FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 解説:ギアス・スクロールについて

ブログトップ > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 解説:ギアス・スクロールについて




4931GM ◆sEzNY.t36k2016/09/10(土) 15:39:40.15 ID:wNpSRiql


ダラーズ「僕たちはみんなのために頑張ってるのに! どうしてなんだ!
      あ、向上装備だけど知り合いとかそっちのコネ繋いでる人占有なんでよ☆ろ☆し☆く」



こうである


4933隔壁内の名無しさん2016/09/10(土) 15:41:23.77 ID:X1vQ4olt
まぁ寡占自体はよくある。
問題は、独占かつ再現性に乏しいことだな。ダラーズという逸脱存在が消失した後が怖い怖い


4934隔壁内の名無しさん2016/09/10(土) 15:42:13.84 ID:XCG8Z9B0
いくら万能気取ってても普通に生活してる以上国家の庇護下にあるんだから、その国のルールに従えよ(激おこ)


4937隔壁内の名無しさん2016/09/10(土) 15:43:02.59 ID:WzMKkg6G
>向上装備だけど知り合いとかそっちのコネ繋いでる人占有なんで
まあ、有る意味で普通の対応っちゃ対応だな
新技術を訳隔てなく公開する何て、現実でもやる人稀だし(たまに居るけど)

特許の保護制度とかも新技術に保障を付ける代わりに技術公開を促す制度だから(じゃないと誰も公開しない)


4935隔壁内の名無しさん2016/09/10(土) 15:42:27.76 ID:rWmxDOkH
支援~
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1466385319/968


4943GM ◆sEzNY.t36k2016/09/10(土) 15:45:02.85 ID:wNpSRiql
>>4935



ぐわああああああああああああああああああああああああああああああ!!
すごいぞかわいいぞやべええええええええええええええ!
ありがとうございます!(吐血


.              /:i:i:i:i:i:/      /:i:i:i:ハ
      ∧    /:i:i:i:i:i:/     )`:i:i:i:i:i:i:i}- _         )h、
.       ,':iハ.   ,':i:i:i:i:i:i:|    >===ミ:i:i:i:iリ   `''<)ヽ ノ:i:ハ
      {:i:i:ハ   l:i:i:i:i:i:i:i:|  / ア ). }:i:iア_ -  >=- ヽハ}:i:i:リ
.、     {:i:i:i:ハ  {:i:i:i:i:i:i:i:|./ァ  ゝー' /ア"´         ハ ヾ:i:ア
 \ ,、   マ:i:i:iハ  マ:i:i:i:i:i/{' 〈⌒ン ,イ          } . ヘ. ヽ
   {=h、イ⌒"''ー―''/ ',ゝ―' , イ    /         ハ  ∨
__,ィ-ィ''ィ''''ィ''''イ⌒,イ―‐''´`¨¨´/    /、    ,イ/  /    |.   ',
<__ノlニ≧ィゝィヽ_ノ ̄ニ=-''"_/イ   //ヽ,/ /  /  /  |  l l
、 -、 マニニニニニh、___ |/ヽ'  ミ气zzx、ゞミ、 ./  ,イ} /.   | l |
_ヽ_ ゞ‐<ニニニニh、__.   ', V  イ l{ _)い㍉  /ァ―'-/l | |. |.|
  >‐、   YY⌒Y三==ハ ―ヘ_| ハl `乂ソ―‐'ィ ィzzァ.イ l . | | }!
‐<ニh.ハ‐ '"´     `ヾiハ-= __∧{         ヒソ.イ// / ハ∥
ニニニア ,ィ          ヾ=-lニヘ 、    __ '  .イ.// /,'/. 〃
ニニニ(__           ',. マニハ. ヽ  Y ̄V  ,イ / ////
ニニニア ノ'┬―‐''"⌒  }   、 ハニ} >へ. ゝ-' イ ィ, イ乂 {__
 ̄`''ー彳 /   ′   ′   丶 マニイ`''く__/‐ァ   ┌<ヽヽ->/
      ,       V     ノ   |‐.  }ニニ/ . {     }|   ` ´  /
     /      ァ′  zz≦ヽヽ {、、人‐┐ 乂__ノト、     /ハ
_>'(        ,'__,,ィ::::::::::::::ハ/::h V.  乂   ,<ニニ> 、.   ヾ
''´ ハ`''ニニニニニニニ{ィ―ァ:::::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ∨zzx、、 ̄   寸' /h、   ∨
           从 /:::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::ヾ:i:i:i:i:i:i>x    寸ニヘ
.            ヘ乂:::::::::::::::::: ,イ:::::::::::::::::::ハ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i心,   マ>ヘ
       >―===ゝ≧::::>'"!::::::::::::::::::::ソ 八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:h   ,イニ',
     ,ィ´       zzzヵ_)ィ''"ゝ、zzzz彡.イム:i:i:i:iァ=ヘ:i:i:i:i:iヘ   マニハ
――‐''    _zzアz>/ニ}  {:i:i:i:〈ゝ======≦ニニニヘ:i:i:i:i:iハ   マ>ヘ

薔薇戦姫・グレイスヴァルキリー(パズル&ドラゴンズ)


4946GM ◆sEzNY.t36k2016/09/10(土) 15:49:49.48 ID:wNpSRiql

なお、どんだけ猛威を振るってるかは二部でわかる模様>聖練


しかし、一般人が超すげえ装備で強化されてもその  (なじみちゃんに強化されたゾンビなどをみつつ)  かなぁーうん


4952GM ◆sEzNY.t36k2016/09/10(土) 15:56:42.63 ID:wNpSRiql


まあ強い武器はいい鎧は悪いことじゃない、使える人間ほどの補えない資材もないからね。
そこらへんいうとWAとかでのいい武器も否定されることになっちゃうし。


と話題変えましたが、一般人及びまあ中級に入る手前の連中の視点は大体あんなもんでした。
どうだったかなー?


4961GM ◆sEzNY.t36k2016/09/10(土) 16:02:39.27 ID:wNpSRiql


高度な戦いは極まれば極まるほどシンプルになるってことやな!(黒騎士と師匠みながら



本編の戦いは大体敵が即死級なので壁なり、相殺出来る人員で相殺してワンミス死亡からゲージ死亡ぐらいの難易度に下げたあとに
コンボ決めて敵を殺すような戦いなのである。
魔術の知識ないと、魔法打ち合っても魔法すげーとしか思えないからしょうがないね!


4962隔壁内の名無しさん2016/09/10(土) 16:04:06.08 ID:WzMKkg6G
一般人視点で強さが解りやすいのって
ストライカーズ、アッシュ、ベル、海鳥、ブレイザーあたりかな?

解り難そうなの
勇者先輩、柊、クマー、アサシンさん?


4964GM ◆sEzNY.t36k2016/09/10(土) 16:04:59.68 ID:wNpSRiql


白兵連中ほど一般人にとってよくわからなくなってくる これがふぁんたじー!


5093隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 19:35:56.54 ID:itB1Atuq
王都では成長遅れててPC5とも言われてた柊を集中的に鍛えてたからな
RRは大襲撃後に舞踊繋がりで二代、未来、喜美辺りとコミュ狙ったり、ロストの危険がないスマブラに放り込んでみるべきか?


5094GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 19:42:49.41 ID:NoPT1OkV


ちははっは


5095隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 19:44:04.58 ID:cWzBRVj2
ばんっす


5102隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 19:48:00.46 ID:5D+0dtyz
と、ばんわー。ぶっちゃけ聞きますが、
アトラの大人バージョン変身はできそうですか?
アインハルト方式か、マローネの補助か、
レティシアができそうなやつか、ブリス応用とか
色々考えてみたんですが。ネタバレになったり、
できないようならいいですが


5103GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 19:49:23.32 ID:NoPT1OkV

>>5102

そこにTSした元レイパーとかおるやろ?(ニコッ

淫魔はあれこれちょっと特殊なのです


5106隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 19:51:44.74 ID:+HeoeRbz
>>5093
ちょっと水中訓練のコミュを考えてるんだけどそれにRR入れようと思ってます。
ただ他のメンツどうしようか迷ってるのです。


5107GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 19:55:42.01 ID:NoPT1OkV

>>5106

水着みたい面子を選べばいいじゃないか! あと魔法は使いにくいから白兵面子とかな!


5109隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 19:59:03.32 ID:1ZeFRpSN
水着はみたいので絶対とるぜー
まさか男だらけコミュになったりしないよね(震え)


5110GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 19:59:48.86 ID:NoPT1OkV

>>5109

こ、このすれだぜ? あ、あるわけないだろ(震え)


5111隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:00:37.48 ID:cWzBRVj2
あるな(確信)


5126GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:28:48.91 ID:NoPT1OkV

問題は野郎の水着AAがほぼないこととあっても困るという話だ
それぐらいなら女性メインでやりたいわ!


5129隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:31:54.29 ID:z3VdsYHL
>>5126
そりゃ、職人の趣味が反映される界隈ですからねぇ。男の裸に興味があるのは女性か一部の性癖の方々だろうしw


5132GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:33:18.47 ID:NoPT1OkV

上半身血達磨の戦闘AAをどこの戦闘系スレでも熱望しているぞ!(ここだけである



さて ちょっと小ネタやるかな


5134隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:33:45.13 ID:2qMKKIA2
ヒャッハー


5138GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:36:27.94 ID:NoPT1OkV

ちょっと某アランさんところのネタつぶしになるかもしれんが、書いておいたほうがいいかなっていう小ネタ





               ――・「ギアス・スクロール」について






.


5150GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:43:12.84 ID:NoPT1OkV





                       ,. : : : : : ̄ ̄ ̄: : :、
                   ,. :´: : : : : : , -、: : : : : `: : .、
                   /:⌒\: : :_/: : : :\: : : : : : : \
                     /:/: : : :∧/i{: : \: : : :\: : : : : : : \
                 /: ': : |: /⌒ ∨: : :\: : : :|: :、: : : V: : .
                ': ,:|: : :|/    \: :,斗: |: :|: : :V: : |: : :}
               /:イ: |: : :|---、  r ,ィ赱ア:|: :|:/⌒V: |: : :|      どうも、レザード・ヴァレスです。
                /  : :| : 卞赱ォ }==乂   ,ノ:|: :|' ) }: :|: : :'
                  |:∧ : 、___/     ̄ |/ : | _ノ : |: :/
                  |' {: 从   、       /|: :/ , /: : :/: ,
                  ∨: : :、  ー -- ' |:/ イ/: : :イ|:/
                 /   ̄ ̄|、    , /  /|: / 「 ̄ ̄\
                <   ----、 | ` ー ´   /|/__| 「 ̄`\\
          ___, <  /  L l | | 「\   /   〉   | |_」\ \}
         |ニニニニニ>、   l | |'   \/   {、  | | | / ̄ ̄ ̄}
         /ニニニニニニニ>、  |    /        // /ニニニニニ\
          {ニニニニニニニニニ> 、   { {        / /ニニニニニニニ〉
       「ニニニニニニニニ/\「 ̄|\_} }_r-、__/\ニニニニニニニ\
       |ニニニニニニニニ〈 o |   | r 、   /......〉 | |  o 〉ニニニニニニニ〈
       /ニニニニニニニニニ\/L__」__,|.....} /......./、 |_|\/ニニニニニニニニ\
        /ニニニニニニニニニニニニ/ ノ...../......./....〉、ニニニニニニニニニニニニヽ
     /ニニニニニニニニニニニニ/  {...../、......../⌒...く、ニニニニニニニニニニニニ}
      /ニニニニニニニニニニニニ/   |../o \.........../.....〉ニニニニニニニニニニニニ|







                   ,.---、    ,. -‐-、
                  i:7⌒ヽ;ヽ____/:/⌒i::::|
                  i::l '"´ ';:|-/:/ ̄/:::/、.
                  /ヽヽ、__rへ-イ___//  `ヽ.
                 !__ r>'´ ̄`''ー<ヘ-/   ',
                 r'7'´ ,  ハ  ハ___ ヽ!ヽ、_ L.
                Y  / -/‐! / !ァ-;!、 ヽ  Y/''       八雲紫でーす。
                 !  !./,アr! V ´ヒ_r!〉Yヘ|  ',〉´
                ノヘ/ハ.!'ゞ' .    ""!. |ヽ、 i ヽ、
            |ヽ、.,__  ノ !7、"  i´ ̄〉   ハ |  ハ .
            `'ーァ '"´/  >.、.,___ ,. イ| γ/⌒ヽ、ヾ
              i  /〈〈 γ/ヽ ハ/ }><{{ し、  〉 ) )
             r-ゝィ  レ'ゝイ /ム',__」 V ゝ、 `ーi  i
             レヘ|`ァ/ゝイ、くく_!___」  「 ヽ、ニ=' i  ヽ
            // 〈 \〈    ⌒ イ -、_    / i  〈
           / ノ   ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<   /  i  ',
           〈 /     ノ/ン   ノ  iン ヽ\/  ハ  ヽ、
           Y     /             ヽ、__,.'-ァ'、_,,. '":


5155GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:47:45.32 ID:NoPT1OkV



                    --- /⌒>----、
                   ': : : :/: : / : : : : /´ ̄ ̄: Y
                  /: : / : : : : : : : : /: : : : : : : : /-、
                /: / : : : : : : : : /: :,: : : : /: : :/〉:/〉_
               /: /: : : : : : : : :./ : /: : /: ,ィN/イ:〈 : }
             /: イ : : : : : /: : ,..:::: : : / : /: /:/-、|: :l: :| : |
                /_: : /: : /: : : : : : :,ィ: : :/:/ォミ、}=: : | : |
               /⌒ __/: : /: : : : : :/ |: :イ:/乂_ノ{ : /:| : |       えー早速ですが、まずギアス・スクロール。
               「 __` ̄ ̄ ̄ ̄ | |::/|'     V:./|: /
               \       ̄ ̄|   | |/ 、_  ノ://イ        所謂誓約書、制限を与えて拘束するための契約書ですね。
                 \        |   |、   `ー'r'\           作中ではめだかなどの危険人物に一定の権限を与える代わりに
                __}      |   | >   r' 、 \          記入させたまあ所謂”条件付けの制限です”
         _   -=≦ニニニ> 、  |   | /´  ̄´ / /
    -=≦ニニニニニ/ニニニニニ>、  /-くY-、 < <ニ}
=≦ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ く-、/》}/ / /ニ\
ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ} 〈__/ノ、イ /ニニニ〉
ニニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニ|∧  ∨」\ニニニ∧
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニ} ∧/⌒\ `<ニニ\
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニ\ニ〉∧   }__}_}` <ニ}
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニ\{ ∧   | ̄ ̄ ∨ \〉
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニ\|    V   }    |.
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ\   }    |   |
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニ\ |   |
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニ>=- 、 |    |








          (Y)
      ,,..-ー7" `ヽー- ..,,
    /,,.-ー'"´ ̄ ̄`゙ー-'、ヽ、
   /'"i´ |l⌒ヽ、__,ノ´⌒l| ヽ '.,         うちの子がちょっとクシナダに既成事実の責任を取らせる為に
   l:::,.ゝ '、r-、__!r-、__,r-i_ノ_,.イ l         婚姻届代わりに書かせようともしたわね☆(冗談だけど
   ',::`γ´ ハ  λ _ハ、  ゝr'"i
    ヽ;:i レイ~.レハノr= 、レヽノ::ン
☆⌒  ノレ´ .i.-─   ヒ_ノi.  |'
      7 从" ┌┐ "从  i
     〈./ ri.>r---,.イレ'ヽ  〉
     γ iイ∩ニンYー'、 ヽハイ<{
      / ⊂  ≧∩ィつ ヽ
     /  ゝィ/\_ノ  丶
     ≪~~/  / \~~≫
      \     / \    /


5156隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:49:18.25 ID:2qMKKIA2
二次創作なので、全然構わずやっちゃってください(by アラン



5161GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:53:54.81 ID:NoPT1OkV
>>5156

ふぁっ!! ありがとうございます、毎度読ませていただいてます!!


5159GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:53:22.31 ID:NoPT1OkV







       _       / ̄7ヽ
      /::::/\__,,,,....,,,,__|::::::::/|::::!
      !:::::::| '"´\   /:::/、|::::ト 、/|
   __.\:::\__r'-‐ァ'<._// /::::/
   \::::::/「>-‐'"´ ̄ ̄`゙ー-、><_/ヽ.
    「´/              \/\   |
    く/      /     /   ヽ ヽ、,ト、/
    [_i    i  | __./|  /|_..二、| / ∨
     ',   | // _レ ´ '´|ノ r|レ'|  |
     \ |,ハ'´ ̄`    ゝ‐'"! .|  !
       ∨./ !"    __,.   ",| !  \       まあよくあるファンタジーでのお手軽縛り契約書ね。
      /|/ ,|> 、,_/`l _,,..イ/ |    ヽ.
     / /〈ア´ ̄`∨  `'yiヽ/ /|  ,ハ   〉     ぶっちゃけSWや、他の悪魔との契約書、色んな神話などに
    ,|/ /::::::::::::::::|   ノく::|/ヽ| /    /      契約事項を確認し、記入した内容を護らないと魂を取られるとかそういうことが
    / , 〈::::、_r、::::/  ムハ]>く]::∨   〈       よくあるポピュラーなアイテムだわ。
  _,|/|  ゝ! __∨   |:::::Y::ハ::〉::::〉   ハ       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  }_ン[lく]ヘ  rァ'`ヽ!   /::::::::::レイ`∨   /  `ヽ.     この世界でも所謂そういう風に扱われているわね。
   |/  ノ 」 / `''ァ'ー--r‐tイヽ、|  ./\  ノ
  ./  ( /|//|  /   |    \イ   )イ
  | // rく´::::::\/\_/\./\_,.ハ!  (  |
  ∨/  ト、_>、/:::::::::::::::::i:::::::::::::::__/〉   \|
   ノ ̄\_! \_!__,>ー-、_」-‐ァ'´|/    ノ
           トー-7ー-‐''^'ーr‐‐7´
          トー-!       ト‐‐|
         `ー'      `ー'












                   ,. :  ̄ ̄: \イ: ̄: `ヽ、
                   /: : : _,. : ---: : : / ̄ ̄`ヽ
                .': ,. : :´: :,: : : ,. : : ̄: :<: : :/⌒\__
               //: : : / : /: :,: : : : : :--、: : /: :': ̄: \
              /: : : /: : /: /:,: : : : :/⌒:__: /:/⌒ヽ: .
              /: : : /: : /: : :/: :/ : : /: : :/⌒}/:__: : : : : |
            /: ,: : : / : /: : : : :': :/: : :/ : : / '⌒V ⌒V : |: |
           .': /:/: /: :// ヽ: : :/: : : : :': : /        }: :l|:,'
           {/ /: /: :/ { ( ( V ': :': : /: /          ∧: |:|     ええ、サインを書かせるだけでお手軽に
             /:イ : /:∧   |:/|: /: /- ,、==ミ、  , --<} |:|:|:|    相手の自由を奪い、命令を聞かせ、契約で縛る魔法のアイテムです。
          r――|: /イ: :|ー . { V: /=={{vォミ }}=r-く r 、}:|:|リ
          |ニ{ニニ|/{:l:从:| 八   ∨  乂_ノ 乂...\〉.∨'
          |ニ ̄\乂_V|   、         _| ヽ......ヽ..}
        /ニ〉ニニニ\\\___\   r、___と.......ー`.........`ヽ_
      _ノニ_(ニニニニ >、---   ̄\ ` こ  >--.../ ̄ ̄_}
     「ニニニニ>--- 、ニニ>、-、 |  |>r-イ〈.....,..、..\/ ̄..`ヽ
     /ニニニニニニニニニニニニ> |  |  |  | /`´ ∧........../ ̄ ̄ ヽ
   /ニニニニニニニニニニニニニニ>、 ̄ ̄ ̄\/__〉--´       }
   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>=ミ、___{            |_
   {ニニニニニニニニニニニニニニ/ ∨ `Y´ ̄   |           /  〉ヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニ // () V |/ ̄ ̄ ̄}  ̄ ̄   /  / ヽニ\
_/ニニニニニニニニニニニニニニ\__,∧ 〉 / ̄ \___ /         ∨ニヽ


5162GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:54:53.99 ID:NoPT1OkV



































                  ,. : ―-- 、__,. ―_、
                /: :,: : :´:, -- <: : : `ヽ、__
               /: :/: : :/: : : : : }: : : ,:- 、: : ヽ
              .:': : :/: : : : ': : : : :/: ∧: :/::::::::V: : ::.
               /: : :/: : :,: /: : : : /: /-、|/⌒ヽ:::|: : |: .
            /: : :/: /:./: : : : /: ,      ヽ|: : |: |
             /: : : /: : /:/ : : //  ,ノ      |: : |: |
            ': : /:.r- 、|: |: : :/, --<  >- 、 }:,: :|: |             ・
           /: イ:,: : { r、 |/|: :/{{    }}= {{   }}/イ: :|: |             嘘ですけどね。
           ´ /:イ|: ∧ ー' |:/ 乂__ノ ::l乂_ノ' /|: /l/
           }:' |:/|: ヽ- }'      __,    ムj/ /
              | |:/:イ∧   r 、__    , /__
             「 ̄ ̄ ̄ ̄\  ー--- '   /   / 〉
          「ニニニ> 、    \  ""    イ  /「∧-、 _
          |ニ/ニニニニ> 、   |>-=≦ l、 「 /:.{ /ニ/ニヽ
   _      /ニニニニニニニ>、- 、   | >| |:.:.|,'ニ'ニニ≧=-             r-、
   (.......ヽ  /´ニニニニニニニニニニ\ \ // 、 |:./ニ/ニニニニニ\       ノ....|     ,..-..ァ_
   V........}/ニニニニ>=-ニニニニニニ\ \'--、 | /ニ´ニニニ/ ̄ ̄ ̄`ヽ    /.... ノ__,.-<./..)..)
r-、   V^V⌒∨`Y^Vニニニニニニ>r--、__\ \//ニニr < ̄ニニニニニニ、  '......´........../´.7..../ ´
ヽ....`ー|.....ヽ.../.....l|....}ニニニニニ/ ()∨ ∧   ̄ ̄ ̄`V ̄V_) \ニニニニニニ ∨......./...../...././
 \__....\....V......./...ノニニニニニ\  ∨ ∧        ∨ ∧   }ニニニニ< ̄{......イ-..´..../´
   | \....`.............../\ニニニニニニ\ ∨ ∧_____∨ ∧()_/ニニニニ|  <_、..............イ |
   \ `  ー- ´  ノニニニニニニニ∨∨ ∧_____V___」イニニニニ/     ` ̄ ̄´ /









                      _.    _   --  _
                     ,}:::r、::く´        `¨ー―― 、 , -┐
                    / }:::} \::.._                  _/,=、::|
                    /   }::}   ` ー ::...      _..:― '::::´_::/  {::{
                  _、   }::}       ヽ\_ // ̄ ̄      {::{:.,
                / >_j/≧=――‐ 、 _j:::i/           {::{:::ハ
               j/´ ̄>'___      )⌒ヾー―‐ ==ミ、______ノノ:::::}
                 ∠.、   /::::::::::ニ_ヽ     ′   ___`ヽ ` <::::::∠
               \_ノ\__\/    \__ /⌒ヽ::::::::::}__ _ __`ヽ
                     `\{    ′ \       \   i    \:::::::::::/
                   j{    { ̄\  \ \ 、\ \  |     |. ー '´
                  乂 { _,斗≠=ミ=- \(\\_}\ }ハj! i  乂             よね。
                   /Vう}\{ h.::ノj} ヾ    ̄斗ノ=ミ厂|li l /  i
                   / {.i  } "'' ' ゙       "^h.::ノj}`刈ハ/イ  l
                     / ∧',  }            ´ " ''゙  /  /   |
                    ′   }  }       ′        /  /    !
                /     / ∧                 /_! {    |
                       {  .{       < >        ′|  |    i
               /      \ 、. \         .     |  |    |
                 /     {_::::>[ニ]k::::]|丶 __   イ  {_::::>[ニ]k::::] !
            / ; /      Y /′ 」__      _,L ,    乂 !     、
             }/      |,/   i_   ̄ ̄ ̄  _」     { i
                 /         / _/:::::::::::/不:::::::::::::L___  :.、}!       \
            /     ., < {/{:l:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::i:} ン'トミ      \
           /     /    乂_{ニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i}(     `ヽ       ゙,
           -ァ′   ハ(     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'        }      .
          〃 /     //    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       |!       }:,
          { .′   ,//     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。     j|:      /∧


5163隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:55:53.05 ID:ZRuKelIP
ファッ!?


5164隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:56:11.71 ID:a4F5xiMs
嘘なんだ


5167隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 20:56:53.11 ID:+HeoeRbz
なんだと…?!


5170GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 20:58:00.19 ID:NoPT1OkV




<おい、どうなってんだ!
 クレーム出すぞ!!










          ,. : '´ ̄ ̄` ー-、
       ,. ´: : : :/: :∧∧: : : \
       /: :/: : /: :/⌒⌒\:V:|: ヽ
       /:ィ : : :/イ⌒    ⌒、l:|:ヽ:}   あーあー、どこからかなんかクーリングオフ期限を通り越してしまって
        l:/|: : /:/=●(_)=(_)●lリ}:/リ   悲痛な声を上げるような声が聞こえますが、事実なんですよね。
      }' |:/: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂}/'
        ∧: :/ 、      ノ
        ∨:イ ̄ ̄}__ ィ{ ̄|
        /ニニ\∧_乂l|/ニヽ
       /ニ( ⌒ )ニ「l---「lニ( ⌒ )









          ト、      /:!
         _.」::r`ヽ.--‐ァ'/!::!_
 (.,,_  ,. '"´  '、'、.,__!ヽ.//__// `ヽ.
  、.,_ ,'    、ー->r'-ァ-ェ'イ___,.  !
    !   ゝ‐ァコ-'"´   `ヽーヽーrヘ
    r'ーァ'´ /  、」__,./!、 ;  i.  `ヾ_ハ
   ノY    ;'  /_」_/,.| / !、ハ_  ; i-'
    `!   ノ! ,'/´;' ri`レ' レァt、!`ハ ノノ           ぶっちゃけた話  サインを記入するだけで縛れるギアスなんてないわ。
    !  ! .レ'i ヘ ゝ-'    じリ!イイ(                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ ,'   i  !"   __'_  ''.!   iン
  / ノ__,,.イ|  ト、   '、__ソ  ,ハ   ',            ていうかファンタジーじゃない限り不可能よ、ガチで。ファンタジーだけど。
 ,'  ,.'"ァ'´`'ー-っ', `i. 、,__,.,.</ ! _ ト、
ノ! / ;'    ,r'! !イ、___/ i  ハ´:::`ヽ.ヽ.      く7_ノ)
 ', i  ;'   ,.イi/ /ゝ、}>く{ ,.イ! /::::::::::::::::::':、)く{ ,,. -‐ァ'ム´
 ノ !i7   ム レ'ヽ、/ムヽ、/レ':::::::::::::::::::::::::ヽ./:::<Oi
'  r/   ハ>iく{:::::::::/!:::::::::}>!く{::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::;'
  ';'    i'7〈〉:::::::::;'::;::::::::::::〈〉'、::::::::::`>'"´`ヾ7、:::::::i
ヽ、!   ,イ:!:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ノ>-へ.,r_'´`´ヽ7:::::!
 ノ`ァー'´ ノ`i':::::::::::::::::::::::::::::::´イ,.'-‐''"´       ノ:::;'
,' (  イ r7ヽr-、:;_」_;;::-‐ァー'7    _,,.. -‐i'"´ヾ、


5175GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:01:07.13 ID:NoPT1OkV





                      ,. --、/ ̄ ̄ ̄: :\
                     /: ,: -、 : :  ̄ ̄\: : : ̄:\-_、
                  ,.イ: : / : /: 、: :、: :ヽ: : \: <⌒\`
                  .': /:/: |: : |: : V: : \: :\: :`ヽ: :、}/`\
                  {:イ: |: : V: :、: : V:_:、: \: : :、: : \:`ヽ、
                   |: {: : : \:\: \ \: :\: \: : \: :\       そもそもなんですが、実は「ギアス・スクロール」自体に関しては
                   {: :\:, =≠ 、\:}, -- 、: : :、: \:_: \ : \      ”あくまでも契約(制限)事項の書紙であって、ギアスではありません”
                   ∨: : {    }「..V 「V }}\: :\_:\⌒\ー\
                   从: : ー「\' |....|`|...|´八}\: V⌒\  }
                 「 ̄ ̄\}、V..} |....| ,|...}イ..7 } 〉\〉
                 |\___〈\..`'.....'..../..../ イ∧
                 /ニ|       l\...[二二]...「〈 / |_           ぶっちゃければ【ギアススクロール通りの可能です】
             _/ニニ\     | |  ヽ...../ ̄ ̄V_/ニニ\                  【ギアススクロールだけでは絶対不可能ですが】
            /ニニニニニ >、 | | 「 ̄  / ̄ ̄ }ニニ/⌒\
         「ニニニニニニニニニ>、 \ /   / ̄∨/ニニニニ>、
         /ニニニニニニニニ/\_|- <    /     \ニニニニニニヽ
        「ニニニニニニニニニ{ () 「 ̄ ̄\ 〈/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、ニニニニ∧
        /ニニニニニニニニニ \_/|}___∨          ∨ニニニニ∧
      /ニニニニニニニニニニニニニ/i{ |  \           ∨ニニニニ\
     {ニニニニニニニニニニニニニニ/l{i|\__/ \             ∨ニニニニニヽ
      〉ニニニニニニニニニニニニニ/ {|i|>-=<|i} \          }ニニニニニニ∧
       |ニニニニニニニニニニニニ .' {|i|/⌒\|i}   \       ノニニニニニニニ|
       |ニニニニニニ/ニニニニニ/  l{|i|\_/|i}\__>---- <ニニニニニニニ|
       |ニニニニニ/ニニニニニニ    {|i|/ ̄\|i}l ∧    ∨ニニニニニニニニ∧










:.ヽ .:.| ! ヽ. :.:|:! :.i! :.:.:|:.:.ヽ   |i;i;i;|  \
、 :! : :!l:.|!:. :lヽ._|_L. :.i!. :.:!:.:.:.:`ー‐!;i;i;l!──ヽ_
:ヽ | .:.|ヽ!ヽ,x|´ヽ| l:. :. i!  :|,r‐、:.:.:.:.:ヾi;i;i;、  /ヾ
ヽ:ヽ:.:.! |レ'ヽ_L=k!‐ヽ:.:.i!  |,イl |、: ヽハ;i;i|/   \         そもそも、ギアスに関しては一部の例外である<刻印契約の魔眼>などを
:.:.!:.|.:.:jイリ,ィチY::::|:!\!:.:.!  |l ,' ハ:. |:.:ヘ;i;Tー───ゝ        除けば複雑な手順が必要なの、ギアススクロールはあくまでも初手に過ぎないわ。
ヽ!:.|.:/ ,イパ;:'::::::';':! /!ヽ|l. l!’/: !  !:.:|∧;i;i    /
 |:.:/i|   、ヽ::'::':ノ‘ |::::ハ  |i´|! |  |: :!l ハ;i;i;、_/|
 j/    "''ー''  l::,'i!|  |l :|! | ∧:|:! ヘ;i;i;、≫                    /:::
 |!          ///|  ||!:l! | !: |,':|  ∧i;i;、  ,..._   r-、   ,ィヽ._   /::::::
  ヽ|     ,r==",.'|:l|  l:i! :>' :j: :!!:.!   ヘ;i;i;V __≧"´}::::::>T{;;;;;;;::::::::}  /::::::::/
       {!   ,イ|:|:l|!   l: !| l  |:.:!:!:.ヽ__fニヽi;iヽ    ァ-、:_/ハヽ─--'./i;i;i/
  `  ´   ヽ,.ィヾ!:|:|:l|!|  :| |! |  !:.| ヽ| ̄`   ヽi;iヽ、_>;i;iィ´⌒ヾ\ヽ'i;i;i;∠
、      ,.ィ :!/;'ヽL|!:!  :! ∨  Y-..._! ヽ     ヾ==ァ-tチ|! !    \` ̄´ |ミl
:::≧:::-::::≦  /;;;'   |!:|: l :| l、   !  L ノ-ミニニフ´7 /. :|!  ,rァ、_    |ヽl
::::::::::::::..  _..-'彡'   |!::!/ノ  〉〉-:L._ |:`Tト、 ヽ、 ヽ/, ':   :!:  ,'/  l  ̄''┬‐'
三≧<>≦彡"     l!:ノ'´ /.j':/,ィ´ |:|:.:i| ヽ} ヽ //      |!   ト、.  |
::/:/|:| |:|ヾヽ      |l'  / // /:/   ,':j:.:.i!  ヽ、Y  ,イ´ヽ  !    l \|
,':/ :|:| |:| ヾヽ     ||  /:. | ヽ{:::し //:.:/ |   /: ./:,|   \|.     |


5179GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:05:08.90 ID:NoPT1OkV




                「まずはギアスの掛け方ですが、これらを説明しましょう」






                    --- /⌒>----、
                   ': : : :/: : / : : : : /´ ̄ ̄: Y
                  /: : / : : : : : : : : /: : : : : : : : /-、              【必要なもの】
                /: / : : : : : : : : /: :,: : : : /: : :/〉:/〉_
               /: /: : : : : : : : :./ : /: : /: ,ィN/イ:〈 : }
             /: イ : : : : : /: : ,..:::: : : / : /: /:/-、|: :l: :| : |         (被験者が理解出来る内容言語で記入された)
                /_: : /: : /: : : : : : :,ィ: : :/:/ォミ、}=: : | : |        ・  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /⌒ __/: : /: : : : : :/ |: :イ:/乂_ノ{ : /:| : |          「ギアス・スクロール」
               「 __` ̄ ̄ ̄ ̄ | |::/|'     V:./|: /
               \       ̄ ̄|   | |/ 、_  ノ://イ
                 \        |   |、   `ー'r'\            ・被験者などを拘束、処置が出来る拘束台や監禁室。
                __}      |   | >   r' 、 \
         _   -=≦ニニニ> 、  |   | /´  ̄´ / /           ・被験者へのギアスをかけるための薬物・霊薬・
    -=≦ニニニニニ/ニニニニニ>、  /-くY-、 < <ニ}             あるいはギアスをかけられる腕前の魔術師。
=≦ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ く-、/》}/ / /ニ\
ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ} 〈__/ノ、イ /ニニニ〉         ・必須なのが「”ギアスをかけるための条件文法を理解していること”」
ニニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニ|∧  ∨」\ニニニ∧
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニ} ∧/⌒\ `<ニニ\
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニ\ニ〉∧   }__}_}` <ニ}
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニ\{ ∧   | ̄ ̄ ∨ \〉
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニ\|    V   }    |.         です。
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ\   }    |   |
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニ\ |   |
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニ>=- 、 |    |
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニ≧=-ニニニニニニニニニ>、/
ニニニニニニニニ|ニニ≧=-ニニニニニニ≧=-ニニニニニニニニ>
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニ=-ニニニニニニニ\
ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> 、
ニニニニニニニニ乂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}
ニニニニニニニニニ>=-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
ニニニニニニニニニニニニ≧=------ニニニニニニニニニニニニニニニニノ


5181GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:08:37.05 ID:NoPT1OkV




                      ,. --、/ ̄ ̄ ̄: :\
                     /: ,: -、 : :  ̄ ̄\: : : ̄:\-_、
                  ,.イ: : / : /: 、: :、: :ヽ: : \: <⌒\`
                  .': /:/: |: : |: : V: : \: :\: :`ヽ: :、}/`\
                  {:イ: |: : V: :、: : V:_:、: \: : :、: : \:`ヽ、
                   |: {: : : \:\: \ \: :\: \: : \: :\
                   {: :\:, =≠ 、\:}, -- 、: : :、: \:_: \ : \
                   ∨: : {    }「..V 「V }}\: :\_:\⌒\ー\
                   从: : ー「\' |....|`|...|´八}\: V⌒\  }        ああ、あとまあ被害者の血と、ついでに
                 「 ̄ ̄\}、V..} |....| ,|...}イ..7 } 〉\〉            暴れて耳とか塞がないように腕とか拘束しておく腕力か助手ですね。
                 |\___〈\..`'.....'..../..../ イ∧
                 /ニ|       l\...[二二]...「〈 / |_
             _/ニニ\     | |  ヽ...../ ̄ ̄V_/ニニ\
            /ニニニニニ >、 | | 「 ̄  / ̄ ̄ }ニニ/⌒\
         「ニニニニニニニニニ>、 \ /   / ̄∨/ニニニニ>、      さて、ここまでの材料でかなりえ? おまえらなにするの?
         /ニニニニニニニニ/\_|- <    /     \ニニニニニニヽ     って思われているので解説しましょう。
        「ニニニニニニニニニ{ () 「 ̄ ̄\ 〈/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、ニニニニ∧
        /ニニニニニニニニニ \_/|}___∨          ∨ニニニニ∧
      /ニニニニニニニニニニニニニ/i{ |  \           ∨ニニニニ\
     {ニニニニニニニニニニニニニニ/l{i|\__/ \             ∨ニニニニニヽ
      〉ニニニニニニニニニニニニニ/ {|i|>-=<|i} \          }ニニニニニニ∧
       |ニニニニニニニニニニニニ .' {|i|/⌒\|i}   \       ノニニニニニニニ|
       |ニニニニニニ/ニニニニニ/  l{|i|\_/|i}\__>---- <ニニニニニニニ|





                ,. :―-、 _,. :  ̄ ̄: : : - 、_
            ,. : :´: : : : : : `: : : : : : : : : : <⌒
           , :´ : , -、: : : :、:V/: : : : : : : : : : : \
         /: : /: : : \: : :V: :/\: : : : 、: : : : \
          / : /: : : : : : : :V:Y: /: : : : :\ : : \: :、: : \
         ':/:/: :,: : : : : : : : ハ:l:∧ : : : : : : \:\:\\⌒\
       /イ: ': :/: : : : ,: : : /i:iVi:∧ : : : V: : : V: \:⌒\
         /:/: /: : /: : | : : {--''ー''''|: |: : : V: : : V: 、:\`        まずギアスですが、ぶっちゃけ「被験者に内容を理解させる必要があります」
       ':/: /:/: :': : : |: : ∧     |: | : | : V: : : V、\`                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /イ: /: ': /: /': :{: : |: l    }∧斗:、: \: : V\}`ヽ
       |:/|/:イ: :/ |: ∧: '.: } _/_「ィtォア}\:、\:}: : :\        強制的にでも読ませ、読まないならば耳をかっぽじらせてでも聞かせて、
       }' /イ|:イl: :|乂_\}リl |´ 乂__ノ /ノ \:`:<⌒\    __ 抵抗するようならば拷問なりをさせt、心をへし折ってから理解させます。
          ∨l:八       .:|       ∧:}\:}⌒}       /ニニ
        _ /⌒ 、  ,_ー'_,.ィ   イ } リ //-、____/ニニニ
     _/ニ/   / \ ` こー ´ / / /// |/ニ /ニニニニ
  _/ニ/ニ/    ∧  | ` __  ´ / // / /ニ/ニニニニニ
/ニニ{ニニ{ニニ{    /  \} :.    / // / /ニ,:'ニニニニニニ
ニニニ|ニ /ニニ| ̄ ̄ ̄\ \  __/ // / /ニニニニニニニニニ
ニニニ|ニ'ニニニ| ̄ ̄|_ }  /  < < < /ニ/ニニ/ニニニニニ
ニニニニニニ\|_ ,: | 「      \ 、/ニイニニ/ニニニニニニ
ニニニニニニニ\// /  \       /ニニニニ/ニニニニニニニ
ニニニニニニニ/()\{_|______/()\ニニイニニニニニニニニ
ニニニニニニ〈    | |       | |     〉ニニニニニニニニニニ


5184GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:12:32.49 ID:NoPT1OkV




                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          | ぶっちゃけていいましょう、ギアスとは「催眠」です。
                          乂________________________ ノ









                       ,. : ´  ̄ ̄: : : : .、
                      /:,:-、: : __: : : : : : : .、
                  , : :/: : /r、: : : :\: : \: :\
                 / : /:/: :/'⌒V:V: : : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ、
                / :/|:/:/:|:/{   | :}: :V : : V:v: }: : : :. \
              / イ/:从:{-{:、   }∧: :|: : ,: }: :V: : : :、}
               /イ: :|卞tォ、} ,. -ィ=、}:/: :/:∧: :|: :|: :、:\     それも後催眠と呼ばれるもの、
                  从:|从__ノ=、{  ィtォァ, :イ:/: :}:/: ∧: :}⌒\     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                 }:.{   、 , 乂_ノ/: :イ: :/⌒}': :∨\     <”自主的判断で”条件を満たした時に>発動する制約です。
                 /:∧  、     //: イ__ノノ: : :,
               「\'/∧  ニ= ' 「 ̄ ̄ ̄\: /: /
               | 「∧{ ∧      ,| 「 ̄ ̄ \ \:{
               | |「 |  ` T  ´ | |「 「 ̄ ̄ \ |
               | ||  }  /「\ ,ィ| || |  /ニニ≧=- 、
            /二\〉 / /,人/  | || | /ニ「 : : : :\ニニ>--、
            /ニニニニV / / / //| |/ニニ人___,.イ}ニ{: : : : :V--、
            {ニニニニニ/ { // イ /ニニニニ}: \:_:_V_人: : : : 〉{: : \
            |ニニニニ,'  V // //\ニニ/⌒: :、 : : : : : : \_ノ: | : : : }-、_
            |ニニニ/\__{'  / () 〉 /: : : , : : : : : : : : : : : : : 八: : : |: :V}
           /ニニニ{ () /    ̄{   / ´: : : : 人: : : : : : : : : : : : :',_:∧: :ノ: : }'
         /ニニニ∨/\___| (),〈__,..イニニ≧=--=≦⌒ー' /}「八 : ノ
        /ニニニニニV      ∧_/ニニニニニ/.....\___\_/__/ニ`ニ、
       /ニニニニニニ/       \ニニニニニ/ \..................................イニニニニ}
     /ニニニニニニニ/         | |\ニニニイ.........`...........---...7ニニ}ニニニニ|
    /ニニニニニニニ/        | |「l..... ̄........................................ /ニニニ'ニニニニ|






:.ヽ .:.| ! ヽ. :.:|:! :.i! :.:.:|:.:.ヽ   |i;i;i;|  \
、 :! : :!l:.|!:. :lヽ._|_L. :.i!. :.:!:.:.:.:`ー‐!;i;i;l!──ヽ_
:ヽ | .:.|ヽ!ヽ,x|´ヽ| l:. :. i!  :|,r‐、:.:.:.:.:ヾi;i;i;、  /ヾ
ヽ:ヽ:.:.! |レ'ヽ_L=k!‐ヽ:.:.i!  |,イl |、: ヽハ;i;i|/   \        まず催眠の初歩ね、催眠というのはぶっちゃけ多くの人々が思っているほど
:.:.!:.|.:.:jイリ,ィチY::::|:!\!:.:.!  |l ,' ハ:. |:.:ヘ;i;Tー───ゝ      万能ではないわ、原則として「”自分がしたいことでない限り、従わない”」
ヽ!:.|.:/ ,イパ;:'::::::';':! /!ヽ|l. l!’/: !  !:.:|∧;i;i    /
 |:.:/i|   、ヽ::'::':ノ‘ |::::ハ  |i´|! |  |: :!l ハ;i;i;、_/|
 j/    "''ー''  l::,'i!|  |l :|! | ∧:|:! ヘ;i;i;、≫                    /:::
 |!          ///|  ||!:l! | !: |,':|  ∧i;i;、  ,..._   r-、   ,ィヽ._   /::::::    そのため、ギアスは自分で記入し、承諾させる手順が必要なの。
  ヽ|     ,r==",.'|:l|  l:i! :>' :j: :!!:.!   ヘ;i;i;V __≧"´}::::::>T{;;;;;;;::::::::}  /::::::::/            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {!   ,イ|:|:l|!   l: !| l  |:.:!:!:.ヽ__fニヽi;iヽ    ァ-、:_/ハヽ─--'./i;i;i/
  `  ´   ヽ,.ィヾ!:|:|:l|!|  :| |! |  !:.| ヽ| ̄`   ヽi;iヽ、_>;i;iィ´⌒ヾ\ヽ'i;i;i;∠
、      ,.ィ :!/;'ヽL|!:!  :! ∨  Y-..._! ヽ     ヾ==ァ-tチ|! !    \` ̄´ |ミl
:::≧:::-::::≦  /;;;'   |!:|: l :| l、   !  L ノ-ミニニフ´7 /. :|!  ,rァ、_    |ヽl
::::::::::::::..  _..-'彡'   |!::!/ノ  〉〉-:L._ |:`Tト、 ヽ、 ヽ/, ':   :!:  ,'/  l  ̄''┬‐'
三≧<>≦彡"     l!:ノ'´ /.j':/,ィ´ |:|:.:i| ヽ} ヽ //      |!   ト、.  |
::/:/|:| |:|ヾヽ      |l'  / // /:/   ,':j:.:.i!  ヽ、Y  ,イ´ヽ  !    l \|
,':/ :|:| |:| ヾヽ     ||  /:. | ヽ{:::し //:.:/ |   /: ./:,|   \|.     |


5188GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:14:55.63 ID:NoPT1OkV






                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |  最初は強制でも、あるいは騙されたでもいい、
                          |  だけど、”自分で決めてサインしたという<承諾意思>が縛りとなるわ”。
                          乂__________________________________ ノ










                          r 、‐、
                          マi}\\
                           マ}  \\
                         }j.   \\
                         }j      \\
                        ノ.!       マ},
                           { リ        j},
                           {f′        |},
                            \ー 、 __xイ⌒|i}‐- 、
              _ -‐=ニニニニニニニ==-  <〕ト.。  |i}  一── ァ=、
           x≦ニ=‐           γ´  ⌒>x <ム .|}      /、‐┴-
        〔fト。          ノ        ≧xイ^リ       /.  \‐-==-
            ` -=ニ=-      /    -=ニ=‐   ⌒^ヽ    ノ `ヽ ハ_  `}}
               -=ニ==-'-‐=ニ=         ノ^},  /    }、 j/^} リ     自分で内容を理解して、そしてサインをしたってことは
                     ̄! ̄           イ   ー" ヽ^}、   } }:'///
                        i /     },r─ ´  { メ     },ィ }  }、 /ノ         それで構いませんよって、OKしているすなわち
                 γ´ !./      {///∧ /ヽ,  ー、 fセ リ .八 ー───-     ”受け入れているっていうスイッチを入れたなのだから”。
                   /  ノ' /     `マ!{ 乂__{ ,ィ‐  }ノ¨  Y///777777777ァァzzzzミ 、
       r←───--- ≠ 彳 /       人、   ^赱シ     `i  }///\` ー──── 、   }
      マ/\          /       .//f^ 、 \      ..ィ ///{\. \         }  }
.      マ//\        ノ__   ////乂__\ \    ̄´////}  \. \        }  }
       マ///ヽ      {///////////「∨////〕 >、  ゙ ←‐‐个///     }  l        ノ ノ
> ´  ̄ ̄ ̄ ̄` ー ∨     ∨////}/////! }////xイ : :>。  `ー┴─===ニニニニ===‐-   ´  .イ::、
       -───‐ ∨    ヽ///}/////j: }//八 xイ: : : : :≧=-                `ヽ {.八::::\
 > ´   \/////// 、___/}/////j:  }///Y': : : :f´      ヽ 、‐-===    `ヽ   } \ \::::\
´        \///> ´  ノ/////////  }///i!: : : : |  `       `込     `ヽ  } `} }.   \.\::::\イ)
         xイ x≦三三三三三三ニ==x}///i!: : : : :! 、   \     ヽ      \ }  .} ノ     \.\f /v¨}
         /x≦三ニ=====ニ三三三ヲ⌒フ'///,i!: : : : :!   ー─ \    〕iト     j}  ′       Y:, .j !/ /}x、
       //ヲ"//////////⌒ー"   /////,j!: : : : :|、      `ヽ   リ: : : `ヽ             ! }/ ′^′ノ⌒}
     / /ヲ' ///////////////   ノ//////i!: : : : j∧  ー─-   x≦ニ}: : : : : :i           レ′    ´ ィ´
    /  /ヲ' /////////xイ´  ̄   イ////////',: : : :.ハ ',      フニニニ>'''、: : : : :.!           }      /\:::\
  /   〃 ./==-‐  ´   j  xイ:'///////////∧: : : :ム  ー-、__fニニニ>"   ヽ: : :i!        ィ⌒}´       / \.\::}
.  {    {! /´        {  {////////////////.', : : : ム\   乂ニ/ ‐-    ∨}      xイ^  }⌒}     ノ    `¨´
 八   {! {.          {  {/////////////////}: : : : ム \|   | ヾ   ‐-===^Y⌒Y´} /   iー}' > ´
   \ {! {       ___{  {///////////≦ニム/}: : : : : ム   |   |  \  --‐  7}!  ! }/     ! {
     ヽ{! {ム、__ ⌒ヽニニニニニニ≧x、////////マニム!: : : : : : :} 人_Y    ト。_   ノ }!  | j    i≠}
     {ム マ//∧   マ>イ¨{¨/====≧x、///`≦ニニy⌒Y三三三≧x. {    /  }!  ! |    人ノ
     {ニム.マ//∧      .∨{//////////≧===ニ彡/ 八三三三三二{:.ヽ      }!  ! |   /⌒}


5193GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:18:41.67 ID:NoPT1OkV





                      r―― 、
                   -{ (  ̄ \\ー __   .-= 、
                   ´   \\   \\   `//.} }
           /       \\   \ヽ_//ヽ/./
          /             \二二二{_}ニニ斗i′
           /           _厂しヘ厂しヘ厂しヘ⌒ヽ
         j          / 厂`¨´l ̄| ̄ ̄ |  ヽー }
.         _/     _厂彡´  | __j__|   .j: | ∨
.        (、___ _厂し'   :{  |´/__j l   /:|_ .|   !
.          乂厂しヘ厂し' |  |  ィ斥㍉ハ ./ | `/ l :}      さらにギアスの内容も出来る限り単純でなければいけない法則があるわ。
         | l  i    |‐ |  l ´{心:j   川 斥ミ/ / /      法則といっても正確には”どうとでも取れる類はNGってことね”
         | |   |    人(ヽ  l 从ー'     じ/, /レ
         | |   l    l   ーヽ   | ""      ` !ル'
         } |  !   .| {  l l   |      _  ノ |
          j|      .! ヽ  |  :|、  ´  イ   :|         例えばどうとでも取れるのが  ・○○に攻撃をしてはいけない
         / '     , \ ヽ ヽ .\ ー '  |   |
.        { {      |  \ \   ヽ|    |   |
.        | |      ::|   :|::::\ \   ヽ   .|  /         っていうよくあるギアスね。
.        / ,      :|   :|::r ニ>、\  ’, .!  ,{
        j |      :l  :|//   \\ハ ! /
        | |      :|   :|/      ‘,ヽハ 川
        | |      :|   :|       ‘,|l\}/         _
.      / :|      :|  :|          ヽ}/:::ヽ          _ノ厶、
      ー'|/|          |         ヽ:::::‘,    ィ / ´ /
        .| | |      :|  :|!           /、::::::i  ./ (ノ     〉
        .| | |      :|  :|ヽ       _/ }::::::|/    )    ノ
.       | ! !       :|  :ヽ ーz、_ ,彡} /:/    ( -‐ ´
        .川.|       :|    \{`¨¨¨´ :└ '       )
          | .|       l|   }  |丶    :::::}      (
.        / | l      :l|   |  |ニ}     ::/         )
.         /| |       |   |  |:八            (
          .| | |           !  ヽニ\           )
         ノ|!           |   ` ー _      (
         乂l|      |       |     マ}::ー _   )
          j!| |   |       {      マ}:::ヽ  ー┘
         儿|   |       i \       マ}:::∧
         丿|   |       |、 |       マ}::〓,
         冫/    :|       |lノ       .マ}:::〓:,
.        / 川 l /V      /         マ}:::::::::\
        /     レ/ |/)ノ\/    :|    :|  マ}:::::::::::::\


5196GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:21:56.76 ID:NoPT1OkV




                       _,,  -―-  _
                     ,, '"´        _,,`≧==ニ二ニ=┐
                    /           / ,/    `丶、 i |
              , -―∠___        / ,/       `Y,/
            //フ =ー- ニヽZ⌒厂i./          //`ヽ、      これだけど、ぱっと思いつくのが
               く. く {       / 介 ヘく=-厂 `ヽ、へ_//   }
            >_`ヽ,   ィ''"´/ /,癶< .}  ,え/\.`ー<__/       ・相手へと”明確に”武器を振るう=攻撃
            ん-、`イ /んイ/,       リ\んイ   i. \  /   ,)       ・”悪意を持って”殴ってはいけない=攻撃
             ∠_イ く,// {     、  .\j ハ!  厂 .`iーく{        ・害を成す結果を”予測出来ることを”してはいけない=攻撃
               (  人  }/.!    \     ト、,  f i  }.i /i    |: .. \
           /ヽ} / .i | i  ,N\    | ヽ j''八∧,'}  、  ,!: :  . ,)      ってなるのがまあ普通ね。
             (_ ,ノV!.  | ! 十,{  \_\ 、.{ 彡キ示ミァ/  ,} ∧ ̄ ̄       さらにつけくわえれば
.              ヽ_{  ト、いi 《テ;ミト、 ヾ!、イ {::t:i:://|  //! \
                  i  | ヽ八ヽ弋ッソ      ゞ‐'彡イ }  |  \       ・相手への利敵行為=妨害あるいは害を成す攻撃?
                    И |`ヽ} ミ=-,,,,¨´  、    ""   /  八∧    \      ・自分から足を引っ張る=妨害行為=攻撃?
                    ∧ N\i 从ハ、    _ _      厶イ  ルハ `ヽ  \
               / `i  ルi!  > ...       .イ{´  .!/  }  .ト、   `ヽ、
             //`/ ∧ l|i i   .! `:ー '"  ,イ   ∧  /    i,     \二二ニニ===ニ二三ミメ 、
            //  / ./ } .!|. . ` ー-r ≦ /  /: : } /  _,彡ー一'´`ヽ, \             ヾ )   というふうに
              / ,/  /  "  i  | i , . . .|: :.|l:|: : : :/  .i: : :ト、>''7/         \, \              ((    ”判断が曖昧な制約も存在するの”
           { ./ /  >-‐=\ ヾー‐‐': :.:|l:|: : : {   }: :'"´.: :.//         }   `二ニ==- 、    \   で、さらにあるケースだけど――
              ノ,/  /    `}}> , \: : : :川: : : ハーキく; '''"´}://           ト、   \,      \
         /      {       /: :}ゝ,く-='彡´: : : :.{ {,八   /{: i`ヽ            ! \   `i       }
   `ー==彡   /  ,!     〃 〈ノ }   >: : : : : :.И  ゝ,イ :||             \   \     |
     /´  /  /!    〃彡ー--''"´: : : : : : : んイしイ | |     |            \  ハ    |
    /   ,/  / ノ    ;''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. ミメ{ {      !\            \  \ ハ
  /      /      , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ ヽ Y   | ハ      〉    }    ` `ヽ
,/      /       /z==: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.Y:ハ !  ∧       /    ,∧  \   \
          \      {z==: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i } !  /  \         ,,;;彡≫       }
  /        i>     八::.: : : : : : : : : : :≧=--=≦: : : : : : : : : : : :} }人     >,--===ニ''"´ 人 }    /  ,/


5198GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:24:19.89 ID:NoPT1OkV




                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |  ギアスを刻まれた相手からの度重なる陵辱行為に、”苦し紛れに抵抗した結果”
                          乂__________________________________ ノ




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            _,.... ....,_l. \   ./ .,、-‐''"'ヾr=ヘ   .l;/::::::::::::ヽ;::l         ,...、r―-、_
         ,. ‐''´    _ヽ、 -ー'-:、/ l     \::::l,.  j/::::::::::::::::::Y      r‐|  .l,   「 ̄.,マ;1
         /       「      `ヽ  `ヽ、  , , 、\l  /-‐'''''ー-、;:::::l ,、-;'ニ" ̄ ̄`ヽL..人  |  二ゝ
      ./        |    _,,...、」...,,_   \! _,ヽ,. ゙!.ヾY'''''''''ー 、  \レ::' ..::::::::::::::::::::::::::l::ヽ、`"l_/゙ヽくヽ,
     /         l,  /  -ュ-―'''"⌒ヽ,l  l l l .|‐'''ー-、, `,イ;/:.. .;、::::::::::::_,、ヘ;Lニ=ー、. (,_  jィ\
     '           .Y ,r .l´:::::;、‐' ̄ ̄二ニゝ,|. | ./ .|`ヽ、   y':;r/:/::::;、ッ:';r-ミ;/:::::::::::::::::..ヽ. Y゙{「::. ::ヽ,
   /           ,ィ;l 。  .,ィ.::::/:::::::;r::'´::::'" ̄`゙ヾノ,.r'゙    ヾ./7:/::/::;r:'フ';::/  //:;i:::::::::::::::::::::::l, l, ヽ、::::::',. l,
   /         .l/ ;ハ;イ//:!:::j::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;ト:、,,,ノ__/,/:/:/:;r'/;イ;ィ::/  /:;:: .;/: :.;:::: :::::::::::::::', ヽ, rヘ;:::::::Y:!
  jr‐''ニニエZ''ー―-:/ l;イ/:::/::::|:::|::::/::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;\    l//;イ//'./ ;:/  /:/::::/! l .j ::: ::i ;:::::::::l,  j.\゙Y:从ヽ
  / ̄     `゙"ヽr7  |/::::l::::::;ハ:::l;/l:::::l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j, l,ヽ   l.j:::/゙jヽ;\/  ///:::;':!::l:::|: :. :.|. ;:::::::::::l, j  >::::::;l,:::l,
/          //j  |'、::::l;:::l:::::l;::l:::|::::::'、:::::::::::::::::::::::::::::::::'、:イl,   /:/:ミlrミ;ハ l   ;l!l:!|:::l::|::!:::!: :.: j::::: :::  ::! .Y了:::::: : :|::::|,ヽ
         ヽ,Fl. |.  | ヽ;::Y::::i:::'、::::l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ,ノ,ノ l,  /:/  `ヾ    .ハ,| |:::i::|::|:::|:::i::/::: .: : .: ::| .ハ,入.::: : .::|;:::l:l,
           l、| l l    ト:|:::::l;:::'、::::l;::::::::::::::::::::::::::::::/:;イ] .! .l. /:/!       | ト;|::ハ:!::l:::|;:::j::::::::. .:::.:/:l |ヽ /:::: .: .:l:::Y:::!
            ヾ |   / l、:::::ヽ;:::::::::::::::;__;;、r:'´;:、''"l イ V::/::l   '     ‐、\ l|ヽ:::|;:l::::::::: .::::/::;' ハ.「::::/;:::::/:l;::::::l
            .,ハ l   l l. `゙'トミ、;:::::::、;;__:::::::::::::__;;、ィ'ノj''1 /:/::::ハ  }\    .j;;;ヾ\ l;:::リ::::::::::::::::::::j./ _)://::::/::::|:::::;'
             /r^ヽ!  ;' .l  l. j:i ヽ;::ー-、;::::: ̄Z:/;;ノ:lーイ ./:/::::::l.r| lて'':l   \r:'入|.ヽY::::::;:::::::::::::/r:':::://:;イ::|:::j:::::l
        //''゙´ハ l .|  .Y:j/  ゙̄>=ベ;_ー----イ'':1 .;'::/::!:::hヘ'、''`゙''′   ヾ' l! ,ィ:::::/::::::;r‐<:::::/イ::/ |::::/:::/
\      ,r'/:-‐'゙/  | |  !  /  _,.ィ´:::::::::::::::ヽ;;:::::/_,/ /:/:::|:::l, :El,`'ー 、.,_      //:::::;':::::/ノ ).|/::::::/:l::/:/:/
  ヽ、,_ ,.r'゙/'ァァ、/  ハ;|  | / ,.ィ´ {ヽ;::::::::::::::'ー-ニ;ト- j /::/:::::|::lヘ lYl    ,r‐''ア7´/:l::::::;'::::/_,..、イ:::::::::/;ノ:;/'ー--ァ'
ヽ    「 /`'<r-/l_./_,..| l. l'./,イ ,r'|::ヽ、;:::::::::::::::::::/^''/./:/;'::: !ハ-l ト;lヘr'ヽ-r‐l´:;/:;/::/:::::;':::/|:::::::ノ::::/'ー:''´   ./
  \,. ゙了     くr-、レvrl,ヽ|. / l   .l、:::::::::::::::::::::::ノ .ノ l /.;':i : | Y´l、ー;ニ-‐く.Y./ ,/:::/::l::::l:/!::|:Y;彡'´     .,、:'´
    `.| l      .|::::::/:::k  Y! ハ  ,._l、;:::::::::::::::ノ ゙Y  l;イ/::l::::::::l, Y/,7!l,r'7^/.,イ ,/:::/::::l:::/ .|:::l;::「、 l,   _,、 '´
     l. l,      l:::::!:::::!:ヽミ_,不「:「´/::::ト、;:::::::/..ィ'ヽ、:l:リハ::|::::::::::l, l:j !:l l /,.イ'「/::::/::::::::;'/l:::r''''''" ̄⌒゙ヽ、 i  ,、- '´
    .ハ. ヽ,     ゙:;:|:::::|;:::ト-イ/::ノ::::::::/:'´::`゙フニ/r‐'''^|/l::ヽ::::::::::::Y/.| | | ̄r'ニl//:/:::::::j::l`ヽ/  ,.〈      Y lr'´
    / ヽ, \    ヽ;:::::ト、:「、;;:/:;、‐'´:::::;、-:'´ヽムミト<r/ム;::::\;::::::::ト:仙_j---、//::::::::::ノ:/;ァ'|  /  ', {   , .「
  /    .\  ヽ、,  ヽ::::l,::ヾ=ニ--‐;:ニ-:ヾ、 ̄、三彡:'´|:!ベヽ、_,二ァ'^''| | ゝ_>>/::::::::/:/'´_,.ィ /  ./  ,/ ./
/      \   ゙ヽ、, ヽ:、__;::r‐''゙´ `゙'ヽ、;:::`"'ー''ニr'^|:l   j'^|   〈イ`  /::::::/::::/l ` .l .!  ./ ./ /
         `ヽ、    `゙'ー 、,_       `゙""´    ヽ'、  .!. l   | |  _j;::/::::::ノ    `´'ーヘ-':、.、'

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


5200GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:26:54.76 ID:NoPT1OkV





                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |  ものの弾みで相手がスッ転んで後頭部を打ち、結果的に死亡してしまった。
                          乂__________________________________ ノ





            :,:              (/)
            ノ霜斧ミx,゜      '´          _ノ(            【で、それは”攻撃にはならなかった”】
           (圭圭圭{!'                (圭{
           寸圭圭イ :';'''                 '´⌒
           τ'{{7⌒∴:
            )/
         。∴{!                       _,ィ(。
        _,ィ(                       `'''´⌒'・
     ,ィ圭||ア '’    __                 ,ィ(____,ィ∵               ,ィ(_
     炸圭(       ,ィ升彡               ノ圭圭圭圭そ          。  佳圭心、_
      ⌒`寸ト、   ,{抄'⌒    ノ斧ミ、 o    ∴炸圭圭圭|iて ',∴ ・         _ノ佳佳佳て。
       ゜     ノ/        ⌒∴   ・ ノ(_ノ圭斥⌒',寸ミ、        ',.:,:・'`¨∵¨¨⌒´
     ,,、    //   ノ(          /少'⌒ `       ..,, _,.。x≦少"・       ,ィ(_∴_,:・・
  π_ノ心、_ノ(,炸||(   ,,.,⌒ ・っ  ∴ ・                 ;,,ィ炒⌒;.    c=≠二,ィ炸圭圭(;''
   )圭圭圭圭圭ア  ∴:¨'`   `                     ',∴ ・     ⌒ 寸筵τ'⌒``
 τ`Ⅷ:圭圭圭圭(_ノ廴 τミx。、∴__            ノ廴_,ィ炸廴ィ
   )}圭圭圭圭圭そ `⌒'・    __,ィ圭掛x、∵      ,ィ炸圭少⌒'・
 _,ィ炸圭圭才寸圭廴。x:≦少"´⌒''''⌒¨∵¨´      ⌒¨¨∵:・
   ⌒`寸ト、∴`寸ミ、 ∵:・
      `寸そ:¨'`沁っ


5201GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:29:33.37 ID:NoPT1OkV





                      _.    _   --  _
                     ,}:::r、::く´        `¨ー―― 、 , -┐
                    / }:::} \::.._                  _/,=、::|
                    /   }::}   ` ー ::...      _..:― '::::´_::/  {::{
                  _、   }::}       ヽ\_ // ̄ ̄      {::{:.,
                / >_j/≧=――‐ 、 _j:::i/           {::{:::ハ
               j/´ ̄>'___      )⌒ヾー―‐ ==ミ、______ノノ:::::}
                 ∠.、   /::::::::::ニ_ヽ     ′   ___`ヽ ` <::::::∠
               \_ノ\__\/    \__ /⌒ヽ::::::::::}__ _ __`ヽ
                     `\{    ′ \       \   i    \:::::::::::/
                   j{    { ̄\  \ \ 、\ \  |     |. ー '´
                  乂 { _,斗≠=ミ=- \(\\_}\ }ハj! i  乂
                   /Vう}\{ h.::ノj} ヾ    ̄斗ノ=ミ厂|li l /  i        と、言う風にギアスをすり抜けることはあるわ。
                   / {.i  } "'' ' ゙       "^h.::ノj}`刈ハ/イ  l        実際それすらも出来なかったら相手に対して
                     / ∧',  }            ´ " ''゙  /  /   |        一切の反射行動はもちろん、モノを渡したり、
                    ′   }  }       ′        /  /    !        例えばボールを投げてくれっていわれても
                /     / ∧                 /_! {    |         投げられなくなるでしょ?
                       {  .{       < >        ′|  |    i
               /      \ 、. \         .     |  |    |
                 /     {_::::>[ニ]k::::]|丶 __   イ  {_::::>[ニ]k::::] !
            / ; /      Y /′ 」__      _,L ,    乂 !     、
             }/      |,/   i_   ̄ ̄ ̄  _」     { i
                 /         / _/:::::::::::/不:::::::::::::L___  :.、}!       \
            /     ., < {/{:l:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::i:} ン'トミ      \
           /     /    乂_{ニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i}(     `ヽ       ゙,
           -ァ′   ハ(     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'        }      .
          〃 /     //    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       |!       }:,
          { .′   ,//     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。     j|:      /∧







      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |
       / / i  l     l 、廴_/ -云テ、 l  l  i リ       スプーンやフォークとかの食器もそう、
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l       使おうと思えばそれで人は刺し殺せるし、凶器になる、
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l       それら全部を「攻撃してはいけない」 では縛れないわ。
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´          あくまでも判断基準はギアスに掛かった人間の知性と常識によって
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<      天秤は分かれているの。
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::
      ./       マ  ll:::::::::::::::> ´  //:::\  `>
    /        ハ ⊥ <   > ´/:::::::::::::::> 、
    /        / ̄  i  >´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   /      /       > /


5203GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:32:36.74 ID:NoPT1OkV





                   ,. :  ̄ ̄: \イ: ̄: `ヽ、
                   /: : : _,. : ---: : : / ̄ ̄`ヽ
                .': ,. : :´: :,: : : ,. : : ̄: :<: : :/⌒\__
               //: : : / : /: :,: : : : : :--、: : /: :': ̄: \
              /: : : /: : /: /:,: : : : :/⌒:__: /:/⌒ヽ: .
              /: : : /: : /: : :/: :/ : : /: : :/⌒}/:__: : : : : |       あとレスでもありましたが、実際知性が高過ぎれば高いほど
            /: ,: : : / : /: : : : :': :/: : :/ : : / '⌒V ⌒V : |: |       ギアスの縛りが厳しくなるケースが多いのです。
           .': /:/: /: :// ヽ: : :/: : : : :': : /        }: :l|:,'
           {/ /: /: :/ { ( ( V ': :': : /: /          ∧: |:|
             /:イ : /:∧   |:/|: /: /- ,、==ミ、  , --<} |:|:|:|        モノ一つとってもそれの活用法などを考えて、
          r――|: /イ: :|ー . { V: /=={{vォミ }}=r-く r 、}:|:|リ        ・【害を成す結果を”予測出来ることを”してはいけない】
          |ニ{ニニ|/{:l:从:| 八   ∨  乂_ノ 乂...\〉.∨'          といった攻撃、害行動を起こす結果になり、ギアスが作動して
          |ニ ̄\乂_V|   、         _| ヽ......ヽ..}          身動きが取れなくなりますからね。
        /ニ〉ニニニ\\\___\   r、___と.......ー`.........`ヽ_
      _ノニ_(ニニニニ >、---   ̄\ ` こ  >--.../ ̄ ̄_}
     「ニニニニ>--- 、ニニ>、-、 |  |>r-イ〈.....,..、..\/ ̄..`ヽ
     /ニニニニニニニニニニニニ> |  |  |  | /`´ ∧........../ ̄ ̄ ヽ
   /ニニニニニニニニニニニニニニ>、 ̄ ̄ ̄\/__〉--´       }
   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>=ミ、___{            |_
   {ニニニニニニニニニニニニニニ/ ∨ `Y´ ̄   |           /  〉ヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニ // () V |/ ̄ ̄ ̄}  ̄ ̄   /  / ヽニ\






                  ,. : ―-- 、__,. ―_、
                /: :,: : :´:, -- <: : : `ヽ、__
               /: :/: : :/: : : : : }: : : ,:- 、: : ヽ
              .:': : :/: : : : ': : : : :/: ∧: :/::::::::V: : ::.
               /: : :/: : :,: /: : : : /: /-、|/⌒ヽ:::|: : |: .
            /: : :/: /:./: : : : /: ,      ヽ|: : |: |
             /: : : /: : /:/ : : //  ,ノ      |: : |: |     だから命令は明確に勝つシンプルに、
            ': : /:.r- 、|: |: : :/, --<  >- 、 }:,: :|: |     YesかNoで取れるものほうが事故は起こりにくいのです。
           /: イ:,: : { r、 |/|: :/{{    }}= {{   }}/イ: :|: |
           ´ /:イ|: ∧ ー' |:/ 乂__ノ ::l乂_ノ' /|: /l/
           }:' |:/|: ヽ- }'      __,    ムj/ /       さらにもう一つギアスには注意事項がありまして。
              | |:/:イ∧   r 、__    , /__
             「 ̄ ̄ ̄ ̄\  ー--- '   /   / 〉
          「ニニニ> 、    \  ""    イ  /「∧-、 _
          |ニ/ニニニニ> 、   |>-=≦ l、 「 /:.{ /ニ/ニヽ
   _      /ニニニニニニニ>、- 、   | >| |:.:.|,'ニ'ニニ≧=-             r-、
   (.......ヽ  /´ニニニニニニニニニニ\ \ // 、 |:./ニ/ニニニニニ\       ノ....|     ,..-..ァ_
   V........}/ニニニニ>=-ニニニニニニ\ \'--、 | /ニ´ニニニ/ ̄ ̄ ̄`ヽ    /.... ノ__,.-<./..)..)
r-、   V^V⌒∨`Y^Vニニニニニニ>r--、__\ \//ニニr < ̄ニニニニニニ、  '......´........../´.7..../ ´
ヽ....`ー|.....ヽ.../.....l|....}ニニニニニ/ ()∨ ∧   ̄ ̄ ̄`V ̄V_) \ニニニニニニ ∨......./...../...././
 \__....\....V......./...ノニニニニニ\  ∨ ∧        ∨ ∧   }ニニニニ< ̄{......イ-..´..../´
   | \....`.............../\ニニニニニニ\ ∨ ∧_____∨ ∧()_/ニニニニ|  <_、..............イ |
   \ `  ー- ´  ノニニニニニニニ∨∨ ∧_____V___」イニニニニ/     ` ̄ ̄´ /


5207GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:35:47.41 ID:NoPT1OkV





                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |  実現不能な制約は効果をなさないか、あるいは相手が停止する。
                          乂__________________________________ ノ






                       _______
                     ,. : : ´: : : : : : :-- 、: : : : :`ヽ、
            __  /⌒<__: : : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽ、: :\
            /: :∨ : : : : : : : \: : : : : : : : 、: : : : : : : : : :、: ヽ
          ': : : : :∨:- 、: : : : : : \: : : : : : :\: : : : : : : : : \: :.
         /: : : : : /:、: : : ヽ: : : : : : :ヽ: : : : : : : : 、: : : : : : : : : \
       ,.:´: : 、: : /: :∧: : : :V: : : : : : :|: : :、: : : : : :\: : : : : : : : : ヽ      いわゆるデスノートなどでもあった【不可能な命令】ですね。
      / : /: :\|: :/l∧: : : |: : : : : : :l|: : : :\: : : : : : :、: : : : : : : : |
      :': :/: : / : : ∨   |: : :∧: 、 : : : |: : ∧: :\_: : : ∨: : : V: : |      この世界でいえばアジ=ダハーカを倒したこいと命令すれば、
    // ′/: :/: |   } : /,.斗 V--: ': :/: : : : : : :/--、: ∨ : : |: : ,      個人によって装備を整えたり、そのままつっこんだり、全力で修行して
    /   ': : ': :/: : : {  /イ, =ミ__V: /: :':l|: : : |: : :|/ ハ ヽ: V: : |: ∧      まあそのまま届かずに老衰で死ぬなど色々と考えられますが。
        /: :/: /|: :/r=ミ_// ィ´ 瓧リV: :/: :|: : : |: : :| ( } }: : V: |: |:∧
     /: イ: / V: {{ }/⌒l{    }}=/:イ|: :/: : :/ : /| У ,: : : : :V|: |' }
      /  |:/  /: /∨   乂___ノ '   |:/|: : / : /: }__/: : :/: : リ八
       {'  {: /: 〈             /' /: イ : /|: /': : | : /: : :/: :l \      生身で宇宙にいけ、だの。
         /:イ: : ∧ー            / : : / /イ: : : :∨: : :/: :从        魔法使いでもないのに大魔法を今すぐ使え、という命令をしても
            }: :/ |:ヽ ー―‐ = '  /:_:/_/: :|: : : :/: : : :{: /  \       制約が機能を果たさないか、あるいは制約違反と判断してギアスが
            |:イ ,:イ 、 `   /「       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     作動し続けることになります。
           /   {// ∧       |   | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
            /  / ` ー =≦|   |      | |             〉  〉
           /   /         | |   |      | |          /  /
           <   <           |_|   | | ̄ ̄ ´       __/_/_
            \  \      //|   | |       _/ニニニニニ>、
              ∨ ∧    / //|   | |  , <ニニニニニニニニ/ニニ>-、
             }   }   〈   |   |,. <ニニニニニニニニニ<ニニニニニニ\
             |   |   /   |_ <ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニ\
             ∧   |  /   /ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニニ二二\


5209GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:39:11.71 ID:NoPT1OkV




                  ,. : ―-- 、__,. ―_、
                /: :,: : :´:, -- <: : : `ヽ、__
               /: :/: : :/: : : : : }: : : ,:- 、: : ヽ
              .:': : :/: : : : ': : : : :/: ∧: :/::::::::V: : ::.
               /: : :/: : :,: /: : : : /: /-、|/⌒ヽ:::|: : |: .        そうなればもう失敗です、ギアスでのペナルティとして設定しておいた
            /: : :/: /:./: : : : /: ,      ヽ|: : |: |        罰則が働いて永遠と悶えるかあっさりと死ぬかですね。
             /: : : /: : /:/ : : //  ,ノ      |: : |: |
            ': : /:.r- 、|: |: : :/, --<  >- 、 }:,: :|: |
           /: イ:,: : { r、 |/|: :/{{    }}= {{   }}/イ: :|: |        そのためギアスの内容はしっかりと吟味する必要があるのです。
           ´ /:イ|: ∧ ー' |:/ 乂__ノ ::l乂_ノ' /|: /l/
           }:' |:/|: ヽ- }'      __,    ムj/ /
              | |:/:イ∧   r 、__    , /__
             「 ̄ ̄ ̄ ̄\  ー--- '   /   / 〉
          「ニニニ> 、    \  ""    イ  /「∧-、 _
          |ニ/ニニニニ> 、   |>-=≦ l、 「 /:.{ /ニ/ニヽ
   _      /ニニニニニニニ>、- 、   | >| |:.:.|,'ニ'ニニ≧=-             r-、
   (.......ヽ  /´ニニニニニニニニニニ\ \ // 、 |:./ニ/ニニニニニ\       ノ....|     ,..-..ァ_
   V........}/ニニニニ>=-ニニニニニニ\ \'--、 | /ニ´ニニニ/ ̄ ̄ ̄`ヽ    /.... ノ__,.-<./..)..)
r-、   V^V⌒∨`Y^Vニニニニニニ>r--、__\ \//ニニr < ̄ニニニニニニ、  '......´........../´.7..../ ´
ヽ....`ー|.....ヽ.../.....l|....}ニニニニニ/ ()∨ ∧   ̄ ̄ ̄`V ̄V_) \ニニニニニニ ∨......./...../...././
 \__....\....V......./...ノニニニニニ\  ∨ ∧        ∨ ∧   }ニニニニ< ̄{......イ-..´..../´
   | \....`.............../\ニニニニニニ\ ∨ ∧_____∨ ∧()_/ニニニニ|  <_、..............イ |
   \ `  ー- ´  ノニニニニニニニ∨∨ ∧_____V___」イニニニニ/     ` ̄ ̄´ /







                   ,.---、    ,. -‐-、
                  i:7⌒ヽ;ヽ____/:/⌒i::::|
                  i::l '"´ ';:|-/:/ ̄/:::/、.
                  /ヽヽ、__rへ-イ___//  `ヽ.
                 !__ r>'´ ̄`''ー<ヘ-/   ',       ちなみにわりと不可能かなっておもった、男に対して
                 r'7'´ ,  ハ  ハ___ ヽ!ヽ、_ L.
                Y  / -/‐! / !ァ-;!、 ヽ  Y/''       「女になれ」って命令したらどうなるかなって思ったら
                 !  !./,アr! V ´ヒ_r!〉Yヘ|  ',〉´      一人は薬物学に、一人は屍創術に、一人はミッドナイドプリスを
                ノヘ/ハ.!'ゞ' .    ""!. |ヽ、 i ヽ、      受けにいったり、色々とパターンがあったわね。
            |ヽ、.,__  ノ !7、"  i´ ̄〉   ハ |  ハ .
            `'ーァ '"´/  >.、.,___ ,. イ| γ/⌒ヽ、ヾ
              i  /〈〈 γ/ヽ ハ/ }><{{ し、  〉 ) )
             r-ゝィ  レ'ゝイ /ム',__」 V ゝ、 `ーi  i
             レヘ|`ァ/ゝイ、くく_!___」  「 ヽ、ニ=' i  ヽ
            // 〈 \〈    ⌒ イ -、_    / i  〈
           / ノ   ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<   /  i  ',
           〈 /     ノ/ン   ノ  iン ヽ\/  ハ  ヽ、
           Y     /             ヽ、__,.'-ァ'、_,,. '":


5216GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:45:14.50 ID:NoPT1OkV





                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |  そういうことであくまでもギアスは被験者の自己判断に左右されるわ。
                          乂__________________________________ ノ









                       ,. へ
               ,'〒== 、,. -‐フ´∠ニi |
.             | |__,'  ̄ヽ:y-/∠ `゙ ! |
               >==7-ー'`ー==ィヽ.
           ,'r-イ`7-'‐‐'ヽ、__/、_7、_ !
              r'7-'"7´,  i   ハ  `ヽ7ヽ      そういう意味では万人に通じるギアスなんてのはあまりないわ。
            Y´ i -ノ‐i'ハ  i‐!-- i   iヽノ
             | ,/|,rr‐-!、! /,!-r'tハ ; |´       オススメとしては「キーワード」+「といったら、その次の俺の命令には逆らうな」
           ノノj, 'レ!'ゞ-' レ'  ゞ-'ンiヘ,イ        とかね。
               ノ ! ハ,"  _'___ ",ハ| |        絶対服従しろでもいいけど、その場合軽い冗談でも全部実行するからキーワード
             ,:' ! ; | >、,`_´.イi| ||        主に日常会話だと絶対に言いそうにない言葉とかを使うのがオススメだわ。
.           / ,.' .! l'"´!ハ´_ハ>| ト、.!
.           ;' ァ! イ ,|::゙'ヘ/ヽノ:イ| ,ノ::::`ヽ
         }></:::!ノ .!}><{::::::(∧)::::::}><{::::::::::}
         ,.ヘ;::'::::::i::レ'::::::::/ムヽ:::::::レ':::::::::;:ハ
         }>イ ,' ゝ-ァ'{:::::::::::::::::;:::::::::::::::}ー''"|><{
          !/)ノ|  ∧::::::::::::ノ、::::::::::ノ!  |ヽ!
               |   |::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
               | 、 |〉:::::::::::::::::::::::::::〈|  |
               |  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、|
.             |  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|
           | ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           レ':::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







                  _____
                , <´        `ヽ、
             /              `ヽ、
            / /_ヽ、          , -、  \
         r- i ./   \\       //ヽヽ  iヽ_
        ,┴ニ、_`ヽ  `ヽ`ヽ   //   } } /´ /
        ヽヽ`ヽ、`ヽニニニヽ{ニ}/-------/__  }
          \ | \ / ̄ -,   { ̄ ̄`ヽ  _ -l---/
             |  | .|  |ヽヽ--´ / /|  |/   |/
              | .| ||ヽ | ', ヽヽ// |, /|    |       あとされてほしくない行動をリストにしておくのが賢いやり方ね。
             || || ` ヽ 、 }∧///| / |   ||
              .| | | イ圷示 〃  イ圷示|  | |       例えば味方の情報を漏らすな じゃなく
            | | |. ! ゞ='  /    ゞ=' !.|  .| |       味方の情報を俺が許可した相手以外には言うなとかね。
            | | |. ヽ    ,     / |   .| |
            | | ||  \  - -  イ | |  .| |       「仲間」とかだと印象操作されて仲間だと思ったらギアスに引っかからずに喋るわ。
            | | || r-- |_ヽ.___イ__|__| |  | |       「恋人」とか「ご主人」とか「○○以外には」 でも、ギアス内容がばれたら
            | | || ヽ‐‐‐‐┐┌‐‐‐/.| |/\|       突破してくるのが人間よ。
           --| | ||´ \:.:.:.:| |:.:.:/: /  /|-、
          _l::::|  ||:.:.:.:.:.:._| |:.:.:.:./  //:/- 、
         | ̄ |::|   ! |:.:.:.:.:./r‐‐:´:./  // |:/   ヽ
        /   .|:|   | |ニニ-:.:.:.:./!r,//|  | |     ヽ、
      /      !:!  } !:.:.:.:.:.:.:.:./// /:.:.:.!  !. !       ゝ
      /    // / /--- ////----ヽ | | /      i
    i´     /:i / /_____/  ‐‐ニゝ|____ヽ  }、     ´i
    |   `ヽ i::|| i. / /ヽ/     r-、 i:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ||  /    \
    i    \ | |ヽ i /ヽ/       /:.:{_/:.:.:-:.―‐|  ||/ /    }
    \   r-、≠7 /ヽ    /‐‐‐:.、<_:.:r ヽ__/-,/    /


5217隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 21:45:37.89 ID:i7ihSm7u
ちなみにこれってよくある【強い意志による抵抗】って可能なのかな?


5222GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:48:30.47 ID:NoPT1OkV



                     __
                  /⌒:、: : : :`ー-、
                 ィ: : :{: :、:\: :、:<⌒         >>5217
                { |:、: :|\: }、:\:\:\
                 {:从{-、_ィ- 、: \:\≧=-
                 _V r..く「.Y..}/\: }⌒\         おっといい質問ですね、強い意思なら抵抗出来るかですか。
                 「\〈ヽ...`,.-、¨ア∨
              /\ `}ヽ..</_」「_/`ヽ
            イニニニ>、「 ̄ ̄  ∨ニ>- 、        ぶっちゃけ術者の腕と、ペナルティ次第ですね。
            _{ニニニニ「\ \/ ̄ ̄\ニニニ∧
          /ニニ>-、ニー'乂_\/ ̄ ̄ ̄∨ニニ}
          「ニ/ニニニニニ/|\ \      ∨ニニ\
          }イニニニニニニ/li|/\{\     }ニニニ}
           |ニニニ/ニニニ/ i|\/|i} `<¨´ニニニニ|
           |ニニ/ニニ二,  {i|/\|i}    ∨ニニ\ニ\
        /ニ/ニニニニ/_{iノ\/乂___Vニニニ\ニ\
         |ニ/ニニニニ /----、}l  {l ___|ニ\ニニニニ`ニニ\
         |/ニニニニニ/____∧ー' //  ∨__\ニニニニ\ニヽ
        /ニニニニニ/___   >-'--r-、/  7∧ニニニニニ、ニ
         |ニニニニニ/__   <|__| |!_| ∨∧ ∧{ニ\ニニニニ\、








          {{ ̄ ̄¨¨≫x_____ x≪⌒,
        ヾ´ ̄  __,   ヽ 〃\   }}
      /   厂Z____ノ⌒´ヽー‐ミ./       逆らったらくそ痛い目に合いますよってだけなら、我慢して抗う奴もいるでしょうしねえ。
     }/)  〉  / {   ', \{ヽ}、       あくまでもそのギアスを破るのに”激しい嫌悪感を覚える程度なら抵抗も可能だわ。”
     /.ヽ`⌒ 丶 汽芯ヽ  }    く/
    廴 / ⅰ   ゝ{ ゞ'   炒ハ/}/′           ____
.     / │\  ‘,"" _`"八  \         /      ヽ
       ∧ .,\ \ __.イ  \   ー---‐     /     \ }   だけど、本格的なギアスだとまず無理ね。
     |  i | {  `^ヽ.\{‐、 __ ≧=-‐‐‐-、ヽ  /   〃   /   【常識に組み込まれるもの】
     |  | |Ⅵ    \`⌒^: : . .         }/ /_ -‐{{____/
     |  | | }       \: : : : : :}--ミ        / `⌒ヽ丶
     |  i | ,     /_____ノ: : : : ,′  \丶ー‐=彡     ‘,
      八    〈_____/⌒´}、: : : :/、\   ヽ} //        }/
      \ \  |    /  \: : : :\\ー=≦/
        \ \|   ./     \"⌒ヽ `¨¨¨ヽ. . . . . . . . . . . . .           . . . . . . . . . .___
         \ ∧         \ー‐=ミ========ミ 、: : : : : : : .-‐=≦: : : ≪: : : : : : : : : / /:\
.             `¨} /            \  \{/ヽ \\: : : : : : : : : : : :.\ く: : : : : -= / /ー‐=ミ  _____
            ∨ /     -‐‐‐‐-     ¨´\     }. \\: : : : : : : : : : : :≫ /: : : : / /__ /. ./ー'{. . . ヽ
              ,∨ /           ///}_/     \\: : : : : : : :≫ 〃: : : : :./ //} }. .廴/ー‐/´
            ///}: /   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ 丶  =-‐    `≧=‐-  ≪{ {: : : : : :/ / {⌒^´. . . . . . . ./、
          . :/// ∨:   /∨ /. . . . . . ../ {//              /    ≧=‐-/ /`¨ }. . . . . . .  ̄ ̄ ̄}
         /:.///  ‘, /  V /. . . ./ r=ミ  / \           /=-‐       /⌒ヽ./. . . . . . . . . . r=ミ′
          /:./// / ‘,{、  V__/\{\: }/     \         /       /\ ̄´. . . . . . . . . . /‐‐'


5223GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:52:40.04 ID:NoPT1OkV




                ,. :―-、 _,. :  ̄ ̄: : : - 、_
            ,. : :´: : : : : : `: : : : : : : : : : <⌒
           , :´ : , -、: : : :、:V/: : : : : : : : : : : \
         /: : /: : : \: : :V: :/\: : : : 、: : : : \
          / : /: : : : : : : :V:Y: /: : : : :\ : : \: :、: : \           例えば 「○○には武器を向けられません」
         ':/:/: :,: : : : : : : : ハ:l:∧ : : : : : : \:\:\\⌒\
       /イ: ': :/: : : : ,: : : /i:iVi:∧ : : : V: : : V: \:⌒\            っていうギアスがあるとします、その場合掛かりが軽いと
         /:/: /: : /: : | : : {--''ー''''|: |: : : V: : : V: 、:\`             ”○○に武器を向けるのに<激しい嫌悪感>”・<激しい罪悪感>・
       ':/: /:/: :': : : |: : ∧     |: | : | : V: : : V、\`             <激しい羞恥心>・<激しい苦痛>・<激しい違和感>
      /イ: /: ': /: /': :{: : |: l    }∧斗:、: \: : V\}`ヽ            などなど、与える術者または被験者によって別々の、あるいは複合した
       |:/|/:イ: :/ |: ∧: '.: } _/_「ィtォア}\:、\:}: : :\             感覚があり、それを理性でおかしいか逆らうべきだと判断出来れば
       }' /イ|:イl: :|乂_\}リl |´ 乂__ノ /ノ \:`:<⌒\    __
          ∨l:八       .:|       ∧:}\:}⌒}       /ニニ      強い意志力によって抵抗は可能です、成功するかは保証しませんが。
        _ /⌒ 、  ,_ー'_,.ィ   イ } リ //-、____/ニニニ
     _/ニ/   / \ ` こー ´ / / /// |/ニ /ニニニニ
  _/ニ/ニ/    ∧  | ` __  ´ / // / /ニ/ニニニニニ
/ニニ{ニニ{ニニ{    /  \} :.    / // / /ニ,:'ニニニニニニ
ニニニ|ニ /ニニ| ̄ ̄ ̄\ \  __/ // / /ニニニニニニニニニ
ニニニ|ニ'ニニニ| ̄ ̄|_ }  /  < < < /ニ/ニニ/ニニニニニ
ニニニニニニ\|_ ,: | 「      \ 、/ニイニニ/ニニニニニニ
ニニニニニニニ\// /  \       /ニニニニ/ニニニニニニニ
ニニニニニニニ/()\{_|______/()\ニニイニニニニニニニニ
ニニニニニニ〈    | |       | |     〉ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ V (_)|_|______,|_| (_)/ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ/\// 〉/     / \/\ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニ/    〈 //      // 〉 / ` <ニニニニニニニニニ









                      ,. --、/ ̄ ̄ ̄: :\
                     /: ,: -、 : :  ̄ ̄\: : : ̄:\-_、
                  ,.イ: : / : /: 、: :、: :ヽ: : \: <⌒\`
                  .': /:/: |: : |: : V: : \: :\: :`ヽ: :、}/`\
                  {:イ: |: : V: :、: : V:_:、: \: : :、: : \:`ヽ、
                   |: {: : : \:\: \ \: :\: \: : \: :\
                   {: :\:, =≠ 、\:}, -- 、: : :、: \:_: \ : \
                   ∨: : {    }「..V 「V }}\: :\_:\⌒\ー\      ただし、深度が高く、刻み込んだものなら
                   从: : ー「\' |....|`|...|´八}\: V⌒\  }
                 「 ̄ ̄\}、V..} |....| ,|...}イ..7 } 〉\〉             「○○に武器を向ける」 といった行為が
                 |\___〈\..`'.....'..../..../ イ∧               そもそも思い浮かびません、というかそんなことを
                 /ニ|       l\...[二二]...「〈 / |_              するわけがない、まるで空気が吸いたいのに息を吸わないなんて
             _/ニニ\     | |  ヽ...../ ̄ ̄V_/ニニ\            しないように当然のように行なわないのです。
            /ニニニニニ >、 | | 「 ̄  / ̄ ̄ }ニニ/⌒\
         「ニニニニニニニニニ>、 \ /   / ̄∨/ニニニニ>、
         /ニニニニニニニニ/\_|- <    /     \ニニニニニニヽ
        「ニニニニニニニニニ{ () 「 ̄ ̄\ 〈/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、ニニニニ∧
        /ニニニニニニニニニ \_/|}___∨          ∨ニニニニ∧
      /ニニニニニニニニニニニニニ/i{ |  \           ∨ニニニニ\
     {ニニニニニニニニニニニニニニ/l{i|\__/ \             ∨ニニニニニヽ
      〉ニニニニニニニニニニニニニ/ {|i|>-=<|i} \          }ニニニニニニ∧
       |ニニニニニニニニニニニニ .' {|i|/⌒\|i}   \       ノニニニニニニニ|
       |ニニニニニニ/ニニニニニ/  l{|i|\_/|i}\__>---- <ニニニニニニニ|


5225GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:56:00.44 ID:NoPT1OkV






                、   , :‐-、_
              、__>:´: : :,: :- 、`:- 、
               <: : : : : /:,: :,ィ}': : : }
               /:,: : : __{:/イ_/: : /           そういう時にこそ、他人の指摘があってようやく違和感に気付く
               {/|: ,: :V{下{ォ_}}イ_}            あるいは判断する機会そのものが訪れるのです。
              _/__|/|: :l込、ー= 'イ-- 、
           r--'ニニ\/ 「 ̄ ´ニニ∧
      __/ ̄ ̄ニニニニ「/` ー∧ニニニニニヽ        なければ一生出来ません、そもそもチャンスがゼロですから。
     /ニニ>r―― 7//\〈/__」ニニニニニニ > .     振らないダイス目は0ですらありません、無です。
   /ニイニニ/     /〉/   `| |\ニニニニ /    >
  /´ニニニ ノ    〈//     | |  \ニニ/        > 、 r、 _
/ニニニニニ\   /\_\_ | |    `ー ´ <      / /「..V...}/...)
ニニニニニニニ∧  //〉/>====| |     \   <   / /_ノ....'....'./ア
ニニニニニニニニ`T〈// /´ ̄\ V、 \____,}     ` 〈__,と_...............イ
二/ニニニニニ/r-|二_ / \ V「 \____/          `¨¨´
/ニニニニニ/ニ |='|--' |   | |- ̄ ̄ ̄V
ニニニニニイニニ/='l--l  ̄ ̄ ()|------ |
ニニニ /ニニ /乂ノ  | | ̄ ̄| |       ∧
ニニ イ二/⌒Y二ニ|  | |    | |      / ∧
\ニニ/    ∨ニ|   、\__/ ,       / ∧
  ` ̄      /ニニl|   \_/|        / ∧
         〈ニニ∧       :|       / ∧
           \ニ∧      |           |
             ̄ |       |',           |







          _____              _..-ニニ=-、
            /:/'   \\────、,、__ /:/    \\
         /:/      /\\        \ //:、_       \\
         |::|    /   ` ヽヽ    /ィ´    `ヽ    ノ:::ノ
         |::|  ,ィ(      \\rァァ'´     ,r.、: ヽ /:/
         ヾ:、__{     __/Y^ヽ≧=-..__|_ヽ_У/
            〉`=7 ̄≧_|>^ー─rァ'⌒)>-rァ'~y≧、
          -=≦二>≠ク |/ヽ':|: : : :   :|!  | ヽ|ノ: :ハ
           `7ヽ{\f─'| l  ! l:    |     }! l !:∧
            l: : :|: :|! | ,イ  ' ハ   |  j イ|   λ        古今東西、仲間とかの説得が通じる理由ね。
            |:  |: i!./ :| ,イ /Y|:!  イ ∠|z!j ,'| !:ト、       おかしいことに本人だけは気付けないからこそ、
            |:  l   l  Y{'ノうT|'!  リ|イう:}チ', / / | | :.\      他人の指摘が必要になるわ、あとは本人と仲間の努力次第ね。
             ハ  ヽ l 、\`"´ ,' / `"´/ァイ,イ /!リ:. ヽ \
              ,' ∧ λ l ヽミ、   '     .イX||,∠|_!|ト、:.  、` 、
            ハ ,ヘ | |、ヽ ヽ>:.._  ` ´_.ィ_:.:_|L.ヽ!≧、:≧:、 \:. \‐.._
          ,  :/ ∧ヽ|:lヽ:l |ハ|=≧手ラト≦7 ヽ__,r‐ァ<r‐、:≧:、 ヽ:...  \ ` - ._
           / ://|ハヽ\|:| !へ_>/::/l:} \{'_r'ヽ'lTl:、i:、:|i≧=-、、:\:...  >-、. ` - .. _
            / /  ,!:|,>リ /| ̄!,. ヽ{:/ 、 ∧l><i:i:i:、i:i、i:i!iii:iii:i:i:|∧ヽ:.、`ヽ、   \:.._  ≧-.._
         /    /, |{iiiii/,イゞr‐fTi^Y^Y^Yヾ/:i:、i:i:i:、i:i:|i:i:i:i:|iii:iii:i彡Yハ :.ト、:. \ ::| \-=、  \ ヽ、
        //   /,イ!: ||ii/イiiiiifY|:i:|:⌒i^i^i^iYハ=≧==-:Li_ソiii:iィi:|"へ_|__:.! :.ヽ  ヽ:!  :. ヽ. `ー-、  \
     , '/   //\ヽ!}i{ ヽiiiii|:i:i:i:i:、i:i:iヽi:i:レ’ `>K._    ヾゝ<´ ,.r≦r、> |:.:.ヽ  }  .:. /     )  .: ヽ
     //   //: :|: : :ヽ}iiiil  Yii゙、i:i:i、i:、i:i:レ'    `><._    :.!:.:.:X |У  `ー-./  /:...ノ/      '  .:  :}
.    /イ .   ,'´ |: :|: : : :\_i! リヽii>i≧チ':       `><_    :l:.:Kノ|::..      ` -<_      __|_ .:  :/
   /,' ! :  /  .!: :ヽ: : : : :{ii}/iiiiiiiiiiiiゞ|!:        `><_    :.l: : : :|: :.:.:....._       ≧=-≦´ ,、ヽ,、/
   |l | :   '   、: : :ヽ : : /'-'ー<`" _j、: : : . . . :    `>< ̄ヽ:─}、: : !: :.:.:.:/:.:≧=-r- ...__   ─≦-、!
   ヾ、! : |   ∨: : ヽ (ヽ: : : ヽrヘヽ.ゝ、: : :_,.-'´   Z≧  ̄ヽ: \:ヽ:.:;/∠:.:.//      `ーァ≦i:i:| ̄|t
    ヽ : |     、 、:ヽ:\\: :KY⌒  >K         i!     /` ー:、-=L: : }':.:./     _,rチi:i:i:i:i:! ̄| ヽ
     |_:. |ヽ. _   ヽ  : :.\:\\:ハ_、 /:.:ト、_   _  i!_ '   . へ─≧r─、rzz≦タ"i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i ̄|─{


5226GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 21:58:24.29 ID:NoPT1OkV




                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |   で、わりとみんな気になるかもしれないけれど。
                          乂_______________________ ノ






                      _.    _   --  _
                     ,}:::r、::く´        `¨ー―― 、 , -┐
                    / }:::} \::.._                  _/,=、::|
                    /   }::}   ` ー ::...      _..:― '::::´_::/  {::{
                  _、   }::}       ヽ\_ // ̄ ̄      {::{:.,
                / >_j/≧=――‐ 、 _j:::i/           {::{:::ハ
               j/´ ̄>'___      )⌒ヾー―‐ ==ミ、______ノノ:::::}
                 ∠.、   /::::::::::ニ_ヽ     ′   ___`ヽ ` <::::::∠
               \_ノ\__\/    \__ /⌒ヽ::::::::::}__ _ __`ヽ
                     `\{    ′ \       \   i    \:::::::::::/
                   j{    { ̄\  \ \ 、\ \  |     |. ー '´       ギアスのペナルティ。
                  乂 { _,斗≠=ミ=- \(\\_}\ }ハj! i  乂            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   /Vう}\{ h.::ノj} ヾ    ̄斗ノ=ミ厂|li l /  i
                   / {.i  } "'' ' ゙       "^h.::ノj}`刈ハ/イ  l
                     / ∧',  }            ´ " ''゙  /  /   |
                    ′   }  }       ′        /  /    !        これの設定ってどうなってると思う?
                /     / ∧                 /_! {    |
                       {  .{       < >        ′|  |    i
               /      \ 、. \         .     |  |    |
                 /     {_::::>[ニ]k::::]|丶 __   イ  {_::::>[ニ]k::::] !
            / ; /      Y /′ 」__      _,L ,    乂 !     、
             }/      |,/   i_   ̄ ̄ ̄  _」     { i
                 /         / _/:::::::::::/不:::::::::::::L___  :.、}!       \
            /     ., < {/{:l:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::i:} ン'トミ      \
           /     /    乂_{ニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i}(     `ヽ       ゙,
           -ァ′   ハ(     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'        }      .
          〃 /     //    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       |!       }:,
          { .′   ,//     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。     j|:      /∧


5230GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:02:22.32 ID:NoPT1OkV



                  ,. : ―-- 、__,. ―_、
                /: :,: : :´:, -- <: : : `ヽ、__
               /: :/: : :/: : : : : }: : : ,:- 、: : ヽ
              .:': : :/: : : : ': : : : :/: ∧: :/::::::::V: : ::.
               /: : :/: : :,: /: : : : /: /-、|/⌒ヽ:::|: : |: .
            /: : :/: /:./: : : : /: ,      ヽ|: : |: |
             /: : : /: : /:/ : : //  ,ノ      |: : |: |         古典的なのは魂を奪われるですが。
            ': : /:.r- 、|: |: : :/, --<  >- 、 }:,: :|: |
           /: イ:,: : { r、 |/|: :/{{    }}= {{   }}/イ: :|: |                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           ´ /:イ|: ∧ ー' |:/ 乂__ノ ::l乂_ノ' /|: /l/                             |  誰に?
           }:' |:/|: ヽ- }'      __,    ムj/ /                              乂_____ ノ
              | |:/:イ∧   r 、__    , /__
             「 ̄ ̄ ̄ ̄\  ー--- '   /   / 〉         そりゃあ悪魔にですよ、といってもこの世界だと
          「ニニニ> 、    \  ""    イ  /「∧-、 _      悪魔はそれほどごろごろしてませんし、憑依させての
          |ニ/ニニニニ> 、   |>-=≦ l、 「 /:.{ /ニ/ニヽ     見張りぐらいでしょうけどね。ギアスさせるまでもありません。
   _      /ニニニニニニニ>、- 、   | >| |:.:.|,'ニ'ニニ≧=-             r-、
   (.......ヽ  /´ニニニニニニニニニニ\ \ // 、 |:./ニ/ニニニニニ\       ノ....|     ,..-..ァ_
   V........}/ニニニニ>=-ニニニニニニ\ \'--、 | /ニ´ニニニ/ ̄ ̄ ̄`ヽ    /.... ノ__,.-<./..)..)
r-、   V^V⌒∨`Y^Vニニニニニニ>r--、__\ \//ニニr < ̄ニニニニニニ、  '......´........../´.7..../ ´
ヽ....`ー|.....ヽ.../.....l|....}ニニニニニ/ ()∨ ∧   ̄ ̄ ̄`V ̄V_) \ニニニニニニ ∨......./...../...././
 \__....\....V......./...ノニニニニニ\  ∨ ∧        ∨ ∧   }ニニニニ< ̄{......イ-..´..../´
   | \....`.............../\ニニニニニニ\ ∨ ∧_____∨ ∧()_/ニニニニ|  <_、..............イ |
   \ `  ー- ´  ノニニニニニニニ∨∨ ∧_____V___」イニニニニ/     ` ̄ ̄´ /







                   ,.---、    ,. -‐-、
                  i:7⌒ヽ;ヽ____/:/⌒i::::|
                  i::l '"´ ';:|-/:/ ̄/:::/、.
                  /ヽヽ、__rへ-イ___//  `ヽ.
                 !__ r>'´ ̄`''ー<ヘ-/   ',
                 r'7'´ ,  ハ  ハ___ ヽ!ヽ、_ L.       そういう意味だとすでに自分をギアスで縛りまくってるのが鬼柳なのよね。
                Y  / -/‐! / !ァ-;!、 ヽ  Y/''
                 !  !./,アr! V ´ヒ_r!〉Yヘ|  ',〉´
                ノヘ/ハ.!'ゞ' .    ""!. |ヽ、 i ヽ、      で、まあギアスのペナルティだけどぶっちゃけそれ単体だと
            |ヽ、.,__  ノ !7、"  i´ ̄〉   ハ |  ハ .       あまり重い内容には難しいわ、ぶっちゃけ即死とかむ☆り。
            `'ーァ '"´/  >.、.,___ ,. イ| γ/⌒ヽ、ヾ
              i  /〈〈 γ/ヽ ハ/ }><{{ し、  〉 ) )
             r-ゝィ  レ'ゝイ /ム',__」 V ゝ、 `ーi  i
             レヘ|`ァ/ゝイ、くく_!___」  「 ヽ、ニ=' i  ヽ
            // 〈 \〈    ⌒ イ -、_    / i  〈
           / ノ   ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<   /  i  ',
           〈 /     ノ/ン   ノ  iン ヽ\/  ハ  ヽ、
           Y     /             ヽ、__,.'-ァ'、_,,. '":


5233GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:05:24.03 ID:NoPT1OkV


ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ

                         /              ヽ
                   /                `、
                  , ' フ         ∧/'i     `、
                 /./           /:.:.:.:.:.!
               / /      / // /:.:.:.:.:./
              ,.:':::/´`,y-、   ,.x‐ 'フ  /``ヽ/ /  /! /   〉
           ,.:':::::::/ ./ _,、 !:、_,,.. <∥/心'ヾi /i   /:.!/   ./  ミ☆
.           /:::::::::::l_/__ /::::::::/_ !  /.i'`¨ ' ∥/ ,'.,_/   ./l
          !::::::::::::::::::::::::::::::!´  ``;/!      //tソ〉/  /il          【セルフギアスの第一人者 鬼柳京介】
.          ./-、::::::::::::::::::;:-‐'´ ̄¨゙/   _   /   ゝ`∥ / !
.         >'´  ヽ、_;:- '´ !∧ハ !_,.i!_,  {`' 、  '´  /l ./  .!        契約を悪魔視点で破ったらまずぶっころされまーす☆
       /. ヽ、'ー'/    '_,.-‐'´::/ /、  `ー-‐'´  ,.< ./           解釈次第で無理やり協力させたりしてますが
     /     `>'   r'´::::::::::::::::/ / ∧     ,. ィ! /-‐ 、           まだなんとかセーフだぜ。
    /     ./    .l:::::::::::::::::::,' ,' .l   ヽ、 ,.イ/i,/: : : : : :ヽ
  /      /´'7   .l::::::::::::::::::! .!l l     /':::::::i: : : : : : :  l
. , '         ./   `(  l:::::::::::::::::! .! l ',   ./:::::::::::ヽ、: : r'´ ¨``、
/        /     しi``ヽ、::::! .! ', ',  ∥:::::::::::::::/ゝ_i:::::::::::::::::ヽ
        /      { ヽ  .,_``! .!  ',    l:::::::::::::::/ / ヽ、:::::/´ ̄}``i
       ∧       7:::ヽヽ::::``ヽ、ヘ   !ヽ、::::/ /,、 r‐->、/ /:> ゝ、    / フ
      ∥}       ´(::::ヽヽ:::::::::::!``ヽ、   ヽ/ /  人ー、 / ,/`ヽ::::::::::ト、 / /
      ∥:._〉      /:::::::ヽヽ:::::::::.!.  ヽ´ ̄ ヽiニニー、,_ ヽく  /´ヽ:::::::::::} ./
     ∥:.:.:.[       >::::::::ヽヽ::::::::ト、       ',::::::`ヽ、 ! ', ',< /::::::;:、::〈
     ∥:.:.:.:.:}       〉 ::::::::ヽヽ:::::::'、:.:.:.`ヽ、r- -.',::::::::::::! ! !ーl.ノ:::::::::(: : :\
    ∥:.:.:.:.:.:i!      フ::::::::::::ヽヽ:::::::'、:.:.:.:.:.::`i:.:.:.:.:.:.::::::::::l l  `ヽ::::::::::::::\: : :\
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ



                      _.    _   --  _
                     ,}:::r、::く´        `¨ー―― 、 , -┐
                    / }:::} \::.._                  _/,=、::|
                    /   }::}   ` ー ::...      _..:― '::::´_::/  {::{
                  _、   }::}       ヽ\_ // ̄ ̄      {::{:.,
                / >_j/≧=――‐ 、 _j:::i/           {::{:::ハ
               j/´ ̄>'___      )⌒ヾー―‐ ==ミ、______ノノ:::::}
                 ∠.、   /::::::::::ニ_ヽ     ′   ___`ヽ ` <::::::∠
               \_ノ\__\/    \__ /⌒ヽ::::::::::}__ _ __`ヽ
                     `\{    ′ \       \   i    \:::::::::::/
                   j{    { ̄\  \ \ 、\ \  |     |. ー '´
                  乂 { _,斗≠=ミ=- \(\\_}\ }ハj! i  乂
                   /Vう}\{ h.::ノj} ヾ    ̄斗ノ=ミ厂|li l /  i        これがまず一番ファンタジーっぽいから困るわ。
                   / {.i  } "'' ' ゙       "^h.::ノj}`刈ハ/イ  l
                     / ∧',  }            ´ " ''゙  /  /   |
                    ′   }  }       ′        /  /    !
                /     / ∧                 /_! {    |
                       {  .{       < >        ′|  |    i
               /      \ 、. \         .     |  |    |
                 /     {_::::>[ニ]k::::]|丶 __   イ  {_::::>[ニ]k::::] !
            / ; /      Y /′ 」__      _,L ,    乂 !     、
             }/      |,/   i_   ̄ ̄ ̄  _」     { i
                 /         / _/:::::::::::/不:::::::::::::L___  :.、}!       \
            /     ., < {/{:l:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::i:} ン'トミ      \
           /     /    乂_{ニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i}(     `ヽ       ゙,


5239GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:10:41.60 ID:NoPT1OkV



ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::: ``''+ミ三三三三三8三≧s。                   fj
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::: : : : :``''+ミ三三8三三三≧s。                fj
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::: /     ハ ||〃| |/// ||.|| ||斥[ロ]三三三三[ロ]刈     {{ // // !|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::: : |        ! .||/ .| |/ハ ||.|| ||≧=‐':{ ニ三ニ }:'‐=≦`ヽ   〃./ // / !
;:;:;:;:;:;:;:;:;:       |. ....:  :.:.| l!  ! !/ { || rゝ三}::::::::::::::::::::::::::::::::::::三三r=// // V ./
   ̄ =-  _   |.::..:.:.:.::..::..:.| |! .| |  | !!./三/::/::::::/::::::::::::::::::::::\三ゞ=' , / ./. / {
二ニ=- ..,,_    ニ= 、.:.:.:.:.:.:.:.:./ /i!  i!{  l! L三/::/::::::::/:::: ::: ::|:::::::|::::::::|ハ三{==’./ ./ l.| __,,.. -=ニ  ̄
‐-=ニ二三三二ニ=- ヽ==イ / l!  /  ハ  ハV:::/::::::::::::::::::!:::::::!: ::::|::::::::::::::::::::|/〃 / ! { { ̄: : : : .
:;:;:;:;:::::: : :  ̄ ‐-=ニ二{ニ三ニ} | / /  / ! {≧:::|::::::|:::::|::::::|:::::::|:: :: !::::::::|:::: :::::! // V { V: : : : : : : .
::::::::::: : : : : . .     || ||  { ! {  {  ヽ、 {::::::|::::::|:::::|::::::|:::::::L::::」:::::::」::::::::::| V/  / /     【ガチでよくあるギアス刻印中の光景】
::::::: . . .           || ||  ヽ\ヽ、 >‐-/{:::::::[{::└.┴= L: :」==== }]:::::!ニ}二二ノ!::::: : : : : .
:::::::. . .            || ||   \二二>―{ハ:::、{l!.:.::..::..:.:.::..:.::.:.:..::..::.:..::.:..:l!}. ::V    }ミ.}          ※奏護や預験帝にて
::::::: : : : : : . .       || ||         ヽ、ハ:::≧= r=== , ==.rr= ≦:: ::/{.   /ミ/|__________
:::::::: : : : : : : . .. .     || ||ヽ          /::::::}:、:::ハ.:.lj..:.: ,‐ ‐、.:.:.||.::./:::.:.:/:::ハ  /ミ/ {{_,0___0__0__{{_}}^Y|___|
:::::::::: : : : : : : : : : :. .   || || {{       /::::::/::::ハ:::::ヽ u { __ }  ljイ::::/::::::::ハ/ミ/  ハ::::|l| }i{ .}{  しハ_ノリ
:::::: : : : : : : : : . .    || || `=======―-、 \::{ >r  r< 7イ-‐=ニ三,イ.   }}:::|l| TT ハ  ノ j |
::::::: : : : : : : : . .     || }!       {::::::::::>-‐\  ≧≠=≠≦ L ==<::::ハ    〃..|ll| 圦,从   8
:::::: : : : : : : .       :|} }        /_::::_/      ヽ、         ,-‐=====': : ∪ |:|:|:)´
::: : : : : : : .       ||||     /ゞ、  {      ( =)      (=)     V ̄ ヽ、: : : ノ从(::: : : . .
:::... : : .        ::||||    /  ̄7.:.::..:.7 /      、  ,     `ヽ   }.::ハ   ハ: : : : : . .
     __       ::::||||.     ハ-==.::{__γ         V         、  V.:.:}   ハ : : : . .
..    i|::|i         :||||    {    ヽ.:./           |         V /.:.:/    } : : . .
.     i|::|i        |{{{    ∨  ./.  {            i          ∨,イ    / =ニニ=- .
      i|::|i  _,,,, -イハヽ    ヽ、/   、 /::{         !       /:::{ }     /::::::::::::|::::::::::::|
     i|::|i_8 ∩    {{ } |       >‐x≧=::::}>   {ロ}   人      {:::::≠≦`ヽ /:::::::::::::::::|::::::::::::|
-=≦  rく  8 凵…ァ || | |       //≧='  _  <__>r   _r=≦ィ .} }゚≧s。:::::::: |::::: _:_:|  ニ=-
      | |^Yー=≦マム {{         //  {ilililililililililililililililililililililililililililil≧≠‐./ / : : : : : ̄ ̄: : : : :,:;:;:;:;::;:;:;:;:.:;:; ̄
.    | | |_|Ⅵ  Ⅵ ヽ、.     / 〃 x<二二二二二>x  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {./ /fj
    j_j   |ム  |_|コ `==== ' /ニニr=-===<二ニヽ   { r===x′
         YZ      r≠x /.  lニニl /        { ヽニニ} }   ==  V ヽ
               {{{二ニ}     {ニニV        >=‐=<   { r===-、_.rx‐-、
           _-‐ 、 i! 三三三]=、 ̄ ̄ ヽ、 r - 、  x≠x   r - x- -‐ </___}rx斥三>x
ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ



         ,.--、_,,....,,__,. -- 、
     ,.- '"// ⌒ヽヽ  //⌒l |
   /   l | ___ ___',',nイk___,// ヽ,
  ,'   ヽ_rゝゝ-' ー',.-、- 、イ、   i
  i  ,.へ_トー'"____,.ィ !  ハ、___ イヽ、イ
  r'⌒ r´γ   /__i_ i / V___ハ   ゝ          ペナルティとして一番よくあるのが主に苦痛、いわゆる<幻痛>
 〈_,.イ  イ  ,ィ´,.ー,` レ´  ',-,`!ヽ! ハ          過去のフラッシュバックとかの強制想起の類ね。
   i  i .レイl ト' i    ト' } ! ハ/ヽ  ペッ
   〉.  i  i ',,,'ー'     'ー',从 (
   i  /〈  lヽ,    ー=' ,.イノ Y            これにはギアスでの刻み作業以外にも調教とか拷問での痛みを
  ノ  イ /ヽ、|  i>r--r,=´/  _ハ,           潜在意識から蘇らせたり、あるいは全身を激痒させたり、あるいは
 ,'  )  i,.-ハ/ ゝ、__ 7 iゝノヽi ヽ.イ           快楽漬けにしておけば強制的に発情、といっても脳が茹でられるような
 i / ./  〈 ノ i ヽ、`}>n<{_,.イヽヽ!、           ことを出来るわ。
 ハ !/   }><{、   Y  Y}><{ヘ ',
 ! 〈     ハゝ 〉  `ー´  ハィ ゝイ
/  iヽ/ヽ/ヽ/ゝイ    ノノ  V i`/i、


5241GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:12:49.89 ID:NoPT1OkV



               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               | 想像は無限大だけど、過去の現実は乗り越えられない重みがあるわ。
               乂_______________________________ ノ



                                 ,.--..、
              ,r≦ニニ=-、、         //⌒ヾヽ.
              |::!     ヽ:..、       /:::/     .l::::!
              |::!      ヽ:ヽ       /:::/     l::::|
              |::!      _ヽ::ヽー─-/: /     /:::/
              ヽヽ.  ,r‐'´   `ヽ:`ーァ{、/ \   //
               \ヽ/       r‐'/>≧=≦</
               /\`ー-..__,..-チ/: : : : : :.ヽ\:.:.)ー=、
               r'    `7>三二ノ': :       l | 、\ ̄:.:.:!       主にパブロフの犬とかを作るのによくやるわね、
              ノ     /|/|: :/:./ |,.!-‐ト  /,r!‐l!、 ヽ: :/        あるいはもうなったのを管理しやすくリモコンつけるのか。
             〈     / \j | |//|\,ヽ._//|_/,.|: λヽ
             \_/   _ノヽ{ {/レチヌ~i}TT´ j斥'/:.,' ∨
          _..-</ ̄,'7´// |:.|l |/仆::::ノj |ノ-ァ'`'十/ ヽ:\       ま、よくあるMC系ね。次いくわ。
         <⌒ヽ   Vリ/ ,'{:!| |:.|l ヽ ´`` ({_   〉 !ー、.\\ミ=-...__
          ヽ__ `フ´/: \:|:ヾヽミ=、ー-ミ=、  r=-/_: ヽノ:   \ー-.._\
            ゝ' /   ノ'   |ヽ l\ \リ   `テf__!、 ヽ:|     \   ヽ!
            / /    /  |  j l  l: \ `ー-.[_|  }:! |l:|:.    \\
          /, '     ./  ' /  |  ゙.  l`iTヽ、__\.l:| ヾ!:.l l:.    \丶
         //    /  / レ-<!  ゙.  l ヽ`ヽL!ヾ!ヾ  ! | \:.:.   ヾ,ヘ
      _∠/  /  /   .//    |  l  ヽ \ ,r|=’   ,'ヽ\_ヽ:.___ノ:::::}__
    /  /   , ' :/  , ク´      !  !:.: .  \ \!   /--、`ー、≧´::::::(::)-<__
 _∠..-''"    /.:/ .,.. ',イ      l  ヽ:_:.: . ヽヽ _..、 l   ヽ  ゝ=、::::::::||    `ヽ、_
._レ'  /  / .:/:.:./ .:.:.:l       ヽ   _ニニゝ_レ'::::::} }   |ミ、   ヾ:::::リー─、   \`ヽ
'   /  /   // .:.:.:.:.:! _、      `r<::::::::::::::-{:::}'::::::ヽ|   !`ー-..._ `'ヽ、_   \\ ヽ }
 // .:.,.'  .:.:,彳  /l:. | ヽ       ヽ ヽ::_::::::::/⌒ヽ、ノ|   l\   `ー-、 `ヽ、_li \ノ ′
/ / :.:/  .:./ /  / ,':.: ∧. ヽ       ヽ|:::>ヘ\  ヽミ-.、  |  \、     `ー-...゙、 |!
 /  :/ .:/  ,'  /  l:. ,' ∧       __....-'ク:/  ヽ ヽ  \ \!、.   \ー- ._    |  j\
./  :l :/   !  !  |  l  :\ ヽ_...-''´  /; '    \  ヽ ヽヾ! \  ヽ   ニ=-_ノ|/\:.\
l从l从!从     |从 !  |从!从:.:.:.:.ヾー、─''二){:/       ヽ从 ∧ノヽ ヽ从|!   ヽニ彡'\:.:.:..\:.\


5244GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:16:48.03 ID:NoPT1OkV





               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  次は苦痛ではなく機能の失調からなる重み、デメリットを負わせる。
               乂_______________________________ ノ





                     __
                  /⌒:、: : : :`ー-、
                 ィ: : :{: :、:\: :、:<⌒
                { |:、: :|\: }、:\:\:\
                 {:从{-、_ィ- 、: \:\≧=-
                 _V r..く「.Y..}/\: }⌒\      次は調整が難しいのですが、一部機能の麻痺、
                 「\〈ヽ...`,.-、¨ア∨         まあ自力で心臓を止められる逸材がいれば楽なんですが。
              /\ `}ヽ..</_」「_/`ヽ                            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            イニニニ>、「 ̄ ̄  ∨ニ>- 、     自発呼吸妨害の呼吸困難や、自律神経を失調させることによる不随意筋麻痺ですね。
            _{ニニニニ「\ \/ ̄ ̄\ニニニ∧
          /ニニ>-、ニー'乂_\/ ̄ ̄ ̄∨ニニ}
          「ニ/ニニニニニ/|\ \      ∨ニニ\
          }イニニニニニニ/li|/\{\     }ニニニ}
           |ニニニ/ニニニ/ i|\/|i} `<¨´ニニニニ|
           |ニニ/ニニ二,  {i|/\|i}    ∨ニニ\ニ\
        /ニ/ニニニニ/_{iノ\/乂___Vニニニ\ニ\
         |ニ/ニニニニ /----、}l  {l ___|ニ\ニニニニ`ニニ\
         |/ニニニニニ/____∧ー' //  ∨__\ニニニニ\ニヽ
        /ニニニニニ/___   >-'--r-、/  7∧ニニニニニ、ニ
         |ニニニニニ/__   <|__| |!_| ∨∧ ∧{ニ\ニニニニ\、
         |ニニ二二/      ` <|__|「>--∨∧/ |\ニニニニニニ\
         |ニニニニ/          ∧` <_}_,∨∧/ }二二ニニニニニニ\
         |ニニニ/            / ∨ /   ∨∧ |ニニニニニニニニニニ\






                       ,. : ´  ̄ ̄: : : : .、
                      /:,:-、: : __: : : : : : : .、
                  , : :/: : /r、: : : :\: : \: :\
                 / : /:/: :/'⌒V:V: : : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ、
                / :/|:/:/:|:/{   | :}: :V : : V:v: }: : : :. \
              / イ/:从:{-{:、   }∧: :|: : ,: }: :V: : : :、}
               /イ: :|卞tォ、} ,. -ィ=、}:/: :/:∧: :|: :|: :、:\     ちなみに自発呼吸の停止による窒息は不可能です。
                  从:|从__ノ=、{  ィtォァ, :イ:/: :}:/: ∧: :}⌒\   失神する、あるいはその寸前で肉体が勝手に呼吸を再開しますので。
                 }:.{   、 , 乂_ノ/: :イ: :/⌒}': :∨\
                 /:∧  、     //: イ__ノノ: : :,        とはいえ繰り返せば文字通り地獄の苦しみですので心を折れますね。
               「\'/∧  ニ= ' 「 ̄ ̄ ̄\: /: /        即死性は低く、ある意味では口止めには難しいでしょう。
               | 「∧{ ∧      ,| 「 ̄ ̄ \ \:{
               | |「 |  ` T  ´ | |「 「 ̄ ̄ \ |
               | ||  }  /「\ ,ィ| || |  /ニニ≧=- 、
            /二\〉 / /,人/  | || | /ニ「 : : : :\ニニ>--、
            /ニニニニV / / / //| |/ニニ人___,.イ}ニ{: : : : :V--、
            {ニニニニニ/ { // イ /ニニニニ}: \:_:_V_人: : : : 〉{: : \
            |ニニニニ,'  V // //\ニニ/⌒: :、 : : : : : : \_ノ: | : : : }-、_
            |ニニニ/\__{'  / () 〉 /: : : , : : : : : : : : : : : : : 八: : : |: :V}
           /ニニニ{ () /    ̄{   / ´: : : : 人: : : : : : : : : : : : :',_:∧: :ノ: : }'
         /ニニニ∨/\___| (),〈__,..イニニ≧=--=≦⌒ー' /}「八 : ノ


5246GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:19:41.10 ID:NoPT1OkV




               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  なので口封じや死に値する罰則には、”自殺をさせます”。
               乂_______________________________ ノ









                   ,.---、    ,. -‐-、
                  i:7⌒ヽ;ヽ____/:/⌒i::::|
                  i::l '"´ ';:|-/:/ ̄/:::/、.
                  /ヽヽ、__rへ-イ___//  `ヽ.
                 !__ r>'´ ̄`''ー<ヘ-/   ',
                 r'7'´ ,  ハ  ハ___ ヽ!ヽ、_ L.
                Y  / -/‐! / !ァ-;!、 ヽ  Y/''
                 !  !./,アr! V ´ヒ_r!〉Yヘ|  ',〉´     といっても催眠のルール通り、本人がしたくないことは
                ノヘ/ハ.!'ゞ' .    ""!. |ヽ、 i ヽ、     出来ないわ。死ねといわれたら結構な勢いでギアスが取れるし。
            |ヽ、.,__  ノ !7、"  i´ ̄〉   ハ |  ハ .
            `'ーァ '"´/  >.、.,___ ,. イ| γ/⌒ヽ、ヾ
              i  /〈〈 γ/ヽ ハ/ }><{{ し、  〉 ) )
             r-ゝィ  レ'ゝイ /ム',__」 V ゝ、 `ーi  i
             レヘ|`ァ/ゝイ、くく_!___」  「 ヽ、ニ=' i  ヽ
            // 〈 \〈    ⌒ イ -、_    / i  〈
           / ノ   ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<   /  i  ',
           〈 /     ノ/ン   ノ  iン ヽ\/  ハ  ヽ、
           Y     /             ヽ、__,.'-ァ'、_,,. '":




                  ,. : ―-- 、__,. ―_、
                /: :,: : :´:, -- <: : : `ヽ、__
               /: :/: : :/: : : : : }: : : ,:- 、: : ヽ
              .:': : :/: : : : ': : : : :/: ∧: :/::::::::V: : ::.
               /: : :/: : :,: /: : : : /: /-、|/⌒ヽ:::|: : |: .
            /: : :/: /:./: : : : /: ,      ヽ|: : |: |
             /: : : /: : /:/ : : //  ,ノ      |: : |: |
            ': : /:.r- 、|: |: : :/, --<  >- 、 }:,: :|: |      なので、そういう場合は道具を付属させてピタゴラスイッチをしましょう。
           /: イ:,: : { r、 |/|: :/{{    }}= {{   }}/イ: :|: |
           ´ /:イ|: ∧ ー' |:/ 乂__ノ ::l乂_ノ' /|: /l/       例えばナイフで、”喉元が痒くなるから掻け”とかね。
           }:' |:/|: ヽ- }'      __,    ムj/ /
              | |:/:イ∧   r 、__    , /__
             「 ̄ ̄ ̄ ̄\  ー--- '   /   / 〉
          「ニニニ> 、    \  ""    イ  /「∧-、 _
          |ニ/ニニニニ> 、   |>-=≦ l、 「 /:.{ /ニ/ニヽ
   _      /ニニニニニニニ>、- 、   | >| |:.:.|,'ニ'ニニ≧=-             r-、
   (.......ヽ  /´ニニニニニニニニニニ\ \ // 、 |:./ニ/ニニニニニ\       ノ....|     ,..-..ァ_
   V........}/ニニニニ>=-ニニニニニニ\ \'--、 | /ニ´ニニニ/ ̄ ̄ ̄`ヽ    /.... ノ__,.-<./..)..)
r-、   V^V⌒∨`Y^Vニニニニニニ>r--、__\ \//ニニr < ̄ニニニニニニ、  '......´........../´.7..../ ´
ヽ....`ー|.....ヽ.../.....l|....}ニニニニニ/ ()∨ ∧   ̄ ̄ ̄`V ̄V_) \ニニニニニニ ∨......./...../...././
 \__....\....V......./...ノニニニニニ\  ∨ ∧        ∨ ∧   }ニニニニ< ̄{......イ-..´..../´
   | \....`.............../\ニニニニニニ\ ∨ ∧_____∨ ∧()_/ニニニニ|  <_、..............イ |
   \ `  ー- ´  ノニニニニニニニ∨∨ ∧_____V___」イニニニニ/     ` ̄ ̄´ /


5251GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:21:45.75 ID:NoPT1OkV




           ,.--、_,,....,,__ ,. -- 、
        // ⌒ヽヽ  //⌒l |、
       ,.'l | ___ ___',',nイk___,//`i
       ,' ヽr‐'ゝゝ-' ー', 、イ、'ー'、
      ゝ r‐ァ'´    ,   i   `ヾ}
     r'7´   / ノl  ,.イ ,' ! 7'ヽ        例えばピンチの時には奥歯のカプセルを噛めとか?
     くY´  y'レ'- .!/ -)ノヘノ `Y>
      `i   k、‐rッ,   、‐rッ,!  ; i´
.        | ,! i  ̄  ,   ̄ ;'  ! |
      .!ノ   ヽ   、--,  /   i  !
       ,イ  ,.イ `iェ.. `´,.ィフ  ;' |
.      /_,..'__!  リ:::`i7´::!'  ,.:'_,.ハ
    ,:´  `}l:|  {:::::::!I::::::!  ム::::::l{ `ヽ.
.   /     .!.l:}  |==':::::::i  !::::::::!.!    ':,
   .!      レ':|  i:::::::ニ:::::! .!::::::ヽ}     .!
  〈    /:::::レ'リ::::::::::::::::::レハ!:::::::::∨     〉
    `'r‐=‐{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ー=‐r'′
.    |   八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八  }
.   ノ    lヽ::ー--‐::':::::::ー---‐;イ::.   '、
   /      j {.!::::lニl::::::::::::lニl::::::i.}、    ヽ





                      ,. --、/ ̄ ̄ ̄: :\
                     /: ,: -、 : :  ̄ ̄\: : : ̄:\-_、
                  ,.イ: : / : /: 、: :、: :ヽ: : \: <⌒\`
                  .': /:/: |: : |: : V: : \: :\: :`ヽ: :、}/`\
                  {:イ: |: : V: :、: : V:_:、: \: : :、: : \:`ヽ、
                   |: {: : : \:\: \ \: :\: \: : \: :\
                   {: :\:, =≠ 、\:}, -- 、: : :、: \:_: \ : \      首元についている首輪と連動するスイッチを
                   ∨: : {    }「..V 「V }}\: :\_:\⌒\ー\     どうしょうもなく押したくなるんで押しましたとかね。
                   从: : ー「\' |....|`|...|´八}\: V⌒\  }
                 「 ̄ ̄\}、V..} |....| ,|...}イ..7 } 〉\〉
                 |\___〈\..`'.....'..../..../ イ∧
                 /ニ|       l\...[二二]...「〈 / |_
             _/ニニ\     | |  ヽ...../ ̄ ̄V_/ニニ\
            /ニニニニニ >、 | | 「 ̄  / ̄ ̄ }ニニ/⌒\
         「ニニニニニニニニニ>、 \ /   / ̄∨/ニニニニ>、
         /ニニニニニニニニ/\_|- <    /     \ニニニニニニヽ
        「ニニニニニニニニニ{ () 「 ̄ ̄\ 〈/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、ニニニニ∧
        /ニニニニニニニニニ \_/|}___∨          ∨ニニニニ∧
      /ニニニニニニニニニニニニニ/i{ |  \           ∨ニニニニ\
     {ニニニニニニニニニニニニニニ/l{i|\__/ \             ∨ニニニニニヽ
      〉ニニニニニニニニニニニニニ/ {|i|>-=<|i} \          }ニニニニニニ∧


5254GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:25:57.71 ID:NoPT1OkV


                     __
                  /⌒:、: : : :`ー-、
                 ィ: : :{: :、:\: :、:<⌒
                { |:、: :|\: }、:\:\:\
                 {:从{-、_ィ- 、: \:\≧=-
                 _V r..く「.Y..}/\: }⌒\           ……ギアスも要は解釈次第なのです、それ単体だと
                 「\〈ヽ...`,.-、¨ア∨              死に至るかわからない、あるいは想像に至らない他愛無いことならば
              /\ `}ヽ..</_」「_/`ヽ             軽く赤子の手を捻るように死に至らしめられる。
            イニニニ>、「 ̄ ̄  ∨ニ>- 、
            _{ニニニニ「\ \/ ̄ ̄\ニニニ∧
          /ニニ>-、ニー'乂_\/ ̄ ̄ ̄∨ニニ}
          「ニ/ニニニニニ/|\ \      ∨ニニ\       預験帝のマローダーたちが「自分が主を悲しませて、恥させてしまった」
          }イニニニニニニ/li|/\{\     }ニニニ}       と思った羞恥心で殉教スイッチを押すように。
           |ニニニ/ニニニ/ i|\/|i} `<¨´ニニニニ|
           |ニニ/ニニ二,  {i|/\|i}    ∨ニニ\ニ\
        /ニ/ニニニニ/_{iノ\/乂___Vニニニ\ニ\
         |ニ/ニニニニ /----、}l  {l ___|ニ\ニニニニ`ニニ\
         |/ニニニニニ/____∧ー' //  ∨__\ニニニニ\ニヽ
        /ニニニニニ/___   >-'--r-、/  7∧ニニニニニ、ニ
         |ニニニニニ/__   <|__| |!_| ∨∧ ∧{ニ\ニニニニ\、
         |ニニ二二/      ` <|__|「>--∨∧/ |\ニニニニニニ\
         |ニニニニ/          ∧` <_}_,∨∧/ }二二ニニニニニニ\
         |ニニニ/            / ∨ /   ∨∧ |ニニニニニニニニニニ\
         |ニニニ,'            / |  ∨ /   ∨∧〉ニニニニニニニニニニニ 、
         |ニニ/            / ∧:  ∨ /    ̄∧ニニニニニニニニニニVニ 、
        }ニニ/           / {_∧::. ∨ /     / ∧ニニニニニニニニニニ∨ニ\
        |ニ,'            /  ,' ∧:.  ∨ /     / ∧ニニニニニニニニニニ∨ニム
        |ニ/          /  / / }:::.  ∨ /    / ∧二二二ニニニニニニニ∨ニ∧


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

     /: イ: / V: {{ }/⌒l{    }}=/:イ|: :/: : :/ : /| У ,: : : : :V|: |' }
      /  |:/  /: /∨   乂___ノ '   |:/|: : / : /: }__/: : :/: : リ八       ルールとやるべきことだけを理解していれば、
       {'  {: /: 〈             /' /: イ : /|: /': : | : /: : :/: :l \       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
         /:イ: : ∧ー            / : : / /イ: : : :∨: : :/: :从        ギアスは幾らでも悪用が利く技術でもあるのです。
            }: :/ |:ヽ ー―‐ = '  /:_:/_/: :|: : : :/: : : :{: /  \
            |:イ ,:イ 、 `   /「       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /   {// ∧       |   | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
            /  / ` ー =≦|   |      | |             〉  〉       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           /   /         | |   |      | |          /  /        | だからこそ濫用をしてはならないのですがね。
           <   <           |_|   | | ̄ ̄ ´       __/_/_        乂__________________ ノ
            \  \      //|   | |       _/ニニニニニ>、
              ∨ ∧    / //|   | |  , <ニニニニニニニニ/ニニ>-、
             }   }   〈   |   |,. <ニニニニニニニニニ<ニニニニニニ\
             |   |   /   |_ <ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニ\
             ∧   |  /   /ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニニ二二\
              /ニ\/イ    /ニニニニニニ<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


5257GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:28:30.40 ID:NoPT1OkV







               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               | ギアス・スクロールの詳細が一般には知られてないのもそういう理由です。
               | 名前は知っていても、それが記入しただけでは意味がないことを知らず、
               | 中身を理解しなければ意味がないのもまた秘匿されているのです。
               乂_______________________________ ノ





           /⌒ソ/⌒ヽ、
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //                     ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //                           |     【もしも内容も理解せず、条件も曖昧なギアスを負わされているとすれば】
    . /  //                            .|
    /  //  .                          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ


5259GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:30:50.75 ID:NoPT1OkV






                       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                      【既に手遅れなほどに事前に処置されていて終わっているか】














                                              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                                             【あるいは”自己被害意識だけで背負い込んで自縛しているのでしょう”】










.


5261GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:34:02.50 ID:NoPT1OkV








                       _,,  -―-  _
                     ,, '"´        _,,`≧==ニ二ニ=┐
                    /           / ,/    `丶、 i |
              , -―∠___        / ,/       `Y,/
            //フ =ー- ニヽZ⌒厂i./          //`ヽ、
               く. く {       / 介 ヘく=-厂 `ヽ、へ_//   }
            >_`ヽ,   ィ''"´/ /,癶< .}  ,え/\.`ー<__/
            ん-、`イ /んイ/,       リ\んイ   i. \  /   ,)
             ∠_イ く,// {     、  .\j ハ!  厂 .`iーく{
               (  人  }/.!    \     ト、,  f i  }.i /i    |: .. \      そう、ギアスはあくまでも行動を束縛し、
           /ヽ} / .i | i  ,N\    | ヽ j''八∧,'}  、  ,!: :  . ,)     相手を意のままに動かすための拘束具。
             (_ ,ノV!.  | ! 十,{  \_\ 、.{ 彡キ示ミァ/  ,} ∧ ̄ ̄
.              ヽ_{  ト、いi 《テ;ミト、 ヾ!、イ {::t:i:://|  //! \
                  i  | ヽ八ヽ弋ッソ      ゞ‐'彡イ }  |  \       相手を洗脳し、ただの傀儡にするならスクロールすら必要ない。
                    И |`ヽ} ミ=-,,,,¨´  、    ""   /  八∧    \     そう、さながら飼い犬にするための首輪のリード――
                    ∧ N\i 从ハ、    _ _      厶イ  ルハ `ヽ  \
               / `i  ルi!  > ...       .イ{´  .!/  }  .ト、   `ヽ、
             //`/ ∧ l|i i   .! `:ー '"  ,イ   ∧  /    i,     \二二ニニ===ニ二三ミメ 、
            //  / ./ } .!|. . ` ー-r ≦ /  /: : } /  _,彡ー一'´`ヽ, \             ヾ )
              / ,/  /  "  i  | i , . . .|: :.|l:|: : : :/  .i: : :ト、>''7/         \, \              ((
           { ./ /  >-‐=\ ヾー‐‐': :.:|l:|: : : {   }: :'"´.: :.//         }   `二ニ==- 、    \
              ノ,/  /    `}}> , \: : : :川: : : ハーキく; '''"´}://           ト、   \,      \
         /      {       /: :}ゝ,く-='彡´: : : :.{ {,八   /{: i`ヽ            ! \   `i       }
   `ー==彡   /  ,!     〃 〈ノ }   >: : : : : :.И  ゝ,イ :||             \   \     |
     /´  /  /!    〃彡ー--''"´: : : : : : : んイしイ | |     |            \  ハ    |
    /   ,/  / ノ    ;''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. ミメ{ {      !\            \  \ ハ
  /      /      , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ ヽ Y   | ハ      〉    }    ` `ヽ
,/      /       /z==: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.Y:ハ !  ∧       /    ,∧  \   \
          \      {z==: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i } !  /  \         ,,;;彡≫       }
  /        i>     八::.: : : : : : : : : : :≧=--=≦: : : : : : : : : : : :} }人     >,--===ニ''"´ 人 }    /  ,/
/     ,斗''"´ヘ     {  \: : : : : : : : : : : :ニZミ:.: : : : : : : : : : : : : 八!ノ ><>ヘ 〉つ     /  i  / /
     く≦''"´  ≧ーく   丶: : : : : : : : :彡三ミ、 : : : : : : : : : : メ  ,/ / /く く \| )    /    /   /


5264GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:35:40.24 ID:NoPT1OkV









               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  これは相手と自分に交わした不平等な契約そのものだから。
               乂_______________________________ ノ














.


5269GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:38:43.30 ID:NoPT1OkV






              _
            /   < ̄  < ̄)
         _彡イ       `         、
     <     |  ヽ           、    \
      >   ハ   ',         \    \
.       / /    |         i           彡'   \
     / /    :   、     |    丁 ̄ ̄   { ̄
      / /     /i  / \  Y=!\ \ |  i      、
    '     '  V`´  r===,   \ :|  |    |⌒       いっそころせぇええええええええええええええええ!!
    i     i__、   r==./x-===ミ:  li___   |
    | i     / i ̄ミ、 \ /イ/////,i  :|//i  人
    | へ∧  i: |///|   ̄   !////C  :|//lヘ(
.     √ \{  ゞ- ' ___△ __ゝ---厶イ  ̄i
      i   个 -r    __)-=≦    /
     人  i|   ヘ ̄   _彡'ニ i   / ______
        ー  / √V7__{ { ト  __乂彡イ ̄i 7     i
          /  i  i i⌒V_彡 、 -==厶_ (  ア    |
            /i  ,:  |_〕Ⅵ(o彡イ =-------=彡     ,
        ,   /  i /ミrく__彡    /      ノ
       /  ノ   y===i===7ハ  /      /
      ,   /    /=ミ/|== i / (       /ニ=- 、
  _彡/ /    /'   7 !== ゝ'   \    (    /
.  ∨ / ノ    //   / _ ,   /      __彡 ´
    i /    //  / ̄}   /         ̄
       、    ,=ミ/   ノ   /
         \ ゞ-'   //  /
         \_____/ (__彡








               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  まあそんなのをされるのがこいつらなんだけどね♪
               乂_______________________________ ノ






    、ー   _  -ー‐--
     ヽ              `  、
     _>                 ヽ
   .  ̄/     /´   -ヘ -ヘ.   、
     /  /  /      、;   ',┐  ヽー-
     / ./ ,、  _  ,  /    !    !  i ハ´
    ,i/ レ/ノ/ノ / /   /  ./ ハ ,!_ ',
   ハ_///' /イ.;  .i / ,イ ./ '/ / .Xゝヽ! i
  /´ f/' ' // i   !/ , / i  i ;./ハ´ .У λ!        デェエエエエエエエエエエエエエス!!!!!!
     /    } i  i! .| |_/  ', .i ;'ソ ‘,/  ; ∧
  _イ,!  ,... _ハ ! |ヽト !_ー' ヽf' ー'_Y--.、/ i、',
  -ニ__У. . . . Y 、 、c(   )っ   c(_ノ . . / | ヾ
    ヽ; -─┘、!、ヾ ,, ̄       ,, ト-:'":ヽ !
    /: : : : : : Y\ 、  /v= =ォ イ: : : : : :}′
     ‘,: : : : : :} :ヽ\>ー-  -≦:|: : : : : : :′
     i: : : : : /{:〃:.ヽ_ー- -彳:ヾ:ト、: : : : :{
       !: : : : i :〈': : : : : : ̄: : : : :.ヾ!:ヽ: : : : :!
     .i!: : : : : : i: : : : : : :ヽ; : : : : : ‘,ヽ: : :.|
     .!i: : : : : : :i: : : : : : : :i: : : : : : : }: : : : : i
     ヤ: : : : : : ハ:.:. : : : : ≠: : : : : :ノ: : : : : :i
    .〈:ヘ: : : : : : :ノー--: :":ヘ: : :- ィヽ: : : : : :,!
      ヽ:\ : : : イ: : : : : : : : : : /    ヽ、_/
    _,./ゝ:_: : : /: : : : : : : : : : :/
     !: i: : : :  ̄ : : : : : : : : : : イ
   ∧: ヽ: : : : : : : : : : : : ; : : : ヽ
  ./: :ヽ : : : : : : : : : : : : /: : : : ハ
  /: : : : : : : :{ : : : : : : : /: : : : :' : : :、
f´ハヽ: : : : : : :!、 : : : : : : : /: : : : : : :\_
< ∧: : : : : : : :!:ヽ: : :-‐:": : : : : : :_; :ィ/!ァ'¬


5271隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:39:22.96 ID:agWI5zhY
偽乳と天然か


5272隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:39:36.72 ID:9Q20xG/0
コイツらはしょうがねえよ


5276隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:40:27.75 ID:cWzBRVj2
テロリストに情をかける理由なし故仕方なし


5278GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:41:47.00 ID:NoPT1OkV



                                  zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

                                     【この二人にはきっついギアスがかかります☆】

                                  zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

, ゝ、_     \ /´ヽ   ゝ、
   ,   ̄ 7ー---イ   i
 ,ィ'    / ヽ、  i  i ト、
//    / /  `.メi  | | ',  i              利用価値があるうちに楽に死んで、楽しく生きられるとで思ってるの?
/    / / ,  / |`ーA.i__i  |
i     ,' / /ー/--+ / リ i ̄ |                                            /}
|   ! ,/ イ /,,彡=サ=ェ、..,,|  !                  /}                        / i
|    イ ,'ィ''" γ力  ``ヾミイ                  / i                       /   i
.!    i| /!/    | . i    `リミ、                /   i         /}           /.,.,  \     /
ヘ  i メ、 ! `ヽ、.i、_ノ     彳´              /.,.,  \     / / i         /,ィ劣ノ  f=z`ー‐-イ/
ノi  i l  ヽ、    `゙` ―</               /,ィ劣ノ  f=z`ー‐-イ/ /   i      __/ ,'圭i´  _ノ≠宀¬ /
 ', i     ヽ、      / /            __/ ,'圭i´  _ノ≠宀¬ //.,.,  \     )  iフ7,x ≦斗=少'¨´ {
  ソ       ヽ、   ,//             )  iフ7,x ≦斗=少'¨´/,ィ劣ノ  f=z`ー‐-イ/   {刈>''´__i}ニ个 、  }
__        `ーァ'  /           /   {刈>''´__i}ニ个__/ ,'圭i´  _ノ≠宀¬〈   {刈 ,ri斗イ三}、i:i〉 〈
---... ̄二 - ..,,__,  /  /            〈   {刈 ,ri斗イ三})  iフ7,x ≦斗=少'¨´ ∧   {刈 {i:i:}_ノ三/ `  /
:::::::::::::::::::::::::::ヽ, / / /              ∧   {刈 {i:i:}_ノ三//   {刈>''´__i}ニ个 、  }}   {刈 ゞ==-'´   〈
""'' ―- ::;;_:::/ / /    /            }   {刈 ゞ==-' 〈   {刈 ,ri斗イ三}、i:i〉 〈 }   {刈    「i 「i } \
ー--―‐ ''"  /  /  / /             }   {刈    「i ∧   {刈 {i:i:}_ノ三/ `  /⌒ヽ`゙'      __ノ /⌒ヽ
___      i  i  / /             /⌒ヽ`゙'      _}   {刈 ゞ==-'´   〈     \       /
        |     i / ィ''"7               \      }   {刈    「i 「i } \    ∧  厂⌒¨
        !      i/''",'  i                ∧  厂 /⌒ヽ`゙'      __ノ /⌒ヽ    }/
        ,.|     l  !  |                 }/       \       /        }
、_,,..  -‐ ''" i     !  |   i                 }          ∧  厂⌒¨
       / ',    ヽ、i  i                            }/
      /   ',      ヽ  i                           }


5279隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:42:02.18 ID:1ZeFRpSN
テロリストに慈悲はない
生きてるだけもうけものだぞ


5281隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:43:05.24 ID:rCvLQaKH
息して、動けて、喋れるだから優しいだろw


5284GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:44:35.92 ID:NoPT1OkV







/´ ̄ ̄ ̄ヽ
| ニニ ┬  !
| ノi_, 貝  |
| .コ_i三  |
| 勹 | メ .|
| -lァ-、  |                          /´ ̄ ̄ ̄ヽ
| /|  し  |                          | ニニ ┬  !
| (⌒'⌒) |                          | ノi_, 貝  |
|.. \/  {                              | .コ_i三  |
ヽ ___ ノ                          | 勹 | メ .|
                                 | -lァ-、  |
                                 | /|  し  |
                                 | (⌒'⌒) |
                     __,ィ===、   「|        |.. \/  {
.                , <//,{////ハ/>!.|        ヽ ___ ノ
            //////イ/////}///∧
.             //////// ,}ハ////ト,///ム、_ノ                           首輪付き
             ///////,{二≧}リハ/}=}///ハヽ        慣れると楽しいぞ☆ おいでよ、こっちがわに。
              {///////{〈◯≧≦●〉////}
.           ////////ト─' 、_,、_,ー'从'//人
         /////////   乂__ノ   .//,/ ※ギアス先輩からの温かい言葉
          //////////ゝ、.     _ ,ィ//,{
.        ///////////::::≧く>:::::ト、//{                              いやぁあああああああああ!!!>
       /'´ {///////::┌ァニく::::>ニト:::ヽ{                              のぉぉおおおでぇええええっす!>
           マ///( ⌒ )(/ア`寸アヾ( ⌒ ),




                                 【あれこれ説明したが、ちゃんと報いは刻み込むのでご安心下さいというオチ】


5287GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:45:53.26 ID:NoPT1OkV

以上です

そういえばセルフスクロールが超技術じゃね? っぽく思えたので解説しておかないと
あとあの二人には面白く可笑しく生きていってもらわないと! という使命感で解説しました。


アランさんの未来も楽しみですね、以上です!


5288隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:46:25.32 ID:hi+MIQBc
めだかパイセン!今の方がかなり良い空気吸ってる気がするめだかパイセン!


5289隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:47:03.49 ID:cWzBRVj2
乙でした
正直シノン殺さない理由のほうがないと思ってたけど
楽に死ねると思うなよ☆のほうだったか


5298GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 22:50:45.19 ID:NoPT1OkV


シノンちゃん 明らかに君冒険者じゃなくてどっかの国のアレなので 情報吐き出させたあと、もっと酷い目に会います
あとエロいこともします!(エロスレらしく!


5300隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:50:58.36 ID:rCvLQaKH
乙でした
ところで痴女sの服装はギアス仕込んだ結果だったりしませんよね?(風評被害)


5303隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 22:54:01.70 ID:EVEWRJGm
シノンのエロがあるだと…!


5305GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 23:00:26.43 ID:NoPT1OkV


>>5300

性癖の矯正は調教だからな、そしてあいつらはナチュラル   つまりry


>>5303
いずれねw


5306隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:00:28.09 ID:z3VdsYHL
乙ー
ダークファンタジーだからねしょうがないね(言い訳


5307GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 23:33:55.87 ID:NoPT1OkV

きょうはひさびさにだくふぁんやったな!


5308隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:34:28.72 ID:agWI5zhY
そう?


5309隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:35:47.07 ID:EVEWRJGm



5310隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:36:15.76 ID:2OWWaiZd
なにいってるんだGM?


5312隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:40:14.24 ID:J2PkRJDg
ダクフぁんくらいかな?


5313隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:40:51.23 ID:2OWWaiZd
ダクふぁんくらいじゃね?


5314隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:44:04.05 ID:v/QmOMGp
ダくふぁんじゃないの?


5315GM ◆sEzNY.t36k2016/09/11(日) 23:44:46.81 ID:NoPT1OkV
なんで一文字ずつへってるのさ!!?

ダクファンだよね!


5317隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:45:26.03 ID:2OWWaiZd
GMがそう思うならそうなんじゃないかな(優しい眼差し)


5319隔壁内の名無しさん2016/09/11(日) 23:48:35.13 ID:agWI5zhY
すやぁ


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/7385-e83eda2d

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /