FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 キャラ設定:カミュ周辺

ブログトップ > 楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ > 【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 キャラ設定:カミュ周辺




2769楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 13:34:30 ID:kYXTihUI

【おまけ】


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|           u. |/ヽ.| ム    | i     ……過去を描くために調べていたら、何か私。
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \   【グルニア王家の血を引いてるっぽい】んですけど。
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ       ──やばすぎね?
     i   |     i三i//         iニニi     |

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                カミユは【グルニア王家に連なる名門貴族の出】でありながら、

                堕落して庶民を守ることを忘れた貴族(騎士階級)に愛想を尽かし、

                自らの手兵をもって辺境の開拓村を守っていました。

                    ~デザイナーズノートよりそのまんま抜粋~

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2770名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:36:43 ID:mO4sKBVa
愚王様がそりゃー信じれるわけないわなw


2771名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:37:21 ID:f7Jq9+fD
グルニア王家自体が現王で三代目なので血統的には大分近い筈ですな。


2772名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:39:36 ID:K/6Gmft0
ああ、そりゃほかの人たちも王にしようとしますわ。

きちんと正統性あるじゃん。


2773名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:41:41 ID:f7Jq9+fD
多分アカネイアからボードウィンについてグルニアに渡った親族の子孫?
譜代中の譜代やん・・・


2774楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 13:43:46 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

                   -‐====─- 、
                /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /..:::::/^ヽ::::::::::::::::::::::::::;'⌒丶:::::`ヽ
           :::::::::::/   ヽ:::::::::::::::::::ノ     ::::::::::::}
             {::::::::::/     `ー--‐'      j:::::::::人
             )::::彳      ヽ        }:::::::::::::::)
            (::::::::::{ ィニニニニヽ儿辷ニニニニヽ 〉::::::::::/
             V⌒i}  rーc‐ァ    r‐c‐‐  }::i⌒V          初代のオードウィン将軍の息子か娘の流れでありましょうな。
            .〉入|、 `ー='"  ;   `ー==' /::|) }ノ
            .( (::| ヽ.   r' }  、   / |::| /           .王位継承権を破棄した男子として観ても、
               ヽ{:l   } , '""`ー'゙""゙ヽu.{ {::}′           3代ちょっととなると、その血は濃いし。
      ._   -‐=≦入  ノ-一====ー一-   八}≧=‐-  _
      .ニニニニニニニ{ニ \゙、  ゝ-‐-'   / //ニ}ニニニニニニ    たとえ女系でも、【降嫁する家は名門の中の名門】……
      .ニニニニニニニ{ニニニ>- '"⌒゙;_ '" <ニニニ}ニニニニニニ
      .ニニニニニニニ{ニニニニニニニ`ニニニニニニニニニニ}ニニニニニニ
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



                      ’
                    , .ト、 ',
                   ! .! ', ! `
                  ,、|_V_、  ’        }
                    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
                 ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
               :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
               y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
               ノ|            .リ  レ´r-/  !_/       ←されちゃった人
                '、               /` ´  /、.{
             .∧                /}     /  ヽ
              ハ           u.    { i ∧ ./
               ヽ、   ̄  ̄    /  .| j/ i/               ……うん、どう考えても血統的に、拙い。
                 ヽ        /   _ !_ /!ムL
               /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __         普通に、粛清も考えられる級()
             =//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
             //  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
             / ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
               - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
                  ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
                             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
               へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::

.


2775名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:44:50 ID:mO4sKBVa
逆に考えると、娘をやるのに年の差と心情以外は問題なさそーだなw


2776楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 13:48:01 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

   、__         ヽ、
   \     ̄ ̄`ヽ} \   ____
     \        x≦ ̄     ̄ ニ=-       /L -‐  フ
   ___       r=‐-  _         、_\ /     ∠ _
    \    . :    |     ≧x      \\ヾ      /
    _>. :: :/                       \} ∨: : : :_:_: ≧=-
 -=≦ _ /     /       : . 、          `≧=-_ ≧
   /: :/       | {      l: .: . \   \    \',
  ∠-‐ 7 / .    /| ハ    : . ト、: : : . \   \: : .   ヽ
     /イ ,′   / {′\ : . :| ` <: : .\    }、: . : . N
      | i    ,′    _メ ゝ、__,,..≧x刈:. .| \: .: .|
      | l    |---‐=ニ¨  ヽ{   __,. -= 。¨´\}: :/iヾN
.      从  . : |------。‐     、,____ ,ノ  }: .:/.|| }}
        \ . .:| 、__  -=ニ¨         /jイ |」レ/
        iヽ八       l           イ!」  /
        }ハ∧                 |L彡"
              ヽ             /  ト、          …………やはり僕が出て行って、
              、   r‐―‐ュ  /   |⌒ヽ
               >、    /     .|__           ユミナを嫁がせるのが、最善じゃね、これ?
                  `¨¨、´        }::ヽ
                      _j     /::::::::::::丶
                 x≦/    /:::::::::::::::::::::::::::>、
                  , ::':::::::::∠-‐=x /::::::::::::::::::::::::::://\
            /〃:::::::/    /:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::>
            /|::::::||::::::/   ./:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/ \



                               ___ ニ=-
                            //
                        / /
                           { /r、___
                      __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i
                      イ               |    ←28~30位を、想定してた
                  /                 |
                   \                 ゝ
                    \                !       ややややややややややや!?!?!?!?
                     ゝ               |
                     /_                !       年齢差、年齢差ー!?!?
                      ,イ}               |、
                     ヽ斗              i| \            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       i               i!  ヽ __ノ}      | 因みに西欧社会で騎士などが活躍していた当時。.
                       {                     .イ     | 【適齢期は、14~18】だ(真顔
                        ',                \‐彡      .ヽ_____________________乂_
                        从                ヽ
                       //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                        ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


2777名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:50:01 ID:mO4sKBVa
これ、逆にユミナが降嫁してったとして、すげー王家としてはただの貴族としてさらの実力と血筋の権威高すぎて面倒になるなw


2778楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 13:50:57 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

   、__         ヽ、
   \     ̄ ̄`ヽ} \   ____
     \        x≦ ̄     ̄ ニ=-       /L -‐  フ
   ___       r=‐-  _         、_\ /     ∠ _
    \    . :    |     ≧x      \\ヾ      /
    _>. :: :/                       \} ∨: : : :_:_: ≧=-
 -=≦ _ /     /       : . 、          `≧=-_ ≧
   /: :/       | {      l: .: . \   \    \',
  ∠-‐ 7 / .    /| ハ    : . ト、: : : . \   \: : .   ヽ
     /イ ,′   / {′\ : . :| ` <: : .\    }、: . : . N
      | i    ,′    _メ ゝ、__,,..≧x刈:. .| \: .: .|
      | l    |---‐=ニ¨  ヽ{   __,. -= 。¨´\}: :/iヾN
.      从  . : |------。‐     、,____ ,ノ  }: .:/.|| }}
        \ . .:| 、__  -=ニ¨         /jイ |」レ/
        iヽ八       l           イ!」  /
        }ハ∧                 |L彡"
              ヽ             /  ト、          ……カミュ将軍、まだ独身だよね?
              、   r‐―‐ュ  /   |⌒ヽ
               >、    /     .|__           しかも名門貴族となれば、当然種は……
                  `¨¨、´        }::ヽ
                      _j     /::::::::::::丶
                 x≦/    /:::::::::::::::::::::::::::>、
                  , ::':::::::::∠-‐=x /::::::::::::::::::::::::::://\
            /〃:::::::/    /:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::>
            /|::::::||::::::/   ./:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/ \



                               ___ ニ=-
                            //
                        / /
                           { /r、___
                      __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      イ               |               | ……それで年齢は今、お幾つでしたっけ?.
                  /     U           |               ヽ__________________乂_
                   \                 ゝ
                    \                !
                     ゝ            U  |      ………………
                     /_                !
                      ,イ}               |、              .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     ヽ斗    U         i| \            .| え? 20を遥か越えている???
                       i               i!  ヽ __ノ}        |
                       {                     .イ       | いやー何時結婚、なさるんですかね???
                        ',                \‐彡           ヽ__________________乂_
                        从                ヽ
                       //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                        ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

.


2779楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 13:54:25 ID:kYXTihUI

 【おまけ】


                    ト
                    | `
                 、    `ヽ‐-ミ /⌒   フ
                -‐\      ムニ 、ヽ   /
           .、,__ノ           `ヽ彡¨´
            .` ー-/              Ⅵ',
         __彡'  〃 / ノ| :ハ、   \}}⊥,__,
           .` ー―ァ′ // j/  \ `丶、____彡′
           ∠{   iL`ヽ 、_,. -=<  ∨
          ∠ニ八  圦じぅ   ´じリ刀`アΤ`             >>2777
          ∠ニニニニvマハ   、    ´j/ー┘            僕がマケドニアのほうにいって、
      ,∠ニニニニニ=‐ ´ ゝ  ーっ  イ- 、                 黒騎士団を、王家直属の軍隊に取り込めば、美味しいし解決やん。
     〃⌒`ヾニ=‐_´_ -rt=ニ≧r≦ アニニニ>-、
    /    厶=く   マヘ マニ=|う:/ニニニア∠ア^ヽ          .というわけで、僕としてはもう、
   ..{    _ノ  }ニ}   `マ 、マニ| 厶ニ=‐´ ク'´     \       .そっち方面から攻めるの決定するからね?
    \    ノニノ    } `マ辻払ニ=‐ ´  '      〉
      .. ̄ ̄`ーヘ   /   〈_ ソ         {    /
               --イ    / /  lニニコ  |   , イ
                    |    / /           |=≦ニ}




                                                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、                    | ……というか将軍、もう一つ貴方には
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \    ..| 問わないといけないことがあるのだが?.
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\  ....ヽ_________________乂_
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧      な、何でございましょう……(汗
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::      u.     /∧:::::l|     l  ヽ    ∧

.


2780楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 13:56:15 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

      >=‐          <  \ jヾ }≧=‐
   /          i、   ミ  `ヽ ∨ノ}ハ
     イ  /     }i | \ヾ     ` ー--― 7
  // ′  {  、/ } ノ  >x ヽ、_三ニ=≦´
./   //ハ、.λ``_/_,.斗<´__ ヽ トヽ ├―:、 |
    / ,   /::{ハ`7"〃斗云ィ〃 }∧Nハ.|[] [] Ⅵ
.   / {   |:/≧x≪__彡'´    ハム N:.|.卩「| |!
  / 八  |´ァ,.伝>ミ           マム.N l」.l」ノ
∠ -‐个、{::Y::/< -        マ刈___,〃
     | :| ∧::;;:'" `       __  `レ不≦⌒            マケドニアのシスターレナとの、関係について。
     | :| ∧     ,rォァぃュw=-`) /   \/⌒ヽ _
.     从{  圦   く レ'"~              /::::::::::::::::::::     将軍、貴方……シスターレナと交友関係が、あったらしいですね?
        Ⅴ>         /       /::::::::::::::::::::::
             > 、_,. イ        /:::::::::::::::::::::::::
                   `ヽ     /:::::::::::::::::::::::::/
                    ∧  /:::::::::::::::::::::::::/
                      /:::::〉. !::::::::::::::::::::::::/ /:          【お昼ごはんなので、小休止】
                  /|::::/ } |:::::::::::::::::::::/ /::::
                   | |:/ ./ !::::::::::::::::::/ /::::/
                     /| |/  |::::::::::::::::/ /::::/
                 / .|/    |::::::::::::::/ /::::/

.


2781名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:56:44 ID:Wx5cWo8I
熱い正論と貴族の義務がカミュを襲うw


2782名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:57:56 ID:mO4sKBVa
マケドニアで王族の婚姻を蹴って出奔なんてヤバイことした元凶の可能性?

乙ー


2783名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:58:35 ID:f7Jq9+fD
ついでに旧ドルーア領を開拓すればアカネイア並みの大国になるかも。


2784名無しさん@狐板2016/07/05(火) 13:59:52 ID:0Q6XV6Kz
グッサグッサグッサw


2785名無しさん@狐板2016/07/05(火) 14:02:35 ID:5Iz3w60g
ねえ、交渉難易度が始まる前からどんどん低くなってるのはどういうこと?これが主人公補正(真)って奴なの?


2786楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:24:06 ID:kYXTihUI
さて、つづき(見ていて目を覆いたくなるが)


2787楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:26:38 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

                       _          _
                      /〈 ,>''"~~~~゚"'<,ヘ\
                        /〈/           \ ∧
                    / /  /        \V∧
                      / /  /    i        `V∧
                        / /  /   ,  l    i{     .V∧
                     {V..i    / /    ' i{    .V∧
                    }i{ i| ‐- ミ/  /  / _j{__ /  }i ハ
                    }i{ l|⌒_____{_`_,/‐=≦______/   八 ハ
                     ノ八 V爪__厂   爪___厂j ,/ /  V⌒
               ___/: : \(`    i     ´ /_/イ )  V⌒
             __厂二ニニ))‐‐ァ==ミ、         、イ    V }
              /V/ニつ ̄___,/二二]i  ` `   / | : !   i  }ノ    あー……ということは、シスターレナの母方の祖父と母親は。
            / )i{ニィi「 ̄ ̄[Y⌒ヾ 彡]|≧=- : :爪 : : | : !   |. /
       _. -‐/ゝ‐イ/彡'^|    i[iゝ-ィ__彡' \___/^!、≧= 、|___,ノ.イ       間違いなく、私の知り合いね。
      i[___,/  /:i:i:/:i:i≧==彡' ̄ ̄ノ、 \  ̄ / ∧___}  ̄  \
       ~~7__,/:i:i:i:/>''"/   ̄ ̄}:i:i:} \__}i∧/ /  V∧ ̄~゚゙'+、^`ヽ
       /:i:i:V∧i:i/.:i:i|,/       /:i:/\__ _〈 i 〉'__,/ V∧     \i}\   /`、  ←レナの祖父は、世代的に魔道学院の初年度生位。
    ..../:i:i:i:i:iV^Y゙ :i:i:iL_      /:i:/    ̄ⅥⅣ     V∧     }:i:i:i\/iV⌒Y
      />''"  ,ノ:i:i:i:i:i:i7    、 /:i:/       ⅥL     V∧      }:i:i:i:i:〉∨  /
   .__/゙  ィi{7^i:i:i:i:i:i:i:/\ /ハ⌒7       ⅥL     V∧    __}:i:i:i:i{ ′./
  /i/ /:i:i:/ ...|:i:i:i:i:i/:i:i/ ./  }/      \ Ⅵ/       \i\ {i:i}:i:i:i:i{/ ./∧

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  レナの家は、マケドニアでもかなり有力な貴族(私兵を擁する領主)です。

  【母親はグルニア王国の宮廷司祭だった人の娘】で、レナの尼僧としての能力は母方の血を受け継いだものと思われます。

  レナは十歳をすぎた頃、母親を亡くしました。
  その後、グルニアの祖父の元に預けられ、聖職者として育てられました。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2788楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:29:25 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

                         _
                        : : : : : : : : : : ..、
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : :`:...、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:.、___
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 》ク. : : : : : `:..、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈/{ : : : : : : : : : : :.
                从:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゞ'i : : : : : : : : : : :ヘ
                  |: :.|: : : : ;-、 : : : : : :/ /: : : : : ノ: : lヽ: : : : : : : : : : :.:.
                  ヽ人: : : 从l: : : : : : 辷‐-: : : : : : :.| : : : : : : : : : : : : .:
                    ̄i ん;ハ ̄ ̄ んヘ、:ノ彡´: / : : : : : : : : : : : : :.i
                   〈リ Vソ    V込ソ  厶イ : : : : : : : : : : : : : :リ
                    l        `¨´  /勹: : : : : : : : : : : : : : : イ
                    ハ   ー      ソ/: : : : : : : : : : : : : : : : :i   レナ先生の指導を受けていたマリーシアが、
                   /: : :ヘ       イ:/ /.:.: : : : : :.l: :: : : : : : :.{
                  z==z、:i:/>-‐< ´─vイl : : : : : : :ノ:/ : : : : : :/    グルニア人なのは、この辺が関係してるのよ!!
              /   : : : ヘ ` ̄´ : /. . . `ー─-メ廴_.:_:ノヘ/
             /     : : : ,イヽ _ _ノ〃: : :.       ヘ; : : : :i
           /      / /ヘニ=─/: : : : :          ム : : : |
          /:.        /  /  / :/: : : : :         ハ: : : :l
         ./: :       /  l /   :/: : : : : : .             {: : :.l
         ヘ : : : : .: .  ./  ノl    :{: : : : : .              ム: :.|
          〉 : : :./ ∨  ○    ヘ: : : ..   _        }:.:.|
         ./ :`Y´ ̄ `{   :     入: :.><、  `ゝ      /: :.|
        イ/.: :.ム─‐- i: : :   : : : : : :ノ ̄: : : : ヘ      /: : : |
        :ノ: : : :. |    }: : : : : : : : : : : `ー‐- 、    〉___x<: : : : : :.|
        : : : : : ノ:i    ∨: : : : : : : : : :∨    > /.: : : : :| :.: : : : : : :|

             【レナの弟子:マリーシア(原作AA)】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ...グルニアでの数年間は、レナにとって幸せな日々であったようです。
   ...尼僧としての能力を身につけたレナは、祖父とともにグルニアの僻地に赴き、聖職者としての義務につとめます。

   ...グルニアの自然はまことに厳しく、多くの開拓農民が、蛮族の襲撃と風土病に苦しんでいました。
   ...レナは、老いて力の衰えた祖父を手伝って、彼らを救おうと考えたのです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2789楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:32:28 ID:kYXTihUI

 【おまけ】


     、__         ヽ、
     ..\     ̄ ̄`ヽ} \   ____
       \        x≦ ̄     ̄ ニ=-       /L -‐  フ
     ___       r=‐-  _         、_\ /     ∠ _
      \    . :    |     ≧x      \\ヾ      /
      .._>. :: :/                       \} ∨: : : :_:_: ≧=-
   ..-=≦ _ /     /       : . 、          `≧=-_ ≧
     ../: :/       | {      l: .: . \   \    \',
    ∠-‐ 7 / .    /| ハ    : . ト、: : : . \   \: : .   ヽ
       /イ ,′   / {′\ : . :| ` <: : .\    }、: . : . N
        | i    ,′    _メ ゝ、__,,..≧x刈:. .| \: .: .|
        | l    |---‐=ニ¨  ヽ{   __,. -= 。¨´\}: :/iヾN
        .从  . : |------。‐     、,____ ,ノ  }: .:/.|| }}
          \ . .:| 、__  -=ニ¨         /jイ |」レ/
             .iヽ八       l           イ!」  /
             .}ハ∧                 |L彡"
                ヽ             /  ト、
                      、   r‐―‐ュ  /   |⌒ヽ        ……さて、問題は、ここからだ。
                       >、    /     .|__
                    `¨¨、´        }::ヽ
                        _j     /::::::::::::丶
                         x≦/    /:::::::::::::::::::::::::::>、
                    , ::':::::::::∠-‐=x /::::::::::::::::::::::::::://\
                    /〃:::::::/    /:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::>
              /|::::::||::::::/   ./:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/ \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   グルニアの青年武官であったカミユと知り合ったのも、この頃です。

   カミユはグルニア王家に連なる名門貴族の出でありながら、堕落して庶民を守ることを
   忘れた貴族(騎士階級)に愛想を尽かし、自らの手兵をもって辺境の開拓村を守っていました。

   蛮族や盗賊からは「グルニアの黒騎士」と恐れられたカミユ将軍でしたが、
   平時には農民たちと一緒に額に汗して働き、子供達と遊んでは屈託のない笑顔も見せる、心優しい青年でした。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2790楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:35:47 ID:kYXTihUI

 【おまけ】


                               ___ ニ=-
                            //
                        / /
                           { /r、___
                      __r‐-〃 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄i                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      イ               |                | えーと、グルニアの祖父の元に、
                  /     U           |                | シスターレナが預けられたのが十歳をすぎた頃。...
                   \                 ゝ                ヽ_____________________乂_
                    \                !
                     ゝ            U  |      ………………
                     /_                !
                      ,イ}               |、         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     ヽ斗    U         i| \       | それから、将軍は数年間、シスターレナと親交があったようで?...
                       i               i!  ヽ __ノ}.  ヽ___________________________乂_
                       {                     .イ
                        ',                \‐彡
                        从                ヽ
                       //∧/\  }\ __二ニ=----‐ァ
                        ̄ニ=‐--ヽ/---======ニニ´

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      【まだほんの娘であったレナにとって、カミユの生き様は、なによりも崇高なものに感じられました。】

      自己犠牲なき正義は偽善であると、彼によって教えられたのです。

      【カミユとともに過ごした少女の日々は、レナの人生に大きな影響を与えたようです。】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2791楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:38:19 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

                   -=ニ二 ー 、
                / '"          ̄` 、
               '                \
                / /  /                ',
             ' /   '   /  ハ∧     ヽ  ', ',
             { ノ   /     i^⌒',  ', ', ',
             | 〈     斗―:|   ハ― --',   i i
            人   |i イ  |  |     |  |  i | | |
               i |八___,,ィf'不ヽ   }ィf不㍉.,_| |
               | 人{ \ { 乂ソ     乂ソ / / | 人       聖職者としての力、つまり治癒の力を持ち、
               |   |  从`¨    ,   `¨´/}/'  | ト \
               |  ハ  八ヽ          イ   | 人 ⌒    聖女として教育を受けた高位貴族の娘を、
                八 { i  | 、   _    /|   イ
                   ヽ| |  |乂 > .,_   ´人|   ノ         .私の元へと送り込む……間違いなく花嫁修業を兼ねてるよねこれ。
                |  |   ∧     |  i 、
                |  |‐―/:: ハ  /__,.|  | / ー 、
                  /;   |  /:: /   ⌒´  |  |'::::::/  \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              世界は動乱の時を迎えていました。
              父王の暗殺によって王権を得たミシェイル王子は、民心の掌握に力を注ぎます。

              このころ、グルニアから呼び戻されたレナは養父の命によって、
              マケドニア王宮に上がっていました。

              ミネルバ王女付きの女官としてです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2792名無しさん@狐板2016/07/05(火) 14:39:03 ID:5Iz3w60g
で、この設定を楓さんFEに当てはめると……(目を覆う)


2793楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:41:07 ID:kYXTihUI

 【おまけ】


                         ,ィ
                     ,イ   ....-..{::{..--..、
                       {::゙ー::´.::::::::::::::::::::::::.ヽ_
                     /゙ー::::':::::::::::::::::::::::::::::::::.`'⌒ヽ
                 t   ,/.::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::}
               ヾニ´:::イ :::::::::::::/.::/.::::::::::::::::::::::::::}:::::|
               ヽー‐'´.::ノ.:::::::::::/.::/.::::::::/.::::::::::}:::::::::}:::::|
                  `^ア.:::/.::::::::{::::{::::::/.::/.::/.:::::::/.::::;
               .ー='ィ:.::::{::::::ー=ニ二::::/.::/ .::::::/}::::/
                    { ::{、ヽ :::::::::.ヾ、::/::::ィ.::::_:::///
                 ヽ{ ヽ、_::::::::::::::/´.:://{   ' ヽ    覚えているかな? 僕が登場した頃に、この話をしていたのを。
                     `   }::::::}:::::::}:::':ヽ:::{    ノ
                      ムィヘト}:jルjノ`{―‐ ´      ここでリンクしてくるんだ。
                   r‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア^ヽ
                    __〉    _,..ィ''''^´/⌒ヽ
                 ノ`^ー==‐''^´     / i    }
               /^ヽ           / V     ハ
              /  ,z<     i⌒^!..ノ   }    }
            /   /  `ー┬=:|  「   {     ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         .ミシェイルが自らの后としてレナを求めたのは、彼女が美しく聡明であったことはもちろんですが。
         .同時に、レナの養父ら旧体制側の有力貴族達を、懐柔しようとする目的もありました。

         .先王の死因を知る者は一部にしかいませんが、貴族達に動揺があったのも事実だからです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2794楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:44:14 ID:kYXTihUI

 【おまけ】


        、
          ヽ`: :>--   _   /´  ヽ __  _ __,.ィ
       /´: : :ヽ  / ●` -、  i: ,ハ(_ : : : : : : :.j
      ∠, : : : :/´        ‐く  l ├┤i´ ̄ ̄:´:j
       ./ : : : : 7   \ ●   ‐'  l ├┤乂: :_:,,-〈
      ./: : : : : :/ _     u     l : | : ! ハ: :ヽ__: :.ヽ     ……そして、振られたなう……
    /: : : : : : :./イ: :|         , - ‥ 、:..:l :..{ヽ、 ,'
    ̄ヽ: : : : : : : : : :.vイヽ、_    /: : :_:,,:-:‐: } :l : { : : /       まだちょっと、引きずってるなう……
      /: : : : : : : : : : : : : : Y´  .◇:,:': : : : : :ノ__{,, ゝ‐':::ヽ_
    /_: : : : : : : : : : : : : : >- ´ ヾ : : : :_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /_:_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : /
          L: : : : : : : : : : /
            ー---一 '


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   レナは他の淑女達から羨望の眼で見られます。
   ミシェイルは王太子の頃から圧倒的な人気がありました。
   人々は、彼ならアカネイア王国による屈辱的干渉(間接支配)から、祖国を守ってくれると信じたのです。

   多くの娘達が、彼の英雄的風貌にあこがれていました。できることなら側室にでもと願っていたのです。
   しかしレナはミシェイルの求婚を拒み、彼の前から姿を消します。
   レナの運命はこの後、ガルダ、デビルマウンテン、そしてグルニア城へと流れて行くのですが、それはまた別の機会に。

       ~デザイナーズノートその3 「Q7:レナとミシェイルの関係は?」 より「そのまんま」抜粋しました~

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2795楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:48:54 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

                    __
          、ー--─.:'''.:"´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
           ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             ヾ:.:.;.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
            ヾ:.ヽ:.:.:.:.:!:.:_i__L:ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             「 ` ヾ '"´    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j
                !,.,.,.,.,  ,.,.,.,.,.,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.;!
              ‐ェェi:;:;:;‐ェ:ェ‐ッ ヾr''ヾ:.:./        .「そのまんま」ってある通りさ~
             !  ノ:;:;        9 ノ/
          , -‐ーl  (      u.  ∠;/、        【これ、この流れで書かれてるんだよ、間に省略した所は一切ない】。
        /: : : : : :'、 `,´__,      ノ ∧
       /: : : : : :,.イrヘ `二´   ,  //: :|       ……それで、レナに非常に大きな影響を与えた将軍さんに質問です。
       、 : : : :〃::l l:.:.:ヽ、   ///: : :,rクー-
       ::::ヾ;、_lj:::::l l:.:( ヾ 二´-イ r': : : : // : : : : :
       :::::::::`,.-、 l l:.::冫‐    | l : : : :// : : : : : :



                    >: : : : ̄ : : : : <
                  /. : : : : : : : : : : : : : : \
                    : : ;: : : : : : : : : : : : : : : : . ' ,              .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                /: /: {:: : : : : : : : : : : : : : : : : .               | ……楓世界で、妹がこうなったのって。
            / : ': : |:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : V              |
               ′: : : :|:: : : : -: : -; : : : : : : : : :  :            | どう考えても、君のせいだよね?     .
             |.: ::|.: : :k: :;、从iヽ{乂ト、/从,-i、: : . ;             ヽ_________________乂_
             |.: :;|.: : :|::` ィ=ミ、       ' フ, : ./
             l: : 、 : : :.         =ミ、/ :Y
             | : : i: : : : .               ': :.リ
             , : : : !: : : : :.     ―      从 ;      ……私たちは、ただ大地とともに生きられればいい。
            ./: : : : :. : : : : :.、  丶  '  .イ: : :{
           /: : : : : : ',: : : : .> 、  . . <: {: : : :.      金に執着するとか、権威争いをするとか、もうまっぴら。
          ./: : : : : : : :‘,: : : : :.ヽ  {: : : : : リ : : : V
         , . : : : : : : : : : ノ:、: : : :}   _ヽ : : :/: : : : : V    平和に民が暮らせる世界を、作れればいいの。
         : : : : : : 。o≦ニニ心 : : |´  }ニ≧o。 _: : : : V
         : : : .ィニニニニニニニニ}: : !、  |ニニニニ7ヾ: : : V
         : : : {ニヾ、ニニニニニニ|: : !ニ=ニ,ニニニニ,/ニ} : : : V

.


2796名無しさん@狐板2016/07/05(火) 14:52:57 ID:5Iz3w60g
だからって普通革命集団は作らねえよwww
カミュがよっぽどへんな言い方をしない限りは……


2797楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 14:54:46 ID:kYXTihUI

 【おまけ】

>>カミュ将軍
私は、グルニアのカミュ。
このパレスを任されている者だ。

お前たちはこのパレスに侵入した賊か?

ふむ…シスターもいるのか。
シスター、どうしたのだ。何故このような事を?

>>シスターレナ
あなたがカミュ将軍ですか?←矛盾がある記述。 多分、アカネイア戦記の際、すり合わせをしていなかったのだろう。

確かに私たちは、                                     -‐=‐- .
ここの財宝欲しさに盗みに入りました。                 z<. : : .、: : : : : .\
                                            ,イ : : : : : : :` 、 : : : : : ヽ、
でもそれは、アカネイアの人々のため。                ,イ . : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :.}!
                                         /. : : : !:! : : :! : :i: ! : :! : : : : : }
あなたは、ご存じないのですか?                     {: i: l : | !: : : !: ;ィ=i.:|: i: : : : : : !
                                         i: |: |: :{A从 ル' ゞ'イ. :i }丿!: : :;
この聖アカネイアの人々が                      レ从リ!、ゞ''     | : l | :i l: : :;
どれほどドルーア軍に苦しめられているのかを…            /ソ∧ ` 、 '  { : : | :| !: : ;     因みにこれが、前に話に出した
                                        { /: :i> . .,、.イ}_;/ /.: : : :,
ドルーア軍が攻め込んで来てからというもの、            .`メ: /!:i!:/^ヾ:、 : :/ : : : : ::,    「正義の盗賊団」シナリオをクリアした後。
このアカネイアは変わり果ててしまいました。              .{: :{. ル' ////| lly. : : : : : : : :,
                                           `∠,{./////| li/. : : : : : : : :;,    流れる会話です。 私、ここでも
多くの人々が家を焼かれ、                        {.//ト、.////}∥.: .}: : : : : : : :,
土地を失い、満足に食べることさえできません。          ∧///ヽ///∥. :/. : :i: : : : : :;,    カミュ将軍と、接触が合ったんですね。
                                          {: :,`´//{///,'. :/. : :∧: : : : : :,、
カミュ将軍! あなたはそれでも平気なのですか!           V////.///.:: :/. : : l .i|: : : : : :{`: : 、
                                      /////.|//イ ;イ. : : : |ノ|: : : : : : ヽ, ):)
                                      \///〃./ :(( : : : : : : ル. : : : : : : :.V
                                           Tニ=}/.: : :` : : :} |: !: : : : : : : : !: ;}
                                         ////{: : :| | : : : | | .|: : ト、.: :}!|ル'
                                       〃////):ノ{: :!从 |!: :ノ)ノ .)ノソリ
                                          //////´{.//ソ/.}/ソル'.///∧
                                     //////////{三三}.////////∧
                                     /.///////////! ymV/////////∧

.


2798名無しさん@狐板2016/07/05(火) 14:58:21 ID:K/6Gmft0
けど、もう少し残された家族のことも考えるべきだったと思うの。


3551楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:23:13 ID:YvSrb+iv


 【おまけ】



 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧     シスター、久しぶりだが
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧    ……何をしてるんだ?
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::         U  /∧:::::l|     l  ヽ    ∧   コソドロノ、マネトカ



                       __
                   ,,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、-,,、、                     ビキ  ,,..-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                     /:./:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.=-、                       /::::::::::::.,イ:.:.ヘ:.:::::::::\
                    /:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                   /:,ィ:.:.:.:/ノ(/''''ヽ、::::::.::::! ビキ
                ./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、                ./:::/_ノ⌒ヽ_リ|:::::::::::|
                 /:./:.:.:.:.:.\:.:./.:.:.:.:.:.:.: /:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:,               ´レ!小l● ::::: ● 从::::::::::|
             /:./:.:.:./.:/:._\:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:|.:.:.:|               |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::::::::ト、  オマエ、カミュノ、ナンナノサ?
               /:./:.:.:./:.:xiぅ≠ミメ\:.:.:./:./:.:.:.:./.:.:.;.、.j.:.:.:.|             (⌒ヽ|ヘ   ⌒ (⌒ヽ_j:::::::::| ノ
            ,:.:.{:.:.:.:l.:〃 、r== 、  /:./Vv、:ィ''"´:.:.:/.:.:.:.j            ``y: ヽ>,、 __, ``y `へ│
            {:.:.|:.:.:.::./ {{///し i/i/i/ /:.xiぅ=ミメ、:./.:.:.:.:.;                  /   |;;;;;| ,| /  /    丶
          _ノ:.:.:|:.:.(  )乂こシ /i/i/i/i 、r== 、 ヾハ :.:.:.:../             `ヽ  |;;;;;;レ''只`ソ;`ヽ<  ノ
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ̄ /i/i/i/i/i/i/i/ {{///じ  り .:.:.:/
        :―――彡゙    /"'~  -、i/i 乂こシ /:.:.; ィ゙
        :.:.:.:.:.:.:./^}゙!ハ  /        ヽ  (   ).:.:.:/.|     いやー貴方がカミュ将軍なんですか!? 初めまして(すっとぼけ)
        二ニニ | | |:.h、{           }     /.:.:./.:.:|
        ニニ「¨| | |:.:.:.:.:.、^~、、     ノ   /.:.:./.:.:八      でも言いたいことは、ズバズバ言わせていただきますね!!
        二ニ| | | |:.:.:.:.:./ \__`¨´_,、 イ/:.:).:{.:.:.:.:.:.\
        二ニ| |  ∨=/     /:.:.:.:.:.:.:.:._、+''ノ.:.:.\.:.:.:.:.:.:\    ウシロガ、コワイシ、ショタイメンノ、フリ、フリッ
        ニニ} |    ∨      / }二=‐'" /ニニh、…-、.:.:.:.:\
        ニニヘ|    }     _、+'"   /ニニニニ}\:.:.:\.:.:.:.:\
        ニニ/|    /Λ>ィ''"     /~)ニニニニ}.:.:.ハ.:.:.:.:.:、.:.:.:.:\
        ニ=/ニ\__/ニニヘニ|     / _、二二ニニニ/.:.:.:.:}.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ニΛ二二二二ニヘ.|  イ _、二二ニニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: j.:.:.:.:.:.\.:.:.:.、
        ニニΛニニニニニニヘ=イ二二二二二二/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:}

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             因みに問答の後、同席していたニーナ王女が、擁護したことで、
             レナやリカードたちは、無罪で開放されるのですが……

             若しかしたら、こういう理由のため、すっとぼけただけかもしれませんね?

             まぁ兎も角、【レナはカミュとの繋がりが、何箇所か記述されている】んです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2800楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 15:05:38 ID:kYXTihUI

 【おまけ】


   、__         ヽ、
   \     ̄ ̄`ヽ} \   ____
     \        x≦ ̄     ̄ ニ=-       /L -‐  フ
   ___       r=‐-  _         、_\ /     ∠ _
    \    . :    |     ≧x      \\ヾ      /
    _>. :: :/                       \} ∨: : : :_:_: ≧=-
 -=≦ _ /     /       : . 、          `≧=-_ ≧
   /: :/       | {      l: .: . \   \    \',
  ∠-‐ 7 / .    /| ハ    : . ト、: : : . \   \: : .   ヽ
     /イ ,′   / {′\ : . :| ` <: : .\    }、: . : . N
      | i    ,′    _メ ゝ、__,,..≧x刈:. .| \: .: .|
      | l    |---‐=ニ¨  ヽ{   __,. -= 。¨´\}: :/iヾN
.      从  . : |------。‐     、,____ ,ノ  }: .:/.|| }}
        \ . .:| 、__  -=ニ¨         /jイ |」レ/
        iヽ八       l           イ!」  /
        }ハ∧                 |L彡"
              ヽ             /  ト、        シスターレナ? 貴方にとって、カミュ将軍ってどんな方ですか?
              、   r‐―‐ュ  /   |⌒ヽ
               >、    /     .|__
                  `¨¨、´        }::ヽ
                      _j     /::::::::::::丶
                 x≦/    /:::::::::::::::::::::::::::>、
                  , ::':::::::::∠-‐=x /::::::::::::::::::::::::::://\
            /〃:::::::/    /:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::>
            /|::::::||::::::/   ./:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/ \



                                ,...-‐‐-....、
                               :..::::::::::::::::..:..:..
                              :..:.::::::,':::::::::,':::::::::.:..
                             !:::::::::::,':::::::::,'::::::;:::::::::!
                         !::::::::::,'::::::::,':::::::;::::::::::!
                           !:::::::::,'::::::,:':::::::::;::::::::::!
                             !::::::::,'::::,:':::::::::::;:::::::::::!
                            丿::::::,':::,:'::::::::::::;::::::::::厶
                 _ _..。o-‐‐:::-ー=彡:::::,:':::,:'::::::::::::::;::::::::/ ∧    え、えーっと……【1D10:5】
         .。o‐::¨”::::::::::::::::::::::::::::::::::,;::。:::::':::;::':::::::::::::::::::::,/ | |
     .ー=彡:::::::::_.;::::o-‐‐::---==*'"::::::::::::;::'::::::::::::::::::,z*"   | |
      .,。*"_::乂:::::: -‐  -- --ミ::::::::o*'::::::::::::::::::,イ   ヽ / |    .1.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】
  ......。゚::′  /:::;'           ,≧::::::::::::::_.。o″ |      /  }   .2.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】
.ー-‐彡    .::::ノ      _.。-=彡:::::-‐ ヘ |     !     i  }  .....3.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】
        .(:.:f     /:::::::::::::;'::。゚   ∨           λ_丿    .4.……私の兄のような人です。【1D100:96】%(最低40)
         .ヾ     /::::シ ⌒ソ::::;    /         |      5.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】
                 ,'::::;    ,'::,'    /           |       6.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】
                (:.:;    (::(     /          ∧     .7.……私の兄のような人です。【1D100:79】%(最低40)
                  ヾ:.    ヾ:!   /            ∧    ..8.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】
                       ,ノ  /              ヘ   ...9.……私の兄のような人です。【1D100:39】%(最低40)
                                              10.そらもう、初恋の人&今でも想ってますなアレよ。【アッ……】

.


2801名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:06:08 ID:5Iz3w60g
セーフ。


2802名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:06:46 ID:vhAEe4LF
セーフ(チッ)


2803楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 15:08:12 ID:kYXTihUI


            5.私の進む道を、その背中で教えてくれた人です。【ジュリアンルート】


          _ . : : :_¨¨¨ : : .
        /| }__ノ/: : : : : : \
         /:ノ   ニニフ: : :} : : : ',
       /:/     ニニフ: :/f-/ : }
.      /: :}三≧i.ヾ}:ホ ""ィホヾノノ\
     /: :∧   `i iゞ'   ゞ' /|: ヘ : \ ______
.    {: :/ ∧    ,:ヽ  -  イ: |: : ヘ: : : : : : : : : : : : : `ヽ
.    {:/ / :r〉   ∨:ヽーi´¨}‐‐、: : {_:` ̄: : : ‐= ; ‐、: : }    私の進む道を、その背中で教えてくれた人です!!
.    }{ノ: : { ',   ∨: }、}、_,}フノ {:\:ヽ : : : : : : : : ヽ}: /
   〈:.ゝ、人 〈    ヽ: :ヽ ヾx ヽ 、ヽ} : : : : : : : : / /      私の恩人というべき、存在かと!!
     ヽ }ヽ: :\     / ヽ_〈O} } } \:}: : : : : : : : :{: {、_
    (: (/: :/}: :\‐-' ,r───‐〈   ヽ: : : : !: : {: `ー‐ 、`ヽ             、、 、
     ヽ\i r‐-‐-< ̄ヽ         _,.}: : : : ゝ、:\_ \ ヽ:}-、  ..._______ヾ‐-- ヽ\lヽ
.      \ヽフ   ,i___ノ、_ =-‐丶: : : : : : : : \ー、}ー-' リヽ}.   >   `        `z
.         / //ノ´|       マ',  \ノーヽノ` ̄           ン     ,,,         |
         `´〈/   !     O マ',  〈 \                >  「   ゛' v' '"" |
                '       } }.   ヽノ\            >  ノ ―   ―  !   人
           〈` ̄ ̄ }    } }ミx、,,,____\           ゝ <  -‐‐   ‐- ,  `Y´
                                        (`i/     |
                                            Yl、      '    /
                                             l \  一   /    セーーーーーーーフッ!!
                                            /   \   /
                                           「 ̄ ̄ ̄ ̄[ニ] }
                                           :´ : ̄ ̄ :` :} {: :ヽ  ∩__  て
                                           : : : : : : : : : :| |: : : :、 「ー }   そ
                                        : : : : : : :※ ≠ ※: : 「ニ.j   (
                                        : : : : : : :八/∧ 八: ’  ̄   ´
                                           : : : : : : : :.///∧ : : : ,
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           良かったね、ジュリアン!! レナさんのお相手は原作通り、君に固定だ!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2804名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:08:25 ID:fxwFStc5
1つ上が96出てる辺り惜しい


2805楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 15:16:01 ID:kYXTihUI


           ',  //     /}}     }、      \ __ >
          ー=彡 '    ´ ̄`メ |     / \ー=ニ _≧=-
          \/   x≦一 ´  |   ′ ⌒ヽ ヾ  ヽ
          ∠-‐≪ /┌笊テ¨ミメ、 /    j∧  }i   :.
          γ⌒メ〃 {{ {i::::`1}   j/   xそ¨ヽ、', |   |
           / う}   弋zシ      {i:::`1 j/∧ l   |
           ゝ (_  "'〃/`7`〟       辷"  /うヘト . {
          ヘ ‐-{             〉"〃厶イ     `
           レ}` 込      __       ′ `       ええ、僕としても嬉しいですよ!!
          __,//レく\    (`ー-   ¨ア   ノ
          ニニニニニ\丶、 `    ´  /         これで、ユミナを堂々と、押せますからね!!
          ニニニニニニニ‘, 丶
          ニニニニニニニハ   >=<
          ニニニニニニニ/二≧x
             ニニニニニ/∠ア⌒≫x、
          ニニニ/∠ア / ̄ ¨¨ヽ
             ニ/∠ア /       ‘,
          /∠ア /          ‘,
                                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                          | ──所で、黒騎士団の先手大将の   .
 |   / |   l    |--  \  |    /\  \   V\  V -:.、                |
 |i  /   |   |    l   `ヽ\ | l  〈      \  V \V  .\      ∧   \   ...| スターロンさんとの関係なのですが……..
 |l  ∧  ;  :::|   l l     \Y l   ∧     / \ V\_〉\ ::..\       ∧ \\   ヽ_________________乂_
  l     |  ::::|   | ∧-r-ミ、  Vヽ   ∧   "  ..:厶斗-ァ  ̄ フ:..\:.\      ∧
        |   ::|   |〈  乂 ;;,ノ^ヽ Vヘ\  V ,,::: _ / 弋;;,ノ , 彡::V\\::.\     ∧
 :::.   :.  l  ::|   l∧ミ - 一 "´ハ∧ \  :::::::::.......::` "V|¨   V:::V   \:..\   ∧    ……や、やめてっ……!?
 |::.    ::.   ::|   l ∧.       .  V∧:\  :::::     i|    }::::::V    \::.\   ∧
 |:::    ::.   ::|   l ∧       ..:::::::::V∧:::        |    i:::::::::l     }ヘ    ∧
 |:. |   :::.l   .:|     ∧::::..........::::::::::::::::::::::::::         U  /∧:::::l|     l  ヽ    ∧

                       ◆ お二人のお関係は? ◆……【1D10:3】

                    1.「頼りになる部下であり、それ以上ではない!!」(相手の想いに気付いていない)
                    2.「頼りになる部下であり、それ以上ではない!!」(相手の想いに気付いていない)
                    3.「頼りになる部下であり、それ以上ではない!!」(相手の想いに気付いていない)
                    4.(想いについては気がついているが、知らないふりをしてる)
                    5.「頼りになる部下であり、それ以上ではない!!」(相手の想いに気付いていない)
                    6.「頼りになる部下であり、それ以上ではない!!」(相手の想いに気付いていない)
                    7.ちょっとした、オフィスラブ的な触れ合いに、ちょっとDOKIDOKIしてる。
                    8.相手の想いに気が付かず、彼女のために良き縁談を探している。
                    9.(想いについては気がついているが、知らないふりをしてる)
                    10.いや、実は肉体関係を持ってて……

.


2806楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 15:18:16 ID:kYXTihUI

                       ___
                      ,.*'"´      `"'*、
                      /            ヽ
                      :           i
                /   :i         j   ∨
                   j{ /{    {、  .:}
               ∥  __jL/__!   :{__ヽ__,}     }
               {{   zzzzzz    zzzzzj:     }
               {{   乂ノ {ト ‐¬ 乂ノ:j     :!
             r 、  {{ i  {     i     :}    }:r 、
              _j j iヽ:{{ {  !         u :}    r'゛j jヽ    ……無駄ですよ、王子。
           { j j j }⌒ヾ :{i:、   r‐:、   ノ! /レ :{ j j j j}
           {  >''"ア\{i i 〕iト ` ´ .ィi〔iノ イi (⌒ ヽ  :!    カミュ将軍は、鈍感系騎士なので、全く気がついていません。
           { {_____/:: :: :: :/⌒!:: ::`´:: :: {ヽ{/:: :: :: ヽ__jL _}
           r≦___}=…‐ァ' :ア__     Ⅵヽ::_::_::jノ_______ミ}
          /ニニニニ}  ./ :7 ⌒`   ⌒ヽノヽ  Ⅵニニニ)
          Ⅵニニニ ノ_iノr‐=ミr‐=ミ=ミ_  ∨)ヽ /ニニニ7
           }ニニニニ{(⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j〕iト〕iトミyi,'ニニニニ
           }ニニニニY´.:j  j  j  j  j  j  jヽj}/ニニニニ
           }ニニニニ{ :j  j  j  j  j  j  j リニニニニ′
           }ニニニニj}iト .,_j_j_j_j_j_j:ノニニニニ′
           }ニニニニリニニニニ}><{ニニニ {ニニニニ{
            寸ニニニ7ニニニニ}><{ニニニニ \ニニニノ
           /`‐-=イ__ノ__ノレ'"⌒⌒\__}_⌒j〃j >‐≦
             / :: :: :: :: 7⌒⌒   :    ⌒⌒{:: :: j}
          / :: :/:: :: :ノ       i       Ⅵ:∥

.


2807名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:18:31 ID:5Iz3w60g
一番無難なとこ引いた。


2808名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:19:44 ID:how9y7HA
カミュが最強系の主人公に見えてきたwなんぞこれww


2809楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 15:22:44 ID:kYXTihUI


                        _」L∟ニ∟L」_
                     ,.*'"        `"+、
                    /              `
                  ,                  ヽ
                 ,イ                     /
                  /                        ∨_/______
                    / j}   i  :    i     j}       ∨ / ̄ ̄ ̄ ̄}}
                    j}   j  /}    :| \   j}     :   ∨__________,_,_,}}
               j{  j}   { _/_{     {  ̄ヽ`.:ハ    i   : ̄ ̄ ̄ ̄ {{
               {{  }}   {イ⌒{    :{ r__ \ j}     :|   j}____:   : {{
               {{ :j{  ':{′__jト . , __∨-‐=≧i、:!    |:i  }} ̄ ̄i   {{       ここで、問題となるのはですね。
               >‐=ミ   {-‐=≦::   `ヽ   :: :.: }    /!:!_ ハ  .:i   {{
               , ´     ヽ {( :: ::    、        :}  /⌒>==ミiト .:i   {{       【将軍自体は特に何か、
              j{      -‐=ミiト、       u. ,.ィ!:/{:/     ヽi\:. .:{{         悪いことをしたわけじゃない】ことです。
              {{    /       ヽjL_  ‐‐  .ィi{i_i_}{_r‐…・・・:、   Ⅵi]ヽ.:{{
             \:  j{    .ィi〔ニニニ≧=≦ニニニニニニ≧s。 \ _ji i i } i{_
              }i}iト{{   /ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。r‐i‐-=ミ
        r:‐‐ァ'⌒"'' ‐-ハ j{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ j    `ヽ
‐‐――,. =-‐''"´-‐    j{⌒=i{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} :}_     j}――――‐‐ ‐
:: : : : :r‐ '' "´ -‐='"    :j{ {ニ≧=‐- 、 ‐=ニニニ==-- ‐‐‐‐‐‐≧s、 ‐=ニニj_ノ(_⌒` /: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : :( _r‐ '' " ´_ ‐----‐i{__{ニニニニニニ≧=‐_‐_‐_‐=≦ニニニニニ≧=彡⌒⌒〕iトイ: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : ̄´: : : : : : ⌒`'<ニ>''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´: : : : : : : : : : : : : : : :



                          ト
                          | `
                             、    `ヽ‐-ミ /⌒   フ
                            -‐\      ムニ 、ヽ   /
                    、,__ノ           `ヽ彡¨´
                     ` ー-/              Ⅵ',
                     __彡'  〃 / ノ| :ハ、   \}}⊥,__,
                    ` ー―ァ′ // j/  \ `丶、____彡′
                       ∠{   iL`ヽ 、_,. -=<  ∨        まっとうに騎士として生きていたら、
                      ∠ニ八  圦じぅ   ´じリ刀`アΤ`
                      ∠ニニニニvマハ   、    ´j/ー┘         【その姿を見た相手が、
                  ,∠ニニニニニ=‐ ´ ゝ  ーっ  イ- 、               勝手に影響を受けてるだけ】
                 〃⌒`ヾニ=‐_´_ -rt=ニ≧r≦ アニニニ>-、
                /    厶=く   マヘ マニ=|う:/ニニニア∠ア^ヽ    ....だってのは、わかるけど……
               {    _ノ  }ニ}   `マ 、マニ| 厶ニ=‐´ ク'´     \
                \    ノニノ    } `マ辻払ニ=‐ ´  '      〉   【どうも本人が、自分がどれだけ影響力のある
                   ̄ ̄`ーヘ   /   〈_ ソ         {    /     .人間であるか、分かってない節が、所々見受けられるよね】。
                           --イ    / /  lニニコ  |   , イ
                          |    / /           |=≦ニ}
                          |   , {         トt-一ヘ
                           |  ,′|          :|     ,
                            |  |  {            }  、   ′
                             |  { ./        厶 r=====ュ
                        |   ∨         /  )仁ニニニ7
                             ノ              /ニニニニ7
                          T=‐-           ∠ニニニニニ7

.


2810名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:24:29 ID:5Iz3w60g
俺の騎士道を貫けりゃ後はどうでも良いみたいな感じ?


2811楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 15:25:05 ID:kYXTihUI


                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i       | 本作のカミュ将軍が、
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i         .| どういう人かは夜に書いていくのでお楽しみに。.
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム        ヽ____________________乂_
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|           U |/ヽ.| ム    | i     ……………………
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          ではまた、お夕飯後に。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2812名無しさん@狐板2016/07/05(火) 15:28:12 ID:how9y7HA
お疲れ様~


2813名無しさん@狐板2016/07/05(火) 16:51:22 ID:v8QkNSiF
>>2810
つまりフェイトのディルか


2814名無しさん@狐板2016/07/05(火) 18:22:42 ID:epy4RXPj
しかし、王様がカミュ受け入れられない理由がまた一つしっかり出てきてしまった


2815名無しさん@狐板2016/07/05(火) 18:23:38 ID:mO4sKBVa
娘の教育には間違いなく悪いよなぁw


2816名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:09:47 ID:2EvTmomC
>>2814
血統的にも実力的にも周囲の圧力的にもいつでもクーデター余裕な奴を警戒しない王なんてアホだわな



2817名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:11:13 ID:2EvTmomC
次代じゃユミナをカミュが娶って、グラニア王となり
マケドニアはマリア女王の王配にユベロが婿入りする感じか



2818名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:14:11 ID:mO4sKBVa
間違ってもユミナが降嫁した状態のカミュとか部下にしたくねーからなぁ


2819名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:19:57 ID:LftAlz4n
カミュも王女を遠ざけるようなことをせずに平気で接してたんだろうなあw


2820名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:21:10 ID:5Iz3w60g
なんかカミュからは名門の重さってのが感じられんなあ。良くも悪くもフットワークが軽い。


2821名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:23:17 ID:2EvTmomC
そりゃ名門名門と奢り高ぶった連中を嫌って、国境沿いの民を守ってた奴だし



2822名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:24:59 ID:TtRAwD+v
まあ、ただルイの愚劣さの言い訳にはならんけどな


2823名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:30:01 ID:mO4sKBVa
誰も愚王様の言い訳してなくね?


2824名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:32:20 ID:2EvTmomC
ルイに問題ないとは言わんが、カミュ遠ざけるのも残当なだけだろ



2825名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:33:30 ID:Kn51OxYb
ここのカミュは何かが根本的に違う感じがするんだよな、なぎしー相手に3割発生させるし
転生とかループとかしてるんじゃないかと思ってしまう


2826名無しさん@狐板2016/07/05(火) 20:56:44 ID:ReSz+Yxp
>>2825
ループの影響でまどマギのまどかみたいに本人の知らないところで因果が溜まってるとか?


2827楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:02:17 ID:kYXTihUI


                      .: '" ̄ ̄\_
                  /::/:: :: /⌒:: ::ヽ
                 /:: ::/:: :: ::/::.::| :: :: ::i: :.
                   '.: ::/:: :: : 八::.:|:: :: :: |:: i
                    i:: :i |:: ::.:丈ぅ八:/メ : |
                    |:: :|ハ:: :: :|    fテ):: :|i
                    |:: :|:::::. :从    '  / : 八
                 ,:: 八:|ハ:::ト  ⌒ .イ : /
                  /::: :: ::「 }人_}>´:: :|_:/∧
              }\':: ::{_/___ i ̄人 :| '//∧     あ、フリーシナリオ半減を利用して全部クリア→石が大分溜まったので、
              |'/∧~}``丶、__/ 八}// 、
             /\'∧| /     V/|  __\__,>      1回だけ回したらおっぱい師匠が来ました、やったぜ。
               /\ (_,>-===ミ/|/-=ニニ=-ヽ\
.              ///// ':-=二二=- O-=二二ニ=-: \   (当たるとは全く、思っていませんでした。 やはり無欲なのが大事っぽい)
              ̄ 〈ヽi-=二二二= ∧-=二二ニ=-八  、
                |:八-=二二=-/  \-=二=-イ\   }\
             / : |   \-==-イ    \/ニ 八  \__|   ` 、
               / : : |    ハ\,_ノ        {イ./:: ::.   人     )\
            , :: :: : |    |::|ニ {       |ニ{:: :: ::.    ` <   ∨\
             i:: :: : ∧  '::/ニj    :     {ニ}:: :: : ::.      `  V/ \_              ,.。s'"ヽ
             |/:: :/ {  /' 二/    .:    ∨_、:: :: ::`、       \//)\      ,.。s≦i/i/i/i/ノ
           /:: : ,  ∨| 二/     i    }二∨:: :: :`、        Y::ヽ::::ト,.。s≦/i=- ''"~¨¨¨´
.          /:: /: i   ,ニ:|ニ∧     ij    ∧=∧:: :: : : `、      ,.。s≦/し=- ''"~
         /:: / :: | ノニO,'/∧          /二Yニi:: :: :: :: ::\。s≦ =-   (/{_八l\)
.        /:: / :: : |/二 /\ ∧      ノニ-へ 八:: :: :: :: :: ::\          |ヽ
        :: :/ :: : : |二 /   \',     //   \i\:: :: :: :: :: ::\        |J: }
       /:: ,:: :: :: : |ニ7       \---:/      ∨::\:: :: :: :: :: ::\ \    |:: /
      '⌒i:: :i /:: :: /=/        i≦'         ∨ :: \:: :: :: :: :: ::\__):)_ ノ:/
\      八:: l: 。s 7= '           |/∧         | : : :: : \:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::. '
:i:i:iv⌒,.。s≦/i=- ''"}=:i\        ,//∧      / |:: :: :: : \\:: :: :: :: :: :: ::/
:i:i:i:i:i:i:iノ"~ /:: \: /ニ|\> ___/'///∧___ //i |:: :: :: :: :: :\`¨¨¨¨¨¨¨´
:i:i:i:√   /:: : : : /ニ=| |////|   i//// ∧   i'////l |:: :: :: :: :: :: ::.\

.


2828名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:02:19 ID:BMhnoDeJ
>>2826
それだと誰かがいんがためてることになるんだろうが、誰が原因なのやら


2829名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:03:21 ID:fgU5xsxt
楓さんインドが1人もいないんだっけ?


2830名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:04:21 ID:ReSz+Yxp
>>2828
もしかして:喪う女

師匠オメデトウ!


2831楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:06:41 ID:kYXTihUI


              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|
         .|.i |::::::::::::::::::::::::「 // ./  |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j
     /´ -`> |.ハ:::::::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|   >>2829
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j    ……ソウダヨ(真顔
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j

.


2832名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:07:41 ID:fgU5xsxt
やはり物欲センサーは実在するのか……


2833名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:07:55 ID:mO4sKBVa
運がいい(ほしいものが手に入るとはいってない)はソシャゲではほんとよくあるよなぁ


2834楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:10:15 ID:kYXTihUI


                       _、ー‐─l\
          _       .,ィ ̄        `i/l    -─-
        Y f::l      、‐     ,、_ ヽl ,,ィ、/   //;;;;;;;;;;;;;ヽ
         ゝ弋'     /    -´   `゙´  ヽ   |;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
          `\   /_   `_   \ w / ヽ  ヽ\;;;;;;;;;;ノ
               \   |     l 三三  三三   `7;/ ̄
                 r‐、> l⌒  lv‐-─-‐vl ヽ__/;/
              Y ̄\ ゝ-   |        |   )\〉
                   丶   ̄‐-、 |____| / /
                 `\.   ∞ナニ[二]弌∞/        【悲しみの宝具レベル5エミヤン】
                l` ー──‐Y__ノ >×< \l ̄\
                \         ゙ミニニ[二]ニ彡'    l       (アルジュナピックアップを横目に)
                 \       /  _  \   ./
                    ー、___/x二ニ/ \ニ''ト、_ノ
                    / ー‐/    Y´ 〈
                      ∠二二ヘ     V二7__
                      〈__〉=‐'      ヒ〈__〉
.


2835楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:12:48 ID:kYXTihUI


                                 ,. -=ニ=-.、
                              /´  ヽ  ハ  ヽ
                            /ヽ ヽ  ',  l    l               ┏  ┓
                            ヽlヾッ\.l  l   .l               ┃恋┃
                            /-':,-ヘ: :l  .l   .l                    ┃愛┃
                            ゝ': : : :__:l  l ヘ  l                   ┃至┃
                              レ'"、 l ,'--ヘ l                ┃上┃
                             l:::::::ノ l ,': : : :ゝ--、              ┃主┃
                         __,.....,. - ヘ l::/´` .,' ,'、: : : : : Y´:「l                ┃義┃
                      /. , O 、O_ノ,'l:l ,. ,' .,' : ` -、:/: : :.l::l            ┃!┃
                      l ゝ--ァ/://: ll/:/ /: : : : :./: : : : l::l             ┗  ┛
                     lヘ  /./:,'.,': : //:l /: : : : : :ヘ: : : : l::l
                     l l-イ: l: : ヘ: : :l:::l レ: : : : : : ノ:.l: : : :l::l
                     l l::::l: : l: : :./l: l::::l: : : : : :イ: : :l: : : :l::l
                     l l::::l: : ;ゝ'//: l::,:': : : : : : : : :/l: : : :l::l    諭吉が何人行方不明になったかは、察しろ()。
                     ヽ__l,.-' .//: :ノ::l: : : : : : : : :/ .l: : : :l::l
                         /./ゝ-- _____: __/ ヘ: : :.l::l  ...それからお礼を言うの忘れてました!? 不覚!? 申し訳ない!!
                           / 7--==______)__ハ  ,'l: : :l::l
                          / .//////////////.∧ /.l: : :l::l   煽り文句とのコラボで、明らかに不審者なエンジェレグナネタきたー!!
                       / .////////////////.∧ .l: : :l::l
                     /  l////////////////.∧ .l: : l::l
                       /  .l//////////////////l l: : l:::l
                    /   l//////////////////.l l: : l::ヘ
                      / l////////////////// lL__l」ヽl
                   ,'  /  l///////////////////l.l、   l
                     l   l  l///////////////////lヘヘ 、.リ
                     l   l  .l///////////////////l レヘ .l
                  l   l   .l///////////////////l.  ヾl

.


2836名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:14:20 ID:ReSz+Yxp
温めてくれぬか?(弁当を


2837楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:15:06 ID:kYXTihUI


                            ,..----- ___
                           __/       ヽ
                        /       ヽ       ヽ
                          /  ___  ヽ ヘ   l  ム
                       l /: :_`ヽ 赱.、l   l   ム
                       / L_: :○: ゝ、  .l  l   ム
                      //r.、): : :r-、_l  l  l l   ム
                        // r-':/¨^: : :`Y l  l l、  .ム         ……カイムよ。 我は思うのだが、我がドラゴンから
                       / /  ゝ.、: : : ,-_イノl  ;/´`ヽ  ム
                    /_/ゝ-ァ-, .l: :/--、´ .l  .l.l l´``l .l ム         擬人化した場合、何というか正妻感が天元突破して。
                  / .∧l  ,./. `' .l::l _.) .l  ,' //: : :l .l_  l
                / ,-/: :>ゝ'": /_,..-"l::l  .l  l.':/:.._j|_.`-、        そちらの妹的に、ヤバ過ぎるのではなかろうか?
               / / /: :/:/: : :/: : : : /:/  .l  l:/: :.. ̄|! ̄: : : : `ー-、
              ム'  / : /:/: : /: : :,./:/   l .l:ヘヘ: : : :l l: : : : : : :|.:ヾ:::Y
                 レ' ./ : /:/: : /_,../:l:::l  , ' .l l.リ: : ヾヽ、 リ: : __j|__       【マムクート化しながら】
                /: :/:/: : / : /: : :l:::l / / l l: : : : : : ` =-: : : : ̄|「 ̄l::l
                  /: :/:/: : / : :l: : : : マl l .// リ: : : : : : : : : :l: : : : : :|! : :.l::l
              /: :/:/: : /: : : l: : : : :ヾヽ//: : : : : : : : : :.十     |.: : :l::l  キィィィ…
              ' : /:/ : : :. : : : :マ: : : : :.)//: : : : : : : :.__j!__. : : : : : : l::l
              : ムマ: : : .l: : : / ヽ-: : :ム':` -======-.. ̄|! ̄.マ:: : : : : ::l::l
              : l:::l: : : : : : /   l: : : ム': : : : : : : : : : : : : : :l.  マ:: : : : :.l::l
              ヽ、___/   l: : :ム' : : : : : : : : : : : : : : :l   マ:.: : : :.l::l
              l         , l: : l:::l: : : : : : : : : : : : : : : l    マ: : : :l::l



                            ___,,>- '" : : : : : : : : : : :`ヽ、
                        ,z彡'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                      ∠〆ィ"´ : : : :;;, - '"´ : : : ;,; -'"´: : : : : : : ヽ
                     __彡'" : : :;,,;-''"´: : : : : :_;;ィ"´: : : : : :;': : : : : : : `、
                   <__ィ'": :_;-': : : : : : :_;; ''" : : : : : :; : ': : : : :/: : : : ハ
                     /: "´: : : : : : :/ : : : : : : : :; : ': : : : :/ : : : : : : ハ
                   /: : : : : : :_;; :'" : : : : : : : : ; : ': : : : :_/ : :,ィ: : : : : : :i
                   : :_,, : :- :'" : : : : : : : : : ; :' : : ィr.。ェ、ソ: :,ィ'i: : : :/≦: : ',
                   フ: : : : : : : : : : : : :_; ':´,ィノ'´:::.` ̄`ムイミ7_r=、_ヲ: : :トi
                   : : : :; '": : :_: :;; :r'"YV´     :::...   レ''ヘ`゚ー' 7: : { リ
                   : _,ィ7´ : : : : : :ゝ、 |       :::::::... ,   j  /: : : :i
                     /: : : : :/ : : / i       ::::::::::. `'"= '  ./ : : : :,{
                   /: : :,ィ'": : : : / |       __,,,___ ._    .ム : :/レ'
                   _;:// : : : : : /  ム        -- 、 `  ./: : ハ|      ────アカネイア死すべしっ!!
                       } : : : : : ;'   \           ./ : : j
                    -=彡イ: : : :;'     \         /: : rV                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        レク-'ー::.、__    \      ,ハノ´                    | ──ああ、そうか。 お前もそう思うか。.
                      ,>'":::::::::::::::::::::::``ー-―>----イ{/_                      ヽ_________________乂_
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;--''"´´  (___,,、
                     ,j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;<´       _>'´:::::``ー--、__
                   /´ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'       _,,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/  【何だろう、この忍殺×村正のコラボな感じ】
                     /:::::::::::::::::::::::::::::__,,ノ´       /::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"´ : : :

.


2838名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:16:20 ID:ReSz+Yxp
カイムはブレないねえ


2839名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:16:23 ID:mO4sKBVa
会話通じてやがるw


2840楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:18:11 ID:kYXTihUI


 y=-、                     _,,.y--...、_
./  /      ,,......、            /: : : : : : : : :`ヽ、_
' ;; /、     /  ,_ノ          .ハ: : : : : : : 、: : : : : : :ミ=-                           ,..----- ___
  ./ ヽ、  /  f           .f: : : : :i :;': :、:ヾト、: : :、:ヾ、                           __/       ヽ
  \; ' `ー'"   }           .{: : : : :イヘ、:\{ \: ヽトミ、                        /       ヽ       ヽ
,r---'-、  ';  ` ,/            V: : : :';:Y'@Tヾ /叨、';ヾゞ                            /  ___  ヽ ヘ   l  ム
  ___ノ;..、 ',   ヽ           .マ: :、: : ヘ ̄7 ;i ,`` i^んミ、                         l /: :_`ヽ 赱.、l   l   ム
 〈、_ "  ヽ';   〉           |ヽ: :、ゝ,k _^__、, ム' <、                        / L_: :○: ゝ、  .l  l   ム
/  _ ``7  ';  /-、_          イ∧≧. Y, ̄:: ヲ'/ : :、≦                         //r.、): : :r-、_l  l  l l   ム
{  /⌒-'   ', /))  i     _,. - --、___/ V.、 `.=彳/\ヾ=-                          // r-':/¨^: : :`Y l  l l、  .ム
.Y、__     ノ"/   {__>'"      ヾヽ、 ヽ>≦': {,_ Y,ーi         .{^ヽ、_i^)/     ../ /  ゝ.、: : : ,-_イノl  ;/´`ヽ  ム
.{  `ー―-'"-´    /-- -、_       ヾ:ヽ,  マ: : : : ' :{_ 'ムヽ_    __r'¨¨``ヽ、 k'     /_/ゝ-ァ-, .l: :/--、´ .l  .l.l l´``l .l ム
.`t、          ./{、_  `ヽ、     マム  }: : : : : : :} .|ム |^Y/`´  `ヾt  `, `    ./ .∧l  ,./. `' .l::l _.) .l  ,' //: : :l .l_  l
  (_         /::/ \\   \    fY__ノ`ー―--―-'\i ヾ,i      ヾ, .|__   / ,-/: :>ゝ'": /_,..-"l::l  .l  l.':/: : : :l .l: :`-、
   .7T-、__,,>"::_ィ    ヾ,t,   `、   }i  .|: : : : : : : : : : : :`、  };}      Y" ヽ./ / /: :/:/: : :/: : : : /:/  .l  l:/: : : : :l .l: : : : : `ー-、
   { `ー-―― '"´      `,`,   }   .i:i  }: : : : : : : : : : : : :`、 i i     _/´    ム'  / : /:/: : /: : :,./:/   l .l:ヘヘ: : : :l l: : : : : : : :ヾ:::Y
    \              }::}   |   i i  / : : : : : : : : : : : : : :Y//  _,,.ィ´      レ' ./ : /:/: : /_,../:l:::l  , ' .l l.リ: : ヾヽ、 リ: : : : : : : : : :l::l
     `、            ,i: i__ノ  ノノ / : : : : : :_,,. - - 、_ : :/ー"´         /: :/:/: : / : /: : :l:::l / / l l: : : : : : ` =-: : : : : : : : :.l::l
      .Y           レ",   r'"r' _/: : : : :/  ___ `V、            /: :/:/: : / : :l: : : : マl l .// リ: : : : : : : : : :l: : : : : : : : :.l::l
       `ー、____,,,....ィ"⌒ {ー--`、`´ : : : :/ // __ `ヽ{           /: :/:/: : /: : : l: : : : :ヾヽ//: : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : :l::l
                    .Y"⌒7ー--- '  /: :/ / : :cヽ }             ' : /:/ : : :. : : : :マ: : : : :.)//: : : : : : : : : : : : : l マ: : : : : : : l::l
                     ヽ/`ー---- ': : : : { {: : :  `, |             : ムマ: : : .l: : : / ヽ-: : :ム':` -======--: : :'l  マ:: : : : : ::l::l
                      `、: : : : : : : : : : : : :i .i : : : :  ',.|            .: l:::l: : : : : : /   l: : : ム': : : : : : : : : : : : : : :l.  マ:: : : : :.l::l
                       `、: : : : : : : : : : :ノ /: : : : : : :v、           .ヽ、___/   l: : :ム' : : : : : : : : : : : : : : :l   マ:.: : : :.l::l
                       } : : : : : : : : : : :`ー' : : : : : : :/\          .l         , l: : l:::l: : : : : : : : : : : : : : : l    マ: : : :l::l

【うーんこの大正義カップルっぷり。 お陰でアンヘルさんがマムクート化したよ!! 改めて学園版の支援ありがとうございましたー!!】

.


2841名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:21:37 ID:0Q6XV6Kz
hahahahaw
いいカップルだw


2842楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:23:00 ID:kYXTihUI
ぶっちゃけマムクート化させる気はなかった、だが支援AAが素敵すぎて

急遽設定変更、このFEはそれくらいノリと勢いと皆様への感謝で出来ています。


さて、30分から始めるよー(トイレに向かいつつ


2843名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:25:06 ID:aqkIOpHS
貴族とは思えない身の軽さ、身分さとか結婚年齢を気にしない独特な価値観、そして原作以上のバグってるような強さ…
ひょっとしてカミュは転生者って奴なのだろうか…?


2844名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:27:02 ID:BMhnoDeJ
>>2843
バグ枠に納得しそうだwwww


2845名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:28:18 ID:Kn51OxYb
>>2826
ループ的にはそんな感じ
または別のシステムを利用してるとかもありそう、ドラクエの世界なのにFFのステを使ってるような
まあRタイプすら出てくる世界だからなに来てもおかしくないわけだが



2846楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:31:18 ID:kYXTihUI
さて、それでは投下を始めましょう。

>>2845
まぁほら、古代文明の戦闘機ってだけだから普通普通()


2847名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:31:58 ID:5Iz3w60g
FEに戦闘機を躊躇なくぶち込む楓さんが恐ろしいわwww普通どっかでブレーキかかるよw


2848楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:32:23 ID:kYXTihUI

                  ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=5xdXVz4dAt4


    【史実カミュが、活躍する場面~リメイク~】

   1.辺境の開拓地にて、蛮族や盗賊を討ち果たし、彼らより「グルニアの黒騎士」と恐れられる。←【お笑い時空ではここのみ!!】

─────────────────────正史暗黒戦争の壁───────────────────────────

   2.暗黒戦争初期、押し寄せるアカネイアの連合軍相手に無双し、ラング公、サムスーフ公を寝返らせ、
     アカネイア軍最高司令官オーエン伯爵他、多数の有能な武官(本作のアッカリーン等に相当)を討ち果たす。

   3.メニディ河にて、アリティア宮廷騎士団と激突。 コーネリアス王の奮闘を前に、押されるが、
     グラ国王ジオルの裏切りにより、アリティア側の戦線が崩壊。 コーネリアス王は討ち死にする。

─────────────────────BSアカネイア戦記────────────────────────────

   4.アカネイアパレスの攻防戦に参加。 アカネイア側の防御を打ち破り、アカネイア王国を滅亡させる。
     一時、帰国した後、戦功第一位ということで、アカネイアの暫定占領司令官として赴任する。
     (これから、ニーナ相手にフラグを立て続ける)

   5.2年に及び、ニーナ王女の引き渡しを拒み続けた後、これ以上庇えないと判断した彼は、
     ライデン、ベルフ、ロベルトの側近3名を王女の護衛に付けて、ニーナ王女をオルレアン国境まで護送。
     この時、山賊どもや追手のドルーア軍マムクート部隊を単独にて殲滅している。

     しかし武具が壊れ、疲労の限界に達した所を、ドルーア皇帝メディウスが直々に出陣し、捕らえられて失脚する。

─────────────────────史実ゲーム開始時───────────────────────────

   6.アカネイアパレス司令官の座を剥奪され、グルニア城にて幽閉された。(ことになってたが、そこら辺ふらついてた)
     マルス王子が挙兵し、戦い続ける間、幽閉が続き、戦争に関与せず。(ということになっているが(以下略)

   7.マルス王子率いる、アカネイア連合軍の破竹の勢いを前に、グルニア軍の将軍が次々と戦死する中。
     グルニア本土決戦の際に開放され、グルニア軍の最高司令官として、マルス王子らと敵対。
     敵刃にかかり、海に投げ出され戦死。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 ──大陸一の騎士「黒騎士」カミュ。

                 その名は大陸に知れ渡っているが、その活躍時期は、非常に短い。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2849楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:37:15 ID:kYXTihUI


    【このお笑い時空のカミュの活躍っぷり】

   1.辺境の開拓地にて、蛮族や盗賊を討ち果たし、彼らより「グルニアの黒騎士」と恐れられる。

   2.ルイ国王の無能っぷりと、アカネイアに対する不満が高まり、グルニア全土を巻き込んだ大乱が発生。
    カミュは黒騎士団を率い、各地の反乱勢力を鎮圧して回る。

─────────────────────お笑い暗黒戦争開始──────────────────────────

   3.暗黒戦争初期、全く戦争準備が出来てないアリティアへ、グラが宣戦布告を掛けた流れに乗り、出陣。
     現地にて、グルニア領主の統制に手間取るが、武勇王コーネリアス王を一騎打ちの末、打ち破り捕虜とする。



                       _,ィ:f:f:f:f:f:f:f:f:f:f:ァ:ァ、
                      ,イ彡'´ ̄  ̄  ̄  ̄´}ニミi
                     ムヲ            }二ミi
                     lミf へ、,,_   _,,.ィヘ.  }三ミi
                 Y_,´二、  _,二二,__  ヾミヨ
                      {:.:.:^iト:.:}‐{:.::ィiヒ.:.:.:广Ti⌒}      .まー彼はね? 頑張ってますよ勿論。
                    ト--ーイ ` ー--‐'  、 リ
                 f   イ,、 ,.、)ヽ     T 「       .だが、彼はメジャー(アカネイア)で認められたものではないし。
                 {  ノ __ ヽ、    ! l        .その武功も、マイナー(グルニア)のものでしょ?
                      {   イ-─‐‐-ゝ }    ! }
                  ヽ ヽ         ノ   ノ_ノ      .まだまだ、その成績では、あっぱれは、あげられないな!!
                       `iー`------'‐一'" '人
                      _,.イ\        / /\
                  _,.-‐´;:;:;:;l  \    _,/   /;:;:;:;:;``ヽ、
             ./´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l    ,イ ̄入   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\

             【元プロ騎士&現解説者:ハリー】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             彼が黒騎士として、その名を知られるようになったのは、見ての通り暗黒戦争前。

             しかも、その武功は辺境の地に於ける、蛮族や盗賊に対する戦功である。

             ……だがしかし、その力を疑うものは誰もいない。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


2850楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:40:20 ID:kYXTihUI

 【アリティア~グラ国境砦】

   . .|   .|    .|    |   . .|   .|  . .|   .|  . .|   .|   . .|   .|   . .|
___.,;;l___._;l___.,;|__._;l___.,;;l___._;l__.,;;|__,,;l__.,;;|_._,;l___.,;;l___._;l___.,;;l
  .|   |/>.、|  .:|   |/>.、|   :|   |./>.、|   :|   |/>.、|    |
_;l_.//\\__;l__//\\__;l__// \\_,;l__//\\__l___
   . .lΥ|    Υ!     l:Y|     Υ!     lΥ     |Y:|    lΥ    |Υ! .|   . .
___.,;;| |::|    | |.___,;;| |:|     | |.___,;;| |     |:| |.___,;;| |    |::| |..,,;l___.,;;
  .|..:::|_|::|    |_|  .|..:::|_|:|     |_|  .|..:::|_|     |:|_|  .|..:::|_|    |::|_|   . .|
_;l_| |::|    | |_;l_| |:|     | |_;l_| |     |:| |_;l_| |    |::| |___.,;;l__
   . .|_|::|    |_|   . .|_|:|     |_|   . .|_|     |:|_|   . .|_|    |::|_| .|   . .
___.,;;| |;;|__,,| |__;;| |;|___,,| |__;;| |___,,|:| |__;;| |__,,|;;| |_,,;l___.,;;
  .|:..└ー┴‐ー┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└ー┴‐ー┘  .|
_;l___.,;;l___._;l___;;l___._;l___,;l__;l___._;l__.,;l__;l___.,;;l___._;l___.;|__
   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   . |   . .|   .|   . .|   .|   .
___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l__.,;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;
  .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   .|   . .|
_;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l___._;l___.,;;l___._;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                      /                  \
                    ∠  /         ヽ      ∧
                    /              \   ∧
                //     i!        .ト、 |!    ∧
                    ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
                 |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
                Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
                 ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
                  _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-   .そう考えっと、将軍は本当にスゲーよなー
                `ー== 、 ト                 ,イ|
                        | \          ,イ | |
                        Ⅳ .\  -―‐- / l人|           根本的に、俺らとは、全く違うっていうか……
                     ∨ .|.\  _ ./   lミx、
                        ,イⅥ       _,..ィ≦|}
                          }―――‐┬――――<il}
                   ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __
              __,.ィ≦Ⅳ洲≧ェzzzzzzzz|zzzzzzェ≦≧州洲ミ/ ./ ̄>、
              |    `ヽ Ⅶ州洲洲洲洲洲州洲洲州洲州洲Ⅳ /   / ̄ ̄\
        .,ィ≦´    \ ∨i洲洲州洲孑≦示≧ミ州洲州洲,.イ            \
      /r=ヽ         Ⅵ |洲州洲州洲州州州洲洲洲洲/ .|/  / _.ノ   / \
      ._,./   へ ー-=、 。`マ 洲洲洲洲州州州洲洲州/ ./      ノ 廴 /  ,ィi!|liト、

.


2851楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:43:01 ID:kYXTihUI


                              ,ィ''"⌒゙ヽ、
                             ,イ i ; i i i. `、
                             ,'ii,'、ヽ ヽi i/ i
                        |.i: i`、\ノノノ,.'|
                        | i、jヽミヽミx'ヽ|       ……ああ、そうだな。 あの方は何もかも超越していたよ。
                        | {:._///7X/N
                            ノ ( 7//K//,ヘ}                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        ,=--=/_j__ト、/`xミソ彡{___                 | む、どうしたライデン???..
                  ,ィ´     λ:;;i i.ト、ミ〉´〉ト、ヽ`ヽ、            ヽ____________乂_
                      入      i i:;八、ノ、ミメ i::::} .i  `、
                     / `゙ゝ‐-、 ・j・jヽ、::{ i ハシ'};イL・,.>ヘ     いや、実はな。 私は一度質問したことがあるのだ。
                     `゙7ニ-、__・/:":ノノ λ/X ) /::::`ト・´ _j
                      〈_ミヽ、__フ-'´´___トイメ、)'トニニ彡三}      どうしたら、御身のように強くなれるのかと。
                    ,イ"‐-ミヾャュノヽ、'"´:::::::::70i0iゝ、彡'"´:∨
                /    `ヽミュ .ノ::::::::::::::::{:i i. ', }'´ヽ、:::::;='入
                   (      Y//::::::::::::::::::::',:ii i ',.}  )x二彡'´ノ
                   入     ,j//ヘ、::::::::::::::::',:i. i 'ノ-、〈   ./
                .{、::::`‐-‐"´_i/::::::::::`゙≧‐-‐'`""ヘ‐'´`゙"´
               ,イミヽ、::::::::::i゙/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ

.


2852名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:43:06 ID:KKZ2Vyim
経歴から見て取れる騎士の中の騎士とか呼ばれながらのこのフリーダムぶりよw


2853名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:44:08 ID:V8lZrG8o
何か割りとAA元の獣殿とイメージが重なるな


2854名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:44:19 ID:gnibFnjS
達人御用達の練習?


2855楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:46:26 ID:kYXTihUI

 【グラ西部:黒騎士団陣地】

.:.:ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヽヾ
::.:ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
::::ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞ.: :そうしたら……: : .
:::.::.:ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ;  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
::::ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾヾゝ
::::::::ゝヽ|;il|ヽソ |il| ヽゞ|ilヾ:.:.ゝ::.::ヽ .|;il|ヽソ |il|.ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ |il|'ヽゞ|il:ヾ ゝ;;: ヽ|;il|::.::::.:.::::.:
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il.:..::::...:::...:.:::.|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il :::..:::..:....::::::|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
::::::::::::::::|;il|::::: ;:|il| : :;;:.|il.:...:.: :.:::::.::::::|;il|::::: .:..|il|: .::.:.|il:::::: :: :::::.::::.|;il|:.:::.: |il|:.::.:. |il:::.:: .::::.:::: .:..|;il|:.:::.:.:.:.:.::
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;,,;;;ゝ ;;(...ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、)ゝ;;;ミ、ゝ
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝミ,,、,,;;))ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;ゝヾ
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;(ゞ;;;;(ゝ,,ゝ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
                           _  __
                        ,.*'"⌒´    `"''*.、
                       /               \
                           :      :             /
                       /  :       ::    :   ∨ /
                    ′ j{     i 、   :    }:    ∨
                    j{  .i{i    :| \ .:     :
                     j{  :i{ハ    :|   :>}    :    :
                      j{  :ji斗‐.   Ⅵ´ __,!    ::: i
                       j{  :{(_:L:、   ィ丐ア    !: !:: :  }
                        j{   {て丐ヽ¬冖   j    }ノ:: ::  !     それで、どのように、答えられたのですか?
                   j{ {  :{    、     j!  i !::|:: ::  !
                    ヾ、 . {i:\    _   j}  ノレ':: |:: i:  !
                     \{i i i 〕iト ., _ /:j}/  {⌒j:ノ  j         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      ,. -‐</ :/:: :: :ノ    i: /}"'<!       | ……分からぬ、としか答えられなかった。.
                     /    ィ⌒y' 、    -‐‐:v__}   "'<. /  .ヽ__________________乂_
                   ィ,'   /_,jLノ  : :´     Ⅵ )!     ∨
                   ( j{_  /_ノ    :j′    ィi〔\{_     :
                  ハ j{., 〕iト .,    :′ ィi〔   。s≦i} )   /.
                     ノ j{i:i:i〕iト   〕iトィi{  。s≦:i:i:i:i:i:i:i:}}(__  _/ }!
                  {___j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iトi==i〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}} } ̄´  /
                  {‐=j{:i:i:iバニシュ:i:i:il==|〔:i:i:i:i::デス:i:i:l:l}} }≧=‐ :j{

.


2856名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:47:54 ID:F51c679T
ふむ


2857楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:49:34 ID:kYXTihUI


                     lヘ ノノ           \
                     l l l ヽ  _,,         ヘ
                     / /乂\  ヽ ヽ\   \ \  >
           _  ,-==≦/ イトヽ ヽ ヽ 、ヽヽ `     \ \   \       .私は特に、何か特別な訓練を、したわけではない。
      x≦  ̄       //| | ', ヽ ヽ Y >l 乂 `    ヽ.人_   )
       / /__     /   _ ヒ_ヾ\\r恣z.、 | |____    /       皆と同じような食物を口にし、
       y       /     ミ|r':ハ i\\ヽj | |l l l/ヘ∨//人ニニ=
      ./            l lレ/S//ト` _ヽヽ| | !lヽレ///////////へ      騎士を目指す者たちと、同じような訓練を行い、
          <      //////S////\_ イ///|S|//////////////|
       /      ////////S/////>-‐=ニ、</iSj////////////////{    実戦をくぐり抜けた、ただそれだけだったのだ。
              //////////S/// レ^<:ヽ::ハ \|S|///////////////∧
             //////////S//へ ////  ――. .|S|///////k///_,,. -‐''"´ヘ
            //////////S// ミミ \/<     |S|///////k//;;;;;;/   ヽヽ



         |                          W         ,. ---- 、
         |               ∧           W      く  ,. --- 、 \
         |    i       { . / ∧        ∨ : W.       `´    \ \
         |    |  i    i j{\/ ∧         :.:  W                }  }
         |    |  |    Ⅵ ̄ヽ` :.        }   W.         /` ー‐ '  ノ
         |    |  |,.    Ⅵ.ィ笊ミY         }:{.         く__/`¨¨¨¨´
         |    |/|ハ     .Ⅵ乂jノ :          }{         i⌒ヽ
         |     ,ィ笊ミ\ ___ .Ⅵ  'ハ       |  !.         ー '
                 ヘ乂jノ ⌒⌒ ヽ     :     |  !:: : :
          .A   ∧    :、       }:     | ,.j}:: :: :       はぁ……つまりは、生まれ持っている素質が、他の者達と違っていたと?
           .A  / ∧           U }:     |/{:: |:: :|:
            .A  / :i \     、: )   ノ!   /  iL:!:: :!:
            .A__  Ⅵi i}iト      ,ィi{::}: ./  ..j{__ ):: ::              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ⌒⌒ヽ Ⅵi_i_i_}:〕iト.、ィi{ヽ.:.:}:/    j{ (:: |:: {           | .ライデンはそう納得していたが、どうだろうな。
                  \Ⅵ⌒⌒:: :/⌒:j/ }′   /  ) jL::\           .ヽ____________________乂_
                 ヽ  /`ヽ /゛:: ::    j{:. /  `"' ‐=ミ
                     -‐'j{  /ヽ: : : :>'"  :j{ /⌒j
                 /   /ヽ/   : : :       j:/ /        }!
                /    /  :/           ,:/⌒j:        ∥

.


2858名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:50:24 ID:5Iz3w60g
ルーデルみたいだな。がむしゃらに仕事してたら他の何倍もの戦果挙げてそれがどういう理由かは自分では説明できないあたりが。


2859楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:52:28 ID:kYXTihUI


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ、               }ニニニニニニニ(__ノニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ           }ニニニニニニニニニニニ(⌒
ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ          _八ニニニニニニニニニニニ\
ニニ//ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ         {ニ/⌒\ニニニニニニニニニニ\
ニ/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ                   }ニニニニニニニニニニ}
=/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ八__              ノニニニニニニニニニニ/    ....__    __
= ∥ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\            {ニニニニニニニニニニ{      \ニニ\ \ニ\
= ∥ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-        ∨ニニニニニニニニニ乂_.   ,..、 ヽニノ   ヽニノ
ニ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ          ∨ニニニニニニニ.,... -=ニニニニ\  ´     ´
ニニニニニニニニニニニニγ ⌒ヽニニニニニニニニニニ         ∨ニニ..,...-=ニニニニニニニニニニ\
ニ ニニニニニニニ. 从ニニ{    }ニニニニニニニニニ八          .,..-=ニニニニニニニニニニニニニニニ\
ニニ人ニニニニニ ´  `  ノ从!    、。,:j( _. ニ( ⌒\ニニ\. ,..-=ニニニニニニニニニニニニ=-''"\ニニニニニ\
ニ/  \ニニニニニ.∧/  `Y´     ヾ´..ニニ(    \ニニ\ 寸ニニニニニニニニニニ=- ¨ {    \ニニニニニ\
   ..丶_/ \      ̄ >   ̄ \  ―<_  /  ;.。.ノ ニ. 寸ニニニニニニ=- ¨..ニニニニ     \ニニニニニ\
    /           _ _               \   ゙゚ ,、_ ノ.  寸ニ=- '' ¨  ..{ニニニニニニ       .\ニニニ二二ヽ
     >―   , =:.,′   ヾー - 、  _          〈   人!(.           |ニニニ(  )ニ          .\ニ二二二∨\ /\
    /i     _ノ: 、/     ノ     .Y´    `ヽ  _    \ _ {            |ニニニニニニ         ∠ニニニニ∧ニ八ニノ
     \i /   /    ./       /     .,,-'く   `ヽ    _,\/            |ニニニニニニ{        ∠ニニニニニ/  ¨  ¨  /l
    /./     /    ./    /     ./ / ̄!    :!  /..ニ/          ノニニニニニニ{    ....∠ニニニニニ/        ∠ |
.   /./    .人    /    ,.:′    ,′ i  l     ,′    ∧_/        .{ニニニニニニニ{  ......∠ニニニニニニ/      ∠ニノ
   /./         ̄.弋 _ ./:j     ,.j  弋_ 人   /    <   \          .}ニニニニ( )ニ|  . ∠ニニニニニニニ/
  ..,:′           _`: : : 戈_ /:.八      `.く. ニニニニ/  {h、    ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.. .人       ,, ´    ` : : : : . . : : : /:.、      l , ―<./)(.ニ}     | たしかに私は幼いころより、          .|
./:.、 :,、    /          `  : . : .∧ 、 ̄   / .、   く  、从    ..| 武勇の才は「それなりに」有していたが。. |
...   丶 :.、 ´,′              〈  ,  ̄  , ′ \ ,/  `Y´ _ノ. 乂_________________ノ
.: :.  /丶 :.、 :,                    ;    \i/     〈!/\ ニニニニニニニニニニニニニニ..`マニニニ二二二/
.: :/    丶.:.、                    .∧    \/     、..ニニニ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.    ,.:   丶.:.、                  /  \_        人_ ノ ニ. | 従騎士としての修行をしていた当時は。               |
ノニ ,.:      丶.:.、   ____ _,, ´      〉 >     _.ノ`´.   -ニ..| ここまで突き抜けた、異常な力は、有していなかったよ。  |
ニ.,.:         > ´                   , /  \           -. 乂________________________ノ
..,.:          /                  \_/〈_                  -ニニニニニニノ
_)ニニニニ./                  / ̄/               -ニニニニニノ⌒
ニニニニ../                      \        .__ -ニニニニニ-
ニニニ./ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=―
  .../
. /

カミュ【クラス:パラディン】(黒騎士)【銀の槍&手槍】
レベル300
力300 魔力300 技300 速さ300 幸運00 守備300 魔防300 移動10
・成長率(合計)
力??% 魔力??% 技??% 速さ??% 幸運??% 守備??% 魔防??%

.


2860名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:52:35 ID:BMhnoDeJ
なぜかサイタマが脳裏に浮かんだぞw


2861名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:53:18 ID:BMhnoDeJ
・・・なんだこの異常は!?


2862名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:53:45 ID:5Iz3w60g
レベル上限無視してるwww


2863名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:53:52 ID:mO4sKBVa
幸運www


2864名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:54:35 ID:V8lZrG8o
え、待ってってことはナギは全ステ500とかなのるの?


2865名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:54:41 ID:F51c679T
なんだこの化けもんwwwww


2866名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:55:58 ID:ReSz+Yxp
出てくるゲーム間違えてませんかw?


2867名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:56:54 ID:aqkIOpHS
やはり転生者…トラック転生かな?


2868楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 21:57:09 ID:kYXTihUI


               / / 乂\   ヽ  ヽ\           \ \
              / イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `\             \ \
             //| |  ', ヽ ヽ    Yヽ ヽ   > l  乂 `|   ヽ.人_
            /_ ヒ、.! 〉/:l ー=''` \  ヾ=-'|   | `>、  ヽ ≦ミ、
   x≦  ̄       //ハ l       / \  ∧  .|    |   \  >   ヽ  \
  / /                | l    /    \ ∧ |   .|     \    ヽ     \       従騎士としての修行をしている間、
 /ー/   ,≦       /´ 二二二フ――‐..、 \| |   .|      \           ヽ    私の腕前は同年代の上位グループの中に入っていたが。
 チ___≦          //  _ 二フ:.:.:.:.:.:. :.    |   |   \   \         ハ
==><         /´  イ ――‐、:.:.:.:.:.:. : :|   |  .|     \             (   私よりも、才覚を発揮していた者もいたし、
  <    <  __./E}  r――― ':.:.:.:.:.:.: : :|  /l   .|      \    \      入.. .技の覚えが早いものもいたのにな。
<   <    |三三lY   .ー――、_:.:.:.:.:.:. :ノ./| ̄|   |\       \    \      \
  /       |三三l     ィ―‐'―、ヽ._._/   |三|   |三\_____     \      \
       厘三|三ミ/      ノ /`ー― ' __ /|三|   |三三三三三三三ミ\            )
        厘三|三/     / / ヽ    | Y   Y /三|  |三三ミ\三三三三三\         /



                      -‐…・・・…‐-
                  ,.*'"   {   i      "'*、
               ,.*"/   { ∧   {              /
              / ,      j{ !ハ  j         ∨ /
            /  ./   i :j{L{ __ \ j             ∨ /
           /   j{ {   \{  , z=ミ:`j         :∨∨ /
          .//   {{ {\   `イ 廴ノ } !    ∨../   ∨∨
          '/    :i{ヽ {ノミ:、  ゝ   彡{       ∨../   ∧
          .{{    :i{ `〈弌)j\(     { j{      ∨../ : ∧ \
          ヾ     {   ゝ `     u.Ⅵ!:     ∨. /i}:: :: :: :: :\     は、はぁ……でも、それはカミュ将軍の才覚が、
               {{   ハ   ,. -‐、  Ⅵ 、   {: ∨../ :: :: :: :: \\
               {ハ   :\  ` '"´  イ\{\  j⌒∨⌒r=ミ:: :: : \     やはり、規格外で……
                  Ⅵ  ∨:iト   ./、i: :: :: : ヽ!(j>' ´ ̄`ヽ}:: :: :: :: .
                  Ⅵ:. ∨i i i ≧゛i iハ:: ::   ( /         ヽ:: :/:: :     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  Ⅵ  :∨i\i i i i i ij  ./ j{:         ∨ /:: :   ....| 規格外の一言で、済ませて良い力だと思うか?.
                  ⌒ヽ :∨i i:\rァ'゛/  (_jL           ∨ /::   ....ヽ____________________乂_
                     ` ヽj{ア゛ y-=ミr‐=ミrハ         ∨:: ::
                      _j{/⌒rj}  j:{  ノ:{___}\       ノ⌒ヽ
                    j{j{_ノ -‐=七⌒⌒ ´  i\ ≧=‐- ィi〔 -=彡
                   /⌒ i  j  j   {    :|  > .,
                   j{ { { { ‐=  !   ヽ   !  j{  ≧=‐-    ノ
                   {{ { { { ‐=‐  、   ヽ  :、  〕iト -‐≦===彡=‐
                     、 、 、 \ _>、 iト   丶 丶 ,ノニ マニニニニ=‐
                   \ :\:、:>≦{><{ニ≧===≦ニニニニ }ニニニニ=‐
                       ≧=j{ニニ{><{ニニニニニニニニ〈ニニニニ=‐

.


2869名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:57:33 ID:5Iz3w60g
システムの壁を破壊しているからな。


2870名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:58:52 ID:Kn51OxYb
騎士又は黒騎士になるとシステムが変わるのか?


2871名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:59:19 ID:fBN2azOm
勝てるわけあるか、こんなんw
そもそも数集めようが防御力無効スキルでも持ってない限りダメージ自体通らんw


2872名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:59:47 ID:F51c679T
確かにな


2873名無しさん@狐板2016/07/05(火) 21:59:57 ID:LzO3MFsd
どっかで竜の血とか飲んでませんかねぇw


2874楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:02:31 ID:kYXTihUI


;;;;;;;     .;:;;;;;      .;;;;;;          │       │       !  ;;;;;      ;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;      .;:;:      ;;;;;          l               !  ;;      ,.;;;;;;       ;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;:;;;;;;               : ;;;;;       ゙l               l : ;;;      ;:;;        ;;;;;;;
.;:;;;;;   ;;;            ;;;;;         !        |       ! : ;     ;:;        ;:;;:;:
;;;;;;;;;    ;:;:              ;;;;      .l        |      .l゙      : ;:        ;:
  .;:;:       ;:             ;;;;     .!             ..!              ;:            ;;;;
                     ;;;;     !             !                     ,.;:;;;
           ;;;;;;           ;;     .|,     │     . !                    ;:;
               :;:;;;;;;;..      . ;:     l     .|     /                  ;;;
  :;:;;;;;            ;;;;;;;;;;;             l             /                 ;:;;
     ;:;;;;;;;;;           ;:;;:;:;;;;;            l,         /. .ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川.彡
        ;;;;;;;;;;          ;: ;;;;;;           l.    |    /  三今の私が全力を持って、槍を振るえば。               三
           ;:;;;;;;         ;:  ;;;;   ...    l.       /  ..三                                            三
;;;;;;               ;:;:;     ;:    ;;;;;;   .|    |   !    三山を砕くことなど、造作も無い……明らかに「才能」という言葉で。三
    ;:;:             ;:;:         .;;;;;;  .l   |   l    三                                            三
                              ;;;  !  |   !    三括れるものではない。 【この力は、何か間違っている。】     三
                   ;:;:;;:;:;:;:;:           ;; │ .、 /    彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川. ミ
;;;;;;;;;                     ;;;;;;;;;;;;;;;          l │ /           ;:;:;;;:.      , .....;:;;;;;;;;;;:;:;:.
. ..;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;:;:              ;:;;;;;;;;;;..     .! .! .|                 : ;:;:;:;:;:..
                    ,        ;:;;.   ′| ′                                 ,
   ______、   ...;:;:;:;:;:;:;:;:             ;:;           ;:;:;:                ;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
"゙゙゙´     . ̄"''''''''''''''ー------――-- ―――― - ..,,, ._ー. -ー'''''"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄"゙"''''――ー'''''''―-ー
、    . _ ,,,,       ------ ..--        : '-, i/圭,!,,..           _,,___             _、
 ..`゙゙゙ニ .-              ノ''''¬   : ',゙`-、 |., !圭圭,i   '''゙ヽ      : ゙´__        ‐'^''ー
        . ー'''''''''  -ー'''". `"'''    . _,,ノゝ ¬.│ 圭圭 | .! 、.,i ゛_、     .‐`-`-`-'"´.".".'''''      .'
      .         : ー           ー'i  ., ! | 圭圭圭'゙!.l.〉.r `-ミ     ''"           -  : __、
  _ .   ____         ,,,,,... `. 〟.!! | i‘圭圭圭圭 |.!iヒ ./  ....,,,  : '~  .-―-`
  ノ''''¬  _`-`'"´         ---`. 〟  .!! .r i 圭圭圭圭圭|.!〉 .ミ  .^''ー: '~  .-―''¬―-`―-ミ

.


2875名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:02:52 ID:LzO3MFsd
初めから強いならともかく
力とかが才能だけでこんな馬鹿げた伸びかたするとはちょっと思えん


2876名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:03:36 ID:KKZ2Vyim
まあナーガになったナギがいる時点でなんかおかしい時空だしな


2877名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:04:09 ID:epy4RXPj
寝てる間にドーピングアイテムをダイジョーブ博士かなんかに・・・・・・


2878名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:04:15 ID:fgU5xsxt
なんかのバグ臭いよなぁ


2879楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:04:16 ID:kYXTihUI





                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      | 私が「己の異常さ」に気がついたのは、辺境の地にて。.
                                      |
                                      | 蛮族や盗賊たちを相手に、戦い続けていた頃だ。   .
                                      ヽ_______________________乂_

                          _ ノ
                      ( (   (. )
                         -‐ ) ‐- .
                 +   .´,.::::;;:... . . _  `.   +
                    i ヾ<:;_   _,.ン |
             .+       l      ̄...:;:彡!
                  }  . . ...::::;:;;;;;彡{  +
                  i   . . ...:::;;;;;彡!
                 +   }   . .....:::;::;:;;;;彡{     +       __  ___
                  !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......     .└‐┐ |  | ∟   [][]「l
                       ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::..  ......┌‐┘ |  |_厂    くノ
                     ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::        ̄ ̄
                        ̄ ̄

.


2880名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:05:25 ID:F51c679T
確かにおかしいよな


2881楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:07:18 ID:kYXTihUI


  \    \  ヘ      - ___        \   ノ  ソ  ::::
{   \    \ Y      ____  ̄ニ=-    \  /    ::::::
l l   \    /   ヽ《《       \      \   ::::::::
ゝ ヽヘ     /// llヽ  ヽ巛\<     \ __\   /::::::::
 ゝ ヽ  /ノ  / l .lllヘ  ヽ ヽ ヽ__<     \ ≧=-::::::::     _,,. -‐''"´
  ゝ     // l l::::ヽ  ヽxヽヽ ___jハ       ;;;;.ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川.彡
      / /   l  l___:ゝ   ゝ r_tnソiハ \\  ;;;;:.三                    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   ....三
 \    /l   l  .lヽ::::::`__ゝ  ゝ::::'''ヽ i l  \ヽ;;;;:::: 三戦い戦い、戦い続けた結果……「急に回りの者達の成長が止まりだした」のだ。三
   \  / l  /l  l X(fフ:::ヽヽ \   j ヘ   kヽニ.彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川  ミ
 \   > l  / l  l ‐ヽ:::::l  j \\   ヽ   l } l::::;;;;;;::::::: _,,. -‐'----
   ゝx__   l / l l  ヽ  :::ヽ 丶 `丶、,  l   l l l;;;;;::::::::: ____
      > l/ i ノヽ l ヘ\   x - ‐_- ' \リ   l l;;;;;,,. -‐''<"´ ゚~~~゚^^'' -x__   ……どうしたのだ? 何故にして、刃を動かさぬ?
         /   リ /;;ヽ     ̄-     イ\ .l;;;/    >
         /    /;;;;;;;;;;;\       /:::l  l  ==-__    > __        もう少し本気を、出してくれ。
        /    ./ `  <ゝ::> _ _/::::  l  j_\  ==-__      >
        /    /--- -‐'' ∧:::::::ヘ:::::::::  ./  ./l---\   ==-        > _    ....、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
       /    /三三三三==- 7ヘ::::l  ./   ./\  l \     - _      > __   .)                                 (
      /   ./三三三三ニl    l ヘ:ヽ/  /  ヘ .l   \  /   ニ= ---t       ) い、いや、何を言ってんだよ、お前っ!?!? ..(
      j   /ヽ ヽ三三三;;>   .l  /  /  /∧ .l  l lニ_/   /   ``='=-‐'')   )                                 (
     l  /三ニヽ ヽ三三llj    .lミ/  /\/;;;;;;;;;/  l l/   /    ________,,-‐    .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y...Y
     l  j .l三三ヽ .ヽ三ニlj    ./   /;;;;;;;;;;\/  // ___     /_-''"´'' ‐- _______      へ
  _,,. - l  i l三 / ヽ .ヽ三j   /   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /H ̄S ヽ  _,,.‐'"´   x      ノ       へ
    l  l l l / _ヽ .ヽzzzz /   / ヘ/\ /  /_z=X X 〆l    _,,. -‐''"´  ̄   ̄ ==-        へ
 _,,. -l   lニl l/  /  i  l彡ミ/   /  {;;;;;;;;;;;;} / l //l `ミ/       ̄ ̄ ̄  \__   ==-        へ
 三ニl   l三レl   ̄  ! } l三{  / \l;;;;;;;;;;/T //_ノ ミ丿       __ _   ` ヽ,  ==-         へ
 三ニl   l三lj △___ l / /三l  {  / \ lF//  ミ/     /ニニニ7   ` -- '    ==-         \
 三ニl  l三llj    //三ll  j /     \レ__ll__ミノ      /;;;;;;;;;;∧              ==-          \
 三ニl  l三ll   //三ニj  j/        \       /;;;;;;;;;;;;;;; /∧               ==-
 三ニl  l三ll / /三三/  /           \   f-‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /∧                ==-
 三三l  lニ/ /三三ニ/ /xzz            \  l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / ∧                 ==-

.


2882名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:08:21 ID:epy4RXPj
まさか 周りの人間のレベル吸い取ってる?


2883名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:08:26 ID:tZUgaGE9
え、まさか他のやつらの成長奪ってたのか?


2884名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:09:27 ID:F51c679T
えっ


2885名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:09:52 ID:4rLqhSJo
成長を止める──幼女を近くに置いとけば合法ロリに!?


2886名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:11:09 ID:v8QkNSiF
成長限界が無い?


3552楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:23:44 ID:YvSrb+iv



                                                              /
                                                         //
                           -―‐-                           //
                         〃´ ̄ ̄`丶                     //
                         〈{.: : : : : :. :. :.Y                     //
                            |.: : : :.|ニ¬={‐┐                //
                           人|\人: : : :{/                   //
                         /⌒∨ \≧ー'               \_//
                        /\___//\: :`¨¨】-n-n-n_  -=ニ⌒]⌒ヽ/     お、俺はもう、限界だ!!
                          //: :〈 〈/.: : : : : :./: :ノノ l l l |.: : : : : :. :.厂}、〉-'\
                     / 乂: :/___/___{_{__{ { l |___二ニ=く 、_}ノ       これ以上、力なんて出せやしねぇっ!!
                     j{: : : :/ ̄: : : : :./ ̄         `¨⌒
                    /{__/: : : : : : :./                      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                   `7^ ̄{: : : : : : :/                    )                                   (
                   /、: : : :.\___/                       )  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・. (
                     / /: : ̄ ̄ ̄\⌒丶                      ) 何でお前は、強くなり続けているんだよっ!! ..(
                  / /: : :./: : /: : _/ ̄\\                   )                                   (
                    / /: : :./: : /: : /⌒\: : \\                    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y
               ∠L/⌒V\,/_/ /: : : :\: : \\
             _/: : :.`⌒V\_/l / ̄\: : :.\__/ ̄Ζ
            _`7=----、____,/^レ' ̄`丶 \__/: : : : :.〉
            <_〈__.: : : :. :./┘     \: : : : ̄\/、    カミュの仲間【クラス:パラディン】【銀の槍】
             }.: : : :.\____〈            \: :__/: :ノ、  .....レベル32
             /--、: : :./            厂\//  ......力32 魔力32 技32 速さ32 幸運00 守備32 魔防32 移動10
                /{.: : : :./              j{.: : : :._/
           , '\\_/                j{: : : : /       カミュの仲間【クラス:パラディン】【銀の槍】
             /: : : : :./                  |: : : :/       .レベル20
         /: : : : : :'               「: : : : }         力27 魔力02 技21 速さ24 幸運08 守備21 魔防12 移動10
         _/: : : :/                 〈.: : : :.乂_
       /.: : : :./                  {.: : : :. :. :. :.`ヽ
        /: : : : /                      └‐━━---‐┘
.       /`¨¨¨{
      { ̄: : _ノ
      {: : : :ノ
      `¨¨´

.


2888名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:13:16 ID:Kn51OxYb
やはりシステムが違うのか、どこの鬼畜王だと


2889名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:14:56 ID:V8lZrG8o
仲間もおかしくね?


2890名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:16:11 ID:5Iz3w60g
仲間も少しだけ限界突破してんぞw


2891楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:16:21 ID:kYXTihUI


\:::::::::   :::   :::::;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;; ミ  ::::::::::::::: ≧  /
  \:::::::  :::::: ;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 彡彡:::::::::    _,,. ヘ
  \X==\ ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-==ニニ>:::::::::_,,. -‐''"´   ヽ
 \ \   \ :::::::;;;;;;;;;;;;/,,. -‐''::::::::/::::// / ノ  ヽ
   \ ==-ヽ \  ;;;;;;;;;;;;;/ /  イa>,z''/ /l  / ヘヽ
\   \__  ヽ \\:::;;;;;/ /l   /  /`/ /:::yl /  ヘ
  \    \ \  -=彡// l   /  // ヽソ::l l ヽl
    \ニニ三========//=l   j //   , /;;l l ト
=====      l三三三三l/ニl  レ  -= =‐' /;;;;l l l     ……私の感覚では、まだまだ彼は、強くなれたはずなのだ。
三三=========l三三三三三;l/ |\   -  /;;::// l l
三三三三三====z三三三ニ/l  |   x   /;; ソ l /l     だが、何故か皆、ある程度の所から、成長が止まってしまうのだ。
三三三三三三三\\三ニ/三l  | /三ニ` '/∧l | /
三三三三三三三三\\j三ニl  | /\三 / /;;;;j/  l
三三三三三三三三三\ / l  l {/::}三/ /\l   l
三三三三三三三三三三三;;|ヘ  l___久;;/ /:::::\  |



           /                  ヽ . /
          /                        ∨ /
            /             :.         ∨
             :             ',  ___j⌒:、 :
         ′    :     Ⅳ\   : \ ____ノ ̄ ヽ!
        ′    A ./.    Ⅵ: ヽ __i   /ノ/⌒ ヽ,
       :     ∥∨ /    .Ⅵィi{:、:} .  ⌒(ノ ,ィi}  ヽ, /
       |     ̄|{ ̄∨    ´Ⅵ. -‐z     ハ´: : :}`   ∨.:/
       | {   |{示ミト    ィ乂jノフ    ! ハ: : :j{    W
       | {   |: ゝ='゛v冖¬≦`   }   !: ∧ : ` ____jL
       i.:.:{   |      j      }   !: /  ヽ ´_____j}      ……つまり、将軍の感覚では、こういうことですか?
         Ⅵ    {              }    }/i  :ノ三三三三ニ:ヽ
        Ⅵ  .ji:、       _      j{  ,ィi{ ::j  {-‐=ニニニ=‐- }     「皆と同じように訓練している結果なのに、
         ハ   {i:i:\    }:_:)   .j{ / {リ :j}   マ-‐=ニニ=‐- /
          ∧ { i i i }iト     .ィi{i{:// j}∥ __j-‐=ニニ=‐- /        誰も自分と同じ世界に、入ってくるものがいない」
          / ∧ {i i>ィi i i〕iトィi{:: :: ::{'/  }}''"´ ̄-‐=ニニニ=‐-
          / ∧{'゛ j} i /⌒j:.: :: :: :: :: j{ :/゛   /-‐=ニニ=‐- {
          /   />'ヽ :/      ,. :∨    '-‐=ニニ=‐- :{          「だから何故、強いのかと言われても、
          -‐…ァ〈  ノ_   -‐'"  ノ{   /-‐=ニニニ=‐-:{
       /    ノ  )/⌒ ´     /.:.{  / '--=ニニニ=‐- !        説明することが出来ないのだ」と。
       j{  ,ィi{⌒>'"´ . . . .      \jL ,/ j{-‐=ニニニニ=‐-
     /j{/⌒>'"    :i: :/        ヽ`ヽ :{{--=ニニニニ=‐-}
    .〈ノ{{_,/==ミ >‐‐‐=ミ,'-‐‐‐=ミ=--=ミ__Ⅵ } i{-‐=ニニニニ=‐-
    /⌒⌒( ____,j{ ____j{_  __j    j(⌒ヽハ -‐=ニニ=‐- /
    j{L -‐=j{⌒⌒j⌒ ⌒j⌒⌒⌒j⌒ ‐=ァ'ミiト、 ):ハ-‐=ニニ=‐-,ィi{
    ){({   j{   j     i    j{   ./    j}/:ハ-=‐,。o≦

.


2893名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:17:26 ID:FUCz3nIT
ディスガイアの住人がドラクエ世界の住人を見てる感覚なのかしらね


2894名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:18:13 ID:F51c679T
ふむ


2895名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:18:32 ID:5Iz3w60g
ランスみたいに世界の断りを知ってる誰かしらから説明されなきゃ、そんなふうに思うのも無理はないのか。


2896名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:19:02 ID:ReSz+Yxp
もしかして、レベル上限を越えると運が0になる?


2897名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:22:06 ID:v8QkNSiF
>>2896
運の成長限界が00なんじゃないかな?


3553楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/07(木) 12:24:01 ID:YvSrb+iv



                                                __  00    n 00         ∩
                                                | | r、   ,⊆ ⊇、  [][]「l  ∪
               lヘ ノノ           \            |_| \>   ̄U ̄    くノ  ○
               l l l ヽ  _,,         ヘ
               / /乂\  ヽ ヽ\   \ \  >
     _  ,-==≦/ イトヽ ヽ ヽ 、ヽヽ `     \ \   \          .……そうだ、だから私は、皆が私を特別扱いするのが、
x≦  ̄       //| | ', ヽ ヽ Y >l 乂 `    ヽ.人_   )
 / /__     /   _ ヒ_ヾ\\r恣z.、 | |____    /          むず痒くて、しかたがないのだ。
 y       /     ミ|r':ハ i\\ヽj | |l l l/ヘ∨//人ニニ=
./            l lレ/S//ト` _ヽヽ| | !lヽレ///////////へ
    <      //////S////\_ イ///|S|//////////////|          「昔は皆と同じだったのに、いつの間にか皆。」
 /      ////////S/////>-‐=ニ、</iSj////////////////{
        //////////S/// レ^<:ヽ::ハ \|S|///////////////∧     .「私の隣から、去っていってしまう」のだよ。
       //////////S//へ ////  ――. .|S|///////k///_,,. -‐''"´ヘ
      //////////S// ミミ \/<     |S|///////k//;;;;;;/   ヽヽ





                                                       ……固いはずの石ですら、ほれこの通り。

                       ...               ....              ちょっと力を加えるだけで、砕けるようになってしまった。
                      .:.::.::       ,.、_      ::.:..:....
                      ..:.:.:       l::::、<、     ::.::.:::.::..:..:.          正直、危なっかしくて、仕方がない。
                      ...:.::.:.  ,-、   し'´´  r‐、_    ... .:.::.:
 ̄`ヽ===三ミミ             : .:.::.. ゞ::::::}  _,-、  〈:::ヾ=   .::::.:.  ,、ィ``ヽ
     ``>__``ゝ、_          ::...  丶.'  ≡、:リ   `´   ..:..::::  / ...:::::::::/__
\   /´    ``ヽ、、>       ..:...::.     ィヽ `´ Y冫ィ  ...::.:.:   / ..:::>'"´...::l
`ヽ\ ゝ..        \\   ..:..:.:.:.:.:....   ゞ::::リ    ゝ´`  .::.:.. ,,、" ̄```ヽ.:::::::/    ._n_n__   ⊆⊇、  _n_n__   ⊆⊇、
─ヽ .ヘ\::::....       lヽ``ヽ、 ::.:.:...::::....:.::   `   ィ"´ ̄``ヽ.:. /  ...:::::::::::/:::::::/   .└i_n┌'  └‐┐ |  └i_n┌'  └‐┐ |  O O O
   \ヘ `ヽ::::::::::.............ノ丿`ヽ--''""`ヽ、、::...    / ....:.:::::::::...l /  ..:::::::::::::::/::::::::/       く丿      く/.  .....く丿      く/.
     \\ ``ヽ::::::::〈// 〃 ──、__`ヽ、_./ ....::::::::::::::::://  ...:::::::::::::::/:::::::::/
      ヘ>''´´ヘ::::::::::::::::..     `─ヽ─、二>/ ..::::::::::::::::::/( ...:::::::::::::::::/:::::::::/
  >''"´/ ./  /`ヽ::::::::......:.::.:::.  '´/ // イ.::::::::::::::::::::::/ヽヽ.:::::::::::::::::/:::::::::/
/ >´/  ( // '//ヘ:::::::::::::::..:.r f/....///:::::::ヘヘ::::::::::::::::::/..::ゝ::::::::::::::::::/:::::,ィ'´
    /   /   / /ヘヘ::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ':::::::::::::ゝィ:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/  ̄.
    /  ./   /::l:::::::::ヽ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::r-ィ" ̄

.


2899名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:23:22 ID:kK2t6iD2
目覚まし叩いただけでぶっ壊しそうですね…


2900名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:24:22 ID:KKZ2Vyim
女性を抱けるのかこれ?ちょっと本気で抱きしめただけで壊れそうなんだが


2901名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:24:29 ID:vhAEe4LF
王権握ったり政治的な動きしない(能力低いのも当然あるだろうけど)のわかるわ
るろ剣の比古師匠を更に天元突破させてるようなもんだから、自分の意思が世界の意思になっちゃうものな


2902楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:25:20 ID:kYXTihUI




              __
              :`、`ヽ、,,,
              :::::\:::::::` ̄:゛゛r-、  r- ー、 ポンッ
              :::::::::::|::::::::::::::::::::ヽ `ヽ-.、  ヽ _
              :::::::::::|:::::::::(⌒'彡'::ヽ  ヽヽ   ヽ`ヽ、
              :::::::::::|::::(⌒  `):::::::::',  `''   `゙  ` ー、
              ::::::::::i:::::::`ー~′:::::::::}               ',            こうやって、人を叩く時だって、細心の注意が必要だ。
              :::::::::i::::::::::::::,- 、:::::: |               ',
              ::::::::i:::::::::::::::',  ',_ :::: l                ',           .少し加減を間違えれば、臓物と血袋になってしまう。
              :::::::i::::::::::::::::::{   ` -'        ,.-‐――┴- 、
              ::::::i::::::::::::::::::::`ヽ.         /         \
              :::::i::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /            ヽ
              ::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /               ヽ
              :::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/                   \
              ::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    \
              :i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                       \
              i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          \
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                          ゙



l ヽ l: l     ト,,,,,,  ヽ  ll   ヘ l \  \    Vヘ    \\
il ヽl:. l     i:::::::` =x,,,ヘ     ヘ:l  ヽ、:::::::\   V\ヘ   ト\\
 :::::::l\ :::   、V    ` =ミ l     `、  ヽ :::::,,,;;;ヘ   V\ ヽ V \\\
 l:::::::l l     ムヽz_=__     i l    ヽ :: ::_ノイ ノ \ ヽ_メ== ヘ  ヽ:::\\
 ヽ::::l .l l i  k lトヽ, (;:+`ッ x_:::l l    ヽ:::.::     /{ヾ + ソ\i レヘ ヽ::::\\  ...どれだけ、腹立たしいことが起きても、自制するように心がけている。
k ヽ:::l l:::l   l:: ト_ヘ,` = '   _ヾ、ヘ   i ヽ  :::::-=イヽ _ ` =ヘ彡イ\::::y\ V:::\\
:  ヽ:::: ::::   l;;:ヽ::ヘl`=== '¨ ::::ヽ:kヽ、lヽ \ ::::::  ...::::::  ̄l l  :ヘ V:::l:::::ヽ:::::  ......私が本気で暴れれば、「周囲の全てが千切れ吹き飛んでしまう」から。
:::: 丶::: k::   ト ヽ      ...:::ヽ:::ヽ::i l:ヘ \ :::::::      il   ::l ト::::i::: ::::::
::::::  ヽ::: {:ヽ  l:ヽヽ:...   ...:::::::::::ヽ::ヽヽk::::\ \        l   .:l l:\j:::
:::::::::  ヽ: :::\ l::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\ヽ::::: \\        ..:::::::ヽl::::l  \



.


2903名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:27:07 ID:5Iz3w60g
Dr.マンハッタンみたいだな。あれと比べればまだ人間性を多分に残してるけど。


2904名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:28:15 ID:ReSz+Yxp
これは常時SAN値チェックしてますわぁ…
普通メンタルだったら発狂しそう


2905楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:29:02 ID:kYXTihUI


/ l                        ( il  ::::::::ヽ //  _,,. -‐''"´::::_,,. ''"´    ::::::::::::::::: ヾ ` =-=イ
 /                     イ / ゝ,,  -‐''"´イ          _,,. -‐''"´:::::::_,,. -‐''"´ ヾ ヽヽ       / ==-- _
./                   / //   ゝ  ==-   ::::::::/            ≦:::::::::::::::: `::::y /ヽゝ ==-イ / ;;;;;    / ̄
                   /   l l  r  /l l ミミ  :::::::  ===    :::::::::::::::::::::二二二二=- ::::( ( ヽ ::\ 三三/;;;;   /
                   l    ヽl  ヽ / lK:::::::ミミ=-ミトヽ     ト   \ ヽヽ:::::ヽ ヽ:::ヽ  ヽ ゝ三 \ ヽノ/;;
  ヽ                ヽ    \ ヽyヽソ:::::リ`ヽ ャ `ヽ、トヽ トミミ  ヽ ヘィヽヽト ヽ  ヽヽ  lゝ 二  ィ\イ   /
   \                \      //ヽ:ヽ` <ソ  ./;从ヽ l l ヽ ト  l  l::リ /:::::ヽヽレヽ .y l::::::::_ ''"´ \ \ /
       =- _                  _,  -ー= ヽイ  ハ l l l::l ヽ l  l/:/\ヽ ヘ `  ヽl  l ヽ´      \\
           ̄ =- 、    _,,.  -= - y ´、       `ヽ / / //l 人 l  l::/  \ ヘ ヽ /  /        / ゝ 二=二=ー
. .\       \      :ヽy ´          ヽ       y  / // :l レヽ::::::::l    ヾ l:::::V ハヽ      /      / /
   \       \      ヽ、            ヽ    / //  :l l  ヽl:::::::ヽ    ヾ:/::: /ヘヘ =-ー.イ     / /
             ヽ        ヽ           ヽ / /:/  / /   l:::ト ミミz_   // ::: /=ヘヽ        / /
       .\              ヽ  ヽ        / ::::::イ   / /   l:::lヘ ヘ ヽ // / \ ゝ  _ ,,  '´ /     /
        ヽ            .ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川.彡...
          `ヽ\   =-. .三もう一度言おう。 私はただ、皆と同じように訓練を行い、実戦をくぐり抜けただけなのだ。三
             ゝ-= '   三                                                           三/
                       三だが、その結果。 いつの間にやら、私の側には、誰もいなくなってしまった。        三
                       彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川. ミ
                   / イ::::/        ll          ヽ:ヽ/    l /        ` <  _  二  _,,. -‐''"´
                  / / /::/        ノ          /\\  ヽイ
                 /::/   l:::l         /        i  /  \\/ \
                /::/    l l         リ              ,ィ\\   \
               l ::l     l l                  i     ll   \\   \
               .l l     .ヽヽ      /               il     ゝ ミ 、 ヽ
               ゝ ゝ     ヽヽ    /          l      l       ヽ ヘ  l
                \ \    \\ //          l     ム       / //
                  \ \     ゝ `ミミz- _       ヽ     ヽ     //イ
                    ゝ ミ _   `≧ =-   \          ヽ;;;;;l / l l

.


2906名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:31:11 ID:vhAEe4LF
水銀(自分と同格と思ってる)がいないのに覚醒しちゃった獣殿とかマジで自壊するしかねぇ
カミュのこの境遇はキツすぎというか、歪みの被害者すぎる


2907名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:32:03 ID:BMhnoDeJ
こんな状態じゃか弱い女の子はことさら丁重に扱おうとするわwwww


2908名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:32:05 ID:KKZ2Vyim
ナギ様という抑制力があるから何とかなるがいなかったらどうなったんだこの人w


2909楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:32:34 ID:kYXTihUI


  ...................../..........  .........................{.................ヽ......\⌒ヽ〉
..................../....    ................./......{ ...........................、 \
   ..:/    ...................../.............\.....{..........}.........ヽ...ヽ
      .........../´.........../..........,..............ヽ{ .........}..................}
´ ̄>    :/ .............../ ....... / 〉 ..../.............ヘ..}....... ....}ヽ}
/´    /../ ....,......,/  ...../_/_./7....../../´}/...... ...}
    /  / /.// ,  / //ヽ/...../...ムィ} ...∧ / ゙<Xxyx、
   /  ,/ // / /  /-t_ァ‐ミ/...../|../=’'} ./....∨   x<Xx>=-
. /   // /' ィ ../ /  / ` ̄ ´/./ l∧::::::}/...........\ x〈Xx〉ニニ
   /.../ /./ ./ ィ  /     /'   '  ヽ::/...................\x>ニニニ
 ..:......../ // /'| ! /            .. ....:::〉...........................\ニニニ   ..……私こそ、問いたいよ。
.......... / /'ニ二ニ=-l/         ..::::::::::;´∧.................................\ニ
....../ /ニニニニニニ=-  _`‐-=ニ 三〈:/ニ ......ヘ..............................     何故、君たちは成長が止まってしまう?
/ ,/ /=ニニニニニニ>==‐ァ   ::::::::/ニニ .....=- .........................
〈X { {X〈Xxニニニニ/ /ニ二/:..    :: /ニニニ∧.....ニ=- ...................     どうして、君たちは、誰もついて来てくれぬのだ?
ニニ{ {XX〉X〉Xxニニ/ /ニ二/:::::/、〕iー'ニニニ| l\\ニニニ=-
ニニヽ〉ニニ<XX〉Xx' /αニ/‐<ヽ-、...`\ニニ! !αヽ〉ニニニニ
ニニニニニニ<XX〉Xx Ω  ∧/::::}...........\ニ| | 【Ω  ‐=ニニ
ニニニニニニニ<XX〉Xxλ/::::}]]]/.................\ ̄二ニニ=- ‐=



.          j{      i              、          j{i
        j{      ::  /                        j{i
         j{      i /i           Ⅵ ∧        j{i
          j{      !:/ :| : |       i Ⅵ ∧        {{i
.        j{      ::/  : ! |      :! i Ⅵ ∧         {{::
.         j{  j{    j__jLj{ j__,     、、! |___Ⅵ,__∧       :{{ i
.          j{ :: j{    :!___ヾ! !.        {..|  ̄Ⅵ { j}``       {{ :
        j{ :: j{    :{≧=‐__ iト     ⅥL -‐==ァ、   {: .:{{ :
         j{ :: j{     (:_j弋雫シ```    ‐=≦、、、ィ:つ:   {: .:リ :
          j{:: ::{{    {:     : :⌒"'冖¬     j{::    {:: :/ :
.       j{:: ::{ハ    {        i         j{     {::/:: } i       …………まこと、不甲斐なく……
          {{:: ::{:ハ   :{                 i   /(/:: :j} j
          {{:: ::{::.ハ  :{:: 、               , j:   /:: :}:: ::j} j       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          {{:: ::{ :: ハ  :{i:: :\   、     ,    ,.ィi{:. j! . /:: ::j}:: : j} j       .| ……いや、詮なきこと。 卿らは、よくやっている。..
          {{::>'" : ∧ {:: :: :: \  `  ´  ,.ィi{:{:: :: :j} /⌒`ヽ:: ::j} j         |
      >'"    /´∧:{: `'< :: 〕iト   ィi{:: :: :j{:: ; j}:′  j{ `"'<       .| 八つ当たりだ、許せ。
     /     /  ./7ム     `'<: ::`´:: :: :: >'"    j{  :}}     `"' 、   ヽ_____________________乂_
   /      j{____j{_′        ヽ: : /       ヾr=≦       ∨
    {      j)>'")          :: :          j⌒⌒ `ヽ     }_
   ::      /   {           ∨          !:     ノ    /`ヽ

.


2910名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:32:54 ID:eROlW2wW
努めて騎士として振舞うのが凄い理解できる
そういう型にはまってるというか自分を律してないとやりきれん


2911名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:32:58 ID:fBN2azOm
地獄だな。
感情をこめて抱きしめるだけでその人間の胴体を真っ二つにちぎりかねないとかそりゃ騎士って概念になりきろうとする気持ちも分からなくもない。


2912名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:33:44 ID:BdB6T1IN
コレは確かにきついわ…
結婚適齢期を大幅に過ぎてしまったのも仕方がないな
だって、意図せず普通に女性を壊しそう(殺しそう)だもの


2913名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:33:48 ID:V8lZrG8o
これナギとガチやることになってたら
下手したらナギにゾッコンになって
「私は今生きている!!!」状態になったんじゃ…………………w


2914名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:34:08 ID:mO4sKBVa
(あれ、ひょっとして奥さんの選択として頑丈そうな地竜ハーフなのって+要素なんだろうか?)


2915名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:34:45 ID:BdB6T1IN
>>2914
あっ…


2916名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:35:08 ID:5Iz3w60g
何が切ないって自分が世界のバグになったことに理由がなさそうなのが……運命論に逃げることもできないという。


2917楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:35:41 ID:kYXTihUI


           _」LL」 _
           /      \
        /         ∨

         ′:       :  i
          ! :   {:  i: .::  |
          ! :j   {: : : :i: :.:  |
          ! j   :{: : : :i: :.:  |       ……もしかして、カミュ将軍が、騎士たらんと自ら、律しておられるのは。
          !:′   {: : : :! :.:  j
       j{:    ヽ  :  .:  |ト ‐ミ
      /⌒    :    i  j{    }
       {:  |  :       ! :i:! i A          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      j{\j{  :      : :|i∨ノ.. }        .| 卿の想像している通り。
       \__(  :      ヽj ∨_ノ        |
       人ニ', :       :{:. ∨}           .| 「皆が想像する、理想の騎士」たらんと、己を押し込めている結果よ。
        ⌒⌒ム  :       v  ∨           ヽ_____________________________乂_
          }∨ :      v  ∨、
         ノ: : \:      v  ∨\
        /´    ::\、     v . ∨:..\
       /  _   -‐…丶     \  : : : \
      { ̄´    ______〕iト     ヽ: : : :\\
      }=≦ニニニ=‐=ニニニニ〕iト  : : : : : : :.
      :-‐=ニニ=‐ ‐ ‐=ニニニ=‐- }:\:: : : : : :.i :
      :.-‐=ニニニニ≧=‐ ‐=ニ=‐-!  ヽ:. :. :. :.} }

.


2918名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:36:05 ID:F51c679T
そりゃ律するよな


2919名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:36:23 ID:BGYtoBLY
…これは5000で水銀出したくなるような状態だな…なんかカミュへの見方が変わった


2920名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:36:29 ID:fBN2azOm
分からないのは一つ・・・なぜそうなり果ててまで強くなろうとしたんだ、この人。
そんなに強くなってもそれについてくる人なんか誰もいないのに。


2921楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:36:45 ID:kYXTihUI
>>2914
………………


2922名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:36:56 ID:BMhnoDeJ
>>2914
ほんとに必要そうな要素だ
ちょっとでもいい、婚活のためだw


2923名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:37:35 ID:ReSz+Yxp
カミュ説得フラグがまた一つ(ピコーン!


2924名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:37:48 ID:5Iz3w60g
だ、か、ら。何でまだ交渉に入ってないのにユベロにとって有利な要素が次々と舞い込んで来るんだよwww


2925名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:38:12 ID:mO4sKBVa
そして、愚王様が奥さんとられる疑ってたのって、奥さんくらいの頑丈さがないとカミュの嫁になれないと思ってたんじゃ?


2926名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:38:32 ID:BMhnoDeJ
>>2920
なり果てるというか
普通に訓練しながらずっとかわざず上がってしまって
理想の騎士とあろうとしたら
怠けることもできなくなっただけに見える


2927名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:38:40 ID:ccRY84PS
……自爆したww


2928名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:38:42 ID:eROlW2wW
地竜ハーフでどうにかなるかはわからんけど人よりはマシやなw
>>2920
サボれない真面目な人なんだろ。本人的には普通のメニューを普通にこなしてるだけだし


2929名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:38:44 ID:KKZ2Vyim
>>2919
あいつら互いを憎み合うと同時に愛し合ってるからなあ、自滅因子は相いれない故に惚れざる得ないもの


2930名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:38:59 ID:mO4sKBVa
ってなんか赤くなってたw


2931名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:39:27 ID:BMhnoDeJ
>>2925
強さ液に釣り合うのがマムクーとだと認識して
一番身近だったのが奥さんだったってことか


2932名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:40:28 ID:KKZ2Vyim
まあここまで強いと人もマムクートだろうと誤差の範囲の気もするが、今から王女が成長できるんだろうか


2933名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:40:30 ID:aqkIOpHS
でも全然鍛えてないハーフって硬いの?むしろ王族で蝶よ花よで育てられてたら脆そう


2934名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:40:38 ID:V8lZrG8o
やめろよ、これでカミュの感情ダイスでアンジェラがクリティカルだしたら
どうすんだよwwwwww


2935名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:40:49 ID:F51c679T
ふむ


2936名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:41:10 ID:epy4RXPj
先王排除して妃奪って王権確保ってのはよくある話しだし
さらに王側はカミュの異常性しっかりと把握してるからなぁ


2937名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:41:15 ID:tZUgaGE9
ナギだったらガチで惚れてたかも?


2938名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:41:22 ID:BdB6T1IN
>>2920
ゲームのレベル的考え方するなら周りは必要経験値がドンドン増えていく上に頭打ちがあるのに
必要経験値が低レベル時と同じで青天井の状態だしな-。しゃーないところあるよ。

それに訓練と戦闘辞めればいいじゃんって騎士に対して言うとか死刑宣告みたいなレベルだし…


2939名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:42:14 ID:eROlW2wW
それこそ誤差レベルでないレベルっていうとナギさんくらいいかないと厳しいだろうなw


2940楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:43:31 ID:kYXTihUI



       /´    / ´ .   /  / /′{.   /  / 八    ∧   `
\               /  / ./′ |   / /´l/  ゝ   ∧
  `ー― -- ..._____   /  / /| l.   ', . / /′ ′ 〈      .∧             .皆と同じように鍛錬し、皆と同じように精神修養に明け暮れ、
               /  / / .| l.    ',//____,/      .∧
\               / / 从 | ト、  /',. ` ー‐一' \      \          .蛮族や盗賊が出たと知ったら、皆と同じように出撃を……
  `ー --- ._(⌒丶、 /´γ ´ 个.ト! .',.   ',.     |.  \      \
     .x―――/  / ―――',.゙,―ァァ. 个ト ...__}.   \      \     ..その結果、私だけ成長をし続けている。
     /.: : : : :/  / : : : : : : : : : ',.',.//:|  \\――‐ァァ   \      \
    ./: : : :/  /.: : : : : : : : : : : : :',.'/ ::l\. ` \.: : :| |‘,.     \      \
   /: : /  / : : : : : : : : : : : : : : /,',',::::|: : \   \:| |:::‘,.     \
  ./ /  /: : : : : : : : : : : : : : : : //:::',',::|.: : : :.\   \:::::‘,        \
  ./  /: : : : : : : : : : : : : : : : : ://::::::::'.,:!.: : : : : :.\   \:‘,.         \
/  /ニニニニニニニニニニニニニニニ´/‐\ \〉.: : : : : :.:.\   \.           \
 ./: :/フフフフフフフフフフフフフフフファ.、,   \ム\: : : : : : :| |\   \
. ´ : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`トミ、 \  \.<\.: : : :.| |: : :\   \



                      _」L∟ニ∟L」_
                 ,.。*'' ,.。*'"       ゙''*:。,
               ィi〔>'ィi{                \
             />"/ :/          \:   \
                  /   /     、            /
            / '゛  /  /   /      ∨ /   }    ∨ /
           ,         /  {:.     ∨ /   !:   }  ∨ /
            {      {   {  {     {:..∨\ :j   }: ∨∨ /
              j{  {   { ̄`iヽ     {>∨'":y'    ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              {{  {   {L∟!ハ     {ハ j∟_j,イ:  /:.  | どんどん、人から外れていくとわかっていても、止めることは出来ん。    ....
              {{  Ⅵ ≦乂少:`: \( x弋少'ノ  / . {: :.|::
              {{   Ⅵ \:: ::  ⌒⌒`  :: ::/}: / / j{: :.| 私が、「騎士たる」ことを止めてしまったら、私は一体、どうなってしまうのだ?.
              ヾ:   Ⅵ ( `    j      :′/ / j{: :.ヽ________________________________乂_
                   Ⅵ (        u. j{:.: /   : : : : ji }\ =‐-  :_:_: : : : : :: :: :: :: :: ::〕iト/ ∧ ∨
                \:  \{\   (: : :)  /{: ∧: /: : :オ} }:. \ _      ̄ ̄ ̄   〕iト  \,
               \ ヽ Ⅵi i{:〕iト    ィi{ /:{∨ ∧/: :/:: :/,.イ\     ̄ ̄ ̄  ̄   〕iト    〕iトヽj}
                 r‐‐ヽ Ⅵi ij: : : ::`:´: : : :Ⅵ:∧ j}:/: : ::/イ\  ≧=‐-     -‐…・・・…‐- 〕iト   \
                 {   \⌒` :: : : : ::  :Ⅵ ∧`ヽ: : : :イ: ::\\    >'"              \  ヽ. /
                 ,.\,. ,7`    : :    ⅥLハ j}jL/ {: : : : \\≦         -‐…・・・…‐- 、        ∨
              >'"  -=≦′     ::      ⅥL__y' ̄ "'<‐=≦\\‐=≦: : : : : : : :ィi〔      \  :
            /  /   ,7  ‐-=ミ    ,.>'" :Ⅵ⌒⌒ヽ   ∨‐-=:.:\\:: :-‐=≦⌒ヽ⌒ヽ       :  }!   }
           ′  j{  ,.ィi:7      : : : :      Ⅵ __/ij}    :≧=‐: : : \\: : : : j}‐-ハ⌒j}      j} : }!: :ノ
          ,ィi}   {{´  ,7                    Ⅵ(_,ア゛   }、: : : : : : )ハ ヽ:_::ノ⌒ヽノレ′      }} : }!´
         /  ≧⇒(_,ノ ,7       、: : ,       ⅳ⌒ヽ    {: \: :./  :} }( ´             ノ
        {   (  ,.ノ⌒j{           ∨        ∨ ハ≧=ir'  } (   :} }ノ         -‐=≦
         \ __ >j{ ___ひtp  r=ミ   i       _  j}⌒ミj(  __ ノ:、ノ   :}:ノ -‐=
         /⌒⌒ {:〉 ̄´  {=‐r' j:} 、__j{__,:へ ___ノ⌒jノ,j)=‐‐j}≧=‐- j}  /
         j{     ⅵ: \  人 :j ハ \/   Y  ノ  j}⌒j{     / /
         ≧=‐- :人\ ≧=‐-{⌒`ヽ _,j{__ ノ:、ノィi{ )_,.ィi{ィi〔ニ≧=≦′′
         }ニニニニ∧  ̄j ⌒j   ⌒j !⌒ ‐=j ⌒j /⌒/ニニニニ∨ /
          :-‐=ニニニ∧  :   :    i i    /  / / .:/ニニニニ=‐-∨ /

.


2941名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:44:06 ID:ulAfP44m
これカミュが時空を遡ったギムレーの器なんてことはないよね?
覚醒のマイユニも記憶が流れ込んだだけでパワーアップとかはしてないし


2942名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:44:51 ID:V8lZrG8o
まだ成長止まってないのか?


2943名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:47:15 ID:fn7H5l7l
人間性の鎧というわけやね、他人に対しても自分にも


2944名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:47:47 ID:BMhnoDeJ
自分が怪物にならんと必死に理想の騎士にしがみついているという
カミュが感じている恐怖を
王様は純粋に怪物そのもののように見てたんだろうなあ、これ


2945楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:47:52 ID:kYXTihUI





--   ―= // /   .! l  l l 、l  ̄   /l ヽ! l|.   ̄ ! ./ !    丶 ` 、. \ ̄ ̄ -‐ _,. ',',´  ......f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  _     // /  ,.!  .ト、.! ヽ.    l ,! ヾ     l / ./!lヽ   ヽ   `  、` ̄、 ̄   }.!    | ───スターロン、私は、弱いのだ。.. .|
 ̄.    /  /   ./ l l .l:ヽ\、     '   ヽ    ,'/'/-, ! ヽ  .、. \ `   、 \  `  、ノノ   ....乂________________ノ
―‐ァ /    /   /  ! .! !、ゝ `           '  /,. /l /゙!  .!. \.ヽ、  \   \    ` 、
'" /  ,..''/   ./`ヽ .!  l.!ヽ_ヽ   ヽ ̄ ̄ フ    ' ,イ/\ .! .!`  、ヽヽ\  ヽ   \      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
'" ,..'" ̄/   ./"´ ̄ >. 、ヽ 、.l\.     ̄ ̄     //////゙} ./    \ヽ 丶 \  、ヽ     | どれだけ力が増しても、   ...|
''"    ./   ./   ,.</∧.ヽ'、/,.l. \    ̄    / ト、/////,i /,.\    ヽ、   ヽ ヽ \    .| 心がそれに、ついていかぬ。...|
    /   ./ ,.<,ィi .l//,ヾ/,i' l.   丶         l:ノ!/////.// .ヘ.\   ヽ   丶. ヽ     ..乂____________ノ
    ./   .//,/;;;;;;;;l  l/////!.\  ヽ  `   ´  /  / .!////,// /;;;;;;;;\\       \ ヽ
 _,. /   / l !;;;;;;;;;;;;;;;;;! .!'////!.  \ ヽ       //   .!/ノ '// /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.!> 、.      ヽ ヽ
´ /  ./ l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  !////l.    \    /     .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.!    > 、.   ゛、、
 /   /' ヽl !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! l///∧    / ヽ  ./ヽ    .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.! > 、   > 、. ', ',
/   / / .!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.! !///∧   /  ヽ ./ .ヽ  .////// ./ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll / ,.. > 、.  >.、i

.


2946名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:48:22 ID:eROlW2wW
その力についていったらそれはもう人の心じゃないし…


2947名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:49:25 ID:epy4RXPj
もっと早くに気づけは騎士辞めてたんなる市井の人になるって選択しもあったろうに


2948楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:50:10 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

【グルニア宮廷】

ヽ : : : : : |ニニ|_|ニ|__|_____| ||ニ|Y^Y || j{x^|::::/:|: : :。o≦丁≧o。: :ハ: | f^Y |'´`Y::| :|::::
 Y:_:_:_:_:_:|ニニニニ7ニ7^ヽ¨ ̄ |ニニニIj{__i},||,j{: :::|l:ハ|: んi:iY´ |`Yi:i:i:ム:|Y^i| |i^| :|: ::f^i_|_:|__
  |     |ニニニ7ニハ  Y ゙̄|ニニァヘ {ニニiー‐||:| :||ハi:i:i:人__|_人i:i:i:i:||:|'^i|_||^Vニニ|^∨__
  |     | ̄ ̄ | |i |  :|  |  |  |¨|¨¨f'^| ||:| :||、|i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i||:|:::|| ||: :|  |:::::| ̄
  |     |     | |i |  :|  |  |  | :| │ | ||:|^||^|i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i||:|:::|| ||: :|  |:::::|
  |     |     | |i |  :|  |  |  | :| │ | ||:| :|l :|i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:i:i||:|:::|| ||: :|  |:::::|
  |     |     | |i |  :|  |  |  | :| │ | ||:| :|l :|___,Ω___||:|:::|| ||: :|  |:::::|
  |     |     | |i |  :|  |  |  | :| ..|_,,|_||:|‐||~__/__|_∨_,,||\||_||: :|  |:::::|
  |     |     | |i |  :|  |  |  | :|_....|/ i|:レ'|| ||::::::o00000o:::||||\||_l\|.._|:::::|
  |     |     | |i |_,|  |_,,|'´/ :l |/ i|:|´|| ||:::// ̄ ̄'. ヽ:||||  || l\| |\\|        ミ川川川川川川川川川川川川川.彡
  |     |     | |i// ̄¨ /| |'´ ,.イ :|/| ::| :|| |fA二二二二Ax.|  || l  l \ \| |        .三私を押しとどめているのは……三
  |     |     | |i/   / /..|/::::| ::|: : | ::| :|| トooooooooooイ|\|| l  |  l\| |        .彡川川川川川川川川川川川川  ミ
_|     |     | |i  / /|  |::::: : | ::|: : | ::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\||_l  |  l  l
/|___,,|__  | |i / /::::::|  |::::: : | ::|: : | ::|:               .:|| l\|  l  |
/   // | :| |i: /::::::::::::|  |::::: : | ::|: : |‐:|               └'\|  l  |
    //  | :| |i':::::::::::::::::::|  |::::: : l___,|/ ̄                :|_,,l  |
  //   /  :| |i::::::::::::::::::::|  |::::: : |: :::|                    :|: : ::l  |
//   /    :| |i::::::::::::::::::::|  |::::: : |:_:,,|                       |:_:_::l\|
/  /:::|     | |i::::::::::::::::::::l____,|::::::/                             \|_____
  /::: : :|     | |i::::::::::: ::/|:: : :|:/                            |::::::::
./::::::::::: ::|     | |i:::::::::/ │: : |                              .|::::::::
:::::::::::::::::::::|     | |i::::/  / ̄                               |::::::::


                  |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     |:::::::::::::::::::::::.: l
                       l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::::::::.:.:.!
                       |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     !::::::::::::::::::.:.:./
                       l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   !::::::::::::::::::.:.:.i        .i !         _   i !         _   i !
                      |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   i::::::::::::::::::::.:.:.l     ..二 二~i   {}{}//  二 二~i   {}{}//  二 二~i  {}{}//
                    l:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l        .|_| |_|.     //    |_| |_|      //    |_| |_|     //
                  !:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l                 "              "            "
                       ',::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   l:::::::::::::::::::.:.:.:l
                       ',:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   l::::::::::::::::::.:.: !
                        ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   l:::::::::::::::::.:. !
                    i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::.:.:l
                         l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
                    !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l
                     ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
             / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l
                / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
              .l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
              !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y
            V///////////////ヽ \  l!   |     ',
                \///////////////\ ヽ l   l     ヽ
                   ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
                       ̄`  <////////V   ` ー― ´
                       ` ー- ´
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.


2949名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:50:36 ID:UsXWGQ4U
>>2947
あんまり意味なくない?
強さがなくなるわけじゃないし


2950名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:51:50 ID:c4fvgkDp
昔読んだマンガのラスボスを思い出した、常識を越えた力を自覚したせいで良識の縛りが外れて
暴君と化した男…


2951楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:52:17 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                       !    .l                        l   l     ..,イ  ,イ  ,イ,イ   `
                   l   .l  ......,イ  ,イ  ,イ,イ               .l   l    __/.ム_/./  レ'レ'      .ヽ
                    l   .l __/.ム_/./  レ'レ'                 l   l  ..ヽ=, ,.--., .二7. /
                     l    l..ヽ=, ,.--., .二7         ⌒\    l   l  ....../″ .// (:::::::;'      ri ,,
                _     l    l.  /″ .//        ./      ヽ   .!   l       //.` 、` 、   k. il|. || .ll.l|
           /  \   .l    l   ....//        __/         、_ !    l       /´   ,イ,イ ,イ  k. ll. || ll.リ
.           /       \ .!   .l   ../´   ,イ,イ ,イ...:;'             ':.. !    l      __-ニl、..レレ //    ゙! l! l! "_,.l
       ,. - ./          ヽ!   .l        レレ //.'::;l.       _ ri r, i:::l.    l  _-=ニニニ二{ ,./'  ... ̄ ̄,.-、 .l
     ( (:::::/           l    l             {/'.` 、.ヽ.  k、k、|| ll!リ.l:::!   l-ニニニニニニニヽー'   ト、   ー' .l
    ,l \\     ,,, iii, ii, .!   .l          j     i .i.   k, k! || リi! l::l   .lニ=' `"<ニニ二二\   ヽ ` ー- ' l
     {|   ` 、\.  k lli lll! .ll! l    l  ,.- 、__ -=ニ\  _l__!_  ヾ.'' .''.゙.゙__Ll   .lニ'    \ニニニニ` 、   ` ー_,.l
.   ,.ィl    ヽ ! 'k ll! .ll! ll! .!   .l-/   \ニニニ二二{ ,.、    ̄ ̄,-、 ,. !   lニ,         \ニニニニニ=-=ニ二
__,.ィ二ム    __} l   k, ll |! l! .l     .!/      \ニニニ二、 ー'   .ト、  ー ノ/l  /',_lニ,        ヽニ二二二二二/ /
ニニ二ム   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l    l           ヽニ二二\     \ 二 イ,.l ̄ , !―‐-        、ニニ二二二/ '
ニ二二二\_!. O    ト 、  O l.     l            、ニニニ>__  ,.-'"_,,... -‐__ ヽ´           、ニニニニl .l
 \ニニニニヽ     \ ` ー.l    .l            、ニニニニニニニニ/ {   .{  ) ',            、ニ二二{ 、l
.   ヾニニニニ>_   ` ー.l    .l                  ニニ二二二二/  .!' ̄  i'" }-'            ニニ二二ー
    ヾニニニニ二二====.l  ハ  !              ,ニニニニニニ/!  .l〉 .,_,' '.i             ,二二二二
       ヾニニニニニニニニ!ー´ `ー!                ニニニニニ{. ',  l、   },. イ              ,.イ',ニ二二二
        'ニニ二二二-‐== _ └- _                 ,ニニ二二>-、_ 、 ̄ },.イ',          ,.イ/ =二二二
         'ニニニニニ/ 7`"‐---'T丁´                 ニニニニニニニl  ̄!二ニ, _  __,. -‐" '"     ,二二二
          'ニニニニ' .〉 _!_,,. -〈. l                ,.ィ{ニニニニニ二二l ー!ニニニ,  ̄ ̄ ̄´          ,ニニニ
.            'ニニニ! .l、   {   ,ノ_」            ,.イ/ ,ニニニニニニ/ ̄ }ニニニ,              ニニニ
.           'ニニ二l  { ` - 〉‐" .)-  __,.. -‐ "'"    .ニニニニニニ乂_,.ノニニニ,               ,ニニニ
          /二二ヽ. { ‐- .{._,.. )      ̄ ̄´          'ニニ二二二二二二二二,                ,ニニ二
            , '/ 'ニニニ=‐- __{_,.イl                     ニ二二二二二二二二二,             ハ. }ニニニ
.         //  'ニニニニ!  lニニl                      'ニニニニニニニニニニニ,            l. V!二二



                      _,,,、、-‐ー─‐-- 、
                     / . .:.:.;:;;;;:;:;.:;;;:;:;;;;;;:;;:;.:.ヾ,
                .,r‐'´ . .:.:.:::::;;;:;:;;;;;:;;;;;;;:;;;;;:;;;;.:.::.`ヽ,                             _,n_  nn    __
                 / . :.:.:.:::.::::.:.:::::.:::.:.:.;;:.:;;.;;:;::;;;;;.:.:.:.::.:..i                             └l n |  UUノ゙7 └┘/7  O O O
                ,/ . :.:.:.:.:::.:::.:::::_,、-‐、.:;.::;;;;;;;;;:;:;;:;:r、;;.::.\                              U U   く/   <ノ
                ,! . .:.:.:.::.::.::.::/゙    `,.:.:;;;;:;:;:;;;;,ソ `i;;:.:. ,!
             ./ . .:.:.:.:.::::.::,イ       `ー‐-‐'´  `i;;: ,l
             .! . .::..:.:.:::.:,!´       、       l;;:.:|
             .l .:.:. :,r、,;:'| ,ィ'"≡=;、、,,j  _,、、-=、 .,!ィ/
             .'、.:..:.,!カ j.:{  '"゙´rt=ニン´ ,ィ〈モァ-、  !;;,!
                ゞ:;,!イj彳:!      '´ ,: `i ヽ '´  l;'i′
              .ヾヽ {i;;j       ,ィ  ,;:  l| :..  ,イリ
                  `ゝ j`     _,、、、,.__,r;:、  ,j/    ...陛下、彼こそがラインハルト卿が長子。
                  /!,> !     _,、イ:.;.:;;;;;;;::;:;;:;:;:;ゞ, ソ
                 l,イ、  \  `"'''''''"゙゙゙゙゙゙"''''"´ ,!        .  カミュに、ございます。
            ._/ リ `丶、 \     ` ̄´  ,ィ゙!
                `ヽ, ,r-'´_,`ゝ、ゞ、__,'__, イレ',}、__
                  i'、∧(  r- 、_二二ニi}ニr'"ソl ゝ、二二ニ
                  l \゙ゝ ゞヾ、ヽ、 ,! | ,!_,j´イ| ))  `ヽ,
                  /    \  \` ゙ー'  ,! ,ィ イ/ ,//ヽ、  ノ
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


2952名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:52:20 ID:fBN2azOm
だから、王に自害を命じられればあっさりとそれを受け入れるのか。
理想の騎士としてこの地獄のような生に終焉をうてるなら本人にとっては多分そrめお救いなんだろうな。


2953楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:54:06 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.            | |          |            {             /            | ──カミュと申します。.  |
.            | |          |            _/.,  .|          }'          乂__________ノ
.            | |          l            | /   |           /
.            | |          l        ,:i/    |         /
.            | |          l         /.i'    |        /__   .r'´¨二ニ==、
.            | |           l       ~.i     |       /   .丁''亠<三三三三\
.            | |          .′       .i     |       ハ    ,} ´    >三三三`二ニ,, 、
   ... ...     | |       ′       i    |       , ', /        >三三三三三\\
.          ノノ        /           {    |       { /          >._三三三三 \\
     ......   .Y{        {          Ⅵ!|!|!l|!i       / /  /   ___/__.    二三三三三 /
   ''"""'''"^ . } }        ヽ     .´.^''^"...\|!、|!||li|!|/l!|/  .,_ー=彡'´ ̄ ̄.'''^"'. ̄   ー‐--三.__/ /."^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^
   .─=≡. 厶__        }   ...─=≡.  . .゙~ゝ_/_ー'彡=‐''´                          ̄
         /三三>._    /
       ∠三三三三ニニーv′
.     ∠ニニ三三三三三三}                      ┌―┐
 ..<三三三三三三三三三i|                        `フ∠   [][]「l  O O O
./三三三三三三三三才三三リ                   └'^ー┘   くノ
L三三三三三三彡''´
.`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´



         .l  l    i;  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム       l     !
         .l  l    i  /:::::::::::::::::::::::::j:::::::::::!:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ム.       l     !
         .l  l    i ,'::::::::::::::::::::::::,ィ!:::::::::::i:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ム     l     !
         .l  l    i. !::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::ト,::::::::::::::::::' ,::::、:::::::::::::::::::::l      !     :l
         .l  l    i i:::::::i::::::::::::/  i:::::::::::::i ヽ.::::::::::::::::',::::ヘ:::::::::::i:::::::l      l     !
         .l  l    i }:::::::l:::::::::/   ',:::::::::::ム  \::::::::::::.:::::l::::::::::i::::::::l      !     :l
         .l  l    iヘ::::_ ヘ:::::i===-ュ\:::::::ハ  .≧,:::::::ト,i l:::::.イ::i:::::リ      !     :l
         .l  l    i }i',`Yヘ/ x‐==ミ、 `<::::\,.x==ミヽVl:::://ハlリ'     l     !
          l  l____j /iハヘキ 〈〃,_ノ::ハ ゙.  `<ヘィ,_ノ:ハ 》イ/ヘ.i ハ,   /    l
          .〉 ∧ ̄ ̄/::.ヘヽ:ム  V//ソ         ~' V/ソノ  ∧ /:::ハ /       :l
        // ー─(:::::::::::ヽ、',   ¨"         ゙""   / ハ:::::::ハー────|
    .../ / ̄二二二ヽト,:::::::::∧       、 ,         /ィ’ i!:::::リリ二二二二二二ヘ
   ..../ /  lニr───‐ヽ,.。・ヘ     ____     // `'・ャ,ノ  ̄ ̄ ̄ ア二二   \    ───報告は聞いている。
  ..../ ./ ___\     ∧  i> .  ∨    /   ,< リ  /      /_____ \
  ....i  | ̄ ̄  /iヘ       ∧ l   > . ̄ ̄., ≦   リ  /        /ヽ.             ラインハルト卿の息子よ、誓いの言葉を。
  ....l  |     ,/  i! Ⅵ    ∧ ∨   ヘ.  ̄ .ィ’     リ  /        /  ,' ヽ,
  ....l  |   ,/   i  Ⅵ    ∧ i   厂L  斤!    i  /        /  /  ム
  ....l  |  /    ム  Ⅵニニニ∧j .ィ’ oハ ノ  \   リ ./        / ./     ム
  ....l  | _jー _ ヘヘ, Ⅵニニニ∧'1    'y'    ト、ノ' /二二二二/ //     ム
  ....l  |' ,.。 '’   ヽ丶.Ⅵニニニ∧l     /       l  /二二二二/ /イ       、ハ
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


2954楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 22:57:27 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
--   ―= // /   .! l  l l 、l  ̄   /l ヽ! l|.   ̄ ! ./ !    丶 ` 、. \ ̄ ̄ -‐ _,. ',',´
  _     // /  ,.!  .ト、.! ヽ.    l ,! ヾ     l / ./!lヽ   ヽ   `  、` ̄、 ̄   }.!    我は騎士として、この力を持って。
 ̄.    /  /   ./ l l .l:ヽ\、     '   ヽ    ,'/'/-, ! ヽ  .、. \ `   、 \  `  、ノノ
―‐ァ /    /   /  ! .! !、ゝ `           '  /,. /l /゙!  .!. \.ヽ、  \   \    ` 、    勇気を、高潔を、誠実を、寛大を、信念を。
'" /  ,..''/   ./`ヽ .!  l.!ヽ_ヽ   ヽ ̄ ̄ フ    ' ,イ/\ .! .!`  、ヽヽ\  ヽ   \
'" ,..'" ̄/   ./"´ ̄ >. 、ヽ 、.l\.     ̄ ̄     //////゙} ./    \ヽ 丶 \  、ヽ    .愛国を、正義を、礼節を、清貧を。
''"    ./   ./   ,.</∧.ヽ'、/,.l. \    ̄    / ト、/////,i /,.\    ヽ、   ヽ ヽ \
    /   ./ ,.<,ィi .l//,ヾ/,i' l.   丶         l:ノ!/////.// .ヘ.\   ヽ   丶. ヽ    ..... そして弱者の保護を、崇高なものとして、
    ./   .//,/;;;;;;;;l  l/////!.\  ヽ  `   ´  /  / .!////,// /;;;;;;;;\\       \ ヽ
 _,. /   / l !;;;;;;;;;;;;;;;;;! .!'////!.  \ ヽ       //   .!/ノ '// /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.!> 、.      ヽ ヽ    掲げ、守り倣います。
´ /  ./ l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  !////l.    \    /     .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.!    > 、.   ゛、、
 /   /' ヽl !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! l///∧    / ヽ  ./ヽ    .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.! > 、   > 、. ', ',
/   / / .!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.! !///∧   /  ヽ ./ .ヽ  .////// ./ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll / ,.. > 、.  >.、i



                                          ト、
                                /}>''"~~~゚"''<`、\
                               / ` ./      \`、 `
                             /   / /   `、    V`、 V
                            //  // /   ! 、_`、   V∧iV
                        〈/ i ^~{~゚ {   |^~\ /    V∧ノ    ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        人 | ,斥}人  ィ爪斥ミ   .八イ`、   ....| 汝が挙げた「騎士の十戒」の中で、何を至高として奉ずるや.
                            {\ / V     乂ノ/  / ./  `、 V,   .ヽ_________________________乂_
                            {/ i{  `    イ  / /) )  V V,
                          八  ‐- '   ⌒ア‐=彡'   ji  }}
                             〈: : :\___  ....::: /: : : {: : {/ヘノ ,ノノ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                _,.  -‐…‐-      _\/_`ヽ‐=ミ〈:.:.__;,;{レ'゙  {彡'゛.   | 「我はこの地グルニアを愛し、女性と弱者を保護し。..
         ._、丶`     _、+''"~´  `~゚"'7iイニニニニ\V V〈\     i{    ....|
    ...._、+'゛  -‐…・・・7:i∧ : : . .     /ニア´ ̄`マニム〉 i V 〉      `、   ...|  不正と邪悪から、正義を擁護致します。」       .
  ......_+“⌒´   、 `  i|:i:i:i∧: : : : 、丶`V/ -‐-   マ=}i   }′/⌒≧s`、    ヽ______________________乂_
       ./ 、 `    .八\:i:i:iメ`____j{_,.-‐‐-..,,\マ}|冖冖}/{  ( ̄ ̄` ~~゚"'<
      .,〈  (           ゝ/:i:i:i:i:i:i:i:ィi77       ヽ〉iノ  .州 /!   \       \\
  ......\ \ ≧=‐     / ̄ ̄ィi{:i:i>V__,._-‐-.,_ 〈´  ,' ノ|./ `、  .\       \\
    ....≧=‐_ ,. -‐…・・・/ ィi{:i:>''"  /"~~~~゚"マム/  /彡',′∧ \  \
  ......>''"     A   √>'゛ -‐…'     /:i:7_ ィi{_彡'  ′`、 ..\  `: 、
    ..../-‐…・/ ∧r‐七I{, . -‐…………==≦:i:i/{ ̄ ̄  √{ {   `、  \    `丶、 _
  ....../       { {/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/______( =彡 {r……V.....{ {,     `、   \
          ./ 八/ 〉:i:i:i:_二ニ=-‐ ‐¬冖冖''"´. /{!:i:i:i:i:i:{,,_八 V,     \   `丶、 _
      ../  // /:i}i{:}(\   ィi\_/>‐<  Vi( {,人:i:i:i:i:ノ} } `、V      `丶、 _
        /   {(___/>へ:i:>:iィi{:i:i:i/`Y    `、 .〉 !{  マi/ //.  /\ 、       _≧=-
      ′ / ̄ ̄`'< ̄\:i:/   j   i ∧∨八\__,/i{.  /  . \ ≧=‐- -‐ア
  ......、丶゛ i{_r…・・・‐-_ \_/:i\    }\_人/ V∨ Ⅵ:i:i:i:i:|./      ≧=-‐
        ./     /:i:i:i:>=彡'V/  \}:i:i{__/{   VV Ⅵ:i:i:i|
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


2955名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:58:23 ID:mO4sKBVa
(あ、いまの姫に頼られてる状況すごく本懐遂げてるのか)


2956名無しさん@狐板2016/07/05(火) 22:59:54 ID:XEEHGjDm
一度タガが外れたら邪龍ギムレーに匹敵する災厄に成り果てるからこその、本気のマジギレが出来ないのか
じゃあガーネフのエリス奪取の時ですら本気ではキレてなかったのか?



2957楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:01:38 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                              ,.。-‐=ニ二三 二ニ=ュ。,
                           ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
                    ':::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::',:::::::::\::::::::::::::ハハ
                     ':::::::::i:::::::::!:::::::::::/ヘ:::::ヘ、:::::::::::\::::::::::::ハ:::l
                        i:::::::::i:::::::::i:::::::,ノ   \:::\、:::::::::ヽ,:::::::::::', l
                        l:::::::::l:::::::::ト,::::l _,.,-‐ -\:::\`'・ャ、 >:::::::i'
                      iリ:::::::ヽ,::::i∧j .。=≠ミ、  `'ー' r=ニキ,〉::::/
                     l::::><::::{   {i lト' イリ    :心:リ ij iムノ
                    ノ::::i'´ハヽlヽ'   丶弋ソ     ,  弋ソ'’li::!         .────従騎士カミュ。
                      /:::::::ムヘ L      ¨"    . 〉   " lリ,
                  /::::/:::::`ゝ,._         ____      ノ::::ハ        これより先代からの、領土相続を保証し、
                     レヘ::::::::::::::::::::::勹。       l  ヽ/   /::::ハ リ
                       ∨ヘ:::::_.イハ ヘ.    ` ー'″ /::::/ ′          我が名において汝を、騎士として受勲する!!
                     >'’  i ヾ丶. ≧ ,_   / =‐く
                 _.>'’     i  \≧ュ。.,_ ̄ ア!     ヽ,
              「丶,       丶      リ ̄ノ      lム
               j'´ヘヽ        \、_   /_ /      リ ト、
               /  ∧         i  ̄ニ!   i      / リ└ュ



                                               ∧
                                           ∧ ヽ
                                             /  ', ',
                                          /    ! !
   \  / l  /l  l X( :::ヽヽ \   j ヘ   kヽニ=z__:::::::::/_,,. /   │. i          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 \   > l  / l  l ‐ヽ:::::l  j \\   ヽ   l } l::::;;;;;;::::::: _,,. - /     | |.|          | オードウィン様が目指した、融和の精神。..
   ゝx__   l / l l  ヽ  :::ヽ 丶 `丶、,  l   l l l;;;;;::::::::: ____.  〈     | .!.|  ,   '‘ |
      > l/ i ノヽ l ヘ\   x - ‐_- ' \リ   l l;;;;;,,. -‐''"´ ゚~~~゚.}      ,' ,'.|   /  .....| 見事、体現してみせよ!!         .
         /   リ /;;ヽ     ̄-     イ\ .l;;;/    /ー. /     / /...|// ;..   ヽ_________________乂_
         /    /;;;;;;;;;;;\       /:::l  l _,,. -=三l / /    /  、_,ノ(____
        /    ./ `  <ゝ::> _ _/::::  l  j三三三三l l /    / /./Y^\ ̄ ̄
        /    /--- -‐'' ∧:::::::ヘ:::::::::  ./  ./l---    l /    / /../ |   丶  トンッ
       /    /三三三三==- 7ヘ::::l  ./   ./\  l   l /    / / ,  |      、
      /   ./三三三三ニl    l ヘ:ヽ/  /  ヘ .l  l../    / /.l    .!
      j   /ヽ ヽ三三三;;>   .l  /  /  /∧ .l  l./    / /.l l
     l  /三ニヽ ヽ三三llj    .lミ/  /\/;;;;;;;;;/. /    /ヘ三l l
                                     /    / /
                                    /    / /
                               /    ∨ /
                                ∧     / /
                              /  \__,/ /
                             ,__ノ⌒ヽ  / /
                           /fーニL_. ∨ /
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


2958名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:02:08 ID:eROlW2wW
(あっ、ここで王様察したな…)


2959名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:02:32 ID:XEEHGjDm
この頃はまだカミュも常識的だったからこそ、王も普通に接せられたか



2960楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:03:39 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                         |三ニニ=-
                         |///////////≧s。
                       i/////////////////≧s。
                       ∨//\ー==≧////////////二ニ=-
                       ∨/// Y´//////////////////////〉
                       ∨三(x)≧s。,,_////////////////
                          /i:≧s。三三三三三三ニニ==ニニ三ア         ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川..彡
                         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー======≧三三三ニi{         三───あの時に掲げた、騎士の誓いに。三
                       ー============≦/:::   /   .i!         三                           三
                       |/|:::ノ::::::|/ | /i/弌辷ッ/ /| /i   ∧',         .三私は、すがりついているのだ。      ..三
                      /...|/i|:::::::ノ ノ    //}/i..}/}.i i i/ ヽ        .彡川川川川川川川川川川川川川川川川川.ミ
                        i' .i:',::::、     イ / _,。イノi./|∧
                   /三ニニニ==i∧:::、´      /.从::/i∧i!       ────ハハッ!!
                  ,ニニニニニ//.∧ゝ ‐  , イ ノイi∧i'
                  /ニニニ.//二/::∧。s≦:::   从トニ、
                    /ニニ.//ニ二/:::::::::};;;;::::ノゝ''"´:.:.:./ ∧、
                   /ニ//=ーヾノゝ≦/}>''´:.:.:.:.:.  ノ二/ /\
                   /ニニ≦三三ヽヽ /i:i:<i:i:',    /ニニ/ /ニニ \
                ニニ| |ニニニニニ./ノ、i:i:/´´i}   /ニニニ/ /ニニニ二.\
                ニニ| |ニニニニ /i:i:i:i:/    i|./ニニニニ/ /ニニニニニニニ \
                ニニ| |ニニ二/i:i:i:i:/  >''´}is。 、\ ./ /ニニニニニニニニニ==ー

                   【後の黒騎士カミュ 14歳】
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


2961名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:04:53 ID:eROlW2wW
あぁ、まだ若いときか
成長ずっとみてたら周囲もそら怖いし、王様もビビる


2962名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:05:19 ID:ZH1Ky/6J
カミュの騎士の誓い的には愚王パッパは一致度高めなんやば


2963名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:05:54 ID:mO4sKBVa
若いころ知らない騎士と知ってる騎士で温度差あるんだろうなぁ


2964名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:07:25 ID:fgU5xsxt
カミュがもっと常識的な強さだったら、パッパも普通に信用したんだろうけど
常識的な強さだったら、理想の騎士としてあることもなかったんだな


2965楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:07:43 ID:kYXTihUI


.:.:ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヽヾ
::.:ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;;ヾ;:
::::ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヾゝ
:::.::.:ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ;;:ゝヽヾ
::::ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾヾゝ
::::::::ゝヽ|;il|ヽソ |il| ヽゞ|ilヾ:.:.ゝ::.::ヽ .|;il|ヽソ |il|.ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ |il|'ヽゞ|il:ヾ ゝ;;: ヽ|;il|::.::::.:.::::.:
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il.:..::::...:::...:.:::.|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il :::..:::..:....::::::|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
::::::::::::::::|;il|::::: ;:|il| : :;;:.|il.:...:.: :.:::::.::::::|;il|::::: .:..|il|: .::.:.|il:::::: :: :::::.::::.|;il|:.:::.: |il|:.::.:. |il:::.:: .::::.:::: .:..|;il|:.:::.:.:.:.:.::
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;,,;;;ゝ ;;(...ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、)ゝ;;;ミ、ゝ
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝミ,,、,,;;))ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;ゝヾ
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;(ゞ;;;;(ゝ,,ゝ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


               lヘ ノノ           \
               l l l ヽ  _,,         ヘ
               / /乂\  ヽ ヽ\   \ \  >
     _  ,-==≦/ イトヽ ヽ ヽ 、ヽヽ `     \ \   \
x≦  ̄       //| | ', ヽ ヽ Y >l 乂 `    ヽ.人_   )
 / /__     /   _ ヒ_ヾ\\r恣z.、 | |____    /
 y       /     ミ|r':ハ i\\ヽj | |l l l/ヘ∨//人ニニ=
./            l lレ/S//ト` _ヽヽ| | !lヽレ///////////へ      ……故に、私はユミナ様の願いを、断れんのだ。
    <      //////S////\_ イ///|S|//////////////|
 /      ////////S/////>-‐=ニ、</iSj////////////////{     すまぬ、スターロン、この私がもっと強く心を律せていれば。
        //////////S/// レ^<:ヽ::ハ \|S|///////////////∧
       //////////S//へ ////  ――. .|S|///////k///_,,. -‐''"´ヘ    お前を、死地へと付き合わせることはなかった。
      //////////S// ミミ \/<     |S|///////k//;;;;;;/   ヽヽ

.


2966名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:08:35 ID:gnibFnjS
カミュ以外は絶対暴走させてるだろw


2967楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:10:44 ID:kYXTihUI





  _     // /  ,.!  .ト、.! ヽ.    l ,! ヾ     l / ./!lヽ   ヽ   `  、` ̄、 ̄   }.!
 ̄.    /  /   ./ l l .l:ヽ\、     '   ヽ    ,'/'/-, ! ヽ  .、. \ `   、 \  `  、ノノ     そうなれば、国王陛下の不興を、
―‐ァ /    /   /  ! .! !、ゝ `           '  /,. /l /゙!  .!. \.ヽ、  \   \    ` 、   ....買うこともなかったであろうな。
'" /  ,..''/   ./`ヽ .!  l.!ヽ_ヽ   ヽ ̄ ̄ フ    ' ,イ/\ .! .!`  、ヽヽ\  ヽ   \
'" ,..'" ̄/   ./"´ ̄ >. 、ヽ 、.l\.     ̄ ̄     //////゙} ./    \ヽ 丶 \  、ヽ       あの方は、正しい。
''"    ./   ./   ,.</∧.ヽ'、/,.l. \    ̄    / ト、/////,i /,.\    ヽ、   ヽ ヽ \
    /   ./ ,.<,ィi .l//,ヾ/,i' l.   丶         l:ノ!/////.// .ヘ.\   ヽ   丶. ヽ       私の忠誠が
    ./   .//,/;;;;;;;;l  l/////!.\  ヽ  `   ´  /  / .!////,// /;;;;;;;;\\       \ ヽ      「真に正しく己に向けられていない」ことに、
 _,. /   / l !;;;;;;;;;;;;;;;;;! .!'////!.  \ ヽ       //   .!/ノ '// /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.!> 、.      ヽ ヽ      .気が付かれておられる。
´ /  ./ l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  !////l.    \    /     .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.!    > 、.   ゛、、
 /   /' ヽl !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! l///∧    / ヽ  ./ヽ    .////// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.! > 、   > 、. ', ',
/   / / .!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.! !///∧   /  ヽ ./ .ヽ  .////// ./ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll / ,.. > 、.  >.、i

.


2968名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:11:51 ID:fBN2azOm
違うぞ、単に嫉妬してるだけやぞw


2969名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:11:51 ID:XEEHGjDm
つまりディルムッドと同じか
理想の騎士として振舞うのが目的で、騎士としての忠誠の矛先は極論誰でも良いと



2970名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:12:00 ID:eROlW2wW
「理想の騎士としてあれ」だからいざというとき自分に忠誠誓うとは限らんものね
自分みてるようで見てない、いつ切られてもおかしくないと思ってもしゃーない
それはそれとして人としてあれた時のかけがえのない記憶というか忠誠自体は嘘じゃないんだろうが


2971名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:12:01 ID:V8lZrG8o
まあ当然だろうけどな!
あの王様に忠誠向ける人っているん?(素


2972名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:12:01 ID:gnibFnjS
忠誠じゃなくて嘆きか救援要請だもんね


2973名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:14:38 ID:KKZ2Vyim
>>2969
ディルは騎士道が生き甲斐だけでおカミュの場合は枷で檻だけどな、解放はされることはないんだろうなあナギ以外は


2974名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:15:13 ID:5Iz3w60g
必要なのは「理想の王」か、ハードル高っ!


2975楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:15:13 ID:kYXTihUI



                                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                 | 救えぬ話よ。 「理想の騎士」たらんと思うておるのに。.
                                                 |
               : j{:: :: ::∥   !        j}    ⌒}へ/:.:/     .| 「そもそも、それこそが、過ちである」など……      .
               : }}:.: :.:∥ハ : : :}      j}          メ ,       ヽ_______________________乂_
               : }}:: : ∥ jヽ :: :}   :   j}        /
               : }}:. :∥:.:/: : :\}   : :  j}      ,.ィi〔
               : }}.:.∥:./‐=ミ:_:_}:   ::  j}    ´://          …………将軍。
               : }} ∥:/_____,.j⌒`ヽ ::  . j}、   /i:i/
               : }}∥''"´  ̄ `ヽ:  ):   ∥i:i≧:'l:l/
               : レ′       ヽ⌒ヽ/⌒ヽi: i:/
                ′         ∨:./    ∨
               :.:              }:/⌒y
               :.:               j( /⌒j
               :.:             j{ \ :ノ__
               :.:、   : : : : : : : :   ∥ヽ: メ:⌒`ヽ.__
               ( \ : : : :   ィi{::  }!  `'<}⌒jL

               ◆ この時、スターロンさんは…… ◆……【1D10:8】

                1.(駄目だ、私では到底、止められない……)
                2.(駄目だ、私では到底、止められない……)
                3.(駄目だ、私では到底、止められない……)
                4.……過ちでも、良いではありませんか!!
                5.(駄目だ、私では到底、止められない……)
                6.(駄目だ、私では到底、止められない……)
                7.このままでは、破滅だ……どうする、どうすればいい?
                8.(駄目だ、私では到底、止められない……)
                9.……過ちでも、良いではありませんか!!
                10.─────ああ、受け止めてみせようっ!! 女をなめんじゃねーぞっ!!【危険】

.


2976名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:16:02 ID:V8lZrG8o
惜しい!


2977名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:16:24 ID:KKZ2Vyim
残念!!


2978名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:16:24 ID:fgU5xsxt
カミュ関係のダイスは安定してるなあw


2979名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:16:34 ID:eROlW2wW
王(の娘)の頼みで、王の命令と違わない方向で、長い間ふるったことのない騎士として、個人としての全力をふるい
自分が全力を出しても勝てるかわからない神の如き相手に挑む
これほどの場面は今後ないんだろうな…


2980名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:16:40 ID:mO4sKBVa
重いよなぁ


2981名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:16:47 ID:epy4RXPj
「理想の騎士」だから王様からすれば自分を排除しかねないからなぁ
嫁はマクムートのガーネフの娘だし 自身もそこまで有能な王じゃないし


2982名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:17:38 ID:F51c679T
惜しいな


2983楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:18:26 ID:kYXTihUI


                8.(駄目だ、私では到底、止められない……)

.          j{      i              、          j{i
        j{      ::  /                        j{i
         j{      i /i           Ⅵ ∧        j{i
          j{      !:/ :| : |       i Ⅵ ∧        {{i
.        j{      ::/  : ! |      :! i Ⅵ ∧         {{::
.         j{  j{    j__jLj{ j__,     、、! |___Ⅵ,__∧       :{{ i
.          j{ :: j{    :!___ヾ! !.        {..|  ̄Ⅵ { j}``       {{ :
        j{ :: j{    :{≧=‐__ iト     ⅥL -‐==ァ、   {: .:{{ :
         j{ :: j{     (:_j弋雫シ```    ‐=≦、、、ィ:つ:   {: .:リ :
          j{:: ::{{    {⌒!    ⌒"'冖¬{     j{::    {:: :/ :
.       j{:: ::{ハ    { 。       i          o     {::/:: } i
          {{:: ::{:ハ   :{ :               : i   /(/:: :j} j
          {{:: ::{::.ハ  :{ハ!      __         , j:   /:: :}:: ::j} j      (……私では、無理だ。 力も地位も、あらゆる物が)
          {{:: ::{ :: ハ  :{i し::、   /: :: ::⌒:   ,.ィi{::U  /:: ::j}:: : j} j
          {{::>'" : ∧ {::o:: ::\ :ゝ:: :: :: ::' ,ィi{:{:: :: :j} /⌒`ヽ:: ::j} j        (全く足りない。 この方を救えない……)
      >'"    /´∧:{: `'< :: 〕iト   ィi{:: :: :j{:: ; j}:′  j{ `"'<
     /     /  ./7ム     `'<: ::`´:: :: :: >'"    j{  :}}     `"' 、
   /      j{____j{_′        ヽ: : /       ヾr=≦       ∨
    {      j)>'")          :: :          j⌒⌒ `ヽ     }_
   ::      /   {           ∨          !:     ノ    /`ヽ

.


2984名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:19:28 ID:BMhnoDeJ
惜しいが並大抵じゃないもんなあ


2985名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:20:28 ID:ZH1Ky/6J
カミュを食えるアマゾネスが必要だな


2986名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:21:51 ID:BMhnoDeJ
>>2985
マケドニアでワンチャンある人間って?
・・・クルミだったら怖すぎるな。納得もするけど


2987楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:22:21 ID:kYXTihUI



.     {{ Ⅵ\ィⅥ//⌒`ハ       } }  j{:: ::.
.     {{ Ⅵi ij j:′       i   / :j{ j{ハ::   Ⅵ           (もう、王との関係が破綻するのも、時間の問題だ)
    ハ  ア゛     U j}   :  /{ j{ {: :ハ: .  Ⅵ
     ハ <     _,. 、   i}   | / j{ :j{ {: {: ハ: .  Ⅵ           (王は「理想の騎士」を、受け止められるだけの度量はない)
     ハ :≧s、 </i:i:\ :i   j /: :j{ :j{ {: :{:ハハ: .   Ⅵ
      ハ Ⅵi:\マ__/ !    !′:ハ:{{  \>‐j}:: :.  Ⅵ           (いつか、王が将軍の「理想」を、受け止められなくなった時)
      ハ \i:i:ム_   ,.}  i j: : :.  Ⅵ /‐=ミjL:: :.   v
          `'マムィi〔 j}/レヘ: :    〉}/ ,.ィi{´ ̄`"< \      ..(王は将軍に、自死を命じるであろう)
          \マj( ̄  j} j{: : }  / j{/        ∨ /\
              ```   /⌒ノ _jL _,j{_}          ∨__/ 〕iト
                 /: : ::/ / j{__ ノ}        ィi{ ̄ ̄`ヽ    〕iト
                 j{: :/'   /⌒ j}:.     /       ヽ::       〕iト
              __(:{ア     ゝ‐-={: :.、  ./   -‐……‐-ミヽ ::〕iト        〕iト
            ィi{:ア/      ∨  ): :ハ / . /     __   `:∨:: :: ::〕iト        〕iト
          __j{_//         \/j}: : }i/    -‐====≧s。: :} 、:: :: :: :: :: :: :.          \
        (: : :ィi{{_/-‐=r==ァ-‐ '""")___j{ノ: : :}′   / -‐ ''"___"" ''‐-\: 、:: :: :: :: :: :: \        ヽ
         ∨(´  __,. ィj=ァ-‐'⌒jr‐=ァ⌒ア}: ::}iト、/'",ィiニニニニニ≧s。 \: 、:: :: :: :: :: :: ヽ       ハ
        j{≧=‐  ‐=/   / / ィi{ \jハ/{ :/-‐=ニニニニニニニ≧、: 、:: :: :: :: :: ハ       }

.


2988名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:23:48 ID:gnibFnjS
そりゃあ成長する怪獣の理想を人間が受け止めきれるわけねーわな
…よく持った方だよ…


2989楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:24:38 ID:kYXTihUI

       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _ ┌―00  _    .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″ `フ∠   辷l /7   _,n___   [][]「l
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″  └'^ー┘   くノ   `l_ヤ′   くノ   _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"

             そして、将軍はそれを。 「己への救い」として、受け取るだろう。

// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

.


2990名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:24:39 ID:eROlW2wW
てかよく今まで自決させなかったよ…


2991名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:25:15 ID:fgU5xsxt
>王に命じられる自死
カミュにとっては救いになりそうなのが救えない


2992楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:26:22 ID:kYXTihUI



        ィi〔 ̄ 〕iト .,   j:{`   :i: ⌒´ ´:j{ j{j/}j{j
     /  -‐=ニニニ≧s。! ., _ _       u. ,j{ /i/`ヽ . /
     j{ ,ィiニニニニニニニニニニニニ≧=‐ ´: -‐===ミj}∨/,
   ノ,イニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐- } }ニⅥrミ=≦⌒ミ:、   ────────
   {‐j{ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ニ=‐- ! !ニ:∨ :} ⌒⌒Ⅵ
   Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐=≦ jニ7 :j   ‐=彡 グッ
     \‐-=ニニニニニニニニニ=-‐ ‐-=ニニニニ:/ニ7 /    `{
       ≧=ミ≦j{>‐ミ  ̄二ニ=s。 ‐-=ニニニニ'ニ/___j{   \ノ   (……嫌だ、嫌だ嫌だ嫌だっ!!)
      j{ :/:: :: Y≧s。.,_ ヽ_j{‐-=ミiト-‐=≧===≦⌒j⌒j⌒iト.,__>'ji、
       j{/:: :: :: jニム ⌒`j ∨⌒j _,)⌒jノ⌒  j}  / /‐-=ニニニ}:ハ   (そのような形で、終わらせて溜まるものか……っ!)
        j{:: :: :: :ハニム        i ‐-=-‐ __ :j}  ,' ,イ‐-=ニニ彡'ニノj}
        {{ :: :: /:: ::マニム ハ   }    j / / ノ/=}<ニニニ≦ノj!
        {{:: :: :: :: :: :マニム ハ   L ___ ィi{--==≦ニア: : } ̄ ̄ヽ´ { ノ
        {{:: :: :{:: : / \ニニ≧=‐-‐=ニ}=‐=ハニ>"j(___,ノ:: :: ヽ、 >r゛
        {{:: :: ::{:: :≧=-‐≧=- ニニニ}>-‐ハ __//jiト、:: :: :: : \iト
        {{:: :: : {:: :: :⌒jノ⌒j_ノ⌒ヽ,_ノノ´  ⌒ミ==ァ j: :\:: \:: ::⌒:: 〕iト
        {{:: :: :: {:: :: : /: j: :{    ⌒    j:.     : : : ヽミ::.\:: ::\   〕iト
.       ハ:: :: :.:{:: ::/: : : :、         ∨     : : : /j}:: :: :\:: :: :.     \
.....      ハ :: :: {:: {=‐ ミ:__: \        `    j{ :/ /}:: :: :: : \:: :j    j  )

.


2993名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:26:30 ID:how9y7HA
これは救いでしかないだろうなぁ
というか、カミュ自身、望んでそうだな……


2994名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:26:35 ID:ge5l9Bjc
最初から超異次元の化け物と思ってるか、どこまでも無限成長する怪物か
この認識の違いは思いの外でかいよなぁ。超次元の化け物ならそれに対処も考えられるけど、無限成長とかどうしようもないもの


2995名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:27:04 ID:gnibFnjS
更に問題なのは、殆どの国民がカミュが強い人間の範疇だと思っているのがマズイ


2996名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:27:53 ID:XEEHGjDm
そういう意味じゃあ嫁取りなんて、もう半分死んだ方が救いな自分に嫁がれても不幸にしかならんからそりゃ拒否るわな
未亡人なんて作りたくないし


2997名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:28:22 ID:epy4RXPj
本当にカミュ、自害せよが一番王様からすると最適だった


2998名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:28:46 ID:BdB6T1IN
当事者達からしたら(その時は)救いだろうけど周り全員不幸になるからなぁ…


2999名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:28:48 ID:mO4sKBVa
近い人間と遠い人間の認識の差はでかいよなぁ
そんななか、ほれてるらしい好感度の王族が


3000名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:30:05 ID:V8lZrG8o
>>2997
ただそれやるとカミュがいやだって言ってるから止まってるやつらが本気で暴走しかねない


3001楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:31:18 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

 【同時刻~新暗黒竜24章外伝MAP「異界の塔」~】

    .!...|                                           ! |
    | |                                          l. |
   .l . |                                        l  !
  ..| . |                      ____                    l  |
   ! . |                      l 三三|  .|                     |  |     .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
.   l  |                     |三| ̄|  .|                    |. .|   ..: :                            : : .
  |  l、                   | ̄|  |  .|                   / /|    : : 誰か、将軍を……将軍を……っ!? : : .
..  !\ \                   ̄ ̄ ̄ ̄                 /  / .|  .....: :                            : : .
 ...|   \ \  ____________________  / /  |   ..: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
  .|..゙、|.  \ `二__                           __二´ /  .|/.|
  .!..゙、|\|\|.       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       |/|/|/ |
 ..|. ゙、|\|\|.___|__|__|__|__|__|__|__|__|___.|/|/|/..|
  |...゙、|\|\..._|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__../|/|/ .!
  !...゙、|\|\|.___|__|__|__|__|__|__|__|__|___.|/|/|/ .|
 .| ゙、|\|\..._|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__../|/|/ _!
 .! ゙、|\|\|.___|__|__|__|__|__|__|__|__|___.|/|/|/ !
 |... ゙、|\|\|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__.|/!/!/ |


                     -―=ニ     ⌒ヽ ー--‐ ヘ⌒ヽ
                    -=ニ¨  / ハ、     \   / ヽ  ヽ
                 /     / /\      \  〃/ヘ(⌒
                彡   -‐ '-‐ ´/{   `ー-   `≧=ー-\,ハ
                 `¨7 7¨´  /八   |、_¨ ‐-一=ニ´ \       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   { /     厶'"\  |  _二ニ\ ┬―ォヽ      .| 貴方様の考える、理想の未来像を…….
                Y   ,/,.x=ミ、 ヽ{ 〃んヌ`ヾァ }彡'リ       |
                   |  イ〃 らハ      廴ツ j}∨うY      ..|  私に、教えて下さいませ。
                   |/ >、ヾ ∨ツ       `¨¨    ケリ        .ヽ_________________乂_
                     Ⅳハ  ¨´  、     # 厶イ
                      j人込 u.         #  ハ {
                        丶、    r‐-,   イ   ヽ!      …………はぁ?
                          >x、  ̄ .   N
                          ⌒}ハ `¨´  |____
                        ∠ニ}     V7ニニ≧=‐-
                         ∠ニニ{       /ニニニニニニ/
                       x≦ニニニニ| ̄` ´ ̄/ニニニニニニ/
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


3002名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:31:21 ID:eROlW2wW
王様はあれだね、カリスマのたりない場合のチョビ髭の伍長並に詰んでるね!


3003名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:31:33 ID:LzO3MFsd
まあでも一方で王家がかろうじて権力維持できてるのも、カミュが忠誠誓ってるからなんだよなあ


3004名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:31:35 ID:mO4sKBVa
>>3000
嫁さんが旦那と子供守って逃げてどっかで隠居生活が国民以外には最善ではあるw


3005楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:35:03 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

                     Y.l .ハ.\ ',            ノ //ヽ jl .j.ト/
                   j l  リ.ヽ! ゝ.      '      '"| ´ イ: ハl_l l |.|
                    __ / ̄ T" ̄ ヽ――.、           |  .l.イ  l.  ゝ !
.             ,..../   |    l   ,'    / ̄\     /|  .! |  .!   |     ……私は、カミュ将軍を殺せば、
         _/   .!.    :    .l    ,     /    ー イ /!  /! |  .!   |
.     _/      l   :    l.   ,     ./     '    ヽ_ .j / \ ト、    .!      全て解決する、と考えておりました。
   / .     ',   .l    :   .!   ,    ./   '     / ヽ/  ,. |二\  |
.   /   ヽ    .   l.   :   !.   ,    /  . '     /    .}、/ j二ニニ\!      あの方の強さは、余りにも異常。
.   \    ヽ   '.  .l   :  l     /   '    /      '   ヽニニニニニ\
.    \   ヽ   '. ,.-‐ >-―'""` 、 ./  .'  ./    '    ,. -マニ>'",. <::}     故に、私はそういう結末しか、描けなかった。
.     \..  ヽ   _ '" ./ ,.-‐'" ー'   '   /     '    ,..'"    ', /  ,.ヽ
         \   ./´ / ./ .l  ,' ./ ,.'  /  , '  ,..'"      >'  / _!__
          \ / {  ./ ,.' : l , .>‐''''_ ‐ 、   ,.'"     > '"./  ,.'" ̄__!
           \.! ./ /-―::::::::::::::<´/, > '"     .>'"ニニニ/ / ,.<二ニニ,!
            \/::::::::>-ァ-,::::::::::ヽ.'"    .>'"ニニニニニ,./,イニニニニニ,!
            _-ニ\ / /./!::>'"   >'"二二二ニニニニ//二二ニニニニl
          /ニ>ィ/ /.//!   .>'"´ .>-‐''" ̄_ `<ニニ/イ二二二ニニニニl
        ,.イ,.ィ  ./   "//.'"―-ゝ.__/ー- _   \ /.}二二ニ/ニニニニl



                         -―=ニ     ⌒ヽ ー--‐ ヘ⌒ヽ
                        -=ニ¨  / ハ、     \   / ヽ  ヽ
                     /     / /\      \  〃/ヘ(⌒   .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    彡   -‐ '-‐ ´/{   `ー-   `≧=ー-\,ハ      .| ですが……「グルニアの王子」であり、
                     `¨7 7¨´  /八   |、_¨ ‐-一=ニ´ \    .|  「マケドニアの王女マリアの許婚」であり、
                       { /     厶'"\  |  _二ニ\ ┬―ォヽ   .|   「ドルーア帝国皇帝メディウスの孫」である貴方なら。
                    Y   ,/,.x=ミ、 ヽ{ 〃んヌ`ヾァ }彡'リ    ..ヽ________________________乂_
                       |  イ〃 らハ :;:;:;:;:;:  廴ツ j}∨うY
                       |/ >、ヾ ∨ツ :;:;:;:;:;:  `¨¨    ケリ      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         Ⅳハ  ¨´  、       厶イ        | それ以外の結末へと至る道を、見いだせるのではないかと。.
                          j人込           u.  ハ {     ..|
                            丶、    r‐-,   イ   ヽ!       |  私はそう、考えているからです。
                              >x、  ̄ .   N            .ヽ__________________________乂_
                              ⌒}ハ `¨´  |____
                            ∠ニ}     V7ニニ≧=‐-
                             ∠ニニ{       /ニニニニニニ/
                           x≦ニニニニ| ̄` ´ ̄/ニニニニニニ/
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


3006楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:37:29 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

                     〈 、              /〉
                       ', \ _ -―‐-  _  / {
                       ',/        ` {  ,
                  (`ー 7    '   /    {   ',
                   \__/  /  /   '  〈`丶、 \_
                      〃 /   ′ /  } \ ``   )/〉
                  /l{ { \_{   / }  /  / ≧==ァ彳/、              私は先程、述べましたね?
                    _/ 八 Vf莎\{斗=ミ /  ′ (_ ィヘ  `丶、
               //  /\〉 ノ   v炒i{__/ /  \  、  `丶、      .人とともに寄り添い、愛する人と、共に睦み合い。
              /  `/  八/⌒ヽ   / ̄/_)、__  |   \    \
             /   /  //]※[/´ /  /⌒/⌒}_|    \      、  .将来、目覚める宿敵との戦いに備える未来を選択すると。
            /  / { //]※[/、__ /  /  /{   \      `丶、  }
           /  /   _j_/]※[/ ク}   { /{   /\ \     、    \ `丶、
.       /  / /∠⌒゙<[/  /} /⌒vソ  ,_/^\  、    ヽ        、  \     私はその未来を良しとして、選択しました。
        ,     /  ,  二}{[ア゚{   ,/  / ̄ / /_ -―=ミ  、    \      \    、
     /   /  /    ノ   /{ / __,/ /l  l_ ‐― /   }      ',       、   \  故に、私はその未来へと至るように動きます。
      {       '   イV  /rf_7ぅ/「  ,   |  |      /|   ,′     }        ',    ',
      {      /{  ハi{ / /⌒7 ∧  {/´ |  l     , |   /      }        ∧    ',
      {    / ハ/ /i∨ノ⌒ ̄⌒`∨]  八  ',   / j ,/      /      /  ',    ',
      、 /  / / V{⌒Y⌒Y⌒V^}/   ', V/ { /  /    /      /    ',   l





                                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /        | ですが、唯一心残りがありました。
                      __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {         .ヽ_______________乂_
                          ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
                             jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`         ────────
                            __  .....-=} 。 ̄  {=-...
                        , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
                     /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/   ..| この時空最大の特異点の一つである、貴方様。
                       ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /    ....|  私は、その者の答えを、聞いておきたかったのです。.
                      }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/   ヽ_______________________乂_
                      /         {     {\V//      /        !
                  /          '.       `Y⌒Y       }       '.
                    /          {     ! ,'  l二二二{           '.

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


3007名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:41:46 ID:XEEHGjDm
その結果、マジでカミュを殺さずに済む未来が開けたと言う
カミュをユミナを娶らせて次代の王にするという
ユベロマジ主人公


3008楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:41:56 ID:kYXTihUI
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o





                  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
                 : :誰かあの方を、受け止められる方さえ、いてくれれば……っ!?: : .
                    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :



                      マリア  自分
                       【8.人とマムクートとが、共存できる、社会を……】
                      ミンナ   カミュ






 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ────ユベロ王子は、個々に一つの選択を行いました。

         マムクート(怪物)でも人(常人)共存できる世界を目指すことを……カミュ生存ルートが開帳されます。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶
.


3009名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:44:31 ID:fgU5xsxt
(あれ?ってことは某仮面騎士の出番なくなる?)


3010名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:46:20 ID:c4fvgkDp
>>3009
紋章の謎をやれないから出番消滅、かな…


3011楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:47:57 ID:kYXTihUI


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ     ……冷静に考えると、カミュを生かせるのって、これだけかなって()
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_        身内の人たちが、安らかに過ごせる世界を=そのまんま。
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ      人とマムクートとが、共存できる、社会を=自分とは異なるものでも、受け入れられる場所を作る。
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i    世界平和が、成し遂げられた世界を=世界のルールを「穏やかに」変革させる。
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{

.


3012名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:48:28 ID:5Iz3w60g
全部は?


3013名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:48:47 ID:V8lZrG8o
>>3011
全部ルートだとどんな感じでした?


3014楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:48:56 ID:kYXTihUI
>>3012
当然、含む(全部だから)


3015名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:50:18 ID:gnibFnjS
乙でしたー!
今回読んでカミュ救うには並び立てるついていける他人、出来れば女で嫁!
だと思った


3016楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:50:53 ID:kYXTihUI


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!  .....人と竜の共存を掲げつつ、自分にとって都合の悪い存在を
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/       全て殲滅しつつ、世界の変革をアカネイア全てに
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ       .押し付ける……ある意味【覇王ルート】というべきものに、なっていました。
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ   ...これでも、カミュは一応、生きる道は合ったかな。
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|

.


3017名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:52:14 ID:XEEHGjDm
世界平和じゃカミュは生き残れないのか



3018楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:53:34 ID:kYXTihUI


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、         全部というのは、「物凄く欲張る」ということで。
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ         .それは「すべてを手に入れる」という、覇道に繋がっていたんですね。
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V          >>3017
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_         世界平和に、あの武力は異常すぎて……
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{

.


3019名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:54:05 ID:BdB6T1IN
>>3017
そりゃ世界平和の観点から言うと化物は平和を壊す恐れがある危険因子だし
化物(マクムート)とか化物(カミュ)を排除する流れになってもおかしくはない。
おかしくないのが悲しいが。


3020名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:54:54 ID:XEEHGjDm
選択し的に生存率4割を射抜いたか



3021名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:55:13 ID:5Iz3w60g
なるほど。全部は原作並み、下手すりゃそれ以上に血が流れるルートだったのか。


3022名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:55:27 ID:eROlW2wW
まぁ王子がカミュを使い続ける覚悟があるなら世界平和もいけるんじゃね?
戦う場所も奪って死ぬ場所も奪って、なお自分のもとにずっといろといいつつ、カミュの翻意を恐れない度胸があるなら


3023楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:56:08 ID:kYXTihUI


             /`ヽ       __
               /:.:..へ:.i___/:.:.:.V
              /:.:.:ム"´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ|:.:.:V
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.|:.:.:.:V
          //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:|:.:i:.:.:.i
         ム':.:/:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|:|:/i:.:.:.|
           i:.:.L_i_/i___./ |_/|___j_j__j:/:.:|:.:.:.|
           |:.:.:.:.| ´ ̄    ̄` |:.:.|:.N:|:.:.i:.:.:|
            |:./:./| r=ミ   r=ミ .|:.:|:i:.i:.:.:.:.:i:.i
         |/ i:/;;|        |;i;i:/|:.:.:.:ハj
            ij;;;;;i   ____   |:.i/;;|:.i:.:.i
             V"\ {  ノ /|:i;;;;;|:.i:.:      まぁ今のルートが、一番理想主義っぽくて、私は好きですよ。
         ___j´ ̄i  .>‐r‐"  |/ ヽリ_V
     / 三三}7 ̄ ̄ィ"´ 7 .{  /  /:.:.:.:i_      力で全部、押さえつけるとか、アカネイアとの全面戦争とか。
     {  -‐i /  イ .|:.:.:.i r-.V- 、 /:.:.:.:.:.i  i
     ヽ  V  .ハ .|:.:.:.i/三三三V/:.:.:.:.:.:i ,..}     考えるだけでも、先がきつそうですからね。
     ヽ  | /  V:.:.:.:.:V} ー‐ {ノ:.:.:.:.:.:///  i
        ヘ  .V   /:.:.:.:.:.:.i ;;;;;;;;;;;;.i:.:.:.:.:.:././   |
         |  .',ニニ {:.:.:.:.:.:.:|<.、;ri;;;;;}__:.:.:.:i/    .|
       |  .',~` |:.:.:.:.:.:.| | .|| V i:.:.:ム ニ `゙ヽ i
          |   ',  .|:.:.:.:.:.{i ', ヽ .ヽ|:.:.i/  ヽヽ j

.


3024名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:56:46 ID:ge5l9Bjc
平穏平和な世界でカミュを使うことなく手元に起き続ける、ってのはなかなかハードルが高い


3025名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:57:18 ID:fgU5xsxt
>>3022
カミュの死後一挙に不満が爆発して、戦乱になるんですね分かります


3026名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:57:35 ID:gnibFnjS
全面戦争は大河ドラマだが鬱だしね


3027名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:58:44 ID:how9y7HA
アカネイアとの全面=ほぼ人類とのだからなぁ
カミュいれば今回のステ、みてるとどうにでもなりそうだけど(デカチキを除けば


3028名無しさん@狐板2016/07/05(火) 23:59:36 ID:XEEHGjDm
まー、少なくとも孫の代位までの100年の平和は何とかなるからなぁ
それ以降は知らん、当事者達で何とかしてくれ、だが


3029楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/05(火) 23:59:53 ID:kYXTihUI


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、          世界平和ルートでも、一応ワンちゃんはあるかな?
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ          .ただこれだと、カミュが心変わりするかどうかが、微妙でして。
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V           ……すべてが終わった後の世界で、
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_          自身の力をカミュがどう見るかが、ちょっと不明なんですよね。
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i      .まぁそういう感じです、ユベロ様、頑張れ。
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{

.


3030名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:00:16 ID:hFVIVmc4
戦争なんてしない方がマシだしねぇ


3031名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:01:03 ID:lAQwhI3s
でも戦争終了後に超大国二国による冷戦、そして世界大戦に移行しそうなんだよなあ


3032名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:02:08 ID:4gM6Da7/
カミュからしたら怪物と人間が共存できる世界を作るって理想が
騎士としての誓いと自分の願いを両立できる唯一の道なのね


3033楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 00:06:10 ID:RBaxUdOa


               ト、
               、__〉 `¨\ ̄ ̄ ゛> 、
               \、_./¨´i´ f’   ┐ ̄',\
               /__./l ./从∧、:トトト.ト|l.l.从 \
             /¨7 / .|/、| l   `   :|ィ|/、_〉 _>
            //| ト|`\ `l| r/ ノ|./ \.\
           /イ/|ハl';r‐。┐ .r‐。┐|l/|  ト、.〉
               〈/|l リ:∧乂_.ノ|.乂_ノ/イ:l|:.从
                 ||:::/l从      :lj ./|リ| ハ〉
                 |l:/ |ィ/:、 .ィ⌒ヽ .イ从 |;′        なーんか知らないけど、凄いことになってんな。
                 |/  .__} \  ̄´/ |__ ./
               _/. \_   ̄:  リ":ヘ           あ、次回より俺たちの対黒騎士団直前コミュだ。
               _,.ィ:∧  ..:/:Vハ´   /\_
           r≠<∧. \∧  /ヘ示ハ  /.::/ />x、_    相手はコネコと、それに付随してシュウだな。
        .r≠:\:.\:\_|l∧/、 |l|l| .∧ /.::/./.:/ ./..::::`;
        .|∧:::::..\:.\_::::::∧ ∨l|l|/.::::¨::::_;  '´._/..::::::::ノ:;′
          ';::∧:::::::::::7 .>、::∧ |l||l|_::::::::_,x‐<::::::::/.:::/:::;’
        /乂:::ヽ::/./..::::::::::`YYY´::::::::::::..\ \::!/..:::从
         |\::::三::レヘ∨:::::::::::::::L゚r'::::::::::::::::::::/ /ミl:|=≠彡ノ-、



                        ´ ̄ `ヽニ=-― 、_
                  ―<                > 、
               .´         \                  \
           /                      へ、       \
          /   /                    \         ',
        ∠,ィ   /                    \   ∧  l
         /  /   /             \      } i'´ ̄。`ヽ
        /   ,'    ,'     {     {    \     } !  、_ 。 l7
          / {    ハ     {      {\   \   l \  `ー/
         /   {   ト 、___l       ト 、 ____/ !   `  ̄ }
        /   |    |  {     ト 、     |  \ \  ト、  {        !
        {    !   ',ー\――\\   !  ─\{\{ー\{  }    l
        {    ',   斗==≠示下、 \\{  ,x==≠示下ミ  }      !
        人    `、 《ハ   {   C} \,{        {   C}  |》/    ,'
          {  ',  \ ヽ 乂___,ノ            乂___,ノ  |/
          .',  \  {\,>                      /      /
               \\                     /ル'   /
            `、   \>                 U    /   , イ    向こうの状態が分からないから、心底恐ろしいね。
             .\   \          _           , イ   / }
             人   ヽ≧r。 _    (_)   _ 。r≦ ,'   / /      それじゃ、おやすみ~!!
           ムイヽ   ',     ,≧――≦ 、     //  {  {
               l  `、 ヽ从ハ ..├─┤....... }从ハ/ ハ j人l
              ヽ ∧  | .. ∨⌒}――{⌒∨ ...../ {...{ |
                ∨...|  | ........... ∧//,∧ .........../   l .! !

.


3034名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:07:01 ID:rWcTgfZP
おやすみなさいー


3035名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:07:47 ID:bS7k4iDN
乙ー

完全に状況を見ることしかできませんしな


3036名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:07:48 ID:NRexY/z8
対黒騎士団なくなる可能性も僅ながらあるような……


3037楓 ◆oa1lT4DTRs2016/07/06(水) 00:11:37 ID:RBaxUdOa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          |三ニニ=-
                          |///////////≧s。
                        i/////////////////≧s。
                        ∨//\ー==≧////////////二ニ=-
                        ∨/// Y´//////////////////////〉
                              ∨三(x)≧s。,,_////////////////
                           /i:≧s。三三三三三三ニニ==ニニ三ア
                          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー======≧三三三ニi{
                              ー============≦/:::   /   .i!
                        |/|:::ノ::::::|/ | /i/弌辷ッ/ /| /i   ∧',
                             /...|/i|:::::::ノ ノ    //}/i..}/}.i i i/ ヽ
                         i' .i:',::::、     イ / _,。イノi./|∧
                    /三ニニニ==i∧:::、´      /.从::/i∧i!    因みに、某ゆかり聖杯では、
                         ,ニニニニニ//.∧ゝ ‐  , イ ノイi∧i'
                   /ニニニ.//二/::∧。s≦:::   从トニ、      この辺のもやもやを、ヤンデレニーナの喪女パワーで壊され。
                     /ニニ.//ニ二/:::::::::};;;;::::ノゝ''"´:.:.:./ ∧、
                    /ニ//=ーヾノゝ≦/}>''´:.:.:.:.:.  ノ二/ /\    バレンシア大陸で、とある女性が、私を全て受け止めてくれた後。
                    /ニニ≦三三ヽヽ /i:i:<i:i:',    /ニニ/ /ニニ \
                 ニニ| |ニニニニニ./ノ、i:i:/´´i}   /ニニニ/ /ニニニ二.\   つまり、あらゆる問題が解決した後の、私が書かれている。
                 ニニ| |ニニニニ /i:i:i:i:/    i|./ニニニニ/ /ニニニニニニニ \
                 ニニ| |ニニ二/i:i:i:i:/  >''´}is。 、\ ./ /ニニニニニニニニニ==ー
                 ニニ| |ニ二./i:i:i:i/>'´ニニニ.∨ 、 \` /ニニニニニニニニニ=ー    いやー私と同じくらい、強い奴ばかりで、
                 ニニ| |ニニ/i:i:i>'´ニニニニニニ ∨ ヽニヾニニニニニニニ=ー
                 ニニ| |ニ/ゞ''´ニニニニニニニニ二.∨ ∧ニニニニニニ=ー          実は内心、ウキウキしながら参加してたのだよ。
                 ニニ| |イニニニニニニニニニニニニニ ∨ ∧ニニニ=ー
                 /二二二二二二二二二二二ニニ〉〉ニ=ー
                        ー==ニニニニニニニニニニニニニニニニ=ー
                             ー==ニニニニニニニ==ー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛
.


3038名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:12:39 ID:4gM6Da7/
その結果がゆかりんと天女と大天使による蹂躙であったと


3039名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:14:53 ID:jzgP8Mdi
お疲れ様でした~


3040名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:15:08 ID:W3JCFinM
乙でした、バレンシア大陸のとある聖女哀れ、になるかはダイス次第かな?
ローランとの一騎打ち楽しかったろうなぁw


3041名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:18:47 ID:SfWp7oaR
ということはあのカミュって正史のほうじゃなくてこっちの時空のほう?
それとも正史のほうでも多かれ少なかれ同じような思いはしてたのかな


3042名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:20:43 ID:SGcqhNjl
正史のカミュは常識的な強さだからここまで悩んで無いよ



3043名無しさん@狐板2016/07/06(水) 00:20:56 ID:bS7k4iDN
こっちのIFじゃないかな、こっち相当曲がってるし


3044名無しさん@狐板2016/07/06(水) 01:22:36 ID:RKPANIbo

イアソンとかカミュと相性いいのかもなぁ
安心してほしい。私は君を優遇し、使ってみせる
私……オレと共にいる間だけ、君は化け物じゃあなくなるよ


3045名無しさん@狐板2016/07/06(水) 05:56:05 ID:oaeHHa8E
人を冗談で軽く叩く時も細心の注意が必要とか洒落にならんな・・・・・・
酒でも飲んで酔ったら人死にまくるやろ・・・・・・
あとこれだけ異常な力持ってると射精とかの威力も凄そうでこええな
カミュが達した瞬間相手の女死んでそう


3046名無しさん@狐板2016/07/06(水) 10:16:05 ID:lsQDG/7k
>>3045
正直ワロタ


3047名無しさん@狐板2016/07/06(水) 12:17:02 ID:vpwhQjJg
そんなこと言い出したら小便したら便所が吹き飛ぶぞwwww


3048名無しさん@狐板2016/07/06(水) 12:22:52 ID:bS7k4iDN
わりとまじめに細心の注意してそうでこまるw


3049名無しさん@狐板2016/07/06(水) 12:35:36 ID:TofUl1RX
排泄って筋力が関わるからね。


3050名無しさん@狐板2016/07/06(水) 13:04:40 ID:Yl1uJGFK
光速でうんこしたらどうなるの?コピペがマジで起こりえるのか……
流石に光速は無理でも超音速くらいは軽くいけそう


3051名無しさん@狐板2016/07/06(水) 13:24:45 ID:ASHZUg1L
小や大の時も気を付けないといけないとかカミュさんよく狂ってないなと思いました(こなみかん)


3052名無しさん@狐板2016/07/06(水) 13:37:57 ID:fGkYigrg
というか、そこら編一々突っこんだら着替えの際に服を引っ張っても破け捲くったり、寝返りでベッド叩いたりしただけで宿ごと消し飛んだりでまともに生活できんよ



3053名無しさん@狐板2016/07/06(水) 13:42:33 ID:w9lZ5cfg
ここまで来ると馬に乗るより自分で走った方が早いでしょうしねえ


3054名無しさん@狐板2016/07/06(水) 13:46:33 ID:B+iJ84SN
考えれば考えるほどまともな人間らしさが死んでいく・・・
可哀想すぎる・・・


3055名無しさん@狐板2016/07/06(水) 14:33:10 ID:bZx/vuhe
まともな人間でいられるという幸福はもう過ぎ去ってしまったのか
これでマクムートも存在しなかったら完全に化け物である、マクムートいるから突然変異レベルで辛うじて首一枚つながっているけど


3056名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:08:12 ID:unO52z/a
極論、行軍でも黒騎士団率いて馬に乗ってるよりも単機駆けで移動してた方がカミュは速く動けるだろうな
騎兵が速くて速20程度として、カミュの速は300
因みに競走馬の平均速度が時速60キロなので、馬の15倍のスピードを持つカミュは単純計算で時速900キロで走れることになる
リニアの倍の速度を生身で出すんだ


3057名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:22:31 ID:VvrM4JYS
カミュはもう自分のおかしさを自覚した段階で戦いという経験値稼ぎをやめるしかなかったな


3058名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:23:49 ID:bZx/vuhe
戦わないと襲われる村が出るから仕方がないね


3059名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:26:47 ID:VvrM4JYS
そういや原作知らんけど、このスレでは速度を高めの固定値に変更する装備なかった?
そういうの身に着けたらカミュは弱体化するのかなw


3060名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:28:36 ID:L4m7DJ5d
もう槍が持たないとかそういうレベルじゃないじゃん!
素手で普通に殺せるだろ


3061名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:33:16 ID:7456bHyQ
カミュを救うのはもういっそユベロ王子でいいのかもな、チート枠で主人公補正が働けば
女じゃないと救えないって訳じゃないだろうし、気合いと努力で限界突破して受け止めてやればいい


3062名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:39:53 ID:xUb8UVSC
てか怪物が人と共存できる世界作ってもカミュ自体の渇きは癒されないから意味ないよな、実際
だって共存て意味ならカミュの現状と何も変わらん。迫害されてるわけでもなし
渇きを満たせるか我慢させるかしかない。共存ルートでも覇道ルートでも世界平和ルートも


3063名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:41:02 ID:7456bHyQ
>>3062
原作みたいにガチで殴りあって負けさせればいいんじゃね


3064名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:48:11 ID:bZx/vuhe
>>3062
飢えていればいい、乾いていればいいを受け入れれる世界を作るのがこの選択によるルートなんじゃないかな


3065名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:51:33 ID:xUb8UVSC
お前人と違いすぎるし我慢してろ、ってそれ言われなくても今でもやってるやん?


3066名無しさん@狐板2016/07/06(水) 16:59:02 ID:bS7k4iDN
カミュを受け入れられるよーなのがいるかどーかってのを何もかわらんって断じてるならその通りなんじゃね?
雑談所のところの話見るにその前提から間違ってるから答えがわからんだけな気がするが


3067名無しさん@狐板2016/07/06(水) 17:31:57 ID:ntpeYhHj
サイタマみたいだな。
あっちもあっちで同等に戦える相手がいないし


3068名無しさん@狐板2016/07/06(水) 17:38:28 ID:4gM6Da7/
カミュはサイタマと違って生真面目すぎるのがアカン


3069名無しさん@狐板2016/07/06(水) 17:44:56 ID:Yl1uJGFK
そういやサイタマってカミュが必死に自制してやってることを素でやってるんだな
怪人木っ端微塵にできる力があるのに、日常生活で物を壊すことはあまりないし
人間殴る時も普通に吹っ飛ばす程度で済ませてる


3070名無しさん@狐板2016/07/06(水) 18:43:31 ID:W+MbC7pL
カミュの夜のグラディウス〈意味深〉を受け止める事が嫁の条件か


3071名無しさん@狐板2016/07/06(水) 18:48:54 ID:AZ/IJKaE
ユミナ王女の潜在能力開架させないとな。


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8463-35e44be6

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /