FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

貴方は戦乱の運命を断ち切るようです その11

ブログトップ > 貴方は戦乱の運命を断ち切るようです > 貴方は戦乱の運命を断ち切るようです その11




3358レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:00:14 ID:Stu5S11.0

            /                     `ヽ
           /              ‘,       ,
                   |         ′   ‘,   ′
       /        !    |  l| !  │   ′   :,
       .′        |   ∧  」斗-- |     |    ′
        i       :|   |  │1´人ノ |__!     !    '.    それでは5分後に投下を再開しますね
        |    |  :|  ム  { ^ __≫=f=x    ト、
        |    i  1´ハ__ゝ‐'^  ´ ノ rリ |     | l}    i|    皆さん、よろしくお願い致します
        |   八 :イ/_x≦k       ` ´ |     |/     i|
        |  1 └ ヘ八ノ_rリ           |     | |  :i| :i|
        lハ  ! :| | ヽ      ,        |     | |  :i| 八
        └┴ TT′ :、     ,.  ‐ァ   |     | |  :i|   \
          | |    |ゝ.    ` ´  │    | |  八   \
          | |    |: |` :  .   .ィ|    ト、__(  \    \
          | |    |: |   |  |ハ¨´ jリ    | |ニ|ニニニニアニニヽ `ヽ
           ′   :|  _ -=ニハ /      リ !ニ|ニニ∠ニニニニニハ i
           / /     |ニニニニニ7  V'|      { /ニ:|∠ニニニニニニニハ {
.          / /     :!ニニニニニ7 /ニ|     |ニニ/ニニニニニニニニニニi ヽ
         / /      |ニニニニニ! /ニニ| |     :|ニ,/ニニニニニニニニニ二  i
.        / /       :lニニニニニレ 〉=〈! l     :|_/ニニニニニニニニニニニニ  |


3359レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:09:11 ID:Stu5S11.0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


3360レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:10:00 ID:Stu5S11.0

  ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ..| ……なるほど、ペルフェクティ。君が聖杯戦争に参加する経緯、動機は理解した  .|
  ..乂__________________________________ノ



                              /::::::::/            //               /::::::/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                          /::::::::/            //              /::::::/  .\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                           /:::::::::` ─────── ´ ` ─────── ´:::::/      .\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                       /ニ三./ニ/__/___ /_/__/  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//::::::,        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                         /二/__/__/二二/__/_/二//______//:::::::::\          \ _________
ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧二ニ──────────≧ニ───── 、 三三 \         ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      \\\              \\       \  ./ /:::::.|\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             \\\              \\       \/ /:::::::::!  \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              \\\              \\      ./ /::::::::::.!   .i≧>──────────
                               \\\              \\    / /:::::::::::::|    | .|
                                \\\              \\. / /:::::::::::::::.!   .i  !
へ                         /i ̄ ̄ ̄i∧二ヘ. \ _________/i ̄ ̄ ̄i∧二ヘ:::.|    l .|
:::::::i=============.!ー‐‐、─ 、──〈 .i___l::i::::::::::i≧二!ー─、─ 、──〈 .i___l:::i::::::::::i:::i   |  !
::::::::ヘ三三三三三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//    /ヽ|::::::::::l三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//     /ヽ|::::::::::l:::|>─´≧` ──────────
::::::::::∧三三三三三.|::::::::::::∧二∧/:::::i i     ´::::/:::::::::::i三三|::::::::::::∧二∧/:::::i i    ´::::/::::::::::i    |____________
::::::::::::::l 三三三三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐.i::::i::::::::::::::l三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐‐ i::::i::::::::::::l     .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::ヘ三三三三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二 .|::::l::::::::::::::|三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二二|::::l::::::::::::|    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二i¨───- 、.l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::ヽ≧、/ / ー─ ´三三l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::::::ヽ≧、/ /ー─ ´  ,
:::::::::::::i::|         .\>、:::::::::::::ヘ >、:::::::::::.!/::::::::::::::/三三三>、::::::::::::::ヘ >:::::::::::::::::.!/::::::::::::://
:::::::::::::i::|===========\ >、二二>、ー─┴ イ/三∧ ̄ ̄ ̄>、二二>、ー─‐ ─┴イ/三∧
:::::::::::::i::| \´ ̄ ̄ ̄`  ヽ        ̄ ̄ ̄/:::::::::::::ヘ              ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::ヘ
:::::::::::::i::|へ \      \ \             >ー─<                    >ー─<


3361レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:11:27 ID:Stu5S11.0





                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }           では、次は私の番だが……
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、          .その前に言いたいことがありそうだし、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \        先にそちらから伺おう。あぁ、この聖杯戦争の主催者は私だ
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\     |  ならば聞かせろ、少佐は悪い奴なのか?  |
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,    乂__________________ノ
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j     ははは! 君らしい素直な問いかけだ!
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,     そうだね、それに関しては今から言う事を聞いて、判断してくれ
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /


3364レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:15:43 ID:Stu5S11.0



                           ____
                ____   z≦     ∧
               〈               / }
                ` r――――――― <__/
                   |r._<         ◇   {
                    「ー<[[{三三三三三三}
.                  lr≧! .|≧zx         l
                 ハ〈ぅl 代弋サー- _ ィ     ……あぁ、聞かせて貰おう
                / x≧ヘ l  ̄     /k
.               / ∧`< ト、   _ _' .イ l >x    ―――既に少佐が魂喰いをしている事、
              / //∧    ̄7、 ..ィ l l >"´
.             / /////    /` Y7  .リ´          キャスターについても”よく知っている”とだけは述べておこう
.              / //>´` <  ∨-<ヽ∠
             / > ´      ` ーヤ 1 } ` <          隠し事や嘘は我の怒りを招くと悟れ……!
.           //          }  ! ト、     ヽ
           / {     > ´  / l   l ∨   .Y
.          / .∧_> ´    / ./    ∨ ∨ |
          /  {        ./  / _      \∨ |
.         /  .}      /    7  ` ーく⌒ ∨}
        /    l    /      /     ∨   ∧
.       /  ./.l   /       / O    =Ol∨    l
      / // .l /        /       l ∨   l
.     /./ ./ /ー´         ./   O   =Ol ∨   1
     / ´  / i          /______∠__,∧   l
       /  }         /    } }Y  Y} } | .∨ .|
.      /  l         /____}_}ヘ___ヘ}_}__」   ∨.!
.       /  .l        /     O   =O l Y.  Ⅵ







     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ      同士の前で嘘などつきはしないさ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、     では、まず魂喰いについてだが……素直に言わせて貰うと、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、     キャスターはとても燃費が悪くてね
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /       ―――その為の行為だ、断じてそれ自体を楽しんでる訳ではない
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `


3366レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:20:44 ID:Stu5S11.0

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ  以前も君には話したことがあるが……
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{    私は戦争が、戦乱の闘争が好きだ!
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}     だが、それは無益な殺生等を好むという事を意味しない
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::


3368レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:23:56 ID:Stu5S11.0


                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }              例えば、私が大好きな戦争においても、
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、           必死に守るはずだった村々が蹂躙されていく様を、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \        とても悲しいモノだと思える感性は持っている
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\     だからこそ、広く浅く……後遺症も出ないように、
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }     最新の注意を払って魂喰いをしている
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j      その証拠にテレビ、新聞でそれらしい報道はないだろう?
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /







           x≪     ̄ ̄` ー‐=≠´
           /   /     / 丶\ \
         /,/-‐ //    /       ヽ  ,
          /,〈   //     /      ヽ ', .′
        Y´ー- ′   /         :}  ,
       { {   i      {     /   ハ:| ′ :
       { }=‐‐ |    { ハ :ト、/}  /斗}! |
       { {: : : ...|    ィf芯汽 `}/}/}抖-ミ}  |
   ____乂: : : ..|  {  /弋ーツ     ヒり {ハ/.′   …………ふむ、確かに嘘はついておらぬようだな
   |: : : : : : :.\: / !./  `^        丶´:   |
   |: : : : : ≫:.´/   V             .::   |      魂喰いについては続けるが、それ自体で余計な被害を生じさせる必要もないし、
   `¨¨¨´. : :// ./}  i{       ´ ’  ム/
  r'⌒^´: : :/// :}  i{   丶       イ}:/. /       するつもりもない、そういうスタンスで良いか?
 /: : :/⌒´ /´. : :::}/\\≧=-><  〃 /
.  __  -‐〃 ̄ゞ' ./: : : 丶}://: 》: : . ./ }/{      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  }ニニニニ \丶  \\: : : {.{: /≧=-: : : : :='- 、    |  あぁ、間違いないよガードナー  |
  : : /////≧=-彡: :, \:.{.{/: : : : : : : ‐-===彡    乂_____________ノ
  : : : : :  ̄`: ヽ_}_}// `¨´\\: : : / // |:{ { {
  : : : : : : : : : :} }: |/      \}/: ゞ´-‐、{_{_丶
  : : : : : : : : : :{ {: |     {     {: : : : : : : :ヽ ',    そうか―――次は聖杯戦争を起こした理由を話して貰うぞ、少佐
  : : : : : : : : : :.} } |‐-    ',    ∨: : : : : : : } }
  : : : : : : : : : //:/    ≧=-‐ ⌒^ヽ: : : : : :.//
  : : : : : : : : //:/       }O}     ∨: : :./


3369レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:29:06 ID:Stu5S11.0



                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \    聖杯戦争を起こした理由、か……それは私が戦争を愛しているからだ!
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \  電撃戦、撤退戦、包囲戦、防衛戦etc、etc……
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄       私は、この地上で行われる ありとあらゆる戦争行動を愛している!
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'          ―――特に【聖杯戦争】、伝説の英霊と共に願いをかけて争う戦いが!
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ     現代では望めない奇跡が! 伝説が蘇る戦争が好きだ、心躍る!
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/







            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ       だからこそ、長い年月をかけて”本物の”聖杯戦争を主催した!
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉       君主論曰く「目的の為なら手段を選ぶな」らしいが、
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」          私は戦争という「手段」こそが目的だ……
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √            つまり、今この時点で私の願いは”半ば”叶ってる
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´


3370レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:32:50 ID:Stu5S11.0


    .|/////////////////////_____////////}
    .|//////////////>≦三三三三三三∨ /////
   .///////////>≦三三三三三三三≧iへ.////
  /////////./三/` <三三>-‐ ´ __」.才_//
  |////// /ニ三/  />  _ z≦三ニ≧1 .K ∧
  |//////{三三三≧ ′ <三三三 /。下  !n .∧
  ∨////∧三≧´ _ ≦三三三三/ヽ _人. L / ∧         ……半ば、か
   ` <三∧ _ <三三三三> ´  ̄ ̄   } レ  .∧
       ` 末三三三三/     ___」ィ≦三三≧z ._       ―――その先は何だ、少佐?
            | Ⅵ三三ニ/  、    Ⅵ三三三三三三三三ニ7
            | Ⅵ、三 /      _ Ⅵ三三三三三三三三/
            |  Ⅵ\_{    ´   .Ⅵ三三三三三三三∧
  __  -‐≦´ Ⅵ}  ≧ z  _  /Ⅵ三三三三三三./ .∧
  ≦、         Ⅵ    |  ≧  _Ⅵ三三三三三 /  .∧
    `<      |/   _{≧/  _z≦ Ⅵ≦===≦ ̄ ̄ ̄ ̄
       `/ ≦      f /  ̄ {_z≦
       /   \r≦ ̄/     .|           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ./   _ <    ./      ∧         |  戦争をこよなく愛する私の願いは唯一つ……次の戦争の為の祈りさ  |
     /_ <       ./      .∧          乂____________________________ノ
    r≦          ./         .∧
   /        .//          ∧
  ./         / /           .∧\







                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ   今や世界は大聖杯時代! 無数の聖杯戦争が今も各地で行われている
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/      が、その大半は実を結ばずに散ってしまう事も多い……
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、       それは不公平だと、悲しい事だと、あまりに勿体ない思わないかい?
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__    ―――だから私は、聖杯戦争に勝利した際には
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ      この先現れる全ての「紛い物の聖杯」に十分な力を与えようと思っている
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l
_       ,' ./    //l l     , '   .,' /        ll l ,',.イ
トミ=、______ .l./    .,','={{lト‐_/=、 . /./         .ll l.l! ィ
,》>=‐-ミ.〈    l.l  ,l,ly'´   l,.//         ll! l l,イ!


3371レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:36:00 ID:Stu5S11.0

圭圭7        ,佳圭圭圭圭圭> '"                   ,.。x≦圭圭圭圭>''"´               i
圭圭|       佳圭圭圭>''"                     ,.ィ升|圭|圭|>''"´        ,.。ュ:‐:‐:‐:ュ。.,_    |i
圭圭|        炸圭紗'"        _,,..           升l圭>''"          ,.ィ≦圭圭圭圭圭ム  ..||i
圭圭|        |圭ア      ,..。x≦圭紗"          イ圭少´        ,.ィ≦|才冬|圭l圭l圭l圭掛,  Ⅷ
圭圭|         |ア´  ,.。x≦圭圭圭:少"           .イ圭7         ,.x'圭ア    `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ,
圭圭|            ,.ィ升圭圭圭圭圭7.         ,.x'圭ア            イ紗'"           寸圭圭圭掛x、守㍉
圭圭l!       ィ佳圭圭圭圭圭圭7        イ紗'"        ,.x'紗'"             寸圭圭圭掛x 寸沁
圭圭ll        |圭圭圭圭圭圭圭7      ,.x'紗'"           '".    ,.。ュ:‐:ュ。..,_       寸圭圭|圭|心.Ⅶ沁
圭ニ从     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 圭抄 寸lム
圭圭ハ     |  戦争の歓喜を無限に味わう為に……次の戦争のために次の次の戦争のために     | 紗′_,ィ升lム
圭圭圭}     乂___________________________________ノ 。.,,_,.ィ升才"´ム
圭圭圭|       .Ⅷ圭圭圭圭タ          .イllア   ,イ紗゙                      ヽli、    `守圭才 ,.ィ佳lli,
守圭サム.     Ⅷ圭圭l圭タ       _,,..ィ升ア.   .イア           :‐:ュ。.,_              `㍉       _,,.ィ佳ll佳沁
  マ圭掛、       Ⅶ圭圭タ     ,,.ィ≦l圭l紗"   〈掛    '`¨“''㍉、.`“'气≧。.          `゙ニ三圭圭ア  炸致
心、 マ∨ム     Ⅵ圭ぐ      佳圭圭圭ム     寸L ,.。x"    寸x   寸会                  ,.佳致゙⊿
圭㍉  寸掛、      Ⅵll掛,    .,佳圭圭圭圭リ     Ⅷ抄"      Ⅷト、  寸掛。                   ,.佳紗゙,.イァ
圭圭l!  寸掛、     寸l圭l     ,佳圭圭圭圭′        マ.        Ⅵl}   寸掛x                ,.:佳ア´.イア
Ⅶ圭|!ト、   寸掛,     マ圭ム  佳圭圭圭圭〈                   炸    Ⅷ圭心            ,.イ紗'" ,.イllア
.∨圭ll,マム.  寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏                ,.ィ≦7       炸圭掛,       ,.x'紗'"  ,.:佳ア
  寸从Ⅷヘ   `守ト、    寸圭ム Ⅶ圭l圭l圭l圭lト、         ,.ィ≦圭l7       ,.佳圭圭|ム.      '"  _,,..ィ升ア
   マムⅥ爪   `守ミ、   寸圭ムⅥ圭圭圭l圭l圭l≧x。、_,,,.ィ≦圭l圭抄    ,.イ圭圭圭|圭|心、.  ,.ィ≦少寸紗"
    寸Ⅶ代x.   寸ミ、  寸圭沁ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭′   〃圭l圭l圭圭圭圭紗升紗''",.ィ才
        Ⅷ圭心、   寸x、  守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭7    ,.佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭紗´   ._,,.ィ"


3373レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:38:11 ID:Stu5S11.0



                        ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
                          r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
                      r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込    あぁ、それと当然だが……
                    ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y
                     /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }    私の戦友であるキャスターの願いも叶えようと思ってるよ
                     } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ
                      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
                    Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ
                    fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
                    { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、____
                      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ   \\__
                ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i゙ー‐┴┘}⌒ー-、
             ,斗'”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  :i:i:  :i:i } :i:i:i }
             _,斗'”   .>'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i:  :i:   :i:l  :i: j、
     r─< ̄    >'”:i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:.   :i:   |i:i:  /i: \
   ,イ⌒ヽ、 \>'”i:i:  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.      |i:i:  /i:   \
   / :i:i:i:i:i:i:i:゙寸’   i:  .:i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i:. 丶  :}i:i:ノ/i:.     \
.  / :i:i:i:i:i:i:   丶  i:  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨i:i:. \ ノi:i:i/:i:.   __   \
 / :i:i:i:i:i:     ヽ  /:i:i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  \:i:i:i:i:i.ヽj:/:i: .:i:'´ /
./.:i:i:i:i:i:       ∨:i:i:i:i   /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.  \:i:i:i:i:}':i:i:i:i:i:iレ'”


3375レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:39:26 ID:Stu5S11.0




    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | ―――それでは、聞きたい事、言いたい事があれば自由に告げてくれ、我が同士よ  |
    乂___________________________________ノ





             -―━―-
         //////////////\
        //////////////////}
       /'///////////////////
      ////////////////////.イ―┐
    ///////////////////// ノ//
.   {///////////////// / /ィ”
    ` <//////////>"´ .イ|  |、
       ヽ ̄ ̄ ̄__, < |:|  |八
    ____}  ̄ ̄      |:|  |
     ∨///.}      i   |ハ 厂 ̄ ̄/   (シャルルはあえて沈黙しているな……
.     ∨//}.        |   |/∨/// /
     _∨,:}  i     |   |////,/       この場での返答を、私の意見を阻まないという事か)
     }///,}  l     |   |≧=- _
     }///}  l     :|   |//////ハ
     }// }  l      |   |///////i
     }/ /  l     |   | ////// |
     } /   l    |  |//////|
     /    l         |////////|
.    /              .八///////|
   /   /     /    ./////////,∧
.  /   /     /    .///////////,∧
  /   /     /    ./////////////,∧
. /   /     /    .///////////////,∧
┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

     安価下2~4までを切り貼り、少佐への言葉をどうぞ

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


3377名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:40:45 ID:dFAgBOuY0
キャスターの願いってなにさ?


3378名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:40:56 ID:Oj36zhwU0
……少佐は戦争が好きなのか
では、我とのあの日常は愛していなかったのか?


3379名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:41:01 ID:xoLx7.X60
戦うのは楽しいよな。
悪党がブッ飛ばされればスカッとするし、どうやって勝つか考えるの楽しいし、殴りあえばは興奮するしな。
闘争の為に闘争を行うのも狂犬的だがまあいいだろう、でも周囲に迷惑をかける行動は言語道断だ。
よし、決めた。
夕陽の河原をセッティングするから殴りあおうか。
分かりあうにはそれが一番だ。


3384レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:46:42 ID:Stu5S11.0



             -―━―-
         //////////////\
        //////////////////}
       /'///////////////////
      ////////////////////.イ―┐
    ///////////////////// ノ//
.   {///////////////// / /ィ”
    ` <//////////>"´ .イ|  |、       ……キャスターの願いとは何だ、少佐?
       ヽ ̄ ̄ ̄__, < |:|  |八
    ____}  ̄ ̄      |:|  |
     ∨///.}      i   |ハ 厂 ̄ ̄/
.     ∨//}.        |   |/∨/// /
     _∨,:}  i     |   |////,/
     }///,}  l     |   |≧=- _
     }///}  l     :|   |//////ハ
     }// }  l      |   |///////i
     }/ /  l     |   | ////// |
     } /   l    |  |//////|
     /    l         |////////|
.    /              .八///////|
   /   /     /    ./////////,∧
.  /   /     /    .///////////,∧
  /   /     /    ./////////////,∧
. /   /     /    .///////////////,∧







            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ     ……私からは答えられない
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉      今、霊体化して側に居るキャスター自身も答えたくはないようだ
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
\    `>、          `ー‐ {´     | ―――そうか、ならばこれは聞かせてくれ  |
  \     `  、         √      乂__________________ノ
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´


.


3385レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:53:19 ID:Stu5S11.0


   {三三三三三三三三三三三三三≧、
    .∨ニ三三三三三三三三三三三三/
    \三ニ≦三三三三三三三≧f´
      .∨∨三≧≦テ衣≦三三三|
       ∨≦三三/   !      Y
       }三三 ∠Ⅵ   |     .|
        ハニ衣   Ⅵ   f`Y..  |
       一 1 一' .Ⅵ  | 人   ∧         ……少佐は戦争が好きなのは理解した
        .ノ     マ≧zzミ    ∧
       ヾ\ __   .}三三三≧x  ∧          ―――では、我等とのあの日常は愛していなかったのか?
         \ヽ_ ィ1三三三三ニ> \
          \ Y./三三三ニ∠      \
          ィ" f三三三三三≧.     \
         / /  .{三三三三三三ニ\.      \
        才   .!三三三三三三ニニ∧.     \
     才´      |三三三三三≧≦三|       \
    /        ム\三三 ≦ニニ三三.|
   く ̄ヽ       ヽ \三三ニ ≦.ニ三!
    ∨ \    ぇ≦ヽ \三三三≦ニ!
       ハニ≦三{}三ニ\ \三三三∧
       .ハ.}三三三三三ニ \ \三三 ∧
        ハ/三三三{}三三三.ハ\ \三ニ∧
      ハヽ三三三三三三./ニ}7.\ \三∧
      .ハニ}f Y }≦三≧  ̄ ≦/ニ三\ \ ∧
     .ハニ!{ リ L_____/.ニ三三\ \}
     /三f≧≦三三三三三/三三三三./\ \
    ./三ニ}.三三三三三三 /三三三三./  ∧   \
   /三ニ/三三三三三三 /三三三三.イ   .∧.   \









                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`u゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j          ……………………
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶         ―――私の心を一言で射止める、か
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、u 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \      見た目以上に長生きしている私だが……あぁ
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\     こんな事は、こんな経験は初めてだ
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }    ―――そうだね、君の事は好きだし、
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'     此処での日常という奴も愛していた……のだろう、うむ
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /


3386レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 01:58:08 ID:Stu5S11.0



                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;       だが、それと”戦争を愛する感情”は別であり、
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧     相容れないモノではない……!
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/        ―――今更、自分で始めた舞台を、
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉      戦争を止める気は……私にはないッ!
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄       | ―――あぁ、よく解った  |
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |     乂__________ノ
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ


3387名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:59:03 ID:VXYfCD5U0
意訳:それはそれ、これはこれ


3390レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:06:48 ID:Stu5S11.0



   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | 確かに戦うのは楽しいな。例えば―――悪党がブッ飛ばされるのは実に気持ちが良い  |
   乂____________________________________ノ







    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  ―――どうやって勝つか考えるのは楽しいモノだ、ゲームによる闘争でも対人戦というのは心が踊る  |
    乂__________________________________________ノ





               {ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
                .∧ニニニニニニニニニニニニニニニニ \
             / ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
              / .〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>。._
                }「 ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニニニニニニニニニ
                }|__: : : : : : : : \ニニニニニニニニニニニニニ
                [__  ̄  <: : : : \ニニニニニニニニニニニニ
                 /: : : : : :≧s。. ` <: :\ニニニニニニニニニニニ
                   /: : : : : : : : : : : : :>‐(○)┐、ニニニニニニニニニニ
               /: : : : : : : : : : : : : : .。si{≧s。.: :\ニニニニニニニニニ
              ./: : : : : : : : : : : .。< |       ≧s。.ニニニニニニニ
             /: : : : : : : : .。<     |       |  :≧s。.ニニニニニ      闘争の為に戦乱を望むのは狂犬的だが……
               /: : : : : .。si〔   ヽ  |       |       ≧s。.ニニ
           /: : .。si〔   ___,   |       |         「 ̄       その程度は許容してやる。―――だがな、少佐
            .。si〔_ノ  ィ匕 厂 ア  |       ∧        | /
           \ /    {_,/  ,/   「≧s。. _   /  \        ∨ /
           ┌          -=彡   }ニニニニニ≧s。.\__     ∨       聖杯戦争が基本は願いを望む者だけによる
           |                }ニニニニニニニニニニニ=-  ∨
                            }ニニニニニニニニニニニニニニ       闘争という事を差し引いて尚……
              ∧                 }ニニニニニニニニニニニニニニ
           ./ ∧            ∧ニニニニニニニニニニニニニ/        その願いは多大な災禍の種となるだろう
             /   ヽ         / ‘ニニニニニニニニニニニニニ/
                ∧           ./   ‘ニニニニニニニニニニニニ/
              ./  、___   ,/   ∧ニニニニニニニニニニ /
             /   /}i∧  /   /__}ニニニニニニニニニニ./
            ./  /}: 〈 ̄ ̄:/  ./: :∠ -=≦ニニニニニニニア
           / //{: : :〉: : :/ /。s≦ニ_.。s≦ニニニニニニ<
          .// /: :√:\r /./ニ .。s≦ニニニニニニニニニニ\
           /   {: :/  /: / .。<ニニニニニニ -‐============= ミ 、
.           √〈_:」_,/: 。<ニニニニ.。s≦ニニニニニニニニニニニニ\
             /: :/:/: : {ニニ/ニ.。s≦ニニニニニニニニニニニニニニニ
        .。s:ア´ : /: : : {ニ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     。s≦: /: : : : : : : : :{ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ


3393レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:11:03 ID:Stu5S11.0




    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  それ故に―――少佐が、果て無き戦乱の運命を望むというのならば……  |
    乂_______________________________ノ




















              _____________
             //////////////////////////\
           ////////////////////////////// \
          .//////////////////////////////////\
          {/////////,.,≦___////////////////∧
          {///////////////////////////////////∧
          ∨//,x' く//////////////////////////////∧
            V/  \\ //////////////////\////////∧
          / ./   ′V_'<///////////////// \///////,!
         /  /   .′ ∧/ ,_' </// 「 ̄ } ///////∧//////,|
.      /  ./____.,′{ト., ∨/// ,_' <i__」,/////////}//////,!
.      /    |:i\.′ {! {::圷、//////, ,_' <////////////////
   /   / :!i:i:i:i\圦弋;;;;タ\//////> ,_' <____///////
  /   /   :|:i:i:i:i:i:i:i\^ー    \/////////>―‐{///,>'
      /    :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_     ̄ ̄ ̄/ /  /¨¨´     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
   ./ ______ 'i:i:i:i:i:i:i:∧ ̄ ̄  ,     /   /  /{       ≫                                   ≪
   _/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\'i:i:i:i:i:i{ ∧  く^ー;    ./   ./  / |{       ≪ この完全者がその運命をこの手で断ち切ってやるッ!≫
 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:il/ 丶 `¨  /    ,  ./\{       ≫                                   ≪
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:iⅦ:i:i{≧s。., ー</^ー― <   /: : : \      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
 :i:i:i:i/^ー― ⌒V:i:Ⅶ:i{__,.. 斗 ^ト、/: : : : : / ,,/: : : : :_:_\
 ¨¨´        } ̄ ̄     人:i:\: : : : : : : : :_:_,.ィ/´ ̄
   /  /i:∧  ,/       /\:i:/: : : _,.,<:i>1 {          戦争(クリーク)だ、少佐!
  :〈  〈:i:i:i:i:ゝイ:i:i:ir――<: :/: : { ̄ ̄:i:i:i:>1   :| :{
 :i:i:∧  Ⅶ:i:i:i:i:厂斗―‐<: :/: : : }――<  /     | :{           貴様の望みに、我とシャルルが応えてやろう……!
 、 :∧  :}:i:i:i:i:i:i:i:i/     \: : : {:i:i:i:i:i}!:i:i\    | :{
 7≧iヘ ,厂^ー―――― 、  :} : : }__,/:i:i:i:i:i∧    :{ /
 ′:i:i:i:i爪」k´: : : : :/: : : :∧_/: : : }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:∧く: : : / : : : : /: : : : : : :{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′    ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i( ∨\: ̄>,、: : : : : : : : : Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:′     ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕ヘ:i:i:i\:_:/ハ/: : : : : : 厂i:i:i:i:i:i:i:i:i:′      ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_/:i:i{ |:L__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′          ∨
 :i:i:i:i:(  ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′           \


3394レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:15:39 ID:Stu5S11.0




    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
    ≫                                      ≪
    ≪ …………ククク……あッはっはッはっはっは!!!!   ≫
    ≫                                      ≪
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y








                      __ _/|ヽ
                 _,-z< 丶 Ⅵ  \
―――――z 、  .__ ノノメバミヾ ヽi!l|    >、
       //  ̄(___)彡彡'  ヾ!ト刈|j       ハ
.      //   (__)Z/_ヽ     '|     / ハ
     //  ヽ      ____)\、  |  |  / / ,
___',人_  }    くヲ{  /`ヾノル/ル1ル |l / /
      >} 厂 >、 \、/ /ノ≧ャ≠サメノイ / ノ     聞いたかね、キャスター!!
        し'/   {ヽ、)  ̄  /f ん(i) 〉 》j//
.        /    八  ト、_ゝ__,乂 三彡/ん)       大人しく聖杯戦争に降りてもらうか……降りて貰えないのならば、
      /   // ∧  辷ー‐- _, ァ' /<
<   /   / //  ヽ    ̄  ̄  /   ヽーぇ 、   味方にしよう等と思っていた相手が……私に戦争を叩きつけて来たぞ!
_>    ./   /  /   > 、__, 介 、    ∨  }l
     〃    /  /  /ミッ≠ ヽ  Ⅵ 、ハ     l   ノ
    , イ     /  ムィ'{≦γ`巡ハ  }!  ∨'    , 〈     あぁ、予想外だ、想定外だ、計算外だ……!!
  / ノ     /  /|'  Ⅸ代_ 从Ⅶ∨;|  ヽ乂   ヽ 、
   /    / フ'   l   ∨7ムVル/ ,' !     ヽ   \     ―――そして、同時に喜ばしい光景だ!
 /      /'´    、  |l{   lリ  /  |    \ \   ヽ
<       人       ヽ  }l{  l{ /\ !      \ ハ    '  何故ならば、私の心は今! こうして! 高鳴っているのだから!
 \_ , イ   \       \ル!  ,ル′  \       >|
「 ̄   !     ゝ      X>′     X  ∠二二、,ヘ    ヽ
     |       >' ´       / ハ/     | }    |
 ,.    | 二=―        -=二    V     ,
 ヽ   「      _ -―=       0  }    / /      |


3396レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:19:17 ID:Stu5S11.0


                       __
                     __/  ̄ヽ.__
                      __∠ //〉  /)ノ‐┐
                  l /  ヽ {   {/─<Tヽ
                      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                    |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
                    レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l    ふんっ……確かに貴様の言うとおり予想外だ、面白い!
                     ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l
                  r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/     人間の小娘にしてはよくやったと褒めてやりたいくらいだなァ!
                  lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
                       ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|       どうするぅ、小娘? 今すぐ戦うか……それとも―――
                     |`ー!     ヽ--‐'   ! |
                    │| \   _,. .,_ /l l,l
                   | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
                      /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
               /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
             ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
   ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
 / /     /⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
   /   //´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )


3397レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:28:05 ID:Stu5S11.0



        ,ノ} ト、
.     ,ィ7´ j/ j!| \__
..   / /{  / /八    }_
.   /  // / l{  j!   人 ̄\__
  /  l〈  l{  \/   /j ) l! ,ノ}
    ,ィ  ヽ \/  / // ノ く
.   / } /\_{  | |/\/⌒ヽ廴
   ( │∧ / ̄\j }/\}_ノ}  l{ }        間を開けて、お互いの”総力”を以って争うかァ?
  '⌒U l==|  |lr=vく⌒} /彡{ ,ノ/
  几__|ト、}_{(   )/// ラ'フ/ィ{          ”咲夜”の奴が先程から口うるさいがそんな事はどうでもいい!
  V⌒ノlト、廴_,ノ Y /厶イ{((ノ }ノ
.  { 「}レ'`ト_t示 x_}__f斥テァ ∧∨
.  人乂|    ̄ノi ∧ ̄  ハ(}ノ
  { l `({|    ´   {    ∧}}  / ̄ ̄\     この奇妙な流れそのモノへの意欲、その流れ、空気を作ったお前に敬意を示して、
    /│      ヽ-'   厶--=彡'´ ̄\ lト、
   |\\   ー‐== ァ /{―-く      ∨{      今言った2つの選択肢を……それを選ぶ権利をやろう!
   │ \\  ´¨丁` /,ノ   \____,ノ )
   jヽ   ̄\__/イ \    }   / /      ―――さぁ、どうする……どちらを貴様は選ぶ?
   /            ヽ  ) __,ノ   / /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     //    / /            /´〉,、
  \____  \_//       /  ′     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
.     \     `ヽ___/      ′ i          二コ ,|
.   \ \ __  {       /  l |       /__」     | ̄|rヘ
      ) / / ̄`ヽ          /    l |      '´.     (^ーヵ L__」L/
 -ー‐=ニ {  l{    }\      /    j |            r三'_
      ,ノ  乂__,ノ ,人___ │   /              ∧
      (       \    / \|    /              r--、 (/
    ノ ヽ       \___{__   \ /            _,,,ニコ〈  〈〉
.   /     \    /    `ヽ__,ノ             (__,,,-ー''.       /~7 /)
   )      \_/___ノ__,ノ|                    /二~|/_/∠/
  ,人  \    j!  }     /                      / ̄ 」
    \  \_ノ_/    └─=ミ__              ~~ ̄
                                    /^ヽ、 /〉
                                  ャー-、フ /´く//>
                                    `ー-、__,|    `"


3399レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:30:35 ID:Stu5S11.0



           _
    ,r ´> ´ ̄ ̄   {r ´ ̄`.、
    > ヽ.   /      ヽ.   ヽ
    {  /  /    /    丶、  \
   .Y  ヽ. /    /     } `ヽ  ヽ
   ゝ   ノ/     {!     i!,!  ',
   }  く. ,'     ハ     /リ| !   ',
   ト  ソ !      ト. 、マー=ミ!i   il
   ゞ ノ |       .{    、.{:il ',   i|       『ペル子、余はそなたの意志に従うが……
   r彡,  |     ヽ ',       ヽ ル′
   ::/:::;i |.       ',       /            ―――後者の”総力”という物言い、余の啓示も告げておるし間違いない
   :{::::::i!. |    ヾ 、 ',  , __ / ヽ
   リ::::::|`il i|   .ハ ヽ ',   ̄,´   ヽ          キャスター達も程度はともかく、他陣営との同盟を結んでおると見た
  ::::::::::i| .レ ハ    ハィー-  __/ ,.     ヽ
   ー- 、:.:.:.:.ヽ. ` ',:.:.:.フ}≧、 },  {`ヽ}
  / /:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:..`ヽ ヽ //ミ:.:.:.:', ヽ  ',           つまり、後者の選択をすれば
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.>ミー-`、 ヾ_ヾ:.:.:.:.:ヽ ヽ }
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ' / ̄``ヾ `ヾ:.:.:.:.:ヽ `           キャスター達は同盟者を率いて余達と戦うつもりであろう』
  :.:.:.:.:.:.:.:.:;' ./         V;,;.:.:.:}
  :.:.:.:.:.::.:.;{ /       丶.    ` <
  :.:.:.:.:.:.:.:.:V       __ ヽ.    ,`ィゝ.
  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.',    ,.ィ ´   >、ゝ_,/    `゙ヽ.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ' .,,ィ ´         、O}       ,',
  ::.:.;, - イi /          !   ` !!        i.}
  ;イ:..:///             , O     ;  リ
  、:.:.,' レ'  X            i  / ,'    ノ .,イ
   `v/  , ' ゝ,        /  ,イ≧ー   ,.イ
    ヾィ≦   ≧ー -   ,'  ィ彡ゝ `  /


3400レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:33:57 ID:Stu5S11.0



           x≪     ̄ ̄` ー‐=≠´
           /   /     / 丶\ \
         /,/-‐ //    /       ヽ  ,
          /,〈   //     /      ヽ ', .′
        Y´ー- ′   /         :}  ,
       { {   i      {     /   ハ:| ′ :
       { }=‐‐ |    { ハ :ト、/}  /斗}! |    『……故に、それを踏まえてあえて前者―――今すぐ決戦するという手もなくはない
       { {: : : ...|    ィf芯汽 `}/}/}抖-ミ}  |
   ____乂: : : ..|  {  /弋ーツ     ヒり {ハ/.′    余を信じるのならば、という注釈付きだがな
   |: : : : : : :.\: / !./  `^        丶´:   |
   |: : : : : ≫:.´/   V             .::   |      ―――正直、ジュワユースを高確率で叩き込める相手とはいえ、
   `¨¨¨´. : :// ./}  i{       ´ ’  ム/
  r'⌒^´: : :/// :}  i{   丶       イ}:/. /        少なくとも確実に勝てる相手ではないと判断するが……どうする、ペル子?』
 /: : :/⌒´ /´. : :::}/\\≧=-><  〃 /
.  __  -‐〃 ̄ゞ' ./: : : 丶}://: 》: : . ./ }/{
  }ニニニニ \丶  \\: : : {.{: /≧=-: : : : :='- 、
  : : /////≧=-彡: :, \:.{.{/: : : : : : : ‐-===彡
  : : : : :  ̄`: ヽ_}_}// `¨´\\: : : / // |:{ { {
  : : : : : : : : : :} }: |/      \}/: ゞ´-‐、{_{_丶
  : : : : : : : : : :{ {: |     {     {: : : : : : : :ヽ ',
  : : : : : : : : : :.} } |‐-    ',    ∨: : : : : : : } }
  : : : : : : : : : //:/    ≧=-‐ ⌒^ヽ: : : : : :.//
  : : : : : : : : //:/       }O}     ∨: : :./


3402レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:36:31 ID:Stu5S11.0



             -―━―-
         //////////////\
        //////////////////}
       /'///////////////////
      ////////////////////.イ―┐
    ///////////////////// ノ//
.   {///////////////// / /ィ”
    ` <//////////>"´ .イ|  |、
       ヽ ̄ ̄ ̄__, < |:|  |八        『つまり、安全策を取るか……シャルルを信じて、
    ____}  ̄ ̄      |:|  |
     ∨///.}      i   |ハ 厂 ̄ ̄/    賭けに出るかの二択という訳だな
.     ∨//}.        |   |/∨/// /
     _∨,:}  i     |   |////,/        ―――少佐も我らについては調べていても、
     }///,}  l     |   |≧=- _
     }///}  l     :|   |//////ハ        宝具の情報はまず掴めてはいない、情報のアドバンテージはこちらが上だが―――』
     }// }  l      |   |///////i
     }/ /  l     |   | ////// |
     } /   l    |  |//////|
     /    l         |////////|
.    /              .八///////|
   /   /     /    ./////////,∧
.  /   /     /    .///////////,∧
  /   /     /    ./////////////,∧
. /   /     /    .///////////////,∧

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                     ┃
┏╋───────────────────────────────╋┓

    安価下3~5までで多数決、タイムあり

┗╋───────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                 ┗┛


3405名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:38:41 ID:Oj36zhwU0
明日決戦で


3406名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:38:56 ID:F3Eu7T2w0
全欧に冠たるカール大帝を信じる
今すぐ決戦


3407名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:39:43 ID:dsNUivOQ0
シャルルを信じずにどうして戦争に飛び込める
さぁいかん!


3412レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:45:07 ID:Stu5S11.0



                           ____
                ____   z≦     ∧
               〈               / }
                ` r――――――― <__/
                   |r._<         ◇   {
                    「ー<[[{三三三三三三}
.                  lr≧! .|≧zx         l
                 ハ〈ぅl 代弋サー- _ ィ
                / x≧ヘ l  ̄     /k
.               / ∧`< ト、   _ _' .イ l >x     ―――シャルル、我の決断はシャルルにとって
              / //∧    ̄7、 ..ィ l l >"´
.             / /////    /` Y7  .リ´          ”祈り”ではなく重みかもしれない、だが……
.              / //>´` <  ∨-<ヽ∠
             / > ´      ` ーヤ 1 } ` <
.           //          }  ! ト、     ヽ
           / {     > ´  / l   l ∨   .Y
.          / .∧_> ´    / ./    ∨ ∨ |
          /  {        ./  / _      \∨ |
.         /  .}      /    7  ` ーく⌒ ∨}
        /    l    /      /     ∨   ∧
.       /  ./.l   /       / O    =Ol∨    l
      / // .l /        /       l ∨   l
.     /./ ./ /ー´         ./   O   =Ol ∨   1
     / ´  / i          /______∠__,∧   l
       /  }         /    } }Y  Y} } | .∨ .|
.      /  l         /____}_}ヘ___ヘ}_}__」   ∨.!
.       /  .l        /     O   =O l Y.  Ⅵ


3414レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:47:28 ID:Stu5S11.0




                _____
               / 、 ̄ \     ``丶、
        ――< ̄/   \   \       \
      //      ―<   \   \        ヽ
.    / '   | /       \        ヽ
   //    / /
.       / ,'            | |                  案ずるな、仮に重みであってもそれはただの重みではない
   |i    / ,'           | |       |      |
   ||      i |  |         / |_/__|_ |      |        ―――それは祈りや信頼という想いだ
   |     | | |  |      7 ̄j/  V    |      人
   |     | | |  |  ⌒i   /  ノ  |   j    /  \
.       | | 八  | \ ゝ__{_   =彡'' |i   从   /\    \
.       人    \   ⌒〕⌒      |l   /  i √ ̄\    ``丶    そして、余は聖皇にして、そなたの盾にして剣
          、        ト   _ ノ 八 ∧ / | |    \_ (⌒) i
                     j| |__ > -<  '  )  | |    ,vvvv`<ノ     その想いに応えられぬ程、それに折られる程……
          \  |  八 \彡∨ /| |/| / /vv⌒´:. :. :. :. :. :.\
.              \ |/:. : フ \/ノ V   V , :. :. :. :. :. :. :. . :. :. :. : i
             / /.:._:./_  ∨'    /イ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ,
          / , :. :/    ヽ  /    / ∧{:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ハ\
           /  {:. :.       ∨ / ̄ i | ̄ \:. :. :. :. :. :. :. :. :.:/ i\\
         八 人:.:i      /〉'     | |    ト ---------< ノ   ) )
        ,  )  八     〈o     \ヽ   |ハ:. :. :. :. :. :. :.:イ(_ 彡'
         | / ) /  ヽ    io|       )i   八i:. :. :. :. :. :. : |   ̄
          j'  /     「八 ̄ゞ 、        イ ミ∨:. :. :. : : : :|、_ )
                 |:. :.ヽ\_>――、-=彡':. :. 7:. :. :. :. :. :. | ̄
                 |:. :. :.i≪ ≫―― 〇<:. :. :. /|:. :. :. :. :. :. |
                 |:. :. :.j__Ⅹ____{_〇:./:. :. : 〉|:. :. :. :. :. :. |


3417レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:49:49 ID:Stu5S11.0




                                               _
                                               ,イ: 7
                                            rイ; :/
                                        ノハ   7ヽ)
                 _ _ ー--  _   _ゞ,、_   ハ r'  l}.  /:/
               r'ヾアィ´        >' --―r― 、ヽノ ' 0 ノ-ァ/:/
               ト ィ           `ヽ `ヽ 〉 ,、 \   >- 〈:/=ァ
              ,ヾl   ,       ヽ   \ \イ ハ  >'、 \ヽV/
                   } Y   ;'      ::   \  ' 、ヾ o|l-'  r=、ヽYヽ      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                 ヽ!   l   ;    ;   ;  ハ  ハ ヽヾ、__,ィヽ: )_ノ<      ≫                      ≪
                    ハ  ハ    ';   i   j  } ,ィヽ  ハ:ノシィヽ Y  o \    ≪  脆弱な英雄ではない!!  ≫
                 /: :ヾ  ' ,   ' ,  ト、 从 j!シ! ljヘ l≦ニニ/ ハ`ー=-´    ≫                      ≪
              イ: : ハ:\  ヽ  、_zュ、ゝ ´ jイ/ ∧! ニニ/ /´          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
             /ィ: :/: :} : ヽ (\ _ゞ‐゚ '    ' / i|lニニ≧.〈
              ´ j: ハ: : ヘ : :ゞ>≦ィ´ア≧ミヾ _/  |i|ニ≦三ヘヘ
                ´ }ノ ヽr'ィ7爪lハヾ\ゞ': :\ `ヽヾ、ニニニノ ∧           ―――答えはこの場での決闘だ、キャスター!
                   j」|川」L!ハゞ':ヾ、 : : : ヽ ヽ) Y}ニニハ. ∧ ,イ ̄ ̄ 7
                    /: : : : :ハ i: : :l }: : : : : :}_´  }!_ニニ/ j〉 イ     /     よもや怖気づいて、前言を撤回せぬよな?
                       /: : : : : : :i |: : j l: : : : : j/ `>、})ニ/ //     /
                   {: : : : : : : :| !: :| |: : : : :/ / /jニ/ /       /
                      '; : : : : : : | l: :j l: : : イ≦ ' /ニ//      /
                      '`ヽ、: : : j」ノイ: :ィュ、 ,, /彡´/      /
                    ヽ:_:_:_Y´:r-‐=≦三ィ´ /        /
                       \ j: :!ニニニ/≦‐''´     , ´
                       V: :jニニイ     _, イ
                      ノ: :/ニニ/  ,,. .<:Tj: 0!
                      j: : /ニニ/ /: : : : : : ヾ,ハ
                     / : :/(_r/ / : : : : : : : : : :〈ハ
                    /: : イ _ノj |!: : : : : : : : : : : :ヾ\
               _, ィ: : : :/ニ≧`l| {!: : : : : : : :_:_:_: : : \:` ー 、
           ,_- : : : : : : : /ニニニlj  !|: : : ; ィ´ ̄ ̄`: :=ュ、ヽ: : : :\
  r-===ァニ,´ ̄ ,   ̄ ̄ アニニニニ/   }〉= ''´: : : : : : : : : : : :`=ー―--ヽ、__
  `ヾ 、っ /  イ| ,イ _,ィニニニニニ/   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : : : ー
     ヾ'=-‐'´  j´ / /ニニニニ/   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    ,, ィ´     / { /ニニニニ/   /l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     ̄ア ,ィ /  /ニニニ/   /  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


3419レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:52:25 ID:Stu5S11.0



    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}     ほざけ、英霊……その言葉、そのままそっくり帰すぞ!!
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /      ―――咲夜、出番だぞ……貴様も来い!
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::     |  …………はぁっ、まったく―――  |
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::     乂______________ノ
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::

                             `
                              \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               )     て
                              /^⌒`Y´^\



.


3422レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:55:38 ID:Stu5S11.0


       _   _      | ̄|
     _|  {_/  |_ | ̄||_|
    《         ]||_|_「|_| :|_[]
      ̄|_| ̄|  | ̄    l_    _| []  []□ 「゙|
            :|  |       L| ̄| :|      ∠ 」
          {_/  '         レ'





        /〕Tf⌒7=ア⌒〉
     _r=「⊥ r弋⊥r=ミ <7r 、_
    〈  ソ  /   `´    \レ〈
     rYへ.. ,′___li __ ノ\\≧=-
     乂.._iヘ__ }\ __ メ ヾ≦ ̄`          ―――こんなに早期に私を晒す事になるとは……
   イ「  .: 十tミ 斗t七ヽ   \ミ=‐-
    圦 i i 杙ナヘ{ て沙〉Yッ、  \            今後の計画(プラン)を見直す側にもなってください
    { ?i| 」}  '     〈Y〉イ:. ̄¨¨ヾ
      〈Yメ|小\ ー   〈Y〉 i|:. ..  ヽ\、         ……とはいえ、ガードナーと戦うのであれば遅かれ早かれ
    「Y-‐-ミ孑≧=≦T〈Y〉z」:. .. `、囗 ロ  。
   f7 ´ ̄(___ __ 〈Y〉公?   }  ロ []     ロ。    私が出陣しない訳にはいかなかったでしょうが
   /  `ヾ( ̄     , 〈Y〉ニニ? }  ` ロ ロ   ロ ロ
_rL__ メ√>tz____/((ニ乂ヘニニ?}    囗ロ []  []
! [ ̄ ̄ Y / ノ八\ ))ニニ弋)ーミ?\  [] ロ    囗
! 叶__八_:ヽ ____/ 〕仁ニニニメヘf⌒ヾ   □ □ []   ロ
 ̄「 ニニ /〕     ∠ ≧=ニニニニニヘ   \ 囗 []   ロ ハ
 │ニニ=「 i     √ ル-‐マニニム 乂( 。   [] ロ  [] 。 ,
 │ニニ=L !     ?礒 √   }マニニム:.:... .      囗 ロ ロ  i
  乂ニr√ ≧=--‐ ヤ厂圦   { マニニム:.:.    □ [] ヽ   |
   丈八≧=‐--‐ヤ´ ∧入____」‐マニニム:.:...     囗ロ  `、」
  辷7  \    ル゙  ヘ_ハ____ マニニム`ヽ .;:..;..;ロ i;.:. .  j}
 ィ弋カ  :    / :    ハ__」ニニニ マニニム ソ;:..;..;/ l;...;: ..  ヾ
乂 _人  `、       :   ハ ̄〉ニニニマニニム∧;.:;./ i;.  .;.: / `、
ニニ) ∧  :\      :    ハ=〈ニニニニマニニ∧/;.;〈乂〉;.. / /  ハ
ニ人 ′个ト、 :      :.   ∧ノニニニ寸¨¨´ 〉;.:;.;》《;.; Y、 /;.:;.tttヤ
マニニ`ー┴t ヘ :       :. /ヾ7ニニニニニヘ___/ヽ;.:;{{7;:.;入ソ;.:..;:.j}」jl|
ニニニニニニニL7ヘ______/ル゙ニニ===ニニノ∧   `、;.;:.fメ;. ;:.._____lj
乂ニニニニニニニ`ーf_T_ハノニイヾノハt‐fノ¨  L,  、ヽ);.;..:;≪≧〉_‐ニ=-
┴f¨¨ヾニニLニニt‐--ミニニ7_ヾノ   レ゙    { jッ、_シ;.:;. .:  _二___;...
.  `ーヘ-‐'‐-'⌒`ー‐-ヘ_ノ       l      `¨´  ;.:≪≫ 〉‐‐二ニ=-
      `、         `、       i            `¨´ ̄


3424レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 02:58:02 ID:Stu5S11.0






         ___             ___
       /.:.:.:.:.:.:.:.:ー――――=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
      {ト .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        \:.: ー-----------------――‐-ミ:.:.:. ∧
         :「:.≧s。.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.∧
        :}:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.: ー 〉
       .ノ_r― 、_ _:.:.:.:.:.:.:.≧s。., ________,/
.       /  ゝ二{ { {ヘ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /\:.:.:.:.:.:.:/
    /        `圷、  ≧s。., __\/_:.;.:イ
  ./        :{  {芋 、s。.,__    ̄  __. ィ{
/  /  ,     {   杙 {}\.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄.:.:.:.:.:.∧
.   /       .圦 八 ^宀'’ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ      (……やはりそう来るか
. / /  /^ー‐ヘ  \―― ァ、ー―r―┬ 彡
  /  / : : : : : : : : 丶. \ /    .人.  |           慢心して、メイドの方を隠してくれれば確殺も不可能ではなかったが―――)
/   / : ィ≠=ミxー≧≧=‐ ´   イ> \.ゝ
   /{: : /: : : : : : : : :\: :/〕r-< . . . . . . . ` ー―. .ァ
  ./ :{: :i{: : : : : : : : : : : :\7⌒\. . . . . . . . . . . . . . /
 /  {: :l{: : : : : : : : : : : : : /\. . . \‐- . ._ ,/¨¨¨´      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
./  .∧:|{: : : : : : : : : : : : :八). ヾへ. .ヽ __,斗―――┐     |  ……おやっ、お二人共驚いた様子がありませんね?   |
    ∧{: : : : : : : : : : /:.:.:.>.、. \ ̄. . .` . . . . . . .|     乂______________________ノ
    ∧ : : : : : : : /:.:.:./: : : :r‐┐. 、. . \.` .ー<
 {    :ト、: : : : /:.:.:.:.:/ : : 〉 : : : : ト、 \x≦⌒ヽ . ∧
 {     Ⅵー彡:.:.:.:.:.: {: : :/: : :/: : : :└、_≧ァ  |. . . }
 {     Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:{: : 〈: : /: /:.:.:`ヽ   :!_._ノ
 {     Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7∧kー:彡:.:.:.:.:.:.:.:.} /
 {:       Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. },∧
 {         Ⅵ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/}′‘,
 {        丶:.\:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:{:   ′


3427レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:00:17 ID:Stu5S11.0


                 -─‐--=、
         / ̄ ̄`'´       \
.      /                \
      /       rz____       ∧
.     /   ru‐ナTΤ 「  / / ̄\__ \',
    │ __,ィ个v {__lー‐┴、厶--、 / 〉   \
     | _レへ /  ヽ        \ / 〉  \\
      l Ll___/                 \   ∧. \
     V  //               ヽ  | ∧\.\
    /  //   |   |    \ \     \! |∧ヽ\ ヽ
.   /´l // | l | | l | V \ ヽ \___ \ー-jハ}ヽ\}ヽ}
.     //  l| l|⊥L|__l l \ /)T二ΤV   \|二ハ\|
.    / '!  /l lハNVヽ|_L// xtテfオラ∨   |_∧厂|
_// |!  / l |ャセ=///\   ̄´ / ∨ト、 |( ̄ ̄\   …………なるほど、事前に私についても知っていましたか
  ̄   | /jノ| jハ /   ̄ )、   /ト、 } |,ハj 〉    |
.       l/(  レヽ/    \‐‐ィ /人__}j/ 〉__//    !    ―――私の隠蔽を超える優れた目をお持ちのようですね
         ,ハr─/    八 冂._/  ∧_{_八  〉    ∧
.       | V´i   _/(//{_|\o' /(__ノ{/       ∧
         |  ヽ|   l | l 〈/O\}∨|rく__ノ_)__     ∧    それでは、戦う前にあえて言わせて貰いましょう
        |/二.|   lノ | 〈/| |_l ,八__L{__,ノ  _   /
       |ヽ--!   , \___!__|_/  / / ∧-=<    /
.         | // |    '.            { l  }、 o\/                     /´〉,、
.       V/|     ’           lハ   | \_, /             l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
        \」     ',\   _ノ_  -ヘ / / ̄\____,         二コ ,|
         |_|      i ̄ ̄         V ∧、  ',     VL        /__」     | ̄|rヘ
.            '.    /      _   -= ´Vt{、   i    Vハ      '´.     (^ーヵ L__」L/
             \__/ r‐= T 匸 _     /Vtヘ  |    V}〉         r三'_
            /    |\ \       /  Vtヘ  |     }リ               ∧
              〈     \{`V 丶、        Vtヨ        jノ        r--、 (/
            ヽ入 \\__/-ヘ、 \        }t〈       {       _,,,ニコ〈  〈〉
             ‘ー| l`T゙iーく \\\         jェ(       l       (__,,,-ー''.       /~7 /)
             | l |│| |\ \  \     んf        /            /二~|/_/∠/
             | l |│| l.  \.\  ∨   ノ{_r'       /             / ̄ 」
             | / | l`ヽ/ ヽ l`ヽ!T辷「{_r'      /               ~~ ̄
             ∨  .}ノミx,⌒'ヽLレ-く⌒´       /l              /^ヽ、 /〉
                   `ヾ,__       ____/ │             ャー-、フ /´く//>
                                                  `ー-、__,|    `"


3434レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:04:44 ID:Stu5S11.0































          _ -‐==‐- 、
.        , <        >、
     /         \  \
   __厂j「Τ厂ト、   \    \  \
. く  >-┴一'‐く    \    \  \_
 r‐Yフ¨´ ̄ ̄ ̄ `ヽ   ヽ    \  \ `ヽ
 にl´     \ \    \  ' ,  ヽ ヽ ヽ}
.  /       \ ヽ \  ハ   V  }_リ__リ_       どうか……どうか、私をそこに居る態度だけは一人前の癖に
  { |     |     ト、|∨ ト、 }   l |__/   \ )
  |│    ト、 l  l l Vト、∨ヽ /__{     ∧ー‐、      買い出しすらまともにこなせず汚名の挽回だけは、
  l∧  |l ト、\`ト、j! {ヽ.}  V 廴|  /   ∧_ノ
  l{ ∨ \!l \`ヽ  \j\_/ /___! /   /  \\     人一倍のキャスターと一緒にしないで頂きたい……!!
.  ヽ. \ |\_{ └‐r 'ー{│} 廴_j/  /    ∧ノ{
         N\| ,ノYフ Vハ /´|      _j У!
          \|{ ノ)  ヽj_)ーノ\___/ ̄O } ∨/,l
            ∨ )  (j_レ'7///l∨____ノ___}//|
                }K   〈_H {///│∨l    ∨/|                      / ̄/  ∧
           _(_j_)_  〈ノ ∨///∧   ,   ∨\                       / .//7 / /
.             〔 ノー| 〕  V 〉'///∧\ ’    i∨/∧                      / //./ /./
   (ヽ(\(\  「// 厂.   ∨∨////\} ‘,  l ∨_〉、__             / ./'〈/ '//
    (\ \ ヽ._\//ノ    ,ノノ ヽ./////ヽ__‘,   ∨_{ ̄\  \            / , ヽ、 V
   (ヽ \ ヽ  { }_        ∨//// ∧   ∨\  丶、 \         / / \/
     \\ ノ       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y/ ,.イ/∧   ∨./\  \  \        /./
      \´__ノ_                \/ // i,   V///ヽ.  \  \     〈/   /\
              ≧=‐--  ___/    | i,    V////\  \_ \        \/ , イ _
                        〉    廴ハ    V///// ヽ    ̄|        r ' ´///
                          /     に{ ∧   ∨/////∧   │        ヽ/ //
                            /     jこ{//ハ    ヽ./////∧\_|\          /'
                        /  /   厂__)// }    ∨////.∧      \       ○
                          /l   /   ノ廴{////|      ∨////∧      \
                      //  /  ,ィ仁⌒〉///∧     ∨////∧
                        /  / ,イ二∧,ノ/////∧ ヽ.│l } ヽ////∧
                    /_/  ,にヽ.///////////\_{│| |7//////∧
                      /    /ス,ノ///l///////////Ll |_l////////∧
                  /    / {///////////////////`//////////.∧


3435名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:05:07 ID:Oj36zhwU0
そこで落とすなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3436名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:05:22 ID:CGrloETc0
おいwwww


3437名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:05:24 ID:A88rUvQ20
シリアス返せwwwww


3438名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:05:37 ID:dsNUivOQ0
お、おう……


3440名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:07:40 ID:VXYfCD5U0
どんだけ男性ボディ嫌いなんだよwww


3441名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:08:52 ID:5AoxmF.E0
DIOェ…
サクヤさんだけどっか再就職させたげたくなる


3442レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:10:11 ID:Stu5S11.0



 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨    ………………
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、


3444名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:11:24 ID:5AoxmF.E0
なんとかいいんさいやwwwwwww


3445名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:11:33 ID:4IwKAlNc0
魔王やってた頃より仲悪くなってねえか…?ww


3447レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:12:44 ID:Stu5S11.0



          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
          ≫                                            ≪
          ≪  咲夜ァー!! 貴様ァ、急に出てきて、急に何を言い出すッ!!?  ≫
          ≫                                            ≪
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y




                                 呼んだのは貴方でしょう?

                __ __             少佐にも責任はありますが、貴方のせいで私の計画は台無しです、ええ
           ノ⌒Y´_∨`Yヘ`ヽ.
         「`Y>         .ヾ、〉  \          これくらいの息抜き(ボケ)をしなきゃやってられないとだけは……
          ノ>               ∨、 ..\             ___
        7     .i.          .Ⅵ...ヽ....\、    ∠777ヽ<///ハ
        ,'   . i  |Ⅵ  ...l  从   .Vヘ . \ヽ:.>―く//////∧ V////\    ―――後、何より今の貴方と同一視されると
          :..i . i...|  | ⅥV...メイ汽7   .Ⅵ   .//////////////У/////ハ\
          i..| . |...! ._:ゝ\∨ハいイ:!i.|  .ソヘ  .////////////////i'\//////ハ   私の株がストップ安ですし、はい
          |.ハ;.ヘ.从j芹ハ       ノ|.!  .|ヽ:\i///////////////ノ  \/////ソヽ
          リ ∨∨ヾヾソ 、      !  .| l ヾ:l\<//////////      У//   У⌒ ー-、
             Ⅵ:>-ヘ.  っ    リ  !| l  \   `"<//∧、      ヘ ___ ∠_,x≦三三三≧x、、
          /_/    `  .、、_ イ从 リム----ヽ      `ヾ//>、、   「`Y´ ̄`Y´ ̄`y三三三三≧x、、
            〈:./´ ̄`「ー) ) )///ハ :ソ |:○              Ⅵi///∧ー、j .:/____/__/___/  Υ三三三三ニ≧=ニ三`ヽ、
          ム、、___jー<,//////ヘ\j:.:,            i⌒Y//∧ ∨: : : . . . .    `ヾ:ノ⌒)三三三三三三=≧x、ヘ、
         //////////////////,j   :、          j_:ソ////}  :i\: : : . . . .`ヽ`ヽ \/⌒V三三三三三三三三≧=x、、
.        //////////////////,V     ` 、○      . . :,:イ///////!  ;l: : : : : . . . . . . ヽ ヽ ヽ、 `ヾ三三三三三三三三三≧ヾ、、
       /////////`ヾ、///////{       ` : .、○: :_:∠/////////  .:': : : : : : : : --=ニ二: :__\ 人三三三三三三三三三三ニ=ヘ
.      ////////////j }///:: ::ハ         . . : :∠/////////// ..:/ : : /           ___ :>=て三三三三三三三三三三ノ__
.        i////////////ム才:: :: :: :: :ヘ        . :/(r_)//////才 . :.:./: :/ . :/  _. .< ̄ ̄ \`ヽ⌒ヾソ三三三三三三三三ニ才    ̄  - . _
.        ∨//二ニ=<:: :: :: :: :: :: ノ:: ::ヽ、、. . : : /´` ー―-<≪:.<:_:/ . :./ :/:`ヾ、 \r―-、ソ三三三三三三三三三ニノ
       ノ.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::∠´ ̄:: } ̄´           У|:、     . : / : / l    Υ三三三三三三 rー─ヽ⌒ ー─ < ... _
     Y:: :: :: :: :: :: :: :: :: ─=ニ二 ̄ ̄:: :: ノ               く/ :l:、\: : : : ノ : /:._:iノ⌒ー'三三三三三三_\               ‐
.     人:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/              しヘ: \、___:.:ノY三三三三三三>"´ ̄`\ `ヾ                  ̄ ¨
      ` ー―――<´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      `ヽj ハソ ノ三三三三三ニ(  _ ニ二 ̄
                                              Y ノ ノ三三三三三三三У三三三>


3448名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:13:33 ID:Oj36zhwU0
表に出れない分鬱憤溜まってたんだろうなあw


3449名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:14:28 ID:LtdinmG60
やら夫死にの時に噛ませがキャラだったから仕方ないね、


3450名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:14:56 ID:dsNUivOQ0
ぶっちゃけ咲夜トリポカさんさえいればいいやという外野からの声すら……


3451レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:15:23 ID:Stu5S11.0



        /〕Tf⌒7=ア⌒〉
     _r=「⊥ r弋⊥r=ミ <7r 、_
    〈  ソ  /   `´    \レ〈
     rYへ.. ,′___li __ ノ\\≧=-
     乂.._iヘ__ }\ __ メ ヾ≦ ̄`
   イ「  .: 十tミ 斗t七ヽ   \ミ=‐-
    圦 i i 杙ナヘ{ て沙〉Yッ、  \
    { Ⅵi| 」}  '     〈Y〉イ:. ̄¨¨ヾ             あっ、それと私の方は敵対する気はない……
      〈Yメ|小\ ー   〈Y〉 i|:. ..  ヽ\、
    「Y-‐-ミ孑≧=≦T〈Y〉z」:. .. `、 `、\、        というより、正直とても貴方達を味方につける、
   f7 ´ ̄(___ __ 〈Y〉公㍉   }\   )ヾ
   /  `ヾ( ̄     , 〈Y〉ニニ㍉ }  `ー――        最悪でも停戦協定は結びたかったのですが―――
_rL__ メ√>tz____/((ニ乂ヘニニ㍉}         \
! [ ̄ ̄ Y / ノ八\ ))ニニ弋)ーミ㍉\___ ____......\
! 叶__八_:ヽ ____/ 〕仁ニニニメヘf⌒ヾ   \     ヽ
 ̄「 ニニ /〕     ∠ ≧=ニニニニニヘ   \   ヽ    ハ
 │ニニ=「 i     √ ル-‐マニニム 乂(ヾ )  \〉    :,
 │ニニ=L !     ¦ √   }マニニム:.:... .       \   i
  乂ニr√ ≧=--‐ ヤ厂圦   { マニニム:.:.          ヽ   |
   丈八≧=‐--‐ヤ´ ∧入____」‐マニニム:.:...          `、」
  辷7  \    ル゙  ヘ_ハ____ マニニム`ヽ .;:..;..;:/i;.:. .  j}
 ィ弋カ  :    / :    ハ__」ニニニ マニニム ソ;:..;..;/ l;...;: ..  ヾ
乂 _人  `、       :   ハ ̄〉ニニニマニニム∧;.:;./ i;.  .;.: / `、
ニニ) ∧  :\      :    ハ=〈ニニニニマニニ∧/;.;〈乂〉;.. / /  ハ
ニ人 ′个ト、 :      :.   ∧ノニニニ寸¨¨´ 〉;.:;.;》《;.; Y、 /;.:;.tttヤ
マニニ`ー┴t ヘ :       :. /ヾ7ニニニニニヘ___/ヽ;.:;{{7;:.;入ソ;.:..;:.j}」jl|
ニニニニニニニL7ヘ______/ル゙ニニ===ニニノ∧   `、;.;:.fメ;. ;:.._____lj
乂ニニニニニニニ`ーf_T_ハノニイヾノハt‐fノ¨  L,  、ヽ);.;..:;≪≧〉_‐ニ=-
┴f¨¨ヾニニLニニt‐--ミニニ7_ヾノ   レ゙    { jッ、_シ;.:;. .:  _二___;...
.  `ーヘ-‐'‐-'⌒`ー‐-ヘ_ノ       l      `¨´  ;.:≪≫ 〉‐‐二ニ=-
      `、         `、       i            `¨´ ̄


3454レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:17:04 ID:Stu5S11.0


                  / __{/   /   /. : : : :`^: :.⌒l \',
                      ′{ /   ア   /         ヽl   }
                 { {”.′                  ',  :}
                 〉′  /   / /  / l    ヽ
                /} {    ./    / /}  ハ :li     }   }
              / /-‐‐/)   斗--:} .ト、l :ll  }        ,
             /  ア´///   / }/  }/  l l ', ハ ./    ′
           .:{{\〃// ?  ./ x=ミ、   ? 7⌒/} /      …………うむ、正直和んだが―――流石に無理だ!!
          . : :}}. ./ /`7´}-、 / :.:.:.:. `^    ,ィf芯?′ /
        . : : : :{{     (/ ./-‐‐  つ        〈_ツ ムイ}/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       . : : : : : : }}  --、 (/ -‐ '"´        '  .:.:.:.:./ /        |  ですよねぇ……ならば仕方ありません   |
     -‐: : : : : : : : {{      /-‐==ミ   {   ァ      ′ 、  ___    乂________________ノ
-‐. : : : : : : : : : : : : : :}}‐ヽ __  {i . . .{. /::.  `      イ ./ }. _/ } ./ {
: : : : : : : : : : : : : : : : :{{. . . .}: :\ \ ≪: : : : 〕 -=≦}、/  }/  :{/   ∨  }  / }
: : : : : : : : : -‐‐…‐- ゞ=彡--‐‐\ )⌒´\//:》: : {ムイ/}`/ 〉r‐、   {__/  〈
: : : : :ア: : : : : : : : : : : : : : : : : }: :}: : :/“¨ゝ=彡: : :.}. . / / .{.// / 〉、- 、   /
: :ア´: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :{: :i: :/       \:{. . {{/    ゝ'、/ゝ'、. . \/ー‐‐‐‐,
:/: : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : :}: : /  ‐-、     __',. . >o。        ',. ノ}',   /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:/        ´ /ヽゝ---. .o。     / /. } /
‐‐---、: : : : : : : : : : : : : : : :./           }  厂}. . . ./}. . . .-=彡 ./. ./ー‐‐、


3456レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:19:37 ID:Stu5S11.0






                                 _ ィ7 入
                            /⌒<  人--   、
                            /     Y  ノ     \
                            /   /   レ (        ヽ
                          イ /  イ/    ;|´ ノ        .
                         И/∠ノ{ / / i厂           ’
                       |///.::仏イ/ |             ’
                        ィ /..:::::/_亙}>/ .   |   |     i
                    / ' --、\7¨´}/| |i   |i   | |     |
                    /  冫 --、\) ノソ| ||\八   Ⅴ」  }i  ト
                     '      /7 ノ\)んソ| |l// /\ Ⅵ 八 八  一度、貴方方の決断がどれだけ無謀だったのか
                     /  .;r─ヘ:::::::.:.:{,んソ | |l/ // / \}レ |/八
                  /   /__   `¨7んソ   | |' // /  :|: | |/     ―――どれだけ”私”が恐ろしい存在なのかを
               /   /⌒ ふzィ父少’_}__j  // / | |:|i |j 八
                  /    ′     ___イ厂 ___// // /}从/|:|l:八        この戦いで刻みつけた上で懐柔させて貰いましょう……!
                ′  /     /,qヘj_/ ̄ // 厶イ=ミく/|八
            . '   /   ___///レ′  __厶イ厂 ̄ ⌒\
               /     /  _r‐{/ん′   _}}/´ ̄    ___> ‐ 、        願わくば恨まないでください
           /     厶< /       __{{ |     / /厂/ __   \
             /     /  Y        《 ̄  ヽ   〈  i { / /⌒i |  ! \     ―――この決闘は、貴方自らが望んだモノなのだから
.           |    ′  }/: .   . . . :{{    i{ ̄  ヾ卜'   __丿| 卜  \
.           |     _ .. ィ″: : . : : :_/    j辷__/  _ィ⌒}  l /  \ \
             ` ̄    i{: : : : : : ≪    _}厂¨7     ̄´ |  レ    ` ¨´
                  _,仆 : : : . / : 》k__/ ̄ . :/`¨´      八 丿
                   /、\__ : . / . : }厂´ . : . : /
               /_゙ ァ=======ミ∠´ . :___//____
                  {  iト------一辷=<_∠ ̄ ̄ ̄ ヽ
                ノ  l|       _Y´ ̄ ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ヽli
                {_ 〉   __/     辷 __      |!
             人__{____人///\_       /
             ∠ 厂 ̄ ̄ ̄丁 7¨ `⌒¨ト       _/
          _rf/ ̄   . : :/ / /     \\___/
        _,イ/    . : : :/    ′         \\         / ̄ ̄  7
     _rf”/    . : : :/ , / /: .           : .\\_______// ̄   /
  _ イ厂/    . : : :/  / i {: : : : .        : : : :\ ̄ ̄__// ̄ __/
_rf ̄ /  . . . : : :/ / i 亅 \: : : : . .   . : : : : : : :\___/ ̄


3458名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:21:42 ID:CGrloETc0
>どれだけ”私”が恐ろしい存在なのかを
DIOェ


3462レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:22:36 ID:Stu5S11.0




                                           ___
                                          /    ̄ ̄ ̄ ̄
                                       _/ /___
                                    ―〃⌒ <}__
                                    /     /'     \}_
                               /      /       ヽヽ
                               '    '  '      \   ∨ ,,  ァ              ほう、面白い事を言うな……
                                 /    / /        \  |Y: : : : {  ___
                            ノ   ∧ 'i  i |  |     \ / ̄ ̄ /: : : : : : : : \     よかろう、その言葉
                           ' ⌒i  x=ミ| |   | |  |       |人  /}\ /ヽ ̄ ̄ ̄
                               /|   灯ハ ! 斗匕  ̄、 {   !i⌒`_rvrr 、 V _/  -=ニ),    そっくりそのまま返させて貰うぞ!
                           /:. :.从 i vリ从 ! ,,斗=ミ\\_从''r{ { { { {≦::_ ニ=‐ 7' _ ∨|  ,
                             /:. :. :. :.:.| 从     \ { '' } ソ^ハ '''⌒i八ゝー ' "ヽ: : : : : ̄ ̄\|/乂
                         / :. :. /:. :. |   、 、   `¨´  /r|   |  \'⌒~⌒V⌒V⌒V⌒V⌒v⌒)
                     , .: .: :. :. /: : : : 八  、\  '    .イ―|   | ⌒ 八\__∨ :. :. :. V:. :. V /
  /:>  _   ___ -=: : : : : : _彡': : : : : : : : :.:\   ゝ-=≦: :{八: :.l八 ,:. :. /: :.\≧=彡 ̄ ̄¨¨==/   ―――往くぞ、ペル子
'':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :._:. :.-=≦ニニニニニ=-‐<⌒ヽ{\}> _}彡へ:. :.V:. :./:. :. :.八:. :. :. :. :. :. :. :. イ
:. :. :. :. :. :. :. :._:. :. -=≦ニニニニニ=---=≦|:. :. :弋彡' ==彡'| | | / ̄ ̄     - く/\:. :.i:. \:. :. :. :./人_
:. :. :. :. :./ニニニニニニ=-‐  ̄ }⌒/ :. :. |:. :. :./}≪////ノ | l/   _ i   /  \:. :.ー\:. :.丁 ̄\  )
-----''ニニニ=‐ ''"        < {{:. :. 八:. :. i /:. :. `¨¨¨¨´/      \ /  ノ i|:. :. .{:. :. :. :.| :. :. :. ∨{
ニニニ=‐ ''"              〉 || :. :. :.:.、:.: | |:. :. :. :. :. :. /ハ   ― --=彡 /  八:. :. 、:. :. :. |:. :. :. :. }/__
                    < ||:. :. :. :. \|_|:. :. :. :. :._彡' {/      イ--=彡:. :` :. :.\:. :|:. :. :. :./ /
                      _〉 ||:. :. :. :. :/⌒ー=≦⌒∨/       人 r|:.| :. :. :. : ̄¨¨´:. :. :. :.}_,/
                       _\ 八:. :. :. :/:. :. :. :. /:. :. :.人   へ _,彡イ匕Ⅹ|:.| :. :. :. :. .: /:. :. :. :./  ̄{
.             __}\∧∧}⌒/:. :. :. :. /:. :. /:./ :. :. :. : : \/:. :. :.《:. :0+匕Ⅹ|:.| :. :. :. :/:. :. :. :. : (∠-='⌒ヽ___
            \ / ̄ ̄ ̄:. :. \:. :. :/:._彡:.⌒ヽ :. :. :. :. :.ハノi_:. :.》:. 0+匕Ⅹ|:八:. :/:. :. :. :. :. :. :. :.  ̄ ̄\  ノ
.             〈<i:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. {:. :. ---------≧=----<:.《:. :0+匕Ⅹ|へ/:. :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. :. :.\ ̄ ̄}
.             〈<|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.≧=―--r-:. :. :. :. :. :. :. : }>》:. :. :.|  ̄/\}\:. :. :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. : \/、
.            〈<_|__________ :. :. :. :. 八:. :. :. :. :. :. : : : | >i{: : : : |\':. : : |:. :.\__彡:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \ 〉
         }>''":. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :./ : :\:. :. :. : : : : :人〉ll: : : : |:. :. :. :.人:. :. :} ̄ ̄:. ):. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.}〉〉


3464レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:25:43 ID:Stu5S11.0



   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  あぁ、シャルル……これは記念すべき我らの初陣であり―――  |
   乂___________________________ノ




















              _____________
             //////////////////////////\
           ////////////////////////////// \
          .//////////////////////////////////\
          {/////////,.,≦___////////////////∧
          {///////////////////////////////////∧
          ∨//,x' く//////////////////////////////∧
            V/  \\ //////////////////\////////∧
          / ./   ′V_'<///////////////// \///////,!
         /  /   .′ ∧/ ,_' </// 「 ̄ } ///////∧//////,|
.      /  ./____.,′{ト., ∨/// ,_' <i__」,/////////}//////,!
.      /    |:i\.′ {! {::圷、//////, ,_' <////////////////
   /   / :!i:i:i:i\圦弋;;;;タ\//////> ,_' <____///////
  /   /   :|:i:i:i:i:i:i:i\^ー    \/////////>―‐{///,>'
      /    :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_     ̄ ̄ ̄/ /  /¨¨´
   ./ ______ 'i:i:i:i:i:i:i:∧ ̄ ̄  ,     /   /  /{          恐らくこの聖杯戦争……
   _/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\'i:i:i:i:i:i{ ∧  く^ー;    ./   ./  / |{
 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:il/ 丶 `¨  /    ,  ./\{           最初で最後の少佐と我の”一騎打ち”だ、だからこそ
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:iⅦ:i:i{≧s。., ー</^ー― <   /: : : \
 :i:i:i:i/^ー― ⌒V:i:Ⅶ:i{__,.. 斗 ^ト、/: : : : : / ,,/: : : : :_:_\     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
 ¨¨´        } ̄ ̄     人:i:\: : : : : : : : :_:_,.ィ/´ ̄      ≫                                          ≪
   /  /i:∧  ,/       /\:i:/: : : _,.,<:i>1 {         ≪ この戦いだけは……何としても勝利を掴み取るぞッ!!   ≫
  :〈  〈:i:i:i:i:ゝイ:i:i:ir――<: :/: : { ̄ ̄:i:i:i:>1   :| :{         ≫                                          ≪
 :i:i:∧  Ⅶ:i:i:i:i:厂斗―‐<: :/: : : }――<  /     | :{         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
 、 :∧  :}:i:i:i:i:i:i:i:i/     \: : : {:i:i:i:i:i}!:i:i\    | :{
 7≧iヘ ,厂^ー―――― 、  :} : : }__,/:i:i:i:i:i∧    :{ /
 ′:i:i:i:i爪」k´: : : : :/: : : :∧_/: : : }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:∧く: : : / : : : : /: : : : : : :{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′    ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i( ∨\: ̄>,、: : : : : : : : : Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:′     ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕ヘ:i:i:i\:_:/ハ/: : : : : : 厂i:i:i:i:i:i:i:i:i:′      ∨ /
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_/:i:i{ |:L__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′          ∨
 :i:i:i:i:(  ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′           \


3467レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:27:26 ID:Stu5S11.0


               【これより戦闘を開始しますが……が、今日の投下は此処までです】



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


3468名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:27:41 ID:Oj36zhwU0
乙でしたー


3469名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:28:08 ID:24ehKrro0
乙でした


3471レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:31:02 ID:Stu5S11.0


         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ    それでは深夜に皆さん、お疲れ様でした
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ          尚、咲夜テスカ=サンが
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |         どうしてシリアスをぶち壊したかというと……
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


3473レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:34:34 ID:Stu5S11.0



              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\     (……裏方担当は私ですか……まぁ、妥当な判断ですね
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!        隠蔽工作、魂喰い、道具作成の雑務もしつつ作戦立案、補佐、メイドの真似事は、
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ          地味に手間といいますか……疲れや、こう憤りが溜まりますが―――)
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \      【からの―――】
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ
      ヽv--=ヾl////////!o///////}rー― i'、
      V    j////////|////////ハ, ---r.j
       | ̄ ̄.ハ///////io/////// i    l
       l   l  V//////!///////  l    l
       |    |   }//////!。////八  .!   .!


DIOテスカ等に対する、
(……もうやだ、こいつ……汚名は挽回して積み重ねるし、買い出しすら満足に出来ないし……)

→勝手に懐柔しようとしていた相手に対してやる気満々(自身の意見は「どうでもいい」でスルー)な流れで吹っ切れる

→ペル子たちが自分達について詳しく知っているのを悟る、あれ……これ、真名にもたぶん気づいているよね?


3477レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:37:22 ID:Stu5S11.0

















                      ,  ―   _
                    ⌒`         、
                   /   __/)〉  /\  \
              '  r‐<ヽ    { ー ´  {て{__   、
                /  {\___,ア"´ ̄ ̄ ̄ ` <  __)   \
            / { ̄ヽ,ア      \     `ヽ⌒ヽ )、 \
             , { ̄ヽ,ア     /       ‘, ヽ    ∨__ゝ \ \
               , ア¨´    / ,       :|   ',   ‘, ヽ. \ \
.             :./  /      ' / :     ;|.   |    ヽ  \ \ \
            /  / .!/  :||〃 {     !|::.  |   :  \(⌒    ーヽ
              /  /   |    |l∧ :    :|j/|   |,   |!     \
          /. イ   ; :|  :{ ||i::::|  !.  ー|‐七 〔|l   i|!  ,   \
        /  |  / |   l !{Q{  |:::. ,斗f七7升  l|{  {`ヽ  |
     ー     j| !:. {   l  |⌒\|:::::. ∧}`~~ |l'  /'ハ  :!ヽ )/
               ':{ !:::. \:.\|   \::i/ ノ   ∥ ./     れl|
            /八 |/::.   {\(            小/   / |iハ         ―――アイツ(DIO)と同格扱いをされる事だけは、
.          「\' | {Ν∧:.  {、^\   ,. - 、  /'∧|i /   ハ/-v==、
         丿 /`i! |く⌒ヽi j|Νく 丶     イ込/ '/   /{   }  (_      あってはならない……!(確信)
         \ ゝ十|-:)  ))/(__  )ー┐`¨  {|:  /   /ー)、_。'./}/ー―=、
        /  レ {'  (/:::(__ く`Y~7    }/   /)に 〔  (/ /  ⌒ヽ
        /      {___  \:::(__ )レ' {\/   /_ {l に > '  ./⌒ヽ.   ‘,
     /           \  厂 ̄`> ⌒i〈人__/::::::::::> '    /,    \.  |
                )ノヽ ./  ⌒〔\〉:〕 ・'    ,,< / }     ヽノ
.     |         / {,・‘    ^ヽ{<{    ,.::::::::ヽ. / /\
     ,{         _(/´        - 、)<ー<:::::::::::::::::::::∨//   )  【……と、まぁ大雑把な流れですが、
   /::\____,    /{'           _  :{i{〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  このようにして吹っ切れた模様、まぁ……はい、誰だって
   {   ` ー― , /  、   、__ノヾ_,ノ八i ` ー―――――― 彡   偶には馬鹿みたいに美味しい空気を吸いたくもなるモノです……】
    \    ,/ ,{    ー<__)::::::::::::::::::::::|  }::::::::::::::. ヽ::::イ    /
    { `⌒ー/ {      /:::::::::::::::::::::::|  }=ー::-::::}  ∨ー―'{
    ∧____/   ー.ァ---く⌒::ー-==彡'::|  }::/:::::::::} ___ }ニニニj
.   /   '        /    ':::::::::::::::::::::::::::|  }:::::::::::::::´::::::/ー― 〈
.   ' /        /     〈\:::::::::::::::::::::|_}:::::::::::::::::::::/7ニニニ:,
. / /          /        {  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 〈ニニニニ:,
.{ '        ,      _,ノ`}\  ー―………‥'   }ー┐ニニニ:,
..l/           ´    〕 {   \ 、___   //}h__}ニニニニ:,
       ´   /     ./::`Y \         // / { {〈ニニニニニ:,
.{    /   /     ./:::::::::::{ ⌒ ミ 、 ___    /   /}  ∧ニニニニ:,
 ー ゜  ./     ./厂 ̄ ̄` .:(\\ `¨¨¨¨¨´  ./ /  '  \   (ニ,
      /     ./:::::{     ;     \\ー======彡      ',  ヽ ´ ̄ ̄)
.     /     '/:::::::/ ー=ミ  :, :、   \             ',   \  /


3478名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:37:46 ID:24ehKrro0
咲夜さんは可愛いなぁ!


3479レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:40:37 ID:Stu5S11.0



 \    ' ,   ┼      _      //     ,:'     /
             /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'      \    -、
  \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_              >    ヽ.
     \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /  く   ノ、__ノ ヽ
          r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //  |
  `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/    |      お
          | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |           !
   + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +     -=ニ二     |
      r‐、 _,./´〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |            |      |      24時間、権能宝具での隠蔽やら、追加行動やら、
 _人_   ヽ、_).」 |〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_ く
 `Y´     '、._`ン!〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´  |__    ,.‐ト、     道具作成やら、遠距離+広範囲の魂喰いを
...        〈ゝ-イ|〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.           !    /  レ'  | )
        ゝ-< レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉           ,'     `ア´     地道にやり続けるとか、メイドの真似事とか、軍師役とか
            ^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ           |
               」:::::::::::::::::::::イ >'´ 〉              .|      |         もう片方の誰かさんの軽く10倍以上は、
             /厂 ̄ ̄ ̄ イ" _/             |      |
       /     /:::::i       l::.ヽr>                !               私って仕事してたんですよ? 知ってましたか?
     i (_   /.:::::/       ヽ::::.\             く     |`!
     ` ー  <_.:::::::<______>:::::::::>               `i     |_|
          ゙7ー- :;;_:::::::::::_;;: ‐イ               .|     ロ
             | `:'    ̄ ̄  ヽ. ∧                \     へ
            !  |         ,ハ ハ                  \/
           [こ八、       ./こ7 |
           ヽ--‐'       └--‐'


3480名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:41:29 ID:5AoxmF.E0
流石に買い出しできんのは本当に深刻だよな
DIOェ…


3481名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:41:47 ID:Oj36zhwU0
お、お疲れ様です……


3482名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:42:07 ID:24ehKrro0
DIO様は肉体労働が仕事だから・・・(震え声)


3483名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:42:57 ID:5AoxmF.E0
優秀なマスターのもとで男神のいないとこへ再就職できるといいですね…


3484レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:43:00 ID:Stu5S11.0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}    …………大変だったんだな
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!     あっ、それと事前の情報収集をしていた事+メイドの方を初めて見れたお陰で、
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l      宝具の詳細が分かったぞ! これで、勝率も+5%だ!
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

※咲夜さんのデータがフル開示された為

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【夜を統べる黒曜の鏡(ナワルピリ)
     ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照】
    この宝具は以下の効果を持つ。

   ・夜の権能(タイミング:常時 消費魔力:なし)
    自陣が行う「情報収集」の成功率に「+20%」する。
    また自陣に対して行われる「情報収集」の判定に対し、「-20%」のペナルティ修正を与える。
    情報収集に成功しても、女神のデータは未開示となり、2体いる事は露見しない。
    また、戦闘時には完全者以外には露見しない

   ・魔術の権能(タイミング:常時 消費魔力:なし)
    「◯高速神言:A」の消費魔力を0にする。
    また敵陣が持つ「◯対魔力」の効果を無効にする。

   ・美の権能(タイミング:ターン行動 消費魔力:30)
    この効果を使用する際、ターン行動で行える行動1つを指定する。
    通常のターン行動とは別に、指定した行動を「2回」行うことができる。(行うキャラクターは任意)
    但し指定された行動は通常のターン行動では選択することができない。

   ・予言の権能(タイミング:ターン行動 消費魔力:30)
    この効果を使用する際、自分以外の特定の陣営1つを指定する。
    指定した陣営がそのターン中に行う行動を「事前に」全て把握することができる。
    (仮に指定した陣営がキャスターに対し襲撃を選んだ場合、事前に知っていたとして
     それを避ける為に行動することもできる。)

    無数あるテスカトリポカの神格の内、“夜”・“魔術”・“美”・“予言”の権能を持つ化身としての能力。
    それぞれ司る神格に対応した宝具能力を持ち、それを自在に使い分ける事ができる。
    自身を不可知のヴェールで包む“夜”の権能、如何なる魔術も代償なしに使用できる“魔術”の権能、
    時の流れを改竄する“美”の権能、そして本来知り得ない事柄を知ることのできる“予言”の権能。
    その力は直接的な戦闘向けではないが、狡猾に状況を操る事に長けている。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3485名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:43:14 ID:VXYfCD5U0
他はともかく、買出し程度英霊使わず、大隊やその他下っ端にやらせろよwww


3489レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:47:17 ID:Stu5S11.0

>>3485

>>3073の不和失敗に対して、
咲夜さんからの「おう、お前も”私”なんだから買い出し程度は出来るよな?^^」という熱いエール
それに対して、DIO様、直の偵察、下見込みですがあえて乗ってみる。
買い出し→満足に買い出しも出来なかったよ……という小話がありました、はい


3490名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:48:07 ID:Oj36zhwU0
DIO様ェ……


3492名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:48:58 ID:VXYfCD5U0
データフル開示?
なら、ディオの宝具の隠された効果はなんだろ?


3493レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:49:42 ID:Stu5S11.0
>>3492
あっ、流石にDIOの方は未開示……と、いきたいですがどうせ戦闘で使うので開示されますね
今のうちに知っておきたいです?


3495名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:50:10 ID:Oj36zhwU0
教えてください!


3497レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:51:05 ID:Stu5S11.0

戦闘で使うのは下記の「戦争の権能」です。
これで明らかになったのは4種類ある中の3種類……ですが―――


  【宝具】
  ○【不和を愛する黒耀の鏡(ヨナルデパズトリ)
     ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照】
    この宝具は以下の効果を持つ。

   ・戦争の権能(タイミング:セットアップ 消費魔力:40)
    自陣の【筋】【耐】【敏】に「+20」する。
    またその戦闘で自陣に参戦している人数を「+2人」して扱う。

   ・敵意の権能(タイミング:常時 消費魔力:なし)
    このキャラクターが参加する戦闘では、「40レベル以下」のキャラクターは「サブ」に参戦することができない。

   ・不和の権能(タイミング:特殊 消費魔力:30)
    ランダムイベントの結果、自陣以外で「友好的接触」が発生した場合に使用できる。
    50%の確率でその「友好的接触」を「非友好的接触」に変化させる。


3499レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:53:00 ID:Stu5S11.0



               {ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
                .∧ニニニニニニニニニニニニニニニニ \
             / ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
              / .〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>。._
                }「 ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニニニニニニニニニ
                }|__: : : : : : : : \ニニニニニニニニニニニニニ
                [__  ̄  <: : : : \ニニニニニニニニニニニニ
                 /: : : : : :≧s。. ` <: :\ニニニニニニニニニニニ
                   /: : : : : : : : : : : : :>‐(○)┐、ニニニニニニニニニニ
               /: : : : : : : : : : : : : : .。si{≧s。.: :\ニニニニニニニニニ
              ./: : : : : : : : : : : .。< |       ≧s。.ニニニニニニニ
             /: : : : : : : : .。<     |       |  :≧s。.ニニニニニ    既に4つあるうちの中の3種類は悟り、
               /: : : : : .。si〔   ヽ  |       |       ≧s。.ニニ
           /: : .。si〔   ___,   |       |         「 ̄      しかも直に見て、戦いで使われる事も分かる+
            .。si〔_ノ  ィ匕 厂 ア  |       ∧        | /
           \ /    {_,/  ,/   「≧s。. _   /  \        ∨ /      私はサブ参戦出来ないから逆に観察に集中出来る
           ┌          -=彡   }ニニニニニ≧s。.\__     ∨
           |                }ニニニニニニニニニニニ=-  ∨       ―――うむ、最後の権能も見破れるな
                            }ニニニニニニニニニニニニニニ
              ∧                 }ニニニニニニニニニニニニニニ
           ./ ∧            ∧ニニニニニニニニニニニニニ/
             /   ヽ         / ‘ニニニニニニニニニニニニニ/
                ∧           ./   ‘ニニニニニニニニニニニニ/
              ./  、___   ,/   ∧ニニニニニニニニニニ /
             /   /}i∧  /   /__}ニニニニニニニニニニ./
            ./  /}: 〈 ̄ ̄:/  ./: :∠ -=≦ニニニニニニニア
           / //{: : :〉: : :/ /。s≦ニ_.。s≦ニニニニニニ<
          .// /: :√:\r /./ニ .。s≦ニニニニニニニニニニ\
           /   {: :/  /: / .。<ニニニニニニ -‐============= ミ 、
.           √〈_:」_,/: 。<ニニニニ.。s≦ニニニニニニニニニニニニ\
             /: :/:/: : {ニニ/ニ.。s≦ニニニニニニニニニニニニニニニ
        .。s:ア´ : /: : : {ニ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     。s≦: /: : : : : : : : :{ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ



   ・支配の権能(タイミング:特殊 消費魔力:効果参照)
    戦闘で敵が「撤退」を行わずに勝利した場合に使用できる。
    倒した任意の敵を指定し、そのキャラクターの「レベル」に等しいだけの魔力を消費することで
    対象を自身の従僕として支配する。
    ただし対象のレベルはこのキャラクターのレベル未満でなければ使用できない。


3502レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:54:57 ID:Stu5S11.0

  「―――という訳で、晴れて丸裸になったお二人のデータをまとめて再開示

   …………どうしてこんな序盤に隠蔽工作持ちの黒幕サーヴァントのデータが開示されているのか?
   どこかの誰かさんのせいですかね?by咲夜テスカさん】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:テスカトリポカ(女神)      【レベル】:80      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:40      【魔】:60      【運】:30       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鏡鏡鏡  【貯蔵魔力】70/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ
      ヽv--=ヾl////////!o///////}rー― i'、
      V    j////////|////////ハ, ---r.j
       | ̄ ̄.ハ///////io/////// i    l
       l   l  V//////!///////  l    l
       |    |   }//////!。////八  .!   .!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


3504レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:55:13 ID:Stu5S11.0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○道具作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
   毎ターンのターン行動ごとに、使い捨て礼装を「1個」作成する。
   このときの成功率はキャスターの【魔】を参照する(何の補正もなければ140%で成功)。
   魔力を帯びた器具を作成できる。

  ○悪霊の神:A (種別:一般 タイミング:特殊)
   毎ターンの終了時に自動的に「魂喰い」を行える。
   この「魂喰い」はマスターの【魔】が「40」以上の陣営に露見するが(それ以外には露見しない)、
   「敵対的介入」を行うことは出来ず、
   キャスターが「魂喰い」を行っているという事実までは判明しない。
   (キャスターに対し個別の「情報収集」に成功する必要がある)

   「魂喰い」で獲得した魔力は、自身と「テスカトリポカ(男神)」とで自由に割り振ることができる。
   魂を奪う悪霊などの化身を持つ邪悪な神としての権能。
   それら無数の悪霊達を使うことで、人々の魂を啜り自らの糧としていく。

  ○高速神言:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
   ステータス比較で【魔】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
   呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
   大魔術であろうとも一工程(シングルアクション)で起動させられる。

  ○神性:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+10%」する。
   ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。
   本来は原初の太陽神として最高クラスの神霊適性を持つが、悪魔として貶められた為にランクが低下している。

  ○二身一対:EX (種別:異能 EX)
   ターン終了時の魔力消費や休息時の魔力回復では、
   通常の計算と異なりマスターの【魔】を÷2して計算する。

   その代わり、女神と男神両方に魔力の供給はされ、「レベル80×2」=常時「レベル160分の消費」ではなく
   通常通りレベル80のサーヴァント1人を使役しているモノとして魔力消費を計算する。
   また、男神か女神片方が聖杯戦争から脱落した場合、もう片方も脱落する。

   「悪魔」として貶められた事等による「神性」側面を削り落とせる故にサーヴァントとして
   招かれる事ができたが、それ故に分離した状態でしか存在できない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


3505レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:55:27 ID:Stu5S11.0

  【宝具】
  ○【夜を統べる黒曜の鏡(ナワルピリ)
     ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照】
    この宝具は以下の効果を持つ。

   ・夜の権能(タイミング:常時 消費魔力:なし)
    自陣が行う「情報収集」の成功率に「+20%」する。
    また自陣に対して行われる「情報収集」の判定に対し、「-20%」のペナルティ修正を与える。
    情報収集に成功しても、女神のデータは未開示となり、2体いる事は露見しない。
    また、戦闘時には完全者以外には露見しない

   ・魔術の権能(タイミング:常時 消費魔力:なし)
    「◯高速神言:A」の消費魔力を0にする。
    また敵陣が持つ「◯対魔力」の効果を無効にする。

   ・美の権能(タイミング:ターン行動 消費魔力:30)
    この効果を使用する際、ターン行動で行える行動1つを指定する。
    通常のターン行動とは別に、指定した行動を「2回」行うことができる。(行うキャラクターは任意)
    但し指定された行動は通常のターン行動では選択することができない。

   ・予言の権能(タイミング:ターン行動 消費魔力:30)
    この効果を使用する際、自分以外の特定の陣営1つを指定する。
    指定した陣営がそのターン中に行う行動を「事前に」全て把握することができる。
    (仮に指定した陣営がキャスターに対し襲撃を選んだ場合、事前に知っていたとして
     それを避ける為に行動することもできる。)

    無数あるテスカトリポカの神格の内、“夜”・“魔術”・“美”・“予言”の権能を持つ化身としての能力。
    それぞれ司る神格に対応した宝具能力を持ち、それを自在に使い分ける事ができる。
    自身を不可知のヴェールで包む“夜”の権能、如何なる魔術も代償なしに使用できる“魔術”の権能、
    時の流れを改竄する“美”の権能、そして本来知り得ない事柄を知ることのできる“予言”の権能。
    その力は直接的な戦闘向けではないが、狡猾に状況を操る事に長けている。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3506レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:55:55 ID:Stu5S11.0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:テスカトリポカ(男神)      【レベル】:80      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:50      【魔】:30      【運】:30       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鏡鏡鏡  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


        | /      ヽ    /    / l  \
        ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
       / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
      /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
     /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
     |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
     _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
     ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
      ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
       | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
       ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
        .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
        |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
        | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
        .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
        |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
      _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
     // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
    / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
   / /    /    \ \      //   |   \      l.L
  //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


3508レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:56:05 ID:Stu5S11.0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動 作成度2/3)
   ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-40%」まで上昇する。
   また霊地でない場所であっても、そこを擬似的に「回復量:10」の霊地として陣地を設置できる。
   この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。

   再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない。
   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

  ○原初の太陽:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自陣の勝率に「+20%」する。
   敵陣の「メイン」のレベルが「80未満」の場合はこの勝率を2倍(+40%)にする。

   ケツァルコアトルにより天から墜とされた太陽神としての神格。
   墜天したとはいえ、身に纏う威光は文字通り太陽の圧力で相対する敵を焼き焦がしていく。

  ○カリスマ:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×5%(最大50%)」の勝率補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。

  ○神性:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+10%」する。
   ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。
   本来は原初の太陽神として最高クラスの神霊適性を持つが、悪魔として貶められた為にランクが低下している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【不和を愛する黒耀の鏡(ヨナルデパズトリ)
     ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照】
    この宝具は以下の効果を持つ。

   ・戦争の権能(タイミング:セットアップ 消費魔力:40)
    自陣の【筋】【耐】【敏】に「+20」する。
    またその戦闘で自陣に参戦している人数を「+2人」して扱う。

   ・敵意の権能(タイミング:常時 消費魔力:なし)
    このキャラクターが参加する戦闘では、「40レベル以下」のキャラクターは「サブ」に参戦することができない。

   ・不和の権能(タイミング:特殊 消費魔力:30)
    ランダムイベントの結果、自陣以外で「友好的接触」が発生した場合に使用できる。
    50%の確率でその「友好的接触」を「非友好的接触」に変化させる。

   ・支配の権能(タイミング:特殊 消費魔力:効果参照)
    戦闘で敵が「撤退」を行わずに勝利した場合に使用できる。
    倒した任意の敵を指定し、そのキャラクターの「レベル」に等しいだけの魔力を消費することで
    対象を自身の従僕として支配する。
    ただし対象のレベルはこのキャラクターのレベル未満でなければ使用できない。

    無数あるテスカトリポカの神格の内、“戦争”・“敵意”・“不和”・“支配”の権能を持つ化身としての能力。
    それぞれ司る神格に対応した宝具能力を持ち、それを自在に使い分ける事ができる。
    ジャガーの戦士を呼び出して戦わせる“戦争”の権能、弱者を畏怖させ寄せつけない“敵意”の権能、
    人心を惑わし争いへと導く“不和”の権能、そして打ち倒した相手を下僕として屈服させる“支配”の権能。
    争いを助長し自らも戦士を率いて戦う戦争向けの力を多数保有している。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3509名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:56:52 ID:Oj36zhwU0
なるほど、倒しても従僕にできないから
懐柔or停戦したかったのか


3512レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 03:59:51 ID:Stu5S11.0



                    _┌-t´7ソ7ゝ、
                  z-tXニf--´>- 、フ八
                 ゞィ /  ` ̄ ´    \>-<ヽ
                 }> ´           ムf- }_ヽ
             __ イ /    i   i i  i    ハ=〈 ハ
                ̄ 7 / i|∧ /i A i  i   ハrソ ヽ __
                 i  i i iィム∨ リrチム  i  リ}-〈 i-ー ´
                 i ィリレハラテ   弋ソ  /ソ从.fツii
                 i/i i ハ ゞ ,   /イ /i/リ / 从|
                  リ ハ ハ   。  //〈Y〉レ-、      >>3509
    ∈ 三 ∋         レi〈Y〉 ≧  -ィ/ソ`〈Y〉 ハ
   r=ト==red=イi         〈Y〉リィ--t  /_ 〈Y〉   ハ      それもありますが、ガードナーと戦うには
   {{ .i     |         〈Y〉´} ヽ=≠´ }〈Y〉     〉
  >人________人ー 、      〈Y〉 /ソ-〈 __ソ::〈Y〉-- 、/       私抜きでは厳しいのは明白=私の存在が露見するのが手痛いですね
 ゝニニニニ二ニニニ丿     }>=<{ん|::/ |:::::::::}>=<{--v〈{
    ヽ --ー- 、 ヽ       |ノゝイ:::{rz|::::::::::::|ノ /:::::::|        後は単純に利用し甲斐やその余地がある相手だと想いましたので
           ヽ  \  /  /λ:::::::::::::::::/  /::::::::i
            丶  -  /   ゝ:::::::::::/  /-:::::::fz
              `   ´      |::::::::/  /::::::::::::::::ヽ       ―――アサシンは当然、ライダーからとても嫌な予感がしますし
                       〉:::/  /-ー:::::::::::::::>
                       ゝ/  /:::::::::::::::::::/ ト、
                ____rソミ/  /ー----<ィ´:::::::::ヽ
              にY:::::::::::::rソ//  /       /ツ{::::::::::::::\
               に{::::::::::rツ  /  / /    /んソ:イ>ニ」≧ヽ
               iラ{:::::rソ /   イ/     イんソrツ    ヽfヘ|
               に{:::{ツ zイ ̄     /んソ彡´      }ゝ{
               に{::::ゝソゝ~~t--彡んレソ7マ      /:::}=}
               ノソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-んソ´      //ミ/


3514名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:02:15 ID:VXYfCD5U0
人外絶対殺すマンと、天下のカルキだからねぇ>アサシンライダー


3500名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:54:20 ID:Oj36zhwU0
とりあえず、現状の情報でランダムで最悪引いた場合の勝率計算

キャスター陣営(DIOメイン 戦争の権能使用 高速神言補正済)
【筋】:90 【耐】:90 【敏】:90 【魔】:90 【運】:45 【宝】:90
勝率補正70%(神性×2、原初の太陽、カリスマ、大隊指揮官)

ガードナー(宝冠使用)
【筋】:55 【耐】:80 【敏】:55 【魔】:45 【運】:65 【宝】:85
勝率補正60%(守護騎士+啓示+カリスマ+完全者())
ジュワユース120%

【運】:65vs45
【魔】:45vs90
【筋】:55vs90

基礎勝率30% 戦力差-60 レベル差20 勝率補正差110% 最終勝率100%

…………あれ?確殺?
大隊が入ってきてもジュワユースの勝率補正が倍になるだけで邪魔だし


3511名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:58:43 ID:Oj36zhwU0
ちなみに先ほどの計算は宝冠でジュワユースの勝率補正を上げてないもので
上げたらさらに勝率上がる


3510名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 03:57:49 ID:VXYfCD5U0
1-、>>3500という結果出てますけど


3515レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:03:01 ID:Stu5S11.0

























.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /      (ふふっ……ピンチ、勝てないと見せかけて……
         \          |: : i : |         八|i    ,..
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐            実は戦えばテスカさん達にもシャルルは勝てるのです
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i                ―――気づかれる事や、その覚悟はないでしょうが……)
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|

















.         /         イ    ハ     |:|  |│| : :|│|    | |    :..:  │
      .′        ./ |  |.l| |   : |:|  |┼|─|…|―‐-|-.|..,,_  : :  │
      |          | l_,,.斗l| |   : |:|  |│| : :| .リ∨},_| |    : :|:  |
      |        孑|'"|  |.l| |\_:lリ  l.ノ \j---   \!     : :|:  |
      | | |: :    / | 乂__l.リ--         彡芋芋芋芋㍉、   : : |:  |    >>3510
      | | |: : :.|: l {  ,ィ竓芋芋ミ         _){/;/::}  }ア   : ::|:  |
      | | |: : :.|:.:リ 〃 _){/;/::}          乂辷少 ´    : : |:  |     …………って、あの……えっと、はい
      い, 乂: : : ::{ハ ヾ 弋辷少           :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |
        \_}\lリ ∧ :.:.:.:.:.:               :.:.:.:.:.:.: .′   : : |:  |     ―――ペル子さんのスキルがあるとはいえ、
          | : : : :∧:.:.:.:.:.:      '           .′    : : |:  |
          |  : : :.:{_;                   /      : : |:  |     その、えっと……し、深夜テンションで
          |    : : ::|∧  U        __,.      /      : : |:   ,
          |     : :|: 个: ..      ̄        /′       : : |::.   ′    明かしすぎましたかね?(震え声)
          |    : : ::|: ::|: : |: :>          /{         : : |: :  ,
          |    : : ::|: ::|: : |: : |: : :ヽ>    <  /::: {         : : |: :  ′
          |    : : ::|: ::|: :/: :.:|ィ´|::}  `´     {:::::ノ /    : : : :|: : :  :,
            ′  : : : :.゚。.:い:.:/=l リ        У '|     : : : : ::|: : :: }い
          /   : : : |: 乂: :/ニニ|  \       // /│   : : : : : :{≧==---


3513名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:01:57 ID:24ehKrro0
ジュワユースは
>この宝具を使うには自陣が戦力の優位を「2つ以上」得ている必要がある。
んですけど>>3500は2優位とれてなくね?


3519名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:05:35 ID:VXYfCD5U0
>>3513
ジュワユーズは相手が大軍宝具を使えば一優位で撃てる=ディオの宝具は大軍宝具


3518レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:05:19 ID:Stu5S11.0

>>3513

  ○【栄光彩る歓喜の剣(ジュワユース)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 クリンナッププロセス 消費魔力:60】
   この宝具を使うには自陣が戦力の優位を「2つ以上」得ている必要がある。

   【ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    「1つ以上」の戦力の優位でこの宝具を使用することが可能となる。】


―――そして……


  ○【不和を愛する黒耀の鏡(ヨナルデパズトリ)
     ランク:A+ 種別:【対軍】宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照】
    この宝具は以下の効果を持つ。

   ・敵意の権能(タイミング:【常時】 消費魔力:なし)
    このキャラクターが参加する戦闘では、「40レベル以下」のキャラクターは「サブ」に参戦することができない。



                       /゚。
                        // ∧      /\_     _
                   / /   ∧/\/   _゚。__//
                   /   /   ,ィ介ト、__/__/ ̄\∨ /
               |  ノ  /iノ リ ` ̄}     / /   ∧
               |_ \ 〈{rv‐くjリ}   ∧ ̄} / |\/ ノ
                     厂 ̄「} 人___ノ 厶ィ'___| jノ  ∧ ∠。.__,
                   /   乂__}H{ /r_虍ラ \_/ ̄\_,ノ
                 i  / {_ノr 虍广∨      /ヒ彡'⌒ヽ.〉    【結論、誰かさんのせいで確実に1優位で、
                 |   l{ ∟|  ̄〈`ヽ    -┐   V /ハ }|     虹色のサイフラッシュが飛んできます】
                \_\ | r __`´-‐= ニ}      〈/,ノノ|
                      〉/ハ| V ̄ ̄:: : :│      |r‐/∧
.                //'⌒| }::::::::: r┬ j     l  |O) |\ヽ
                    /  f | |___/_/_/       |  l|  } |
                      `゚ 廴___,ノ       ,ノ   l ! | | |
                    i           <     | l |_|____
                    |__, z7フ,ヽ.__,。 ´     ___∨__ノ 人
                       \/////>‐=ニ二 ̄三三 ∧ / /ノ )ィ7´
                        }>‘´三三三三三三三ニ/    / /
                     /三三ニ三ニ三ニ三ニ/ ,  ゚´  /
 / ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄≧=ー‐---一/三三三ニニ>=ニ二/ /      /
.          / /三三三三三_,ノ三三ニ>‘´二ニニ/        /) /
   ____, / /'´三三三三二ニヽ二ニ/ニニニニ/   '      / / /
       /  /ニニ二二二二二ニニニニニニ厂  /    / / /
.     /   /三三三三三三三三三三三三三|   ノ       l  |│ /
. ,  ゚´     /三三三三三三三三三三三三三ニ\          |  l |/
/  /)   /三三三三三三三三三三三三三三三〉            V
.    {  / 三三三三三三三三三三三三三三 /              \


3520名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:06:01 ID:Oj36zhwU0
まさかの同盟不要www
この数ターンはなんだったんだwwwww


3521名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:06:13 ID:S0Pg9InY0
ディオポリトカェ……


3522名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:06:34 ID:VXYfCD5U0
ディオ、咲夜の足しかひっぱってねぇwwwwwwww
この時間に爆笑しちったwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3523レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:08:21 ID:Stu5S11.0
…………まぁ、その……データ開示しすぎたよ、畜生!!
測ったなァ!!?(責任転居)

いや、ペル子さんのスキルがチートだったのです……EXスキル、やはりチートじゃったか……!
―――それはそうと、まじめに言うと……






                  _ヽヽ _  ,.r=、
               > ´  ヾ!   ` <⌒',_
            > ´              ヾ }
            /                  ヽ   V__
         /   /  メ、 /    /    ', / ヾ i
           /   /  / /ヽ  ,.ィヽ     ∨/ K
        / ,  ,'  Vミ:.、!/   N  \|.    i/,  !/    余を信じてくれた皆の英断のお陰だ!
        | ハ i |  抃芋ミ、  | r≦手三   |/ ム
        |' .〉| |, -.{了::刃 ヽ.!  {了:::刃   { /:.ヽ     うむ、実に天晴……そして、余を信じてくれた事に感謝しよう
        /´ト./ ,! ゞ赱ソ      ゞ赱ソ   .∨:.:.:.:.ヽ
          i  i ,' ハ / ) r ,--- ャ   |   |:.:ヽ:./
        ', { } ! / /  V___.ノ,..--.<|   リ:.:.:.:.:.:!
         } ` .V / >/:.:.:.:.:.:ミ:.:.://|   /:.ー- ''
      (⌒ ´       '/ ノー.:.ヘ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:| /:.:.:|
       ⌒ヽ      イ 、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:レ' ̄´
         `/ヽ__ノ  ):.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.}/
         (_,  ヽ  て }:.:.:./ー-- ''
            {   ゞミ( }イ ノ:.:.:.:/


3524名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:08:31 ID:Oj36zhwU0
いや、咲夜ポリトカの宝具も対軍だから!
DIOポリトカのせいだけにするのはいくない!w


3528名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:10:15 ID:HtGo.df6O
やっぱ大砲があるのは大きいなあ。
多少の劣勢が一瞬でひっくり返る


3529名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:10:29 ID:Oj36zhwU0
まあ、テスカトリポカの宝具に爆発力がなかったのが最大の原因ではあるけどさあw
なんでレベル80二人がかりを返り討ちにしてるんでしょうかこの聖皇様w


3526名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:08:50 ID:5AoxmF.E0
まぁ持ち主でもないまして使い手でもないキャラ(神霊だけど)神剣対城を1優位ブッパできるから…
そのくらい大砲の縛り緩いよね


3534レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:13:51 ID:Stu5S11.0
>>3526
須佐之男さん+天叢雲剣についてはゲットしてから、
神話に語られていない十分な期間の間使いこなして居たというのが自作スレの設定です
その後、ヤマトタケルに手渡したり、死後以降に何度か返して貰ったりという感じですね


3537レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:17:02 ID:Stu5S11.0
まぁ、テスカさん達の名誉の為に言っておくと……見ての通り総合力は鬼畜です、鬼畜なのですが……
戦力を吹き飛ばせるような大砲持ちに対して弱いという弱点があります

―――そして、シャルル大帝は地力+大砲持ちなので……はい
ローランが主人公だった場合は、こんなに上手くはいっていませんでしたね、ローランはローランで有利な相手が居るのですが
※分かりやすく言えば、デュランダルの効果にもあるように大砲持ちに強い


3542レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:23:55 ID:Stu5S11.0

   【エンドカード】


        ______
.   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7             \} {(〃{.:|ヽi: ∨{ :|/ _/-=_/∧ :{{:    ///_彡: :〈: : :
   /     / /     /    /{           \}八 ヽ| ヽ|、 }\\八ヽ rミ、 :∨/\ヾ. : : :{∠二二 ヽ: /: : :
.  /   / /     /   / //,L.           \〉\ヘ ヽ__', \_:\`ヽ}‐` ‘゚’<//∧ }}: ∠二ヽ ヽ }/: : : :
  ′ /                 /-  }            `ト\ミ、_:八: `ミ=ーく|:ハ:ヽ   ∨/ レ  ̄\ } }ノ=ニ三
 i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }            `∨ヽ乂_}  ̄ミ-</..:乢'/  ‐r 、}/ノ_/ .: :}厶イ⌒ー=ニ
 |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/               }    ̄`ー彡(_〉-/、:. ヽ :八. \__{_ ∨:ュ/     /::::
 |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!                  `¨/ ̄/`ーァ' 乙ノヽー-'=>ヘ .:爪:=:|ー- ̄:ヽ-‐.:::::::::彡
 l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、             /  ::{   \>‐く :/ __ノノ_.:/¨:∧_厂:⌒ヽノ-=ニ三―
 }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ                {:  八  _ノ: : : : : (_/:::/  }ー<.:::::::::::\ヽー‐…≠^
ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _               /.: : :、 \ ̄\: : : : : : :〈:‐ミノ.::::::: : : :.:::::::::::::ヽ   /: :/
 从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ          / .::  .二ニ:\ミ、  ̄\:.:∧ 〉: : : :/.:::: : ::::::::::./: : : :{_ノ
 /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧        ノ彡 .: ==ニ三三三≧x  ∨:.`´: :  . : : : : : .::::::::::::\__
   ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__  _ノ⌒ヽニ<`ー 、/ ̄彡-┘ \}.:∨: : : .::::: .. : :::/.: : : : ..::: : : : :
.   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i /一 '⌒l: }  \ミー-><       }  }: : :/ :. :::::ヽ/ : ::::、.:::⌒:: : : : :
    ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:′   :/ 八__ミx}  \__ ̄\  | ://¨⌒ヽ:::::::::': . :::::/ヽ::: : : : : : :
  〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i: 八  / ∧ ヽ:⌒Y   ヽ:. `ーミ ̄}//|  \ \::. : ヽ/: : :::.、:::. : : : :
      ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--  ヽ´ ./ ∧  \: |ヽ    \  ヽ1 八 :.  :\  ー- ::::r=ミィ=ミヽ二
 .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.       / ̄ハ/  \    \ミノ:         ∨ \_: : >--彡/:{    j :}―
        ∧./  \r‐、  ∨   丶 /...:::::/ :/  : : : . .\    \: : V|: : .    ∨.:::::二ニ= /⌒ヽ三:ヽ  :/ノー
 ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、  /=≠⌒{ :/   : : : : : :.ヽ   `Y/:|: : : : . .  }:/ ヾ} ̄⌒ヽ  ◎ハY/:◎
  ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  ´       人: : :.   : : : : : : .  \...}::/: : : : : :  \_  j| . : : : : \_.ノ/ `ー--



                【Open Your Eyes For The Next Fate
                 (次回もよろしくお願いします)】


3544レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:24:22 ID:Stu5S11.0
ドヤ顔でポーズとっていてカッコ良いだろ?
……戦犯なんですよ、彼?


3551レイカー ◆ldWJRU2.V22014/03/25(火) 04:37:32 ID:Stu5S11.0
では、いい加減寝ますね―、皆さんお疲れ様でした


3552名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:38:00 ID:Oj36zhwU0
おやすみー


3553名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 04:38:19 ID:24ehKrro0
おつかれさまでした おやすみなさいませー


3554名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 05:13:23 ID:dsNUivOQ0
>>3523
……戦犯かなと思ってビクビクしてたが、信じろと言う言葉を信じてよかった


3555名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 07:53:54 ID:rv4MGFEM0
安価叩いてた連中の掌返しっぷりに草不可避


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/932-dc3f333a

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /