FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 桜皇の国主・大名メイキング(13) 火の国

ブログトップ > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 桜皇の国主・大名メイキング(13) 火の国




2739名無しさん@狐板2017/10/29(日) 22:33:00 ID:HF4/rvnC
支援~
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1485241957/1370


2740GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 22:36:21 ID:1NvyJCuQ

じゃんぬぅうううううううううう!(青髭ボイス
ありがとうございます!!


2746名無しさん@狐板2017/10/29(日) 23:52:50 ID:13UO0nxj
そういえば、雪の国とかの国家装備ってどれくらい採用されてるんだろ?
あまり言及なかったし


2747名無しさん@狐板2017/10/29(日) 23:57:02 ID:Tk/XvXZZ
そういや、滝の国もあんまり言及してないね。


2749GM ◆sEzNY.t36k2017/10/30(月) 00:15:49 ID:DD4qK134
国家装備は雪の国と滝の国結構ガチガチに記述したよー

雪の国の地熱とか温泉とか茸とかね!


2751名無しさん@狐板2017/10/30(月) 01:17:46 ID:J7p5GJsX
特色でましたよね、雪の国


2756GM ◆sEzNY.t36k2017/10/30(月) 21:31:52 ID:DD4qK134
火の国の設定と国家装備を確認中


ふむふむ  あ、これかなり旺盛没落多いタイプだな
領地ごとに多分かなり分かれるかも


2760名無しさん@狐板2017/10/30(月) 21:35:32 ID:GXM0Xdgn
採用されたら嬉しいがどうなるやら。


2765GM ◆sEzNY.t36k2017/10/30(月) 21:59:36 ID:DD4qK134
ちょっと慎重に書きためしておこう


くそなげえわこれ


2770GM ◆sEzNY.t36k2017/10/30(月) 22:06:56 ID:DD4qK134
とりあえず大体応募されたのは採用予定
背景設定になる可能性高いけどきちんと描写に反映させるのでご容赦ください


2782GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 17:37:44 ID:X8x5JPS5

やったぜ銀髪巨乳さんが当選だ!(ガッツポ


2784名無しさん@狐板2017/10/31(火) 17:41:25 ID:e3NAyHxI
ばわー。エロいスレですかね?


2785GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 17:44:18 ID:X8x5JPS5
イエス やったぜ
あと大体裏設定は決めた、AAだけリストしたら火の国やるよー
波の国はちょっと同時に触れる予定


2788GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 17:49:15 ID:X8x5JPS5



【最新情報更新 ででーん】





五大侵魔獄リスト
 <奈落の孔>、<羅生門>、<邪宗門><八つ破果群> <蟲毒の沼>。



【奈楽の穴】のみ所在不明???・


                    _,、                   _      ,ヘ         
                  ,-'   /   ,__   ,-、_    _,_/ (      |  `ー-、     
                __/ _, -‐'   i::::ヽ { _ `,' ̄      ヽ__  ヽ   ' '
             、-‐'  /  _,-‐-、_/:::::〈 `i |  ', ,           〕 _)    , '
              '-、_/  〈:::::::::::::::::::::::_)_,-'    ' ' ,        / ヽ   , , , '
                 __ /:雪の国:::::::、'_,-'       ,'        `i  i -‐-,': ': ':  
            _  /  '::,::,:::::::::::, '            :        _,-'  i'
      ↑【大陸大橋】波の国 ;    ' ,::, '  鉄の国   ',  風の国  /   ヽ
            、_,-、/    ,-'i      ',        c ,       `i_  '、
               /   / i´       ',_, ' ` ' ' ' '         ヽ_,-'
               '´`ー' 〈               ,'      c=´/~/
                  ,r,      火の国      ' , , ' ` ' ' ' ' ,  {,
                  ヽハ                       ,--,/ /´}
                       r‐' _         ●<桜都>!、r‐,',~´
                     >},r‐' 、/  '}        (桜の国)  ` ,、ゝ,、
                }'ー';   ,r-7   r‐'               c、, } ´ヽゝ
               _レ-、’;    `゛,  ,.ゝ           、ヘ/【蟲毒の沼】
              r'●雨隠れ´ヽ    o,.、,、【邪宗門】_   }  ヽ,-‐ `‐、)
               'ー'ーニ,‐‐-r~   '~(二門侵魔獄)ヽ、,、  ≧  ←======【ここしか上下に行き来出来ない】
                 <,r´ ;     ノ ̄【羅生門】  -、 |橋|´ -,
                      ,rv、ー  ●<旧都>  `~`{  ,J {,
                     、r, ,.'     (梅の国)   /ノ、,_ヽ‐'ヽ'
            ////////////、’; =' ' '´` ' ' ´ ` ' , ,' , , ' ` ' ' ̄~ヽ
            /////////////'///         , ', }        `レ--●←ビルティング
            /////      /////   ,, ' 土の国             {}r‐'―--´
            /////水の国 /////    , , '      ' ,<湯の国>, , ,   , ' '
            '////-、  __ /// , ' ' ' ´          ,'  , ': :、●  : : : : :';;;;;;;',    , '
            ////  `///ヽ////    ' '  _,-‐―, ,'   ,: : : : : : : :: : : , ';;;;;;;;;', , , , '
            //////////// 修羅の国 /`'     `i , ': : : :    : : : : : ,' :',-‐-,': ': ': ´',
                   /        ` 、【八つ破果群】 : : ,: :': :': :': :,:': : :/β `,: : : : : :',
                   i         i^   __ _ノ: : :, ': : :山脈地帯 : ',:  '、: :,-、_: : :',
                 _ノ   _,-、,-、  ヽ  /: :,`': :,: :' 」`i_,: : : : : :,-―'´    _,!:ヽ_,-': :,'
                /__ _  ヽ  __`⌒ ' ,、i: :,',: :': :,-`二´: : : : :/   ,-‐' ̄: :雷の国 :' , _
                  `'  ̄`'  /: :`-'`-': : : ,-‐' ̄     `ー--'   /: : : : : : : : : : : : : :',/
                        \: : : : : : : :i              '-―-‐-、_ : : : ,-、: i
                         ⌒`-―‐'                      ̄`'  `'


2790GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 17:49:59 ID:X8x5JPS5

鉄の国が小さくなったぞ!
火の国が波の国と接触するぐらいでかい国になったぞ!
雨隠れさんも横殴り可能だぞ!!(・3)b


2791名無しさん@狐板2017/10/31(火) 17:57:06 ID:lc2imNR/
なんか火の国が広がった


2793GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:04:07 ID:X8x5JPS5
さて大体準備は出来た
覚悟はいいか? おれはできてる()


2794名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:05:12 ID:lc2imNR/
なにが始まるんです?


2795名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:05:35 ID:MQKA5QEw
大惨事大戦だ


2798GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:14:03 ID:X8x5JPS5



五大侵魔獄リスト
 <奈落の孔>、<羅生門>、<邪宗門><八つ破果群> <蟲毒の沼>。



【奈楽の穴】のみ所在不明???・

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
火の国領地
① 豊臣(エクスデス)
② 鶴見
③ 松永
④ 来須
⑤ 御鎮の森(サン)
⑥ 伊達
⑦ 一ノ瀬
⑧ 氷室
⑨ 久我
⑩ 白隠(サンジェルマン)
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

                    _,、                   _      ,ヘ         
                  ,-'   /   ,__   ,-、_    _,_/ (      |  `ー-、     
                __/ _, -‐'   i::::ヽ { _ `,' ̄      ヽ__  ヽ   ' '
             、-‐'  /  _,-‐-、_/:::::〈 `i |  ', ,           〕 _)    , '
              '-、_/  〈:::::::::::::::::::::::_)_,-'    ' ' ,        / ヽ   , , , '
                 __ /:雪の国:::::::、'_,-'       ,'        `i  i -‐-,': ': ':  
            _  /  '::,::,:::::::::::, '            :        _,-'  i'
      ↑【大陸大橋】波の国 ;    ' ,::, '  鉄の国   ',  風の国  /   ヽ
            、_,-、/    ,-'i      ',        c ,       `i_  '、
               /   / i´  ③    ',_, ' ` ' ' ' '         ヽ_,-'
               '´`ー' 〈            ② ,'      c=´/~/
                  ,r,      火の国      ' , , ' ` ' ' ' ' ,  {,
                  ヽハ  ⑥       ⑧     ⑦     ,--,/ /´}
                       r‐' _         ●<桜都>!、r‐,',~´
                     >},r‐' 、/  '}    ① ⑩(桜の国)  ` ,、ゝ,、
                }'ー';   ,r-7   r‐'  ⑨            c、, } ´ヽゝ
               _レ-、’;    `゛,  ,.ゝ     ④   ⑤ 、ヘ/【蟲毒の沼】
              r'●雨隠れ´ヽ    o,.、,、【邪宗門】_   }  ヽ,-‐ `‐、)
               'ー'ーニ,‐‐-r~   '~(二門侵魔獄)ヽ、,、  ≧  ←======【ここしか上下に行き来出来ない】
                 <,r´ ;     ノ ̄【羅生門】  -、 |橋|´ -,
                      ,rv、ー  ●<旧都>  `~`{  ,J {,
                     、r, ,.'     (梅の国)   /ノ、,_ヽ‐'ヽ'
            ////////////、’; =' ' '´` ' ' ´ ` ' , ,' , , ' ` ' ' ̄~ヽ
            /////////////'///                   `レ--●←ビルティング
            /////      /////      土の国             {}r‐'―--´
            /////水の国 /////            ' ,<湯の国>, , ,   , ' '
            '////-、  __ /// , '             ,'  , ': :、●  : : : : :';;;;;;;',    , '
            ////  `///ヽ////  , , , , , , _____,-‐―, ,'   ,: : : : : : : :: : : , ';;;;;;;;;', , , , '
            //////////// 修羅の国 /`'     `i , ': : : :    : : : : : ,' :',-‐-,': ': ': ´',
                   /        ` 、【八つ破果群】 : : ,: :': :': :': :,:': : :/β `,: : : : : :',
                   i         i^   __ _ノ: : :, ': : :山脈地帯 : ',:  '、: :,-、_: : :',
                 _ノ   _,-、,-、  ヽ  /: :,`': :,: :' 」`i_,: : : : : :,-―'´    _,!:ヽ_,-': :,'
                /__ _  ヽ  __`⌒ ' ,、i: :,',: :': :,-`二´: : : : :/   ,-‐' ̄: :雷の国 :' , _
                  `'  ̄`'  /: :`-'`-': : : ,-‐' ̄     `ー--'   /: : : : : : : : : : : : : :',/
                        \: : : : : : : :i              '-―-‐-、_ : : : ,-、: i
                         ⌒`-―‐'                      ̄`'  `'


2800GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:18:39 ID:X8x5JPS5


                                            Y⌒}v! .∨∨
                ´ ̄ ̄ ̄ ̄ \                      |  ヽヘ  ∨∨
                /           ヽ                _' ,.   ∨ } .∨
            /7´            ∨     Y ̄ \     / <\___ノ∨}  7
              /[′ ヾ         |ト z∨    ', {{|}}}ヾ',    'i  ` ヘ  .}ノ /
             ./::::}              ,~′ }! }     'i!ヾ=彡ヾ、  'i、≧人=彡 /
           }::::<__≦====- 、__ノ三三V     'i、    \ ノ'i   ∨ }/
          ___」:::::::/巛、_(:::)ノ彡⌒Y__.(:::)_》:}!      '!、  ノ }´  'i =彡∨/
           { ィ ヽ_:」////////ノ   |ヾヾ',ヾ',!- 、      'i  ´ /    'i    |
          ∧}/|! 、∨|」」┘´ _  .;_ |」!」}」!  }     '!   / |    'i    ∨    領地② <大名:鶴見>
         ∧〈ト|! ',     ノヽ〈、    } /      '!  | }     'i    ∨
          ヘ .从  , .-=彡/////ミ=-  / /       '! ヽノ     'i    }
           ゞ _}、 ヽ    ─―     /_/        {--ヘ       |   /}
           /:::/|ヽ      i|!|!   イヽ::V       ]!   \    |    ノ__
            /::: {::|  \,,,,,,,,,,_/ルi!ト ,,,,,/ |:::}::::辷=- __    }    `- 、.ノ     /
           ノ:::::::ヾ!   `≦//////ヲ .|:/|! :::::::::::::::::辷=-ハ  _>-- 、/    /
     -=≦:::::::::::::: ∨≧= __    ̄ ̄  /==|::::::::::::::::::::::::::/ ̄___ ヽ_   / /|、
   _{:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨=====≧==--=≦====}!:ヘ:::::::::::::::ノ         }∨    .}
-=≦}:::::::::::::::::::::::::::::::,:- ∨=========}|{====== },::::::::\::/    ー―-<_ .∨   イ
:::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::}========= }|{====== !::::::::: /            \}_/ ヽ
:::::::::::}:::::::::::::::::::://::::::::::::}========= }|{======リ:::::/        ー-  、 /     \___
:::::::::::}::::::::::::: /:::/::::::::::::::∨========.}|{===== }:::ノ          /   }/_____ }::::|
::::::::::: ̄ ̄::::::: /::::::::::::::::: ∨======= }|!--{ ̄> ´         /{\ /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::: ∨====== ソ::::/  {              /::::::ヽ---.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:鶴見中尉(ゴールデンカムイ)
属性:風
クラス:「戦国大名」 サブ「中尉」
種別:純人種(桜皇人)
異能カテゴリー ピュアブリード<ハヌマーン>
・経歴
火の国北部の貧しい土地で産まれ育ち、その後領主が桜皇側の人間だったので桜皇に組する軍団に入隊し
長年に渡り戦うが、桜皇の力の弱体化が著しく自身が所属していた第七師団も解散の憂き目にあってしまう。
しかし彼らはそれを良しとせず鶴見が音頭を取り、装備を持ち逃げし火の国北部の大名を倒してその領地を奪う事に
成功する。建前上は桜皇派を歌い一部の桜皇派を吸収し大きくなっている。鎮圧に来た周辺の大名と一線交えた後に
交渉によって火の国に所属する事になる。その後混乱の隙を狙った風の国と鉄の国の大名を撃退し国内を安定させ
軍事政権を確立させると軍事力を強化しつつ北部を富ませ近隣各国と戦争を繰り返している。

╋<国家装備>╋
>「桜鎮第七師団」:今は弱体化してしまった桜皇に暗黒平安時代から付き従い戦ってきた侍を含む戦闘集団を中核とした兵団。
            過去に5度完全に全滅し、5回再建し、1回の不本意な不名誉な解散を経て七度目の再建を果たした。
            桜皇軍人、侍、忍者、銃、戦車、科学忍具などによって完全武装している。
>「地上戦艦<伊勢>」:桜皇が所有していたメンタルモデルの船。地上及び水上を走れる。
>「バイオ技術」:ヨロシサン製薬や過去から現在にかけて回収し実践し蓄積した生体強化、改造の技術を持っており、
          超人兵士を作り出す。
>「カムイ」:師団の中おいて更に最精鋭の血族と人員で構成されている特殊部隊。
>「軍事政権」:軍事主体の政権によって国を運営している。なお、風の国と鉄の国との国境、物流と経済の拠点を
         領地として貯金箱としている。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



                     <ニニニニニニニニニ> .     Ⅵニニニニニニニ}
                 ,.<ニニニニニニ>'’<ニニニニニミ . _...イ} レ>. ̄ ̄ ̄ f’
                 fニニニニニ>'’<ニニニニニニニニニミ .、>’ヘニニニ>. _j
                |ニニニ>'’<ニニニニニニニニニニ /ニ' ,   . `+ニニニ > ┤
                j匁ニ7,.<ニニニニ,e≧'’ニニ >'’  ∠__ニ '.     `'弍ニニ:ソ
                ′7´ ̄     _...z≧ニ:> '’    <>'’ニニニ      `¨¨´
                 /.  ,       ム> '’   <ニ≦a _ ニニニニ!
                にj /         彡<ニニ:>'’ニニニニニ.'
                |ヽ ー='’ ̄ =―-  jニニ >'’ニニニニニニ:7
                l./, ‐寸fj_ _ー       `}>'’ニニニニニニニニ'
                  //   `          }Ⅳ'´⌒寸ニニニニ:7
               / ′               }' r'’   jニニニニ7          領地③ <大名:松永久通>
                く                〉  /ニニニニ7
                >              ー ,.<ニニニニ ’
               ヽ__        ji'.    ,r―〈ニニニニ7===a.
                }`ー`― '  .}i:iⅣ  /    <三三三三三 心
                } `ヽ     }:i:i:i:v /<>'’       / /ニ心
                |       _,j>'’ >'’           / /ニニ7}}
                代_...  -=≦                |ニ!ニニ′
、                   //                    |ニ!ニニ:!         /|
 >.、                //                     |ニ!__ j_        ,.<ニ!
ニ'、 \              //          _    -='   |ニL _ニニ> . ,.<ニニ:!
',ニ':,  \         __//    ,> '´                |ニ!ニニニニニニニニニ>.
_',ニ':.   `ー    ̄      ̄ ̄ ̄                  |ニ!ニニニニニニニヽニ ハ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:「松永久通」(AA:松永久秀(戦国BASARA))
属性:炎
クラス:「大名」 サブクラス「悪党」
種族:純人種

・経歴:火の国にて大名をしている男。
     しかし元から大名と言うわけではなくとある大名に使えていた家臣であった。
     家臣時代では様々な仕事を任されており何かと手の回る奴として重宝されていた。
     だが、仕えていた主君が死去すると主家を乗っ取り、下剋上を果たすことに成功する。
     意外にもこの下克上に対しての非難は少なかったようで、離反者などは大きく出ることはなかった。
     大名になった後は善政を持って領国を統治しており、領民の評判は上々である。
     なお、家臣時代においては大名を出し抜こうとしたり意に反することはしなかった模様。

╋<国家装備>╋
「商業国家」:彼の国では商業に力を入れた故に商業が活発であり莫大な富を持つ。
「新式軍備」:彼の国は、新しい軍備を積極的に取り入れており、それ故に高い技術力を誇る。
「三人衆」:彼の国には代々家臣の中から選ばれた三人の家臣を三人衆と呼ばれる優秀な家臣が存在する。
「街道整備」:彼の国では街道を整備することで交通と通信の活性化が図られている。
        それは他国にいる人々や文物を引きつけ領国を発展させる基礎となる。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2801名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:18:41 ID:2BsguoY/
松永の領地かなり大きいね


2802GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:23:33 ID:X8x5JPS5



                 jI斗‐=ニニアニ=-
                    ,、丶            \
             /     / /      \\       源
            /   /  イ | /i        V A         氏
               /   / / ! ゙!"乂        V i!        ば
           /   //   l  l   〕iト_ノ_∨/∧i!        ん
         /   ト}    \i   / /    ∨//!ト、     ざ
         ⌒7   \  - ─ \ ! ! ─ -   V/ ! ヽ    い
          /     r 、      ヾ{′     i   l/}!    !
            i从    \    ___      !    i/
           ヾ、__    ヽ  乂___ノ     / ___/
              ̄`ヽ 、 }!          /⌒          領地④ <大名:最上(旧名来須)蒼真>
             ┌=く⌒≧s。  ___ ..ィi〔
              lニニ≧=‐    {  ‐-
            ,、丶`==- ニニニヽニニヽ___〉
       _,、丶`__,、丶`    ヽ{¨iニ{  ∨∧!うぅs。.,
       l ヽ {_}     _,,.. -‐、!ニ{  ∨A    `ヽ
      l  l {_}   ┌      i  \i }`ヽi//!/ i   }!
        l  l {_}   il     l   l/ニニi//ニ/\  l
      i!  l {_}   ll ん=ミ  l   lニニニi!/ニニ'l   、  l
     i┐  ! .{_}   ll {苡//} l  .l二二i!ニニi_l   i  l!
      ! l  | {_}   ll 泛__ソ !  lニニニi二ニi!_l   l  l!
     l l   |{_}   ll        l  lニニ =!ニニlニl   l  l!
    l l   {_}   ll        l   l⌒ヽニi!ニニlニl   l  l!
     l l   {_}   ll        l  lト、  }イ、゙ー=ヽニl   l  ll
    l l    {_}   ll      l  lニ}/ニニ\ /=l   l  ll
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
・経歴
戦極時代に名をはせた最上家の当主で火の国の大名の一人。
見た目は怜悧で近づきがたく感じる美青年だが、基本的には割りとお人好しで気の良い兄ちゃん。
元々はあくまで最上家の分家筋の来須家の出で家を継ぐなんて事もない気楽な立場で周囲からも或る物の封印を管理していた名家の一人娘の
幼なじみと結婚、婿入りするだろうと思われていたし、本人も漠然とそうなるだろうなと思っていた。
が、皆既月食の日に突然現れた侵魔獄、悪魔城の出現と共に巻き込まれた幼なじみや何人かの戦友を伴っての踏破と完全な破壊を行った事が
切っ掛けでその状況が一変。

最上家に伝わっていた当主の証であったが悪魔城での嘗ての戦いで喪われた髭切を手に入れた事、悪魔城が百年周期で現れる、
出現と同時に周囲に妖怪、魔物を溢れださせ周囲を地獄に変貌させた後、唐突に姿を消す、
幾多の土地を地獄に変えた悪名高い浸魔獄で有った事から其れを破壊したという名声は決して無視できるものではなかった事、
後、先代当主の最上・義光に幼なじみ共々我が子のように可愛がられていた事から当主として抜擢される。
本人は其の事に戸惑っているが、歴史ある名家の娘であり或る程度の知識も有った幼なじみの現妻や悪魔城で共に戦った戦友達の助けでどうにか
最上家を運営している。【追加情報:”悪魔城は邪宗門がある限り何度でも復活する”】

NAME:来須蒼真 (AA 悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架:来須蒼真+刀剣乱舞;髭切)
属性:闇
クラス:「ヴァンパイアハンター」 サブ「大名」
種別:純人種(桜皇人)
異能カテゴリー <ウロボロス><ブラムストーカー>
╋<国家装備>╋
>「古都」:古い建物や魔性の封印、遺跡等が多く歴史のある国であり、悪魔城が現れる前から自然豊かな土地だった。
      特に鮭とかが良く取れるらしい。
      又、悪魔城が出現する前から割りと妖怪はよく出た。
>「元浸魔獄」:悪魔城は破壊されたが、其れでも魔物や妖怪などの出現率の上昇等の影響等に色濃く残っている。
        その代償と言う訳ではないが、木材や鉱物等、非常に良質な物が良く取れる上に、畑にするのにかなり良好な土がある。
>「退魔兵団」:妖怪や魔物相手に戦う為の剣士や陰陽師、山伏等の集団。
        魔を滅ぼす為ならどんな手段でも取り入れる傾向にあり、蒼真の戦友達の協力も有り王国や聖錬からも術者等を取り入れている。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




            ミヽ、          ノイ
             ミヽヽ、   メ尖キ ッ  / 彡
        ,r‐=ニ二ゝミ ゝシミ,(@).彡イ彡ィ二ニ=-z、
.        ><´ ̄∨ ,/`ヾ-≧≧≦≦-ゞヘ Y/' ̄`><
      < w >  ∨::::/´::::::::::::::::::::::ヾ、.∨  < w >
.        `Y´  fiリ::::/:::::///::l::::l::ヽ::::ヽ:::: マォ   `Y´
       ムリム  fソ::::{:::::/::/:::::l::l::l::l::::ヽ::ヽ:}::カ  ムリム
       d´Y`b /::::l|:::::レi"⌒:::l::l::::⌒ヽ::リ::|l:',!  d´Y`b
         d   l!::::|:::::jリ,,.=マ从从チ=、リ::|::リ:::',.   d
             l::::λ::::i《!;;;;;j     !;;;;;j,》リソ::::::l!
             j!:::::l:ヾ八::"´   ,-、`゛::/::::!::::::::l!
          j!:::::l::::l:::::::Y⌒ヾ⌒  〉イ:::::::l::::::l:::l!     平家万歳
             l!:::l:::::::r―┴ 、_j,,.ィ'"⌒ヽ、_:::::::::l:::l!
           l!::::l::::ノ;';';';';';/;';';';';';';';';';';';';'|::::::::|::::l!
          j,イ|::|;';';';'/;';';';';';';';';';';';';';';';';|:::::::ト、::l!       領地④ <大名:最上(旧名来須)蒼真の妻 最上美月>
         /;';';',リ;';';';'|;'/;';';';';';';';';';';';';';';';';|:::::::|;';';\
.      /{;';';';'/´;';';';';'j';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ:::j;';';';';'`>、
.      /;;;;;;;;ゝ,/;';';';';';';';');';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\;'/;;;;;;\
      |⌒ヽ、;;;;/;';';';';';';';';'{;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ノ;';'};;;;;;;;;_ノ⌒)
     ソ;;;;;||,У;';';';';';';';';';';'ヽ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'レイ´ヽヽλ
.    \;;;;||,/;';';';';';';';';';';';';';';|;';';';';';';';';';';';';';';'ノ;';';';';'ト ト、;;;;|∨|| 
      ||У|;';';';';';';';';';';';';';';';|;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'〉;'|;';'Y||´ リ
      ||{;';'ノ\;';';';';';';';';';';';'|;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'/;';'ヽ;'|iリ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:観月 (AA 少女義経伝 平観月)
属性:月
クラス:「陰陽師」 サブ「結界師」
種別:純人種(桜皇人)

来須蒼真の幼なじみで其の妻。
暗黒平安時代に名を馳せた平清盛を源流とする名家でありアーチニンジャ、ドラキュラニンジャのニンジャソウルを封印、守護して来た一族の姫にして
高位の陰陽師。
生まれつき目が見えない代わりに術士としては高い能力を有していて特に結界と浄化の術に秀でている。
物静かで落ち着いた穏やかな性格。
人と関わる事を好み、時折、夫と共に里に繰り出す事もある。
自身の目が見えない事も特に不幸と思っておらず、寧ろ愛しい夫である蒼真を初めとした周囲に恵まれた幸せな境遇であると思っている。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2804GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:29:28 ID:X8x5JPS5


     /::::::::::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::: ,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `l.
    /::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    |.
    .{::::::::::::::::::::::::::オ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    }
    |::::::::::::::::::::::丿{:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :;l
    |:::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::::|i::::::|'     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :;l
    |:::::::::::::::/   {:::i::::.,j、|_,,,,,,,,,j:| ノ       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :|
    {:::::::::::/     ~´~" ~    ~         \::::::::::ッ´`ヽ::::::::::  ;l
    \::::{ ―‐--::;..._          ..;;-‐'''' ̄ノ, ̄ |:::::::|    i、::::::::ノ
      \ヽゝ``=-、ヽ       ィ;;'-て:@o)~ヽ'  :|:::::::|/`;, |::::::::イ
      { ヽ`、ヽ(::@p)` ヽ      ー--‐:::´"   |:::::::| ) j j /::::|
      l; } `,l  "゛    }               |::::::::|;ノ ノ /,′::::|
      :`、|::::::|      l               |:::::::::| ′ノ::::::::::::::|    領地⑤ <城砦領主:烏帽子(呪い防止のため祝福名のみで呼ばれる)>
        |:::::::|      :}               |::::::::::|,,/::::::::::::::::|
        |::::::::{     .〈               }::::::::::::|::::::::::::::::::::::|
        |::::::::: :.     `  `           /:::::::::::::|::::::::::::::::::::ノ
        |:::::::::::|ヽ   , ___       /::::::::::::::::||::::::::::::::::: /
     ,:-‐┤:::::::::|ー:ヽ  ヽ-===‐- ̄フ   /|::::::::::::::::::::|:|:::::::::::::::/
    /   ;|:::::;|::::|  入  `ー-‐‐"´  :/  |::::::::::::::::::::| |::::::::::,ノ
    /   ;|::::::|::::| /  \    :    /   |::::::::::::::::::::| |__/
   /   :;|:::::::|::::|ヽ、   \    :/     :|:::::::::::::::::::| :|
   /   ::::|:::::::|::::|  `ヽ、  `ー-‐´      |::::::::::::::::::| |
   ゝ    ゛ー┴┘    `:::ー―----:::::;;、____|ー--‐‐┘´\
:~ ̄~ ー--                       ̄`ヽ,     :\
ー--      ̄゛::::ー-                   〉      >




                ,.ィニ=-、
              ,..: :´: : : : : :  ̄: : :`: : 、
           ,..: :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          ,ィ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, : :ハ
         ,ィ: : : : : : :_:_;ィ_: : : : : : : : : : : : : : : :,ィ7': :ヾ:.i
    ,..: :':´: : /: : : : 〈: : : : : : : : : ヽ、: : : : 、:,ィ'/: : : : : :`: :.、_
  .ィ:,ィ7´: :./: : : : : :ヾ: : : : : : : 、: : :.`:ー;ィ./ヽ: : : : : : :ヾ: : : `:ヽ
  /´ /: : : :l: : :.:/: : : l \: : ヽ: : ;> ,'´ィ´: : :ヾj: : : : : : : : :`ミヾ: :.}
.    ; :/: : :l: : / : : : ;', -、> '´ィ; :´:l: : : : : :l: :.l_: : : : : : : : : : :.ハヾ}
.     l:/l: l: :ヾ:l:ニニニニ'、.ノ<´ヾl ヾ;,;lX´: l:..:l:/、 ハ: : : : l: : : :ト、: :i
.    ';! ヾ: : : ヽ:_、: ト、! ヾ::::! 、_,lィ'´,ィjェェュヾ://リ ': : : : l: : : :l: ヾ:}
      ヾ: : : :、:lヾx二ニx`  `'´ 辷:::ノ,、/ r' /、: : : :..l: : l: :l  `
       ヽ:ゝ、:ヽ´_ヾ:ソ ',    ーr‐'::/ /ゝ' ヽ: : : :.l: lヾ}
       .ィ': : : :ゝ-ゝr:┐ ! _     '::::;' / l     ',: :.:/l:ノ    領地⑤ <城砦守護者:サン(呪い防止のため祝福名のみで呼ばれる)>
     ィ'´ l: ;ィ: /: :/ ヾ:::'.. ` _ _   i/,ィ l:'..   }、/ ´
       {:/{:∧: i   i>..、 ´ ー   /ー-、ヾゝ‐‐' }
       ` '′ヾ!   , `  ` ー/     ヽ、 ̄ヽ
           ヽ._ノ     ,         ',   !
                   ′         ,  l
                  i             i  ヽ
              , -,ィ7'.'        _   l〉   ヽ
            /,..ィグ≠′       / `  リ    ヽ
    ヾ:ー―‐‐x_/ィタ´   //         // /〃     ヽ
      ` ー―'´`ゞ=/ .//        /´ /彡'′     }
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:サン(もののけ姫)
属性:森
クラス:もののけ姫 サブクラス:領主
種族:現人神
経歴:ここ最近、火の国の辺境で周辺諸侯から奇異と関心を集める獣と人が寄り添う城塞都市の領主とされる少女。
その土地は火の国のとある有力大名が企て桜皇の権威をもってなそうとした“神殺し”の舞台であった。
結果は哀れな派遣責任者曰く“バカには勝てない”。結局、目的たる土地神は怨霊となった獣王の一体に取り込まれ
てしまった彼女を救う為に、請われその座を彼女に明け渡し融けて消えた。すでに神殺しの手段を喪失し新たな神で
ある彼女を殺すことを諦めた派遣勢力は自身らのリクルートを提案、街の女傑と母犬、そして彼女を愛した流れ者そ
れらの話し合いの結果三勢力の共同歩調が決定したのだ。しかし当人は元々はその地に広がる深森で山犬に育てら
れた野生児娘、突然、神になっただの、実は断絶大名の遺児だったことにするだの、正直当人が一番困惑している。
ただ闘争の中で出逢い思いを通じ在った男が共に行こうと言ってくれた。ならば彼の仲間である人間たちとも共にやっ
ていけるのかもしれない。少なくとも彼らは森を壊す以外の方法を探そうとしている、ならば私たち森も答えるべきだ。
そうして彼女は新たな世界へと踏み出した。【だが未だ、蟲毒の森は脅威を発揮している】

╋<国家装備>╋
「自然立国」:彼女の国では豊かな自然とそれを保つ努力があってこそ人の営みが成り立つ自然立国を標榜している。
「三頭政治」:彼女の国では民に認められた立場の異なる三者の合議によって政を行っている。
        森を一に考えるサン、人を優先するエボシ、外交を重視するジコ坊、そのぶつかりで国が回っている。
「森の民草」:彼女の国には国内の自然の中で暮らす理性ある獣たちもまた民として含まれる。
        人と自然が互いを隣人として認め合った結果生まれようとしている国。
「タタラ工城」:彼女を支える“家老”エボシが直轄している産業城塞。製鉄加工業から発展中であり、
         代替たる彼女の森から送られる妖怪や魔獣由来の素材の活用法を日夜研究開発している。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2805名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:31:20 ID:ijwQC301
ほぼ全採用だからすごいことにww


2807GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:35:56 ID:X8x5JPS5




         -==ニニ 、 、
                ゙ 、 、
                ゙i. i
                 l l
                 ! !
                ノノー -  ,,
              ´         ゙  、
           ´               ヾラfy、       怒    め
        ,,"            ヽ,     マ》》
       , '         ヽ、ヽ,  ゙;      マ》》      ら      っ
       "    j  .i  ゙li、 ゙'jlli、 ';  ゙i_      レ:|
        ,' ,' ! l i| |{ jii{  }ii゙;,. }iiiii从_/l       |:::{      れ    ち
      l.ィ .l l ,l lj. V゙゙゙゙'v .j゙゙゙゙V||||/"iiii,j      |:: {
      lil l l lキ‐--=<゙V... /   iili||  .j    リ: ハ      た      ゃ
      l ;. li lll ゙i ゙|三ニj    ェtf=彡,,il  し'  :リ:: ハ      ゚
      ゙ l .ll .l l ゙; |三ニj    "iilll|||||| キ    リ::  ハ
       レ'レ' l ≠` ̄´         j    i i,:   ハ
         l   乂   ′     ,. ィ  .7 / ゙;:   ハ    領地⑥ <大名:伊達マサムネ>
           .l    7>  、 -_ ,イ乂"  7./  ゙;:   ハ
          .l  7 .l   ::| 乂二彡シ'  .//   ゙,::  ハ
            l  l  l   ::l ヾ二ニン'  //      ゙,   ハ
           l   l  l   ::l .,'Yニ.ニ'  //      ゙;    ∧
          l  l   l   ::l } jニ.ニリ  ,イ/l}      ゙;   ∧
          ゙; l   l   ::l .l. {ニ.ニリ /レ' li       ゙;    ∧
           ゙; l  .l   ::| l ゙ニ.リ ./  {'        ゙,.   ∧
          ゛;l  l   ::| j  ゙ニ.ll|.,'  /k 、       ゙ ,   ∧

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
・経歴:火の国でも有数の名家伊達家の当主であり、火の国のマスコ…大名の一人。
     由緒正しき独眼竜・伊達政宗公を祖に持つ伊達家の姫で、先代大名が謎の不審死した為急遽家を継いだ。
     初代から先代に至るまで伊達政宗公(襲名性)は人間だったが何故か先祖返りを起こしスクナ族が生まれた。
     これによりある歴史の一説を証明することに…
     初代正宗公は嫉妬深く妻を後宮に隠し誰の目にも触れさせず忍び込んだ忍びも誰も見つけられなかったのだが
     常に傍に仕えさせてたスクナ族の女官が子供が生まれる前後で姿を見せなかった事からもしやと疑われてた。
     そして、先祖返りを起こした彼女の誕生によって疑惑は確信に変わった。初代は変態だったのだと…
     尚、本人はそんな事気にせずのんびりと堅苦しい城から脱走したり、木の葉の里に忍び込んだりと
     楽しく暮らしているようだ。
     ナムナとかとは友達でよく遊びに来ている。

     尚、エクスデスは言葉にしがたいが何か苦手意識を持ち近づこうとしない。

╋<国家装備>╋
「官僚組織」:彼の国は、試験によって選抜された官僚たちによって行政機構の安定が図られている。
「封魔使いの里」:肉体を持たない妖魔を管に封印し使役する封魔使いの里があり、戦力として活用している。
「魔獣使いの里」:忍獣や騎獣を繁殖、調教を生業にしている一族の里。
              とても優秀なので国内外から注文が来る。
「炎樹の大森林」:異常なほど巨大に成長した森林があり、桁違いのモンスターが出没する危険地帯となっている。
             また、火のマナも濃いようで森に似つかわしくない地面から炎が噴き出すエリアもある。
             とても良質の耐火木材が取れるが、そうそう切り出しに行けず、伊達家の専用の職人が必要。
             木の葉の里と彼女の城の間に有るのだが、マサムネは普通に突破して遊びに来る。

             一般的には知られていない伊達家の最重要機密だが、最深部にはスクナ族等の亜人の里があり、
             彼らの秘匿技術で作成された各種忍具や薬は最高級の性能を誇る。
             有事には彼らも出陣し参戦するが、あくまでも火の国ではなく伊達家に仕えている。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



               ,.ィ      l
              ,,l::.| ‐-.、    j
            _.l::l:::| ,.z=ヽ―/-、
          ,.ィ'ニ三,>ァ'´.::.::.`ヽ::.、、::';:ヽ、
          Y'';;:-‐y゙:ヽ`¨::l ̄ ̄`''ーニ__ム
          `  ,.'::.ヽ::.::.:;ノ ;;;; 、     l
-.、      、゙'ー--イヽ::.::.::./   、. ヽ._, 、_,  .|          r'''彡
t、 ヽ.     `'ー--,'、::.::.::, '   /,ヾ ''゙r i;;;;,, }         ノチ彡
.Vム. ヽ..、_     ,.ヘ_';:.::,'   /./_   ヽ`¨、ノ       ,.-'"‐ミ彡三
li lミム Yt、ヽ   ,{ ::> {_;'   / /,' ゙ー-..f_イ_、', .l!   .,--、'"zt lチ三三ニ
ム.Vミム ヾム ゙l-.、 .!ハ。ゝ ;;;;,. / /.,'、ー‐----,' ' l!  , ' _`ミヾム.|三三三
l.iム.Vミム. Yム.lミtヽ'゙'「iri   ,' ,' ,' ヽヽ:::::::::;'  ./ ., ' 、./三ミt、ヾミij三三三  領地⑦ <大名:一ノ瀬善丸>
l lミi. liミム. lミム!ミムミ,.!jl_!:i ,' .,' 、-、、__ヽ,..!  ,', ' ヾ三三三ミi }三三三ニ
j |ミムヾミ;ム|三!三l:ミli ':,ヽ、.   ヽ.__,」 ,' ,ィチtヾ三三三リ三三三三
 lミム ヾミム三三ミ|iハ  ':., ',`'ー ..._ ー―' lィチ三三tl三三三三三三三
t、|三ム.ヾミ三三三liミli  ':.,ム ::::::`:::ァ==ヂ、ヾ彡ミ三三三三三三三    ※桜都を守るすごい大事なお役目場所です
ミム三ミム ヾi三三三三li     ム ::::::::ハ  マミヽヾ三ヾ三三三三三
三三三ム. ヾ三三三ミl!     ム ::/i;;;;|  Vムミt、三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


NAME:「一ノ瀬善丸」(我間乱)
属性:火
クラス:「戦国大名」 サブクラス「大亀流剣士」
種族:純人種
・経歴:
百季繚乱の影響で火の国の大名を受け継いだ男。
かつては桜都の剣術指南を務め、桜都への侵略を防ぐ壁として代々領地をもつ大名家の二男。
幼い頃より怪刀「久夛良木定長」を扱う為の修練を受け、二年程ほど前まで武者修行で国を留守にしていた。
国を留守にしていた間は、修羅の国の山奥にある大亀流の道場の門下生となって剣の修行をしていた。
しかしとある事件により大亀流が崩壊、数少ない門下生の生き残りとなる。
その後、事件犯人を追う中で修羅の国の「江戸島大仕合」に大亀流の仲間と参加する事になる。
数々の激戦を繰り広げた結果、事件の犯人を倒し、大亀流がその年の「江戸島大仕合」の最終勝者となった。
これにより家門に相応しい武名を揚げる事が出来たので火の国の実家に帰還。
しかし兄は既に病で亡くなっており、そして父も今回の百季繚乱で戦死、急遽後を継ぐ事になった。
現在は未熟ながらも兵をまとめ、百季繚乱の対処に動いている。

╋<国家装備>╋
「軍事国家」:彼の国では外敵に備えた富国強兵政策が根幹として実施されている、全ては国民の安寧のために
「桜都の壁」:彼の国では桜都を守る壁として、領地を頑丈な城壁として活用している。
「退魔戦団」:桜都を守る壁として妖怪や魔物相手に命を賭けて戦う屈強な戦士団。
        神鳴流などもこの一派に含まれている。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2809名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:39:03 ID:QJWcWtrM
エクスデスが苦手ってなんだww


2810名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:45:24 ID:zJJ8/cyw
善丸か、我間乱とかGMは好きそうだよねw


2811GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:47:12 ID:X8x5JPS5



                 -―…・・・…- ミ
            ´               ` .、
         /                \   \
                            ヽ.  \
.       /                 ヽ   ム    ヽ       領地⑧ <大名:氷室 鐘>
      ´      ,イ     i        ',.    ',
      / __,/    / i     {{     } / }        ',
    ′  ' ≧x,,,{ {    iVi{    才}´ {   }
.    { { {___{〕iト .,_―'  `才´ ̄   ̄ } 、    }
     Ⅵr―‐ '   __     ,,r====  i}   i}    }
        } {  ´ ̄ ̄ i}   '         ノ   .i}    }                          /
        } 乂      ノ´⌒乂      イ    i}    }                         /  オ  さ
.         八 '`¨¨¨¨´      `¨¨¨¨´   }    .i}    .i}                         i  メ   て
         /  人                }    .i}     八                        |   |   は
.        /    介  .,_  -――‐-    イ}    .i}    ∧  /(    _ ======  _       <.....  |
       /    / i{     ≧=-   -=≦/  i}     .i}    / 、/ /_、- '"          ` 、     |       ア
.      /     ′i{    _,,../r‐ム : : : : 〉、      .i}.     / . ,、 '"         、  \.   丶    |        キ
    ;′      ,八 >''´: : `´人ノム__,/ : ′         /'    / i / i|   .i|  ̄ }、  __ \_ l      レ
          {  /: :{/ : : /// : : : : : : :/     ;′     ./ ∧|  i__i|___i|  -- 、 ̄ i__| ⌒ .l      ウ
.    {       {∠,,, ´ : ://// : : : : : : :/ /    ./        |i / .|_} ., -- 、   .ん(_ハ  | .∨/  |      .ス
.    { i     i {‐∠,, : : :{///ノ : : : : : : :/,イ__/_//:〉.      .∨__/   ん(_ハ   {ニニニ}  .i  ∨/ .|      だ
.     И    i_i_{にヽ ヾヽ-―'' ´ `< ノ― ミ 、 : :/        |={  .{ニニニニ}  .{ニニニ}   }   ∨/|      な
     {/ ̄/  `¨¨´            イ    ヽヽ'         | /∧ {ニニニニ}  .乂廴_ク  L  .∨|
                  ,. <       ノ_ノ         | /∧ .乂廴__ク          /   } \
         人        <        /            、 |  /∧     (_人/     /   .|  \     ./
         `¨¨¨Γ¨´ 二ニ=-  __,,,..イ           } |  /∧_______,、 ィ 、 |_/|i/   . \__/
              } : : : : : : : : : : : : : : : : : :}         /.∧    } | i   l|_\___|__∨∧ 丶
             }: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    } } _,.イ  '  \_/ . |/ ̄ ̄ ̄ ̄    \ }  '.
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:「氷室 鐘&ペンテシレイア」原作 型月 (氷室の天地+FGO)
属性:火
クラス:「大名」 サブクラス「狂戦士」
種族:半鬼半人

・経歴:火の国の一地方を治める領主。過去に鬼が支配していた地域であり、その証拠として
    未だにその地域に住む者は血の中に鬼を潜ませている。それは土の国より更に濃く
    それ故に、この地域に住む者の身体能力は高く、皆血に酔いやすい。
    氷室鐘はその中でも先祖返りを起こしており、その身体能力は人間の域になく
    彼女が血に酔った時は外見すら変貌する。普段は温厚で冷静な恋愛に興味がある年頃の
    令嬢とまるで変わらないため、付き合いに関しては問題がない。
    血の問題を平和利用しようと考えて行き着いた答えが物流事業。肉体の強さと
    足の速さにものを言わせた力押しで街から街へと確実に物を配達する事が思いの外嵌り
    現在では火の国内に全国展開する規模となっている。また事業内容からバッカー協会とは懇意の仲。

╋<国家装備>╋
         アマゾン
>「巨大飛脚連合:天在」:火の国に全国展開している物流の要を担う国営の巨大企業。物流に特化しているが故、
             商業が活発であり物と情報が一手に集まっている。
>「女人国家」:地勢か遺伝か、何故かこの国では女性が産まれる事が多く、女性比率がかなり高くなっている。
        戦う人も女性、働く人も女性。男は家事でもしてろ。
>「超人部族」:彼女達の部族で産まれる女は生来強靱な肉体を持ち、筋力が異常に強く足も速い。
        しかし一度戦闘になれば血に狂う性質を誰もが持ち合わせており、暴走が起りやすい。
        「天在」はそんな彼女達が力を平和的に活用するために作り出したもの。
       デュアルフェイス
     →「戦闘用人格」:部族の女性全てが産まれながらにして持つ血の呪いのようなもの。
              どんな者でも戦闘になれば冷酷な殺人マシーンと化す。
              知的で大人しそうな美人でもウニ鉄球をぶん回し始めるのだ



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


          ト,、  l{ {///////\
           ヾヽ,. _>ゝ-zz- 、///ム
            ィ≦/////////\///ハ
         /////////////////\//ヘ
        /イ///////////////////}/ヾヽ
       7/////l//////∧//////ム//l/
      // l////l//ハヘ///リゝ--l/////{//l
      //  l////l-リイ ∨i イ坿 /////リ/∧
     /   l////l弋刋 i/ `¨_彡///////ム
        l/////ト   `  u /イ///////∧      領地⑨ <大名:久我竜胆>
       ///// ヘ   _ -,ァ 7 ̄l///////∧
         ハ lニ l >.  _ /l---l////////∧
           l三 l,, ィ l   / l---l =-z _////∧
        _,,. -l:;:;:;l ∧ ヽ/ /l:;:;:;:;l//...../.......ム/∧
     ,,.-k::::::::::::l:;:;:;i  ヘ ', /:/l:;:;:;:l......./........;....../ヽ/\
     ∧:;:;i:::::::::::l:;:;:;l   ヽ::::/ l:;:;:;:i.....,;...........;;../:::::::>//\
     /::::ヾ;ヽ:::::::li:;:;:;:i \  ∨  l:;:;:;:;l...;;;;........../l:::/..l////\
   /:::::::::ヾ;;ヽr-l:;:;:;:l  \/  /l:;:;:;:;i....;;;....././::::::::::l//////\
   /:::::::::::::::ゞ;;;;;;}ト-イ;;;lミ====彡 ト-イ.....i......./.j::::::::::::::l////////\

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:「久我竜胆」(原作:神咒神威神楽)
属性:光
クラス:「大名」 サブクラス「指揮官」
種族:純人種

・経歴:
火の国旧都に近い領地を治める大名。
見目麗しい姫君であるがその性は覇者のそれであり、数多の人々を従えるに足りるカリスマを備えている。
しかし、久我家は代々男性が当主となる伝統があるため家臣団の一部からは早く婿を取って次代を生むんで欲しいと望まれている。
彼女自身、結婚願望自体はあるのだが自身の婿に足りると思う益荒男を求めている節があるのだが中々眼鏡に適う男がいない模様。
最近はよい男を探すため、吉法師と名乗って度々町中に散策をしているようだ。

╋<国家装備>╋
>「譜代家臣団」:歴史の長い久我家には代々付き従ってくれた家臣団が多く存在する。
          彼らは忠義に厚く、領地を愛し、人々の安寧のためにその全力を尽くしてくれる。
>「皆は一人のために、一人は皆のために」:久我家の領地においては皆が手を取り合い、手を繋ぎ合って助け合って生きて来た。
                          他者を愛する当主の愛情は広く民にも広がっている。
>「織田の血脈」:かつてこの地を支配した織田家の血筋を継いでいる。
          本家である織田の家は既に滅んでいるため久我の名前のみ残っている。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2812名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:48:36 ID:QJWcWtrM
CEOじゃねぇかwwwwwwwwwwww


2813GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:48:49 ID:X8x5JPS5

えー久我ちゃんの家は織田家になりましたやったね!


                __r─── 、_
                 (::rァ{:::::::::::::::::::::::``::...、
               ツ::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
               /::::::::ヘ:::::::::::::λ::::::::::::::::::::ヽ
               {:::::::::ト、ヘ:::::::::代弋ヾ、:::::::::::::',
               l::::::::::i弋ヾ::::::l      l:::::::::::::::',
               l::::::::::{   ヽ、}   ,ィ彡::::::::::::',、
              /ィ::::::::ゝ  ヽ__  .ノ:::::::::::::::',ヽ      変装してぶーらぶーらしてるらしいよ!
              //l:::::::::ヽ、  ` ー'゙ ,イ::::::::::::::::::',、:ヽ
              ll l:::::::::::::::>.、 , ≦ .l:::::::::::::::::::::',ヽ::ヽ
              ll l::::::::::::::::::::,r!   __二フ ̄`ヽ::ヘ ヽ:::ヽ
              ll l >' ̄    .'゙       l::::ヘ ヽ::::ヽ
            ゞ ̄`<  少 ::/    .::',l    l:::::::ヘ 冫:::ハ
          / `<  ><  ::/,.<´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ',::::::::::}
         /      ><  `y'" / ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄フ:::::ヘ:::::ノ
       /      λ   `ソ/ ___  <\   ヾ:::::::::ベ
       /      / y'⌒`>'ニ´___`ヽ{     冫::::::::ヘ
      ヘ      {   {二二二r、, ュ___ニフ{     }:::::::::::::ヘ
      /      ヘ  { ̄ ̄ ̄レ'ヽノ ̄ ̄¨7 {     ト、:::::::::::ハ
    /        ヘ  ソ二二二二二二二ゝ l     l ヽ::::::::::}
    /          .ソ  /  /       ヘ l     l  ヽ:::::ノ
   /          /   /  /         ヘl     l   ヾ
   /          /   /  /          {     l    ヽ
  /          /  ,イ  .{          l          ヽ
  {             l  , ' .λ  ∨         l           ヘ
  `ヽ        l , ' , ' .∨ .∨        ヽ、          /
    `ヽ      l'゙ ., '   ∨ .∨         `ヽ、____/
      `ヽ    , l.,イ    Ⅳ  ∨              \
        `ヽ/ .l .l    .l:∨  ∨               ``ヽ、


2816GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:53:03 ID:X8x5JPS5


   _____             /   /: ./ ,         \   V/: . . /
/            \     /   //  /   . :/       ∨/  V/: ./
                      /   /    '   : :/     、: .  :.V/  ∨/        残   話
  と   今         i    ': . . /  /       i/        }: . . i: .V/  v       念  し
  い    回           |   : . .  '  / :  :   {: .     __j___}: ∨/: {         な  合
  う   の        |   i: .  i: . ': .i: __j_  {: .   /: ./: 八: . V/ |        が  い     領地⑨ <大名:白隠(サンジェルマン)>
  こ   出          |   |: .  {: .{: . {: . {\ _〉V/: .ー┴ ⌒/  ̄ ⌒}: ..|       ら  の
  と   番         |   |: .  {: :{: .人__{__ 、 __〉‐‐=ィぅ示笊¨¨}〉 i: : |          :  結
  で   は           |   |: . 八: V  笊示㍉      Lrツ__ メ  , . : |          :  果
      見        |   |: . { }: .::.⌒ 、Lツ               /: . 八
      送          \ {: .  v : . i::.      ノ           /:/ ノ\
      り      / ̄ ̄ 八: . . V/:.}:::.                /  、 _/ 丶
                /      /: .、: .V/i: ::..                ,.: :i: .\: :}/ \
\_____ /      /. . : /\:〉}. :込、    r‐‐ 、      イ: .八: . . /   \ ______/
                  / . : /. :/ / . : : ::::..   └‐‐ '   . : : ::{ノ⌒\: . .丶     . : :\ . : :  
             / . :/. :/   '. : : .  . : ::::...      . : :  __{: .rヘ _〉 : . . \     . : : 丶 . :
            /   i: ./   /: ./    . : : :\ __ イ  __ ノ⌒¨Y^∧: . .  . . .丶     . : : \:
                {/    //    . : : :rく⌒Ⅵ  /⌒Y  ___人{ニV: . .  . . .\
           '        {    /     . : : : _ >、// }  {  j_}_ノ:i:i:i:i:i:i}ニニv/、: . .  . . . .、
          {       v/   '   . : . . . ./⌒{ ⌒ニ=- __〉__「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ-=ニV/\: . .  . .\
         八       v/ _/__  __ /-=ニニ==ァi:i只:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i}-=ニニ=-  __: . . .____
           \      Vニニニニ=-/-=ニニニニ/:i:〈//〉:i:i:iニ=-⌒:i:i:i:/-=ニニニニニ「ニニニニ=- 、

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

NAME:「サンジェルマン」(戦姫絶唱シンフォギアAXZ)
属性:火・金
クラス:「錬成大名」 サブクラス「錬金術師」
種族:純人種

・経歴:桜皇人と聖練人のハーフで、前領主と領民から後押しされる形で大名になった女性。
      幼少期に故郷の火の国にて貧困な生活と両親を亡くして孤児になったが、そういった子供集めて育てていた人物に
     拾われ、一人立ちするまで様々な知識を学び続け、その後は有名な錬金術士の話を聞いて聖練へ渡る。
     錬金術を修得していく過程で死霊術の存在を知り、独自に修得して死者蘇生の研究を行っていたが、肝心の記憶
     の部分の問題に直面し、計画を中断するに至った。なお、錬金術の師匠にバレてお仕置きされた。
     その後、色々と経験して精神的に成長して故郷へ帰省した後、当時の大名自ら訪れ「三顧の礼」までして次の大名
     に指名してきて、色々と考えた末、渋々ながら了承して異例の形で大名になった。
     現在、慣れない仕事に苦戦しつつ、手の届く範囲の状況改善に努めている。

╋<国家装備>╋
>「黄金錬成」:交渉先の人選を厳選し、人を派遣または自ら出向いて交渉し、独自のコネクションを構築している。
          そのコネクションから得た情報から物資の流れを把握し、財政政策を行う。
>「知識の学び舎」:自身が学長を務める学び舎を開校し、「身分」という壁を廃して全体的な学力向上を目指している。
>「異国大使館」:聖練などの異国の人間の保護及び解明済み魔導文明技術を使った遠距離通信機器を配置した施設。
            後者に関して、かなり異端かつ領地の取り潰しの口実になる可能性もあり、一部の者しか知られてない。
>「錬成大工房」:錬金術による合金作成を始め、希少な薬などを作るための大規模の錬成工房を持っている。
>「風水地鎮」:国家風水の御鎮である風水機関の本拠地と本部が存在している。
>「二賢者」:聖錬牙の塔において優秀な成績を残した錬金術師の女性二名を連れてきている。
        信頼すべき腹心であるが男だったのでは? という問いに彼女はなぜか目をそらして答えはしない。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2817名無しさん@狐板2017/10/31(火) 18:53:08 ID:oN1DBaoS
たしか信奈もいるって前にノッブが言ってたな


2820GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:58:15 ID:X8x5JPS5
えーサンジェルマンさんの胃痛回避のために
胃痛要因ふやしたよ!!




                   _   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  //⌒ / ( r-- 、      }
                  { {   ゝ---」    `ヽ  /
                  乂ニrっ./ ./ i   \ \_
                /   ァ./  /  | .| | |   \ ⌒\
               / /  .(_/ / :  / /i } i |   :  \ ヽ
               i /   (/  i   | ー イ } ∧. v  |  }\   } }
              .八 { i  ({  | ___i   iノイ__ト_ \.; ,  ヽ }
                ト .|  从 イ\{\ | /i⌒/>⌒/  } .}.ノイ
               ./{ i  { 从{ィ笊ぅ ヽ/ィぅ芯 } ./_ノ ノ i {____
             _ノ__乂{  \i  ヽゞ゚' }   ゞ゚''ノイ }ー   .}、_ノ
                 \ { 、 \        ./_ノ<_ノ /
                   ー \ \ ーr----<_ / ー─
                - 、    }  i > - ̄{  `゙ー  .、
               / /ヽ_)--  、} .| ノ r---'      .}_
              .{ .{/_______/ /⌒ヽ  ̄ i ̄.i ̄i  |__`ヽ
               ィ\_____   ,  ヽ / ̄.| | i:\_l: : `ヽ
            ィi≦ニ:>   ././        | | _|: : : :>: : : :}
          ィニニニ/   //    /    !  ヽii{: : : :{: :_.イ
       _ィihニニニニ/{_____//     /     .\__iニ\: {ィニ|.      _
     ィiHニニニニニニニー──     .:          |ニニ∨ニニ;\___ノ  )  
    {ニニニニニニニ>イ::{ハ `ー── 、 :{  /⌒\___.iニニニ|ニニ/⌒ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ニニニニ}/::::::::}::人ニ≧s。__ O i_人/ -     / |ニニニ|ニ/
   }:::マニニ∧::::::::::::|:::::::::>sニニニ{ | ./ /ニニニニニ:/::::lニニニ:i:/\
   /::::::マニニニム:::::::: |::::::::::::::: iニニニム.i / /ニニニニニニ{:::: |ニニニ:|:::::::::\
  ./::::::::::マニニニムーミ:::::::::::::::::|ニニニニ} o /ニニニニニニニi>:::iニニニ}::::::::::::::}
  {:::::::::::::::マニニニム }::::::::::::::: |ニニニニi /ニニニニニニニ/:::::::マニニ:ノ::::::::::::/



               /三三三三三三ニ>-、
              /三三三三三三三ニfイ⌒})
.          /三三三三三三/⌒ヽ={( {}) )
           〃三三三三三アナ\:::::::ヽゝ辷人、
        /三三三三ア´:::::::::::/:::ヽ::::::ヽヽ::::::..ヽヽ
.       /三三三ア´/:::::::::i::::::i:::::::::ヽ:::...i...ヽ.......iY
       マ三ア´:::l:::::i:::i::::::::l::::::l::...........i::::l:l:::::i:::::::l::l
         `゙イ::l:::l:::l......l...l........l......l:::::::::::::}:::}:I斗f::从j
          /l::l::::l:::l:',....ヽヽ::::::ト、:::\l\l:ノ:lハjェェ、:::|
       //:/:::l::∧:l、::::\::孑七ヽ_ゝイ∨ィ心ソ|:〉:|
      〃:/:/:::::Ⅳ::Ⅴ:Y::::',ゝ  ィチ以 》⌒ゞ=="!:、\
      八::{:::{::::::::\:::::{(l:∧:l==《 ゞ='/  `   l::ハ:::ノ
       \:ゝ:::::::::::\/:ト、l::ヽ `¨¨´    ,っ  ,イ〈//
        \;;;;;;;;::::::{:::(:ヽゝ::ヽヽ、 _      /人(::)、
            `i:::ヽ、:`ーヽ::ヽ`゙ー、f ̄厂ゝィ:://〉〈
             〉ー‐、:ー‐ヽ:::} ノ〇ムli;\_(:/:/)_人
            ,イ-'⌒ミー‐、ノ:::::Yi;i;斗'"´ ̄ `゙'ヽf-、',__
              ん(⌒):.〈-、f`Y;;;;/: . : . : . : . : . : ./⌒ヽ|
.           しl:::::::`´::::::〉‐-}/: . : . : . : . : . : . : { {/}ノヽ
             しヽ       \{: . : /⌒ ヽ. : . : . : . `¨∩  ',
              ∨ \   ∧: . { f⌒X): . : . : . : : .|ノ`ヽ i
              ヽ\ \  ヽ: ゝ、/ノ: . : . : . : : ;イ: .:.::)ヽ
                   \\ `゙'ー `Y⌒ヽ: . : . : . /ノ: . :.{:⌒}
                    \   Y⌒ ̄ ̄ ̄) ̄ ´/`ー‐´:.:./l


2824名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:01:01 ID:2BsguoY/
あぁ原作の仲間か


2821GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 18:59:38 ID:X8x5JPS5

でラストいきます 覚悟しろ


2827GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:11:45 ID:X8x5JPS5



五大侵魔獄リスト
 <奈落の孔>、<羅生門>、<邪宗門><八つ破果群> <蟲毒の沼>。



【奈楽の穴】のみ所在不明???・

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
火の国領地
① 豊臣(エクスデス)
② 鶴見
③ 松永
④ 来須
⑤ 御鎮の森(サン)
⑥ 伊達
⑦ 一ノ瀬
⑧ 氷室
⑨ 久我
⑩ 白隠(サンジェルマン)
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

                    _,、                   _      ,ヘ         
                  ,-'   /   ,__   ,-、_    _,_/ (      |  `ー-、     
                __/ _, -‐'   i::::ヽ { _ `,' ̄      ヽ__  ヽ   ' '
             、-‐'  /  _,-‐-、_/:::::〈 `i |  ', ,           〕 _)    , '
              '-、_/  〈:::::::::::::::::::::::_)_,-'    ' ' ,        / ヽ   , , , '
                 __ /:雪の国:::::::、'_,-'       ,'        `i  i -‐-,': ': ':  
            _  /  '::,::,:::::::::::, '            :        _,-'  i'
      ↑【大陸大橋】波の国 ;    ' ,::, '  鉄の国   ',  風の国  /   ヽ
            、_,-、/    ,-'i      ',        c ,       `i_  '、
               /   / i´  ③    ',_, ' ` ' ' ' '         ヽ_,-'
               '´`ー' 〈            ② ,'      c=´/~/
                  ,r,      火の国      ' , , ' ` ' ' ' ' ,  {,
                  ヽハ  ⑥    ・  ⑧     ⑦     ,--,/ /´}
                       r‐' _↑葉隠れ    ●<桜都>!、r‐,',~´
                     >},r‐' 、/  '}    ① ⑩(桜の国)  ` ,、ゝ,、
                }'ー';   ,r-7   r‐'  ⑨            c、, } ´ヽゝ
               _レ-、’;    `゛,  ,.ゝ     ④   ⑤ 、ヘ/【蟲毒の沼】
              r'●雨隠れ´ヽ    o,.、,、【邪宗門】_   }  ヽ,-‐ `‐、)
               'ー'ーニ,‐‐-r~   '~(二門侵魔獄)ヽ、,、  ≧  ←======【ここしか上下に行き来出来ない】
                 <,r´ ;     ノ ̄【羅生門】  -、 |橋|´ -,
                      ,rv、ー  ●<旧都>  `~`{  ,J {,
                     、r, ,.'     (梅の国)   /ノ、,_ヽ‐'ヽ'
            ////////////、’; =' ' '´` ' ' ´ ` ' , ,' , , ' ` ' ' ̄~ヽ
            /////////////'///                   `レ--●←ビルティング
            /////      /////      土の国             {}r‐'―--´
            /////水の国 /////            ' ,<湯の国>, , ,   , ' '
            '////-、  __ /// , '             ,'  , ': :、●  : : : : :';;;;;;;',    , '
            ////  `///ヽ////  , , , , , , _____,-‐―, ,'   ,: : : : : : : :: : : , ';;;;;;;;;', , , , '
            //////////// 修羅の国 /`'     `i , ': : : :    : : : : : ,' :',-‐-,': ': ': ´',
                   /        ` 、【八つ破果群】 : : ,: :': :': :': :,:': : :/β `,: : : : : :',
                   i         i^   __ _ノ: : :, ': : :山脈地帯 : ',:  '、: :,-、_: : :',
                 _ノ   _,-、,-、  ヽ  /: :,`': :,: :' 」`i_,: : : : : :,-―'´    _,!:ヽ_,-': :,'
                /__ _  ヽ  __`⌒ ' ,、i: :,',: :': :,-`二´: : : : :/   ,-‐' ̄: :雷の国 :' , _
                  `'  ̄`'  /: :`-'`-': : : ,-‐' ̄     `ー--'   /: : : : : : : : : : : : : :',/
                        \: : : : : : : :i              '-―-‐-、_ : : : ,-、: i
                         ⌒`-―‐'                      ̄`'  `'




                                   -==[]==-
                                 | |                          ____ _
                                 /  \                      l :} :} :} 、
                                /|/    〒ヽ _                   / )/ / / / }
                            /  lフヽ  人 ハ ヽ`ヽ               {   ̄ ̄` ノ
                             イ  | ヾ-‐===‐〉 } ハ               /´ ̄ ̄∧¨
                       _<二彡ミ=-''j ̄`Y ノ非Vハノ///L __             .:     ∧
                    __/ >-くY/  `ヽ辷__/))||(∧Y___ ノ`Y/  ̄> 、       |       /∧
                  /777/    :|{、        /777∧    [{ { ̄ ̄`ヽ´ ̄ ̄`.!     .//∧
              /{   __{{//__     /ミ\     ト/////∧     ∨}     }      {{     ////
                / :| / Y  ̄   ̄`Y'    \/ ̄{ ̄ ̄|¨¨| ̄}`ーォ 〃       i __人、    ////
            { /‐-ノ          j       {ノ(ノ辷=j il| /∨ } l|i     ノ    ヽ ゙==='
              /    `ヽ      イ      j__人_____.」___L/___}ノ .j`r‐──' ー── ' ー──'
           {       >ー─‐ ' ヽ    ノ  /《《《《|||》》》》\_.ノ/         il|
           / ̄ ̄`ヽ、/       \彡==[三三三三ニニ]==ミ{      |      il|
            /      /       /.:    |//////  r───‐、 ∨∧             l|
           ./ ̄ ̄ミV       /.      |////  /|√ ̄ ̄|li∧ ∨∧     !      il|
         /、     ヽ     /.:      // /  /il|   /j|く∧ ∨∧         il|
           {ヽ  `/`Y }            //  ,/  / / / ̄___>__∧ ∨∧ |      l|
         ヽ \`-┐ノ   /.:     //  ,/  / /   ̄|{   li} ∧ ∨∧ !       i|
             ー' ̄       /.:     //  ,/  / / | ̄}  } \  《 l∧ ∨∧      l|
           /.:                 //  ,/  / / i!  > >  ゝ 》 |i ∧ ∨∧      iリ
            /.:            //  ,/  / /|  |二ニ==‐- jl i|l ∧ ∨∧    //
           ./.:            //  ,/  / /り  | ◎ ◎ ◎ l ! ||i  ∧ ∨∧  //
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:「エクスデス」
クラス「??」 サブクラス「??」
╋<国家装備>╋
>「太陽の一族」:国家統一を成した豊臣一族の末裔であり、堂々たるショーグン・オーヴァーロード。
           その名は桜皇に遍く轟いており、その発言は誰にも無視できない。
>「陰陽寮」:国家御鎮たる桜皇列島の中心に当たる領地では唯一天地の星を観測できるため陰陽寮が配置されている。
        長年にわたり食い込んだその中心部でなければ出来ない行事が多すぎる。
>「征夷大将軍」:数々の貢献と流れ積もった血筋による功績が、桜皇より征夷大将軍の権限を承っている。
           前桜皇とは丁々発止の渡り合いをしていたが、現在の桜皇では没落したためか、その発言が目立たない。
>「ニンジャ滅殺」:”ソウルニンジャの被害はまるで上がっていない”、エクスデスの領地は平和そのものであり、経済の重要部分、
             桜都へと繋がる主要街道はほぼここに繋がる。
>「黄金寺」:かつて豊臣初代が建てたという黄金の寺、それが未だに残っており、朝日と共に輝ける姿に観光名所となっている。
        美しい光景に誰もが拝み崇める。
>「天獄シャドープリズン」:謎の秘密結社天国シャドープリズンと名乗る□に覆われた天の文字のエンブレムを持つ存在が
                 あ天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極
>「キョジツテンカンホー」:天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極
               天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極天極


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2828名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:12:44 ID:RKftlWN8
うーん、アカンwwww


2829名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:13:10 ID:O0CZ1JAA
ア カ ン ッ !


2830名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:13:14 ID:QJWcWtrM
ニンジャ滅殺ってそらあんたらが大半の仕掛け人だからですよね?


2831名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:13:49 ID:bQ9v1437
厄すぎぃwww


2832GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:14:57 ID:X8x5JPS5


【データが改善されました、誤字をおかしたものはけじめをしましたご安心ください】





          ヽ-、                 _ -'ノ
           \ ̄` . -ーi ̄ |ー- ´ /
              `丶 、_L _|___, -'´
                      |. |
                   /: : :`ヽ、
                /: : : : : : : : \
            __ /: : : :∧ ∧: : :ヽ__
           \: : : : : : M  W  M: : : : : /
            <: : : :||||||||||||||||||||||||: : : :.>     領地① <大名:エクスデス>
                 }: : : : ∠__   _>: : : : i
            、___/: : : : : : ∠  >: : : : : : : i___ ,
            ヽ  /- 、__: : : : |  |: : : :__, - ' i /
       ヽ―― /、    ̄ ̄    ̄ ̄    ,i―――-ァ
        ヽ.  /: :`: .-= === =- '´ . i     /
..        /  /: : : : : : / |: : : : :.i ヽ: : : : : : i   ヽ
        { ○ /: : : : : : / |: : : : : : i ヽ: : : : : : i ○. }
         \ |: : : : : : / |: : : : : : : :i  ヽ: : : : : :i  ノ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
NAME:「エクスデス」
クラス「大名」 サブクラス「大名」
属性:普通

╋<国家装備>╋
>「太陽の一族」:国家統一を成した豊臣一族の末裔であり、堂々たるショーグン・オーヴァーロード。
           その名は桜皇に遍く轟いており、その発言は誰にも無視できない。
>「陰陽寮」:国家御鎮たる桜皇列島の中心に当たる領地では唯一天地の星を観測できるため陰陽寮が配置されている。
        長年にわたり食い込んだその中心部でなければ出来ない行事が多すぎる。
>「征夷大将軍」:数々の貢献と流れ積もった血筋による功績が、桜皇より征夷大将軍の権限を承っている。
           前桜皇とは丁々発止の渡り合いをしていたが、現在の桜皇では没落したためか、その発言が目立たない。
>「ニンジャ滅殺」:”ソウルニンジャの被害はまるで上がっていない”、エクスデスの領地は平和そのものであり、経済の重要部分、
             桜都へと繋がる主要街道はほぼここに繋がる。とてもスゴイです、アッハイ。
>「黄金寺」:かつて豊臣初代が建てたという黄金の寺、それが未だに残っており、朝日と共に輝ける姿に観光名所となっている。
        美しい光景に誰もが拝み崇める。とても美しいです、アッハイ。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2833名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:15:21 ID:QJWcWtrM
編纂されておる・・・


2835名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:16:02 ID:VOEDfr1k
属性;普通ってなんやねんwww


2836GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:16:07 ID:X8x5JPS5

ええー以上、火の国でかかわるだろう主要大名陣です。
他にもいるはずですが木っ端かかかわらないと思われるので実際アンシンですね


2842GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:18:04 ID:X8x5JPS5

エクスデスさんのところにいる領民は実際みんなエクスデスさんを敬愛しているし
木の葉隠れも支援金じゃぶじゃぶでやったー!
桜皇様も頼もしいかじ取りでやったー!!

ですよ?


2846名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:20:22 ID:bQ9v1437
アッハイ
エクスデス=サンはスバラシイダイミョウサマです


2847GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:20:32 ID:X8x5JPS5
あんぶっしゅでんわー!! ちねー!!

な、きさまは天獄しゃど


2848GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:37:54 ID:X8x5JPS5

<イヤー!
<サヨナラ! ズドーン


もどりましたー 再開します


2850名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:39:21 ID:6/QPau9E
おかえりなさーい


2853GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:46:09 ID:X8x5JPS5





● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                                    / /三三_===
、、                                              / /三三_=====
 `丶、                                             / /三三_=======
.    `ヽ、____                                  xく /三三_======>'
\   ./\三三三≧s。                             / /三三_======ィ'゙
  |\/二二\三三三三≧x                        / /三三_====>'1iiii|
  |二二二二二\二二二二....\                     / xく三三ア¨¨ ̄|  |iiiiiiii|
  |¨─二二二二...\     ||\=\                  / /二二 イ||     |  |iiiiiiii|
  |iiiii|   ̄-二二二..\   ||Ti,\=\      _____  く /___,.イiiiiiii||     |  |iiiiiiii|>''~
_|iiiii|     丁ーニ二二\ ||iiii|  | ̄``丶、 。s≦二二二二ア   \ : ̄| |iiiiiiii||___|_ -ニ”::::::::::::::
三ニ=ー    |ii| |   |  ̄ ||iiii|  |丶、::::::::::::~''<二二二<     .ィi|  | └冖丈=- ¨::::::::::::::::::_ -
:><三ニ=- |ii| |   |    l ̄   |::::::::`丶、:::::::::::::`'弌二二≧s。ィ㌻ |_ -=ニ”::::::::::_二ニ- 二”_,,..
i:i:i:i:i:i:i:i><三ニ=-   |    |   :|二....._ `''<_   `丶、 |  〕=-''丁::::::::::_,.:。s≦ _┌≦zzz|::┌=
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|¨i┬ニ三ニ=-..,_|   :| IIIIIIIIII | ̄   | 丁^''┬→|/:::::::::_,.。s≦ _ -T「||||||:::::| | [|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |¨ -=二三i .._| ̄ ̄”¨“'' <‐┴┴- ⊥/|.:.:|T ¨| |丁|: :[||||||||i|||||||||:::::| | [|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |  .:|i:| ̄ i| |┿|\____>。,__└ィ'´i| | :| |::|::|: :[||||||||i|||||||||:::::| | [|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |  .:|i:|   i| |::|::| |_|_|_|_|_,| 匚]| |┤::::| |: |__j| | :| |┼|: :[||||||||i|||||||||:::::| | [|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |  .:|i:|__i| |::|::|ニニニニニ:::| ̄ ̄| |i:|::::::| |: |i:i:| | :| |::|::|: :[||||||||i|||||||||:::::| | [|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |  .:|i:|  | | |::|_冂i:i:i:i:i:i:i:i:|__|_|-─…:::|i:i:| | :|‐-...|: :|~ ー |-L」,,|:::::|_,,|_[|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |  .:|i:|_|_|二-‐ ""~ ̄          |i:i:| | :|i:i:i:i:|: :|T=- .|...,____|:::::|ニニ|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   |  .:|i:| _-¨               ‐ ‐ \|_| :|i:i:i:i:|: :|i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:|:::::|i:i:i:i:|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::|   | ┬「|‐ ̄‐ ‐ ‐            ‐ ‐ ‐‐─ミh、|i:i:i:i:|: :|i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:|:::::|i:i:i:i:|::::|i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|‐|::| ┬「_-二─ - - -  -          - - ──ミh、|__L_i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|:::::|i:i:i:i:|::::|i:i:
ー─‐ー|i:i:|:::|-L「 _-二二二── - -               - - ─二二ミh、``'弌:i:i:i:i:|:::::|i:i:i:i:|::::|i:i:
     |i:i:|:::| _-三三二二── ‐ ‐ ‐                 ──ニ二三〕iト  `'弌|:::::|i:i:i:i:|::::|i:i:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//三三二二── ‐ ‐                   ─二二三三〕iト .|:::::|ニニ|::::|i:i:
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    火の国は地方によって四季の長さが異なるが、大まかには全ての地方で四季が存在する良地である。
    桜皇列島の北桜皇の中心に食い込んでおり、土の国を凌駕する最大の土地を持つ。

    だがこの国においてはまさしく火の如く栄枯盛衰が激しく行われる国である。


2856GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:52:20 ID:X8x5JPS5


● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



             / ̄`丶
            //  ̄`^`ヾ  __
            {i jI斗ニ三ニ= ´     ≧s。
            {!{ /
            x≪≧{,                  丶
         /  // ゞ,,ヘ             \    ヽ
        ,′   /'  //  ∨/,     ∨//∧   \    ',
      /   /   //    ∨∧  \  ∨//∧    \ /∧        >>2798
      ,′   / /  /,'__     ∨/!\__,,.. ==‐-/∧\_/¨':,.\'∧
      {   イ { / :{ ̄`ヾュ、 ',/!  \ ̄\∨/∧/ {:.:.:.:∨/\
      ヽ ,' i  {/  {     ヾ }/   ´斗f笄ミメ、/{:.::';.:.:.:.:∨厂        【波の国の大名】
        { i!  ':,  {   __         {:☆}}}\,∧:.:.':;.:.:.:.:丶,,,x=、___
         |  r \{≠^⌒` {r==={:{  ーゞ‐'^  }'i!∧:.:.丶.:.:.:./.:.:.:.:,:.:.:.゙ー、
         ト、∧       ノ    乂____ノ | /ム.:.:.:.ヽ i!:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.∨
         j ヽ{≧=--‐  ,!       ̄/∧//  |,′∧:.:.:.:.:乂:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.∨
           乂}     ヽ              ,ィ=ミ,,__〉:.:.:.:.:.:.:゙ー、_:.:.:.〉:.:.:.:',
             i!         -‐‐、     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ‐-= _{ ̄:.:.:.:.:.:.:',
              ',     r=      }     , ⌒!ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乂:.:.:.:.:.:.:.:∨ー 、
              ヽ    ヽ          /  i!  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨//!\
                \           /     !7z,, ≧s。,,___:.:.:.:.:.:.:.:./'///. : :\
               rニニ≧s。      _,,..イ       |///>    ∧____/  /. : : : : :.\
              ∧.r=ミ、>=≧≦ニニ=‐---==ニニニニニ≧、   ∨/____/. : : : : : : : : : :\
             /ニニ} / }    /     __,,.. -‐ニニニニニ}   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           _/ニニニ{! /_/  __/     {ニニニニニニニニヽ i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     jI斗‐=≦ニニニ/_/ {三三/∧     /ニニニニニニニニニニ\ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
╋<国家装備>╋
「貿易国家」:彼の国は貿易が盛んであり、全国から旅商人が集まって来る。
        それだけでなく、大陸からも旅商人が集まり多くの情報と富を得ている。
「天虹橋」:彼の国は大陸と繋がる橋を保有しており、大陸との交易が活発である。
        その為、桜皇と大陸の文化が入り混じった特殊な文化が栄えている。
「多様な住人」:彼の国には様々な人々が住んでおり、その住民の多様さは彼の国の対応力を飛躍的に上昇させている。
「街道整備」:彼の国では街道を整備することで交通と通信の活性化が図られている。
        それは他国にいる人々や文物を引きつけ領国を発展させる基礎となる。
「外交使節」:彼の国は他国との外交を最重視する政策を取っている。主張するべきをなし、受け入れるべきを受け入れ、
         交渉と説得、そして理解こそを武器に彼の国は生きながらえている。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  迷宮時代後期、迷宮泥棒ルパンによって古代遺跡である天虹大橋が起動したことによって大陸と桜皇列島は結ばれた。
  その後の初期紛争すら存在した交えた文明交流によって大きな影響を受けたのはまず火の国であった。

  何故ならば桜皇全土へと渡るためには旧都があった梅の国と桜の国(今の桜都)を通る必要があったからである。


2857名無しさん@狐板2017/10/31(火) 19:53:45 ID:VOEDfr1k
アメリカァ!


2859GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 19:56:23 ID:X8x5JPS5



● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                    _,、                   _      ,ヘ         
                  ,-'   /   ,__   ,-、_    _,_/ (      |  `ー-、     
                __/ _, -‐'   i::::ヽ { _ `,' ̄      ヽ__  ヽ   ' '
             、-‐'  /  _,-‐-、_/:::::〈 `i |  ', ,           〕 _)    , '
              '-、_/  〈:::::::::::::::::::::::_)_,-'    ' ' ,        / ヽ   , , , '
                 __ /:雪の国:::::::、'_,-'       ,'        `i  i -‐-,': ': ':  
            _  /  '::,::,:::::::::::, '            :        _,-'  i'
      ↑【天虹橋】波の国 ;    ' ,::, '  鉄の国   ',  風の国  /   ヽ
            、_,-、/    ,-'i      ',        c ,       `i_  '、       【北桜皇】
               /   / i´  ③    ',_, ' ` ' ' ' '         ヽ_,-'
               '´`ー' 〈            ② ,'      c=´/~/
                  ,r,      火の国      ' , , ' ` ' ' ' ' ,  {,
                  ヽハ  ⑥    ・  ⑧     ⑦     ,--,/ /´}
                       r‐' _↑葉隠れ    ●<桜都>!、r‐,',~´
                     >},r‐' 、/  '}    ① ⑩(桜の国)  ` ,、ゝ,、
                }'ー';   ,r-7   r‐'  ⑨            c、, } ´ヽゝ
               _レ-、’;    `゛,  ,.ゝ     ④   ⑤ 、ヘ/【蟲毒の沼】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   まず雪の国は凍土のため文明が流れ込むのが遅れた。
   鉄の国は保守的な侍の国であったため、取り入れるのに踏ん切りが必要であり反発があった。
   風の国は大きく取り込んだが故に滅亡した。
   火の国はその多くをまるで血脈のように取り込み、関門を幾つも建築し、”その荷と財を吸い上げ続けた”。

   時には金で、時には女で、時には権力によって、技術者や貴重な知識を吸い上げたのである。


2861GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:00:38 ID:X8x5JPS5




● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                   -==[]==-
                                 | |                          ____ _
                                 /  \                      l :} :} :} 、
                                /|/    〒ヽ _                   / )/ / / / }
                            /  lフヽ  人 ハ ヽ`ヽ               {   ̄ ̄` ノ
                             イ  | ヾ ■■■〉 } ハ               /´ ̄ ̄∧¨
                       _<二彡ミ=-''j ̄`Y ノ非Vハノ///L __             .:     ∧
                    __/ >-くY/  `ヽ辷__/))||(∧Y___ ノ`Y/  ̄> 、       |       /∧
                  /777/    :|{、        /777∧    [{ { ̄ ̄`ヽ´ ̄ ̄`.!     .//∧
              /{   __{{//__     /ミ\     ト/////∧     ∨}     }      {{     ////
                / :| / Y  ̄   ̄`Y'    \/ ̄{ ̄ ̄|¨¨| ̄}`ーォ 〃       i __人、    ////
            { /‐-ノ          j       {ノ(ノ辷=j il| /∨ } l|i     ノ    ヽ ゙==='
              /    `ヽ      イ      j__人_____.」___L/___}ノ .j`r‐──' ー── ' ー──'
           {       >ー─‐ ' ヽ    ノ  /《《《《|||》》》》\_.ノ/         il|
           / ̄ ̄`ヽ、/       \彡==[三三三三ニニ]==ミ{      |      il|
            /      /       /.:    |//////  r───‐、 ∨∧             l|
           ./ ̄ ̄ミV       /.      |////  /|√ ̄ ̄|li∧ ∨∧     !      il|  ※イメージ映像で在り
         /、     ヽ     /.:      // /  /il|   /j|く∧ ∨∧         il|    豊臣当主は代々この甲冑を付けています
           {ヽ  `/`Y }            //  ,/  / / / ̄___>__∧ ∨∧ |      l|
         ヽ \`-┐ノ   /.:     //  ,/  / /   ̄|{   li} ∧ ∨∧ !       i|
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   それらの特権と配置を行ったのは当時国に支配権を敷いていた初代豊臣の政策であった。
   情報を抜き取れるだろうニンジャを狩り尽くしたのちに、侍や武士、祈祷師などによる配置を万全にしたのである。

   これらのために南桜皇の大名たちは高い関税を払い、手に入れなければならなかった。


2862名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:01:06 ID:RKftlWN8
ほんとぉ?


2863名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:02:39 ID:9pPMz/mX
ドン千といい、ずっと俺の統治のターン!してる奴しかいねぇw


2864名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:04:31 ID:VOEDfr1k
こすっからい、いや賢いなw


2865名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:06:09 ID:2BsguoY/
関税でもうけすぎぃw


2866GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:06:24 ID:X8x5JPS5



● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                 ,ヘ
                ∧ム
               ,.zゝ- ト,,_
              /////////ム
             ////////|////,ム
            //////,イ/  "ミ/,}
            ,|////,/,ソ _  |//}
            ,)///"'/  '" ̄、|/,|
            ,〈|;|"~ア' ,  '"'チ"'|〈ノ
             ),|   ' |    ,|〈
             ,|∧ 、    , ,イ/
             リノ\ ̄-",/ノ、
           ,zvム∧ ,>.< / ,〉ヘ,,_
         rイ |,| .∧ ヘ、  / ,/  | | |"ト、,,_
      _,、-'",| | | .|| ∧ \/ / / | | | .|  "'-、,,_
   _,、-'"    | ,| | |ム ∧/  .,/ / ,| | | .|   _,.、-"~ヘ-、
_,、-'"       .| | .| |.ハ  ,∨/ /  | | ,|_.i、-'"~ _,.、-'"_,ゝ
          | ,| | |.∧  .〉  _,.-_-_"、"~-'フ-'"~,、-'"~
, \        .| | | ,| ∧/,、-''~ "-ヘ、-_"~r''"~ ̄    ./
  ∧        ,| ,| 〉<r''"      、,∨| | |       ./
  ∧       ,〉ヘ  |    _,、-<、_,-',| | |       |
   .∧    //  | ,レ-t'"~ ; / .| .| | |    |   ./
    ∧  /,| |   ,| .|∧ソ、 .; /  | .| | |    .|  /
     〉'  .| |   .|  | ∧ ソ/ /  | .| | |    .| ,/ ,|
    /    | |   .|  | ../ハ∨  | .| | |    | /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  これらに対してさらに拍車をかけていたのが当時の桜皇<冷泉>であった。
  名家である中院家から排出されたかの男は徹頭徹尾、侵魔獄発生前の梅の国において烈腕を振るい
  大陸から流れ来る文明を中心である旧都(当時は桜都の首都)にて受け止めて、配分する技術力を調整し
  国を富ませ、桜都を富まし続けたのである。


2867名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:08:37 ID:6/QPau9E
この人、原作でも有能だったよな


2868GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:12:37 ID:X8x5JPS5


● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ∥::::::::::::|:::::::::::::::::::、:::::::::::.、::::::::::::::::::::::::.
           ∥::::::i:!:i::.::::;:::::::::、::::.,\.ヾ::::.、::::::::::::::::::::::.
           ;:::::::::::!:!从i!::!.:::::::::ヾ、:,'._ヾ.\i.マ:::::::::i:::::::::.
          .::::::::i:::i:i!:| !:;ヾ;マ::::::ト.、`イ我リ.ノ リ::::::i!ヽ:::::::.
          ;:::;、::i:::|::!:i ,zzミ、\::. ヾ. ¨    |i!::| i:::::::::.
          !/ キ:i!::!::ト、' ,戎j  :`'        ';.iリ /:::::::::::.
          /  !::!:i!r:、     ;        ∥+イ:::::::::::::::.
             !:i!:i!:、ヽ    `       / !:::::::::::::::::::::.
             リ i!:::::ヘ     - _一   /  :!:::::::::::::::::::::::.
               !::::::::::\       ./  _!、::.。=、:::::::::.
               !:::::::::::::::::≧s。  /ィ: : ̄ィ升   , >  ̄ `L
               |::::::::::::::::::::::|: ::.`/: : : :/ ,  .。イ       _ ` .、
               |::::::::::::γ  ̄ /': : /, ' , イ     .。s≦三三三≧s。.、
              _|::::::/`´、 \': : : /, ' /   .。、イ.マ三三三三三三三ニミ、
            /  __  \ _.jts=、イ ' .。 セ升: :}.丶 寸三三三三三三三ニミ、
           /     _ニ/   /`<-==- 、} {:.、 寸三三三三三三三三ミ。
          ,ィ≦ニ三三ア',.\ _./  、   \三≧s。.`ヽ.\ 寸三三三三三三三三:.
         /三三三ニア / /: :,ィ:i  i ヾ   マ三三三≧.、.丶. \三三三三三三三ニ:.
       /三三三三/  / /` ´,.ィ: ヾ 、_;   マ三三三三ミ、;.\ \三三三三三三三::.
      /三三三三,ィ/  ' ∥三三ハ  ヽ    マ三三三三ミi!: : \ `s.三三三三三三ニ。
     ,.'三三三ニ/./    ∥三三三i       キ三三三三ミi!|: : ::.\  `s.三三三三三ニ:.
     ,:三三三ア ,.イ' /   .:;三三三ニ!      ./`三三三三ミ;i!: : : : : :` : .  `s.三三三三ニ:.
    ;三三.ア' /::/_./   ::;三三三三三ニニニ='三三三三三リ:i: : : : : : : : : `s.  `s.三三三ニ:.
    ;三三ア //: :i三i   :;:三三三三三三三三三三三三三/./i: : : : : : : : : : : :`s.  ` <三三:.
   .三ア /ニ/: ; :i!三\_i:!ニニ==ニ三三三三三三三三才 ´/: :!i: : : : : : : : : : : : : ::≧s。 ` <::.
   ;ニア' .:'ニニ/: : ; : i三三ア´ .。=== .、 ` s.三三三三三 イ.。イ: : : : :!:!: : : : : : : : : : : : : : : : : |` - _ `ヽ
   !/ .:'ニ才; : : : ; : :!三.ア /: : : : : : : `: .。 \三ニゞ゙゚.。イ: : : : : : : : :! !: : : : : : : : : : : : : : : : ::!^ ー=- '
  /_/イ   ; : : : :!: :ハソ' /: : : : : : : : : : : : : \ `.。イ : : : : : : : : : : : : ハ!: : : : : : : : : : : : : : : : :i!    fYiY
  r:ir:!   .; : : : : !: : :.ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : :´: : : : : : : : : : : : : : ::/ !: : : : : : : : : : : : : : : : : !    キ:!キ!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  だがこれに牙を剥いたのは他五家の名家であり、桜皇の血筋を継いだ王子たちであった。
  彼らは密かに妖怪の革命者、祭礼の蛇へと密約を交わし、桜の都を売り渡す代わりに今後の特権を約束させたのである。


2872GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:19:00 ID:X8x5JPS5


● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                           _,.-</}
               ,,..-zzzz-..,,,__   </////|
            >'//////////////>,, V////;:|
           ///,,..-=,_//////////////><二]
         //////    "彡///////////ム=,|
        //////       非/|/////////;ム≦|
        //// ソ,-=こ"    〉//|///////////∀|
       |/// //r_,z''フ    ///|//<////////ソ
       |.// リ "ゞ     ,ハ/リ"て./////////
       |/ム〉|ヘ      /.|//|| 2ソ////////|        くだらんことを。
       ∨〉'.:::::::::.     /.|/リ | ソ/////////
       ノ\  :::   ,  丿 |/リ //////////
         | _,.. -,z="    |/ソ /' ∨|/////
         ∧ '"....    ...;;|;ソ,..z   ハ//Y
         .∧    ,..z-=///   /  〉|、
           .|_,,z-=/////   /  /  |,、
            ̄ ̄ ̄〉//  ' / /  /;;.〉へ,,、__
                (   . ,//  /:::::/// /"'=-..,,_
              /| 〉 / ,/  /:::::// / /:::::::::::::::::::::::::">ーv
            ,,イ ,| .//  /:::::::/ / / /:: ::::::::::::::::::://///ム
          rY"て,|  | /  /::::::::/ / / /   :::::::::::::/::::::::::::ヘ/ム
        ,イ/ /::::: |  |/  /::::::::::/ / /  /    :::::::::/:::::::::::::::::::::ハ 〈
       /'//,/::::: | ,/ ,/::::: /'/ /  /::     ....;/ :::::::::::: ::::::::::::::ヽ∨
     / /// /; | ∨ /   /:::// / /:::      ::/::  ::::::::  ::::::::::::ハ∧
    /  /// /::: |: ,∨:::  /::::// / /::      /:::    :::::   :::::::::::::|∧

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   そして、祭礼の蛇は冷泉を殺害し、名家たちはその死を隠蔽した。
   その後、既に解説した通り百鬼夜行を引き連れた祭礼の蛇は桜の都を侵魔獄へと落とし、無限に続く妖怪たちの
   パライソへと変貌させたという。


2874名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:21:29 ID:6/QPau9E
革命はやっぱダメだな!


2875名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:23:13 ID:2BsguoY/
人の欲望はコワイってはっきりわk


2876GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:23:15 ID:X8x5JPS5



● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                       / ̄ ̄`ヽ、    /\
                   /. : : : : : : : :`ヽ─〈: : : : :ヽ ____
                     〈 : : : : : : , -──‐-ー‐ 、,/|| ‐┐||
                 | ̄ ̄ \: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|| <.カ||
                 |: : : : : : : y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| <, ||
                 |: : : : : : / .:< .:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.|| 巛」||
               \: : : :/.:.:.:.:`'く .:./ .:.:.:.\.:.:.:.:∧||<乙 ||
                 ヽ/.:.:.:.:.:.:. /` 7 fむぃ/ト/ _」||_∩_,||
                //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__/ 弋fレ    xゎl.¨| l¨l__
                / .:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.|、     、 {ツ/__{.!    ヽ
               /.:.:.:.:.|.:.:./|.:.:.:/.:.:.:.| \ ( > _.ノ`ヽ \   ',
              /..:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:l/.:.:.:.:.ノ_ \iマ二 .:.:.:.:.:.:.:.\ヽ   |
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/   ヽ \', \.:.:.:.:.:.:.: | ̄ ̄ ̄`ヽ、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:_ イ       \ |   \.:.:.:.:.:|ニコ lニ_ヽ \
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./'´.:.:.:.:.:.:.|       \'l    \.:丿     `<\ ヽ
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|        `¨¨¨¨¨¨¨´         ヽ'  、
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||                       <\\
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ、___                   ヽ' ,、\
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ┌─\                  \ /
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|` ー┴──\                 /
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノー‐┬──‐「\                /
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /. : : : : : | : : :゙iー┬--  _       _/
    .:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /    /. : : : : : : :l : : : |: : |: : : \ `¨¨¨¨´ |
     ̄ ̄ ̄ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    / : : : : : : : : 八: : : |: : |ヽ : : 人 _____」
          \.:.:.:.:.:.:. / :|   /.: : : : : : : : : :/. : \: |/: /. ,ハ,: :|
           \. /. : : :| /. : : : : : : : : : : /. : : |: :`.: : ∧:/ ∨
.               /.: : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : \: : :/: l |
            /.: : : : :/.: : : : : : : : : : : : : :/.: : : : : : :ヽ/. : | |

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  その後、その侵魔獄の主となった祭礼の蛇と百鬼夜行は初代霊夢と数多くの侍、退魔士たちの連合によって滅ぼされた。
  侵魔獄の核は滅ぼされたはずであった、だがしかし。


2880GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:27:15 ID:X8x5JPS5




● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



           :: :: :: :: (                                 }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
             :: :: :: :: ‐- :: ⌒ヽ                          }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               I   :: :: :: :: :: :: :: ::\                          }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               |    :: :: :: :: :: :: :: \                         }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
             ,ィ{      :: :: :: :: :: :: :`、                          }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|h、_}h、
           /:i:i{        :: :: :: :: :: :: :                           }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:\
:.             {:i:i八         :: :: :: :: j                       }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:i:\              -‐:: ::‐‐
:: :.            {:i:i:i:i:{          :: :: :(                          /|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}h、                \: :: :: :
:. :: :.        ノ:i:i:i:i:i{            :: :\、、  r:: :、              / i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.`、 ____         \:: ::
:: :: :: :.       i:i:i:i:i:i:i:i:{            :: :: :: :\,ノ:: :: :: :⌒:ヽ::- 、     /:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: :: :: :: :: \        ⌒
:: :: :: :: :.      |:i:i:i:i:i:i:i:{              :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \   |i i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/, : : : : : : : :`
⌒ヽ:: :: :: :.     |:i:i:i:i:i:i:i:{                 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`¨¨´|{ |:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l  `、i:i/:i:i:i:i:i:i∧
   \.,:: :: 八__j:i:i:i:i:i:i:i:i{                ii ii     : : : : : : : : : : : : : : : : : |{ |:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l   ∨:i/:i:i:i:/i:∧         _ --. .
      :./:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:リii           八}{       : : : : : : : : : : : : :.i八|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l     V:i/:i:i:i:i/i:∧ _ . :-‐ : :  ̄: : : : : : : :
     i{:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:{八:: .         .:::::::{      : : : : :      : i i|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l     V:i:/:i:i:i:i/:i:i`、: : : : : : : : : : : : : : : : :
     i{:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i{:. :. :. :.     r‐j::::::::{     : : :       /}ノ|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l . . -‐ . V:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i`、 : : : : : : : : : : : : : : :
,__   _八i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i{:. :.r‐‐‐、 r‐‐ j ::|::::::::{    : : :        i{:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l: : : : : : : V:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i`、: : : : : : : }{i iL : : :
::::::::::::::/:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|i:ii{¨´|:::::::::::Vj:::::::::::::|:::::::i{r‐八人______       __i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l        V:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   _}:::八:{
:::::::::::/:i:i:i|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i{:::::|::::::::::::v} :::::::::::| ::::八 ,_       ¨ ' ¨ ^^^^i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:|l^^^~~゚^^^ ノi/:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i∧^^~~~/::::::::::::\^
:::::::,イ:i:i:i:i|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:{ :::|::::::::::::: } :::::::::::|:::::::::::\ ̄ ̄: : : :‐‐--..,.ィi〔i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:||i _八 {i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i∧,.ィi〔::::::::::::::::::::
__ノ:i:i:|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i{ : |:::::::::::::::\::::::::`、:::::::::::::うOo。.,__ : : :/i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i||::::::::}::::{、:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i∧:::::::::::::::::::::::_ニ
:i:i:i:i:i:i|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:ii\:::::::::::::::::::::`丶、:::丶 <⌒⌒ : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|i::::::::::::{i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i∧,_ニ=‐¨:::::::
:i:i:i:i:i:i|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i`、ニ=‐- ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   _ i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:||:::::::ィi〔::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=- _
:i:i:i:i:i:i|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i{      ̄  ‐-=ニ二 _   .i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:||i〔::::::ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::i:::i::/I衍Ih、 ',',','
:i:i:i:i:i:i|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:|:i:i:i:i{              二_,,,八i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:||:{'.'.'.'.'.'.'\ > ‐‐‐┓ : _ ,.ィi{衍衍衍}h、
:i:i:i:i:i:i|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:|:i:i:i:i{\    ‐=二 ̄   /:i:i:i:i:i|:|:|i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:||i {.'.'.'.'.'.'.'〈衍衍衍IiⅥ衍衍衍衍衍衍IIi
:i:i:i:i:i:i|i:i:i:|ii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:|:i:i:i:i{:i:i:\    _  _ィi{i:i:i:i:i:i:i:i|:|:|i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:ii八ニ=‐ ̄, Ⅵ衍衍衍Ⅵ衍衍衍衍衍衍I
冖¬-=ニjii:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:|:i:i:i八:i:i:i:i:i≧=-⌒≧≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:|:|i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|:i:i|:i:i:i:i|_二ニ=- ‐¬冖¨ ̄,',',',',',',',',','Ⅵ衍衍衍Ⅵ衍衍衍衍衍衍
,',',',',',',',',',',',',' ̄¨冖¬=ニ二八三三≧=‐冖¨⌒ ̄¨冖¬=二_:i:i|:|:|_二ニ=- ‐¬冖¨ ̄ ,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','_,.ィiIiⅥ衒衒衒Ⅵ衒衒衒衒衒II
竺≧=-ヘ,',',',',',',',',',',',','¨\,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','_,>''"´,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','_,.ィi〔衒衒IⅥ衒衒衒Ⅵ衒衒衒衒衒I
術術術術 ,',',',',',',',',',',' ,ィi術I}h、_ ',',',',',',','_ 二ニ=-‐ ¨ ,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',', _,. -‐=¬7冖≦術術術術IIiⅥ術術術Ⅵ術術術術術
術街街街h、 ,',',',' _,.ィi{街街街街≧=‐- ______ ',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',ィi{街街街街街街街I7街街街街街街街街街街街街街街街街街
衙衙衙衙衙h、iI衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙}h、 ',',',',',',',',',',',' _____ ィi{衙衙衙衙衙衙衙衙I7衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙衙I
衛衛衛衛衛衛}h、iI衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛}h、 ',',',' ィi{衢衢衢衢衢≧s。.,_衛衛衛衛衛衛7衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛衛I衛I衛I
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   人工侵魔獄故にか、主を滅ぼし核となるものを討ち果たしてもなおその地獄は滅ばなかった。
   侵魔獄は祭礼の蛇とその切り札を倒してもなお隆起を続け、
   ”悪夢の如き狭き門”である【羅生門】を南に、”<邪悪たる吐き出し門>”である【邪宗門】を北に生み出して
   その奥の”赤き滾々たる瘴気を発する魔城”を残しているのである。


2885GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:33:31 ID:X8x5JPS5






● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

: : : :ヾ三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧、               : : : ヾ三三三三
: : : : : :}lハ :∨三三三三三三三三三彡゙´   `ーヾ三三三≧==ュ、              `ヾ三三
: : : : : : い、: Ⅶ三三三三三三三三7  . . . . .    ヾ三三三三|lヽ   : ; ; ィ=ニヽ {三ヽ   ヽ三
ヽ: : : : : :ヾュ: : ヾ三三三三三三=ン . . :         `ー=、三三三`ヽ: : ヾ三三`ヽ  )三≧=': : :
三h: : : : : :ミ、: : : }三三三三三三{ :  : :            Y三三三/  : :`¨   ヾ三三,ノ : : :
三=!、: : : : : : :ェュ: ヾ三三三三三=ヽ : : :             ヾ三三{      : ノヽ: : ¨´: : :
三三ヽ: : : : : : ヾ三三=三三三三三>..:..:..:..::::::::::.....        ヾ三三≧=、    ミ三ヽ: : : ,ュ、: : :
ヾ三三丶: : : : : : : : : : : :Ⅶ三三|l!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::...     ..   `ー=三三≧ュ、 ヾ三三三=}: : :
: : : ヽl|i: ヾミ=ュ: : : : : ノヽ}三三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     :::.. : . .:::::::...  `=、三ヽ: : : ヾ三三l: : : :
: : : : : `ミュ: : ::.三三三,,ィ´⌒ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;      :::: : : : ::::::::::::::..  `=三=ヽ: : `='': : :
: : : : : : `´: : : ヾ三三|!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    :::: : : : ::::::::::::..: : .    ヽ三ヽ: : :
`=ュ、: : : :ノ三三三三j       j;:';::::::::::::::::::::';';';::::::::::::::::::::::ミ::.... .::: : :;..::::::::::::::..: : : : .    Y三}): : :
三三、: : {三三三三l|l      ノ:;!::::::::::::::::::::':'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : : : .    j三/: :
三三ノ: : : : :ヽ三三三=-、   /!j;::::: ノ:`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : .   ヾミュ、: :
三Ⅳ: : : : : : : : :`ヾ三三|l}  ,イ/j:::::::'    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : ::: : :: :: :: .    Y三i
≧===ュ: :ィ : :   `¨´  /:;ノ':イ!::i:::   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : :: : :.   {三≧ュ
三三三三三三≧===/イ:!:::__::i: :::  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: : : : : : : : : : : : :: : : .   ヽ三三
三三三三三三三三三三三三三三三≧==-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : : : : : : : : : : :: : : .    }三
三三`====三三三三イ-i:;::rir;:::三三三三::::::三三三三三三三三三三三三≧===-      ヾ
: : : : : ::         |!7:;'j::=}::/ _ヾ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::: : : : : : : :: : : : :`====三三三三
: : :: : : ::         jノj:: iハイ::  j:  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : : : : : :
`===三三三≧==--イ!_{ Yノ.:: :: ::..:  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : : : : : :
三三三ヽ    !=/ ::.!: ̄ヾ..:: ::..  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: : : : : : :   --==ニニニ三三三三
 ヾ三三ハ    {l|{   .:      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: : : : : :               ̄ ̄
  {三三三ヽ   )|ヽ  j     ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: : : : :  --==ニニニ三三三三三三
 ヾ三三三三≧'三三イ ..:::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::: ::: : : : :     : : : : : : : : : : : : : :: : :
   }lY  `=、三三ノ .:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: :: : : : :      ヽ: : : : : : : : : : : : : :
  ノ三i: : : : :ノ三/  .:::::::::::::::::'   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : :: : : :        : : : : : : : : : : : : : :
/三三彡ミ: : :{三=   ::::: :::::: ::    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::.. : :. :.: : :     r': : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ノ三ヽ  .:::  :::::: ::    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::.. : : : ::. :     l:::: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : )ハ :::  :::::  :..   .:::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::.. ::::...     }:::::: : : : : : : : : : : : : :
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  その名を二大侵魔獄<天蓋錠>
  当時の力を失った侍たちではとてもそれを攻略することが能わず、生き残った退魔士や術師
  風水師たちなどが何十にも封印を行い、浄化の術を打ち込み続けてその浸食と拡大を阻害し、数百年以上にもかけて
  現在では外部からの消滅を志しているのである。

  何故ならば挑んだ幾多の英傑、桜皇英傑と呼ばれた八英傑、八剣伝たちでさえもその魔城に挑み、【帰還することはなかった】ためだ。


2886名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:33:56 ID:bQ9v1437
これ絶対まだなんかある奴やんwww


2889GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:37:15 ID:X8x5JPS5


● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
二二二ニ): : :ハ二二二二二ニニ> ´                {: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二{ ̄: : : : : :V⌒L__ニニ,. ´                   ゝ、: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニ厂::::: : : : : : : : : : : : : )ア                         ̄): : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニく::::::::::::: : : : : : : : : : : :(__,..                       (: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二ニ廴:::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : )                       ): : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二从::::-、: : : : . . . . . . . . . て_      =㍉≦              γ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二ゝ- _人__. . . __. . . . . . 人_     !              ゝ _: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二二二二ニ7⌒i . . . . . . . . \                      ̄そ: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二二二ニニ!   ー ´ ̄て_. `t_                      ゝ _: : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二ニニニニ|          ヽ. ゝ _                      ): : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二ニニニニニ|             ー一                    て_: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二ニニニニ|                                           ⌒) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
二二二二二二ニニ!     ⌒)                           ,.  -‐─(: : : : : : <: 、: : : : : : : : : :斗-- ミ: : :
二二二二二二二ニ゙,     (. \__                     ,. ´ ....::::::::::::::): : : : : : : ヾーァz≦::::::::::::::::::::::::::\
二二二二二二二ニム      ーz: : : : : )_/⌒: ーfて            ./ .....::::::::::::::( ̄: : : : : : : : : {/::::::::::::::;::、::::::::::::::::::::::
二二二二ニニニニニム      \_: : : :: : : : : : : : : : ゝ-.、       ./ ゙,..::::::::::::::::::::::::`ヽ: : : : : : :../マム:::/:::::〉::::::::::::::::::::::
ニニ二二二二二二二二.,     , ⌒て_: : : : : : : : : : : : :`:ーz_   , ..:::';,:::::::::::::::::::::::::::::::て: : : :..,' .:::\::::::::/:::::::::::::::::::::::::
二二二二二二二二二ニニ\   ./       ̄ ̄¨ マ. 弋 ーァ'升  l ..::::::::'v::::::::::::::::::::::::::::::ノ: : : : | :/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二二二ニニニ,イ二ニ=\./             !    _}::L....l_:::::::::::',V:::::::::::::::::::::/: : : : :从 ..V:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
マニ二二二二二__//ニニニニ,::'s。         ,..ィ{iト ., .γ::::::::::::::::ハ:::::::::',:V::::::::::::::::( : : : : : : : :ゝ }':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::寸== ,. --─┴ミ::. l二二二/;'二ニト .,      f:::::::::r─ミメ_: : : : :.斗z__',::V ̄二]::::): : : : : : :. :.∨ : ::::::{ ̄:\::::::::::::::::::
::::::::::寸::::::::::::::::::::::::::`:l_ニニ=/;'二二二ニ≧s。.,_  l::::::斗:::::::::|..-‐...ニ「:::::::::::l::::::::';::∨::::::::(⌒: : : : : : : : :.∨. . : :.\ : :::\::::::::::::
::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::::::∧ニ /:;'二二二二ニ=,. -─-|...:::l |::::::::::|≦:::::::: l::::::::::::l:::::::::',::::V-ミ::): : : : : : : : : : : ∨. . . : :::\ : :::\::::::
:::::::::::::::::マ:::::::::::::::::::::::::::::::V::,'二二二二ニ=l : ::::::::::|:::::::::|: : : :.|::::::::::::::::l::::::::::::l:::::::: l:::::∨:::(: : : : : : : : : : : : :く⌒> ´\\::::::::>、
::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::: /::;'二二二二二ニ,': ::::::::::>─-ミ: :..:.|:::::::::::::::::l::::::::::::l:::::::::l::::::::V::::): : : : : : : : :_;:才〔::::::::::::::::::::::\:::::::
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::;:':::;'二二二二,ィ=7:::::::/ : : : : : : :> !__::: : :::::::l::::::::::::l::::::: |:::::::::゙ ,:ゝ-─=ニ ̄   く\\\::::斗:≦:::::
\:::::::::::::::::∧::::::::::::::;::':::::;'二二二二l:::::::::{: /: : : : : : : /::::::::::::::≧===─┐:::V:::::|:::::::::::::゙ ,:_;:斗--─ .,---L」-:Vム:::::::::::::::::
::::::\::::::::::::::::}:::::::::;イ:::::::;'二二ニニニ=|::::::::lイ: : : : : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧ : :V=!...:┐::::::‘ ,. . . . . . . . . ` マ: : : : : :て_:::::::::::::
\:::::::\::::::::::|-∠::::::::::;'二二二二ニj:才: : : : : : : /:::::::::::::::: : : : :斗::::::::::::l:「 ̄. . . . . ∧:::::::::::\. . . . . . : : : : :寸: : : : : : :)s。.,_::
::::::\:::::::\::::|: : : : :  ̄: : ───<: : : : : : : :/:::::::::::::::/ ̄. . . . ..|:V::::::::l::l ,.斗──-∨:::::::::::::マ. . : : : : :::::::::::寸: : : : : : > ´
::::::::::::寸::::∧:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :../::::::::::::::::: /. . . : : :.:::::|:::V:::::l::::V ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::マ: :::::::::::: ::::::::::::寸: : : /: ::::::::
::::::::::::::::寸::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :../:::::::::::::::::::::: {. ::::::::::::::::: :|:::∧:::l::::::| ::::::::::::::::::::::: ∨:::::::::::::マ ::::::::::::::::::::::::::::寸: :|. . :::::::

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   そして、二大侵魔獄と呼ばれる二つの門であるが外部から侵入可能なのは<羅生門>のみである。
   こちらのほうは浸食が少ないが故にまるで招いきれる入り口となっている。
   だが逆に<邪宗門>は激しい侵略を起こし、かつての桜の都を思い出す都市情報を再現、悪魔城と呼ばれる
   侵魔獄の橋頭保を出現させ、周囲に悪鬼羅刹の如き妖魔を生み出す、それを攻略しない限り被害が拡大する。

   これを防ぎ続けるのが最上の家の役目であり、現在討伐完了したためあと30年は次の浮上はないだろうとされている。


2891名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:38:43 ID:6/QPau9E
結局、超巨大な厄ネタが二つ誕生した、という誰も得しない結果になってしまったか…


2892名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:40:01 ID:PxCRS+2z
天蓋錠壊すべし


2894GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:40:40 ID:X8x5JPS5





● 火の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                            ∨
            |   |         |   |  ::
              ::   |         |  .::   ./
     /      ./ /  |         |/ / :::/
    ::       / ::   |         | / :::/
  :|  {   :/ :/{  |         |y' :::/
  :|  {:‐=≦- ''"  :ハ  ::       |    :| :/
  ::.  !         { ::   \|   |    :|:/
  :::  |    /  /\\   \  :|     {
   }  |   :/ /i/  ヽ::}\   : ::    \__ノ
:  j  :!   / /V    .}ノ  `、 .}  ',   :!⌒      悪魔城滅ぼしたついでにいけって?
:  /   !  :/ /       |    }:}\ }   |        嫌滅ぼしたら底が見えない断崖絶壁になって、赤い川が
 /   j : /]/  |      !   ノ'  ::   ::        流れ出してるんで無理です(きっぱり
:/   /:∨    :|    .:::       ', :/
≧s。,'        |     :::::.    / } /
    ミh、__     ',     :__   /. /´
``~、、 \``~、、___ア}.   ̄``~、、
``~、、``~、、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!}.         ヽ
ニニニ``~、、∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|        ∥
ニニニニニニ} .}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j      ∥``~、、
ニニニニニニ| .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j`''<...  ∥     \
ニニニニニニ| .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j\:i:i:i`、. ∥        ',
≧s。ニニニ=-! .! ̄ ̄}:i:i:i:i:/  ∨:i:i:`、{.         ',

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    そのため現在の北桜皇の勢力ではそれを封じるのが精いっぱいであり、
    被害の少ない南桜皇の勢力陣は監視に押し留めるだけで攻略に乗り気ではない、互いの関係に溝があるためである。

    あと数百年、何十年もの戦いが続くだろうと民草は嘆いでいる。


2895GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:41:13 ID:X8x5JPS5

ぬあw! 時間だ
設定集だけかいて、それを説明口調にするだけでこんなにながくなったw

すまない、続きはまた明日ー!!


2897名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:42:04 ID:2BsguoY/
乙ーいってらー


2901名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:42:34 ID:dlKnGVAz
桜皇編は最後にここに突っ込む羽目になりそう


2903名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:44:29 ID:dlKnGVAz
乙でした


2904GM ◆sEzNY.t36k2017/10/31(火) 20:49:28 ID:X8x5JPS5

ちなみに南側からしかいけないのに南が乗り気じゃない理由が
特に攻撃されてねえからであったりする
北はガンガン浸食されてるからせめろっよ!! っていうが
南は「えーべつにこっち被害少ないしー?」 っていう理由で足踏みしてるからだぞ☆


2905名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:52:09 ID:6/QPau9E
乙でした
むしろ協力してやるから見返りよこせって話になるなそれ


2906名無しさん@狐板2017/10/31(火) 20:53:42 ID:bQ9v1437
まぁ、特に被害がなければ人は慣れる物だからなぁ…
むしろ下手に触って浸食が始まった方が困ると考えるよね(触らなければ浸食が始まらないとは言ってない)


2907名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:04:01 ID:2BsguoY/
侵魔獄攻略は博打だもんなぁ


2908名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:15:35 ID:bGUq8SWh
そもそもやつはかのほうもあるから余裕ないってのも事実


2909名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:16:02 ID:50fDUyJj
アジさんを共同で倒せない理由とほぼいっしょというw


2910名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:18:49 ID:dlKnGVAz
本編ではたった1つしか登場してない侵魔獄だけみても攻略難易度酷かったからな
アンゼの英霊や先行のSTSに同行したベネットの情報あってようやくってレベルだったのに攻略難易度は低い方なんだよね


2911携帯GM2017/10/31(火) 21:21:53 ID:jTf6PCWe
なお桃太郎

あの伝説は知れ渡っているので葛城さんも一発逆転は夢見たのである(死人の数は気にするな)


2912名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:22:47 ID:bQ9v1437
大量に産まれてるんだから誤差だよ誤差!


2913名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:23:28 ID:4mjVOH35
乙でしたー

そして本日追いつきましたー
また明日の投下を楽しみにしてます!


2914名無しさん@狐板2017/10/31(火) 21:27:19 ID:l8DGYLm1
乙でしたー。

何か自分が投稿した案の所為で更に天蓋錠が厄介な状態になった気がしてならない件。
悪魔城で橋頭保とか中はもっと洒落にならん状況としか思えんよなあ・・・(遠い目)


2915携帯GM2017/10/31(火) 21:35:17 ID:jTf6PCWe
やったぜ!ありがとうございます!


2916名無しさん@狐板2017/10/31(火) 22:02:26 ID:jzg4QgG+
乙でした~
まさか竜胆が織田になるなんてwww


2917名無しさん@狐板2017/10/31(火) 22:42:34 ID:O0CZ1JAA

ただの胃痛持ち大名案を作った筈が、凄いことになったぞ


2918名無しさん@狐板2017/10/31(火) 23:47:08 ID:5SkgAV5X
乙ー
なんか俺屍の地獄巡りみたいになってそうだな>天蓋錠


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8734-a78d91d2

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /