FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 その87(戦闘安価+小ネタ(聖杯やる夫、ヒロインズの女子会、他))

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 その87(戦闘安価+小ネタ(聖杯やる夫、ヒロインズの女子会、他))




758◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:11:39.42 ID:fwFWU/Ls
ーすいお (´・ω・`)


759隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:12:30.66 ID:0SeJbN+b
(´・ω・`)


760隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:12:43.42 ID:Ib1H8OwU
(´・ω・`) おいすー


761隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:13:59.80 ID:El0uetzg
(´・ω・`) おいすー


762隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:15:09.11 ID:Hzc1Zrqv
(´・ω・`)


763隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:15:44.64 ID:lIC7YAr9
ーすいお (´・ω・`)


764隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:15:57.75 ID:6Fzn7NjT
(´・ω・`) おいすー


765隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:21:35.23 ID:8SF985M5
(´・ω・`) おいすー


766隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:22:27.01 ID:U0abDcex
(´・ω・`) おいすー


767◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:23:10.45 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) 反応感謝。今日はデエタ類だけ決めてしまい、
       実際の演出は後日に回そうと思いますん。


768隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:24:12.51 ID:Ib1H8OwU
了解ー どうしようかまじで


769◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:27:18.78 ID:fwFWU/Ls

1.メイン・サブ・その他の配置をどうするか?
2.『筋力強化礼装』を誰に使用するか?
3.『敏捷強化礼装』を誰に使用するか?
4.『幸運強化礼装』を誰に使用するか?
5.『神性礼装』を誰に使用するか?
6.やらない夫の『王の光輪』を使用するか?
7.ユーリの『悪の光輪者』を使用するか?

ーーーで使用するなら以下も。
8.やらない夫の『魔力放出(光)』を何点使用するか?(6点)
9.ユーリの『魔力放出』を何点使用するか?(30点)
10.ユーリの『千の魔術』で選択する魔術類(3種類まで)
11.その他(何かあれば。令呪とか?)


770◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:28:09.69 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`)  多いわ(おこ)


771隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:29:54.53 ID:Hzc1Zrqv
今作は簡易じゃなかったのか(おこ)


772◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:32:08.71 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) >>771 (前作に比べれば)十分簡易なのです?


773隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:33:59.83 ID:Ib1H8OwU
1.メイン・サブ・その他の配置……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、その他:レン
2.『筋力強化礼装』……やらない夫が使用
3.『敏捷強化礼装』……やらない夫が使用
4.『幸運強化礼装』……やらない夫が使用
5.『神性礼装』……使用しない(神殺し礼装まだ持ってそう)
6.やらない夫の『王の光輪』……突入前に使用
7.ユーリの『悪の光輪者』……使用しない(竜殺しとか対策されそう+封印したとはいえ多用させたくない)

8.やらない夫の『魔力放出(光)』……攻撃に6点
9.ユーリの『魔力放出』……攻撃に8点
10.ユーリの『千の魔術』……分割思考:A
11.その他……特になし

『悪の光輪者』使わないならこうかな


774隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:35:06.98 ID:Hzc1Zrqv
マジレスするけど計算しやすいか計算しにくいかで言ったら
間違いなく計算しにくいと思うの


775隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:39:11.41 ID:Ib1H8OwU
1.メイン・サブ・その他の配置……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、その他:レン
2.『筋力強化礼装』……やらない夫が使用
3.『敏捷強化礼装』……やらない夫が使用
4.『幸運強化礼装』……やらない夫が使用
5.『神性礼装』……使用しない(神殺し礼装まだ持ってそう)
6.やらない夫の『王の光輪』……突入前に使用
7.ユーリの『悪の光輪者』……使用

8.やらない夫の『魔力放出(光)』……攻撃に6点(攻撃引き分けになる事多いので)
9.ユーリの『魔力放出』……攻撃に30点
10.ユーリの『千の魔術』……分割思考:A、分割思考:A、神言魔術式・黒蛇現照:A+
11.その他……特になし

『悪の光輪者』使うならこうか。呪術のバステは神性とかで防がれるのが痛い




776◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:40:09.13 ID:fwFWU/Ls




              _ ― _
             /二二二ヽ
             {二二二二}
              /| |ニ○ニ○ニ!
          { i| |ニ(__人__) !  _
          { i| ∨ニニニ/./二二ニ―
           \ヘノニニニ∨二二/       【筋力】■■■■□:B(40)
           ノ二二二二二二/        【耐久】■■■■□:B(40)
        {二二二二二二二二二ニ=-      【敏捷】■■■■□:B(40)
         ∨二二二二二二二二二二}     【魔力】■■■■■:A(50)
            ∨二二二二二二二二二{..    【幸運】■■■■■:A(50)
            |二二二二二二二二二 ∧     【宝具】■■■■★:A+(60)
          \二二二二二二二二二∧
            ∨ニニニニニニニニニ∧   【戦闘データ:やらない夫】
                ∨ 二二二二二二二二 .}
             ∨.ニニニニニニニニニ/.  【HP】200/200
                  }ニニニニニニニニ/....  【MP】200/200
             {二二二二二二二二,
             }ニニニニニニニニニニニ |    【A攻】10  【B攻】10  【C攻】10
              /二二二二二二二二|    【防御】1   【魔攻】10  【魔防】0
                /ニニニニニニニニニi!
             /二二二二二二二二二|
          /ニニニニニニニニニニ.|
         /二二二二二二二二二二i!



             /     /
             /     /
.          /     /
.         /    r⌒´                             【宝具使用後】
      r============――-----=ミ
       ',            (  ̄ ̄Oヽ \r-- 、__r―             【筋力】■■■■■:A(50)
                    _―==彡 -=乂__ノ=辷く             【耐久】■■■■■:A(50)
                     //  _ -=ニニ/、    \.           【敏捷】■■■■■:A(50)
                r / イニニニ/ニ=〉__               【魔力】■■■■★:A+(60)
           \    ≦r_ ≦ニニニ{ニニ{ :i:i:i:i:i:ヘ           【幸運】■■■■★:A+(60)
            \  r≦ニ\ニニ/ニニ リ:i:i:i/:i:i:i\.           【宝具】★★★★★:EX(100)
              ヽ |ニニ=へ<ニニニニ}:i/:i:i:i:i:i:i:i:i
           _ -=∧ヽ_∠/ニ=\ニ=-  | \:i:i:i:i:i:i:i:i.           【戦闘データ:やらない夫】
          {:i|:i:i:i:i:i:i∧ \ニニニ/´    |   i\:i:i:i:i:i
          |:i|:i:i:i:i:i:i:i∧   ヽ=/       |   |  \:i:i:i         【HP】240/240
          |人:i:i:i:i:i:i/} }__}i_へ       |  ;   \:i:i.          【MP】200/200
       ___彡 ⌒ヽ:i:i:イ  |i八|  / \ 0.  小     {  ー
            /:i:i:il:  ||  辷{     \ /     ;   |.            【A攻】15  【B攻】15  【C攻】15
        r―ァ彡〈:i:i:i:i:l:  ||   i ',     ,  |    }   |          【防御】5   【魔攻】12  【魔防】20
      _人 /  、:i:i:l      |  ',     i  |  /
    く――r----   \、    |  ',   ,   イ
      }   l     \   \   |   ',  / / /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 一応、やらない夫はこんな感じに変化して―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


777◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:45:10.65 ID:fwFWU/Ls





                            _
                       ノ 、        ヽ , ヘ
                        //   \       /    \
                       ,               `ヽ   、
                    /  ′  '  |  i  /   i     ゚。          【筋力】■■■■■:A(50)
                    ,'  i   | i |  i  {     | | l   }  l        【耐久】■■■■■:A(50)
                      i   |  i| i |从i/八   ∧/ ' i i}             【敏捷】■■■■□:B(40)
              __      |  i|  il,ィf斧芹ミ \/示ミVi ,/ ,'           【魔力】■■■★★:A++(70)
             从\     |  i|  i|  _ノ::ハ     ,_ノ::ハ i/ /  |  ノ}     【幸運】■■□□□:D(20)
              ノ乂___≧=‐ |  i|  i|  `‐‐’     `‐‐’ノイ    | /乂_     【宝具】■■■★★:A++(70)
                    _彡′i|  i|       '     | |i    | 〈从∧}
               '´ ̄ア¨¨¨ア    i|  i|:.、    、 ̄,ノ    ノ |i     i/
           {......./ / /  八  i|.....≧=‐ _ ̄_  -≦ i|i  /.          【戦闘データ:アヴェンジャー】
           八.....},/  /   イ  \i|/ ̄`ヽ|ト=‐{ir‐、...| \i|i ,イ }
              `ヽi   il  //  / i〈/  ア }┼{ヘ {...ト、___|i/八ノ         【HP】235/235
             \____ノ\   \ i   ∧//  /==ノ∧{__} V \__/ /            【MP】173/210
                   `    \ i/\____/ r‐‐、__r‐ァ、_ノヽ_  } {
                }   ノi ト、_____/ /__≧≠≦、_/_ノ /\\.          【A攻】9    【B攻】10   【C攻】10
                 ____ノ_少'´{ノ  し'¨´/ /:::::::::ヽ \  イ _彡′       【防御】10  【魔攻】14  【魔防】10
             {〈      |/ノ /  /::::::::|::::::::::',  ∨ \
             トヘ __  \__ノ'  /'   /::::::::: |::::::::::::}i i|⌒ヽ丶
                      il   /:::::::::::/ :::::::::∧ |  ___)ノ
                       il   /\__/\_/⌒|i }
                         \/ 辷ノ 辷ノ    |/





                            |,              ,:|
                      __    liヘ  /l! {!   i} i:、  / i|    __      【宝具使用後】
                      \ 、  V∧ } i! !i__、__!i l { ∧V  .ィ /
                       __  \_ =ーV/Ⅴ i| |:!::||:::|:! |! Ⅴ ∨ー=_/           【筋力】■■■★★:A++(70)
                      }! }!/∧   \__V }! {!」ハ:||::ハ!_i} i{∨__/ヾ}、.          【耐久】■■■★★:A++(70)
                     }! }!i/∧  }=l:  V∧リト。八。ィリ∧V ∨.:.:.:.∧.         【敏捷】■■■■★:A+(60)
                   }! }!//∧ー}={r=、}\i}_V¨V_i{/{\V.:./.:/} !.       【魔力】■★★★★:EX(90)
  __________r==≦77〕ニニニ≧r}三}「:`ヾ =´ハ`=≦li::〕\ \:/.:.|」:.         【幸運】■■■■□:B(40)
 {「 ヾ///////////////}}/〕:!//{ニ〔二二二「」i}〕:.r、ハ、:::}ニ{:::://ー'ハ:、_\_r:.、         【宝具】★★★★★:EX(100)
 ヾ='=========zZ二二ソ≦リ//ヘニニニミ>|ス/≦::、:.:ヽ≧fユ≦=ー<}}ニi| }:.:.:.ヾ、
                   V/∧ニニミ>|ニ}.:.:.}:::〉___〉_/777.:.//-=、 :! 〉:.:.:.∧\
                  ゞ==Vニミ>|ニ7.:./}==ァー=v=v=='/:.「」.:i} | 〈.:.:.:/.:∧r‐     【戦闘データ:アヴェンジャー】
                     〔//ヾリ}」¨≦{´:/r―::v=ァ'.:r 、:..:.r'.:i}!, V.:./ .:∧
                         V//´¨r:ァ=≦ミ==、:.:{_」{:.:.Lノ.:/.:.:/__ハ ∨.:/.: ∧...   【HP】330/330
                       `¨  ///:>、\≧=〔Oー-…´ァ=、:-.:ノi!´V.:./.:.:ハ.     【MP】270/270
                       「イ/:/  `,::≧=r}    }i.:.:.:≧=:くi{  V::{ ̄}i
                       /.:/ニ≧=ァニフ.:〕´    `¨¨¨¨¨¨´  `¨ ´     【A攻】13  【B攻】14   【C攻】14
                          /.:/{ニニニ/,;,//                    【防御】10  【魔攻】18  【魔防】10
                       '.:/.:.`:::=ァ',;,;,;,/¨
                        {i/.:.`:::=ァ,;,;,/
                     \.:.:.:./,;/
                         `¨¨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ユーリはこう。
┃ 宝具を使用する事でHP、MPが全快するチート模様。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




.


778隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:47:28.42 ID:0SeJbN+b
運が……Bだと!


779◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:53:59.31 ID:fwFWU/Ls





        _ -‐¬ー‐-__
        「.:.:.:ー_:/  ̄  ̄`ヽ;`ヽ__
       }.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、
       レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       / /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉
     / | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/
     r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{
     \ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|
      /ヽ_」""" ’  "" /  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ     (まぁ、私は元々『その他』安定だから良いとして。
       /:.| i \ ー    /  /  |.;.;ヽ、
     /.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ
    /.:.:./! i | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ      やらない夫とユーリの、どっちを『メイン』にするか……ね)
   ` ~/|  | i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\
     / i  l| !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/
    i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/
    |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'
    | i レ川   i! i!i     ',  |  |i
    iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、
    んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉
     i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
     川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
         |  ⌒`Y   ん~´7´|
            i   ノ       / リ!
         _L.. イヽ、      / 〈
         〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
           ハ {       /   i  \
         /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
      /   fj___jゝー`‐--'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ とりあえず、下の分だけ一気に決めようかと思います。

┃ 宝具を使うか使わないかでメイン参戦者も変わるでしょうしね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

1.メイン・サブ・その他の配置をどうするか?
2.『筋力強化礼装』を誰に使用するか?
3.『敏捷強化礼装』を誰に使用するか?
4.『幸運強化礼装』を誰に使用するか?
5.『神性礼装』を誰に使用するか?
6.やらない夫の『王の光輪』を使用するか?
7.ユーリの『悪の光輪者』を使用するか?




.


780◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 21:56:53.92 ID:fwFWU/Ls
純粋な戦闘ステータス的に言えば多分、

宝具使用ユーリ>宝具使用やらない夫>ユーリ≧ない夫 の順番。(多分)


781隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:57:15.49 ID:Ib1H8OwU
○呪層界・末世波:A++はやらない夫をメインに出さないと防げない気がするがサブでもいけるのかな?


782隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 21:58:56.66 ID:BX8Tm2eQ
ここの>>1は計算せずにインフレをぶちこむからな、結果的にラスボス相手に確殺や100%負けるムリゲーになる可能性だってあるのだよw


783隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:00:29.31 ID:Ib1H8OwU
ユーリの『悪の光輪者』は本当にどうしようか…… 使ったら竜殺し刺さりそうなんだよな
こっちのスキルはおおむね無効化されるしどうしたもんか


784隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:02:23.12 ID:Hzc1Zrqv
ぶっちゃけ全快スキルでもあるんだから発動させずにおいて
きついようだったら前衛に出して発動させればいいんじゃね

今回の場合はターン数稼いで有利になるのこっちだし


785隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:02:37.30 ID:RX41Rdk1
そもそもやらない夫にも竜殺し刺さるよな


786◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:05:56.56 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) 対魔力EXあればどこにいても末世波は無効化できますねー。
      でーはー、ボチボチ安価を取っていきたいと思います。


787◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:07:19.17 ID:fwFWU/Ls
※ダイス安価 このレスから5分以内
 どうしますか?

1.メイン・サブ・その他の配置をどうするか?
2.『筋力強化礼装』を誰に使用するか?
3.『敏捷強化礼装』を誰に使用するか?
4.『幸運強化礼装』を誰に使用するか?
5.『神性礼装』を誰に使用するか?
6.やらない夫の『王の光輪』を使用するか?
7.ユーリの『悪の光輪者』を使用するか?


788隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:08:37.85 ID:Ib1H8OwU
1.メイン・サブ・その他の配置……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、その他:レン
2.『筋力強化礼装』……やらない夫が使用
3.『敏捷強化礼装』……やらない夫が使用
4.『幸運強化礼装』……やらない夫が使用
5.『神性礼装』……使用しない
6.やらない夫の『王の光輪』……突入前に使用
7.ユーリの『悪の光輪者』……使用しない

これでいくかー


789隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:10:56.99 ID:RX41Rdk1
ちと帰ってくるの遅かったか
相手の陣地の中だから幸運差補正と敏捷差補正もフルに働くから、相手の皇帝特権も考えるとまず優位は取れないし、
宝具開放蛇王様(魔力放出全開)をメインに置いて引き分け連打するかなあ…


790隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:12:28.96 ID:RX41Rdk1
計算してる時間足りんか、他の人の案に乗ろう

1.メイン・サブ・その他の配置……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、その他:レン
2.『筋力強化礼装』……やらない夫が使用
3.『敏捷強化礼装』……やらない夫が使用
4.『幸運強化礼装』……やらない夫が使用
5.『神性礼装』……使用しない
6.やらない夫の『王の光輪』……突入前に使用
7.ユーリの『悪の光輪者』……使用しない


791◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:13:01.67 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) はい、ここまでー。


793隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:16:54.09 ID:c3eAbFMf
神性も竜属性もデメリットスキルだな!


794◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:17:14.35 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) ダイスは振るまでもないね。
      それでは次。魔力放出の攻防の振り分けと、千の魔術デスナー。


8.やらない夫の『魔力放出(光)』を何点使用するか?(6点)
9.ユーリの『魔力放出』を何点使用するか?(8点)
10.ユーリの『千の魔術』で選択する魔術(1種類まで)
11.その他(何かあれば。令呪とか?)


795隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:18:23.15 ID:Ib1H8OwU
8.やらない夫の『魔力放出(光)』……攻撃に6点(攻撃引き分けになる事多いので)
9.ユーリの『魔力放出』……攻撃に8点
10.ユーリの『千の魔術』……分割思考:A
11.その他……レンに使い捨て礼装持たせる


796◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:21:28.29 ID:fwFWU/Ls




                         ,.ィ 、
                           , ' i ! ヘ
                       , '  .l !  ヘ
                          /    l.!   ヘ
                       //' __  il.  __ ヘ
                         //彡'=ュ、.l! r=ミ、 ハ
                    __ イri!/////ハ i! l////ミ=!、
                 i !ir' l!///,ィ//!.i .!/ヾ///,i!ュヽ._               攻撃に振り分けた時は武器の効果も使えるな。
                     ,' ,' ,.ィニマ//WW! iWW、,.イ!ヾム  ∨
                / ./イニニ〈ヾ'////!///イ iニニ=ム  ∨
                  / ./.{{ムYニ! ` <// '   !ニニ/}}.ム  ∨            ……まぁ、MCが足りないけど。
              / ./ ヾ/{.{ニ∧.  γY  ./Yニ!/l! .ム.  ∨
                / ./ ,. イ/ムマi! ハ  i: :.!  / iニ//{{-=ム._ ∨
            ,> ' ´/ !'⌒ム.マ  ! ./r‐' ∨  iニ{⌒ヾ、i  ` ー,- 、
            ,> ´/   i--i ¨ ̄i!/ム. l/ .i: : :i   ,!ム、  ! !   r‐!―‐}
.        /´¨ ̄/ ̄ヘ  l.†.i.   ヘマム ,!: : :i ,.イニイ   .i.†l  ∧.  /
         ヘ.  /   ヘ. ! i    ヽ`ヾュ!: : :.!// | i.   i i. / ヘ /
.          ヽ/       .i! i     i | | iヾュイ i│.| !.   i !.イ   }′
            ヘ.       !ヘl.    γ ヽ! !..i||||i γ ヽi   i./i l    ,'
              ヘ    il !、    .乂 ノ| i. l||||l i乂 ノl  , .i! .! !   .,'
           ヘ.   !i ハ :`: ..,_  !.! ! ! l||||i l. l !.!.、:´ /.! ! i   ,'
               '..  i. l!∧.: : : : : i:l i .! l||||l i .i:´!: : : :.i! .l l│ .!
                 i.   i. i.i.l i!: : >Y´ ヽ:.i||||l.Y´ ヽ: : : .!i. l | |  .|
                !  l. !.!l l.!: : : : :ゝr:':.!:il||li.:ゝr:': : : : i ! l│!  .!
                 i.  ! l !l! .!: : : : : !.!l: :!:||||l:.!: l:.!: : : : l i│! !  .!

○魔力放出(光): A+
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 やらない夫の場合、光輪より発する清浄な光が魔力となって自身の肉体に宿る。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「6」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。

 ・【攻撃】に「6」点使用した場合、「引き分け」時に与えるダメージに+「3」点できる。
 ・【防御】に「6」点使用した場合、「自陣の勝利」時に1回、MC+「1」点できる。



○『光輪剣』

 [DATA:Weapon]
 【攻撃】+5、【防御】+5
 「魔力放出(光)」を最大値で【攻撃】に使用した戦闘ターン中、
 コマンド選択時に「1MC、20MP」を消費する事で複数回使用を宣言できる。
 選択した手番で与えるダメージに+「30」点の修正を加える。
 この効果は「ランク:A+」の「種別:対人宝具」としても扱う。


797隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:22:06.17 ID:RX41Rdk1
引き分けの場合はやや力負けする+対軍宝具で毎ターンHP120削られるけど、
やらない夫に礼装使って回復させればそれなりに持つか、後は優位を1個でも取れるかどうか?

あ、確認ですけど、相手の神殿の↓の機能ってまだ有効ですよね?
 ◎拠点で戦闘を行う際、【幸運】【敏捷】差ボーナスの計算時、
   自陣のランクを「使用した回数(最大5)」ランク上にして計算する事。


798隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:22:28.94 ID:Ib1H8OwU
MC不足が痛いねー 令呪作れたらよかったんだけど


799◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:25:58.41 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) >>797 有効です。『再臨する皇帝宮殿』の効果も有効ですが、
           どちらもやらない夫がいるので無効化されています。

○陣地作成: A
 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
 ”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時 / 代償:-』


800隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:28:21.17 ID:RX41Rdk1
あー、種別魔術だから無効化されるのか
想定より大分マシになりそうだ


801◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:29:25.44 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) なお、陣地作成が種別:魔術だった事に気付いたのは、今日の投下が始まる前でした。


802◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:34:51.95 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) 陣地のMPを使えないからちょっとMPが想定よりカツカツというか
      戦闘で使おうと思っていた偽・黄金の杯の効果がMP回復に当てなくてはならなくて草不可避。


803隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:36:59.27 ID:RX41Rdk1
あ、陣地のMPも使えないのか
…あれ…もしかして、タダノさんの死霊の弾丸活躍出来る…?(蛇王様が宝具開放すれば


804◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:37:46.03 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) それはさておき、そろそろ安価を始めたいと思います。
       これで多分、もう決める事は無いはず。

8.やらない夫の『魔力放出(光)』を何点使用するか?(6点)
9.ユーリの『魔力放出』を何点使用するか?(8点)
10.ユーリの『千の魔術』で選択する魔術(1種類まで)
11.その他(何かあれば。令呪とか?)


805隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:39:04.87 ID:Ib1H8OwU
8.やらない夫の『魔力放出(光)』……攻撃に6点(攻撃引き分けになる事多いので)
9.ユーリの『魔力放出』……攻撃に8点
10.ユーリの『千の魔術』……分割思考:A
11.その他……レンに使い捨て礼装持たせる

そういやLから貰った札は破棄したのかな?


806隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:40:42.42 ID:RX41Rdk1
ああ、あれなら破棄しとったで ↓な
×明王符(破棄されました)


807◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:40:43.13 ID:fwFWU/Ls
※ダイス安価 このレスから5分以内
 どうしますか?

8.やらない夫の『魔力放出(光)』を何点使用するか?(6点)
9.ユーリの『魔力放出』を何点使用するか?(8点)
10.ユーリの『千の魔術』で選択する魔術(1種類まで)
11.その他(何かあれば。令呪とか?)


808隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:41:12.12 ID:RX41Rdk1
8.やらない夫の『魔力放出(光)』……攻撃に6点
9.ユーリの『魔力放出』……攻撃に8点
10.ユーリの『千の魔術』……分割思考
11.その他……レンに使い捨て礼装持たせる


809隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:42:35.35 ID:Ib1H8OwU
8.やらない夫の『魔力放出(光)』……攻撃に6点(攻撃引き分けになる事多いので)
9.ユーリの『魔力放出』……攻撃に8点
10.ユーリの『千の魔術』……分割思考:A
11.その他……レンに使い捨て礼装持たせる


810◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:46:01.88 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) はい、ここまでー。


811◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:47:34.76 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) ダイスを振るう意味がないのは良いことである。
       では、諸々の計算などは明日に回して後は小ネタを小一時間ほどしますねー。


812隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:47:56.61 ID:Ib1H8OwU
了解ー


813隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:49:15.76 ID:RX41Rdk1
ういさー


814隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:50:26.68 ID:BX8Tm2eQ
あいさー


815◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:51:32.23 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) でもまー、今回は安価を頑張ってくれた>>808さんと>>809さんの要望を聞きましょーか。

       時間があったら小ネタ安価を出すって感じで。


816隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:53:17.39 ID:RX41Rdk1
おおう、ちょっと考えてみます 2~3分で


817隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:54:19.43 ID:Ib1H8OwU
聖杯やる夫、ヒロインズの女子会


818◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:54:24.18 ID:fwFWU/Ls
(´・ω・`) という訳でいきなりですがサクッと見たい小ネタをお願いします。

      5分ほど待ってレスが無ければ、他の人の小ネタ安価をするって感じで。


819隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:56:33.66 ID:Ib1H8OwU
聖杯やる夫、ヒロインズの女子会


820隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:58:02.05 ID:RX41Rdk1
やる夫とルイズ&リーゼロッテ(ライダー)の日常とか


821隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:58:04.15 ID:U0abDcex
もしもやらない夫がフェリドゥーンをカネキ君が蛇王様を召喚していたら


822◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 22:58:27.44 ID:fwFWU/Ls



┌──────────────────┐
│  聖杯やる夫、ヒロインズの女子会   ....│
└──────────────────┘

                   ,. -‐-- 、
              ,. -‐ '´        `ヽ
            /                ヽ、
          /    /  /     ヽ    \
          /    /   /    !     ヽ    ',
          i    !   /     !     !     !
          |    i _.斗r‐    ヽr‐- 、 !  !   ',
          | !   ィ´ヽ.|ヽ |\   |\| `ト、 |   !           ―――で。
          V   | ,斗≠ミ  ヽ  / ,斗=、!  ! |  !
          /\|ヽ|ヽ {いrf}   |/ 必_,ィ} ヽ/  | 八
        /   ∧ ハ Vニ ソ     Vこソ /  /   ヽ         アンタたちは普段、どんなエッチしてるのよ?
       / ,  / ハ. ハ ::::    '    ::::: /  /     \
.      / / /.r‐介rヘ 人    Y  ァ   /  厶_/{>  ヽ ヽ
      { i/ _|/ヽト.:∨ > 、    ィ   /:._厶ヘ.勺   !  )
      ヽ.{ ヽヽ|   }:.:∧   ヽ  ` ´ /   /イ   }./   /  /
        \  |   ヽトヘ   ',   /   ./V    八  /  /
        ノ )∧    V}.   i  /   〈____ /     /
      / / ∧     ム   ! /   {     ノ/   /  (
     / /    !  ,. r个ヘ.  |.〈__/   /.人  {   ` 、 _
.   / /     /∨「:.:.!:.:!:.:. 〉/ヽ:.:/   /个f:..:.:〉  ヽ      `ヽ
 / /    /  ∨:.!:.:!:.:.|-|_/|:.:.X:.:/   厶:.:.:.!.:..:V    \       \
/   !    |   く__r rー'::::::::::::∨:::/   /::::::`ー:r〈              !
|   .|     ヽ、   .|:::::::::::::::::::::|:::|   /:::::::::::::::/:::∨      }    !  /
ヽ__  ヽ __  ヽ.  ∧:::::::::::::::::::|ヘ|  /:::::::::::::::/ フ::::V     /   /  /
   ` ヽ     )   |\.}::::::::::::::::::ヽ.∨:::::::::::::::::::/ ' ̄/}     /   / /
    ノ   /   \ |::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::/__/:::ヘ   /    /






               --‐━…――
           '´               \
       /                   \
      /      /                   ヽ
     ' /   /        ヽ  \   ',
.    / /    '  /  /              ',
    ' '   /     '::::.        i     ',     i
   { {      i  |vヘ     |          |
              |  |^\    | _,,.i | |  |
     |  |   |、 \l    \ ,,..斗筏㍉  | 、 |  |
     |  |   |  《^ぅ 、  }ハ ⌒fw刈 |  | )   |     ブッ―――!?
     |  |   |   i Vfj   ∨ v''ソ |  l / / / |
     |  |   l   :. :./:./:./:./:./:./:./ | ,ハ / / ,
     l  ハ   {  i込   '        | 8''    人
     | i  、  |   i 个  /,)   /|  |=ア/   )
     | |  \|   | 《 》// _  ´ | //∧   {
        |    |   |  |ノ /{>'/ハ /i| |// ̄\ハ
       \、   T ̄ ̄ ト -<//∧{//,| |// ̄\//\
       \ ( 人( ̄ ̄ \/{/〈 }|//,| |'      \/ハ
         / ̄ ̄\~)  \_《,/|//,| |         V/,〉
         (人 ̄ ̄ヽ       \彡//,| |          }/|
           (_|: ト- 、       } }:.|//,| |       八、
         r :r----'      , ,ハ// | |       '〈///〉
         `|: ト----- _    // V/,| ,     / ノ//{
            \━-: : :/| ハ ̄'/  ̄ V |:       {//// 〉
           i〈 ̄ ̄ |'/,V/     v!     √ ̄// {
           | ヾ ___,ノ|i/'∧      {     , /////∧
           |      八/ ∧     、     ///////ハ






.


823隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:58:35.79 ID:c3eAbFMf
やる夫と咲夜・アティの再開


824隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 22:58:44.04 ID:BX8Tm2eQ
悪神Pだったときの修羅場具合


825隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:00:45.26 ID:RX41Rdk1
初っ端からもうエロ神様は…w
赤騎がデレてからすぐに裏ボスが覚醒しちゃったから、デレた赤騎主従とセットで絡む機会があんまりなかったのがちょっと残念だったんだよな
小ネタで見れる時が来るとは


826◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:02:29.06 ID:fwFWU/Ls




    __ ___ __ __
  r '´       __ _ `>ー-- . -- .. _
  |      /          `  、 `丶、
  |     , '   .  ´      ̄`丶、  ヽ.    \
  l   , '  /            \  ',     ヽ
.  }  /  /                ヽ l    //
  i  /  //   //  / /ヽヽ     V / .//
  | |  //  //___/  / l l i       V //
  | l //  ,イフ'´ / ヽ/ /_/_/   // !  V./
.  〉 ! レ' ! // __.<  /   レ' /`ヽ // |  l 〈
 / |  レ' く,.--、`>    __ レ / ハ / /i ,' i          あは~。いきなり剛速球デスネー?
/  |  |⊂⊃  ´     r‐‐ 、 レ'l // レ'   !
.   |  i  |   rァー 、_  ̄ ヽ〉 レ'     !く ̄
   从 ル ハ.  |´ ̄.ヽ}   ⊂⊃iノl|   /l ヽ
r~ヘ V >~ →ー─' ┐_. イ   ノ // ,'   i
い  l /             !__ノル レ' .// /   |
  /              | ヽ___V / //, '   /
./             |i i  レレ'レ'ー─‐ '
                  ll |-‐‐- }
              // !   /
    ___ _      // /、\/ |
   /    ``ー-、 // /   メ´ i
.  /!        ``ヽ、>'´   ヽ
  l |           \      〉
  | |                 \   i
  | |              ヽ  |
  | |                i   |



                ,, ====ミ 、
             ,,へ::/:::::::::',___\\
              //::_≦  === ≦\::::|::ヽ:ヽ
          /::> ´    \  \\\_}/
            / ´   .!  !   !\ __ `¨¨{:\
         ′ |  |  |   | / , ,   ',:::\
         ,  |  |  {   イ\ ',_',  ',::::::\           お前はもう少し慎み深くできないのか?
          イ   { ̄| ̄ ' ,  ! ィんハ }   | ,:::::::\
         /::′ .! '  ィ=ミ \| 乂vソノ!    | \:::::::::\
      /:::,′ !  \廴vソ  ,     ,   .!  ',` <::::\
       /:::/, |  |∧   _, っ   /′   ,   ,   `  ヽ
.     /:::/ ,  .|  | ゝ     //    /    '      `
    // ,  |  | ____≧==={    '__    ∨
    ´ __'__!   |/ /ニ/ ア |¨'|  /  , \    ∨
      {ニニニニ∧   !\{ニ/ /  .| | ,  /ニニィヽ  V
      |ニニニニニ} /ニニニ/≧== !=.! {/ニ/| ,  ∨
     /ニニニニ/ /ニニ/ニニニニ',ニ,∨ニ/\_」_}、  ∨
.    /ニニニニ//ニ/ニニニニニニ,\ `¨¨¨アニニ\  ∨
    ,ニニニニ//ニ/ニニニニニニニ',ニニニ'ニニニニ≧=-
.   {ニニニニ{'ニ/ヽニニニニニニニニ',ニニニ|ニ∧ニニ./\ ∨
  /:',ニニニ/', !ニニニニニニニニニ',ニニ|/ニ\/ニニヽ ∨
../ {::::::',ニ/ニニ', !ニニニニニニニニニゝニニニニニニニノ   ,
´  .|:::::::::'/ニニニニ, |ニニニニニニニニ/¨¨}ニニニニニ> ´      ,
   {:::::::/::,ニニニニ,|ニニニニニニニニ,   !ニニニニ/ ! \      \
  ィ::::/:::::::,ニニニニ,ニニニニニニニ.,   |ニニニ,'   !  \      \
/ !::::{::::::::::',ニニニニ,ニニニニニニニ{   |ニニニ{  |   \     \







.


827隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:02:31.30 ID:Ib1H8OwU
初っ端から飛ばしてるなーw


828隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:04:49.42 ID:RX41Rdk1
上から順にエロ度100、90、87、90である
ルイズだから0でいいかとエロ度安価に参加した結果、まさか100が叩き出されるとは…w


829隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:06:39.57 ID:c3eAbFMf
全員蛇王様以上w
やる夫が干からびちゃうw


830◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:07:30.92 ID:fwFWU/Ls




               ,. -‐==‐‐‐- 、__
          ,. : "´  _        `丶
     ` ー=≠                   ヽ.
        // , '  /        \     ,ハ
.        //   /  /   ;     ヽ        ',
      イ  / '  ∧   ||    /_}_  ',  `   ,
      {  '  !  斗七⌒八  ' ∧ハ `メ、!  ',  l          いやぁ~。どこかで金髪の小娘がエロエロしている気配を感じてね?
      人/l | 八z≠ミx  ',  ノ斗≠ミx_|   |  ,
       八 |;j〃 fゞ_刈` )イ iト、,厶刈   ,' 八
          ヽNハゝ ∨匕!     └弌/ |   i   ' ,        先達として負けられないというか、
         ノ ! 丶 ´     '       厶  人    丶
.       /  ', 八     、-=-,    /  /  ',     ヽ
.     /  〃!   ト .   ヽ:::ノ    , '  /   丶     ',     彼女よりアレが高い面子の様子を聞きたかったというか?
     /    ノ´ }  八ヘ ト  _   イ〆  八     ' ,    ノ
   /        」    ∨',| r‐‐‐/   /:::::ゞ     \  /
  /      /丿    ',‐∨‐_/     厶-‐==l     ∨
 {      爪/     丿又/      /::::::::::::::::::::\   ',
.  \    //     /|/::八     /::::::::::::::::::::::::::/    /      【エロ度:100】
   ヾ  〃    /::::::::::::::::::',    i::::::::::::::::::::::::::く    人






                , -‐ッ r‐‐-、
         |\   , ィヘf゙   У- 、 /ヾミ、
   ヽー‐┘ /  ,,/ , ィ''`ッ、 イ~`ヽ、 ヾ、 /ノミ,、
    \  / ,ノ> ゙ /        ヽ `ヾ   ヾ
     /  l  ブ   /      ヾ、ヽ,ィヘ ヽ _,人ゝ
      ̄ ̄  /i  i、_l_,   ‐i升、__,,ヽ  ',,ィ、)ヽ
           ∥!  ,リ  lゝ\ ィナアヤア ゙, i!) l ゙i゙ゝ
           ノ. ゙, ゙, ヾマ''i''マ ヽノゞ 少! j! i,ノ ,l      だったら何故私までここに!?
              ヽヽ 八`ー'     ノレ / ! /,__ |ヽ
            ` l`ヾヽ, ィ -‐ つ く/イレ/ 人',
            レ/レ' ム゙ケ=ッィ 夭ノ、/ `ヾく      私関係ないじゃないですかー!?
             l /   '゙/ノイ{Χ}/     )
                !    フ、八/ ノi}     {
             j   /l::ト゚lヾ::`):::辷r-‐彡}
            ,'   l:::くノ:::ヾ∨::::::::ヾi'"  ゙,
            ,'   l:::::::::;;ィ┴'`ヾミ;;::ハ.   ',         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             l   /::⊂,ィ ,      ` `丶 ',         |  銀髪の娘はエロいからね。仕方がないね。  |
           丶  人:::::ムイ人--イミ:,、_    l         乂___________________ノ
            く `´ッくヾミ:::::::::::::::::;;彡r ``, ー┘
             ) //ヾヽ ``''''"´彡 ノミ (





.


831隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:08:10.30 ID:RX41Rdk1
銀髪は淫乱、はっきりわかんだね つまり白レンもエロくなる、はっきりわかんだね


832隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:09:25.42 ID:c3eAbFMf
99が呼ばれないわけない


833隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:10:01.03 ID:Hzc1Zrqv
残念ながら共通だから関係あるんや・・・


834隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:10:37.48 ID:Ib1H8OwU
エロ度90越えだからねー


835◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:12:16.53 ID:fwFWU/Ls





                     <   ̄ ̄ ̄  >
              /               \
             /     r‐< ̄ ̄>...       ヽ
            /     ,ィ:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:.>、     ヘ
               '     ./:./`ハ:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.:.:.:ヘ     \
              {     /:.::|ミx'ヘ;.:.:.ヽ、:.:ヽ、:.:\:. }ヽ.,、     ヽ
            ヽ  ,.イ:.:.:レ   ト;.:.:ト、\}_\:.:ヽ:ト、:l. γ,    /
            \ j:.|:.:.:.:|, -―;ヽ:ハ` 'ン云x\:}レ、:}ヘ|. ト、/
             У:.j:.i:.ハ.   _ 、ヽ} , 辷リ_r┴'ニヽヘ |ー
               /イイ{ l:.:、トz=‐' ヽ,-{   ,,,,,, } ̄|ス_|ヽヘ         咲夜ちゃんは私の器として選ばれましたからね。
            ー '  ハjヘハ{ヾ'''''_ノ 、` ー‐くヽ:.:|ノ、ヽ{  j
                  /:.:.:.|:.:.:.iヽ __  r   フ r仆`´ `ン ,イ
               /:.:.:.:.:|:.:.:.l< ト `_ ´イ.|/:.ヘ    /:.:ヘ         そら体の相性やら性欲の強さやら性癖やらその他諸々、
               /:./:.:.:|:.:.:.|   |⌒i⌒i⌒/:.:.r┴-x、ム__:.ヘ
          /:.:/:.:.:.:.:.j:.:.:.l-‐‐、ヽ;.|;.;.:|;./:.:rx|;|;.;.i;.;.「〉.  ヽヘ
          /:.;イ:.:.:./ ̄,:.:.:.:j_,.Y/ ̄ ̄7:.:.:| ヽ!;.;.l;.;.|{`ーx .}:ヘ      私とよく似ていると思いますよ?
  rミt、     ///:.:.:/  ./:.:/:.|-‐‐んニニ/:./:.:l.  \l;.;.|i_,ィハ |:.:.ヽ
  |::.>ミt、  {/ ./:.:.:/l ,..厶イ彡ユ/ ,.イ/イ:.:./| 、   ̄ /  ヾ:.:.:.:.:,
  |::.::.::.::>ミt{、厶イ少彡< ̄ ̄:.l / /;イ/:.:/ |  ヘ  ィ/、 { {:\:.:.:.
  l::.::.::.::.::.::.::.ト-イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. lイ /イ/|:./  .|   ` '  }  \`ヘ:.ヾ、:.ハ
  l::.::.::.::.::.::.::.|ニニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |ノ{レ' .|:i  ,イ      |`ーr‐ミx}:.:.,ヽ:i
  l::.::.::.::.::.::.::.|ニニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |/`<_ ;i_厶j        | / | } ヾ:.:.  ';}
  l::.::.::.::.::.::.::.l::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |/;.;.;| |;|;ヾ|;.{        .| / l '  ノ:.:.:}  リ    【エロ度:99+専科百般:EX】
  l::.::.::.::.::.::.::.|::jヘ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: l;.;.;.;.| |;|;.;.;|;.;!      ,.イ/ |/ |:.:./  j
  \::.::.::.::「}l:ノ .{:rγ;:.::.::.::.::.::.::.::.:|;.;.;.ノー';.|;.;.;|;.ヘ     厶イ   |  /:/  ,イ
.    \:.〈 {:} . |:| | i::.::.::.::.::.>イ;.;.;l;.;.;.;.;|;.;.;l;.;.;.>-ィ´ /   .| イ/  /:.j
       ヾi `j. l」 l |斗也斧;.;.;.j;.;.;.j;.;.;.;.;};.;.;j;.//;.;{;イ  {    |  ' /イ/
      λ 、   , }| |/ノ;.;|;.;.;.;l;.;.;./;.;.;.;.j;.;.;{/;.i;.// |  |   | ー ' /
        入ヽ、   ノ,イ/;.;.;.j;.;.; j;.;.;l;.;.;.;.;/;.;.;l;.;.;j;.レ j ,イ.  |            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      { ヘ`ミツ//;/;.;.;./;.;.;/;.;.;.j;.;.;.;.l;.;.;.;{;.;.{;.;ハ / / |   |            |  ちょ―――ッ?!  |
      レ 入_/ ./;.;l;.;.;.;.l;.;.;.j;.;.;.;/;.;.;.;.|;.;.;.;|;.;.;|;.;.;., |.|   |             乂_________ノ
     厶イ  ,イrく;.;.ノ;.;.;.;.|;.;.;{;.;.;.;i;.;.;.;.;.|;.;.;.;l;_><ヘl.|   |
    /   ./ /////><|;.;.;|;.;.;.;l;.;.;.;.,ィ匕 ̄ヽ.///∧ |   |
.   /   /   7‐</////厶>く ̄ハo o o//ノ/厶tノ .|   |
  / /j   {;.;.;./;.`;<´,ィチ<´ヽ/∧o o斗匕;|;.;.;|.| |   |
. / '  {     l;.;.;.i>チヘ ム、//o/∧_∧<;.;l;.;.;. |;.;.;|;l  ,   .ト、
. / /  串__,ィチ/////∧∨斗匕㌧<o/o\t、;|;.;.;|;}_ヘ  | \
/./  |__{//////>匕`ーr<;.;|;.;.;.;.;.|`<__ノ//>ド、/ハ  `ヽ \
|/    `t―.∨/>匕;.;|;.;.;.;.;.;|;.;.;.;.;|;.;.;.;.;.|;.;.;.;.;.|;.`<///∧ミヽ、  ヘ  \
|     |::|::.::.ヾr' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|"| ̄「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ーr'::.::.:>\  ヘ  \
|     |::l::.::.::.:.}    __   l::.|ュ ノハ  r―――t L::.::.::.::.::.:入  ヘ.   \
ハ     |::|::.::.::.::i  「__   ユ__|_:|  ソ冫‐イヘ、、, ィ  ̄ .l::.::.::.::.:/| ヘ  ヘ    ヽ
 ,..   |::|::.::.::.::「 ̄   i\/|   |ユ/`'|     |/ヾ|   .l::.::.::.:/::.|   ヘ        ヘ
 ヘ    |::l::.::.::.::.|     l/ヘl   |‐l.―|     lヾ/|   .l::.::.:/::.::.|ヽ  ヘ       ヘ







.


836隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:14:00.41 ID:c3eAbFMf
実姉妹が3人、義姉が1人とかいう魔境


837隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:15:23.93 ID:Ib1H8OwU
深く考えてはいけないw


838◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:17:39.82 ID:fwFWU/Ls




             ――――‐ --
           ノ  -     ``丶、 \
         /  '   /   / '     \
        '  /|   i/  ' /  ハ  \\
        i   , |   l  /-/ ,/ _i i  j|  〉
        |  / |   |x=ミ ///´| ノ 从 /
        |  ,  |   |v'^リ   ィぅj' /'|/ '
        |  i '^|   | `¨    ,vリイ | | i        あー、そこの二人の関係については置いておくとしても、だ。
        |  |ゝ'|   |_      八| | |
        人 /-|   |: : | ' `  イ  , | |
        / |: : |   |: : トー<_i| / ,  ノ        そんなこと、誰かに話すようなものじゃないだろう?
        ∨=ヽ  ∨{//〉//イ从/
        //: : : \i i《》'〈///|/i|
         vi : : : : : | |: >=ミ><{l|
        〈 | : : : : /| |:ゝ´ ⌒ヽ\ 、
        〈 | : : /: | |: : : : |: : : ゞi: : \
        〈: : : : : /| |: : : :/: : : /ハ : : : i
         |: : : : :i: | |: __: :イ//i.: : : '       【エロ度:90】
         / : : : : |: | |:.ノ: : :.//\/|:/
       r― _人, , -==彡////〈)
      >ー   ヽi i//////V//|/
      (ヽ-`   /| l///////\'|
      r= - ̄} : | | ̄ ̄:|/////〉
      |: : : : /_| |: : : : :| ̄ ̄∨_
       /: : : :/: : : : | |\_:| ̄ \|'∧
.      /: : : :/: : : : : | |: : /: :|     |'/∧
     /:_ :,: : : : : : :从j: ,: :_:,,|、  人rミソ
 、  〉///: : : : : : : : : :.:/: i//| ≧彡/,\
,{ {_/\/ { i: : : : : : : : :/: : |/∧///|////\
\_    ヽ__l: : : : : : : :/: : : |/|/∨//V/////\
└‐ <_/゙( |: : : : : : :,゙: : : : |/|//∨//V//////}
  `´   〈 ,l: : : : : :/: : : : : |/|///\//ヽノ‐< 人
      〈 : : : : : /: : : : : : |r〈///r―ァ彡  V/,〉
      ノ i : : : /: : : : : : : |'ー‐`〈       V







.


839隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:19:09.49 ID:RX41Rdk1
大きい方のリゼットはとっくに3Pに持ち込まれている気がしないでもないから困る


840隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:22:05.65 ID:Ib1H8OwU
常識的な台詞の下に【エロ度:90】があるのがシュールだw


841◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:22:10.33 ID:fwFWU/Ls




                      __
                  ,. ィ≦>:::<::≧:.、
                   /> ´  ̄ `丶、<ヾ、
                /::/ /       ヽ ヽ:::7,,
                  /::/ /  /   ', _,,',__ ∨ ',l
                 ,、!::; ‐'i'‐-x {  イ  .!   ',ヽ/!                             \人_人,_从人_人,_从,人/
                rf-、,'   !  ハ   ハ从 } r=、〆コ}     あら、私は良い趣向だと思うけど?   )  ハァ――?! (
                 ヾシ !  ィfテ:ュ ',  /イテナ ゝイlヾ 、                            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
             イ::::l l   トzソ ヽ' ゞzソ!   ゞ:::::ヾ
             /::::::::!.l   、    '     ィ   } }::::::::::ヽ   たまにはこうして情報交換することで、
            /::::::::::/,l l   ヾ> ` ´ イ ,'  .//\::::::::}
         /::::::::::// ゞ、   }¨フ‐{::::ロ::::}/ /イ   ヽ:/
         /::> ´ /   ゞ、 !::/  /  ', ,/ィ ./`ヽ.  i′   “本番”の時に幅ができるでしょうし。
               /  ノ  ,'::、_ハィ''フ___!  /_|/  l
                / イ:::从 l /   Ξ=.l .,.':::::::::\   !
                /ィ´:::::::::::', l/  f=―`ソ/レ{::::ト、ト:≧ !
           / ',:::::::::::::У〉 /〉ヽハ イ ィノ!::ゝ'::::::::::::〉 l
              ′/.ヽ:::::/} フ' 〉―――!‐!::::::::::::/ |  l     【エロ度:90/魔術師(研究者)気質あり】
              ,  , /::::ゝイ:::::リ 》`≧=≦';l:::::::::/ | |  l
          /  , ハ:::::::::::::::::::',.ソ=====Y,::::::\| |  .l
            /      ゝ :::::::::::::::', |::::::::::::::::::::l:::',:::::::::ヽ l   l





               ̄ ̄  ``丶、
         /           \\
        ,                  ヽ \
        '             ヽ
       i i
       | |    |              i   i     うっ……、いや。しかしだな……。
       | |    | `、         |   |
       | |    、           |
       | |     \\  ' //    | /   '
        j 八| 、    \∨//    /; V /             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /' { | 、\   \/    / ノ | /              |  相変わらず頭が固いわねぇ。   |
      /   > 、\\  ∧   /\ ノ               乂______________ノ
     _,////>  \ノ > イ_,/////>  ,,_
   _ -|///////// / ̄ヽ/ 人//////////}:.\
  |:i:. : V/////////\  )   ヘ ///////////:. :. :.
  |:.',:. : V/////////∧ -  }'////////// : :. / i
  |:. ',:. : i'////////〈  \( ノ////////// :. :. ,:.:.:|     放っておけ、バカマスター。
  |:. :.',:. :V//////// \ /ヽ ////////,:. :. :./:. :.|
  |:. :. ', :. V///////〈  \  ノ'////////i:. :.,:. :. :.:|
  , : : : ',:. :.}////////> _/〉//////////:. :. :. :|     【備考:純情】
  ∧:. :. :. 、:.|///////人 \/////////人:. :. :. :. :.:|
 ,:. :. 、 :. :. : |\//////∧ ノ∨/////// } :. :. :. :. |






.


842隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:24:49.23 ID:Hzc1Zrqv
それでいいのか救世主w


843隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:25:09.73 ID:RX41Rdk1
元は同一人物だったのにどうしてここまで差が出たのかw
騎士団時代が原因か


844隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:26:26.62 ID:Ib1H8OwU
バビロン化した影響もありそうw


845◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:27:29.64 ID:fwFWU/Ls





                     -―……―-
             ,. : : : : : : : : : : : : : : : `ヽr―…―- ミ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽー=ニ二三 }
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.V,: : マ -=ニ二/
  i{三二ニ=- /: : : : : {,: : : : : \: : : : : : : : : :.V,: : :マ'ー=ニ/
   マ二ニ=- /: : : : : : :V,: : : : : : \: : : : : : : : :V, : : :,-=ヘ{
.    マニ=- /: : : : : : : :.:V,: : : : : : .:.:\: : : : : : : V,: : :「三ハ      (あっさり押し切られる辺り、
     マニ-,:. : : : : .: .: .:ドV,: : : : : ;xr‐…- ミ: : : :|_彡{-=二{
.     マ=i.: .: .:i: : : : : |  、: : : 〃{!: : : : : :{: : : :|_彡{-=二{
       ゞ|: : :斗=≠ミ{    \ハ「八ハrヘ「`{: : : :|_彡{___彡'       興味津々なのが丸分かりですねぇ~)
      }ハ从ハrヘ从ハ         ィ笊示 l: : : :|: : .:| \
      |ニ=ー八{ 、___,,      ゞ ゚'  l: : : :|: : .:|-ニ\
      ゞ= /ニーヘ ^゙"   、       l: : : :|: : .:| ー=二ハ
        /ニ/ :∧     ー‐┐   |: : :j.: .:.:|_____ 彡'
.       〈ニ/: /: :.ゝ     ヽ ノ    イ八: : ハ: : :|
.          マ{ハr{ : : : 个o。        |'ハrヘ{八: :,
          八ハ: : ::}!: : : ≧=r  ,...::´i{___,/{ハヘ八r‐…ァ^      【エロ度:87】
               ノ八从ハrヘ{ヘV /:::::::: ハ /´   /   ,二ハ
          r ´^ヽ{   ヽ::::::://:::::::::/-,      /    {二ニヘ
        ,    ,    }!::://::::::/-=/    〈     V,ニニヘ
         〈     {    }!://:::/ ーニ/        ,    V,ニニ\
        入_____ ノ    ゝ=…-…='’       ,ハ{     八二二 \
       /ニニ}  /                 { {_,.。イ二二ニニニ\






                                  -‐…・・・…‐-ミ
                               '"             `ヽ
                             /                    \
                                     /:.ヽ___      }
                         /       _/ヽ/ : : : :.} : `ヽー、  }
                        /       // : : ',: : : : :} : : : :}: :\ /
                           〈       /: :/: : / ',: : :.:.} : : : :} : : :.\
                        \     /: : :/ : :/-‐‐}: : : :ト、: : }: : :.}\:ヽ ___ノ
                         \ー=: : : : ,': : /    }/}: :.} }/ル: : /: : : ー‐'
                   ( __ ー=彡: : : : : : : {: : { ,斥ミヽ }:./斥ミゞ}: /: : : >
                    >: : : : : : : : : : : : :.:.{: : { .辷zリ j/ 弋リ } ,': : :{
          (   ,. : : ー― : : : : : : : : : : : :.:./{ー{: : {      、  /j/: : : :\ __,ノ}     それでは、話を振った本人から話してもらいましょうか?
           >: : : : : : : : : : : : : : : : : _____〉 {  ,: : >   ー ‐ /: : : : :\ : : : : ノ
          ''": : : : : : : : : : : : : : : : : : xく       ヽ/: : {:::::≧ ‐-≦>: : : : : : :', ー‐'
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./       /: : /〉:::::::::::::} ( ヽ:.: : : : : : : : \       どうせあなたの事ですし、変態的なプレイに及んでいるのでしょう?
      /: : : //: : : : : : : ,‐―――'        /: : / {:::::::::::::// i}: : : : : : : : : : : :ヽ
      {: : / /: : : : : //             /  , ': :/  \_/ `ヽノ: : : : : : : ヽ\: : : :.
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {         , '  /: /     {{___}}     \: : : : : : : ', ' ,: : :}
      -‐‐―‐‐‐- ―-{         /  .,: : /      }  ∨     `、: : : : : : :.  ': : }
                 ヽ、      ,  /: :/      /} ∧ ',ヽ、    ',: : : : : : }  } :,′
                  \      {  {: /      ,. '/_/:::∨:::::\   }: : :./: /  .}/
            ____/, '" \     {  j/     /:::::::ー==‐::::::::::::}   .,: : :/: /
          ' '"   /{:::::::::::/ヽ  八      /::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::}  /: : /: /
     ヽ__,,../    /,//{:::::::::::{//}       /:::::::::::::::‐≠‐::::::::::::::::} .': : / j/
                / {//∧:::::::::{/∧     /≧‐--‐≦   ≧‐-‐ }/: : :/
              ,.'   ∨/∧:::::::∨,∧    /:::::::::::::::::::::ノ






.


846隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:31:18.52 ID:Hzc1Zrqv
触手とかやろうとしてたしな


847隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:31:43.07 ID:Ib1H8OwU
断言ですかーw やる夫は大丈夫なんだろうか色んな意味で


848◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:33:15.59 ID:fwFWU/Ls




             ,. -‐==‐ 、 ,
               : ´: : : : : : : : : : :ハ `ヽ
         イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー.、
.        : ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      / : : : : : : : : /: : : : : 、: : : : : : : : ヽ: : : : : }
     ハ: : :,: : : : : :i : : : : : : \: : : ヽ : : }: : : : : |
.     〃i : :/: :: : : : :|: : : :、 ヽ : 从: :: :} : : |: : : : : !            失礼ね。まだ普通の人間のプレイの範疇よ。
    ノル: : {: : : : i : : ,. -: :卜、_}_,匕 ノ: :: :|: : : ::八
     弋::从: : :´ ̄ ヽjヽ: : ノ ノ'´|/ `: :: :人 : : : : ヽ
       乂: : 八 ッ=z= ノ´ ≠==彡/ : /: ::\: : : : :`ヽ         触手も出してないし女の悦びも教えてないし。
.        }八{ヽ    ,     , ′ 从 : : : `i : : : : : :\
      /: : : iハヽ   ____   /: : : :i: : : : : : : `ヽ: : : : : :}
     /:: :: : :ノ: 八 . `ヽ乂 丿 ノ: : : : 爪ヽ,__:: : :乂: : : : : :|       獣とか改造とか洗脳とか出産とかもまだだし……うん、普通普通。
    ハ: : : : / : : ∧   丿-‐ {: : : : :|////∧: : 丿: : : : : !
    {: : : : :ノ゙ r‐/' `ー ┤冂一'{: : : : :|//////} /: : : : : : :,'
.    冫: : : : /´ `ー ,_/(☆)/i : : : : !//////!: :: : : : : : :l
   /: :: : :/       |i ///| : : : 八'/////|: :: : : : : : :|..   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 〃 : : : /        r┘′///|: : : : : :ヽ.////!: :: : : : : : :\.  | (((((ウワァ……)))))   |
.{: : : '/       //∧/////ヽ: : : : : :i,////|: :、 : : : : : : : \ . 乂__________ノ
.{: : :く       ,  //// ||∨////∧: : : : :∨///!: : `ヽ: : : : : : ハ






.


849隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:34:27.60 ID:Hzc1Zrqv
そういえば姉は巻き込んだりしてるのだろうか?


850隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:34:35.93 ID:c3eAbFMf
もしもこれで、このメンバー複数相手にして全員返り討ちとかにしてたら
やる夫さんかっこよすぎる


851隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:35:28.29 ID:Ib1H8OwU
やる夫さん対抗手段手に入れないと将来マジでヤバイんじゃ……


852隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:36:05.96 ID:RX41Rdk1
この人、魔術の腕前が蛇王様の遥か上だからどれも簡単に実行できるんだよな…頑張れやる夫としか言えんw
というか洗脳ってどういうプレイに使うんやw


853◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:40:41.68 ID:fwFWU/Ls





┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


          /           ,ヘ \
         /            /  ヽ  \
        /            / ィェェ、\
      /         /   〃i{::::リ}! ヽ  ヘ
     _ゝ       /     !i__ニ=彡、  ',  )
    ハ ,r` >-、 _, ィ、___ _`二´_, ィ 、 ノーくこ}
    ヽV_ゝ「ヽ r<_    /    ハ _ゝ, r<
      / ~,ヘ」/ }___ f――z___j ̄L.」  ヽ
     ,  /   / /   /,イ.レイ 〃/|l _А| 川  }
    ノ  /  ノ〃  /   フ7ナトノ /// jイ_ム,ル' ,リ ハl      (――まぁ、あまりに人道に反する行為は、
   /   /./ {{  〃  //ナフメ 〃 /,仏ィヤ ハ /
 /   /,´  ,バヾハ{ ,仆ヤモテ7ヾ    上ソ ,ハ,ノル
く    , 八 { ( ノ リノⅥトゝ   ̄    {   イ ヽ{ く        出来ないように結界が展開してあるから、大丈夫だと思うけどね)
 \  ハ{  ヾシ′{/  ツハ   _____ ノル ) ハ
   ヽ{ ヽ l{  〃  {{ _,.斗 ´     .|  ̄ 7 <_
    |ト- -ゞルi八,.ゝ<          |      /  >、
      {  ル'′\              |     ./     / \
       `y′     \.           |    /   /     ヽ
       /       \       |   ./  /         ∧
    r<_> 、         \       |  / /            ハ
    `y〈_fヽ,>.__      \    .|            ,   ´
    /    `ー√ヽ>       _, - う      > ´
   _ノ         ノ_r 、>/ ̄  <_ > ´
 /          \ハ/ `ヽ    ,___ハ
/             /     \ノ一′  ノ
!                /           〉    /





                          {:、
          }ヽ                    {ハ
           }:::|                  Ⅵヽ    ィ
.        /::::}                   Ⅵ:::\  {:i   /{
.          /::::/            __   ヽ:::::::\{:i:. ./:i|
         /:::: |       ,斗*≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧*Ⅵ:::::::Ⅵ{ {:/{
        ':::::::::{       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,:==Ⅵ:::::::Ⅵ/ニ
       {::::::::::::. へ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::〃}:::::::::::}ニニニ>イ{
       {:::::::::::/::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::::::::ソ:::::::::: } <ニニニ/
      Ⅵ::::/::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i.:::::::::::乂>ニニニニニニ.{、
       Ⅵ::{:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:i:、::::::::::::\ニニニニニニ {:i:.、            どうかしたの?
     _ ヽ::{::::':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i}:i:i:iⅥ:i:i:i\:::::::::::/lr-==ニニ{:i:i:\
      \>={:::::i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:\/  ||   \`:i:i:i:i∧
     /ニニニⅥ:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i斗f笊芋「:i:i:i:i:i:il ノ/:|    \:i:i:i:∧
    -====r===从:i|:i:i:i斗-十Ⅵ:i:i:i:Ⅳx斗≦气:i:i:i:i:i:| /:i:|i.      ヽ:i:i:i:i:\
.       }:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:iⅣ斗ミ ヾ彡' {' V 辷リ}:i:i:i:i:i|ノ:i:i:八      Y:i:i|ニ=-
.       }:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:ヾ 沁        `¨´ |:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:∧       l:Ⅳニニ=-_
       从:i:i:/ ヾ:iⅣ:i:i:iヽゞ' 、       |:i:i:i:i:i|\:i:i:i:i∧.     }:/ニニニニ=-
        Y:{   ヾⅥ:i:i:{ハ     _       |:i:i:i:i:i|ニ≧<:i:∧    .ノ' |ニニニニニ=_     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ヾ.      Ⅵ:i:{.¨ゝ .. ゝ ヽ   ィ|:i:i:i:i:i|ニニニニニ≧\     |ニニニニニニ=_    |  いえいえ、何でもないわ。  |
                {Ⅵ:i{    > _ ィアイ}:i:i:i:i:il=ミxニニニニ=ヽ\   .|ニニニニニニ=-    乂____________ノ
                | Ⅵ:i!  /=/__,ノ{(ニ 从:i:i:从  \ニニニ ∧:i:\..|ニニニニニニニ=
             _、 Ⅵ:i. ./ニ ./ ̄}ニ{ ゝ/' )'/'     Ⅵニニ.∧:i:i:i\ニニニニニニニ
            {、_{__.}__}:i:∨ニ/  }ニ{.  '/ニ= _     Ⅵニニ ∧¨Ⅵ:i\ニニニニニ:}
             '/   .从:'ニ /   .'ニ:{    '/ニ=-_  ', _.Ⅵ彡イ   }:i:i:i:i\ニニニ.:|
                '/    {ニニ'   }◆{.    '/ニ=-_ (彡\  .ノ   |:i:i:i≧=-- ニ|
                \  Ⅵ:{   .}ニ.{、     '/ニニヽへ   ヽ   _,ノ:i:i:i:i:i\ニニニ:|
                \ _Ⅵ:  .イ}ニニ{ >  _ヽニニニ\≧r==≦  Ⅵ:i\:i:i:i\ニ|
                 } ≧ヽ≦  }ニニ{.__    \ニニニヽハ.     Ⅵ:i:i:\≧=-|





.


854隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:41:22.34 ID:RX41Rdk1
ありがとう…!ありがとう…!


855隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:41:30.07 ID:Ib1H8OwU
ゆゆ様さすがw


856◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:44:29.70 ID:fwFWU/Ls


┌────────────────────────┐
│  やる夫とルイズ&リーゼロッテ(ライダー)の日常    .│
└────────────────────────┘


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!      ――――とか、ルイズが言っていたんだが。
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i! ////////ヾ'и . i ,!  .ii
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.! U      ,′ノ ,'!i|  ||     その、身体の方は大丈夫なのか?
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  | u   (⌒フ ,イi_ノ /ノ'|  .!!!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|




                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、     あー……。
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨






.


857隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:46:07.15 ID:RX41Rdk1
ま、まあ、何だかんだで本気で嫌がるようなことだけはヤっていない気はする


858隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:46:59.43 ID:Hzc1Zrqv
果たして幽々子は歓喜印契を取得したのかどうか・・・


859隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:48:33.09 ID:Ib1H8OwU
まあまだ本気でやらかす事はないだろうね


860◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:49:05.81 ID:fwFWU/Ls




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.      ……ルイズの奴、そんな事を言っていたのかお。
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´






               --‐━…――
           '´               \
       /                   \
      /      /                   ヽ
     ' /   /        ヽ  \   ',
.    / /    '  /  /              ',
    ' '   /     '::::.        i     ',     i
   { {      i  |vヘ     |          |
              |  |^\    | _,,.i | |  |       ああ、この間の女子会で……。
     |  |   |、 \l    \ ,,..斗筏㍉  | 、 |  |
     |  |   |  《^ぅ 、  }ハ ⌒fw刈 |  | )   |
     |  |   |   i Vfj   ∨ v''ソ |  l / / / |       それで、その……身体の方は大丈夫、なの?
     |  |   l   :. :./:./:./:./:./:./:./ | ,ハ / / ,
     l  ハ   {  i込   '        | 8''    人
     | i  、  |   i 个  /,)   /|  |=ア/   )
     | |  \|   | 《 》// _  ´ | //∧   {
        |    |   |  |ノ /{>'/ハ /i| |// ̄\ハ
       \、   T ̄ ̄ ト -<//∧{//,| |// ̄\//\
       \ ( 人( ̄ ̄ \/{/〈 }|//,| |'      \/ハ
         / ̄ ̄\~)  \_《,/|//,| |         V/,〉
         (人 ̄ ̄ヽ       \彡//,| |          }/|
           (_|: ト- 、       } }:.|//,| |       八、
         r :r----'      , ,ハ// | |       '〈///〉
         `|: ト----- _    // V/,| ,     / ノ//{
            \━-: : :/| ハ ̄'/  ̄ V |:       {//// 〉
           i〈 ̄ ̄ |'/,V/     v!     √ ̄// {
           | ヾ ___,ノ|i/'∧      {     , /////∧
           |      八/ ∧     、     ///////ハ





.


861隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:49:59.97 ID:c3eAbFMf
ルイズ「やる夫にやるとは言っていない」


862隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:50:04.27 ID:RX41Rdk1
あれこれ、もしかして実際は極々普通のことしか…?


863◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:52:14.40 ID:fwFWU/Ls




 / / / /    / |  /    `、   / !  |i   i  ,  l |
  / / //   /   | /       | /  |  l !  i  |  | |
`/ー- 、 / /    | /       |/   |  l l   !  ! //
/ ,,,,- ニ=x- 、_   !/       |i  _, +十'イ   /! /. |
''"/ :;;r jヽ ` ̄  リ      ,, -=、 レ |  / / /  |
..《  ;;;;;;;:`::::::l          / :;;r ヽヽ   | |. //  |
 ヾ ;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` 》 》  |/ /    |      ルイズは普通と言っていたけど……やり過ぎたりしていない?
   ` 、'''' ノ          ヾ''''  / /  / /|    |
::::::::..   ̄              `一 '   ,'  /..|    |
::::::::::::            ,    ..::::::::::::..l  | |.    |      もし嫌だったらちゃんと言って。私が何とかするから。
::::::::::                :::::::::::::::::::|   | |    |
                    ::::::::::::::: l l |. |     |
                         / l |. |      |
                      , '  | | |     |
` 、     ⊂ニ==ー‐-     , イ.   | | |.    /





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',         あはは……大丈夫だお。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./         嫌だったら直接言っているし、ルイズもその辺りは分かっているだろうから。
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|




.


864隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:53:55.60 ID:Ib1H8OwU
普通なのも返って新鮮だろうしねー 愛人とかはいたかもしれんがまともな恋人とかいなかっただろうし


865◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:54:44.09 ID:fwFWU/Ls






                 ̄ ̄ ̄  、
            /           ヽ
――――...、 /   ι     -、     ,
::::::::::::::::::::::::: {-- __          ,ゝ、
:::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、     ゝ fツ  !
:::::::::::::::::::::::/i:::∨/////7、    ,     ヤ′    それより、その……。
::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// / u.  i      !
::::::::::::::::::::_メ::::::::∨/イ_/     `ー=ァノ
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>   __ /´       その女子会で、どんなことしているか話したり……?
::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
::/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
'::::::::::::::::::::: /     ', }_/ i:::::〉
:::::::::::::::: /       Ⅵ   i::/
:::::::::::/         |i  〈/
:::::/    \      |  i
:.リ       \    }  ト--.、___
/        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、




                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |        ―――?
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |      ええ。ルイズが正直に話したものだから
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /       私も隠す雰囲気じゃなかったし……。
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_






.


866◆R2EPbWDdJg2015/07/27(月) 23:56:34.23 ID:fwFWU/Ls




 _ -―…━…
'     /       ``丶、
.:./ / '   |   i`、    \
/ /        |   l        \
 .:'   | j|   |   |j| i    `、 \
/ :i   |从__ハ   /'| |    |  ',
:i:i:|   |,.斗=ミ i ヽ ' | |    |   }
ノ_|   杙r';;リ | / _,.|ヽ   ,   ,
  |   |   ` | ' fソ从  /  /
乂|   |         > }   /  /      ルイズの後だったからね。
  |   |   `   _  人 ' |  ,
>|   |ヽ       /}    |  i
: : |   |:. ト  .,_ イ:. i:.∨ /|  |       みんな、それほど驚いていなかったわ。
: : |   |:. | {:. :. :. :. ノ :. 〉イ ,'  j
: : |   |:7 v― 、:. \:.{ |/ } /
\|   |:. \ ー∨:/:⌒:. :.\
: : |   |\:. :.‐┐ V:.|:.| |:./:.:.\_
、:.:|   |:. :. :. ̄:\、\:\/:. :. /:.}
: V  ∧:. :. :. :. :. :ヽヽ`、: `:. 、:. :/:\
:. i   :. `、__ :. :. :. }i 〉:. :. :.V:. :. :. \
:. |  i:. :. :. :. :. :. :. :. :. 〉'‐-:. :. }i:. :. :. /: \
:. |  |:. :. :. :. :. :. :. :. :/ :. :. :. : 八:. : /:. :. :. :.、
:. |  |:. :. :. :. :. :. :._{__ :. :. :.イ_:\:. :. :. :. :. \
: i|  |i:. :. ̄:. :. :. :. :/:. :. :.〉 /\:. :. :\:. :. :. :. :. :.
:八  从:. :. :. :. :. :. :.i:. :. :. ∨  \:. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ





              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i       あははー……。
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|






.


867隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:57:05.49 ID:c3eAbFMf
普段ナニしてるんですかw


868隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:57:22.27 ID:Ib1H8OwU
やる夫この反応は……


869隔壁内の名無しさん2015/07/27(月) 23:58:12.03 ID:Vxunf4Cz
どっちかというと純粋なこの娘に変態プレイさせてるって方が男としては痛いんですがw


870◆R2EPbWDdJg2015/07/28(火) 00:00:28.22 ID:b2rTSxoj

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \
      /                    \
     / .         -──    ─-   i      やってくれたで候
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \





           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|     んー? 何のことかしら~?
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.|
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: |
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::!
        ニヤニヤ V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :
     !: : : : : : // : : : : : : : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : : : l : : : : :
     !: : : : : /´. : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::): : : : : :ノ: : : : : :






.


871隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:01:58.86 ID:IWG1BuF/
話す流れ作って嵌めたのかw


872隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:03:03.85 ID:dVpmehQP
話術、詐術、交渉術もAランクだからなこの人w


873◆R2EPbWDdJg2015/07/28(火) 00:04:26.18 ID:b2rTSxoj





                    /  /  /         {        \
                 l  ,′ /      /   `、        :',
                 | :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|
                 | '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘ.:.:l  ヽ  :|.:.!
                 |/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:.:.:..:.:./}.:.:.八:|.:. .:.:}.:.:.:.jV
                / :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/:∧/__斗z.:.:ハ.:.:/           いやぁ、でも知らなかったな~。
                  /  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{
               /  .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八
              /  .:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \          MだMだと思っていたけど、あの娘をあそこまで調教するなんて。
             /  .:.:.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \
             /  ...:.:.:.〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ
            /   .:.:.:.:.:.:{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
         {   :.:.:.:.:.:/⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
         ヽ   :.:.:.:.j/^\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |      やるじゃない♥
          \ :./::::::::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
            )/::::::::::::::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
          /.:l::::::::::::::::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
          /.:.:.:.:|:::::::::::::::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ
         / .:.:.:.:.:∧::::::::::::/::::::::::::::>、    ).:.:j::::;小ヘ:::::::::Yヾ'-  ィく.:.:.:.:.:.:  ノ






\   \   /                   ヽ.    /  /
  \   \ /                       ヽ    /  /
\  \   /\                        i        /
  \     ,'               -ー'^~     ゙^'ー-   |     /
      i                 ./i⌒li        ,イ^lij  |        ̄ ̄ ̄
―――  |               ,' .l .l i     ,' l li  i      _____
__    |            .::! ! l l     l ! l.l:.  !
三      |           ill|! `¨ .!       l ` l.|ii l       ――――
      |             lili:i   /     l  l:lili l
三.     |                ゝ '      、_.ノ '  \         \ ̄
       !               (____入___)   `Y     \  \
──     \             /         ヽ三三{    /       \\  \
         \          /             i三ミ{ ,.ィ´        \\





.


874隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:05:21.34 ID:dVpmehQP
ナニをしているんですかねえw


875隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:05:22.80 ID:bTrSYlKy
【悲報】やる夫さん、同情の余地なしだった


876隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:06:55.31 ID:IWG1BuF/
どこまでやってたのかw


877◆R2EPbWDdJg2015/07/28(火) 00:08:48.20 ID:b2rTSxoj





              _, ---、
         ,. . : :´: : : : : : : : : `: :ー .、
       /: : : : : : :、: : : : : : : : : : : : :.\
.      /: : : : : : : : : : :\: : : : : : :ヽ: : : : ヽ
    /: : : : :.,: : : : : : : :.ヽ 、\   \ : : . ',
   /: : :./: :│ /  . : : : :l: :l; :.丶: : : :ヽ: : : :l
.  //: :/: : :.  ! i:l: : : : ヽ: :!: ハ: :!_:ヽ: : : :.',、: : i
  l:.i: . ': . . |. : :ヽ|:|: : : :./!:l ̄lハ:`ハ: : : : l:`: :ト、
  |:.l: : : : : :ヽ: : : : : : :!:'/Tlイ-,,;=≠代i: : : :.ト\:`: `:`:丶、
  l/: : :.!: : : :.}; :-!、ヽノイ  レ式ヽ_∧'...l: : : |:ヘ:丶: 、: : :、: \
 ノ:./: :l: : :./l: :ノ}-ハ_:.{    .:ゞ:'´゚::│: : l: : \: : ヽ: : :\、\
` ̄ }l、:.ホ、: :ム匁´V、ヘ`   ::::::::::::::: |:  .!丶: : : :ー:--: :、}}: :l        やる夫、ギュッとして♥
    ヽ`ーヾ ,、{_\`..`'´ ,        |. : :.,' \`;. .---、: : : :\'
      /:./|__/ヽ--、-っ-、  ,   !: : :l /: : :; --、ヽ   \
     /: : :.'/, 二つー`、_!--¨ /ヽ !: : :l/: : ::/ , ≠\: : : :l: :l       うん、それだけで良い。それが良いの♥
.     {: :l:./´--、     ヽr=、  ' l: : :ゝ-/ /    ',: : /: /
     \ゝ'   ヽ      Ⅵ勿  i:、__:/ ,イ      !: //.、
       |     `ヽ.    Ⅵ弐ん丶イ三ソ,'      /: /: \: \
       |      , ヘ   ∧`Tゞ┴-升{∨     /: :l   '  ヽ
     / i      i  ∨   ', | /く:从:/     , ': |: :.',: : : : |: : : :l
    /: :. :|      |  ',   ヘ l|  /     /}:|: :}: :ヘ; : :/}: : :丿
   /!: : : : :.|      l  |',    ヘヽ , '      / ハ:.!:{: : l: \´/
  ヘ|: : : : :|      |  | ',    ∨     , ヘ/:ノ:ハj: :/: : : ヘ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※何だかんだでラブラブエッチしかしていない娘。

┃ 年季が違う&大体の事はやり尽くしたせいで、逆に愛のあるセックスに弱いとか何とか。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


878隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:10:06.26 ID:HuvmM3Ff
むしろ他の方が激しい事してるのか・・・


879隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:10:16.15 ID:IWG1BuF/
やはりかー


880◆R2EPbWDdJg2015/07/28(火) 00:11:15.60 ID:b2rTSxoj





     ,. -―- .._             _,,.. -―‐ 、
   /       ``丶、_   _,,... -‐ァ''´      ヽヘ、
.   / /´ ̄`ヽ_       ̄__,,. /  / ̄__       \
  /i'´ _ _ /´   `丶、      ´   / /´          ヽ
. / l/_____/       ` ー‐''´  ,.// 〃  ,..            ',
/ |/´  /|    ,. ''"´ ̄  ̄´   /// ii_ / / ,.   ,.イ     !
 |   {/   〃    ,. -    _,//   |/¨フヽ//  / ノ  ,, ,′          ※それはそれで3Pも悪くないので誘うが……。
  |  /    ,|l   /  _,. -‐''´/| , イ示c、{ハ /_,∠.../_〃/
ノ | /    / jj  / /´ __,/  !  l トゞヨゾ` ヾ ,厶rく , ' /
_,ノ |  /   ,′,. -―<_ _,,..‐ァ′丿j:::::::.    込ソ/,''/
,.イ | /\  / 〈 / ̄      _ __,ノ\  、_ _' .:::/ //
 { ハ{  )/   ∧     ,. -‐''"´.:.:.:.\:.\_`ーrrrァ7´/ ,′
  \∧/ | 〃 } ,.ィ'´.:.:.:.:._.:__.:__.:.:.`ヽ/⌒ヽ:∨ /! (
__ /  }__,人 {   |/ {:.:.:,.:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、}、 丿.:\ )  \
     ノ--ーヘ!`ァヘ.  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ ̄``<.:.:.:.:.:.:.\   )
__,/     /.:.ハ  \ :.:.:.:.: /       `<. ̄´\ /
        /.:.:.:.'.:.:/    / .:.:.:./ ー;- ...__      ̄``丶-ゝ... __
_ _,,. ‐''´ :.:.:.:.:.:/    /´ ̄´,|'"´     ``ヽ、            \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.二./ ____,/.: : :/|       l `ヽ._       /´ ̄`>、
- ―.:.:/ ,.ィ'´ ̄: : : : : :,. ´ : :|         l   | `丶...,,__  ヽ. O/´  丶、
.:.:.:.:.:.人 {|: : : : : : : : : : : : : ,ハ.        l   |  / \\__>┴ァ、_    \
.:.:.:.:/: : ` ーゝ: : : : : : : : : : _/: :|        l   ト、 (    \    〈 /´| r、ヽヽ}





                   __________
                ,ィf''"~ ̄三二=‐- _ ``ヽ
                    ム           、 ` 、   `、
.                 /          j|!jl! `、 \  ヽ
               ;';'   / ァ,"   l|゙'"ヾ、',  `、 メ、
                |   | ///_./!l|   ,,|-!‐‐   |!               [ピー]して[ピー]で[ピー]するのは、流石にまだちょっと……。
                |    | |/''"´/`リ  ´ ソリ!,ハ!  |!
               l!   | | ,ィ≠ミx   ィテミ、|   k         ミx、
              |   :! ィ''"、沁;   炒 `|从 ヾi   l|!  ,ィf' ミx、
             |`Y | |  `"´  丶゙"´/′メ i|  |iiレ彡"
                  |У | |、u"゙"r-―,ァ ,'  l|l  }  |ii| ,ィf'′
.          l|!_j!|リ!ノ 冫 | |:ヘ、 ゙ ー' /ハ! ノリ/   ゞ彡"   ャ''"≠ァ
          k"´i:i:i:i:i:ii:i:i:i:iソ/゙\ `゙_ー_´ヘ/〃;フー|j!-|リ!、      j!ソ /〃
.        〃i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:ii:i:||:i:i:iチ奚アi:i:i:i://′イi:i:i:i:i/i:iノ          /〃
.        |i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:ii:i:i:i{{:i:i:i:i:i壘i:i:i:i:i/ /i:i:i:i:i:/i:i:i:i/         彡"  ヾヤャ''/
.         |i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:ii:i:i:ノ':i:i:i:i:i嫩:i:i//i:i:i:i:i:i/i:i:i:i/              彡"
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ とかそんな感じで断られていたり。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


881隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:11:58.74 ID:dVpmehQP
>流石にまだちょっと
>まだちょっと
>まだ


あっ(察し


882隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:12:39.30 ID:qTDfiAme
そろそろかな(出荷直前の家畜を見る目)


883隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:12:47.05 ID:IWG1BuF/
ある意味風評被害? そして「まだ」ということはそのうちチャレンジするのかねw


884◆R2EPbWDdJg2015/07/28(火) 00:13:56.79 ID:b2rTSxoj




                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }       HP:∞回復可能なので、やろうと思えば1週間だろうが一月だろうが
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!       寝ずに行為に及べる。聖杯の願いで一番癒されているのが本人だったという皮肉。
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     エ リ ク サ ー       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ







.


885隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:15:00.23 ID:dVpmehQP
これには聖槍も苦笑い


886隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:15:05.29 ID:bTrSYlKy
無敵超人www


887隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:15:10.23 ID:HuvmM3Ff
やる夫さんマジぱねぇっす


888◆R2EPbWDdJg2015/07/28(火) 00:15:38.40 ID:b2rTSxoj
(´・ω・`) 大体こんな感じですね。
      それでは明日も速いのでボチボチ寝ます。
      皆さん、お休みなさいデスノシ


889隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:15:55.86 ID:bTrSYlKy
おやすみー


890隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:16:01.57 ID:HuvmM3Ff



891隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:16:16.31 ID:qMp+HDgn
乙でした


892隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:16:19.91 ID:dVpmehQP
乙ー


893隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:16:25.33 ID:IWG1BuF/
乙でしたー


894隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 00:23:55.94 ID:gvjdvmaJ
乙です


895隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 01:41:13.22 ID:dVpmehQP
ちょいとメモ書き置いとく
1ターン目でやらない夫がかなり追い詰められそうだから、2ターン目に宝具開放蛇王様とスイッチした方がいいかもしらんね

1ターン目
・1ターン目からやらない夫が宝具を撃つことは不可能
 よってヴィクトル組は皇帝特権EX:啓示A+、皇帝特権A:心眼(偽)B、聖帝皇権EX:狂化D(やらない夫)と仮定
・主人公補正で1手開示、狂化で-2手開示なので全手不明
 賢者の智慧で3優位取ってくる+心眼で2手まで敗北を防ぐので、最善手を取らないと1手も勝てない
・まず無理なので、2手敗北4手引き分けと仮定
・ヴィクトル陣営の攻撃力は大体35、引き分け時はほぼダメなしなので通常攻撃で70ダメ+宝具で120ダメ受けると仮定

1ターン目終了時:やらない夫【HP】50/240 蛇王様 【HP】125/235 MC0(宝具維持コストとして消費)
2ターン目開始時に鳥王の秘薬で回復してやらない夫【HP】150/240
※この状態でまだやらない夫をメインに置いておくと恐らく殺られるので注意


896隔壁内の名無しさん2015/07/28(火) 11:33:06.45 ID:xk21tcNk



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/7321-e2f09e3f

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /