FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

私たちの“陣営”が普通なんだ! その10

ブログトップ > 私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部) > 私たちの“陣営”が普通なんだ! その10

9225◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 21:12:47.66 ID:KyD9VgKR



       ∧_∧
      (´・ω・` )  「時間」と「金」、どちらが大事だと聞かれればわたしは「時間」と迷わず答える。
     O^ソ⌒とヽ
     (_(_ノ、_ソ






       ∧_∧
      (´・ω・` )   ……なお、日本では「時間」を払っても「金」は帰ってこない。
     O^ソ⌒とヽ
     (_(_ノ、_ソ




9226◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 21:13:20.77 ID:KyD9VgKR



            ∧__,,∧
        (´・ω・`)   そんなことはどうでもいい、投下だ! 22時から開始します。
         (つ と)
         `u―u´






9229名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 21:37:55.34 ID:5AgWBN9/
サビ残業死すべし


9230◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:00:34.74 ID:KyD9VgKR



     Λ_Λ
    (´・ω・`)   なぜ日本からサビ残は消えないのか。では投下します。
    ( _ )
     U U




9231◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:01:03.57 ID:KyD9VgKR


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




9232◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:03:37.19 ID:KyD9VgKR



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     町中の喫茶店 ※拠点ではありません。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

      (\_/) ∩ ∩
       (     ) (`   ) \\
.  (⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) .\
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\\
   | | .__               \\
   | |___|\ ̄ 且 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\
   | |\\.\               品\\
   |__|  \\ \  且           宜D\\
     \  | |\.\___________ \\
       \|_..|.|| \|⊂ 1 ⊃             |\\
         .、|| |\(⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )
          |  `| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
          \ | |                  | |






9233◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:07:18.23 ID:KyD9VgKR



           /::::::::/:::::::/:::::/::::::/ .::::::!:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
.           /::::::::::i:::::::/:::::/::::::/.::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::ァ7´:::⌒ヽ
         .::::::::::::::i!:::::i::::/::::::/ .:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::ji:::{:{:::::::::::::::ハ
          i:::i:::|!::::|!:::::|:: i:::::::;::::i:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::辷从::::::::::::刈
          |:::|:::|!::::|!:::::|:: |:::::::|:i:|:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::;::::::::爻辷彡'′
          |:i:|:::|!::::|:\|:: |:|::: |:|:|:::::::: ||:::::::_j:::::::::::::ム::::::〃::::|
          |从::k:ートミ」:::トl:::├七:i:::::|「::::::::|::::::::::::辷彡'::::::::|
           |:::ハ { r':うト| \| └七ユL;;:::::| :::::::::;うV::::::::!::リ     ふむ、早速会いたい、と言うことは……
           |::::::|i Vン     '" r'::::::うト:::::::ム }:::::::::|/
           |::::::i:} ¨´        乂)ン/::::::厶イ:::::::::::|       目的は同盟関係の再確認や、スタンスの摺り合わせ辺りだろうか。
           |:::::从    '      ¨´ /::::::/:::::::|::::::::::::|
          |::::| |::ゝ    r_、       /::::::/:::::::::::::::::::::::|
.            l::::|_|::/:::;`::..     -=7::::::/|:::::::::::::::::::::::::
          j!' | |:::::/  / `ス¨    i::::::; ∨::::::::::::::::::::|
            /  |:゙:::/ /  / }     |::::::| ./ \::::::::::::::::|
         i  /::::/ー‐ヘ i ヽ     |::::::|/    `丶、:::|
         | ./::::/   く |   ー/|::::::|       ヽ|




9234◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:09:16.43 ID:KyD9VgKR



            /::::::::::/:::::::::::::::::/::::,:::::}:::::::::::|::::,:::::::::::\
           '::::::::::/:::::::::::::::::/:::::/::::/:::::::::::}:::::i:::,::::::::::::::..
          /:::::::::/:::::::::::::::::/::__/:::::::/:::::::::::/::::::|:::∨:ヽ:::::::::.
.         /:::::::::/:::::::::::::/':::::/ヽ、:: / ;::::::::イ:::::::::l:::: |::::::∨:::,:::.
       /::::::: /:::::/イ /ィ≠ 、//イ /::::: / |__/_::: |::::::::|:::::::,:::.
        /::::::::/:,.ィ {/:::jイ ムr,芯ヽ   /::::/ 7}::::/}:::::`ト:::::::|:::::::|i::|    (おお、流石、この子冴えてる)
       ':::::::::::{/:::{ _j::::j  比j刈   /:/ ィチ芯/:/::;:::::::::::}:::::::; リ
     /:::::::::::,:::::::::Ⅵ::j  弋こツ   /   ムJ刈 }/::/:::::::::/:::::/
     ,::::::::::::/:::::::::/::叭            弋こツ ,{:/}::::::::/|::::/
   /:::::::::::/::::::::::,::::/:::::.      _   '       ,://:::::イ !:/
.  /:::::::::::/::::::::::/:::/::::::::〉、   「 ソ      /::/¨´   /
  /:::::::::::/::::::::: /:::/::::::_/  \         イ::/}
. /:::::::::::/::::::::: /:::/イ: i/       ーュ―=≦/:::::/:::|
/:::::::::::/,ィ: : :/:::/: : : : {、       {:`ヽ-- /:::::/::::::|
:::::,. イ´ヽ、:/:::/: : : : : : :ヽ /⌒ヽ」: : : : /:::::/} ト,:|
::/  {    /:::/: : : : : : : : :∨/⌒Ⅵ: : :/:::::イ://: ハ
/    ,  /:::/\: : : : : : : : :ヽ   / : /:/: //: /  }
     ∨:::/   \: : : : : : : : :,  /: :/:´: : //: / / |




                __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|      (近いうちに会いに来るというのが分かっていたのだろう。
                |=l      ヾ,ヅ     |=|
               r、V             Vヘ       もしかしたらこちらから来なくとも、時が来れば向こうからやってきたかも知れないな)
               |ヘl(      、 li r     )lイ|
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<
              ノノll ¦  ', :L.     ¦ lト,ヽ
           f⌒>{.ll l¦    ヾノ     ¦l l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/




9236名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:10:43.17 ID:KkKNvgHH
メタ情報な部分多いから同盟の力を活用しきれてないし 速い内に情報公開欲しいんだよね
他も暇してるって訳じゃ無く勝利の為に動くだろうし


9237◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:12:17.03 ID:KyD9VgKR



                  -、ー 、
              _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
            -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
            <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
            <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
              'ッ、|ャ 、 ` ~´ リ〉フ N
                リ〈       ,ィ'ハ弋       ふむ、こちらとしては立花響の居場所と、
            rュ    ヽ =‐   /ノイリN`
         イ二二フ_     ゙ ''''i "イフ7― - 、     彼女の能力はある程度割り出していてね。
       ==≠l イエ´_   rく´ ト / / / ヽ
       _/  ≠三,´_ //ノヽ'/  /  /    `i
       / \__ノ「  /  / /〉 .〈/  / i/     〈
      /   ∨ 「i! .,フ /´ /<`  ヽ     ∧   そちらが良ければ襲撃を明日かけても良いぐらいだ。
      /    //  / /l  / /    ヽ     i,
     /      {´  / / l/{ /      ヽ      i,   まあ、個人的にはもう少し準備したいところではあるんだが。
     l     ト  /,イο / /      ヾ . /   i,
     {        レ/   レ´       \ト //  i,
     ヽ   >-,´ /    l       \l `〉    }
      ゝ--´ / /      i        ヾV     i
         / /  ο  i          /      /
        ノ  /      !      ヾ /     /
      /    /      ヽ        /     /





         ‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
         .<´.:.:.: .: .: .: ..:.:. ̄` 、
        / ィ _: .: ._: .: ..ヽ.:.:.. 丶
.       , ': .// /.\ }O} / i: :::: : , |
     /: .': .,': .ハ | ゛ 〉〈.´|i_ト. .|三} ::|
     ',.:.:. {.i!,++ト、 .ヽ/.'T|__j`ト、.|二} ::|      慎重なことで。まあ確かに得体が知れない陣営だから、分からなく無いわ。
      }: .: .ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_/|シ| |
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} .│
     |: .ハトi`ト、        ,イ i'ノ .|..|
     {: .i!:|:::| |゙ヽ   .-,  ク! |: .i、.! .:}            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |: . . !::| |、ィ゙> _ イ_)j! .!∨: . :∧               | なにぶん性分でね、強くないんだ僕は。  >
     | : : / | レ ト_「 ̄ ̄ ̄フ^|! : ∨:. :∧           . ゝ__________________,ノ
     l: ::/:  /_ ..`ー  ィ \: ∨:: ∧
     ∨ /_ ..`ー  ィ    _{:ソ:: : /
      /     ` ー -    入 . / . .八 /
       ト.'、 j,|,-ニ、 ` ー -  _.| .|、/: ::./  \





9238名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:12:39.97 ID:5AgWBN9/
しかたないよね


9239名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:13:34.06 ID:XomMlxic
ひっどい目に遭ったからなぁ…w


9240◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:13:53.65 ID:KyD9VgKR



            /           \
               /      ___ 二ニ -ヽ::ヽ
               ヾ::::},ィ´_ ̄ `>、::::::::::::::::::::}
               / ______ ./ `>\:::::::/
                / 仁リニトト、仁≧ミヽ≧ }/
            | {fトッソ\.`ト。ッソ` 1\ ',           ぶっちゃけ立花響の情報は公開して良いんじゃないですか?
            | l´¨ 、  ´ ̄  /// \ヽ.
           ,イヽヽ、  ー     , タ /l|  ゝ,ヽ___
                  、 __ , イ/lイ从  ハ ` <`
               ∧ .| /|! //  i! .i i! .i    \
            , ´ ̄ ,フ‐ムr‐レ ´:::::{    ヾヽ ゜、 ',
              /  ィ´r'´,ィ、_}/米/::::`!    i:::::}ヽ', i }
            >´:::::,ィ´_/:::ヽイ:::::::::'.,.    i:::::} } レ' !
             /::::::::::// .∧::::::::::::::::::::::::::l..     i:::::}ノ
          i:::::::::::, / {. ∨:::::::::::::::::::::i∨ ,. イ⌒゙i
           l:::::::::::::{ 人  ';::::::::::::::::::::::iヽ /彡ィ"`l
          ',:::::::::l |ィ´ ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/ ,イ;.'/:::::::::::::l
          ヽ;;;;;! l,    ∨:::¨:::::´//:{//::::::::::::::::|




               ,====>、
             x彡:::::::::::::::::::::::::::>、
           /:::::::::::::::::::::::::V::::ハ:::::::::ヽ
           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::i::::::::::::ヽ
          イ:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::::::::ヽ
          |:::::::::::|::::::|:::::| ゝ:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ       その点は同感だ、公開するべきだろう。
          |:::::::::::乂彡"" ´じ弍::::::::|⌒i:::::::::::..
          |:::::::ハじ弍    ゝ"|:::::::::! レj::::::::::::::.      ……まあ例によってお前は何も考えて居ないのだろうが。
          |:::::::::ハゝ" '     '|::::::::レ"::::::::::::::::`、
          |从::::::乂 、~   人::::::::::::::\::::::::::::::>x、
          |ヘ:::::::::::::::'|ゝ、_ ィ"  ゝ、::::::_:::::\:::::::::::::::::::> 、
         ,;! ,::::::::::::! |::::::::::〉/ ,/   ヽ::::::\`ヽ::::::::::::::::> 、
        ;;; ;!  \:::::::ノ⊥ァ::/个、/、    寸::::::\...`ー<:::::::::::> 、
        ,', ’、  寸 二ノム-ノ Y λ      寸::::::::::>、___二>::> 、
        ,' 、  、  | ヽj フ/ ノ!  '、     寸::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
        ,  ヽ ゝ、|  .|⌒/ イ_N  |ゝ      \:::::::::::::::::::::::::--―――"
        |   ` ーr|ゝイ"T"了/N  .! ヽ      寸
       人    イ | ゝ_」/ヘ /三三、 !  \      寸
         ’   リ !  彡/V三三三、|    ヽ      寸
         ’, |  ',  ノ|三\三三へ、    \     寸
           ', |  `´ 入三/\三三へ、    ヽ     寸
            |      入三三\三三へ、   乂     \
           八    /  ヽ三/乂三三三\   \     \
             ゝ__/    \三三\三三三\   >     >





9244◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:15:55.71 ID:KyD9VgKR



     、、 \.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : イ/.:/: : :.:.:./.:/.:.:./.:/Ⅳ:.:.:.:.\
     \`.:ー==彡 : : : : : : : : : :/.:// :.:.:.:/.:/|.: /.:/.:.| Ⅵ:.:.\ ` ー
     <: : : : : : : : : : : : : : : へ:Ⅳ/ |: :.:/.:/ :|:/.:/`ヾ!:.Ⅳ:.:.:.:.:ミ=ー
     __ >: : : : : : : : : :/ ハ Ⅵ |:.:/i:イ,ヽ|ハ/   }:|Ⅳ:.:.:<⌒
      `ヾ://.:// .:イ八 い.     Ⅳ '㍉戈ヘ、、 /: |/:.:.:.:`ヾ\     マスターもたまには良いこと言うんだよなぁ。
       ノイ.:.:.:. ///.:.:∧ヽノ  `ヽ.    ``   厶/| :.:.:.:.\
          ノ.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.∧、、    :.      イ/ハ|`\`ヾ:\     これが立花響だ。
          リ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y                {  ′
      -=彡イ.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.八  {       、     ヽ
          从:.:.:/:.:ノγ′   ヽ       `` 、_j ̄             ……はっきり言おう、下手なサーヴァントより強い
           リ‐Ⅳ/`ヾー―..... _\     , ┘
       __ノ三三三三三二ニニ─ヽ、  |
      /ニ三三三三三三三二ニ=─`ーく、__________
     /三三二ニ=─=ニ二三三三三三三三三三三三三三三≧、
   ,,イ三ニ=─=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   では、アーチャーおよび立花響の情報を公開します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




9248◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:16:51.76 ID:KyD9VgKR


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:※インド出身          【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10      【敏】:10       【魔】:50      【運】:50      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:◎◎◎  【貯蔵魔力】:200/200  【供給不足のペナルティ】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               ./         ヽ \     `    \
           /     /     .   ヽ \    \    ヽ
             .'      /      .   !   ヽ         .
           ./. ./    /       i  .           ヽ    ミニ=-
         /. ./     l         |  l .l   ト、         ハ
         .,' ヽ./     /|         !   l .|  !ハ          ハ
          .i  イ.    ./ .!         八 ! イ !、 ! l  イ、i   i   ハ
          .! ,'│    |  l        ./  i// ヽl  V./ // ハ Y ヽ. .'.
          .l l │   .| .八     /,,.∠.≦芹斧ミ/../ │ j }. 乂 .'、
          .l.l .│   |.メl/ヽ   ,xイ .ィチ ら.仞 》/ .\.. _ >  ミ=--'
          .ヾ /    ..r= ≧ \ ノリ. ´ .弋。り ´ / 'イ. /   \ \
          / .ィ {.rヽ .√丐ミ、レi/      ¨:.:.:.:.:. / // ./ j }_   ヽ `丶
         ./ .ハ  .!i_. ハ ゞ.ツ,           ム/|三三 ̄l!     \    \、
        ./´  ヘ. ノ iニ人¨              j|三三  .! ゛、  .\    ` ー-
              レ ./..i!三ニヽ        ノ     lL三三_!  ハ_   \
              /. L三三ニ   ` -    /     _!__ _x入  `ー
           // //  /  >    ,.イ   j  ≦/>イ    ヽ ,, <
           //  /  /  /      ` t´:::::| _/イニ> ´      ゝ゚´゙;i;i;i;i;i;i;
           { !ハ:! / イ  ,,z≠⌒  ハ::::::|  ,,イ///      ィ´゙;i;i;i;i;i;i;
          リ  .V    /イ/__ /ノ::::  ノ///      z/゙;i;i;i;i;i;i;
                     =イ/イ三三三>、ェイ/ソ      イ/゙;i;i;i;i;i;i;
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
    ○対魔力:A+  (種別:一般 タイミング:メイン)
      A+ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
      A++ランク以下の「種別:魔術」のスキルも、その数値効果を「半減」する。
      事実上、魔術ではアーチャーに傷をつけられない。

     〇単独行動:B  (種別:一般 タイミング:消費魔力確認時)
     戦闘後の消費魔力を「-30点」し、ターン終了時の消費魔力を「-15点」する。
     また、マスターを失っても「2ターン後の終了時」まで現界を維持し続ける。
     マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。

     〇幻力:A   (種別:魔術 タイミング:常時)
     自陣営を対象とする勝率判定をのぞく判定の基本成功率を「0%」にする。
     ただし、魂喰いに関しては例外とする。
     マーヤーと呼ばれる、主にインドの神々や半妖の種族が扱う魔術系統の一種。

  ~~その他情報不明。



9249名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:17:33.85 ID:5eGJ+cks
>レベル50

は?(威圧)


9250名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:18:09.31 ID:KkKNvgHH
宝具効果使わずともこれかあ


9251名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:18:26.81 ID:B2U8P1BT
幻力はマテ…


9252名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:18:58.59 ID:w04XSuVF
0%にするってなんや・・・


9253◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:19:08.88 ID:KyD9VgKR


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:立花響              【レベル】:60       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:40      【敏】:70      【魔】:60       【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            〈\
            ∨ \
                ∨  \   、- 、
               ∨   \__): _}_              /
              ∨ 、/_|≧=:__:,:、:_:-: 、     /'
                \「::\|/: :/: : \: :、\   / /
                /:\__{: : : : : : : : : :`: ヽ-、_∧_/
              、_   /:/「⌒: :,: : :/: イ: : : :l|: : : : V:::/
 ̄≧=-- 、_  「Y - : 「 ̄/-|/: : /_/{/ 乂: : ∧: : :r::イ
// _ (:::∨::|>: :| l1l |:/:イ\    /:イ }:/: : ∨
  , ´/ 「:Y_} ,ノ{/⌒\l|:| _|: :|イ雫ミ、     /|: /: イ
  /..//rv::::|  V⌒ア{:,イ|/:,: 从Vソ     ィ雫ミ|/\_>、
 {l...{ {/::ノ ´ ,イ {:::/、   | {:人 : 「   ,   Vソ ∧_/: : : 、≧=-
 |l...Ⅵ` ヽ   `7ー ´ ̄`ヽ}:/__ /⌒v  <: : V: : ハ: }
 |l......乂_ノ¨¨¨´    ヽ   V |l_ー '_ . r个:/: イ∧{ リ
\乂イ   >---  _     } /∧/´≧r=-{'  /
  __/  / / ∧   /.l/>--r-、,く⌒ヽ
<       /  〈_,∧   ,...../    |:、...V, ´ ̄ `ヽ
   __/       、_/.....{......:::::/:::ヽ.}.......__} }
 ̄              ∨...人::::::/::::::イ....../:::::/:..,'
              r  、 \...| ` ̄|:::::\_人//   _ _
              |  \ Ⅵ\ |\::::::::::::|_「__「_ノ-く/ヽ_
                乂    、ノ   \/|.\::: ,| 「__{/⌒ヽ /∧
             `「\ ̄`ヽ  l、|.... ∨.|「/   {/-、 ∧_,/
        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}       Ⅵ.....|.....|〈___|乂/_/,イ     ,    ̄\
       _∧_,    ̄ ̄ \      |....{!....|  |__》-、ーr く//  ,.   ´    |  \
\    __,|_∧       _   \     |.........∧ 〈_  /¨7--く__/       |    \
  \ ´  ∧   \  /    ∨  |.......〈::::∨\ ̄\         ,.    ̄|     \
   \ / \   `/、     |  /---::く::::\    /〉、ー―  ¨¨´    |
、    \   \/  \    /|  /:::::::::/.\::::\/,'∨\           乂          \
∧、_    \   \    \ ,.::::| ハ:::イ..........., ´  ∨ ∨ \         `         \
/∧ ∨     \   |::\    ∨:::::|/......「、........../      ∨  \             \          ̄ \
\∧ ∨      \ 「 ̄\_/ ̄ ̄ `ヽ| `  _,         ∨    ト、              __    \
  `\ ∨ ̄ ̄ ̄` ∧             |    \        |    | |\                |     \
、__`∧      / ∧         |       、        |    | |  ヽ                /       /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【礼装作成:50%】

  【スキル】
  ○魔拳士:A  (種別:一般  タイミング:メイン)
    選択された【敏】【魔】【宝】のいずれかに「+20」(サブ半減無し)することができる。
    魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けていることを表したスキル。
    立花響は崩拳を主として会得している。

  ○伝承保菌者「ガングニール」:EX  (種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:70)
    ランダムステータス時、任意のステータスを選択できる。
    このスキルは同時に「ランク:EX」の「対人宝具」としても扱う。
    必中の概念があるらしいオーディンの槍が埋め込まれてるとか何とか。


   ~~~後1つ、不明なスキル。







9257◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:20:16.23 ID:KyD9VgKR



                ムヾ 川 /////〃〃/// /
              タ´`ヾリ////〃〃// .彡 /
             タ   `"""´´´`ミ ニ 彡彡/
            /   〃    J ミ ニ彡彡/    ニ 、 ⊥   士  士   士  士  士   | |
            { __{(( .._   ミ ニ 彡 /     ノ  ノ| ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) ・ ・
            }どo ゞ‐`ヱo~ゞ ヾミ彳う)
            ,'   /   ```     りノ
            !  ({ 、       ├タ<     意味わかんねえぞいつ!!!
         /|  ィニ‐-、      /〃リ
        r'´}! }   __ ',      / r'")
      ,r==、Zノ| レ三‐ -フ   / <ノ
    /  ハ {      ̄  /    |リ
  _../ ヲ /_ ノ) \ -‐-       リ
/´/ 〉ー "/ー‐ ヽ |`==‐ '"     ト、




<: : : : : : /: : : : : : .: : : .: : : : : :./: /ミx彡:} : : :::::: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  \::::::::::l : : /: : :.:: : : .: : : : : :/: :′   |: : : ::::: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`
   \;;::′/: : : .::: : :;イ: : : :.:/: :/      |: :.:,ィ::::: : : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ノ :/::: :! .: :/!:/ |: : : :/: :..′     ::::/ |:::::::::/:!::::::::::::::::::::::::::::::<
   <::://:..:::::|:l::/`|:ト、|: : :/ |: /       !::′!::::::/ リ∨::::::::::::::::::::::::::::::::>
    〃`Y:::::|:l:| __リ__.Ⅵ/、|/  ∠::::::ア〃¨゙|::::/   Ⅵ;.-、::::::::::::::::/
    /  ∠:::::リリヽ {::::∨:.:' !   〈.:ィ¨{/:::7`l::/     リ/ |:::::::::/    ああ、恐るべきマスターだ。しかも、まだ底が知れない。
         リ   ̄/ :}    `ヽ  ̄ /ィ      .:.:  |:::ハ´
           |      :′              r.:.:.: イ:ト:::ヘ
          l     :′          /   '´ /:::::ハ `ヾ
           '.    :/                 /¨l:::::::::::::トヘ
               :,   ヽ:.:.:.:.           イ  |:::::::::::::!
               i:,  __             /   /jノ:::ノjノ
               |:ハ   __ ~¨`     /     /イ ̄',
            ィ::∧        /     /.:.:.:.:.:.|l\
         ,,r≦l// :∧       ィ      /.:.:.:.:.:.:.:.:.j///ヽ
   ,,r≦//////...:.:.:.:.:.`'ー!‐i‐'  ,,r≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′////\
≦//////l/////| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./////////≧=- ..,,__




9258名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:20:33.64 ID:w04XSuVF
どこの英雄様ですか・・・


9264名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:21:26.85 ID:B2U8P1BT
これに第二形態があるのか…
どうすんだよコレ(白目


9265◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:21:38.65 ID:KyD9VgKR



                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\::::‘,
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::::::::\:‘,
                   ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|::::::::::::::|::::i
                .,′::::::::/::::::}}::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|:::::::::::::/⌒:\
             ,′:::::::/:::::::::}}::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|::::::::::/:/⌒Y:::::‘,
             ::::::::::::i{::::::::〃::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|:::::::::{:::::::::::::}::::::::}
               |:i|::::::::i{::::::::}|::::::::::::|{:::::::::::::::}|:::::::::|::::::::|:::::::::乂::::::ノ::_/
               |:i|::::::::i{::::::::}|::::::::::::}i{::::::::::::::}|:::::::::|::::::::|:::::::::::::/:::::7
               |:廴_}廴__}|_::::::::::} V::::::::::::}|:::::::::!::::::::!::::::::::::|:::::/   ちなみに幻力は厄介だが、所詮魔術だ。
               |::::::::::.「f芳ぅミ⌒ヽ 廴__:}廴___}::::::::|^Y::::::::::/
               |::|::::::::. 乂こリ      ''“芳示ぅミi|::::::::| }:::::::::,     Aランクの対魔力があれば問題ない。
                /:/!:::::::::.         弋こツ  i|::::::::|ノ::::::::/
            {::{ |::::::|八    ′          i|::::::::|:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::\   _       /|::::::::|:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::|:::::...、  `     /i:::::!::::::::!:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::|::::::::::〕ト  _  イ  {::::|::::::::|::::::::::::{
            {::{ |:::/|::::::| ̄”“'''/ /}     {::::|::::::::|::::::::::::{
            {::{ l:/ .|:::::|    ./ /_      /{::::{::::::::| ̄ ̄ ` 、
             {::{ /  |:::::|   厶V{ `  / ∧!::::!::::::::!  i     ,
             {::/  .|:::::|    {/}      i{ /|::::|::::::::|  :!    ,
                /    |:::::|    \\   /l/.i|::::|::::::::|  :|     ,
            /     .|:::::|     {. \} / / _i|::::|::::::::|  :|     ,




         ‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
         .<´.:.:.: .: .: .: ..:.:. ̄` 、
        / ィ _: .: ._: .: ..ヽ.:.:.. 丶
.       , ': .// /.\ }O} / i: :::: : , |
     /: .': .,': .ハ | ゛ 〉〈.´|i_ト. .|三} ::|
     ',.:.:. {.i!,++ト、 .ヽ/.'T|__j`ト、.|二} ::|
      }: .: .ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_/|シ| |
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} .│     結果的に意味なかったけどね。
     |: .ハトi`ト、        ,イ i'ノ .|..|
     {: .i!:|:::| |゙ヽ   .-,  ク! |: .i、.! .:}
     |: . . !::| |、ィ゙> _ イ_)j! .!∨: . :∧
     | : : / | レ ト_「 ̄ ̄ ̄フ^|! : ∨:. :∧
     l: ::/:  /_ ..`ー  ィ \: ∨:: ∧
     ∨ /_ ..`ー  ィ    _{:ソ:: : /
      /     ` ー -    入 . / . .八 /
       ト.'、 j,|,-ニ、 ` ー -  _.| .|、/: ::./  \




9267◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:23:46.77 ID:KyD9VgKR



             /                         \
               /               ___ 二ニ -ヽ
              ,'r::::::   ____    ,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ヾ::::::} , ィ ´____    ̄ `>、::::::::::::::::::::::::::::::}
             乂 ´  ̄       ̄     /´`>::::::::::::::::::::/
          / __________ ./、 / /|  `≧} /         まだ情報が足らず、真名までは割り出せないそうですが、
             丿∠┼-ヘ' ヘ´: ___, 〃/ / }    \
             ∨ i __ ヽ ヽ  ━━  / / .}      \        このアーチャーはインド出身だそうです。
                 {i ヾ ━" ヽヽ      //}  ,'    `ヽ    ヽ、
                {i ヘヽ  , \     〃 i / ,'    `ヽ   `ー    つまりチート確定、気が滅入りますね。
                {i l 人ヽ ヽ       /  | ,' /  ' ,       、
              ∧   ヘ、 ⊂⊃   イ/ ∧_   、  ト、  ヽ __,
         _y⌒ヽ-一ッ ,   >      イ /'!/ .|、   { . \
          ´      <´ ヘ ',    > <  〃ノ / ヽヽ  ',    ヽ
       (        }ヽ \',    /   / - ´::::::::::::::::::| ヽ ! ヽ __, `ー '
        ヽ   _,,ノ    ヾ // |/::::::::::::::::::::::::::::::::! ニ/` ̄ ---__
         ゝ一''     r /:::/ム。ヽ:::::::::::::::::::::::::::/ニ/       `ヾヽ
           ,、r ´-‐ /::::::::::::/ /::::::::ヽ_}:::::::::::::::/ ニi          i:::::}
         /    /::::::::::// ∧:::::::::::::::::::::::::ヽ{ニ!,'       /::::/




                     、、 ノ)ノj______
                 `ヾ三≧ゞムム彡三≦、、
               __..,,、<≧ミヾ彡ミ彡ミ彡ミ彡イ
                >彡彡彡ミミミミミミミミミミミイソ
              ∠彡彳爪爪从从ミ彡ミ彡ミ彡′
              _,ノハ从ノ爪!ヘ川i|i|i|i|トミミミミミえ        ウガリット神話の主神といい・・・・・・正直、
               ノノ爪从ハ Ⅵリ川i|/^ヾノノノノ)、、
                 ``<≦ノ从メくア リノハ ,ノノ巛巛《く       僕たちは場違いなんじゃ無いかという気すらするよ。
                ∠≦ルハヾ      ノ从巛《ヾ、
                    `" ノ__  __   .:′ノハⅣハ!
                          `´、 ..,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l




9269名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:24:25.32 ID:w04XSuVF
大丈夫だ・・・ただの能楽師とか羊いるから・・・


9273◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:26:20.99 ID:KyD9VgKR



       /::::::::/::::::/::::::::::: /::::::::: | |:|::::::::::: |::::::::|:::::::::::::::::|::::::::::::: |
      ,:::::::::/::::::::::::::::::: /:::::::::::: | |:|::::::::::: |::::::::|:::::::::::::::::|::::::::::::: |
      :::::::::'|:::::::|:::::::::::/::|:::::::::::::| |:|::::::::::: |::::::::|:::::::::::::::::|::::::::::::: |
      i::::/::|j:::: |:::::::: ' |::|:::::::::::::| |:|::::::::::: |::::::::|:::::::::::::::::,:::::::::::::::|
       j::/::|从::::|_::::| |::|:::::::::::::| |:|::::::::::: |::::::::|::::::::::::: /:::::::::::::: |
       '/|:::|::::.⌒,,㌍ミ |::|:::::::::::::| 斥:::::::::::|::::::::|::::::::::::/ ::::::::::::::: |
      i:| |:::|i:::::. 《  ): 心  ̄`― ー x㌍ミ7ーl::::::::::, ::::::::::::::::::: |
      |:| |:::||:::::::. ∨z:ソ        )::::心|:::::/⌒::::::::::::::::::|   とりあえず、私たちから出せる手札はここまでだ。
      |:| |:::||:::::::ハ : : : .           ∨z:::ソ 小::::i  八::::::: / |
      |:| |:::||:::: :叭      '         : : : :   |i:::::|_ .イ::::::::::::::|:::|   さて、次は君たちの番と行こうか。
      人、Ⅵ|:::::::::込                八:::| :: |::::::::::::: |:::|
        \八::::::::::::|`    丶`        イ':::::::::| :: |::::::::::::: |:::|
        7 ::::::::人 _ノ:>  _ ,,.     /!::::::: 人 :::::::::::::::: |:::|   それ次第でこちらの対応も変わるからな。
        ,.i |::::::∧-=彡'  { |     /  |:::::::/  \` <::::|:::|
.       /::| |::::::::∧ノイ   >-r  '     |::: /'     \  ヽ: |
       /:::::| |::::::/ ||二|  / O|∧      :::/   /   \__i |
.       , ::::::::| |::::::' l|二l/ 〕 | | ,∧   /::/  /       7 |
     i:::::::/| |:::::|  |ニ|ヽ { , ノ,,/∧/:: / /       .:::::|
     |::::/ 〉 |:::::|  |ニ|   〕| i 〕   /:::/  '         ,::::::|
     |::    |:::::|゙ヽ|ニ|   i |O|(   /:::/ /         /::::: |
     |:::i  i |:::::|  |ニ|   〕| | 〕 ,.::::, /        /:::::: 人
     |:::|  | |:::::|  |ニ|   i | | {  :::::{ |        ,::.::::::::::::::\




9277名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:28:15.27 ID:w04XSuVF
なんか渡せるものあったっけ?


9278名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:28:54.62 ID:XomMlxic
>>9277
っ使い魔


9279名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:28:54.98 ID:KkKNvgHH
>>9277
こっちの願いやスタンス


9282◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:30:00.33 ID:KyD9VgKR



        :'::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::/::: /:::::: |:::::.::ヽ::::ヽ
       /::::::::::::::::::/::::::::::::::,::::/:::::::::::,:::::::/::::::/:}:::::::::|:::: |::::∨::::ヽ
       ::::::::::::::::::/::::::::::::::/::/:::--/:、/::::::/:/::::::::: !:::::|::::::|:::::::::::..
      '::::::::::::::::/,:::::::::::::/::/::::::/}/ `ヽ、イ:/|:::::::::::|:::: !::::::!::::::::::,:::.
        ':::::::::::::://::::::::: /::::::,斥イ笊≧、/ヽ/ }::::::::/}:::::|::::::|:::::|::::} ,::.
       ':::::::::::::/イ::::::::::/::::::/ Y ん r.,心ヽ ` /::::::/_,.ィイ--/:::: |::::| ,:.
      ':::::::::::::/i{:::::::::/:::::::/   比{_,刈    /::::::/__/__|:::/::::}:::j!:::| }:|
     /::::::::::,:::{ |::::::/|:::/イ     弋こzソ   /:::/芹芯 }/|:::/:::/::::, l/
.   /::::::::::/:::乂{::::/::j/{/{          /´  比j刈//::/:::/::::/ ,'   (特に注意すべき点は無いな。
   /::::::::::/:::::::::/:イ|::::::::::,                ゞ-゚' /::イ::/:::::/
.  /:/::::::/:::::::::/::::::::j!:::::::/              `   /{::/:/{:::/       強いて言うなら───)
 /:/::::::/:::::::::/:::::::::Ⅳ:::/:ト、           `  -     八i/ j:/
./:/::::::/:::::::::/::::::: /::::: /:::| ::..                 イ:::/ /
':/::::::/::::::::::::::::::::/:::::::/:::::;       .         イ::::::/
/:::::/::::::::::,:::::::::/:::::::/--/       >    ,...::´::::/::::::/
:::::/::::::::::/:::::::/:::::::/: :\          /::¨´:::::::::::/::::::/
::/::::::::/::::/:::::::/ : : : : \       {::::::::::::::::::/::::::/




      .:'::/ /:::::::::/::::::::/::::|::::::::::: |:::::∨::::::: ∨::::::::∨::::::::::::::::.
    /:::/ /:::::::::/::::::::/::::/!::::::::::: |:::::|:∨::::::: ∨::::::::∨::::::::::::::}
    |::/ '::::::::/::::::::/ |::/ |:::::::::::::|:::::|::::',、:::::::::∨:::::: ∨::::::::::::|
     i/  |::::::::|:::::|::{ ̄|!` ∨:::::::::|:::::|\{ \::::::|',::::: |::::::::::::::|
        |:::::::,|:::::|::|  {!   ∨::::::{\|     \}∧::::::|::::::::::::::|   (暫定的ではあるがこの同盟は「立花響対策」であること
       {::::/i|:::::|::|,.イ笊芯 ∨::::|  } イ芹芯ヽ∧::::|:::::::::::::リ
       ∨ {::::ハ:{  比刈  \}     比j刈 |::八::ト、::::::::::|    と、いうことだ。
           从{::ム 弋zソ   `    弋こソ |:::::::::|i }:::::::: |
             |::::ム     ,         ,:::::::::j!/::::::::: |
             |:::::人     、   ,      ,:::::::::/:::::::::::::::|    ──関係の無い話題は控えるべきだな)
             |:::::::|::>             ィ::::::::/:::::::::::::::: |
             |:::::::|::::::::::::>  __   < /::::::/ ::::::::::::::::: |
             |:::::::|::::::::::::::::::,ィ: :}     ,:::::::/ :::::::::::::::::::: |
             |:::::::|::::::::/´: :/ノ     ,::::::/: `ヽ、 ::::::::::: |
             |:::::::| / : : : / _    {::::/: : : : : : :> 、::{
             Ⅵ:::|': : : : : /´    `ヽ j::/: : : : : : : : :/_`ヽ
             ∧:|: : : : :/ ´ ̄ `ヽ、/:i/: : : : : : : : :/ /: :/ \
              / : リ : : : /       /: : : : : : : : : : / /: /    }

※次、安価を取ります。




9293◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:33:02.27 ID:KyD9VgKR



                   \、
           ____  ヽ.)
        ,  ': : : : :: : : : : : : : :ノ/
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
  /: : : : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : ',: : : : : |
  /1: : : : :∧: 〃: : : : : : : : : : : : : ',: : : : :!
   |: : : :/:__j:、/1: : :∧: : : : : : : : : :',: : : 1    (願いやスタンスの確認、と言うのも問題なし。
   |: :|: :|V卞、 |: : :|斗、: : : : : : : : :| : : :|
   ∨|: :ハh}  \:|rセ卞ヽ|: : : : : 1: : : !     同盟関係をどこまで続けられるかの指標になるからね)
     \\¨     j|u、ノ/ 1:: : : /j: : : :|
     |: i   '      ー'  | : : /ノ1 : : :|
     |: :\  rュ      ノ: : ::|: : |: : : :!    (もちろん、限度はあるだろうけど)
     /: : : : \     <|: : : {: : :!: : : i
    /: :/: : : : /V´     {|: : :|: : : |: : : |
   /: : /: :: /   ',     :|: : :|\_j:: : : |
  /::/イ: : : |    ',ィ ⌒ \|: : :|   〕: : :',
. /: ∧:|: : : :|    ',二二二∧: :\ /: ∧:',



              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /    (その程度、言われるまでも無い。
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ      この交渉、イージーモードだぜ!!)
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   話題をどうぞ。安価下6~10採用。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




9299名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:34:35.23 ID:0hIWDRc9
こちらからは情報収集の為の礼装を出せる
そして対立花響戦でのメインも引き受けよう

俺達の願いは俺の妹の呪いを解くことだけだ
スタンスは街を守ること
その為にできることをしたい


9300名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:34:38.38 ID:XomMlxic
スタンスと願いの交換+ビッキー襲撃の際の陣形+
使い魔を作ったんだがそちらに情報収集が得意な奴はいないか?いる場合自分たちが使うより有効なので渡したい



9301名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:34:45.27 ID:KkKNvgHH
まず初めに・・・すまん、俺達情報収集得意じゃないんだ 代わりに礼装作るのは失敗しないから、礼装(使い魔)を作って持って来たので譲る
響情報集めに役立ててもらおうと思ったんだが・・・まあ、お近付きの印に貰ってくれ


そして本題なんだが、お互いの願いと目的について話さないか 場合によっては長期同盟を組んでも問題ないと俺は思ってる
既に同盟を組んで襲撃してる所が出てる 横殴りで今の関係を崩されるぐらいなら 今の内にある程度ぶっちゃけておきたい

俺達は…聖杯への願いに関してはない訳じゃないが薄い、そもそも俺は求めて来たのでなく現地の巻き込まれ セイバーは参加理由が「抑止寄り」なんでな
俺の願いは必ずしも聖杯が必要って訳じゃない ただただ面倒らしいが

ただし目的に関しては妥協は難しい、だが俺達の目的はある条件に触れさえしなければ あんたらと衝突する理由にはならないと思う
さっきも言ったがセイバーは抑止より、俺は現地の人間だ、だから「魂喰いなどヤバイ行動したり、ヤバイ願いの奴」を排除したい
だから、あんたらが「その条件に該当せず、聖杯戦争での勝利を求めてる」参加者なら、悪い話ではないと思う
もちろん、長期同盟を組むならヤバイ奴排除以外に、同盟の勝利の為にも全力を尽くすさ・・・魂喰いとかこっちがやるのはカンベンだがな

願いは・・・余ってればで良い なくても別の手段はあるらしいから探し続けるさ

ただ、今の内に言っておくがセイバーは可能なら「改心を勧める」と思う 俺もそれで良いと思ってる


・・・でも報酬が「ポルナレフさんの働きに全然見合わなくて心苦しい」って思うなら 聖杯戦争終わったら(アリサ&りりちよと)デートしてくれ
フランス人として言うか言うまいか迷ってたが やっぱ言う事にした!!


9302名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:35:05.79 ID:JsrJWKUb
願いやスタンスを確認したい
後、こっちは礼装作るの得意だから、融通できるけど、なんか欲しいのある?
今は使い魔なら出せるぜ

これを対価にすれば長期同盟も出来るだろ?


9303名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:35:51.18 ID:B2U8P1BT
なげええええwwwwwwwwwwwww
そしてネタはやめんかwwwwww


9307◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:38:25.87 ID:KyD9VgKR



          ,;ー-、
         ," l  l|
         |ll/`ー'|
         レー'」-'!、,        そうだな、やはりスタンスや願いの確認をしたい。
        ∧ ー/i {、
      __,ノ ,'`ー' k 、ヽ_       長く組めるか、短い関係で終わるかは重要だ。
     r'´, '´`、`^ 、,-`<゚ノ\
    {__  ' }、  〉  )Y''´ヽ、
    ,「_:.:.`ヽ' ̄ ̄} ̄ `{ ' ,  ヽ   ───もちろん話せる範囲で構わない。
   f´、'  `ヽ/`  ̄´ ` ̄`lヽ, 、_, |
  / ‐-、_ノヘ, ' ‐_l_-   l ̄` ー'
  ( '、  `rー、;_ ` __,k、  |
   \ ー‐ノ:::ノ。゚)´ ;三アニ]
      ̄ 7`¨「::. ̄´;/:.:.:|
      /ノノ/.:.:.:::';ン.:.:.:.:|
     / ///.:.:.:.:.: l::.:.:.:.:/
     l/ / 7 .:.:.:.: /.:.:.:.:/
    /l l /l .:.:.:.:./.:.:.:.:/
    / |,/〈|.:.:.:.:./.:.:.:/




     、、 \.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : イ/.:/: : :.:.:./.:/.:.:./.:/Ⅳ:.:.:.:.\
     \`.:ー==彡 : : : : : : : : : :/.:// :.:.:.:/.:/|.: /.:/.:.| Ⅵ:.:.\ ` ー
     <: : : : : : : : : : : : : : : へ:Ⅳ/ |: :.:/.:/ :|:/.:/`ヾ!:.Ⅳ:.:.:.:.:ミ=ー
     __ >: : : : : : : : : :/ ハ Ⅵ |:.:/i:イ,ヽ|ハ/   }:|Ⅳ:.:.:<⌒
      `ヾ://.:// .:イ八 い.     Ⅳ '㍉戈ヘ、、 /: |/:.:.:.:`ヾ\     確かに、それは重要だ。
       ノイ.:.:.:. ///.:.:∧ヽノ  `ヽ.    ``   厶/| :.:.:.:.\
          ノ.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.∧、、    :.      イ/ハ|`\`ヾ:\     長い付き合いになるとこちらも助かる、と言うモノだ。
          リ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y                {  ′
      -=彡イ.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.八  {       、     ヽ
          从:.:.:/:.:ノγ′   ヽ       `` 、_j ̄
           リ‐Ⅳ/`ヾー―..... _\     , ┘
       __ノ三三三三三二ニニ─ヽ、  |
      /ニ三三三三三三三二ニ=─`ーく、__________
     /三三二ニ=─=ニ二三三三三三三三三三三三三三三≧、
   ,,イ三ニ=─=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ




9312◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:39:56.05 ID:KyD9VgKR



                          ';:::::::::::::::::::|:|::|::::::i::::i::::!:::|::::::::::::::::|:ヽ:::ハ::::i!::::::::|:::::::::く
                         ヽ:::::::::::::::|:|:|::::::|::::|::::|:::|::::::::::::::::|:ミV/i:|:::!i::::::::|:::::::::::::ヽ
                     ___\:::::::::|:!:|::::::|::::|::::|:::|:::::::::::::!::|`゙~"´.|::| |:::::::|:::::::::::::::::;ゝ
                     \::::::::::::::|!::|::::::|:::i!::::|!::|::::::::::::|:::|     |::| |:::::::|:::::::::::::::::ァ
                         ヽ:::::::::::::|::::::|:::!i::::|.!:i ';::::::::i!!::!     |::! |:::::::!::::::::::::/
                        >:::::ハ::::|';::! 寸ミ、_;:::::::! リ/,...ィf沙 |:::::ハ:::::/
                         ヾ::::{  ヽ!マ弋;;ナー ';::::|  "´代;;ナ|::/ ,:::>
                          /イヽ. !        ヾ!       i/,_./´
                               ノゝ!          i|         ,::::::',      当然、先手は君たちだ。
                          /::::::::ヽ       i!         ハ:::::::\
                          /イ:::::/:r.\     __'_      ,::::::::::ヽ:::',    良いね?
                           j//: : i. \  (' ̄ ̄)  ./|:ヽ::ト:;! ヾ!
                          __,ィ/: : : ヽ  \  こ二  / .,!: : ト、
                     _ __,..ィ';;;;;;;|: : : : : : \  ヽ.,,.,..,.,.ィ  ノ: : : :',:::..、
         ___    __,..ィ´::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : : : : : \. `¨¨´ r: ': : : : : : ';:::::::\
       >.:::::::::::::::::::::`ー''::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : : : : : :/: : :i    i:ヽ: : : : : : : |::::::::::::>..、
     /:::::::::::::::::::::::::> "´ ∧ ̄ ̄ ̄`゙ <::::::::::|: : : : : :/: : : : ー、 __j: : :i: : : : : : :|:::::::::::::::::i:::::>..、
    ./:::::::::::::::::::::::::/     《_,》        ヽ::::::!: : : :.//ミヽ: : : :i .!: : : : ハ: : : : : :.!:::::::::::::::::|::::::::::::::
   /::::::::::::::/:::/      .〈 〉         ∨;',: : :/ ミ///\: :| |: : ノ/∧: : : : :.|::::::::::::::::::!:::::::::::::
   /:::::::::::/::::: '   <ニ>=<ニ>       ∨;;∨: : : :`</ミ、.j///,': :.ヽ: : : :!::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,::::::::/:::::/    /    ',,,,'       i     ∨;;!: : : : : : : :7////ヾ: : : : : :\:|:::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,::::/:::::/    r'    、         '    ∨;!: : : : : : : {//////}: : : : : : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::
  |::'::::::::/    、         i       i       i ∨!: : : : : : :∨////,': : : : : : : :i!:::::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::::::::i     .i      |      |        |  ∨!: : : : : : :}" ⌒゛{: : : : : : : :.|::::::::::::::::::::::::::::::::::




                __
               i´ ̄ ̄`ヽ、
            \
            ,.....:::‐'ー―-―‐-..、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::..
         ':::.... / /   !:::::::::} !  \ .、..::ヽヽ
       |:::::::::/::::::|::::::/::!::::::: |Ⅵ::ヽ :: ヽ::',::::',マ}
       |::::::/::::::/i:__/}/|:::::::::| リヽ_ト、:::::|::::',:'.リ
       |:::::|:::::/´i::/_`' |:::::: リ/ ´リ_`、::ト,:: |:: |
       |:::::i:::/,.ィ笊芯`| :: / ィ笊芯,Ⅵ:Ⅵ!マ|     ああ、問題ない。
       |:::::{/ム 弋zソ }::/  弋zソ /::|リ リ
       |::::/::::ム     / ,       :'::::|
       |::::::::|:::人      _ _     人:::j!
       |::::::::|:::::{:::>        <::!:::::{:l
       |:::::::::',::::,::::::: | ` ´ |::::::::::::|::::/::
       |:::::::::ム:::::{イ: {     }:`ヽ:::j:/:::::l
       /::::/: :ヽ::|: : :∨  ̄ ∨ : : `/:`ヽ:!
        {::/ヽ、: : :Ⅵ: : : ∨ ¨∨ : : : : : : : ∧
        |/   \\: : : : : . /: : : : : // :.
      {   i   \\: : :.∨: : : ://  i  }
      |  { rー-`-`ー v:- イイ--- , !  |
      /   :. }     `{⌒}´      / |  ヽ
       {    } :.   ,...-',_/- 、     { !   }




9314◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:42:10.86 ID:KyD9VgKR



         ({ト、              ,ノl|
.         |「下lト  __      __,ィf「l| l|
       ト、 | \  {|  ̄「}厂l  jリノノノ{
       |\l  \l{   | |l l|  /レ‐'f |    俺は聖杯戦争に巻き込まれた現地民、と言う立場だ。
       |\l i   \ l |l リ /'"   |,|
       |\l |     \{リj/ -、  l,!    だから、聖杯が変な奴に渡ってしまわないこと、つまり穏当な終結。
       |\l |       ´ /  l l j{_
      「ヽN{ (          __j 「i}
.       |「ヽV  >‐z_、   l ,ィヒ_, j リ   そしてあわよくば妹にかけられた呪いを解きたい。
.      │{_〉   ィ' fゔヽ-r'^ィ fゥ ノ l/
.        入__)ヽ " ̄ ̄/i_ | ´ ̄  /    両手が右手だなんて不憫だ……
.       彡'// |│     〈 (__jノ    /__ __
     /⌒》  l l   r‐ 、_____,ノ⌒} ____}´
   ___人 》 l∧l  弋ー- + + ' ノ,ハr─一'⌒ヽ
   _ノVi  l  ヽ.   `二ニニ二´ / |___,ノ  ‘,
  /    |  l    \    {   (_,ノ{    ⌒ヽ∨
.       | ノ      \___/ l  }─‐一'    ∨
    r─  ,  '"´         |   |___-'⌒ヽ ∨







                                  ,.. .
                               /.: : : : :. :.`: ,
                                /: :,:.ー- ,.: : : :. :
                 ,zョョョェェ./'| ....._  r'::.,.-‐ _"~´.: \.: : : :. :
               ヽ‐-ム孑'¨´.:../ ,:|: :. :. :.¨: :¨!..r'´:,,: :_: : :.ヽ.: : : :: :
             ,. : `‐;. /..: : : :/. ,'::|.: : : :. :. :.‐'-- ._゙`メ、三≧ョュ、.: : : :
             ,. :´.:.,.-‐ソ: : : : _{. ム:ノ : : : : : ノ::r‐‐-: : `: : :` ミニニニヘ.: : : ::
          , ': : :/-‐フ {: : ; :/γ`ヽヽ: : : :,.':::ノ丿...: : : : : : : : :.ヾニニハ.: : : ::
.        , ′.: : : : :.,イ. t:.;!:..{ t  ノ ::}.: :, ':::メ._ヽ: : : : : : : : : : : :',ニニハ.: : : ::
.        , ′.: : : : : /´` 、 `‐-`.、..¨:::, '-::':::::<¨´.: ゙` : : : : : : : ヽ : : ;ニニハ.: : : :.:
        /.: : : : : : : : : : :.:./,.‐--,..∨´-‐_´_ヘ、l.: : : :. :. :.i: : : : : : : : : :ヾニニ〉.: : :.:
.       / : : : : : : : : : : : : '´/i!.: :.〈 i:::::〉¨ : : |: :.',: : : :i.: :.i!.: : : :. :. :.ハ: : :ヾシ.: : : :. :
      /.: : : : : : : : :.!.: : : :.,′| i: : :ヽi::/ :!:.: :.ノ─ ',‐-.:: : | : : : : : : : ∧: : :.`.: : : : : :
...   ,': ;:´.: : : : : : :.i!.,イ´,'¨`:| j!.: :. :'´. :.; : ;'    ',.: :.! :`|.: : : : : : :. :.∧.: : :.}.: : : : :
    ,' ,{.: : : : : :. :. :.|;!: :!: !  !,'`, : : : : i: ;' ,,....,. ',.:.:i! : i!.: : : : :. :., . /〕: : :.i.: : : : :   その呪いかけた奴馬鹿だろ(確信
.    ;!: i!: : : : :.i:.:. :.:.|弋i,;,i!.  リ  !.: :. :. :.l.;'.  ,;ュョェュ。、i、 /i,.: : : :. :. :.}.: :.リ: : :i!.: : : ::
   i!:/|: :.l: : : i!.:. .:.i!. ;.ュョュ、ヽ. \: : : :リ  fシ"フ:i:心ヾ;:ヽ;: : : : : : :;!`、 !: : /.: : : ::
    レ. {.: :.i!: : :.',: : :.i! /i;'´.i'`i:.    ヽ: ;′ ' , ):::::::i!. ゞ:i! : : : : : ;': : リ: :/ : : : : :
.      `;: }!: : : :ヘ: : i!{ii!. !'':::i     `'.    、¨:::::::シ  }:l!: :;.:. :.:./‐- 、/ : : : : :
      レ゙ヽ: :.ヽ. 〉、iハj. ゝ:ノ           `¨´  ,,,.i´: /: : :,イヽ、. `> : : : :
.        ゝ: :}/`';`. `¨´..   ,.::::::::::.           //: :/ |':.., , ': : : : :
            `、从. ; 〃               〃:::,´': :/: : :.|‐',ノ: : : : : :
            |ヽ.{         _         ::{:.:, ´.: : : :.ノ´: : : : : : : :
          ノ: :`!       て.-‐ ´`;      .:ノ': : : : : : ,'.: : : : : : : : ::
.          / . i....ヽ、.     ヘ     ノ     .:/: :, '.: :. :./.: : : : : : : : : :
.         ,.': : :.;.: :.,! `.       ` ..¨´    .:/: :/: : : :, '.: : : : : : : : : : :
.       /.:. :.:.,':.:./.    ` 、         .:/: :/.: : :. :./l.: : : : : : : : : : : :
     ,..´: : : : :/_ノ ,,-‐- , >---‐:::::,´: :, ': : : : : : :;'. |: : : : : : : : : : :
.     ,f: :,: : : : :., '... r'   . : ノ´ ,....`-‐¨': : /.: : : :. :./.;':ゝ!: : : : : : : : : :
..   !::,イ.: :. .:./ ,_i!   . : 〈: : : : : : : : :/: : /.: : : :: :.,'i:/: :` ‐ ュ.__.: : : :
    |/ {: : : / ノ `..;!_ ,.:: ,イ`: :‐.: : :. :.,': : : : : : : :./ ´-‐: , '´  ¨: :ヽ
     t: :./. シ:::::::::::::: : ¨¨¨`‐--.: :-{.: :.,'.: : :./: :´: : : :/      : :!
.      ヾ ,ノそ:: ー‐‐‐-- .:::::::::::: ¨i!: ,: : :, ´‐- . : : /       . : :}
       / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ¨:: : ハ: : , ′::::::::::::: ¨¨¨ヽ_,.:':  . : :/





9315名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:42:52.74 ID:MAxwxp3d
言ってあげないで!本人はいたって真面目だったんだよきっと!


9316名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:42:57.19 ID:w04XSuVF
だれなんだろうねそのバカ・・・


9317名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:43:09.67 ID:vLDFLEUM
呪術者は狂ってそうなのは確かだな(確信


9320◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:43:55.97 ID:KyD9VgKR



   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!     ぶっちゃけ願いは穏当かつリーズナブルな類だと思う、うちのマスター。
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |




       _____   __
    /´   ,.>、ヽ::::::::::::::::`::::......、
   /   ,..:'´::::::::_}/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /    /::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:::、::::::::::::::\
/    '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::}:::::ヽ::::::::::::::::ヽ
'    /:::::::::::::/::::::/::::::::/::::|::::::::|:、::、:::\:::\::::::.
    ':::::::::::::/:/::/::::::::/::/:ム:::::::|、|、::ヽ::::ヽ::::ヽ::.
   |::::::::::::/:/::/:::::::/: イ:::} |::::: | }!.ィ、∨:::∨:::,:::.
   |::::::::::/イ::/::_/_/_|::, |:::::リ,イ ,.ィォ.∨:: ト,::|:::|
   |::::::::::::::|::|:::::::/::/ リヽ.|::::,' イr刈/ 〉:: ! マ:::}
   |::::::::::::::|::|::::/イ示芯ヽ|::;'   ヒJリ ハ::::| |::;     私? この聖杯戦争で世界が滅ぶ可能性があるらしいんで、駆り出されたっぽい
.   ,|::::::::::::::{::|:/イ 比J刈 }/   ゞ '  ;:|:/} l/
  /:|::::::::::::{ト∨::::. 弋)zソ /    、   八'  /
  ,::/|:::::::::::: マ.∨:::::、       _ ,  /::::|
 /::::::::::::::::::::::::¨\:::::\..__    / |::::: |
./::::::::/::::::::::::::::::::::|:>..、::丶 / ¨ ´   |::::: |
'::::::::/::::::::::::::::::::::: |: : : : : >-ミ_、   |:::::リ
::::::/:::::::::::::::::::::::::: |: : : : :/// ⌒ヽ、/::::/
:::/:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :///     ∨,'
/:::::::::::::::::::::::::::::/: : : ://:/       }|
:::::::::::::::::::::::::::::/、: : ://:/          |`ヽ
::::::::::::::::::::::::::/\\_/:イ { /     /   〉
:::::::::::::::::::::: / | \: : | /     /   /
:::::::::::::::::::::/  :.  `´ 、_     /イ}
::::::::::::::::::/     :.        {≧= '- ' /!
:::::::::::::::/     }      |  ̄: : : :,イ
::::::::::::/      |    :.    ̄! ̄   !、
:::::::::/         }  \ ヽ   }    :. 〉




9323◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:45:05.25 ID:KyD9VgKR



                    . . : :⌒: .、_ - ―- 、
              /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
             ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
         , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
        /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
       /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
     /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',      お前は何を言ってるんだ……と言いたくなったが、
     /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
     /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧     この面子だと納得できる感
    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
    !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',
   _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
  く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧
   \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧
      人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
       /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
       |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
       |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
      l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
      ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \




              /     /            ヽ  `ヽ
.             /     |                '.      ⌒\
            /   |   :|         |   :|
               |  |   :| i  │ '⌒゙ト i  |     l   ⌒\
          |  | i |  | '⌒| i  │  │ i  |     |
          |  | i |/|  /| i   /|_,..斗矣ミ|  | |
          |│|八儿..j斗矣ミ´ ̄   ´し゚:::jハ リ  |、|
          |│|   「〃し゚:::jハ       乂__ク |  |ノ'|       とはいえ、その要因となりそうな参加者は今のところ居ないがな。
          |│|   |八乂__ク         ー   |  | |
          |│|   |\  ー    '     '' │  | |
          |八|   ト-ヘ. ''     ,-、     イ|  | |
          |  |  ∨: :iゝ     }     ィ: : :|  │ |
          |  | |  ∨:i: : : ≧=- ! ,i ´ :|∨゙|  │ |
          |  | :八  マi_: :_ノ 、} j _|,_ 厶 マ|  │ |
          |  |,,斗ヘ  〈 |   _ン゙´-‐V } |   iム八_
          リ〃八{ ∧  '. |,  {  ‐‐、〉 { |   |    `ヽ
          / i{ ¨⌒\ム  i八_,,∧  くJ i、_|   |     │
            /| |     |   |   ∧   ヽノ |  /   /   |




9324名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:45:06.63 ID:7l4IIZeO
今更だけどシャナエルの発言が一番重い気がするw


9333◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:47:35.86 ID:KyD9VgKR


     /                 \
    /             ___ 二ニ -ヽ
    {____    __   , ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヾ::::} , ィ ´ ___  ̄ `>、::::::::::::::::::::::::::::::}
..     ゝ ´  ̄     ̄   /´`>  \::::::/
    / ________ ./、    `≧}/        直感的にいやーな感じなのが居ましたが、
      ∨i「丁iヽ| !l T/丁/丁:|  / /  \
      /Ⅵ/∨ i:{'ヘヘ', }' }/ }/i〉.! / / }   ヽ、      調べたところ特に何もありませんでした。
    / ヘ{三三 \|  三三三 |/ / ,'   `ヽ `ー
    {i l 从   / .\     ./. / / ,' ' ,   、
    ∧   人          イ / / /   ヽ   ト、 、  私の勘も鈍りましたね……
` ー=  ヽ ', \  -     // / ∧    ヽ  { \
       ヘ ',   >.     ..:´/ '/      ` 、 ',  ヽ
       ヾ /:_rノ‐≧≦―/`ト<'_        ! ヽ __,
    >´ ̄ ̄}:::::::::{三三三>::::::::::::{  `:<    / `ー '
   /    /::::::::::(__)::::::::::::::::::::::::::|    `:<
   !   /:::::::::/¨ヘ:::::::::::::::::::::::::/      `:<







             -、ー 、
        _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
       -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
      <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`    事実だとしても……いや、事実なんだろうが……
      <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
        'ッ、|ャl  ` ~´ リ〉フ N     原因が分からなければ対処のしようも無いな。
          リ〈       ,ィ'ハ弋
           ヽ =‐   /ノイリN`
              ゙ ''''i "イフ7― 、
              rく´ ト / /   / ヽ
         //ノヽ'/  /   /   `i




9339◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:49:20.63 ID:KyD9VgKR


                __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|       まあ、そんな感じだ。
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|
                |=l      ヾ,ヅ     |=|       軽すぎて信用できないのかも知れないが、
               r、V             Vヘ
               |ヘl(      、 li r     )lイ|      お前達が善性であれば、かなり長い間組めると確信している。
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<
              ノノll ¦  ', :L.     ¦ lト,ヽ
           f⌒>{.ll l¦    ヾノ     ¦l l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/




9344◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:51:45.60 ID:KyD9VgKR



                  -、ー 、
              _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
            -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
            <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
            <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
              'ッ、|ャ 、 ` ~´ リ〉フ N     さて、次は僕たちの番か……
                リ〈       ,ィ'ハ弋
            rュ    ヽ =‐   /ノイリN`
         イ二二フ_     ゙ ''''i "イフ7― - 、
       ==≠l イエ´_   rく´ ト / / / ヽ
       _/  ≠三,´_ //ノヽ'/  /  /    `i
       / \__ノ「  /  / /〉 .〈/  / i/     〈
      /   ∨ 「i! .,フ /´ /<`  ヽ     ∧
      /    //  / /l  / /    ヽ     i,
     /      {´  / / l/{ /      ヽ      i,
     l     ト  /,イο / /      ヾ . /   i,
     {        レ/   レ´       \ト //  i,
     ヽ   >-,´ /    l       \l `〉    }
      ゝ--´ / /      i        ヾV     i
         / /  ο  i          /      /
        ノ  /      !      ヾ /     /
      /    /      ヽ        /     /




                         --――
                                 ` .
                .  ´                 .\
              /                       \
            ./  __    .   -―――――-  、   _\
            / /::::::::::\/-‐            ―-\/::::: \\
           .//::::::::::::::::/                  \::::::::::::\ヽ
          〈:::::::::::::::::::::厶 -――┬ ――;――‐ ―― --.∨:::::::::::::::..〉
           ::::::::::::::::_./   .|_l / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ .   :|\:::::::/     あ、じゃあ私が一番手行きます!!
             \:/_...|  ̄ _|    !   !ヽ ~::T!ー::l-    |⌒l/
              `/__..|   .ト|,´ ̄ {   !   ̄``  ヽ    |  |
              / /.|   ヾ z==s\|  z==x .レ   八.|
               {:     | ´            `  |/  ./:: 八
             | /八 、  ⊂⊃  `      ⊂⊃  /: : :.  \
             l//  ∧  人    r──┐  ノイ  /: : : :.  ト. \
             /   |∧   >、 .ヽ _ ノ  ィ / /{: : :| :l |  ̄
            ′  |∧   ∨ ̄`ヽ、_,.、-:':::::::/ /:::::::ヽ: :|: }  \
            ノ i   八\Ⅹ   ∨::{ {¨TT¨;} }::::/ /::::::/ー‐┐ .ヽ\
          /:/|  / ̄}:::: \ ∨| |\_/| |:::/:::://   /\  }ー--
         / ´  |/   /::::::::::::\〉ツ:(__)<|_|:::::::/:::/   /  :. /




9345◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:53:13.24 ID:KyD9VgKR



         / __                   `
      . //:::::::::: \/            、  ..  _` 、
     //::::::::::::::::/                \/::::: \ \
     〈::::::::::::::::::::: 厶:-――┬ ――;―――― --  \::::::::::::\ヽ
      ::::::::::::::::::::/  |__ /:|      | __\__  -∨:::::::::::::::.〉
      \:/__|  ̄ | :|/イ≠ヽ ,'  ,人 |:.:|┼ヽ  :  |\:::::::/.___
         `/ |     . 〃 ハ::::::::|  / , /. ,芋冬、}:,'   |⌒l/ .f  .!
        / |    ',:.:.:ヽ. {::::::::::!/ /:  ら::::::::ハ |/ .|  |   .|  .|     私の願い、それは────
         / /|    ヽ:. {  辷zソ / ヾ、. {::::::::::,' Ⅷ八八: |   |   i
        {:     .!、ヽ  //       ゞzzノ ≠/ /:: 八   .|  |
       | /八、   ',ヾ、 /' ´  ,         / ./ /: : :  \.|  |r-,
      l/ / ∧    人  {    r--       〃/ /: : :  ト  } ./  ',
       / /  .|∧     ト 、  {   }       / / /{: : :| :l| | | ヽ/ ,`ヽ、
     / /  | ∧  ∨r l 、  `   ´     <//:::::::ヽ: :|: }  | ,'  } ヽ  , ヽ
ー=≦彡    八\ ヘ  ',  | ', \    ,  <、 //-----、   ノ i ノ/  /   i
――――― ´  ヽ \ ',: : :! ヽ ` ̄    /| /`ヽ   ヽ ` `´ {.  ./ /、 ',
_____ > .::´::i : : : : |  \     / | 丶---- < 、   .  i ./ /   i
:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : :!   ヽ、   /  |、          ',  .  !_/__/ !   |
:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : :|      ヽ/   /|:::::::` ヽ-------- ヽ    .ヽ  |



      \.     /      l|li|l///// }
  ゴ ・ ゴ|.   /  /リl l l lil|li//// //
  ク ・    |   /  / U   |///イli /
  リ ・   }  ./  /        |lil/
      /  / /r=ミ  U // U }/'⌒ヽ,
____, へ{ /∨  ヽfヨ__Y__ノ/  u/    }
       {( r' ヽ U     /fョ</ V⌒i_ノ
    ,へ/>、ハ }    r-ァ'   /. /∨
    レ//  } |./  , --、 u /. /∨
 ̄ ̄ `ヽ   :| |{ u  ̄`ソ /  / /
      \∧   ⌒ /  ./ /
        \\   /   / /
         ∨≧/     / /
             } //     / /
          ,' {     / /
           /  }__,r─く_/
- 、      /  :}/\   }
    ノ イニ{  ,'、\   ノ
   /ニニニニニ|  /、____ノ





9354◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 22:57:15.02 ID:KyD9VgKR


\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                             ≪
≪   潮田渚を女装しかできない身体にすることだぁぁぁぁぁ!!!!       ≫
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




                   --――
                                ` .
               .   ´                 \
       /  __    .   -―――――-  、   _\
        / /::::::::::\/-‐            ―-\/::::: \\
       .//::::::::::::::::/                  \::::::::::::\ヽ
     〈:::::::::::::::::::::厶:-――┬ ――;――‐、―― --∨:::::::::::::::.〉
      ::::::::::::::::_/   |__ /: ヘ| |  __\__    :|\:::::::/
          \:/__|  ̄| /  /  | | i l    ',    |⌒l/
           `/ ||.!-l/レ'l、│  l |l│l-‐サナ   }   |  |
          / /| l l lミ=チィ'l、  l/ルノ __   |   八:|
            { . W{j(:::;ん       '" ̄ ヾ  } /  /:: 八
          | /八  i ゛'ッ  ,    xxx    //  / : : : ..\
           l// ∧,ハ      __      ./イ /: : : :  ト ..\
         /   |∧  丶   ヽ-ノ    ,/ / /{: : :| :l |  ̄
         ′  |∧ ∨` .     , イ/ィ  /:::::::ヽ: :|: }  \
        ノ i   八\Ⅹ ∨ ≧≦-─‐: :/:: ./ |: }  ヽ\
 .      /:/|  ,.-‐t-t=-‐リ:.:.:.:.:.:.:.:.,./: . 、../   ノ    }
 .    / ´  | /:::::::::{ ,':.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:: :: :: /,.:´:`ー-.、  /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     __/⌒ヽ、,. -─-  r'⌒Z
   ⌒ア     } /⌒   ⌒ヽ `ヽ、
   /   ,イ /          \⌒
  ムイ/ У   /      ヽ   ,
   ムj人//   /     ト、 !  ‘.
    |  /   ムイ│//| /_」l |   i
    |   jイ   / 1人/ j/  j从 !  |
    人  |! ,イ| -‐-     -‐-从 ハ|   今凄い寒気が……!
     \Y Y {!「T爪    `¨´!人/
.       人_  u        ノ
        _」 ゝ.   ─  イ
     _ ィ仝、 `=-ミT ¨´
    /⌒ヽニ>、   イ
.   /     マニニ=M只

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




9356名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:57:29.36 ID:XomMlxic
アッハイ


9357名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:57:54.90 ID:KkKNvgHH
ポルナレフ「誰だそいつーーーー」な話だな


9358名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:57:56.41 ID:vLDFLEUM
平和でいいんじゃないっすかねえ・・・(遠い目


9359名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:58:04.31 ID:h69pl1A2
あかん、これ叶えちゃいかn…いや、ご褒美なのか!?


9360名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:58:14.50 ID:w04XSuVF
これはかなえさせていい願いなのだろうか・・・


9361名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:58:16.70 ID:MAxwxp3d
お、おう…


9362名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:58:49.82 ID:iNjGdL3f
呪いじゃねぇかww


9363名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:59:30.89 ID:6gaSrq4R
こんな地獄にGOさせられた鬱憤を晴らしにきてやがるwwww
まぁ、イキノコレタライイネ


9364名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:59:43.09 ID:KkKNvgHH
ちなみに 渚の事知ってるのはアリサ以外いるとしたら多分ウリエルぐらいだと思われ(アーチャーやカルキが参戦してた聖杯戦争では渚枠が別人)


9365名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 22:59:58.76 ID:COwnhXWK
令呪3画使われて阻止されたアレですな(棒


9366名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:00:10.43 ID:c5YTed/Y
馬鹿じゃねぇのwww


9367名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:02:36.12 ID:FcXEXJqD
両手が右手になるのと同じくらいの呪いだな


9368◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:03:19.99 ID:KyD9VgKR



        ,. -──── - 、
         (..,,,,____,,,,,,....)
         |l、  {   j}   / イ|
         |l、  {   j}  / / |
        i|:!ヾ,ヾ、__ノ/,ノ/ /!
        |リ ⌒   ⌒,!Vヘハ      お、おう・・・・・・
        |  ○    ○  リ }
        ⊂⊃ __   ⊂⊃
     /⌒ヽヘ         .リ/⌒i
     \/\≧... _  イ./ ̄/
      \/   ___|iii「フ
        `Y777//////Y'



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃    まあ平和的で良いんじゃないかな……
           从    (_ノ  ノ
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧



      ___
      .'´  `ヽ
    |」!|」|」j i|
      |!.゚- ゚.|.|).|     ……そっとして上げるか。
.    ⊂l災lリ⊃!
.      く:_:l〉」,|
       {ヲ{ヲ



                  ,、
                 / `:、.-、
           _-‐.:'´:.: ̄:_`: .、_ゝ;: ::、
         /:.ヽ ゝ○ノ ,´.:.:.:.:.ヘノ¨ヽ
         //,:.'<∧ ∧> : ::、:.:.ヽ  ',
        〃:.{_{_{从:`´i }人リ| l: : :.:i|_,._」
         レ!小l○ \,リ'○ 从:.:|、i| .}:|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ :|ノ/ l:|     ……せやな。
.      /⌒ヽ |ヘ         j: :./⌒Mj:.|
      \  、|: :l> 、 __,..イ.:ァ/  /.:. .:.|
.          \ r::リ`‐-。:.:_:_: :'/  /: : : :.|
         `ノ´:::::::::::::::::::::`メ  /:ゝ: : : |





9369名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:03:52.51 ID:w04XSuVF
いいのかおまえらw


9370名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:04:10.92 ID:ejnCPc/n
この願いは叶えさせきゃいけない(確信)


9371名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:04:20.95 ID:XomMlxic
次!次は誰だ!


9372◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:06:02.85 ID:KyD9VgKR


     /                 \
    /             ___ 二ニ -ヽ
    {____    __   , ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヾ::::} , ィ ´ ___  ̄ `>、::::::::::::::::::::::::::::::}
..     ゝ ´  ̄     ̄   /´`>  \::::::/
    / ________ ./、    `≧}/   人
      ∨i「丁iヽ| !l T/丁/丁:|  / /  \ .<  >     きっと、みんな喜んでくれる!
      /ⅥヽN {'ヘヘ', }'  }'  }/ ! / / }   ヽ、. `Y´
    / ヘ{ 三三 \| 三三三 |/ / ,'   `ヽ `ー       わたしって、てんさい!!
    {i l 从    i .\     ./. / / ,' ' ,   、
    ∧   人          イ / / /   ヽ   ト、 、
` ー=  ヽ ', \   ▽      // / ∧    ヽ  { \
       ヘ ',   >.     ..:´/ '/      ` 、 ',  ヽ
       ヾ /:_rノ‐≧≦―/`ト<'_        ! ヽ __,
    >´ ̄ ̄}:::::::::{三三三>::::::::::::{  `:<    / `ー '
   /    /::::::::::(__)::::::::::::::::::::::::::|    `:<
   !   /:::::::::/¨ヘ:::::::::::::::::::::::::/      `:<




          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /      (何だろう、この凄く同情したい気分は……)
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|




9373名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:06:30.37 ID:XomMlxic
ダジャエルからシャナエルへと改竄されたからな!


9374名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:07:10.16 ID:w04XSuVF
どうしてこんなになるまで放置しておいたんだ!


9375◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:08:38.79 ID:KyD9VgKR



: : : : : : : : : : : : : : : :::: : : : . : : : :|        \:::.. : :、::::::.. : : : :ぃ::. : : : / /⌒  ヽ: : : : : : : : : : : :\
::::::::::::::::: : : : : : : : ::::: : : : :. : : : |         _\::. :ハ 、::::::.. : :ハ ;::. ::::::ゝ {: ヽ: : :  }: : : : : : : : : : : : : \
`<:::::::::::::::::::::::::::: :::::::. : : : ::. : : :!         /   ∨:│ \:::::. : l Ⅵ!三  \: : : :  !:. : : : : : : : : : :\ 、:.
    `ー―ァ:::::::::: ::::::::. : : : :::. : ‘,    ,.ィ/      ∨|   \::...| リ     }: : :/ /:::::.. : : :.. : : : : : : \
     /:::::::::::: ::::::: :::. : : : ::::. :‘,  //'  ̄//  リ     ∨|       : :.r' |:::::::::::::... :::::::... : : : : :
   ,..::´:::::::::::::::::: ::::::. ::::. : : : :::::. :ハー'’!__,.イ /         リ             ノ::::::l、::::::::::::::::::::::::::.... :
  ∠::::::::::>‐ァ::::::. ::::::. ::::::. : : : ::::::.ハ   ! }少                    :.´\::::ハ\::::::::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::. ::::::. ::::::::... : : ::::::.ヘ、 =-                    :.  ヾ::|   丶 .;::::::::;. <   僕は世界平和みたいなモノだ。
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... : : |`ヾ、                        :.   l::!    ,. <  ,r
        ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....\                        :.  リ   ´ ,≦///   が、マスターの願いを聞くと
      /::::::::::::::::::::::::::>‐ァ:::::::::::>「 `                            〉  / ,≦//////
.    ∠:::::::::> '' ´   /::::::/  |                          ≠ /三彡____    シリアスやるのが馬鹿らしく……
                 /::/     ノ    -                    ≠/> ´ ////////// `
              ´      `ー―┐      ,. '"           ≠,:′/////////////////
                           ゝ.. _ .. '"                /<///////////////////
                           ヽ  ... :           ィ´///////////////////////
                             `ヽ           ///////////////////////////
                               \      /////////////////////////////
                                  、,.,.,./ニ二三三三二ニ=- ..,,_/////////////
                                      /三三三三三三三三三三三三三二ニ=//




         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リノ    `ヽ_,V,ハ |
       /´f|●    ●  , タ人           せ、せやな・・・・・・
     /'   ヾ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ  ゝ._)    ヾlトハ〉
     |/_/  ハ     '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ




9376名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:09:18.59 ID:w04XSuVF
まともな人かわいそう・・・


9377名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:09:20.13 ID:XomMlxic
お、おう…


9378名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:09:42.29 ID:vLDFLEUM
ロビンとポルポルが苦労人ポジになりそうなオカンwwwww


9379◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:10:20.20 ID:KyD9VgKR



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::
          '::::/:::::::::::::::|::::::::i:i:::::::::::::::i i:::::::::: i:i::::i:::::i:::::::::|:::::::::::::i
        i::::':::::::::::::::: |::::::::|:|:::::::::::::::| |:::::::::: |:|::::|:::::|:::::::::|:::::::::::::|
        |:::i:::::i:::::::::i |::::::::|:|:::::::::::::::| |:::::::::: |:|::::|:::::|:::::::::|:::::::::::::|
        |:::|:::::|:::::::::| |::::::::|:|:::::::::::::::| |:::::::::: |:|::::|:::::|:::::::::|:::::::::::::|   私は……まあ黙っておこうか。
        |:::|:::::|:::::::::| |::::::::|:|:::::::::::::::| |:::::::::: |:|::::|:::::|:::::::::|:::::::::::::|
        |:::|:::::|:::::::::|_|__:|:|i::::::::::::::| |__:|:|::::|::::, ::::::: |:::::::::::::|   言いたい言いたくないと言うより、突拍子がなさ過ぎて
        |:::|:::::|: /:| |::::::::|从::::::::::::| |:::::::::: l: \::/::::::::: |ヽ:::::::::|
        |:::|::::∧ ̄  '⌒  ――┘―――― ':::::::::::::| ji:::::::::|   信じてもらえない。
        |:::|::/::∧ ,,__ _       x ,,__,,.. |:::::::::::::|/:::::::|::|
        |:::|::: /::∧^⌒^¨¨`     ⌒^¨¨ ¨´ |:::::::::::::|:::::::: |::|
        |:::|::::::::::::::::.      ,           |i::::::::::::|:::::::: |::|
        |:::Ⅳ::::::::::込                  八::::::::::|:::::::: |::|
        |:::| |::::::::::::::|个....    ^        イ)x|:::::::::::|:::::::: |::|
        |:::| |::::::::::::::| j:::::::::≧   _,,.    ノ|  |:::::::::::|:::::::: |::|
        |:::| |::::::::::::::|人/ニ/ | }       / |  |:::::::::::|:::::::: |::|
        |:::| |_ =‐ 7ニニ=/ 八'    , '    |  |:::::::::::|――‐
        |:::/ {   /ニニ,/   \_/    |  |:::::::::::|       \




         ‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
         .<´.:.:.: .: .: .: ..:.:. ̄` 、
        / ィ _: .: ._: .: ..ヽ.:.:.. 丶
.       , ': .// /.\ }O} / i: :::: : , |
     /: .': .,': .ハ | ゛ 〉〈.´|i_ト. .|三} ::|
     ',.:.:. {.i!,++ト、 .ヽ/.'T|__j`ト、.|二} ::|
      }: .: .ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_/|シ| |
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} .│      せやな、普通の人間には信じられそうに無いな
     |: .ハトi`ト、        ,イ i'ノ .|..|
     {: .i!:|:::| |゙ヽ   .-,  ク! |: .i、.! .:}
     |: . . !::| |、ィ゙> _ イ_)j! .!∨: . :∧
     | : : / | レ ト_「 ̄ ̄ ̄フ^|! : ∨:. :∧
     l: ::/:  /_ ..`ー  ィ \: ∨:: ∧
     ∨ /_ ..`ー  ィ    _{:ソ:: : /
      /     ` ー -    入 . / . .八 /
       ト.'、 j,|,-ニ、 ` ー -  _.| .|、/: ::./  \




9380◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:11:07.01 ID:KyD9VgKR


.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::.
.      /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       ′:::::::/:::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::゚。:::::::::::::::::::::
.      :::::::::::::::::::::::|:::::::::::| :::::::::: |:::::::::::::゚:::::::: |:::::::::|
      |:::l:::::::|::::::::::|:::::::::::| |:::::::::l|::::::::::::: l::::::::|:::::::::|
      |:::|:::::::|::::::::::|:::::::::::| |:::::::::l| :::::::::::::|::::::::|:::::::::|
      |:::|::::::」_::::::::|:::::::::::| |:::::::::l|:::::_::::::::|::::::::|:::::::::|      まあ特に害の無い願いだと思う。
      |:::L::::」L:`:: |:::::::::::斗r七::|::::::::::::: |::::::::|:::::::::|
      |:::::::. xr-ミL::::::::」└‐ .斗‐=ミ::」|::::::::|V::::::.      容量がかなり喰いそうではあるのが、懸案事項だな。
     |::::::∧八 .::ハ      ″.....:::ハ刈::::::::|ノ:::∧.
.       |::::::::::::.  Vツ        乂__ツ l :::::::|:::::   .
.      |:::::::: ハ     ,            .:| ::::: |::::{  }
       :::::::/:::::::.               人::::::: |::::{  }
       |::: ′::::::个:...   `     .  卜::::}::::::|::::{  }
      |::::::::::::}:::|_」L≧=‐- <  丿  }::::::|::::{  }
      |::::::::::::}:::|  /../{ハ  /    .:::::::|:::/‐- ミ
      |::::::::::::}:::| ,/../  V__/      }::::::|/     .
      |::::::::::::}:::| /../ /〉⌒\      }::::::|       |
      |:::::::::: }:::|..../{ /   }  \_/ }::::::|       |
      | :::::::: }:::|.. / 厶   }   、  }::::::|       |
      |:::::::::::}:::|.{⌒>'⌒\}    ,〉  }::::::|       |
      |::::::::: }:::|く___{    〉⌒ く   }::::::|       |
      | ::::::: }:::|/ /^⌒⌒\______〉 /.}::::::|       |
      |::::::::::}:::|\_厂 ̄\」____〕 /...}::::::|       |




9385名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:11:58.73 ID:w04XSuVF
まあ無理ならいわんでええで


9386◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:12:37.30 ID:KyD9VgKR



      /:::::::::::::::::::::::_  -―........__   ヽ
     'ー--- ..,.......|:::::::::::!:::::::、:::::::::::::::::::::::`ヽ、__:.
     /:::::::::::::: /::::::: |::::::::: |::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::.
.    /::::::::::::::::/:::::::::::|::::::::: |!::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::.
   ':::::::::::::: /::|:::::|::::|::::::::: |マ::、::::::::::i∨:::∨::::::::::::::::::.
    |:, ::::: |:::|::|:|--{::、{::::::::::| {{-\--:、∨:::|:::::: !:::::::::::l
    |:|::::::::|:::|::|:|:| Ⅵマ:::::: | \ \::} ∨:i:::::: | :::::::: |   (マスターって魔術師としては常識的な性能よね。
    {:|!::::: |:::|::{从zュ-、∨::::|   ,ィrテtォ、}:イ::::l:::| :::::::: |
    ',{マ:::::|:::|ハY 比沁 \}     比沁  }::::;::/::i::::::: |
     マ:::{从ム 弋zソ       匕zソ  |:://:::∧::::::|     その異能以外)
      ヽ」 |:::::::.       ,         |イ':::::,:::::::::: |
       j!:::八                 ,.{::::::::,::::::::::: |
       {|:::::::|::::...     っ       ィ::::j::::::/:::::::::::: |
       ||:::::::|:::::::::>   _ ..  ´ |:::,:::::::,:::::::::::::::ム
       |{:::::::|::::::::/: : :}       ヽ::::::/`ヽ、::::::::::::.
       |:,::::: !¨´: : : {´ ___   /,:::::/: : : : :>-.、:::.
       ∧}:::::|: : : : : |´: : _: : `∨:{:::イ: : : ://:/`ヽ
        /: : |::: |: : : : : |イ: : : : :`∨: :|::::|: ://:/: : : : : :.
      {: : : |::: |: : : : : |: : : : : : /: : :|::::|´/:/: : : : : : : : :.




          f`<.,___  ̄ _二フ!    ./::〉
          ト、 \ヽ ̄   | l|   ./::/
           ト、\.,,入\   l l!   /::/       <^ヽ
   .      ト、 ∨   \  jノ! ./:::/f⌒ヽ   )::::l
   .       ト、ヽ! |   `i´ l /:::::::::::::::::! /:::;ノ
      ,. -─「ヽヽ} ノ_,.-_  __l /:::::/⌒V:::::::`¨:::/___
    /// |fヽソ  ィ' eヽ fラノ.\/   ヽ--/ ̄:::::::::::/   (違う、現実逃避したら現実が消えるだけだ!)
   // ./ ノヽニト、_   ̄ __〉l        '二二、フ::/
  // /// })'´.| l  F--ヵ/ っ      _\:::::::::::<
 \ '´ ̄\     ヽ! ,ノ|‐-、/ つ っ       |::::| \_/         (それが破格なんだってば)>シャナエル
    ヽ   / ヽ/   ハ`t‐x )           |::::j     ,.へ
    \ノ   }  _/`--'   ,.、      レ'  /:::/ __
      {   /7 ./〉  /^} /./ ,.‐,       レ1::|  |::j
    '´ ̄ / ノ//   ノ‐ノノ ///           └  ロ
       / ´  ニニワ/  )  ´∠__
          `ニニノヽ '⌒ヽ  -一'




9388名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:13:30.87 ID:XomMlxic
それがおかしいと気づけw


9389名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:13:53.69 ID:Z9aXvTLw
一種の空想具現だよな 現実逃避


9393◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:15:33.62 ID:KyD9VgKR



                    。
           ,.。 。、  ,.。 '"´.: : : :. :. :.`: .、
        ,: :´ : : : : ,`¨: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ`:..
       /: : : :.,: ': :/.: : : : : : : : : : : :. :. :.,。.: : :.i!ヾ: :〉
.      /.: :. :./ : : /: : : : : : : : : : : : : :, ,'i!从ヽ}i. ;!′
      {: : : :/.: .:.,イ: :i.: :. :. :., ': :/xミ、/i /,fミヽ_ii!
     i!.: :.,': : : i! ヽ ;.: :. :.,.' . ,イ乃 ヽ. ヘ赱} i!.{ー=-、
      ヽ: :{.: :. :.{.  `〈.:.:./ , ',佗刈.    `   } ヽ‐゚´     ふむ、聞く感じそれなりに長く組めそうな気がするんだけど。
       ヽi!: : : :i!.. ‐=彡:'イ´`¨´     ,  /i: : :〉
.         〉: : :.|..... /゚..;!: ヘx、     ̄  イ{ |: :,'
.       ,;彳: : :.;! . ,。' ./人: :ヽ `¨~ .  ̄ /: :}!リ
      /./.: : :.ノ-=-‐,´.:. .:.`ヽ:ヽ`` 、/: : : :{'-.` 、
       /: :, イ     /¨ヽ、: : :; '.: : : :. :. :. :.メ: : : : :.ヽ
.       {: :,.  i!   i!   ヽ,。: : : : : :.,..。 ' . {¨ヾ、: : :.ヽ
       `;..  リ.   }.   //`X¨´.    リ.. |ソ: : : : )
          厶-‐':/ /: :': :/i..    /、  i!‐-- ´
        '‐、─孑´: : :,..イ..|. |.   ̄ }シ、 ヽ  }〉
             ヽ: :,  ´ //イ




          ,.ィ≦            `  、
    人    /.   _____               ミ 、
 <  >. / //:::::::::::::::::::::::`)       ` ∨:::::::/ヽ
  .`Y´   | /::::::::::::::::::::::::::ィ´    ____ ヘ::::::::\-'、
       {/:::::::::::::::::::::./ ヽ_,.. ̄ _ 二ニニ二 , -.., < `ヽ    人        これは拠点を纏めるしか無いですね!!
       ヽ,:::::::::::_r/ !、 _ハリ.ハ_ ..,' .∧ ル.ム 7:', ハリ´ . .<  >
        / /|  /.,' ヘ,. r=ァ=ュ、,' ,人/.ィ示ミ、 l : }       `Y´
         ,′{:  .<、{、 `、弋_ノリ  / /.ヘ_乂ソ´′.} .|
         l//∧.  人 ヽ /|/|/ / /|/|/ /i.; ,/!',
         /   | ∨ヘヽ、`       ,   ´ .' l.lハj八、
       ノ i  八ヘ ∨\     rー ァ    .イ .l/ノ.ノ}',  ',
    / , '"!,ノ / \ ',.l \   `ー'  / // i! .i ',  ー-‐
  -'" ´ /./ ,/    ヾヘ_. ` : . . _ . イ  //  i! .i  ',                _
 ー===彡イ_,.イ     '  ヾミマ三三イ、!  / 》__,j .j!   ',           /ノ
          >''"´/ニ/:::::::::::::::≧,=<:::` ヽ` ̄  ヽ,_| .}  i             /../
      , - ´   /ニ/::::::::::::::::::::::ヘ○ヘ::::::::::ヽ     ヽ/ /   .    r-、. ./../
     /        {ニ.}::::::::::::::::::::::::::::〉∧:::::::::::::::`、     `、      .l ./^ヽ./
.    /       {ニ.l::::::::::::::::::::::::::::∨ ∨::::::::::::::::`、    ∧       |/ /⌒ヽ、
   /   .    {ニヘ:::::::::::::::::::::::::/. } ';::::::::::::::::::::ヘ    ∧    .|(_/ /⌒ヽ}
.  /      /  \ヽ:::::::::::::::::::::/  人`|:::::::::::::::::::::::}     ∧    .|.`Y A_ ノ




9396名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:16:33.94 ID:h69pl1A2
なぜアリサさんはこんなにノリノリなのでしょう


9397◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:16:48.37 ID:KyD9VgKR


       _____   __
    /´   ,.>、ヽ::::::::::::::::`::::......、
   /   ,..:'´::::::::_}/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /    /::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:::、::::::::::::::\
/    '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::}:::::ヽ::::::::::::::::ヽ
'    /:::::::::::::/::::::/::::::::/::::|::::::::|:、::、:::\:::\::::::.
    ':::::::::::::/:/::/::::::::/::/:ム:::::::|、|、::ヽ::::ヽ::::ヽ::.
   |::::::::::::/:/::/:::::::/: イ:::} |::::: | }!.ィ、∨:::∨:::,:::.
   |::::::::::/イ::/::_/_/_|::, |:::::リ,イ ,.ィォ.∨:: ト,::|:::|
   |::::::::::::::|::|:::::::/::/ リヽ.|::::,' イr刈/ 〉:: ! マ:::}
   |::::::::::::::|::|::::/イ示芯ヽ|::;'   ヒJリ ハ::::| |::;
.   ,|::::::::::::::{::|:/イ 比J刈 }/   ゞ '  ;:|:/} l/     (これは良い流れかも知れない。
  /:|::::::::::::{ト∨::::. 弋)zソ /    、   八'  /
  ,::/|:::::::::::: マ.∨:::::、       _ ,  /::::|            どうする、マスター?)
 /::::::::::::::::::::::::¨\:::::\..__    / |::::: |
./::::::::/::::::::::::::::::::::|:>..、::丶 / ¨ ´   |::::: |
'::::::::/::::::::::::::::::::::: |: : : : : >-ミ_、   |:::::リ
::::::/:::::::::::::::::::::::::: |: : : : :/// ⌒ヽ、/::::/
:::/:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :///     ∨,'
/:::::::::::::::::::::::::::::/: : : ://:/       }|
:::::::::::::::::::::::::::::/、: : ://:/          |`ヽ
::::::::::::::::::::::::::/\\_/:イ { /     /   〉
:::::::::::::::::::::: / | \: : | /     /   /
:::::::::::::::::::::/  :.  `´ 、_     /イ}
::::::::::::::::::/     :.        {≧= '- ' /!
:::::::::::::::/     }      |  ̄: : : :,イ
::::::::::::/      |    :.    ̄! ̄   !、
:::::::::/         }  \ ヽ   }    :. 〉

※次、多数決。




9402◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:18:03.94 ID:KyD9VgKR



                __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|
                |=l      ヾ,ヅ     |=|
               r、V             Vヘ     (どないしよ)
               |ヘl(      、 li r     )lイ|
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<
              ノノll ¦  ', :L.     ¦ lト,ヽ
           f⌒>{.ll l¦    ヾノ     ¦l l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   安価下6~10。多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




9408名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:18:47.17 ID:5eGJ+cks
纏めて一網打尽にされる自体はまずくないか?


9409名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:18:47.69 ID:o/x2ebPM
纏める


9410名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:18:48.18 ID:XomMlxic
OK、ワタシニンゲンポルナレフ、コンゴトモヨロシク


9411名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:18:57.62 ID:YlVymzOY
まとめる


9412名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:18:58.76 ID:0GvYAiMf
同盟を組む

この戦い、我々の勝利だ!!!


9416◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:20:40.12 ID:KyD9VgKR



         ({ト、              ,ノl|
.         |「下lト  __      __,ィf「l| l|
       ト、 | \  {|  ̄「}厂l  jリノノノ{
       |\l  \l{   | |l l|  /レ‐'f |
       |\l i   \ l |l リ /'"   |,|       よし、纏めるか!
       |\l |     \{リj/ -、  l,!
       |\l |       ´ /  l l j{_       どっちに纏める、俺達は「素晴らしき青空の公園」に居るが。
      「ヽN{ (          __j 「i}
.       |「ヽV  >‐z_、   l ,ィヒ_, j リ
.      │{_〉   ィ' fゔヽ-r'^ィ fゥ ノ l/
.        入__)ヽ " ̄ ̄/i_ | ´ ̄  /
.       彡'// |│     〈 (__jノ    /__ __
     /⌒》  l l   r‐ 、_____,ノ⌒} ____}´
   ___人 》 l∧l  弋ー- + + ' ノ,ハr─一'⌒ヽ
   _ノVi  l  ヽ.   `二ニニ二´ / |___,ノ  ‘,
  /    |  l    \    {   (_,ノ{    ⌒ヽ∨
.       | ノ      \___/ l  }─‐一'    ∨
    r─  ,  '"´         |   |___-'⌒ヽ ∨




               ,..ィ'" :´ : ̄ `:. : . 、
             /: : :./: :,ィ".: : : : : : : :.`:.、
             _,/: -―━━━‐‐-ミ : : : : : : \
            ,..イ:r-、: : : : : : : ,.k<.: : : :.`: :、: :  ,,ヽ
       / : : : ::勹 {:γ⌒ヽ{ L _: : : : : :  ヽ '" . ゚,
    _彡  . :. :. :.ー、ゝx _ _ノ .厂: : : :    ヽ"ヽ.: : : :.゚,
..  '⌒´ ,  "' ''  ''' ' | /ゝ、 ,r 、 \ '' ' ''' '''" ..゚,:゚,: : :.:,
.     / .: :. :.{ : : i: :レ.: : :.V.: : :.ー: : : :}: :}.: :. :. :.:,:゚,.: .:.i
.    ,  : : :. :.| : : |: :.|: :|.: : : : : :.Ⅳ: :.j|: :|:j: : : : ::,:.!.: : :.|      私たちは「世界樹ユグドラシル」(※大霊地)だね。
    l.j . : : : : |: : :.l: :.{:i |\.: : : :.| }: : ハ: ハl: : : : :l}: :l: : : :|
    |:|: : :i: : 小\Ⅳ从Ⅳ丶 : : | |z==ミ刈: : :.リ: :j: : : l|
    |ハ: : l:.|: :|:1ィZ艾芥ミ\{\:.{ て.ィ:::芹j:. :.;イ_:/: : : 八
    |ハ: :l l:i:.|:ハf て.ィ::ハ       V::r.ツ厶ノ |=- ̄ >:.\
    {  Ⅵ从≧t:ゝ乂rソ   ,     `¨¨´ 小: :| _,./:.|ゝ、: :丶_ ノ        ....γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     < _^´ |: ハ ,, ,, ,,         '' '' '' /: : :.「.: : : : :.|    ̄               |   あ、俺達が動く1択だわ。       >
        /: 7:ーj:.:.込     、 _ _ ,   ,.イ: : : :.|: : : : ;イ|                    ゝ________________,ノ
.     /: : : : : |:. :.|:.≧s...       .イ : |: : : : |: :. :./:.リ
..... /;ィ: : : : : :.リ: : j: : : : : :}.>- < {:| : :|: : :.乂: : /: /
  /:././: : : : : : i.:. :.乂≧「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|: : : |ー- 、/
. /:./ .i: : : : : : /|.:. :. :.i  ̄`丶____._x≦ ̄}: : :.j    ヽ
 ̄ ̄ \.:. :./ ̄|.:. :. :.|    ̄ ̄.     /:ハ ;ノ  -=ニハ
       ` ー≧}ハ:.:.:|           {: ! }′    -= 〉
___.        >}: |      -=ニ二    リ   /´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ 丶
. レ  |\____}/-=-. .、       _,. -===- 、                     \
.    |: : : : : : : :|   .:}二二二≧=--=≦ニニ'ニ≧!:. ` <               }
...   |: : : : : : : :l   .:{ニニニニニニニニニニニニニニニ≧}:.   l   `丶_ >'" ̄` .7  ./
    |: : : : : : : :|  :lニニニニニニニニニニニニニニニ≧}:.   l          /  ./




9417名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:21:26.50 ID:XomMlxic
やった、大霊地や!


9422◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:23:07.36 ID:KyD9VgKR



       ト、 ∨│     、     /      l }彡'///
       |\/ ′      ヽ  /      { l彡'7/
       | V ./\__       l   ,ィ=─ 、  )j彡/ }
       N{ i、_ ̄≧=ー、__人__,ノ __  ヾ{ j // /
       トl!  ,ィ 下リ ̄ノ     r'_frリ`ヽ  l// /      おっしゃ、じゃあ、情報収集周りも纏めるか。
.         lV / ^´ ̄ ̄ { /⌒ヽ }   ゙゙̄^´ヽ |/ /
.        ト! {       V  |  V      } ! /       俺達は「使い魔」を今持っている、が情報収集は余り得意ではない。
.        |,! ヽ         ヽ---   ⌒ヽ ノ レ'
     ,.-- ミハ  |      ___  =-── ,  ,′j/        そう言う意味で、得意な奴に渡して任せたいと思うが……
    / /ヽ ヾ! l    /ー  ‐_ 二二ノ  ′ /-、
   ,   /ハ. | l      ̄ ̄ ___   ,. !  /  ハ
   {  { i (ヽ| |   ー'´ ̄       ̄  l  /⌒ヽ}  ./⌒ヽ
   人 \__}│ l              i /ヽ`ソ/ /    j__\
    \n_八       , '"´ ̄ ゙ヽ    __,ノ ///   //  ̄\
  ⌒ヽ,ノノi   ヽー一': : : : : : : : : : :ト- ' /__,ノ/八___,ノヽ      \
  ┌┤/ /      \/: : : : : : : : : : : : |  /(__,ノl l{   // \      \
    | l {|       ヽ: : : : : : : : : : : j/  /人{lN /`ヽ   \   ‐、 )
    | |lリ          \_:_:_:_:_:_:_:/   // /  _(     \   -、   ソ
    l/  ,.-- 、        ヽ     i   ∧ l /  \    ヽ   }- ´/
  /   /    \__     }     | /   ∧    \ -、    /  /



                  -、ー 、
              _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
            -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
            <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
            <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
              'ッ、|ャ 、 ` ~´ リ〉フ N
                リ〈       ,ィ'ハ弋
            rュ    ヽ =‐   /ノイリN`
         イ二二フ_     ゙ ''''i "イフ7― - 、
       ==≠l イエ´_   rく´ ト / / / ヽ
       _/  ≠三,´_ //ノヽ'/  /  /    `i        情報収集は専門分野だね。
       / \__ノ「  /  / /〉 .〈/  / i/     〈
      /   ∨ 「i! .,フ /´ /<`  ヽ     ∧
      /    //  / /l  / /    ヽ     i,
     /      {´  / / l/{ /      ヽ      i,
     l     ト  /,イο / /      ヾ . /   i,
     {        レ/   レ´       \ト //  i,
     ヽ   >-,´ /    l       \l `〉    }
      ゝ--´ / /      i        ヾV     i
         / /  ο  i          /      /
        ノ  /      !      ヾ /     /
      /    /      ヽ        /     /

  ○千里眼:B+ (種別:一般 タイミング:ターン行動)
   情報収集の成功率に「+20%」する。
   また、情報収集で集められる情報数を「3陣営」に増やすことができる。
    ※あくまでも項目が増えるだけなので、同じ陣営に集中させるのは不可とする。

   視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。
   さらに高いランクでは、透視・未来視さえ可能とする。
   アーチャーはスキルや宝具の性質上、戦闘時の応用より事前の情報収集に特化している。




9425◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:24:38.36 ID:KyD9VgKR


.       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |\___________/|
      | l∥∥∥∥∥l |
      | l∥∥∥∥∥l |
      | l∥∥∥∥∥l |
      |=i⌒\   /⌒i=|
      |=|    ヽ/   |=|     ほう、なら俺達は礼装作るのは得意なんだ。
      |=|           |=|
      |=|~r-oュ ro-ュ~|=|     礼装を融通するから情報を───
 ̄ ̄ ̄D)「ij   ̄ i  ̄  ij ]
ヽ\,テ ̄ノ>    ^    <ト/^ゝ
ゝー'ー'.(^_/|Y゙、ヽェェェェェフ /Y| ^^
      |! ヽ     /  i|___
. / ̄ ̄∧  \二/  ∧   /⌒\



              /:::::::::::/::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
              /::::::::::/::::::::i::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
             ,'::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::|:|::::::::i::::::::i::::::::|
             |:::::::::::::!:::::::::!:::::|:::|:::::::|::::::::::|:::::::::::|:::::::i!:::::::|
             |::|:::::::::|:::::::::|::::::!:::!::::::|:::::::::::!::l::::::::!:::::::|::::::::!
             |::|:::::::::|::::ート=ト:」_|_::::::|::|!::::::|::|::::|::::::::|
             |::|:::::::::|:::::::::|~~゛゛~~゛ヽL:::::| |ヒ::::从:::ノ::::::::|     ほう、どれだけ得意なんだ?
             |::::::::ん::::::::::|仁云≧x    ==__ フ:::::::|
             ノ::|:::八 |:::::::::|ゝ禾シ     |禾シ//::|::::::|
             !:::|::::::::Y::::::::::!          ` ̄ /::::::!::::::!
            ,'::イ:::::::::|:::::::::::|       '    ./::::::::|::Ν
            レ7:::::::::::!::::::::|:`l 、  `==   /::|:::::::|::Ν
            〃j::::::::::::|::::::::|::r| > 、  _ <|::::::::|:::::::!::从
           〃イ::::::::::::|:::::::::Y\   ` レV:::::リ::::::::|::::::|:::川
           〃/::::::::::::::|:::::::::∧ \ __ / 乂/|:::::::::|::::::|:::川
          〃≦三三人::::::::::::| /ト=ヘ  )三三三ハ人| |ヘ
          〃/\三三三',::::::::::V  ',/V ∨三三三|三|Ⅵ |ヘ
         〃/VV\三三.ヘ:::::::::|  Vヘ  ノ三三三|三|ハ| |ヘ




9430名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:25:25.02 ID:KkKNvgHH
100%成功 量産スキルはないけどな


9431◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:26:05.72 ID:KyD9VgKR



       ト、 ∨│     、     /      l }彡'///
       |\/ ′      ヽ  /      { l彡'7/
       | V ./\__       l   ,ィ=─ 、  )j彡/ }
       N{ i、_ ̄≧=ー、__人__,ノ __  ヾ{ j // /       ふっ、聞いて驚け。確定成功だ!
       トl!  ,ィ 下リ ̄ノ     r'_frリ`ヽ  l// /
.         lV / ^´ ̄ ̄ { /⌒ヽ }   ゙゙̄^´ヽ |/ /
.        ト! {       V  |  V      } ! /                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        |,! ヽ         ヽ---   ⌒ヽ ノ レ'                |  ふむ、他に何かあるのか?      >りりちよ
     ,.-- ミハ  |      ___  =-── ,  ,′j/                  ゝ________________,ノ
    / /ヽ ヾ! l    /ー  ‐_ 二二ノ  ′ /-、
   ,   /ハ. | l      ̄ ̄ ___   ,. !  /  ハ
   {  { i (ヽ| |   ー'´ ̄       ̄  l  /⌒ヽ}  ./⌒ヽ   だから確定成功────
   人 \__}│ l              i /ヽ`ソ/ /    j__\
    \n_八       , '"´ ̄ ゙ヽ    __,ノ ///   //  ̄\
  ⌒ヽ,ノノi   ヽー一': : : : : : : : : : :ト- ' /__,ノ/八___,ノヽ      \
  ┌┤/ /      \/: : : : : : : : : : : : |  /(__,ノl l{   // \      \
    | l {|       ヽ: : : : : : : : : : : j/  /人{lN /`ヽ   \   ‐、 )
    | |lリ          \_:_:_:_:_:_:_:/   // /  _(     \   -、   ソ
    l/  ,.-- 、        ヽ     i   ∧ l /  \    ヽ   }- ´/
  /   /    \__     }     | /   ∧    \ -、    /  /





         ,, ――‐  .,
        /:::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::/:::::::::::::::!::::::ヽ::::::::ヽ
     /:::::::::/:::/::::i::::::!:::::'.::::',:::',:::::.
     ,′:::::/:::/::::::i!:::::i::::::::',::::',:::,::::::.
     |:::i:::::|:::::|:::::::i|::::::|::::::::l:::::|::::i:::::|
     |:::i::-l―l―::l|::::::|―‐|-::|::::i:::::|    礼装程度なら私も確定成功なんだが……
     |:::i:::::l;;;;;j;;;;;;;jL:::」L:::」L::|::::i:::::|
     |:::i::: 圷芯ミ    イ芹苅:::::!、::|    自動作成能力を期待したが、ちょっと高望みだったか
     |ハ:i::::l弋ツ      弋ツ1::::リ:::|
     |! |:i:圦     ′    |::::i::ハ!
    ノ !:i::::个:..    、    イ:::::!::| |
    /  |::i::::::!:::::≧ュ---イ::::::i:::::i:::| l!
    !   |::i::::::!i:::::::∧  ∧ :::i:::::i:::| l!
   j|  |;;i::::::|_!,.イ ヽ._/  トj:::::j::::! l!
   l|  ∧|::::::|i:i:i|’_/! ‘,_/ |:::::|`ー┐
   l|  ′|::::::|i:i:i| / .:  :ヽ l:::::|  / |
   l| /   !::::!|i:i:i|んr~ーュ  |:::::|  i !




9433名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:26:28.48 ID:XomMlxic
ファッ!?やっぱりインド…


9434◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:26:56.19 ID:KyD9VgKR



                ムヾ 川 /////〃〃/// /
              タ´`ヾリ////〃〃// .彡 /
             タ   `"""´´´`ミ ニ 彡彡/
            /   〃    J ミ ニ彡彡/    ニ 、 ⊥   士  士   士  士  士   | |
            { __{(( .._   ミ ニ 彡 /     ノ  ノ| ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) ・ ・
            }どo ゞ‐`ヱo~ゞ ヾミ彳う)
            ,'   /   ```     りノ
            !  ({ 、       ├タ<
         /|  ィニ‐-、      /〃リ
        r'´}! }   __ ',      / r'")
      ,r==、Zノ| レ三‐ -フ   / <ノ
    /  ハ {      ̄  /    |リ
  _../ ヲ /_ ノ) \ -‐-       リ
/´/ 〉ー "/ー‐ ヽ |`==‐ '"     ト、




      /: : /: : : : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
      /: :イ: : : /: : : :/: : /: : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
     // ,': : ::/: : : :,': : :/: ::イ: イ: : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : : :',: : : : l
     .l/ i: : :/: : : : :i: : :i: : /i: /i: : : : : イ: ト、: : : : : : : ',: : : : : : ',: : : :l
    ./   l: :,': : : : : :l: : /i: l .l: l_,',: : : : l ',:::l ',::l' ,: : : : : i: : : : : : ',:: : :l
        l: :l: :i: : : : :i',: 「l: l¨l: l ',: : : :l  ';:l ',::l--、: : : l: : : : :ト、:l:: : :l
        l: :l: : : : : ::l ∨ ∨ ∨  ',: : :l  ';! ';:! ' ,: : :ll: : : : :l',::l: : :l
       ',: : :i : : : ::l ,.≠赱下心 ',: :l    ィ赱心: :l l: : : : l: l:l: : l
        ',: /',: : : : l ¨' l0。: : l   ヽ!   ' i0。: :ハ㍉ l: : : : l : l: : :l     世の中うまい話は無かったな
        .i/  i: : : ヘ   ',じ: :l           l: じ: :/ '¨ l: : : l: : : : : l
           l: : :i: :',  ゞ=''        ゞ≒/  /: : :l:: : : : : :l
           l: : ::l: ::i       、          /i: : :l: : i:: : : :l
           ;: : : l: : ',                /_j: : l: : :l:: : : :l
          ,': : : ,'i: : ::ヽ、    rっ       /: : : l: : : :l: : : : l
          ,': : : :,'::l: : : : ::>、   ¨     イ´: : : : : l: : : : l: : : : l
         ,': : : :,': ::l: :l: : : : : : ゙i>‐‐ '"  .l: : : : : :/: :/ : ::l:: : : : l
         ,': : : :,': : : l: :l: : : ;-'"j          l、: : : ::/: :/ : : : l: : : : :l
        ,': : : :,': : : :r',::::',ll、           ll>゙/: :/: : : : : l: : : : :l
        ,': : : :,'; -‐'"ヽ',::::',l`ー 、_     _,.-'"/ /: ::/`ヽ、: : :l:: : : : :l
       ,': -'"   ヽ、  ',::',ヾ_   `ー-‐'"  /_,,./: ::/ / `ヽ、:: : : :l
       ,'        ヽ、ヾ、ll `¨ー----‐''"/  ///'/        `ヽ::l
      i          ` ーll 、      /  /''´           ゙i




9435名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:26:59.30 ID:c5YTed/Y
ん?りりちよは8割成功の筈だが、補助スキル有るのか?


9441◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:27:36.75 ID:KyD9VgKR

   ちなみにうちのスレではキャラごとに設定されてます。ビッキーが50%になってるように。



9447名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:29:46.49 ID:FwsnQEoB
ビッキー50か、どうせ礼装作らんのだろうけど


9448◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:30:39.95 ID:KyD9VgKR



             -、ー 、
        _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
       -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
      <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
      <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ    ま、まあ使い魔があるならありがたく貰いたい。
        'ッ、|ャl  ` ~´ リ〉フ N
          リ〈       ,ィ'ハ弋     うちのマスターがポンコツなんだ、礼装作成は
           ヽ =‐   /ノイリN`
              ゙ ''''i "イフ7― 、
              rく´ ト / /   / ヽ
         //ノヽ'/  /   /   `i




              /                        \
          /                  ___ 二ニ -ヽ
          {____    __       ,ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ヾ::::} , ィ ´ ___   ̄     `> 、::::::::::::::::::::::::::::::}
            7 ´  ̄           ̄/´`゙ .、`ヽ::::::::::::::::/
          /______ ___ ./、    `>  \::::::/    あの細やかさが要求される作業がどうも慣れません。
            .|  ___, ヾ. ヽ   ___,        ≧}/
                /| ━━ 、',\'\ ━━━  } ト、   \     こう、大胆に作れないんですか、礼装ってのは!!
           /,ハ         \   :::::::::: /| |ソ ,'   ヽ、
              /.i ハ:::::::::  ヽ    \        .! /! /  ト、   、
          { ト、 ∧             / / ,' ' , { \    、
              ヾ{  l  \  ⊂ニニ⊃  ,/ | ,' /   ',  ヽ
        _y⌒ヽ-一ッ  ヽ、_    _,. '  ,. |. |:.:∧_    ! ヽ __,
       ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム      `ー '
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \
       ヽ   _,,ノ
        ゝ一''




9450名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:31:10.75 ID:w04XSuVF
よかった・・・あっちはポンコツだった・・・


9455◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:33:35.39 ID:KyD9VgKR



              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!      (時間的にこの辺で最後かな。
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、      使い魔を渡すかどうか、渡すならついでに何か要求するかどうかか)
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ



      .:'::/ /:::::::::/::::::::/::::|::::::::::: |:::::∨::::::: ∨::::::::∨::::::::::::::::.
    /:::/ /:::::::::/::::::::/::::/!::::::::::: |:::::|:∨::::::: ∨::::::::∨::::::::::::::}
    |::/ '::::::::/::::::::/ |::/ |:::::::::::::|:::::|::::',、:::::::::∨:::::: ∨::::::::::::|
     i/  |::::::::|:::::|::{ ̄|!` ∨:::::::::|:::::|\{ \::::::|',::::: |::::::::::::::|
        |:::::::,|:::::|::|  {!   ∨::::::{\|     \}∧::::::|::::::::::::::|
       {::::/i|:::::|::|,.イ笊芯 ∨::::|  } イ芹芯ヽ∧::::|:::::::::::::リ      (ある程度距離を詰めたとは言え……
       ∨ {::::ハ:{  比刈  \}     比j刈 |::八::ト、::::::::::|
           从{::ム 弋zソ   `    弋こソ |:::::::::|i }:::::::: |        この同盟の主眼は忘れないように)
             |::::ム     ,         ,:::::::::j!/::::::::: |
             |:::::人     、   ,      ,:::::::::/:::::::::::::::|
             |:::::::|::>             ィ::::::::/:::::::::::::::: |      (あくまで仮想的は立花響よ)
             |:::::::|::::::::::::>  __   < /::::::/ ::::::::::::::::: |
             |:::::::|::::::::::::::::::,ィ: :}     ,:::::::/ :::::::::::::::::::: |
             |:::::::|::::::::/´: :/ノ     ,::::::/: `ヽ、 ::::::::::: |
             |:::::::| / : : : / _    {::::/: : : : : : :> 、::{
             Ⅵ:::|': : : : : /´    `ヽ j::/: : : : : : : : :/_`ヽ
             ∧:|: : : : :/ ´ ̄ `ヽ、/:i/: : : : : : : : :/ /: :/ \
              / : リ : : : /       /: : : : : : : : : : / /: /    }

※次、安価を取ります。



9456◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:34:52.21 ID:KyD9VgKR



                      _,,. .,_
                  ,バ    `ヽ
                    / l ハ、
                /  !  丶、.,,__
                  /  .! /    /
             ハ /¨i /  / ,.'
            ハ/   l'  / /
              /i/    .! ,/>''"~´
           N   / "   /       (大丈夫だ、フランスの交渉力は世界一ィィィィィィ!!!)
              ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./
           レr斤く ({ト、  j  / /
              i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i
            ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
          l l  弋ノ>    ,.  r' り
           .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
            !! `ニ.´  / ,. イ/ !
            l     ,,. <   / /フ
        / `>--、=-、    /,ィレ’
        { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
        iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
          l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        |、__ノー‐'       V




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   使い魔を渡しますか? 条件付きなら条件も添えてどうぞ。

   安価下6~10でごちゃごちゃ混ぜます。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




9462名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:36:17.08 ID:0hIWDRc9
使い魔を渡す
でも誰を調べるか意見を言うぐらいは許してほしい
それを調べるかどうかはそちらにまかせるが


9463名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:36:19.15 ID:XomMlxic
渡すついでに余裕が出来たら空目ややらない子を調べてほしい
特に空目はなんか異能でない子に何か見たみたいだし


9464名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:36:28.51 ID:COwnhXWK
じゃぁ頼むぜ、これが俺の作った亀吾郎だ。
ふふふ、かわいいだろう、上手く使いこなしてくれよ


9465名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:37:48.11 ID:JsrJWKUb
渡す

代わりと言ってはなんだが、立花響に加えて調べて欲しい陣営をこっちで一個指定していいか?


9466名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:38:10.61 ID:KkKNvgHH
渡す

空目の情報が欲しい 既に協力して襲撃してくる奴だから こっちに誰かと協力して殴りに来る可能性も0じゃない
情報チートだし厄介、衝突する前に交渉できたらしてみたい 情報を向こうから引き出したり不戦を約束出来れば悪い話じゃ無い


9468◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:38:48.18 ID:KyD9VgKR



                __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|       渡すには渡すが……3陣営を一気に調べられるなら
                |=l      ヾ,ヅ     |=|
               r、V             Vヘ      ついでに調べて欲しい陣営がある。
               |ヘl(      、 li r     )lイ|
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<
              ノノll ¦  ', :L.     ¦ lト,ヽ
           f⌒>{.ll l¦    ヾノ     ¦l l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/




                  -、ー 、
              _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
            -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
            <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
            <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
              'ッ、|ャ 、 ` ~´ リ〉フ N
                リ〈       ,ィ'ハ弋       ふむ、調べて欲しい陣営に寄るな。
            rュ    ヽ =‐   /ノイリN`
         イ二二フ_     ゙ ''''i "イフ7― - 、     何せ自分含め14陣営あるんだ、こちらにも優先順位ってモノがある。
       ==≠l イエ´_   rく´ ト / / / ヽ
       _/  ≠三,´_ //ノヽ'/  /  /    `i
       / \__ノ「  /  / /〉 .〈/  / i/     〈
      /   ∨ 「i! .,フ /´ /<`  ヽ     ∧
      /    //  / /l  / /    ヽ     i,
     /      {´  / / l/{ /      ヽ      i,
     l     ト  /,イο / /      ヾ . /   i,
     {        レ/   レ´       \ト //  i,
     ヽ   >-,´ /    l       \l `〉    }
      ゝ--´ / /      i        ヾV     i
         / /  ο  i          /      /
        ノ  /      !      ヾ /     /
      /    /      ヽ        /     /




9470◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:39:58.28 ID:KyD9VgKR


          ,;ー-、
         ," l  l|
         |ll/`ー'|
         レー'」-'!、,
        ∧ ー/i {、
      __,ノ ,'`ー' k 、ヽ_
     r'´, '´`、`^ 、,-`<゚ノ\
    {__  ' }、  〉  )Y''´ヽ、       空目とやらない子陣営だ。
    ,「_:.:.`ヽ' ̄ ̄} ̄ `{ ' ,  ヽ
   f´、'  `ヽ/`  ̄´ ` ̄`lヽ, 、_, |
  / ‐-、_ノヘ, ' ‐_l_-   l ̄` ー'
  ( '、  `rー、;_ ` __,k、  |
   \ ー‐ノ:::ノ。゚)´ ;三アニ]
      ̄ 7`¨「::. ̄´;/:.:.:|
      /ノノ/.:.:.:::';ン.:.:.:.:|
     / ///.:.:.:.:.: l::.:.:.:.:/
     l/ / 7 .:.:.:.: /.:.:.:.:/
    /l l /l .:.:.:.:./.:.:.:.:/
    / |,/〈|.:.:.:.:./.:.:.:/




     /                 \
    /             ___ 二ニ -ヽ
    {____    __   , ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヾ::::} , ィ ´ ___  ̄ `>、::::::::::::::::::::::::::::::}
..     ゝ ´  ̄     ̄   /´`>  \::::::/
    / ________ ./、    `≧}/         唐突ですね。サーヴァントの強いやらない子はともかく、
      ∨i「丁iヽ| !l T/丁/丁:|  / /  \
      /Ⅵ/ ∩ {'ヘヘ',  ∩    },'! / / }   ヽ、       なぜ急に空目が出てくるんですか?
    / ヘ{ .∪ \|  ∪     .|/ / ,'   `ヽ `ー
    {i l 从   ノ .\     ./. / / ,' ' ,   、
    ∧   人          イ / / /   ヽ   ト、 、
` ー=  ヽ ', \  □    .// / ∧    ヽ  { \
 ● ● ヘ ',   >.     ..:´/ ' ● ● ●. ` 、 ',  ヽ
       ヾ /:_rノ‐≧≦―/`ト<'_        ! ヽ __,
    >´ ̄ ̄}:::::::::{三三三>::::::::::::{  `:<    / `ー '
   /    /::::::::::(__)::::::::::::::::::::::::::|    `:<
   !   /:::::::::/¨ヘ:::::::::::::::::::::::::/      `:<




9475◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:43:26.80 ID:KyD9VgKR



        /::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\
        /:/|,イ ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,、,ノ、:::\
    /::/::/,-.、` ー-|- ! --、|-─ |ニニ‐' ´:::::::ヽ:::::ヽ
.   /:/' :://:::::::: ̄ ̄:|:'':l.─‐ l : ̄: !:::::::::::::::::::::::::.!::::::ヽ
   / //:::://::::::::::::::::l::::l.|:::||:::::::::::!ヽ:::::: ト、::::::ヽ:::::::::、:.!::::::.!
  // /::::.!/::::::::|:::::::||:::l│:| !l:::::::::l ヽ:::::.!ヽ:::::::ヽ:::::::.!: !:::::|
.  l:/ !:::::|!:::::!::::|::::::| |:.!-!::|‐|:!::::::::l ゝ::::!-ヽ::::::.!::::::::!: !::::|     (立花響対策で纏まってるのに、
  |l  .!:::/|::::::l:::::!:::::l .!:ト .|::|‐ !:l:、:::.!. -ヽ:ヽ ヽ:: !:::::::|、!::::!
  l  |:::| |::!:::.!::::|:::レ,===、、 ヽ:ヽ::::| ,ィ===、ヽ:|:::::::!::::::.!      全く関係ない陣営について話題に出せばそうなるか……)
     |: ! |::! :::ト、!V | '゙;:::::|   ヽ\:!´| '゙;::: | l/ヽ::::|::::::.!
.    !:| |ヽ:::|: .!   lヽ_ノ:!      ヽ !ヽ_ノ:l  /:ヽ:!::::::|
     !|  |:ヽ::!:: !  ー-'        ー-'  /::::::!::::::::l
        !::::ヾ:|:ヽ       ′         /::::::::|:::::::.|
.       |::::::::::|::: :\     ー--‐     /:|:::::::::!::::::: !
       .!::::::::::|:::::::|::`丶、       / ::::::|:::::::::|:::::::::.!
      │:::::::::|:::::::|:::, -‐ i` ー-‐ ''´ト--、:::.!:::::::::|::::::::::.!
      /:::: _:_::|:::::::|´:.:r' ´      ` /.:.:.:|::::::::::l、:_:_:::: !
     , '"\ :.:.:|:::::::.|:.:.:.!    __   /:.:.:.:.!::::::::l:|.:.:./`!、
    / \::::\:!::::::::!.:.:.:.! /,.-、\ /:.:.:.:.:l:::::::::|:l/: / 丶、
    l ヽ  ヽ:::: :|::::::::|:.:.:.:.|' /,.-、\/:.:.:.:.:.!:::::::::|:l:::/  /  !





            、、,,、,,,.、,
              }ミil`'''ー''`ヽ
             |iil,「ヾil lj/li| } }             (まだだ、まだ慌てる時間じゃ無い)
           {{ミ,> `ー' 'l!
          :{ {   {,j. -=e} }=p}                空目がやらない子について意味深なことを言ってたからな、
          P7!u 、 」 /ヘー-、
       _..- '´イ .ヽ, ''ニフ/、;;ヽ  }            ちょっと話を聞いてみたいと思ってだな……
    ,. -‐',     、 / ̄`''ー┴- ⊥,     .._
   ∧  ,} ー--- / :::::::::::::::::::::::::::: /  r:、 } }`}┐
    〉;ヽ ''  'r  ,.r っ { 翠.:園} :::: /`ヽ {_,Lr',/,//7
   {;;;;:::`''ー┴‐,〃{´::::::::::::::::::::::::: /:  Y’ ̄ ン/
   7ー- :;_; /^、=ヲ :::::::::::::::::::: /、::.  {=、_`-t''  ノノ
    / ′ ,-‐''/ ノ┘:::::::::::::::::::::/ ヾ{ /''=≡/




9477◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:44:27.63 ID:KyD9VgKR



     、、 \.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : イ/.:/: : :.:.:./.:/.:.:./.:/Ⅳ:.:.:.:.\
     \`.:ー==彡 : : : : : : : : : :/.:// :.:.:.:/.:/|.: /.:/.:.| Ⅵ:.:.\ ` ー
     <: : : : : : : : : : : : : : : へ:Ⅳ/ |: :.:/.:/ :|:/.:/`ヾ!:.Ⅳ:.:.:.:.:ミ=ー
     __ >: : : : : : : : : :/ ハ Ⅵ |:.:/i:イ,ヽ|ハ/   }:|Ⅳ:.:.:<⌒
      `ヾ://.:// .:イ八 い.     Ⅳ '㍉戈ヘ、、 /: |/:.:.:.:`ヾ\    抑もこの同盟は「対立花響」で「やらない子」
       ノイ.:.:.:. ///.:.:∧ヽノ  `ヽ.    ``   厶/| :.:.:.:.\
          ノ.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.∧、、    :.      イ/ハ|`\`ヾ:\    の優先度は低いはずだが……
          リ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y                {  ′
      -=彡イ.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.八  {       、     ヽ
          从:.:.:/:.:ノγ′   ヽ       `` 、_j ̄            それにやらない子についてはこちらも調べてあるんだ。
           リ‐Ⅳ/`ヾー―..... _\     , ┘
       __ノ三三三三三二ニニ─ヽ、  |
      /ニ三三三三三三三二ニ=─`ーく、__________
     /三三二ニ=─=ニ二三三三三三三三三三三三三三三≧、
   ,,イ三ニ=─=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ




9481◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:46:05.61 ID:KyD9VgKR


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:やらない子            【レベル】:10      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0       【魔】:30       【運】:0     【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   _      __
              ,、.     /: :ヘ     /: : : ヽ
          /: ヽ   ./: : : : :ヘ_ /: : : : : : \       / ヽ
           /: : : ヽ /: : :/≧ュ: :ヽ/: ィ三へ: : : : ヽ   /: : : : :ム
            /: : : : 〃: : : : {イ"´: : /、´ ̄¬ヾ: : : : :ヽ/: : : : : : : : ヽ
        /彡"´/: / ´: :/: : :/: : :イ: ヽ: : \: : : ヽ: : :ヾヘ: : : ̄`ミヽ、
       /: : : : //: :/ : /: : :/: : :/: : : : ヽ: : :ヽ: : : :ヽ:ヾヽ}: : : : : : : : :}
       {: : : : :/イ: : : :!: :/ : : :|: : ∧: : : :i: : : : : :ヽ: 、 :ヽ: :Y }: : : : : : : :|
        マ: : /: : : : : : : {: : : : l: /  ∨: :|: : :|: |: : : : }: : :ヽ: } }: : : : : : : :|
        マ: : : : : l: : : : : : : |/    ∨.{: : :|: | : : |: |: : : :ヾリ: : : : : : : : l
         〉: : : : : |: : ∧: : : {      }: |: : :l: | : : |: |: : : :ヘ/ : : : : : : : リ
        /{: : : :|: :.|: /  ∨: |      !八: : !十―ト}: : : : : }^ヽ: : : : :〈
      //:小: : :{: : l/ ̄ ̄\ヽ      }:ハリ: : / .!: : :} : :}   \: : : ヽ
    /イ: : 从: : :}ヘ:{! 孑乏弌\'、    孑乏弌ゝリ: : イ: :ハ   ヽ\ : : ヽ
   〃 ./: : : :八: : ハ: ゞヽ {之)リ        ヒ戈)リ } : / !: リ∧   \ヽヘ: ヽ
   // ,' ://  マ: :人: | 弋辷ソ       弋辷ソ !: /: :|: !: :∧    ヽヽ }: :}
   {'  .|:/ ´   乂: : 八        〈i         イ: : : l小: : ∧     \ |从
   !  |{     {:/ .冫: : ヽ             /:/ j : 从: : : :.∧     メリ
      ヽ    !' /人: : : :\   ー--'    /:/ /: :/: ム`ヽ: :∧    /乂
       ヽ、_, ィ .//: : ヽ: : :> ヽ、    , イ^ヽ、/: :/: : 爪  \:∧
        ヽ  /:イ{: : : : :/ f  }  `¨´    | }.l ∧: /: : : : :ヽ   `ヾヽ
          {: }: ヽ: ;_/ハ  /       リ } ∧: : : : : : : :ヽ   ヾメ
          乂r<ヘ{  {、´         /   .|> 、 : : : : :ヽ   j
            |、ヽ ト、 ヽ        ノ     }   >ュ、 : :}
             / | ``¨{、` リ }      /     ,'    } リヽ):/
.            / .!   ヽー}:/    ∠ヘ    リ    ///∧
         ,'   |    ∨∧       ヽ_ /     /////У}
           i   .|    !//∧    -=≦オ       ///// ノ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【礼装作成:100%】

  【スキル】
  ◯運命の少女 (種別:一般 タイミング:特殊)
    このキャラクターは戦闘に参加できない。
    ランダムイベント表で「敵対的」な遭遇に巻き込まれた場合、「50%」の確率でそれを「友好的」に変更できる。
    また「○精神汚染」等で通常は意思疎通が不可能なキャラクターとも通常通りコミュニケーションが取れる。
    運命に導かれた少女。彼女自身はなんの力もない、ただ巻き込まれただけの一般人に過ぎない。
    しかし彼女が超常の争いに足を踏み入れたのは必然である。
    その運命は、如何なる場所へと繋がっているのか。

  ◯手先が器用 (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    「ターン行動」で「使い捨て礼装の作成」を選択した場合、判定は行わずに必ず作成できる。
    また、情報収集の成功率に「+10%」。
    文字通りに手先がとても器用。大体のものなら教えて貰えれば作れてしまう。
    それが意味するところが何であるのかを、少女自身は何も知らない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




9483名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:46:48.67 ID:XomMlxic
>しかし彼女が超常の争いに足を踏み入れたのは必然である。
あっ…(察し)


9485名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:46:57.81 ID:0GNdgEHh
普通の子じゃないか!


9486◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:47:17.68 ID:KyD9VgKR


               x≦:::::::::::::::::::≧x
             x彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         ,イ.::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         i:::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
         |::::::::| /::::≠:::::/|::::::::||:...:ri:::::::::|::::::::::::::|
         |::::::::"::::::| レ:::|| |::::::||::::::||:::::::ri:::::::::::::::!
         |:::::::::::::|N_|::::| |__|::::::|V:::| V::::| |::::::::::::::|   ちょっと気にかかる部分はあるが……
         |::::r::::::::"ワ三≧-""" ""x≦三|!::::::::::::|
         |::::V:::::::| 戈:::::リ     戈:::::リ |:::::::::::!   彼女自身は紛うごとき一般人だ。
         |:::V:::::八 `~~´      `~~´ j:::::::::::|
         イ::/:::::ハハ      ;      ,イ:::::::::::|
        , |::|::::::::::|::::\    r 、    /:::|::::::::::::!
        i |::|::::::::::|::::::::::> 、、| .| _ x彡:::::|::::::::::::|
        | リ:::::::::::!:::::::::::::::rイフ !" ト、:::::::|::::::::::::|
        |∧∧::::::|::::::::/リ V L / 尓、::!:::::::::ハ
        /〃弍弍::!イ´  | / ミミ   | 尓::::::::j::∧
         /γ´  |:::|リ    |/  二/   ノ  |::::|>|:::∧




     /                 \
    /             ___ 二ニ -ヽ
    {____    __   , ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヾ::::} , ィ ´ ___  ̄ `>、::::::::::::::::::::::::::::::}
..     ゝ ´  ̄     ̄   /´`>  \::::::/       こいつはくせえー、って感じのにおいがしたんですが
    / ________ ./、    `≧}/
      ∨i「丁iヽ| !l T/丁/丁:|  / /  \        気のせいでしたね、ええ。
      /Ⅵ/∨ i:{'ヘヘ', }' }/ }/i〉.! / / }   ヽ、
    / ヘ{三三 \|  三三三 |/ / ,'   `ヽ `ー
    {i l 从""   / .\   "" /. / / ,' ' ,   、
    ∧   人          イ / / /   ヽ   ト、 、
` ー=  ヽ ', \  ー(      // / ∧    ヽ  { \
       ヘ ',   >.     ..:´/ '/      ` 、 ',  ヽ
       ヾ /:_rノ‐≧≦―/`ト<'_        ! ヽ __,
    >´ ̄ ̄}:::::::::{三三三>::::::::::::{  `:<    / `ー '
   /    /::::::::::(__)::::::::::::::::::::::::::|    `:<
   !   /:::::::::/¨ヘ:::::::::::::::::::::::::/      `:<





9487名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:47:19.69 ID:w04XSuVF
結構文章がやばいんですけどー!


9488名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:47:35.08 ID:vDMsA6FF
偽装はないのか
転生後か悪魔と出会う前で確定かな?


9489名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:47:42.33 ID:KkKNvgHH
そして隠蔽スキル貫通持ちじゃないと見抜けないの持ちっぽい


9491名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:47:59.35 ID:XomMlxic
文章からガンガン匂うアカンスメルは…(震え声)


9492◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:48:46.42 ID:KyD9VgKR



                  -、ー 、
              _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
            -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
            <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
            <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ
              'ッ、|ャ 、 ` ~´ リ〉フ N       と、言うわけでやらない子の優先度は低い。
                リ〈       ,ィ'ハ弋
            rュ    ヽ =‐   /ノイリN`      そして彼女の優先度が低いなら、空目の優先度も同時に低くなる。
         イ二二フ_     ゙ ''''i "イフ7― - 、
       ==≠l イエ´_   rく´ ト / / / ヽ
       _/  ≠三,´_ //ノヽ'/  /  /    `i   立花響と戦う分にはもう十分な戦力が集まっているから、
       / \__ノ「  /  / /〉 .〈/  / i/     〈
      /   ∨ 「i! .,フ /´ /<`  ヽ     ∧  彼を誘う意味も薄い
      /    //  / /l  / /    ヽ     i,
     /      {´  / / l/{ /      ヽ      i,
     l     ト  /,イο / /      ヾ . /   i,
     {        レ/   レ´       \ト //  i,
     ヽ   >-,´ /    l       \l `〉    }
      ゝ--´ / /      i        ヾV     i
         / /  ο  i          /      /
        ノ  /      !      ヾ /     /
      /    /      ヽ        /     /




9501◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:50:39.18 ID:KyD9VgKR



                         /|  ___,,........:::::::::/
                     __   /.: //..:::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄/
                      \:::::..\/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ⌒\
                     / ̄ ̄ ::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     / ::::::::::::::::::::::::: /.:::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ア
                 _,,.  ´:::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::/ :::::::/:::::::::/.:::: /.:::|::::::::::::::く
                 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::/ :::::::/:::::::::/.:::: /.:::: |::::::::::::::::..\
               _\::::::::::::::::::::::::::::::::| :::|::::::::::|::::::::/::::: /|::::::::| :::: |:::::::::::::: >
                 '. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::|::::::::::| :: /| :: / .| :: /| :::: |:::::::::::::: >
               '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| :∧ :: /| :/`| :/、 | :/ .| :: / ::::: <
                   '.::::::::::::::::::::/⌒∨ .|/  ∨ .|/ ̄切`'ー|/ _| :/ ::::: <⌒
                 __\:::::::::::::{             -‐    //|/ ::::,.  '"
                   \:::::::::::::::::. \                 ∨__<      それに、戦闘をのぞき見した限り、
                   / .:::::::::::::::::: / ̄'.                 '.
                 /:/://..::::::::|   '.         _  ´           あのアサシンは「何らかの隠蔽能力がある」。
.                /´|/// :/\|.    \      __`'ーr'
                /777ァ.. ∨ `  .               , ′
          /⌒゙'</////\ ::.::.::. \            /            僕たちは情報収集自体は得意だが、
        //////// `゙'<'//,\ ::.::.::. \    / ̄ ̄ ̄
.         / ..ァァ77777777\ /∧::.::.::.::.::.\ノ \                 「隠蔽を抜く力は無い
.       // /////////////// \'∧ ::.::.::. /7::.::.::〉
.     // ///////////////////∧∧ :./ .:/::.::/7
.   // ////////////////////// l/∧∧ .: 〉 /∧
. / ////////////////////////// |'//|/∧/7 //∧\               つまり、空目に関しては情報収集自体が無駄になる可能性が高い
/ //////////////////////////// |'//|777|/l //∧/\
/ //////////////////////////// |'//l /// | :l ///∧//\
/ //////////////////////////// |'//|777゙ .:l\ //∧'//∧
/ //////////////////////////// |'//|//∧ : l//\77´///∧
/ //////////////////////////// |'//|/// |.::.|////∨/////,|
////////////////////////////// \ノ/// |.::.|/////〉/////,|
////////////////////////////////,|////,|.::.|///∨..ァ7777
////////////////////////////////,|////,|.::.|//∨77777777\




9503名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:51:07.41 ID:0GvYAiMf
つか、モート撤退時に何かのカウンターが回ったのはメタ情報扱いか…?


9509◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:52:01.99 ID:KyD9VgKR


                    ___}`丶_ノ\_ト、
                   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   _,. -‐ ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
             ⌒>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 <:::::::::::/::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::\l
.              <::::::::|:::|::: ∧∧::::::∨:::::::::::::::::::::::::::',
                  \}:|:::|:::;'   |:::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::',_     ───そういうわけで、彼の優先度は
.              厶|:::|::| __ |ハ:::N∨::::::::/:::::::::::::/
                   ⅥV ´f㌃ア}/  /⌒V:::::::::::/      見ず知らずの参加者よりも低い。
                  /      /  / }}::::::::::>
                     └:、_         _/::::::::「
                       L `    / |:::::::::::::{         居場所だけしか分からない、なんてことになりうるからね。
                       l_ ,. '´   И/ハ厂
                      _ / |   __/     〉         それよりはスキルも抜けるところに情報収集を当てたいところだ。
.            __,.  ´//  :|  {ハ      / \__
.         ´/     /  | /〉厂 |     / \     / ̄ ̄`丶
         /  ′   /    :|/ // /|  ./    '.  /        、
.        /   l   /       l/⌒Y   |//      | /        .
        ′  |:  〈      /{   },/  /       :| .′           |
       {   | / ̄ ̄ ̄/ ./⌒V   /____| |             |
.      /    ', |    ∧/   :|  _/    \   |            |
     ´      Ⅵ    .///    |,//      /   |           |
.   {/      |   ///    :|,//      /    :|          |
    /        |  .///     / /      /     |         │




9517◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:54:42.00 ID:KyD9VgKR


                      _ヽ、} _____
                   ー==ニ:.:.:.:.:.:.´:.:.:..<
              ヽ、彡"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
              __〉:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.,、,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:/:.:./:.:.i:.:.|  |:.|:.:.:!:.ヽ:.:.`ヽ
               ∠:.:.:.:.i:.! l:.l:.:ハ:.|  l:.lヽ:|ヽ:}:.\ミ
              _彡:.:ハ_LrュxN ,ムrュァ!_|/:.:.:.<     とは言え、だ。
              `ーム{ヘ `"´   `"´ / }<´
                     ノへヘ   !     メ个、彡      流石にこともなげに断るのはどうかと思うので、
                    ノイヘ. ー‐― ,イノリ
                    /ハ,i:ヽ,:,:,:,:,/ トハ         1陣営ぐらいは承ろうと思う。
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、     ただし、「空目」「クロ」「ラインハルト」「狩摩」に関しては除外だ。
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ   既にある程度の情報が割れているか、情報収集の価値自体が低い。
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
      l::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
      |:::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
      |:::::';:::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
      /:::::::ヾi!::::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
     i::::::::::::::::';:::::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:;イ::::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i



※次、安価取ります。



9521名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:56:00.12 ID:ejnCPc/n
あれ?こいつらクロのこと調べてたっけ?


9524◆QT3WSrTnRE2014/06/09(月) 23:56:49.45 ID:KyD9VgKR
>>9521
調べてないけど、弱いことが分かっているので除外されます


                    ___}`丶_ノ\_ト、
                   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   _,. -‐ ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
             ⌒>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 <:::::::::::/::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::\l
.              <::::::::|:::|::: ∧∧::::::∨:::::::::::::::::::::::::::',
                  \}:|:::|:::;'   |:::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::',_
.              厶|:::|::| __ |ハ:::N∨::::::::/:::::::::::::/
                   ⅥV ´f㌃ア}/  /⌒V:::::::::::/        無論、明日襲撃するなら、無意味な話となるが……
                  /      /  / }}::::::::::>
                     └:、_         _/::::::::「           襲撃するかどうかは明日決めることだ、
                       L `    / |:::::::::::::{
                       l_ ,. '´   И/ハ厂           ならば、これを今聞いて置いても良い話だろう。
                      _ / |   __/     〉
.            __,.  ´//  :|  {ハ      / \__
.         ´/     /  | /〉厂 |     / \     / ̄ ̄`丶
         /  ′   /    :|/ // /|  ./    '.  /        、
.        /   l   /       l/⌒Y   |//      | /        .
        ′  |:  〈      /{   },/  /       :| .′           |
       {   | / ̄ ̄ ̄/ ./⌒V   /____| |             |
.      /    ', |    ∧/   :|  _/    \   |            |
     ´      Ⅵ    .///    |,//      /   |           |
.   {/      |   ///    :|,//      /    :|          |
    /        |  .///     / /      /     |         │




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   情報収集依頼をどうぞ、1陣営だけです。安価下6~10多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




9530名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:57:49.92 ID:0hIWDRc9
レン


9531名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:57:57.80 ID:XomMlxic
さやか


9532名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:58:03.55 ID:0GNdgEHh
ココノエ


9533名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:58:08.75 ID:COwnhXWK
ココノエさん


9534名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:58:09.49 ID:0GvYAiMf
さやか


9538名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/09(月) 23:59:30.96 ID:X+uS0BIw
割れたか


9539◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:00:50.39 ID:WWKNtkQc



    _,...  -‐  .l .、
. ,. ‐ "   _,.-‐' ´  l
.l--‐‐''''''::::  l ∥,、 l
. l、.`、`、 :::: .l ∥,' .l l
 l`、__、.、 ::: l. , ' 、l.l
 .l. ,' \ .:: .レ   l l.l
  .lミl   `.:::: '  .:... l ll
  lミl   ....:::  ::   .`l゙,.、
   lミ.    ::   _,.' .lハ.l        うーん、さやかにすべきかそれともココノエにすべきか……
. ',` ミ.-、__.::.  ィ'-'.ノ .lッノ
.  、ィ、' `、'=´', .::  ̄ ィ l.`、. '.、      少し考えさせて───
  `、 .l.、 ゙゙゙ 、 ::    l |`、`、_l
    ".l`、  `- ',.ェ, l.l .`、
   _∥、`  ,.,ィイ'-'  / : `、
   ,' z \ `´-‐'  /  .: `、;;;;;;;;;;;;;;;
   、,.'  .`、 \   ./ :  .: ., '´
       `、 :.`"""´ .:: .,., ':::::.
.       `、 :  :::::, '´ ::::::::::.
        `、  , '´::     ::::
         / .,' :::       :::.
        / ,' :::        ::
        /;;;l  ::     .:::::::::
.       /;;;;;l   :::::::::  :::::::::::::::::::::




                         、__}ヽ、,.-‐>(__,′
                        <二ニ)_\::::::::::::::::::::::::`ー─'7
                     , -‐':::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::/__
                      <;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::<
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\
               /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ、:::\::::丶`ー─‐(⌒    ああ、そいつらか。
                    '⌒7:::::::::::::::::::::::::::::::{ヘ/~ヘ:::::::::\::::\:::::、:::>
                    /:::::::::::}::::::::::::::{::::{    V(\::::}::r‐ミ:::::)⌒     そこは重要度が高いし、纏めて調べさせて貰うよ。
                 <::::::::::::ノ:::::::,}::::{、{、   ,    }八  }::::\
                  ⌒ ̄}::::::::::::}ト、 \\/ャセソ    /::::<⌒
                    '⌒\八弋ぅー‐          Y{::::{:::\
                        )从             } \{::::::{
                           \ 、_         ;x'  _,) 、::{
                            \ -  '^  ,/  /:::::::::\__
                              \_,,,,_,/  /:::::::/'⌒_:\
                                  ^:,__/:::::::/::/: ̄ ̄ ̄\          マジで、ありがとう!!>ポルナレフ
                            /{::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
                              {  {::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                               _} 〔::::::::::::::::(/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                        r‐~-}/ ̄´::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
                      _|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{




9542名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:01:22.51 ID:1LmEWAB1
おっとさんきゅー


9543名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:02:00.95 ID:YYBDKyr3
ラッキー


9547◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:02:43.31 ID:WWKNtkQc



              /::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ':::::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::'::::::::::::::i:::::::: i::::::::::::::.
         |:::::::::::::::::::::::::::: i:::::::i::i:::::::::::::::|:::::::: |::::::::::::: i
         |::::::::::::::::::i:::::::i::l―十|一:::::::: |:::::::: |::::::::::::: |
         |::::::::::/⌒|:::::::|〃アミk:‐=ミ j|:::::::: |::::::::::::: |
         |::::::::::i  (|:::::::| んノ::::ハ  从:::::::メ、::::::/::::|
         |:::::::::∧ |:::::::: 乂_:シ    x=ミ <ヽ/::::: |
         |:::::::/:::: -|:::::::|        ん::ノ》/::::::::::|      これで話は纏まったな。
         |:::::::i::::::::::|:::::::|        , 、シ ,イ::::::::::::::::|
         |:::::::|::::::::_|:::::::|    _     /:: |:::::::::: i::::|
         |:::::::l:::: / |:::::::ト       `   イ:::: |:::::::::: |i:::!
.          _|__l:_ノ |:::::::| `  _ ,,.. ≦:::: | ::: |:::::::::::ル'
     / ⌒ヽ  ヾ∧ |:::::::| \∧:::::::/:::::: /:::::/::::::::/
      /      \  ∨ |:::::::| ,/介ヽ<:::::::/:::::/:::::i::::i
      i          V,|:::::::|/__|o|Ⅵ /ヽー 、:::: /|::::|
      |         \ ⅵ::::::|にi| i|こ) ∨  i i::::,  ::::|
     ∧          |:::::::|にl| l|こ) i/i | ∨  |:::|
.   /::∧         ',  |:::::::|にl| l|こ) |/| /    |:::|
.    i::::: ∧      ', |:::::::|にl|o|こ) |/|∧ i   |:::|




              /≦   /           ヽ    _ヽ
             八     ニ=  == = 二==    _
             乂 /∠ /   /i! 仆   7Ⅵヽ  l    ヽ |
             | |     |  | .l i |   | i ヽ  |       i |
             | |     | 斗- l,.|   从 i斗-〒∧    i |
             | |     | Ⅵ  i! 乂  | i!   ∨ i   i从..|
             | | i 从|.zィチ示ミ㍉ヽ    |ィf示〒气N .i  |
             | |从i  i!ヤハ:::::爿  丶i   ハ:::::::爿アi! i  .|
             |   .ヽ∧  辷刈          辷刈  ∧i   |     ああ、そうだな。
             |     ',                    ∧ l .. |
             |     ム         i         ∧ i  . |
             |  i  i ヘ     丶 ー      ソ/ ./    |
                 ノ  i  i: : : : >        <.: / /     |
           /    .i  i: : : : : : Ⅵ     Ⅵ: : :/ /     .|
             /     i  i: : : : ィ'  i      i: . / /      |
           /       i  i ´    i    -  i / / <    |
            /    ∠ i  i       レ  ‐ 丶/ /    〃\ .|
         i    /  i  i ミ     i     / /   〃   丶i
         i     |   i  i   ミ  ∧   / /   ∥      |




9549名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:03:47.63 ID:WBK+EpYt
よかった。ここ数日の問題が結構解決した。
目下地雷も除去れないの確定したがな・・・


9551◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:07:25.23 ID:WWKNtkQc










   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |     お互い、末永きお付き合いを。           |
   \_____________________/
















▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   拠点を世界樹ユグドラシルに移転、なおかつアーチャー陣営に使い魔を渡しました。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





9553名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:08:22.99 ID:WBK+EpYt
末永くいきたいねまじで・・・


9554◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:08:34.44 ID:WWKNtkQc


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




9557◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:10:10.52 ID:WWKNtkQc



   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
    |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
    |:::::|   /    /゙    |:::::|
    |:::::|  ∧_∧ ./゙    |:::::|
    |:::::| ,.(・ω・` )      |:::::| キーコ       投下終了です、おつかれさまでした。
    |:::::○    ○ノ     |:::::|  キーコ
   _|:_/_<_<__/)_    |:::::|           空目陣営を割りたい、という人は申し訳ありません。
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))   |:::::|
   ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄    .|:::::|           「立花響対策」で纏まっている以上、ここに依頼するのはなかなか難しいです。
.....,,,.,. |:::::|,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,.,.,.,,.,.,|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,...




9559名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:10:36.99 ID:YYBDKyr3
お疲れ様でした~


9560名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:10:45.39 ID:OmPDb26M
こうなったらランダムで接触するのを祈るか自分らで調べるかやな


9561名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:10:55.26 ID:KcR71CpE
ラインハルトと聞いて、そんな奴参加してたっけとか思ってしまった。


9562名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:11:11.23 ID:679nU3IO
乙です


9563名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:11:12.09 ID:HwSTeQ6+
乙でしたー


9564名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:11:37.48 ID:WBK+EpYt
おつっす。
とりあえずコピーマン情報収集が難しいことが分かったし。
知りたかった情報わかったんでOKっす。


9566名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:12:11.37 ID:dIyFy5v7
乙でした!

まあNPCを納得させようと思ったらメタ視線以外の根拠ださないといけないですしね
向こうがそれ優先順位低いと思ってたらなおさら


9567◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:12:46.90 ID:WWKNtkQc



        /''⌒\
      ,,..' -‐==''"フ  /
       (n´・ω・)η     トミーなら二つ返事だったんですけどね、空目への情報収集委託。
       (   ノ   \
       (_)_)
     ~"''"""゛"゛""''・、    こっちは、元々の同盟コンセプトが障害になります。
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ




9568名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:13:24.15 ID:OmPDb26M
トミーかいな…w
まあこれ以降はちょっと厳しいだろうな、同盟が固くなりがちだし


9569◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:14:10.28 ID:WWKNtkQc



    ,,====、===、
   _||______|___||\\ ピュー
  l^|___ \   \\
  || |口|   \ \  ∧_∧    そして、アーチャーは情報収集が得意なのは間違いないんだけど、
  || |口|     \ \(´・ω・`)
  || |口|      \ \,つ,,,,,,つ   それは対象を広げる能力であって、隠蔽を貫通する能力じゃ無いってのも痛い要素でした
  || |口|        \ \つ つ\
  || |口|         \ \   \\
  || |口|          \ \   \\
  ⌒⌒⌒ ::  ''  " ''  .  \|    \|









   *``・*。
   |   `*。
  ,。∩    *     トミー? あいつなら隠蔽を抜くよ、問題なくね。
 + (・ω・`)*+゚
 `*。 ヽ つ*゚*
  `・+。*・`゚⊃ +゚
  ☆ ∪~ 。*゚
  `・+。*・ ゚




9588名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:33:38.58 ID:CveSq1ii
元のトミーに隠蔽貫通効果はなかったから、本編より強化されたのか


9571◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:17:13.34 ID:WWKNtkQc



  ∧_∧
 ( ´・ω・)       このターンのコミュが重要と行ったのはそう言う意味です。
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\   りりちよアリサ同盟ならこのとおり、立花響と戦う方向で纏まります。
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-___--___ヽ





  ∧_∧
 (´・ω・`)
 //\ ̄ ̄旦\    トミーなら、立花響対策は無理なのでやらない子周りの情報収集でまとまる感じでした。
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-___--___ヽ











          ∧_∧
        ⊂(´・ω・`)つ-、
      ///   /_/:::::/   ただ、これはどちらも未開示要素が多い故にコミュ前に示すことはできない要素です。
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|   後で答え合わせする感じになるのはどうかご容赦ください、後出し臭いけど仕方ないんだ、マジ許して
  /______/ | |
  | |-----------| |





9577◆QT3WSrTnRE2014/06/10(火) 00:20:05.29 ID:WWKNtkQc



            (´・ω・`)
       _____(つ日_と)___
      / \        ___\
     .<\※ \______|i\___ヽ.     そういうわけで、またのお付き合いをお願いします。ではー
        ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ
        \`ー──-.|\.|___|__◎_|_i‐>
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \| テレビ台 |~




9586名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/10(火) 00:24:10.68 ID:EO0vEOno
お疲れ様でしたー


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/740-a37270ae

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /