FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 カミュ雑談:『ゆかり聖杯にいった世界軸』の話

ブログトップ > 楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ > 【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 カミュ雑談:『ゆかり聖杯にいった世界軸』の話




3072楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 19:13:49 ID:RBaxUdOa


                -=ニニ __ ミ
                     \\
                       ヽ\
                       /〉〉
              /  ヽ   / .//ヽ
           _ニ=ィ     ',iヽ≧=彡へ }
  ',‐-=ニ.___ゞ‐-/         } .!=i    \
   ',      /   /    ィ ,i  i | .ハ  \ミ=-
   ',    /    /  /// / i ! |/ } 、  ヽ
    〉 -=≦    /  ./●//  }/ ●  i |\  ',            ゆかり聖杯の所、見なおしてみたら、
  <   / ///i. /   (__人__)    |/  \i
  /   // .'/ ∨            |   | >         .>>1が資料読み返す前の状態だったから、
 /    /   / .!   {            /イ   iゝ
.//}   > /\| !  iニニニ{三三三}ニニニi i/  }‐-、         .えらい辛辣なことを、抜かしておるな(ばんわん
  / , }////ハ{!  iム  \    /  i    i、 /
  //i ///////ハ.i  iマム、____\/  -‐/ .   / }
    i/////////|.i  i マム、 ∠____ニ=-//i //∧        (多分、今書き直したら、違ってる)
   //////////i i/\{  マム、       // |///∧
  .///////////! .i三三三三三三三三三ニニ|////∧
  ////////////ニi    |              |////,∧
  \/////////___/     |             |//////
   \////// ̄ニ=======!_____ニ=--‐ァ彡|////'
     \///   ' ,    /      ' ,   /   }//'
             ' __/         ' ,__/
.


3073名無しさん@狐板2016/07/06(水) 19:15:04 ID:W+MbC7pL
こんばんわー


3074楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 19:19:48 ID:RBaxUdOa


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i          実の所、私についてここまでがっちりと
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム          設定を煮詰めたのは、初めてだったので、
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|           U |/ヽ.| ム    | i        ちょくちょく「ゆかり聖杯」と齟齬が生じてるが、
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \    それについては、許して欲しい(震え声
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |

                【カミュ将軍】



                  -‐━━━━‐- .
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|::::/:::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::/::::::::厶i::::|V仏::::::::::::::::::::、__/
        /::::::::::::::::::::/:_:/   |::::| u ゚。_:::::::::::::::::
        .′::::::::|:::::::// ‐- |::::| -‐ |::::::::::::::::::|
          .:::::::::::::i|::: /   __,   |::::| ___,,| ::::/:::/::::|
          .|:〉::::::::i|::::{ ((___))   |::/ ((___))|:/:::/::::::,
         /|::∧::::i|:::::.      /     /:|::::::/
        ./ i|::::|::〉::::::::::::、          ∧:|/ /          見なおしてみたら、>>1の中で私の評価が上がり
      / i|::::|:::/\:::::〈\  [: : :]     人
    .../  |::::|:::::::::::|::::::゚。       ,.. イ:::::|\           カミュ将軍の評価が下がったりと、色々合ったみたいですからね。
    ./.   i|::::|::::: 川:::::::::゚。 ̄ 厂[__:::::::::::i|::::::|   、
  ....../    i|::::|:/ i|::::::::::::.。/{  /\:::::i|::::::|    \
   /    i|:/. .\i|:::::::::::::::゚。   /. . . .\ :::::|

            【ニーナ王女】

.


3075名無しさん@狐板2016/07/06(水) 19:22:55 ID:bS7k4iDN
だいたいコイツのせいかとw
まあ、NTR皇帝の被害のえぐさはかわらんけど


3076楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 19:24:05 ID:RBaxUdOa


                              /イ
                       -──  / ̄  \ _ ,ノ
                 >─'´         \      \ー'
             ./              \     !
              /                  ∨    \
            ./        \ \     |       |
           ′  |      イ⌒>、\ ヽ  }     |
           .|   i|.人  /Ⅴi. | / ,. ヽ_  \}⌒ハ     人
           .|  八イ「`」、 ∨  ヾ="八彡 ノ   |.  !
            八  ∨ヾ="           l .!     ヽ !
            .ヽ  人         u ,|/       |  ̄        .このままだと、ジークは私の所に、
              ハ    r‐ 、   イ仄㌃ 丶 /i
              ./ ̄ ̄ ー- _ _イ// -― ¬、        来てくれないのかしら、凄く困るんだけど……
              ,!=‐-__      ̄ー=ニ三三三゙、
            ./三三三三三≧=-_     ̄ー=三、
             / ̄ー=三三三三三三三≧‐-___ `ヽ
        /==ー-_  ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
          { /´ ̄ ―‐- _   ̄ ̄ー======‐ ヽ

        【正史のカミュの嫁:ティータ(外伝キャラ)】



                   イ
                  イ/
                 / /
                { {
                 \ヽ
                 へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
                /   Xへ  iヽ/\ /   ',
            /  /   ニ=|    `ヽ   ',\
              /|/     |≧|fl  /   \ }  \               あ、嵐に船が流され、投げ出されて記憶喪失のまま、
             厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
              / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >         君に助けられるという話を、この話のED後に……
          / //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \
          ./イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \              ドルーアを潰した後、貴方がいない状態で、
              {/|  |/ |       U   !  \|'\      \           アカネイアの圧迫に、耐えられると思ってるの?>ティータ
                i    |          |    |'//∧       `ヽ
               |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',
               }    |\     / i     i'////|         ',
               /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
             Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                                 ̄ ̄

.


3077名無しさん@狐板2016/07/06(水) 19:25:55 ID:tXyYnEiM
無理だな、うん。
あの王様のメンタルと他の重臣の忠誠度考えたら
十中八九アカネイアから仕掛ける前に内部崩壊起こしそうだわ。


3078名無しさん@狐板2016/07/06(水) 19:26:02 ID:bS7k4iDN
なに、妾とかちゃんともらいまくれば愚王様よりは積みゲーじゃないよ!


3079楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 19:29:37 ID:RBaxUdOa


      /           /
      .′          /  /                   ム 弋
      .′:/         / ./                  、 /.ム  \
      l .,イ        .イ ./ .|       .、.   \      .V .ム 、__ニ-
      |/|       ./ | ./  |        \.   \     .∀.ノ| .|
      l  |    r 、 ./ヽ}./  |   i      .ト、    \     V ,|  |
         l    j ' .{  }'    |   |      .ィf´\.   }    V.,  .|
        .l   .i  .i i 〈 、   l   .|    ー´ i x===x、.  }    .|´ ル
        ト  l   { |l .i `ー 从 |     if弋__ノV}  !   ハ/  ノ
        | i  .l    リ  辷ミx/  )' ノ`  |.゙ 弋三ノ | /i   /| .' イ       ……まぁ期待しないで、待ってるわよ。
        レヘ : |', .} /  ヽ__,/ .i! /  ノ ,'       .リ.从 リ    |
           ヽ| ヽ /`ヽ     .L/  ,´ル'       / )ノ 从 .l       .それで、元々このシナリオが始まるまで。
          /从\          /           , f´\从i  `ノ
       _/三三L ヽ         |       /::l .=;|ー'、         .どんな流れを、考えていたわけ?
      》三三三三=ヽ          j ‐ ‐   ´  ,ノ .=/三三'__
     ./\三三三三三\        |ー-- ´ __/ =/三三《三\



                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |               .とりあえず、ここまでは確定してた。
      /                 |
       \                 ゝ            1.カミュはランス世界のランス(システムバグ)的存在で、
        \                !                  レベル上限がなく、何時までもレベルとステが上がり続ける。
         ゝ               |
         /_                !              .2.システムバグな状態なため、【ガーネフのマフーが相手でも】
          ,イ}               |、                【多少、抵抗することが出来る。】(あくまでも、多少な)
         ヽ斗              i| \
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3080名無しさん@狐板2016/07/06(水) 19:30:50 ID:bS7k4iDN
(多少の抵抗で倒せないとはいってない)


3081楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 19:36:28 ID:RBaxUdOa


                     _,.  -----  .,_
                       :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.、
                   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       そういえば、カミュ将軍はマフー撃たれた時、
                   〃:.:.:.:.:. //:.:.:./イ:./" ``V:.:|:.:.:.:.:.:.:i
                  i:.:.:.:. |/十/// ─-、∨!:.:.:.:.i:.:|         一撃分だけ動けてましたけど。
                  |:.:|:.:小              ハ:.:.:.:.|:.:|
                 N|从! ●      ●  リ:.:.:.:.|:.:|         あれ、そういうことだったんですか?
             i ⌒ヽく!ハ! :::::::        ::::::: /:.:.:.:.:!:.:!
             ゝ   /:::::八   、__,、__,    /:.:.:.:.:/:.:.:,
                ヽ./::::::::::::::ヽ、        _ ,イ:.:.:.:.:/.:.:.:.:.,
                   ヽ、::::::::::::::::ヽ≧=≦.:/:.:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.,
                  /:.:.:.`:.<:::::::く: : : : : У:.:./::::::::∨:.:.:.:.:.:.,
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:::::::ヽ_∧//У:::::::{::::::::∨:.:.:.:.:.:.,
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::::::i  {{/::::::::::::∨::::: ∨.:.:.:.:.:.:.,
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ::::::::::::|  从:::::::::::::::::マヘ/∨:.:.:.:.:.:.,
             ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ :::::::::::::|__乂::::::::::::::::У   V:.:.:.:.:.:.:,
           ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 7::::::::::::: j::::::::::::|____人 __ ノ:.:.:.:.:.:.:.l
            |.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:i` ̄ ̄´:::::::::::::::::::::i|::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:j



                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i
   /三二ニニir‐--------/                 \
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |     そういうことだ、流れ的には、今作のように。
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |     最初は普通だったのだが、蛮族どもと戦ううちに、
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\     自分の異常さを知っていくという形でな?
         ',         \  |       、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄

.


3082楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 19:36:50 ID:RBaxUdOa
っと、お夕飯呼ばれたので、また後で


3083名無しさん@狐板2016/07/06(水) 19:50:44 ID:W+MbC7pL
一旦乙
あの挙動はバグの産物だったのか


3084名無しさん@狐板2016/07/06(水) 20:44:08 ID:Rf3jx59M
一撃あれば十分、本体に直撃させれればスターライトとかファルシオンとか関係無く致命傷与えれそうだし


3085楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:10:18 ID:RBaxUdOa
さて、今日は本編進めずにお休みするとして(疲れたので


3086楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:12:59 ID:RBaxUdOa


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ     大体の流れとして、騎士として叙勲されたが、
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧        宮廷での政治闘争に、嫌気が差して下野。
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
               /::::::::::::::::::ト,::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            ':::::::::::::::::::::!ハ,::::::::::::::i:::::::::::i::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              '::::ヽ,:::::::::::ト=ィヘ:::::::::::i!:::::::::!:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
             \::ヽ,:::::::{ォアキ,ヽ::::{ヽ,::::!:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
              ヾリ ヽ’,例  〉 `’ ヘj:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
                _ ,.。 '    j夕 .″   ノ::>j’::::.ィニャ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            l       ` ”     ¨’  }::::/.ィ , ;,::::::::::::::::::::::::::::::::/
                }  、                 レ' 〈  i  i::::::::::::::::::::::::i::::/
            l              u.     .。ィ ソ ノ:::::::::::::::::::::::::i/
                ; r- 、             レ' ”. < i::::::::::::::::::::::ム
            ',  ̄            ヘァイ    j::::::::::::::::::::::::ハ
                 .            . ィ  /    /:::::::::::::::::::::::::::ヽ,    え? 待ってカミュ!? 君も私を見捨てていくのか!?
             i          '"    i     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
             `'ー=ニ __¨      ,.。・'ヘ:   /::::::::::::::::::::j:::::::ソレ'           こんな感じで、王様を置き去りにしていった>カミュ
                    ヽ,  ,.。 '"     ヽ∧::::,ィ::_.>イレ'´
                   r'¨’ 〉く         . >=ハ
                  リハ  i 1     .>'"      ',
                  /  _」 :i  ,.ィ'’            ハ
                    〈__ /  .イ! /     - ─ - .    ハ
                  /  /  ` .。 '´        `丶 ハ

.


3087名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:14:26 ID:vHSZIUsO
おい!
だから信用されないんじゃ…


3088名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:14:56 ID:bS7k4iDN
ギルティ


3089楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:15:53 ID:RBaxUdOa


                    __
       |',              ̄ \
       |∧                 ヽ\
        !∧            ,、  /\i /
        i. ∧      ___ r-‐‐‐ ~}/  ヽ}′
          i ∧ ', ̄ ̄ ̄ /     //}  \‐-=ニ__
        i  ∧ ',   /    イ /}i  |、    ',   /
         _ュ  r ', イァ    / }/ i!  iハ   }  /
        -ァ Z≦.彡7/ヽ/!/● /'  ●}/iハ/ /
         Z ゝ〈  / ./     (__人__)   } | ゝ         その後、北の開拓地で、
            !i´ /  ./           i | `ヽ
        / .>  ./__ ゝ三三三{ニ}三ム/ i   \       地面を自ら耕し、収穫の喜びに目覚める。
       /  /_ ///〉〉 ニ=-ニ__   / /   i     \
      /    }/\/イ/|ヽ//   ミ=イ____f   i       \
    /      ヽ/'//|   マ二ニ=----  .i/i/       _ヽ
   /         !i/∨!     マム      |/ヽ\    i
   {∧/  / 二二' !i//i|ニ==‐‐-マム--‐‐===|/∧}_}ヽ/iハ/
    ヽ/i,}/     /!i//!  |!          i//∧
        ヽ__〈`i///!i/__|___二ニニ==-ヽ//∧
           /////' __/         }___/   ̄ ̄
           ̄ ̄


                            ノ   ,
                    _ ... _ .... _ >'"_..ノリ
               <. : ´: : : : :` ̄ ̄==-=≦__ .ノ
             .´ . : : : /. : : : : : ` ̄ミ=-ミ`ミ、´
             ./: :' : : ' :!: :1 : :{!: :、 : : \: : ヽヽ 、
             .: :′./. : ' : i.:|: :| ト、\: : : ヽ: : .゛. ヽ
             ./': :/: :∥ : | |: :|_|_,)_:_\: : :ヽ 、 '. 、゛,
             .: :/: : /′ ,:|'i{从i{'n/ハ}㍉; : :|. レヘ .i. ,
             ./: :/ノ: :/仆{  `乂zソ ヾ ソ!(:{:::. i}レ
             .' ´/彡;./          ´  `7ノリ
             .' 7´: :ノ/             ハ '
              {:: : :. {              }      生きるというのは、土と向かい合うこと。
              乂∥::.、.            '⌒ ′
             .: :/i!ー `::....            /       学ばせていただきました、カミュ将軍。
             .'´.:_:ノ: : : : ,))`:: ...       ′
             .ニ.__; ; ;' ~      .. ニ =- ′    【この頃、シスターレナと出会い、交友関係を持っていた】
             .:i:i:i:i≧、     /乂_ : : ヽ.
             .:i:i:i:i:i:i:i:i.\    〈≧, ミk: :}
             .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.\   v:i:i:i:..、 )ノ
             .ミミ 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i.\ v:i:i:i:i〉´

.


3090名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:16:01 ID:do0mkXY0
ダメだろうwww


3091名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:16:42 ID:tqAUDDjW
アウトだ
一回見捨てられたとすれば今の状況じゃまた裏切るだろと思っちゃうわ


3092名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:16:46 ID:7I1cDsiA
回が進み、事実が判明すればするほど評価が落ちていくカミュ将軍ェ…w
大人しくジークになっていればw


3093名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:17:19 ID:do0mkXY0
王様が家族至上主義になるのも残当であるな


3094名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:18:00 ID:qY9dr+7a
一回裏切った時点で今更出戻りしても猜疑心強い相手に信用されるわけねーだろ



3095名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:18:20 ID:bS7k4iDN
カミュ過去にやらかしてるからそりゃあ裏切れんよなぁw


3096名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:19:13 ID:W+MbC7pL
生まれは貴族だけどカミュもNOUMINだったのか


3097名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:19:26 ID:qY9dr+7a
家臣がカミュを信用しろと説いても『一度カミュは余の信頼を裏切った。二度目が無いと誰が証明できる。カミュが裏切った時お前らが止められるのか?』って言われたらそれまでだ



3098名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:19:33 ID:o+5ogirb
アカンアカンーwwww


3099名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:20:14 ID:tqAUDDjW
>>3097
これ出されたらどうしようもないよほんとw


3100名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:20:14 ID:qY9dr+7a
事実カミュが裏切ったら家臣の誰もが止められんどころか、後押しする連中ばかりという


3101楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:20:24 ID:RBaxUdOa


 rニニニニニニニニニニニh。
 |ニニニニニニニニニニニニニh。                 _/ ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄/ニニニニニニニニニ=-。.,,_
 |ニ〈圭ア'"ニニニニ=-‐=兮‐=ニヘニh。                /∥::::::::::::::::::::::::::∥::::/ニニニニニニニニニ=‐ニニニ=-
 |=/ニ/ニ=‐''"´!、 \\\   乂        ___ -=ニニ/:∥:::::::::::::::::::::::: ∥::::/ニニニニニニニニ=‐''"´ ̄''~、ニ
. マニ/ニ/|  | / \  \  \ヘ、  ...【また蛮族達の来襲を撃破し続けるうちに】. =‐'''"´//////////Λニ
  マ/ニ/  从   | ィヌ',  ヽ   \ 、 \  ィ卍アニニニニ/:::::ll::::::::::::::::::::::::::::∥::/ニニニ=‐''"´////////////////Λニ
   fニニ「   !:::| 八(   ',  八ヘ( 、Λ ィ卍...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ//////////////////Λ
   乂ニ!  |(_,)/   u. |ハ/   }(ソ乂,ィ卍ア. | ……レベルが上昇し続けるのだが?.  |../////////////////// |
      l  |Λヽ、  _,.ァ-  /.:   }卍ニニ乂________________ノ..rセ7/////////////////|
.     j八\.込、 ィッ'"´  /.::::  /∨マニニニニニニニ/ニニニニニニニ/////ィi{/_、rセ7//////////////////////|
.        \|\ \   /.::::::  /.|ニh マニニ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ../////////////////// |
              イ⌒ヽ:  / |ニニh マニ | 何故に皆、私から離れていくのだ? |.//////////////////////
                    > 〈ヘ|ニニh マニ.乂_______________ノ.//////////////////////
                〈Λ ∨ニニニh マニニニニニニニニニ!       >、////r‐'"´ \//////////////////
                    ,ニヘ \/ニニニニ マニニ=--气ニニニニ|         V///|     \///////////////
                   ,ニニ 〉/{ ャ━━━━¨/     \ニニニ!          ∨//       V//////////////
               /ニニ〈///ヘ\ニニニニ|!        ヽニニl´,          Yハ       V/// / ̄´"x///
                |ニニ∨ ///\\ニニ|!            YニΛ ゙:、        }/! ミx     乂/      ∨/
              rリニニ∨/////\\ニ八          VニΛ ゙:、      ノ/|            }::::::{      ∨
                r卍//\\///////\\ニ\        /  VニΛ  ::::::..ー''" (//ノ   \     ノ::::::::V     l/
             「卍/| |ニニ.h ∨///////\\ニ\__....:‐''´   \Λ      ! ...::::.   `¨¨´::::::::::  {     ∨
            「卍/ | |ニニh ∨////////| |ニニh、::::      ヾj:::.    ノ   :::..  ...::::::::::::::   Λ、     V
..             「卍/ニ.l |ニニ,,| l ////////| |ニニニ\                           Λ/ \     〉

                   【自身の異常さに、気がついたのはこの頃】

.


3102名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:21:24 ID:tqAUDDjW
本気で王様視点からしても成長し続けるカミュが化け物にしか見えんよ
また裏切るんだろと本気で思うよwwwwwww
残当じゃねーかwwwwwwwwww


3103名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:21:24 ID:lsQDG/7k
ただこの時点でのカミュにその辺はな~。
結構いい血筋のまだどこにでもいる騎士の一人だったからこそ出ていっても
大して変わらんと思ってただろうし


3104楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:22:49 ID:RBaxUdOa


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }      アカン、このままじゃ、怪物になっちゃう。
          / /~ヽ|           u. |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ      人らしく振る舞わなきゃ……そうだ!!
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧         「騎士らしく」振る舞わなきゃ(使命感)
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |

                【男カミュ、自身を「理想の騎士」という器に閉じ込めることを、決意】

.


3105名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:23:10 ID:o+5ogirb
hahahahaw


3106名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:24:18 ID:o+5ogirb
騎士として抑えて生きないとと思っても
その重要部品が……w


3107名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:24:32 ID:do0mkXY0
既に理想の騎士からは外れていた模様ww


3108楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:25:41 ID:RBaxUdOa


                    __
       |',              ̄ \
       |∧                 ヽ\
        !∧            ,、  /\i /
        i. ∧      ___ r-‐‐‐ ~}/  ヽ}′
          i ∧ ', ̄ ̄ ̄ /     //}  \‐-=ニ__
        i  ∧ ',   /    イ /}i  |、    ',   /
         _ュ  r ', イァ    / }/ i!  iハ   }  /
        -ァ Z≦.彡7/ヽ/!/● /'  ●}/iハ/ /
         Z ゝ〈  / ./     (__人__)   } | ゝ
            !i´ /  ./           i | `ヽ         うむ、大体、力の加減にも慣れてきたし、
        / .>  ./__ ゝ三三三{ニ}三ム/ i   \
       /  /_ ///〉〉 ニ=-ニ__   / /   i     \      立ちふるまいも、様になってきたから、
      /    }/\/イ/|ヽ//   ミ=イ____f   i       \
    /      ヽ/'//|   マ二ニ=----  .i/i/       _ヽ    一度宮廷に戻ろ……
   /         !i/∨!     マム      |/ヽ\    i
   {∧/  / 二二' !i//i|ニ==‐‐-マム--‐‐===|/∧}_}ヽ/iハ/
    ヽ/i,}/     /!i//!  |!          i//∧
        ヽ__〈`i///!i/__|___二ニニ==-ヽ//∧
           /////' __/         }___/   ̄ ̄
           ̄ ̄























                .。= 二  ̄ 二ニュ,
                .。 '’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              .ィ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
           j::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            }::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             Yヘiy::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
           i ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ      え? 誰君? ああ、カミュ? そういえばそんな奴いたね?
            y':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
           ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム     それで、何しに帰ってきたわけ?
          j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
              `'<,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:iノ      【宮廷に戻ったら、国王が孤立して、四面楚歌状態だった】
              ヽ人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ {
               />‐=>ヘヘハ><∨  `
             _,.。=ニ¨             ℡ュ,
           .ィ’                    丶,
         , 'i                          iム
      / l                          i ム
     r'’ i!                           i  ,

.


3109名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:25:52 ID:W+MbC7pL
理想の騎士ロールは完ぺきだったかもしれないが間が悪かったのだよw


3110名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:26:33 ID:do0mkXY0
荒んだ風の臭いがするww


3111名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:27:04 ID:o1hroAx7
王族の流れを汲む騎士が忠誠誓ったの反故して王宮から離れて、
名と実力を上げて実力に不安のある王様の下に戻る? HAHAHA 簒奪ですね わかりますwww
手 組む以前だぞ おいwww


3112名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:27:47 ID:o+5ogirb
なんというか、なんというか……wwww


3113名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:27:51 ID:do0mkXY0
王様の株は上がらないが同情度がうなぎ登りだなww


3114名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:27:58 ID:vHSZIUsO
残当…
というか、あそこで逃げずにずっとそばにいて支えていたら腹心の部下になれたんじゃ…


3115名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:28:20 ID:qY9dr+7a
一度裏切ったくせに理想の騎士ムーブとか片腹痛いわwww
ランスロットよりはましだけど


3116名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:29:01 ID:qY9dr+7a
>>3114
なってただろうね
四面楚歌になる中唯一信頼できる近衛騎士として



3117楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:29:33 ID:RBaxUdOa


                __
            /              / ̄/  /''7''7  ./''7___         / ̄ ̄ ̄ ̄/
           /  ̄ ̄二ニ=‐-/ヽ    /  ゙ー-;ー'ー'  / .___/. __/ ̄/____ ̄ ̄ }  /
      ./\ イ/   ̄ニ= ,, /    Υミニ/  /ー--'゙    / /___.. /__  ___  /   / /
     /   ヾ{         \  \ i  ../_/        i___/  /___/ //   ∠./
     i.  / ', \            \   \    -----------
     i/   .ハ.  \.  ミニ=‐ \  ム   === 二二二
     /    / ∨   ',\   ∨  \  ム       >  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ./    /   ∨   ', \  ∨   ヽ  ム   ‐‐‐‐‐‐‐‐-----  ニ=-‐,
    {    ,'●   ∨   ',  i\. ∨\  ',\ム ‐‐‐‐----‐  ̄       /  .....み、見てください陛下!!
     ',   i      ∨ ●  i. \{   \ム `'             /
    _X.  ', (__,    \ ', u. 乂._| \  i\               \     .私はこんなに、強くなったんです、ほら、山とか砕けますよ?
   {  {\ ',  `ー'     /~`ヽi     i )                、
    \. ',/ \ミ{ニニ}三三/{____/}     i     \          厂
     ヽi  / \    /  X   乂_   乂      \ -----------
       ∨ ニ=‐\/_ニ=≦  ヽ   ¨ニ=‐-ニ=-‐    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∨{三i /            寸三ニ\ ‐‐‐‐‐‐‐‐-----                           だから、何だよ(荒み>ルイ
        ∨{三!         ___ニ=-= 寸三ニ ‐‐‐‐---  __/
         乂{ニi  ___ニ=-=ニ三ニ=--  ̄ 寸三=== 二二二_____
          ヽ三三 ---‐‐‐             寸---‐‐‐
           マ. i           __ニ=-‐、≦三三彡-----‐‐‐‐‐
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  __ニ=-‐  \__}
                ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
               \____}‐‐‐‐---




                 ,.。-‐=ニ二三 二ニ=ュ。,
                 .ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
             ':::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::',:::::::::\::::::::::::::ハハ
              ':::::::::i:::::::::!:::::::::::/ヘ:::::ヘ、:::::::::::\::::::::::::ハ:::l
           i:::::::::i:::::::::i:::::::,ノ   \:::\、:::::::::ヽ,:::::::::::', l
           l:::::::::l:::::::::ト,::::l _,.,-‐ -\:::\`'・ャ、 >:::::::i'
               iリ:::::::ヽ,::::i∧j .。=≠ミ、  `'ー' r=ニキ,〉::::/
              l::::><::::{   {i lト' イリ    :心:リ ij iムノ
          .ノ::::i'´ハヽlヽ'   丶弋ソ     ,  弋ソ'’li::!                               ,ィ´ 77  ̄ ` 、
         /:::::::ムヘ L      ¨"    . 〉   " lリ,                              /   ,' ,'      ヽ
           /::::/:::::`ゝ,._         ____      ノ::::ハ   私を助けてくれたのは、             ,'    l l         ',
        レヘ::::::::::::::::::::::勹。       l  ヽ/   /::::ハ リ                                 l _ l l          l
          ∨ヘ:::::_.イハ ヘ.    ` ー'″ /::::/ ′   ここにいるガーネフだけだよ?         .j´_`| |´ ̄ ̄`''' ‐- ,|
           .>'’  i ヾ丶. ≧ ,_   / =‐く                                 /´γ´`YY´ ̄` 、ヽ  ∧
          _.>'’     i  \≧ュ。.,_ ̄ ア!     ヽ,             我等はマブダチですよね?. / /ゝ __ノ 乂__ノ ヽヽ  ∧
       「丶,       丶      リ ̄ノ      lム                                 / /_| ,>ノ (`ー‐<´   jヽ ∧
        j'´ヘヽ        \、_   /_ /      リ ト、      .ね~♪                     / / ハ/ハ \ /  /ヽ\ ∧
        /  ∧         i  ̄ニ!   i      / リ└ュ                         /___/ /i!l!l!l!\ >_./厶ノ__∧
                                                               __ゝ-------'    / \_
                                                             /  ヾ 、      / / /

                   【しかも陛下は、超絶心が荒んでおり、またガーネフに誑かされていた】

.


3118名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:29:53 ID:Rf3jx59M
だがレベルは上がらなかっただろうな


3119名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:30:40 ID:o+5ogirb
うわぁ、うわぁw


3120名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:30:47 ID:0lAc83RL
裏切ったって言うけど王様はカミュ引き留める努力したの?
それ無しで離れてった癖にとか言ってるなら
いじけてグチグチ言ってるだけのオッサンだけど


3121名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:30:53 ID:vHSZIUsO
>>3118
むしろそのほうが良かっただろ…
王にとっても当人とっても…


3122名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:31:05 ID:Hui2WjmR
ひっでえ事実が明らかにw


3123名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:31:38 ID:bS7k4iDN
マジでガーネフがまだ良心にみえる不具合(利用する気満々で価値を見出してる時点で)


3124名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:31:47 ID:7I1cDsiA
困窮した時に受けた恩義って大きいよね(白目)


3125名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:32:20 ID:do0mkXY0
グルニアの騎士とか官僚とか王様を愚王とか言う前にやることやっとけよ…


3126名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:33:04 ID:bS7k4iDN
>>3120
辺境で武名上げた結果ほかの貴族が盛大にカミュ担ぎ始めたのを見た王様の心境じゃね?(戻ってくるまでまったく音沙汰なし)


3127名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:33:05 ID:lsQDG/7k
>>3125
王様がやることやってないから
みんなやることやってないんやで(小声


3128楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:33:22 ID:RBaxUdOa



 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧     このままじゃ拙い……これからは滅私奉公して。
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧.   陛下に尽くさないと(使命感
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::         U  /∧:::::l|     l  ヽ    ∧


                    _ 。 -‐ ‐ュ,
                ,.。 '":::::::::::::::::::::::::::::`丶
             .イ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ,:::::::::::\
         ィ:::::::::::::::‐- 。.ヽ,::::::::::::::',::::::::::::::ヘ
          /:::::::i:::::::ヽ,_:::::::::::'ーx、:::::::::i::::::::::::::::::ム
       ,'イ:::::ソ\:::::ヘ ア>=ャ, ヘ:::::リ::::::::::::::::::::ハ
       }:::::::リ  `'<ヘ仏ハラ′ `ヘ::::::::::::::::::::::::i!
       V ム'¨>、   ヾ ソ     Ⅵ.ィ:`Ⅵ::::リ
          ヽハ代リ            〉ヘ.i ヘ l
          `i  ヽ 、         .イ ソ:::::::::::`ヽ,       じゃあ、ドルーア帝国に参加して、アカネイアぶっ潰すから。
           i     __         l{`´::::::::::::::::::::::l
           ' .  ゙   `      .ィ {:::::::::::::::::::::::::::i       精鋭部隊率いて、アカネイア倒してきて?
            /ヽ.      . '" イア ノヘ. ヘ ノ`
             ∨i:::ヽ. _  .イ .ィ´  ヘノ >'ー‐──一ュ、                               ……はい>カミュ
             ∨ヽ,ィ¨  〉 jハ    /   >'´  ̄  ̄`丶,
               ハ />' ヽ.  /   /          ム

               【カミュ将軍、過去の過ちを悔い、国王陛下を見捨てないことを決意!!】


.


3129名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:33:23 ID:o+5ogirb
嫁と同じカダインの元重鎮だし信用もしやすいかなw?


3130名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:33:26 ID:o1hroAx7
>>3120 離れた時点だと王族に繋がる単なる下級騎士だから、引き止める理由がないよ
名があがったのは離れ田舎いったあとだもん しかも、都落ちの理由がアレだし


3131名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:34:04 ID:do0mkXY0
>>3120
当時は一山いくらの近衛騎士だったんだぜw無茶だろww


3132名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:34:45 ID:lAQwhI3s
カミュ様のポンコツ感が愛おしくなってくるから困るw


3133名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:34:49 ID:o+5ogirb
>>3120
こんな感じ、との事だから声掛けしたんだろうなw


3134名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:34:51 ID:do0mkXY0
>>3127
そこで自分がやらない理由を王様の所為にしてもいけないんやで(小声)


3135名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:35:33 ID:bS7k4iDN
>>3127
嫁以外にも腰ふってれば状況はマシになったかというと、妾の子供ができて正妻に子供なしって地雷になってアカネイアにあおられそーなんだがwww


3136名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:35:41 ID:W+MbC7pL
>>3125
ルイ王もグルニアで王をやる器では無かったのがなあ
弱腰なのに意固地でズルズルと国を弱体化させてしまったのは事実
つまり、本当この国間が悪いな!


3137楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:36:05 ID:RBaxUdOa


  \\\   i|\i \   \  i|  |\|\|                             /i/|/i    |  |/|/||   /
     \\   |\    \|  |  |\|\i\\|                    / /     |/|/|  |i  /
__\     \      \     |\|   i|  |丶\|\i                          |//i/|/|  |  |/
|iヾz、      \           i|\          \|\                    i/|//|  |i   |/|
|i|i| ヾz、         丶          \       |                    /|/          /|i
|i|i|  ヾz、        \|                                                /           /
|i|i|   |i|i| 斧气 斧气 |\\|i   \\|\i                           i  /      ( ___  丶      |/
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|\ i\|\|    \|\|\|                      /|/  /.,   ニニ=--  i|/. i          fh'i7
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|  \ 丶 i\   丶 i\|\                i//|  /  .:  ニニ=---- |/|/i〉           / イ..
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|    \          \                  /|/  i/  /|/|/ (  ̄ ̄ \   〉 ハ   iiiiiiiii   / ;..
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|     丶   \|     \                  /  /      /|   \   \\ i|〈ヽ  /iiiii::〉 ,' /.
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|=ニニニニ二\二\|\|                          //|i |il\(\(\ \) ムイ` ̄iiiiiii// / .
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|ニニニ二二二二  ̄ \||\                     ̄ 二二二二二|i |i 丶    \  -ミ、    (´  ノ
|i|i|   |i|i| 乂彡 乂彡二二二二  ̄ ̄ ̄                           ̄ ̄ 二i|: | / \/-=   .;‘:..  =-ゝ彡'"
|i|i|   |i|i|〕iト.─ ─── ─                                        /   //-=  ,, ⌒ヽj厶彡'´
|i|i|       i|i|i|i〕iト.二  ̄                     / ̄二ニ ‐-  _            ,     /(/ /     \  \─
|i|i|             i|i|i〕iト.=── ──             _〈  ヽ    `ヽ  `ー-‐ ⌒`ヽ: ; .,   ニニ=---/       \二  ̄ ̄
|i|i|            i}i|i} ── ─              { ミヽ \             ` ‐- ─ ( ̄  /// |  i| \(\二二
|i|i|   |i|i|〕iト.     i}i|i}二  ̄                  {、_ヾィぜ、` ‐-           /|i |i \ \ / /  i|  i|    \
|i|i|   |i|i|i|i|i|i|i〕iト. i}i|i}二二  ̄              _} <ヾ__  ヽ_   ヽ    __.  -‐i|i |i  \\\      |─ ─‐
|i|i|   |i|i|     |i|i|i|i〕彡'ニ二二二二  ̄    __ /三三A} !`´ ィヽニ`ヽ r‐-= ´ ニ ‐- __ |      \=── ───‐
|i|i|   |i|i|  ──====ニニニ二二 ィッニ二 ̄i><i }〉 冂 〈ニ! /ー j i!ニ!ニニ}}!ヽ      ̄`|      |i}=── ──
|i|i|   |i|i|─/─====ニニニ二二/゚^ -‐  ̄` ‐‐ァ==='、/レ ´〈ゝ<{ニiニ=‐j/_}t_,}三ニ=   |\丶  ||l |   /(/
|i|i|   |i|i|/   ─ ── ─//´      ィ≦ニニニニ/    {∨/ニi/ニニ}<}ニニ=}   \)\\   !  / /
|i|i|   /i|7          /~'/      _,ィニニiニニニ/{    / 〈ニニニニニ}i>}ニニ/ニ=      ̄\
//           i/  /i>/     ,ィ二ニニニニニ/圭{ _ /   \ニニニニ}'7}ニ{ニニ=- ---==ニ  , : ..,   ニニ=----
         i|  |/|_ ,ィ=/t_/=二ニ=‐ニ二ニニニニニ/ {圭}.   __ /   \ニニ,/xi/ニニ{ニニニニ---==  '’:.,
        i_ r--イニニ/ィ /ニニニニニニニニニニ/ {韭} ̄        {ニ/ヘ/ニニヽニニニニ/./       \\
    /_.ィ´  \  \ニ′'ニニニニニ'ニニニ,ニニ<^ゝ {州}   _      ヽ.lX ! ,、,.、,、_ニニ、l /)  / |i |i    \
r'三彡、   /─────ァ─<ヽ‐'>─‐ヒュュ__// ,._/}_.ィ/,/_______/ , , , }ゝ、 |i  //   i|i       丶

   2.暗黒戦争初期、押し寄せるアカネイアの連合軍相手に無双し、ラング公、サムスーフ公を寝返らせ、
     アカネイア軍最高司令官オーエン伯爵他、多数の有能な武官(本作のアッカリーン等に相当)を討ち果たす。

               【強い強いぞカミュ将軍!! アカネイア軍を鎧袖一触で撃破だ!!】

.


3138名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:36:38 ID:qY9dr+7a
そりゃ周囲がドンだけ言っても反逆できんわ
二度も裏切れば周囲が持ち上げようとも不義の騎士には変わらん



3139名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:37:46 ID:do0mkXY0
こうなると力持っちゃったのが不幸だなぁw
魔法の言葉「仕方ない」が使えない


3140名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:39:12 ID:do0mkXY0
>>3136
弱い王なら騎士や官僚が支えるのが王道なんだが、権力政争で遊んでたからなーww


3141楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:39:43 ID:RBaxUdOa


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i   よし、アカネイアパレスまで、押し込んだぞ……何?
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \  アリティアの宮廷騎士団が来たか、では黒騎士団だけで迎撃するぞ!!
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |



                     /l/ |/!/ ̄/
                 /!/^         フ
                ∧!             `¨>
             ト、|ヽ               <__
             l             _         /
           _iヽ         /ヘヽ彡ァ     ¨>
           \    ∧     ,.=-〈〈  /、      `>
            _>::レwト〈-、w-'"^   〉)  77_     /
              7::::::l ` 、 i    '´ ,/7 i  ,ヘ  ゙7_
             ゙レ:::l_  、 i 〈 /   /__^゙ ゙l 〉゙〉〉  /
                {::〉ニ、=、゙j /__,.=ィ弋ソ¨   ', ト‐ j  ヽ、
             ¨ヘヾ='>li ¨ー=¨    /∨フ/  ヾ、
                 ',   ll           ' ├‐ヘ   バ
                   ヘ   ll            l   ヾヾ、¨ヽ--、_    ───ここで、カミュだけは刺し違えるっ!!
                   ',  ゙ヾフ _   U  j       ヽ、 `
                    /ヽ, ヽ,¨─,>    /:::j    ト、   ヽ、   喰らえっ!! 命を削って放つ、ファルシオンの咆哮をっ!!
              /  l ヘ _,ニ´ _ノ //i:::/  }  ヾ,ヽ,
              /   i. l ',ヘ、__,/:::/ //   j   ヾ,`ヽ、_                         何とっ!?>カミュ
             /    l. l  ',:::::::::::::::__/ /   /l    `ヽ=-
        /⌒ヽ、 _/ '  ',:::::::::〔    /    /::ヽ、_,.-‐'"/

      【ドルーア軍の総司令官として、アカネイアパレスを包囲中、救援に赴いてきたアリティア宮廷騎士団と激突】

.


3554楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:24:14 ID:YvSrb+iv
>>3141


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i   よし、アカネイアパレスまで、押し込んだぞ……何?
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \  アリティアの宮廷騎士団が来たか、では黒騎士団だけで迎撃するぞ!!
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |



                     /l/ |/!/ ̄/
                 /!/^         フ
                ∧!             `¨>
             ト、|ヽ               <__
             l             _         /
           _iヽ         /ヘヽ彡ァ     ¨>
           \    ∧     ,.=-〈〈  /、      `>
            _>::レwト〈-、w-'"^   〉)  77_     /
              7::::::l ` 、 i    '´ ,/7 i  ,ヘ  ゙7_
             ゙レ:::l_  、 i 〈 /   /__^゙ ゙l 〉゙〉〉  /
                {::〉ニ、=、゙j /__,.=ィ弋ソ¨   ', ト‐ j  ヽ、
             ¨ヘヾ='>li ¨ー=¨    /∨フ/  ヾ、
                 ',   ll           ' ├‐ヘ   バ
                   ヘ   ll            l   ヾヾ、¨ヽ--、_    ───ここで、カミュとだけは、刺し違えるっ!!
                   ',  ゙ヾフ _   U  j       ヽ、 `
                    /ヽ, ヽ,¨─,>    /:::j    ト、   ヽ、   喰らえっ!! 命を削って放つ、ファルシオンの咆哮をっ!!
              /  l ヘ _,ニ´ _ノ //i:::/  }  ヾ,ヽ,
              /   i. l ',ヘ、__,/:::/ //   j   ヾ,`ヽ、_                         何とっ!?>カミュ
             /    l. l  ',:::::::::::::::__/ /   /l    `ヽ=-
        /⌒ヽ、 _/ '  ',:::::::::〔    /    /::ヽ、_,.-‐'"/

      【ドルーア軍の総司令官として、アカネイアパレスを包囲中、救援に赴いてきたアリティア宮廷騎士団と激突】

.


3142名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:42:49 ID:lsQDG/7k
>>3140
問題はさ、グルニアは強い王様が求められててそして必要な国で
ルイは周りに助けてもらえるほど
魅力的でもなければその為の努力もできなかったってことだw


3143楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:44:22 ID:RBaxUdOa


   ......................................................................   ..     ...‐- \.\ /\ \ \\
            ..............................................  ...、     ....   `ヽ.:.丶∧∨/\ \ヽ
.........                 ............................... ......     .....     、.:. `ヽ∨/∧  {{、 _
....................................            .....................` .....  `  .......     ヽ:  ! ∨/∧   `) }
...........................................................         .............  ....   \........   i  !ヽ∨/∧./ /
      ......................................................      ..........、 ...     ヽ........    }/ノ _...:  /
           ....................................................    ´ ̄..  ‐-...._...........-..‐.....'ー._ /∧
.....             .............................................. >.___.____,.. ̄`アヽミヽ∧∨/∧
.................................          _  ............././:::::::::ヽ:::::::::`ヾ/... /}! }//ヾ、 ∨/,∧
_.  -‐==ニ==‐-  .__........  └-.'.........///:`ヽY`ヽ:{!  /   /:}...l  }////} ∨/,∧
ニニニニニ=- ´ ̄二二ニヽ...{ ̄i` ̄´:::::レ::::::  `ヽ{ソ>.::´.... /...../../  .!_ ノ}∧∨/,∧
ニニ=‐.....  /三三三ニ//ー=`=ニニ二ニニ二 ̄___彡 ´ ,/... .. ,: ..}_ ノ//∧∨/∧
=‐...........  /==ニ三三//::::::::::::}::::::::::::::::::::::::U   .:::::::::i .ィ二/.... ,.. /: ,..l  V/////〉∨/∧
........  /←→ s`i 三//:::::::::;:::::!:::::::::::::::::{ヽ、_   ::::::::::l iヽ{ゾ.../ /}.: /...l  ∨ /// へ /∧
、.._/∬ _Ω_ .∬!ニ//:::::::::i;:::::::、::::::::::::::::|_ー-、\  =‐ '..j: / .:∠ ノ: /}....′  ∨// /' ‘, ‘ヽ∧
=三ヽ∫r‐__ 二ニ=‐-_ ァ:::;:::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ、\\  ´/.. .. !--‐ ´ j/     ∨ /   ‘, '. \,
ニ三ノs/三三三ニニ= /::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヾ>' /_ .. ノ´}     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
=//三三三二//.....\:::::::::::::  ::::、:::::   ´ ィ 三三>-、      .| ふははははは、見事、見事だ。 流石はコーネリアス王!! |
s/三三三= _ ≦!..............ィ:::::::;:::':::ィ⌒ヽ::_  -=三三=......... _ヘヽ    ..|                                           |
三三三三//==/}....ィ:i:ト、 l:::;:':::://}三三三三=‐...... ィ 三三. }     .| 久々に、今私は、生きている実感が湧いているぞっ!!   .|
三三三=//=/ヽi´....}_i:i:i:it_,..:i:i:/}: }三三=‐.........../∬|三三ニ }     乂_________________________ノ
三三三///}`ヽ.l......{:i:i:i:i:i:i:i:}_i/ }: /三三.........../√ ∫!三三//             ∨ -=≠= ‘, '.‘,=≠
三三, /;;;;;;;}ニヽ!...r'‐-、i:i/./ }/ ヽ三=.....,、{∫  ̄ ∬!三=//                ∨≠= _‘, '.‘,__=≠
三 /--‐r'ヽ   !':i:i:i:i:i:iノ/´     ヽ=....三} <>∫l三.//                  ∧´  ̄   ‘, .ィ、-=ニ
./!    l ,!}..  _i:i:i斗 ´ ミニ=-     、...三{   ∬.!三{{`ヽ              '.,. '.,、   { ̄  ', ヽ _`丶
.....{!    l !'} ̄...............  ヾニr‐=ニ=    i:三ニ、 ∧∫ 三 }}≧'、         ....、    ∨`ヽ   `ー-t-‐'ー-、ノ  }



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::≫''"´.   ‘, 〈/////////////////////////////////////ソ,ィ    `¨7=i"::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/フ.',_ヽ     ',ヽ,イ//////////////////////////////////////     /ニ{:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::, ,イ゙イ/ ∧  ヽ      ,'/////////////////ハヽ////////////////////\__イァ゙ニニ',::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/`''''''''´ . ,イ  ',   ヽ   i////////イヾ/////////!ィュ'/リ¨"''‐ミ///////////////ニニニ',:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/、 _  イ.    ',   ヽ  {/////////} ',/}\/////}´,,,)ソ、_,   ミ////////////ニニニニl:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ ト_>   _    ',     ',l//////lハ{、  iリ 、ヾ从ヘイ´O,,イ'   V///ア⌒マ/}ニニニニニニ|::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::イハ」   γ::::::::`ヽ.  ',.     ハ//////ィニミ㍉乂 ゞハ!"ヽ' ̄ _,,,, _ヾ///}く_ ゞヾ}ニニニニニニ|:::::::::::::::::::::::::::::
::::::イ   〈ヽ  ∨:::::::::::::ヽ ',   ,'::}//////ハ〃゙Oヾ丿==,'-==''''""   }ニニ≫x }:::ヽ }ニニニニニ=|:::::::命をかけた特攻を
/ニニ=-  >x _\:::::::::::::::ヽ',.  ,'. ノ//////癶=''"彡ヽ 、        }ニニニニ≫x,'}ニニニニニ|::::::::.仕掛けてくるとは、あっぱれっ!!
ニニニニニニニニニ', ̄"''<.∨ノ'ィ///////l ァ''".  ' ` _,,,、ヽ U }ニニニニニニ}ニニニニニ|::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニニニニニニニム     ゙ヽ ノイ }////ハ     ,,。<,--、ノヽヽ }ニニニニニニ}ニニニニニ|::::::::::.流石は武勇王率いる、アリティアの猛者共っ!!
ニニニニニニニニニニ>x    ヽ__,ノ////ハ   ∨ゞ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  ´  マニニニニ}ニニニニニニ〉:::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ{ハ//`ヽ',.  マイ:i:i:i:i:i:i:i:i==ム.     〉ニニニ}ニニニニニ/::::::::::.我等黒騎士団相手に、互角とは……っ!?
=ニニニニニニニニニニニ┌≪ニニニ}! Ⅴニニヽ.   マ:i:i:i≫" _ハ___」ヽ_,,イニニニニ}ニニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::`寸ニニニニニニニニ=',:::::::::::::::::::-=ニニニニム  ヤ、 -‐'ニ--'''}ニニニ≫''"=/イニニニ〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::寸.ニニニニニニニニ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ゝ''´¨_    }ニ≫''"ニニニ/ニニニ}ニ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::マニニニニニニニ=V-ミ :::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ    ¨  _ イニニニニ/ニニニニ,'ニ}ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::マニニニニニニニニニY::::::::::::::::>‐''<:::::::ゝ、____ イ/ムニニ≦ニニニニニニ,'ニニ|ニ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::マニニニニニニトミニニリ::::::::>"ニニニニニ≫=--ァニニニニニニニニニニ,'ニニ|ニ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      【益荒男揃いのアリティア宮廷騎士団の特攻攻撃により、黒騎士団が4vs6程度の割合で押されていた中】





















                >===<//            >´:.:.乂/
                /    /.≧{          >´:.:.:.>''´
              ./    /,、__.,、       >´:.:.:.:/
               ./   /;;;;〈.、;;\   >'´:.:.:.:./
             /  ==i;;(ヾ vェェァトヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             /二ニニ=|;;;〉ト、.辷|.|/:.|:.:.:.:.:.:.:./
              /    / ``{ ',.`二ノ:.:∧:.:.:.:.:/       あ、こちらグラ軍。 こちらもドルーア方に付きます。
          .__/    / ./ ./}≧ア}:.:.:.〉:.:.\:.:{
          ./二ニ=- / ./ ./ノ\.∨:.:.i!:.:.:.:./:.:∨        アリティアの横っ腹を、突きますぞっ!!
         .{ー==ニ二 _〕≧s。:.:.:.ヾ}:.:.i!:.:.:./:.:.|:.∨
          ソ ̄ ̄`''<'< i}:.`''<:.i!:.:.:/:.:.:.|:.:.:\
         ,イー=ニ / ./ ./)ノ}is。:.:.:.ヾノ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:\
    ====./三三≧s。)`''</  .\:.:.:.\ノ:.:.|:.:.:./):.:`''<
    `''</  ./7 /7)≧s。     .`''<.\:.|:.:.:`´:.:.:.:.:.:.:.:.\    【グラ王国、突如の裏切り!! アリティアの戦線崩壊】
      ノ====ミ  /_//  .i}        ):.:.ヾ彡ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     ∥  ∥  ≧s。  ∥        /./:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ノ
     i|___∥   .∥  ≧s。    >''´ii| :.: |:.>==イ:.:.:./
    └三三≧s。.∥   ∥  ≧、  `''<i|:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      フフ≧s./7''<三三}is。  ∥    i!:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:. /
     /〈  ノ人.{_`''iヽ_i____}ト∥    .i!:.:.:.:∥:.:.:.:.:.:.:/
      `''</  `''<_} ̄ ̄ ̄ ̄     i!:.:.:.:∥:.:.:.:.:.:./
                         i!:.:.:.:∥:.:.:.:.:./

.


3144名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:45:27 ID:do0mkXY0
>>3142
強い王が何時も居るわけでも魅力があるわけないんやw
騎士や官僚は滅私奉公で忠誠を誓うから格好良くて偉いんや…


3145名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:45:54 ID:lAQwhI3s
>>3142
その辺ユベロ王子なら安心だな、竜石まで使うとチート上位陣でもないと傷もつけられんw


3146名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:45:58 ID:Gl4YlKln
おお、グラ国王さまお久しぶりです


3147名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:46:27 ID:LJ2NXCRB
コーネリアス王に会ったとき内心大喜びだったやろうな。
これと仮にもまっとうに戦えるとかパパ王様すげぇよw


3148名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:47:23 ID:tqAUDDjW
>>3147
グラの横やりがなかったらもっと楽しめたろうに


3149名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:48:16 ID:W+MbC7pL
正史ルートの畜生っぷりよw


3555楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:24:32 ID:YvSrb+iv



              {ⅸ:`勺ⅸ   ,.、i毛i{ マ{:刈 i:iリ;ソ Ⅷiハ    、、,,  八  ⅱリ|
            〉``!k、Vハ Vハ 气ュ ``{;i :iリ (_,,.ィⅸッiⅷ刈从ⅶ'ツ `Y刻:叭
.            厶、 ^'マ爿糸. ⅵ; 鳬 ,釤ハ,‘“”__、_,_wⅷ≠雫癶'′  Vⅲ;小,
            {i:i:i:i;  厂刈、`_刈L_刈 V込,_ッ云广゙(:・勺,w*=ぐ     :|!小Y :|
           {i:炒' A,.、、(从乂`¨爻刈 _“ⅸ私厶≠气“”´   ゚)     :|!儿g圦
          ∧:豕ツx;斗wⅷ庁^““輝抖 ^豕i:i:i塒込、____   (     ,ⅱ广´;亀、
         __,.イ:%;爻抓匸_;;竓学'⌒濃眩弌  ㌢㌧'^゙¬≒' (  (     ;代'` ,邱 _)/マ¨¨¨¨¨
‐--+----‐-≧弍 `“了゙了` ,;广__:弍灣厂 キ キ "´  ,.、    ゝ、 \     /$gⅶ{    《
  g‰.{ 扎ミ“弋  勿狄 ,从 :(:シ漆i冬ミ ハ  ',  ,:i:狄i釤    | ,ハ }:  //釤 刈 λ、 戈
.   ‘%。_∧∨豕ミ;ハ   彡ハ: Yハ:マ㌧ャI弍% !   "´_,_Υ     | | {J  //ⅱ 从刈ハ  Ⅴ
  、__,ノ 父x,_``ミハ     了リ  } i} :勿l冀 ,、廴_,厶;火必,    八丶     ⅳ;.  V;ハ ミY
  ‘…%  `ik``ⅶ弍;   :{ {  リ / ,寸iア~%沾蓜礼j齷歹      ,ゝ:Y     售i;   V;ハ,刈}
.    i{! ,i!'゙ 勿ix、_:`抃、 ヽV八:{;:i:i:iア'  雫靏靏靏舮         } }:     鹵;i;.   V;;ハ ’
.    弋i亀、   ‘'唹凖冬ミx:} }:;:;} }i;i;i′    ,..^考嚶厶*'ニ芋守ⅶ( {:     曹i:i:,   V;ハ     おのれ、ジオル……カミュ、貴様ぁっ!!
.        /   'ⅴ少戈氿 圦:廴ハ:Vハ  ,x烈烈三孑牟宀冖ツ剔ハ:Y ヽヽ  曹#′   Vハ
      〈 :i{:   亥父去小, \'マ) )i:i: 菴私孑''“”´ ___,。o,弋#勹 {  :} } ,:亀彭,     ゙;/ハ     お前は、これを狙っていたのかっ!!
.        Ⅵ{  :汀六弍郛、 ハ. ハ Y'  “” x__,.g#櫑靏關彬i价$,{J} ι:,驫霰i:i:i:,       マム
        从ハ :彰水殆隆込、 } }ll| |   .:;冷吻夢'⌒   ”゚“鼈。   ;疊靏幺i:i:i:.
.           乂礼仍I漏I靃亀k' ハ:Y  小吸勾仇        軾, ;櫑靏忝儿i:i:i:.
                私i浹茎霤醴l亀k∪   ``~'〈戒幺.,,        庁 ;櫑靏刻存i;i:i:i:i:,



 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧      いや、ち、違う、違うのだコーネリアス王……
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧        問答無用、俺とともに消しと……>パッパ
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::         U  /∧:::::l|     l  ヽ    ∧



          ,  ‐,====‐ 、
         〃   , -‐‐- 、 ハ
         |i   i !!     i iハ
         |i  _l」L =-‐ __ヽrヘ、
.          //´  ヽ.____ , '´ f rv'´)
         //        ∧ --ヘ乂/
.        //       /\`Tフ n{       はい、マフー
       /厶   -‐=≦、_ `く ィ凧
       `,ニ=‐ 、     `  _≧=‐'                               ぐああああああああああああっ!?>パッパ
    , -<     `   ‐-=≦、_
   /        ,ィ´   「 「`ヽ‐、`ヽ.
  /          /i ト、   l !  ヽ.ヽ ',
. /          //i l  \j !    i i i i
/          /\i l   lヽ!__,ノ^| l_l |
          ム /ハ___l__j_, イl   |
          ├'∨ハ i_j_j_j_j_! ! L.. -‐'77´ ̄ `二二フ
   i  i     l⌒ヽ_j__i_j二ニ=-┴ '´     //    }
   i  i     lX´,ゝ-- - --‐ァ,'      i i { {     `〈
   i  i     lX`7ニニニニニ{ {     ,L二ニ=-‐'⌒ー'
   i  i     l {`{----- `  _, イ|
   i  i     ト----‐─===T丁]:| l !

   3.メニディ河にて、アリティア宮廷騎士団と激突。 コーネリアス王の奮闘を前に、押されるが、
     グラ国王ジオルの裏切りにより、アリティア側の戦線が崩壊。 コーネリアス王は討ち死にする。

.


3151名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:49:00 ID:o+5ogirb
カミュ……


3152名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:49:11 ID:lsQDG/7k
>>3144
いや、そのりくつはおかしい(小並感
王様が家臣のために何もしなけりゃそりゃ
家臣達も王様のためになんもしないさ。


3153名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:49:44 ID:W+MbC7pL
こんなんじゃ満足できないぜ…


3154楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:51:27 ID:RBaxUdOa


             ̄/して   )⌒! ilゝて   ̄ ̄ _  __   ____     ________________
             /   (  ノ  )/  コ           ──   ────    ──────==================
            ((    \Wl レ/l /                    ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V
              il l'
            _」 l____  )し'\
     ---==ニニ二 ``l  - 、,, ̄     {
 ---==ニニ二二  ̄   l li   \  (
ニニ二二  ̄       il  l     ⌒´
= イ////////////≧=ノ 丶   \//////////// ム ィ彡  /     l     \       =-
   ノ//////////////ゝ  ゝ 、  \/////////-=ニイ  /  /   l      \          \ニ ̄
 ̄l/////////////////ヽ  ////\  ヽ///////// イ/ //、l l  /l        :::::::::::::::::       \
/|///////////////////////////\//l/////////  ィゝcl/ /l  l l  l       \
/|/////////////////////////////>//////>    ,ィ7 ll ヽ! l l  l / / l    l    ミx_
/ト 、/ `  <///////////////// //  > ´ _,,. -‐'//y    l l /_l/_ート  l      \
=-┘/  /;;/ ヽ//////////≧/==-  ,,. - ''"/\/// l/ l  l 、   l .lヘ①━━━━━━━━━━━━━━━━━━
y_/  /;;/  ヽ/////// >    /   ̄  ̄  ̄ //.l ト 、   l ト   ̄/    l     ヽ
  7l   l;;;|    \//>     /_ _ __ =-イ;;;;;;ハ  `\ /l l`=- /  /  .l   ト 、_ ミ =--=  、
-イ7  .l;;;l  _ /     //////////::::::/   /;;;;;;;l/`=--//l///.、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_..人
l¨ l \_,l;;;l/    ィ   ///////// /::::::/   /;;;;;;;;;>  //////)                             (
|ニ.l\    /k ´ /  //\////// /::::::/ /;;;;;>   /////. ) ガーネフ、貴様ああああああああっ!! ..(.二二  ̄
|ニ.l        / ///////// //,,. - '' "´     ///////l.l /..)                             (.  ̄
|ニ.l       //、`----、///         ,,. ''´//////////////.⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
.|ニl      //   ´   l/     _,,  - ''"/////////////////////l/ヘ 彡///ヘ      ---==ニニ二二  ̄
.|ニl      /       //   イ;;;///  ム/////////////////////l//ヘ彡///へ ---==ニニ二二  ̄ゝ _
.|ニl ___       //  //`=ニ - --イ///////////////////////リ///ヘイ---==ニニ二二  ̄   ` --
 `ヘ  \;;;;;\_ r- ´ ` -=--ヘ////////////////////////////// ---==ニニ二二  ̄
       l;;;;;;;|            \////////////////////\---==ニニ二二  ̄/\////l
       l;;;;;;;|             \///////////---==ニニ二二  ̄/////////l::l;l::::::::::=-- ┐
_                         __ ---==ニニ二二  ̄/////////////////ヘヘ:::::::::::::::::l;l;l
     ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ---==ニニ二二  ̄ ̄ ̄



                        / ̄ ̄ `ヽ
                     /        ヽ
                     //≧=xr≦x-、l
                   /Y´(_八_ハ ∧
                  //  l ノ/\ y /∧
                  l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧     はいはい、マフーマフ……え? 何でお前、一撃だけだけど、動けたの?
               r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l
               ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /      何なんなのだ貴様っ!? まぁいい、今は貴様に用はないからなっ!!
               _l      /______  l /
             ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.      (後々じゃまになりそうだが、今はやることがあるから、後回し後回し)
          /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
           /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ
           l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、   【この時、カミュとガーネフに決定的な決裂が生まれる】
           j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
        /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /

.


3155名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:52:05 ID:do0mkXY0
>>3152
それは只の理想論なんや…
だから滅私奉公と忠誠がセットになるのが騎士とかなんだ
無いと只の兵士かサラリーマンになっちゃうんだ


3156名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:52:25 ID:lAQwhI3s
>>3152
御恩奉公だからね、滅私奉公は狂った時代の産物だよなあ


3157名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:52:28 ID:lsQDG/7k
これ正史の話だよね?


3158名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:53:36 ID:lsQDG/7k
>>3155
それこそ逆に滅私奉公こそ理想論でしょ。
そのために必要な努力出来なきゃ
そりゃ王様は嫌われて王朝は滅ぶさ


3556楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:24:44 ID:YvSrb+iv

>>3157
そうですね、正史(ゆかり聖杯への道)です。


                -=ニニ __ ミ
                     \\
                       ヽ\
                       /〉〉
              /  ヽ   / .//ヽ
           _ニ=ィ     ',iヽ≧=彡へ }
  ',‐-=ニ.___ゞ‐-/         } .!=i    \
   ',      /   /    ィ ,i  i | .ハ  \ミ=-
   ',    /    /  /// / i ! |/ } 、  ヽ
    〉 -=≦    /  ./●//  }/ ●  i |\  ',
  <   / ///i. /   (__人__)    |/  \i
  /   // .'/ ∨            |   | >    ライデン、ベルフ、ロベルト!! 卿たちは、ガーネフの裏を探って欲しい。
 /    /   / .!   {            /イ   iゝ
.//}   > /\| !  iニニニ{三三三}ニニニi i/  }‐-、    アイツの居場所と目的、そしてマフーについて、できるだけ詳しくだ!!
  / , }////ハ{!  iム  \    /  i    i、 /
  //i ///////ハ.i  iマム、____\/  -‐/ .   / }
    i/////////|.i  i マム、 ∠____ニ=-//i //∧                 「「「はっ!!×3」」」
   //////////i i/\{  マム、       // |///∧
  .///////////! .i三三三三三三三三三ニニ|////∧
  ////////////ニi    |              |////,∧     【この辺りから、カミュは三人の腹心にガーネフについて調査させる】
  \/////////___/     |             |//////
   \////// ̄ニ=======!_____ニ=--‐ァ彡|////'      【彼ら三人は、隠された歴史について、追い始めることとなる】
     \///   ' ,    /      ' ,   /   }//'
             ' __/         ' ,__/

.


3160名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:55:04 ID:7I1cDsiA
いや絶対王政の理屈と諸侯のリーダーの理屈が入り混じって混乱してね?この手の議論


3161名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:55:11 ID:o+5ogirb
>>3157
マフー破ってるしこのスレ過去話やな


3162名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:55:17 ID:Gl4YlKln
正史ってことは、こっちよりかは嫁問題ではまともなのか(でも詰んでるうえに家族の癒しなし)


3163名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:55:25 ID:lAQwhI3s
>>3158
無能な王様に滅私して働く馬鹿はいないよね、尊敬出来たり敬うべき御方ならともかく
カミュのだって王様じゃなくて騎士道に従ってるようなもんだし


3164名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:55:49 ID:o+5ogirb
ゆかり聖杯ルートか


3165名無しさん@狐板2016/07/06(水) 22:56:27 ID:ClL/ZkSw
無能な働き者はマジで殺処分するしかないからのう……

愚王パッパは優秀な子供二人も作ってる時点で十分以上に役割果たしとるよ


3166楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 22:59:24 ID:RBaxUdOa

                __
            /              / ̄/  /''7''7  ./''7___         / ̄ ̄ ̄ ̄/
           /  ̄ ̄二ニ=‐-/ヽ    /  ゙ー-;ー'ー'  / .___/. __/ ̄/____ ̄ ̄ }  /
      ./\ イ/   ̄ニ= ,, /    Υミニ/  /ー--'゙    / /___.. /__  ___  /   / /
     /   ヾ{         \  \ i  ../_/        i___/  /___/ //   ∠./
     i.  / ', \            \   \    -----------
     i/   .ハ.  \.  ミニ=‐ \  ム   === 二二二
     /    / ∨   ',\   ∨  \  ム       >  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ./    /   ∨   ', \  ∨   ヽ  ム   ‐‐‐‐‐‐‐‐-----  ニ=-‐,
    {    ,'●   ∨   ',  i\. ∨\  ',\ム ‐‐‐‐----‐  ̄       /
     ',   i      ∨ ●  i. \{   \ム `'             /
    _X.  ', (__,    \ ',   乂._| \  i\               \      さて、ガーネフについては、あの3人に任せたから良し。
   {  {\ ',  `ー'    U/~`ヽi     i )                、
    \. ',/ \ミ{ニニ}三三/{____/}     i     \          厂      え? まだパレス落とせてないの? 仕方ないな。
     ヽi  / \    /  X   乂_   乂      \ -----------
       ∨ ニ=‐\/_ニ=≦  ヽ   ¨ニ=‐-ニ=-‐    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    じゃあ私が、総攻撃を掛けてしまいにしよう!!
          ∨{三i /            寸三ニ\ ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
        ∨{三!         ___ニ=-= 寸三ニ ‐‐‐‐---  __/            ……ふぅ、終わった……何? まだ抵抗している者が?
         乂{ニi  ___ニ=-=ニ三ニ=--  ̄ 寸三=== 二二二_____
          ヽ三三 ---‐‐‐             寸---‐‐‐
           マ. i           __ニ=-‐、≦三三彡-----‐‐‐‐‐
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  __ニ=-‐  \__}
                ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
               \____}‐‐‐‐---



                           ,. -―――- ..
                       , ..:´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::i::、:::::::::::ハ
                ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::::::::!::ハ:::::::i:::::i
                    i::::/:::::/:::::::::::::::::::/:::::/:/!i::::|:::i:::l:::::|
                     l::/i::::/:l:::::::/::://::::/:/ヾレ"!::l::::l:::::|
                     |/:::!::::::|::::/,::/_,/::::/::/ 、,_ |::l::i:l::::::l
                     |:::::|::i::::|:/´|/ /:::///   ` リ:/::!::::l
                     |:::、:ヾ:::ト、__,ィ/〃 、____,イ:::::|::::|
                 /|:::ヽ:::リ::「⌒^'´ /  ´^⌒'´l::::/|:!::|i
                   / .|::::::ハ::::::ト---、,.- 、     __/::::/|::!l:::| i
                  / ./::::く |::::::| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l!;;;;! i     ………………
                / //´ '|::::::|、   /     /:::/::::| | __ゝ、.i
                / ./i    |::::::| }ヽ. !__   _i:::,イ::::::!/  ! i
               / //   /::::::::!'   } `Y´  |::i |::::::|     l i
            /  ハ    /::::::::::|   l  || / l::| l::::::| .   ! i
           ./ ./::::::ヽ. /::::::::::/  ./   l|   |:l .|:::::::!/     l  i
          /  ,'::::::::::,}. ':::::::::::/   /   __!r.、 l:| !::::::|ハ.   |  i
         ./  .!::::::/::::::::::::::/  ./   r { .{ {) |:! l::::::|.ノ    .|   i
             .|::::/:::::/:::::/   /、 .r'{ .l .! Vヽ  |:::::| , -‐_┴_、. i
             .|:/::/::l:::::/  , /   ト、!    __..}_| -‐イ   _-_-ミ i
             .|l::∧:::| /   / l  // `  ̄         |    --、ソ i

                       【BSアカネイア戦記第一話 パレス陷落】

      4.アカネイアパレスの攻防戦に参加。 アカネイア側の防御を打ち破り、アカネイア王国を滅亡させる。

.


3167名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:00:45 ID:do0mkXY0
>>3158
だから滅んだ国が一杯あるんだよーw
どう在っても王様の所為にしたいようだけど、逃げたり敵に回って時点で王様に嫌われるのはしゃーないんや


3168名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:02:00 ID:lsQDG/7k
>>3167
ゴメン、もういいわ。
逆にそっちこそ王様の弁護したくて
他を必死で悪者にしようとしてるようにしか見えん


3169名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:02:28 ID:Hui2WjmR
しかし王様をやたらボロクソに言いたい人多いなあ。
別に王様が新たに悪いことをしたのが判明した訳でもないのに。


3170名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:03:38 ID:o+5ogirb
まー意見はそれぞれやしシャーないべ
やり合わずにスレを楽しもうw


3171名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:03:51 ID:Gl4YlKln
なにが悪いかっていうたら、おおこいつら力をつけてんな謀略しなきゃ! って全力であおってるアカネイアだしな


3172名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:03:54 ID:do0mkXY0
>>3168
少し違う!
王様も悪いが騎士や官僚も悪いと言っとるんだが
最初のレスで王様の株は上がらないと言っとるぜ!


3173名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:04:19 ID:hFVIVmc4
まぁ雑談でやれば?今は楓さんが投下してるんだし


3174楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:04:27 ID:RBaxUdOa


.|':.:./ |.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/.:.:/:./ .// /:/       |:.:| .|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.i.::.:.:|
.|:.:.| .|.:.:.:.:i.:.::.:.::i.:.:.:.:/.:.:/'´ /'´  /:./,_____    |.:| .|.:.:.:i.::.:.:i.:.:i.:.::.:i.:..:.:|
.|:.:.| |.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.::.:イ_:/_,,=メ=  //   ̄~^~ ̄~^|:/`^'''|.::.:i.:..::i.:.:i.:.:.::i.:.::::|
.|:.:.| .|.:.:.::.:i.::.:.:.:.i.:.:.:.|.::| __,'__,, /'´   -rーニニ=|/ム‐ |.:.:i.:..:.:i.:.:i.:.::.:i:.i.:.:|
.`;:.| |.:.:.::.:i.:.:.::.::ト,.::ト,:レ==テ=<     ´ rケYケ::;:::ケマァ,.|.:.:i.:.::i.:i.:/.::.:i:.:i:.::|
 `;:| |..:i.:.::i.:.:.:.:i`i:.|.yケ{:::::::`‐'}"        : {;;;,:::::::`;イリ}|:./:.:/:i/.:.:.::.:i.:.:i.:.:|
  ` `:.:i:.:.:ト,:.:.:|:.ト;、.i `ユ;;;;;;;:|         rく:::::_:::::ソ //:/.:.::.:.i.:.:.::i.:.:.i;:.:|
     .`'i:.:.:.ト、`:.| \:_.{::::;=:ソ         .''"=ニ'タ"/r'´|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.i.:.:i:.:|
      ト、:.i:.:`、丶, .´"      :          /  /|.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:i.:.:.:i:.|
      .|:.::.ト,、:,:.'`,'-       ィ::::           ./:.|.:.:.::i.:.:.:.:;i:.:i.:.:.:i.:|
       |:.:.:.:.ト、:.::`、       .,_ _,         ./.::.:|:.:://:.:.:.::i:.:i.:.:.::i::|
       |:.:.:i:.:i.:.:.:.:.:..:\               ,. イ:.:.::.:|.:://.::.:.:.::i.:.::i.::.:.:i|    もう生きる望みはありません……殺しなさい。
       .|.:.:i.:::i.:.:.:.::.:.:.:i.:`i;...、          , '´ .|.:.:.::/.//.:.:.::.::.:i.:.:.:i.:.:.:.:|
       .|.:.:i.::.:i.:.:.:.::.:.::i.:.:i.:::レ` 、_     _,.r'´   .|ー///.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:..:|
       .|.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.:.::i.:::i/  /_` iー__´_, -ー'´ ̄ ./://.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.::ト,




 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \        あなたがニーナ王女か。
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧          .アカネイアの人間は、
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧         どうしてこうもみな無責任なのか。
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧      グルニアならば、子供でさえ、
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧     .そんな甘えたことは言わない。
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::            /∧:::::l|     l  ヽ    ∧


                      【カミュ将軍、上から目線で敵国の王女相手に説教中】


.


3175名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:06:12 ID:vHSZIUsO
王様とか極論すればシステムさえちゃんとして優秀な官僚がいれば玉座で寝てるおみこしでも良いんだが…
残念ながらそこまでうまい具合におだてて傀儡にする奴もいなかったのが両者の不幸だな。


3176名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:06:13 ID:do0mkXY0
>>3173
すまん!
だが、自分の考えをまとめる為にも良い時間だった!


3177名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:06:18 ID:FYlFgCF0
>>3169
別にいいところが見つかった訳でもないからじゃね?


3178名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:07:18 ID:o+5ogirb
カミュw


3179名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:07:54 ID:W+MbC7pL
カミュ将軍の「理想の騎士」ロールが捗る~


3180名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:08:12 ID:o+5ogirb
なお政治闘争にうんざりして王様放り出した騎士の言葉です


3181名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:08:15 ID:o1hroAx7
いいところは見つからないがカミュに対する王様へ同情度がガンガン上がってるからね
まー ストーリー上愚王なのは変わらないけど


3182楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:09:19 ID:RBaxUdOa


                     ___
                  ,. ィ::≦´::::::::::::::::::`二‐ .
             /:::::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::::::::`ヽ、
          /:::::::::/::::::::::::::::i:::::::::|;;'}::∧:::::::::::::::゙:,
          /::::/::::::/::::::::::::::::::i|::::|!::|wi/!vi:::::::::::::::::゙:,
        /:::::/::::::/::::::::::::::/ l::::i !:|   |::::::::::::::::::::',
         /:::::/::::::/:::::::::::::/  l::::l !:|     !::il::::::::::::!:::i
       i::::::,':::::::/::::::::::::/ヽ、/::/ .i:|   _|!|::::::::::::l:::|
       |i:::::!:::::::{:::::i:::::/   /::メ., i:|_,/  i:l !::::::::::::i:::|
       ||i:::::l::::::::::::i|::{  //  i:| __  |! !i!:::::::::l:::|
       リ ',::::l::::::',::li,,≠爪沁,   i! ,佗勿ェ、!|:::::}:::l::::|
         ∨:゙,:::::ヾ《 'っ;;;リi    !  'っ;;;ソ} 》}::/::::l::::|
         i}:::::\::`、 ゞ-‐'       ゙ー-'′//i:::/:::::|!        無礼な!わたくしの
          i|:::::::::::{`ヾ、xxx   ,    xxx/´ノl/::::::::|i
            i.|::::::::::::ヽ人            ハ´:::!:::::i::::|.i          どこが無責任だというのです。
         i |::::::::::::i:::::::::`ヽ、  ´ `  , ィ '′::i::::::::::l::::| i
        i |:::::::::::::!:::::::::::::i ` ー '´  !:::::::::l:::::::::::l::::| i         .甘えているとは、どういう意味ですか!?
        i  |:::::::::::::l:::::::,r丿        !ァ、:l::::::::::::l::::|  i
       i   |:i::::::::::::l/ l        l `l:::::::::::::l::::|   i
       i   |::l::::::::::::l   l ‐‐-、 ,. -‐ !  l::::::::::::::l、|   i
      i   |:rl::::::::::::l   l     ´   l  l:::::::::::::::l `ヽ   i



  ...................../..........  .........................{.................ヽ......\⌒ヽ〉
..................../....    ................./......{ ...........................、 \
   ..:/    ...................../.............\.....{..........}.........ヽ...ヽ
      .........../´.........../..........,..............ヽ{ .........}..................}
´ ̄>    :/ .............../ ....... / 〉 ..../.............ヘ..}....... ....}ヽ}
/´    /../ ....,......,/  ...../_/_./7....../../´}/...... ...}
    /  / /.// ,  / //ヽ/...../...ムィ} ...∧ / ゙<Xxyx、
   /  ,/ // / /  /-t_ァ‐ミ/...../|../=’'} ./....∨   x<Xx>=-      あなたは王族だ。
. /   // /' ィ ../ /  / ` ̄ ´/./ l∧::::::}/...........\ x〈Xx〉ニニ
   /.../ /./ ./ ィ  /     /'   '  ヽ::/...................\x>ニニニ     .それも王が亡くなられて、今となっては
 ..:......../ // /'| ! /            .. ....:::〉...........................\ニニニ    ...アカネイアの全責任を負わねばならぬ。
.......... / /'ニ二ニ=-l/         ..::::::::::;´∧.................................\ニ
....../ /ニニニニニニ=-  _`‐-=ニ 三〈:/ニ ......ヘ..............................      .それが簡単に死ぬなどと……
/ ,/ /=ニニニニニニ>==‐ァ   ::::::::/ニニ .....=- .........................
〈X { {X〈Xxニニニニ/ /ニ二/:..    :: /ニニニ∧.....ニ=- ...................      .わがままはいい加減にされよ!!
ニニ{ {XX〉X〉Xxニニ/ /ニ二/:::::/、〕iー'ニニニ| l\\ニニニ=-
ニニヽ〉ニニ<XX〉Xx' /αニ/‐<ヽ-、...`\ニニ! !αヽ〉ニニニニ

              【カミュ将軍、敵国の王女相手に、言葉のムチを振るう】

.


3183名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:09:35 ID:do0mkXY0
カミュ将軍ww


3184名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:11:10 ID:lsQDG/7k
理想の騎士(ランスロット


3185名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:11:26 ID:Gl4YlKln
まあ、王様として要求されるのがアカネイアのえげつない謀略に対抗できる政治力か
またはそれに対抗でる政治力をもってる信頼できる政治家がいることだからなぁ、よっぽど優秀でもないと大体愚王になる悲しさ

カミュ将軍ノリノリw


3186名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:11:28 ID:lAQwhI3s
上から目線超気持ちいい!!


3187楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:11:39 ID:RBaxUdOa


     ` ` 、 ヽ::::::..\:.   .ヽ:::::::::;;;;;;:::::`:::::、::::::::::‐-.........._ヾ. ::〉_ ,:'
、       \、ヽ、 ._:::::.. :::..ヽ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;`ー ,......... ̄`,>‐ .ノ,.-―- 、
``ー=、       `ヽヽ\:::::..ヽ::::..、,,,ヽ、-― /  ,. -‐  ,. ,-,.' ヽ.    }!
    `ー- 、_    丶.\ `、 ::::::::;;;;;;;;>ー/;;;;;:ィ'"/ / ,;; ',     |!
        `ヽ.、   \ 、.._ヽ ';;,,\ 、:;;;;;/;;;:/;メァ 、イ /;; /!ト、   i!
          ` \  ` 、_ヾ.. :::::::::::/.ィ,';;;;; /  / ./ノ;ノ;l;!{    ,゙
.              ` .、_ _-ニ-__;;;;/; ;;;;;; ,' // />;;; ll    /
          r¬-,.、._._._   /二二二'ニi;;;;; // ` ー- /;;;; /;!   /   ...……死ぬことはたやすい事だ。
        ,ィ7/7- 、ヽヽヽ-、/二二二二l;/l7 、    /;;;;;/l. l| /
         l//\///////>-ヾ、二二/'!:::' l' /= 、_/>:::. ! }!        しかしそれでは、残された人々はどうなるのだ?
          /////\'//////////\=/ニ/.!:: | /二ニ/./ 〉:: | リ
.        ///////,\///////////\" イ;:: !'l./l二/∧,'::::: レ′      .あなたは王族としての責任を、投げ出すおつもりか?
       //////////ヽ/////////////,|.!l  !、ヽl=// ヽ:::: !
     //////////////////////////l !', l//!',ヽ∧  ヽ..!_
.   ////////////////////////////!.!.', 、'/ヽ/V,\ ヽ.ト7ァ,._
   //////////////////////////////,!l. ヽ ヽ,ヘ. ∨/へ、.\,ヘ,ヘ,
. //////////////// //////////////,l   ヽ:゙、 〉  V///,lヽ_\/ヽ'
/////////////////////////////////,l   i. !〉;;;,  V//,{//ヽムヽ,'l
///////////////'//////////////////,〉   |∧;;;;;,_,l//l∨//ヽ.__ヽ






                     /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ::::::::::::::::::::/::::;:::::/:::::/::::}:::八;;;}::::|::::::::::::::::::...
                  |:::i:::::i::{:::/::::/::::///::::::j/::::::: |::::|:::::::::::::::::::::
               ;|:::|:::::|::|/:::::/__/::::::/::::::;/:::::::::::|::::|:::}:::::::::::::::::}
                /:::::|:::::|::|:::::/:::/≧=-://::::::::::: |::::j/!::::::::::::::::::    ───父上を死に追いやりながら、
                 /:::|:::|:::::|::|爪示圷:::/::}/`≧=-':|:::/::|:::::::/::::::′
              /::::::|__!::: |::| 乂/リ/  / ^仍圷x}/:::ノ:::::/:::::/      よくもそんな勝手なことを……!!
              ./r―「 |:::::}::{::{::::::::::::::::::::::::::::::乂リ //::::}/ }/
            .´  ̄ ̄ヽ. |:::::}人ヽ     :;    :::::::/::/:::ノ  /    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /        \::::::::::\   _ _    /ーイ::|/   ...| 残念ながら、あなたの父上は、王として失格だった!!
          /             \:::::: ̄\___     /|::::::::::|:::|     .ヽ________________________乂_
       /         ̄\  ヽ:::::::\ } | ̄  ,/|::::::::::|:::|
      /             \  ;::::::::::::::, |:      |::::::::::|:::|\
     {               \}::::::::::::::; |― ´  |::::::::::|:::|  丶

.


3188名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:11:42 ID:ClL/ZkSw
自身が無能であることを認めて孕ませックスに専念するあたりは男としては尊敬出来るのだぜw


3189名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:12:48 ID:lsQDG/7k
それ自分の王様にも言ってやれ!


3190名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:13:39 ID:o+5ogirb
ふぁーーーw


3191名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:14:54 ID:do0mkXY0
おいおいおいーwwww


3192楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:15:38 ID:RBaxUdOa


                       / / 乂\   ヽ  ヽ\    \ \
             _  ,-==≦/ イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `       \ \
        x≦  ̄       //| |  ', ヽ ヽ Y > l  乂 `     ヽ.人_
       / /__        /__ ヒ、.! 〉 ヽミx` \イ<ラ |  | `>、    ヽ  ≦ミ、
        / ー/     ,,≦     ス ,  ヽ"l.  \ |  | rイ \ >     ヽ  \
        チ___ ≦          λ  l、! 、.  \!  !リ____  ⊃ /    ヽ
  __ ====><             | |ヽ ´ー ´ |ト、レ|:::::::::::::::::::ヽ`ヽー'       ハ    快楽に溺れ、政治を忘れ、民を見捨てた。
/      <    <      /   |::::!  |::::∧   .ノ」 ノ\::::::r-<::::l::::|       /    .その結果が、この惨めな敗戦だ。
     <   <               |:::,  ノ::::::::::ー "  | / | |:У /^ー弋ー<=="
   /  <    ーーーーー ーーーノチ /  Υ::/ | ,イ|'  _|/ /  ィーーー'う         民を絶望の淵に陥れたのは
 / <           __ x<  , /〉   ,::/ /| //レ≦。。" ィ ´  / ̄\\_          .他ならぬアカネイア王だろう。
, /        ー フ  ></   / '/| / |VW"レ" ̄メメE}  ,<__ゝー __\\___
|/      <   <  「//     , /"::::::/:::::|:::::レ  レこリ/ヲ  ー  ̄ ー<ーー\__
     /   /   /./   /.//::::::/::/ ̄ ̄`ヽ不_-≦/   イ|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\
  _ フ  ../ "  /./   / //::::::::|:/       \    /:::::||::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
<     ./   ././   ィ::::|::::, , |::::::く            \=≦::::::::::::||:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!



                :.:.:.: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                :.:.:.: |:/: : ; :: /V: : ヽ: ヽ: : : : : : :\\    ..| 王には、民を守る義務がある。
                :.:.:.: | : : : : :i:|'~'`'|:ト;: : ::\ : :i: : :i : i:: ヽ   .ヽ______________乂_
                :.:.:.: |: : : : i:.|.   |i |i:ヽ,: : :i: : :i: : :i: : i :ヽ
                :.:.:.: |:: i: : i:|    |i, .|ト :ヽ :ト,: ::i:: : i: : i:: i|  . f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                :.:.:.: | :i:: ハ:|   _,,.ii, ヾ\;:::|ヾ i: : :i: : ト;::i|.. .| アカネイア王は、あなたにとっては
                :.:.:.: | i :|_,,irーニ´  \, \ミ;,;| |:.i:: : i: ::|.|:.|   | 良い父上だったのかも知れぬが、民にとっては無能な王だった。.
                :.:.:.: | i´|,r{チテト`. :;:;:;:; ヽ、,ェュト、i:i: : i:: :| |:.|.. .ヽ___________________________乂_
                :.:.:.: | トイ{::}:::ト;}  :;:;:;:;:;: ケチ;}ト|リ : :i:: :| |:/
                :.:.:.: | :| i`ャ;;;:ソ,      {;;;;ソ`i/::: ノ::/ '           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                :.:.:.: | iヽ::: ̄        ~^'ノ::イノイ            | ……厳しいようだが、それが事実だ。..
                :.:.:.: | :ト、 u.      '  :::: /ノ'´~:|             ヽ________________乂_
                :.:.:.: |i :i i .、    -   ィ':i : /:: : |
                :.:.:.: | i i:|  ` 、 _ ,  i´::i i:: / : : |    ..……民たちには申し訳なく思っています。
                :.:.:.: |ヾ:.:|     |、: : : :i i:: i:/:: : : ト
                :.:.:.: | :i`;|     ト|`-、:.i i レ: : : : :||i      父上には何度も申し上げましたが、聞いてはくださらなかった。
                :.:.:.: ト;;:i.i:|     `i  ~`/: : : : :イi |i
                :.:.:.: | ` i i:| ̄`' '´~|  i; |: : : : /|;| |i


          【色々と議論の余地はありますが、この世界で一番糞なのは、アカネイアの連中なのです】


.


3193名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:15:49 ID:hFVIVmc4
自分の王に言えよwwww


3194名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:16:45 ID:do0mkXY0
アカネイアは糞すぎて議論にもならんわww


3195名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:17:09 ID:lsQDG/7k
スゲーぜ!黒騎士殿の心の棚は何段重ねなんだ!


3196名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:17:32 ID:o+5ogirb
せやなw(アカネイア~


3197楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:18:24 ID:RBaxUdOa



.    ヽ. 、 \ヽ    ヽ ./   / ./ ! \   \. \   `  、- `=-_ ゙、 ! _,. ,. '"  /
.、     ヽ 、 ヽ、  ./ ./  /  /.! l.   \  \   丶、   ` 、  ` ', !  _./  '"
 \   ヽ  ー ゝ'  / / /  ,' l  !    、 ヽ   \     、  .、   `、 .、.!l-― '´
. 、  \  ヽ / ,. /  ./   l l  !  !    ヽ ヽ 、 丶   ヽ  、 、   !! 、 __,.- '"  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ` 、  ` ././ ./  /    .! l  l  .!.!    lヽ ヽ ヽ 、 \    \     l!  ` 、    .| ですが、すでにアカネイアは滅びたのです。.
\_ \ ´  ` ./   ,.     .l L.,__!  !.!   .! ヽ 、 .l \ ヽ    \   l!     \ヽ._,... |.‐
__ ̄ ̄-―'"/  /    ∧ |   `Vヾ、  l,. -''"\.! 、 \ヽ    \  .l ,. -  ̄ \ 、..| 今更わたくしに何をせよと…!
  ー-  ._    / ./ / .!  .l .ト. l_‐ァ‐;-ヾ Vlヽ.!.-‐ァ‐;‐l  ;  ヾ、  、   <_    __>.ヽ___________________乂_
--   ―= // /   .! l  l l 、l  ̄   /l ヽ! l|.   ̄ ! ./ !    丶 ` 、. \ ̄ ̄ -‐ _,. ',',´
  _     // /  ,.!  .ト、.! ヽ.    l ,! ヾ     l / ./!lヽ   ヽ   `  、` ̄、 ̄   }.!
 ̄.    /  /   ./ l l .l:ヽ\、     '   ヽ    ,'/'/-, ! ヽ  .、. \ `   、 \  `  、ノノ
―‐ァ /    /   /  ! .! !、ゝ `           '  /,. /l /゙!  .!. \.ヽ、  \   \    ` 、
'" /  ,..''/   ./`ヽ .!  l.!ヽ_ヽ   ヽ ̄ ̄ フ    ' ,イ/\ .! .!`  、ヽヽ\  ヽ   \     姫は民たちに愛されていると聞く。
'" ,..'" ̄/   ./"´ ̄ >. 、ヽ 、.l\.     ̄ ̄     //////゙} ./    \ヽ 丶 \  、ヽ
''"    ./   ./   ,.</∧.ヽ'、/,.l. \    ̄    / ト、/////,i /,.\    ヽ、   ヽ ヽ \   ..人々にとって姫こそが、アカネイアの希望なのだ。
    /   ./ ,.<,ィi .l//,ヾ/,i' l.   丶         l:ノ!/////.// .ヘ.\   ヽ   丶. ヽ
    ./   .//,/;;;;;;;;l  l/////!.\  ヽ  `   ´  /  / .!////,// /;;;;;;;;\\       \ ヽ   ...……ならば、出来る限り生き続け。
 _,. /   / l !;;;;;;;;;;;;;;;;;! .!'////!.  \ ヽ       //   .!/ノ '// /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.!> 、.      ヽ ヽ
´ /  ./ l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  !////l.    \    /     .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.!    > 、.   ゛、、  . アカネイアの民に、希望を与えなさい!!
 /   /' ヽl !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! l///∧    / ヽ  ./ヽ    .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.! > 、   > 、. ', ',
/   / / .!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.! !///∧   /  ヽ ./ .ヽ  .////// ./ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll / ,.. > 、.  >.、i


                     【騎士カミュ、この辺から、たらしモードに入る】


.


3198名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:20:21 ID:0IbDFb+J
あれもうニーナ王女あってるの?


3199名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:20:57 ID:W+MbC7pL
カミュ将軍の理想の騎士像って女たらしだったのかなあw


3200名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:21:16 ID:o+5ogirb
>>3198
このスレの流れではまだやねー


3201名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:22:36 ID:LJ2NXCRB
幸福にもあってないんやで。>>3198
これは原作展開の場合。
王女にはぜひカミュに会わずにこのままマケドニアに襲われたときに悲劇の人になっていただきたい。


3202名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:23:30 ID:tqAUDDjW
ほんとにたらしだわwwwww
しかも無自覚なたちの悪い奴wwwwwww


3203楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:23:33 ID:RBaxUdOa



 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\   .ニーナ姫、不幸な戦争はもう終わったのだ。
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧      .私は一度グルニアへ帰国するが、
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧      数ヶ月後には、占領軍司令官として
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧   ...このパレスに戻って来る。
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::            /∧:::::l|     l  ヽ    ∧



                         _ -:.:.:―.:.:.‐-
                      , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`:: 、
                     /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.\:.:\             .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.l:.:.ト:.:.:/:.:.:.:.ヽ:.:ヽ           | 私は政治家ではないが、
                /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::!:.l:.:.Nwハヘ:.:.:.:.';.:.::::         | この荒れ果てた大地を見ると、心が痛む。
                  /:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, イ:.ハ:.:| u.  |:!l:.:.l:.i:.:|           ヽ__________________乂_
              /:./:.:.:./:.:./:.:.:/:.:/ /:/ ;.:./   u. 川:.:.l:.!:.:
                 l:;イ:.:.:/:.:.:.l:.:、:.|_/ ,/:/ /:メ、____ムl:!!:.:.|:l.:.|           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |:l.!:.:.:!:.:.:.:.!:.:.N  ̄/       / ,ル:|:.:.ハ!:.|           | 一日も早く、緑豊かな
                 |八:.:.|:.:.:.:.|:.:.l           l    ル':.:川          | アカネイアを取り戻したいと願っている。
                  i! ヽ:ト、:.:.:!:.:.ト、__,ィ    ノ____, イ:.:./:.:.!            ヽ_________________乂_
                    / /ヽト、:「⌒^'´     ´^⌒'´ i!:.:.:.:.|:|
                / /:.:.|:.\:ゝ///  i   ////  イ:.:.:.:.:!:!            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  / /:.:.:.:!:.:.:.:.|:.\  ,  、   イ:.:|:.:.:.|:.|:|           | ニーナ姫、私を助けてくれないか?           .
              / /:.:.:.:∧:.:.:.:V:./:.> 、_, イ:.:.:|:.:.|:.:.:.|:.|:|           | 民と共に、アカネイアを立て直してはくれないか?..
               /:.:.:.:./:.:.';.:.:.:.V:_:.:ノ      L:.:」:.:.|:.:.:.|:.|:|           ヽ_____________________乂_
               / /:.:.:.:γ⌒ヽ:.:.:.:ヽ 、__     、 T:.:.:+- 、
              '   /:.:.:.:〃    ';.:.:.:.:.\  ` '  ̄ ̄   ヽ:.:.{  ヽ     ………………
            /:.:.:.:.;      V:.:.:.:.:.:.ヽ         V:ハ、
              ':.:.:.:.:.:.:.{         V:.:.:.:.:.:.:::        \:.ヽ  ’
              :.:.:.:.:.:.:.ハ        ∨:.:.:.:.:.:.! ヽ:::::        ヽ:.∨
              :.:.:.:.:.:/:.:.:.       V:.:.:.:.:リ___V._________V:::.
              :.:.:.:./:.:.:..∧         V:.:.:艾マムマムマムマムマムマハ:.:.!
              :.:.:/:.:.:.:./:.:.:.       V;リ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !:.|
              :./:.:.:.:./:.:.:.:∧      V: : : : : : リ : : : : : : : : : : ノ:.:
              ':.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.::.      '; : : : : 彡': : : : : : : : :/};ハ!

               【これぞ、飴と鞭の法則っ!! 効果は抜群だっ!!】

.


3204名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:23:49 ID:vHSZIUsO
こんな事言っといて聖杯使ってまで縁切りしたいメンヘラ女扱いしてたってこいつの方がひどくねwwww


3205名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:24:13 ID:o+5ogirb
hahahahaw


3206名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:25:07 ID:Gl4YlKln
この姫の惨状見ると、縁切りしたいのはわからんこたーないw


3207楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:26:18 ID:RBaxUdOa




              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          ……わかりました。 あなたを信じましょう。
.             //:::::::::::::::::::::::/::::/:::::::/V,ハ::::::::::::::::::.
            /:::::::::::::::::::::::: /::::/::: //^⌒i|::|i:::|:::::::::::.       けれど、あなたへの憎しみが
.           /::i|::::::::::::::::::/:/::::厶 // 、   i|::|i:::|:::::::::::|i
           ′i|:::::::::::::: /:// .://  \ |::|i:::}:::::}::: |i       消えたわけではありません!!
.         ∩ |:::::::::::::/|/ x云 //   云x|/ ::::::://:::|i
          i |i:|:::::::::::::: |rf℃n /   n℃ハ}:::://:::: |i               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          i |i:ハ〉::::::::::i| Vツ     Vツ /} /::::::::: |i               | 私の命でよければいつでも差し上げる。.
        rヘi |i:, |∧::::::::|\ ,,  ,   ,,  //ノ::::/:: |i、              |
.       i^`ヽ}__,, >、 〉 ::::|\u   __   u. /::::::/::::::|{ \             | それで気がすむなら、たやすい事だ。.. .
.      i゙ \_}ー-  }/ハ::|  i\ `¨   .///::::/ /〉....\、\            ヽ_________________乂_
.      | \)   //i|::::::| (\   ー=≦ //::::/ //.............\ \
.      人 ___,, ィi^ i|::::::|i.  \\    //::::/_//................_..}  \   ゲフッ
.     /.........................ノ.i|::::::|i-‐==‐-ミ__x‐=ァ::::/......{...............{...`、   }
..  /........................./} リ:::::八. . .x<. .(__). ./::::/. \.` 、.................`、 {
 /........................./  }/::::/...ハ. . . . . 厂\::::/ ._._._}.....`、.................`、


                           【カミュ将軍、攻めるっ!!】


.


3208名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:27:24 ID:jzgP8Mdi
二人まとめて囲うとか中世ならできる甲斐性を見せて欲しい所だがなぁw
ゼンキチ君でも出来るんだぞ?wヒモになるが


3209名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:29:05 ID:W+MbC7pL
訳:私政治とか苦手なんであなたが現地住民をまとめあげて助けてくれるとありがたいです

これをイケメン口調で言ってるだけなんだよなあw


3210名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:29:40 ID:do0mkXY0
口説く気も無いのに何やってんだろうなwww
草しか生えねーww


3211楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:30:02 ID:RBaxUdOa


  /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:/:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:,/.:.:.:.:,_ ィ '.:.:.:.:イ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 /.:.:.:.:.:.:/.:.:/.://.:.:/.:.:.:.:/.:..:.:/.:/_:.,,r '´ _/:.::/~/::/_;;;i.:.:.:.:.::.:.:.:|
/.:.:.:.:.:.:.:/.:.://.:.:i.:..:/.:.:.::/.:.:/_,_r,___,,,,,,ィ´._./  /:::/ `'|.:.:.:.:.:.:.:.::|
.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.::/.:.:.:.:i:./::/:.:/:ムィ´   _,ェニ-'´   /:.:/   |.:.:i.:.:.:i..:.:.:|
.:.:.:.:.:.::.:i.:.::i.:.:.:.:.:レ:/.:.://::r'_ュ=テ,三ニー;     /;:イ   |.:..:i.:.:.:i.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:i.:.::.i.:.:.:.:.:i.:i.:.:/レ,ムテ{::イ::::::::j:ケ'`    / '~ .'ヽ.  /:.:.::i..:.:i.:.:..:|
.:.:.:.:.:.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:i,i:./.:.::.:/" {i i;;;;;;rュ'   ,,/´  ,-ェ、. ヽ/.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:/
.:.::.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.::ハ'.:.:.:.:/  ,,_マヘ;;;ソ'   '´   .,ェヌェ,\ /.:.::.i.:.:.:.:i:.::/
.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ハ..:.:.:/    ̄~~        //;;rソ} /.:.:.::/:.:/:/::/
 ̄~^i.:.:.:.:.:.:.::i:./.:.:.:.::/  .::::::::::.:::        {.i:;;フ.'"/.:.::./::/.::/:./      .……いいえ。
   .|.:.:.:.:.:.:.:i:/.:.:..::./             、.:`"';::.:/:.//;'´r'´      今はアカネイアのために我慢します。
   .|.:.:.:.::.://.::.:.:.:.iヘ、  u.          .´::::::::../:/´~/-'´
   |.:.:.:.::.:|/:.:.:.:.:.:|  .`、       `''     .; イ:/:.:.::/           けれど、いつかきっと、
  .|.:.:.:.:.;/.:.:.:.::.:.:ト,.   `:.、        _,, r '´i:.:ii.:.:.:.::|           アカネイア同盟の大軍を率いて、ドルーアに戦いを挑みます!!
  .|.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:| ,>‐;、_. >.、 _,, , .r:;;'´;;;;;;i.:.:i.::.:i.:i.::.:.::|
  |.:.::.:/:.:.:.:.:.:.:.:レ':::::::::::: `Y,  |,,_  〉'´:  :`V.:.::i.:i.:..:.:|
  |.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:ト":""    `Y´:::.`ャ::::´::::  ノ.:.:.:i.:i.::.::|
  .|:.:./.:.:.:.:.:.:.:.::|.く..::::::"::.  `ヽ〉:::::: .}:::::::: ::::_〉.:.:.:i.::i.::.:|






         :|: :i: :\: : : : : : ン、: : :\: : : : : : :
         :|: :}、: : \: : : : : : ン、: : :∨: : : : : :
         :|:ヽ:\¨` ヽ}、: : : : :ン、: : ゞ: : : : :        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         : : :ト\\  | 〕iト、_ !: : :{ト、: : :          .| その時、もしあなたが邪魔をするのなら、容赦はしません。...
         : : :{\ \\,.xく" ̄`_, !: : :.h、ンx、         .|
         : : 八=ミ \\ ィf斥ア'|: : 、: :{.ヽ-        .| 覚えておいてください。
         : : : : ∨ゞj  \\   !: : :| : ゝ、-'        .ヽ_________________________乂_
         : : : : : {\!    \\  !: : :|: : | .!
         : : : : : : 、{\   \\!: : :|: : |/_    ....承知した ……ニーナ姫よ。
         、 : : : : :∧¨_ -- ‐ア' \: !: : ! !/
         -} : : : r―。`こ二 ̄  `'|:`'' : | |/       .あなたが民から慕われるのは、
         /`: : : |///∧     ,.xく!: : : / |
         /ノ: : :,'_////∧ _ , イ  |: : :/ | |        その美しさゆえと思っていたが、
         /: : :/ | ≧ュ、/// |.  _,イ: :/ .| |
         : : : | . !    }/{ ,' j ゞ }:/: : , イ       どうも、そればかりではなかったようだ。
         : : : | . !    j// ./  /: {,イ¨_
         : : : | . !  _> ,イ |_/{: :, イi'´{__                                          ガハッ!?>ニーナ
            ., イト、|_>  | |///r| /r ⌒/ }
         //////,心,、_!_!///{/_ハ/_ノ
         //ム///r―――― 、//{_`ヽ, イ

                      【カミュ将軍、無自覚に攻めまくるっ!!】

.


3212名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:30:16 ID:Gl4YlKln
>>3209
政治死んでるから超切実なんだよなw


3213名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:30:36 ID:pId1n4m1
結構このカミュ「やっべ俺今超騎士たる振る舞いやれてるよ!」とか思ってるんじゃないだろうかw


3214名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:32:12 ID:lAQwhI3s
>>3213
カミュ様考え無しだからねw


3215名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:33:32 ID:tqAUDDjW
>>3213
理想の騎士の言動してたら女性は惚れちゃうと理解してないのか
理想の騎士が女性にもてる部分ってここもあるのにwwwww


3216楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:33:42 ID:RBaxUdOa


          /::::/:::::::::/::::::::::::::://:::/}/:::::/⌒ー}:::::::::::::::ヽ
          ':::::/:::::::::/::::::::::::/ ̄/  /:::::/     |:::::::::|:::::::::,
         .:::::::::::::::::::::::::::/-‐≠   /}:::/⌒ヽ.  l:::::::::|::::::i::|
         i::::|:::∧:::|:::;イテ示ミ  /  />ー-   ノ:/ ::::|::::::}::|
         |::::|:/::::Ⅵ:i::::{b::::::}     ./  ィ芹ミ、/::::::::}::::八|
         |::::{::::::::::Ⅵ::::{v'::::}|        ん::::f八}/::::::}:/  }
         |:::::::::::::::::|八{弋少         .う:::::/  /::::::/i  /
         |:::::::::::::::::|. ::::::::::.:::   .′ 乂シ  /:::/|::|
         |:::::::::::::::::|           ::::::::::..//::::::|::|         .……言い方は無礼ですが、
         |:::::::::::::::::|        ⊂⊃      /:::::::::::人|
         |:::::::::::::::::|\          u  ,..:::::::::::/|::::|          .ほめ言葉と、受け取っておきましょう。
           /|:::::::::::::::::|⌒\            イ::::::::::::/:::}::::|
        /:::|:::::::::::::::::|    >      .∠{/:::::::::::::::/::::八:{
.        /::::::|:::::::::::::::::|  /    ̄ ´   /:::::::::::::::/::::/:::::ヽ
        /:::::::::|:::::::::::::::::| /        /:::::::::::::::/::::/\:::::::\
      '::::::::::::|:::::::::::::::::| {       /:::::::::::::::/::::/   ヽ::::::::\
      '::::::::::::::|:::::::::::::::::| {         /:::::::::::::::/::::/    }::::::::::::::\



         \           \     \
          \           \     \,ヘ
           \    \     > ´/ |`へ ___
. \            \    > ´   ./ .   }. ‘,\ゝ、
    \     \     > ´      /../   /  ',  .\\
      \     > ´        ./  /   / /  ',    \
       > ´, '7         / .       / ∧   }  \. \
    ./-一. ´./    >./ ,.   ´ ̄ ̄` ー}   .| ',  ',\. \
        /  > ´../.,//  / ./ ./    |.  ! .|   ∧. \. \
        ./> ´   ..//´ ./  / ./ ./ 弋_i!},'   ,' /   .∧.  \.|
       /´    / ´ .   /  / /′{.   /  / 八    ∧   `
\               /  / ./′ |   / /´l/  ゝ   ∧
  `ー― -- ..._____   /  / /| l.   ', . / /′ ′ 〈      .∧            ははは、これは失礼した。
               /  / / .| l.    ',//____,/      .∧
\               / / 从 | ト、  /',. ` ー‐一' \      \         私は辺境の武人ゆえ、
  `ー --- ._(⌒丶、 /´γ ´ 个.ト! .',.   ',.     |.  \      \
     .x―――/  / ―――',.゙,―ァァ. 个ト ...__}.   \      \    ...このような無骨な物言いしか出来ぬが、どうか許されよ。
     /.: : : : :/  / : : : : : : : : : ',.',.//:|  \\――‐ァァ   \      \
    ./: : : :/  /.: : : : : : : : : : : : :',.'/ ::l\. ` \.: : :| |‘,.     \      \
   /: : /  / : : : : : : : : : : : : : : /,',',::::|: : \   \:| |:::‘,.     \
  ./ /  /: : : : : : : : : : : : : : : : //:::',',::|.: : : :.\   \:::::‘,        \
  ./  /: : : : : : : : : : : : : : : : : ://::::::::'.,:!.: : : : : :.\   \:‘,.         \     【悲報】ニーナ王女陷落【これがすべての始まりだった】
/  /ニニニニニニニニニニニニニニニ´/‐\ \〉.: : : : : :.:.\   \.           \
 ./: :/フフフフフフフフフフフフフフフファ.、,   \ム\: : : : : : :| |\   \
. ´ : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`トミ、 \  \.<\.: : : :.| |: : :\   \

.


3217名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:35:09 ID:W+MbC7pL
女難伝説の始まりだ…


3218名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:35:53 ID:do0mkXY0
おまいうwと自業自得から始まる


3219名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:36:26 ID:J2CPahUJ
絶対アカネイア王の批判をすることで遠回しにグルニア王をDisっているよねw


3220名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:36:59 ID:tqAUDDjW
英雄戦争の本当の元凶はここだな


3221名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:37:16 ID:Gl4YlKln
ディスる自覚もないままブーメランがグルニア王に刺さってそう


3222名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:37:29 ID:Rf3jx59M
理想の騎士抜きのカミュはどんな人物だったか垣間見れたろうか


3223楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:38:00 ID:RBaxUdOa


.|':.:./ |.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/.:.:/:./ .// /:/       |:.:| .|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.i.::.:.:|
.|:.:.| .|.:.:.:.:i.:.::.:.::i.:.:.:.:/.:.:/'´ /'´  /:./,_____    |.:| .|.:.:.:i.::.:.:i.:.:i.:.::.:i.:..:.:|
.|:.:.| |.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.::.:イ_:/_,,=メ=  //   ̄~^~ ̄~^|:/`^'''|.::.:i.:..::i.:.:i.:.:.::i.:.::::|
.|:.:.| .|.:.:.::.:i.::.:.:.:.i.:.:.:.|.::| __,'__,, /'´   -rーニニ=|/ム‐ |.:.:i.:..:.:i.:.:i.:.::.:i:.i.:.:|
.`;:.| |.:.:.::.:i.:.:.::.::ト,.::ト,:レ==テ=<     ´ rケYケ::;:::ケマァ,.|.:.:i.:.::i.:i.:/.::.:i:.:i:.::|
 `;:| |..:i.:.::i.:.:.:.:i`i:.|.yケ{:::::::`‐'}"        : {;;;,:::::::`;イリ}|:./:.:/:i/.:.:.::.:i.:.:i.:.:|
  ` `:.:i:.:.:ト,:.:.:|:.ト;、.i `ユ;;;;;;;:|         rく:::::_:::::ソ //:/.:.::.:.i.:.:.::i.:.:.i;:.:|
     .`'i:.:.:.ト、`:.| \:_.{::::;=:ソ         .''"=ニ'タ"/r'´|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.i.:.:i:.:|
      ト、:.i:.:`、丶/i/i ' /i/i /,.. .:   ../i/i ' /i/i /,..  /|.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:i.:.:.:i:.|        いいえ、良いのです。
      .|:.::.ト,、:,:.'`,'-       ィ::::           ./:.|.:.:.::i.:.:.:.:;i:.:i.:.:.:i.:|
       |:.:.:.:.ト、:.::`、       .,_ _,     u.   ./.::.:|:.:://:.:.:.::i:.:i.:.:.::i::|          わたくしも、強くならねばなりません。
       |:.:.:i:.:i.:.:.:.:.:..:\               ,. イ:.:.::.:|.:://.::.:.:.::i.:.::i.::.:.:i|
       .|.:.:i.:::i.:.:.:.::.:.:.:i.:`i;...、          , '´ .|.:.:.::/.//.:.:.::.::.:i.:.:.:i.:.:.:.:|
       .|.:.:i.::.:i.:.:.:.::.:.::i.:.:i.:::レ` 、_     _,.r'´   .|ー///.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:..:|
       .|.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.:.::i.:::i/  /_` iー__´_, -ー'´ ̄ ./://.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.::ト,






                         ____
                    ,、<::::::::::::::::::::::::::::::::::``
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
              /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::\
                , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::{::|∧:::::::::::::::::::::::::\
            /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::乂:∧:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::, }::::::::::|⌒^`" :::::::::::::::::∨::::::::‘,
          /:::':::::::::::::::::::/:::::::::::/ /:::,i::::::|    :::::::::::::::::::∨::::::::::',
            /:::;':::::/::::::::::::'::::::::::/  /::/ }::::::| __    }:::::::::::::::::::|::::::::::::::.
         ':::::i::::/::::::::::::::|::::::斗-‐/:/ j:::::::  `` 、:::::/}:::::::: |:::::::::::::::}
         ::::::|:::':::::::::::::,.ィ´!:::{  //  ,'::::,::′    /:::/ ,:::::::::::|:::::::}::::::
            |::::::!::{:::::::::::/!:j:::ハリ /´  ///  __// /::::::::::::'::::::ハ:::/
            |::::∧{:::::::::::::{,ィ禾笊fヽ /  /  ィ仡示≧:、::::::::::/:::::/ j/
            |::::::∧::::::::::〃{///Y゚|          |///Y゚} ヾ:/:::/:::::/∨
            |:::::::::∧:::::::∧ つ/ノ |         :つ/ノ ,  /:::/::::/| /',
          j|::::::::::::::\::::::':,ゝ=-‐′       ゝ‐- ゙ //::::/:::|′           ……みんな、聞いてください。 わたくしは決心しました。
          ,′:::::::::::::::::::`≧=-        |〉         '´:::::::::::::::|  ',
       / |:::::::::::::::::::::::::::ヘ        __       人:::::::::::::::|   ',          どんなに苦しくとも耐え抜いて、いつか必ず、
        /  j::::::::::: |::::::::::::::::{ヽ、      ‘ ’    /|:::::::::::::: i:::|    ',
      ′ '::::::::-‐|:::::::::::::::::', >          イ   |:::::::::::::: l:::|     ',        祖国アカネイアを、帝国から取り戻してみせます。
     /   //{   :::::::::::::::::|丶{   `   ...:::´  !  j::::::::::::::::j\     ,
      /   〃ニΛ   |::::::::::::::Λ ',{         j   j|::::::::::::::::| |ニヽ    ,
     ′ /ニニΛ  |::::::::::::::::::ヽ}{          j   j ::::::::::::::::| j:ニΛ  ゚
    /  /ニニニΛ :::::::::::::::::::::::丶 ̄``   r'´  j  } |:::::::::::::::|/ニニΛ  ゚。
       jニニニニΛ:|::::::::::::::::::::::::::::\      ,'   ! ハ:::::::::::::',ニニニ{    ゚。
  /   jニニニニニΛ:::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽ 、   /   ',{::::::::::::::::::丶ニニ{    ゚。
. /    jニニニニニニ}:::::|',::::::::::::::::::::::::::::::',, /      ',::::::::::::::::::::::::ヽニ{    ゚。
/     ,ニニニニニニΛ: ! ∨:::::::::::::::::::::::::::} Vx≦圭≧仆、:::::::::::::::::::::::‘,{       '。
     jニニニニニニニΛ!  \::::|il l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:::::::::::::::::::}|       ゚。
      |ニニニニニニニΛ _,..ィ゙|il ||                   |::::::::::/}::/-〉       ‘。
      |ニニニニニニニニニニニ|il ||                   |::::/ /´ニ{、       ゚。
    j|ニニニニニニニニニニニ|il ||                   |´ニニニニj::':,      ゚。
    /:!ニニニニニニニニニニィ゙|il ||                   |ニニニニ{:::::::',        ‘。
    ,':::jニニニニニニニニニニゞ|il ||                _ノニニニニニ}:::::::::',      ‘。

.


3224名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:38:24 ID:pId1n4m1
>>3219
多分そんなこと考えてないんじゃないかなあw
明らかに天然入ってるし


3225名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:40:40 ID:lAQwhI3s
>>3224
だよね、この人裏とか作れない人だよなその場のノリで発言してる臭いw


3226楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:40:53 ID:RBaxUdOa



                -=ニニ __ ミ
                     \\
                       ヽ\               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       /〉〉             | みんなも辛いかもしれませんが、.
              /  ヽ   / .//ヽ           | どうか我慢してください。
           _ニ=ィ     ',iヽ≧=彡へ }           ヽ______________乂_
  ',‐-=ニ.___ゞ‐-/         } .!=i    \
   ',      /   /    ィ ,i  i | .ハ  \ミ=-          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ',    /    /  /// / i ! |/ } 、  ヽ           | そしていつの日にか、きっと、   ...
    〉 -=≦    /  ./●//  }/ ●  i |\  ',         | このパレスで再会いたしましょう!
  <   / ///i. /   (__人__)    |/  \i         ヽ_______________乂_
  /   // .'/ ∨            |   | >
 /    /   / .!   {            /イ   iゝ
.//}   > /\| !  iニニニ{三三三}ニニニi i/  }‐-、    (……この年で、何という凛々しい……)
  / , }////ハ{!  iム  \    /  i    i、 /
  //i ///////ハ.i  iマム、____\/  -‐/ .   / }     (気丈な方だ、何とか良いように計らわなければっ!!)
    i/////////|.i  i マム、 ∠____ニ=-//i //∧
   //////////i i/\{  マム、       // |///∧
  .///////////! .i三三三三三三三三三ニニ|////∧   【騎士カミュ、ニーナ王女と出会い、その気丈さと聡明さに心打たれ】
  ////////////ニi    |              |////,∧
  \/////////___/     |             |//////    【妹へと向けるような、親愛の感情と尊敬の心を抱く】
   \////// ̄ニ=======!_____ニ=--‐ァ彡|////'
     \///   ' ,    /      ' ,   /   }//'
             ' __/         ' ,__/

.


3227名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:41:21 ID:J2CPahUJ
むしろ女難は残(念でなく)当(然)

>>3224
自覚がなしでこれなら王も疑心を抱くしかないよねw


3228名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:41:54 ID:lAQwhI3s
…そういやユベロ王子の欠点って女難だったがw


3229名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:41:55 ID:pId1n4m1
どんどん完璧な騎士が完璧な騎士()になっていくカミュ
いや、仕事やってる時は実際凄いんだけどw


3230名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:43:16 ID:W+MbC7pL
恋愛対象にならなかったのは単純に好みから外れてたんかなあ


3231名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:43:23 ID:do0mkXY0
もうノリだけで生きてんな


3232名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:44:33 ID:Hui2WjmR
案外人生エンジョイしてるよなこの人w


3233楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:45:06 ID:RBaxUdOa


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ    ……何してんの、シスター? こそ泥みたいな真似して?
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧          【BSアカネイア戦記 第三話「正義の盗賊団」のED】
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |


                     |:. :. :. |:. :. -‐…- : :| : : |:´ ̄``|:. :|. :. :. :| :.
      __       /:.|:. :. :. |:. :._|__. :.从:.,,|;, 从x==ミ、:..|:. :. :. |:. |
   /:. :. : . : : \     ./:. :| : : :_, イてハ㍉     ん ハ ヾ:. :. :. :. :|\
  /:. :. :. :. :. :. :. :. \_/ : :/: |:. :.   弋''_り      乂''_り  |:. :. :. :.. :.. :..\    / ̄ ̄\_
イ:. :. :. :厂⌒"''<:. :. :. :. :. /..:..|:. :. : |:|      丶    ,,,,   /:. :. :. :. :.|:. :. :. \_ (:. :. :.\ :. :. :. :.
:. :. :. :. ノ /⌒´"''~:..,_/:.. :..|:. :. :.从 "´     _      U /:. :. :. / : :|:. \:. _:. :. :. :. :. :. ):. :. :. :.
:. : : /  {:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : 八:. :. :. \     /⌒¨ `ヽ   /:. :. :. /.:. :..|:. :. :.\_>:. :. :./:. :. :. :. :.  いや、ちょっと軍資金をちょろまかし……
:../:. \  \:. :. :\:. :. :. :./乂:\:.__:.\  {     } 斗=ニニニ=-__:. :. :. :. :. :. :. :. :. / ⌒\:. :. :.
イ⌒\:...\_):. :. :. :\ /  /-=ニニニ=- ------- -=ニニニニニ=-_:. \⌒''…''"      \:.   もとい、ドルーア軍の略奪により、
.     \:. :. :. :. :. :. :. :. )   /-=ニニニニニニ=- --- -ニニニニニニニ=-ハ:. :.\      r 、rへ へ
 r‐| ̄⌒Y"|  ̄ ̄      -=ニニニニニニニ=-  ̄ -=ニニニニニニニ-.|:. :. : }       | | / / ヽ/ヽ  傷ついた民のために、
'^| | .|  l |        {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-从:...:/      } し{  | / /
 し し し               -ニニニニニニニ=‐……-=ニニニニニニニ-イニ∨        {   し し しイ   分け与えに来たんですよー(棒
し      ノ__         八-=ニニニ=- -ニニニニニニ=- -ニニニ/ニニニΛ       ト .,    _ノ
..\_,、斗ニニ|      /ニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニ〔ニニニニΛ     [ニニニニニ〉
 〈ニニニニニ|       /ニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニΛ    ノニニニニニ/


         【パレス攻略数日後、何か見覚えのあるシスターが宝物庫に忍び込んでいたのを、捕獲する】


.


3234名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:45:12 ID:lAQwhI3s
敗戦国の王女をその気にさせといて、その後に起こるだろう騒動や後始末の苦労を多分欠片も理解してないのがわかるw


3235名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:45:37 ID:pId1n4m1
>>3227
王「お前ほんとは俺のこと嫌いだろ」
カミュ「解せぬ」

こんな関係な気がしてくるw


3236名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:46:09 ID:Gl4YlKln
女難なのとノリで生きてるのと政治オンチにバケモンな強さが見事なコラボってるなw


3237名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:47:50 ID:jzgP8Mdi
カミュは一応、英雄戦争で責任とってはいるんだが……
アレはとりきれてるんだろうか?w


3238名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:48:26 ID:qY9dr+7a
というか、ここで王族としての責任云々を説かれた割に、後の寝取られ皇帝と結婚した後は見事にその忠告忘れて放棄してるじゃねーか>ニーナ



3239楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:48:30 ID:RBaxUdOa


          ,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
.       /::::::::::/::::::::::::/::::::/:::::::::::::|:::::::::l::::::::::,
      ;::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::/:::::::|:::::::::|:::::::::::,
      l :::::::::::::::::::::::|:::::_:::/::::::::::|::::::::;::::::::::::|        確かに私たちは、
.        l:::::::::::| ::::::::::|::::;;;;;;;::´"':::::ノ::::::/:::‐-::::j
.      l :::::::::|::::::::::::ィ灯ぅ㍉  ::::/x=、::::::;'          ここの財宝欲しさに盗みに入りました。
       l::::::::::|:::::::::::::::Vr ノ ,,    イん} 刈
.       | :::::::|::::::::::::| `¨¨        vツ ,::!        .でもそれは、アカネイアの人々のため!!
         |::::::::|::::::::::::        、    ::::|
       | ::::::|::::::::::::| u.    、    ,::::::|            あなたは、ご存じないのですか?
.       从:::Λ ::::::::|>    i  ノ   ,.:::|::::::|
      /:::::::::::Λ:::::::|l   \ ,......< |::::|::::::|            この聖アカネイアの人々がどれほどドルーア軍に
   /⌒\、::::::/ニ',::::八ニニ7:::::::|:::::::|::::|::::::|
  / __ィ   } \ニニ\::::\ 〈、:::::::|:::::::|::::|::::::|            苦しめられているのかを…!!
ィニニニヘノ / / /、ニニニ\::::\二=--=二|::::::|-、
ニニニニ~、,/ノニニニニΛ::::::゙,二ニニニ|::::::|ニニ,r v- 、__
ニニニニニニニニニニニニ|::::::|二二二ニ\::\ニ! | |   \    カミュ将軍! あなたはそれでも平気なのですか!
ニニニニニニ}ニニニ}二=/|::::::|ニニニニニ\::\_,| | || 〉
ニニニニ=-气ニニニ}二/ニ|::::::|ニニニニ\ニニニ=し、ノノノ
ニニニニニニ}〈ニニニ}=/ニ,゙:::::,'ニニニニニニY ニニニハニニ〉
ニニニニニニノニ\二}/ニ/:::::/ニニニニニニ! ニニニニ}ニニ/
二二二ニニ{ニニニ\二/:::::/ニニニニニニ/ ニニニニ/ニ〈

           【シスターレナ、原作と同じ言葉を語っているはずなのに、何故ここまで胡散臭くなるのか()】

.


3240名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:49:03 ID:o+5ogirb
さぁ……w


3241名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:49:31 ID:LJ2NXCRB
そもそも原作時点であれだからでないかいw


3242名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:50:16 ID:pId1n4m1
うさんくせぇw


3243名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:50:56 ID:W+MbC7pL
これも黒い任天堂ってやつらのせいなんだ(目逸らし


3244名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:51:18 ID:4gM6Da7/
どんな大義を語ろうが、コソ泥はコソ泥だしなw


3245楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:52:10 ID:RBaxUdOa


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',                      シスター、私とて
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \              アカネイアの悲惨な状況には心を痛めている。
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \           だが私は軍人だ。祖国グルニア軍が、
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |         u. !  \|'\      \         ドルーアの配下にある以上、
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',     皇帝の命令には従わねばならん。
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄


                     ,.....::::::―:::....._
             ._,.......::::::::::´::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::`ヽ、
         .:::::::::::::::::,..::-――:::::::: ̄ ̄:::::::`ヽ、:::::::::::\
         .::::::::::/::,:::'´::: ̄::::::,:::>-:::::::::::_:::`丶、
         .:::::::/::/:::::,.:::'::::,ィ::::::::::-―::::::_::::::::::::::::::、
         .:::::::::/::::/:::::/,:::::::::::::::::-::::::::::::::_::::::,ィ::/::
         .::::::::{::イ::::/::::/,.ィ芹テ抃、-――::::::::イ::/:::;
         .:::/:::::{::/:::::::/  んし _ら  ーニ彡 /:::/:::/:
         ./:::::::::::l/::::::/  乂_)zメ     /イ }/:/       .待ってください!
         .::::::::::::/:::::从         ー=ニ彡 ´ l /::::/::
         .:::::::::::{:::::/               ,ィテ、 /:::::イ:::/       カミュ将軍、あなたはドルーア軍の手先などではないでしょう?
         . ̄ ̄`ヽ、   u.      んメ/イ::::/::/:,
         .-―--、  \    , ⌒v   ' `¨/::イ::/イ/       .あなたはメディウス皇帝の命令に背いて
         ./\///`ヽ、 }    ー ´   イ::´::::/イ////       .わたくしに、王女としての名誉と自由を与えてくれました。
         .///ヽ////∧!、_ ..... - <::::::::///////
         .////∧////}!:::::::::::::::::::::::::::::://///////        あなたも心の中では、ドルーア軍を憎んでいるはず……
         .//////}////!:::::::::::::::::::::::::/ \///////
         .//////|////}\___:::,. イ    \/////
         .//////|////   }///\_r-、_ {/\///    【ニーナ王女、この頃から既にカミュ将軍相手に、必死の説得を開始】
         .//////!//イ、   ∨////// ////l///ヽ//
         ./////,イ///{    }//// //////、////`
         .///イ ////ハ   |/// /////////\///
         .//////////ハ   |,ィ////////////////
         .///////////}/:.V:.!///////////////>
         .///////////l{:.:.:/:.////////>-- ''''´

.


3246名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:52:41 ID:lAQwhI3s
ただの騎士道ならここで捕まえるのが妥当なんだがなあw


3247名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:53:46 ID:jzgP8Mdi
大義を語る泥棒……ww


3248名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:54:47 ID:Gl4YlKln
何度見ても突っ込みどころしかなくて、これで見逃したら愚王様も信用できんと思うわw


3249楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 23:56:28 ID:RBaxUdOa


    /::::::::::::::::::/:::::::;::::::::lハ、Ⅳ!:::ヽ:::::::::::\::::::::::.
.   /:::::::::::/:::::::/::::::::::l::::::::l``'` ',:::::::l::、::::::::::::、::::::::.
  /:::/:::::/:::::::/::/::::::/{:::::: |   ヽ:::l::::ヽ::::::::::ヽ:::::::.
  /:::/::::/:::::::/::/::::::/ |:::::::|    {::|::::l:::マ:::l::::::',:::::::.
 ,:::::;:::,:::l::::::/,イ::::::/  }:::::::! 、_  l:l}::::!::|::マ:l:::::::}:::::::{
 |::::!:::l:::!:::::l:::||:::::;ィ  ;:::::/    ̄l/::/l::!:::从::::/:::::: |
 |:::|::::{::l::::::l:::||::!::|  /イ/    ,..===-、 |:::::::::}/、:::::: |
 |:::|::::!:::,:::::',::|从:{rtォ、     ,イト て刈ヽ ::::::: | }::::::::!
 {:::l::::l:::::',:::::::{! マし'刈     弋z)_ソ/イ:::::::::|/::::::::l
  Ⅵ:::∨::::::::ム ∨_ソ       www  !:::::::: !:::::::::::               この者たちを見逃してください。
   从::{::、:::::::::\ ww   ,          ,|::::::::::|::::::::::::.
    `|::::\:::::ミ、             , '::|::::::::::|:::::::::::::.            ……さ、シスター、あなたたちが得た財宝は差し上げます。
      }::::::::个:::ヽ      つ     / |:|::::::::::|::::::::::::::.
      |::::::::::|:::::::::::::>....   ,  ´   |:|::::::::::|::::::::::::::::.            .どうか困っている人たちに、分け与えてください。
      |::::::::::|::::::::::::::|::::::} ` ´      、|::::::::::|::::::::::::::::::.
      ;::,. -/:::::::::::::リ:::ノ   ',    / /.!::::::::::!--''´ ̄ `ヽ、
      ///,:::::::::::/ ̄ 二\ l   /  ',:::::::::::.////////∧
    /////:::::::/ , '   、`ヽ  /   / 、::/ ̄ \///// ∧
    /////:::/       \}  {    /// ̄ ̄\ \////∧
.  //////        ノ \! / \_.///{´ ̄\     ∨/// l     【ニーナ王女は、肉親を殺し、王国を滅ぼした憎悪と】
.  //// /_      /ム / } l   {///  ̄ 、      ∨///l
  }////{////`ヽ_ <//∧´  |o| ////>- 、    ヽ  ∨//l      【姫という守られし立場にあった自分を叱咤激励し】
  |////l//////{/////////\ l l//////////\    _∨/ !
  |///,j//////j///////////`ヽ/////´///////\/////Ⅵ/l      【一個人として向かい合ってくれた、この騎士への】
  |///l//////l/!////////////∧li// ////////// `ヽ/////}/{
  |///!//////! ;//////////////,ィ、 //////////////ハ////l/|       【私募の想いに、揺れ動いていた。】
  |// |//////{///////////////{_ノ////////////////ハ///|/|
  |//,j////// !///////////////;'{ /////////////////}///!/!
  |//l///////|/////////////// ;、/////////////////;///l/ !
  |//!///////|、//////////////人///////////////// // l//!
  ',///////// } 、//////////////\///////////// ////!//!

.


3250名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:56:42 ID:do0mkXY0
カミュとニーナ王女カワイイなー(混乱)


3251名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:57:42 ID:Hui2WjmR
このカミュ様なら何れ大義の為に愚王を成敗してくれる(貴族並感)


3252名無しさん@狐板2016/07/06(水) 23:59:56 ID:vHSZIUsO
>>3251
と愚王も思ってる


3253名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:01:33 ID:tHMwgQfb
>>3252
やっぱり自分に利用価値あると唯一思ってるガーネフしか信じられん(愚王感)


3254楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:02:01 ID:YvSrb+iv


: : :.i.:i : : : : ::/; : :/;: :/:: : : : . :./,r': : : : : : : :: ィ': /: : :.:/:,: :{ :ヽ,
: ::i::i: : : : ::/; :O/;: :/:: : : : ./,r'´: : : : : ::_: :ィ': :./: : :/./:,: : : \}   ゚ 。           ゚
: :i::i: : : : /: .o /; :/;: : : フ'ー--。,,_ ,r '._/:/ : ///';:i:: ; :Oi:| ゚。     o  。  ゚  °
: :i::i: : :: /i: : : i::i:/::: :,;イ;ムー-ニニ,,,__`,ン'ィー'´_,/:/:/i: :.i :. : : :i:|  °。 o 。   o
: ::i::i: ::: i i: : : i: リ::./;ケ'~rケ:::テマjrニ'-‐''' ´/r'´:,/´ |:.::i: :: : : i: |  ゚    o
: ::i::i: ::: i i: : : i: i::/ /' .{ソ::::::ソ/"   ./,,/´メ/  ,/: i: : : : :::i|:|  O     。
: ::i:::i: : :i i: : : i::i/ 。;;;:;ェi;{;;;;;;;;/     ,/;',r<´| ./:.//: :: : : ::i|:|
: : i: i: : :i :i: : : i;i. ;;'    ~~`;;   .,/'''´rテマァ./: /:/: : : : : / |i    o     。  。
: : :i: :i:: :i: ::i: :。ヾ ; :::::::::::...       r;'::/.'ソ: :/:/: : : : : / 。|i
: : ::i: :ト:;ト: : \_:`ヽ、_        :::、 ;{;;ソ /: ::イ:/ : : :/;/  /      (カミュは、皇帝への命令に背いてまで、私を匿ってくださる)
ー-;i;;;;;;`' ;, : : : |`''‐‐`'. u.   ,,._  ´ ~;`//: :/:.: ://  '   。     。
   .|;;;;; : ::`' : : :|.        ´´  ::::::;i/:.:。: :/:,/O'´   。     (……大丈夫、この方は、私の味方。 アカネイアの民を想える人)
   |;;;;;; : : : : : ::ト、_        _, .イ´i';;;;;;//'~´             。
    |;;;;;; : : : : : : |. `i- 、,,, -r.:'´i;o: 。i: |;;;;ンi'´     o       .(信じよう、言葉を尽くして、味方になってくださるように……)
ヽ,   |;;;;;; : : : : : : :|O |  `':i: : i: :; : i:; |゚'´:i  ゚             。
  `'、  |;;;;;; : : : : : : ヽ, ヽ,  .|: : i: :; : i:: |: : :i   。          。  o
    \|;;;;;; : : : : : : : ヽ `, .|: :: i: : ; :i: :| : ゚i

  【ニーナの立場は、砂上の楼閣であり、カミュの気分次第で、容易く崩れるもの。 ニーナはカミュへの依存度を増していった】

.


3255名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:03:43 ID:MYZZwhgq
ストックホルム症候群より酷い何かを見ている気がする……


3256名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:04:29 ID:DWkry00e
ニーナ王女元々メンヘラな気質はあったと思うが、思い切り油を注ぐカミュ


3257楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:05:18 ID:YvSrb+iv


                -=ニニ __ ミ
                     \\
                       ヽ\
                       /〉〉
              /  ヽ   / .//ヽ                       __
           _ニ=ィ     ',iヽ≧=彡へ }                    。o≦:::::::::::` ̄ ̄ ̄``丶、
  ',‐-=ニ.___ゞ‐-/         } .!=i    \                  /:/::::::::::::::::::::::::::::::::|i:i:ハ:Y::::\
   ',      /   /    ィ ,i  i | .ハ  \ミ=-             /:/´/:::::::::::/::/::::::::::::|:|^^ヘ:|::::Y:::ヽ
   ',    /    /  /// / i ! |/ } 、  ヽ                 /イ::/::::::::::/::/:::{:::::::::::::/リ   リ:::::|:|::::.、
    〉 -=≦    /  ./●//  }/ ●  i |\  ',             / |/:::::::::/{::/\|::::::::::/ / / / |: :|:|:::::::.
  <   / ///i. /   (__人__)    |/  \i                {::: :: / ., == 、|: : / , == 、 |:::从:_:_::.
  /   // .'/ ∨            |   | >                八::/ {{   }}'´  {{   }} i//  ヽ
 /    /   / .!   {            /イ   iゝ              /::|:{   ` == ´、__,、__,` == ´/{ フ __ノヽ
.//}   > /\| !  iニニニ{三三三}ニニニi i/  }‐-、              ,.:::::圦  ""  /    ヽ_/........ ̄ ̄...../
  / , }////ハ{!  iム  \    /  i    i、 /            ./::::::::|::ゝ    {    / /........................../、
  //i ///////ハ.i  iマム、____\/  -‐/ .   / }            /:::(Τ¨.|::::::::|、 ̄\`ニニアー'....\................./:::::::.、
    i/////////|.i  i マム、 ∠____ニ=-//i //∧      ./::::/ ≧。.|::::::::| \ ̄ ̄(__) ̄ ̄|......\_..../::::::::::::::.
   //////////i i/\{  マム、       // |///∧      /:::::::/:::::::::/::::\Ⅵ.......\//..|\_/................../:::::::::::::::::::.
  .///////////! .i三三三三三三三三三ニニ|////∧    .::::::::::|::::::::::|:::::::::/......○ .....∨...〉/.........................{:::::::::::::::::::::|
  ////////////ニi    |              |////,∧   .|/|:::::N::::::/{:::::::〈.....................〇〈.................................〉::::::::::|:::::: |
  \/////////___/     |             |//////    \| ヽ/ \://≧s。.................〉................_,、-ァ彡ヘ::::::/|::::::/
   \////// ̄ニ=======!_____ニ=--‐ァ彡|////'               ////////≧=-  -=≦////////,∨ }/
     \///   ' ,    /      ' ,   /   }//'               / ̄ーァ//////////////////>く⌒ヽ
             ' __/         ' ,__/                   〈_/  ̄ ̄  ──    ̄   \__)


       【その後、2年間二人は、協力してアカネイアの統治を行う。 ぐんぐん上がっていくニーナの好感度】


.


3258名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:06:05 ID:piM97Dnz
だが注いでいる当人は気付いていないなw


3259名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:06:11 ID:8ONcNNlP
好感度()?ww


3260名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:07:42 ID:MYZZwhgq
図らずもカミュがいれば「アカネイアは統治可能」っていう証拠があるのかぁ


3261名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:07:58 ID:tHMwgQfb
犯人は妹としてしか見てないなどと供述しており(以下略


3262楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:08:09 ID:YvSrb+iv


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム           【なお本人は……】
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i     気丈なりし姫を、騎士として、支えねば(使命感
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧        【恋心に、全く気がついていなかった!!】
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |

.


3263名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:09:08 ID:8ONcNNlP
後継ぎはどうすんだよwww


3264名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:09:46 ID:kqPIkscv
こいつはwwwww


3265名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:09:56 ID:PisdsKok
ハハハハハ(乾いた笑い


3266楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:14:16 ID:YvSrb+iv


                                ┏┓┏┓
                              ┏┛┃┃┗┓
                              ┗━┛┗━┛
                      、    ,、r、´┏━┓┏━┓
                        〉ミ! r、/{。、.┗┓┃┃┏┛          ___
                           {彡=!,.ィェト'゚ミ..┗┛┗┛  ...._ ,...-―=-, ,... >
                         `ヾ=ト ,{ -‐ヽli l|ヾ,_,..-x-'''´:::::ヽゝ>´∧/
                           ///li||i|lミ|i |i::/二/::::::::::,-´ー_,> ''´  〉      .……ブルサーク、分かっておるな?
                           _/// li|,i l ||i l|/三/,イ!/`- レ'      /
                _  ,.........:::::::::::∨///::li//,イi ,l|{-〈/_,/          /         .ニーナはどうしても、必要じゃ。
             < <__,..-- 、:::::::::////:}、:l/イ:l i l |,-/、 l´`ー、_       、ヽ
              / `ヽ、_l { /イ-////:.:.:./´:.:.:| i | r-,-,/ / , }__     \        .殺さぬよう、捕まえてこい。
                {  _    ////:.:.:.:.l:.:.,: -|i l |、-' ト-'_ノ_ノ, }   `ヽ、  /
                 〉'  _   ,///:./:.:.:l:.´:.:.:.:| i | |:.: ー-、__ ノ | |    ヾl  }
          ,ィl   ヽ/     l //:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l i ,.イ´ ̄lヽ l\ ,| |      ', \
        _ l |  l´     l//\:.:.:.:.l:.:.:.:/l | /   .|  | j`| | /    ∧  ‘,
       /,ニ ソ-'l  }ー '''´ /l从.  \/:./  | レ     |  | | .| |'    /∧      【BSアカネイア戦記第四話「始まりのとき」】
       {' r-‐'、 l ̄ヽ ー--/      `´    l/     |  、 V /    /∨∧
        ` ´二..y ヽ! |  イ    ',         /   /   ヽ'_l__/l  ∨∧
        / ̄ヽ  l l.   |      ,        /   /    ゙、.       |   ∨∧
       ,'   \! ,イ   l   ヽ  、      /   /     l      |   ∨∧
        /     ∨ /   .|    、        /   /        ',      |.    ∨∧
      /      .∨_/- ´'|      、      /   /        !    |     ∨
    /               .|            /   /        |     .!     ∨



                              //, イ//////// \
                        ///  ∨/,O/// \/\
                        fヽ //     V/O//    \/\  イ
                          :| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                         /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                     ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧       .お任せを。
                 ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧
            r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}       .しかし、もしカミュ将軍が
            |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i
            弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /       .裏切った場合は、いかがいたしましょう?
             ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ
   ..r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ...\  `ー <::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ           | カミュが抵抗すれば、           .
     ..乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7         |
          ./:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/             | 殺しても構わん、遠慮はいらんぞ。..
         {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/            .ヽ_______________乂_
        > ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/
   ...∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、
          ヽ∨::::::::`::ー─:::´:::::///:|::::〕 .」/|  \  || ||||||i:.ヾ\{:/:::/::::::::::::::::::::ヽ

                       【まぁ。 そんな余裕は…………】

.


3267名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:15:31 ID:8ONcNNlP
え?殺せんの??スゲェな!


3268名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:15:43 ID:IFPLoSy9
王からしてみれば過去の焼き直しよなw


3269名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:16:55 ID:xGzsH66i
あー、なるほど。だからカミュとちゃんと腹割って話し合え、って愚王は言われるのな。


3270楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:17:06 ID:YvSrb+iv


                       _,,.. -‐……‐- 、
                    ,r''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::|ヽ/|:::i:::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::/l:::::lヾー|:::!i::::::::::::::::::::',
             ./::::::::::::::::::/:::/ l:::i:l  |::i !:::::i:::::::::::::::l
             ./:::::::::/::::::/:::/ l:::l:l ..,_|! l:::::l!::::::i::::::::l              ニーナ、君はオルレアンのハーディン公の元へ……>カミュ
           {:i::::::/::::::イ:::/゙~ l::il:!   ゙!l' +::::ll::::::l::::::::l
             .i|l::::::::::::::{i:/  l:/l!  ,,ィ灯沁、!::::::l:::::::::l
             .リ !::i:::::::::::! ,ィチ圷     c;;;;r} ゙!:::/::::::::::i!          ……わかりました。
             l:ハ:::::::::l″c;;ri    之ツ//:::::::::i:::l!
             リ ヽ、::ヽ,ゝ‐'  、    /l:::/:::::::l::::li        あなたが言う通りにいたします。
                    i}::ハ. `        ,イ:/::::::::l:::::l i
                il:::::ヘ .,   ´ `  / l/::::::::::!:::::l i        でも、これだけは覚えておいて!!
               /l:::i:::::::::::> .. .'´  /:::::::::::!::::::l  i
               / l:::l::::::::::i:::::, -,}    /::::::::::::l::::::::l.  i
               / l:::l::::::::::l‐'´ y'   ,/:::::::::::::l`ー 、l  i
               /  !::l::::::::::l  / , -//:::::::::::::/ /::ヽ.  i
              ./  l::l::::::::::l /  / /::::::::::::://::::::::::::}   i
              ./   l:l:::::::::::l / /  /:::::::::::::/´:::::::::::::::::i   i
            /    l:l::::::::::::l l/    /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::l   i



                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::|
              /::::|/::::::::::::::::::::::::,、丶 ''  |::/::://」//,::::::::::::::::::::::::|
          /::/::|:::::::::::::::/:::/      :/:::/^⌒`丶|::::::::::::::::::::::i|
             ′:::::|::::::::::: /∠   -‐  .:/:::/     |::::::::::::::::::::::i|
.            :::::::::::|::::::::::/ -‐==ミメ、 /// ヘ、     |::::::::::::::::::::::i|
        /|::::::::::|:::::: 〈/ ㌻^℃ / .:/  . \  .:::::::::::::::://::i|
       / .:|::::::::::|::::::::|  __) }    /   ァ=ミ \′:::::::::://:::: |          .わたくしにとっては、あなたへの思いがすべて!
         _,, -‐= |::::::::| ゚込炒       〈/ ㌫V::/::::::::://::::::|
..    / /.........|  |::::::::| .:.:.:..        J _ノ∧〉::::::::::/:゙::::::::: |          .一時の感情なんかではないわ。
     //.............|  |::::::::|               V炒  /:::::::/:::「 ̄``丶、
   /.....................|  /:::::::∧      ′    :.:.:...  /::::/::::::: |...................}      .ずっとあなたの事を、思い続けてきた!!
_,,................................ | ./:::::: / : :\ r‐  、      ∠/::::::::::::: |.....................ニ=-
......................................./:::::: /゙ : : : : \ ‐-┘  _,,   ^⌒ |i::::::::::::: |................/.............
................................... /:::::: /   : : : : : : -‐=ニ.: : : :    |i::::::::::::: |............ /.............

.


3271名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:20:35 ID:tHMwgQfb
ハーディン「こんなん送り付けんな」


3272楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:20:48 ID:YvSrb+iv


      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::::::::::。O|      | /   |::::: 。Oヾ;、 | : : :| : : : : i:!
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {::::::::::::::::: |      j,′   |:::::::::::::::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:::l:::::::i::|             |:::l::::::i:::::/ /} : : /: : : :/ : :l  .....始めは憎んでいたけれど、
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨つ,,ソ:j_          {つ,, ソ::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>-≦             ≧-.;゚。... //: : /: | : :/ : :| : |  ....でも、それも無理をしていただけ…
    /   | \| : ∨ : : ハ : ;゚。                   ;; ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂.;;        .i!        .o; ;. / :| : : :|/ : : : :| : |   本当は、初めて会った時から、あなたに夢中だった!
         | : |: : : :| : :ヽ\..o; ;                   ;..| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ. ;        ー--        :,イ: :| : |: : : : | : : : :| : | ポロポロ
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、              才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |



                              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
                              )                               (
                        /. ) わたくしは、強い人間なんかじゃない! ..(
                   >    {   ) あなたがいたから頑張れたのっ!!   (
                   /  \  } / )                               (
                 /      マ/ ニ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. Y
                  /      /|           \     i        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
               /   /   / !/}     `ヽ    \   i        )                           (
               / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i          .) あなたがいたから…生きてきたの…! ..(
                i //|  .!| /     i / i  /  |      ム         )                           (
               |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム          .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
              /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
               / /~ヽ|           U |/ヽ.| ム    | i    …………えっ?
             / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
           /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
            /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
          {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
          i   |     i三i//         iニニi     |

            【ここに来て、しっぺ返し!! カミュ将軍、ここで自らの致命的ミスに気がつく!?】

.


3273名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:22:57 ID:DWkry00e
残当


3274名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:23:33 ID:xjhzZhII
えっ?じゃないがw


3275楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:23:52 ID:YvSrb+iv


                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \    U            ゝ
        \           U    !
         ゝ               |          (え、待って? 私はどこで、間違えた……?)
         /_                !
          ,イ}               |、
         ヽ斗           U  i| \       【自らの心の弱さを自覚していた、カミュにとって】
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ    【ニーナ王女の気丈さは、目映いほどに眩しく】
            ',                \‐彡
            从                ヽ       【保護するべきものとして、捉えていたのである】
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3276名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:24:31 ID:tHMwgQfb
そもそも、ここで逃がした結果で自国がどーなるか気がついてないもよう


3277名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:24:34 ID:kqPIkscv
強かったのはお前が支えてたからなんやでw


3278楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:27:24 ID:YvSrb+iv


                .。= 二  ̄ 二ニュ,                           __
                .。 '’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶                    ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
              .ィ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  /:::.....      .......::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'              /::::::.....        ......::::::::::\
           j::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',              ./:::....... / / /       l |l .::ヽ
            }::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
          Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i              .|::::.... i /       | |   |  ...:::::|
             Yヘiy::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ                |::::...| |       l |   l  .....:::::|
           i ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ             |::. . |    ..:::::..      !   .......::::l|
            y':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム              |:.  |   :::::::::::..        ......::::リノ
           ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム             ||   |  ::::::::::::::..       l   |i
          j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i             i |  !  ::::::::::::::::::        |   | i
          、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ            i | .     ::::::::::::::::    l  |   |. i
              `'<,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:iノ              i |.     ::::::::::::     |  :|   | i
              ヽ人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ {            i .|      :::::::::::      |  :|   |. i
               />‐=>ヘヘハ><∨  `            i  |      :::::::      |  |   |  i
             _,.。=ニ¨             ℡ュ,          i  |  l     ::::         |  |   .|.  i
           .ィ’                    丶,          i   |.       ::       |  :|   :|  i
         , 'i                          iム         |       :      │   |   |.  i
      / l                          i ム        /:::|.     l     |   │  |   :|::\ i
     r'’ i!                           i  ,      ! ::|      |     |    |  :::|    |::::::l. i

     【心中、縮れ乱れる中。 カミュはここで、主君と姫君とどちらを取るかという、選択肢を突きつけられたのである】

.


3279名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:27:25 ID:CNCbbbT0
>>ミスに気がつく
ええ~ほんとにござるかぁ~?


3280名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:29:01 ID:DWkry00e
>どこで間違えた
大体最初からだよwww


3281名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:29:43 ID:IFPLoSy9
姫様選んでやれよ、愚王もある意味納得するだろうしw


3282楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:30:12 ID:YvSrb+iv


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \         ……ライデン、ロベルト、ベルフ。 姫をオルレアンへ。
   {/|  |/ |       U   !  \|'\      \
     i    |          |    |'//∧       `ヽ      私も途中まで、付き従う。
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',                        「「「はっ!!」」」
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄

     【そして、彼は主君を選んだ。 主君を一度見捨てたという思いが、姫を選ぶという選択肢を選ばせなかったのだ】

.


3283名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:31:12 ID:MYZZwhgq
カミュが弱くしたんだなぁニーナ王女の事


3284名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:31:17 ID:tHMwgQfb
なお王様的にはどうみても裏切ってます(最重要人物を意図的に逃走)


3285名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:32:48 ID:xGzsH66i
もういっそ何もかも放り出して
どっかに消えられればよかったのにな


3286名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:33:41 ID:RkEfpcTD
さっきから2択をことごとく外してる件。さすが幸運0


3287名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:33:51 ID:IFPLoSy9
中途半端はいけないという事か……w


3288名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:34:33 ID:CNCbbbT0
また、中途半端な選択を…
王様からしたら自分を殺すために戻ってきたと思うのでは?


3289楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:36:33 ID:YvSrb+iv


        .: : :.i.:i : : : : ::/; : :/;: :/:: : : : . :./,r': : : : : : : :: ィ': /: : :.:/:,: :{ :ヽ,
        .: ::i::i: : : : ::/; :O/;: :/:: : : : ./,r'´: : : : : ::_: :ィ': :./: : :/./:,: : : \}   ゚ 。           ゚
        .: :i::i: : : : /: .o /; :/;: : : フ'ー--。,,_ ,r '._/:/ : ///';:i:: ; :Oi:| ゚。     o  。  ゚  °
        .: :i::i: : :: /i: : : i::i:/::: :,;イ;ムー-ニニ,,,__`,ン'ィー'´_,/:/:/i: :.i :. : : :i:|  °。 o 。   o
        .: ::i::i: ::: i i: : : i: リ::./;ケ'~rケ:::テマjrニ'-‐''' ´/r'´:,/´ |:.::i: :: : : i: |  ゚    o
        .: ::i::i: ::: i i: : : i: i::/ /' .{ソ::::::ソ/"   ./,,/´メ/  ,/: i: : : : :::i|:|  O     。
        .: ::i:::i: : :i i: : : i::i/ 。;;;:;ェi;{;;;;;;;;/     ,/;',r<´| ./:.//: :: : : ::i|:|
        .: : i: i: : :i :i: : : i;i. ;;'    ~~`;;   .,/'''´rテマァ./: /:/: : : : : / |i    o     。  。
        .: : :i: :i:: :i: ::i: :。ヾ ; :::::::::::...       r;'::/.'ソ: :/:/: : : : : / 。|i
        .: : ::i: :ト:;ト: : \_:`ヽ、_        :::、 ;{;;ソ /: ::イ:/ : : :/;/  /        ゚
        .ー-;i;;;;;;`' ;, : : : |`''‐‐`'.     ,,._  ´ ~;`//: :/:.: ://  '   。     。
           |;;;;; : ::`' : : :|.        ´´  ::::::;i/:.:。: :/:,/O'´   。          ………………
              |;;;;;; : : : : : ::ト、_        _, .イ´i';;;;;;//'~´             。
            .|;;;;;; : : : : : : |. `i- 、,,, -r.:'´i;o: 。i: |;;;;ンi'´     o       。  o
        .ヽ,   |;;;;;; : : : : : : :|O |  `':i: : i: :; : i:; |゚'´:i  ゚             。
          .`'、  |;;;;;; : : : : : : ヽ, ヽ,  .|: : i: :; : i:: |: : :i   。          。  o
            .\|;;;;;; : : : : : : : ヽ `, .|: :: i: : ; :i: :| : ゚i

      【彼は、ドルーアの横暴を、おかしいと思ってはいたのだ。 だが、その「己の感覚」を、信じきれなかった。】

 【彼は自分の心を信用できなかった。 故に彼は主君を選び、姫を逃がすという、中途半端な判断を、下すことになったのである】

.


3290名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:37:33 ID:kqPIkscv
っていうかニーナのことを妹としてはともかく女としては別に惚れてなかったからではw


3291名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:39:09 ID:xGzsH66i
>>3290
そう考えるとカミュすごいよな。
世界で一番美しい女にこう言われても
全く靡かないとかどんな自制心だよって感じw


3292楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:40:43 ID:YvSrb+iv




                        ;゚。
             : : ::i: :ト:;ト: : \_:`ヽ、_. ;;       .:::、 ; ソ /: ::イ:/ : : :/;/  /        ゚
             ー-;i;;;;;;`' ;, : : : |`''‐‐.o; ;  ....,,._  ´ ~;`//: :/:.: ://  '   。     。
                .|;;;;; : ::`' : : :|.     .;   ´´  ::::::;i/:.:。: :/:,/O'´   。            どう、して……
                |;;;;;; : : : : : ::ト、_        _, .イ´i';;;;;;//'~´             。
                 |;;;;;; : : : : : : |. `i- 、,,, -r.:'´i;o: 。i: |;;;;ンi'´     o       。  o
             ヽ,   |;;;;;; : : : : : : :|O |  `':i: : i: :; : i:; |゚'´:i  ゚             。
               `'、  |;;;;;; : : : : : : ヽ, ヽ,  .|: : i: :; : i:: |: : :i   。          。  o
                 \|;;;;;; : : : : : : : ヽ `, .|: :: i: : ; :i: :| : ゚i




 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧    ………………
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::         U  /∧:::::l|     l  ヽ    ∧


       【確かにカミュは、強かった。 だが、その心は、己の力の大きさに怯える心のままだったのだ。】

       【───────故に、姫の嘆きが、呪いとなって、カミュの心を縛り付けられたのだ。】

.


3293名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:41:52 ID:RkEfpcTD
>>3290
カミュは自己評価低いからな、それが原因だろ。


3294楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:43:09 ID:YvSrb+iv
                        -、
                      -、 `、l
              〈`'-ーー-'^ヽ `、l
            /|...ヽ-''´~ソ /
         /! |   ...,/ く                    へ                 / ̄ ̄ ̄
          ! ! |.. ._,.r' .,へ `ヽ.ト、ト-~'''‐-‐-─-、    ヘ            /
    -──|┼|.=ニ-ー'´  `;、ノ. ! !  !  l  i! !`‐'7 :             /    思 逃
  /  -─┼|┼‐-、 \ ト、   !  i  l i  i //!      ,-‐-- 、   |.    う げ
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ     //`彡ヽ\  !.     な ら
  / .      ! ! |  ...\    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
.._________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
..___________                                            _______
    |-‐!/o/´\o\   /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
    入 /o/   \o\   //  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´
   _( /\/\    入o\  ∨  、ィ㎜㎜㎜_,   レく-──ァW|\ -==',イ/ヽ、_
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__/ /!  `'ー─' |人_ノ!   ̄ヽ、
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`ヽ^Y^Y^!__|_____      ,ー-、
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \ |├┴┬──‐'´ニ」/ノ `l、_l    ,,-ァ
  /\    /        ト、\         // !       `ヽつ |(`´Y!   プト、) !  ....,,.-''/
                                                         r、__,,.-''゙,,.-'´
                        -、                                    ヽ_,rー'゙´
                      -、 `、l
           .〈`'-ーー-'^ヽ `、l
            .ヽ-''´~ソ /
                  ,/ く
             ._,.r' .,へ `ヽ              ,. - 、
           .=ニ-ー'´  `;、ノ              /    \ _      _            カミュ将軍!! ニーナ姫をわた……
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
        /    ヽ.\    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
._________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
.___________                                            _______
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;./´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /.//  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二.,ー-、
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二`l、_l    ,,-ァ
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l  . ,,.-''/
                                                         r、__,,.-''゙,,.-'´
                                                         ヽ_,rー'゙´

.


3295名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:44:09 ID:kqPIkscv
カミュはどこまでいっても独りだったのが悪いな、相棒も主もろくなのがいなかったw


3296名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:45:01 ID:rb5JHXg4
>>3295
別の方向性で強いキャラがいればよかったのに
ここでニーナを逃した時点で終わりは見えていたな


3297楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:46:28 ID:YvSrb+iv


                        -、
                      -、 `、l        .//, イ//////// \
           .〈`'-ーー-'^ヽ `、l      .///  ∨/,O/// \/\           カミュ、さすがは
            .ヽ-''´~ソ /        fヽ //     V/O//    \/\  イ
                  ,/ く        .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|     グルニアが誇る黒騎士だな。
             ._,.r' .,へ `ヽ     /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
           .=ニ-ー'´  `;、ノ    .///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧   ..お前一人のために一個大隊が壊滅し……
                   ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧
              r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
              |_..\    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
._________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
.___________                                            _______
     r─<   ./\/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
     .\  `ー <::/:::::>、.//  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´
       乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
         /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/
           {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/         ,ー-、
       .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/         `l、_l    ,,-ァ
     .∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、         ,,.-''/
            ヽ∨::::::::`::ー─:::´:::::///:|::::〕 .」/|  \  || ||||||i:.ヾ\{:/:::/::::::::::::::::::::ヽ.. .r、__,,.-''゙,,.-'´
                                                         ヽ_,rー'゙´



                              ___ ニ=-
                           //
                             / /                     __  00     ___   __  00     ___   __  00     ___
                          { /r、___                  | | r、    く,ニ !   | | r、    く,ニ !   | | r、    く,ニ !   __
                     __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i          |_| \>    くノ   |_| \>    くノ   |_| \>    くノ   つ)
                     イ               |
                 /                 |
                  \                 ゝ
                   \                !     …………やりが、おれた、か。
                    ゝ               |
                    /_                !
                     ,イ}               |、 ボキッ
                    ヽ斗              i| \
                      i               i!  ヽ __ノ}
                      {                     .イ
                       ',                \‐彡
                       从                ヽ
                      //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                       ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3298名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:48:37 ID:MEzyJ333
素のスペックが尋常じゃないから耐久性だけで槍選んでる気がする(konami)


3299名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:48:50 ID:RkEfpcTD
この時点ではグラディウスを取得してなかった?


3300楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:50:01 ID:YvSrb+iv









                        「…………私は、どうすれば、良かったのだ。」











           r-、    _/l
           l//l\  /ミ/,-rl_, -,
         _|∨///`l彡!´:.:.:.ヽ/_  _
        _「 l ヽヽ、//トl/、v手_:.///ミ!
     _, -l | .!  \\!lイ/王彡/ミ,ノ
   -=  ,r-l | 、     //,_=_ノ///ヽ、
    ´'"  l l  ヽ_,//-,彡'//イ/´//\       貴様1人のために一個大隊が壊滅、ブルザークまでもが討たれた。
       /ヽヽ_//!:.:.:l///,イ-、///////\
     / / /,イl / l:.:.:.:.:.l l:.:.:.ヽ、ーΘ////\
    / /  '   ,l  、:.:.:.:l |/-、 \ \ ̄ ̄    誇るが良いぞ、カミュ。 貴様の戦いが、ワシをここまで出向かせたのだからな。
    / /    //   ヽ/-、 - \ \ \
    l /   / ,l   ,}゙l´ ̄ヽヽ l/\ \ ヽ
    l./  /   l _, -' .ト=-、 ヘヽ/  \ \ \
.   /   /  l     ̄ゝ_ 、ヽ \l /    \ \  ヽ
    ヽ.,    |       l_} `   l 、      \ \  、
     {  l  l            l ヽ       \ \ ヽ
  ,...<ヽ、|  |           |  \
  ー- ''´ ヽ、 .|           l    ヽ        \ \
            |            ヽ / l    \    \∧
            |             l´   ヽ__ , - \    \    ._,n_  nn    __
         \           |          \     >  └l n |  UUノ゙7 └┘/7
           ヽ、            |            `ー ´      U U   く/   <ノ
            ` 、___ , - ‐'
                l///!
                |/,l/|
                ∨∨
                     ̄

.


3301名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:51:29 ID:IFPLoSy9
ガーネフ出陣w


3302名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:51:56 ID:IFPLoSy9
間違えたメディウス王だw


3303楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:54:43 ID:YvSrb+iv


  ,ィ、 ,、    /    l ヽ
  ,'i ヽ' ヽ  ./  .    l  ヽ   ,/´^v'^、
 ,'.l .ト ヽ、V,'    _,,、'-‐''" ̄/  , -、'、 '、
 . l  .l \ \r''"´/ィ、ヽ   / ./ __ヽl、 '、
 --、 ヽ `ヽ、ヽ'"/ l ヽ.ヽ、,,/ /./´__ヽ.l ヽ,,l _,、-''´ハ
   l\ ヽ、  `"´    `-r" / /__ ヽl,/'、ヽ  ノ ,l
 ー┴-ヽ ヽ─---  、. . 'v' //ヽヽ l''"7ヽ l/,イl
 ::::::::::::::::::l l`"''ー---=-、、.l 'イ .O.l::/   ヽ,、-'"/ l__.ィ \、
 :l ̄`ヽ:::::l !  /::r==--、、l:::ヽノ;/___   //l l ヽv'::\        ワシ自ら、手をくださねばならぬ。
 ::l ‐ッ、ヽ、 '、 fl:.:.`、ー┴'-ヲ:::::: K‐Ξー--'7r'"_l_l__」/::::/
 ,ハ  l ヽ ヽ'、 l.|:.:'"''  '"''":.:.:: ,,.l、`'亠'::::l /__:::::::::::::::::::::/         そう思わされたのは、あの忌々しいアンリ以来よ。
 /ハ 'vr"^/イ!`i.|.r' ,     _r'_,,:::..l `" ':,'/, /:::::::::__,/
 / ハ ヽ ,'i l.| l.l'"''  ,r''"、、 `''"^ヽ 、il/l'イ/ ̄ ̄                  だが、もうそれも終わり。
 ,/ ヽ .ヽ,'.l l.| l |  ,:'  ,r-----、" l ,/ lハ/
   /,ヘ、,' l l|  l|、,,   ;'   ̄二 '  '.,ハ l l                   .既に剣は折れ、槍は失われた。
  / ///,' l || ||//ヽ、,,ィ  ,ィ1"''ヽ /l l l |ヽ
 / /// ,' l .l | ll// /ヾィr'1l l  l.lヾイl .l l lヽ\                   カミュとて、素手では戦えままい。
  /// .,' .l .| | l|// / i l l.| l   l l l l .'、.'、'、 ヾ\
 /// ,' .| l | l.|l l l l .| l| i l  l l |.ト '、 '、ト、 ヾ\
 "''ー、l .l! l | l | ! l l.|  l  l  l l |.l'、 '、 '、ヽ  ヾ\
 ::::::::::::l .l .l | | l.|l l l | l .|.  |  l l l |ヽ ヽ ヽヽ  ヽ\._
 :::::::::: l l| .| l .l l| l  .l .l l |  l  l l |、ヽ  ヽ ヽヽr'" ̄`ヽ、-───、'''"
 `ー''"l l | l | l .l l | l l . l .l .l l ; lヽ、ヽ   ヽ ̄::: ̄ヽ  ヽ_,,、-‐'''"l:::::
   く;;l l l l | ll l  l l l l l .l l l、lr:::ヽ ヽ   ヽ::::::::::ノ   ,ノ____/::::::::



                                   ___ ニ=-
                          //
                            / /
                         { /r、___
                          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
                    イ               |
                      /                 |
                 \                 ゝ        …………分かった、好きにしろ。
                  \                !
                         ゝ               |         私の役目は、終わった……
                   /_                !
                    ,イ}               |、
                         ヽ斗              i| \
                           i               i!  ヽ __ノ}    【こうしてカミュは、ニーナを逃すと同時に戦う気力をなくし】
                           {                     .イ
                      ',                \‐彡      【捕縛され、アカネイアパレスの指揮官の座を剥奪された】
                      从                ヽ
                           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

   5.2年に及び、ニーナ王女の引き渡しを拒み続けた後、これ以上庇えないと判断した彼は、
     ライデン、ベルフ、ロベルトの側近3名を王女の護衛に付けて、ニーナ王女をオルレアン国境まで護送。
     この時、山賊どもや追手のドルーア軍マムクート部隊を単独にて殲滅している。

     しかし武具が壊れ、疲労の限界に達した所を、ドルーア皇帝メディウスが直々に出陣し、捕らえられて失脚する。

.


3304名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:58:25 ID:IFPLoSy9
さすがに限界か


3305名無しさん@狐板2016/07/07(木) 00:58:57 ID:+tzy8Yre
なんつうか、Zeroのディルと同類な気がしてきた
騎士のロールプレイに固執してるだけで、結局主君に真剣に向き合ってない


3306楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 00:59:11 ID:YvSrb+iv


─────────────────────史実ゲーム開始時───────────────────────────

   6.アカネイアパレス司令官の座を剥奪され、グルニア城にて幽閉された。(ことになってたが、そこら辺ふらついてた)
     マルス王子が挙兵し、戦い続ける間、幽閉が続き、戦争に関与せず。(ということになっているが(以下略)


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \      …………私は、どうしたら、良かったのだろう。
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |       u.   !  \|'\      \
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄

            【こうして彼は、グルニア城にて幽閉されることになる。 ぶっちゃけ何で許されたのか】

       【さっぱり分からないが、アカネイア軍の殲滅を始めとした膨大な武功のため、罪一等を減じられたのだろう】

.


3307名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:00:19 ID:RkEfpcTD
後はカミュの武力をもしものための切り札として確保しておきたかったとか?


3308名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:01:01 ID:xF2Q13e4
カミュは要らんけど、カミュの種は欲しいとかだろうか。
折を見て、こう・・・


3309名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:01:39 ID:tHMwgQfb
王様的には、どうせ信じてなかったからいままでと扱いかわらんとか?


3310名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:02:11 ID:rb5JHXg4
ある種マムクートと同類扱いでもされたのだろうか?


3311名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:02:19 ID:MEzyJ333
この状態のカミュ動かせる餌が解らん……


3312名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:02:53 ID:RkEfpcTD
そういえば部下からの反応ってないよね。助命嘆願の1つもあっていいのに。


3313名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:03:07 ID:MYZZwhgq
許されるっていうか
鉄砲玉として残しておいた……裏切る可能性あったけどって感じかなぁ


3314楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:04:31 ID:YvSrb+iv


                __
            /
           /  ̄ ̄二ニ=‐-/ヽ
      ./\ イ/   ̄ニ= ,, /    Υミニ=‐
     /   ヾ{         \  \ i  \
     i.  / ', \            \   \
     i/   .ハ.  \.  ミニ=‐ \  ム    ≧=‐
     /    / ∨   ',\   ∨  \  ム       >=ニ __
    ./    /   ∨   ', \  ∨   ヽ  ム           ̄ ̄ ニ=-‐,
    {    ,'●   ∨   ',  i\. ∨\  ',\ム   ≧ニ=-‐  ̄      /
     ',   i      ∨ ●  i. \{   \ム `'             /
    _X.  ', (__,    \ ',   乂._| \  i\               \     ……あ、これトロンの魔法書。
   {  {\ ',  `ー'     /~`ヽi     i )                、
    \. ',/ \ミ{ニニ}三三/{____/}     i     \          厂     ボア司祭様に、渡しておいて?
     ヽi  / \    /  X   乂_   乂      \ニ=‐----  /
       ∨ ニ=‐\/_ニ=≦  ヽ   ¨ニ=‐-ニ=-‐    \     /        それと、ニーナ王女を守ってあげてね。
          ∨{三i /            寸三ニ\       \  /
        ∨{三!         ___ニ=-= 寸三ニ\      __/
         乂{ニi  ___ニ=-=ニ三ニ=--  ̄ 寸三ニ\__  厂
          ヽ三三ニ=--  ̄         寸三三\ ̄
           マ. i           __ニ=-‐、≦三三彡
            ∨      __ニ=-‐ \__}
             ヽ_ニ=‐、
               \____}


 ∩
⊂ ⊃                  ,ゝ―――、
 .| |/⌒ヽ              // ̄ ̄`ヽ.\       ∩
./  /⌒) )           / ./       \.\    ⊂ ⊃ .
.し∪   (ノ       ___  ! //´`ヽ、       ヽ. !    _| |,=/)
 ∩        / ,ヘ、`ヽv',ノ/´,`ヽ\     i.!   /,、 ,.ィ ,ヘヽ
⊂ ⊃      / メ>‐`  ´" ´´゙<ハ \.  リ   .{〈 | iノ/ ).}
 | |/⌒ヽ   / ,ゝ'  ,      、   `ヽ、 ヽ '    ヽ、ノ (_ノ
./  /⌒) ) / /   ,'   i    i   .  ヽ∧      ∩
.し∪   (ノ ,' /  ,.  i   i    i    i  ヽ.∧    ⊂ ⊃
       / /,  ii  i: i丿i、 ト、.i!  i i  i,. ゙  i       .| |/⌒ヽ
      ,' .,'.i .i _i!__,i,イii. i゙i i!. i`iーi!‐i‐ィ' i: i  !      ./ /⌒) )
      i i ト、从!人ト、i i!. i ! i i i ,|_ノレノi /i i! i     し∪  (ノ
  ゚o°。 l ト!彡三三ミミル' 乂从彡三三ミ゙リi . i 。゜o
     ,ィ ハ  て:::::::ハ      て::::::::ハ  /! ト.   ∩
      i | i: i  |i((0))i      |i((0)):i .i::| . | i  ⊂ ⊃
      ヘ!  .:! 乂:::::::ノ      乂:::::::丿 i::! . iノ   .| |/⌒ヽ
      !  i:!oO´ ̄`°     o´ ̄`゚Oo!'  i   ./ /⌒) )     アッハイ……え、えと……所で貴殿は?
      l  iヘ. """   ___  """   ハ!  i   し∪  (ノ
       乂 !:人    /.::::::::::::.\   . イ:::i  ,'                             さらばだー>カミュ
       ヽヾ::i>ァ._i::::::::::::::::::::::::i_ .ィ  !::,' /
         ヽメ!イi`ー',≧lコllニl≦.ゝ‐`  リノノ __,ィ
   《 ̄`ヽ、_//´,,|| ィ".://`ヽ〆ヘ:.`ヾ.     /,// __
   ヾ.、=/ ィ`、,ヘy=.、'/―‐v―‐i:::::.,ゝ=、,ヘ.''| i,イ―フノ
  ,ィ=ヾ i_, '´`,、i=゙ヽ  /◯ヘ ヽi`yく_ヘ  〉'=‐,ィ/       【幽閉されてたはずだけど、何かちょくちょく顔出ししてるけど!?】
 〃_‐=‐`ヽ、__丿=ゞ、. ヽ◯/  ノ>ト、 ./、≠'イ》
 ー―┬‐,イ 〃/i∥ii´_/.:o≧个≦o//´ゝ‐'!! ト、ヾ\'                    【幽閉って、何なんだろうね?】
    《:::::i i  /、,ii .i|'.\o》ニ又ニ《// '"/^||/,ヘ、〆
     ̄ヾ、//.:ヾ.ノ.:::://´\=/ヘヾ、/\!/

.


3315名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:05:04 ID:xF2Q13e4
自由人過ぎるw
騎士とは一体・・・うごご・・・


3316名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:05:46 ID:tHMwgQfb
コレなんとかできるのって、どんな賢王なんだろうねホント(ユベロへの期待が高まる)


3317名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:06:34 ID:IFPLoSy9
おい……w、おい……w


3318名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:06:41 ID:RkEfpcTD
そりゃ楓さんが血の涙流すわwww
行動がグチャグチャすぎて何らかの一本戦を通せないwww


3319名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:07:10 ID:+tzy8Yre
王がカミュの事信用しないの残当では?(ボブは訝しんだ)


3320名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:08:11 ID:P3hV9DVo
お前何がしたいんだよ?(真顔)


3321楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:08:20 ID:YvSrb+iv



                              、
                         __z==-)ヘ__ 、
                              >//////////ヽハ
                       ////////////////ソ|                                 _」LL」 _
                       7////////////////ゝ、                            /      \
                      ,zイ//////////////////ハ                             /         ∨
                __     >///////////////////}     ハ "''<
                   /イ ',    ノイ///////////////-ミ爻"     { ',   ゙''<             ′:       :  i
              /.イ / ',    ´7イソ//////////ハ_マ.}`     __ヘ. ',     \             ! :   {:  i: .::  |
.            / / / , イ.ヘ_   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨''‐‐┐__/ |\ }       ヽ           .! :j   {: : : :i: :.:  |
          /  /.イ/  {イ /\ {  __      __      ┌゙/ }  |       /  |             ! j   :{: : : :i: :.:  |
        〈.      {   {_/  /|  〃 ,-、   ヽヽ ,─‐┴{ ノ   !      / ,--ミ!           .!:′   {: : : :! :.:  j
           ',     \  \ / }ヽ__/  \___/ヽ__i_У /       /./:::::::::::::ヽ        j{:    ヽ  :  .:  |ト ‐ミ
        /',      Y   |_/ / \   /.  ',   /   /        {/::::::::::::::::::::::',      /⌒    :    i  j{    }
         /:::::::ノ.        |    |.   /  { `´ {.    '─ /    {            {:::::::::::::::::::::::::::',     .{:  |  :       ! :i:! i A
      /:::イ.          |    {─"    }.   {.      /    {          ̄ ̄',:::::::::::::::::',      j{\j{  :      : :|i∨ノ.. }
      l::::}ハ\.        |    ',     /¨\!     └‐┐ {               ヘ::::::::::::::::}     .\__(  :      ヽj ∨_ノ
      {::::} ',. \.     |  >''"    {.    }   /    ヘ. {     .イ.         ヘ::::::::::::,'     ..人ニ', :       :{:. ∨}
.     八:::}  ',.  \.    |/{ ロ     〉'个''く___    ロ. ヘ   .イ          ヘ:::::::∧      .⌒⌒ム  :       v  ∨
       Ⅴ  ',.  __\_.|. { ヽ   /{  {  Y  `''<   ロゝイ≧─‐、           ヘ;;/...ヘ           }∨ :      v  ∨、
        }    /´  ̄7 ̄} ト、 ロ /  ', }  /     ゙ヽ     ノヽ   \        ヘヘ. ヘ       ノ: : \:      v  ∨\

       【あ、そうか、 部下たちの助命嘆願があったか。 グルニア軍がドルーア軍の大部分を構成している現状】

  【カミュを殺すことは、ドルーア帝国としても、避けたかったのだろう。 幽閉という名目で、権限だけ剥奪するしか、なかったんやね】

.


3322名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:08:22 ID:SfdZdiyF
これを信用するのは三蔵法師くらいでは?


3323名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:08:43 ID:xGzsH66i
カミュからするともう色々面倒になってるんじゃないかな。


3324名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:08:50 ID:F9hFn0hG
本当にムーブ難しいぞ
キャラブレブレじゃねーか公式ぃ!


3325名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:09:10 ID:MYZZwhgq
後、部下を人質にしてた可能性かな?この場合


3326名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:09:19 ID:xGzsH66i
>>3320
もう自分でも分かってないんじゃない?


3327名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:10:39 ID:RkEfpcTD
部下もよくこいつに信奉抱けるわ。どこかで失望入っても不思議じゃないぞw


3328名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:11:01 ID:tHMwgQfb
というかコレ、愚王様身近に不発弾抱えっぱなしで生活してることになるんだが
実は病死ってことになってるんだかの死因が胃痛じゃないよなw


3329楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:11:44 ID:YvSrb+iv


   7.マルス王子率いる、アカネイア連合軍の破竹の勢いを前に、グルニア軍の将軍が次々と戦死する中。
     グルニア本土決戦の際に開放され、グルニア軍の最高司令官として、マルス王子らと敵対。


                              __
                           ィ´__  > ..
                  _ __  _,..へ //,,.    `'' < ヽ
                  ,.ィ ´ /  > ..へ{/ ,  \      \ \
             /  r ⌒>/  /  ̄ ̄ ` <ヽ      \ \
            / {r ⌒/  /   ′       `''<      \. ',
           /  ノj .イ   /   ,              ヽ.      ', }
            {  /   /    .        i    ',  ヽ\     } !
          {  X .ハ   /    i         .|   i   ', ヽ     jノ
          乂/ / ヽ ′    .|       !   |    ',  ',  /
          Y {X.′ ',  i    |  X /  ,    j  }  i  ',
           _ⅥX{ ', ヽ.|      |  / /ー/ .   ,  ハ  j    ,
      ,.ィf:.:.:.:.:.人__', ',   |  、_.ィf弐于ミx、/ }/i  /ィェzミ ,
    _ ノ:.:.:.:.:.:./:.:.:./',   .{   マ! んJハ   / | イんハ 》 j/i .  i
    ヽ:.:.:.:.:.:.´:.:.:./:.:.:/ヽ i´ ',    泛zツ    j/ 泛.ツ / }ハ |
      \:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.}.{  ',    |  !||        ||| ′   ト {
       }:.:.:.:/:.:.:.イ:.:.:.:.八.  ',    |           !i.}    .!
       j:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.,  |≧:.:.    |   _   _   u  八   |     アカン、アカン!? カミュ将軍が強すぎる!?
          ,::.:.:.:.:.:.:.:..i  |:.:.:.:.ヘ   ',  ´  ̄  `゙  / | .   |
           /:.:.i:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.r=ヘ   ',≧z      イ  | }   }     連合軍の30+【1D70:49】%が吹き飛ばされたぞ!?
        /:.:.:.:{へ.:.:.:.:.!  |:.:/≧z.',  ',    r-- ´    .| .ハ  ,
         |:.:.:.:.;   \:{r えヘ:.:.:..:.:.:',ト ', ≧、 {       j/ }/ /
         |:.:.:/  _.,ィぇぇぇミx:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:} } }        /.イ
        j/r≦ rfrfrfrfrfrへ \:.:..:.:.:.:.:.///=z、     /
         / / / / / i i | | | | ヘ. ',:.:.:.:.:.:.{ { {ええ≧、
         / / / / / /i | | | | | ヘ i } `\ ヽ ヽf } } } .}

.


3330名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:12:10 ID:tHMwgQfb
全滅判定じゃねーかw


3331名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:12:25 ID:RkEfpcTD
ファーwwww>総兵力の8割が壊滅


3332名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:12:35 ID:SfdZdiyF
8割消滅か…


3333名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:12:46 ID:P3hV9DVo
というか、誰かニーナを助ける理由を説明してくれ
アカネイアの王族とか残しても禍根になるだけで何の得にもならんと思うんだが……
ニーナを主君の伴侶にして正統性を主張するとかならまだしも、それすらしてないし


3334名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:12:52 ID:IFPLoSy9
wwwwww


3335名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:13:12 ID:+tzy8Yre
8割消し飛んだw


3336名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:15:02 ID:609WWRtI
>>3333
反ドルーアの旗印になってくれるやろ。
ドルーアは人類共通の敵、当然カミュも快く思ってないっていうか潰したい。


3337楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:15:42 ID:YvSrb+iv


       __乂_   , ‐.r‐  ,,;;  __   ― 、\
      __ __;ィ¨7 .|:!   、 i.  ∨   ∧
     .≠〉∠; / :.|i 从 从ト、N .l ト〉: 、∧
     ./ / .:iハ .l从.l:::::Ⅵ:::: l|:.Ⅵl |.';:.メ〉
     _:./イ /.l:N|::乂::::::::/.:::  |从l|.ハ.{.r|
      彡 l|/ヽl:|:::::::: :::::: ::  ;;  .:l.|l ;_.|〉〈
      ;’ .| | .iト、_    '; .i| : |;;;〈 _.メ|ハ| |l
       i / . |.li从_`ヽ } .l _};ィ'{;;|__;l . l| |{
       |./.i 从:ヽ弋之;ト` `_ ニ之ア.;’ ;. |}:〉.ノ、 _/
       |' | .l::::/|ハ〉;;;;{  |::: `:::::   ;イ ;'/l|/
       ::| 从l..|! ∧';;;|   |   ::;;;: /l.|/从|.Y         ……姫さん、あいつ、やばすぎっす。
       ::| |:/ | _∧;;l       .ノ;レ}从l|:l::|∧、
       ::| |’.ィ¨::::/ ヘ;〉:.. '¨ Ti i/}; .l|:|/ :i:::\_      アイツのために、ネームドが【1D8:5】人やられました。
    r―‐.r 乂| }::::/  l}\.._}{イ.:.:./  /   |::::::/ ;'::`
   ∧  ∨::∧ 乂〉  :|ハ:、:.:.:.:.:.:.:._;-′   /.:::/ /.::::}
    ::ヽ  ∨::∧../  __ .l|:::| \;;; ̄    .::/.:::/ /.::::/
     :∧. \:::/ ./::ハ.〉.〉  /     ./´::::::::´::::::/



            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
         .: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : ハ
        ,': :: : ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : :ヽ
       /: : : ::/: : : : : : ::∧: : : : : : : : : : : } : : : :l: : : : :l
       : : :/: : : : : : li::/─、: : : : : : : : : ム:─: i: : : : :l
      l::/7: : : : : : :/l/=ミ`i: : : : : : : : : i==lミミ: :/: : : :l
        ,': : : : : ::/ 弋,ソ_ ヽヾトl\i::/リ匁ソ:/i/: : :l ヾ
        l/ l: : : ハ          ヾ    / i: : : N
          l: ::/ li               イ: ∧
          l::/iゝ   u    ヽ /    /: ::/      ……正直、ここまで恐ろしい相手とは、思わなかった。
           l:ヘ,: ハ     __ _   .: :/ リ
             ヾ::l \  ` ─ '  /:从        カミュ将軍、恐るべし。
           , イ∧i   \  _  イ l`〈
           i /{::::l           l::l ヽ
           /l/ /ヾl          .l:ノ |
         / ム /  \ ____,,. -'i´ | /ト 、
    _,, -‐''"´    \  _   | | _  l/    \
                      | |           \

.


3338名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:16:58 ID:RkEfpcTD
ゲームだったらリセット確定だな>ネームド5人死亡


3339名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:16:59 ID:MYZZwhgq
史実でこれかぁ
ゲームだとここまでは流石に酷くなかったがなぁw


3340名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:17:13 ID:IFPLoSy9
5人も……ひぇぇぇぇ


3341名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:18:42 ID:+tzy8Yre
5人かぁ


3342楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:19:29 ID:YvSrb+iv


              /: : : /: : : : \
             ノ: : : /: : : : : i: : : :',
            7: : :.イ: : : : : :/l::i: : :ヽ、
            彡: : ::/: : : :イ苡i:lヘ::::l
            /: : : : (l/      ト'
             7 イ: フ    ‐ -/        ……しかたない、ここで一手、手を打つとするか。
              ノ--=-  - _/
             /////////7                           む……どうするつもりだシーダ?>マルス
          _  '/  ̄/ ̄ ̄/ ゝ  _
         ''´  /  /          ヽ       いや、ちょっとね。
       {        l      /   7
        \  i        /
       l        l     l      l
          ',  l   l
      l             l      {
      l    ヽl   }
      }     il   l     l      l
            l   l    i      ム
      /     l ヽ  l  _ {      7
      }       {;;)  ̄ (;;;;) }
           l / =--i----イヽ       ',
     l      l     l     i         ヽ
     l      l /    l       \      ム





                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        | ちょっとお手紙を、書くだけだよ。.
                                        ヽ______________乂_





                         ,  -――~'´ ̄ ̄ ̄ 二ニ=‐- 、 ____
                        /           /              |
                r―――= ニ´                /              |
                |        .ユミナ王女と、ユベロ王子の        ||\
                |                                  /⌒リ  \
                ヽ、 r‐、  ....命が惜しければ。                { ー{/    ヽ
                 | j _ノヽ                           八  ヽ    |
                    /∨   |  . グラディウスを捨てて、一人で来い。 / ヽ  \ |
              /  `}   / 、          /                 /  /     |
              ,'   /  ,'   \  _∠ -‐ '´ ̄  ̄ ̄ 丶----―――-rイ        |
              {   /    { ̄厂  ̄                        | |      |
              ‘, {    ヽ/                            | |      |
               l       |                            ヽヽ  ,  -┴-、
               |      ノ                               \/     |

.


3343名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:21:04 ID:IFPLoSy9
さすシーw


3344名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:21:50 ID:F9hFn0hG
お前が人質に取るのかよwww


3345名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:22:09 ID:tHMwgQfb
自害しろランサーでないだけ温情か


3346名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:22:10 ID:MYZZwhgq
ゲスイw


3347楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:22:20 ID:YvSrb+iv


   7.マルス王子率いる、アカネイア連合軍の破竹の勢いを前に、グルニア軍の将軍が次々と戦死する中。
     グルニア本土決戦の際に開放され、グルニア軍の最高司令官として、マルス王子らと敵対。


     ─────────敵刃にかかり、海に投げ出され戦死。


 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧    ………………潮時か。
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::            /∧:::::l|     l  ヽ    ∧



 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               ─────こうして、カミュ将軍の戦いは、終わった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3348名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:23:03 ID:DWkry00e
どこぞの槍神器使いみたいな末路w


3349名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:24:22 ID:RkEfpcTD
逆に言えばシーダがここまで後の悪評を免れない策でしか仕留められなかったとも言える


3350名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:25:11 ID:+tzy8Yre
(なんだろう、何もかも面倒になったから、鯛焼き君のように海に飛び込んで逃げ出したようにしか見えない)


3351楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:26:40 ID:YvSrb+iv


         . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: :ヽ
        . : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
        . : : : : :/ ',.:./ ',: : : : : : : : : : :.::./.i: : : : : :ハ
        .: : : ::/: : : V-=ヽ::=: : : : : : :.:/ !:λ: : : :,、
        .: : : /: : : /    ∨: : : : l: : :レ.゛ ̄∨: : .: ::
        : : : : / -/ =====≧ヾlヘ: ::l: : /≦==-\: : : ト 、
       .: : : ::/./三三三三三   ヾi ::/三三三 { ;ヽl: リ
       i: /.〉                     i ノ: : :i
      ,:/廴                     }: : : /
        l: :/` - ヽ                     ,: : : /      ニーナ様、すみません。 最後の最後まで、
      l/ l: : : :l: :ヽ          ⊂⊃     /: : : /
        lヘ: : ト .: : :> -        , <: : ∧::ソ        手をつくしたのですが、彼は海へと……()
           ヽ:l /////弋 ゙ `.-, <
          ///////////////ヽ;;へ
         〃///////l///////////l//ヽ



                         __
                    ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
                ./:::.....      .......::::::\
            /::::::.....        ......::::::::::\
             ./:::....... / / /       l |l .::ヽ
           |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
             .|::::.... i /       | |   |  ...:::::|
           |::::...| |       l |   l  .....:::::|
           |::. . |    ..:::::..      !   .......::::l|       いえ マルス、シーダ。
             .|:.  |   :::::::::::..        ......::::リノ
             ||   |  ::::::::::::::..       l   |i        あなたたちにも 苦しい思いをさせてしまいました。
            i |  !  ::::::::::::::::::        |   | i
            .i | .     ::::::::::::::::    l  |   |. i          ……ごめんなさい
            .i |.     ::::::::::::     |  :|   | i
           .i .|      :::::::::::      |  :|   |. i
           i  |      :::::::      |  |   |  i
          .i  |  l     ::::         |  |   .|.  i
         i   |.       ::       |  :|   :|  i
            |       :      │   |   |.  i
          ./:::|.     l     |   │  |   :|::\ i
          .! ::|      |     |    |  :::|    |::::::l. i

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

カミュは無抵抗のまま、シーダ王子の派遣した闇討ち部隊の手にかかり、致命傷を受けて、海へとその身を投げ落としたのだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3352名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:27:53 ID:tHMwgQfb
国外へ放流!


3353名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:29:08 ID:RkEfpcTD
よく刃が通ったな


3354名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:29:42 ID:xGzsH66i
あ、これ生き残ってバレンシア行ったのか


3557楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:25:00 ID:YvSrb+iv



                                        ___ ニ=-
                                     //
                                       / /
                                    { /r、___
                               __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
                               イ               |
                           /                 |
                            \                 ゝ
                             \                !
                              ゝ               |
                              /_                !
                               ,イ}               |、
                              ヽ斗              i| \
                                i               i!  ヽ __ノ}
                                {                     .イ
                                 ',                \‐彡
                                 从                ヽ
                                //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                                 ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

             カミュ【クラス:パラディン】(黒騎士)【グラディウス】
             レベル500
             力500 魔力500 技500 速さ500 幸運00 守備500 魔防500 移動10

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          だがしかし、彼の秘めた強大な力は、致命傷程度ではその命を奪うに足りなかった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3359楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:35:54 ID:YvSrb+iv




                                          '

      , ....‐=‐ ,_ -‐- _
-‐ ''´ ̄ :::::::::::   :::::::::::__)〉
 ::::::::::: ヽ、_:: __ ノ二 ̄  /⌒y-r、      :.:.:.:.:
  :::::::::::::::::::::::.   ,/⌒ト-=/ :: /: /: }:.:.:.:.:.:.:
_、  :::::::  -=,,__/ ::: /ー' ::::::/:::/:/    :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.\ ::::::::::: :::` :: / ::_彡-‐'^⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.: `''ー──---'´ ̄:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:   :.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:

             ジーク【クラス:パラディン】(黒騎士)【素手】
             レベル50
             力50 魔力50 技50 速さ50 幸運00 守備50 魔防50 移動10

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  その力の多くを失い、どんぶらこっこ~と流れ着いたのが……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3360名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:36:35 ID:KMloh1sC
なんというかファイナルファイトのコーディーの奇行がかわいく見えるレベルだなw


3361名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:37:11 ID:RkEfpcTD
この辺もランスと一緒なのかな>サボったりして経験値を取得しないとレベルが下がる


3362名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:38:13 ID:F9hFn0hG
充分つえーよww


3363楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:38:18 ID:YvSrb+iv


        -=ニ.¨¨¨゙ ヽ 〃/ ∠,. --、
           ,ゝ、  `′       `ー、
          ノ               ‘,
      _ _ /        ,、      、  ヾ=-'   _,
     `ー- ァ="    ト、  〃ハ \     \_二ニイ
       /       i .ト、∨,'/'∧ i、ヽ     ゙。
        イ       l :|壬三ニ≧ソ¨`ヾ.  、 ヾ=-'
     /  /     人:!         )'`ーヾ.\
    /,   .,′  /  ヽ        ´     \ミニ=-
ー=ニ.イ   ,'   i ,′             、     \
     !   {   .|.{      ,  /        i     `ヽ
    ノ   .} ハ ハl   ,'  ./  .,′      }    、  ゚ 、
   〃   ノ' ヘ:{ ヽ. ,′ ,′ {      i  ハ    ゙、 ヾ .
  ノイ  ´   {ヽ  ,'   {  / !      ,ム=}=リ-i、   ゚, i、゙,
/´ .{ i     !  ,゚ _ ,ィ=/=!‐-  , イ .,'__ハト. !   i  :!ヾi
    ヾj! ,   ∧ ,ィ"  ハ!_ !_ ,ィ 〃 ノノィチらミlハ  :} l  ; リ
    } ,{ ,'  ∨, l   { ,ィテ芸ミ/ !' /´ (__¨リ ″リ ノ;j! /j! ′
   // l ハ   ∨,! i、!《 {__¨リ′ノ´    `¨´ ゙ ' }'Ⅵ/i !
.  /´  ゚.! ,} ,、 }∧ヾ 、ヾ、"`¨´             ノイ/ノ'/
. /    乂〃 //∧ヾ.ミ、ヽ          ,{     _ノ , 〃
      , / //∧ヾ/ヽニ、        _  _ィニ二.イ/、       あ…………
   __ .イ  /// ∨'´¨,イ/ヽ.      ー’´  /イ///,'ヽ
       ∠'//   .//〉、//>    ´   ヘ////////゚,
          `′  ////! \////> - イ7   ∨///////}
            //////{   ヽ〃//CV/O、  ハ///////,i
        .<//////∧ `ー - 二 ̄ ̄ ´  / V//////|
      ////////////∧      ` ー  _ノ  \////∧

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               MURABITOが蔓延る修羅の地、バレンシア大陸であった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3364名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:39:10 ID:PisdsKok
この弱体化したステータスでも修羅の国で無双できるw


3365楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:41:15 ID:YvSrb+iv


                              _
                   、___ . -=ニ二   `    ___ノ
                      >―=彡        ⌒  、
                       /      /:::\/ヽ       \
                   / _ >' ゚´  ̄  ̄  ̄ ` く       \
                  彡/              \    、⌒ヽ
                 / /:/     /            ゚。   ‘,
                   7゙ /:/   /  /        }      .∨  ‘,
                  /  i   /  /        /        V ヽ⌒\
                   /.  │ / /:|:│      /  :}      .|  \
               | :,゙   |  l /_⊥:|: i    /__ /| j      i_ |く ̄`
               |/|.  |  |: | │:|   ;'| /`| :∧: |   | } {⌒
                | i  | j八| 大:| :| / |:孑 l:/ |    | 八
                | i :八 |ィ笊弐ミ_人/ j/笊弐=ミj/   /ィ、 ヽ
                 人  :从弋c:ソ      弋c.:ソ 》  :/ | 丶 }
                    \:ム       ,          / /|イ ∧ .i`
                      ∧            厶イ:.八i. \l
                         \ , ゚)(>     .イ/ :|/  `
                         / ん./)   イ| `          ……え? 記憶がないの? ふーん。
                          / ///厶ニニ⊥-――-、
                    / ̄ ̄ ̄,′ /∠/)  ____ ヽ      じゃあ、ジークって呼ぶわ。 私の事、守ってよ。
                    }=‐-___i       / ̄ー=三三三三ミ、
               /三三三三|    /-__     ̄ー=三三!
               /-=ニ三三三.|________,′三三≧-_    ̄`\
             /ー-_、   ̄‐==|;;;;;;;;;;;;;|三三三三三三三ニ=-ヽ
            /=‐__>、_   |;;;;;;;;;;;;;|=三三三三三三三三三ミ、
            .i/ ̄       ̄ー|;;;;;;;;;;;;;;i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }

                   【リゲル帝国の聖女:ティータ】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                   この時、幸いな事に【彼は自らの記憶を失っていた。】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3366楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:47:12 ID:YvSrb+iv



 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧      なぁ、ティータ。 何だか知らないが、
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧     私の成長が、全然止まらないんだが。
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::         U  /∧:::::l|     l  ヽ    ∧



                  ,イ_, -===ー-z
                    /::´:::::::::::::::::::::::::::ニ=ー
                  トv:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミヽ
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             〈::::::::::::::::::::ィ 0)::: |:::::::ヘ ハ
                ヾ:::::::::::::::::::::::::::: |ヘ::ト、ソ
                ヽ:::::::::::::::::::::::/ `|        うーむ、お主中々やるの。
                ヽ::::::::::::::::/:::: _ト===ュ
                     -‐.ヽ、-─'''¨¨´  -ー=弋
               く   ..::\    彡三三彡ー‐一、
               <「 \.::::::::::::::}       ,ァ彡`> ⌒ヾ、
         /´     { __ノ:::::::ィ<      // //      \            /  /             从        \
          イ       |. /::::::::::|       |イ//       -─=ニユ          ./    i   |::::  ヽ         ゝ,
         {   /   |/:::::::::::::|       |イ/           \        ′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ
         ム.  /   リ:::::::::::::::|       Vミヘ        ‐===ーz    | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::
          く  /   ト、:::::::::::::|          {彡ミヘニニニニヽ            | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ:::::::
        〉 ./   ./ヾfyz==|        ∨彡彡彡シヘ 辷ー==-        |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!
          //    /:::::ffヾ}:::::|          ∨彡'弋辷三三ニヘ          .l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\
       ≠ (十) /:::::::||::::||:::::|   ( 十 )  ∨     `ヾミミ∧ニニニ        7∨      ,:       f^1 /l/./ノ::::::::::::::: ハ::::ノ
       |       /:::::::::||::::||::::::\        /         Y彡彡ミ         ハ .        ,  j l .j l l rイ:::::::::::::::::::::  な~に言ってるの。
       |__ ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::\   ./           {彡'¨¨¨            ゝ   `   ´___ノ .ノ'´/.ノ.イハi!:::::::::::::: /
           |:::::::::::::::::::::::::::ィ≦≧x\/             //            _,,. -‐---. /    ,  /ノ| ヾ.::::::::::::ハ   うちにもそういうの。
           |:::::::::::::::::::::/ , -─-、 \            /:::/              / ニ二二ニ /     __ イニ=-∨ゝ::
           |:::::::::::::::/ Zチ--==ー-/      zチ>'¨´            /三三三三 ナメx r<''"´_,,. -‐''"´ヽ   ゴロゴロ居るわよ。
           |:::::::::(((ヘミ辷三三三辷{/ .`Y¨¨フ∨/¨                /_,,. -‐''"´  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;^'':三三三三ニゝ
            j:::::::::::::::ヾ ヽ::::::::::::::::::ノ:::::)   |  | | |           >     /        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三三三三三ヾ   ……え?>ジーク
            |:::::::::::::::::} i }:::::::::::::/:::::::/}彡' l 人 ヾ 、   >''¨´   ../   _,,. -‐''"´三.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l三三_,,. -‐''"´}
           |::::::::::::::::|.il |::::::::::::::::::::::::::::|ヽ、  ヾ ヽ、>'''¨´       / _,,. -‐''"´三三三三.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-‐''"´_,,. -‐''"
             j:::::::{{i:::::ヾヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 >''¨          { 二二二二二===-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-‐''"´三ニ==-}

             MURABITO【クラス:村人】(一般兵)【銀の剣】
             レベル01
             力38 魔力00 技40 速さ40 幸運25 守備40 魔防08 移動05

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                    そして、幸いな事に、この地は修羅で溢れかえっていた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3367名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:49:40 ID:fX1wrIGV
ジーク主役でするために、この面白時空はまるまるパラレルにしよう(提案)
こっちはユベル主役で政治ゲームでいいけど、こっちのほうもおもしろそう


3368楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:50:49 ID:YvSrb+iv


                        /ヘ⌒{// /イ´   ―-}
                       /7 /ヽイ/ /´    ―=-ミヽ
                     イ-‐-=ミ、( 〉ノ_ソ∠"勹ミ \ ヾ`ヽヽ、
                   _ , -‐"´ハ ハ マィ――-ミ、_、`ヾ‐-、ゝ\` ̄
             _,,. -‐''"´    /            \    \  ヘ
              ̄ ̄/   /     / l  ヘ    \    \ ヘ
               /  /     //  l    ヘ \       ヘ ハ
             /   /     / /   l     ヘ  \ ハ   ヽヽ ヽ
            /    /    /      l     ヘ   \  ゝ、ハ ', ハ
            /   /   / /l   /l  l   l    \   \ i   ハ V}
           l   /   / /=-l -/-- 、   l-- =z__i\   ヘ マ∧ } }',
            l   /   / /i   l /  l    ノヘ    ヘ`\  ヘ マ∧,ヽ i}
           l / メ   /  l    i/_  l l   / ヘ   lヘ  ヘ`\ ヘ マ∧ヾリ
           / i // l  彡イ=テ==ミ i /l  /    ヽ l ヽ  ヘ   ヘ  マス/\
            ヽ{/l  l  i  弋`込ゞ゚ィ リ  l :/  ィx=xヽl___ヽ  k   ヘ  Y/\リ`
              l  ヘ k  ヽ       l/   弋;辷入メ リ\ i   ヘ辷マ/ヽ
              l   -ヘ  ヽ ::::::::         ` ゚ ^ネ` i  \   l  ヾ//ヽ、
              l    l lli\ ヽ     '   :::::::::::::::   /   l    l  リ \//\
              l   iヘ l  ヽ              //i  l  /l  i  ハ   ∨//≧
              l/l  l ヽlヘ    `   -      /イ/ /l / l  i  ソ ハ
           ----- ヽ l-----\     ̄       / // l / l 从ゞr=イ人     心配いらないわ、だって、貴方は……
          /\ 三三ヽl三三 l \      _  イ _________ l/  l /从{ヽ イヽく\
         / 三 \ 三三三三 / l      -=  !-z 三三三三 \/  }ヽ  \、 ヾ}
        / 三三三 \三三三l::::::> x__  _,,. -‐''l::::l 三三 z二二二
        三三三三三 \ 三ニl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,. -''"´三三三三
        三三三三三三  へ :::::::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´ 三三三三三三三
        三三三三三三三三三へ 二二 三三三三三三三三三三三

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         そんな感じで修羅共からは「ちょっと俺たちよりも強い凄い奴」程度の認識で、受け入れられた。

         その後、彼は聖女と恋仲になり、バレンシア大陸を揺るがす別の戦いに巻き込まれるのだが……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3369名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:52:08 ID:KMloh1sC
と、いう夢を見たのさ(棒)


3370名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:52:39 ID:tIbIXm0c
そういや、こちらではグルニア時代と違って理想の君主が二人もいるわけか。


3371名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:52:59 ID:RkEfpcTD
何もかも失ってようやくささやかな幸運が手に入ったか。
なおこの後(目を覆う)


3372名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:53:48 ID:dRnTQYyk
こっちの未来が幸せすぎる件


3373楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:54:07 ID:YvSrb+iv



            |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              |i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////    .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|
           |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//     |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|
           |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|
              |:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
            ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i
               ` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
             |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
               |i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
               |i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i
            |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i    …………では、ハーディン公と。
           |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
              |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
             |i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';: /;:;:;:;:;:;:i;:;:::|  .ii
          |i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;: /:|;:;:;::|  .ii
            ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
              /   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           カミュが死んだと思っていたニーナは、ハーディン公を婿として受け入れ……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3374楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:55:38 ID:YvSrb+iv


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.
.               /ヘ⌒{// /イ´   ―-}
             /7 /ヽイ/ /´    ―=-ミヽ
.            イ-‐-=ミ、( 〉ノ_ソ∠"勹ミ \ ヾ`ヽヽ、
.          _ , -‐"´ハ ハ マィ――-ミ、_、`ヾ‐-、ゝ\` ̄
.    _,,. -‐''"´    /            \    \  ヘ
.     ̄ ̄/   /     / l  ヘ    \    \ ヘ
     /  /     //  l    ヘ \       ヘ ハ
    /   ./     / /   l     ヘ  \ ハ   ヽヽ ヽ
.   /    /    /      l     ヘ   \  ゝ、ハ ', ハ
  /    /   / /l  /  l  l   l    \   \ i   ハ V}
.  l   /   / /  l-/   .|、   l ,.ィ≠=ミi\   ヘ マ∧ } }',
  l   /   / /i   l/二二 l    ノ" .frハ  》ヘ\ ヘ マ∧,ヽ i}
.  l / メ   /  l   / frハ ヾ.l  /   .乂ツ / /  |  i|     \ \
.  / i // l  彡イ《  乂ツ   l: :/    ー= ./ /  i|  リ     ハ≧=-
 /ヽ{/l  l  i  弋` ヾ _ ノ .|i/       '''' /イ}   リ /  \    \
      .l  ヘ k  ヽ\ \ ,,,,    ,            ハ/ / |i \   ハ
     l   -ヘ  ヽ .}‐一      __    u /} //     i!   ハ   |
      l    l lli\ ヽト、:ヽ        `    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!    ………………私、思うんだけど。
      l   iヘ l  ヽリ  >     __,.ィ --――-、 .l / }  ./ i|  /
     l/l  l  ./ ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ   | イ |//
.      ヽ l  }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、  //  /
.       ヽl ./三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
          /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.      /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
     i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }





               ./     .:/  .:::} : ..:}   \:ヽ::\:::::::::\:::::::\
            〃    .::/  .:::;イ .::! .:::!     }::::ヽ.:::ヽ::::: :: i:::::::ヘ
             /..:/ .:/  :,'::. .::::/│:::| ::::|     |:::::::', .:::l:::::V ::|:::::::::ヘ
            ./:::/  .::!  .:l::. :::/  |:::::|::::リ ――j‐:::ハ¬:::::::Y:: i:::::::::::::|
            ./:::,'  :::| .:::|l .:!:/:_/:::/!::,'  ァ-z=≠く |::::j::|:::::}!:::l:::::::::::::|
            / .:::|  .:::| .::斗::七-‐// j:/   汀!l{:::::::ハ㍉:l::|::::::{::::|:::::::::::ハ
          .l|::::::|  .:::|.::::: |Ⅵzf斥  /     V廴_ノij }::!l|::::::|::::|:::::::::::l|
          }!:::::| | :::l::::::::| ,イ!{::::::ハ       ゞ-=≠ Ⅵ:|::::::i::::}:::::::::::::i
          八 :::l:ハ ::',::::: |{代廴.ノij                l|::::∧::::::::::::::::|
            .ヘ:::l ::\::ヽ::::\ ゞ'"¨    ::}           ハ/ .::ヾ:::::::::::,'
             .ヘ:', :::::`ト::::\:ニ=-               /`| ::: :::\:::::;   ………………はい、私も思います。
             \ \| :::ヾ、_:>      -‥        イ:::::| ::: ::::::::l:::::::ゝ
                \|_ ::| ::::::\           _∠⊥; 」 ::: ::::::::|::::::: i
                  l ..::| :::::::::::|>   __, -==≦-=: : : :|::::|:: ::::::l:|::::::::l
                  |..::,' .::::::::: |⌒\/ ̄; : : : : : : : : : : :│::|:: ::: ::l:|:::::::l
                  |::/ :::::::::::| : :厂: : : : : : : : : -――: :│::|:: ::::::八::::::|
                  |  ;:::::::::::|: : |: : : : : : : / : : : : : : : : |::::|:: :::::l::::::\
                  |:! .:::::::::::::ノ: : l:: : : : : : : /: : : : : : : : :|::::|:: ::::::::::::::::::\
                 ¦:::::::::::: /.: : :|: : : : : / : : : : : : : : : : |::::|::. ::::::::::::::::::::::\

.


3375楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:56:55 ID:YvSrb+iv




        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',              「「>>1の本編で、この時空にならなくて、良かったんじゃない?」」
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \       …………せやね。
   {/|  |/ |        u.  !  \|'\      \
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄

.


3376名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:57:15 ID:+tzy8Yre
カミュお前関わった女ことごとく惚れさせて不幸にするさげちんじゃね?


3377名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:57:44 ID:RkEfpcTD
楓さんの体力と精神力を生贄にして少しでも多くの登場人物を救おうと言うダイス神の男気。


3378名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:57:53 ID:fX1wrIGV
えっ、こっちのほうがよくね?
カミュが両方責任取ればよかっただけやろ!


3379名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:57:59 ID:yT+x+ZF3
けものさんのAAが似合い過ぎてて草不可避


3380名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:58:43 ID:IFPLoSy9
hahahaha


3381名無しさん@狐板2016/07/07(木) 01:58:44 ID:+tzy8Yre
せやな
現状ですら、ツッコミどころ満載なのに
実際にこのルート行ったら、と想像するだに恐ろしい


3382楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 01:59:39 ID:YvSrb+iv


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|U  -ァ      ……雑談所の方にも、書いたけどさ。
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V         君の記述って、かなり多めなんだけど、それのせいで、
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ     キャラがブレッブレなのよね()
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{

                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \                 ゝ
        \                !         ゲフッ……まぁ、うん。
         ゝ               |
         /_             U  !         こうして、改めて各種資料を集めてみたら。
          ,イ}               |、
         ヽ斗              i| \        とんでもなく、酷いことになったなこれ()
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3383名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:00:15 ID:F9hFn0hG
控えめに言ってカミュへのヘイト感マッハになるだろうな
屑過ぎて


3384名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:00:22 ID:dRnTQYyk
すまない、この先の展開知らないと記憶失う前にたらした女と記憶失ったあとに垂らした女両方俺の女だ!
ってやれば自分の異常さも気にならない分はるかにましだと思うんだ、本当にすまない


3385名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:00:58 ID:RkEfpcTD
これ資料の一部を後世で捏造された偽の歴史とかにしないとキャラに一貫性保たせられないだろwww


3386楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:02:42 ID:YvSrb+iv


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
.          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
.        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!        書きながら思った、これをそのままやったらアカンと。
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi



               /::::::::::::::::::::::::::::::: ト、::ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::/::::::::::::::::: /::: ∧:! ヾ:::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::i:::::::::::::::: / ::::::| |::!   \::\::::::::: !::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::|:::::::::::::: ':::::::::::| j_| .. -─十::|:` 、 :| ::: ::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::
              |:∧::::| ::::::|:::::::::√i::l _ __  |::::|::::::| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i:::::::::::
              |:| |:::| ::::::|:::::::ハ j/ィ≡tiミ |::,イ!:::i| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::i::::::::::
              |:| |:人 ::::|::::: |:::::/  l   | i/ |:::::i| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::
              |:| i::::| \l:::::::|:::::i   、 ノ /  |:::从 :::::::| ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i::::::::
                ヾ.、 ヾ:\ \乂:,    ´,,,,   |/;;/:! : :::|:: ::::::::::|::::::::::::::::::::::::i:::::::
               \ ーゝ ゞ:/\ ´       ;/ ;|::::::::|:: ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::
                      く           /;;;;;| ::/ :::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i::::     まぁ、シーダ王子が、資料を捏造していた
                            \  __      ;;;;;|:::/ :: ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::i::::
                             \      ,;;; j/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::i:::      ということにして、ある程度まずそうな所を
                              >,. ─…;イ  ::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::::i::
                        /√      |  :::::::::::::::::∧::::::::::::::l::::::::::::i:::      削り取りましょう……
                       / /        イ  :::::::::::::::::|  ゝ:::::::::l::::::::::::i:::
                      /:::::::/    〆   | :::::::::::::::::::::| ::::::::\::::l::::::::::::i:::
                        / ::::ノ   /  ィ:::::: | :::::::::::::::::::::| ::::::::::::::\::::::::::::i

.


3387名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:03:32 ID:+tzy8Yre
都合が悪い事大体シーダのせいにしておけば片付くと思ってないかw


3388名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:04:16 ID:tHMwgQfb
全部?


3389名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:04:49 ID:5hyunr9w
むしろカミュを神聖視されないためにほぼ偽造とか? いやそれはないか


3390名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:05:12 ID:RkEfpcTD
ついでにニーナやNTR皇帝の記述も一部シーダが捏造したことに(ry
まじめな話周囲全てが非協力的な状態で一定の改革に成功とかお前の政治力いくつやねんと突っ込みたい。


3391名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:06:12 ID:MYZZwhgq
拙い部分はわかるがどう捏造できるんだろう……


3392名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:06:43 ID:fX1wrIGV
知ってたけど、楓さんは記憶を失おうが、知らなかろうが、その間に起こった女性への不幸に対処できなかった男性に厳しすぎるw
責任とる取らないは知らないとどうしようもないと思うけど、これでカミュ記憶取り戻してもがニーナに責任とらない?そらまぁあれだよね!



3393楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:07:00 ID:YvSrb+iv


                        ヽヘ      \
                            \\,     ヽ
              |              V∧     Vヽ,
         /   │       !          V|ヾ      ゝ
             !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
         | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
         ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
       ∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,    ....まずさ、ヘイトが恐ろしい勢いで溜まった、王を置いて
           ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/
         ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V        辺境の地を守備した件、これは王様の命令だった
       、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/
       _ \. L/ /!::::::| ' ̄|(● )「 〉 | :::|/// .:(             .ことにしても、良いんじゃない?
       i ノ`'´  ∧ ヽ::|       ´ l ::::| / :.:ゝ\
       二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
        || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ



   .|/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ....|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ...|.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////    .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|
  ...|:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//     |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|
  ...|:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|
  ....|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
   .ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i
   ..` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
    .|i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
   ....|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
   ..|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i     別にここで、ヘイトを稼ぐことも、ありませんしね。
   .|i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
  ...|i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii     国境警備任務にして、開いてる時間で土と戯れていた
  ..|i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
  |i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';: /;:;:;:;:;:;:i;:;:::|  .ii    ことにすれば、結果としては変わりませんし。
.. .|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;: /:|;:;:;::|  .ii
   .ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
  ../   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .

.


3394名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:07:48 ID:RkEfpcTD
でも仮にも名門を実質的な左遷に出来るってそれはそれでツッコミが……


3395名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:07:59 ID:KMloh1sC
生き残った勝者のみが歴史を紡げるのだ…


3396名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:08:36 ID:IFPLoSy9
王権に近い貴族を恐れたかなw?


3397名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:09:18 ID:+tzy8Yre
>>3396
当時はただの将来有望な近衛兵だったから
実戦経験積ませようとしたんじゃね?


3398名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:09:30 ID:MYZZwhgq
当時のカミュは普通の武官って感じならそれが自然かなぁ
その場合、もう少し愚王がカミュに軟化しても良さそうだけど


3399楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:10:03 ID:YvSrb+iv


                    _,.  -----  .,_
                  . :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.、
                  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  〃:.:.:.:.:. //:.:.:./イ:./" ``V:.:|:.:.:.:.:.:.:i
                 i:.:.:.:. |/十/// ─-、∨!:.:.:.:.i:.:|
                 |:.:|:.:小              ハ:.:.:.:.|:.:|
                N|从! ●      ●  リ:.:.:.:.|:.:|            >>3394
            i ⌒ヽく!ハ! :::::::        ::::::: /:.:.:.:.:!:.:!          .各地をまわり武者修行することって
            ゝ   /:::::八   、__,、__,    /:.:.:.:.:/:.:.:,
               ヽ./::::::::::::::ヽ、        _ ,イ:.:.:.:.:/.:.:.:.:.,            騎士は割りとある話ですから、平気でしょう。
                  ヽ、::::::::::::::::ヽ≧=≦.:/:.:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.,
                 /:.:.:.`:.。゚::::::::く: : : : : У:.:./ヾ ::∨:.:.:.:.:.:.,         史実でも、わりかしある話ですよ?
             /:.:.:.:.:.:.:{:::::::::::::::ヽ_∧//У::::::::: l:::::∨:.:.:.:.:.:.,
               /:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:::::::::::::::i  {{/:::::::::::::丿::::: ∨.:.:.:.:.:.:.,
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j` :::::::::::|´`从::::::::::::´マヘ/∨:.:.:.:.:.:.:.,
            ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ : ::::::::::::|__乂::::::::::::::У   V:.:.:.:.:.:.:.:,
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:::::::::::::: j::::::::::::|____人 __ノ:.:.:.:.:.:.:.:.l
           |.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:i` ̄ ̄´:::::::::::::::::::::i|::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:j

.


3400名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:10:27 ID:P3hV9DVo
それはそれで王家の血筋を左遷する謎の采配にw


3401名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:10:40 ID:RkEfpcTD
へえ、そうなんだ。こういうエリートって中央に居たがるもんだと思ってた。


3402名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:11:23 ID:yT+x+ZF3
武官か文官にもよるし、カミュが後者なわけがないしな


3403名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:12:30 ID:dRnTQYyk
そりゃまあ普通のエリートならね
カミュはあかんくなる前は別に地方で箔付けしてもおかしくないレベルで、あかんくなってからはできるだけ自分を律してるし


3404名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:13:08 ID:+tzy8Yre
元々尚武の傾向が強い国だし
中央でぬくぬくしてるより、辺境で戦うことを優先してもおかしくないのよね


3405楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:14:22 ID:YvSrb+iv


                  `ー--≧   V レ´{
                  _,フ'         __`ヽ.
             -‐   ≦==、、-、     \`ヽ
          /             `ヽ、 }     `フ
         /                 ヽ|     `ヽ
    ∠ニ´_/            ヽ    |  }人 {ヽ. \ヾ
         /      /!     ト | ヽ  .|  ミ  ノ ヽ._
        |      / | |    | | | ヽ |  | ヽ }   {´ ̄
         }|     / __| ||  ヽ、|__リ__ ヽ!  |V-/,イ 人
       リ| |  _/  リ | | / y    リ| i´[]´ /.ノ
        | 、 | |jィ=≠ァ! //   ィ≠=ァ ! ´|/| | |/
        ヽ 、| | 弋付ソ|/"  弋イタ  | |ノ/             .年頃になれば、他家に何年か預けて、
         \v||                  ! !/
           |ヽ    ヽ       /| ト,             実務を経験させて、鍛え上げていくんですよね。
       __  |ヽ             イ、/  | }_......,,__
      /  `ーヽ ヽ、_ .  ‐ ‐   / .ノ/  ./ /   ヽ      .というか、そうしないと世間知らずのボンボンになるから。
     |  ̄\   ヽ ヽ \ ー ‐ ´ / i   / /        ヽ
     |    ヽ  ヽ  \ \__/  | /   }         {
      |/     \j |  |;;} /;;;;;ヽ  /!/  /       }
     /     {  | | ./;;;{人;;;;;;;∧/;;;/リ  |         |



                      -‐======‐-
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/〉:::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::::::::::::::;. ┐ :/:::厶∧:::::::::::::::.
             i::::::::::::::::::::::::::/  }:/:::/^  |::: ::::::::::|i
          i|::::::::::::::{|:::::/   //:::/     |:/:::::::::::|i
          i|i:::::::::::::{|: / n  :/::://  n / |::/: :::|i
          i|i:::::::::::::{|/.  |i|   /    |i|′:/::::|:::リ
         /i|i:i|:::::{{    |i|   .′   |i| /hi::|:/
           ./ i|i:i|,::::{{    U       .U   |i::|i
        / i|i:i|i\{:\ ' ' '        ' ' ' |i::|i:,
          ,   i|i::::i|i::::::::〔              八|i :,       中央の役職って、中々あかないんですよ。
      //.  i|i::::::i|i::::::::込、  / ̄ ̄)   イ::::::|i :,
     .//.   i|i:::::::::i|i::::::::|i  ≧=元元=≦::::::::|i::::::|i  :,       定年制度があるわけでもないので。
      .//   i|i:::::::::::i|i:::::::|i.\ x淼x./ 〈::::::::::::::i|i:::::|i  :,
     //    i|i::::::::::::::i|i::::::|i.....个i仝i个....∨ :::::::::i|i::::|i   :,      まぁこうやって、たらい回しにされて、現場を学ぶんです。
   ./    i|i::::::::::::::::i|i:::::|i............∀.....`、..∨ ::::::::i|i:::|i    :,
  /      i|i::::::::::::::::/|i:::::|i..........................}....∨::::::::i|i::|i   :,

.


3406名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:15:49 ID:RkEfpcTD
魔法だ神様だもいいけどこういう血に足のついた世界観を肉付けしてくのも読んでて楽しいな。


3407名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:16:07 ID:fX1wrIGV
トップオブトップはまぁずっと中央いるけど、たいていは地方のトップも経験して中央に戻ってくるからね
これは現代日本の司法、行政ですら変わらんし、王族の地を引いてても一貴族のカミュならわりと普通だと思う


3408楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:18:48 ID:YvSrb+iv


             _ _
          .。 '"::::::::::::::: ̄¨ `' 、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       .ィ:::::::::::::,::::ヘ::::::::::::::::、:::::ヽ、:::::\
      /:::::::::::::::/::::iリ `<:::::::::゙ヘャ、ハ ヽ,ヘ                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     /:::::::::i:::::::i:::::l .ィ'¨ ̄  ̄ ̄ .ィュ,∨::::i!                       | ……というかこれ、こういうことじゃない?.
.      !::::!:::::ヘ:::::l!::::i "  .>ャ,   丶.リヘ::::リ                        ヽ__________________乂_
     l::::i:::::::::::ヽ人:l   〈 Vij',      l  ∨
     Ⅵヘ::::::::::::::ヽヘ  ` 一'     ′  l
      \ ,:::::::::::::::i         ___  l
       'y:::::::i≧ュ'  u      (   ソ   !,         えーとごめん、カミュ。 君に相応しい役職と思っていたんだけど、
       リ:::::::ハ └,        ` ´  /::>
         i:::::::::::::`'ー一'ヘ, _     . 。ィヘノ          今、みんなピリピリしてて……
       l j:::::::::::::ヽ:::::::::ヘ  ̄ ̄ フ   ヘr=ニ二三三ユ,
       ∨`<,_r-ュ>'’ 入 .r'’     丿 /     ヘ
             ヘ  〈 / iハ  /  /       ',      【宮廷は権力争いの巣になっていたから、逃がした】
          r=ニ二7イ>ヘ_ノ 'y、/   .イ        i
         /1   ′〉 「    /´  / i!  .ィ     リ
         ハム,    / i!   /   .イ .j /     ノ
           { i|!   '   !  ,    ノ /       i
       r一ゞヘ    i  ;  i   /  i         l
        j   iヘ   i   i  i  /  ソ           i
      /    iハ  リ   i   l ,/  /            リ

.


3409名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:19:07 ID:+tzy8Yre
各方面とのコネが作れて、実務も学べて、とメリット多いからねえ


3410名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:19:49 ID:RkEfpcTD
ああちょっとやらせてみたらルイレベルですら適正ないとわかったからふさわしい場所に送ったと。


3411名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:20:36 ID:xGzsH66i
まあ、ここにいても正直カミュは何も出来ないしな


3412名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:20:55 ID:IFPLoSy9
おおー


3413名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:21:38 ID:MYZZwhgq
あ、こう考えると
愚王、カミュの事身内としてみてるから「殺せない」のかな?


3414名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:21:56 ID:+tzy8Yre
>>3410
期待の新人だけど、ポストをすぐ作ることもできないから
ポストできるまで辺境で実務を学びながら待っててね

って感じじゃね?


3415楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:22:07 ID:YvSrb+iv


               ,.ィ_:.:´ ̄.:.:`.:ヽ
             /:./.:.:.:.´.:.:.: z´.:.:.ヽ
           _/ :/://.:.:/.::ハ:i.:.:.:.ハ
      ,..--‐ '´ / .:./.;.:.://.:/.:;/ ノヘ.i.:.:.:.l
   /       ノ .:.:イ :i 〈,rやj斗''' /ヽ、j:l.:.:.|
  /    /.:.:.:/ :.| .:i .:|《r゚ノ / ィx、 刈.:/|
.  i   //:/ .:./| :.ヽゞ`゙  ,  ぴ》,イ/.:/:/
  \ /://:;ィ :.:彡.: .:| : :.:|\ ヮ __`゙彡::/.:/ ;ヘ
   /: {.:レ' .:///:. .:小:.:.:.ヽ∧入//.:/.:/.:/  ',      中央で、名門貴族のボンボンが、誰を押しのけて役職につくか。
   い} .:/;r//:.:.:/:.| 〔 `ヽ!ミ8彡 从!.:/.:リ   |
     {:i {;' //|:.:./::.∧ \、\b_| |:.:./.:.|′  |      その辺の調整ができなかったから、実戦を学ばせるために、
.      リ:ノ j/ :l:.:.i:.:.|:.:.| λ\《_ハヲ ̄V     j
.          i:.:ハ:.:|:.:.:| ヘ 〉~†~ロ~†~〉,,.、 /       辺境の地に、武者修行させた。
            リ ヾ从/__ ヘ_〉______〉゙^)゙__。
             ノ ハ ハ 八 ヽ ヽ乙ミく
            `⌒Y⌒'ーy'⌒'f⌒~゙, レ⌒゚
                   ' ,:::::::::',  ' ::::::::',
                 ' ,::::::',    ' ;::::',
                      ' ;::::y.    ヽ_〉
                  ヽ_ノ



                        /イ
                 -──  / ̄  \ _ ,ノ
           >─'´         \      \ー'
          /              \     !
        /                  ∨    \
.      /        \ \     |       |
.        ′  |      イ⌒>、\ ヽ  }     |
        |   i|.人  /Ⅴi. | / ,. =、, \}⌒ハ     人
        |  八イ「`」、 ∨   弋歹八彡 ノ   |.  !
      八  ∨ヾ="       ::::::: l .!     ヽ !       うん、これなら無理も無いんじゃない?
         ヽ  人           |/       |  ̄
              ハ::::   -‐'    イ仄㌃ 丶 /ノ         元々、質実剛健の国だし、そういう選択肢は有りでしょう。
           / ̄ ̄ ー- _ _イ// -― ¬、
        ,!=‐-__      ̄ー=ニ三三三゙、
         /三三三三三≧=-_     ̄ー=三、
       / ̄ー=三三三三三三三≧‐-___ `ヽ
.     /==ー-_  ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
    { /´ ̄ ―‐- _   ̄ ̄ー======‐ ヽ

.


3416名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:23:26 ID:+tzy8Yre
そしたらゴジラになって帰ってきたと


3417名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:23:53 ID:dRnTQYyk
贔屓目でみるなら若い頃から知ってるから殺したくない
厳しい目でみるなら殺そうとしたらどうなるなわからないからそんな命令は下せない
まぁどっちもありそう。人の感情なんて様々だし、王としてもカミュ死ね、は不安要素デカイ


3418名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:24:07 ID:RkEfpcTD
となるとこれカミュが非権力志向なのは知ってるのかな?
名門相手だし、ある程度面談しててもおかしくないが……


3419楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:24:44 ID:YvSrb+iv


               /  /             从        \
              /    i   |::::  ヽ         ゝ,
              .′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ
               | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::
               | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ:::::::
     __          |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!
   t-ヽ \       l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\
    xヽヽ\\  .f 1    7∨      ,:      f^1 /l/./ノ::::::::::::::: ハ::::ノ
   ヽ\.\\_\l l      ハ         , .j l .j l l rイ:::::::::::::::::::::    >>3414
    ヘ ___ノ  l  l       ゝ   `   ´___ノ .ノ'´/.ノ.イハi!:::::::::::::: /    まぁ、そういうことよね。
     ゝ .    ノ       _,,. -‐---./    ,  /ノ| ヾ.::::::::::::ハ
      ‰,_    l _,,.     / ニ二二ニ /     __ イニ=-∨ゝ::      とりあえず、ここはそれでクリアするとして。
       _ノ. -‐';;;;;;;;;;ゝ   /三三三三 ナメx r<''"´_,,. -‐''"´ヽ
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /_,,. -‐''"´  .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;^'':三三三三ニゝ
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l         .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三三三三三ヾ
      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ _,,. -‐''"´三.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l三三_,,. -‐''"´}
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ'" 三三三三l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-‐''"´_,,. -‐''"
        };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}二二===-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-‐''"´三ニ==-}



                            _____,
                        ,..:::::::::::::::::::::::::...、
                       /:::::::::::::kx:::\:::::::::.
                      :::::::://'^i::|、 ‘,:::::::::::::.  っ
                      ′::/j:レ.丿: \|:i:::|i::::::i|  っ
                       |::::i{!r恣 / 芯N:::|i::::::i|
                    ‘,㏍Vン   Vンc/川:::i|               そこで、自身が異質であることを知り、
                    Ⅵ|i '' r‐ヘ ''' アリ:::i|\
              _      公i .└'^’,.xく\::::::‘, \___/       自らを「理想の騎士」たらんとした。
                 ⌒\______ノ:::((-‐.「仄_]リ.......`、:::::::、
                {√〕...>..j」..}.i|__..../....../}i.‘,::::\               ここは、動かす必要はありませんよね。
                   ^¨´ ̄  |::i..........√〕/..ム...‘,::::::::.
                       |人... o.^¨o.〈........ ‘,::::::}i
                       |::::::Y...........___〉...___,ノ: ハ/
                      \(」i7:i:iア:i:i:i:i:i:i:i:i:{/′
                            /{xくi:厶iヘJし'’
                             V//(///く
                              V/ 「 ̄}jノ
                               V/|
                           ___}/|__ _
                            ̄ ̄ ̄ ̄

.


3420名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:25:18 ID:fX1wrIGV
前提条件としてカミュって政治がひどいしね!
よく今の地位にあるなと逆に驚くレベル


3421名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:26:35 ID:SfdZdiyF
優秀な兵ではあっても指揮官でも政治家でもないからな…


3422名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:27:01 ID:tHMwgQfb
どっかの姫の好感度的に家で付き合いあったりしてね


3423名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:27:47 ID:dRnTQYyk
本来なら戦術レベル以上の意味をもたせちゃいけない類の人種なんだよなぁ


3424名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:28:21 ID:8ONcNNlP
原作がどんだけ足りないか分かるなww


3425楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:28:49 ID:YvSrb+iv


                      _
             .。o≦ ̄ ̄:::::::::: ̄ ̄`ヽ、 ̄\
         //::/:::::::::/::::|:::|、:ハ:::V∧\::::ヽ
           .ムイ:::::/::/:::::::/:::|:/:/ ゙゙゙Y:::|::::ム:::}:::::::,
          .ノ {:://::/:: /|:/リ:/   |ハ:|、:::::}::|:::::::′
            .ハハ{/|: ||||      |||| },ノ:::|ヽ::::::,
          |:::|:|   ||||      |||| |:::::: |ノ:::::::,
         ,:::::|::、'''"      __    '''"|:::::: |:::i:::::::,     ……それで、此処から先は、如何します?
           .,::::: |::::`/)ー ‐z┬┬yz‐‐:i|:::::: |:: i:::::::,
           .:::::: |::: (  ) /ノLV_| /`ヽ|:::::: |::::|:::::::,     帰ってきたら、モンスターになってたってことにすれば、
           ::::::: |::: 厂Vγ (水)  Y  i|::::::/ : |::::::::,
          .,':::::::::\〈_〉ゝ   个 .イ  {\/:::::::|:::::::::.,    大体、お笑いFEって本編に、繋がりますが。
         ./::::::::::::::::::\_ノ 〉゚ ゚ |  .|  }:::::|::::::: |:::::::::::.,



                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \                 ゝ         うむ、まぁ実はそこだけいじれば、大抵の理屈にはなる。
        \                !
         ゝ               |           なるが……一応、ゆかり聖杯の私が可哀想なので、
         /_                !
          ,イ}               |、          ちょっとだけ、フォローしようと思う。
         ヽ斗              i| \
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3426名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:28:58 ID:KMloh1sC
>>3421
優秀な選手が優秀なコーチになれる訳ではないからねえ


3427名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:31:18 ID:xGzsH66i
あれ?指揮官としてはカミュってどうなんだっけ?


3428名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:32:58 ID:+tzy8Yre
>>3427
優秀なはず
政治が苦手なだけで


3429楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:33:01 ID:YvSrb+iv


         /   /  /
        ./ .//   /             .仆
        / / ,′  }         \  /|
       ー ´  |  /|      .ハ ルi Χ |
           .,!  / |.       l V  V  \|
          ノ.! ハ l       | xぁ壬ミヽ  X        }
          ´ !´ ハ.      ド;Vイ ̄`ヾヽ. ` 、 ,    .ハ
           i!   ;|. `     .| V パCxz::ヾ\ y'!    ./{ .X´
           /   ;|       .|  か::ゞツ::::::バ  i!,从 /   ̄ヽ、
         /    |      1、 .!  ゞ.__>'    ´  .)     ,,x示
       `ー――´  ∧     |.!ヽ|  ー-‐              ,か
             1  ヘ    |l.                    L_x
              !  .ハ    .|::'.                    た_
              !人 }从  |::丶           ,         ゞ≠      ……というと?
             ´  V|  .).从:::::::|\         __ --――――                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             / ̄ ̄ ̄ ̄`¬ー----_―  ̄ ̄________                     | ドルーア帝国内の          .
             _}-_______     ̄ー=三三三三三三三三三                | 人間vsマムクートの主導権争い...
           /ー-_、  ̄‐=三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=                   ヽ______________乂_
         /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三三三三三

.


3430名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:33:58 ID:RkEfpcTD
ん?えーと、アカネイア制圧後の内ゲバって事?


3431名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:35:20 ID:SfdZdiyF
>>3427
ああ、俺が言ってる指揮官って言うのは前線でどう兵を動かすかとかの前線指揮官の能力じゃなくて、
ジョルジュとかがやってるみたいに大局見てどう動くか考える将官の能力の事ね


3432楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:36:05 ID:YvSrb+iv


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \         我等人間たちは、アカネイア王国が、心底嫌いだが、
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |        U  !  \|'\      \       同時にアカネイア王国の豊かな国土を、可能な限り、
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',     傷跡を残さず、残しておきたかった。
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄



                 -‐……‐-ミ   っ っ
            /::::::::::::::::::::::::::、:::::::\  っ っ
            ./::::::/:::::::::::::::::::i:|:Vi:::::`ヽ  っ っ
              ,'::::::'::::::::::::/:/::::/ハ!"゙|:i::l::::::,
          i::::::i:::::::::i/l/|//   jハハ::i::|
          |::::::lヘ:::::N ○     ○ jハノ        そ、そういえばカミュは、【それを理由に】
          |::::::::::lヽ:ixwx   ,  xwノ:|         私に熱烈な、アプローチをかけていましたね!!
          |::::::::::l:::::l≧=‐- -‐=≦l::::|                                            アッハイ>カミュ
          |::::::::::l:::::|´:.:.:{ `V }:.ヽ|::::|

.


3433名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:36:48 ID:xGzsH66i
>>3431
指揮官ってよりも将軍ってことね。


3434名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:39:12 ID:fX1wrIGV
……カミュはもうニーナに責任取ったほうがよかったんじゃ(ry
まぁ国土とるのに国を焦土にしたら意味ないしね!そんなのよほど恨みがあって、メリット度外視できる場合くらいや


3435名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:39:52 ID:KMloh1sC
たしかにカミュは下士官としては優秀なんだろうけど将官の器ではないよねw


3436楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:40:21 ID:YvSrb+iv


          .f^Y^!
   f^Yl     \/      .fY´)                                            \`ヾ:.:.:.:. .:.:  .:レ'´/
    \|               |/                                           _,. -=≒‐:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙̄≧
          -‐……‐-ミ                                           x≦_:.:.: ,.  ´ ̄` . ´ ̄ ̄`丶、:.そ
     /::::::::::::::::::::::::::、:::::::\                                       ≪_:.:.:/: : :.:     :. :.       \:.≧x、
.     /::::::/:::::::::::::::::::i:|:Vi:::::`ヽ                                   ,x≦:./:.: : : :.: .: : :  :. :.:.  :.    ヽ:て¨`
.    ,'::::::'::::::::::::/:/::::/ハ!"゙|:i::l::::::,                                   ̄`7:.: : : :.: .: : .:  : :.:.  .: :.:   ハ:.:.:.\
   i::::::i:::::::::i/l/|//   jハハ::i::|                                        ,':.: : : .:.: :.: : .:  .:.: .:.: .: .: .:.:. :. Ⅵ´ ̄´
   |::::::lヘ:::::N. i⌒! _ i⌒! jハノ                                    i:.: : :  :.: :.: : : :.: :.:.:. .:.: .: .: .:.:.: \:\
   |::::::::::lヽ:ixwx  (_ソ xwノ:|                                        l :l|.:.: .:.:.:ト、:.ト、:.:.:j:.:.:.:.: /!:.:ハ:.: ハ.: :.:.:トミ≧
   |::::::::::l:::::l≧=‐-  -‐=''´       うふふふふ……                      |.:j|:.:.:.:ト、|  =ヘ{:::::::::::=ナ左、   |.: :.: |
   |::::::::::l:::::|〈:.:.:.ヽ`V                                         Ⅵk:.: :!.ァ  o ヽ:::::::::´ o ∨/|:. .イ:.j
   |::::::::::レヘ!::l\:.:.:\:                                             リハ:.:圦   .彡:::::::::::ミ、  /メ j:./ Ⅳ
   }从ハ从从i}_:.:\:.:.:. ̄i^ヽ::>>3203                                      八\{.三´::::::::::::::::::::::: ̄彡'/ィ ノ
        //:.7:.7`:r─'¨                                           ヽハ       '   、    /ィヘ
                        ___ ニ=-                 ……ジーク、ちょっと?.   /:.\   ー、―‐ノ    イハ:.kヘ
                     //                                      厶ィ:.:/ミix.   ̄   ィ:.:.:.Vハ! `
                 / /                                         ムハV:.:マ=≧=≦=7:.:.:.:.:.Vハ
                    { /r、___                                        ハV:.:x仆ミ//彡仆x :.:.:/Vハ
               __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i                                  /x<///>介<////>xVハ
            .イ               |                                 ,x<//////〃./ハVハ.V///////>x,
           /                 |                                 //////////{じ//}.じ.}//////////ハ
         .\    U            ゝ
             \                !
              ゝ               |    誤解だ、誤解なんだよ、ティータ(震え声
              /_          U     !
               ,イ}               |、         でもまぁ、わかるだろう?
              ヽ斗              i| \
                i               i!  ヽ __ノ}    【豊かな国土を摂取して、そこから収益を上げること】
                {                     .イ
                 ',                \‐彡      【それが、我等人間側の思惑になるって】
                 从                ヽ
                //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                 ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3437名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:40:27 ID:RkEfpcTD
ゲームでのドルーア勝利後の領土分け合いって実質グルニアの一人勝ち状態だったっけ?


3438名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:41:00 ID:dRnTQYyk
流浪の騎士やってた方がみな幸せだったんじゃね?ってあたりマジランスロット


3439名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:44:07 ID:MYZZwhgq
利益になるなら弱った乙女の心を嬲ってもいいと……(ネタw)
良い騎士道ですなぁww(カミュいじめw)


3440楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:45:00 ID:YvSrb+iv
.>>3437
.そうだよー
                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i          ……それで、大功を挙げて
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム           暫定司令官になった私であるが、
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }      ..残念ながら、政治には疎い……
          / /~ヽ|           U |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ      なので、国民に人気のあるニーナ王女に、
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧         協力を求め、共同での統治体制に入った。
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |



                       ,,ィ''" ̄ツ≡=、,
                        ',ヽゞ、:.:/,ィッー
                    ,,。≧、,,,ィ',ィ'´≧ッ、、,
                  / ,ィ'.,ィッ、ヽ,ィ',ィ'ム  .\\
                 ,イ/  ./シ'´´   ',`ヾ,   ヽ ',
                /:.:/  /  .,'    ', .', ', .', .',,
               /:.:./  i   i{   |i  ', ', ',  i:., ヽ,
              /:.:.:.:i   i从 iマ .i{:.:.从 i},:.:i} .', i:.`ヽ,ヽ,
          .、  ,イ:.:.:.ノ .:. .}i=i.i:.:i .マ:i、, {''ゞ从人  i i:.:.  \""
           `""",ノ i{.i .',.|´__ヾゝ´ヾ ゝ    |  i .{:.:.ゝ、 ヽ,
            .,,ィ''´_i .i  {"ム弐ヽ   "ゞ壬}i"i  ', .', ヽ、,`ヽ,ヽ
          /ッイ´ ノi i`、 'ヽ匁;;ノ    ヽマ沙ノ ./ ',  ', マ ヽ、i,
          {´{ -ーイ/.i, ヽ `iヽ    i,    -=イノ∧..',  i .|.',ノイ}
              ノイ ∧ ヽ}i,          ./|:.:.:.i ', i{ .| .', .イ    な~にぬるいこと、言ってんの? アルテミスのこと、忘れた?
             /  /イ} .ヽ  }.\   ´`   イ;;/:.:.:.i:. .∨ .| .}
             {  {  'i  .', i:.:i;;;;≧ッ。。≦;;;;;イ  ∥ i:.マ|/      今のうちに、殺しましょう。 んで、アカネイアは更地決定。
             ヽ,〉  .',:.:.i シ };;;;;;;|::::::::::::::|/  シ  i:.:.ヽ,
             ,ィ{{;}ヽ,:.:.ノ /≧イ::::::::::/{  ,ィ彡イノ/}:.:.: ヽ,
            ,イ 〉〈_ゞ,,,ィ''´;;;;;;;;マ、:::::::::::::',',,'イ´,ィ''´/;;マッ:..、 ヽ,
            / /'´彡〈、, `ヽ;;;;;;;;マ、iー'''""{ニ}""''''i;;;;;;;;/ .|:. {ヽ, .',   【それに対し、マムクート側は『アカネイアを焦土にすることを願っていた』】
           /.,イ,イマ''´} ..', .ヾッ;;;;;;;;;;;マi|イ"/ {ヾッvイ;;;;/|.....|', .', `i、,i
          .i,',}イ  ,`'{ :.i.i≦;;;;;;;;;;;;;;;;マi|i}'´i .,'}イ;;;;;;;;;イ .| .|:.', .', }:.:}i
      、   _,,ィ' ._,ィッイ  ./.i}_>ー====マi i ,','─<─‐┘ |  ', 〉´,','.ヽ
      ゝ=彳,,ィ'´i;;∥i  イ   .ゝ。,。ィーi壬}ヽ,、i、、,,,,/   } ..|i、ーイ"ヽ,
       .,イッ´,'i∧:{i| ',:.:{:|      ,,ィ'´:ゞイ:.:.}ゝi=、    i{  .|:i.',  ',ヽ:.',
       { .i:.:i i.i ヽ,| ゝ'"´   ,イ:.:.:.:.:.:/ {:.:.'´:.ヽ,    i{  |.} .',:.:.} i:.i
       .{i{ ', ヽ',ヽ、|  :::}i   ム:.:.:.:.:./  マ:.:.:.:.:.:ム   i{   | .}:.:,' i/
       .',',ゝ‐ゝ。ヽ}   :::}i   ム:.:.:.:.ノ    ゝ、:.:.:.:}  .i{::  .| ノノ イ{
       ヾ、,__   i{:  :::::::}i  ムゞ´       .`'ヾ i{:::::  | イ

.


3441名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:46:29 ID:tHMwgQfb
マムクートが正論だわなw


3442名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:47:47 ID:MYZZwhgq
どう考えても相容れないなら更地が安定(しかもその土地の人間根切り)だねぇ


3443楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:48:11 ID:YvSrb+iv


                _. . -―':≦: : : : : ::-=`ー.、
              /: -: : : : : : : : : : : /:  ̄: : : :ミ: ≧=ー
              /:イ: : : : ⌒: : : : /: :/: : : :_: : : : : : : : : :\
              ':': : : :/: : : : : :.:_/: :/:ハ:': : :\: : : : ::>:、: \
.             /,: : : :./: : : : : /:.:.:/: :}!:'ハ: :.V: : : : ヽ: : : : : : :\:.\
           /: : : ./: :/: : :/: : /: :/|/:.:.!: : :V: : : : : : : : : : : : : ::... 、:.、
          ,: : : :./:.,:.:: : :/: : /: !:.::i!:〃|: :!: ハ: : : |: : : : : : : : : : : ::. ー‐
             j: : :..,: :イ: : :.,: : : : : :./  `¨|: :!: : :i: :.:.|: : : .V: :v: : : :!: ::.
          ,: :/ : : : : :.i: : :|: : :/    . |::ハ:.:.ト : :|: : : :.:V: :v: : :.i: :.:
       ___ : 彡: : : :.__:!: |: : :|: : i__    レ  i: :! |!:.!: :!: : :.i: :.:i: : N: : i
        7:.:.:: ̄:./.:ハ|:.:|: : :|:.|.:|_..二≧メ、  |::|. |: |ヾ从: :!:.:.:|: :.| V:.:|
          i从∠:.:.{ {v:|:.:|: : :|:.|:.| 〈.  示沁ヽ!:|...|: |  ,,斗|: : |: :.| i: :!
          V: : ∧ |:.:|: :.:i!从!  ヽ ゞ=' ヾ !ゝ.リ|!,ィ丐示:.:.:|: :.|、 レ
            ∨: :.入.|:.:|: : |              iゞ彡'.ハ: i|: :.!ヾ:、
.r≦三三≧..、 _ィzzY: : :/从:!: :.|             !   从:.||:.:.|
≧<ニニニニ:\ 寸\/   |: :.|.                 .〉 ..ハハ||:.:,
ニニニ≧寸ニニ》. 寸=\  |:.:.|       ..- ....、   '  .: :/  }レ′    そうだそうだー!! ニーナ王女を差し出せー!!
ニニニニニⅦニ/ V. 寸ニ:Y !:.:| ヽ     {::::::::::::ヽ. ア イ:.:./
≪ニニニニⅦ{'  i.   }ニニ!.ヾ:|   \  `   ー ' / ..|:./          カミュは謀反を、企んでるぞー!!
.   `寸ニニニⅥ }. |  |ニニ|       へ      イ.   レ
    寸ニニ=Y V!  ,仁=j     / 寸=≧≦}ニ!             (そして、アカネイアは、俺たちで分割統治をっ!!)
      寸ニニ| 込,:仁=シ{    i   Yニニ:Vニ:/≧-.、
        寸ニ| , ≪三Y \     ノ .Ⅶ:/ニ∧ニY:ム


              【そして同時に、カミュに失脚を、考えているグルニア領主たちも大勢いた。】


.


3444名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:48:35 ID:NCUaBEMI
いや、殺すのはともかく焦土はダメだろ?
利益出さなきゃ戦争した意味が無い


3445名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:50:56 ID:RkEfpcTD
>>3444
ドルーアにそんな概念があると思うか?あんな国とすら呼べない集団に。


3446名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:51:29 ID:5hyunr9w
>>3444
戦争ではない、復讐劇である
利得損益ではない、感情問題である


3447名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:52:06 ID:yT+x+ZF3
敵をぶち殺すとかメッチャ利益じゃんやったぁ! こうですねわかります


3448楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:52:56 ID:YvSrb+iv


                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \                 ゝ
        \                !         それで、政争に疎い私は、ゴテゴテにまわり、
         ゝ               |
         /_                !         2年間頑張ったが、追いつめられた。
          ,イ}               |、
         ヽ斗              i| \       この時点で、私は【カミュ=ニーナ暫定政権】として一括りとして見られており。
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ    【ニーナを引き渡さないといけない時点で、私の立場は詰んでいた】と、いえよう。
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3449名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:53:40 ID:dunoOClN
こっちの歴史でも採算のとれない戦争なんていくらでもあるしな


3450名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:53:49 ID:tHMwgQfb
戦争の意味がアカネイア潰すためだったら将来も考えて焦土安定だろう
思惑がすれ違った結果反撃で見事に負けたが


3451名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:55:30 ID:NCUaBEMI
>>3445
あいつら国じゃないもん、国家間の常識の欄外だ。
単なる報復の延長で、自分達の復讐心満たせりゃそれで良いんだし。
けど、大枚叩いて遠征した人間の国家は違う。
利益出して最低でも元以上は取らなきゃいけない。
だから利害が対立する。


3452名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:56:16 ID:MYZZwhgq
ああ、これ完全にカミュ、裏切り者扱いだろうなぁ


3453楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:57:00 ID:YvSrb+iv


                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i
   /三二ニニir‐--------/                 \       私は、私なりに頑張って、グルニアの益になるように、
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |      ニーナを生かしていたんだ……事実、私とニーナが
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |      統治を行っている間、アカネイアは平穏であり、
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\     そこから、多額の収益を、上げることができていた。
         ',         \  |       、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄



                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }     それを私は、グルニア本土へと送り、
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ     グルニアは一時的に、多くの利益を得ることが出来た。
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧        ───考えが、なかったわけでは、なかったんだ。
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |

.


3454名無しさん@狐板2016/07/07(木) 02:58:19 ID:RkEfpcTD
こうなるとますます持ってマケドニア不憫だな。収入殆ど得られずに地方でゲリラ戦に苦しめられるとか……


3455楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 02:59:10 ID:YvSrb+iv


    /: : :,イ: : : : : :/: : : : {: : : : : : :|: : ∧: : ∧: :}: : : : i : :
  /: ://: :/: : : /: : : : : :/: : /:.: : :.|: /i:i:i}:/:i:i:}: :!: : : : : : :
. /:イ/: /: : :./: : : /: : : /: {: : /: : : : ハ:}`ヾ/ ""!:,' : : : }: ヽ
    /:./:.: : /, : : /: :.//:/l : {i: ハ: / }|      !': : : : :|: : :\
. -/7: : //: : /: :.ムz≠彡': :从{ .仁≧i.、 __,/: : : : : !: :ヾ
   /: / :/: : /{/,ィ竓斥ミ、乂   ,ィ彡芋斥ト、.': /:/: : :i :{ : :\
.  // /{: : :ハ `   ()jc)_, ヽ  、 、__ ()zc) ,》:/:/ : : : !ヽ、:
 /' /イ: /|: :/: : } `¨二彡 .::ノ  `ー==  ̄"7:/:/ : : /:/ }:\
.    /:/;;;;!/{: : : !   ̄    《        ̄ ./イ:/}: : /:/ 〉.ノ: }  ←こいつら
   {/};;;;;/;;l : : ハ         ` 、     ,ィ ノ' !:./:/ ./:/
 /./. `¨¨´|: }: :∧   r 、_____  ..イ}   /:/:/‐': /           .事実、私が失脚してからは、アカネイアの土地は、
´         乂!/: {丶   ∨ー―――‐彡'  /:/i/: /}/
_.          ∨:i  \ ヽ二二二二./ /:/ / _               グルニア領主たちによって、切り分けられ。
_>-、.       __Ⅵ-、  \   ‐―    /;;乂f: ̄:/   ̄  \
. /: : :.\__ / }リ: :}`ー-:ヽ、 __ /;;;;;  /} : : {  ___   \   ..【全て、その収益は領主のもとに搾り取られることとなる】。
/: : : /: : : : :{  }: : /: : : : :}、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'' / :!: : :.! `ー― "
: : : /: : : : : : :i  i: /: : : : : :ハヽ  /     ./ :|: : : !
: : /: : : :r‐'¨¨! {:{ : : : : __}  {    /  :ノ: : :.|
: :.{: : :./    〉'⌒ヽ./ー― 、 `   , -- / ̄ ̄: `ー:、__
: :.i: :./  r―": : : : : :}ミ===fニニニミ===彡': : : : : : : :_;_: :ヽ: : :
: : ! :{  / r‐、´ ̄ ̄}:!.    |} {i  }|   /:/ ̄ ̄ ̄r‐、}: : : : : :

.


3456名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:00:27 ID:MYZZwhgq
カミュに、知略があって外交できれば問題はなかったんだろうなぁ


3457名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:00:38 ID:tHMwgQfb
そーいや、この占領政策誰の指示なんかね、愚王様?


3458名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:01:31 ID:RkEfpcTD
現地住民の協力が得られなかったのかMAP上に出てくる敵も正規兵が中心なんだよな


3459名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:01:58 ID:NCUaBEMI
ガーネフ辺りかな?
愚王がはいはい言った可能性は高いけど


3460楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:04:58 ID:YvSrb+iv


                    _ 。 -‐ ‐ュ,
                ,.。 '":::::::::::::::::::::::::::::`丶
             .イ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ,:::::::::::\
            .ィ:::::::::::::::‐- 。.ヽ,::::::::::::::',::::::::::::::ヘ
          /:::::::i:::::::ヽ,_:::::::::::'ーx、:::::::::i::::::::::::::::::ム
       ,'イ:::::ソ\:::::ヘ ア>=ャ, ヘ:::::リ::::::::::::::::::::ハ
       }:::::::リ  `'<ヘ仏ハラ′ `ヘ::::::::::::::::::::::::i!
       V ム'¨>、   ヾ ソ     Ⅵ.ィ:`Ⅵ::::リ
          ヽハ代リ            〉ヘ.i ヘ l            >>3457
          `i  ヽ 、         .イ ソ:::::::::::`ヽ,            .えーと、うん、うまくやれっ!!(命令
           i     __         l{`´::::::::::::::::::::::l
           ' .  ゙   `      .ィ {:::::::::::::::::::::::::::i
            /ヽ.      . '" イア ノヘ. ヘ ノ`
             ∨i:::ヽ. _  .イ .ィ´  ヘノ >'ー‐──一ュ、       『ビフォー』
             ∨ヽ,ィ¨  〉 jハ    /   >'´  ̄  ̄`丶,
               ハ />' ヽ.  /   /          ム


                                  |       |
                                  |       |
                                \|       |/
                                  \   /
                                    \/

                .。= 二  ̄ 二ニュ,
                .。 '’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              .ィ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
           j::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            }::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                   王様、カミュのやつ、私腹を肥やしてると>反カミュ派
          Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             Yヘiy::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ                  豊かな土地ですからな、血迷ったのでしょう>反カミュ派
           i ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            y':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム    謀反を企んでおります、ニーナ王女を匿っているのがその証拠です>反カミュ派
           ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
          j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ     ……カミュに伝えよ、ニーナ王女を差し出せと。
              `'<,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:iノ
              ヽ人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ {       ←疑心暗鬼モード
               />‐=>ヘヘハ><∨  `
             _,.。=ニ¨             ℡ュ,         『アフター』
           .ィ’                    丶,
         , 'i                          iム
      / l                          i ム
     r'’ i!                           i  ,

.


3461名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:05:49 ID:KMloh1sC
大本を辿れば搾取する側とされる側が変わっただけなんだよなあw


3462名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:06:18 ID:NCUaBEMI
うまく説明できる政治力がないときついな…


3463名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:06:29 ID:RkEfpcTD
割とよくある光景である>中央と遠方の占領司令官との不和


3464名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:07:01 ID:tHMwgQfb
証拠が正論すぎて酷いw


3465名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:08:36 ID:MYZZwhgq
初期:信頼
後:説明不足、外交不能による、信頼失墜……


3558楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:25:29 ID:YvSrb+iv


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ        .……前にも言った通り、この時点で
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \     .【カミュ=ニーナ暫定政権】は、分離不能状態だった。
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |       u.   !  \|'\      \.  【私は、ニーナ王女の協力がないと、アカネイアの統治が、出来なかったからだ】
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄


                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i       だから、何度も翻意するように、促し、
   /三二ニニir‐--------/                 \        手紙を送り、時には出向いて、王を説得することすら行った。
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |     ..今こうして、王家の蔵に財宝が入るようにしています。
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |      .マムクートや、反対派の意見に耳をかさず、
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i      私を信じて欲しいと、慣れない口上でな。
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\
         ',         \  |  u.    、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄

.


3467名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:09:48 ID:609WWRtI
スゴイ、愚王様と反カミュ派の方が圧倒的に正しい気もするぞ!?
つーかさっさと暗殺でもなんでもしてメディウスとドルーア滅ぼせよ!!


3468名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:11:44 ID:tHMwgQfb
利用してるソレの危険性を理解してないまま説得できるわけないわな


3469名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:11:46 ID:MYZZwhgq
あ、できる事とできない事わかってるようでこの騎士わかってなかったのね


3470名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:13:34 ID:NCUaBEMI
まあ、王女残すとドルーアの怒りがこっちに向かう可能性もあるから劇薬の類いだよな


3471名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:13:35 ID:KMloh1sC
カミュ自身の政務能力では早い段階で内政官確保と内外へのパイプ構築が出来なかった時点で
破たんは目に見えていたようなもんだしなあ


3472楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:14:07 ID:YvSrb+iv


                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |                ……暫定政権は、うまく行っていたのだ。
       \                 ゝ
        \                !            .このまま行けば、アカネイアに傾いていた不均衡な
         ゝ               |
         /_                !             .経済状態を解消し、グルニア王家や民に、
          ,イ}               |、
         ヽ斗              i| \          失われた富を、穏やかに取り戻せると……
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´



                  __    _
                   ̄ヽ、`Y´/ _`-―-、
                 / ̄ヾ、 } レ ___\
               /, ィニニ大 ヾ‐-、    ヾ`
               ,イ ´          ヽ\   \
             /             、 }ヽ `ト、ヽ
         /   ,       :ト        i ヽ} `ヽ`
         ,'  f: :i    :| ヽ :|、   |   ヽ :}
         .i   l  :ト     |  | | ヽ   |    } ヽ
         .| i、 {  :| \  :|  !/  ヽ |   :/ト_ヽ
         .| ハ ヽ |.┃ \|  ┃  }ハ  l/ \ `
         .レ  ヽ : :ト┃       ┃   } :| )イ、 \      ま、他所から見たら、アカネイアにおもねって、
               \{         " イ  ト {   ̄
              ,.-‐l .iヽ _  -  . イ.ー} ノ‐-、         グルニアを捨てたように、見えるムーブメントだね。
             .}=- !ノ_    ¬‐-=ニ三|/三三i
             /三三三三≧=-_    ̄ー=三゙、                         グフッ!?>カミュ
          /_ ̄ー=三三三三三三≧=-___ヽ
        ./==` 、  ̄ーニ三三三三三三三三ミ、
          {/ ̄ ̄ ̄ `ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ヽ

.


3473名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:14:38 ID:609WWRtI
金の問題じゃねーだろwww
お前とニーナとアカネイアが結合してる状態そのものが問題だろwww


3474名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:15:11 ID:RkEfpcTD
結局そこに帰るのか>自分の行動が人にどう思われ、どう影響されるのかを全くわかってない


3475名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:16:15 ID:MYZZwhgq
黒騎士は人の心がわからないw


3476名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:16:21 ID:tHMwgQfb
素直に王女渡すから丸投げ出来る内政官下さいって言えばいいと思う


3477楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:17:17 ID:YvSrb+iv


.      /   |              |\/.  ∨|!  /  ヾ   丶、 \
       〃   .l  {   l\「\ト、|\l、|  \ィ 川  |   ||     ヽ ̄
      ′   ハ l  |  弋"丁   ィ     ハ /⌒ヽ .|     | }
       | |   / 乂  l   r‐ 彡'´   /  ∨ /⌒ ∨      ト、!
       | |   |/  \l     ̄              )   ハ       }
      {|  l  r,彡'/ヽ         u          /:::|     /
.      ',ト、 ハ     ヽ               _ ノ|::::|  /  {
.       ヽ\ ヽ                      爪 |:::|::::|  / 人 |  >>3473
              ヽ     、ノ⌒′          / ! .|:::|::::l /|/   `. .政治23のジークが、そんな大局観持ってるわけ無いでしょ?
.           `                |  |:::l;ノ /
               丶                ノイ .!:::! /        .ない知恵絞って現地の王族の遺児に協力してもらって、
                     、              | .{:::|i/
                    ` r┬.彳         l_厶 ′        .不正義の是正と、グルニアを豊かにしようとない知恵絞った結果がこれ。
                  ∨  !人∧∧人∧|
                       |::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        / - ― … ...- `  - … ‐- 、
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  _ ..' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::ヽ

.


3478名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:17:24 ID:609WWRtI
圧倒的な力を持つ英雄と、正当なる王権の継承者と、それを慕う人々・・・
どうみてもアンリとアルテミスの再来ですwww
間違いなく禍根になりますよwww


3479名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:18:35 ID:dunoOClN
もう謀反はするけど金は勝手に送りつけるロールしかないなw


3480名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:19:40 ID:5hyunr9w
どこかのスレで見た政治はマキャベリストな黒と情を知る白の二色で運営しないといけないを思い出す
白と白で描かれた政治模様はかえって汚されやすいという印象


3481名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:20:05 ID:xGzsH66i
これはそういうのが分からんなりに必死でグルニアのこと考えてやった
ということか


3482名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:21:10 ID:609WWRtI
謀反したほうが王様の精神安定には良かっただろこれwww
その上でドルーアとガーネフを消し飛ばして禍根を絶っておけば良かったやんwww


3483楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:21:34 ID:YvSrb+iv


                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |                >>3476
       \                 ゝ              .だから、【カミュ=ニーナ暫定政権が動き出した以上】
        \                !
         ゝ               |              .【引き渡した時点で、アカネイアの民が、撃発し】
         /_                !
          ,イ}               |、             【終わってしまうんだって……】
         ヽ斗              i| \
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´



      /           /
      .′          /  /                   ム 弋
      .′:/         / ./                  、 /.ム  \
      l .,イ        .イ ./ .|       .、.   \      .V .ム 、__ニ-
      |/|       ./ | ./  |        \.   \     .∀.ノ| .|
      l  |    r 、 ./ヽ}./  |   i      .ト、    \     V ,|  |
         l    j ' .{  }'    |   |      .ィf´\.   }    V.,  .|
        .l   .i  .i i 〈 、   l   .|    ー´ i x===x、.  }    .|´ ル
        ト  l   { |l .i `ー 从 |     if弋__ノV}  !   ハ/  ノ
        | i  .l    リ  辷ミx/  )' ノ`  |.゙ 弋三ノ | /i   /| .' イ
        レヘ : |', .} /  ヽ__,/ .i! /  ノ ,'       .リ.从 リ    |    ……最初から、引き渡してれば? そうね。 でもそれってさ。
           ヽ| ヽ /`ヽ     .L/  ,´ル'       / )ノ 从 .l
          /从\          /           , f´\从i  `ノ     「理想の騎士」が、やることじゃ、ないよね……
       _/三三L ヽ         |     u. /::l .=;|ー'、
      》三三三三=ヽ          j ‐ ‐   ´  ,ノ .=/三三'__      シヌト、ワカッテテ、ヒキワタストカ
     ./\三三三三三\        |ー-- ´ __/ =/三三《三\

.


3484名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:22:56 ID:tHMwgQfb
コレ、本国の方キレたマムクートが襲撃してね?


3485名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:23:09 ID:609WWRtI
>>3483
じゃあそもそもアカネイアの占領指揮官とか引き受けるなよ。


3486名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:23:11 ID:RkEfpcTD
お前の中の「理想の騎士」って主君や国家に逆らってでも人道や天道を貫くことなんかい……


3487名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:24:12 ID:KMloh1sC
自分には無理ならできる人間に丸投げ自体は正しいが人選を間違えた上
修正不能なレベルで自分まで組み込まれて居たことに気が付くのが遅すぎたな


3488名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:25:44 ID:5hyunr9w
なんだか「最初っから詰んでるのにあとから超人入れて何とかしようとしたから悪化した」って感じがする


3489名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:26:13 ID:MYZZwhgq
この場合、ニーナ王女はどうやったってドルーア王国等と交渉できないから
カミュ「説明すれば私でもどうにもでなる」って思ってたんだろうなぁ


3490楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:26:44 ID:YvSrb+iv


               __    _
                ̄ヽ、`Y´/ _`-―-、
              / ̄ヾ、 } レ ___\
            /, ィニニ大 ヾ‐-、    ヾ`
            ,イ ´          ヽ\   \
          /             、 }ヽ `ト、ヽ
         ./   ,       :ト        i ヽ} `ヽ`
      ..,'  f: :i    :| ヽ :|、   |   ヽ :}
      .i   l  :ト     |  | | ヽ   |    } ヽ       .>>3484
      .| i、 {  :| \  :|  !/  ヽ |   :/ト_ヽ      まだ、オルレアンとかが、残ってる。
      .| ハ ヽ |.┃ \|  ┃  }ハ  l/ \ `      .&アリティアを荒らすのに忙しい。
      .レ  ヽ : :ト┃       ┃   } :| )イ、 \
            \{         " イ  ト {   ̄     ..それで、2年頑張った結果、追い詰められたジークは、
              | .iヽ、___-_ ,、イ/ } ハ/
              !ノ ヽ|/ }ハ∧寸 } /|/           失脚するとわかった時点で、姫を逃がそうとした……
                     /     } ´
                  |    |
                  |    |



                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \                 ゝ
        \                !        責任を取り、縛に就く。 代わりに、姫は何とか逃がす。、
         ゝ               |
         /_                !        苦悩に引き裂かれた私は、両方に良い顔をした。
          ,イ}               |、
         ヽ斗              i| \      まぁそういうことで、良いのではないか?
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3491名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:27:20 ID:tHMwgQfb
愚王様がコレ信頼してたら、アカネイアの謀略食らって首切られてそう


3492名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:28:50 ID:609WWRtI
>>3490
それで結局両方とも破滅させたと。


3493楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:29:33 ID:YvSrb+iv


                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i
   /三二ニニir‐--------/                 \
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-     .……腕力だけあっても。
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!       .政治力がないと、こうなるんだぞっていう。
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i        そういう人物であることは、曲げられないかな。
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\
         ',         \  |       、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄



                         /⌒
                     ((____⌒\ノ__
                (_____) \/ ̄\ < ̄`
               ⌒ヽ ___ ⌒ヾ:..:/¨\       。
                _/___V⌒ヽ  \     \
                    ─         ミメ、::.   丶    \
           /       丶 /    ::  i       i⌒
           /           ゚      i  |     \ 人
.        /      |         ゚      l  Λ ,     |丶 \_
.       /⌒/ l   l   :|.     |__ノ.::: |: /  V    八 \⌒
          イi  /\ 斗 i| l.|  レ⌒' ノ    }:。     \⌒
.        / 从ハ/  ォf七ア'乂| l Ν _) /  /  Λ:。  丶 \_ノ|
.         i /  ,以 ´ 辷シ_   И/   ィ  /   ,{i |::| /| | \__ノ
         从   ッ′            仄:::.    /i{i |::|| | /
           \Λ          ′ V 彡ィ.:| | ┘li !  l′       難しいね? でもジークが仮に、暫定司令官にならなかったら。
                - ‐           {⌒ |: | |:l¨¨V
            \          Λ   |: | |:|              一体、どうなっていたんでしょうね。 【多分、多くの人間の】
              ー‐ 、.-....‐/V.::::::::}__ |: | |:|
                     }㏄㏄C℃゚° :::`ヽl:|               【笑顔は消えていたわよ】。
                ______厂 ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::。

.


3494名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:31:04 ID:xGzsH66i
うん、ぶっちゃけ居ると色々悪影響あるけど
居ないと更に色々詰むっていうランスロットみたいなキャラだよねカミュ


3495名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:31:46 ID:KMloh1sC
その分マムクートはニッコリしていたんだろうな


3496名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:31:49 ID:dunoOClN
あるいはニーナを味方に引き込んだのは正しかったとしても、もっと多くを味方にするべきだったのかもw
外交特化に一人いるだけでだいぶ違っていただろうにw


3497名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:32:29 ID:RkEfpcTD
まさに幸運0。どうあがいても絶望しか待ってない最強キャラ。


3498名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:33:27 ID:MYZZwhgq
多分二年の時間稼ぎがないと
リンダちゃんとかアカネイア良識派の生き残り
ことごとく消えていたよねぇ……

アカネイアから見れば


3559楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:26:23 ID:YvSrb+iv



.|':.:./ |.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/.:.:/:./ .// /:/       |:.:| .|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.i.::.:.:|
.|:.:.| .|.:.:.:.:i.:.::.:.::i.:.:.:.:/.:.:/'´ /'´  /:./,_____    |.:| .|.:.:.:i.::.:.:i.:.:i.:.::.:i.:..:.:|
.|:.:.| |.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.::.:イ_:/_,,=メ=  //   ̄~^~ ̄~^|:/`^'''|.::.:i.:..::i.:.:i.:.:.::i.:.::::|
.|:.:.| .|.:.:.::.:i.::.:.:.:.i.:.:.:.|.::| __,'__,, /'´   -rーニニ=|/ム‐ |.:.:i.:..:.:i.:.:i.:.::.:i:.i.:.:|
.`;:.| |.:.:.::.:i.:.:.::.::ト,.::ト,:レ==テ=<     ´ rケYケ::;:::ケマァ,.|.:.:i.:.::i.:i.:/.::.:i:.:i:.::|
 `;:| |..:i.:.::i.:.:.:.:i`i:.|.yケ{:::::::`‐'}"        : {;;;,:::::::`;イリ}|:./:.:/:i/.:.:.::.:i.:.:i.:.:|
  ` `:.:i:.:.:ト,:.:.:|:.ト;、.i `ユ;;;;;;;:|         rく:::::_:::::ソ //:/.:.::.:.i.:.:.::i.:.:.i;:.:|  .....アカネイアはグルニアの領主たちが蹂躙し、
     .`'i:.:.:.ト、`:.| \:_.{::::;=:ソ         .''"=ニ'タ"/r'´|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.i.:.:i:.:|
      ト、:.i:.:`、丶, .´"      :          /  /|.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:i.:.:.:i:.|    領主たちは絞りきった後、互いに殺し合いを始めたかもしれません。
      .|:.::.ト,、:,:.'`,'-       ィ::::           ./:.|.:.:.::i.:.:.:.:;i:.:i.:.:.:i.:|
       |:.:.:.:.ト、:.::`、       .,_ _,         ./.::.:|:.:://:.:.:.::i:.:i.:.:.::i::|   .人類は互いに傷つけあって、自滅していき、
       |:.:.:i:.:i.:.:.:.:.:..:\               ,. イ:.:.::.:|.:://.::.:.:.::i.:.::i.::.:.:i|
       .|.:.:i.:::i.:.:.:.::.:.:.:i.:`i;...、          , '´ .|.:.:.::/.//.:.:.::.::.:i.:.:.:i.:.:.:.:|  ....マムクートたちが、高笑いを上げる世界になっていたかも。
       .|.:.:i.::.:i.:.:.:.::.:.::i.:.:i.:::レ` 、_     _,.r'´   .|ー///.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:..:|
       .|.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.:.::i.:::i/  /_` iー__´_, -ー'´ ̄ ./://.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.::ト,



                                 ___ ニ=-
                        //
                          / /
                       { /r、___
                        __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
                  イ               |
                    /                 |
               \                 ゝ
                \                !         まぁつまるところ……【世界をどのように、動かしていくか】。
                       ゝ               |
                 /_                !         私には、その視点がなかったのだろう。
                  ,イ}               |、
                       ヽ斗              i| \       といっても、世界にそれだけの子がある人物など、一握りだが。
                         i               i!  ヽ __ノ}
                         {                     .イ
                    ',                \‐彡
                    从                ヽ
                         //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                          ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


3500名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:34:22 ID:tHMwgQfb
敵国に笑顔、自国と同盟国に涙でトータル笑顔が多いと満足するんかね


3501名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:34:26 ID:5hyunr9w
>>3496
その味方はという話なのだろうか
ふと想像上にしか存在しないのではと言ってくるネタを思い出してしまってへこみたくなる


3502名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:36:08 ID:RkEfpcTD
今それを持っている奴は……ユベロ、ミシェイル辺りか。ガーネフすらこの視点は持ってなさそう。


3503名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:37:37 ID:609WWRtI
>>3502
マルスもハ―ディンもあくまで自国、自種族の利益と尊厳を護るために戦っているわけだしな。
それが正しいし健全だ。


3504楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:38:17 ID:YvSrb+iv


        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \       ……あとは、マルス王女だな。 皆はあの者を中々評価し得ないが。
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |       u.   !  \|'\      \       指導者としての、器量はミシェイル並みにある。
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',    【どういうふうに、連合軍を動かしていくかという舵取りを】
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧    【あの方は、一度もミスったことはない】。
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄

.


3505名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:39:47 ID:RkEfpcTD
大志が
ユベロ>マルス>ミシェイルで
指導力が
ミシェイル≧マルス>>ユベロ
ってとこかな。


3506名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:39:54 ID:xGzsH66i
アカネイアパレス襲撃の報受けた時とかな


3507名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:39:55 ID:tHMwgQfb
大陸一の弓兵さんもその視点ありそう


3508楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:40:04 ID:YvSrb+iv


                   ___ ニ=-
                //
               ./ /
               { /r、___
          __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
          イ               |
      /                 |
       \                 ゝ
        \                !        ああ、すまぬ。 ハーディンもだったな。
         ゝ               |
         /_                !        あの辺の者たちは、そういう立場に付けば、化ける。
          ,イ}               |、
         ヽ斗              i| \      史実のハーディンは、ニーナの協力があれば、
           i               i!  ヽ __ノ}
           {                     .イ   アカネイアの大改革を、成し遂げていたと>>1は設定している。
            ',                \‐彡
            从                ヽ
           //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
            ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´
.


3509名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:40:12 ID:MYZZwhgq
マルス王子、全世界の情勢を見て
「アリティアはそれでいい」と決め打ちしてる所があるからね

こわいこわい


3510名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:41:31 ID:xGzsH66i
プレイヤーはユベロ、ミシェイル、マルス、ハーディンか。

昔はきっとメディウスもあったんだろうなぁ…………


3511名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:41:35 ID:RkEfpcTD
伊達に草原の狼と呼ばれてないか。


3512名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:42:03 ID:VpFd/2Cs
詰まる所マルスやハーディン、ミシェイルなら、カミュを使いこなせたわけか。


3513楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:42:57 ID:YvSrb+iv


                    , ミ
                     /   }
                  /    i
     , ミ        ____ ノ __二ニ=---、
    从  \  , ニ=-=ニ_二 ̄   i     \
     \  〃  <         i   __ニ=寸三三ム
       i´.: /          ,._,.i ''"     -‐',三三ム           今世界を動かす力を持っているのは。
       ヾ/        ,. ' ´ ,._,..''"  ̄ニ=  ',三三ム
       /三ニi  _,..''" ,. ' ´///   {    \',三ニニ}            「ミシェイル」「マルス」「ハーディン」。
       寸三ニ{/ _,..-''__///    `ヽ/  ヽ三ニ/
         <三ヽ.r   /    }/r<    \ 乂三/_           .そして、そこに「ユベロ」王子が
       ‐=ミ ̄ヽム   {    //\  ゛'' ..,, イ三/  ニ=-
          >  ',   ゝ-‐ /イ{ニニニ}三三ミ三三/     ミ       参入しようとしているのが、今のお笑いFE世界であるな。
        <    }∨   //       i三三/      \
          ヽ  /ニ寸//          / ̄二ニ=、     ヽ
         `ミ`>-=ニ=-、   (⌒'⌒ヽ   i       ヽ ̄ミX  }
           〉      i ●        i \      \  }/      ……つまる所な、これが指導者の器なのだ。
          <_      |       ● | 乂}ヽ      }
             ̄ マヽ/ヽ/\     / ̄  i \\    i
              /  ヘ/  }///ヽハ /\  }  \}/\/
             ./__ニ= '//ニ=‐‐ }/‐--\}ニ----

.


3514名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:43:45 ID:MYZZwhgq
シーダ王子はえぐすぎて、それに入らないんだろうなぁ


3515名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:44:30 ID:KMloh1sC
ただ国益を求めない指導者に民が付いてくるかって問題もあるからなあ
マルス様はファルシオン使って権威を振りかざせばいくらでも誤魔化しがきくだろうけど


3516名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:45:17 ID:RkEfpcTD
シーダじゃ「徳」がないからね。
この人のためなら死ねるって言う人材は才能だけじゃ得られない。


3517名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:45:39 ID:FeZqVCK0
ガトーやガーネフ、メディウスは何か「障害」
っていうかもはや環境って感じ
プレイヤーに対する


3518名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:46:27 ID:VpFd/2Cs
マルスもミシェイルもハーディンも国益はちゃんと考えて動いてる。


3519楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:46:37 ID:YvSrb+iv


                       /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                       /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                     . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : .
                   ′: : : : :/ : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   : : : : : :/: : : : : : :′ : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    |: : l: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                   ; : :|: : : |: : : :|: : : |: : /: : : |: : : :|:|: : : |: i :
               /7: |: : : |: : : :|: : : |: /: : : : |: :/ :|:|: : : |: i :
                 | : |: : : ト: :l¦: :/: : : :/l/ |:/L:斗¦: :∧:i;
                 l: ∧: : : : :」L,___,`: : /:/ |:廴 __」L:|: /l }:′
                   八:|: : : : |: :|`^ ̄´l :/:/ ,ノ ` ̄^´|: :|: :|ノ:{
                   乂|: :¦「`   |/ }        |:/|: :|∨
                   ', : l: |      ;         ′ /
                     ∨\:.、             厶∨         ジョルジュは、非常にバランスが取れているが、
                    fニニ\  ‘  `   イニニ
                    /ニ7∧丶    .イ/∨ニ          【彼は飽くまでも、アカネイアのことを第一に考える】。
                     _,./ニ八  \     /  /ニニ..,,__
                    -=ニ/ニニニ\   ,><    ニニニ|ニニ=-
.        __,,..   -=ニニニニニ∨〉ニ/⌒l  ∧___∧  :l⌒Vニ|ニニニニニ=-  ..,,__
.      /ニニニニニニニニニ∨〉,′ ¦/Vi:i:i:i:i:∧__|ニニ∨/ニニニニニニニニニ\
      ニニニニニニニニニニ ∨ニニ「「 Ⅵi:i:/  j|ニニ,/ニニニニニニニニニニニ
.     |ニニニニニニニニニニニニニl |  Ⅵ′ :l |ニニニニニニニニニニニニニ|
.     |ニニニニニニニニニニニニニl l   |:i:i:  | |ニニニニニニニニニニニニニ|
.     |ニニニニニニニニニニニニニl |   :i:i:|  j| |ニニニニニニニニニニニニニ|


               /ヽ、
              /::::::::::ヽ、   私は、自分の周囲が幸せであればいい。
               ,′:::::::::::::::ヽ、_
        弋¨¨¨¨○::::::::::::::::::::::○゛==フ             【それについては、彼らも同様。 グランドデザインを描けるのは、】
         `ヽ、::::::::::o:::::::::o::::::::::::_斗个
          / // !辷‐- イテ! !|\、                         【先に名を上げた者たちだけなのだ。】
         / 圦//!!=′ヽ`=i i」_z ヽ
          ! ,′`丶孑ヽ 个、、¨`\、                     , -‐…=ニ  ̄ `ヽ.
         / /¨-/彡_丿   / /`丶、i ヽ                    /    、 、- __  \
        /zZ´/===彡  / /:::::::::::::`ヽ i              ./    ,' i i ヽヽ‐ - - .._lヾヽ、
        i/ヽ / =/ `v ′ i:::::::::::::::/ヽi             i // i   ハ li l トー - -.:|::::\:\
        v i/  i:::::i/ || || ||,′:::::::::// ヽv             .l〃  l  , /}∧/レ' ヽ:.__彡ィ:./::::ト、:.ヽ
          /: i::::: i || || ||i::::::::::::/ i                  }i !| | }/}/ _.才く  ′rヘ Ⅵ.::::V:.:./
         、   i:::::::i /  i::::::::::/   i                 トミlヽトv'  へ_ソ     ー'  !TT’く
  ‐‐‐‐-=z____ヽ /:::@_目‐‐‐i 厂|= i‐- i                  l iヽノ.:、           ー=コノ i!:.::ハ:.ヽ
/  ,′::::::::::/ 、 ̄ミ‐‐- 彡彡彡ミ!=-|  i      .r ⌒ヽ    / l {!ヘソ   ィ        }  }!.:.:! ';:.:.'.   私はミシェイル様の
i   i::::::::::::::/- 、`=‐ /弋_z∠ ̄ ̄ヽ-     (   L__ /  ; 丶   く _ノ      | /|:.:.| }.:.:|
i、  i:::::::::::::/ /`ヽソ¨/`/-‐┐ !,     ! |       廴__厂   /  /   \        厶' └┘└┤   願いを反映するのみ。
 `ヽi::::::::::::i_/_i i i i´ /  /     ! |             /  /   ハ  `ー ⌒r-:ィ:7   爪⌒ヾミ、
   |:::::::: i ソ---====--/  i      !|             ./  /    / ;   ;  _,イ::::::l/  ,/::::^ヽ::::::::\
   |::::::::::i ¨| | ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、/     ,│           /  /    / /  { _l::::}::/  /:::::l::::::::::::\:::::::ヽ
   i::::::::::i  | |---| |   i、从 /  i:::i |           .'  /    / /    V⌒:l/  /:!::::::::::';::::::::::::::::';::::::::::'.
    i:::::::::i ,| |______________!-zzzz`/|:::::::| |            i ,〃  .:′,:′   /:::;::'厶イ:::::/、::::::::::ヽ::::::::::::::}:::::::::::}
    i:::::/  | |==========i┳ /|:::::| |            | ハ   '   l  ,才:::;:':::::/::::::::::/::::`、:::::::::::丶::::::::{:::::::::::{
    v   | ||      !ヽ!、_/ヽ||::::::i |          .|ハ  |  j/:::::;::'::::::/::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::';::::::::';:::::::::'.
        | |     /、   i  |:::::::i |         {  \l:/:/::::::::;:::::::::i::::::::::::{:::::::::::::::::i:、::::::::::l::::::::::l::::::::::}
        | ||     i ‐--‐‐` |i:::::/」              {::::::{::::::::::;:::::::::l::::::::::::}:::::::::::::::::|:::\:::::|::::::::::|:::::::::{\
        |__||     ソ三 / | ||/
              /   i, └┘
              `ヽ-/
.


3520名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:47:33 ID:SeFOvqTi
>>3519
昔はメディウスもそうだったんですかね?


3521楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:49:01 ID:YvSrb+iv



            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
         .: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : ハ
        ,': :: : ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : :ヽ
       /: : : ::/: : : : : : ::∧: : : : : : : : : : : } : : : :l: : : : :l
       : : :/: : : : : : li::/─、: : : : : : : : : ム:─: i: : : : :l
      l::/7: : : : : : :/l/=ミ`i: : : : : : : : : i==lミミ: :/: : : :l                  シーダは、余りにも仁徳がなさすぎて、駄目。
        ,': : : : : ::/ 弋,ソ_ ヽヾトl\i::/リ匁ソ:/i/: : :l ヾ
        l/ l: : : ハ          ヾ    / i: : : N
          l: ::/ li               イ: ∧
          l::/iゝ   u    ヽ /    /: ::/
           l:ヘ,: ハ     __ _   .: :/ リ
             ヾ::l \  ` ─ '  /:从     ……ま、だから俺は、
           , イ∧i   \  _  イ l`〈
           i /{::::l           l::l ヽ      史実だと、マルスに自分のできない
           /l/ /ヾl          .l:ノ |
         / ム /  \ ____,,. -'i´ | /ト 、     光を見出すんだが。
    _,, -‐''"´    \  _   | | _  l/    \
                      | |           \




                        , ィ ´ ̄ `丶
                       /    __ _ヽ
                      l_ -  ̄  r= 、l!_
                      /      / ー ') )                       ガーネフは仁徳もだが、趣味にいきすぎてるし。
                  /__ ___ >_//´!   研究第一
                    /′ノ \    ̄`7\l!
                     У´     \   /-‐t-            r┐
                   /       \./__ノ      i`i   ノ ノう
               ./         「 `:.           l ゝ‐'' ./' ノ
                /             l!  ',     __,,,,r ト    /
             ./           l!\__,,, x ´    ヽ  /
           /             l! /     \      Y
            /               l!        \  /
           ./                ',      _ ,, X´
          .,'               ヽ_ ,, -''
          .l                  \j!l

.


3522楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:51:34 ID:YvSrb+iv



flll;;;;;,,,,,,,,__
|llllllllllllllll>ー-,,___ ,,_
|llllllll丈''''¬‐‐-二゙゙゙ー `''‐---.... ,,
下ニ ̄ ̄¬--......,,__、....,,_...._    ゛^''‐...._ ..
. ^ー--....二¬‐-二_个''''''''ー^ ''''ー-....  `'' `''ー 、.
――――――一‐i       ____        ^゙''''ー--...._
---------......_  ヽ..、    `ヽ圦 弋丨ゝ、      -..-  ゙―‐.......  ,,
          \   _-     ¨゙ー---'' ^    ........_           `'''' `' .    ...>>3520
           _>‐"       ゙"゙''''''‐  ---....,, `           `   ゙ 、    ……どちらもありうる話なのだ。
                 ̄ ̄`\                    __,,....--ィ''''-''≡=ー-ヽ
'''''--..,,          _-'''      , '゙:..,,__,,,... --─一'''__¨...,-‐r''∧ λ.゛/ 7‐'''’   .同胞たちを、ただドルーア大陸に匿い続け、
/   `ー 、     ∠、          | ! Y Y ΥΥヽi⌒i、λ∧/V:手./ll|イ/      我慢できずに、撃発したとも。
¬   /’  ゙‐- 、    /       / 八/Vl∨∨∨ll∨||i´聿聿聿聿聿|メ、
''   /_,,,   _メ;,,,, /       ./ /聿聿=.イ イ∨∨ヽ/ヽ/ヽ/\ノヽ/ .|          .かつては理想を持っていたが、
'' -'イ´ ./   ;  ゙゙゙̄"       〈 〈./l,ヘ/∨ ∨,,..ニ--''^''''゙ニニ_-‐ー-7          .失望して、暗黒道に堕ちたとも。
- 、/ /  ,ノ_           ヽ辷;;;:::;;:二--''''''  ^  __,..-‐ ‐;"
/  / ,,...-―‐''                    _,,,,.-:-‐´ ..,_  /           .どちらでも、話が通るからな。
__ー''''冫        __ノ  ノ      _...-―‐''´        _, 1 ./            .故に、そこは想像におまかせする。
..  _...-'       _..-‐´,,-イ_....---;二,,...,,..............._    _.--‐′ }/
_/" <.......     /´ ..--  /''  ,-‐"  ヽ. _...--,'_...‐'''
-........,,,,,,,,_   / -''    ゙ゝ,,/     -‐'ー 、/‐"''
/   /  , ' ン´      ¦'、  ,-   _ノ'
- /  / /,,      /'´  ゙ヽ_ィ’   ./´
//_...- / / ヽ,    丿    _/ ^''‐ッ'
-^/ ,′イ   ^ー,,,,,,丿    ‐   l’
/ .:ニ   | 丨       /"゙ー-....,,__,,,../

.


3523楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:53:54 ID:YvSrb+iv

三三.三三=人                   ,.ィ |从|||
三三.三三三=|`liト _ | ,    ∥       _ イ㌣  |从リ
.三.三三三三三八 ll㍉_ ', ヽ ./   _. ㌢ll 丿   |/¨゙ヘ
.三.三三三三三三`二´=`'_<. >彡三`¨¨´  ||   }
三三三三三三=才¨¨ ゙̄¨三ミΠ Ⅶv´      /. l/ /ヘ
三.三.三三三三={    三三l. l .',′     /. l   /ノソソヽ
三三三三三三三',   三三.{  }  〉     /.  l__,, 'ノ|/|ノソヘ ,i/|
三三三三三三三 ',  三三ミl . l /     /   l ∧ ,イ.| ,イ_..イ// /∨   ……ただ、かつては唯一、地竜族の中で。
三三三三三三三ミ',  `ミ三三l_l/     / ∧∧ /|/ /l |/|/ ̄
三三三三三三三 ミ A ⊂ニニニニ⊃ ∧゙/  ',/ | / .|/  |      人間側に参戦したとなると……まぁ、そこは自由に想像しよう。
三三三三三三三.三小 ,x==‐‐.= ..,_ /  ',   | イ | /  l   /  /
三三三三三三三三三三ミ〈      ¨ .  ',  /|_/.  |  .//|/    私としては【十分ありうる話】だと思うがな。
三三三三三三三三三三三ヘ二二 /./|  ',/  | .    | / |
三三三三三三三三三三三三三三/.  } /    |  _厶 '    | /




        /  /             从        \ゝ
       /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
.       ′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
        | | │ /-\-  ヾ |ニ| /-i!│  |: i::::::ト.::::       ∨
        | | │ハ┬‐'┬、  │┬‐┬、ヾ|  / i::::/:::∨ヽ:::::: /
       |ハ Vィ .|::::::::!  \|  l::::::::!  // ,/ V:::::::::::::::(::::::!|
.        l ゝ \ ̄ ̄       ̄ ̄ イ // ) |:::::::::::::::::::\ |
         「 `     ヽ      /jイr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ
.           ハ               rイ:::::::::::::::::::::/        まーでもさぁ? これ、ある意味ジーク的には、ハッピールートじゃない?
             ゝ.             イハi!:::::::::::::: //
                ` ..      __ --――-、
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ
           }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.        /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.       /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
     i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }

.


3524名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:55:36 ID:MYZZwhgq
ハッピーだよねw
地雷は作らずにすむしw


3525楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 03:56:11 ID:YvSrb+iv

                         _,,ィ⌒`` 、|ヽ
                      ¨¨ ̄ ̄¨¨      {
               ''゙~´              ``  ー――ァ
          /    ''´     /                ’
.            ⌒ /      ,,                    ’
           / ,,                       ''   ’
           ' . / |  十/、.   /           ',       ’
          |/  ' ./}/   /! _ /|   |              ヘ}
              ∨_.| :./  |: / :|`ヽ ''       |    |  |
              ノ以!/   |/  |  /        ,
             /_,ノ {   、zx_  i|: /|  /     /       从
                / ハ         _)ヾ :i|/ i|: /     /    ,,   {⌒
            /  :.         乂ッふ、 i|/ .!  ./|/         ,
              //  } 、        ¨¨/  ! ./リ        ∧
          /´    |  ー       ./  /|/   ,, イ./ !  /  ` \
               ニ=-   __/  /、イ    ヘ  / |  /     ``
                -==}i―/  /--..ミ/´   .:| /  ヽi{
              /ニニ_}:::: | /__,ィi〔ニミ  :| i        ……このまま行けばさ、ジークは慣れない政治に奔走すること無く。
             /ニニ` ̄ ̄ ̄ニニニニニニニ\
               _{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ          .【ただ、力を持ってしまった騎士】としてのみ、生きられるよ?
         -=ニ圦ニニニ=-。s≦ ̄ ̄ ̄``-=ニニニニ}
         {ニニ ̄ ̄ニニニニ=-=ニニ=-ミニ``~、ニ/
         {ニニニニニニニニ-=ニニニニニヾニニニ\
         マニニニニニニニ>''゙¨ ̄`ヾニニニニニニ=-.\
         マニニニニニ>''゙´:::::::::::::::::::::::∨ニニニニニニ=-.\
             〉---...''゙´:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニニニニニニニニニ\



 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \  ......| うん、もしかしたら、もう。            .
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\  . |
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧       | 私とは、出会えないかも、しれないけど。.
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧      .ヽ_________________乂_
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧   ──────
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::            /∧:::::l|     l  ヽ    ∧

.


3526名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:56:56 ID:tHMwgQfb
(本来攻略対象外な姫の年齢が上がってる事だろうか?)


3527名無しさん@狐板2016/07/07(木) 03:56:58 ID:RkEfpcTD
ん?


3528楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:00:47 ID:YvSrb+iv


    ....|:i.:.:::i.::.::i.:.:.:.:::i.:..:.://.::/.:.::// /:/     .|.:.:i.:.:::i.:.:.:.:.::i.:.:.:.::
    ....:i.:.:.:i.:.::.:i.:.:.::.:i:.::.// :/;r´// ./;ヘ,_      .|:.:ii.:.:.:i.:.:.:.:.::i.:.:.:.:
    ....i::.:.i.:.:.:.:i.:.:.:.:::i:.://:./'´./'´ .//   `"=ェ,,_.|:.ハ:.:i.:.:.::.::i.::i:::.:
    ....i:.:.ハ:i:.:.:i.:.:.:.::i:.:i レf /   /´        .|;ナ‐ト、i.:.::.:i.:.:i.:.::
    ....i:.:.| |;i:.:.i.:.:.::::レ´i:|./   /         i'  |:.i.:.:.:.:i:.:.i:.:.:
    ....`i;| .|;i:.:.i:.:.:.:.:ト;| i          _,,rー‐-、,, .|:i:.:.:./:.:/:.:.::     そうですね、私もミシェイル王たちの
        .\ヾi:.::ト:.:.:.{ヽ _,.r=、      '´,r===ュ、ii.|:.:.:イ:./:.:.:.:
          .` }:.:i`、;:::{,`,r'"~ヾ.            / リ|./:i:.i:.:.:.::.    ..パレス襲撃で、生き延びられるか不明ですし。
           .|ヾヽ;ト、kヽ、.::::::::.        ..::::::::.../.|:.:.i:.:i:.:.:.:.:
           |;i;`ヽト、:{     '、           ./i:.i:./:.:.:.:.:.      .仮に生き延びられるとして、
            .|.:.:.:.::i.::`\     ー‐     u  /:i.:.:i/.:.:.:.:.::::
            |.:.:.::.:i:.:.:.:i:.`;. 、          /|:.:/:.:i':/:.:.:.:::.:      .カミュに出会う確率は、ほぼ極小でしょうね。
            .|.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:::i.:.:`i;...、    _, '´  .|:/..://.::.:.:.:.:::
            |.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:.` T '´     .|':://.:.:.:.:.:.:.::.:



                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                          | 貴方に抱いた、あの熱烈な想いを知ること無く。
                            ___ ニ=-            ヽ____________________乂_
                         //
                           / /                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        { /r、___                     | 仮に会えても、二人で共に、共同統治を行い、   ...
                   __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i          .|
                   イ               |          .| 想いを昇華させていった時間は、訪れないでしょう。..
               /                 |            ヽ______________________乂_
                \                 ゝ
                 \                !      ──────
                  ゝ               |
                  /_                !
                   ,イ}               |、
                  ヽ斗              i| \
                    i               i!  ヽ __ノ}

.


3529名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:03:24 ID:KMloh1sC
パレスにARROW-HEADが突っ込んでくるわけだからなあ


3530名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:04:55 ID:RkEfpcTD
禍福はあざなえる縄の如し……か


3531楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:07:44 ID:YvSrb+iv


                        ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=5xdXVz4dAt4


                           ヽ
             --  -- ニ ニ      ヽ
                        ヽ
           ヽ   ≦レ' -=ニ _    ヘ   ヽ
            ヽ   イヽ=- 丶yィx\  ヘ
      ヽ            ト=-,イ从っyll      ヽ
                ヘ\|彡;;;込::ソ  l /l l     ト
        ヽ         ヘメオ`=-イ   l/ l lヽ    ハ
  ハ      ヽレ         \      .l lヘ    k
           =-  ト   ヽ   l       l .l iヽハ 从_,, -‐'        .……ユミナ王女だっけ?
           l\ ヽl,,イオっ、l `ヽl     ! l l 从ヽ-=///////
     ヘ       リオ;;込:y'    `     '  リ l: ヽリ////////       そちらの世界で、貴方を想っている女の子は。
      ヘ    l  トヾ--イ      -      ::::///////////
       マ  /   ヽ\.         _ ....イ/////////////
       ヽ /l     ヽ  ミミ=-_ -= __//////////////          ────ちゃんと、幸せにしてあげるのよ、ジーク?
       ノ/ハ/ へ  ,.ミz"///////_/////////////
              ヽ////////////ヽ 、////////    /
               i///////////////\//////   /
               l/////////////////`ゝ///  /::::::::::
               ゝ//////////////////\//::::::::::::::::
                ヽ///////////////////\:::::::::::::::::::
                  ///////////////////\::::::::::::::::
                    <//////////////////> 、:::::






            /.:.:.:./'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:::.:/.:.:ハ.:.:.:i.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         :.://.:.::.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:ヘ:.i.:.:|.:.:i.:.:.:.:.:、.:.:.:.::.:.:.:.:.:|
            / /:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:ィ.:/.:.,へヘ:V|.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:|
             /.:i.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.::.:/.:.:.:.:/.:.://:ィ.:.:/   `'|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.:|
          |.:.i.:.:..:i.:.:.:.:i.:.:.::.:/.:.:.:/.:,ィ' / /.:.:/     .|.:.:|:.:|.:.:.:.:.::i.:.:.::.:.:i.:..:|
            |.:i.:.:..:.i.:.:.::.:レー‐-、/ ,///.::/      .|.:.:|.::|.:.:.:.::.::i.:.:.:.:::i.:.:.:|
         |.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:/:.:/:.:r'´ //./ノ ==-.、   |.:.:|.:..:|.:.:.:::.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:|
         |.:ii.:..:.:i.:.:.:.:i.:.:i.i/ニ=,lt;"´ //      \ |.:.|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i:.i::::|
         |.:ii.:..:.:レi.:.:.ト,r'|::ケf~ト`,ソ'´   _     ソ〈 |.:.::|.:.:.::..:.::i:.:.:.:::i.:i.::.|
         ヽi.i.:..:i.:i.:..:|"'i.i_:::::~:j´      '´"ニニ=,、_/'^''ト、:|.:.:.:.:|.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:|    ....……私のことは、もう良いのです。
             `i.:i.:.:i..:i.:.:| .: r`i:::.ソ       ":/::::;リヘ、 .|.:.:|.:.::.:,'|.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:|
              `ト、i.:`トヽ ;:{:::::/:        : i_:::::::f、ィ'ト,/.:/.:.::/.:|.:..i.:.:.:.:i.:.::i..:|    ....見苦しい真似を多く、見せてしまいましたね。
               |.:i.::` 、| ` 、 ̄         .: i .j::::::::::::}'ソ:/.::.:/.:/.:.:i.:.:..:.i.:.:.:.i.:|
              /.:.i.:.:.:.:`、   ィ::::       マ,,,`::::::':ソ//.:.:.:/.:/.::.::i:.:.::.:i.:..i.:.i.:|      貴方の心を、沢山傷つけてしまい、ごめんなさい。
              /|.:.:i.:.::.:i.i.:.`:、  `         `'~'´/'/:/.::./.:.:.:.:i.:.:::.:i.:.::i.:.:i:|
             /'.|.::.i.:.:.:.:ii.:.:|.:.\.  `''          ´///.:/.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i.:.:.:.i.:..:リ
            / |..:.:i.:.:.:.:ii.:.|.:.:.:.::`:、         ,,r ´|.:./:/.:.:.:.:.:i.:.::.:.:i.:.:.:.::i.:.:.:|i
            /  |.:.:.:.:i.:.:..:i.::|.:.:::.:.:.:.:.` 、_,,,、 - ´   ト/:/.:.:.:.:.:i.:.:.::..:i.:.:.:.:.:i.:.:.:リi
           |.:.::.:.:i.:.:.::|-―ー''フ´ |         |':/.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.i.::.:.:.:.:i.:.

.


3532楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:12:30 ID:YvSrb+iv


                              ,f´ ̄    `ー- 、
                    ,r ―-- 、    _{{ ,;;;_/ヘ、    ` ー-、
                 ,. --'                ヽミミミ;;ヘ、     \)
               / ,./  .「                 ゾミj::::::}        ( ヽ
               /..:/  |       ヘ         }  ヽ、!.        ` `ー-、
              ノ.イ    |        ..|  . |.    /   .:}::i:..         \ )
            ー'´ /..::l   ヽ        |   |  /   /.::|:.    \      \
                /.,ィ. |    ヽ       |  . |:/    ./..:::{::.       \   !` .)
              //|.::{.:ヽ、           l l |     / ..::::::`、       }   |  !
             ,ノ'´ | { .::i、           ヽ.ヽヽ    .:: .:::/|!l\.  :   \ .ヽl.|
.              /..:ヽ .:|\ r、 、     .::ヽヽ .:  ..:::. .::// i::::::}  .::     \ }ヽ
            /..::::::::r-'  ヽ \ヽ     .:::::V.::: .:::::::. / .::::リ:::/  ::.   i、 :!ソ
             /.:// }     ` ヽi\    .l..|:::     / .::::/:i/   ::::..   y.}..:::}  ....やー……私は勿論、悔しいんだけどね?
           ./.:/ /.  ヽ 、     リ} \ i l..|::: ..:::::/ ..:::/.::'  .:::::ヽ ..:/ i:::/
           {.:/ !   .|;ハ `     /  ..:::}//l..|...:::/..:::::/{::::..  ..::::::∧:/ .l/     会えないものは、まぁしょうが無いからさ。
           `{     {  ヽ___  /  .:::::/:::i i.::::::::::::;/  \::::::::::::::{ i!.  {
                    _> .;;;;;;/'---リ--wy´、__.  \ト、:::!. '         .いつか、貴方が此方の大陸に、もしも来ることがあったら。
                 .r ´ ̄ ̄ ̄)'、__:::::::::::::::{:::::::`ヽ::::\   .} ソ
                _,.-|三三=-_     `ヽ二二二=-、::\::t-――-、         .私を助けに来てちょうだいね? 約束よ?
            ,. --'}´ ̄ミ三三三三ミニ-__ ..:::::::::::::::::::::::::..\;}:::::::::::::::::.. \    ...
              .:::\   ̄-二三三三三三三三ミ、:::::::::ー――――‐…¨






                          /ヘ⌒{// /イ´   ―-}
                         /7 /ヽイ/ /´    ―=-ミヽ
                       イ-‐-=ミ、( 〉ノ_ソ∠"勹ミ \ ヾ`ヽヽ、
                     _ , -‐"´ハ ハ マィ――-ミ、_、`ヾ‐-、ゝ\` ̄
                _,,. -‐''"´    /        \    \  ヘ
                  ̄ ̄/ /   / l  ヘ    \    \ ヘ
                   //   //  l    ヘ \       ヘ ハ
                 / /   / /   l     ヘ  \ ハ   ヽヽ ヽ
                / /  /      l      ヘ   \  ゝ、ハ ', ハ
                / / / /l   /l  l   l    \   \ i   ハ V},
               l/ / /   l /     |   ヘ     \ \ マ∧,ヽ i}
               l メ /  l   i/_/|ー― イ   /ー-ヘ    `\ヘマ∧ヾリ
                l   / メ / / .|  / |  /    ヘ  i ヽ ヘ マ∧ i`i
                l   / イ / -ニ三ニxz  | /  ィxニ三ニ- .| lヘ   ヘマス/l
               l  / 乂  /弋::()::ノ   |/   弋::()::ノi | ヘk   ヘ Y/リ`l
               l  ,'.i ヽ  {  ─         ─  } l,ハl i   ヘ辷マ/ヽ
               l  l, ヘ i.ト i                レリ/ .〉; l  ヾ//ヽ    ……そうしたらね?
               l/ l  lハ ハ               ハ イ  ハ  ヽ  l、
                 l  l ルiリ丶  ヽ   /^l      ルノi l l / i  l /ハ     かつて私が、貴方を落としたあの一言。
                 l/l l |ノ乂\.   ー ! i-― ´ イ 乂'´ l ノi   ヘ
              囗 ロ  。. i l iル/\   / ./   ./| l l / rノ イノ ハリ        また今度も、耳元で囁いてあげるわよ。
               ロ []     ロ。. ノ リ >/ /.  <__.lレi | / | ノ  ル
            -ニニ.ロ ロ   ロ ロ ヽリ i;;/. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;i三| / ヽノ三三ニニニニ-      ───じゃあ、その時まで、バイバイ、ジーク♪
          -ニ二二.囗ロ []  []  三三ハ ∥__;;;;;;/三三三三三囗 ロ  。 -
         /三三三. [] ロ    囗. 三ハ 丶 _  )_三ヘ三三三三 ロ []     ロ。
         l三三三三. □ □ []   ロ /   丶 丶r  /三三三三三.ロ ロ   ロ ロ
         {;≧ニニ二三..囗 []   ロ /   ヘ   )_} /三三三三三三. 囗ロ []  [].
          i;;;≧ニニ. 。   [] ロ  [] 。   |;;;フ / /三三三三三三三. [] ロ    囗
          l;;;;;;;;;≧ニ二  囗 ┌┐[].    / /  ノ三三三三三三二二ニ□ □ []   ロ  シュウ…
          l;;;;;;;;;;;;;;≧ニニ二.囗└┘...   /´彡;;;/三三三三三三二二ニニ囗 []   ロ
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : 囗 ロ ロ  /;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :..。   [] ロ  [] 。
          ノ´ヽ;;;;;;;;;;{: : : : :.□ []/    ;;;;;;;;;;;;i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :};;;.囗 ┌┐[]
                     囗ロ                             囗└┘
                     ロ                                囗 ロ ロ
                                                 □ []
                                                  囗ロ
                                                  ロ
.


3533楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:18:51 ID:YvSrb+iv


               ::::::::::::::::::::::::/  /:::::::::/′       i|::|i::::::::::::::::::::::::::::|
               :/:::::,: <,   /:::::/:::/          |::|i::::::::::::::::::::::::::::|
               ::::::/     ‐-:/ .::/     __,,..  イ:|i::::::::::::::::::::::::::::|
               rf笊荐荐㍊//  :::/   ,_..二..___ i|::|h::::::::::/:::::/:::::;
               |:|¦⌒℃.价:'′   }/     i爪存存㍊:  }::::: / }::/:://
               |.|| :::::::|::|{     /      | i{⌒℃ハ〉 }::::/ /:/ //
               .乂__ン :|{   /        |:.乂__ン|/  /::/ /:/ //
                辷_____,:ノ              辷_____ノ  /; ∨/ . /
                                     /イ /〈 ./
               : : : : . .           ’   . : : : : :/ i| /  ,      ははは……良いなぁ、まだまだあの人は可能性があって。
               \: : : : U                : : : : : : i:|    ′
               \                     .:i:|i     ,     私はまず、目の前の鉄火場を、生き延びないといけませんけど。
                                  /::i:|i:i    ′
               :、       ⊂ニ=====ニつ       /:::::i:|i:|      ,
               :::\                   /:::::::::::i:|i:|        ′






                             _,,  --‐--
                           , ‐'''´::::::::::::::::::::::::::::::`: .、
                           / :::::::::::::::::::::::: ';::::;ヘ:::::::::::: \
                        / :::::::::::::::: /:::::::: lV:ヽヽ::ヽ:::::::ハ        .ま、それはそっちの世界の「私」が。
                        /::::::::::/::::::/ ::;ィ::::::::l ゙̄ヽ;:',::::ヽ:::::::ハ      今度は、貴方の助け無しで、頑張るしか無いので、ええ。
                        ,':;':::::::::|:::::/:::__ |:::;!:::| __  |:::!::',:::';::::::: ',
                    |::|::l:::::::l ::;ィ'´ .j:/j::::}  `ヾ;}l::::|::::|::!::::::!     ……今度も仮に、生き延びて、
                      /!::{::l :::::レヽ{  ノ' /:;/   /:/ヽ:} ::!::! } ;'     .私に出会ったとしても、優しくしないでくださいね?
                  / l::::',|!:::::ト;xホ示 /ノ   '示ホiv|/:;イ::|/|/
                   / l::::::|';::: |' {r;:::;j}     {t;:::;リ゙メ:/ |:/|イ
                    /  j:::::::|ヽ;::从;沙'      之;ソ ,イ:::::|::::|ハ        ,、   _, -,
                     /   j::::::::|:::::ヾ;、.      '      /:|::::::|::::| ',      .,' .},. '" , ' フ
                /  /::::::: |::::::::::i::\.  ` ´   /!::::::::::|:::::i  ',   ./ /´'".// 7
                  /   /:::::::::: |:::::::: i:::::;::i> .__ イ :::::i :::::::::|:::: i.  ',  / !ヽ  /, '    ..一度惚れてしまうと、知っての通り。
                /  /::::::/::::::}:::::::::|'´/ノ     .jヾ::/::::::::::j::::::::!   ', 人ー---‐‐''i
                  /  /::::::/ __;;ノ:::::: リ´ l_  _,/ ./.:::::::::/!77ヽ、  、〉///////,!        .たいへん厄介な女ですから♪
              .,.'   ./:::.。   ロ 囗.  !    ./ ./:::::::/// 。   ロ 囗./////|
            .,. '  . ロ      [] ロ.   . !  /  ./:::::::::/ ..ロ      [] ロ///////!
            '    /:::::.ロ   ロ ロ. ,,.. 、.,,_j∠,,_ {:::::::::::{ //.ロ   ロ ロ..l'////////〉
         /     / ::[]  [] ロ囗  -、...!/,. --、`\::::::∨,'.[]  [] ロ囗l'////////!
    ..., '. .[]    囗    ロ [].}    「」   ..[]    囗    ロ [].`!'///////,|
   .,. '        ./.ロ   [] 囗 囗./,ヽ ''´/ |`ヽ /////ノ.ロ   [] 囗 囗.//|'///////∧
  ../      .[]    ロ   [] 囗.//,`ー'∨ゝ、_i//.[]    ロ   [] 囗../リ/////// | \  サァァ…
.. ./       。   []  ロ []////////∧!/////// 。   []  ロ [].'/イ'/////////|   ヽ
            ロ   []┌┐  囗.////////ヽ//////.ロ   []┌┐  囗..ハ'/////////.     '.,
         ロ   []  └┘囗.'////////////\'/ロ   []  └┘囗.::::::',\ ///////       ,
          /:::::.ロ    ロ 囗. 丶 ///////////∧ /.ロ    ロ 囗.::::::::::::i:::::\'ミ三人         ,
       .,'::::::::::,':::::::ロ  [] 囗..ハ、'///////////,l//////.ロ  [] 囗.::::::::i:::::::::::::ハ           i
      ..′::::::;::::::::::.。 ロ囗:: ∨リ/\O //// O /l//////.。 ロ囗::::::::::::: i:::::::::::::: !        i
      .{ ::::::: i:::::::::::::.ロ ロ:::::::::∨/////////////|'/////..ロ ロ.::i:::::::::::::::i:::::::::::::: }        i
           。 ┌┐                    。 ┌┐
               ロ└┘                   ロ└┘
              ロ                       ロ

.


3534楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:21:39 ID:YvSrb+iv


.:.:ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヽヾ
::.:ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;;ヾ;:
::::ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヾゝ
:::.::.:ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ;;:ゝヽヾ
::::ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾヾゝ
::::::::ゝヽ|;il|ヽソ |il| ヽゞ|ilヾ:.:.ゝ::.::ヽ .|;il|ヽソ |il|.ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ |il|'ヽゞ|il:ヾ ゝ;;: ヽ|;il|::.::::.:.::::.:
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il.:..::::...:::...:.:::.|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il :::..:::..:....::::::|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
::::::::::::::::|;il|::::: ;:|il| : :;;:.|il.:...:.: :.:::::.::::::|;il|::::: .:..|il|: .::.:.|il:::::: :: :::::.::::.|;il|:.:::.: |il|:.::.:. |il:::.:: .::::.:::: .:..|;il|:.:::.:.:.:.:.::
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;,,;;;ゝ ;;(...ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、)ゝ;;;ミ、ゝ
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝミ,,、,,;;))ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;ゝヾ
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;(ゞ;;;;(ゝ,,ゝ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
                                               ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
                                              : :                                           : : .
                                              : : 「「……今度こそ、貴方が。 胸を張って大陸一の騎士と。」」 : : .
                                              : :                                           : : .
               lヘ ノノ           \             .: : 「「誇らしくあれる、世界であることを、祈っております。」」   .: : .
               l l l ヽ  _,,         ヘ          : :                                           : : .
               / /乂\  ヽ ヽ\   \ \  >       .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
     _  ,-==≦/ イトヽ ヽ ヽ 、ヽヽ `     \ \   \
x≦  ̄       //| | ', ヽ ヽ Y >l 乂 `    ヽ.人_   )
 / /__     /   _ ヒ_ヾ\\r恣z.、 | |____    /
 y       /     ミ|r':ハ i\\ヽj | |l l l/ヘ∨//人ニニ=
./            l lレ/S//ト` _ヽヽ| | !lヽレ///////////へ         ……………………
    <      //////S////\_ イ///|S|//////////////|
 /      ////////S/////>-‐=ニ、</iSj////////////////{
        //////////S/// レ^<:ヽ::ハ \|S|///////////////∧
       //////////S//へ ////  ――. .|S|///////k///_,,. -‐''"´ヘ
      //////////S// ミミ \/<     |S|///////k//;;;;;;/   ヽヽ

.


3535楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:22:46 ID:YvSrb+iv






         「………………はて、今。 なにか不思議な夢を、見ていたような……何だったか?」










                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶
.


3536名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:23:59 ID:609WWRtI
乙ー
いやまだカミュがユベロにつくと決まったわけじゃないんだよねぇ。
全てはダイスのみが知っている。


3537名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:24:46 ID:MYZZwhgq
お疲れ様~
まぁ、今度とちったらねぇ?w


3538名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:25:19 ID:xGzsH66i
乙でした


3539名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:25:21 ID:KMloh1sC
乙です
おおすっかり明るい……


3540名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:26:51 ID:iwBmAvte
おつー
ところで楓さん大丈夫です?
今日は疲れたから本編進めないっていってたのにこんな時間まで………。
体には気を付けた方がいいと思いますけど


3541楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 04:27:30 ID:YvSrb+iv

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          __
                         / /⌒  ___
                   ____(  (___⌒\ノ__
             {______) ̄\/ ̄ ̄\   < ̄`
             ⌒ヽ __ ⌒ヾ::...::/ ̄\:.         。
                 .   ´ ̄`⌒ ⌒ ̄ ̄ミメ、::.      \
             ,  '   .                ::.      \\                    /:::::/:::::::::::::::::::::}:::: |:::::: /::::::::::\
            /                   ヽ、::.     |⌒                    /:::::/:::::::::::::::::::::/}:::/|:::::/ハ:::::::::::::.
                                  ヽ::.    |                   /:::::/:::/::/::::::::∠ ノ:// ::/__ |:::|::::::::::.
         /               i   、           ゚。  人                 ′:/:::/::/:::::::/ _/  /:::;:′ ヽ::::|:::::::::::|
           /             |     ‘,      ‘,   :.    \                  :::::::::::::::: ′ ::rf芯Y //     |::::::::::::::::|
        /′ /    ′  /  |      |       ‘,. 八 \⌒                i|::::::{::::|::::|:::::冰__) } /  7芯Yi::::|:::::::::/
.        ′      |    '    ト、    ト、      、   i   }::。 \               .i|::::::「`、:八::{  Vン     __) 从/::::/}/
        i   |    |   ハ   i| ヽ  斗‐\   ‘,     Λ:.\⌒             i|:::从 }:::::::\      ,  ソ_}/::::/ /
         |   |    |   !_ヽ  i|   \ |   ヽ   i     { .::|\\__ノ|            .リ::/::::Y::::::::::| `   、     / }(\
          |   |    ト、/|   \{     y'"斧芋ミY  |{  i   / |::| }\_ノ          ./::/::::::i|::::::::: |\     ´ イ//\}
        }|   |    | \{           弋//ツ ,  八 } /. |::|  ',            /:::::/:::::::::i|::::::::: |i     、_,,...::::|::i:| 〈_A {
.         八  八    { y汽斧ミ           厶イ  .{イ|└┘}  ヘ          .:く:/:::::/:::::::::::i|::::::::: |i    /::::::::::|::i:|__7_,, }
        \  ー ゝ ゛ 弋/ツ            八  i|| 「:「 ̄  } ヽ        ./:::::厶=-‐ ┐:::::::::|i     {_::::::::::|::/噐Tヽ /、
          `   iー<⌒     、        /   ||::| |::|    /\}        /::::/......〈........リ:::::::::::リ(     「  / ̄ ノ. /ハ 、
.             |    ヽ         ,     ノイ  .|::| |::|.   ./         ::::/...........∨./:::::::::::/  `丶、  }  {_,/  //....{ \
               ノイ  } ::.     ー _       イ |  .八| |::|.  /            :::{................./::/::::: /  rー‐…(]/....マム // .....{    、
                i /i.  个 .         /__| j  / |::| |::|   .{             :::{............. /::/}/: / ,.人..x<...xヘ、.....}i...圦.........`、   `、
             .レ .|/    .「≧=‐- ‐く,,,,,,,,,,|.}/ .|::| |::|. ,  }           ::i{:::::::::::: ′ /:::/_/.......)-=彡'^X⌒7..........\......`、   `、
.              rー―――――┴- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;└-ニ,______/ヽ/            八..\....{/./} /...............ー=≦  0`¨「...............\....`、   ,
              ,'"ー-___         ` ー-;;_;;;;ノ  ̄ ̄ ̄二ニヽ        .::::::}\...... /.....i.............................. \o |.............................`、
           /三三三三三二二≧‐-_      ̄  ̄.'ーニニニ三三三!        ::::::}i.....丶........i|......................................\]........................}.........\
            /三三三三三三三三三三三≧‐-_.       ̄ーニニ三゙         ::::::}i..................i|..........................................ニ...................... }..................、
        /三三三三三三三三三三三三三三三≧=-__      ̄ーヽ、      .::::::}i..................i|、:.:.:.:.:...........:.:.:.:.:.:.:.:.:--:.:.:.:........:.:.:.∧................}i
.       /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ     .:::::::`、..............i|..\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/................... リ
     /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ、   ..::::::::::`、...........i|.....个=-:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐=≦--‐- ......./
     /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三三三三三三ニヽ  ..:::::::::::::`、................. |:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=:.:{       ̄
.     {/          ̄ ‐-._                       __..、ヽ.  \:::::::::::`、..............|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{

                【セーブデータを上書きします……そのまま電源をお切りください。 お疲れ様でした】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛
.


3542名無しさん@狐板2016/07/07(木) 04:37:18 ID:QkoCLtqf


英霊の座からの干渉か


3543名無しさん@狐板2016/07/07(木) 05:48:58 ID:CNCbbbT0

メディウスがアカネイアを積極的に焦土にしなかったのはちょっと待てば
復活した同族で人間を皆殺しにできる目算があったからかな
種族間闘争になるとマムクートと竜だと数が足りず繁殖力の差が出るし


3544名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:05:45 ID:ykcOCip9
地竜って知性残ってるの陛下一家だけだからなぁ…
解放したら自分達も危ない可能性があるな。
現に神竜族は壊滅してるし


3545名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:08:50 ID:609WWRtI
>>3544
そんなこと気にする様な精神状態じゃないと思うなメディウス陛下。
第一人類駆逐したところで竜族の弱体化と出生率低下はどうにもならんしね。


3546名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:09:39 ID:kqPIkscv
地龍族も割と化け物だよなあ、ナーガの娘はチキ以外は全滅させたり
メディウス皇帝は王族の末らしいけど地龍族の中ではどの程度の強さだったんだろうな


3547名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:10:19 ID:RkEfpcTD
そういえばナギやアンジェラって理性大丈夫なの?
チキは封印の盾なしじゃそのうち獣化しちゃうからって理由で無理やり寝かせてた記憶が。


3548名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:13:15 ID:tHMwgQfb
子供と孫があの時空でいるかどーか次第じゃねーかなぁ
おらんなら割と地竜開放やりそう


3549名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:18:18 ID:609WWRtI
>>3546
ロプトゥスと互角か少し下ぐらいじゃね。


3550名無しさん@狐板2016/07/07(木) 12:20:01 ID:kqPIkscv
>>3549
聖戦のはロプトが本体じゃないからなあ、血を分け与えたのが奴がどれだけ本体に比べて弱いのかわからんし


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8464-bbf882c2

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /