FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 その31

ブログトップ > 楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ > 【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 その31




753楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 18:14:00 ID:V5/scHBU

                          -―
                      ´        ` 、- 、
                       ,.イ            ヽ ヽ.ト、
                  /   '   /      ',   ', ヽ l
                    /.  /  ' ,     ',  .!  l.  Vヽ
                 '/'  / ./ ハ ヽ      i  .!,. '!ノ
                 / .!  ,! , ! ! !  、 丶 !  l,. '! 〉
                  l ハ l. ', l  ', ヽ \  ヽ.!   l/!イ
                  ヽ{.  ヽ !  ヽ \ ` 、 l   ; ヽ,.ノ
                   l ト、`ー‐'   `ー‐' ノ!  .|ソ,! !
                  l.! ', ゝ_, ,::..       ) l  i.!/
                  l.l ヽ ( `      ) ー' l  ; !
                  l ! | \ヽ  ̄` ,.-' ,. イ l /,'
                       l.l lr―=.ヽ_ ' イ;;;;: -‐l /ニ=i
                     !| !.l::::::lニニニニニ!ニニl/二二!
                    ', !.l::::::!二二二二|ニニ'二二ニ!__ _,.. ---   ..,,,,__
          ._,. -―===ーr l' !ニニニニニニlニニ/イニ>'//////////////,i
          !////////////!_l/二二二二ニニlニ/イニ=//////////////////!
          l/////////////_<二二二>'"ヘマ二ニ///////////////////l
          .l///////////'ニニニ〃ニニニニニヽマニ///////'///////////,!
           }//////////>'"=ニニニ=-_マニニニヽV//////////////////,l
           !/////////イ二二二二二二>、マニニ,'////////////////////、
          .!'///////,'ニ二二二二二二二二\マ=!///////////////////{
          !///////,{!二二二二二二二二二二ヽーV//////>''//////////∧
          .!////////{!二二二二二二二二二ニニ,!,!=∨//////////////////∧
         .i////////∧ニニニニニニニニニニア/二ニlV//////////////////ハ
         l/////////∧二二ニニニニニニニ/イニニニl l///////////////////ハ
        .!///////////トヾニニニニニニ>"/二ニニ'/!'///////////////////ハ
┏┓                                                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
   データを最初に見せた時、フジマルさん「頭おかしいんじゃないですか」と言われました。        
   「いやいや、これ位やらないと即死ですから」と、無理やり通した所、スキルだけで圧殺されました。.. 
                                                                     
   そう、彼女の弱点は、宝具は無効&軽減出来ても、スキルは出来なかったことなのです。        . 
   まぁ多分、他の面子と組み合わせれば、脅威だったんでしょうが、所詮一人ではねぇ……        . 
                                                                     
   特にカリスマ系の強さには驚かされました(重複するので、恐ろしい数字になる)。               
   やっぱり戦争は数だよ兄貴。                                           
                                                                     
   取り敢えず、読者にはギリギリまでビビって頂けたので、役割は十分果たしてくれたかと。        . 
   ええ、一人、精神的トラウマでリタイアしかかったからね(白目                          
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                                                  ┗┛
.


755楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 18:25:14 ID:V5/scHBU


               ミ/  /       /      イ        \
     ..ヽ    ヽ       /      , '/    / }            ヽ
       \ \      /    / /    ,/  /  ,i |         ‘,
           .\/    .,'     /ヽ/   /        八{     }     ‘,
           ./      i|  |,/   /  /    ,'  //  |     }     :.
     ..ヾ /        l|  l__/ ,/ \   // //  .!    ,′ }
     ../   /     |  |]i{㌘{, 仗ミx,  \,// //    |          }  i
            /      .l il  抖 ")::::::::ヽ℡,  // //    .|  /:.      i|ハ}
        /      |八 | r'::::じ::::j} ヾ  }//     |  / i}      l|  l
          /      i l\ヽ{`'夊辷少'   ゛   /     ,.斗 /=/     }  l
         ,'      l |:::::\\   ¨`         /ャミx' /       ,'  ′ と言うかだな、これが元なのだが、
     ..ヽ{    | l |:::::::::::> ________          / '爪!`ヾk, /    / /
     ..''八    |八l |:::::/ /::::::::::::/        { r'J:i}  }i{ ///  /       .オリジナルの方が効果が酷いと思うのだ。
          .ヽ{   l:::: 乂:::(_」::::::::: /         〉夊ン  "八乂从イ
         i|   |:::::::: : : : : : r一 ′         `¨´ハ       |
     ..__l|   |:::::::: : : : : : {       ^¨¨ ヽ     / }  }   |           元はテムジンさん特攻用だったのです(震え声>フジマル
     .. ̄ ̄l|   ! ̄ ̄ ̄¨¨ヽ\            。°|  }   |
     ..: : : :八  |: : : : : : :: :: ::|: : ヽ          /    |  八   |             私が思うに、どっちもどっちだと思う次第。>楓
     ..: : :: :: ::\ |: : : : : : :: :: ::ト..,,_::\    。<rォ    | ./  ヽ  |
     ..:77^ヽ¨ 丶 ̄¨≫:: :: :::|: : : :”¨::‐-イ二二| |    j/    \{     /¨ ̄ ̄ ̄
     ..::{;;{:::::::::\: : : : :: :: ::≫x!,,_:: : : : : : : :::::::::::::| |   /            /: : : : : : : : :
     ..::|;;|:::::::::::::::\: : : : : : ://ヽ : : : : : ::::::::::: | |   /¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : :
     ..::{;;{::::::::::::::::::: ヽ : : //: : : : \: : ::/¨ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :
     ..:::};;} :::::::::::::::::::: }//: : : : : :: :: ::ヽ/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :
     ..:::|;;|:::::::::::::::::::::::ヒ≠ : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : f¨´ : : : : : : :_,,: :‐ ¨

  ○武神権限:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   セイバーの武神としての権能。
   セイバーの武器、および用兵の技術は敵対者の持つ戦闘技術より確実に高くなる。

   【武器】および【武勇】、または【軍団】を用いたスキル、および宝具を全て無効にする。
   また、あらゆる宝具もA++以下の場合、補正を「半減」する。

  ○帝都城塞(レギウス・シタデル)
   ランク:A++ 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:120
   ローマ軍の要塞の城壁を再現する宝具。
   本来はアテナと同ー視されるミネルバ神の持物の盾。

   自陣営の全キャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+100」し、自陣営へのありとあらゆるペナルティを無効化する。

.


756名無しさん@狐板2016/04/25(月) 18:43:28 ID:1gO7h6pi
神霊大戦ではそれ位出来ないと勝負にならないからww
ぶっちゃけマルスでも爆発力低目の汎用性重視型鯖扱いだったし


757名無しさん@狐板2016/04/25(月) 18:51:41 ID:8EsHuhev
マルス様後はグラディウスとインペリウム・アウレアで死ににく成長するという持久型の側面もあるから兵站が強いとひたすら落としにくいんだよな
本編だと生き生きと教導に励んで目立たないだけでw


758楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:18:09 ID:V5/scHBU

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:狂王マルス           【レベル】:80+20   【アライメント】:混沌/喪女
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60+20   【耐】:60+20  【敏】:60+20   【魔】:60+20  【運】:00       【宝】:100+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣剣  【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         ,./      , ´、ヽ`,. 、      _-/-‐''"
                         ,/‐      ,' ./ l ,.イ; 丿`  、 ̄´
                       /          r-ァ7/_ァ‐'  ヽ...._ヽ
                 , "       -‐ ´ {`` ´ lヽ /    ',
                    /      ,  ′     ', l  ,. /   ,ィ,`,  }
               .'/     ,.'            ) 、.i / ./fッ∠, イ丿
             /    /      , _, ,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;/ /ゝ` .イ"
             ./ ,. イ "       _ - ´ ,イ二ニニニi  i\,. ィ.'......._        オマケとして、適当に作る予定だったけど、
           .,/ '" /_,.    ,.<  _....../<二>==l {''"::::::::::::::::::::::::..、
        .//,./-=二     / ,..:::::::::::::/ニ二l二ニニニl. |:::::::::::::::::::::::::::::::::\     書いてる内にノリノリになって
       .゛<,ィ,ィ ィ   >'"   、:::::::::::::::::/ニニ!二二二二!ノ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ./i { .{' ,!./{ ,.       ;:::::::::::::::!ニニ,!、二ニニニ'_!:::::::::::::::::::-‐::::::::::::/     作ってたら、もうこんな時間だった。
       .;丶lヽ7`ヽ=ー'、    /:::::::::::::::::!ニ/ニ>マニニニ{::::::::::_-‐:::::::::::/
        .> ;`'<.( ,. ⌒ 、   !:::\::::::::::∨二ニニニ\ニニー;:::::::::::::::::::::::::::::,   ,.、
         .|! 'ト,ヽ.!  ./  >'7:::::::::\::::::::マ二二二ニニ\./ニ!:::::::::::::::::/―./ ̄,ァ―>- 、
           .|.k"\.l  ./:::::::マ,、:::::::::::::::::;;マ二二二ニニ/,iヽ{::::::::::;:ィ/ ./  ./  /     > 、
         .ヽ :.; \ \ .{:::::::::::::マ>_/´ ヽ二ニニニ/ニ!ニ'、::/ ./ ./  ./   .{ヽ、 /( ',. ,ヽ
          .l, ! ' 、';. \ゝ:::::::::::::/        ',_マ二/ニニlニニ'!/ / / / 乂≧、/ヽハ l l
         ./ l ; :,  !/  ヽ'"⌒´           〉ニY二二ニl二ニl< -―、  ̄\_,>'".l,ヽ }`, } !.!
           .' 、丶 \                /ニニlニニニニl二二\ ヽ、_,>‐ "    .l/,{/ !ノ/'
           .、\!、 ` 、           /二ニニ二二二l二二ニ', ̄         l//!. ´´
            .\ 、    \.         //  /   ̄` <ニニニ',            l//,!
           ヽ 、     `  ,_    (/   /       ||ニニ`'マニ',          .|//,|
              \ヽ       ‐- /            ||ニニニニ`'マヽ        .l'//,l
                    \`        /    /       ||二二二二二ヾ!        .l///l

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ◯狂王:A (種別:一般 タイミング:常時)
    レベルと全てのステータスが「+20」される。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。
    加えて、あらゆる精神干渉系スキルや魔術・宝具の影響を受け付けない。
    このスキルは如何なる効果でも無効化されない。

    狂化状態でありながら、通常のコミュニケーションを採ることが可能である。
    ただし、一種の精神汚染状態であり、意思疎通はできるものの、行動方針は「敵の鏖殺」で揺るがない。
    己に対する意見具申は受け付けるが、意義を申し立てる場合、慎重に事を行う必要がある。

  ○カリスマ:E (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣側の勝率が「50%」上昇する。
    ただし、一戦交えるごとに、勝率が「10%」ずつ減少する。

    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    統率力こそ上がるものの、兵の士気は極度に減少する。

  ○軍略:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣側又は敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用する度に、自陣側の勝率が「+20%」上昇する。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

  ○恐怖の征服者:A (種別:一般 タイミング:戦闘開始時)
    戦闘時、敵陣に「このキャラクターのレベル未満」のキャラクターがいる場合、
    そのキャラクターの【レベル以外のステータス】を「-10」する。
    この効果はBランク以上の無窮の武練や精神に対する防御を持つ相手には無効となる。

    敵対者を容赦なく侵略し、蹂躙してきた事によって得たスキル。
    セイバーの姿を見た者は、強い恐怖と精神的重圧を受ける。
    セイバーは敵対するものに、容赦なくその魔剣を振るった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○魔剣ファルシオン
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:なし

    この宝具は複数の効果を持つ。【ボス補正により、再優先】

    ・『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
     「優位数×100%」の勝率補正を加える。
    ・上記の効果とは別に、竜種等に属するものと相対する場合、自陣側の勝率に「+50%」を加える。
    ・敵陣側のスキルを、全て無効化する。
    ・ターン終了時、魔力を「+30」回復する。

    神竜ナーガの牙を削りだして作られたという、決してこぼれる事のない刃を持つ神剣。
    しかし闇に落ちたマルス王女が使用することにより、その牙は人類に向けられることになる。
    バージョンによって、使用回数無限、道具として使うとHP回復、直接攻撃を無効化など、その性能が異なる。

  ○闇のオーブ
    ランク:EX 種別:宝珠宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    この宝具は複数の効果を持つ。【ボス補正により、再優先】

    ・戦闘を行わず、自動的に勝利する。
    ・ただし、敵陣側に「カルキ」「ホルス」が居る場合、無効化される。
    ・「呉キリカ(粛清)」による【ネタバレ】が使用された場合も、同様となり自動的に死亡する。

    所持しているキャラに対する攻撃を全て封印する効果を持つ、強力な宝珠。
    上記の通り、非常に強力な効果を持つが、持ち主の精神を捻じ曲げて歪める副作用を持つ。
    マルスは、このオーブによって心の隙を突かれ、その魂を闇に落とした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


762名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:23:59 ID:Z/lM0iAU
ゼンキチのことがフレーバーに書かれてたらもっとよかったなーー!
色んな意味で笑顔になれたぜ(ゲス


765楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:25:37 ID:V5/scHBU


: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │il : : : : !: j: | | : j :: :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト l | | 斗| 匕│jl : : .: :' /! ! | ,ハ : : :.:|  :! :: ハ!
-:l : : :     | ,,|リ |,/! |ヽ弋|' |│/ / /,' 几_| 斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |::::l{}::::|  | Vi ,/ / /イl:::l{} ::|,/ | / |!/ jノ
 l  :.:      l≧ . ト::''’::ノ     }ノ     i::::’:ツ〃.jノ |
ヽ!  ::     │ヾ 。`¨¨<.:.:.>      ...::ゞ=。''  ′ : !
 |  .:    │ハ :i:           .:':,    i:  ,:.: : :│
ゞ|   :      |::::[_{:_            /   :}:/ :.:  |
 |   :      |:::::::::/                ′:.:  |    >>762
 l   :     |:::::::::┐_  ....______   / : : : :  |    鬼が居る……(震え声
 |   .:   │、:::::::::::::::フ  ` ー ‐ ’  .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |:::::丶:::::::(         /|: !: : i:.: |   l      貴様らに慈悲の心はないのか()
  ,   :    |::::::::::::::`:::.:......    / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--:::::::::,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ




766名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:25:46 ID:1HIxuexd
えーとあっちを見てないのだけど何があったの…?


767名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:27:15 ID:8EsHuhev
>>766
いや、マルス・ウルト様でなくマルス繋がりで闇落ちしたFEマルス様を呼ぼうとした案が有ったらしいからそのネタ出しかとw


768楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:28:43 ID:V5/scHBU


: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │il : : : : !: j: | | : j :: :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト l | | 斗| 匕│jl : : .: :' /! ! | ,ハ : : :.:|  :! :: ハ!
-:l : : :     | ,,|リ |,/! |ヽ弋|' |│/ / /,' 几_| 斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |::::l{}::::|  | Vi ,/ / /イl:::l{} ::|,/ | / |!/ jノ
 l  :.:      l≧ . ト::''’::ノ     }ノ     i::::’:ツ〃.jノ |
ヽ!  ::     │ヾ 。`¨¨<.:.:.>      ...::ゞ=。''  ′ : !
 |  .:    │ハ :i:           .:':,    i:  ,:.: : :│
ゞ|   :      |::::[_{:_            /   :}:/ :.:  |
 |   :      |:::::::::/                ′:.:  |
 l   :     |:::::::::┐_  ....______   / : : : :  |    貴様らの意見を反映し、こうなった()
 |   .:   │、:::::::::::::::フ  ` ー ‐ ’  .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |:::::丶:::::::(         /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |::::::::::::::`:::.:......    / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--:::::::::,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ

  ○闇のオーブ
    ランク:EX 種別:宝珠宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    この宝具は複数の効果を持つ。【ボス補正により、再優先】

    ・戦闘を行わず、自動的に勝利する。
    ・ただし、敵陣側に「カルキ」「ホルス」が居る場合、無効化される。
    ・「呉キリカ(粛清)」による【ネタバレ】が使用された場合も、同様となり自動的に死亡する。
    ・この宝具の持ち主は、【運】の数値が「0」で固定される。

    所持しているキャラに対する攻撃を全て封印する効果を持つ、強力な宝珠。
    上記の通り、非常に強力な効果を持つが、持ち主の精神を捻じ曲げて歪める副作用を持つ。
    マルスは、このオーブによって心の隙を突かれ、その魂を闇に落とした。
    内心にあるのは、「自分一人だけ、置いて行かれた」ことへの嘆き。
    そして、気が付かぬ内に取りこぼした、暖かな光の喪失と後悔である。



770名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:30:43 ID:EzBUl+Co
このFTを見て浮かぶ暖かい感情・・・これが愛・・・!


773楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:33:44 ID:V5/scHBU

                   -―
               ´        ` 、- 、
                ,.イ            ヽ ヽ.ト、
           /   '   /      ',   ', ヽ l
             /.  /  ' ,     ',  .!  l.  Vヽ
          '/'  / ./ ハ ヽ      i  .!,. '!ノ
          / .!  ,! , ! ! !  、 丶 !  l,. '! 〉
           l ハ l. ', l  ', ヽ \  ヽ.!   l/!イ
           ヽ{.  ヽ !  ヽ \ ` 、 l   ; ヽ,.ノ
            l ト、`ー‐'   `ー‐' ノ!  .|ソ,! !
           l.! ', ゝ_, ,::..       ) l  i.!/
           l.l ヽ ( `      ) ー' l  ; !       まぁ、あれだ……単独では、どの道、同じ結末に至っていただろう。
           l ! | \ヽ  ̄` ,.-' ,. イ l /,'
.             l.l lr―=.ヽ_ ' イ;;;;: -‐l /ニ=i       そちらには、カルキが居たわけだしな。 やれやれ……
              !| !.l::::::lニニニニニ!ニニl/二二!
             ', !.l::::::!二二二二|ニニ'二二ニ!__ _,.. ---   ..,,,,__    では、45分より、開始する。
.   _,. -―===ーr l' !ニニニニニニlニニ/イニ>'//////////////,i
   !////////////!_l/二二二二ニニlニ/イニ=//////////////////!
   l/////////////_<二二二>'"ヘマ二ニ///////////////////l
.   l///////////'ニニニ〃ニニニニニヽマニ///////'///////////,!
    }//////////>'"=ニニニ=-_マニニニヽV//////////////////,l
    !/////////イ二二二二二二>、マニニ,'////////////////////、
.   !'///////,'ニ二二二二二二二二\マ=!///////////////////{
   !///////,{!二二二二二二二二二二ヽーV//////>''//////////∧
.   !////////{!二二二二二二二二二ニニ,!,!=∨//////////////////∧
.  i////////∧ニニニニニニニニニニア/二ニlV//////////////////ハ
  l/////////∧二二ニニニニニニニ/イニニニl l///////////////////ハ
. !///////////トヾニニニニニニ>"/二ニニ'/!'///////////////////ハ

.


777名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:46:47 ID:1gO7h6pi
あれ?何で一人だけ?
善吉と結ばれないマルスって、当初の予定通りシーダとくっ付くんじゃ?



779楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:51:22 ID:V5/scHBU
>>777
マルス「相思相愛で固まった仲に、割りこむことは、流石にせんわ」
マルス「仮に求めた場合、ゼンキチへの強制命令になってしまったからのぅ……」

恋心を自覚した場合、相手がゼンキチに固定されていたので……
あの船上のやり取りは、本当にガチで危なかったんやで


780名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:53:30 ID:8EsHuhev
心が弱った時に蜘蛛の糸を見つけたと思ったら即没シュートされたらそら堕ちるわ


781楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:55:18 ID:V5/scHBU
覗いてなければ、胸に痛みを抱えながらも、堕ちることはなかったです。
ええ、覗いてさえ居なければ……

結果としてオーライになったけど、
あれ、ガチでラスボスがマルス様になってた可能性があったから怖い


782楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 21:55:56 ID:V5/scHBU
と、ごめんなさい。
向こうのスレにお礼を書いていたので、22:00より開始します。(書き溜め無しで


783名無しさん@狐板2016/04/25(月) 21:56:22 ID:1gO7h6pi
失恋してからの、その後割り切り立ち直って新しい恋を目指すことも出来ず、未練がましく失恋を引き摺り続けて欝になったまま闇堕ちしたマルスがあれか



786名無しさん@狐板2016/04/25(月) 22:00:24 ID:1HIxuexd
話を聞いているとマルス様失恋したんか


787名無しさん@狐板2016/04/25(月) 22:01:01 ID:wULqPIln
>>786
ネタバレになるから詳しくは言えんが失恋はしてない


788名無しさん@狐板2016/04/25(月) 22:01:25 ID:8EsHuhev
>>786
うんにゃ、IF話 実際ヤバかったという話


790楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:02:39 ID:V5/scHBU
よいしょと、そういえば、戦闘のリザルトをしてませんでしたね


791楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:03:26 ID:V5/scHBU
本編マルス様は、ただのおサルさんだから()


792楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:06:51 ID:V5/scHBU


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:仮面ライダーオーズ      【レベル】:80     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:225     【耐】:65       【敏】:65      【魔】:55      【運】:120      【宝】:290
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣Ⅱ  【貯蔵魔力】020/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・枝使用・タロス召喚・ルシュを使用して戦闘したため、この魔力。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:カルキ              【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:40      【敏】:40      【魔】:40      【運】:40       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣    【貯蔵魔力】160/240    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・一戦分の魔力使用のみ。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:インドラ              【レベル】:70      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50       【敏】:50      【魔】:50       【運】:00      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:弓弓弓  【貯蔵魔力】140/310  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・一戦に加えて、雷攻撃とモードの剣仕様により大幅消費。
 加えて現在、モードは戦闘不能。

.



794楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:10:02 ID:V5/scHBU

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヴリトラ              【レベル】:130      【アライメント】:混沌/愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80       【耐】:80      【敏】:30      【魔】:40      【運】:40      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:騎騎    【貯蔵魔力】180/240    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


・そういえばこの人、戦闘に参加してなかったのだが、アリスがポッキー魔術を使ってた関係でその分消費。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:真名不明            【レベル】:80       【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:40       【敏】:30      【魔】:30      【運】:60      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:騎騎騎  【貯蔵魔力】160/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・一戦分の魔力使用のみ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ビーマセーナ          【レベル】:80      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:60      【敏】:40      【魔】:30      【運】:40      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:狂    【貯蔵魔力】160/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・一戦分の魔力使用のみ。
.


795楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:14:20 ID:V5/scHBU

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:メジェド             【レベル】:80       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50      【運】:50      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:暗暗暗  【貯蔵魔力】220/320  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・戦闘とアリアンナの号令使用分


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ガーディアン
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:マルクス・V・アグリッパ    【レベル】:60      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:40       【魔】:60      【運】:150     【宝】:140
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:護護護  【貯蔵魔力】180/240  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・一回戦闘分


               _ -――‐=<⌒_、
              ´            \__\
           /             \  マ⌒}
         /    |       /    ,  Vハ
           /   / l   ∧∧     l   , 〉
        /   /v∧  ,斗==ミ',    |    v
          '    {斗=ミ、/  Vソ ∨   !)  ∧
       |   /', Vソ     「/   ,  厶ィ
       l   , ∧_ `  _  _/   /_/___\    後の連中は、マスターが無双した結果、摩力消費はなしぞ。
       |  /l   ∧{_ ´   {/   /ニニニニ}i:i\
       l ' l   {   、l    /   /ニニニニニハi:i:i:i:>   では、そろそろ投下に移る。 誰かおるか?
       l/ 〈/V /≧=7i{  /ニニニニニ/_ノ⌒≧s。
             {ニニニi{_/ニニニニ=‐/ニニニニニ≧s。
                \ニニニニニ=‐ニニ_∧ニニニニニニニ}
       -=ニニア“⌒^_、ニ=‐ニニニニニ/ニ\ニニニニニ=/
        {ニニ=/ニニニ/ニニニニニニ7二ニニ\二二二ニ/
        {ニニニ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\二ニニ{ニニニニ}二二二/
        {ニニ7/ニニニニニニニニ\二={ニニニニ}ニニニ{___
        {ニニ{'ニニニニニニニニニ=\=\ニニニ}ニニニニ=}
        {ニニ{ニニニニニニニニニニニ}\=\ニニ⌒\ニニ=∧
        {ニニ{ニニニニニニニニニニニ/ニ/⌒}ニニニニ}ニ/= 〉、
       /ニ_人二二ニニニニニニニ/二/ニニ∧ニニニ=/\/ニ\
        ,ニニニ\二ニニニニニニ/二ニ/ニ/   ̄\ニ/ニ/ニニニハ
     /ニニニニ}__、ニニニニ ィニニニ{ニ(      /ニ/ニニニ/ニ\

.


800楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:20:10 ID:V5/scHBU


           __ -‐  ̄⌒\ \ノノ
          fブ⌒ /⌒ ̄ ̄   ` 、
          /7  /  /        \
          V  / ⌒7 / / /       ',
         /{\/   〈/ ∠{/ /  ノ   ハ
       乂v/    {/ ヒfテ㍉〈_ イ/_/
        {7    /L         fテハ
          /   /({ニニL       〉,′ ',
        '   /\_jニニニL  -― イ   l      うむ、待たせたな……それでは、これより投下を開始する。
        \/厂ニニニ ̄\ニ{  //    '
 _ -=====ニニ=‐- _ニニニニ=}ニIT〔__〈   /      ..……余とは、これでお別れだな。
 {ニニニニニ厂ニニニニニニ\‐=ニ} ̄ ̄⌒l\{
 {ニニニニ={ニニニニニニニニニ∨⌒\ニニニ}_
 {ニニニニ={ニニニニニニニニ=‐}ニニニニ>=冖⌒`\
 {ニニニニノニニニニニニニニ=/ニ>''”ニニニニニニ\=〉
 {ニニニニ{ニニニニニニニニニ/<ニニニニニニニニニニ=\
 {ニニ= /ニニニニニニニニ/ニニ\ニニニニニニニニニニ=',
 {ニニ/ニニニニニニニニ/ニニニニニ\ニニニニニニニニ=‐}
 {ニ=_{=ニニニニニニニ/ニニニニニニ=‐\ニニニニニニ= /
 {ニ=_{=ニニニニニニ=∧ニニニニニニニニ=}\ニニニニ=/
 {ニ=_{=ニニニニニニ/ニ',ニニニニニニニ}ニ=\___=,{
 {ニ=_{ニニニニニ/ニニニ',ニニニニニニ=}ニニニニ={={

------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


804楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:22:57 ID:V5/scHBU


             ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Pq8pAnupMIw

2.藤丸地区
<大霊地>:【管理者宅付近】 <赤剣陣営>←<赤暗・黒弓・黒騎・黒剣・主人公>

                  l''~l
    〃;;:;ヽ:;:.            l''~l            ;:〃:;:;:  r,,
;: ;:〃;;: ヾ;:;);゙゙i.         __,..| |⌒:;ミヾ:;:;;,,,vrー:;:;:;:〃:;:;:;:〃;:;:;:,》:〃::::::::::::::;::;;
;:;:〃;::〃;:;;:;:〃z″   .,r‐:;. l.. :』| |:;彡ミミ::  丿:; :; :;:〃:;:;:;:〃;:;:;:〃!〟:;:;
;:;:;:〃;::〃;:;:;:,,ミ:   ;:(,;:::;〃l :』,,l |:ミミ彡.,r''''=:;:;:〃 ;:;:;:〃;:;:;:〃ヽ:);:::i、  ::.,
;:;:;:〃;:;:;:ミ.《::`  ;:(;:,ゞ; 〃::;:l(⌒)=|.彡ミミ:::ミ :;:;:;:〃:;:;:〃;:;:;:〃  ゙‐ヽr::;:,:::
;:;:;:〃:;:;:〃:l:;:   .;:(,; ::〃:;;;:l :』 | |:ミ彡.:;ミ::ミ;;;:::〃;;:::〃:::〃〃:::〃:〃)::::〃;:;ヾ::;
:;::〃:;::〃;.ノ::    ;:(;:,ゞ::..:〃 l :』 | |::;巛lミミ:;:;:;:〃:;:;:;:〃:;:;:;:__ヾ〃:;:;:;:〃)ヽ〟
━━┓彳     l :;〃:; : :〃l :』 | |ミミ:;彡ミミ丿:;;;:;,r;;;~゙~:;:;:;:;:;:~~;;ッ, ;:;:;:〃.'l
┳━┫" ー     . ゝ《:、 :__;_;l .』 | |::.、_i____,/___,:::__::::::::::::::::::ヽ ` :.._,_
┻━┫..;   ┏←┬┬k::_~kl:』 |《;|┼┴┼┴┬┴┬┼─┴┬┴┬~~゙゙..: ̄┬┤ ̄ ̄ ̄
┳━┫..  . ┸r斤__┼┬ー':l.』 | |┴┬┴┬┴┬┴┬─┬┴┬┴┬─┬─┤
''ヾ''~~~ヾヽ、     ゙゙゙゙'゙'''-、、』..| |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ 〃
'':ヽ,,,┫:;.klヽ、          ' ̄`'--ヘ、;,_┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴─┴┬┴┤〃:;::;___
;:`;;.;,.;`;;:,゚\ヾ                 ̄~”゚''・v;,''''''' ─┴""┴"`;;. `:;┴─┘─:;:;:,,,,,,,,,,""
:;;:;;:;:;:;::;:;ニr/゙                    ゙~~`~゙““'''''''''─+v、、、、:;:;:`;;;`:;:;:
``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙



          /:.:.:.:.:.:.:.:.∨ニ=-  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-    _∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.⌒ニ=- _ー―――――==ニ ̄  _ -=ニ二二ハ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...。   ロ 囗 ニ=- -===¬冖ニニ二二二二二二/
       ∠.:イ:.:.:.:.:.:.:.:..ロ      [] ロ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.≧=- -ニ二二二二ニ=-rく
        ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ロ   ロ ロ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ ,≫-ミ \:.:..  j洌灯/|:.:.|.:.\
       |:./:.:.:.:.:.:/l/[]  [] ロ囗|:.:.:.:.:.:.:.:.^T爪 ノ洌⌒:;\:. Vシ〝 :.|:.:.:/⌒
         []    囗    ロ [] :.:.:.:.:.:.:.:八 〟∨ツ :;:;:;:;: \   |:.:|:.:.:|
          |:.:.:.:...ロ   [] 囗 囗.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.|\:..          ′\ j:.:.:.:.:.|
         []    ロ   [] 囗.:.从.:.:.:.:.:.:.:|  \ u.        イ:.:.|:.:.:|
        /.。   []  ロ [].|:.:.:/ ∧:.:.:.:.:.:| 丶        /´) /}/|:.:リ:.:/    .、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
      /. ロ   []┌┐  囗:.|  ∧:.:.:.:.:∨_>   └. イ / |:/}:/    .)                  (
         ロ   []  └┘囗 ∨   ∧:.:.:.:.:|  ⌒ニ=- I爪 ./( j/ /     ) モードーーーーっ!! ..(
          ロ    ロ 囗..=- _\  ∧:.:.:.:|\__       / /〉/         .)                  (
         .И:.:...ロ  [] 囗.- ⌒ニ=- ∧:.:.|   ⌒ニ=-    //        ..⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
         |:./ニ.。 ロ囗. ニニニニニニニ\∨⌒ニ=- __彡' /
          ∨ニニ.ロ ロ∨ニニニニニニニニニ\______/|
          /.。 ┌┐. ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ][ニニニ|
               ロ└┘ サァ…
              ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 私たちは、狂乱の軍神を確かに打ち倒した。

.


805楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:25:46 ID:V5/scHBU


                                 r-、
                                  \\   /7
                                   \\ /イ/7
                                r‐、    \〉 /イ
                                i  i
            :,:           :(::)       \ \
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,ー
           (:::::::::::::::!'                 (:r、    /7
           ヽ::::::::';'''                 ''\〉   /イ/7
           τ'::/ .;:                  |¨i ヘ    /イ
            )/                    |_ノ 〉 〉 i¨|
         。            '  、       ;:  ヽ/ iノ
                               `'''`~''・ /7/7' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、   ¨ ¨/7       ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)   //      。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ   ‐イ        (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"



         ∨           ∨     :::::|二|             /
       ..:::. ∨           }、_:      ::|i__:|            /  ::::..
     ...::::::    ヽ_           .l::∧ :     ..:|':::ノ            ./
             ∨   ト、        .∨......::: l|:¨!           /:.、
            人_     ∨     _∨..::  |            /..:
               ∨  ::::∨ , - ´   ∨.:::: |         ‐ 、  /
、              ∨   .::∨      }:..  |        /       /
 \            ./∨   :::::∨ , -‐ ´ ∨. ̄| ̄ ̄  `゛/ <.      /\
   ` 、        / ./:∨  .:::∨      ∨.从      /       \ _./    .、
      ` 、    ./   ::.∨     ヽ     i   〉.   /.     イ⌒/       ∨
       `ー 、 .:/      .\   ハ,:::<:::::::゙, ./ ̄ ̄/  .__  :/.      :_/
          `く ;;;;;;      ∨: : : : ゙,: : : : : : }: :|: : : :/⌒/ 〃⌒ ̄ ̄ ` 、 ヾ
             ` 、;;;;;:  /¨〈: : : :.゙,: : : : : :Ⅵ:.厂 {  ( ){{    \ \ \      __( ̄ ̄⌒\
              ;;;`ヽ;;/;;''  l〉: : : :ヽ.: : : :., ‐ {   \{/⌒ヽ \ /、  、 ',  __/           {
      :::::::.     ,,;;:::::::: l/\__:/: : : : : : ∨._/   \/   /i} }\/L斗==r ', ',/⌒\  ヽ  ',     {
        ` 、 .:''    .;'  :iヘi\.: : : :. :´ ′ \   {   /i:/ /、 \} f ノ  ', ',/⌒\ 、}_j     ',
¨゙゙  、__     :::::     :/ '''''.: : : :. :.\.:..{     ',ー'^,  {i:i{ f示≧=┘   ', }  ',    ⌒\ \    ',
_     `¨¨゙  、_::  ;i.: : : :. :.___ ⌒\    l   ', Ⅵ {\  ` __ ━ ',  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ̄ ̄`¨  、__三≧x_.: : : : : : : : : : : : : :..',  j    , _リ {\\└ '   ∧} | き、きこえ、て、るよ……ゴホッ |
            `¨¨i l:  ̄ ̄ ̄二ニ=─: : , /⌒}厂',_ j<⌒V⌒\/{_ 乂____________ノ
                :| | ;;;;:>'´.: : : :. :. :. :./r} ∧イ}}⌒ ̄ /⌒ ̄\,____}工厂 \\/\ }⌒\i:\__/、  ≧=― '
                :〉_:>' : : : : : : : : : : / : :.}{∧ 〉ィ__/⌒〕=―‐=ミ、 「⌒}__}__ハ\ア \i:i:i:i\ \
        _;;; -   ̄{  ;;.: : : : : : : :. :./: : : :.j{{ / 7⌒ /ア⌒     )) \「⌒ ̄ ̄人⌒V{ノ⌒\、__ノ /
    r≠'¨¨     ;;;∧、;;;;;.: : : : : :./.: : : :. :./⌒ ̄/⌒ア^-――  r/ _j{   /  \_j\__/'\_/
_;; ≠'´    ,,,;;;;;;;;; :     \.: :. :. :./.: : : : :. :..,ー‐,/  /⌒\     / 厂「⌒>'´      ', \   ',
∨    _;;;< ;;;;;;; _/ ''';  >'´.: : : : :. :. :. i{⌒7  /ア\/⌒厂V  〔{ Lj /         }く⌒^\ ',
. ∨_./;;;;ィ≠<〉' ´ ._;;     ` <⌒\ V/\/^\    、/__ノ   〔{ 「{ハ         / { \  /

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 だが、そこに喜びはない。 モードの大馬鹿が、見た目致命傷の一撃を喰らい、地に伏していたから。
.


807楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:29:05 ID:V5/scHBU


                       _ 。s≦二二二二二二二二二二二\
                    ,。s≦二二二二二二二二 /\二二二二ニ\
                  /二二二二二二ニニニニニ}   {二二二二二ニ\
                    /二二二二二二二二二二二\/二二二二二二 /
                /二二二ニニ>'"´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ``} _
               V 二二>'"´  _。s≦二二二二二二二二二二≧ 、}´: : :`ヽ
                  \'"´  _。s≦二二二二二二二二二二二二二>'|: : : : : ∧
                    __{>'"/:`` -=ニ二二二二二二二二ニ=- '"´: : : :|: : : : : : ∧
                  /:. :.| : : | : : : /   {: : : {    \: :',、/: 、:. :.|: : : : :|: : : : : : : ∧
              /: :. :.| : : | : : /、   V.:..:.',   斗匕 \: :\:.|: : : : :|: : : : : : : : ∧
                /: : :. :.| : : | : /  `<___ V:. :.',   ,xz===zx、__|: : : : :|: : : : : : : : : ∧
            /: : : :. :.|.:.:.. ',/_,,斗z==ミ V: : ',    _)ilハ   / .|: : : : :|∨: : : : l : : : ∧
           /:/ /: :..:..l:∧: :',∧   _)ilハ   V.:.:.',     Vrソ / /: :. :. :.| :∨: : : | : : ',.、:ヘ
           / ´/: :| : : : ,l: :∧:..',.∧ Vrソ   \: '.,         ./: :/: :. :.| : :∨: : |: :V:.', \:.
              |:../| : : /:|: : :∧:.'.,         ' \'.,  //// .: /:. :. :..:| : : :∨: |: :.!V:|   \      聞こえてる、じゃないわよ、
              |: ! | : /: :|: : : : :\'., ////      \    .:/ .|:. :. :. :.| : : : :∨| : | .l:|            このスカポンタンっ!
            l l ',/: : :|: : : : : :|:.\.     /  ̄ ヽ    /  ./!: : : : :.| : : : : :∨:/ l:!
              !|. /: : : :|: : : : : :|:.:ヘ \    |     |  U ./: |:. :. :. :.|: : : : :\\ リ            つーか今、喋るなっ!!
                {/: : : : :|:..{: : : :.| : : `: .   |     |    ィ.:.: :./: : : :/:.| : : : : : : \\
              /: /: |: : V:.V: : :.',: : : : : :> ` ―― ' <__.! ̄/: : : :/: :.|: : : :.| : : ',. ` \
            .::/| : |: : :iV:.V.:..:..',:..:._ -=ニ¨ >-< ,ィチ//.l, /: : : :/ ,'.:/ー、: :.|: :.V:',.   `\
          /  .| : |: : :l: V',V.:. :.',´(       「ヘ/ //>'"/: : : :/ .,':/   ',:.|: :.| V',

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 うん、その光景は駄目。 思い出してしまう。
.


810楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:32:12 ID:V5/scHBU

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
         ∨           ∨     :::::|二|             /
       ..:::. ∨           }、_:      ::|i__:|            /  ::::..
     ...::::::    ヽ_           .l::∧ :     ..:|':::ノ            ./
             ∨   ト、        .∨......::: l|:¨!           /:.、
            人_     ∨     _∨..::  |            /..:
               ∨  ::::∨ , - ´   ∨.:::: |         ‐ 、  /
、              ∨   .::∨      }:..  |        /       /
 \            ./∨   :::::∨ , -‐ ´ ∨. ̄| ̄ ̄  `゛/ <.      /\
   ` 、        / ./:∨  .:::∨      ∨.从      /       \ _./  ゝ、、
      ` 、    ./   ::.∨     ヽ     i   〉.   /..。o≦: : : ≧o。  /i:i:i:ハ.∨
       `ー 、 .:/      .\   ハ,:::<:::::::゙, ./ ̄ ̄./: : : : : : : : : : : : : y'i:i:i:i:i: }..
          `く ;;;;;;      ∨: : : : ゙,: : : : : : }: :|: : :./: : : : : : : : : : : : : : |:_\i:}i:j:ノ __    -‐===ミ
             ` 、;;;;;:  /¨〈: : : :.゙,: : : : : :Ⅵ: :./: : :/: : : =‐: : : : :/‐=:|ミ=‐ヽ/〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐
              ;;;`ヽ;;/;;''  l〉: : : :ヽ.: : : : :.',!.,/: : :/: : /: :/|:/!: : j{:_.:.N . 彡/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア゛
      :::::::.     ,,;;:::::::: l/\__:/: : : : : : ∨: : :./: : : j{: : j;:;:;:;:;:;:;:;:;: :/;:;:;:;:;:;: .y'::/{i:i:i:<"'<i:_i:_i:_≧=‐'゛
        ` 、 .:''    .;'  :iヘi\.: : : :. :. /../: : : :j{//|ノ:;:;:;:;:;:;: :'  :━;:;:;:;:;:: r‐{ハi:i:i:i≧=:=:=:=ミ
¨゙゙  、__     :::::     :/ '''''.: : : :. :.\.: : :/ ./: : : : : i/ハ     _   ━─_#,   /,ノ: : ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:Y
_     `¨¨゙  、_::  ;i.: : : :. :.__.//  /: : /: _:>:≦i:i:i:i:i:{≧=‐-i _イ{:_: : : : ∨‐===‐冖‐==≧=-
    ̄ ̄`¨  、__三≧x_.: : : : : :./: : {   . /ィi〔: : :マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i {ニニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:Y: 〕iト
            `¨¨i l:  ̄ ̄.../: : :j{ ィi〔: :r≦>==ミ:_:i:i:i:i:i:i:i:i ノニニニ|i:i:i:i:i:i:i:i/:\: : : : 〕iト
                :| | ;;;;:>'/: : : :j{. /:./|ニ{i:i:i:i:i:i:\〕ト:i:i:i:i:`<ニニ{:i:i:i:i:_:i/:._:._:.\: : : : :\:〕iト
                :〉_:>' : : /: : :\j{/: : ノィ=ァミ:i:i:i:i:i:i:i.o"'<〕ト:i:i/==‐ 〉ィi〔ア:`:`:Y:.: \: : : : :\}ハ
        _;;; -   ̄{  ;;.: ィij{: : : : : :〕iト.、:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:iゝ;:ヽ-‐―r;;,               。.: :j}
    r≠'¨¨     ;;;∧ /./{{: : : : : : : :. :.\:i:i:i:i:i:.,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\. ∨:i:i:i:i:Y..,,,,,,,, o  / :\i}
_;; ≠'´    ,,,;;;;;;;;; :  /:レ': : :ゞ=ァ≦i:i:i≧=ミハ:i:へ:."`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从.<:i:i リ(;:;:;:;:ヾ-r.: \ \: \
∨    _;;;< ;;;;;;; _ ': : : : : : //:i:i:i:i:_:i_:i_:i:ア゛}   Yィi〔.〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}. : : : ヽ: ヽ : ヽ
. ∨_./;;;;ィ≠<〉' ´ .:i : : : :./:i:i:i≧=‐ミア゛: :.j{    }. ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ..`  Ⅵ.ゞイ"ヾ,:;:,ソ.:i:i\ ハ: : \ハ
              ハ: : : 〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : :j{。s≦ニ..(;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`  ..⌒,.、. s。マ:i:i:i:i:i \j : : : ハハ
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 あの子が、私の側から離れていってしまった、あの日のことを。
.


814楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:35:38 ID:V5/scHBU


               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               | い、いや、だか、ら、平気、だって…….
               ヽ________________乂_
                                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             | この、宝具、が、私を、護って、くれた、から……
                                             ヽ____________________乂_


  ○母の献身的な愛(メタナール・ラブ)
    ランク:B++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    自身のステータスに「+120」分、数値を加算する。(適用済み)
    また、「対魔力」等、戦闘を補助する多くのスキルを付与する。
    加えて、ターン終了時に自動的に魔力が「30」回復する。

    彼女の母親が、我が子の無事と安全を祈り全身全霊を込めて、鍛え上げた至高の逸品。
    彼女の為だけに作られたワンオフものの逸品で、アヴァロンから持ちだした幻想上の物質などを
    惜しげも無く使用していることで、国宝級の価値を持った礼装が生まれることになってしまった。
    母親は、善意100%でプレゼントしたが、結果としてこれが母と子の間の絆を拗らせる最大の原因となる。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 五月蝿い。 肺に血が流れ込んで、溺れ死んだらどうするつもりだ。 こうなったら45度の角度で……
.



816楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:38:35 ID:V5/scHBU


                          -―
                      ´        ` 、- 、
                 ,.イ            ヽ ヽ.ト、
                  /   '   /      ',   ', ヽ l
                    /.  /  ' ,     ',  .!  l.  Vヽ
                 '/'  / ./ ハ ヽ      i  .!,. '!ノ
                 / .!  ,! , ! ! !  、 丶 !  l,. '! 〉
                  l ハ l. ', l  ', ヽ \  ヽ.!   l/!イ
                  ヽ{.  ヽ !  ヽ \ ` 、 l   ; ヽ,.ノ
                   l ト、`ー‐'   `ー‐' ノ!  .|ソ,! !
                  l.! ', ゝ_, ,::..       ) l  i.!/    ……そう、嘆くでない、若き我らが娘よ。
                  l.l ヽ ( `      ) ー' l  ; !
                  l ! | \ヽ  ̄` ,.-' ,. イ l /,'       その者は、己が才覚で、我が一撃をズラしおった。
    囗 ロ   。      .l.l lr―=.ヽ_ ' イ;;;;: -‐l /ニ=i
     ロ []      ロ      。lニニニニニ!ニニl/二二!                死に至ることは、あるまい。
       ロ ロ   ロ          ロ 二二|ニニ'二二ニ!__ _,.. ---   ..,,,,__
       囗ロ []  []       ロ..ニニニニlニニ/イニ>'//////////////,i
       [] ロ    囗    [].二二二ニニlニ/イニ=//////////////////!
        □ □ []   ロ.//_<二二二>'"ヘマ二ニ///////////////////l
        囗 []   ロ    [].〃ニニニニニヽマニ///////'///////////,!
        .}/..[] ロ  []   。.ニニニ=-_マニニニヽV//////////////////,l
        .!.囗 ┌┐[]   ロ   ロ. 二>、マニニ,'////////////////////、
          .!'/..囗└┘  []   ロ 二二二二\マ=!///////////////////{
          !///..囗 ロ    ロ.二二二二二二二ヽーV//////>''//////////∧
       !//..□ []   ロ   。. 二二二二二ニニ,!,!=∨//////////////////∧
      ..i/////囗ロ  。.ニニニニニニニニニア/二ニlV//////////////////ハ
      .l////// ロ ロ..二二ニニニニニニニ/イニニニl l///////////////////ハ
        .!//////..┌┐  。. ニニニニニ>"/二ニニ'/!'///////////////////ハ
            └┘ロ  サァ……
            囗ロ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 と、我を忘れていた私を諭す声があった。 それは、先程まで狂っていた軍神その人で……
.


984楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 17:06:13 ID:oO0dnLEz




ニニニニ>                 〈乂\|   ` 〈ー<ニニニニニニ乂 ∨二二二二二二
<二>x. `ヽ二>               ∨  ̄.| /⌒ヽ〈{乂_ `<ニニニニニ人.ヽ二二二二二二
_\二二{´ ̄`ヾニ二ニ> 。.        .\_}.{__}、\    ̄ ̄`ヾ二二二ニ\\二二二二二
<三三三三三三三三三三三三三二ニ=―― `¨¨¨¨´ ̄ 乂 ___, ∨ニニニニ乂 \二二二二
  ><二二二二二二二二二二/ィニニ=- _ >―‐   `> ‐≠ミ、∨ニ二二ニニヽ ∨二>'’
__,/    ><二二二二二二二二二二二二'∧_,ィ´ ̄ ̄ ̄/’   イ_ノハ∨二二二二∧乂´
二>-〈    ` <二二二二二二二二二二ニト、_` ー-.く{    〈`Yノ .!.{∨ニニニニニ\
二二ニニ\      ` <二二二二二二二二ニ}<`ノ{         ヽ'_乂`_∨二二二二ニ/
` <ニニニ\   、___∨`メニ二二二ニニニ} 〈  :, u.      \ ̄ ̄ ヽ二二二二′
     <ニニ\    ̄ ̄乂  ><二二>イ{! ∧           ,ィテ}i`/∨二二/
         `ヽ〉    , ′:}/二二ニヽ     リ   .∧ :,   ⌒ヽ   イゞくイУ ∨ニ'/    むっ、マスターっ!!
             /{  ∨二二二ニ〉   ハ_, -ー∨∧    ー'   イ/ィ〉/Ⅳニ′
            /{、八.  ヾニニニ/   ,{八ニニニУ _〉――  ≦イニ二>/从乂    こっちに……
_         _/八:  \._}⌒ヽ/    ,’}二}‐}xイ< _乂/⌒V,{ ̄ ̄{/⌒ヽ二>、
`ヽ二ニ=く>、/r'二二>。 __/}        ,'´⌒}ノ.}ニ{          ` <      人ニ>┘. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  :}ニ二二二ニ{ニニ二ニニ/.:::::!        ,::::::::::{ハ八.ノ<             <         .| 安心せい、もう戦う力は、残っておらぬ。.
  :}ニニニニニ二ニニニニ{:::::: |      .i::::i::::::::::}ニi{   `   _            ` < _  ..ヽ_________________乂_
  八二二二二二二二>从::::: |       ,:::/.:::::::::从{}.        `:::....                 > x-
. /ニニニニニニニ>'´   \_!      ,{く::_:乂                 `    _        / /./
/二二二二二ニfく_/::::: ̄::::::::: |      i乂___/                       `ヽ    〃/ 〃



                        -== x--,_
                     , ´        ヽ\ト,
                   ,       \     、\y
                   ,'      ',   ,    、 .}フ
                  ,     ハ  ',   j    ヽ }フ
                    ; ! |  ', ヽ、xー ナ、  ` ∨)
                  ,.i .ト、 ' ,  》チテ弌八  乂
                  } 人 从≧ …  乂jノ<;;;| \ {
                    |ノ .}  "叭)    ´ /;;;;|   ヽ    消滅するまでの、僅かな間だが、
                    ′ | ∧´  '    〉;;;,リ   }
                     ノ  ノ》x:. ´` /^:ネ !!|j   ,'      理性を取り戻してもらい、感謝するぞ。
               /¨, ===ヽ< (\);;;;;;=¨”;;;;;|{  ノ
                 / ノ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,\\\r--===ノ .ノz        二階堂マリ、「リマ」に「ルシュ」。
             .囗 ロ  。.,;,;,;/\;,;,;ヽ ̄|    ̄   |l
              .ロ []     ロ。.,\,;,} .|  《    : ヘ==´`ヽ
              };ロ ロ   ロ ロ.,;,;,;,;,ヽノ、,-= ⌒ ヽ,l;,;,;,;,;,;,;,;,;}
              /;.囗ロ []  [].,;,;,;,;,;,;/P´       :  \;,;,;,;,;,;|
            ノ,;,;,;,;[] ロ    囗.,;,;ソノ   -… ´ ̄:` - ',;,;,;,;}
           {;,;-===;,;,□ □ []   ロ//- ´        :   l,;,;,;,l
       __rナ77 ヽ  囗 []   ロ...八   《     .:  .,;,;,;,;,;〉
      ((_ノ;,;,;,-=<__ 。   [] ロ  [] 。  、  .》     .:  .ノ;,;,;,;,;,〉
        /;,;,;,;,;,;,,;,/: :....:..囗 ┌┐[]   .\《゙《  ;; .:  イ;,;,;,;,;,ノ
        ノ;,;,;,;,;,;/.....:.:.:.:~...囗└┘...i 《   ,  ゙゙ … --" ;,;,;,;,;,フ
        \_./へ: : : :..../: :..囗 ロ ロ.i 》 ;;   巛  ノノ.{二二;
        <: : : : : \/: ~□ []. : :ヘ ',,《 ;;  ;;  》  (  i,;,;,;,;,;,}
                       囗ロ サァァ…
                       ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 …………えっ? なんで貴方が、私の名前に、この子たちの名前を知っているんです?
.


822楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:45:51 ID:V5/scHBU


                  __ -‐  ̄⌒\ \ノノ
                 fブ⌒ /⌒ ̄ ̄   ` 、
                 /7  /  /        \
                 V  / ⌒7 / / /       ',
                /{\/   〈/ ∠{/ /  ノ   ハ
              乂v/    {/ ヒfテ㍉〈_ イ/_/
               {7    /L         fテハ       何でも何も。
                 /   /({ニニL       〉,′ ',
               '   /\_jニニニL  -― イ   l      我が息子の一人「オクタヴィアヌス」より、
               \/厂ニニニ ̄\ニ{  //    '
       囗 ロ  。.==ニニ=‐- _ニニニニ=}ニIT〔__〈   /       そなたのことは聞いておる故な。
        ロ []     ロ。.ニニニニ\‐=ニ} ̄ ̄⌒l\{
        {ロ ロ   ロ ロ. ニニニニニ∨⌒\ニニニ}_              オリンポス側との折衝を、誰がしていると思っておるのだ?
        {囗ロ []  [].ニニニニニ=‐}ニニニニ>=冖⌒`\
        {..[] ロ    囗..ニニニ=/ニ>''”ニニニニニニ\=〉
        {ニ..□ □ []   ロ...ニニ/<ニニニニニニニニニニ=\
        {ニ..囗 []   ロ ニニ/ニニ\ニニニニニニニニニニ=',
        {.。   [] ロ  [] 。../ニニニニニ\ニニニニニニニニ=‐}
        {ニ=_{.囗 ┌┐[]. /ニニニニニニ=‐\ニニニニニニ= /
        {ニ=_{=.囗└┘. =∧ニニニニニニニニ=}\ニニニニ=/
        {ニ=_{=ニ 囗 ロ ロ.ニ',ニニニニニニニ}ニ=\___=,{
        {ニ=_{ □ []..ニ/ニニニ',ニニニニニニ=}ニニニニ={={
              囗ロ サァァ…
              ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ──────────────はい?
.


824名無しさん@狐板2016/04/25(月) 22:47:10 ID:8EsHuhev
あ~、マルス・ウルトの神殿作ったのはオタクさんでしたねw
外堀埋めてる~wwwwwwwww


826名無しさん@狐板2016/04/25(月) 22:48:13 ID:8LnCoy6Y
マルスはロムルスの親でつまりローマの親
ならばオタクさんの親でもあるな


827楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:48:47 ID:V5/scHBU


                     __  __
                  __,.r'' _≧´--`≦`ヽ
                     ノ> ´       ` <}
                /  /         .、 ヽ
            __.. -‐  /  /  i    i   ヽ  ,
                 ̄ 7   /   ,:   ハ.    |  ヽ  \!
             /  .,  / ,:  i ',   i!   \. \
                 ,    i , /!.ハ. |  ',    !、  、  ',   ,
             i ,  j/ /ーi'- ', !  ヽ  { ヽ ヽ ',  ',
             レ'  / /r=芋ミヾ     `ィr弍=ァヽ :,  i
             /  ' ∧ ゙ ゞソ ゙   " ゞン " ハヾミー- .._
              /   ハ._,      ,      ム/::::i `丁     .あの子より、ソナタのことを聞き知ってな。
           / ィ   {ヽ:::ハ            ハ:::::::! . ',
             〃 i :  | ヾ彡:.、    - -    .イ}}:::/ | .ト、 ヽ      色々と裏で苦労させられたわ。
         /   | i  | /::::::::::::>      <::::::::::::} !/ ヽ 、
        __    ', ! | {:::::::::::::::ハ、>.=.< _ハ::::::/ /    \      何せ、本当ならあのギリシャの種馬。
      ..囗 ロ   。 、!ー--.=彡{::::::::::::::::::::::::::}ー-..__
       ,:::::ロ []      ロ      。.:::::::::::::ノ',::::::::::::゙:.ー- .._         .10ターン目に降臨して、
      .i:::::::::::ロ ロ   ロ          ロ .   マ、::::::::::::::::::::::`:ー- .._    ...ソナタを拉致にかかる予定だったみたいだからな。
      ,::::::::::::囗ロ []  []       ロ   ヽ.  マ、:::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
    r''::、::::::::::::[] ロ    囗    []       .\ _}:::::::::i::::::/:::::::::::::::::i
   /::::::::::ヽ::::::::::.□ □ []   ロ::::、    ,     .イヽ:\:::/:::::::::::::::::::::::|
   :::::::::::::::::::::::ー:::.囗 []   ロ    []. ,     /:::::::::',:::::',:::::::::::::::::::::::::::i
   ::::::::::::::::::::::::::::::::  [] ロ  []   。. .;:   /:::r'乙:::::'::::::',:::::::::/::::::::::;
   :::::::::::::::::::::> ´. 囗 ┌┐[]   ロ   ロ..夊_ノ:::::::::::::!::::::;:::::::::::::::::::::::;
   :::::::::::::>"      囗└┘  []   ロ./::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::{
   ::::>"          囗 ロ    ロ::::ハ::、:::::::::::::::::::::::/::::;' '::::::::::::::::::::::〉
               .□ []   ロ   。  ';:::≧=-:::::::::/:::r'   ';::::::::::::::::::i
                .囗ロ  。::::::::::::',. /:::::::::::::::::/´:::::;'    ';::::::::::::::::::,
                    ロ ロ::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::;::::::::::;     i::::::::::::::::::i
                    ┌┐  。.:::::::::i:::::::::::::::::::i:::::::::i      }::::::::::::::::::i
                    └┘ロ シュウ…
                    囗ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ──────────────ホワッツ!?
.


835楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:53:19 ID:V5/scHBU


                                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                 | 「摘み取るには少し早いが、
                                                 |  ショッカーに目をつけられた以上、
              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\        |   俺の花園で侍らせるほうが幸せだろう」.
            /二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\     .ヽ__________________乂_
             ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/  ....| とか、馬鹿抜かしておったので、.
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈   ...|  各方面からぶん殴っておいた。.
.          /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム   .ヽ______________乂_
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
.        /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',  . f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',.  |               ローマ化
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:. | 現在はメンヘラ共々、綺麗になってるから安心せい。
.  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \ヽ_______________________乂_
.      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |    ─────
.         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ──────────────りかいが、おいつきません
.


840楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:56:36 ID:V5/scHBU

                                        / ̄ ̄\
                                           |   と   |
                / ̄ ̄ ̄ ̄\               |   ま.  |
                |   い  恐   |          / ̄ ̄ ̄    あ.  |
                |  っ  れ  |           |   感   こ   _/
                |  た.     |           |  じ  ん  |
                |  か.      |           |   だ   な  |
                |  ?.      |         \____/
                \____/
                            ,、rへヘへr-、、
                            ,.ィク´ ̄ ̄ 二二ヾゝ
                        ////     へ \\
                         //// / / / ヽ へ\ ヽ ヘ
                           i/// / / / ∧ヽ\ \i_ ヘ!
                          ! l丁≧トハ! ヽ|,斗<\ リ
                           ∨|! 三三` "´三三 リハj !
                         | i!  ̄ ̄ ,    ̄ ̄ |  |
                         | ii、         ,;|  |__     あの子に報告がてら、そなたの顔を
             .囗 ロ  。    ..../| iヽ    △    ,イ;i  l;;;;;;ヽ
              .ロ []     ロ。. ∨:|  |;;;\      イ;;;;;;;| ;!;;;;;;/     ついでに見に行くかと、欲を出したら
                .ロ ロ   ロ ロ. _ゝ!  !/;;;ト、.ー_.´,.イ\;| :リ;;;;/
                .囗ロ []  []./;;;;;;;iハ :リー〈;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;!ー;;|:/;;;;;;`ヽ      見事にあのセイバーに引きずられて
                   [] ロ    囗.;;;;i!;;;〉;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;',
                    □ □ []   ロ.;∨;;;;;;;;;;;;;;;/∨;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/;;;;;;;;;; i      利用されてしまって、参っていたがな。
                    囗 []   ロ;;; /;;;;;;;;;;;;;;;〈  〉;;;;;;;;;;;;;;;;;j/;;;;;;;;;;;;;;;}
                 。   [] ロ  [] 。.ヽ;;;;;;;;;;;;;∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/;;;;;;;;;;'       ハッハッハッ……まぁ終わり良ければ、全て良し!
                     囗 ┌┐[].ニニヽ;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;i
                      囗└┘...ヾニニヽ、_{_____∠ム;;;;;;;;;;;;;;!
                       囗 ロ ロ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;}};;;;;;;;;;;;!
                      □ [].;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ソ`ヽ;;;;;;l
                       囗ロ  シュウ…
                       ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いや、そこ、あっさりと流していい所何ですかね?
.



842楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 22:59:45 ID:V5/scHBU


                   ,r‐x(二)(二)ュ_  _,.=-=.,_
                  ,r‐,ィ"´        ,.r'´,..=-=..,ヽ
               _「/          '´   、 ヽj
             .「/   , ,  ,.    ヽ.     ヽ. '
           ヾiヽ   / / } /}. /^ヽ. λハ ヽ  l
            (_lヽ.` .! .;'ー-=j./_ハ_,V-‐' ‘, i`リ
           (_|\ | | 三三  三三 !`' !
             (_!.√ !.i !  ̄ ̄ , ̄ ̄ .l  |
    ...囗 ロ  。.ハ | !.l   ___       !  |            構わぬ構わぬ。
        ロ []     ロ。.l l !´     ̄ ア .,' i !
          ロ ロ   ロ ロ. ト、ヽ,.=--- ,._ノ ,イ ノ! |            .息子の嫁に、悪質なストーカーが張り付いていたのだ。
          囗ロ []  []. l !_|`__,._  _,.ィ'´ レ ! |
          [] ロ    囗.:::::::::::::丁::::::!_,.=-‐リ-=...,_          .通報して、ふんじばって、連行する他なかろうが!!
           □ □ []   ロ.:;::::::::ハ::::::::::::';:::::i::/::_;::::::>、
           囗 []   ロ.`:::ミ_::/  V_;::=-‐::'::"´::::::::::::::::}
        。   [] ロ  [] 。 -三`<;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            囗 ┌┐[].:::'"´::;:r'"´:::::`::ー-=:;:_:::::::::::::::::j
             囗└┘.:::::::::::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::Y:::ノ
              囗 ロ ロ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j'´
             □ []  シュウ……
              囗ロ
              ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ────────────────!?!?!?
.



844楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:03:06 ID:V5/scHBU

                        ー ―――-- 、
                     , "  ゙         \
              ,                t-,
               ./                 .Vヽ
             .//                  } ヽヘ
            ./ /        ./          l  }〈
          ./ /   / /   ./ /   イ´    .|ノl )
        / / /   / ,イ   ./ /   /i /  /  |ノ|〈
     ../ / / ,/,/// // /  ./ l / i ./  / ノ} }
    ..../,/  ,イ/ /i _`'''ー-ミ/ ./  /-==l  / |゙y ノソ
      /´     /  /.{ハ .',`hクr-i,/    Trウ/i,/  |ノ/」
            / /,/l l   `¨´       `¨´./|   |"ノ
            |.  ハ       i       ,   |;,;,;≫
            |.   ト、               /|    ,;,;,;,;,ノ    む? 何だ? まだあの子は、遠慮して、口説いておらんのか?
            j  /;,;,;\  `  ´   , イ;,;リ  ノ;,;,;,ノ
              .j.  /\;,;,;,;,>.、_  <´lぅ;,;,;.|  /;,;,ノ\     あれも一応、ラテンの血を引く、内心に太陽の如き、
             /  / ノ;,;,イ_;,;,;,;}`v'゙f-f彡^|⌒| :ん”;,;,;,;/
          / ./-= ̄ ~ ̄ ̄{:____..。   ロ 囗,/       情熱を抱えた男であるのだが……
         r彡        /   .ロ      [] ロ.."
          ./ /      /" |     .ロ   ロ ロ \_
          { /.    イ   .|    []  [] ロ囗  > }      ───ま、今はまだそうではないなら、流せ。
          .lノ.      .| y.[]    囗    ロ []. ./   |
         /       .レ ′  ...ロ   [] 囗 囗../    l
        ./           .[]    ロ   [] 囗.       }
        .{      /      。   []  ロ []./       }
        .V     {      ロ   []┌┐  囗        /
      ..Vヽ    l     .ロ   []  └┘囗.      /
         .ト- ._   i..    ノ.ロ    ロ 囗.V     ´/
         .{:::::::::::::1   rー―――ロ  [] 囗     /
         {::::::[.._に)⌒¨」:::::::::::::::::.。 ロ囗    .../
         |::::::::ノ;;;人;;;\::::::::::::::::::::::::ロ ロ.      l
                         。 ┌┐ シュウ…
                       ロ└┘
                            ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ───────────────────────────(思考停止
.



850楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:06:50 ID:V5/scHBU


                     __  __
                  __,.r'' _≧´--`≦`ヽ
                     ノ> ´       ` <}
                /  /         .、 ヽ
            __.. -‐  /  /  i    i   ヽ  ,
                 ̄ 7   /   ,:   ハ.    |  ヽ  \!
             /  .,  / ,:  i ',   i!   \. \
                 ,    i , /!.ハ. |  ',    !、  、  ',   ,
             i ,  j/ /ーi'- ', !  ヽ  { ヽ ヽ ',  ',
             レ'  / /r=芋ミヾ     `ィr弍=ァヽ :,  i
             /  ' ∧ ゙ ゞソ ゙   " ゞン " ハヾミー- .._     では、あの子の母として、息子の嫁ではなく、
              /   ハ._,      ,      ム/::::i `丁
           / ィ   {ヽ:::ハ            ハ:::::::! . ',        あの子が心を許した異性の友であるそなたに、願うとしよう。
             〃 i :  | ヾ彡:.、    - -    .イ}}:::/ | .ト、 ヽ
         /   | i  | /::::::::::::>      <::::::::::::} !/ ヽ 、
        __    ', ! | {:::::::::::::::ハ、>.=.< _ハ::::::/ /    \    あの子は生前、心身の全てをローマの為に尽くし、
     .囗 ロ   。::::ヾト、!ー--.=彡{::::::::::::::::::::::::::}ー-..__
      .ロ []      ロ      。.::::::::::::::::::::::ノ',::::::::::::゙:.ー- .._        .その生命の全てを使い切って、果てた男だ。
      .i::.ロ ロ   ロ          ロ.==<.   マ、::::::::::::::::::::::`:ー- .._
      ,:::.囗ロ []  []       ロ       ヽ.  マ、:::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
    r''::、:::.[] ロ    囗    []        \ _}:::::::::i::::::/:::::::::::::::::i
   /::::::::::ヽ:.□ □ []   ロ.::::::::::::、    ,     .イヽ:\:::/:::::::::::::::::::::::|
   :::::::::::::::::::::囗 []   ロ    [].,.   ,     /:::::::::',:::::',:::::::::::::::::::::::::::i
   ::::::::::::::::::::::::::::.[] ロ  []   。.;:::',   ;:   /:::r'乙:::::'::::::',:::::::::/::::::::::;
   ::::::::::::::::::::: 囗 ┌┐[]   ロ   ロi: /夊_ノ:::::::::::::!::::::;:::::::::::::::::::::::;
   :::::::::::::>"  囗└┘  []   ロ::::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::{
   ::::>"      囗 ロ    ロ.::::::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::/::::;' '::::::::::::::::::::::〉
              □ []   ロ   。.:´::/  ';:::≧=-:::::::::/:::r'   ';::::::::::::::::::i
               囗ロ  。.:i::::::::::::::::::',. /:::::::::::::::::/´:::::;'    ';::::::::::::::::::,
                ロ ロ.::::::}:::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::;::::::::::;     i::::::::::::::::::i
                ┌┐  。.::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::i:::::::::i      }::::::::::::::::::i
                └┘ロ シュウ…
                囗ロ

.


855楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:10:49 ID:V5/scHBU


                , - ' ´ ̄ ̄``ヾ、 ̄`l
             ,.-'´         ヽ `ヽ!`ヽ
            / / / ,!     ヽ  ヽ  \ノ、
             / / / l /| | l i  l  |  ヽ >
          / / / ||| |  l l   l  l __,,.ゝノ、
          { !i  l | | l | ヽヽ  |  |  ノ ! 〉
           ! |  ト、| | ヽ lヽヽヽヽ,|.  |// !ヘ
           ヽヽフ>=、  ヽン彡=tミl !  |ノ ノィ′
             | `!〈{:; i   " | '' |イ! ||ヾy⌒ヽ         .正直、余としても、もう休めと言いたい。
              | ヽ ゝ┘    `‐ ' || | レ'   \
    ...囗 ロ  。.|.  l   '  __,r    || | | \    ヽ      .だがアヤツは、「やり残したことがある」と。
        ロ []     ロ。   ´ (     || | !ヽ、ヽ   ノ
          ロ ロ   ロ ロ.. 、,,_     ,.ィ''|| |!l. i ヽソ,ィ'´         ショッカーの打倒の為に、今生を生き抜くという!!
          囗ロ []  []   rエ、ニ'r‐y=ヲi| ,!l| i i ヽヾ´ プクー
          [] ロ    囗.,.」 `o´ ̄   リ!/リ‐-‐‐''´_         全く、あれはああ見えて、本当に頑固者なのだ。
           □ □ []   ロ 、,o __,,.. ,レ' ` ̄ フ´  `ヽ
           囗 []   ロ. /\        /'     l
        。   [] ロ  [] 。  ...〉      、/      |
         |.. 囗 ┌┐[] \/       /        l
             囗└┘
              囗 ロ ロ
             □ []
              囗ロ
              ロ


                              - - .
                      /      \
                     _.,'/ ,.    、 \ヽ_
                        〈i:/  / , i    ',  Ⅵ〉
                        <i i ,'  , ハ ',  ', i i>
                      {Ⅳ i  i | | l  i V|}
                       | \i廾ト l l 孑廾i/ |            .故に、背負い込みやすい性質ゆえ。
           .囗 ロ  。      | |弋ア`´ `´弋アl  !
            .ロ []     ロ。 _ l i xxx  ,  xxx ! l_             そなたが、よく支えてやってくれ。
           ロ ロ   ロ ロ.::::::Ⅵ\        /| /::::\
           囗ロ []  []ヘ::::::::',|从> ´_` <从レ::::::::_/             .何、嫁になってくれとは、申さぬ。
              .[] ロ    囗.v─{::::::::::`Y´:::::::::::}‐-v-‐… 、
               .□ □ []   ロ.::::::::::::::::,{Eヨ}、:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ _          そうなってくれれば、嬉しいが……強制はできぬのでな。
               .囗 []   ロ.:::::::::::::://∧', \:::::::::::::::::::::::::::::::::`、_
               。   [] ロ  [] 。 __〈 _/ l::::l ',_ノ_ _t-r…‐‐v-へ:::::::\
            ./¨::  囗 ┌┐[].r{ ‐'<_l_ i:::i_i:>`ーf {::::::::::::::::::::::::\:::::へ、
           .ノ:: / :::::::.囗└┘.:{f{   ー‐'´i:::iーフ  f {::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
          .{::::::::::::::::::::::::囗 ロ ロ. 、  <ー三' :::!ー ' /  f{:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::}
                    □ [] シュウ…
                     囗ロ
                     ロ

.


861楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:14:23 ID:V5/scHBU


             _Y'"   >'"~`<二二二二二二二二ニ=-   __}__
               /: : :{>'"/ : : : /   {¨ -=ニ二二二二二二二二ソ:.∧
           /: : : :|: :. :.|: : : :/    V: :', \:..:.∧: : \: : :.|: : : : | : : :∧
             /: : : : :|: :. :.|: : :/_ ...斗V: :',  \:.∧、: : :ヽ: |: : : : | : : : :∧      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /: : : : : :|:.. :..:!: :/   _  V: :',   \{__``~、!:. :. :..| : : : : :∧     ..| ソナタもまた、ショッカーと戦うと聞いた。     .
.          /: : : : : : :|:. :.V',/_,ィチ廴ハ` V: :',. ´ん廴ミk、__|: : : : |: : : : : : : \   ....|
       / : /: : : : : : |:. :..:V', とVニ=‐'   \:'.,  ゙‐=ニソつ/:/: : :.|: : : : : : : ',、 \   |  戦友として、で構わぬ。 任せて構わぬか?
      /''"´/:.:/:. :. :../| : : : V', .::::::::::::.   , \:. .:::::::::::. /:/: : : :.|ヘ : : : : V ', ` \ ヽ____________________乂_
.         /:.:/{: : : :/: |: :l: : :|\:.          \   .:/| : : l :| ∧: : : :.}V:',
        i :/ ',: :./: : |: :l: : :|ヘ. \      _       / / | : : l :| : ∧: : / .}:.|
        l:.!  ',/: : : |: :l: : :|:::ヘ     ´   `       /::: !:. :..l :| : : ∧/  }:.|    えと、その……
         ゙{   /: : : : |: :l: : :|:::::::`: .              イ:::::::| : : l :| : : : ∧  }/
.           /:イ: : : :.V',V: :',( ̄ ̄ >  __  <  ̄ ̄)/:. :./:/ : : : : : :\
       /'" ./:/: : : :V',V: :',``~、  |      |  ,,。s≦/:. :./:/ : : : : V:.',``\
      /   .,':/ |:. :. :. ヾ:.\:'.,   ``~、、。s≦    /:.:/:/ヽ : : : : !V:i.   \
.           !:| |: : : /  \ \:.              // /  〉: :. :.| |:.!
.           l:l. , ‐く        \            /      イニ=-、| |:.!
           ゙{ /ニニ≧s。,,_                _,,。s≦ニニニニハ.}/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……何と答えようか。 このレスから23:30まで。
           1d100を振りつつ書き込んでください。 数字上位3つを「優先」させて処理します。

          例:分かりました。 この先どうなるか分かりませんが。 あの人のことはよく見ておきます。 【1D100:95】
.



862名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:18:57 ID:wULqPIln
はい、この先どうなるか分かりませんが、最低限友人としては支えさせていただきます
【1D100:76】


863名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:19:32 ID:G/Hgh59h
・・・・愛されてるんですね、あの人は。
少しだけ安心しました。

そうですね・・・・本当によく見ておかないと何するか分からない人みたいですし、よく見ておかないと。
うん・・・陛下の嫌いじゃないですし、むしろ好きですけどさすがにいきなり嫁扱いはどうかなっと。
ちょっと怒ってもいいですよね・・これ・・・いや、助けてくれたのは感謝しますけどそれはそれとして。
【1D100:18】


864名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:20:00 ID:EuansKhZ
【1D100:55】

ゼウスの阻止とか、そこまで密かに私を守るために謀略までしてたというのは嬉しいと思いますが、病弱スキル健在なのにそんな無理しないで欲しいとも思ったり
将来的に嫁になるのは嫌じゃありませんが、もうちょっとお付き合いの期間を続けたいのですが・・・もしかしてちょっとあの人焦ってます?
一先ず、また近い内に落ち着いてお話したいと思います
彼を支えたい気持ちは私の中にしっかりあるので。

ご助言・ご解説ありがとうございましたマルス様。
次お会いする時は平和な状態が良いですね

後、聖杯であの人の病弱治せます?



866名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:22:57 ID:fjs+dbqL
あの人を支えるのに異存は無いですし、好意を寄せてくれるのも嬉しいと思いますが
会ったばかりだし、もうちょっと手加減して欲しいなぁ、と(遠い目)
いきなり結婚とか言われても気持ちの整理とかあるのに外堀ばかり埋められても……
【1D100:22】


867名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:23:01 ID:1HIxuexd
わかりました。この先、結婚するかどうかは別にしてちゃんと見ておきます。
父ヒュプノスと母パシテアに、そして自分自身に誓います。
…それとは別に外堀埋めるの早すぎませんかね?ちょっと怖いのですが(震え声)
【1D100:88】


868名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:24:34 ID:uantL6la
【1D100:98】
……取りあえずそこのところは話をさせてもらいます。
陛下の事を好いているのは事実ですが、
私をのけ者にして色々手回しして、私のあずかり知らぬところで話を進めてる点だけは許せないかな…
「好きだ、私のモノになってほしい」とかなんとか言ってくれれば私だって……。


869名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:26:06 ID:fpQfwvAb
>>864
【1D100:55】


871名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:27:59 ID:8EsHuhev
戦友、友人、よ、嫁、どの形に落ち着くかはわかりませんが支えになれるよう努力することをお約束します
正直こういう状況ですし戸惑いはありますが、好意は嬉しいのです、オタク、いやオクタヴィアヌスさんとはもうちょっとゆっくり話したりしてお互いをよりよく知ることをしたいので
もうちょっと外堀を埋める速度を落としていただければ…
それと実家方面の種馬が大変なご面倒をかけたようで、大変申し訳ない 改めてお礼を申し上げます、ありがとうございました
【1D100:40】


872名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:29:37 ID:wULqPIln
>>862
いけるなら追加
とりあえず結婚については外堀埋める前に心の準備をさせてほしいんですが……
いえ、あの種馬を止めてもらったのはありがたいですが、それはそれとして
結婚決まってから埋めても遅くないでしょうに


873名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:29:42 ID:mXp/YDKx
【1D100:89】
親御さん公認のお付き合い許可キターーーー!(ガッツポ (こ、こう言うことは段階を踏んで行くのが良いと思うので、はい。まずは戦友から…)


875名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:31:10 ID:8EsHuhev
>>873
お約束乙w


876名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:34:16 ID:E+72q3Jh
喪女ラーマさん落ち着いて


877楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:34:25 ID:V5/scHBU
逆転して負ったかw ちょいとまってねw


878名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:34:38 ID:1HIxuexd
酷いなこれはw


879名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:36:08 ID:wULqPIln
これはひどい


880名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:37:06 ID:1HIxuexd
奥ゆかしくないなw喪女のようだw


881名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:37:53 ID:fjs+dbqL
そんな飢えてるわけでもないだろうに


882楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:38:14 ID:V5/scHBU


*      +      巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
   *     +   / /      +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /  親御さん公認のお付き合い許可キターーーー!
      (´Д` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f   (こ、こう言うことは段階を踏んで行くのが良いと思うので、はい。まずは戦友から…)
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
    / ̄ ̄    ! +    。     +    +     *
    |  ├─-ヘ  |
    |  |   |  | ||| ミシッ
――(__/―――――――――


\___________   _________________________/
                  ヽノ
                   ○
                   o


      /''"´/:.:/:. :. :../| : : : V', .::::::::::::.   , \:. .:::::::::::. /:/: : : :.|ヘ : : : : V ', ` \
.         /:.:/{: : : :/: |: :l: : :|\:.          \   .:/| : : l :| ∧: : : :.}V:',
        i :/ ',: :./: : |: :l: : :|ヘ. \      _       / / | : : l :| : ∧: : / .}:.|     (い、いけない、流石にこれをやったら。)
        l:.!  ',/: : : |: :l: : :|:::ヘ     ´   `   u.   /::: !:. :..l :| : : ∧/  }:.|
         ゙{   /: : : : |: :l: : :|:::::::`: .              イ:::::::| : : l :| : : : ∧  }/   (あの喪女ランサーさんと、同じ属性になってしまうっ!)
.           /:イ: : : :.V',V: :',( ̄ ̄ >  __  <  ̄ ̄)/:. :./:/ : : : : : :\
       /'" ./:/: : : :V',V: :',``~、  |      |  ,,。s≦/:. :./:/ : : : : V:.',``\ ゴクリッ                む、どうした?>マルス
      /   .,':/ |:. :. :. ヾ:.\:'.,   ``~、、。s≦    /:.:/:/ヽ : : : : !V:i.   \        ナンデモナイデス
.           !:| |: : : /  \ \:.              // /  〉: :. :.| |:.!
.           l:l. , ‐く        \            /      イニ=-、| |:.!
           ゙{ /ニニ≧s。,,_                _,,。s≦ニニニニハ.}/
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 自重しなかったが故の悲劇を、私は知っているのだ……
.



884名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:38:52 ID:D28qEz5p
お、耐えたwww


886名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:39:55 ID:uantL6la
喪女ラーマの刻んだ爪痕は深い


887名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:40:10 ID:mXp/YDKx
常識力が喪女力を凌駕したッ!


888名無しさん@狐板2016/04/25(月) 23:41:06 ID:1HIxuexd
良かった喪女マリはいなかった!w


889楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:41:38 ID:V5/scHBU


              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            /二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
             ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
.          /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
.        /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
.  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \  ..えーと、その、この先どうなるか分かりませんが、
.      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|      最低限友人として、支えさせていただきます。
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |       .この先、結婚するかどうかは別にして、ええ。
.         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |



                            ,、rへヘへr-、、
                      ,.ィク´ ̄ ̄ 二二ヾゝ
                        ////     へ \\
                   //// / / / ヽ へ\ ヽ ヘ      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     i/// / / / ∧ヽ\ \i_ ヘ!    ...| 父ヒュプノスと母パシテアに、そして自分自身に誓います。.
                    ! l丁≧トハ! ヽ|,斗<\ リ    ....ヽ_________________________乂_
                     ∨|! 三三` "´三三 リハj !
                         | i!  ̄ ̄ ,    ̄ ̄ |  |       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         | ii、         ,;|  |__     | ……とりあえず結婚については外堀埋める前に
            囗 ロ  。  ../| iヽ    △    ,イ;i  l;;;;;;ヽ  ...|  心の準備をさせて欲しいのですが。
             ロ []     ロ。.:|  |;;;\      イ;;;;;;;| ;!;;;;;;/   ヽ_______________________乂_
               ロ ロ   ロ ロ.!  !/;;;ト、.ー_.´,.イ\;| :リ;;;;/
               囗ロ []  [].;iハ :リー〈;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;!ー;;|:/;;;;;;`ヽ   あの子は、根っからの政治家であるからなぁ。
               [] ロ    囗.〉;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;',
                □ □ []   ロ.;;;;;;;;;;;;/∨;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/;;;;;;;;;; i    最悪の事態に備えて、手を回す習性が身についておるのよ。
                囗 []   ロ;;;;;;;;;;;;;〈  〉;;;;;;;;;;;;;;;;;j/;;;;;;;;;;;;;;;}
             。   [] ロ  [] 。.;;;;;;;;∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/;;;;;;;;;;'
                 囗 ┌┐[]ヽ;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;i
              ,;;;.囗└┘.ニヽ、_{_____∠ム;;;;;;;;;;;;;;!
               /;;;  囗 ロ ロ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;}};;;;;;;;;;;;!
                  {;;;;;;.□ [];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ソ`ヽ;;;;;;l
                   囗ロ シュウ…
                   ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いや、確かに助かりましたけど。 私をのけ者にして色々手回しして、話をすすめるのは、ちょっと……
.


985楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 17:06:32 ID:oO0dnLEz




                    ,r‐x(二)(二)ュ_  _,.=-=.,_
             ,r‐,ィ"´        ,.r'´,..=-=..,ヽ
                _「/          '´   、 ヽj
           「/   , ,  ,.    ヽ.     ヽ. '
            ヾiヽ   / / } /}. /^ヽ. λハ ヽ  l
             (_lヽ.` .! .;'ー-=j./_ハ_,V-‐' ‘, i`リ
            (_|\ | | 三三  三三 !`' !
              (_!.√ !.i !  ̄ ̄ , ̄ ̄ .l  |            実際、彼処であの子が動いてなければ、
    .囗 ロ  。...ハ | !.l   ___       !  |             あの種馬が、乱入していたわけだからな。
     .ロ []     ロ。. l l !´     ̄ ア .,' i !
       .ロ ロ   ロ ロ.l ト、ヽ,.=--- ,._ノ ,イ ノ! |            この問題は、あの子が悪いというわけでも、
       .囗ロ []  [].| l !_|`__,._  _,.ィ'´ レ ! |              ソナタが正しいというわけでもない。
          [] ロ    囗.i:::::::::::::丁::::::!_,.=-‐リ-=...,_
           □ □ []   ロ.x:;::::::::ハ::::::::::::';:::::i::/::_;::::::>、      お互いが正しいと思う、ルールの違いの問題だ。
           囗 []   ロ::`:::ミ_::/  V_;::=-‐::'::"´::::::::::::::::}
        。   [] ロ  [] 。ー-三`<;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            囗 ┌┐[].:::::'"´::;:r'"´:::::`::ー-=:;:_:::::::::::::::::j
             囗└┘:::::::::::::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::Y:::ノ
              囗 ロ ロ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j'´
             □ []
              囗ロ
              ロ



                     _-ニ二二二二ニニニニニニニニニニニ{__/ニ∧
                 〈二二二二二二ニ=-__ -====-  _ -=ニニニ/
                    ヾ二二ニ=-  ̄ : :/:. :. ̄ -=ニ二二二ニ=- _ }
                       {,.--.、 : : :|:. :. :. :.|: /: :/ .|: :. ̄ -=ニ二二 \
                    /: : : :.',: : :|:. :. :. :.|: : :/   V: : | V: :. ̄ -=ニム
                      /: : : : : :}二|: : :.| : l:/ー― ''"V: :!  V: : : :.|: : |   ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  /: : :. :. :./: :._|: : : V: ', 「芳ぅkミ  V:.',   \: : |: : |   ...| 其の違いは、共に過ごすようになれば. .
                    //: :. :. :./: / |: : : : V:.', Vrソ ` V:.', ィzzxヽ!:..:.|   ...|  目に見えてくるところであるから、
                  /イ:/: : : /:..:.{  |: : : : :|V '.,      V:.',.ヒソ ノ/|: : |   ...|   きっちりと、すりあわせておくが良い。.
                ´   |:|: : :./:. :..:.ゝ |: :l : : |. \:.         \:.  /:/:. :.|   ...ヽ_________________乂_
                    ゙{V: :|: : : :. :.|:|: :l : : |   \      ' \.{//:. :.|
                    /:V:!:. :. :.|: |:|: :l : : |  u           .:/ : : :|
                /: : :゙{ : _|: |_V',V: :|\      ャーュ  / }:. :.从
                  /:/:. :.. :..l  |: | V',.V:',、           /  }:..:./ \  は、はぁ……
                /:/:/: : ___l__ | :l.  \ V',\  >  __ イ   ./:../
                / ´/:/l: : {     V', ヽ   \ \{───_-、 ./:../     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /  .,':/ .l,ィ=~、、 \        `ー<´   }.//        | 何が快くて、何が不快なのか。
                  l:.| ./⌒`ヽ ニ``~、、  ``~、         /        |  互いに伝える努力が必要であると、余は思うぞ。
                !:|/ニニニ \二二ニ\       ̄   -=≦、          |   男女間のことだけでなくな!!
                l/ニニニニニ\二二ニ\             ',          ヽ_____________________乂_

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いや、それはそうなのですが、ほら、手の回し方が早すぎて、怖いというか……
.


907楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 23:53:58 ID:V5/scHBU

             _ ィフ⌒>=――==ミx、
            _(_У_ノ_ -‐ / /^ ` 、
            (_У_ノ     /   /       \
               (Уノ{    /   /         ,
           (Yフ   、  '   ′     l   }   ',
            (Y{(   \/  /     /  /    ',
            (y{  、 '   ' / |  イ  イ  ノ ハ
          _`{\ \|  |/{/l/ l/ |/ ∨  l
        /i:i:i:i:i八  、__|  l ャf苧ミx   斗=ミ/  /
          {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\,'⌒|  l  Lり      Lり〈_/         .そなたは別に、恐れることはないぞ?
        Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人 (|  |       〉  爪
         ノi:i:i:i:i:i:i:i/li:个 |  込、        / { \         真面目な話、あれはソナタに首ったけだから。
          {i:i:i:i:i:i/i:i:ノi:i:| ∧  | `   ´こ  ィ  \   、
   .囗 ロ   。.:i:i:i:i:i{i:i:i:| /∧ にfにf≧==≦} \    、 }       そなたの.言うことなら、尻尾を振ってホイホイ聞くから。
    .ロ []      ロ      。 O{ニ{__i:i:i:i}_  、  V
      .ロ ロ   ロ          ロ\ニニニニ\   、/
      .囗ロ []  []       ロ.ニ/^ 、=/  ̄ ` 、        ────ぶっちゃけ、尻に敷くのが、一番手っ取り早いぞ。
      .[] ロ    囗    []ニ=< (@)(_/⌒`    ,
       .□ □ []   ロ.\ニニニニ\___/└≦>     ∨/
       .囗 []   ロ    [] ニニニニニニ└==x、   ∨/
           i.[] ロ  []   。. 二ニニニニニニニニニ\   }Lrーz
        .囗 ┌┐[]   ロ   ロ.ニニニニニニニニニ}L/⌒__ )
           i.囗└┘  []   ロ ニニニニニニニニニ=ノ⌒⌒⌒ス
         j{ 囗 ロ    ロ. ニニニニニニニニニニニ/≧===≦ニ}
         /'.□ []   ロ   。. ニニニニニニニニニイ二二二ニニ/
         ,'ニ 囗ロ  。.  vー========(⌒>o<⌒)i!ニニニ※/
        ,'ニニ ロ ロ {   V////////////ハ\/,7二ニニニ/
              ┌┐  。 シュウ…
              └┘ロ
              囗ロ


           /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            ./二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
          ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            .}二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
            .}二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
        / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
       ./: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
      /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
     ./: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
    ../.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
  ..../.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \   し、しっぽって……
      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|
      .゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ       はっ、色恋ごとなど、先に惚れたほうが負けよ>マルス
          ./: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |
         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        ./: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 この人曰く、そんなに気になるなら、きちんと首輪をつけて、制御しろと言い出した!?
.



986楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 17:06:48 ID:oO0dnLEz




                  〈二二>'"____  ̄  -=ニ二ニ∧
                   Yイ>'" /: : : :`<二二二ニ=- _ヾ/
                     /⌒ヽ-≦ |.:. :. .:.|/:/¨ -=ニニニニ\
                  /: : : :. :.|ニ二:|.:. :. .:.|:/`トミ. V {\¨ -=ニム
                    /: : : : :. :.|--- |: : : | 代¨テぅk`V',  ,X |: : |
                //: : : : : | |:., -、|: : : :V',  乂ツ  V', tぅk|: : |',
              //.:. :. :. :./l:|:{  |: : :. :.V'., ::::::    V', ゞ{:!:.:..|:.',    ...いや、それがね? 出来ればいいんですよ?
            /´//.:. :. .:./: :ll:乂. V: :..:{. \:.       \:::!|: : lV:',、
                   !:|{: : :/: : : {: : :`T V: : ',.  \       \: : |. V! \   私だって、陛下の事を好いているのは事実ですし。
                !l.V: {: : : : r‐=≦ ̄ V: :.',\  u.   3 /:|: : |. リ   `
                   {./V{:. :. :.,ィ ニニヽ  V.:..', \    .イ |: : |         でも先に「好きだ、私のモノになってほしい」とか
                    /:/!:\: /二二二∧_ \:',  \=≦--.、|: : |
                  /イ| |: :. :.'二二二二∧ヘ  \    `ー― {|: :/         なんとか、言ってくれれば私だって……
               l|. ヾ :,|二二二二ニ∧'ヘ  \     .{|:/
                ! /.|二二二二ニ-∧-\      イ/
                /   ∨二二ニニニ∧ 二>-=≦|ニ|,
                  /     ∨二二ニニニ∧「O¨||| O}|ニ|‘,



               .__    __, --‐‐‐‐-ミ             ,.イ}
              .ノ `ヽ‐´} ,  ヽ      `ミト 、___, .イ /
             ./.  ,' .} ,' ',.  ヘ                /
            /  ,' . / ∧/}  ヘ.      ヽ       ̄ア
            ,'   { / .,'>:::く }   ハ.     ハ       く
            ,' ,'  {/ .イ/.∨',}.    i  ',.   }.      ハ
            { {  /ィ_|厶_',__.V!.   |.、  ',   |     ,.ハ
            .',ト ,イ ハzzzx爻ト,}.     | ', . ',  }     ハ }
          ',l\ ',l h! ヾ  }    }__ ', }, ,'       }. ソ
               \',.lリノ  }.     /ィ: ',} ,'.}.,'.      ,'
              l´///.,'.   /.}_/ノレ' },'.     ,イ
                 !、 _   ,'   /__,.イ ',.        ∨     (ごめんデス、マスター……)
                ゝ.`  .,'.  ! ,'  | i. ',       ∨
                  }__.,'  | ,'   }∧ゝヽ、  ヘゝ、_. 乂    (私、「戦いが終わるまで、マスターは
                { ,'  ,'|,'.     \. ヘゝ、 \  ̄`        恋愛とか、置いておくとか言ってましたデス」)
                  { l  ,' ,.ハzzzx=====ヘヾ `"‐`
                  { /l . /ヘニニニニ>‐寸=-,ゝ、         (って、話しちゃったから……)
                 レ |. ハ ∨=/.x≦ムニ=:::::寸=-..、
                     |/ニ', `' /.ニニニニ}ニ}}ニ=-::::::::::',
                  /ニ/  ',ニニニニニニ{ニ}}ニニニニニ.ム
               // /', ',=ニニニニニ}ノノニニニニニニニ
                  // /=ニ', ',ニニニニ|ニニニニニニニニ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         裏話:何で陛下が、あのポッキーゲームの時に口説かなかったかって?

                       この子たちから、情報収集してたからだよ(真顔

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


925楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:03:05 ID:oO0dnLEz

                z≦≠>―― ___
              /i∠/≦―=/   へ―-ミ
             /∨;/      /  /     `ヽ
               /∨:/∧    ∨   ∧        丶
            |、 ∨∧ ≦.∨   ∧           ‘,
            { ∨∧ \ .∨   ∧           ':,
            Ⅵト 、 \ .∨   ∧   .リ  /   リ   } .ハ
             Ⅵ‘。\ ヾi.    i ./ _,// /′//;!   l   .|
           __ ', ヾ \!   !/!/7メ /// リ ‐ナ  リ!
         / : : :.:.:.八 ヾr‐|   |r示芋ト、'" ′,z≠、 /リ
          ヽ : : :.:.:.::::::::ヽ { =|   |`弋zリ     { リ / ,/;/   ..というか、本当にあの子は、ソナタを口説いてないのか?
           V: : :.:.:.:.:.:::::≧ヽ |   | : : : :    、 ¨: / 八
   囗 ロ   。.:.:.:.:.:::::::::::/: { !    |        ′ ; いヽ    ..「マリさんは綺麗だ。 顔だけでなく、心が」とか。
    ロ []      ロ      。.  ト 、   -::‐  .ィ ∧‘。 \
      ロ ロ   ロ          ロ..z>:_.   . ´ !、 ∧‘, ヽ    「あの人の側にいるだけで、胸がはちきれそうなんです」とか。
      囗ロ []  []       ロ. 小ー‐┬:{ニニム ‘,、 ∧ ‘,
      [] ロ    囗    []. :∨ ヽ:::○{:.:.'ー――- 、ヽ小 i}      .熱弁しておったから、もうとっくに話をつけてたと思ったのだが。
       □ □ []   ロ...:<:::::::::::ヽ ゞ:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_‘, }ハ
       囗 []   ロ    []::::.:.:.:.:.:.:.:.:/ ` <: :>'´-‐  ̄ ヾ       .実に意外であるな。
         [] ロ  []   。.::::.:.:.:.:.:.:.:.:./     ⊆ -‐ ⌒ ー-  ヽ
        囗 ┌┐[]   ロ   ロ.:.:.:.> .,   /:: ̄二≧ュ    ‘,
         囗└┘  []   ロ.. : : : : : : : : : >′:.:‘ー━=:、   ‘,
          囗 ロ    ロ.:‘,:.:.: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : : : :ヾ   }_
         □ []   ロ   。.}:::.:.: : : : : : : : : : :.:.:.:.: : : : : : : :.:.::ト、 ハ ̄て_
          囗ロ  。:.:.:.:.:::::リ::::.:.: : : : : : : : : : .:.:.:.:. :.:.:.:.:.::::::::::リ ーヘ_r‐ェ_)
          /:.:ロ ロ..:.:.:.:.:.::::/::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::: /=- ___/:7
           ┌┐  。 シュウ…
           └┘ロ
           囗ロ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ぐあああああああああああああああああああああああああああああああっ!?!?
.


933楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:08:52 ID:oO0dnLEz


       ./.,':::::::::/:: |:::::::::::|::::::::::::|::::::::::ヽ,::::::::::::::::Y/   i::
      | ./:::::::::/::::::|:::::::::::|::::::::::::|∨::::::::::',:::::::::::::::}|    i::                       「頑張って、すまほげーに挑戦します」とか>マルス
      |,'::::::::::/ ::::: |:::::::::::|::::::::::::| ';:::::::::::|::::::::::::::|{     .|::
      |:::::::::/ :::::::: |:::::::::::| :::: -┼― :::::: |:::::::::::::|ヽー-イ:::                   「オリーブオイルを使った料理
      |:::::::::{:::::::::: 」::::::::: |::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::|__」__/\                              何かありませんか」とか……>マルス
       ̄|:::T ̄ィ===ァ |:::::::/ィ=====ァ::::::::::/| ヽ:::::::|\
        |: ∧ |!  灯  ̄   衍t  」::::::::: |::|! |:::: 」::::::
        |::: ∧ ヾ vタ     vタ  /::::::::::::|:::|_/ |::::::
        |::::: ∧     ,       ,::::::::::_ノ--┐ヽヽ::::::   (ごめん、マスター。 それは私……)
        |::::::: ∧          /:::::::::(___」  |  | |',:::
        |:::::::::::/丶     _ u. /::::::://     | ,:::    (好みのものは、どういうものでしょうとか。
        |:::::/::::|::::::>=  _ イ_ノ| /      .ノ
        |イ::::::::::|::::::::::::::|    }     |     ̄「         プレゼントが何が良いかなとか、相談を受けてた)
          |::::::::/| ::::::::::: |   \   .||     .|__
          |:::: / .!::::::::::::::}     `-=イ]    /  |
         丶{  |::::::::::::::}        ./` ̄      ヽ
               ∧::::::::::::|       {
               ∧::::::::::|         」\

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 こ、個人情報が流出してるっ!? 誰だ、漏らした奴はっ!?!?
.


987楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 17:07:01 ID:oO0dnLEz




           ._ ,-――  - _
    _, -―-、-‐'"            ヽ
  //´  /                 ヽ
 / /   /                   ヽ ヽ
 l l   /   /  l      l      ヽ  ヽ ヽ
 ヽl   l   /   l       ハ      l   l  l
   l  l   l   l      l l      l    l  l
   ロ  。../l   ハ    /  ヽ     /\  l  l
 ロ []     ロ。._ ヽ  /   ヽ    l-‐‐ヽ ∧ l
   ロ ロ   ロ ロ... ̄`ヽ/、,  l L-\ /    l l、l`l
   囗ロ []  [].三三三三   三三三三三  l l レ  .....うーむ、残念だ。 マジでまだ告白しておらんのか。
    [] ロ    囗                |ヽl l
     □ □ []   ロ. ―――――┐   l\_| | l l      可愛らしい嫁を連れてくると思うて、ウキウキしたおったのだが。
     囗 []   ロ. |ヽ、/ヽ、/ヽ、/|   _}:::::::/ l l
  ..。   [] ロ  [] 。         |  |:::::::/ l l        まぁよい、それは余の早とちりだったみたいだからの!!
     l.囗 ┌┐[]. |_______| //  / /
     l..囗└┘.:::::ヽl :::::::::::::::::::::イ_'",-┐  / /
     ヽ...囗 ロ ロ::::/::::::::::::::::::::::::::、:::::::::〈  / /
       □ []  シュウ…
        囗ロ
        ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 あは、あはあはははは…………
.


942名無しさん@狐板2016/04/26(火) 00:14:52 ID:wxzUdOpH
A-HAHAHAHAHA、ハァ…(顔を覆う)


945楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:17:48 ID:oO0dnLEz

              ,、rへヘへr-、、
              ,.ィク´ ̄ ̄ 二二ヾゝ
.             ////     へ \\
           //// / / / ヽ へ\ ヽ ヘ
             i/// / / / ∧ヽ\ \i_ ヘ!
            ! l丁≧トハ! ヽ|,斗<\ リ
             ∨|! 三三` "´三三 リハj !
   囗 ロ   。. | i!  ̄ ̄ ,    ̄ ̄ |  |
    ロ []      ロ      。   ,;|  |__      む、もう時間切れか。 全く、もう少し話をしたかったのに。
      ロ ロ   ロ. iヽ    △   ロ. ;i  l;;;;;;ヽ
      囗ロ []  []       ロ..;;;;;;;| ;!;;;;;;/      まぁともあれ、この戦いが終わったら、一度神界に戻ってこい。
      [] ロ    囗    [].,.イ\;| :リ;;;;/
       □ □ []   ロ.;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;!ー;;|:/;;;;;;`ヽ      種馬関係が処理されたし、父君たちも、心配しておったからな。
       囗 []   ロ    [];;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;',
.        /;;;;;;[] ロ  []   。.;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/;;;;;;;;;; i
        i;;;;;囗 ┌┐[]   ロ   ロ;;;;j/;;;;;;;;;;;;;;;}
        j;;;;;;;.囗└┘  []   ロ.;;;;;;;;;;;/;;;;/;;;;;;;;;;'
       ,;;;;;;;;;ヾ.囗 ロ    ロ.;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;i
      ,;;;;;;;; □ []   ロ   。___∠ム;;;;;;;;;;;;;;!
.    /;;;/;;;;;;;;囗ロ  。.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;}};;;;;;;;;;;;!
    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ロ ロ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ソ`ヽ;;;;;;l
           ┌┐  。  シュウウウウウ
           └┘ロ
           囗ロ

                                - - .
                              /      \
                             _.,'/ ,.    、 \ヽ_
                          〈i:/  / , i    ',  Ⅵ〉
                        。   ロ 囗. , ハ ',  ', i i>
                       ロ      [] ロ.i  i | | l  i V|}
                       ロ   ロ ロ.\i廾ト l l 孑廾i/ |
                   []  [] ロ囗...|弋ア`´ `´弋アl  !..。   ロ 囗
             []    囗    ロ [].l i xxx  ,  xxx...ロ      [] ロ   我が息子のことはさておき、
                ロ   [] 囗 囗:::::Ⅵ\        /| /.ロ   ロ ロ
             []    ロ   [] 囗:::::::',|从> ´_` <从..[]  [] ロ囗      ソナタは余を、うち倒したのだ。
             。   []  ロ []  ‐-v─{:::::::.[]    囗    ロ []
                ロ   []┌┐  囗.:::::::::::::::::::::::,{Eヨ}、::ロ   [] 囗 囗... _       個人的に気に入ったので、
             ロ   []  └┘囗:::::::::::::::::::::::: []    ロ   [] 囗:::::::`、_
              ロ    ロ 囗.…‐‐-,rュ __〈 _/ l.。   []  ロ []‐‐v-へ:::::::\    是非我が家に遊びに来ると良いぞ!!
                 /¨.ロ  [] 囗.::::::::{r{ ‐'<_l_.ロ   []┌┐  囗::::::::::::::\:::::へ、
                ノ:: 。 ロ囗.:::::::::::{f{   ー.ロ   []  └┘囗::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
               {:::::::::::::.ロ ロ:::::::::::::ノf{ 、  <ー三.ロ    ロ 囗.::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::}
               。 ┌┐                   ロ  [] 囗
                   ロ└┘                 。 ロ囗    キィィィィ……
                  ロ                    ロ ロ
                                。 ┌┐
                                    ロ└┘
                                   ロ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 あ、はい。 其の時は、うちの双子と一緒に、おじゃまさせていただきます……
.



949楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:21:09 ID:oO0dnLEz



         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜ キンッ                           ではの!! 息災でな皆の者。
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.        諸君らの勝利を、祈っておるぞ~!!
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 こうして、様々な爆弾を残して、マルス様は去っていった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


988楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 17:07:16 ID:oO0dnLEz




             _Y'"   >'"~`<二二二二二二二二ニ=-   __}__
               /: : :{>'"/ : : : /   {¨ -=ニ二二二二二二二二ソ:.∧
           /: : : :|: :. :.|: : : :/    V: :', \:..:.∧: : \: : :.|: : : : | : : :∧
             /: : : : :|: :. :.|: : :/_ ...斗V: :',  \:.∧、: : :ヽ: |: : : : | : : : :∧
         /: : : : : :|:.. :..:!: :/   _  V: :',   \{__``~、!:. :. :..| : : : : :∧
.          /: : : : : : :|:. :.V',/_,ィチ廴ハ` V: :',. ´ん廴ミk、__|: : : : |: : : : : : : \
       / : /: : : : : : |:. :..:V', とVニ=‐'   \:'.,  ゙‐=ニソつ/:/: : :.|: : : : : : : ',、 \
      /''"´/:.:/:. :. :../| : : : V', .::::::::::::.   , \:. .:::::::::::. /:/: : : :.|ヘ : : : : V ', ` \
.         /:.:/{: : : :/: |: :l: : :|\:.          \   .:/| : : l :| ∧: : : :.}V:',
        i :/ ',: :./: : |: :l: : :|ヘ. \      _       / / | : : l :| : ∧: : / .}:.|
        l:.!  ',/: : : |: :l: : :|:::ヘ     ´   `       /::: !:. :..l :| : : ∧/  }:.|    あは、あは、あはははは……
         ゙{   /: : : : |: :l: : :|:::::::`: .              イ:::::::| : : l :| : : : ∧  }/
.           /:イ: : : :.V',V: :',( ̄ ̄ >  __  <  ̄ ̄)/:. :./:/ : : : : : :\
       /'" ./:/: : : :V',V: :',``~、  |      |  ,,。s≦/:. :./:/ : : : : V:.',``\
      /   .,':/ |:. :. :. ヾ:.\:'.,   ``~、、。s≦    /:.:/:/ヽ : : : : !V:i.   \
.           !:| |: : : /  \ \:.              // /  〉: :. :.| |:.!
.           l:l. , ‐く        \            /      イニ=-、| |:.!
           ゙{ /ニニ≧s。,,_                _,,。s≦ニニニニハ.}/






                                                          >‐‐----  =-
                                                        /   -=ニ ̄
                                                   >    {  /            /
                                             /  \  } /          /   i
                シスターに「制圧した」旨を告げて、       /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
                急いで来てくれるように、手配してくれた   ../      /|           \     i
                カルキさん→                      /   /   / !/}     `ヽ    \   i
                                               / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i
                                          i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
                                               |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム
                                              /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }   スマヌが、
                              __             / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i
                         イ       丶            / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ   応急処置を……
                       イ           ヽ         ./  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
                      /           ',      ./   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
                       ,′               '     .{   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
                   j              i    ....i   |     i三i//         iニニi     |
                    イ}             {ト、
                     /  /                弋  \   はいはい、では儀式を行う前に、
                ̄ フ                   ゝ ̄
                / /         |       ヽ ヽ     ささっと、簡単に治療だけ済ませておきますね。
               / ,.'  /       }{       ヽ \
              / /  ./       .ハ          \ \     やーしかし、青春ですねぇ……
             / /′ ./       .,'  ,           ',ヽ \
         , ´, ´.ノ    /        ,   ,     ',    , `丶`丶、                     うむ、初々しいなぁ>カルキさん
       , , ´  /    ハ      ′   ,     ト,     ヽ   `丶丶
      //   ./    / }       ,    .,       { ヽ    ヽ       ヽヽ
.      / /   /       /  .!     ,      ,      .!  丶     \     ヽヽ
    ,' ′ /   / ./   ,′    /      ,     .',    ,    丶     } .}
     { / /    ,イ  / /′     /        ',    ',  ト、    ヽ    l ,′
     l//     , ,'  .// /      ./          ,     ヾ   ', \    ヽ .//

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                二階堂マリの精神に、多大なるダメージを残しつつ……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


960楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:28:02 ID:oO0dnLEz
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


                ._  '" ̄- _`  、
              /,.-、,.-‐ 、  `ヽ. ヽ
             ./ .{    u. iヽ    '   ',
            /'i  !-   ‐-!-. ',  l  、  【陛下から言いたいこと】
             {i l !rヽ   r lヽ. l l .l 、 ト、
              ヽl |トソ    ゞlイ ! !.ト } ! )      .好いた人の好みとか、予め地雷はあるのかとか。
              l リ  ,     l l !  l'./ |
               | 八     ' ! .l l | ./{       周囲の人から聞き出すのって、普通じゃありません?
               | l. ヽ ` ´  ヽ.| .ル' ; ノ
           乂 、 .r -  <从 .{  !        .後、ほら、話題作りのためには、
                  ヽ_j  ̄∨ ̄ 乂 {
               _ ‐ /l ー- l! -‐ l ヽ 、      ..予習って大事じゃないですか。 私はアドリブ弱いですし。
        ., ‐  / ' .l::l. 人  l:::::!.  ',    、
       ./    / ,  !::!  Y  .|::::l    ,    \
      /     '  :  l:::!(. {.} )!:::l     i       ',
      .'    ;     .l:::l.  Y  .l::::!    l        i
     .i      l     .l:::l 、 〈〉 ,. !:::l    .l       l



     ////////////////////////,'ハ
      l///////////////ィ"´⌒`ヽ///!
.    l//,!  ̄` `/ ヾ'"´ ヾi    V//,!
      l//l    /     ',l    ,ィ ∨/j、
    _.V/. 、   /      ll.  ,〃   V.r '
.     { `V  _\'__     , l!_ィ,,ィ /  ' ソ、l   【友人の胃は痛い】
     l 'r   ハッ‐、ヽ  ' イ `  '   r ハ
      、 ', ./      ',  ./      .lィ }!
.      - /       :l /       .jハ リ
         V      .::!       u. 小/ヾヽ      (正論なんですけど、貴方の場合は、徹底してるから)
          ト、     ヽ '      / l///,ヽ`
          l ト、    _     -   , ' .!ゝ///ヽ      (寧ろ引かれてしまうんです、気がついてっ!!)
          l ,l. \    -   / //ニV//,ハ
.         / ::',    、    ./ /ニニニV//,ハ
       ( 、::::::}  ヽ   ̄   ./ニニニニV//リ
.        l二\'     \     /二二二二ニV//
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.



968楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:33:06 ID:oO0dnLEz


         .__(/ ヽ 。            ヽ
      ../l ヽ /.        ヽ      ヽ
      ..,vヽ/          |       ',
      ../i ,        l  ハ  j    j l
      ..>v_|    ノノ| ,i  / }  八  | .人_
    .../:.:.( レ、   , '壬レ {.ノ 八.ノ匕从ノ|
    ...}:.:.:.:.:.v \《~芹仆    乍毛ヺ!   |      .む、もう少し進めようかと思ったが、
    ....∨:.:.:.|   | ゙ ヽ-’     `- ’ ;  j
        .∨:.:|   |:      ,     ,  ,           きりが良いし、ここで切るとするか。
         .∨   .}:.:.    _ _    ≠  ,
          .ノ   .}:.:.:.:.:.r 、   .::ノ  ./           あと、黄帝周りのことについて。
          ,  ノ.:.:.:.:.:リフ ゙o]fヲノ   / ⌒ヽ
        ._..人  .(ー¨´:::ヽ=≦ィ  ./::::::::::::...ヽ         フジマルさんから多くの助言を頂いた。
      ..{::::::ヽ j:::::::::::::::::::::::::::l  (:,:::::::::::::::::::. 、
        {::::::::::;;,:::::::/:::::::::::∧::::::.... :::::::::::::::::::::::. ,        それに伴い、少し話を変えるので、ご了承願いたい。
        .{::::::::::::,,:::::,::::::::::::〈  〉:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::: j
      ..',.:::::::::::::y:::::::::::::::..V.::::::::::::::::》::::::::::::::::: ノ
          .i:::::::::::.,'::::::::::::::::Y::::::::::::::::}:::::::::::::::::.y
          .|::::::::::.{.:::::::::::::::...:::::::::::::::::}:::::::::::::::./|
          .}::::::::::::ヽ:::::::::::::, 、:::::::::::/:::::::::::::::/::}

.


970楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:34:55 ID:oO0dnLEz


               ー ―――-- 、
            , "  ゙         \
           ,                t-,
         /                 .Vヽ
       //                  } ヽヘ
      / /        ./          l  }〈
    / /   / /   ./ /   イ´    .|ノl )
.  / / /   / ,イ   ./ /   /i /  /  |ノ|〈
  / / / ,/,/// // /  ./ l / i ./  / ノ} }
 /,/  ,イ/ /i _`'''ー-ミ/ ./  /-==l  / |゙y ノソ
./´     /  /.{ハ .',`hクr-i,/    Trウ/i,/  |ノ/」      .今から始めると、また3時4時になってしまうからな。
.      / /,/l l   `¨´       `¨´./|   |"ノ
         |.  ハ       i       ,   |;,;,;≫     .集中力が続かぬし、読者たちも眠かろう。
         |.   ト、               /|    ,;,;,;,;,ノ
         j  /;,;,;\  `  ´   , イ;,;リ  ノ;,;,;,ノ         .代わりに、明日は早めに手を付けられるよう。
        j.  /\;,;,;,;,>.、_  <´lぅ;,;,;.|  /;,;,ノ\
       ./  / ノ;,;,イ_;,;,;,;}`v'゙f-f彡^|⌒| :ん”;,;,;,;/        .工夫する予定なので、よろしく頼むぞ。
       / ./-= ̄ ~ ̄ ̄{:____ 人,..| ノ;,;,;,;,;,;,/
      r彡        /       "/ノ 丶彡"
    / /      /" |      ., ′   \_
.    { /.    イ   .|     ,         > }
    lノ.      .| y /            ./   |
.   /       .レ ′            /    l
  /                     /      }
  {      /          /''´ /       }
  V     {         ,イ´    /       /
   Vヽ    l        ,イ     .l l      /
   ト- ._   i..    ノ .//     .V     ´/
   {:::::::::::::1   rー――――――/     /
   .{::::::[.._に)⌒¨」:::::::::::::::::::::::::::´i      /
   .|::::::::ノ;;;人;;;\:::::::::::::::::::::::::::::::::}      l

.


974楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/26(火) 00:36:15 ID:oO0dnLEz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         , - =  ̄ ̄` ヽr-,
                                        /        \  ~\tx
                                       .,  /  ./|  .i    ヽ j  'k'
                                      ,  .,   i リ  .|    }  j ___} )
                                      .l   i   | |   |    }  |  :}冫
                                      乂  i   | |   .リ    |  |彡.|ヽ
                                     .ノ人  ト士」 |人__ >壬 ノ .|ノ/y′
                                    '"  ト仆斗、   少rセiiァ  |-v-..、
         .ではな、諸君……また明日!!              ..| }゙ l゚v)     i゚ム),  .|/;;;;;;;;;\
                                        | : `¨ ,     `¨´|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
          .余はソナタたちの勝利を、信じているぞ!!    .| 丶  、_   y .| |;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
                                     ,、  ||i  | :.    .  ,| j人\;;;;ノ;;;;;;;ゝ
                                    /:::::::`::.リ...:. | /;;;;}=---="::| /  \;;;;;;;;;/
                                  ノ::::::::\:::::::::::v:::>-{::::::::::::::::::」= ..__`¨´
    _____________ , -  ___ ,-='⌒´:::::::ミ::::::::\::::::/ヽ >< -- "¨ {:::::::::::::::::`丶:.._
,==冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::y  /  ヽ   {::::/:::::::::::::::::::::_;;≧
ヽ __(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::ノ /     ヽ  {:;:::::::::::/´ ̄  /
   ⊆(:;:;:;:;:;:;:;::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 、______     クく    ,    >、 .(:::::::/:::::::::::::::::::|
     冫___ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             ̄ ̄=-/:::::::ヽ  ,   /::::;::ヽ 《::::,::::::::::::::::::::j
      (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 ,.::::::::::::::::ヽ y ::::::::::::::::;:::::ヽ'ヾk;;:::::::::::::::::j
       ( ::::::::::::::::::::::::::::::::../                    ::::::::::::::::::::..:::::::::::::::::::;::::::ノ.l i|::::::::::::::::::}
        £::::::::::::::::::::/                       x__........:∧::ヽ........,...::: ..::::| / :::::::::::::::::|
          ⌒冫 /                         }:;:::::::ヽ/:::::::::::::;::::::::::::::v  |::::::::::::::|
            ⌒                          |::;::::::::∥::::::::::::;::::::::::::::,′  |:::::::::::::|
                                       |:;:::::::::リ::::::::::::::;:::::::::::::{    |::::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛
.


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8367-59b05b3c

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /