FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 1-109ストーリー進行

ブログトップ > 楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ > 【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 1-109ストーリー進行

3292名無しさん@狐板2016/06/20(月) 10:36:04 ID:grbBmXPt
乙 アカネイア組のオリジナルキャラはダイス降らずに死亡確定なのか
カルナさんは嫁んとこいくだけだけど





3299楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 12:02:30 ID:VG6cot5/

 【おまけ】

                              | }
                              | }
                     , - -‐、 ̄|/ ‐- 、
                ,_ /   -― 、` ´  ̄`ヽ丶
                  / i_∠ -‐        へ、  丶丶
               { /,     /        ヽ  ヽ ヽ
                  ィ〈/  / ,/       /     l   l ,ィ ⌒\
              /._ /  / ,/ /|     ./ ,     l   l ヾ.,  |
               /  l /lX !|     / /| |    |   | |l ヽィ'
                /   |/  `K|_  、 /!/ | ィ!   |   i イ ''"i ヾ.
              ! ,  ハ{「`i‐-ニ_l |/ナニ´ l ハ   |   i' |_iノ、i  
             {ハ !|  弋zソ ヽ{  `T ‐- _l  |   | l
               | ヽリ 〃   ,    弋z_ソ|  /  | ,1       【戦死者名簿に一名追加】
               |   {          〃  {イ/     !_/ i
                lハ   l\   t--‐┐   u /ノ!     !  l    >>3292
               /ヘ N 丶  `ー '    / /    / r、!   ……前にも話したと思うけど、正史では私たち。
               ヽ{_!ヘr-`i ー-‐  T-/7/  / ∧}
             , -‐(   i′r┤    ,/  イ/  ハ}`′     カミュ将軍の手にかかって、全滅してるから、その辺の補正ね。
            /: : : : :\ l  !    / __/ _ '-‐´: ̄:ヽ
             /: : :l : : : : \_ { _ - ' 二 -‐ ´: : / : : : : : :i



                   |\
                  |   \
                  ヽ   ` ー- .._
                  _ >‐-       ` ー- 、
              /´      、         ` ー 、
               /         \ ` ー- _       ` ー 、
           /             ` ー- __ >   ∧__ >
       _ - ´               ト、 ∨           ∧
        ̄ ̄ ̄¨7    ∧  ,    ___| \_∨         ∧
            ′  _ | ∨    ̄|_ -‐ \「      ∧ 、|          そういう意味では、うちとほぼ同一行動をとっていた
           ′     「 ̄∨」、 =|  ,ィ==≦     ∧ \
             l.     |≧==x   | /∨frり} 》   ∧ 、∧_ \        .トーリさんは運が良かったですね。
             |/    《 {∨り  \|    ー‐' / ,  /「 } / |    ̄
            //∨   ∧`¨´           / イ  イ- ノ ∧/           あ、アリティア軍関係で、死亡補正が高いのは、
          ´   ∨  r\  ′     ´ ノ/ィ ´三ニ7
                | r=ニヽ        _       イ /=ニ 三/             カミュ将軍の正面を受け持っていたからです。
                |∧三ニ\   ´    < |/ ,   ̄\
               / 丁  |>  __  < _ -‐/ ,イ      ∧           .1~5が出たら戦死
                 /    |..ー┴ -‐ ´......//..|       , ト、        【1D10:8】
              |       ∨..........................´....../     /.||.....\
              |∧   \_〉..............................//|/7/.. リ......../
                /| : :∨_‐- 」==≦≧====¬冖  ̄..........._ - ´:\

.


3300楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 12:04:32 ID:VG6cot5/

 【おまけ】

                 // | ___ ヽ──--.__
                 { | :.:|:.:.:.ノ:.:.|:.:リ,.=‐''  ̄   ` ヽ 、     __
               ,r─弋ヽ :.V:. ,.r‐'´     ...:.:.:.:.. ..  ヽ  // ̄ ヽ
                 //  :.:ヾ /     .:.:.:.:.:.:.        V/
              L   :.:./     .:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:      .:.:..
             / |  :.:.:/    :.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:
           /   \:/   :.:.:.:.:.:.:./\///:.:.:. :.:.:.
          /     :.:./  :.: :.:.:.:.:.:/   /へ/,イ:. .:.:.:.:.  .:.:.:..
        /    :.:.:.:/  :.:.:.:.:.:./¨,ゞ 、/  i/゙ !:. :.:.:.:.:.   .:.:. ..
       / ⌒ソ  :.: :.:.:.:! :.:.:/:.:.:/  く:::::::::::ヽ |  |:.:.:.:.:.:./i .:.:.
      ({   /:.:.: :.:.:.:.:.| :.:.:|:.:./    \っrへ  レ'|:.:./ |
         厶r/:.:.:.:.:.:.:ノ :.:∧:.|      `      |:/ 、j/
            /:.:.:.:.:.∠:.:| :/ jハ! U            ∨
      __   {:.∧:.:.:./ | |              ,へ:.:.:.:/ィ. ..
──=ニ  f´ ̄¨Vー}:/   }/      ハ    .:.:.   ヽ::::::ヽ:. .:}...:. .:..      いやーうん、これ、阿鼻叫喚だね。
 __   }   | ,.r‐ ''プ    :.:.     ヽヽ :.:.:.:.:.:.:. :.:`Cr'' 〉:. .:.:.
´    ヽ V        :.:.:.:.', .:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :... .. :...:         あ、もうナギさんが介入するので、この未来は消滅しました。
      \}      ____,.ム:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....:.. .:.. .


●アカネイア連合軍戦死者リスト
・親衛隊     ・アリティア軍   .・アカネイア軍  ...・義勇兵   ...・オルレアン軍   ・十二摩将   .・マケドニア    .・兵数
リーゼ    ....フレイ義父     .ヨコシマ       アマッカス      .ロシェ         .フィーア    ....ミネルバ王女  ....30000の兵
ルーナ    ...モロドフ伯爵  ......カルナ          ダイス    ....マリ          ツヴェルフ    カチュア
           アベル         オルト          .グリフィス  ....セレア                     バカ兄貴
                       アッカリーン        ミサオ

●グルニア黒騎士団戦死者リスト
・幹部級         ・兵数
戦死者なし       1000名の兵

.


3301名無しさん@狐板2016/06/20(月) 12:07:38 ID:39KmE1cb
何が酷いって、本当に敵味方を含めた国が悲鳴を上げそうなところがなw


3302楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 12:08:18 ID:VG6cot5/

 【おまけ】

                     〃
              -‐…‐-{{-‐…‐-
              /   .:::'´   `::.   \
         .,. -‐/    ′              ヽ -‐-、
       .γ⌒V                 ∨⌒ハ
        .{ヽ∨     /|     |ハ        ∨ノノ
      ._ >//    { /_,|     ト廴_∧    マ⌒ゝ
  ......//  ′ .:  仄{´ | 、  .:l } / ',  }   } \
     /\_||.:  / x=ミ Vハ  从 x=ミ、| ハ   ハ /ヽ
         .|人{  {〃,.、_,ハ   }/  ,.、_,ハ }l/ 从/ }´
        ./   |ヘ{  V辷ノ      V辷ノ  ,ィ.  l|        仮にダイスにより、ナギさんが瞬殺♪されたとしても、
      ..i   .:ト、 ', 、、     '    、、  / }:.  l|
      ..|  .:ハ V }      r‐ 、   u 厶イ.:.  リ         介入時点で各自、展開が分岐している為、
      ..|八 :. Vnト、    L .ノ    . イ , .: 人〈
          .ヽ{{ | l >ト . _ .  イ }/´}/  }ハ        死亡判定は必要に応じて、行われるそうです。
          -┤V´}┤    ト、> . ノ
         .rく\\! ヽ∨        〉   > 、           ───だから、私も戦死するとは、限らない。
          .ヽ ヽヘ  } ',      /  // 〉
       .|   \ 〉  ∧-─‐-/ // /
       .r┘   i| /  /  マニニ7/ ´,/   }

.


3305楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 12:16:27 ID:VG6cot5/


 【おまけ】


                       ,. -‐‐-y'ニ二_
                .,ィ'ニ'.v ´: : : : : : : : : : : : `ヽ、
                  {イ: :/: : : :/: : ; : : : : : : : : : : : Yニiヽ
                  ,ゞ/: : : ;イ: /|: : : : : :_:イ: : : : : V: :リ
              .彡: |: :|: / |/   V、: : :./`ト i: : : : :.iイ
                 \:!: : /       ヽ'´   Vヽ: : : :|:.ヽ,
              ,|ハ:i `ー ´    、    j/: : :|: : r''
                .ノ|:.:゙| l i         `ー‐ /: : :/_ル'   .つまり、この判定は、覚醒の「最悪の未来」的なアレです。
                  'ヘ|.: :!           l i ,': : :イ
                   j:ノ:ヽ、   /)      j/:/|         アレを再現するため、大雑把にダイスを振っただけなので。
                   ヽ: :ハ>、 n  _. .ィ':,ィ::∧j
                   ,イニ三ニ! } }__/三≧x_j/             「潰えていた未来はこうなってたかも」とか、
               | ゙ミ三ニ}〈  }ニニ7'  `i
               |  ゙ミ三!'ヽ_ノ}ニヲ'   |            .そんな感じで、見てくれればOKかと。
               {,r‐=t ∨: : : :/‐" l    |
                   {三ニニ}/: : : :/   {三三}
                   ゙ミニヲ':´: : : :/:|   {三三}
                   /ヽ、:_;/: :|  /: : : :/
              /    l: : : :l  /: : : :∧



    |.....|.........∥  ',............======{   ,ィ´ ̄``ヽ  マムニニ(=)ニム\.................\
    |.....|.........,  _,\.......................{  /   f_)Y i}  マムーニニニi}....`<_ ̄ ´
    |.. ∧......|才´   \..................∨    { J}    /` ̄ ̄ ̄ ̄ー――=⌒>
    |......∧.. |  〃 ̄``、ヽ ............ ∨   _`_´_/:::. /.∧.......................................``ヽ
    ,......... ∧ {  ∥   {r'} \ ......... ∨::::::.       /./  `ヽ..........................................
   ./..............∧',:. ヾ   ゞ'  /::.ヾ}\ .∨       /'    :::::\...................................
  /...................∧',ヽ ..::::ー''゙´ 《     ``              / ヽ.....................ヽ.....    場合によっては、死ななかった人間が
 ./.....才´ }.. / ``ヽ      ヽ           u   ..:::: 。s< .}.....|.................}.....
 ´    ∥/   |....         __        。s<      }...∥...............|.....     戦死したり、アレ以上被害が拡大する可能性も……
     .∥'     |.叭      くf´γ:::::ヽ    。s〔        //} .............. |.....
             /.....入      ー   ̄ 。s〔          /'  ∥............././                  しーーーっ!!>アッカリーン
         ,...............〕s。       。s〔          .-=======∥......../´ L
         ∥./...............{ 〕s。  ./      jI斗――――――/......./___    【おまけおしまい】
          .∥/..................Y ./  /     才´___      ''゙~^´´
        /.....................リ/ ./    / ´      `` ~ 、

.


3304名無しさん@狐板2016/06/20(月) 12:12:49 ID:ShZs7UAe
そういやカミュとナギ様の戦いって
どういう判定なんだろ?
ダイス降って1~70まではナギ様の勝ち、71~100はカミュの勝ちって一発ダイス?


3306楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 12:17:04 ID:VG6cot5/
>>3304
全てユベロの決断次第です。(色々と分岐が細かくある)


3307名無しさん@狐板2016/06/20(月) 12:18:55 ID:ShZs7UAe
>>3306
返答ありがとうございます

マジで大陸の運命背負ってるな王子


3308名無しさん@狐板2016/06/20(月) 12:46:37 ID:zYbbIkFP
ユベロが開き直って、グルニアのために全力で勝て!ってカミュに命じたら愛カミュ殿になって勝率上がる可能性も?


3309名無しさん@狐板2016/06/20(月) 13:00:05 ID:L/GamqhE
開き直るというか、カミュが勝つのがグルニアのためになるかという根本的な問題(まあまず戦果のために権力構造がさらに崩壊)


3310名無しさん@狐板2016/06/20(月) 13:24:30 ID:grbBmXPt
あっかり~んも死ぬのか 存在感を消したくらいじゃカミュから逃げられない


3311楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 21:28:56 ID:VG6cot5/
【連絡】現在、最終ルートを確定させるため、どうしようか調整中【ちょっと待ってね】


3312名無しさん@狐板2016/06/20(月) 21:46:44 ID:OAR9O0y2
ボーイミーツガールしてたらいつの間にか世界の命運を決める立場に居たなんてのもわりと王道だなw>ユベロ王子


3313名無しさん@狐板2016/06/20(月) 21:49:10 ID:39KmE1cb
決断次第でマムクートも故郷グルニアも好きな人の故郷も全部の命運が決まるからな、重すぎるw


3314名無しさん@狐板2016/06/20(月) 21:50:47 ID:L/GamqhE
世界は二人を中心に動いてるのが切実にだしなw


3315楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 21:53:23 ID:VG6cot5/
まじめに今、世界を動かす決断を求められているので、いくつかルートを考えて、考察中なのです


3316楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:04:11 ID:VG6cot5/
地図加工中なう


3317楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:17:17 ID:VG6cot5/
よし……やるか


3318楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:18:35 ID:VG6cot5/


                 ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=tmrtAk1w2t0

  【グラ本土全体図~数ターン後にて~】

   ↓グルニア黒騎士団(3000名)・グルニア王女・魔道士レン(魔道士90前後)
           ↓カミュ将軍部隊(2000名)

             海海海海海
   海海海海海海海海森森森森森海
   海          森森森森森森海
   海    川    川森森森森森海
  海       川 川森森森森森森海
大橋砦..←←← ☆川森森森森森森海
大橋砦      ☆川森森森森森森海
  海        ↓ 川森森森森海     シーマ・ケイネスら(約4100名)
   海       ↓.  川森森森海      【グラ城】
    海      ↓.   川森森海        ↓
     海    ↓    川海海海海海海海海海海海海海海海      【メニディ砦】駐留軍(トミタケら3000)
      海   ↓.   .....海海海海海海海           海海        ↓
     海    ↓.    海海海海海海海              海海海        海
    海     ↓.   海海海海海海海川.川湖湖湖              海海海   海
   海      ↓.    .海海海海海    湖城城湖            森森森砦大橋
   海      ↓.    .海海海       .湖湖湖湖               森森森砦大橋
    海     ↓.    □←←←←←.←←                森森海   海
.    . 海    ☆.    .←←←←←                    海海       海
       海   .↓ ↓                             海海
        海   →..■                       △海 ←(アカネイア駐留軍6千)
         海海海海   海海海海海海海海海海海海海海海
               海海
                ↑アカネイア連合軍(合計4万4500)
               ↑マケドニア駐留軍(6千300ちょい):ミネルバ・マケドニア三姉妹・マリア&ユベロ・ナギ)

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             ~アカネイア連合軍が、カミュ将軍来襲の報告を聞いてから数ターン後~

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3319名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:19:30 ID:t2lGFmV1
上手いことカミュを絡め取ってくれると助かるが、どうなるか


3320名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:21:10 ID:OAR9O0y2
ついに大陸の運命が決まる


3321楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:21:40 ID:VG6cot5/


 【西の国境の橋】
                  1!    |     i
                  i|l__il___i!    |     i     |   |      l|                i  i.  i
                  l|  ___   l|i     |!__il_l!_|i    l|__i!_l|i    l!    !  |   |tttt||tt||
                  |l  i|l ̄ ̄l|!  i|!   l|____  i|l   li___  li!   i|l__il_l!.. .ヨY Y:YE
     ii   ii          i|_l|!    i|l  |l     ̄ ̄ ̄ ̄l| l|     ̄ ̄ ̄`i|_li    ー====, /  レvvvvv!
    ヨ|'|¨¨|'|E               /'  /'       /'^7' l|__i!      il^i!            i^l! </   Eヨ日ヨ
    'YY ' YY                 / /      / /   ̄      /' /         /_/    ....Eヨ日ヨ
    レvvvv!                ̄          ̄             ̄                Eヨ日ヨ
     E干ヨ                                                         Eヨ日ヨ
     E干ヨ                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      .Eヨ 日ヨ
     E干ヨ                | 黒騎士団来襲!! 繰り返す、黒騎士団来襲っ!!      ..Eヨ 日 ヨ
    八干ヨ                  ヽ_______________________乂_  ....l∧∧∧/|
    .八八八                                                    Yヾ/ V Y7
   .Yヾ/VVヒ    _,x='⌒ヽ                                             ヨニ三王三E
   ヨ三幵三E   /     i                                         _z'ヨ二三王三E
   ヨ三幵三E /;;;;;;;;;;;;;;;   `ー、   .ィ                                 、    .ノ .ヨニ三王三E
   ヨ三幵三E]]]]]]]]]]]]]]]]>    人,.イ||                                ||ト、  〈.   ヨニ三王三E
   ヨ三幵三E| | | | | | | | {二_  }幵幵マ.     |lt|tl|                  |lt|tl|      マ幵幵〈、  .ヨニ三王三E
   ヨ三幵三Eレレレレレレレレ〈__x )|||||||||      TiiiT  i   i    i    i   TiiiT       .||||||||||〈  ヨニ三王三E
   ヨ三幵三Eレレレレレレx=-ミ  ヾ]]]]]]]]]]]]]]][[[[[]]]]]]]]]]]]]]]]][[[[[[[[[[[[[[[[{[[[[]]]]]]]]]]]]]]]|||||||||||}  ヨニ三王三E
  ..ヲ三幵三モ||||||!∠ミ      ヾレレレレレレ'||||ll|レレレレレレレレ'|レレレレレレレレレ|||||||レレレレレレレレ| | |/   ヨ三三王三E
  .ヨニニ幵三キ「¨¨ ̄        人l | | | | | |゙tァ:| l | | | | | | | l|l | | | | | | | | |゙tァ:|l | | | | | | | |/    ヲ三x=x.三E
  ヽニニ:幵三シ           ____℡」」」」」__|」」」」」」」」」」⊥LLLLLLLLL_LLLLLLL/ _  y二=    `ーヾ
  ====-―――¨¨¨¨¨¨¨ ̄                             _..‐  ̄ ー''´
                                              =二_ニ__......__,,,,,______

.


3322楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:25:55 ID:VG6cot5/


.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!              な……一体、どうなっているんだ!?
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !          .本国はアカネイア側と和睦したと、
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'            信じられん報告を飛ばしてきたが、まさか、本当に……!?
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,


                              _____
                            /三三三L
                           /三三三三ハ}
                      }三r-u--u┐-}
                      ≧=ニ二三三_7     い、如何なさいますか!?
                          L-==ニ二三{
                          /二二二二ヽ-\       如何も何も……【1D10:7】>隊長さん
                          }二二二二-{二7
                          ノ二二二二二7〈
                         {二二二二二/二}

                      1.防戦、防戦だっ!!
                      2.く、黒騎士団相手に、勝ち目があるわけがないだろうっ!?
                      3.……どうしたら、いいんだろう?
                      4.防戦、防戦だっ!!
                      5.く、黒騎士団相手に、勝ち目があるわけがないだろうっ!?
                      6.……どうしたら、いいんだろう?
                      7.防戦、防戦だっ!!
                      8.く、黒騎士団相手に、勝ち目があるわけがないだろうっ!?
                      9.……どうしたら、いいんだろう?
                      10.砦に火をつけて、船で離脱!! 離脱だっ!!

.


3323名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:26:53 ID:t2lGFmV1
10が最善か


3324楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:29:26 ID:VG6cot5/


                      7.防戦、防戦だっ!!

                                  , へ
                            _. - '    \- 、     ,. -‐ 、
                              /:::::/.      ヽ::.ヽ  , '     ':,
                      ,. -‐={.{:::::::' r、〈.!.「l.,'〉/!.l::::; '        l
                     /ニ二二ヽ::::::l ヾ '!.l.l,//イ./     / ,'   l
                   /ニニニニニ},!.⊥ _ _/ __  ./ /    .|
                   ,イニニニニ二二{. o 、ー--./ '"´   `> 、     |    ……我等は、グラの軍人っ!!
                     /ニニニニニニィヽ  ',.乂 , '          \   !
               //__ ̄ー―‐,ァ'"l  ',\ ゝ,.'               ヽ l     たとえ相手が、史上最強の軍隊であろうとも。
> __            / ̄  ヽ  }!ノイ   .!   V /                ',.!
'<.....> __.    _   /       i / l    ',   ヽ'     / !         l'l      この砦を、安々と明け渡せるかっ!!
   ` <.....> __/./-.、./        .l' l. l    、   /      ./__ !     , ,    l=!
      ` < /./.{. \>ヽ  / .l  ',     ヽ./,. '"  ̄ ̄`` 、   / !  /=!
         ././/⌒r、イ<)Y.ィ" l  l  /、=ニ ̄ l            >、.'_ ,'  ./!=l
        〈./ 、 / :! Y }_/ ヽ  :l  /;:', \. ー!               ヽ!  / l=l
           ´ー '-'ー' `"   ./;:;:;:;:;:ヽ > _!              ', ./ |=l
              lニニl ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\. .l  /l            /! .lニl
              l=ニl/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>! /  ̄> 、/!      イ;:;V .!ニl
              l=ニ{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ,. -- 、     l.   /;:;:;:;:;:Vニニ!
              l=ニ!、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!/;:;:;:;:;:;:;:;\  ヽ. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:Vニl
              |ニニ| ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ  /;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;:V二,
              lニニ|  ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'";:;>''" ̄    ヽ〉二',

                                             `"'''''''"´
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         黒騎士団のロベルト・ライデンの2000が、グラ=アリティア間の国境砦を強襲した際。

         100名の守備隊は、徹底抗戦を選択。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3325名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:30:19 ID:g7CYePLK
こういう展開、アリアンロッドサガ無印のベルフト戦で見たな
防御側は砦を変形させてロボにして時間を稼いでいたが


3326名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:30:50 ID:OAR9O0y2
役職に殉じたか


3327名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:31:10 ID:eA++VnDx
その職務に忠実な姿勢に敬礼


3328楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:33:34 ID:VG6cot5/


                      _,,_
                    ,,-~、  ~^`-,
                  //i l |   ミヾ ヽ
                  //i| | iヾヽヽヽ\ヽ ヽ    「勇気ある決断、と言いたいところだが……」
                 .i/|i \ヾヽヾ\ヾ,ヽi |
                 | | |二ヽ,\_ヾ\| | .|
                 //i ヽU>  TJ^フ|i | |/            / /                   \
                .///ノ|ヽ,     ̄ ./|i| |ヽ           / /                         \
               / /"i| |i\ -- ,イ|i |i |.\       \ / /
               / /|; |i |l/i`ー-"i>,| i /i | )      { / /
              .i /il | i l/^ヽ|^i^i ̄/|i ;i | i /       V ./  / /          /
              |i i| i |;//γ// /γ//;:ノノ^=,,,       l /      |    }  / |
             ,,-ヽi/::::::|iγi|i /γ//i:ノ,,、  ~>,,,     l./ / 、 ./| |    /  / /| ||       |      }
            / .ソi|i:;::::::|iγ|i |γ/|;/;:::~^-ー"::::::ヽ   { /|/ .| \Ⅵ     イ .:.:.| ||       l    /   |
         ,,-=;| |i .,='i:::/:::::|γ|i |γ|//;::::::::::::::/;::::::::::::::|   |././ ..l圦{心.     , l {: :.| ||       |   ./    .!
        //彡ヽ,,,_|::i;:::::::iγVγ/;::::::::::::::::::|i;:::::::::::::::|   /./ l |: : :ゞ-{  / xィ斗竺近L_}       /: :  ̄ ̄: : : : -- .、
   ,,,,--=二il| 三 " /~~|;:\;:::\,,,,/;:::::::::::::::::::::::|;::::::::::::::::i    { .从 .}: : : : : У: : : : : : ヒz.ソヾ /       /_: : : : : ―: : : : :/
;:-==~ ,,,-=~ヾ\,,,,;::.ノ   i;::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/li;::::::::::::::::|    |/ l .l: : : : :./: : : : : : : : : : : : | /       /: : ): : : : : : :    ´
/-=-~,,--==;/^~      |;::::::::::[_|i_i|___] |i;:::::::::::::::::i.  / _.r从: : : :/: : : : : : : : : : : : : |    /   ./: : : : : : r  ´
,,,,/,,--===/       i;::::::::/\;::::::::::::::::::::::::|  |;::::::::::::::::::|  /ニニニ:.: : : ヽ: : : : : : : : : : : : :l.|.   / / r  ≦|  |
/ノ,_,,-=-"        |;:::::::i'i\ノ\;:::::::::::::::::/\|i;::::::::::::::::: /ニニニニハ: : -: : : : : : : : : : : : : 从   /  .|   |  |  「勇気というよりも、
ノ"             [~^-,,| |;:::\ノ\_;;;;;;/  |i;:::::::::::::::/ニニニニ/.∧: ゝ: : :ヽ: : : : : : : : : / /  /   |   |  }
               i~^-;| |;::::::::ヽ、_ ~~〇ノ|ヽ;;::::::::: /ニニニニ/ニニ.: : : : : : : : : :_: : : : :/ /  / |  .|   |l ,    無謀というべきだべな」
               |:::::::i .|;::::::::::::::~ ~^--="::::|\\; /ニニニニ/ニイニ≧r---=: :´: : :.:.:/''/  /___.| /|    ル
               |:::::::| .|;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::`  /ニニニニ/ 7::::V ニ |   r=====./ イ ニ..|./=l.l.  /
                                   :ニニニニ/ 7::: / ニニ.| /ニニニニニニニニニニl.| /
                     【黒騎士団員ライデン】  lニニニニ/ニ{:: /ニニ/ニニニニニニニニニニニ.从/ハ
                               |ニニ= /ニ=|:::l.ニ/ニニニニニニニニニニ=‐.::::::::::::::: イ
                               |ニニ 7ニニニ.::::::.<ニニニニニニニニ=‐::::::::::::: _ -=ニニ|
                               |ニニ/ニニニ=入::::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _ -=ニニニニニ|

                                         【黒騎士団員ロベルト】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 しかし、要害に篭もろうとも、所詮は100。 黒騎士団のパラディン&ホースメンの混合部隊により、瞬く間に、砦は陷落。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.



3329楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:36:10 ID:VG6cot5/

                                /i!
       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭 /:::|             イ/ 才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭 / ::::|     ノγ´:::::::/ r'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭 イ::::::::|   .r::彡 ∥:::::::/        .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭  f:::::::::::::::|  ノ::::/ ∥:::::./          /ヽ    ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭  i!:::::::::::::.| i!i:::::i! .∥::γ  rx _____  /::::/   /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ ル:::::::::::..| i!i:::::i! ∥::ノ  /::::: ̄:::::::/ ./::::/ ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ  ヾ::::::::::::::| i!i:::::リ ζ    /:::::::::≠=  /:::::i   ∧「:::::L...::::::ア
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ    i!.:::::::::::| i!::::/      ./::::≠ __   /:::::::| ./:::::::::::::::::::::::/
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ    :i!:::::::::::| ル'   // /  /::::/ .:イ::::::::ノ />¨|!::::::|フ/    _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     .  i!:::::::::.|   /::::/ ,r:イ::::./ /:::::::::::::::|     r≦≠ . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃  :i!:::::::::| /:::::::/ ∥::γ´  /===彡'     i!::::::| 圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    i!::::::::::::::::::::彡' ∥::/                  ル ´      `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    :i!:::::::.γ´    .ル' 圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン'' i!:::::::.|  '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ン:i!:::::::| ゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´  i!:::::::! 圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 i!:::::::::} 才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 i!:::::::/  ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 i!::::/ 圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 i!::メ  ″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    防衛隊は孤軍奮闘し、ロベルト隊に【1D10:2】%。 ライデン部隊に【1D10:3】%の損害を与えたが、そこで力尽きた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3330楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:38:30 ID:VG6cot5/
……儚い


3331名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:38:32 ID:OAR9O0y2
黒騎士団の被害は100人くらいか?
一人一殺を成し遂げるなんてグラの守備隊もやるじゃないか


3332名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:38:33 ID:fQ+zVayz
南無~


3333名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:38:50 ID:9mYPn13U
合わせてたったの5%…いやよく奮闘した方か。


3334名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:39:54 ID:g7CYePLK
まあ100対2000なら黒騎士団じゃなくても勝ち目無かっただろうが


3335名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:40:01 ID:k8h7o9R8
圧倒的な数も質も誇る相手に1:1交換を成し遂げただけ立派だな防衛隊



3336名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:40:26 ID:39KmE1cb
2000の5%だから相打ちには持って行ったぞw


3337名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:41:47 ID:L/GamqhE
勇者であったな


3338名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:41:57 ID:zZJMVHRa
士気崩壊して逃げ出さないだけでも誰にでも出来ることではないよ


3339楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:42:05 ID:VG6cot5/


                  __, -―- 、
              /  ̄        `ヽ
             /             `丶、
              /           l    ̄下ニ=-
              /           | .|      ヽ
           ,'      i      .|イ ト、.     '
             |/  / | |\ノ     /!.|/ ∨ .     |
              |  ,  .| |ヘ \     L_,ノ ∨/. _!_____
              |  i.  | |__ _,\|∨    Ⅴ  | ┬―- /
            ,以Ⅳ.  ! .l        -‐一 .|  |,ノ  , イ
            | ,..ヘ .∨.-- ‐一       .! | ,.ィ ´
           ,.イ -‐∨i  u    ,     .j/! | .|_
         /,ィ__,.  j >、         __ .У-‐´ .7          うちが20人。 ライデン隊が30人殺られただべか。
         /     ィ´ ,ヘ. >‐、  / _,.- ―.ァ. T  !
      .∠ - ‐ ´   |/| l .∧ ';::::!  ,.イ::::::ァ一 ' | l  l             これが、奇襲でなければ……
                 | .| ∨.∧|::::|∠::::::::::::::二)  | !  !
                 |Ⅴ.> .|:::::::::::::::::::::::ニ二) リ / \
               ,.イ  ,::::::::::::::::::::::::___ノ  /./   `ー
               ,..イ     ,イ::::::::::::::::::::::::::ノ / /
              /     /:弋:::::::::::::::::r‐´У./
         /        /:::::::::`::::r一´ ! / .|



                  ,. -──- 、
                 /        `ヽ
                 /              ヽ
              ,ハ        、     l  l:...|
               l:l\     ヽ ヽ   .l  l:.:.|
               l:l   \,. イ   l  } ノ:人
              !ミ  ´i::ノ人   V⌒).イ`ヽ\         だが、それはありえなかったifだ。
              ヽ:l       ';  l _ノミミミヽ.: .ヽ\
                  ,.小 __    ノ 「_⊥ミミ:ミミヽノ. :人       切り替えろロベルト。 ユミナ様を早く、安全なここへ。
              / } ヽ __,. イ  /.:.:.:.:.:.トミミヽ彡'.:.ノハ
                / /  .:::::ノ/  /.:.:.:.:.:.:人ミ辷彡'ノノハハヽ,. -─- 、    導かねばならぬ。
            / /  ,. ィ´/ /.:;.ィ´/ /´  ̄ ̄``ヽ彡'ノノ´  ̄` `
              / / // / イ.::://:/  /        ヽ ̄``ヽミミミヽ
           l / / ./ / __」 イ/:::′./           j    `ミミヽ
           l/′/ / /    {::::l /          /`ヽ    ヽミヽ
            { 1 ´        ヽ:ヽ\ /`ー-----‐'   j!     ヽ
             Vハ          \\\ヽ     __ ,.. イ
             い::ヽ   _ _ _     爪 ミー __--‐‐イ{L_
            /ノ::::.:.::.`Y´.:.:::::::::::.``Y´.:.:.:/ヽ辷三二ニ彡人 `ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                ロベルト&ライデン隊は、国境砦を占領し、安全地帯として確保。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3340楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:43:05 ID:VG6cot5/
(あれ、計算を間違えてる……?)


3341名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:43:51 ID:n0JiKzS/
要害を任されるだけあってすさまじい戦火だった 惜しい人達を亡くしたな…南無


3342楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:44:02 ID:VG6cot5/
あー2000で5%だと、100になるのか。



3343名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:44:18 ID:dVfTWrui
1000人の2%と1000人の3%なら合ってるのでは


3344名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:44:18 ID:5/FzAjwi
いやあってるだろ
1000人の2%と1000人の3%だろ


3345名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:45:21 ID:39KmE1cb
なんで合わせて5%で計算してたんだろう?自分がわからない


3346名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:45:46 ID:OAR9O0y2
あ、部隊二つに分かれてたんね
1000ずつ分かれてたなら20人と30人で50人。楓さんの計算であってます


3347楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:48:52 ID:VG6cot5/


              __
              〈(⌒
         __V>、 __   ,.   ¨  ̄ ̄ ¨   .,
       /^⌒´  ^⌒ヾ´        丶    ` .
       /⌒ >  ¨¨ア     ,{  、 \   \  丶 \
      '   /    /   ,ヘ/ハ   \  、 -- ∧  \ ',
.     /  '     イ     /''"゙゙゙{ 丶  \ ≧=- _} ',   丶
.      /  / /    イ   {丶 \ 斗< __ }  v    }
     / /{ /   /‐┼ - 八 \_ 'ィチ竓笊ミ  ∨   }
     //   v  //  { ィ竓笊㍉(⌒ヽ 乂_rツメ  /∧
   /    / / /   Ⅳ V__ツ  ヽ    _ ノ  イ// }  '
.        /イ   ィ i   :乂_       i     ⌒7 ィ . { //} /
        ' | /八{   i i⌒     ____   ^´ } . {厶ィ/
      /  | / ⌒从  ト从    └==┘    ,. . }//≧s。 __      ────ユミナ様、砦より狼煙が上がりました!!
.         }'  /. . 丶{/ 个: .         イ/. . .}//////////>
          /. . . . /       > ., _  < / . . ,//「 オ≧s。/       お味方は無事、砦を占領したようです!!
            /. . . . /__   ィi〔//r‐‐┐  | ̄/. . ../}'/| |   |
-   ____ .. 斗  _,.  | ト---ォ//{  |  | ' . / lⅥ |   .斗 ¨¨> .
ニ=-- -=ァ.. . . .¨¨ア  | |i:i:i:i:i/\ノ   レ^V /. /  .イ  | | /: : : : : : : : : : 、
.     ィi〔. . . . ./ 斗-| |i:i:i:i////>、 〈 <>〉. / ⌒´ _/ ̄: : : : : : : : : : : : : : ',
ィi〔. . . . . . . //: : ィi〔/////V/////>、 イ .ィ、斗<//(_>--=ミ、: : : : : : : : : : :}
≧=─  ¨   ' : : //////////〉//<//////\>´ 丶   |: \: : : : : : : : {
.          { : : /ィ/ア ⌒^ V/⌒ ア. .<///ァ==ミ、>    V L: : :丶: : : : : : {
.        } : : : / __ ,..  -=≦. >´/ハ//{           { ヽ: : :\: : : : 〉
.        ': :/′⌒ ´ ̄ア. . '<//イ V//>          }  }  \: : : -=オ
         /: /: :{      /. ./    ∨  ̄           V     `ヽ: : r{
      / 「 :_:∧    '. ./     ' .               '_/  _,.斗 ¨ ̄ ^丶
.      斗V/   丶  /. ./    イ  丶           イ \¨´--  ,. < /

                  【黒騎士団員ベルフ】



                  {    \
                    ヽ     \
            -‐   ⌒ヽ∨    ) ̄``丶
            \     \ァ^{ 〃 / ̄``丶. \
              `¨ア⌒>┴‐<        ヽ  ヽ
               / { 、 「| :/7 ` <\
                 /  ヘ. {\l」_//  ` ┬一 \   \
             /イ. : :.`トΧ _,ヾ   :|\ /    、 \
               : : : :八{〈i/ぅ jハ  iト イ  }i   K⌒`
              | : :∧: : ヽ`′  } l| ∧  从   | \     う、うん、ありがとう……
              |: /  : : ,: )  u.厶 ハ/ } }/_} / <⌒
              |/   |: /|丶 ο |: / /⌒ヾ\j/ニヾ⌒      ……ユベロ、カミュ将軍、ご無事で……
                 }/ v/ `ト |/〃     ヾ〉,マニニ
                  '   {  jノ '_/{      |マ〉マニニ
                      厂/ ハ       | マ〉マニニ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          ユミナ王女を護衛していたベルフ隊、並びにマケドニアの魔道士レンと合流。

          アリティアとグラの国境間を、封鎖する形で陣取る形となった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3348楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:51:55 ID:VG6cot5/

           ,,___   , -‐‐、_
          } r-ュγY≦こン::`:...、
          ,.:':〉У/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       ,f:¨':.r,ン´: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.
      ,.:′: : :l|.|: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.
    /: :..{: : :.l|.{: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!
  ,/イ!: :..|: : :.l| {: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!
  ̄´ l|: : :.|: : : l|.|!: : :l : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!
    l|: : :.ト; :: : l|.|: :/: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l!
.    l|: : l| V: : :V:/: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.
.      l|: :.| . }V: : l|: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:゚.
     l|::.{ /: :.V:: j: : : : : ::,}:.:.: : :.:.:.:,}:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|!
.      {!/: :,/V: : : : : :.,∧.:.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:|!
      {:/,ィ: : : : : ::.:,/:.:.:,}.:.:.:.:,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ノ:.:.:.:.:.|!    ……サクラ様に、魔道通信を送っておいたけど。
      /:/;/: : : : :.;/:.:.:.;/.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:.;イ:j!
      〃,/: : ::.;/:.:.:.:.:.;/:.:.rУ:.:,.ィ.:.:,.イュ、:.:.;/.j;/      大丈夫かしら、この流れで、本当に良いの……?
      ,/: :.;∠r=ニニニ二三ムイニj;イ|.|二ニニユュ、
.      j;/fr-‐…‐マニ二二ニニニニ!.{二二ニニニ}
          /}      マニ二二二ニニ!.|!}二二ニニニ}
.       /j       .マニ二二二ニ!.|.|.|二ニコニニl|
      / l        マニニ二二コ!.| .|.|ニ二コニニl|
_________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                        \________________________
                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                         !      |'/∧
                         |        ! /L_
                        |        l / ̄〉            .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
                       |       |  /∧         )                               (
                      |     /`i ′,∧          ) ……このタイミングで、そう来るのですか!? ..(
                     |L... _     │ /'/∧.        )                               (
                    「 ̄ `   /  ′/ ∧.         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                       |..__ , /〕、   _」. }}
                     / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                        ∠.. _     /!-‐=ニ />..
                  ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
               r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´  ジリッ
               iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               この時、既にレンからマケドニア本国への通信は、為されており……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3349名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:54:46 ID:OAR9O0y2
マケドニアに噂が届くのも時間の問題だからなあ
サクラさんどう動くよ?


3350名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:55:51 ID:L/GamqhE
サクラさんがんば!


3351楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:56:30 ID:VG6cot5/

 【マケドニア城】

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/___/___/___/___/___/___/___/___/

                              _,. : :-‐=…ミ、
                          , : :⌒´: : :`ヽ:...:...:...:...:.\
                      ,: : /::..::...::..::..::..::.__:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
                        //::..::..::./:.:./:...:..:';.:...:Y^ヽ:.:.:.:.:.‘,
                        /: /.:..:...:./:..:/:...:..:Vハ::...:...:...:ミ=-:.:.} __
                  //..:..;...:...:.:/: .:/i:...:...:.}:.:i}:...:.:}:...:辷=-::)入 ⌒{、_
                      /..:...:{:.:.:.:.:.:.:../{i{:i:i:...:.}::/:...:.;.:...:.辷=-')\ \ \_}
                  / ,.:..:...:...:./{r示x从}:.:.:j/:/ /:...:.辷=-':ノ、 ヽ. \  }
                    / {:.:.{ハ.:.i{rっzツ`ノノ/ノ}:/ハ:.:/‐=彡':仏,_ }   ヽj
                 {   .:...:...:Ⅵ:i{         符刈/:}r‐ァ':.:/ / }      ,:
                     ヽ ヽ:.\:.:}八u.  _'    `ヾ'/,. イ:.:./ /{='     /
                     }\:ミ=-ヽ   `  ‐=ィf:{:{:::|: / /:∧    /{      今、ミシェイル様と竜騎士団がいない中。
                     |i:V.ヽ:..::リ `ー= f:/´   `ヽ::|〈 〈:./:∧   ⌒
                     -=/⌒f.V:..:}/.:}`r=r'       Vハ 〈:...:∧         最悪のタイミングで、まさかそのような、
               //:::::¨¨`ヽ}: :/.:/:/_/ \_    :...:.∨:...:...',
                  /::;:::::;:ィ:::::¨¨¨:ヽ..:/:/.:{ /{\_ フ    i:...:..|i:\:.:.:         爆弾情報が……
                __f::/:::〃:::::/::::¨¨::V:/.:f ´ ̄\   __  }_:...:|{'⌒\:,
               } V::::/:::::;:::;x≪::´⌒>x}  ニ二ヽ) j:::::} /:::}:.i|:\  \
            ./:j .{:::/:::::/:/::::::/::::::::::ノ(   ー‐ 、\_ ::://:::/i:.l{\ \  \
            .〈  ヽ{::::::V::::::::::::::::::/:::::::V⌒ァ=-ミ¨://::::/i:|:.:.\:ヽ:.:\   ヽ:、
             .V::⌒ヽ::::{{::/:::::::/::::::::::::/ ;:::::/::/:::{{V:/{:.l.{:...:...:.ヾ:.ミ=-'  :.:.:}
              {:::\:::::\(::::::/::::::::::::::ノ::} /:::/::/::/》〃ヽ :.:!|i\:.ヽ{:、     }/\
                \::::\:::::\(::::::::::イ::::::ノ:::::/::/:://i/!{.:.::.\l{  \:ヽ\   /  j}
                 i:\::::\:::::\<:-‐={{::::/::/:://.:{:...:...:...:...:.‘,   \\\    /
                 {::::レ\::::\:::::`⌒::ー=彡'::/:://.:人:...:..ヽ:...:...‘,    ⌒ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      マケドニアを揺るがす、ミネルバ王女の弾劾と、グラとアカネイア連合軍との

      和睦の情報が、留守を預かるサクラの耳へと届いていたのだった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3352名無しさん@狐板2016/06/20(月) 22:58:25 ID:tTiq041l
そういやグラに宣戦布告したっけ?


3353楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 22:59:35 ID:VG6cot5/




                     ヽ ヽ:.\:.:}八u.  _'    `ヾ'/,. イ:.:./ /{='     /
                     }\:ミ=-ヽ   `  ‐=ィf:{:{:::|: / /:∧    /{      (加えて、マリア王女がグルニアの
                     |i:V.ヽ:..::リ `ー= f:/´   `ヽ::|〈 〈:./:∧   ⌒
                     -=/⌒f.V:..:}/.:}`r=r'       Vハ 〈:...:∧          ユベロ王子を攫って、出奔っ!?)
               //:::::¨¨`ヽ}: :/.:/:/_/ \_    :...:.∨:...:...',
                  /::;:::::;:ィ:::::¨¨¨:ヽ..:/:/.:{ /{\_ フ    i:...:..|i:\:.:.:        (一体あちらで、何が起きている……!?)
                __f::/:::〃:::::/::::¨¨::V:/.:f ´ ̄\   __  }_:...:|{'⌒\:,
               } V::::/:::::;:::;x≪::´⌒>x}  ニ二ヽ) j:::::} /:::}:.i|:\  \
            ./:j .{:::/:::::/:/::::::/::::::::::ノ(   ー‐ 、\_ ::://:::/i:.l{\ \  \
            .〈  ヽ{::::::V::::::::::::::::::/:::::::V⌒ァ=-ミ¨://::::/i:|:.:.\:ヽ:.:\   ヽ:、
             .V::⌒ヽ::::{{::/:::::::/::::::::::::/ ;:::::/::/:::{{V:/{:.l.{:...:...:.ヾ:.ミ=-'  :.:.:}
              {:::\:::::\(::::::/::::::::::::::ノ::} /:::/::/::/》〃ヽ :.:!|i\:.ヽ{:、     }/\
                \::::\:::::\(::::::::::イ::::::ノ:::::/::/:://i/!{.:.::.\l{  \:ヽ\   /  j}
                 i:\::::\:::::\<:-‐={{::::/::/:://.:{:...:...:...:...:.‘,   \\\    /
                 {::::レ\::::\:::::`⌒::ー=彡'::/:://.:人:...:..ヽ:...:...‘,    ⌒ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     「ミネルバ告発」「グラ和解」「ユベロ王子マリア王女行方不明」。 これが単発で一つづつ生じたのであるなら。

     何らかの打開の形を、サクラは示すことが出来たかもしれない。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3354名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:02:28 ID:zYbbIkFP
これまとめて書かれるとミネルバが兄を告発しグラと和解し、妹をどこかに隠したって考えるのが一番わかりやすいな


3355楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:03:38 ID:VG6cot5/



   :::|  .:::  |;  :::::    ::.  ::::. .::    :::  :::::  , :. ::. 、 ::. ',  、_    :::\;;; }
   :::|i  .:::. |li ::::::  i :::.   :::: :::     .:::  ,i:::::  | :. :::. ', .::: ', i;;;:..``..ー- ::_ヽi!/ヽ
   :十t===k;- ::::;_  .|i ::::.  :::. :::   .::::  i!::::  |li_: _;: k:;-=‐kー',;;/`i==-ー:``fxi:x:xヽ
   :::.!|i;  ::: !|゙',`'::-`,_ト、:::. ::::..:::   .::   j ::;ァ‐仏-‐'´}.:::::::.. }:. Y  h;:::_;:彡'′}ヾixix:>
   :::.|;;;ヽ :::;, ',;;;;ヽ:::::; !|';`丶 :::: :::   .:: _,/ィ::'"´i;;;;', ::: ト、:::::. |:::. 'l. ゝヾ彡, ';ィイ_xixixヘ
   ::: |;;;;;;ヽ:::;, i;;;;;;ヽ::::. |;;',:::::`::;;::::  .::: ´/;;;|:::; j;;;;;;;';::: ! ヽ、:|!:::. '|:  ヽ ';ヘ'´::|i;|歹Txiヽ
   _|__、:::.',- __ヽ::;, i;;;;'i:::::::::;;;::  .::: /;;;;;;!:; ;',;_」::ノ.   V';,:::::.'l.  } 〉 Ⅵx|ixix';:xixヽ
   :``|ミ、¨弋ト匁、,_弋-i;;;;;ヽ:::::::;;;:  :: ./;;;;;;;;|_;-´yr彡j彑,   妍ハ;:::!.  ;' / ノ:|ixi!:xix:',ix:x:ヽ.   ……落ち着け、マリア王女の行き先は、一つしか無い。
   .:::. |;;;;\.下、;;::|!::;;;ジ≧ァ;;;;ヽ::::;;;;  /;;;;;;;メ≠及';::|!::;;;;;イ,  ヾ´/',:::!, j ./ ./:::|ixi|xix:x',:x:x:,ヽ
   ::: ト、;;'"℡、.. ̄.__,.ィ'`;;;;;;;;;\;;; /::__;;;'´く、,.._`ー--‐',ノi.   V  `、メ,/ /::::::|ixi|:x:x:x:',x:x:xi:'、. ミネルバ王女の元へと、飛び込むこと。
   :::|ヾ;;;;;;;;;"¨ ̄";;;;;;;;;;;;''''''''':::;;;ヽ(:ヾ``ヾ亠ー 、_ ̄ ̄`゙;;i:.  ヽ .::乃;./ :::::::|x;'|x:x:xix|xixixixj
    :::. |.、ヘ;;;;;; :::::''''''        ''`  ヽ、     `ヽ、;;;;;;;i::.   ヽ, ' Y :::::::!;'x!x:x:xix!j;ζ'"´ アカネイア側に就いた、ミネルバ王女の元に、
   :::. |N、.ヽ;;:.           i       ゚ `' 、    ``ー'-.、   !  ヾ、:::::|〈j!xixixixiλ',
.    :::: l:ヘ`、ヽ::..           :|!           `:ヽ、     `'  ::.   ヽ ::|`'i`ー'"´1xix}   グルニア王子が連れて行かれるのは、問題があるが……
   .:::: |::::ヽ;;弋::.             .:l'゚..       U   :::;;ヽ    :::      丶.| |ixixixi',ixix:|
   .::: !::::::::'、;;;`::.          ` ´         :::;;;;丶;,  ::::.'        ヽ:l |:x:x:xi:',xix:l



                                ,‐-. 、__
                            ,ゝ―'´   ` ゙ <
                          , '´         、 -`丶、
                         ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
                        / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
                    /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    !  ,',i  .ii!i  !  i !  u !i!  i 、ト、 ヾ、         .| 相手は「情」に生きるミネルバ王女。   ....
                    ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }         |
                    ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./          .|  ユベロ王子を、無碍に扱うはずがない。
                       !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i          ヽ__________________乂_
                      ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
                      ´iノ !i!i`i! i!iヽ    ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
                      ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ     いやー人質とかは、ダメだと思うよお姉ちゃん。
                       乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
                       ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
                       _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
                      ,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
                      ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、     【イメージ画像】
                      ::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
                      :::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
                      :::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
                      :::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!

.



3356名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:03:42 ID:OAR9O0y2
メタ視点で俯瞰してる読者的にも割と混乱するこのカオスよ


3357名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:03:42 ID:HXjDGPap
前二つはわりと繋がるからサクラも想定しやすいけど、最後だけかなり意図と外れるからな
王子と王女の二人の恋がやっぱり世界レベルで影響でかい


3358名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:07:26 ID:39KmE1cb
アカネイアとアリティアの皆さん「いやカミュ相手にそんなこと言ってるれない思うよ(震え声)」


3359楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:08:53 ID:VG6cot5/



                            ___  -‐‐  - __
                    ,,x*'' く ̄\ '´ {    ` 、-=ミ、
                  / ___ f ̄ フ∨   ゞ、}、   \\
                    //     ̄   「`Vミ 芍^Y ___ >  、
                 ,     / ̄{  \ `゙  ゙` ー<   ‘,‘,
                   {   /|   .!   ̄`ヽu. ‐ 、 '!    ‘,.}
                   {    {  V /乂__  }、  ` ,イ    }V    ……そこは、信用すべき所。 あの義妹君は、情でしか動かない。
                 \  .{>≦ニニVニニニ ),、, - イ .|    j
                     >≦ニニニニ ./ニニニニニム __ノ !    /     例え、周囲が薦めたとしても、ユベロ王子を人質として、
                _ =ニニニニニニニニニニニニニニニ.ム   j  /
          ___  -=ニニニニニニニ≫'ニニニニ ≫ 、ニ <、  {_/        利用されることに、難色を示さぬはずがない。
‐-   _____ /ニニニニニニニニニ≫ i'´ニニニニニニニニニニVニニY
‐-  __ /ニニニニニニ≫ ''”    !ニ:ニニニニニニニニニニ}ニニニi            ───ならば、少数で追撃を掛けたカミュ将軍を信じよう。
―   ̄.,ニニニニニ/}ニ「       | 圦ニニニニニニニニニ,' ̄ ≫.、
     /ニニニニ./ }ニ{        Vニ `≪ニニニニニ/ニニニニニ.\          下手に手を出せば、何が起きるかわからない。
    ./ニニニニ./  ,i``ト 、     .}ニニニニ≧==≦ニニニニニニニニ .)
__ /ニニニ /  /」___}ニニ)    ./ニニニニニニニニニ、ニニニニニニニ./
ニニニニニニ/,   ,.ニニニニニニニ=‐≦ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ,.イ\
ニニニ≫''"ニ/   ,:ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「  ̄vニニニニ‘,
 ̄ニニニニ/   ,:ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニ/     .Vニニニニ‘,
ニニニニ/   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /     }Vニニニニ‘,
ニニニ /    /ニニニニニニ{ニニニニニニニニニニニニニ/         .} ∨ニニニニ‘,

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  だが、この同時大事件三連発は、ただでさえ多忙なサクラの処理能力を、完全に破綻させる痛恨の一撃となってしまう。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3360名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:10:28 ID:39KmE1cb
信じようか、あの人やり過ぎてしまうんだよなあ(ミネルバ王女死亡!!)


3361名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:11:50 ID:L/GamqhE
むしろ今まで破綻してないのが不思議なくらいだもんなぁ


3362楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:12:00 ID:VG6cot5/




                  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
                  )                                                (
                  ) というよりも、手が全く足りないっ!!                        (
                  )                                                (
                  )  此方の駒が足りず、そちらまで手を伸ばしている余裕が無いっ!! ..(
                  )                                                (
                  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y




                                                               / / / // // /
                                                           / /_/ // // /
                      i       i    i|   i|     i |i_〕ァ'        |i_〕ァ'     / _  // // /
                      |i     |   |  ,riト、  i|     |i_〕ァ'         |i_〕/     / / ./ ./  ̄  ̄
              |  __ア〕iト=‐-L _,ri|‐≦   〕i≧=‐-≦      i     |i_〕ァ     / / ./ ./
               i  |ァ' / ,ri|‐---rz__|_|_ ムイ |     |      |     レ'    ./ /ニ" /
           i レ'  / /     |  i|  |i    i| i|     |i   |  i|    /     /-'' / ./         _
            i  レ'i| / /          |    |  {    i       |       |'        / ./ __     / /
          _|i__レ'i| / i/    /丁¨¬‐- \    |l|w/L ,r_/    |i       i|       / ./ / /  / /
         {乂_少'   ,ri|     /  i| |  |   \\{w└ ¨ ´ /    |i  |    ,'i|         / ./ /_/ / /
       \〈    t‐----イ⌒ヽri|ュi|_i厶斗匕 \´     彡x zzz|i_|i__|_ア        / '"   / /
           ≧=‐‐‐=≦´´     ̄¨¨¨´      >  ; ’  ∠─  ̄ ̄¨¨¨´           / /   ._
                               /      }|                       < /囗囗//
                             /´ヾ,  r、r‐|^`                       //
                                //  }´                         <./

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        結果として、サクラはグラ本土で行われる決戦に対し、何ら手を打つことが出来ず。

        国内問題の処理だけで、追われることとなってしまった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3363名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:12:00 ID:OAR9O0y2
>>3360
絶望の未来は本当に酷かったね(白目)


3364名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:12:19 ID:HXjDGPap
この状況だとミネルバが死ぬのは別に問題ないというか、現状戦争中の国に寝返ったから死んでやむなしではある
カミュ将軍が引き殺したってなるとのちのち問題もおこるかもしれないが、ミネルバ本人死んでればどうとでもなるし


3365名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:13:18 ID:zYbbIkFP
他が状況わからんうちに先に一手打たなきゃいけないし、打てるのがアドバンテージだしね


3366名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:13:49 ID:t2lGFmV1
問題は2つ、王子がどう動くか、カミュvsナギの結果だな


3367名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:14:14 ID:+Pwen7LL
仕方ないところではあるな。
中途半端に手を打つと逆に藪蛇になりかねん。


3368名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:14:51 ID:PxjcrNsv
>>3364
マケドニアの最終戦略はカミュと組んでのメディウス打倒でね・・・
妹殺した相手と組むのをミシェイルが妥協できるかなぁ?


3369楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:15:26 ID:VG6cot5/


                         -‐ーv‐-- 、
                      / / ミ彡   ヽ
                     /  /  /  i ヽヽヽ ヽ
                    /  /      i  ! ヽヽヽ
                    /  ii  イ i|  ,   !  i  |
                    i i レ l  | /  /  i|  i
                    | iWi i   V // /  iヘiノ
                    レ |  -‐サ!  /ー- | /ソ|T、          まずは、本国軍を取りまとめる、オーダイン将軍を招集。
                    レ! i リ∨ヽレ'/レ゙レレレf i:| i ヽ
                     |i | i|   .  ; ; イl i l | ハ 〉       軍の綱紀を引き締めるとして……考えろ、サクラ。
                     |i! i iヽ、- ‐-; /!、i l i Ti Y
                     | i いY´` ー ´   ヽ、i ノ {            ミシェイル様ならば、あの方ならこの知らせを聞き。
                    ノizi! i |  ',   /    `゙| i 〉
                  /: :.iハ |   ハ _ ,     _    レ´ ヽ、          …………何を考える?
                 |: : : :i: :\ i ',     ´         i
                 i: : : :i: : :ソヽi ハ、   ,.  '   ィ     !        ミシェイル陛下との(妄想)シンクロ率:【1D100:43】
                  ヽ: : : : ノノ: |i‐-ヽ、.:´      i_===__/
                  i{: : : : : : ',: : : :ヽ:.\-‐¬¨゙ くj    |ミ、
                   从: : : : : :.',: : :':,: ヽ: :`‐-.,___〉    i__》

.


3370楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:16:12 ID:VG6cot5/
(やっぱズップシしてないから、低いね(酷い)


3371名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:16:31 ID:39KmE1cb
>>3364
ミシェイル兄貴は結構重度のシスコンでなあ、間違いなく恨みに思うでw


3372名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:16:40 ID:OAR9O0y2
半分には届かなかったか
お疲れのご様子


3373名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:18:38 ID:L/GamqhE
まず国家運営優先しつつ最大限妹二人優先、妹に被害が出ると凹むとみたw


3374楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:20:05 ID:VG6cot5/





                     |i | i|   .  ; ; イl i l | ハ 〉
                     |i! i iヽ、- ‐-; /!、i l i Ti Y
                     | i いY´` ー ´   ヽ、i ノ {     ……ミシェイル様が、第一に考えるもの。
                    ノizi! i |  ',   /    `゙| i 〉
                  /: :.iハ |   ハ _ ,     _    レ´ ヽ、   それは……いや、だけど、それを認めてしまったら
                 |: : : :i: :\ i ',     ´         i
                 i: : : :i: : :ソヽi ハ、   ,.  '   ィ     !    ブツブツブツ
                  ヽ: : : : ノノ: |i‐-ヽ、.:´      i_===__/
                  i{: : : : : : ',: : : :ヽ:.\-‐¬¨゙ くj    |ミ、
                   从: : : : : :.',: : :':,: ヽ: :`‐-.,___〉    i__》

                      ◆ サクラの決断 ◆……【1D10:4】

                    1.──まず、国内軍隊を完全に掌握。 跳ねっ返りは絶対に出さない。(暴走率低下)
                    2.──まず、国内軍隊を完全に掌握。 跳ねっ返りは絶対に出さない。(暴走率低下)
                    3.──まず、国内軍隊を完全に掌握。 跳ねっ返りは絶対に出さない。(暴走率低下)
                    4.……仕方ない。 私が、悪役になりましょう。
                    5.──まず、国内軍隊を完全に掌握。 跳ねっ返りは絶対に出さない。(暴走率低下)
                    6.──まず、国内軍隊を完全に掌握。 跳ねっ返りは絶対に出さない。(暴走率低下)
                    7.……仕方ない。 私が、悪役になりましょう。
                    8.──まず、国内軍隊を完全に掌握。 跳ねっ返りは絶対に出さない。(暴走率低下)
                    9.……仕方ない。 私が、悪役になりましょう。
                    10.熱烈歓迎
.


3375名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:21:01 ID:HXjDGPap
(もうミシェイルニキははやく抱いてやれよ…)


3376名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:21:28 ID:t2lGFmV1
アカン予感


3377名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:21:43 ID:+Pwen7LL
覚悟決めたか・・。
何するつもりだ、いったい。


3378名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:21:54 ID:L/GamqhE
わぁい


3379名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:22:46 ID:OAR9O0y2
アカン方向に行ってしまうのか


3380名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:23:00 ID:eA++VnDx
なんか怖いんだけど…


3381楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:23:46 ID:VG6cot5/


   :::i   :::  i  .::::.   .::   ::::. .::    ::   ::::  . :.     、     ::\::::;;;, i
   :::|  .:::  |;  :::::    ::.  ::::. .::    :::  :::::  , :. ::. 、 ::. ',  、_    :::\;;; }
   :::|i  .:::. |li ::::::  i :::.   :::: :::     .:::  ,i:::::  | :. :::. ', .::: ', i;;;:..``..ー- ::_ヽi!/ヽ
   :十t===k;- ::::;_  .|i ::::.  :::. :::   .::::  i!::::  |li_: _;: k:;-=‐kー',;;/`i==-ー:``fxi:x:xヽ
   :::.!|i;  ::: !|゙',`'::-`,_ト、:::. ::::..:::   .::   j ::;ァ‐仏-‐'´}.:::::::.. }:. Y  h;:::_;:彡'′}ヾixix:>
   :::.|;;;ヽ :::;, ',;;;;ヽ:::::; !|';`丶 :::: :::   .:: _,/ィ::'"´i;;;;', ::: ト、:::::. |:::. 'l. ゝヾ彡, ';ィイ_xixixヘ
   ::: |;;;;;;ヽ:::;, i;;;;;;ヽ::::. |;;',:::::`::;;::::  .::: ´/;;;|:::; j;;;;;;;';::: ! ヽ、:|!:::. '|:  ヽ ';ヘ'´::|i;|歹Txiヽ
   _|__、:::.',- __ヽ::;, i;;;;'i:::::::::;;;::  .::: /;;;;;;!:; ;',;_」::ノ.   V';,:::::.'l.  } 〉 Ⅵx|ixix';:xixヽ
   :``|ミ、¨弋ト匁、,_弋-i;;;;;ヽ:::::::;;;:  :: ./;;;;;;;;|_;-´yr彡j彑,   妍ハ;:::!.  ;' / ノ:|ixi!:xix:',ix:x:ヽ
   .:::. |;;;;\.下、;;::|!::;;;ジ≧ァ;;;;ヽ::::;;;;  /;;;;;;;メ≠及';::|!::;;;;;イ,  ヾ´/',:::!, j ./ ./:::|ixi|xix:x',:x:x:,ヽ
   ::: ト、;;'"℡、.. ̄.__,.ィ'`;;;;;;;;;\;;; /::__;;;'´く、,.._`ー--‐',ノi.   V  `、メ,/ /::::::|ixi|:x:x:x:',x:x:xi:'、
   :::|ヾ;;;;;;;;;"¨ ̄";;;;;;;;;;;;''''''''':::;;;ヽ(:ヾ``ヾ亠ー 、_ ̄ ̄`゙;;i:.  ヽ .::乃;./ :::::::|x;'|x:x:xix|xixixixj
    :::. |.、ヘ;;;;;; :::::''''''        ''`  ヽ、     `ヽ、;;;;;;;i::.   ヽ, ' Y :::::::!;'x!x:x:xix!j;ζ'"´
   :::. |N、.ヽ;;:.           i       ゚ `' 、    ``ー'-.、   !  ヾ、:::::|〈j!xixixixiλ',     ─────仕方ない、腹をくくりましょう。
.    :::: l:ヘ`、ヽ::..           :|!           `:ヽ、     `'  ::.   ヽ ::|`'i`ー'"´1xix}
   .:::: |::::ヽ;;弋::.             .:l'゚..           :::;;ヽ    :::      丶.| |ixixixi',ixix:|
   .::: !::::::::'、;;;`::.          ` ´         :::;;;;丶;,  ::::.'        ヽ:l |:x:x:xi:',xix:l
_________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                        \________________________
                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                ,ィ′
                                //
                               /.::/ ....-....          ,イ
                            r::::´.::::::'´::::::::::::::`ー=:::ニ二彡'
                          >::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::.`ヽ、
                            __{::::::{:::::::::::::::::::::::.\::::::.ヽ:::::::::::::::{      ..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                         /´.:::〉:::::::::::::::::、:::::.\:::.ヽ::::::::::::::::.\ヽ、  ......: :……ヒビキさん。 すみませんが。            : : .
                      {::::::/.:.ヽ:::::::::::::::.ヽ::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::.ヽー    : :                                 : : .
                          }::::{:::::::{:.\\:.、:::::.\::::::::::}:li:::i:::::::::::::::::〉    : : こうなった以上、それ以外の手がありません故に。: : .
                         }:}:::::::::::::::::.`丶、\:::::.\:::}}ハ:|::::}::ハ:::::′   .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
                        ノィ:::::.、:::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::}ノ:::::::l}::::|'::::}:::!
                   /  {::::::::.\::::.\::::::::::::}:::::::::::::::::::::}:::;::::::}!:{
                      ヽ:::::::::::.\::::.ヽ::::::'::::::::::::::::::::/.:/.::::::ハ{
                            }::l!::::::::::.`::::::::::::::::::::::::::::::://.::::::'      ……さてと、早く戻らないと、ジャックが心配するな。
                            }:ハ{::::::::::::::::::::`ニ::=-.::::':::::::::::!::{
                           ノ'  {\ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{、{
                          __ヽ_ヽト、::::::::::::ト、:::::ハ:{、::::!_`_
                        //¨¨¨}} ∨}!ニヽト、:::!ニヽ{ニ{ {ヽ{f¨}ト、
                           // ィ-=゙==}ノニニ}ニ`{ニ二゙ニ{_}}_ }} ヽ
                         /ハハ /    `ー=ニニ二ニニ彡'   }:}
                      /´`´ { `〈                 //

.


3382名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:25:02 ID:OAR9O0y2
あ、これは早くは帰れないフラグ


3383名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:25:49 ID:L/GamqhE
あんまりやりすぎて、ジャックちゃん暴走で国外にお持ち帰りされなきゃいいがw


3384名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:26:09 ID:BYsVy8mF
ヒビキ…さよならやな…


3385楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:30:10 ID:VG6cot5/

 【マケドニア王宮】
              :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         _,. -'''" ̄"''- ._: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ,.-'"_;;- ''⌒''ー- ;;__"'-、: : : : : : : : : : : : : : :
     /:/      : : : : ヽ::::ヽ.: : : : : : : : : : : : :
    /:/    _,,,,_ : : : : : : : \::ヽ: : : : : : : : : : : :
   ./:::/   ,,.‐'"   `' -、 : : : : : :ヽ::ヽ: : : : : : : : : :
  /:::/   / ', "⌒ ヽ、 \`、: : : : : ::',:::',: : : : : : : : : :
  i::::i  .// /::/⌒ヽ:::ヽ.: ヽ:',: : : : : :!::::!: : : : : : : : :
__ l::::l  ,i:i ,'//:::::::::::::::ヽヾ', l::l .: : : : l::::l: : : : : : : : :
- ニ}::::}ニ==};=レ:::::::::::::::::::::',',::i l::レ、,-, / l::::l, 'ヽ: : : /
  `''   i  |::::::::::::::::::::::r=-lYYi i :i  l::::;'  i : :i
   i   i  |:::::::::::::::::::i l  :|.!_||,,_| :|  |::i   | ,'
   i   i  |:::::::::::::::::::i |  :|.| || |=::|_|:i   i i
   i   i  |:::::::::::::::::::i |  :|.| || | :|  |:|ニニニ l i_
   i   i  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |,,__,|.ト.,|.. | :|  |:|:    | |_
   i   i / .. ..        . ',:::ヽ.| :|  |:|     | |
   i     /.. ..  .. ..   .. ..  ',::::::ヽ.:|_ |:|     | |
   i   /                 ,::::::::ヽ_ |:|     | |
   i  ./     ..  ..  ..   ..   ',::::::::::`l:|_ ._._ | |
   i /                ',:::::::::::::\   | |
   i./     ..      ..    ..   ' ,::::::::::::::\ | |
  ./ ..                 ' ,::::::::::::::::::: |___
  /                    ' ,:::::::::::::::::\
. / ..   .. ..   .. ..   .. ..    ..      ',:::::::::::::::::::::


     ー==彡::::::::/::/ ::::::::: /:::::::/ :::::::::::|:::/ :::::/:::i::::`ー=彡
       /:/::/:::::|:::′::::::::/ ::/ ::i::::::::::::::|/:::::::::::′::|:::::、::::ヾ
        /:::|:::|:::::::|/:::::::::::// |:::::::|、::::::、 ::::::::::::::{:::::::{:::::::\:::::.
.       / ::::|:::|::::: 乂::::::/:|::::::|:::::::| \:::::\::::::::::::\:::::::::::::: \ミ=-
      /::::|:::ト、{::::::::::::::::::::::::|::::::|::::::,   丶:::::\::::::::::::ヽミ=-::::::::::}
  ー=彡ィ |:::|:::::\:::::::::::::|::::|::::::|:::/,. -―  \::::ー==-::::::::::::::::::::::、:::フ
      /小:::::/::/ : :::::::::|::::|::::::|/´    ____ ヽ :::::i:::::::i:::::{:::::::::::ハ{
      |:::| \:::,:::::::::::::::/::八 :::|     r升下ヽ {:::::|:::::::|⌒i、:::::::::、
      |:::l |:::/:::::::::::::::イi下 }:::|    ノ乂ツ /  |::::,::::::::|  |:::::, :::::\_,
      ゝヘ |::i:::::::::::イ乂ツ ノ'″    ー‐   /::/:::::::/ │::::}丁¨´
         |::|:::::::i:::::. ー   ノ       -=彡イ:::::::/ } /::::: |
        } |:::::::i:::::::     〈         {:i:::::::'   イ:::::::::{        何とか、元保守派の、落ち着き先も決まったし。
      ー=彡ヘ::::::|\::::.               u. 乂::::厂{::/:::::トミ==-
          ::::|  }:::ヘ     -- ―  ''       \ /::::::::|           これからは、もう少し、時間を……
          \},ノ八个            /   /イ入:::フ
                 i{   \             リー┐
                   丶 __,,..  ´       /: : : :| ̄\           /\
           ,,-=========/:..:}    ,,. :≦: : : : : :ヘ    ゝ __     /    ヽ
         /       / ̄/{_:_:斗=≦: : : : : : :      〉  /   ヽ/
         /        {  {: : : : : : : : : : : :      ......: :/   /     /
















                      凵: : : :
      _ -,___             リ∧::::::::: ̄ `    /  | /}
    / //⌒L        _  │::::ゝ- 、  /  .レ: : /      ────動くな。
    {: :{: : {: :´ ,-ト、       、::::j:::::::::::::::::::イ    |: : /
     、.: : : : : :.{三>  、     、::::::::::::::::::::│  -‐ ´: :./  _  -‐--                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      、.: : : :. :. ̄ //::::::::≧.....、  、:::::_ -┴-- ,-‐- / ` ´/                  | ……っ!?!? |
      〉.: : : :. :. :.//:::::::::::::::::::::::≧.....、`ヽ、\ / /                           乂_______ノ
     「`ー-: :_A` <::::::::::::::::::::::::::::::≧...\ y ´    _____
     │.: : : : : :. :. :.レ: : `: :<::::::::::::::::::::::::::::`≧....、   │` ` `  \
     │: : : : : : : : : :}: : : : :. ` <::::::::::::::::::::::::::::::\  │
     〉.: : : : : :. :. :.│: : : : :.      ` ‐-::;;;;;;;::::::::::\ |
     /: : : : : : : : : : { .: : : :. :. :. :.    : :  │  ̄ ̄ ¨\  スチャッ
    {.: : : : : :. :. :. :.∧ .: : : :. :. :. :.   : :  │       \
     │.: : : : : :. :. :. :.│ : : : : : : : : :   : :   │         ー- 、
    │.: : : : : :. :. :. :.│ : : : : : : : : :  : : :.   │            \
     }: : : : : : : : : : : │: : : : : : : : : : : : :   │
    │: : : : : : : : : : : │: : : : : : : : : : : : :   │

.


3386名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:32:24 ID:eA++VnDx
いきなりズンバラリじゃなくて良かった…


3387名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:35:08 ID:HXjDGPap
ヒビキさんはマケドニア王家全て滅べ、って呪ってもいいと思うよ…


3620楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 12:21:36 ID:/fABubRb



           /.:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
          /⌒7:::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::.\:::::::::::::::∨
                ′::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::::::::::::\::::}:|:::::.
            ∨:/.:::::::::::::::::::::::::::/|::::::^ト-\::::::::::::::::::∨::「\}
            /:/:::::::i::::::::::::::::::::/ :|::::::/   ヽ :::::::::::::::|::::| ,ノ             .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           / ::::::::i:::::::::::::::/〈 八:::;:;:; ィf亢ミ Y:::::::::::|::人__,            .| そして、大声を出さないでもらおうか。
                〉:::八::::::::::伝^厶イ:;:;:;:;: ヒリ ノ リ::::::::::|:::::く⌒            ヽ_______________乂_
           ___   /.::::::::::.\(└'  :;:; ; :;:;:;      /∧:::::ノ::::::::.       __
.        /ニ ー=彡‐┐:∧r一    l     ー=彡'厶∨::(^ヽ}   __,,../∧
       |ニ|^\\_八{ 〉:.           u.  .::::::人 ̄` _,.∠二/ニ/\     な、何だ君はっ!?
       |ニ|:  \二ア\_ノlト    r ¬   イ |::::::厂`   \___,/ニ/  /
        八∧ __,,..  ´     人:个: .     <. : : |/ |        /ニ/  /⌒\    ぼ、僕に何を……
    /⌒^'く\\        |\: : : : --=≦: :/ ノ:∨    -=ニニ/  /,
.   / /   ゙ \\_______八, \:_:_:_:_:_:_/ //    -=ニニ=-  /   /
    ′{    '.  \ニニニニニニ\        /: 厶斗-=ニニ=-  /    |



                      '  ,、     _   --
                          { ; /::::ヽ '" ,.  -―‐
                       ヽノ:::::::;! /
                       '   | l
                          l ;‐ .l l  __-=ニニ          ._n_n_00  _n_n_00  _n_n_00         ∩  ∩
                  , ´ ̄ `  ,. -―┴ '",.、 ヽニニ       └i_n┌'  └i_n┌'  └i_n┌'   [][]「l  ∪  ∪
                 /       /,.-‐    ̄入.ノ ,'二ニ           .く丿      く丿      く丿     くノ  ○  ○
                    {ハ、 _     .'ヽ ,ヘ   , ' .イ二ニ
                  j:::::::'r―‐:{.ノノ .ノ  /,イ二二ニ
                  ,:   { i  {´ /, ' ,.イ二二ニニ      ───ヒビキ殿、貴方の部下ジャック殿に
                 i.ヽ _ !,.!ィニl_,./ /二ニニニニニ
               _! -‐ '"o.}ニ{_, イ二ニニニニニニ       外国と通謀する外患誘致罪の疑いが、掛けられております。
                i -‐ - 、  /ニニl二二二二ニニニ
                  {j / ::::.ヽ.'ニニニl二二ニニニニニ        相済みませんが、大人しく付いて来ていただきましょう。
                 /   :::::::::i二二ニl二二二二ニニニ
              /    ::::::::lニニニニlニニニニニニニ
            i.ri     ::::::l二二ニニニニニニニニニ
.            iニl.lリ />   :::::lニニニニニニニニニニニ
.           / .:l リ/イ,.ィ! :::::!二ニニニニニニニニニニ
        ,.'   ::l   '"  ::::!ニニニニニニニニニニニ
.         .l7ィ r l.,ヘ   _,.-=lニニニiニニニニニニニニニ
.         !!/ ヽ.{ ー='"   lニニニlニニニニニニニニニ
       _l    iニ` ー‐ '" lニニニニlニニニ',二二ニニニ
      ヽ`=ニlニニニニニ,ニニニニ!二ニニニ,ニニニニニ
          l二二iニニi二二二二lニi二ニニ,二二ニニ

.


3389名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:38:49 ID:OAR9O0y2
保守派の代表だったヒビキを拘留してミシェイル派を指揮権をサクラさんに一本化するつもりとか?


3390楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:39:15 ID:VG6cot5/


               {:、
              ヾー-...._.ィヘ/`ヽ
          .-―:::::´/:ー-:::::::::::/゙'^ヽ::::.`::..―-::-‐ァ'´
          ::::::::::-―|::::::::::::: ̄:{:::::::::::.\:::::ー--<
          ::::::::::: -‐|:::::::::{::.ヽ:::.',:::::::::::::::::::::::.\::::::.\
          .::/.:::::::::|:::::::::.',:::. ',:::.',::::::::::::::}:::::::::::.ヽ:::::::.ヽ
          /.:::::::: /|:::l:::::::::::::. ':,::.':,:::::::::::}::::::::::.ヽ:::;::::::::.':,
          :::::::/.::::::!::l::::::::::::::::::.',::::}:::::::::;:::::::::::::: }::::;::::}::/、
          :::::::::;.::::::::ヽ{::::::}:::::.:::::::!:::;:::::::,、:::::::::::::: }::::.V.::{::::.ヽ
          ::::::/.:::::/.::.\'::::::::::::::}/.:::::/ \::::::::::l::::;.::::::{:::}::::}
          :::/:::/.::::::::::::イ\ :::::;イ::::; '==- ヽ::::;::.:/ .:::::.V:::/_..ィ′
          :::,.::::::::::::::/ }:::::::///      }/.:/.:;':::::::::.V_:::ノ
          ::'.::::ァ=<  ,'.:/ /    ,.ィ==ミ/.:/.:/.:::::::/}:::}
         ::/ i¨ハ ヽ l:/     . イ i¨ハ /イ.:/.::::/:ハ:::/
         :l  弋.ソ   { :       弋.ソ  /.::::::::::::;ィ.::::}:{
         :.\ー― '   i      ー― '/:::/.::::/ }::}ヽミ:.、
         :::::. \       ;          ム斗ァ'rァ /:/   `}
           ̄ ̄`ヽ     ヽ        /´ 'ム . .イ:/
          :.             U    .イ: : :}: :/        ば、馬鹿なっ!? あの子は、そういう政治的な動きは、
          ∧     r ´ ̄ ヽ      ,..'::ハ: /} /
          ヽi:\    ` ―― '    /;{:/ j' }'           一切、させていない!! それは、誤解……
          =j'\}:\         ..ィ':/ /〈
          |:|  l´,}ヾ::...       ..::::/ {::}:l__f:ニニニミ、
          |:|'^ノ.::.\`ヾ:>=< /   y:ハ }:}   !           【政治】73-30(大いなる動揺)=43% 【1D100:99】
          |:|' {.::::::::::.\ `ー―'´ _...-‐::´:::::::}}:}   /\
          {:{ V.:::::::::/:`!    }゙i:::::::::::::::::// /   }‐-
          ヾ:、 V.:::::::{、::{     _/ハ:::::::::::://     /     ―- .

.


3391楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:39:34 ID:VG6cot5/
(こりゃもう、理性かなぐり捨ててますわ)


3392名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:40:22 ID:zYbbIkFP
ここでこの目とは…
本当もう少し戻るのが遅ければ


3393名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:40:39 ID:eA++VnDx
嫁がかかわった結果動揺し倒しか…


3394名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:43:26 ID:OAR9O0y2
情が仇になる展開は辛いな


3395楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:44:00 ID:VG6cot5/



                 :.:.:.:.::::.t、:::::::::::::::::::.:::::::::::::.:.:,.:.:.:.:.:/.:.:.{
                ::.:.:::::.::::::、\:::::::::::::::.:.::::|::::::;:.:.:.:.:/.:.:.:.:;
                ::::::::::::::::::::.. ≧=ミ、:::::::|:::/.:::::.::::::}:.:.:.:ト、
                \::::::::::::::.ヽ ,.ィ=兮、::i:/.:::;::::::::::}:::.:.;'  ヽ
                 `ヽ、:::::::.:〃    V.::::/.:;.:::::ハ:::::|   `
                :;:;:;:;: \:::.|:;:;:;:;   /.:::ィ.::/.:イ !:ト:{
               :;:;:;:;:;:;:;: ヽ!:;:;:;:;  ///:/ ̄ ̄|j/ ヾ、_
                       j   -‐'  /:/___,.- 、!
                     、:.;      -=彡/=f´ ,r、 \
                             ィ.://7|/ ̄ ̄ ̄ ヽ_         頼む、本当だ、信じてくれっ!!
                   ⊂ ⊃   /:ィ/rrュ/ , -‐ '´ ノ   \
               : .  ー  /{_i//,品/{ |  rァ´  ノ  \        サクラくんに、伝えてほしいっ!! あの子は、あの子は
                  ::=≧:=:≦:=┴:}ー‐ '`}_,{ ,' | /⌒ヽ    \
                 二二二二二ニ|       | } { {__ \_   ヽ      無罪であると……
                    : : : : : : : : : : |    ,/ー',/|_ノ ,.ィ{_____}-、
                 二二二ニニニ|:<`ヾ7  〈   |`ー==ニニニニニニ}



                      / `丶
                         ,.::::::      ヽ
                    _/::::::        Vニ=‐、
                  ,.- ''"/::::::::  _     V   ).),
               ,' (   .l::::::::::r、.!.|. ,-,   V.// ',
                l  >.i !:::マ', V!l l. ///〉 .l .i'"    !__
               __|.0  l.|:::::.V',.V!.l////__l_.l   /二ニ=-_
          _-ニニ二>-,.-‐ '''' ̄ ,' ⌒ヽ ̄  , 、 ヽニニニニニニニ=-._     ……それは、これからの態度次第ですな。
.          /ニニニニニニ〈 O ト、__乂__ノ __ノl ゝ' ,.イ二二ニニニニニニニヽ
         /ニニニニニニニ\ ヽ、  ̄ ̄_.ノ ./二ニニニニニニニニニ{     連れて行け!!
        ,ニニニニニニニニ',> _ ̄ ̄  ,. イニニニニニニニニニニニニ!
          lニニニニニニニニニVニニニニニニニヽ二二二ニニニニニニニニl                         はっ!!>部下たち
       lニニニニニニニニニニVニニニニニニ二\二二二二二ニニニニニl
.       lニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二二\二二ニニニニニニニニl
       lニニ二二二|                  |二二二ニ\二ニニニニニニニニl
.       lニニニニニ|                  |二二二二ニニニニニニニニニニl
       lニ二二二二|                  |、二ニニニニニニニニニニニニニl
.       lニニニニ二二|                 ,.!-、_マニニニニニニニニニニニニニl
      lニニ二二二二|             / _,!_', ヽ二ニニニニニニニニニニニニl
.     lニニニニニニ|               ゝィ" ! }!. マ-、ニニニニニニニニニニニ|
.       lニニニ二二二|             ゝ-一'i jl  li ̄ヾ<二ニニニニニニニニ|
      lニニニニニニ|               ゝ--‐ィ/   lj   ∨ニ"<二二二二ニニニ|
.     lニニニニ二二|_________.ゝヽ,ノ  ノ'    V二二二ニニニニニニ|
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     サクラは手始めに、自派閥内部の中立派を拘束。

     場合によっては人質を取り、脅迫を行うなどのダーティーな手段に、打って出る。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3396楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:44:41 ID:VG6cot5/
っと、ちょっとお風呂に入ってきます。

……ヒビキ、お前は本当に、タイミングが悪かった。

(一応ジャックは判定が入りますが……)


3397楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/20(月) 23:45:13 ID:VG6cot5/
再開は、00:15より


3398名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:46:21 ID:HXjDGPap
一担乙ー
今も潜伏してればこれ幸いと国内の保守派まとめてミネルバかマリア王女たてて旗頭になれたのにね…


3399名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:46:43 ID:GsFDq8zr
響が不憫すぎる…マジでなんもやってない分尚更(ホロリ


3400名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:47:10 ID:t2lGFmV1
一旦乙、多分このままシリアスにいくとは思うんだが、ダイスさんがウォームアップしてるイメージが脳裏を過る


3401名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:47:13 ID:OAR9O0y2
風呂乙
マケドニアで一番まともなカップルがががが


3402名無しさん@狐板2016/06/20(月) 23:47:30 ID:vHTlcAOo
ジャックがどう動くかで…


3403楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:14:03 ID:/fABubRb
さて、諸君。 ダイスに祈れ……


3404名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:15:08 ID:r88e66oq
ついに地獄の幕が開くのか…


3405楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:16:05 ID:/fABubRb
                    /       ! __           ∨ /
                 /   !   .イ丶\   |      ∨ /
.                / .|  |    ! _Ⅵ_Ⅵ .|. |     ∨
               / ! .! ̄` ∨ | ィ灯己㍉ |
               |/|  \N__.∨ /〃 っ 爿彳 ./i/  |  /i
               |! i   i《ん㍉/   `¨ }//|/     ! /Ⅵ
.                ∨ .小 ゞ'’        /イ   |  //、
                 Ⅵヽ/,        u. //i   〃   | \\
                    |人{   、   /  | /从 \|  ``
                    | /|h、    /::/   ̄ ヽ ヽ      ──────【1D10:2】
                   /   !||≧=≦ニ/
                        |/∨/ .}ニ′      i
                         /::/
                    , -- ァ≦=-′        i
.                    /、丶`マニニ   |         」
                ,、丶`ー }::::::::〉ニニ  " ! ___/ニニ}
             、丶` -─== \:/ニニ    i-=≦ニ>≦
              ニニニニニニニi"ニニ.     マニ/ -=ニニ

                     1.────奮闘するも、数には敵わず……
                     2.幾ら百戦錬磨でも、予兆のない奇襲はどうしようもなく、捕縛される。
                     3.幾ら百戦錬磨でも、予兆のない奇襲はどうしようもなく、捕縛される。
                     4.逃走成功!! ジャックは身を隠して、ヒビキの救出案を練る。
                     5.幾ら百戦錬磨でも、予兆のない奇襲はどうしようもなく、捕縛される。
                     6.幾ら百戦錬磨でも、予兆のない奇襲はどうしようもなく、捕縛される。
                     7.逃走成功!! ジャックはそのまま、他派閥の所へと駆けこむ。
                     8.幾ら百戦錬磨でも、予兆のない奇襲はどうしようもなく、捕縛される。
                     9.逃走成功!! ジャックは身を隠して、ヒビキの救出案を練る。
                     10.愛の戦士ジャックちゃんは、捕り手を全て返り討ちにし、
                     もう既に今、ヒビキを救うべく、真後ろにいるの♪

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         不意を疲れたミシェイル派の中立派は、ろくな抵抗もできず。 次々に兵士に捕縛され。

         これよりサクラの手駒として、意に添わぬ働きを、強制的に強いられることとなる。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3406楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:16:22 ID:/fABubRb
(あぶない……)


3407名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:16:35 ID:E1/7VlWo
しかもその地獄はどこまで続くか…


3408名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:16:48 ID:mPqU2Wi9
セーフなのか?


3409名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:17:05 ID:r88e66oq
1だったら死んでたんだろうな


3410名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:17:08 ID:ld0dTQUv
1だったらヤバかったw


3411名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:18:06 ID:r88e66oq
この辺りは桜はうまくやったな、ここでもたついてたら洒落にならんがw


3412名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:18:07 ID:NDcp5t9M
こわっ


3413楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:22:13 ID:/fABubRb


                     2.幾ら百戦錬磨でも、予兆のない奇襲はどうしようもなく、捕縛される。


                      / `丶
                         ,.::::::      ヽ
                    _/::::::        Vニ=‐、
                  ,.- ''"/::::::::  _     V   ).),
               ,' (   .l::::::::::r、.!.|. ,-,   V.// ',
                l  >.i !:::マ', V!l l. ///〉 .l .i'"    !__                  むがーーーっ!! 離せーーっ!!>ジャック
               __|.0  l.|:::::.V',.V!.l////__l_.l   /二ニ=-_
          _-ニニ二>-,.-‐ '''' ̄ ,' ⌒ヽ ̄  , 、 ヽニニニニニニニ=-._
.          /ニニニニニニ〈 O ト、__乂__ノ __ノl ゝ' ,.イ二二ニニニニニニニヽ    よし、捕らえたな!!
         /ニニニニニニニ\ ヽ、  ̄ ̄_.ノ ./二ニニニニニニニニニ{
        ,ニニニニニニニニ',> _ ̄ ̄  ,. イニニニニニニニニニニニニ!     その娘は、丁重に扱え!!
          lニニニニニニニニニVニニニニニニニヽ二二二ニニニニニニニニl
       lニニニニニニニニニニVニニニニニニ二\二二二二二ニニニニニl      次、中立派の……
.       lニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二二\二二ニニニニニニニニl
       lニニ二二二|                  |二二二ニ\二ニニニニニニニニl
_________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                        \________________________
                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ̄`  ‐- 、
                       /               ヽ
                       /                  ヽ
                    /     /                 ',
                    ,'   / ./ / /    i    .i    i
                     i   i ./i /i/    i .| i   .|    _i
                     i.  |i-|∨ .|   /i/|/| .i i.i`‐-‐./::i、
                   ∧  |_. _` ャ /  ‐- 、i/i/'ミ三./:iノ、ヽ
                       ,' ヽ、|乂i:::::i、ヽ|  -t-..._` {‐-彡i::':ii::i::::i
                      ,'   i   ` '      、i:::_:升}.,-i´ iヽ'||::i`'
                     ,'   ∧u.  〈     ‐-, 「/./ ,'::::i i::i
                  i |  i    、_  , 了/ノ'./  ,':::::| |::i        よし、これで他派閥に流れる可能性のある者達、
                   i i  i.   \  ̄´ 'i ) イ`   i::::::i .i::.i
                    i i  i   /⌒'`==´‐‐‐'、    i::::::i i::::i         41%のうち、【1D41:41】%(最低20)を抑えた。
                     | |   i ,ゝ|、i::::/::::::::i::::::/::i    i::::::i ヽ::ヽ
                    i .i  ii:::::ノ::i::::ii:::::::::ii:_:-=-、     iゝ、i  ヽ::ヽ
                  | 入 ii::ゝ:::i:::/-‐:´:::_:::/`'、    i `    iヽi
                ‐::::::::ゝi::::::::/::::::::::::/::::::ゝ=:‐:\   .i、     i
             ゝ´::::::::/:::::::::::::/::::ヽ::/::::::::/::::::::ゝ=‐;ヽ  .|ヽ   i
           /::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::∧:::::::::/:::::/::::::::ii::/   | ヽ .i
            .i:::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::/::::::i:i::/:::::/::::::ii:::::::ii:i   i  ヽ,'
           .i:::::::::::::ii::::::::::::::::/;::::::::::i:::::::::::i:ii::::/ヽ:::::ii:::::::ii:i  ,'
            ∨:::::::::ii::::::::::::::i i::::::::::::i:::::::::::::i:::i::::::::i::::ii::::::ii::i /
            ヽ::::::::::、::::::::::::i'::::::::::::::{::::::::::/::::ii:::::::i::::ii::::::ii:::i/
              .i`‐- _、:::::::::ii::::::::::::/::::::::/:::::::::>,::::i::::ii::::::ii:::i
              i:::::::::::i::`:::‐-::::::::/::::::::/::::::/ i::::i::::ii::::::ii::::i

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      サクラはこれにより、自派閥の引き締めを敢行。 ミシェイル派の地盤を恐怖にて支配することとなる。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3414楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:22:25 ID:/fABubRb
か ん ぺ き(白目


3415名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:23:23 ID:A2bnio6L
パーフェクトだ、サクラ


3416名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:24:42 ID:NDcp5t9M
さすがはサクラさんやなって


3417名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:24:46 ID:A2bnio6L
内助の功が半端無いサクラさん


3418名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:24:49 ID:ld0dTQUv
完璧だわサクラさん


3419名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:25:00 ID:mPqU2Wi9
流石だwww


3420名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:26:27 ID:QW5Xv4E5
やだこの娘、賭けに全勝ちしてる(収支が黒とは言ってない)


3421楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:26:33 ID:/fABubRb
いやーうん、そのだなーははははは(遠い目


3422名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:27:09 ID:t3/9kkT4
え、何かあるんですか?


3423名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:27:20 ID:MWg5rES2
またまた熱いプロットへの死体蹴り?


3424名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:27:23 ID:r88e66oq
パーフェクト過ぎるwww


3425名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:28:22 ID:Q4AElJMc
ミシェイル様もこれにはニッコリ


3426名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:28:36 ID:Ro1TdWdu
やり過ぎたか?


3428名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:28:46 ID:2x+cqE41
相変わらずやるときはやりますね、サクラさんw
愛ってすごいわw


3621楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 12:23:12 ID:/fABubRb



   :::i   :::  i  .::::.   .::   ::::. .::    ::   ::::  . :.     、     ::\::::;;;, i
   :::|  .:::  |;  :::::    ::.  ::::. .::    :::  :::::  , :. ::. 、 ::. ',  、_    :::\;;; }
   :::|i  .:::. |li ::::::  i :::.   :::: :::     .:::  ,i:::::  | :. :::. ', .::: ', i;;;:..``..ー- ::_ヽi!/ヽ
   :十t===k;- ::::;_  .|i ::::.  :::. :::   .::::  i!::::  |li_: _;: k:;-=‐kー',;;/`i==-ー:``fxi:x:xヽ
   :::.!|i;  ::: !|゙',`'::-`,_ト、:::. ::::..:::   .::   j ::;ァ‐仏-‐'´}.:::::::.. }:. Y  h;:::_;:彡'′}ヾixix:>
   :::.|;;;ヽ :::;, ',;;;;ヽ:::::; !|';`丶 :::: :::   .:: _,/ィ::'"´i;;;;', ::: ト、:::::. |:::. 'l. ゝヾ彡, ';ィイ_xixixヘ
   ::: |;;;;;;ヽ:::;, i;;;;;;ヽ::::. |;;',:::::`::;;::::  .::: ´/;;;|:::; j;;;;;;;';::: ! ヽ、:|!:::. '|:  ヽ ';ヘ'´::|i;|歹Txiヽ
   _|__、:::.',- __ヽ::;, i;;;;'i:::::::::;;;::  .::: /;;;;;;!:; ;',;_」::ノ.   V';,:::::.'l.  } 〉 Ⅵx|ixix';:xixヽ
   :``|ミ、¨弋ト匁、,_弋-i;;;;;ヽ:::::::;;;:  :: ./;;;;;;;;|_;-´yr彡j彑,   妍ハ;:::!.  ;' / ノ:|ixi!:xix:',ix:x:ヽ
   .:::. |;;;;\.下、;;::|!::;;;ジ≧ァ;;;;ヽ::::;;;;  /;;;;;;;メ≠及';::|!::;;;;;イ,  ヾ´/',:::!, j ./ ./:::|ixi|xix:x',:x:x:,ヽ
   ::: ト、;;'"℡、.. ̄.__,.ィ'`;;;;;;;;;\;;; /::__;;;'´く、,.._`ー--‐',ノi.   V  `、メ,/ /::::::|ixi|:x:x:x:',x:x:xi:'、
   :::|ヾ;;;;;;;;;"¨ ̄";;;;;;;;;;;;''''''''':::;;;ヽ(:ヾ``ヾ亠ー 、_ ̄ ̄`゙;;i:.  ヽ .::乃;./ :::::::|x;'|x:x:xix|xixixixj    ────内紛だと?
    :::. |.、ヘ;;;;;; :::::''''''        ''`  ヽ、     `ヽ、;;;;;;;i::.   ヽ, ' Y :::::::!;'x!x:x:xix!j;ζ'"´
   :::. |N、.ヽ;;:.           i       ゚ `' 、    ``ー'-.、   !  ヾ、:::::|〈j!xixixixiλ',       起こさせて溜まるものか!!
.    :::: l:ヘ`、ヽ::.. U         :|!           `:ヽ、     `'  ::.   ヽ ::|`'i`ー'"´1xix}
   .:::: |::::ヽ;;弋::.             .:l'゚..           :::;;ヽ    :::      丶.| |ixixixi',ixix:|

           ミシェイル派閥:57%(軍部の完全な支持の元、自派閥を完全に制御)+23%(浮動票分)=80%
           ミネルバ派閥:00%(そんなもん、この世にはなかった)
           マリア派閥:20%(地道に頑張って派閥を広げたけど……)
           浮動票:23%?(浮動票? 刹那で忘れちゃった!! ミシェイル様サイコー(棒))

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ────その手法は、まさに完璧。 サクラはこの一手により、完全にミシェイル派を掌握しきったのである。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3431名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:29:18 ID:NDcp5t9M
プロットさんがまた死んだ?


3432名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:31:02 ID:A2bnio6L
文官の時といい、サクラ凄過ぎw


3433名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:31:04 ID:ld0dTQUv
ミネルバ派などなかったwwwww


3434名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:31:20 ID:fgdBLif6
やはり愛って素晴らしい


3435名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:31:57 ID:mPqU2Wi9
すげぇwwwwww


3436名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:32:10 ID:2x+cqE41
残当www
いくらなんでもまっとうに政治視点持っててあれについてくのはあり得ねぇww


3437名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:32:16 ID:fAOhHwFc
しかしこれで魅力は……
ミシェイルだけが見てくれてたらええんや


3438名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:32:52 ID:t3/9kkT4
ミネルバ派閥と浮動票をまると吸収したよwww


3439楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:35:04 ID:/fABubRb




                 ∧_∧
                (プロット) ガシャ     ……何で君たち、本筋とは関係ない所で、
                ( つ  O. _
                と_)_) (_()、.o:。   練っていたプロットの土台を、壊していくのかな?
                       ゚*・:.。


.


3440名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:36:25 ID:kdj6dNNA
ダイスを振るからだよ!


3441名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:36:59 ID:NDcp5t9M
しかし、こんだけの手腕もってたらそりゃーミシェイルの兄貴は全力で警戒するわw


3442名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:37:18 ID:MWg5rES2
マリア派の二人もうドン引きしてんだろこれ…
サクラがいる限りマケドニアに政治的混乱起こすの無理やわ。


3443名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:38:00 ID:Ro1TdWdu
フラグ立てるからだよ、スレ主かスレ民かは関係無く


3444名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:40:46 ID:0/FVccde
愛の守護女神サクラ様だなw


3445楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:43:40 ID:/fABubRb


                      -‐━‐-     .
                  ,                   、
                 /                   \
                /                       ヽ
               ./                       ‘,
            ,′       ||            ||   ///∧}!
              {{    ____」}___    .__」}__ミ|||ll| ||| |!
               ||    ̄ ̄}「{ ̄`     厂厂「「 ̄ミ|||||| ||| ||
              ||        ||从     | {  | ! ト.ミ|||||| ||| |l!
             {{     __」|__从   } .| ,从_从ノ_ |||||ll|| ||| ||!
            ||ヽ  ー弋_{i}ノノ ヽ 从ノ 弋{i}_ノノ Lll」||| ||| {||
            || }}   ´气`   }ノ    ´气` /}l|||| |||
            || ||l    ||     ;!        /ノ l!|l| |||
            }} ||l    ||            〃  L」 L}
                ,′ ||!   .|ト.   `てノ’   イ.{      ||      さて、ヒビキさん? ジャックさんの身が、ご心配でしょう?
             /  .||l     |l  `/) -= ≦  ||      ||
            ./   ||l     || ///)TTTTTTl      ||      貴方のその名声を、活かして働いていただきますよ?
           /    .||l     || ///l | | | | | liト __    || ペロッ
          ./    _||l     || //) | | | | | | |i! | 「|`i 、  !!
         /   γi l||||l    || //) | | | | | | {≧= | l! l `=ミ
        ./    {| | | ||l    || //!.| l〃l | | | | | | |ヾ|l|| | | | }
       /     .|| | | ||l    || /| | |lYi | l | | | | | | | | } | | | | |



             ::::::/.:::::/.::.\'::::::::::::::}/.:::::/ \::::::::::l::::;.::::::{:::}::::}
             :::/:::/.::::::::::::イ\ :::::;イ::::; '==- ヽ::::;::.:/ .:::::.V:::/_..ィ′
             :::,.::::::::::::::/ }:::::::///      }/.:/.:;':::::::::.V_:::ノ
             ::'.::::ァ=<  ,'.:/ /    ,.ィ==ミ/.:/.:/.:::::::/}:::}
             ::/ i¨ハ ヽ l:/     . イ i¨ハ /イ.:/.::::/:ハ:::/
             :l  弋.ソ   { :       弋.ソ  /.::::::::::::;ィ.::::}:{
             :.\ー=つ   i       とニ=ニつ:::/.::::/ }::}ヽミ:.、
             :::::. \       ;          ム斗ァ'rァ /:/   `}
              ̄ ̄`ヽ     ヽ        /´ 'ム . .イ:/
             :.                  .イ: : :}: :/      わ、分かった!! 何でもする!! 何でもするから!!
             ∧     r ´ ̄ ヽ      ,..'::ハ: /} /
             ヽi:\    ` ―― '    /;{:/ j' }'         ジャックのことは……
             =j'\}:\         ..ィ':/ /〈                                    ええ、勿論ですとも>サクラ
             |:|  l´,}ヾ::...       ..::::/ {::}:l__f:ニニニミ、
             |:|'^ノ.::.\`ヾ:>=< /   y:ハ }:}   !
             |:|' {.::::::::::.\ `ー―'´ _...-‐::´:::::::}}:}   /\

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    次にサクラは、名声名高いヒビキに、マリア派への「秘密裏の会合のお誘い」のお手紙を書かせる一手を打つ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3446名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:44:13 ID:NDcp5t9M
どんだけ魅力へったんだろうなぁw


3447名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:44:17 ID:ld0dTQUv
こらマリア派も終わったかw


3448名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:46:33 ID:2x+cqE41
えぐいが、国が滅びるかどうかの瀬戸際だからな。
実際、ぎりぎりの中でよくここまで・・・。


3449名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:48:08 ID:E1/7VlWo
ぶっちゃけ1歩間違えたら内紛だったしな
マリア派もダイスが荒ぶらなければこれで終わりだが


3450楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:50:18 ID:/fABubRb


                    ,.. _ _
                  /     `' ‐ 、
                ィ〈          \
               //:;:;| 、/   !  ヽ ヽ ヘ
              く/ {:;:;|丶 | i |    V i  ',
              /|:;イTヽァi  | ト、   i  | イ
                /ー┘ / メ iヽ iiヽ.  |L | |
             /  i  Y r‐‐┬゙ ヽヽノレ ! !
              / / i ゝ_j i!`ー┘   ィラ}レ| |
           / / i ;/ ヘル )    ,. ノ i  !
          /,.L..,/ ,' ィヘ ; \χ' ー-‐ イi  | |      ええ、これは事実上の、降伏勧告です。
           / | i Y〈i iヽj__ iヽ_ ,.イ / /| i! |
        //  |  ! | || 〉 | `T「iヽノ/ / | ! {       ───マリア王女を擁立しようとする者以外。
       / i  i  ,! i ii i 〉‐-〈 i } ,'   ! i |
      /: : :|  i  ! / ,' i | i | | { |レ'   | i |        全て、我等が抑えたのですから……
      } : : i  ! ,' /´i l  ', ', i i { i!   ¦ i |
      | : :i! i ,' / /  |  ', ヽ'. | '丶、  i i !
      |: :i! i ,' :{ i  !   '; i : ',  ヽヽ  i i |
      |:.i! i ,' /l i  i    i } : ! i i ',  人 |
      |i!i ! ' / ヽ ',  ':,  / / ; i  i ノ   ヽ!
      i!i ,' ; /  i ≧‐---'ー‐- 」__,. '´
     イi ,'  i :}:| /  ノ  } Y |  /
     | ' i  ! i::|/  /  /  i / ,.イ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          ────これは事実上の、降伏の勧告であった。 危うい所で先手を打ち。

          あらゆる敵対派閥を屈服させた彼女の、最後の一手。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3451名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:51:35 ID:QRH1Vqsg
マジで恐怖政治になっちまった……


3452名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:52:31 ID:E1/7VlWo
あの二人、ここは今は頭を下げるのかな
それとも…
でもこの状況では打てる手がもう…


3453名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:52:31 ID:e+f6jsiq
本気になった女は怖いw…怖い


3454名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:53:47 ID:QRH1Vqsg
>>3452
別スレでどうなるか判定されたよ


3455楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:56:56 ID:/fABubRb


    ,,              , -‐- 、                _
    fl|              /l lヽ i 、、ヽ                )|},、
  〈ヽ! y、_           ! i | |、|、ハ 从            _ ノ!/7
   \ノ ノ二二ニ`ヽ、 _   || |Vー、 ーjイl l       _,, -‐''二 |_,/
     `ヽ二二二二二ニ`ー'|| |l,トi`´イィソ‐''‐ソ'''´ニ二二二二.ノ┘
         ̄`'''ー- 、二二ニ!、ソ/,`'.´iヘY/ /_,,ニ二二_,, -''´      ……テスラ、覚えておきなさい。
                  ̄ {ハヘ l l l //}-─  ̄ ̄ ̄
                  Vl l l l l lイ/リ                 戈を止めると書いて、武と読みますが。
                 〈.l l l l l l l〈
                     丿l l l l l l l ヽ                   その本質は、暴力装置……
                     〈〈 l l l l l l l 〈
                / l l l l l l l l l ヽ                   国家は時として、あらゆる手順を無視して。
                 / l l l.l l .l .l l l .l\
                  / l l .l l .l l .l ヽ .lヽ                  行動を行うことが、あるということを。
                / l l l l l l l l l l\
               / l l l l l .l .l l l l l ヽ
                 ! l l l l l  l .l l l l l \
               ! .l l l l l  l l l  l l l  ヽ
             | l l l l l  l l  l  l l .l l\        【魅力】37-【1D50:3】
                 | l ll l l l  l  l  l  l l  l l ヽ
             | l l  l  l l  l  l  l  l l  l l ヽ
                | l  l __L__l__ l  l  l  l .l l  l l |
            | l  l \ |  |ヽ l_l  .l .l l_,, -''´
            l_/ ̄ `|  | .|  \__l_l .|
                   |  | |       ´
.                   | .| |
                   | |,!
                        | |
                        | .|
                   |  |
                   ヽ_ノ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        こうしてサクラは、神速の一手を持って。 マケドニアの内紛を完璧に抑えきった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3456名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:57:26 ID:ld0dTQUv
減ってねぇwwww


3457名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:57:31 ID:kdj6dNNA
は?


3458名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:57:36 ID:fgdBLif6
魅力も最小限でとどめたwwww


3459名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:57:45 ID:mPqU2Wi9
思ったより下がらなかった。
やると思ってたくらいかな?


3460楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 00:57:53 ID:/fABubRb
……サクラさん、すごすぎぃ(白目


3461名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:57:56 ID:w9EUcvKe
有能すぎるw


3462名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:58:27 ID:kXAMUUpL
これ絶対やらかすと思われてたんじゃなかろうか


3463名無しさん@狐板2016/06/21(火) 00:58:52 ID:r88e66oq
ここまでやって変わらずとかどんな神算鬼謀だw


3464名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:01:06 ID:teXR3r8I
これはあまりにも鮮やかに行動を済ませて逆に被害が無かった??


3465楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:01:29 ID:/fABubRb


      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |   「まぁうん、漸く化けの皮が、剥がされたというか……」
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ       「普通に、納得したというか……」
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       恐怖を武器として、国内の内乱を抑えこんだサクラの手法は、各地に影響を……大して与えなかった。

       だってあいつ、絶対にやるって、皆思っていたから()

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


3466名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:02:35 ID:kXAMUUpL
だろうよww


3467名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:02:54 ID:x7Hprkro
凄く今更感が過ぎて逆に魅力減らなかったwww
何打それ


3468名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:02:56 ID:E1/7VlWo
www


3469名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:03:04 ID:NDcp5t9M
なお、いいままでやってなかったもようw


3470名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:03:18 ID:r88e66oq
実際被害もほとんどでなかっただろうしな、感覚としてはまあそうだよなw


3471楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:05:48 ID:/fABubRb

      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::.
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: :..: :.
      ;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;::::::::;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:::::::::.:.::::::::::.: .: .: .: .:. 「しかしまぁ、あの魔女めの手法は、見事であったな」
      :;:;:;:.:. :. :. :.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: .: . :.
      :.:.:.:.:.:. :. :.:.::::::::::::.:.:.::::.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. . .,.-‐'''''''''''ー、         ,r;:;:;:;:;:;:`ヽ
                             f ,,,、、-‐ヾ   ',        ,!.:.:;:;:;:;:;:;:;;;;!
                             |L,, ,,、- `y‐、|          i.:.:::::::;:;;;;;;;;;l
                            {j孑j`'`   ウリ         ミ.:.:.::::::::::;:;j    「完璧なやり口で、ぐうの音もでん」
                               ゙、 `''`  ,':斤:!        _ト、.::::::::,.イ
                            ', 'ニ''` ,.イ_」┴、  , -─一.:.::::::::::::.:.ー‐-、、
                                ,>、-‐ナ.:.::::::::::::V:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      いや、カンパイカンパイ             _」 」ナ⌒j.:.:.::::::::::::/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ,.ィ´-‐ミ.:.::::::::::::「ニ二i.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           r.:.::::::ヽ         /.:,′ ´ミ::::::::::::::::只:::::|.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           { ``7i          /.::::::i   '´フ:::::::::::::::ノ^1::::|.:.:.:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ヾ,,,.イ」_       /.::::::::::::ヽ--'.::::::::::::::::::川::::::「 ̄``i:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
         ,r'.:.::::::::::::::.:.ヽ   /.:.:.::::::::::::::::;;;;;:::::::,.-─- 、::::::::|   |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
         l::::::::::::::::::::::::::l  ./.:.:.:::::::::::::::;:;;;;;::::::/ ´ ̄``ヽヽ:::::|:::::::::1:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
         |::::|:::::::::::::|::::::|  /.:.:.::::::::::::;:;;;;;;;;::::::::l      i !::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
      ⌒ヽヽコ:::::::::::::|::::::|  ヾ.:.:.:::::::::::;:;;入.::;;;;;;',     ノ ノ三i:::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ i::::::::,!
        |::.|::::|:::::::::::::|:::::l!   `゙゙゙゙""´  `、,r==ュ、、_, イ ̄`|:::::::::|      ,′ |:::::::l
      _/.:/1:1´ ̄ `1::::|          /    ``Y´     l「 ̄ ′     ,!   |::::::l
        1:| ヽ| _⊥._ l「 |_______\    i|      l  l        ,!   「 `i
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       それよりも、鮮やかに国内を統制しきった手腕に、大きな注目が集まった。

       元々、ミシェイルの懐刀として働いてきた彼女の実力を、白日のもとに晒されることになる。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.



3472名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:06:56 ID:x7Hprkro
完全に無血で、内乱を起こさせもせずにスマートに掌握したからな
逆に感嘆したか


3473名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:07:32 ID:NDcp5t9M
魅力下がったのってお手紙書くときの脅迫の文だけじゃないたろうかw


3474名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:09:34 ID:r88e66oq
何だこの流れ、まあ気持ちはわかるがw


3475楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:10:42 ID:/fABubRb



                  , -‐…=ニ  ̄ `ヽ.
                  /    、 、- __  \
               /    ,' i i ヽヽ‐ - - .._lヾヽ、
              i // i   ハ li l トー - -.:|::::\:\
              l〃  l  , /}∧/レ' ヽ:.__彡ィ:./::::ト、:.ヽ
              }i !| | }/}/ _.才く  ′rヘ Ⅵ.::::V:.:./
                トミlヽトv'  へ_ソ     ー'  !TT’く
               l iヽノ.:、           ー=コノ i!:.::ハ:.ヽ
       r ⌒ヽ    / l {!ヘソ   ィ        }  }!.:.:! ';:.:.'.      やれやれ、マリア派以外の者の首に、
    ...(   L__ /  ; 丶   く _ノ  u.   | /|:.:.| }.:.:|
    ...廴__厂   /  /   \        厶' └┘└┤       鈴をつけることが、出来ましたね。
             /  /   ハ  `ー ⌒r-:ィ:7   爪⌒ヾミ、
            ./  /    / ;   ;  _,イ::::::l/  ,/::::^ヽ::::::::\      恐怖政治の限界? 今回要所を、完全に抑えきりましたから。
           /  /    / /  { _l::::}::/  /:::::l::::::::::::\:::::::ヽ
           .'  /    / /    V⌒:l/  /:!::::::::::';::::::::::::::::';::::::::::'.      あ、マリア派の20%だけは、例外ですねー
          i ,〃  .:′,:′   /:::;::'厶イ:::::/、::::::::::ヽ::::::::::::::}:::::::::::}
          | ハ   '   l  ,才:::;:':::::/::::::::::/::::`、:::::::::::丶::::::::{:::::::::::{
          |ハ  |  j/:::::;::'::::::/::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::';::::::::';:::::::::'.
          {  \l:/:/::::::::;:::::::::i::::::::::::{:::::::::::::::::i:、::::::::::l::::::::::l::::::::::}
               {::::::{::::::::::;:::::::::l::::::::::::}:::::::::::::::::|:::\:::::|::::::::::|:::::::::{\

         マリア派の動きについては、さっちゃんさんのこちらを参考のこと。
         ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1459088269/587-594

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       こうしてサクラは、最大の危機を見事に乗り越えることに成功し。

       ミシェイルが帰還するまで、マケドニアを完全に統制しきったのであった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


3476名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:12:16 ID:NDcp5t9M
はからずも、ただのイヤガラセ程度にしかならんよってアカネイア側の読みがあたったのかw


3477名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:13:27 ID:/P3BFjb5
すごい、すごいよあんたw


3478楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:14:19 ID:/fABubRb





                           (⌒ヽ:::::::::::'''''-,,
                         <´・\  ::::::::::::::::::ヽ    >>1がワクワクしながらやるはずだった、政治闘争が。
                          l  3 ハ::::::::::::::::::::::ヽ,
                      ∫  .<、・_ (         )  一瞬で、終わってしまった件について……
                      旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)
                       【プロットさん】



.


3479名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:14:37 ID:ld0dTQUv
wwwww


3480名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:14:53 ID:mPqU2Wi9
wwwwwwwドンマイ


3481名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:15:37 ID:MWg5rES2
いやいやミシェイルニキ今魅力激減してんでしょ?
帰還してからまたゴタゴタするんじゃない?


3482名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:16:57 ID:x7Hprkro
wwwwwwww


3483名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:17:24 ID:fgdBLif6
許さないwwwww


3484楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:18:22 ID:/fABubRb


    ,,              , -‐- 、                _
    fl|              /l lヽ i 、、ヽ                )|},、
  〈ヽ! y、_           ! i | |、|、ハ 从            _ ノ!/7
   \ノ ノ二二ニ`ヽ、 _   || |Vー、 ーjイl l       _,, -‐''二 |_,/
     `ヽ二二二二二ニ`ー'|| |l,トi`´イィソ‐''‐ソ'''´ニ二二二二.ノ┘
         ̄`'''ー- 、二二ニ!、ソ/,`'.´iヘY/ /_,,ニ二二_,, -''´     >>3481
                  ̄ {ハヘ l l l //}-─  ̄ ̄ ̄        汚名は私が全部、被って断頭台に行くだけです。
                  Vl l l l l lイ/リ
                 〈.l l l l l l l〈
                     丿l l l l l l l ヽ
                     〈〈 l l l l l l l 〈
                / l l l l l l l l l ヽ
                 / l l l.l l .l .l l l .l\
                  / l l .l l .l l .l ヽ .lヽ


             /ヽ      /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       / /      \   :::::::::::::::|
  | |       | (●      (●    ::::::::::::::|
  | |       | ∪      ∪   :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/     ま、ミシェイルがそれを、喜ぶかどうかは、分からないけどね。
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|
             【プロットさん】

.


3485名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:19:40 ID:E1/7VlWo
次にゴタゴタするのは何時になるか判らんがその時に流用、できたらいいねw


3486名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:20:36 ID:RFfEDWXu
あれ、そうするとミシェイル生存の為に必要な子供とか…


3487名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:20:58 ID:MWg5rES2
あーっとミネルバ、ここで渾身のミス!!
サクラをミシェイルに殺させるという最悪の展開だ!!


3488名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:21:41 ID:M1ucHkb2
(それ残るミシェイル側の人間に政治高い奴がニコラ以外ほぼ全滅するんですが)


3489楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:22:32 ID:/fABubRb


                  ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1459088269/595-598


           / / i ;/ ヘル )    ,. ノ i  !
          /,.L..,/ ,' ィヘ ; \χ' ー-‐ イi  | |
           / | i Y〈i iヽj__ iヽ_ ,.イ / /| i! |      国内の統制が効かない? 何のために今回、皆の急所を握ったと?
        //  |  ! | || 〉 | `T「iヽノ/ / | ! {
       / i  i  ,! i ii i 〉‐-〈 i } ,'   ! i |      「要所」を、完璧に抑えたと言ったでしょう?
      /: : :|  i  ! / ,' i | i | | { |レ'   | i |
      } : : i  ! ,' /´i l  ', ', i i { i!   ¦ i |      小火が末端で起きようと、それを連結させて大火になどさせるものですか。
      | : :i! i ,' / /  |  ', ヽ'. | '丶、  i i !
      |: :i! i ,' :{ i  !   '; i : ',  ヽヽ  i i |  クスクスクス
      |:.i! i ,' /l i  i    i } : ! i i ',  人 |
      |i!i ! ' / ヽ ',  ':,  / / ; i  i ノ   ヽ!
      i!i ,' ; /  i ≧‐---'ー‐- 」__,. '´
     イi ,'  i :}:| /  ノ  } Y |  /
     | ' i  ! i::|/  /  /  i / ,.イ
     i,' |  !r^i!  i´  ノ  / /i |
    |'  i  ,' i  !  |  |  | i | ' |

.


3490名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:23:19 ID:QRH1Vqsg
……ミシェイル生存ルートがさらに狭き門に


3491名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:25:23 ID:2x+cqE41
ここまでやった人間がそんな甘い道残すわけがないわな。
もっとも、あくまでミシェイルが生きているうちはという条件が付くが。


3492名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:28:17 ID:MWg5rES2
パピー暗殺まで含めて全部自分が悪いってことにしてクビちょんぱか。


3493名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:28:56 ID:2hKf0gT3
本当に愛の力は偉大だと実感させられるな


3494楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:29:01 ID:/fABubRb


         ▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

             二人には、【どうしてサクラが破滅へと走ったのかが、分からなかったのだ────】

         ▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

                            ---   .
                       , ´       : : : : :-
                         '    ´  ¨`´    ー .:-、\
                      /           ,.:        ,: :\:.ヽ    :∨∧
                     '     .,    /              : :\: .    ∨∧}//}   :/>, //
                  ':    /   :}:   .        \   : :.ヽ: '.    ∨∧/{  ///  ム/
                l:.     {:      ′..;    { . . .:ハ : : : : : ' ; ,   ∨∧  ///  _, <
                |     |      , : . |: | : : | : : : :ヽ; : : : : :i:ハ   :∨∧///<////
                     |     |      :}:. : :i:::| : : |{: : : : : .ハ: : : :.|:リ:ヒ__  ∨∧/ }//////
                    |     |     |:. :.|: | : : | ヽ: : :.|}: : : ナ}: :{:i:i:>、:}/:∧  }/////
                   |     |      |; :..|.八: :.|  .}: : :.レ 千ム-: :.{i:i:i:i:i:i:ヽ//}  ∨////
                  |     |       |{: : :ト|_ ヽ_|_  ヽ: リ ィ:i:|{ . {: :.V:i:i:i:i/i  :.r,  }/////
                 |     |     :| >xキ{ ___,\  }/ ヘ:リ_丿 | :. {:i-:く/| :::|/\}////
                 |     |   :/| ._.ィ:ハ  }ヘ`  '    、 ., | : :∨:i:i:ヽ  :|//∧////  ...────全ては、ミシェイル様への愛のため。
                 |     r‐}:. ::..ーくハ:::j::レ         ヽ::. {{ } j : : :∨:i:i:i:\|///:{////
                 |     l |  : :|ヽ ¨          /: }Y/: : : : :∨i:i:i:i:i:}///:|////   ...簡単極まりないことですのに、
                 |    :八 {: :   . | |          ァ' {i/:{: : : : : : ヽ:i:i:iノ///:{////
                 |     : : .|: : :   ト |      ー‐' ´    /: :ハ: : : : : : : \}////{////    ...どうしてあの方たちは、
                     , : .; : .: :.|    : | | > .        /} : : :| 、 : : : : : У///:〃///
                /  .: __/_:|   .:| |    >-  ァ=≦ <////ヽ: : : ://////=--'/{      .理解出来なかったのですかね?
                  /:.. </////八:.  : | |>-x __    ノ/////// ̄ ̄\//////人////
               /:/======ミ////>;.:八 :V/////{  ////////       ////// :ヽ: ヽ/
             _ .' /       ` <//∧゚:.ヽ:\ //∧ }///////       /////,' : : : ',: .}
            ̄ /:. l    }ミ  \_}} \::∧:. ヽ:ヽ//∧}/r‐‐ '/{、   }  /////イ ハ : :.:.i}/
             ./: : :}    }/∧   }{{ }   i:. :. }: }///∧/>、  }i:}  | :///// } リ }: : : |
            }: :〃,    } :/∧ 〃}}j   }リ : |ハi :// -:\//∧j}:} :}///// : |/// }ノ/
            i: /{: :,    } //∧ r}}     ノ∧:|:リ}//    ∨/∧く  } ///{  |/// :7
            |/ ; ハ   } ///∧}レ     .///}:ノ'//      :∨/∧ } i|i:// }./∨///
            {  V/{{  \///∧    ////ノ://    i }i∨//イ '∨rュ }レ :∨/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                     マケドニア大乱()編を、終了いたします。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


3495名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:30:37 ID:0/FVccde
一コマ劇場乙でしたー(笑)


3496楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:34:55 ID:/fABubRb


 【~グラ南西に位置する港町~】

      ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( ___ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( _ ノ⌒´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
      (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(
       ⌒).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
        (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(  ̄
          ̄ ̄ ⌒).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∠二二二二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ __rz __}_TTTTTTTTTTTTTTTT
 ==--= ─ --    __    ̄        ̄ ̄  _---===─ ──    ___ └ ======================
 ── ==  ̄ ̄      -=─ --    ̄       -- == --    ___--  __ ̄_ -- == ─‐‐ - --
-- ─  ̄   ____--==-  -- ─  ___  ̄   _==  ==-  --== =    --    ─ ̄ -- == 。o≦
 --   __       == --- ─ -- _  -- = ===─= =  =-- ─ ̄ ___-- _  --。o≦  ̄
_ --  -- ─ ====  =  ─ __    -= ニ =  _     -==─    --  _____   。o≦  ̄: :
- == ---  _ ___-- ̄  --==-  = _     ___  ̄      --  ニ -- ニ。o≦: : ̄ : :
 _  --  = --= =二二 == ニ ニ      ─   _  ̄    ニ  =---  。o≦: : ̄         : : :
___    ̄ === - --   _ -- =  ニニニ --- ─     ニ   ニ  。o≦: : ̄  : : : : . . .     : : :




                     Y.l .ハ.\ ',             ノ //ヽ jl .j.ト/
                   j l  リ.ヽ! ゝ.      '      '"| ´ イ: ハl_l l |.|
                    __ / ̄ T" ̄ ヽ――.、           |  .l.イ  l.  ゝ !     ────そういうわけで、決断の時です。
.             ,..../   |    l   ,'    / ̄\ ´   /|  .! |  .!   |
         _/   .!.    :    .l    ,     /    ー イ /!  /! |  .!   |
.     _/      l   :    l.   ,     ./     '    ヽ_ .j / \ ト、    .!
   / .     ',   .l    :   .!   ,    ./   '     / ヽ/  ,. |二\  |
.   /   ヽ    .   l.   :   !.   ,    /  . '     /    .}、/ j二ニニ\!
.   \    ヽ   '.  .l   :  l     /   '    /      '   ヽニニニニニ\
.    \   ヽ   '. ,.-‐ >-―'""` 、 ./  .'  ./    '    ,. -マニ>'",. <::}
.     \..  ヽ   _ '" ./ ,.-‐'" ー'   '   /     '    ,..'"    ', /  ,.ヽ
         \   ./´ / ./ .l  ,' ./ ,.'  /  , '  ,..'"      >'  / _!__
          \ / {  ./ ,.' : l , .>‐''''_ ‐ 、   ,.'"     > '"./  ,.'" ̄__!
           \.! ./ /-―::::::::::::::<´/, > '"     .>'"ニニニ/ / ,.<二ニニ,!
            \/::::::::>-ァ-,::::::::::ヽ.'"    .>'"ニニニニニ,./,イニニニニニ,!
            _-ニ\ / /./!::>'"   >'"二二二ニニニニ//二二ニニニニl
          /ニ>ィ/ /.//!   .>'"´ .>-‐''" ̄_ `<ニニ/イ二二二ニニニニl
        ,.イ,.ィ  ./   "//.'"―-ゝ.__/ー- _   \ /.}二二ニ/ニニニニl

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 マケドニアの陣地へと、駆け込んだ僕たちの前に。 現れたのは、「強大な力」を秘めた、マムクートだった。
.


3497名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:36:03 ID:r88e66oq
14歳の修羅場も経験していない子供に決断しなくちゃならんとは、運命は重いなw


3498名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:39:55 ID:MWg5rES2
メディウスはかつての理想に背を向けて、復讐すると決めた。
ナギひー様は己の理想を踏み躙って、愛に生きると決めた。
今度はユベロの番だ。


3499楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:40:53 ID:/fABubRb


          __      _         ___    _
      , ‐= ´ ̄         、 ` 、  , =<          ≧ミ 、
   _,.'´孑 ´.      ────\───────.          \`=:、
    /´              ̄ヽ ̄ 丁 ̄ ̄ ̄ /            \
  《  /       Nム、ヽ   ―丶‐‐┼──‐.ナ―  /   ム_,ィ ‘,   ノ
   .∨  /  i ',` .\\.   ―',‐┼──./―  /   /u./ |:. ‘, i
   /  |  .i iヘ    x孑≦.  ', ̄ ̄ ̄ l ̄  / _`メ  ./ ソl:. i! ', |
   ム  ハ  トミ=x、 ´  ぅ茶ミ¨ミ、l  ̄./ ̄ /〈¨ぅ行¨`./ ´_l::..!l  i !
  / |   ! ∨ .::::::行ハ     .廴ノ_ | ──.,'─ /.  乂ノ   {i ::: i:. ,イi !
   ハ .ハ ∨':, 弋:ツ.      .ul―',―,― /:::.         ヽ:::::!/:::´ !
   ム ⅵ |   ヾl:::::::::ヽ     .u マ ─,'─ ./:::::.u       ´:::::´::::ノ /  グルニアのユベロ王子殿下ですね?
  ,′ l.リ ∨   ヾ::::::::::t   ,ア ―/丶 /― く、:::::.  ∨ フ /,'::::/ / /
  \ !  ',\  >  ::`:::.  _∠_. ∨―/_≧__     /::/::/,イ /    話は伺っております、はいご滞在に際しましては、不自由なく……
    ヽi  /ハ \_ ` ゚メ:::ィ::::::::::::l| /  /:::::::::::::/>。, ≦- 、// /
      / `ヵ',....-<≧_` ` 、::::::ム   i:::::::::::::〈.弋: : : : : : ,イ / /      (本当に、グルニアの王子を連れて帰ってきた~っ!?)
   / ̄¨テl ,' .}:::::::::(´  `\ \::::ゝ  .i:::::::::::::::》 .> : : マ .! /イ



                        -- 、. ‐‐‐ .
                         /        丶.
                       '            \
                   /   / Y7       ヽ   ヽ
                      l   /~~`| i l       l   i
                      l  i.`   | l 十 メ、 !  i   l
                     ,'   リ化i レレテミ、∧/   !  l.
                       /  / trj   .7ハ/ /  .,'  ,'
                    /  ∧""    /必.ハ /  /   i
                     /  / /\ 「_フ "`=' , '  /ノ   l      お姉さま、この方は私の良い人だから。
                  , '   , ' ./  /` ー‐r‐/  , '  /  l
                /  / /  /  /⌒レ'  /   /   i       そこの所も、考えて「くれぐれも丁重に」扱ってね~
               /  /  /  / / ト、/  , '__X. /    i
               ,'  ,'  / 「 ̄//| /  /  (_) \     '.                     ふぁ~~~~~~~~っ!?>ミネルバ
               !  l   ,' く / /.ルl  |   (_) >ヽ   ヽ                         ミネルバ→ユベロ好感度:【1D100:98】
               ヽ. ハ ノ  く  /  |.ト、 j     /  i    ',
                  | ll   ヽ/´`V.ハ     V   |  i  l i
                  | ll   リ ∧ Vハ     ',    |  ! .l |
                  Nルハイ  ∧ Vハ.     ',.   | / / .リ
                        リレ' ∧ l ハ    ハ   | イイ
                        レ' ノ | l |  / ハ  |'´

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 僕たちが飛び出した件は、やはり大きな問題を起こしていたらしく、マケドニア軍は、その対応に追われていた。




3500楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:41:08 ID:/fABubRb
あ、もう、完璧に応援モードだ()


3501楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:42:15 ID:/fABubRb
【祝】ミネルバ王女、ユベロ王子を認める【公認だ】


3502名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:43:21 ID:MWg5rES2
でも邪悪な種族(マムクート)なんだよなぁ・・・


3503名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:43:35 ID:NDcp5t9M
これで残るは自分の相手か


3504名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:43:49 ID:2hKf0gT3
ユベロを巡って姉妹で骨肉の争いはなかったんですねw


3505楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:45:49 ID:/fABubRb


 ,′ |   ,',′   i.i   ゙、   `ヽ\   ヽ.、ヽ  `ヽ.\  ヽ
 i   i i  .!i    リト.  、、    _,=メヒ=―-、、ヾ.    ヾ.∨  ヘ
 |  i l !  !i   /_i!=!=-ト、   ´ -ヽ‐、-  ヾ!ヾ、   、ヽ  ヾ、
 |  l l l   |  ,iイ'´ノ ‐ヾ. iヾ    _,二土在=ェ、ヽ、`、   ハヾ、、 ゙、ヽ.
 l  l ヘ l  l '´!,′!ェニ==、ヘヽ、  "ヒ'゚:::ヽ:il!メゞ-ト、::.ヽ  i ヘト.ヽ.\、\
 '.  !  ヘl   ヘ i,ィ'チ´:::::il!, ヾ.ヽ.ヽ  〝¨¨¨¨¨、´ヽ.i゙.i ゙:::ヽ  l ノiヾ、ヽ \ヾ.、
 ヘ、 ゙.  ヘ __,ィメゞ゚ー=≠"  `ヽ、 \     ゛  !ノ リ :: ヽ .!   ! ヾ.\ i `ヽ.
  '.i i.   i、  \゙ー'         .:l  ヽ      ノi!.'´ 、. ヘト、 i  ゙i  \ヽ  `
  i ! ゙、  i!゙、 ヽヽ.       `'         iイ!、  !  iヽヽ !  i!   ヾ、       .……身一つで、マリアとともに、逃避行だなんて。
  .i|. ヘ  !ト、  ヽ.、\   、     ノ     人゙.ト、  ゙、 ゙、_ヽ. i!    ヾ、
   !i! _ヾ.__i.!:.!  ヾ.\ヽ   ` ー  ´    .∠=ヘヒヽ  ヾ.ヽィ 〉.\     ヾ、      凄いわね、貴方。 私でも出来ないわよ……
   ||、〈  ̄-| ヒi   .ヽ.\.、        .ィ.´ ̄ ̄ヾヽヽ  ヾ.ゝ'   ヽ       ハ!
   !i i ヾヽ.! |::i   ヾi `i>\.、.   / .!___ `ヾゝ、 ヽヾ.、  グスッ
  ノ' `ヽi i:i i!:::i    ト.!.┤  `ヽ\¨´  |_,..ィ'  〉 `ヽ、 ヾ.、\
 /'    ∨ノ::::|    トリ ̄` ー---`ヽ、.,ィ'´     (:::::::::::::\、 \ー`ヽ、
. '        !i、、::|    iノ′三三三三三\ 三三三ゞ.、::::::::://\、 ヾ、`ヽニニ.、
 __.==ノノゞ.i!   ノノ  三三三三三`ヾ.、三三 'ノヘ::://  ̄ ヽ. ヾー‐-.、 ヾ.、
´.::::::::::::::::://:::::/  //、  三三三三三三 ヽ\三ノ ;;;;i//:::::::::::::::ヽ ヾ.、:::::i.ト. \ヽ.



            -=ニ¨            ∧      \ ハ   へ⌒≧
                    //  / ‘:.   ト、  `込、/ jハ、 \
                  -‐ ¨ _ノ  /、__,,メ、{\` ー--≧ノ ノ 刈 ̄`
            `¨7 ー=ァ二斗' /    x斧=ミメ    `≧=- }
                  }{ 厶≪  u  〃  乞ハ `}〉ヽ. }=く  }          .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
             }   / } 〃 ヶx`     弋rツ  ′ ∨f⌒Y :′        .)                                 (
            _ノ /イ{〈{ 弋,ツ       ー一     !>こ〉}′           .) マリアのこと、くれぐれも……よろしく頼むわよ!! ..(
             ̄´   j f:、 、___ノ〈     ''""  U   ノー'/           )                                 (
                厶ヘ‘,'""            厶=く{             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. Y
                    Ⅵ          __      ∧{\ ヘ
                    圦   r=ニ -一'^`)  , ′'. `¨`     あ、はい……
                     \   ー‥  ̄´ /   ‘ __
                      `       xく  ij /::::::::.                  やったー、お姉さま大好きーっ!!>ミネルバ
                         `ア´ヽ     /:::::::::::::::.
                             ‘, /.:x====
                                 j/.:// ̄二ニ
                             /.://´ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           厂/≪::/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 よく考えなくても、疫病神的な存在である僕だけど、ミネルバ王女は僕のことを大歓迎してくれた。




3506名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:49:06 ID:r88e66oq
よかった、男奪い合う骨肉の争いはなかったw


3507楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:50:04 ID:/fABubRb


             ,. - ' ´ ̄¨ ‐ 、
        /          \
      / ̄   ,'       ヽ \.ヽ
      ,/        i ,i l  l   ヽ. ヽ i
     |      FYハ l  ト、   }}__ l |
     |    |.   |   l ト、ヽ.\',⊥},ノ |
     |    |   | ,.‐'ヾ. ヽゝ .{hi >‐ |
     |    |   |'´/゙「`    Y{j 、 |                                  ひゅーひゅー>アマゾネス共
     |    |   .|,ハヘ_jと    `´ 〉 |
     |    |  |/ヾゞ= '  , -‐ 1 / .|     お姉さま、みんな……
     |     |  | ド    ヽ _ ノ/   |
     |     ハ ヽ |i´` ー- .,、.-イl   |       私、ユベロ様と、                    /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
      |     | .|  | |-- 、__{\ ̄:ヽ  |                                   / -ァ   ´                 /,
      |     | ,ハ  l }:.:.:.:.:.:.|「`Y>:.:.l l |       幸せになるのっ!!               //         /  ト \    /j ,ハ
.     |     |_/_;ヽ ヾト、:.:.|ト、/´\:.:| | |                                  /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}
     | |   l.|:.:.:.:`:.\ \ヾ!!:.|   \| |                                    ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ
     | |   | i |:.:.:.:.:.:.:.:.\ \:.:.|    ,>|                              ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /
      | |  || |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽゝ|   _,ハ|                                 /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′
      |,ハ  |! |. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }}:.└‐'´:.|:.:.:|                                  ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
      || |  |l.| lヽ:.\:.:.:.:.:.ノイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:{                                      \ }               厶イヽ}
     || | /|,ハ.| |:.:.:.:\:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ヽ                                       込、          u /
.      |! ヽ| | ||∨|:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:}__:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l                .……ドウカ、ヨロシク、オネガイシマス   }/ 丶、  cっ    イ
        _. -- 、ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:|:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:|                                      _}` ー  ´{ ∨
                                                             x≪ニ{       kニヽ
                                                         -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
                                                     x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ─────僕の人生の一部が、固定化されたことについては、特に問題はなかった。



3508名無しさん@狐板2016/06/21(火) 01:50:53 ID:x7Hprkro
でも、お前が大嫌いなマムクートというかドルーア王の孫なんだけどな
目の前の子供



3509楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:54:57 ID:/fABubRb


              .>x ______ノ      `丶  \⌒\
             .´   // ̄〃    ト、     \ ‘,冬=-
               .〃   //   /{ |八 \    、ノハーヽ           .まぁ、ナギさんから聞いた所。
            /     ′   ′Ⅵ  \ \  ト、ハ :.              .どうやら色々と「問題」を抱えているみたいだけど>ミネルバ
             .¨7    _ム / ー-=y    ー--了ヽ} }
             .ー‐ t=ニ¨//  __ 、  i     |  , ′                大丈夫、真摯に望めば、ちゃんと道は開けるわ>ミネルバ
            ノ抖气ミ   x斥==ミ、 i|\\|/ /
             ./〈 }辷ハ      辷ツ  >、l{ /ヽ、{ ∨
               .Ⅵ""'' ,  "''〃//〟,  ` ム}八{
             八   ヽ       u ∠ィ |i{
            c   \  ー =ュ     /Ⅵ∧N       ………………はい。
                 丶、   .   ´ __'、__`_
            〃∠⌒>-、`¨´ヽ  / -‐ `ヾ.∧
            /ニニ7  厂¨¨う //7     Vヘ
             ./ニニx-‐/ ノ ̄〃  /     } Vヘ
             .ニニニ7/  ´ ̄)/   /     /  Vヘ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 というか、嬉しかった。 グラの地で、初めてこの人と出会ってから。 通じあっていた心が繋がったと思えたから。

        この子にあってから、僕の世界は輝きっぱなしだ。
.


3510楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 01:59:44 ID:/fABubRb


                               ____
                          ___/    /
                     [_\/,. -―/    / ̄ ̄/
                    __Ζ/ ̄ ̄        _/
                     \       /{ 丶  \
                      {`ア   /    |\   、
                  /   /‐┰  \|‐┰ 、 \
                     ´Τ厂[]|  ┃    ┃|厂 ̄ `
                       L._叭        ,
                        >ゝ u _   ノ     ……あれ? えっと、所で僕の事情を知ってるナギさんですか???
                         ̄ ̄_|  т_
                         , -ニ人  ヽ`ヽ        一体それは、どちらさまで……
                       /\ニニニ\⌒|/ハ
                        |  `ト=ニニヽ」/i l
                        |    l   ̄只 | |



         ∧   i:   .ト、       |      ',     ミ、ヽ   ヽ
          .l     i:     | ',.    l:   ト,   u. ',   l | ミム     }
            l   .∧   | ',. 、 i:   i ',.     ',. _, l | ヾ,i   /
           l   i!. ',   ', iN `ミト- ム ',   -‐チ',´  l |  ミ,  ,'
          l   /ミ',_《¨笊芋気¨', ヾi   ,ィ斧テ¨》 l ,' ハ ‘, l
            .l  .| 乃',   込迄り ヽ!       ,込ヌリ ´ ̄,' .l.ハ .i! |
           .l   .| い ',   ',              l  /| .ハ ', i: |
             l  ヾ、 ',.  ト ',         ,       .| / ! l .| ',  .|
            l  i:! i丶i   ',ヾ',                レ' .i:| .! .!. ',  ',     ああうん、グラで出会った占い師なんだけどね?
          }  .i! .i ハ.   ',         _,    /  i:レ' | i.!   ヽ
             ,' ィ  / 八‘, ',.     ̄       / |  ',  .!.i l   /     「貴方に会うために」、私と一緒に、やってきたのよ。
            ,' 八 // ,'  ! l',  ', `> 、.       <´: 彡,'!  .', .i:! l   ,
            ,':/  V  厂! l ',  ':,   >‐- ≦=- _ // i.  ', /' l .i'
           ム'   { /´ .',ハ ',   ', _   |    ≧ェ=-、. ',   .! i
            ヽ:ヾ:::: : ',ハ ',   ',  `!   !::::::   /´:: : /  ',  .l .リ
                 lr´ヾ::: : ',ハ ',   ':,  !  .|\:::::::::/__::: : {.   ', .|/









                                 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                                : :一体何者かな? と思っていたその時だった。: : .
                             : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :




                            : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                            : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                            : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                            : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                            : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                            ‐=ニ: : : : : : :,,_|_: : : : : : : : : : : : : : : : : ,..ノ
                                 {   ーxy'ヘ ¨¨゙t‐:、―ァ:ァ 、¨ ̄     スッ…
                             \ _〈__.ノ   ト、:Y/  }
                                          、 ゙ヽ  ノ
                                        ー''  ̄

.


3511名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:01:53 ID:/P3BFjb5
wkwkwk


3512名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:02:39 ID:NDcp5t9M
頑張って!


3513楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:05:29 ID:/fABubRb


,x幺主圭歪. ,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´...ア㌢. 刈圭狄ア㌢.. .'守|会ュ  ......'守|会ュ.圭圭.'守圭圭圭圭
丞圭亥7才´..丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´.,炸I圭jⅣ´.  ,炸I圭jⅣ´     .`Ⅵ|丞    .`Ⅵ|丞...圭|...`Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,.圭歪j㌢´  ,x幺llll圭ヽ:.:.:.:. ==: : : ::/' イ { .:ヽ                  ,イ.Ⅵ|伐 ||   .Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ 圭jア   ,ィ劣圭才´.  ヽ:::::::、〃,: ,ィi:.:>ィ::: :} ,ィ              /::::. .Ⅵ|伐...   ..Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l..j炒′  ,ィ劣l才´       >イ/;:;;//={i´:.:>/:/  _..,,<}          {:::::  .Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´.Ⅳ   /{}{ア.i:ヽ     ,, /: /;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:`´;;;:.:.:.:.:{_,,,,,,,==,,,,,,,,  ,.:<::    ...Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´.. ./   /㌢´  i:::∧   ∧::i'::..:.:/i::.:.:;;;;:.:.:.:.:.:.:;,;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`<:;:;:;:;:::::  ......|||圭]      ||圭
    ll/        .ll/    .i::::::∧,、iヽゞ':.:.:./:::::i;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ≧ゝ三:.:./:::::::::::::::::    ||洲リ      ||洲
    lll        ,、    /i:.:.:.:.,:.:.゙i:::〃⌒';;:=={:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ヽ} >壬〃‐-、彡ミ//:;:;:;:;:;:;:     為Ⅳ       Ⅶll
    {{       V:ヽ--{i:.:}:.:.:/:://:/:.'/:.:.:.:.:>'´:.:.:.:.:.:.:i'´ ̄=<´三====ゞ=>三三三三三  ...'為ソ..       Ⅶ
   ヘ_     __}:;:;.:.i:、::l:.:i:;;/:/i;゙〃/};;:;:;>{;,;,;,;,,;,:.>‐‐゙-三='三三三}─-}壬三三三三三三.  /ア ヘ       ヘ
     [ft   ..<i:.ヾ:::>i:i:.:}:;、ヾ〃;:/::::ア´:.:.:/>壬ゞ'二三、三三三三三三三三三三三三三:::.  〃
     Νk   .V:.:,ヽi:i:.:y:.:;:;ゞく;;;;/フ::フ==}ニ,,,,,,:.:.:.:.:.:.::::::ヽ三三三三三三三三三三三.::::::  .7
       !垈.   ,<:;:;::::i:i:.:>;':;::ii{ノ,,,,<彡':.:.:/i;;;;;==ィヽイ:.Y/ミ、三三三三三三三三三三:.:::.:.: ノ
     .為llll}  . <:.`}:.i}:{、:.ィィァ:/;.;:.:.:.::.:.:.:./:::,'::.:./´、:.:}、:.:.:i:.:.:.ヽ三三三三三三三三三三.:.:.:
    .ィ圭洲;   ./:::}:i:.:.}....::::゙゙":.:.:{::::::>i-‐´i/>' ⌒ヽ'l.ヽ'\、:.:}三三三三オ:.:.:.:.:ヽヾ:.:.:.:.:.:V:.:
   ,ィ劣圭:㌢   ,.}:.:{::::V{;;::::::i:.:.:.:.ノ/V::i}:.i:.:.:i´...L /淤圭圭.ヽ`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>≧''''´:.:.:>、::::::}:.:. 
  ,ィ劣斧ア    .,ィ...i:.:::>、:.:.:.:.:ィi`}y´' /::::i}:i:.:,':} [代. 圭斧:㌢..`<="゙==='''':.:.:.:.:>-‐‐ゞ: : :.会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ  f,/淤.i:.::::/ヽ、:.:{、:.:.:::::.:.i::::<}:i:,':.,'. Ⅵ心 ?[ア   ./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>壬二:.:.:.:.:ヽ: :.`''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ  .../淤. V/  ヽ>'∧:.::::::.i::::<;i:.:.,'  .Ⅵ7 jⅣ   ./;.;.;.;.;.}:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::}:.:.:.:.:.:イ:.:.:.. .為圭圭丞
圭丞Ⅳ   ..圭丞Ⅳ   ..`゙V>:./:.:</::/  .......7.:Ⅳ  ,:<;.;.;.;.:::::::::i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::::/:.:.:〃:i::: : :. 為圭圭圭丞
圭i:洲{   ....圭i:洲{       .<}i´}::.:</:.{  .....以Ⅳ. ./:.:.:.:.:;;;;;:::::::::::::V::::.:.:.:.:.::/{:.:.:.:.:.:.:.:::::: : :.,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈     圭i:刈       V{:.:ン:.:.:>>  Ⅵ.[...,/:.:.::::.:.;;;;;:.:.:.:.:.:.:;;;;V:::.:.:.:,': : :{i: : i: 、: V:.:::::,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代     .圭lil代        .`''<:::i      /;;;;:.:.:.:.:;;;;;;;:.:.:;;;;;;;;;;;;;;>::}:.:.,': : : :ヾ:i: ヽヾ:.:.:.:焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、  圭圭淤t、        .!垈.`'     ,'.::::.:.:.:.:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;>´  ヽ/: : :i{、: ヽ: :゙: }/::::::...圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。 圭圭:歪会ュ。     .為llll}      ,'":.:.:.:.:::::::;;;;;;;;;;;;<     /: i{: :/: :、: ヽ、:>:::::::::. i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik. 圭圭淤冰ik会ュ。 .ィ圭洲;   ./.:.;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ==/: :/{i:.:i: : {、: :}::: : }ヽ 7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰.ll圭圭圭淤冰ik会ュ。. :㌢  . {:;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.}´::i: : : : i、: : i、: : : :i:.:.:..`''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭..圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ. ` ヾ/`<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.i: :入: : : i:.:.:.:.:;,;,;,;,〃:.:..._ `'守圭ik会ュ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ───────────僕はそこで、強大な竜に出会った。
.


3514楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:07:57 ID:/fABubRb


               ∨ /. :     l  | :l:      |       \  /∧__
                    ∨: : l    :|  | :|:.    |    :|: .    `ト- ∠二
            ________j{ : : :|   :|l  | :l: :    /| :| :| |: :   , }/ / ̄
                \____八      :|:|l  | l|: :  :/.:| :| :| |: :   /∧∠_____
                /∠㏍、  \|从 |八: . :/ /|::/|/| |: : : //厶%Жア
               \\]Ж\  :灯苧ミ \/|/ ,灯苧ミ:|: : : /  ̄\[/
                 ̄了 \\:杙-夕       代-夕小イヘ}   : : |
                   |   :| 斗 ⌒`   ,:    ⌒`/   |ノj   : : :|
                   l   :| :小、          //  :|イi   : : :|
                     ,  . :|  ァ‐‐=z,、`  ´    //  :|::|:|   : : :|     ───ユベロ様? ユベロ様?
                 / . ::/:| :/-=㍉_/ト __ . : ´ /// ∧!:!:.   : : :|
                   / : ::/. :|/-=㍉_//V∧  /// / :∧!::.  \|      如何なさいましたか???
               / : ::/. : /-=㍉_//:: V∧//: :////∧: :.   \
                 / : ::///-=㍉_//:: :: :V//:: :: :: ://////\: :  \\
             / : ://,/-=㍉_/∧:: :: :/:: :: : ::///|///////\: :  \
               / : :///,/-=㍉_///∧/:: :: :: ://///|//////// ∧: : \\
           / //,/,/-=㍉_/// / :: :: : ///////l|/////////∧: :  丶
            ///////-=㍉_/// / :: :: :://///////l|//////// //|: : .   \
          ///,〈///-=㍉_/// / :: ::///////////l|///////// /l|: : :     \
         ////////)┐㍉///,/:: :: :: ::////////// l|///,///// //l|: : :      \
          /////_///㍉///,/:: :: :: ::////////,/,/ l|/,////// ///l|: : : :\      \
       /ヘ/ //>、 /≫-=≒=≒=≒=-≪///////////// /// /l : : : : \   : .\\
    ___/:: :: ::{     / ∧厶二三二三三二三二\ ///////// 〈//// : : : : : : : 丶   : : .\
   ///|:: :: :: ::{    //∧-=ニ三二三二三二三ニ=////// ////∧//: : : : : : : : : : : : 、: : : : .\

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 それは恐ろしい存在で、僕の身体に流れる血が、恐怖に震える。

        ───────分かってしまう、この人は「僕の母さん以上」の存在だ。
.


3515楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:11:43 ID:/fABubRb


. ト、                              ト、                             ト、
. V>、   dh                         V>、   dh                        V>、   dh
  V \/:  :ュ,,                     V \/:  :ュ,,                          V \/:  :ュ,,
.   V  ハ----iェイ:::.‐-。___               .V  ハ----iェイ:::.‐-。___                 V  ハ----iェイ:::.‐-。___
.   V__f´ |::|-≦二∠ .    ノ                V__f´ |::|-≦二∠ .    ノ               V__f´ |::|-≦二∠ .    ノ
    |--f´ ̄`ーT-⊥-二 ̄                    |--f´ ̄`ーT-⊥-二 ̄                   |--f´ ̄`ーT-⊥-二 ̄
    ∧‐-ーT’’ハ:弐:.    ̄ユ__             ∧‐-ーT’’ハ:弐:.    ̄ユ__                  ∧‐-ーT’’ハ:弐:.    ̄ユ__
     :    .|/ ̄‐-i⌒::.__ _ _,,ニz_             :    .|/ ̄‐-i⌒::.__ _ _,,ニz_            :    .|/ ̄‐-i⌒::.__ _ _,,ニz_
     |__,,、_」::|Τニニ-<ш::..                  |__,,、_」::|Τニニ-<ш::..                 |__,,、_」::|Τニニ-<ш::..
     | |  \|-|_|_}    ∧:.                | |  \|-|_|_}    ∧:.                     | |  \|-|_|_}    ∧:.
      ''''   . \.|      ∧:...ィ‐‐‐‐..____       .''''   . \.|      ∧:...ィ‐‐‐‐..____         ''''   . \.|      ∧:...ィ‐‐‐‐..____
           ∧      ∧::::::::::::::::::::::::::::.ヽ            .∧      ∧::::::::::::::::::::::::::::.ヽ              ∧      ∧::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         // :.       ∧:::::::::::::::::::::::::::::.’,        .// :.       ∧:::::::::::::::::::::::::::::.’,          // :.       ∧:::::::::::::::::::::::::::::.’,
       /:::::|  .:       : ハ ̄二‐‐、::::::::|.‘,     ../:::::|  .:       : ハ ̄二‐‐、::::::::|.‘,       ./:::::|  .:       : ハ ̄二‐‐、::::::::|.‘,
      /::::::/V .;       : .ハ    ハ::::::::| |   .../::::::/V .;       : .ハ    ハ::::::::| |     /::::::/V .;       : .ハ    ハ::::::::| |
    /: : :/  V     .. .. .::.  |      |::::::::| |   /: : :/  V     .. .. .::.  |      |::::::::| |  ..../: : :/  V     .. .. .::.  |      |::::::::| |
.   ∠.-‐イ   /:::ユ--‐        ̄ ̄`ヽ::::::::| |  ∠.-‐イ   /:::ユ--‐        ̄ ̄`ヽ::::::::| |   ∠.-‐イ   /:::ユ--‐        ̄ ̄`ヽ::::::::| |
        //二」....       .    ;""V::; :        //二」....       .    ;""V::; :          .//二」....       .    ;""V::; :
       /´| |:::::::::(        .:    ∧_∧. :     ../´| |:::::::::(        .:    ∧_∧. :       ./´| |:::::::::(        .:    ∧_∧. :
       /. |ニ|二ニ >、       :::     |:::ミ; ;     ./. |ニ|二ニ >、       :::     |:::ミ; ;       /. |ニ|二ニ >、       :::     |:::ミ; ;
      | ∧ヽ::::::/       .:::::::.   ハ::ミ∨       | ∧ヽ::::::/       .:::::::.   ハ::ミ∨      | ∧ヽ::::::/       .:::::::.   ハ::ミ∨
      ∧ ∧ニ彡_      .::::::::::::::.   ;ュヨ彡|      .∧ ∧ニ彡_      .::::::::::::::.   ;ュヨ彡|        ∧ ∧ニ彡_      .::::::::::::::.   ;ュヨ彡|
  _ rz >\_V--/   .......::::::::::::::::::. /ニ\ュ:::.  _ rz >\_V--/   .......::::::::::::::::::. /ニ\ュ:::   _ rz >\_V--/   .......::::::::::::::::::. /ニ\ュ:::
.  | Y Y. >--+--イ‐‐ニニニ__,,,   ,,,イ ハゞ::::ノ  | Y Y. >--+--イ‐‐ニニニ__,,,   ,,,イ ハゞ::::ノ   | Y Y. >--+--イ‐‐ニニニ__,,,   ,,,イ ハゞ::::ノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 その身から感じられる力は、強力を越えて異常。 たとえ母さんが何百人と襲いかかっても。

        この存在は、苦もなく最強の地竜すら、赤子をひねるが如く、捩じ伏せるだろう。
.


3516名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:12:31 ID:r88e66oq
メディウス皇帝は地龍族の中でも弱い方だからなあ、ギムレーとロプトが規格外すぎるw


3517楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:13:48 ID:/fABubRb


         \       V二二  _ ‐-ミ    ヽ{     /
          \          ⌒ヾ丶  \   ∧、_ノ
         -‐…‐ヽ.             \\ ∨ / ハ
    /                    ト、    \\ V/ ハ
   ー―…==ニア     人    |:::\__     ` ー―一 ァ
           ./     /:::::\  |/::::\       イ
       / イ  1  /\:::::、_メ{:ィf芯汀\ <7´| | }
          |  |i /T芯ヾ:::::::::::::Vツ ノ::::::l` ̄}` | | '
            .|  | 人 Vツ:::::::::::::::: " ̄:::/|  ハ _」 |/
           И j,ハ:::::::::::::〈⌒ `` ¨¨ ´u И /ニニィ
            | /マニー '´   /⌒ヽ      |/ /          も、もしや、貴方は、いや……貴方様は……
            |′ マ人  マ´_ ^´-┘     ∨⌒>
                .V个       /      マヲヽ、
                {{   ≧=≦ヽ     ∠ニニニ==‐―ァ
                    `ー-==こつ厂厶-‐ミ∠ニニニニニニニニ/⌒ヽ
                     ∠ニ/   /ニニニニニニニニ/     \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ────そのような存在、神竜族しか思いつかない。 そしてこれだけの異常な力を有する存在など、そう多くいるはずもない。

        ───可能性は唯一。 「あの存在」のみ。
.


3518名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:17:26 ID:mPqU2Wi9
>>3516
ロプトはともかくギムレーって地竜だっけ?


3519楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:17:44 ID:/fABubRb
>>3516
ルナティックバージョンは、最強級だから(震え声


                                    |ヘ
               /                 | ∧
                  / |        ---   _   | ∧
                  / | ,  ´    _      `   ';  ∧
                 ,'  /        \       V  ∧
                 ,  /                   V  ∧
           .|\ /                  \ ̄ ----∧
           .|  ヽ:/                   \      } ___
           .\ /   ,'                l  ` ト- / ̄ /
         .__〉{    :|  l  l       |  |   }    V   /
         .\  从    | _l_ l _     , lーl-.- 、/    /-< ̄   、
           .> -〉   |\|\ |ヘ` l  // |/-|/| /    /     /
          .\  人 、人 _ -==ミVヘ // ァ≠=ミ/  // |Y^Y_ /         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              \,,/| \\ 从"           ///イ } || |_|l           .| あ、貴方様は……ナーガ様、で、あられます、か?
                | | |_|ヽ|ヽ       '       |   |_ノ    ,         ヽ______________________乂_
                |_|    | 心     __    |   |    V  '
                l     l  ト    `  ´   イ   ,;     V  ,     ────ええ、現世において。
                ,     /l  |  >  _  イ _ |   / V    V
               /    / l   -- V∧   // l  /  〉\   ヽ l      私めは今、そのような存在として認知されております。
            ./   / ̄/ ̄|  V∧////l / /|  \  \
              /   l    〈    |   V////  l / ´  |    \  ヽ
           ./ ___ |     〉  |    V/   /「 ̄ ̄      > 、 \
          ./ / V |    |   |   /   /  |         /\ |   \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 神竜族の族長にして、竜族の王。 人と手を取り合うことを願った人類の守護神。 ────【ナーガ様】。
.


3520名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:18:58 ID:2hKf0gT3
正直地竜族としては色々な意味で会いたくないお方だからなあ


3521名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:19:49 ID:r88e66oq
>>3518
確定はしてなかったか


3522楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:23:31 ID:/fABubRb

                ! ヾ、!` ! !  !、.:.:.:.:.:.:.゙:::::::::::::::::::::::::゙:.:.:.:.:.:.:.,.イ. ノ ノj.ノ !
                 \ .トミ`.、!ヽ.!. !.:.:.:.:.:.゙::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:i .!,.イ 彡イ /
                   `i    !  i.:.:.:.:./::l゙::::::::::::::::::::::l::゙i.:.:.:.:.i  !    i´
                    iiiiiiiiiiiiiii   7.:.:(::::'i゙::::::::::::::::::::゙i'::::):.:ヾ  iiiiiiiiiiiiiiii
                      j!!!!!!!!!!!!  !.:.:.i´::::゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::`i.:.:.!  !!!!!!!!!!!ii.
                  {卅卅卅! !!.:.:l:::::::!..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::l:.:.!! !卅卅卅}
                  |!i !i.!i !i.!i ノ.:.:.l::::::l゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::l.:.:.( !i !i !i.!i !i|
                   |l」l」l」l」l」(.:.:.:.:i::::::l゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::i:.:.:.:.)l」l」l」l」l」|
                     iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ∧ ∧ !.: : : : : : : : i ∧ ∧ iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.
                 ||||||||||||||||||/__V__v!.:.: : : : : : : :!v__V__゙i|||||||||||||||||!                 n 00  _
                 L_⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥.:.: : : : : :.:⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥_.」               ,⊆ ⊇、  辷l /7   [][]「l
                 |∩∩∩∩|∩∩∩|i.: : : : : : : |∩∩∩|∩∩∩∩|                . ̄U ̄    くノ    くノ
                   片元元元元元元元.:.: : : : : :゙元元元.元元元元从
                   !XXXXXX  XXXXX!___!XXXXX  XXXXXX!
                 { | | | | | | |  | | | | | |:|. i i i |:| | | | | |  | | | | | | | }
                 {《《《《《《《《 .》》》》》》》 ll ll ll 《《《《《《《. 》》》》》》.\       V二二  _ ‐-ミ    ヽ{     /
                i       }  {    Y      Y     }  {      .\          ⌒ヾ丶  \   ∧、_ノ
                |∧∧∧∧! .:l∧∧/|  .ィ=x. .|'i∧∧l  i!∧∧ -‐…‐ヽ.             \\ ∨ / ハ
                / / / / |! .:|  | | | ├‐┤.!| | |  |:. /                    ト、    \\ V/ ハ
               i' i'. i' i' _i'| .::|  | | |  ` .´::::| | |  |::ー―…==ニア     人    |:i:\    ` ー‐―一ァ
                L.⊥.⊥⊥⊥!......|  | | |i!. ,-、 !|| | |  |......i⊥⊥. /     /:i:i:\  |:i:i:i:i:\       イ
                  朋朋朋朋朋!  :|  | | | |!、| |,.!| | | |  |:  i朋 / イ  1   /:i:i:i:i:i:i:\{:i:i:i:i:i:i:i:\ <7´| | }
               i∧∧∧∧∧!  :|  | | | i!..!三!.i!..| | |  |:  i∧∧∧..|  |i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l` ̄}` | | '
              i!  | | | |  !  :|  | | | i._三_.!. | | |  |:  i  | | |..|  | /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|  ハ _」 |/
              |  :| | | |  !  :|  | | | . 三三 . | | |  |:  i  | | |.И j,ハ:i:i:i:i:i:i:〈⌒ `` ¨¨ ´u И /ニニィ
              |  :| | | |  !  :|  | | |. _三三_ .| | |  |:  i  | | | || /マニー '´   /⌒ヽ      |/ /    あの、その……え?
              |  :| | | |  !  :|_|.._|_| 三三三 |_|_..|_|:  i  | | | ||′ マ人  マ´_ ^´-┘     ∨⌒>
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. V个       /      マヲヽ、
                                                  {{   ≧=≦ヽ     ∠ニニニ==‐―ァ
                                                      `ー-==こつ厂厶-‐ミ∠ニニニニニニニニ/⌒ヽ
                                                       ∠ニ/   /ニニニニニニニニ/     \



         ト _____} / . . . . . . . . . . . . |. . . . ..| . . . . .\:::::::::::::::_}/:: |
         ヽ::::::::::/. ..|. . .|... . . . . ...|. . . . ..|. . . . . . . |⌒∨:::::::::::::∧
           \:/ . . |. . .|. . |. . . . .| . . . .|. . . .|. . .|. . . |::::::::::::/ ̄ ̄ ̄./
         ._ノ|  /. ! . . . |. . |. . . . .| . |、. .|. . . . |. . .|. . . |:::::::: /      ./
          \:|. . | . |. . |. . |. . . . .| . | | . |\. . |. . .|. . . |⌒ヽ__/ヽ___/
           〈|. . | . |. . |. . |. . . ../. //. /ィ斥≧-..|. . .|! | }!,|!. .|∨
            .|. . |. ..!. . . .| . .|\. . . / | / ゞ゚¨´ |. /|. . . ハノ/. }!. .|!.∨
            .|. . |. ..|. . . .|. .∧ |. ./ |/       |//./. / . |/.. |.j. ..j . ∨
           /┤.、八. . . |/⌒ |ノ         / |/.. /. . .|. . .| . . .!. . ∨
        、___/ . | . ./ . \. | ,ィ衍ソ             |/.|.... ..| .../. . . |. . . ∨
            .| ./\ . ノ | ゞ゙´  }     ,ィ!     | .. ..|. /. . . /. . . . ∨
            .|/  |\. .\    `__/:::/     .| .. ..|/_____/. . |. . . .∨     ああ、これから皆に、聴かれたくないだろう話を。
                 ∧. .`⌒ ヽ /:::::::::::::\´    /| .. ..|///∧___.!. . . . ∨
                ∧ . . . . . .,;゚:::::::::::::::::::::7   /.|. . /jI斗f´  ∨. . |. ∨     しないといけませんので……私のねぐら。
                    ∧ . . . ...,;゚::::::::::::::::::::7__ / イi!. ..//       | . . | . .∨
                    |. . . . .,;゚::::::::::::::::::::7  \_// フ. .//      | . . |. . . ∨
                    |. . . . .;゚:::::::::::::::::: 7. . . /::://. .//  jI斗f二_| . . |. . . . ∨
                    |. . . ..,;゚::::::::::::::::: 7 . . /:::/ ./. .//jIf´__/ :::: | . . |ヽ. . . .∨

.



3523名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:24:53 ID:r88e66oq
地龍族の王族のメディウスの血とグルニア王家の血が混じった存在という厄ネタ、正しく主人公だなw


3524楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:26:56 ID:/fABubRb


 【新暗黒竜24章外伝MAP~異界の塔~】

                                                        n.____    __
                   /|     '"´ ̄    ̄~"''     iヽ                      |┌‐┘   コ L  に二二l   [][]「l
                     / :レ'´              ヽ|   ,                  L.二コ   ̄ ̄          くノ
                 {/                   |  ',
                 {ヽ,:´             、     弋 ー- 、 ',
            弋゙~∨   :i j  /      :i      i \   ',
              `';′    j {  !     |  j ,ハ  !   `ト  `フ
             /|     {灯`∧     :i,ハフlフ T .;   厶 <
             \:、    y犾ぇ\  ノ ッ犾¨㍉ イ   /`ヽ/
               {}\{   { {:......:}  `゛  {:............:}V  .,:゙  {}
                    l\:リ弋..ツ     ゚、:.__.:ツ厶イ   |
                     |! 圦""          ""イ l    !       ────異界の塔へと、案内させて、いただきました。
                |l   {> .,_/^ア‐' _,.  <:/ /
                   八  j  /=∧▽ /  ∨ / ,.:゙       ',
               /  \{ r'-f′У/   i Vイ        ,.,,
              ..′   /辷'!iミ竺竺彡{  V           ',.
              .′;   八 l :リ}`T冖'''T゙~i   ',   i       ,
             i i{   i | ∨{,イ|   ./ト、:ト、 ',  ! i    } :i
.     | ッ        .| 八{:  | レ'i 八|:!   ! | i|:i\', .; 从  ,ハ |    ヾ i
    | .|         V  \ { 〈 l\ |:!   〉! ∨ノ!  }イ /  ∨ jノ      .| !
   .l !             ヾ人ノ `岱ー岱ー'   ー' j/              | |
    .!...|                                           ! |
    | |                                          l. |
   .l . |                                        l  !
  ..| . |                      ____                    l  |
   ! . |                      l 三三|  .|                     |  |
.   l  |                     |三| ̄|  .|                    |. .|
  |  l、                   | ̄|  |  .|                   / /|
..  !\ \                   ̄ ̄ ̄ ̄                 /  / .|
 ...|   \ \  ____________________  / /  |
  .|..゙、|.  \ `二__                           __二´ /  .|/.|
  .!..゙、|\|\|.       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       |/|/|/ |
 ..|. ゙、|\|\|.___|__|__|__|__|__|__|__|__|___.|/|/|/..|
  |...゙、|\|\..._|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__../|/|/ .!
  !...゙、|\|\|.___|__|__|__|__|__|__|__|__|___.|/|/|/ .|
 .| ゙、|\|\..._|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__../|/|/ _!
 .! ゙、|\|\|.___|__|__|__|__|__|__|__|__|___.|/|/|/ !
 |... ゙、|\|\|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__.|/!/!/ |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 その偉大なる神名を口にした瞬間、僕は突如、不思議な空間へと飛ばされた。
.


3525名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:27:25 ID:2hKf0gT3
これうっかり闇堕ちしそうになったらその場で首を刎ねられそうだ


3526名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:28:27 ID:mPqU2Wi9
これ半分脅迫じゃね?
逆らったらどうなるか分かってんだろうなあ~的な感じで


3527名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:28:39 ID:oybvmLMG
ああ、要所要所でゼンキチが熱烈歓迎してたらここ行きだったのな


3528名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:28:47 ID:r88e66oq
>>3525
NTR皇帝なら許せた、お前は許さんとかかw


3529名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:29:46 ID:/P3BFjb5
この方に賛同して人間を守ったせいで
この方に託されたお宝を守りきれなかったせいでetc
いろいろと要因であるお方である


3530名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:30:12 ID:Vx4eoO3v
ゼンキチレイプするときここに連れてきてやれよw


3531楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:31:19 ID:/fABubRb


       / i
      ./  !     _  __ _         ∧
      /   !  -‐. ´. . . . . . . . . . ``. . 、     ! i
   ト、 /  /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 丶、  !
   l Y /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ!  !
  _l .レ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . l  l
  V∨. . . . . . /. . . / . . . . . . . . . .、. . . . . . . . ..ト、 . !
   /. / . . . . /. . . /. . . . . . . . . . . .i . . l. . . . . . l    !
  〃. l. . . . . .i. . . /. . . . . . . . . . . . .!. . .i. . . . . . ヘ    l
 / . . l. . .. . . l._斗匕. . . . . . . . . `/lーイ‐-. . . . . . ヽ、  l
 !. . . .!. . . . .ハ. ./ ! . . . . . . . . . / .!./ l. . ./l. . . . . . ./丶!    .実はここ。 私の寝所も兼ねておりまして。
 !. . . .l . . . . i ∨  ∨ . . . . /l/ィ=≠=ヽ .!. . . . . ./--、l
 レ、. . { . . . . !z==ミ \. ./    !//////!{. . . ._ /》》》》!  ......本当は、ゼンキチ様を呼び込んで。
 {ハ  l V. .ハ.l            !:::::::::て / . イ ! ``ヽ/
   ∨L!ヽl.〃 wxw       弋_:::::::ノ 7. . . i ノ. . . .i    ....ここでイチャイチャと、永久の時を過ごす予定だったのですが。
      j.i.人             wxw 〃. . /. . . . . .!
      !.l . 个  _  _ 、__,        イ:/ . .ハ. . . . . .!    ...まさかその前に、他所の男を引っ張りこむハメになるとは、誤算でした。
     V. i. . . l::::::////lー‐ ¨¨ノl`ヽ:::::;′./::i . . . . . l
    V. . ! . . l/////==--<。/: レ./. . /:::::!. . . . . .!
    /. . . V/////: /`⌒/: / レ" /. .イ:::::人. . . . . !



               ,ィ  ト.
             / .|  | `、,........__      _,../|
              ヽ,.ゝ' l  \._ >'´ ̄ ̄,. -‐ /
           ,. '´   ,.ゝ.  ヽ、フ. , ,. '´     /
          .| ,   / ,..-ヽ、     { (     _/
          l/ヽ‐-'--'-‐ '´     /  、 '`ヽ、__
          <_i`‐ァ、 ___... -‐ 'ア ノ  \-、-‐'´   はしたないと、これ以上思われたくないので、今回の件は秘密ですわよ?>ナギ
          | =`<./ ─  u   u/,.イ    ト-`=-
           l.ll ll.||| ○ u   ─  | ,   |
          ` ‐-< u    u ○ /ヘ     |
             `、_>、  u┌┐ u ./ ,ノiヽ.  ',      アッハイ
          /:.:.:ヽヽ、 └┘ /-へ.| `ヽ、ヽ
         ,ヘ\:.:.:.:∨.`‐‐  ´         ̄   (聴かなかったことに、しておこう)
         /  \\_:ヾ ̄iヽ、
        ノ     `‐-ニヽ、l,.イ、
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 文字通りその力は、次元が違った。 何ら呪文を唱えること無く、一瞬で、僕をこうして拉致することが出来るだなんて!?
.


3532名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:31:32 ID:N/xx3wdA
>>3530
そしたらもう返したくなくなるじゃないか


3533名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:31:56 ID:/P3BFjb5
もうちょっと相性が低かったら暴走せず引き込んでたかもなw


3534名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:32:20 ID:oybvmLMG
逆にこれが出来るから余裕があったのかもしれんな


3535名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:32:32 ID:r88e66oq
>>3529
アンリのファルシオンまで入るぞ、ガトーは魔法を広めるし、マムクートってどうしてこう身内が最大最強の敵なんだろうなw


3536楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:35:41 ID:/fABubRb


               |
               |.      /
               |   / /  -‐━━
               |.  /  ′. . . . . . . . . . . . .>
               |\/  斗-. . . . . . . . . . . .. . . . . . .、
               |     /. . . . . /. . . .. . . .. . . . . . . .
               |    /-/. _ //. . . . . . . . . . .!. . . . . .
               |  〈. .../__/`/ . . . . . /. . ./. .|. . . . . .}
               |\. 〉.{ ん心/}. . . . ._/._. ./. ....| . ト  /|
               |. . V / 乂 ノ L . . ィ. ../丶. .| . | \.|
               |. . . .{         ん心. ...V| . |.    j
               |. . .,小.        乂 ノ }:ノ . .∧   /
               |. ./:/:∧  丶  _   __ ノ. /.!. . . 〉斗=ァ
            r‐ .._∩}: ¨7ニム       ア. . ./斗 . /__<     まぁほら、これで私が「無事に」
            } 丶`V /ニニニ〕うニ=-=≦.. . ../:|i. . ./.「 ̄
            〉    Vニニニ7}斗- _ -=∠. .ィ: : |:|i. ./ . !    帰す気があることは、お分かりいただけたでしょう?
            }    |ニニニニ{-=ニ二ニニニニニニV|:|i./ . . !
            丶    ニ-=ニ二ニニニ-=Zユ=--  .|:|i. . . |.|    そう緊張なさらず、いてくださいまし。
             }   | Vニニニ-=ニ二7¨   _..斗|i. . . |.|
             人  /⌒Vニニニ7⌒¨ _ -=ニニニム. . ..八    私はただ、少し確認したいことが、あるだけなのです。
               V    Vニ_7  _ -ニニニニニニフ. ../. . .\
               }/.   V7, / ̄ ̄ ̄ ̄-く.」. . . . . . ...\
               |              /. . |i. . . ≧=-. \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 帰す気があろうがなかろうが、これだけの存在を目にすれば、否応なくわかる。 分かってしまう。

        この人が少し気を変えれば、僕は何ら抵抗することも出来ず、容易く肉片へと変わるだろう。
.


3537名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:36:41 ID:/P3BFjb5
>>3535
お互いに要求するハードルが高すぎるからなw
力を捨てろとか人間に混れと色々w
それでも盗まれなければその力や、
戦乱で損耗しない同族とか人間と決裂しないとか
カダインの大規模版とかにでもなって
バランス取れてただろうけど……w


3538楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:38:31 ID:/fABubRb

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_
/ l                        ( il  ::::::::ヽ //  _,,. -‐''"´::::_,,. ''"´    ::::::::::::::::: ヾ ` =-=イ
 /                     イ / ゝ,,  -‐''"´イ          _,,. -‐''"´:::::::_,,. -‐''"´ ヾ ヽヽ       / ==-- _
./                   / //   ゝ  ==-   ::::::::/            ≦:::::::::::::::: `::::y /ヽゝ ==-イ / ;;;;;    / ̄
                   /   l l  r  /l l ミミ  :::::::  ===    :::::::::::::::::::::二二二二=- ::::( ( ヽ ::\ 三三/;;;;   /
                   l    ヽl  ヽ / lK:::::::ミミ=-ミトヽ     ト   \ ヽヽ:::::ヽ ヽ:::ヽ  ヽ ゝ三 \ ヽノ/;;
  ヽ                ヽ    \ ヽyヽソ:::::リ`ヽ ャ `ヽ、トヽ トミミ  ヽ ヘィヽヽト ヽ  ヽヽ  lゝ 二  ィ\イ   /
   \                \      //ヽ:ヽ` <ソ  ./;从ヽ l l ヽ ト  l  l::リ /:::::ヽヽレヽ .y l::::::::_ ''"´ \ \ /
       =- _                  _,  -ー= ヽイ  ハ l l l::l ヽ l  l/:/\ヽ ヘ `  ヽl  l ヽ´      \\
           ̄ =- 、    _,,.  -= - y ´、       `ヽ / / //l 人 l  l::/  \ ヘ ヽ /  /        / ゝ 二=二=ー
. .\       \      :ヽy ´          ヽ       y  / // :l レヽ::::::::l    ヾ l:::::V ハヽ      /      / /
   \       \      ヽ、            ヽ    / //  :l l  ヽl:::::::ヽ    ヾ:/::: /ヘヘ =-ー.イ     / /
             ヽ        ヽ           ヽ / /:/  / /   l:::ト ミミz_   // ::: /=ヘヽ        / /
       .\              ヽ  ヽ        / ::::::イ   / /   l:::lヘ ヘ ヽ // / \ ゝ  _ ,,  '´ /     /
        ヽ                  =-=  / , -''"´    / / /  リヽ::ヽ  ゝイヽ/ ハ::::::::::\ ヽ     /     /
          `ヽ\   =-   _ 彡 =  ̄ / /k ヽ      / //  / ヽヽ    l i / \:::;;;;;::::::ミミ ≦   -= イ
             ゝ-= '           //ヽ /        l  レ   / `  ゝ _/人:ム=- \:::::::::  ==--       /
                       ,,.‐''"´:/   ヽ  /      ハ l   :::     ソ/  ヽ::ヽ、  ミミ、         ≦<
                     _ィ´::イ::/      ゝノ     / ヽ::ヽ  /    //     \ ミ 、 _≧    ≦<
                   / イ::::/        ll          ヽ:ヽ/    l /        ` <  _  二  _,,. -‐''"´
                  / / /::/        ノ          /\\  ヽイ
                 /::/   l:::l         /        i  /  \\/ \
                /::/    l l         リ              ,ィ\\   \
               l ::l     l l                  i     ll   \\   \
               .l l     .ヽヽ      /               il     ゝ ミ 、 ヽ
               ゝ ゝ     ヽヽ    /          l      l       ヽ ヘ  l
                \ \    \\ //          l     ム       / //
                  \ \     ゝ `ミミz- _       ヽ     ヽ     //イ
                    ゝ ミ _   `≧ =-   \          ヽ;;;;;l / l l
 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 その威圧感は、あのカミュ将軍に匹敵する。 それ程の規格外の存在であると、僕が知覚した時……
.


3539楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:41:25 ID:/fABubRb




             Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
               .く       u :{ {    >/. : :/
                .ヽ          ヽゝ - 彳   {
                    `rー      "   ∧ {ヽ〉
                ヽ   ,..イ       i  \!
                .〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、       ──────【1D10:4】
                .{´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}
               .〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
             .,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
             .{ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
             .〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
            ./:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',


                        1.……僕は、父さんの顔を思い浮かべた。
                        2.僕は、母さんとユミナの顔を、思い浮かべた。
                        3.僕は、マリア王女の顔を思い浮かべた。
                        4.……僕は、父さんの顔を思い浮かべた。
                        5.僕は、母さんとユミナの顔を、思い浮かべた。
                        6.僕は、マリア王女の顔を思い浮かべた。
                        7.……僕は、父さんの顔を思い浮かべた。
                        8.僕は、母さんとユミナの顔を、思い浮かべた。
                        9.僕は、マリア王女の顔を思い浮かべた。
                        10.───────ドクン

.


3540名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:41:46 ID:/P3BFjb5
おお!?


3541名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:43:08 ID:RiIT2VeT
あ、これまずいんじゃ………?


3542楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:43:29 ID:/fABubRb

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

             _ _
          .。 '"::::::::::::::: ̄¨ `' 、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       .ィ:::::::::::::,::::ヘ::::::::::::::::、:::::ヽ、:::::\
      /:::::::::::::::/::::iリ `<:::::::::゙ヘャ、ハ ヽ,ヘ
.     /:::::::::i:::::::i:::::l .ィ'¨ ̄  ̄ ̄ .ィュ,∨::::i!
.      !::::!:::::ヘ:::::l!::::i "  .>ャ,   丶.リヘ::::リ
     l::::i:::::::::::ヽ人:l   〈 Vij',      l  ∨
     Ⅵヘ::::::::::::::ヽヘ  ` 一'     ′  l                 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
      \ ,:::::::::::::::i         ___  l                : :────僕はその時。                    : : .
       'y:::::::i≧ュ'  u      (   ソ   !,              : :                                  : : .
       リ:::::::ハ └,        ` ´  /::>           : :カミュ将軍を恐れながら、媚びへつらう笑顔を浮かべる。: : .
         i:::::::::::::`'ー一'ヘ, _     . 。ィヘノ               : :                                  : : .
       l j:::::::::::::ヽ:::::::::ヘ  ̄ ̄ フ   ヘr=ニ二三三ユ,    ....: :情けない父さんの顔が、脳裏に浮かんだ。          : : .
       ∨`<,_r-ュ>'’ 入 .r'’     丿 /     ヘ     : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
             ヘ  〈 / iハ  /  /       ',
          r=ニ二7イ>ヘ_ノ 'y、/   .イ        i
         /1   ′〉 「    /´  / i!  .ィ     リ
         ハム,    / i!   /   .イ .j /     ノ
           { i|!   '   !  ,    ノ /       i
       r一ゞヘ    i  ;  i   /  i         l
        j   iヘ   i   i  i  /  ソ           i
      /    iハ  リ   i   l ,/  /            リ
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.


3543名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:43:34 ID:mPqU2Wi9
おう?


3544名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:45:09 ID:oybvmLMG
メディウスの血ってなんなの?トリーズナーなの?


3545名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:45:25 ID:2hKf0gT3
愛に生きた親父と自分の半生を重ね合わせ振り返るにはまだ幼すぎるが、どうなることやら


3546名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:45:43 ID:r88e66oq
親爺がカミュにビビってる気持ちが分かったのかな


3547楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:46:21 ID:/fABubRb



         \\             | | |       /       /
            \\\           .| | |        /      /            .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
            \\          | |       /'!     /               )                        (
              \\..        | |      ./ !    //              ) ─────僕は違うっ!!      .(
               \     |\   |     //| |___              )                        (
                \    |  \ |    .// .l_   /               ) 僕は、「アレ」とは違うんだっ!! ..(
              ____| |\\/\//  / /                   )                        (
               \  ____|  \/\/ / /  _______     .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y
                \ \            /   ̄ ̄  __     /  _     __
                 \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―.┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
                  /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――.│ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
                    /  ///  Y l\    \         く ――  / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
                /  /./    !  \  | ̄         \ !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
                  / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
               // ..// / ...! l l  \     |       \                        | |_l        / ///
                /   //// | .l l l    \   |         \                              ̄     | ̄|
            / /   / /   l ∥l     \ |         \\                                       ̄ ┘
              / /    //     l  .i       `        \\




           .\           ー--―        ̄ ̄``丶  \/ , \ -‐ヽ.    /
          \                          \ ∨  \彡ハ¨¨´
              .\           、             \∨    \ハ
              ア¨    、   l\    __           \      `¨フ
              /     |\ {  \ /⌒__        `マニ’―┬<!
               .,         ヾ  /≫'⌒ヾiト        \  :| -‐|
           /        ,ハ  `≠  i{ )心 リ `,`¨ニTァ┬一  | /!
          --―   7  /`T斥     Vツとつ     |{  |  [] |
                 { ∧ 圦Vッ   `=≠´      圦..」   :| /
                ∨  , ヾYノ         # Ⅵ\______」 ゙ ヒリヒリ
                      ヽ {ヽ  __/⌒ヽ    #  リ マ ` <
                         八   マ´           ー――一       はぁっはあっ……
                         \  \rf⌒丿   '/     、
                                `こ´  / / /     ヾァニヽ.,__
                              ヽ  xく,/ / /      /ニニニニニニ
                                 ∨ /    /ニニニニニニニニ
                              _∨   /ニニニニニニニニニ
                                /∠ニ}_/ニニニニニニニニニニニ
                              /∠厂  /ニニニニニニニニニニニニニ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ────そうだ、僕は違う。 僕はあんな情けない男では、ない。
.


3548名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:46:32 ID:/P3BFjb5
カミュを臣下として見てたろうしなー


3549名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:46:45 ID:r88e66oq
男らしさは示したな


3550名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:46:56 ID:/P3BFjb5
おおーw


3551楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:49:56 ID:/fABubRb


                                   |ヘ
                    /                 | ∧
                 / |        ---   _   | ∧
                 / | ,  ´    _      `   ';  ∧
                ,'  /        \       V  ∧
                ,  /                   V  ∧
             |\ /                  \ ̄ ----∧
             |  ヽ:/                   \      } ___
             \ /   ,'                l  ` ト- / ̄ /
           __〉{    :|  l  l       |  |   }    V   /
           \  从    |  l  l  l    / /   ,:    /-< ̄   、
             > -〉   |\|\ |ヘ l  // |/-|/| /    /     /
            \  人 、人ィヘ云ミ Vヘ / / イ芹≠V  // |Y^Y_ /
             \,,/| \\ 从廴.::ノ      ゞ- イ//イ } || |_|l
               | | |_|ヽ|ヽ       '       |   |_ノ    ,
               |_|    | 心           |   |    V  '     ……まぁ、可愛らしい気合の入れ方で。
               l     l  ト    ` ´    イ   ,;     V  ,
               ,     /l  |  >  _  イ _ |   / V    V       その傷、直してさし上げましょうか?
              /    / l   -- V∧   // l  /  〉\   ヽ l
              /   / ̄/ ̄|  V∧////l / /|  \  \            ────結構です!!>ユベロ
             /   l    〈    |   V////  l / ´  |    \  ヽ
             / ___ |     〉  |    V/   /「 ̄ ̄      > 、 \
            / / V |    |   |   /   /  |         /\ |   \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 そうだ、この威圧感。 受け止めてみれば、何てことはない。 カミュ将軍と同レベルじゃないか。

        何を、恐れることがある。
.


3552名無しさん@狐板2016/06/21(火) 02:50:04 ID:r88e66oq
王がカミュを信じきれなかったのは紛れもない弱さだからなあ、それだけ家族が大切だったともいえるがそれでもね


3553楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 02:55:37 ID:/fABubRb


                   ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
                   ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
               ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
                 ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
                   j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
                    '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :
                  从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
                        Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :     改めて……はじめまして、ナーガ様。
                       く ""'      { {    >/. : :/
                       ヽ        # ヽゝ - 彳   {     僕はグルニアの王子ユベロ。
                    `r-   #  "   ∧ {ヽ〉
                           ヽ   ,..イ       i  \!      地竜アンジェラの息子にございます!!
                        ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
                          /::>'"   ,. <: ̄:::::::}   マダ、チョット、イタイ…
                     /::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
                  //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
                    /:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
                /:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
                 !:://≦´   . :/         ', V:::.',
                  /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
              {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
                    ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|



       ト _____} / . . . . . . . . . . . . |. . . . ..| . . . . .\:::::::::::::::_}/:: |
       ヽ::::::::::/. ..|. . .|... . . . . ...|. . . . ..|. . . . . . . |⌒∨:::::::::::::∧
         \:/ . . |. . .|. . |. . . . .| . . . .|. . . .|. . .|. . . |::::::::::::/ ̄ ̄ ̄./
       ._ノ|  /. ! . . . |. . |. . . . .| . |、. .|. . . . |. . .|. . . |:::::::: /      ./
        \:|. . | . |. . |. . |. . . . .| . | | . |\. . |. . .|. . . |⌒ヽ__/ヽ___/
         〈|. . | . |. . |. . |. . . ../. //. /ィ斥≧-..|. . .|! | }!,|!. .|∨
          .|. . |. ..!. . . .| . .|\. . . / | / ゞ゚¨´ |. /|. . . ハノ/. }!. .|!.∨
          .|. . |. ..|. . . .|. .∧ |. ./ |/       |//./. / . |/.. |.j. ..j . ∨
         /┤.、八. . . |/⌒ |ノ         / |/.. /. . .|. . .| . . .!. . ∨
      、___/ . | . ./ . \. | ,ィ衍ソ             |/.|.... ..| .../. . . |. . . ∨
          .| ./\ . ノ | ゞ゙´  }     ,ィ!     | .. ..|. /. . . /. . . . ∨
          .|/  |\. .\    `__/:::/     .| .. ..|/_____/. . |. . . .∨     ご丁寧に、ありがとうございます。 私めは先程。
               ∧. .`⌒ ヽ /:::::::::::::\´    /| .. ..|///∧___.!. . . . ∨
              ∧ . . . . . .,;゚:::::::::::::::::::::7   /.|. . /jI斗f´  ∨. . |. ∨     「ナーガ」であると、同意いたしましたが。
               .∧ . . . ...,;゚::::::::::::::::::::7__ / イi!. ..//       | . . | . .∨
                  |. . . . .,;゚::::::::::::::::::::7  \_// フ. .//      | . . |. . . ∨     今この身は「ナギ」と名乗っている身。
                  |. . . . .;゚:::::::::::::::::: 7. . . /::://. .//  jI斗f二_| . . |. . . . ∨
                  |. . . ..,;゚::::::::::::::::: 7 . . /:::/ ./. .//jIf´__/ :::: | . . |ヽ. . . .∨     相済みませんが、「ナギ」とお呼びくださいませ。
                  |. . . .,;゚ ::::::::::::::: 7斗7:: / ./. ./::::::::::::::::::::::::::::‘,. . ‘,:::∨. . ∨
                  |. . . .,;゚ :::::::::::::::7  {/ /.//:::::::::::::::::::::::::::::::::‘, . .‘,:::∨. . ∨
              /|. . . ,;゚::::::::::::::::7 ./ ./´__/:::::::::::::: / ̄ ̄ ̄.‘,. . ‘,:::∨. . ∨
                / .|. . ..,;゚:::::::::::::::7/  ./:::::::::}ヾ}:::: /         ‘,. . .|::::∨. . ∨
            /  |. . ..;゚::::::::::::::7---</-==彡<::/   ____‘,. ..|ヽ:::!. . . .∨
              |  |. . .;゚:::::::::::::7 {_ノ//:::::::::::::::/   /:::::::::::::::::::::: ‘,. |=- }. . . . .∨

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 さぁ向き会おう。 この方が僕から、何を聞き出そうとしているのかを。 そして何をさせたいのかを。
.


3554楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:00:31 ID:/fABubRb


                  >‐-   __    7             ヘ
             .≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
                   / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
                /  //       イ  ハ    \レ /}
               ./  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __
                .,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨
              .j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k
                    f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /
              八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }
                     ヽ:.       j      '''# ム シ
                  圦          # 厶xく         どうしてそのような……とは、
                   \   .、    //   ヽ
                          、   ,.  〔 j/            尋ねないほうが、よろしいのでしょうね?
                       xz|`¨´     |__
              .r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
            .γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
            .,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7



                                 }、
                               _}  、
                        ∧  ´ ̄ ̄ \⌒\\
                    ' }         ⌒\ }/}
                / '  }/{            \/
               〃 '  / /        |     ',
                l|  { / /     |     | | |  ハ〉
                 l|_{ 〈 {   ィ |  }  抖f芹/_)
                   l|⌒\_V  N斗f芹}/ vソ^〈',
                    l|  (___{^ 、 v Vrソ        l !
               l|   {}八__|\〉    _    イ |           いや、尋ねられても、宜しいのですが。
                l|     {}_| {__ |  |=≦Hノ┐
                  j|      {∧ {、 ⌒{ |  |〈  | レ⌒L         正直、何故私が、この世に飛ばされたか。
              j|     _j_}ハ\cl|   ハl  l/    }、
                  j|     { ̄ ⌒ア⌒` v′_〉_}⌒l    ヽ       自分自身でも、良くわからないのでございまして。
               j|     ',  /     `丶、J  {    ⌒\
                  j|      ',            ヽ   、       }                は、はぁ……>ユベロ
                 j|        }           |   )       }
                 i{        く               |__/       }
                 i{       }           |_] ',        }
                 i{       }           |八 ',        }
                 i{         /}           |⌒} ',      }

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ちょうどいい。 僕もこの方には、色々と訪ねたいことがある。 腹を括れユベロ。 僕は変わると、決めたじゃないか。
.


3555名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:01:18 ID:/P3BFjb5
本当にこのカオスの原因は何なんだろうねぇー


3556楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:02:28 ID:/fABubRb


             ー―――-ミ   /|
               \      ヽ/ 丿__
                \        ⌒\ ヽノフ
              / ̄/   i  、    vハ
            /   '   八  | \_   V}
             ̄ ̄/  \/_,. \!_/\  \
              /  /_,   ー≠ TΤ厂
              ̄ ̄マハ ̄     # j_ノ'       ならば、お聞きしますが……
                 ヽ込.   ⌒  /
                   ,`ニエ 〔Z_
                  ∧二|⌒/ニア /ハ
                   /  マ L./ア'/
                 くx==| 只 ̄ くx==ミ」
                    K三ヽ{ }   | ̄「
                   l〃^ ┴‐‐==|_|
                  L二二二二ニノニ」

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 そうして僕は、この方に長年の疑問をぶつけていった。
.


3557名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:03:07 ID:2hKf0gT3
カオスの原因はダイスを振ったことじゃないかなw


3558楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:05:38 ID:/fABubRb


                               ,'i
               ∧     _,,  ,,_     ,' '
              / ', _,, ''"´    ``'ヽ、 ,'  ',
             ,'   i´          _ {   ',
        <´ /           \`ー、 ',
            ( / ,' i,        ',  ',    ',、 ) }
         、ー`,' ,'', i ',   ll  、/_', ,'',   } ', ,'__
         \{  i _',_,__',     /  Ⅴ i ',  ,',,' _,,. '´        .ああ、竜族が急に衰退した理由でございますか?
         ',´ ,', i  {  } \/ ', ̄ ̄i ,' イ/   `/
          丶7 ',ノ  ',_,,'  ""  `ー- ' ,'丿iノー‐''´'         種族の限界によるものと、聞いておりますが……
            lli ' ,      、_‐,   ,, ,'   ,' ,'',:   ',
    , 、    ´ ',   ,' ` ー‐--‐ y´,' ,i   i  :   ',
   、´  ` 、 、  レ', i : , ‐ '´ ', ',´, ' ,' i  i  :   ',        ええ、その為に力を、竜石に封じ込めるようになったらしいですわね。
    `  、   、`ー,‐',iー '     , ' ,' ,'   i,  '\ :  ',
        'ー'´-,,', :',i    ', `',ー‐''' ´´', ',i  入:    ',
           ' , ', :    :  ,_..,,、.-‐i /  \   ',
             ,'', ' :    :  ',_,,,,.-‐'/     `',   ',
            ,' i', :     : / ',    ∧      ',   ',
           ,' ,' ,  :     ,' '  ',  ,' ',        ',   ',
          ,'  i i  :    :  ',  }   {  }',         ',   ',
         ,'  ,' i  :    :   ',  i   i  ,' ',_,,.. -、     ',   ',
        ,'  ,'  i  :    :   ', i   i  '  `´`´,'    ',   ',

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 母さんから聞いた世界の秘密。 竜族と人との間にかわされた真実の歴史。 初代アカネイア王アドラー世の罪について。
.


3559楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:09:07 ID:/fABubRb



                 ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
                 ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
             ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
               ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '
                j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
                '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :
                从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
                    Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
                   く       u :{ {    >/. : :/
                    ヽ      #   ヽゝ - 彳   {     ……あの、さっきから、「そうみたいですわね」とか。
                     `rー #    "   ∧ {ヽ〉
                       ヽ   ,..イ       i  \!      「そういうものだと、聞いております」とか、何で明言しないんです?
                    〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、
                    {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}
                   〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l               いやほら、ウソを付くわけには、いかないので>ナギ
                 ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,      はぁ……
                 {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
                 〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
                /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 脈絡なく、胸に残っていた、数々の疑問を投げかけ続けるが……どうにも、要領を得ない答えが多い。
.


3560名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:09:43 ID:r88e66oq
この秘密も公開されればいいんだが人間側にとっては得るものがない秘密なんだよなあ、よってマムクート悪しを変えることが出来ないという
少なくともアカネイアが残ってる間は公表されんだろうなあ


3561楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:10:37 ID:/fABubRb
紋章編がまだあるので、今ここでは詳しく出来ないのだ()


3562楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:12:21 ID:/fABubRb


                        、
                  ,'|       ',\
                 ,' |.‐. ''.¨.¨.¨.''.'- .V/|
           、    ,ィ/ |. . , . . . . . , . . . .ヽ,
             ヾー- /./r '"/ . . . . . . ', . . . . .',
       ヘヽ、ヽー-ヾイ ___V! イ . . . . . . . . . ',   !. l
      ヘ. .`.<_. . . . . .ヘ、_',  ____、. . /リ./|. /
          ヽ. . . . . . . . . . γ ヽ、. .Υ⌒∨' '" ヘ',
        、.>.、. . . . . . . .'→ハ_',.`弋  ノ       〉:,      そういうもので、ございますので、はい……
         ` < . . . . . . . .rー:ム. .', ̄ r 7 ,.イァ.',
           ヾー==‐'"   .У}',,... =゙ '"}.l/ ヾ、  .....それで、貴方様からの質問は、以上でございますか?
            ヘ、{_!    .f/ ./ヽ',  }|  } |
                 ',    f/ ̄i!x,____ノ  .} l
                 ',  .f/ .,イz三=   f/
                 ヽ.fムイ   ヽ、   f/
                     ̄      `丶イ



       ./  `,≫=‐┐       \     \
      ./   /    ,イ          、 \     ヽ __     ノ
                ハ!    i{     ー―ヽ     '⌒`ー=彡〃
        .,.イ  /   :. ∧八   ‘,       ト、   ≪
      .//::! メ=--一 ∨   \   } ー==彡  } } i| 厂``
        .!:::|/}__千===ミ、 j\ ヽ  |        ノ′}八{
       .厶xノ三   V::リ ’∨ }!\  レ=ミ\  /,′
        ./ ` ̄  ー¨´      ', 》ー┘ ハーヽ /
        .ヽ            ∨ 入_yリ   〃
            !、      u  #     /=彡″
             〉ー‐、       #    丁/ r=''゛         ……ならば、最後に一つだけ。
              ) `¨           从 ハ
              `ー‐ ‥ァく´     }/ー-ヽ
                  " _」     八¨ニ=-、
                  xァ´/}     x≦ニニニニ}
                〃{i∠/ __ x≪ニニニニニニニ\
              .//`X、x≪ニニニニニニニニニニニニヽ
              〃  x≪ニニニニニニアγ⌒ヽニニニニハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 僕への返答は、僕の知る「知識」の正しさを認めるもばかりだった。 ただひとつ、印象に残ったことは……
.


3563名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:12:32 ID:r88e66oq
NTR皇帝役は誰になるのやらw


3564名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:13:05 ID:MiwnUckF
>>3563
誠じゃなかった?


3565名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:13:37 ID:2hKf0gT3
アリティアも竜殺しまくって武勲としている以上今更無理そう


3566名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:15:00 ID:r88e66oq
>>3564
そういう意味じゃなくて、立ち所って意味で、歴史が確実に変わったから皇帝になりそうにないし


3567楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:15:47 ID:/fABubRb


                        /|                    ∧
                    ∧|    -‐: :   ̄ ̄ : : ‐- ..、 | ∧
                      ∧/| /. : : :          : : : :\| /∧
                 | //. :                : : | /∧
                    ∧ | /. :                ____|,  /∧
               〈 ∨/. :     |            \ \ /∧
               ∨ /. :     l  | :l:      |       \  /∧__
                    ∨: : l    :|  | :|:.    |    :|: .    `ト- ∠二
            ________j{ : : :|   :|l  | :l: :    /| :| :| |: :   , }/ / ̄
                \____八      :|:|l  | l|: :  :/.:| :| :| |: :   /∧∠_____            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                /∠㏍、  \|从 |八: . :/ /|::/|/| |: : : //厶%Жア          .| どうして貴方は、死にゆく竜族ではなく。..
               \\]Ж\  :灯苧ミ \/|/ ,灯苧ミ:|: : : /  ̄\[/          .|
                 ̄了 \\:杙-夕       代-夕小イヘ}   : : |            .|  人間へ、手を差し伸べたのですか?. .
                   |   :| 斗 ⌒`   ,:    ⌒`/   |ノj   : : :|             .ヽ_________________乂_
                   l   :| :小、          //  :|イi   : : :|
                     ,  . :|  ァ‐‐=z,、`  ´    //  :|::|:|   : : :|
                 / . ::/:| :/-=㍉_/ト __ . : ´ /// ∧!:!:.   : : :|     ────────
                   / : ::/. :|/-=㍉_//V∧  /// / :∧!::.  \|
               / : ::/. : /-=㍉_//:: V∧//: :////∧: :.   \
                 / : ::///-=㍉_//:: :: :V//:: :: :: ://////\: :  \\
             / : ://,/-=㍉_/∧:: :: :/:: :: : ::///|///////\: :  \
               / : :///,/-=㍉_///∧/:: :: :: ://///|//////// ∧: : \\
           / //,/,/-=㍉_/// / :: :: : ///////l|/////////∧: :  丶
            ///////-=㍉_/// / :: :: :://///////l|//////// //|: : .   \
          ///,〈///-=㍉_/// / :: ::///////////l|///////// /l|: : :     \
         ////////)┐㍉///,/:: :: :: ::////////// l|///,///// //l|: : :      \
          /////_///㍉///,/:: :: :: ::////////,/,/ l|/,////// ///l|: : : :\      \
       /ヘ/ //>、 /≫-=≒=≒=≒=-≪///////////// /// /l : : : : \   : .\\
    ___/:: :: ::{     / ∧厶二三二三三二三二\ ///////// 〈//// : : : : : : : 丶   : : .\
   ///|:: :: :: ::{    //∧-=ニ三二三二三二三ニ=////// ////∧//: : : : : : : : : : : : 、: : : : .\

.



3568楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:18:50 ID:/fABubRb



                   |   :| 斗      ,:       /   |ノj   : : :|
                   l   :| :小、          //  :|イi   : : :|
                     ,  . :|  ァ‐‐=z,、`  ´    //  :|::|:|   : : :|
                 / . ::/:| :/-=㍉_/ト __ . : ´ /// ∧!:!:.   : : :|     ───私が目覚めた時、初めて会った人たちが。
                   / : ::/. :|/-=㍉_//V∧  /// / :∧!::.  \|
               / : ::/. : /-=㍉_//:: V∧//: :////∧: :.   \     善良で、心の温かい人たち、だったからですよ。
                 / : ::///-=㍉_//:: :: :V//:: :: :: ://////\: :  \\
             / : ://,/-=㍉_/∧:: :: :/:: :: : ::///|///////\: :  \
               / : :///,/-=㍉_///∧/:: :: :: ://///|//////// ∧: : \\
           / //,/,/-=㍉_/// / :: :: : ///////l|/////////∧: :  丶
            ///////-=㍉_/// / :: :: :://///////l|//////// //|: : .   \
          ///,〈///-=㍉_/// / :: ::///////////l|///////// /l|: : :     \
         ////////)┐㍉///,/:: :: :: ::////////// l|///,///// //l|: : :      \
          /////_///㍉///,/:: :: :: ::////////,/,/ l|/,////// ///l|: : : :\      \
       /ヘ/ //>、 /≫-=≒=≒=≒=-≪///////////// /// /l : : : : \   : .\\
    ___/:: :: ::{     / ∧厶二三二三三二三二\ ///////// 〈//// : : : : : : : 丶   : : .\
   ///|:: :: :: ::{    //∧-=ニ三二三二三二三ニ=////// ////∧//: : : : : : : : : : : : 、: : : : .\

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 その時の表情が、なぜだか僕は強く、強く……心に刻まれたのだった。


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


3569楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:20:12 ID:/fABubRb





    ', .! V .ヘ. . .ヽ. ! {: : :' : : : :ヾシ'": :/ /. . . . . ./. .! ./ |._-_-_-_-/. . . . .
    '.|  ヽ . . . . . }N : : : : : : : ":x:x:/.イ /. . . . /. .,/./ i!Yヘニ/ . ヘ. . . . .
     l   ',、. . . ノ  ヽ       ′/ . . イ. / . 〃' /.l_|-!. . .丶. . ヘ. . . .
.        ',゙ . ヘ               /ィ7 . . ./. . . !_ .イ. .|_|-|. . . . .\ .丶. .
.         ', . . .ヽ           ∥. . . . . . .l :|. . .Чノ. , . . . . \..ヽ
.           ',. . . . .ヽ   -‐       /イ. . . . . . .l  :!. . . . . . ., . . . . . . \.      ────それでは、次は、私の番ですわね。
      ,rニュ、',,,i_. . . .|\       ,/ i| . . . ∥ ,′ :l. . . .!. . . ', . . . . . . . .\
.     ∥z-ヽ ヾ_ヽ. . .l  iヽ、    _. .<!. . . ./i. ,'   _.', . . .!. . . .', . . . . . . .
.    ∥_>'ikヾi .liヘ Y .! i. . .ミ ニ.「. . .l . |. . ../ |.ムr<>', . . ',. . . .', . . . . . . . .
     ∥〈_{ニ>∥ニ7 /. .! ,'. . / . . |. . . !. ,l . ./,:zlA>'",ィ. ',. . .',ヘ. . .', . . . . . . .

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 攻守交代。 僕は彼女からの質問を、受ける側になった。
.


3570名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:22:20 ID:2hKf0gT3
助けたい個体が居たからついでに集団もお零れに預かりましたってことだと、色々と最悪の答えである


3571楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:23:38 ID:/fABubRb


            ト
            | `
               、    `ヽ‐-ミ /⌒   フ
              -‐\      ムニ 、ヽ   /
      、,__ノ           `ヽ彡¨´
       ` ー-/              Ⅵ',
       __彡'  〃 / ノ| :ハ、   \}}⊥,__,
      ` ー―ァ′ // j/  \ `丶、____彡′        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ∠{   iL`ヽ 、_,. -=<  ∨            | 貴方様は、ドルーア皇帝「メディウス」の血を引いておりますね?
        ∠ニ八  圦じぅ   ´じリ刀`アΤ`           .ヽ___________________________乂_
     .∠ニニニニvマハ   、   #´j/ー┘
    ,∠ニニニニニ=‐ ´ ゝ  ーっ# イ- 、                はい。
   〃⌒`ヾニ=‐_´_ -rt=ニ≧r≦ アニニニ>-、
  /    厶=く   マヘ マニ=|う:/ニニニア∠ア^ヽ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 {    _ノ  }ニ}   `マ 、マニ| 厶ニ=‐´ ク'´     \     | そのことについて、貴方はどう考えていますか?.
  \    ノニノ    } `マ辻払ニ=‐ ´  '      〉     .ヽ_____________________乂_
     ̄ ̄`ーヘ   /   〈_ ソ         {    /
             --イ    / /  lニニコ  |   , イ       .別に、どうとも。 正直、全く実感が無いので。
            |    / /           |=≦ニ}
            |   , {         トt-一ヘ
             |  ,′|          :|     ,
              |  |  {            }  、   ′
               |  { ./        厶 r=====ュ
                |   ∨         /  )仁ニニニ7
               ノ              /ニニニニ7
            T=‐-           ∠ニニニニニ7

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 アレだけ聞きたい放題、聞き出したんだ。 僕も真摯に答えられる質問へと、答えていく。
.


3572名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:24:42 ID:oybvmLMG
良くも悪くも「神」ではないのな


3573名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:25:09 ID:r88e66oq
>>3570
弱い人間ならともかく神様クラスにやられると困る答えではあったなw


3574楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:27:56 ID:/fABubRb


   、__         ヽ、
   \     ̄ ̄`ヽ} \   ____
     \        x≦ ̄     ̄ ニ=-       /L -‐  フ
   ___       r=‐-  _         、_\ /     ∠ _
    \    . :    |     ≧x      \\ヾ      /
    _>. :: :/                       \} ∨: : : :_:_: ≧=-   .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 -=≦ _ /     /       : . 、          `≧=-_ ≧      | 人間が、憎いですか?..
   /: :/       | {      l: .: . \   \    \',          ヽ__________乂_
  ∠-‐ 7 / .    /| ハ    : . ト、: : : . \   \: : .   ヽ
     /イ ,′   / {′\ : . :| ` <: : .\    }、: . : . N          .家族以外、道端におちてる、石ころみたいに、思ってました。
      | i    ,′    _メ ゝ、__,,..≧x刈:. .| \: .: .|
      | l    |---‐=ニ¨  ヽ{   __,. -= 。¨´\}: :/iヾN            ……マリア王女と、出会うまでは。
.      从  . : |------。‐     、,____ ,ノ  }: .:/.|| }}
        \ . .:| 、__  -=ニ¨         /jイ |」レ/            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        iヽ八       l       #   イ!」  /             | 竜族は?.
        }ハ∧            #    |L彡"            ヽ_____乂_
              ヽ             /  ト、
              、   r‐―‐ュ  /   |⌒ヽ                気の毒になって、思います。 静かに暮らしたい、だけだろうにって。
               >、    /     .|__
                  `¨¨、´        }::ヽ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      _j     /::::::::::::丶            | では、マムクートに悪感情は?.
                 x≦/    /:::::::::::::::::::::::::::>、         .ヽ_____________乂_
                  , ::':::::::::∠-‐=x /::::::::::::::::::::::::::://\
            /〃:::::::/    /:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::>      抱いておりません。 上手く人類と、共存できればいいなって思います。
            /|::::::||::::::/   ./:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/ \
                                              思うだけですが。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 どうせこれほどの規格外。 幾ら内心を隠そうとも、お見通しに違いない。
.


3575楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:31:02 ID:/fABubRb


    { 、, ´           ',  ,'',     ,'    ',   /
    ', ,       i',      ',  i::',   ,'l l     ',' ヽ、i
   _, ' l      i:::',    ', ,:::',  /::l l     ,、'   ` 、
   `` , i    、  l:::::'..,     ', l __',_,'.:::::''    ,' 、   /
    / l   ', ,--,‐‐‐\ 、 ', ',    ,'ノ /l)i', i', '
   `ヽ、 ',∧ \', ',___, 'ノ ´`   'ー‐ ' /  i " ー  '
     l  l `丶、            , ´  i:::      '     ───マリア王女と、結婚なさるおつもりですか?
         l   i::`丶、    マ  ,::::i, '::i   i:::::      ',
         l   l::::::::::::::;`::::, '' ,ノ::::,'::::::i   i:::::::     ',   ワクワク   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_...人
         l   l::::::::::::;:::::/:::::::::'::,,'   i , i':::::::       ',           .)                                   (
         ``  l:::::::::::;:∧::::   , '   レ ', i ',:::::::      ',          .) 分かってて聞いているでしょ、こんちきしょうっ!! ..(
        〉, l::::::::/   iV´     , ' l ', i  ',:::::::     ',           )                                   (
          ,':::::`l:::::::/    i/, 、.  , '-‐、i    ,' ,:::::::    ',          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
        /:::::::::::::::/    ├‐‐‐‐‐‐‐‐‐',  ,'  V:::::::    ',    ああ、まだ幼いので、調べるまでもなくまだ0%で
      / :::::::::::::, '  ',  i=====o=====', /    V:::::::    ',
     / ::::::::::, '     ', i    ''``    ',ノ      ,::::::::::::   ',              .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
    /   :::::::,' ::      ',,'‐,'‐‐‐‐‐‐‐‐‐、´       ',::::::::::::  ',                )                        (
    ,'   :::::,'  :      ,' ,' ',         ,' i      ',:::::::::::::  ',            ) セクハラは、止めろっ!! ..(
                                                     )                        (
                                                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ────まぁたまに、ろくでもない質問も、飛んできたが。
.


3576名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:33:12 ID:oybvmLMG
いや違うか お供えしたり祭ったら加護をくれるし放置したら祟る 原始の神なのかなぁ


3577楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:34:44 ID:/fABubRb


          _r‐、
        / ゝ.. ニ=- ハァハァ…
     -=ニム-、    ヽ , -===ミt――――-  .
    ー=二ア i  ヽ{天}^ヽ}三三ニム           ヽ        し、心臓に悪い質問を、幾つも問いかけてきやがって……
..     /イ{ ト. バー'  }|ヽ}  r=ニ         }  }
..      j∧{ i{ {`´ ̄`rュr___ュ⌒ヽ ‐-    〃 イ
.        ゙jハ!     |__| |     \__ -=ニ}
.          。     {=}ニ=}     }三三三三{ __, = 、
                  }=}ニ={       }三三三三{ニ三㌦. \  __
.           ゚     r'ニ}ニニ{       }=-}三三三〉=ニ=-ヘ.厶㌦ \_
       __ ... r'二>={ニニ=}     ー-'=ニニニシ }}三三三三三}   ヽ
        ( ( t_z ))  r'二ア^´       `ー-―‐'ー=======彡´ ̄ ´





  ̄./.,' i . . . . . . -キ'' ¨                     /    !. . . . . . ',
  / .i . .|. !  . . . . . .「¨¬‐r. .__      _ . . -ィ" /.  ′|. . . . . . . ',
 _/ l . i .'  . . . . . . l . i. ._|_i__ . . :i ̄, ̄. ̄. . . . . . ..∨   ′ .! . . . . . , . ',
.   ̄! . i . .' . . . . . . .|ィユ´|. |.  ̄7| .ハ. . .i. . . . . . . . ',  /  .,′. . . . . ', . ',
   | . .', . .', . . . . . . .l /l. ィ==.7‐:l/.: :V ,' . . . . . . . i .', /  ./___. . . . .ヘ .
   l . i .', . ヘ. . . . . . /: l. 芝芋芋芍ミit|/. . . . . . . . .i, .i ' _ イ_-_-_二ム. .ヘ
.    l . .|!. .', . .ヘ . . . ∥: |./'" V:;i;:j:;:}./ :/. ../. . . . . . . !. .7´_-_-_-_-_-/. . .
    ', .! V .ヘ. . .ヽ. ! {: : :' : : : :ヾシ'": :/ /. . . . . ./. .! ./ |._-_-_-_-/. . . . .
    '.|  ヽ . . . . . }N : : : : : : : ":x:x:/.イ /. . . . /. .,/./ i!Yヘニ/ . ヘ. . . . .
     l   ',、. . . ノ  ヽ       ′/ . . イ. / . 〃' /.l_|-!. . .丶. . ヘ. . . .
.        ',゙ . ヘ               /ィ7 . . ./. . . !_ .イ. .|_|-|. . . . .\ .丶. .
.         ', . . .ヽ           ∥. . . . . . .l :|. . .Чノ. , . . . . \..ヽ     ────それでは、最期の質問です。
.           ',. . . . .ヽ   -‐       /イ. . . . . . .l  :!. . . . . . ., . . . . . . \.
      ,rニュ、',,,i_. . . .|\       ,/ i| . . . ∥ ,′ :l. . . .!. . . ', . . . . . . . .\
.     ∥z-ヽ ヾ_ヽ. . .l  iヽ、    _. .<!. . . ./i. ,'   _.', . . .!. . . .', . . . . . . .
.    ∥_>'ikヾi .liヘ Y .! i. . .ミ ニ.「. . .l . |. . ../ |.ムr<>', . . ',. . . .', . . . . . . . .
     ∥〈_{ニ>∥ニ7 /. .! ,'. . / . . |. . . !. ,l . ./,:zlA>'",ィ. ',. . .',ヘ. . .', . . . . . . .

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 そして、その質問が投げかけられた。
.


3578楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:37:49 ID:/fABubRb


                     -―=ニ     ⌒ヽ ー--‐ ヘ⌒ヽ
                    -=ニ¨  / ハ、     \   / ヽ  ヽ
                 /     / /\      \  〃/ヘ(⌒
                彡   -‐ '-‐ ´/{   `ー-   `≧=ー-\,ハ
                 `¨7 7¨´  /八   |、_¨ ‐-一=ニ´ \       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   { /     厶'"\  |  _二ニ\ ┬―ォヽ      .| 貴方様の考える、理想の未来像を…….
                Y   ,/,.x=ミ、 ヽ{ 〃んヌ`ヾァ }彡'リ       |
                   |  イ〃 らハ      廴ツ j}∨うY      ..|  私に、教えて下さいませ。
                   |/ >、ヾ ∨ツ       `¨¨    ケリ        .ヽ_________________乂_
                     Ⅳハ  ¨´  、     # 厶イ
                      j人込 u.         #  ハ {
                        丶、    r‐-,   イ   ヽ!      …………はぁ?
                          >x、  ̄ .   N
                          ⌒}ハ `¨´  |____
                        ∠ニ}     V7ニニ≧=‐-
                         ∠ニニ{       /ニニニニニニ/
                       x≦ニニニニ| ̄` ´ ̄/ニニニニニニ/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 そう、この人は……僕に。 この質問を、投げかけたかったのだ。
.


3579名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:41:07 ID:MiwnUckF
最期って縁起わりーな!


3580楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:41:30 ID:/fABubRb


            ≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
            二7  ∠ ____/     //    ト   \
            -‐爪     /     //     ル ヽ   \
             ハ \  // /    〃   / }  }}
          k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ
              \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
            八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ
                  Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{
            \ !Y^く ∨////`¨゙  // 、{ `
                y〉、`¨              ノ}
               ノ/  `¨T    U        /       理想の、未来と、言われても……
               _,厶イヽ、{        ,.-‐
                 __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
               _ノ::::::::`丶    /‐-
             /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
            〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
                 `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \



                     〈 、              /〉
                       ', \ _ -―‐-  _  / {
                       ',/        ` {  ,
                  (`ー 7    '   /    {   ',
                   \__/  /  /   '  〈`丶、 \_
                      〃 /   ′ /  } \ ``   )/〉
                  /l{ { \_{   / }  /  / ≧==ァ彳/、
                    _/ 八 Vf莎\{斗=ミ /  ′ (_ ィヘ  `丶、
               //  /\〉 ノ   v炒i{__/ /  \  、  `丶、
              /  `/  八/⌒ヽ   / ̄/_)、__  |   \    \
             /   /  //]※[/´ /  /⌒/⌒}_|    \      、     ────しっかりと考えて。
            /  / { //]※[/、__ /  /  /{   \      `丶、  }
           /  /   _j_/]※[/ ク}   { /{   /\ \     、    \ `丶、      答えたほうが良いと、助言いたしますわ。
.       /  / /∠⌒゙<[/  /} /⌒vソ  ,_/^\  、    ヽ        、  \
        ,     /  ,  二}{[ア゚{   ,/  / ̄ / /_ -―=ミ  、    \      \    、
     /   /  /    ノ   /{ / __,/ /l  l_ ‐― /   }      ',       、   \
      {       '   イV  /rf_7ぅ/「  ,   |  |      /|   ,′     }        ',    ',

.




3581名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:42:16 ID:r88e66oq
世界の色を望んだこともない少年にここで決めさせるのかよw


3582楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:44:01 ID:/fABubRb


                         。 '' ゚  ̄ ゚ ''  。
                         。 ゚  ...:::::;;;;;:::...   ゚..。
                     。゚ . . : : ::::;;;;;;;;;;::::○:::..  ゚.。
                    ゚  : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;:::: : : : .  ゚。
                    ゚  : : : : ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: : : :   。
                       i  : : : : : :::::::;;;;;;;;;;;;;::::: : : :   i     「このような未来に、至る可能性が、ございましてよ?」
                       ゚   : : : : : :::::::;;;;;;::::: : : :    。
                         ゚。   : : : : ::::::::::::::: :: :    。
                   ,r‐=ム ,-‐ニニニニニニニ‐-, ,イニ-、
                    /-‐''' ゙゙゙゙̄''‐- 、ニニニニニニ,ィ幺;;;;::::::`ヽ
               /           ヽ _, -‐ニ ̄ ̄   ,r≦ゝ、
               /ヽ`ヾミ、         \       /;;;/ iiiii
               iiiii  ヾ三ニ=-___    ', _-=ニ三/  iiiii
               iiiii    .|-=ニニニ=-<三ニ>.<>"__ニ=-"..  iiiii
              ノiiiiゝ   .| |<r>| |`゙゙''─=‐ iiiii | |<o>l |   .ノiiiiゝ
                    | |  | |: <o> | | iiiii | | Y .| |
                    | | ロ .| |. Y .| | ノiiiiゝ| | ロ .| |
                    | |(H)| | □_ | | □ .| |(H)| |
                    | |_i i | |6.Y.6| | 6Y6 | | i i,.| |
                     ∪`ヽ| |..'⌒ヽ| | /⌒ヽ| |/´ ∪
                            ∪    .| |'   .∪
                             `´
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ────────地獄の光景が、僕の目の前で繰り広げられた。
.


3583名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:45:25 ID:2hKf0gT3
それでも父なら国や世界なんぞより家族が平和に過ごす事が理想の未来と言い切りそうではあるが
この子はどんな選択をするのか?


3584楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:46:13 ID:/fABubRb


  \\\   i|\i \   \  i|  |\|\|                             /i/|/i    |  |/|/||   /
     \\   |\    \|  |  |\|\i\\|                    / /     |/|/|  |i  /
__\     \      \     |\|   i|  |丶\|\i                          |//i/|/|  |  |/
|iヾz、      \           i|\          \|\                    i/|//|  |i   |/|
|i|i| ヾz、         丶          \       |                    /|/          /|i
|i|i|  ヾz、        \|                                                /           /
|i|i|   |i|i| 斧气 斧气 |\\|i   \\|\i                           i  /      ( ___  丶      |/
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|\ i\|\|    \|\|\|                      /|/  /.,   ニニ=--  i|/. i          fh'i7
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|  \ 丶 i\   丶 i\|\                i//|  /  .:  ニニ=---- |/|/i〉           / イ..
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|    \          \                  /|/  i/  /|/|/ (  ̄ ̄ \   〉 ハ   iiiiiiiii   / ;..
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|     丶   \|     \                  /  /      /|   \   \\ i|〈ヽ  /iiiii::〉 ,' /.
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|=ニニニニ二\二\|\|                          //|i |il\(\(\ \) ムイ` ̄iiiiiii// / .
|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|ニニニ二二二二  ̄ \||\                     ̄ 二二二二二|i |i 丶    \  -ミ、    (´  ノ
|i|i|   |i|i| 乂彡 乂彡二二二二  ̄ ̄ ̄                           ̄ ̄ 二i|: | / \/-=   .;‘:..  =-ゝ彡'"
|i|i|   |i|i|〕iト.─ ─── ─                                        /   //-=  ,, ⌒ヽj厶彡'´
|i|i|       i|i|i|i〕iト.二  ̄                     / ̄二ニ ‐-  _            ,     /(/ /     \  \─
|i|i|             i|i|i〕iト.=── ──             _〈  ヽ    `ヽ  `ー-‐ ⌒`ヽ: ; .,   ニニ=---/       \二  ̄ ̄
|i|i|            i}i|i} ── ─              { ミヽ \             ` ‐- ─ ( ̄  /// |  i| \(\二二
|i|i|   |i|i|〕iト.     i}i|i}二  ̄                  {、_ヾィぜ、` ‐-           /|i |i \ \ / /  i|  i|    \
|i|i|   |i|i|i|i|i|i|i〕iト. i}i|i}二二  ̄              _} <ヾ__  ヽ_   ヽ    __.  -‐i|i |i  \\\      |─ ─‐
|i|i|   |i|i|     |i|i|i|i〕彡'ニ二二二二  ̄    __ /三三A} !`´ ィヽニ`ヽ r‐-= ´ ニ ‐- __ |      \=── ───‐
|i|i|   |i|i|  ──====ニニニ二二 ィッニ二 ̄i><i }〉 冂 〈ニ! /ー j i!ニ!ニニ}}!ヽ      ̄`|      |i}=── ──
|i|i|   |i|i|─/─====ニニニ二二/゚^ -‐  ̄` ‐‐ァ==='、/レ ´〈ゝ<{ニiニ=‐j/_}t_,}三ニ=   |\丶  ||l |   /(/
|i|i|   |i|i|/   ─ ── ─//´      ィ≦ニニニニ/    {∨/ニi/ニニ}<}ニニ=}   \)\\   !  / /
|i|i|   /i|7          /~'/      _,ィニニiニニニ/{    / 〈ニニニニニ}i>}ニニ/ニ=      ̄\
//           i/  /i>/     ,ィ二ニニニニニ/圭{ _ /   \ニニニニ}'7}ニ{ニニ=- ---==ニ  , : ..,   ニニ=----
         i|  |/|_ ,ィ=/t_/=二ニ=‐ニ二ニニニニニ/ {圭}.   __ /   \ニニ,/xi/ニニ{ニニニニ---==  '’:.,
        i_ r--イニニ/ィ /ニニニニニニニニニニ/ {韭} ̄        {ニ/ヘ/ニニヽニニニニ/./       \\
    /_.ィ´  \  \ニ′'ニニニニニ'ニニニ,ニニ<^ゝ {州}   _      ヽ.lX ! ,、,.、,、_ニニ、l /)  / |i |i    \
r'三彡、   /─────ァ─<ヽ‐'>─‐ヒュュ__// ,._/}_.ィ/,/_______/ , , , }ゝ、 |i  //   i|i       丶

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 カミュ将軍が、アカネイア連合軍を打ち払い……
.


3585楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:48:29 ID:/fABubRb


                               : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                           : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                           : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                                   彡'~⌒7j . . . . . . . . . .
                            : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .
                                    (⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :
             ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji
             ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /
             ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
           , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
           (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
            l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
            l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
            l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
         ‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__


●アカネイア連合軍戦死者リスト
・親衛隊     ・アリティア軍   .・アカネイア軍  ...・義勇兵   ...・オルレアン軍   ・十二摩将   .・マケドニア    .・兵数
リーゼ    ....フレイ義父     .ヨコシマ       アマッカス      .ロシェ         .フィーア    ....ミネルバ王女  ....30000の兵
ルーナ    ...モロドフ伯爵  ......カルナ          ダイス    ....マリ          ツヴェルフ    カチュア
           アベル         オルト          .グリフィス  ....セレア                     バカ兄貴
                       アッカリーン        ミサオ

●グルニア黒騎士団戦死者リスト
・幹部級         ・兵数
戦死者なし       1000名の兵

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 死体の山を、積み重ねていく光景…………
.


3622楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 12:23:31 ID:/fABubRb



                         _,、,..、__ _,、              _,r;;;;、___ ___
                      ・・…ー=ニゞyー~ゞ-ミx、_   _,、_,、___ __つ;;;;;;;;;;;;;(二 ̄`¨¨’   ,ニ=、
         (;;;;;;;,__,ニ_,ゝ;;,   _`”二,⊃;;;;`_r'寸、_:.:.:.:.ーミY;;;;}:.:.Y;.二ニV=ミ'、;;;;;;;;;;;;;⊂''`・━━…・・、;;;;;;;;;;冫━・…--
(;;;;;;;;;━━━────…━━=;;;;;;;;;;;;;;; / ̄`辷._/、_)'⌒'<、:.`ヘ/;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、`` 、⌒);;;;;;;ゝ__,、       ___ ___
 `¨´,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; {   Ξ`ヽ\ゝ、.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:};;;;;;;;;;;;;;;:イ;i;ム≧、)`¨¨¨う;(⌒`・…━━`;;;;;;;;;;く__,⊃;;;;;;;;;
   こ;;;;;;;;;;;;;⊆⊇;;;;;;;;;rっ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   ニ`ヽVヾヽvヽ:ー_ノ.:.:.{;;;ゝ~'´ |;i;{  ヽ`ー-- -――- ..__,、-、-、¨¨ ̄ ̄
r-‐…━¨;;ゝ___ノ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 八 、_゙`く\!V }'}|=‐く/⌒)、}′_..=‐ 、;i;i}   };i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ir一\`< __,ニ_
`~¨⌒¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__);;;; ((^ゝニ=ミ、≧ノノイ!‐ /`ヾノヘ'´ ;i;i;i;|;i;i;! ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨^ー-vヘ ゙ ヽ';;;;(__
       ‘`ー…━こ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, `,;;;;;;;;;;;;;;;;;)´,;;;;; _.リtくi_i_,_メ';;;;∧ ;i;i;i;i!;i/ ;;;;;辷,⊇;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r━' ヾ'ノ__丿;;;;;;;;;
        ___,〟ニ=';;;;;;;( ̄ ̄⊃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(´,;;;;;;《__, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧,i;i;i;i;i/( ̄___,二, ̄ ̄¨¨¨¨¨¨`ー━… ̄`ー~'´
  ⊂;;;;;;;(二¨¨ ̄`'''⌒ー、;;;;;;;;;;;;;r-―っ;;;;;;;;;;⊂⊃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`¨¨´(¨ ̄ ̄二._`~⌒′   r;;;;;;;;、  ___ _
-‐';;;;< ̄` ̄`'.           ‘''ー━━━――---‐--―…━'⌒¨¨¨`ー━t;;;;;⊂、 _____`つ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ



.              /                         ‘,
             /     .::::/:.                    ‘,
              .′    │V.:i|       i  i    i   ‘,      ‘
          :     i   |''"´i|  i   |  |    l:   ‘,   ‘,    .
           i i  |   |  i|  |   |  |    |i    ‘,   ‘     :
           | |  |   |  i|  |   |  |    |i    ‘,  |   |  i
           | |  |   i  .八  、   :、 :、   、     ‘  :|  |  |
           | |  |   L. ‐-\_\_,, \_\___.\‐-ミ :! :!  |  |
              |  |   |  ___ \{\  i|\(\__」\  |: /.:. │ !
             Ⅵ   |   |/,ィ示ヾ   \{   ,ィ示ヽ\、|/.:  │ |
             ,: | _ ..-‐《 {i:::::::::i}          {i::::::::::i} 》‐- .._│ |
.            / |       |  とニつ         とニつ ′     | │
           /  :|       | 。゚                    ゚。i      | │
.         .′ __|       | ゚        i         |      |─=ミ
        i /.:.i|       |人        ____         ..:'|      | .:.:.:.:. \    …………お、お姉さま。
         / .:.:. i|       |:.:.:.\     ー‐ '    / : |      |.:.:.:.:.:.:.:. ‘,
.        /.:.:.:.:.:.i|       |‘, :. ` : . .      . イ.:.:.:.:.:.|      |.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,    わ、わたしの、せい、で……
.         .′ .:.:.:.:i|       |.:.‘,.:.:.:.:.:.:.. >--< .:.:.:.:.:.:.:.:.: |      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘
        i .:.:.:.:.:.:.:i|       |.:.:.:.:.、:.:.:.:.: /: : : : : : ‘, :.:.:.:. イ:|      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.      | .:.:.:.:.:.:.:i|       |.:.:.:.:.:.\:.:∧:. : : : .: .:∧:.:/ .:.:.|:     ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.      | .:.:.:.:.:.:.:i|       |.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:ゝ-----′:´ .:.:.:.:. |    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 そこには先ほど、僕を認めてくれた人が、血の海の中に沈んでいる姿も、混じっていて。

        ……太陽のような君が。 あの人の遺体にすがりつき、悲しみに捩れ、苦しんでいる姿が、映しだされていた。
.


3587楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:52:59 ID:/fABubRb


                     〈 、              /〉
                       ', \ _ -―‐-  _  / {
                       ',/        ` {  ,
                  (`ー 7    '   /    {   ',
                   \__/  /  /   '  〈`丶、 \_
                      〃 /   ′ /  } \ ``   )/〉
                  /l{ { \_{   / }  /  / ≧==ァ彳/、
                    _/ 八 Vf莎\{斗=ミ /  ′ (_ ィヘ  `丶、
               //  /\〉 ノ   v炒i{__/ /  \  、  `丶、
              /  `/  八/⌒ヽ   / ̄/_)、__  |   \    \
             /   /  //]※[/´ /  /⌒/⌒}_|    \      、     このまま行けば、こうなります。
            /  / { //]※[/、__ /  /  /{   \      `丶、  }
           /  /   _j_/]※[/ ク}   { /{   /\ \     、    \ `丶、      ですが……
.       /  / /∠⌒゙<[/  /} /⌒vソ  ,_/^\  、    ヽ        、  \
        ,     /  ,  二}{[ア゚{   ,/  / ̄ / /_ -―=ミ  、    \      \    、
     /   /  /    ノ   /{ / __,/ /l  l_ ‐― /   }      ',       、   \
      {       '   イV  /rf_7ぅ/「  ,   |  |      /|   ,′     }        ',    ',
      {      /{  ハi{ / /⌒7 ∧  {/´ |  l     , |   /      }        ∧    ',
      {    / ハ/ /i∨ノ⌒ ̄⌒`∨]  八  ',   / j ,/      /      /  ',    ',

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 ああ、分かってる。 貴方はこの自体に介入して、カミュ将軍を止めるのだろう? 勝てるかどうかは、知らないが。
.


3588名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:53:21 ID:r88e66oq
元をたどればアカネイアが全部悪いで片が付いてしまうんだよなあw


3589名無しさん@狐板2016/06/21(火) 03:55:16 ID:2hKf0gT3
でも一応グルニアの王子としては受け入れ飲み下すべき未来でもあるのよね


3590楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 03:55:50 ID:/fABubRb


    / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /
  __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {
.         ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
.            jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`         ……何故、僕に尋ねるのですか?
        __  .....-=} 。 ̄  {=-...
    , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
.    /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/  `ヽ
           \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/      '.
   ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /        '.
  }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/     .
  /         {     {\V//      /        !
. /          '.       `Y⌒Y       }       '.
/          {     ! ,'  l二二二{           '.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 それは分かったよ、怪物同士、潰し合えばいい。 何故理想の未来などを、尋ねる?

        そんなことよりも、僕は、マリア王女の悲しみの涙を……
.


3591楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 04:00:57 ID:/fABubRb



                     Y.l .ハ.\ ',            ノ //ヽ jl .j.ト/
                   j l  リ.ヽ! ゝ.      '      '"| ´ イ: ハl_l l |.|
                    __ / ̄ T" ̄ ヽ――.、           |  .l.イ  l.  ゝ !
.             ,..../   |    l   ,'    / ̄\     /|  .! |  .!   |     ……私は、カミュ将軍を殺せば、
         _/   .!.    :    .l    ,     /    ー イ /!  /! |  .!   |
.     _/      l   :    l.   ,     ./     '    ヽ_ .j / \ ト、    .!      全て解決する、と考えておりました。
   / .     ',   .l    :   .!   ,    ./   '     / ヽ/  ,. |二\  |
.   /   ヽ    .   l.   :   !.   ,    /  . '     /    .}、/ j二ニニ\!      あの方の強さは、余りにも異常。
.   \    ヽ   '.  .l   :  l     /   '    /      '   ヽニニニニニ\
.    \   ヽ   '. ,.-‐ >-―'""` 、 ./  .'  ./    '    ,. -マニ>'",. <::}     故に、私はそういう結末しか、描けなかった。
.     \..  ヽ   _ '" ./ ,.-‐'" ー'   '   /     '    ,..'"    ', /  ,.ヽ
         \   ./´ / ./ .l  ,' ./ ,.'  /  , '  ,..'"      >'  / _!__
          \ / {  ./ ,.' : l , .>‐''''_ ‐ 、   ,.'"     > '"./  ,.'" ̄__!
           \.! ./ /-―::::::::::::::<´/, > '"     .>'"ニニニ/ / ,.<二ニニ,!
            \/::::::::>-ァ-,::::::::::ヽ.'"    .>'"ニニニニニ,./,イニニニニニ,!
            _-ニ\ / /./!::>'"   >'"二二二ニニニニ//二二ニニニニl
          /ニ>ィ/ /.//!   .>'"´ .>-‐''" ̄_ `<ニニ/イ二二二ニニニニl
        ,.イ,.ィ  ./   "//.'"―-ゝ.__/ー- _   \ /.}二二ニ/ニニニニl



                         -―=ニ     ⌒ヽ ー--‐ ヘ⌒ヽ
                        -=ニ¨  / ハ、     \   / ヽ  ヽ
                     /     / /\      \  〃/ヘ(⌒   .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    彡   -‐ '-‐ ´/{   `ー-   `≧=ー-\,ハ      .| ですが……「グルニアの王子」であり、
                     `¨7 7¨´  /八   |、_¨ ‐-一=ニ´ \    .|  「マケドニアの王女マリアの許婚」であり、
                       { /     厶'"\  |  _二ニ\ ┬―ォヽ   .|   「ドルーア帝国皇帝メディウスの孫」である貴方なら。
                    Y   ,/,.x=ミ、 ヽ{ 〃んヌ`ヾァ }彡'リ    ..ヽ________________________乂_
                       |  イ〃 らハ :;:;:;:;:;:  廴ツ j}∨うY
                       |/ >、ヾ ∨ツ :;:;:;:;:;:  `¨¨    ケリ      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         Ⅳハ  ¨´  、       厶イ        | それ以外の結末へと至る道を、見いだせるのではないかと。.
                          j人込           u.  ハ {     ..|
                            丶、    r‐-,   イ   ヽ!       |  私はそう、考えているからです。
                              >x、  ̄ .   N            .ヽ__________________________乂_
                              ⌒}ハ `¨´  |____
                            ∠ニ}     V7ニニ≧=‐-
                             ∠ニニ{       /ニニニニニニ/
                           x≦ニニニニ| ̄` ´ ̄/ニニニニニニ/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 何だよ、それ……っ……
.


3592名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:01:22 ID:62MRvh8Y
ぶっちゃけ、カミュは自分の本分を果たしてるだけだから非がないしね。


3593名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:02:50 ID:r88e66oq
ただひたすらに主と産まれた時代が悪かったのがカミュ様だしな、平穏な時代なら理想の騎士道をやっていけたのにw


3594名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:05:24 ID:N/xx3wdA
>>3593
あるいは戦乱の時代であっても王に真に信頼されていればこの一コマだけで全部の勢力に対して優位に交渉できる
そういう英雄ユニットとしての大活躍できてたもんな


3595名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:05:43 ID:MiwnUckF
>>3593
平穏な時代でも正直火種になりそうな強さだけどな………


3596楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 04:07:06 ID:/fABubRb


                     〈 、              /〉
                       ', \ _ -―‐-  _  / {
                       ',/        ` {  ,
                  (`ー 7    '   /    {   ',
                   \__/  /  /   '  〈`丶、 \_
                      〃 /   ′ /  } \ ``   )/〉
                  /l{ { \_{   / }  /  / ≧==ァ彳/、              私は先程、述べましたね?
                    _/ 八 Vf莎\{斗=ミ /  ′ (_ ィヘ  `丶、
               //  /\〉 ノ   v炒i{__/ /  \  、  `丶、      .人とともに寄り添い、愛する人と、共に睦み合い。
              /  `/  八/⌒ヽ   / ̄/_)、__  |   \    \
             /   /  //]※[/´ /  /⌒/⌒}_|    \      、  .将来、目覚める宿敵との戦いに備える未来を選択すると。
            /  / { //]※[/、__ /  /  /{   \      `丶、  }
           /  /   _j_/]※[/ ク}   { /{   /\ \     、    \ `丶、
.       /  / /∠⌒゙<[/  /} /⌒vソ  ,_/^\  、    ヽ        、  \     私はその未来を良しとして、選択しました。
        ,     /  ,  二}{[ア゚{   ,/  / ̄ / /_ -―=ミ  、    \      \    、
     /   /  /    ノ   /{ / __,/ /l  l_ ‐― /   }      ',       、   \  故に、私はその未来へと至るように動きます。
      {       '   イV  /rf_7ぅ/「  ,   |  |      /|   ,′     }        ',    ',
      {      /{  ハi{ / /⌒7 ∧  {/´ |  l     , |   /      }        ∧    ',
      {    / ハ/ /i∨ノ⌒ ̄⌒`∨]  八  ',   / j ,/      /      /  ',    ',
      、 /  / / V{⌒Y⌒Y⌒V^}/   ', V/ { /  /    /      /    ',   l





                                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /        | ですが、唯一心残りがありました。
                      __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {         .ヽ_______________乂_
                          ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
                             jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`         ────────
                            __  .....-=} 。 ̄  {=-...
                        , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
                     /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/   ..| この時空最大の特異点の一つである、貴方様。
                       ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /    ....|  私は、その者の答えを、聞いておきたかったのです。.
                      }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/   ヽ_______________________乂_
                      /         {     {\V//      /        !
                  /          '.       `Y⌒Y       }       '.
                    /          {     ! ,'  l二二二{           '.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 何だよ、それ……っ……!!
.


3597名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:07:21 ID:r88e66oq
>>3595
主が優秀ならなんとか、だから時代と主が悪かったw


3598名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:08:27 ID:2hKf0gT3
カミュは本人が望んでもいないのに本来の役職以上の事を周囲が勝手に求めだしたのも一因だしねえ


3599楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 04:15:43 ID:/fABubRb


                                /   ,..- ..,_   ',V
                               //, ィ" . . . . . . . . `.丶 ', V
                                / /,>ァ. . . . . . .'.". . . . . . ', V
                               , '  イ" /. . . ., '. . . . . . . .ヘ、. .i   V
                           /     // . . . //. . . .; . .i. . .ヘ.ヾ、.  ヽ
                            V.  7 . ,' . . . //. ,.. . ,'. . .| . l. .ヘ `丶 .V
                           ヾーV /. .: i T¨7ナ|. i . /;.厂l厂「.!. ヽ     i.
                          , ',>_、 {. .i. rtf=zxl从イ/-r==tz、_. . ..ト   ノ.
                      、      , '. .l-_-_`l. .ヘ:.ヾ=゚┘: : : : : └.゚=ジ. . .∥  '"ニ≠.
                  __ノノ    ., '. . . |__シ-ハ . . ',     '    /ィ. イ.∥ニ¨ニ=x、.
               ./⌒)  (     , '. . . >ァ._/,: . .', . ヘ        7. .L/l.ユ二 - __l.
             /ィ´⌒).  /. . . . .  ̄. K!i、. 、.ヘ . . \ ` ´  / , . . /|. iVヽ ̄.   ────貴方が考える、理想の未来とは、如何に?
              ./      ./. . . . . . . . __ ノ-=.トト、  /、.ヘ. . ィ'"/. ./. ./┘.L| . \
                    /./. .} ト、. . . . .ノ.,ィイ! ノ::ノ.Vニ\ \r- i \∨!/. ', . . ,イィ      _,.イ
                     トしイ.. )ヽ  ...(:::::八 |'´...∧ニニハ  ∨  .|ニ \. ヘ. /  し―'ーヘ ^)ノ )、
             ,. :'. ...`''´  (  :| ⌒)ノ`ヽ | rイ..\ -==-  _|_ ./ニ==\.ヽl、_ィ'´ ̄7/..、  ...jノ
          _ : ' -=ニニ=.,イ  ) /  (.. / /リ ノ し!.\\_ > <ニニ=-  _ニヽ..ヽ . . . . //.、. . `丶、           ._,.イ
    _  -=ニニニ=-   /   /'´  ,ィ   /.(  :::ム..≦  \    -=ニ トィヘ_,ィ_,//  ト、j7__,ィ..ヽ.,イ ,ィイ    `i :|
 -=ニニニ=-        /しl、     /:::し!./7/. ̄´ヽ|.:.:.:.\:.:.:.:.\     .ノ   .__/.=- . >ィr―'  し' (ノrイ  ノ |
ニ=-                  |  ノ―ァ ノ: ::イ..:/// 人:.:.:.:.:.:.:.:.〈\ミY \   .'⌒' ̄   .-=. <_ノ:|」...=- ヽ. .._,.ノ /  ^)/
\             (..l、(  /-'´: : :::ノ: ///(:. --)  ̄ ̄ ̄ \:   |しイ                    /´ ̄   _,
  \              /   ⌒)r―''´ ̄../:///   ̄\:.{\:.:\ ̄ \.J(´                        ⌒)ノ
                   リ

                        ◆ この世界のEDに直結する選択肢 ◆……【1D10:8】

                             1.身内の人たちが、安らかに過ごせる世界を……
                             2.人とマムクートとが、共存できる、社会を……
                             3.世界平和が、成し遂げられた世界を……
                             4.身内の人たちが、安らかに過ごせる世界を……
                             5.人とマムクートとが、共存できる、社会を……
                             6.世界平和が、成し遂げられた世界を……
                             7.身内の人たちが、安らかに過ごせる世界を……
                             8.人とマムクートとが、共存できる、社会を……
                             9.世界平和が、成し遂げられた世界を……
                             10.───────────────全部だ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ユベロ】 僕が考える、理想の未来。 脳裏に明確に浮かんだイメージは……っ!!
.


3600名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:16:34 ID:MiwnUckF
10だったら完全に主人公化してたな!


3601楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 04:17:53 ID:/fABubRb






                       【8.人とマムクートとが、共存できる、社会を……】






 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           ────ユベロ王子は、個々に一つの選択を行いました。 詳しくはまた明日。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶
.


3602名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:18:33 ID:MiwnUckF
さて、この選択はどんな意味を持つんだろ?


3603名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:18:39 ID:MiwnUckF
乙でした!


3604楓 ◆oa1lT4DTRs2016/06/21(火) 04:20:23 ID:/fABubRb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1459088269/601-609

                     _,,,..---------..,,_
                 ,r‐''フ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.、
             .,r' ,r'´,i':.:./|:.:.:.:.:.:.:.;i:.;r‐‐っ:.:.:.:`、
            .ヽ {:.:.:{:l:.:.;! i;.:.:.:.:.:./レ'、  `z、:.:.:.:_i_
               7:.i,ト、;!'´ヾ:.:./    ̄'''''l:.ミ:.:;!i_l`.、
               !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'` ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`v、/!l ト、、`i
                  i:/              ,!:l U, l<_,!
                  !ヽ、    __      ,r'’:l,,,,,i| `、_!    ……何を考えて、生きているのでしょうね。
                  !:.:.i;`i.、  ´ .`    , <´:.:.:.:.:.i,,,,!,
                  l.:.:lヾ! /ヾ'7、-‐‐7´ ̄,!、.:.:.:.:.:.;!,!|       正直、私には理解しかねます。
                  ヾ;! ` .i,__,,! l. ̄.lヾ'''''´.,ノ''´レ',ノノ
                       i____ノ. ̄`、`ー'’l
                    /      ̄ ̄l′
                        ̄!'''''7┬--,--'
                     ヽ,/ .!_,,/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛
.


3605名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:27:34 ID:2hKf0gT3
乙です
共存を選ぶとなると一番の障害となるであろう連合軍をこのままカミュに潰してもらうのがベターかね?


3606名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:33:59 ID:HADkBYlE



3607名無しさん@狐板2016/06/21(火) 04:38:57 ID:MiwnUckF
>>3605
そうなるかね?
後はナギ様の7割かな?


3608名無しさん@狐板2016/06/21(火) 05:46:00 ID:kFyksVqR
どっかで人間に協力的なマムクートを大々的にアカネイアに認めさせる必要がありって所か
で、その為に憎しみを広げるのはやめておかないといつまでも認められない

今回の事でアカネイアに恩を売るのもありかと


3609名無しさん@狐板2016/06/21(火) 05:51:44 ID:gft6qZMs
そうやって人のために戦った結果マムクートはどうなりました?(小声)


3610名無しさん@狐板2016/06/21(火) 06:10:55 ID:oybvmLMG
完全に愛に殉じる女じゃったか 乙です


3611名無しさん@狐板2016/06/21(火) 06:29:39 ID:Gf+lobrD
>>3607
ドルーアの強硬派マムクートも滅ぼさないと共存は無理だな


3612名無しさん@狐板2016/06/21(火) 06:36:59 ID:MWg5rES2
>>3611
血の繋がった孫にまで裏切られるメディウス様可哀そう。


3613名無しさん@狐板2016/06/21(火) 06:55:00 ID:nBU/Hu+q

かつてのメディウスお爺ちゃんと同じ道を行くのか


3614名無しさん@狐板2016/06/21(火) 06:56:36 ID:FnzMh1n4
一応カミュ生存ルートの可能性が出てきたかな(多分身内が……なら問答無用で死亡ルートだった)
ナギひー好きなんで穏便に7割成功して欲しいと思ってますが、3割ぶち抜かれてのカミュ&ユベロルートもそれはそれで面白そうではある。


3615名無しさん@狐板2016/06/21(火) 08:01:43 ID:hOFt2Mj2
乙、カミュと協力して連合軍と強硬派を滅ぼすルートか


3616名無しさん@狐板2016/06/21(火) 08:09:39 ID:Gf+lobrD
>>3612
あったことのない祖父にI am your grand father とかいわれても実感など湧かないし、
未来の嫁の兄はメディウスを将来殺す気マンマンだし、運命だったんでしょ


3617名無しさん@狐板2016/06/21(火) 12:04:41 ID:r88e66oq
>>3615
いやナギ相手への勝算がわからないからここは引く方がベターなんじゃね、最悪はカミュを撃破されることなんだし


3618名無しさん@狐板2016/06/21(火) 12:09:01 ID:Vx4eoO3v
カミュ、自分の判断で他国に攻め込むとか越権行為してね?
誰もせめる人いなくたってこれで忠誠誓ってると言われても


3619名無しさん@狐板2016/06/21(火) 12:13:26 ID:r88e66oq
>>3618
王子を救うために大陸最大の連合軍を殲滅することになっても構わんだろう?


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8439-97cfd9c8

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /