ブログパーツ

 

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(1)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1012)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(334)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(37)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(452)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)レイカー ◆8DyckGqIqc(623)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(167)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(576)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(458)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)楓 ◆oa1lT4DTRs(44)【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】(44)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(332)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(121)vs ◆5d.Avr42gc(276)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(134)GM ◆sEzNY.t36k(1598)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1477)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(730)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(648)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(82)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(779)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(129)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 その84

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 その84




144隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 07:36:47.42 ID:Ehy5fExP
そういや、この状況になってもやらない夫は果たして受け入れられるのだろうか


145◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:06:10.20 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`) おいすー


146隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:06:24.51 ID:JFXwfLf0
(´・ω・`) おいすー


147隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:06:31.20 ID:8OqeGz3e
(´・ω・`) おいすー


148隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:06:50.67 ID:Jxby9kBo
(´・ω・`) おいすー


149隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:06:54.28 ID:4K0taMN8
(´・ω・`) おいすー


150隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:07:59.12 ID:PG1Ld6Y6
(´・ω・`) おいすー


151隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:09:30.96 ID:QJO6hOIo
(´・ω・`) おいすー


152隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:09:32.42 ID:UkXx7VpO
(´・ω・`) おいすー


153隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:14:00.01 ID:O0uFvPj3
(´・ω・`) おいすー


154◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:14:31.98 ID:oxWT9BMj





                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '            :::::::::`ゝ"ヽ
    l             ::::::::::::::::,、__
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,
.    l              冫.:::::| ', ', ',      >>144 ユーリがどれだけやらない夫を攻略していたかにより、
   l               l  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ  u   ::::}  ヽヽヽ
   l            ',´ ヽ J   /     }         最後の選択肢が決まる模様。
   !              ',  ヽ、_/     ./
   ,'             ヽ           ./
 ̄ `ー -            `,           ,'
        `  、       ゝ         ,'
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   |     |
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  |     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 1.ユーリを殺す。もうどこにもいない君のために。(鉄心エンド感)

┃ 2.ユーリを元に戻す。そして二人で罪を背負って生きて行こう。(HFルート感)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


155隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:19:54.25 ID:PG1Ld6Y6
戻せるのぉ!?(驚愕)


156◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:20:13.09 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`) それはさておき、反応感謝。
       明日は投下が出来ないので、今日出来る限り投下したい。
       とはいえ体力的に12時までに寝ないとボチボチ厳しいので短めになりますが。


157隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:20:49.42 ID:8OqeGz3e
了解ですー


158◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:22:03.30 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`) >>155 理性蒸発を対象に光輪剣ズバー。
           狂って逃げることなんて許さないスタイル。


159隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:23:30.04 ID:8OqeGz3e
光輪剣あるならそもそもこのエンドにならない気がw


160隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:24:13.63 ID:4K0taMN8
光輪剣が便利すぎてワロスwww


161隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:24:25.01 ID:PG1Ld6Y6
いまのやらない夫だったら間違いなくHF√やな(確信)


162◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:25:36.92 ID:oxWT9BMj





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  夜中:自宅       .   .┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・




 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::.
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | . /'||   ||    |: :|=======┘l l l l l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | イ! .||   ||    |: :|    .i| l l l l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :|====┘!l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l r=============┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l   乂//////////(刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l  ////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || _____ ////////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l l | | l l l l l l ∠//////////≦ミ= 、/////// ,゚ . .  . .|i||三三三三三三{≧=- 三三三三三≦三三三三三三
 l l l | | l l l l l ∠//////////ア三三\=、/////. .  ニ=-|i||三三三三三三{三三三三三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l l  ∠//////////アヾミ  ̄ ̄ \彡' -=ニ             ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l   〈///////////二二 >二 -=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l l | | l l l  ヽ======= '   /||.    |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二ニ=-=ニ二三 ̄     .r─────┘|.    |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄              冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ミ|γ^ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |
                       ^´ 乂_.ノ´                            | |   γ⌒ヽ| |






.


163隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:26:51.44 ID:TnHHx0CV
さて、ナニしてたかバレるかなw


164◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:29:01.42 ID:oxWT9BMj





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ -‐¬ー‐-__
: : : : : : : : : : : :γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ: : : : : : : : : : : : : : :.「.:.:.:ー_:/  ̄  ̄`ヽ;`ヽ__
: : : : : : : : : : : :|   ・・・・・・遅い。遅すぎる。     |.゙─ 、 : : : : : : : : : : }.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、   ソワ
────, ─i゙乂______________ノ゙ ̄`i--- 、───. レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\
───/  /|              |             |   ├── / /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i.    / | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/
     |    |/             |             |    |....  r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |.     \ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|
     |    |                  |                  |    |.      /ヽ_」""" ’  "" /  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|    /:.| i \ ー    /  /  |.;.;ヽ、  ソワ
           /                    |            /.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ
           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ. | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ
           |  あいつら、何をのんびりしているのかしら……っ。    |...i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\
            乂_______________________ノ. !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/
          | |l                 | |               i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/
               ̄                  ̄             |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━....| i レ川   i! i!i     ',  |  |i...━━━━━━━━
                                          iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、
                                          んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉
                                           i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
                                           川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
                                               |  ⌒`Y   ん~´7´|
                                                  i   ノ       / リ!
                                               _L.. イヽ、      / 〈
                                               〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
                                                 ハ {       /   i  \
                                               /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
                                            /   fj___jゝー`‐--'






.


165隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:29:44.31 ID:Jxby9kBo
ナニを


166隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:29:51.00 ID:4K0taMN8
そりゃナニよ


167隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:30:00.68 ID:OlMkWPJf
のんびり(激しい運動)


168隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:30:40.21 ID:JFXwfLf0
何をのんびりって・・・・・・ナニ?w
・・・・あの光景うっかり見ちゃうレンちゃんとか少し見たいがw


169◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:34:17.43 ID:oxWT9BMj





                _    _
             , -‐: : : : : : : : : :`丶、
           , イ : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      _ノィ'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
       /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :ハ
       ,': : : : : :/: : : : : / : : : : : : イ: : : : : : : :,イ : : : :}      アヴェンジャーの様子が変だったからね。
.      { : : : : : !: : : : : : : : : : : : :/ ! : : : : : : /__! : : : i
       i: : : : : :!: : : ,: : : : : : : :ナ 十: : : : : /_ _ i: : : :,'
       、 : : : :i : : i: : : : : : :∠._  ! : : : : /イ ::i`! : :/      慰めるのに時間がかかっているんじゃないの?
       `i!: : :i : : i: : : : : :/:::リ ` i: : : :j/. 弋丿'j :/
         jヽ: : : : i: : : : :/`‐'  j : /     /:i'
          \ : :!: : : :,'    ./' ´      ´ !
              ヽ i : : i          ′ .,'
              /`!ヽi ` 、      _ __ ,  /
           /i::::i `ヽ. 丶、       /ー- 、
          /:::i::::i    \  `, ‐- '::::::::::::::::::i
         /:::::::::`i::!     i' r‐f、j i:::i:ヽ::::::::::::::i






 |i /〃    //   彡'   /    ヾj`ヾz_\
        彡,:       //  〃   i!  `<'ヽ_
      /'´  `</ノ/ / ノ/    }    `Y彡ヽ
ヾゞ彡ソ'´      /彡 彡'     / j|     `゙ミz'゙ヘ
          ヾ三ニ   _/>ー、 / j       `'ミヾj
            ≧彡  ヽノ   ゙Y   !         `ミ`ソ     ……それにしても、遅すぎるのでは?
 i  |    ,,;;;z≦´ ´ヾY'´  `ヽ  i  |
_.ノ /_ z彡゙kチ  ノ     |ヽミ \、ヾ.〈/  {
::.、 <::::::.`ミ`ー='´     ヽミヾ 、 \ヽ、ノi|                 これ以上待っていては、ランサー達の召喚とやらが完了してしまうかもしれんぞ?
:::,j' {`:::::::::...     ノ::  }i!|人_    ヾミt、_
::::{  i   、_  __ _;;:::::::  ソj|  i`ヾ_\\ミ} }  __,、
、::!: |  ヽ`:::::::::::::::::::::    ノ   j   `゙j/`゙: :∨´   `ヽ
 |_ j_>´― 、ミ、          /     ノ: : : : : ∨>、
 ヽミjヾzゝヽヘj >,   、  /   /. : : : : : : : 〉〃/
ー'´ ヘ, --  ノ     /::i  /. : : : : : : : :/´ ̄
    }   ,'      /.: :: j /. : : : : : : : :/      _
    ヽ_  :.   ___/____/. : : : : :/´ ̄       ,'´
       ̄ ̄!: : :{////{: : : : : : : :/       __ノ
、         >、|////| : : : : :/       / /
\       ´  `ー-==彡´       / /
  `ヽ_           ,'´        ,.:彡 '
    `ミ、_       /






.


170◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:38:00.42 ID:oxWT9BMj





               _____
   ___    _,,=<_‐=ニニヽ\
   l´<ニ=‐>‐''"::::::::::::::ミ`゙゙ヽ   |
   |   /:::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハ   |
   |  /::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.  |
   |  i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l  |
   |  l::|:::::l::::l:::::::::|:::.ヽr´┃┃::|::::l:::|‐'"        お父様の言う通りだわ。
    ̄|:::|:::::|::::|::|::::|    |:::レ‐|::::|:::|
    l:::|:::::l;`゙|''ト‐=- ! l、_,,ニ"リュ、::|::::|ヽ
    /|::|:::::l:{ ̄てダ,、  ゝ、 ゝ‐'|:::|:::::| \      あいつら、事の重大さが本当に理解できているのかしらッ!
   ./ |::|:::::l::|、== <ヾヽヘ ゙゙'''' l|::::l>|r=''"
   `゙゙'ノ<|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ, /:|:::::|::::::l
    /::::::|::::::::|:::l  〉 ヽ   |":::|:::::|::::::::l
   /:::::::::|:::::::|::|  l     |`゙゙'|:::::|、::::::::|
   /:::r‐'"|:::::::|:|.  人.    |ノ |:::::|/`'x;:::|
  /::// /_|:::::::||   /ヽ   l_,,=ヘ:リ   ヽ::|
  l::.| /  `゙''┴-=く __゙>‐''"   ヘ    |:::|
  |:::|  >‐、      >ヽ  _,,=‐''"´ゝ   |:::::l
  |::| /  `゙゙''ヘr=、ノo >''"    (ト、  |:::::::|
  |:| ./       |f  |        ヽ |::::::::|





           __
       >: : : : : : : : : ==-:.、
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : :       じゃあ、部屋まで行って呼びに行けば?
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|: : : : : : :
  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;
  i;ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : }: : :人: : : : : }
   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : :i!: /r{,!Ⅵ: : :/
     ヘ: : : : : : : : : : : : : : !{/   / !: /
     ヘ: : : : : : : : : : : :/.    /  }/
      ヘ}\: : : : : :∠._ ,ゝ '.   ′
         / ̄ ̄ ̄ ̄`ヾi
.         }..................................\
       ,.イ.........................................\
   _,.イ.....................................................\_
. ,.ィ´......................................................................`,ィ=-..、
/...{.......................i................................................./..............ヽ






.


171隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:39:36.73 ID:TnHHx0CV
もうお父様って呼んどるw
やらない夫がユーリとコミュってる間に記憶戻って、東方不敗と話し合ったんだろうな


172隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:40:09.53 ID:4K0taMN8
呼びにいけば?(棒


173◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:41:17.62 ID:oxWT9BMj




.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├─────
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i
     |    |/             |             |    |
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /                    |
             /                  |
            (_____________ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |
               ̄                  ̄

              -─… ─  、 _ - ─ ……─  、
              ´            \ニ二二二二二二二> \
         /       ̄ ̄         \ ̄`≦二二二ニ/   )
       ∠_             \     、::.   ̄`ヾ/    ′
      /            、    ____,∧::::::.         /
    /    ヘ∧  .|  | i    i二二ニニハ::::::::::.       人
.    ′ .:i .厂 | .! .!   | | ! !  .|:二二二/∧:::::::::::.  ∠   )
    i  ./.:| |   ! | .ト  .' | | |   |二二ニ/ ′i::::::::::::::.   /       あ、うっ……。
    | / .! !   V ./| ∨/Vハノ   |二ニ/ .: ::::|::::::::::.   /
    ∨{  | |    ∨/ィ ´    |   .|  ̄ ̄二7 |\ _彡´
      乂」リ─-     ___ノ一  |⌒7 ¨/.::::|:::::::::::. \          アンタねぇ、もし呼びに行って……その。
       |∧  _,     ̄ ̄   | i  |_ノア´.: :: : !\:::::::::.  \
       | | ̄  .   ////  | |  | .:: :: :: :: :: :|:::::.\:::::::.  \
       |i八///         u | |  | .:: :: :: :: :: :|::::::::: .\::::.    \     “お邪魔”だったら、どうするのよ。気まずいでしょうが。
       | ./ \   V ̄)     / | .:| ..: :: :: :: :: :|::::::::::::. ` ::::.     \
       |/  .:::i\  ̄   イ .| | ::|  ̄ ̄ \:!:::::::::::::::. ゚。:::.     \
       |   .::::| ::::>   ´)  | | . ::! ¨ ̄     ヽ::::::::::::::.  。:::::.       \
       |   .::|:::/    /   _| '  :|         |:::::::::::::::::. }:::::::::..   ___〉
       |  . ::|∧     { / /  '       人_ .::::::::::ノ:::::::.厂 ̄
       |   .::| {    У  ′ /      /     \::::::::::. /
       |   .::| 乂   /   /  ./___ ./       \彡´
       |   .::|   `介=一{  /                   |
       |   .::|   / L  V/                 |








.


174隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:42:11.90 ID:4K0taMN8
見てもいいのよ(ぉ


175隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:42:38.47 ID:Le5ZwBRa
まされb(ぐしゃ


176◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:44:14.88 ID:oxWT9BMj




                           _
                    ,. : ': : : : : : : : : `: : . . 、
                  ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー─'ヽ
                  , : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :\
             , : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                / : : : : : : : : : :?/: : : : : : : : : : : : :/: : :/: : : : :ハ
            /: : : : : : : : : : /: : : /: : : : : : : : : :/: : :/: : : : : ; ∧
              /: : : : : : : : : : /: : : /: : : : : : : : // //: : : : :/ イ}
           ,ィ : : :: : : : : : : :/ : : :/: : : :/: : :/: ;/: :/: : : : :/: / !
          | : : : : : : : : : /_: : :/ : |: :/| /: : : : : ;ィ: : : :// : | |
          ∧ : : : : : : : : i二|:/ : : |://: : : : : ;弋ソ: ://: : : : ! !      お邪魔?
         / !: : : : : : : : :|二!': : : :/: : : : : : : /  /´ /: :/; |: : :!/
              \: : : : : : : :`/: : l、/: : : : : : : /  /:/: :/ マ:| : :/
               \: : : : :: : :/i! |/、: : : : :/|/  / l /   ヽ: :/       良く分からないけど、君が呼びに行かないのなら
                \ : : : / i!   ∨、:/|      /   ' イ :/
                    }: : :/ i!      /        _   / /
                    |: :/|  i!               ` /!/          僕が呼んで来ようか?
                    人 | !  i!     ヽ        / /
               _/    i!        ` 、    /
                  / `   、i!        /   ̄
            /      〃  、      /
              /\\_/    \   ハ
                \\        \_ 、\




         //  /    //      ───
        // |  / | // /       ̄ ̄ ̄ ̄
       (  !  !  ! ! !/ / ̄
        ヽ ヘ  \_|\ _/// ̄// ̄// ̄ ̄_フ
  / │     ヽ | ̄  ´              ´フ´
 /  │      /                   ´フ´
          .|    |    .|: :       |    ´'フ´_
   ─┐     | | : :|    /: :       ヽ   'ゝ´
    .〉┘     |/  ,ヽ .くく丶 .、___    ノゝ-'
    /       く ─´0ミ丶- ::::/0ミ`ヽ、:::.    /´ ._
     O     \乂_'ノ    ヽ──´     / / /         止めんかバカモン。
     O      | /|: :    \_      / / /.く
      O    /...|  /     ,: :       | /.| | |
       o  ./ .ヽ └──-´         |/|.| .| ト、
          | | | |  / ̄ ̄ ̄丶、       | !| .|
          |/ | /∧| |_l__|| \\     ヽ .|丿
          ||  | | ヘ ̄: :. :  ^`──    /ヽ|
          \ ゙| .ヘ  ゙━━      /  : :
           \|  .ヘ |        /::::  : : .|
       , -. :'.:´ ̄ ̄: :V ::::    /::::   : :  /
   , -. :´: : : : : : : : : //: :└──--´::::    : :  / /
, -.:´:____: : : ( //: : : : : |ヽ、_:::::::   __,: :- ' ´ ./
: : : / 、    ´ .ヘ: : :(_): :._:.|`丶_二二____/
: : /  丶 _||  ,ヘ: : : :/  `丶─ 、: : : : : : : : : : : : : :
, /    /: : \ ヽ_.ノ/ 、     ´ ヘ: : : : : : : : : : : : : :
ヘ   _/: : : : : ヽ、_人_ノ ̄ヽ、    ヘ: : : : : : : : : : : : :
、  `ヘ、: :/ ̄ 丶: : ヽ ̄丶__:ヽ    .ヘ: : : : : : : : : : : :
.`   ./l./   /: : : : :.|/    `ヽ   ヘ: : : : : : : : : : :





.


177隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:44:43.97 ID:TnHHx0CV
現場に踏み込んでくれていいんやで(ゲス顔


178◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:48:49.24 ID:oxWT9BMj





                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /    (あの白髪の小僧も大概だったが……。
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N     こ奴も半ば人間である事を辞めかけているな。
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′       このまま捨て置けば、どれほどの災いになるか……)
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、





                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    ,': : : : : : : : : : : :i}丶: : : : : : : : : : :
                        {!: : : : : : : : : : : :i}  \: : : : : : : : :
                   {! : : : : : : : : : : : i}. --\: : : : :i}⌒
                   {!: : : : : : : : : : : :/ 代:::ア i}: : : ,'   }    (解せぬ)
                   {!: : : : : : : : : /      /i: : /
                    ',: : : : : : : :/ /       //  r ゙
                    V: : : : : ∧ 丶         / ',: :
                     V: : : : : :ヽ               ',
                      \iV : ヾ   - ‐   /    ',
                          ヽ`:\     /
                  /⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|" -   _   - '"
                /‐''"_, -ヘ|      |ィ /W\       ∧
                 /   ´  _,,厶ヘ       /ニi />只< \      ./ニ
             /      _,)ヽ___/ ニi//:/ l:::l  \  '"/ニ
              /      _,ノ{二二ニニ/二/ i:::! i:::!       /ニ






.


179隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:50:28.99 ID:8OqeGz3e
目的達成して病気も治ってあれこれ目を向ける余裕が戻ってきたみたいね


180隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:52:20.25 ID:TnHHx0CV
える しってるか キタローの人間やめてる度合いは7人のマスターの中では下から数えたほうが早い


181隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:53:54.83 ID:JFXwfLf0
あの状況で踏み入れられたら蛇王様がテンパッテその相手の暗殺を考え始めてもおかしくないなw


182◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:55:40.30 ID:oxWT9BMj





        _ -‐¬ー‐-__
        「.:.:.:ー_:/  ̄  ̄`ヽ;`ヽ__
       }.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、
       レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       / /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉 アワ
     / | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/
     r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{
     \ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|       (よ、呼びに行くって……そんな事できる訳ないじゃないの。
      /ヽ_」""" ’  ""u./  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ
       /:.| i \ ー    /  /  |.;.;ヽ、
     /.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ         もし“お楽しみ”中だったら……あぅぅ。
    /.:.:./! i | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ
アワ. ` ~/|  | i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\
     / i  l| !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/      あの日以来、声が漏れる事は無くなったけど……)
    i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/
    |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'
    | i レ川   i! i!i     ',  |  |i
    iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、
    んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉
     i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
     川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
         |  ⌒`Y   ん~´7´|
            i   ノ       / リ!
         _L.. イヽ、      / 〈
         〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
           ハ {       /   i  \
         /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
      /   fj___jゝー`‐--'






          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉     (こちらはこちらで、後日じっくりと話を聞く必要がありそうだ)
       ,仆、j川    ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j. ヤレヤレ
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ





.


183隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:58:17.89 ID:TnHHx0CV
後日なら何も怖くないぜ!


184◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 21:58:51.16 ID:oxWT9BMj










   _,n_00                    |//,|.  ヽ
  └l n |    ,⊆.己  _,n___             |//,|    ヽ
    U U    `フ_厂  `l_ヤ′            |//,|.      ヽ
       ┌―――――――――――――..|//,|.      ヽー┐
       | |三三三三三三三三三三三三三.|//,|        ヽ.|
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |           /    ヽ      |//,|        | |
       | |           __,ィi.ri、....   |//,|        | |
       | |.           i  r、i ij i,}      |//,|        | |
       | |.           ト,  } リ ト /〉.    |//,|.          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       | |       /ト ヽ{    ∧`ー- 、|//,|.          |  すまない。遅くなっただろ。   |
       | |      / : : : ヽr==-〈ハ: .ヾ :...|//,|        乂_____________ノ
       | |..   / : : : : : : :| : : : : |rN. : : >{.|//,|        | |
       | |  γ. : .`.ヽ、. : : | : : : : lH:、ト、:.ヾ|//,|        | |
       | |..  {、 : : : : : ヽ. : | : : : : |:::'i `,.: :.|//,|        | |
       | |   \: : : : : : ヾ |: : : : :|::::|  | :..゙|//,|        | |
       | |     \Z_ : : : >i.: : : : |::::!  }:./.|//,|        | |
       | |..     `ト、 : : : : : : : : }:::ノ i/|....|iーi,| r 、     | |
       | |       V\ : : : : : /:./  {::| |lニl,| | !l      | |
       | |.          }/.`.ー- イ:イ  'ト,. |L.l,| | ;!!.      | |
       | |       / : : : : : : : |´ ヽ__ }:: |//,| |-|l.     | |
       | |..   rー< : : : : : : : :.厂〔:i〕ニ{、:::|//,| |i l.!      | |
       | |..   > : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::i. |//,| |.! !!.    | |
       | |   〈 : : : : : : : : :/::::::::::::::::::::::|....||l l|| | !.||.    | |
       | |    ヽ : : : : : /:::::::::::::::::::r::::::::|_r||l_l|| | l ||.     | |
       | |     V. : : :/::::::::::::::::::::::i:::::::::| |//,| | | |l.     | |






.


185隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 21:59:23.46 ID:TnHHx0CV
さて、ユーリは旦那様呼びが継続しとるかなw


186隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:02:19.84 ID:Q6Tc3leP
首輪つけてるかな?(ぇ)


187◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:03:34.97 ID:oxWT9BMj





            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
           '. :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
             ': : / . : : : : : : : : : : :!.:.: : : : : : : : :.:.|
         /. : ,'. : : : : :!.:.: : :|.⊥l |:l: : : : : : : l: : :|
.         /: : : i: :i: : : : |.:.ィ ´l:l:l:.i |:l: : : : : : : |: : :|
    γ⌒ヾ' : : : リ:.:l: : : 八:.トvノ从ノノハ:.i: : : : : :|:.:!:.|
    ( ゼェ ) : : :./:{: |: : : : ::N x≦三王从: : : : :ル1 :|
    ゝ_ イ゙: : : i: :ハ:{: : :.:.Ⅵ《 |イ.:: ::i|  ヽ. :./ 从:!
      |: : : : |: : 八: : : :X  |{ト ♥ l|   ∨    :|      ごめんなさい。
       /!.:.: : :.|: /: : :\: : :\ j ヒ斗'         ::|
     /. |: : : : j/: : : : : :.\{⌒      .      ::|
    /: :.:|: : : : |: :i: : : : : : :|            .:::|      準備に手間取ってしまって……。
. /. : : :从.: : :.:|: :l: : : : : : :|\       _     / 〉
X斗七/: 人: : :l: :l: : : : : : :|二 〕ト .      / /
  /. : :/: :∧: j:.八 : : : : :.j  | |  rf ≧=≦i _∠|__..゙γ⌒ヽ
.  '. : : :/: :/:.∧:| ̄::\:.::.:N  | |  |片Y__/{::/  __ _ .ノ..( ハァ )
/. : : :/´ ̄ ̄:N:::: ::__:::\: :.\ j 〈\ /.:::::K / ̄ ̄......ゝ_ イ      \人_人,_从人_人_人_人_人_人_人_人_人_人,_从,人/
!: : /.::: :: :: :/}:|´     ヽ. : :.ヽ /\〉i.:::::::|人} \ ̄             ) もう、何やってたのよ!?遅――……。  (
{: /.:::::: :::::/  N       ): : : :) ⌒Y:!::: ::从::.\. 〉            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
从: :: :: :/             /: : :./{\/j |:: :: ::人.:: :::|
 ∧:::::::|          /: : :./::::\ し}: :: ::.:::::\. |
  ∧:::::j          /: : .イ::_::_:: :〉i::| ::: :: :: ::.::::.:|
   }:::: |           〈: :/  /.:: 从::: ::: :: :: :: :|
  入 人         人{  / :::: ::: ::人. :: :: :.::::::|
    }> ≧== ≠  彡jハ /:: ::: :: ::/\:\: :::: :/|





             , -- 、, -ー- 、
           / , -- 、   , --、`ヽ
        , -ー./ , イ , - 、  __   ヽ、 '、ー-- 、
      /   / /    ,  ,、∨,、     ', ', ̄ ヽ、>、
     i'、   , イ,' ,' / / .i! i i ヽ' .i  ! ! i ', ', iヽ、   ソ/
    !   ̄  !.,' /! i  i! .i! !   i  ! ! .! i! i.iヽ、 `-' ./
     ',   . :.i.' !i i! i ! i !i    ! .,' ii .i! i  !.!_ゝ /
     ヽ, -‐.!.! !i !レリ ! i リi   i! !-リ!i リi. ! !-<::,'      おそ……かった……わね??
      /  /,! !.リ示不、 `   ´リ示千、.! i-、    i
     ヽ、/ ! ̄` 弋汐     弋汐 /i ̄i` ヽ  ノ
      /i`ーi  i',               ,i  i, イ',ヽ       あの、ユーリ……?
       / .i  .i!  i '、     '     u /i  i ! .', ヽ
.     /  !  !i  i  丶  ` ー‐ ' ., イ !  ! i  i  ヽ
    /  !  ! ! i.    >.    イ    !  ! i  i   ヽ
    /  .i!  ! ! i , -- !    ̄  i, ---、!  ! i  i    ヽ
    /   .i! .,' ! iイ   く      〉、_ i  i !  !    ヽ
   /   i  ,' ,' i     ヽ、  /    i  !、.i  i   /
   `ヽ、 ! .,',,,' ,'- 、    ヽイ   _ ,i  i \ ! /
     ` i,.イ ! /    ̄フ.,ニ○ニ、 ̄   i  i   ヽ、
      /  ! /    / / .//i!,ヽ ヽヽ  !  !     ',






.


188隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:03:55.36 ID:TnHHx0CV
目wwwwwwwwww


189隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:04:24.54 ID:8OqeGz3e
目がwww


190隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:05:09.86 ID:Q6Tc3leP
あ、こ~れ~は~ww


191隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:06:30.16 ID:OlMkWPJf
完堕ちですねえ


192隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:06:44.42 ID:JFXwfLf0
目がアカンwwwww
そうだよね、いくら蛇王様でもすぐ復帰できんよねw


193隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:09:21.65 ID:Le5ZwBRa
魅了の状態異常にかかってやがるw


194隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:10:01.54 ID:4K0taMN8
一体ナニがあったんだ(そっとぼけ


195◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:11:32.03 ID:oxWT9BMj


 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  何かさっきとは別の意味で様子がおかしいけど……?    |
  乂_________________________ノ





                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |  ちょっと? 本当に大丈夫なの?    |
                          乂________________ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           、
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
      γ⌒ヽ.   /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
      ( ハァ )゙/ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
      ゝ_ イ...../  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!              だ、だいじょうぶ、です……っ。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ    γ⌒ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ! ///⊃/ ! |  !.ヽ , ヽ..... ( ハァ )
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ| ////         //! |  i! ヽ\`\. ゝ_ イ
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー        | (産まれたての小鹿みたいに震えているんだけど……)   |
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',iミ ヽ  ヽ、`ヽ         乂________________________ノ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  iヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!'イ=、  !ヽ、   li
      γ⌒ヽ.      ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
      ( ハァ )     /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
      ゝ_ イ     /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、  プルプル
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.


196隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:12:07.22 ID:JFXwfLf0
数日にわたってたっぷり焦らしプレイされ続けた上で一気に堕とされたからなw
レンさんが気づけるレベルでラブラブ(SM調教)で羨ましいねw


197◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:16:51.26 ID:oxWT9BMj




               ,-‐   -‐…‐- -‐、
            / , ´      ヽ
              / /            ',  ,
           ′  / __ /   __    ′.   γ⌒ヽ
          i  i |´/{ |  }  i `   :    ( ハァ )
          |  ト、抖-=x  /x=ミ }  |ヽ... ゝ_ イ
          |  | ト Vツ Ⅵ Vツ}/:  | }
         /   |/圦 ""  ′ ""八|  |\ー=ミ
         //∧ :l: :r= >. ^ .<`{ | / .、 \   }}         そ、それよりはやく……話し合いをしましょう。
       ///./_,∧{-′{{^´/)(ヽ }} / .: /=ミ }   } /
.      {〈  } // .∧ヽ //´く: :〉' \ムイ /\ /___
      γ⌒ヽ.../ ./  ヾ}≫x /、{   __〉} /  ヾ Ⅵ   ヽ        だー……もとい、ヤラナイオ。
      ( ハァ )゙{   /ニニニ=‐ ‐=ニ{{、  }//〉\  }
      ゝ_ イ. ヾ  {/ニ7ヾニニ=‐ ‐=ニ}:  //´/  }\/
     〃',  }∧∨/ニ7   X¨¨¨´Ⅴニ // ./、 /  }}
     {{ }i / .∧∨7   / `、   Ⅵニ :{ { } i  〃、
     ヾ、 /} }ニ7  /´   `、  Ⅵニ{  ≧=- {{  \
    -‐{ ,} V´/ ≧==- __}}   }}´ \__}ニ7≧=-‐‐-、ヾ、. \
 /  ___ X  :}/ /   〉ニニ}ヾO〃{ニニ〈 \\{ \/ }//:   }
..′/ /  〉 ',/  くニ/ {{´:`}} \ニニ>、.\}  / / // 〉 /
.{ / { { { / } } /   -=彡: :|: ≧=-^´  \{ 〈 {/ ′/ /
. ',  \\{/ . ′   }}: : : : :| : : : : }}     \ ヽ\{ / /
. ∧ 〃⌒}i  /     {{:.: : : : | : : : : {{      ∨ / }ヽ :{
/ / {  /⌒/   /{   }}: : : : :| : : : : :}}  }ヽ    ∨ / / \





                   -――-
                /
             γ             `
               /  _     _
                / / `   ´  ヽ、      ’
            / /         |
              r‐、   r‐、         |
             ’  む}     む}           |
          /    ` ´   ` ´           |    (いかん、やり過ぎた…か?)
            /                       |
.          '                  U     l
           |   /          }         |     あ、ああ、そうだな。
           |    l    j      /
.          八..  `ー-‐´`ー――‐′        ’
            、  `  __  -‐'        八
                              /
            \               /
             `  __     r‐ '
                     _|     ヽ、
               , -‐ ¨        `ヽ






.


198隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:16:53.01 ID:Le5ZwBRa
軽く背中をつつーっとしただけでイキそうやなw


199隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:17:25.94 ID:8OqeGz3e
人前では隠すかw


200隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:18:04.61 ID:Y0uH6m/k
完堕ちしてはるw
もうちょっと隠しなさいw


201隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:19:50.66 ID:JFXwfLf0
旦那様って言いかけてるのがまたw

大丈夫、まだやりすぎじゃないよw
このタイプの娘は一度墜ちるとずぶずぶに墜ちるところまで墜ちるからw
(まだまだ底があります。)


202◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:22:29.30 ID:oxWT9BMj





                      ___
                  ,、-‐''"゛     ゛"''‐-、,
                /  ‐''"""""''‐-、、 |/ /\
               /  ∠     、、  |"''‐''""''、|
              /   ∠‐‐‐--、、、. ゛"'| .|、-‐ ヽ|
             /、-、  /  ‐''""●''>ノ、、|,,,,、、、、ヽ
                |/⌒/ |    ヽ--‐''"‐/ ヽ"●ヽ /
             | | //  |    、、-‐'''"  ヽ.ヽ''‐-‐ヽ
             ヽヽ|   |         、-‐ >   )    ……まぁ、それが建設的だな。
             人|   ヽ   、-二'-‐‐‐‐‐-、、   /
             ( |   ヽ .|  | |,,,,、、、、、、、、,,,,,,.ヽヽ/|.
            (ヽ |    | | |.    、,,,,,、、、、,,,,、"''./ .|.|
            (ヽ <| |  || ヽヽ       、   /  ||    ※色々スルーする事にしたOTONA
           (ヽ )|| |  ||             )  .( | ||
           (ヽ ) | 丶| \        /   .)/||
          (ヽ ) .|   \  \____  .ノ |
          (ヽ ) .|______      ̄| ヽ|
         (ヽ )┌''"        | ̄ ゛"''‐-.|、、
         (ヽ ) /          .|      | |
       __(ヽ/"''./           .|      .| |
__,,,,、--/     "''‐-、、__,     |      | |─、,,,,,
                    ̄゛゛"'''|      └┤   ヽ、、_





 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
 : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
 : : : : : : : : : : : : : : :iヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
 : : : : : : : : : : : : : : :i ヽ : : : : : : : : : : : :i : : : : : !
 : : : : : : : : : : : : : : :!  ヽ : : : : : : : : : : i_: : : : : i
 : : : : : : : : : : : : : : j _,. 丶: : : : : : : : : :i ヽ: : : :!    ―――と言っても、やらない夫達が突っ込むのが基本戦術。
 : : : : : : : : : : : : :,イ´    `、: : : : : : : : !  } : : i
 : : : : : : : : : : /: :i  , -f' テハ: : : : : : : :i  ,': : :i
 : : : : : : : : : : : : : ,' 'i  弋 ::シ! : : : : : : j './ : : !    後は僕達が援護するだけじゃない?
 : : : : : : : : : : : : /   i,   ´  !:i! : : : : ,' /: : :/
 : : : : : : :,イ: : : :/        i;' ! : : : /´: : :/
 : : : : : : j i:/i: :,'           i : : :/ i: :ハ:!
 : : : : : :/ レ i: ;'            !: : / .!,' \
 : :! : : /   !,'           j:,: / /     ヽ,、      ※どうでもいい
 : :i! : ,'   i'  、 .        ' ソ' /      /
 丶i、:iヽ          __       ′   , イ
   ``!、:` 、     、_´ '   /::   /
     ` ヽi`  、         ,、'::::::  /
            ` ‐-  '  ヽ:: /
                  くi<´
                 /:i:i:ヽ        /
                 /::::/'!::::i\.     /
                  /::::/ i:::::i. \   /
.                /::::/   i:::::!   ヽ/





.


203隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:24:52.70 ID:8OqeGz3e
援護とかできるのかね?


204隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:24:55.93 ID:Q6Tc3leP
隠す必要などないじゃないか
……底はまだまだ深いぜ?(ぇ)


205隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:25:15.29 ID:TnHHx0CV
といっても、教会に突入出来るのってやらない夫(対魔力EX)と蛇王様(令呪レジスト)と他1人(対魔力A礼装)だけ?
杖があるから対抗手段ないとどうにもならんし


206◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:29:07.09 ID:oxWT9BMj





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : γ⌒ヾ: : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ( ハァ♥ ) : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ_ イ..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├───..゙γ⌒ヽ
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i      ( ハァ♥ )
     |    |/             |             |    |       ゝ_ イ
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /     γ⌒ヽ           |
             /....   ( ハァ♥)             |
            (___ ゝ_ イ.. ______ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |       _,,   ─┐
               ̄                  ̄....._.. -‐''" .:::::≫  }
           _____    _  ───''"─‐< /:}   {
           {≦=-_zzzzzz>''"  ミ       ̄\  く    }
           ',       / ̄ ̄`          \\  ヽ. /
            ',    /            ヽ     ヽヽ   V∨
            ',.   / /    /  ∧/ヽ    ヽ    ヘ ヘ  ', ∨
            ',  / /.     {   {`´  ',   }、 i  ヘ. V ',. ∨
             ∨ /.  {    |  {    ',   ハ }_ } }ノ l. ∨
                ,' . i|.  l. |   |.|  {__,   v┼'''"}¨从   ハ} |ノ|   .>        (えっ、本当に何やっていたの??
.              ,.{  {|  { ! _{斗''"{´   ィ}  ,'斧气ミァ'.  }/.{_/
            / {  {|  { ',´  _|ムzz{ミ     } /h::i }:::::}ア i }_. ',. ∨
            / {  {|.  ト、.', 笊'::::r:::マ   /イ 乂_''__ノ } } |__`'<\        いやナニしていたんでしょうけどー……。
           ヽ_{ /}ハ. ト、 ヽ《ハっJ .}     ////} /  |イ''" >、
               / } ゝ.{ ヽバ`. ゝ‐''/ ,//// ,'/   }‐''"i´    \
.               /.  }イ ,,| ',:::::',///   __ ,-v、   ./'.   }   ',     \    ちょっとユーリ。何で艶っぽい息吐いているの?
            ,イ ∠_´ニ|  ',::::::ゝ、    └ _ '゙   ∠,'    }    ',      ヽ
              ,イ    }  ̄|  ',:::::{ ≧=-  _  _..ィ {ィ,     }    ',.       ヽ
           /     }.   {   ゝ:{`"` ヘヘ}∨//////,イ,     !爻   ',       ∨ /   何で辛そうに内またになっているの??
.          /     }.   ',    ヽ、    `ハ_    ハ'./     {く ̄`ヽ. ',.         ∨ /
          /.       } /ァ'"ヽ   ヽ     ヘ,、 ノ ,'     {´     ヽ─ 、      ∨ /
       /    _,,. } /′  ',.    \    V  i     l{      V  >、    ∨ /  そして何で幸せそうなのーーーっ?!)
.       /.  ,, イ   }/     } i、    ヽ    i!  {     |{        ∨    >、 ∨
      / /..     }′    } }',    ', Y==只={     | {       `∨      `ヽ
      /イ       ,孑''"    } } ,    ハ } //ハ`{.       |', !        ̄}
               }/.      } !  }    l } }' // O}{ {     | ',!        \  アワワ…
            /       }从  ヘ  ハノ//}  从{    |        /  \
            /                 } /ヾ彡 /─‐‐、 乂   |    -=≦       ヽ
           /                   },イ   /    V  `ヽハ                /





.


207隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:29:49.28 ID:8OqeGz3e
レンちゃんは可愛いなーw


208隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:34:37.59 ID:JFXwfLf0
何で内股なのか突っ込まないほうがいいんだろうなw
うん、色々レベルが高すぎるし、きっと気のせいだろうw


209◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:38:10.53 ID:oxWT9BMj





                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、         あー、それじゃあ。
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′         まずは教会に突入する面子を決めようか。
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧





                _    _
             , -‐: : : : : : : : : :`丶、
           , イ : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      _ノィ'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
       /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :ハ
       ,': : : : : :/: : : : : / : : : : : : イ: : : : : : : :,イ : : : :}
.      { : : : : : !: : : : : : : : : : : : :/ ! : : : : : : /__! : : : i     キャスターの宝具……『支配の錫杖』対策だね。
       i: : : : : :!: : : ,: : : : : : : :ナ 十: : : : : /_ _ i: : : :,'
       、 : : : :i : : i: : : : : : :∠._  ! : : : : /イ ::i`! : :/
       `i!: : :i : : i: : : : : :/:::リ ` i: : : :j/. 弋丿'j :/      並のマスターなら、宝具の強制力に抗えずに自害させられる。
         jヽ: : : : i: : : : :/`‐'  j : /     /:i'
          \ : :!: : : :,'    ./' ´      ´ !
              ヽ i : : i          ′ .,'
              /`!ヽi ` 、      _ __ ,  /
           /i::::i `ヽ. 丶、       /ー- 、
          /:::i::::i    \  `, ‐- '::::::::::::::::::i
         /:::::::::`i::!     i' r‐f、j i:::i:ヽ::::::::::::::i




.


210隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:39:20.43 ID:Jxby9kBo
まじか……
並のマスターとか天然記念物レベルのレア物やん……


211隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:39:55.27 ID:PG1Ld6Y6
並のマスターとかそんなレアケースを持ち出されても……その、困る


212隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:41:10.21 ID:GLBc3zJz
どこにいるんだろうか・・・>並のマスター


213◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:41:35.29 ID:oxWT9BMj





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     そうだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      経験からいうと、俺は自力で耐えられるから問題無い。(断言)
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




             > '' ´ ̄ `> 、   ______
           , イ   , -‐- 、    ヾ´ ´ ̄ ̄ ̄`、`'、
           /         ヽ    ヽ`' 、    ノ ./
        ,イ  ̄`   、 、  、.  ',    '、  `ー"  /
        / , , ,、 /', , ',  ',',  ',.  ',ー----',     /
       i ,' ! i   ',', ',  ',', 、 i  !ー‐''''",,!    /ヽ、      突っ込まないわよ、バカ。
       !i i! ii i    !i .ハ !リi', !!  .!-‐'''"/ .!      )
       ii !i i ',',   i !i ! レ'イi!.リ!  !ー'"ノ .i       /
       i! ヽi!-リ、  リ リ´    !  i´ ̄`ヽ、!、    丿       私もさっき造った礼装があれば耐えられると思うけど……。
          !ヽ  `   __ ,彳i  i__ノ /.i、`ー‐く_
          i i、_ ,    '''''''''' .!  !--イ   !ヽ    \
          i !',''' ,      u !  !     i  ヽ     ヽ、
          i ! ヽ、 ___  .,i   !     i  ヽ     ヽ
             ! !  ! ヽ、  , イ i   !,-ー 、 i   ヽ     ヽ
           !!  i  , ' ̄ !  !   !イ"  ヽi    ',     ヽ
          !  ハ /   ./ ,イ!   !     ソ、.    ',   , イ"
          !  /.イ',   / イ !  ,'   , イ  ヽ   ゝ"
          ! /   ',  .!イ  ,'   ,' , イ      ヽ.イ
           ! ,'     >イ、  ,'   ,'イ         ',




.


214隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:43:44.95 ID:4K0taMN8
にんげんってすげー


215隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:45:54.57 ID:PG1Ld6Y6
巻き込まれ一般人枠(爆笑)


216隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:46:57.83 ID:TnHHx0CV
何処の封印指定だろうなw


217隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:46:59.72 ID:8OqeGz3e
レンは最初から固有結界を展開できたら礼装無しでも大丈夫そうだけど……無理だよね


218◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:47:12.56 ID:oxWT9BMj





.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├─────
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i
     |    |/             |             |    |
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /                    |
             /                  |
            (_____________ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |
               ̄                  ̄



                      -‐‐‐ァ‐=ミ
                 , へ     ⌒ヽ  \
                // /^        , :,
                  // / i    \     ′′ ,
          γ⌒ヽ.    ′   !    :| i        ′                       レジスト
          ( ハァ ).       i  ,:| {    ト、⌒ヽ 〉 \ :        私は、令呪が一画あれば抵抗できます。
          ゝ_ イ    i i  |   k {   ノ x==ミ./    :i ,
                /| |  | i 抖=ミ/│ r ハ }    | ′
.               / :| |  | i〃r ハ \ | 乂ソ  /} |   \     『単独行動』スキルもあるので、ここで使っても問題ない…かと。
              / , |  | k 乂ソ  .   ムイ /     丶        γ⌒ヽ
.             //}.!  , \/::/::/::/::/::/:/ノ:.i |   | {             ( ハァ )
              八{   ’  ′⌒:...   「 ) イ斗┓   | 八    \\.   ゝ_ イ
          /  \{  ∧  ,: : :r===ア爪{{   |〉. !ニ、\    \`¨¨¨^ヽ
            i{ / \' .∧  ′´  /〕 ̄`¨ア / | ∧ニニ \     ‐-  }
        /⌒ミ __,  }/ニ.  \ ⌒´{ ト 〈〈____.|.∧ ニニニ} 、        \
       ′ /   / /ニ__{ \ __≧=‐ |:|  ¨ア/′}斗=ミニニ\     ー‐…・・ミ
.       { i i__/  ′./ニ≫x\\ {{V::V⌒}{‐┐-=ニニ∧ニニ〉 \      }
       ∧L |   〈ニ/-=ミニニニ´〉、`ーァ::::/´ }{/ニニニニ∧ニ/          /
.      〈   i|     〉′:.:.:.:.:.:\ニニ / 〉=ミ:::r'´ /ニニニア´:.:.:.:.∨〉     |
      \ 八   ./ニニニ 、:.:.:.:.:.ニニ/}|   }{  |ニニニ:.:.:.:.:./ ̄| {__    |   /
        )     ニニニ  :.:.:.:.:.∨ニ!⌒Y⌒ ニニニr==={  |\ |  ノ 乂
   ー―=彡   |〉ニニ|    :.:.:.:.:.∨ニ」==彡'⌒|ニニニ{:.:o:.}    | (     \
      /       |〉ニニ|    :.:.:.:.:.:Ⅵi     |ニニニゞ==┘\   :|  〉     }
.     /  {     |ニニニ     r===ニ|     |ニニニ:.:.:.:. |ニニニニ|         ノ





.


219隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:48:30.82 ID:TnHHx0CV
まだ戻ってない…w
レンは正直、3ターン目まで戦闘が続く気がしないんだよね


220隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:51:19.15 ID:Le5ZwBRa
ユーリはそれ以前の問題なきがw


221◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:51:34.30 ID:oxWT9BMj




                      ___
                  ,、-‐''"゛     ゛"''‐-、,
                /  ‐''"""""''‐-、、 |/ /\
               /  ∠     、、  |"''‐''""''、|
              /   ∠‐‐‐--、、、. ゛"'| .|、-‐ ヽ|
             /、-、  /  ‐''""●''>ノ、、|,,,,、、、、ヽ
                |/⌒/ |    ヽ--‐''"‐/ ヽ"●ヽ /
             | | //  |    、、-‐'''"  ヽ.ヽ''‐-‐ヽ
             ヽヽ|   |         、-‐ >   )
             人|   ヽ   、-二'-‐‐‐‐‐-、、   /
             ( |   ヽ .|  | |,,,,、、、、、、、、,,,,,,.ヽヽ/|.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (ヽ |    | | |.    、,,,,,、、、、,,,,、"''./ .|.| <  対魔力? そんなもんは無い。
            (ヽ <| |  || ヽヽ       、   /  ||   \_______
           (ヽ )|| |  ||             )  .( | ||
           (ヽ ) | 丶| \        /   .)/||
          (ヽ ) .|   \  \____  .ノ |
          (ヽ ) .|______      ̄| ヽ|
         (ヽ )┌''"        | ̄ ゛"''‐-.|、、
         (ヽ ) /          .|      | |
       __(ヽ/"''./           .|      .| |
__,,,,、--/     "''‐-、、__,     |      | |─、,,,,,
                    ̄゛゛"'''|      └┤   ヽ、、_





         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,イ : : : : : : : : : : : : : : : ,ィ :/ : : : : : : : : : : :',
.       /: : : : : : : : : :/: : : : : : :/ !:ハ: : : : : ヽ: : : : :ハ
      /: : : : : : : : : :/: : : : : : :,f‐ナ'  i : : : : : : : : : : :ハ
.      i : : : : : : : : : /i : : : : : /   _ _. i : : : : : : : : : : :ハ
.      l : : : : : : : : / i: : : : : /´rf´:ハ `j i: : : : : :i: : : : : : i    うーん……。
.      l : : : : : : : /_. i : : ,イ/  i弋_ソ ' .i: : : : : ir‐、 : : : i
.      i : : : : : : ,イ!:`i : :/ '        i , : : : } '` i: : :ハj
.      i : : : : : :,'、`-'!: /          !'i: : : ,';   j: :/     僕も抵抗らしい抵抗は多分できないかな。
       i !、: : : :{    i,'  、          i: : /  /,:,'
.        i:! ∨: : :',               jイ/ r ': :/ i!
.      i! . ∨:、: ',     r =‐-、     ' /j: : :/
           ヽ iヽ\    `ー‐ '    / .'´i:/
         .  `i. ヽi\         /    i
              `  ` 、     ,/     _ _i_
                   ` ヽ r‐ " ̄   `i_
                      i´i!:! `i       i::ヽ




.


222隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:52:08.55 ID:8OqeGz3e
ですよねー


223隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:56:35.48 ID:4K0taMN8
流派東方不敗でなんとかしてくださいよー!


224隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:56:53.95 ID:JFXwfLf0
まだ戻ってないっていうか。
この発情具合は多分・・・・現在進行形なんじゃないかな?(そらし目)
話は変わるけど玩具って色々便利だよねw



225◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 22:58:09.12 ID:oxWT9BMj





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  (……自害を命じられたら、何とかなりそうな予感はするけど……)    |
  乂______________________________ノ


─ ── ── ─ ─────       ────── ─ ─ ─          ─ ─ ─ ─
‐‐── ────‐─── ──────‐‐‐‐──      ─ ─ ───────── ─ ─ ─
────────────────────────────────────────────
、   `'守圭圭≧ュ。   、,  `'寺圭圭ム.  ,r一ミ、゙圭|}  .{7 ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭枡㌢"           ,ィ劣㌢"
≧ュ。、  `'守圭圭≧ュ。 ㍉ュ、 `'寺圭|仏..゙/ ( ̄{.. 圭}  イァ ,佳圭圭圭7 . il!7圭7守㌢        ,ィ劣㌢"
 `''守≧ュ。  `'守圭圭≧ュ。'守㍉ ゙'寺圭../}. (: :》ヾ¨/|.゙}  {l゙,佳圭圭圭7 / ./㌢ /ア         ,ィ劣㌢"   ,ィ劣
     `'守≧ュ `'守圭圭≧ュ。゙守㍉.┌─────────────┐..  /       ,ィ劣㌢"  _,ィ圭圭
_      `''㍉ュ `'守圭圭≧ュx紗.│  起源:死――死神――  ....│.          ,ィ劣㌢"    ,ィ圭圭圭圭
圭圭≧x。__       ⌒`'守圭圭....└─────────────┘.       ,ィ劣㌢" __,ィ圭圭圭圭圭
≠圭圭圭圭圭圭≧≠==-ュx。,_`'守圭......≧x、イ./:::::::ヾ、.. 圭圭7  .,ノ㌢ λュ   ,ィ劣㌢"  ,ィ圭圭圭圭㌢'"¨ ̄
  _ _ __===≠圭圭圭圭圭.. ,ィソxー彡::::::::::::::::::::::::::ゝ-ィソ、. {_,ィ佳仏ュx佳会彡'"゛  ,ィ圭圭少'"¨ ̄
,.ィ////////∧.     ̄¨¨'''== /:::::::::ゞヽ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞヽ~圭圭圭圭圭㌢  _,ィ圭圭少'"
/////_/_/_///l ェェェ-‐==ニ. 〃::::::::/::/::ゞヽ∨:::::::::::::::r 、:_::::_::ハゞヽ . 圭圭ィ二ェェェ‐イ圭圭≧ュ=ニニ=ュ
//,イソ≠―ヾ//l 圭圭圭......,,.イ{::::::::::::i::〃::::{_} ∨;::ィ ¨_ゝ、__. ∨ゞヽ圭圭圭圭圭圭仁ュx。_。zェェェ-‐==ニニ三
///\\`ヽゞヽ '"¨二7圭.゙|Ⅵ:::::::::::::i:::::::::,イソ〉 .,..:<:::::::::::::::::::::::ミヽ. ゞヽ. 圭圭圭圭..゙,r y-.、. ____。ェ=====
/∧  \\ノイゞヽ.劣圭圭. l ./:≧=-ヾ:::;イソ:/ ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト   {{_}}.....圭圭....../`/ー.、ヽ......圭圭圭圭圭圭圭
///>―≦"  ゞヽ-、    l/:::::::::::::::::;イソ::::{ 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::∨{./......圭圭≧{_人ー:. ;イ. 二ニニニ圭圭圭圭
///> " ゞヽ x<ゞヽ≠   {::::::::::,:イソ:} \i {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∨ ___,.ィ=": : :.¨/.㍉≧ュ。,,,_
. "     {_}イ//ィ= .、.//に}=にソ:::::::j   `ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::〃/: : : : : : :i:ゞ : ::./....㍉、, `゙'㍉≧ュ。,
″   ,ィ...////.{\\}./ ├――-ミ/ _  `∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::{: : : : : : : :: > "......`'守㍉-、、`゙'㍉≧ュ。,,,_
   ,ィ劣゙////// ー./∧  },ィー―ァ .}////.l  .,r∨::::::::::::::::>≠f ̄ ヾーミ、: : : :> ".、`'守圭㍉ .`゙'㍉≧ュ。..`゙'㍉≧ュ。
 _,ィ劣....////////// ゞ=〃-r- r- y-、///l  //.∧:::> ",..::<:::::〉  `ヾハ ̄.`守圭心、 `守||㍉、  ゙'㍉≧ュ。
'劣㌢"./////////. 圭/ {: : |: : |: : :|.: :∨/}≠{//Ⅵ ,..<:::::::::::::::::{    .ノ::∧...... `守ll心、  `守||㍉、.    `'
㌢". ////////. 圭. ∨: : :l: : :l: : :l: :: :∨  .l///f":::::::::::::::::::::::::::ゝ、 ∧:::::::::ユ、.   `守心、  `守||㍉゙'㍉≧ュ。
.   ///////.゙圭㌢"  ∨ : : : : : : : : : :_}  .l// .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨.∧::::::::::::::\ ;、   ㍉\   `守`守圭圭
  ////// ||㌢"    .,i..\_: :> "    ¨ .八::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨.∧:::::::::::::::::≧x、 、  ゙''.㍉、   `守圭圭
────────────────────────────────────────────
‐‐── ────‐─── ──────‐‐‐‐──      ─ ─ ───────── ─ ─ ─
___  __    _────  ── ─

               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               | (まぁ、特に根拠もない勘だし言わなくても良いか) メンドウクサイシ  |
               乂__________________________ノ






.


226隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 22:59:09.15 ID:8OqeGz3e
厄いしこっちの妨害に回される可能性もあるからいいです


227◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:04:01.96 ID:oxWT9BMj





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  } 、       .イ ヽ、
                  ヽ__  ---ー ´ >´ >、 _  __
                    'V  _ >´  /. : :/ : : : : : : : .`ヽ
                       「У...ヽ   / : : : : : : : : : :/: : : : .`、       ―――というわけで。
                    /{::::::::∧ / : rー、 : : : : : : : :_: : : : : . ',
                   __,∠ : :.}⌒〈 У : Λ V : : : r':/ { : : : : : : ',
              / : : : : : /:::::::i /r⌒、ハ, ∨ : ,' :}  } : : : : : :、'.,     俺とユーリは連れて行くの確定として、だ。
             ,' : : r._:_:_:_:.{:::::::::i/: (\ \:、 \」.ノ  { :/: : : : .ヽ_
             Λ:/  ___ノ::::::,' : :(\\ '\   ¨   Y: : : : : : : : i
            //__∠Z )i::::::::,': : : :\\\ ヽ、    }.:.:__ : : : : : .',    後は誰を連れて行くかだが……。
             ノ{ /" _____ `} i::::::::l : : : : : .\ヽ、_       トマ、`<__: : !
           / ::!  ¨_ ̄ Y. :i:::::::l: : : : : : : : :\       ヽ  :} } : : : ヽ\'.,
             /: : :!    `、_j : i::::::l: : : : : : : : : : : :>.、    ノ.ノ. : : : : : : : }
         / : : : :}    r } : :.',::::l : : : : : : : : : : : : : : .`ヽ、_//. : : : : : : : ,'
           / : : : :/   ト、イ : : .∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : :>イ : : : : : : : : : :ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  _ ___ _/                  、ー - -- .
´..:: ::::::: :::/    , '                 \ .. ::: ::: ::`ヽ
-‐‐ ‐ ´/   //.          ハハ      ヽ、.ー -- ..!
    ,'    //        /ヽ . ハ .  、    ',\ .:.: ./
    i _i__ _l/ l  l   i    l´ ~~~`i l i ! ヽ    V ヽ./
     ト----| !  !   i  、 ヽ.   l i l.l  ! \  i ヽ }
. ´ ̄ lー‐‐ | il  il ヽ.__⊥ -ヽ \ /_// ! i   ヽハ!.V     下手に操られても足手まといになるだけみたいだし……。
.:::: ::::; :lT´「 | l|  ilィ´ >== r  \ //ム`メ l  i i ハ.l::|
. /::::| i l l|>l  l|ノ /し。;:::}     ij。;:リ/ / / / リメ::!
, ': :::: :.| l i/ !  i! ` ヾ-''    └-''/ / / / リ:::::/      連れて行く面子には、私が造った礼装を持っていきなさい。
;:: ::/::| i く  ハ  い ヽ.      .   リ イ\\\/
- ';::..:/| l i`ー‐rヘ ヾヽ. \   _    .イ~;、\ \ヽ ` ー --
. .../:::| i l  .| ヽ.  \\\    <´   ヽ \ \`ーァ--
::´: :::::.ハj i  ;|/´ \  \\\´~i    ;::}ヽ. -‐-.く
、.::::/ ! l  /      \  \\\ ゞ._,. ;.. イ ,'     ',
. ̄  ∧ l / ..;:.. .:.  .. .\  \\\ノノ==={     ::.}
   /::::l / ::: :::::;:.   :..;.. ... \  \\\ ::.:..:..ゝ. _ _. _ノ
.  / :: :| i: :::;;::;:.:; ::   :..:.. .  ヽ.  \ヽ ヽ .. ..:. ... . . .. . ..
  /:: ::: :| |:: ::: ::  \ ..:..;:::\.::.:;.: レ'ル'ハレ' ::.:..:__.:.:.__.___.::
. /::::::::::::| /;::: ::: ::: :: ::::\ .:::.:.::ヽ.:: ....     \´: :: ::: :::: :::
/:::::: :::::::|';: ::::: ::::: ::::: ::::::::ヽ :.:.:::.:ヽ .. .. ...    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ というわけでキャラデータを出した後、連れて行く人員の安価を行います。

┃ データを更新しながら投下するので、しばし待たれよ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


228隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:06:29.35 ID:p9d9f65G
戦力的には東方不敗だが、これまで一緒に戦ってきた仲間として最後の決戦にはレンを連れて行きたくなるな


229隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:07:16.57 ID:siqqQzy2
>>228
だよねー


230隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:07:56.74 ID:8OqeGz3e
了解ですー
>>228
同意。 それに発動遅いが固有結界使えば色々スキル使える+敵のスキル封じられるかもしれんしな


231◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:11:42.36 ID:oxWT9BMj

                    ___
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉


【名前】御筆やらない夫
【霊格】80
【属性】秩序/善
【令呪】蛇(1)

【MP回復量】200+20
【魔術回路・質】■■■■★:A+ (100)
【魔術回路・量】■■■■■:A   (50)
【魔術回路・編成】異常(竜の因子へ変異)
【属性/起源】単一属性(火)/英雄(未覚醒)

【筋力】■■■■□:B(40)
【耐久】■■■■□:B(40)
【敏捷】■■■■□:B(40)
【魔力】■■■■■:A(50)
【幸運】■■■■■:A(50)
【宝具】■■■■★:A+(60)

【戦闘データ:やらない夫】

【HP】200/200
【MP】200/200

【A攻】10  【B攻】10  【C攻】10
【防御】1   【魔攻】10  【魔防】0


【スキル】

○王者の見識: B
 相手の性格・属性を見抜く眼力。 言葉による弁明、欺瞞に騙されない。
 前世、三人の息子達の器やサルヴ王の思惑を見抜いた経験によるスキル。
 同ランクの「カリスマ」の効果も併せもち、団体戦闘に置いて自軍の能力を向上させる。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 相手の言葉に秘められた思惑を見抜き、同ランク以下の隠蔽効果を無効化する。
 さらにこのキャラクターがコミュを行う時、有利な補正を得られる。
 戦闘時、このキャラクター以外の味方の【攻撃】【防御】に「+1」の修正を加える。
 この効果はこのキャラクターと同じ場所に存在しなくても効果を受けられる。
 (ただし複数の『カリスマ』の効果を受ける事はできない)




○啓示: A
 "直感"と同等のスキル。 直感は戦闘における第六感だが、
 "啓示"は目標の達成に関する事象全て(例えば旅の途中で最適の道を選ぶ)に適応する。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターン時、何処でイベントが起きているか知ることができる。
 戦闘時、常に相手のコマンドを1手開示でき、
 また戦闘結果の開示時、合計で「2」手以上の「敗北、引き分け」を受けていた場合、
 そのコマンド1つを「勝利」に変更できる。



○魔力放出: A
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 竜の因子をその身に宿しており全身が一つの魔力炉心と化している。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「6」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。



【宝具】
.『鋼牛の顎門』(グルザ・イ・ガウサール)
種別:対人宝具  ランク:A+

 愛用の武器と同じ名を冠す、天使より与えられた神秘喰いの能力。
 あらゆる神秘、魔術を一工程(シングルア クション)で解体・無効化する。
 対象が保有する神秘そのものを吸収・還元して力にすることも可能であり、
 宝具の完全な機能を引き出した今、彼の生命を犯す竜の因子も制御可能になっている。

 [DATA]  『種別:宝具 / タイミング:常時 / 代償:―』

 あなたの【魔防】に「+10」の修正を加え「A」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。
 さらにあなたがコマンドで勝利した時、敵陣が受けている【攻撃】【防御】にプラス修正を与える効果(Weapon等も含む)を
 合計で「10」点まで打ち消しダメージを計算すること。打ち消された効果は戦闘ターン終了時まで無効化される。
 この効果で戦闘中に「10」点打ち消す毎にあなたのHPを「10」点回復させ、MCを「1点」加えること。



エクスカリバー・ライオンハート
○『勝利すべき獅子の剣』
ランク:B+  種別:対軍宝具

 御筆やらない夫が持つ十字剣。
 元々はある「理想の騎士」が佩く聖剣だったのを、
 アヴェンジャーがやらない夫にあわせて改良、調整した結果、
 宝具の主と認められ、真名解放する事が可能になった。
 所有者の魔力を“光”に変換し、収束・加速させる事により光の斬撃を放つ人造聖剣。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:戦闘ターン終了時 / 代償:消費したMC数×10』

 この宝具はMCが「3」上の時、任意の点数のMCを消費して使用を宣言できる。
 敵に「消費したMCの数×40」点の物理ダメージを与える。(最大200)
 消費したMCが「3」点以上だった場合、対象を敵全体に変更できる。



【Weapon】

○『勝利すべき獅子の剣』
 [DATA] 【攻撃】+2 【防御】+1


【宝具】
カウィ・クワルナフ
○『王の光輪』
ランク:EX  種別:対界宝具

 大地の支配者の証とされる神造兵装。
 歴代の王が所持する栄光の具現であり、使用者によって形態を変える万能宝具。
 やらない夫の場合、人々の理想を骨子に鍛えられた人造聖剣に光輪が宿っている。
 真名を解放する事により世界の側から支援を受ける事が可能になり、
 自らの能力を大幅に上昇させ、聖剣を更なる位階へと押し上げる。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:50MP』

 あなたの【霊格】と全ステータスに「+10」の修正を加え、【宝】を「EX(100)」に変更する。
 さらにスキルの効果と『勝利すべき獅子の剣』を下記のように変更する。
 この宝具は戦闘ターン終了時に「1MC、10MP」」を消費しなければ維持できない。


232隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:12:19.39 ID:Jxby9kBo
なんでこれで未覚醒なんや


233隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:13:48.15 ID:PG1Ld6Y6
なにこの鯖。ちょっとずるすぎんよー


234◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:14:41.54 ID:oxWT9BMj


           /.....ァ ´        ',........',     > <
           /...../             l.........l >   <
        ..:....../               >    <
       /.....〃              _i| ` <{__
====《_/=_、__r <Τ「i_____/ }l /  / \  ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二二二二二  ニ   ==‐<
       __ / 、/____ゝⅥゝ >_/  〈_l ,彡 ´_r '<^ 、_________________________  \
 ̄ ̄ ̄7....../ ̄    人   ノr‐=、二/:.:ハ!_r≠//__ \ \
     ⅰ....i      ト、`¨´) |{´ 〉 ` ' 、{┬r〈:.:4:{  \ \
     ⅰ....l      ト   / ノ'  <  } } } \}:Y〉∧ミ 、  \ \
     !.....、       !└_{/ ⌒ヽ / ′!...i..ヽイi..! Ⅵ!> 、 \ \
       、....`......._ l  l  {    ヘ _/  ◎.l...|...|l.◎ V 〈 レ′  \ \
        \.............. ...|  l  {  /  ∨   !...l...|...|l...! } i / 、   く__ \
        `  ― -∨ l  '/     ヽ  ◎.l...|...|l.◎.′ !{ 、\     \ \
             ゝ <         }‐=二[二]_ミ、{   ,{ 丶 \    、 \
                        ノ´   !...l...|...|l...!゙{i   ,{   \  、     \ \
                         /   ◎..l...|...|l..◎{!   〈    \ \    \ \
                    /``  i....l...|...|l.....l !   ∨   \ \    \  、
                        /  ′  ◎┌_Π:┐◎!  _、 V    \  、   \  、
                   〃 /    ┌:┘ ⅱ }::ー┐V´  ̄\     \ 、    \ \
                 /  /     └;!  リ; ': :r┘ \ ⌒ 〉     \\    \ \
                〃  /    _  ∧ //.イ::::::∨ ___ ` <{_         \ 、      \ \
                ′  ′   L/__ ̄_!:¨::::::::::::::<彡/__     ̄  =-  _  \、     \ \
            /    ′   ┌  _ /:::::|!::::::::::::::::::::´:/X 〉 _          ̄  ミ         、 \
              /   . ′    ` <_二ノl|::::::::::::::::::::::::::ーヘ/、゙>                ` : .      \  、
          /     /      />- [:_::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::Х// ゙>             丶    ` \
       .  ´   /      __` ー ,--:'::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_'/ / >               \


【名前】御筆やらない夫
【霊格】90
【属性】秩序/善
【令呪】蛇(1)

【筋力】■■■■■:A(50)
【耐久】■■■■■:A(50)
【敏捷】■■■■■:A(50)
【魔力】■■■■★:A+(60)
【幸運】■■■■★:A+(60)
【宝具】★★★★★:EX(100)


【戦闘データ:やらない夫】

【HP】240/240
【MP】200/200

【A攻】15  【B攻】15  【C攻】15
【防御】5   【魔攻】12  【魔防】20

【スキル】

○対魔力: EX
 魔術は全てキャンセル。
 事実上、魔術でやらない夫に傷をつけられない。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 あなたの【魔防】に「+20」の修正を加え、
 「EX」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。



○啓示: A+
 "直感"と同等のスキル。 直感は戦闘における第六感だが、
 "啓示"は目標の達成に関する事象全て(例えば旅の途中で最適の道を選ぶ)に適応する。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターン時、何処でイベントが起きているか知ることができる。
 戦闘時、常に相手のコマンドを2手開示できる。
 また1戦闘ターンに1回まで「自陣の引き分け、敗北」を「自陣の勝利」に変更できる。



○魔力放出(光): A+
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 やらない夫の場合、光輪より発する清浄な光が魔力となって自身の肉体に宿る。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「6」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。

 ・【攻撃】に「6」点使用した場合、「引き分け」時に与えるダメージに+「3」点できる。
 ・【防御】に「6」点使用した場合、「自陣の勝利」時に1回、MC+「1」点できる。



○無窮の武錬: A++
 ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
 心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても
 十全の戦闘能力を発揮できる。

 [DATA]  『種別:一般 / タイミング:常時 / 消費魔力:―』

 このスキルは下記の効果を持ち、敵陣に「無窮の武錬」を持つ者が存在する場合、無効化される。
 ・同ランク以下のペナルティ修正やバッドステータスを無効する。
 ・【敏捷】【幸運】による敵陣が受けるボーナス修正を無効化する。
 ・「○コマンドの開示」と、スキルの効果で自身のコマンドが開示されなくなる。
 ・敵陣が使用した同ランク以下のスキルによる「コマンド結果を変更する」効果を無効化する。



○王者の見識: B+
 相手の性格・属性を見抜く眼力。 言葉による弁明、欺瞞に騙されない。
 前世、三人の息子達の器やサルヴ王の思惑を見抜いた経験によるスキル。
 同ランクの「カリスマ」の効果も併せもち、団体戦闘に置いて自軍の能力を向上させる。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 相手の言葉に秘められた思惑を見抜き、「B」ランク以下の隠蔽効果を無効化する。
 さらにこのキャラクターがコミュを行う時、有利な補正を得られる。
 戦闘時、自陣の【攻撃】【防御】に「+このキャラクター以外の自陣の参戦者数」点の修正を加える。
 この効果はこのキャラクターと同じ場所に存在しなくても効果を受けられる。
 (ただし複数の『カリスマ』の効果を受ける事はできない)



【宝具】
.『鋼牛の顎門』(グルザ・イ・ガウサール)
種別:対人宝具  ランク:A+

 愛用の武器と同じ名を冠す、天使より与えられた神秘喰いの能力。
 あらゆる神秘、魔術を一工程(シングルア クション)で解体・無効化する。
 対象が保有する神秘そのものを吸収・還元して力にすることも可能であり、
 宝具の完全な機能を引き出した今、彼の生命を犯す竜の因子も制御可能になっている。

 [DATA]  『種別:宝具 / タイミング:常時 / 代償:―』

 あなたがコマンドで勝利した時、敵陣が受けている【攻撃】【防御】にプラス修正を与える効果(Weapon等も含む)を
 合計で「10」点まで打ち消しダメージを計算すること。打ち消された効果は戦闘ターン終了時まで無効化される。
 この効果で戦闘中に「10」点打ち消す毎にあなたのHPを「10」点回復させ、MCを「1点」加えること。



【宝具】

○『永久に輝ける栄光の刃』(アストワト・ウルタ)
ランク:EX  種別:対界宝具

 王の光輪の全力解放形態。
 最強の悪竜を切り裂く至高の刃にして最後の救世主がその手に持つ光の具現。
 光輪よりより流し込まれる力を光に変換し、世界を救済に導く一撃を放つ。
 その性質上、アラヤやガイア等の抑止力と呼ばれるものの後押しを受けやすく、
 それらと敵対する存在と相対する時、神気を帯びた光が対象を封じる楔となる。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:宝具発動タイミング / 代償:消費したMC数×20MP』

 この宝具はMCが「3」上の時、任意の点数のMCを消費して使用を宣言できる。
 敵全体に「消費したMCの数×50+100」点の貫通ダメージを与える。
 敵陣に「竜種/怪物/属性:悪/属性:混沌」のキャラクターが存在する場合、
 該当属性1つにつきダメージに+「50」点する。(最大400)
 上記の属性のうち、「3」つ以上該当する対象にダメージを与えた場合、
 対象の任意のスキル1つを任意の期間、無効化できる。(重複使用可能)


【Weapon】

○『光輪剣』

 [DATA:Weapon]
 【攻撃】+5、【防御】+5
 「魔力放出(光)」を最大値で【攻撃】に使用した戦闘ターン中、
 コマンド選択時に「1MC、20MP」を消費する事で複数回使用を宣言できる。
 選択した手番で与えるダメージに+「30」点の修正を加える。
 この効果は「ランク:A+」の「種別:対人宝具」としても扱う。


235隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:14:57.65 ID:8OqeGz3e
そういや起源が英雄(未覚醒)か。 まあ覚醒したらアカン事になるしな


236◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:19:30.60 ID:oxWT9BMj

                            __
                      .  ´/  \ `  、
                     /  /  /`   ,、  -=ミ
                    /  / /  /    ⌒ヽ ヽ
          ____       /  /  // /    |   i   ',
     /   _____ `ー=彡 /  / /___ / / |   |  ⅰ   ヾ
    〃 ´    ≧=-    // ´/ / /`.′ ゝ  :  ⅰ i `、\
    { {   /. :'"   / /  ィf芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、丶
.   八 丶. / { : :   //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ
      \ \ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込         ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-       ※イベントの結果、MP+90(陣地MP+)
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕  `’    イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /


【真名】ザッハーク
【クラス】アヴェンジャー
【霊格】85
【属性】混沌/悪


【筋力】■■■■■:A(50)
【耐久】■■■■■:A(50)
【敏捷】■■■■□:B(40)
【魔力】■■■★★:A++(70)
【幸運】■■□□□:D(20)
【宝具】■■■★★:A++(70)


【戦闘データ:アヴェンジャー】

【HP】235/235
【MP】173/210

【A攻】9    【B攻】10   【C攻】10
【防御】10  【魔攻】14  【魔防】10


【クラススキル】

○単独行動: B
 マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
 ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 マスターの一日の終了時に回復するMP量に「+20」点する。
 このキャラクターはマスターとは別の場所で行動する事ができる。
 また、マスター不在でも2日間現界可能。


【固有スキル】

○魔力放出: A+
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 最強の竜の因子をその身に宿しており全身が一つの魔力炉心と化している。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「8」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。



○千の魔術: A+
 悪竜の化身とされるアヴェンジャーが持つ、魔王としての無数の魔術。
 五つの魔法を除く、ほぼ全ての魔術にB~Aランクの習熟度を発揮できる。
 また、異なる魔術基盤を用いた魔術であっても目視すれば再現が可能。

 [DATA] 『種別:特殊(魔術) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 データとして設定されている「種別:魔術」の効果を全て使用できる。
 ただし戦闘中に使用する場合は、戦闘ターン開始時に「種別:魔術」のスキル1つを選択する事。
 その戦闘ターンの間は、選択したスキルしか使用できない。(戦闘ターンごとに変更可能)



○高速神言: A+
 呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
 大魔術であろうとも一工程で起動させられる。

 [DATA] 『種別:異能 / タイミング:常時 / 代償:-』

 1戦闘ターンに3回まで、「種別:魔術 / タイミング:コマンド選択」のスキルの効果を、
 選択した手番の直前に使用できるようになる。(MPはその都度支払うこと)
 効果の使用に何らかの発動条件がある場合、それらを満たしている物として扱うこと。



○悪神の寵愛: -(封印中)


【宝具】

 ダマーヴァント・スラオシャ
○『天命の獅子拘束』
ランク:A  種別:対竜宝具  タイミング:常時  代償:-

  獅子の皮縄と鎖の拘束具(ストレイト・ジャケット)。
  対象の竜の因子に応じて強度が上がる対竜宝具。
  アヴェンジャーの封印を担う宝具であり鎧。悪竜に反応し最高ランクの硬度を得ている。
  また、大天使より「いまだ天命は尽きず」と運命られている為、
  この宝具の効果中、は常にHPが自動回復する。

 [DATA]
 ・【防御】【魔防】に「+10」の修正を加える。(適用済み)
 ・戦闘ターンの終了時、10点のHPを回復する。
 ・対象が「対軍宝具」以上の効果を使用した時、受けるダメージを「消費したMC数×30(最大150)」点、軽減できる。
 ・戦闘終了後、何事も無ければHPが最大値まで回復する。



【宝具】
 ヤシュトアヴェスター
○『導き映し示す万象』
ランク:D  種別:対人宝具

 夢を通じて所有者が破滅する運命を提示する宝具。
 無限とも言える膨大な未来の中から、破滅する可能性の高い物が選択される。
 蛇王ザッハークや王冠を求める者スィヤーウシュ等の、
 英雄の運命の転換点において予知夢の形で用いられたもの。
 資格の無い者が使用した場合、未来視を行う代償に過去の記憶を失っていく。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:効果参照 / 代償:なし』

 「1日の終わり」に>>1にイベント関連について質問する事ができる。
 この効果を使用しなかった場合、1日に1回だけ、
 あなたのHPが0以下になる攻撃を受けた時、ダメージを0にすることができる。



【宝具】
ドウシュ・クワルナフ
○『悪の光輪者』
ランク:A++(EX)  種別:対人(自身)宝具

 悪神の呪いによりバーサーカーの双肩より生じる黒蛇の限定解放状態。
 暗黒竜の化身とされるアジ・ダハカの力を一時的に解き放つ。
 双頭の黒蛇の魔力を自身に付与する事によりステータスやスキル等の能力が3倍になる。
 封印されている現在は双頭の蛇が解放される事は無いが、
 それでもその戦闘力はサーヴァントという括りの外にある、完全なる破壊者。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:効果参照 /代償:効果参照』

 ・この宝具はいつでも使用でき、あなたのHPが0以下になった時、自動で発動する。
  HPとMPを全回復して、あなたのデータを下記の物に変更する。

 ・この宝具は戦闘終了時まで持続し、他のいかなる効果でも無効化されない。
  また効果中、あなたはバッドステータスを受けず、MCを得る際、追加で+1点される。


【Weapon】

○『天命の獅子拘束』

 アヴェンジャーの竜の因子に反応して最高硬度になっている拘束具を用いた殴打。
 Aランクの宝具としての神秘も宿している為、加護の無い武器はそれだけで破壊される。

 [DATA] コマンドで引き分けだった場合、ダメージ+5


237隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:20:29.94 ID:8OqeGz3e
たっぷり魔力注ぎ込んでMP回復したかw


238隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:24:16.23 ID:TnHHx0CV
ユーリの敏捷ですが、Bランクでは?


239◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:24:31.73 ID:oxWT9BMj

【礼装一覧】

○スィームルグの爪
 腕輪型の筋力強化礼装。
 魔力を消費する事により戦闘中、筋力が1ランクアップする。
 A+ランクの「礼装作成」で製作された準宝具級の礼装であり、
 「怪力」スキルと同等の効果を使用者に付与する。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:戦闘開始時 /代償:5MP』

 所有者の【筋力】をその戦闘の終了時まで1ランク上昇させる。



○スィームルグの翼
 敏捷強化礼装。
 魔力を消費する事により戦闘中、敏捷が1ランクアップする。
 A+ランクの「礼装作成」で製作された準宝具級の礼装であり、
 短時間だけなら空中を足場にすることも可能。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:戦闘開始時 /代償:5MP』

 所有者の【敏捷】をその戦闘の終了時まで1ランク上昇させる。



○スィームルグの雫
 ペンダントタイプの幸運強化礼装。
 魔力を消費する事により戦闘中、幸運が1ランクアップする。
 A+ランクの「礼装作成」で製作された準宝具級の礼装であり、
 悪因、悪果を遠ざける効果を持つ。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:戦闘開始時 /代償:5MP』

 所有者の【幸運】をその戦闘の終了時まで1ランク上昇させる。



○霊鳥の秘薬 ×2
 身体に振りかける事でたちどころに傷を癒す神秘の霊薬。
 現代の超一流の魔術師が扱う治癒魔術と何ら遜色のない効果を持つ。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:コマンド選択時 /代償:なし(使い捨て)』

 この礼装の効果は「マスターの支援」のタイミングで使用できる。
 対象1体のHPを50点、回復する。



○鳥王の秘薬 ×1
 身体に振りかける事で重傷だろうとたちどころに癒す蘇生の霊薬。
 心臓が停止した状態でも短時間であるならばそのまま蘇生する事が可能。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:コマンド選択時 /代償:なし(使い捨て)』

 この礼装の効果は「マスターの支援」のタイミングで使用できる。
 対象1体のHPを100点、回復する。
 対象が戦闘不能(HP0)だった場合でも、HPを100点まで回復できる。
 (死亡状態の者には使用できない)


○霊鳥の涙 ×1
 純魔力の結晶体。本来で一流の魔術師が数か月かけて
 小指の爪ほどの物を精製するのが精一杯な代物。
 内部の魔力を吸収する事により失った魔力を回復する効果がある。


 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:コマンド選択時 /代償:なし(使い捨て)』

 この礼装の効果は「マスターの支援」のタイミングで使用できる。
 対象1体のMPを25点、回復する。


○使い魔×8


×明王符(破棄されました)


【千の魔術:候補】


○陣地作成: A (現在MP:0/90)
 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
 ”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターンに自陣が存在する拠点に対して「陣地作成」を選択できる。
 この効果を使用した回数に応じて、以下の機能を拠点に付与できる。(1度に付与できるのは1個だけ)

 ◎霊地の回復量を「このスキルを使用した回数×5(最大25)」に変更できる。(しなくても良い)
 ・霊地によるMP回復量に×「このスキルを使用した回数(最大×5)」にする。
 ◎最大で「霊地の回復量×このスキルを使用した回数×2(最大500)」まで陣地にMPを貯蔵する事ができる。
  このMPは陣地で戦闘を行う際、自陣のMPとして使用できる。
 ◎拠点で戦闘を行う際、【幸運】【敏捷】差ボーナスの計算時、
   自陣のランクを「使用した回数(最大5)」ランク上にして計算する事。



○道具作成: A+
 魔力を帯びた器具を作成できる。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング: 常時 /代償:-』

 行動ターンに『礼装』を作成する。作成できる礼装は以下の通り。
 ただし、素材を消費しない場合は効果が半減する。

 ・HPを100点回復し、戦闘不能を癒す蘇生の秘薬(要:薬草)
 ・MPを50点回復する魔力の秘宝(要:宝石)
 ・MPを5点消費する事で短時間、ステータス1つを1ランクUPさせる礼装(重複使用不可/要:宝石)
 ・MPを10点支払う事で短時間、Cランク相当の「任意のスキル」を得る魔布(要:聖骸布)
 ・【攻撃】【防御】【敏捷】が「+1」される「騎乗」用の鉄軍馬(ランクC/要:金属)
 ・自動で指定した場の情報収集を行う「使い魔」×2(要:金属or宝石)
 ・その他諸々



○呪術: A
 古来からアジア、中東、南米などに伝わっている魔道大系。
 “自身の肉体を素材にして組み替える”術式であり、対魔力の影響を受けない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:コマンド選択 / 消費魔力:10』

 1戦闘ターンに1回、選択した手番で与えるダメージを「14」点の魔力ダメージに変更する。
 この時、敵陣のEXランク以外の「○対魔力」を無効化し、
 選択した手番で勝利した場合、次に相手が行うコマンドをキャンセルできる。(バッドステータス扱い)
 (高速神言中は使用した直後のコマンドをキャンセルする)



○使い魔(害虫): B
 害虫や爬虫類などの邪悪な生き物を使い魔として使役できる。
 契約は必要なく、思念を送るだけで可能なのだが、
 彼女はこれらの存在に激しい嫌悪感を抱いており、自分からは使いたがらない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング: 行動ターン /代償:5MP』

 行動ターン中、「使い魔」を使用して『情報収集』を行える。
 追加で代償を支払う事により最大で「4か所」まで可能。




○神言魔術式・黒蛇現照: A+
 最強の幻想種である竜が放つマナの奔流を魔術行使で再現したもの。
 威力自体は「A+」ランクの『竜の息吹』相当だが、
 悪性の呪詛に汚染されたマナは霊体に対して致死の効果をもたらす。
 このスキルは『悪の光輪者』の使用中しか使用できない。

 [DATA] 『種別:竜種(魔術/特殊)/タイミング:宝具発動タイミング/代償:40MP+3MC』

 このスキルは「対魔力」の効果を受けず、敵陣全体に「自身の現在HP」点のダメージを与える。(最大300)
 サーヴァントが相手の場合は常にダメージ数値を最大にして計算すること。
 さらにダメージを与えた対象の「A」ランク以下のスキル、宝具の効果を全て無効化できる。



○死霊魔術: B
 ネクロマンシー。読んで字のごとく死体と共に発展してきた魔術大系。
 このランクだと死体を素材にしないとマトモな礼装は作成できない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時/ 代償:-』

 行動ターンに「素材」を消費して『礼装』を作成する。作成できる礼装は以下の通り。

 ・1日の間、HP上限を「+20」する霊薬(要:人間の死体/消耗品)
 ・1日の間、【防御】【魔防】を「+1」する霊薬(要:人間の死体/消耗品)
 ・【霊格】30のリビングデッド群(要:人間の死体×10)
 ・【霊格】40の強化型リビングデッド(要:魔術師の死体)



○死霊の弾丸: A
 死霊魔術の一種。霊体を弾丸に加工して放つ。
 言葉にするとただそれだけだが物理特性を無視して精神にダメージを与える為、
 熟達した者が扱う呪詛は脅威の一言。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:コマンド選択時/ 代償:10MP』

 1戦闘ターンに1回、コマンド選択時に使用を宣言する。
 選択したコマンドは、『相手に「14」点のMPダメージを与える』効果に変更され、
 引き分けの場合、お互いの攻撃を相殺せずに相手に与える。



○胡蝶之夢: A
 “夢への干渉”を行う魔術式。
 本来であれば他者の無意識に働きかけて暗示をかけたり望んだ夢を見せる使い方が主なのだが、
 彼女の魔術回路はこの魔術の行使に特化しており、“白昼夢”を視せる事で一時的に戦力奪うことが可能。
 対象に精神属性の魔力ダメージを与え、再行動時にスタンを発生させる。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:コマンド選択 / 代償:10MP』

 1戦闘に1回、選択した手番で相手に与えるダメージを「14」点の魔力ダメージに変更し、
 その戦闘ターン中、相手が選択したコマンドが再び選択された時、その行動を1度だけキャンセルする。(バッドステータス扱い)
 (※高速神言時は使用する直前のコマンドがスタン対象になる)



○心霊医術(夢): A
 霊体を繕う事で肉体を治療する特殊な魔術。分類上は呪術扱い。
 彼女の場合は“夢”を介した治療法であり肉体よりも精神や霊体に強く作用する。
 夢も用いるため対象に接触する必要は無いが単純に傷を癒す場合、
 生身の人間よりも霊体であるサーヴァントの方が効果が高い。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:特殊 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記のタイミングで使用を宣言できる。
 対象が生身の人間の場合、効果は半減する。

 ・「タイミング:行動ターン」
  「休息」選択時に使用を宣言できる。対象のHPを「消費したMP×5」点、回復する。(最大70)
 ・「タイミング:戦闘終了時」
  対象のHPを「消費したMP×2」点、回復する。(最大70)




○分割思考: A
 思考中枢を仮想的に複数個に分け、複数の思考を同時に行う術。
 これに「高速思考」を併用する事により一昔前のスパコン並の演算処理を可能としている。
 破格の思考力を有しており、戦闘時では疑似的な未来視として機能する。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:効果参照 / 代償:なし』

 Aランク以下の隠蔽系スキル、看破系スキルの効果を無効化する。
 さらに行動ターン、その場を移動せず通常の行動を2回行える。
 また1戦闘ターンに1回、コマンド選択時に使用を宣言する事で
 選択したコマンドで「敗北」した場合、「引き分け」に変更できる。
 このスキルは例外的に「対魔力」の影響を受けない。




○報復呪詛: A
 「報復」という原初の呪い。金木研はこの魔術の行使に特化しており、
 自分に傷を負わせた相手に対して、同量のダメージを与える事が出来る。
 呪術の一種なので「対魔力」で防ぐことはできないが、
 致死量のダメージを受けた場合、そのまま死亡する。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:戦闘ターン終了時 / 代償:与えるダメージ点のMP÷2(端数切捨て)、1MC』

 「その戦闘ターン中に自身が受けたダメージ(最大50)」点のHPダメージを与える。(【魔防】の影響を受けない)
 この時、敵陣のEXランク以外の「○対魔力」を無効化する。


○法術: B
 神仏の教えに、己の力を上乗せして成立させる仏教系の魔術。
 その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:コマンド選択時 / 代償:10MP』
 1戦闘ターンに1回、選択した手番で相手に与えるダメージを「14」点の魔力ダメージに変更する。
 相手が霊体や怪物、「悪」属性の存在だった場合、その戦闘ターンの間、
 対象の【攻撃】【防御】【魔攻】【魔防】を「-2」点する。(バッドステータス扱い)



○疑似令呪: A
 サーヴァントを律する絶対命令権。
 本来であればマスターが3画だけ有する契約の証なのだが、
 千の魔術を知るアヴェンジャーは大量の魔力を代償に令呪を作成できる。
 ただし、よほど確たる信頼で結ばれない限り、サーヴァントの側からこの情報を語る事は無い。

 [DATA] 『種別:魔術(特殊) / タイミング:行動ターン / 代償:200MP』

 対象1体に「疑似令呪」1画を作成し、付与する。
 この令呪は通常の令呪と同様の効果を発揮する。


241◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:31:58.69 ID:oxWT9BMj

      _      _
      _/   \    .'::7'      _
    〈.'      \ /::::/ヾ..___    ,
    .,′、     i}::r'' //:>¨ヽ   Ⅴ,  、
   〈   \   /:::{〃 ̄ \/   Ⅴ, }i!
     \   \ /.:::://7777〉::.,   Ⅴ,/:!、
       >、  i〕:::///////:::∧:,     Ⅴ,リ i、 r!
    r'¨>、/¨7::/¨>。.__/:::/::/:::.,__,ィ:: Vヽ/::ヾ|  /7 ___
/¨X¨V:.、 {i.../::/<¨ ̄:ヾ7/::/::::::::., l\} Ⅴ<ノ//´ ―´―==ァ
i{ \\:::ヘリv :/ ̄\___/ /\::::::::i} 〉!>、_ヽ<Y'  _,. ――"¨¨´
`\ \\::::\ ヾ__/ニ′./:.:.:.:.Vハil|¨i:::〉^´ ヽ<7ー'
  }i>、:\\く ̄く ヽ{i¨¨{:.:.:.:.:.:i|::::ハ ̄ >rュ// __
/ヾ:.:i{\ \! >、:\r=\ヾ:.:.:.::リ〃∧::::ヾV< ィ i}:.,
   v|\\」  iト、 :\r=\}::::{〈::::::ノヽ:::::::vハ「:::::. ,
 「¨¨i}|::::::Vi}ヾ___i!:::v,=、:.、ヾ:>,,</¨¨\:::v∧:::::∧
 L....く::/¨¨} r=、!:::::}/∧:.\>へ::ヽ:\  :〉i}::::}==、∧
 /  /ヽ:::::::i| !\\:il//∧:.:.〕>、_if´ ̄ ヽ/::/::::::V:.ハ::}
./  /i}::::\:i!.|::::::ヽ ヾ=== "´>,ゝ    <::::/ ヽ:.:.:.:〕
`¨7'´∧:::::::}i .|:::::::::::}¨ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:..>   \:./ニニ:ヽ
__/ /,r==== \:::::ハリ、 ヾ:::r=ー'"i}:.:.:.:∧ 、   <   }i}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}!!!〕「¨ヽ==i}「 } :} :}:ノ:.:.:.:.:.:.〉:..>、  \/_
 .'>=< ¨¨¨il/ ̄`¨i}.、:.`ー'`ー ¨´:.:\/::::V∧>、  \ニニ\
 i{_{ニニ∠...ニニニニノ:.i 、.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,r=、ヽ::::i}v∧V>.  \:ニ\
  了/.:.:/.:.\ く:.:.:.\i\.:.:.:,i:.:〃| | |Vハ:.ヾ.、.V:∧>.   <ニニ\
  ./.:. /.:.:.:.:.:.:.:.ヾ\:.:.:.\!ヽ' !:.|...」 | | i}:∧:.}:.i}_V:∧V>、  \ニニ\
/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ\.:.:.:ヽ!ノ.:.i!:.:.≧=リ::}ヽイ:/i} V:∧V∧>.  <ニニ\
ニ≧≦ニニヽ.:/ニニニ{i:.ヾ,:.:.:.:.:.// ̄¨ヾヽ_}'〔 |}∧:∧V∧v:>、 \ニニ\
/.:.:.:.: ̄¨´/ニニニニニゝ'_∧:.:./'.:.:.:.:.:.:.:ヽi}_i}:./¨r=ニ=ー ――‐ \  、――――‐
ヘ.:.:.:.:.:.:./   `¨¨¨`==´ ̄´:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:.\{:{__:ゝ.,,.... .... ... .... .... \  、... .. ... ..
三i}:.:./          \:.:.:.:.:.:.:{iヽ.:.:.:.:.:.:.:.\{__,リ \ニニニニニニニニニニ>、 \ニニ\

ドウシュ・クワルナフ
○『悪の光輪者』 発動中



【真名】ザッハーク
【クラス】アヴェンジャー
【霊格】120
【属性】混沌/悪

【筋力】■■■★★:A++(70)
【耐久】■■■★★:A++(70)
【敏捷】■■■■★:A+(60)
【魔力】■★★★★:EX(90)
【幸運】■■■■□:B(40)
【宝具】★★★★★:EX(100)


【戦闘データ:アヴェンジャー】

【HP】330/330
【MP】270/270

【A攻】13  【B攻】14   【C攻】14
【防御】10  【魔攻】18  【魔防】10



○魔力放出: A++
 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「30」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。



○千の魔術: A++
 [DATA] 『種別:特殊(魔術) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 データとして設定されている「種別:魔術」の効果を全て使用できる。
 ただし戦闘中に使用する場合は、戦闘ターン開始時に「種別:魔術」のスキルを3つまで選択する事。
 その戦闘ターンの間は、選択したスキルしか使用できない。(戦闘ターンごとに変更可能/重複選択可)



○高速神言: A+

 [DATA] 『種別:異能 / タイミング:常時 / 代償:-』

 1戦闘ターンに3回、「種別:魔術 / タイミング:コマンド選択」のスキルの効果を、
 選択した手番の直前に使用できるようになる。(MPはその都度支払うこと)
 効果の使用に何らかの発動条件がある場合、それらを満たしている物として扱うこと。



○悪神の寵愛: A-(封印中)



【千の魔術の候補】

○神言魔術式・黒蛇現照: A+
 最強の幻想種である竜が放つマナの奔流を魔術行使で再現したもの。
 威力自体は「A+」ランクの『竜の息吹』相当だが、
 悪性の呪詛に汚染されたマナは霊体に対して致死の効果をもたらす。

 [DATA] 『種別:竜種(魔術/特殊)/タイミング:宝具発動タイミング/代償:40MP+3MC』

 このスキルは「対魔力」の効果を受けず、敵陣全体に「自身の現在HP」点のダメージを与える。(最大300)
 さらにダメージを与えた対象の「A」ランク以下のスキル、宝具の効果を全て無効化できる。
 また、サーヴァントが相手の場合は常にダメージ数値を最大にして計算すること。


242◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:36:07.56 ID:oxWT9BMj

                      , -ー" ̄ ̄メ
                 ,___//      /
               , -'   ..-、 \'      .f
        __ /.         .ヾ ヽ     ./
      γ  __ /   .r、 i iヘ,...i i li . iヽ   .ノ
   /- ''   ..|...i i | |ゞ`"´ iノ|!li jイ ヾ___ヽ
    ー、      .| . !トl メ !,   ,ゝjノ_<|!! . f - ,,ノ...メ
       ヽ   .| . ヾヾゝ士   イ刀 '|  |_ノ   .|
         ̄ `!...|....iゝトf刀.    `  ゙|  |fi::\ー'
           | .>,,|...i``' ´       ノ! . ilヽ . \
           <__|..|...| >、  ` ´ ,イ...|....| l!|   \
            >  .|//-j`  "  メ|!   |!ヾ...ヾ...\
            /ト...!..|ヘ、...゙ー 、_ /...|  li トーメ   ..゙,,
           // j . ヾi   ー、 ノ、<r..|!...ノ`   }    i
          /../../|  .トヽ . rrメi ri トーツ'      .|   ...゙i!
         /  |...|...ヽ...ヾ . , =//f ヾ゙ ー 、      .ト、_   .|
        / . ハ | !   .ゞメ {   } {   }  \   |!
      /  / i i   丿  ゝ_ ,ノ 。ゝ_ ノ,,、<  \...L
     ー―'´  /  .//../  .|  !  ト   .ー--  ..ゝ
              i;/;  .メ     .|  ゚  .l!  ..ト   ―--...\ _
        _/-=メ  //   ./  ゚   .li;...\  ゙ー-- . /ヾ、...f ̄/ ̄fヽ 、
       メrト_;;/   .//  ./!  |。   !\  \:::::::::/ハ;;ヾ\::fr  l´   \
  , -へ,,::ヾハ   .\/ . /   /!ル...i。   .! \  .rr <      |  |      ャ


【名前】レン
【霊格】40
【属性】中庸/善
【令呪】―――(0)

【MP回復量】80
【魔術回路・質】■■■■□:B(40)
【魔術回路・量】■■■■★:A+(100)
【魔術回路・編成】異常・夢への干渉(MP消費減)
【属性/起源】二重属性(水/風)/雪原(未覚醒)

【筋力】■□□□□:E(10)
【耐久】■□□□□:E(10)
【敏捷】■■□□□:D(20)
【魔力】■■■★□:B+(50)
【幸運】■■■■■:A(50)
【宝具】□□□□□:-(-)


【戦闘データ】

【HP】70/70
【MP】240/240

【A攻】3  【B攻】2    【C攻】2
【防御】0  【魔攻】10  【魔防】0


【スキル】

○胡蝶之夢: B
 “夢への干渉”を行う魔術式。
 本来であれば他者の無意識に働きかけて暗示をかけたり望んだ夢を見せる使い方が主なのだが、
 彼女の魔術回路はこの魔術の行使に特化しており、“白昼夢”を視せる事で一時的に戦力奪うことが可能。
 対象に精神属性の魔力ダメージを与え、再行動時にスタンを発生させる。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:コマンド選択 / 代償:2MP』

 1戦闘に1回、選択した手番で相手に与えるダメージを「8」点の魔力ダメージに変更し、
 その戦闘ターン中、相手が選択したコマンドが再び選択された時、その行動を1度だけキャンセルする。(バッドステータス扱い)



○心霊医術(夢): B
 霊体を繕う事で肉体を治療する特殊な魔術。分類上は呪術扱い。
 彼女の場合は“夢”を介した治療法であり肉体よりも精神や霊体に強く作用する。
 夢も用いるため対象に接触する必要は無いが単純に傷を癒す場合、
 生身の人間よりも霊体であるサーヴァントの方が効果が高い。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:特殊 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記のタイミングで使用を宣言できる。
 対象が生身の人間の場合、効果は半減する。

 ・「タイミング:行動ターン」
  「休息」選択時に使用を宣言できる。対象のHPを「消費したMP×5」点、回復する。(最大40)
 ・「タイミング:戦闘終了時」
  対象のHPを「消費したMP×2」点、回復する。(最大40)



○真夏の雪原: E~A++
 夢幻の固有結界。
 自身や他者の夢に干渉して記憶を魔雪の結晶に変化させ、固有結界内に蓄積する。
 あらゆる事象を忘却する魔術師が辿りついた境地であり、
 蓄積した記憶は時間の経過で忘却する事は無く、蓄積した他者の記憶(経験)も己が物として扱える。
 また、固有結界を展開する事で内部の人間の記憶を直接奪う事ができるようになる。

 [DATA] 『種別:魔術(特殊/結界) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記の効果を持つ。
 現在奪っているスキル(狂化:D/報復呪詛:A/対魔力:A/千里眼:B/直感:B/心眼(偽):B/宗和の心得:B)

 ・『タイミング:行動ターン / 代償:なし』
  「夢の結晶」を1個を作成できる。
  または「聖骸布」1個を消費する事で「奪ったスキル」の効果を持つ礼装を作成できる。

 ・『タイミング:戦闘勝利時 / 代償:奪ったスキル数×10+10MP』
  戦闘不能にした対象の任意の「記憶」を奪う。
  これにより対象が持つ情報を全て入手可能であり、
  また、「ランク:EX」以外で「種別:一般」「種別:魔術」のスキルを任意の数奪う事が可能。

 ・『タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:1MC、25MP』
  3ターン目以降に使用を宣言して発動できる。
  奪ったスキルを自らの物として使用できるようになる。
  さらに戦闘ターン終了毎に代償を支払う事により
  対象の「ランク:A++」以外で「種別:一般」「種別:魔術」のスキル1つを奪う事ができる。
  代償を支払わなかった場合、この効果は終了する。


【礼装一覧】

○『雪原礼装:対魔力』 ×1
 「対魔力」の効果を持つ限定礼装。
 事実上、現代の魔術師ではこの礼装に傷をつけられない。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:常時 / 代償:-』

 所有者の【魔防】に「+10」の修正を加え、
 「A」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。


243◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:37:09.35 ID:oxWT9BMj

      _ -‐ -‐、
     /.: .: .: .: .: .: .: .: \
    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \
   /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ
  /.: .: .: .: .: .: .: .: /ハ/、l.: .: l.: .:}
  l.: .: .: .: .: ,イ.: ./-‐__ リ.: .: l∧i
  l.: .: l.: .: /_l / イi_リ /.: .:/Ll!
  l.: .: l.: .rt、l /    /.: .:/ l ノ
  ヽ.: .!: lヾ' l!    リ// イ_
   \ヽ:\  ` _,  // {_
     \、、,ヘ、 _  イ    }ヽ
            l rニハ   i  `ー―――、
          //」l l l  /i:: :: :: :: :: :: :: :: i
      _.-‐´ /〃リ i l !/ !\:: :: :: :: :: :: :: l
     {:: ::/:: ::/ {i li : l l V:: :: \:: :: :: :: :: ::ヽ,
     l:/:: :: / // : i lヽ'l:: :: ニニ>:: :: :: :: :: :: {_
      〉:: :: / // :  l l i:: :: :: /_\:: ::_ -=== l
      !:: : / 〈/: : !_l l!:: :: /r―、、// l二  !_
      l:: :/   : :   /:: /i / l/} l! /ゝ-、ヽ- ==ヽ
      i!:/   : :   {/:: ::l i/ !ノ / \ -'====-'
    r'´::i    : :   l!:: :: ::lゝ==='':: :: ::l\:: :: :: :: :: \
    / :: /    .´ .´   l!:: :: :l:: :: :: :: :: :: ::l  \:: :: :: :: :: ヽ
    / :: /    : :    l!:: :: ::i:: :: :: :: :: :: ::!   \:: :: :: :: ::l
  /: /   .´ .´    l!:: :: :: !:: :: :: :: :: :: ::l    i:: :: :: :: ::l


【名前】有里湊
【霊格】40
【属性】中立/中庸
【令呪】―――

【MP回復量】60
【魔術回路・質】■■■□□:C(30)
【魔術回路・量】■■■□□:C(30)
【魔術回路・編成】変異・死
【属性/起源】単一属性・死/死(半覚醒)

【筋力】■■■□□:C(30)
【耐久】■■■□□:C(30)
【敏捷】■■■□□:C(30)
【魔力】■■■□□:C(30)
【幸運】□□□□□:E-(0)
【宝具】□□□□□:-


【戦闘データ】

【HP】130/130
【MP】90/90

【A攻】6  【B攻】6  【C攻】6
【防御】0  【魔攻】6  【魔防】0

【手番:有里湊】
1.ACBBBA
2.CCBBAB
3.BACAAC
4.BACABC
5.CACABB
6.ACABAC
7.CABACA
8.AAAAAA
9.BCBABC
10.BBAAAB


【スキル】
○愚者: -
 あなたは都会の喧騒を離れた片田舎で育ったため、都会の常識に疎い。
 あなたが知っている生活習慣は都会ではあまり知られておらず、
 都会の常識はあなたにとって全く異なる文化に映るだろう。
 しかしその反面、その純粋さが多くの人を惹きつける魅力となる。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 /代償:-』

 このキャラクターは戦闘に参加できない。



○無色の仮面: B
 自らの能力、特性を隠蔽する特殊スキル。
 人と人の繋がり(因果線、引力、運命)を集積する事で根源を目指した有里家の魔術特性。
 全ての人との繋がりを得る為には、自らは決して何色にも染まらない無色でなければならず、
 あらゆる可能性を内包していなければ何者にもなれない「愚者」でしかない……が、
 起源に半覚醒している影響により変質してしまっている。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 /代償:-』

 『愚者』以外の他のスキルが開示されるまで、あなたの『霊格』は「10」として扱われ、
 ステータスも相応のモノに偽装され、一切の戦闘能力は持たないものとして扱われる。
 このスキルは看破されるまで表示されない。



○死神: B+ (使用不可能)
 あなたは“死”を感じ取る嗅覚、直観が並はずれており、
 それを無意識のうちに戦闘に取り入れる天性の殺人巧者である。
 相手の“死”に近づけば近づくほど効率的に相手の命を奪う事ができ、
 逆に自身の“死”から離れることで、いかなる攻撃もあなたを害する事は無い。
 「直感」、「心眼(偽)」、「宗和の心得」の複合スキル。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:常時 / 代償:-』

 【攻撃】を全て「最も高い【攻撃】値」に変更し、同じコマンドを何度使用してもコマンドが開示されなくなる。
 また1戦闘ターンに「2」手まで、戦闘結果の「敗北」を「引き分け」に変更できる。
 さらに戦闘時、常に相手のコマンドを1手開示でき、
 戦闘結果の開示時、合計で「3」手以上の敗北を受けていた場合、
 敗北を受けたコマンド1つを「勝利」に変更できる。



○直死の魔弾: -
 起源弾(DEATH)。有里湊の起原である“死”の因子を込めた弾丸。
 ここでいう“死”とは「生命活動の終了」ではなく、
 ”いつか来る終わり”(死期、存在限界)という”概念”である。
 弾丸に当たった物の“死”を強制励起させ死期を迎えさせる死神の一撃。
 “終わり”が設定されているあらゆる存在や概念に効果があるのだが、
 余りに適用範囲が広すぎて壁一枚あれば防がれてしまう。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:EXターン時 / 代償:-(残弾0)』

 「礼装作成」を3回連続で行う事により「直死の魔弾」1個を作成できる。(最大1個)
 敵陣の「メイン」参戦者に「対象の最大HP」点のダメージを与える。
 敵陣に【Weapon】や礼装等の盾替わりになる物を所持している場合、
 それらのうちの1つを破壊することで効果を免れても良い。破壊する対象は有里湊が決定すること。
 宝具の場合、行動ターン終了時に「【宝具】のランク」点のMPを消費することで再使用が可能になる。



○夢幻召喚“タナトス”: A+
 有里湊に封じられた自我無き“死神(デス)”のクラスのサーヴァント。
 起源弾を自身の肉体に撃ち込むことにより疑似的に英霊を覚醒させ、
 英霊の力を自らに降ろす有里湊の切り札であり、
 状況に応じて最適な“死”を与える形態へ変化させる。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:戦闘開始時 / 代償:直死の魔弾×1+効果参照』

 【霊格】60、ステータス値合計「180」点を任意のステータスに振り分ける。(最大60)
 その結果を戦闘データに反映すること。
 戦闘の間、あなたのデータを「タナトス」の物に変更する。
 戦闘終了時、あなたのHPを「1」にMPを「0」に変更する。



【Weapon】

「スミス&ウェッソン M460カスタム」

 S&W社が2005年に発表した大型回転式拳銃。弾速は最大で700m/sにも達し、
 「世界最強の拳銃弾」500S&Wマグナムに対し「世界最速の拳銃弾」をアピールしている。
 その変態拳銃を対魔術師用にカスタマイズしたもの。サーヴァントにも効果がある。

 [DATA] 遠距離攻撃可能。


244◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:39:48.18 ID:oxWT9BMj

                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!    ※「病弱」が無くなったため、石破天驚拳が連射可能になりました。
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、
【名前】東方不敗
【霊格】50(老化とにより減少)
【属性】中立/中庸
【令呪】―――

【MP回復量】60
【魔術回路・質】■■■□□:C(30)
【魔術回路・量】■■☆□□:C-(25)
【魔術回路・編成】正常
【属性/起源】単一属性(火)/天地(未覚醒)


【筋力】■■■□□:C(30)
【耐久】■■□□□:D(20)
【敏捷】■■■★□:B+(50)
【魔力】■■□□□:D(20)
【幸運】■■■□□:C(30)
【宝具】□□□□□:-

【戦闘データ】
【HP】110/110
【MP】65/80

【A攻】8  【B攻】6  【C攻】5
【防御】0  【魔攻】4  【魔防】0

【手番:東方不敗】
1.CBBAAC
2.AACBCB
3.BABACC
4.CCAABB
5.BCABAC
6.AACBBC
7.CAACBB
8.BBCCAA
9.ACABBC
10.AABBAA


【固有スキル】

○流派東方不敗: A++
 天と地の霊気を父母とし、天地自然の大いなる力をうけて生まれた拳法。
 インド拳法の流れを汲む流派とも語られており、感情の赴くままの破壊を禁じて
 精神の力をもって肉体の限界を超越することを基本としている。
 東方不敗はこの流派の「中興の祖」として知られている。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:効果参照/ 代償:なし』

 このスキルは下記の効果を持つ。
 ・「タイミング:常時」 あなたの【攻撃】【防御】【魔防】に+「MC」点する。(最大+5)
 ・「タイミング:常時」 【敏捷】【幸運】の差による自陣に対するペナルティを無効化できる。
 ・「タイミング:コマンド選択時」 1戦闘ターンに3回まで使用を宣言できる。
  宣言したコマンドで勝利した時、MCに「+1」できる。



○心眼(真): B
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、
 その場で残された活路を導き出す戦闘論理。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時/ 代償:なし』

 戦闘時、自身のEXターン発生条件を「2コマンド連続優位」に、
 敵陣のEXターン発生条件を「4コマンド連続優位」に変更する。
 さらに自身のHPが「50%」以下の時、相手のコマンドを「1」手開示する。


○石破天驚拳: -
 流派東方不敗が最終奥義。
 天然自然の力を借り、それを拳の形の気功弾として撃ち出す。
 西洋魔術の知識に照らし合わせた場合、自身の魔力を呼び水に
 周囲のマナを根こそぎ自らの魔力にして放つ特級の魔力弾と解釈される。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:戦闘ターン終了時/ 代償:3MC』

 このスキルは「流派東方不敗」が「A」ランク以上でなければ使用できない。
 敵全体に「その戦闘で消費した両陣営のMCの合計×10(最大150)」点の物理ダメージを与える。
 このスキルは「対軍宝具」として扱う。


245隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:39:55.33 ID:4pjBKaoL
うーんこのキチガイ戦力
序盤からこのモードだったら完全にラスボスポジだな


246◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:43:49.86 ID:oxWT9BMj





                       . ¨ ̄ ̄\
                      /       ‘,
                  /        ‘,
                    /         r '
                 {            (
                     ',.          __)         (さて……誰を連れて行こうか。
               r<. ヽ      _/
             /ニ二二三{ ハ三/
             ///////////77ニニニ7         対魔力礼装は1つだけだから、
.          /////////////// :|////∧\____
.         く/////'//////////:::::|///∧/`ーく/
        〈/Ⅳ∧//////////{:::::::|//∧////∧       実質、連れて行けるのは1人だけど……)
          j∨//∧/////////ハ、: |/∧//////∧
.          l'/////∧'/////////,\l∧/rーュi//|
          l'///////i////////////h//,|//,|j/V
       l'///////l/////////////{/////ハ'/
.       l'///////l/////////////ハ////,ト/
       l'///////l////////////// |////|′
.       l'///////l///////////////|////l
       l'///////l\/////////////,|////|
.       l'///////l:  ∨///////////,|////ハ
       l//////才〉 く////////////{////〈
.     {////////〉 く////////////ノ/////
       ∨//////∧厂//77≦三三{{___}}三しヘ、
.        ∨//////∧////////////∧///\入
         ∨//////∧/////// //V//V////ハ:::ヽ.
.          ∨//////∧'///////∨///∨////!:::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※次、ダイス安価
┃ 誰を連れて行きますか?(複数選択する時は、対魔力礼装を誰に渡すか選んでください)

┃ 1.レン
┃ 2.有里湊
┃ 3.東方不敗
┃ 4.誰も連れて行かない(対魔力礼装はユーリが使う)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


247隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:45:36.17 ID:TnHHx0CV
魔力消費がない上に、流派東方不敗の3つ目の効果で連写可能なのがひどいなw
あ、キタローですがHP130では


248隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:45:40.51 ID:siqqQzy2
趣味でレン!


249◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:48:40.03 ID:oxWT9BMj





            , -─── r ´ ̄ ̄`丶、
             l \,  /   ,  ´   \
           〉   ,イゝ、 / /      \
            \ / \/  ナメ、  /}ィ1  l
           , - 7 { ̄7 _ / / // 7 _// /|
        /   /  7´ / セテ !ハ′イ/Xlノ
       / ´ ∧   ,′⊂⊃    セテ イ
       \__,/    {  ト、 ー 、_'⊂⊃Τ
    「 ̄ ̄ ̄  \__ ノ|  ! 7- r < l   |
   |  , - /     l iN l ノ /  |   !
  ノ ´  ,/       Ⅳリ |/  / l !  リ
,. イ            ノ  / {{_!}} 7 ! l !  l|
  !             /   / Lト、}、 | ' |/ノ
  \    _,   ´    /::::|r 、|r '、 /l |
___,> 、         /<ノー'| ー'/ ;リ
   、 \  ̄`丶、   ,′Y  //
   \    ` ゚〈 \/   |/
     `  o  {
         |、∧
      } l 1 ∧



           __,,,,....,,,,__
         ,. '"::::::::::::::::::::::`ヽ
      /:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::',
     /::::::::::::::::::::::::/'ヽ::::!::::::::::::!
     ノ:::::/::::::;':::::::/ -- ヘ:::::i:::::::::!
     イ:::::i:::::::i::::::/ ‐-  !::{l_)::::::!
     .!:::::i::::::::!:::/ |     /::!/;::/
     i::::/ハ:!V  __   ´i/ヘレ'
     レ'  V>.、,.__ ,.イ、/!/
         ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、.
          /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ.
          !:::::i:/ i  ./i::/::::i:::::::::::',.
          ';:::7、 .! / レ'::::::ハ:::::::::::',.
         ,.Y  `[]  !::::::〈 ',::_::::::〉
         /7  i   ヽ::::/:::::::::/
        ./:〈ヽ、_.!_______,,..く::::::::::::/
        iヽiヽ-[二_]--/ ヽ:::/




          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉
       ,仆、j川    ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※ダイス安価 このレスから3分以内
┃ 誰を連れて行きますか?(複数選択する時は、対魔力礼装を誰に渡すか選んでください)

┃ 1.レン
┃ 2.有里湊
┃ 3.東方不敗
┃ 4.誰も連れて行かない(対魔力礼装はユーリが使う)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




.


250隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:48:54.92 ID:siqqQzy2



251隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:49:13.18 ID:rW3fj3u6



252隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:49:16.02 ID:4pjBKaoL
1.レン


253隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:49:39.32 ID:JFXwfLf0



254隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:49:46.17 ID:TnHHx0CV



255隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:49:52.57 ID:p9d9f65G



257隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:50:47.70 ID:O0uFvPj3
1


258隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:51:23.06 ID:TnHHx0CV
ダイス?奴は死んだよ


259隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:51:31.66 ID:qhRUzMkY



260隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:51:36.82 ID:siqqQzy2
趣味人しかいねえwwwww


261◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:52:03.40 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`) はい、ここまでー。


263隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:52:25.12 ID:TnHHx0CV
データ的には東方不敗一択なんだけどな…w
MCガンガン増やしてやらない夫と一緒に大砲連打出来るし


264◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:53:34.37 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`) ダイスさん!?返事をしてください! ダイスさん!?ダイスさんっ!?


(´・ω・`)


265隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:53:34.92 ID:siqqQzy2
>>263
(最終決戦でおっさんに力を借りるのもなあだったw)


266隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:55:14.40 ID:PG1Ld6Y6
(´・ω・`)


267隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:55:31.03 ID:JFXwfLf0
まぁ、折角の最後だしw
レンちゃんが驚いてくれないと少し寂しいw


268◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:56:10.86 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`)  では、レンちゃんさんが最後の見せ場をゲットしたところで本日の投下は以上になります。
        先も言いましたが明日は帰りが遅くなるのでお休みで。
        何も無ければまた明後日おあいしましょう。


269隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:56:34.25 ID:8OqeGz3e
乙でしたー


270隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:56:47.67 ID:JFXwfLf0
乙でした。


271隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:57:20.87 ID:TnHHx0CV
乙ー


272隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:57:49.07 ID:O0uFvPj3
乙でした


273隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:58:06.08 ID:TnHHx0CV
しかしこう何だ
蛇王様がレンに危惧を抱くのもよくわかるなw


274◆R2EPbWDdJg2015/07/21(火) 23:58:10.76 ID:oxWT9BMj
(´・ω・`) 初期は蛇王様でしたが、もはやこうなっては、彼女にこの台詞を贈らざるをえない。

      「では皆さん、次回もレンと地獄に付き合って貰います。おやすみなさい」ノシ





             , -- 、, -ー- 、
           / , -- 、   , --、`ヽ
        , -ー./ , イ , - 、  __   ヽ、 '、ー-- 、
      /   / /    ,  ,、∨,、     ', ', ̄ ヽ、>、
     i'、   , イ,' ,' / / .i! i i ヽ' .i  ! ! i ', ', iヽ、   ソ/
    !   ̄  !.,' /! i  i! .i! !   i  ! ! .! i! i.iヽ、 `-' ./
     ',   . :.i.' !i i! i ! i !i    ! .,' ii .i! i  !.!_ゝ /
     ヽ, -‐.!.! !i !レリ ! i リi   i! !-リ!i リi. ! !-<::,'
      /  /,! !.リ示不、 `   ´リ示千、.! i-、    i     なん…だと…?
     ヽ、/ ! ̄` 弋汐     弋汐 /i ̄i` ヽ  ノ
      /i`ーi  i',               ,i  i, イ',ヽ
       / .i  .i!  i '、     '     u /i  i ! .', ヽ
     ./  !  !i  i  丶  ` ー‐ ' ., イ !  ! i  i  ヽ
    /  !  ! ! i.    >.    イ    !  ! i  i   ヽ
    /  .i!  ! ! i , -- !    ̄  i, ---、!  ! i  i    ヽ
    /   .i! .,' ! iイ   く      〉、_ i  i !  !    ヽ
   /   i  ,' ,' i     ヽ、  /    i  !、.i  i   /
   `ヽ、 ! .,',,,' ,'- 、    ヽイ   _ ,i  i \ ! /
     ` i,.イ ! /    ̄フ.,ニ○ニ、 ̄   i  i   ヽ、
      /  ! /    / / .//i!,ヽ ヽヽ  !  !     ',





.


275隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:59:20.91 ID:8OqeGz3e
おやすみなさいーw


276隔壁内の名無しさん2015/07/21(火) 23:59:35.10 ID:UkXx7VpO
乙でした


277隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 00:00:07.26 ID:CTOQOLs9
乙ー
最悪レンちゃんと蛇王様でハーレムすればいいからへーきへーき(人間の屑感)


278隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 00:01:28.66 ID:xKYKC9AV
長い付き合いだしね。
レンちゃんには最後まで地獄に付き合ってもらおうw


279隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 00:04:52.00 ID:0WUMW/CV
乙でした


280隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 00:10:35.55 ID:yy66AtVX

この物語が終わった後にも地獄は続くから…


281隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 00:18:41.69 ID:ehaW8K6E
乙です


282隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 00:31:38.73 ID:UlktKXDa
乙でした


283隔壁内の名無しさん2015/07/22(水) 17:51:21.07 ID:GfdBbj4s

レンちゃんと蛇王様はズッ友だょ……!!


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/7316-ed092b46

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /