FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために その9

ブログトップ > Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために > Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために その9

1788名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 04:41:22 ID:vNF8YbgA0
骸が普通に善人なのはここが初か
敵ばかりになるし


1789◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 16:45:57 ID:CdMgz7Uk0
今日は17時位からちょっと進めて行きましょう


1790名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:48:01 ID:47xbNIAQ0
>>1788
アライメント秩序善で人類の脅威と戦ってる骸もいるで


1791名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:56:20 ID:CT7kfgBA0
あれ自業自得だろ



1792◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:00:45 ID:CdMgz7Uk0
そしたら、始めていきましょう。

場面は渚きゅん死亡回避の場面から


1793◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:01:22 ID:CdMgz7Uk0



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈       ……では、ワシは陣地に戻るとしよう
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }




              ィ , /, ィ
          ,  ///〃 厶____
           /Ⅳ  ´,  <   _,     ,くZ丶、_
        \v′   ´¬/レW´厶v、/レ^v^ヽ ミ==-‐-
        _》  / /// イ /ヘ√j/  , ヘw^\
     ー=三_,   '^i/i/ ´  ´  ,  /. ィ{   ', , ヽ
         / / /     /        /_ ,彡く l{   Vヽiハ
       ノィ '   __'     / 厶爻以ミヽト!、   ぃ い、
         / /  ,´r ! l     ,  {   `ヾツ`!l   , -、li l iヽ\         おや、よろしいので?
.       / /   i ー|¦|  , ト'、      i '、 {圷、i| l | `、丶
       ' ,    v l/! |   | ト \     ! ヽ V^ハi {     \      フリット・アスノと言えば魔術師を殲滅する者だと聞いてますが
        i /! ! ,   、ノ_j ハ } |         - / '  い.
        i,' j¦l   V i,′ 、{ヽi   、__     ハ、 !ぃ'、
        { | |¦  、{ 八   i 丶    _ `  、, ,'! ! ハi| \\
         ノ''! | i   ト、     _        `丶 / i | |、i|  ヽ
        ¦|八 l ト、`ー    > .      ∧ lハ!バ
          ル'  }从{ `        ` ;  __/ `i  !
       _____ノ_j \      ___j___
      丿 _     l !         | 、     {
   /   `、  , l l       | \    ‘、
  /      ', j 丿 !       丿   ,l      ヽ
ン´, -―――‐} 〃   ,   / ̄   / !      厶__
/    _,「 ̄  /-―-、 } /, -  / /゙、   ∧  ` ‐  _
   _,r  ¦   /!      /     ´   \ / 丶       `丶
 ´      、 、 {       .′  /        `′            ヽ
       ヽ \l     . ,   ` ー-----‐          /    l
         ,  l   .:::ノ      _              /       !



.


1794◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:02:28 ID:CdMgz7Uk0



ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/       ふん、サーヴァントが消滅寸前の状態で戦闘なんぞできるか
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|        /    :, }
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/



       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |        そりゃあもっともですね
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |



.


1795◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:04:38 ID:CdMgz7Uk0



             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /        あぁそれと、お前だ
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´    青い髪の娘
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\



                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
               , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  / : : : : : : : ∧ : :/l : : : : : : : : : : : : : : : : `、
              / : : : : : : : //',/ l: : :lヽ: A: : :l丶: : : : : : : ;
                レイ : : : :lヽ/     ヽ :l l/ ヽ l丶l : : : : : : l
                l: : : : :l   ∩       ∩     l: : : : : : : l
                l: : : : :l   ∪       ∪    リ : : : : : /      は、はい
                l ト; : : l                l : : : : レ
                l | ヽ: :',      ┌─┐       ∧: :ソ        なんでしょう?
              ',l  ' ; :ト、     └─┘    <: :ノ
                 ヽl _>      ≦ /: /
                 /ヽ  >┌─┐<// ̄\
                , '   `ー―└─┘―― ´   ' ,
                   , '  /   /        \  \  ' ,
               {   ノ  /         \   ヽ }
               {    />-‐-<__>-‐-<',    }
               l    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、   l
               l, - ‐´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,`ー-、l
               l    lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    .l


.


1796◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:07:10 ID:CdMgz7Uk0



                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/        ありがとう
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7         ワシも、もう少し早く君みたいな人と出会えればよかったと思うよ
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}




                {     ` ー-          \         } ヽ
           }\、          ミZ⌒ヽト        :}  /  }
              ′ 丶 ` ー-    /     `ヽト、  :}  /  /
            {    \      イ /        \ムイ  〃 ァ
              、   , =ミ   r彡   r==ミ 、           j / /
            、ー\ / ヘ}   {      -‐\ 、_ } /   { 彡
             }    { { |  |       仗__〕 `¨  ム-==!      行くぞ、ランサー
             .   八 く|  | :}               仗¨〕/
             >、 ハ `.!   | :}    -‐ ¨    ト、 }
            /イ  r'人 j  / }               }:  ノ
          ∧{ハ、ノ z彡 {、    r , -‐¬‐=ニ ノ /
         rー{  \ く、   \  / ィ ,__,_,   `V
       rー┘ ㍉  \ ム、    \    _` `Wj
     rー┘     ㍉   ニ=-\     ーz ィ , ヘ  / ≧=- 、
  _rー┘        ㍉    ニ=- 、      ゛{         }
 {             ㍉    /⌒ヽ      从, =ミ     /


.


1797◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:10:05 ID:CdMgz7Uk0



              ∨.::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::.、:::::::.ヽ:::: ∨/////
                /.:::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::.\::::::ハ::: |/////
            /.::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::::.∨::::}:::|////
              /.::/.:::::::::::::::::::::::::i|::::::::::.':::::::::::::::::::.,:::i|:::|///         爺のデレは流行りませんぞ?
          /.:: l:::::l:::|:::::::::::::::::::|:::::ト、::/::::::::::::::: Ⅵ: |//
         ,.:::::::|:::::|:::|:::::::::::::::::::l:::::}イ/ |:::::::::::::::::::} \/           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          l::::::::|:::::|:::|::::.ヽ:::::::/} ノ } ,ィ|::::::}:::::::::: |  \            |  そんなことはどうでもいい       |
          |::::::::l:::::「丁フTト、/  ‐=彡' .:::/.:::::::::: l__ />、        乂______________ノ
          |::::::::.\{:ヽ ィ彡'      /イ.:::::::::::::/\く/ヘ}
          |::::::::::::::::::::::::.""  ,      ,::::::::::::/:::::::.\>_         了解だ、主殿
          lト、::::::::.\::::::ト、   r‐ ヘ   '::::::/77777777ト、 _
          j! \:::::::::.ヽ:〉个 ._丶 _ノ   ノイ}/////,厂 ̄/ニニニ\
            ヽ::::::::::{//}:::i|く丁≧f< {::::{  ̄ ̄  /ニニニニニヽ
              \:: |//|::::|「/.::::/二ミメ、:.ヽ__ /ニニニニニニニ',
                   /ヽl//|::::| i:::::/.:.:.:.:.:.:\Ⅵ \ マニニニニニニニ
               //////|::::| {::::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〔]ト、  \Ⅵニニニニニニ|
                 ///////|::::| \\:.:.:.:.:.:./厂 ̄〉__ ヽニニニニニニ|
             ////////|::::| ̄{ ヾ\:.:.:{/  /\   }ニ{厂 ̄ ̄ ̄}



                    /.::.\
                   /.::::ムユ≧=ミ
                      {/.::::::::::::::::::::::::::.、
                     イ.:::::/.::::::/.::::::::.\:.\
                /r/.:::::{::::::: {:::::::::::|:::i|::::::.ヽ
               /⌒ {::::::::|ァ=ミ从:::::rヘ__|:::::::::::ト、     それでは
              /    |:::::::::fカ7  ヽfカ7}::::::::::i}::}
                    ∧:::::::::ト、      .'.::::::::::ハ!     次合う時は敵かもしれませぬが、容赦はいたしません
                     /ニヘ:::::「 ` ー - 人::::::::∧
                 ムr‐ 一、!──‐ く  ト、:/::::.\
                   Lr─‐}\:.:.:.:.:.:.:ト、 ヽ::::::::::::::::.、
                 ///77/ \ > ´i} 」_\::::::::::::.\
                   ///////     ̄ ̄  ヽ._ハ ヽ::::::::::::::.\

.


1798◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:12:04 ID:CdMgz7Uk0



       /   . : : : :, .、: : : : : : : : :` 、
       /   . : : : : : : | : :`: : : : : : : : : : ヽ
     /   . : : : : : : : :| . : : : : : : : : : : : : : :` 、
.    /   . ./       /l: . : : : : : : : :i: : : : : : : : ヽ
   /  . : /: : : : : : ::/ .l:i: : : : :i: : : : !: : : : :i: : : : iヽ
.   | . : : : !: : : : : : : :!  !|: : : : :l: : : : :l: : : : :l: : : : !::`.
   l . : : : ::|: : :i: : : イ:l   l|: : : : :.l: : : : :!: : : : :|: : : :|:ト、ヽ
.  |. :i: : : ::l: : :|: : :i |;l,.-‐‐ト: : : : :ト、: :-┼ャ、: :.l: : : :l:l  ヽ
  l: ::|: : : :l: : : !: : | l/    ヽ: : ∧ `ヽ: :ハ: : !: : : トヽ      ……行っちゃった
  l: ::l: : : :l: : :ヽ: :/ ,,-==、   \:∧_ x=ヌ、.|: :|: : : :| l:!
  |: ::l: : : :!: : : :X:ト〃う `.     `゙'ー' う`.` !: l: : : :!ノ'
  |: ::i: : : :!: : : : lヽ ト、_,=!       ト、_リ |/: : : :l
  l: ::l: : : |: : : : :!   ゞ- '        `‐' 、、 ||: : : |
  人: l:: : :!: : : : |   ``        `     l|: : : !
   ヽ:l: : :|: : : : :ト、              /: : : l
    ヽl: :i: : : : :!: : ::i  、    ´`  ,. . : :i: : : : : /
.     ∨!: : : : トハl== _ ` =-‐i、/|/|: :_:_: /
       ヽ: : : !_ソ   `X" ´ ̄ i_   と _>、
    , -‐―ヽ_kヽ i=、l !, 、    /`  _|/ / ̄`、




                 } ヽi ∨   レ Z_ ィ
              ー、‐-ミ、 `  _    、厶_
              _〉、      、ニ=‐     、≦
                  >‐         ≫‐    \
                 ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶
             /           /     } ivヘ、i 、l、ム
              /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',
.            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ      恥ずかしいんですよ、きっと
            ′       /___      ' /   ',       '.
             |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :
             ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i
             ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|
           i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/
              ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/
              ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′
              ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン
           ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }



.


1799名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:12:34 ID:Hnv3Bg7.0
骸さんの爽やかさw


1800◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:15:04 ID:CdMgz7Uk0



       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |       さて、僕たちも帰りますか
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }    アーチャーの宝具で移動しっぱなしですし
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /  そろそろ休みたいですねぇ
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |


               ___,   ---   、  III iii
            ,  '´ , '         ` ii '" ´ヽ
       ,,   , '´   , '           { }´ー   ヽ
     ,,, iii , '    , '            { }  ̄ i   i
      iii ii/    ,'              ヽヽi  l   }
     , -iii彡                    l  l   l',
   , '   .i三   ;                 l  l   l ',     なんでずっと情報収集失敗するのかしら
   ,'    iミ   i                     l  l   l }
  ,'   / i    i                  l  l   l  i    やっぱり呪われてるわね、私たち
  ,'    ', ,i    i                !!;;l  l   .l  l
  i    i ',   ;               !!;;;;l  l    l ,',/
  i     i ',   ',              !!;;;;l  l    l' ,'
.  !    .i  ',   ',            ,,;: i;;;;l  l    l
.  ',    .l  ',ヽ          ,,,,,,,,,,,; : : ;i;/ ,'    .l
.  ',    .i   ',ヾi|i|i,   〃ノ/',iヾ: : : : : : : / .,'    l
   i    i  ,__!_゙_゙_゙::"""": : : : : : : : : : : : :/ .,'     l
   |    ,'/     `  、: : : : : : : : : : : :/ .,'     .l


.


1801◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:18:15 ID:CdMgz7Uk0



    l            /               ぃ     、|
    | |       / /                l !、    l|
    | |     i  { {_              __!{-!  !   !¦
    | i    ¦ j} {=三z二 ‐-、   r 三zxャ||ミj {  ハ{
    lィ i    |j7 八六_,汽ミ、      ィ汽ラzツ|l ! { { {    やはり時代は坊主頭…………!
    ! | | ,{  ¦||/ ̄ ̄ ̄`       i   ` ̄ ̄|| i l {  !   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ! | l {|  |||               |      リ l ! ,! {¦  |      やめなさい            |
.   j/! !.゙l l  ! ||               |ヽ       ハ i !|八{   乂______________ノ
   ' l 川 l  ! |         _  j丿      'ン l !{  `
.    l´ ぃ|l ト{           ´         /, ,! 八     やだなぁ、冗談ですよじょーだん
      }小. |圦                  / ' ji,′
   ┌  _j八!¦\   t.___ ........ -‐'   ィ ヘ/′___
   |  _j_Ⅵ { ヽ、    ー‐一    イ Ⅳ ̄ ̄__   |
   ∨∧   jハ }    丶、        / 川 ̄ ̄   | |
   | |    jハ      `      ´  {バ     ∧∨



          |/}____`,.イヘ
  /         ゙   / .,}_,|
 ./           /  .,'  !
. ,'          , r゙, ヽ ./ / .|
/         / ヾゝ ソ / .,    あぁ、それとさやかちゃん
       /  ,'    ./ / ./
- ,    ./  /!     |/ .,'     今さっきの歌のお礼、といったらなんですがね
:::::::::\/ /| //   丶 ',/!/
::::::::::,<|/|/!/}.|`丶,_/ ̄  ./      私のサーヴァントの真名をお教えしましょう。
:::::::/  ヾ,\/  /`
:::::,'   /\ ` ー.゙
::::{  .,'   `ヽ



.


1802名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:20:15 ID:6MfasUWQ0
何その破格のお礼w


1803◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:22:11 ID:CdMgz7Uk0



         ,  '´_     `  、
      _, ' ´  ̄   ` ヽ、     ヽ
      /              ヽ    ヽ
.     /  ,    ' ,    ヽ、ヽ、 ヽ    ‘,
    // l .,, ;;;  ヽ ヽ ヽヽ  lヽ    ‘,
    i! l  {  ハ ヽ  ,i!-ー_liリ从ノノ ',- 、  ‘,          あら、いいのかしら?
    i! l  l  i!::ヽ、 X ,イ禾゚;;!::',ノ   ',` }.   i!
    i! l  ヽ ⊥: : :ヽヽ ヽ紗': : ',    ',) l.   i!          他のマスターもいるわよ?
    ヽ.l ヽ ',ィ心: : : : : :´: : : : :l  l  i!',    .i!
     ヽヽ从ヽヽll〉: : : : : : : : : :i! .l  i! ',    i!        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       i! ハ: : : :': : : :_: : : : :i! l  l:l,. ',   i!        | 見たところさやかちゃんの友達ですし、大丈夫ですよ   |
        i! l.ヽ: : : :く_ソ: : : : :i! l  i!:i:i!, ',   .i!         乂_______________________ノ
        i! ',  > ; : : : : : イ l  i!:i:i:i:i! ',   i!
         i! ',   ヽ ` ¨ 〉i! l  i!:i:i_,-'´i!   i!        それもそうね
         i! ',    ',,  ', `i! l i!/:i:i:i:i:i:iヽ  ‘,
          ヽ', l  .::',ヽ、', i! l i!':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ, ‘,
           i! l  .::i!  ` i!.l i!:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:', ‘,
           i!, l ::::i!   .i!l i!:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii! ‘,


          , ,
        ,ゞ'ゞ'~゙ヾ_
       /  ゞ  .ミ
       .i/~~}>,   .}
       .|} .゙{/.ヘ.{メ/       『サラ・ウィンチェスター』
     ___,ゝ /゙ ノ|メ
 ___, <''~ ヽヾ〉゙,~∧ヽ ,_      それがアーチャーの真名です
./      ノ|.}.{ ソr‐':::::.. ~i
ゝ ,___>‐''i ヘ {i |/ ゝ  | .{     それでは、善き聖杯戦争を さやかちゃんと、そのお友達さん
      | ヽ|// ヽ,.::..∧
      |  |゙   :::::,/ .ヘ
      /  }`ヽ/ /',::::. .',
      i   |    ,∨::::: ./
     /   ト,::::::/ ./:::: /
     i__  | ',.::  , ヘ, ./
      |ヽ/::::ヽ/  i~~


.


1804名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:23:20 ID:CT7kfgBA0
また遊びに行こうね~


1805◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:25:08 ID:CdMgz7Uk0


 、_    >/ /イ // レ^i/レ/ /  V ∧! 、 、 、 ヽ ヽ \ \
    > ´ /  ,  l へ.//   // /   Ⅳl へi\lヽiへl  `、  \
  /-‐/   /    /ヘ/Ⅳ ィ '    | i  \       ぃ 、 丶
  ´  , ´ / /         ///    ! ハ i、       、 ヽ\
    / ,   / /        , く_ノ´       } ! i い      i   , ':、
.  / /   /イ / /   Ⅹ爻_丶、      { ! _」ャキ      |   i¦\    少々破格と思われるかもしれませんがね
  ' /i     , / / /_ 夊六_rミ、`ヽ  r‐l ヒ.ィ戊^》、、   |  ! |
 -i/‐!   /// /ィ/´    ̄ ̄ `   ′l ヒz斗'^  い   |   ト|\     あなた達なら町に被害も出さなさそうですから
.  i  !  ,イ// / l{            ,'  ! !     小  , { 、 | jミ=
    ! / /'/ / /i,             i  j/     //^i  !,ヽi lー‐     ちょっとした、ハンデですよ
 ー―i/7ィ /!l / 圦              {ノ/     _ノイ 八 {ム {ヽi―‐
    / / !l八リ { { 〉.         ゙ / /      , 'i v   ヾ_`{_ヽ
       _}八 、{ i 、               /,i i∧__/\ 丿
    r       い、i \‘'ー‐= ___ =-'  .ィ  ノj/      ,
    ヽ   、―   ヽ{¦   丶   ー一  , くi j/乂__/  /
     l  l       V!    丶、   /  ;、{    /    /
     l  |     / |丶     ` ´   { ヽ     }   /
     l  l     / j }            {  ∨  {  {



                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
               , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  / : : : : : : : ∧ : :/l : : : : : : : : : : : : : : : : `、
              / : : : : : : : //',/ l: : :lヽ: A: : :l丶: : : : : : : ;
                レイ : : : :lヽ/     ヽ :l l/ ヽ l丶l : : : : : : l      (ハンデ、ハンデで名前教えて良いものなのかな?)
                l: : : : :l   ∩       ∩     l: : : : : : : l
                l: : : : :l   ∪       ∪    リ : : : : : /      (いや、多分違うと思うな……)
                l ト; : : l                l : : : : レ
                l | ヽ: :',      ┌─┐       ∧: :ソ
              ',l  ' ; :ト、     └─┘    <: :ノ          【最後に、なんと声をかけますか?  安価↓3~5】
                 ヽl _>      ≦ /: /
                 /ヽ  >┌─┐<// ̄\
                , '   `ー―└─┘―― ´   ' ,
                   , '  /   /        \  \  ' ,
               {   ノ  /         \   ヽ }
               {    />-‐-<__>-‐-<',    }
               l    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、   l
               l, - ‐´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,`ー-、l
               l    lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    .l


.


1806名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:26:57 ID:Hnv3Bg7.0
ちょっと耳貸して、とディフェンダーの真名を耳打ち
みんなに教えるわけにはいかないけど、これくらいはね


1807名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:27:03 ID:Nh1jC4WU0
仲良くなるのに名前って重要だよね
私のサーヴァントの名前も教えるね
(えりなに口を塞がれる)


1808名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:27:17 ID:6MfasUWQ0
善き聖杯戦争を


1809名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:28:11 ID:CT7kfgBA0
まあそっちも頑張ってね~  もしこっちと戦うことがあったら全力でやろうね


1810名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:29:06 ID:x/8Bj4QE0
お人好しって言われるけどあなたも大概だと思う。
まっ正義の味方さやかちゃんは友達と街が無事ならいいけどね!


1811名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:31:13 ID:Nh1jC4WU0
ありがとう、サラさんもよろしくね
私は明日から町を巡回するけど、悪いヤツの情報が手に入ったら連絡するね

今度、えりなの家で一緒に食べようよ
えりなの料理はとてもおいしいんだよ~


1812◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:32:56 ID:CdMgz7Uk0



            /: : : : : : : : :./ :\: : : : \
            /: :./: : : : : : : : :l : : : :`ヽ: : : :\
           /: : /: : : : : : : : :/ |: : : : : : : : : :ヽ:.ヽ
         /: : :/: : : : /: : : :/ |: : : : |: : : : : : :ヽ: ヽ
         /: :i: l: : : : :l: : : : /  |: : : : |: : : : l: : : |: : :lヽ
        /: :/: l: : : : :|: : : / ―r<: : |:lヽ: : :|: : :|l: : l: ト、l
        |: :l: : l: : : : :|: : :/   |ヽ: :l 、ヽ: : |ヽ: |: : |: |        私もお人よしって言われるけど
        |: :|: : l: : : : ヽ: |---、、ヽヽ::{ l ヽ: :| l: :/: : :|l:|
         |:/l: : :|: : : : :ヽ:|,,,     ヾ! __ヾ| |:/: : : |リ        あなたも大概だよねー
       ,/ .|: : : |: : : : : liヽ      、   ヽ 'l: : : :|
         .|: : : |: : : : : :|   r - 、    ,,,  /: : : |
         |ヽ: : : : : : :|ヽ   ヽ、  /     /: : : :.|          _
           ヽ:lヽ: : l:| .l`ヽ、   __ . -t: :/l: : : /         /,r-_'__
            ヽ:ヽ: :lヽ`゛-、__,ニ{´}::/ |:/ |:il: :/        /__ム´,--`
        ,. ――‐‐' <ヾi  ,__/r, {  ヽ___   |:/         /ノ ,r-'´ニヽ__
       /       \\ {.0Uθ!//   ̄ `ヽ        /  {    _ニ、-'
      /         ,.'´ヽ、>-r-'<       ヽ     /   }  ./  ヽl
      |      /   /   \  \     ヽ   /   /  /
      |   ,. -'´   イi __     ,.r-,ヽ  `ヽ、  |  / .ヽ`ー-r'´
    「 ̄    ,. - '´ | |  |‐|-,,,ii-i | .| `ヽ-    | /    ̄ /



   /   ――-   ヽ`ヽ
  /      ゙̄フ       ヽ
. //       ̄,`ヽ `ヽ ヽ  .ヘ
// / /    /  ', ヽヽヾ}  .ヘ
/ / /    /    ', ヽヽ    . ヘ
__         ./     .ヽ       |       六道家の家訓が人に優しくですからねぇ
/      /       ヽ       .',
       | /    'ー‐ヽ     ト',      魔術師としてどうかと思いますが
. /     |'゙      - , ‐|     .|
/| /|   ./!― ミ ,  /  |    .,'
. | | !ヽ  !     `     .|   /
. |/ ド|/| |          |/| ,/', .
.ヘ ヘ .| .\  ,___,  ' フ , '!,/.! |
 ̄ヽ ヘ |', //!ヽ `ヽ , ‐〈/ .!ヽトゞ,
-'`ヾ', ヽ∨/:|  ゝ'゙ _,, }   | ./∧ `'
::::::::::',ヽ,_`ヾ/  / 二二二} _,|/`ヾ}:::::
:::::::::::::::::::::::ヾニニ!  ____!゙:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::{フ./   x,__ /::::::::::::::::::::::::



.


1813名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:33:49 ID:M7.0A7yQ0
ああ、ウィンチェスター作って呪われちゃった人か…
陣地作成持ってないのかね


1814◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:36:25 ID:CdMgz7Uk0



  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }  ※サーヴァントの名前を教えられて絶賛混乱中
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/       (えっ、六道ってあの六道?)
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /      (なんであんなにお人よしなの?)
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /       (さやかと同レベルじゃないの)
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄



            , '" : : : :/ヽ、.: : : : : : :`  、
          / . : : : : : { : : : `: : : : : : : : : : ヽ
         /  : : : : : : : :; : : : : : : : : : :'. : : : : : \
.         ′   /  . . ::ハ: : : : i: : : : : : : : : '.: : :\
      i  . : : :′: : : :' ′'.: : : :!: : : : : :i: : : :}: : : :'.:.ヽ
        l  : : : ; : i: : : :リ   '. : :'ヽ: : : : 」_: : ;’: '.: :ト 、:ヽ
        | :′.:i: : l: : : i{ __,. -'",: :'.\": ! `メ、: : i:ⅰ  `       まぁ、正義の味方さやかちゃんは
        | ; : : l: : : ; : :lリ    \::'.   ヽ!V ':: : !::!
        | i : : !: : : :' !  ___    ヾ   r =x !: : | l           町と友達が平和であればそれでいいのだよ!
        |:i l : : !: : : : ハ{ ,r ⌒ ミ           !: : lリ
        |:l!: :l: : : :ii  "         丶  ヽヽ !: : !             っ_
.      从 ’: :l: : : :i{  ヽヽヽ r---ァ     ィ゜: :'          / // __
         '.: :'.: : : :ト个  _    - '  イ : !: :,′         /  -v'´'´, ´
.        ; 从 : : :| ノ r」 ==` 、 -zイ ,′,: :/        ′/ / / ‐っ
.          ヾ \ iヘ ノ       Ⅹ ∨__/ 厶         l   .′  r '´
           _  ヾ´ \     {{ }} ノ::     ` 、      l    }  ′
.        /        `> ‐-ゝ-- く        '.    j   ノ  ノ
.        ′      /   ,  '" ̄ヽ ` 、     i    /ミ:.、  く
      '     ...:/   /        \ `  、::::::::::l  /  ` :::==ア
        i::::::::::::彡 ’  /トr-v-- r1 ̄ハへ  ` =彳v′     {


.


1815◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:38:25 ID:CdMgz7Uk0



                    . : : : : : ̄ ̄: : : : : .
                  、 __ : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                   /|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   ′: | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                /: : : : | : : : : l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
             , : : : : : :! : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
               /: : : : : : ,{ : : : : l : : : : !: : : : \ : : : : : : : : : : : :.
           , .: :: : : : :/ !: : : : :|: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}     その上で、戦うことになったら全力で戦おうね
            / {: : : : : !⌒ヽ: : : :|` ―┼- : : : : :|: : : : : :/ _: :: : :!
          / .|: : : : :ハ   八: : |  \:| \: : : :|: : : : :/〃,!: : : ;     サラさん、骸さん
                l: : : : :! ≧x  \|   ,.zzz、 \: :!: : : :/、〃h : :
           /| : \ヘ  圷         冫≧ У : : / ' ヽ〃 : :l
             / .l : : : lヽ 圦!       圷仆,/: : : / } リ : : :八
.            /  l : : 八.:.:.:.:´.:.         ゞ一/: : : /- / : : /  丶
           {  | : :' / \    '   .:.:.:.:.:.:.:./ : : :/-イ, l: ,: :/
              | : :/ {: :/    丶 -   /: : / l 丿 .!/ /
             | :/ . l:/  |: / ≧ _ 、  / /__,|_  ′
            レ   /   .レ  /     | /     |7



              /  /       .ヽ   ヽ   ヽ  ヽ
            /            ヽ   ヽ   ヽ  ヽ
         // /   /  ハハ   l    i!   ヽ ‘,
         ,' ,' ./   /   l: : : l l  ト、  l !    }  }
         { l {   ,イ    l: : : :l l  }::l  i! l    l  i!
         l { l  l l_l:_:⊥l:_: : :l.i! //:⊥_/:l__i! i l i! i!
            ', i! i  l l,ィテ云ミ::`:リリノ´:x云テミ、ノ从/ /
.            ヽヽヽ从',:弋;;;:::リ` : : : : ´弋;;;:::リノ: l '  'i!     ……えぇ、そうね
          i! i! ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' i!   i!
          i! i!  ヘ: : : : : : : : : ,: : : : : : : : : ハ i!   i!     やるからには全力よ?
          i! i!  ハ : : : : : :_:_: : :_:,: : : : :;イ  i!  i!
          i! .i!  i!へ: : : : : :ー : : : : / i!  i!  i!
          i!  i!  i!  l:i> : : : : ; イ:i:il i!  i!  i!
          i!  i!  i!  l:i:i:i:i:i:i`´:i:i:i:i:i:i:i:il .i!  i!  .i!
          i!  .i!  i!<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`i!  i!_  i!
          i! <i!  i!:i:i:i:i:i:i<三>i:i:i:i:i:i:ii!  i!:i:i>i!
      ,  <:i:i:i:i:i:ii!  i!:i:i:i:i:三i:i:i:i:i:i:i三:i:i:i:i.i!  i!:i:i:i:i:i:i:i> ,_
    /´ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii!  i!:i:三i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i三i:i:ii!  i!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/`ヽ
.   l:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:ii!  i!三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:三:i!  i!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:il



.


1816名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:39:39 ID:Nh1jC4WU0
お友達だけど、全力で戦う
えりなから見たら異常だろうな(汗


1817◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:40:31 ID:CdMgz7Uk0



             ___.  i,
            _\`ート\  __
         , - .r―' ̄   .`チ'゙
       ./ヾ ̄       \ヾヽ
       //  ヽ           .ヘ
      ,' {    ゝ,  \\ ヽヽ.', }
      | ',`  ゙   ,>.\\\.\} ,'      では、善き聖杯戦争を
      |  ト- ,  ゙  .\\\\}/
      ト., {   -'   .ヽヽヽトゝ
       ヽ`ト  ,__, ._‐_,', ̄~~フ`
        ゙  ``', .{:::::::! ̄`}
           .,ィ }::::::{  .ヘ
           ./}゙ .,':::::::!  { ヘ
          /./ .,'::::::::|  .ト, .ヘ
         ././ ,'::::::::::!  .', ヽ_ゝ
        ∠/ゝ ゙'ー―|   .}  ヽメ,
        , <, -――,  ̄|~   `ヾ
     r‐'゙ァ' ゙       ',  .,'
      ̄         | .,
               | /
               } }
              .└゙



.        / :/ : : /: : : : : 〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    ー  ァ:/ : : : / : : : :/,l: :: : : : : ィ : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : /: : : `ヽイ l : : : / l _ ∧ : :| : : : : : : ,
.     /ィ: : : : : : : : /_   ! {: : : ′  |: : :/` ; : : |: : : : : : : :}
      ′: : : l: : !´/rヾ  : : /   ,斗≧x ハ:: ; : : : : : : : !
      八: :从:人: l   仆;   ヽ     〃と ヽ ∨: : :: : : : : ;     うんっ
.        / : : : : ヽ.  圦!           仆ィリ  イ: : : : : : : :
       /: : : : : :l.   ` ´         ゞソ    !: : : : : : : /     善き聖杯戦争を!
      ′: : : : : |       ′            八 : : : : : ;
   〃 : : : : : : : ヽ     f  ー-         ∧: : : : /
.   ′: : : / : ィ: :: :\   ヽ     丿    ,、 `ー!: : : ;
   { {: :: : ′{/ {: : : : : :\          イ :  ̄:!: : 八
..  八:: : ;  ′.|: : : : : : : :    _  rf千|x≦三 冫 //
    \:{.  ノ  /{ ´ 爪ヽ一'´ ̄ ̄′   // \__
      ヽ      -‐==i! λ__ ,.ィ升     /   ̄  ヽ
.           /      入仆,/  ‐=   ̄     x≦ミ
       ∠ ‐===一/   ̄ヽ        / ////ヽ


.


1818◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:41:22 ID:CdMgz7Uk0



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


.


1819◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:42:00 ID:CdMgz7Uk0





                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |  ふむ、アサシン組が落ちたか   |
                     乂______________ノ




.


1820◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:42:36 ID:CdMgz7Uk0




                        ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
                          r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
                      r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
                    ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y
                     /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }                  まったく、使えない子だよ
                     } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ
                      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
                    Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ
                    fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
                    { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、____
                      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ   \\__
                ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i゙ー‐┴┘}⌒ー-、
             ,斗'”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  :i:i:  :i:i } :i:i:i }
             _,斗'”   .>'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i:  :i:   :i:l  :i: j、
     r─< ̄    >'”:i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:.   :i:   |i:i:  /i: \
   ,イ⌒ヽ、 \>'”i:i:  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.      |i:i:  /i:   \
   / :i:i:i:i:i:i:i:゙寸’   i:  .:i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i:. 丶  :}i:i:ノ/i:.     \



               __
          ,. -‐ rヘ    }ト、
         jレ rーj ハヽー=≦,.. \
.        /イ//___}{      ^!ト, }
        弋ー{Z_,ハVミ,_  ,__ノハ/
       <  { r tッ i /ミx {__,      おいおい、良いのかよ
        j} イ  -‐ / /ヽ㌃ } く
       ー=ァ' {_,. -、   {   /f^       おめーの生徒だったんだろう?
.         ノj Xァムニニ=-‐ヘ /ハ{
        う  \ヽ  Ч^ヾ^}{
         }Z  ^V/wヘ,__/-===-
       __j  \,.    /ニニrー==ミ}__
      /ニ7/ー==冖冖:{ー―┘rァァ7フ///≫x
.     厶ィ }:::::::::::::::::::::::::::>‐ァァァ'////////////≫x
    x</ハ__,.人:::_::::::-‐:::/ //////////////////f':::::::::::...
-ァア////// 〉:::::::::::::::-‐::::\ V/////////////////:::::::::::::::::ヽ



.


1821◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:43:14 ID:CdMgz7Uk0



            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/              ・ ・ ・
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/       なぁに、元より落第生さ
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ         私を殺せるだろうと言ったのもちょっとした発破のつもりだったのだがね
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´         何をとち狂ったのかここまで来てしまった
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´




 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}       大体、こんなデブ普通すぐに殺せるだろう?
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /         なぁ、ライダー
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /



.


1822◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:44:11 ID:CdMgz7Uk0



              //  }ニニニニニニニニニニニニニニ\マニニニ}三三三二ニ=-
               //  ,ノ^マニニニニニニニニニニニニニニムマ7'⌒!^ー=ニ二三三
             {{   Z  \ー-==ニニニ=‐ ⌒く冖ニ, マ  ;/≫x  ー=ニ二
             {「    V入{ Y /  _ ィ'  _,≧ヘ/ -‐}} //////≫x
             {     i  “ )j /rーァf斥ァ   }  / }//////////ー-     ……殺してほしいんなら今すぐ殺すぜ?
                  }   / / ー-       }  _ア {/////////////
                     _ ー==ァ/ /        / / 「 ̄ }-‐¬冖冖冖冖
               //X ァん入 --く ̄ ≧ / }   レ'´ /     \
                 {///{ 「≧z=---=====----<   /       :.
               V//ハノレ7ニニニニニニニニニニニニニニニ=-}        }
                >くニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _    //
                /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-/
.            /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
             /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-




                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\       いやぁ失敬
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '      私はまだまだ生きていたいのでね、忘れてくれたまえ
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,           ……しかし、美樹さやかか
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/


.


1823◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:44:52 ID:CdMgz7Uk0



                  ,-‐ / ̄  _ ー-                      ニ=-:::::::::::
                    人_jV__/-=ニ_ --- _\                ニ=‐::::::::::::::::::::-
              / 仁ニニニニニニニ=-ヽ   ー- \_,            ニ=‐:::::::::::::::::::-=ニ
             〃 /ニニニニニニニニニニムマニ=- ヽ\[_          ニ=‐::::::::::::::::::-=ニ
             {{ Jニニニニニニニニニニニ} }ニニニムト、ハ}     ニ=‐::::::::::::::::::::-=ニ
             {レァ弋_¬―--==ァー-} L二ニニニム〈   ニ=‐::::::::::::::::::::-=ニ           あ?あの歌歌ってた娘か
                 ', ]≧ッ} ー=ニ二., __z刈≦ア ̄ 抓∧=‐:::::::::::::::::::::-=ニ
                   }  / /   弌ッ  /}  ̄≫xv,//∧::::::::::::::-=ニ                そいつがどうしたってんだ?
                   / ′       jト <}「: ハ //∧:-=ニ
              ノ^ヽ _ )     -‐ /  \ノ' /:::}/}ヘ!∧
              フ,/-   ー^ヽ、/  /  /ニ=-/'^,]/{__j/,{
              }!   ``ヾト、 「  /  {   _ -=ニニ=‐ ̄  、
              /W^vヘ  __,.ト- 'ヽ  -=ニニニニニ/       \-、
            __]_ /   ^”   _ -=ニ/  ̄ ̄`<        -┴┴--  _
       _ -=ニニ=‐:::}__j__,ノ__ -‐ァ二ニ,/       \_ -=ニ二二二二二二二二ニ=-
     -=ニニニ=‐::'::::::/{ニニニニニレ'ニニニ{        _-=ニ二二二二二二二二二二ニ=ム
   /ニニ=‐::::::::::::-=ァ///77777//ニニニ{__ -ヘ  /=ニ二二二二二二二二二二二ニニ=∧
  /ニ=‐:':::::::::::::::::::::::::}//ー――‐1ニニニニ「 ̄    /=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=∧




                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j            いやはや、運命というのはこうも面白いものかと思ってね
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /


.


1824◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:45:35 ID:CdMgz7Uk0



                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;         こんなところで
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'          ・ ・ ・
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧      弟弟子に出会えるとは思っていなくてね
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/       そこは、渚君に感謝せねばならない
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ



                        /      ヽ      }         /::::::::::::::::::/
                       }   、     }   ′ {.        :/::::::::::::::::::/
                       L__ \   }i  /   ヽ     :/::::::::::::::::::/
                       }三三ニ=‐-r=ニ=-=彡'≧f^ヽ   .:.:/::::::::::::::::::/
                       }三三三ニ/ニニニニムニニニ{_    .:.:/::::::::::::::::::/      弟弟子ねぇ
                       }弋冖冖 7ニニ7ハニムー┬{.    :/::::::::::::::::::/
                       }  }   /ニニ7  }ニム,/ }   .:/::::::::::::::::::/       つっても面識はねぇんだろ?
                       } /\ /ニニ7  }ニニム. / .:.:/::::::::::::::::::/
                       Чト、 /ニニ7    }ニニニレ__ /::::::::::::::::::/
            __    rァァァァァォ }小/ニニニ/    }ニニニ{////\::::::::::: /
          , ´    ` ,ノ//////X{  {ニニニ{ニ== }ニニニ{//////,\:: /
            /   -‐===ミ///////\{ニニニ{ー-----}ニニニ}////////.}′
         { /       ヽ///////,{ニニニ{//////}ニニニ{////////.{          _
     ____ { /          }///////}ニニニ/ ̄ ̄ ̄]ニニニ}////////,'__      -=ニ --ミ \
   //////∧       rー‐ ┴-ミ////}ニニ7     }ニニ{,//////// ///ニ=-く ´     }   \
  /////{////{     /      \//}ニ/{_____]ニニニ{77777777////\  \     }    \


.


1825◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:46:11 ID:CdMgz7Uk0



                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、            そりゃあ当然!
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \         私が『先生』の教えを受けたのは60年前だ
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \      あんな可愛らしい子が生きているはずがないじゃあないか
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/




        ∨,////∧   ーァ - ー―-- \ ヽ ト、
.          ∨,////∧  /7 '^ー==ー ィr=--ヽ ノ / }
.         ∨,////∧  〃////////}ニニニニニニ=-}
           ∨,////∧ /≧=---rー-{ニニニニニニニ7
.             ∨,////∧ー┴' /⌒^≧ヘ\ー===ィ,
               ∨,////∧}] ー{  ヽ 沙 `` レ 苡ィ'^     そうかいそうかい
              ∨,////∧ァ /       { {^ /
           _∨,////∧ {  __  _,  { { /       で、何がしてえんだお前は?
          / ニ∨,////∧ノ 7 -‐ >ー-'く
.         /ニニニニ∨,////∧く ̄'^⌒ー==-rv'  -―-
 _ -―-- __ /二ニニニ∨,////∧ム\  rv ┐/ニニニ=-   \
゚::::::::::::::::::::::::::::::::`マ iニニニ∨,////∧}}≧=‐-- 」f三)ニ∧    L.. _
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`マiニニ ∨,////∧r=-=ニ二三三}ニニ,レヘ /::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マiニニ∨,////∧-=   ___/::::::/   }/::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニニニ∨,////∧__  二ニ7エf⌒ヽ {::::::::::::::::::::::/



.


1826◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:46:54 ID:CdMgz7Uk0



 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!     簡単なことだよライダー
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′     菓子折り一つでも持ってあいさつにでも行くのだよ
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /





                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;      といっても、菓子折りで戦闘だけというのも寂しい
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧    ふむ……どうしたものかな
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ



.


1827◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:47:31 ID:CdMgz7Uk0



     )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´
彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {
       }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l
       | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',        まぁいいか!
       |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       /
        l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'      それはおいおい考えるとしよう!
         l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i
       ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|      ライダー!今日はお赤飯だ!
          /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |
          __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |
    _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |
    (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ
    Ⅵ   /          ./::://::::::.  }:i:i:i:i:i:i:i:/ ::\ 0 }:::::::ム ___    ム 丶   \
.     Ⅵ /   _____  //、:::” \:::: ノ:iroォ:i:i(  .:::/::` ̄´::::::/:ム/㍉ミ、  ム  \   Y / ,
\     Ⅵ  ,イ”⌒Y} ノ /:::. \::.  `ー{彡へ \}_ノ ..:::::::::::/:::::::}   \、゙ー'     \  i  /
  ゙寸 __≧彡'   / 〈:::::::.  \  /:i:i:i:i:i:i:i:〈   ..:::::::::/::::::::,イ       \      ヽ  /
s≦ ̄ f´  {    f´:   \::::::.   ゙/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム......:::::,斗’:::::,斗’/      ノ        丶/
    {    {    {:::....   \:::::. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム,斗’:::::,斗’..::::/      /         }




      :/:::::::ト、:::}//// 〉三三三三三三三三{////_ハ!
     /:::ヽ`' \_jー-/{ニニニニニニニニニニニ二二} -‐ 弌r /
   .:./::::::::{ > ーrz__  \、ニ===¬冖  /  , -<}} ー- _
  .:.:/:::::::ノ__  jメ  ``ヽ  \ ー┐   rー /_z≦   トrz_ ‐¬⌒         てめぇはいっつも唐突だなぁ
   /::::::::::::::Y}/ {  ≪ 迅fニ=--く  Y^-=迅iレ / ,L  ヽ
 .:./::::::::::::::::メイ}  } \     /  } {  \     ノ リ ̄`            なんに対しての赤飯なんだよ
.:.:/::::::::::::::::::::ハj} {          } {       /} {           -‐
_/:::::::::::::::::::/ ,Ч {          } {    __j_ {__    -‐ 7´
.′:::::::::::::::/____} L, -‐===- {_   __}_,ノ ̄  < {//7777777V    /
::::::::::::::::::://///.{  レ' __,    ¬冖ー'  _\rーzrー-`///////∧    {
: :::::::::::::://////jレ7「 ̄ /⌒≧ニ===-==¬ '  ノ }  V///////,ハ   }
::::::::::::::///////,イ  \           -一   /ヽ,ノ}}/////////}   {
: :::::::::///////{三ニ=- ≧z     ノ}Y^Yハ__,/-=ニ三ハ////////,{   \



.


1828名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:47:38 ID:/131cJt.0
マミさん何者だよw


1829名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:47:44 ID:Nh1jC4WU0
マミさん、何やってんのー!?


1830名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:48:03 ID:Hnv3Bg7.0
欠けた夢もここらへんの因縁が絡んでくるのかねえ


1831◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:48:10 ID:CdMgz7Uk0



                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l       聖杯戦争が本格的に始まったこと
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'       そして何より弟弟子に会えそうな事についてだよ
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //



               __
          ,. -‐ rヘ    }ト、
         jレ rーj ハヽー=≦,.. \
.        /イ//___}{      ^!ト, }
        弋ー{Z_,ハVミ,_  ,__ノハ/
       <  { r tッ i /ミx {__,     で、お前の大隊の中に赤飯作れるやつは?
        j} イ  -‐ / /ヽ㌃ } く
       ー=ァ' {_,. -、   {   /f^       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.         ノj Xァムニニ=-‐ヘ /ハ{        |  そんなものいると思うかい?   |
        う  \ヽ  Ч^ヾ^}{           乂______________ノ
         }Z  ^V/wヘ,__/-===-
       __j  \,.    /ニニrー==ミ}__     いねぇだろうなぁ
      /ニ7/ー==冖冖:{ー―┘rァァ7フ///≫x
.     厶ィ }:::::::::::::::::::::::::::>‐ァァァ'////////////≫x
    x</ハ__,.人:::_::::::-‐:::/ //////////////////f':::::::::::...
-ァア////// 〉:::::::::::::::-‐::::\ V/////////////////:::::::::::::::::ヽ



.


1832◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:48:57 ID:CdMgz7Uk0



     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`       大丈夫だとも!
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、         赤くて米と小豆が入っていればいいのだろう?
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i        なら簡単じゃあないか
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `



                     __
                __rー=ニ   /`ー- ,
               ノxヘ ヽ{ /z≦ミ    .
                  ///⌒^⌒^^゙  ̄ \ヽ  ヽ
             /イム-ミ  ー-  __  _Ⅵ   ,
              / ネrー、j_}  {{二ニ - rv}} {  ハ
.            {-ノ rfツ }   rfッヽ  }ノ _jL{
               ノ^{   /   ヽ ̄  /}  くN     俺は食うの遠慮しとくわ
            > {_   L ,」  _,.  __//J  V
           /___ァニ二 ー--   \}  fアT
             }T^⌒ニ==ニ7⌒ ̄]  fア^
                ノ |__  こニ=-   __//{ /
         r===-ぅ   /  ヽ-‐  ̄] { {/
        /ニニニア^ヾv_j -‐¬冖7  j-===- _
       {ニニ7⌒}}__       ___/ニニニニ}
  _ -==ニi{ ̄ ̄  {:::::::::::::::::::ー::::::::::::::::/ニニニニニ{
7フ///////八___/:::ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::{  ̄ ̄]り}/__
////////////ノ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   //////ニ=-
///////// /ノ:::::\::::::::_:::::::::::-‐:::::::://ァァァァ////////////ニ=-


.


1833◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:49:33 ID:CdMgz7Uk0



:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }       さぁ、大隊諸君!
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }       今日の任務は赤飯作りだ!
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ       張り切っていこうじゃあないか!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム



  、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
  _)                                   (_
  _)   赤 飯!!!  赤 飯!!!  赤 飯!!!  (_
  )                                    (
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  廴゚ノ小:::::::::ミー- __弋.     /          /弋 `Yl
   彡'  ハ 弋 ゚ノ}ー=ニ´   / ⌒ヽ.    /   ヽ/j
      ,/∧ ', Y        /    ハ.   /    /          /ナj
     .ィ z >' |       /     ',  /    /      ___ ///
 ト、____  r /      / ====ミ、/    /        从ノ /7
 `ー─--ミ7´/      / <・):::::::::::::::ノ    /- 、    从_____ノ
 .弋ー----/ /      /    ..:_jト゚イ./    /   ヽ.  / ヾ彡′  /リ
   、二二´ /       / } イー- ィ ノ/    /ー=ミ ハ  /   /  /{ルr,
\      /      ∧   弋___ノ//    / L' ::: ,::ヽ〉/    /  /弋Y′
  ヽ、 ___ノ      ∧. \  == //    / ィ -' j´./    /ヽ /  /
   イ        ∧::\ >ー'./     ∧. 弋㍉/ /    /  // ./
、   .|ォ      イ  ヽ:ss::Xヽ イ    ./:::ヽミ辷´ /   /ーr弌. /ヽ
:::::`Y::::|ミヽ、       \/ |∨ミ弌   イ ヽ:::∧} .イ    /ミ7j/  /ーミ
.::::::::|::::| \\    |{    |  .  ヽ  {  .Y ヽ.|   イ ト</  ∧ーァj
:::::::∧::l   \\  |{  o   | ト、  小  ヽ。_}|   }     弋   Y


.


1834◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:50:22 ID:CdMgz7Uk0



                        /      ヽ      }         /::::::::::::::::::/
                       }   、     }   ′ {.        :/::::::::::::::::::/
                       L__ \   }i  /   ヽ     :/::::::::::::::::::/
                       }三三ニ=‐-r=ニ=-=彡'≧f^ヽ   .:.:/::::::::::::::::::/
                       }三三三ニ/ニニニニムニニニ{_    .:.:/::::::::::::::::::/     こいつらの行動原理がわからねぇ……
                       }弋冖冖 7ニニ7ハニムー┬{.    :/::::::::::::::::::/
                       }  }   /ニニ7  }ニム,/ }   .:/::::::::::::::::::/      【少佐陣営、赤飯作りに入ります】
                       } /\ /ニニ7  }ニニム. / .:.:/::::::::::::::::::/
                       Чト、 /ニニ7    }ニニニレ__ /::::::::::::::::::/
            __    rァァァァァォ }小/ニニニ/    }ニニニ{////\::::::::::: /
          , ´    ` ,ノ//////X{  {ニニニ{ニ== }ニニニ{//////,\:: /
            /   -‐===ミ///////\{ニニニ{ー-----}ニニニ}////////.}′
         { /       ヽ///////,{ニニニ{//////}ニニニ{////////.{          _
     ____ { /          }///////}ニニニ/ ̄ ̄ ̄]ニニニ}////////,'__      -=ニ --ミ \
   //////∧       rー‐ ┴-ミ////}ニニ7     }ニニ{,//////// ///ニ=-く ´     }   \
  /////{////{     /      \//}ニ/{_____]ニニニ{77777777////\  \     }    \



.


1835◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:51:17 ID:CdMgz7Uk0
お夕飯に呼ばれたのでいったん休憩


1836名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:51:44 ID:/131cJt.0
一旦乙ー


1837◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:52:58 ID:CdMgz7Uk0
おっと、その前に戦闘を行った全陣営のデータを張っていきましょう

魔力消費は計算しています


1838◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:55:06 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:薙切えりな           【レベル】:30      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:50       【運】:40       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


              -‐- 、,,,_
          -―弋( /~-ミ `ヽ、
       /  ⌒\ヽゝ  ̄ ̄  ̄二 ー-、
     /      / // \  `ヽ、  `ヽ \
    / / /     /  j {   ヽ   \  \ヽ
    / / /     l   l l l    ゙、`ヽ、 ヽ  ヽ}
   / / /    / l   i い    i\ \  \ ノ\
   ! / /   l l !   l  、゙、   l    \  ヽ  `ー-‐ノ
   j   /   l l l   l 人     ト、 ヽ  ヽ  、ヽ ヽ ̄
   l l /{    l l /l   l   ト ゙ 、! l `、 、   、 トハヽi
   l l / l     l  ハ  |  } \\j  、 ト   i  } }} }
   l {//{     l / V  l  ノ  /ト \斗‐l  l } j ノ
   l 〈{ 人    l/―-\  __ ! / j/ へ\l∧ l  /  _
   l /  ト、゙、 lzzZ云く\  {/ ∥ xf卮戎∧ l l/ミ/ _ \
  ニ彡 イ/ \\ト 弋沙)ヾ ヽ(   / (シ /ノ}ノノ/   ヽ┴-、
    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
    い \ヽ>いノ     ` ー1八~<__   l l \ `''ーミx__乂__
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○医食同源:A (種別:一般 タイミング:ターン終了時)
    このキャラクターは、毎ターン終了時にサーヴァントの魔力を20点回復する事が出来る。
    如何なる薬も、身体に取り込む物。
    ならば口から含む至高の料理は、その身体をより良き物に作り変える事必定である。

  ○錬金術士:B (種別:魔術 タイミング:特殊)
    ターン中、使い捨て礼装の作成を「2回」行える。
    また戦闘時、所持している「使い捨て礼装」を任意の数だけ消費することで、自陣の勝率に
    「消費した礼装の数×5%」の補正を得る。(最大30%)
    薙切家の当主として優れた錬金術の腕を持つ。
    決して戦闘向きではないが、独自の礼装を作る技術にかけては右に出るものはいない。

  ○鉄壁のセカンドオーナー:B (種別:魔術 タイミング:常時)
   自陣営に行われる情報収集判定の成功率を「-20%」し魂食いの暴露判定の成功率を「+20%」する
   長い時間ゆっくりと根を張り続けた代々の監視魔術、ただ、さやかの魔術の練習場所には手が届いていなかった
   我らはここの管理者だ、故に我々は民草を守らねばならぬ、そう教えられてきた

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  必勝符*2
  魔宝石*2
  透視鏡*2
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1839◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:56:01 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:    不明          【レベル】:60       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40     【敏】:30       【魔】:30       【運】:20      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣剣 【貯蔵魔力】: 70/100 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              ____
           /;;;;;;;;;;;;;``ー====‐、、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`ヽ
         ノヾヽV;;/;;/;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;`、
         ゝ爪リハソソヘl;トソ//ト彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;ヽ
        /ク/     |l    'i|ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;ミ
       /  //      |l    !i. ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;リ
 .     /  //i!ヽ    / |l_,、==ー|! ミ;;;;γ`ヽ;;;;;;:;|
      /  i l !≧rュ、 ゝム!|ヱア'"´ |!  ミ7⌒} ∨;;:;!
      ,'    !i: ijl` ̄}   |l      |! 〃ゝ ノ ノ;;;;;;;!
    i    i:! `l  /     |l     :;l|   ルノ /;;;;ヾj
    l    i:!  !, ′   |l     : i! r、 _ノ;;;;;;;;;;|
    ¦    |:   く、、_,   |!    : ¦ ;' ヘ;;;;;;;;;;;;;;ノ
          ¦   ',  、_ _...!_  :  ! ;'  !;;;;;;;;;リ′
         !    ', 丶ー-|  ` :   , '   |;!;;;;;/
             ',           /    !リ八
             ',       /     _,,,.、ゝr=ニユ
              '、___ /r==='''"´::::::::::::::::::::::|
         r=======i  `i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:i_
         `i:::::::::::::::::::::::::ヽ   |::::::::::::::::::::>-''''"´:::::::
 .         |::::::::::::::::::::/.:}   |.;>-''''"´`ー-、__:::::::
 .         |;;;;;;;;;/!!/ ┌¬¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄
     ,,,、.:-''"´::::::/圭≧≦|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  __}::O::::::::::::::i圭圭圭ii!}::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::
 /ニ二∧::::::::::::::::::l圭圭圭ネ}:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ´:::::::::::::::',::::::::::::::::l圭圭圭リj:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::',::::::::::::::li圭圭圭リ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1840◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:56:39 ID:CdMgz7Uk0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の種別:魔術を無効化する。
   またステータス比較で【魔】が選択された場合、敵陣の数値を「-20」する。
   魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
   事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○騎乗:C (種別;一般 タイミング:メイン)
   【敏】が選択された時、自身の数値を「+10」する。

  ○軍略:B+ (種別:一般 タイミング:メイン)
   一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
   自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。
   戦闘時対軍宝具が使用された場合自陣の勝率を「+25%」する

  ○神々の加護:C (種別:特殊 タイミング:常時)
   軍神マルスと主神ユピテルによる加護。
   状況を打開する際に、優先的に幸運を呼び寄せる能力。
   ただし、奇襲などの不意に訪れる危機には効果を発揮しない。

   最低勝率を「10%」持つ
   また、対魔力のランクをCからAへと引き上げる

  ○追跡戦:A+ (種別:特殊 タイミング:常時)
   敵陣営が撤退する際の使用令呪の数を+1する

  ○欠けた夢(剣):- (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   このサーヴァントは記憶の欠片を所持している。
   このサーヴァントが消滅した場合、このスキルは消滅させたサーヴァントへと委譲される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ~以下、宝具不明~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1841◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:57:17 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:フリット・アスノ         【レベル】:40      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
   【筋】:20      【耐】:10       【敏】:20       【魔】:40       【運】:30      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ~以下、スキル不明~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1842◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:57:55 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
 【真名】:巴御前              【レベル】:60       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50-40   【耐】:30-40  【敏】:30-40   【魔】:20-40  【運】:20-40   【宝】:60-40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪残数】:竜忠   【貯蔵魔力】  -80/100  【魔力供給の不足】: 80不足 ステータス-40
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
<}>
` <>                         「l      /〉
   ` <>                      | |   __,//__
      ` <>                   | L/::::::::/ 》、:::::::::.\
            ` <>                 厂}YrュYL}rく/:::::::::::::::.\                  _
               ` <>           く7´.:::::::::::::::::::.ヽ ̄ ̄ ヽ:::::.        ヘ   /f⌒ヽ
                   ` <>           /.::::::::::::::.\:.\ト、     \::.ー------ /  }=ヤ::/   \
                     ` <>      /.:/.:/.:::::::::::::.ヽ::.ヾ \     ≧=── /  ′
                       ` <> {.:::{:::ト、::{:::::ト、::::}::::::ト、r′ r≦二ム   /  /     __
                             ` 八::.Ⅵ沁ト、リ也 |::::|:|// 77{\/丁>人__ノーァ─‐ '´   ノ
                              {  ヽ:ミメ、 ,   }:::ハ|/|YY/  Lト、ト、:///////{ ___ /
                               \}ト、 rヘ.ノくL{〉、V{L  {:::::{:://////////∧
                              ノ'く厂 /〉    / >ト、」∧//////////{ \ _
                             / / `⌒7´     {i ,イ//  >く,'//////ト、 __ )
                             /   { __ { ___ 人L}/ム イ      ̄ ヽ {
                            /    八:.:.:r介ュ、:.:.:.:.:.:ノ'///∧ノ         { |>
                          (         ≧='^ーくr─ヘ'/////\∠ニ}    ヽ」 ` <>
                             \             /\   \// ∠ニ/          ` <>
                                       __{ニ[|  }  L/ニニr'/⌒ヽ          ` < トミ__
                ________     r‐く:.:.:.>イ   |  ト- イ.:.:.:.:.:..:/ト、              ` く{」
                  //////////////////\__ / }:.:/丁:::::::.   |  /.:::::/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:}
                 ////////////////////////>''7/:::::::::::.、ト、{/{::: /\/.:.:.:.:.:./ト、
            /'/////////////////////////.:.:./::::::::::::::::::::.ヽ   };/  {:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:}\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1843◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:58:31 ID:CdMgz7Uk0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【スキル】
 ○対魔力:A 種別:一般 タイミング:常時
   同ランク以下の種別:魔術を無効化する。
   またステータス比較で【魔】が選択された場合、敵陣の数値を「-20」する。
   事実上、現代の魔術師ではランサーに傷をつけられない。
   本来であればランサーのクラススキル故に高ランクではないが、
   自身の持つ宝具の効果によりランクが引き上げられている。

 ○仕切り直し:A+ 種別:一般 タイミング:効果参照
   戦闘で敗北した時、自陣営のみであれば、聖杯戦争中1回のみ令呪消費1で敗走可能。(未使用)
   また、聖杯戦争中1回までこの陣営が襲撃されたとき、「移動」する事で襲撃を回避可能。(未使用)
   窮地から脱出する能力。不利な状況であっても逃走に専念するのならば、逃走は判定なしで成功する。
   ランサーには有名な撤退の逸話があるが、本人はそれについて余り良くは思っておらず、多くを語ろうとしない。

 ○直感:A 種別:一般 タイミング:クリンナップ・常時
   1戦闘中1回までランダムステータス選択を振り直す事が出来る。
   また、敵陣の「暗殺」判定の成功率を常に「-10%」し、魂喰いの察知の成功率に「+20%」する。
   戦闘時、つねに自身にとって最適な展開を”感じ取る”能力。
   また、戦場の空気を読み、敵の動きを察知する事も出来る。

 ○武芸百般:A 種別:一般 タイミング:メイン
   ランダムステータス選択で【筋】【耐】【敏】のいずれかが選択された時、
   その戦力値に「+20」する。(サブ半減無し)
   凡そ武器として用いることが可能な物体を「武器」として自在に扱える。
   ランサーは強弓精兵、一人当千の兵者として呼ばれるほどの腕前だった。

  ○欠けた夢(槍):- (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   このサーヴァントは記憶の欠片を所持している。
   このサーヴァントが消滅した場合、このスキルは消滅させたサーヴァントへと委譲される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【宝具】
 ◎巴ヶ淵幻想 (我、竜へと還らん)
   ランク:A+  種別:回帰宝具  タイミング:セットアップ/常時  消費魔力:100
   セットアップに魔力を消費して発動を宣言する。
   自身のレベルを「80」に変更し、【筋】【耐】【敏】の数値に「+20」、【魔】【宝】の数値に「+30」する。
   また、この時敵陣のBランク以下の対人宝具をその戦闘中無効化し、
   対軍宝具以上のものは消費魔力を「2倍」とする。
   戦闘終了時の消費魔力の計算は「80」レベルのものとして扱う。

   また、その影響として○対魔力のスキルのランクをAに引きあげる

   竜神が化身して巴御前になったという逸話の具現。
   自身を幻想種へと至らせる事により英霊としての殻を脱ぎ捨て、最強の幻想種、竜へと変化する。
   敵対者はその苛烈さ、美しさに見惚れ、心を奪われ、思うように行動が取れなくなる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1844◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 17:59:46 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:六道骸             【レベル】:40      【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:10      【敏】:40      【魔】:30       【運】:10       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯輪廻の魔眼(偽):A+ (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:20)
   敵陣営のメインに置かれているキャラクターの好きなステータスを「-20」する。(最低0)
   また、○仕切り直し:Aのスキルを取得する
   「人工的に魔眼を作り上げる」それに特化した家系の至高の作品である六道骸の右目
   自身も、それを誇りに思っている節がある

  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
   戦闘で敗北した時、自陣営のみであれば、1シナリオ1回のみ令呪消費1で敗走可能。(未使用)
   窮地から脱出する能力。不利な状況であっても逃走に専念するのならば、逃走は判定なしで成功する
   戦闘から離脱する能力。魔眼の応用で霧や幻影を使い相手をかく乱する

  ~以下、未判明スキル1~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  フレシェット弾*1


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1845◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 18:01:33 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:サラ・ウィンチェスター    【レベル】:50      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:20      【敏】:40      【魔】:30      【運】:10      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:銃銃銃  【貯蔵魔力】 30/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               __
          _ii // ' ´ / ` ', ^ 、
        ,'´ } }   /   , ,  ヘ  ヽ
        ,' .:::}/;,  /;   ハ,ハ;  ', ', ヽ
       ,' .:::,';;;;;,, /;;  /: : : i;;  };, ',  i
       ,' .:::,';;/ニヽ!;;;;; /: : : : l; / i;; ; ; }
      ,' .:::,';;;{ {ー, !从!千ーミ ノ//;; ,' }; ノ
      ,' .:::,'i ',;;, ヽ: : : ゝ{;:リ´ / ,行示!/ /
     ,' .:::,' i ',`ノヘ: : : : : : : : : : ー",丿/                          ェョ
     ,' .:::,' i___/\: :、: : : :_: : : ': :/´!   _rl^エiヽ、___________|FF|
.    /二 ':i:i:i´i:i:i:__\> : : ,`: 'i!从!.イl二二二l =====  =二LL/ ‥.‥.| l:[i
   /   `' 、 |__| ロ ̄ ̄ ̄__ ̄ ̄ , - | [[| - _,- - - - - - - -| ┌┐ ・・・・・ |i」=lニニニ二二二二二二|
   {     `、__| i"´ ̄ ̄/ ,=='-、┴┬----i r----------l二l_, ⊥三三「[]i!」=l---------------┘
   ',      ',_| |-、 / /:i:i:i! //__ヽ ' `ー-----,--iiiiii',   ',    〉  〈
  ,' ',      ',__| し'  /:i:i:i:, ', ´ i      ==__;'_/--ii'┐___〈   ,-!_____!、
  ,'  ',      ',_l__/ <´   ',  i     ,'二'´     ヘ  ヘ ./ {---- .〉
 ,' .:::,',    ,`ー¨´         ',   ',ー、_____}__}ヘ       .ヘ  ヘ.,' r--- 〈
 i .::,' i' ,  ,'´ '´           ,',>'        ̄;ー<´ . ヘ  ヘ r--- 〈
 i .::,' l:i:ヽ          , >:i':i!´  .`i<     , '´i        .ヘ  ヘ.`ー-´
 i.::,'i  li:i:iヽ    ,.......:<:i|:i:i:i:i:i:i:i!|;;;,   | `'<     i       ヘ  ヘ
 i:,' i!  li:i:i:i:i`:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i!|;;;,  i     `'<    , >  ´ `ー-┘
 i, i ', l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i()i|:i:i:i:i:i:i:i!|;;;,  l       `'  ´
 i  i. ', li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i!|;;;, i! i
 i  i. ',l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i()i|:i:i:i:i:i:i:i!|;;;, ii i

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1846◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 18:02:19 ID:CdMgz7Uk0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時)
  ターン終了時の魔力消費を常に「-15」する。
  また、マスターが死亡しても即座に消滅はせず、「2ターン」の間現界が可能
  マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
  同ランク以下の種別:魔術を無効化する。
  またステータス比較で【魔】が選択された場合、敵陣の数値を「-15」する。
  魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
  大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
  アーチャーが呪いを退けようと多額の資金をかけたことによる為のランクである

  ○千里眼(偽):B (種別:一般 タイミング:常時)
  千里を見通す眼、視力。
  本来は天性のものでしかないが彼女は英霊としての補正を受けている。
  暗殺判定の成功率に「-15%」のペナルティを加える。

  ○銃器百般:A++ (種別:特殊 タイミング:行動ターン 消費魔力:10)
  銃器に対する知識、技能。
  英霊に昇華された彼女は旦那が生み出した銃器に限り完全な状態で扱うことができる。
  ウィンチェスター社は主にショットガン・単発式ライフルを生産している。
  行動ターン時、魔力を消費することで本来の行動とは別に以下の特殊礼装を手に入れるこができる。
  ただし各礼装の最大所持数は「5」とする

  戦闘時以下の礼装を使用することで強化を行える。戦闘中に使えるのは一つまで

  フレシェット弾 ……多数の矢状の弾を発射する。威力ではなく貫通を目的としたもの。
              戦闘中一度のみ相手のステータスの+補正の一つを無効化する。
              例【筋】【耐】が「+10」されるのを【筋】「+10」に変更

  スラグ弾    ……大口径ライフルによる巨大な弾丸、近距離において絶大な威力を誇る。
             【筋】の数値に+20する。

  ホローポイント……撃ち込んだ弾丸が意図的に体内に残るよう設計された弾丸。直接威力は低いが後に響く。
              敵陣の魔力回復に「-25」の補正を加える。
              このペナルティは次のターンの魔力消費の計算が行われた際消滅する

  AP弾      ……徹甲弾、貫通に特化したもの。敵の防御力を無視を目的とされる。
              【耐】が選択された時其の数値に「-20」のペナルティを与える。

  照明弾     ……攻撃が目的でなく暗闇を晴らす目的の弾丸。情報収集に「+30%」の補正を加え、隠蔽効果を無効化する。
              ただし、この礼装を使用した場合、全陣営に自身の場所が判明する

  ○欠けた夢(弓):- (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   このサーヴァントは記憶の欠片を所持している。
   このサーヴァントが消滅した場合、このスキルは消滅させたサーヴァントへと委譲される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
   ウィンチェスター・ミステリーハウス
  ○逃れ得ぬ死を招く屋敷 ランク:B 対人宝具 消費魔力:0

  ウィンチェスター家にかけられた呪いが具現化したもの。
  夫と娘を亡くし悲嘆にくれた彼女がすがった霊媒師が言ったことを真に受けてから死亡するまで家を建て続けた。
  建て続ければ生きながらえるという言葉を信じ資産を投じて家を建て続ける。
  しかし実際には思い込みからくるものであり本来そのようなことはないのだが思い込みが宝具となった。

  ターンの終了時自身の行動を使わず移動を行える。
  移動した時其の場所に他の陣営がいる場合移動が失敗し其の場所にとどまり続けることになる。
  失敗した場合任意のステータスに-10のペナルティが加わる、このペナルティは移動が成功するまで蓄積する。
  移動が成功した場合勝率に+10%の補正が加わる。(最大50%)
  この補正は移動が失敗するまで蓄積される。

  現在勝率+10%
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1847◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 18:05:42 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:美樹さやか          【レベル】:40      【アライメント】:中庸/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:10     【耐】:30       【敏】:10      【魔】:50      【運】:0      【宝】:20+10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

               __
            イ : : : : : : : : : `ヽ
            /: :{: : : : : : : : : : : : : \
        〃:: :: :{: : : : : : : : : : : :: : : : :.
         ′: :: :/{: : : :ヽ: : : :‘, : : : : :‘,
          .: : : : :/ 从: : : : \: : :ヘ : : : : : ハ
        .: : : : /⌒lヽ\: :'厂\: :}: :从 : ∧
        ノル': ::リ x=ミ ヾ\ ィテミ、! : l, 、: :: :}\
.        |: : 从 う;l      圦リ |:: :} }:: ::}
.        |: : ハ 弋リ      `ー' .|:: :}.ノ: : :リ
          |: / : :.    '      |:: :}ハj丿
         |/{: :: :ト     ー '   イ: :ノ ル'
          八: 从: l: :≧=- . r‐| 〃
          `  ヾ ` / 冫f´  λ、
         r‐‐-′入〃仆、〆  ` ヽ
        〃/孑   冫┴ 、\    ヽ\
        /  -‐=  ̄ /Yl \    ヘ  }
        l rf千ミ孑{ 'ニ}幵ノV\  `寸
       /二{:::::::::::: ̄{  ヲ::::::::\}| \ ヘ
.       ′ {::::::::::: ,z┘ 丿:::::::::::::从 -‐┤マ、
        {ニニ人:::::/  \く::::::::::,::::/ 厂  ̄| ハ}
.     /二二} l孑ヽ   }:::: ̄::::/ /!    |  ∧
.      /≦三厂二ニ冫  人≧=-<,r‐―┤ノ ヘ
     {二二ニニニ/ |厂     ノ  |二二|  ヽ \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
   ○■■■■:EX (種別:異能 タイミング:常時)
    一ターンに一度、ランダム表を振りなおすことができる
    また、最低勝率を「5%」保持し戦闘結果を一度振りなおすことができる この効果は一戦闘一回

   ○人魚の魔女:A (種別:魔術 タイミング:常時/クリンナップ)
   このキャラクターは、毎ターン終了時にサーヴァントの魔力を20点回復する事が出来る。
   また、クリンナップで魔力を「30点」消費する事により、自陣の勝率に「+15%」する.。

   ○伝承保菌者:C 種別:特殊 タイミング:常時
   【宝】のステータスに+10の補正を得る。(計算済み)

   人の身でありながら、宝具を持つ者である事を示すスキル。
   彼女の魂には、人魚であるローレライの魂が宿っている
   ローレライ、と言っても伝承のローレライではなく神話などに出てくる種族としてのローレライの一つである
   その魂は完全に彼女と同化し、語りかけてくることはない

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】

   ◎ローレライの歌
    ランク:C  種別:対人宝具   タイミング:メイン   消費魔力:効果参照
    戦闘時【敏】が選択された時に発動する。
    魔力を「10点」消費するごとに敵陣のメインにいるキャラクターの【敏】を「-10」する。(最低0)
    最大で消費できる魔力は「20点」とする。

    彼女の声には、人を引き付ける力がある。所謂、異能というものだ
    そしてその声に魔力を乗せ、歌を歌うと、眼前の者は足を止めて歌に聞き入りたくなるのだ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【使い捨て礼装】
  透視鏡*1


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1848◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 18:06:22 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ディフェンダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:典韋              【レベル】:60      【アライメント】:混沌/中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:60       【敏】:10     【魔】:20      【運】:20      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:守守守  【貯蔵魔力】: 60/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; イ::::::::::::::::::::::::|             7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .|::::::::::::::::::::::::|              \::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/  l::::::::::::::::::::::::|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::/::::::/___|::::::::::::::::::::::::::::;:::::::/   ',::::::::::::::::::::::|       __     |:::::::::::; -、::::/ ̄
:::::/:::/::/ ,,、|::::::::::::::::::::::::::/!::::/.     ',::::::::::::::::::::|     /      ̄  |::::::::// !/
:://:::::/∠_,,|:::::::::::::::::::::::/‐|::/ \    ',::::::::::::::::::|    /    _    |::::://__ |
:::::::::::::::\ /|::::::::::::::::::::/ ̄|/≧zx\  \::::::::::::|  /xz≦キチ ̄ 7   .!::/ l  /
::::::::::::::::::::〉ヽ|:::::::::::::::::/\  弋二0ラ\_ノ\:::::キイチ弋0二ソ  メ   |/  j / ̄ ̄\
::::::::::::::/ \.!::::::::::::::/  ´\_   ̄ -‐'...  二\::', `ー-  ̄  _/     / ゙//     \
:::::::::::/     |:::::::::::/        ..::::::::::  ::|  \           ′'/
::::::::/       |::::::::/ ヽ             |  ::.             r /
:::::/        |:::::/\__',               |  :::::.           /´
::/         |::/    ',                       __,イ   /
,′        |/     \           ` ´ __  -‐_'´//  /
                 |\  `ー─── ´_ ̄ -‐ ´__ /゙./|
                 |  \  `ー ニ二 _  -‐    /  |
                 |   \                 /   |
                 |     \    ::::::::::::::   /     |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1849◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 18:06:59 ID:CdMgz7Uk0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  ○守護の盾:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   最低勝率「20%」所持する
   また、自身が【令呪による逃走ができない状況】である場合、最低勝率を「30%」得る
   さらに、このキャラクターのマスターは暗殺の対象にならない

  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   またステータス比較で【魔】が選択された場合、敵陣の数値を「-10」する。

  ○勇猛:A+ (種別:一般 タイミング:メイン)
   ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する
   同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「10」点分軽減する。
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

  ○戦闘続行:B (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   勝率を「-10%」し戦闘結果を振り直すことができる。 効果は1戦闘に1回とする。
   瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。

  ○欠けた夢(守):- (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   このサーヴァントは記憶の欠片を所持している。
   このサーヴァントが消滅した場合、このスキルは消滅させたサーヴァントへと委譲される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【宝具】

  ○主人を守る忠義の戟
    ランク:A  種別:対軍宝具  タイミング:メイン 消費魔力:60
    この宝具が使用された場合【耐】【宝】の値を「+20」し
    勝率を「敵陣の参戦人数*5%(最大30%)」する
    また、自陣営が自分一人だった場合、上記のステータスアップの効果を倍にする

    曹操を逃がすためディフェンダーが演じた大立ち回り
    ディフェンダーが死んだと伝えられたとき、曹操は自分の子の死以上に悲しみ
    遺体を取り戻すために志願者を募ったという

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1850名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 18:10:26 ID:Hnv3Bg7.0
少佐は相変わらずいい空気吸ってんなあw
骸のフレシェット弾は最初礼装?と思ったが、アーチャー見て納得
一見現代兵器で実際は礼装とか、地味にたち悪いなあw


1851名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 18:11:34 ID:Hnv3Bg7.0
そういや、今回はアサシンを囲んで棒で殴ったけど、欠けた夢の行き先はどうなるんだろう


1852◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 18:13:15 ID:CdMgz7Uk0
>>1851
ディフェンダーと裁定します


1853名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 18:14:36 ID:Hnv3Bg7.0
了解、これで欠けた夢の意味も少し見えてくるかな


1856◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 20:39:07 ID:CdMgz7Uk0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:潮田渚              【レベル】:10      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0        【耐】:0       【敏】:0       【魔】:30       【運】:0       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯暗殺者見習い:B (種別:暗殺 タイミング:セットアップ)
   セットアップ時宣言
   敵陣営のマスターを一人選択し即座に20%の暗殺判定を行う 敵陣営は一度振り直し可能
   判定に成功した場合即座に選択されたマスターは【死亡】する

  ◯崇拝するが故に:A++++ (種別:一般 タイミング:常時)
   このスキルは少佐に対してのみ作用する
   少佐と遭遇した場合、即座に「敵対的接触」へと変換する

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1857◆u6evoDq6vQ2014/03/30(日) 20:40:26 ID:CdMgz7Uk0
渚はこんな感じのスキルになってました。
『絶対少佐殺すマン』


1858名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 20:48:12 ID:Hnv3Bg7.0
もう殺さなくていいんだ!(パアァァ


1859名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 21:00:21 ID:z10uVgoY0
でも死亡フラグがまだ立ってそうな渚君


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/801-20d63a90

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /