FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 その89

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 その89




1028◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 20:55:46.79 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) おいすー


1029隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 20:56:10.96 ID:s7lWz3YW
(´・ω・`) おいすー



1030隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 20:57:27.37 ID:iID2wvZk
(´・ω・`) おいすー


1031隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:00:02.35 ID:O3/lFjA9
(´・ω・`) おいすー


1032隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:00:17.79 ID:m62fl1Tx
(´・ω・`) おいすー


1033◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:00:46.17 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) 戦いは…まだか……?


1034隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:01:34.22 ID:8qLZs6M3
いまはじまったよ!


1035隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:02:53.59 ID:m62fl1Tx
安定のメンテ


1036◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:03:29.03 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) ダウンロードなう。


1037◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:09:02.02 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`)とりあえず前回の戦闘中に計算を間違った部分を細々と修正。


1038◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:09:47.31 ID:H9CP2VKi
>>980 >>986修正 槍の効果で攻撃力上昇するけど、サブだから半減するのワスレテタ。


┌────────────────┐   ┌────────────────┐..゙圭圭圭才㌢
│  やらない夫に2点のダメージ     .│   │  やらない夫に1点のダメージ     .│ 才㌢ー'″
└────────────────┘   └────────────────┘
.     ,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
┌────────────────┐    ┌────────────────┐.圭圭㌢''圭圭
│  やらない夫に2点のダメージ     .│    │  やらない夫に2点のダメージ     .│.       `'''″
└────────────────┘    └────────────────┘
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
┌──────────────────┐    ┌───────────────┐
│  やらない夫に24→40点のダメージ   .│    │  やらない夫に4点のダメージ   .│.゙圭圭λ
└──────────────────┘    └───────────────┘..圭


1039◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:13:11.73 ID:H9CP2VKi
>>982 >>988修正  何か色々再計算した結果、ダメージは1じゃった。

┌────────────────────┐
│  ――やらない夫【HP】269/270――   ..│
└────────────────────┘


>>996修正

┌──────────────────────┐   ┌────────────────────┐
│  ――やらない夫に120点のダメージ!――  ......│   │  ――やらない夫【HP】149/270――   ..│
└──────────────────────┘   └────────────────────┘


1040隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:13:55.34 ID:HFQM9h8/
なんとまあw


1041◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:17:23.73 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) 対軍宝具ぶち当てる以外でダメージを与えられる気がしない件……。


1042◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:22:11.34 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) さて、GOも気になりますが、予定表みたら明日も投下できるかやや怪しいので、
      今日、短めになりそうですがこれから投下したいと思います。


1043隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:24:09.08 ID:HFQM9h8/
了解ー


1044◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:26:12.61 ID:H9CP2VKi






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  っ……。  |
  乂_____ノ





                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  令呪を失ったことを敏感に察知したか。   |
                                    乂__________________ノ




        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =- ..,,__j {::|!   !|...} |-------┘{..|  | |  |  |  | } └-----┘.| |!  || j  {__|!_j !_
  ニ=- ..,,___ `''ー=- . | | | ! ̄| {¨| | |  | |  |  |  | | .} |¨.| | ̄!:..|--= ニ三    _,,三
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | | !  | | :| | |  | |  |  |  | | ..:| | | | . | |-‐ァ-、  ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |__j |.__.| |..:| | |  | |  |  |  | | __| |__j |__.| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
   ̄ ゙二二二ニニ ==--:| |┐‐‐┐‐┐; !  ! !  ! .:. .|..| ┐ ‐┐‐┐ |ニ二 ""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ― -----.t=r=- ..,,___| | :!i  | | .:| | |  | |  |  |  | | | |  | | | |___    ____
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | :!i  | | .:| | |⌒| |⌒|  |⌒| | | |  | | .:! i  , -.、 ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |_」i__| |__j | ̄}ニ   _X_   ニ{ {__| |_| |__| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
  ̄ ̄ |三三二二ニニ={ =} __r=========r=======ォ        {ニ }=ニニ二二三三| ̄ ̄ ̄
 ~~:~:~:| ̄`i|三}   .|三/ ̄ ̄//=======:|.:.\:.|.:/:.!========ム  ヽ!三|--== r--- |
      |:. :. :i|  | r‐---- 、  { { -------.:!:.:.:.:.*:.:.:.:|--------ァj.}  , ---==ォ. | |    |
      |ニニ i|  | {二二 `ヾ、 ゝヽ.       |:.:/:.|.:.\:!     / /  ニニ }...| |    |
 :UiUiU   i|  | ! ̄ ̄ ヽ \  \ニニニ ivvvvvvvv! ニニニ./ /    ̄ ̄| .::! !   :iUiUiUiU
  |_,,.. > (⌒y'⌒⌒) ,r-、   \  } r⌒Y⌒⌒´`)⌒) { /   ,r-、(⌒y'⌒⌒)
    、..,,  ゝY ,、__ ソ 乂ノ \__}彡  `¨´` ̄"´ ̄´"´  ミ{__/ .乂ノゝY ,、__ ソ ,,.. -‐彡
     `゙゙ ''' ー --- ニニ 二二二   三三三三三   二二二 ニニ --- ― ''' ""´
                           /:::::::::::::',
                            /:::::::::::::::::',
                        /:::::::::::::::::::::',
  _______________ ,.ィ≦  ̄ ̄ ̄ ≧:.、________________
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ !              i }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ,ヽ            .イ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ` 7`r = === = ォ´く
                          /:::::/::::::::::::::::::::::::::::V∧
                     /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::V∧
                       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧
                        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                              ト   /`ヽ
                                              | i / /
                                              | レ' /   __j|_
                                            /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  .
                                            //1 .へ.\    / l|  _j__  才
                                            `   | |   \\        /|
                                              | |    \\
                                              |_|     \\
                                                         \ヾ






.


1045◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:29:12.24 ID:H9CP2VKi




┌──────────────────┐
│  ――敵陣MC:●●●●●(5)――    │
└──────────────────┘



        . ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
     /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          //           //       /´ ,イ Z/
        ./´             ./´        //
                           /´

.    ヒニ三三州三三乂三三三三三ニ〈三三三三三三〉三 囗 ロ
.    ヒ三三三州三三三三三三三三ニム三三三三ニムニニ三....ロ []      ロ      。
     ヒ三三三州三三三三三三三三三ヨ三三三三:ヒ三三三三 ロ ロ   ロ           ロ
    ヒ三三三ニ弋三三三弋二三三三三\三三/三三三三 . 囗ロ []  []        ロ
.     ヒ三三三三ムマニ三三三三三三三三三二三三三三三三....[] ロ    囗    []        ロ
.     ヒ.ニ三三三ニム マニ三三干イ三匸二三三三三二二}三ヘ三三゙□ □ []   ロ
      ヒ三三三三三ム マ三干´イ三三三三三三三三三三三ムヽニ. 囗 []   ロ    []
     ヒムニニニニニニニニム  ̄ /三三三三三ニニニニ三三三三三ム  ̄ . [] ロ  []   。            ――決着を急ぐ必要があるな。
.     マニ ム=========_ム  ヽニ:三三三三三:ニニ三三三三三ニ).   囗 ┌┐[]   ロ    ロ
.    ム----ヘ----------ニ=-_ ` ‐=ニニ三三ニニ三三三ニ=‐ ´_イ---囗└┘  []   ロ
 ヾニニ ム-----ヽ--ト、---------ニュ. マニ三三--三三三/ _-ニ_ -------゙囗 ロ    ロ..
   マニム------ヽN_ヽ---------_ム.マ三三三三三ニ//_---------.□ []   ロ     。
     マニュ_-----ヽ三ム、_-_- ヽム三三三三三ニ'ニ'-_-------イ三.゙囗ロ  。
        マニ ‐--ュr三:〉   マ三ニム三三三三三ニ三三フ  ̄〈三イ-...ロ ロ..
          マ-_マ三〉  ィヽ_  マ三三三三三三三ニ‐  _ -ュ_ ヤ三イ.゙┌┐  。
           }ム- マ ,イ--_ニ-_  マ三三三三三ニ/ _ -ニr'--} V/-/ └┘ロ
              ! ム--__} -----_ニ__ マ三三三三ニ' _-ニr'-----レイ-/=.゙囗ロ
            i==ム --------__ヘ.マ三三三ニ',イ_イ_-------ノ===i
               i====\------`マ三ヘ三三三'イ三ニフ-----/ ====
            i-----ヽゝ、------マ三三三ニ干´-----_ィチ ------
             !------}--ヘ------マ:三干'------イ--{-------
             }------:}---マニ-_----  ̄------ニマ---!-------
          _-´-ゝ----- !---.マニニ ュ__----__ュニ三:ユ---!------//--_
      _  . ̄   ゞ    }   マ三三三三三三三ユ  {    ∥    ̄  _


                         ┌──────────────────────┐
                         │  ――皇帝特権:啓示――使用不可能――!  ....│
.                        .└──────────────────────┘





.


1046隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:29:31.01 ID:HFQM9h8/
反抗してる?


1047隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:29:53.08 ID:s7lWz3YW
やっぱり機能不全か


1048◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:35:47.65 ID:H9CP2VKi



┌─────────────────┐
│  ――主人公補正:1手開示――   ...│
└─────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        ',ム
                                     ',ム
                                          ',ム
                                          ',ム
                            ム  ハ   ___',ム
                            ヽⅥ_,iニミ{マム――‐ァミ       ――どうやらあちらはあちらで問題を抱えているようだな。
                               /fⅣ,イ7  |\r、  / //
                              /∨{ ´厶ニフ| ゞヾ, /,イ/
                             /∨´八_,ノ} _,乂弋//〃__
                            /∨´  i`ー一'/´:::::::::{ム/∠:::::∧
                     /∨´   |`i‐┐i=====ム L{__}:::{___\rミ
                    / rマ    .,イ| i| i! |ヾ`ヽ ヽ、 iマ 、::::|| ̄レ'
                   //ゝ'     .ヾ乂__ノ´ /  }  }乂__マヽ}},イ´
            /≧ュ。 _//         `ー‐ィ  ノ 丿 i iヽ// {___
.              `''<//ュ。 _             ∧¨´_,.イ  ◯| || O 〉___  〕iト㌣
                //<   ≧ュ。 _        /マ,∨ マ   | | || |} {     `''< ミメ、
               //    `''<   ≧ュ。 _  /マ,イヽマ 〉''"´「Τi!`〉ハ.         マ \
              //        `''<    ≧ュ/ ,イ ∨   〇| || O ∧        ヽ ヽ
.          //             `''<     / / }―‐ ┴r==ミ}/ ∧          Ⅹ Ⅹ
.         //                 `''<  `" /―― ‐ゝ=彳_/ ∧         マ/ム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,      〃  /: :}: : : . ∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込         ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕  `’    イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',       聖杯の不調が再発した?
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /        いずれにせよ、私達にとって追い風です。
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.


1049◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:42:25.75 ID:H9CP2VKi




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        /   \     ___
    //   /          `     ,
   / /   /            \′
     :          /     :.    ヽ
  i         /  /i   | │     :
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、          あちらの魔力的に次の攻勢を凌げば息切れするでしょう。
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|         一気に決めるも良し、消耗したところを反撃するのも良し、ですね。
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ       ┌─────────────────┐
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }.        │  アヴェンジャー【HP】115/235    │
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八..     └─────────────────┘
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




           /.....ァ ´        ',........',     > <
           /...../             l.........l >   <
        :....../               >    <
       /.....〃              _i| ` <{__
====《_/=_、__r <Τ「i_____/ }l /  / \  ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二二二二二  ニ   ==‐<
       __ / 、/____ゝⅥゝ >_/  〈_l ,彡 ´_r '<^ 、_________________________  \
 ̄ ̄ ̄7....../ ̄    人   ノr‐=、二/:.:ハ!_r≠//__ \ \
     ⅰ....i      ト、`¨´) |{´ 〉 ` ' 、{┬r〈:.:4:{  \ \
     ⅰ....l      ト   / ノ'  <  } } } \}:Y〉∧ミ 、  \ \
     !.....、       !└_{/ ⌒ヽ / ′!...i..ヽイi..! Ⅵ!> 、 \ \             (ユーリは回復しなければ次の対軍宝具に耐えられないが……。
       、....`......._ l  l  {    ヘ _/  ◎.l...|...|l.◎ V 〈 レ′  \ \
        \.............. ...|  l  {  /  ∨   !...l...|...|l...! } i / 、   く__ \
        `  ― -∨ l  '/     ヽ  ◎.l...|...|l.◎.′ !{ 、\     \ \         宝具の効果で全回復するなんだよなぁ)
             ゝ <         }‐=二[二]_ミ、{   ,{ 丶 \    、 \
                        ノ´   !...l...|...|l...!゙{i   ,{   \  、     \ \
                         /   ◎..l...|...|l..◎{!   〈    \ \    \ \
                    /``  i....l...|...|l.....l !   ∨   \ \    \  、
                        /  ′  ◎┌_Π:┐◎!  _、 V    \  、   \  、
                   〃 /    ┌:┘ ⅱ }::ー┐V´  ̄\     \ 、    \ \
                 /  /     └;!  リ; ': :r┘ \ ⌒ 〉     \\    \ \
                〃  /    _  ∧ //.イ::::::∨ ___ ` <{_         \ 、      \ \
┌────────────────────┐.. /__     ̄  =-  _  \、     \ \
│  ――やらない夫【HP】149/270――   ..│゙´:/X 〉 _          ̄  ミ         、 \
└────────────────────┘ :::::ーヘ/、゙>                ` : .      \  、
          /     /      />- [:_::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::Х// ゙>             丶    ` \
.         ´   /      __` ー ,--:'::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_'/ / >               \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 10分後ぐらい、

┃ 1.メイン/サブを変更するか?
┃ 2.ユーリの『悪の光輪者』を使用するか?

┃ を決めてください。(魔力放出は防御に降る意味がほぼ無いので省略。必要なら安価に加えてください)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1050隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:43:34.03 ID:HFQM9h8/
1.メイン/サブを変更……メイン:ユーリ/サブ:やらない夫
2.ユーリの『悪の光輪者』を使用する


1051隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:52:36.44 ID:HFQM9h8/
『悪の光輪者』を使用したら魔力放出の分ユーリの攻撃力の方が上だからメイン変えた方がいいよな


1052◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:53:03.24 ID:H9CP2VKi





                            ___
                             ,. ´ ::::V⌒ヽ 、
                             / :: ::::::::/   ヽ ヽ
                        / / //:/! / i  〉  \.  ___ _
     r 、   r 、                /レ' //::/ //1::///    V´        ̄ ̄ ̄ヽ
   ,.f ヽ \ ヽ. \              VN / メ<./ ///       ',              l
   l \ \ `'    '.              ン ' テV、 X,'//    |     !             .'
   fヽ _`        l           「    ハ/ ヾj/V'/   /` ー─ハ            /
    `ー 、       l.            !    `´   ´ .'/  /、ー── !           /
       ゝ-──-く.          /!ヽ       //  / ゝ\ー イ        〈      (まだ詠唱は半分だけど……)
      l       |         / 人      //   ハ/ _jノ:   |         〉
      |       ) - ─… '" /  >┐  i/   √ ̄/:::l   │        /
      L      |     ___ .. イ    /:::::: |  /   /. ─v:::   │ 、     く        (次を凌げれば、攻勢に転じることができるかしら…?)
       |      |‐ "  /    ./ . ──'─‐ '     V::::l:  │ \     \
       |      |   . ′      レ'           `ヽ:::::   |    \     \
       |      | /   __ _/               V:::  |      \     〉
       |      └─…く     `ー──              V:: |      \ /
      人           \                     l:: |       /
     //!                \                     l:::::|        !
      .'/ .ハ              > - 、               l:::::|_____ _ノ
      /'´ゝ、   _________    \            l:::::|
         l  ̄/ /i /   l  ',: : :ヽ.    \________ノ :: |
         l: /!│レ′    ! / `""|             (:::: /::: |
         レ′!/        レ′   |              )/:::::: |
                        l            ヽ:::::::: l
                        i              \:::i
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※ダイス安価 このレスから3分以内

┃ 1.メイン/サブを変更するか?
┃ 2.ユーリの『悪の光輪者』を使用するか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1053隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:53:16.00 ID:HFQM9h8/
1.メイン/サブを変更……メイン:ユーリ/サブ:やらない夫
2.ユーリの『悪の光輪者』を使用する


1054◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:56:24.13 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) ここまでー


1055隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:57:17.15 ID:HFQM9h8/
自分以外案出す人いないだと……?


1056隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:57:57.42 ID:rTrFFKGp
1.メイン/サブを変更……メイン:ユーリ/サブ:やらない夫
2.ユーリの『悪の光輪者』を使用する


1057隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:58:41.34 ID:3P9PI/zZ
ふ、この選択以外思いつかないから問題ないな


1058◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 21:58:50.69 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) ほむ、ユーリが宝具を使うとなると。
      『千の魔術』で選択できる魔術が3つに増えます。

      >>239 の中から3つ、選択してくださいです。


1059隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 21:59:08.97 ID:rTrFFKGp
遅かったか。


1060◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:00:26.72 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) 大体今から10分後にどの魔術を選択するか安価を行いますね。
       重複習得はOKです。


1061隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:00:35.59 ID:rTrFFKGp
分割思考×2、死霊の弾丸でどうでしょうか?


1062隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:01:49.32 ID:HFQM9h8/
『千の魔術』の対象……分割思考:A、分割思考:A、神言魔術式・黒蛇現照:A+

とりあえず6手引き分けにできるように分割思考:Aと、使わないだろうけど一応大砲で
分割思考:Aと呪術:Aや死霊の弾丸:Aを同時に使用するのは無理なんだろうか


1063◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:04:26.95 ID:H9CP2VKi
>>1062 イケます。


1064隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:05:06.61 ID:CysPb2tM
向こうはまだ二発大砲撃てるし死霊の弾丸かな
しかし、素材で序盤の手助けをしてくれた上に最終決戦で使うスキルもくれるとはタダノさんは優秀だったのでは(錯乱


1065隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:05:50.36 ID:HFQM9h8/
『千の魔術』の対象……分割思考:A、分割思考:A、死霊の弾丸:A

敵の啓示消えて1手開示されてるからそこに死霊の弾丸:A入れるのもいいか
もし賢者の智慧使われて負けても啓示:A+で勝利にできるし


1066隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:08:08.79 ID:HFQM9h8/
回答どうもー
同時使用可能なら死霊の弾丸:A入れた方がいいか
「引き分けの場合、お互いの攻撃を相殺せずに相手に与える」から勝てる手に使わないといかんが


1067隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:09:19.23 ID:CysPb2tM
向こうは聖帝特権でランサーに啓示付けて対応してきそうだけど…
それでも引き分け時に一方的にダメージを与えられる死霊の弾丸安定か


1068◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:11:49.12 ID:H9CP2VKi
※ダイス安価 このレスから3分以内

 『千の魔術』で使用する魔術を3つ、選択してください。


1069隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:12:16.46 ID:HFQM9h8/
『千の魔術』の対象……分割思考:A、分割思考:A、死霊の弾丸:A


1070隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:12:29.35 ID:CysPb2tM
分割思考:A、分割思考:A、死霊の弾丸:A


1071隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:12:32.83 ID:rTrFFKGp
分割思考A×2、死霊の弾丸A


1072◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:15:07.83 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`)はい、ここまでー。


1073隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:18:50.51 ID:HFQM9h8/
ダイスさん死亡確認!


1074◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:24:05.27 ID:H9CP2VKi




┌────────────────────────┐
│  ――メイン:ユーリ/サブ:やらない夫に変更――  ....│
└────────────────────────┘


二二二二二二二二│:|  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |:│二二二二二二二二
─┬┬─────┘:|  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |:└─────┬┬─
  i j      __      |  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |          j 1
 γ ヽ   γ:::::ヽ   |  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |   γ⌒ヽ   γ ヽ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ|  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |    |:::::::::::| ===|   |=
 |  このような言葉、私には似つかわしく無いかもしれませんが……。   |゙|  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |:┌─┰─┰─┰─┰
┸乂_____________________________ノ |  三 三 三三三三:|  |:├─┸─┸─┸─┸
二二二二二二二二│:|  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |:│二二二二二二二二
─┬┬─────┘:|  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |:└─────┬┬─
  i j      __      |  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |          j 1
 γ ヽ   γ:::::ヽ   |  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|     |:::::j     |:::::j    | ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |   γ⌒ヽ   γ ヽ
=|   |=== |:::::::::::|    |  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::::|___|_|___|_|___| ::: |  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |    |:::::::::::| ===|   |=
┰─┰─┰─┰─┰:|  |:::::::::i  i:::::::i  i:::::|  |::r───────────‐、::|  |:::::i  i:::::::i  i::::::::|  |i┰─┰─┰─┰─┰
┸─┸─┸─┸─┸ 、 |三三三三三三三  |::i─┘└┘ ⊂⌒⊃ └┘└─ |::三三三三三三三三|  |!┸─┸─┸─┸─┸
二二二二二二┰┰┰ ' ̄∨/////|!┰┰┰┰┰┰┰i: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:!┰┰┰┰┰┰┰j|/////// ̄`┰┰┰二二二二二二
┬─┬───┨┃┃二二)'////|/|┸┸┸┸┸┸┸|:      | |..__    !┸┸┸┸┸┸┸|∧'///,(二二┃┃┠───┬─┬
│  │:::::::::_{二二二} 三三三/|/|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:   \,.ィY ム`ヽ.. ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧三三三 {二二二}__::::::: │  │
│  │ :: : !┃┃┃┃ ̄i\三/|/|/.::=======|: ∧.....{从|  } ; i...:|=======:∧∧三/ ̄┃┃┃┃ | :::: │  │
│  │ :::: r┸┸┸┸‐、j :i\\i\ ━━━━━━━|: i ト、ィ/ ハ / |  ',......━━━━━━/i//j   x┸┸┸┸ 、! : : │  │
│  │ :::: |三三三三三\:| |\\i\ ::::::::::::::::::::::::::::::::|: ゝ... {/イ={  ヽ `ヽ、::::::::::::::::::::: : /i//j: i/:三三三三三 | :::: │  │
┤  ├─┤==========、 \| :|\\i\ ::: ::: ::: ::: ::: : |:..... / {::::!ヽヽ  \  \ ::: ::: :::/i//j: i/  .==========├─┤  ├
┤  ├─┤_____...\ \| :!\\i\:. : : : : : : :.l...... {{ |::::| ノ ト、   \  `ヽ、....|//j: i/ /..._____ ├─┤  ├
│ ゝ´ヽ⌒ヽ、  |____\...\ \| :|\\i\___i∧....T/::/{‐r-' | \   \    ',/j: i/ /.../____| __γ⌒`ヽ   |
⌒{〉:} }  ζ∧⌒}γ,⌒' ヽ \...\ \j :|\\i\ γ,⌒...//::::{ |=={  ', ヽ. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ∧' '   i   ! ,' ゝ.....,, ノ  \...\ \j :|\\i\i   /{=[]='、!  ヽ l  '....|  彼が傍に居てくれるならば、この呪われた力を振るうことにためらいはない。    |
三} {三三三三}三}  {三::}     \...\ \j :l  \i三../ {:rr-、:::}   \   }..゙乂__________________________________ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙/  ゞー'-イ      `ヽヽ,j    \. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    /              `ヽ、
_____________ 三二 ====-.../    _______,...ィ:.:. ̄\.゙= 二三 _____________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::x<            / __/:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:./ ̄ `         >x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈               //  |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:∨´                 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                               /'    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:}:.:.:.:.:.:.:}
                                   l:.:.:,.イ/::\__,....ィ´
                                   Ⅵ:.:.:}ヽイ:7 }:.:.:.、}
                                     ̄{:::::T/ |::::::ノ
                                      `ー ´  `¨





.


1075◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:29:47.76 ID:H9CP2VKi





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  終末の獣の型よ、括目せよ。 神々と世界を破壊する、暗黒竜の力を――ッ。   |
  乂__________________________________ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =- ..,,__j {::|!   !|...} |-------┘{..|  | |  |  |  | } └-----┘.| |!  || j  {__|!_j !_
  ニ=- ..,,___ `''ー=- . | | | ! ̄| {¨| | |  | |  |  |  | | .} |¨.| | ̄!:..|--= ニ三    _,,三
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | | !  | | :| | |  | |  |  |  | | ..:| | | | . | |-‐ァ-、  ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |__j |.__.| |..:| | |  | |  |  |  | | __| |__j |__.| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
   ̄ ゙二二二ニニ ==--:| |┐‐‐┐‐┐; !  ! !  ! .:. .|..| ┐ ‐┐‐┐ |ニ二 ""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ― -----.t=r=- ..,,___| | :!i  | | .:| | |  | |  |  |  | | | |  | | | |___    ____
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | :!i  | | .:| | |. ____   |⌒| | | |  | | .:! i  , -.、 ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |_」i__| |_.,  ´       `ヽ、 . {__| |_| |__| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
  ̄ ̄ |三三二二ニニ={ =} __r==/             ヽ.        {ニ }=ニニ二二三三| ̄ ̄ ̄
 ~~:~:~:| ̄`i|三}   .|三/ ̄ ̄..゙/ ,   ,      \ \  ',.===ム  ヽ!三|--== r--- |
      |:. :. :i|  | r‐---- 、  / /   /     ヽ 、 ヽ ヽ | ---ァj.}  , ---==ォ. | |    |
      |ニニ i|  | {二二 `ヾ、..゙| |  // ! /{   | | ! !ム ',!... / /  ニニ }...| |    |
 :UiUiU   i|  | ! ̄ ̄ ヽ.  | | || | |_|_iⅥ  !! } | ト! { ト\....../    ̄ ̄| .::! !   :iUiUiUiU
  |_,,.. > (⌒y'⌒⌒) ,r-、..... { | |{ |tォ从、{  |lィテォァ| {  `ー--  _..⌒y'⌒⌒).           __    _,..イ
    、..,,  ゝY ,、__ ソ 乂ノ \Ⅵ |ム弋こj 八 |弋こj/ } |           ̄_ー  _  -‐.. /  ̄    _ ̄/_
     `゙゙ ''' ー --- ニニ 二..| |lム     'リ _ 'イi | _,.ィ- 、        \_  ̄ ´      /イ ̄ ̄   `ーァ
                 __|Ⅵ | ヽ、  ´` {/ ̄}/イ ̄ ̄`ヽ∧           \ _____/イ       / ` ̄
                  / ̄`| /i |}/=`  ̄{/> /       マム                         /
               {     / | {/ 、/},ィ </{_,!        }/|_,.、    \                     /
  _________ |     |リ- _}: ト, //´ ̄',       `ー、≧ 、_,-  ̄`丶、 _____,..イ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 、   / /_/: Y }Ⅵ/     、         ` <//>- 、_::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..イ     ヽ / イ-' |:|_ |/!     ヽ、___          ` <///≧rr 、_
   ̄ ̄ ̄ ̄...., イ         /_/!_, . ┴ 、|/! //}    |\`ー≧- _            ̄` </\/>、_
     _,.  ´          /    j      、二二二≧、_!  `ヽ、    \           /:.:./////,イ'-‐つ_
    /!            /     ;'         {  ̄ ´\_   ー- _`ヽ、         /:.:.//////-  ̄- ァ´
  r-{/∧          /     __/  ,   ___,|-,       ̄ ̄ ̄    `丶、     /:.:.//////つヽ` ̄
  と,Ⅵ/ム      /    <{//   i} 「//////--.{゙::::::::V∧                 \  {:.:.//////ニ/
   ー\//\___,/      Ⅵ /{_,.ィ、!/! /:.:.:.:.:.:.、:::::::::V∧               `ヽ、:{////{三'
━━━....\/_/.゙━━━━━゙}ミ!:/Tヽ:.:.|圭圭!:.:.:.:.:.:.:.:.\ ━━━━━━━━━━━━..゙`丶//l/.━━━━━━━━━━━
                 / /}:乂_ノ:.:!|/!   `丶、:.:.:.:.:.` 、                    ` ´
                 /  /:.Ⅵ:.T:.l/\\_   \:.:.:.:.:.:\__,...イ-- ´ ̄ ̄ `丶、
                / _/:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.::.::.\//ヽ、   ` ̄ ̄´               `丶、
               / //:.:.:.:.:/.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄マ/ム                          \
             / ///:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.i.:.:.:. マ/ム                            \
           / ////:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.マ/ム                         \
        / /////:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.マ/ム                          \







.


1076隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:32:37.97 ID:HFQM9h8/
さて、何か対策されてるかな?


1077隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:33:39.24 ID:CysPb2tM
使わせたら殺される宝具を自分から使ってくれる日が来たか


1078隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:34:07.06 ID:llA5DFjk
竜殺しくるかな


1079◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:34:36.81 ID:H9CP2VKi





              イ > ^冬ヘ                  イ > ^冬ヘ                            イ > ^冬ヘ
.           , イ >.    x≠ミx          , イ >    //ハ.      x≠ミx          , イ >    //ハ
       , ィ >      , ムアへム       , ィ >      ,〈〈.イ}}....   ムアへム       , ィ >      ,〈〈.イ}}
_久   , イ >       ムア    ヘ久   , イ >      .//\ハ__/..ムア    ヘ久   , イ >      .//\ハ__/Y
.゙\Vイ> ´         ムア      \Vイ> ´      ∠/   ヽ....ムア      \Vイ> ´      ∠/   ヽY/Y
.゙ィアトく       ,イ.ムア       ィアトく       ,イレ'     /...ムア       ィアトく       ,イレ'     //へミx
    V/ヘ     /ムア       ィ..べ  V/ヘ     /V        ムア       ィ/ア  V/ヘ     /V      イ/   //
    V「ル! __.   ムア       〈/X.イべ . V「ル! __  /V     ,..ムア       〈/X〈   V「ル! __  /V     ,匂   {ウ
ヘ    }ヘ \_ ムア         V〈 イべ....}ヘ \_ヽ/V     ムア         V〈ヘ    }ヘ \_ヽ/V     ,匂    へ
..ヘ   ヽ\ムア           V〈ヘ..イべ. \_| ‘.     ムア..     〈.     V〈ヘ   ヽ\_| ‘.     ,匂      〈
゙〈ヘ    ムア                  V〈ヘ イべ......Y⌒へ.... ムア                  V〈ヘ    \Y⌒へ    ,匂
...〈ヘ.. ムア               V〈ヘ.. イべ     ムア               V〈ヘ    \ヘ \>  ,匂
...V.゙ムア                  V〈ヘ.. イべ   ムア.....ミx                V〈ヘ   x≠====ミx
 ムア                   ,ィ二二. イべムア...\ .ィ三三≠ミx=_.        ,ィ二二乂イ  \ヘ \ .ィ三三≠ミx=_
..べ                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.゙\リ    ,.イ三..  _....__      //    \ヘ \リ    ,.イ三
..゙イべ     __ x===.゙|  天輪逆廻け――――。  |. イ..゙__ x====xイ´,.ィY ム`ヽ...二乂_____.ィイイ\  :{{ リ
...つと∋こ二X二二入__ 乂___________ノ..二X二二入__乂. {从|  } ; i.   ゞ====≠<___\__{{∧__
.       V〈ヘ.  ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄ ̄..... ムア゙V〈ヘ /V   \   ̄ ̄   ̄ ̄... ィ/ ハ / |  ',  V〈ヘ /V   \ <\ \
.       V〈ヘ/      \\\イ.    ムア   V〈ヘ/      \\\イ      {/イ={  ヽ `ヽ、.゙V〈ヘ/      \\\イ
      ,イVヘ       \/\.. イア     ,イVヘ       \/\...   / {::::!ヽヽ  \  \..Vヘ       \/\
.      ,:ハ/V〈ヘ       < <\\´     ,:ハ/V〈ヘ       < <\\.   {{ |::::| ノ ト、   \  `ヽ、          < <\\
...   ,:ハ/  V〈ヘ         \\\\..... ,:ハ/  V〈ヘ         \\\\.゙T/::/{‐r-' | \   \    ',        \\\\
    ハ均/   'V〈ヘ        \Vイ > ハ均/   'V〈ヘ        \Vイ...//::::{ |=={  ', ヽ  }',   i ヘ        \Vイ >
.   ハ均/     'V〈ヘ    , <_Z_へ<....ハ均/     'V〈ヘ    , <_Z_へ..../{=[]='、!  ヽ l  ', | ヽ  | 〈ヘ    , <_Z_へ<
.....ハ均/      \\Y<_Z_> ^\´ ハ均/      \\Y<_Z_> ^\゙/ {:rr-、:::}   \   }  !  \{.....\Y<_Z_> ^\´
.゙ハ均/       , <匂>/V/\.   ハ均/       , <匂>/V/\... /  ゞー'-イ      `ヽヽ,j    \.....匂>/V/\  \
. 均/     , <_Z_人 ./V/   \ \                    /              `ヽ、. <_Z_人 ./V/   \ /
¬''"゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二ニニニニニ===―  ,,,,,,,,,,___、 /    _______,...ィ:.:. ̄\.... ,,、../V/\    \
..゙/<_Z_> ^´.二二ニニニニニ===―---ー―ー ¨¨¨¨¨¨¨´         / __/:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:./ ̄ `..  `゙'''ー ,,、..    /\
./> ^´        /V/マム..  ___,,,,,,,,.............. -----―=ニニ二二゙//  |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:∨´...   `゙'''ー ..,,、  `'''ー..,,,. く
         _,,,.... -―''''''''"゙ ̄__  --―ー二二二二二ニニニ= /'    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:}:.:.:.:.:.:.:} '''''―- ..,,,,_    `゙''ー ,,、...... \
. _,,.. -ー''''"゙´             ″ . __,,.... -―''''''"゙゙゙__,,,..........--――==ニニ....l:.:.:,.イ/::\__,....ィ´-        `゙''''ー-..,,,、  `''\  \
´.           /). _,,,.. -‐''''゙゙´ _,,,.. -ー'''''''゙゙ ̄゛             _. Ⅵ:.:.:}ヽイ:7 }:.:.:.、}.゙__          ..,,,_  .`゙''ー
.<へ      /;:::| '"゛    ‐'"´  .__,,,.... .    _,, -  ̄二ニニ=―'''¨~―=.. ̄{:::::T/ |::::::ノ '≧s。_.  ゙゙̄"''― ..,,_ .`゙"'≧s。、
    ,..-‐". ̄ |::|   _,,.. -ー''''"゙´,, ‐'''"゛ _..-'''゙,,.. -''''゙”´    _,,,.. --‐;;;;二ニ゙`ー ´  `¨      `゙'''〟     `゙'''ー ,,
            V  ,.-┐. _.. ‐'"゛   _..-''ン‐'″.,..      ''"´    ./´  .,i',.. -―ー三ニ= ミj    ., -彡|!     . `'''-、 \
.     _..-'"゛_,.:::'´:r'´ -'″   .,..‐'ン'"゛  ./    .、       |!  l|、, `‐-=ニ二ニニ'彡_,,, ‐        _,,,.. 彡゛ |!
.   _/゛    {_/l::::!. '"    ,/ /     /     ./    ,    .ヽ、  `゙゙゙¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄´    : ー'''''''^゙゙゙_,,,.. -ー''''"//
 ,/         /.!:::!.     /  .゛ /    /     │    .ヽ     ミs。__ ̄ ̄ ̄   _,,,,.... --ー'''''゙゙´    。s彡∠__
/゛   .,,   / /..`´ /〉.     /     !       .\,,.   `'-、,_ .-------―ー'''''''''"゙ ̄´      ¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_,,,,,
.   /    /  !. ┌'´::::「      !     !    : .,,,    `'''ー ..,,_.  `゙''''―--z________ェ----―ー¬'''''''^゙ ̄´
.  /  !  / │. └'´|:::|.      !     .ヽ     `''ー ..,_     `゙゙"''''――---―==ニ     二二二二二二ニニ=―
  /  il|  i!  !   l゙凵     ヽ \,    `''-、、     .`゙'''ー-..,,,,_    `゙゙゙゙゙゙¨¨¨¨¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /  i!     l....   ○    \, `'      `゙''ー-..,,,_       .  ̄'''''―--  ______________
.{! , i!│    .ヽ    o . \.   `'-、、  : 'ー-..,,,_    .`゛          ―――==ニニニニニニニ二二二二----―ー…
i| l l i|        \.... ゚  ∧..'-..、   `''ー ..,_  、. ´゙'''ー ..,,,_      ゙゙゙゙̄''''''¬―--―――
| ,!  ! .!.     r‐‐-、   /::: 〉  `''ー、,、   . `゙'''=ニニニ_,  . ´゙"'''―- ....,,__、
  !  l il     '.`ー一'./::/..゙`''-、   `''ー ..,,,   `゙''''`-、,,, ̄"''''―-- ......,,,,,,___ ゙゙̄''''''¬―――==ニニニニニニニ二二二二
 i|   .li l     `' /::/.. `'‐  .゛      `゙'''ー ,,_     ´゙'''― ..,,,_     ̄ ゙゙゙゙̄^''''''''''''''¬―――----------z___
 i|  、 . |i.l,.    /::/. s。           -、,      `゙'''― ..,,,_、    `゙゙''''―- ....,,,_
 │ .ヽ .ヽil.   〈_/..... \,`''-..、        `'''ー 二'ー ..,,_,    . ⌒"''''―-- ......,,,,,__ ゙゙̄"'''''―---z________
  il   ヽ, ヽヽ   .、     .`'-、 `''ー..,,            `゙'''ー ,,_´゙"''― ....,,,_             ̄ ̄ ̄ニ二二二二二
  l    ヽ ゙' !、.  ..\,      `'-、   `''ー ..,、             `゙'''ー- ..,,,_  .`゙゙゙''''''―-- ......,,,,___   ̄―==ニニニニニ二二







.


1080隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:35:16.17 ID:CysPb2tM
竜殺しは来るかもな
ただ、宝具開放状態の蛇王様にはバステ効かないから精々が被ダメ増加とか与ダメ軽減とかそのレベルで済むと思う


1081◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:37:57.21 ID:H9CP2VKi














                                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |       ドウシュ・クワルナフ      |
                                    |    ――『悪の光輪者』――   |
                                    乂_____________ノ














.


1082◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:38:20.72 ID:H9CP2VKi






       ┏━━━━━┓
       ┃圭圭圭圭圭┃
       ┃圭圭圭圭圭┃    ┏━━━━┓
       ┃圭圭圭圭圭┃┏━┫圭圭圭圭┃
       ┃圭圭圭圭圭┃┃圭┗━━┳━┛
./,/゛ . ┃圭圭圭圭圭┃┗━━━━┛.-―===ニ..,...─/::::/二ニ_--ー¬'''''^゙゙゙゙ ̄ ゙̄V::{. 二二三三三三   __. /:::/ :::_/
-'゛  _..- ┃圭圭圭圭圭┃ ,.. -‐'''"゙,゙.. -‐'''"´  ._/:::/乂_ ヘ...... _____,,;;;;;;;;ニニニ.ミメ、   ヾ::、 二三三 ̄ ̄ ̄./:::/:::/   ̄
 ,/゛   ┃圭圭圭圭圭┗━━━━┓ -‐'''"゙/:::/  /::ノ二二二二二二二二...ヾ::\__ノ::::〉        二.....{::/{_/:}
'´ ._..-'"..゙┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃. -‐''/:::/  /::/                   \::::::/     《]. ,,,,_、    /::/
‐'´  : -' ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃..''".゙{::/:::〉_/::/ . ,,,,,,..........----―一――――.゙ ̄...----..........,,,,,_. `゛...ハ/
    _  ┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃_.., /:::/ :::_/....___-‐===ニニ二二二二¨¨¨¨¨"''''''¬―- ....,,,,_、.          [》
.._..- ミメ..┃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭┃......:::/才 ゙̄ニ'”" ̄¨¨¨¨¨¨¨¨}l¨ ̄ ゙̄¨≦-=ニ二二三≧s,、    . `゙"''. 「::::{
゛.      ┃圭圭圭圭圭┏━━━━┛{_/:}.゙″..  l{:      |     :}l.       `....ミメ、   r.、 . ,,_`゙''ー ..,、   ノ::「`
   /"..゙┃圭圭圭圭圭┃..゙,/″ ,/./::/..    l{      |      }l      ,j}/..∨〉-、}:::}.  `'ミx   \
l、  .ヽ. ┃圭圭圭圭圭┃..   /゛ ハ/       l{      :|:       }l   _..彡イ' lj{. ∨:::::} ′.  j}     ヽ
. \\`'-┃圭圭圭圭圭┃     }l,  心ヾ℡'....[》......l{:      :|:       :}l.゙ニ='"  _..-"/. }::::::}  }!   }              __ -=ヘ  ___ノ:)
ミx,  `'''...┃圭圭圭圭圭┃ 、   _゙'' 「::::{..... ゙̄二....l{      :|:       }l..._,, -''"     _ノ:::::ノ  /               _ -=:::::::::::::::::∨::::::::::て
  `゙''ー-.゙┗━━━━━┛ニニ=二.. ノ::「` ¨¨¨¨二゙l{:      :|:       :}l..    _.. f::::乂:ハ           ,.     r...::::::_=- ⌒(::::::::::::::::-=二
.  ̄'''''―- ∨〉-、}:::}..ニニ==''''''''''''''''''¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ l{      :|:       }l.  ,..-'"゙_,,. |::::{  }::::}        _..-'".     ∨::/    _>─::::r─ 、:::〉
____....∨:::::} ′.. 二ニニニ==ニ二二--ー'''.....l{:      :|:       :}l . -‐'"゛ .,. |::::{  }::::|  _,, ‐'″   .,..    ∨:廴_-=::::::=-  ̄
.        }::::::}゙‐―'''''''''^゙゙゙゙゙_,゙,,.. --ー';;二.. -.:l..__ -=ヘ  ___ノ:)...   }l..._.. ‐'"... |::::{  }::::|     _..-'"゛..     乂::::=-  ̄
三二二ニ...._ノ:::::ノ.. ¬'''''゙゙ ̄´    ‘ ̄.... _ -=:::::::::::::::::∨::::::::::て.     :}l.    _   |::::{f::ヽノ . _,, ‐'"     ,
___....f::::乂:ハz--―¬''二ニ --ー丶....r...::::::_=- ⌒(::::::::::::::::-=二.     }l...'''"゛  乂::∨∧...゛     ._..-‐″
三二二 . |::::{  }::::} ―''''''"゙´_,,,,.... -―''''".∨::/    _>─::::r─ 、:::〉....   :}l...,,.. -‐'''"´..゙∨∧.   _.. -'''"
___ . |::::{  }::::|.. '''^゙ ̄       . _,, ∨:廴_-=::::::=-  ̄ . :|:.          }l..,,.. -‐    _∨∧:\.      _,,.. -‐
..     |::::{  }::::|.._,,,,,,.. --ー'''''"゙´.    乂::::=-  ̄       :|:.          :}l.゙-ー'''"´.  {::::∨:::〉::: \..  _,,,...
三二二 . |::::{f::ヽノ. ========-------――ー.゙l{         .:|:.          }l.....-―'''''"´..\:::〈  \::\
__     乂::∨∧..     ー.¬''''''''''__二二__゙l{:         .:i:|:i:.          :}l..゙--ー'''''''゙゙゙_,,\:\   〉::::}゙_,,,
三三三二二...∨∧.゙ニニニニ二二ニ二二_ニ . l{         .:i:i:|:i:i:.          }l ー¬''"゙ ̄_,,,  \:\⌒ト..,,,,.....
二二ニニニニニ_∨∧:\=‐‐‐‐‐------.   :l{       .:i:i:i:|:i:i:i:.       }l.   __,,,二ニ―-―¬'二二ニ-ー'''''″
三三三三三.゙{::::∨:::〉::: \ ニニ====----―:l{          .:i:i:i:|:i:i:i:.          }l . ´゛       .'." ̄゛










.


1083隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:40:54.33 ID:HFQM9h8/
あ、そういやカネキから移った『黒蛇現照』はどうなったんだろう
『天命の獅子拘束』で封印されてるのかな?


1084◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:44:07.25 ID:H9CP2VKi





             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

                               _____       ________.;? Y⌒  ;
                            /ニニニfニニl{       /ニニニニニニ;二l{..゙i,人 __,ノし
                            __,.厶二r‐…r…ァ'___/ニニニニニニ/ニ/ . ; ; :,     , : (     ;
                        }「ム     |ニニ}iニ|:__|! |  | -=ニ二i|ヘ二二r―=≠ニ'〈. __乂 , :        i
                        Vム   |ニニ}iニ|:ニハ」  | -=ニ二i|'∧二ニハ  }, }i「 ` ,.   ⌒';…;、;、\ |
         ;    :          マム   lニ_,厶斗匕,_,  | -=二> --ヘニ′ ̄`ー^v,            \  し(
      .;′ .;   ;         /{ マム _,|〔!{ 二ニ/ニ∧_j r '゙´: : : : : :/        v,┌──────────────────────┐
       r ,    ト   ト     /{ i{ | __,マ/:::|ニV, 二/ニ/{iニ|!f_フr-、_: /. ’,     :.; ;゙│  ――【霊格】120――霊格差ボーナス――     .│
;j、       `マ :., }i } |i } ト ; {  〉´二〈:::: |ニV,._/ニ/ ハニ|[二≧ュ、{ヘト、   _....   └──────────────────────┘
 ;丶 __,ノ'     `マ :.、{ |i | |i |i| レ:/ |:!ニニ〉: |二二 厂ハ〈__「 ヽ: :「: ア^^ ー'~  __/ ;{.. ,:               ;
   , ;:;(.         `マ__j__| |i |i| |/ l |:!/ー〈=ニ≧ュ。/ニニl_|≧r=':Ti{r v,r‐ ― }「ニ厂 :}
.     ;丶 ;       ; . r‐rfニニ「」ニ]i ://二| r:::::{rく〕二ニl_|二|二:|ハ| v}   ノニ/二/.     ┌───────────────────────────┐
      ;i,;/.   :,ノし.Li}f^='iFヒ{ :《/ニニ; |:::::::{rく〕_/ニノ二ノ }r‐=ニニニ/二/      │  ――千の魔術:分割思考――呪術――死霊の弾丸――  ....│
.        /ニ,、------〔リ:八 fユ八_ニニニニ| |:::::::::`゙´ \,r≦ア゙´   `ー=≠≦ア゙´     └───────────────────────────┘
       /ニ〈/ニニニ |ノ{≧=rくニ{〈ニニニ/≧=≦/....; i                 ;            :、
      i{二二ニニニ lニ{ト-イ.r'ニノニ〉,ニ/三ニ=ー{ ': ;                    i .,.:’            )\
       `=ァ=======}ト、  }.lニ|{二|`^´ニニ二/  __.    ;   ' _,ノ,:  : / , :       ┌──────────────────┐
:         /二二ア´::: ||ニ}__jニ|!二|ニニニニ/r≦:::ハ.  ノ( :' :′.: ;    . : , / ;.     │  ――魔力放出――攻撃強化――   ...│
: :. :...   /ニ「≧===ァ=\ニニニ/f77フイ{!「 ア´v::::ト、〔::::\   ,: . :   ,   ‘'(_丿.    └──────────────────┘
  , . ;;  ,ニニ|::::::::::::イ_{|  }ニニ{ニニ{ト-<ソ〔r'::::::: ノ::{\:::::r‐、ー:、.  , :.   /      : ...ノ(__   , ,;'  丿;    ;   ⌒ヽ
`ヽノ;、...i{二ニ|==≦〔___j  `二ニ=―-<_i/::::ヽ//Y´ `゙ <「:::::\       __...., ; :'⌒^¨    ′⌒ヽノし'⌒':、
,     )..i|二ニ|::::::::::::::|i |         rく三≧=== く ::: {:::::::::::::::i{\:::::::.、 ___,r:≦三〔ヲ´r―-r‐:、 (  ;
      i|二ニ|::::::::::::::|i |       /|::::\{:::::::rヘ:::\:ト、 :::::::: {〉二ニ=‐;」:::(〔〕)――==`ー==::>::\_
 __,ノ⌒.i|二ニ厂}! :::: |i |    rくrヘ|::::::::::\r' v, V,:::|\} :::: /:::::r'゙ア::::::}_〉::::〉{_、::::::::::::::::::::::rfニ〔 ̄「:: \.            ;
  ⌒ . └┐i:::: }!__j「    ヽ_liノ|:::::::::ト,:::|, v,「::: |  `ー ^ー=ニ二ア´::::r':::〉{二二}:::f二二r '::::i}ト, ___}!.     ;    . : i;
    八__i|ソ二「 ::: |     /xく \:: l」:::|ト-ヘ___/           ”¨ア^:.、:::::::::::__j[ハ」_{:::::::::::ノ∨,.. : ,:…; :; :、  , ;八
    ⌒ヽ..゙i|ニニ|:::::::|    rfrく\\ \::: |L                 \:::::>ーヘリ≧=<ア´   ∨,....(__   ,’   Y⌒丶
     ;....i|ニニ|::::: |   _}/:::/ V/〉 ァ `^'く_                 `´ ̄ ̄      `゙ 、_〉 . __,ノ ,    丿
.    丿.゙i|ニニ| ::: |    ;/:::/:::f二ハH{r<ア_}!
        i|ニニ|::::::| ヘ-〈:::/::ノゞーク八__/ /
        i|ニニ|:::: |::::::: )r^´ーr‐ ´’二V_/
        i|ニニl:::: |ー ^三≧=ミ「::::::::::/´
        i|ニニ|:::::|      /`ー=ァ゙´
        i|ニニ|::: |      \/





.


1085隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:48:54.72 ID:HFQM9h8/
あれ、分割思考×2じゃなくて呪術がある?


1086◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:53:15.47 ID:H9CP2VKi





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : : /: : : : : : : : : : : : : > ´: : : :/; : :. :. :./::::::::::::::://::::/:|:::::::i::::::::::::::::::::::リ::::}
:./: : : : : : : : : : :.> ´  /: : /: /: : : : .:/::::::::::::::://:/イ_,.!:::::リ:::::::::::::::::: / i::7
___ : : :斗:≦弋==zz≧=-:./:. :./: : : :./::::::::::::::; '::::/≦__i:::/:|:::::::::::::::::/ ,::′
: : : : : : |: :|  \  弋_;fツ^ヾ=/: : :/ . ::::::::::/ィ弋fツ !:/: :リ:::::::::::::/ //
: i: : : : :.i: :|    ` ー---─ /: :/: :::::::::::/: :ー---=≦/ : /::::::::::::/ //           アヴェンジャー。
:.|V: : : :.lⅥ             ///: :.> ´.: :   : : : : : : / : /:::::::::::; '∠.イ
:.| ∨: : :|ハ:!         //‐ ´   i: : :    : : : : : /::::::::/
:.ゝ-V: :.| ヘ、                |: : : .  . : : : : :厶イ/ _               貴様の力は確かに脅威だが―――。
: : :.|..∨ム                   |: : : : . : : : : : : : /:/    > .
ハ: :.! iヾ:.i                 {: : : : : : : : : : : イ:/ \     > .
.∧..i.....i \              __    j: : : : : : : : : , i:::/    \       `
.... Ⅵ.....i  \            `  〃: : : : : : : , '....|::′、     \
........ヘ.....i    \       ___,........__: : : : : :., '........j/......∧     \
.................i      \       ` ー─一 ´: : : /∨...................∧      \
..................i        \       ̄:::::: : : :./   i..................... ∧       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  ト、      _    ∧ヽ
                  }マトュ_‐:::: ̄::::::::::: ̄::::∧ ',
                     ム ∨ ユュ_:::/:::::::::::::::::::::::∧ ',
                 ,ム ∨ニユュ}  ,⊃::::⊂、 ィ∧ ',
                ∥ ム ∨ニニニヘ__::::__ハニ∧ ',
                !}  .}/^\ニ〉  ̄ y ̄ ∥ マ│
              ヽ .{ ヽ  {、 '、 マム ム  ム'  !.i!
               マト、: ヽ }ム ゝ  } } y / /  ∥
                   マ ヘ `マム. ヽ .i } ! / /  イ'
     ム           マ ヘ マ ̄⌒ヾ} }ヽ/} , //               ムト、     、我々が貴様の存在を察知してからこれまでの間、
     ユi            ,ュ〉、\ヽ´⌒ヽ .}ニ ノ/r '               ムマヘ
     ニi            ム∥ヒニ ュ、 <、{ニフ> /                ムママ
     ニ}            ム∥ ヒニニニ`ュ、 __丁_/                ムママ      何の対策もしていないはずがないだろう?
    /ニ} _         ム:ヲ ヒニニニニニシ ィヲニ-...                 ヒニ}ム
   /ニr´ニヘ-  _ , ィ ニ三ヨ ヤニニニシ ィニ '{_r- 、::::-...    ,. -、       ヒニヨ ヨ
 /∥ ̄ >--ヘニニニニニニニニ ム ヤシ ィニニニニニニニニニ‐-r::::::⌒.ヽ __\     マニム ム
イ .ノ ./:::::____:::` ̄‐ ̄‐r ´r チユ ヽニニ‐ ̄‐ ̄´_:::::::::::::(   { \     マムムユ.A
. }  {::::チニニニニニユ:::::::::::::::::::::メニニニヌ:::::::::::::::::::::::_ィチニニニニ-__::::::',   .ヘ  ヽ    !ヤム.ム.ユ
. !   .{:::{ニニニニユュ ヽ::マr‐‐' マニフ `‐ ュフ::::/ -チ三三三三ユ:::::}   ヽ  }    }ニムニムマ
..{   ';::ヤニニニニニユ }::::::::::::)ニュ ,rチ´::::::::/ -ニ三三三三ニマ::::/   r´ .∥   ムニユ ニユ
`ヽ  ';::マ⌒ヽニニユ !::::::::マニヤ ムヌ::::::::/ /ニニニニニニニニ三マ::::/    {  ∥   ム ニマ ニr-ィ
ム }   ',:::::` ‐.-.-.-.rュ::::::::::}ユ ユ::::::::::ィ'_  ̄_ ̄......-‐‐⌒マ::::∥  , r-ュ .∥   ムニフ ニニr '
ニユ_   マム   ̄`ヽ、::::::}ユ ユ:::::::; r‐ ‐ ‐ 、 _ r-_-_-_-_、::::〃  /  _-十- ィチ三ノ ニニr- 、
ニユ マュ  ヤニム      ユ .ユ´       -ニニニニニニ マ:::::} , ィチ´ニ‐_ -‐- ニ⌒}ニニニニニノ
ニ ム マム_ ヤニニニユ_ _    iユ ユ   _ _ ィチニ三三三三ユ_ムヤ´ -r チニニ三三ニ' ム }ニニム´






.


1087隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:54:28.88 ID:HFQM9h8/
ですよねー…… メインにはしない方がよかった?


1088◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:54:43.81 ID:H9CP2VKi
>>1084修正 アカン、本格的に頭が回らない…。


.     ;丶 ;       ; . r‐rfニニ「」ニ]i ://二| r:::::{rく〕二ニl_|二|二:|ハ| v}   ノニ/二/.     ┌─────────────────────────┐
      ;i,;/.   :,ノし.Li}f^='iFヒ{ :《/ニニ; |:::::::{rく〕_/ニノ二ノ }r‐=ニニニ/二/      │  ――千の魔術:分割思考×2――死霊の弾丸――  .. │
.        /ニ,、------〔リ:八 fユ八_ニニニニ| |:::::::::`゙´ \,r≦ア゙´   `ー=≠≦ア゙´     └─────────────────────────┘


1089隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:55:24.81 ID:HFQM9h8/
体調きついなら無理せず休んでください


1090◆R2EPbWDdJg2015/07/30(木) 22:56:18.13 ID:H9CP2VKi
(´・ω・`) ちょっと申し訳ないですが眠気が限界なので今日の投下はここまでで。
       明日明後日と投下できるか不明ですが、可能ならまた投下したいと思います。
       では皆さん、お休みなさい。


1091隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:56:54.07 ID:CysPb2tM
乙ー


1092隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:57:19.92 ID:HFQM9h8/
了解。 乙でしたー


1093隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 22:57:54.04 ID:d+18vukI
乙でした


1094隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 23:00:03.38 ID:9CZ64XEI



1095隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 23:03:02.95 ID:9lGSfvE2
乙です


1096隔壁内の名無しさん2015/07/30(木) 23:39:26.44 ID:hw0HWPJc
乙でした


1097隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 00:54:05.23 ID:IMri3aNT



1098隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 01:55:58.31 ID:gngJ+GDJ



1099隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 20:03:51.80 ID:hbJYCg/Y
なんかGOはしょっぱなから酷いことになってんな
キャッシュとかテストすれば一発でわかるのに


1100隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 21:00:19.90 ID:JyR46caQ
きのこシナリオのためだけにやるからテンポだけサクサクにしてくれればそれでいいわ・・・


1101隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 21:03:13.79 ID:m9Q3LtcT
アステリオスを育てるよ!


1102隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 21:06:52.56 ID:/98gdhJ8
…アステリオス、参戦してるなw


1103隔壁内の名無しさん2015/07/31(金) 21:07:38.90 ID:hbJYCg/Y
>>1もインフレインフレ言われてるけど、原作は更に上を行くwww


1104隔壁内の名無しさん2015/08/01(土) 09:54:43.52 ID:n3bu6bru
アステリオスがデザイン見たら可愛くて是非欲しいよぉ!!
マジメにバサカはかなり欲しいし


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/9735-aa39afb7

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /