FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

私たちの“陣営”が普通なんだ! その3(オープニング)

ブログトップ > 私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部) > 私たちの“陣営”が普通なんだ! その3(オープニング)

1946◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:41:12.66 ID:IgMx/bBt
















▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     プロジェクトX ─── 挑戦する者達。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




















1947◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:41:25.90 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   幼女十三騎士団という、幼女(ロリ)のための集団があった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                             ,イ⌒ヽ
                    _,.-―ァ'⌒>─ァ'┴-、
                    /: : : :/: : : : : :/: : : : : :.>、
                    /: : : : _N_ : :// /⌒ : : : : : \
                 /: :ヽ>'゙´   `ソ レ' ⌒ヽ: : : : : : : \
                   /: :/   ∠云ミ.Y ∠ミ、  ヘ: :./: : : :∧
               〈/    /´        ヘ   ∨: : : :ノ ∧__
             /   / /  /         ',    ',´フ: :  : :}: : : :}
.              / ,   /   / ,' / イ   i    ヘ   ∨: :  : :∧ : :/    ,
            / ,イ  {  ,イ 十ト、 |  ト、 |  l   ',   ', : : __ノ: :|.: :〈rヘ_/ 〉
              | ./ :!   从 〈 yfデk jヘ j 卞、ナト、.ヘ    ∨´ : : :,' : :}   : :/   ,. -―x
              レ゙ :レ  j∧j.{!.|kyi|      rテ!゙fky )   ',: :,' / : :/: : : :/ /     }
           〈  i i   |  }:゙ 以;リ     |kxイ|'∨,.イ   ∨人_/\_//     /
              _〉、j∧ 乂_フ    '__    以ヒリ j} 乃     ∨ ̄ ̄´ /      /
  rヘハ ハrヘr、  〈  ヽ人| ト、\   ヽ ソ      ,r',r'  ハ   〉  /         /
  ゙, ∨⌒ヽト、|   \   | | 从ノヽ、 `      x<从jヘ八从 i'  /       ∠_
   ∨_\_ゝ┤   \_ し'´ ̄ / ̄>r‐<´irvヘト、__   ノノ/    ,  '     `)
    ',0 YY⌒\    __∨    {: : ⌒KY>┴‐┴ァ: :/ ̄/∨ ,           /
    ∨.」r‐i」\ \  ゝ∧   〈: : : : :.,{ {: : : : : : /: :/  '  ∨        x――<
.      ∨==┤. \ \.゙ヽ∧   :{: : : : /^i: : : : : :./: :,イ     \  ,.'          〉
      ゙ヽ、_j    \ \.\辷_∧_; イ  ハ_: : : :/ : :i j        ∨         /
              \ \  \ト、: :j___」\ /.: : :| |         人___>'´
               \ \,ヘ乂,イ : : : :j, イ: : : :j从      rヘ/∨≫、\
                     \ \(∧: : : : : : : : : : : : : >v┬'´ 〉〉__〉,: :》 : :〉 /\
.                   \ \}: : : : : : : : : : : : : 辷_从_,イ  ,、_〉〃: :〈/≫、.: :\
                    /\ 〉、: : : : : : : : : : : :.ゞ、_,、_,、i__ソ ∨ :,: :': : : : : :》 : : |
                _/: : :〃>ゞ.二ニ=─  '゙´: : :.〈 : :∧   ',: : : : : : : :〃 : :/
               /: : : 〃/: : ゛、-‐: : : : : : : : : : : :.∨/∧    ∨: : : : : :}} : :{

       ※こういうのを崇めている集団



1951◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:42:03.25 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     国連でも認められたこの集団は勢力を拡大させ───

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







                               ∧∧,;"「」 []  λλ      ,,,,,
              .∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,
                (*´?瞠) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ
          .,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ
        .,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧
    ....∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
      .( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ
      .と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::|
       .Y  人  Y  人    (つ<V>)と  <v>)    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪
       .(_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

  魔術の世界でも影響力を持つ集団へと変わっていった。……なんでさ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






1952◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:42:18.55 ID:IgMx/bBt





















▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   しかし、悲劇(※彼ら主観)はなくならない。世界は不幸(ただし幼女の)に溢れている。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲























1953◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:42:34.82 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     そして彼らはついに思いつく。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


        /  /      / / ̄````ヽト\/,ィ_,__ハ     /',
       ,   ,'        l ,′      `     l_. - ´   l
        l  l       l {         ,       l  ̄ ̄ ̄'、
        l  l       l l ==='"´    ト、   !       !
       l  !        l l __    _ィ l _    ` ー┼i     l !
         l  l       l l ` ー='"´f'─`,j ,ィ、__ ,l l    | l
        l  !  i    l ├─── '′  ト、 ` ̄/イ      l l
          ! l  l    ハ l          l ` ー// l     l l   そう言えばうちのトップが聖杯戦争に、
        l l  l    ハ l         〉  〃 /     l! j
         l l   !    ト l   、_____  / ,′    /l ′  参加していたらしいですよ。
          l i ', l 、   l ヽ   \: : : : : マ´  イ    / //
         l l ', l ヽ  !       ̄ ̄   , ′ /   ' 〃
         リ l. ハム  ト、 :!- _        /ハ/ 〃  / /     ───そして、聖杯があれば願いはかなう……つまり!
          V 「::\!、l :l     - __/∨ /// / /
            |::::::::::::ヘl─  ___ |ハ   / //
         , >j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   /´
    _ ィ´  ∨`.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト 、
-─ ´   ヽ   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l  \



1955名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:42:52.12 ID:rBO+sI21
まさかこれプロローグかwwwwwwwwwwww


1956◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:43:02.34 ID:IgMx/bBt




               \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               ≫                               ≪
               ≪        これで遍く幼女を救える!!         ≫
                ≫                               ≪
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


l! i i! |                                   r'.二ヽ、                    || i |
| i | l                                  i^Y゙ r─ ゝ、                    l! i i! |
i| l  i                                 ヽ._H゙ f゙ニ、|                      | i | l
|| i |                     r'.二ヽ、          \`7ー┘!                 .i| l  i
l! i i! |                    i^Y゙ r─ ゝ、          「:ト  イ                 .|| i |
| i | l                   ヽ._H゙ f゙ニ、|       .     |    |                  l! i i! |
i| l  i  /'´ ̄ )/ヽ            \`7ー┘!          l    l      _,rーく´\  , --、  | i | l
|| i | ./  Y/´ /,へ、           「:ト  イ         .l      |    ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   .i| l  i
l! i i! | く、 {./  // ├(⌒ヽ    .     |    |                  { -! l _」_ノ‐′/     .|| i |
| i | l  \ ヽ ヾ」  | ./  /        l    l                  ヽ ゙ー'´ ヽ  /     l! i i! |
i| l  i   ヽ ヽ !! /Y  {         .l      |           /)       ゝ、  ノ_ イ       .| i | l
|| i |    `ヽヽノヽ( ( )ヽ                  _   / :/         ヽ     |     ..i| l  i
l! i i! |      \       i                 ノヾ `‐-" l          |    |       || i |
| i | l .      i      }                ノヽ      |                         l! i i! |
i| l  i       |     :{                 l      ,  :l                    | i | l
|| i | .     |:      :|                 (      ヽノ                    i| l  i
l! i i! |      |: :     :|                 ヽ、      \                     || i |
| i | l      i.| ::     |                  ヽ、i      \                    l! i i! |
i| l  i .    |  :      |                    \      \                 | i | l
|| i |     /        .|                                                i| l  i
l! i i! |    /       ヽ...}                                            || i |



                          \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                           ≫                               ≪
                          ≪     うおおおおおおおおおおおおおおお!!     ≫
                            ≫                               ≪
                          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\








▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

       悲報:暴走する馬鹿達

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






1957◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:43:17.38 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    しかし、一つの目的に進む馬鹿とは恐ろしい物である

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





                            〈\  ィ7 /〉
                           ∨∨〃/二>ァ
                         〈\ | | ∨ ///
                       〈\\ | |/,二フィニZ
                       く\\ハ ノ/ ∠ニフ⌒
                        ⌒ヽ\/^{ ∠フ∠二 _
                      r==ミ\|/⌒Y〃/ ̄
                      ,ニニミヽ\⌒V厶-¬
                       ̄ミX V/⌒V∠二フ
                       ⌒YVく\ ∧ λ  ...イ
                     r‐ ‐ '´ ̄ ̄  乂仆勹. ノ
                    , / /..イヘ  ヽ .Ⅹ>.
                    〈.//, '//    ヽハ  `、`..
                      〃 {_{  .─  ─ リ| l |i.           え、ちょっ
                    〈.レ! l   ○  ○ | |、|._
                    |ル|⊃  、_,、_,⊂⊃|ノレ リ..
               Ⅵ∧  ......}.ヽ ヽ        j / 丿.}    ∧Ⅳ
           ┌、|\  Ⅵ∧  〈..V} `ヽ ゝ ,、__,   イ斗イ. }{     ∧Ⅳ  /|, ┐
          \\ \ Ⅶ∧  ...}∨く.y' |ヽ/ | \._x_ノ/  ....∧∨ / //
            _≫‐=ニニ二 〉  .{∧x \x-┴、{ ×ノ×/    .,〈 二ニニ=‐≪_
          {_)__O___/i:\  \ー-{ × }/⌒)/  ./i:∧___O__(_}
.         / ̄//、 / /|i:i:r──‐.` <二二> ´. ─‐‐┐i:i:i:i|Ⅵ \ Ⅵ 、  ̄\
          i\/__/_\/ 」i:i:| 「_「_「_\三三三三三/_「_「_「 |i:i:i:i:i| Ⅵ/___Ⅵ_\/|
        }>y´ ̄ ̄ ̄ ̄:i___:」 |\/| |\/i  i\/| |\/| |i:i:___i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`y<{
      く  〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:癶._ _| |/\| |/\i  i/\| |/\| | __.癶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  >
      } >%:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>ー Ⅵ二二 二二   二二 二二Ⅳ  ‐<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧< {
     / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>‐ ∧Ⅵ | |\/i  i\/| | Ⅳ∧ ー< ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ \
.     }\{!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/`ー‐/i:i∧Ⅵ」 |/\i  i/\| |_Ⅳ∧∧ー´  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}/{
      x企:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    i:i:i:i:i∧Ⅵ_「_「_「\/_「_「_「Ⅳ∧i:i:i:i}     V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:企x
    く  |!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ′   |i:i:i:i:i:∧Ⅵ _「_「/\_「_「 Ⅳ∧i:i:i:i:i|     ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i !|  >
.    )>|!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ≧=‐ ーヘⅥ_「_「\/_「_「Ⅳ/ー‐=≦ '%     ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!|<(
.   / ⅸ=====ミ       /:i:|     辷_「_「/\_「_「i_/  x  | ∧     x=====x i \
.   \_〃 __)し'      /:i:i:ii! \/ \/ \/ \/ \ | |:∧      し'(__  V /
   / 》 ___) } \   /:i:i:i:i:i| /\ /\ /\ /\ / | |i:i:∧   / { (___ 《 \
   \__廴 _) /     / ̄ ̄ V\/ \/|i \/ \/ \ノ  ̄ 夊  ∧ (_ 廴__/
     |_}}≧==企ニ=一′     V   /  八__         〈        ¬企= =≦{{_|
     |_}}i:i:i:i:i:i| ̄        __同」_/  /r‐‐ェェ\__   }            ̄|i:i:i:i:i:i{{_|
     |_}}i:i:i:i:i:i}         {}__ <X  /i!ⅳ⌒ⅵi! ! !   | ̄i|「 ̄|         {i:i:i:i:i:i{{_|
     ゞ===彡     「i[「   f' \_)ノi込.__人ノ | |  | ⅱi尺i           ゞ===彡




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     まずは聖杯戦争事情に詳しい人材を拉致。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






1961◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:43:43.80 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    三顧の礼どころか百顧の礼での説得。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



 \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
  >                 <
  >                 <
  >                 <
 /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\            \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
                                       >                 <
                                       >                 <
                                       >                 <
                                      /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\



     .\人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
      .>                 <
      .>                 <       .\人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
      .>                 <        .>                 <
     ./Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\        >                 <
                                   >                 <
                                  /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\




1962◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:44:00.43 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    ────その結果。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



        |  |:::::           ::::::::::::::::|  .l:|           }
        |  |::::            :::::::::::::|  .l:|           l
        | .|:::             :::::::::::|  l::|           .l
        | .|::              ::::::::::|  l:::|        .l   l
      |  .l .にミン=-t=―、   {r―ラ=≡キ に|        .l   l
      |  .| 尤ヘ..nノア”^ヾ|===キ ´〃弋.| l ノ |        l  .l   ───ついに完成した……
      l   l  ナ'" ̄ ̄  ..|    !     ̄l .l ̄::|       l  /
      i  .i! l       .j    .!     l .l ::::|       .l  /    これが幼女を救う聖杯!
      .i  .l.、 l―――‐ "  .l::::  `ー―‐.l l:::::::::|      .l  ./
 .|     i  .lヽ',        .l::::::::...   .:::l゙::::::::::|      l  /
. l.|i     .i  l ヽ',      .〃:::::::::::::....::::::::::::::::::::|     .イ ハ` -、
 l.lメ     i  ! ヾ      ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /l .ハ  .`ヽ _
ーリ ハ     .i トゝ          ::::::::::::::::::::::::::::::|    /.l .ハl       ゙̄‐-- ...
   ハ.    .ト l ヽ     . -―――-:::::::::::::::::/::|    / .l .ハ.l             ̄ ‐- ..
   l.ハ     |リ  .ヽ,     ー--―:::::::::::::/:::::/|   /  レ  .l                 ̄ ヽ、
   l .ヽ.   |   _. >、      .:::::::::/_:::::::/ .|  /    .l
   j  ヽ   |,. -"    ゙ヽ,_  ::::::,./   ゙'ヽ、|  /     l
   /   .丶  |          . ̄ ̄ ` ‐ 、..   | ./,      l
     / ヽ |                `ヽ  .|/ ヽ    .l







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     お、おう()

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






1965◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:44:14.71 ID:IgMx/bBt



            /         .i:.:.:.:./ヽ:. ヽ       ハr‐ 、
           .i      .:.ト:.、 l:.:〃  ヽ:.:. i ヽヽ      Vi` ヽ
           l     .:i .:ト=-┘´    ヽ:.: l./、',      ト_  i
           l    :.:l :.:l         i∠=-,ゝ、.、 :.   ト,ヽ/
           l    :.:.:.l :.l       _,,,イ'ヘ」..-' ヾ:. 〉:.:.  / /:.:.
           l  .:. :.:.:.:i-l―--_,,, ,`-ヽ  ´ll  _ -il'':. :.:.: / /:.i、:.
            i  :.:.:.:.:.:.:.l :.:l< て_.ゝ ヽ.   `ー ll¨   i:.:.:.:.:./ /l:.:.l ヽ
          _ i  ___:.:.:iヽl、   ... -ヘ    l    l:.:.:/ /l:.l > ',,´   聖杯よ、起動せよ!
          / 、`ー、_ ヾヽ:i:.:`ー、¨   i      /  l:/ /.://a
         /   l r‐'丶ゝ-、}ヽ:.i:.:iヽ   ` .. -‐''   / / ,' /      全ての幼女を救い給え……って、うん?
      ,r '/    lト、_゚_ノ=i: :i:.:ヾ:i ト:.`:.:. 、      /、 /ィ  _ ... --
      ノ      \ /  r:'i: :ト、:.:.:l l:ヾ、:.::iヽl`  、 /:_:/- '' ¨
    /´        `ヽ ト:.l: :l:.lヽ:「 :lヾ、ヽ l ' _ ./ ''
    /            l /:/:.:l  l: :l  _,, - ''
   /            //:/ \、 l,, '-'' _
   /          ,  ' .i: :i   /-‐'' ¨   ¨''‐- 、
  /        _ '    l: :l  /´           `丶、
  /       /      l :l /                丶、
























,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                                           〃
     Νk                             K               7
       !垈                            }代             ノ
     .為llll}                      為lll心
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭圭丞
圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:㌢      Ⅵ心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。






1967◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:44:48.22 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    想定を超える出力をはじき出した聖杯。この問題は当然───

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                     >‐‐----  =-
                   /   -=ニ ̄
              >    {  /            /
              /  \  } /          /   i
            /      マ/ ニ=---ァ =ニヽ/     i
             /      /|           \     i
          /   /   / !/}     `ヽ    \   i
          / ィ  f|  ./    i ∧       !     ` i     エッ、表向き私が九頭竜市で聖杯戦争を開催したことになってる?
           i //|  .!| /     i / i  /  |      ム
          |!' |  | |●    i/● i /ヽ  iヽ      ム     えっ、末端が暴走した?
         /   i |  (__人___)   |/  } ! |ヘ      i }
          / /~ヽ|             |/ヽ.| ム    | i     どういうことなの……
        / /ニ=-‐|ミ≧=ュ、______/~~ヽ  .|三ニ=|  ム   / ヽ
      /  /     iミ三{二ニニiニ==ニ\}三三|   |  ./   \
       /   i     i\   ̄ニ=-|     {三三|   |/| ∧
     {   i    /!三i\/ イ ',     ヽニニ|    |/| ヽ
     i   |     i三i//         iニニi     |









▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    うん、どう見ても彼が被害者だよね。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








1971名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:45:13.09 ID:4qSGjVe9
けもの殿www


1976◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:46:24.73 ID:IgMx/bBt













▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    そして───この暴挙が。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲













                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |   ちょ、フォローは無し!?       >けものどの
                   ゝ________________,ノ



























1977◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:46:45.11 ID:IgMx/bBt
















▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼
            ・ ・ ・ .・ .・ .・
    九頭竜市の眠れる小聖杯を目覚めさせることになる────

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



             |   |  i\     '      イ !.i |  i|
             |   |  |  \   ャ‐ ‐ッ  / V l| |  l|
             |   |  |   `ト `ニ´ イ    .| l| |  i|
             |   |  |     .|      |    | l| |  l|
             |   |  |  __/       ゝ __ j l| j  l|
           ノ-‐‐从l.|「             | l|ー 、 |
          /   / リi!|ー-- .   ,.. -‐‐‐  / ハ   \
         i    i  i l|ー──r────‐i/ j     ',
         |     |   | i|   /ハヽ.       | /      i
         |  ヽ. |  | ll    '⌒iト、      | / レ'    |
         |   `j   .| i|       | ヽ    |/  j    .|




















1979◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:47:03.22 ID:IgMx/bBt


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




1983名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:47:28.70 ID:ZV8LqgaJ
>>眠れる小聖杯
おい……おい……


1985名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:48:08.60 ID:AXG/bGte
い、いやまだだ。マスターが小聖杯の可能性がっがっが


1987名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:48:39.66 ID:MqwMmOGL
…………マスターが小聖杯?(パラレルライン見ながら)


1990名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:49:09.96 ID:AXG/bGte
……あっ


1992名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:49:27.15 ID:rBO+sI21
ど、十の王冠が出るぞーーーーーー!


1995名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:50:40.88 ID:5808N3CE
イケデブいないんですよー!?


1999◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:52:02.20 ID:IgMx/bBt



                   > ‐=ニ ヽ
                 /____       ',
              _   -‐=‐-≧、    |   /\
       ___≦ ̄          \   |   /  ' ,
       \                 ヽ |\ /     ',
        ヽ                 }| ./     i
       /{ミ             /\ へ  ニ=-、   }
    /二ニ',        r‐--=ニ       \   \ i
   /三二ニニir‐--------/                 \
   |三三二ニiヽ     /     i   i    /ヽ       ミ=-   こうなったら、私がサーヴァントを呼び
   |三三二ニ', \    i      |   i/   /  i   ヽ    |
   |三三二ニ∧  >=i    i |  i |  /   i |!  }   .!    この問題を解決するしかあるまい(諦観
   |三三三二ニヽ   |i.     |  i  i | /    i | i  /ヽ   |
   |三二ニキ寸ニ∧   イ|!,   i .从{  |/     |i .!/  \i
   >=ニ三キ  ヘノ/   \   i/|   ●     |! ● f_} i\
         ',         \  |       、__,、__,   ,,,ゝ\{__乂
          乂___/___/ \{ ̄ ̄ヽ=ニ{ニニ}彡-‐‐‐ '
                    ̄ ̄ ̄ ̄




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   重ねて言いますがけものどのはいつの間にか責任が上がってきて、

   おろおろしているだけの巻き込まれ枠です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2005名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 00:53:12.82 ID:z0puoJtg
九頭竜市に獣殿ってすごくどっかで聞いたシチュエーションなのに内容が真逆wwwwww


2007◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:53:58.48 ID:IgMx/bBt



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ひもろりこん           【レベル】:0      【アライメント】:ロリコン
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:-        【耐】:-       【敏】:-       【魔】:-        【運】:-       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                    , ミ
                     /   }
                  /    i
     , ミ        ____ ノ __二ニ=---、
    从  \  , ニ=-=ニ_二 ̄   i     \
     \  〃  <         i   __ニ=寸三三ム
       i´.: /          ,._,.i ''"     -‐',三三ム
       ヾ/        ,. ' ´ ,._,..''"  ̄ニ=  ',三三ム
       /三ニi  _,..''" ,. ' ´///   {    \',三ニニ}
       寸三ニ{/ _,..-''__///    `ヽ/  ヽ三ニ/
         <三ヽ.r   /    }/r<    \ 乂三/_           ───終わったら組織再編せねばならぬな。
       ‐=ミ ̄ヽム   {    //\  ゛'' ..,, イ三/  ニ=-
          >  ',   ゝ-‐ /イ{ニニニ}三三ミ三三/     ミ        このような暴走は繰り返してはならぬ(確信
        <    }∨   //       i三三/      \
          ヽ  /ニ寸//          / ̄二ニ=、     ヽ
         `ミ`>-=ニ=-、   (⌒'⌒ヽ   i       ヽ ̄ミX  }
           〉      i ●        i \      \  }/
          <_      |       ● | 乂}ヽ      }
             ̄ マヽ/ヽ/\     / ̄  i \\    i
              /  ヘ/  }///ヽハ /\  }  \}/\/
             ./__ニ= '//ニ=‐‐ }/‐--\}ニ----




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    無事に終われると良いな。そのステータスで。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2010◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:54:40.03 ID:IgMx/bBt


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




2020◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 00:56:03.71 ID:IgMx/bBt



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     OPを終了します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






2055名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 01:23:24.40 ID:ZV8LqgaJ
おろ、各地でOPが始まってる?


2056名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 01:41:52.61 ID:ZV8LqgaJ
えーと
・南極さんちで主催者(笑)つるし上げ会議発足
・ザビ子ん家のメアリ様の無茶振りにより、アリサさんトバッチリ
・ほむんらさんちのさやかちゃん出陣
・やる気満々のレイカーさんちのカルキっち
・ハシビロコウさんちのアイドル上陸

ほかにOP開始してる所あったっけ?


2057名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 01:49:16.08 ID:7ozFJ35p
なんでこのスレ一本でやってくれないんですかねぇ……
読者が全員、全てのスレを追っかけてるわけじゃないんですけど


2060名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 01:51:15.39 ID:XEG4Wl/O
きっと素敵な関係者の方がリンク張ってくれるよとか期待してみる


2063◆QT3WSrTnRE2014/06/03(火) 01:53:22.15 ID:IgMx/bBt




   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
    |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
    |:::::|   /    /゙    |:::::|
    |:::::|  ∧_∧ ./゙    |:::::|
    |:::::| ,.(・ω・` )      |:::::| キーコ        他スレへのリンクを張ることを許可します。
    |:::::○    ○ノ     |:::::|  キーコ
   _|:_/_<_<__/)_    |:::::|            まあ、お祭り企画ですしその辺はゆるーくいきましょう!
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))   |:::::|
   ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄    .|:::::|
.....,,,.,. |:::::|,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,.,.,.,,.,.,|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,...












    ,,====、===、
   _||______|___||\\ ピュー
  l^|___ \   \\
  || |口|   \ \  ∧_∧
  || |口|     \ \(´・ω・`)       それにこの人数、全員分1ヶ所でみっちり描写すると、時間が凄いのでそう言う意味でも助かります
  || |口|      \ \,つ,,,,,,つ
  || |口|        \ \つ つ\
  || |口|         \ \   \\
  || |口|          \ \   \\
  ⌒⌒⌒ ::  ''  " ''  .  \|    \|





2070ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2014/06/03(火) 02:18:20.87 ID:cuNj5XHN

ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1396929365/9336-9392

 超時空世紀翼竜アイドル、出ますっ!

 企画に飛び入り参加させて頂き、誠にありがとうございます。
 また、勢い任せに個別OPをさせて頂きましたので、此方でもお知らせさせて頂きます。
 企画本スレのみ閲覧の方には、混乱させてしまって申し訳ありません。

 よろしければ、ヘンテコなブームくんとカワイイエリーちゃんを可愛がってあげてください!
 長々と失礼いたしました!




2071名無しのやる夫だお@シェルター2014/06/03(火) 02:18:38.10 ID:ac9+4cRs
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397490115/3354
ほい(ゲス顔


2072◆HrKSCSXHa22014/06/03(火) 02:19:04.19 ID:ac9+4cRs
あ、酉つけておこう
 と、いうことで天才とアレを送りつけました!!! 皆よろしくね!!


2076ほむんら ◆u6evoDq6vQ2014/06/03(火) 02:25:30.35 ID:2oiFSOMW


ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1399887719/4062-

正義の味方、美樹さやかでます!

と、という事で勢い任せで個別OPをさせてもらいました。
企画元スレのみの方には混乱を与えてしまって申し訳ありませんです

あとはランダム表に祈るのみ。という事で長々と失礼いたした!


2078レイカー ◆ldWJRU2.V22014/06/03(火) 02:26:34.91 ID:a4xaLhqp
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1399699057/6102-6165

並行世界よ、これがインドだ! 震えるがいい……!!

―――冗談で、受肉後のカルキをマスター枠でいい? とか、言ったら通ってインフレイカー不可避のレイカーです
即興のOPですが、何となくは掴めるはずかと




2081◆gKNcHiCsig2014/06/03(火) 02:28:53.20 ID:AfGnfclS
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1400427628/8782-8898

許可を頂いたのでOP(主催者笑)編です

……となぜか主催者(笑)になってしまったヒモ・クソ・ゲス・インポ・ヘンタイ・顔だけイケメンジジイ・ロリコンです。
このたびはこの様なインフレ会の集まりに参加させていただきありがとうございます。

今日の夜からは楽しいカーニバルなので気楽にやって行きましょう
それでは改めてよろしくお願いします。後個別OPでご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。
なんでもしますから!許してください!

.


2120ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc2014/06/03(火) 09:32:09.41 ID:/YUV7noe
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1396794334/6659

どうもお早うございます、許可を頂けたのでOP(ヒュドラ参戦)編です。
割りとここの中の面子じゃ色々と普通なんじゃないかと思う私の陣営です。

頑張れヒュドラ!貴女が死んでしまったら渚の夏休みの宿題はどうなってしまうの!?

――――次回「ヒュドラ死す」 デュエルスタンバイ!


.


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/716-24fc0c11

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /