FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

私たちの“陣営”が普通なんだ! その26

ブログトップ > 私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部) > 私たちの“陣営”が普通なんだ! その26




91◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 20:45:30.83 ID:ySwcthtj

   友好接触なのに殴る奴は居る。バーサーカーとかね。

   お風呂出たら、投下します


106◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:11:26.09 ID:ySwcthtj




                                          r┐
                                          {三三}
                                      ΥΥ
                                         从 ||
        彡乂爻爻Xx 彡乂从ミxv r彡爻乂彡ミ爻乂 彡林 从爻彡ミXxx
      爻 乂彳彳r―┐ 乂爻ミx  爻  爻彡ミ 乂爻彡彳ミ从爻ミx 乂爻ミx
      彡 从爻「厂 Υ ト┐ 乂从爻 爻ミ 彡爻乂ミ ∠二二二二二二ヽ 乂爻ミx 爻乂X xxx  ミXxxx
    彳爻 rzzzzzzzzzzト,┌―――‐┐―┐∠二lヽ ├├├├「├├├| 爻 个 爻 乂爻彡爻x 乂爻ミ
  彡┬┐ | 田田 |=======| 二 | ロ ロ ロ ロ|├├├├「├├├| rzzz 爻爻x 乂乂爻ミ 乂乂爻
三ミ厂| 爻皿コ 林 =======| 个 | ロ ロ ロ ロ| 厂「二二二ト二二二ヽノ_] 爻爻爻 乂乂从爻 乂爻
 ̄ ̄ ̄二二二ニニニニ㌻===┬fffFF「「「ll l/ 三 \l ll「「「FFfff┬===㌦ニニニニ二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄|]|l ̄ l l l |]| l l l|]| ll|]| |l |l |]| l ll l ll l ll/ . 二 二 \ll l ll l ll l |]| |l |l |]|ll |]|l l l |]|l l l l  ̄l|]| ̄ ̄ ̄
l l |]|l l l l l l |]| l l l|]| ll|]| |l |l |]| l ll l ll./― ―― ― ‐\.ll l ll l |]| |l |l |]|ll |]|l l l |]|l l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l l l |]| l l l|]| ll|]| |l |l |]| l ll / 二 二 二二 二二 \ ll l |]| |l |l |]|ll |]|l l l |]|l l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l l l |]| l l l|]| ll|]| |l |l |]| l/ _ __ __ _ __ \l |]| |l |l |]|ll |]|l l l |]|l l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l l l |]| l l l|]|/ ̄ ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄ ̄\|]|l l l |]|l l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l l l |]| l l./, ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \.l l |]|l l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l l l |]|/.─── ───                      ─── ──,,───\|]|l l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l l l/ ____ ____  _ _           ____ ___________\.l l l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l l l/                                                  \l l l l|]| l l l l l
l l |]|l l/___ ____ __ ____    _______  _________\l l|]| l l l l l











107◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:16:42.12 ID:ySwcthtj


    l .`t'  \_/            li,  .l,             |     .l _∧\ .ゝ --′ ./<  ,iン/
-<_〉  \./ 'ミ.     ..、         l.l. .!             }      ∨/__人     l__>´/
\¨\  / ._/゙'ニニニ、,  'ヒ、  、. 'L    |.゙l、l             !       .`'''-..、  ゙l     ./ .,,‐ン_
___Y ̄|\.∨´  .i!、/ヘ/`ヽ ゙\ ゙/i、.l'、    ! ヽl             ! .、        `''-″  . / ./ ./へ__`'ー
 \ヘ!  `'.\ 《 `'-<_|  .ヽ.\. l l'.l.\  ! .゙l         l/|                 ,/ ./_人/ 心
-‐ ∨  __  |゙┘\   ´ .'-、 /:.ヾ゙,  `- l             ` /、.,ィ      ./゙| ̄'ー、./ / . l.ヽ`¨¨ッ.,/
 ∨  Yゞ}  .l ./゙.l  /    |:.:.:.:.:}゙″  .゙'ユ           /.!ノ/  ,ンl' / \}/__} /|\ | リ、 ̄Y
. /   .l./   !く,7\|.../:.(     |:.:.:/                    ,l!゙./ / />ュイ/ ̄._..ゞ./ ∧ ゙'.l, | ¨ ̄¨¨
'ゝミ¬ ..,_    ふ、..゙/:.:./ー┐  j/ /}                  ゛ .レ",,/イ\_}/ン'''ン'   ∨ ∧/ .r'"
.  `'-..、`''ー ..,.r―:.':.:.:.:.:.:.:.└ァ   }:.:.:j                    〃   ._ミ~゙ / ,,, ‐ ∨ /,ノ゛
     `''-...∠:.:.:.:.:/ ̄/:.:.:.:./___ j/                         : '".,,;;ニ;;/!'" __ l.〃-‐==ニニ二三
   'マニ¬-- /:.:.:./  /:.:.:.:./:.:.:.:./                           /:.:〉...ー''''"_,, ‐'″
      `゙''.゙/:.:.::/  /:.:.:../二 ̄                       __/:.:/:-‐ー┐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../:.:.:/  /:.:./:.:.:.:/                        _}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /⌒  //  ̄   ___                      ̄/:.:/ /:/:.\..   ,.<¨|
\____.|Z_心}____,..:</                         /:.:/ (/<:.:.:.:.:.::>..゙'"ヘ_人lr────
-'"Y¨¨イ''" |>-'===.,...<:.:./                            /:.:/    \/..゙{ヘ、__>-}
.--ー¨¨コ    .. -`-''/:.:.:.:/                        //         /\  _./
\_>‐´r-ニl   _../:.:./                         /         /::.:.:.:.:.:>     _
 ̄  __|へ_/.,,x=゙..゙//                                 rー<:.:.:.:.:.:.:.:/     ,/ハー、
   /\ l ̄        /           ,ノ .,イ            ''i ミ、.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´゙、   . /\ィへ.,,-
.  l メ_|        /     .,〟    ,-ア / │       ,.  ..!.`-,`'-、..... |:.:.:.:.> ´゙,, --ミ;;、 '冫 .¬―./
   マイ/  .,フl ゙̄Y   .,..-'゙./    ,/,/./   .! /!     . lヽ |     .`'-,゙'t. ̄    マ''ー- ..,,゙''λゞz_,ミ Y
.   ゙‐'  /心.!乂!  r'"  ./   . /  iツ゛   .! ./ !     :ll,.l ヽ l      .`' !iミ'-、  \_  /  .ト――''' ̄
        乂\./、 lr'"   /   /   ./     ,! / .l .、    ! l|, ゙'レ       . \ ゙'‐ / /゙l―''\  /7ニニ
___   ,/._ l_l. ,ブ   ./ . ,/          l l  l .i!|    ,! ゙ll,            /\.l|ゞ!    \ Y}/へ
 \`' !./ ゛ 廴ソ゛   彡/            !,! │l゙.!    .l  ゝ           { ¬ニニニ/\__    \\三





109◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:21:47.29 ID:ySwcthtj







   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |      くっ──こんなことって─────!      |
   \_____________________/








     /   厂         : : : .
    /    |.   l         : .\
    . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
  / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |≫l
  .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   |≫|
  : : | : :/` |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;\|:  |  |           ───私たちは話をしにきただけなのに!
  |: :l: :///;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
  |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
 ノ:八: :ト//`¨   ´__       |:: . / :/
 /', : 〉ヽ、      ' ⌒ヽ   /|:: //           ヘ
  ∨ヽ: :> .    ー─'  . イ ///           ⌒l \\
     \: : /: :>ー┬  ´_|_/           | (\ | │
      ∨∨/厂Y厂 ̄ ̄ ̄L./⌒ヽ       (\ ヽ \/
    / ̄ ̄ 7_乂___/      \    (\\\〉 l
   /.    /         \       ー─ヽ  へ \〉  /
 /    /           |       //〈     /|
〈    人ュュュュ、 ,ャュュュュ人      / /| \ / /ノ





111隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:22:41.02 ID:izA3CoUr
摩が悪い(確信)


112隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:22:50.32 ID:VJ+J+hjy
摩の陣地やね、トミーの時と同じ場所だ


113隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:23:17.00 ID:HcGuIA/7
それもこれも全部ランダム表ってヤツの仕業なんだ!


115◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:25:26.36 ID:ySwcthtj




             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>      というか、あいつ。
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル       おもむろに自分の陣地を爆破したんだけど……
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}    .{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ    ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、          u ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、  ゝ ̄,フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ







            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :\    ───まんざら無意味ってわけじゃ無いけど……
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|´ `
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l       もう正直意味わかんないこいつ
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |:::::.:.:.:.:.:l:'.:.:..:.:.:.:.:!
          ハ'、     |:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           l:::\っ    |:.:.:.l/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
          |::::::::|ヽ_ ... - |.:.:.:| ,.ゝ-、.:.:.:|
          |::::::::|._ _ _,.ノ.|.:.:.:|'´    \:.!
          |:::::.,,}イ''"/〔|.:.:.:|     ヽ
          |::/ ){. / /||.:.:.:| rヘ    |






120隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:27:08.28 ID:PpsPnyPm
モートから漂う「もうこいつとは関わりたくないな」オーラw


121◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:27:47.26 ID:ySwcthtj


             _,,,....,,,_  ,. '´ ̄` 、
     _」_   ,.  '"´     /   o , - ヽ
   ,X´   , '          { '⌒´ 、 、_} ,‐-、
 `/    /     /      '、 イ、_,. =ァ' r'っノノ)、
 ┼  /    , '  l    ト、  ヽ\ `'´/ ̄`' 、)'ソ
   ∠,'  l/,  |!   八-\-ハ ヽ /      \
     {   l/|-‐八   ' ァ七Tヽl  }/ ̄`' 、  /
     '、   { lrl七ミ \|  乂_ノ ノ|  ,/     \/
     ノイ |八乂ノ      ""ノイ/      /´       これが私の全力全開ィィィィィ!
        レ'l 7"     _   ´} .//    ,:'
       |l人    ´     / l/´    /|
       |  |> 、.,_    イ //     / 、
       ,'  八   }`斤__//.'    , '   `' ー‐ ')
       / ,' 、  ,ィr‐ァrァ'" レ{   ./     ー<  
      ,'/{  ∨レムヽ-┘ 、 , イ    _    `゙'' 、 
      {(  '、 ; | L☆ヽ」    / }    `ヽ      \
      ヽ} /_ヽ.| {  ○      { ノ      }ヽ.      ':,
       / 、ヽ}∧  △     \‐- 、.,,   ノ  ',       `''ー 、
      r'{ 、ソ}ヽハ  ×      >   ` 'く   }  ノ     }⌒ヽ)
      | lゝ'_ノ }く  /\    / 、      ':, ノ/     ;
      ヽ.,_,,..イ/ `7   `'┬'   ':,   ,. = ', ´      /
        /   lァ  { , ==、 { ゝ==' '   -rァ }     /
       .{   {=-  ' -= =-', -= =-}   , =,'_,,.. ‐''´
        `ー-人=ァ  '、 ,==、 } ゝ=='ノ   /
           r> 、.,_ヽ_,,.. '--‐ <  __ノ
           `''ー-、___.ノ ァ‐ '´ ̄
               ヽ{   /
                }  ,'ヽ
               r'ー‐'、:::::}
               }>rrく{ノ}::ノ
              ノ    r´
              (    ノ
              `''ー ''´





  ○陣地作成:D+ (種別:魔術・支援 タイミング:ターン行動) ※作成
   このキャラクターは行動を消費しスキルを使用する事で、陣地を作成することが可能。
   ただしこれは陣地というより能舞台なので、戦闘に関するフォローは見込めない。
   陣地休息時の回復量を「+20」する。
   また、舞台という特性からその地に居る者は“型に嵌まりやすく”なるため、
   その手のスキルや宝具がもし、万が一、実在していたらその効果をランダムで決める場合、
   敵陣“と”味方陣が振るダイスの数を「+2」できる。
   また、マスターが居る状態でこの陣地を作った場合、
   舞台の破棄を条件に「盲打ち」の補正を「3倍」にし、
   キャスターおよび壇狩摩の戦闘後の消費魔力を全て帳消しにする(ペナルティも解除)。






122隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:28:27.73 ID:UEN6zxb/
>舞台の破棄を条件に「盲打ち」の補正を「3倍」にし、
HAHAHA!


123隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:28:28.83 ID:PpsPnyPm
三倍……だと……


124隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:28:29.77 ID:lIl3yzBK
……バッカじゃねぇの

なんだこれwww


125隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:28:41.67 ID:VJ+J+hjy
「盲打ち」の補正を「3倍」
敵陣“と”味方陣が振るダイスの数を「+2」
は?……うん?えっ


126隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:29:23.44 ID:x9p1icOD
なんだこれwww


127◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:29:30.92 ID:ySwcthtj



    要するに地雷。陣地で戦うと大惨事になる





    AI的に引き籠もらないんだけど、魔力不足がたたって引き籠もりになったせいでご覧の通り






128隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:30:25.67 ID:ItbCQKNa
あぁ・・・摩なら陣地確保したまま戦わないで盲打ちの効果3倍を使うと判断したのね。

摩はやはり摩であり続けるのかw


131隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:30:56.91 ID:HexjFE+Q
これだから摩は


135◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:32:24.71 ID:ySwcthtj





     【戦場を観測できる場所】



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.,:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.∧∧:.:.:.:.:.:ヘ<
: .:.:.:.:.:.:. /:.:./:.:.:.:.:.:.| .:.:.:. /:.:.:./:./:./-=7:.:.: /:.:./i.|.l.i.|l:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:.:.: /:.:./∧:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.//:.:/  / :.:.: :.: /´  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.∧} :.:.:.: /.:. Ⅳ `゚弋:....、7:.:. / :./. 。 Ⅵ :.:.:.:.:. l:.:.:`:.=-:. ヽ
: .:.:.: :.:. /:.:.:.:.:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ,>=- `、寺...、:./: .    Ⅴ :.:.:.:.: |:.:.:.:.:.\ ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ《    ○ ヽ寸少: : : .   _Ⅴ:.:.:.:.: l´ 寸:.:.:.ヽ、
:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ:ヘ:.:.:.:.: Ⅳ` \=---- 7ヘ{: : : : : : :Ⅳ7´ }:.:.:.:∧{   ` ̄
/: : :.`寸:.:.Ⅳ: : :ヘ:.:.:. /      _  -=≧´ 7: : 、{ お ./:.: /
 / `ヽヘ:.:./: : : : :ヘⅣ u         /: : : ∧∨ {:. /
 i {_ ヽ: : : : : : : ∧          , ': : : : : : :L_ .∨
 |: : : : /: : : : : : :〈  \         ヽ: : : : : : : 7  .l
、丶 「`ヽ: : : : : : : .   {            _ヘ: : : : /  ,
:.:.ヽ ヘ_: : : : : : : : : .  `     ,/, -= ´ =- -,   . /
:.:.:.:.:.\   ̄ヽ: : : : : .      〈.///////////   ,       なにこれ。
: /.:.:.:.:.:`Ⅳ- 、: : : : : : .      ヘ<  ̄`≦/,   ,
/:.:.:.:.:.:.Ⅳ: : : :ヽ: : : : : : :      ` ー - - '   /
:.:.:.:.:.:.Ⅳ: : : : : : \: : : : : .       -====   ,
:.:.:.:.:.Ⅳ: : : : : : : : : ℡、: :、: .      `¨¨´   /
:.:.:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : ℡、;、: : .        ,'
:.:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : :`≧=-  ____,;ノ
:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/







             /::::::/:::::/::::::|::::::::::::|V:::::::::|::::::::::||::::::::::、::ヘ
            イ:::|/:::::::l::::::::i!::::::::::::| !:::::::::|:::::::::::||:::::::::::i::::::i
            |:::::|::::::::イ:::::::||:::::::::::|', !::::::::|V:::::::::|:::::::::::|::::::|
            |:::::|:::::::| !::::::|V::::::::::!、|__ト|',:::::::||::::::::::|::::::i!
            |:::::|:::::::| |孑シ≠彡ム ',""__゛゛゛|:::::::::|::::::|
            |:::::|乂シ '_―     ´ィ ラ禾>x!::::::::|:::::::|
            .从::|K ,ィラ禾>     ゝ=イ |:::::::::|:::::::|      もう呆れて物が言えないな。
            从:::|:::ヽ' ゝ=´              |:::::::::|:::::::|
           〃:::::|::::l ’      '           |:::::::::|:::::::|      何で襲撃してたのとか、そもそもどうして戦闘になってるのとか
           ,’|::::::|:::へ’     _ _,      イ:::::::::!:::::::!
           ,’ |:::::::|::ハ::::乂          /::|::::::V:::::::::|      ツッコミどころが多すぎて突っ込めない
          ,’ !:::::::|::::ハ:::::::> 、        イ:::::::|:::::::,'::::::::|:!
          |  j::::::::|::::::ハ:::::::::::::::|> - <  |::::::::|::::::,:::::::::::!:!
          | /::::弋V:::::ハ::::::i!::/乂     ト、::|::::::i::::::::::::!:!
          | /:::::::::::从:::::ハ:::::ノ   \  / V!::::::|!::::::::::|:|
          | |γ三三弋::::ハ/∧   r介ァ   |::::::::|!トミミ从
          V/三\三弋:::ハ/∧  / WW V ,'::::::::|!|三三三',
          リ三三 ヘ三弋::ハ/∧/   〉〈  ∨|:::::::|!|三三三ハ




141隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:33:45.64 ID:VJ+J+hjy
>>何で襲撃してたの
ほんとになwww


145隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:34:52.67 ID:HexjFE+Q
元スレ読んで知ってたけど、ほんとキャスター自身も摩とどっこいのいい性格してるわ


147◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:35:46.30 ID:ySwcthtj

   ぶっちゃけモートが摩の令呪を全て削りきったのが悪い。


148隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:36:02.72 ID:UEN6zxb/
おのれモート!


149隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:36:05.82 ID:di6wvP3L
つまりどういうことだよ→おいで摩せ!!


150隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:36:19.37 ID:VJ+J+hjy
なお摩の消費は仕切り直し以外は全てモートちゃんによるものである
これライバルじゃね?



151隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:36:47.21 ID:lIl3yzBK
初手モート襲撃からの返り討ちがここに繋がるのか…w


152隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:37:05.58 ID:KuNqjCyc
頑張るんだ! さやかちゃんたちよ 摩を落とすのだ―


153隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:38:20.07 ID:PpsPnyPm
もうこれ、我々見てるだけで良くね?っていうか
正直この戦闘に介入したくないというか
そもそもどう介入して良いかが判らねぇw


154◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:38:53.21 ID:ySwcthtj




  |l、{   j} /,,ィ//|.      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     |
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |.     <    ふ、ふざけるな!
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   |    神は俺に恨みでもあるというのか!
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   |
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │    考える時間ぐらい与えろよォォォ!!
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ. \____________________







             -、ー 、
        _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
       -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
      <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
      <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
        'ッ、|ャl  ` ~´ リ〉フ N     ───いや、逆に考えよう。
          リ〈       ,ィ'ハ弋
           ヽ =‐   /ノイリN`     このまま横殴りするチャンスと考えるんだ。
              ゙ ''''i "イフ7― 、
              rく´ ト / /   / ヽ    あるいは観戦しても良い、幸いたるや主導権はこちらにあ───
         //ノヽ'/  /   /   `i









156隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:39:05.67 ID:KuNqjCyc
あっ フラグや


157隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:39:16.25 ID:lIl3yzBK
あっ…


161隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:39:37.43 ID:UEN6zxb/
アーチャー先生!先生の企みは成功しない!
残 念 だ っ た な !


162隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:39:43.50 ID:VJ+J+hjy
クルーきっとクルー


170◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:46:35.96 ID:ySwcthtj






                 ;"(,,  ζ;;, ゙;`(´
  ;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `(:"";;`)⌒)   "⌒)::.....;;"(:; (;;i:;_、
         人;;);;;;:人;;:.`)"; ⌒;(´ ; ⌒:^::⌒;.i;;;⌒( :::: ))       (::;;")
      (⌒;;ソ ;::)i"")::)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;:"' `~;、 ,,;:・;;,,)" ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴'
   ;;`(´::..。.(. . 人.....:(´;⌒;::;`(⌒;゙;"(,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;
 (´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::/(::⌒;;`(´::..。.:"' `~;、 ,,;:・(. . .....:(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::.....;;"(:;
(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.; ;;ヽ;;`(⌒::(^"";;;, ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' ^;;ソ~:,,)(: (
⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`(⌒;;ソ⌒)::.....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `
   (⌒::⌒;;`(´(´⌒;;⌒;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''(⌒;;;ソ;;(⌒;;ヽ(::;;")(;;i:;_、-`゙゙' (: ; ,")

┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘











175◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:50:24.98 ID:ySwcthtj







   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
   ≧                             <
-=ニ       鬼畜英米ィィィィイィィ!!!!      ≦
   ≧                             ≦
  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\









        \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
        ≧                             <
     -=ニ       あー、ウリエルぅぅぅぅうぅうう!      ≦
        ≧                             ≦
       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\









  / : : : : : : : : 〉′: : : ::::::|:/ |: :/│:{: : : |:..:/     1ハ: : :..:.:::::::| |: ::: : : : : : : : \
/: : ::::::::::::::::::::}: /: :..:.::::::::|',__|:/  !/|: : :ハ:.:{     __,|i斗-- ::::::::| |::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ `ヾ:::::::::::::::::|∧: : ´ ̄/二ヾ{==--!: :/ |: |===彡--リ-|: : : ::::::::| |::::::::::::::::::::/
     \:::::::::}::::}: : ::::ィ:iγ⌒ヽ\ヽ!:/  :::!  /γ⌒ヽ!:ヽ::::::/:j/:::::::::::::::/
.      /::::::/:::rヘ:.:.:::::::l.乂:::::ノ ,.  j'  } リ {:. 、.乂:::::ノ|: イ::://{|::::::::::::::::\
   /::::::::::/:::::| ∨:! ::|ミ===彡ィ    !.:.. \/..ミ==彡: : /.′j::::::::::::::::::::::ヽ        ちくしょう、何で俺に気持ちよく暗躍させないんだ!!
  イ--――=ァ:::| 冫リ∨..{:::::::::}..{   ,ノ}:.、:.   }..{   }.....|: / ′リ}:::::}  ̄ ̄ ̄
       /:::::ハ..い{  }..{   }..{  --―-- 、...{  ......|/ .′ イト、:::,
       ノ:≦iニヽ :、}..{   }  /」´ ̄ ̄`i」:, }{  }...′' /::::|_ ヾ{
__,,イ二ニニ|ニニ\:.}..{   }{ .′: : : : : : : :..:.,}.{   }.{ /¨´:/ヽ:!ニ=-
ニニニニニニニ|ニア:、::::\:..   }{,′r――― 、:.:}.{   }.{/:::: /ニニi|ニニニニニニ=-
ニニニニニニニ|=/ニ \:::::: 、 ..{{/ }     {ハ}.{   }イ:::::/二ニ|ニニニニニニニニ
ニニニニニニニ|/二二 }八{ \{∨       j./..{ /|/}:イニ\ニi|ニニニニニニニニ  ふざけるな!ふざけるな!
ニニニニニニニ|ニニニニム   \\ー――/ / /ニニニ=ヾlニニ/ニニニニニ  ばかやろー!
ニニニニニニニ|二ニニニニム    \ 二二. /  ハ二二二二i|二 /ニニニニニニ
ニニニニニニニ|二二二ニニム     ー―‐ ′  {ニニニニニ|ニ.′ニニニニニ












179隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:51:51.03 ID:HexjFE+Q
アーチャーさん乙


181隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:52:17.36 ID:VJ+J+hjy
  あかん、巻き込んだwww
カオスや!


182隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:52:17.73 ID:GH1+pPGT
1さん切嗣のこの顔好きよねw


180◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:51:57.39 ID:ySwcthtj







          >r  l | ,/           /    ヽ
          /  __|i 〉       ,.     /     、 `、
         ム (( ,,./   /    /     / ヽ     ヽ i
        / / >r,|   /    イ    //   | l    ト、|
        '´´゛//,L/| |  |  __,/_|-/ //  , --、l_,|、    |ヽ|
          //   | |  | '´    |/ /      |/ヽ   .ト、|        ━━┓┃┃
         /イ  ,/l |  l , , ´⌒ヽ |   , ´⌒ヽ. |  / =、           ┃   ━━━━━━━━
       ,/ヽ、 | / ヽヽ|   {     }    {     } .| /,り,}   ,へ       ┃               ┃┃┃
       |  \ー、__l|_>、ヽ乂__,ノ     乂__,ノ | /, / ,.--// \                        ┛
       ヽ    \_   ____;iヾ ,,,,    ,    ,,,,,  /イ--'´ -'´   /
      r、 `ヽ、   `゛゙ ー<´ヽ、    __     _,<__r'´     ,/---、      と言うか、この遭遇を見られてた!?
      | `ー -`=-、____゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ  イ´ /   |  ,/ ,..- ' ´ ,>
      \  .\-----== 三       ≦。  /`ヽ、.二―--r '´   /
       }、__  `> 。 -=≦        ,ァ-      / /`ヽ、___,.r-<___,...._
      __/___,}`゚ ・ ゚。  三<       、,Jト    / /   ヽ_,.. -'´`ヽ、 \
     / /    /  ≦ ッ       ッV´≧ 、 l/ /    }、     ヽ  .}
    | {    / 。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。゙i ゚。   | |    ノ \     | /



             ,へ     , <\  , へ      _
            /:.:.:.:.\, -/:.:.:.:.:.:.:.∀':.:.:.:.:.\  __/:.:.:.i
          /:.:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:,-ァ,ヽく`:.、:.:.:`く _}---{、_
         i:.:.:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:/イ:/i/i:ヽ:.:.ヽ:.:..、.ヽ>、:.:.:.:.`7
         }:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.':.:.:.l:.:ト‐|:.:.:',:.:.:.',:.:.:',:.:.', !:.:.:.:.:.}
         ム:.:.:/:,ィ:.:/:.l : : /: : :/:.:.l  !:,ィ:/ :| : !l:.|:.l∧ : : : : :
      / : : : :i /:./:.:.:!:.:.:.l,'/ /、ト:|  レ:./ : :|_ノ:l : : :| : : : : :
    / : : : : : :イ:.:.:.:.ヘ:.:.i:./__l:/   /__/:| : : | : : : : : :
  /:.:.:.:/ >"|:.,ィ:.:.{:.ヾ|/__    ___ /:.:.:./ハ∧ : : ::ヽ       この状況は一体ナニーーーー!?
 // ̄ ̄ `´  j/ 〉、:.ヽェニ三三   三三ニV|:.:.:./  ヽメ:.NI
 レ       ´ //`ト'、:N',ll||||l     u ゚。/:.:.:./レ|   |:.:.|
          ,/:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:\  { __}  .:i::../:γ´゚}   / __
         ノ/i:.:., ''"|ト、:.:.ヽ::::`。、_. ィ、|:.:.:/ ,'/  /   / ノ
       /:../   |: :ト,:.:.|::::iイ   /ト:/:.:/./  /`ヽ/ /
         .:(   /|:.:.',:|孑,'´\ ̄/'''/:.:././´  `~´ ,イ_〉____
           ヽ /´ 」:.:.:.:|   ヽ  ∧ .___,,ノ       ___,,ノ
             / ヽ i:.:.:.:.|\__|/::::.(,__,, `       {
          i!   乂人 ._ ̄ヽ::::/ ル..{`ー-‐⌒ヽ,__`ヽ、
                        ミ≧三三彡'"`‐‐'








185隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:52:38.92 ID:JZbt05sd
玉突き事故だよw
わらえよ


187隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:53:10.38 ID:0IDGoxte
どうするんだよこれw


188隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:53:28.45 ID:ItbCQKNa
情熱大陸だ!


189◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:53:37.92 ID:ySwcthtj






                    . . : :⌒: .、_ - ―- 、
              /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
             ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
         , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
        /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
       /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
     /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',
     /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
     /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧      面倒くさい状況になった(確信
    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
    !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',
   _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
  く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧
   \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧
      人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
       /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
       |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
       |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
      l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
      ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \





            /.::::::::/::::/i .:::::::::/.:::::::::::|::i::::|::::|::::::::::::::::::::::::|
           .::::::::::::|:::::||:::::::::|:|i::::::|:::|::i::::|::::|::::::::::::::::::::::::|
            i::::i:::::::|:::::||::::::斗|i::::十:ト|::::|::::|:::|:::i::::::|::::::::|
            |::::i::::斗::::ト|..:::::::::|:|L:斗┘L:」::::|:::|:::|::::::|::::::::|
          ー|::::i:::::::|;:斗  ̄ ̄   斗J:テ于カ |:::|:::|::::::j::::::::|      おい、あいつら相手だと私ら役に立たないぞ。
            |::::lK´斗:::うト    弋:::::ソ ノ |:::|:::|うV::::::::|\_,
            |^弋从弋::ソ         Ξ   |:::|:::|  }:::::::::|
           i::ハ Ξ 、            |:::|:::|,,ノ:::::::::::
           l::::::.                 |:::|:::|i|::::::::::::::|
           |::::人    冖      /|:::|:::|||::::::::::::::|
            |::::::::::`ト         ´  |:::|:::lil|::::::::::::::|
             ::::::::::::::||::::::>‐=ヤ´     |:::|:::「\:::::::::::|
          、_/i:::::::::::::|>'´    , i     /|:::|:::|  >、::::|
             |::::::::_∧    / :|    |\|:::|:::| / / ̄ ̄丶、
             |::// |  /   ノ   |  |:::|:::|′       \



191隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:54:02.88 ID:UEN6zxb/
ナショナルフロントとかいう王殺し


192隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:54:16.37 ID:uvyFyOm1
割と真面目に誰も得しない流れじゃないか、これw


193◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:55:09.15 ID:ySwcthtj




               ___ ,、 ,ィ_
              __,>`ゝ'ィ`7ー'、_,
             <´  「ハ_j_,トヘ 、く
              ヘノ〈}_!/ィ=、ゞ、!,ゝ
              孑イ巛_TT jTir`
              ,ィくヽ.|  |Vtァtァ〈
            j////ノ. ノ::::::::/、/\
              {///イ\くハハイヘ!///,ヽ
              /|/////」/!゙T゙「ヘヽ////}
.             〈/|/////兮イ/∧\///j     ───破壊工作も品切れだ。
           //`¨,'/// _|;;V!//|   ̄
          ノ'//////´j/!;;|,|//|          どうしたモノか……
          i///////エエ!l;;j∧/|
          l//////!j_}/,}`//|/|
           |//////|///ハ//,|/|
          |//////|!///,}ヽ,'|/!
             \////|,!'//∧ `|,j
           ト、//,|,|////', |'
              〉,\,|ハ////!
              ノ/////////}
           j//////////
            /////イ////
            ///// j////
            ///// /'///   ※アイドル陣営にはカウンター乗せたけど、ヒモロリコン陣営に乗せてない。
          入/// ////
           |`´ ヽ_{ ̄´ヽ._
            ー、__〕-、___}




             /                \
            , '  _...__ ,.''"二 ̄ ̄ ニ __、、 _ ヽ
           / ,...r:::::::::::ヽ´''"´       ‐、'::::::::::ヽ '、
           ,'r:::::::::::::::::::/           \::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::厶:- ――――― --∨:::::::::::::::.〉
           V::::::;;r'/´ -十ァー !    j-‐─ヾ::::::::::::ツ
            `/ ||   /―--  |   ||--― |⌒l/
            | /八 、 ',:.イ伐≠ミlヽ  |芹万サ|  |      正念場臭いので私が無理をしても良いんですが……
            l//∧  ',`.弋::::ソ` \ | 弋::シ 八 |
              /  ∧  ヘ\¨      ヽ  ¨ / / 八
            ′ .|∧  ',ヽ、    ′  u./ / /  \
          ノ i _.| ∧  ', > 、 .─   ,イ  / /   ト \
        /://   ヽヘ  ', _ヽ|>..<┬┤/  | l |
      -'" ´ /      ヽ\ |:::::::|:::::::::::::||.|/` _ | l_\
          /       ヽヽヽ:::::::::::\ Ⅶ:::::::::::::::川 `ヽ}ー--
          ∨      ヽゝ:::::::::::::::::::::(__):::::::::::::::\  ヽ、
          ∨      ヽ/:::::::::::::::::::::/{.\:::::::::::::::::::ヽ   '、
              ∨       ,':::::::::::::::::::::/ .| . .ヘ::::::::::::::::::::ヽ:  ヽ
            ∨     ',:::::::::::::::::::::} .人 .∧::::::::::::::::::::}   .!
.            ',    . ヽ::::::::::::::::::|ィ´ `- |;;;;;;;;;;;;;;;;::/   .!
             ',      ヽ::::::::::::::|     .|::::::::::::::イ   . ',





194隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 21:55:12.90 ID:di6wvP3L
それぞれの運命改変(ダイス振り直し)で事故った。


201◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:56:26.60 ID:ySwcthtj





          /:..:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ':.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: ,::.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ
.        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.,:.:./:.:.|:.|:.:.:.:.|:.:|:.:.:.i:.:.:.:.,:.:.:,::.
       ':.:.:l:.:/:,:.:.:.:.:.:.:/_/:./}:.:/:.:.:.:.:.: |マ}:.:. |:.:.:.:.|:.:.ト,:.
        |:.:.:|:.{/!:.:.:.:.:./:./ィヽ:./ |:.!:.:.:.:リ,.ィⅥ|:.:.:.i:|:.:.| マ
        |:.:.:|:.:._|:.:.:.|/ィ羊≧、` /!:.:.:.:/≦ミ|:.}:.:/:.}:.:.| }
       ':.:.:|:./,|:.:.,:| Y 比j刈   }:./比刈 iイ:/:./:.:.:| /
       ,:.:.:.:|:ト, {:/:.|! 弋こソ  /'   弋zソ {:.:,イ∧:.|
       i:.:.:.:|:.:.Ⅵ:. |               ,|/:.{'  ヾ      (───よし、状況を整理しよう。)
       |:.:.:.,:.:.:.: |:.:.ト、   u     `      ,:.:.:.:.|
       |:.:.:{ :.:.:. |:.:.|:込、     r っ    人:.:.:.|
       |:.:.:| :.:.:. |:.:.|:.|  >       イ:.:|:.:.:.:.|
       |:.:.:| :.:.:. |:.:.i,ノ      `i¨´:.:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.|
       |_,..'-:≦:|:.:.|\  :.   {\:.:./:.:.:.:.|:.:.: リ
     /^ヽ \ : |:.:.|: : :', :.  ∨: `ヽ、:.:.|:.:.:/
     ,: : : : :\` |:从: : : ヽ,. - 二∨: : : : `|:.:/
     {: : : : :、: \{\`: : : :\'´: : : }: : : : :/:,:'ハ
     |: : : : : : :,: :`ヽ、`ヽ、: : :':,: : : |!: : : /イ|: : }
     |: : : : : : : : : :__\: .\l:\: :!|://:.!_: :|
     |: : : : : : : }/:{   ` 丶、_!ミ、Yイ,... ´  }:|
     |: : : : : : : |: :|         Y⌒Y     ,': |


丶 ',  ',     ,'  ; ""¨¨¨ヽ
.. ゙、 ',  ',    ;  ,'/,,.. -ァァフ|
.   ∠、 '、  ,'  '/ }! }} //|
.     ゝ、`ー' ,. ' j} /,,ィ//|
.       l゛-"/._ノ/ u {:}//ヘ       (せやな……)
.        ハ n /}'.}  ,ノ _,!V,ハ |
        ト、]_[ノ{ル{,ィ'eラ , タ人
.     / ̄'| |`ヾ.{´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
.    〈  rニL上zLレ  u' | | ヾlトハ〉
.   { 、___厂!ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    /{ 、___}ヽ.'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
    /'´>、___,ノ'ノ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ






206◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 21:58:53.04 ID:ySwcthtj




      /::::::/:::::::: |:::::::::::::{::::::::::::::::|::、::::::ヽ\::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::: |::::::::|:: |::::::::::::::::|::{\::::::∨\::::::::\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::.
      '::::::':::::::::::::::|:::: ∧::ト,::::::::::::::|\ \:::::}/\::::::::\:::::::::∨:::::::::::::::::.
       |:::::{:::::::::::::: {:::: | {:! ∨:::::::::{  \ /,.---、\:::::::ヽ::::::::}:::::::::::::::::::
       |::, !::: !::::::::: Ⅵ:ト 、   \:::::::.  /イ,.ィテ㍉ヽl:、:::::::∨:::|::::::::::::::::::::   (滅茶苦茶に見えて、構図は単純。
       |/ |::/|::::::: |::|Ⅵ== ミ、_ \::::.ー'   {r、::::て} |:::\::::ト.:::!::::::::::::::::::::
       {  ::! {::::::: |::| {/ 斥㍉   \}    比し刈 |:::::::::Ⅵ∨::::::::::::::::::::i     キャスター陣営とさやか&やらない子陣営が争ってて、
       {:| ∨:::|ム   比jム          ゞ゚-‐'  ;:::::::::::::j〉}:::::::::::::::::::::::.
          マ:{Ⅵ:ヽ   マz_〉             ,:::::::::::::;'イ:::::::::::::::::::::::::.     少し離れたところに私たちが居る。)
            ∨ Ⅵ::::..     、            /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::.
               }:::::ム      、、        /:::::::::::/≧-、___:::::::::::::::::::i
               |::::::|込、            ,.:/:::::::://´ ̄  `ヽ、::::::::::::.
               |::::::|   {>  . _   ィ /:::::///          \:::::::ヽ
               |::::::|   ヽ:::::\:::::::::::::::∨::////          ヽ::::::::.
               |::::::|     \:::: ーイ´/:::/: ///               ∨:::::.
               {:::::ム     ` ー{イ/:::/: ///             ト、:::::.



            、、,,、,,,.、,
              }ミil`'''ー''`ヽ
             |iil,「ヾil lj/li| } }
           {{ミ,> `ー' 'l!           (───んで、こっちにアイドルとマジキチが突っ込んで来ようとしている、と)
          :{ {   {,j. -=e} }=p}
          P7!u 、 」 /ヘー-、
       _..- '´イ .ヽ, ''ニフ/、;;ヽ  }
    ,. -‐',     、 / ̄`''ー┴- ⊥,     .._
   ∧  ,} ー--- / :::::::::::::::::::::::::::: /  r:、 } }`}┐
    〉;ヽ ''  'r  ,.r っ { 翠.:園} :::: /`ヽ {_,Lr',/,//7
   {;;;;:::`''ー┴‐,〃{´::::::::::::::::::::::::: /:  Y’ ̄ ン/
   7ー- :;_; /^、=ヲ :::::::::::::::::::: /、::.  {=、_`-t''  ノノ
    / ′ ,-‐''/ ノ┘:::::::::::::::::::::/ ヾ{ /''=≡/





210◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:00:14.90 ID:ySwcthtj




                  _
                / ̄`ヽ
                 /      }
           _,.....-――‐'-.、
        ,....:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
        /::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
      / :::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,′ /  ' / /   ::|::::::::、::::::、::::ヽ   ',
.     / ../.....:/:::::|:::|:::::::::::|::,:::::::∨:::ヽ::::∨::::ハ
    /::://::::::::|:、:/{:::|{:::::::: |:::{、::::::ト、::::∨::∨:::::
    '::/::|:|::|:::||::/!ヽ、!マ::::: ! リ ム!-∨:|:::: |::::: |    (別にもう向こうは放って置いていいんだけど、
   |:∧::!::::|:::|{/ィrュ、|` ,::: |- ' ,.ィrtュォⅥ:::::|::::: |
   {! 从!::|:::|Y 比j芯 ∨:{   比刈 |:::!::::}::::: |      問題になってくるのがやらない子)
       |:{从  之ソ  ∨   之ソ {从:イ :::: |
       |:::|::ム     、        |:::::::|::::::::|
       |:::|:::人     - 、      ィ|:::::::|::::::::|
       |:::|::::::::|>         ィ:´::::|:::::::|::::::::|
       |:::|:::i::::|::::::::::/:}`¨ ´ {:、__::|:::::/::::::: |
       |:::|:::l::::| :'´: : /       }: : /:::/、::::::: |
       |イ|:::l::::|: : : : :!'´ ̄ `ヽ/ : {:::/: : `ヽ::!
     / i |:::l:从 : : : :|´ ̄ `∨: : :j:/: : ://:/ ヽ


              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ      (最低でも1個は入りますね。
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!        余程じゃ無いとキャスター陣営に勝ち目はなさそうだし)
    //rヽヾ      /'7!   / し!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ





215◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:03:33.86 ID:ySwcthtj




      /::::::/:::::::: |:::::::::::::{::::::::::::::::|::、::::::ヽ\::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::: |::::::::|:: |::::::::::::::::|::{\::::::∨\::::::::\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::.
      '::::::':::::::::::::::|:::: ∧::ト,::::::::::::::|\ \:::::}/\::::::::\:::::::::∨:::::::::::::::::.
       |:::::{:::::::::::::: {:::: | {:! ∨:::::::::{  \ /,.---、\:::::::ヽ::::::::}:::::::::::::::::::
       |::, !::: !::::::::: Ⅵ:ト 、   \:::::::.  /イ,.ィテ㍉ヽl:、:::::::∨:::|::::::::::::::::::::
       |/ |::/|::::::: |::|Ⅵ== ミ、_ \::::.ー'   {r、::::て} |:::\::::ト.:::!::::::::::::::::::::
       {  ::! {::::::: |::| {/ 斥㍉   \}    比し刈 |:::::::::Ⅵ∨::::::::::::::::::::i   (あとはまあ、アーチャーを向こうの戦場にやれば
       {:| ∨:::|ム   比jム          ゞ゚-‐'  ;:::::::::::::j〉}:::::::::::::::::::::::.
          マ:{Ⅵ:ヽ   マz_〉             ,:::::::::::::;'イ:::::::::::::::::::::::::.    バーサーカーを誘導することも可能。
            ∨ Ⅵ::::..     、            /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::.
               }:::::ム      、、        /:::::::::::/≧-、___:::::::::::::::::::i
               |::::::|込、            ,.:/:::::::://´ ̄  `ヽ、::::::::::::.   ──そうすればアイドルと話し合いはできるかも知れない)
               |::::::|   {>  . _   ィ /:::::///          \:::::::ヽ
               |::::::|   ヽ:::::\:::::::::::::::∨::////          ヽ::::::::.
               |::::::|     \:::: ーイ´/:::/: ///               ∨:::::.
               {:::::ム     ` ー{イ/:::/: ///             ト、:::::.





                /\ ̄\
            ////\.  \
             ///////\   \
              ////∧////\_.ノ}
          , -く////  ∨://////
  ─==ニヽ_/,ィ} }///   V/////
 -==ニニi⌒}ミ{ Y レ'、    ∨イ/      (でもその場合、【バーサーカーの行動が制御不能ですよね】。
  x≦三}_ノ⌒/ lKヌ、__ノ// /
 ---<´  //  //`¨´ /rァァイヽ        確かにモートに殴りかかってくれればベストだが……)
      /∧ .//  .__/ , イ  }
   \  ///∧/ f三フ ,イlilil} .ノ                 (それ以上にイギリス憎しだからなんとも)>シャナエル
  u. \/   ∨⌒/ililililリ  }
    //\   `丁/////  /
   ///         ///// /







229◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:08:00.97 ID:ySwcthtj



    ':::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::: |:::::|::::ヽ::::::::::::::ヽ:::::::: ト、::::.
  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::,::::/!:::: |:| :::::::::: |:::::ト,::::::∨::::::::,:::∨:::::| ヽ:}
  ' :::::::::::::'::::::::::::::::::,:::::::::::/:::/ |::::::}:ト、:::::::::|マ::! ヽ:: |::::::::::::|,:::}::::::|   リ
  .':::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::::::::/:::/ }::::/::!  }::::: | }/ /}::ト,::::::::::} マ:::::リ
  |:::::::::::::: |::|!:::::::::::::|::::::/!::/、_//!/   |:::::リ ,.ィチ斥,ハ:::::/  !::/
  {:::::::::::::: |::|∨:::::::::{::::/ {/ _`¨_ト-'´ |:::/ ' ヒj刈! /::/   j:/   (あとはスキルの使用判断、令呪の負担は
. /:::::::::::::::::|::{::∨::::/:Ⅵ/イ 拆笊芯`  }/    之ソ  ;{:∧  /
/:::::::::::::::::::{/::/,∨:|:::: |    比_j刈   /    , , ,  マ!:::::.           【当人の意思次第】だ。
:::::::::::::::::::::::::::{ ( Ⅵ:::::{     込z斗      、     }|:::::::.
:::::::::::::::::::::::::::乂  |::::::|    , , ,            イ:|:::::::::.
:::::::::::::::::::::::::::/ ー ::::::ト、           )-   ,.:'::::::|::::::::::.          初対面の相手のために身銭を切る、
::::::::::::::::::,. : ': : : : : :∨:::::}> .          イ:}::::::: |}:ヽ、:::.
:::::::,. : '´: : : : : : : : : :∨:::::.   ≧  ,..._. : ´: : : :|::::::: |: / \         という考えは捨てなさい)
:/: ̄`ヽ\: : : : : : : :!::::::::}:、     /  i : : : : : : |::::::: |/     :.
´`ヽ、: : : \\: : : : : | :::::::|: :\,.ィ ´ ̄..Ⅵ: : : : : : |::::::: |      ',
    \: : : \\ : : | :::::::|: : : :∨/ ̄∨: : : : : : |::::::: |     ヽ
     \: : : \\:{:::::::::|: : : : :}'    {: : : : : :/ !:::::::リ       `ヽ


         r≦二二二二 アハ
         |  .///// //三}
         | ///// //三三}
         ∨/ /∨/三三}     (アリサの撤退能力は同名・共闘相手に適用不可だから、
         |/   :{/ 三三:}
         |__u_ {ニ>=ミ 三}     無理に他陣営を逃がそうとするなら令呪を負担する必要があるからな)
            〉モテラ ∨ flリ}三ミ\
         /__  u / f_ノ\   ヽ
            {__  { U ト{フ } } } } }
        U └ ` /     }ノリリ}ノ
         u ーく  , ≦二二≧x
           u u  }/ニ/ ̄ ̄ ̄`\
           _/ニ/           \
          /ニ /            ‘,
       //ニニ /   {           }
      /  {ニニ/   人        }    ノ\
        { _/≧ L....... イ \    ,ノ     ‘,
     / 人ニニニニニニニ}≧ー         }
    /     }ニニニニニニ人           イ\





234◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:12:50.89 ID:ySwcthtj



      /::::::/:::::::: |:::::::::::::{::::::::::::::::|::、::::::ヽ\::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::: |::::::::|:: |::::::::::::::::|::{\::::::∨\::::::::\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::.
      '::::::':::::::::::::::|:::: ∧::ト,::::::::::::::|\ \:::::}/\::::::::\:::::::::∨:::::::::::::::::.
       |:::::{:::::::::::::: {:::: | {:! ∨:::::::::{  \ /,.---、\:::::::ヽ::::::::}:::::::::::::::::::
       |::, !::: !::::::::: Ⅵ:ト 、   \:::::::.  /イ,.ィテ㍉ヽl:、:::::::∨:::|::::::::::::::::::::
       |/ |::/|::::::: |::|Ⅵ== ミ、_ \::::.ー'   {r、::::て} |:::\::::ト.:::!::::::::::::::::::::   (まあ、アーチャーを誘導する場合、
       {  ::! {::::::: |::| {/ 斥㍉   \}    比し刈 |:::::::::Ⅵ∨::::::::::::::::::::i
       {:| ∨:::|ム   比jム          ゞ゚-‐'  ;:::::::::::::j〉}:::::::::::::::::::::::.    【さやかとの共闘は無い】だろうけどね)
          マ:{Ⅵ:ヽ   マz_〉             ,:::::::::::::;'イ:::::::::::::::::::::::::.
            ∨ Ⅵ::::..     、            /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::.
               }:::::ム      、、        /:::::::::::/≧-、___:::::::::::::::::::i
               |::::::|込、            ,.:/:::::::://´ ̄  `ヽ、::::::::::::.
               |::::::|   {>  . _   ィ /:::::///          \:::::::ヽ
               |::::::|   ヽ:::::\:::::::::::::::∨::////          ヽ::::::::.
               |::::::|     \:::: ーイ´/:::/: ///               ∨:::::.
               {:::::ム     ` ー{イ/:::/: ///             ト、:::::.




      \.     /      l|li|l///// }
  ゴ ・ ゴ|.   /  /リl l l lil|li//// //
  ク ・    |   /  / U   |///イli /
  リ ・   }  ./  /        |lil/
      /  / /r=ミ  U // U }/'⌒ヽ,
____, へ{ /∨  ヽfヨ__Y__ノ/  u/    }
       {( r' ヽ U     /fョ</ V⌒i_ノ
    ,へ/>、ハ }    r-ァ'   /. /∨    (ダメ元でキャスター陣営と交渉。
    レ//  } |./  , --、 u /. /∨
 ̄ ̄ `ヽ   :| |{ u  ̄`ソ /  / /        撥ね除けられたら、摩vsさやかには干渉せず単独でバーサーカーを始末する。
      \∧   ⌒ /  ./ /
        \\   /   / /
         ∨≧/     / /
             } //     / /            ───うん、俺でもそうするわ)
          ,' {     / /
           /  }__,r─く_/
- 、      /  :}/\   }
    ノ イニ{  ,'、\   ノ
   /ニニニニニ|  /、____ノ





235◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:14:57.36 ID:ySwcthtj




              /≦   /           ヽ    _ヽ
             八     ニ=  == = 二==    _
             乂 /∠ /   /i! 仆   7Ⅵヽ  l    ヽ |
             | |     |  | .l i |   | i ヽ  |       i |
             | |     | 斗- l,.|   从 i斗-〒∧    i |
             | |     | Ⅵ  i! 乂  | i!   ∨ i   i从..|
             | | i 从|.zィチ示ミ㍉ヽ    |ィf示〒气N .i  |
             | |从i  i!ヤハ:::::爿  丶i   ハ:::::::爿アi! i  .|   (いくらモートにメタを張ってると言っても、
             |   .ヽ∧  辷刈          辷刈  ∧i   |
             |     ',                    ∧ l .. |     それ以上に自分やインドに刺さってるのが痛いしね。
             |     ム         i         ∧ i  . |
             |  i  i ヘ     丶 ー      ソ/ ./    |     始末できるタイミングで始末するでしょうよ)
                 ノ  i  i: : : : >        <.: / /     |
           /    .i  i: : : : : : Ⅵ     Ⅵ: : :/ /     .|
             /     i  i: : : : ィ'  i      i: . / /      |
           /       i  i ´    i    -  i / / <    |
            /    ∠ i  i       レ  ‐ 丶/ /    〃\ .|
         i    /  i  i ミ     i     / /   〃   丶i
         i     |   i  i   ミ  ∧   / /   ∥      |




        |                   |三二ニ=‐-
        |            {   |三二ニ=‐-
       ,'             :}  |三ニ=‐-  斗<
        斗--‐―‐七゙´     |ニニ=‐- r'´
       〈    f´ ̄` <_,       !ニ=‐- /  /:.:.:
       丶   リ))    /                /::(:.:.:.
       /    l____/         /   ヽ:::}:.:.:
          \                    ):.:.:
     /        }           /     /:.:.:.:
   /       /         {:.        ゝ=≦
   ゝ、   _              {:.     ___/       (ですよねー)
      ァ             {:.       {
       ゝ- ______   {:.      / {
       `¨匚 __ 二二二/   {:.     /  _j_
            `ヽ:.:.:.:./            〃:.:.:/
              }:.:/          {{:.:.:く
         ___/イ          /  }}:.:〈
          __j 斗<             /   \:.{
        (
          `7¨¨´        。o≦
        ,.′      。o≦
          /     。o≦ ヽ




240◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:18:31.42 ID:ySwcthtj




            ニニニニヽ
           , -------- 、
           |> .__. ィ} | |
           |\r=ミ | l|| |  (おい
           |\{  \|il/|
           トミリ U  /ノ      ちょっと待て
       イ三三{ ト て。フ イ。}
          //∧} u  ┘,'  ||    もし、仮に摩と組めたらバーサーカーはどっちに付くんだ?)
      /{/}ノ ∧  f三}/ ノノ
     /         \ー_/
   /´      `ヽ     /   i⌒i
  /            ∨ ∧\__{ー'}
  {/           }  }ニ}〈 )∨⌒ヽ
. /          ノ /ニ} Y 〈 / /}



   /   /    .:.:.:.:.:l.:.:/丶'.:.:.::/   }.:.:.:.:.   | i.:.:j    =二ミ ヽ
    l   ' i    .:.:.:.:.:.:l ' /.:.:/メ   }.:.:.:.:.:.   |  l  |   .:.:  | ゝ
   l    .:.:.   :.:.:.:.:.:.:.: ヵ斧芸ミx  ヽ l.:.:.:.:.:.   , 斗七 . l.:.:  :.:.  l   }
    ..  ..:.:.:   :.:.:.:.:.:.:.:.:才  {:::::r.{ ィ ㍉ .:.:.:.:..:  リ   リ  .レj.:.:.:.:.:. i   .|
   l  .:.:.:.:  .:.:.:.:.:./     rぅ.しj !.   .:.:.:.:.: / ャ斧心ミ |.:.:.:.:/.:.l  . |
    l    ..:.::个.:.:.:.:.:.:l      廴‐ク    }.:.:.:.../  i f::j イ j/|..:.:/l リ j l i
    l   ,f ヽ...:.:.:.:.:|               j.:.:.:,'  つ -ク   .レ  |.:.:.:/ リ   (さっきも言ったとおり、制御不能。
    l     { 人.j:.:.:.:.:|               〆   `゚ーソ  ∧ |. l.:.:/
    |     ヘ |..:.:.:.:.:|                   ノ         ∧ .| .レ       ───まあ、一番可能性が高いのは
    |    ..:.:.:ゝ| ..:.:.:|          _            ム.:.: |
    |    ..:.:.:.:.:|   ...:|           f ̄ ソ       ハ.:.:. .|         【どちらも共闘を承諾してくれず】
    |    ..:.:.:.:.:|  .:.:.:|ヘ         ゝー‘         イ.:.:.:. |         【挟み撃ちに遭いそのまま消滅コース】
    |    .:.:.:.:..:|  .:.:.:|  ヽ              ∠.:.:.:.:.:.: .
    |   ..: .:.:.:.:|  .:.:.:|     >          <..:.:.:.:.:.:.:.:.: !          だとおもうけど)
    |  ...:.:.:.:.:.:|  .:.:.:|       >  _ 才.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  l
    | .:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:|           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .l
    |.:.:.:.:.:.:.:>..|.:.:.:.:..:|           l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  l                      あっ(察し>ポルポル
    | / ̄   |.:.:.:.:.::|            八><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   .l
  /     ..|...:.:.:.::|                ミ.:.:.:.:.:.:   l





245◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:20:02.70 ID:ySwcthtj




                          _,ィ
                      < ̄ 八
                  ,  ´       ‘,
                   /   、     ィ´ ̄`ヽ __
             /{/       \/{_{_{_yt /三\
               〈     \  //⌒ー一'∨三三/\
             \    _/  ィ笊x\ィ\:ニ/    、
                    \ 厂ィ⌒   代しう   ,7)、      \
                /⌒ヘ|  だ心   `ー'   厂ミュ\      〉   (……ん、てことは。
                 ヒヲ¨`{\乂_ソ  ,  /}  ∧)7 ̄´     /
               {三三} (‘,゛   <_丿 イ::´ ′     . '      アーチャーを向こうへ送ったら、
                辷三_|⌒{廴__  イ /:::: /     /
             /    |/_,イ       /:::::ム__j∠,         【高確率でバーサーカー陣営が脱落する】ってことか)
                ′   / ̄{:::::\|__ .イ¨ ̄::::::::::::::::〈
             {   ′  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             `ー───≦`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                     ∧_::::::::::::::::::::::::::::_ イ{


          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /   (もちろんバーサーカーをこっちで足止めしても良いけど、
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /      その場合は【アイドルと交渉する余裕は無くなる】ね)
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     (⌒V     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|





260◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:25:34.45 ID:ySwcthtj


     まあ、と言うわけで。アーチャー陣営を摩の戦場へ送りつけた場合、

     いろんな意味でバーサーカーのムーブが制御不能になります。



     消滅の可能性が一番高いけど。




262◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:26:50.87 ID:ySwcthtj



                           ̄ ̄`ヽ
                  /\      ∧
                     ′ `ー─一 i
                  |          |
                  |   \    __j
                  |  i  ヾ  / |!
                  |  | _      |!           (んじゃ、逆にアーチャー陣営をこっちに残した場合は?)
                 [ヘ,ノイたz  ィかー─
               ___八 i u  ̄ ,| ` |     \
                /  /   |   r==z ∧     \
              /_ イ リ  八  |_)} /::∧    ヽ   \
            /´       \_二,/:::::::|  /{  i    \
            /            ヽ /::::::://:::|/ .|       、
         /          ´  ̄ ̄  /:::::::/´_:::::/ ____     .
          |          /____,/::::::::::/! .}‐-、´::::i::::::| `ヽ
.         乂         /:::::::::::::::::::::::::::::::::| Lノ  ハ:: |:::: |    |
       人:::`ー──zУ::::::::::::::::::::::::::::::イ´_廴i_ノ_}: |:::: |    /
.       {  `ー──〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂_)一'' \{_j_ 彡′
       }     /∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
       /    ./  ∨::::::::::::::::::::::::::-=ニ二ソ





       /:.:.:/:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:,:.:.:./:.:.:.:./:.: /:.:.:.:.:.|:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
     ,:',.イ:.:.:/:.:.:./:':.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.\:.:\:.:.:.、:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    // ':.:.//:.:./イ|:.:.:.:|:.:::::.:.:.|ヽ:.:.:、:.:、、:.:\:.:\:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /'   |:./イ!:.:_!_|_|_!{:.:.:|:.:.:.{ _∨|_、_ヽ、-:.:ヽ:.:.ヽ:.:\:.:.:.:.:.: |
   {   {:.!|:..|:.: |:.| |:/|! Ⅵ:.: i:.:.  、{ ヽ:.、∨:.:|:.:.: |:.|、:.ヽ:.:.:.:.:|
      |:|{:.:{:.:.:|{! /   ∨: |Ⅵ   \ Ⅵ \} :.: |:.|:.:Ⅵ:.:.:.:.:|
      |:{!:.:.マ:.|      ∨:! リ         iト、:.:.|:.!、:.:.}:.:.:.:. |    (その場合はもっと話が単純。
      {∧{:!:从       从            }:.:.Ⅵ:|. Y:.:.:.:.: !
          |:.:.:ハ ,ィ=ミ         ィ=ミ  ':.:.:.:.:.,' ),:.:.:.:.:.:.:|     【アイドルバサカ連合との戦闘が不可避になる】)
          |:.:.:.:.:               ,:.:.:.:.:.,' ,.イ:.:.:.:.:.:.:|
          |:.:.:.:.::    `          /:.:.:.:./´:.:.i:.:.:.:.:.:. i
          |:.:.:.:人    、_  ,     /:.:.:.:./:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.::.
          |:.:.:.:.:.:|:.:.:、             イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.
          |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:>:... _     ´  ,:.:.:.:.∧、_:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:|:.:.
          |:.:.:.:.:.:|、:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:_}     {:.:.:./,イ: :.:\|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
          |:.:.:.:.:.:| \:.:.:.:./: /|    |:.:.,: : : : : : : : \:.:.:. |:.:.:.:.
         Ⅵ:.:.:..!:.:.,. イ: : : :i '   /:|:.:{: : : : : : : : : : :\:.|:.:.:.:.:.
         ヽ:.:,イ「: : : : : : :.|:⌒ヽ / : |:.:|: : : : : : : : :/_二`ヽ、:.:\





266◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:28:33.85 ID:ySwcthtj



      /   '  /  /    ∧  | 、  \       \     ∨    ',
       /   /  '  |   |  \{ \ / ヽ      ヽ     |
     '   /   |   {    {    \/\  ∨      ∨   |     i
     | |  |    {   ∨  ∧  / ィ≠=ミ、\   l| |   |
     | |  |    ∨ / \  ∧ / ,イ ん:::て_}'  ヽ   | |   |     i
     | |  { l|  Ⅵ|ー- 、\ ∧   {ハ:::::刈   |∨/ '-- 、 !       :.   (だから。
     |∧ Ⅵ|   Ⅵ,ィ≧ 、 \{     ゞ-゚ ´    | }/  |、  } l|        :.
     {  {   {   |、{ て刈  \           |   | } / |           “勝ちたい”か“勝てなくても良い”かで
         、  ∧  { ヽ 弋ソ ,           |   |_...イ  |          、
        ∨  \|   :.      _        |   l___,|__        \    私たちの動きは変わるだろう。
                | ム    `こ`   r≦///////////////|
                |  込、        |/////////////////l|          ',    ああ、インドたちはどちらにしろ摩の戦場に送るか、
                |   | > .     |/////////////////l|
                |   l/////≧=-= ´///////////////// |               あるいは逃がしてしまった方が良いがな)
                |   l////////// |/////////////////∧
                |   l///////__l|///////////////////\
                |   l//////r==ミ:.|/////////////////////\        }




269◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:31:21.28 ID:ySwcthtj



.       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |\___________/|
      | l∥∥∥∥∥l |
      | l∥∥∥∥∥l |
      | l∥∥∥∥∥l |   (勝ちたいなら全力で当たれば良い。インド抜きで。
      |=i⌒\   /⌒i=|
      |=|    ヽ/   |=|    勝てなくて良いなら、俺達とインドは独自行動を取れば良い)
      |=|           |=|
      |=|~r-oュ ro-ュ~|=|
 ̄ ̄ ̄D)「ij   ̄ i  ̄  ij ]
ヽ\,テ ̄ノ>    ^    <ト/^ゝ
ゝー'ー'.(^_/|Y゙、ヽェェェェェフ /Y| ^^
      |! ヽ     /  i|___
. / ̄ ̄∧  \二/  ∧   /⌒\


                __
               i´ ̄ ̄`ヽ、
            \
            ,.....:::‐'ー―-―‐-..、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::..
         ':::.... / /   !:::::::::} !  \ .、..::ヽヽ
       |:::::::::/::::::|::::::/::!::::::: |Ⅵ::ヽ :: ヽ::',::::',マ}
       |::::::/::::::/i:__/}/|:::::::::| リヽ_ト、:::::|::::',:'.リ
       |:::::|:::::/´i::/_`' |:::::: リ/ ´リ_`、::ト,:: |:: |
       |:::::i:::/,.ィ笊芯`| :: / ィ笊芯,Ⅵ:Ⅵ!マ|
       |:::::{/ム 弋zソ }::/  弋zソ /::|リ リ   (状況が状況だから、アリサも【無茶のしどころと思っている】みたいだからね。
       |::::/::::ム     / ,       :'::::|
       |::::::::|:::人      _ _     人:::j!        アーチャー陣営に足止めさせるのも手だ
       |::::::::|:::::{:::>        <::!:::::{:l
       |:::::::::',::::,::::::: | ` ´ |::::::::::::|::::/::
       |:::::::::ム:::::{イ: {     }:`ヽ:::j:/:::::l
       /::::/: :ヽ::|: : :∨  ̄ ∨ : : `/:`ヽ:!
        {::/ヽ、: : :Ⅵ: : : ∨ ¨∨ : : : : : : : ∧
        |/   \\: : : : : . /: : : : : // :.
      {   i   \\: : :.∨: : : ://  i  }
      |  { rー-`-`ー v:- イイ--- , !  |
      /   :. }     `{⌒}´      / |  ヽ
       {    } :.   ,...-',_/- 、     { !   }





272◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:35:12.87 ID:ySwcthtj




            、、,,、,,,.、,
              }ミil`'''ー''`ヽ
             |iil,「ヾil lj/li| } }
           {{ミ,> `ー' 'l!      (参考までに……インドを向こうの戦場に送りつけたらどうすると思う?)
          :{ {   {,j. -=e} }=p}
          P7!u 、 」 /ヘー-、
       _..- '´イ .ヽ, ''ニフ/、;;ヽ  }
    ,. -‐',     、 / ̄`''ー┴- ⊥,     .._
   ∧  ,} ー--- / :::::::::::::::::::::::::::: /  r:、 } }`}┐
    〉;ヽ ''  'r  ,.r っ { 翠.:園} :::: /`ヽ {_,Lr',/,//7
   {;;;;:::`''ー┴‐,〃{´::::::::::::::::::::::::: /:  Y’ ̄ ン/
   7ー- :;_; /^、=ヲ :::::::::::::::::::: /、::.  {=、_`-t''  ノノ
    / ′ ,-‐''/ ノ┘:::::::::::::::::::::/ ヾ{ /''=≡/








                   \、
           ____  ヽ.)
        ,  ': : : : :: : : : : : : : :ノ/
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
  /: : : : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : ',: : : : : |
  /1: : : : :∧: 〃: : : : : : : : : : : : : ',: : : : :!
   |: : : :/:__j:、/1: : :∧: : : : : : : : : :',: : : 1   (うーん、摩はどうやら脊髄反射で反応を決めるみたいだけど……
   |: :|: :|V卞、 |: : :|斗、: : : : : : : : :| : : :|
   ∨|: :ハh}  \:|rセ卞ヽ|: : : : : 1: : : !     りりちよには「悟りの神眼」なんてものがあるし、【案外共闘できるんじゃ無いか】?)
     \\¨     j|u、ノ/ 1:: : : /j: : : :|
     |: i   '      ー'  | : : /ノ1 : : :|
     |: :\  rュ      ノ: : ::|: : |: : : :!
     /: : : : \     <|: : : {: : :!: : : i
    /: :/: : : : /V´     {|: : :|: : : |: : : |
   /: : /: :: /   ',     :|: : :|\_j:: : : |
  /::/イ: : : |    ',ィ ⌒ \|: : :|   〕: : :',
. /: ∧:|: : : :|    ',二二二∧: :\ /: ∧:',



  ○悟りの神眼:A (分類:一般 タイミング:メイン)
   任意のステータス1つをランダムステータスの選択肢から外す事ができる。
   ただし、この効果は振り直しの判定にまでは持続しない。
   相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。 ←これ!





275◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:36:27.68 ID:ySwcthtj



             ,. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : ヽ
              /:/: : : : : : : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : !
              / : /: : : : : : :/ : !: : : : : :′: : : | : : \: : : : : : : : : !: : |
           i: :/| : : : : : : i: : :|: : : : : i : : |: : |: : : : : :ヽ : : : : : : |: :|
           |/ | : : : : : : |:||: : : : 八: : |\|\ : : : : |: : : : : : :|: : j   (ぶっちゃけ、摩と確実に共闘したいなら
            | : : : : : : |从ハ: : :/  ヽ| /⌒ \: : ! : : : : : リ: : {
            |: : : : : |:|⌒ヽ∨    /   ,x:≠ミ、∧从: : /: : :∧     【りりちよは連れて行った方が良い】。
            |: : : : : :ハ| ,x:=ミ、     〃_ノ刈 》 :i: : ∨}: :{ : : |
            l: : : : : ヽ 《 Yんハ      Vuり   |: : |ノ : :ヽ:!
            ∨|∧: : ∧  Vuり             | : :|: : : :i : :,    悟りの神眼はそれほどまでに大きい。)
                 ∨: : :,     ,      ""   '| : :|: : : :|ハ: :',
                 | : : : :、 ""             /{ | : :|: : : :| } : }
                 | : : : :/> . /^ 7´  /  `| : :|__,.-r一《
                 | : : : i⌒丶r‐{ /-r ' ´     | : :|/  /   ‘,
                 | : : : | __|_//ー||、    ,.一| : : j'  /      '.
                ∧: :/´__,ノ|  ||        ;| : ://        :,
                | / /´ ̄`ヽ|\||     ///: /   /        }
                 j :{  /´ ̄`ヽ'l  || ̄ ̄´, //: /  {/       /
               r' {   _,. -―-、} \||  ///ィ/   /       〈


          ,;ー-、
         ," l  l|
         |ll/`ー'|
         レー'」-'!、,
        ∧ ー/i {、       (ふーむ・・・・・・・)
      __,ノ ,'`ー' k 、ヽ_
     r'´, '´`、`^ 、,-`<゚ノ\
    {__  ' }、  〉  )Y''´ヽ、
    ,「_:.:.`ヽ' ̄ ̄} ̄ `{ ' ,  ヽ
   f´、'  `ヽ/`  ̄´ ` ̄`lヽ, 、_, |
  / ‐-、_ノヘ, ' ‐_l_-   l ̄` ー'
  ( '、  `rー、;_ ` __,k、  |
   \ ー‐ノ:::ノ。゚)´ ;三アニ]
      ̄ 7`¨「::. ̄´;/:.:.:|
      /ノノ/.:.:.:::';ン.:.:.:.:|
     / ///.:.:.:.:.: l::.:.:.:.:/
     l/ / 7 .:.:.:.: /.:.:.:.:/
    /l l /l .:.:.:.:./.:.:.:.:/
    / |,/〈|.:.:.:.:./.:.:.:/





282◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:39:30.48 ID:ySwcthtj



    まあ、これぐらい情報を開示しておけば、ある程度、目処が立つでしょう。


     22:45に安価を取りますので、それまで思考時間とします。





301◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:47:34.51 ID:ySwcthtj


      では、安価いきまーす





304◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:48:05.45 ID:ySwcthtj


    行動をどうぞ。 22:50~22:51で案をまずとります





306隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:50:16.15 ID:UsvCS7g+
ポルナレフ組VSアイドル
弓とインドは摩の方向へ放り込む
最悪でインド・アイドル・バーサーカー・摩の4陣営落ちるけど賭けてみるか


309隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:50:59.73 ID:UEN6zxb/
摩インド対モートさやか
アーチャー対バーサーカー
セイバー交渉アイドル
アーチャーにはモサデクを落として出来るならひもどのを連れてきてもらう
タカリする意味もうなくなるはずだし情報がほしい


311隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:52:16.79 ID:PpsPnyPm
摩VSさやか
アーチャーVSバサカ
精神汚染で厳しいがアイドルと交渉

インドは……うーん。
迷うが読み切れないから今回は逃げてもらう


312◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:52:43.68 ID:ySwcthtj



              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、       よし、案がある。聞いてくれるか?
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ


                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\::::‘,
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::::::::\:‘,
                   ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|::::::::::::::|::::i
                .,′::::::::/::::::}}::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|:::::::::::::/⌒:\
             ,′:::::::/:::::::::}}::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|::::::::::/:/⌒Y:::::‘,
             ::::::::::::i{::::::::〃::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|:::::::::{:::::::::::::}::::::::}
               |:i|::::::::i{::::::::}|::::::::::::|{:::::::::::::::}|:::::::::|::::::::|:::::::::乂::::::ノ::_/
               |:i|::::::::i{::::::::}|::::::::::::}i{::::::::::::::}|:::::::::|::::::::|:::::::::::::/:::::7
               |:廴_}廴__}|_::::::::::} V::::::::::::}|:::::::::!::::::::!::::::::::::|:::::/
               |::::::::::.「f芳ぅミ⌒ヽ 廴__:}廴___}::::::::|^Y::::::::::/
               |::|::::::::. 乂こリ      ''“芳示ぅミi|::::::::| }:::::::::,
                /:/!:::::::::.         弋こツ  i|::::::::|ノ::::::::/
            {::{ |::::::|八    ′          i|::::::::|:::::::::::{      ───ほう。
            {::{ |::::::|::::::\   _       /|::::::::|:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::|:::::...、  `     /i:::::!::::::::!:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::|::::::::::〕ト  _  イ  {::::|::::::::|::::::::::::{
            {::{ |:::/|::::::| ̄”“'''/ /}     {::::|::::::::|::::::::::::{
            {::{ l:/ .|:::::|    ./ /_      /{::::{::::::::| ̄ ̄ ` 、
             {::{ /  |:::::|   厶V{ `  / ∧!::::!::::::::!  i     ,
             {::/  .|:::::|    {/}      i{ /|::::|::::::::|  :!    ,
                /    |:::::|    \\   /l/.i|::::|::::::::|  :|     ,
            /     .|:::::|     {. \} / / _i|::::|::::::::|  :|     ,




314◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:54:26.91 ID:ySwcthtj




          ,;ー-、
         ," l  l|
         |ll/`ー'|
         レー'」-'!、,
        ∧ ー/i {、
      __,ノ ,'`ー' k 、ヽ_
     r'´, '´`、`^ 、,-`<゚ノ\
    {__  ' }、  〉  )Y''´ヽ、
    ,「_:.:.`ヽ' ̄ ̄} ̄ `{ ' ,  ヽ      俺の策は───
   f´、'  `ヽ/`  ̄´ ` ̄`lヽ, 、_, |
  / ‐-、_ノヘ, ' ‐_l_-   l ̄` ー'
  ( '、  `rー、;_ ` __,k、  |
   \ ー‐ノ:::ノ。゚)´ ;三アニ]
      ̄ 7`¨「::. ̄´;/:.:.:|
      /ノノ/.:.:.:::';ン.:.:.:.:|
     / ///.:.:.:.:.: l::.:.:.:.:/
     l/ / 7 .:.:.:.: /.:.:.:.:/
    /l l /l .:.:.:.:./.:.:.:.:/
    / |,/〈|.:.:.:.:./.:.:.:/


※次、多数決です。選択肢は以下

   【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】
   【2:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは撤収】




315◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:55:10.13 ID:ySwcthtj



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    どちらが良いか選んでください。 安価下5~15多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


   【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】
   【2:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは撤収】






320隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:55:56.31 ID:twOapNsN
【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


321隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:55:57.64 ID:VJ+J+hjy



322隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:00.97 ID:p88vu2SI



323隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:01.21 ID:5ZQ8N2zv
【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


324隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:01.51 ID:G6EkXZL7
 【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


325隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:01.84 ID:QRdV0h6h
【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


326隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:04.27 ID:QwKbxj2a



327隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:05.09 ID:IPgq7HBU
【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


328隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:09.41 ID:1bKNDPUJ
【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


329隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:09.64 ID:UsvCS7g+
   【1:アイドルvsポルポル(交渉可) アーチャーvsバサカ りりちよは摩を援護】


330隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:56:15.46 ID:zIKb9Em3



332隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:57:42.50 ID:twOapNsN
満場一致だなwww


334◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 22:58:07.10 ID:ySwcthtj



              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ     アイドル陣営は俺が引き受ける。
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!     アーチャーはバーサーカーを上手く釣ってくれ。
    //rヽヾ      /'7!   / し!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ     ───摩へ誘導する必要は無い。
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ


               /′
           ___/::/-──-  .._
.           >:::::::::::::::::::::::::::::::::<´
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
.         ∠/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::}!::::::\:::::::::::<
       /:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::Ⅳハ::::::::}::::::::::/
      ∠/:::::::::::|:::::|::::::::|:::::::|   ',::::/::::::::く
.     /:::::::::::::::::|:::::ト.::::::|:::::::|   _∨:::::::ハ|
       ⌒丶::::::|::::|/_ \{\::| ,ィセッYV/      ふむ、それは望むところだ。
         >l/八 戈ラ=- ` {:.    }人_
.        ⌒八 {ハ      |:.  /:::く⌒       彼は我々の動きを不自由にするからね。
         ⌒|ハ厂 丶    _´_  / \⌒
.             / ̄ ̄ \ ´ ー /ハ  \ _         私も退場させたいと思っていたところだ。
.        / ̄ ̄ ̄\   「}厂 {  |   \ ̄ ニ=-  ._
.          /        \:|八__ノ\|:   ___>      \
.    ,. -─=ミ       \ 「 ̄\\/\ \   -─-   ,
    /       \\     /\廴 __」 |//∧   ̄\    ′
.    ′           \\_/   \l \|  /∧      ∨/  l
    |       -─==ニ ̄ ̄ ̄\   |__ .. -─‐ ',     ∨/ l
    |         -==ニ二 ̄ ̄/       ',     ∨/ ト
.   ,               /         ∧     ∨ |  `
    ′                       / ∧      ∨|     \
.    \_ _                      / ∧     } |         \
.      マニニ==──--==ニ___      __,//∧     } |         丶
       マニニニ==─     ∧  ̄ ̄ ∨//////∧   / :|           \
.         マニニ=─       / ∧     ∨//////∧ /  |<             } __
         \    /      / ∧     ∨///// /∨  |\` <_       ,/    __\
.           \ /        ,/ /\     ∨//////:|       \   `丶 _/  _ニフ\〉
              {            \__∨/////,|       \      ー ′




335隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 22:59:01.19 ID:ItbCQKNa
すでにキャスター陣営じゃなくて摩扱いw


336◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:00:35.79 ID:ySwcthtj





              x≦::::::::::≧x
            X::/:::::|::ゝ::::::::ヽ:ヽ
           /::::::|::::::i!::::!ヽ::ヽ::ヽ::ヽ
           |:::::::|!:::::i!:::::| |::::|',::::i:::::' ,
           |:::::::|≠= = =≠フ!:::: i
           |:::::::|じリ   じリ ,':::|::::寸         すると……私は摩へ援護すれば良いのかな。
           |::::::ヘ、   ;   /::::ヘ:::. ヽ
           |::::::|::::> 、__ イ:::::::::ヘ:::. ヽ
           |::::∧::|.`フ八::::|:::::::::::::ヘ:::.  ヽ
          γ:// !:::∨ノ  ヾ\::::::::::.ヽ::.  ヽ
           レ'/、_!:::::V r===r -イ|:::::. ヾ 、  i、
          ,イ  ヽ|:::::[ニ r=ヒ| !',::::::::. ヾ、 !|
          / |!  | |:::::ヒ、ニ |三 | ',:::::::::.  ヾノリ
           / /::!   |:::::|三、 j三_|_ ,::::::::::.  ヾ〈
        / /::/::.  」山ト><   ヽム::::::::::.  ヽ>、
        イレ':/:::::::.  シ´    /-"  |:::::::::::.   ヾ>、
        レ':/:::::::::N〃    チ´     !::::::::::::::.   ヾ::>、
        レ/:::::::::::い、ィ´ 三ト――弍 ̄:::::::::::::::::::.   ヾ:::>、
       / イ::::::::::/  /三 o 三三三弍::::::::::::::::::::::::::.   ヾ::::>
      〃 |:::::|::::/  /三三三三三三弍:::::::::::::::::::::::::::.   Y:::::ヽ
     〃  !::::||:/  /三三o三三三o三弍::::::::::::::::::::::::::::. . ヽ::::|
    〃   !::::|V  ./三三三三三三三三弍::::::::\::::::::::::::::.  !::::|
   /::|   !:::|/ ./三三イ o 三三三 o 三へ弍:::へ\::::::::::::. !::::|
   /::::|   V/ /三三ハ三三三三三ハ三 ヘ\::::へ\::::::::. j:::::!
  イ::::::!   / /三三リニ.|三三三三三三V三三>.\:::ム ヽ:::::r-寸
  |:::::ノ   / 八三三|三|三三三三三三トん<.   \  レ-」/
  V"   / / | \リ=ト三三三三三彡"       \




/\_Mし/      |___|  ヽ _ノ⌒⌒
 ブ  お /____| : : : : : |___ヽ>   ブ
 ラ  お >:: :: :: :: :: :| : : : : : |:: :: :: :: :>.   ラ
 ボ  ・  >:: :: :: :: :: :| : : : : : | ̄ ̄ ̄ |   ボ
  |  ・  >ヽ ̄ ̄ ̄|:::::◎::::|     |.   |
  !! . ・  く  |    |:::::◎::::|     く   !
      「   ゝ__| ̄ ̄ ̄\    <
>    「\  ―――'-、 ヽ   \  <
 VVV   \ ニニニニニニつ  | \\\ ノ ̄//
 |:: :: |     ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ |\\\ |            話が早くて助かる!!
 |:: :: |   ヽ        | | | | | し
 ヽ:: ::ヽ   |   ::::::::::  | U Uし し
  ヽ:: ::ヽ__|  / ̄ ̄ヽ |  / |: : : |
__ヽ:: :: :: ::| |  ̄ ̄  | |ノ  |: : : |
   < ̄> ̄| | / ̄~ヽ  |    |: : : |    _
 |~ヽ|: : |  |ヘ| |ヽ~' .|  |ヘ   |: : : |  /: : |
 |: : :|: : | /(@|  ̄ ̄ ̄  |@)   |: : : |/: : /
 ヽ: : : : | (< |ヽ|  ⊥ |   |    |: : : : : /
  |__ノ  | | |く(・)ノ k(・)ニ>|    |: : :/
       | | |  ̄ ̄∥ ̄ ̄|      ̄
       | | |    ::   | |
       | | |    ::   | |
       | | | |   |||  | | |
       | | | | | | | | | | | | |
       | | | | | | | | | | | | |
       | | | | | | | | | | | | |





339隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:01:19.47 ID:QRdV0h6h
なぜ、キャスター陣営が摩の一文字になってしまったのか・・・(困惑


343隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:02:45.99 ID:4V6DCmQ/
だって摩だし


340隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:02:25.70 ID:UEN6zxb/
サンキューカルキ!
リレイズとは違うな!


341◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:02:30.94 ID:ySwcthtj




                            /: : : : : : : :/: : : :/: : : :/: : : : : : : i: |: : : : : : : : : : : :ヽ
                                i: : : : : : : : i : : : ,|:、/}: ハ : : : : : |∧:/ : : : : : : : |: :|
                                |: : : : : : : : |: /l/ |:/\':/ |: : : : : j/∨ハ: : : : : : : !ハ|
                              ,: : /⌒\ : | ィf丐笊ミ、\ |/|: : :,ィ笊示ミ| : : : : : : |
                            /: :/    ヽ: :! 代リし}     |: :/ 代ル} j : : : | : : |
                           /: : :i      |:|  Vとソ    |/   vとソ 从 : ;ハ: :/
                          /: : /|      |:|                ハ:| V |/   , :    そうと決まれば、さっさと動くぞ!
                           /: : / : ;       |:|           ,     ; : |__ . . : ´ : :
                        /: : : :/: : :,        ! :|\       ,.、     人: :,: : : : : : : : : :    そろそろ接敵だ!
                     / : : : : /: : : ,        ,: : !\}`  .       . イ: : : :ヽ:\ : : : : : : : :
                   /: : : : : : /: :_/        ∧: :{ : : \  `  ーァ ´: : :|: : : : : : : : ヽ : : : : /
               /: : :/ : : /´_/       /: : :ヽ\: : : ` ー‐v′: : : ハ: : : : : : : : : ',/
            /: : :/ : : //´          /|\: : : : : :\: : : : : : |: : : : /: : :V: : : : : : : : :!
              /: : :// : //           / | : : \ : : : : : :,: : : : :|} :/: : : : :| : : :| : : : : :|
           //:/ /:/: /         :,     , : : : : ヽ: : : : :i: ̄ ̄「 : : | : : :|: : j : : |: :|
        / ,: : /   〃: : /         ',      :, : : : :、: : : : |: : : : :|: : : | : : :|: :,': : : |: :|
     /  /: :/    f: : /     {       |      ヽ: : :|: :、 : : |: : : : :|: : : | : : :|:/!: : : :!: : |
    /    /: :/    :| : {    {   、    |    }    〉:|: : ヽ |:\: : |: : : | : : : j/:|: : :ハ : |
   /   /: :/      :|: : ヽ  ヽ   \   !  /   /: : :| : : : :|:| : : ヽ:!: : / : : : : : : | : :/: : ヾ、


         ‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
         .<´.:.:.: .: .: .: ..:.:. ̄` 、
        / ィ _: .: ._: .: ..ヽ.:.:.. 丶
.       , ': .// /.\ }O} / i: :::: : , |
     /: .': .,': .ハ | ゛ 〉〈.´|i_ト. .|三} ::|
     ',.:.:. {.i!,++ト、 .ヽ/.'T|__j`ト、.|二} ::|     だね。武運を祈るよ。
      }: .: .ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_/|シ| |
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} .│
     |: .ハトi`ト、        ,イ i'ノ .|..|
     {: .i!:|:::| |゙ヽ   .-,  ク! |: .i、.! .:}
     |: . . !::| |、ィ゙> _ イ_)j! .!∨: . :∧
     | : : / | レ ト_「 ̄ ̄ ̄フ^|! : ∨:. :∧
     l: ::/:  /_ ..`ー  ィ \: ∨:: ∧
     ∨ /_ ..`ー  ィ    _{:ソ:: : /
      /     ` ー -    入 . / . .八 /
       ト.'、 j,|,-ニ、 ` ー -  _.| .|、/: ::./  \





342◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:02:45.31 ID:ySwcthtj


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




346◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:04:13.09 ID:ySwcthtj



     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






347◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:05:11.69 ID:ySwcthtj








                   ,,, ,,  ,,,,  ,r,ィ=三二二ニニニ、;;;;ィ ィ,、=yyxリ
                ,, ''"    " ,、 '"";;'ヽ'"二ニニ彡三≧ニー-{(((・))))イ
               ,,"  、 '" ̄ ゙イ-イ´ `:i;;;;;;\:::::::::||ll|/ツリ   }::::`'ー三ー/
            ,,'' ,,'' ,r"..:::..;;、、;;;ミ={{ー:、 ヽ'ー、;;'、::::ミ,,ll|/゙゙゙゙ヽヽ ゙}}゙ヽ  ヽ     ち
            ,''  ,' イj :::::::ィ'ァーii|;;;;;;;;;ヽl、ヽ`) `)l|}::::::ヽ::ヽ  /´iii} }} リ   |
          ,, "     |{::ゝ//l,,,  ゙'' 、;;;;;;゙' 、ノノ从从'、::::::::::::从ll|:  ゙'、     〉    に
        ,, -''       リ/::/::ヒヽ、  ヽ;;ヽ;;;  ミ:::::} ll|:::::::::::::::::::リノ  ',   /
      ,,''"     ,, ''',,/-'":::::::{米〉゙ヽ  '、;;l;;;;;;;ミ:::::}  "フl:fi:l' 、:::::::イィ l  (       ゃ
    ,,''    , - '',,、-'"'":::::::::ィ⌒' 、ー':::::::ヽ ',;;l、;;;,、::::|  /l| ::|' ヽ:::::イ l| 从\
   ,,''  ,, ''",,,、-(゙'''ー 、' 、;::::::\ 、ヽ::::::::::::',. ',;;゙、;;;,ヽ;;; :: | ::| ィl:::::ツ リ 从  |     //
     ,, '"; ''""" `ヽ,  ヽ,ヽ、:::::::....`''ー、:::::::ヽ 入 ヽ;ヽリ、::: |:::t、,,/::ツ / 彡  ヽ    ・・
   ,, " 八     ::::ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::...ヽ::::上 } ヽ,';;;;',}}:::: j 从 イ /  /    /
   "  〈;;;ノ"''彡   ::::ヽ ヽ ゙、:::::::::::::::...}:::::>-ー'ノ;;ノ::   ツ (,,,イ       'ー、
   "  ク;;;;;;;;;;彡    :::ヽ \ 〉:::::::::,,、- '´  ,、 ';/:::::    /   彡       |`、__  ___
    ,、-'´彡;;;;;;;;/ツ,,    :::::ツ'ー、゙''''彡  ,,,,,;;彡="/::::::    /   /         ||/ノ 从从
""''''=三彡;;;;匁;;;彡ッ    ゙゙ツ ∫/ 彡彡=''""  /彡ッッッツツ  /         从从  从从/   ※バーサーカーです
       彡;;;;ヽヽ;;;;=      ノ/ "       彡彡彡シ                 从从从






348隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:05:58.06 ID:1bKNDPUJ
はやい!もう死んだのか!


349隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:06:10.55 ID:PpsPnyPm
確殺って話だったしなぁ……w


350隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:06:25.61 ID:UsvCS7g+
CIAじゃなくてMI6に消されたのか、今回は。


351隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:06:54.78 ID:UEN6zxb/
バイバーイ!


352隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:07:10.26 ID:izA3CoUr
サヨナラ!


353隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:07:18.90 ID:uvyFyOm1
さらばだ、バーサーカー。さすがにこれ以上、場を引っ掻き回される訳にはいかん


354隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:07:47.67 ID:VJ+J+hjy
さらばだ無差別メタよ


355隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:07:58.18 ID:64pv7Lrh
せめて描写くらいしてあげてよぉ!


356隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:08:11.98 ID:HcGuIA/7
南極バサカ君・・・・・・君が自重しないのがいけなかったのだよ(確信


357隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:08:31.48 ID:q5ZP5/yr
描写はしょりやがったしw


359隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:08:48.69 ID:UEN6zxb/
十分かき乱したしもう満足です(満面の笑み)


360◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:08:51.02 ID:ySwcthtj







 .                       。   ロ 囗
 ....            。      ロ      [] ロ
            ロ           ロ   ロ ロ
 ......          ロ        []  [] ロ囗
 ......    ロ        []    囗    ロ []
                   ロ   [] 囗 囗
                []    ロ   [] 囗
    。                 。   []  ロ []
           ロ     ロ   []┌┐  囗
                ロ   []  └┘囗
                 ロ    ロ 囗
              。     ロ  [] 囗
                       。 ロ囗
                     ロ ロ
                  。 ┌┐
                      ロ└┘
                     ロ囗












       __r‐辷z、ーミ、し、/^く>''":::::::r''"二ニ=ミzx、ヽ )
       j/  /`7\ヾ〈  /::/⌒`廴ノ   `ー、つ<\ヘ
       /   / / /r) r‐ /:::/〈        /          、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
      j   l   { 勹-/::/フレ /   / /   / }   _)                                  (_
      l /  j   l 〈{__l:://  //  / メ、  / ノ!  ..._)   ば、バーサーカーダインーーーーーーーー!!   (_
       l/   '   l l l 〕l〈{  l {  / l// \// / j    .)                                  (
      /  /   j j ノl ヽ l:(/  {λ_,l斗zゥミく/メ、ノ   //..⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
      //  /   l l/ l  /l    トト( jf沁(^ヾヽ~、//-十ノ-  i }
    //  /   j l  l { !    l   弋こシ     云ミx,/  ハ j
    //  /    l l  ! 人l   l l    ``゙      /:::ノ )〉_ノ jノ
    // / /   /l l j / / l   { {             j`く /  l l
  / /∥ /   // jノ // / /l   j い      _       j l l l
  //l ∥/   // ∥ ノ / / !l  l`ヽi    γ⌒ヾ〉    ノ l l l
  {{ l / /  / _ / /  l l  l \     `  /   イ  j l l l
  l {{ j  //::::::::::::::\__r、l ヘ  ト、  ト、    ,,.. イ }   j|l
   人 { //:::::::::::::::::::::::::Yハ ヘ \ト:ミー-/  厂  j / ノ/  ハ l !
    `i / !:::::::::::\::::::::::::l∧〈┐ /::厂l:{Yハ、__ノ/ //  /  l l
   / ( l::::::::::::::::::\:::::::l:∧-L /::/  l:l 〈_〕:::::::l::\ イ /l__l__ l
  /    j:::::::::::::::::::::::::\j:::::\へ/ ヽ L|〔 〉:::::::j:::::::∨ / ----┴、_
/     /:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::`<`7~シ:::::::::;:::::::::::∨ // 二つ }::::::: ̄"''~F弋'''ー、
 /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::::::「"7::::::::::l::/:::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::r‐┴〈
/ /   弋:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l::::::::::::::::l{:::::::::::/     ̄ ̄}::::::_::::::::::::::::::::::::::厂 ノ
 j  /  }\:::::::::::;;x==ミ::/::::::::::::::::::}::::::::::::::::!:::::/Y        ̄}  ̄  ├┐:::r‐―┴┤
 {  /{  j::::::V::::O=zュ:::::::::}::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::}/ {    /こノ      { |:::::T"⌒厂
  、j い〈::::::::::V/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::>''"「 /{フ  /         r--i {;;;;;ノ{_厂ノ
  ヽ{ ヽ/::::::::::::∨:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::/:::::::::::l   Y('" }       // {      /
    /::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::ヘ:::::/::::::::::::::::::l  ζ /「      /::{ノ 〉   /





361隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:09:12.21 ID:UsvCS7g+
てめえ見捨ててゲームやってんじゃねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


363隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:09:22.55 ID:ItbCQKNa
さて、ひものどのはどうしようか。


364隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:09:56.79 ID:0IDGoxte
ひどい確殺だったねw


366◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:10:14.61 ID:ySwcthtj






            /           \
               /      ___ 二ニ -ヽ::ヽ
               ヾ::::},ィ´_ ̄ `>、::::::::::::::::::::}
               / ______ ./ `>\:::::::/
                / 仁リニトト、仁≧ミヽ≧ }/
            | {fトッソ\.`ト。ッソ` 1\ ',
            | l´¨ 、  ´ ̄  /// \ヽ.          えーっと、マスターは生かしてくれって話でしたね。
           ,イヽヽ、  ー     , タ /l|  ゝ,ヽ___
                  、 __ , イ/lイ从  ハ ` <`
               ∧ .| /|! //  i! .i i! .i    \
            , ´ ̄ ,フ‐ムr‐レ ´:::::{    ヾヽ ゜、 ',
              /  ィ´r'´,ィ、_}/米/::::`!    i:::::}ヽ', i }
            >´:::::,ィ´_/:::ヽイ:::::::::'.,.    i:::::} } レ' !
             /::::::::::// .∧::::::::::::::::::::::::::l..     i:::::}ノ
          i:::::::::::, / {. ∨:::::::::::::::::::::i∨ ,. イ⌒゙i
           l:::::::::::::{ 人  ';::::::::::::::::::::::iヽ /彡ィ"`l
          ',:::::::::l |ィ´ ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/ ,イ;.'/:::::::::::::l
          ヽ;;;;;! l,    ∨:::¨:::::´//:{//::::::::::::::::|


     「) Y:::::::ハζノ(}              ̄`ヽヽ{:::::Y 〉__
    /ゝ^)゙、:::::::У/      /      }    \::::::}ァ)  ヽ
   /  /〈_ \::::7   /  /          i      ヽ/(┐  ヘ
   / / /   ) У    {  / /  /   j! ji  }    ゙;_ノ  ヽ }
   {/ /    乂//   /l  /i /  /   /}/ }  ハ   i i     i i
    ! i    / 〈({   i/‐{''7"「/「~/!   / /'''T''/‐}、}  i }    ll      ほ、捕虜として丁重な扱いを……
   l l     i   i   { i/__,,i,{;;i/ l  /  _,,,j /,, j / /}/      l!
   ! !   l l  人  -<f"然lしヾ  ̄  ァf乏心メj / l ヽ   l  l                        まあ、今後次第で
   !j!   i i ll } (l\ ゙、 弋;;;タ      込;;ソ ノ"|)| i }  {   !
    リ   i トi ! i  l  `トゝ      `     /  ! l } !  ト、 i     (´・ω・`)
   /   λ l }/  l  l l\            ノ l l l ! /   i ヽ i






367隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:10:15.07 ID:cM7j3DAh
二コマで落ちたww


369隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:10:15.98 ID:1bKNDPUJ
特に今際の言葉もなく消えてったww


370隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:10:41.89 ID:UEN6zxb/
後で持ってるもの教えてもらおう


374◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:11:21.52 ID:ySwcthtj




          ,.ィ≦            `  、
          /.   _____               ミ 、
.        / //:::::::::::::::::::::::`)       ` ∨:::::::/ヽ
  .       | /::::::::::::::::::::::::::ィ´    ____ ヘ::::::::\-'、
       {/:::::::::::::::::::::./ ヽ_,.. ̄ _ 二ニニ二 , -.., < `ヽ
       ヽ,:::::::::::_r/ !、 _ハリ.ハ_ ..,' .∧ ル.ム 7:', ハリ´
        / /|  /.,' ヘ,. r=ァ=ュ、,' ,人/.ィ示ミ、 l : }
         ,′{:  .<、{、 `、弋_ノリ  / /.ヘ_乂ソ´′.} .|       ま、こっちは順当ですね。
         l//∧.  人 ヽ `  ̄  /     //i.; ,/!',
         /   | ∨ヘヽ、`       ,   ´ .' l.lハj八、     後は……
       ノ i  八ヘ ∨\       _   .イ .l/ノ.ノ}',  ',
    / , '"!,ノ / \ ',.l \    ´ ‐  / // i! .i ',  ー-‐
  -'" ´ /./ ,/    ヾヘ_. ` : . . _ . イ  //  i! .i  ',
 ー===彡イ_,.イ     '  ヾミマ三三イ、!  / 》__,j .j!   ',
          >''"´/ニ/:::::::::::::::≧,=<:::` ヽ` ̄  ヽ,_| .}  i
      , - ´   /ニ/::::::::::::::::::::::ヘ○ヘ::::::::::ヽ     ヽ/ /
     /        {ニ.}::::::::::::::::::::::::::::〉∧:::::::::::::::`、     `、
.    /       {ニ.l::::::::::::::::::::::::::::∨ ∨::::::::::::::::`、    ∧
   /   .    {ニヘ:::::::::::::::::::::::::/. } ';::::::::::::::::::::ヘ    ∧
.  /      /  \ヽ:::::::::::::::::::::/  人`|:::::::::::::::::::::::}     ∧




































       ───ハードな戦場を担当してる人たちの勝利を祈りますか。

















377◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:11:57.13 ID:ySwcthtj


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




378◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:12:14.46 ID:ySwcthtj


   バーサーカー陣営のフルデータを開示します






383隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:12:50.63 ID:0IDGoxte
さらばバサカ。
この戦争2大厄ネタのメタおよび主人公陣営を荒らしに荒らしまくった
この戦争随一の暴れん坊。


384◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:13:12.50 ID:ySwcthtj


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
 【真名】:モハンマド・モサッデク      【レベル】:0         【アライメント】:混沌/善 (狂化発動時のみ狂)
┣━━━━━━━┳━━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:-        【耐】:-         【敏】:-       【魔】:-        【運】:-       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:反   【貯蔵魔力】:120/120  【供給不足のペナルティ】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


              _     ,.ィ          イ __
     ヽ二ニ=-´ ;,;_:ヽr≦//____   //<: : ヽ  _
       `<二ニニニ><: :7 : : : : :_ : ヽ//-==ニニ二/
        {/: : : :_`: : : : : : : : : : : 、: ヽ: ヽ二二二>、'
      ー=彡 : : : i ; : : : : : _ : : : : : : i: : i/: l:`ー‐: ´ : : \
      /;ィ : : : : : レ: :´: : : 、: : : : :,: : :!: :.l: : |ヽ: : : : : : : : : ヽ
       〃/: : : i : :.|: :i: ハ iーヽ: iヽ:ハ: l!: :レ'7! ∨: : :\: : : ∧
         !/!: : l_:∨Vーリ  V-云孑 ! :_{/イ}i ∨ : : : \: :.∧
      . i.r ゛   ¨`¬ミ._ _ 代リ ,ィ7/Ⅳ;'   ∨: : : : : \:∧
          .\      /////7フ///{//.    ∨: : : : : : `:∧
         i >------∨////´///ノ///7ミ;   .\ : : : : : : : \
            l: : : :`l: :ト, ,;∨////ニ=イー< :\.    \ : : : : : : : \
         l: : : : |: ノ´:::::`´ ̄::::::/ \ \: ヽ       `< : : : : : : >. . _
            V: : :V======[]=ミ:/     )  ヽ: :.         ‐-  :_: : : : : : : :>. .
             ∨: i:::::::::::::::::::::::::::/   /   }: :i              ‐-  : : : : : : : .
   〈ヘ〈∧    ..ヽl::::::::::::::::::::::/  /: :>. . ハ: !                 \: : : : : ヽ
  〈ヽVヾ/i       .l=====[]/  /: : : : : : : :>j;!                  ヽト ; : : i
.  _ヽハ///ヽ_>z≦ヽ:::__/  /‐- : : : : : : : : : :ヽ                 ノ  ヽ |
  `¨`ヽ///;///∧       /:::::::i、   ¨  : : : : :ハ                      ゙i
.     `ー∨//,∧---―:::'::::::::::/ \      `ヾi\:i
        フーt-`イ::::::::::::::::::/  0 /\       i!



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○狂化:- (E+++) (種別:一般   タイミング:常時)
   通常時は狂化の恩恵を受けない。
   ただし、相手がイギリス人かアメリカ人であった場合正常な思考力を失い、【宝】の値を「120」に設定する。
   植民地の闘士である彼はイランを食い物にする者を許さない。


  ○黄金律:D    (種別:一般   タイミング:常時)
   このキャラクターの貯蔵魔力の最大値に「+20」の補正を与える。
   身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
   ガージャール朝の縁戚である彼はイランでも有数の金持ちである。


  ○カリスマ(偽):D  (種別:一般   タイミング:常時)
   単なるフレーバー。
   ただし、狂化が発動している時は使用できない。
   人的魅力。バーサーカーの話を聞いた相手は、長く話を聞き続けるほど彼に惹かれていく。
   効果は強いものではないが、魔力的なものではない為抵抗は難しい。


  ○ナショナル・フロント:EX (種別:一般   タイミング:特殊)
   このスキルは相手が王・皇帝に順ずる立場でなければ使用できない。
   対象の人物とこのキャラクターが戦闘を行った場合、対象のキャラクターは全ての宝具・スキルの使用が禁止される。
   さらに、戦闘に勝利した場合、例外的に戦闘直後に『自身の宝具を“消費魔力無しで”発動できる』。

   イラン立憲革命にも参加し、一時的にであるが皇帝モハンマド・レザー・パフラヴィーから実権を奪い、
   事実上のイランのトップとして君臨した彼は、王・皇帝に順ずる者に対してかなりのアドバンテージを得ることが出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   ※死なない限り、何度でも使用可能


  ◎石油国有化宣言 (イラニアン・エイジャックス)
   ランク:C+++    種別:対界宝具   タイミング:行動ターン   消費魔力:50

   この宝具は行動ターン時に対象の相手の現在地を知らなければ使用できない。
   現在地が判明している場合、行動を消費して発動する。
   相手の中で判明している宝具・スキルを何でも奪い取り1つ自身の物にできる。
   ただし、宝具を奪う場合は、消費魔力が「2倍」となる。
   この宝具の発動は全ての陣営に判明するが、居場所までは判明しないとする。

   なお相手がイギリス人かアメリカ人であった場合1度で3個のスキル・宝具を奪取できる。
   ただし奪った相手からの戦闘に負けるとスキル・宝具を返却する。
   このキャラクターが脱落した場合も、同様に返却する。

   イラン史上初めて石油を国有化した首相の逸話の再現。
   あらゆるスキル・宝具を自身の物として国有化宣言することが出来る。
   彼は長い半植民地下に置かれたイランで初めて石油の国有化に成功しており
   当時の西側諸国を驚かせ、態々CIAとMI6を使ってまで彼を失脚させた。

   それだけイランの石油の国有化というのは冷戦の中の西側諸国に衝撃を与えたのである。
   なお、宝具の規模が無駄に大きいのはこの石油国有化により、世界全体の石油価格が高騰したためである。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




389隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:14:09.22 ID:VJ+J+hjy
コイツ結局ほとんど常時狂ってた気がするぜ


391隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:14:20.25 ID:SBvtD4C+
善・・・?
お前善らしい行動いつしたよ


395隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:14:50.06 ID:UEN6zxb/
案の定ゴミだったw


396隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:15:00.28 ID:0IDGoxte
公開してなかったスキルゴミだったー!
ほぼ暴走してるから意味ないw


393◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:14:21.59 ID:ySwcthtj
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ラインハルト・ハイドリヒ    【レベル】:0      【アライメント】:ロリコン
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:-        【耐】:-       【敏】:-       【魔】:-        【運】:-       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

           ___ -=ミ_ノ ⌒ヽ
         r⌒y   _ -=ニ=癶 ⌒ヽ_
       /⌒/〉〉厂¨¨ `     マノ) '〉〉 __
      ハ^〃/                   \ rミr、\
. /⌒r^Y⌒/          /             ./ .}}ノ⌒
/ :〈〈 Λ _/        /          : : :Vム〈-、: : \
.  _〉〉Λ:V        /}    . : :/     : :i_ノノ }: :   !
/  仏://    i    . :/ .|   : :/}       : :|/ ノヽ:.  !
   乂≫    ト、 . : :/ .」_ . :, =-ミ、rへ   . : :i=<: : }   |
     八    { \<⌒`</  r< \》 ∨≧=!: ::.:._____.|__
    : :/} \八 .r ==≧、 \ \_)__ .《 {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   `\
  : : :/. } :!   八 乂::ツ__ヽ .r>フ`  》 キ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   \
   /  | :!    : : ''〈_______て⌒ ./乂 }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  \
  :/   .|.:Λ  .: :Λ       '   ̄  〃 ,{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
. :/    レ ハ .: :i. : ..   丶  _ノ  .{{  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___ノ:.:./
:/    /   .i\小 : .介: ._       :イ}}   }:.:.:.:.:.:__二ニ= ̄.:.:.:.:.:./
.    /      .| . : :r=ア   爪 .iL{{ ノ/厂..:.:.:.:.:.〈〉\.:.:.:.  /
   /      __ >^\ _ _/ .}/'  / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !
.  /     ./⌒ヽ 〉 ‐‐- ⌒.X⌒ -‐〈//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 人|
 /.  : :/.:.:.:.:.:.:.:.:V^〉    / }  -‐‐<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/j/
.// .. : /:.:/⌒ヽ V^〉   /  :}/     \.:.:.:.:.:.:.:.:/|
./ ..: ://    r \=--‐‐‐‐-/  {      i}.:.:.:.:./: :人
' /: : /:.{     !}:.:\V: : :i!  //: {      i}.:./: : :
  /.:.:.!      !}: : ノ: : : i! 〈  _ノi     i}.:.{: : : ハ     \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装作成:0%】

  【スキル】

  ○カリスマ(笑):☆ (種別:体質  タイミング:常時)
   ランダム表での接触時、接触陣営にLV50より高いキャラクター(サーヴァント含む)がいる場合、
   それを「友好接触」に変更する。ただし、戦闘に発展しないとは限らない。
   また、複数回の接触を行った場合、このキャラクターに対して母性本能に目覚めさせ、保護したくなる。
   溜まると相手を攻略しやすくなる。この効果は単なる体質でありペナルティを受けさせる効果でもないので
   どんなスキルでも無効化もできないし、精神耐性スキルや対魔力でも防げない。

   スキルの形を取ってるだけでスキルじゃねえから!!
   つまりどんなスキル・宝具によっても母性本能が湧き上げるのを止めるのは不可能。

   どんな相手にでも可愛がられる程度のカリスマ。
   見た者の母性本能をくすぐり、戦闘闘争を失わせる。その効力は相手が強大であればあるほど効力を発揮する。
   …と言えば聞こえはいいが実際は強者のヒモになりその勝ち馬に乗っているに過ぎないヒモクズロリコンである。


  ○ロリコン:☆ (種別:精神   タイミング:常時)
   ロリ以外にはなびかない。
   ロリ(獣殿視点)以外からの自身に干渉する精神系スキルを無視する。(無効化するわけではない)
   ただし、相手がロリであった場合元のスキル・宝具の効果を5倍にして食らう。

   終身名誉ヒモロリコン死刑囚の証。


  ○ヒモ殿 (種別:体質   タイミング:ターン終了時)
   シナリオ中、同盟や共同戦線などによって味方が出来た時に効果が発動される。
   毎ターン味方に対して魔力、礼装、情報をタカリに来る。
   もしタカッた結果、何も貰えなかった場合は、勝手に許可なく盗む。
   ヒモであることを強いられているんだ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ◎聖約・ロリの神槍(ライヒ・ロリギヌスランゼ・テスタメント)
   ランク:-   種別:対ロリ宝具   タイミング:クリンナップ  消費魔力:70

   この宝具は味方陣営にロリ(獣殿視点)がいるときのみ発動できる。
   ロリの数1人につき「+30%」の勝率補正を得る。

   この宝具は例外的に「メイン/サブ」に参戦してない状態からでも使える。

   神聖ローマ皇帝の帝国宝物の一つであった聖槍で、現在はラインハルトが所有している。
   この槍は逸話上から、対人宝具としての性質は無く、対軍宝具としての性質を持つ。
   紛れも無い古代よりの遺物であり、ことキリスト圏の相手には優位性を保つ。

   …と思っただろう?もはや契約の箱の生贄にされたことでなぜかこれは対ロリ用の宝具に生まれ変わったんだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



397隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:15:08.12 ID:twOapNsN
インドにくっつけとけば+60%だな!


400隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:15:41.71 ID:PpsPnyPm
なにげにインドと良いシナジーでるなw
シャナエルはどうなんだろ。


403隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:16:01.15 ID:izA3CoUr
ヒモ殿の宝具やっぱこんなんかよwww


404隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:16:07.06 ID:UsvCS7g+
シャナエル・ダブルインドで90%補正入るのか、すげえ。


405隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:16:07.33 ID:q5ZP5/yr
バサカと相性悪いのが多すぎたからなー


406◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:16:19.65 ID:ySwcthtj


     戦闘データとかあるけど、正直、飾り。どこかに寄生しないと、誰にも勝てません
     間違いなく「最弱」の陣営




410隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:16:52.81 ID:0IDGoxte
そしてこんなザココンビがこの戦争の行く末を冗談抜きで左右しまくってた恐怖w
やっぱ南極は魔境やw


426隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:23:04.06 ID:PpsPnyPm
最弱だけど厄介な陣営だった。


417◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:19:04.37 ID:ySwcthtj


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




431◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:24:06.29 ID:ySwcthtj













     『釈迦ノ掌』
     ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm23040856

















434隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:24:49.22 ID:UEN6zxb/
ピャアアアアアアwwwwwww


435隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:25:31.64 ID:0IDGoxte
みんなー!運ゲーのお時間だよー!


438隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:27:03.76 ID:lIl3yzBK
あぁ、もうこのBGMを聞くことはないと思っていたのに…


443◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:27:32.37 ID:ySwcthtj











               ト、
               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ   さあ、いくでえ!
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=
           ____,,. -‐''"l  / / / l/八
           | l   Y     |/ / /  l///> 、








    〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゞ┏┓┏┓
   // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶...  ┏┛┃┃┗┓
  ,// /   /   |〈 ∨::::        ┗━┛┗━┛...:
 !/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ.┏━┓┏━┓. :
 |   .:!    !/l:.:.:.:.:|......u.... ヽ:::  |   1┗┓┃┃┏┛..   :
 |:.:.:.:.| ..:.:.:.:.:|.___...:.:!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:゙/  ┗┛┗┛ . ::::::.:.:.......:
 | !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|... \_____,ノノ ソ ((,,,/_ _..,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ :
 /|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|   ( . ・ )::::ノヽ::::::( ・ . );;:::..:| /|Vl:.:.l  :)::://:       あーもう、意味わかんないこいつ!!
 !:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||.   "''",     |.."''"´  }} !/h| レ:.:.| (:.ノ7  :
 !:./丶:.:|\|ヽ!ヽ          ゝ      u.;/::|.| |,/   !:.八:
 l/  ヽ:.:.:.:.:                 /ノ|::|:::;:::::〈  /  :
 |l   l:.:.:.:.:.:iメ,.    ;´ ̄ ̄ ̄`;.   , '::::|:|;∧|::::::::<:
 7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、.  { __ _ } . ィ、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く  :
     |l:::イ::::|::人V:`:..:.、       ' :l::::.|.:.:ヽl:.:.:.:.:.',::::ヽ::.:ヽ:
     |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::  :
     |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\:
     /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐  :















453隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:30:00.92 ID:VJ+J+hjy
一般人のない子がキレるレベルw


444隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:28:03.14 ID:UEN6zxb/
そ れ が 摩 よ !


445隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:28:09.35 ID:di6wvP3L
うん、殴っていいと思うw 摩だけにw


449隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:29:11.73 ID:twOapNsN
摩だからね、仕方ないね


450◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:29:16.41 ID:ySwcthtj








\ . ,, .              '// ., /
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  )
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'





























        |: : : : : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : : :< /:ィ==、ヾイ: : : : : : : :\\
.          |: : : : : /: : :.:| : /: : : : : : : : : : : : : :{ / ト佳圭l : ヽ: : : : : : : : \≧=-
.         |: : : : /: : : : |:∥: : : : : : : : : : : : : _l {: :乂圭ツ: l >: : : : : : : : `、
           |: : : /: : :.l : |: l: : : : : : : : : : : :∠-ヘヽ : : | |: / /l: :l : : : : : : : : `、
          |: : /: : : : l: :l イ: : : : : : : : : : : : イ: :/ゝ\_} l/ィ〔:|: :l: : : : : : : : : ハ
         |: /: : : : : :l∥ l: : : : : : : : : : / l: /: :ム¬  l: : Vハ__l_: : : : : ∧: : }      うーん、アレと交渉できるの?
         |/: : : : : : : l: : :l : : : : : : : : : l  l: | _ノ: : : ヽ/: : :.Tl / |¨iァ=-: ハ : |
.          /: : : : : : : :.:>‐',: : : : :∧ : : {_ -‐「 ヽ: : : : : : : :/ リ l:∧: : : :} } : |      ああいう馬鹿は嫌いじゃ無いけど
       /: : : : : : : / __ ' : : : /斗<ハ __l_ヽ\: : : : :/ァ芹示ミk: : : :l_リ:∥
      /: : : : : : : : / / / ヽハ小:|,.ィ≠テ示兀抃、 ‘,: / ∥J:リ 〃 : : / : ∥      交渉となると……
    /: : : : : : : : :∠_     | ヽ∧ゞ. _乂辷ソ     )/ 辷ソ // : /: : :〃: \
.   /: : : : : : : : : : : : : : :>s _l : : : ゝ               // :/: : : : : : : : \
   /: : : : /: : : : : : : : : |: : : : : : ∧: : : ヽ  u         ′  __彡イ:\: : : :ヽ: : : : : \
.  /: : : : /: : : : : : : : : : |: : : : : : : ∧ : : : ヽ    ,v―--ィ   /ヽ : : : : \: : : :ヽ ̄ ̄
 /: : : : /: : : : : : : : : : : | : : : : >-ミ\: : : :ヽ  〈 _ .ノ   イ¬__: \: : : : :\: : :}:\
./: : : : /: : : : : : : : : : : : |:/⌒/     ∨: : : : :\  _,. イ \l / >‐┐__: : \リ\\
: : : :/ l: : : : : : : : : : : : :ヽ  \___〉∧: : : : : :∨\_//  /  Y : : : |: : : : :λ: : :\
: : :/   lト: : : : : : :l: : 「 ̄/  \___  ∧: : : : :トヽ        /   j| : : : : : : : / l : : : ハ
: :/    l \: : : : :ト: :l  {           _∧: : : : l∧',    /{   l}: : : /: : :/   l∧ : : }
ヽ{     l   \: : :l ヽ\ __  -=  ̄   }: : : : :lヽ}:l_/  V  {: : :/: : :/  ∥ }: : /
 ヾ   l    ≧=- \__}          /}: : : :/  リ ⌒)   {   l: :/l: :./   ∥ : /
   \ 从         /       // /: : : / /  /    {   ∨ 乂   〃 /
                  /       /  ノイ: :.:/ \  (    ',    V /





454隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:30:05.17 ID:twOapNsN
嫌いじゃないんだアナンタさんwwwwwwwwwww


457◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:30:48.97 ID:ySwcthtj



              x≦::::::::::≧x
            X::/:::::|::ゝ::::::::ヽ:ヽ
           /::::::|::::::i!::::!ヽ::ヽ::ヽ::ヽ
           |:::::::|!:::::i!:::::| |::::|',::::i:::::' ,
           |:::::::|≠= = =≠フ!:::: i
           |:::::::|じリ   じリ ,':::|::::寸
           |::::::ヘ、   ;   /::::ヘ:::. ヽ
           |::::::|::::> 、__ イ:::::::::ヘ:::. ヽ         ふむ、交渉か。
           |::::∧::|.`フ八::::|:::::::::::::ヘ:::.  ヽ
          γ:// !:::∨ノ  ヾ\::::::::::.ヽ::.  ヽ
           レ'/、_!:::::V r===r -イ|:::::. ヾ 、  i、
          ,イ  ヽ|:::::[ニ r=ヒ| !',::::::::. ヾ、 !|
          / |!  | |:::::ヒ、ニ |三 | ',:::::::::.  ヾノリ
           / /::!   |:::::|三、 j三_|_ ,::::::::::.  ヾ〈
        / /::/::.  」山ト><   ヽム::::::::::.  ヽ>、
        イレ':/:::::::.  シ´    /-"  |:::::::::::.   ヾ>、
        レ':/:::::::::N〃    チ´     !::::::::::::::.   ヾ::>、
        レ/:::::::::::い、ィ´ 三ト――弍 ̄:::::::::::::::::::.   ヾ:::>、











        ,´:::::::::/::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::/::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::';::::::::;::::::::::::::ハ
        ,'::::::::::::':::::::::':::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ハ
         ':::::::::::::i:::::::::i::::::;':::::::::;':::::::::::::i:::::::::::i:::::::::i::::::::}
       '::::::::::::::i:::::::::i:::::::!::::!:::{:::::::::::::::}:::!::::::}::i::::::}:::::::i          ・ ・
       i::::::::::::::|:::::::十::┼::L:ハ__::j::::::ハ::!:::::i:i::::::::j:::::::′    ───不要だよ。
       i::::i:::::::::|:::::::::|_⌒ ̄ └'-:::」 H:::::H::-::/:j::::j
       l::::l:::::/ !:::::::::代う示テ     ニ三zz,/::/:::;
       i::::i::::ヽ !::::::i::i 辷:ソ      {イrソ"/::::::::::l      このまま、さやかとやらない子の真後ろから殴りかかる。
        i::::;:::::::::j:::::::i::|           `¨'´ /:::::::::i::i
       /:::j:::::::::j:::::::::::!         `    /::::::i::::i::{
      /:::/:::::::川::::::i::i\   ` =‐    ィ::i::::::l::::i::i
     /:://:::::/::i:!::::::i::r| ` 、    ..<::::::::!::::::::::::ハ
     /:://:::::/::::i:!:::::::::{\    ̄ハ:::::::j:::::::::i::::::i::::ハ:i
    /:/ :::::::/::::::i:i:::::::::{  \  / i:::::ハ:::::::ハ:::::::::::ハ:i
    /:/┴‐:. ̄:.:.l:l::::::::::i  /r=zヘ   〉: ̄:.:.―ヘ::::i:::ハ::ヽ
   /:/:.:.\:.:.:.:.:.:.V::::::::::i / V: .ハ 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::ハ! i::::i
   /::i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:V::::::::V   i: .! V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V::::ハハ:::i





462隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:31:37.90 ID:UEN6zxb/
あー、なるほど


465隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:31:50.76 ID:TY5I8kJX
摩とインドの挟み打ち!
これは嫌だなw


467◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:32:01.66 ID:ySwcthtj




              z――――z、
           x≦:::::::::::::/:::::::::::::::::::>x
          /::::::::::::::::::/::::::::/::::::::::::ヽ:::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::/::/:::イ:::::::::::|::::::',:::::::ヽ
        ,'::::::::::::::::::::::::|:::i::::::|::::::::::::|::::::::i:::::i::::'、
        イ::::::::::::、:::::::::|:::|:::::|:::::::::::::|::::::::|:::::|::い
        i:::::::::::::::|::::::::::|:大:::|>、:::リ:::::::j::::::|:::|:::!
       λ::::::::::::|::::::::::|三==-、ム、/≠j::::|::|   要はぶつりてきに殴られる状況だから問題なのだ。
       ハ:::::::r-|::::::::::|ヽ' `=´ノ    ,=、入/リ
       / |::::::f {!:::::::::|  ` ̄´    じリ!:::::|N    あいつは脊髄反射で無差別に対応するが
      ,  |::::::ゝii::::::::::|         ~ /::::::|
      ,  !:::::::::::|:|::::::|          八:::::!     別に腕が伸びたりするわけではない。
     ,   !::::::::::从:::::|      0  /:!:::::λ
     |   |:::::::::i:ハ:!::::|  `ヽ、_ /|:|:::!::::::ハ
     |   |:::::::::|! ||:::::|\  ,'    /::|:::!:|::::::|
     '',   |::::::::入,|!:::::|  >λ  /:::::|:::レ'::::::|
      、 ,'::::::/  |::::::|  / ヽノ::::::ノ!::|:::::::::|
       ` ´:::ノ   |::::::| /   ヽ-彡 |::|:::::::::!
       |      |::::::V     ヽ、 |:::|::::::リ
       |      ヽ:::::|        乂乂/







                    。
           ,.。 。、  ,.。 '"´.: : : :. :. :.`: .、
        ,: :´ : : : : ,`¨: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ`:..
       /: : : :.,: ': :/.: : : : : : : : : : : :. :. :.,。.: : :.i!ヾ: :〉
.      /.: :. :./ : : /: : : : : : : : : : : : : :, ,'i!从ヽ}i. ;!′
      {: : : :/.: .:.,イ: :i.: :. :. :., ': :/xミ、/i /,fミヽ_ii!       言われてみればそうである。
     i!.: :.,': : : i! ヽ ;.: :. :.,.' . ,イ乃 ヽ. ヘ赱} i!.{ー=-、
      ヽ: :{.: :. :.{.  `〈.:.:./ , ',佗刈.    `   } ヽ‐゚´
       ヽi!: : : :i!.. ‐=彡:'イ´`¨´     ,  /i: : :〉
.         〉: : :.|..... /゚..;!: ヘx、     ̄  イ{ |: :,'
.       ,;彳: : :.;! . ,。' ./人: :ヽ `¨~ .  ̄ /: :}!リ
      /./.: : :.ノ-=-‐,´.:. .:.`ヽ:ヽ`` 、/: : : :{'-.` 、
       /: :, イ     /¨ヽ、: : :; '.: : : :. :. :. :.メ: : : : :.ヽ
.       {: :,.  i!   i!   ヽ,。: : : : : :.,..。 ' . {¨ヾ、: : :.ヽ
       `;..  リ.   }.   //`X¨´.    リ.. |ソ: : : : )
          厶-‐':/ /: :': :/i..    /、  i!‐-- ´
        '‐、─孑´: : :,..イ..|. |.   ̄ }シ、 ヽ  }〉
             ヽ: :,  ´ //イ





469隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:32:51.04 ID:qVEpwiV7
もう人間扱いじゃなく野生動物扱いだ。摩


470隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:33:03.10 ID:UEN6zxb/
サンキューカルキ!(2回目)


471隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:33:09.81 ID:twOapNsN
ああ、なるほど、摩の正しい対応は黙って殴りかかるかw


472隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:33:11.88 ID:0IDGoxte
つまり?遠くから関わらず挟み撃ちの形w


477◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:35:29.23 ID:ySwcthtj







              __
           /: >‐…‐-. . 、
            /: /: : : ィァ: : ィi: : : ::¬ノ
            .:/: : : : : ム〈(iii)/ >::::::::::\
          |::l: : : :{: /:l : YVY/:|: l::::::::::ヽ〉
          |::|: : : :ト:{、xz、: /レzxl/: l l: :l
           |小/V从《 (Jリ  ゙ (rリlイト</
           |:/<l: :ハ.    '    / }ァノ
           | ≧=}: :|:个::.  __ ィ: .::/_      でも、その場合って相手も二手に分かれて対応するよね。
          ヽ|  |: :ト:::::::::}=-/: : / 丶
              |: :| l/ l ̄l: : {     ヽ
              |: :| { 、l  {: 八    { ト
               Vl:( `、ヽV \(∧    V:∧
                V   `、 ヽ.....::=∧   ∨:∧
                   `、 乂   ∧   V=∧__
                }   |}==ニハ    V//::::::::::::\
                |___}ミ=-<!   V ヽ::::\::::::\
           , -‐¬´    \ \∧    ',  ∨::::\:::∧
          /    /         \/`、   ヽ__l__::::::::::::::∧
         /   /      r=-___∧{_)ヽ 〉 〉〉>:::::::| ̄
    __  /      /_    } ̄     |     〈/_//'=-⌒ヾ--.............__
   /:::入     /l>イミk、 /      |
   >/::}:::\_ノ{上△マ/ニム′     |
.  /::\:::l__/ イ::::/::::::::::\/       |
 /:::::::::::::l_/ / ::::::::\:::/          |
l´::::::::::::〃   /:::::⌒丶::/          |
乂__〕/  ∥::::::::::::::ノ              |
       ≧=- ´________,|___






             -‐……‐
          ´         `丶、
                       \
.        / / ,  |  ;        i
        ′ ゙  i  |  |         |
      i  |   | i|  |i   |   |  |   |
      |  |  _| i|  |i   │ jレ│   |
      |  i  「` ト _|| ___|匕斗チ〒 | |
      |  i   斤テテト    乂)リ|  |)i|   そうだな。……と言うか、そうしない理由はない。
      |  i│小乂)リ   ,       |  | |
      |  | i Lム     __,  │|│ |    一番被害が少なくなる可能性が、それだ。
      |  | | | i ゝ   ‘ ー´ イ゙|│| |
      | i '| | | i/i   j≧=- ´h!│|│ |
      | i :| | |_|_,L..ノ|  >< ドL|! |     だがまあ───
      | i :レ| | | ::: | |/ノ⌒トミj |:::| |::T\
      | |∧| | | ::: | /{  } ヽ|:::| |:::| ∧
      | |  | | | ::: |{__/⌒¨マ _) | |:::| '
      | |  | | | :::〈 〈     ∨ |:::| |:::|/
      | |  | | |:::::::广^マ¨⌒マノ|:::| |::;゙  │
      | |  | 人 | :::〈_〈゙7TTL〉_|:::| |/   |
      | |  | | │::::::::: 「  |│ |:::|:::|/___   |
      | |\i人 |::::::o::::|,  |│ |:::|:://ヘ)  |
      | |  \`|/ ̄ ̄¨¨二ニ=<∠二〉' |
      | | ,二ニ圦          \  \ 〉
      |(   /  \               /|
      |∧       丶、            ∧|
      || ∧        >=-  ...,,,__/| |
      || | \___,,..:::::´:∨::::::::::::::::::::|  | |





478◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:36:32.33 ID:ySwcthtj













   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   ───やれるだけのことをやるだけさ。       |
   \_____________________/























479◆QT3WSrTnRE2014/06/26(木) 23:37:16.04 ID:ySwcthtj


       と、いうところでここまで。

       カルキさんの機転で戦場がさらに分断。

       善し悪しはともかく、摩に殴られるという大惨事は避けられました。




481隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:37:41.38 ID:UEN6zxb/
っと、終了か、乙―!


484隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:38:39.84 ID:eKU5wZFP



485隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:38:45.35 ID:KuNqjCyc
運ゲーやな


486隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:38:59.85 ID:0IDGoxte
さあどっちがこっちに殴り掛かってくるかだな・・・


487隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:39:44.89 ID:64pv7Lrh
乙でしたー!

レヴィ成仏しろよナムナム


488隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:40:57.20 ID:QRdV0h6h



489隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:42:04.52 ID:G6EkXZL7
これモート対狩摩
さやか対インドか


490隔壁内の名無しさん2014/06/26(木) 23:44:18.38 ID:di6wvP3L
乙でした。


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/858-246e30ec

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /