FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

私たちの“陣営”が普通なんだ! その4

ブログトップ > 私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部) > 私たちの“陣営”が普通なんだ! その4

2167◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 20:43:51.31 ID:hUXjm8j9



   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
    |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
    |:::::|   /    /゙    |:::::|
    |:::::|  ∧_∧ ./゙    |:::::|
    |:::::| ,.(・ω・` )      |:::::| キーコ
    |:::::○    ○ノ     |:::::|  キーコ     9時半から大惨事を開始します
   _|:_/_<_<__/)_    |:::::|
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))   |:::::|
   ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄    .|:::::|
.....,,,.,. |:::::|,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,.,.,.,,.,.,|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,...





2168名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 20:44:32.93 ID:9cLupic1
イリリリリリリヤッホーーーーーーーーー!


2169名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 20:44:54.38 ID:2oiFSOMW
わぁい!!!!



2171◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 20:45:31.74 ID:hUXjm8j9



♪  ∧_∧
   (´・ω・`) ))
 (( ( つ ヽ、       それと、ポルナレフ君とシャナエルをアップデートしたので、忘れないうちに貼り付けます
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)




  ∧_∧
 (´・ω・`)
 (つ旦○       特にシャナエルは狂ってるぐらいに強くなりました、お茶を口に含んでご覧ください。
 と_)_)
< ̄ ̄ ̄>
   ̄ ̄ ̄




2173◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 20:45:48.91 ID:hUXjm8j9

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:J・P・ポルナレフ         【レベル】:30     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10      【敏】:10       【魔】:60      【運】:0        【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                ムヾ 川 /////〃〃/// /
              タ´`ヾリ////〃〃// .彡 /
             タ   `"""´´´`ミ ニ 彡彡/
            /   〃    J ミ ニ彡彡/    ニ 、 ⊥   士  士   士  士  士   | |
            { __{(( .._   ミ ニ 彡 /     ノ  ノ| ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) ・ ・
            }どo ゞ‐`ヱo~ゞ ヾミ彳う)
            ,'   /   ```     りノ
            !  ({ 、       ├タ<
         /|  ィニ‐-、      /〃リ
        r'´}! }   __ ',      / r'")
      ,r==、Zノ| レ三‐ -フ   / <ノ
    /  ハ {      ̄  /    |リ
  _../ ヲ /_ ノ) \ -‐-       リ
/´/ 〉ー "/ー‐ ヽ |`==‐ '"     ト、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【礼装作成:100%】

  【スキル】
  ○スタンド「シルバーチャリオッツ」:A (種別:魔術 タイミング:セットアップ 消費魔力50)
   前提として、このスキルは「対魔力」の影響は一切受けない。
   使用を宣言することで、【筋】【耐】【敏】の自陣の数値に「+20」し、自陣の参戦人数を擬似的に「+1人」する。
   かっこいいネーミングだが、要するに戦闘用の人形である。
   一品物であるためか、普通に強い。
   また、その攻撃は全て物理攻撃であるため、対魔力で防ぐことは不可能である。
   ただし、制御の関係でポルナレフから離れ自律行動はできない。

  ○銀の剣:B (種別:礼装 タイミング:常時)
   敵陣に「霊的存在」が居る場合、1名に付き「-20%」の勝率ペナルティを与える。
   ポルナレフが対サーヴァント用に用意した剣。
   霊体に対して効果が抜群である。
   ……本人が弱いので、これで互角に戦えるとはとうてい思えない。

  ○レクイエム:EX (種別:異能・支援 タイミング:特殊)
   聖杯戦争中、1度だけ、令呪の消費なしに撤退が可能。
   加えて、このキャラクターは撤退に必要な令呪が常に「1画」軽減される。
   ただし、どちらの撤退補助も同盟・共闘した陣営に適用することはできない。
   また、ランダムイベントの結果が気に入らなければ、1ターンに1度振り直すことができる。
   ただし、PC用とNPC用を纏めて振り直すこと。

   こ、これは夢なんだ、現実じゃ無いんだ……と強く念じることにより、
   本当にその結果が現実で無くなる異能である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




2175◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 20:46:06.46 ID:hUXjm8j9
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ウリエル             【レベル】:80      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50       【運】:30      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:炎炎炎  【貯蔵魔力】:190/190  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                              /                 `ヽ、
                                /      /        ヽ      \
                            /    /         ∨     ヽ
                             / ,   /     / ,イ|    | :. ∨、  ',
                             {/  /,     / // }   /| |  | |  } :
                          /  /イ ,:' ///、/' /   /,/イ i.| }  | |
                            /    {//|イ斥㍉ヽ/  /,ィ㍉} / | / /l |
                        /   _{_ { 弋zソ , / ヒソ / /}∧/ リ
`丶、                     /  /////////\   /      ; イ
` 、 ` 、                 __/イ//`ヽ、////////    __ `   イl |
   ` 、 ` 、    ______    ///////////\/// /> __  <//| |
     `  、` ∨  // `ヽヽ__//--- ミ/////// \ ∧ ∧////- 、 | |
           `  、 <'_  } ト、⌒ヽ: : : :\////////〉 }-―_ァ/////i| |
_             ` ー} ̄∨ /⌒ヽ、 }: : : : : ∨//////i从 ̄: :i∨/// | |
    ―  _       |  |-、⌒}/| }__}------</_/: : :リ_、: :.|/イ ̄ 从{- 、
               _|  |   }イiii| |_,..、〈〉//〈〉//} }  ̄   Y^ヽ  / /: : : i\
                 |  |__ノ,-、 ! !〉 }-,///> ´ ̄    イ{_/     {: : : : }:i }⌒ ー、
                 |  | _ノ ///{ | {r, ̄: : : : : ヽ     }\    ∧ー __/、__っゞ'
              _/___/_) ___ノ/ ノ//: : : : : : : : :}     /{_ハー ´\',
         _,.. < //⌒} / / /¨´、: : : : : : : : :|   /|: :.::::|    ∧
     _,...  ´ \_/ /_/_/¨´¨´////}: : : : : : : : ∧__/  }: : : :|  //∧
-   ´       //// ̄ ̄´//////////: : : : : : : : / __   /: : :()ー<////∧
             ///////////////////: : : : : : : : :´¨: :` ー': : : : : : ,ノ/////l∧
         ///////////////////: : : : : : : : : : : : \(_): : : : :/:∨//////∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A(種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣のAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    またA+ランク以下の「分類:魔術」の数値的効果を「半減(端数切り捨て)」する。
    Aランク以下の魔術をキャンセルする。
    事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○騎乗:D (種別:一般 タイミング:メイン)
   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+5」する。
    並の乗り物なら人並み以上に乗りこなせる。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、常に勝率に「+15%」の補正を得る。
    敵がより高いの「◯神性」を持っている場合、無効となる
    セイバーは非常に高い神霊適正を有するが、諸般の事情で“聖人である”との烙印を押されたため、
    その信仰、認知によって、かろうじてサーヴァントとして召喚可能な英霊としての格に留まっている。

  ○聖人:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時の魔力消費のみ「50点」軽減する。
   また、自陣の勝率に「+10%」する。
   諸般の事情で“聖人”の烙印を押された故に得たスキル。
   魔力消費の軽減が可能だが、本人的に心境は複雑。

  ○魔力放出(炎):A++ (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:30)
    ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+30」する。
    魔力により精製した聖なる炎を自身や武器に帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
    非常に強力なスキルであるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ◎裁き灼く 神炎の剣(セイバー・アウリエル)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:170

    この宝具を発動するには前提として、その戦闘で「○魔力放出(炎)」を発動済でなければならず、
    またウリエル自身が対象を、この宝具を使用するに値する“邪悪”であると認識していなければならない。
    宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは戦闘結果判定を省略して、戦闘に勝利する。
    さらに、この宝具の効果で勝利した場合、敵陣は撤退に必要な令呪が「1画」増加する。
    この宝具は膨大な魔力を発しながら周囲に大きな被害を齎すため、発動は全ての陣営に感知されることとなる。


    『創世記』に記述される、楽園の入り口を塞いだきらめいて回る炎の剣。
    名実ともに神造兵器であり、神霊レベルの魔術行使を可能とする。
    真名の解放により神の炎は溢れ出す。……恐れよ。それは裁きの日、罪人を焼く業火。



  ◎灯し守護せし 熾天の焔(ケルビム・アウリエル)
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:60

    この宝具を発動するには前提として、その戦闘でセイバーが「メイン」でなければならない。
    宝具が効果を発揮した場合、自陣の勝率に「+50%」することが出来る。
    加えて、タイミングが「メイン」「クリンナップ」である敵陣のスキル効果を全て無効にする。

    天におけるすべての発光体と地上の運行、気象、自然現象を司る天使としての顕現。
    太陽の如きその焔は、遍く冒涜者を焼き払うだろう。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2178◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 20:48:23.90 ID:hUXjm8j9



    *    ∧,, ∧
.        (´・ω・∩
        o.   ,ノ.     セイバー・アウリエルがNPCでは許されない性能になったけど、別にええやろ、主人公だし。
   *    O_ .ノ
          .(ノ   *   じゃ、投下までにお皿洗いを済ませます。
         i||




2251◆DlX4a2nVYM2014/06/03(火) 21:13:55.06 ID:3aHYBAhL
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1401112926/3938-4081
あ、どうも参加陣営の一人ビッキーのOPです。お届けに上がりました。
というわけで………その………
人間賛歌を歌わせてくれ!! 声が枯れ果てるほどに!!(^ω^三^ω^)



2263◆CoNaNQHQik2014/06/03(火) 21:21:39.59 ID:44Z0qNn7
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1401205896/3784

ドーモ、KUMOです
こちらトミー・モナハンのオープニングになります

円卓騎士団とコネのある知り合いから借金減額と引き換えに触媒を手に入れて
超能力者の殺し屋が戦国武将を召喚して聖杯戦争に参加しにやってきたという
極めて「普通」のオープニングなのでごあんしんください



2282◆CoNaNQHQik2014/06/03(火) 21:26:26.34 ID:44Z0qNn7
あ、誤解を無いように言っておきますが特に同盟とかありません
聖杯戦争に参加したいけどできないなーって第三者辺りからの依頼なんじゃないデスカネー

詳しいことはGMにお任せするのが奥ゆかしいと思うので好きに使ってあげてください

パラレルとか平行世界とか無かったこととか死んだと思ったら死んでなかったとか
普通に良くある世界線の住人なのでトミーも慣れていることでしょう


2290◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:29:59.71 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    では、投下を開始します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2291名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 21:30:13.91 ID:9cLupic1
はっはー!


2292名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 21:30:33.14 ID:DzQ54eMb
ひゃっはー


2294名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 21:30:41.31 ID:t09TF4N/
さあ大参事はっじまっるよー!


2296名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 21:32:15.35 ID:sp6Ee3dI
ひゃっはー


2299◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:34:22.85 ID:hUXjm8j9








        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |    我が名はジャン=ピエール・ポルナレフ       |
        \_____________________/




   ヾゝゞ δγ,,/ヾゝゞ    ` μ          `           `    τ
    ゞηヾヾゝゞ                 ψ                       `
ヾゝゞ:::: ゞ,il,ヾゝゞ, -ーヾゝゞ    `                  χ      τ
   ヾ〃ゞ/ヾゝゞ'~ヾゝゞ        ν
 ゞヾ〃ゞ- '、~                         `           `
    _,ノノ_ヾゞ, - 、ヾゝゞ        `              υ           υ
丿 ,.'_-ーヾゝゞヾゝゞ、_υ  ,'
 iiii/   νゞυ  ` -ヾゝゞ:::ゞ       ι                  `
 ./            'νヾゞ巛::   `           ψ
 i|          ψ      ζヾ           `                 υ
 i|  `                ヾゞヾ
ii i|        `
0)|     `
 i|
ii i|
 ii|.                    `
 ;ii|.        `
iii0)|                ψ                        υ
 iiii|     `                        υ     `           `
 ,,_,ヽ,     ,,_,,   ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,   ,,_,,  ,,_,,  ,,_,, ,,_,,  ,,_,,
"i´"〟ヽ`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”"´"〟`゛゜`'”
 '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;  '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;
'゜゛:;゛゜:";゜;;;   '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;  '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;  '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;




2304◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:36:47.16 ID:hUXjm8j9







   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   しがない人形(スタンド)使いの青年だ。       |
   \_____________________/





                  _,. -─ ¨ ̄ ̄ ̄ フ!
.              rく...__   _,,,. < i l |
            ト、\ヽ不ハ〈   ∥ |llリ
            ト、\ヽll!入l    l!  jヘ!
                }、 \V´  \  │/  l
               |\__{       \l/ u |
             l`ー-l l U ._     l、  }.
.               lニー-! l   u\  、 yニ}
               fヘ\ !   〃^¨ヽ、__Y rシ´
              l lヽ.リ  I.__ fア_〉ハ-ソj ̄\
             l ヽ_ユ、 J ー‐v' ,.:ァ〉 !   \
            /\_)\, U ,.ー---クノ!    ノヽ
            /   人l  i.  |:: ̄ ̄:::/ lヽ´\   }
        , '    〈 <\.l  {⌒⌒<\ l::::i  l  ノ
     , ィ´        ヽ/  \u \ー‐'__ノ)::::|_L∠ -t‐r‐、
   /   `ヽ  /        \  こ___/ ̄  l_.. -一…'
  /     u \  し         ヽ /     ー<、
./    U      ヽ    U     /   ´  ヽ、)
            U  }      _,.ィ             `)




             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  今年で1X(プライバシー保護)歳になる妹が居る   |
             \_____________________/






2309◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:38:58.80 ID:hUXjm8j9




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  国連でも有名な集団が、この町で聖杯戦争すると聞き、   |
   \________________________/


            _____
           イ´|||  | llll`ヽ、
        /{   l|||  } } } |ミ|
        |∧  |||  / / /ノミ|
        ||⌒ヽ|||/´ ̄`ヽニl!
        || u |     u  lミl|         に、逃げるんだよぉぉぉぉぉおぉぉぉぉ!
        |l ___{ く__} lミl|
        |<丞_>}  <丞_> レ-ト、
          /|、  〈ェュ    /イリ }
       Vハi   r─‐、 u { ,、リ/
          〉|| U }二二}   | |`}`ヽ
        f´]|l!  「i___ノi   | } ,ハヽ}
       レ' l∧ `ニニ´  / {ノ}ノ
            i ∧, ---、/`ヽ  \
           |  \__/{   \-く三ミヽ、
        /i   , --ミ__  `ヽ `Y/´ ̄ ̄ ̄`ヽ_
  ____/  .i U {         `\ ∨ ̄`ヽ     `ヽ
         `ヽi    ー‐、_       }           ∧
            i  /´ ̄ ̄          ∨          }


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |     ───したかったのだが。             |
   \_____________________/





2314◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:40:30.04 ID:hUXjm8j9








        ,. -──── - 、
         (..,,,,____,,,,,,....)
         |l、  {   j}   / イ|
         |l、  {   j}  / / |
        i|:!ヾ,ヾ、__ノ/,ノ/ /!
        |リ ⌒   ⌒,!Vヘハ    エッ、参加者が13陣営、だと?
        |  ○    ○  リ }
        ⊂⊃ __   ⊂⊃     もう町は封鎖状態?
     /⌒ヽヘ         .リ/⌒i
     \/\≧... _  イ./ ̄/
      \/   ___|iii「フ
        `Y777//////Y'



             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             |   ──遅かったらしい。        |
              乂______________ノ












2324◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:42:23.62 ID:hUXjm8j9








           , ---- 、
          ∠.......... イヘ
            {l\     l}
            {ニニ\   /{
          Vニ{   ー'  :
          V=| }u u __}   こ、こうなったら自棄だ! 俺が14番目の参加者になって優勝してやる!
        __/ト、| ーr_zア{ |
        //イ人_{ヽu⌒__.ィ|_          /⌒}
      { Vニ// u\ (三ノ|  }__       /  }
      {  ー< u >ァ‐ァァ┐∧  ___{nnく
    _{ ̄\    `>/// ノ/ } (ー─| | | {
    }    __      { '´ ´ /   :} /⌒ ̄ ___ノ
    {      \   .}   }   /\}ニニ「
    }:        \ノ  __ノ   /   :}ニニ}
   「{            {≧==〉  /     }ニニ}
___八         {ニニ}  {   / ̄ ̄}





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   それに、妹にかけられた呪いを解く良い機会になる、そう思った。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2336◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:45:21.88 ID:hUXjm8j9




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ちなみに俺は人形(スタンド)を使えるが、魔術師というわけでは無い。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲









           l l /  i l   /  ヽ、  /
          l l'   V i  ./     iノ / l
.            l ! i   \. /   U l / .l  : い ど  お
.          ll j J   ^      ,ゝ .|  : う  う.   れ
           〉、        u  ,,.ヘ\ |  : の し  に
            lヽ.ヽ、..,,__ v--‐''"::::::/ i |  : だ ろ   :     英霊の召喚って特に呪文は要らないらしいな……
           ヽ ト、::::::::::::::}nヽ-、:::::_ノ /l |    :  と
            \! `¨';::i´l::l U jノ´ ./ l::.l               それっぽいモノを書いとけば良いって資料にある
           _/ Vヽ ゙、ヽ::!,.、' U f l:: \
          i´ そ ';、',  `゙ー'__.....、 i /::ヽ i ヽ、_
.           l/_,,...';:\ '"¨´__, ̄ ./::  ', lヽ--..,レ ̄ ̄ ̄
      _,,..,.ィ'¨´   ';::::ヽ `゙i  u /::    i l ヽ:::::::゙ヽ-
   ,. '´ _,,.. ´      ハ\:ヽ、 l.__ノ::      l l  i:::::::::::l
 /  '´  /     U l::::', \ ̄::::::   J  !    l::::::::::l
/ / _,.ノi        __l:::::ヽ  ヽ::::: u     `ー-/::::::::::!





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     親が魔術から足を洗ったためだ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2341◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:46:51.27 ID:hUXjm8j9






                    ,,-z'7,,r'',,..-‐ ,,,...- ''   ,,.ヽ
                 __,,..-''  l,:'_'_-_''_¨_,,,,,,...----‐‐‐‐---┐
               /r 、i ,'... ,, - '    l
             ,,-´ ` ゚'’ゝr',,_  '' ,;'´u l   だ   触
          ____/ Lヽ u /¨ -ヽ '',,__. !
       r'´_!、/./、ヽ     ` 、o ,,トv' ..,,/!   が   媒
       '¨/..:::::..ヽヽヽ u  ` 、 ,, ' r、f"ヽ !
        !ヽ:: u  `ー’  u , - -' `v'ヽヽヽ !   や   は
        !:::::ヽ     ,,-"  , , _  rっ、''、,!l
       f´::::::::::!_  ,,-''    ,,-<ヽ¨_ -"_,/!  る   ね
        /:::;;;;----::¨;;¨_''‐-'7´ `ヾ’`''77'´  l
,,-‐‐--,r'’"___,,,,,,,,,......r''--;;r"レ''ー''¨¨`X´ ̄ ̄`!   !  え
-...,,_,,-‐'''´::::::::::::::::::_;;-'7/ ,' u     `、 ト、,l
::::::::::::::::::::::::::::::....   ...::/  ',          i `i      !
:::::::::::::....:::::::::::::::::::::::.::::/    ',        !  l
:::::::::::::::::::::: ::::::. :::::::::!    ' ,        /  l
:::::::::::::  ::::.   ::::::::::::::!          .::/   !          !
::::::::::    :::::..   ::::::::ヽ _....; ´    ` 、::.     ̄ ̄ ̄ ̄i  ̄ ̄
、:::::::::.    ::::::..   .::::::::::::/      .::::::::        `ソ
` :::::..::::. ...:::::::..:::::::::::::/       .:::            `、
   :::::::::::::::::   :::::::!       ::            ,' /
             ヽ                 ,r''′













▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   俺はそのときはまだ知らなかったのだ───

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








2342◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:47:52.37 ID:hUXjm8j9






















▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     「わあ、すごいことになっちゃたぞ……」と現実逃避することになるとは露も思わなかった

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




























2344◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:48:12.32 ID:hUXjm8j9


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2360◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:50:04.13 ID:hUXjm8j9


         【Q 召喚した直後に何が起きた?】



         【A こうなった。】


         /⌒iー───  、
       r=|l| ||l|l|l   / //   \
       ||川 ||l|ll  / //    ,∧
       |川| l川  / // /// ∧ や…「やつのスタンドッ!」
       |ツ∧ j|//イイイ イ / ∧ あのうすら気持ち悪い男の影のような「スタンド」が
        ∨ ∨´´ ̄ ̄ ̄ ̄`Yニニニi!  おれの影と交わった時に
         | u      U     }三三三}  ヤツはオレに術をかけたんだッ!
          i u          ノニニニニV   な…なんてこって!
        ,{ __{ { _ノ,二,ヽ   }ニニニニV    チックショーやばい!
       {i_,ィeヽ  / e  ∨ u〈彡=ミV     やばいぞこれはッ!
       リーf´ ゚ ゚\___ノ U ,ィl!} /
.       ,{: fl工}\゚ ゚ i    _)リ/
     r=く |  } ,. --} U  U /ニィハ
     レ'^∧ ー'二ー'    ∧ノノ | }
        ∧   u ___/f7Z|ハ|ノ
      _r=ミ ̄`ヽ x≦三ハノ^ヽ
     ( --{こノ  ,/ /´ ̄`ヽ、\\
  _ノ{  --}_ノ//// U u u  } \
  }::::{八 --}ノu ///{u      ト、

















                 /´        ヽ
               /   ,..:::::――-- 、
               {> ´::::::::::::::::::::::::::::::`::::::..、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
             ,:':::::::::::::::/:::::,::::::::::::::::,::::::::::::::、:::::::::\
            .'::::::::::::/::::::::/:::,:、:::/::::::,:::::::::}:::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::/::,:::::::///::X /'}::::/:::::::/:::,::::: |::::、::.
           .':::::::::_/:,イ::: //,ィ雫≧\,イ::,::::/,::/:|:::::|:::::.ヽ::.
            ::::::::〃/::::: //   _) 刈ヽ }/::://ム'|:::::|::::::| マ}
            ,:::::::::{{/|:|:::/ {   ヒこソ  //ィ雫ミ/:::::,::::: | リ     ───錯乱しちゃった……
           /:::::::::乂|:|:/|         /´  ヒソ '::::: /::::::,
          ,::::::::/:::::::|::':::|            ,  ∧:イイ::::/       まあ、完全縁召喚で私が出てきたわけだから、
          /::::::/::::: /|::::::|\        _    ,:::/::/ |::/
          ,::::/:::::: /::|::::::|    .       `  ィ:::∧:{ }'         しょうがないか。
          /::´::::::::::/:::/:: /|     ` r- =≦:::::|:::{ }'
         /:::::::::::::/:::/::::/,ノ       ,::::::::::|::::::|:::|
       /::::::::::::::::/ィ/:::::/  _     { \:::|::::::|:::::.
     /::::::::::ィ≦「/:::::/ ´ === 、ヽ /  `|::::::|、::::\          そっとしておこう───
   /::::::::::::/ V /::::::/|l       /'    |::::::| ≧=-ミ、
 /:::::::::::::::::|ヽ ,.::::/、 ||     //  <>|::::::|  /´  Y、
,.::::::::::::::::::::::::| V ::/ \` |、  / /<> ´ / ::: | ,     |:::\
::::::::::::::::::::::::「  {::/__\ ∨>7 ´___   /:::::::::∨    |::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::| 「|/    `Y⌒7_/´    `/::::::::::::::|     |::::::::::::.
::::::::::::::::::::::/  }'    イ 乂__{/ `ヽ     ,:::::::::: /:::|     |:::::::::::::}
:::::::::::::::::::: {   |/    / ∨l、     {:::::::::/|::/ /   |:::::::::::::|
::::::::::::::::::::::|  }    イ/ Y⌒} \    ∧::::::{ }' ,     |:::::::::::/
::::::::::::::::::::::|  |_/ /  {Ⅹj   、_/ \::| /      |:::::::::/
::::::::::::::::::::::|   ∨  {   ゝ '     \   `∨       |::::::/







2381◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:53:30.07 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  ルールを開示します。基本的にはパラレル企画と一緒ですが、要所要所に違いがあるのでご容赦を

  特にランダムイベントは思いっきり変えました。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2387◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:54:14.40 ID:hUXjm8j9
◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します





2388◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:54:29.99 ID:hUXjm8j9
○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   6.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   7.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   8.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(中立)
   3.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   4.大乱戦が発生する。
   5.大乱戦が発生する。
   6.他の参加者同士が遭遇(友好)
   7.他の参加者同士が遭遇(中立)
   8.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!





2389◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:54:51.60 ID:hUXjm8j9
○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.その他


  以下、詳細。


<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「キャラごとに設定されています」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    タリスマン  ……消費することで自陣が行う戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じた補正が付きます。
   具体的には霊地ならば「回復量:20」、大霊地なら「回復量:50」です
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の隠蔽判定を行い、失敗すると全参加者に察知されます。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<5.他陣営への襲撃>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、戦闘を開始します。
  基本的に最優先で処理します。



2391◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:55:04.74 ID:hUXjm8j9

○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。





2395◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:55:24.55 ID:hUXjm8j9

○消費魔力の確認

   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>

   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「100+マスターの【魔】+マスターの【レベル】」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
    ※スキル修正などは考慮せず、元々の値を参照する。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

<消費魔力の計算方法>

   英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、
   ターン終了時に「『マスターの【魔】』-『英霊のレベル÷2』+『現界補助:20』」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル+使用したスキル数×10」だけ
   「貯蔵魔力」から消費されます。(使用したスキルとは任意発動のスキル、よって常時スキル以外が該当)
   宝具を使用した場合は、さらに宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。

<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
  「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)





2397◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:55:40.09 ID:hUXjm8j9
【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

4.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「陣営数×2画」の令呪が必要となります
  ただし撤退時に、参戦陣営が「完全に協力する意思があれば」、
  撤退に必要な令呪を融通し合うことができます。
  (片方の陣営が3画、もう片方の陣営が1画、など)
  逆に協力する意思がない場合、各陣営が2画ずつ支払わねばなりません。
  このとき、令呪を払えない陣営は撤退できずに脱落します。


2400◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:56:30.50 ID:hUXjm8j9
【戦闘ルール】


<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。


  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


2410◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:58:25.91 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   先生、質問があります! 大乱戦ってなんですか?

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



  (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  (´・ω・)っ旦;;;; ; :))       まず、NPCを2名ずつのグループに分けます
     ((;;;  (っ ,r どどどどど……
          i_ノ┘

 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)   そして、グループごとに戦闘が起きるかどうかチェックします
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ旦⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど……
         三 `J

         .∧__,,∧   ;。・
       ⊂(´・ω・`)⊃旦
    ☆   ノ   丿 キキーッ      戦闘が起きる組み合わせは「全て」戦闘を発生させます。
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒

         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)
         ( o旦o )))          ───ね、簡単でしょ?
         `u―u´





2424◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 21:59:46.64 ID:hUXjm8j9



  ∧_∧
 ( ´・ω・)
 //\ ̄ ̄旦\        主人公の遭遇相手次第では、14陣営全てが1日で同時多発的に戦闘することもありうるで!
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-___--___ヽ














  ∧_∧
 (´・ω・`)
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\       ま、そんな情熱大陸は余程ランダムが火を噴かない限りないだろうけど。
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-___--___ヽ





2441◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:01:17.65 ID:hUXjm8j9







          ∧_∧
        ⊂(´・ω・`)つ-、
      ///   /_/:::::/   では、ルールに則り、ランダムイベント、行ってみようかー!
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |




2463◆4WbUR4UEvg2014/06/03(火) 22:03:38.24 ID:hUXjm8j9



○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   6.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   7.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   8.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(中立)
   3.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   4.大乱戦が発生する。
   5.大乱戦が発生する。
   6.他の参加者同士が遭遇(友好)
   7.他の参加者同士が遭遇(中立)
   8.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   トリップに数字を仕込みました。左がPC、右がNPCです。

   PC用下5、NPC用下10     0~9の数字をどうぞ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2468名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:03:54.63 ID:EL4KK/ti
【1D10:7】


2473名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:03:59.85 ID:vlsA36qx
【1D10:9】


2495◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:06:08.44 ID:hUXjm8j9


◆4WbUR4UEvg = #9r0朞僉D

PC:9+>>2468 6:友好接触
NPC:0+>>2473 9:不運


         _____________
         V>  .               . ィ/
         Vニニニニ≧===========< //
          ∨ニニ{ ililili|li  ///_////
             ∨ー「 \ililil|l //  }ニ/__
           ∨l{   \{l/ u ∩/ / }  しかも大人でいた時の記憶を
            r‐{-}  u    <\_||/ /  どんどん忘れちまっていく………
            { | N /⌒ヽl|  U_\    |〉
        _ \{l|{__G_}{ {_ノe__)}u   {   うすぼんやりとなっていく………
        {  }__ノ∧  u L  __ 人__ノ}\__
        | 77 /´∧ fニニイ} } /\_ノニニ}
        |_//イ   --\`ニニ´/ニニ{ニニニ:/\
       /   u { U u `¨¨¨⌒V二∧ニ/ニ/
     _/___U U {    u U  し }ニニ∧ニニ/ }
   /ニニニニ\__ノ\ __ノ  __}ニニ:∧_/_ノ
  {二/:/⌒\二}/ニ{   u  U /ニニニ/⌒\
  {ニ{/  二/_ノ ∨ニニニニニ/ニニニ/⌒\\:\
  {ニ人_-/ニ} くニ「 }ニニ:/ニニニ/ニニニニニノ
   \ニニニノ  ノ二}-{_/ニニニ/ニニニニニニニ\
      ̄ ̄    \-{ニニニニ:/ニニニニニニニニニ}

  ○レクイエム:EX (種別:異能・支援 タイミング:特殊)
   聖杯戦争中、1度だけ、令呪の消費なしに撤退が可能。
   加えて、このキャラクターは撤退に必要な令呪が常に「1画」軽減される。
   ただし、どちらの撤退補助も同盟・共闘した陣営に適用することはできない。
   また、ランダムイベントの結果が気に入らなければ、1ターンに1度振り直すことができる。
   ただし、PC用とNPC用を纏めて振り直すこと。

   こ、これは夢なんだ、現実じゃ無いんだ……と強く念じることにより、
   本当にその結果が現実で無くなる異能である。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   スキルを使って夢にしますか? 下6~10多数決

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







2501名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:06:37.70 ID:sgxeK7ly
YES


2502名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:06:38.12 ID:aGQ7d4gq
友好だから悪くはないんじゃね  不幸あるけど


2503名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:06:41.42 ID:w/j3Ig1N
NO


2504名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:06:43.10 ID:8acpB1O6
YES


2505名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:06:45.63 ID:IxE7SxsO
もちろん振り直し


2506名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:06:49.45 ID:ZV8LqgaJ
いえす


2517◆PkQ61ZI.6Y2014/06/03(火) 22:07:25.03 ID:hUXjm8j9



○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   6.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   7.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立的)
   8.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(中立)
   3.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   4.大乱戦が発生する。
   5.大乱戦が発生する。
   6.他の参加者同士が遭遇(友好)
   7.他の参加者同士が遭遇(中立)
   8.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   トリップに数字を仕込みました。左がPC、右がNPCです。

   PC用下5、NPC用下10     0~9の数字をどうぞ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2522名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:07:37.07 ID:C9wuYLOj



2527名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:07:43.73 ID:gjvrNm9E



2546名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:09:13.31 ID:Hcl4cfK+
あれ?シャナエル召喚しての最初のコミュタイムはカット?


2547◆PkQ61ZI.6Y2014/06/03(火) 22:09:28.34 ID:hUXjm8j9


                 ,ヘ  <_ ヽ
                   / ソ    `!_',
               / /     |  ,
                ,'  ′ .-、  i.  ‘,
                  / /   ' ̄ `∨   /
              { ` 、/   八   ′
                 \ノ二二二=∧,/
                |二二二二二_}
               `寸二二二ニ/      不運が襲いかかってくる、そんな夢を見たんだ。
                      `寸二二人
                 / ̄ ̄´  `7     現実は違う! ただ遭遇が発生しただけだ!
                   〈    /    {
                   ∨ 〈     .|
                  ∨ ヽ   ′
                     }   |  /
                       乂 | ,ア
                        V 〈
                    ∨{
                         jリ

◆PkQ61ZI.6Y = #1M3C蓖馳
PC  1+>>2522 6:友好接触
NPC 3+>>2527 2:中立接触




2552名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:09:45.16 ID:gfWPa4aZ
あ、>>1
地図は?初期霊地とかは無し?


2559◆PkQ61ZI.6Y2014/06/03(火) 22:09:58.08 ID:hUXjm8j9
>>2552
ランダム終わったらやるよー


2591◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:13:10.93 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     遭遇相手を決定します。テンプレは以下

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  1:チームザビ子
  2:チームインフレイカー
  3:チームアイス
  4:チームフォックス
  5:チームヴェルタース
  6:チームほむんら
  7:チーム南極
  8:チームエンジェル
  9:チームKUMO
  10:チーム鳥類
  11:チーム男爵
  12:チームベクター
  13:チーム作者枠

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2607◆fU9OVRC0tk2014/06/03(火) 22:15:19.72 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  トリップに数字を仕込みました。1~13の数字をどうぞ。14以降はループします。

  下5:ポルナレフの遭遇相手

  下10:NPC

  下15:NPC

  被ったらズラします

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2612名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:15:35.16 ID:C9wuYLOj
【1D10:5】


2617名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:15:38.47 ID:rBO+sI21
2


2622名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:15:41.21 ID:J6yX0O5P
【1D13:9】


2630名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:15:53.07 ID:Hcl4cfK+
何でランダム表から何も無しが消えたんだ?


2635名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:16:15.98 ID:9cLupic1
>>2630
戦争が停滞する


2645◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:17:21.66 ID:hUXjm8j9

2612 :名無しのやる夫だお@シェルター [↓] :2014/06/03(火) 22:15:35.16 ID:C9wuYLOj (9/9)
【1D10:5】

2617 :名無しのやる夫だお@シェルター [↓] :2014/06/03(火) 22:15:38.47 ID:rBO+sI21 (41/41)
2

2622 :名無しのやる夫だお@シェルター [↓] :2014/06/03(火) 22:15:41.21 ID:J6yX0O5P (4/4)
【1D13:9】



◆fU9OVRC0tk = #04D泡汲H

よって……

ポルナレフ君は9

NPC接触は6と13






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ……ん、これ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2672◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:19:43.66 ID:hUXjm8j9


                 __,. -‐  ̄`ヽ、
              _ /: : : : : : : : : : : : : :`⌒\
             ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^´´ `<:.:.:.:.:.:.:ヽ
             /:.:/:.:.:/:/}/    ___,,ヾ:.:.:.:.:.:.';
          ///:/ /|:,/ イ   y≦=ニ二、_}:.:.:.:.:.:.}
            |/|:.:/斗≧===>=く::::::::::::::::::}}¨ト、:/⌒'.
            |八 {{::::::::::::::j´  ヽニニ二ノ L//⌒) {
              代二ニイ、:::::_.ノ        ′Y/ ,ノ
              ヽ|    `   __ _,ヽ  ( /
                  `t彡- 一¬^フ   j/
                ヽ、//----/   / |
                   ,;;<x'´ `こ二   , ′|
                    ゙/ rト、 ___.... イ / ∧、                 />ヘ、
             __/ ∨ `丶、     /  | \_             </  />、
        ̄ ̄ ̄ ̄〈          ̄¨フ=弋,  ∧  \ >―-         /  // \>
/            ∧     ヽ     /   }   、  ヽ       \/  //  /
 ̄ ̄ \        | ∧     \  ∧   |\  ∧    \       /  //   /




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ポルナレフ君がこちらの方(情報チート)と友好的な接触

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







2691◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:21:56.90 ID:hUXjm8j9



                     _,............_
              ,ィ";.==.、: :..;.==、:.:ヽ、
            ./: : :(.こニr=ュ=ニフ.): : :‘:,                             /: : :l: ヽ:{ U  ,   U/: : : :|:l: :ヽ
          .〃: : : :.くア.: : : : :`マン: : :,.:,                              l: :i:/l: : :|ヽ   __  /イ: : /l: |: ヾ
           //: : ;' : : : :.; :.,、: : : :、: :.l: : ‘,:,                              V リ ヽ: :` . .、   ` _,ノ: : l:r、:.|ヽ;:l
         i:ィ: : :f: : :/:.ノl: ハ:.l:!: :|!: :|: : : 1:.,                               _-ヾ、:/==t==、_rヾ__
          |:|: : :.{: :./メ、レ'  リ匕儿/!: : : }:l:!                               / ̄ ̄`゛-T< ´   ヽ
         .从: : :.Ⅳ ○     ○ ノ: : :/:j:|                                 /     / |ヽ      l
           .入: : :: ゝ""       ""/: : λ:从                            __,//    /  |         |
             .Ⅳ: l入.  r―‐、 厶イ: マ: : ‘:                            / /    ./    |         |
           /小: {: {:.>.、  ̄ ̄_ イ:.ハ: j :マ: :リ                           ,/,-      /     |         |
          ./',八:.入{:.rzf!`¨¨´lizⅣИル'´)/                       ,. - '´      /         |       ト、
           〈(  `,≦ニニム ^ ,4ニニ≧、 ´                      ,. - '´        /          |        ヽ
           ` ./..マ=ニ三ム=yニニニア ヽ               ,. - ' ´         /            |         ヽ
            ./zrzマニニニ只ニニニ7! .‘,           .,.- ' ´            /            |      ヽ   ヽ
           .  .7介y..}ニニニ/:j:}ニニニ7}rzr圦       .,. - '´                           /l      ヽ    ヽ
                              ,. - '´                              /{(|       ヽ    ヽ
                          ,. - '´                                /-- ヽ       ヽ    ヽ
                      ,. - '´                             /     ,イ    ヽ       ヽ    }





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     ───何も言うまい。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2704名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:23:36.96 ID:Hcl4cfK+
何でノーコメントなんだwww


2706◆URLyElVoSk2014/06/03(火) 22:23:45.69 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   展開を考えるので少し休憩。それと、1~15の数字をどうぞ。下10

   7以上で霊地、2以上で大霊地です。16以上ループ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2716名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:24:13.33 ID:8acpB1O6



2729◆URLyElVoSk2014/06/03(火) 22:24:57.73 ID:hUXjm8j9
◆URLyElVoSk =#8霊地決

8+>>2716 = 15 ……よって、特に霊地でも無い場所に陣取りました。




2749◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:29:34.04 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    とりあえず、ランダムイベントで戦闘が起きそうに無いので、初めに公開しますが

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


        / ̄\
         | ^o^ |
        / 彡ミヽヽー、
.        / ./ ヽ、ヽ、 i
       /  /   ヽ ヽ │
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄


                         ____
                       ´: : : : : : : : : : :`丶
                      / : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   . : : : :./: : : : : : : : :ヽ: : : : : : :.
                     /  : : : : :.| : : : : : : : : : : ':| : : : : : :.
          +       ′ : : | : :.:.|:|:.: : : : .| : : |: i:|: : : : : : :.
                | : |: : :|_: :.:.|八: : : : |∠ |: i:|: :│: : : |
                | : |: :_从>ト- ̄ ̄ィJ忙マ|: :│: : : |
                   : :.レヘ. ,ィJ忙    弋.:ソ リ: :│: : : |
                 ∨i:小{弋.:ソ ,     ""|: : i|゙ヽ i !
                   |: i: :."            |: : |Lノ i |
                   |: i:i∧   t::::フ    |: : |:.: : :i |
            _/⌒>、_  |i i:i : i : . .       イ|: : |:.i : :i |
           〈ノ   ´r} 八i:i : i: :/ :〕ト-  ´ /i:|: : |:.i : :i |
               ゙,     ノ /,,厶i : ∨.:/  \  ∧ |: : |:.i : :iリ
           _rト、___/ 〃   ヽ: :マヘ    >〈 |:|: : |:.i.: :i:|
           |、|     }ノ'   ___∧: ∨}\_/   Ⅵ:|: i |:.i.: :i:|
           | \   |     }∧: :マ   {, {  入:i トミi: :i:|
           |    丶|\     ∧: :i>{__r ⌒マi | }:.:i:|
           |       ̄〉   乂 i :|   / ゙レ ⌒マ| ∧:i:|
           │     /   ゙ / i :|',. んァ゙    }\/i :|
             /|      /  //   :| :| ∨ {__,,.. ィTZ.ノ| | :|





                      V          \: : |:!: : : : : : : :
                ,. - =====--、         \:!.!: : : : : : : :
              / /    `ヾ、ヽ、         |}: : : : : : : :
              /  /    __    ヾミ、        }: : : : : : : : :
               /   /:::::::ヽ    ヾミ、       ! : : : : : : : :/
                  .!::::::::::::!    ヾミ、     .!: : : : : : : :/
                  |:::::ii::::::|     、ミ、     |: : : : : : :./:
                  |  !!  |      }ミミ、    !: : : : : : /: :
                  |    |      .lミミ}    |: : : : : :/: : :
                  v - v      ,!ミ/    |: : : : :/ : :,:-
                   ヽノ       ,'/    |: : : :,: :':´: : : :
                          ミ     ノ:-:': : : : : : : /i
                             ,. : ': : : : : : : : : : : /ii
  il                        /: : : : : : : : : : : : : : : |iiii




               ト、
               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=
           ____,,. -‐''"l  / / / l/八
           | l   Y     |/ / /  l///> 、




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ───こいつらがランダム襲撃だ。祈れ!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2752名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:29:59.72 ID:w/j3Ig1N
多い(確信


2753名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:30:00.76 ID:rRD7dJoX
摩www


2755名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:30:07.18 ID:ZV8LqgaJ
何でダブルインドまで襲撃してくるんだよおおおおおおおおおおおお!?


2780◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:32:23.94 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   なお、上二人は強引なコミュ目的のランダム襲撃なので、上手くいけば戦闘を回避できます。

   ビッキーと摩は諦めろ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2784名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 22:32:46.08 ID:f64N3SEM
というかビッキー、あんたの鯖って確か穴熊するときに真価発揮するタイプだった気がww


2805◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 22:34:47.02 ID:hUXjm8j9
>>2784


                         /⌒\-- 、_{\
                     ,. ---/: : : : : : : : : : <ニニ\
                      /: : : :/: : :,: : 人: :\: : : \ニ/ニミ> .
                  rイ: /: :/{: : //  /、:V: : : :.ヽ ニ|     `   、
                   / : |: / \{   _,ィ≦、 ∨:,、 : ∧ニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    〈: ,: :V ≧、 \  斧 ヽ VVf/ニ\
                  /イ: :{ イ斧     Vリ ノ ノィ/........〉ニ、
                   ∧从{ Vリ  ,      /: :,...........|ニ| \
                   {/ }:\   , -- 、  /:イ : {...........|ニ' /\__,
                      〉V: 、:ヽ   { /⌒ヽ {:/: : ∧___ノ<:_:_:、<       引きこもってたら、殲滅できないよ!!
                  〈 /: :八`}   V    }/{: : /:イ:/:イ、:|\:}\>..... ̄
                   イ{∧: :个 .  ` ー '  ∨{ |: //\>  '´......../
                  {∧: /`ヽ}: :\≧= r ´ _リ / <r-、.........../
                    ∨ ヽ:>  ̄ ̄}、/ニ /´ニ>---- 、/
                      \ ̄\、 |ニ/´/ ニ/      \
                        ∨\ \〉 / 「......`ヽ        .
                      ,  ´7.....〉 /〉-、 `ヽ、......:. _         、
                     /  /../((〈' ノノ'_   `  、 `ヽ、     \






                    > ´ ̄ ̄ <
                     / !        ヽ
                    /  |         \
                    ,   |  .i    i   ',
                     i  ト、ト. {ヽ!___| !  }   、
                     | i ,r=z、ヾ '´ ̄!ィ , .ハ   \
                     | |ハ.{   '  _   ! /./ i    个ヽ      ここまで聞く耳無しだと清々しくなるな!
                     人{.rヾ  r', --i 从/__j i    ',
                     !i__\.ヽ  ′/ |   |    ',       いいぞ、もっとやれ
                   ノイ  >-- ´   i  !    ',
                     / ,   __)  __ノ  ノー-.、    、
                   / r- /::ー-.:´/ /::::::::::::::',      、
               ,      / //7TTi´/ /::::::::::::::::::::::',      \
           /   ./ /:::::>== 彡::{::::::::::::::::::::::::::::::i   ト.   ',
          /  r''⌒ヾ./:::::::::::_..r-< ´  ̄ `ヽ::::::::::;:::::!   ! ヽ   i
         /   /    く:::::,r'' へソヽ         ';/::::::{   ',   }  ,
         , ,   >=- ''"7  -マ''´::::::} ヽ    /::::::::::::!   |  / /
          { /  / /     {..イ⌒´:::::::::::ゝ _ \ .イ:::::::::::::::',.   ! ./ イ
         /  .,: {    /、   ';::::::::::::::::::/ ̄´ヽ::::::::::::::::::ヽ. ,: 〃
         ,   乂 ヽ_,r≦ _ \__ヽ;;;;;::/   ノ  }:::::::r''^⌒゙ /




2877◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:03:32.32 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     九頭竜市、施設リスト

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  ○大霊地(回復量;50)
    世界樹ユグドラシル
    原子力発電所

  ○霊地(回復量:20)
    ホテル・アーチボルト
    ネットカフェ【カロンセル】
    霊山:多聞音(タブンネ)
    ばくだんいわの像
    偽天使降臨の地


  ○ただの土地
    ダグバカレーの店
    素晴らしき青空の公園
    河城重工株式会社九頭竜市支店ビル
    無人の武家屋敷
    共産主義ランド









          ||/ ∨ ||/////////ハ///
          ||  ∨|///       } //
          |!           ///
             ,'           く////
         〈 、___          ∨//
          K. rュ{人_  ___   し'⌒ヽ     OPをみれば分かるとおり、俺達は「すばらしき青空の公園」に居る
          { `¨}   く__fタノ  {  イ^i }
            ',  /        , '  ノノ_ノ
          | .〈ァ       , '  ,r≦ |
          |l^,ー、      /  / }}   |
       , -、  | ⌒ヽミ_,   /  /:f´Z   !
        {  ! !⌒ヽ    /, < { 7  |/
       ト- {. ト、    , <    ∨   ,|/
 , -----ノ   〉 ` T ´  彡      , ' !/
(i  ̄ ̄`ヽ   ',  ,|    三         ミ |
. >─┼┼く    }_/ノ    三       ミ  !
(_____ノ  ノ}   x≦三三三三三三三|




        :'::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::/::: /:::::: |:::::.::ヽ::::ヽ
       /::::::::::::::::::/::::::::::::::,::::/:::::::::::,:::::::/::::::/:}:::::::::|:::: |::::∨::::ヽ
       ::::::::::::::::::/::::::::::::::/::/:::--/:、/::::::/:/::::::::: !:::::|::::::|:::::::::::..
      '::::::::::::::::/,:::::::::::::/::/::::::/}/ `ヽ、イ:/|:::::::::::|:::: !::::::!::::::::::,:::.
        ':::::::::::::://::::::::: /::::::,斥イ笊≧、/ヽ/ }::::::::/}:::::|::::::|:::::|::::} ,::.
       ':::::::::::::/イ::::::::::/::::::/ Y ん r.,心ヽ ` /::::::/_,.ィイ--/:::: |::::| ,:.
      ':::::::::::::/i{:::::::::/:::::::/   比{_,刈    /::::::/__/__|:::/::::}:::j!:::| }:|
     /::::::::::,:::{ |::::::/|:::/イ     弋こzソ   /:::/芹芯 }/|:::/:::/::::, l/
.   /::::::::::/:::乂{::::/::j/{/{          /´  比j刈//::/:::/::::/ ,'
   /::::::::::/:::::::::/:イ|::::::::::,                ゞ-゚' /::イ::/:::::/       公園で呆けた顔で突っ立ってたな
.  /:/::::::/:::::::::/::::::::j!:::::::/              `   /{::/:/{:::/
 /:/::::::/:::::::::/:::::::::Ⅳ:::/:ト、          Vー―ァ     八i/ j:/
./:/::::::/:::::::::/::::::: /::::: /:::| ::..         ヽ..__ノ     イ:::/ /                  言うな   言うな>ポルナレフ
':/::::::/::::::::::::::::::::/:::::::/:::::;       .         イ::::::/
/:::::/::::::::::,:::::::::/:::::::/--/       >    ,...::´::::/::::::/
:::::/::::::::::/:::::::/:::::::/: :\          /::¨´:::::::::::/::::::/
::/::::::::/::::/:::::::/ : : : : \       {::::::::::::::::::/::::::/




2881名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:04:09.93 ID:gfWPa4aZ
地図キター


2889名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:04:55.13 ID:sp6Ee3dI
地名から色々アカン臭しかしないwwwwwwwww


2896◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:05:57.50 ID:hUXjm8j9
 ※ちょっと訂正、数が足りなかった


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     九頭竜市、施設リスト

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  ○大霊地(回復量;50)
    世界樹ユグドラシル
    原子力発電所

  ○霊地(回復量:20)
    ホテル・アーチボルト
    ネットカフェ【カロンセル】
    霊山:多聞音(タブンネ)
    ばくだんいわの像
    偽天使降臨の地


  ○ただの土地
    ダグバカレーの店
    素晴らしき青空の公園
    河城重工株式会社九頭竜市支店ビル
    無人の武家屋敷
    共産主義ランド
    ディスティニーランド
    無敵要塞ザイガス
    大砲食堂カノン







2905名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:06:51.44 ID:XsGRinII
九頭竜市とはいったい……うごごご!


2907名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:07:00.94 ID:z0puoJtg
なんで街に要塞があんだよwwwww


2912名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:07:57.05 ID:K7E7eX0f
原発が大霊地とか・・・アカン


2925◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:11:24.55 ID:hUXjm8j9



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      では、再開します   トミーさんとの接触から、

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2931◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:12:17.98 ID:hUXjm8j9


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2934◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:13:32.08 ID:hUXjm8j9


                                      l |`ト 、
                                      l |‐!  `丶、
                                      l |!     `丶、
                                    ーl |¦           `丶 、
                                      l l=!========イZァマァマァマヘ
                                      l |!r=====ヘ,ヘ__八__八__ノ¨
                                    ーl | 〃       ` ̄ ̄ ̄ ´
                                      |__リ亅
                                     / ヽ__仁广′
                                ヽ_ノ 「¨「
                                  lニl l |ー
                                   l⌒i__|__|_
                                    ヽ,ノ 「¨「
                                 __r_=半=|ーb
                             |l仁!| l ̄l l |ー
                             |l仁!| l_l l |
                               ¨ゞ=┴=|ーb
                                      l |ー
_   _   _  _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ _ _ _l | _____ __ ____ __ __
.:.‐.:._..      . .. . ..:..:.....:..:..:._.:..-..:..:..:..:._:..:..:..:..:..‐:..:..:_..:_.:..:.::ー l |::.:_.:.-::.:;.::.:_.::.::.:;.::.::.;:.::.::.::;::.‐:..
..:.._:..::..:..:... .....:..:..:..:..:..:..:_..:..:.‐:...:_..:.:‐..:..:..:._:..:.::‐..:..::.:_:.:‐.:.;.._::::'.:;l |::._:.:.:;.::_::.;:.::;::.::;:-::':.::、_.::'::.:;.-:':.
-:.:..:_..:.:.:._.:.:..:.‐.:..:、_..-..:..:..、.‐..n_______n.:.::.:.:_;..:::,:_.:;:l |::.::.:;_:.::-.::.:;.::._:.::;::-.::_;:.':.:;.‐、.:_.;.
_n________n:..;、:||二二二二二二二||\n___l |____n_______ _ _
二||二二二二二二二二||;、.:.:||二二二二二二二||\||二二二l |二二二二||二二二二二二二二
二||二二二二二二二二||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\||二二二l |二二二二||二二二二二 二二二
 ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||/ア ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨\|| ̄ ̄ ̄l | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ̄ ̄ ̄廴| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニニニニニニ>三三三三三三三三三三三<ニニニニニニニニニニニニニニニニ ニニ ニ
          ∠三三三三三三三三三三三三三\
        ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
        ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二 \
      /──────────────-─-─-‐\





2941◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:17:35.52 ID:hUXjm8j9


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:トーマス・モナハン        【レベル】:30      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:10      【耐】:10      【敏】:20      【魔】:20       【運】:30    【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                   , -‐─=ミ、_
                    /:.:.:.:.:.ノ乂:.ノ、::.Y
                   /:.:./'Ⅵ//ノヽ _Ⅵ
               },‐、/   ̄ _ .}///,}
               { ム   r─‐- 、 `ー‐{
                   ヽ_.   \ _ ノ  ,′
                ,'{    ‐-   ./}       初めまして、と言えば良いかな。
            ___ノ `ー- _    /ノ
─────==ニ/   / ¨'' ‐-、  ¨'' r'
         /    /ヘ   ./¨刈 ┼、
        / _   /i  ヽ/ Ⅵ/∧ {  \
        ̄/  \/ .|     ノ/,{ ∨Yヽ. \
       { ̄ ̄ ̄ / .|     //,ハ   ! l   \
.        /V    .{   |    ///,ハ.   ; |    \
.     /  V   |  |    /,///,ハ  .i |   -‐─
     /   V  .|  ',.  /,////,ハ  } | /  |    \
.    /     V |   ヽ .///////ハ / .|  ̄ニ=‐- 、  \
   /      .V |    \///////}./  |        /   \





2961◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:23:32.53 ID:hUXjm8j9




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    分かる人は分かると思うので真名だけ公開

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キーパー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:立花 誾千代           【レベル】:50      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30      【敏】:30      【魔】:30      【運】:30       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:雷雷雷  【貯蔵魔力】:150/150  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
         /: :/:/: : : :/: ハ: : : : : : : ::/|/ |:l: : :|: : :`ヽ、 /
         |: : !: ! ―/|-/__!: : : : : : :/ !|  |:i: : |: : : : : :Y
         |: : i: |: : :/,|/__ |: : : : : :/-t;---|、!:_:|: : / : : :|
         |: : |: |<:Tr.tう=ミ !: : : : :/ ト--.、| V: :/: : : : |
         |: : |: :|: |rっじり !: : : /  イにテヽ、|:/: : : : :.|
\   r ==.、 |:i: :|: : :!:|゙ー '  !: :/   弋りソl,.>/: : : :l:|:|―-                  ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ .・
::::::ヽ ||'、'、'、'、,|:!: :!: : |!       '´    ` ー- /:/: : : : :/:.|::::::::     その言い方ですと、初めてじゃ無い相手が居るように聞こえますよ
:::::::::::V| || | | |::|:!: :.、: .|.、     '        /:/: : : : : /!:|::::::::
::::::::::::::Y |vvv!::::!、: : :ヽ|ヽ    - 、      /:/: : : : : /:::/::::::::::
:::::::::::::::ヽV| | | |:::::、: : : ト、\        ,イ: /: : : : :,イ|::/::::::::::::
::::::::::::::::::| LLL!::::!ヽ: : :ト、> !\   ,. イ/ ,rソ: : : :,.イ_!!|:::::::::::::::
::::::::::::::::::| | ,.- |:::::/―ヾ:、  |,イ / ̄`ヽ{  /: : :/:::/―|:::::::::::::::




2987◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:28:37.08 ID:hUXjm8j9



                     /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
               /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.ヽ_
                  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:::.:.:.:.:.:.(_. \
              /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:./:/:/:.:.:.:.::.:.:.:.:.r‐=j  ヽ
                 /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::/:/://:.:.:/ノ.:./:/\ \  i
             {:.:./⌒刈:/{:/乂_,ノ.:/_/.:/{:|   ;:Y ヽ i
             |:.:{ { ツヽ}ノ  \77斥ュ二ヽ  |!  i:.|   ', }      ────ああっと。いや、気にしないでくれ。
                 |:.:', いr''     {//////7  /ミ、}:.}ヽ.  {
              i:.:.ヽ i      弋/////ノ⌒!升≧.レ′  |      さて、本題───を言えるほど手持ちは無いな。
             i:.:./ 〉         ̄ ̄   .!/////}    |
                 }/ {         r _   }////ノ     !
               ,ィ   ヽ     _   `ー‐′/  ヽ     }、_    ちょっと話があるんだが、時間良いか?
      _ _ ,< { \  ',\    '´   ̄`¨¨ ./\_  -‐ ''''    }7Tヽ
 ̄ ̄ ̄    /    |   \}  \    `ー ' ./    ヽ ヽ   .// .|. ヽ   そんなに取らせない、すぐ終わる。
       /     |    >._ \    /        \ ./ /  !  \
.      /       |、      ¨ニ7`┬'<¨ヽ      //  /  !    \
.       /        .| \      /ィ777 }   \ ___/    /  ./      \
     /        |.  \    /{/////} {    \   {\ / /           \
.    /           |   \  / V///,{ヽ\    \ ヽ__/            \
   /         |     \/  }////} Ⅵ.      \ }                     \




                  -‐=、_//∧.|  }ll{  {//,'}i
              | >''´   __,    }三マ|  }ll{  {//_}ム
             r'´ ,..''¨´  _r‐==t=t_ }ll{__ {ミ}  ハ
             },. ´     >''´: | /: : :}  }: : : : :}`ヽ.`ヽ{
              {  >''´: : : : : :|: : : i }  }: : : : :}: : : iヽノ
              `7´: : :/: : : : : : |: : /}ノ  }: : : : :}: : : }: ∨
               ,': : : :,': : : : : : ,ィ芹示ミ   }ノi: : ∧: : :}: : ∨
.             {: : : :{: : : : : : :ヽ杙rぅ     :|ィ芹ミ、 ノ: : : }
.             }: : : :{: : : : : : :| .込沙     :レ'杙r}ア.:.: : :.:}     ───強引に戻しましたね。
               ∨: :.{: : : : : : :|         ヒソ:{: : : :}i:}
             ∨: ' ,: : : : : :i               ,': : :./}ノ
                 ∨: :' ,: : : :.ム     - 丶   ; : : :/ .
                }: : : : : : : : ム、       /: : :/
             从ハ}ハ: :_: : : ム>    ,イ: : : :/
      ///>、,-‐─.、__ヽ}_ \: ムY´ ̄ `ヽ.|/}/
       //////\}   ∨////|  ヽ:{      ∧―---、_,-‐- 、__
      ////////\r─-、.//|__r‐‐∨       }///|///} ∨///ゝ、 ヽ
.        /////////ハ   |//|  /`∨    .八//|///}  `ヽ///≧x ヽ
       //////////ハ   |//l/   ` ー-‐'  ヽ|///}  {  i|//////〉 }、
        ≧ュ、////////}  .|//|      `ヽ ,   `` .トミ{  i|////// / ‘,




2990◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:29:47.07 ID:hUXjm8j9


              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、       うーん。一日目だしな、礼装も情報も何もかも無いぞ。
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!       その上で、話って何だ?
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ




2995◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:31:11.51 ID:hUXjm8j9



                __ _
              ,ィ:::::.:.:.:.:.::::ヽ __
         /:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::ヽ
        / :::::::::::::/:./:///``ヾ:::::',
          /:.:.:.:.:.:.:::/乂/ ハ    }:::::i
          Ⅵ:.:.:イ7777h、 ,≧=‐、:: :|      大した話じゃ無い。
        ⅥYヘ/////jニ{////ハr、}
         {i(j `ー‐'´! :乂///イァ}      お互いの連絡先と──拠点の位置を交換しないか、と言うだけだ。
.          ヽハ.   __"   ̄ノノ
.            |:::..     `  /´
.            |: ヽ   "  /
.            / :  \__/ i
           /ヽ、.        |
       _..イ.   > .、 ,∠:{
__ , .≦三三\.    /::::::ヘ ハ、
ニ二三三三三ヘ \  .∧::::::/ .ハミr 、、
ニ二三三三三三〉. ヽ/ .{⌒∨ Ⅴ三三≧ュ.、、_
=二三三三三三ハ     i:::::::i  Ⅴ三三三三三≧=ュ、
二三三三三三三i      l::::::::l   Ⅴ三三三三三二ニヘ
二三三三三三三|      l:::::::::l   .Ⅴ三三三三三二ニヘ
二三三三三三三|      l::::::::::l   Ⅴ三三三三三二ニヘ







            /: : : :/: : : : : :>-、___,ノミミミ|  / /:::::::/-- {
            !: : : : /: : : : : :/: : : : : : : /: : : :ヽ__/__/ミミ/´_/
            !: : : :/: : : : :/:!: : : : : /: |: : : : : : : : : :|!: : ヽ__/
           |: : : /: :/: : :.!: |:`:ヽ、/: /|:!: : : : : : :i: :| |: : : :i: : |
_          |: : : !: : |: : : |: |:r==、L/ミ/、: : : : : : :/ |: : : :!: : |
ミニ```ヽ、     .|: : : |: : |: : : |: !:V: :///ヘ!||: : : : : /:/ .|:!: : :.!: : |
、   `ヽ > \   |:!: : |: :|: : : : |: :!:! //さ ヽ!: : : :./レニTナ: :/: : : |     ふむ、踏み込みますね。
.ヽ  /   /:::::\ |: : : !: :|: : : : |: : Vト=ソ   .!: : / ////>>:/: : :!: |
  \  /:::::::::::::::::::`ヽ:!: : !: : : : :i: : |!| ̄    V 弋さ イ:/: : : !: |     ですが、良いでしょう。
    V:::::::::::::::::::::::::::::::\: :!: : : : |: :.|        `ゝ' .//: : : : :!: :|
     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:!: : : : :、:.!          /:/: : : : :./!: |
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ: : : !: !    -   ,イ:/: : : : : :/ |:/
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽミヽ| ヽ、    ,. - '´ /: : : : : : / /
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヾミミ>-:::::r-r-、=、
         \::::::::::::::::::::::::::::|ヾミ/:r',ノ   ヽ::、: : : : : /




3010◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:33:15.59 ID:hUXjm8j9



        ゝ/´/////彡∧i‐-、
       /////>≦_フ´゙゙‐-、∧
     /////{::::::::::::::::ヽ=γ ̄>、
    /////ゝ、ヽ:::::::::::::::ノ  \::::::::::ヽ
   ,////   `  ̄ ̄  〈⌒´i‐‐、´     見ての通り、俺達はこの通りひ弱だ。
  γ⌒ヽ'       ,,     ヽ ノ   i
   i |i、`)      'ゝ二二二二7 ,      まあ、繋ぎは取れるうちに取っておきたくてな。
   、` ヽ         `‐-==-  i
    、ゝλ                i
     ∨i  、      .<三ヽ ノ
     ∨   \‐‐ ´/////////       ──全員が全員、話が通じる連中ばかりじゃ無いだろうしな。
      〉   \/////////,i
     / {` 、 \ 、` ヽ////,i
  ゝ´:::::::∧、   ̄   ‐-,-ヽ-‐iヽ
´::/::::::::::://∧:.      /‐-‐∨ i∧、
::/:::::::::::////∧     ∧:::::::::::∨i/∧`....、
/、:::::::ノ/////∧   / ヽ::::::::::iヽ///、::::::ヽ::.‐-
/////////////\´__   }´ ̄∨ i///////\::::::::>、






                ,′    | |l |           |
               ,_     | |l |    _, - ‐  -  _ |
               _〕〕_],儿_[_<_〔  ― ‐ -  _|
              |__/: : : i: : : :/!: :/ !: :―.‐.-.   _}
              「: : ,: : : /}: : : : |:/'  |: : : : : : : : : : : !     負けるつもりはありませんが、うぬぼれるつもりはありませんからね。ええ。
              ; : : :|: : /八: : :/'i| 斗八: : |: : : : : : : :|
              i : : :|: :イ__V,′リ _ ム、:|: : : : : : : :|
              リ: : :l'V::::::(_     :::::(_ |: : : : : : : :|
                  : : :|/ゝ _ノ     ゝ _ノ ル: : : : : : :リ
                  | : : l. ""       "" ,: : : : : : : : ,′
               从: :八    _     ,′.: : : : : :/
               ヾ ル\   ‐    イ: : : : : :/
      -‐==‐-, ___ /] `--- 、 .</./: :ムイ         _ -‐=‐-
   /      /[  [   [// {! \Y´〈,// / ̄`lー- ― -‐ァ'´      /
  /       / i[  [   八l   {!  | ゝ--  [   [  /  //       /





3019◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:34:15.84 ID:hUXjm8j9


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :/:::.:/ ヾ:.:.::./:.:.\
       ,': : : : : : : : : : , -‐ 、:.:.:./ィ/:.::./:.:.:./    }:.:./::.:.:.:.:.i
.        i: : : : : : : : :://⌒ヽ:.:.:.:/:://.:ィ'    ̄三ミ、/:.∧:.:}.:l
      {: : : : ::.:.:.:.:.:{ {  ,ハ .}三≧二ニニ==─┬┬弌:/ }:/}′
      ',: : :.:.:.:.:.::.:.:.:',  ./ヽj }         ̄|////{j  .|′
       ',:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.', 〈 ノヽ            |////ヽ
       ',:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::j、 乂ノ              {///  ',
        i:.:.:.:.:.::.:.:,<ヽ_|               `ー′  V
.         }:.:.:.,<    |                 / _   〉    ───と、いうわけで、どうだ?
       /¨¨       |            r_、_    r''¨
.     _/        i {             \ ニ=‐-′
   /  >,.        i \           ̄)、 \
  /      >,.    i   \             / \. \
/          >,  i    >,.      /    ¨¨¨
\             >,     _>, _/
  \              >, /
   \                  >,
     \               \
       \               \
         \                   \




3046◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:36:45.58 ID:hUXjm8j9




      /:::::::::::::::::::::::_  -―........__   ヽ
     'ー--- ..,.......|:::::::::::!:::::::、:::::::::::::::::::::::`ヽ、__:.
     /:::::::::::::: /::::::: |::::::::: |::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::.
.    /::::::::::::::::/:::::::::::|::::::::: |!::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::.
   ':::::::::::::: /::|:::::|::::|::::::::: |マ::、::::::::::i∨:::∨::::::::::::::::::.
    |:, ::::: |:::|::|:|--{::、{::::::::::| {{-\--:、∨:::|:::::: !:::::::::::l    (不思議な連中だな……
    |:|::::::::|:::|::|:|:| Ⅵマ:::::: | \ \::} ∨:i:::::: | :::::::: |
    {:|!::::: |:::|::{从zュ-、∨::::|   ,ィrテtォ、}:イ::::l:::| :::::::: |     まあ、意図としては相手も話してるけど、
    ',{マ:::::|:::|ハY 比沁 \}     比沁  }::::;::/::i::::::: |
     マ:::{从ム 弋zソ       匕zソ  |:://:::∧::::::|     渡りや繋ぎを取っておきたい、ってことでしょう)
      ヽ」 |:::::::.       ,         |イ':::::,:::::::::: |
       j!:::八                 ,.{::::::::,::::::::::: |
       {|:::::::|::::...     っ       ィ::::j::::::/:::::::::::: |    (ただし、話していることは本当でも───)
       ||:::::::|:::::::::>   _ ..  ´ |:::,:::::::,:::::::::::::::ム
       |{:::::::|::::::::/: : :}       ヽ::::::/`ヽ、::::::::::::.
       |:,::::: !¨´: : : {´ ___   /,:::::/: : : : :>-.、:::.
       ∧}:::::|: : : : : |´: : _: : `∨:{:::イ: : : ://:/`ヽ
        /: : |::: |: : : : : |イ: : : : :`∨: :|::::|: ://:/: : : : : :.
      {: : : |::: |: : : : : |: : : : : : /: : :|::::|´/:/: : : : : : : : :.




















                      ______
                     /::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /〃〃:::::::::::::::::::::::::::` 、
               /:::::::::::::::/.ィ//:/"´`ヾ::ヽ
                  i:::::::::: //// ///     ミ:::::',
                 |::::::, ///   / ハ      ミ::::',
                l:::::::r==、,,_  ,r===ミ  ミ:::::}
              ';r;;_仁三三}⌒{三三 气_ rゞ:/
              {ヘ;,V三三/  ∨三三.jY/7ソ
                ヾ∧`ー</  `ー‐< /ソノ
               ヾj、   `ヾ'^     .:レ′
                  ヘ  ー ─一   イ
                 |ヽ  ゙ ̄´  ,.':::|、
                  /iヽ ヽ __ __ , ′/!ヽ、
                 /::::::i  \   > "´  !:::::::`:、._
           _.,、.:.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ:::`:..:..、
      .,、..:.:':´::::::::::/:::::::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::`::...、_
    /´:::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::`::ヽ.
    /::i::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::!   /;;;;;;'.    !::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::i
    /:::::!::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::i
.  /::::::::';::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',   i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!







  r'⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ 、
  (   ───こういう手合いは             )
  !          “真実を全て語る”とは限らない !
   、_,. 、_,.、_,.、_,.、_,.、_,.、_,.、_,.、_,.、_,.、 ノ





3058◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:38:07.89 ID:hUXjm8j9





          /:..:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ':.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: ,::.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ
.        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.,:.:./:.:.|:.|:.:.:.:.|:.:|:.:.:.i:.:.:.:.,:.:.:,::.
       ':.:.:l:.:/:,:.:.:.:.:.:.:/_/:./}:.:/:.:.:.:.:.: |マ}:.:. |:.:.:.:.|:.:.ト,:.
        |:.:.:|:.{/!:.:.:.:.:./:./ィヽ:./ |:.!:.:.:.:リ,.ィⅥ|:.:.:.i:|:.:.| マ
        |:.:.:|:.:._|:.:.:.|/ィ羊≧、` /!:.:.:.:/≦ミ|:.}:.:/:.}:.:.| }
       ':.:.:|:./,|:.:.,:| Y 比j刈   }:./比刈 iイ:/:./:.:.:| /
       ,:.:.:.:|:ト, {:/:.|! 弋こソ  /'   弋zソ {:.:,イ∧:.|    (と言うか十中八九、
       i:.:.:.:|:.:.Ⅵ:. |               ,|/:.{'  ヾ
       |:.:.:.,:.:.:.: |:.:.ト、   u     `      ,:.:.:.:.|        本音は隠してるし、裏はあるでしょうねー。
       |:.:.:{ :.:.:. |:.:.|:込、     r っ    人:.:.:.|
       |:.:.:| :.:.:. |:.:.|:.|  >       イ:.:|:.:.:.:.|        その上で答えを決めて頂戴)
       |:.:.:| :.:.:. |:.:.i,ノ      `i¨´:.:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.|
       |_,..'-:≦:|:.:.|\  :.   {\:.:./:.:.:.:.|:.:.: リ
     /^ヽ \ : |:.:.|: : :', :.  ∨: `ヽ、:.:.|:.:.:/
     ,: : : : :\` |:从: : : ヽ,. - 二∨: : : : `|:.:/
     {: : : : :、: \{\`: : : :\'´: : : }: : : : :/:,:'ハ
     |: : : : : : :,: :`ヽ、`ヽ、: : :':,: : : |!: : : /イ|: : }
     |: : : : : : : : : :__\: .\l:\: :!|://:.!_: :|
     |: : : : : : : }/:{   ` 丶、_!ミ、Yイ,... ´  }:|
     |: : : : : : : |: :|         Y⌒Y     ,': |

※ヒントは以上、次安価。



3059◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:39:15.27 ID:hUXjm8j9



                      _,,. .,_
                  ,バ    `ヽ
                    / l ハ、
                /  !  丶、.,,__
                  /  .! /    /
             ハ /¨i /  / ,.'
            ハ/   l'  / /
              /i/    .! ,/>''"~´
           N   / "   /
              ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./      (拠点の情報、連絡先の交換か。
           レr斤く ({ト、  j  / /
              i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i        乗るべきか、乗らざるべきか……条件を付けるのもありだな。)
            ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
          l l  弋ノ>    ,.  r' り
           .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
            !! `ニ.´  / ,. イ/ !
            l     ,,. <   / /フ
        / `>--、=-、    /,ィレ’
        { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
        iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
          l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        |、__ノー‐'       V




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   返答をどうぞ。安価下5~10チョイス&ミックス

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3062名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:39:35.33 ID:XsGRinII
口約束にしかならんだろうが、出来るなら明確な敵対に陥るまではその情報を他所に売るのはお互い無しにしたいな


3064名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:39:39.69 ID:9cLupic1
連絡先の交換に留める


3065名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:39:42.63 ID:nkR9K2B/
善人ロール丸出しでいくかなあ 利用する気まんまんでもヤバイのと優先してぶつけてくれるならマシだ


3067名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:40:00.03 ID:MbA+eVq+
乗る
できれば同盟もほのめかす


3068名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:40:00.83 ID:gfWPa4aZ
…乗ってもいいが、そっちの願いとかスタンスとかも教えてもらっていいか?
こっちも教えるから、どうだ?


3069名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:40:03.89 ID:ZV8LqgaJ
連絡先は分かるが……「拠点」の位置か? 困ったら逃げ込んでいいのか?
まぁ「今現在の場所」は教えるけどさ

こちらとしてももう一歩、とりあえず序盤……3ターンくらい不戦するっていうのはどうだ?
こちらは戦闘にはそれなりに自信はあるが、序盤からぶち当たって弱った所をボッコボコにされるのは勘弁だからな
可能な限り危険地帯は減らしたいんだよ
まぁその辺りは無理にとは言わんけどさ、どうだい?


3076◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:43:01.63 ID:hUXjm8j9





                 , <´  ̄ ̄ ̄`> 、
               /  ////// / 三ミハ
               川 ///////---三ミ {
                 {川///´i//  三三三ミ }
                 ∨//  }  三三ミヽ  {
                ∨   {___三/⌒V   |      (よし、基本は乗る方向で行くか。
                |  ,x≦  }_//) } }  ハ
                {(イョフ     (ノノ}   i        その上で────)
                ー}       Yヽ_ .}ハ |  |
                   /_      | ノノ  }ハ l |
                 ̄}_    j     \}
                  (__`  //    }  ∧
                   {__∠::::/        ∧     連絡先の情報は構わない。
                     }/ 厶 ──── 、',
                     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   ただ、拠点の情報を交換するのはちょっと考えさせて欲しい。
                  _,/イ´  ̄ ̄ ̄ `>、:::::::::ハ
               x≦:{/             >、::∧
              /{:::::::/             ',   \:}
          __f⌒Y/∧::/               |    ',
         _f  l! __}> '{                  }     !
       __f  V V__ノ   ノ               ハ    }
     __{--!.  V⌒l                 , '     ,'
    / 人ノハ__ } ー'               , イ____, イ}
   /       ー'                /::::::::::::::::::::::::::_/
   }                           /::::::::::::::::::::::::::/
  ,'                      /:::::::::::::::::::::::/
  /               , ──一 '::::::::::::::::::::::::/
  {             x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/






3084◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:45:42.71 ID:hUXjm8j9



               __,. -‐  ̄`ヽ、
            _ /: : : : : : : : : : : : : :`⌒\
           ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^´´ `<:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:/:.:.:/:/}/    ___,,ヾ:.:.:.:.:.:.';
       ///:/ /|:,/ イ   y≦=ニ二、_}:.:.:.:.:.:.}
         |/|:.:/斗≧===>=く::::::::::::::::::}}`寸¨ヽ: |
          |八 {{::::::::::::::j´  ヽニニ二ノ    .|: :}      だろうね。流石に拠点をいきなり明かすのは
            代二ニイ、:::::_.ノ          ノ: /
            `{      _      r‐{:/       容易ではないだろう。
              ',  ヽニ´-‐'       |_
              ',    -      / / }
              ヽ       / // \
               丶 ___ ∠ ///  /へ、
                 r‐}// //  /    \
                〈/⌒Y //   /        \
                  / /´/    /       , - 丶.
                /⌒}´ /___/      /     \
            /   /  ヽ            /           \
            /   /     〉       /             ヽ
          /   /     /       /                |
           /  /     /        /                  |
            l   /     /         /                 |
        /| /    /          /               |
        / l /   /         \  {                  |
        | 」/ /            \ {                |
        |//               `\              |





        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/     (なるほど、拠点の情報を交換すると言う提案は
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/          相手を見極めるための、ジャブ、と言うことか)
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',




3090◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:47:27.11 ID:hUXjm8j9



            /// |/  /// i
            レ'/| |///く/ /
            |  Vノ'''  |/|
            j  {    |ノ|                       ,ヘ
            ト、_| /_, Lノ                       /`V            ・ .・ ・ .・
            l゙┴| 七タ ,ィ }                     r/ /      おいおい、教えないとは言ってないぜ。
          o-ァ|  L ''  /イ|                    r'く_/_
           ゚ l| ー-' / j::|   ,, -─- 、           __〉┴イ `l     考えさせて欲しい、と言ったんだ。
             |L____/  _>/ Y''  ̄ヽ  \       r‐、l |  |  |
           ,, -'|::://  /:/ / {   _⊥_}       j|  | |   ノ
     ,, ---、/   |__/,,;<::::/ ヽ_ `ー''     `ヽ     / __,, _,,_ノ/
   /´_ー'' ̄ ̄>'/::::::/   _,   l        ∧,,イ´| ノ  //\
  /___/_____//::::::/     |   ノl       / / { \_ノノ/ j }
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      人__/ \___ノ  /::::::::::::::::::::::::''''':::ノ





                      _,,. .,_
                  ,バ    `ヽ
                    / l ハ、
                /  !  丶、.,,__
                  /  .! /    /
             ハ /¨i /  / ,.'
            ハ/   l'  / /
              /i/    .! ,/>''"~´
           N   / "   /
              ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./
           レr斤く ({ト、  j  / /
              i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i       いくつか質問があるが、良いか?
            ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
          l l  弋ノ>    ,.  r' り
           .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
            !! `ニ.´  / ,. イ/ !
            l     ,,. <   / /フ
        / `>--、=-、    /,ィレ’
        { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
        iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
          l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        |、__ノー‐'       V




3099◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:52:43.89 ID:hUXjm8j9


             /::::::::::::::::::::://⌒´ ヾミ::::::::::::::::`ヽ、
           /::::/:::::;:イ//  _____  ミ::::::::::::::::::ヘ
.       /:::::::/::::./ // ∠才´ ̄`  ミ:::::::::::::::.∧
      /イ::::::/::::/ //∠才777ハr=;,、 ミ:::::::::::::::::∧
      / /::::::/i:::// 厶////////}  `\:::::::::::::::::∧
.     / !:::::/!/≧、_{//////////     シ⌒ヽ::::::j
        |:::/ハ///    V///////      ハ ,!::::::|
        |:/ i{//    ` ー一 ´       ).:/ /::::::.,'       ふむ、構わないが───手短に頼むぞ。
        i′ V´  -、                ノ::::::/
          !    ノ               ''"´  ̄  ̄`ヽ      それと「初対面」と言うことを忘れないで欲しい。
           ゝ‐'´   _      ,.'"´          ヽ_
            '、 'ニ二 `  ∠_  -─ ──  ̄ ̄二二ニ ヽ_
              ',    ∠´        . :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :.
             _⊥ '"´        . :. :. :.: .: .: .:. :. :.: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        _ '"´          . :. :. :.: .: .: .:. :. :.: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      '"´           . :. :. :.: .: .: .:. :. :.: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   , .:.:´         .:. :. :. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::
.   /    ̄`ヽ   . :. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::
  /        ヽ. .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


            _____
           イ´|||  | llll`ヽ、
        /{   l|||  } } } |ミ|
        |∧  |||  / / /ノミ|
        ||⌒ヽ|||/´ ̄`ヽニl!
        || u |     u  lミl|        (ぶっとい釘刺された)
        |l ___{ く__} lミl|
        |<丞_>}  <丞_> レ-ト、
          /|、  〈ェュ    /イリ }
       Vハi   r─‐、 u { ,、リ/
          〉|| U }二二}   | |`}`ヽ
        f´]|l!  「i___ノi   | } ,ハヽ}
       レ' l∧ `ニニ´  / {ノ}ノ
            i ∧, ---、/`ヽ  \
           |  \__/{   \-く三ミヽ、
        /i   , --ミ__  `ヽ `Y/´ ̄ ̄ ̄`ヽ_
  ____/  .i U {         `\ ∨ ̄`ヽ     `ヽ
         `ヽi    ー‐、_       }           ∧
            i  /´ ̄ ̄          ∨          }




3105◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:54:51.88 ID:hUXjm8j9



                /\ ̄\
            ////\.  \
             ///////\   \
              ////∧////\_.ノ}
          , -く////  ∨://////
  ─==ニヽ_/,ィ} }///   V/////
 -==ニニi⌒}ミ{ Y レ'、    ∨イ/
  x≦三}_ノ⌒/ lKヌ、__ノ// /    たいしたことじゃ無い、願いやスタンスを聞いておきたいって話だ。
 ---<´  //  //`¨´ /rァァイヽ
      /∧ .//  .__/ , イ  }
   \  ///∧/ f三フ ,イlilil} .ノ
  u. \/   ∨⌒/ililililリ  }
    //\   `丁/////  /
   ///         ///// /




. /   /ii/二二二二ニ/  | |二ヽ .|| /二二二/ |     |
/   r-/二二二二ニ/  ,.!--ヽ二| || |二二ソ ̄` ー- 、_ |
   ,' ,'二二二二r-|  L,=ュ ノ= L,⊥-===L  r======、 ヽ
  ,'. ./二二二二,' !  |___ソ: : : i: : : : : :/ |: : : : : :-: 、__ヾ,|
  ,' . /二二二二,' !  /: : |: : : : |: : : : !:|  |: i: : |: : : : : : :ゝ|    ずいぶんとざっくりした質問が来ましたね。
 /. ./二二二二,' .!  .!: : : !: -:./-!: : :/!| ー-!ト-:!-: : : :! : : |
.ノ. ./二二二二,'  .!  !|: : : :|: _:リ___!: :! |! __ ヽ: : : : :.! : : |
. . /二二二二,'  {  ,i|: : :i: :!:{iiiiiic V    |iiiiic |: i: : : :|: : :|
. /二二二二 ,'   } / !: : :!: ト!''-'       ''-'  !: : : : :,!: : :!
/二二二二ニ,'   ! , !: : : : !            |: : : : ,: : /
二二二二二'   | ,'  、: : : ヽ          / : : :/: :/
二二二二二!   | |   ヽ: : : :ゝ、   ̄   ,イ: : : /: :/           ___
二二二=-,ニ=二二二>--, ヽ:/(;;ノ三三ミ<r=//:/イ==r==-、____,. r='二二二
二 / /二二二二ィ二二二 /  / i   ヾ i|  /==イ二二ニ/ ̄ 7::::/二二二二ニ='
ニ/ /二二二二二/|二二二ニ|r|{  |  ノ !L==、  |二二ニ|  ! :/二二二二ニ|--{
/  |二二二二二/ |二二二/ミトヽ | / ノ/ ー― '´|二二/   !/二二二二二|  {




3110名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:56:02.08 ID:z0puoJtg
ジッサイ重要である>スタンス


3116◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 23:56:50.71 ID:hUXjm8j9



`、      \‘,   \」     {      ,, -‐ ミ
  \      }    ┘    ‘,    ,,      }
 .,  \                 ‘,  /         ノ
  ` ー--               ‘,/ニ        /           .,___
     /                j/        /           _rァ′ マ=z
 .,,_  /        __,, ___ -― /       /             }{! /ニ{ \
  ‘,_      /               /__             ∧{!/__/^{-{ ,
.   | -‐      /             /-=ニニニ=- __     厶ィ宀./r=ミ」ニ=. ′
.   |          {               /7ァァz __ ̄ ̄”寸ニ=‐ _j....上}j/土.......iニ=   ,
.   |          {           ////////____ /〈__ ̄ ̄」.从J  しハ..i.|ニ=  ′
..  八       _,,  -┓       ////r=ニ  ニニニ7 / ̄``丶人 。  ノ:|:./ニ= __ ,    私としては見ず知らずの赤の他人に
....   \    /::::::::::::::::{.       //, '゙_,.∠/  //八弖ニニ=-‐{__〕rァi(〔:j/{ ニニ= ′
      >   {::::::::::::::::::L..,,__ ,, ,   '゙Y_/ ̄ ̄]---〈//ノ___〕ニニ{ }} {rヘ.,_人}ニ=- _ニ=   ,   それを話すのは御免被ります。
.      /三≧=┓::::::::::::::::::::::::ア´/-‐=ニ二 -‐    ̄\ニニニニ}/},]ト、 _ヽ `寸ニ7ニ=  ′
.          \r‐==宀冖冖  ” ̄           ` ー‐r_'^ /     ̄}ー‐ Yニ ニ
                                       [ 入   _/   ,ノ=‐ ニ=
                                      ‘,-‐ 丁「 〕7T爪  \=








                     _ ............... _
                  ,r‐::::::::::::::::::::::::::::::::...、
                     イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //:::/^Yヽ:::::、:::、::::::::::::::::::::::ヽ
                 リ八 リハ\\ヽ 、、::::::::::::: |
                 ヘ癶、 、,,,、-=ミ、 Y:::::::::::::::l
                     {i|i|i}こ戈i|i|i|i|i|} リ/⌒Y:::'     お、おう。
                     {¨7     ̄ ̄ 厶ソ ノ:/
                      、`ヽ          ー ^Y      まあ、俺としては派手に暴れるようなことはしないから安心して欲しい。
                     ', マ二フ    /    i、
                      、     / // /ヽ     ───あまり踏み込んだことは話せないが、これで満足だろうか?
                       `才_     ´ /.:.:./:.:.:.、
                   _ ,/.:./ハ      / .:.:. /.:.:.:.:.:.\
              //.:.:ヽ///∧   /.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
.              /.:./.:. /イ////∧,.'\__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:./.:. /::/ ///  / .:.:. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、
            ノ.:.:′/::/ ///,   /.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.____ヽ
.            /.:.:.: '.:.:.'.:/ ////, .:′:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /.:.:.:.:.i.:. i:/./////, ′:.:.:.:.:/:.――ァ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.          / .:.:.:.:.:|.:.:ii'//////.:.:.:.:.:./ ー――′:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.         / .:.:.:.:.:.:.|.:.:||'/////.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:||'////.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |





3130名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 23:58:46.70 ID:MbA+eVq+
正直何も知らない巻き込まれ粋ならこれぐらいの答えで満足よな


3135◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:01:06.59 ID:hulkUg0P


                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::',
                    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::i
                    |::::::::::::::::::::::::::::::.::,-‐──、 ::::::::|
                    |:::::::::/::/:/}::i:i:/      V::::::}         一から十まで話すとキリが無いからな……
                      jヽ:::///  ./ ハ       V⌒i
               , <.{ Y ‐‐=ニヘ    _,..-‐≧ .} .,'ヽ_       とりあえず「魂喰いはしない」「基本的に襲撃は控える」
          , <///////ヽ r=====ミ_r=====ミ   /ハ//≧=‐- _
      , <//////////////ハ∨////ノ⌒Y/////ノ ,'ィ/,,ハ/////////>,     というのが当面の指針だ。
    /////////////////////ハ ̄ ̄ 〈   〉 ̄ ̄  / }///,ハ////////////>,
   ////////////////////////|ヽ    _    / /////,ハ//////////////ハ
   ,'////////////////////////{ -‐ '' ¨   `ー─ 、///////ハ//////////////ハ
  .////////////////{//// -‐''¨        ー─-、\,//////〉/////////////,ハ
.  i////////////////,|//            \─、 \─‐- く///////,///////,ハ
  ///////////////// {         _, ヘ  \ ー′    } \/////////////,
  ;////////////>’ヘ  ヽ   r──''¨〉//弋_ヽノ       /   }\///////////,
  i////////>’/////ヘ   `、///|   .{////} ヽ_____/   ////\/////////,
  |/////>’/////////ヘ   .ヘ///|    |////|   |////7   ///////\///////j
  |/////////////////ヘ   〉//|    |////|   |////  .///////////,\/////,i
  |// {////////////////ヘ ////,|    |////|   |///\///////////////,\////}





       _____   __
    /´   ,.>、ヽ::::::::::::::::`::::......、
   /   ,..:'´::::::::_}/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /    /::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:::、::::::::::::::\
/    '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::}:::::ヽ::::::::::::::::ヽ
'    /:::::::::::::/::::::/::::::::/::::|::::::::|:、::、:::\:::\::::::.
    ':::::::::::::/:/::/::::::::/::/:ム:::::::|、|、::ヽ::::ヽ::::ヽ::.
   |::::::::::::/:/::/:::::::/: イ:::} |::::: | }!.ィ、∨:::∨:::,:::.
   |::::::::::/イ::/::_/_/_|::, |:::::リ,イ ,.ィォ.∨:: ト,::|:::|
   |::::::::::::::|::|:::::::/::/ リヽ.|::::,' イr刈/ 〉:: ! マ:::}
   |::::::::::::::|::|::::/イ示芯ヽ|::;'   ヒJリ ハ::::| |::;
.   ,|::::::::::::::{::|:/イ 比J刈 }/   ゞ '  ;:|:/} l/
  /:|::::::::::::{ト∨::::. 弋)zソ /    、   八'  /       (ま、質問の内容を考えたら
  ,::/|:::::::::::: マ.∨:::::、       _ ,  /::::|
 /::::::::::::::::::::::::¨\:::::\..__    / |::::: |               こういう答えになるか)
./::::::::/::::::::::::::::::::::|:>..、::丶 / ¨ ´   |::::: |
'::::::::/::::::::::::::::::::::: |: : : : : >-ミ_、   |:::::リ
::::::/:::::::::::::::::::::::::: |: : : : :/// ⌒ヽ、/::::/
:::/:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :///     ∨,'
/:::::::::::::::::::::::::::::/: : : ://:/       }|
:::::::::::::::::::::::::::::/、: : ://:/          |`ヽ
::::::::::::::::::::::::::/\\_/:イ { /     /   〉
:::::::::::::::::::::: / | \: : | /     /   /
:::::::::::::::::::::/  :.  `´ 、_     /イ}
::::::::::::::::::/     :.        {≧= '- ' /!
:::::::::::::::/     }      |  ̄: : : :,イ
::::::::::::/      |    :.    ̄! ̄   !、
:::::::::/         }  \ ヽ   }    :. 〉




3144◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:02:39.00 ID:hulkUg0P



        |l「 |l                   | |  |
        |l   |l         \      l| l |  |
.         !l  ∨  ヽ.     \    l| l.|  l|
.         |l    ∨   \__   \   l|  ll^V,!
.        |ト、    \ ヽ/ `ー──<│ l|  '|
          |  \    ヽ〈  i       `ー‐'i  |
         |       ∧ 、          ヽ. |
        |レ==ミヽヽ  ミ、 ',           ノ |        ふむ、それと二つ目だが……
.          ! , --、\\\  〉 }       i   |  {
.          |'/ ´ /\\\i/  ノ    /  ) } l、 ノ        いっそ、手を組む、と言う選択肢は無いのか?
.         ////∧∨ /  (__   ィ{_ノノrテラ
        // /{ i/ ,ハ V/   -ィfヒテ二-ぅ'^ヽ V{ |
.       // /,人ヽ(  `│   ー、 r‐一' i   ', '}}l         同盟とまでは言わない。期限付きの停戦みたいな感じだ。
.     / // /\ー‐,、\   〈 {    ヽ __∟〉 .f⌒ヽ
.     / // //|  `ナ|  ヽ   |( o     ` ー/  |   ',
    / / // //| /⌒フ!   ', } | ,. ---- イ ! │  .}
.  / / /  ///│ 〈  ヽ   i│il(`二`二ノ ,l   |  _,イ ___
  | / /   / // ,乂_〈    丶、 |│ 、_ . -=イ|   }   /|    ̄ ̄ヽ
  l / /   / // /     \   > 。        | ./ ⌒|  l    _ ノ
  i´/  / // /       ヽ o   } > 、___ノ  {    `T¨ ̄ ̄  _ヽ
  レ'  / //  i       / \ ( ( i o { |  ∧    ヽ____   ,ノ
.   |   / //  |      /    \ ) }_|   l {  /{ )、_ {l    ̄ (
  |  / //   ,ノー---r'       ̄ ̄ ̄ ̄` <::|/    ヽ_     〉




3150◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:04:17.06 ID:hulkUg0P



               |       r'  ̄ ̄ }.  }l{  { ̄i ̄ヽ        |
               {r――――'::::::::::::::::::ー‐'::ー‐;': : l:::::::ー―-==ニノ
.              ,:::::::::::::::}::|::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::} : : |:::::::::::}:::::::::::::::::::.
           ,:::::::::::::::::}::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::/::{: : :.|::|::::::::}::::::::::::::::::::
           ,:::::::i::::::::`{`トミ::_::::/Ⅷ::::::::::::::/}:::}: : :.|::|::::_.イ:::::::::::::::::::.    ありませんね。
            l:::::::}:::::::::::{,x≧===ミ:::::::::: / .}:::}_ .斗≦、:::{:::::::::::::::::::::
            l::::::{:::::::::,イr'´γ::::ハⅧ:::::::/: : }:/ィ'芸芯`ヾヽ:::::::::::::::::::    ───ええ、ありませんとも。
            |::{::{:: : :::ヽ{:::::.{杙rう Ⅷ:::/.: : :.}': :杙 rう∨::}ア::::::::::::::::::
            |::i!:{:::: ::: {:::ヽ:i之z斗 Ⅷ/ : : : : : : 廴__ .ノ∨::::}:::::::::::::::::
            |::|::{:::::::::::{:::::ト{      }/          }::::,'::::::::::::i:::::
.            !:ト、 ::::::::::{:::::                  ,':::,':::::::::::::,':::,'
.           ;:| .',::::::::::::',::::.                   ,':::,':::::::::::::i{:::,'
            !| .',::::::::::::',:::ヽ    ー-- -‐'   /;::/::::::::::::/}::,'
           i|   ',:::::::::::ヽ{::::\.           /:::/:::i:::::::::::/.//
                   ',::::::::::{lllヽ::::::iヽ      . イ::::/:::/!::::::::/./イ






       {: : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : :_//: : : : : : : :/
       | : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :, -‐ '' ./: : : ../:/
.       V: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/  ,-‐、/ : . //:/
        V: : : : .|: : : : : :// :.//   〈;';';';'\/ /:./      __
      , -‐ミ: : : : |: : : :/ ./:/ ./    〉、;';'ノ\ {: |    _/ノ ヽ       同盟は論外として───
      / .,‐、 ヽ: :||: : :/  /:/      /ィ \  .\| -‐''¨  ̄   ノ
.      / ./  ヘ .}: ||: :/  {/     -‐''       \  .\     ,<
   -‐/ ./  ./ヽ{: } Y,彡'ミ三三三ミ、_     / \  \ <        __
./  { {  {  .Ⅳ∧  ___≧ミ三三ミ、/    .\  \  __,..-''三三三  仮にここで今停戦を結んだとして、
.    ヘ ',  iヽ _j Ⅳ∧  ////////// >''      / \ __\三三三彡__
     ヘ    { |ⅵ| .///////////   ,'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./   ノ }/////   それにどこまでの意味があるのか、と言う問題もある。
.     ヘ    } .|  |//////////  ,''              ̄ ̄ _ ノ-‐ミ///
.      ヘ  /ヽ.|  |//////,/_ ,''         _ _,..-‐──‐≦     }//
        \\ }.|  V////'´        ィ’ i   |  |///\_ノ \ ///
         ヽ ゛ |   \/        ,''¨ヽ  i   |  .V//,/ \  .\///
          > !    |       r''     } i    .|     ̄/   \/ ̄




3159◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:06:57.53 ID:hulkUg0P



                 , <´  ̄ ̄ ̄`> 、
               /  ////// / 三ミハ
               川 ///////---三ミ {
                 {川///´i//  三三三ミ }
                 ∨//  }  三三ミヽ  {
                ∨   {___三/⌒V   |         確かに───それもそうか。
                |  ,x≦  }_//) } }  ハ
                {(イョフ     (ノノ}   i        時期尚早な上に相手がそもそもその手の条約を
                ー}       Yヽ_ .}ハ |  |
                   /_      | ノノ  }ハ l |        守る気があるのかどうか、と言う問題もあるわけか。
                 ̄}_    j     \}
                  (__`  //    }  ∧
                   {__∠::::/        ∧
                     }/ 厶 ──── 、',
                     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                  _,/イ´  ̄ ̄ ̄ `>、:::::::::ハ
               x≦:{/             >、::∧    それじゃあ───
              /{:::::::/             ',   \:}
          __f⌒Y/∧::/               |    ',
         _f  l! __}> '{                  }     !
       __f  V V__ノ   ノ               ハ    }
     __{--!.  V⌒l                 , '     ,'
    / 人ノハ__ } ー'               , イ____, イ}
   /       ー'                /::::::::::::::::::::::::::_/
   }                           /::::::::::::::::::::::::::/
  ,'                      /:::::::::::::::::::::::/
  /               , ──一 '::::::::::::::::::::::::/
  {             x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




3164◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:07:41.94 ID:hulkUg0P


                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::',
                    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::i         ああ、この場はお互い、連絡先だけ交換して別れよう。
                    |::::::::::::::::::::::::::::::.::,-‐──、 ::::::::|
                    |:::::::::/::/:/}::i:i:/      V::::::}
                      jヽ:::///  ./ ハ       V⌒i         いや───
               , <.{ Y ‐‐=ニヘ    _,..-‐≧ .} .,'ヽ_
          , <///////ヽ r=====ミ_r=====ミ   /ハ//≧=‐- _
      , <//////////////ハ∨////ノ⌒Y/////ノ ,'ィ/,,ハ/////////>,
    /////////////////////ハ ̄ ̄ 〈   〉 ̄ ̄  / }///,ハ////////////>,
   ////////////////////////|ヽ    _    / /////,ハ//////////////ハ
   ,'////////////////////////{ -‐ '' ¨   `ー─ 、///////ハ//////////////ハ
  .////////////////{//// -‐''¨        ー─-、\,//////〉/////////////,ハ
.  i////////////////,|//            \─、 \─‐- く///////,///////,ハ
  ///////////////// {         _, ヘ  \ ー′    } \/////////////,
  ;////////////>’ヘ  ヽ   r──''¨〉//弋_ヽノ       /   }\///////////,
  i////////>’/////ヘ   `、///|   .{////} ヽ_____/   ////\/////////,
  |/////>’/////////ヘ   .ヘ///|    |////|   |////7   ///////\///////j
  |/////////////////ヘ   〉//|    |////|   |////  .///////////,\/////,i
  |// {////////////////ヘ ////,|    |////|   |///\///////////////,\////}




3166◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:08:54.11 ID:hulkUg0P
















         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |     思いの外、有意義な会話だった。         |
         \_____________________/











                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     |   それは同感です。少し加点して上げましょう。    |
                      \_____________________/


















3168名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:09:28.84 ID:nrqknjOi
おお、初手は上々だったようで何より


3169◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:09:30.04 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     友好接触を終了します。コミュ相手にトミーが追加されました。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3185◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:11:45.92 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   さて、うちの子の絶望を開始します

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3198◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:12:51.50 ID:hulkUg0P



圭圭|       佳圭圭圭>''"                     ,.ィ升|圭|圭|>''"´        ,.。ュ:‐:‐:‐:ュ。.,_    |i
圭圭|        炸圭紗'"        _,,..           升l圭>''"          ,.ィ≦圭圭圭圭圭ム  ..||i
圭圭|        |圭ア      ,..。x≦圭紗"          イ圭少´        ,.ィ≦|才冬|圭l圭l圭l圭掛,  Ⅷ
圭圭|         |ア´  ,.。x≦圭圭圭:少"           .イ圭7         ,.x'圭ア    `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ,
圭圭|            ,.ィ升圭圭圭圭圭7.         ,.x'圭ア            イ紗'"           寸圭圭圭掛x、守㍉
圭圭l!       ィ佳圭圭圭圭圭圭7        イ紗'"        ,.x'紗'"             寸圭圭圭掛x 寸沁
圭圭ll        |圭圭圭圭圭圭圭7      ,.x'紗'"           '".    ,.。ュ:‐:ュ。..,_       寸圭圭|圭|心.Ⅶ沁
圭ニ从       |圭圭圭圭圭圭刃’      ,.x'紗'"         _,。x"       ,.x'ア ̄`¨“''守      守:圭圭圭抄 寸lム
圭圭ハ        |圭圭圭圭圭ま刃      '"          イll′     '"        ㍉、    `寸圭紗′_,ィ升lム
圭圭圭}      |圭圭圭圭l圭lヲ′          _,.。x"   ,:l紗'                      寸x   `㍉x。.,,_,.ィ升才"´ム
圭圭圭|       .Ⅷ圭圭圭圭タ          .イllア   ,イ紗゙                      ヽli、    `守圭才 ,.ィ佳lli,
守圭サム.     Ⅷ圭圭l圭タ       _,,..ィ升ア.   .イア           :‐:ュ。.,_              `㍉       _,,.ィ佳ll佳沁
  マ圭掛、       Ⅶ圭圭タ     ,,.ィ≦l圭l紗"   〈掛    '`¨“''㍉、.`“'气≧。.          `゙ニ三圭圭ア  炸致
心、 マ∨ム     Ⅵ圭ぐ      佳圭圭圭ム     寸L ,.。x"    寸x   寸会                  ,.佳致゙⊿
圭㍉  寸掛、      Ⅵll掛,    .,佳圭圭圭圭リ     Ⅷ抄"      Ⅷト、  寸掛。                   ,.佳紗゙,.イァ
圭圭l!  寸掛、     寸l圭l     ,佳圭圭圭圭′        マ.        Ⅵl}   寸掛x                ,.:佳ア´.イア
Ⅶ圭|!ト、   寸掛,     マ圭ム  佳圭圭圭圭〈                   炸    Ⅷ圭心            ,.イ紗'" ,.イllア
.∨圭ll,マム.  寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏                ,.ィ≦7       炸圭掛,       ,.x'紗'"  ,.:佳ア
  寸从Ⅷヘ   `守ト、    寸圭ム Ⅶ圭l圭l圭l圭lト、         ,.ィ≦圭l7       ,.佳圭圭|ム.      '"  _,,..ィ升ア
   マムⅥ爪   `守ミ、   寸圭ムⅥ圭圭圭l圭l圭l≧x。、_,,,.ィ≦圭l圭抄    ,.イ圭圭圭|圭|心、.  ,.ィ≦少寸紗"
    寸Ⅶ代x.   寸ミ、  寸圭沁ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭′   〃圭l圭l圭圭圭圭紗升紗''",.ィ才
        Ⅷ圭心、   寸x、  守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭7    ,.佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭紗´   ._,,.ィ"




3210◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:15:19.84 ID:hulkUg0P








,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/. |   l         l   / /l l    イ /       i  l ヽ   ヽ  i l  ||洲リ      ||洲
  i   |   l         |   i / ll  / /i i     _  i  |  i   i  i l. .為Ⅳ       Ⅶll
.  i   \  l       |  i /-‐サ ̄// i i          ̄Τ`iー 、i   i   i l...'為ソ       Ⅶ
. .|   l  \|       i/Τ   l /   i i             i i i ` i    i  irl /ア          ヘ
. .|  |  ,/|     i ハ  i     |/    i i        __  i i  i   i   |  in.                 こんにちは。
   ..| /   i     i | i i   -―   il        __ リ  i  i     i ノ.
    ..弋   i     i | V _,ィェ==マミ   |         彳C/ ̄ミX i l    /).                  あっ、怖がらなくて良いのよ?
.. .∧ i  ー ヘ    i |  彳7Cl   l }                |/ 乂丿}   リ   /ヽ
. /  Vヘ / \ノ\ヘ  リ   {  乂丿 l               弋 __少  /  / 人    ヘ            戦闘の意思はないから、ね?
./     / \ \ l \ ヘ   弋廴 彳                   / /ノ /:::::\ /    \
    /    \\\\\\           、       〃〃 /// /::::::::/    / .-.)
f,/淤圭.\   \ i \|  ̄ 〃〃                   ´  / ̄\/   /  /::/
/. \   \     i  ヽ                         /   /   /  / ̄
. \ \   \     i  ` 、        ` ー -‐ ´      /    /::    /  /      /,
    \   \    l i     >                イ      (::::::... /  /     / /
      \`¨ ‐ヽ |  | l      _  >    _  <  二>       \:::::::.. /ー --/.刻
 \  \\   |  ノイ         |   ̄ ̄ ̄ ̄∧      /    /      \:::/.::::::_/      ,
_  \   l }ー-一´ , - ‐ -  、_|          ∧   /    /ー―--  ̄ \ ̄ ̄ /::.   / /
 `..‐\ | /    /       \  \        ∧   /   /   \\    \   (:::::::::.../.../.:⌒
... \::::::::/    /          \   \    ∧ /  /      \\    \   \:/:::/ -‐ ´
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:㌢      Ⅵ心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。





3223名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:16:39.72 ID:eLQ5QtYo
ゲェっ!戦神!


3226◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:17:04.97 ID:hulkUg0P







                         ,. -──-. .、
                       ,. : :´: : : : : : : : : : .`ヽ、
                    / . /⌒ヽ : : : : : : : : : : : .\
                     / . : :.:l: : : : : : : : : : ヽ\ : : : : :.\
                  /: : : : : l: : : :.:.:.: i:: :.:i : : : |: :: : : : : : ヽ
                   ,′: : : :l.:|: :i: : : :. |: : :l. :.|: :|:i :: : ハ: : :i::i     ほら、この笑顔! 私って凄くかわいい!
                    i: /: : i:.:l:.|: :l: : .: : ト、:イ: :」__リ: : : i::|.:.:.:| |
                    |/: :.:.:l:.:l:.|_⊥ト、:.: | ヽ: V爪心:.:.N: : :| |
                    |: : i:.:.l:::l::| l::l \|  V弋:ソノ: : lノ.:.:.:|リ     ぴーすぴーす!
                    |ハ l : l:::l::| ,x=≡      ' ' l: :.l: : j:.|
                   l:l : l:::::ハ     ′ ‐、   j : l: : :.ノ
           /\       リ:.:.l:::::::ヘ' ' '   < _ノ  イ.:.:レイ          /\
           \/      l八l:::::::ト、:ゝ   __ イ /: ::l /_ /´}   r、  ヽ_ 」
ィ彡三ミヽ       /´i        \:ト、ヽ\\マ`y' //   l | \ / }       /` ィ彡三ミヽ
彡'⌒ヾミヽ      .| |  /´)     _二二/ ノハ  //  /´ | |  / /   l二ヽ.ー彡'⌒ヾミヽ
     ヾ、     ..| | / /   厂     〈 (U)ノ 〃  />r | | / /ヽ   _..
  _   `ー―'r‐-' レ /   ∠ -‐ ─一 '⌒`ー<_>イ  /    / _ 」  ヽ _ノ
彡三ミミヽ   ....rし'⌒ヽ / ,. ィ´               レイ⌒ヽ   /´}`ヽ       彡三ミミヽ
彡'   ヾ、  ...ノ}ヽ⌒ヽノ、: :`ヽ    r心うぅrぅrぅう心心、 レ八ヽノ  / / /._   ヾ´    ´ミ
      `ー '′ヽニニス \: :}  r‐/ . . `ー====‐'⌒ヽ心、ヽヽ   `y' イ   `ー ´
 ,ィ彡三ニミヽ  ト、     `V/:ノイ / . . . . . : : : . . . . . . . : :ヽ心 ` ニニフ´ }     ,ィ彡三ニミヽ
彡'         .l: :ヽ _ _//  ./  {. : : : : : : . : : : : : :: : : : : :: :! \__/|             ミ'
      _  |: : : : : : :/  /   ヽ : : : /⌒ヽ . :: :: : : : : :ノヽ : : : : : :./     ._
   ,ィ彡'    .ヽ . : :./    /    {`¨¨ c j i `ー===イ    ̄`Y´i        ,ィミ'
ミ三彡'        ̄     /    /     l |      〈      | |          ミ三ミ'
       ィニニ=- '     ./     /      l |       }      | |      ィニニ=- '
     ,ィ彡'        /     /     c l |          l       | |      `ミィ,






3228名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:17:21.66 ID:j6BJyWEl
さやかちゃんカワイイヤッター!


3229名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:17:28.46 ID:8fzXTlbr
禍々しすぎるwwwwwwwwwww


3233名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:17:52.40 ID:ggXLnXDQ
強者のオーラ(確信


3239◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:18:43.62 ID:hulkUg0P




                     _,............_
              ,ィ";.==.、: :..;.==、:.:ヽ、
            ./: : :(.こニr=ュ=ニフ.): : :‘:,
          .〃: : : :.くア.: : : : :`マン: : :,.:,
           //: : ;' : : : :.; :.,、: : : :、: :.l: : ‘,:,
         i:ィ: : :f: : :/:.ノl: ハ:.l:!: :|!: :|: : : 1:.,
          |:|: : :.{: :./メ、レ'  リ匕儿/!: : : }:l:!
         .从: : :.Ⅳ ○     ○ ノ: : :/:j:|
           .入: : :: ゝ""       ""/: : λ:从       ……
             .Ⅳ: l入.  r―‐、 厶イ: マ: : ‘:
           /小: {: {:.>.、  ̄ ̄_ イ:.ハ: j :マ: :リ
          ./',八:.入{:.rzf!`¨¨´lizⅣИル'´)/
           〈(  `,≦ニニム ^ ,4ニニ≧、 ´
           ` ./..マ=ニ三ム=yニニニア ヽ
            ./zrzマニニニ只ニニニ7! .‘,
           .  .7介y..}ニニニ/:j:}ニニニ7}rzr圦




           ,  --   、
          . ’: : : : : : : : : : ヽ
        .': : : : : : : : : : : : : : :'.
       .': : : : : : : : : : : : : : : : :',
       |: : :!i:il'j从乂リj从j i. : :i!
       | : : i',:r≠x  r≠x,'i : : !
       |: : : :',{   _  u j/ : : :i!      ……
       |: : : : |:ト. ´` . イ|: : : : .l
       \ : : \:|`¨´|:/ : : /
        i´ \: : :\./: : :/ ヽ




3249名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:20:15.63 ID:bBmVyUe6
レンなんで君は聖杯戦争なんかに参加したんだ……


3245◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:20:02.31 ID:hulkUg0P





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   例によって真名は(ry

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:コンダクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:戦争の概念          【レベル】:100       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:60      【敏】:40       【魔】:70      【運】:50       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:黄色銃  【貯蔵魔力】:210/210  【供給不足のペナルティ】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

         |/............./|......../....///    ヽヽ..............ヽ...`i
         |......,  メ _|.....././///     `i..|、..............i..... i
         |.....| /  |`メ <一/        i..|ヾ、..........|...l. i
         |.....|/ ,===サ==、 ̄         _.i.LiA..........|....|..i
         ト....| て /ミl、j彡| フ`       `三  |' ' ヽ.......|....|..i 、
         |ヽ..i 弋ゞー一 ´        フ心全,、  i.......i.....|...|ヾ、
           |ヽヽ ヽヾ\ヾ\        l.L之 ミlヘ、 i...../....i....|  `
          |ヽヾ`  `       ,.   、  `ス /  |../|.../....|
          |. ヾヽ          `    `ヽ\ 、  /レ i/|.../
、           |:. ヽ`      、            /  l .l../
\        |:::  ヽ       `ー-一        /:ヽ、 .レ
.. \          |:   ヽ、                   丿::>ー、__, 一フ⌒
:::. \       .|    ト 、           ,  ´::::::::::::::::::::::::::::/.../......
:::::.. \        |    へー> 、 _ ,  一  \::::::::::::::::::::::::/....../...............
::::::::. \      .|   /|... ̄`.┐|...┌----人  ` `>:/...../......................./




3253◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:20:53.09 ID:hulkUg0P


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:美樹さやか          【レベル】:60       【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:30       【敏】:40       【魔】:50       【運】:20       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                      .  - ──-
                  .  ´ . : : : : : : : : : : `  .
                  / . : : : : : : : : :厂 : : : : : : :\
                  . ' . : : : / : : :/: : :/: : : :/ : : : : : : \
          ☆   / . : : : :/. : : :/: : /: : : :/l: :l : : : : : : :.ヽ
            \ ノ .: : : : :l . : :/: : /: : :.|/ |: :| : :i : : : : : : i
                  レi: : : :.l: |: : /|: :/|: : : :|  l|: :| : :l : : : : : : |
            i´.| i´ i: : : :i|: |ル'__レ' l: : : リ `ト┼ :.! : : : : : :.|
            | | | |: l:l: l|ノ´ ̄´ヾ从ル' .ィ笊K!: :リ : : : :/:从
       ,. 、   | | | |: l:l::.iハ """       7r'!Tハ:/ : : : :/: : 八
      (\\ | |ノ j:::i:l:::l人      '    i以ノ.ノ: : : : :/: :
       \\〉´    Yル从:\ `T7T  """/: : !「ヽ.イ/ 〉
        Y     ___{__ /\\ ー''__ /: : :ル| | :/ /
           {   / ´  ___ノ (⌒ 〉 r=≠{': : : / ! !/ /  / )
        从     /´  ⌒}/⌒Y )) ノノ: :.イ  / ' ./ / /)
        / 人 ____/(__厂{ 从__メ<´ ̄\ \/    `ヽ /
      く /  /く「>≠くjト、         |   `ヽ.    }
     /\   /: /: : : : : : :Ⅴ厂「ⅣZ^ュァ j从      \  ノ
      /::::::::\_/:从 : : : : : : : :}≧≠' ⌒ヾ ( 人     /\
      i :::::::::::::/く: :\ : : : : : : : : : : : : : : Ⅴ)/ >--rく.   \
.    人::___/ 〈 >.::>: _ : \ : : : : : : :.ノイ /   / /\     \




3256名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:21:53.06 ID:DXbp/yht
宝具A+のマスターってなんだよwwwww


3258名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:21:55.21 ID:F+fF3p4Y
ひぇぇぇぇぇええ


3263◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:22:18.83 ID:hulkUg0P




      _    _
     , (.こ≧r=ュ≦.):、
   /:.くア´: : : : :マヌ:.: :,
  /: :/: : : : : :rハ:.マ:.ヾ:.: :,
 .': : {: ;人//ノ V`ヽ寸: :,
 !;' : Ⅳ.  ●    ● j: :.リ
. j:l:.:(|ム⊂⊃ 、_,、_,⊂厶イl     ……
..从:..:.l:入          ノ:.:从
/:小ヽ: :.:介: .  __, イ_:./: !:}
´ .入:{,イ三三ムr=vイニ=x/;ノ
    /`マニニア::i:}::マニニ} ヽ
  ./ r .マニム::::リ:::j}ニニi} .ハ






                 __
            : :´: : : : : : : :`: :、
..       :  イ: /: : : : : : \ : :∧ {
          ; /: , '// l .| i/V!ハ: : 、: :∧ ;
         /: : _{ノリ乂从`uリ||: :',: : ::',
..         |: : 从●    ● 从: :|: ::| ガクガク
.         |.: :|⊃ 、_,、_, ⊂⊃/::| : ::| ;
.           |: :ヘ   {_)   ィ: : ::|: : :| _-ニ三ニ/
         ; ',: : /⌒}、 __, (⌒Yヽリ : リ三ニr´⌒
.          ':/  /ニ三ニニ{彡'’!/ : :/ ;
.         ;  |   |::',ニ三三|___| : :/





3272◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:23:36.91 ID:hulkUg0P


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:レン                 【レベル】:30       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:0       【敏】:30       【魔】:40       【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫



            ,X≦x、   __
            ,..:'ァニ{ニ==にン≦コ }
       /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: : : ``、ヽス、_
.      /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: : : : : : : : :`、マュ: `ヽ
      .i|:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : }!.|: : : : \
.     i|:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.: : : : : : : : : : : :..}!.|: : :';: :.ト\
     i|:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :l| |: : : |:. : }!ヽ\_
     /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : :l: : :l|.|: : : :|:.:.:.:.}!  ` ̄
    /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: : : : : : : : : : :マ: l|.!: :}: :|!:.:.:.:.}!
    /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : マレ':/: :/|:.:.:.:,|!
.   /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:l : : : : : : : : : : :.:|!:/: :/ .|:.:.;/         もうだめだ、おしまいだぁ・・・・・・
.  ,/:.:.:.|.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.{:.:.:.:.::.:l.:.:.: : : : :.:レ'レ: :.ヽ|:,/
  l|:.:.:.:.{.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:マ:.:.::.:.{:.:.:.:.:.: : : : : :.ヽ: :.|/
. l|:.|!:.:.:{.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.マ.:.:.::{.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ヽ:|
  l|:ト、.::.:.マ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.マ:.:.:.マ:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.: `、ヽ、
  |! .ヽ;.:.:\:\:.ヽ:.:.:.:.:.ュ、:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.゚,ヽj
.   r=≦二二!.!ハ;,マユュ:.マ二二≧=ュ、;,;,;, : :|!
   Iニニニニコ!..!ニニニニニニニニ≧===xヽ;j
  .Iニニニニニ} i| !ニニニニニニニア      ハ
  I二ニニニニ}.iコ !ニニニニニア       .ハ
  ..Iニニニニニ}.!コ iニニニニニニア        ハ




3286◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:25:24.72 ID:hulkUg0P



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:大祝鶴姫            【レベル】:60       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:30       【敏】:50       【魔】:40      【運】:40       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:瀬戸内  【貯蔵魔力】:170/170  【供給不足のペナルティ】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                   ,. : :´ : : : : : : : : : : `:ヽ、
                  ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               , ' : : : : /: : : : ヽ : : : : : : ヘヘ: ',
              /: :/: : |: : : : :! : ヽ : : : : : :l :!: :',
                /: :/ : : : :| : /: /| : ∧: : : : : l : ! : ',
                 /: :/ : : : :|:| | : { |: :| ヘ : : : :! : !: : :',
            /: : | : : : :| l:l .!: ! ィ芯ミxヘ: : :}l´!: : : :|     (いや、これだけ強ければむしろ
            /: : : | : : : |,ィf㍉ヽl ヒこリ 》!: :/:l/: : : : :',
            /: : : : |:ヘ: : ! {ヒリ    `¨´  |:/:!: :! : : ヘ: :',        宝具が決まりやすい、かな)
             /: : : : : |: :ヘ: ヘ   `  _  u イ: :!: :!: : : :}: :!
          |:l: : : : : :|: : :ヘ: :> 。´   イ |/ヘ:l_:/_:_:}
          |:l : : : : : ! : : :ヘ:: : : : : :`¨l´ / /.:.:.:.:.:/´⌒ヽ
          |:ヘ: : : : : !: : : :,-='¨¨¨´/.〉<   //:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.!`゙==- _
          ヘ: \: :_。-´⌒`丶_.:.:/l/;;;|ヘ .//ヘ.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.。´
           |:_:_:_:ヘ ィ=っ=、 `l| .|;;;;;! .´/.:.:ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧/
           ヘ_:_:_:_:ヘ⊂ニニ = ヽ.> |;;;;;|. /:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
             l: : : ⊂ニニ - . /l\;;;;l//ヽ.l-:.=.:‐z_:_:_:_:/
             >:/‐-`=‐ヽ/:/:.:.:.:ヽ;!.:.:/.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|´
                   |.`¨¨´/.く:/.:.:.:.:.:.:.:.ヘ´.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/l゙´
               |.:.:.:.:.:/:.:.:|ヘ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ-´.:.:.:.:.:.:/´/
                 |.:.:.:.:/.:.:.:|ヘ:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:/.:./
               ヘ.:.:.//:.!:/!:└-=_.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:./.:./
               ヘ.:.:.:.:.:.:./ |.:.:.:.:.:.:.l\.:.:.:.:.::.:.:./.:.:.:ヘ
                `¨¨¨´ L:.:.:.:.:.:.!:.:.:`¨‐-‐´.:.:.:.:.:.:〉、




3297◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:27:10.20 ID:hulkUg0P


                           ......-.......
                     ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:...
                      /:.:.:.:.:.:.:.:. {:.:.:{:.:、:ヽ:.:.:.:.ヽ
                    ,.:.:.:.:.:.:.: i{:.:.:.: 、:.:.、:.:\.:.:.:.:.:.:.
                      /:.:.:.:.:./.:.八:.:.:.:.{\{\/、:.:‘,:.:,
                  /ィ:.:.:.:.:l:_/_\ .:.、 xfi心‘,:.:.:i:.i
                  l.:./:.:.j/,xf心 \{: 戈rリ:| : |:.|
                  |/:.:.:.ヽ{ 戈リ.      `¨ lⅣ.:      あのー、話とかそういうのとか大丈夫?
                      |:.:.:.{rヘ `¨  '      イ:.ハ :}
                      |:i{:.:`:ート . _  0  イ:.:.j/¨j/.
                      }八:.:.:.ト、:|\:.:「 v─}/ /  ‘,
                         \{, -‐く¨」YY}/¨ ̄´     .
                  , ‐-   γ⌒ヽ/`¨¨´    ヽ ______}
                /({       \ ノ    x===ミ 〈:.:.:.:.:.
                  〈: \___ ', }〉 〉:.‐- ´:.:.:.:.:.:.:. \',
                 /\_/:::} |┴´:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;';
                   /::::/|ノ:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                  く::::/:. ‘, レヘ:.:.:.:.:.:.:._____/¨
                    :.:.:´:.:|:.:. /  L__/0「「 ̄¨´
               :.:.:.:.:.:|/:/    }    |:| ̄       /:.:
                 :.:.:.:// /   /   / ̄ヽ   .    /:.:/





3322◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:33:00.15 ID:hulkUg0P



           , -‐…ー-...、_
         ∠: :,,r=≠=ュrj=ニ二ヘ、      人__/
       .У: : :.く<こニi!イ´``ヽ<´ヽ    ⌒ヽ(
      /: : :,/: 〃`¨´: { .{: : : : : :.ヽン: :゚..      )て
      /: : : {: :/: : : : : :.レ':. 、: : : : : : : : : :゚.  __ノ(`
     l|: : : :l: ;'.: : ;: : : : : :/' }: : : :..}: : : : .lヘ  `Y^\
     {: : : : ; :イ: :{斗七¨:|  .l!: ̄¨'}:l: : : :.}. }
     |: : : : l:.{λ:Ⅳ}.: :|!:{  .j/}:∠ュ: : : :/
     |!: : : :{: : :从 ○ V     ○´_;,ノ゚.               ぴぃ!!
       }: : :.∧: : :ト、"""     ,. ""/: :,}: :.}
     .l}: : {::人: :.λ  r‐―‐、 .ノ: :,/: ノ
     /ノ: : レ: :l:`ー,-> 、 ̄ ̄,イ: : : /¨´
   ../:/:.l: :/: :l : :./:∧  `¨ノ:./ : ;ノ/アァュ、
    .′: :!: :{.: :l: ノ///ア¨'イニ-‐.'イ//;ア    ヽ
   Ⅵ、:l: :∧:l/////L:::〃ノ//////ア      }
    { ヽ/ヽ////ア/´T::::{//////ア {     __r、
      .{  .}//ア/::::::l::::l}////ア  l _,,rニf-‐ヘ(
        .|///:::::::::l::::l}//ア    (ニ./´ __く介ン,
          |.ア`'ー--.''{/ア .}     ヽ-‐v-.{{v}}r'
         |/L/ヘ「ヽi}ア-( .)      (__,ヘ/¨}} }} l
        |!l f_)ー‐ア‐-(_ノ      . {!   }} .}} .ト、
        ノ  ( ヽ   (_ノ,     __.jヽ    .l }
      ∠ -  く(/_7⌒}⌒i )       { .V   .ヘ
     /    / ( )⌒ ⌒( .イ      \V    ヘ


\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                               ≪
≪    情報も礼装も無いんです!                 ≫
  ≫                               ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\












              \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
              ≫                               ≪
              ≪     許してください、この通りです!!           ≫
               ≫                               ≪
              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\










3325名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:33:25.62 ID:nrqknjOi
レンェ…w


3326名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:33:35.45 ID:ESU0wPBh
普通は土下座だよねwwwww


3354◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:41:31.59 ID:hulkUg0P



                   ,. : :´ : : : : : : : : : : `:ヽ、
                  ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               , ' : : : : /: : : : ヽ : : : : : : ヘヘ: ',
              /: :/: : |: : : : :! : ヽ : : : : : :l :!: :',
                /: :/ : : : :| : /: /| : ∧: : : : : l : ! : ',
                 /: :/ : : : :|:| | : { |: :| ヘ : : : :! : !: : :',
            /: : | : : : :| l:l .!: ! ィ芯ミxヘ: : :}l´!: : : :|
            /: : : | : : : |,ィf㍉ヽl ヒこリ 》!: :/:l/: : : : :',
            /: : : : |:ヘ: : ! {ヒリ    `¨´  |:/:!: :! : : ヘ: :',
             /: : : : : |: :ヘ: ヘ   `  _  u イ: :!: :!: : : :}: :!      あ、うん、その……マスターが話し合いとかそういう
          |:l: : : : : :|: : :ヘ: :> 。´   イ |/ヘ:l_:/_:_:}
          |:l : : : : : ! : : :ヘ:: : : : : :`¨l´ / /.:.:.:.:.:/´⌒ヽ       精神状態じゃないので、その……
          |:ヘ: : : : : !: : : :,-='¨¨¨´/.〉<   //:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.!`゙==- _
          ヘ: \: :_。-´⌒`丶_.:.:/l/;;;|ヘ .//ヘ.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.。´
           |:_:_:_:ヘ ィ=っ=、 `l| .|;;;;;! .´/.:.:ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧/
           ヘ_:_:_:_:ヘ⊂ニニ = ヽ.> |;;;;;|. /:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉     こう、この場はそう言うことでお願いできないでしょうか(震え声
             l: : : ⊂ニニ - . /l\;;;;l//ヽ.l-:.=.:‐z_:_:_:_:/
             >:/‐-`=‐ヽ/:/:.:.:.:ヽ;!.:.:/.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|´
                   |.`¨¨´/.く:/.:.:.:.:.:.:.:.ヘ´.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/l゙´
               |.:.:.:.:.:/:.:.:|ヘ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ-´.:.:.:.:.:.:/´/
                 |.:.:.:.:/.:.:.:|ヘ:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:/.:./
               ヘ.:.:.//:.!:/!:└-=_.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:./.:./
               ヘ.:.:.:.:.:.:./ |.:.:.:.:.:.:.l\.:.:.:.:.::.:.:./.:.:.:ヘ
                `¨¨¨´ L:.:.:.:.:.:.!:.:.:`¨‐-‐´.:.:.:.:.:.:〉、
                    ,l三三三ニニ===ニ二三ヘ




3355◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:41:45.85 ID:hulkUg0P



                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
               , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  / : : : : : : : ∧ : :/l : : : : : : : : : : : : : : : : `、
              / : : : : : : : //',/ l: : :lヽ: A: : :l丶: : : : : : : ;
                レイ : : : :lヽ/     ヽ :l l/ ヽ l丶l : : : : : : l
                l: : : : :l   ∩       ∩     l: : : : : : : l
                l: : : : :l   ∪       ∪    リ : : : : : /     お、おう・・・・・・
                l ト; : : l                l : : : : レ
                l | ヽ: :',      ┌─┐       ∧: :ソ
              ',l  ' ; :ト、     └─┘    <: :ノ
                 ヽl _>      ≦ /: /
                 /ヽ  >┌─┐<// ̄\
                , '   `ー―└─┘―― ´   ' ,
                   , '  /   /        \  \  ' ,
               {   ノ  /         \   ヽ }
               {    />-‐-<__>-‐-<',    }
               l    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、   l
               l, - ‐´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,`ー-、l
               l    lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    .l




          >r  l | ,/           /    ヽ
          /  __|i 〉       ,.     /     、 `、
         ム (( ,,./   /    /     / ヽ     ヽ i
        / / >r,|   /    イ    //   | l    ト、|
        '´´゛//,L/| |  |  __,/_|-/ //  , --、l_,|、    |ヽ|
          //   | |  | '´    |/ /      |/ヽ   .ト、|
         /イ  ,/l |  l , , ´⌒ヽ |   , ´⌒ヽ. |  / =、
       ,/ヽ、 | / ヽヽ|   {     }    {     } .| /,り,}   ,へ
       |  \ー、__l|_>、ヽ乂__,ノ     乂__,ノ | /, / ,.--// \
       ヽ    \_   ____;iヾ ,,,,    ,    ,,,,,  /イ--'´ -'´   /      仕方ないわね、出直しましょう……
      r、 `ヽ、   `゛゙ ー<´ヽ、    __     _,<__r'´     ,/---、
      | `ー -`=-、____,.--r-,-iヾ 、 _ |   |    ,..イ´ /   |  ,/ ,..- ' ´ ,>
      \  .\-----/  //  ヽヽ<` 二´ _.イ /`ヽ、.二―--r '´   /
       }、__  `> /  //    \ , | //´,. /    / /`ヽ、___,.r-<___,...._
      __/___,}`゛゛´/  | |,   ,.. --'´,l_|_`<     / /   ヽ_,.. -'´`ヽ、 \
     / /    /    l / r'´  ,.イ/ l,|\  `ヽ、 l/ /    }、     ヽ  .}
    | {    /     /  ヽ-'/ /rrA ゛、 \ ,/  | |    ノ \     | /
    ヽ゛、    、     /    ./ ./ |.|.| | |   `  ヽ |       ヽ   !/
     `゛     Y   /    ./ /,. |.|.| | |      V       /
           |  ー |     L, / r--< | |        l.|      イ




3357名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:42:05.92 ID:5Ed3esdL
あ、会話拒否するんだ


3367◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:43:00.40 ID:hulkUg0P











 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | 何がいけなかったんだろう……   |
  乂______________ノ









               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |       もう少し笑顔を意識した方が          |
                |                   いいのかしら?     |
                乂_____________________ノ
              














3372◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:43:25.94 ID:hulkUg0P


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




3388◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:45:06.44 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    行動選択の前に情熱大陸判定を開始します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3397◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:46:17.25 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    まずは対応表を貼り付けます、この中から誰かが襲われます。

  1:チームザビ子

  2:チームアイス
  3:チームフォックス
  4:チームヴェルタース
  5:チームほむんら
  6:チーム南極
  7:チームエンジェル
  8:チームKUMO

  9:チーム作者枠
  10:ポルナレフ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3403◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:46:56.58 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   では、順番に判定を開始しましょう。運の貯蔵は十分か?

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3422◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:49:31.43 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   まずはアイドルの突撃、隣の昼ご飯!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                ____
                   〈二二-     ,
                \ 二-   /:j|
                      ヽ,二- |二:j|
                  /二- :|二八
                    /二-   乂二二=-- ..,,__                /
                  /_/    . -‐: : : : : : : .<\         f´(
                  /_/_______/. : : : : : : .\ : : : . \\    r‐ '゙  }
             f´二(_∧二二`. : : : : : : : : : :\: : : : : .ニ〉‐┐ }/ ̄
            人 二/ニ 〉二二|: : |: : : : : : : : : |\: :∧|ニ< /
               ` | 二 |二二|: : |: : : :|\ : : j|ノ/∨: :∨二`ア
            ┌‐=ニ⌒ア^l|二二|: : |\Χ_,, \ :|厶   〈 ∨:\     行くわよ、プロデューサー!!
.             \二,/二jl| 二 /: :八  ̄>\\\\\V:\: .
             /^)二/ニ∧__∧ : : . \\\f⌒^    ): : :≧=一  人気は足で稼ぐ!
               / 厶イニ,/ニ|: :乂\ : : . `:   乂__ノ   ..イ: : 「: : .
           / . : : └'゙⌒7 . : : : : \: : : :\__ .. 。o≦: :l : : |: : : .
.              : : : : |   /. : : : : : :Y^\: : : .\∨/ . : 〈ノ)ノ: :ノ : 〉
            |: : : : :|  . : : : : : : : :|〈〉/ \: : : .>: : f⌒l〈/ )/
            人∧ : |  . : : : : : :___,j|ニ{/^/⌒Y゙⌒( ̄ (⌒Y
              \ /. : : : : :〈 └'⌒´〉八__ノ、\ノ   ^i「:\
                   /. : : : : :く⌒\( ̄  |i |ニ〉/    ji|: : : :≧=-
          ____彡'. : : :/ : . \(´ ̄〕  :|'⌒Y∧   f⌒Y´
            ̄ ̄ ̄ ̄  \: rヘ( く,__,  ゝ-|iニ|\  ゝ/
                      \    ∨ r‐} ,ノ  :|  r‐/ノ








        / ̄\
         | ^o^ |   <エイギョウ ダイジ
        / 彡ミヽヽー、
.        / ./ ヽ、ヽ、 i
       /  /   ヽ ヽ │
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄


営業先:【1D10:6】





3423名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:49:52.82 ID:IKCLxu/D
けものどのwww


3449◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:52:51.83 ID:hulkUg0P


                 ヽ、                 |    |
                  iヽ   ',ヽ、                |    |   , イ!
                  i;:;:;:\ ',: :!              |    |, イ:;:;:;:;/
       _       !;:;:;:/ヽ, i: :!  ___       |    |:;:;:;:;:;:;:/
     / ヽ,-、       !,ィ: : : :',!: :!イ: : : : : : : : >、 ,イ;,;,|    |;:;:;:;:;:/
      / ´ ̄ヽ .!_ ,. .'": : : :, -:,: : : : : : : : : : : : : ヽ: :>i、;:|    |;:;:;:;:/
      !   二ニヽ'、: : : : : : :/:/: : : : : : ハ: : : : ',: : : \:ヽ',:|    |;:;::/:.',
     ',    ノ、!、`ー--,.' : / : : : / : //  !: !: i: :',: : : : ヽ:!:.|    |;ソ、: :',         イギリス、アメリカ死すべし、慈悲はない!!
     '、  ´! i三ヽ、 ,イ : /: : \/ : //  i: !,.イ: :',: : : : :ヽ |    |;:;:;:;:\',
     ,ム--‐イ 三 !:/ : ,/:/: : : /iヽ:!i   !:!, - 、::ハ: : : :!ヾ,|    |;:;:;:;:;:;:;:>、
     ヽ三三三/,': :,イ:./i: : : /i´ ヽi!  ノ' !、 iリ. i: : :/: i:.|    |;:;:;:;:;:;:;:>イ
      `‐、ー'":::::i: /:i!/: !: : / ゝ- '      ̄  i: :/: : i |    | ̄ ̄ : : : ',
        \:::::::::!/:::i!: : 〉、:!〃  / ̄ ̄ヽ、 〃 !/: : : i |    |: : : : : : : : :'、
          \::::i!:::::!: :/i: !`   i       ',  _ノ: : : : i. |    | : : : : : : : : : ',
           \::::::ヽi:::',:ヽ、  ',      !   /: : : :,' |    |: : : : : : : : : : :',
             \::::i!::::',: : ヽ、 '、    ノ  / : : : ,' _|  rー‐、: : : : : : : : : '、
                 i\::::∧: /: i>. ` __  イ: : : : :,'/::::|  rー ヽ: : : : : : : : : :'、
                !  `/!: Y : :!:::::::ヽ:::ヾ、  ,'!: :,: : !ヽ::::|  ,ヘ   {、 : : : : : : : : : ヽ
                |: : : !;Y;;レ';;,'::::::::::::!::::::::\ i;;レ';i_ノi::::::::|  ,ヘ、 /;;;!ヽ: : : : : : : : : : ヽ
              ! : : i;;i;;;;;;;;;i::::::::::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;!::::::::|  ヽ、 /;;;∧ ヽ: : : : : : : : : : ヽ
              ',: : :i;;!;;;;;;;;;!、ー':::::::::::::::::::::i;i!;;;;;;;;;!::::::::|    |;/:::::',  ヽ: : : : : : : : : ';ヽ
               ',: : レヽ;;;;;i: :ヽ:::::::::::::::::::::::リ!;;;;;;;;;!::::::::|    |:::::::::::::',  ヽ: : : : i;;ヽ、: i;;;;ヽ
               ',: : : : :ヾ!: : : ヽ:::::::::::::::::::::ヾ;;;/::::::::::|    |::::::::::::/     ヾヽ、!;;;;;;;ヾ;;;;;;;;ヽ

  ○狂化:- (E+++) (種別:一般   タイミング:常時)
   通常時は狂化の恩恵を受けない。
   ただし、相手がイギリス人かアメリカ人であった場合正常な思考力を失い、【宝】の値を「120」に設定する。
   植民地の闘士である彼はイランを食い物にする者を許さない。




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   ワイバーン伝説はイギリス発祥。……発動します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3452名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:53:19.28 ID:nrqknjOi
やっぱりキチガイ系統だったw


3456名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:53:37.66 ID:DXbp/yht
土下座前提なのになんで地雷鯖連れてんだけものォ!


3474◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:56:09.01 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    チームインフレイカー。またの名をツインドライブインド

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                         ____
                       ´: : : : : : : : : : :`丶
                      / : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   . : : : :./: : : : : : : : :ヽ: : : : : : :.
                     /  : : : : :.| : : : : : : : : : : ':| : : : : : :.
          +       ′ : : | : :.:.|:|:.: : : : .| : : |: i:|: : : : : : :.
                | : |: : :|_: :.:.|八: : : : |∠ |: i:|: :│: : : |    さあ、突っ込むぞ!
                | : |: :_从>ト- ̄ ̄ィJ忙マ|: :│: : : |
                   : :.レヘ. ,ィJ忙    弋.:ソ リ: :│: : : |
                 ∨i:小{弋.:ソ ,     ""|: : i|゙ヽ i !
                   |: i: :."            |: : |Lノ i |
                   |: i:i∧   t::::フ    |: : |:.: : :i |
            _/⌒>、_  |i i:i : i : . .       イ|: : |:.i : :i |
           〈ノ   ´r} 八i:i : i: :/ :〕ト-  ´ /i:|: : |:.i : :i |
               ゙,     ノ /,,厶i : ∨.:/  \  ∧ |: : |:.i : :iリ
           _rト、___/ 〃   ヽ: :マヘ    >〈 |:|: : |:.i.: :i:|
           |、|     }ノ'   ___∧: ∨}\_/   Ⅵ:|: i |:.i.: :i:|
           | \   |     }∧: :マ   {, {  入:i トミi: :i:|
           |    丶|\     ∧: :i>{__r ⌒マi | }:.:i:|
           |       ̄〉   乂 i :|   / ゙レ ⌒マ| ∧:i:|
           │     /   ゙ / i :|',. んァ゙    }\/i :|
             /|      /  //   :| :| ∨ {__,,.. ィTZ.ノ| | :|
         /       /', ∧    | :| |  |:::| | |/l リ |八
           〈         }}/ : ∨    | :| |  |: ∨| | :l ∧,|i : \


                       /|
                  ∧ |
           ,イ|     __∧ . |__      __ __
             / |  ,::<:./   |:.:..:.::..:. ̄:.:.=-._| \:. ̄\
             〉 |/:.:.:.:._| _  /:.:..:.:.:.:.:..:./ヽ_/ ∧ \ :. .:\
           / ,ヘ \__}l≡} }::..:__/   .__ <:.: \ ヽ.:..::.:.\
         / /:./,ヘ   」    { ̄   く ≦:.: \\:.:.ヘ \:.ヽ_ ヽ
        {_/:.:.l/:./ 厂:.「`゙ i"¨.「 ̄\ く´.\ ヘ:.:.:.\\ \ {_..:{_|:.}
        /: .: .:.:.l_/:.:ハ:.| .{ | /,:.:. ....:..ヽ}:..:.: .\}:. :.:.↑' 三}ノl_:.:....:|
       /:.:.イ:. .: .: :./ {:.:| : ..i/ .|.{:...ハ: |\:. .:. .: .:!ヾ:...:.__|三三{三|:..|
       {/ |:.:.:.:.|/.x=、.ト、_r': | レ.x=≠ミ\.:.:....:._/ _二/三}三| : |
           |_:.:...| i{ f心 \:.:.│ rJ心 》  \:.:.{/ ̄}|三:.|イ|. │      私ら、時間経過で強くなるタイプじゃ無いしね。
            /,ヘト、 V.:ソ   \}  弋.:ソ   / .:ヽ/シ / .|ジ|:.:|:|.:.│
            ´  |:|   ,             {:.:.{: / / /:.:.:/|::!:.:.{_│      情報収集ボーナスすら無い
              }:|    、          |:.:.:{__/ /:.:.:.:.:.:!:.| :.:.:.〉
              {/ト.、  _ _         ,ィ:.:.:.|:.|  /:.:.:,:.:.:.:.i..i:.: : |
             /:ヘ   -       ,イ:.:.:.:./.:.{  [:.:.{:.:.:.:.:..:.:.: . {
               |:.:. :.[>、_ _   ィ レ.:.:.:ム ̄\}:.:|:.:.:.:.:.:!:..: :|
              _/:.:.{ ̄ ̄ F─-─∠:.:.:/- '._イ|:.:|:..:.:.:.::i:.:  :|
         r'  /}::.:.:.ト     __ }:.:.:.{∠ ̄   }:.:.|:.:.:..:.:.|::.:. │
       r‐< r'¨/:.:.:./:. ヽ …:.. ..:::フ/:.:.:..|  _r─' ヽl:..: .:.;,li:... ..|
        ∧  ` /:.:.:.:ィ `¨=:::. ....  ,ィ /:.:.:.:.:{ -´ _ -─=^ーヘ.::|:.:.:. :}
     /  ー:./:.:.:.:.:.|      r'   {:.:.:.:.:.「r'¨ /        \


カチコミ先 【1D10:1】



3482名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:57:11.99 ID:AESIaRyD
ヒュドラーー!!?


3490◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 00:57:49.17 ID:hulkUg0P





:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.,:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.∧∧:.:.:.:.:.:ヘ<
: .:.:.:.:.:.:. /:.:./:.:.:.:.:.:.| .:.:.:. /:.:.:./:./:./-=7:.:.: /:.:./i.|.l.i.|l:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:.:.: /:.:./∧:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.//:.:/  / :.:.: :.: /´  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.∧} :.:.:.: /.:. Ⅳ `゚弋:....、7:.:. / :./. 。 Ⅵ :.:.:.:.:. l:.:.:`:.=-:. ヽ
: .:.:.: :.:. /:.:.:.:.:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ,>=- `、寺...、:./: .    Ⅴ :.:.:.:.: |:.:.:.:.:.\ ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ《    ○ ヽ寸少: : : .   _Ⅴ:.:.:.:.: l´ 寸:.:.:.ヽ、
:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ:ヘ:.:.:.:.: Ⅳ` \=---- 7ヘ{: : : : : : :Ⅳ7´ }:.:.:.:∧{   ` ̄
/: : :.`寸:.:.Ⅳ: : :ヘ:.:.:. /      _  -=≧´ 7: : 、{ お ./:.: /
 / `ヽヘ:.:./: : : : :ヘⅣ u         /: : : ∧∨ {:. /
 i {_ ヽ: : : : : : : ∧          , ': : : : : : :L_ .∨
 |: : : : /: : : : : : :〈  \         ヽ: : : : : : : 7  .l
、丶 「`ヽ: : : : : : : .   {            _ヘ: : : : /  ,
:.:.ヽ ヘ_: : : : : : : : : .  `     ,/, -= ´ =- -,   . /
:.:.:.:.:.\   ̄ヽ: : : : : .      〈.///////////   ,
: /.:.:.:.:.:`Ⅳ- 、: : : : : : .      ヘ<  ̄`≦/,   ,
/:.:.:.:.:.:.Ⅳ: : : :ヽ: : : : : : :      ` ー - - '   /
:.:.:.:.:.:.Ⅳ: : : : : : \: : : : : .       -====   ,
:.:.:.:.:.Ⅳ: : : : : : : : : ℡、: :、: .      `¨¨´   /
:.:.:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : ℡、;、: : .        ,'
:.:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : :`≧=-  ____,;ノ
:. Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

      何も言うまい、さあ次行ってみようか。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3492名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 00:57:53.52 ID:DXbp/yht
おい待てザビ子のヒュドラって元はインフレイカーからの出向だろwwww
ある意味身内の潰し合いwwwwww


3507◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 01:00:24.76 ID:hulkUg0P




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    ここから地獄。犠牲者決定表になる。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



: : : /:: : : /    |:./        |: : : : :/:,.:.-'´           \: : : : !:
: : /: :/\              |: : ,. '´               / \: : :
/|/   \             |/                /    ヽ:.
  '      \                           /
         __\                       /
      , ィ=-'  ̄`ヽ、                   /  ̄ `ヾミ、
    ///   ,イ`ヽ ヾ.、               ,イ   r=、   ヾミヽ   ,
    /i/   ,( ) 。!  ヾ:、    ヽ   /   ,イ /   ,( ) 。!.    ヾミ、  /:
  /ii/    !i´ ii o |!   ヽ`ー- ノ   〈 ー‐'´ /    / ii 。!|    、ミ、 /:,
  くii{     .|! ||! .|l    `                |i  |! il|    }ミァ:/i   良い魔術師は死んだ魔術師だけだ!
   ヾ、    .|! |!| 。|i                    |i  |! il|    /'' ,':/i
:、   ヾミ、   |  !! 。|                    |  !! !|   / ,'.:,!ll
,:、    \   ヽ __ノ                      ヽ __ノ   '  .':/
、:.、    ゛ 、   `´  _,.               _ - 、_     ,.. ゛  !:|
 !:!      ' ーr― '´ ー'`ヽ     /|      ´ `  ´`ーr '´`    |:!
 |:!                    .!                   .!:!



               ./         ヽ \     `  .    \
           /     /     .   ヽ \    \    ヽ
             .'      /      .   !   ヽ         .
           ./. ./    /       i  .           ヽ    ミニ=-
         /. ./     l         |  l .l   ト、         ハ
         .,' ヽ./     /|         !   l .|  !ハ          ハ
          .i  イ.    ./ .!         八 ! イ !、 ! l  イ、i   i   ハ
          .! ,'│    |  l        ./  i// ヽl  V./ // ハ Y ヽ. .'.
          .l l │   .| .八     /,,.∠.≦芹斧ミ/../ │ j }. 乂 .'、
          .l.l .│   |.メl/ヽ   ,xイ .ィチ ら.仞 》/ .\.. _ >  ミ=--'    楽しそうで何よりだ
          .ヾ /    ..r= ≧ \ ノリ. ´ .弋。り ´ / 'イ. /   \ \
          / .ィ {.rヽ .√丐ミ、レi/      ¨:.:.:.:.:. / // ./ j }_   ヽ `丶
         ./ .ハ  .!i_. ハ ゞ.ツ,           ム/|三三 ̄l!     \    \、
        ./´  ヘ. ノ iニ人¨              j|三三  .! ゛、  .\    ` ー-
              レ ./..i!三ニヽ        ノ     lL三三_!  ハ_   \
              /. L三三ニ   ` -    /     _!__ _x入  `ー
           // //  /  >    ,.イ   j  ≦/>イ    ヽ ,, <
           //  /  /  /      ` t´:::::| _/イニ> ´      ゝ゚´゙;i;i;i;i;i;i;
           { !ハ:! / イ  ,,z≠⌒  ハ::::::|  ,,イ///      ィ´゙;i;i;i;i;i;i;
          リ  .V    /イ/__ /ノ::::  ノ///      z/゙;i;i;i;i;i;i;
                     =イ/イ三三三>、ェイ/ソ      イ/゙;i;i;i;i;i;i;



殲滅先:【1D10:4】




3511名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:00:55.11 ID:nrqknjOi
ココノエに行ったか?


3516名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:01:10.18 ID:1g5GDurq
よし、ココノエなら何とか…準備時間足りてねぇ!


3532◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 01:03:02.26 ID:hulkUg0P



.      / \\  |  /__ / / i:i:i:i:i:i
     /   }>''"´   ―┴┴ i:i:i:i:i:i
.    /   /            i:i:i:i:i:i
   |                i:i:i:i:i:i
.    /               i:i:i:i:i:i
   /     ,|       |:\     i:i:i:i:i:i
  .′     ,::|       |:::::::\   i:i:i:i:i:i
  i  |  /:::::,     /::::::::::::::\ |i:i:i:i:i     まて、私らはチートの一角だが致命的な弱点がある。
  |  | ,':::::::::::,  ./::::::::::::::::::::|ヽ|i:i:i:i:i
  |  | ,:::::::::::::::\/:::::::::::::::::::::::|  i:i:i:i:i
  |  |/|::::::::::匸⌒匸」::::::::::::::::|  i:i:i:i:i
  !  !:::::             |  i:i:i:i:i
   ,   ′            !   i:i:i:i:i
   ′   \   [ >   /   i:i:i:i:i
    ‘:,     ` .,        / /| i:i:i:i:i
..    ‘:,     ≧=‐=≦//  .| i:i:i:i





            、-ー` ̄ ̄⌒'冖‐--、
       _,ヘ-ー,r'ミ三         `⌒\
     ,Z` i   ミミ             ,,;; },__
    ミ_f ;j{リ!、_、ミミ´..,,      ,,,゙i゙i゙ッ''   ゝ
    ミ_(,i从(,'ミ_ィ、ッffr'ミ_;, ,゙i゙i゙i゙ッ        (_
    了<' 公ラ7`.:  ;|川! j川丿!、       ,,;;'<
     (.;、、ミ八〉' :.{ |(,シイ(,!、!、_!、 (,!、'!、゙f川ミ_ン_
     (;.;.;~`ッ一- (,,_} ,.>ー_''ニ-‐\ミ_、=;.:.:.:.:.:.,r'   逆に考えるんだ 数で押せばいいと
     ~゛ィ|´ 于tィ{{{,r'`,テ无'ぇ  イY.ハ!:.:.:.:.:. ン
       (,(,  ニ, ' | ; '゙i`二´    !: :{ Y.|:.:.:.:.:(     だが、一日目だからアメリカ軍の召喚すらできていない
        {:ト  ゙ | ; , '     ,.:ッ!: :リ、イ :.: (
        (,゙i   {,__)__.,    ´  { : :} l :.:. }
        `゙i  _,、゙'三`.,,、      !゙'`  ! ,r'
         | ( 、~-…-:,゙゙i    l ミ  }`゙i,
         (, ゛ '≡≡' '`   /  ミ /   }r,
          _ト,  ミ_    /,r'  /   ,r'  !、__
        ,.,r'´,r'|!!、     ., ' ,r' /   /
   __、-ー'´ 、ト l| ゙i`¨¨¨¨´ ,r'/   /
_、ー'´       {.:.:゙i \゙i  、-ー'´  /
        |.:.:!゙i  ,r'⌒\   /、´
        }  ゙iハ___f_l,r'゙i / 、´
            ,r' ! ゙i ′





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     何も言うまい。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






3539名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:03:39.57 ID:f0mAaHLM
速攻に弱かったか…w


3562◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 01:09:07.19 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    こちらも交渉の余地無しです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



               ト、
               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <     さあ、いくか
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /          なに、上手くいくけえの!
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=
           ____,,. -‐''"l  / / / l/八
           | l   Y     |/ / /  l///> 、




             _,,,....,,,_  ,. '´ ̄` 、
     _」_   ,.  '"´     /   o , - ヽ
   ,X´   , '          { '⌒´ 、 、_} ,‐-、
 `/    /     /      '、 イ、_,. =ァ' r'っノノ)、
 ┼  /    , '  l    ト、  ヽ\ `'´/ ̄`' 、)'ソ
   ∠,'  l/,  |!   八-\-ハ ヽ /      \
     {   l/|-‐八   ' ァ七Tヽl  }/ ̄`' 、  /
     '、   { lrl七ミ \|  乂_ノ ノ|  ,/     \/
     ノイ |八乂ノ      ""ノイ/      /´
        レ'l 7"     _   ´} .//    ,:'
       |l人    ´     / l/´    /|
       |  |> 、.,_    イ //     / 、              げきりゅうにみをまかせどうかしている!
       ,'  八   }`斤__//.'    , '   `' ー‐ ')
       / ,' 、  ,ィr‐ァrァ'" レ{   ./     ー<  
      ,'/{  ∨レムヽ-┘ 、 , イ    _    `゙'' 、 
      {(  '、 ; | L☆ヽ」    / }    `ヽ      \
      ヽ} /_ヽ.| {  ○      { ノ      }ヽ.      ':,
       / 、ヽ}∧  △     \‐- 、.,,   ノ  ',       `''ー 、
      r'{ 、ソ}ヽハ  ×      >   ` 'く   }  ノ     }⌒ヽ)
      | lゝ'_ノ }く  /\    / 、      ':, ノ/     ;
      ヽ.,_,,..イ/ `7   `'┬'   ':,   ,. = ', ´      /
        /   lァ  { , ==、 { ゝ==' '   -rァ }     /
       .{   {=-  ' -= =-', -= =-}   , =,'_,,.. ‐''´
        `ー-人=ァ  '、 ,==、 } ゝ=='ノ   /
           r> 、.,_ヽ_,,.. '--‐ <  __ノ
           `''ー-、___.ノ ァ‐ '´ ̄
               ヽ{   /
                }  ,'ヽ
               r'ー‐'、:::::}
               }>rrく{ノ}::ノ
              ノ    r´
              (    ノ
              `''ー ''´



襲撃先 【1D10:7】





3566名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:09:30.89 ID:F+fF3p4Y
ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3583名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:10:33.68 ID:bBmVyUe6
天使のとこに行ったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?wwwwwwwwwwwwwwwww


3589名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:10:52.23 ID:eihWDUlH
モートちゃんとこ逝ったァ!?www


3595◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 01:11:44.05 ID:hulkUg0P


              _ , -‐: :¨: ̄: : ミx‐: 、
            //: : :∧: : : : : : : : : ';: : \
           /: :/: : : :! ヽ: : : : : : : : :'; : : ;.丶
          ,イ: : ; :i.:i : |   \: : : : : : :.i: : :.i: : \
            /.:|: : {: 从:八    _:_:_:. :.:.|: :.:.|: : :. :.\
         /.:.:.|: : ト:斗{ ヘ:、    __≧ミ:.}: : :|: i: : : : : ヽ.
        /: : : |: : ト:{ `__    ィ丐刋`1: : ト;|: : : : : : :.` 、
       厶ァ: : : :l: :小 ィ丐炒    .:::::.:.:.:. l: : :l/:|: : :ミx: : : :ヾ:、
    / /ィ彡;イ: :圦 .:.::.:..   :}       ,イ:_: :|: :トミヾ{  ̄ ̄ `ヽ
          |: .: へ.    - ‐'    /´YYV:               飛んで火に入る夏の虫?
          |/ ゝ-'辷:.        . ィ"     i: {
           j:\     `≧=::≦:′     _ノ、ハ             ……ちょっと悪寒がするけど。
           .:X{`ミ;     }、  }     rfチ′  ヽ
          i: ハi }:7   / :._ .: ',     V:{      :.
          |:′ |y′  廴____,:.    vハ    i
         .:.:i  7     ハ 介く´i     Vl     |
        ,イ.:::! ′    : :〈/i{ヾ〉|    `:′   |
     ({ _ / イ.7 /      イ. : }i{ .:.:.      :.   '
      ̄´ 〃;〃      爪   i{{   、     ヾ   L_






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   摩、次第でワンチャン

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








3600名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:12:25.36 ID:DXbp/yht
あるのかワンチャン…(震え声)


3643◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 01:18:15.35 ID:hulkUg0P






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   では投下終了。

   確殺されるのはヒモロリコンとココノエ陣営。……後者はチートだったはずなのになぁ。


   摩vsモートは、全て摩次第です。勝ち目は十分ある、摩が仕事すれば。

   インフレvsザビ子は戦闘回避ですね。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








3665◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 01:20:28.66 ID:hulkUg0P



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     具体的にはヒュドラとアーチャーが宝具データを全ブッパします

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                  ┃┃┃
                ┃┃┃┃┃┃
          -─┃┃┃┃┃┃
.         / :::::::::::::::::ヽ┃┃┃┃
        |:::::|:::::::::::::::::|┃┃┃┃
        |:Ⅵ:::::::::::::::::|  ┃┃
      :i:i:|八i人:::::::::八
      :i:i:i:||/  \:::::::::ヽ         戦ったら勝つのは問題ない、無いが……
      :i:i:i:i:|廴._ _ ハ:::::::::::::..
      :i:i:i:i:|| | {´ . :|::::::::::::::::..
      :i:i:i:i:||_| 廴ノ^|:::::::::::::::::::.
      :i:i:i:i:|| ゝ-‐} │|:::::::::::::::::'
      :i:i:i:i:|ト{乂ハ\! |:::::::::::::l、::'.
      :i:i:i:i:||、}_,八{∨ |:::::::::::::| |::|
     :i:i:i:i乂乂ハ{ |::::|:::::::::::::| |::|
      :i:i:i:{:::/\{乂_|::人:::::::::::レ|::|
       ⌒:i:i:i:i:iと{人厶::ノ::ノ リ
                ⌒´










                    . . : :⌒: .、_ - ―- 、
              /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
             ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
         , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
        /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
       /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
     /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',
     /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
     /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧     魔力消費に「+60」、それも永続とかやめろよ(震え声
    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
    !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',
   _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
  く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧
   \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧
      人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
       /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
       |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
       |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
      l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
      ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \




3666名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:20:30.05 ID:GESknkTQ
乙ー


3668名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:20:43.81 ID:6evWIOI0
乙でしたー


3669名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:20:50.33 ID:f0mAaHLM
乙ー
楽しみだなw


3671名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:21:11.78 ID:5Ed3esdL
乙~


3673名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:21:33.84 ID:ESU0wPBh
DOGEZA外交(脅迫)したかwwww


3675名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:21:54.77 ID:DXbp/yht
実に凶悪wwwww


3677名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/04(水) 01:22:33.15 ID:OsrkQq43
そりゃ戦いたくないw


3732◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 07:37:58.51 ID:XJccisU5

  人数が多いので、今回は襲撃者同士がかち合うのはなしにしています。ご容赦くださいませ。

  ミスや勘違いではなく、かなり意図的にやったモノ。



3734◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 07:42:25.77 ID:XJccisU5

   次回からは考えますが、今回に関してはアレだ。

   「無理矢理にでも展開を進めるための措置」とでも思ってください。

   14組居るわけだから、イベント起こさないとマジで進まないんですよ!

   と、言うわけでこの件に関しては以上。振り直しや差し戻しは無いのであしからず。



3737◆QT3WSrTnRE2014/06/04(水) 07:47:13.45 ID:XJccisU5

   余談ですがポルナレフは「フランス人」なので、例の英米殺すマンの暴走はありえません。



関連記事

 

何度見てもどのスレでも摩がひどいw

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/723-25fc1179

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /