FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

彼らは正義を貫くようです その1

ブログトップ > 彼らは正義を貫くようです > 彼らは正義を貫くようです その1




1レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:17:37.75 ID:MSV0nca0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              【安価】彼らは正義を貫くようです【Fate/聖杯戦争】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              |     ∧{:.{    ___,| __           ノ
              | 、    |i∧:.\.:'':. :. :.:.| V:. :. :. :.`     /i |
                \  |/:.\:.\ :. :. |  :. :. :. :. :. :. \/i/i/i|
                   、  \'/:. :. :. :. :.ア:.八 ヽ :. :. : : : : :/i/i/i/i/|         .,,..-────--..,_
                   \ /: /:. :. :. :. :. :. :. :. 、  \:. :. :. /i/i/ ̄         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  Y:./:. :. : i:. :/:. :. :. :. :\   ―┐ヘ _)          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                 /:/|: |:. :. |:./}:. :. :. :./:.ハ:. :ー―‐┴<__       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  /i/{:{/|: |:. :.:.冬ミ:. :. :.斗f笊:.ハ:. :. :|i八i/i/i/\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.                '⌒  |:|从:|:.:.从 v:. :./ィ芋芋ミ:. :. :八:. \i/i/i/\  /:::::::::::::::::::::::/===== |:::l:::::::::::::::::::|
                    |:|/:. |:. :. i }/   V ソ 从:.:/:. :. :. :. :{ ̄ ⌒.../:::::::::::::::::::::::/  ,...,、''.|:::|l::::::::::::::::::|
           /           |:|: ∨ :. 人 `       /:. :./:. :. /:. :. :. 、   /::/::::::::::::::::::/`' ∠@)-|::| il::::::::::::::::ト、
          \______ /:|:|: : : /:. :.\` -   イ彡' :. :. / : : i:. :..  ,,///:::::::::::::::::/≧‐-_,===,_|:l≦l:::::::::::::i : :\
          >――:. :. :. :从:/:._/'  r- r=   ヘV:. :./:. :. :.|:. :.../∥/::::イ:::::ィ::::lゞ弋ソ,-' '-弋ソ,l::::::::::::l: : : : :}
          -/:. :. :. :. :. :. :./_:\/ニ{  \!/v  _ -=/:. ∧:. :. :.|:. :./: : :l゙::/ l:::/.l:::::| ゙ ̄/  \ ゙̄/:::::::::::l: : : : イ
     /:./:. :. :. :. /:. / ̄  /ニ=| , _ノO_-=-_/:. /⌒V :. |i:..{: : : ∨ .!:/-'|::∧     、 ,   /:ハ:::::::/: : //\
    /:. :/: : : /:. /:. //   //ニハニレ ゞ Yハ    , : /'   V:.从 A`''-、,,|/: : ;v': l\  _,_,_ // /::/.:/ニ/ニニ;',
  /:.://: : : /:. :. :./ ,   /  Ⅵ=} ∨ 、   ゞ''   {:. {     V:. :../ニ\ニニ`¨ー;,,_l ,>\    |l/l://ニニ/二ニニ}
.  i: / , :. :. :.{:. :/  /  / ̄ )iニ|  V∧ //i  / |:. |      、:./ニニニ\ニニ二¨ー、,_`'ー<',./¨二ニニ/二二二i
.  |: {  : : : : :|/     ∧  ,  i〈 \il   、 //' ̄  |:. | \   ./ニニニニニニニニニ{{三三三二二ニニフニニニニ|
.  乂/:. 、 : : 、    / ∨{  { \/\  ) ' _,,-‐==|:. |_/ メ. {ニニニニニニニニニニ|.|ニニニニニニニニニ仁ニニ|
   /:. :. :/\:. :\        、_ >ム'///// > 八: |ニニニ=.|二ニニニニヽ,ニニニニニ|.|二二ニニニニニニニ|二二ニ|
.  /:. :. :∧:. :.\:. :\    、      ∧ヽ=======/ニ=、:、-<.  _l二二ニニニニヽ、ニニニニ`l.lニニニニニニニニ|ニニニ|
 /:. :. :/   ̄ / \:. :\   \   / )イ~へ=彡ニニ∧:\  ...∧二二二ニニ\仁ニニ|.l二二ニニニニニニ|ニニニニ|
./:. :. :/     /:∧ i ――   \  /八/// {----=彡 ∧:. :\  ∧二二ニニニニ\ニニ|.|ニニニニニニニlニニニニト,、
i:. :. : i    ノノ  Ⅵ       ̄ ̄/ニ /¨` ニ、---=彡'....\:. :.\ ∧ニニニニ二三三¨'--、l.l二二ニニニニ/二ニニニlニニ\
|:. :. : |  /:/     i|_____/ニ=,イ丁 ̄' ニ\.........{...........\:. :.\.|ニニニニニニニニニヽ-、ニニニニニ/ニニニニlニニニ\
 、:. :. 、 /:/   / ̄ ̄`< ̄/ニニ / i| |   マ_-_-\.....、........... }\:. :./ニニニニニニニニニニニ\二二/三三ニニフ二二ニニ\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    このスレは『TYPE-MOON』のFateシリーズを原作とした安価スレです。
    以下、簡単な注意事項。

    ・『Fate/staynight』等の設定はお借りしていますが、>>1独自による解釈や一部設定があり、
      雰囲気がかけ離れたモノになっているかもしれません。ご理解の程をお願いします

    ・あくまで二次創作であり、
     このスレで登場する設定に関しては、「このスレ独自のモノ」としてお考え下さい。
     原作関連作品で言うなら原作者がそのように言っているプリズマ☆イリヤ的な具合です。

    ・書き込みは落ち着いて余裕を忘れずに。

    ・最近の「したらば」では、ユニコード空白をIE等ではきちんと処理してくれないようです
     故に専ブラでの回覧を推奨します。板の重さ軽減にも繋がります。


     【以下重要事項やスレにおけるルールとなります。
      これらの注意事項を守られない場合、
      最悪、警告無く参加者として計上しない処置を取る可能性があります。ご了承ください。】


   ・礼儀正しく紳士的に。問題が発生しても言葉を荒げずスレ主に提言し裁定をお待ちください
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ・自治はスレ主の専権事項とします。自治活動に対する自治も禁止とします
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ・一時的な不利、失敗の類で声高にネガるのはお控えください。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※また、最近の安価スレでは常識ですが、
  基本的に多数決安価等では同一IDの複数票は無効。
  安価が雑談で獲られた場合は下にずれます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:18:12.14 ID:MSV0nca0

>>1の関連スレ(完結作品など。過去作を読むなら七重スレからをオススメします)

●【レイカー◆ldWJRU2.V2の加速世界、通算3スレ目】 ※雑談スレにあたります
  ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1395992705/

   【以下過去作、古いものから上に配置しています。
    初見で過去作を読んでみたいという方は七重からをオススメします】

●【やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです】(初代スレはR-18? とありますが、実際はR指定要素はありません)
  1スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1363855728/
  2スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1373975710/

●【彼らは七重の聖杯戦争を行うようです】
  1スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/15257/storage/1376804403.html
  2スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1373975710/1751
  ※2スレ目はやる月スレの途中からとなっています。
    また、現在「やるバウト」様にてまとめられ中となっています
    「ttp://yaruout.blog.fc2.com/blog-entry-415.html

●【Fate】貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです【安価】
  1スレ完結:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1387278481/

●【Fate】星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです【安価】
  1スレ完結:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1390123125/
  ※カマエルさんがNPCサーヴァント枠で出ています。無理に読む必要はありませんが

●【Fate】アカツキ聖杯戦記【安価】
  ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393414133/
※私の至らなさ故に途中から一部荒れている箇所がありますが、
  それについてはスルーして頂けると助かります

●【Fate】貴方は戦乱の運命を断ち切るようです【Paralelle Lines】
  1スレ目:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1394880975/
  2スレ目:ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1396787505/

●有志の方が立てて下さった自作品のまとめWiki
  【ttp://www57.atwiki.jp/moon_lotus/pages/1.html
   ※今作のWIKIとしても使用OKです。散らかっているので、新規に立ててくれてもありがたいですが



3レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:19:34.01 ID:MSV0nca0


            /                     `ヽ
           /              ‘,       ,
                   |         ′   ‘,   ′
       /        !    |  l| !  │   ′   :,
       .′        |   ∧  」斗-- |     |    ′   初めまして、スレ主のレイカーと申します、よろしくお願いしますね
        i       :|   |  │1´人ノ |__!     !    '.
        |    |  :|  ム  { ^ __≫=f=x    ト、        当スレは俗にいう聖杯戦争スレとなっていますね
        |    i  1´ハ__ゝ‐'^  ´ ノ rリ |     | l}    i|
        |   八 :イ/_x≦k       ` ´ |     |/     i|    今日行うのはキャラクターメイクとなっていますが、
        |  1 └ ヘ八ノ_rリ           |     | |  :i| :i|
        lハ  ! :| | ヽ      ,        |     | |  :i| 八     本格的な開始時刻は5時頃としますので、しばしお待ちを
        └┴ TT′ :、     ,.  ‐ァ   |     | |  :i|   \
          | |    |ゝ.    ` ´  │    | |  八   \
          | |    |: |` :  .   .ィ|    ト、__(  \    \
          | |    |: |   |  |ハ¨´ jリ    | |ニ|ニニニニアニニヽ `ヽ
           ′   :|  _ -=ニハ /      リ !ニ|ニニ∠ニニニニニハ i
           / /     |ニニニニニ7  V'|      { /ニ:|∠ニニニニニニニハ {
.          / /     :!ニニニニニ7 /ニ|     |ニニ/ニニニニニニニニニニi ヽ
         / /      |ニニニニニ! /ニニ| |     :|ニ,/ニニニニニニニニニ二  i
.        / /       :lニニニニニレ 〉=〈! l     :|_/ニニニニニニニニニニニニ  |




4レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:32:25.03 ID:MSV0nca0








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



5レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:32:35.58 ID:MSV0nca0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───────────────────────────────┐
    │ これは失われた聖櫃(願望機)に願いを掛け、殺しあう戦争にして―――  │
    └───────────────────────────────┘




                    _______________
                    / ______________ \
                   / ,ィニ=-  ̄¨`㍉二三三二㌘"¨ ̄ -=\ \
                 / ,ィ三二ニ=-     ̄ 二  ̄     -=ニ二三\ \
                / ,ィ三二ニ=-    -=ニ三三ニ=-     -=ニ三\ \
            / ,ィニ=-      -=ニ二三三三三三二ニ=-       -=ニ\ \
         / ,.イ㌘     -=ニ二三三三三三三三三三二ニ=-      ‐=\ \
        /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
       f―――――――――――――――――――――――――――――i
       |  __________________________   |
       |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
       |  |ニ=-      -=ニ二三三三三三三三三三三三二ニ=-       -=ニ|  |
       |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
       |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
       |  |三三三三三三三二ニ=-   _.二 ̄   -=ニ二三三三三三三三|  |
       |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
       |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
       |  |ニ=-       -=ニ二三三三三三三三三三三二ニ=-        -=ニ|  |
       |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                         ┌────────────────────────┐
                                         │  ―――各々の正義を示し、貫き通す運命の物語……   │
                                         └────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


6レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:32:54.43 ID:MSV0nca0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,  -―――- ヘヘ
<          /ヽ/::\ヽ
         /\, ':::::::::::::ヽ:::\
          /\/:::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ―┐
   /    /ヽ/―――--:::::,,,/ヽ/
  /     /ヽハ:::::::::::::::::::::::/ヽ/ \
/       /ヽ/:::::',:::::::::::::::/ヽ/    ヽ
       イ==ミ\:',:::::::イ }/  }     ',
   //{/イ トヽ~}_ノ/   /     }  ,     【七罪の魔女、リーゼロッテ・ヴェルクマイスター】
    ゝゝ‐ /::| ||ー} } |      / /  ′, !
   //::::::://ゝ__ノ !    / /  / / |
  /イ::::::::::://:::/    !  / /  イ / |.|
   ̄ {:::::::::://:::/   ゝ / /′/, /  リ     呪いを果たす、終わらせる……それだけが私に残された―――
    |:::::::::¨:/   ∨∧ ´ ゝ ´ //
  /¨}:::::::/  {   ∨∧ /  /
../ニ/:/ニヽ_,,    ∧、 ゝ
ニミ`、<ニニ∧::::ヽ   ハヽ ヽ
/ \\\':::ハ ̄ ',   ∧ ヽ ヽ             ┏━━━━━━━━━━━━┓
. 、  }ヽヽ{:::::::}  ∨   ∧ ヽ ヽ             ┃ 正義とは、裏切られるモノ   ┃
ニ\ | Vハ T    ∨   ∧  ヽ ',             ┗━━━━━━━━━━━━┛
ニニヽ_}ニV、     V   ハ  ', ,
ニニニ',|ニ.{ ',      V    ,  ' }
ニニ/ニ|ニ},|ニ',ェ,     }    }  } .|
ニノニ,ニ||ニニ',=',    |    |  } .|
´{ニ/{ニ|!ニニ',='     '   ,′ .ノノ
ニ!ノニ,ニ|!.ニニ,=',   / ′ ,′ ̄
ニニニ∨ニニニ',ニ} / /|  {
ニニニニニニニ∨  / !   ,   ∧
ニニニニニニニ ィ} /   '   ゝ-- ' }
ニニニニニニ/ ||´    \__/
ニニニニニ/   !!
ニニニ>´     ||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



7レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:33:05.05 ID:MSV0nca0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ,    }:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.く_   ,
          Vー'''´.;:.、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:y:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.: ̄ノ
          r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.へ:.:.:.:.:.:_:.:.:.:、ー-‐‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ__,
          {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;、:.:.::::::::::::;;;;;;彡ミゞ、:.:.\ゞ‐':.:.:.:.:.:.:.:.、_ノ:.:.:.:.:.ノ
           ノi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Vミ、:.:.::::::::〃      ̄´ ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    【暗殺者にして究極の闇。クレア・スタンフィールド】
       ヽ二,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ミト、i}/´         く:.:.:ヽ、_....ゝ:.:.:.:ノ
         {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、    ノ ,,,ィ=‐‐'''   ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ェリィ'''"          ヽ:.:.:.:>‐、:.:.:.:-    この世界は俺の遊び場で、俺が神で、俺が支配するモノだ
          〉,:.:.:.:}:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ´ イ>‐'二ニュ、    ゞ//´.} V:ゝ
          レ'V:.:i:.:.:.:{、:.\、:.:.:.:.:ヽ:.}  ´'´ V:;;;::i},,     '、ノ  }:.:ゝ     違うと言うなら証明してくれ、誰にも出来ないと思うが
            ノ/、:.:.:.:{ >t-‐、:.:.:} リ  、_  ゞ''"´      ///:./
           ´  ヽ:iヽ " V::;ム;ノ               ´ /:.:/
               ヾ∧.ゞ''´   i              i‐'}:.:.:iレ         ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
            ,..::<三∧    ,'              i リ:.:i>、         ┃ 正義とは、自由であり続ける事  ┃
            V>-三;∧..._  、_ -      ,       ノ i:リニ.>_、      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
             V二二二二ニニ`''T   _,.. イ'      /  イ二二ニニ`>、
             V二二二二二二i ≦_イ´        /    V二ニニニニニ`>、_
              `<二二二二ニi          /    ,,<}二二二二ニニニニニ>_、__
. ,...ィ==='''''''''==-ュ..._  ヽ二ニニニニ.iヽ       /    ,,..<´:.:.:}二二ニニニニニニニニニニ>、
イニニニニニニニニニニ`=オ≧ミ、ニニ.iヽヽ...... <     イ::::::::::::::i二二ニニニニニニニニニニニニ>-
二二二二二二二ニニニニニニニニミ、ニ∧::::` ̄ ̄`ヽ   i::::::::::::::::i二二二ニニニニニニニニ>´二ニニ
二二ニニニニニニニニニニニニニニミ、ニi::::::::::::::::::::::`ヽ  i::::::::::::::::i二二二ニニニニニニニ/二二二ニ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






8レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:34:17.06 ID:MSV0nca0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         ; ハ ∨       〉ト、 ヽ
                     | レ' 〈 ∨      /r' ヽ |
                     | l!  〕∨    //  / .|      【聖杯戦争の監督役、エンリコ・プッチ】
                          │\ 〈: : \_/: :〉  / .|
                     __ | /l: \: : : : : : : // ̄} /__
                    |ヽ\{: KV/ : : : l : : 〉Уフレ':/}:|
                    人 : ( : : rf込、ノ:_:i^レィ歩ァ: ;ノ:j人             君達は”正義”に対する意識が、矜持が欠けている
                     /// \_:ト、`冖^:ノ: : ´:`冖'/!///\
                     /////////|: :}l : : : :/:`Y:ヽ: |{: :|////// ≧=-x_       故に監督役として、その愚かな暴虐
            _,x≦/////|\.//八: :|| : : 〈 : ;ノ: : : |l ://////////////// ̄ ̄\
         / ̄/////\//∧  \//\!: :、⌒ー⌒;: :lレ/////////////////// ∧    見逃す訳にはいかないな
.        /\/////////ll∧. ‘,\//\: ` ̄:´://///////////////////// |
.          /////,.ィ´)_ ̄lllllllll∧  , \/ |iー一'i|////_//_/_///// ̄ヽ///////
        /// /: :/ /}lllllllllllll∧  ,   \|_:_:_:__l| ̄//////く{ ̄\//////|/// ̄}
.       〈.//〈: :/ :`: /_lllllllllllllll∧  ,    \   l|/////__}}  リ_////|/////∧
        _}////: : : :/_/}lllllllllllllll∧  ,     \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   '⌒ヽ_// |/////∧     ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
.       | ̄//\/: ヽ /llllllllllllllllll∧  ,    (__厂 j: ̄j \   、_,ノ///j///////∧     ┃  正義とは、”悪”を裁き続ける事 ┃
        //////〈: : : ;∠ニ、llllllllllllllll∧  ,  (___厂: 厂:`ヽ : \__ )厂/////{////////∧    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
     ////////`フ: :〈__/lllllllllllllllllll∧  ,  (__厂:j ̄ i\:\: : ∨//////,l//////////\
.     ///////// 人:_:_/ ∨lllllllllllllllll∧  ,  (__厂 :j\ : ヽr'⌒ :∨///// |////////////\
    //////// /  |ヽ-< ∨lllllllllllllllll∧  ,    ̄\: '^ヽ:__ : : : : V⌒ヽ/ |////_厶-─< /∧
.   ///_//=≦/    |//// \Vlllllllllllllllll∧  ,      \: : : ヽ: : : : ∨/ ∧l__//////////\∧
  //////// |l   ∨///// ∨lllllllllllllllll∧  ,      ∨ : : : : : : : l///∧ \///////////\
. //////////∧    \////_∧llllllllllllllllll∧  ,      ∨ : : : : : : :|/// ∧  V/////////// ヽ
. //////////// \    `7 ̄//∧llllllllllllllllll∧  ,      ∨: : : : : : :V////}  l|///////////// }
│//////////////≧=-ァ'//////∧llllllllllllllllll∧_,_    ヽ--─一/////   リ/////////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






9レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:35:01.74 ID:MSV0nca0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      -‐――‐‐-   _ノ   /
                   /            `  ⌒\
                  /          i   \         \__,
                      /      |    '.  \  `゙<⌒
                       i     ト     '.         ≧=-    【国家退魔機関ジプス局長、峰津院大和】
                  .′  /  : |     | \__        |
                   / /    i |   / 斗r七 \ |    |  ∨
              / | /| i | |:  / }/斗r云ァ|    |  ト、      ゴミが上に立ち、有能な者達がその重みに潰される……
              ,厶イ ∨ | i |,/| /    ´ ̄~´ :|    |  | \
               | | 八   | |:/ ;         リ    ト.  | 「⌒    そんな世界に、一体何の意味がある? 護る価値がある?
               | | ,∧i :| | {        .′    | } 「\
                ;/)/ハ\            : i   j/  |  }       真に護るべきモノは―――
.                /  |   圦    _ --- 、  | i   | !__
                     __|  i        ‐=      | i ∧ |、  |/∧     ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
              / 人  i :|个         .イ|   | \\|./=-     ┃  ―――正義とは、守り続ける事  ┃
            ┌く(/ニニ   ∧| i |\ . 。o≦  |∧ |∧ |ニ//.ニ=-     ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
            |{∨〉ニニ|  :|∧ ∧        人.::\ニ,ノ //ニニ=-
            |{. ∨〉ニ,八 |ニ|/.:::::.   __/.:::::::::::::::Y //ニニニ=-
                〉〉ニ∨〉ニニ∨ニ ,.:::::::/~⌒^「:::::::::::::::::::::::|.′\ニニ∨〉-=ニ7ニニ=-
            |{ニニ∨〉ニニ/.::::::/|:.:.:.:.:.:.|:::::::‐‐┐.:::::|{ニ⌒丶ニニ}|___〈〈 /ニニニ=-
            |{ニニ.∨〉ニ「\::::/: |:.:.:.:.:.:八:└‐ / .::|{ニ|{ニ|{\_}|ニニ|ニニニニY
       _,. -=ニ//ニニニ〉 〉ニ|::::::∨\〉'⌒「:::::.ヽ/.::::/|ニ\\ニ\ニニニニ|ニニニニニ|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




10レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:35:12.29 ID:MSV0nca0




┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛





     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     | ……お天道様が見ているって言葉があるでしょ?  |
     乂_____________________ノ













                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |  良い言葉だけど、アレは一種の信仰と畏れがあって成り立っている言葉なの  |
                  乂________________________________ノ








┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛



11レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:35:36.72 ID:MSV0nca0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    _______  |////|::::|   /:::|    __
   \:::::: r───\.!////!::/ //|::|   /⌒ヾヽ
     \:::\ //////\///ニ≧-.._|/         }::}
     />、::ヽ//////Z>-、  `ヽ ≧-.._    ,':/
    / //7>┬≦! |   \:/      ヽ_/´
    ,' /: :::/ .:::/::::::::| ゙.   ´       ̄\
    l/:::: :::/ .:::/!:::::::::| ::.\//   , '         ヽ
   ,':::::: ::/ .: /:ハ:::::::::゙.::::://   / /'/ /:   ハ
   /::::: ::/::..::://:::|l:::::::::У7/  /:/::X /イ::/:.  ,  !
  ':::::: ::/ :::::/∧:::|l::::::Yこ7,'  ,' |∠、へ|/: /://:   |   【―――能天使の長にして、破壊の天使カマエル】
 /::::: : / :::::// ヽ:゙.:∧Y/!:  l |::|V示ミYヘ/://': / '
./ ::::: :/::::: //  ∧::ヽrハ|' |:  | |::| Vツ’ /'::// | ,イ ,'
 :l:::::,' ::::://  /:::::У"´|| .|: l :||! `  {/イ // |/
::::|::::, ::: //  /::r</   || .|: !| l:|    >:: |/' /      ―――だから、私は罪と悪徳を糾弾する己の使命に誇りを持っている
:::|::::, ::://  //  >.、 |! } ハ| ヾ 、 /:  ,'
::|: ///  _.イ≧r─r、 ヽ<>|ト.! _. ィ´|::: /|/          悪魔呼ばわりされようが、望むところよ
:|/ ,イ r<_)'⌒>≧L_//ヽx_  |' ,': //'
  //y'⌒/  /     Vハ||ト、\               ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
. //:/|_.ィ   ,'      V||ヽヽl/ハ              ┃ 正義とは、正しくあろうとする事   ┃
//::,'r┘|  ,    :_:...  ゙L_|| |ヽ」 ハ             ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
/::::' V._ l  |     `ヽ_r',r‐≧Vヽ|∧、
::::::| `ハ| \|       7 /,ニヽ|ト} !ヽ
::::::| /::ハ  \     `'ー</ ̄ヾフ | ゙.
::::::|./::,'::::゙.──\-、_       |ヽ<LYヽ_
::::::|l:::,':!::::::.     ` 、        !ヽ   Y }
::::::||::| |:::l::ハ      _\        |/     X
::::::|!::! |:::|:::∧     |  ̄ヽ、_        / 〉
::::::|r‐亠‐、|:::|  ヽ. └| ̄||{ニヽ、___/__/
::::::||/////≧=-、ニニニニLニllニ亠┼’   ̄
::::::|:V////ヽZZZZZZZZZZZZZZZ!‐--、
::::::| V/////:///////:|/////\///≧-、
::::::|_ノ'´/////////////|///////:\/////\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







12レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:35:59.19 ID:MSV0nca0

     ┌────────────────────────────┐
     │ 集う正義は千差万別、されど運命を従えられる正義は一握り…… │
     └────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニニニニニニ二∧ : : : : : : : : /: : : : : : : : :_: / / : / : : : : : : : : \
ニニニニニニニ/: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : :/¨Χ : // : : : : : : : : : : : ヽ
ニニニニニニ ィ : : :/ `ヽ: :/: : : : : : : : :/_ l : Χ / : : : : : : :.:|: : : : : : :
ニニニニ=‐: : : :, : / '⌒ヽ ∨.: : : : : : : :/ 芹¨心∨ ∧: :/ : : : : : |: :.::|: : : : i
ニニ=‐´:/: : : : :∨ /  V: : : : : : : : / 八トJ:::::iトミ, |: ∨: : : : : : : : : :l : |: : |
ニ=-: : : ∧: : : : : {  「 /: : : : : : : :/   乂::::: リ }l|: /: : : : : : :/: : : : : |: : |
/: : : :∧: : : : : : ',   , ∨: : :.|: :l: : :′     ` く   :|/: : : : : :/: : : :/ : |: : |    ……さっ、問いには応えたわよ
: : : : :/  ヽ: : : : :人 ^ヽi : : : |: :l: : i            /: : : : /.:/: : : /: :.:.|: : |
: : /    ‘,: : : : `ト、 | : : : |: :l: : |         /:彡イ : : /: : : /l: : : |: : |     私の使命はザ・ロスト・アーク、聖櫃の回収
/        ‘,:\_ノ  | : : : |: :l: : |          ̄    ∨:/: : : / :l: : /|: :
        -:∨^     | : : : |: :l: : |               `> : : / /: / :|: /      ―――貴方の正義と望みは何のかしら?
    ,. : : ´ : : :/      | : : : |: :l\|     /´` 、   , ´: :/ /: /  |/
  /: : : : | ̄ ̄ ̄\   | : : : |: :|  \     、  ノ>///:/ /: / /
/: : : : :,ノ____   \:| : : : |: :l          ̄.イ :/ : / //
: : : : /ニニニニニ=-   '| : : : |: :|> .     /: : : : : : :/ /
: : /ニニニニニニニ=‐ | : : : |: :|    `  .,_// : : : : : : /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




13レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:36:10.66 ID:MSV0nca0



     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |  ……ああ、だがその前に言わせて欲しい |
     乂_________________ノ






















    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\  ト――一'´ /
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\|  カ    〉
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |  マ   〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|  エ     〉     【―――主人公うちはイタチ】
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ  ル    (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕  ゥ   丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ  !!  |     ┏━━━━━━━━━━━┓
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、    ┃ 正義とは、選び続ける事 ┃
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)!   ┗━━━━━━━━━━━┛
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::| 新 オ お |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./| た レ 前 |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::| な に は |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/ 光  と    〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::}  だ  っ   丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |:::::::::〈  ! て    |::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||:::::::::::|    の    |::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::










    /         ニ二\/: : : : : : : :ヽ(/: : : : : : : : :\ |/_
  <_      __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :\ ,/ ̄\――< ̄
  /: : : `ヽ、/   /|: :/: : : : : : :/: : : : :\: : : : : : :.\: : :`〈\}  \: : : : \
/.: : : : : : : :/   //{:|:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ‘,       ヽ: : : : :\
: : : : : : : : :./     / /)/}/〉: : :/: : : : : : : : : |: : : : : : : : : ∨ }:|      |: : : : : :
: : : : : : : : :′   /¨二 / /: : : ′: : : : :.:.:.l: : l : :.:.|: : 〈 \:{ \     |: : : : : :    アッハイ
: : : : : : : : |    :「| |  r イ : : : |: : : : : : : : |: : l: | : |〈\\__ ̄ヽ \   i|: : : : : :
: : : : : : /|   八l |  l; -─‐┐|: : : : : : : : |: : l: | : |: \ \:.|  | /〉   |\: : : :
: : : : : / !   /}  /  /:Т: :|: : : : : : : : |: :∧|: ∧: :|ヽ \  |:/´\  i|  \: :   (私にもマスターを選ぶ権利が欲しかった……!)
: : : : /   人/ 八    〈: :∧: :|\: : : : : : | / :|/ 从|: :}    )   \|   ヽ
: : : /            ∨.>===<、: : //>===<i|:/    /
: : /           __〉    } ((____))\// ((____))/    /_ __
: /        /r'     ∧o ̄ ̄         ̄ ̄o{{     ヽ\\
/      / |    /: ∧。             八      }  \ヽ
.       /    :|   /|\ : ∧> .,_ (  ) _,. </: /\   ノ    }




14レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:36:53.33 ID:MSV0nca0


   ┌────────────────────────┐
   │  ―――舞台は整い、運命の歯車が回り、役者は揃った  │
   └────────────────────────┘


      .ヽ  ...l .l       ,!   \   l三L  .r|    iゞ   .!  ./  ./ i′       ,./     ., -'''″
-、、     ヽ  " ヽ.      !     \  .!三l /│  ./    │ ./   ./ /       ./  _,、,/
  `''-..、   .!'、、  .\    /         ヽ.,!三三三} ,i、/     l‐l゙  ,ノン゛      ,,/,..-‐' /
、    `''、, .l  \   ヽ  │           l゙三三三| / . l′   ./ .! シ´       ./    /
. ゙''-、    .\.l   .`'-、.ヽ. !        /.三三三|/  .l    ,l lン゛      . /    /
   `''-、.   ..゙!、     ゙ゝゝ         /三三三三 !、  l   ./ | ."     . /     ./        ... -ー''',゙
      . l    ヽ      ト、、    /三三三三三 l. !!  ./ ;;l゙     .,,./       ./      , / _..-'"´
       .l    ヽ    ..l三゙''-、__/三三三三三三 ∨} / 三|   .,ン/'゙    .,/;∨  ー―ー'、,..-'″
        l     `-、   ヽ三三三三三三三三三三 テ三三| .,..‐゙/  . _..-'"三r'" ̄ ̄ ̄ ̄"
.、、         l.     .゙i..、  .ヽ三三三三三三三三三三三三 !‐"; / ._..-'''´三三/  __,、  __. ..,.. - ̄ ̄ ̄
  ゙'';;- ___l      ヽ`'-..,, ヽ三三三三三三三三三三三三 l゙‐'´三三三 iiン-‐''゙゙´三三三 ゙̄ii./ ″
¬ー-___--ー''''″┌────────────────────────────┐  三二=―---
.―- __、._..-''" │                                            │  三二― ̄ ̄ ̄ ̄
    _.. ‐'″   │  奇跡を欲するのなら、汝。 自らの正義を以て、最強を証明せよ!  │ '"゛   _____
_-'"゛       │                                            │ _..-'"゛
            └────────────────────────────┘゛
 ̄――--___,゙'-、,、  ,/三三三三三三三三三三三三三三三三v-、三三三三三三三㍉、゙''ー ,,_
             `'ジ7"三三三_,,vi丶三三三/.i三三三三三三三三ヽ_ `|三三三三o三三三゙!ミ-/  .`\__、
      ._,, -'' /  ./ ;;.,r‐'''"゛ ./゙三三三/ .、 |三三三三三三三三三~ 三三三三\ .`゙'''ー-ゝ `'-、、 ‐. ̄ ̄
   _..-''´._ /   / ./   、 l三三三/  / .!三三三三三三三三____三三三三三l,_       `゙''''ー- ..
^'''" _ /    ./,./    .,/-l三三三/  _,!__/三三三三三三三三三゙'''ー、, `'''ー ..__三三゙'-、
._..-'"     ,/;i./ .ー ̄^゙'、.,..-''゙三-''7;i,゙_‐´ .,./ 三三三三三 ! ヽ三三三三三゙ゝ、__二ュ三三ヽ、
     ._.. -゙‐─^゙~゙''ー ../゙'''ク´   /三三゙'゙三三三三三三l′ |三三三三三三,____三三三、三三`'、
__‐''"            /     l三三三三三三 /.l三三ヽ .!三三三三 |     ̄ !.、 `'''ーxy..ミll― .__
               /     l丶;.,./ 三-、三/  .l三三三三、三三三|      .| .!     `'-,,ヽ、
                /     ./ /  / ゛  ..l′   .l三三三./ \三三|      .| .|       `'ヽ、
_,,.. -‐''''^゙ ̄ー―┐       ,/'"  /      l,    .ー!'、.;;ノ    `''''、;;.!     │.ヽ            `'-、、
        / /      ,/    ./       .,イ     .! \         ゙' li      ヽr'"'、,
     ,/゛ .`./     /     ./       / .!     .!   ヽ       .ヽ      ヽ  .|'-




15レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:37:07.66 ID:MSV0nca0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           【安価】彼らは正義を貫くようです【Fate/聖杯戦争】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               |     ∧{:.{    ___,| __           ノ
               | 、    |i∧:.\.:'':. :. :.:.| V:. :. :. :.`     /i |
                 \  |/:.\:.\ :. :. |  :. :. :. :. :. :. \/i/i/i|
              、  \'/:. :. :. :. :.ア:.八 ヽ :. :. : : : : :/i/i/i/i/|         .,,..-────--..,_
                    \ /: /:. :. :. :. :. :. :. :. 、  \:. :. :. /i/i/ ̄         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   Y:./:. :. : i:. :/:. :. :. :. :\   ―┐ヘ _)          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                  /:/|: |:. :. |:./}:. :. :. :./:.ハ:. :ー―‐┴<__       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                ./i/{:{/|: |:. :.:.冬ミ:. :. :.斗f笊:.ハ:. :. :|i八i/i/i/\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              '⌒  |:|从:|:.:.从 v:. :./ィ芋芋ミ:. :. :八:. \i/i/i/\  /:::::::::::::::::::::::/===== |:::l:::::::::::::::::::|
                     |:|/:. |:. :. i }/   V ソ 从:.:/:. :. :. :. :{ ̄ ⌒.../:::::::::::::::::::::::/  ,...,、''.|:::|l::::::::::::::::::|
         ./           |:|: ∨ :. 人 `       /:. :./:. :. /:. :. :. 、   /::/::::::::::::::::::/`' ∠@)-|::| il::::::::::::::::ト、
        .\______ /:|:|: : : /:. :.\` -   イ彡' :. :. / : : i:. :..  ,,///:::::::::::::::::/≧‐-_,===,_|:l≦l:::::::::::::i : :\
           >――:. :. :. :从:/:._/'  r- r=   ヘV:. :./:. :. :.|:. :.../∥/::::イ:::::ィ::::lゞ弋ソ,-' '-弋ソ,l::::::::::::l: : : : :}
     ..-/:. :. :. :. :. :. :./_:\/ニ{  \!/v  _ -=/:. ∧:. :. :.|:. :./: : :l゙::/ l:::/.l:::::| ゙ ̄/  \ ゙̄/:::::::::::l: : : : イ
   ./:./:. :. :. :. /:. / ̄  /ニ=| , _ノO_-=-_/:. /⌒V :. |i:..{: : : ∨ .!:/-'|::∧     、 ,   /:ハ:::::::/: : //\
. /:. :/: : : /:. /:. //   //ニハニレ ゞ Yハ    , : /'   V:.从 A`''-、,,|/: : ;v': l\  _,_,_ // /::/.:/ニ/ニニ;',
./:.://: : : /:. :. :./ ,   /  Ⅵ=} ∨ 、   ゞ''   {:. {     V:. :../ニ\ニニ`¨ー;,,_l ,>\    |l/l://ニニ/二ニニ}
i: / , :. :. :.{:. :/  /  / ̄ )iニ|  V∧ //i  / |:. |      、:./ニニニ\ニニ二¨ー、,_`'ー<',./¨二ニニ/二二二i
|: {  : : : : :|/     ∧  ,  i〈 \il   、 //' ̄  |:. | \   ./ニニニニニニニニニ{{三三三二二ニニフニニニニ|
乂/:. 、 : : 、    / ∨{  { \/\  ) ' _,,-‐==|:. |_/ メ. {ニニニニニニニニニニ|.|ニニニニニニニニニ仁ニニ|
. /:. :. :/\:. :\        、_ >ム'///// > 八: |ニニニ=.|二ニニニニヽ,ニニニニニ|.|二二ニニニニニニニ|二二ニ|
/:. :. :∧:. :.\:. :\    、      ∧ヽ=======/ニ=、:、-<.  _l二二ニニニニヽ、ニニニニ`l.lニニニニニニニニ|ニニニ|
:. :. :/   ̄ / \:. :\   \   / )イ~へ=彡ニニ∧:\  ...∧二二二ニニ\仁ニニ|.l二二ニニニニニニ|ニニニニ|
.:. :/     /:∧ i ――   \  /八/// {----=彡 ∧:. :\  ∧二二ニニニニ\ニニ|.|ニニニニニニニlニニニニト
. : i    ノノ  Ⅵ       ̄ ̄/ニ /¨` ニ、---=彡'....\:. :.\ ∧ニニニニ二三三¨'--、l.l二二ニニニニ/二ニニニlニ\
. : |  /:/     i|_____/ニ=,イ丁 ̄' ニ\.........{...........\:. :.\.|ニニニニニニニニニヽ-、ニニニニニ/ニニニニlニニ\
.. :. 、 /:/   / ̄ ̄`< ̄/ニニ / i| |   マ_-_-\.....、........... }\:. :./ニニニニニニニニニニニ\二二/三三ニニフ二二ニ\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



16レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 14:38:16.17 ID:MSV0nca0
と、以上がやる夫スレ宣伝所で公開したモノですね
説明など色々ありますが、一先ず休憩……間を開けてみます


20[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 15:33:09.50 ID:34OiEwz8
聖櫃ってパラレルラインの聖杯のことだよな?
これもパラレルラインの一つなのか?


23レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:36:33.59 ID:MSV0nca0
>>20
ああいえ、単に聖櫃を同じく使用している程度に思ってください
一応自作品におけるParallels完結後の実なぎ世界or平行世界ですが


25レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:41:19.55 ID:MSV0nca0


.            /       r'⌒ー'´___ /\_}\            ハ
         /     r‐ミノ}. ´: : : : : : : `ヽ , (ァ‐ミ     /  }
               __) ア /: : :|: : : : : |: |: : :∨  }_
       /      {  `/ i: :i: : :_|_:_:_: : :|: |: |: : ∨‐‐}      /
.        ′      r〉‐.′|__|厶=-ミ  ̄` ニ\|:|\ {:       ′
.       |{       乂. i: : i : |` ‐一  { <__ノ:|「ノ ノ          では、一足早く当スレの解説などに入りますね
        八           ゝ|: : i : |       〉   .: :ノ´     /
         \          |: : i : |         八|i    ,..         まず、当スレはスレタイトル通りの聖杯戦争モノです
         \      ,: : :i : ト.、      /: i |i -‐
.             `  .. __: : | i : ∨ ≧o。 イ___ : i |:i              初見の方も居るかも知れないので軽く解説すると
                .: : |: i: : :V⌒ヾY^´Y i: i |:.i
                  /: : :|: :i : : ∨ _,}i{_ノ :i: i |:.:i___
          . 斗-=く \´∨:!: : : | 〈 〈..:..:)〉 \|: :i‐- .. __
.         /ニニニ(Y辷V〉 \: :i:|__,〉、〉〈厶   |ノ //乂}トミ
      /ニニニニ/ `辷V〉  〈ヽ. . -=}〉-. . ..┐ //乂}ニニ\
     〃ニニニニ ,   辷V〉/{. . . . / oヽ . . 、レ'./乂ノ ニニニ `、
     //ニニニニニ.′    辷V〉_八__/   \.ノ}乂ノ   ニニニニ`.
      |{ニニニニニ    :   /^ー' {{           ⌒´}} ∨ / ニニニニ:}|
      |{ニニニニ/{   ::. {   ...:{{:::::::......  o .....::::::}}::... }/  ニニニニ}|






  r‐=、                                  くf y  i
  | 〈ソノ、                                 }ー}  .|
  |  }ーく                 ___                   ヽ.  j
  i     }             , :´:::::::::::::::`::::、                  }    !      【1:基本は7組VS7組の殺し合い
  {.   イ            /:::::::::::::i:;xヘ::::!:::::ヽ             |   |
  l______j                |::l:::ix-'´リ__ l:::|:::::::::i              |_, -‐==;     魔術師・常人を超えた逸般人が願いをかけて
 〈///// \            |:::V__  rッァl::!:::::!:::}               /////////〉
.  〉////// \         |:::::|rテ| ‐-、lノ!::::|):!             ∨////////〈     競い合うぞ!】
 〈//////////           l:::::;∨ヽ'__  i!::::!:::|__             ∨////////〉
  |/////////         |::∧:ヽ´ご   |::::!::::|  ヽ ___      /\///////!
 〈///////\     ___, -=l/ ヾ_'ー< !/::::/     i//////ヽ-/ ///////////}
  ///////////>‐--//////,{     }      ヾ,_/   ////////}\////////////
  ∨////////////∧/////,{.  ‘,   _/  .//////////∧//////////
  ∨/////////////∧/////\   ',ー、 ´/  //////////////////////>′
   ∨//////////////\///// \ ', ./ //////////////////////>´
   `=‐<,///////////>ニニニニヽ∨∠ニニニニ=<////// ////>'´
            ` '<//\////////////|/////////////////>'´
           / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
            | 答 |      バ ト ロ ワ だ      │|
           \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
                    |//////////|//////////////|
                    }//////////|//////////////|







27レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:44:41.30 ID:MSV0nca0



    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\  ト――一'´ /
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\|  カ    〉
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |  マ   〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|  エ     〉     2:【7”組”となっているように7名の逸般人参加者7名は、
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ  ル    (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕  ゥ   丨        サーヴァントという過去・現在・未来の伝説の英雄を
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ  !!  |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、        召喚して戦うぞ! ちなみにサーヴァントは死亡すると
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)!
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ        願いを叶えるエネルギー燃料になるよ!】
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::| 新 オ お |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./| た レ 前 |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::| な に は |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/ 光  と    〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::}  だ  っ   丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |:::::::::〈  ! て    |::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||:::::::::::|    の    |::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





                   \          )}            /           /
                             /'        /           /
         ―━ー            -------          /     /
      /         \   .: '':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\| /     /
      \        \ v'':. :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. }xへ-‐:. :.<
       \_____,//:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : \:. :. Y⌒ くミ:. :. :\
           ̄/:. :.}/:. :. :. /: : : /:. :. :. :. :. :.ヽ:. :. ヽ:. :. :. \: |   \\:. : ヽ
            /> '/:. :. :. :. /: : : /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : 八     ) \ :. :.
.           /  /:. :/:.i:. :. . :. :/.: :. :. :.:.:i. :. :. :.|:. :..:.|:. :. :.:i:. :. :. 、        \:.i     ちなみにマスター側は、「触媒」を用意して
        /     ':. :.' :. |:. :.i:. :./ i ノ:. :. :|:. :. :.`ト、_: :|____|:. :. :. i:\       \
       /    /:. /:. :. |:. :.|:.丁 ̄:. :. :. : |:. :. :. ,抖㌍ミ:. :. |:. :. :. |:. :.:\       ヽ    自分でサーヴァントを選ぶ事ができるけど
      /      ,:. ,:. i:. :.:|:. :.|:. | x=≠:. :. :.|:. :.:.:/ / '⌒ヽヽ:.|:. :. :. |_:. :.|:. \
       i__ 彡イ:. i:. |:. :.:|:. :.|i:.〃んハ、 :. |、:. /   )j ハ |:.|:. :. :. lヽ:. |:. :. :.\         サーヴァント側はマスターは選べないわ……
        /:. :. :. :.ハ:. :|:. |:. :.:|:. :从   )し i \| ∨   Vし;(_ |:.|:. :. :. | Ⅵ:. :. : : i:\____i
.      /:. :. :. :./ Ⅵ:. |:. :.:|:. :| i こつソ       ヽこつ |:.|:. :. :. | ) j|:. :. :. :.|:. :. :. :. |
     /:. :. :. :./   |:.|:. |:. :.:|:. :ト. |        '           ノ:.|:. :. :. | /:|:. :. :. :.|:. :. :. :. |
.    /:. :. :. :./   :从:ハ:. : |i: :l:从        _     '⌒7:. :. :./ |:. :. :. :.|:. :. :. :. |
..   /:. :. :. :./   /:. :. 、:. : 八 |  、    ⌒    )    イ:. : : /   |i:. :. :. :|:. :. :. :. |
    , :. :. : : /   /:. :./ \:i  ヽ  个     -⌒ー     ィ:. :|i: : :/    从 : : : |:. :. :. :. |
.   /:. :. : : /   /:. :./     \      `   _ ,,.     | /从:./       |:. : : |:. :. :. :. |
  /:. :. : : /   /:. :./               }       |':. :. :/      |:. : : |:. :. :. :. |


※聖杯戦争の参加前=マスターが誰か判明する前に「召喚に応じる、応じない」の選択権はある。

.



29レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:47:15.37 ID:MSV0nca0



  `マニニニニニニニニ7 : : : : /: : : :/: : : : : : : :.:.:.| : : : |: : : :∨∧ニニニニニニ/
     `マニニニニニニ7: : : : :.:| : : : ′: : : : : : : : :.| : : : |: : : : :∨∧¨¨¨¨¨Т ̄
      ¨¨¨7 ̄ ̄: :/: : : : : :.:l: : : :| : : : : : : : : : : | : : : |: : : : : :∨:.|: : : : :‘,
          /: : : : : :.′ : : : : : l: : : :|: : |: : : :.|: : : ∧: : : |: : : : : : | : |: : : : : :‘,
        ′ : : : : i : : : : : : :.:|冖ト|\|: : : :.|: : /,斗< | :|: : : |: /: : : : : : :‘,     まぁ、他にも色々と設定はあるけど……
        ′: : : : : :|: : :l: : : l : |┯━┯\: : |: /┯━┯| :|: : : |/: : : : : : : : :‘,
       ′: : : : : : |: : :l: : : l : ||  |  \|/. |  ||: | : : | |l : : : : : : : : : :‘,     細かいアレコレはWIKIとかで確認して頂戴
       : : : : : : : : |: : :l: : 八: | 乂_,ノ       乂_,ノ .|: /.:.: :.| |l : : : : : : : : : : :‘,
       i: l : : : : : : :|: : :|: : : : \       '       |/_|: : :.| |l : : : : : : : : : : : :‘,    原作ありきのスレで、原作知らないで見てくれる人が
        |: l : : : : : : :|: : :|: : : : :八              ,ムィ : : | |l : : : : : : : : : : : : :‘,
.      | : : : : : : : 八 : : : : : : : 个 .     ̄ ̄   .イ  |: :./|:八: : : : : : : : : : : : : :‘,    どの程度居るか不明なのもあるけど……
.       /: :i : : : : : : : :\: :\:\|  |>      ,<―辷、|/    ',: : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: :/|: : : : : : : : l | \: :\:\/    `¨´ / ヽ  辷「l/、    ',: : : : : : : : : : : : : : :‘,
.     /: :/ :|: : : : : : : : l |    辷(_      /   ‘,.辷}:::::::::.    ', : : : : : : : : : : : : :| : i
    /. ./  |: : : : : : : : l |     /:辷、\     ヽノ  Ⅵニノ:::::::::|     ,: : : : : : : : : : : : :| : |






    /         ニ二\/: : : : : : : :ヽ(/: : : : : : : : :\ |/_
  <_      __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :\ ,/ ̄\――< ̄
  /: : : `ヽ、/   /|: :/: : : : : : :/: : : : :\: : : : : : :.\: : :`〈\}  \: : : : \
/.: : : : : : : :/   //{:|:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ‘,       ヽ: : : : :\
: : : : : : : : :./     / /)/}/〉: : :/: : : : : : : : : |: : : : : : : : : ∨ }:|      |: : : : : :
: : : : : : : : :′   /¨二 / /: : : ′: : : : :.:.:.l: : l : :.:.|: : 〈 \:{ \     |: : : : : :    こう、原作ゲームが設定厨御用達というか
: : : : : : : : |    :「| |  r イ : : : |: : : : : : : : |: : l: | : |〈\\__ ̄ヽ \   i|: : : : : :
: : : : : : /|   八l |  l; -─‐┐|: : : : : : : : |: : l: | : |: \ \:.|  | /〉   |\: : : :     設定の重みと量と魅力がある作品のお陰、
: : : : : / !   /}  /  /:Т: :|: : : : : : : : |: :∧|: ∧: :|ヽ \  |:/´\  i|  \: :
: : : : /   人/ 八    〈: :∧: :|\: : : : : : | / :|/ 从|: :}    )   \|   ヽ     一々解説していくとキリがないのよ!!
: : : /            ∨.>===<、: : //>===<i|:/    /
: : /           __〉    } ((____))\// ((____))/    /_ __
: /        /r'     ∧o ̄ ̄         ̄ ̄o{{     ヽ\\
/      / |    /: ∧。             八      }  \ヽ
.       /    :|   /|\ : ∧> .,_ (  ) _,. </: /\   ノ    }






31レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:49:25.95 ID:MSV0nca0


     【と、言う訳で簡易的な概要は説明したので、今作のメイクにおける解説をしていきます】





            【1:主人公サーヴァントは既に決まっています】



                           \//////\|///∨////\        ___,
                     >=───≦ ̄ ̄ ̄二≧-|////// \    _ィチ////
                       /,r─ァ'  ̄ ̄ >─<:::::::ヽ  ヽ//\////}_//////
                 / '  /::::ィ  ..イ    ヽ::::::|.....゙.、\//ヽ/Уイ/////、
                    //  /::/// /:/: :|   ゙.::!.......:....V::`ーr<ZZ彡ィ´ ∧
                //  / //:;イ :/: :∧:.|  .:::|:::|:......:......|..〃/:ハ::::.    :.   |
                |'  '/ イ /:!.::./:::V─!‐|-、 :::::!:,'.:.....::......|....;イ/:ハ::::.   :.   !    【今作の主人公サーヴァントは破壊の天使
                |  '/  |:l |! |::::|::::/,─ヽ:!:::::\l/.:.....::.......レ':,::' / .::゙:、::.   :.  ゙.     カマエルさんとなっています
                 |!  |ハ:|l|::|::::!l::|_ア示≧、::::;へ....::........'/::,:' .:::::::l:::::.     |     データやキャラクター解説、質問などは
                 ヽ  /从ハ:::| |! " {crうヾ>::......::......./:::/....:::::::::,'::゙.:.     ∧     後で行います】
                  У:::::::::::r‐\  _乂ソ彳::':....::......./<::....::::::::::/::::∧:.:.   :.  l
                 /:::::::::::::::::}     ""//:::..::...../) ) }:::::::::::/ :::/ ∨、:.  :.::ハ
              ──‐彡//:::::::/ハ      /' |:::......./ー' _∠::::::/::::::, '    V:\:.....:.∧
               /:|,'|::/   X`    ,' /::.../レ'7彡::::::::::::::::::/     V::ト\:::::::゙.
               /::/| |ハ   /-ハ___|ィ:::/!:/  イ_≧=-''"        V:| \ヽ、::::.
            , ':::/ |!  _..ィチiiii|:|iiiiii//:イ  |'   | )}iiiヽ          V:!  \:\:、
             /:::/.    |ハ/ィ≦フ亠''"´ /イ!|   ,ィ≦ ̄ ,|iiiiiハ             V:!   \ `≧=-...
              /:::/   _ノチ‐''"´     /' ,У、_/_.|i |  ,.イiiiiiiii|           V:!    \::::::::::::::>、
          /:::/    {/  !  / /   .イ:::::::У ̄|iL/ {liiiiiiiii|ヽ.          Vハ     \:::::::::::::::::\
           /:::/__/    |/ /  /::::::`/   .レ'   トヽ/iiiiii\           |:::ハ       \:::::::::::::::::\
  _.-─…:: ̄ ̄{::::{::_/  /  /  /  /::::::::/.     /   ゙.ii\iiiiiiヾ\         |::|::ハ        \:::::::::::::::::\
イ...........  .....::>V::!/   /_/_rzz--<:::::::::/   ,、,、/     ∨iiiiii\iiiiヽ.ゝ        |::|::::ハ        ヽ::::::::::::::::::ヽ
::::::::::......:>''"  _{:::|   / .ィ::::::: ゞふ :::::://≧-( ゚-゚)    /  ゙.iiiiiiii|iiiiii/i|.        |::|:::::::゙.        ゙.::::::::::::::::゙.
:::::::>'´  _..-≦ ヾ!.  //::::::::::::::::::://' /    `||\  |: /:   / Viiiiiii!iii/i/       |::|:::::::::::.        V::::::::::::::::,′
_,r'─ァ‐≦      ヽ/ '────"/./ {     ‘’/ ヽ!   /  ゙.ii|ii|iiiiiヽ        !::!::::::::::::l        |::::::::::::::/
           _ア¨| ̄ ̄' ̄ ̄ / ./  ゙.   /    |  /     ∨!ii゙.iiiト、     ,':/|::::::::::::|          |::::::::::; '
      _>''"´ / \/     /o/   / ̄ ̄    /! /    /〉|iiiii゙.iiiii\.   // ,':::::::::::,'        /::::::/

.


32レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:50:04.09 ID:MSV0nca0

      【2:主人公も決まっています
       NARUTOよりイタチ兄さん。……まぁ、採用理由は色々有りますが、アレです
       ―――聖杯戦争スレではもはや不遇の代名詞手前ですし、はい】


    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\  ト――一'´ /
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\|  カ    〉
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |  マ   〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|  エ     〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ  ル    (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕  ゥ   丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ  !!  |       【カマエルさんの紹介と質疑応答の後に、
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、      キャラクターメイクでデータ作成→キャラクター設定決め
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)!     以上の流れで行こうと思います】
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::| 新 オ お |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./| た レ 前 |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::| な に は |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/ 光  と    〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::}  だ  っ   丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |:::::::::〈  ! て    |::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||:::::::::::|    の    |::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






    /         ニ二\/: : : : : : : :ヽ(/: : : : : : : : :\ |/_
  <_      __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :\ ,/ ̄\――< ̄
  /: : : `ヽ、/   /|: :/: : : : : : :/: : : : :\: : : : : : :.\: : :`〈\}  \: : : : \
/.: : : : : : : :/   //{:|:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ‘,       ヽ: : : : :\
: : : : : : : : :./     / /)/}/〉: : :/: : : : : : : : : |: : : : : : : : : ∨ }:|      |: : : : : :
: : : : : : : : :′   /¨二 / /: : : ′: : : : :.:.:.l: : l : :.:.|: : 〈 \:{ \     |: : : : : :
: : : : : : : : |    :「| |  r イ : : : |: : : : : : : : |: : l: | : |〈\\__ ̄ヽ \   i|: : : : : :
: : : : : : /|   八l |  l; -─‐┐|: : : : : : : : |: : l: | : |: \ \:.|  | /〉   |\: : : :
: : : : : / !   /}  /  /:Т: :|: : : : : : : : |: :∧|: ∧: :|ヽ \  |:/´\  i|  \: :
: : : : /   人/ 八    〈: :∧: :|\: : : : : : | / :|/ 从|: :}    )   \|   ヽ
: : : /            ∨.>===<、: : //>===<i|:/    /
: : /           __〉    } ((____))\// ((____))/    /_ __
: /        /r'     ∧o ̄ ̄         ̄ ̄o{{     ヽ\\
/      / |    /: ∧。             八      }  \ヽ
.       /    :|   /|\ : ∧> .,_ (  ) _,. </: /\   ノ    }



33レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:51:20.42 ID:MSV0nca0



      【Q:カマエルさんってどんな天使(キャラクター)なの?)】


  `マニニニニニニニニ7 : : : : /: : : :/: : : : : : : :.:.:.| : : : |: : : :∨∧ニニニニニニ/
     `マニニニニニニ7: : : : :.:| : : : ′: : : : : : : : :.| : : : |: : : : :∨∧¨¨¨¨¨Т ̄
      ¨¨¨7 ̄ ̄: :/: : : : : :.:l: : : :| : : : : : : : : : : | : : : |: : : : : :∨:.|: : : : :‘,
          /: : : : : :.′ : : : : : l: : : :|: : |: : : :.|: : : ∧: : : |: : : : : : | : |: : : : : :‘,
        ′ : : : : i : : : : : : :.:|冖ト|\|: : : :.|: : /,斗< | :|: : : |: /: : : : : : :‘,
        ′: : : : : :|: : :l: : : l : |┯━┯\: : |: /┯━┯| :|: : : |/: : : : : : : : :‘,   趣味? …………強いていうなら仕事かしら
       ′: : : : : : |: : :l: : : l : ||  |  \|/. |  ||: | : : | |l : : : : : : : : : :‘,
       : : : : : : : : |: : :l: : 八: | 乂_,ノ       乂_,ノ .|: /.:.: :.| |l : : : : : : : : : : :‘,
       i: l : : : : : : :|: : :|: : : : \       '       |/_|: : :.| |l : : : : : : : : : : : :‘,
        |: l : : : : : : :|: : :|: : : : :八              ,ムィ : : | |l : : : : : : : : : : : : :‘,
.      | : : : : : : : 八 : : : : : : : 个 .     ̄ ̄   .イ  |: :./|:八: : : : : : : : : : : : : :‘,
.       /: :i : : : : : : : :\: :\:\|  |>      ,<―辷、|/    ',: : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: :/|: : : : : : : : l | \: :\:\/    `¨´ / ヽ  辷「l/、    ',: : : : : : : : : : : : : : :‘,
.     /: :/ :|: : : : : : : : l |    辷(_      /   ‘,.辷}:::::::::.    ', : : : : : : : : : : : : :| : i
    /. ./  |: : : : : : : : l |     /:辷、\     ヽノ  Ⅵニノ:::::::::|     ,: : : : : : : : : : : : :| : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    A:軽くまとめると下記の通り。

    1:能天使(対悪魔や秩序を護る警察的な職務)のリーダー。
      「悪(敵)は滅ぼせ」が基本理念の殲滅担当
      苛烈すぎて天使様なのに「赤い豹の悪魔」なんて恐れられているぞ!

    2:汚れ役を一手に引き受ける特殊部隊司令官だけど、
      無差別じゃないし、敵以外には優しいよ! 融通は効く方、敵認定したらアウトだけど

    3:神の正義担当だから自分は正しいとかじゃなくて、常に強く正しくあろうとしている
      「神の正義」、「神を見る者」、「神の力」とかの称号は伊達じゃない。

    4:ダイスで女子力を量った所、「11」という素敵な数値を叩き出したメシマズだよ!
      養ってあげてね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




35[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 15:54:20.51 ID:34OiEwz8
つまり:株式会社キリスト教に勤めるメシマズのワーカーホリックな女部長?


36レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:55:04.76 ID:MSV0nca0
>>35
大体あっています


43レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:00:41.60 ID:MSV0nca0

   【原作式ステータス:筋力B 耐久B 敏捷B 魔力A 幸運C 宝具A++】




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:パニッシャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:カマエル             【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50       【運】:30       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:天天天  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

             マニニヽ/: : : :/: : : : : : : : \   /ニニニ/
               __`マ/ : : : : /: : : : : : : : : : : :マ^(_><:Т
          /ニニ7: : : : :/ /: : : : ∧|、: :|: |: : ∨{ニニニニ=-
          /ニニ7: : : : :/ /|: |: : : l /V: |: |: : : |/\ニニニニニ、
.       /ニニニ7/: : : : |`ト|/|: : : |ィ圷刈: | : : ||: : | \ニニニニニ、
.       /ニ=-‐  //|: :| : : |: 芹ぅV∨ 込ノ l: | : : ||: /|: : : : :‐=ニニニニ、
      ̄ ̄    〈/ :|: :| : 八:| Vリ       ノイ: : : :||/ | : : : : :.|:`ト=ニニ、
               /|: :| : | : :ト  '         l: : :/リ   |  : : : : | : :‘,  ̄ ̄
.              /: |:八:.:l: :个 、 - ′  ィ′/    |  : : : : | : : : ‘,
             /: : :(: ∧|\|   >-r<  /:/_   |  : : : : | : : : : ‘,
.            /: : : : /|: :|\ \_, ィノ _/´ア^ヽ \| : : : : : | : : : : : ‘,
           /: : : : / ; :.:| ./ / />―r―/⌒    \ : : : |\ : : : : ‘,
.          /: : : : / /: :// 〈 ̄ノ  /‐ァf         ̄ヽ|  \ : : : ‘,
         /: : : : / /: ://_/ノ`ー/〈/ i|八       ,  -‐〈     \: : : \
.        /: : : : / /: /`7彡/o/ |   i| /\   / , --ヽ     \: : : \
       /: : : : / /: 八 /:: | ∧ {    i| /  ∧_〈 /、   \      \: : : \
.      /: : : : / /:.:/ ∨   :|o| \   i|  /    `ー/     冫       \: : : \
     /: : : : / /:.:/  {  | |      ∨ /     ./     /、       \: : : \
.    /: : : : / /: /   /|   j |         ∨     /   /: : : \       \: : : \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣の同ランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   事実上、現代の魔術師ではパニッシャーに魔術で傷をつけることは出来ない。

  ○天啓:B (種別:一般 タイミング:常時)
   聖杯戦争中、1度だけ令呪の消費なしで自身とそのマスターは撤退が出来る。
   1ターンに1度だけ「PC用のランダム表」を振り直す事ができる。

   パニッシャーは裁きを下す者として、その英霊に似合う特性のスキルがクラススキルとして付与される。
   カマエルの場合は、神の正義を司る者として自身の窮地に天啓を得る。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   この効果はより高い「○神性」を敵陣が保有していれば、無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。ランクが高いほど、より物質的な神霊との混血とされる。
   「神を見る者」の名を冠し、セフィロトの樹を守護するカマエルは、規格外の神霊適正を持つ。

  ○カリスマ:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×5%(最大+50%)」する。
   自陣または敵陣が複数の組である場合、更に勝率に「+10%」する。
   大軍団を指揮・統率する才能。ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。
   カマエルは14万4000人の天使を率い、神の正義を執行したとされる。

  ○天空の外科医:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは常に「10%」の最低勝率を有する。
   敵陣にカマエルが邪悪・裁く対象だと認定出来るキャラクターが一人でも存在する場合、
   このキャラクターの全ステータスに「+10」する。

   カマエルの異名にして、その権能。
   神の敵を裁く際や、極度に不利な状況に陥った時に神罰の力を引き出す。

  ○魔力放出(炎):A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:20)
   戦闘中【筋】、【耐】、【敏】の何れか一つの自身のステータスに「+20」する。
   武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。
   パニッシャーは神聖な炎を攻撃に転用することができる。

  ○勇猛:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する。
   同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「15」点分軽減する。
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。
   生命の樹のゲブラー(勇猛、英雄的)の守護天使に選ばれた所以の1つ。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【峻厳担う我が神名 (エロヒム・ギボール)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:カウンター 消費魔力:30】
    敵陣のスキル・Aランク以下の対人宝具の発動・使用に対抗して発動できる。
    そのスキル・宝具の「数値」を「0」にする。(魔力等は消費された扱いとする)

   カマエルがその手に握る神威を宿した長剣・戦斧・砲に変形する宝具。
   相手が宝具の真名解放を行うと同時に、合わせてこの剣を振るうことにより、その力を相殺できる。
   彼の天使が守護する「峻厳(ゲブラー)」の示すとおり、敵対者を厳しく糾す宝具である。

  ○【神罰下す破壊の天使 (メギド・オブ・カマエル)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30/40】
    ランダムステータスの選択時に魔力を「30」消費することで、
    敵陣のランダムステータスの振り直しを1度だけ無効化する。

    この際に自陣が戦力の優位を「2つ以上」得ている。
    あるいは、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用しているか「○天空の外科医」が発動している場合は、
    魔力を追加で「40」消費する事で、自陣の勝率に「+100%」する。

    「神の力」、「神の正義」を象徴する天使としての神威を解放する宝具。
    敵対者へ苛烈なる神罰をもたらし、これを粉砕せしめる。
    絶大な「破壊」の概念を纏った一撃であり、発動を許してしまえば小細工を挟むことは一切不可能である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


38レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 15:56:29.84 ID:MSV0nca0


   【―――天啓担当 結構出番があるだろうガブリエルさん】



    |           |   | |   i|    ,
    |           |   | |   | |       ,
    l     |   |   l|   | |       ′
    |   | l     i|   | レ′ !     ′
    |   |    ||  ,Κ∧| ||  l    ,
    |   |    ||イ 」 | } || l     ′
    |   | l     イ|_斥レくv'  l/  !      ,    彼女の能力を解説すると、燃費はやや重いけれど
    |   |    ,炊//| /'|  イ  |     ′
    |   | l   /!|//トJ  | / |    l  | ¦|    それに見合う強さを盛った正面戦闘に特化したタイプの強力なサーヴァント
    ||   /|∨ /|八[少′ 小    l  | ト|
    |ト, /   V/      /|  |    |   | ||     ……良い意味で単独で完結している
    || ∨   ′   、    |  |    |   | |l
    ト               |  | l  l | ハ| |       ステータスは高く、スキルも高ランクの戦闘向けスキルが多く、強力
    |            人 リ| ,ハ! l∧ |
    |          _,,.   /|/| / !  { | ′l ′       私による天啓スキルの恩恵も実に大きい
    |     /   /:.:\ !′|/| l     |/
    |        .:′:.:,、:.|   l/
    L,,_      .:.:.:.:./ 。` ト 、_,,.. ヘ
    | Κ二ニ= '′:.:.:.} 、  {⌒ ー─- 、  \
    || \:.:.:.i}:.:.:.:.:.:.ト。.  ` ー-  __  \  ヽ
    | |  > }:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 。. _,,.く \   `   Y
    l |/  |:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ 「 ̄ ̄ ¨¨   |






             -  -  、
          /        ヽ
         /       ヽ ヽ  \
        / /=/l      i   l   ハ
       / /=/ i    /l_  l    ',
      / /==i l-- i .7 レzl  .r y   i
     // / ,' ::l ;l,ィ=xl / イ芯  l .从  l       そして、宝具もA++ランクの大砲に相手の能力の打ち消しと実に充実している
    / i ,: :i ::l ::ハ弋ツ    ¨l  lイ , , .}
     l :l l  l :::ヘ   _ ,  i  i  /l /i l       予言するが、同格は居てもそれを超えるサーヴァントは此度の聖杯戦争には居ない
     l :l i  ハ ::/ュ _  ィl  l /// リ
     ヾヽヘ ム ヽ { ヽ{ ム l 人 /;;;;;l l;;;/;;、       無論、相性やマスターの性能差で苦戦を強いられる可能性はあるが
         \ヽ  r '/≦lハ≧/;;;;;;;<;;;;;;;;;;;i
           r,,<:::::/:/l:::V:::\\/;;;;;;;;;;;;l
           .l;;i;/:<::/ /:l:::V::/.i;;;;;;;;;;;;;;;;;i       ……それでは以後は私も宜しく頼む
           .レ:/<;;;;;i/::l;;;/--- Y;;;;;;;;;;;;;;;;
          <:/{;;;;\;;;l:::l/;;l;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;il
           l;;;',;;;;;;;;\/;;;;;ト;;;;;;イ/;;;;;;;;;;;;;;il
           l;;ム;;;;;;;( )ヘ;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;i;l
        r- ー y-> --------- イ;;;;;;;;;;;;;;;;i;;l
         7  { |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;l
         }  ',_V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _;;;;;/;;イ
         `  ̄l;;;;ヘ ̄;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;ヽ



41[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 15:59:30.15 ID:34OiEwz8
レイカー氏って、やたら自鯖にセイバー系の能力を好みますね。
ローランや将軍はもとより、カマエルもシャルルも鈴鹿御前も皆別クラスだったのに、能力は殆どセイバーですし。
経験無いのはアーチャー・ライダー・バーサーカーだったかな?



46レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:02:28.66 ID:MSV0nca0
>>41
セイバー系の方が能力がまとまっている、
単純に扱いやすい(操作する側的にも)ので気づいたらそうなっていますね

後は安価でセイバータイプが選ばれたケースもあります
…………モル銀さんェ…………


44[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 16:02:23.22 ID:uUVLabqb
>敵陣のランダムステータスの振り直し
相手が振りなおしを使用して、なおかつ追加条件満たさないと使えない?


47レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:02:56.97 ID:MSV0nca0
>>44
いえ、空打ちでもOKです>ランダム~


48レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:03:17.91 ID:MSV0nca0


   【以下読み飛ばしOK。レベルとステータスの関係などのまとめ】


【一部自スレにおいてサーヴァントを提供してくれた方も紹介させて貰います】

レイカー製:パニッシャー(原案はさっちゃん事、◆QT3WSrTnREさん)
        ライダー、ランサー、アサシン

聖杯クマー◆Y4dECYHj92さん:アーチャー
◆DlX4a2nVYMさん:キャスター
◆xjGc5BtSDwさん:バーサーカー

【作成ルール】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「マスター用」

○ステータス合計「Lv*2+30」 スキル数:「Lv10~20で2つ、20~40で3つ」
         宝具「伝承保菌者に限る。」

※また、マスターは一部の一流武闘派(原作の言峰、バゼットさん等)を除き、
  基本的にマスターのステータス=サーヴァントのステータスではなく、マスター同志だけで戦うとき。
  あるいはサーヴァントと手を組んで戦うことが前提の数値となっています。

○レベルの目安(基本的に特別な礼装や宝具を考慮しない+戦闘における基礎スペックで決められます)

「Lv0:一般人(初期の衛宮士郎、ワカメが該当)」「Lv10:一般人、見習い魔術師」
「Lv20:魔術師、特別な訓練をされた人間」

「Lv30:一流魔術師、このレベル帯のトップクラスが研究者としてではなく、聖杯戦争における力量だけを見たケイネス先生。
 ※礼装が破格なのでケイネス先生はレベル詐欺枠です。

「Lv40:一流の武闘派、宝具なしのバゼットさんクラス」 「Lv50以上:死徒クラス、人類のトップランカーなど」

※余談ですが、埋葬機関(サーヴァントと対等に渡り合える)クラスは最低LV70以上になります。
 これはマスターとサーヴァントとでは、LV毎の能力値の差がサーヴァント有利のルールに変更されたからです。
 ちなみに公式曰く、埋葬機では下位のシエル先生ですらバゼットさんの倍くらいは強いとか

○ランク:「E:0~」 「D:20~」 「C:30~」 「B:40~」 「A:50~」 「EX:規格外」
      ※スキルに一時的にステータスアップ系があるからランクに+をつける!というのでも構いません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●「サーヴァント用」

○ステータス合計「Lv*3+30」

○レベルの目安
※原作において基礎スペックとして考慮されない幸運と宝具が他のステータスと同等の扱いなので、
  幸運と宝具のランクが低いサーヴァントはどうしてもレベルが低くなりがちです。
  つまり、ケルト勢とかは本来の格と比べると低レベルになりやすいです


「Lv10~30:特殊な英霊」
「Lv40~50」:弱い部類ないし合計ステータスが低い英霊。
        基本的に近代に近いサーヴァントや司令官、暗殺者、魔術師タイプが該当
        例:ハサン先生

「LV60~70」:平均的な英雄、知名度ないしマスターの適正面での不備がある大英雄が該当。
         時折、合計ステータスに優れていない大英雄もこのレベルに該当する事がありえる。
         例:ディルムッドやPrototypeでのクーフーリンなど

「LV80~90」:十分な力量のあるマスターと契約できている大英雄クラス。
         例:原作におけるアーサー王など。

「Lv100」:オーバースペック、サーヴァントとしての限界。
      原作ステータス再現でも、LV100相当のステータスは時臣が使役していたギルガメッシュくらい。

○ランク:「E:0~」 「D:20~」 「C:30~」 「B:40~」 「A:50~」 「EX:規格外。80~」
      ※+表記はシステムの都合上、倍加ではなく基本はA+=60などとして扱います
        ただし、一部宝具ランクはB+で、ゲームの数値としての宝のステータスが50、60とかはありえます。

【スキルの数値基準】
やや特殊なスキルを除く、数値に影響するスキルの基準。
Dランクで「+5」、以降はランクが上がる度に「+5」ずつされていく。
無論、例外等はあり。例えばペナルティ絡みのスキルと「種別:魔術」は係数が高くなりやすいです。

【クラス】

 セイバー:クラス特性として、最高の「対魔力」とある程度の「騎乗」を保有する。
 アーチャー:クラス特性として、「対魔力」と「単独行動」を保有する。
 ランサー:クラス特性として、「対魔力」を保有する。
 ライダー:クラス特性として、「騎乗」と「対魔力」を保有する。
 キャスター:クラス特性として、「陣地作成」と「道具作成」を保有する。
 アサシン:「気配遮断」を保有していればこのクラスに適性がある。
 バーサーカー:クラス特性として、「狂化」を保有する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


52レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:07:47.37 ID:MSV0nca0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   戦闘について

  1.戦闘に使用するデータ
   基本的に「メイン1名」「サブ2名」の合わせて3名までのキャラクターが参戦することになります。
   メイン戦闘キャラの数値+(他のキャラの数値合計)÷2が戦闘で使用する『戦力』となります。

   戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
   使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

  2.非参戦キャラクターの扱い
    特別な記述が無い限り、あえて配置しなかったキャラクターは戦闘に関わることはできません。
    ただし、スキルの種別に「支援」の一文があれば別とする。
    基本的に「支援」スキル持ちはマスターが多い。

  3.『戦闘』の手順
   1.使用タイミング:セットアップの宝具、スキルを処理します。
     敵陣または後攻側から処理を行います。

   2.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
   3.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
   4.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。

   5.使用タイミング:メインの宝具、スキルを処理します。

   6.クリンナップの処理に入ります。クリンナップのスキルなどを処理、
     彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。

   7.最終的にダイス判定で勝敗を決定します。

   ※ 特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えません。
   ※ 同一効果のスキルが同じタイミングで発動した場合、「相殺」されます。
      例:敵と味方が同一のスキルによる戦闘結果の振り直しを行った際、など。

   8:戦闘に参加する人数次第ではGMの判断で別々に分けて戦闘を開始します。


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


  判定方法はトリップに突っ込んだ数字に、安価で取った1~100の数字を合計し下二桁を求める。
  この二桁が、勝率より低ければ勝ち、高ければ負けです。01はクリティカルとなりますが、00はファンブルです。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲



53レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:08:01.43 ID:MSV0nca0


                                    __
                                 < \
                                   \ \
                                    \ \
                   r=r、                 \ \
              「L , |!三| ト、 「L              /\彡'\
              | |ムL三レ1 Ⅵ i|             //\ \  \
              | ∠二Y二二 i∨ト、        //    \ \  \
      /^ 7      | 「「マア⊥マアコi| | |       //         \ \
       / /.       Ⅵ三「 |  |三| |ノ      //
.      / /          、{三ト、 l  x|三レ'i⌒Y⌒i | {
     / /  __/  二丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ⅵi!.
   ∠ニ' _()/ /|   | ┌───────┐.Ⅵi!.          //
  / /\()_/ /.:.:.:|  |  |:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!|  Ⅵi!.       //\       え? 戦闘ルールが長すぎて面倒?
  / /\/  /.:.:.:.:.: |  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  Ⅵi      //   \
. / /  | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   .Ⅵ    //      \   私にいい考えがある!
/ /   i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:∠[三「 ̄ ̄ミxrく
 /    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./}\\  ̄ ̄三| \i⌒\        そんな人の為に簡易概要を記しておいた!
,/    i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |! └───── 〈/\`ミ}\  ∨   |⌒i\\
{.\   i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,L______,/}   \ \}\,/\ .!|  |  \\     そういう人はこれを一度見てくれ
/\\  !| |:.:.:.:.:.:/  /三三三三:|  /|/\    \ハ \」 ノヽ |
   \\1 i|:.:.:/  / 三三三三三|  〈/\  \_/  〉─<} ̄  ト、
    \| l/   / 「「二二二「二ニ|  〈   \_/ヽト、/  /\_.| |
      |   /|  i| 「二二二「二ニ|   |\_/ヽ/   \/     } }
      |  / .i|  i| 「二二二「二ニ|  |__/ヽ/    /      //
      |/|   . |  i| 「二二二「二ニ|   Ⅵ/      /        //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   戦闘の簡略化要点説明

    1:まず、3回ステータスごとに数字の比較をするよ!(内2回は敵味方が1つずつ選び、最後はランダム)
      優位だと勝率UPに繋がります
      だから、相手より上のステータスを狙って、優位を取るべし

    2:特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えないよ!
      我らが必殺宝具3連発! 勝ったぞ! この聖杯戦争、我々の勝利だ!
      みたいな特攻ないし脳筋プレイは出来ないから注意

    3:負けても令呪や撤退スキルがあれば撤退出来るよ!
      つまり、大抵の陣営は聖杯戦争中1度は負けても生還します(令呪2画で撤退できるので)

    4:ステータスの比較とか勝率計算時に宝具とかスキルは発動するよ!
      勝敗に大きく関わるので、的確に強みを活かしつつ相手の強みを封じるようにしよう!

    5:勝率の判定は「%」判定……なので、勝率(+%)を奪い合うのが戦いの基本
      勝率を100%にできれば確殺できるが、それ以外だと勝率が優位でも負ける可能性があります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


55レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:10:25.98 ID:MSV0nca0


.        /        / ∧   、 i{      :.
      /  / :/  / / _}_ :|  j{      :.
.      ′ .′/⌒/{ .′ | |`jヽ ,′      i
      |l  | l{ リ{ |__{   _j人:|.∨   :|      |
      リ{:_:{リ{芹ミ    芹i圷ミ |   ハ :}   |
          代リ     弋リ '’|   | |:./  │    上記が今作における戦闘ルールです
          }:.:.:      :.:.:.:.: |   |_l/:    |
          八  `       |   |: }: :   ハ     一見すると長いですが、システム事態はシンプルなので
          j\  °     ハ  :|:/: :    :.
           ′ :丶.__,.   < |  . : |′: :.   い     是非ご確認ください。それと今作では下記の魔力消費ルールを採用しています
         // : : : : : }  r=:{ ..: : |: : : :    {│
         .′/:..:|: jr‐i}_,,</ .: : :|: : : : :.   {│     まとめると
         リ/ : ::l//:.:.:.:.:}  / :..:/:.:ト : : : : . ゝ|
        // : : :/i{ }.:/ヽ/ : : ://ニニニニ=-、 {
         // : /=/イ:.{  / : : :/ニニ| /ニニニニい       1:「戦えばMPが減りやすい」
         〃: :/二/:.:.:./  / : : :/二,ノ=ニ/ニニニニ} }      2:「MPが減りすぎるとサーヴァントは弱体化してしまう」
         {{: :/二/:.:.:./// : : :/\ /ニニ/ニニニニニ, :,      3:「サーヴァントはマスターより基本強いので、そうなると辛い!」
       /Wニ/:.:.:./´=/{ : : / //ニニ/ニニニニニ/  ′
        /ニニ|ニ{:.:/ニニニ:{: :./ニニ/ニニ/ニニニニニ/: :  ,      ですね
       {ニニ}ニ|/ニ>:´ニ}リ{ニニ/ニニ/ニニニニニ/: : :  ′
      }ニニⅥ/ニニニニニニニニ|ニ/ニニニニニ/: : : :   ハ
      |ニ()=|ニニニニニニニニニニ|=/ニニニニニ/: : : : :.{   }
      トニニニ|ニニニニニニニニニニ|/ニニニニニ/: : : : : : :〉 丿





 <消費魔力の計算方法>
  サーヴァントがターン中に【戦闘を行わなかった場合】は、ターン終了時、
  「マスターの【魔】+【聖杯からの供給50】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
  その計算結果をサーヴァントに設定してある「MP」に加算します。
  (つまり計算結果が正ならMPは増え、負ならMPは減っていきます)

  【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】は、
  戦闘終了時に「英霊のレベル-マスターの【魔】」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
  そのような宝具/スキルを使用した場合は更に「MP」から差し引いていきます。

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」だけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   【各マスター+サーヴァントの魔力消費一覧
    ※戦闘に宝具等を使わない簡易なモノです】


59レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 16:17:45.48 ID:MSV0nca0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
 ◎ 令呪
  マスター1人3画まで持っています。
  令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
  今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
  また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

  使い方は次の4種類です。

  1.契約しているサーヴァントが参戦している場合、クリンナップフェイズで1画消費することで勝率補正を得ます。
    サーヴァントがメイン参戦ならば「+40%」、サブ参戦ならば「+20%」です。

  2.1画消費することで、ランダムステータス決定を振り直せます。

  3.1画消費することで貯蔵魔力(MP)を任意のタイミングで即座に「50点」回復します。
     戦闘時にはメイン/サブ参戦時までには使用して貰います。

  4.戦闘敗北時に令呪を2画消費する事で、脱落を阻止。戦闘から離脱できます。
    以前と違い同盟を組んでいれば合計2画……というのはなくなりました。
    陣営一つごとに逃げる度に2画必要となります。

    ただし、片方の陣営が3画分を負担、もう片方の陣営が1画で撤退という事は可能です。

    例:セイバー陣営とランサー陣営が手を組み敗北→セイバー側、ランサー側の合計で4画撤退に必要。

  5.同じ用途に複数回使用することも可能です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


65レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:03:38.30 ID:MSV0nca0


         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ    では、およそ15分後に初めますね
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ         キャラメイクですが、まずデータを決めてから
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |          設定という流れでいこうと思います
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧




68レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:05:32.94 ID:MSV0nca0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【レベル決定表】

       0.レベル30族。技能選択は行わず「自由枠」を切り貼りしつつ取得。レベル30。
       1:奇才。特殊な才能を持つ。技能1つを選択。「自由枠」1個。レベル30。
       2:奇才。特殊な才能を持つ。技能1つを選択。「自由枠」1個。レベル30。
       3:万能。高い才覚を持つ。技能選択を3回行う。レベル30。
       4:万能。高い才覚を持つ。技能選択を3回行う。レベル30。
       5.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
       8.天才。選ばれた存在であり、有り余る才能を持つ。技能選択を3回行う。レベル50。
       9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      【技能表】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    「正統派魔術師」=オーソドックスで魔術全般に強い。

    「魔術使い」=魔術はあくまで手段として扱い、魔術以外のスキルにも長けている。

    「魔拳士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。

    「結界師」=結界の敷設や土地の霊脈利用に長けている魔術師。防衛は得意な反面攻撃は不得手。

    「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキーなタイプ。

    「錬金術師」=礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。自身の魔力は低い。

    「魔獣使い」=自分以外の生命を使役する事に長けた魔術師。魔獣クラスの優秀な使い魔を使役可能。

    「悪魔憑き」=自らの内に“悪魔”を飼い、それを利用する外法の魔術師。強力な反面リスクが高い。
           またその性質上、聖堂教会の秘跡が大きな弱点となる。

    「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。

    「混血」=かつてヒトならざるものと交わって血と力を得た人間の末裔

    「退魔」=魔、魔との混血と敵対する者の集まり。
          それ故に特別な技能を持ち、魔に関する技を扱う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



69レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:06:52.35 ID:MSV0nca0


  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::/;;\/;;ヽ:::::::;::::::‘,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/|:::::::/二二二ニ',::l::::::::::',
::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::/::::,' !::::/  ,, ==〃 ',:|:::::::::::l
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::l_|::/_〃_fニミ、_!::|:::::::::::|
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|:::::! ̄!:l ̄7∧ 二ノ  ̄l::|!::::::::::|
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::lニニ|:!二二二二ニニ!:|i::::::::::|    うわっ! 俺の作成表、優遇されすぎ……!
::::::/⌒|:::::::::::::::::::::::|:::l≧=リ-、_ ,    ∠´リ }:::::::::|
:::::l i⌒|:::::::::::::::::::::::|::lィ¨(;;;)Zミ、ヾ  /¨(;;)ミl:::::::::|
:::::| l r |::::::::::::::::::::::l!:l  ` ̄     ', ` ̄ l:::::::::|           【※作者の前作がレベル20キャラだったので、
:::::ヽ〈 .|::::::::::::::::::::::l!:!ι   /   ',\  .|::::::;::|            意図的にレベル20を排除+イタチ兄さんのイメージ+
l;;;;;;;;ヽ |:::::::::::::::::::::lN    /  ィ¨r¨ヽ⌒i-、 l:::::::i::|_____      一定以上の強キャラになれるように大分優遇されています】
=ニ∧:`|::::::::::::::::l:::|    /   / /  .}ィ¨ヾi l:::::::l!:|: : : : : : : //
二ニ∧ |:::l::::::::::::l::|      / /  //  /-'、:::::l !|: : : : : : //
ニニニ∧:::l!::::::::::ll::|、     / /  /  /ヽ i::::|: :!: : : : : //
二二ニ∧:l:::::::::::ll:r‐、    / /  /   // } |:::!: : : : : : //
ニニニニ∧::::::::::l.|iヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i::|: : : : : ://
二二ニニ∧:::::;:|  }  }/           ,'.: | !:! : : : : //
ニニニニニ∧/リ  ./ 〃         ,:.:.:.  i' : : : ://
二二ニニニ∧   /            {:.:.:.:. i: : :∠ニ\




71レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:07:43.55 ID:MSV0nca0
おっと、失礼。
正統派魔術師は削除しますね

……前作の主人公の技能でもあったので、かぶりをなくす為です


70[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:07:26.47 ID:HNAgXKx+
振り直しってありますか?


72レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:07:56.11 ID:MSV0nca0
>>70
今の予定では1度だけあります


74[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:07:58.17 ID:ICkiIjfh
30族って10族となにか違うのか?


78レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:10:15.66 ID:MSV0nca0
>>74
ステータスが30族のほうが高いです

あくまで例えですがレベル10属=セイバールートの衛宮士郎 レベル30族=UBW後の衛宮士郎
くらいのイメージでとらえてください


75[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:08:15.52 ID:QUBkz/ng
…技能でNINJYAは無いの?


82レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:11:40.79 ID:MSV0nca0
>>75
忍者っぽさは後でも付け足せますね、フレーバー的に

例:魔術使いが技能だけど、フレーバーやらデータのそれっぽさは忍術
……こう、忍術とかつけると明らかに忍術一択になる未来が……


91レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:19:39.46 ID:MSV0nca0



          ___
       ,.:::´:::::::::::::::::::`ヽ
     /::::::::::__ヘ::ハ_:::\
      /::::::::::l::l---<@'--|:l:::::l
      l:::::l::::::N'´ ̄ ̄ `ヽレ|::::|                では、次レスで俺のレベル決定を行うぞ
    .|:::::l::::::| ●    ● .l::::|
    |:::(|::::::l  ´、_,、_,`   l:::rr=================、
    ';::::::l;::::|   ( _ )  ノ://              /
      >=:∨ 、 ___, イ∨/             /
    /::::/;;;\;;;;;;;ll;;;;;;;;// うちは一族専用PC /
    i::://;;;;;}_rへ));||;;;;;//              /
   V t´;;;;( uJ___//               /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー──────────‐′ ̄ ̄ ̄




94レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:21:25.15 ID:MSV0nca0



    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ト――一'´ /
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |  ダ  〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|  イ    〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ  ス  (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕  ェ   丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ  !!  |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)!
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ      【ダイス機能を使用してください。
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|       安価下8を採用】
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::| 新 オ お |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./| た レ 前 |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::| な に は |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/ 光  と    〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::}  だ  っ   丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |:::::::::〈  ! て    |::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||:::::::::::|    の    |::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【レベル決定表】

       0.レベル30族。技能選択は行わず「自由枠」を切り貼りしつつ取得。レベル30。
       1:奇才。特殊な才能を持つ。技能1つを選択。「自由枠」1個。レベル30。
       2:奇才。特殊な才能を持つ。技能1つを選択。「自由枠」1個。レベル30。
       3:万能。高い才覚を持つ。技能選択を3回行う。レベル30。
       4:万能。高い才覚を持つ。技能選択を3回行う。レベル30。
       5.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
       8.天才。選ばれた存在であり、有り余る才能を持つ。技能選択を3回行う。レベル50。
       9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


102[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:21:51.94 ID:ydfOZxDv
【1D10:7】


114レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:23:31.74 ID:MSV0nca0



    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ト――一'´ /
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |      〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|   ・    〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ   ・  (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕   ・  丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ       |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、        7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)        「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
::.::.::.::ト--l-≦,,_     、彡イx==ミ;|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ´ ̄`'ミx〈   ヽ 〃     |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l        > -‐ <_,      |::.::.::.::.::.::.::|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::l.      イ   ´ \    |::/|::.::.::./|  ・   ・  |::|      【安価下6~8までで多数決。振り直しますか?】
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::|  ・   ・  |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/         〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐一''  | |:::::::::::}   ・    ・ 丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ                | |:::::::::〈   ・   ・   |::::
 | l::.::|::::::;へ、             ||:::::::::::|.  ・    ・   |::::
   l::.|::::/  ∧            ./| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、        /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




120[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:24:03.09 ID:ydfOZxDv
振り直す


121[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:24:03.34 ID:I6+EJ4d5
このまま


122[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:24:06.54 ID:ICkiIjfh
振り直さない


130レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:26:16.99 ID:MSV0nca0


        /                \/ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /                       イ     |
      /      秀    天   オ              |
      |            才                 ヤ    .|
      |       才    じ    レ                |
      |                          :     l
      |      だ    ゃ   は     |\_  __/
      |                      |   |/
      |           な             l―- 、
      |                      l:::::::::::::`:ヽ、
      |          い          /::::::::::::::::::::::::\
      ヘ                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       \                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
        \_________/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          ,::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::レ-―…― ‐-l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         ,::::::::::::::::::::::::::::V l:::::::::,'       __,/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ,::::::::::::::::::::::::::::V  l:::::::,    ,〃 二 /l:::::Λ::::::::::::::::::::::::::::,
          ,:::::::::::::::::::::::::::V  l::::::,-‐=≠=(― ) =l:::::: V:::::::::::::::::::::::::l    【※表の名称は秀才ですが、普通に考えて
       ,::::::::::::::::::::::::::V !   l::::l   ´ ―ゝニ'´ l:::::l  V:::::::::::::::::::::.:l     天才です、間違いなく。
       ,::::::::::::::::::::::::::,' L_ l::::!__     ___ !:: l_ -V.:::::::::::::::::: !     災害とか普通はそうそう生まれないんですよ、普通は!】
        l:::::::::::::::::::::::::l二_ l:::l__  ̄ ̄   _ l:::l___,V::::::::::::::::: l
        l:::::::::::::::::::::::::!   二l:::l- 、  ̄ ̄   _ l:::L - ´l::::::::::::::::::::l
        l::::::::::::::::::::::::lー rニ=ミ}、 ,、     ´ ,ィ:lニ二_ l::::::::::::::::::::l
       _l:::::::::::::::::::::::l ,_弋:r::ソl ヽ }     l 〃 l:r::ソ ,' !:::::::::::::::::: l
.    ,  '´ ',::::::::::::::::::::::l   ´¨ ̄ リ` /     l {  `l:l ̄ ´`,l:::::::::::::::::: l
  /     V:::::::::::::::::::l         /      l ',   リ    l:::::::::::::::::: l
  l≧z.、  V::::::::::::::::::l      /        !  ',      l::::::::::::::::::,'
  l////≧zxV:::::::::::::::::|                       l::::::::::::::::/
  '/////////l .|::::::::::::!           -  ,           l::::::::::__xz≦
   V////////! l::::::::::::l                    /l::::::: l |///
   V///////l !:::::::::::l          _  -   、      /l l:::::::.l |///
.    V//////l l V::::::l\      ´  _ ̄_ `     ,.:':: l l:::: /| |///
      V/////:! ! V:::::l  \              /::::::::l l:::/. | |///
     V////:l lハ ハ:l    \          ,イ:::::::::::::::l l:/. | |///
      }/////! 1///,リ    `丶  __   ´ ,l:::::::::::::/     | |///




136レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:28:06.67 ID:MSV0nca0



     【7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。】





          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::/;;ヾ:/;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
.        l::::::::::/^¨¨'-‐…|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      l:::::::/       l:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
      |::::::ト、       |::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    さて、続いて技能選択だが……まずは、通常の技能選択を行い、
      |::::::!_ヽ     __|::∧::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::|
      |::i:::杙;〉   '´ ____!/__‘,:::::::::::::::!-、:::::::::::::::|     それから自由枠とする。次レスでアンカを出すぞ
      |::i:::|¨/    ´ 弋ヅノi!::::::::::::::|- }::::::::::::::i
      |/i:::!/   \ `¨¨´  !:::::::::::::|//:::::::::::::::!
      i !:〈      ヽ     i:::::::::::::レ′::::::::::::‘,
          |::::i  ´    `     !:::::::::l::|:::::::::::::::::::::j
        !::∧ ─-..、      i!::::::::|::ト、::::::::::::::::/
        Ⅵ∧`ニニ ´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
         |:::∧__./                     \
         |:/ /   ____________    \
          /   ,x<二二二二二二二二二二ニニニ>、. \
       /,,x<二二二二二二二二二二二二二二二二ニ>、 \
     ∠≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニヽ i
    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニム
.   /二ニ==─-ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二≠ニ=、
 ∠二二二二二ニニ`<二二二二二二二二二二二二二二ニニ≠二ニニ、
/二二二二二ニニニニ`<二二二二二二二二二二二ニニ/ニニニニ=-
二二二二二二二二二二二`<二二二二二二二二ニニ>´二二二二二=-




      【技能表】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    「魔術使い」=魔術はあくまで手段として扱い、魔術以外のスキルにも長けている。

    「魔拳士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。

    「結界師」=結界の敷設や土地の霊脈利用に長けている魔術師。防衛は得意な反面攻撃は不得手。

    「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキーなタイプ。

    「錬金術師」=礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。自身の魔力は低い。

    「魔獣使い」=自分以外の生命を使役する事に長けた魔術師。魔獣クラスの優秀な使い魔を使役可能。

    「悪魔憑き」=自らの内に“悪魔”を飼い、それを利用する外法の魔術師。強力な反面リスクが高い。
           またその性質上、聖堂教会の秘跡が大きな弱点となる。

    「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。

    「混血」=かつてヒトならざるものと交わって血と力を得た人間の末裔

    「退魔」=魔、魔との混血と敵対する者の集まり。
          それ故に特別な技能を持ち、魔に関する技を扱う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



142レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:30:23.06 ID:MSV0nca0


                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ     【安価下4と9を採用】
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ      ……南極は犠牲になったのだ
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニニニニニニ       インフレとダイスの女神による犠牲、その犠牲にな……
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニニニニニニ
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニニニニニ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ
     i′ \__,`''y゙: : : : /777777//二ニニニニニニニニ
  ,___/i  _  \/ | : : : /xXXXX//二二ニニニニニニニニ
__/二二i.  `ト、 ノ /: : : /XXXX∠ニニニニニニニニニニニ
二二/i   }‐'´./: : : :/XXX∠ニニニニニニニニニニニニ
ニニ/      ノ__ノ : : : /XX∠ニニニニニニニニニニニニニ




146[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:30:36.96 ID:Wuz+rbOX
異能持ち


151[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 17:30:38.33 ID:5By4MN6Z
退魔


165レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:33:36.09 ID:MSV0nca0


「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキーなタイプ。
「魔拳士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。



                       .....-‐─…─- 、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      __          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::\
     |二ニニニ=-    /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::: /:::::: /|:::::::/::::::::}:::::::::\
     |二二二二二二ニニ=-::_:::::::r ^i::::::::::::::::::::::::: |:::::::/│:::/ ̄\}/:}::::::}
     |二二二二二二二二二ニニニニニ7^7:::::::::::|::::/  !:: ト、r=ミハ::::::}::::::}
     |二二二二二二二二二二二二二/ /::::::::::::/Vミ │:| <辷フ/:::::|::::::}
     |二二二二二二二二二二ニニニ/ /::::::::::::/  トミ\V、  /::::::::Ⅵ::}
____.|二二二二二二二二二二二ニ/ /::::::::::::/  V赱}ヽ \/:::::::::::::::}::}   ほう……随分と忍者らしいスキル選択になったな
ニニニニ\二二二二二二二ニニニニ/ /::::::/{::/      _.ノ  /ァ:::::::::::::::::Ⅳ
二二ニニニ\二二二二二二二ニニ/ /::::::/ .レ′ ,  ´     {′::::::::::::::,′    上記2つが、技能枠だ
二二二二ニニ\二二ニニニニニニ/ /::::::/    /       V:::/|:::::/
二二二二二二ニ\二二二二二二{ {:::::/           ´r≦::/ !/\       5~8分ほど間を開けるので、今のうちに
二二二二二二二二\二二二ニニ{ {:::/\        <アイ:::::::/ //
二二二二二二二二二\二ニニニ| |:/.   \      / │::::///          自由枠を考えてくれ
二二二二二二二二二ニ}二二ニニ| |¨´ ̄⌒ >  ___ノ  /::::'ヾ、;、;  ,;
二二二二二二二二二二}ニニニニ| |: : : : : : : :      /// ヾ,::、' ´( :.~ ,
二二二二二二二二二二}\二ニニ| |: : : : : : : :     //    .: ヾ.: .,', ヾ..:ノ! ;, :
二二二二二二二二二二}二Vニニ| |: : : : : : : :   //      .. :ヾ:,:"  :,;!ヾ,,从 .: :;  :'
二二二二二二二二二二}ニ=V二| |: : : : : : : :.  //          ,;ヾ:;. :. :; ;~:,;;'人,,ノ;ヾ;, ,;` :
二二二二二二二二二二二二}二| |: : : : : : : :.//            ,. :;ヾ;;,: ;:  ..::, ,::,` :.ヾノ;人 、,; :゙
二二二二二二二二二二二二}二| | : : : : : //              ,;:. .:)ノ、;, :.:     :.:,,:`; .:;:;;;)从,,ノ;ヾ;, :;"  ,;"
二二二二二二二二二二二ニニニ| |: : : :./..イ                ..:  .ハ.;: '' 、:.     , ;:,;~: ;:::.;`,,'.:;!、,,从、,;: ´,: ;
二二二二二二二二二二ニニニニ| |: :./∠ニ}                 :.; ,;;'从,,; ::,;: ,`';,'       .: :.;.,, ;., ; .;;:)人,,;ノヾ;,、,;:`、;
二二二二二二二二二二ニニニ/ //∠ニニ/                  .:, ; .."ヾ;'人,,、::.,':,            ,,~:. ;,:: ;: ,,::,` ヾノ从~,




166レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:33:53.55 ID:MSV0nca0
あっ、失礼。退魔でしたね


174レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:39:53.26 ID:MSV0nca0
では次レスでアンカを取ります。
~な能力が欲しい! とかでもOKですね

まあ、異能持ちなので既に写輪眼的なモノは内蔵予定
自由枠の中身次第で、その中身や強さが変化する可能性はありますが


177レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:41:50.01 ID:MSV0nca0



       ∨//;;|       ∨///////////////////∧
          Ⅵ/;;|          ∨//////////////////;∧
        Ⅵ/|        __,∨//////////////////∧
            Ⅵレ-==≦'' ̄ ̄∨//////////////////∧
     、,,==ニⅥ-‐,:'';;;,;;`:, ̄ ̄∧//////////////////∧     【安価下3~13までを候補とする!
     , : : : ::/マ, {::f:::・:::j:::}  ,/ ∨/////////////////∧      ……良さそうなモノや相性が良いモノがあれば混ぜる可能性ありだ】
    /: : : : /l(,__マ 乂’:-::’ノ ,ノ    》//////////////////∧
    |: : l : : : : : `マ,─--─''¨`    |////;ト、/////////////∧
    |: : \: : :   マ,             |;∧/;∧/\////////////∧
    |: : : : \: .   }′          l/-、Ⅵ∧  \///////////\
    : : : : : : :.\                   ∧/∧   `''' 、////////;∧
      : : : : : : .  \         /  /′\∧      `i' 、//∧/;∧
     : : : .     \         /ゝ- i′   }l∨        |  `V  \;∧
                     / : : : : |    l           |      \!
. . . . . . . .                 /: : : : : :/  /        /
`:' : : '⌒             , ′: : : : /  /        /
                     , ′: : : : / /         /




199レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:46:24.20 ID:MSV0nca0
180 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:41:59.54 ID:ikICEDRN [3/3]
振り直し系の能力

181 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:00.29 ID:ZUHJJtIR [2/2]
神の化身(ヴィシュヌ)

182 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:00.52 ID:QUBkz/ng [12/12]
五大属性全ての種類の忍術が使える

183 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:02.50 ID:ydfOZxDv [5/5]
暗殺者

184 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:02.74 ID:I6+EJ4d5 [4/4]
ロックスター

185 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:03.07 ID:uqPMfVaL [4/4]
影分身の術

186 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:04.42 ID:HNAgXKx+ [9/9]
洞察力

187 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:05.46 ID:ex6zk9iM [7/7]
三ツ星料理人

188 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:06.66 ID:jxIqJ7H5 [2/2]
オレオを食べて能力強化

189 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:07.10 ID:5S5XX0WM
風水五行ができる

190 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:07.32 ID:okzaQxiy
幻覚は車輪眼と被るよ

191 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 17:42:08.39 ID:BlEyHbhW [7/7]
幻術を使える




    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\  ト――一'´ /
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\|  カ    〉
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |  マ   〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|  エ     〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ  ル    (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕  ゥ   丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ  !!  |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)!
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::| 新  取 オ  |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./| た  っ  レ  |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::| な  て  オ |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/  オ  オ    〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::}   レ  レ    丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |:::::::::〈   オ   の    |::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||:::::::::::|   !       |::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





                   \          )}            /           /
                             /'        /           /
         ―━ー            -------          /     /
      /         \   .: '':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\| /     /
      \        \ v'':. :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. }xへ-‐:. :.<
       \_____,//:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : \:. :. Y⌒ くミ:. :. :\
           ̄/:. :.}/:. :. :. /: : : /:. :. :. :. :. :.ヽ:. :. ヽ:. :. :. \: |   \\:. : ヽ
            /> '/:. :. :. :. /: : : /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : 八     ) \ :. :.
.           /  /:. :/:.i:. :. . :. :/.: :. :. :.:.:i. :. :. :.|:. :..:.|:. :. :.:i:. :. :. 、        \:.i
        /     ':. :.' :. |:. :.i:. :./ i ノ:. :. :|:. :. :.`ト、_: :|____|:. :. :. i:\       \
       /    /:. /:. :. |:. :.|:.丁 ̄:. :. :. : |:. :. :. ,抖㌍ミ:. :. |:. :. :. |:. :.:\       ヽ
      /      ,:. ,:. i:. :.:|:. :.|:. | x=≠:. :. :.|:. :.:.:/ / '⌒ヽヽ:.|:. :. :. |_:. :.|:. \
       i__ 彡イ:. i:. |:. :.:|:. :.|i:.〃んハ、 :. |、:. /   )j ハ |:.|:. :. :. lヽ:. |:. :. :.\
        /:. :. :. :.ハ:. :|:. |:. :.:|:. :从   )し i \| ∨   Vし;(_ |:.|:. :. :. | Ⅵ:. :. : : i:\____i
.      /:. :. :. :./ Ⅵ:. |:. :.:|:. :| i こつソ       ヽこつ |:.|:. :. :. | ) j|:. :. :. :.|:. :. :. :. |
     /:. :. :. :./   |:.|:. |:. :.:|:. :ト. |        '           ノ:.|:. :. :. | /:|:. :. :. :.|:. :. :. :. |
.    /:. :. :. :./   :从:ハ:. : |i: :l:从        _     '⌒7:. :. :./ |:. :. :. :.|:. :. :. :. |
..   /:. :. :. :./   /:. :. 、:. : 八 |  、    ⌒    )    イ:. : : /   |i:. :. :. :|:. :. :. :. |
    , :. :. : : /   /:. :./ \:i  ヽ  个     -⌒ー     ィ:. :|i: : :/    从 : : : |:. :. :. :. |
.   /:. :. : : /   /:. :./     \      `   _ ,,.     | /从:./       |:. : : |:. :. :. :. |
  /:. :. : : /   /:. :./               }       |':. :. :/      |:. : : |:. :. :. :. |



208レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:52:17.12 ID:MSV0nca0


    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ト――一'´ /
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |      〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|   ・    〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ   ・  (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕   ・  丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ       |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)
::.::.::.::ト--l-≦,,_     、彡イx==ミ;|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ´ ̄`'ミx〈   ヽ 〃     |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l        > -‐ <_,      |::.::.::.::.::.::.::|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::l.      イ   ´ \    |::/|::.::.::./|  ・   ・  |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::|  ・   ・  |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/         〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐一''  | |:::::::::::}   ・    ・ 丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ                | |:::::::::〈   ・   ・   |::::
 | l::.::|::::::;へ、             ||:::::::::::|.  ・    ・   |::::
   l::.|::::/  ∧            ./| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、        /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





                             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           / ̄/ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                          /  ./  /フ´ ̄):::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                      /^/  /   .//  /v;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::       「三ツ星料理人
                     / /  ::.   ´  //^)〃';::ト:;:::::::::::::::::::::::::::::i         オレオを食べて能力強化」
                  | ´           (/ ./=ミ-.',:| ',:::::::::::::::::l:::::::::!
                  |     ..::     /、二__|:| o |::::::::::::::::|::::::::|
                  |         /辷---─ l:匕_,l::::::::::::::::|`',::::!         …………確かにいけなくはないが、
                  }           /'苡ラ、`   ¨^リ莎 |::::::::::::::i| /:::::ト 、
                _/           イ ` ̄ /l  \   ̄|:::::::::::::::i/::::::::|   ヽ,     これを採用するとネタキャラ化不可避だぞ?
             ∠!         /:i!   / !    ヽ  |:::::::::::::::|:::::::::ノ _ィ=|
             ∠二|       / l::::::::',     、     ι |:::::::::::::;ム-=ニニニニ|
             ∠ニニニ!     /Y´ |::::::: ヽ    ` ^   |:::::::::::「 !二二二ニニ|
         ∠二二ニニ|   /  |   .|::::::::::l.\   ⊂ニ∋  l::::::::::::| |ニニニニニ|
       ∠二二二ニニ|./     :|   |::::i::::|   >、    /l:i::::::::/| |ニニニニニニ|
     ∠二二二二ニニ|       |   |:从::{ .// .ヽ ー<  从:i::/ | |ニニニニニ|_
    ∠二二二二二ニニム     :|   i′ ` //   ‘,     .∨ | |二二二ニ∠ニ=-
  ∠二二二二二二ニニム    :|       /∧    ’    /    | |二二二∠二ニニニ=-
.∠二二二二二二二二二ニム    |      {..{ ',        /     | |二二∠二二二二ニニニ=- __
二二二二二二二二ニニニニム  |\    |..ト、 ヽ     /     .//二∠二二二二二二二ニニ∧
二二二二二二二二二二二二ム,..:|ニニ\  .|..|X,\   -‐───//二二二二二二二二二ニニニ∧
二二二二二二二二二二二二二/二二=\.|..|XXXミx、. .. ,___//二二二二二二二二二二二二ニ∧
二二二二二二二二二二二ニ/二二二二ヾ.{XXXXXXXXXX//二二二二二二二二二二二二二二∧






218レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:54:07.10 ID:MSV0nca0


1:五大属性全ての種類の忍術が使える。風水五行ができる

2:三ツ星料理人
 オレオを食べて能力強化

3:神の化身(ヴィシュヌ)の力をイザナミだ! な、ノリで幾つか使える

幻術を使える・洞察力・振り直し系の能力
ここはまあ、写輪眼(異能)とかでいける。
3も退魔の力としては……ギリセーフかも?
ただし、自由枠としては取るよりは相応に弱くなる




       ,.::'´::::::::::::::::::::::':...,
.     /:::::::::::::::/:::/∨ヾ:::!:\
   /:::::::::::::::::::::|:::::{`¨¨´|:::!::::::',
.  /::::::::::::::::::l::::|ヾ::':,   !::lヾ:::::!
 ,′:::::::::::::::::ト;::|ニ=ヾ;!  ヾ!ニヾ:!',      ちなみにまとめると上の3種類が候補だな……
 l:::::::::::::::::::::::|込ツヽ   {込ツ ',:::',
 |::::::::i!:::::::::::::|   /  ヽヽ   |:::::',       どうする? 安価で決めるか?
 |::::::l^',::::::::::::i!   /   丶'  ヽ !:::::::',
 |::::: ! _',:::::::::::i!    、_, -、_,  !:::::::::i!
. i::::::\_',::::::::::i!     `ニ´   ∧::::::::i!
  ヾ::::::::::¨';:::::::::i!       /  ',::i、::|
    ヾ::::::::∧::::::ト=     _ .イ   ',:! ヾ
    ヾ;:::::::l\:i!    ¨´ |    ′
       {三|  ヾ      |
      /:::::::|           ヽ





222レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:55:15.78 ID:MSV0nca0
ちなみに流石にオレオスキルだけで、まじめに言うとネタにはなりません


…………ただ、スキルのネタ臭がひどくなるだけで!!
前作で言う「完全者(自称)」 「魔法少女「自称」と同類ですね


230レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:57:13.17 ID:MSV0nca0
では、次レスで多数決安価出しますね。
備えてください。ダイスに身を委ねるのもよし……

1:五大属性全ての種類の忍術が使える。風水五行ができる

2:三ツ星料理人
 オレオを食べて能力強化

3:神の化身(ヴィシュヌ)の力をイザナミだ! な、ノリで幾つか使える

ですね。数字をお願いします


233レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 17:59:01.83 ID:MSV0nca0
おっと、
オレオとみつぼしはフレーバーが一番無難っぽい感じですか、今の反応を見るに
……うん、流石にフレーバーにしておいた方が冷静に見るとまっとうなので、フレーバーにさせて貰います


240レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:00:07.54 ID:MSV0nca0



    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
./: : : : : : : : : :/;;ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,
|: : :/:;;;;;;;;;\;/;w'゙!: : :.|ヾ: : : : : : : : : : : : : : l: : :‘,
|: :/:::彡""¨”   |: : :.| ヾ: : : :.| : : : : : : : : |: : : : ',     オレオ達は犠牲になったが……フレーバーとかギャグ方面では、
|:.:|::::::|       |: : |  ヾ: : :.l!: : : : : : : : :! : : : : :,
l: ::::::::|        |: :!,,-─ヾ: :.|l: : : : : : : : |^ヽ: : : l      きっと活躍するさ。後、礼装作成の魔法石(MP回復アイテム)を
|: ::::::::|       |:::|  __ヾ::|.l: : : : : : : :.|、l }: : : !
|: ::l:::::l,-─‐- 、  l:| 〃´ ̄ l:i |: : : : : : : :| ) l: : : :‘,      兵糧丸(オレオ)にしておくから、それでネタ派の人も許してくれ
l: ::l!::::∧  ,==`  l ヽ 、  l! .l: : : : : : : レ /: : : : : .!__
.l: l l::::::∧″  /|       ヽ、 l: : : : : : :.!_ノ: : : : : : iヽ: :.\
. l::l |::::::::∧  /│         ` |: : : : : : :| : : : : : : : |._ ): : : \
 l:l .|:::::::::::::, ′ l  ,       |::il: : : :li:| ヾ、: ;;ィ升三三三|:‘.,
 l:l .l:::::::::::::::.,  `ー   ____,  |:i.|: : : :|:! ,,ィ升二二ニニニ=l: ::‘,
  l! l::::::::l:::::::ヽ   <__ /   li.|: ;;ィ升二二二二二二ニニ|: : :.‘,
    l:::::l l::::::l!| \   --‐   ,ィ升二二二二二二二二二∟: : ‘,
     !:::l .l:::::|l|   ヽ、    ,,ィ升二二二二二二二二二二二ニ\:‘,
    l::l .!:::l l /  >ィ升二二二二二二二二/二二二二二ニ\'
     リ  V /   ,,ィ升二二二二二二ニニニ/二二二二二ニニニ\
       / ,,ィ升二二二二二二二二二/二二二二二二二ニニニニ\
      (::'ィ升二二二二二二ニニニニ/二二二二二二二二二二二ニニヽ




243レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:01:43.92 ID:MSV0nca0



          /:::::::::::::::::::::::::::::::::|
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       /::::::::::/;;ヾ:/;ヽ::::::::|
.        l::::::::::/^¨¨'-‐…|:::::: |
      l:::::::/       l:::::::|
      |::::::ト、       |:::::i|
      |::::::!_ヽ     __|::/.!     1:五大属性全ての種類の忍術が使える。風水五行ができる
      |::i:::杙;〉   '´ ____!/__!
      |::i:::|¨/    ´ 弋ヅ.!     2:神の化身(ヴィシュヌ)の力をイザナミだ! な、ノリで幾つか使える
      |/i:::!/   \ `¨¨´ |
      i !:〈      ヽ    |
          |::::i  ´    `   .|
        !::∧ ─-..、     |       今度こそ安価だ。安価下5~7までで多数決
        Ⅵ∧`ニニ ´__..|
         |:::∧__/     .!
         |:/ /   ____|
          /   ,x<ニニ=|
       /,,x<二二ニニニ|
     ∠≦二二二二二二二|
    /二二二二二二二ニニニ|
.   /二ニ==─-ニニニニニ二|
 ∠二二二二二ニニ\ニニニニ|
/二二二二二二二二ニ\二ニ|
二二二二二二二二二ニ=>ニ|




248[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 18:01:59.02 ID:Wuz+rbOX
【1D2:1】


249[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 18:01:59.25 ID:ZUHJJtIR



250[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 18:01:59.92 ID:qcjPluau



266レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:05:15.76 ID:MSV0nca0




  r‐=、                                  くf y  i
  | 〈ソノ、                                 }ー}  .|
  |  }ーく                 ___                   ヽ.  j      …………何というか、そのまんま
  i     }             , :´:::::::::::::::`::::、                  }    !
  {.   イ            /:::::::::::::i:;xヘ::::!:::::ヽ             |   |       原作の俺をベースに構築されたキャラになりそうだな
  l______j                |::l:::ix-'´リ__ l:::|:::::::::i              |_, -‐==;
 〈///// \            |:::V__  rッァl::!:::::!:::}               /////////〉    データは了解した。後で、中身については
.  〉////// \         |:::::|rテ| ‐-、lノ!::::|):!             ∨////////〈
 〈//////////           l:::::;∨ヽ'__  i!::::!:::|__             ∨////////〉     作成して提出する
  |/////////         |::∧:ヽ´ご   |::::!::::|  ヽ ___      /\///////!
 〈///////\     ___, -=l/ ヾ_'ー< !/::::/     i//////ヽ-/ ///////////}
  ///////////>‐--//////,{     }      ヾ,_/   ////////}\////////////      では、最後に……
  ∨////////////∧/////,{.  ‘,   _/  .//////////∧//////////
  ∨/////////////∧/////\   ',ー、 ´/  //////////////////////>′
   ∨//////////////\///// \ ', ./ //////////////////////>´
   `=‐<,///////////>ニニニニヽ∨∠ニニニニ=<////// ////>'´
            ` '<//\////////////|/////////////////>'´
           / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
            | 答 |      ゲ ン サ ク だ      │|
           \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
                    |//////////|//////////////|
                    }//////////|//////////////|









          /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
            /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.‘,
        /.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.‘,
          /::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::.::.::‘,
        l::.::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::.::.::.‘,       俺の設定だァ! スレ民!
         l:.:::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.i
.         l::.:::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.::.|::.::.:.ト       これもしばらく……大体5~10分は間を空ける
        l::.::::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::.::.|、::.::.|: : : :\
        l::.:.::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::.| ヘ::.:|: : : : : :\    範囲はそこそこ広く取るので、数行の文でもOKだ!
      /|::.::.:.::.::.::.l ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::.| } |::.l: : : : : : :_イ!
    /: : l::.:::.::.::.::.::l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::.!//::.:l: : : :_:イニ|
  /: : : : .l::.:::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::.::.::l /::.:::l: ;_ィニニ二|    そこから切り貼りしていくスタイルとするぞ!
 /: : : : : : : |::.::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::.::.::.::.::|::.:_:ィニニ二二二|
. ‘,: : : : :.:.:.|::.:.:l.::.::.::.|',   /   {、 ,       `ヘ .|:.__;;,;ィニニニニニ二二|
  |\; : : : :.:ヾ:.:|l::.::.::.|∧  、___,,.  -‐¬ト  | |ニニニニニニニニニ|
.  lニ二ヽ;_: :.:.ヾ| l::.::.:|!; ;ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |ニニニニニ二二二二|
  l二二∧: : ;/ l::.::| ; ; へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||ニニニニニニニニ∠\
   >ニニ∧´; ; ; ; l::.|; ;/  ∧  \ー― /  /| |ニニニニ二二二∠ニニニ\
../二\ニニ∧; ; ;,;,,ヾ|;/ _/ |: .、  二二  /. : :| |ニニニニニニ∠ニニニニニ
ニニニ二\ニ∧; ; ; ; ;,;| (0) |: : :\__  <: : : : :| |ニニニ二二∠ニニニニニニ




267レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:08:25.15 ID:MSV0nca0
ちなみに内容例ですが、イタチの素性、来歴・願い・参戦動機等……ですね


271レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:11:41.79 ID:MSV0nca0
では、次レスで取ります

……範囲13は……大きすぎますかね?


274レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:13:04.39 ID:MSV0nca0

狭いというならば……あえて広く取ってやる!


          【安価↓1~17 イタチの素性、来歴・願い・参戦動機等をどうぞ
           良さそうなものを切り貼りチョイスします】


297レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 18:15:21.92 ID:MSV0nca0



275 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:06.87 ID:ztv5Sm5c [2/3]
家族の仇として自分の命を狙っている弟がいる
……が、それはあまりに弟が欲しすぎて彼が自ら作り出してしまった脳内弟である
妹なら12人いる、性格的に凶悪な妹達の世話にめっちゃ苦労してる

276 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:07.78 ID:6jKHzj7Z
邪神の生贄として育てられたが天才的忍術で脱出
その際犠牲になった弟に深い罪悪感を覚えている

277 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:08.76 ID:gTDFDHXw
弟を溺愛するブラコン兄貴だが最近は友達と遊んでばかりであまり構ってくれなくてしょんぼり
聖杯戦争に出て活躍すれば中二な弟は尊敬と憧憬の目で自分を見てくれるはずと参戦
なお如何にも教会関係者ですって感じの奴を幻術で大人しくして触媒ゲットした模様

278 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:09.33 ID:ZUHJJtIR [7/7]
オレオを三ツ星レストランでほぼそのまま出すという暴挙をした料理人
オレオの第一人者でありオレオ☆マスターの名で知られる有名人でもある

なお、巧みな調理は審査員たちを唸らせるものの当然のごとく料理界を追放された
なお理想が高すぎるために量産品作り(オレオ工場勤務)には全く向いていない

279 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:09.83 ID:ydfOZxDv [7/7]
新興のカルト教団に所属し、退魔の技を使って教団の権威付け、資金集めに貢献している。


280 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:10.79 ID:BlEyHbhW [9/9]
弟命のブラコン

281 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:11.04 ID:aNlf1jEL [5/5]
至高のオレオを求めて旅をしている

282 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:11.37 ID:okzaQxiy [4/4]
直死の魔眼のような超一級魔眼、万華鏡車輪眼の担い手なフリーの忍者。
他のスキルなども合わさり、実質な戦闘力はレベル60級に匹敵する。
過去に身内を外道に殺されたので、外道には容赦がなく、その戦闘力でバッタバッタと刈り続けて来た。
ただ、最近では復讐の熱も冷めて来て、年齢的にそろそろ嫁も欲しくなった20代後半。
外道狩り&婚活の為に聖杯戦争に参加した。
鯖でもマスターでも良いので嫁募集中。天使でもおk。

283 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:11.61 ID:QUBkz/ng [22/22]
江戸城御庭番集の流れを汲むエリート忍者一族出身
今は徳川家から宮内庁に所属先を変更している護国の忍者
聖杯戦争を穏便に解決するため宮内庁から派遣された

あと、オレオを一日三回食べないと禁断症状を起こすオレオ中毒

284 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:11.95 ID:OiOYbZXK [2/2]
現代に生きるリアルニンジャ
ただ自分の一族があまりにもヤンデレ引き起こす困ったちゃんの血を引き過ぎていたので悩む。
一族がクーデター起こそうとしてもうぶっ殺しなきゃなーって時に聖櫃の話を聞いて参戦

願いはアレ過ぎるうちは一族のヤンデレ具合解消

あと弟が一族よりもまして酷い男にストーカーされてるのでなんとかしてやりたい

285 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:12.20 ID:STM3wc+E [12/12]
代々皇族に仕えてきた忍の一族の次期党首と目されている天才
日本への影響が出ないように秘密裡に聖櫃を処理するために
国からの依頼で派遣された

286 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:21.82 ID:W+iJ1tnN [13/13]
異能と暗殺術を継承する血族、大和の里に育った、いわゆるYAMA育ちの人間。
ある時、とある魔術師の家系により里は血族は皆殺しにされる。しかし魔術の素養を見出され
養子としてその魔術師の家系に拾われる。
その後、家の命で聖杯戦争に参加を命じられる。個人的な願いは人が犠牲にならない事。

287 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:27.20 ID:1CmXV7K0 [3/3]
戦国時代の忍びで、任務中不慮の事故でタイムスリップした

288 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:34.30 ID:WY2BKR6w

な ぜ か 「南極」「いけにえ」の言葉に悪寒を感じるようになってしまっている

289 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:39.58 ID:fs9xw/Fz [2/2]
「……忍者のルールはシンプルだ……『GET REWARDS』……。」

「……GreetingがBattleの合図……売られた喧嘩は必ず買わなきゃならねえ……
そして……その場で公道Fight……、勝った奴は、負けた奴からPrideを奪う事ができるのさ……
……当然、こちらからGreetingする事もできるが……、うっかり強敵に勝負を挑んだとしても、
逃げる事はできない……自業自得さ……」

「従うしかねえ忍者の掟……強いヤツも弱いヤツもねえ……どいつもこいつも平等にな……」

※どうせまともなのは他の人が書くだろうからネタに走った、すまんな

290 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:50.34 ID:Z2kUrmVE [7/7]
願いは一戸建てのマイホームが欲しい

291 名前:[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 18:13:51.80 ID:HNAgXKx+ [13/13]
一族の復活



             ___
          ,.:::´:::::::::::::::::::`ヽ
          /::::::::::__ヘ::ハ_::::\
       /:::::::::::l::l---<@'--|::l:::::l   ━━┓┃┃
       l:::::l:::::::N ノ ̄ ̄`ヽレ|:::::|        ┃   ━━━━━━━━
        |:::::l::::::| (○   (○|::::::N     ┃                     ┃┃┃
.      |:::(|:::::l  ´、_,、_, ` ≦ 三                           ┛
        ';::i⌒ヽ   (_'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
         >l; ̄;;;;ヘx。≧         三 ==- ゚
            -ァ,          ≧=- 。      【う、埋まるのが……早すぎる!?
           -ァ,          ≧=- 。        ちょっと夕飯の買い出しにいってくるので一旦落ちますね】
            ≦`Vヾ        ヾ ≧




322レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 19:13:34.46 ID:MSV0nca0
只今期間、お風呂とか夕飯とかすませたら再開します


329レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 20:34:12.34 ID:MSV0nca0
ふう、ちょっとだるかったので眠れませんでしたが、ベットで横になっていました
9時から私用のTPRGセッションですが……

―――それまでに設定をまとめますよ、スレ民ェ!


340レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:00:55.02 ID:MSV0nca0



  r‐=、                                  くf y  i
  | 〈ソノ、                                 }ー}  .|
  |  }ーく                 ___                   ヽ.  j
  i     }             , :´:::::::::::::::`::::、                  }    !
  {.   イ            /:::::::::::::i:;xヘ::::!:::::ヽ             |   |
  l______j                |::l:::ix-'´リ__ l:::|:::::::::i              |_, -‐==;
 〈///// \            |:::V__  rッァl::!:::::!:::}               /////////〉    出来たぞ、ほぼ完成だ……
.  〉////// \         |:::::|rテ| ‐-、lノ!::::|):!             ∨////////〈
 〈//////////           l:::::;∨ヽ'__  i!::::!:::|__             ∨////////〉     本当は描写的に描いていくんだが、
  |/////////         |::∧:ヽ´ご   |::::!::::|  ヽ ___      /\///////!
 〈///////\     ___, -=l/ ヾ_'ー< !/::::/     i//////ヽ-/ ///////////}     ―――設定だけ一先ず開示していいか?
  ///////////>‐--//////,{     }      ヾ,_/   ////////}\////////////
  ∨////////////∧/////,{.  ‘,   _/  .//////////∧//////////
  ∨/////////////∧/////\   ',ー、 ´/  //////////////////////>′
   ∨//////////////\///// \ ', ./ //////////////////////>´
   `=‐<,///////////>ニニニニヽ∨∠ニニニニ=<////// ////>'´
            ` '<//\////////////|/////////////////>'´
           / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
            | 答 |      カ ン セ イ だ      │|
           \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
                    |//////////|//////////////|
                    }//////////|//////////////|




343レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:06:42.50 ID:MSV0nca0




江戸城御庭番集の流れを汲むエリート忍者血族の末裔、異能を始めとする得意な力を継承する。
大和の里に育った、いわゆるYAMA育ちの人間。


ある時、悪魔教団に属する魔術師・武装集団が里を襲い、
その場に居た血族は皆殺しにされ、
その才能故に何らかの儀式の「生贄」にされそうになるが一族と自己の奮闘もあり、かろうじて逃げ出し、
唯一の生き残りとなる。その際犠牲になった弟に深い罪悪感を覚えている。

現在は半ばフリーであるが、出生もあり国との繋がりは深く護国の忍者として知られる。
その関係で、代々日本の霊的守護を担ってきた峰津院家との繋がりもあり、現在の党首である大和とはそれなりに顔見知り。

料理の腕前は三星シェフ並(やはり、天才じゃったか)であり、あえて高級料理に飽き飽きしている大和へ
自ら調理した兵糧丸(オレオ)とたこ焼きを峰津院大和に調理し、喜ばれた。
……とある理由で、オレオには並々ならぬこだわりを持つ。

過去に身内を外道に殺されたので、外道には容赦がなく、その戦闘力でバッタバッタと刈り続けて来た。
ただ、最近では冷静さを取り戻しており、散っていった者達に報いるためにも立派な護国の忍びとなる事を誓っている。

仕事として、「南極」で行われる聖杯戦争への介入を命じられたが
嫌な予感がしたので辞退。国内のおかしな動きを察し、此度の聖杯戦争に参加した。

個人的な願いは誰かが犠牲にならない事。婚活とかマイホームゲットとかはケースバイケース。
……一族の復活については、死者が蘇るという出来事への実感が沸かない、
簡単に願望機を手にしたからといって叶えていいのか? 等の考え故に悩んでいるが、今のところは固執はしていない。




  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::/;;\/;;ヽ:::::::;::::::‘,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/|:::::::/二二二ニ',::l::::::::::',
::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::/::::,' !::::/  ,, ==〃 ',:|:::::::::::l
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::l_|::/_〃_fニミ、_!::|:::::::::::|
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|:::::! ̄!:l ̄7∧ 二ノ  ̄l::|!::::::::::|
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::lニニ|:!二二二二ニニ!:|i::::::::::|    やだ、俺の過去……シリアスすぎ……!
::::::/⌒|:::::::::::::::::::::::|:::l≧=リ-、_ ,    ∠´リ }:::::::::|
:::::l i⌒|:::::::::::::::::::::::|::lィ¨(;;;)Zミ、ヾ  /¨(;;)ミl:::::::::|
:::::| l r |::::::::::::::::::::::l!:l  ` ̄     ', ` ̄ l:::::::::|
:::::ヽ〈 .|::::::::::::::::::::::l!:!ι   /   ',\  .|::::::;::|
l;;;;;;;;ヽ |:::::::::::::::::::::lN    /  ィ¨r¨ヽ⌒i-、 l:::::::i::|______
=ニ∧:`|::::::::::::::::l:::|    /   / /  .}ィ¨ヾi l:::::::l!:|: : : : : : : //
二ニ∧ |:::l::::::::::::l::|      / /  //  /-'、:::::l !|: : : : : : //
ニニニ∧:::l!::::::::::ll::|、     / /  /  /ヽ i::::|: :!: : : : : //
二二ニ∧:l:::::::::::ll:r‐、    / /  /   // } |:::!: : : : : : //
ニニニニ∧::::::::::l.|iヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i::|: : : : : ://
二二ニニ∧:::::;:|  }  }/           ,'.: | !:! : : : : //
ニニニニニ∧/リ  ./ 〃         ,:.:.:.  i' : : : ://
二二ニニニ∧   /            {:.:.:.:. i: : :∠ニ\




344レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:07:33.09 ID:MSV0nca0
と、言う訳で後々描写する形で描くと思いますが、上記が現在の設定ですね
では、セッションナウなので反応が鈍くなります


345[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 21:08:06.04 ID:ztv5Sm5c
まさかの弟要素0である
範囲内に5レスも入ってたのにw


348レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:10:28.09 ID:MSV0nca0
>>345
弟は犠牲になったのだ……(犠牲になった枠で、いるよ!)


360レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:23:09.88 ID:MSV0nca0


       ,.::'´::::::::::::::::::::::':...,
.     /:::::::::::::::/:::/∨ヾ:::!:\
   /:::::::::::::::::::::|:::::{`¨¨´|:::!::::::',
.  /::::::::::::::::::l::::|ヾ::':,   !::lヾ:::::!
 ,′:::::::::::::::::ト;::|ニ=ヾ;!  ヾ!ニヾ:!',     後、俺の設定に出ている峰津院大和というのは、
 l:::::::::::::::::::::::|込ツヽ   {込ツ ',:::',
 |::::::::i!:::::::::::::|   /  ヽヽ   |:::::',     今作の冒頭を見てもらえば分かるが聖杯戦争の参加者だ
 |::::::l^',::::::::::::i!   /   丶'  ヽ !:::::::',
 |::::: ! _',:::::::::::i!    、_, -、_,  !:::::::::i!     それ故に初期からお互いの事はある程度知っている扱いとする
. i::::::\_',::::::::::i!     `ニ´   ∧::::::::i!
  ヾ::::::::::¨';:::::::::i!       /  ',::i、::|      まぁ、詳しくは本編でだな
    ヾ::::::::∧::::::ト=     _ .イ   ',:! ヾ
    ヾ;:::::::l\:i!    ¨´ |    ′
       {三|  ヾ      |
      /:::::::|           ヽ





.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,
/:::::;;::::::::::::へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
|::::::/;;;;\/;yw|:::ト、:::::::::::::::::::::::::::::: ‘,        ―――ちなみに大和は俺と同等以上に強い
|:::/:::/¨"^´   !::! ゙:,::::::!::::::::::::::::|::::::‘,
|:::i::::l       l:| ___',:::|::::::::::::::: L;:::::::',        何せ、代々日本の霊的守護を担い続けた名門中の名門の現党首で、
|::::::::|       ||´ ____',:|i:::::::::::::: | }::::::l
|::::::::|-─-__、 リ '´ ̄`リ|:::::::::::::::| !:::::::',         桁違いの才能に奢らずに努力を積み上げてきた「真の強者」だからな
|::::l:∧ ,'゙ ̄`,    \   !::::::::::::::|_ノ:::::::::|、‐-
|::::l!:::∧   / !    ` |::::::::::::::|::::::::::::_|_):::::::\
|::/l::::::∧ ′、__      .!::i!::::i!::|ヾ∠三三三|:::‘,
|′|:::::::::::ヽ   、‐___フ |:::!:::::|::|∠二二二ニ|:::::‘,     ※キャラ設定的にも能力的にもおそらくは、ライバルポジになります
  |::::::l!::::::|\   -‐   !:|!::::∠二二二二ニ└_:、‘,
.   |:::::ハ::::,′ >、 __,,.. リ}∠ニニニ∠二二二ニ\
   !:/ レ′ ./   `ヽ∠二二ニ∠二二ニニニニ\
.   ′    /    ∠二二二∠二二二二二ニニニ\
         {   ∠二二ニニ∠二二二二二二二ニニニ\





361レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:23:53.97 ID:MSV0nca0
※大和のデータもイタチ兄さんははじめから知っている扱いとしますが、
  実際に開示するのは本編後とします


363[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/10(土) 21:33:23.59 ID:/QzYbL3E
オレオのライバルというと…キットカット?


366レイカー ◆ldWJRU2.V22014/05/10(土) 21:34:54.72 ID:MSV0nca0
>>363
いいえ、たこ焼きです(原作的には)
イタチ兄さんのデータはTRPGのセッションの合間にチマチマ作りますね



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/888-7bbe739b

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /