FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 その90

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 その90




1194◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 21:48:16.72 ID:Pn7iZQ8O




※前回の続きから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : : /: : : : : : : : : : : : : > ´: : : :/; : :. :. :./::::::::::::::://::::/:|:::::::i::::::::::::::::::::::リ::::}
:./: : : : : : : : : : :.> ´  /: : /: /: : : : .:/::::::::::::::://:/イ_,.!:::::リ:::::::::::::::::: / i::7
___ : : :斗:≦弋==zz≧=-:./:. :./: : : :./::::::::::::::; '::::/≦__i:::/:|:::::::::::::::::/ ,::′
: : : : : : |: :|  \  弋_;fツ^ヾ=/: : :/ . ::::::::::/ィ弋fツ !:/: :リ:::::::::::::/ //
: i: : : : :.i: :|    ` ー---─ /: :/: :::::::::::/: :ー---=≦/ : /::::::::::::/ //           アヴェンジャー。
:.|V: : : :.lⅥ             ///: :.> ´.: :   : : : : : : / : /:::::::::::; '∠.イ
:.| ∨: : :|ハ:!         //‐ ´   i: : :    : : : : : /::::::::/
:.ゝ-V: :.| ヘ、                |: : : .  . : : : : :厶イ/ _               貴様の力は確かに脅威だが―――。
: : :.|..∨ム                   |: : : : . : : : : : : : /:/    > .
ハ: :.! iヾ:.i                 {: : : : : : : : : : : イ:/ \     > .
.∧..i.....i \              __    j: : : : : : : : : , i:::/    \       `
.... Ⅵ.....i  \            `  〃: : : : : : : , '....|::′、     \
........ヘ.....i    \       ___,........__: : : : : :., '........j/......∧     \
.................i      \       ` ー─一 ´: : : /∨...................∧      \
..................i        \       ̄:::::: : : :./   i..................... ∧       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  ト、      _    ∧ヽ
                  }マトュ_‐:::: ̄::::::::::: ̄::::∧ ',
                     ム ∨ ユュ_:::/:::::::::::::::::::::::∧ ',
                 ,ム ∨ニユュ}  ,⊃::::⊂、 ィ∧ ',
                ∥ ム ∨ニニニヘ__::::__ハニ∧ ',
                !}  .}/^\ニ〉  ̄ y ̄ ∥ マ│
              ヽ .{ ヽ  {、 '、 マム ム  ム'  !.i!
               マト、: ヽ }ム ゝ  } } y / /  ∥
                   マ ヘ `マム. ヽ .i } ! / /  イ'
     ム           マ ヘ マ ̄⌒ヾ} }ヽ/} , //               ムト、     、我々が貴様の存在を察知してからこれまでの間、
     ユi            ,ュ〉、\ヽ´⌒ヽ .}ニ ノ/r '               ムマヘ
     ニi            ム∥ヒニ ュ、 <、{ニフ> /                ムママ
     ニ}            ム∥ ヒニニニ`ュ、 __丁_/                ムママ      何の対策もしていないはずがないだろう?
    /ニ} _         ム:ヲ ヒニニニニニシ ィヲニ-...                 ヒニ}ム
   /ニr´ニヘ-  _ , ィ ニ三ヨ ヤニニニシ ィニ '{_r- 、::::-...    ,. -、       ヒニヨ ヨ
 /∥ ̄ >--ヘニニニニニニニニ ム ヤシ ィニニニニニニニニニ‐-r::::::⌒.ヽ __\     マニム ム
イ .ノ ./:::::____:::` ̄‐ ̄‐r ´r チユ ヽニニ‐ ̄‐ ̄´_:::::::::::::(   { \     マムムユ.A
. }  {::::チニニニニニユ:::::::::::::::::::::メニニニヌ:::::::::::::::::::::::_ィチニニニニ-__::::::',   .ヘ  ヽ    !ヤム.ム.ユ
. !   .{:::{ニニニニユュ ヽ::マr‐‐' マニフ `‐ ュフ::::/ -チ三三三三ユ:::::}   ヽ  }    }ニムニムマ
..{   ';::ヤニニニニニユ }::::::::::::)ニュ ,rチ´::::::::/ -ニ三三三三ニマ::::/   r´ .∥   ムニユ ニユ
`ヽ  ';::マ⌒ヽニニユ !::::::::マニヤ ムヌ::::::::/ /ニニニニニニニニ三マ::::/    {  ∥   ム ニマ ニr-ィ
ム }   ',:::::` ‐.-.-.-.rュ::::::::::}ユ ユ::::::::::ィ'_  ̄_ ̄......-‐‐⌒マ::::∥  , r-ュ .∥   ムニフ ニニr '
ニユ_   マム   ̄`ヽ、::::::}ユ ユ:::::::; r‐ ‐ ‐ 、 _ r-_-_-_-_、::::〃  /  _-十- ィチ三ノ ニニr- 、
ニユ マュ  ヤニム      ユ .ユ´       -ニニニニニニ マ:::::} , ィチ´ニ‐_ -‐- ニ⌒}ニニニニニノ
ニ ム マム_ ヤニニニユ_ _    iユ ユ   _ _ ィチニ三三三三ユ_ムヤ´ -r チニニ三三ニ' ム }ニニム´






.


1195隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 21:49:31.38 ID:hokanR4Z
竜殺しにバステ無効は通用するのかなっと


1196隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 21:49:45.54 ID:gkdmSoVx
何してくるかねー ユーリメインはまずかったかな


1197◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 21:56:00.14 ID:Pn7iZQ8O





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | 貴様の為にキャスターが誂えた特注品だ。     |
  乂____________________ノ


..\、   '、     1  ./   ./     _/              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ,    !  ./  /    _/゛       _,, ー''"゛          _,,,.. -ー''''"´
.''ー..,、 . \   ヽ   ." /  /   ,/゛     _,, ー''"゛     _,,,.. -ー''''"´                      __
.    ゙゙''  . \ . ″   ." / : /゛  ._,, ー''"゛  ._,,,.. -‐''''"゙´        ___,,,,,,.......... --―ー¬''''''^゙゙゙ ̄´゛
                          -‐;;;;,゙,゙_............--―ー¬''''''^゙゙ ̄ ̄
____                '^_゙/゙___________________________
     _                /,'/           _j|_         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. -‐''"´    ,,.         /,'/,'/,'/,'/... ,,,゙゙゙''''―-.  ̄|! ̄         |    受け取るが良い。    |
       ,/  、....   /,'/ /   /,'/...、,、.`゙'''ー ..,,,_  `゙゙'''''―...|..,,,,_..乂___________ノ
.     / 、  / .!  l. /       '/,'/.  `''ー .._   . `゙'''. __j|__..゙゙゙'''''― ....,,_,
   / ./ ,i"/ l , !   : 、   ゙ /〈\.,,  ..,..`''ー 、、.    ̄|「 ̄ー ..,,_       ´゙゙''''―- ..,,,,_
 ,/  /  / /  ,! ,!  .!   .ヽ...   ∨〉、.''-、 `''ー..,、`゙'ー 、、゙|!.       `゙'''ー- ..,,_            `゙゙''''―
″  . /  /゛,i′ .,!  !  . !  .、  .ヽ.    |i i|.   `'-、..゙十     |  、         `゙'''ー- ..,,、
   /  ./ /   l  .,!   l  .ヽ  .ヾ〈⌒|i_i| 、 '-...__j!__..`''-、,、 `''ー ,,_            `゙゙'''ー ..,,、
. /   ,i′/   !  !   !  ヽ   .ヽ\\\\`'-゙ ̄|! ̄ 、    ゙゙'ー、、  `゙'ー ..,,
.″ ./  /    !  ,! .l  .l   l,   ヽ..\i⌒i. 〉......\    `''-、    `''ー..,、  .`゙'ー 、、
.   /  /     !   ! │..゙_j|_.ヽ   .ヽ |i  |´     \    `'-、     `''ー、、   `''ー ..、
. /  ./     .l   .,!  .! .  ̄|! ̄..゙ヽ.     |i  |....  \   .\     `'-、      `''-、,、   .`''ー ,,_
./   /     .l   |  }  !  . !  .l,..゙| . __|i  |. \  .\,   . \     .`'‐、,       .`''ー..、    `''ー
゙  ./      .l゙   |  .l   l,  __j|__..゙∧  \  .\    \      `'-、           `''ー..,、
  /      .!   .|  │  l   l  ̄|「 ̄...ーヘ.∧.   \   `-、   `'-、     `'-、            `''ー..、
. /      l    .|   .!   .l   .l. |!゙∨∧⌒∨ 、..  _j|_. \,    \       `'-、
/       l    |   !.....十     |  ∨ }  }、 ∧..  ̄|! ̄....  ゙'-、   .`'-、      `'-、
       !    l    __j!__.  l... /\}  }_ 〉.∧...   \...  | \     ゙'-、      `'-、
.       !    .|   .|.゙ ̄|! ̄..  l. / //  /___.〉    __j|__\     `'-、       `'-、
       !     l    .l    .!    / //  /.       \     ̄|「 ̄....  \    `'-、       `'-
      l     !    .!    .!   / //  /.         ヽ    |!.       \     \
.      l     .!    !    .}.゙/ //  /.... l.       十     |  \      \,     \
      l      |    .!    l.゙{ {/  /....  ヽ.... __j!__ . ,    .\       \     . \
                          |i   /          ̄|! ̄
                          L___./



○竜縛鎖
 対竜兵装。対象の竜の因子に反応して硬度を増す鎖。
 使用する事でCランク相当の「竜殺し」スキルを付与する――のだが、
 対象が既に何かしらの封印を受けている場合、機能しない。

 [DATA] 『種別:異能(礼装)/ タイミング: 戦闘ターン開始時 /代償:5MP』

 敵陣に存在する「種別:竜種」のスキルを持つ者に使用を宣言する。
 敵陣のコマンドを2手開示し、さらに対象の【攻撃】【防御】【魔攻】【魔防】に
 「該当するスキル数×5(最大15)」点のペナルティ修正を与える。
 この効果は「該当するスキル数」戦闘ターンの間、継続し1戦闘に1度までしか使用できない。


1198隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 21:58:09.60 ID:gkdmSoVx
こいつも2手開示か……厄介だなー


1199隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 21:58:45.88 ID:EJrXmsW7
これ、蛇王様が宝具開放しなければやらない夫に使われてたな


1200隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:00:19.57 ID:kqfqwu2U
今まで使わなかったって事はない夫相手では効果無いんだと思う
バサカも竜化しなかったら竜というわけじゃなかったし


1201隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:01:40.31 ID:hokanR4Z
ない夫にも通用するけど、マスターのデータとか相手には分からないし、
普通に気付かなかっただけじゃね?


1202◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:01:57.35 ID:Pn7iZQ8O





┌────────────────────────────────────────────┐
│  ――竜縛鎖――2手開示させられた――アヴェンジャーの【攻撃】【防御】【魔攻】【魔防】-5――     │
└────────────────────────────────────────────┘

               |  l{ ̄ } |                         , <>´
               |  lト、_ノ |                       イ > ^冬ヘ
               人 { \_/.      x≠ミx          , イ >    //ハ
                  { |\_}  }.       ムアへム       , ィ >      ,〈〈.イ}}
                  | {____| │   ムア    ヘ久   , イ >      .//\ハ__/Y
                \_i (  /\. ムア      \Vイ> ´      ∠/   ヽY/Y
                   | ∨\ ヽ.         ィアトく       ,イレ'     //へミx
べ              \└く⌒V.        ィ/ア  V/ヘ     /V      イ/   //
イべ                {\__) }     〈/X〈   V「ル! __  /V     ,匂   {ウ
 イべ               |  { } |\     V〈ヘ    }ヘ \_ヽ/V     ,匂    へ
  イべ          ム..゙l   y'{ ト、 ヽ.{{、 ヽ    ノヘ   j}   jI|!}!    ,匂      〈.         __        ___,
   イべ        ムア.....\/ |ノ i |...}l! {!;    i}! {!  〃   j|!{′  ,匂            _...-== ̄_,≫    _,ィf'~ア'’
    イべ     ムア.     |  |_ミx、 }! 〈y    j′| ,ノ′ _,rf「.  ,匂      _,.ィr''^~´  .__,ィr≠´    _,.z''~´/   _,斗z,
     イべ   ムア        \/ (__`≧x!  }[   j! | j|l  ,fIr'′...=ミx  _,ィf''~´ _,,__,,ィr''´__,..=‐zァ _,,.r''´_,.rf'7  _,/ /rf
      イべムア.          / /._   `  {!    ! j|! |!  {{Iし.. \ .ィ.....≪_,ィzrf''´ _,ィ''´_,.ィ≦´_,ィf''´_,.r'´/∠_ ,ソ′,/「′
       イべ.           / / 三≧z、 `≧z、 ! l|{ j{  ,ノ/...\ヘ \リ....  ̄ ̄  ≪_,ィ''~  _,fシ''´_,,r''´_,.ノ _,,//′ /r'′
      ムアイべ     __ x===.゙ ̄``ヾ! _ `ミメノ!{ |{! /r'. __.ィイイ\  :{{ リ.       ィrf/_,r''^ヽr'_,.ィ/'゙"´ 〃 _ノ「′
∋こつ∈∋こつと∋こ二X二二入__乂_....} l「`ヽ, ㌦寸入/..゙==≠<___\__{{∧__   《_/     `~ j!′  /′,f「
  ムア             ̄.゙|  |  | |.  ̄.....} l!  '/! {㌘''^´ /V   \ <\ \                      /_,ィfツ   =-‐zf,
 ムア              |  |  | |.     } l!  }|! }.. V〈ヘ/      \\\イ                 /r'~  _,ィ'´ ,ィ彡’
イア                    | Y⌒ソ |.     ゙; |!  l{ {  ,イVヘ       \/\                  〈f' _,ィ'´ _,彡^´
´                 凵  {_/.     } |!  丱! :ハ/V〈ヘ       < <\\               _,r'~ ,z≦r'´
                  ___|  |_}_..     Ij!|{  {l!リ.. /  V〈ヘ         \\\\              _,f″_,イ彡'~
                  | |  | |.           ハ均/   'V〈ヘ        \Vイ >.         ,rf_,ィ彡"
                  | ト- | |          ハ均/     'V〈ヘ    , <_Z_へ<.          ‘''^~
                  | |_| |.          ハ均/      \\Y<_Z_> ^\´
                  ∨ / /         ハ均/       , <匂>/V/\  \
\                 |  i/|.         ハ均/     , <_Z_人 ./V/   \ /
ハ>                   |  |___|        ハ均/  , <_Z_>    /V/\    \
へ\へ             ∧ ヽ \       ハ均/<_Z_> ^´     ./V∧  \   /\
 <\\\               | {`ー}  |.     ハ均/> ^´        /V/マム  \. く
  \_>^へ.             | | │ |     ハ均/            /V/  マム_ハ \
   < <\\         \レ´} ,ノ...... ハ均/         x=./V/    マム  \ \
    \\\\           / /イ|.   /Vウ/        ///V/      マム
      \^<へ     __/ /_,ノ |...../Vウ/        // /V/        マム






.


1203隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:04:09.21 ID:EJrXmsW7
2手開示 → 並列思考で6手引き分けやで工藤!
【防御】【魔防】-5 → ランサー相手じゃ意味ないで工藤!
【攻撃】【魔攻】-5 → 魔力放出で攻撃+30するから焼け石に水やで工藤!

…焼け石に水…かね?


1204隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:04:35.08 ID:hokanR4Z
バステ無効通用しないのか
バステ扱いじゃなくて普通のデバフなのかな


1205隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:06:05.84 ID:kqfqwu2U
黒幕かつ前世鯖をほぼ自陣営にしていてさらに啓示もあって分からないって事は無いと思う


1206◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:06:51.53 ID:Pn7iZQ8O





                                            , <>´
                                          イ > ^冬ヘ
                           __  x≠ミx          , イ >    //ハ
                        |:::|___へム       , ィ >      ,〈〈.イ}}
                      匚二::::r‐一'´......ヘ久   , イ >      .//\ハ__/Y
                    ┌一':::::`二コ    \Vイ> ´      ∠/   ヽY/Y
                         `ー┐::|.      ィアトく       ,イレ'     //へミx
べ                 ムア |::::|   /ヽ./ア  V/ヘ     /V      イ/   //
イべ               ムア.   |__,| /:/..〈   V「ル! __  /V     ,匂   {ウ
 イべ             ムア     /:::::!...V〈ヘ    }ヘ \_ヽ/V     ,匂    へ
  イべ          ムア       /:/|:::|  V〈ヘ   ヽ\_| ‘.     ,匂      〈
   イべ        ムア.        ̄   |__! __V〈ヘ    \Y⌒へ    ,匂
    イべ     ムア              /:::/V〈ヘ    \ヘ \>  ,匂
     イべ   ムア               /;:::r'´.   V〈ヘ   x≠====ミx
      イべムア               く/|:::!    ,ィ二二乂イ  \ヘ \ .ィ三三≠ミx=_
       イべ                   凵._xイ     //    \ヘ \リ    ,.イ三
      ムアイべ     __ x====xイ´ /:`>. 二二乂_____.ィイイ\  :{{ リ
∋こつ∈∋こつと∋こ二X二二入_. __/::::/. ノ    ゞ====≠<___\__{{∧__
  ムア             ̄ ̄....  ー‐‐'´|::|.. ̄      V〈ヘ /V   \ <\ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━. |_,〉゙━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      / !  | iヽ \! `    ',.i斗i l   '、 l.           ,ィ´ ヽ
.        i  i ! \N 、 _ `>. i! | i    '、 ヽ、  ,ィ    /    ',
.        '、.| ゝ、  ≧=ー-/ i;';';!ハヽ、.   ' ヽゝ彡' _ -='  乂  l
          '、i   ヽミ }ハ \|i ;';'.     \  マ、弋´ ̄    彡-=、        即席にしては良くできていますね。
              ' ヽi  〉!  i!  イ l;';';-= ̄  |  マ、 >=ー ' ´     i
          ヽ  '、 / |   l  l!∨';';'、  /   ` ´          |
          ヽ、V  i!  l  廴__\';∠;';'| i         -='´}.   i        ですが―――。
               \、ヽ! i  l  i`ハ,`ヾ;';',乂  _ -='´ ̄  /   '、
               \ ソ. i   | . ハ, マ;ム  ̄\      ,'     ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ムア                               V〈ヘ/      \\\イ
イア                                 ,イVヘ       \/\
´                                 ,:ハ/V〈ヘ       < <\\
                                  ,:ハ/  V〈ヘ         \\\\
                                ハ均/   'V〈ヘ        \Vイ >
                                  ハ均/     'V〈ヘ    , <_Z_へ<
                               ハ均/      \\Y<_Z_> ^\´
                                 ハ均/       , <匂>/V/\  \
\                            ハ均/     , <_Z_人 ./V/   \ /
ハ>                          ハ均/  , <_Z_>    /V/\    \
へ\へ                       .ハ均/<_Z_> ^´     ./V∧  \   /\
 <\\\                      ハ均/> ^´        /V/マム  \. く
  \_>^へ                    ハ均/            /V/  マム_ハ \
   < <\\                 ハ均/         x=./V/    マム  \ \
    \\\\               /Vウ/        ///V/      マム
      \^<へ             /Vウ/        // /V/        マム







.


1207隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:08:18.10 ID:hokanR4Z
あ、やっぱり通用しないのかな
黒幕が頑張って作ったのにw


1208◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:09:13.14 ID:Pn7iZQ8O





┌────────────┐
│  ――魔力放出――   ...│
└────────────┘

                           |!        i| :
                            |!       i| i
                             |!         ∨|
                              |!            i!
 ┌─────┐                 i  |!           i|
 │          │                 i! |!         i|
 │          │                 |∨             i!
 │          │┌─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   i|!            i|
 │          ││  |_____|   |!              i|
 │          │└────‐┘    |!              i|
 │          │               |!            i|
 │          └────┐      |!                i|
 │                    │       |!              i|       ┌──| ̄ ̄ ̄|┌───┐
 │                    │       |!             i|        │    |___|│      │
 │                    │    i! |!                i|         └──‐┘    │      │
 │                    │    |i |!              i| i                 |      │
 │          ┌────┘     i|∨             ∨|                  |       ,ノ
 │          │            |l                  l|                  |___/
 │          │             |l                l|  !
 │          │             |l                     l| i!
 │          │   、          |l                ∨|          /
 └─────┘    \         |l           :            l|
                         |l          i           l|     /
                  \ _ノ,'      _  |!         l|     /
.          く>         ヾ<       /Υ 〉 !|   _  |]    ー '´/
                        }l       〈_::」/  :!:i:  〈/    __   l {      /
.               \、    /,    __     .:|.:|: .     _ノ::::\\  、ヽ. __/
                   \ー '    「::::://    . :.:|:.:.v!: .    \::::://    ー   (       /
                    ) )     〈::::://   . . : ::!:.: .:|: : .      ̄      i      ー '/
.          \ 、    // l7    ̄  . : :|: :: :!: :. :|: : : . . .      l>   il     フ∠/
.           \ー '    i!       . . .: : :|!: : |..: . :l : く]: . i. .        !:l      //
               \\   il 、〈〉  i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !:. . .    ノ::l    // l7
                 ):.:\ 八:.\_ 人 )、 : : ノ.:V.: : .::.: :!: :人 八,、 ノl / : ノ,、 /: (
.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.


1209◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:15:59.60 ID:Pn7iZQ8O





             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙


┌──────────────┐
│  ――悪の光輪者――――  .│
└──────────────┘


      _      _
      _/   \    .'::7'      _
    〈.'      \ /::::/ヾ..___    ,
.    ,′、     i}::r'' //:>¨ヽ   Ⅴ,  、
   〈   \   /:::{〃 ̄ \/   Ⅴ, }i!
     \   \ /.:::://7777〉::.,   Ⅴ,/:!、
       >、  i〕:::///////:::∧:,     Ⅴ,リ i、 r!
    r'¨>、/¨7::/¨>。.__/:::/::/:::.,__,ィ:: Vヽ/::ヾ|  /7 ___
/¨X¨V:.、 {i.../::/<¨ ̄:ヾ7/::/::::::::., l\} Ⅴ<ノ//´ ―´―==ァ
i{ \\:::ヘリv :/ ̄\___/ /\::::::::i} 〉!>、_ヽ<Y'  _,. ――"¨¨´
`\ \\::::\ ヾ__/ニ′./:.:.:.:.Vハil|¨i:::〉^´ ヽ<7ー'
  }i>、:\\く ̄く ヽ{i¨¨{:.:.:.:.:.:i|::::ハ ̄ >rュ// __
/ヾ:.:i{\ \! >、:\r=\ヾ:.:.:.::リ〃∧::::ヾV< ィ i}:.,          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   v|\\」  iト、 :\r=\}::::{〈::::::ノヽ:::::::vハ「:::::. ,           |  この程度の“小細工”で、私を止めることはできない。  |
 「¨¨i}|::::::Vi}ヾ___i!:::v,=、:.、ヾ:>,,</¨¨\:::v∧:::::∧.          乂_______________________ノ
 L....く::/¨¨} r=、!:::::}/∧:.\>へ::ヽ:\  :〉i}::::}==、∧
 /  /ヽ:::::::i| !\\:il//∧:.:.〕>、_if´ ̄ ヽ/::/::::::V:.ハ::}
./  /i}::::\:i!.|::::::ヽ ヾ=== "´>,ゝ    <::::/ ヽ:.:.:.:〕
`¨7'´∧:::::::}i .|:::::::::::}¨ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:..>   \:./ニニ:ヽ
__/ /,r==== \:::::ハリ、 ヾ:::r=ー'"i}:.:.:.:∧ 、   <   }i}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}!!!〕「¨ヽ==i}「 } :} :}:ノ:.:.:.:.:.:.〉:..>、  \/_
. '>=< ¨¨¨il/ ̄`¨i}.、:.`ー'`ー ¨´:.:\/::::V∧>、  \ニニ\
 i{_{ニニ∠...ニニニニノ:.i 、.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,r=、ヽ::::i}v∧V>.  \:ニ\
  了/.:.:/.:.\ く:.:.:.\i\.:.:.:,i:.:〃| | |Vハ:.ヾ.、.V:∧>.   <ニニ\
.  /.:. /.:.:.:.:.:.:.:.ヾ\:.:.:.\!ヽ' !:.|...」 | | i}:∧:.}:.i}_V:∧V>、  \ニニ\
/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ\.:.:.:ヽ!ノ.:.i!:.:.≧=リ::}ヽイ:/i} V:∧V∧>.  <ニニ\
ニ≧≦ニニヽ.:/ニニニ{i:.ヾ,:.:.:.:.:.// ̄¨ヾヽ_}'〔 |}∧:∧V∧v:>、 \ニニ\
/.:.:.:.: ̄¨´/ニニニニニゝ'_∧:.:./'.:.:.:.:.:.:.:ヽi}_i}:./¨r=ニ=ー ――‐ \  、――――‐
ヘ.:.:.:.:.:.:./   `¨¨¨`==´ ̄´:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:.\{:{__:ゝ.,,.... .... ... .... .... \  、
三i}:.:./          \:.:.:.:.:.:.:{iヽ.:.:.:.:.:.:.:.\{__,リ \ニニニニニニニニニニ>、 \ニニ\





.


1210◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:21:01.52 ID:Pn7iZQ8O





                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  残念だったな。   |
                    乂________ノ



┌───────────────────┐
│  ――竜縛鎖の効果を無効化した――   │
└───────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =- ..,,__j {::|!   !|...} |-------┘{..|  | |  |  |  | } └-----┘.| |!  || j  {__|!_j !_
  ニ=- ..,,___ `''ー=- . | | | ! ̄| {¨| | |  | |  |  |  | | .} |¨.| | ̄!:..|--= ニ三    _,,三
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | | !  | | :| | |  | |  |  |  | | ..:| | | | . | |-‐ァ-、  ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |__j |.__.| |..:| | |  | |  |  |  | | __| |__j |__.| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
   ̄ ゙二二二ニニ ==--:| |┐‐‐┐‐┐; !  ! !  ! .:. .|..| ┐ ‐┐‐┐ |ニ二 ""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ― -----.t=r=- ..,,___| | :!i  | | .:| | |  | |  |  |  | | | |  | | | |___    ____
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | :!i  | | .:| | |⌒| |⌒|  |⌒| | | |  | | .:! i  , -.、 ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |_」i__| |__j | ̄}ニ   _X_   ニ{ {__| |_| |__| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
  ̄ ̄ |三三二二ニニ={ =} __r=========r=======ォ        {ニ }=ニニ二二三三| ̄ ̄ ̄
 ~~:~:~:| ̄`i|三}   .|三/ ̄ ̄//=======:|.:.\:.|.:/:.!========ム  ヽ!三|--== r--- |
      |:. :. :i|  | r‐---- 、  { { -------.:!:.:.:.:.*:.:.:.:|--------ァj.}  , ---==ォ. | |    |
      |ニニ i|  | {二二 `ヾ、 ゝヽ.       |:.:/:.|.:.\:!     / /  ニニ }...| |    |
 :UiUiU   i|  | ! ̄ ̄ ヽ \  \ニニニ ivvvvvvvv! ニニニ./ /    ̄ ̄| .::! !   :iUiUiUiU
  |_,,.. > (⌒y'⌒⌒) ,r-、   \  } r⌒Y⌒⌒´`)⌒) { /   ,r-、(⌒y'⌒⌒)
    、..,,  ゝY ,、__ ソ 乂ノ \__}彡  `¨´` ̄"´ ̄´"´  ミ{__/ .乂ノゝY ,、__ ソ ,,.. -‐彡
     `゙゙ ''' ー --- ニニ 二二二   三三三三三   二二二 ニニ --- ― ''' ""´
                           /:::::::::::::',
                            /:::::::::::::::::',
                        /:::::::::::::::::::::',
  _______________ ,.ィ≦  ̄ ̄ ̄ ≧:.、________________
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ !              i }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ,ヽ            .イ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ` 7`r = === = ォ´く
                          /:::::/::::::::::::::::::::::::::::V∧
                     /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::V∧
                       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧
                        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○竜縛鎖
 対竜兵装。対象の竜の因子に反応して硬度を増す鎖。
 使用する事でCランク相当の「竜殺し」スキルを付与する――のだが、
 対象が既に何かしらの封印を受けている場合、機能しない。

 [DATA] 『種別:異能(礼装)/ タイミング: 戦闘ターン開始時 /代償:5MP』

 敵陣に存在する「種別:竜種」のスキルを持つ者に使用を宣言する。
 敵陣のコマンドを2手開示し、さらに対象の【攻撃】【防御】【魔攻】【魔防】に
 「該当するスキル数×5(最大15)」点のペナルティ修正を与える。(バッドステータス扱い)   ←New!
 この効果は「該当するスキル数」戦闘ターンの間、継続し1戦闘に1度までしか使用できない。


1211隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:22:03.15 ID:EJrXmsW7
(ノ∀`)


1212隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:22:07.61 ID:gkdmSoVx
マジですかーw


1213隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:22:32.27 ID:hokanR4Z
知ってたw
黒幕さん、ファイト!


1214隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:23:52.25 ID:aFFHnoO2
必殺の礼装が(汗


1215隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:24:29.36 ID:aFFHnoO2
>対象が既に何かしらの封印を受けている場合、機能しない。
アフリーマンの寵愛が封印されているから?


1216隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:25:26.85 ID:EJrXmsW7
いや、蛇王様はバステ無効化するんでそっちで引っかかったのかと

>ただし、記録の無い情報や未完の物品等に関しては知ることはできない。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しかしこれが通用すのってもしかして、これに引っかかって宝具詳細抜けなかったからだろうかw
忌み嫌う悪神の力だから生前一切使わず記録なかったろうし


1217◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:26:19.06 ID:Pn7iZQ8O




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!     効果が薄いとは思っていたが、まさか効き目が無いとはな。
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/      これだから神話の連中は……。
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ  u.  _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                     / /
                                                 / /
                                                    ∧ /
                            i}                  /マ  i,'ニニニ=ァ
                                 i }            _z、_/>'-=ヨ  |‐¨¨¨´
                 {ヽ         ∧ ,ム_ 、    _______----r=r¨¨`´¨ .ヽ|   i
                     |マム _______ .ィ:| i:∨..ム-ヽ‐‐¨¨¨             i   !
                     | }_フ´_  }ニニニ .!-∨:-==ム, ィフ}            i   !
           ________----}リ'〉 {〈イ==ァヨ |ニムマ -=7.-=ニ'                | ,.'
≧‐‐。、___-----¨¨¨¨     _{'ニ_ィ/ / ./ニi!...|ニヨ .}マ-=/-='     _ -‐ _ =-- リ/___
ニニニ>´¨           〉 }ニ〉_r=ァ‐ニニ{∧ニ,' .|..|-='- r≦/_. ._´ r ´   . ./i,     ヽ        ぼやいている暇はないぞ、ランサー。
フ´               ` ≧' ./_>'ニニN| :|7 ,'=:ヒ -=イ 7__r         , ', '       \
                   ≧s、{ニニフ ノ'._..r==、r ヒ-=イニ7__ .}        / /             ∨
                  {{`¨∧ニ7,ィチ . . . ∨-=ニニニrヲ..|    _ .イ ,.イ                 奥の手が効果無かった以上―――ッ。
                   `Tュ.〉イ/ .    ,リ -=イニフ‐==‐    r ´                |
                    y"〈〈      / -=イニ:/__.-+‐=ニ´                /,
                     /  〉' .}i   ,.'-=ニニニイ/ -=i                   /,
                    _!  ---,' ',_ ,イ -=イ-=,フ , -=7!                  /,
                  /-、-=ニ7  ヒイ -=ニ≧=―‐ァ -=' i                   〈 '
                  }r≦ニニニ'  ヒ r≦ニニニ> ´ - =, !
                 〈ニ/√7   ヒ\ニ\ヽ -=ニニ ,',!
                    `|  }ニ}∧  .ヒ,〉 ><} -=ニニ' /,'
                      |/ニ' ∧ :} ../,⌒)>ニニフ /≧s。 _
                  , .!-=| /ニヽ/   )イ , イ,/. イニ!ニ>/
                >' /|-=:イ|ニヨ∥    .イ,/ イニニ/, イ
             _r‐'== v'ニ-=ニi.|ニi∥_ イ>'イニニニ>' イ s。_               _     ___
           >r‐'= r≦ニニ:|-=ニ7∥-=ニニニニニニ´≦ニ7ニニニニ>⌒'       __, 。<ニ>≦ニニニニニニ>
         -=ニ7 ____,ノニニニニ|-=フ...∥.-=ニニニニニニニニニニ!ニニ>' /_  -‐=⌒≦ニイニ〈ニ>ニニニ=-‐¨¨´
       ∥-=ニ7≦ニニニニニr‐y-=〈  ,》r||-=ニニニニニニ=- -===========--¨¨‐r' ̄ ̄'`¨ ‐ ´
      ∥-=ニニニニニニニ_。s≦ニ<  -‐============-‐¨¨¨イ ̄





.


1218隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:26:57.96 ID:hokanR4Z
奥の手……
うん、なんかごめん


1219隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:27:19.71 ID:EJrXmsW7
奥の…手…?
準備不足ですよ猿渡さん!


1220隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:28:02.15 ID:u7wSXGj1
>奥の手
…………その、スマン


1221隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:28:23.55 ID:gkdmSoVx
奥の手だったのかあれ


1222隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:30:12.84 ID:9D5SI9nU
どうせ次の手があるんだろ知ってるよ


1223◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:34:16.47 ID:Pn7iZQ8O





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | 後は己が力で、この修羅場を切り抜けるしかあるまい。   |
  乂________________________ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ∧-ニ‐∧           /  , ´               ,. ャ=´/ -‐=ニ三
           、          l lニニニl.lム        /  , '             ,.ゝニ毛三三三三ニr‐¨´
           ,ゞ三ニュ    ム{ {ニニマ ムヨ}    , '  /         ,. -‐ニヘヤ´  ' ̄彡ニ-‐¨´ ̄ ̄
        , ∧  〉三三ヘ 彡ト r:、マ_マ:;::ゞ-‐=‐; '  , '------------イ乍毛弋ミミ,.ゝ‐¨´
       /∨ニ〉 >三三ニ-<::::::::::::〈ニ三ニ/  /二二二二二二二ニゥ、三三幵/
      i\ニニ{    弋三三三三ニ-、::::::; '  , '三三三三三ニ=-‐¨´  ,.ゞ`¨¨´
     卞三三{    /i!ニ〉 〉ニヽヽニ‐ ´,. .イ}三ニ=-‐¨¨´,.ゝ ´  ,.ゝ ´
      弋三三    〉 .〉〉!、 _ ,. ...ャニ卅,!リ    ,.ゝ ´  ,.ゝ ´           元々、貴様の親指で得られなかった類の情報なのだ。
      ヽニ三二、〈} ヽ .i、{ニ{{三三二二二弋ニ} ,.ゝ ´  ,.ゝ ´
       トニ三三ニ}、,' !〈/iヽ三二二二ニ ;:ゝ ´  ,.ゝ ´
        r´;ニ三三} iニN! {二二ニ:;:ゝ ´   ,.ゝ ´                    不測の事態が起こることも、考えてはいたさ。
        ∨入弋ヘi iニ∧,ヽ,.ゝ ´   ,.ゝ ´;{
         /´三三ニ〉! ! .ゝ ´   ,.ゝ ´三三二、
        ,-ニ三三/ゝ ´ . ,.ゝ ´三三三三三ニ、
      ,-ニニニゝ ´ . ,.ゝ ´   }/三三三三二ニム
  ,.、ィュゞニr¨´  ,.ゝ ´ `、`、  /三三三三三三ニム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::;::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::ィ:::::::i::::|
::::::::::: /::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/:::::::::;:::::::::: / |:::::::|:: |
::::::::::/::/:::::::::::::/:::::::_;:斗:::/::::/:::::::::/:::::::/::/::.}:::::: !:::|
::::::::':::/:::::::-_;:斗::≦: /:::/::::/::::::::://::::/イ::/:: /::::::::} 7
:::::::l:::i:::::/--=≦::::://_;::イ::::t_ツ¬/:::::/:;::/:: /::::::::://
:::::::|::l/〈:f´ レ::::::/  ̄      ̄:厶イ/::〈:: /:::::://      ああ、済まないな、マスター……。
:::::::l:ム\`  {/               ∠ィ'´ ∨: イ::::/
:::;:  ̄` ー─へ、                    ‘, .厶イ
:'          丶 _                   ‘,          私としたことが、奴の力を見誤ってしまった。
              ヽ         __   ノ
                  \         r  ´
\              Y  r‐- 、_ ノ
  \ .r .,__,. ィ; ┬-  /    ̄  ノ
  .∧_,./. /  / .ト、'  ./     / \
    ∧:{ :′ /  У , '.,_      {   ‘ ,
   ./ { / 、 { イ  | >-- '      ‘ ,
 /:|      \__/   |         i ‘,
/::/      , --v'⌒i |          !  `ヘ
::´ ‘,     ./!::::::::::::/ l !           |    ‘,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.


1224◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:44:02.10 ID:Pn7iZQ8O



┌───────────────────────┐
│  ――賢者の智慧――1手~3手番に使用――  .....│
└───────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'..-‐ニィi、
        N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ニ-'T丁
.       N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ム
      N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.{
     N/:.:.:.:.;.-‐'フヽ.:. :.:.:|
     N/.:.:.:.:.ノ /  `ヽ---ゝ-
.    N/.:.:.:.:_/,/     ヽ   ト
   N/.:.:.:.:.r' r'       ヘ__」
.  N/.:.:.:.:_r'r'         ヘ ̄ ヽ;
  N/.:.....r'r'´           ヘ  _,ゝ
. N/:.....r'r'            --ゞ´‐-ゝ;             ”親指”の智慧に頼り過ぎてしまった私の責任だ。。
. /:.:...r'r'         /-=ニ ,ィ^〉  V
/.:.:.:_}j       _;、彡‐フ//ノノ∧__〉ヽ
:.:.:.:j ,「      /ィ7///〃ィ7´_厶1K ∧            その失態のツケは、今この場で支払うとしよう。
:.:.((         |/〃レ /∨ /レ'/イ,リ∧′ヽ
:.ノノ         |イ{{ jレx/_イ/ィz,ニ,yjハ∧ -ヘ
:.:>〉         Nlレハくゞンノ   ー゙‐1 / ∧  V
}j′          X{ {   i, _   / /}ノハ⌒ヽ
{             ヽト  ,......_   /イ ノ}ノ ヽ   r-、;
/__           ヽ;;;l\  ̄  ///〃/ヽ/ ,.イ
 ̄ ̄ヽ、     ,---、_,.-=ヘ|`ーべー‐一'フ´   r`´_ノ 入
:::::...  ..:ヾv;;;:---/ -‐'ニ>〉 y'_,ィヘ_/   ‘T__, イ_ノァ
::,=_ニ=-‐=='ニニゝ-<__∠-‐' ア'"´ {    ⌒`ー一'_∠l
//'´          ,-、O {    ヽ  __,....-‐'"l___V
              `´   ヽ o__Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ̄{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─────────────────────┐
│  ――2コマンド開示――AA????――   ..│
└─────────────────────┘


.           \
≧ _           \ _
   ≧ _         \≧ _
≧  _.  ≧ _         \ ≧ _
     ≧  _ ≧ _      ー、.≧ _
         ≧ _ ≧---\ ̄ ̄`ー-\
        _  ≦__〉---、 -へ       /
   _  ≦ _ ≦  |ニニニト、 ∧{〉 /     (――仕掛けてくるか。
 ≦  _ ≦    ,-- ≧ニニ ム____」/
._  ≦      /::::::::::::::::::::::::::::::::j{
          7¨¨¨¨¨/⌒∨:::八        素早さを活かした連撃を行いつつ……)
          /   / ∧ / Ⅴ≧
         {   {  Y  八7
          i|   |    / j{
          i|   |    ; rV
.            ',   | -- j{ lイ
          八_j{    l__/
           |从 マ---〈 |)
           | |  j{   ∨{
           | |`¨.∧  ∨l
           | 7≦ニ∧  ∨〉
           | j{    ∧  ∨ 、
           | j{.    ∧  ∨j






.


1225◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:53:30.55 ID:Pn7iZQ8O




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | (そこから力押しに変化するのか、一手“待ち”をいれてくるのか……)   |
  乂______________________________ノ





                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                | 取り込んだ複数の英霊の“技術”を模倣しているのか……ひどく分かり辛いな。      |
                 乂___________________________________ノ





┌─────────────────────┐
│  ――啓示――王者の見識――狂化――   ...│
└─────────────────────┘


           /.....ァ ´        ',........',     > <
           /...../             l.........l >   <
        ..:....../               >    <
       /.....〃              _i| ` <{__
====《_/=_、__r <Τ「i_____/ }l /  / \  ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二二二二二  ニ   ==‐<
       __ / 、/____ゝⅥゝ >_/  〈_l ,彡 ´_r '<^ 、_________________________  \
 ̄ ̄ ̄7....../ ̄    人   ノr‐=、二/:.:ハ!_r≠//__ \ \
     ⅰ....i      ト、`¨´) |{´ 〉 ` ' 、{┬r〈:.:4:{  \ \
     ⅰ....l      ト   / ノ'  <  } } } \}:Y〉∧ミ 、  \ \                  カン
     !.....、       !└_{/ ⌒ヽ / ′!...i..ヽイi..! Ⅵ!> 、 \ \              (“啓示”は戻って来たけど、狂化はまだ戻らないか。
       、....`......._ l  l  {    ヘ _/  ◎.l...|...|l.◎ V 〈 レ′  \ \
        \.............. ...|  l  {  /  ∨   !...l...|...|l...! } i / 、   く__ \
        `  ― -∨ l  '/     ヽ  ◎.l...|...|l.◎.′ !{ 、\     \ \          視界が晴れれば、奴の付け焼刃な武技に惑わされる事もなくなるのに)
             ゝ <         }‐=二[二]_ミ、{   ,{ 丶 \    、 \
                        ノ´   !...l...|...|l...!゙{i   ,{   \  、     \ \
                         /   ◎..l...|...|l..◎{!   〈    \ \    \ \
                    /``  i....l...|...|l.....l !   ∨   \ \    \  、
                        /  ′  ◎┌_Π:┐◎!  _、 V    \  、   \  、
                   〃 /    ┌:┘ ⅱ }::ー┐V´  ̄\     \ 、    \ \
                 /  /     └;!  リ; ': :r┘ \ ⌒ 〉     \\    \ \
                〃  /    _  ∧ //.イ::::::∨ ___ ` <{_         \ 、      \ \
                ′  ′   L/__ ̄_!:¨::::::::::::::<彡/__     ̄  =-  _  \、     \ \
            /    ′   ┌  _ /:::::|!::::::::::::::::::::´:/X 〉 _          ̄  ミ         、 \
              /   . ′    ` <_二ノl|::::::::::::::::::::::::::ーヘ/、゙>                ` : .      \  、
          /     /      />- [:_::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::Х// ゙>             丶    ` \
       .  ´   /      __` ー ,--:'::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_'/ / >               \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃  ※次、ダイス安価
┃ ◆W7MoybE8Xc

┃  6手番のコマンドと、使用するスキル、礼装を入力してください。
┃  (レンの補助をどうするかも記入してください)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1226隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:56:59.83 ID:gkdmSoVx
CC BB AA

○高速神言:「分割思考:A×2」を1~6手目に使用
○高速神言:「死霊の弾丸:A」を3~6手目に使用
・レンは援護で鳥王の秘薬を1手目でやらない夫に使用


1227◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 22:57:22.39 ID:Pn7iZQ8O
使用できるスキル一蘭:

・死霊の弾丸×3
・分割思考×6
・光輪剣(代償:1MC、ダメージ+30)

・レンのスキルは使用しても意味無い為、カット。
 後は使い捨て礼装一覧など々。


1228隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:57:55.18 ID:EJrXmsW7
分割思考:1~6手目に使用
死霊の弾丸:4手目に使用
マスター支援:1手目、鳥王の秘薬をやらない夫に

あ、こちらの魔攻と相手の魔防ってどうなっていますか?


1229隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:57:55.72 ID:mPqfcVHs
しかし戦力比とか完全にこっちがラスボスだな……
今さらだが


1230隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 22:58:59.93 ID:gkdmSoVx
MC無いから光輪剣は使えない気が


1231隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:00:27.92 ID:gkdmSoVx
>>1228
死霊の弾丸は3回まで使えるよ


1232◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:02:04.83 ID:Pn7iZQ8O
>>1228

【戦闘データ:自陣】

【HP】330/330
【MP】270/270

【A攻】20(55)  【B攻】21(56)   【C攻】21(56)
【防御】12(14)  【魔攻】24  【魔防】20


【戦闘データ:敵陣】
【HP】617/617
【MP】75/190

【A攻】11(37) 【B攻】10(39)  【C攻】10(36)
【防御】0(6)    【魔攻】13(27)  【魔防】4(18)  ←にランサーの槍宝具が載る……かも。後日再計算します。


1233隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:02:13.99 ID:EJrXmsW7
>>1231
いや、これが怖いんだ 1発当てればとりあえず宝具2発撃つためのMPはなくなると思うし
「引き分けの場合、お互いの攻撃を相殺せずに相手に与える。」


1234◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:04:29.14 ID:Pn7iZQ8O





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =- ..,,__j {::|!   !|...} |-------┘{..|  | |  |  |  | } └-----┘.| |!  || j  {__|!_j !_
  ニ=- ..,,___ `''ー=- . | | | ! ̄| {¨| | |  | |  |  |  | | .} |¨.| | ̄!:..|--= ニ三    _,,三
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | | !  | | :| | |  | |  |  |  | | ..:| | | | . | |-‐ァ-、  ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |__j |.__.| |..:| | |  | |  |  |  | | __| |__j |__.| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
   ̄ ゙二二二ニニ ==--:| |┐‐‐┐‐┐; !  ! !  ! .:. .|..| ┐ ‐┐‐┐ |ニ二 ""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ― -----.t=r=- ..,,___| | :!i  | | .:| | |  | |  |  |  | | | |  | | | |___    ____
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | :!i  | | .:| | |⌒| |⌒|  |⌒| | | |  | | .:! i  , -.、 ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !._      _..゙|_」i__| |__j | ̄}ニ   _X_   ニ{ {__| |_| |__| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
  ̄ ̄ _/   \    .'::7'      _...====r=======ォ        {ニ }=ニニ二二三三| ̄ ̄ ̄
 ~~:~:〈.'      \ /::::/ヾ..___    ,..゙===:|.:.\:.|.:/:.!========ム  ヽ!三|--== r--- |
.    ,′、     i}::r'' //:>¨ヽ   Ⅴ,  、 :.:.:.:.*:.:.:.:|--------ァj.}  , ---==ォ. | |    |
   〈   \   /:::{〃 ̄ \/   Ⅴ, }i! :/:.|.:.\:!     / /  ニニ }...| |    |
 :UiUi.\   \ /.:::://7777〉::.,   Ⅴ,/:!、.゙vvvvvv! ニニニ./ /    ̄ ̄| .::! !   :iUiUiUiU
  |_,,..  >、  i〕:::///////:::∧:,     Ⅴ,リ i、 r! ´`)⌒) { /   ,r-、(⌒y'⌒⌒)
    、 r'¨>、/¨7::/¨>。.__/:::/::/:::.,__,ィ:: Vヽ/::ヾ|  /7 ___゙{__/ .乂ノゝY ,、__ ソ ,,.. -‐彡
/¨X¨V:.、 {i.../::/<¨ ̄:ヾ7/::/::::::::., l\} Ⅴ<ノ//´ ―´―==ァ . ニニ --- ― ''' ""´
i{ \\:::ヘリv :/ ̄\___/ /\::::::::i} 〉!>、_ヽ<Y'  _,. ――"¨¨´
`\ \\::::\ ヾ__/ニ′./:.:.:.:.Vハil|¨i:::〉^´ ヽ<7ー'::::::',
  }i>、:\\く ̄く ヽ{i¨¨{:.:.:.:.:.:i|::::ハ ̄ >rュ// __::::::::::',
/ヾ:.:i{\ \! >、:\r=\ヾ:.:.:.::リ〃∧::::ヾV< ィ i}:.,  ≧:.、________________
  :::: v|\\」  iト、 :\r=\}::::{〈::::::ノヽ:::::::vハ「:::::. ,    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 「¨¨i}|::::::Vi}ヾ___i!:::v,=、:.、ヾ:>,,</¨¨\:::v∧:::::∧      i }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 L....く::/¨¨} r=、!:::::}/∧:.\>へ::ヽ:\  :〉i}::::}==、∧   イ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /  /ヽ:::::::i| !\\:il//∧:.:.〕>、_if´ ̄ ヽ/::/::::::V:.ハ::} ォ´く
./  /i}::::\:i!.|::::::ヽ ヾ=== "´>,ゝ    <::::/ ヽ:.:.:.:〕 ::V∧
`¨7'´∧:::::::}i .|:::::::::::}¨ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:..>   \:./ニニ:ヾ::::V∧
__/ /,r==== \:::::ハリ、 ヾ:::r=ー'"i}:.:.:.:∧ 、   <   }i} ::::::V∧
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}!!!〕「¨ヽ==i}「 } :} :}:ノ:.:.:.:.:.:.〉:..>、  \/_:::::::V∧
. '>=< ¨¨¨il/ ̄`¨i}.、:.`ー'`ー ¨´:.:\/::::V∧>、  \ニニ\...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 i{_{ニニ∠...ニニニニノ:.i 、.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,r=、ヽ::::i}v∧V>.  \:ニ\
  了/.:.:/.:.\ く:.:.:.\i\.:.:.:,i:.:〃| | |Vハ:.ヾ.、.V:∧>.   <ニニ\
.  /.:. /.:.:.:.:.:.:.:.ヾ\:.:.:.\!ヽ' !:.|...」 | | i}:∧:.}:.i}_V:∧V>、  \ニニ\
/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ\.:.:.:ヽ!ノ.:.i!:.:.≧=リ::}ヽイ:/i} V:∧V∧>.  <ニニ\
ニ≧≦ニニヽ.:/ニニニ{i:.ヾ,:.:.:.:.:.// ̄¨ヾヽ_}'〔 |}∧:∧V∧v:>、 \ニニ\
/.:.:.:.: ̄¨´/ニニニニニゝ'_∧:.:./'.:.:.:.:.:.:.:ヽi}_i}:./¨r=ニ=ー ――‐ \  、――――‐
ヘ.:.:.:.:.:.:./   `¨¨¨`==´ ̄´:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:.\{:{__:ゝ.,,.... .... ... .... .... \  、
三i}:.:./          \:.:.:.:.:.:.:{iヽ.:.:.:.:.:.:.:.\{__,リ \ニニニニニニニニニニ>、 \ニニ\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃  ※ダイス安価 このレスから5分以内
┃ ◆W7MoybE8Xc

┃  6手番のコマンドと、使用するスキル、礼装を入力してください。
┃  (レンの補助をどうするかも記入してください)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1235隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:04:42.26 ID:EJrXmsW7
ああいや、でも宝具開放蛇王様が呪術撃った時は呪術のダメージ与えてから通常攻撃のダメージ与えてたっけ
高速神言と噛みあわせた場合、「引き分けの場合、お互いの攻撃を相殺せずに相手に与える。」って処理はどうなるんだろう

>>1232
ありがとうございます、ランサーとヴィクトル合わせてMP85だから、一発当てれば多分宝具のMP削れるか


1236隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:05:21.04 ID:gkdmSoVx
CC BC CB

○高速神言:「分割思考:A×2」を1~6手目に使用
○高速神言:「死霊の弾丸:A」を1~3手目に使用
・レンは援護で鳥王の秘薬を1手目でやらない夫に使用


相殺素通しよりMP削りきれず宝具やスキル食らう方がやばくない?


1237◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:06:44.20 ID:Pn7iZQ8O
>>1235 相手にMPダメージを与えた後、普通に殴り合います。


1238隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:07:29.50 ID:EJrXmsW7
了解です、なら3つ入れて大丈夫か

CC AA CC
分割思考:1~6手目に使用
死霊の弾丸:4~6手目に使用
マスター支援:1手目、鳥王の秘薬をやらない夫に


1239隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:07:39.83 ID:kqfqwu2U
CCAABB
分割思考を1~6
死霊の弾丸を3~6
・レンは鳥王の秘薬を1手目でやらない夫に使用


1240隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:08:06.48 ID:kqfqwu2U
あ、間違えた。弾丸を4~6で


1241◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:10:22.84 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) はい、ここまでー。


1242◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:11:20.64 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) 何かさっき父が明日の4時に墓掃除に行くとか言いだして草【1D2:1】


1243隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:11:41.51 ID:hokanR4Z
もちろん夕方ですよね


1244隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:13:20.35 ID:Xt4Xnv2s
あれ1d3じゃないの?


1245◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:13:35.43 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) ではでは>>1238の安価を採用します。
      そして明日は3時半ごろに起きないといけなくなったので寝ますファック。
      去年も墓場で日の出を見た気がするけど気のせいだと思いたい。


1246隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:14:11.87 ID:gkdmSoVx
あれ、>>1236は範囲外扱い?


1247◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:14:17.77 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) >>1244 あ。


1248隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:15:06.48 ID:EJrXmsW7
おおう…


1249◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:15:52.10 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) イカン、素で動揺してしまった。>>1236さん、申し訳ない。
       これは>>1のミスだから……よし。


1250◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:17:51.50 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) >>1244さんの案は採用。 そしてもう一度1d2を振り、より良い結果の安価を採用します。
      つまり、候補を2つ取る形になります。


1251◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:20:07.30 ID:Pn7iZQ8O
>>1238は内定済みのため、範囲から除外して【1:>>1236】と【2:>>1239】のどちらかをダイスで採用しますね。

でーはー、再安価で選ばれたのはー【1D2:1】です!


1252隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:20:56.28 ID:EJrXmsW7
ラスボス、ただでさえ劣勢なのに更に追い込まれていくw


1253隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:22:01.43 ID:hokanR4Z
>>1252
大丈夫、こっちがラスボスだから


1254◆R2EPbWDdJg2015/08/03(月) 23:22:18.25 ID:Pn7iZQ8O
(´・ω・`) では、>>1236>>1238のどちらか良さ気な方を選んでおきますね。
       バタバタして申し訳ないですが、これで失礼しますorz

       ではみなさん、おやすみなさいノシ


1255隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:23:06.42 ID:mPqfcVHs
世界を救うために戦う劣勢のランサー陣営と
ペルシアに伝わる最悪の邪竜とそれに匹敵する能力を持つマスターのアヴェンジャー陣営
どっちがラスボスなんでしょうねぇ……?


1256隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:23:24.36 ID:gkdmSoVx
乙でしたー


1257隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:23:48.64 ID:mPqfcVHs
乙ですたー


1258隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:24:07.92 ID:hokanR4Z
乙でしたー


1259隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:24:51.24 ID:t3+zhjRp
乙でした


1260隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:26:29.65 ID:kqfqwu2U
乙ー


1261隔壁内の名無しさん2015/08/03(月) 23:32:32.14 ID:svHIb4WG



1262隔壁内の名無しさん2015/08/04(火) 00:48:42.86 ID:imDqsXv7
乙です


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/9737-a2d41d03

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /