FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 019ストーリー進行

ブログトップ > 楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ > 【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】 019ストーリー進行




171楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 20:58:21 ID:/3Ch5fYv
さーて、原作から見事に乖離しだしてるのですが……(震え声


172楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:01:56 ID:/3Ch5fYv


                                   /{/{:.ー--ノ
                                  l:./:::::::::::::::::::::::L...../
                         \:....、     -‐={:::::::::::::::::::::::::::::::≠=-
                         \:::>..._ _彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:.、
                         \:::::::::::::::::::::::::::: _:::〔〕::::::::::::::::::::}_
                               \:::::::::::::::::::::ゝ--::::r。、:└‐....::ノ   【>>86>>167から分かるように……】
                              >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く           アリティアはぶっころ。
                   _.......──---<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         王族皆殺し&神剣確保するまで
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \      泣こうが喚こうが絶対に許すな。
               {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                 >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



                  , -、       , - 、
                    / :∧>‐…-く∧: . \
                 /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
                   /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
               /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
                i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
                |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
                 jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
                     |:イ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |: : |/. :/
                     {:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:u jハイ: : {   なんと、降伏すら許してくれない。
                      込、   __   ,. {ノ: :ト!
                      }l> `ニ´ィ,, "¨V: {    なんというじゃあくなりゅうなんだー(棒
                      jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                       |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.


174楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:07:01 ID:/3Ch5fYv



                                                        __乂_   , ‐.r‐  ,,;;  __   ― 、\
          _ _ _                                             __ __;ィ¨7 .|:!   、 i.  ∨   ∧
       , ィ‐       ̄ ヽ                                        ≠〉∠; / :.|i 从 从ト、N .l ト〉: 、∧
     /,          、  ヽ               ゝ≦⌒ヽ                   / / .:iハ .l从.l:::::Ⅵ:::: l|:.Ⅵl |.';:.メ〉
   /./   /  / ヽ  ヽ   \           / /  , -、.},- 、                _:./イ /.l:N|::乂::::::::/.:::  |从l|.ハ.{.r|
  //   /  /      ヽ  ',    ヽ           レ′ //i∨/∧ `<ー- -、          彡 l|/ヽl:|:::::::: :::::: ::  ;;  .:l.|l ;_.|〉〈
 / /    /   /. イ    卜  .', ',   i          >ー―- ー-\、 \ノノ ∧         ;’ .| | .iト、_    '; .i| : |;;;〈 _.メ|ハ| |l
../ /  / . / /j     .ハヽヽ.', ヽ ∧       /          ヽ  ' ,/ }        i / . |.li从_`ヽ } .l _};ィ'{;;|__;l . l| |{
∠/  /   ノ /:::::i    /:::::::i } }jマ ヽ \     / Y      ,    ∨∧ ソ        |./.i 从:ヽ弋之;ト` `_ ニ之ア.;’ ;. |}:〉.ノ、 _/
/ /| ∠   / ./ー-ヽ  /:::-―::::::}、 ヽ   (⌒      レi .{  ノiナナ∨ヽナナヽ|! .∨∧ ',        |' | .l::::/|ハ〉;;;;{  |::: `:::::   ;イ ;'/l|/
i/ l レイ   { /::::::∩: }ノ::::::::::::::::::::/ ハ  ゝ        Vヽ 1 ≡   ≡  i∨i   ! .}ヽ        ::| 从l..|! ∧';;;|   |   ::;;;: /l.|/从|.Y
  r 7 ム 、 ゝ:::::::∪:::::::::::::::::::::::: ノ //i l i         / .|           / 'ソ  /./  \      ::| |:/ | _∧;;l       .ノ;レ}从l|:l::|∧、
  ヽi| j\ヽ\     i    ,,彡イ/ ノ、 /          | .人  ` ~' u.,/    /ノ __>´       ::| |’.ィ¨::::/ ヘ;〉:.. '¨ Ti i/}; .l|:|/ :i:::\_
     、ヽ ヽ .} 、   r ァ  u. イ /|/ V            /Vヽ ≧ァzァ=≦/   /、}ノ       r―‐.r 乂| }::::/  l}\.._}{イ.:.:./  /   |::::::/ ;'::`
   , --=\}ヽリ〃>- -<  i|/--==丶          /____.父,∠二二ヽ父ヾ ー`       ∧  ∨::∧ 乂〉  :|ハ:、:.:.:.:.:.:.:._;-′   /.:::/ /.::::}
  ハ     > ||\ i㎜i / || i    ム           〈{::.(__8.__):::::::}〉         ::ヽ  ∨::∧../  __ .l|:::| \;;; ̄    .::/.:::/ /.::::/
  |   Y.  j≧i /(○)ヽi≦i {  Y   i          /::::/}::}X{:::::::{∧:::::\         :∧. \:::/ ./::ハ.〉.〉  /     ./´::::::::´::::::/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 さて……諸君に最新情報をお知らせしよう。

.


175名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:07:27 ID:3ZwMPywh
もうどこか適当な嫁さん見つけて僻地で幸せな隠居せいかつしよう!


176楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:11:52 ID:/3Ch5fYv


              597年 ドルーア地方に地竜メディウスが復活。
              再びマムクートを集め始める。

              598年 マケドニア国王変死。王子ミシェイルが実権を握り、
              ドルーアと同盟を宣言する。←現在ここ

              アカネイアに反感を持つグルニア王国も
              ドルーアとの連合を決意し、ドルーア帝国が再興される。

              600年 暗黒戦争の勃発。
          ドルーア帝国がアカネイアに対して侵攻を開始する。

              601年 アカネイア連合軍、ドルーア帝国軍に完膚なきまでに敗退。
          アカネイア有力諸侯、ラング家とベント家、ドルーア帝国軍に降伏。

              602年 メディウスに率いられたドルーア帝国軍がパレスを包囲する。

              パレスを救援に向かったアリティア軍と、
              カミュ将軍率いるグルニア軍は、メニディ川で対決。

              アリティア軍は有利に戦うも盟友グラ王国の裏切りにあい敗退。
              国王コーネリウスも戦死。
              アリティア王国は帝国軍に蹂躙され滅亡する。

              マルス王子、ジェイガンらとともに死を装い、タリス島へと落ち延びる。

              パレス王宮が落城、アカネイア王国滅亡。
              王家に連なる者は王女ニーナをのぞいて、すべて処刑される。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 とりあえず、原作の流れはこういう風になっているわけなのですが……

.


177名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:13:53 ID:ghaw1S2c
スケジュール前倒しかな(震え声)


178名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:14:53 ID:w/YwWDDn
前倒しになっちゃいそうwwww


179楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:15:25 ID:/3Ch5fYv


              598年 マケドニア国王変死。王子ミシェイルが実権を握り、
              ドルーアと同盟を宣言する。←現在ここ

              アカネイアに反感を持つグルニア王国も
              ドルーアとの連合を決意し、ドルーア帝国が再興される。

              600年 暗黒戦争の勃発。
          ドルーア帝国がアカネイアに対して侵攻を開始する。



                           グルニアの領主の反抗度 【1D100:100】

                                     /: : :ヽ: : : : : : : : : : : : :
             ,r;:;:;;;;;;;;;;;:;.ヽ                 /: : : : : ',: : : : : : : : : : : :
            .:;;;;;;;;,ィイ''')ノ;;;;}                 〈: : : : : : :',: : : : : : : : : : :
    ,. -─---rヘいシ'、、,, ``シ                  ト、: : : : : :',: : : : : : : : : :
   ,〃        い7  `'''゙,r;.:/                   ト、: : : : : :.リ: : : : : : : : : :
 ,〃    , l    ぃ;、 ,r‐ォ/ヽ             ,,. - ─ 1: : : : : : : !: : : : : : : : : :
/     / /    ヽ_フ  i !         ,. '"´     1: : : : : : : l: : : : : : : : : :   よっしゃぁ俺たちもドルーアにつこうぜぇ!!
     / /          / ハ       ,r'´         ',: : : : : : :.レ彡'"´: : : : :
     「           / ノ 〈      /              i: : : : : : :|: : : : : : : : : : :
    l_ノ          ,.イ    ヽ.    ノ               l: : : : : : !: : : : : : : :, -r
 ̄`ヽく   .:.:.:.::::::::.:.,.'´ ̄ヽ    \ _ノ                  |: : : : :./: : : : : :./_L    アカネイアの領地、切りたい放題だってよぉ!!
    `ヽ.:.:.:::::::::::.イ´      \     ノレ.:-──‐- 、        `ー‐.イ: : : : :/.:.:::::::::::
   ,rく^i::::::::::::::/         \_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ,. .:.::::::::/: : :./.:.:::::::::::::::::
\r'´ヽ_」」‐っ7´           /.:.:..:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ! ,r─''´.:.::::::::::/: :/.:.::::::::::::::::::::::::
 /  11  ̄`1   ,r─ァ 、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.リ_ノ.:.:.:::::::::::::::::::i: :/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
./   } }  .人 , r┴ァ'´ ハ __ノ.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,シ.:.:.::::::::::::::::::::::::::|/i.:.:::::::::::: : : : : : : :
〈``ヽ ノノ'"´ /  / /.:.:.:.:.\.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:シ ,′``''ーr 、.:.:::::::l ,l.:.::::::::::: : : : : : : /
:::',.  V   /_/-タ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,′   ,' ,'  ̄i l/:.::::::::: : : : : : : :/
 l  |\       _> 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../  `ナ、    /./    i |!::::::..:.:.:. : : : : :/
 l  |  \    _/.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   /  ヽ_ /./.-‐ ヽ|::::::: : : : :: : : /
 l  |. '"´  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:./ ./   /   /尨     |::: : : : : : : : /

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 グルニアの領主たち&国民全員が「反アカネイア」の気風に染まりきっていることから、

          ただでさえ気弱だったルイ国王は、この流れに抗うことは出来なかった。

          ……というか、ガーネフ卿が煽るまでもなかった。

.


180名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:15:38 ID:r+1CYavH
原作はこの詰んでる状況から盛り返したのか…


181名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:16:20 ID:w/YwWDDn
ガーネフ卿もこれにはびっくり


182名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:18:01 ID:p9dRYRDt
煽るまでも無いwwww


183名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:19:55 ID:p9dRYRDt
改めてこの流れを見ると
ハーディンって相当頑張ったんだなって思う
マルスが立つまで、ずっと潜伏しながら抵抗続けてたんでしょ?


184楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:21:44 ID:/3Ch5fYv


              598年 マケドニア国王変死。王子ミシェイルが実権を握り、
              ドルーアと同盟を宣言する。←現在ここ

              アカネイアに反感を持つグルニア王国も
              【即座に】ドルーアとの連合を決意し、ドルーア帝国が再興される。

              600年 暗黒戦争の勃発。
          ドルーア帝国がアカネイアに対して侵攻を開始する。


      アリティアの出撃準備率【1D100:1】%(最低保証30%)【ただし備蓄や人的資源に乏しく先は続かない】

      6.凶作が続いた関係で、民生に力を入れ始めたばかりだったんです。→凶作でグラへの輸出措置禁止


                        ___
                      , <::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::::::::\__
                   /:::::::::::::::/ ⌒ ヽ、::::::::ヽ
                  ∠::::::::::::::::::/      ヾ:::::::ゝ
                 ム:::::::::::::::::::/  ̄`´ ̄   マ::::::ム
               ム::::::::::::::::::/三z i ノ三三=、|:::::::::::.
                |::::::::::::::::::::|≧  ___ ≦≧_ |:::::::::ム   ……うん、アリティアはもう滅びるな。
                 |:::::::::::::|::::リてツ}´ `{ノゞツ }-|::::::::::::}
                 |::::::::::::|,リリ ̄ ̄ |  ̄ ̄ ̄ヲ:::::::::::ソ    よし、ウチもドルーア方につこう。
                 \:::::::::|  ´ , :| 、 `   ノ:::::::::イ
                  ヾミミ`  /{. 、 , }、 U/'彡iソ
                   i  }   _|_ `  {  /                      え? いや、あの……>ガーネフ
                   \ヽ ´ <王王王>` ノ .イ
                  iヽ  , ̄ ̄ ̄、 /i          反アリティアの先鋒に真っ先にたつから、その代わり、
                    _|ヽ\{     }イ/ }__       アリティア領土と、食料の件は頼んだよ。
                  //', ゝ、` ── ´ イ /ヽム
                 / / ',     ̄天 ̄  ./  } \               アッハイ……(アレェ?>ガーネフ
               i¨   .l ┌レ ´  |   |`ヽ { 7 {   \_
          <7    | }   イ ̄ ̄ ̄ ヾ .{  ',    `l

               【グラ国王:ジオル】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 もう戦争の準備なんてこれっぽっちも出来てないアリティアに見切りをつけた諸国は、

          ガーネフが煽るまでもなく、怒涛のごとく反アカネイア連合と化していたドルーア帝国へと

          その旗幟を鮮明にするようになっていったのである。

.


185名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:22:41 ID:p9dRYRDt
これはグラ裏切ってもしょうがないわ……
国家存亡の危機だもの……


186名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:23:08 ID:ghaw1S2c
どんどん包囲網が完成していく


187名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:24:24 ID:Qp3+hET5
ハーディンことアカネイアに竜兵が配置されてないし
アリティア王を殺し、アカネイアを倒したあとはメディウスさんら竜は満足して帰ったんじゃね

レジスタンスにまだ、マルスいないし


188名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:26:20 ID:Qp3+hET5
ガーネフさん、謀略するまでもなしw


189名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:26:58 ID:p9dRYRDt
ある意味、この空いた分でシンを調略したんかね?w


190名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:28:01 ID:w/YwWDDn
ガーネフさんすら驚いてるよwwww


191楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:28:25 ID:/3Ch5fYv


              598年 マケドニア国王変死。王子ミシェイルが実権を握り、
              ドルーアと同盟を宣言する。←現在ここ

              アカネイアに反感を持つグルニア王国も
              【即座に】ドルーアとの連合を決意し、ドルーア帝国が再興される。

              グラ王国、反アカネイアと反アリティアを掲げて挙兵。
          それにグルニア王国が呼応して、アリティア
             ───暗黒戦争の勃発である(震え声

.、\    \    〉         ___,   /ゝノ   >''ヽ´イィ
 ) `''<_ノ{   ゝ〈_ノイイ   /´  〈 ノイ  >=<イイ.〉ゝ-
<      {        ><.乂   イ  /   ∧∨イ
ノ      /      >ヾ   ト、{    /    /〉〉〉
       {//イイ (        ./ ̄\  .///
ヽ,       /  _(,。イ ,ィ__    / ̄ \::::}イ //
  }      ゝイ  `"´./ _/     /ヾ))戈:.∨
 ノ./i/i/イノ    .>''´  /___}is。 / /}イ i:.:.:.∨
ノ          (_ノ.乂/ ̄ヾト、 ヽ.//   .i:.:.:.:.∨
    ,イ        _/ミヽ, /}} {/./{ , ./i i:.:.:.:.:i!
乂__///     >''´ ==、  ヾ.〈./}}イ{、{Y(_ノ;;/ ノ:.:.:.:.:.}
    〈    ./_/   \ ∧∨´ (/.ィニヽ、/.┤:.:.:.:./
         ゝ=、\  / i| .//  {i i::::::://:.{:.:i:.:.:.:/   ひゃっはー!! 一番危険な立場である
          (.\\Y   ソ´   )i乂.//.|:.i:.:.i:.:./
          `(∧.∨  /i|〈 ̄、:.:./i斤/:./_:ヽ:.i/     先陣任されきたー!! 原作みたいに、卑劣な裏切りじゃねーし!!
       >、、>.ム〉 〉ヽ{. .i|,:',:.:.:_(:.:.i、i/:.:.:./:.:.:./|
      .{イ、∧∨=彡  |/:.ヾ}:.:ヽ:.:.{.マ:.:.:/:.:.:./: i!
       i  `"'‐=ニ二/   `ヽ、:.\ヽ}:./:.:.:.:.{:. i:|         >≦ア    大手を振って裏切られるぞやったー!!
      ∧            ∧`"''ヾ{:.:.:.:.:.:.ヽi:.\___    }三ニニ<
        ゝ。   ノゝ,      ∧:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.}、:.:.i´i:.:.:.:.:∨''"´:.:.:.:.:.:.>'}
          .〈__ノ''´ /         ∧:.:.:.:.:\:.:./i:.:.:.:ゝi:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.>'´>'´           王よ、グルニア側が
             乂__,。イ    >イ:.:.:.:.:.\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i|>´ゝ'´               即座に我らに呼応するようです!!>臣下
                  ゝ==イ ./ ∧:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i{/
                  _>''´   ∧彡':.:.:.:.ヽ二ニ=イ
               ( ノ'´       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ,:./{               ひゃっほー挟み撃ちだー!!
               ∧          ∧:.:.:.:.:.:.>'i:',
                .∧           ゝイ:.:.:.:.:.:.:∨
                 `''ヾ     /{     ヽ:.:.:.>''´v
                   _ヽ,  /._{     ノ"´ノ´:.:.:.:\
                   {    ノ ./   >'´ ノ .\:.:.:.:.:.:\__
                   ヾ、/ .{    )   /    .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。
                  >''´   イ  /   ノ       ー==ニ二:.:.:.:.>''´
               >''´      ./  .}  イ==彡ゞ      ノ{_,,。イ/
            >''´        .{  /    /    ノイ´   ._,。イ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 そして諸国は、孤立する形となった、死に体のアリティアに対し、雪崩を打って攻め込んできたのである。

.


192名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:29:17 ID:w/YwWDDn
アカンwwww


193名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:30:14 ID:p9dRYRDt
【即座に】wwww


194名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:30:40 ID:3/iIU5L1
詰むべくして詰んだ感
ダイスもこんなところで空気読まんでもw


195名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:30:52 ID:Qp3+hET5
しかも、戦争準備率1%w
これは、まとまった防衛行動もできずに、、、


196名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:31:04 ID:w/YwWDDn
やっぱり前倒しだよwwww


197名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:31:28 ID:p9dRYRDt
>>187
でもニーナはハーディンの所に居たしなぁ
どの段階で保護したのかはよくわからんが


198名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:32:43 ID:hc+5ApTK
この状況だと残当としか言えんw


199楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:33:42 ID:/3Ch5fYv


        100-カミュ将軍の鎮圧率【1D100:37】%=63%+黒騎士団(カミュが総大将)


                      ,.ィミ、
                     /彡巡}                   _n_n_00          _n_n_00          _n_n_00
                      ィ彡'  Y    イ _,,...,_ /}      └i_n┌'   [][]「l  └i_n┌'   [][]「l  └i_n┌'   [][]「l
                    '"rX二〉!  / jⅥ彡ミミヾ〈          く丿     くノ     く丿     くノ     く丿     くノ
                    _,. ィベ _ィヘ 入_!/'/' ̄マミヽ
                    /: Tヘ: ヽ':`イィ/;'/ // ̄ 、'イトマヽ
                  ノ: γfァ┴-/イ'/ /   、 .:!   ヤ`   さて、アリティアを血祭りにあげてから、
                /; ィ´、_>=,イ// ル! ∧ 込 ヽ:.:i:/  }
                ノ: { ヽィヘ イ巛'{  /!.' ヘ  ∨, ┴-、f
               `ー,≦┤∧"{iリ ./:;:{、. ヘ / ,. -- 、}       ゆっくりアカネイアを滅ぼすとしよう。
               f:´メ /'" ‘,  / :;:;:;:ヽ、// !   !
             _r:'"〈/     ‘,/  :;:;:;:;:;:;>;ヘ /   ト
              _У⌒'         ‘,  :;/´ /,イ' 、.,.,ヽ',.ィ〉
             > ./     /  / `ー===イリ ヽ\"`` ノ        ト、 __ /}
            __}心{   : : : ヘ /   /   /  メ:廴 ̄       ィ彡>∠《ヾ,x'
           }ニニ〈 \ : : : ! ‘, /    入_メ; : : :ヽ,       彡f:;:;ハ,. ,ソヾハヽ
        _  ,仁ニ/\. \: : :  }/    / / ヘ: : : : >      ノ:;:;〉二ヾ’/.!i
       ,ィ‐'、 |ニ'/   \ `ヽ、_, -、_,. <  /   ,'{ : : 〈      /;:;:;:/  :ヘ/ / !   んだんだ……
     xィ_,.ォ}=ヘ lニ' {     `ヽ、 //¨、∨_>"  ,.   i i: : : :〉   fr¬こi:{ヽ/レ メ  ト、
   イ'/ ヽヤニ、ヽレ ハ       LT二fチ/ 二/    }.マ: :f     ヾ´:;:;:;:;水才.: \ヾヽ)
    /二ヽハ∨ i.:ノ {ニ{   ヽ     |   !' /  /,.    .! マ;i;!      〈;:メ' / 、    /ヾ´
   .{ 、r K'イ ∨/仁、マ!   \;';  !  .!/  ,:;:'     !ミ マ;!    ,.入; /   ∨  / .!ヽ
   ≧彡 \__,ゞ三≧.i     `ヾ;.!  .!   ,:;:     /∠ミヽ  イ:;:;:;:イ' i    ! ,ノ  / .λ
   \圭' :.:. |   ヤ: ヾニ! ./      i   !   ;:;    λ'ニニ∨   {;:;:;:〉、\i    !    / 〉
  佳ア、_、ヽ / ,. ヘ:.:.:} Y   . . / ヘ ト、、 ヾ    ,i;i;「¨¨´    !:/'i \ `  .,_L_,/ /Y
  iア/`ヽニーr'",.∠ ヤ:!./  . : :/  ̄ ナ≧イ\    /;i;i;!       ノ《:;|   ` .,_ ∧_,. ィ   }
  ノ《;!   , i¨¨! / { }y!{  . : :   ィ圭/``!     ,ィミ!ヾ`    fイ-ヾ!   ┬、 ┐¨r  /  ′
 `¨¨i  ´ヽ.i ト,r  Y  !    /圭Ⅳ  .! i   ,佳ミ{      `┬'’i    i 、} j ,ィ"′ ′
    Y´/ メ=ヘ!   ノ! ./   /./ Y圭ミ{、  ヽ|  佳圭i、   、_,ィ !;:, ヘ   i; i_,/、 ヽ.:  !
    ノ ' ハ:;! ヽ. /;リ .\   ヽ. l圭ミ/    /  .{ Y圭/    メ;:;:;} !;:;\.ヘ  ;' ./=-"ノ:.:ヽ/
    /  Y j;f   { il'    ヽ  { !圭f    /   ヽ!圭!   `};:;:ム. i;:;:;:;:;≧  /--=/j:.: , ′
                 ヘ  \圭|,、  ハヽ:,  〉i;i;!   /:::::::::::. !;:;:;:;:;:/' 〈:i:i:iア f.: {
                    ヘ   ヾ ヽ   } ;:'  f     i.:.:.:.:.:.:.:. };:;:;r"ゝ,  Y:!  }: /
                 {   _ ,ノ.  ,′  .!           〈;:;:;:i、 .ハ  |: / /
                  `¨´ `                  ヾ:;:;ヽj:;j  ! '  i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 ……勿論、宿敵アリティアの隙を、ドルーア皇帝メディウスが見逃すはずがなかった。

          メディウスは、数少ない生き残りとなった自分の配下の竜人たちと、蛮族たちに命を下し、

          アリティア攻略と、王族の捕縛または殺害。 神剣ファルシオンの確保を命じた。

.


200名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:34:03 ID:YphCvw9J
これは一度征服されてから反撃をしていくパターンですね(白目)


201名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:35:06 ID:p9dRYRDt
そりゃファルシオン使えるアリティアを真っ先に潰すよなぁw


202名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:35:43 ID:w/YwWDDn
もう逃げたほうがいいなww


203名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:39:16 ID:r+1CYavH
絶対に殺される王族は逃げていいだろこれ


204楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:39:32 ID:/3Ch5fYv


                             ̄ ̄  ``丶、
                       /           \\
                      ,                  ヽ \
                      '             ヽ
                     i i
                     | |    |              i   i
                     | |    | `、         |   |
                     | |    、           |
                     | |     \\  ' //    | /   '       ……父様が、アカネイアの刺客によって、倒れた?
                      j 八| 、    \∨//    /; V /       そしてお兄様は、ドルーア方につくと明言……
                /' { | 、\   \/    / ノ | /
                    /   > 、\\  ∧   /\ ノ          ん? 私が原作で、反ドルーアを掲げたのは
                   _,////>  \ノ > イ_,/////>  ,,_       アカネイアは信頼出来ないけど、コーネリアス王は信頼できるからだった?
                 _ -|///////// / ̄ヽ/ 人//////////}:.\                                          (byデザイナーズノート)
                |:i:. : V/////////\  )   ヘ ///////////:. :. :.
                |:.',:. : V/////////∧ -  }'////////// : :. / i     ……コーネリアス王、詰んでるじゃん。
                |:. ',:. : i'////////〈  \( ノ////////// :. :. ,:.:.:|
                |:. :.',:. :V//////// \ /ヽ ////////,:. :. :./:. :.|     これは致し方無いか……
                |:. :. ', :. V///////〈  \  ノ'////////i:. :.,:. :. :.:|
                , : : : ',:. :.}////////> _/〉//////////:. :. :. :|   【悲報】マケドニア側の反ドルーア勢力が消失しました【ひでぇ】
                ∧:. :. :. 、:.|///////人 \/////////人:. :. :. :. :.:|
               ,:. :. 、 :. :. : |\//////∧ ノ∨/////// } :. :. :. :. |
             【マケドニア第一王女:ミネルバ】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 ……ただし、国王が交代した直後であり、国が激変中であるマケドニアについては、

          恩赦として、出動命令はくだされなかったという。

.


205名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:40:38 ID:w/YwWDDn
残当としかいえない


206名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:41:20 ID:3/iIU5L1
原作よりもハードモード突入w


207名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:41:48 ID:3ZwMPywh
どんだけ周辺国に嫌われることしてたのか


208名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:42:57 ID:r+1CYavH
アカネイアが悪い


209名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:43:23 ID:p9dRYRDt
アカネイア嫌われ過ぎだろwww
まあマケドニア王の受けた屈辱も考えると残当だが


210名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:44:06 ID:ghaw1S2c
やっばいハードだ


211楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:44:28 ID:/3Ch5fYv



            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;爪;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`刈.:.::`ー、入、气丈、;;;;;;;;;;;;;;,彡_ノ巛、;;;;ノ
            ;;;;;;;;;;;;;;;_从".:.:.:   ;; .:;''':::::`弋ノノ'´.:.:.:.:.:.:.:ミ;;;;ν
            ;;;;;;;;;;_,勿.:.:.:.     ;;   :::  ::;;;;;   // ン;;イ
            ;;;;;;;;;=彳.:.:.:. ,       ::   ;;;    .| |ヽ }彡
            ;;;;;;;;;;;彡   ミ゙ミ、`ゞミ'",,`ミ;;,,, )υ ,;;彡ミ孑',;)} ノ
            ハ;;;;;;ノノ   \__rッ`~、'゙ノ人'弋_tッ''乂 .ノ丿
             {;;;;,"     ´   ̄ ̄':;:,'  ,'    ̄` υ
                |;;i';;;         ;:;:;:;r   {         ノ
              |,' ;;;,ヽ        ;:;:;|   λ     /
             υ '';;;ヽ       ,( `r  ノ)    /
            `ー、  ;;;'|      ,  .:.:.:`.:´.:     /
            ー'i   ;;;| U    '   .:.:.:.:.: 丶  /
            ::::/|   ;;|                /     ……娘よ、これ、どう考えても逆転は無理だな。
            ::/ .}  .;;|    ⊂ニ==ーっ   /
            / .λ   ;;|                   /
            【アリティア国王:コーネリアス王】


                    ___
                     ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
                   /::::::::::::::::::::::::::::ノ(:`:>/:::::::::::::::ヽ
                  /://::::::!::∧:::::::::⌒:::::{l{:::::::::::::::::::l
                  i/:::{{::::/`ヽ/:::::∨ノ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|
                  レ'VllV ⑪:::::::::::⑪从:::イ \::::::::::::|
                   ヽ从⊃ r‐‐v ⊂⊃::ノ   |:::::::::|    かーっ、序章でグラの連中相手に、
                /⌒ヽ__ |::ヘ  ヽ ノ  .リ:l::i/⌒i |:::::::::|
                \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|     きったはったやって、ガーネフが来るまで
                 /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l
                 `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|      無双する予定がパーになったーーーっ!
            【アリティア第一王女:エリス】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 救援軍となるべきアカネイア王国からの増援が来るのは、数カ月先。

          ……誰もが、アリティア滅亡を予感していた。 そう、アリティア国民たちも……

.


212名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:45:01 ID:w/YwWDDn
ほんとに無理ゲーだなwwww


213名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:45:04 ID:p9dRYRDt
ここのエリス様は武闘派過ぎるwww


214名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:45:11 ID:hc+5ApTK
これって本編始める前に詰みそうなんだがw
原作知らないが今のところ帝国もそう悪いことしてないし


215名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:45:44 ID:3tVs60Vz
結果論だがこの惨状をみるにステ弱体化要らんかったんじゃなかろうか


216名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:47:23 ID:p9dRYRDt
ドルーアは正直、どういう政治方針だったのかはよくわからん
人間に恨みがあるからあんまいい扱いをするとも思えんけど


217楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:48:04 ID:/3Ch5fYv




                 \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                 ≧      姉上、余を落ち延びさせるとは、     <
                 ≧                              ≦
                 ≧          どういうことですかっ!!     ≦
                 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

         ⊂ニ=-、        ,ィ ¨ニつ
           `ヽ、 ヽ      / /´
             ヽ  i  , -‐ァく ム`ヽ、
            ,-‐ぅ t/.:.:.:.:.《.:.:.ハニ=ュ、:、
            i.:.:.彡rt.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.:ヘ ̄`ヽj
           j.:.:.:.:イ八.:.:.:.:.:.:.:.{、.:.::ヾ、_,ゝ
             i.:.:.〃'  ヽ.:.:.:.:.:.:ミ.:.:.:゙v'リ
           ,イ.:.:/ノ' ,、_  ヾrwツヾ.:.:.:ヽ      ……マルス? マルス? 聞きなさい?
         /.:.:.:/イ‐'  i:厂´`¨¨゙ゞ、.:.:.:.i
           /.:.:イバ、_ _」!   ゙´  /入.:ヽ:!
       /.:r'ノ ゝ`ー'"1i .A  ,// ヘ.:.:.:.:ト、     (やはり、拒否するわよねぇ……)
     ,ィ彡'"´ / ` ァ-'ヘ、ソヾ、/:ハ{  >、.:.:廴ゝ
    ,イ:,'´     {  =<,  }≦、 ∨ ヾ=彡ヘ.:.:.ハ
   .イ〃'       ヽ_,.斗ヘ `=ァミ三ニ=!  ≧、.:.ハ
   {:レ:i'      ゞ斗‐'¨;ヘィ厂¨゙ニ=[三i  ヽ':.:.:ヽ
   ,〉.:{      ヾ´:::;斗/           !   ハ.:.:.ヽ
   {.:ミト、      `7::;/         i   ゙{ゞ.:.:.ヽ
    !.:.厂      ムゞ,イ             !   /ヘ、.:.:.ヽ
   i:从      `¨フ           rニ¨:::::::ト、.:.:ヘ
   ヾ:.{      /:       ,ィ:、_   「¨¨´::::::{゚)ゞ.:.:ヽ
     `      / .:      `ー'-ゞニ=ゝ=ニ二ミ} Ⅵ.:.ハ
          /  .:         -―`ミ=t、〉::::::ハ¨j.小.:}
      ,イ   .:               `ヽ`¨vツ‐-=ニ}ノ..._

.


218名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:51:40 ID:YphCvw9J
とはいっても、各国が「勝てないし降伏しよう」とやってる辺り、
少々酷くとも妥協可能なレベルなんじゃねえかという疑惑が


219楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 21:54:19 ID:/3Ch5fYv



  /     /:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.|:|:.',:.ヽ:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.:|
        /l:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:/:.:.:./:/:./:.:/:.:.,':.|:.:.i:.:i:.:.:.:.:.i  i:.:.:|
    /,′|:.:.:.::.:ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.,':.:.//:.:/:.:.//:/ |:./:.,':.:,'|:.}:.:.:.:.:.:|  ',:.:.|     グルニアの主力と、グラの挟撃。
 . //:.:./i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:丁,'/‐ テサ-/__,'/|:./:.:/|:.,' :.:.:.:.:.|  i:.|
/:.:/:.:.:/:.:',:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:/.',:.:.',:.:.:.:.:.:.:|:.:|/. ィ=≠=ヶ、  ,'///:.:,'/|:.:.:.:.:.:|  .|:|      そして、ドルーアの主力に包囲されてしまった以上。
:.:.:/:.:.:./:.:.:∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.{ ´./ヽ:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽヽ. ` .ら:::/  ./:.:./|:./:|.|:.:.:.:.:.,'   リ
:/:.:.:.:./:.:./:./ヽ、:.:.:.:.:.:.ヽヽ |ヽヽヽ:.:.:.:.:ヽ.   `ヾ   ',:.:.:.:}:.:.:.:.,' |:.:.:.:/            残念ですが落城は時間の問題でしょう。
:.:.:.:.:/:.:./:./:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:./ヽ |:.:.:.ヽヽ\:.:.:\.        ヽ:./|:.:.:./ ,':.:.:/
:.:.:.:/:.:./:/:.:.:.:.:.:/.',:.:.:./  .`|:.:.:.:.|:|\ ` ‐‐ヽ.       `>/:.:/ ./:.:/
:.:.:/:.:/:.__:./  ヽ′   |:.:.:.:.:|ヽ.             , '/ /:./ ,':./       マルス、これから私の言うことをよくお聞きなさい。
:.:/:.:/:.|-----ニニ‐‐‐- ___|:.:.:.:.|ヽ\ .      .- 、‐'/ //  //
/:.:/:.:.:|       ̄ ̄ ‐‐-`ニ- __       / ./  /.  /           あなたは、城を脱出するのです。
:./:.:.:.:.:|               `ヽ./≠ _  ./
/:.:.:.:.:/                 ///ヽ、 ` ´
:.:.:.:.:.:L_             /// `ヽ`ヽ_
` ヽ<    __           //      >/
   `ヽ   ヽ、` ‐ - 、   //、    //
     `ヽ   `ヽ       //┐ヽ  .//



                 __,.-ァ=‐-、    /\
             / ̄//´ ,.> '´ ̄/   __ \      _..-‐、‐、
             / /´/! ,レ ´    /  /´゙゛ヽ マ´>ニ-――--ヽ `ヽ
         ∧、 ,{ ,'ノ'´ ニニニ/ , ´  /  ̄`´゛<\      ‘, \
          {゛ Y∧/ .二二/  .i   /      ヽ  ゙ヾ、     ゚,   ',
            ノ{  ,′、ヽ._,ニ{/  /{\/{ i ;  i    ',   ヽ       ゚,   }
         ∨ヽ.{ ヽ.ヽ/ヘ,′  { ',_厶レ!/{ i {   ハ 、 、 ‘,    }  ,゙ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ヾ  ! 、ヽ{ -,′、 、゙、゙〈(。゚}゙zヽヾ }  / ノ !  、 ',     ! / | 私と父上は、最期の華を咲かせるために、
              ト、、! 、\', (! i \ヾ、  ¨´ `ナイ' イ,イ}. ノ   ハリ      !./   |  打って出てドルーア皇帝メディウスに決戦を挑みます。
 ___       ヾ.ヘ \゙ヽ.!.l \(ヾ、    /イ伝ミ7メ、/ / ソ     j.′  ヽ________________________乂_
 }ヽ. `ー――‐‐ラ´ ̄ヽ 、゙,/ ト! 、 ヾ、 u.       { ゚ー'7 / /
 〈:.:.:.:.>:..:.:._>‘:.:.>‐:.ハ ゙j ゚. ゙,} ゙,ヽ ,.-、 ‐ ノ フ_.イ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./゛j 八 } j! ノ /`ヽヽ,  ´7`ヾ.ー、            | あなたは、母上を連れて友好国であるタリスに落ち延びるのです。
  __>=-―<:.:.:.:.:./   l!   ソノ}/ (::::::::::} /   ハ、  ヾ.\         ヽ____________________________乂_
  〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>‘   ,ィく ´  メ.   ー‐'´  . イ   ヽ.  }、 }
   Y二二ニ>´     ,′:::.\   .\ ¨  /      } ノノリ  なっ!? そ、そんな……何ということを……
              丿:::::::::::::.\_ _ト, ー ´        ノ /'´
           ∠ィ=--,、:::::::::∥|,′        /´      余、余も連れて行ってくだされっ!!
          /::,〃  〃`ヽ:::::j|∥       ` ̄
         /.::,イ'/  ,'/、j::::.ヽ-'ヘマ‐、_
       /.::::::ノ,'/   !{ヾ!::::::::::.ヽ ドヾ:.\
        /.::::::〈,'/(___)jリ、l!::::::::::::::.゚,!`ヽ_::::〉
        ,′:::::ノLニニニ゙_ハ{::::::::::::::::.‘,、  ゚丶.
       ,′::::::レハl! i l! ! } レ::::::::::::::::::.‘,ヽ    ヽ

.


220名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:57:36 ID:6Sm/PsLB
原作知らないが、典型的な貴種流浪譚なんだな(白目)


221名無しさん@狐板2016/01/10(日) 21:58:05 ID:p9dRYRDt
>>218
アリティアはメディウスの天敵ファルシオン使える一族なので
王族の全滅が降伏条件じゃないかな……


222楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:01:03 ID:/3Ch5fYv



  /:::::/:::/:/|::::|:::|:|::::|::ヽ::::::|::ヽ:ヽ::::::::::\\::\:ヽ::::::ヽ:::ヽ::::::\       ``<、´
  /::::/:::::i::::|:::::i::/::|:::::|:::|:::::::|:::::\:::::::::::\:::\:::\\::::ヽ:::::i:::::|::::i_           >、
 /::::i:::::::i:::::|::::i::i:::|:l::::i::ヽ::::::!::::::::ハ:::::::::::::\:ヽヽ:::i \、::::i:::i::i:::i::iヘ | ̄― ―---__二<、
 /::i::::::::i:::::::|::|::|:::::|:i::::iヽヽ::::ヽ::::ヘ \::ヽ:::::\ヽ .>:i'´ ヽ:::|::|::i:::i:::i:ヘ::::::::|:::::::|:|      ̄ ̄
.// i:::::::::i::::::::|:||:::|:∧i:::i .ヘヽ:::ヽ:::::ヘ  \\ヽ、.<,≠弋ミ、i:::i::::||:::|:::ヘ:::::/::::::|::|
// i |::::::::::マ::::`|:::ヘ::| ヽ:|  \::::\:::ヘ    \/≠代 .ヤ′i::|:::::|::::|::::ヘ::/::::::/::|
/ |:::|::::::::|:\::::|::::ヘ:i__ヽ__ヽ::i\\    .イ  レ ノ 乂 |:i::/::::::|::::||/:::::::/:::|
  |∧:::::::|:::::\|::::::ヽヽ,≠=云=ミ.|`` ヽ\     ゝ‐´´ ///::|::ヽ:|::|_|_/,,, <´
   | ヽ::::::ヽ:::::ヽ::::::::::弋 レ   ハ     \          /:::::::::|:::,,,x <´               ───駄目だよ。
    ゝ:::::::i、:::::\::::\ .∨ レ´沙      、       | ゝ<´
     /:.ヽ ___\::::::\\`-ヽ‐´       ヽ   ,,, <´               ,, ><´   マルス? 貴方は母上を一人にするつもりなの?
   /:.:./   `ヽ::ヽ、\/|         ,,x.<´                ,,><
 >―ヽ| ´    ヽ ̄:.:.:.:.:∧     x<´´ ヽ              ,, ><
/     \       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.|,,, <´       ヽ       ><´




                      \\
                           ヽ
                        __〕|_
                        ̄V⌒   ` ___
                  / /  ' |   \ \  ヽ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ' //  /  |  `、  ヽ  ヽ _ノ           | 他にも我が国には、アカネイアの重鎮である
                             |       `、  \\         |   エーヴェルヴァイン卿などが居られます。
                   '    /  /     | i  i       ∨ヽ       ヽ___________________乂_
              /   /   /   i   | |  |  i i     ∨ハ
                /   / \/_'   l   | |  |  | |      _} i       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ,     i ___/__| ji | 斗t匕''| ̄| |      ∨       | あの方々を無事にタリスまで
             / /  ___/ rwハ从j \| x=≠ミk、;_   i   ',        |  送ることが出来るのは、貴方だけなの。
              / /     |  乂 ツ      rw:刈 ヽ   | ',          ヽ__________________乂_
.            / /    l 〃   ,       乂 ソ |    | i  i
          / / i     |            〃〃 八    ∧  |
         /   |   从       へ   U    イ   i   |\|  |   ───な、ならば、姉上も、逃げましょうっ!!
        /    |    ヽ    {:::::::i       /7'  |   |: : |  |
.             _j|      |_i\  ¨´    イハ i   |   |:. ノ  ,    父上も、連れて、共に落ち延びましょうぞっ!!
          ///∧    |-/ ∧ぅ‐=≦/: / /_/   /|   |彡/
          ノ/// ∧     |_i i:. :ゝ-=彡 : / /:./   /:i|   |<
       / \ 川 i iヽ  ,人: |:. :.||「:. :. :.:/ /:./   /:. :|  人ノ、\_     【※ ここで死ぬはずだったマルスの母親と
      / /:. :.---|:. :.∨:. :.∧ 、:.:|||:. :.//:./   /== |/_彡ヘ\{:.\       ユーリの父親が生き残ることが確定しました(震え声】
       { {:. :. :. :.\:|:. :. :. :. /_\:|||:.//:. :./彡 /:. :./7i i i i i i 彡':. :.:.ヽ
        、 、:. :. :. :. :|:. :. :. :./  ` ― ⌒ヽ \:. :. :∨:乂__彡へ:. :. :. :i
     / :\〉:. :. :. :.|:. :. /         \\:. :i/:. :. :. :. :. :. \ \:.:/

.


223名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:01:30 ID:w/YwWDDn
確定wwwww


224名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:02:29 ID:8fM55qWw
旗色悪すぎて判断が早いwwwwwwwwww


225名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:03:33 ID:ghaw1S2c
早期撤退で生き残るのかwww


227名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:07:25 ID:p9dRYRDt
マルスの母親が何気に死亡フラグ折れたwww


226楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:04:51 ID:/3Ch5fYv



                                                       ┏┓     ___.   _
                                                 ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
                                                   ‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
                                                  ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
                                                     ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
                                         _/}      _____..       ┃;;;/
                                       /:::::::::::/      〔_ 匚]_〕       ゝ"
                                      /:::::::::::::::/      ┏┛  〉
              , -―  _                /:::::::/::::/         ̄ ̄
         _, -::::'::::::::::::::∠二:::::::`ヽ/´:::: ̄ ̄::`丶    /::::/::::::/                   _∧./::〉
        ,r -―――-- , '" ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. /:::::::_/ヽ                〔__::::Y ∨
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :Y::/:::::ヽ::::::ヘ                  __」::::|
               /::::ヽ!/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'木ゝ、:::::::\::::\            (:::::::::::ノ   __勹┐
           /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-.`ヽ::ー-:::::::\               ̄     :⊇ 「 ̄
             /::::::::::::::/::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:..、 \:::::::::ヽ                     ̄
           │:::::::/.'::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:.、|:::::::::l
          l:::/ /|:.´::::i::::::::::::::::::::O:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }|::::::::|   ……ドアホウが、腑抜けたかマルス?
          l/ /:::::´::::j::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´|:::::::|
            |::::::::| i::::::::::::: ハ::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 |:::::::|    我が国が、【メディウスを倒した勇者の血筋として国を興したこと】
            |::::::::| |:::/|:::::| |::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;::::::::::::::::} |:::::::|
            |::::::::| |/ !ト、! } :::::::′` ー;:::::::::::::::::::::::::::::::'. ゝ、::::::::'. |::::::|      忘れたのではあるまいな?
.              |::::::::|     .′ ::′  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::'.  ヘ::::::::':、::::|
.             |::::::::|    /::::::::′  ´う:::::::::::::::::::::::::::::::::::'. ; '.::::::::ヽ::|
               |::::::::|    /:::::::::′  ..:´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.  '.::::::::::!
          __ |::::::::|,イ  /::::::::::{_,..:.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、ヘ :::::::':.
            `ヾ`''ー―'::'ー' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾ '.::::::::i
            }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  '.:::::!
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 !::::::|
        jし ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj::::::
       / .: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
   , :.´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '.

.


228楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:09:52 ID:/3Ch5fYv


                         ,イィ      _,.イ
                          /  し―'ーヘ ^)ノ )、
                           l、_ィ'´ ̄7/    jノ
                               //                 _,.イ
        _. ...,iイ    ,,...-ー'"  トィヘ_,ィ_,//  ト、j7__,ィ  ,イ ,ィイ    `i :| .   ...`".;;;..';  、
  ;;;l〉  ,-''゛ .;,l,゙|  ,-''"./    ノ   .__/    >ィr―'  し' (ノrイ  ノ | _;....
  ;;;i!i「 ./,,./ , -./  /,,./ ゛.     '⌒' ̄      <_ノ:|」     _,.ノ /  ^)/  `'-、....  ..`'!゙''く;;;`l,
 ;;;;;;/" .l'"  ..;;i゙'i: /'"     |しイ                    /´ ̄   _,    `'';;、
;;;;;;;,./     ...,iリ,,...-ー'"     J(´                        ⌒)ノ      ヽ.;
/;,./   ,./ /               ´/.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:\            ゙'、ヽ,  .、  .゙ヽ;;;/'゙l=
-'゙./ : ,r'";;;;;/                /.:.:/ レ.:.:o.:..:o.:.::Vヘ.:.:.ヽ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.,ilト.;:../;;;;;;./     ,ン|         /.:/   ゙i.:.:.:.: :ィ/´  ヾ:.:ヽ       | 尚武の国として覇を唱えていた我が国が、  |
;;セ../ ;;;;;./     ,./ /゛          /:/     _,.斗 .: ド、__     ヾ.:’、     |  尻尾を巻いて逃げてみろ。             |
lゞ...;;;;;./  .,_--゙ //       /.:/   r‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾァ   ヾ.:ハ    乂__________________ノ
  ;;;;.l   ./.;  : .//       イ.:, ′    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}    !.:.:i                ii《..ノ゛
;;;;;;;;/;  l .,ノY′ ._.,,..    i.:.:{       ヾ.:.:.:ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=く     i.:.:.!    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
、;..;゙h、     ;  .,ノ.//.    l.:.i      {.:.: j`ーt .:.:.:.:.:.: ゞ.:.: ヽ   ,:.:.:i    | そこで大義は消失するのだ。  |
.りヽ.!ヽ;;;.,、    、,レ゙゙      ;イ.:!     rv゙.:.:7 .イ.:.:.:.:.:.:.::.: ミ=.:.:. Y∨.:.:イ.    乂____________ノ
;;;;;;;;゙!〉;ゞ"!   .,r ||'-、.     ヾ:.ヽ、._  |.:.:. 彡/.:.:` ̄´.:.:.:. ヾ:、斗'.:.〃ノ.              / //".;.,ilト.;:/.
;: ;;; ;;;;;;;;;;;;.!;  :/;;;;;;;;; l:       `´ ̄   i.:.:.:.:.:L .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :-=彡'フ/イ               |;;. ;..;:.;;;セ.. /
‐l.;: ;;;;;;;;;;;..l;;;;.l.;;;;;;;;;;;;;;;|             `TIi厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ=ニ≦"                /  ..;;;ilゞ...
. _/.;;;;;.;;;;;.ヽ,_.l.....;;;;;;;;;|.;           , イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゞ叨            ;|;;         ;
"   ;;  ;: ...;;;´.;;;;;;;;;;;.!          ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \            ;.!;;;
  : テ';;:        ;;;;;; l.;、        .i..,,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゞ'リ'-、 !\. ,,.   / .        /
.、 .,,/ ;;;.l. '.二-  .'; ;;;; l|ヽ      ;゙.l.;゙ヽ,..t、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ベL `  .´ `‐lへ       / :
(,,xコリ  ;゙ヘ`- \ \;;;;;.゙";゙'-ッ.   ;;;;;.!;;;;;.∨;゙'j、: ∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'t 、,  .、 `'!=、,.|ゝ..!゙'/;;;;      / .,./
 ;;;l゛   ...;;;゙、._,,,,.. -‐;:;;;;;;;;;;;;;;ヽ..;.. ;;;;;|.;;;;;;;;;;;;;;; l.  ..;;;;_.. -‐ .:.:.:.:.l.; \ |\.   `′:;,rl;;;.,i'く     彡'".!
 .;;|ii    ‐´  ,.. -: ;;;;: ;;;;;;;;`'-x,::/ ; ;;;;;;;;;;;; l,,-''I;;;   ム、:.:.:.:lヘ.l.;;;;;;゙イ.;;;゙ \   ./゙;;l./        ./
;             ;:   ......;;.. .;;;;;;;. .......;;;;;;;;l「;;;;;..l.;;,  /.;;ヽ ;.n.!;;;゙゙';;;;;;;;`....;;;;;;.`'ヽ、"
.;;;;;;.     ;;. ..;            ;:       ; ;: .;;;;;;;;;;´.゙‐'゙;;;;;;;│/ ;´;;;:  .;;;;; ...;;:     .`゙''      /  ,_,i



                    _,、_ .、
              '″/,~ー、'.___ _  ._        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ゥ=' ∠ ̄`  ーヘヽ゚ヽ.、゙      | お前だけを逃がすのは
             ′/      、   ゚、V '.〉 ;{     |  お前が可愛いからだけではないっ!!
             ;` /    i ,i,  、|__i、 i ヽV'.〉 ;     ヽ_________________乂_
               ノイ .‐オ、!、i、 !ィ=ミ|、 ゝ_}〉
                | i 《 {{0}゛ヽノ{{0}} 》ソ |)ク
                 ∨l .}と=っ,  と=(_)'| |'ノ ;  ハッハイ、す、すみませんでした、姉上ぇ!?
                   |八"" r- -‐、""| ド、
              ヘ i> `ニニニ イil| .ハ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              〟ヽ!-==r'::}|{:::::ゞ.レill|〉 .、     | 「万が一」我らが敗れた場合。
               ' ,ィ≦^'く'/.::/ヾjレヘく.:::::杰≧、 ,   |  神剣を振るえるお前を逃がしておかねばならないという
             ゙〈::::::::::::Y゚ニミ辷‐、 ヾ.、:i::::::::::::::〉゙    |   政治的な判断が絡んでいるからだっ!!
                                    ヽ________________________乂_

.


229名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:11:06 ID:As/QRfxJ
最後の花を咲かせるって


230楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:14:35 ID:/3Ch5fYv


                                    ,x----≠
                                ___ r― { `ヽ- '
                              /:. /:.:.:.:.ヽヽ__ヽ___
                               {:.:.l{.イチ}:/:.`ヽ―、 ̄
                                  `ヽ<` /イ:∠ヽ:.:.ヽ:.ヽ           __≠
                                 ゝ≠― 《__\:.\:.\          , <>´   ……トワよ。
     |                   /            __/  }  lヽヽ \:.\:.\   , イ ゝ ´
.    ll           , イ´/      /    ∨ ̄ゝノ___l_i 》  ヽ :.\ , <>´     すまないが、マルスを頼む。
    l:l        , イ ´: :/     //      {- `ゝ---‐‐‐ゝヽ   , <>´:i
    l l     , イ´: : : ./      /:./        / /}    // ヽ ヽ, <>´   `ヽ _     東の砦で、守備隊たちが
    l l    / : : : : : /       ,イ: :./     , / /r-┐ __i_r 、 , <>´|ゝ、     \\
    l l  /: : : : : : : :i        , ′: /    r/ {/ //二   l, <>´ヽ__/ ∧      \ヽ     グラの軍勢を防いでいる間に、
    | | /: : : : : : : : :./       , ': : : /      i ー―} / ̄ , <>´∧  L=== }__       `ヽ:\
.   l: l: : : : : : : : : :/      , ': : : :/       {:::::::::イ , <>´ |   ∧  ¨ゝ‐‐≠         ‘,i    船の確保を。
   l: :|: : : : : : : : :/     /: : : :/         ∨ ̄{ > ´   :l    ‘,                }:}
    |: :|: : : : : : : :/    ./: : : :./   - ‐. : : :., <>´       l ___≧ ___       /
    |: : : : : : : : :/  .,イ /:./  ̄ ̄: : : : : , <>´  /        } \          ≧x 7_
    |: : : : : : : : '   / i   〃: : : : : :., <>´    ./     /l   i ヽ::\     / ̄    / ̄
   !: : : : : : :.,′ .,' l //: : : .< ノ        /     /: |   /  ヽ::::::\  /     />
.   \: : : : :/ /  l/7 , < >・        /_    /::: |  /    \::::::::{      / ヽ
   `ヽゝ : : { /  /l_∠r>・´          /  ヽ__ /:::::: |  i  / ̄ ̄ヽ::::::::\ /\ ̄
      rヽ ゝ  γヽ /二二 ≠≧}      /     /::::::::: |― { ´   r-/ } \:::::::::::iヽヽi
      |_/, イ, ゝ ' ¨¨> .       /__ ,イ }::::::::::::|  |  / } ∧ l`ヽ、::::::l‐┘
    /, イ≦_ - _____≧-   / 7| / |___7l 、::::: : |  | /_ヽ`∨∧ゝ∧/ヽ_}
   /,イ>ヽ\: : : : : : : : / ___ {/  ` {--- }| ∧≠rヽ/    ┌-‐}
. /,≠ ´    ̄ |: : : : : : : : : : : ;――      i―イ |/         ├‐ イ
           ` ヽ、   /           {__|           |__i
                ̄                ゝ= ′          ゝ= ′



                  , ィ‐       ̄ ヽ
                /,          、  ヽ
              /./   /  / ヽ  ヽ   \
             //   /  /      ヽ  ',    ヽ
            / /    /   /. イ    卜  .', ',   ヽ
           / /  / . / / j    .ハヽヽ.', ヽ ∧
           ∠/  /   ノ /  i   /  i } }jマ ヽ \
           / /| ∠   / ./   ヽ  /   V }、 ヽ  (⌒
           i/ l レイ   { /===ヽ }ノ /ーーヽ/ ハ ヽヽ
             r 7 ム 、 ゝ =--‐    ‐---=ノ //i lヽi `
             ヽi| j\ヽ\     i   ,,彡´イ/ ノ、 /
                、ヽ ヽ .} 、   --  イV/|/ V     ……はいっ。
              , --=\}ヽリ〃>- -<  i|/{i--==丶
             ハ     > ||\ _ / || i    ム              お前なら、私と父上が
             |   Y.  j≧i  /, -、ヽ   i≦i  Y   i              どうして散る気なにかが分かるね?>エリス
             |   . 〉 /    f' '二ゝ}、     |    i
             j   |    _  j´ ィT´ i      }    i    ────はい。
             }   i  _/ l`/  .ハ  ヽ__   }    i
             |    /i  i.  ./、 ',/  \ i   i
            |  /  i   \/   /   / ̄\   i
            { i/    \o /   \o/     \ノi
            Y '      ,/|     | \      i
            \    /  |。   。|  \     ノ
              ヽ_/    |  .   |    \_  /
               // ` ヾ_  |   .  |  _,,イ ヽ ̄
               ヽ \  /  `  ̄/ 十{   < \

.


231名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:18:51 ID:6EdHGxVS
なのはの死亡は規定路線?


232楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:18:56 ID:/3Ch5fYv


                ,  _ ̄ ̄` ー――z__,
               /_/ .,- _  ーァ _<く
              ,‘<   | / /j、..:| `Y  \ >x
           /∠_ / 从{イ/从|/|Ⅳ|ハ .ト.〉_z=⌒
            / / .〈/ |/、. ′ ′  |,从 |  r\
          乂 .〈/,ィ  .l|__\   }  _/从ト|∧ト〉
            /イ厶/}: l≪{::::/`ー' /‐x、ノ .j|.|ト、.}
         ⌒マ乂_Ⅵ.Ⅵ〉¨    i. ゝ' イ.イl州|.ト|
            〉ハ∧ヽ〉      }  イイ从;{l|ノ
            〈./} :::..`u.  _   /〈j∧Ⅵ    ……トワ、これはいったい……
            x=:j  ::.\. ´ ̄` /     リ
            ,′ >x :.:`>.--イ{、              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /\    >x__./{_ノ{、               | エリスさまたちが、勇者の後継として華々しく散ることで、
          x<:::::::::::..\    /∧/ハ }::.、           |  姫さまの再起の際に強い宣伝となるのです。
     <⌒>::::::::::::::::::.\  ./.ヽ_.}x∧.|:::::>.、          ヽ________________________乂_
     :::::::::::`ヽ \::::::::::::::..\| 、 }:::{.:.从:::::::::::::::>x
     ::::::`ヽ:::::::\\:::::::::::::::::::乂|::::∨:::::::::::::/ /:.ヽ



       /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : __, : : : \\
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ: : : : : :ゝ=-
      i: : : : : : : : : l:\: : : : : : : : : : :>: -=ミ: : :ヽ
      l: : : : : : : : : l<:\: : : : :\<-ミ: : : : :\: :\
      i: : : : : : : : : l  ,>\: : : : : \r }: : : : : : }: :ハ         勇者アンリの血を引く勇者の血筋の者達は。
      ,: \: :\: :liイ _ ___, Y:l: : : ゝミ=-: l: : :}:ノ,-┐        その名に相応しく、雄々しく死んだ、と。
       ',: : \: : ゝミ_、/沙ノ ノィ: : : : :l{: : : :l :/; ; ; l
        V ヽ}ヽl: トヽ ' ' ' ノ イ: : :lノ\: :l{; ; ; ; ; }         その意志を継ぎ、
            }ノl、    _   l: : :l_ -= l ; ; ; ; 〈         マルス王女は立ち上がるのだと……
              l>. -'   il: :/  __ _ V_==-<
               \} ≧' / V / l  l ヽ; ; ; ; {
                  〉ヘ //  l  l  Y--ミ;}-┐                   なんだよ、それ……>ゼンキチ
                  /_{/^ノl  | ̄ ̄|  i--'; ; ; \
                 /_/  / {  l   l   lヘ; ; ; ; ; ;/
               //. { /   }  \/   \^: ヽ
             /. ./. . .V   ..:/   |  |    }: : : \
            {. . ./. . . . Y   {   |  |   /: : : : : : ヽ

.


233名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:20:27 ID:3/iIU5L1
これもノブレスオブリージュか


234楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:22:55 ID:/3Ch5fYv


  |:.: : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : |:.: : |: : |  |:. |:.:\:.:.∧:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.| |:.∨      ヽ
 /:|:.: : |:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.|: : |:.: : |: : |  |:. |:.:.:.:.ヽ:.:∧: : |:.:.:.:.:.:.:.!/ :|:.:.∨
./:. |:.: : |:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.|: : |_斗:.:.l´ :!`ヽ、__廴:.:i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:/  |:.:.:.:\
:.: : |:.: : |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!:>:| ̄|__:|:.:.:|   |:.:.| ___ヽ:.: : lヽ|:.:.:. : /   :l:.:.:.:.:.:.:`ヽ
|:.:.:.|:.: : |:.:.:.:.:|∨:.:.∨:.:.:.:.:.l:.:.:.,x≦爪:::|ヽ/  八/イ孑斧オx:.:/:.:.:.:.:/    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
|:.:.:.|:.: : |:.:.:.:.:| ∨:.:.:∨:.:.:.:.l .《 {r、__::ら        に、:::ら 》:.:.:.:./      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
|:. : !:.:.:/∨ : | ∨:.:.:.:ト、:.ヽ  辷Zシ       辷Zシ /:.:.:,イ}      :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:人:/:.:. ト : |:  ∨ : | { ト、:\              /:./:.:|ノ     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ……それが武門の道に、
:.:.:.:.:.:.:.:.:. | ヽl   ∨:.!  !:. `ヽ\      '      /:,イ!:.:.:.:.|        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  \  ∨{ :|:.:.:.:.∧ ̄     ー ―    ̄ //:.:.:.:.:!        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      生きるものの定めなのですよ、ゼンキチ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:. |      ヾ、 l:.:.:.:.ヘ ヘ          イ /:.:.:.:.:/、       :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:. |      ,x≦ !:.:.:.:.:.ヘ :| >      < |/:.:.:.:/‐‐ ≧---__!:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  ,x≦> ´  \:.: : i  {__ ̄ ≧≦  ̄__}:.:./     `ヽ  /:.:.:.:.:.:.:.:.      我らは今まで「アカネイアの剣であり剣である」
:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  i {       ヽ: | r |:: `ヽ┐ | ┌::´ : | /、       / /|:.:.:.:.:.:.:.:.
__:.:.:.:.:.: |:  l l       :l:.ゝ:{::!:::::::::: | | |:::::::::|::/∧       / / :l:.:.:.:.:.:.:.      と言い続けてきた、責任を取らねばならぬのです。
   ≧ュ、l   l :l         :l::::::∧:::::r========,:::::/::::::/      / /  !:,x≦
      ≧ュ、l l         l:::::::∧: |      |::/::::::/      / / /

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ゼンキチ】 ……その上で、エリス王女は俺に残酷な言葉を告げた。

.


235楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:26:02 ID:/3Ch5fYv


              、
          _、乂>-- ―――
       __ >.ヽ_ 〉‐   --、             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      `ヽ< ̄ ̄./. |i ; ,. .i ト〉           | ……貴方にも残酷なことを命じさせてもらいます。
        >x/.〈イ.|i从.iハ ト、lト、          ヽ_____________________乂_
        ̄才/イi}Ⅵ | ` l| .Ⅵト、
         / ′从トj〉  ..;:    }ハト         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /_ノ .;'.ヽト、  i.   __/  〈イ       |  ゼンキチ、貴方は親衛隊の責務として、
      ¨¨¨7´iハ lト} ヽ 、 /イ==≠z |    ;    |   マルスの影武者となってマルスの代わりに死になさい。
         /イ :∧7示` `´'上;リ 〃 ;: / . ;’    ヽ_________________________乂_
          /;イ.从 〉ソ.ノ       〈/| /}.从
        〈/.:|.|i//l: ';           .;!./' リz
          |从l从        U   〈/ ,イ-'     ………………ぇ?
          |l//.l'∧  }二>     .イ
          |l/ |l ∧         .,.イ
          |l′.|l .∧     <     ./
                ‘ー≠、::::::     /
                  /.ヽ  _ イ
                    /  .|ハイ:\

.


236名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:27:58 ID:Qp3+hET5
主人公死亡宣告w


237楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:29:26 ID:/3Ch5fYv


        /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : :/: : : /: : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :;
      / : : :./: : : : /: :/: :l: : : : : : ::l: : : l: : : : : : : : : : : l
     /: : : :/: : : : /__:/l ノl: : : : : 、∧: : l: : : : : : : : : : : l
    /: : : ::/::-‐: 7 l: / l: : .l: : : : : ::/\: :.l: : : : : l: : : : : :\
  /イ: : : ,: : : :/  l/ l: : :l: : : : : /  l\l: : : : :.l: : : ゝ:、__\       n.___◎  _
    l: : : :l: : : x斧示ミ V: l : : /V___-从| V: : : :l: : : : : l          |┌‐┘  辷l /7   [][]「l
    l: : : ハ: :〈l lc:::.l.l   Vヘ: / イ芽芙气ミ ト: : : :l: : : : /         L.二コ    くノ    くノ
     V:./:人: l 込zノ    V   l lc::::../ノ 〉入: : l: : : /
    /:V:ノ l \          乂 _:少' /: : :\:V:/
   -彡イ: : ゝl      `         /: : : : ::}/
    r - l: : : ム、    _     U -=彡: : : : :/__       ────ぇ?
    ヽ;;;入: : lヾ,, > 、 ゝ _ )     .ィ: : : : : :/;:;:;:;:;:;:;:;:/
     Y  ゝ: .l / l \  _  -=≦ /: : : : イ/;:;:;:;:;:;:;::;/
 __ - イ   \V  l   }v -==/  /:, ィl   \::;:;:;:;}
: : : : : : :l    / \ l r- ⌒Yヽ /  {/  li     \:;:;l
: : : : : : l    \  / ゝ __/ /、  __/      ヽj



                  __,.-ァ=‐-、    /\
              / ̄//´ ,.> '´ ̄/   __ \      _..-‐、‐、
          / /´/! ,レ ´    /  /´゙゛ヽ マ´>ニ-――--ヽ `ヽ
          ∧、 ,{ ,'ノ'´ ニニニ/ , ´  /  ̄`´゛<\      ‘, \
           {゛ Y∧/ .二二/  .i   /      ヽ  ゙ヾ、     ゚,   ',
          ノ{  ,′、ヽ._,ニ{/  /{\/{ i ;  i    ',   ヽ       ゚,   }
          ∨ヽ.{ ヽ.ヽ/ヘ,′  { ',_厶レ!/{ i {   ハ 、 、 ‘,    }  ,゙
           ヾ  ! 、ヽ{ -,′、 、゙、゙〈(。゚}゙zヽヾ }  / ノ !  、 ',     ! /    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ト、、! 、\', (! i \ヾ、  ¨´ `ナイ' イ,イ}. ノ   ハリ      !./    | ドルーア帝国は、父上と私。
 ___       ヾ.ヘ \゙ヽ.!.l \(ヾ、    /イ伝ミ7メ、/ / ソ     j.′   |  そして、貴方を見逃しはしないからです。
 }ヽ. `ー――‐‐ラ´ ̄ヽ 、゙,/ ト! 、 ヾ、  u.      { ゚ー'7 / /              ヽ__________________乂_
 :.:.:.:.>:..:.:._>‘:.:.>‐:.ハ ゙j ゚. ゙,} ゙,ヽ ,.-、 ‐ ノ フ_.イ
 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./゛j 八 } j! ノ /`ヽヽ,  ´7`ヾ.ー、
  __>=-―<:.:.:.:.:./   l!   ソノ}/ (::::::::::} /   ハ、  ヾ.\       あ……姉上っ!? な、何を、何を……
  〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>‘   ,ィく ´  メ.   ー‐'´  . イ   ヽ.  }、 }
   Y二二ニ>´     ,′:::.\   .\ ¨  /      } ノノリ
               丿:::::::::::::.\_ _ト, ー ´        ノ /'´
            ∠ィ=--,、:::::::::∥|,′        /´
           /::,〃  〃`ヽ:::::j|∥       ` ̄

.


238名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:30:18 ID:r+1CYavH
タリス王子「シーダ」とやらがガッツポしてるのが見える


239名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:32:09 ID:YphCvw9J
善吉は犠牲となったのだ・・・


240楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:35:25 ID:/3Ch5fYv


              __   ヽヽ    _
          ̄――-- `ヽヽヽ /:.',
          _   ̄ ̄ ̄:.ヽ//:.:.:.:i___      /:.\
        / ---:. ̄/:.:./:.:./:.:.:.:.:.}_:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:i
        / / :./:_ -/:.:./:.:.:.:.:.:.:i__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
         /:.//  /:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ、
        .〃,イ    /〃:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ ',:.:.:.:.:.:.:.:. |  ヽ
       /,イ    //:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ }:.:.:.:.:.:.:.:.|
       /    , /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、.|:.:.:.:.:.:.:.:.|、
      /  >´ 〃:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / .|:.:.:.:.:.:.:.:.| `ヽ   そういう意味では、母上も危険ではあるのですが。
     〃´ ,イ/:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.://  |:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ     父上が説得し、離縁することで関係を解消することにしました。
     /  //:.:.:.:.:./  /====≠ __:.:.:.:人:.:.:.:.//   !:.:.:.:.:.:.: | i
         ./:.:.:.:.:./ , r//       ニニ-//     ∧:.:.:.:.:.:.i |        母上は王族と言っても、
       ./:.:.:.:.:.  /  /   ヽ、        `ヽ二} .∧:.:.:.:.:.:.:.ヽ |      アリティア王家の血を引くお方ではありませんから。
      /:.:.:.:./  /  /       `ヽ 、 _    〃 ∧:.:.:.:.:.:.:.,' ヽ}
     /:.:.:.:.:/ ,イ/ ./               \  ∧:.:.:.:.:.:.:.:,'  ヽ
    ./:.:.:.:./ {|:| i  i               --ヽ∧:.:.:.:.:.:.∨        ……ええ、鬼畜生な言葉であることは承知しています。
    ∧:.:.∨ | |:|  {             /    ∧:.:.:.:.:.:.∨
   ∧:.:.∨  .!ヾ::、 |               i     .∧:.:.:.:.:.:.∨
  /:.:.:.:./   ヽ ヽヽ |           |     ∧:.:.:.:.:.: ∨ヽ
. /:.:.:.:./    .{\`ヽヽ         |     ∧:.:.:.:.:.:.:.∨  ',
 i:.:.:.:.:.i     l `ヽ | \        |     ∧:.:.:.:.:.:.:.∨   \



                 ,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
                 /     ./      ー-、 ゙≧x
                /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
              /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉        | ……ですが、これも努めであるならば。
             乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧          |  ゼンキチよ、返答やいかに?
               \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉        ヽ_________________乂_
                ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ
                  :)'//   ∧ Ⅵ lju.     イ:l|
                   f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|     ………………【1D10:8】
               /   .\  |  :>...  ./  .:リ
              /\、    丶:〉   ./、`.¨                     1.……分かりました、勤めを果たします。
             /_rヽ\、     :>く|:.  >f                   2.……分かりました、勤めを果たします。
          イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、                     3.……分かりました、勤めを果たします。
       / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、              4.い、いやだ、お、おれ……
      / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ              5.……分かりました、勤めを果たします。
      |{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _          6.……分かりました、勤めを果たします。
      |      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ         7.……一つお聞きします。 身代わりになるのは俺だけですか?
      r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \       8.……分かりました、勤めを果たします。
                                                   9.い、いやだ、お、おれ……
                                                   10.そ、その前に一発……

.


241名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:36:12 ID:w408K3PD
ちょっと待て10ww


242名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:36:41 ID:p9dRYRDt
10wwww


243名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:37:01 ID:YphCvw9J
覚悟完了。男前だぞ主人公


244名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:37:02 ID:r+1CYavH
一発なんだろ…殴らせろとヤらせろじゃ全く別物だ


245名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:37:13 ID:p9dRYRDt
次の善吉は上手くやってくれるでしょう


246名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:38:09 ID:w/YwWDDn
覚悟完了か


247楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:40:46 ID:/3Ch5fYv




                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     | ……分かりました、勤めを果たします。  |
                     乂________________ノ


                _. . .--- . ._
              , . : : -=ミ: : : : : :`. 、
            / : : /: : : :V: : : : : : : \
           /: : : : :.l: : : : : V: : : : : : : : ヽ
           /: : : : : .{: : : : : :.l: l、: : : : : : : ト.、
          ノ: : : : : :/:ハ : : : : }ハlヽ: : : : : : : :<_,
        ⌒/: /: : : :lヘ{ィV: : : }`ト-lヽ: : : :lゝ=-'
        -=彡イ: /: : l ,ィ=ミヘ: :/ィf芯トl: :.l: :l): {
          /イ: : ヽY弋ソ 从 ゞ' }イ:l: / :人
           lハ: : :八 ¨´  '__ u. ノ/: :/:,イ=┐      ───ゼンキチくんっ!?
            l从: : l.ト _`  ’,.ィVl: /; ; ; ;/ |  ,
             , --/ 〈 ヽ  / ノl:ハニ|ニミ; }-<
           /ヽハ. .{/  / /vミヘ/{/. .r、_. }: : : : \
          /{_j.{ |. .| >  (○)   >{ヽ{.j ト、V: : : :ゝ==- 、
           l_{_j j V \/; ; \ /. ム. ~iノノ }、: : : :ヽ
           λ  i} V. l/; ; ; ; ; ;\.γヽ  _ノヽ `}: : : :}ヽ
           { | ヽノ  }/; ; ; ; ; ; ; ; ヘ | V  /ノ./ l: : : 人
           ヽ__  / V__{;r\__<|. ト、 ̄_o/  l: : :/
             T. . . . }. .lo  ol...l. .l. . ̄../  /l: : /
              `  _ノ. . .lo  ol...l. l__. ィ    {: :{
              /、. . . /    l...l. . . . .'、   \:\


                     ト、__     _    :..、
             _≧ニ二` /   、 、 \ー 、  \
             ⌒ヽ_ / ̄l :l  l. ∨ il 、__> ∨  ニ=-
             ≦xイ.,.:| |l.|l.从ト、〉.リ./|、   _ \ \\_
             ../ 〈イ 从l从:|   〈ハlメ、   〈ニ=-.\_
                厶_.. |ノ ト、   :l   /__|  ミx\>'   \|
                リ .ムヽ〉 \  :′ィィ'リ 刈/  .∨
                / .ィ :|l.弋弋ハ、   ¨¨¨ 〈/..ィ.:/7
             〈//:’|::: \ ̄ }:      /イ.r|/イ:|          ……トワよ、俺はさ。 今まで、義父さんに拾われてから。
                  ';|l::/|∧ ヽ     /:// :|l:|
                   ';l:|.:| : 丶  =ー  /.:::  Ⅵ            不相応の待遇と禄を頂いてきた身だ。
                 乂...    ヽ._/..: _,..≠'´|
                          _,..ィハ:、x<    lト、|              そういう立場にある以上、
                     f<  :|:ハ;' :';     \        :ト、_
                     |:::::.\ :||:ノ/, l   / |        :|  `;     俺は責務を全うしなければならない。
                     人/ `ヽ  :::| ./  人        .人  :’
                <:::〈/         :|_/      .\    /    :l
               r<                   ヽノ ̄ ̄       :ト、
               |:';     \  :';            :ト、 、 ー―-- / 〉
             '; '; .、.    ヽ _..... ‐        .、_| \    __   ヘ

.


248楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:47:42 ID:/3Ch5fYv


                           、__ト、_........ _
                       ー=x‐`       \
                           冫         ';
                      /.::,イ.、\     、 `≠‐       ……そうだ、俺は本当に幸せだった。
                        〈/}:lⅥヽ〈/ 从l从)`乂〉
                        /イi从ノ从/.:::::::::/            誰の生まれとも知らぬ孤児の身でありながら、
                          Ⅳl.ヘ、从トAハ入
                        |! f'´__................∧__           義父さんの薫陶を受けて育ち、
                            __x≦z_      .ノ.`ー .、
                      ./、 ミ=-      / /  /ハ       姫様の知己となってその身に侍る栄誉を得た。
                     / .ハ  \         ./  //  ヽ__
                     ,’  ∧   ヽ     /  /    .-=ミ、
                    ノ      /            .<       \__
                    ./   //-=ニ二      /  ̄ ` ミ、       \
                  ,.‘   .,.‘.V:\       ., ′      ` ミ、    `  、
                  , ′  .〃 |    /   /   _____.  \      ¨\      __  00
                     i    /j′  |     /  .;' ィ三三三三三三≧x\__       .ノ\     | | r、    [][]「l
                 .';     〈   .从./       l 〈三彡'´       _...>:::::\__ / .o人__   |_| \>    くノ
                 ∨  .∧ .メ、    ./   .';           /.::::::::::::::::::::::::::::>≠、_ .〉
                   .∨   |\  <_.l_  彡 〉         __/./.:::    ̄//..:::/ ̄∨ヽ
                 .ト、  .ノ\_.....   __x≦x    ,...:::´:::::::::::/.//   ://...::/    |:::::|
                   ヽ /.\::::::::::::::::::::::::::::::::::从,..::´:::::::::::::::::::://  .//..::::::/      /.:::/
                   ト从::::::ト:::::|:::::::::l::::::::::´::::::l:::::::::::::::::::::::/    .//..::::::/    _./ /



              /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /: : :/: : : /: : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :;       | そして、俺は……
              / : : :./: : : : /: :/: :l: : : : : : ::l: : : l: : : : : : : : : : : l        ヽ________乂_
           /: : : :/: : : : /__:/l ノl: : : : : 、∧: : l: : : : : : : : : : : l
          /: : : ::/::-‐: 7 l: / l: : .l: : : : : ::/\: :.l: : : : : l: : : : : :\      1.(未練となるから言わない。)
        /イ: : : ,: : : :/  l/ l: : :l: : : : : /  l\l: : : : :.l: : : ゝ:、__\     2.(未練となるから言わない。)
          l: : : :l: : : x斧示ミ V: l : : /V___-从| V: : : :l: : : : : l        3.(未練となるから言わない。)
          l: : : ハ: :〈l lc:::.l.l   Vヘ: / イ芽芙气ミ ト: : : :l: : : : /       4.俺は、お前のことを……いや、何でもない。
           V:./:人: l 込zノ  :::::::::::::::::::::  l lc::::../ノ 〉入: : l: : : /         5.(未練となるから言わない。)
          /:V:ノ l \    :::::::::::::::::::::::   _:少' /: : :\:V:/         6.(未練となるから言わない。)
         -彡イ: : ゝl      `         /: : : : ::}/         7.……トワという姉に出会うことが出来た。
          r - l: : : ム、    _     u. -=彡: : : : :/__        8.(未練となるから言わない。)
          ヽ;;;入: : lヾ,, > 、 ゝ _ )     .ィ: : : : : :/;:;:;:;:;:;:;:;:/       9.俺は、お前のことを……いや、何でもない。
           Y  ゝ: .l / l \  _  -=≦ /: : : : イ/;:;:;:;:;:;:;::;/       10.……トワに会って、そして……君を愛することが出来たから。
       __ - イ   \V  l   }v -==/  /:, ィl   \::;:;:;:;}
      : : : : : : :l    / \ l r- ⌒Yヽ /  {/  li     \:;:;l          ────【1D10:1】
      : : : : : : l    \  / ゝ __/ /、  __/      ヽj
      : : : ://     > l γ::::::Y  V≦
      : :/ /  , -、 \   〉弋__ノ     //
      :/  / /ノ  }_   > '. ./. l. . .liヽ  //        /
      {   V     ヽ /. ../. . . . . .li. V /        /
         }      V/. . . . . . . . li. .V        /

.


249名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:50:15 ID:hc+5ApTK
>サイコロを振って、主人公のゼンキチ(AA:人吉善吉(めだかボックス))が
>頑張ってヒロインのトワ(AA:トワ・ハーシェル(閃の軌跡シリーズ))と
>恋愛劇をする姿を生暖かく見守る。

どうしてこうなった(白目)


250名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:50:26 ID:w408K3PD
言えよおおおおおおおっっ!!?


251名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:50:48 ID:p9dRYRDt
言えよおおおおお


252名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:51:22 ID:6Sm/PsLB
ヘタレがああああああ!!!


253名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:51:23 ID:3/iIU5L1
トワの重荷にならないために、思いは秘めたか
男前だよ善吉


254名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:52:50 ID:YphCvw9J
向こうは男女として意識してない状態だからなあ・・・
個人的には潔さとして評価する


255楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:53:46 ID:/3Ch5fYv



            ーxイ/ /./l  l./|/|/ }Ⅵl|从} メi|Ⅵ :l| .∧  ヽ入
             /   /..l./r|T7}-...、  乂|    :}/ }./}l ∧ 、 _≧z≠‐'
          // ノイ   Ⅵ{         /'´ ̄/Tメ./ミ〉 \ト、>‐
             / 从  ト〉  、           .;' /} `.i    ./
             ;' l::::Ⅵ:| ィ芹ミミ    ィ___ 〈;/从 ' ∧ヽl
            | ./.::::∧.}l    ` ;  〃´ ̄ヾ〉 /.:ノ}/   ト〉 |
            |/.:::::/:∧〉'    /         .// / .rト、メli|
            |::::::/}::ハ ’〉   {:      〈/〉 _ i| ハノ`::|    ───うん、振り返ると俺は、本当に幸福な人生を歩んでいたんだな。
               从/ l|ノ 从           //ィ|ハ |ィ>=ミ
            |:l/ ,,x<∧  }¨¨  、ィ  :〈/イ7::::rく〉;;>x
            |/ .}´ 〈/.::::.. l:::::::::::::/    .ィ .ハ:ト.{:/ .〈_,、/ゝ
            |.  ヾ:: \ :/:〉 ー‐ ´  </  { | ´イ ::://



                    _ . :  ̄ : : : : - . 、
                   ': : : : : : : : : : :\: : : :\
                /: : : : : : : : : : : : : : : \: : : :\              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               , --=ミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ            | ……うん、だからトワ。
              /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : __, : : : \\            |  俺……行くわ。
             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ: : : : : :ゝ=-           ヽ__________乂_
          i: : : : : : : : : l:\: : : : : : : : : : :>: -=ミ: : :ヽ
          l: : : : : : : : : l<:\: : : : :\<-ミ: : : : :\: :\
          i: : : : : : : : : l  ,>\: : : : : \r }: : : : : : }: :ハ
             ,: \: :\: :liイ _ ___, Y:l: : : ゝミ=-: l: : :}:ノ,-┐
              ',: : \: : ゝミ_、/沙ノ ノィ: : : : :l{: : : :l :/; ; ; l
               V ヽ}ヽl: ト  :::::::::::  ノ イ: : :lノ\: :l{; ; ; ; ; }   ………………
                   }ノl、    _ u. l: : :l_ -= l ; ; ; ; 〈
                     l>. -'   il: :/  __ _ V_==-<
                      \} ≧' / V / l  l ヽ; ; ; ; {
                         〉ヘ //  l  l  Y--ミ;}-┐
                         /_{/^ノl  | ̄ ̄|  i--'; ; ; \
                        /_/  / {  l   l   lヘ; ; ; ; ; ;/
                      //. { /   }  \/   \^: ヽ
                    /. ./. . .V   ..:/   |  |    }: : : \
                   {. . ./. . . . Y   {   |  |   /: : : : : : ヽ

                      ・彼女の認識【1D10:4】
                          1.現状のまま
                          2.現状のまま
                          3.現状のまま
                          4.「大事な」弟が欠ける……?
                          5.現状のまま
                          6.現状のまま
                          7.あ、あれ? ゼンキチくんが、しんじゃ、う……?
                          8.現状のまま
                          9.「大事な」弟が欠ける……?
                          10.すべてを察してしまう。

.


256名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:53:53 ID:rwTOrkO2
ぶわ


257名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:54:38 ID:p9dRYRDt
ここでwww


258名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:55:09 ID:p9dRYRDt
ここで的確に揺らしてくるダイスニキ


259名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:56:19 ID:3/iIU5L1
でも男として見られなてないんだよなあw


260名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:56:27 ID:YphCvw9J
ダイスが全力で主人公の最期を演出しに行ってるw


261名無しさん@狐板2016/01/10(日) 22:57:07 ID:Qp3+hET5
これは死亡フラグをたてなくては!


262楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 22:57:09 ID:/3Ch5fYv





              ',: : \: : ゝミ_、/ ノ ノィ: : : : :l{: : : :l :/; ; ; l
               V ヽ}ヽl: ト  :::::::::::  ノ イ: : :lノ\: :l{; ; ; ; ; }   ………………ぃ、や……
                   }ノl、    _ u. l: : :l_ -= l ; ; ; ; 〈
                     l>. -'   il: :/  __ _ V_==-<
                      \} ≧' / V / l  l ヽ; ; ; ; {     (「大事な」弟が欠けちゃう……? え、なんで?
                         〉ヘ //  l  l  Y--ミ;}-┐
                         /_{/^ノl  | ̄ ̄|  i--'; ; ; \      理解できない、だ、だって、ゼンキチくんは。
                        /_/  / {  l   l   lヘ; ; ; ; ; ;/
                      //. { /   }  \/   \^: ヽ        ずっと私の傍に……)
                    /. ./. . .V   ..:/   |  |    }: : : \
                   {. . ./. . . . Y   {   |  |   /: : : : : : ヽ



            >―' ./ "___,.イ__ノ〉
          ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
         / ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
         / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ
        /ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:
         :/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:
        〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\
         ;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
        =≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒
        ///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉     …………ぇ?
        三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨
        =ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦     (やっべ、泣かしちまった!?!?!?)
        '/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
        :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。
        ;.| ....        >xl、  。
          人;;___       ¨≧xィァ
          }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
        \/ ´           \   ./乂∧ヾ

.


263楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:01:49 ID:/3Ch5fYv



        /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : :/: : : /: : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :;
     ./ : : :./: : : : /: :/: :l: : : : : : ::l: : : l: : : : : : : : : : : l
     /: : : :/: : : : /__:/l ノl: : : : : 、∧: : l: : : : : : : : : : : l
    /: : : ::/::-‐: 7 l: / l: : .l: : : : : ::/\: :.l: : : : : l: : : : : :\
  /イ: : : ,: : : :/  l/ l: : :l: : : : : /  l\l: : : : :.l: : : ゝ:、__\
    l: : : :l: : : x斧示ミ V: l : : /V___-从| V: : : :l: : : : : l
    l: : : ハ: :〈l lc:::.l.l   Vヘ: / イ芽芙气ミ ト: : : :l: : : : /
     V:./:人: l  ゚ ;。 ノ/ / / V   l lc::::../ノ 〉入: : l: : : /      ……いや、いやですっ!!
    /:V:ノ l \  ;; / / / / / / 乂 ;゚。 ' /: : :\:V:/
   -彡イ: : ゝl      `   / / / / /;; /: : : : ::}/        ぜ、ゼンキチくんは、私の弟なんですっ!!
    r - l: : : ム、    _         o; ; : : : : :/__
    ヽ;;;入: : lヾ,, > 、 ゝ _ )     .ィ: : : : : :/;:;:;:;:;:;:;:;:/       お、おねえちゃんより、早く死ぬだなんて、絶対にだめっ!!
     Y  ゝ: .l / l \  _  -=≦ /: : : : イ/;:;:;:;:;:;:;::;/
 __ - イ   \V  l   }v -==/  /:, ィl   \::;:;:;:;}  ポロポロ…
: : : : : : :l    / \ l r- ⌒Yヽ /  {/  li     \:;:;l
: : : : : : l    \  / ゝ __/ /、  __/      ヽj
: : : ://     > l γ::::::Y  V≦
: :/ /  , -、 \   〉弋__ノ     //
:/  / /ノ  }_   > '. ./. l. . .liヽ  //        /



                 /  .:/     〃    /   \   〈∠、
            /    /      ./:} ./  /      _ / \       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             //    / メ/、‘, /./.、/./ /. /} }    \    \      | そもそもっ、姫さまの影武者になるなら、
          /´     〈/〈イ火ト、} {/ 〈/} /〈/}ハ :/  r┘ <´ ̄     |  女の子がなるべきですっ!!
        ⌒7 /  /     {′ハ|\    〈/  /}::从 .|乂_:\      ヽ_________________乂_
        /ア  イ/    { ―――\/}, ハ/  {/ :}  {  \
        `ヾ<:i:i:i:i:{′   .Ⅵ.{  U   }    { ̄ ̄`i ハ::/ 、.   、      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ⌒ヾi:i:i:i:|   Ⅸ‘}l乂_ .〃  { { ゞ' ./ ,′′ {\_.〉     | わ、私が代わりに身代わりになりますからっ!!
           `ヾ{ :ハ Ⅵ、∨       〉 乂_/ , .ハ  }         ヽ_____________________乂_
             } ト∧ ∨ト.〉                ; :,‘, {
             ‘,ト|i∧ Ⅵ U  /三二≧    .八,  .,}
               ‘,}.厶i:\_〉  /   `ヽ:}   / /   ‘;  ばっ……何を言ってんだトワっ!?
                  厶イ \ 〈    ノノ / ‘, /
                  _ ..,′  .\ ̄ ̄ ´ /   {/
                 /. \ /       ー―
            /    \         /\

.


264名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:03:02 ID:p9dRYRDt
そういやそうだなw
マルスが女の認識薄かったけど


265名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:04:36 ID:Qp3+hET5
そういえば、マルス王女だったw


266名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:04:47 ID:YphCvw9J
其処に気付くとは・・・やはり天才か


267名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:05:26 ID:1nwZ4/2b
武芸の覚えがないなら身代わり何て無理でしょ。戦わず自害するっつーんなら別だろうけどさ


268名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:05:34 ID:3/iIU5L1
麗しい家族愛だなあ


269楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:06:54 ID:/3Ch5fYv



         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         | 俺が、俺が命じられたことなんだぞっ!!   |
         乂__________________ノ


                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   | バカッ、弟なんだから、いうことちゃんと、ききなさいっ!!
                                   ヽ_________________________乂_

             x≪     ̄ ̄` ー‐=≠´
           /   /     / 丶\ \
         /,/-‐ //    /       ヽ  ,
          /,〈   //     /      ヽ ', .′
          Y´ー- ′   /         :}  ,
         { {   i      {     /   ハ:| ′ :
         { }=‐‐ |    { ハ :ト、/}  /斗}! |
         { {: : : ...|    ィf芯汽 `}/}/}抖-ミ}  |
     ____乂: : : ..|  {  /弋ーツ     ヒり {ハ/.′    あ、姉上……べ、別にトワの肩を持つわけではないが、
     |: : : : : : :.\: / !./  `^ ,, ,,    丶´:   |
     |: : : : : ≫:.´/   V             .::   |      実際、余は女であるのです。 どう誤魔化すつもりなのです?
     `¨¨¨´. : :// ./}  i{  U    ´ ’  ム/
    r'⌒^´: : :/// :}  i{   丶       イ}:/. /
   /: : :/⌒´ /´. : :::}/\\≧=-><  〃 /          マルスの代わりに暴れに暴れて
    __  -‐〃 ̄ゞ' ./: : : 丶}://: 》: : . ./ }/{            グラ方の目をひきつけ、
    }ニニニニ \丶  \\: : : {.{: /≧=-: : : : :='- 、           その上で、東の砦の傍を流れる、大河に身を落としてもらいます>エリス
    : : /////≧=-彡: :, \:.{.{/: : : : : : : ‐-===彡
    : : : : :  ̄`: ヽ_}_}// `¨´\\: : : / // |:{ { {
    : : : : : : : : : :} }: |/      \}/: ゞ´-‐、{_{_丶
    : : : : : : : : : :{ {: |     {     {: : : : : : : :ヽ ',
    : : : : : : : : : :.} } |‐-    ',    ∨: : : : : : : } }
    : : : : : : : : : //:/    ≧=-‐ ⌒^ヽ: : : : : :.//
    : : : : : : : : //:/       }O}     ∨: : :./

.


270名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:07:09 ID:w/YwWDDn
ほうほう


271名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:10:50 ID:3/iIU5L1
善吉に赤王ちゃまの服を着せるんだろうか
あのスケスケで尻とか見える奴…


272名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:12:13 ID:Qp3+hET5
なるほど、生存率はあるな!


273楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:12:57 ID:/3Ch5fYv


              __   ヽヽ    _
          ̄――-- `ヽヽヽ /:.',
          _   ̄ ̄ ̄:.ヽ//:.:.:.:i___      /:.\
        / ---:. ̄/:.:./:.:./:.:.:.:.:.}_:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:i
        / / :./:_ -/:.:./:.:.:.:.:.:.:i__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
         /:.//  /:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ、
        .〃,イ    /〃:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ ',:.:.:.:.:.:.:.:. |  ヽ
       /,イ    //:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ }:.:.:.:.:.:.:.:.|
       /    , /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、.|:.:.:.:.:.:.:.:.|、
      /  >´ 〃:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / .|:.:.:.:.:.:.:.:.| `ヽ  幸い、マルスはまだ初陣を飾っていない。
     〃´ ,イ/:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.://  |:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ
     /  //:.:.:.:.:./  /====≠ __:.:.:.:人:.:.:.:.//   !:.:.:.:.:.:.: | i      故にマルスが剣士であることを誰も知りません。
         ./:.:.:.:.:./ , r//       ニニ-//     ∧:.:.:.:.:.:.i |
       ./:.:.:.:.:.  /  /   ヽ、        `ヽ二} .∧:.:.:.:.:.:.:.ヽ |
      /:.:.:.:./  /  /       `ヽ 、 _    〃 ∧:.:.:.:.:.:.:.,' ヽ}    そして王族用の騎士としての甲冑一式が、宝物庫に安置してあります。
     /:.:.:.:.:/ ,イ/ ./               \  ∧:.:.:.:.:.:.:.:,'  ヽ
    ./:.:.:.:./ {|:| i  i               --ヽ∧:.:.:.:.:.:.∨
    ∧:.:.∨ | |:|  {             /    ∧:.:.:.:.:.:.∨
   ∧:.:.∨  .!ヾ::、 |               i     .∧:.:.:.:.:.:.∨



                  。r≦  ̄ ̄ _    `ヽ  \
              。r≦_ /  / ,     }   :,  ヾ:ュ、
            /.ィ'´ 7    x、λ/        :,   〕 ト、
             〃'´ /   ./ィぅ、/ /      l :,    〈 .〉
             , '′  ./ 弋リ ! /  .ィ!   ,!   !      V、
             /    イ - '   レ1/! i! , }  .!  i     ト、〉
            ,   / :|         .メ、ノ / ,!  l       j!レ!
              レ1 〃: : :! 、    弋_iッ '| /   !  l   ノ ノ´
              !/ ! : : :!   ヽ         レ1   /  ;! <_,/
               i! !: : : ゝ. _       ノ_l   /     ト≪二 :,     ……ゼンキチにはこれに身を包んでもらい、
               i, : : :}   丁 ー─、 _zニ!   i    i!:i:i:`vi7
               :,: : i!  r'======={r'´ リ   i!    .iト、:i:i:iリ       「マルス王子であるぞ」と派手に動きまわり。
                }: :ノ  ;! : : : : : : : :{ /l i! i!    !:i:i{ ̄
               ゝ'_,ャ=─ャ‐ュ、=={!′! ! i!  λ..ト、i:i:、         そして……生死不明の身になれということですか。
                  ィ〔 ィ7ix __ ≫、∧ ノ l i! /i:i} i! ㍉i:i:s。_
              / }!: 弋 i l i l i l i l i ム: i   ! ノ!./i:i:i:}.リ   ㍉:i:i:i:i:i7
            ,.z*'’ i}: :: : / / ̄` ー- ': :! ´  /!:i:i/'′   `'ー '’               はい、その通り>エリス
         /   .ィi: : :/ / : : : : : : : : : : :k,   ' レ’
         ∠ _   j! : : : ! i! : : : : : : : : : : : : :!
       /   `ヽ i: : : : :! i! : : : : : : : : : : : : :!
       〈         V : : :Li!ヽ: : : : : : : : : : : :}
       ゝ.      V : : : : : :\ : : : : : : : :ノ

.


274名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:15:22 ID:3/iIU5L1
いちおう生存の目はあるのか
むしろ死体で残った時の方が問題出そう


275楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:16:29 ID:/3Ch5fYv


             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\
         <◎. `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ
       //:卅卅卅 l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)    ……姉上、最後に一つだけ確認いたします。
        //::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ
      .//::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'            あくまでも、「生死不明」で、よろしいのですね?
      //::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     //:::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄     ◎ヽ、
     {´::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : / 卅卅卅卅卅一´ミ\


                                 __
                        __       .ィ彡ニゝ
                      r彡ァ"7ゥ'´ ̄`ゞ¨`ヽ
                      ´/.:,ィ'.{:.:.;':.:.:.:.ヾ 、.:.:\
                     /.:.:/ レト、:';.:.:.::イぅVヘ.:.:.ヽ
                     /.:/   ゙iY`"1ィ/´  ヾ:.:ヽ   ───コクッ
                    /:/     _,.斗≠ド、__     ヾ.:’、
                /.:/   r‐''´{!   /〃,ニヾァ   ヾ.:ハ
                イ.:, ′    }`ーヾ A {!ゞ‐'   }    !.:.:i        ……わかり、ました>マルス
                 i.:.:{       ヾ‐-ム/__ヽ!__ヽニ=く     i.:.:.!
                l.:.i      {  j`ーt――ァ=ゞ  ヽ   ,:.:.:i
               ;イ.:!     rv゙`"7 .イニ==ニ彡'ミ=ニ=Y∨.:.:イ
                 ヾ:.ヽ、._  |ヾ=彡/ ` ̄´   ヾ:、斗'.:.〃ノ
                  `´ ̄   i`¨¨1L          -=彡'フ/イ
                   `TIi厂            ゞ=ニ≦"
                     , イ´             ゞ叨
                   /                   \
                 ,イ                      ゞ
                r’  ヽ、                     , ヘ\
                ヽ、   ` - 、  ∧       _ -‐ ´    ノ
                   ` 、     ', ;イ !  _.. -‐ ¨     /
                      `丶、 i j:ノ l /       __.. -"
                    辷ツ  レ’ ___ ..-'´
                      r延ヲ     ̄ヽ  j
                      ゞ__イ       r圭ぇ
                       `¨´     ゝ、_ノ≧=:、
                              辷_三彡'
                              `¨´  ̄

.


276名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:21:14 ID:6Sm/PsLB
(すまんゼンキチ、正直ここで死んでも美味しいなって思ってしまった)


277楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:22:35 ID:/3Ch5fYv


                ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=am03O6WyMUc


                 __,.-ァ=‐-、    /\
             / ̄//´ ,.> '´ ̄/   __ \      _..-‐、‐、
             / /´/! ,レ ´    /  /´゙゛ヽ マ´>ニ-――--ヽ `ヽ
         ∧、 ,{ ,'ノ'´ ニニニ/ , ´  /  ̄`´゛<\      ‘, \
          {゛ Y∧/ .二二/  .i   /      ヽ  ゙ヾ、     ゚,   ',
         .ノ{  ,′、ヽ._,ニ{/  /{\/{ i ;  i    ',   ヽ       ゚,   }
         ∨ヽ.{ ヽ.ヽ/ヘ,′  { ',_厶レ!/{ i {   ハ 、 、 ‘,    }  ,゙
          ヾ  ! 、ヽ{ -,′、 、゙、゙〈(。゚}゙zヽヾ }  / ノ !  、 ',     ! /
              ト、、! 、\', (! i \ヾ、  ¨´ `ナイ' イ,イ}. ノ   ハリ      !./
 ___       ヾ.ヘ \゙ヽ.!.l \(ヾ、    /イ伝ミ7メ、/ / ソ     j.′
 }ヽ. `ー――‐‐ラ´ ̄ヽ 、゙,/ ト! 、 ヾ、         { ゚ー'7 / /
.〈:.:.:.:.>:..:.:._>‘:.:.>‐:.ハ ゙j ゚. ゙,} ゙,ヽ ,.-、 ‐ ノ フ_.イ
 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./゛j 八 } j! ノ /`ヽヽ,  ´7`ヾ.ー、
  __>=-―<:.:.:.:.:./   l!   ソノ}/ (::::::::::} /   ハ、  ヾ.\    ────ゼンキチ、余からの命令を伝える!!
  〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>‘   ,ィく ´  メ.   ー‐'´  . イ   ヽ.  }、 }
   Y二二ニ>´     ,′:::.\   .\ ¨  /      } ノノリ    お前には、余の影武者となり、
              丿:::::::::::::.\_ _ト, ー ´        ノ /'´
           ∠ィ=--,、:::::::::∥|,′        /´        身代わりとなって囮としてその任務を全うしてもらう!!
          /::,〃  〃`ヽ:::::j|∥       ` ̄
         /.::,イ'/  ,'/、j::::.ヽ-'ヘマ‐、_
       /.::::::ノ,'/   !{ヾ!::::::::::.ヽ ドヾ:.\
        /.::::::〈,'/(___)jリ、l!::::::::::::::.゚,!`ヽ_::::〉
        ,′:::::ノLニニニ゙_ハ{::::::::::::::::.‘,、  ゚丶.
       ,′::::::レハl! i l! ! } レ::::::::::::::::::.‘,ヽ    ヽ



                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                          | ──そして同時に余は、
     ./ : : :./: : : : /: :/: :l: : : : : : ::l: : : l: : : : : : : : : : : l         |  稀に見る難しい任務をお前にとくと命じる!!
     /: : : :/: : : : /__:/l ノl: : : : : 、∧: : l: : : : : : : : : : : l          ヽ____________________乂_
    /: : : ::/::-‐: 7 l: / l: : .l: : : : : ::/\: :.l: : : : : l: : : : : :\
  /イ: : : ,: : : :/  l/ l: : :l: : : : : /  l\l: : : : :.l: : : ゝ:、__\     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    l: : : :l: : : x斧示ミ V: l : : /V___-从| V: : : :l: : : : : l       |  心して聞くが良いッ!!
    l: : : ハ: :〈l lc:::.l.l   Vヘ: / イ芽芙气ミ ト: : : :l: : : : /        ヽ___________乂_
     V:./:人: l  ゚ ;。 ノ/ / / V   l lc::::../ノ 〉入: : l: : : /     
    /:V:ノ l \  ;; / / / / / / 乂 ;゚。 ' /: : :\:V:/
   -彡イ: : ゝl      `   / / / / /;; /: : : : ::}/        ひっ……姫様っ!?
    r - l: : : ム、    _         o; ; : : : : :/__
    ヽ;;;入: : lヾ,, > 、 ゝ _ )     .ィ: : : : : :/;:;:;:;:;:;:;:;:/      
     Y  ゝ: .l / l \  _  -=≦ /: : : : イ/;:;:;:;:;:;:;::;/
 __ - イ   \V  l   }v -==/  /:, ィl   \::;:;:;:;}
: : : : : : :l    / \ l r- ⌒Yヽ /  {/  li     \:;:;l
: : : : : : l    \  / ゝ __/ /、  __/      ヽj
: : : ://     > l γ::::::Y  V≦
: :/ /  , -、 \   〉弋__ノ     //
:/  / /ノ  }_   > '. ./. l. . .liヽ  //        /

.


278楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:25:57 ID:/3Ch5fYv



           乂 ∨ミ=ー   \ 、 、ー‐z、  \_./
              :<_∨ ./   .、ハ .i  ヽ ≧=‐<_z;
              / /|   トト、〉|::ト、_lト〉    <_.|
              |ィ'; 从ト、 |i   ,}イ´}イハ \  ハ\|
              |' ト}.  `゛ .:/  ..≠ミ';    i、.l::::|        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              | l{'´ ̄ ヾ. ` 〈/ .f:ハノ.}/ |  }ハ〉∧        | 「───何があっても、生きよっ!!」
            /トiハ .ィ 示ハ .....::: ̄::: /i | /.ト :}:::ト        ヽ________________乂_
            / .i:ハハ乂.У .}     /.;’//.}ノ イヽ〉
            lハ:l::::::::∧ ::::: ヽ    lj.:i/イ;.‐イi/     ─────っ!?!?
           |||:::::从∧    , ― 、./ / .:乂}\__
             |l :/ l ヽ〉:..、 .′     ./   ./  Y\
             |l/        丶   イ::     /   |::〉::>x、_
                       / {¨〈:.:.::   ;′/     .l/::::::::ノ  ./:`
                    ィノ l乂{ヘ:   //    〈/.{:::/  ./.::::
                < :|   ヽ:|〉 /     ./.:/:/  ./.::::::::



               〈. !l ヽ./   /   , ' /  /  !|. l. ',  ヽヽ
        ,r- 、    ,ハ! 、 / `/ヽ.,/ /  〃 / l  !  i   ', i
        `ー-ヽ   ヽ !,r/   .l ‐∠\' //  / | jl   l  !l l
            \、 /Y' ′  {´/:i:::::::}ヘ. / , '   ! /_L. ,'| ,' | !
     ̄`ヽ     /´ ̄ヽt.,' i  | l し': '  //  ,.r¬'、 l / l / |'
     ̄`ヽ.\  ヽ―- .._i i|.   l `ー-'  ´   //:;リ ノl/ヽ.l'      姉上の、今の話を聞いていたな?
       `ヽ ー_-`-ー_l l」   !l   ,r¬.‐ 、  ヽン ./  ヽ\
          ,. -―- ̄. |.l ',   !l  /   ヽ冫 u. ∧   ヽ. ヽ      要は余が死んだように、偽装できれば、それでよいのだ!!
        /:::::::く く::::::::`!ト、i  |.lヽ{.     / ,.  '´  '、   i ヽ. '.
     /:::;. -―-ヽ':_:::::::l!:::::l l.ト ._` ーァ'´ _,. -=- .ヽ   l!  l|
     冫'´,. -_ニニ ]`ヽ::::::::ハ l!|{二ニ{i}ニ}v'ヽr'´:::::::::::::',  l|  |!      余が追い詰められた結果、生死不明の状態になったと。
     / / '´ _ -‐r‐、ヽ. Y´:::ヾ:::/ \.!/ \;;〉〉:::::::::::::i ll
    f // ./ノ;r‐v´ ヽ、 i:::::::::/         ヽ:::::::::::::|,.イ          相手方に認識させれば、それで任務は達成できるのだ!!
    l ' ! /j´rく  ヽ _,.-lゝl:::::::/-― ー- 、ヽ.,.-ー \:::::::::::/
     !」.K:ノ、 ヽ. ,.」-‐' } |:::::/        ∨     ヽ;/
     、 \ ヽ.__メ ィ`¨>'ー.{        ;        .}
      ヽ. `ー'^ー' ^"´ノ、__ヽ、_    _,ノ 、   _ノ
         ` ー‐‐ '´  ヽ:::::::::::(○}二><二{○)l::::l
                   ヽ:::::::(○|二><二|○)l:::::l
                     }::::::(○l二><二l○)|:::::{     ,. 、
                   /:::::::/:::/\    /ヽ:::ヽ:::::、_________r/>ァ¬、
                 /`、::/:::/.:::::::\ /::::::::::\::\::::::::::::::::У/   ハ

.


279名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:28:29 ID:3/iIU5L1
仲間内では善吉が一番足速いしな
こうなるとステ振り直したのも悪くない気がする


281名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:31:53 ID:Qp3+hET5
行方不明のほうが、捜索に手がかかるし、実に利にかなった戦略だな


280楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:31:25 ID:/3Ch5fYv


                 __     /⌒ヽ
                     / シフ⌒/フニミ、  l
               ,' シ/´  /    ハ
                 ヾソ   ,   i    ハ
            ___人 ミ _l ト,从i li オリ
            (:く_,..イ-、\( i l 迩 、iリ          ──それを果たしたら、上手く降伏しても良い。
           `Y: : : :彡,ヽノ、.', lu. , -ァ.ノl
      r-―=-一'"、 :ヽ:.彡Y: : `',ト、 -'/iリ-- . . .、       最悪、アリティアを捨てて、敵方に走っても良い。
       V: : : ヽ;_;_; : : i: : :Y/ヾ_//` /´: /: : : : : : : :\
       \: : : \⌒`ヽ: :l/´⌒`´⌒` 、:: : .,: : : : :/: :ハ     余はそれを許すっ!!
         Y: : : : ニアjl:/ー- =-、',  _ヾ、/ ̄ ̄/´: : i
          l: r-t-イ.ツ亠=、    []´   `}  /: : : :ノ      だが、お前が死んだら、絶対に許さんぞっ!!
          V:::::レニフー、ミツ`r、__,ノii、__,ノ /ー-、: : l
         ` ̄´ ,. -f: : :厂r-/_,_/: :/ r「¨`ヽ_ V: l
            ,く: : : : :ム,r'ニニミ/:/  ¨ヾ-、_ルj_Vj
         _/ : V: : :/,r-=-,イ:/                     ───だって、お前は……
     __/: : : / :V// : : : : :i{′
     : : :;: : : /: : : : ><: : : : : : : }:\
     : : : i:/ : : : /ヽ ヽ,ァ-―イ : : \
     ーイ: : : : /. . . .}_ノ' . . . . V: : : : \
     : : :.',: : : /. . . . . .l\. . . . . . ヾ; : : : : \
     : : : :',: :/. . . . . . .l. . \ . . . . . .\: : : : :\
     : : : : V . . . . . . . l. . . . \. . . . . . \: : : : :\
     : : :/.∨. . . . . . .!. . . . . .` 、. . . . . .\: : : : :\
      ̄ . . . ∨. . . . . .l. . . . . . . . \. . . . . . .V: : : : :
         ∨. . . . .l . . . . . . . . . .\. . . . . `ー―-
           ∨. . . ., . . . . . . . . . . . .\. . . . .、. . . .




               >―' ./ "___,.イ__ノ〉
           ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
            / ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
          / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:     | 余の裸を見た責任を、まだ取っていないのだからなっ!!
            :/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:     ヽ_________________________乂_
         〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\
            ;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
         =≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒
         ///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉   (そ……そこで、それが来るんですかーーーっ!?)
         三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨
         =ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦
         '/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
           :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。
           ;.| ....        >xl、  。
           人;;___       ¨≧xィァ
           }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
         \/ ´           \   ./乂∧ヾ

.


282名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:32:03 ID:p9dRYRDt
そこでそれかよwww


283名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:32:44 ID:8fM55qWw
別の意味で死んじゃいそうw


284名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:32:50 ID:Qp3+hET5
ここでそれを言うと誤解がw


285名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:33:17 ID:3/iIU5L1
何故か本命よりも主君との恋愛フラグの方が進んで見えるw


286名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:33:57 ID:p9dRYRDt
そんなこと言うからトワが勘違いするんだよw


287名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:34:58 ID:YphCvw9J
可笑しい、ネロちゃまの方が目がアリそうに見えるw


288楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:35:20 ID:/3Ch5fYv


 ∩
⊂ ⊃                  ,ゝ―――、
 .| |/⌒ヽ              // ̄ ̄`ヽ.\       ∩
./  /⌒) )           / ./       \.\    ⊂ ⊃ .
.し∪   (ノ       ___  ! //´`ヽ、       ヽ. !    _| |,=/)
 ∩        / ,ヘ、`ヽv',ノ/´,`ヽ\     i.!   /,、 ,.ィ ,ヘヽ
⊂ ⊃      / メ>‐`  ´" ´´゙<ハ \.  リ   .{〈 | iノ/ ).}
 | |/⌒ヽ   / ,ゝ'  ,      、   `ヽ、 ヽ '    ヽ、ノ (_ノ
./  /⌒) ) / /   ,'   i    i   .  ヽ∧      ∩
.し∪   (ノ ,' /  ,.  i   i    i    i  ヽ.∧    ⊂ ⊃
       / /,  ii  i: i丿i、 ト、.i!  i i  i,. ゙  i       .| |/⌒ヽ
      ,' .,'.i .i _i!__,i,イii. i゙i i!. i`iーi!‐i‐ィ' i: i  !      ./ /⌒) )
      i i ト、从!人ト、i i!. i ! i i i ,|_ノレノi /i i! i     し∪  (ノ
  ゚o°。 l ト!彡三三ミミル' 乂从彡三三ミ゙リi . i 。゜o
     ,ィ ハ  て:::::::ハ      て::::::::ハ  /! ト.   ∩
      i | i: i  |i((0))i      |i((0)):i .i::| . | i  ⊂ ⊃        責任をとって生き延びろ!!
      ヘ!  .:! 乂:::::::ノ      乂:::::::丿 i::! . iノ   .| |/⌒ヽ
      !  i:!oO´ ̄`°     o´ ̄`゚Oo!'  i   ./ /⌒) )    そうでないと、裸を見た責任を取らなかった奴として
      l  iヘ. """   ___  """   ハ!  i   し∪  (ノ
       乂 !:人    /.::::::::::::.\   . イ:::i  ,'               一生恨むぞ!! ずっとだぞっ!!
       ヽヾ::i>ァ._i::::::::::::::::::::::::i_ .ィ  !::,' /
         ヽメ!イi`ー',≧lコllニl≦.ゝ‐`  リノノ __,ィ
   《 ̄`ヽ、_//´,,|| ィ".://`ヽ〆ヘ:.`ヾ.     /,// __
   ヾ.、=/ ィ`、,ヘy=.、'/―‐v―‐i:::::.,ゝ=、,ヘ.''| i,イ―フノ
  ,ィ=ヾ i_, '´`,、i=゙ヽ  /◯ヘ ヽi`yく_ヘ  〉'=‐,ィ/
 〃_‐=‐`ヽ、__丿=ゞ、. ヽ◯/  ノ>ト、 ./、≠'イ》
 ー―┬‐,イ 〃/i∥ii´_/.:o≧个≦o//´ゝ‐'!! ト、ヾ\'
    《:::::i i  /、,ii .i|'.\o》ニ又ニ《// '"/^||/,ヘ、〆
     ̄ヾ、//.:ヾ.ノ.:::://´\=/ヘヾ、/\!/
          /.:::::::::::::::://、::::::::::::::::::,ベ、::::::::::ヽ




                                         _/}
                                       /:::::::::::/
                                      /:::::::::::::::/
              , -―  _                /:::::::/::::/
         _, -::::'::::::::::::::∠二:::::::`ヽ/´:::: ̄ ̄::`丶    /::::/::::::/
        ,r -―――-- , '" ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. /:::::::_/ヽ            n _,n_     _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :Y::/:::::ヽ::::::ヘ            l レ'<l D}.   「l`ニ′  __
               /::::ヽ!/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'木ゝ、:::::::\::::\       └'⌒リ´   └'つ )   つ)
           /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-.`ヽ::ー-:::::::\                     ̄
             /::::::::::::::/::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:..、 \:::::::::ヽ
           │:::::::/.'::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:.、|:::::::::l
          l:::/ /|:.´::::i::::::::::::::::::::O:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }|::::::::|
          l/ /:::::´::::j::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´|:::::::|
            |::::::::| i::::::::::::: ハ::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 |:::::::|   ……なにそれ、私、聞いてないんだけど?
            |::::::::| |:::/|:::::| |::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;::::::::::::::::} |:::::::|
            |::::::::| |/ !ト、! } :::::::′` ー;:::::::::::::::::::::::::::::::'. ゝ、::::::::'. |::::::|    え? もしかしてもう、ヤッチャッタの?
.              |::::::::|     .′ ::′  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::'.  ヘ::::::::':、::::|
.             |::::::::|    /::::::::′  ´う:::::::::::::::::::::::::::::::::::'. ; '.::::::::ヽ::|
               |::::::::|    /:::::::::′  ..:´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.  '.::::::::::!
          __ |::::::::|,イ  /::::::::::{_,..:.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、ヘ :::::::':.
            `ヾ`''ー―'::'ー' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾ '.::::::::i
            }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  '.:::::!
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 !::::::|
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ゼンキチ】 ち、違うんです。 これには、理由が……

.


289名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:37:22 ID:w/YwWDDn
アチャーwww


290名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:38:42 ID:yowpo0Ix
冥王「ここで亡き者にすべきか・・・」


291名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:38:44 ID:8fM55qWw
シーダ王子が善吉嫌いな理由がハッキリしたねw


292名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:38:46 ID:3/iIU5L1
このままじゃ影武者任務の前に死ぬw


293楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:42:19 ID:/3Ch5fYv


                                                        ぐあーーーーっ!?>ゼンキチダイン

              ',: : \: : ゝミ_、/ ノ ノィ: : : : :l{: : : :l :/; ; ; l
               V ヽ}ヽl: ト  :::::::::::  ノ イ: : :lノ\: :l{; ; ; ; ; }   ……………………
                   }ノl、    _ u. l: : :l_ -= l ; ; ; ; 〈
                     l>. -'   il: :/  __ _ V_==-<
                      \} ≧' / V / l  l ヽ; ; ; ; {
                         〉ヘ //  l  l  Y--ミ;}-┐
                         /_{/^ノl  | ̄ ̄|  i--'; ; ; \
                        /_/  / {  l   l   lヘ; ; ; ; ; ;/
                      //. { /   }  \/   \^: ヽ
                    /. ./. . .V   ..:/   |  |    }: : : \
                   {. . ./. . . . Y   {   |  |   /: : : : : : ヽ



  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;    ……エリス王女、言われました通り、甲冑を用意致しました。
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:    マルス様の身を守る親衛隊と、決死隊となる
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;    王宮騎士団の精鋭も回しております。
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:          ……時間がありません、お急ぎをっ!!
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 ────こうして、マルス王女とその親衛隊。 そして王女の身代わりになることを承知したゼンキチは。

         グラ軍と対峙する東の砦の守備隊と合流。 脱出作戦が決行されることとなった。

.


294楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:45:24 ID:/3Ch5fYv



        }  、  #        (    )     _z‐ヘトz_  〔  (    ノ         )∧  '/(
         /   \、   \   (__   ノ`Y    _>ニニニニニニく   ) ,ノ  '/(         〔'/  /   ,)
       {\丶 、 \    \ 、 `⌒) ,ノ !i_,=ヘ,イニrーヘ^ー=ミ、r' ) '/   ̄´_)    ,ノ ̄`>〃ゝ'~
       厂~'´ ̄ヽ ヾミ、_  \ r' `´)| #_ノ孑″  {〕゙ .,.ィ ′(ヽ.'/    _丿    (x=‐f¬;'(          ,ノヘ⌒ーく⌒
 ___  ヽ‐'      ( `゙<゙ ̄`┐  廴  (/ _j/^´)" √ィ′´ ̄ `゙ `ヽ -=(__      `ー'⌒) 彡ぅ_,ィ⌒ー~'´三彡 ∧ァ=- ≦
´  )             } ゙≧ ._ ̄´ー=-`^/'´ #. ィく)ィァ⌒゙オ /ィ斗~、 ヽ \_   ̄,ゝ     (_彡"´/, __,斗イ‐=彡"  }{´  ゙ヾ
   乂        ,ノ _`ミ=- ニ=- t/}⊆ヽ≦=‐ ''´ __/Уj:ニ: : : 7ヽVヘ.  \∠..____  '⌒ヽ`ー='⌒ヽ.く´  彡    Y/ ゙̄
   〈        (_/ `ー~、`≧=巛ゝ'゙ ,,.,斗<´ ><: :´: :`: : : :'〃: : :ヾY`~-=ニ三√   (,        (_. _ニ=‐' 八{ _.≦
    ゙⌒)           _´ヽ.._ミ=- ̄ =-/: :ィ: : : :\:_:_;_: ノ: : : !l|:l} ___ _,ゝ'´         ,.≦ミ=‐'⌒ ‐=彡 γ⌒`ー
-、   ん'⌒ヽ    (´ ̄`´.二=-γ⌒Y  ̄ ∠: fー、: : : :>-‐ォ∧:`: : : : :/  ̄ ゙̄≧ぇ._____,ィ乂_ノ´/"´ ̄ 二ニ=-=彡 fィ=、ー
  ヽ     rー-、_,ノ´二ニ=-   ,ノ  く   〈゙廴:キ: :V;/ # '/: : :ヽ: : :/r==ゝ、-=ミ ` ̄     -‐=彡´_  _ ...ノ_,r'′ `ニ
..、_ ,)     〕Ξニ=-      (   ノ`⌒) 寸:キ: : \'/  /: :_:_: : :/\`゙ー=く>    - __ -‐=ニ ¨  ̄ ¨ ニ=‐-,ノ ̄ミニ=-
'´ `{     ‘ヽ._ ‐=‐=≡=‐  _,.ろ    (    Y: :r',ゝvゝ /:´: : ::ヽ'`\ 、   -=ニ ー=Ξ_   ̄三ニ=-、=‐ ‐=彡У 、゙... __
,y  ,ゝ、_,    `⌒ーっニ=彡 _(_      `ー~ノィУィ=、Y: :ヽ:_ノ〉:、_ 丶 \、ヽ -=_ ̄   __,ゝ'´   )Ξ>-< /⌒ヽ._’
" _ノ     ⊆´ ̄`≦  ,. ´/  ̄)'⌒Y´ ̄ _,t<ミ斗三ノ`ヽ:〈√: :、: : :廴__ ヾ\ \  ̄二,ノ´      `ー/"  _,.ノノ  ,..`´
、_)   _,ィ(⌒´ ̄ _ . ‐=彡/. # : ,//  「;ィ≦ニ/^´ |   | \: : :/,⌒  } ) j⌒ヽ._,ゝ'´ ̄        ((   (
_,....ノ`≦、 ゝヽ<., '   /     /,  '/ `¨¨¨¨′/ i|  |!  `V^)" r'´γ゙′ .           #:# `   ゙ヽ   ´
                      _,、_ .、
                      '″/,~ー、'.___ _  ._
                    ゥ=' ∠ ̄`  ーヘヽ゚ヽ.、゙
                   ′/      、   ゚、V '.〉 ;{
                     ;` /    i ,i,  、|__i、 i ヽV'.〉 ;
                 ノイ .‐オ、!、i、 !ィ=ミ|、 ゝ_}〉
                        | i 《 {{0}゛ヽノ{{0}} 》ソ |)ク
                   ∨l .}と=っ,  と=(_)'| |'ノ ;
                     |八"" r- -‐、""| ド、   ゼンキチーーーーっ!?!?
                      ヘ i> `ニニニ イil| .ハ
                      〟ヽ!-==r'::}|{:::::ゞ.レill|〉 .、
                       ' ,ィ≦^'く'/.::/ヾjレヘく.:::::杰≧、 ,
                   ゙〈::::::::::::Y゚ニミ辷‐、 ヾ.、:i::::::::::::::〉゙

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 そしてそれは、辛く悲しい別離の時が来たことを、意味していたのである。

                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶

.


295名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:45:44 ID:rwTOrkO2



296名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:46:07 ID:8fM55qWw
オームの杖をこんなところで使う羽目になるとは(棒)


297名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:46:21 ID:YphCvw9J



298名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:46:38 ID:Q/wv2SPe



299名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:46:46 ID:w/YwWDDn



300名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:47:25 ID:8fM55qWw
乙でした


301楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:47:29 ID:/3Ch5fYv


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
.          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
.        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/   ……いきなり原作が、4年も先行することになった件(どうしてこうなった
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!     なにこれ……あ、今日はつかれたので、ここまで。
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.


302名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:48:40 ID:3/iIU5L1
乙でした
ダイスが本編はよって言ってるw


303楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:52:19 ID:/3Ch5fYv


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
.          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
.        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/   ……あのダイス目だとさ、そりゃそうなるよね。
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!     (いそのーまずアリティアから潰そうぜ!!)
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.


304名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:53:59 ID:3/iIU5L1
おかげで死亡フラグの折れたキャラが居るけど、先の展開がハードになりそう


305楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:54:32 ID:/3Ch5fYv



                >===<//            >´:.:.乂/
                /    /.≧{          >´:.:.:.>''´
              ./    /,、__.,、       >´:.:.:.:/
               ./   /;;;;〈.、;;\   >'´:.:.:.:./
             /  ==i;;(ヾ vェェァトヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             /二ニニ=|;;;〉ト、.辷|.|/:.|:.:.:.:.:.:.:./
              /    / ``{ ',.`二ノ:.:∧:.:.:.:.:/
          .__/    / ./ ./}≧ア}:.:.:.〉:.:.\:.:{
          ./二ニ=- / ./ ./ノ\.∨:.:.i!:.:.:.:./:.:∨         アリティアハードの代わりに、
         .{ー==ニ二 _〕≧s。:.:.:.ヾ}:.:.i!:.:.:./:.:.|:.∨
          ソ ̄ ̄`''<'< i}:.`''<:.i!:.:.:/:.:.:.|:.:.:\           グラ国が、かなり原作より待遇が良くなるよっ!!
         ,イー=ニ / ./ ./)ノ}is。:.:.:.ヾノ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:\
    ====./三三≧s。)`''</  .\:.:.:.\ノ:.:.|:.:.:./):.:`''<
    `''</  ./7 /7)≧s。     .`''<.\:.|:.:.:`´:.:.:.:.:.:.:.:.\    これで、土壇場で後ろから刺した
      ノ====ミ  /_//  .i}        ):.:.ヾ彡ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     ∥  ∥  ≧s。  ∥        /./:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ノ      裏切り者とは言われなくなるね、やったねっ!!
     i|___∥   .∥  ≧s。    >''´ii| :.: |:.>==イ:.:.:./
    └三三≧s。.∥   ∥  ≧、  `''<i|:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      フフ≧s./7''<三三}is。  ∥    i!:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:. /
     /〈  ノ人.{_`''iヽ_i____}ト∥    .i!:.:.:.:∥:.:.:.:.:.:.:/
      `''</  `''<_} ̄ ̄ ̄ ̄     i!:.:.:.:∥:.:.:.:.:.:./
                         i!:.:.:.:∥:.:.:.:.:./
                        ./:.:.:.:.∥:.:.:.:.:/
                        {/\./i:.:./i{
                        i:.:.:.:/./:.:.:.:.ノ
                       i!:.:.://:.:.:.:./
                       |:.:.:.}/:.:.:./
                       ∥:./:.:.:./
                      ./:./:.:.:./
                      /:./:.:.:./
                     .}./:.:.:./
                     .{i≧iT

.


306名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:54:59 ID:yowpo0Ix
早速主人公が死亡したかな?



307名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:55:36 ID:8fM55qWw
【朗報】シーマ様戦後の苦労が減る模様【時代が悪かった】


308楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/10(日) 23:57:37 ID:/3Ch5fYv


                ,ィ      _
            ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
         ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
          l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
          ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
        <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /   何より、マケドニアが凄いよ!!
        l´l   l            l´ l : : : : :../
         l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ     元々不信感を持って妹に詰め寄られることがなくなることで。
           l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
           「,'              l  lソ´         父の死の真相を見ぬかれるという原作フラグが解消したよ!!
          乂    _    _ , ィ´ゝイ
             ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
            l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'    ←シスコンのミシェイル兄上、妹が変わらず慕ってくれて大歓喜。
            l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
        ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
         {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ

.


309名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:58:49 ID:3/iIU5L1
グラというと集の国か


310名無しさん@狐板2016/01/10(日) 23:59:12 ID:5BybiaAZ
土壇場じゃなくても、裏切り者には変わらないよね
アティリアの逆襲後で、グラの戦後があればいいけど


311楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:00:03 ID:4Uxhvh28


                                            ,、
                                        /i. ,ノ \
                                      ∧/  ソ    ヽト、
                                     ,r' γ         M
                                     iv'             L
    __n_   __n_n__i]]. ___                  { ノヽi\M/WヽMw/}  勹
    7,仁l己 └i n_r┘ └ーtノ   .,⊆'               ソ               ム  ンi
.    〈ハ⊆广   .∟つ   广ー┐  └っ )            .,‐{  _,ノ  ヽ、_   }   }
                  ̄ ̄   .└‐'            | .|                 ル‐、 ム
                                      孔  我王  王様     ,}ノ
    __n_           __n_                 Lト、              广i      ……まぁ何時かはこんな感じで
    7,仁l己   __    7/,ニ,   ○ ○ ○       ヽ   i二二i    ノL.」
.    〈ハ⊆广  └‐¬ |   〈/r三ュ                  , ―、> ___ , <,-―‐-、     バレるかもしれないけど。
              l二ノ                           トt-イ  `ュ r ´   {   ノ }
                                     {ー{ ヽ、. Y.  _,イ`ー┬´
                                     ヽ人_  ̄ ̄ ̄ .ノ├─┤
                                      ノ{  ̄iー―‐i ̄ }ヾ、_ノ
                                    > '  ヽ、_{    }_」‐┘ヽ、_
                                   ⌒へ√{_ノ`ー―'‘、_}ー⌒ヽ、_`Z


                                  ┏┓┏┓
                                ┏┛┃┃┗┓
            '  /     / ∨/∧   |  ',  ┗━┛┗━┛
           /   /   /   /~~:|   |     ┏━┓┏━┓
              '       :::::::::::::: |l   '|     ┗┓┃┃┏┛
            i i  i     |::::::::::::::: |   ' | i   i  ┗┛┗┛
            | |  |  |  |:::::::::::::,' l /:: |ハ_____|  |へ              【※全てはダイス目次第!!】
            | |  |  |  |:::::::::::/斗ァ::::::|:::| /:|  |,,     i
            | |  |  |\|::::::::::::::/x=≠斥㍉:::|  | } }     |
            l、 |  |\|::::::ヽ::::::::/':::::乂_ ソ ::::::|  |/ /   i  |
           \ ∧  :::::::ヽ:  ――  ::::::::::::/   |ノ゙   |
           | 乂',\| ̄      ,       ̄   /   | |   |\ 、     兄上、貴方って人はあああああああああっ!!
           |   、          _   __/ '   | |     \
           |    > 、 \ァ    /  /: :./   | |   i
           >'":./:. 〉:. 〉、    ̄   ィ ヽ/ /  |\    |
           、/:. :./:. :.i: | `      ´ | : |' / '   l\:\ ノ
           |∧:. :. :. |: |=====`¨´=====ヽ//:. |  |:. :.//

.


312楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:03:24 ID:4Uxhvh28


                  /:.  :.V:.   :.、  :  ::
                 /:.    .:i!:.   :.\:  ::
               /:.    /へ.:i!:ィ.ハ:.  :  ::
               i:.    :iミミミV/〃i:. .i:. :  :
               {:.  i:.i!      }:i:.i:.i.: ::
               i:.i  .l_i!_.、 / __|_!リ:.!.: :
               冫:. .:!ィzュ、 _i_ ィzュ、.小:. :
                  i〈i:.iヘ'〔二〕丁〔二〕´イソ :
                ヾ. i    .:.:|!、   .:i/:    >>310
                 ハ   _ ヽ '゙ _,ヽ ./ :: :
                    ヽ二ニィヌ.,′:: :   ……グラはな、原作では、ドルーアにも居場所が全く無かったんだ。
                      i>.   ̄  ゙X \: :
                     _| \_/ |_\ジ    悲願であるアリティア領土も、ドルーアの竜人共に奪われて、
                 //\   ̄  ノi \_
         _ ―… ./  i  >―< |  ∨  ̄¨  …‐  _      領土が安堵されただけ……
   .-― ¨        ′ |   〈::::::〉  .}  ∨           ¨ 、
  / |            /   .!\/ i:::i ヽイ                    |  !    しかし、今回はそうはいかないというわけさ。
  |  !             ,′  .!   |::::|  |    V           i  |
  |  |             〈     !    |::::|  |     〉           .i  |



                      ___
                 , ',,  ̄i ii ̄`ヽ ______
                    i ii   i ll  }} |/
                    | >--<|_|! ._ノi i|
                   /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧
                    / <⌒,fniく⌒/ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ うん、自発的に決起したことで、
                〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
                   二>゚ヾ ̄/゚ノ<_         グラ側に対して、ドルーア側は、
              //jj'7 ∧ー‐く    `\
                 i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ       きちんと配慮しないわけには行かなくなってな……
                 | i  `V__/_/__/_△  \  |
                 |/i  rー─t>○、 ヽ.     |       ワシ、暗躍どころかタダのメッセンジャーで終わっちゃった。
                 |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
                { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |

.


313名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:04:11 ID:LXhLEYv3
初手から吹っ飛ばしてきたけど、これから先もまたダイス次第
どこまで原作をなぞれるのやら…


314名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:04:27 ID:uZrR6ulk
>>310
いや、守ってくれるから従ってるのにいざって時に守れませんじゃ駄目じゃん。
先に反故にしたのはこっちなわけだし。(許すとは言わないが)


315楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:09:17 ID:4Uxhvh28


             /\ , <´\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .::::::::::::|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'|:::::::::::ム
           ∧:::::::::| 、    ,  |:::::::::::::ム
           ∧::::::::::|  ヽ  /  |:::::::::::::::ヘ
          ∧:::::::::::|-ーヘ ', ,'/`ー|',::::::::::::::::}
        \::::::::::k' ツゝ_ く`ツト|::::::::::/
         /ゝ|ヘ| |¨ ̄|. | .| ̄ ̄| リ||,イ、
         i∧| ヽ  ̄  |  ̄ ̄彡ソ゚゙ ソ
         ヽ圦     |      /-'
              ヘ    ヽ '      /    しかしこれ、割と原作風なのが笑える。
            ヘ 、-─ ─-,  /
             iヘ         /i     新暗黒竜を知っているものは、きっと腹を抱えて笑ってるに違いない。
               マヘ     / /
             ,{ ` ── ´λ      つーか、「起承転結」のうち、もう「結」しか残っておらんぞ……
           //{  i    , { ヾ 、
         ,イ  / ヽ i   i /  ', \    ほんと、なんだこれ()
           /    |   ヽ  /   |   i、
      <:/     |   ,-.Y-、   |   ヘ>
   <´   /     |  /ミ ─ ソ\ .|     ヘ  `>

.


316名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:12:20 ID:uZrR6ulk
無防備に腹を見せたら胴体全部持ってかれた感じかな?


317名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:12:45 ID:LXhLEYv3
またTASってしまわれたの?


318名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:13:06 ID:uZrR6ulk
この場合TASったのは敵なんだよな


319名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:13:21 ID:ibBFwQMJ
とりあえず、アカネイアがくっそ嫌われてるのはよくわかったwww


320名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:14:50 ID:ibBFwQMJ
ドルーアどころか、アリティアがギリギリ恭順してるぐらいで
他はいつか滅ぼしてやるってレベルじゃねーかw>アカネイア


321楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:15:37 ID:4Uxhvh28


             /\ , <´\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .::::::::::::|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'|:::::::::::ム
           ∧:::::::::| 、    ,  |:::::::::::::ム
           ∧::::::::::|  ヽ  /  |:::::::::::::::ヘ
          ∧:::::::::::|-ーヘ ', ,'/`ー|',::::::::::::::::}
        \::::::::::k' ツゝ_ く`ツト|::::::::::/
         /ゝ|ヘ| |¨ ̄|. | .| ̄ ̄| リ||,イ、
         i∧| ヽ  ̄  |  ̄ ̄彡ソ゚゙ ソ
         ヽ圦     |      /-'
              ヘ    ヽ '      /    ひっでぇ話だわ、原作とシナリオがあるのに、
            ヘ 、-─ ─-,  /
             iヘ         /i     まさかそこで、ショートカットされることが確定するだなんて。
               マヘ     / /
             ,{ ` ── ´λ      つーかさ、原作で出てくるより4年も早いのに。
           //{  i    , { ヾ 、
         ,イ  / ヽ i   i /  ', \    あのステ維持してるって、ちょっと頭おかしいよね()
           /    |   ヽ  /   |   i、
      <:/     |   ,-.Y-、   |   ヘ>
   <´   /     |  /ミ ─ ソ\ .|     ヘ  `>

.


322楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:16:33 ID:4Uxhvh28


             /\ , <´\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .::::::::::::|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'|:::::::::::ム
           ∧:::::::::| 、    ,  |:::::::::::::ム
           ∧::::::::::|  ヽ  /  |:::::::::::::::ヘ
          ∧:::::::::::|-ーヘ ', ,'/`ー|',::::::::::::::::}
        \::::::::::k' ツゝ_ く`ツト|::::::::::/
         /ゝ|ヘ| |¨ ̄|. | .| ̄ ̄| リ||,イ、
         i∧| ヽ  ̄  |  ̄ ̄彡ソ゚゙ ソ
         ヽ圦     |      /-'
              ヘ    ヽ '      /
            ヘ 、-─ ─-,  /      ……因みに、アカネイアについては、マジで脚色してない。
             iヘ         /i
               マヘ     / /       原作でもマジでこんな感じでアカン国。
             ,{ ` ── ´λ
           //{  i    , { ヾ 、
         ,イ  / ヽ i   i /  ', \
           /    |   ヽ  /   |   i、
      <:/     |   ,-.Y-、   |   ヘ>
   <´   /     |  /ミ ─ ソ\ .|     ヘ  `>

.


323名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:19:16 ID:CjkNJEbw
粛清代わりにやられたもんじゃないの(真顔)>アカネイア


324名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:21:09 ID:ibBFwQMJ
ゲームだけだとミシェイル王子の
「あの傲慢なアカネイアを倒し~」発言は野心家だとしか思わなかったが
設定集込みで考えると……うん、親父殺す反則しなきゃ残当w


325楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:21:44 ID:4Uxhvh28


             /\ , <´\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .::::::::::::|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'|:::::::::::ム
           ∧:::::::::| 、    ,  |:::::::::::::ム
           ∧::::::::::|  ヽ  /  |:::::::::::::::ヘ
          ∧:::::::::::|-ーヘ ', ,'/`ー|',::::::::::::::::}
        \::::::::::k' ツゝ_ く`ツト|::::::::::/
         /ゝ|ヘ| |¨ ̄|. | .| ̄ ̄| リ||,イ、
         i∧| ヽ  ̄  |  ̄ ̄彡ソ゚゙ ソ
         ヽ圦     |      /-'
              ヘ    ヽ '      /
            ヘ 、-─ ─-,  /      何で粛清されないかって? 国力ハンパねぇんだわ。
             iヘ         /i
               マヘ     / /       兵力的に言うと、アリティアの10倍以上軽く動員できる大国。
             ,{ ` ── ´λ
           //{  i    , { ヾ 、      将の力量を別とすると、アカネイア一国で、
         ,イ  / ヽ i   i /  ', \
           /    |   ヽ  /   |   i、     他の5カ国とガチで戦争できるくらい力の差があります。
      <:/     |   ,-.Y-、   |   ヘ>
   <´   /     |  /ミ ─ ソ\ .|     ヘ  `>

.


326名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:22:49 ID:ibBFwQMJ
強すぎるwww
これで3神器持ってるんだから、そりゃ勝てんわ


327名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:23:26 ID:LXhLEYv3
どこの悪の帝国だw


328楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:25:36 ID:4Uxhvh28


                          /.:.:/ヽ.:.:.ヽv'´.:.;ヘ:.:.\
                           /.:.:.:.:////\:.:.:.:.://∧ヽへ
                      //)/〉//////\////∧レヘ∧
                       ,ィヘ/∧/)「^¨´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨ミ:.:.:.:.:`、
                    /レヘメ:.:.:.:.:.:i| __           ミ:.:.:.:.:.:.:.、
                    ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:i「 ̄ ̄`ヽ   /⌒ヽ〉:.:.:.:.ト、:!
                    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i|i ===ミ_   _ィ==ミy:.:i|i:.:.| i}
                  .:.:.:_」⊥」:.:.:.:.|i|i 匸二二「⌒<匸二}:.:ii||i.:i! i}
                       '.:.:.Yy=ミl::i:、:.:.| ii         `、  〈川|り      ……で、そのアカネイアに匹敵するレベルで
ヽ                   i.:.:.:.|  〈トト、:| lj       'ー /   / レ’       国力を上げてきたのがグルニア。
  ` ー-  __            乂ヘ  (_> )i  < 、‐-  _____ ,′
         ̄ ̄ミ 、      ⌒\         \ `¨¨¨ア ,′            どれ位兵隊がいるかというと、
⌒ーヘ             \       `丁i        `¨ニニ  ,′              暗黒竜でバトル相手の半分はグルニアって行くくらい。
    }r‐ミ__         ヽ          | 、             ,
    へvル’         丶       | //> 、        .:'            因みにグラは、1MAPだけしか戦えないぞ♪
  ∠__ y'⌒ヽ、          \      |'//////> 、   j′
ィ⌒ヽjレ゙     /⌒ヽ ¨´    ハ    rヘ '///////,`ー‐t´             マケドニアすら、4MAPくらいなもんだ。
ミtv/  /⌒Y     〉      } /  V\          ト、_
 レ゙ ⌒7   /    /      ,'"    V/\      〉ヘ\__            グルニアは、12以上のMAPで戦うのさ!!
⌒ヽ  /   ,'    /         /「k     V//`ヽ、   _/  V,\`丶、
  / /    「l   ,〈       / 「k、      V////≧=∧\  V,' \  `丶
__ ィ(      }    ヽ   /'.:.:|  「k     V/,   《: : : : 〉、 l    \
    へ __ /⌒弋ー====彡'/ .:.:|  「k、     V/,   ,V: : /   |    /
/, /    \\`¨¨¨¨¨¨7.:.:.:.:|i  「k       V  / 「f爪   |   く<
  /        \\    /:.:.:.:.:.|i   「kkkkkky、 \/   |: : :.`、 !    \、

.


329名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:26:33 ID:ibBFwQMJ
グルニアはやったらいるよねw


330名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:26:49 ID:LXhLEYv3
1グルニアで12グラ…


331名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:27:37 ID:GY602guZ
三国志で2勢力が組んだのに、最期の1勢力から理念上抜けられない・・・これは滅びますわ(真顔)


332名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:28:06 ID:ibBFwQMJ
シューター隊も確かグルニアだったはずだから
ほんとグルニアは軍事大国である


333楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:28:31 ID:4Uxhvh28


                   /三 ゙ヽ
                 /////__ヽヽ
                 l/l、li'l , 、 l'ハ   おめーら、伝統ある我が国に何張り合ってるの?
                 }、\≦',=;≧'/
                 ヾ; `,_,_l_、/    ちゃんと這いつくばって従えよおおおおおおっ!!
                 ,_,l\ヽ三'/
          _ 、-― ≦二//、 、\_,ィ、- _
     _ - "  ヽ    l l \/ l ヽ ̄ ̄ \   /三/`
 , -‐ ´  ,-、-、‐、'、゙    l l //〉/ ニ二三/ ̄\ニ/              ,―,‐; _
'     ,-‐;'-l l l l .l-、-、 /  l' l/ 三三三/     \__ _   -― ニ /_ ―- ‐-、
ヽ   `ー、-l、/、/‐'‐;--l l ヽ /三ニニ/ / ̄/ ̄ ̄ /          /          ヽ
_二────`-`ー'  l l,イニニ/‐"  /  /     /           /           、ヽ
    ヽ      l    l l/-/, ‐'l..l  /  _/     /             ,             ゙, ',
.ヽ.    ヽ     ,   l/‐/-/ニニニニ l l,/ '、'、    l             l      / ヽ      l l
、 ヽ    ヽ.    ,  /‐/`/ニニニニニ..l l,、-、 '、'、    、             l     ヽ ノ /- ,,_
、 、     ,   /  /ニ/‐/iニニニニニ..l 〈l ヽ.'、'、    、            、       /; ; ; ; ; ; ; ; ;
 、 、     ,    〉 /-/`/lニニニニニニ..l  `;‐'  '、'、    ヽ           ヽ      ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
 l 、 、    、   l/`/、/ lニニニニニニ.l   l  、ヽ     \          \    ヾ,; ; ; ; ; ; ; ;
              【アカネイア貴族】



.、\    \    〉         ___,   /ゝノ   >''ヽ´イィ
 ) `''<_ノ{   ゝ〈_ノイイ   /´  〈 ノイ  >=<イイ.〉ゝ-     ┏                                        ┓
<      {        ><.乂   イ  /   ∧∨イ        ┃因みにドルーア兵も3MAPほどしか現れません。             ┃
ノ      /      >ヾ   ト、{    /    /〉〉〉        ┃この暗黒戦争は、ドルーア帝国というよりも。              ┃
       {//イイ (        ./ ̄\  .///          ┃アカネイアとグルニアの戦争というほが、実はしっくり来るのです。┃
ヽ,       /  _(,。イ ,ィ__    / ̄ \::::}イ //          ┗                                        ┛
  }      ゝイ  `"´./ _/     /ヾ))戈:.∨
 ノ./i/i/イノ    .>''´  /___}is。 / /}イ i:.:.:.∨
ノ          (_ノ.乂/ ̄ヾト、 ヽ.//   .i:.:.:.:.∨
    ,イ        _/ミヽ, /}} {/./{ , ./i i:.:.:.:.:i!
乂__///     >''´ ==、  ヾ.〈./}}イ{、{Y(_ノ;;/ ノ:.:.:.:.:.}    ザッケンナコラーイワスゾオラー!!
    〈    ./_/   \ ∧∨´ (/.ィニヽ、/.┤:.:.:.:./
         ゝ=、\  / i| .//  {i i::::::://:.{:.:i:.:.:.:/
          (.\\Y   ソ´   )i乂.//.|:.i:.:.i:.:./
          `(∧.∨  /i|〈 ̄、:.:./i斤/:./_:ヽ:.i/
       >、、>.ム〉 〉ヽ{. .i|,:',:.:.:_(:.:.i、i/:.:.:./:.:.:./|
      .{イ、∧∨=彡  |/:.ヾ}:.:ヽ:.:.{.マ:.:.:/:.:.:./: i!
       i  `"'‐=ニ二/   `ヽ、:.\ヽ}:./:.:.:.:.{:. i:|         >≦ア
      ∧            ∧`"''ヾ{:.:.:.:.:.:.ヽi:.\___    }三ニニ<

                  【グルニア】

.


334名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:29:37 ID:ibBFwQMJ
ぶっちゃけ、暗黒戦争のボスってカミュだし(真顔


335楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:33:19 ID:4Uxhvh28


                    _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、          :..
                  ,r'" .. .. : : ::ノし )(::: :.`ヽ. ビキ     . : :
              __,,::r'7" ::.  ノ(   ⌒j(⌒) (:::::::...ヽ_   ビキ : .
              ゙l  |  ::  ⌒. .::: ::: :: .. . .⌒:: :... ゙) 7      ::.
            | ヽ`l ,/\,,_::..、,;_、_...:::_,,,ノ\ /ノ )     , : ;
           | ヾミ,l _;;: ::: ."''=:))il((=''" . . . ::` ヒ-彡|      : .
            〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::);;;;;f';;_-ェェ-ニ,, ゙レr-{     . ::   だから、何故にして我らアカネイアは、
            | ヽ"::::''_;:'" ̄´.::;i;;;;;;i,..`'' ̄`:;_ .::r';' }     . : :
            ゙N l ::. .....:::;イ;:';;;;;;;;l;;;i、::... . . ...::,l,フ ノ            原作後、あれだけグルニアを締め付けたか
            |_i"ヽ;:...::::::/::.゙'''=-='''´`ヽ::.....:/i l".
             |:.:.::゙l  :::i ,-==' '==::、..:i .::,il".::|'"            理解してくれると思う!! そう、だからワシは悪く無い!!
              {::...::|:::.、 ::(┼┼┼┼} :::...:il::. .:|    : . .
                /ト、:. :|::..゙l;: `======='".:,i' .:,l'.::ノト、    : : . ..
              / .|::..\ゝ、゙l;:: : : : ⌒ :: :,,/;;,ノ;r'" :| \    :: : . .
          '"   |:: : ..`''-、`'ー--─'";;-'''"... : : :|       :: : . .
               【悪の代名詞:ラング将軍】




           |:: :: :|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `、:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::,.:+・+:
           | :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::. \:: :: :: :: :: :: ,.+'゚    ‘'*,
           |:: :: :|..:: :: :: :: ::.i:: :: :: :: : _,.:+-‐・''・‐+:..,,,,__,+゚        ‘:,
        ,.:+---+, ::| :: :: :: :: ::.|:: :: ,.:・'゚’         `゙'         i
       ,+゚   /:: ::|:: :: :: :: :: ハ:: :: ´´´゙‘''・:,                 }
      {    ./:: :: :: i|:: :: :: :: :: :i. \:: :: :: :: :: :`・:,              ,'
      ゚:,   i:: :: :: ::|.|::ヘ: :: :: :: :.i  \:: :: :: :: :: ::‘・:,          ,.:+・’    はっはっはっ、裏切りものとして、ドルーアについたくせに、
       ゚・, .| : :: :: :|..|.:: ヽ:: :: :: :::i‐-+`..,,、:: :: :: :: :: ‘''・‐+::.,,,,,..::+・''゚’:: :i
        `'|:: :: ::..::|,,,_、::. ヽ:: :: ::.::.i ,,,__  `丶、:: :: :: :: ::`、::::::::::'''':: :: :: : i      よくもそう開き直れますよね!! あれでしょ?
         |:: :: :: ::爪'iヽヽ:`:: :: :: :::弋゙i゙゙'i''''''"ア \:: :: :: :: :、:: :: :: :: :: :: ::.::i
         ,|:: :: :: :: :| ゝノ,,. '\:: :: :: ::.入.丈.rく   ヽ::: :: ::.::i:: :: :: :: :: :: ::.::.i      グルニアに派遣されたのって、裏切りの関係で、
         、:: :: :: :: :| |     \:: :: :: :: :ヽ 、..,,__    i : :: : i:: :: :i :: :: :: :: :: i
         \:: :: :: i |.   ィ    ` ‐-- +::.::.;;,;;:_:‐.、 i:: :: :: i : :: |:: :: :: :: :: :::i      アカネイアにある領地取り上げられたからなんじゃないの?
           \:: :: i .   `       , .+'ア `゙''・丶、:ハ::.i::: :::|:: :: :: :: :: :: :i
             、:: :i ゝ  ‘'・r-‐・::''::":´: :,/   , ' /`:.,` i::.i:: :: |:: :: :: :: :: :: :\                  ギクッ!?>ラング
                `:: ::.、 \  `',    ,..:'   イ: /:: /::.i::})ノi:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :\
              \\  \ ‘'・‐・''’   イ : : /:: /:::::)ノ:::::::i::::|:: :: :: :: :: :: :: :: :\
               【同じくアカネイアを裏切ったベント家伯爵】

.


336楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:35:31 ID:4Uxhvh28


.              / )/   /::::::::: / .|:::::::::::: |、::::::::::::::::::::\     /
           /  /     /::::::::: /  |:::::::::::: |≧=-::::::::::::::V\_/
.           / '"´     {::::::::::斗匕',::::::::::: |  \:::::::::::::::Vヘ
          {           / ::::::::{  __ ',:::::::::::', ,ィチ示ヽ:::::::: |:::ヘ
                   /| :::::::::,ィチ示ヽ\:::::: ', 乂zソノ、:::::: |::::: !
           \     /:::|:::::::::《乂rソ   \::::\ //// ';:::::|i:::::|
            `¨¨¨´i::::::::|::::::::::::{ ////     l\:::\ ,ィ  !:: |:!::::|         ……それで、かなりイラッときて、
                 l:::::∧ :::::::::',     _  -‐\::\ /}::/::!:: |
                    l:::::::∧::::::::::',  r       ';::::|'::j/::::|::::|          圧政に圧政を重ね、元のアカネイアにいた頃の
                  l:::::::::∧:::::::::\ \      / ';::|::/ ::: |::::|
                 }::::::::::::::\ :::::::\ `¨¨¨¨  /l::|:::::::::::|::/',            贅沢三昧をしていたんですよね?
                 /::::::::::::::::::: >'" ̄`` 、__/{:::::l:|::::::::: j/::::',
                   /:::::::::::::::::/       \  {::::::!|:::::::: /::::::: \   /¨ y-、
                 /::::::::::::::/            {::::∥::::::::::::::::::::::::::「, -/  /  }`jヽ
                /::::::::::::::::                | ` /、_:::::::::::::::::::/ ./  {  / } .}
.            /:::::::::::::::::::/                | ∧ _ノ   `ヽ:::::ゝ-/   .{_,/ / / }
.           /::::::::::::::::::::::/              |、V /        ';:::::l        〈_//}
       /::::::::::::::::::::::::: ′             |::\       {::::l          (/j
.        /:::::::::::::::::::::::::::::: |         / ̄  ̄ ̄ ̄\:`ー‐...、   ';::l          ,と_ノ
       / ::::::::::::::::::::::::::::::: |  ヘ    /           \ ̄ヽ:}.    ',l       .//


                           _,..-─ ─- 、._
                        ,.' ´         . . `ヽ、
                   /            . . :.:. ヽ
                    _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
                    {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
                    トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
                    H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
                    〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ
                    Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y
                     !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |
                     l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ
                     ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|     記憶にございません。
                     ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
                  l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
                      l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
                      `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
                   _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
.            ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::

.


337名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:36:50 ID:ibBFwQMJ
ロレンスがもう反乱するしかないほど追いつめられてたからなぁw


338楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:37:06 ID:4Uxhvh28


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
.          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
.        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/
         {:ハ       u jハイ: : {   ……ま、そんな感じかなと、愚考する次第。
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {    問題は、そこまでたどり着けるかどうかだ(震え声
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.


339楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:38:31 ID:4Uxhvh28

      >―' ./ "___,.イ__ノ〉
  ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
./ ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
 / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ
/ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:
.:/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:
〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\
.;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
=≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒
///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉
三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨    【※ ゼンキチくんは、ハードだが、頑張っていきて欲しい】
=ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦
'/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
  :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。       【※まだマルスがシーダに会ってないからヒロイン力マシマシだが
  ;.| ....        >xl、  。
  人;;___       ¨≧xィァ        本当にどうなってしまうのか、>>1もわからないが】
  }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
\/ ´           \   ./乂∧ヾ

.


340楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 00:38:43 ID:4Uxhvh28
おふろはいってきまーす


341名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:40:22 ID:GY602guZ
善吉君はトワ主人公なら記憶を失って敵方の将として現れるポジだよなあw


342名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:43:05 ID:LXhLEYv3
別にマルス王女とフラグを立ててしまっても構わんのだろう?(二重の死亡フラグ


343名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:44:46 ID:uYEwLLbA
そういやこの形式って、主人公でもダイスが悪いと即死するが、その場合そのまま打ち切りなのか?
それともやり直す?


344名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:46:47 ID:uYEwLLbA
というか、アカネイアが脚色無しで腐敗した悪の帝国なら、ぶっちゃけ味方になんかならずに家族と一緒に逃げて平和に暮らした方がマシなんじゃ・・・
心情的にアカネイアが悪過ぎて、むしろグラニアとかの方に味方したい位


345名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:51:32 ID:7pZMalmg
善吉が主人公なら、離れている間にトワに恋人ができて
「大人になるって悲しいことなの」とか言われそうだな


346名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:53:24 ID:ibBFwQMJ
バハラグやめいw
まあそもそも今の時点で恋仲じゃないんでそうなっても仕方ないで終わっちゃうがw


347名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:54:41 ID:GY602guZ
善吉くんもショック受けつつ仕方ないねと受け入れそうだし、ドラマ的にもあんま美味しくないぞw


348名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:56:06 ID:LXhLEYv3
現在のトワ視点だと弟だからなあw
異性として認識されてないっていう


349名無しさん@狐板2016/01/11(月) 00:56:59 ID:g8bUd33D
そこまでアカネイアの腐敗が酷いなら、むしろそんなアカネイアに殉じたアリティア王族が良く家臣に裏切られなかったもんだ。
『民や兵達の犠牲を防ぐために王達に死んでもらう』と、苦汁を飲んで王族を差し出そうとする重臣がいてもおかしくねーのに



350楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:02:56 ID:4Uxhvh28


                  /:.  :.V:.   :.、  :  ::
                 /:.    .:i!:.   :.\:  ::
               /:.    /へ.:i!:ィ.ハ:.  :  ::
               i:.    :iミミミV/〃i:. .i:. :  :
               {:.  i:.i!      }:i:.i:.i.: ::
               i:.i  .l_i!_.、 / __|_!リ:.!.: :      ただいまー
               冫:. .:!ィzュ、 _i_ ィzュ、.小:. :
.               i〈i:.iヘ'〔二〕丁〔二〕´イソ :     >>349
                ヾ. i    .:.:|!、   .:i/:      ドルーアってわかりやすく言うと、
                 ハ   _ ヽ '゙ _,ヽ ./ :: :       悪の大魔王的な認識でOK。
                    ヽ二ニィヌ.,′:: :
.                   i>.   ̄  ゙X \: :       こいつら(竜人)は昔、人間を奴隷として
.                  _| \_/ |_\ジ       こき使っていたという歴史がある。
                 //\   ̄  ノi \_
         _ ―… ./  i  >―< |  ∨  ̄¨  …‐  _
   .-― ¨        ′ |   〈::::::〉  .}  ∨           ¨ 、   そういう相手に降伏とか普通はしない。
  / |            /   .!\/ i:::i ヽイ                    |  !
  |  !             ,′  .!   |::::|  |    V           i  |
  |  |             〈     !    |::::|  |     〉           .i  |

.


351名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:03:58 ID:g8bUd33D
アカネイアもドルーアも糞って、この世界の大国には圧制者しかいないんかい


352名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:04:22 ID:ibBFwQMJ
そうだよ(真顔


353楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:04:45 ID:4Uxhvh28


                          /.:.:/ヽ.:.:.ヽv'´.:.;ヘ:.:.\
                           /.:.:.:.:////\:.:.:.:.://∧ヽへ
                      //)/〉//////\////∧レヘ∧
                       ,ィヘ/∧/)「^¨´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨ミ:.:.:.:.:`、
                    /レヘメ:.:.:.:.:.:i| __           ミ:.:.:.:.:.:.:.、
                    ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:i「 ̄ ̄`ヽ   /⌒ヽ〉:.:.:.:.ト、:!
                    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i|i ===ミ_   _ィ==ミy:.:i|i:.:.| i}
                  .:.:.:_」⊥」:.:.:.:.|i|i 匸二二「⌒<匸二}:.:ii||i.:i! i}
                       '.:.:.Yy=ミl::i:、:.:.| ii         `、  〈川|り
ヽ                   i.:.:.:.|  〈トト、:| lj       'ー /   / レ’
  ` ー-  __            乂ヘ  (_> )i  < 、‐-  _____ ,′        ……え? じゃあ何で、マケドニアやグルニアが原作で裏切ったかって?
         ̄ ̄ミ 、      ⌒\         \ `¨¨¨ア ,′
⌒ーヘ             \       `丁i        `¨ニニ  ,′
    }r‐ミ__         ヽ          | 、             ,            そらお前、それ以上にアカネイアが悪かったからでしょ。
    へvル’         丶       | //> 、        .:'
  ∠__ y'⌒ヽ、          \      |'//////> 、   j′          >>1は紋章のシナリオを見て
ィ⌒ヽjレ゙     /⌒ヽ ¨´    ハ    rヘ '///////,`ー‐t´
ミtv/  /⌒Y     〉      } /  V\          ト、_            アカネイアの酷さに唖然とした記憶があるそうです。
 レ゙ ⌒7   /    /      ,'"    V/\      〉ヘ\__
⌒ヽ  /   ,'    /         /「k     V//`ヽ、   _/  V,\`丶、
  / /    「l   ,〈       / 「k、      V////≧=∧\  V,' \  `丶
__ ィ(      }    ヽ   /'.:.:|  「k     V/,   《: : : : 〉、 l    \
    へ __ /⌒弋ー====彡'/ .:.:|  「k、     V/,   ,V: : /   |    /
/, /    \\`¨¨¨¨¨¨7.:.:.:.:|i  「k       V  / 「f爪   |   く<
  /        \\    /:.:.:.:.:.|i   「kkkkkky、 \/   |: : :.`、 !    \、

.


354名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:06:10 ID:ibBFwQMJ
極めつけが封印の盾の真実のアレであるwww
アカネイアって最初から酷かったんだね……w


355名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:07:14 ID:CjkNJEbw
>>351
他所の大陸もそんなもんだし多分ワールドスタンダード>大国は圧制者


356楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:07:25 ID:4Uxhvh28


             /\ , <´\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .::::::::::::|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'|:::::::::::ム
           ∧:::::::::| 、    ,  |:::::::::::::ム
           ∧::::::::::|  ヽ  /  |:::::::::::::::ヘ
          ∧:::::::::::|-ーヘ ', ,'/`ー|',::::::::::::::::}
        \::::::::::k' ツゝ_ く`ツト|::::::::::/
         /ゝ|ヘ| |¨ ̄|. | .| ̄ ̄| リ||,イ、     ……で、どうも戦力差的に見るとだね。
         i∧| ヽ  ̄  |  ̄ ̄彡ソ゚゙ ソ
         ヽ圦     |      /-'      ドルーア自体は、殆ど戦力ねーんだわ。
              ヘ    ヽ '      /
            ヘ 、-─ ─-,  /
             iヘ         /i         ドルーア兵がいるのって、アカネイアの首都とその周囲にいるマムクート。
               マヘ     / /
             ,{ ` ── ´λ         あと、アリティア城内だけなんだよな。
           //{  i    , { ヾ 、
         ,イ  / ヽ i   i /  ', \       (アリティア領内自体も、グルニアが抑えてるし)
           /    |   ヽ  /   |   i、
      <:/     |   ,-.Y-、   |   ヘ>

.


357名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:09:06 ID:g8bUd33D
そんな少数しかいないのに良く反乱起こしたな
最低限グルニアが協力しないと勝ち目無いやん


358名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:09:08 ID:ibBFwQMJ
そりゃマムクートが人間並みに居たら
ドルーア立った時点でとっくに人類支配されてるだろうからねw


359楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:11:12 ID:4Uxhvh28


                  /:.  :.V:.   :.、  :  ::
                 /:.    .:i!:.   :.\:  ::
               /:.    /へ.:i!:ィ.ハ:.  :  ::
               i:.    :iミミミV/〃i:. .i:. :  :
               {:.  i:.i!      }:i:.i:.i.: ::      ……じゃあドルーア兵って何だろうってことなんだが。
               i:.i  .l_i!_.、 / __|_!リ:.!.: :
               冫:. .:!ィzュ、 _i_ ィzュ、.小:. :       竜人(マムクート)以外は、「反アカネイア&アリティアのために集まった兵士」
.               i〈i:.iヘ'〔二〕丁〔二〕´イソ :
                ヾ. i    .:.:|!、   .:i/:        ってだけなんじゃねーかって気がする。
                 ハ   _ ヽ '゙ _,ヽ ./ :: :
                    ヽ二ニィヌ.,′:: :        そう考えると、ドルーアの実権は、余り大したことがなかったんだろう。
.                   i>.   ̄  ゙X \: :
.                  _| \_/ |_\ジ          
                 //\   ̄  ノi \_              つーか肥沃なアカネイアの国は、グルニアが占領下に治めてるからね。
         _ ―… ./  i  >―< |  ∨  ̄¨  …‐  _
   .-― ¨        ′ |   〈::::::〉  .}  ∨           ¨ 、   多分、マムクートの連中、割と死に体何だと思うよ。
  / |            /   .!\/ i:::i ヽイ                    |  !
  |  !             ,′  .!   |::::|  |    V           i  |
  |  |             〈     !    |::::|  |     〉           .i  |

.


360名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:13:12 ID:g8bUd33D
ドルーア帝国が黒幕(グルニアの傀儡になって無いとは言わない)と言う様か


361名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:14:59 ID:CjkNJEbw
竜のまんまだと理性を失くしかねないし竜石もちやら魔導士でも無双し続けられるとは限らないからマムクート勢は数少ないでしょうね…


362名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:15:06 ID:7pZMalmg
そういう意味じゃアカネイアパレスに固まってるのはいい案だったか
マクムートが固まってたら、普通の戦力じゃ落とせないしな


363名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:16:05 ID:ibBFwQMJ
まあメディウスが圧倒的に強いのは事実だから、封印の解除に賭けてたとも取れるが……
ミシェイルの「アカネイア潰したら、カミュと組んでドルーア潰す」も案外ホラじゃなかったかもね
でもぶっちゃけそれ大部分カミュに頼って(ry


364楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:17:14 ID:4Uxhvh28


                     トiトi
                     {i}.i;;トv
                    _};;;;;;;ソ
                   /乂 イ   ,ィ===、
                   /:.:.:.:.フ   (iiiiiiiiiiiiii∨
                  ./:.:.:.:.〈_,,,。ィ从{` ´}丿:.、    大魔王のような立ち位置にいながら、
                 /:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.i∧、__ァト、_:.:}、
                   ー=ニ:.:.、:.i:.〈:.:.:ミ爪}:./:.i/ノ∨   統治するには余りにも数が足りない。
                      ∧ノ:.:.:\:.Y.ノ:.:/>=.〉
            >========.<..  .∧:.:.:.:.:.:ヾ´:.:.:{:.:.:/     ただ個の力だけが秀でた滅び行く国。
           | |_____.| | .     }:.:.:.:.:.:.:.|:.:/.|/
           |/      ∧|..   ./:.:.:.ヽ,: |/:.ノ{        それがドルーア帝国である。
           |  ___   |   /:.:.:.:.:.ノ:.iヽ,:.:.}
           ト、/ |    |.ヽ丿..  \:.:.:.:.:.:ノi:.:.:.:/
           | }i>ニニニニ<|.     {:.:.≧sイ:.i/{        そういう意味で、ドルーアに付くという選択肢は、
           ´`}>====<|    .,':.:.:.:ノ  .}:.:.:.i
             |./|__|ヽ|   丿:.:./   .ト、ノi         それなりに誤っては居ないのだが……
           ┌i./{二二}\i┐../:.:.:./   ∧:.:.{
       _   全{/ ̄ ̄\}全. i:.:. _. . . ∧:.、         まぁ、そこは色々とネタバレ部分なので自重しよう。
      ./ ム  .{__{.i:::i    i:::i.}__}i:.. ム ∨.     ゝイ
      ∥ .i;;;;i.. ..マ}i:::i.__.i:::i{./..:.:..i;;;;i .',..    ヾ〉
      i|  |;;;;|   }|.//三三ト、|{. iミi.|;;;;|  |i
      i|  |;;;;|  // アi´ ̄ ̄ヾ、∨ . |;;;;|  |i



                  -=ニ ヽ , -- 、
            __ , .: ´ ̄.: : :, : : :ー - 、       いやーほんと、物騒な大陸ですよね。
         l:o:/: :/: : : /: : : :ヽ: :__:ヽ
         l〃: : :/ _:,ィ: : : : : : : }:/::o:ヽ, --、     ……ま、それでもうちの大陸よりはマシですよ。
         /:/: : :/ ,ィ: / ! : : :, :l-.、:!l:o:::o:l:o:::o}
      r 、 l:::l:l: : l /_V__ l: l: /V l: ノ:〉::o:::{i::o::/      うちの国は、国民がMURABITOな連中ばかりで、
    ⊂二/ヽ`l ヽ:レゞ'¨`´ヽ}ノ ,zェェ、l:l:o:::o:}:o:::!
       ヽ  \ {:ヽ}   __    `ソ:ゞ==ィ、:o:}        戦があると、みんな魔戦士になって
          \  \: l_   V  ヽ  厶イノl::o:}:::T´
            >、  ヽ `:.、 `  ´  ィー‐':.⌒ :.「            襲い掛かってくる修羅の国ですから!!
          !: :.\  ヽ: }〕_ T:´: :/: : : :}: : :l
            l:.∧: ヽ./:V:r,≦!: :/ヽ: : l: :.!: :.,:l
          ∨ ヾト、!ヾ=イヾ::l:/ _, \:丿:./リ                 お、そ、そうか……>ジオル
              ` l ヾノ ヾノ /}:>.  ` <
             j     ヽ  > 、  `>ァーァ
                  >=======〈     `ー'-'一'
               ,.ニニニニニ:.、

        【魔境と言われるバレンシア大陸出身のMURABITO】


.


365名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:18:45 ID:ibBFwQMJ
お前もそのMURABITOやろw


366名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:19:42 ID:CjkNJEbw
システム違うとはいえ成長しきってボウナイトがネームド弓持つと無双しだして困るw>バレンシア大陸


367楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:22:08 ID:4Uxhvh28



                  /:.  :.V:.   :.、  :  ::
                 /:.    .:i!:.   :.\:  ::
               /:.    /へ.:i!:ィ.ハ:.  :  ::
               i:.    :iミミミV/〃i:. .i:. :  :               まーそんなわけで、楽しいFE語りは今日はこれまで。
               {:.  i:.i!      }:i:.i:.i.: ::
               i:.i  .l_i!_.、 / __|_!リ:.!.: :              明日、うちの精鋭部隊であるアーマーナイト部隊(銀の槍装備)と
               冫:. .:!ィzュ、 _i_ ィzュ、.小:. :
.               i〈i:.iヘ'〔二〕丁〔二〕´イソ :                 頑張ってバトって貰う予定。
                ヾ. i    .:.:|!、   .:i/:
                 ハ   _ ヽ '゙ _,ヽ ./ :: :
                    ヽ二ニィヌ.,′:: :              あとは、コーネリアス王&エリス王女の
.                   i>.   ̄  ゙X \: :
.                  _| \_/ |_\ジ              vsドルーア本隊殴りこみ艦隊か。
                 //\   ̄  ノi \_
         _ ―… ./  i  >―< |  ∨  ̄¨  …‐  _      どこまで、削れることやら。
   .-― ¨        ′ |   〈::::::〉  .}  ∨           ¨ 、
  / |            /   .!\/ i:::i ヽイ                    |  !
  |  !             ,′  .!   |::::|  |    V           i  |
  |  |             〈     !    |::::|  |     〉           .i  |

.


368名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:23:47 ID:ibBFwQMJ
これで勝ったらどうなるんだろう?wwww


369名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:24:43 ID:CjkNJEbw
勝てませんよね、念のため いや勝ってプロット爆砕だけが心配なだけですが(震え声)


370楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:28:23 ID:4Uxhvh28



                  /:.  :.V:.   :.、  :  ::
                 /:.    .:i!:.   :.\:  ::
               /:.    /へ.:i!:ィ.ハ:.  :  ::
               i:.    :iミミミV/〃i:. .i:. :  :
               {:.  i:.i!      }:i:.i:.i.: ::
               i:.i  .l_i!_.、 / __|_!リ:.!.: :
               冫:. .:!ィzュ、 _i_ ィzュ、.小:. :
.               i〈i:.iヘ'〔二〕丁〔二〕´イソ :
                ヾ. i    .:.:|!、   .:i/:
                 ハ   _ ヽ '゙ _,ヽu../ :: :     ……全ては、ダイスが決めるから(震え声
                    ヽ二ニィヌ.,′:: :
.                   i>.   ̄  ゙X \: :      うん、あれや。 ドルーアは建国してすぐだから
.                  _| \_/ |_\ジ
                 //\   ̄  ノi \_         全勢力連れてこれなかったっーことで(爽
         _ ―… ./  i  >―< |  ∨  ̄¨  …‐  _
   .-― ¨        ′ |   〈::::::〉  .}  ∨           ¨ 、   んじゃおやすみー。
  / |            /   .!\/ i:::i ヽイ                    |  !
  |  !             ,′  .!   |::::|  |    V           i  |
  |  |             〈     !    |::::|  |     〉           .i  |

.


371名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:29:28 ID:giILlpdm
乙 勝ったら勝ったでまあ美味しいと思う


372名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:30:30 ID:g8bUd33D



373名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:31:16 ID:LXhLEYv3
おやすみー


374名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:31:17 ID:CjkNJEbw
お休みなさーい 可能性はあるのかw


375名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:31:48 ID:ibBFwQMJ
勇者の後継として華々しく(敵が)散る


376名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:32:01 ID:ibBFwQMJ
乙ー


377楓 ◆oa1lT4DTRs2016/01/11(月) 01:35:53 ID:4Uxhvh28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;;
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;    ……確かに我が国は、「戦争」は出来ぬ。
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--    だが、30%の精兵で、一二度は戦が出来るのだぞ?  _/}
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、                                     /:::::::::::/
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"                                      /:::::::::::::::/
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~                , -―  _                /:::::::/::::/
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        _, -::::'::::::::::::::∠二:::::::`ヽ/´:::: ̄ ̄::`丶    /::::/::::::/
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、       ,r -―――-- , '" ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. /:::::::_/ヽ
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :Y::/:::::ヽ::::::ヘ
:::::::::::::::''''';:;:;:;:;:;:;:;:;:;''''''''''''"::::::::::::::::';;;;;;::::::::::::::t     ""~´、- 、             /::::ヽ!/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'木ゝ、:::::::\::::\
::::::::::::::::;:;:;:;:;:;'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;i          ,,,、          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-.`ヽ::ー-:::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;|     ,,,、-''' ~;;;;;         /::::::::::::::/::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:..、 \:::::::::ヽ
:::::::::::::::;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;|;;;;;;;;;;;;;リ,,,,,,,,,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       │:::::::/.'::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:.、|:::::::::l
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::         l:::/ /|:.´::::i::::::::::::::::::::O:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }|::::::::|
                                                 l/ /:::::´::::j::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´|:::::::|
                                                   |::::::::| i::::::::::::: ハ::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 |:::::::|
                                                   |::::::::| |:::/|:::::| |::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;::::::::::::::::} |:::::::|
           貴様らには、我らが死出の旅路の華となってもらう。      |::::::::| |/ !ト、! } :::::::′` ー;:::::::::::::::::::::::::::::::'. ゝ、::::::::'. |::::::|
                                                  |::::::::|     .′ ::′  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::'.  ヘ::::::::':、::::|
            怯えてすくめ、そして我らがアリティアの力と恐怖を、     |::::::::|    /::::::::′  ´う:::::::::::::::::::::::::::::::::::'. ; '.::::::::ヽ::|
                                                |::::::::|    /:::::::::′  ..:´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.  '.::::::::::!
             魂に刻み、死にゆくがいい。                   __ |::::::::|,イ  /::::::::::{_,..:.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、ヘ :::::::':.
                                             `ヾ`''ー―'::'ー' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾ '.::::::::i
                                             }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  '.:::::!
                                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 !::::::|
                                               jし ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

.


378名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:37:12 ID:7pZMalmg


まあ史実にも、信じられないような逆転勝利って稀によくあるしな


379名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:42:48 ID:LXhLEYv3
王女の台詞がどう見ても道連れにしようとしてくる魔王そのものw


380名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:44:13 ID:ibBFwQMJ
コーネリアス王、あんたかよwww


381名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:46:40 ID:CjkNJEbw
>>380
>>211で出とるやんw デフォルメでわからなかったかもしれんがw


382名無しさん@狐板2016/01/11(月) 01:54:48 ID:ibBFwQMJ
>>381
ほんとだ、見逃してたわ……w


383名無しさん@狐板2016/01/11(月) 02:01:51 ID:Jyr/Cg0B



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/8201-f6168c35

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /