FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 桜皇の国主・大名メイキング(12) 滝の国

ブログトップ > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 桜皇の国主・大名メイキング(12) 滝の国




2584GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:18:22 ID:1NvyJCuQ

桜皇の国を作っていくたびに思う

IF世界線で起こってたことを考えると頑張ってほしいぜ


2585名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:19:04 ID:snfvp+C3
一体何が起こっていたんだ…?(IF


2586GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:20:40 ID:1NvyJCuQ

え? 今のところ繋がらないけど、上がってる大名とか英傑いるやろ?


【全滅してる】


2587名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:21:13 ID:3XinmYTw
!?


2588名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:21:25 ID:bwcTMLsx
わぁお


2589名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:21:33 ID:ijFdGwd9
エクスデスさまは?


2590名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:21:41 ID:KlWF8CSP
現状の国を見る感じ、あんま戦争してそうな所はない感じだったがどうなるんかね
あ、水の国と修羅の国は抜かしての話な


2591名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:22:04 ID:KlWF8CSP
全滅とかあかんw


2592名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:22:56 ID:VjVLJbVz
どうやって全滅させたんだよw想像出来んわw


2593GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:24:35 ID:1NvyJCuQ

エクスデスはまあ生きてるだろうけど、下手すら死んでるレベルで
ちょっとやべーやつが闊歩してる


2594名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:25:38 ID:3XinmYTw
エクスデス様まで危ないレベル!?


2595名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:25:47 ID:snfvp+C3
マジかよwww
そんなの出来るの侵魔獄か胎盤海位しか候補が見つからんぞwww


2596名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:25:49 ID:GlCtntmB
はあ!!??(エクスデスすら死ぬ)


2597名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:26:21 ID:Tk/XvXZZ
エクスデス様まで!?


2598名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:26:26 ID:KlWF8CSP
白面の者でも出てきたんかな


2599名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:26:34 ID:UNou5n/C
もしかして、前に触りだけ登場した侵魔獄の主さん?>やべーやつ


2600GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:26:39 ID:1NvyJCuQ

そういうちょっとやべーやつに繋がるのが桜皇二部で登場予定です
誰かはおそらく途中でわかるだろう


2601名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:26:47 ID:2ieY6Hci
奈落の穴が飛来ちゃったんじゃない?


2602GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:29:12 ID:1NvyJCuQ


ああ、ドウコクもIFだったら挑んで死んでるので問題ないよ


2603名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:30:53 ID:snfvp+C3
マジかwww


2604名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:31:03 ID:kaF8X+jE
マジでIF世界の桜皇になにが起きたんだ・・・?


2605名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:31:35 ID:KlWF8CSP
何があったんだマジでw


2606名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:31:38 ID:bd9+sSCD
つまりアジさん級のヤバいのが出てくるのでどーにかしろって流れになるのね
マガタノオロチでも出てきたのかしら


2607GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:31:46 ID:1NvyJCuQ

斬神様レベルなのでIFだとアジさんと殺し合いになるか、
あるいは多分話の流れで暴走ブレイザーと対消滅してくんねーかなーっておもいながら
書いてるだろう相手なので お楽しみに

さて次は滝(雨)の国だな


2608名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:32:00 ID:3XinmYTw
ドウコクさんまでwwww


2609名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:32:03 ID:uPxRXFpA
アジ様みたいな存在がハッスルしちゃったのかなw


2610名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:33:10 ID:snfvp+C3
さらっとブレイザーが暴走する様な事態があるって言われてるぞwww


2611名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:33:23 ID:UNou5n/C
あっるぇ~? もっとヤバいやつが闊歩してるって事かwww


2612名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:33:49 ID:XfSXj2nF
アジさん級追加か


2613名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:34:10 ID:Bl3MYOb5
アジさんレベルが人知れずまだ存在していることに恐怖を感じる
世界はなぜ現存しているのか


2614名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:34:48 ID:3XinmYTw
次は小島国か!


2615GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:35:07 ID:1NvyJCuQ

ああ 王国滅亡して、暴走ブレイザーとか暴れてる世界線のことね>IF
もはやなくなった!!

が 謎の美女さんはクソ苦労したのだ


2616名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:35:29 ID:snfvp+C3
セーフ!


2617名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:35:59 ID:ijFdGwd9
あはは 魂神って称号を虚しく感じてきたわww

ボスだろうエクスデスさまw


2618名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:39:27 ID:9GZBsP1b
むしろなんで生きてるんだレベルだな!>謎の美女さん


2619名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:39:28 ID:XfxTtt7V
ラスボスより強い裏ボスとか結構RPGあるあるだしw


2620名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:40:44 ID:8kRjGAHY
もしかして魂神ってエクスデスじゃなくてそっちの裏ボスのことなんだろうか…?


2621名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:40:46 ID:bd9+sSCD
つか帝国はそんなの相手にどうやって対応してたのやら


2622GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:40:59 ID:1NvyJCuQ

エクスデスが弱いわけじゃないし、舐めたらもれなく全滅なのが
ちょっと考えるとやべーのがいずれでてくるだけである

滝の国いくぞい!!


2623名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:41:06 ID:VjVLJbVz
もっとやべーやつ投入しなきゃ


2624名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:41:25 ID:snfvp+C3
ヒャッハー!


2625名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:43:22 ID:Lz7PeRrW
ヒャッハー!


2626名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:44:54 ID:VjVLJbVz
ヒャッハー!


2627名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:45:33 ID:Bl3MYOb5
ヒャッハー!


2628名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:46:05 ID:8kRjGAHY
ヒャッハー!


2629名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:46:51 ID:Tk/XvXZZ
ヒャッハー!


2630名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:49:43 ID:r2Z0QV/f
ヒーホー!


2631名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:50:51 ID:3XinmYTw
ヒャッハー!


2632GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:52:01 ID:1NvyJCuQ

● 滝の国の特徴について






                  _   -――――――――――-
                  (                  __   /
                  \-==ミ      _  -======∨
                   ヽ )V 〉 -=ニニニ=-――――、
                    }-=ニ=- =- ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             _    _   /ニ=-...::ハ:::::::: |::::::::::i::::::::::::::::::::::::.
           /' / 7 Y} )_=- :|:::::::::/ ̄:::::::|::::::::::|ヽ ::::::: i:::::::::i
           / し'_ノ /(_/ノ ::::::|_:::::/弋ソ:: /|::::::::::|ノ::::::::: |:::::::::|
          ,   }`¨⌒  / {:::::::::ソV    }/ :::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|
           i    ノ    / 从::::ヽ        |::::::::/|::::::::::::::|:::::::::|
      _  -―‐< {_ ノ   ヽ::::ゝ一     从::,: |::::::::::::::|::::::: '
     |         /       \心    ィ: /  |::::::::::::::|:::::::i
     ||       ,:            `¨7==/:/' ̄ |::::::::::::::|:::::::|
     ', |    |   {            i::| .::/   :八::::::::::: |:::::::|      ╋【滝の国 筆頭大名<オウイ>】╋
      :.|    |   ,           _ =7_}::/:77777_ :::::::::::|:::::::|
      |   \\ /    _ -=  〃 ,.:/ /☆// ∧:::::::::::::::::::.
      |    ニ=-} / ̄ /     O /'   ̄ ̄ヽ/∧:::::::::::::::::::.
      |    ̄ ̄/    :/   / /'   ∧    \ ::::::::::::::::::::i
      |     //   //  / /'    /  \     ',:::::::::::::::::.
          ノ'}    { /...:,:       { |        }',::::::::::::::::.
       }    ノ    O /::::/      ∨ \   `、  |∧:::::::::::::::.
      人      _,/ /::::/       \',:   \   `、 | |:::::::::::::::::.
          ̄ ̄  ,   :::::i    \   ハ    \   ∨|:::::::::::::::::::.
                 {   从::|       ー ',    \_〈:::::::::::::::::::::::.
                  V        } ',       i::::::::::::::::::::::::.
               ',              {  }         |::::::::::::::::::::::::::.
               '、          | ∧ \      |:::::::::::::::::::::::::::.
                } 、           | / ∧  \    |::::::::::::::::::::::::::::.
                0  \    ニ=- / ∧      :::::::::::::::::::::::::::::.
                |\   \     |   ∧     }::::::::::::::::::::::::::::i
                |  \  \   /   /  \ _ / :::::::::::::::::::::::::::|
                |   \   ―――人     ∧:::::::::::::::::::::::::::::|
                |  \ ``~、、十     ト _彡'  :::::::::::::::::::::::::::|

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
╋<国家装備>╋
「官僚組織」:彼の国は、試験によって選抜された官僚たちによって行政機構の安定が図られている。
        …はずなのだが、腐敗が進んでおり近年改革派により物理的に首が飛ぶ者が増えている。
        「ねぇ、証拠ある奴だけでも根切りにしたら国が回らなくなるほど腐ってるんだけどどうなってるの?
         他の国だとこれ斬首ものだと思うけど代わりがいないしな~、あ~掃除したい首挿げ替えたい」
「技術開発研究班」:遺物からデータをサルベージし技術開発する組織。
             重要部署ながらもないがしろにされていたが改革で支援を受け成果を上げ始めている。
「機巧部隊」:軍の再編に伴い新設された遺物からサルベージした技術によりコピー生産された兵器を扱う部隊。
       →「ユークリッド」:海上戦力の要として配備された水陸両用ホバー戦車。
                       あちこちに遺跡が沈み駆逐艦等の大型の軍艦が物理的に侵入できない雨の国では
                       強力な兵器で、徹底的なユニット構造化により整備性も高く、機動力火力とも申し分ない。
                       諸島間警備戦力の主力として配備が始まっている。
       →「ボール」:球状の潜水ポッドで水中作業用機。
                 構造がシンプルで生産性が高い。戦闘もできるが海底遺物回収用でありあまり強くない。
            →「フィッシュアイ」:ボールの戦闘仕様機種、大型クローやリニアスピア等火力や機動力を強化した
                            反面、扱いが難しい機体になってしまった。
       →「クリサリス」:航空戦力である大型機巧。対地攻撃に高い性能を発揮する攻撃ヘリ。
                 反重力装置やリニアカノン等充実した装備と性能を誇るが生産性や整備性が低く、
                 極々少数が重要拠点に配備されるにとどまった。
       →「ファントムシップ」:古くから研究されていた波濤のメンタルモデルに似た戦船開発計画
                    メンタルモデルとは根本から原理が異なり遺物からコピー生産された投影機を
                    適性ある女性の体に組み込む事で水を媒介にその場で軍艦を作り出し運用する。
                    船そのもの性能はメンタルモデルに敵わないがこちらは破壊されても
                    魔力が持つ限り復元でき、尚且つどこにでも現れる事が出来る。
                    現在試作段階であり、機能を限定し大名本人が使用している。
                    これの完成は外洋への航路確保の悲願に繋がるため開発を急がせている。
「諜報組織」:例によって腐っていたので大掃除中、刺客とか送り付けてくるが返り討ちにしている。
        雨隠れの里とも関係してたので仲はあまり良くなく改革案を早く出せとせっついている。
        「自分の利益と正義をはき違えるバカをこんな仕事に就けないでよ…」
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2633名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:54:53 ID:Tk/XvXZZ
お、来た。
これ誰だろ?


2634名無しさん@狐板2017/10/29(日) 17:55:30 ID:Bl3MYOb5
初手からぼろぼろ過ぎる
いや、改革始まってるのは良いことなんだろうがタイミングがヤバイわ


2635GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 17:56:36 ID:1NvyJCuQ


      \ー、
ニ二 ̄ ̄ /,  ̄ ‐-
≦     iー―--   `
  -―   :| ̄ ¨      ヽ
´      - |             :.
  , ´  _;|            i
                \ミl
.             \    ヽ|
,              \   |
ヘ  ∧  ∧ヽ   、.   \  |
Vヽ ∧  ∧:::\ ヾ_云  \ i\
ハ从\ヘ\ ∧斗kzナ ̄ヽトミ_ヽ `\
. :::::::::: \、:\ヽ`ー  ¨´ .l!y'朮.!`
::. ::::::::::::: .:::! \、     ,l!,イ ト、|
i7:.     :::i       .イl´ iト、{ `         ╋【滝の国 将軍家<明神冬悟>】╋
i!'i::::.. ` -    - ' /lilハ i! ヾ
ム'::::: \     /::/{iリ、,Ⅴ_
::::::::::::::: \  / :/:::i!   ̄,}≧=- _
:::::::::::::::::::::i` ´  /    ./三三三ニ=-
:::::::::::::::::::::i    ./  _/三三三三三三三≧=- _
\    :::i   〃 ̄/三三三三三三三三三三三≧、
三\         ./三三三三三三三三三三/三/三ヽ
三三\   ゙   /三三三三三三三三三三/>'三三 ∧
三三三\_|_/三三三三三三三三三三≠≦三三三三 ∧
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三〈 ==' \
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽヽ fj',
三三三三三三三三三三三三三三三二≠三三三三三ノへ三',
三三三三三三ニ=- ´ \三三三二≠三三三三三三三三三 \
ニノ  _____    /三三二≠三三三三三三三三三三r-ヾ 、
ニ>、\三三三/   /三三三三三三 / \三三三三三三 'ーi iヘ.、
三三} ヽ三 /   イ三三三三三三三 /   .\三三三三三三Lμヾ\
三/ / /  ,.ヘ  .|三三三三三三三/      \三三三三三三三三 .>、
/_ く三/  /三i |三三三三三三 '         \三三三三三三三L、ヽ\
/ニ} i /  /三ニ! .|三三三三三三 '           \三三三三三三三ヽ\\
三 / l > _ \ニ/ /三三三三三三 |                \三三三三三三´―― >
ニ,/ ./三三≧xУ  {三三三三三三.|              ヽ三三三三三三三/
 } /三三三三\  .V三三三三三三i                  /三三三三三三./
ニ'/三三三三三 .\ ヽ三三三三三 |            /三三三三三 /
三三三三三三三三≧`三三三三三.!             /三三三三三 /
三三三三三三三三三三三三三三.|           /三三三三三 /


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

╋<国家装備>╋
「案内屋」:滝の国で悪霊や妖魔を払う事を生業にする対魔師達。
       基本的に悪霊妖魔に特化していると思われがちだが、
       生身相手でも普通に強く雨の国の防衛戦力を担っている。
       →「死霊軍」:案内屋は問答無用で悪霊妖魔を浄化せず、話が通じる、無害であると判断された者は放置する
               その中でも有益であると判断された者達を組織し自軍戦力として組み込んでいる。
「雨の海軍」:島国である滝の国を守る海軍。
        小さな島々が多く、所々に水没した遺跡ビル群が有る為、小型船や水上・水中で行動できる兵が主力。
        火力は低めだが、機動力が高く領海内では高い防御力を誇る。
「水没遺跡群」:滝の国に点在する機械文明時代に地殻変動で水没したビル遺跡群。
          物理的に回収不可能だった為、機械狩りを逃れた機械が数多く眠っており、
          技術発達によりそれらを回収できるようになったので、現在ではそれらを潜って回収するサルベージ業
          及びそれらから技術を回収し再生し生産する生産業が雨の国の主産業となっている。
          遺跡には完全に水没した遺跡と上部は海面に出ている半水没遺跡があり、
          漁り終え白骨化した半水没遺跡には間引き、流刑、陸に居場所を失った等の者達が文字通り流れ着き、
          粗末な筏や橋を作り住み着いている事がある。
「サルベージャー組合」:滝の国でサルベージ業を営む者達の組合。
               滝 の国は水没した遺跡が多く国主導で発掘を進めているが追いつかない。
               その為、民間にも発掘許可を公的に出し支援をして管理下に置いている。
               サルベージ専門のギルドのようなものでここに所属する事がサルベージを行う資格であり、
               組合員は組合のジャンクショップ等で発掘品を売買でき、冒険者程度の身分保障がされる。
               尚、非組合員の盗掘犯はリンチでは済まない目にあわされる。
「格差社会」:他国の比ではない程に格差が広がっている。
        上流階級が陸地の上に立派な邸宅を建て暮らす一方、低所得者は白骨化した半水没遺跡で
        スラムを形成しモンスターや暴漢に怯えながら流れ着くゴミを漁って暮らしている。
        死体は海に流せばばれない為、殺人・強盗が頻発する危険地帯。
        ここの出身者は皆泳げる(そうじゃないと死ぬから)
        尚、改革派の台頭により町として整備する動きが進められている。

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2636GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:03:02 ID:1NvyJCuQ


● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

/' / / ,:'/,: ' / ' / /     ,:'/,  :'/  /' /    /  ,:'/,:  ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' /
_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,:,
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'
: : : : : : : : : : `'i、 ,/  /' / / ,:'/,: '/ : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー- :'/  /' /
: : : : : : : : : : : `ヽ:     / / ,:'' / ' / /: : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 ,:'/,  :'/  / : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,; ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '' ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'- `: :`゙^'--
  ''"""''''"    '''""   """/;;;;;;;ヽ'"""''   "'''''""   ''''""''"''''"   ""'''''"""''""
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/   (::::ヽ;;;l ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' 〈y;;;;;;ヽ/ ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
    :::....::::::........ . .::::::... .... ..:ん;;;;;;;;;〉..::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
     ''"""  ""''""'   ''"' し ヽ),゚""'''   ''""''"""'''''"""'   '""''"''''"""''  ''''"""''"
       ;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;; ゜   ;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;  ;;;;;  ;;;;;;;;;;     ;;; ;;;;;;;;;;
  :::  ;;;;;:         ;;;  ;;;;;    :::;; ;;;;;;:        ;;;;;;; ;;;;;      ;;;;;;
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  滝の国は通称雨の国とも呼ばれ、一年中が雨季の国である。
  押し寄せる湿気が雨の国から押し寄せて、さらに雪の国の冷気が大地を支配し、火の国から流れる熱気が
  冷気の上を通って上へと反応して雨雲を形成する。

  結果、季節は四季存在するがほぼ全てが雨季でり、めったに晴れを見ることのないまま生涯を終える住民が多い。


2637名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:03:04 ID:3XinmYTw
…アカン


2638名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:04:05 ID:2ieY6Hci
すげぇ土地だ。地滑りとかめっちゃ起ってそう


2639名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:04:19 ID:ST1jEyAL
作物どうすんだよ


2640名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:05:17 ID:O5+JyNSt
洪水対策しっかりして無いときっついなあ


2641名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:06:16 ID:Tk/XvXZZ
食料どうすんだろ。


2642名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:06:17 ID:VjVLJbVz
屋内で水耕栽培位しか思いつかんな…


2643名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:06:32 ID:8kRjGAHY
桜皇の土地はどこも極端な環境だけど、とりわけ人の住む土地じゃないな


2644GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:07:12 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''|-――‐''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー 、,,i_.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : i: : .. `"''''ー-|-......,,_|_____,,.i.|..-‐'' ̄" i        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   `iー-i---―――‐''"                    |       i
                |    l   |       |                     i
                                            l
   i        |    i                    i
        l                 |   l                       l
                     |            l            |
        、、     l       i                    |
  |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐      l               |
        │    │    │    ─┐    │      ─┐
              │          │             │      l
    i             l            i                      i
                                   |
         |           i            |              |
             i                       i           i
                          i      |          l
                                                |
           l      |           l|      |                   i
                     i         i
       i
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  そのため人心は荒れ果てて、数少ない石細工による建築物や洞窟を利用した建物以外は住居なりえず
  木材は腐り果て、土は泥溶かして流れ果てた、この国に住むのは事情があるものしかいなかった。
  あるいは後ろ暗いものが雨音の中で息を潜ませることしかなかった。


2645名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:09:26 ID:XfxTtt7V
NARUTOだと雨隠れの里は高層ビル群のコンクリートジャングルだったな


2646名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:09:29 ID:6PFSAxhE
まあその分土壌交換のときの話で豊富な水分含んでるから
風でも使えるからなー


2647名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:10:14 ID:Bl3MYOb5
シャレにならないレベルで地獄なんじゃが


2648GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:10:17 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                          ___
                      r<///> ,._
                         _ノ//////////>,.
                    ,<////////////////> .,
                  //////////////////////-=ミ、  _,ィ^´..ヽ
                     ////////////////-=== 、/  :. :ヾ⌒Y: : V ',
                 {//////////////ィ /   i:i:i{ :.  :. : :V: :V: : V{
                    V////////////{ :{  :i:i:i:i{  :. _ :. : :V :} i: :}:{、
                  j/////////////> i:.  ヾi:i ',ノ/i:i:>x 〉}i::} :, i }
                   //////////////} 、 V/  Vi;} 〈i:i:i:i:i:i//:/ .: ノ , {
                     ///////////////} i:i V、\ i:\Vi:/イ:/ .:,/{ / {
                    }//////////////ノ 、i:i:}、\丶 `=彡':/ .:/. :}': : }
               //////////////く 、  i:i:}、\_:::..  .:::/ .:/. : {/ ;ノ、
                  ///////////////∧ \i:iノ、\_ ̄ / .:/. : /{i:i:/ ,}!
               ////////////////  Vi:i:i:{: : \二ニ´.:/. : / :i}、:i/ {、
                //////////////ィ´{  { Viノ: : :. 丶.:/ . :/ . : : :}i:i/:∧
              //////////////ノ  i  i:i: i:/:〉 :, . :< . :/  . : : ::/{i:i:/ : }、
              ノ/////////////ィ ′i i:i:. i:i:/: :/ ∧ . : /  . /: : / : V:i:/, ∧、
         _//////////////´//   : i:i:i:i//  〃: :V´   . :/: : / : : : }i:// ∧\
     ___//////////////⌒ '  :  .:i:i/´  //: : /   . : /: : :' . :/ .: }/   / {: : :{
 _ ////////////////////.: i:.  /i:i:/   . : : ' . : /  . :/. : /. : ' . : {i:i:  V{ Vハ〉
//////////////////////{ ' :: i:i:. /i:i/ .:´ . :/. :  '   . :/ . : ' . :/ . :/:{:i:i: 、 V V{
//////////////////////{  :: i:i:i_ <   . : / . : / . :/ . :/ . :/ . :/. :{i:i  {⌒Y {'
//////////////////////ハ_ <´ , . : ::/  . :   ′/  . :' . :   . :' . : }i: ',\ ^i'
///////////_   -= ¨  ̄: :   /. : :/   . :  /:/  . : / /  / . : :{i:i: V {
/  ̄ ̄  ̄   _ -=: : :    /. : :/     . :  / '   . : ::/ '   /  . : : :ハi:i: _ノ^
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  この土地に生きる力を与えたのは【仙人】を名乗るものであった。
  ”ロクドウ仙人”と名乗る怪人は雨に濡れ果てた土地に渇きを、ドロドロに溶けるだけだった土くれの山に家を、
   手を叩き、無数の植物を滝の国へと生み出した。


2649名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:10:24 ID:Tk/XvXZZ
島国だから陸そのものが少ないかもしれんぞ。


2650名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:10:36 ID:RHxAy6df
雨しか振らない時の土間打ち工事施工はやめて(トラウマ


2651GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:11:38 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::(⌒    ⌒    (⌒
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::(⌒⌒        (⌒
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒         (⌒::;::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒  ⌒⌒  . : .;:.:.:.':.:..:. ´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:(⌒ ⌒ ⌒⌒ `ヽ: : ::::::::::::(⌒(⌒  (⌒.;:.:.:.':.:.:.:.   ´...:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:`ー---、 ⌒ (⌒ ⌒ ⌒  (⌒.:.:.:;.:.:.':.:.:.:  ´,....'..:;.:.:.:.':.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:..:::::::::::::::::::::::::::::::::` ⌒( (⌒   .:.;.:.:.:'.:.:.:  ´,....'.:,.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:;.:.:'.:.:.:  ´,....'.:.,:.:.:':.:.:.:.:.:.::,::::::::'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.:.:'.:.:.:. ´,....:.´:.:.´:.ヽ:.:.:.,::::::'
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::: :, ' ⌒⌒⌒ (⌒ ー;.:.:'.:.:.:. ´,...´:,.:.:´.:.:::::::;:::::'::::::⌒:ヽ、
:::::::::( ⌒ ⌒Y⌒ ⌒`⌒):::::::::::::::::ヽ、_     :;.:'.:.:.: ´,....'.:,.:.:.':.:.:.:;:::::':(⌒⌒ ⌒ ⌒
::(⌒         ⌒ `⌒)⌒)::::::: : ⌒`:.;:.:'.:.:. ´,....':.:;.:.:'_:_:.:.;:::'(⌒´      (   (⌒
(⌒        (⌒`⌒ ).     ⌒):::::::::.:;.:.':.:..: ´,...':.:;.::'::::::::;:::'::::`ー、 _  _  _ :::::::::::::::::::::::::::::
      (⌒       ヽ⌒ )´⌒:ヽ :.:;.:.':.:.: ´,....':.,:.:.':::::::,::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _ (⌒:::::::::::::::
               ⌒⌒) ;.:'.:.:.::´,...':.;:.:'.::::::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::(⌒:::::::
⌒       (⌒ヽ⌒⌒ヽ  ⌒)::.;:.':.:.:.:´,..':.;:.:'::::::::,:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    (⌒      ⌒)  :;:.:'.:.:.:.´,.:'.:;.:.':::::::,:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒(⌒(⌒(⌒::
  (⌒⌒        ヽ:;:.':.:.: ´,.:.':;..'::::::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒⌒ ⌒ ⌒(⌒_ _ _ _
:(⌒           . ;:.':.::.:´,.:.:;:.:':::::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::`::⌒ : :::::ー- - --
        ⌒  ;::':.:.:´,.:.':.;:.':::::::,..'::::.:.:.:.:,.:.⌒  ⌒ ⌒ヽ ⌒⌒ ⌒ ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
  , '   (    . ;:'.:.:.´ ,.':;.:'.:::ヽ;::'::::,(⌒                ⌒)  ⌒):::::::::::::::::::::::::
 (         . ;::'.:.:.´ .':.;:':.:.:.:.:.:':(⌒: . :    (⌒(⌒: . : . :            ⌒):,'⌒ ⌒):::::
: . : . : . : . :.:.:. ;:':.:.:´ ..':.;:':.:.:.:.:.::'  (⌒: . : . (⌒: . : . : .           : . : . : . :⌒) : .:ヽ
: . : . : . :....:.:.:.'::::::´::::':::':::::::::::': . : (⌒: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :⌒): . :⌒
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   そして、その仙人が手を叩くと空の雲が晴れた。
   七色に輝く虹の輝き、六道の伝説と呼ばれる光景であった。


2652名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:12:36 ID:Tk/XvXZZ
仙人すげぇな


2653GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:13:46 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                              . -= 、
                            /.:  :. \
                           /, - 、   ::.  ヽ
                           //i:i:i:i:i:i\ ::. 、 ',
                           ' /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i丶 :. ヽ
                         { {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} ,. : } }
                         { :Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r´/: :/ ,ィ
                         ', V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ {: :/.:/ {
                      / :V {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} }:/ / .::}ヽ _
               , -===彳i:::、 {: {i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ 彡'} .::/ . :v: :ヽ
                /. :{ {_  {:: l ::Ⅵ::i:i:i:i:i:i:i:i:i//__,.ィ/  . :} : ヽ:\
              ' . i:{: :i:i:i、Vi:i\i:i:iゝi:i:i:i:i:i://i:i:/  . : : ' : }: } : :.、
             /. 、:i:i:\i:i:i:\:i:i:i}ハ{i:i:i:i:i:i:i:{/i:i/ . : __/ . :, .::  : :}
               r' /i:i\i:i:i:ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{. :/i:i:i\ . :/.:ハ . :∧
               },:i:i:i:i:i:i:iヾ:i:i:i:i:i:i:r‐ 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ-=ニ\:{: : ',
            /;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_ノ{  ',_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ .:: ' . :ヾ : : :.
.            /:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir‐f ⌒ r  _..V`=- 、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ .: /  . : : :> :\
         / /i:i:i:i:i:i:i:i:f¨7 /  /: :'," }__ ,、 \i:i:i:i:i:i:i:i〃/  . : :/ 〃  ̄\
{        //  {i:i:i:i:i:i:i:i/ 〈 { ー {: : : }  }i:i:i:i:>‐'i:i:i:i:i// " . : :/ /. :/   .::} 、
::ヽ   _ / :. '‘, Vi:i:i:i:i:i:{', \',_.. vー=', {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://'  . : / /. :/   ..::ノ .:}、_
::/{  〃/  ::. {i:i', ヽi:i:i:i:i:i:. ¨\>、 ::ヽi:i:i:、_)i:i:i:i:i:i:i:i://i:/ . :/ ィ . :/   ..::/ .::, .:}.::`ヽ_
' /`ォ" :{   ::. V∧  Vi:i:i:i:i`ー= ´i:i:iゝ 'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/'i:i:i:/ . :/{ /.:{ . :"    .:::/ .::/.::ノ.:  }::\
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   その後、仙人は滝の国に住むものたちに不思議な術を教えた。
   才能あるものはそれを学び、同じような力を使えるようになった。
   今でいう忍者、その里の発祥の始まりである。


2654名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:14:50 ID:3XinmYTw
これは崇拝されますわぁ


2655名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:15:34 ID:Tk/XvXZZ
忍者発祥の地だったのか


2656名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:16:03 ID:VjVLJbVz
ここが発祥にの地なのか


2657名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:17:02 ID:qR8Yi386
木遁でも伝承したんかな


2658GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:17:35 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                          , -=ミ
                         ィ ::  ::. \ r 、
                        /:{ ::   : :、 :::ノ.. }
                        / ::::::i ;i .::_j_::::>'.. ハ
                     ,. ‘ . : .::ノ¨'⌒ィ  :{  /:::::\
           _ ,. - ‐==‐ォ ‘  . : r'´_/  / i  i=彡⌒ヽ::::',                      /  .:::/
           ,ィ  _ _,. '"´    . :  j、::〈 __ { { ,. {       ゝ '                    /   ...:::/
        r=彡 /       . : ,. ´ `¨\::,¨', ‘,                             {    .:::::〃
      / .::  ,       . : /}        ̄ ` "::ヽ                        /  ..::://
     ,  .::  ,:         ィ.::: ハ             ゝ-'                     -ォ' ..:::/i:/
       ::   i      ,. ィ/.::: ':: ',      __                         / .:/ .:::/i:i:i/
.     i ::i   {` .. __ ,.彡i:i:/.:::: /{:: }     /. :   ̄ ¨ ミ、                  /  .:" .::::イi:i:i:i:/
    /l ::{   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::/ / :i::. {ヽ _/ . : :     ,.,  }               '  .:/ .::::' .:{i:i:i:i{
    ,.: |  :..  i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, .::" ,  :l::. {::/´ /rォ=‐‐‐=ァ ''" ,jl                /  .:'  .:::/  ::、i:i:i:iヽ
   .:: i  :.. i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ .:: :  : :. v.: / .::'/i:i:i:i:Y´,   .:: /::}            __/ .:/  .::' .: ' .:/⌒::: )⌒ __
   ,:: :l   :. Vi:i:i:i:i:i:i:i{"  :  :::::. ヾ{ .::'i:i:i:i:i:i:}〈::.  i: :: }              ⌒',ノ  .::/ :/ .: " .:::/ .:::>⌒
   {:: :}    :. Vi:i:i:i:i:i:i}:  :   :::::. ⌒ヽノi:i:i:i:i:i',V {::. :: ト             }  .:/ .:/ .:/ .:/ .:::/
   }:  i     :. ∨i:i:i:i:i:',  :   ::::::.    Vi:i:i:i:i:i:iヾ l:: :ノ.: ヽ              /  .:/   __.',. r' .:/
   }:  l     :.   、i:i:i:i:i:}  :   :::::. 、  Vi:i:i:i:i:i:i:} ": / .::  ハ __    __  __,.彡/ .:' _,.:i:i:i:i:ノ  ) r'
    j:  {      :.   \i:i:',  :.   ::::. ‘, Vi:i:i:i/.:::〃.:: // ..:::>ォ'.:::/´ .:/ .:' / _.:i:i:i:'/{ /.::::、
   ,:::  {       :.    丶:i:、  :.    :::::.  V∧/.:://.:::: / ..::::" /. . :' . : "  _,.:i:i:i:i/ (i:i:ノ.::   :::.\
. 〃  :{      :.      ヾ  ::.   :::::.  V∧/_彡''"´ -= ´. : : /.::/ . :/ ,.:i:i:i:i:/ .::'' ̄  ...::: ,, '"\
. ,: :.   :i:、     :.        ‘, ::.   ::::.、 V∧´.::::-= ´  . : : :// . : :',.:i:i:i:>" .:/ ..::: ,, ''"
.:  ::.  :l ::',    :.       ハ :::.   :::::.\ヾ::丶 _...: : : :_,.彡´__ ..<i:i:i:> " ....::::: ,, ''"´-==-= ─
i   :::. :l:. ::::.     ::.、     {i:i\      ̄ ヽ :::ー=ニ二二二ニ=-… ´  ...::::  ,, ''"   'i:i/
{    ::. :::. :::.     ::.\     Vi:i:i:\        ` ー=ニ _:_:_:_:_,.彡´⌒ ...::: , ''"    ...{i:i:i、 __,.:i:i/
{    ::. ::.、 ::.      ::丶     ヾi:i:i:i‘,、      : : :  ̄ : : :´  ..:::   /  ....  -=ニ二>-彡^´
 、    ::. ::.\::.      :::.ヽ     \i:i:i:、\    -== ─   ...:::::::_,.彡  ...  -=ニ二 ̄  "´...::::
  ', / ::.  :::.丶       :::::..       ヾi:i:i:i:i:>、  ─=ニ二  =--  __ ... -=ニ二 ̄  ....:::::::::
   V /::.   ::::::.、      ::::..      `ー=ミ、::\  ....:::::: ....   ̄    __     ....:::::::
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  その後、ロクドウ仙人は術を用いたモルタルの作り方や食物の作り方などなどの知識を授けて
  ある日その姿を消し去った。滝の国の忍者たちは彼を探したがどこにも見つからなかった。
  ロクドウ仙人は神の化身だったのかもしれない、ニンジャ伝説と併せてそう考えたという。


  不思議なことに桜皇全国、隠れ里と呼ばれる小国において同じようなエピソードが残っており
  ロクドウと名乗る仙人がいたことは確認されている。だがその没後は誰一人として知ることはなかった。


2659名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:17:52 ID:3XinmYTw
ここが忍者の聖地だったのね!


2660名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:18:56 ID:3XinmYTw
ふむ、桜皇中で同じことしてたのか


2661名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:19:20 ID:XfxTtt7V
一体何者なんだ……


2662GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:19:44 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


==ーー|               |-二二三三| ̄ー__|                             _
==─-|             | :.:-=ニ二三| ̄ー__|                            √丁 ヽ、
=ーー-├,              | : : :-=二三| ̄ー__{         xく\                |::::::|:::::::::|
…─-├′             |: : : -=二三| ̄ー__|     ┌─=ニT^ヽ\\                 |:: : |: ::::: {
…─- |             |: : : : : -=二| ̄ー__|     .|===: : :|: : :.:\\|      _,,、、、、、、  |:: : |:::::::: |        _r─j洲
…ー- |_〕            |: : : :.:-ニ二_|.:. ̄─}    |===: : :|: : : : : :\|_-─ォ「ニ7二二「」」| |::::::|::::::::::|      _ノ´√ 7洲
…─-:| /            |: : : : : :-二_|.:.:.:.:.:.:_トミ.  |: : ===:|==: :.:::|丁丁~^|「」| |=_|二二二__| |::::::|::::::::::|     i「|ノ´√比州
、、ー- |´ | ̄¨|    _r──|: : : : : : -二|.:.:.:.:.:.: | `㍉|: : ===:|==: : : |||[] |「」| |=_|冂丁丁‐:|丁ヽ |::::::::::|      i|i|jIィi{ 州洲
祁ぃ、 | i|.:.:.:.:|   _|__」L-┬┯━─--ミミt、.:.:. | __,,|: : ===:|=: : : _」⊥⊥[] |「」| |=_|「二ミ==ト|i トミl|::::::::::l      i|:|jIィ乂`二
祓祓」|ノ||.:.:.:.:|ニニニ⊥ニニニ⊥⊥:::::::::::::::::::`トミミ二LL:L,,|__::===:| | ̄==┌─爻爻┴[] | |二トミル |i トミ||::::::::::}     |:|j|]|二|i| |_
禊禊禊'⌒:.:.::||==||/\==|==|ニニ|==|==|==|==||[][][]||[][];||:::==::::TTTTi|二{ililililii:i:iL二二二ロ ロ ::|i:トミi|ミミミミミ   __|:|j|]|_|i| |_
禰禰禰{: : : :.:||==/\/\ ̄|Tニi|==|==|==|==||[][][]||[ii州|==:::::<TTTT|Πjilililililili;;;;;;|i,,、\|二|二|i:::::::::|^'ii'^:|  |、、、|:|j|]|二}i} |_
禰禰禰j: : : :.:||==\/\/\l |二|==|==|==|==||[][][]:||i洲I||xxXXノTTT_|、ぃゞ' 'ilililililil|ililililili\へ/∧::::::|「 ̄ ̄ ̄]^^゙|:|j|ル、、jリ_
禰禰/7_:_:_: : ||==||=\/\/>| ̄|==|==|==|==||:::::i:i:i:||i州I||淡淡TTT淡淡淡之ミミぃ|戀戀戀,\\/\L\::::::/㍉: :|:|j|州淵_
`^`^` ̄⌒二ニ=- ̄_^´^´^´`^´`^´^`^´^`^`^´^`´^`´^`^^,、ぃゞ爻淡淡淡淡焚樊樊樊///\/\〉\|::::|、、。:冬ぅ::|州洲洲
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | `:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、乂爻爻炎淡淡淡焚樊=-─  ´ - _: : : : : :``'∵yシ从x ̄^二
ニニニニニニニニニニニニニT ^^~`^^~゚´`^^二_``´゚^_二二二二二 -‐¬冖冖冖冖''''''''''''''''''''ニ=-     ´. . . : : :,、x㍍烋;jⅵしj'{淵
─‐┳ー‐.┓-_-_-_-_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-‐=三三三─ _.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        -ニ_      ⌒ヾッホ比i此jリ川i州i淵
;:;:;:;ⅱ;:;:;:;:;:|.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : - - - -=ニ三三三三二=─-  _.::.::.::.::.::: : : : : : : : : : : : . . . . . .  `¨¨¨¨¨¨二二ji!比比此州川州淵
二二二二二二二二_    ‐-=ニ三三─- __  -二|トミ``''ー-ミミミミミ.:.:.:.:.:.:.:.:,、,、xxXミミミぃ、x'´;';';';';'xj烋jij彩'洲i洲i淵淵
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:, ̄⌒ニ=-   ̄二_冖宀…‐-ミ:||;:;:;:;:``'ii:|トミミミミミ-=ミミミミミ乂ミミミミミミミミぃ、,、xぃゞ刈州洲i洲i洲i淵
:;.:,:;.:,:;.:,       :;.:,     :;.:,:;.   :;.:,:;.:,:;.:,≧s。   ``~、、||:||;:;:;:;:``'iトミ: : : : ``''弌之ミミミミミミミミミミミ彡'州洲洲淵淵淵
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  その後、雨の国は雨にも負けない土と岩の建築物が作り上げられた。
  水を操作する雨遁、渇きを支配する土遁、木々を加工する紙遁、様々な力を合わせて住みかを作り上げた。

  沈み水没する大地に飲まれないように高く、高く、ビルを作り出した。


2663名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:19:49 ID:Tk/XvXZZ
ジェスターじゃないよな?


2664GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:22:58 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ^  , ‘ ___`  》, | i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|=i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:i:i:i〕iト|   |〕iト.:.:.:.:. :.: j|
⌒ヾ ` )ィノノ 〉イ〈j, | i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|=i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトi:i:i:i:i:i:i|   |.:.:.:.:.:.:.:.〕iトj|
_  ` ^ _彡イ ∧_彡㌍ミノ / ‐i|¨i|_,i|-i|‐i|=i|¨i|_,i|-i|-i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|:i:i:i:i:i:i:〕iト|_ |〕iト.:.:.:.:.: .: j|二二二
》 __゚ __ ノ/ / /// / //)イノ⌒て ,i|_,i|-i|‐i|=i|¨i|j\  i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトi:i:i:i:i:i:i|   |.:.:.:.: .:.: 〕iトj|.:.:.:.| |
jIイ_,7´/// / /// / //(,,/\ノ⌒7 i|-i|‐i|=i|¨i|_,i| >⌒^^ヽ i|-i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:川i:i:i:i:i|   |〕iト.:.:.:.:.:. : j|.:.:.: | |
/ ,/ /// / /// / /////(_/⌒  乂⌒∨ ノ⌒⌒´     <__i|」i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:丿i:i:i:i| ,.ノ|.:.:.:.:.:.:.:.〕iトj|_____| |__
// /// / /// / ///// /( /ノ(⌒ヽ ,ノノ⌒ 、   \ノイ_从 _,ニ=-<| i| i|⌒'くi:i/i:|   ^|〕iト.:.:.:.:. :.:.j|iTiTi| |T
. / /// / /// / ///// ///( ィ )  乂   )\ )\   }}i}}‐il‐\i|_,i|-i| i| i|从ィ ^'<i:i:i|  ̄~|.:.:.:.:.:.:.:.〕iトj|TTT| |T
/ /// / /// / ///// /// /乂_彡' )\^^\ i|-i|i  川|-i|‐i|¨i|\..i| i| i|i:i:i:i:乢_⌒ヽ__|.:/.:.:.:/. :. j|TTT| |T
../// / /// / ///// /// /( ノ´ <⌒ \ .j_i|-州 ノノ |-i|‐i|¨i|_,il \i| i|〕iトi:i:i:i:i:シx \|/!:/(.:.:. :. j|TTTi| |T
/// / /// / ///// /// ///≫=从\   し'゙i|-i|‐iしi|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:i:i:i〕iト|ヘ\ `'<.:.:.:.:.:.:.: :j|TTTi| |T
// / /77 / /7777 /γ⌒㌍彡イ   〉 冫 .i} i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトi:i:i:i:i:i:i| ),j|  >─.:.:.:j|TTTT| |T
/ / /// / ///// /ノ  ///∨ }}/  ノリ ノ__i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:i:i:i〕iト|⌒'j| ⌒ ノ 〕iトj|TTTT| |T
../ /77 / /7777 /(__彡'//〉 ,,〈  /  て,i|_,i|-i|‐i|¨i|」i|‐i|-i|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトi:i:i:i:i:i:i|\,j|乂_彡'.:.:. :. j|TTTT| |T
/./// / ///// /// ////,イ  )/ヽ ノイ⌒i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:i:i:i〕iト|'⌒j|.:.:.:.:.:.:.:. 〕iトj|.TTTT| |T
'/// / /7777 /77 // /ノ⌒>'  ⌒≧,ミx i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトi:i:i:i:i:i:i|_,jト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: j||TTTT| |T
'// / ///// /// /;;;;〈_彡ィイ く⌒|‐i|=i|¨i|_,i|㍉..j|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:i:i:i〕iト|_,j|.:.:〕iト.:.:.:.:.:. jl.|TTTT| |T
'/ / /7777 /77 /乂;;;;;';;;/;;i| ⌒てーi|=i|¨i|_,i|-i|‐iりi|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトi:i:i:i:i:i:i|_,jト.:.:.:.:.:.: 〕iト:j|i|TTTT| |T
' / ///// /// ///^7;;;;/;;ノ乂_ノ^i|〈i|=i|¨i|_,i|-i|‐i|¨ミ,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:i:i:i:i:i〕iト|_,j|.:.:.:〕iト.:.:.:.:. j||TTT | |T
./ /7777 /77 /∨^/;;;∧㌍彡ヘ.-i|-i|=i|¨i|》i|-i|‐i|¨i|_,i|刈ィi|¨i|_,i|-i| i| i|〕iトミi:i:i:i:i:|  ,j|.:〕iト.:.:.:.:.〕iトl| |TTTT| |T
' ///// /// /// /∨ / ∥i|ッi|`i|‐i|=i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐し'i|_,i|-i| i| i|iトミi:i:i〕iト| ̄,jト.:.:.:.:.:.:.〕iト j|j|TTT | |T
//777 /77 /77 /〉/ /(;;j|-i|_,i|-i|‐i|=i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|i〈〉,i| i| iトミi:i:〕iトミi| _,j|:::::〕ト .:.:.:.:.:.j|:| |TTTT| |T
//// /// /// /// /'"「i|‐i| ,i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i|‐i|¨i|_,i|-i| i| i|i:i:〕iトミxi:i:i| ̄,j| 〕iト .:.: 〕ト j| | |TTTT| |T
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   そして、やがて彼らは殺し合いを始めた。
   お互いに作り上げたビルとビル、そこに住み着くものたちによって派閥は別れ、
   憎しみとすれ違いからお互いのビルを砕き、すりつぶす様に、刀が使えない錆びることから忍術でお互いを
   攻撃し合ったのである。滝の国は内乱の続く血の雨の世界であった。


2665名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:23:40 ID:3XinmYTw
サツバツ!


2666名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:24:27 ID:bwcTMLsx
ナムアミダブツ!


2667名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:25:55 ID:Tk/XvXZZ
ここはここで血なまぐさいな~


2668名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:26:03 ID:VjVLJbVz
マッポー!


2669名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:26:22 ID:qR8Yi386
ナムアミダブツ


2670GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:26:33 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                                                                     ||
                                 ..........                ┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||___||
                                ...:::::::::::::::::::::....         ──==|                  ||      ||
                            ..::::::::::::::     ::::::....          └────────────|| ̄ ̄ ̄||
                           ..:::::::::::::::::       :::::::...                                ||
                           ..::::::::::::::::::::          :::::...
                        ..::::::::::::::::::::::              :::::::::....
             ┌────── ..:::::::::::::::::::::::::            ....:::::::::::::...  ───────┐
             |         ..:::::::::::::::::::::::::          .....::::::::::::::::::::::::::::....             |
             |       ...::::::::::::::::::::::::::          ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....         |
             |      ...:::::::::::::::::::::::::::::..................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...        |
             |    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...       |
             |      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        |
             |            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           |
             |                                                  |
             └───────────────────────────────┘

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   雨の晴れない世界の中で人の心はじっとりと濡れ続けていた。
   器械時代が訪れ、桜皇人の住む場所が拡大した時にはこの地のビルを参考に幾つものの建築物が建てられて
   表では捌けない薬品が、ドラッグが、売春が、犯罪が横行した。


2671名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:27:40 ID:XfSXj2nF
輪廻眼による同時操作かな


2672名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:28:43 ID:Tk/XvXZZ
現段階では水の国とどっこいの闇の深い国になってるな


2673GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:29:04 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

`'''ー ..、         `''-、    \   ヽ  .l   |  /   /    /      .‐'"  ._,.. ‐ ‘゛    ._,,,.. .‐''"
      `゙''ー- 、       丶    .丶     l  l   ,  /    .'"  _..- .´ .,      _,    .`゛
__         ` ー ..,,_    .`" .,  \ ヽ   ゛ l .ノ  /  .,..-' . 、.-‐'"゛._  .-‐''″
   .⌒ '''―- ...       .''ー- ..  .'-.゛ 、 .l .l  '  .-'.,..- .,, ‐'.,,, ー'''"´     .__ ..---‐ ''''''"゙´
             `゙゙゙'' ー . ._ `' .-.               '''" _  ― '''"
___   __  _  _  _  _ _              _ _   __ _  _   _  ___ _
             _,,,,、.  ー ._,,,"゙″              丶.^" ''ー .--  .    __
  、 ,,.... -‐  '''''^゙´   . -ー'' .゛._  ._.           ''' ..、.´`  ー  ,_     `゙″.''''―-    .__、
´      ,,.. -‐ .'"´     ..''″ .'".‐゛                ''‐ `'  、、    .`゛  .- ..,,_             ´゛
  ー''''"´       ._ ー''″ ,..-' .,/./ .,/ ,i'/   l .! . ′ .\ .' ‐ .゛ . 、 `''               ''― ..、
         ... .゛    -'' ./ ., ‐ .、゙.、./.i   ,!.i." 、  .、 "   -、 .゛ .、、  `'' 、               `゙"
    . ,, -'''"    .,..-'" .,/  . "  ″./  / ‘  ! ..l.l..!、 , .\  .゛ 、, .` : 、     .,,
.. ‐'         、.‐  ._.   ./  ./  、 " " l  " .. .、.、   .ヽ 丶  ヽ  \   .`      `゙'ー
        -'″    '´   '"   ./゛ /  ' .,l  .、 .! .′.." l ゙‐  .、  ヽ  .\ .、   .`'‐      'ー、,、
   .,..-'″   /   .,-    .,.    ./ . l  l゙  .,  .|  ;.゛    .ヽ      `  `'-    .`'-、.     ..゛ ー .
  ‐″    '"            "     . ゛ ′ ,   l .|   . , .ゝ ';;  .'、  \   `'‐ \      、,
     ./             /   . "  ." .i'   ′  、 .! .. .゙‐ .、 .`   .ヽ   \   \. .-、    `'‐
  ,, ‐    ./          ′ /  ゙   |   .!  ′   'i .l .ヽ       ゙'‐    `'  .`'-       '-.
 "     /      ./    ./   /  .l゙   |    ′   l    i l ヽ   .ヽ    、     \    \
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   上がる悲鳴も泣き叫ぶ絶叫も喘ぎ声も雨の音が全てを消し去ってしまった。
   零れる涙も溢れる血も人の痛みも雨が全てを流し去ってしまっていた。

   滝の国は悪意の坩堝に全てを流し込んでしまっていた、まるで地獄に繋がるかのように。


2674GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:31:26 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                  /し'7
            /´刀 ./  /
           ./ .yく(   {
          / _イ l|  /     /`l
          ./ / l l|  _」      l  |刀
          / / l  lレ′  _   l  |レ'
       ../  ヽ レ、ゝィ.__.. //-‐''´ヾ=,'
         / ハ ヽ、 /     __  /
      / /  ヽ  { l  ,r''7゙/ ./ /
        l /   ヽ-' {/ / / ./ /
        レ′       l /  l / ィ.__.. -‐z
               レ′ .レ゙/     _ /
                   .l  ,r''7゙// ,'
                   {/ / ∠ノ
                     / /,r‐r‐z
                     l. / l / ノ
                    .レ′| ル/乃
                       ." / /
                       / /
                       .i /
                       .レ′


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                       サイバーカタスロトフ
   そして、来る器巧時代に幕引き 【機電全滅】の雷が落ちた。
   降り注ぎ続ける雨が荒れ狂う雷雨となって滝の国を飲み込んだのである。


2675GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:34:50 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ]  :::.          :::‐ ̄       ,        ・‘  :, ;           _二=‐::   .: ::      .:.:  _    [
 ‐_  :::.             :::      : : :               `           [__   :.:   .:.:      .:.:   _     _
  ‐_  :::.            :::    / : : . . .                            \ .:.:   .:.:.:      .:.:   _‐    _‐
   ‐_   :::.         ::: __/: : : :/: : :                            :.:. `、  .:.:.:      .::   _‐   _‐
    ‐_   :::           <:i/: : : :/    : : : .                       .:.:  、 `、:.:.      ..::    _‐   _‐
       ‐_   ::: .      :}{: : :/_ -‐     /i〉:、      :  \ \      : :   〈i\ \      .::     _‐  _‐
         ‐_    :::. .    }i}/         V: : }  、    {`````\``ヽ,       `、   ‐ _    .::    _‐  _―
         ‐ _    ::.:.  州   : :/    /: : ::}  / \  {  : : : :\〈/,           ‐_.::    _ ‐ _―
              ‐ _: : : _ィ彡'゙: : : : /    /   ]}, {: : : :\ `丶、 : : : : :.\/,  `、      .:.: . ‐   _ ‐ _ ‐
               ,ィiア´i{]: : : ::/     :/     V ',   }   }i : : : : : : ::V  : :`、    :.:.   八_ ‐ _ ‐
               /:i/ : 八: /     : : :/   /  V ',   人  V/, : : : : : :}     `、.:.:   _ニ‐. \
             /:i:i/: : : : :X:   ‐  _.: : :/    /i〉   V ',    `、  `\: : :/ : :   _ ‐=ニ ‐: : : \ \
           /:i:i:/: : ::/  \  : : : :/ ― / / _ _}  ,     `、   Y _  ‐=ニ ̄ _-‐、: : \ : : \ \
        }:i:i/: : :./ : : :   ‐ _: // :  / /   二ニ== ‐‐ ==ニ二 V    _-‐ ̄   `、 : : \ : : \
       ,ィiア゛: : :/  : : : :   : : : //iト.../ /   _ノ  (____________`、    V ‐=ニ`       \ : : :\:  ` 、
      ,.ィiア : : /  : : : : :  : : : /   / ./ニ=- ̄ __‐━‐__ ‐=ニ V,'//         `、\ : : :\
.     /ア゛ : : :   : : : : :   : : ::  /  /   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  V/,  _-‐-、       `、 \ : : :\
    /''゛              : :}/  /   八_/             八  V/ / : :   \     `、 :\
  /                : : /   /}: : : :_二ニ=━‐‐  ‐‐  ‐‐━=ニ二   '/、: :. .   `、 〈i、  `、: : \
/                : :/   / /_― ̄i/                   ̄‐`\ : :     `、V〉.  `、: : : : : .
                    : : /     {]{  ./                     }[  `'<.: :. . }i/    `、, : :
                 :/_/       ≧=-  ___           ___  ‐=≦      `'<       Y/ : :
              : : :‐//7               ̄ …‐‐‐…  ̄                `       V/, : :
           : :‐=//7       _    -- ‐‐ ―…・・・・・・・・・…― ‐‐ --    _              V/, : : : . .
        : : : : ‐=/ i/     /                              \              \'/,‐ : : : : : :
      .: : : : : : :_/  : :      _‐                                    ‐_             \'=‐ : : : : : : : :
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    世界の終りもかくやといわんばかりの雷嵐は一月にも及んだという。
    電気製品は壊れ果て、外に出ていたものは雷に打たれて、嵐の音に気が狂った人間は窓から飛び降りて
    水没した水地に飲まれて死んだ。違法建築を繰り返していたビルは雨と雷に耐え切れずに崩壊して、壊れた。
    あるいは雨風で流れてきた津波にビルが崩れてそのまま飲まれて死んだ。」
    祈りを捧げる者は永遠に等しい苦しみの中で悶え続けたという。


2676名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:35:57 ID:Tk/XvXZZ
地獄絵図だな…


2677名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:36:04 ID:3XinmYTw
…ヒデェ


2678GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:36:18 ID:1NvyJCuQ





● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                           _____rェェェェェェェェュ__
                        ||            |    ||
                       ||―――‐ ------||--―||
                       ||           ||    ||
                      ||――― ‐ ------||--―||
                      ||            ||    ||
._ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ || ̄ ̄  冖冖¬¬ |¬冖|| _ _ _ _ _ _ | ̄「¨l _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
::::....                     ||             ||    ||       |  | |┐
::::::::::....     - - -=‐  _ _      || ̄ ̄  冖冖¬¬||¬冖||  __   |__⊥ l⊥           _
:::::::....                - - =- ||_            ||    ||        --=二二==--
:::::........        _            |   ̄¨¨ #冖¬―||―¬||       ---==ニ三三二二二二ニ=---
::::::...   --=     ̄         ||_    #     ||    ||      ─    ‐- ニニ _  _
:::....                     ||#  ̄¨¨ 冖¬―||―¬||              ___
::::::::.....                     ||_           |    ||                 ̄ ̄ ̄
:::::::..      -     ニニ  ニ    = ||  ̄¨  ―--  __||_ #-||    ‐-
:::::::....                    ||__        _ - ´ ̄¨ ニ冖¬                 -==
::::....                      ||   ̄¨ ‐_ - ´_          ./|
::::::::.....  ニ二二  ニ==   -     ||_     #| | | | | |ΤlΤl エ ´/{      -‐
::::.....     -=  三二ニ  _ _ ニ-   |l  ¨  ‐-| | | | | ||||||土 ´/|                _
:::::::....                        ||     | | | | | ||||||土 ´/|               ̄
:::...                 _ - ´ ̄¨¨ニ冖¬ ‐-| | | | | ||||||土 ´/|
::::....              _ - ´       _ - ´|   | | | | | ||||||土 ´/|      ≡二三ニ=--  _ ‐三
:::......   ‐三   ‐- _  |Τ|¨¨二冖冖l´ _ - ´ |_  | | | | | ||||||土 ´/            --= 三二 -
::::....              |||¨¨ニ冖¬|´ _ - ´ ! `¨“  ー=-=⊥__||土 ´         -=‐-  _  _
::::::::::....             ||l¨¨ニ¬¬|´ _ - '”
:::.....     --     _ ¨“  ‐=-   _」 ''”      -=≡-           __        _
::::::::::....       ̄                                      ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  そして、奥地の辺境を残して滝の国の主要国家は水没と水位を上げた海面によって足場を失った。
  人々はビルの上で生きることしか許されなくなったのである。


2679名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:37:36 ID:Tk/XvXZZ
土地が無い…
水の国みたいだな


2680GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:39:24 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                ∨ ∧
.               ∨ ∧
                ∨ ∧
               ∨ ∧        ,,...-――-  、
                   ∨ ∧     /         \
                 ∨ ∧   , イ            \
                     ∨ ∧ / |             /!
                   ∨ ∧  !  V /        /::/
                      く´∨ ∧     /       ∧::::/
              r‐<´ ̄\∨ ∧     Y        /  |/
               ∧   \   ヽ∨ ∧   |!     /  |
           /   \   \  ∨ ∧   |     /  /
            /     \   \ ∧ / ̄ヽ_、 ∠__/
       /  , -― 、 \  〈 У      ヽ/
      /  /      ',    ヽ ∧         ノ
      /  ,         ',     \|      /
    /  /        |     ,. く    /∧
   /   /            !i   /::::::::::\/ ∨ ∧
.  /  /          ||/\:::::::::::::::::〉   ∨ ∧ヘ
  /  /     /´ ̄ ̄7   ',:::::::::::::/!   ,へ,/  〉、
. /  /      '"    /     |::::::::::/│  /  ) ノ 〉
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   滝の国の住人は残骸からくみ上げた船でビルとビルを渡るしかなかった。
   あるいは水没した残骸を拾い上げて、それを使うしかなかった。

   幾つものビル群、島と呼ばれる建物へと所属し、ヤクザクランのように陣地を分かれて抗争を繰り返し続けた。
   一人でも多く、一つでも多く、高く安心して暮らせるように。


2681名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:40:16 ID:bwcTMLsx
水と滝の国やばいなぁ


2682名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:40:41 ID:Tk/XvXZZ
近所だけあってアカンとこだけは似てるな。


2683名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:41:04 ID:XfSXj2nF
水属性の国は悲惨な国ばかりだな


2684GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:42:00 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<//                 \              \> \
_/                         ,>::::::: ̄ ̄`::::....、    <\\
                    _ /::::::::::::::::::::::::::::\:::\- 、 \> \ r、
                  /.':::,:':::::::::/:::::::::,:::::::ヽ::ヽ::::ヽ  ̄\_<\∨l L_
         _         / /:::/::::/:::::':::::::::/l|:::::::::V:::V:::::V /  〉/_>\ つ
   ,ィ _, ̄>´  >-- ---/ ':::/:::: '::::: |:::::::::|`{:::::|::: V:::V:::::V  / -、  /´
   〈_ノr/    /  //---、|:::|:::::::{:::::::{:::::::::| V::|::::::|::::::V::::l___>´  /
    /         〈|..「    |:::|:::::::|\:从:::: |  ∨:::: |:::::: |:::|:V   V} 'ノ
   '     /     {..l     |:::|:::::下≧x、\{ /\::{:::::: |:::|::|   |.|/
  / /〉   /    ∧l\   |::::V::::| Vり    ィ≦下∧:::::|:::|::| /|.|
 , 〈/    ,      / ∧、`:.. |::::::V::|    ,  Vり ,'_∧:::|:::|::|イ......|.|
./      /       / ∧......∧\:::从、   vー 、  イ }:/ }:/:イ:/ ...... |.|
'      /       /、..∨.{...}  \〉 > - =≦-- '/' /  `ヽ、.....|.|
     /     /---\V.....        _ ´  ,.          \.|.|       /
      /    ,イ....................〉.....l            `ヽ           ∨      //
     ,    /\.........r......´l \|            .            .     / .
    /  /    ∨/.|...... ∧  :.               }             }  /   '
     , '       ∧......../.._〉_八          .           人/   /
{     /       .  \_/ //〉 、        人        イ/     /
l.、   /       | / / ̄`〈〈〈   >  __ .イ  `  r--  </     ,
マム /          V .'    ∨_〉  -- 、 / \〉    |   /       ∧
 マV           〈 /      ∨       ∨  〈V∧   ,   /      /「∧
  マ\          ∨      ∨「\   V  、〉∧  / /     //  ∨〉
  ∨_\        ∨ /      ∨\〉   :.    ∨/    ///    /
   \、_>、      ∨ /      ∨         /    ////_/
      \< ̄>- 、  ∨ /      ∨      //     /////
      \___/〉   ∨ /     、    ///   //////
         /     ∨         \ ///       /////
        /         〉       //          /////
       /       /      ///              //////
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    その中で切り札となるのはやはり忍者だった。
    ビルとビルの間を跳躍して渡り、水面の上を駆け抜けて、壁を駆け上がり、報酬次第では如何なる首をも
    取ってくる死神。辺境陸地にて術を用いて陸地を維持していた忍者たちが滝の国の支配者だった。

    黒影と呼ばれた毒使いの忍びが圧倒的な恐怖により滝の国を支配していた時代があった。


2685名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:46:02 ID:5SF1mx6d
黒影おじいちゃん毒使いなのか


2686名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:46:51 ID:8kRjGAHY
そういや雪泉さんの出身地になるのか


2687GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:46:55 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


           / ̄ ̄~\              / ̄ ̄\
          /  ///ハ  マ     __     7  ///,ヽ ,
          |  {////}   '-‐         ‐-゙   {////,j |
           '、 ゞ─ ゙                 ` ‐‐ ´.ノ
           /                           \
          /              ・   ・            マ      f`;
         /                ____            マ     ,_!_!
.        /               ,..:::::::::::::::::::::::`..、           マ    lゝ 二¨ヽ
        ,              ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          ,   ', |ヽ_゙マ.ム
         ,              /::::::::::::::::::::::::::::::/゙i::::::ハ          ,   |'| {  ̄ i
        ,              ,'::::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::',         レ─‐ ”、{ ̄~  |
                     l:::::::::::::::::::::::::::::/ , イ::::::::.,        /     マ{ ̄ , |
        ム            l::::::::::::::::::::::::::/  仡.:::::::::l         {      .ト  ̄ │
        ム            l:::::::::::::::::,i:::/'    i:::::::::l         〉、   ,ノ 〉  /
.          ム           l::::::::::::::::ll:/   !  l:::::::::l        /  示示ム /  7
          \          l:::::::::::::::l′ _´  l::::::::l        /  /  j  ヤ  7
            \         ',lマ::::::::l  ` ‐´ ,.i::::lN      /  /     ヤ 7
             ` 、        マl、::l`> ‐ < l::/      /   く /       ヤ7
         _, -─、γ~`  ,, _   ゙’ ゙l        l,'     <     ` ‐ィ─ ' ̄ 7
        / 、  i、  マ                         ̄ ̄ ̄ ̄     /
      / ム ' , ヽ\ \                                 /
     /  -、ム ノ "| | ` ィ                   丘_________/
    /    ”ー ´| | i |                  /
   l      /  | |.|γ¨ヽ                  /
    |     /γ¨゙ヽ'┴ 、 .j               イ
   ゝ ____λ   ノ   }゙\                 l
          ,示 `行´   ム                l
          /  ゙∨ ハ   ム                l
.         /   ム  ヤ.‐゙´                l
         `'ーl__ _〉  ヤ          ´ ̄ ̄ ̄`ヽ.l   ,──── 、
            |            ´         ', /        ゙マ
             |         /            ',           マ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   だが忍者の中でも内乱は続いていた。
   どこの島につくか、「山椒魚の半蔵」と呼ばれる黒影が支配する雨忍者の最大派閥に組しない忍者を切り捨てるなど
   血なまぐさい闘いは続き、その中で三名の若き忍者たちが立ち上がった。


2688名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:47:23 ID:Tk/XvXZZ
原作で半蔵が毒使いだったしな


2689名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:48:25 ID:5SF1mx6d
長門どうしたwww


2690GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:49:56 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         ____
      /::::::::::::::::::::::::::::::\ ___
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::ト、|
    /:::::::::::::::∧  \::::::::::::::::::\
.   /:::::::::::::::::|ニニニニ\:::::::::::::::::\
  |:::::::::::::::::::::|   イ{|l}フヽ:::::::::::::::::::|
  |:::/ :::::::::::: |   /'´ ̄ ト、 ::: |\: |
  |/1::::::::::::::::\ ,     |ノ\ |  V
    |:::/|::::::::|\|      /::::::ト、|
    |/ V|::::\ ´ ̄` イV:::: |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 /, /|‐-\|  l、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                   .   〈7 /├‐^ヽl.  }〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                       \L二二ニ|_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                                        \二´/: : : : : :|: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : :',
                                          |: : : : : : : : :∧: : : : :ト、: : : : : : : : : : : : : : : ',
                                          |: : : : : : : :/  ∨: : :l \ : : : : : : : : : : : : : :l
   \  、 |                                  |: : : : : : :/   ∨: :l   `< : : : : : : : : : : l
- _ ヽ `ー'                                   |: : : : : :/-―‐'  \:\` ̄二>、 : : : : :  l
\   ̄                                     |: : : : :/ャニ三ぇ、   ヽl /ィ'´{仡}〉:: : : : i: :l
  \                                       l: : : : :| ,,..迯リ`      ー゙ -' | : : : l: :l
 ̄ ̄                                        l: : : : l                  | : : : ::l: :l
>       _                                 l : : : l         i        |: : : :/: :l
       /.::.::.::.::.::\               ,. く            ∨: : l、      '        l: : :/ : /
7 /   | //c ̄ ̄ ̄ ̄`ー――<::ヽ       ――            ∨: |: ',              l : /: : ,'
' /   _| /::.::|c __「L「L「L「L_ c|::', |    、ヽ               l: : : : ヽ     ´ ̄ `   /l /l: i :l
/ /|:レ::.::.:|c  ̄ ̄L「L「L「L「 ̄ ̄c|::.ヘ ト   | |\ヽ               l: i: : : /\        / |l/ .l∧l
/ イ::.::.::.::.L____       c|::.::ヽ::.\| |  \              l:ハ: :/  |: >     イ  l―、 リ
//了下冖=ニ二二三三三三三::.ー┘::.::.::.::ハト|                 ' l:/  l:/|        ∨ \
. / ┼| | ¬三≧=x、,.   ,.xr≦三_¨`T7力\|ヽ                   '   / ./j        /    \
/  丁ト| 弋( メ>     イ ●フ′ | /l┼                       / /.       /     /\
/ キ!   ` ̄´      ̄`“’´   |/」┼                     /  /     _/     /:.:.:.:.:.:.ヽ
   ヘ._|                 ;ー'メヽ                  //   ./ ̄`   ´ _/     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   | q,                  r‐千                  /:.:.:l   /二二二二 /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
-‐ ¬  '.       ` ´      /p N                  ':.:.:.:.:.:.l   lXXXXX X/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
_   |/|ハヘ     -――- 、   /  /  ー- ..,,_
::.::.::.:<三|∧    :;ー―‐;:    イ∧/     _,.>┐
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.ー- ..,,___/|三≧=-―.::.::.::.::.::.::.::.::|
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.| ̄|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   長門、弥彦、小南と呼ばれる三人の若き忍者。
   ”木の葉の三忍”と呼ばれる伝説の忍者から教えを受けた彼らは長く続く滝の国の戦乱を晴らさんと
   黒影に戦いを挑んだのである。


2691名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:50:26 ID:bwcTMLsx
ああ、こいつらか


2692GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:52:54 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                ,i――ー-、
                            /::.::.::.::.::.::.::.::\
                           /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
                          /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ
                         /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
                        ,/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:',
                       ,/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l
                      /~二- 、::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l
                 __ ,/::.::.::.:` ̄``-、::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::〈ヽ、ヽ
              厂´:.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\::.::.;;,;;,::.::.::.::/::.::.::.ヽ;;;;||
              |:.::.::.:./::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::.::.::.:,i':/: : :`ー/::.::.::.::.::.::.ヽr"
              !:.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::.::.::./γ: : : :,rj::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、
                 |/::.::,'::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::.::.::/::丿: /::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、
              j'::.::.,'::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::.::./::.::(イ‐t:(::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`>
             ,'::.::.l::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::./::.::/::.::.:`゙ソ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./
             ,'::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::/::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/
    , -‐ー-、 .厂''ー'‐-イ:.::.::.::.::.::.::.:::.::.:/::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::;, -'"
  _,/ :::::::::::::::: l|:.::.::.:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.:::.::.:/:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:;/
 | !:::::::::::ヽ:::::::::,!:.::.::.:.::/:.::.::.::.::.::.::.::.:,イ::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::_, -'
 .`X-、,,_::::`ー=イ:.::.::./:.::.::.::.::.::.::.:.::,i7:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./
   ヾ'  `‐r= !:.::.::|:.::.::.::.::.::.::.:.:: /::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::._,ィ'"
    └-、 ,r‐'Г:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::/::.::.::.::.::.::.._ヽ ., -':::::|
      . `  .∟--ー_、:.::.::.::.::.::.::.::.::.::., -'._, -'"::::::::::!
               "'''‐ 、::_; -=-‐r' !: : : : : ::::::l
                          l: : l: : : : : : :::l
                       ,!: : :l: : : : : ::::!
                       !: : : l: : : : : :::!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  彼ら三名と黒影一派の戦いは激しくも苛烈なものであった。
  だがしかし、闘いの中でロクドウ仙人の秘伝と呼ばれる”かつて雨を晴らした秘術が記された巻物”を巡る戦いや
  繰り返し続けられた戦乱により心をすり減らしていた黒影との武力をも交えた交渉の結果。


2693GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:55:49 ID:1NvyJCuQ


● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                   /             /
                                    ∧            ./
                                     /  ',           /
                                 /  .};\       /
                                    /            /
                                       /            /
                                    /            /
                                /            /
                             ∧           /
                               / ',          /
                            /  .};\       ./
                               /     ;;;;::;`     ./
                         ,'    j;;;;;{ /´  ̄ `ヽ
                         /      ;::;;;ノ ‘   .. -=、  }
                        /       /   /     \!
                          {    ;    /       __ '.
                        ;   .|  /     r‐,、        `ヽ
                       ∨  { /   r‐ 、{;;;::\ ー=ニハ  }
                            |   ̄;;`;ヽ 八   \.   \   ̄ヽノ
                           弋__;::イ⌒ヽヽ   \  \-、  |
                        /     _:, ∧∨ _}   } l  !
                     /      /  '. {;;ヽ!て;;:;|   | |  |
                      /      {  ‘,   .|  Y;:!  ..ノノ一'
                   /        |   ∨ ノ  ノ>‘´
                   ,′        .〉、    >’
                   ,′         .,'ー―‐=≦
                   ,′         .,′
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    三人の忍者チーム<蒼天>と黒影との間に和睦交渉が結ばれたのである。
    一説によればその最後の瞬間まで黒影は彼ら三名を殺すつもりであったが、娘夫婦の孫懐妊を聞いて
    心を改めたと言われている。


2694名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:56:24 ID:bwcTMLsx
孫には勝てんかw


2695名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:56:28 ID:Tk/XvXZZ
雪泉はこの時の子供か


2696名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:58:06 ID:Bl3MYOb5
纏まったの!?!?


2697名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:58:37 ID:5SF1mx6d
平和が一番だね。長門達三人からしたら不気味だろうなww


2698GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 18:59:27 ID:1NvyJCuQ




● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


           / ̄ ̄~\              / ̄ ̄\
          /  ///ハ  マ     __     7  ///,ヽ ,
          |  {////}   '-‐         ‐-゙   {////,j |
           '、 ゞ─ ゙                 ` ‐‐ ´.ノ
           /                           \
          /              ・   ・            マ      f`;
         /                ____            マ     ,_!_!
.        /               ,..:::::::::::::::::::::::`..、           マ    lゝ 二¨ヽ
        ,              ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          ,   ', |ヽ_゙マ.ム
         ,              /::::::::::::::::::::::::::::::/゙i::::::ハ          ,   |'| {  ̄ i
        ,              ,'::::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::',         レ─‐ ”、{ ̄~  |
                     l:::::::::::::::::::::::::::::/ , イ::::::::.,        /     マ{ ̄ , |
        ム            l::::::::::::::::::::::::::/  仡.:::::::::l         {      .ト  ̄ │
        ム            l:::::::::::::::::,i:::/'    i:::::::::l         〉、   ,ノ 〉  /
.          ム           l::::::::::::::::ll:/   !  l:::::::::l        /  示示ム /  7
          \          l:::::::::::::::l′ _´  l::::::::l        /  /  j  ヤ  7  ヤッタゼ
            \         ',lマ::::::::l  ` ‐´ ,.i::::lN      /  /     ヤ 7
             ` 、        マl、::l`> ‐ < l::/      /   く /       ヤ7
         _, -─、γ~`  ,, _   ゙’ ゙l        l,'     <     ` ‐ィ─ ' ̄ 7
        / 、  i、  マ                         ̄ ̄ ̄ ̄     /
      / ム ' , ヽ\ \                                 /
     /  -、ム ノ "| | ` ィ                   丘_________/          長門ーその寝間着やめようぜー>
    /    ”ー ´| | i |                  /
   l      /  | |.|γ¨ヽ                  /                         ていうかそのテルテル坊主なんなの?>
    |     /γ¨゙ヽ'┴ 、 .j               イ
   ゝ ____λ   ノ   }゙\                 l
          ,示 `行´   ム                l
          /  ゙∨ ハ   ム                l
.         /   ム  ヤ.‐゙´                l
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   こうして三名は雨隠れの英雄として呼ばれるようになった。
   現在では長く続く雨を晴らすための秘術を実行し、年々降水量などが改善の兆しを見せているという。

   雨隠れの里の統治を黒影が、外敵への措置を三忍が仕切ることになったのである。


2699名無しさん@狐板2017/10/29(日) 18:59:51 ID:bwcTMLsx
流石にツッコミ入ったかw


2700名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:01:07 ID:Q9LVFa0W
雨を晴らすための秘術ってのはマナ操作系統の技術なのかな?


2701名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:01:14 ID:5SF1mx6d
ペインにはならなかったか


2702名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:02:03 ID:8kRjGAHY
雨隠れの忍者の争いは無事平和に解決できた
だけど雪泉さんは国を出なければならなかったし、この後何が起きたんだ?


2703GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 19:02:56 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                           _____rェェェェェェェェュ__
                        ||            |    ||
                       ||―――‐ ------||--―||
                       ||           ||    ||
                      ||――― ‐ ------||--―||
                      ||            ||    ||
._ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ || ̄ ̄  冖冖¬¬ |¬冖|| _ _ _ _ _ _ | ̄「¨l _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
::::....                     ||             ||    ||       |  | |┐
::::::::::....     - - -=‐  _ _      || ̄ ̄  冖冖¬¬||¬冖||  __   |__⊥ l⊥           _
:::::::....                - - =- ||_            ||    ||        --=二二==--
:::::........        _            |   ̄¨¨ #冖¬―||―¬||       ---==ニ三三二二二二ニ=---
::::::...   --=     ̄         ||_    #     ||    ||      ─    ‐- ニニ _  _
:::....                     ||#  ̄¨¨ 冖¬―||―¬||              ___
::::::::.....                     ||_           |    ||                 ̄ ̄ ̄
:::::::..      -     ニニ  ニ    = ||  ̄¨  ―--  __||_ #-||    ‐-
:::::::....                    ||__        _ - ´ ̄¨ ニ冖¬                 -==
::::....                      ||   ̄¨ ‐_ - ´_          ./|
::::::::.....  ニ二二  ニ==   -     ||_     #| | | | | |ΤlΤl エ ´/{      -‐
::::.....     -=  三二ニ  _ _ ニ-   |l  ¨  ‐-| | | | | ||||||土 ´/|                _
:::::::....                        ||     | | | | | ||||||土 ´/|               ̄
:::...                 _ - ´ ̄¨¨ニ冖¬ ‐-| | | | | ||||||土 ´/|
::::....              _ - ´       _ - ´|   | | | | | ||||||土 ´/|      ≡二三ニ=--  _ ‐三
:::......   ‐三   ‐- _  |Τ|¨¨二冖冖l´ _ - ´ |_  | | | | | ||||||土 ´/            --= 三二 -
::::....              |||¨¨ニ冖¬|´ _ - ´ ! `¨“  ー=-=⊥__||土 ´         -=‐-  _  _
::::::::::....             ||l¨¨ニ¬¬|´ _ - '”
:::.....     --     _ ¨“  ‐=-   _」 ''”      -=≡-           __        _
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   こうして忍者の暗闘は終わった。
   だが滝の国は未だにあらゆる災厄に対して立ち向かっている。

   かつて暴威を振るった麻薬を運びらせ、秘伝忍法を保有していた先代大名一族が暗殺された後に
   覇濤から発見された元メンタルモデルの大井だった少女<オウイ>の元に国の政治体制が改善され始めている。


2704名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:04:43 ID:3XinmYTw
これでこの国はもう良くなっていくだけだな!


2705名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:06:05 ID:Tk/XvXZZ
大災害がこの後起きるんだよな~


2706GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 19:06:41 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


          -―-    _
    , イ´            ` 、
   /       _   _     ミ 、
  /    _ ‐ 二ニ -─── ニ   ミ 〉
 /   > _, ィ´  三≧ニニニニ _ヽ/
 l  /,ィ ) >ィ///////ヽ::::::ヽ::::::::ヘl
  \∨////////::::、ヽ::::ヽ:::::::l::::::::::ヘ
    l' ///>'"::ヽ::::::≧ ヽ'ヘ:::::::l::::::::::ヘ
    `ィヘ::::::::ヽ::::::>二ニ-‐,ヘ::::::::r、:::::::ヘ
     ヽ:::\x/ >イシ, ノ  l:::::::l l:::::::::ヘ
     ヽイ ,ィ iヽ    ´     l::::::::lノ::::::::::ヘ
       .lヽー '"     , 、   l::::::::l:::::::::::::ヘ     顔も興味ねえっていうか血がつながってるだけの他人が
       l:::、    , ィ´  ノ  l:::::::::l::ヘ:::::::ハ     暗殺されても私にかんけいねえしー。
       l:::ヽ  `ー ´  ィl::::::::::l::::ヘ>=、
       l::::::::i::>z _ イ l:::::::/::l '/////ハ   ま、頼まれ拝まれたから仕事すっけどさー。
       li:::::::l  l::::::::/l、/l:::::::l:::::l '///////l   あー北上さんに会いたいわー。国よくなったら雇おうかなー。
       l;::::::::l  lゝ/,l//,l::::::::l:::リ////////,l
       l::::::::::lイ//////l::::::::l///////////l
       l::::::::::l '7//////l:::::::::l/\////////l
       l::::::::////////,l:::::::::l///,\//// ハ
       ,イ::////'/////l::::, ィ//////ヽ'//:::ハ
       //ニ-‐'"'//////// l∧////////::::::ハ
      /l////////////ヘ∧ メ'////////:::::::::ハ
     ,イ b/////////〈\∨//////////::::::::::::i
     /∧kァ////////\∨、////////,:::::::::::::::l
    i// / //////i/////i/////////::::::::::::::::l
    ∧/ ////メメ'//////////////::::::::::::::::::l




                    }!
                    ノi_-‐…‐-、__
                     /., --、__, - 、 ヽ/
                 / i,匁=彳匁=イ、 ミ、     おれめっさいそがしー!
                  |/ /_≧」/i/≦ハ } `>
                 }x个ー'  i;.`ー' i イ __
                 / i`! v---- 、 !/`>ニ\
                'イ ヽ {:::::::::::::::} .i/'ニニニヽ
                r、. '´_}> ー== '/ ./´ ̄ ̄ヾ、
              ノ ノ≦ニ/ニハ` ,チニ/ニニニニi/
           __r/ ./__>っ.ハニУニ ./ニニニニ !
         /ニ/` 、ヽ ,-<ニニ〉〈ニニ.{ニニニニニ|
           /ニニ{ 、 ヽイ }ニニiニ./ニヽニ/ニニニニニ|
        ヽニニ`ニ彡 ' /ニニ|ニ゚ニニ゚/ニニニニニニ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  艤装こそ撤去されたものの強化人間である元メンタルモデルである大名の存在に国内では反発があったものの
  それらを剛腕にて黙らせ、国中に沈んだ細々としたサルベージ作業を覇濤からの機材によって加速実行。

  政治関係ないとばかりにフリーで動いていた明神家に直々に乗り出し、札束と強化パンチで出没する水幽霊への
  対策事業を効率化させている。


2707GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 19:09:11 ID:1NvyJCuQ



● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                   __________
            _,..。s≦ _,... -‐ ´         丶
.            (            /___/‐=、   ヽ
            \_         _。s≦ニ//|:〉_〈::〉,  ./
             |ニニニニニニニニニ〈ゝ{}___{ノノ〉::./
             |≧=-s。_================</
                /:::::::|:!:::::::::!ト<_三三三三三三ニ≧、
              //:::::::/|:!:::::::::!::::::/::::>s。三三三三_三}、
.            /::/:::::::/::::!i:::::::::|:--|-/-‐:::ハ}::::エ_):::::|` ̄
          /::::|::::::/:/`|:!::::::::「 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄tト、:::ノ
           〈:::::::i!::/:(  |:!::::::::|,-===ァ   -==ァ/:::::「
         \::ヽ!ノ.ゝ┘::::::::/ / /    / /,{´:::::i|
.         | ̄ >´|ニニ|:i:|::::::|  ,.. _       ハ::::ノ
         〉 ´.......... ニヽi!:::::|> ゝ _  ア /....|::::!ヽ
       //...............∨ニム:::::|:i:i:i:i:i> <ニニ|.....}::::|.....ヽ
      /....´...ヽ\__∨ニム:::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニニi!.../::::i.........∨
       /.........../_=--y-∨ニム:!ゝ:i:i:i:i:i:i:i:ii!ニニ/./:::::/...........∨
.     /.............} ´ / /y\ニムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!ニ:/く:::/...............
..    /................|    ´/....|>\ニム:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニ/......`.|...................|
.   /................ri!    r′/.........∨ム:i_,.. -‐===-  _..............t 、     ※オフタイムのオウイさん
.    |................ノ:i≧。Y、../..........><,.... -‐ テ=-=---- _> 、‐=-.|
.   /!............/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/、........〈(::/::ミノ⌒〈  ゝ---´ ):::::ノ |   ノ
  /...!..........,|:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i}> .∨、__(_ノ }て =-ノ⌒<  ノ ̄
. /......|.......〈:i|:i:i:i:i:i:i><    .∨三 ._ ̄ ̄ ̄     ./
 |....................`><  -‐‐-    ゝ  ) (  -=ニ=- /
 |...........><     }` ´{     r´   ヽニニ≧
 ><         > <     !      | ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   段々と四季状態が正常化されつつ、サルベージによる器巧時代の遺産の発掘修復による技術売り出し。
   この国の事情はゆっくりと長く続いた雨から抜け出そうとしているようだ。


2708GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 19:11:05 ID:1NvyJCuQ


● 滝の国の特徴について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
      覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
      覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
                                                   覇覇覇覇覇覇覇覇
                                                    覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
                           覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇                   覇覇覇覇
                           覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇              覇覇覇覇
                    覇覇覇覇 覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇            覇覇覇覇覇
                    覇覇覇覇                 覇覇覇覇覇           覇覇覇覇覇
                    覇覇覇覇                 覇覇覇覇覇        覇覇覇覇覇覇
             覇覇覇  覇覇覇覇                   覇覇覇覇            覇覇覇覇
             覇覇覇   覇覇覇覇                  覇覇覇覇           覇覇覇覇
            覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇                    覇覇覇          覇覇覇覇
         覇覇覇覇覇覇覇覇覇        覇覇覇覇覇覇覇覇      覇覇覇         覇覇覇
         覇覇覇覇覇覇覇覇覇      覇 覇覇覇覇覇覇覇        覇覇覇       覇覇覇覇覇
             覇覇覇覇覇覇      覇覇覇覇覇覇覇覇覇        覇覇覇        覇覇覇覇
             覇覇覇覇覇覇      覇覇                  覇覇覇        覇覇覇覇
             覇覇覇覇覇覇      覇覇                  覇覇覇        覇覇覇覇
             覇覇覇覇覇覇      覇覇                  覇覇覇        覇覇覇覇
             覇覇覇覇覇覇      覇覇                  覇覇覇       覇覇覇覇
             覇覇覇覇覇覇      覇覇                  覇覇覇       覇覇覇覇
         覇覇覇覇覇覇覇覇覇         覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇      覇覇覇覇
         覇覇覇覇覇覇覇覇覇         覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇      覇覇覇覇
        覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇                                覇    覇覇覇
        覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇                                覇覇覇覇覇覇覇
        覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇                          覇覇覇覇覇覇覇
        覇    覇覇覇覇覇    覇                            覇覇覇覇覇覇覇
        覇    覇覇覇覇覇    覇                            覇覇覇覇覇覇覇
         覇    覇覇覇覇覇    覇                         覇覇覇覇覇覇
              覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇  覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
              覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇  覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
                    覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇
                   覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇覇


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   そう、表も裏も前を見出そうとしている。
   あのニンジャソウル復活事件が起きる時までは。


                                                            【雨の国の事情 終わり】


2709名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:11:19 ID:AvCY8jrc
どいつもこいつも大変だな


2710GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 19:11:36 ID:1NvyJCuQ

といったところでいぞy-!!
ダッシュみたりそのあとセッションしてきますー

大井さんは女提督になりましたー!(使いたかったのである


2711名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:11:51 ID:Bl3MYOb5
滝の国も未来は明るい
な!


2712名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:12:42 ID:Bl3MYOb5
己ぇまたニンジャの仕業かぁ!


2713名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:13:53 ID:5SF1mx6d
乙でしたー


2714名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:14:13 ID:AvCY8jrc
乙でした!


2715名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:14:17 ID:13UO0nxj
これひょっとしたら安価で行く国を決める展開もありそうだなー
あとは火の国か


2716名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:15:02 ID:qR8Yi386
乙でしたー


2717名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:16:30 ID:UNou5n/C
赤黒メンポ「やはりニンジャは殺すべきだな」


2718名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:18:19 ID:VjVLJbVz
乙ー


2719名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:19:39 ID:3XinmYTw
乙ー


2720名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:20:27 ID:Bl3MYOb5



2721名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:29:07 ID:Tk/XvXZZ
乙でした。


2722名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:30:45 ID:y+orHgxm
乙でした。
やっぱアズレンはAAが無かったか。


2723名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:34:42 ID:XfSXj2nF
孫懐妊の報が遅れていたら歴史は変わっていたとか言われるのかな


2724名無しさん@狐板2017/10/29(日) 19:35:16 ID:8kRjGAHY
乙でした
大井さんはメンタルモデルだったおかげで海上都市の統治に向いてたのかもね


2725GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 20:03:43 ID:1NvyJCuQ



                 ⌒ ^ ー'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乂
                /  {   _ ,, --= _ ̄>―、 (´
                  '  >≦_r========ミ{ Y⌒Yi {
                { />:'':::::::::: /::\≧=-- ゝ彡 }/
                  )''::::::i:::::i:::::/!i:://:::::笊:f:ヘ'⌒ 〈
               /:::::::::::|:::::|::/_从{_{_/ハ:::}::::{///<
                 '::::::::へ|:::::l;x==ミ  / ノ:メ、:::V///}
              /:::::::::{ >|::::从 vソ   ィ示〉::::人彡'
               ,' /::::::人,,|:::::i         ,ゞ爪イ }⌒ヽ
                {::{:::::::{:::::::|:::::| u     _  八:::|/         あとこれが元大井さんこそレズ界のユダだと思うとえろくない?
.              乂::: _ヽ:ノ|:::个  ー‐ ' イj:::::::
             ――/   ヽ|:::::|   > -<:ノ:|::::::|
            )   /     }:::::|  ∧ノi   V|i:::::|i
          乂 ,'      从::lヽ /o{\/:从::八
             yム-==- ,,_ / 从 i 乂Y }\::::/}
      ___/く } ⌒`<ミx   }  ∨∨ }/ j|
       \ \ ┌┐ __ {_人   ヽ   ー ミⅥ |
       /) 、__ノ jニ=-へ !辷℡,,  ',     i ヽリ
.     /:::::::) /v,   /r-、⌒)辷℡,,  i   ,人ハ
.    , .::::::::::::Y―rへ/  ⊂ニY 〉 辷℡,j,, -v彡イ,リ\
    / ::::::::::<  |  {  \ ヽへ'///,辷ソ辷彡'/ イ 〈
.   /::::::::::::::::::/7' |/ハ   >― -------r‐ '' } j ソ
  /::::::::::::::::::/:/Y八 }  /   } ̄  |__|   イr ''"
. /::::::::::::::::::/''  r''―r‐} /  / 人 / ̄ ,, ≦ヽ\}
 ,::::::::::::::::::/  / \|八____/∧_彡≦_/   }/
 i:::::::::::::::/  \/ヽ ∧  ̄<__/ {i  {/ \_/\
 |::::::::::: /    /  {       {_   〉―\__i  〉
 | ::::::: /     '  _\_へ    ハ ⌒ヽ_へ   从{
 |::::::::::{    } イ{////U-\ /,人 _ノ={/ \/八
.八 ::::::::.、   ///U''´  \  Y   |i  7\__ハ_,}
  ヽ::::::::\ {/|{ニ=‐-  ヽ     |l  /  彡 -- ―― --  ,, _
    \:::::::Ⅵ _j___ >   ̄ ̄ ̄¨ -=ニ _
     \:::{ ニニニ /                ‐-=ニ _       \
          |   \ /                            \
―‐ 、   ,八   / ̄ 二=― --  _____           \    \
/\∧ へ___\     _ ,, -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ミ=― ―=ミ
////―――  >―<_ニ=-‐ ''               \      \   }


2726GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 20:06:55 ID:1NvyJCuQ



                    -――-
               _/: : : ``丶、:::::::::\
               / |: : :\: : : . :::::\::::::::ヽ
             ':. :|:. :. :::::ヽ::::::::::::.::::\:::::::::.
            /:|::::ハ::::::::::::::}\::::::|:::::::::ヽ:::::::.
            ノ::::|:::{ /\:::::::伐テ:::|::::::::::iY:::::::.
            i八::ヽ佗 ):ノ  w ハ::::: |ノ::::::::i:
            |:::::::::ハ w`      i:::::八:::::: |:.
            |i::::::::圦     _   j::::∧:::::::::|::.
               八::::::::::|\ `    ノ/人::ヽ:::::|:::i_
           / /:\::::,:::|:::> _,.   〈//ト―――=ミ::.、
            / /:::>‐/:::|-rミ厶    //^〉|::::::::|   ):::::.      割と使いたかったAAである
.          / /::/  ,.:::::/ |::V/ ,ー  ー\// T=ー <:/:::}
.           / /:::, /:/  ::∧/∧     )//, }}  /:::::/
     \___彡::::/::/ / /'  V/,i     ヘ//{ || 7:::::: イ
       ―≠≦ 彡  {/~z ノ/人   /  V,| || {::/ |
       〃/:::::::}    /'"-=ニ- ¬二ヽV   _V=≠:/
      /' ,.:::::::::|   ,=>'"    r } ハr' メ''V,=- _  ,'
       /  .:::::::::::,   /' ///   | }しヾ:::/-= ハ∧ =- i
.     /  .:::::::::::::{ / イ 、     イノ-=ニ / -=二i:∧-=} ;
     /'  }::::::::/// \__ト==彡-=ニニ, -=ニニ|//:,- , {
.    /:'   :::::::: 〉//     /-=|:|-=ニニ/{ -=ニニ|// ∨:ハ
   //   .::::::::///|     ' ― ::|―‐=彡 ̄  -=ニニ'// { {:::.
  .. :   i::::::::V/人   ∧  ノ             〉//∨ ::::.
  i::|   |::::::::::V//∧ノ::八             イ∧//i }::i
  |::|   |::::::::::::ト---:∨:::|             / |/∧ ∧ :::|
  |::|   |::::::::::::||:::::::::::::::::,                 V//\'} ::|
  |::|     ::: /::: ||::::::::::::::/              i   V/// | ::|
.   从   ∨::::: ||::::::: /           /'      |   V//,゙| ::|
     \  ∧::::::||: /                  l    ∨/ | ::|
.      /'  、::|:人                 /|    i//,| 人
         >-=ニ=- _              </|   ハ//|
        ∧/∧ \-=ニ=-  _          }/|__{/|/,
        } } /∧   、-=ニニニニニニ=---ノ ̄ ̄∨/
       / { //∧{   > -―‐=ミ -=ニ=/// 人{
        i  |////∧/-=ニニニニ=- Y ノ} { { //∧
        |  |_/ , -=ニニニニニニ=-、,,人_{__{_ノ/∧/i
        |  |/// /-=ニニニニニニニ=-i//  ̄}///
       \,|/// {-=ニニニニニニニ=-ノ   ⌒7
         V/ 八-=ニニニニニニ=-/     /
          i\// 、-=ニニニニ=- '       ,
          |//////≧=--- <}         /


2727名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:07:26 ID:VjVLJbVz
女提督はえろい


2728名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:08:42 ID:ST1jEyAL
しかし凄い言霊だなレズ界のユダとか


2729名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:08:58 ID:Tk/XvXZZ
エロい(確信)


2730名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:10:14 ID:5SF1mx6d
松竜さん流石やで


2731GM ◆sEzNY.t36k2017/10/29(日) 20:13:52 ID:1NvyJCuQ

まあ大井さんご希望だったのごめんねー


2732名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:17:10 ID:DjhCKaXv
松竜さんの絵良いよね
ユミナで知って以来好きになったからFGOで色々書いてくれてるのも嬉しかった


2733名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:28:30 ID:Tk/XvXZZ
いえいえ、面白そうな方が来て良かったです。
大井さんはまた別の案作ります。


2734名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:30:42 ID:8kRjGAHY
松竜さんは富士見のグリモアリスが最初だったな
あの人の絵はR-18でなくともエロいと思う


2735名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:34:36 ID:uPxRXFpA
グリモアリスは最初の時のままミステリーものでいって欲しかったけど、富士見ミステリー文庫が潰れてファンタジアにいっちゃったのがなあ


2736名無しさん@狐板2017/10/29(日) 20:53:53 ID:Tk/XvXZZ
しかし、元絵見ると完全に淑女な方なのね。


2737名無しさん@狐板2017/10/29(日) 21:11:12 ID:13UO0nxj
なんだかんだでオコトワリ勢じゃないからなー
なおアニメ


2738名無しさん@狐板2017/10/29(日) 21:19:58 ID:8FMMmMrj
イベントで大破して入渠するたびに台詞で殺意を沸かせてくれる大井さん


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8680-14f9df49

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /