FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

私たちの“陣営”が普通なんだ! 幕間(状況整理)

ブログトップ > 私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部) > 私たちの“陣営”が普通なんだ! 幕間(状況整理)

2432◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:11:26.11 ID:YtJ2cJmv




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   余談ですが、風雲響城が完成するとこれと戦うことになっていました。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


最大レベル60
メイン:インドラジット サブ:ビッキー
戦力値 :【筋】140 【耐】135 【敏】150 【魔】145 【運】125 【宝】145






        \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |              |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |              |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とプールにいっておもいっきり遊ぶんだ…
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::




2433管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:12:06.68 ID:v44Xnusb
バーサーカー派遣するしかなくなってましたわ


2434管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:13:15.37 ID:Z/luPNrX
せんせー!一番低いステが125なんですけどォ!?



2435管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:14:12.83 ID:oyrPWys8
最大レベル60とかが誤差にしか見えないステータスの鬼だw


2436管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:14:54.85 ID:xGJam7Ay
リソース相当突っ込んだが速攻かけて正解だったな(確信)


2437管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:15:49.63 ID:U3NI/lbA
おう、出る魔境間違ってるぞ


2439◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:16:20.75 ID:YtJ2cJmv



   |      \、_,ノ     、_/  |
   |     _,ノ  ∧__∧(      |
   |     `) ('ヽ、   ))  ___──    ───単独の陣営で勝てる陣営は皆無。
   |         ヽ   /      ̄ ̄ ̄
   |        / ,- ヽ   ̄ ̄ ̄──    ヒモロリコンのバーサーカーを連れてくるか、さもなくば戦力を結集させるしかない。
   |    '⌒)(__,/ ヽ__)(`   |
   |    /'        '^\   |







        ∧,,,∧
     (・ω・`)      戦力を結集させて、漸く「勝負になる」レベルですね。ええ。
     / y/ ヽ
 ━(m)二フ⊂[_ノ
     (ノノノ l l l )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2442管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:17:49.01 ID:khT4o9qU
ステータス的に第二部でも良い勝負できそうでクソワロタ


2443管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 17:18:01.98 ID:lJfB7T5K
最善だった(確信)


2444◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:18:41.66 ID:YtJ2cJmv



 -= ∧_∧
-=と(´・ω・`)   >どれくらいの人が逃げ遅れてるの?逃げ遅れた住人は避難できてる?それと外に逃がすことは可能?
 -=/ と_ノ     ふむ・・・・・・まあ、あまりメタ視点で解説するのは良くないのでキャラの口を借りましょう。
-=_//⌒ソ




2448◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:20:55.79 ID:YtJ2cJmv



丶 ',  ',     ,'  ; ""¨¨¨ヽ
.. ゙、 ',  ',    ;  ,'/,,.. -ァァフ|
.   ∠、 '、  ,'  '/ }! }} //|
.     ゝ、`ー' ,. ' j} /,,ィ//|   ───まず、大前提として【現状で町の外へ人を逃がすのは不可】だ。
.       l゛-"/._ノ/ u {:}//ヘ
.        ハ n /}'.}  ,ノ _,!V,ハ |    町は完全に閉鎖され、内外の連絡が絶たれている。
        ト、]_[ノ{ル{,ィ'eラ , タ人
.     / ̄'| |`ヾ.{´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   表向きは凶悪犯が逃げ込んだので、検問による隔離となっているが……
.    〈  rニL上zLレ  u' | | ヾlトハ〉
.   { 、___厂!ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    /{ 、___}ヽ.'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
    /'´>、___,ノ'ノ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ






        /::::::::/:::/:::::::::::::::/::::::::::〃:::::::::::::/}:|::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::、::::::.
       ,:::::::::/::イ::::::::::::::::/__:::::://:::::::/:/ j::!::::::::::::::::::::イ::::::| :::::::::::: i::::::::.
         ,:::::::/://:::::::::::/,:::::::`/ヽ、/,:'  /:イ :::::::::::: /:/|:::::::}:::::::::::::::|:::::::::.
       ,:::::::{:/:,:::::::::::/:::::{:::::::/{::://ヽ、/:'/::::::::::::::/:/ j!::::/:::::::::::::}::|:::::::,:::
        ::::::::/:::{:::::::::/::/:::|:::/イ羊斥ミ、 / /::::::::::::::/:/__,|:::/:::::::::::::/|/ :::: |::|
      |:::,::::::::::|::::::/:{/:::: !/ Y んr ,刈   ,:::::::::::/{/  |:/ !::::/}:/:::|::::::::::}::|   どう考えても魔術協会と聖堂教会による
      |:/ ::::::: |:::/:::::::::::::{   {らし::/  /:::::::/  ,.ィ≦斥、|::/::/::::::|::::::::イ/
       /:::::::::::::|イ::::::::::::::::|   ゞ -゚'  {::::/    ん:::刈 〉}/:::::/:::/!::::://    全力の神秘の秘匿です、本当に(ry
.      /::::::::::::::::::|::::::::::::::: |       /     {らしソ {/::::::/::::/ |:::/
     /::::::::::::::::::/|::::::::::::::: |          ,     ゞ-゚' /::::,.イ::::/ }:/
.    /:::::::::::::::: /:::|::::::::::::::: |                ,:'{://:::/   '
    ,:::::::::::::::::: /:::: |::::::::::::::: |\       (__v        /::::::::〈/
.  /::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::: |    、     "       イ::::::::::::イ
  /:::::::;::::::::::/::::::: ィ|::::::::::::::: |     > __  .....::::::´::::::|::::::::::::::|
. /::::::::/::::::_/---' : |::::::::::::::: |       /::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::|
イ ̄: 、\´: : : : : : :|::::::::::::::: |        /: `ヽ::::// ̄ ̄ =---  __
: : : \:\ム: : : : : :.:|::::::::::::::: |     ___{- 、}: ∨,'             ̄ ̄ > 、
: : : : : ヽ: マム: : : : :.|::::::::::::::: | \/: : ,. -- :}∨/                   ー=-、
: : : : : : :}: :} i: : : : :|::::::::::::::: | : : \// ̄∨/                         `ヾ




2455◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:26:13.51 ID:YtJ2cJmv



                             ______
                            /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                      /〃〃:::::::::::::::::::::::::::` 、
                      /:::::::::::::::/.ィ//:/"´``ヾ`ヽ
                         i:::::::::: //// ///     ミ:::::::',
                       i|::::::, ///   / ハ      ミ:::::::',
                      从:j// 乂、、,,,,,,ノ _,,,,,、彡⌒ Y:::/     町の様子については外から来た俺達の視点を借りた方が良いな。
                   乂:::{_仁三三三}⌒{三三三气_}::{
                        /⌒YV三三三/  ∨三三三jY'^ヽ     ……はっきり言って【平和そのもの、いつも通りの生活を満喫している】。
                       { {⌒j `ー─</  、`ー─< } し'}
                       \`ハ      ヾ.:.::ノ      ハ. /
                       `ー:.      _____       //      不思議かと思うか? だが、これは不思議なことでも何でも無い。
                         /ヽ   ´ _,,  `   イリ
                        / ̄ ̄`ヽ        /ヘ:\
               圭二二ニ=─-、_)、_____/   ∨::\、
                   /, ′/´ ̄ ̄`ヽ 八  /       ',::::::∧`:::...、、
                _ .. ´.::/    , -―- 、__ソ /二∧      j!:::::: ∧:::::.:.:.:` . . 、
            . : :.:.::::/  / , -―- 、__ソ'///∧     ハ:::::::::∧:::::.:.:.:. . . . .
             . . : :.:.:.:::{    /  _ `ヽ∧////∧   /  ! ::::::: ∧:::::.:.:.:. . . . .
          . . : : :.:.:.::::::::l      ////`ヽ丿 ∨/V〃\ /  ! :::::::::: ∧:::::.:.:.:. . . . .
          . . . : : :.:.:.::::::::l    `Y/////ヽ }//{    ′  ! ::::::::::::: ∧:::::.:.:.:. . . . .
        . . . : : :.:.:.::::::::l     ノ////    ,///∧   _,彡′!:::::::::::::::::::∧:::::.:.:.:. . . . .












          l\
          l  \
           l   {      ______
            /    /   s≦ x=―――x  `ヽ
         /    /   イl:l/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:≧、`
          /   ./  s≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、
       /   ノ.≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ
       ./   ./イl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ_
      /  //イリl:l:l:l:l:l:l:ハl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ムミx .>x    目立った実害が無きに等しいからな。
     ./ / ./ .从l:l:l:l:l:l:l:j´㍉`マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム=X‐/ l
    / /  | /.}:l:l:l:l:l:l:l:l:l==㍉ マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:从 /  l    立花響が大暴れして死傷者を出しているが、微々たるモノだ。
    .{ /    ゝイ}l:l:l:l:l:l:l:l:lィ芹芯x圦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l l:lイ   }
    l/ }  /  /l:l:l:l:l:l:l:ム `¨´   ゝ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,‐'   /
    { ∧  { / ./ .从l:l:l:l:l:ト    、  }:l:l:ミ _,,. ‐'   /      交通事故、爆発事故etc....にすり替えられて、隠蔽されている。
    {  ヽ { .} / ./ ハマ从l:入   _  _,-‐'    _,,./l
     \ ヽ{ }  {  ヽ Y从l:l:ll:x _,,. ‐'~   _,,. -‐'}彡} }       ……つまりみな、現状に対し【危機感を全く持っていない】。
      ヽクフ´ヽヘ  ヽ <¨~   _,,. -‐' 从 j:ハ}  l ./
       {    ´ マチ´     イ、  / 个≦二ニ _
      ヘ     ヽ―=ニ|~´ ィ个 i'ヽ  |:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lニ=i
       イ:l\     ',:l:l:l:l:l:l. i ム弋三チ、 l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|:|:|
      |:l:l:l:l:\  ./ヽ ヽ:lハT{ ∨ニニ/ ∨l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
       |:l:l:l:l:l:l:l:\/:l:l:∧ ヽ マ  YニY  ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム
       /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマ ∨   }:ニ:{  /l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:マム\.}:ニ:{/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマムl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム





2458◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:28:11.87 ID:YtJ2cJmv



                  ―=ニ、_
          -‐=ニ≠‐xチ斗=‐:l:l:l:lミ:、
       ヽ   ゙ ̄≦:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヾ、
         'xニ二チ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l}
         '   %:l:l:l:l:l:l:ll:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lハ:l:l:{.、    つまり、だ。住民の避難についてはそれ以前の問題で……
       ―=ニx:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lrf/ハ:l::l〆ヽ,.}:l:l:lト,
          イ彡:l:l:l:l:l::l:l:l:lイ洲ナ  炒/:l:l:l:l l ヽ   【ここから逃げなければならないという発想がない】んだ。
         ハl:.}:l:l:l:l:l:l:l:l:イ イ   / .ヾ:l:l:l l .j
         l  乂/ムイl:l:ハ ヽ   ‐ ,ri´州     今、町がどういう状況に置かれているのか、正しく認識できていない。
         八´ ソ|:lソム >=、 ヽ. .斧:l丿 j
          >≦乂:l:ヽ........>`イリ
         /斗}{:l:l:{{《:l:l:lヽY弋l:l}          しかし、それも今日で終わりだろう。
         /:l:l:l:l}{:l:l}{:l《:l:l:l:l∧..ヾ}
         /:l:l:l:l:}{:l:l:l}{:l:l辷:l斗l....}.}
        ./廴〆ノ:l:l:l}{フ:廴:l/∧..}:}
       /:l:l:l:l:l‐l:l:l:l:l:l}{+|㍉:l:l:l:lマ}}:,
     ../:l:l:l:l二 二|:l:}{l:l!:| }㍉:l:l:l:l:l::,
      ./:l:l:l:l:l:l:l:l| |ハ:l州:l:l:l:| }:l:l㍉:l:l:l:l:,
    ./:l:l:l:l:l:l:l:l:lイ≠'´:l:l:l:l:l|_/:l:l:l:l:l≧辷,
    ∨:l:l:l:l:l:l:l:lソ  ∨:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:{







          ___   ___
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:::'´:.:.:.:.:.::.:.:.:ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.',
   /:.:.:.:.:.::.:.:./{|^¨⌒~¨''¨ ̄ヾ.:.:.::.:.\
.  ∠:.:.:.|:.:./::/  |! __,..-‐   }.:.:.::.:.:.:.:.ヽ
    {:/{:/{:/_,__〈ィ云斥心、___{.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:i
    |'Y////ノ¨{///////}7 ̄ ̄ヽ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.}   ───今の戦闘は、流石にごまかせないからな。
.    {///  ヽ///少'      }:Y⌒ヽ:.:.:.|
     `ー{    〉  ̄        .V ,ハ .}:.:.:|
.   r、 { `ー             ノ心 /:.:./
    \\               し' /:.:./
.      { ⌒¨''ヽ、          r''{¨:.:.:./
.       }             /  |:.:.:/
.      |                /   !:.:{
        {          _ -‐′ __|从__
      ヽ、 __,,.. .-‐≦ _ ,<   〉 \
         _}__ _ ,<      ./    |`ー─
        /}ハ r、        /     |
      / //{ ̄ ̄}       /.         |
___,,.. /  // |    |    ./          |
   /  ノノ {  / ヽ   /           |   .




2462◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:29:41.69 ID:YtJ2cJmv



             /::::::::::::::::::::://⌒´ ヾミ::::::::::::::::`ヽ、
           /::::/:::::;:イ//  _____  ミ::::::::::::::::::ヘ
.       /:::::::/::::./ // ∠才´ ̄`  ミ:::::::::::::::.∧
      /イ::::::/::::/ //∠才777ハr=;,、 ミ:::::::::::::::::∧    だから、今このときを以て【ポルナレフが置かれている立場と状況は激変する】
      / /::::::/i:::// 厶////////}  `\:::::::::::::::::∧
.     / !:::::/!/≧、_{//////////     シ⌒ヽ::::::j   ……覚悟して置いた方が良い。
        |:::/ハ///    V///////      ハ ,!::::::|
        |:/ i{//    ` ー一 ´       ).:/ /::::::.,'
        i′ V´  -、                ノ::::::/
          !    ノ               ''"´  ̄  ̄`ヽ
           ゝ‐'´   _      ,.'"´          ヽ_
            '、 'ニ二 `  ∠_  -─ ──  ̄ ̄二二ニ ヽ_
              ',    ∠´        . :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :.
             _⊥ '"´        . :. :. :.: .: .: .:. :. :.: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        _ '"´          . :. :. :.: .: .: .:. :. :.: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      '"´           . :. :. :.: .: .: .:. :. :.: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   , .:.:´         .:. :. :. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::
.   /    ̄`ヽ   . :. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::
  /        ヽ. .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




          l\
          l  \
           l   {      ______
            /    /   s≦ x=―――x  `ヽ
         /    /   イl:l/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:≧、`
          /   ./  s≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、
       /   ノ.≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ
       ./   ./イl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ_
      /  //イリl:l:l:l:l:l:l:ハl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ムミx .>x
     ./ / ./ .从l:l:l:l:l:l:l:j´㍉`マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム=X‐/ l
    / /  | /.}:l:l:l:l:l:l:l:l:l==㍉ マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:从 /  l    この聖杯戦争は、ビッキーの脱落によって峠を越えた
    .{ /    ゝイ}l:l:l:l:l:l:l:l:lィ芹芯x圦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l l:lイ   }
    l/ }  /  /l:l:l:l:l:l:l:ム `¨´   ゝ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,‐'   /    その認識を持っておいて欲しい。
    { ∧  { / ./ .从l:l:l:l:l:ト    、  }:l:l:ミ _,,. ‐'   /
    {  ヽ { .} / ./ ハマ从l:入   _  _,-‐'    _,,./l
     \ ヽ{ }  {  ヽ Y从l:l:ll:x _,,. ‐'~   _,,. -‐'}彡} }
      ヽクフ´ヽヘ  ヽ <¨~   _,,. -‐' 从 j:ハ}  l ./
       {    ´ マチ´     イ、  / 个≦二ニ _
      ヘ     ヽ―=ニ|~´ ィ个 i'ヽ  |:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lニ=i
       イ:l\     ',:l:l:l:l:l:l. i ム弋三チ、 l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|:|:|
      |:l:l:l:l:\  ./ヽ ヽ:lハT{ ∨ニニ/ ∨l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
       |:l:l:l:l:l:l:l:\/:l:l:∧ ヽ マ  YニY  ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム
       /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマ ∨   }:ニ:{  /l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:マム\.}:ニ:{/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマムl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム




2463◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 17:30:28.56 ID:YtJ2cJmv



     Λ_Λ
    (´・ω・`)   ───以上となります(白目
    ( _ )
     U U




2560◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 20:14:26.39 ID:KwYacDE0

   うん、気づいている方もおられるようですが、ぶっちゃけアイドル陣営と同盟を組む場合は、

   英米殺すバーサーカーと英国人アーチャーの存在がすんごいネックになります。

   交渉難度インフェルノ。




2561管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 20:16:52.23 ID:lJfB7T5K
知ってた(諦観)


2562管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 20:17:11.75 ID:WbcwRlQa
ですよねー


2563管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 20:17:12.00 ID:kH84V4iH
世界的な名声を得ている超高名なイギリス人と組めるわけがねえwww


2564管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 20:17:51.13 ID:MqIV8PpU
気づいてる人もいるというか
虹色に光り輝いてる上に常にものすごい音出してる地雷みたいなもんじゃないですかやだー


2566◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 20:21:59.84 ID:KwYacDE0

  雑談所でも言いましたが、周辺被害を気にする陣営も居れば気にしてない陣営も居ます。



2579◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 20:38:57.86 ID:KwYacDE0
 
2567 名前:管理スレ3の>>3参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 20:23:19.26 ID:Nbjgn59r [3/6]
  確認なのですが>>1105の緑茶のセリフを見る限り
  あの辺一帯更地か何かにはなったけど人的被害は0って認識でいいんでしょうか。




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.,:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.∧∧:.:.:.:.:.:ヘ<
: .:.:.:.:.:.:. /:.:./:.:.:.:.:.:.| .:.:.:. /:.:.:./:./:./-=7:.:.: /:.:./i.|.l.i.|l:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:.:.: /:.:./∧:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.//:.:/  / :.:.: :.: /´  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.∧} :.:.:.: /.:. Ⅳ `゚弋:....、7:.:. / :./. 。 Ⅵ :.:.:.:.:. l:.:.:`:.=-:. ヽ
: .:.:.: :.:. /:.:.:.:.:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ,>=- `、寺...、:./: .    Ⅴ :.:.:.:.: |:.:.:.:.:.\ ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ《    ○ ヽ寸少: : : .   _Ⅴ:.:.:.:.: l´ 寸:.:.:.ヽ、
:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ:ヘ:.:.:.:.: Ⅳ` \=---- 7ヘ{: : : : : : :Ⅳ7´ }:.:.:.:∧{   ` ̄
/: : :.`寸:.:.Ⅳ: : :ヘ:.:.:. /      _  -=≧´ 7: : 、{ お ./:.: /
 / `ヽヘ:.:./: : : : :ヘⅣ u         /: : : ∧∨ {:. /
 i {_ ヽ: : : : : : : ∧          , ': : : : : : :L_ .∨       済まない……アーチャーの宝具の火力と規模がこちらの想定を超えていた。
 |: : : : /: : : : : : :〈  \         ヽ: : : : : : : 7  .l
、丶 「`ヽ: : : : : : : .   {            _ヘ: : : : /  ,        被害範囲が見積もりより大きくなっている。
:.:.ヽ ヘ_: : : : : : : : : .  `     ,/, -= ´ =- -,   . /
:.:.:.:.:.\   ̄ヽ: : : : : .      〈.///////////   ,
: /.:.:.:.:.:`Ⅳ- 、: : : : : : .      ヘ<  ̄`≦/,   ,
/:.:.:.:.:.:.Ⅳ: : : :ヽ: : : : : : :      ` ー - - '   /
:.:.:.:.:.:.Ⅳ: : : : : : \: : : : : .       -====   ,
:.:.:.:.:.Ⅳ: : : : : : : : : ℡、: :、: .      `¨¨´   /
:.:.:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : ℡、;、: : .        ,'
:.:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : :`≧=-  ____,;ノ
:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/






            /           \
               /      ___ 二ニ -ヽ::ヽ
               ヾ::::},ィ´_ ̄ `>、::::::::::::::::::::}
               / ______ ./ `>\:::::::/
                / 仁リニトト、仁≧ミヽ≧ }/
            | {fトッソ\.`ト。ッソ` 1\ ',       ────ですが、これはやむを得ないでしょう。
            | l´¨ 、  ´ ̄  /// \ヽ.
           ,イヽヽ、  ー     , タ /l|  ゝ,ヽ___   別に私はせめません。
                  、 __ , イ/lイ从  ハ ` <`
               ∧ .| /|! //  i! .i i! .i    \
            , ´ ̄ ,フ‐ムr‐レ ´:::::{    ヾヽ ゜、 ',
              /  ィ´r'´,ィ、_}/米/::::`!    i:::::}ヽ', i }
            >´:::::,ィ´_/:::ヽイ:::::::::'.,.    i:::::} } レ' !
             /::::::::::// .∧::::::::::::::::::::::::::l..     i:::::}ノ
          i:::::::::::, / {. ∨:::::::::::::::::::::i∨ ,. イ⌒゙i
           l:::::::::::::{ 人  ';::::::::::::::::::::::iヽ /彡ィ"`l
          ',:::::::::l |ィ´ ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/ ,イ;.'/:::::::::::::l
          ヽ;;;;;! l,    ∨:::¨:::::´//:{//::::::::::::::::|





2586◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 20:41:57.72 ID:KwYacDE0


             ,.ィ≦   __  ,        ミ 、
            ´/::::::::::::::::::::::::::)  ___     ヽ
            { :::::::::::::::::::::/_/\.i |i`、\´ /
            乂   ,ィ. ´ー-‐´∠ ,' .∧ </、
              Y´  .// >=ミ l / l:j l .l:::l´`ヽ.      別に皮肉ってるわけじゃないですよ?
             /  /.,'//l:::::c/ / / ヽノ / }
    ト、      ./ /.<、{i/  ゝ-´ //   ヽ l } .|         これは本当に仕方の無いことだと思います。
    {. `、_  _/   ./{人',    ´./     //i .;
    ヽ_   ̄  , '  /|., '.,lヽヘ      - / l/ノ.
    イ      ,'i  ./.liヽ.__`ゝヽ ヽ     / ///          逆に考えましょう、町中では無くて良かったと。
`ー'´ /       ヽ {  !/;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´  /
    { /ヽ.    ∨ /::::::::::::::l l:::::::::::::l::::l / ヽ- 、
    !/   `ゝ´ ̄ ,フ/::::::::::::::::::l. /::::::::::::::::::{ .{     `ヽ.
       ./   /::::::::::::::::::::::::l /::::::::::::::::::`! i        \
      /   /:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::.,.∨           \
     /   l:::::::::::.::::::::::::/  {. ∨::::::::::::::::::::i. }  /\       \
    /    l::::::::::::::::::::::{  人 ';::::::::::::::::::/,∧/ム  .\     \
   /     ',::::::::::::::::::l | ィ´  ` 、;;;;;;;;;;;;;;/ /::::∨    .\     \




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    どうせコミュすれば、スタンスが分かるので明かします。

    アーチャー陣営は気にしていません

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2590◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 20:44:00.73 ID:KwYacDE0

2585 名前:管理スレ3の>>3参照@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 20:41:50.78 ID:XJhnGGWg [1/5]
  流石にその後出しはどーなの



                    ___}`丶_ノ\_ト、
                   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   _,. -‐ ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
             ⌒>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 <:::::::::::/::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::\l   ───後出しじゃないからね?
.              <::::::::|:::|::: ∧∧::::::∨:::::::::::::::::::::::::::',
                  \}:|:::|:::;'   |:::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::',_   僕は【手元にある情報で被害の見積もりを行った】んだ。
.              厶|:::|::| __ |ハ:::N∨::::::::/:::::::::::::/
                   ⅥV ´f㌃ア}/  /⌒V:::::::::::/     【情報にない宝具やスキルでの被害なんて分かるわけ無いだろう】
                  /      /  / }}::::::::::>
                     └:、_         _/::::::::「         超能力者じゃないんだから。
                       L `    / |:::::::::::::{
                       l_ ,. '´   И/ハ厂
                      _ / |   __/     〉
.            __,.  ´//  :|  {ハ      / \__
.         ´/     /  | /〉厂 |     / \     / ̄ ̄`丶
         /  ′   /    :|/ // /|  ./    '.  /        、
.        /   l   /       l/⌒Y   |//      | /        .
        ′  |:  〈      /{   },/  /       :| .′           |
       {   | / ̄ ̄ ̄/ ./⌒V   /____| |             |
.      /    ', |    ∧/   :|  _/    \   |            |
     ´      Ⅵ    .///    |,//      /   |           |
.   {/      |   ///    :|,//      /    :|          |
    /        |  .///     / /      /     |         │




2606管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 20:55:50.61 ID:do3xrzg/
つか、アーチャーは、ピッキーの強化後のステを知らなかったんだから、
宝具ブッパするとは思っていなかったんじゃあないの?


2609◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 21:00:23.95 ID:KwYacDE0
>>2606
まーせいぜい、どちらか片方で想定してましたね。大規模火力、両方使うまでもなく勝てるので。
なお……



  / : : : : : : : : 〉′: : : ::::::|:/ |: :/│:{: : : |:..:/     1ハ: : :..:.:::::::| |: ::: : : : : : : : \
/: : ::::::::::::::::::::}: /: :..:.::::::::|',__|:/  !/|: : :ハ:.:{     __,|i斗-- ::::::::| |::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ `ヾ:::::::::::::::::|∧: : ´ ̄/二ヾ{==--!: :/ |: |===彡--リ-|: : : ::::::::| |::::::::::::::::::::/
     \:::::::::}::::}: : ::::ィ:iγ⌒ヽ\ヽ!:/  :::!  /γ⌒ヽ!:ヽ::::::/:j/:::::::::::::::/
.      /::::::/:::rヘ:.:.:::::::l.乂:::::ノ ,.  j'  } リ {:. 、.乂:::::ノ|: イ::://{|::::::::::::::::\
   /::::::::::/:::::| ∨:! ::|ミ===彡ィ    !.:.. \/..ミ==彡: : /.′j::::::::::::::::::::::ヽ
  イ--――=ァ:::| 冫リ∨..{:::::::::}..{   ,ノ}:.、:.   }..{   }.....|: / ′リ}:::::}  ̄ ̄ ̄
       /:::::ハ..い{  }..{   }..{  --―-- 、...{  ......|/ .′ イト、:::,
       ノ:≦iニヽ :、}..{   }  /」´ ̄ ̄`i」:, }{  }...′' /::::|_ ヾ{
__,,イ二ニニ|ニニ\:.}..{   }{ .′: : : : : : : :..:.,}.{   }.{ /¨´:/ヽ:!ニ=-
ニニニニニニニ|ニア:、::::\:..   }{,′r――― 、:.:}.{   }.{/:::: /ニニi|ニニニニニニ=-
ニニニニニニニ|=/ニ \:::::: 、 ..{{/ }     {ハ}.{   }イ:::::/二ニ|ニニニニニニニニ
ニニニニニニニ|/二二 }八{ \{∨       j./..{ /|/}:イニ\ニi|ニニニニニニニニ  ふざけるな!ふざけるな!
ニニニニニニニ|ニニニニム   \\ー――/ / /ニニニ=ヾlニニ/ニニニニニ  ばかやろー!
ニニニニニニニ|二ニニニニム    \ 二二. /  ハ二二二二i|二 /ニニニニニニ
ニニニニニニニ|二二二ニニム     ー―‐ ′  {ニニニニニ|ニ.′ニニニニニ




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    ビッキー(強化後)と相対したときのアーチャーの心境はこんな感じ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




2610管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 21:01:21.71 ID:kkkRfX/C
だれだってそー思う、俺だってそー思うw


2611管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 21:01:26.49 ID:lJfB7T5K
本当ふざけたステだよな…!


2613管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 21:01:50.04 ID:A3eqGVed
まあアーチャーから見ればなんだあの神話大戦としか言えないわな


2614管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 21:02:13.45 ID:u/Ev9zhn
皆そう思うよ、うん、俺たちも泣きそうだったw


2615管理スレ3の>>3参照@シェルター2014/06/14(土) 21:02:25.07 ID:v44Xnusb
ランサー支援ですー
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1396619711/1827
アーチャーさんドンマイ…w


2617◆QT3WSrTnRE2014/06/14(土) 21:04:52.32 ID:KwYacDE0
>>2615
おお、支援ありがとうございます!!
いつもいつもありがとうございます!


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/764-e56d431c

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /