ブログパーツ

 

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(1)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1016)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(334)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(37)やる夫で学ぶレンティア国家(5)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(452)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)レイカー ◆8DyckGqIqc(623)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(167)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(576)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(458)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(332)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(121)vs ◆5d.Avr42gc(276)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(134)GM ◆sEzNY.t36k(1607)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1486)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(730)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(648)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(82)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(789)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(305)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視) その1

ブログトップ > 国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視) > 国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視) その1




1◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 21:19:45.89 ID:hKXItQFN



'                |二二二二二二 |:i:i:i:i|:i:i : : : |
             |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |i:i:i:i:|:i:i : : : |  国際選挙監視団から失礼するゾ~(圧力)
.   な る ほ ど.     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |:i:i:i:i|:i:i : : : |   この国の政治体制面白スギィ!!!!!自分、監視いいっすか?
             |二二二二二二 |:i:i:i:i|:i:i : : : |
安 保 理 送 り だ  |,、 、、 、、、:i:i:i:i:i:} |:i:i:i:i|:i:i : : : |  政治知ってそうだから国連加盟国候補のリストにぶち込んでやるぜー
               j,'////////ハ、、} |:i:i:i:i|:i:i : : 人  いきなり安保理に報告してすみません!許してください!
               /v///////////,:i:i:i:i:i:|:i:i.:. :. .: .\ なんでもしますから!(なんでもするとは言ってない)
           /  "''…''''"´ }///:i:i:i:r=竺竺ミx  \___
          /      -‐_ ///i:i:i:乂三三=イ: :: : /  -=ニ∨三ニ=
        < '""ニ_ミx  r''''"ヾ √ }i:i:i:i|l゙'ー´r‐'!: :: :_j   -=ニ三三ニ=-
      / ̄  `゙"'"/!  {ヘ丐'" j! ノi:i:i:i:汽 __ j!: : γ气ミ _,、-「 ヾ、¨¨´
 ̄ ̄ ̄ ̄i:i:i:i:i{    , ''j''_'i,,    / /:i:i:i:i:i|xへ''rへ、、 {r=‐''"´  气
  {:i:i:i:i:||:i::i::i::i:{  _,,ィi:i:i:i:i:i:i:ih.、 彳「i:i:i,、 '"゙+/\/  ゝ‐ {     しj
  {:i:i:i:i:||:i::i::i:: 从`…-'''ーー-ゞ‐  //∨ v--ュ゙+  r―, {_、-ヾ "''
  {:i:i:i:i:||,.、:i::i/Λ <,,  `''''´ // ///ハ l{`¨´  ゙+ `¨´}  L,,,、  // ;,
_、-‐ ¨´   {// \ヾー---彡,、イ////¨ ̄''~、、.゙'+、 }    r'゙  // ;,
        ∨////>r=气////// /       \__゙'ソ}    气   ,,;,
V           ∨//// ⌒∨////         Λ¨ヾ}    j! 乂_ノィへ
:∨        \// じノ ∨/       =ー  ∥ ゙, }   jl       //
:::∨          {                   =-  ∥  ∨=-ミ、j!    /+「+「
: ::}         {  γ‐、             =- /  /Λ   7     /{+「/


・1960年代地中海で独立したとある島国のお話

・1年後の議会選挙で多数派を勝ち取って、首相を目指す安価スレ

・合法的・非合法的手段を用いて、ライバルを潰したり仲良くなったりしよう!

・史実をベースにしつつも、架空要素がちょくちょく混じっているので
 史実のことはあくまで参考に

・初透光です


.


3◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 21:21:07.03 ID:hKXItQFN
上限変更
22:10~20分ごろやりますのでよろしくお願いします

今回はAA安価とか中心


4隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:21:52.15 ID:W3l0Gxrh
トロピコかな?


6隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:23:02.31 ID:MfvHszda
トロピコ感
透光おつ


9隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:24:15.48 ID:uqPnoXA+
おじさん!おじさん!トロピコってなぁーに?(ひで感)


13隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:43:57.17 ID:53lvV2TY
立て乙
応援してるぞ


15隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:45:30.17 ID:kw2EatzW
初登校マジ?


17隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:46:59.36 ID:4fcQKrpd
あまりにベテランじみた新進気鋭さに即刻お気に入りにせざるを得ない


18隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 21:47:54.35 ID:ikuZeZ/y
実家のような安心感


27隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:15:19.16 ID:e/jswFmk
むしろここが実家


29◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:16:34.67 ID:hKXItQFN
さて、時間になりましたので始めていこうかと思います。
ご参加いただきありがとうございます。

以下のように進めます。とりあえず宣伝スレにも流したプロローグを見つつ
色々と……

プロローグ

キャラメイク兼OP的なあれ(島名決定→AA決定→家族決定→スキルとか・得意なことと苦手なこと→留学先)

主人公のやることを説明

国の紹介・質問
議会の選挙説明()

進行の説明


30◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:17:23.57 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃――――――――――時は1960年代 東西冷戦の真っただ中 .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とある地中海に浮かぶムスリムが多数を占める地域が植民地独立戦争に勝ってから10年後のこと  ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


::::::::::::::::r‐'´
-、,,ヘ-´
`ヽ,                          _," ' ' "_,,-,. " ;       ,,、_,、
:::::::}           r-、, 、              r'::::`{, く、,-´ ; ,'     /'´::::、-‐"
--´    ,--、,,r‐´ヽ、 ヽ,::::\' ,        {´:::::::::::::`´::::~`'ヽ、,' ; , ,  `!、:::::ヽ、
    _,,,}::::::::::::::::,(}::::ヽ,,、`‐'-、`ヽ       ヽ,_,,,_,,r‐'''‐-、,,_ _ ゝ  ' ' ; , ,ヽ、:::::ヽ,
   /´::::::::::::::::::::::}~}:::::::::::`ヽ、{`" ヽ,  ヽ"~`{~‐'        ~ ~´       }:::::::::{,
  /::::::::::::::::::::::::::~´:::::::::、-‐= ´:::::::::ヽ, ~}:::::::{                   {,:::::::::::
‐'´_,,r--―''‐'''~`''´`{,:::::`'‐´::::::::::::::::::`":::::::::::::"'‐-‐ヽ--‐'`{           ; `'‐-
`;´            r´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~=::::::::::::::::::::=~ }
               ~`'―-、,:::::::::::::::r--、,,,_:::::::::::::::::::::::↑ここらへん
           ;     `‐-、_ノ    `'‐--、r‐''‐--´
                               ii  ,,
                                   ヽ´ヽ,
                                  ヽ::::ヽ
                                      'i:::::'ヽ,
                                     ヽ,:::::|,


.


31◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:17:50.12 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その島国では、独立戦争の時、中心となったイスラームの教団がそのまま国王について王国を作った    ┃
┃このイスラームの教団は大変人気のある教団だったので、反対者はほとんどいなかった           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

        、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__,
       _)                                                (_
       _)_         ┃                              ┃ ┃        (
       .)     ┏━━ ┃                         ┃ ┃       (
       _)            ┃                 ━━━━  ┛ ┛       (
       _)            ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛       (_
       _)                                              (_
       )                                                  (.
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y .
   キャー!                      ワー!
           ワー!                                パチパチパチ
                                                        ウォー!
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
 /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\___/ヽ   /\___ /\_
/        \/      /         \  /        \   /        \  /        \
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
\        /\      \        /    \        /   \        /   \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´      /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´\



.



32◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:18:39.22 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しかし、彼らは前近代的な機構と法体系によって独裁政治を始めた。              ┃
┃それに反発し議会を作ることを要求した人々に対する国王の弾圧は8年ほど続いた  .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   ∧∧_/{_,         ヾi:i:i:ハ
  _/      И ,       (⌒\
_」  フ  ト、〃 ∨    _ -=ユ   } ,,
   /    }     |. _-=   __∠ィて
   ゝ_ノ.    レ' ̄⌒Y´: : : :.:_シー´
             / ミ゙ミ゙ミ、{: : : :Y´__
   -`ァ    __/ >ミrツ{: : : : };i:i:i:ヽ、
  ,/{__  / _/  r} k⌒ヾ_ノ/ヽシ
   、_   { /   /ii8ii8iヽ У
_   __)  ∨     }iir===弌{
  l__     /}    Jiij ヒ・ぅ゚ }li)
   ⌒Y´ /    `个x忙ヌリ- 、
      /⌒ヽ  ___ >'ヾ;;/   \  rz≠心、
.     /: : : : 厂Y {    \:.    `く tァ ヾk
    { : : : :〈   {   :、   __>:.     \㍉ }}
     \: : : :}  ‘, ^ーy´ / \、   \_ン′
        } 一'\_ \   {.......L......:::ハ::    }
       ノ   、 |┘   > ´  ̄  .: :::      /
     Ll_|_ハ」   /      ..::      /
               /            /
           { ,         /
               >_________xzzztttf丐
          /¨¨} 厂 ̄       }
         /   }_人        /
          {    _____,,}     〈
            ー<_/{::..       }
                 ヽ::..     ノ
                  ::.   {
                    :、   ‘,
                     人::    }
                     \   }
                        `, i
                       { |
                     `¨


.



33◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:19:03.91 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃このような島国に対して国際社会もそれぞれの思惑で、この対立の仲介に努め    .┃
┃王政府には議会を作ることを一致して圧力をかけた。                       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: :..: :.
;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;::::::::;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:::::::::.:.::::::::::.: .: .: .: .:.
:;:;:;:.:. :. :. :.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: .: . :.
:.:.:.:.:.:. :. :.:.::::::::::::.:.:.::::.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. . .,.-‐'''''''''''ー、         ,r;:;:;:;:;:;:`ヽ
                       f ,,,、、-‐ヾ   ',        ,!.:.:;:;:;:;:;:;:;;;;!
                       |L,, ,,、- `y‐、|          i.:.:::::::;:;;;;;;;;;l
                      {j孑j`'`   ウリ         ミ.:.:.::::::::::;:;j
                         ゙、 `''`  ,':斤:!        _ト、.::::::::,.イ
                      ', 'ニ''` ,.イ_」┴、  , -─一.:.::::::::::::.:.ー‐-、、
                          ,>、-‐ナ.:.::::::::::::V:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     _」 」ナ⌒j.:.:.::::::::::::/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ,.ィ´-‐ミ.:.::::::::::::「ニ二i.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     r.:.::::::ヽ         /.:,′ ´ミ::::::::::::::::只:::::|.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     { ``7i          /.::::::i   '´フ:::::::::::::::ノ^1::::|.:.:.:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ヾ,,,.イ」_       /.::::::::::::ヽ--'.::::::::::::::::::川::::::「 ̄``i:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
   ,r'.:.::::::::::::::.:.ヽ   /.:.:.::::::::::::::::;;;;;:::::::,.-─- 、::::::::|   |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
   l::::::::::::::::::::::::::l  ./.:.:.:::::::::::::::;:;;;;;::::::/ ´ ̄``ヽヽ:::::|:::::::::1:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
   |::::|:::::::::::::|::::::|  /.:.:.::::::::::::;:;;;;;;;;::::::::l      i !::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::
⌒ヽヽコ:::::::::::::|::::::|  ヾ.:.:.:::::::::::;:;;入.::;;;;;;',     ノ ノ三i:::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ i::::::::,!
  |::.|::::|:::::::::::::|:::::l!   `゙゙゙゙""´  `、,r==ュ、、_, イ ̄`|:::::::::|      ,′ |:::::::l
_/.:/1:1´ ̄ `1::::|          /    ``Y´     l「 ̄ ′     ,!   |::::::l
  1:| ヽ| _⊥._ l「 |_______\    i|      l  l        ,!   「 `i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:


.



34◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:19:53.49 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃王政府は内外からの圧力に耐え切れず、1年後の議会開設を明言し、         .┃
┃議会から選出された首相に行政権を与えるとしぶしぶ宣言する羽目になった。 .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              _, -‐'' ̄ ̄ ̄'''‐‐- ..,,,,__/^/''‐..,,,      ,,,,,
          , --ー"-,,           /  /-- ,__ >- '' ""   ""-- ,,,,
         /      i            /  /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"ヽ、
        >、     i         /  /   [:;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       / ,/      i         /   i   /--,ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     /   ヽ、     i        /   /  [ ノ” ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ,/     ヽ     !       '‐‐- ,, | i   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   /       \   ノ           !ヽi   [___::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::/
 /         ,,,>'' //         .i .i     ヽ::::::::;;;;;;:::::::;::;::::::::::::::::::::::!
 !        /" \      国王   !.o |ゝ,,   ,  """  i:::::::::;:::::::::::::::::::i
 !     ,,-<     \_         ./ //i\_,vゞ||,    ヽ;:::::::::::::::::::/
 \   /   \               〉//   ヽ_ へ ,,____,,,,,,.;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ 〈  !                  "-"    /       ̄ ̄ ̄
   ヽ ヽ- 、                     ,/"
    ヽ /[ '' - ,,_              __ ,,/"
      〉ー-,,_  ""-- ,,_          ノ    スイマセン許してください!
     /::::::::::::::::"""--,,,_ "''-┌--┐-- /      何でもしますから!
    !::::::::::::::::::::::/:::::::!:::"''::--└--┘--''、



.



37◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:20:26.72 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この王政府の宣言により、国内外の勢力が自らの影響力を増そうと活発な動きを始め、                           ┃
┃王政府も教団の組織を中心とした、政党を急きょ作り上げ議会を牛耳る作戦にでて、互いに今度は政治の舞台で争いを始めた     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            /|
         /! |    チ                  へ                 / ̄ ̄ ̄
          ! ! |     ャ   ト、ト-~'''‐-‐-─-、    ヘ            /
    -──|┼|─‐-  ッ ト、」 ! !  !  l  i! !`‐'7 :             /    思 逃
  /  -─┼|┼‐-、 \ ト、   !  i  l i  i //!      ,-‐-- 、   |.    う げ
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ     //`彡ヽ\  !.     な ら
  / .      ! ! |      ト、\ヽ!          |// 7    / / /´`´\\ヽ \   よ れ
    r‐-、 |┴|      `ト、i i ,─-、__ 、__,-─ |ノノ7   / / /__  ___\l| |   _フ    る
    ト-イ /^Y´\    `ミ、|Y -‐┰┐┌┰‐ァ |^! イ   | ///___,`i'____ ト、!、    ̄\ と
    |-‐!/o/´\o\    .`┤|   ̄7! f  ̄    | | ノ    | |、/  ゚ `i´゚  |/`!     `ー─
    入 /o/   \o\    | |    L | | 」    |ノ/    i||lト、  ヽ、|, - ///
   _( /\/\    入o\  ∨  、ィ㎜㎜㎜_,   レく-──ァW|\ -==',イ/ヽ、_
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__/ /!  `'ー─' |人_ノ!   ̄ヽ、
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`ヽ^Y^Y^!__|_____   \
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \ |├┴┬──‐'´ニ」/ノ ヽ
  /\    /        ト、\         // !       `ヽつ |(`´Y!   プト、) !



     ,r=三≡ミ、  }i     ヽ、__'/////|゙ヾ、ミ///////////// /
ニ三ミミ、l´彡彡ミミミミ〃、  ゙ー≡≡シ彡///∨`||  `ーii、_///////ハ
ミミミミミミ、゙シ!''''''7"゙、ミミ川l、  //彡//////";:'/゙ヽ||    ||.| 〃//////ハ 良く見ろ
l ll ;:、''"、lllll/ /ニー_"i、l l lリ__//| //////,/ ;' !|.  ||   ,/ |/ |/////// ノ  これが
l l | ,r\,,,  、!-゚''´ /゙il l/、_,,.!.!'|ノ////// イ、 ゙ー、:: ` 彡-─/ .リ|川川川{    半殺しだ!!
l l | i_''・コ/   ̄   ' ゙il l`ヽ,//////:|`  `ヾ::::、 /ミ.   | | |川川川 }
l l l|、  ''´`!-┘...--、ヽ  ゙il l l |///////ト : : ^ _ ::::::::::ミ、 ゙`==!| 川川川 }
l l l !`  ,rィ'''ニ´''' ̄ `、  |l l / /ハl l/|川 ゙=、 ' j ::::::::  ヽ ー彡介、ミ/  いいか
l l l l゙、  `i´      ゙i  |l lミ=、 }リ゙、_゙、゙i::::|  (_,.〃::  ノ ー一'´_ノ`ヽ./  今夜の敵は
/l l l l\  ゙i   _  ,.-、| ∧ミ三=-'/"/ `ヽ/゙、 ..::' :::::/  _彡'"´.::i |  全殺しにしろ!!
え、l l l ll\ .| / 二ーコ_/| ゙i``=、´ ,〉、,....|:::b ‘゙ヽ._  '  / _,/-----'i
  ゙ヽl l l l l|ヽ|ニ三,-'''''´/ | Vlll`三/ ヽr`i:: ``P=''´、  / ,イ⊂i 三 j/
  ノノノl l l| ゙i`ヽ    / | _,.'' /   ゙iー´_,--=、''''`ー一' ,.-ニ'''、 ̄ ̄}
 ̄"`ー-|リ:|、.! ヽ_____/  | ,./   ,、 /|::    `ニ- | '´  ゙-!┴-t'''/_,...._,rー
'| : : : ",.!__ヽ     __,..-'  ノ、   / ||      `i |   {_ロ_,./ 7  \
l| : : :;/    _,,. -''´  _,/彡\ / ||       | |     | |/ //`ヽ、\
l| :  :/     /    -''"  /`o}/ /|   ’  ``:i |     | | .(/    \\



.


39◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:21:11.89 ID:hKXItQFN





          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃この物語はそんな島国のお話である―――――――   . ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







.



41◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:21:32.05 ID:hKXItQFN





                      ! !
●     ●     ●   ---++:
                       i i




.



44◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:23:10.20 ID:hKXItQFN



―1960年代 某国―

                                        _癶_
                                       /::/\:∧
                                       ∧/:|`Y丁:|  |
                                       | |  | |:::L」  ∧
                                       |  | ̄ |/|`'|: : : | |__,|ⅰ
                                       ∧  |癶_|_ | |=====  |ⅱ
                                 /,,,∧_|  | |⊥_|∧::i|∧__|八
                                   | | | |,| ̄|¨'|─:| ̄ヽ| ゙̄| | |ハ
                                   | | | |:|  | |  :|  |¨ ‐_| | |__|
                             _     | | |_|,| ∧ l  :|  |- ,_Ⅵ∧_| ∧
                       癶___∧_,,r|⊥i  |/ ̄ヽ| /:: :∨‐:|  |ヘVヘ|_|: : :|_|:::| xヘ
  癶         |     |    | |'^i'^i | | |  |ニ|_/:::ハ__∨| ̄~|  |  |VヘVヘ::::::::::|::::| |::::| ̄
 | ̄|_  _i!   ∧     /:',    | | | | | | | ハ ハ¨/::∨ ̄ヽ |∠ヽ [\__[]二::|::::| |::::|
¨¨¨,∧¨¨∧∧ ∧ |[]|      | |/二二 |ヘ  | |/∧ /::∨_∨¨∧ ̄ | ̄| | |\| |ヘ二二| ̄_ⅱ : |
:¨ ̄|¨:| ̄| ̄|丁∧xヘ∧   | ̄     ̄/:::∨ ̄VV_| ̄|_|_| | ̄ ̄xヘ|_|_|/\| |_∧∠_j{i, ̄\
   | |  |  |::|/ ̄ ̄/__',__」,,...、、、-─| ̄..|「「「「| | | ̄|ヘ::::::∧「 ̄ |_|:::\|xヘ/\へ/_:∨:/:||i¨¨/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄| |¨|¨|¨|:||     _ ,-く ̄ ̄ ∧ | | | ∧| ̄|_」L ‐<::::\/|〈:::/::::/:::::∧/::/:::|:|:Y:::::
 ̄{─‐ttュ_  リ|i_|i_|i_|」⊥-‐ュ_∠\:::_>:::::::// ̄∧ /:::^〉‐ 丶::\: : \,イヽ|/::::/::::::/::ヘ`|ヘL|_|\
: : }.:.:.:_二 ̄/ ̄ ̄i! ̄ヘ::_ -  ̄:::::寸´ |::::::://:::::/ ∨::::/ヘ::::::::∨::::\_イ_|i...||ヽ/::::::/:::::::/:::::::\
'''"´~ 从 _ム-,:/ ∨__∧::::ニハニハ::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}|¨/_,||\::: ヘ__,.斗匕リ.. || 〈::::::/::::∠_:::::::::::/\
 从从;';',∧:::::::∨  |]/ .圦::::[]:::[]:/:癶::::::::癶:::::::::::/ |/_||_Y´ ||  || |/... ||`'|::://|ヘ^ア /|::|
从;';';';';'ィ'  ヤ'"´|-‐ |/ _||_∨::::::::/:::| |i::::::| |i::::: /|i, ::|_||___,|/||⌒|| |...... .| |¨i|:: ¨|_|ア/ ̄|::| ̄
;';';';';';';';'|「┌|  |r 「i|==| | |=ヤ=ァ゚::::: ̄:::::::::: ̄:::::∧゚|i,::| ___  |  ||  |レ'   |`'| |::::::::/ \、|::|/
;';';';';';';';'|「┌|  |‐ ¨|==| | |==| 丁丁丁丁丁丁「「| 「:::| |::::| |「」|| /    ヘ | |`Y======| ̄|==




.


47◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:26:36.37 ID:hKXItQFN


―とあるホテルの一室―

i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll


                                -――-
                                        ``~、
                    /        /        \
                                /   /       ハ
                       /  /       /   /     ∥ i.!   ',
                         /       /   /   .//∥ !l.   ',
                                /_``~、、// /   |l|  l |
                  |   |      ./   .,ィfアぅk、`~   }! |  l |
                  |   |     {   {{  ノ:::} `   斗匕、 |リ
                  |   |     {.    ヾ:ソ       示 ,'_.ソ
                  |   |   |   .{            {ソ,'r、__       ……お初にお目にかかります ●●様
                  |   |   |   .{              '   }.| | r∨
                  |   |l    V  {           ___    ,'_|_|_{ W     エディータ・ロスマンと言います
                  l.   V'    V .{、        〈   }   /  {   W     以後お見知りおきを
                  | V  V    iV{ `         `¨ /、 - {    :.
                 /イ V  V   .{ ゙{      : .     / \.  ',   __:._
               / l / V } V  {``~、、   { _`¨´    丶   ./: : : :',
                      ゙{   }/ _V .{.      >、ヘ.',        ヽ/: : : ,ィニ=-、
                    _  -=ニ二V{',   ./ {  { ',=‐、-. .    /: : : / : : : : : ',
                     / : V二ニニ=゙{ -_  /  .{О V',=∧: : : \ \: /: :. :. :. :. :.',
                  /∧: : :.V二二ニニニ-_′  ヽ   ゙|lニ∧: : :. :.\ /: : : : :. :. :. :.',
                    / : :∧: : :.V二二ニニニ-_   ', |二∧: : : : : :.V: : : : : : :. :. :.'.,
                / : : : :∧: : :.V二ニニニニニ-、~、i/|.ニ二∧: : : : : : \: : : : : : : : : '.,
                  / : : : : : :∧: : :}二二ニニニニ\/lヽ.|ニニ二'.,: : : : : : :{\: : : : : : :. :.',
              / : : : : : : : :∧: :}二二二二二ニニ\./ニ二二二'., : : : : :{: : : : : : :. :. :. :.',
                / : : : : : : : : : : }:/二二二二二二二ニ}}ニニ二二二',: : :. :.{: : : : : :. :. :. :. :.|
            /: : : : : : : : :. :. :./ニニニニニニニニニ}}ニニニ二二}、: : : :', : : : : : : : : : : |
              /: : : : : : : : :. :. :./二二二二二二二二ニ}}ニニニ二二} `  :.\: : : : : : : : .:
          /: : : : : : : : :. :. :./二ニニニニニニニニニ}}ニニ二二二.:     `~、、: : : : /
            /: : : : : : : : :. :. :./|二二二二二ニニニニニ}}ニニニニニ,'        `¨¨¨´
        /: : : : : : : : :. :. :./ .|二二二二二ニニニニニ}}二二二二,'



.


48隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:29:43.48 ID:Ryyn6Q+V
エロスマン先生!


49◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:30:00.74 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あなたはとある国に留学している学生だ 今日も揚々と酒を飲んでいるところに故郷から人が来たのである   . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                           _
                     '"´      ``  、
                 /               \
               /     /'       |V'     ',:.
                   .′  ∥,'    |∨    |:',
               l    i|l |   // /  }! | ||
                  | |!   l|斗---/}/  .}!-=ミ ||     まどろっこい挨拶は抜きにして、本論から
                  | |    !,ィf示`    ,ィzx、 ┘|
                  | |    ヽ Vソ      ヒソノ  |      ……このたび●●国で 議会開設の勅令があったのを知っているでしょうか
                  | |    | ::::::::    ,  ::::: }   |
                  | |    |      , -、   .,'i   |      はい、独裁国家から初めて民主化への道へと踏み始めました
                  V V:',: .    ゝ-'   .イ | ./
              .:  ,イV V',: :}>  _..イ : : / ./
             ,' //イ:V }.\`~、、_i_:ハ:{: //i
              /  .jI斗}/≦',   ./ {V',、/、{、|
               /:.V二ニニ'., /  .{oV} ≧s。,,
             /:∧ : V二二ニ\>{<,}ニニニ{:ヽ
              | : :∧ : Vニニニニ\{ : /ニ二二{:/|    r.r、、_
              | : : :∧: :}二二二ニニヽ'ニニ二二',: !',    } } ', ', Y
              | : : : :∧:}二二二ニニニ}}.ニニニ二}_ -=>"/ /./, '
                /|!: : : : : /二二二ニニニ _ -=-"~´: :} /{   _ ..イ
            /: : : : :.jI斗- 、ニ _ -=-"~´ニニ二二} : /乂`¨¨/
          / jI斗/、ヽ .}',_}つ二二ニニ}}ニ二二/ :/ : : :  ̄〉
            {'" : 〈:〈 ヽ ',_}イ二二二ニニニ}}.ニニ二/´/ : : : : : /


.



53◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:34:03.27 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そのことは知っている。父が政党を作っていると…自分が外国で遊んでいるうちに    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                        ''"~ ̄ ̄~"''~、、
                         /             \
                       , '       ./
                    /   /    ,'        }      ',
                      ,'         |  ∥∨ ',   ',',
                          | l| l   l| ∥  W   .l|!|
                      |  |    | l| l  _」_∥   .}_」」_ l|リ
                      |  |    | lL≦=- '/      ̄i ̄i |
                      |  |    |/ ,ィチ示`    イ㍉  |,'
                        W'   l|. ヘ  Vソ       {リ  l|
                    W    ',  :::::::::      〉 ::::}  l|     そのことですが……●●様は先月殺されました
                  |   ∨  V ',          / ', |
                  | |l  ∨  V:',      〈__) / :| } .:     警察では自殺でしたが、アレはどうみても他殺でした
                  | |  ∨  V', ≧s。.. _/:::::{::| }/
                      ,' /|  ./:::} .} .}\-、,斗、::::::{::::::{/
                ,'./ .| /::::_}/} ./   /.{ ',V_ V :{       __
                 / _ -=ニ/=}/   / {o ', }二.V{~、、.r<ヽ\
                    /: :Wニニニ/.-_`~、__ .ィ:,'ニニ`ニ!,ィ.(\ } .! /
                     ,': : : Wニニニニ-_/: :{: :.V二ニニ//ノ ノ  /
                    j{: : : : Vニニニニニ-_:.{: :/ニニ-//{    ./
                 j{: : : : :,'二二ニニニニ-_/ニ-//ニ-{   /
                    j{ : : : : {二二ニニニニニ|ニ//二ニ-{`ー‐'"}、
                 j{: : : : : {二二二ニニニニ//ニニニ-从 : : : ノ }
              j{: : : : : :{二二ニ >、 //ニ二二二二}`¨´ : ,'
                 j{: : : : :. :.W二 / .r、 }/-|-ニニニ二W: : : : :.|
              j{: : : : : : : W=/ ',l〈//二.|ニニニニニW: : : : :.l|
                 j{: : : :. :.jI斗r〈. ',.}_! /ニニ-|ニニニ二W: : : : : :.|
              j{>''"´: :.{: :{ ヽУイニニ-|ニニ二二W: : : : : :.l|



.



54隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:34:24.16 ID:0YibKhlG
ヒェッ


55隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:34:53.99 ID:4fcQKrpd
もう厄い


56隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:34:59.27 ID:vQ/QArr4
いつもの


57隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:35:13.82 ID:vI5SOSWz
まーた鬱い設定来たゾ


59隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:35:54.64 ID:WLCf61Fb
父の意思を継いで政党党主に!ゴルゴで見た!


62◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:37:13.21 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃父が死んだ……? しかも殺害されて?と衝撃の真実に驚きを隠せないあなた   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃でも、電話で伝えてくれてもよかったのでは?と聞くあなた    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                  ''"~´ ̄´~"'~、
                           /
                       ,ィ777   ,       ∨       ヽ
                       /)///   /V ',   ', ∨      ',
                      // イ/、 / ,'  V ',   ',l|     |
                 ,.'    //  { .′  ∨斗--l__|     |   i
                _./  >'" / .斗-{     イ万゙ヽ.|     |   |
                 _,イ :ヽ--=≦ {>'",ィ示      ヒソ イ|     |   |     ……その通りです ●●様の秘書である私が
                  /:.\: : :`ア´  |l ヽゞ' ,        |     .,'        ここまで来ることはないのかもしれません
            , ': : :. :.`¨´}    .| |         ,'   .,'
              , ': : : : : : : /    |! 八   ―     .,' /   /     {     ただ●●様から遺言をお預かりしています。
           , ': : : : : : : :./        W'V'\       ,'./   /  /V {     これを見ていただきたいのです
           ,.': : : : : :. :. :./       V{ V \_ ..。s≦/イi  .,'::::V{ :::V.{
        /: : : : : : : : :./-、_jI斗、斗- ゙{ _} .|___ _」,,。s≦ | .l {_ :::{゙{ヾ{ \
          {: : : : : : : : : :} : : \: : : : \ : : /} ./ ,イ./o} jI斗| .{゙{二ニ=- _
          丶: : : : : : / : : : : : : : : : : : : /=}/ /、/。s'"/二V{ニニ/:./: :.',
            ´"'' -=ニL」_ : : : : : : : : : /ニニ/:./: : /ニニニ゙{ニ/:./:. : : : :
                 ~"''~、、,イニニ{:/: /二二二ニニ{:/ : : : : :. :.i
                         /-ニニニ{:/二二ニニニニニW: : : : : : :.|
                          ,'-ニニ二/二二二二ニニニニW: : : : : :.l|
                      {ニニ二,'ニニニニニニニニニ|: : : : : : : |
                         W-ニ二|二二二ニニニニニニ|: : : : : : : |
                     Wニニ|二二二ニニニニニニ|: : : : : : : |
                         |ニニ二|二二二二二ニニニ/|: : : : : : : |
                         |ニニ二|二二二ニニニニニ,' l|: : : : : : : |
                         |ニニ二|二二二二ニニニW |: : : : : :.l|
                         |ニニ二|二二ニニニニニニ{ |: : : : : :.l|


.


64◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:41:31.56 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃父からの遺言を受け取るあなた そこには―――――――――  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┌─────────────────────────────────────────────────┐
│この手紙を読んでいると言うことは、私は既に死んでいるのだろう                                 │
│                                                                          │
│こんなことをお前に言うのは、酷かもしれない                                                 │
│だけども…私の後をついでこの国を変えてくれ                                             │
│今の国王はかつて独立戦争で戦ったあの聡明な彼ではない                                   │
│もはや権力につかれた亡霊だ                                                     │
│                                                                          │
│それを国際的な監視の下、彼を引きずりおろし、独立の時に誓った真の人々のための政治をしなければならない     │
│……こんなことを頼めるのはお前だけだ。頼む                                                │
└─────────────────────────────────────────────────┘

              ,  -――~'´ ̄ ̄ ̄ 二ニ=‐- 、 ____
             /           /              |
     r―――= ニ´                /              |
     |                                   ||\
     |                                  /⌒リ  \
     ヽ、 r‐、                                { ー{/    ヽ
      | j _ノヽ                           八  ヽ    |
      ./∨   |                         / ヽ  \ |
   /  `}   / 、          /                 /  /     |
   ,'   /  ,'   \  _∠ -‐ '´ ̄  ̄ ̄ 丶----―――-rイ        |
   {   /    { ̄厂  ̄                        | |      |
   ‘, {    ヽ/                            | |      |
    l       |                            ヽヽ  ,  -┴-、
    |      ノ                               \/     |



.


66隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:42:26.67 ID:e/jswFmk
え…?マジメな手紙…?


72隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:44:13.75 ID:CFt0teU/
ホモがどうしたとかじゃないのか…魂消たなぁ…


76◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:46:16.69 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら父は殺されることを分かっていたようである。   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それを見越して、父は自分に故郷に戻り、この国を変えてほしいと願っている    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                           _
                     '"´      ``  、
                 /               \
               /     /'       |V'     ',:.
                   .′  ∥,'    |∨    |:',
               l    i|l |   // /  }! | ||
                  | |!   l|斗---/}/  .}!-=ミ ||
                  | |    !,ィf示`    ,ィzx、 ┘|
                  | |    ヽ Vソ      ヒソノ  |     かつて10年前イギリスを相手にした独立戦争で
                  | |    | ::::::::    ,  ::::: }   |
                  | |    |      , -、   .,'i   |     今の国王率いるイスラーム教団
                  V V:',: .    ゝ-'   .イ | ./     ●●様が率いる農民軍団
              .:  ,イV V',: :}>  _..イ : : / ./
             ,' //イ:V }.\`~、、_i_:ハ:{: //i
              /  .jI斗}/≦',   ./ {V',、/、{、|      この二つが独立戦争においてイギリスを追い払った二大勢力でした
               /:.V二ニニ'., /  .{oV} ≧s。,,
             /:∧ : V二二ニ\>{<,}ニニニ{:ヽ
              | : :∧ : Vニニニニ\{ : /ニ二二{:/|    r.r、、_
              | : : :∧: :}二二二ニニヽ'ニニ二二',: !',    } } ', ', Y
              | : : : :∧:}二二二ニニニ}}.ニニニ二}_ -=>"/ /./, '
                /|!: : : : : /二二二ニニニ _ -=-"~´: :} /{   _ ..イ
            /: : : : :.jI斗- 、ニ _ -=-"~´ニニ二二} : /乂`¨¨/
          / jI斗/、ヽ .}',_}つ二二ニニ}}ニ二二/ :/ : : :  ̄〉
            {'" : 〈:〈 ヽ ',_}イ二二二ニニニ}}.ニニ二/´/ : : : : : /


.



77隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:47:21.25 ID:yRB0dh7H
お父さんかなりすごい人だった


80隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:48:14.72 ID:kw2EatzW
戦後の重鎮やんけ!


82◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:50:11.46 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃父は仕事人間でほとんど家にいなかったけど、みんなから好かれていたことは知っている  ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃父は清廉な人だったらしく、独裁政権の国王の懐柔策として与えられた宰相の職も蹴ったと聞く  ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       jI斗----
                             ` 、
              /                \
                  /              /    ',
             ,'      .|       ,' /
               {     |        |/i |  | | li
               {     |        |. L-、 | | l|
             :.      .|        | 「テk'~、_l|
               ',       |   V   |. 〈シ/ー=≦
                 } V   V    V'  |::::  乂     ……だけど、国王陛下は王室を上回る●●様の人気が気に食わなかった
                 }  ,V   V ',. V |     /
                 }i /: }  /i./ \.',  V'| ー/      ●●様を殺したのも、王政府の人間ではないかと私は思っています
                ノイ l: } ./jI斗-- 、',  i゙{ _/´!      だけど、●●様の意思を絶やすわけにはいきません
                  l/}// / : : : : :\ {',./  `~,
                     |l,': : : : : :. :. :.', {     ./
                     |l{: : : : : : : : : :} ,斗---、
                     |l{: : : : : : : : : :}ヽ : : : : :}k、
                   ',.\: : : : : : : : : :}、:  ̄`ヽム
                   ',ニ\: : : : : : : : :.\: : :.}ニ}
                   Vニ-\: : : : :. :. :. :.V: {=从
                       V二二',~、: : : : :. :.V:',゙:',
                     V二 ∧: : : : : : : :. :.V', :\
                         V二 ∧ : : : _rr.、、:._ }~、}
                       〉ニ二\: { { ', ヽヽ`> : }
                         〈ニニ二二`ヽヽヽ `ノ>"
                         /ニニニ二二`¨¨´二二
                     /ニニニニ二二二二二二
                       /ニニニニニニ二二二二二
                   /ニニニニニニニニニニ二i
                     /'"´: : : : : : : : :.~"'~、ニニ二/}
                 /: : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.`</: }


.



84隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:52:50.84 ID:kw2EatzW
民衆派で人望も影響力もある人なんて全方位から狙われますよ


85隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:53:24.58 ID:+C+AfzJV
狡兎死して走狗烹らる哀しいなぁ


86◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:55:05.51 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最後にもらった手紙には、「国王とちゃん話せる機会が出来たあいつを更生させてやる!」と息巻いていたはずだ   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……だけども、選挙が来ることもなく父は死んだのか    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                     ''"~ ̄ ̄~"''
              /              \
                           V     V ∧
               /    ./{     V     V ∧
             ′  / / .{i  ',  ',  V',     V
           |! | | |{  ∨ ',  ', i||   |   |
           |! | | |{.   ∨斗---_|',|   | l|
           {V_|≦二!    `イ示¨ヽ !    |   |    ●●様を継ぐには、私や●●様と一緒に戦った仲間では駄目なのです
           | 《 {ノ:}      Vソ イ .|   | l|
           |   ', ゞ' ,    ::::::::: |   | l|    ……●●様の息子たるあなたが居なければ
           |l   { ::::::           |   .,'  |    ●●さのともしたろうそくの火は消えてしまうのです
           | 八   r_‐,      |   .,'  |
              W { `: .      イ .//  / { V !    だから、故郷に戻り 1年後の議会選挙で勝って
               V l{ イ| >-<   //  /{V { | V:.   合法的にあの絶対君主制の独裁政権を終わらせていただけませんか
                iV:', !∧ ハ r },ヘ ̄//  / i{. V',|. \  ……それが●●様の願いでもあるはずです
                }/ヾ:.。s≦/イ}  ',/ィ{ {二ニ=-   _ 
              ,ィ/=\=/ .,'o  ',/ V{ニ-/: : : : : :ヽ
                /: |ニニニ{'ー/--./-ニニ゙{ニ//: : :. :. :.|
            /: : |ニニニ{ /: :/-ニニニ二/': : : : : : :. :.|
              /: : : |ニニニ{' /ニニ二二二{: : : :. :. :. :. :.|


.



89◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 22:58:38.61 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃…………父は志半ばで死んだ。ならそれを継ぐのは―――――   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                               __,,,.. -‐ < ._
                             / _ -‐   i   `゛<
                     ..... -‐='' ¨  ̄',:::      |::::...     ‘ ,
                .... -‐='' ¨  ̄             ',:       |¨¨:::..     \
      -‐='' ¨  ̄                    r─-----‐‐‐ト= ....      \     _
     |                          ゝ、 ___            \//`゙<
     |                            ..... -‐ ',ヽ             / /
     |                      ..... -‐=¨       ',::::ヽ         / /
     |               ..... -‐=¨              ',::::::` ‐-::::...............,' .,'
     |       ..... -‐= ¨                          ',ヽ::::::::::::::::::::::::::::| !
     | -‐= ¨                              ', `>ュ-‐=二¨l l
     ∧                                        ',        l . l
.      ∧                           __...... -‐= ¨ .\       ', .l
       ∧                  __...... -‐= ¨               \      >ュ、
.        ∧           __...... -‐= ¨                         \
         ∧ __...... -‐= ¨                                \




父の遺志に従う? ↓5まで多数決



.



90隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:58:53.38 ID:jeHwPQrk
あえてNO


91隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:59:05.19 ID:crWkfGtW
いいえ


92隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:59:11.19 ID:CFt0teU/
のー


93隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:59:13.17 ID:vQ/QArr4
(死にそうなんで)嫌です…


94隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:59:14.49 ID:Lw+U+C/y



100隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 22:59:33.20 ID:e/jswFmk
ええ…(困惑)


103隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:00:01.20 ID:kw2EatzW
終了!解散!


107隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:00:34.23 ID:vI5SOSWz
思いっきり断ってて草生える


108隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:00:35.44 ID:4jjBJtHL
このスレはもう終わりですね・・・


112◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:02:01.56 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……いや普通に考えて危ないし、国王一派に命狙われているならこのまま亡命してやるぜ!  ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ということでこの話は――――――  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   }ヽ:.、       __
                 ',::::V\ >'"´     `` 、     jI斗
                 ',そV:::`/            ,,。s≦//
                 ',Z ., '          Vく:::::::::/:::;:'
                  V/              W:',/Z::;:'
                   '∥    {     ',  l|  ',V/
                 | | l  !  /',. ', ', .l|   }´} |
                 l | l.ミl ∥ :.{ ', .} |  .: l|
                     !i``~`ヽ 、{jI斗匕‐┘  .,' |
                 {', ',`¨¨    `ー‐ }  / / .l|
                   ',八   '       .} ./ / iV{
                   _ }V{:`: . v_つ イ./,.' /_ | l ヾ、       ……突入部隊 身柄を差し押さえしなさい
                   ,イ゙|=}l \{. `¨´   /イ /ニニ- _ チッ
               /: : |=}/二{ヘ_/_..ィ/ /イ.ニニ/゙ヽ       失神させて連れて帰りましょう
               __/: : : |/二-/, : : :/ニニ二二/: : : : :',
             / : \: :/二ニニ/,:/ニニニニ二/: :. :. :. :.}、
            /: : : : : :,'二二二/ニニニニ二二{ : : : -=彡}、
            /: : : : : : : :{二ニニニ|ニニニニニニム、: : : : : : : :'.,
         〈 : : __ >'" Wニニニ|ニニニニ二二/ \: : : : : : :'.,
          V: : : : ム   W二ニニ|ニニ二二二二/     ヽ: : : : : : '.,
              V: : : : ム  }二ニニ|ニニニニ二二{     У⌒'~: '.,
            V : : : :_\,'ニニニ-|ニニニニニニ',    / : : : : : :/
                \: /:.,-,'二ニニ-|ニニニニニ二',  r≦´: : :.//
                  {:{:/ ,'ニニニニ|ニニニニニ二二',r<:ヽ:. :./'
              `{./二二二ニ,|ニニニニニニニ八 | |: } :/       .}',
                 /,`<二ニニ/:|ニニニ二二二>{」 | ̄          /::}
              i/`'~、`ー''j{:.V二ニニ=- "´斗, : V         .,'}/ :::}
             /`~、 /: :. :.j{:O: : : : :>'": : :>ム: :.V       ./ :::::: ,'イ
             ,': :/: : /: : : : j{: : : : : : :V>'": :V: :ム: :.W    / :::::: /:/
               : :/: : /:. :. :. :.j{: : : : :. :. :.V: :ム: : V: :ム: :.     .イ :::::::::::/
             {:/: : /: : : : : :.j{ : : : : : : : : V: :ム: : V: :ム }=≦::::::::::::::::, '
               `<: : : : : :. :.j{: : : : : : : : : :.V: >''":>'":::::::::::::::::>"


.



113隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:02:25.25 ID:crWkfGtW
知ってた(白目)


115隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:02:37.69 ID:QYfHrmMv
ですよね~


116隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:02:46.37 ID:Ryyn6Q+V
完結ならず!


125隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:04:02.28 ID:y6ZU+Qm1
まぁ、あらすじから首相を目指すのは確定してるんだから安心してふざけられたとも言える


130◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:05:03.22 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おい!!これは一体どういうことだよ!?  ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃助けてー!!!集団ストーカーに襲われてます!!大家さん!!集団ストーカーですよ!!   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       γ´       \                          γ´ヽ `ヽ
       /i         i ヽ                         j   辷≧x∨
      ./ .i!        i   ∨                     q     i゙ーi
      |i i!         i!  .∨      _ __                  |    .|}kj   へい姉貴 5秒で仕留めます
      |i i!         i!    i       /i  /ヽ             ノヾー 彡ノ/、
      |i i!         i! ノ! |r x    i |  i  |       ____/ i .`ヾ彡/ i___
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i  /| ミ彡ノ .j`ヽ     ./ |::/  \   /  .iヽ>o。
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;/ i! ≧≠/  ヾ、   ノ  .|::´i`ヽ  ヽ _jー‐ ┘| | i! ヽ
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.ー=彡∥   .)rf    .|:::::|  \ /    ./| | i!、,!i
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ .∥   .γ⌒ヾメ、 ,|:::::| 、__i___ノi!| | i!i!i!i
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ /   .ヾ`゙|:::::|  ¨`゛|   `゙i!i!| |,i!i!i!ii
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \____,、!:::::|≦三 |二≡=i!i| |i!i!i!i!i!
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ  `ヾ\::::::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  少ーx´ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´ γ´ ゝ-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧  !    廴ヾ≧三三≧ヾー    i´
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧ヾミメ_k少ー‐γ三三/´≧ーo。.   ザッ ザッ
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾミメ二彡   /;:;:;:;//>孑j三三三≧
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!三三三三 i;:;:;://   弋n∩fj三三
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!ζ⌒ヾー三 i;:;:;:|:|     ー-<



.


133隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:05:44.21 ID:4fcQKrpd
割りとホンマモンの集団ストーカーで草


139隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:06:25.46 ID:CFt0teU/
正恩くんかな?(棒


142隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:07:05.55 ID:bkcXrYFR
あぁこの感じ・・なつかしくて涙がでますよ


143◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:07:53.14 ID:hKXItQFN



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃うわー!!(クソザコナメクジ) これ訴えたら俺の勝ちだよ!!  ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃助けてー!!誰か助けてー!!  . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



               }::\`::..           ''"~´ ̄ ̄´~"'~、、        ,ィf{
            V:::::\:::`::..  /                  、   ...::::,イ:/
                V:::: __V:::::::ヽ/               ...::'"::::/ :/
              V::\ V:: ,.'                \'":::::::::/::::::/
                  V< V         {         V::/ ア:::/
                V:/_/ / /     /W     ',   V く::: /
                    V/ / /    / ∥:::V,.      ',   W{`:;:'
                    | |l | l|   .//∥:::::::V, ',   ',  .!W;:'.|
                    | |l | l|   {  l{::::::::::::V,、',  .}!  .!|イ |
                    | |/L」_~"'~、、{ ::::::::::: ヾヽjI斗匕>'リ  l|
                    l.  ∧代¨示ぅk~"::::::::`ー,ィチ示¨ア:!    |
                  :.  ∧::: ヾ_ソ       V_シ′:::l     l|      (……独立闘士の●●様の子供が こんなクソザコナメクジだなんて)
                  iW   {:',                  ,'     l|
                  | V:V ',::',        '     u. ,'   /:V ',      (尻をひっぱたいてやるしかないわね)
                ,'  WV:',:丶     _  -ュ   /// /::::/V:',
                  .: ./::::W V',::::::`: .        .イ::::// /::::/:/ V',
              .:/V::::} l \ / ヽ>-<イ ', /イ{:./ ::/}/   \
             /  jI斗}ハ.|ニ{   ./ ア ヽ   }ニニ{,'ニ-  _
              /:|二ニニリニ{  / {O  ', /ニ-{ニニニ/`: .、
                  / : : |ニニニニ/,゙ヾ、 { _>'"/ニニ二二二/ : : : : V
              / : : : |二二二二/,: :∧j∧: : :/ニ二二二二/ : : : : : : V
            r≦ : : : : |=/二二ニニ/,/: :{: :∧, 'ニニニニニ/ : : : : : : : : \
            / :\: : :. :.|/二二二ニ∧: :{: :/ニニ二二二二{ : : : : : : :>'": }
           /: : : : :`<:/二二二二二∧/ニニニニニ二二{ : : >'" : : : : : \



.



153◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:10:14.57 ID:hKXItQFN


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃――――――そんなこんなで、数年ぶりに故郷に戻ることになったのだ  . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃こんなことなら留学先に政治亡命すればよかったぜ! .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                                                        _    ____
                                                   ,,,,,,-≦/  /     /
                ______                             ,,,,,,,-≦ >''"´   /
          ,. -=串  KPR /7 [」 ̄¨ニ=‐- ,,,__             __,,r‐=≦  >''"´    /     
          r'"…………[]______r┐____二ニ==‐-「 ̄|≧=- ̄>r'こ_     _/        /
        `≦こ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-以-==-r'─r=≦¨ニ= =-l____|__/┴┴─=ニニ 三二ニ===─‐,.=-‐''"” ̄”ア
           ` ー-   ,,,, _ < _,,`ー-:L __j.斗‐=ΓニニI==┴──‐‐===........__……[]─‐≦-------f¨”
                      ̄ ̄¨''''r─=\=ニL _ ̄ ̄    )       ____ ≧=--‐―‐ '''´ ̄
                             └─┴‐┘〔__j≧'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.



154隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:10:37.77 ID:BlFBRkO2
わりとマジメに留学した結果祖国に見切りつける途上国の逸材ってありがちらしいからなあw


157隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:11:05.58 ID:vI5SOSWz
さて故郷はどんな名前なのかとりあえず共産と淫夢は入るな


155◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:10:58.74 ID:hKXItQFN





                      ! !
●     ●     ●   ---++:
                       i i




.



158◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:12:39.31 ID:hKXItQFN
というOP 簡単にまとめると

1.父は独立運動の指導者で政治運動も参加しようとした
2.でも父は殺されたから、自分に鉢が回ってきた
3.いやです…←なんで?(殺意)
4.拉致強制送還

頑張って故郷の議会開設に向けて多数派を取ろう!


167◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:15:36.40 ID:hKXItQFN
まあ細かい国の事情は後回しにして、さっそくキャラ設定とか作りましょうか
とりあえず順番的にこんな感じで

島名決定
AA決定
家族決定
スキルとか・得意なことと苦手なこと
留学先
その他きめることあれば


183◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:18:27.05 ID:hKXItQFN
まあまずは島名…というか国名ですね。

架空の地中海の島なので、安価で募集します。
変な奴だと、後々普通の光景で笑うので注意しましょうね


190◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:20:00.03 ID:hKXItQFN
ではまず島&国名安価

●●王国の●●に当てはまる部分ですよ
歴史にちなんだ名前でも、架空の奴でもなんでも 5分後まで募集します

【】つきでオナシャス!


191隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:20:12.47 ID:Ovx3NR9g
【ヤメチクレム】


192隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:20:21.62 ID:jeHwPQrk
【ルベン=ヤコブ】


193隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:20:26.70 ID:Ryyn6Q+V
【ジャポニカ】


194隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:20:27.31 ID:gpmxP4qD
【ディズニーランド】


246◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:31:28.83 ID:hKXItQFN
※あんまりにもアレな奴だと除外するかもしれません

【1D50:4】


248隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:31:59.58 ID:Ontm6fRd
ハハッ


250隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:32:05.24 ID:y6ZU+Qm1
うーん...(昏倒)


251隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:32:07.67 ID:kw2EatzW
ギリギリアウトくらいやな


266隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:33:30.18 ID:br9iEqdg
まずいですよ!


267◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:33:47.92 ID:hKXItQFN
こういうことですか?

島名:ディズニーランド
国名:ディズニーマジックキングダム


277隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:34:45.84 ID:ZOTOwTCK
イッチノリノリ問題


283隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:35:46.60 ID:44Plqz+u
歌詞みたいに怒られたりしない?


285隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:36:00.07 ID:y6ZU+Qm1
これとっくにアメリカ資本に支配されてない?


288◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:36:08.51 ID:hKXItQFN
…うーん大丈夫だとは思うんですが、一応念には念を入れて振りなおしましょうか

王宮名はディズニーマジックキングダムですけどね



290隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:37:04.61 ID:vQ/QArr4
振り直す意味ない、意味なくない?


307◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:41:50.03 ID:hKXItQFN
よしこれで行きましょう。
ディズニーのキャラを出さない。ただの国名なので


315◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:43:57.97 ID:hKXItQFN
ではお次は主人公のAA安価

条件は二つ

・男であること
・デートアライブの五河士道というキャラは使わないこと


320隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:44:37.11 ID:ZOTOwTCK
二つ目の条件に大草原


321隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:44:39.99 ID:4fcQKrpd
二つ目の重い鎖


322隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:44:43.35 ID:yv789N14
シドウ君禁止に


325隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:45:10.56 ID:QYfHrmMv
この封印が何時か解けると良いけどね


327隔壁内の名無しさん2016/12/27(火) 23:45:52.16 ID:Vy1HAs9U
名指し指定は草生える


333◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:46:28.54 ID:hKXItQFN
ということで10分後までどうぞ 1人2キャラまでどうぞ
>>1が選抜して、後は多数決


388◆gKNcHiCsig2016/12/27(火) 23:59:24.89 ID:hKXItQFN


     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i
.i!: :: :: :: :: :: : ヽヽ: : ヾ: :: :ー-.: :: : /: :: :: :: : >'´: : i|/./././/i、,: :: : ∨ ヾ   イミ. j
∧ー- : :._: :: :.\: :: :∧: :: :: :: :,': :: :,..'´: :: :: :: : A//././∨. ゝ: :: :|`' イ≦.: :: : //
 ∧: :: :: :: :: :≧‐-ヾ: :: :ヽ: :: : ,' <: :: :: :: :: :: :: ://./././∨ i|: :ヽミ : :: :: :: :: : //

       マリオ(マリオブラザーズシリーズ)


.


395◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:01:17.01 ID:5z/r264l

              /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{''゙Ⅵ.:.:.:.:.:.:.',
              '.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:. ′|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.
              i .:.:.:.:.:.:.i.:.:.: /  |.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:'   Ⅵ.:.:.:.:.:.:.
              { .:.:.:.:.i.:.{.:.:/    {.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:./    Ⅵ.:.:.:.:.:.
              | .:.:.:.:.|.:.Ⅳ 斗- Ⅵ.:.|.:.:.:.:.:.:, ´ ̄ ヽ Ⅵ.:.:.:.:.:
              | .:.:.:.:.|.:.|'/     Ⅵ.:i.:.:.:.:./      Ⅵ.:.:.:.i
                Иi.:.:.:{.:.|   __   Ⅵ.:.:.:./ ,ィ=ミ、  |.:.:.:.:.:|
             }:|.:.:.八{  〃⌒^` 八.:.:/    , ,  |.:.:.:.:.:|
             |.|.:.:.:.:圦  , ,      )'          }.:.:.:.:.:|                /^)
               ,:.|.:.:.:.:.:|^\      '        ,iⅥ.:.:.:|           ' /
              ./:.:|.:.:.:.:.:圦      ,   --      /i:i:iV.:.:.|    r-、     / /
           ノイ |.:.:.:.:.:|i:介s。   乂 _  ノ    ':i:i:i:i:i|.:.:.:ト、    、     ' 厶
                  |.:.:.:.:.:|i:i:i:i__〕iト       イ  ̄≧s。|.:.:.:{⌒     } }  / ´/^ヽ
                  |.:.:.:.:.:|/............}  ≧=- < 。o≦  ̄  〉.:..V     j レ'/ / / ̄ ',
.               ∧.:.:.:.:|≧r‐‐┴r‐ ¬ ´       __ /i∧.:.V   '   ゝ'{__/ 々ァ i
             /.:.∧.:.∧ }(⌒)i:{      。o≦i:i:i>〈i:i:i:∧.:Ⅳ      :::..ゝ'   }
         __ ∠斗--V.::∧ォi:i:i:i:└─  ´i:i:i:i:> ´  ノ〕iト┴┴- {   , ''´    /
       '           {V.:.∧(⌒)i:i「 ̄  ̄ ̄   ィi〔        乂       /
     /           ゝv.:.:∧i:i:i:i:i{     ィi〔            }     イ


              キリト(ソードアート・オンライン)



.


398隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:02:00.89 ID:NrQmoAmh
似たポーズ取りやがって……!


402◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:03:08.46 ID:5z/r264l


                        .ィ___     ノ!
                       >::‐(:(:::::へ´ー―<::イ_
                    /イ⌒イ:`:::ヽ:::::\:::::::::::::::::く⌒
                   ノ´//::::::/::::::::ヽ::::::\:::\:::::乂__)
                     /:::/:::!::::/:::::::::::::iト:::::::::::\::`::ミ≦二
                   ノ::イ::::イ::/: ト、::::::ト,:ヽ::::ヽ八::::::::乂_ ノ
                     イ:λl:::'::l::ハ:ト \:::ハ!´寸::\\-≠≦、
                   {/ {::!:川ハ ィ≧ミ` )' 'ィ≦xヽ从ミ二:::::::_::≧-
                    乂イハ{从〈弋::リ   弋::リ 〉 リ^i}::::::::爻_
                      八ヒヽ      ,     んノ::::::::::く⌒
                    リーハ           /≦彡⌒
                          ソノ'>、 ` ニ ニ ア _イ(⌒ヾ、
                        /  }is。. __ . イ \ _
                     〈ー‐、!       ト、 _≧!_
                   _/二マ.ム    / / ̄ _./ニ≧s。.
                   ィニ≦、ニニ≧`ュヽ_./_/>≦ニニニニニ≧ュ
                 ,.イニニミニ≧s。ニ\ニニニニ>'ニニイ ̄ ̄ヽ!
                 j/  ̄ ̄`lー<ニニ≧s ,、ニ>'゜ニニ/:′     ト、
                l      !::::::::::゜<ニニ /!ト. ニニ彡'゜:::::{       iハ
                i!     }::::::::::::::::::::::::〈`k.i| :::::::::::::::::::::ハ     |ニi!
               λ    ハ ::::::::::::::::::::::: |マ l| ::::::::::::::::::::::::i!    .八=l
                 ,ニ}   ./ イ:::::::::::::::::::::::: Ⅵ7 ::::::::::::::::::::::: i!   /(ニマ
              /ニ!   /  |:::::::::::::::::::::::::: Ⅴ ::::::::::::::::::::::::: i! ,.≦二 }ニマ
               !ニニ〉     .i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ノ     マニi!
             ,ニニ!     ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈      .リニⅤ
              /ニニi!     l::::::::::::::::::::::::::::::::>― 、_:::::::::::ハ /   !ニニⅤ
          ∧ニニi!     λ::::::::::::::::: ノ ̄   i_ Yー 、i レ     マ二=Ⅴ
           ∧.ニニ!     .ハ::::::ト、ト、' r‐、.i⌒i r’ ,ィ′! ー<⌒ヽ  マニ=Ⅴ
            /ニ二二}   /′}:::::ハ、」 ik.{ {_! .〈 `7ノ /       .V 〈ニニ=Ⅴ
        イニニニV    _,{ i!::::::::::::ゝ-乂_>ーr='/ ,.イ            イニニニⅥ
      /ニニニニ〈   / !.〈 ::::::::::::::::::::::::::::::: >≠≦       ./i:i|二二二Ⅵ

                 バッツ・クラウザー(FF5)


.



404◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:03:54.14 ID:5z/r264l



                                               //
                      ..   --------  ., _          |\  /|/ //
              . : :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:iト .,     |\  |  \/
              /i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:ヽ  _|  \|
            .:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',\
             /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡⌒乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  \   逆  逆  だ
          /i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:/⌒ ¨¨¨´     ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:  /   鱗  に  が
           ':i:i:i:i:i/:i:i:i/              Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i/    に  文
.           {i:i:i:i:/i:斗 ‐─==^    ^==─ -  Ⅵi:i:i:i:i:i}\   触  科  そ
             Vi:i:i:i:/  __:_:__ 、   ,.__  __:_: ハi:i:i:i:i:,  丶   れ   省   れ
              Vi:i:/{ ¨<_ tッ彡^〉--〈 < tッ _ァ  }i:i:i:i:i:i:/   /   た  役  が
              〉‐V`ー─ ─彡}   ト ─ ─一 ' ∨y-ヘ   /    !   人
           'f::. :.     ⌒i    、       }' .:::、} /       の
            {:〈 }:::..     〈.:::.,.::,.:/       : 〉.:/ /// //
              、 ハ .:::..      `_^__'        i /ィ    // / /\  |\
                乂{ .:::..    _ノニニニ>、        ィ__ノ       //   \|  \
             圦 .::.    <¨⌒⌒¨>     ' }
              }.:',.::..   ^ ̄  ̄^     / ,
              i: :∧ .:.             ' /
               j: : : : 、   _ .......... _  / .:,
                 /{ : 、: : : ≧==---==≦    {
           / \: \: : : : : . . ./    .:' ∧_
        __ rく     \: \: : : /    .://  } \
   __ -=ニニニニ\     \: : : '       .:./.:.  /   \ __

                辻廉太(ガルパン)


,



407隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:04:22.79 ID:lQtjPTd4
お前AAあったんかw


408隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:04:24.74 ID:5ZvqDXul
いつものネタ枠か


410隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:04:38.17 ID:yEX1sew+
誰だかわからんかったが役人の眼鏡か


413隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:04:52.38 ID:N1I1kbIi
主人公候補にはいってるの始めてみた


415隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:05:20.14 ID:Xv6XqOk5
そういう名前だったのか


416隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:05:50.32 ID:RnHUpZjn
ガルパンの劇中で母校の船を潰そうとする役人


417◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:05:56.12 ID:5z/r264l
この四人から多数決取ります

マリオ(マリオブラザーズシリーズ)
キリト(ソードアート・オンライン)
バッツ・クラウザー(FF5)
辻廉太(ガルパン)


424◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:07:40.43 ID:5z/r264l
↓15まで多数決

マリオ(マリオブラザーズシリーズ)
キリト(ソードアート・オンライン)
バッツ・クラウザー(FF5)
辻廉太(ガルパン)


425隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:41.33 ID:dSqlWrqn
クラウザーさんで


426隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:44.63 ID:Yxk5ZcfT
マリオ


427隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:45.89 ID:jxzUr/oO
マリオ


428隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:46.67 ID:BT2zQDg3
辻廉太


429隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:47.33 ID:BOarMa6G
バッツ・クラウザー(FF5)


430隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:50.31 ID:JIlcehZt
辻廉太


431隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:51.85 ID:v1EkvIRw
キリト


432隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:52.57 ID:GeKLdlRV
辻康太


433隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:53.08 ID:Uv1z7IEz
辻廉太


434隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:53.54 ID:pt614s4P
キリト


435隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:54.56 ID:g1nP2K9T
マリオ(マリオブラザーズシリーズ)


436隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:56.29 ID:G/p/QoMD
バッツ・クラウザー(FF5)


437隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:56.74 ID:r/hy5yY8
辻廉太(ガルパン)


438隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:57.93 ID:EJN3utJw



439隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:07:58.41 ID:IHvIjJf5
辻廉太


473◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:11:23.47 ID:5z/r264l


通常AA6枚 まあ普通に大丈夫ですね数は

                   _,.. -――-....、
                 ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;::::::::::::::::ヽ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ V::::::::::::::::::ハ
            .l::::::::::::::::::::,::-―: <   ヽ::::::::::::::::::::}
            .{:::::::::::/_..,,._     _ ヽ:::::::::::::::l
             l::::Y  ´        ´  ¨`ヽ:::::::::::l
             ':::::{/ { ̄ ̄ ̄ }´⌒Y{ ̄ ̄ ̄`ト}::::::/
             ゝ、{ 弋__ノイ  弋_  ノ´l::::/
             { ヽ             ̄  '⌒:    AAが少ないというのも考え方次第ですよ
            ハ 、.{       l        } ノ
              ヽ.ハ   ,          ノ /    支援をたくさんもらえるかもしれないのですから
                ヽ   `=ニ ‐ =‐   ノ"´
                 ヽ     ̄    /
                  } \      /'
                 /}  ヽ_ ィ  ト、
               /7 { ヽ _   ノ }/ヽ、
          _..., -イ///{く_二__ ̄` ヽ l///ハ、.._
     z ≦///////ノ イ    __ `ヽ 、  ヽ、//}//≧、_
   ハ////////>     ニ二 ..._  ̄ ⌒    <///////≧z..._
   //ハ//////          _ _ ` >        <.///////ハ
  ////ハ///         ,ィ´_,,,ィ <r ‐ヽ、        ヽ///////ハ
  //////{      .. -イ ,イ   l::::::::l  ト、 ヽ、      ハ././////ハ
 ///// ヽ    /   l  .l.   l:::::::l  /   }   ヽ   ノ  V//////}


                辻廉太(ガルパン)



,


475隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:11:59.74 ID:5ZvqDXul
お、そうだな


476隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:12:12.71 ID:N1I1kbIi
まあ冒頭のクソザコ坊っちゃんなかんじはある


480隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:12:36.60 ID:JIlcehZt
イッチがAA選択に迷わないからいいかなって


482隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:13:17.04 ID:XdzmnkXn
まぁいざとなれば眼鏡AAでごまかすという手もゴフンゲフン


486隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:14:00.70 ID:9Bx6QYar
こいつならどんな酷い目にあっても気にならなさそうな安心感はある


487◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:14:35.52 ID:5z/r264l


                 , -‐―――‐-
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::>´  :.、::::::::::::
             ,::::::::::::;;>"´      \::::::::|
             :,::::ィ≠━━、    ━━气::::j
              Vヘr―――,__.r―‐ ‐┐У
             〈 入____ノ丁弋__,」/ 〉   では、私の家族構成も決めましょうか
              \λ     |     _ノ
                ヘ     ´    /      父は死んでいるので、それ以外は常識の範囲内でなら大丈夫ですよ
                 \   ー=  /
                  }\   / {
                ,/^ヽ   ̄  _/个 、
            ,ィ二二|    ゝ、__ f´  |二二ニ
           .=ニニ二二|   ////∧   |二二二ニ=--
       =ニニニ二二二二i \_/∨///∧_/|二二二二二二ニ
    -=ニニ二二二二二二|    j//∧   |二二二二二二二二ニ
   /ニニ二二二二二二二ヘ   i////i   |二二二二二二二二二
   |二二二二二二二二二∧  i/////i  ∧二二二二二二二二ニ
    ニ二二二二二二二二二ヘ i/////i  ∧二二二二二二二二ニニ
   У二二二二二二二二二∧ i/////i /二二二二二二二二二二
   〈二二二二二二二二二二∧i/////i/二二二二二二二二二二〈
    }二二二二二二二二二二∧/////二二二二二,,>"´ゝ、二二ニ
    }二二,ィ≧s,二二二二二二二\/二二二,,>"´三=-,,>^二二二
   ノニ二∧ヾ<   ≧s,二二二二二二二j,,>"三=-,,>"´  /二二二
   j二二二ヘ   <   ≧s,ニ,r'⌒Y>゛ 三=,,>"´     /二二二ニ
  /ニ二二‐ ,ヘ、     ヾ斗===≫x ,,>"´       /二二二二
  ニ二二/_〈\_)       |          !          /二二二二ニ
 /二二Уニ∧ `>         | | ̄ ̄ ̄| |         /二二二二二



,



488◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:15:21.80 ID:5z/r264l
では家族構成 父親死亡確定なのでそれ以外の部分どうぞ 5分後まで



518隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:17:31.55 ID:9ArRHA3N
弟1人


532◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:21:23.02 ID:5z/r264l
【1D43:30】


539◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:25:59.03 ID:5z/r264l
弟1人 母親も死んだそういうことですね…
これはなかなか


541隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:26:38.10 ID:V8x9zttX
なかなかなんだよ(恐怖)


542隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:26:41.00 ID:BT2zQDg3
国内に残された弟なのか
弟も連れ戻されたのか……


546隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:28:12.07 ID:/ogHW0iZ
逃げようとしてるこいつを担ぐ時点で
まだ本当に小さい、もしくはクソ無能あたりか


548◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:29:07.11 ID:5z/r264l



                   _,.. -――-....、
                 ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;::::::::::::::::ヽ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ V::::::::::::::::::ハ
            .l::::::::::::::::::::,::-―: <   ヽ::::::::::::::::::::}
            .{:::::::::::/_..,,._     _ ヽ:::::::::::::::l
             l::::Y  ´        ´  ¨`ヽ:::::::::::l
             ':::::{/ { ̄ ̄ ̄ }´⌒Y{ ̄ ̄ ̄`ト}::::::/
             ゝ、{ 弋__ノイ  弋_  ノ´l::::/       弟はとりあえずおいておいて…
             { ヽ             ̄  '⌒:
            ハ 、.{       l        } ノ       では次に、私の得意なことと苦手なことを決めましょうか
              ヽ.ハ   ,          ノ /
                ヽ   `=ニ ‐ =‐   ノ"´         ……得意なことと苦手なことをそれぞれ一つずつどうぞ
                 ヽ     ̄    /           ※5分後まで
                  } \      /'
                 /}  ヽ_ ィ  ト、
               /7 { ヽ _   ノ }/ヽ、
          _..., -イ///{く_二__ ̄` ヽ l///ハ、.._
     z ≦///////ノ イ    __ `ヽ 、  ヽ、//}//≧、_
   ハ////////>     ニ二 ..._  ̄ ⌒    <///////≧z..._
   //ハ//////          _ _ ` >        <.///////ハ
  ////ハ///         ,ィ´_,,,ィ <r ‐ヽ、        ヽ///////ハ
  //////{      .. -イ ,イ   l::::::::l  ト、 ヽ、      ハ././////ハ
 ///// ヽ    /   l  .l.   l:::::::l  /   }   ヽ   ノ  V//////}


,



590◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:34:57.29 ID:5z/r264l
【1D35:22】


595◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:36:21.16 ID:5z/r264l
失礼1個入れ忘れな上に 指定なしなので ※時間外は外しています

得意 【1D36:21】
苦手 【1D36:34】


604◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:39:14.11 ID:5z/r264l


こうですかね?

得意 【1D36:21】:煽動
苦手 【1D36:34】:ちょうちょ結び

,



611隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:40:31.66 ID:BXMspqWE
嘘を見抜く、嘘を付くじゃないのか


613隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:40:53.04 ID:V8x9zttX
雑談抜くのか


621◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:43:07.80 ID:5z/r264l
あー言ってなかったですね このスレでの方針を……ちゃんrと説明していない自分が悪いので
今度から安価のたびに雑談抜くときは明記します。
今回は皆さんのご指摘通りで!


得意 嘘を見抜く
苦手 嘘をつく


627◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:45:47.94 ID:5z/r264l
さて、次は留学先安価 何でもいいですけど
国によってはちょっとしたボーナス付きます。

1960年代と現代では国の様子が違いますが
現在の地名で言っていただければ転換します


632◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:48:00.93 ID:5z/r264l
↓10まで 国どうぞ


633隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:04.58 ID:dSqlWrqn
にっぽにあにっぽん


634隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:05.24 ID:JIlcehZt
東ドイツ


635隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:08.56 ID:XqfKUSW1
イギリス


636隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:10.67 ID:BT2zQDg3
日本


637隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:12.26 ID:GeKLdlRV
香港


638隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:13.95 ID:kM7S9LL/
日本


639隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:14.71 ID:r/hy5yY8
ベトナム


640隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:15.30 ID:G/p/QoMD
アンドラ公国


641隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:17.58 ID:v1EkvIRw
ちうごく


642隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:48:18.27 ID:V8x9zttX
モスクワ


650◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:49:40.95 ID:5z/r264l
【1D10:9】


651隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:50:19.69 ID:RnHUpZjn
赤い(確信


666◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:52:41.74 ID:5z/r264l
中華民国?中華人民共和国?どっちですかね…?


673隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 00:56:21.53 ID:v1EkvIRw
台湾って中華民国って言うんか…(無知野郎)


676◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 00:57:29.24 ID:5z/r264l
>>673
ああ、中華人民共和国ってことですね
ではその方向で


683◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:01:03.86 ID:5z/r264l


留学大学

【1D5:5】

清華大学
北京大学
復旦大学
中国人民大学
中国政法大学


.


684隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:02:08.71 ID:M3o44fac
クッソ名門やんけ!


685隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:02:53.30 ID:G/p/QoMD
1960年代だと北京政法学院?


687◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:03:25.37 ID:5z/r264l


                   _____                   |\   /\      /.|
               , z≦///////////ミh。, _                |.  \/   \   / |
            ///////////////////}////\     ___|         ̄    ー―/
             ///////////////////////////ヽ    \
            ////////////////////ハ/////////∨    \.      逆  逆   だ
        ////////////////>彡'´   ∨////////∨      \   鱗   に  が
          ∥/////////> ´           \///////:l   ――‐   に   .文
         '/////////             ∨//////|    \     触  科  そ
.        |//|////_, z≦¨´       `¨≧s。.,_∨/////l      .\    れ  省   れ
.        |//|///-     、    , -     ∨////l      /   た  役   が
          ∨///{ <T廃T> }====={  <T校T> }ト/////       /     .!  人
        ∨//::丶_  ̄__ .ノ:::l    丶 __  ̄ __ ノヾ///{       /          の
.        / ⌒.::       ::|   l        : |/´ ヽ      ̄ ̄/
        { {:. ::        ノ   ヽ         ; | イ }       /          __\
         ヽ`  :       ヾニ二ニソ        | } :: /       / / \  :|\  :|
         '.  il:.       ____          ;   {'      ..//     \|  .\|
          - l:.:.      /=====\       ∥--'
            ',:.     ´ .............. `      /|
            |∧:.      `  ̄ ̄ ´      :/ :|
            |: ∧:                  /  |
            |: : ∧      __....__     /   :|
              /|: : : : >s。____ z彡      |
          / 丶: : : : : : : : : : : : : :       l{
          /   丶: : : : : : : : : :       ./   } \
    _ 、丶` \     ` ― ‐      .:/  /   \


北京政法学院マルクス主義学院所属


北京政法学院とは中国の法系では最高峰の大学
留学生も多い分、中国では幾分かリベラルな雰囲気がある
六四天安門事件のデモの発端もここから


.


688隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:03:55.77 ID:BT2zQDg3
ちょっと調べただけでも凄そう


690隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:04:22.06 ID:5zJSxCh9
この時点で濃いなあ
もう


691隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:04:22.53 ID:Xv6XqOk5
役人頭いいんだな


692隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:04:22.98 ID:RnHUpZjn
エリートやん


701◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:06:13.02 ID:5z/r264l
ということで中華人民共和国の人と会うと+ボーナス
ソ連、日本、アメリカの人とはどうなるかは……


700隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:06:10.55 ID:qjUV8D+Z
60年代のここって留学生の受け入れしてないような…?


704◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:07:56.80 ID:5z/r264l
>>700
まあそこはご愛嬌で…

他なんかきめることってありますかね…?


706隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:08:56.34 ID:/ogHW0iZ
そいや主人公っていくつ?


707隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:08:57.65 ID:IHvIjJf5
人種とか?


709隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:09:25.85 ID:Xv6XqOk5
弟のAAとか?


710隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:09:27.54 ID:G/p/QoMD
料理の腕前とか?


711隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:09:46.21 ID:r/hy5yY8
趣味とか


712隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:10:07.02 ID:GeKLdlRV
性癖


713隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:10:16.11 ID:d+D9LgjO
ここは王道っぽくライバルキャラですかね?


715隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:11:01.06 ID:u7Se/o5u
人種と宗教


716◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:11:13.85 ID:5z/r264l
年齢は20代前半ですね うん
それ以外は本編の流れで決めれますね…

ではロスマン先生とお話に戻りますか…


717隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:11:15.73 ID:9Bx6QYar
細かい設定はおいおいで、とりあえず話がどんな感じになるのか見たい気分


718◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:11:39.00 ID:5z/r264l
ああ!宗教だけは決めておかないとダメですね!!


723◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:13:00.03 ID:5z/r264l
まあ宗教はあとでロスマン先生の話の時に決めましょう

とりあえず話すすめます


724隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:14:29.95 ID:d+D9LgjO
大事な宗教よりロスマン先生を優先するスタイル


726◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:15:25.57 ID:5z/r264l


―飛行機 北京→ディズニーランド直行便―

                              _,,、、-‐‐‐‐- 、.,_
                  \            ._、-'' `   γ⌒ヽ    ´''‐ ,_          /
                      /\      ._、‐`         ゝ __ノ       ´'‐,_     ./ 丶
丶 、                 ,.'   \   .、 `                     ^ _  /   ヽ              ,. ' ´
   `丶          /       \ ゙                            /      `'-、_       ,. ' ´
      `丶 、    , ´         \                            /            `゙'' ,. ' ´
.         `丶 、               \      .._. -‐ ─ ‐- 、.     /.              ,. ' ´
               `丶 、         , \  .,. ´           `丶 . /  ゚        ,. ' ´
                   `丶 、     ノ   .\         ○       /    ` - ,. ' ´
                       `丶 、´     .\          /      ,. ' ´
                           `丶 、    ,' .────── ',    ,. ' ´
                               `丶'゛ .|`、       /|  ゙'. ' ´
____ __________ ____                      | `、____________/ |                          ______ ________
       /   / ヽ _________ ____              |  |     |. |               ______ ______/ ̄ヽ ヽ
        |   |  .|   ./  ./ ヽ.____ ____         .|  |     |. |       .______ _./ ̄ヽ ヽ   |  |   |
____________.|   |   |   |   |  .| ./  ./ ヽ...____   |  |     |. |  _____./ ̄ヽ ヽ |  |  .|    |   |   |______
         |  |.______|   |   | |   |   |   / ヽ   .|      |  / ̄ヽ .|  |   | |  |  .|______|  |
         |  |      .|  |_|   |   |.   |   |   .|      |  |  |  .|  |   |_|  |      |  |
__________________.|  |       .|  |    .|  |.   |   |   .| ◎   |  |  |  .|  |   .|  |      |  |____ _______
         | ||  | ___________.|  |    .|  |.   |  |   |     |  |  |  .|  |   .|  |__ ________.|  || |
         | ||  |     | ||  |__.|  |.   |  |   |     |  |  |  .|  |__ |  || │   |  || |
         | ||  |     | ||  |  | ||  | ._|  |   |     |  |  |_.|  || |  .|  || |    |  || |
         | ||  |     | ||  |  | ||  | | ||  |   |     |  |  || ||  || |  .|  || |    |  || |
         | ||  |     | ||  |  | ||  | | ||  |   |     |  |  || ||  || |  .|  || |    |  || |


                   _,.. -――-....、
                 ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;::::::::::::::::ヽ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ V::::::::::::::::::ハ
            .l::::::::::::::::::::,::-―: <   ヽ::::::::::::::::::::}
            .{:::::::::::/_..,,._     _ ヽ:::::::::::::::l
             l::::Y  ´        ´  ¨`ヽ:::::::::::l
             ':::::{/ { ̄ ̄ ̄ }´⌒Y{ ̄ ̄ ̄`ト}::::::/
             ゝ、{ 弋__ノイ  弋_  ノ´l::::/
             { ヽ             ̄  '⌒:
            ハ 、.{       l        } ノ      ……ロスマンさん もう抵抗しないんで
              ヽ.ハ   ,         u.ノ /
                ヽ   `=ニ ‐ =‐   ノ"´       そろそろ教えていただけませんか
                 ヽ     ̄    /          ディズニーマジックキングダムを離れて久しいので
                  } \      /'
                 /}  ヽ_ ィ  ト、
               /7 { ヽ _   ノ }/ヽ、
          _..., -イ///{く_二__ ̄` ヽ l///ハ、.._
     z ≦///////ノ イ    __ `ヽ 、  ヽ、//}//≧、_
   ハ////////>     ニ二 ..._  ̄ ⌒    <///////≧z..._
   //ハ//////          _ _ ` >        <.///////ハ
  ////ハ///         ,ィ´_,,,ィ <r ‐ヽ、        ヽ///////ハ
  //////{      .. -イ ,イ   l::::::::l  ト、 ヽ、      ハ././////ハ
 ///// ヽ    /   l  .l.   l:::::::l  /   }   ヽ   ノ  V//////}



.


727隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:15:46.73 ID:v1EkvIRw
笑わすなw


728隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:16:05.29 ID:V8x9zttX
ディズニー直行…普通だな!


730隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:16:28.71 ID:BT2zQDg3
凄いアメリカ行き便感


732隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:17:23.29 ID:AN+FEvBF
変な名前にすると笑ってしまうので注意しましょうって言われてたけど、ちょっと舐めてたわ


731◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:17:04.26 ID:5z/r264l



                        ''"~ ̄ ̄~"''~、、
                         /             \
                       , '       ./
                    /   /    ,'        }      ',
                      ,'         |  ∥∨ ',   ',',
                          | l| l   l| ∥  W   .l|!|
                      |  |    | l| l  _」_∥   .}_」」_ l|リ
                      |  |    | lL≦=- '/      ̄i ̄i |
                      |  |    |/ ,ィチ示`    イ㍉  |,'
                        W'   l|. ヘ  Vソ       {リ  l|
                    W    ',  :::::::::      〉 ::::}  l|    離陸直前にトイレに行くと言って 脱出しようとしたことは
                  |   ∨  V ',          / ', |
                  | |l  ∨  V:',      〈__) / :| } .:    \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ/
                  | |  ∨  V', ≧s。.. _/:::::{::| }/     > 私は誓って父の意思に反したことはないです!!   ...<
                      ,' /|  ./:::} .} .}\-、,斗、::::::{::::::{/      /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
                ,'./ .| /::::_}/} ./   /.{ ',V_ V :{       __
                 / _ -=ニ/=}/   / {o ', }二.V{~、、.r<ヽ\
                    /: :Wニニニ/.-_`~、__ .ィ:,'ニニ`ニ!,ィ.(\ } .! /
                     ,': : : Wニニニニ-_/: :{: :.V二ニニ//ノ ノ  /
                    j{: : : : Vニニニニニ-_:.{: :/ニニ-//{    ./
                 j{: : : : :,'二二ニニニニ-_/ニ-//ニ-{   /
                    j{ : : : : {二二ニニニニニ|ニ//二ニ-{`ー‐'"}、
                 j{: : : : : {二二二ニニニニ//ニニニ-从 : : : ノ }
              j{: : : : : :{二二ニ >、 //ニ二二二二}`¨´ : ,'
                 j{: : : : :. :.W二 / .r、 }/-|-ニニニ二W: : : : :.|
              j{: : : : : : : W=/ ',l〈//二.|ニニニニニW: : : : :.l|
                 j{: : : :. :.jI斗r〈. ',.}_! /ニニ-|ニニニ二W: : : : : :.|
              j{>''"´: :.{: :{ ヽУイニニ-|ニニ二二W: : : : : :.l|



.



734◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:18:55.76 ID:5z/r264l



                           _
                     '"´      ``  、
                 /               \
               /     /'       |V'     ',:.
                   .′  ∥,'    |∨    |:',
               l    i|l |   // /  }! | ||
                  | |!   l|斗---/}/  .}!-=ミ ||
                  | |    !,ィf示`    ,ィzx、 ┘|
                  | |    ヽ Vソ      ヒソノ  |      ……まあいいでしょう
                  | |    | ::::::::    ,  ::::: }   |
                  | |    |      , -、   .,'i   |      まず議会選挙の仕組みを簡単に抑えて
                  V V:',: .    ゝ-'   .イ | ./      私たちの勝利条件を確認しておきましょう
              .:  ,イV V',: :}>  _..イ : : / ./
             ,' //イ:V }.\`~、、_i_:ハ:{: //i
              /  .jI斗}/≦',   ./ {V',、/、{、|
               /:.V二ニニ'., /  .{oV} ≧s。,,
             /:∧ : V二二ニ\>{<,}ニニニ{:ヽ
              | : :∧ : Vニニニニ\{ : /ニ二二{:/|    r.r、、_
              | : : :∧: :}二二二ニニヽ'ニニ二二',: !',    } } ', ', Y
              | : : : :∧:}二二二ニニニ}}.ニニニ二}_ -=>"/ /./, '
                /|!: : : : : /二二二ニニニ _ -=-"~´: :} /{   _ ..イ
            /: : : : :.jI斗- 、ニ _ -=-"~´ニニ二二} : /乂`¨¨/
          / jI斗/、ヽ .}',_}つ二二ニニ}}ニ二二/ :/ : : :  ̄〉
            {'" : 〈:〈 ヽ ',_}イ二二二ニニニ}}.ニニ二/´/ : : : : : /



.



740◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:22:35.41 ID:5z/r264l



・議会選挙について①

この物語は来年の3月4週目終了後に議会選挙が行われます(現在4月1週目)。

大目的としてはこの選挙の結果、あなたが首相になる、あるいはそれに準じた結果を得る
または それ以前にクーデターや革命で国ごと乗っ取ることです。

この結果が得られなくても、エンディングには到達しますが、内容は分岐します



.


745◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:27:40.80 ID:5z/r264l


・議会選挙について②

議会選挙は次のような方式で行われます。

まず、北部 中部 南部 首都と4つの選挙区があります
これに均等に議席が振り分けられています。

そして、地域ごとに政党の名前だけを入れてもらい、割合によって議席を分配します。

当然選挙は国連からの部隊によって監視されています



.



747◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:30:18.19 ID:5z/r264l


・議会選挙について③

首相の決定について

このように議席の分配が終わった後、全議員の参加し、議員の中から首相を選出します。
第1回投票で50%を超える候補が居なければ、上位二人で決選投票で選びます。

つまり、50%を超える議席を持たない限り、首相になるにはどこかの政党と連携を組まなければ不可能です。


.



750◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:33:55.50 ID:5z/r264l


つまり?

1.島全体で人気を得ろ!!

2.議席50%得るのが難しいなら、仲間を見つけろ!

3.それも無理なら革命やクーデターを起こせ!



.


753◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:35:25.91 ID:5z/r264l




                                -――-
                                        ``~、
                    /        /        \
                                /   /       ハ
                       /  /       /   /     ∥ i.!   ',
                         /       /   /   .//∥ !l.   ',
                                /_``~、、// /   |l|  l |
                  |   |      ./   .,ィfアぅk、`~   }! |  l |
                  |   |     {   {{  ノ:::} `   斗匕、 |リ
                  |   |     {.    ヾ:ソ       示 ,'_.ソ
                  |   |   |   .{            {ソ,'r、__       制度を理解したところで……次は実情を見てみましょうか
                  |   |   |   .{              '   }.| | r∨
                  |   |l    V  {           ___    ,'_|_|_{ W     この国を知ることが、勝利の近道ですから
                  l.   V'    V .{、        〈   }   /  {   W
                  | V  V    iV{ `         `¨ /、 - {    :.
                 /イ V  V   .{ ゙{      : .     / \.  ',   __:._
               / l / V } V  {``~、、   { _`¨´    丶   ./: : : :',
                      ゙{   }/ _V .{.      >、ヘ.',        ヽ/: : : ,ィニ=-、
                    _  -=ニ二V{',   ./ {  { ',=‐、-. .    /: : : / : : : : : ',
                     / : V二ニニ=゙{ -_  /  .{О V',=∧: : : \ \: /: :. :. :. :. :.',
                  /∧: : :.V二二ニニニ-_′  ヽ   ゙|lニ∧: : :. :.\ /: : : : :. :. :. :.',
                    / : :∧: : :.V二二ニニニ-_   ', |二∧: : : : : :.V: : : : : : :. :. :.'.,
                / : : : :∧: : :.V二ニニニニニ-、~、i/|.ニ二∧: : : : : : \: : : : : : : : : '.,
                  / : : : : : :∧: : :}二二ニニニニ\/lヽ.|ニニ二'.,: : : : : : :{\: : : : : : :. :.',
              / : : : : : : : :∧: :}二二二二二ニニ\./ニ二二二'., : : : : :{: : : : : : :. :. :. :.',
                / : : : : : : : : : : }:/二二二二二二二ニ}}ニニ二二二',: : :. :.{: : : : : :. :. :. :. :.|
            /: : : : : : : : :. :. :./ニニニニニニニニニ}}ニニニ二二}、: : : :', : : : : : : : : : : |
              /: : : : : : : : :. :. :./二二二二二二二二ニ}}ニニニ二二} `  :.\: : : : : : : : .:
          /: : : : : : : : :. :. :./二ニニニニニニニニニ}}ニニ二二二.:     `~、、: : : : /
            /: : : : : : : : :. :. :./|二二二二二ニニニニニ}}ニニニニニ,'        `¨¨¨´
        /: : : : : : : : :. :. :./ .|二二二二二ニニニニニ}}二二二二,'



.


759◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:41:54.20 ID:5z/r264l



★歴史的なお話

19世紀頃までの話 元々キリスト教を信仰していたヨーロッパ系の人々が住んでいたが、
            15世紀~19世紀までトルコによって支配されていた時に、ムスリムが圧倒的多数を占めるようになった

19世紀~1948 英領植民地 搾取の荒らし

1948~1950 対英独立戦争 今の国王一派と主人公の一派の活躍により英軍撃退

1950 イスラームの教団を母体にして王国成立 独立

1950~1958 軍や警察の力を背景に独裁でやりたいほうだい

1958~ 民主化運動 反王政デモ噴出

1959 国連安保理による勧告

1960 議会開設の勅令 ←今ここ



.


765◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:46:31.47 ID:5z/r264l

★主な国の状態①

・政治
絶対君主制による統治、民主的な手続きは特になし
一応、法律はディズニー教団を中心にイスラーム法をベースとした近代法(大嘘)によって施行
だが、実際は王の判断で法は簡単に捻じ曲げられる。

街には警察と軍がうろついているが…最近は国連がいるので表だっては動いていない


.



767◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:49:13.11 ID:5z/r264l


★主な国の状態②

・経済
第一次産業 国民の5割 
食糧自給もできないぐらい劣悪な労働生産性と未だに牛を使って耕している
小麦、大麦、ジャガイモ、ブドウ、オレンジなどの柑橘(かんきつ)類、ワインが中心

第二次産業 国民の2割 
都市部の住民の大半 1日21時間労働が原則らしい。主に鉱物加工と食料加工 そしてセメントが中心
(重工業は)ないです

第三次産業 国民の1割 
観光業や金融業があるが、王政府の無理解によりまともに何もできていない
良好な港湾があったが、独立戦争によって破壊された後、放置されている

その他特殊な職種(兵士・官僚など)1割

その他1割


.



773◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:52:21.80 ID:5z/r264l

★主な国の状態② ※人口は500万程度


・宗教
イスラームが7割(ほとんどスンナ派) キリスト教(ほとんどが正教会系)2割 その他1割

・軍事レベル 
王室親衛隊:1950年代中頃の装備 1000人程度
軍:第二次世界大戦初期レベル   5万
警察:第一次世界大戦レベル    15万

・外交関係
イギリスだけかなり悪感情(元宗主国)
残りは全て+-0ぐらい
港湾があるのでソ連が狙っている


.


778◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:54:19.15 ID:5z/r264l


                       jI斗----
                             ` 、
              /                \
                  /              /    ',
             ,'      .|       ,' /
               {     |        |/i |  | | li
               {     |        |. L-、 | | l|
             :.      .|        | 「テk'~、_l|
               ',       |   V   |. 〈シ/ー=≦
                 } V   V    V'  |::::  乂     ……お世辞にも先進国 いや中堅国とも言えないわ
                 }  ,V   V ',. V |     /
                 }i /: }  /i./ \.',  V'| ー/     それで今政党になっているグループの勢力だけど
                ノイ l: } ./jI斗-- 、',  i゙{ _/´!
                  l/}// / : : : : :\ {',./  `~,
                     |l,': : : : : :. :. :.', {     ./
                     |l{: : : : : : : : : :} ,斗---、
                     |l{: : : : : : : : : :}ヽ : : : : :}k、
                   ',.\: : : : : : : : : :}、:  ̄`ヽム
                   ',ニ\: : : : : : : : :.\: : :.}ニ}
                   Vニ-\: : : : :. :. :. :.V: {=从
                       V二二',~、: : : : :. :.V:',゙:',
                     V二 ∧: : : : : : : :. :.V', :\
                         V二 ∧ : : : _rr.、、:._ }~、}
                       〉ニ二\: { { ', ヽヽ`> : }
                         〈ニニ二二`ヽヽヽ `ノ>"
                         /ニニニ二二`¨¨´二二
                     /ニニニニ二二二二二二
                       /ニニニニニニ二二二二二
                   /ニニニニニニニニニニ二i
                     /'"´: : : : : : : : :.~"'~、ニニ二/}
                 /: : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.`</: }



.


782◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:56:47.99 ID:5z/r264l


★開始当初の政治勢力の状況

                   支持率  主な政策
ディズニー・イスラーム党     35%   絶対君主制の維持・議会による輔弼によってカバーの主張 経済の自由化も否定

自由党                15%   絶対君主制から立憲君主制への移行 経済の自由化を主張

社会主義連合           5%   王政は議会選挙後の国民投票によってゆだねられるべきと主張
                        経済面では国家による積極的な介入によって、平等社会を目指すべきと主張

態度未定45%


.


787隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:58:47.48 ID:Xv6XqOk5
イスラーム党意外と支持率あるな


788隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 01:58:56.12 ID:Uv1z7IEz
ディズニー・イスラームというパワーワード


791◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 01:59:39.60 ID:5z/r264l



                      "~´ ̄´~"'~、
                   /             \
                , '                     '.,
             /                  \  '.,
                   /       /、     V' V',
             |      /   /    ,'  ヽ  ._」_ V',     一応説明しておくと…
             |  |  .′   || | i   ',イ l | l iV!
.     〈\.       :.  l|  | |   ||jI斗-   j.,ィf灯l | リ     ディズニー・イスラーム党=国王の教団が母体の官製政党
.       \\         |  | iW /!  | l     ヒソ ヽ/ ',      自由党=都市部の商人やインテリ層によって支援
          \\   ',.   八{ V_>,ィ示¨^      :::: |   ',     社会主義連合=労働者の一部 農民の一部
          \\   V:.W    \《Vソ     ,   .八.   ', 
.             \\ V:V     '., ::::        , ' V V  |               r、 
                \\V:\.     '.,  _¨´/ \}/'∨ |               / 从
                \\ト、\\  ',ー――‐ァ^'<W'ニV|'.,              / /i.
                \\Vi\\ ',ニ=- _{ \oノWニリ、:V           _ >r{  .| 
                      \\ニヘ}=V}ニニニニ- _ヽ W二ニ'.,:V     >'":/ : : {  .|  /
                        jI斗、r 、 リ二二ニニニ\!二ニニ', V>'": : : : :{: : : :.',..。sl/
                   { ァー\∨:寸ニニニニニ'.,ニ二二: {: : : : : : :. :.V: :. :.}┘
                        i`{"~ヽ} \、:.V二二二ニニ',.ニニ}: : : : : : : : : : :>'"
                      W゙{二Y \〉! }二二二ニニ}ニニ∧: : : : : >'"
                        W `~、  |,'二二二二ニニ',.ニ二∧=≦
                     }: : /{::} ` |\二二二二二',ニ二∧
                     }: /: :\  .|l:::::V二二二ニニ',.ニニ二}\
                     l:,' : :\:.`~、:::ノニニニニニニ',.ニニ/: : :ヽ
                    l{: : : : :.\: /二二二ニニニニ', /: : : /: :'.,
                       { : : : : : : /i`<ニニニニニ>'": :\/: : : :.'.,
                    V: : : : :/: | : : : : ̄ ̄ ̄i: : : ',O: : : ヽ:ヽ: : : :',
                       \_/: : |―┬─┬─| : : : ',: : : : : :Vム:. :./',
                       ,' : : : |: : :.|l: : : |: : :.|: : : : :', : : : : : Vムイ: :.',
                         {: : :. :.|: : :.|l: : : |: : :.|: : : :. :.',: : : : : : :. :. :. :.}



.



797◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:02:49.37 ID:5z/r264l


                   _,.. -――-....、
                 ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;::::::::::::::::ヽ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ V::::::::::::::::::ハ
            .l::::::::::::::::::::,::-―: <   ヽ::::::::::::::::::::}
            .{:::::::::::/_..,,._     _ ヽ:::::::::::::::l
             l::::Y  ´        ´  ¨`ヽ:::::::::::l
             ':::::{/ { ̄ ̄ ̄ }´⌒Y{ ̄ ̄ ̄`ト}::::::/
             ゝ、{ 弋__ノイ  弋_  ノ´l::::/ 
             { ヽ             ̄  '⌒:     ひどい状況ですね あれだけ虐げられているにもかかわらず
            ハ 、.{       l        } ノ
              ヽ.ハ   ,          ノ /     人々は国王の神秘性とイスラームを信じているわけですか
                ヽ   `=ニ ‐ =‐   ノ"´      ……父は政党を作る前に亡くなったのですか?
                 ヽ     ̄    /
                  } \      /'
                 /}  ヽ_ ィ  ト、                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               /7 { ヽ _   ノ }/ヽ、                | ……作ったわ ....|
          _..., -イ///{く_二__ ̄` ヽ l///ハ、.._             ゝ________,ノ
     z ≦///////ノ イ    __ `ヽ 、  ヽ、//}//≧、_
   ハ////////>     ニ二 ..._  ̄ ⌒    <///////≧z..._
   //ハ//////          _ _ ` >        <.///////ハ
  ////ハ///         ,ィ´_,,,ィ <r ‐ヽ、        ヽ///////ハ
  //////{      .. -イ ,イ   l::::::::l  ト、 ヽ、      ハ././////ハ
 ///// ヽ    /   l  .l.   l:::::::l  /   }   ヽ   ノ  V//////}


.



800◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:04:43.99 ID:5z/r264l


                          jI斗----
                       '"           ` 、
                    /
                       /             ',
                  // /   /ヽ. ',     V' ∧   ',
                    ∥  ′/ /    Vi     V' ∧  |
                   ∥i { .!'"{ ̄{"'    }|~|、 |. W | l|
                  {{ ゙{、{ ≫zx    リ  | `|V} | l|
                   乂 ./ ゝ ヒリ     ⌒ぅk、 /' リ .,' .:
                    / / { ::::       ヒソノ }   ,' .,'    ……だけど、あの人が亡くなった後
                    ,' / 八   '     :::::  ,'   /      みんな勝ち目がないって逃げたの
               {/|l  ,'{.\ `ー  u. .ィ// /i  :
               {. |l ,'.jI斗f`ー=≦ ノ、// / .|  |    それで自然解党 今頃ディズニー・イスラーム党に媚を売っているわ
                  Vi{.:/-ニ|ヘ_ ..ィ"_./イ /7 、  |
                / ゙{.'ニ二|イoマ _-ニ.| // : : \!
                ,': :/-ニ二|ヘ _-ニニニ.゙{,': :. :. :. :.\
                  : :/ニ二二|_-ニ二ニニ.{ : : : : : : : : `: .
               i: {-ニニニ∥ニニニニニ{ : : : : : : : : : : : `: .
               |: {-ニニ∥ニニニニニ乂~、、: : : : : : : : : ヽ
               |: :W-ニニ{{二二二二ニニ/   `~、、: : : : : :.',
               |: :.}-ニニ{{二二ニニニ〈        }⌒: : : : :}
               |l:.:二ニニW二二ニニニ∧      /: : : : : : ,'
               |l:.二二二W二ニニニニ∧    .,イ、: :. :. :./
               |:.二ニニニW二二二二二∧--<: : :\:. :./
               |:,寸二ニニ'W二ニニニニ/:.}   ヽ : : ',/
                /: : `<ニニ'Wニニニ>": : ://  ./ }: : /
                  ,\: : : : :`¨¨i`ー=≦: : : :.>////_ノ:、j/
              /: : :.`~、/: : :l:O: :V>'" : :〈/イイ :∧: V
              ,': : : : : : : :|: :. :.l: : : : V : : : : : : : : : : ∧: 〉
             .: : : : : : : : :|l: : :.l: : : : : V: : : : : : :. :. :.//
              {: : : : : : : : :|: : : :.W: : : : :V: : : : : >":/
              `~、: : :_|l: : : :.W:. :. :. :.V>'" >" |
                 |\`"''~=ニ二W: : : : : :>'" /   |
                 |   `<. _/ i`ー=≦  >"    .|
                 |         |   i`¨´
                /,           |   |.         .:
                   /,        |   |          .:
                /,        .|   |        ,'
                   /,        |   |        ,'
                /,        .|   |        ,'


.


803隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:05:42.29 ID:j6NNODP6
No2もいなかったのか(呆れ)


804隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:06:19.82 ID:rr0ovMby
分かりやすいな、実際息子も逃げ出そうとしたわけだしw


809隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:06:51.76 ID:IHvIjJf5
こいつら元から実力不足なんじゃ……


811◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:08:55.48 ID:5z/r264l



                           _
                     '"´      ``  、
                 /               \
               /     /'       |V'     ',:.
                   .′  ∥,'    |∨    |:',
               l    i|l |   // /  }! | ||
                  | |!   l|斗---/}/  .}!-=ミ ||
                  | |    !,ィf示`    ,ィzx、 ┘|
                  | |    ヽ Vソ      ヒソノ  |
                  | |    | ::::::::    ,  ::::: }   |   ……なんとかあの人の意思を継ごうと、頑張ったけどダメだった
                  | |    |u.     , -、   .,'i   |
                  V V:',: .    ゝ-'   .イ | ./   あの人のカリスマにかなうはずがなかった
              .:  ,イV V',: :}>  _..イ : : / ./
             ,' //イ:V }.\`~、、_i_:ハ:{: //i
              /  .jI斗}/≦',   ./ {V',、/、{、|    っとそうだ……そういえば コウタさん貴方の宗教は?
               /:.V二ニニ'., /  .{oV} ≧s。,,
             /:∧ : V二二ニ\>{<,}ニニニ{:ヽ
              | : :∧ : Vニニニニ\{ : /ニ二二{:/|    r.r、、_
              | : : :∧: :}二二二ニニヽ'ニニ二二',: !',    } } ', ', Y
              | : : : :∧:}二二二ニニニ}}.ニニニ二}_ -=>"/ /./, '
                /|!: : : : : /二二二ニニニ _ -=-"~´: :} /{   _ ..イ
            /: : : : :.jI斗- 、ニ _ -=-"~´ニニ二二} : /乂`¨¨/
          / jI斗/、ヽ .}',_}つ二二ニニ}}ニ二二/ :/ : : :  ̄〉
            {'" : 〈:〈 ヽ ',_}イ二二二ニニニ}}.ニニ二/´/ : : : : : /



.



813◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:10:34.44 ID:5z/r264l


                 , -‐―――‐-
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::>´  :.、::::::::::::
             ,::::::::::::;;>"´      \::::::::|
             :,::::ィ≠━━、    ━━气::::j
              Vヘr―――,__.r―‐ ‐┐У
             〈 入____ノ丁弋__,」/ 〉     ……宗教ですか
              \λ     |     _ノ
                ヘ     ´    /       そうですね
                 \   ー=  /
                  }\   / {
                ,/^ヽ   ̄  _/个 、
            ,ィ二二|    ゝ、__ f´  |二二ニ
           .=ニニ二二|   ////∧   |二二二ニ=--
       =ニニニ二二二二i \_/∨///∧_/|二二二二二二ニ
    -=ニニ二二二二二二|    j//∧   |二二二二二二二二ニ
   /ニニ二二二二二二二ヘ   i////i   |二二二二二二二二二
   |二二二二二二二二二∧  i/////i  ∧二二二二二二二二ニ
    ニ二二二二二二二二二ヘ i/////i  ∧二二二二二二二二ニニ
   У二二二二二二二二二∧ i/////i /二二二二二二二二二二
   〈二二二二二二二二二二∧i/////i/二二二二二二二二二二〈
    }二二二二二二二二二二∧/////二二二二二,,>"´ゝ、二二ニ


※宗教について候補を提示します

.




821◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:14:08.47 ID:5z/r264l



・イスラーム(スンナ派) 国内最大宗教 ここに属しておければ特に問題は起こらないだろう

・キリスト教(正教会) 国内第二勢力 少数派ではあるが、キリスト教アピール 欧米諸国との関係にも使えそうだ

・共産主義 世界のやべーやつ 一部の国と仲良くなれる それ以上の国に嫌われる

・ユダヤ教 イスラエルと仲良くなれる それだけ

・その他



.


829◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:17:59.86 ID:5z/r264l
その他は指定です これ以外の宗派になりたければ選んでください。



832◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:20:17.90 ID:5z/r264l
↓10まで 宗教どうぞ


833隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:22.05 ID:NzV3DMY7
マルキシスト


834隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:24.00 ID:r/hy5yY8
サイエントロジー


835隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:26.06 ID:IHvIjJf5
ユダヤ教


836隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:26.89 ID:2FiEnh5T
イスラーム(スンナ派)


837隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:27.36 ID:W2vcphiC
イスマイール派


838隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:27.98 ID:V8x9zttX
共産主義


839隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:28.80 ID:ZfxH/VVa
マニ教


840隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:30.00 ID:Xv6XqOk5
キリスト教(正教会)


841隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:32.27 ID:mSJJaPYW
スンナ派


842隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:20:36.84 ID:dSqlWrqn
プラトニズム


854◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:24:01.03 ID:5z/r264l
【1D10:4】


856◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:26:38.43 ID:5z/r264l



                   _,.. -――-....、
                 ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;::::::::::::::::ヽ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ V::::::::::::::::::ハ
            .l::::::::::::::::::::,::-―: <   ヽ::::::::::::::::::::}
            .{:::::::::::/_..,,._     _ ヽ:::::::::::::::l
             l::::Y  ´        ´  ¨`ヽ:::::::::::l
             ':::::{/ { ̄ ̄ ̄ }´⌒Y{ ̄ ̄ ̄`ト}::::::/
             ゝ、{ 弋__ノイ  弋_  ノ´l::::/       ロスマンさん、一応ムスリムですよ 私も
             { ヽ             ̄  '⌒:
            ハ 、.{       l        } ノ       そこまで敬虔じゃないですけどね
              ヽ.ハ   ,          ノ /
                ヽ   `=ニ ‐ =‐   ノ"´
                 ヽ     ̄    /
                  } \      /'
                 /}  ヽ_ ィ  ト、
               /7 { ヽ _   ノ }/ヽ、
          _..., -イ///{く_二__ ̄` ヽ l///ハ、.._
     z ≦///////ノ イ    __ `ヽ 、  ヽ、//}//≧、_
   ハ////////>     ニ二 ..._  ̄ ⌒    <///////≧z..._
   //ハ//////          _ _ ` >        <.///////ハ
  ////ハ///         ,ィ´_,,,ィ <r ‐ヽ、        ヽ///////ハ
  //////{      .. -イ ,イ   l::::::::l  ト、 ヽ、      ハ././////ハ
 ///// ヽ    /   l  .l.   l:::::::l  /   }   ヽ   ノ  V//////}



.


858◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:29:36.57 ID:5z/r264l


                        ''"~ ̄ ̄~"''~、、
                         /             \
                       , '       ./
                    /   /    ,'        }      ',
                      ,'         |  ∥∨ ',   ',',
                          | l| l   l| ∥  W   .l|!|
                      |  |    | l| l  _」_∥   .}_」」_ l|リ
                      |  |    | lL≦=- '/      ̄i ̄i |
                      |  |    |/ ,ィチ示`    イ㍉  |,'
                        W'   l|. ヘ  Vソ       {リ  l|
                    W    ',  :::::::::      〉 ::::}  l|      ムスリムですか
                  |   ∨  V ',          / ', |
                  | |l  ∨  V:',      〈__) / :| } .:      民衆の支持が得られやすそうで何よりです
                  | |  ∨  V', ≧s。.. _/:::::{::| }/      ……あの国王の政党を倒すにはどうしてもイスラーム票はいりますから
                      ,' /|  ./:::} .} .}\-、,斗、::::::{::::::{/
                ,'./ .| /::::_}/} ./   /.{ ',V_ V :{       __
                 / _ -=ニ/=}/   / {o ', }二.V{~、、.r<ヽ\
                    /: :Wニニニ/.-_`~、__ .ィ:,'ニニ`ニ!,ィ.(\ } .! /
                     ,': : : Wニニニニ-_/: :{: :.V二ニニ//ノ ノ  /
                    j{: : : : Vニニニニニ-_:.{: :/ニニ-//{    ./
                 j{: : : : :,'二二ニニニニ-_/ニ-//ニ-{   /
                    j{ : : : : {二二ニニニニニ|ニ//二ニ-{`ー‐'"}、
                 j{: : : : : {二二二ニニニニ//ニニニ-从 : : : ノ }
              j{: : : : : :{二二ニ >、 //ニ二二二二}`¨´ : ,'
                 j{: : : : :. :.W二 / .r、 }/-|-ニニニ二W: : : : :.|
              j{: : : : : : : W=/ ',l〈//二.|ニニニニニW: : : : :.l|
                 j{: : : :. :.jI斗r〈. ',.}_! /ニニ-|ニニニ二W: : : : : :.|
              j{>''"´: :.{: :{ ヽУイニニ-|ニニ二二W: : : : : :.l|


.


862◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:32:57.96 ID:5z/r264l



                   _,.. -――-....、
                 ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;::::::::::::::::ヽ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ V::::::::::::::::::ハ
            .l::::::::::::::::::::,::-―: <   ヽ::::::::::::::::::::}
            .{:::::::::::/_..,,._     _ ヽ:::::::::::::::l
             l::::Y  ´        ´  ¨`ヽ:::::::::::l
             ':::::{/ { ̄ ̄ ̄ }´⌒Y{ ̄ ̄ ̄`ト}::::::/
             ゝ、{ 弋__ノイ  弋_  ノ´l::::/      ……そうですね、ところでロスマンさん
             { ヽ             ̄  '⌒:
            ハ 、.{       l        } ノ      国についたあとはどうしますか?
              ヽ.ハ   ,         u.ノ /      もう逃げたりしないんで…
                ヽ   `=ニ ‐ =‐   ノ"´
                 ヽ     ̄    /
                  } \      /'
                 /}  ヽ_ ィ  ト、
               /7 { ヽ _   ノ }/ヽ、
          _..., -イ///{く_二__ ̄` ヽ l///ハ、.._
     z ≦///////ノ イ    __ `ヽ 、  ヽ、//}//≧、_
   ハ////////>     ニ二 ..._  ̄ ⌒    <///////≧z..._
   //ハ//////          _ _ ` >        <.///////ハ
  ////ハ///         ,ィ´_,,,ィ <r ‐ヽ、        ヽ///////ハ
  //////{      .. -イ ,イ   l::::::::l  ト、 ヽ、      ハ././////ハ
 ///// ヽ    /   l  .l.   l:::::::l  /   }   ヽ   ノ  V//////}





                     ----
                  '"          ` 、
             /                     ヽ
              ,.'      /
           /       ./        }V
            .′     .|/           ,' V       ',
             i |       |      /  .,'  .W|    .| !
             | |       | |     / //   }| l|  | !
             | |       | |"''~、、//    .}/jI斗匕l| !
            : |       |ー≫====ミ~"   ≫===ミ<」リ
          :.|       | ヘ 乂_ソ      乂_ソイ l|
.            i W    ', :::::::::::::        ::::::::: ,'  |      まずはコウタさんの実家に帰りましょう
.            |. W'     ',         〉   ,'  |
               V   V ',            /:}        そこで今後の詳細な日程について詰めましょう
             .: ハ.V   V:',      ⌒   /::::} .,'      私も補佐としてサポートします
            ,' /::::}i V   V::. ≧s。.. __ イ::l:::::::} .,'
            ,'./::!ヘ}  V\  ヾ:.`~、_.イ',:::l:::l:::/ }/
         / ゙{ }jI斗V}: ヽ. ', \ "i{. V V<l::{ /
            _ -ニニニリ 、 V} ./  l{  V Wニ`~、
           /‐<二ニニニ\リ/、、 ヽ oV|ニニニ|゙ヽ
         /: : : : : : 寸二二ニニ\: :.`ーァ=く:.|ニニニ|: :.|
.        { : : : : : : : : 寸ニニニニ\:./: :{: :゙|ニニニ|: :.|


.



864◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:34:48.52 ID:5z/r264l



                 , -‐―――‐-
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::>´  :.、::::::::::::
             ,::::::::::::;;>"´      \::::::::|
             :,::::ィ≠━━、    ━━气::::j      な、なるほど
              Vヘr―――,__.r―‐ ‐┐У
             〈 入____ノ丁弋__,」/ 〉      (……ああ逃げたい しかし弟はまだ10代逃げるわけにもいくまい)
              \λ     |     _ノ
                ヘu.    ´    /
                 \   ー=  /
                  }\   / {
                ,/^ヽ   ̄  _/个 、
            ,ィ二二|    ゝ、__ f´  |二二ニ
           .=ニニ二二|   ////∧   |二二二ニ=--
       =ニニニ二二二二i \_/∨///∧_/|二二二二二二ニ
    -=ニニ二二二二二二|    j//∧   |二二二二二二二二ニ
   /ニニ二二二二二二二ヘ   i////i   |二二二二二二二二二
   |二二二二二二二二二∧  i/////i  ∧二二二二二二二二ニ
    ニ二二二二二二二二二ヘ i/////i  ∧二二二二二二二二ニニ
   У二二二二二二二二二∧ i/////i /二二二二二二二二二二
   〈二二二二二二二二二二∧i/////i/二二二二二二二二二二〈
    }二二二二二二二二二二∧/////二二二二二,,>"´ゝ、二二ニ
    }二二,ィ≧s,二二二二二二二\/二二二,,>"´三=-,,>^二二二



.



867◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:37:03.70 ID:5z/r264l






 . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
. : : さて、どうなるやら……無事生き残れたらいいのだが  .: : .
 : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :






.



868◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:37:24.99 ID:5z/r264l





                      ! !
●     ●     ●   ---++:
                       i i




.



874◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:41:14.32 ID:5z/r264l


さっき情報入れ忘れたので1つ

・王室
元々はこの島にあったディズニー教団の教主の一族
現在の国王は2代目(60代↑)

家族は1人だけの娘 そして、1人の側室のみである

あとの親族は現在の国王が全て粛清して抹消されている。
このままいけば娘が3代目になりそうだが、保守的な教団メンバーからは反対を受けているようだ


.



877隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:42:32.29 ID:I7rzFUiZ
よっしゃー娘をコマせばええんやな


878隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:42:35.56 ID:mSJJaPYW
イスラム世界で女が偉くなれるのか


879隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:43:07.67 ID:tALJ4A61
そらムスリムやしな
女性はアカンよ女性は


880隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:43:59.54 ID:dSqlWrqn
ディズニー~が出るたびに笑っちまうな


881隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:45:21.21 ID:V8x9zttX
ディズニー教団とかいうワードほんと草


882◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:45:43.73 ID:5z/r264l


次回以降の事なのですが行動についても説明します
本スレは1週間単位で動いていき 48週終わるか王政府を抹殺すれば終了します。
そして1週間の行動は以下の通りになっています



イベント表

党運営

自由行動


.



885◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:49:45.51 ID:5z/r264l

イベント表はこういう表を 自分たち用と他勢力用に振ります
まあ、それでイベントを処理します。安価式の聖杯戦争になれている方だと分かりやすいかもしれません

1、何もなし
2、何もなし
3、非政党勢力動く
4、非政党勢力動く
5、非政党勢力動く
6、他党同士の絡み
7、他党同士の絡み
8、新政党の誕生
9、紛争
10、歴史的重大事件

.


886◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:50:54.57 ID:5z/r264l

党運営についてまた詳しく説明しますが1と2の作業を両方やります

1.資金の投入
2.それ以外の活動

.



889◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:52:52.71 ID:5z/r264l


自由行動はまあ以下のようなMAPから安価で場所を選んで好きなだけお散歩するシステムです。
色々な勢力と仲良くなるにはここでどうぞ


A.大使館街
・選挙監視委員会 ・国際連合選挙監視団(PKO)

B.王宮街
・王宮 ・王室親衛隊詰め所 ・国防省 ・ディズニー党本部

C.首都中心部
・工場街 ・市場 ・教団本部 ・暗黒街 ・社会主義連合

D.島内
・農村 ・地中海ビーチ ・正教会総主教座 ・自由党本部



.


891隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:55:42.25 ID:mSJJaPYW
国の大きさってどっかに書いてたっけ?


892◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 02:57:51.44 ID:5z/r264l
というわけで次回から本格的に始動していこうかと思います。
議会選挙頑張ってかつor革命で王族皆殺し
今日の21:00ぐらいからやります。

それで次の投下までにキャラ募集 3キャラくらいどうぞ
国王と国王の娘以外のAAは決まっていないのでどーんと来てください

あとこの国の情報分からないと、選挙戦えないと思ったら
こういう情報知りたいと言ってください。答えれるものであれば。用意します。


>>891
キプロス島位です


893隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:58:23.86 ID:I7rzFUiZ
>>891
人口は500万程度という事だ


896隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:59:33.29 ID:V8x9zttX

親父の志を継いで立派な革命闘士にならねえとな~


897隔壁内の名無しさん2016/12/28(水) 02:59:40.59 ID:mSJJaPYW

やっぱり大体のイメージはキプロスでいいのか


898◆gKNcHiCsig2016/12/28(水) 03:00:23.50 ID:5z/r264l
※ただし五河士道はどんなに推しても登場させませんのであしからず


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/7866-fe2986a5

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /