ブログパーツ

 

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(1)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1012)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(334)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(37)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(452)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)レイカー ◆8DyckGqIqc(623)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(167)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(576)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(458)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)楓 ◆oa1lT4DTRs(44)【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】(44)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(332)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(121)vs ◆5d.Avr42gc(276)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(134)GM ◆sEzNY.t36k(1598)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1477)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(730)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(648)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(82)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(779)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(174)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 その30

ブログトップ > 【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 > 【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 その30




396楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 12:45:55 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アッティラ            【レベル】:80       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50       【敏】:50      【魔】:40      【運】:50      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣    【貯蔵魔力】290/290  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                            イ       >s。
                              /  r=========r。  \
                            〈  i!´三三三三三三`ヽ 〉
                              ∧ i!三三三三三三三ソ /
                           ∧人============//
                           リ弋三三三三三三ンY
                               ,'Y  >s。三三三イ´ i!
                           //{  〈::::ノ  /:::::/  八
                        //: :\__ゝ ̄ ̄  ∠.-イ´i ∧
                       / /: : i { \ - ‐ / i i: :∧ ∧
                      ゝ‐‐‐-s: : i ソイトs>_<iゝ。i i: : ∧ ∧
                  ////>s。`∨/`ヽト----イ \∨ゝ__∧. ト。
                  {/////////>s。ニニゝ`ヽ ゝ-‐\, ∨ ̄¨`Y\
                  〈/////////////`ヽニニ\ゝイ  ハ ∨ i i!  \
                  イゝ///////// ̄ ̄ヽ〉ニニ\ i /=ハ ∨! ¨`Y \
                 イ  \//////    i∨‐-=<ゝi_イ/_,  i i   〈ニニ7、
                    イ    /:.:`ヽ</ y i i! ト。ヽ    ソ  iゝ∨j・`ヽ ,イニオ \
                 ,イ     /: : : : : :/ /ii .i i!._j 弋ヽ   /   ヽ ∨ ̄ YYニニ〈   \
             ,イ     /: : : : : : し': :ii_j i   ,>`′     i   i! リ }ニニリ\   \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±30」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「30%」まで軽減する。
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、セイバーを傷つけるのは難しい。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    騎乗の才能。 幻獣・神獣ランクを除くすべての獣、乗り物を自在に操れる。

  ○軍略:B (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣側又は敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用する度に、自陣側の勝率が「+15%」上昇する。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

  ○カリスマ:A (種別:一般 タイミング:常時)
    「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%(最大50%)」の勝率補正を得る。
    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    Aランクはおおよそ人間として獲得しうる最高峰の人望といえる。
    セイバーはその圧倒的な「恐怖」によって巨大帝国を一代にして築き上げた。

  ○早駆けの乗法:A (種別:一般 タイミング:常時)
    「○騎乗」スキルのランクを1ランク上昇させる(適用済み)。
    加えて、このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+50」する。

    騎馬民族に伝わる、特殊な乗馬技術。
    騎乗物の敏捷性、持久性を向上させ、さらに本人の騎乗時中の魔力消費を抑える効果がある。

  ○恐怖の征服者:A (種別:一般 タイミング:戦闘開始時)
    戦闘時、敵陣に「このキャラクターのレベル未満」のキャラクターがいる場合、
    そのキャラクターの【レベル以外のステータス】を「-10」する。
    この効果はBランク以上の無窮の武練や精神に対する防御を持つ相手には無効となる。

    敵対者を容赦なく侵略し蹂躙してきた事によって得たスキル。
    セイバーの姿を見た者は強い恐怖と精神的重圧を受ける。
    セイバーは味方には大変寛容で義理深かったが、同時に敵対者には容赦なくその剣を振るった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○軍神の剣(フォトン・レイ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:60

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「優位数×70%」の勝率補正を加える。
    この宝具は、敵側のあらゆる妨害・反射効果を無効化して発動する。

    ある羊飼いが土中から古き剣を掘り出し、セイバーに献上された軍神の剣の一振り。
    これを振るえば、神の災いに例えられし不可視の威力が一振りで城壁を引き裂くこととなる。
    彼女こそあらゆる『城壁の破壊者』であり、狂乱と破壊の軍神マルスに選ばれし征服王である。
    セイバーは自身を「神に対する災いである」と名乗り、全世界の破壊者となる運命にあると信じていた。

  ○我は神の災いなれど(フラゲルム・デイ)
    ランク:EX 種別:降神宝具 タイミング:特殊(聖杯戦争脱落時) 消費魔力:なし

    この聖杯戦争から脱落する際、己が魂を生贄として、自身を「狂乱と破壊の軍神」へと変化させる。

    血に濡れた覇道の果てに、残忍さと野蛮性の代名詞となった彼女であるが、
    容赦無く賢明であり、血に飢えた戦闘と掠奪の愛好者であると同時に、謙虚さと誠実さを兼ね備えていたという。
    その複雑な精神の側面のうち、血を好む虐殺者の血が、「軍神の剣(フォトン・レイ)」を通じて
    軍神そのものを降臨させることとなる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


397楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 12:53:21 ID:2mzkCX29


                       s≦≧s。
                    , イ´  __......../
                        ∨_...イ´ヽ、 ∧
                    /イi乃〉 ノ ∨ ∧
                        '´`〈 _,´リ\∨  ム
                       `ゝ/iイ´¨`ヽ ム
                         /_゛}i/〉___ i∨ ' ,     弱いわけは、ないのだがなぁ……
                     ///〉.i.iニニニニ7∨  ヽ
                     ,イ∨∧ /≧sz7  ∨  ヽ
                        i} ∨/Y//// /∨      ヽ
                    マ ∨/i/// /i: :.∨      ム
                     `゙Y\/ン .〈 i : :∨      ム
                       i _.。rzzzz i: : : ∨     ム ←アルテラ成分
                           トゞi´   `ヽ: : : ∨       ム
                         λ j       ヽ: : : :マ       \
                 _.。-r‐‐'`ヽ、Y     ∧: : : :マ       ヽ
             。<´ マiム マ    ヽi!     ∧: : : : マ          ヽ
             , <´      狩〉 マ    i i      ム: : : : :ヽ       ム
         〈  <__________iミ7____`ヽ.___j i_____.>"´i: : : : : : : :`ヽ       ム
            ∧ `ヽヽ      ,r‐ヽ〈 ノi.Ⅳ      i: : : : : : : : : :.∨      ム
            ∧   ',.∨    ,'/´イ└イ´∨斗≦77]: : : : : : : : : : ∨       ム
            ∧   ', ∨   人ゞ´ ∧_.イ7从///斗7: : : : : : : : : : : ∨       ム
               ∧  ',. i ,イゞ´`ー‐イン  ∨´ ',.|: : : : : : : : : : : :.∨       ム
              ∧  i iゞ´            ,∨  , i: : : : : : : : : : : : : :∨        ム
                 ∧  ii!              , ∨   i: : : : : : : : : : : : : : ∨        ∧
          , イゞ ∧ 八          ,'  ',  从: : : : : : : : : : : : : :.∨          ∧
        ,イゞ´    ∧ ∨         ,   マ  `ヽ斗-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐∨          ∧
       , イゞ´       j  〉         ,'    ∨    '           ∨            〉
    ,イゞ´           〉 イゝ、        /   , イ∨    '             ',        /
  イゝ            /  i  }      /  /    ',   j             i       /
ゝ´ _。<三三`ヽ_r<´.._ /7/     /_/        ,    i             i      /
斗イニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>s。              ,                 i     /
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二人          i  リ            i    /
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ           i  〉            i  /
┏┓                                                                                                        ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
   タイプなんちゃら疑惑のあるアルテラさんが誕生する前に、作っていたデータを元に、                              
   アルテラさんを参考にリファインして結果生まれた                                                  
                                                                                     
   某「野蛮人と恐れられるガリア人の中でもひときわ恐れられる                                             
    ヘルウェティイ族ですらビビるゲルマン人すら追い散らしたフン族の親玉」                                     
                                                                                     
   そのセイバーとしての格は最上級……何だけど、ここはフジマル産の神霊たちが跋扈する魔境。                   
   普通の上位英霊レベルでは、囲まれてボコられるだけの運命だった。                                       
   本当に、何故、赤暗の所に突っ込んだのか()。                                                
                                                                                     
   「こうして呼ばれたからには、自身の在り方である「人類への脅威」という側面を、もう一度振るう機会が来たということだろう。.. 
    敵対者よ。 ショッカーに抗う者たちよ。 人類が滅びるべき存在でないと言うならば、我が暴威に耐えてみるがいい……」.   
   という割と、正々堂々と戦うタイプの武人だったのだけど、そんな側面を見せるまでもなく、メジェド様に全部出番食われた。    
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                                                                        ┗┛

.


398楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 12:57:42 ID:2mzkCX29


                   >──<
                   >'゙        `ヽ
            ,ィ -''"  ̄ ̄ ̄ ''‐-.   `<
               八   ,,   - 、     `'' -- Y
               ゝz≦ニニニニニニニ≧zzzx。 ,ィ
              |  .|:   .: :/ ヽ:.ハ/ `}ト㍉、
                l   |:  .: : l  |  !|  リ ',┘     .タイプ何ちゃらな、アレとは違い、
              ,    |: . : : :l     |'゙} . ハ!        征服者やエッツェル王成分増し増しタイプだった。
.               ,     |: : : : :,'.     | l,从
                ,    : : : : :       |/ |          実は、味方に対しては寛容だったので、
              ,      : : : :/       |l |            味方鯖としては大変有用かつ扱いやすいタイプだったり。
             ,'     : : : /        |l |
        r─"/ .,'   : : :/    ,    ',` ''‐=ニ、  ......しかし、まぁ、我がこうも容易く蹴散らされたということは、
        / ', / .,'    ∨.     ',    ',  .::/  ',      人類にとって、良きことであったのだろう。
         〈  ∨ . ,'       l    ',    , i:,イ   }
.          } /  .::       l       ',   V ハ  /
       く_/  .::         l.       ',   ', ゞ=' ヽ
.       rzz/  .::::     |  l        ',   ', ‐= ノ≧
.       {//  .::::.      |:...::l.        ',   ', _〉ニマ
        /  .:::::       |:::::l          ',:.  ',ニニニマ
.       /  .::::::        |:::/          ',::  ',ニ()マ

.


399楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 12:59:21 ID:2mzkCX29


 /  〈//////////////////人イ///////////////// `ヽ
 ∨   ∧///////////////////////////////////   /
  ∨   ∧////>孑ニ三三三三三三三ニ=斥,////    /
   ヽr.、>孑ニ三三三三三三三三三三三三ニ`ヽk.。イ
     〉`ヽ三三>'"´´ ̄〈  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/`"<ニ三三/ヽ
    i′∨ ̄i ∨_ニ-‐‐-ニゝj∨   /  /-‐‐-ニ〉  ̄´i! ∨
    {   ゝ ∧リ孑イi!斧リヽ`ヽ〉 /  / i!斧リメリi ./  リ  i
    '∨   \∧`ゝ乂iン /  //イ/ゝ乂iン イ//   /  リ
    ' \    \   ̄   / ´      ̄  , イ イ  ,イ
   .′   iゝ、_______ゝ        i      /   .イ/          えーさて、我の魂が犠牲になって生まれた
    ′   i  ヽ' i         i〉    イ-‐<イi i
   ,'     i    iト         ___      / i  i j             狂乱バージョンのマルスであるが、
  /     ∨   i ゝ.     〈 ̄`j     イ i  ivi
 /    ∨ i    i  i 丶     ̄   , ' j i   i ∧                それと戦えるメンツを公開する。
/     ∨ i    j  i  `ゝ。    イ i  j i   i ∧
      ∨ /i   i  j======` - ´==┤  i i  i   ∧
      ∨ / i  i,,:イ///////////////ト。 i i  i   ∧
     ∨ /   ,i  i////////////////////i   i    ∧
    ∨/  ,イ/i   i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽij  j.、    ∧
  .。ゝ<////:i   i      \    ,イ   'i  i/\<.  ∧

.


400楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:00:43 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:仮面ライダーオーズ      【レベル】:80     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:225     【耐】:65       【敏】:65      【魔】:55      【運】:120      【宝】:290
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣Ⅱ  【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         ┌- 、 ,. -┬┬ 、 ,/|
                           〔\: \:::::::| |::::://|
                         〔\\ :\/∧,///|
                              「 V⌒丶 V:V/⌒V
                          V{     }: :{   ノ
                          「>─rイ 「マニ7
                               〈 /く|! : : i}::\}
                           ⊂ニ/て二ヽi|/   ,. -─=ミ
                         __ /::::::〈〈_/:::::\\「Y⌒ー─ヘ:::::\  __ノ|
                       /:::::::::::::::`ヽ::::::: ̄}::::::::::::V厂}>─‐=ミ ̄ ̄    /
                    /:::::::::::::::::::::::厂}:::⊂ニ\__〈__/     /ア>< ̄
                      {::::::::::::::::::::::/ ∧ ::/ /:::「>rァ:::`丶   /:::/ / / ̄ ヽ
                   ',::::::::::::::://:::::∨ /_/「ハ{〔<::>〕 \_{::/ / /:::::::::::丿
                    マニニ「 /ハ::::::::::', ト、/ 〕 〕 }癶{ 〔 \「`¨¨¨¨¨¨¨´
                         ̄「\/  |:::/::::::',マニ く:::く{YY}:::} }ミ}
                        ∨∧ ∨::/:::::} \__/:::YニY:/}} }

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:-00%】【礼装作成:110%】【料理】39【掃除】10【洗濯】100

  【スキル】
   ○伝承保菌者:EX (種別:異能 タイミング:常時)
    自身の【宝】のステータスが「+100」で固定される。
    加えて戦闘時、自陣側の勝率に「+20%」を加える。

    神代の魔術を伝える特殊な血統。 他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。

  ○神性:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+30%」上昇させる。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

    オリュンポス山で生まれ、育ったヒュプノスとパシテアの実の娘としての力と、
    神格化した双剣の力がシンクロして、その神威が増している。
    また、【精神干渉を完全にシャットダウン】する。

  ○魔力放出(門):A (種別:一般 タイミング:メインプロセス 魔力消費:30)
    【筋】【敏】が選択された時、その数値に「+30」。
    また【耐】が選択された時、その数値に「+50」の補正を加える。

    魔力を体外に放出し、瞬間的に威力を上げるスキル。
    剣速の増加、拘束の解除、肉体強化等様々に応用が効く。
    獅子の如き門は敵を通さぬ強固な守りとしての面が強く、攻撃よりも守りの方が効果が高い

  ○カリスマ(偽):A (種別:特殊 タイミング:常時)
    「自陣側に参加しているキャラクターの数×10」%の勝率補正を得る。

    人々を先導し魅了するスキル。
    本来武具としては持ち得ないスキルだが神格化したことにより信仰に似たスキルとなる。
    また、彼女自身と、双剣の二名と併せて、このユニットだけで三人分として加算する。

  ○幻想の武術:B (種別:肉体 タイミング:常時)
    「戦力の優位数×20」%の勝率補正を得る。

    本来持ち得ないスキルだが、マスターの縁によって発現したスキル。
    装備者の動きをサーヴァントがサポートし、実戦レベルの剣術を習得する。
    但しあくまでも補助であるため、英雄クラスの武技は発現しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○千山斬り拓く翠の地平(イガリマ)
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:40

    敵側陣が発動した【自陣側に効果が及ぶスキル・宝具】を一つ完全に無効化する。
    この宝具は、一回の戦闘に1度だけ使用することが可能。

    千を超える山を斬り拓き翠の地平を築いたイガリマの真の姿。
    人の世の為に作られ人の為に住む場所を築く為に平原を作り出す。
    まさに人の住む環境を最適化する剣、本来は天にも届くような大きさではあるが神格化した事により伸縮可能に

  ○星より噴き出る紅の海平(シャルシュガナ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    選択されたステータスに【宝】の数値だけ補正を加えることができる。
    同時に敵陣が発動した【敵側陣にのみ効果が及ぶスキル・宝具・令呪効果】を一つ完全に無効化する。
    この宝具は、一回の戦闘に1度だけ使用することが可能。

    星の核、その付近の鉱物や岩が溶けあって固まり剣の形を成したのがシャルシュガナ。
    大地の少なかった時、人の世に作られ人の為に力を振るった武具。
    世界を覆う海を文字通り焼けた大地で覆い、紅き海は青き海を埋め尽くした。
    やがて熱を失った海は地となり人の住む場所を広大化させた。

  ○翠紅に輝く激情双剣(イガシュガコンボ・ダブルソード)
    ランク:A 種別:必殺技 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の【宝】以外のステータスに【宝】の数値を足すことが出来る。

    グリードが遺したメダルに、双剣の力を束ね、
    二階堂マリが考える「最強の英雄」の姿を模して撃ちだすオーズの必殺技。
    オーズが装着したメダルの種類と、二階堂マリの考えるイメージの力により、その性能が左右される。

  ○青銅の守護巨神(タロス)
    ランク:EX 種別:召喚宝具 タイミング:特殊 消費魔力:50

    『戦闘開始』時に使用を宣言。
    レベルを含めた自身のステータスを「+20」強化した上で、
    【自陣側に対する】「スキル」並びに、「対人・対軍・対城」宝具の効果を無効化する。
    ただし、敵陣側に【「踵の釘」が「弱点」であることを知っている】キャラがいる場合、【対人宝具のみ通用する】。

    鍛冶の神ヘーパイストスによって作り出された、全長30mを超える青銅製の自動人形。
    種馬主神より、マリに男が近づかないようにとプレゼントされたものを、マリの両親が各方面を走り回って改装。
    主馬主神からの干渉をシャットアウトし、マリのペットとして実家でお留守番させていたマリの守護者(ペット)である。
    救世主より託されたメダルを使用することにより、海であろうが、空であろうが、戦う場所を選ばない彼がやってくる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
 魔法石×0
 使い魔×0
 強化符×0
 幻惑符×3

 【現在装備しているメダル】
 【固定装備】・イガリマ&シャルシュガナのメダル:「【筋】+110」、「【宝】+70」の2つのステータスが強化されます。
 ・オクタヴィアヌスのメダル:「【運】+100」のステータスが強化されます。(成長要素あり)
 ・カルキのメダル「【宝】+100」ステータスが強化されます。(半減)

 【現在保有しているメダル】
 ・鷺沢文香のメダル 戦闘に関連しない判定(暗殺は抜き)に「+20%」ボーナス【所持するだけで効果あり】
 ・キュロス二世のメダル:「○青銅の守護巨神(タロス)」が使用可能となる。
 ・木曾のメダル:戦力比や特殊効果に関わらず「最低勝率10%」が保障される。 この効果は無効化されない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


401楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:01:09 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:カルキ              【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:40      【敏】:40      【魔】:40      【運】:40       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣    【貯蔵魔力】160/240    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                             _ ,.. -, _ -―ァ
                           ,. '", ‐  ̄. -‐  ̄/- _ 、
                          " / ,. ,. '"   /     ,._ {
                       / ,. /  /,. /   ,/´   ;ゞ=- 、
                      / /// / ,.'./ , /  / ィ ,ィヾヽ`ヽ
                    '" // '  / ,/,/ ' / / '///,.'! i ヽ
                 / ,./ //  / // //   ,/.'"´'/ヽ',l ト. ヽ
      .            /,."/ '"/  /  ,. イ/ //,〃'" // // /,ィ,l !}l }
              _. -‐二 _  ,.  / ,. '_,// //_/_` .、'/ ,イ"/' リ/; ノ'} .l
           ,. ‐_´ ,. ' ,.-‐ ‐ '"   _,.-i'ヽ /, ' .{ `゛'-ヽ/' ,ィ‐/.イ./! l./
      .    ,.ィ/´ /,. '-‐´_,..-_,. ̄/,.:'" ゝ'/! ! .i|     '    !,/' l/ .! ,}!
      .  ,イ/  / , ' ,. -ァ'",-‐//  /゙、.! ! .ll.      /! //  ./
       ,'./   / /,.-'/ ,.//二二二ニニl`! .l .l !. 、_   ' i  /
      . { :.'、 /.'"/ / ,. ' ノ /'"二二二ニニl .! ! l '、 ` ー'´ イーl. ! {_
       ` 、.`ー '_ /    ,ィニニ-‐'"⌒、ニニl .!, .l l \   ,.仁ニ!  l!'" l
        /,.ー-ニ二.(⌒゙''''"´⌒\、  ヽニl |. ', l.l   i.、'二ニニl、l.l;;;;;;|
      . / ,. '" / ,(⌒゙'''''''''¬ヽ   ヾ  \ !マ '、 !ー,ノ. !ニニニl ト. l.l`ー ._
      " /  /_ィニ‐''―‐-、.  \.  ヽ.__\ヽl !',  l l、二二.! .l ヽ.ヽ.  \-_
      '/ , '_ィ_// /∠'_ lヽ.    r'マ‐=ニ‐''ゝ、}ト、 l ! \ニ! .!、. ヽヽ     \ニ-._

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○対魔力:EX (種別;一般 タイミング:常時)
    「種別:魔術」の効果を無効化する。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。
    事実上、魔術ではセイバーには傷一つつける事は出来ず、命令を行う事すら出来ない。

  ○騎乗:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    騎乗の才能。 獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    セイヴァーは天空の君主(ガルダ鳥)を自由自在に乗りこなすことが出来る。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率を、常に「+20%」上昇させる。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

    セイバーはヴィシュヌの最後の化身であり、世界の救済と粛清、そして再生の任務を担わされている。
    彼は維持神の化身であり、死後はその神の座に還る。 神霊適性は極めて高い。

  ○魔力放出(光):A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
    自陣側が任意で選択したステータスに「+30点」を加える。

    武器に魔力を込める力。
    セイバーの場合、眩いばかりの光熱が魔力となって使用する武器に宿る。

  ○戦闘続行:EX (種別:一般 タイミング:クリンナップ 魔力消費:10)
    使用パラメーターの確定後、1戦闘に1回ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    また、その際の戦力値に「+20」する。
    加えて確定時にランダム選択で選ばれていたステータスは除外される。

    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、仮に霊核が破壊された倒しても死ぬことはない。
    終末に現れる救世主。 セイバーは必ず最終決戦まで生き残る。

  ○十大化身:A (種別:異能 タイミング:常時)
    自分の合計ステータスに「+30」分、追加で割り振ることが出来る(適用済み)。
    また、同ランク以下のスキルによる数値的ペナルティーを「30」点分軽減する。
    加えて、ステータス選択において全てのステータスの数値を「+20」する。
    このスキルは如何なる効果でも無効化されない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○Karma.Array.Load-up.KIngcraft(ハヤグリーヴァ)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:なし

    『セットアッププロセス』時に使用を宣言。
    【筋】と【耐】の数字が「+30」され、【敏】が「-10」される。

    カルマ配列収集王権機構を搭載する、セイヴァーの乗騎にして甲冑たる機動白馬。
    善悪を超越した存在であるセイバーに代わり、粛清すべき悪を判断する善悪判断装置。
    上記のステータスは騎乗状態のものであり、甲冑形態への移行を宣言することでモードチェンジが可能。

  ○星を審くもの(クリタ・ユガ)
    ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    【自身のレベルと全ステータス】を「+20」した上で、自陣側の勝率に「+200%」を加える。
    この宝具は敵陣側が固有結界が展開した場合、【即座に使用する事で相殺する】ことが出来る。

    救世剣ミスラから放たれる裁きの光。 放たれた光は衛星軌道上で静止し、
    黄金球体、第二の太陽として地上に煌々と照らす。 大地に降り注ぐ光は、この世の悪を照らし、
    人々はそれまで犯した罪に刻まれ、内側から同量のダメージを受ける。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


403楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:13:52 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:木曽               【レベル】:70      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:20      【運】:50       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                    ′                ィ : : : : : : : : ', : : : : : .
                   i           __,,.. ィ:〔 : : : : : : i: : : : : :', : : : : : :
                   {      __ -= ニニ./!: : : : : : : : :.:|: : : : : : !: : : : : :
                    ゝ--=≦ニニニニニ/: : | : : : : : : : : :.| : : : : : | : : : : : :
            _    ノヽ  ./ニニニニニニニ/: : : : ト. : : : : : : : :.:| : : : : : | : : : : : :
            {/ハ  j//} /ニニニ ==---.ィ: : : : : :.:.| ヘ : : : : : : : | : : : : : | : : : : : :
            .∨/∨//jン:`7: /: : : : : :/  ',: : :i : : : |彡ヘ: : : : : : :! : : : : :.| : : : : : :
             ∨/V/ハ: :,,ィ=ミx: :/: : /`ヽ. ',: : ', : : :!'´ ̄ヽト.: : : ; : : : : : :! : : : : : :
              ∨/V/}//-ヘ//V|: :/≧x彡ヘ: : ',: : : . , -- \/ : : : : : ; : : : : : : :
               ∨ハ/|///{ .ゞ.くj:/ニニニ}} .ヘ: :',: : :',,ィff示笏≧: : : : :/ : : : : : : :
               ,. :マ.Ⅵ///∨//ミx ニニ.リ   ヘ{\: :', 匁zツj/ : : : /: :i : : : : : :
             /: : ::ヾ: {//,イ/,久-≦ニ彡 j     ヾ!  /: :/!: : :/: : :| : : : : : :
         __ -=彡: :/: : :\/{/////乂__   ノ         /:/  ; : / |: : :{ : : : : : :
     --== : : : : : : :./: : :/: : :\////////≧=- 、_     /イ   /: /__.ヘ: : | : : : : : :
          ̄ ̄ /: : :/ : : : : : : :\///////////\ w )    ___./:イニハ: ',: :{: : : : : :
           ./: : :/: : : : : : :___ : : :〉ニ=== --- 彡y'z´≦ニニ /イニニニハ: !_ノ乂_
           /: : :/: : : : : -=fニ!ミx}三ニニ= -彡イ { {ニニニニニニニニ 」八{≦ニニ
          ,: : : : :,.. ≦ニニ|ニ|ニムニ=> ´ /ニ! | |ニニニニニニニ /ニニニニニ
          |,.. ≦ニニニニニ|ニ|:::/'"´    /ニ.|||ニニニニ-=≦/ニニニ/ ヽニ
        ,..ィ f| |ニニ(O)ニニ!ニ/       /ニニ|||-=≦ニニニ/ニニニニ,イ: : /∧ニ
      /ニニ| |ニニ 中ニニ.|ニ.:      /ニニ彡ニニニニニ/ニニニニ/: : :.//: :.Ⅵ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:-00%】【礼装作成:40%】 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○対魔力:D(種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±10」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「10%」まで軽減する。
    一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
    魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ○嵐の航海者:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%」の勝率補正を得る。
    また、自陣側又は敵陣側が「対軍」宝具を使用する度に、自陣側の勝率を「+20%」上昇させる。
    加えて、トループタイプのキャラクターが戦場にいる場合、勝率に「+30%」の補正を得る。

    船と認識されるものを駆る才能。
    集団のリーダーとしての能力も必要となるため、軍略、カリスマの効果も兼ね備えた特殊スキル。

  ◯仕切り直し:C (種別:一般 タイミング:特殊 使用回数1/1)
    シナリオ中一度だけ、令呪一画で離脱することができる。
    その効果は自分とそのサーヴァントにのみ効果がある。

    戦闘から離脱する能力。
    海という人智を超えた自然現象と相対してきた彼女は、とっさの判断を間違えない。

  ○追撃:B (種別:一般 タイミング:特殊)
    Bランク以下の『仕切り直し』を無効化する。
    同時に、敵陣側が敗退して退いた場所を即座に把握することができる。
    敵陣営は通常通りに令呪2つを消費するか、仕切り直し以外のスキルを使用することで逃亡が可能。

    離脱行動を行う相手の動きを阻害する。 相手が離脱しきる前に、一度だけ攻撃判定を得られる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○遙か至る新天地(ヘ・アオテアロア)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    ランダムステータスで選ばれたステータスに「+20」を加えた上で、勝率に対して「+50%」の補正を加える。
    加えてターン終了時、魔力供給に「+30」を追加する。

    宝具『凱旋する渡航者(マタホルア)』による遠征航路。
    前人未到の領域を突き進む、船の持つ“探求”の運命を転用した領域侵犯。
    目的地への航路を阻む干渉や障害を無効化し、全てのマオリの始点となった、
    英雄クペによる偉大なる航海を再現する。 ───木曾としての彼女の生涯は、まだ始まったばかりである。

    船が陸上や空中・海中といった場所を進めないことも航路妨害と見做されるため、
    この宝具の発動中、マタホルア号の航海は地形条件を無視する。

  ○斬島艦長(ラガツフェヌア)
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:60

    『メインプロセス』時に使用を宣言。
    自陣営の【筋】ステータスに、敵陣営で最もレベルが高いサーヴァントのレベルを加算する。

    恐るべき魔蛸を討ち、島々を切り分けた伝説の手斧。
    補足対象の大きさに合わせて攻撃規模、すなわち宝具のサイズを変更し、
    船に纏わる蛸足から巨大な蛸頭、挙句は島までを切断する圧倒的な自由度を持つ。
    魔力の許す限り対象を叩き切れるように巨大化していく、それは魔剣ならぬ魔斧である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 魔法石×0
 使い魔×0
 強化符×0
 幻惑符×0

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.



404楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:14:42 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:インドラ              【レベル】:70      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50       【敏】:50      【魔】:50       【運】:00      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:弓弓弓  【貯蔵魔力】240/310  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                          / /ナ/  ,./  /::::|  /::| |∨   |.   ∧
                        /  /イ/   //  /:::::::! ./::::l |:::∨ l:∨   ∧
                    ′ ;タ/   /:::::l  /:::::::::! /:::::::l !:::::∨ l:::∨    }
                        l   レ'   /::::::::l//::\::::l/:::::::::!/::::/∨:::::∨   !
                        l.       /|::≡≡≡≡≧:::/:::::レ≦≡≡≡ミ:|.  l
                        l      / .|:::    ・   :::::::::::::::::::::::::   ・  :::::::!  ;
                       l    ,  |:::      :::::::::::::::::::::::::      ::::::|. /
                        l     ;   .|::≡≡≡≡::::::::::::::::::::::::≡≡≡::::: |/
                        l.   l.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/|
                        l.    l   !し    , ‐v――――― 、  u / .l
                       /    .!  .|     /             }  .イ  |
                   /    ,l   ト ,.  ー――――――  イ |.  l
                     /    /.l   |/// =‐-         ´///|. l   !

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】97【掃除】98【洗濯】16

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±40」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「40%」まで軽減する。
    Aランク以下の魔術をキャンセルする。
    事実上、現代の魔術師ではアーチャーに傷をつけられない。

  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。

    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「-100」を越えたとき消滅)。
    ただし宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合は、マスターのバックアップが必要。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+20%」上昇させる。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

  ○天空の解放者:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時「10%+自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%」の勝率補正を得る。
    また自陣側が得ている「劣位」一つを「引き分け」に変更する。
    加えて使用ステータスの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    (1戦闘に1回のみ)

    虹とともに現れ、不滅の悪龍ヴリトラと戦い、世界を守る英雄神としての力と称号である。
    彼女は常に不運逆境の中にあり、窮地において諦めずに足掻き続けなければならない宿命を持つ。

  ○魔力放出(雷):A+ (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
    自陣側が任意で選択したステータスに「+50点」する。
    この雷は対魔力やスキルキャンセルなどの効果を貫通して発動する。
    彼女が無造作に放つ雷はいかなるものも阻害することはできず、ただ打ち倒されるのみ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○招雷、雷電(ヴャジュラ)
    ランク:A++ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:60

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「戦力の優位数×70%」の勝率補正を加える。
    加えて、魔獣・悪魔・魔王等に属するものと相対する場合、勝率に「+50%」を加える。

    帝釈天の力を束ね、撃ち放つ雷の刃。 それは魔を多くに切り裂く恐ろしき力なり。

  ○月輪の神酒(ソーマ)
    ランク:EX 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50

    『セットアッププロセス』時に使用を宣言。
    使用した戦闘中、【自身のレベルと全てのステータス】が「+50」される。
    また相手陣営が使用する、自分に振りかかるあらゆるスキルを、完全に無効化する。

    この宝具は自身以外にも、「50レベル以上」のキャラクターに対してのみ特別に使用することができる。
    その場合の効果として、使用した戦闘中【筋】、【耐】、【敏】のステータスが「+10」される。
    ただし、このキャラクター以外は1度飲めば2日(2ターン)はこの能力を受けることは出来ない

    インド神話における神酒にして霊薬であり、彼女と人々との契約の象徴。
    彼女はこれを飲用する事により、尋常ならざる英気と活力を得る事ができる。
    彼女が最も好む飲み物でもあり、常日頃からこの”強力”すぎる酒を飲む事が可能かつ、
    力へと限界を超えて変換させられるのは彼女のみ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


405楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:15:18 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:モードレッド           【レベル】:40     【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50       【敏】:40      【魔】:40      【運】:20       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                  ,/
                                     ノ/       _
                                   / ∠ ―――<⌒     _
                                ((// { { / ̄ ̄ ̄ ー=彡 (⌒
                                 / >∝∝ ミ<  ̄ ̄``丶、 ̄
                                 ( /      \\       ニ=-
                                 / / /      ヽニ=-‐  ̄
                                 V   '  ,/  |    \
                         |\      |/} ノメ{  |  |  i \\
                         、  \_____ |   弋ソ、人代テハ∧  `¨⌒
                          >―‐ 、 \  从    ,  /  V}
                       /  |:.| ̄ \',//∧  个` _ .'イハ 〈
                     r 、i/  ̄/   \'/∧ 人7777ハ 从ノ――
    ....__     r 、|\/ / /人\  _|__ 〉/ ̄ ̄ ̄ ∨ } |   ―  \
    ....|ゞソ |     ∨ /   、 / }i\\| |  | V   < ̄| v' |ニ / ̄\∨
     ..― <=- _r<人{      } }  \/  、 | }¨´   \|  \j_/\/ ̄/
            .-/ / /ヘ_\ _____,/: : ∧  / /\| /ニニ\|    | i__/
            .ゝ{_/ / /―_ノ__\ ニ=- ∨/  /|i "  M∨\| | /_ノ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:-00%】【礼装作成:80%】 【料理】84【掃除】56【洗濯】100【歌唱力】02

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±30」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「30%」まで軽減する。
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、彼女を傷つけるのは難しい。

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ◯直感:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣の勝率に、常に「+15%」する。
    また暗殺やそれに類する行為が実行された際、その成功率が「-20」%される。

    戦闘時に常に自身にとって最適な展開を"感じ取る"能力。
    また、視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。

  ○魔力放出:A (種別:一般 タイミング:メインプロセス 消費魔力:20)
    自陣側が任意で選択したステータスに「+30点」を加える。

    武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させる。
    いわば魔力によるジェット噴射。

  ○戦闘続行:B (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:10)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。

  ○カリスマ:― (種別:一般 タイミング:常時)
    なし。

    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    彼女は、未だにその真価を発揮していない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○母の献身的な愛(メタナール・ラブ)
    ランク:B++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    自身のステータスに「+120」分、数値を加算する。(適用済み)
    また、「対魔力」等、戦闘を補助する多くのスキルを付与する。
    加えて、ターン終了時に自動的に魔力が「30」回復する。

    彼女の母親が、我が子の無事と安全を祈り全身全霊を込めて、鍛え上げた至高の逸品。
    彼女の為だけに作られたワンオフものの逸品で、アヴァロンから持ちだした幻想上の物質などを
    惜しげも無く使用していることで、国宝級の価値を持った礼装が生まれることになってしまった。
    母親は、善意100%でプレゼントしたが、結果としてこれが母と子の間の絆を拗らせる最大の原因となる。

  ○我が麗しき二親への親愛(クラレント・ペアレンツ)
    ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:70

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側に「戦力の優位数×40%+30%」の勝率補正を加える。
    加えて、EX宝具以外の敵陣営の不死不滅、無敵、無効化、撤退の類の能力を無効化する。

    彼女の母親が、我が子の無事と安全を祈り全身全霊を込めて、鍛え上げた至高の宝剣。
    「いかなる銀よりも眩い」とされ、『勝利すべき黄金の剣』に勝るとも劣らぬ価値を持つ宝剣であるが、
    彼女が母親への情を素直に認めていないことから、その真の力を発揮しきれていない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
 魔法石×1
 使い魔×1
 強化符×0
 幻惑符×0

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


406楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:15:50 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヴリトラ              【レベル】:130      【アライメント】:混沌/愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80       【耐】:80      【敏】:30      【魔】:40      【運】:40      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:騎騎    【貯蔵魔力】160/240    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                 ______
                                    `
                           / 、     ヽ   \
                              ',        ',    ,
                         /          }   ',====′
                        /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
                        ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                       l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                       八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Ⅵ i
                         ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|
                          |   :.   、 .,  /:l  !  {
                          | l|  i >     .イ=-   ! {、
                          Ⅵ  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                          /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                         // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                        // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                       //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                     ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
                    //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】94【掃除】81【洗濯】57

  【スキル】
  ○対魔力:A++ (種別;一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の種別:魔術の効果を無効化する。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。
    ヴィシュヌの加護により、高い魔術耐性を持つため、事実上、魔術ではライダーに傷をつけられない。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    騎乗の才能。 獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    ただし、竜種は該当しない。

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣営に「○神性」を持つキャラクターが存在する際、
    「○神性」の効果を無効化し、自陣側の勝率に「+60%」加える。

    「神秘はより強い神秘でなければ打ち砕けない」という法則を無効化する。
    雷神を撃退したことで得た能力。

  ○粛清:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
    アライメントが『秩序』の属性を持つキャラクターが敵陣側の存在する場合。
    その者のステータスを「-10」低下させる。 このスキルは無効&軽減化されない。
    邪神としてアスラ族を揺るがす力や存在を抹殺する能力。

  ○宇宙を塞ぐ者:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    【レベル】を「+50」、【筋】【耐】のステータスを常時「+50」加算する。(計算済み)
    ただし、このキャラクターは「メイン」以外では参戦できない。

    普段は人の形をとっているが、本来の姿は天を塞ぐほどの巨竜である。
    ヴリトラはその巨大な体で天から流れる川の水を塞き止め、
    地上の7つの川を占領し、太陽を暗黒に包んで地上を飢饉におとしいれた。
    「○巨体」や「○怪力」の効果を併せたユニークスキルとして扱う。

  ○決定的弱点 (種別:特殊 タイミング:常時)
    比類無き力を持つ反面、決して克服できない弱点がある事を表すスキル。
    因果律の定めにより、インドラそのもの。
    またはその加護を受けている存在に対しての絶対的敗北が確定している。
    たとえ相手が出会った瞬間、瞬時に逃げ出すような関係だとしても、敗北は確定しているのである。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○那羅天よ、逆鱗となれ(ヴィシュパルーパ=ナーラヤーナ)
    ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    敵陣側のスキルと礼装を無効化する。
    しかし、「竜殺し、もしくはアスラ殺しの概念を持つ武装」を持つキャラクターがいる場合、この宝具が機能しない。

    ヴィシュヌ神より授かった加護。
    「鉄や木や石、湿ったものや乾いたものでも傷つかず、昼も夜も殺せない」というヴリトラの不死の肉体。
    その身体は生半可な攻撃を容易く跳ね返し、無効化させる。

  ○暴紅よ、大地を灰塵に滅し尽くせ(アヒ=ダエーワ)
    ランク:EX 種別:対国宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    この宝具を使用した場合、以後の判定を省略して戦闘に勝利する。
    上の効果が無効化された場合、「+200%」の勝率補正を加える。
    さらに勝利した場合、相手側に「令呪一画」を余分に支払わせることが出来る。

    ヴリトラの口から発射される災厄の顕現。
    灼熱と火炎を極限までに凝縮した火球による砲撃。
    一撃が原水爆数発分に匹敵する破壊力を持ち、着弾点付近にいるあらゆるモノを
    土地もろとも根こそぎ蒸発させ、魂や霊体ごと死滅させる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


407楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:17:26 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:アリス・マーガトロイド     【レベル】:60     【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20       【敏】:10      【魔】:60      【運】:60      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

             \    ' ,   ┼            //     ,:'    /
                                   /     ,:'     \    -、
              \\         ,.'"´,.二二`` 、              >    ヽ.
                 \     /⌒   ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ        /  く   ノ、__ノ ヽ
                      /     , 、  ,.      ハ      //  |
              `  、      7    /-r | / | ∧-、   !     /    |      お
                      | / .レ' ___ レ'  レ' _ ∨|   丶         !
               + .     | ハ |'゚´ ̄`    ァ==、! ∧ノ +   -=ニ二     |
                  r‐、 _,./´!∨wx   ,. - ,、  xw|.イ !     . i   |     |
             _人_   ヽ、_).」 |./ ト、.  |   ソ  ,.イ |. |    __ _人_ く
             `Y´    ,ハ__`ン!| |_,イ>r--r<´_| ,ハ丿  .    `Y´  |__    ,.‐ト、
                   〈 ゝ-イ| ∨    `{二}´  レ'ヽ.        !    /  レ'  | )
                    ゝ--イヽ___/《》ヽ____Y          ,'     `ア´
                         ̄  `|::::::::《《:::::::::::|、  _\         |
                            く:::::::::ナ::::::::::::! >'´  〉           |      |
                          /ヽニニニ イく\___/         |      |
                   /    /:::::::::::::::::::::::::::::ヽr>┘             !
                 i (_    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            く     |`!
                 ` ー .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l            `i    |_|
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;l            .|    ロ
                       〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;l             \     へ
                       `",==―--------r=="、              \/
                       [こ八、     ./こ7 |
                       ヽ--‐'       └--‐'

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:-00%】【礼装作成:120%】 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○魔術:EX (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣側に「-100%」の勝率ペナルティを与える。
    このスキルは対魔力やEX以下のスキルによる軽減&無効化の影響を受けない。

    一般的な魔術を相当なレベルで習得している。
    アリスは一時、根源に接続し、魔法使いの知己を経て、
    魔法クラスの魔術を扱えるようになったが、その才能はドブの中へと盛大に投げ捨てられている。
    今彼女は、ガチ本気モードとなり、魔法使いと同等の技量を誇る。

  ◯ルーン魔術:D (種別:物理 タイミング:メインプロセス)
    ステータス選択において、任意選択した数値に「+10」を追加する。

    アリスが両親に叩き込まれた魔術。
    ……厳密には月に「基礎だけでも覚えとけ!」と言われ、ムリヤリ叩きこまれた。
    そして、基礎だけ覚えたら、何か応用で根源まで到達したけど、その知識をダンクシュートして忘却した。
    今では、固そうな石を投げつけるだけのものとなっている。

  ○ポッキー魔術:EX (種別:魔術? タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、自陣側の【魔】のステータスに「+10」を加える。
    更に比較で勝利した場合、自陣側の勝率を「+05%」上昇させる。

    ポッキーゲームで生まれたエナジーを魔術に転換するまったく新しい魔術形態。
    こんな方法で根源に至ろうとする彼女は頭がおかしいのだろうか。
    このスキルの酷い所は、「種別:魔術?」であることから、対魔力で弾けないことである。

  ●固有結界「ポッキーゲーム」 (種別:固有結果 タイミング:戦闘開始直後 消費魔力:60)
    敵陣側全員に「自分の【運】-相手の【運】+20」%で判定を行い、勝利したらそのキャラクターは
    多大な精神的ダメージを受けて戦闘に参加することができない。
    ただしこの効果は、【対界宝具又は固有結界】があれば、相殺されてしまう。

    アリスが信条とするポッキーゲームの心象風景を投影する固有結界。
    何を言ってるのかわからないが本人が言い張ってるから多分そういうものなのだろう。
    最近は、バレンタインを出汁に使えば、皆が喜んで受けてくれることに気がついた模様。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
 魔法石×0
 使い魔×0
 強化符×0
 幻惑符×0

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


408楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:17:55 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:メジェド             【レベル】:80       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50      【運】:50      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:暗暗暗  【貯蔵魔力】240/320  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                 ―
                               ´       `
                                ′            '
                             ′-―‐-  -―‐- ',
                           ,'  <●>  <●>  ,
                           ,'                  ,
                          ,'                ,
                           i                i
                            i                   i
                             i                i
                             |                |
                             |                |
                             |                |
                             |                |
                             |                |
                             |___________|
                              | |      | |
                              | |      | |
                              | |      | |
                              | |      | |
                              | \      | \
                               ̄ ̄       ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○気配遮断:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    情報収集の成功率を「+50%」引き上げ、自陣を対象とした情報収集の成功率を「-50%」引き下げる。
    また戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合、自陣側の勝率に「+30%」を加える。

    サーヴァントとしての気配を絶つ。 完全に気配を絶つため、発見することは不可能に近い。
    ただし自らが攻撃態勢に移ると気配遮断のランクは大きく落ちる。

  ○魔眼(食欲):B (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    戦闘時、敵陣側のマスターに対して効果発動。
    その視線による威圧効果により、全能力が「-10」減少する。

    戦闘時にマスターを見つめることにより、多大な精神的な重圧を掛けることが出来る。
    魔眼とは最短の詠唱である“対象を見る”という一工程(1秒以下)で発動する魔術であるのだが、
    アサシンの場合は魔眼(食欲)であることから、魔力とか対魔力とか関係なく、威圧効果として発動する。

  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+80」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。

    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「-100」を越えたとき消滅)。
    ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。

  ○変化:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    また戦闘時に相手側に味方側のステータスを悟らせない。
    アサシンは各種多様な側面を持って、我々にその姿を見せつける。
    その姿は大変愛らしく見えるが、その実は大変恐ろしい神様であるのだ。

  ○魔力放出(メジェドファイアー):A (種別:一般 タイミング:メインプロセス 魔力消費:30)
    自陣側の任意ステータス選択において、自陣の数値に「+30」加える。

    武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させる。
    アサシンは己れの口より出ずる焔を着用し、吹きかけ敵を燃やし尽くすことが出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○オシリスの眼よ、打ち倒せ(メジェド・ビーム)
    ランク:A 種別:対人/対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50
    この宝具は二種類の効果を持つ。

    ・対人宝具として使用する場合
    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側のステータスを一つ指定し「+50」を加える。
    また、戦力の劣位1つを、戦力の引き分けに変更できる。

    ・対軍宝具として使用する場合 使用条件:「○打ち倒す者(マアチェト)」発動時
    「対人宝具」としての効果に加えて、自陣側に「敵陣数×30%」の勝率補正を得る。

    アサシンは透明になり、空を飛んで巡回することで、オシリスの敵を見出し、
    邪悪なる者を瞳から撃ちだす光で撃ち殺す。
    アサシンは人間の心臓を好物としており、そうして撃ち殺した者の心臓を喰らいつくすことを好む。

  ○打ち倒す者(マアチェト)
    ランク:A+++ 種別:対粛清宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:150

    【全ステータス】並びに【レベル】に「+20」を加える。
    また「人間」との戦闘の際、敵陣側の「人間」の全てのステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
    「魔」の属性や「神性」などを僅かにでも人外の要素を持っている対象には、上記のペナルティは適用されない。
    人間に対する優位性を表すスキル。
    純粋な人間は決して寄せつけない神聖不可侵な存在だが、人外の者には効果が薄い。

    死者の魂を冒涜する人間に対し、激怒したアサシンが対人間粛清形態へと変身した姿。
    己の眼より光を放ちながら、而も他には見らるることなきマアチェトなる者(「打ち倒す者」)となり、
    天を巡囘しながら人間を鏖殺する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


409楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:18:17 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:アリアンナ=カレドニア    【レベル】:10    【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:00      【耐】:00       【敏】:00      【魔】:30       【運】:00       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                                             r-- 、
                                                             ..   \
                               ___                         .′     \
                            .  ´: : : : : _: :`: ...                      /  、__ .ハ
                           /: : : : : : : :、: : :\:..: \.                 ハ. }   \  |二.'.
                          /: : : : : : : : : : : V,: : :\: __\_               〈. `¨´|    \}ニ i|
                          .′ |: : : : : :/\: : V,: : : 〈::::::’,::::` .、             `}   /.      /二.|
                           | : : |{: : : :.:/  \: V,: : : :.、:::::’,::::::::::〉           ‐‐‐イ     /ニニ ′
                          /:| : : ト、_ ´  ィ斧ミ` V: : : :ト、:::::∨ト/          /         /ニニ/
     ,.- 、    __      ___.   |: |: :.、|斧ミ、    Vり  ´}: |:j{: \::::、:∨.         /    . ‐‐ ニニ./
   八  \_∠  `  _/´¨¨ 、`  八从: :ム Vソ ,      ノ:.::|:i|: : :ム::::∨` o。..      /    イ‐‐ニニニニY
 ´¨  -` __ \ \-- 、 ∨く    ’,  r 、_」 、: \  r  、 . ′: :.∨: : : :.\_〉: :__: : `    /  /   }ニニ7 }/
 `ー---  /}. 〉- V  j{ ト 、\   λ 、 iト、〈`¨>   __ イ.  ト、: :.∨: : : : : : :.(__) : : : : : /.  /  __.  /ニ.,
  , - ′-、/.:.:.ノ.ハ  } /| |、. `ー―‐从. } ’,ム{  ⌒\:` `¨≧/-.\:.〈へ: : : : : : : : : : : : :/.  〈_./ | /ニ. ′
  ー.´ノ 人_j{ 八イ ´/ 八≧=--</  从 '..∧     ' .: :.ト、___ム: :、_.|: : : .へ: : : : : /  /: : | //:.
    `¨´    `¨__ノ7` ::::::::::::::/  /.   /      ’,: :∨   `ー‐‐ 、: :}_.r: : : : : }_ \_.ノV、./.
              l:.\ `¨¨¨´ __/   /`  、     }: : ∨ ――‐‐ ム\ Y: : : : .|ヘ  \ニ 〈
              `¨、`¨¨¨¨´。s升 /   _ {:::\__/ |: : : .'.      i|ト、: \: : :_/レ′ /ニニ ∨

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:100%】【被情報収集:-00%】【礼装作成:60%】 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○号令:A (種別:支援 タイミング:セットアップ 魔力消費:20)
    自陣側のステータスのうち【筋】【耐】【敏】【魔】の中から1つ指定し、「+20」を加える。
    戦闘の間、味方のステータスを上昇させる支援スキル。

  ○高潔の証 (種別:支援 タイミング:消費魔力の確認時)
    『消費魔力の確認』時に、味方陣営全員の魔力供給を「+20」する。
    味方全体の魔力を回復する支援スキル。

  ○ホワイトノーブル (種別:支援 タイミング:常時 魔力消費:20)
    ターンを跨いで科されるペナルティを、霊地休息を行わずに除去することが出来る。
    味方全体の状態異常を回復する支援スキル。

  ●リンクオーダーⅡ (種別:特殊 タイミング:特殊 魔力消費:宝具の消費魔力分)
    『味方陣営が「タイミング:常時」以外の宝具を使用した』時に使用を宣言。
    追撃で【その宝具と同様の効果をもう一度発動】する。
    このスキルは、1戦闘に1度だけ使用可能。
    指定した敵が宝具攻撃を受けた時、同宝具で敵に追撃する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 魔法石×0
 使い魔×0
 強化符×0
 幻惑符×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


410楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:19:22 ID:2mzkCX29

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:狂乱と破壊の軍神      【レベル】:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  【アライメント】:混沌/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:   【耐】:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  【敏】:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   【魔】;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  【運】:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  【宝】:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:     【貯蔵魔力】290/290  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                             __ __
                              i´ ̄´      `> 、
                           r─/´            ヽ、
                      イ /      /         ´ ̄`ヽ
                   く  /     :/             ヽ.`\
                     /∨! \/.:/     :/    :!  ヽ   ヾ :|
                   ヽ ト.,-/ ノ__/__:/__i_|_| _ヽ_  ト、|
                        /メ卅| /斤圭圭圭圭圭圭ハ圭圭刀アヽリ
                       /;乍リ圭乂乍圭圭圭リ圭圭圭トヘ圭圭j卅リ
                  ´フ刀ソ圭圭圭圭ソ圭リ圭圭圭jリ圭圭卅リ
                       ///  ̄リ √ヘメ圭トト圭圭圭jソ圭圭卅リ
                 / //  /イ / |\ヘⅡ/´Ⅳ`Ⅷトトリj∧ヘイ、
                       //  /  !::に!;;;;;;;>       ヽIIリI/ / | | ヘ
                  |リ :/  | ! ト、;;ゝ_.,イ     _ Y }/ .! .! リヽ
                  | :/   ,リ;;┴─‐┐;レ,、 ´ ̄'/  /| ハl }
               _____.レ′  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>ミヽ _/'「;i  リ:/ リ ノ
           ._,,xrセ升Ⅷ圭圭圭≧x、.,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三ヨ___|;;|   y'
           .圭圭圭圭Ⅳ//三三三℡==ュ;;;;;;;|;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;}!;;l,ムr======ュ、、_
           .圭圭圭圭///圭≧圭圭心、;;;;;;;``>r、;;;;};;;;;;;;{;;;|;几;;;;ヘ圭圭圭圭圭圭ij
           .Ⅶ圭圭圭//圭圭圭ヘ圭圭}};;;;;;//ヘ≡三三彡ヘ二ヾj圭圭圭圭圭ij
         Ⅶ圭圭V/圭圭圭圭ヘ圭圭//;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;〉;;ト;;;;;;;;;;;;;;ヽ圭圭圭圭Ⅳ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○狂化:A (種別:一般 タイミング:常時)
    レベルと全てのステータスに「+20」する。
    同時に、戦闘終了時の「消費魔力」に「+50点」の補正が加えられる。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。
    全パラメーターを2ランクアップさせるが、理性の全てを奪われる。

  ○神性:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に常に「+30%」加える。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

    神霊適性を持つかどうか。
    ギリシャ神話における最高神ゼウスとヘラの息子アレスと同ーの存在とされるが、
    本来の神話より離れた存在であるため劣化している。

                    ~また、未開示スキルを3つ所持しています~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

                    ~また、未開示宝具を5つ所持しています~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


411楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:22:58 ID:2mzkCX29


                ',|ニニ⊂ニ⊃ニニニニ≧x       ヽ
             ,ィくニニ≧x=∪.ニニニニニニニ}}.        ノ
            ィ=ミニニ≫xニニ≧=- -=ニニリ.    , イ
                  {   {芯≪ニ≫xニニ≫=ニ≧◎彡'|
.                从. 从`ヘ. 7゙''斧≫ミヘ´ ∥ }/  |         .見ての通りだ。 さて、ここで問題となるとは、
                    /.l^l''  /ゞ、 ゞ゚ソ.|_》ノ ソ. ハ |. |
               //.| ',  l       ,厶イノィノ l  |         .1.マリを変身させて、戦闘に参加させるか。
              //. |. ヘ 丶 _    ,, ,}  ,'  |  |         .2.タロスを召喚して、壁にするか。
         ァ=ニ _ //  | |,ィi、 __,,.。s≦zz/|  l i    |         .3.誰をメインとサブに置くか。
.          /. ヽ    ̄¨ | |=人.ニニニニニニハ| |¨¨¨¨´ ̄`ト、
       ,   ',       | |ニ{ `''‐===‐´{. | |ム.     l│    ...の3点だ。 特に3は↓にも影響してくるからな。
       ,'     ',    ,イl| .|ニ',`'''‐ 、   ァ'" l |ニ>、   ,'. |
        {.      ',  くニ |. |ニニ.、  _    ,、  !. ',ニニニ> / |
  ィzzx┌,{.      ', i   |. |≠ニ',  ´⌒マ⌒  }. }‐< }/ . ノ
  /三≧s。 ゝ    ',┌,ィ{|. |ニニ=ム  `  '゙   ハ ',>、_、   〉三三ア
 ,'三三三三≧s 。   ',| ヾo. |ニニニニ', ヽ /  .ムi} }oア  ∨z=ニ三マ
. ,三(◎)ニ三三三三≧'>、 ',. ',ニニニニヘ . V   /ニ', .}ア   _ ヘ=三三マ
〈三三三三三三三三/   ', }、ニニニニ', } ./ニニ=} }__o≠  ',三( )/
 `''≪三三三三三ニ,'{.     } } `'くニニニV イニア 从 }}   }三ニ/
.    ,':::::::::"''==‐ァ‐从    从{   `'<心イ {.    ∥.  ノ≫イ

  ○宇宙を塞ぐ者:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    【レベル】を「+50」、【筋】【耐】のステータスを常時「+50」加算する。(計算済み)
    ただし、このキャラクターは「メイン」以外では参戦できない。

.


413楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:28:11 ID:2mzkCX29

                            >''" ̄~''<
                        ,イ        ` く
                        /             ヽ
                     /     , ィ ニニ ト 、      ヽ
                  /    ィ.。s≦ニ∩ニ≧s 。ト、    \
                    {  Yr≦.ニニニニニ⊂ ⊃ニニニニ≧o、ト、   ヽ
                  ヘ  ',',ニニニニニニニニ∪ニニニニニニニニリ/  /
                   ゝ0,-=ニニ三三三三三三三ニ=-// ./
                  ∧.ニ三三三三三三三三三ニア/マヘ
                  ,{  寸三≧x_',.  {   /斗=三ア   ',
                     ハ 从 . {杙心゙从 乂 /ィ炒¨7' }  / }
                / 从  ゝ.`¨¨  ゝ-ヽヽ´¨¨`.ノ  ,イソ|
                /   }ゝゝ-≧    .:}     爻イ |  ',
                      ,' |  |',           /l.  |   ',      タロスの奴については、戦闘時にYES若しくはNOを。
                    /  /.  |  |,ム、   ̄- ̄  ,イミ| │    V ./
               /.  ,イ.  |  |/゙ }`>.、    ,.イ{.  |  | ',   ∨    選択させればいいから、メインサブの選択だけ
            ァ=ミ-彡  //|  | ノ::::::::::≧≦:::::::{.  |  |、 ',`<ァ'⌒ヽ
.            ァ´─、ゝ-=≦ ノ/|  |   /⌒>⌒ヽ .|  |ハゝ`‐'゙ __ -‐ヽ、_   出来るように、しておこう。
          ,'.     ヽ`¨¨///|  |>z‐ゝ/´,__>、_ヽ)|  |/∧  ̄.  /.    Y
            {.       \. \//| ,イニ{ ゝ‐'", -==、__ヽ. ヽ_|///ハ  /     }
            }       `‐、. >'ニニニ.ム  と,, イ`ヽ ¨  /ム//_//.::       }
.           /           Yニニニニニ心、__.ィ ⌒ヽ‐' _,,イニニ心、} ,イ::::     ,'∨ /
          /.   /⌒\    {ニニニニニニ.ア¨´、 ,)ム`寸ニニニニニニ}     }::  { ∨ /
.         人  /    ヽ.   ',ニニニニニイ  ⌒マ⌒   寸ニニニニ,'     {::::::  ', ∨ /
       /  `/ .::::::::::::::.     |ニニニニニ{  ヽ....ァ'´   {ニニニニニ{..:::::::::::::::ヽ::::::: }. ∨

主人公(変身なし) 主人公(変身あり)
黒剣
木曾
黒弓
モード
黒騎
アリス
メジェド
アリアンナ

メイン(1名):
サブ(2名):

.


414楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:30:45 ID:2mzkCX29

                    。<          ≧s。
                       / _.斗rイニ三三三三三二ニ\
                /イ´   {三三三三三三ニr┘└∧
                /´      {三ニニニニニニニニニ可 「ニハ
                /      _....斗-‐zー┬-zZZ斗≦ ̄ ̄≧s.
            ,イ     , イ7´    /≧sj/∨   `ヽi//////ヽ
              〈      / .r ,{    〈 ゝじヽ. ∨    /∨////ハ
            \  /  i′ヽ.    ∧  `゛′ 〉   /イ ∨////{i
             ヽ′  ゞ、リ 'ゝ。  ∧    ,イイ荷yリ   } ̄`¨¨´
              ,′   `ー, ∨ ム`" ゝ     ,ゝ゛/  ,イ
             ,′     ∧ ∨ ム `‐- .._   イ-‐イ
               ∧      ,イ  \∨ 厶    `'  / ヾヽ.     /´`i
           ,。≦  ̄ ≧イ/≧s,,_ `∨  '.,    /ヽ、   ヽ,r-/  {¨`!    こんな感じで、メインサブのメンツを選び、
            ,イ         `ヽ//`ヽ∨  '., イ\   ヽ  / ,イ      i┐
          /                ∨///∨   ',   ヽ.  '  j斗zzzz。   イ i}   1d100のダイスを振りつつ、書き込んでくれ。
          .′   __....。-‐‐‐- 。. ∨i/  }  λ   ム  ',i///////∧  リ
          i_....斗イ三三三三ニニニZe∨、 { /リ 〉    ム i/_..._/////{i  /  【主人公を書き込む時は、変身のあるなしを書き込むように】。
      rニ三三三三三三三三三ニニム/ゝj / i/       ムYニニニヽ.////
      ∨三三三三三三三三三三三ム/イ'/>。_        i}ニニニ二∨iリ    また、【黒騎は、メイン以外は置けない】ことに注意だ。
       ∨三ニ弋j三三三三三三三三ム///`ヽ,/≧s。   ∧ニニニニニ7´
          /y三三ニ>≦ZZZZZZ≧s。.ニニ}/////ヽ///ヽ./ニニニニニニ7
       / ∨ニ/////////////////`ヽ」●ヽ///i∨.//二二二二7
            Y//////三三三三三三`ヽ〈`¨´∨ヽ//}/ニニニニ二ニ7
      /    〈i///〈三三三三三三三ニニ∧   i} } ヽ/ニ二二二ニ7
    /       `“<∨三三三三三三三三∧‐┘リ /ニニニニニニニ7

例↓
メイン(1名):主人公(変身あり)
サブ(2名):黒剣・木曾
【1D100:6】

.


415楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:34:28 ID:2mzkCX29

                        ___
                     x<_ : :_r' ̄ミ:.、
                   /  /⌒ヽ'"\::.  \
                   /: :イ::/: /: : : : : : : :ヽ: : : :.Y
                  /:/: /: :{ /: : : :/l: |: : : :.ⅵ: :!
               / |://: /、_/{:{: : : ∧l: |:l: : : :|:l l: :|
                   l{ {:l:.||::「恥{: :|/--Ⅵ:|: : l |:l |: :|
                 `弋({N `¨ Ⅵーf怎ミ/: ://l:l |: :|
                   込_ 丶 \`¨ア^イiヲ: l:l |: :|          【時間は、このレスより、18:00まで。】
                   _」l:A ゝ.._ ー彳クイイ|: :l:l |: :|
                  { /}ト-zx‐‐彳ジ|::l:{: :l:l |: :|           質問等は受け付けるが、リアルタイムで返せるかは、
                  ト、\|:K゙ } /|:リ ⅱl:LXl |: :|
                  | Уノリ ヽ _.../|リ_`ニTフi :|            ちょっと分からんことがあるので、許して欲しい。
                    //∥ ,  /´|l (l //´ /:∧
                 / \/; // \{ヾレ゙   /l: : ∧        .では諸君、配置図のほうをよろしく頼むぞ。
                   人 /イ// __,,..人 |\_,ノl:l|: : : ∧
                  }ミト、V-<   ))ノ ィ'゙:l:l:l|: |: : :〕k
                    /::∧ ト..,,___,,.ィ゙//:l:l:l:l:|: |: : : :〕k
                /::/::∧ \{-/ / /{:l:l:l:l:l|: |: :ヾ : : 〉
               /.://:__}   )j/  /_, )L:l:l:{l |:.、ヾ: /∧

.


416楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:37:12 ID:2mzkCX29

                        ,ゝ ‐<
                        ム斗宍斥
                        λ〈可イ7i}
                          ∧Yゝ ー イリ┐  あ、そうそう。 木曾の魔斧については、消費魔力に対し、
                       Y¨ヽi iヌ,ヽij 〈
                      /{  ∧Y Tヽハ`i_   少し効果が弱すぎると考え、ちょいと強化しておいた。
                   / ∨ rz廴i!_.i...}_Y}
                     / ,.イ∨`ゞ-イヽ三}ヽ    インフォメーションはおしまい。 ではまたな。
                      ,イ   /∨__.斗‐┴イヒ_〉
                ,イ    / //,  }    {i
                   イ     / ,イア,イzソzzzzzi∨
              イ      /,イア斗“゛´ ̄ ̄`゙“,
             ,イ      /iア ∧  ,'     i ∨
            ,イ      ,イア: :∧  /i!      i', ∨
           ,イ     ,.イア: : ∧   从i      i!ハ ∨
          ,イ      ,イア: : : :{______j//i_________j/i」__j: ∨
         /     ,イ//′: : : `゙i __....__ ,'‐‐i    √ : ∨
        /     ,イ//: : : : : : : 〈/////ヽ: :,イzzzz,7、 : : :∨
         ム    ,イ//: : : : : : : _j´i`´〈/〉Y: : Y゛´〈〉〉′ : : :∨
      ム   ,イ///: : : : : : ゝニニi  ゛ √ イj   ,ゝ : : : : : ∨
       ム    / ,'//: : : : :rイ´ニニニi.   √〈ニi   √{: : : : : : : \
      ム   ./ ム7: : : : : {ニニニニニニi.  √ /iリ  .√`ヽ: : : : : : : :\
      ,   / .ム7: : : : : : 〉ニニニニニソ   √ }ニリ   i}ニニニi〉 : : : : : : : :\
     .iイ   / ム7: : : : : : {ニニニニニi/  リ: : {iニ{   jニニニ〈: : : : : : : : : : : :\
     リj  / //i′: : : : : 〉ニニ二∨  7: : : ゝ}i   jニニニニ} : : : : : : : : : : : : :ゝ
     {ij  / //ア: : : : : : : ∨ニニニ{   7: : : : :iニ,  jニニニソ: : : : : : : : : :> ´
     i i_./ ,'//イ: : : : : : : : ∨ニンi  7: : : : : :.ゝ,  .i斗イ´: : : : : : :> ´
     〈_{i//ヲ: : : : : : : : : : `´: :i  7: : : : : : : : }  i: : : : : : : :> ´
       `"<´: : : : : : : : : : : : : : i 7: : : : : : : : :.!  i_.。-‐ ゛´

.


417楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 13:55:00 ID:2mzkCX29
あ、一番数字が大きい物を使用する予定です(忘れてた


418名無しさん@狐板2016/04/24(日) 14:01:43 ID:cdAP2WI9
メイン:ヴリトラ
サブ:マリ(変身する)、カルキ

【1D100:83】
ヴリトラの戦力を遊ばせるのは惜しい


419名無しさん@狐板2016/04/24(日) 14:22:40 ID:1rPn0AwD
宝具5 スキル3の内訳が恐ろしすぎる
メイン:マリ(変身あり)
サブ:モード、黒剣
【1D100:84】




420名無しさん@狐板2016/04/24(日) 15:04:47 ID:6scihPGK
メイン:ヴリトラ
サブ:マリ(変身)、カルキ

【1D100:29】
FEのマルス様じゃないし竜殺しの逸話は持ってなかろう(多分)
宝具はイガシュルとアリアンナさんの●リンクオーダーⅡの宝具コピーでどこまで打ち消せるか…


421楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 18:03:30 ID:2mzkCX29
419 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/04/24(日) 14:22:40 ID:1rPn0AwD [6/6]
宝具5 スキル3の内訳が恐ろしすぎる
メイン:マリ(変身あり)
サブ:モード、黒剣
【1D100:84】


はい、ありがとうございました。
ふむ、ヴリトラ外してモードとな、ふふふ、成る程……

では、このように処理していきます。 20:30~21:00の間で開始します


440楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:16:32 ID:2mzkCX29

               ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=mArzztUeNFQ

2.藤丸地区
<大霊地>:【管理者宅付近】 <赤剣陣営>←<赤暗・黒弓・黒騎・黒剣・主人公>

                  l''~l
    〃;;:;ヽ:;:.            l''~l            ;:〃:;:;:  r,,
;: ;:〃;;: ヾ;:;);゙゙i.         __,..| |⌒:;ミヾ:;:;;,,,vrー:;:;:;:〃:;:;:;:〃;:;:;:,》:〃::::::::::::::;::;;
;:;:〃;::〃;:;;:;:〃z″   .,r‐:;. l.. :』| |:;彡ミミ::  丿:; :; :;:〃:;:;:;:〃;:;:;:〃!〟:;:;
;:;:;:〃;::〃;:;:;:,,ミ:   ;:(,;:::;〃l :』,,l |:ミミ彡.,r''''=:;:;:〃 ;:;:;:〃;:;:;:〃ヽ:);:::i、  ::.,
;:;:;:〃;:;:;:ミ.《::`  ;:(;:,ゞ; 〃::;:l(⌒)=|.彡ミミ:::ミ :;:;:;:〃:;:;:〃;:;:;:〃  ゙‐ヽr::;:,:::
;:;:;:〃:;:;:〃:l:;:   .;:(,; ::〃:;;;:l :』 | |:ミ彡.:;ミ::ミ;;;:::〃;;:::〃:::〃〃:::〃:〃)::::〃;:;ヾ::;
:;::〃:;::〃;.ノ::    ;:(;:,ゞ::..:〃 l :』 | |::;巛lミミ:;:;:;:〃:;:;:;:〃:;:;:;:__ヾ〃:;:;:;:〃)ヽ〟
━━┓彳     l :;〃:; : :〃l :』 | |ミミ:;彡ミミ丿:;;;:;,r;;;~゙~:;:;:;:;:;:~~;;ッ, ;:;:;:〃.'l
┳━┫" ー     . ゝ《:、 :__;_;l .』 | |::.、_i____,/___,:::__::::::::::::::::::ヽ ` :.._,_
┻━┫..;   ┏←┬┬k::_~kl:』 |《;|┼┴┼┴┬┴┬┼─┴┬┴┬~~゙゙..: ̄┬┤ ̄ ̄ ̄
┳━┫..  . ┸r斤__┼┬ー':l.』 | |┴┬┴┬┴┬┴┬─┬┴┬┴┬─┬─┤
''ヾ''~~~ヾヽ、     ゙゙゙゙'゙'''-、、』..| |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ 〃
'':ヽ,,,┫:;.klヽ、          ' ̄`'--ヘ、;,_┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴─┴┬┴┤〃:;::;___
;:`;;.;,.;`;;:,゚\ヾ                 ̄~”゚''・v;,''''''' ─┴""┴"`;;. `:;┴─┘─:;:;:,,,,,,,,,,""
:;;:;;:;:;:;::;:;ニr/゙                    ゙~~`~゙““'''''''''─+v、、、、:;:;:`;;;`:;:;:
``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙



          /:.:.:.:.:.:.:.:.∨ニ=-  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-    _∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.⌒ニ=- _ー―――――==ニ ̄  _ -=ニ二二ハ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.|:.:.⌒ニ=- -===¬冖ニニ二二二二二二/
       ∠.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.≧=- -ニ二二二二ニ=-rく
        ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ ,≫-ミ \:.:..  j洌灯/|:.:.|.:.\
       |:./:.:.:.:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.八(|:.:.:.:.:.:.:.:.^T爪 ノ洌⌒:;\:. Vシ〝 :.|:.:.:/⌒
         И:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:./_/:.:.刈:.:.:.:.:.:.:.:八 〟∨ツ :;:;:;:;: \   |:.:|:.:.:|
          |:.:.:.:./:.:.:.И/(⌒7:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.|\:..          ′\ j:.:.:.:.:.|
         .И:./:.:.:.:.:.:.:.| \|:.:.:.:.从.:.:.:.:.:.:.:|  \ u.        イ:.:.|:.:.:|   ひっ……!? こ、これって……
        /∨:.:.:.:.:.:.:.人   |:.:.:/ ∧:.:.:.:.:.:| 丶        /´) /}/|:.:リ:.:/
      /⌒7:.:.:.:.:.:./´  \从:.|  ∧:.:.:.:.:∨_>   └. イ / |:/}:/
           |:.:.:.:.:.:/⌒\   ∨   ∧:.:.:.:.:|  ⌒ニ=- I爪 ./( j/ /
           |:.i:.:.:├-ミ  ニ=- _\  ∧:.:.:.:|\__       / /〉/
         .И:.:./⌒ヽ二ニ=- ⌒ニ=- ∧:.:.|   ⌒ニ=-    //     、、   、 タジッ…
         |:./ニニニニ∨ニニニニニニニニ\∨⌒ニ=- __彡' /      .))   )
          ∨ニニニニニ∨ニニニニニニニニニ\______/|      .´´.  ´
          /ニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ][ニニニ|

.


443楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:19:58 ID:2mzkCX29


                  ∧
              /i:i:∨
              .′i:i:i∨_  -―‐―‐、
              |i{_  ´ \       `  __ノ
              |ト、    '.         ` く
                ′ \   '.         八
             lニニニニ=-  |.       '. 、 \
             | イ/ ∨ 「 ̄ ̄}    { ∧ `ー‐
             i| | { i  | j|{   /   从 i{  |}
             i从|. l  } i|{__/     ′  从     あのヤロー!! セイバーを復活させる際に、
              八 / i |.       '  ′
                    ,  ′i| ト、  八   ト、{        何か仕掛けたっぽいデスね!!
                    i{ /。o≦ \ |\{
                 从′  ∧「¨¨ム{`¨¨¨¨≧=- 、
                    /.  イ_ニ|ニ/´ ̄ ̄\ニニニ \     完全に、狂化しきってますデス。
                     }ニ|/./ニニニニニ ∧二ニニ ∨
                    /7ニ / }ニニニニニニ.∧ニニニニ∨
                      /....}ニ.′lニニニニニニニ∧ニニニニ∨
                   /.......|ニ{ 从二ニニニニニ.∧ニニニニ∨



  .: .: :: 二二二ニ=-‐¬/77 ーァ-=-z - 、_       _,.  -r r┐   //-=ニ
..二ニ=-‐¬'' "      ////⌒丶.:::::/,. - ::` r '"´ . : : .: l. l:::l  //-=ニ
             |'/.::::::::::::::::::::,. -─- 、 ::l. . : : .: .: ::/./.:/、//-=ニ
            /.::::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::ヽl .: :: :: :: /:/.:/.::::\-=ニ
           //.::::::/.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::l :: :: :: /:/.:/二>'゙ 、
             l !::::::/.:::::::/.::::::::l::::::::l::::::::::::::::::l、:::_/:/.:/  ニ=-\\
            ィl lヽ/.:::::::/.::::::::::l::::::::l::::::::|i:::::::::l::\/: イ    ニ=‐\\
          ./_/lヽlハ::::::i|::::::::::::!::::::::l::::::::|i:::::::::l::,. -Y : :!     ニ=-\\
        マi, Vl:::l「_)i:::l|:::::::::::!::::::::l:::::::/l:::::::::l/ : : :l: :/        ニ=-\\
            .マil:::l Vjヽi|:::::::、l__::::/.:::://.::/.::/:. :/lノ            ニ=-\
  ...r‐へ、 __ NVl     ̄ ィf勹ハヽ7/.::/.::/:/ /              ニ=-
..-=r': : : : 〈::::::::::::/´:/ハ  '     込ク ノイ//://,.r'´l >ー 、 __            マスター、こちらに。
  . ̄7>'´`丶:/l.:://.::.ヽ.丶   _u. ∠ ∠ノ/[i/ __ /.:::::_,.>
    `    /.:l://.:::::::: r_ーz‐<丶、: : .:.:::::::::|[i/'´.:,. --- ヽ'´            しかし、これは拙い。
        //l//,. ┬r-- 、:::::</.: > ─┘/.::/     \
       ノ〈:」/  l八 Yiュ.ヽ/.: /.::::::::::::::/.::/        \

.


445楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:22:04 ID:2mzkCX29


                                     ___
                                   r-〆´   `ヽ、
                                     rУ´/ ,     ゝ
                                r‐‐'''''''''''''''''‐-..!i 、ヽ
                                〈{.''''iヽ__;:;':;'::;'::;':::;ヽ
                              _tY///...l::;::;r、;'::::;'':;':l゙!
                             rーこフ7 '/ `.゙ ̄ ノ:::;':;:';;':
                               ´ ̄フ_,.イ 小、 ‐- l_;;/7_/   ────■■■■■!!
                           ___  ´ _|i辻‐`ー-</ ,/リ
                              // ̄`^{ |! ̄ ̄]_,ゞ///  ̄ヽ
                        f´::〈:::::::::/_コ_―…'ゝt/´:::::::::}.:::::::`、
                          ',::::::::::://:::::::::::`ヽ.:::::::::Y:::::::/::::`丶 ヘ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         〉.:::::f'{:::::::::::::::::::::::::ヽ_::::V::::::::::::::::::::,. ´    .| アイツ、此方に完全に狙いを定めてる!!.
                              }:::::::|人::::::::::::::::::ィ´:::::`ヽ/:::::::/      ..ヽ__________________乂_
  _,n_                        /::i::::|!::`r‐::'^´::::ノ、:::::/{ //f
 └l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l  ,′|::::|| j:::::::::::/:::::::i´丨|:::::::/丨
   U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ.  ハ:::::!::_广だュ―-::::.:...ノ-r' l:::::/:::::!
                       ノ¦::::/::ヽ.込廴,.--::::.___.⊥l::::/::'ノ::i
                      /::::!./::::::广 ¬::::::::::::::::::::::ム /::::l
                    ,: -―-、:::::}:::::;′:::::::|::::::::::::::::_ノ,.ヘ:::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┏━━━━━━┓┏━┓┏━┓     /,','////////////////////
  ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃     .r',','//////////////////ル!
  ┗━━━━┓:;:;゙┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃   /,','///////////////////            ┏━┳━┳━┓
            ┃:;:;゙┃┗━┛┗━┛   /,','////////////////,'/ ` '          ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
            ┃:;:;゙┃       ト、 ト、 !、 ./,','////////////////″    _,ィ=-,、.          :;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
            ┃:;:;゙┃  ,イ' ̄.゙}、ヾ、 ヾ '/,','////////////////′   . ム/////\        ━╋━┛:;:;゙┃
  ┏━━━━┛:;:;゙┃。゙〈:.,:"゙ムヘ}、  _/,','////////////////   , /,   ` ーマ/,\.     'ヾ ┃:;:;゙┏━┛
  ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃. ヾ:.',(_.ィヾ  /,',','////////////////  ,/ノイ  //     ,ィ`゙ヾ77,Y/,)__┗━┛
  ┗━━━━━━┛.` . `ニマ'rzj゙ /,',','///////////////,ゝ, /  (__/ ( ー、__,=、,ム,.ィ////´/):.ヽ_
‘/´ ̄":.〈_,ィ .゚   _\、_ト、ノ7`゙ト、!.〈,',','//////////_,ィ=-,、.          ⌒Y`ー、,,.ィ'ア"´// .//:.゙} .:.ト, _,ゝ'
孑"i:.,=、.{`Y゛' ,ゝィソ `ヽ) /.:i;;f ヽ!  ,>////////ム/////\        、!:_ ,.ィ'/ヾゝ、 ゙'゙ `゙ヾ{゙ヽj:.ノ ´`´
ゞ.、゙:.フ.;=、;ゞt, ゙Y;:(ヾ._,ハムj:.l!ゞ`ヤ,_,//////////////` ーマ/,\.     'ヾ ヾム"    ヾム、   .:ノ _r/´,=、
\、:(从__,、_, ,メj:ゝニヘヘ:(\ヾ._,ィ=-,、.          ///_ノ´レ^z/`゙ヾ77,Y/,)`ヽ_` r'.:;-':〈ノヾ.,ゝ' /´_,:ム´`' ,.=
。、)ハ:.rry⌒`ノ:. ゙7ゝ`丶、)、)ム/////\        //ヘハi:.j'ー'ケ,.ィ////´////∧_).;;;j__/_):: 〈 ,ィ_)ー'::ノ / ,_イ.;-、
_ノ:.Yヽ;;;):`,. \:.、Y、__、\ ,〈:.;、 ` ーマ/,\.     'ヾ////ノ:' ,;:,.ィ'ア"´// .//、,'// '`¨´ー'‐-</{:.ィ⌒´' ゙ー^`
‐\ヾ. ヾ{`ゝー<__、ー`ート、 ヽレ.:j:.ム_ト-‐`゙ヾ77,Y/,) ̄ _ ,.ィ'/ヾゝ、 ゙'゙ `゙_ノ'´, `'     ‐――===ニニニ
三三三二ニニ=――‐‐      ̄`'´  ̄ ,.ィ////´/ ヾム"    ヾム、     ‐―――=二二三三三三三三三
三三三三三三三二ニニ=―‐‐ , / ,.ィ'ア"´// .//il|l 丶\ヽ\、ヾ.、 ‐――=ニニ二三三三三三三三三三
                  _ ,.ィ'/ヾゝ、 ゙'゙ `゙
                 ヾム"    ヾム、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


446楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:25:42 ID:2mzkCX29


          ./: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
        ./: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
  .../'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \
      .|:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|
      ..゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ        わ、……わわっ、ちょっ!?
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |
         ./: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          \  `"</////> 、           |       /        /      /
. \.         \.    `"</////> 、                 l        ./      ,/
   ゙'-、.      \      `"</////> 、 rヘ、     l       ./     /
     `ー.、      \.   ヽ,    `"</////>' ).}ヘ,.、,_  l       /     ./      ,/
、        ''-、      \    \.       `>-‐ノヾ/ニ>ゝ        /     ./     ,, '"
 `''ー.、      `'-、.   \   ヽ,.  ヽ  l{;;;;;;l!;;:/;;;{ニニニ}‐_   /   ./     /      _
     `''-、、     `'-、   `-.  ヽ  ヽ   ̄ ∠ニ二ニム、`"ー=-_  /     ,/     .,..-'"
、.       ゙'-.、    `'-、   \  ` 、 ヽ   <ニニニニヽゝ   `"ー'     ,/    _..-'″
 `'''ー .,_       `''-..、   \.   \  ヽ     ,_-=ニ-―-ニニム    ,/   ,/    ._..-'"
     `゙'ー ,,    `'-、、  `'-、 \      `/>―-<=ヾヽ    ,/   _, -'″     ._______  / ̄/
           `''ー .,,           、   _ /、:;:、::::::::::::::マムゝ    _..-'"        _,,../          / / /
'ー- ..,,,,__         `''ー-  ` ー- > ,´    ̄` 、i_::::::::::::}ニム  -'"     _,,. -''''"゛ /          / /レ/ / ̄/
      `゙゙"''―- .....,,,_          //'      ヽ  V::::ヽ::iニニム  ,, ー'''"゛     . _/_____   /     / /
                   `   _,. イ, ' /    ',    i.ハ>::::::{  ̄`   ,,,.... --ー'''''''゙゙゙´           ./  /     iY/
________,. 、----―‐/ / ,  ,     !、i   l/,!〉,\!ー- 、   ___________/  /
                 \    ./'/, !..;':;'::;'::;':::.;':;'::;'::;':::;..!、.l'///ヽ    ヽ         ._____/  /
         _,,.  __, ,.ィ77ア / l/ ,! l ;':;'::;';':;'::;'::;':::;! l/::l//l//ハ           ,,,_. ./          /
-ー¬''"´ ̄    ,イ/! ヽ'//!  丶_'ノ! ! l、.;':;':;':;'::;'::;':::;..,| l::://////∧      ヽ   ./_______/
       _, ///{イ'////{   ,.ヽ> ハ.`!    .r,' ,'////>'⌒ヽ、     、             `゙"''      ._从
  _,,, ー'''"   V,∧、ヽ'/,∧./, '∨//ゝヽ._ ‐- ,イノ .///,/::::::::::::::::::::,         `''ー ..,,            / / _从__
' ´        ト、//ヽ!///\、  ,}///!.!‐-、二/ ,イ//:::::::::::::::::::::::::::::,    |   、   `゙'ー .._    ..../,.,// //  /
      _ -' " '-ハ'///ニニムー/////!{//// ,.イ/∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      `''-、、     `''ー   ." /,、/'´ /
 _, -'"´       ヽ//,イ二ニニニム'////`:V/,イ/ヽ'///:::::::::::::::;:イ7::::::::/   ;  ''-、  `'-..、          ゙ //
           }/l二二二ニニニヽ'/__-=ニ|////>イ!::;:イニ二/:::::::::\.        `'-、   .`'-、、       '´
          /   ヽニニニニニ/二二ニニl=ニニニ!ニ=―\二>、ヽ   }.        \     `
       ./       マ二ニニ/二二ニニニニlニニニニニl二二ニニヽ二ニ,>、__,      ゙'ー、
.     /            マ二/ニニニニニニニlニニニニニ!ニニニニニ/二二二/           \
  ./          ./  `''"マ二二二ニニニl二二二ニニl二二二ニニマニニ./    \
/        /       `"マ二二ニニl二二ニニニl二二二ニニニマ/       \
        ./            `'マ二ニニl=ニニニニニムニニニニニニ\、        \
        /            /      `"'マl=ニニ ‐-ニニニ\―=二二ニ=-‐'"  ヽ        \
       ./            /           `'マ/マ二二ニニ>'"/        ヽ         \
     /             /           }    `"マ/`"',  ´   'l,      ヽ
   /             ./           /     -―           'l,       ヽ
  ./               /           /_,. '"            'l          ヽ















     !                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                   /::/        /:::::/  /:::/
      i   |       /     | ──────ッ!? |                  /:::::/       /::::::::/  /:::/
     i |  i!|      /      乂_________ノ               /:::::::::/      /:::::::::/ /::::/
      | !  N!  / //                                 __/::::::::::/____/:::::::::/_/::::/
      | |i i! |/〃 // /          /   _______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠_
   \ヽ!  W レ'/レ'/ 〃 /   //   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄_ 二
    ヽ!        //   //    ヽ______::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__/ ̄ ̄/::::::/ ̄/:::::/。r≦: : :       :}}ア }}
 \\            //              /::::::::::::/ ̄ ̄/::::::::::::::::::::/  _     /::::/  /。r≦: : : : :         :∥ ∥
        VW〃    -=≦_            /::::::::::::/   /:::::::::::::::::::/ //   /_/ 。r≦_:_:_:_:_/': :        . . :/ :〃
            三 _二ニ=―___    /:::::::::::::/    /::::::::::::::::::/ /:::/   _ 。 r ≦´    ノ/'       , : : : ノ彡'
           = 三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二 /::::::::::::::/   /::::::::::::::::::/ /:::::-=ニ -=ニ: : : : ¨:¨: ヽ/ '       . : : : : / /
              ―=ニ ̄ ̄ ̄    /::::::::::::::/    /::::::::::::::::::/ > ´ ̄r≦: : : : : : : _: 。≧=:/       . : : : : : / /
         =         ̄=―  /:::::__/    /::::::::::::::::::> ´   。r≦: : :≧=‐  _._._._._._/      . : : : : : : /:/
       Mヾ        ≦三二 /::::::/        /::::::::::> ´  。r≦:> ¨´_._._r‐=: ⌒ヽ : : /      . :   . : /:/
    |    /|        「`ヾ、   /::::::/         /:::::::::::/  。>  -=≦: : :     彡: /     . :    . : /:/
    |  // | Nへ     |   `/_/  ≧=-......._   /:::::::::_ 。≧-= ´            彡/     .   . : / ´ ´
    |  // ! i|    \  |      ` <::::::::::::::::::::::::::::/::::::/_      ‐V1:::::/     彡ア          . / ´
    | 〃  ! |      \!          ` <:::::::::::::/:::/:::::/辷   ::::::|:::/::     ィア         // ´
    ! /   | |!                                       ィア         / :´
    /     N                        ` <ヽ           /''          /
                                             /'           //
                                           /'           / :´
                                          /'           /

.


448楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:28:19 ID:2mzkCX29


. ̄ ̄ ̄ ̄‐―    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄.=-   _ ヽ 、    ヽ 、
.━━___ ̄― == = / '´       ̄` 、 ヽ  ノ .)
.―___   ――― ,.' l´./ -‐ ア'"      ー-  <
._ ̄ ̄―――  ___.'"   ,∠     '"          `
.=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― _ --.../   ,.  ´   .  ハ  ヽ
             , '/ヾ 、,.' /  /  _,. ‐ / .'   !   '
               〈 !、 ヽ'  , / '/ ./ー-'"/ ,. '   / ! ト. '
. ̄‐―    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄.  l/, //ハf:;テ<"/  / /  ! ソ
.__ ̄― == =     / /!( ´   `ー  / / ,イ/ イ,ノ
._   ―――.{' ,.'/'  ,.'/./.ヽ!二7━━ ピッ  '"  (ソ!  ト、
.―――  ___. / /_,'/ 、T マ二二ア        冫!  .l ヽ
   ̄ ̄ ̄  ―― _ --.l'_ヽ_|_マニニ(_,.ィ  ‐=   イ  .! )
            l'   /二二二二ニ=-、(     / .ノ  ,.!ノ    ──────■■■■■!!
    ,ィ77777777777777>マ二二二二二}\ / ,.'./ .ノノ
   ////////////////////,ハ‐マニニニl三ヽー-( ' /
.  {/////////////////////∧ニ="マ_!二二=-、!.l'
   !'/////////////////////,∧",.ィニ-_ 二二l
   V//////////////////////,}二二二ニ==-ー、‐ 、
    V//////////////////////ニ-''"_,. -=ニ二ニ=-</\
.  rイ/////////////////l///-' ,イニニニニニニニヾ/,ハ
 _  __   ____     ________________
      ──   ────    ──────==================━
             ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ,r'::::::::::::::::::,r'
                 ,r'::::::::::::::::::,r'
                ,.!弌='ィ,::::::::::| ギギイイ!!
              、==ft (,! !、_,r'      ,, ゚ ;。. (⌒)
       ;て;; ; (_,r'´ ̄ ゙i゙ッ,r'´ニi    ≡ニ = ・ ⌒・⌒)
          \,从'i(,从人ルi(,_,;从,,r' ニ==,,、、 ・:・,,、, .:;''
`゙゙゙゙゙´´~゙゙'゙゙""゙`~゙"゙゙゙゙゙ ⌒'Y⌒Y'⌒゙゙"゙`~゙゙
        _   __   _____    __________
    ─    ────    ──────=====================



                                   /.         i  / \ \
                             /   /             | i    \ \
                            /   /              ∧ {   i \ 、\
                          /   /    /   /   / /  丶  i i|   ヾト、}
                           ̄ ̄/    /  // /// / i   i /∧|  l  |i ノ
                               / /  / / /// /、 /  ///__リ  i  |i
                          /   / / //// //// //  ///リフ'i ∧ リ⌒ゝく_`ヽ
                            /  / //  / //`ゞ' ̄ン ///∨ / /  ∨  /__}/
                          i/   / /   / // / /ィ /   ∨ /   \/___/
                          i  / / / / / //   /´ ノ'     ∨     \/
                          /  / /// ∧ // / /       イ{       \
                             i/ / _ノ´:::::::::i//   、__ -―‐ァ /:∧ \      \
                          / / /:::::::::::::::::::::::/:::::::\__` 二フ /:/::∧   \\        ふふふ、やらせはせんさ。
                          //{ / ̄ト、::::::::::::::::::::::::/:::::/.___/:::::::/::∧  i| \\
                          /:::i i   i i i`ト、::::::::::::/::::::::/ /::::::i\::::::::::::/::∧ {:::::::\\
                          :::八 {:::`丶」_」 }\/::::::::/_/⌒Ⅵ  \:::::::::/ \\::::::::\\
                          :::::::::\::::::::::::\」_} i\:::::/ / } ∧!   \/    \\::::::::\
                          :::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \\/∨ i|     \___\\:::::::
                          :::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\  \\ \!    /_::::::::::::::::::\\
                          ―――――`――=ミ\  \\ \__,/__\:::::::::::::::::::\
                          ―=.          \\  \\{       ヽ:::::::::::::::::::

.


449楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:31:41 ID:2mzkCX29


              /二二二二二二ニニr┐ニニ \
.          /二二二二二二二二ニ∨二二二 ',
          〈二二二二二二二二二二二二二ニ }
.          `{二二二二ニ=- ――‐ -=ニニニr '"
.        ,.┴|: : |` ‐=ニ二二二二二二ニ=- '.-.、
.          /: : :.|: : |:..:/``V: :', ヽ:\:\: |: : |: : :∧
         /:/ : ,:|: : |《¨示ぅkV: :', ィチ示¨》|: : |: : : :∧
       /:/ : /:.|:V:',. Vrソ \::. Vrソ /:..:..|ヘ: : 、:',\
     /´l/l:../:.「| : \ , , ,    ,\:. , , , /イ:. :.|:.∧: lV! `\
.        { .l/ r'' ∨: :l \    _ \/u.,:..:./┐∧l リ
         / : {_  ∨ ',、\   V__ノ  //:../ ノ、: :.\     か……カルキさんっ!!
.        /イ:./ニ\ ∨:', ヽ >.. _ ..< /:../ >、}:.:.',`\
.     / l:,{ ,-、-、 \:.  `ー -=≦ // 〈,へ´゙ヽ:',.  \    た、助かりましたっ!!
.    /   /./ /ヽ〉\ \       // ,く\ ` }\
        / .{  /゙>、 ``~、___/ニ ヽ `   /  V
.       /  ,ゝ、 " く ニ二二二|||二二二〈   //∧   ∨
      /  /ニ{ ` / ニニ{O_|||_O}二/ヽ  /二∧   ∨
.     /  /二ヘ  /:::ヽ二二二二|||二二二{::: }/二ニ |   ∨
    /  /二二ヘ/ :::::::}ニ二二二|||二二二{/-二ニニ|ヘ  :∨
.   /  /二二二 \:::::}ニニ{O_|||_O}ニニ\二二二/ ヘ ..:} ∨
   {  〈二二二ニニ`7 ニニニニ|||ニニニニ| \三/   ヘ::} }





                         「 `    `
                           .イ 、 、  \  \
                             i i | ̄`_,-i ト \\
                       _. -从{ ャッ '^ワ!|ミ、 ヽハ
                     .  ´    }.Λ`___, | .|ー―┐ノ
                  .  ´       「} ム¨´ | .|:::r-ァ--、     ああ、大過なくて何より。
                /      _>'7ハ  ハ /.ム' ' /二;
               ∠ -=ニ=- ア>'´  〃:/:::::ム'     二つ::` .   だがしかし……
             /  . ´   >'´  . ィ{{:::/ ̄` 、  .イ:::::::::::::::::::::ヽ
               / .  ´     /  .イ:::/:厶'、     Y:::::: |:::::::::::::::::::::::{__
                /'´    ./  .イ::::::::>'´   \   .イハ:::: |:::、::::/二二..へ
            {_   ./ /::_r--ァ'     />イ |.Λ:::|:::::V/ ( * )  \
                . ' . イ:/       .イ==┤ .|  }、|:::::::\   ーィ'二二>
               . ' / /イ       イ  |    .|㌻! / \::::::::\//::::::::::` .._
               . ' . '  /:::L__. イ:::::} :|   .|  |'    \:::::::`'く::::::::::::::::::::::::::::::::‐-
            / / .//:::::::::::::::::::::::::::: ハォr:|     |ъ|   /} \:::::::::`ー---ャ--  :__:::::::::i

.


450楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:33:25 ID:2mzkCX29


        ’、.・”;  ’           ’、′‘ ・. . ・ ‘                 _
      ∵”      、′‘ ・. . ・ ‘        ’、′‘   ・”;  ” ;  ’   /| r`l.
                         ト、 ’ 、.・                       |::|└:|
                        ノ (                             |::| ..:::|
                 、   ,    `Y   |   ∵”     .,t             .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ,ノ)        |   人         .-}ト         、 ト.| いけないな、多少街に被害が生じだしているようだ。
        ,      `Y´(    '     ,/    く、       Y:ヒ、  ,、   || r┘.ヽ______________________乂_
工|工|工l工エエエl\    ) 、    /       }    ...`=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ  ::::::::::::::::::::::  \ノ!    |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{  .)    ::::::::::::::::::::::ゝ  ...|:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl          .::::::::::::  、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>. .:::::::::::::::::::::::::.  、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェ  ...::... .   .
_|_|_,工工]エlエ}//. .) 、    )ヽ      (  ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ   ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/  . ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '.. .''、v,;.wVゞ;v;.  ':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ )
_|_|_l.  (.  エエl-. .) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  .._/\二:   ::Vィ'  (ソヘ (::.:
.: , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :.  . 、.v,,.  ',:; .::)       て:;;
  )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;  . .:.(ノ        (::
. (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;. .lニコ. .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ
._ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ    .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (
.   _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (   ::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    )



      .\:::::::::   :::   :::::;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;; ミ  ::::::::::::::: ≧  /
        .\:::::::  :::::: ;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 彡彡:::::::::    _,,. ヘ
        .\X==\ ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-==ニニ>:::::::::_,,. -‐''"´   ヽ
       .\ \   \ :::::::;;;;;;;;;;;;/,,. -‐''::::::::/::::// / ノ  ヽ
         .\ ==-ヽ \  ;;;;;;;;;;;;;/ /  イa>,z''/ /l  / ヘヽ
      .\   \__  ヽ \\:::;;;;;/ /l   /  /`/ /:::yl /  ヘ
        .\    \ \  -=彡// l   /  // ヽソ::l l ヽl     .この辺りは、激戦になると踏んで、
          .\ニニ三========//=l   j //   , /;;l l ト
      .=====      l三三三三l/ニl  レ  -= =‐' /;;;;l l l       慎重に住民避難を行っているから、
      .三三=========l三三三三三;l/ |\   -  /;;::// l l
      .三三三三三====z三三三ニ/l  |   x   /;; ソ l /l        人的被害はないとは思うが、
      .三三三三三三三\\三ニ/三l  | /三ニ` '/∧l | /
      .三三三三三三三三\\j三ニl  | /\三 / /;;;;j/  l            .まだ戦闘員共が潜んでいるとすれば厄介だな……
      .三三三三三三三三三\ / l  l {/::}三/ /\l   l
      .三三三三三三三三三三三;;|ヘ  l___久;;/ /:::::\  |
      .三三三三三三三三三三三;;|s|  |  7ヘ``ヘ::::::::ヘ__|__

.


452楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:37:09 ID:2mzkCX29


                   ´ ̄ ̄ ー 、
             > ´   ,. - : : : : =-- __
           /     ..イ: : : : : : : : : : : : : : : : :>= 一
           ./     /: :.\ : : : : : : : : : : : : : : <\
           /     /: : : : : : \ : : : : :\: : : : : : : : `:.<
         ′    /: : ',: : : : : ', \: : ノ: :\: : : : : : : : : : ー――ァ
         i     〃: i: : \: : : : ',孑.z≧=: : :\: : : : : : : : : : :<´
         {. _ ノ/: : :|乂: : \: : :ィ´ マ炒'´∨: : : : : : : :` ̄ ̄: : . _
          j////: : : : |f//\: : : : : \¨´  ∨:{Y⌒i : : : : : : : : :< ̄     元々の計画は、ここで本隊をぶっ叩いて、
           ///}: {: : : :|{///ツj` ̄ ー `    V!Kノ/ : : : : : : : : : : :\
        ////ハ:ヽN: :∨彡 `         八.ィ : : : : : : : : : : _:_ : :\    これから掃討戦になるはずだったんだが……
       {{/////ヘ: : : : : :乂___   __     / : : : : : : : : : : : : : : : :\ ̄`
         `''ー ⌒\: :` ⌒ヾ  (_ .ィ´    イ { : : : : : : : : : : : : : : : :_: :\    人数を割いて、救助等に当たらせたほうが良いか。
              \: : : : :\     /  V: : : : : : : : --ァ=≦ ..__
                    \ト: : : \ー ≦.====ミ=≦彡ニニニニニニ>、
                   `>≦マハニニニ> ´ニニニニニニ> ´f  \
                   〈ニニニ}.}.}ニ> ´ニニニニニニ> 7/ /     、
                 _ }ニニニ|.|/r-<ニニニニ> ´  // /   ′  \



            【フレーバー的なアレです:ちゃんと戦闘時にはデータ反映するからね】



                    ヽ二二二二二ニニニニニニニ/
                    {>'" -=ニ二二二二二ニ=- _}-- 、          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /:.:{: / {: ¨ -=ニ二二二ニ=-'": : : :.',         .| 二階堂、あの狂神には誰が当たる?..
                      /|: :.{/⌒ V:',  ヽ:\:\:|: : :. :.|:.! : : : : ',      ..ヽ________________乂_
                    //|: V',r‐ッkV:',.  了示'ト!: : : : |_l: |: : : : ',
                  /´/: |: :.V', Vソ V:',  乂rソ//: : : :| }: |: : : \:.
                    |:./|:. :..V',  ' \:.   /イ:. :. :..:|ノV',ヽ: : :.}\   分かりました、じゃあここは私と、カルキさん。
                     ゙{ |:. :..|:\.    \    |: : : :从: :ヾ、}: : /
                   /イ:..:|:.\   o      .|: :. :./_: : : : :}: /      そして、モードレッドさんが引き受けます。
                     / |:. :|: : : \   _。s≦/: : :/  `ヽ:.}/、
                 /   V: ',: /{_。s≦    ./: :/      }: :|`\               ───────ッ!?!?>モード
                      V:.',{         .//    __ヽ |

.


455楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:39:53 ID:2mzkCX29


              /      /  /                 ∨,  i」
             /      {j:|   |       ト、        ∨, i」
            /      {j :|   |       |          | :i  }
          /    /  ,/ イ   :|  |::..   |  |    .:| |   | :トイ\
          .|    / ,/イ  |   |  ト、ー―| ,/|ー― ´| |   | :| \ー―
          .|   ,/|/   ゝ/}   ィ'爪芥ト州レ レ斧芋ミ,,十  ! \ \
            !   ∧|     | |   ヘ{r:i::j::} }     {r:i::j::} },:  ト、 \ \
          \∧/!      人!      ゞ-'′ //// ゞ-'′/::  ::::|∧  |  }
             ∧  /i   ∧     \   '       ./イ ::::::|  ! /!イノ
               \{ \ ∧   「 ̄  ' ̄ヽ     / ,/|  |  |,      え……ちょ、あ、え? わ、私???
               /  ̄ \\\ i、 u {   ノ  ,<_,イ!--!  !― 、
              ,         >十>、  ̄  イ_ -:||  | /   Y     な、なんで……こ、ここはモグモグされてる
              |           j{   : :-ィi〔::∧:: :||  |イ     |
               ,  \      \\  \:::::/  X..:||   /.    |      ライガーさんとか、アサシンとかが……
               ,   }         \ - _" ../ ..:||  ',:     ,
                ,  _ 」_  _  ―  、___○ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ     ,
                ,< __/ _ -― __ ,,  ,_  -  ̄ ̄ ヘ   ,


            【フレーバー的なアレです:5陣営の戦闘描写なんて、やってられるかという大人の事情】


            ,。s≦二二二二二二ニ=-. . _  < 二二二二∧
              `<二二ニ=-  ¨ 、: : : : : : : : : >、 ` 、二ニニ ∧
                  //:. :.__/ V:.{  \: __:ヽ: : :.}: :\ \ニニ -∧
              //: : : :/ `V:',   ´\:\` \} : : : \ \ニニ-}
               ,'/|: : : /   V:',.    \{`<:}: : : : |:..ヽ, ― 、¨´
                {' .|: : /ィ''ぅぇ \:. '¨了示ヽ /: : :. :.|: : :{: : : : :\
                 / V {: :', Vソ   \  Vrソ" /: : : : :/、:. :.V : : : : : ≧s。,,__ノ
              /   V',: :}  ,          /イ: : :./.ノ: : : :\: : : : _:`ヽ
           /    |\:{         `¨¨´  /: : :/: : : : :斗-、`<≧=-\',
             {    |:.、: \   --        /: : :/-=≦   イ: :\.     リ   ───
           丶   V',\: \         /: :/         \:. :.\
                V', \: :>--<   //  , -===- 、 /`< : \
                   \ { ̄``~、'"´/   /ニニニニニ\\  `ヽ:',
                  /ゝ ___     ./ニニニニニニニ\\   リ
                    /ニニ{          ,{二ニニニニニニニ∧. \
                      {ニニ-`ー――― '" {二二二二ニニニニ∧.  ヽ
                   Vニ -ヘ二ニニヘVニニV二二二ニニニ|ニ ニ∧
                  V二ニヘ-}ニニ}}ニニ-V二ニニニニ|ニニ -∧ 、     ``~、、
                       V二二 /ニ ∥ニニ-V二二二二 |二 ニニ∧ \        ``~、、
                       / Vニ- {:「O∥___O}:ニ|ニニニニニ|二二二二|   \          \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……さて、この危機に滅茶苦茶慌ててるモードさんをみて、和んだ所で、何て返そうか?

1d100を振りつつ、簡潔に3行程度に纏めて、返しましょう。 上位3つくらいを優先して処理します。 このレスから

         例:モードレッドさんが背中に居ると、安心するからです 【1D100:88】
.



456名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:40:22 ID:joiz09yR
もーさん頑張れw


457楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:41:05 ID:2mzkCX29
↑のレスから、21:45までです。


458名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:45:00 ID:cdAP2WI9
モードレッドさん落ち着いて
確かに単純な戦力的で言えば、ライガーさんやライダーやアサシン様の方がいいでしょう
でも、この中で指揮が出来るのは貴方とライガーさんだけなんです。私にはできません
そして救助に向こう部隊の指揮の必要もありますから、ライガーさんはそちらに向かってもらわないといけない
今あの狂神を止められるのは貴方達だけです。私達を上手く使ってください

【1D100:16】


459名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:45:40 ID:cdAP2WI9
慌てて書いたけど、時間足りなさすぎませんかw


460名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:45:41 ID:joiz09yR
あなたならできます!
【1D100:61】


461名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:45:57 ID:1rPn0AwD
モードレッドさんの剣ならズンバラリ出来そうだからというのと、
大丈夫、私がいます!
私を信じて!ビーハッピー!
【1D100:36】


462名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:46:23 ID:ndB9Eoes
【1D100:94】
何時までお守りされている気分でいるつもりですか?


463名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:46:42 ID:l8sLzqzi
聖剣の効果を期待してが一つ
ライガー指令に言われた若手の育成に応えるのが一つ
何より私は誰かの力を借りないと弱い存在です、貴方の力も必要で支え合っていきたいから
【1D100:43】


464楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 21:46:46 ID:2mzkCX29
じゃあ55分まで延長、ダイス目を気にしないでいいなら、振り直しもOKよ


465名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:49:27 ID:wKjykhZ5
【1D100:70】

戦略的な意味合いならそちらの宝具の撤退阻止効果や、不滅殺し効果に期待という意味
そして指揮官としての手腕に期待してるからですね
それ以外ならば人間の可能性の問題です
魅せてください、貴方の力を



466名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:51:22 ID:wKjykhZ5
追記:暴走した、仮初の器なれどあの天下の軍神に人間の強さを魅せ付けるには絶好の機会でしょう?
あの時代から人間はこれ位成長したんだって
私も種族的には女神なので人間とは外れますし


468名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:55:34 ID:6scihPGK
【1D100:38】
護国を担う戦士がそんな弱気でどうします?
対する者がショッカーであれ、狂神であれ、貴方のするべきことが変わるでしょうか?


469名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:55:53 ID:ndB9Eoes
>>462に追加できるなら追加を、駄目なら駄目で。

貴方はもう組織の一員なのでしょう?
親の期待を疎ましく思い、
親の異名にプレッシャーを感じ縮こまってる場合じゃないでしょう。
……今こそその力、我らに示してください、モードレッド殿!


470名無しさん@狐板2016/04/24(日) 21:56:55 ID:l8sLzqzi
誰が欠けても駄目なんです 道具は道具、縁は縁、使うも捨てるもまず受け止めてからにしましょう


471楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:00:21 ID:2mzkCX29


ハヽイ‐- 」ヽ /::::::::::::/:::!::::/:::/:::::/:::::::::::::i::::::::::::\::::\___ヽ:::::::::/i i i i !
iiハ      .∧::::i::::::/:::::i::/::::/:::::/::::::::::::::::i:::::::::::::::::ヽ:::::∨  .ハ/:::::::::/i i i i i i
I!iハ    /i┌ 、:::,':::::::{::::::/:::::/::::::::::::::::::::i:::i::::::i::::',:::i::::::}  .ハi::::::::::/i i i i i ii !
::i!iハ   /i i vヘ:/::::::::{::::::{:::::,':::i:::::::::::::::::::i::::i::::::!::::',::i::::}  ハ/::::::::/i i i i i i i /',
:::i! !,'   {i i !ヘ v}::::::::::::!::::::!:::::::::!:::::i::::::!:::::i:::::!:::::i::::::i::!::}  }i i::::::::ハi i i i i i ii/ i,
::i!iv    ∨i  }/::::::::::::i,‐-ヽ_i::::::i::::::i::::,':::::i:::::::}::::ノ:/ヽ i i,::::::::i i i i i i i ,'.  i,
:i iv     .v!  ∨::::::::::i, 芸心 ` ヽ i::::::::::}==ヽi:::::::{  ! .i .i,:::::::i i i i i i /   i,
i iv   ‐- _∨  ∨:::::::::i, 匕匀      仍心 }/:::::::ヽ! i, .i .i,:::::::i i i i i /   .i,
i v   i i i i i i i /\:::::::i,匁チ      比ヌ /:::::::::ノ 、i i, i,::::::i i i i i i    i,
i.v   ヘi i i i i レ´_  ` ー-、     丶    / イ i i i ii} .j, !::::::i i i i i i    i,  ......……もしかしてお守りされている、気分だった?
iv    丶i i i i i i ii!::::::::::┬─   -    -= -‐ Ti i /   i, i,:::::i i i i i i    i,
i!      ゝ i i i i i';:::::::::::ト、ヽ、     イ ii:::::::::::i i /    .i, i::::::i i i i i i    i,
i         _> i::::::::::!iゝ- 、> イ、ニニi:::::::::├´     l, ;::::::i i i i i i    i,
!     /ヽ:::vハ:::::';::::::::i i ii i:::::Y::ヽi i i:::::::,'::::::::/       i, i::::::! i i i i.!    i,
     /   ヽ:v ';:::ヘ::::::∨ i::::::::i:::::::v_}:::::/::::::/ }       .i, i:::::i i i i i i!    i,
     i     ',::V',:::::ヽ::::∨::::┘└┐:::::/:::::/  ,'       .!,i::::::i i i i i i!    i,
     i     i::V}:::::::::\:\└ ┌┘::/:::::/:∧/       .!,!:::::! i i i i i!    i,



                            \
                        _    )) _  /
                     '´      `` < _彡'
                 /   '           \  ( __
                   /   /          .┛┗ ヽ \
                '   ,        |  ....┓┏  .\ \
                       i||    |\ ―| | ト   \ )
                i |  |ト人 | { 斗云ミ 人 ( \  ヽ カチン
                |人   lィf不、\{\  v ソイ  ヽ ) )ヽ
                八 从 v少  ,      }   ∨/ / }       あん、なにぃっ!?
                 /   ∧          ,     |  /  リ
               , / / ∧    '⌒ヽ   rv/  从<__ 彡' ――
             __{ ,   {,/_込   乂_,ノ  / イ // /           \
        /  {   人i   |/ }i 个      ィ /_|イ/< ̄ \           \
      ./   / 〉、/ \ \ |∨__},,..`¨´''' “ /__/  \  \ _,,.. -――-  \
     ノ  / /   ー v/ ̄ ̄    r v (ノ )     / ̄ | i             ヽ
    〈 ⌒ ―{ ..,,___ ノ />――< ̄ ̄〈____ /    | |            〉
     |    | |       / (ノ (,ノrァ \   〕!          | |           '
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 あ、やばい。 モードさんって怒りっぽいのに、挑発しちゃった。 ここはちゃんと抑えないと……
.


473楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:05:14 ID:2mzkCX29




         〈二二二二二二ニ=-__ -====-  _ -=ニニニ/
            ヾ二二ニ=-  ̄ : :/:. :. ̄ -=ニ二二二ニ=- _ }
            .{,.--.、 : : :|:. :. :. :.|: /: :/ .|: :. ̄ -=ニ二二 \
            /: : : :.',: : :|:. :. :. :.|: : :/   V: : | V: :. ̄ -=ニム
           ./: : : : : :}二|: : :.| : l:/ー― ''"V: :!  V: : : :.|: : |
          /: : :. :. :./: :._|: : : V: ', 「芳ぅkミ  V:.',   \: : |: : |
         .//: :. :. :./: / |: : : : V:.', Vrソ ` V:.', ィzzxヽ!:..:.|
       ./イ:/: : : /:..:.{  |: : : : :|V '.,      V:.',.ヒソ ノ/|: : |
        ´   |:|: : :./:. :..:.ゝ |: :l : : |. \:.         \:.  /:/:. :.|    モードレッドさん落ち着いて。
            ゙{V: :|: : : :. :.|:|: :l : : |   \      ' \.{//:. :.|
            /:V:!:. :. :.|: |:|: :l : : |  u           .:/ : : :|     戦略的な意味合いとして、そちらの宝具の撤退阻止効果や、
           ./: : :゙{ : _|: |_V',V: :|\      ャーュ  / }:. :.从
          /:/:. :.. :..l  |: | V',.V:',、           /  }:..:./ \  ......不滅殺し効果に期待をしてるからです。
        /:/:/: : ___l__ | :l.  \ V',\  >  __ イ   ./:../
     ./ ´/:/l: : {     V', ヽ   \ \{───_-、 ./:../
  ..../  .,':/ .l,ィ=~、、 \        `ー<´   }.//
       .l:.| ./⌒`ヽ ニ``~、、  ``~、         /
        !:|/ニニニ \二二ニ\       ̄   -=≦、          ムギュッ>ルシュ
        l/ニニニニニ\二二ニ\             ',



                    ヽ 、    {`i_/ !'   ト--´ }_,,斗
                     ヽ `≧s。{   /ィ≦ _,,.  ィ´ /
                  , 斗 ――=三≧廴/     ./ヽ
               _。s≦´   `` - 、'"   `ヾ、、_ .イ  .〉    .../\
                /   __    \ \ 彡// ヽ\  ヽ  |  ...../  /
             ./,ィ´    `ヽ、   .\ \彡  /}彡ヽ  、 . |   .\/ />
             / /             \ \~ミミて彡}   \\     </
          .,′          \         ≧ー-== ,, ≧ー―    ┌─┐
          .,′   ,   {\   ヽ\\` 、  ヽ  __,斗≦"ミ、\ ー    ..└─┘
          ./    ハ ヽ i  \ ト、_,.≠ヽ}ヽハ  | |ヽ `iハ  ミ、 \
         /     i ___ 丶 '´,斗七爪 /   从リ i  } 乂
        .//i  .ハ xfzzzュ   '  Vzツ /    ∨ノ/  \ ≧s。_        そして、指揮官としての手腕が欲しいからです。>マリ
       /   .|  ハ. ' Vzツ         厶イ  \ `≠    \____
           | ./∨\ ハ  ,        |     \
           |/  ∨ `込             レ、       ヽ         む……いや、それなら、ほら。
              .∨  介.、  - ―  ,/  ヽ}\    .}
               ∨  ハ ≧s。 _, イ。s≦二二ニ、\  |        セイバーのマスターが、いるじゃないか。
                .∨  |'\   |´`i二ニ,xイ二ニs、 ヽ}
                 ∨ .|    /i ,j二ニ'"´~二二ニ=s、_              あの人の本領は、嵐を切り開く船乗りです>マリ
                    \ |.斗≦二_`"二二___,,..>七´ ̄¨>、
                ,。s≦ リ    /i二|      ヽ       \
               /    .:    i!,ィニィ'         ゛           ゛

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 とりあえず、何とか理屈をつけて、落ち着かせて……
.


474楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:08:37 ID:2mzkCX29


              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            /二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
             ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
.          /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
.        /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',   あとは、その……
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.   あの時代から人間はこれ位成長したんだって。
.  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \
.      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|    ...暴走した、仮初の器なれど、あの天下の軍神に、
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |          .人間の強さを魅せ付けるには、絶好の機会でしょう?
.         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |



                     /           \  \     ∨ イ | iリ   i
                 /|            `、  `、     / / |イ'    |
                   /, |    '      `、  `、     ∨ / |     |
               /  | |    i  |          i`、  |:V   ,     |
             '  i | |    |  |      |',   i',  |  v'⌒ヽ / |  | |
              {  | | l 、  _|_八   } |ハ |ハ/  ∨^ |i  |  | |
                     |人{\ x==ミ   ハ/x====ミ     |) 八:|  | |     いや、それ、人間なら、誰でも良いってことで。
                      | \  {o乂ソ\{    乂 ソo    |/ |  |  | |
                      |   ハi            : |   | | i八 |  | i      ……アリアンナだって、いいじゃん。
                    j|   {仝   '       i |   | |    )   八
                 八  人_> ., - -    イ:|   | |>――<  ヽ     というか、私、母さんが……
                  〉、   \  /> _,,. ´ | |   | | /    \
                    /  \   Y /'   ハ   从 /:|  '"
                     ,      ヽ // \ {     ―}/ |/            i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 今度は拗ねだしたああああああああああああああっ!?!?
.


475名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:09:18 ID:wKjykhZ5
面倒臭いなこいつ


477楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:11:15 ID:2mzkCX29



      ./ニニニニニニニニニニニニ==―━━‐-<二>┐\
       /ニニニニニニニニニ>―≪二二二二ニ=- 〈_.ノニ/
      ./ニニニニニニ>'``:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ニ=- _ニニニニニ\_/
     /ニニニニニ/:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|/   \  Т:.:Tニ=-、\
    .〈ニニニニ/.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|  _jI斗-ミー |:.:.:.| \:.:.}ぃニ_
     \/⌒V:./:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|  《  んハ`人:.:.:、ィく:.:|:.:|\〉
      ./:.:.:.:.:.:∨:./:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ″ ∨ソ   \:. jハV:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.∨⌒}|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ 〃〃     \ソ{:.:.:.|
  ...../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|( <八:.:.:.:.:.:.:.:〈⌒           \:.:八
.   イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人込 ) ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.U   r~ヽ      )\:.\      あーえーと……↓1d100を振れ(大きい方が勝ち)
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:`¨¨ヽ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.  く~⌒ \__  仏:.:\:.:.:、
    |:.:.:.:.:.:/レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.\  ` ー- こノ / |:.:.:.:|\:.      モードいじけ度:【1D100:62】
  . 八:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈  ∨:.:.:.:.〈⌒\       . イ   |:.:.:.:|  \
  ......\{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  |:.:.:.:.:.:.\       /:.:.|  |:.:.:.:|
      ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  \.:.:.:.:.:.:.\  -=チ ̄ ̄\ j:.:.::/

.


478名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:11:24 ID:LloYF1io
めんどくさいよww


479名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:11:39 ID:1rPn0AwD
キソ―は確かに考えたが、タロスがいるしほら……


480名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:11:43 ID:LloYF1io
【1D100:70】


484楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:13:02 ID:2mzkCX29
あれだね、マリさんは勝負どころで、本当に強いねw


485楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:13:15 ID:2mzkCX29
ちなみに↓3のつもりだった


488楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:17:12 ID:2mzkCX29


                      /二二二二二二二二二二二二ニYヽニ\            _,n_    n    __     _,n_    n    __
                   /二二二二二二二二二二二二ニニ ∨ニニム             └l n |  ,⊆ ⊇、└┘/7 └l n |  ,⊆ ⊇、└┘/7
                     〈二二ニ>'" ̄ -=ニ二 ̄ ̄二ニ=- _ -=ニ二ム            U U   ̄U ̄   <ノ    U U   ̄U ̄   <ノ
                      ゙{>'": : /: : : :/  |¨ -=ニ二二二ニ=- _-=:/
                /⌒,イ:/:. :../: : :/    |:. :.:{: V: :¨ -=ニニニニ\
                  /: : :に:|: :. :.| :/‐-  _ ∨: {  V: : : :.\:¨ -=ニニ\           おーい、早く助太刀してくれ~>カルキ
              /: : : :に:|: :. :.|/     ` V :.   \:斗―\|:. :.|¨ -=\
                /:/: : : :|: :| : : :代"~示'ぅk、  V::.  ´ ` <:. :..|:. :.|-、  `¨
            /:/ : /: :.|: :|:..:.V',  乂rソ     V', イ示ミk、_`/: : :|:..:.',
          /:/ : /: : :.|: :| : : V',.          V', Vrソ / /: : : :| : : ',
.           / ´ |:.:.,' l: : / : |: : :.|:\          ' V',     /イ:. :..:.|: : : :',    ..……確かに単純な戦力的で言えば、
                |:.,' l: / : : |: : :.|   \ u.         \  ./ _|:. :. :.|: :l: :l ',
                |;'  j// : : |: : :.| \             /:::|:. :. :.|: :|V|V',    ライガーさんやライダー、アサシン様の方がいいでしょう。
              {  // : : : |: : :.|: : :.\    ´`     _  -‐ |: : : ,'、/ .リ \
              //:. :. :. :.V: : ', -=ニ|:`: . .   ..。s≦     .|:. :./ 〈       でも、この中で指揮が出来るのは、
            //: : : :/:..:「V: :.',  .|_ 。s≦          /: :/__ 〉      .貴方とライガーさんだけ、私にはできません。
           /  |: : : /|:. :.! V:.:.', ̄             /: :/二ニヽ
               |: : / .|:.__l  \:',               //: :/ニニニ∧
               | : ′ ',{ ',   \           /ニ/:/二ニニニ∧
               |: :|.  ∧ \              /二 /二ニニニニニ{
             V:|  i-∧        _ 。s≦ニニニニニニニニニニ\
                ゙{  |/ニ\___。s≦二二二二二二二二二二二二二\
                    /ニ{()//__○}二二二二ニニ \ニニニニニニニニ\
                /ニ ニ|||二二二二二二二二二二ニ\ニニニニニニニニ\
                  /ニニニ:|||二二二二二ニニニニニニニ/ \ニニニニニニニニ\
                   |二二二|||二二ニニニニニニニニニ/   \ニニニニニニニニ\
                   |二二二|||二二二二二二二ニニニ/      i\二二二二二ニニニ\

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 時間がないけど、仕方ない。 ここはきちんと説明して、奮い立たせよう。
.



489楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:21:03 ID:2mzkCX29


                 ヽ 、    {`i_/ !'   ト--´ }_,,斗                     _,n_00 _,n_00         ∩
                  ヽ `≧s。{   /ィ≦ _,,.  ィ´ /                        └l n |  └l n |    [][]「l  ∪
                     , 斗 ――=三≧廴/     ./ヽ                        U U    U U     くノ  ○
                  _。s≦´   `` - 、'"   `ヾ、、_ .イ  .〉
             /   __    \ \ 彡// ヽ\  ヽ  |
             /,ィ´    `ヽ、   .\ \彡  /}彡ヽ  、 . |                         ■■■■■!!>狂神
          / /             \ \~ミミて彡}   \\
          ,′          \         ≧ー-== ,, ≧ー―
          ,′   ,   {\   ヽ\\` 、  ヽ  __,斗≦"ミ、\ ー
          /    ハ ヽ i  \ ト、_,.≠ヽ}ヽハ  | |ヽ `iハ  ミ、 \
.         /     i ___ 丶 '´,斗七爪 /   从リ i  } 乂       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        //i  .ハ xfzzzュ   '  Vzツ /    ∨ノ/  \ ≧s。_   | そして救助に向こう、部隊の指揮の必要もありますから、
.       /   .|  ハ. ' Vzツ         厶イ  \ `≠    \____  . |  ライガーさんは、そちらに向かってもらわないといけない。..
.           | ./∨\ ハ  ,        |     \           ヽ_________________________乂_
.           |/  ∨ `込             レ、       ヽ
              ∨  介.、  - ―  ,/  ヽ}\    .}        .……そちらに私を、向かわせない理由は?
.               ∨  ハ ≧s。 _, イ。s≦二二ニ、\  |
                ∨  |'\   |´`i二ニ,xイ二ニs、 ヽ}                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ∨ .|    /i ,j二ニ'"´~二二ニ=s、_                 | あなたなら、出来ると思ったから。.
                 \ |.斗≦二_`"二二___,,..>七´ ̄¨>、              ヽ_______________乂_
             ,。s≦ リ    /i二|      ヽ       \
            /    .:    i!,ィニィ'         ゛           ゛
              /  ,, /     |_/           :.
         ,ィ='″ /ィ=s。、__,。s=≦了>、 :.   :.      /ニ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 こういう、拗らせた子には、理屈だけでは駄目なのだ。 貴方ならできると、背中を押してやらないと。
.


490楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:27:29 ID:2mzkCX29

                         __
                     _ -=ニニニニニニ=- _
                     _ -ニ二二二二二二二二二二\
                /ニ, - 、二二二二二二ニニニニニ\
                /ニニゝ ノ二二二二二二二ニニニニニ∧
                `Y=‐   ̄ ̄ ̄   ‐=ニ二二二二二二ニ∧
.              ,。s≦二二二二二二ニ=-. . _  < 二二二二∧
             `<二二ニ=-  ¨ 、: : : : : : : : : >、 ` 、二ニニ ∧
                 //:. :.__/ V:.{  \: __:ヽ: : :.}: :\ \ニニ -∧
             //: : : :/ `V:',   ´\:\` \} : : : \ \ニニ-}
              ,'/|: : : /   V:',.    \{`<:}: : : : |:..ヽ, ― 、¨´
               {' .|: : /ィ''ぅぇ \:. '¨了示ヽ /: : :. :.|: : :{: : : : :\
                / V {: :', Vソ   \  Vrソ" /: : : : :/、:. :.V : : : : : ≧s。,,__ノ
             /   V',: :}  ,          /イ: : :./.ノ: : : :\: : : : _:`ヽ
.             /    |\:{         `¨¨´  /: : :/: : : : :斗-、`<≧=-\',   貴方と戦いたいんですよ、言わせないでください。
            {    |:.、: \   --        /: : :/-=≦   イ: :\.     リ
.             丶   V',\: \         /: :/         \:. :.\       共に、ライガー司令の「期待の新人枠」として。
               V', \: :>--<   //  , -===- 、 /`< : \
                  \ { ̄``~、'"´/   /ニニニニニ\\  `ヽ:',     一緒に頑張りましょ、ね?
                       /ゝ ___     ./ニニニニニニニ\\   リ
                   /ニニ{          ,{二ニニニニニニニ∧. \
                     {ニニ-`ー――― '" {二二二二ニニニニ∧.  ヽ
                  Vニ -ヘ二ニニヘVニニV二二二ニニニ|ニ ニ∧
                       V二ニヘ-}ニニ}}ニニ-V二ニニニニ|ニニ -∧ 、     ``~、、



                              -―--   ノ
                        /   /   -‐…‐-彡
                   (__( / /   /   ´ ̄
                    >--ミ、(   / /   ̄´"'';、、
                      / -‐、>==…==ミ    ,、<⌒\
                    // /          `''<     \
                     {  //   xへ -‐…‐ 、  ゙'く    丶
                  /(  / /          \ /Λ.     i
                     , '゙   /  j (    \    ∨ Λ    |
                /   /  .||.\   \   ∨ Λ
                 /   /    ||   \   \  ∨ / }  |
                     、|____||       __/\  V/,リ  |
             _、r=| |  .|   |、__八   "´_,、≠ヤ }   「 }   | ポリポリ
.             _、rニニニ| | 八 ⌒Vんハ \   }乂しノ /   j/   |
          _、rニニニニニ|/\ \| `¨¨    \ノ ''''' ノ // /   i|
     _、r二ニニニニニニニニ\ 丶""  `   u.__彡イ   / イ   i|    いや、だから……ああもう、仕方ないやつだなお前……
   、rニニニニニニニニニ>''´ ハ ノ込   v 丶  .イ   /  |  .八
.   /ニニニニニニニニ>''´   /    }/>   イ :/  /..  | /
  /ニニニニニニ,、<_xへ__/   / /__/__ノ}: : : : :{  Λ   _ノ/
. 〈二二二二二イニ二二二二{  / // 厂 : : }: : : : :{  {: :`¨'''ー-  -…‐ 、
  \二二二ニニニニニニニ/{ {  / /: : : : : : : : :/乂 \、: ''´
    `''<ニニニニニニニニ/八 乂 / /ヘ: : : : : : : / ,、 ''´
       `''<ニニニニニ{/.   `¨7´ /   : : : : :ノ
         `'くニニニ{⌒ニニ={ j               {           |
            \ニ={ニニニニ)ノ                _ハ          |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 あ、照れた。 うん、やっぱりこの子。 悪い子じゃないんだよねぇ。
.



496楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:32:35 ID:2mzkCX29


              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            /二二二二二二二二二二二二二二ニニ┛┗ニ\
             ∨二二二二二二二二二二二二二ニニニ┓┏二二\
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
.          /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::::::`<二ニニニニ二二二二二二ニ〉
.        /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.   .というかですね、何故か私が、
.  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \
.      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|      全体の決定権握らされてるんです。
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.                \:.   .//|:. :..:.| リ
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |        貴方だけ、身軽とか、許さねぇ。 一緒に背負え(怒
.         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |



               ≠ 三 ̄`≧ ―-       \ }、  、< |
                /   /    i\    \  ,/ /,、7i      '\
               /        /i  '  \   ∨ / ,/_ハ      | \
            /     |  / |     ヽ   ハ,/ 彡三'}     |
           ./     、 | ,/  .|      ヽ  ∨彡三j/}     ハ
        .ー イ |  .//メ、  {ハ /i__}   }   ∨彡 //     ,ハ           組織の一員なんだろう貴方っ!!>マリ
            .| ,|  /tヤ゙笊ミ、 ヾ斗去==ミ、}    \//       I
            .l/t| .∧ ト、t_'ノ     イ ( : ) ケ'  ;ト、_ \       |\}
               |/{ィハ|            ¨¨ /   '}冫'j≧'       |
               |' |  }     /      / /  }/_;∨     ,ハ /     あ、うん、ごめん、悪かった。
               |  ム         'J }    |'〈 ` ∨   ,′'
               |  ./ \  '   =-    ィ   | ム  '∨   {       お前の負担のこと、考えてなかったな、ごめんな?
               | /    ,> 、    <"|  /}/ / \ ∨ ,{
               |,/   /  ` <"\. | ,/ ,} /   ×\ {
                 {   //   | } |/   ,/  / ,_\ '
                 |   ゙{|  :|    /  /  / __ > 、

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 でも、ちょっと面倒くさいところにカチンと来たので、釘を刺しておこう。 ふぅ、ちょっとすっきりした。
.



499楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:35:38 ID:2mzkCX29


l ヽ l: l     ト,,,,,,  ヽ  ll   ヘ l \  \    Vヘ    \\
il ヽl:. l     i:::::::` =x,,,ヘ     ヘ:l  ヽ、:::::::\   V\ヘ   ト\\
 :::::::l\ :::   、V    ` =ミ l     `、  ヽ :::::,,,;;;ヘ   V\ ヽ V \\\
 l:::::::l l     ムヽz_=__     i l    ヽ :: ::_ノイ ノ \ ヽ_メ== ヘ  ヽ:::\\       おーい、卿たちっ!!
 ヽ::::l .l l i  k lトヽ, (;:+`ッ x_:::l l    ヽ:::.::     /{ヾ + ソ\i レヘ ヽ::::\\
k ヽ:::l l:::l   l:: ト_ヘ,` = '   _ヾ、ヘ   i ヽ  :::::-=イヽ _ ` =ヘ彡イ\::::y\ V:::\\     いい感じで話が落ち着いたなら、
:  ヽ:::: ::::   l;;:ヽ::ヘl`=== '¨ ::::ヽ:kヽ、lヽ \ ::::::  ...::::::  ̄l l  :ヘ V:::l:::::ヽ:::::
:::: 丶::: k::   ト ヽ      ...:::ヽ:::ヽ::i l:ヘ \ :::::::      il   ::l ト::::i::: ::::::        .こっちの方の助力を願いたいのだが?
::::::  ヽ::: {:ヽ  l:ヽヽ:...   ...:::::::::::ヽ::ヽヽk::::\ \        l u. .:l l:\j:::
:::::::::  ヽ: :::\ l::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\ヽ::::: \\        ..:::::::ヽl::::l  \
 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_
          l  .:            _..-‐'      ...-.‐''.″                 '.        l
         "  .‐  .,〃    .,..-'"゛   ,..、- '"゛                        ‐         |
            "   ゙, ,ノ゙/  ._..-'"   .,,, ー'"゛           ",                     l          |
       .‐ _'i     .〈rlr'"  _..-'"゛             |.ヽ  .|!               ′        i
        . _ゝ゛       ,..-'"                 ! . l  .l゙|   ._,, --''.'''''''''".''丶ヽ.!         !
      '`-、        彡=┘                ′ .l .,! !,/´            !           |
       .'“゙7       ./                 '!ッ、 l  ゙'‐ ゛           ,イ ,イ    .....|        ,i
      ./ ._         l               _..__. ,,,,,, ._ヾ'″       ,.イ  ,, レ .レ/″  !        l!
     ,/ ./.彡i,i.    l.  ., .、 .-'.'.'.`゛´                 | |/ .!     __   |        ′
   / ./  .j″ l     .゙l,゙´                        ./ ,/! |   /´ > ,.イ        |
  ../ . /    !_ -''丶    .ヽ .........-.‥‐.¬'''丶- ..、           レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/       l
..." ,./  ,,, -'"´    ′     .ヽ      uii_-----┴             | | .|/       .//        l
 .,i彡'"´   _ . -'''" '、     .ヽ            ̄"'''';;r              |/      //     ,イ,イ ,イ "
./   _,..-‐'″      .l       ヽ        ,..-'" ._,,                 /ヶ |/      レレ // i′
. / '″          ..l       ヽ    .,..-',゙.. -'''ジ″                  l     「    /'  l
               ″       .ヽ .i=゙‐'^゛ ._∠―''T                  l    │         /
                l           \           r                 l   l       /
                   ヽ        ヽ.      /       〟 .i、i、      .〟ヽ  /         / 、
                 ヽ         \   /       / ′| ゙ \      |ヽ .ヽ/      /.,.〃
                    ,イ ,イ            ゙'、./      ./  .! l   \.,,   l .l.ュ.l      /"./ _,,〟
                ,.イ  ,, レ .レヽ         \     ,/    l!     ゙'!,゙'-、 l `゙        /''ン"
_.‥‐-ヽ、、......、   | |/ .!     __         ヽ,  /                l,  `'″         ゙”.'''"″
  ´."."'ヽ‐‐--..../ ,/! |   /´ > ,.イ- --- ......... .゙く............................ 、.---‐ー.┘
          レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/ '''''' ―.ー‐.--..-.v..... .............. .................. .,,         ッ‐t..'''.'''"`゙`
            | | .|/       .//              \.         ., 彡ii〟    .il!、ラl  \
            |/      //     ,イ,イ ,イ       \         r''"/ /    /、 l!    \
                     /|/      レレ //            \        /    ./   ゙''∴    .\
                /     ,/゛   . /'             ゙'-、     ./    /      ゙'-、    `
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 アッハイ、す、すみませんでしたぁ!!
.


502楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:40:13 ID:2mzkCX29



                  /二二二二二二二二二二r‐\
               /二二ニニ=‐ ''"~  ̄ ̄ ~"''< ゝノニ\
                 / ニ>'"_   -――‐<二ニ=- `< 二〉
               `/⌒ヽ: : :. :./: : : : :.|: : :¨  -=ニ二\'
                  / : : : : : } : : : |: : : : : :|/ `<V:{ : ¨ -=\
                // : : : : : }:., -、|: : : : |: ! 「 ¨示`V',\:} : |`¨
               ∠/: : : : : : /:.{   |: : : : :V', ゝ ゞ'  V', /} :/
.              /:. :. :. :. :./: : ゝ |: : :. :.i V',      \ }/    ..┌―┐                _,,。s≦二
              //:.. :../: :/: : : : : : `| : |: : | \       /       .`フ∠   [][]「l        _,,。s≦ニ-//ニ二
          /イ:. :./.{: /: : : : : : : :. :.| : |: : |     --、/       └'^ー┘   くノ  _,,。s≦二二二ニ//:ニ二
           { .|: :/ {/}: : :./ : : : : :.,'V:lV: |        /               _,,。s≦二二二ニニニニ//ニ二二
             ',:{  /:. :./: : :. :. :./ V',V:',>――― 、          _,,。s≦二二二二ニニニニニニ{ {二二二
              ゙{ ./:. :./: : : :_ ' -=\V:',     ,,。s≦二=-  _,,。s≦二二二二二二二ニニニニニニ{ {二二二
.               /イ :/|: : :_{        ヾ::. /ニ /ニ/ニ/二二二二二二二ニニニニニニニニニ{ {二二二
                  /:/ .|:.:/、{      斗‐, \ニ二/二/ニ/ニニ二二二二二二二二二二二二二二∧V-二二
             !/ ,ィニ{  `ー‐ '"   /二二ニ-|ニニ/ニ二二二二二二二二二二二二二二ニニニ∧V二二
                  { /-! ∧       /二二ニニニ|二二二二ニ,,。s≦ニ二二二二二二二二二二二二二∧V-二
                 /-/ニニ\___,, イ二二ニニニニゝニニ,,。s≦二二二二二二二二二二二二二二二二二∧V二
             /-/二 二∥二二二二二二ニニニニ/¨¨´ ̄                 ̄ ̄ ̄   ‐=ニ二}_}二
               /-/二[O_∥_O]二ニニニニニニニ/ |
            /- |二二ニ||二二ニニニニニニニニ/  .|
.            }:ニニ|二二ニ||二二二二ニニニニニ/   |
.             /二ニ|二二ニ||二ニニニニニニニニ/    .|
            /二ニ-|二 [O__||_O]ニニニニニ-/     |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 それじゃあ、いっちょ……やったりますかっ!!

          【変身の際の台詞をどうぞ】 このレスから22:49まで。 1d100をふりつつ、上位3つを優先処理。

         例:天は未だ私をそう呼ばず、地は未だ私に応えず、人は未だ誰もその名を認めないけれど。
.           天に光を、地に実りを、そして、人に理想(ユメ)を!!我が友と共にある理想、仮面ライダーここにあり!!
           【1D100:46】

.


503名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:43:42 ID:cdAP2WI9
変身!セイバー今助けに行きます!
【1D100:62】

(雑談)ただでさえ待たせてるのに、長い変身口上言えるか!w


504名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:44:25 ID:wKjykhZ5
【1D100:26】

二階堂マリとその半身たる2振りの刃。リマ、ルシュ、今日も共に参りましょう
軍神撃破とは武勲としては最上の誉れぞ
              変 身


505名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:45:38 ID:Gtyey/3f
それじゃあ行きましょうか、モードレッドさん頼りにしています
リマ!ルシュ!今日も私に力を貸して!
……変身!

【1D100:16】


506名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:47:05 ID:ndB9Eoes
【1D100:14】
我、英霊達の魂の貨幣を抱きその生き様の象徴鎧として身に纏わん!
双手持ちし弐つの刃にて見敵その御霊をも切り刻まん!


507名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:49:16 ID:l8sLzqzi
天は未だ私を…ゴメン省略!セイバー今助けます
リマ、ルシュ、お願い!変身!
【1D100:36】


508名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:50:07 ID:1rPn0AwD
鎮まりたまえ 軍神 
我が絆を見よ!
【1D100:74】


509名無しさん@狐板2016/04/24(日) 22:50:44 ID:6scihPGK
【1D100:66】
気配的にご近所の方っぽいし止めてあげないと(使命感
こんな悲しい戦いをこれ以上続けさせちゃいけないわ


738楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:55:17 ID:V5/scHBU




         - ‐ ´  .,':/ {:. :. :. :. :. :/: : :|:. :. :. :| V', `¨¨¨¨´  V\二二二二二二二ニニ/',
                !:| {:. :. :. :. :./: : : :|:. :. :. :| ヾ:. u.       \:.`<二二ニニニニニ/: :.',
               l:| {.:. :. :. :./: r― |:| : : : |ヘ  \           ,r― 、 =ニ三三>'":. :V:'.,
                   l|  ',: : : :/ : _}   |:| : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`. ,r― 、 }.ヽ /: :| : : :| : : : |\:.
               {  ', : /: :/ \ |:| : : : |             ,r― 、. }....  ',、| : : :|: : :.|:|.  \
                , -===‐- _   |:| : : : |            {     }.ノ ヘ  ',| : : :|: :./|:l
                  /ニヽ二二ニ` 、| V : : |            乂_ノ    ....| | : : :|:./ .|:!  了解っ、カルキさん! 今助けに行きます!!
           ー=≦/二ニ:∧二二ニニ!:{ V : | ≧=-    _ 〈-、        |/: : ://  |!
                /ニニニ∧二二 ニ゙{ -V {              ヽヽ       |―.、/  .}
                , '|二二二ニ∧二二ニニニV',`~、、         `}        | -/∧
            ./:.:.|二ニニニ ∧ニニニニニV',二ニ``~、___∧        | /二∧ チャチャチャッ
          ._..イ : >'|二二二二ニ∧二|ニニニ \二二二二| | |二ニ∧     /二二∧
         .`¨¨     |二二ニニニ ∧-|ニニニニニニニニニ| | |二ニ-∧  ./二ニニニ∧
               /|二二二二二ニ∧|二二二 「 ̄ ̄ ̄ ̄ | | |  ̄ ̄.{:∧/二ニニニニ ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        |   ||
                                    |l    ||       ∧
                                     | |   ||    ./||\
                                    ∧..| l  /7       .||
                                    /||..l  | //||      .||
                                      || l  // ||      .||
                                      ||..|  /  ||      .||
                                      ||..|  l   || //  ..||
                                      ||..l  l   / /    .||
                                      ||. |  |/ /    ...||
                                      ||...|  /||    /ヽ_
                                      || |_/  ||  ∠/) /
                                      ||      .||    //.
                                      ||      .||     ̄...||
                                      ||      .||  ロ ロ /l.||        天は未だ私を…ゴメン省略!
                                      ||      .||    //.||
                                      ||      .||     //...||          .リマ、ルシュ、お願い!
                                      ||     .i!   ..´. .|i
                                      ||     .l./  ,. ┐ i!
                                      |i.  \}ヽ.!.{  ,' f´}. .l.
                                     i!   / -、r‐`..\}ヽ/{.!   .キキキンッ
                                     l.ヽ/{.‐-、  _./-、r‐`.
                                  /!.、r‐`./ X´.}  |   }
                                       { {,.'\   `ヽ  | __ノ
                                    〉   ヽ   l  |´
                                    f´ ',    ',   l  !
                                   /`|  .',    ',   ! }
                                  /   |   .',    ',   _ノ
                                    ,'    ,ハ    ',   '  }
                                |   i::::!        r‐'
                                |     ゙ '      ___ノヽ
                               ∧     ≧=イ      l
                                 | ハ  二彡´ ノ      l

.


511楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 22:56:21 ID:2mzkCX29

                                          i
                                         |___!l_i
                                       ,..' ||干`ヽ|        i
                               i          l!|'´千 !l |` 、', クルクル..|___!l_i
                              |___!l_i      ..l!|キ|±王|!l主 !   ,..' ||干`ヽ|
                            ,..' ||干`ヽ|   ..l!| l!  !l i|!l彡l !   l!|'´千 !l |` 、',
                           l!|'´千 !l |` 、',   ...!i|ヽlil 土|i!才'  ...l!|キ|±王|!l主 !
                           l!|キ|±王|!l主 !   ...| |il | ! !  .....l!| l!  !l i|!l彡l !
                           l!| l!  !l i|!l彡l !        .||        .!i|ヽlil 土|i!才'
                           !i|ヽlil 土|i!才'       ||          | |il | ! !
                          | |il | ! !           .|         ||
                              ||              |         ||
                              ||                          |
                               |               !|              |
                               |          .i ,. '  ̄ `ヽl|
                                        |/       ',       !|
                               !|          !         l  ...i ,. '  ̄ `ヽl|
                             i ,. '  ̄ `ヽl|     .、       ,'    |/       ',
                             |/       ',    ....ヽ . _ .. '     !         l
                            !         l                、       ,'
                             、       ,'                     ヽ . _ .. '
                             ヽ . _ .. '      .._,i,-----、|!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        // ,' ,'.   /,,乂   {イ,ヘ\_. V  ',. ',込ァ
        ,'/i ,' {  /" __ゝ、イ', . 卞、`ヽ } ハ マ
        {| { { . ヘ i ,ィてハ`ゝ、ト、fうハ、.} ,'  i| | }
       ', ',.{',  ゝ.《 Vソ  ,   Vソ 》ィ  ,'.} ハ}   に、二回目にして、省略なのデスっ!?
        ',! ',}.  }', ´/////`/  / l ,'
            〉,  |ヘ   /¨`ヽ u. / /イ.}_イ     この世界での変身は、初だったデスのにっ!?
          ''} i. |_ハ\..V  ノ .イ''.{ iム´
          ,'/ j' . )ハ}>-<{/{ { !. ',マ`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      |:::::::::{:::::::::: 」::::::::: |::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::|__」__/\
       ̄|:::T ̄ィ===ァ |:::::::/ィ=====ァ::::::::::/| ヽ:::::::|\
        |: ∧ |!  灯  ̄   衍t  」::::::::: |::|! |:::: 」::::::
        |::: ∧ ヾ vタ     vタ  /::::::::::::|:::|_/ |::::::
        |::::: ∧     ,       ,::::::::::_ノ--┐ヽヽ::::::
        |::::::: ∧        u. /:::::::::(___」  |  | |',:::    折角の、見せ場が……
        |:::::::::::/丶     _   /::::::://     | ,:::
        |:::::/::::|::::::>=  _ イ_ノ| /      .ノ
        |イ::::::::::|::::::::::::::|    }     |     ̄「
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      |,/       、
                                        ',             _,i,-----、|!
                              _,i,-----、|!      ヾ-ェェェェェシ    .|,/       、
                           |,/       、                ',
                             ',                            ヾ-ェェェェェシ
                            ヾ-ェェェェェシ            .i
                                        i  ii  l  !
                                        lニニニニニl           i
                                    i                   i  ii  l  !
                             i  ii  l  !        .i          .lニニニニニl
                             lニニニニニl        .|
                                          i _,,,ェェェ-、 l      .i
                               i          ,|イ''"   `ヾ 、      .|
                               |          .',       j     i _,,,ェェェ-、 l
                         i _,,,ェェェ-、 l     ..ヽ、 _ ノ    .,|イ''"   `ヾ 、
                           ,|イ''"   `ヾ 、                  ',       j
                             ',       j                   ヽ、 _ ノ
                            ヽ、 _ ノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ただでさえ待たせてるのに、長い変身口上言えるかっ!!
.


739楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:55:45 ID:V5/scHBU




                                  ||      ..||     .||
                                  ||      ..||     .||
                                  ||      ..||     .||
                                  ||   .ノ⌒!..||      .||
                          jI斗-――‐ --- || ~'   /..||    ...||
                         > ´     、    ....||   ....ノ  ||     .||
                  -‐ "´            \ ,,..  ||..==≦  ....||     .||
                                 ``~  ||      ..||     .||
                                  || ``~ 、、...||    .. ||          気配的に、ご近所の方っぽいし
                                  ||      ..||.`.\..  ||../
                                  ||       ...||   \、//  、、     .早くあの軍神殿を、止めてあげないと!!
                                  ||   く⌒≧=.||...  ,..、_)(´.,   (⌒ヽ
                                  ||    `'<...||. ,  `Y^\ ,―‐<´
                                  ||      ..||          }
               ⌒≧s。,                    ||...>. \.  ||../..゙マ____彡゙
                    ≧s。_  、            ||   ⌒..\、//.  丶
                       ⌒≧\    i´\. || \  ,. 、_)(´.ト,   `'≪   チャチャチャッ
                              `、    |.\.  ||../  ,  `Y^\. s。,  ′ )
                          ハ   {  \、//.  丶      'リ     ̄
                             }  :{ ,. 、_)(´.ト,、   \_彡゙
                               从   ,  `Y^\. \  \
                           ∧   V     ,リ  \ i~丶
                               ∧r‐ ヤ, __彡゙    ``ー′
                                  \.ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.|| .|.|.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /ニニニニニニニニ≧==≦ニ|         | |.| .| { : イ   \、_ー'く/: : : : :, : :|
     __∨ニニニニニニニニニニニニニ|..|ヽ    ||.| | | |.. |/\  .|   ̄/: :イ : : / : /   ──────────変身ッ!!
 t―= ̄ニ=一 ニニニニニニニニニニニニ. | `,    | | | | | |       |     ’..: : イ ̄´ }
   ̄と_ニ=-____________..l  `、/ ! |j |j.  \、_ ノし'//. _____l___
       ̄=一 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l      |.  ̄ ̄__).  ̄ ̄.て.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          \ニニニニニニニニニ |` ,/  ,、/|  |.――=二 \   =――一    |
           \ニニニニニニニニ |  .,/.\. |  |        メ、 \ (_          .∧
                 \ニニニニニニニ...\ \ ニ |  !        Y^  \ `     ./ }
              }ニニニニニニニ> \ ヽ,..ニ | |         ..|     \        .|
               \ニ>=--   ´  ....\j   .| .|.         !            ∧
                  ̄               |二二| .|. \                  /  〉
                                 | |
                                  | |
                                {j

.


517楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:02:13 ID:2mzkCX29


                                                           ―=≡|「|
                      r、                    / j        ./|  ./|  |」|」
                      | \        _.      / /j    __|  |_l  |_
                       }、  \    ,ィ≦|  |: : ≧.、 rイ // |.  ―=、_  _   _\
                       .\  ヽ. /: : : j_.....|: : : : : :.. // _ノ         |  |  |  |
                       、. 丶  、: : : f、、∨/クヘ: : :,' ,'/  /j     ―=≡'´  |  |       「|「|
                       ,、ゝヽ  ゝ=、: ヘ tマjク シ: //rイ /’ _j'        ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
            ,=、           / Vr、\rヽ、.≧、7 ∨く≠, 'ノ}!イ/_イ .ノ         ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
   ,=f^丶、    /::::}!       ,ヘ  /  7、丶{:!: \. \j / /: :ィ::| //ァ
  〃'へ、::::::::≧彡'::::ノ      ,'∨| ∧ ∧〈丶ハ: : : : ヽ ! r': : : : : !:7, '_ノ     ───んでもって、以下省略っ!!
 K^\::::::):::::::::::::/丶      ,'  !'  ∨ レヘ__ゝ_彡'|.| |::ゝr- ノ'  ノ7
. (__\::::)¨:::::::::ノ|:::::}  ’、    !  |!  |、 / ∧___',::::〉ー个-'イ7/==彡/\
   >──‐ク'::::::,へ__jY==v、__|  |   ! Y  /ヘ、_/、j |. !  .| !:>ー=': : : : :\
  ‘.!ヘ ̄::::::::::/  リ::|レ'::::::::∧  i   | | ≠: : : : : : :、|、i__ /j: : : : : : :/: : : ≧─‐‐へ7=-、
   .ゝ`ーニ彡' //: : :ノ: :: :: :.  :!  ! //: : : : : : : |`¨¨¨¨: : : : : <: : : :/   / / /,ヘ \
.    \    //: : : : : : : : : : :.  i  |//: :>──<彡': : : : : : : : : : : /   / /  //:::::\ハ
      `ーニ≠`‘ 丶、: : : : : : : : . ∨ /: /, ..─=、  \: : : : : : : : : , '   / /   /::/fへj }!
                ¨ ‥ ∨/ /: :,'イ、|!イ'リ}ハ\  \: >イ    / /   ./::::ゝ=ヘ: :\
                     ゝ'¨ ‥Y、ヽV} r'ノ! , X¨¨ヘ   ー=< /─≧v' ̄>:ヘ==ヘ: : :\
                         |ト、ゝヽ__j' (ノ ノ|ヽ  .__≠7 __r'/ヘ≧ミ、=ミ、: : \__ヘ: : : :i、
                         |\_\r、  ー'ノ}ヘ  . r=>、:::::ゝ='(::::ノヘ::::ヽ }: : :ヘ.=ヘ: : :≧、_
                         ト、 \〉〉   二彡ヘ .=   /¨: : : :`ヽ:(: :ハ::ヽ!: : : :ヘ/ \: : :∨ \



                  . ――≧―< _ ー-ィ  ̄ ̄ ̄´<
               /            \ \         >
             ≠ 三 ̄`≧ ―-       \ }、  、< |
              /   /    i\    \  ,/ /,、7i      '\
             /        /i  '  \   ∨ / ,/_ハ      | \
          /     |  / |     ヽ   ハ,/ 彡三'}     |
.         /     、 | ,/  .|      ヽ  ∨彡三j/}     ハ
.      ー イ |  .//メ、  {ハ /i__}   }   ∨彡 //     ,ハ
.          | ,|  /tヤ゙笊ミ、 ヾ斗去==ミ、}    \//       I
.          l/t| .∧ ト、t_'ノ     イ ( : ) ケ'  ;ト、_ \       |\}
             |/{ィハ|            ¨¨ /   '}冫'j≧'       |
             |' |  }     /      / /  }/_;∨     ,ハ /     そ、それでいいのかよ、仮面ライダーっ!?
             |  ム         'J }    |'〈 ` ∨   ,′'
             |  ./ \  '   =-    ィ   | ム  '∨   {           モードが面倒くさいから、こんなことになったんだけど?>マリ
             | /    ,> 、    <"|  /}/ / \ ∨ ,{
             |,/   /  ` <"\. | ,/ ,} /   ×\ {        ゴフッ!? ま、まさかのブーメラン……
               {   //   | } |/   ,/  / ,_\ '
               |   ゙{|  :|    /  /  / __ > 、
                    |   :{|  :|   /   ,′/         ` 、
                 V   {|   I,/    , /             ュ
                   \_||  「≧    . i
                    |'N、 }><|    | |                .

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 よしよし、力関係がいい感じで出来始めたぞ。 次くらいからは、もうちょっと雑に扱っても良さそうだ。
.



520楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:05:13 ID:2mzkCX29


≧s。,_
 ̄   \       _,,,,、
―      「 ]^~ ̄ ̄    `、
.      / /    ≧s。__  \
     / /-、__|  ./ ハ}     \
   ,ィ_八_,___/  / .| ||/V  }「⌒
  // 「   Y|  l   | |   V/       父さんが名乗る、名誉ある仮面ライダーの名を
. // 八   {j   l   V   {
/レ   \  |  |u     〉       汚すようなことはするなよとか、そういう系のキャラ立てをするはずだったのに。
      >|/i .| | r っ  /
     /   .Y ^ ̄ ̄           なんで、こんなことに……
    /       V
  /     {\ \__
  {     ⌒ヽー―´


              ::::::::::,イ   ,イ/     __   /::::::/   _ イ!
              :::::,イ   ,イ.イ    イ: : : : : :ヽ:::::::::/  ィ:::::::/i
              :,イ   .,イ    イ: : : : : : : : : : : :マ   /::::, イ  i!
                 ,イ   イ: : : : : : : : : : : : : : : :マ /::::/   7
                ,イ  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : マ::::/   /
              ,イ  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!イ  /::::L
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i!  /:::::::::7
              イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!イ:::::::::::::7
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!::::::::::::イ
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!:::::::::::::i!
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!:::::::::::::/
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: i!::::::::::::/
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!::::::::::/
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:::::::::i!
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::/
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::/
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::/       ────いいから仕事しよう、な?
              : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::::7
              ≧  _: : : : : : : : : : : : : : :/:::::::::::::::/                     アッハイ>モード
              :::::::::::::::::::----------イ:::::::::::::::::::7
              :::::::::::::::::::::::マ ム::::::::::::::::,イ、:::::::::::::::i!
              \::::::::::::::::::::マ ー―イ  ト、::::::::::/

.



522名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:06:08 ID:1rPn0AwD
わかっておっただろうにのう ヘタレキャラは扱いが雑になる諸刃の剣だと


526名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:08:20 ID:l8sLzqzi
おかしい、コミュしてもうちょっと友達付き合いできるようにする予定が、なんか急速にキャラ立てと共に構築されてきているw


527楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:08:43 ID:2mzkCX29


              ,. -‐- 、_
            }ニ>‐ 、::::::::ヽ`ヽ、 /}
           /:l  \ \::::::::::', ヘ::v ll
             /::::l\  \__\::::::}ヽl:::l ll
          l:::::::lー‐ ヽ r‐‐ 、ヽv{И /ヽ
          l::::::::`ヽ__V     \\ /  }
             l::::::::::::::::::l       ',l l  /
            l::::::::::::::::::ヽ、    /l l_/                ─────カルキさん。
           ヽ::::::::::::___,ィニ-ィ`´ レ{
           }\::::{∠/ ̄/  /´              二階堂マリとその半身たる2振りの刃「リマとルシュ」。
            ハ::::\ ̄__∧_/
        __/  ̄ ̄\二>` ̄ハ_______            ついでに、モードの4名、これより戦に参加致しますっ!!
  _____,<::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ l::::::l:::::::`ヽ:::::::`ヽ
/::::::::::::::::`ヽ::\::::::::::::::::::::::::::::::< 二二 > 、l::::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::/ /彡ゝ゚〈_ノミ>::::::__::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::l::::::::::::::/  />彡_> ハミ/:∧:l \l
::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ハ::::::::::/  /{>、_>,ハ/ イ }V\_/
::::::::::::::::::::::::::://:::l l:::::/  /::::}‐‐f /=}::{=V⌒Vニィ




                                ゝヽ /          ゝ、     /   ノ /  ザッ
                                 >、 冫 、''-、,     \\`~ " ´   /     _
_                               \/; l  \ \ 三‐─── ──====ニニニ二二二二  ̄
/∧ ┌、         _,,. -、                < ヾ ',    \ \     \ \___ -''"二>、_,,. - ‐
> ∧ //´       -''.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ \ヽ\ヽ \\    .. ̄ 二二二二二二二二ニニニニ=====─── ‐‐
> `´{        ',::::| おおっ、待ちかねたぞ!!. "''''‐'" ̄ ̄ヽ、ヽ \            . ̄ ̄ 二二二二二ニニニニ==== ──‐
ー〉>ソヽ_     ',::.ヽ____________乂_.:::\ \_\\_\ \          / -‐─ ─── ─=ニニ二二  ̄ ̄
┌// \/ /|_   ¨', ̄ ̄::::::::',    ,, -''ヽ/:::::::;;;;;;;;;l::::::::::::::\_  ヽ,,_\ \      //    . ̄ 二ニニニ====──‐ ─
└┘ └- _//}    ',::::::::::::::::::',  _| ∧>\:;;;;;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::: ̄::::>   \ヽ    //  ── ──===ニニニニ 二二二二  ̄ ̄
      ゝ>、\    ヽ:::::::::::::::-┘:::::\<∨ |;;;;;;;_|:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::∧  \ニニ/,. -‐''"´ ─ ── ─====ニニニニニ 二二二二
_         \\   `''-、,:::::::::::::::::::::::::|   |/7;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::/::::',             ̄ 二二二二二ニニニ====──
ヽ::::: ̄""---- ,,,_\/´\__>、__」 , -//:;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::/;;:::::::ヽ`ー― 、,,__    ̄ 二二二二ニニニ====── ─‐
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''</_ \  \   / //;;;;;;;;::::://::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;:::-:::''":::::::::::::. ̄ 二二二二ニニニ====── ───‐
;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´'<__」  ヽ \\ 〈;;;;;;;;,、-''"::::::::::::::::::/:::::::::::::/-''"::::::,,.-‐''"´::::::::::::::::::::::::\
<|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`''-ー―‐''"-''"::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/;:::|:\`ー\ ̄ フ―――::::::::\
  |::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::`''-、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -''"::::::::::::::::::|;;;;::::|:::::\  `‐´    \::::::::::::::\
  |::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::`''-、,;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;ノ::::|::\\        \::::::::::::::\
  |:;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー---::::::::::::::::::::::::::::|/:::::||:::::::\\        \::,、-''":::':,
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,. - ‐―――- 、.,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/::}::::::::::::::\      〈:::::::::::::::::::::',
  |:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::__,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'';;-、,:::::::::::::::::::::::::/:::/;;;;;;',:::::::::::::\      ',::::::::::::::-''"
  \::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;|`"''‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;',:::::::::::::::\     \/
   \::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::/;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::::::\
     \::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::::::\

.



530楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:12:21 ID:2mzkCX29


\:::::::::   :::   :::::;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;; ミ  ::::::::::::::: ≧  /
  \:::::::  :::::: ;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 彡彡:::::::::    _,,. ヘ
  \X==\ ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-==ニニ>:::::::::_,,. -‐''"´   ヽ
 \ \   \ :::::::;;;;;;;;;;;;/,,. -‐''::::::::/::::// / ノ  ヽ
   \ ==-ヽ \  ;;;;;;;;;;;;;/ /  イa>,z''/ /l  / ヘヽ
\   \__  ヽ \\:::;;;;;/ /l   /  /`/ /:::yl /  ヘ
  \    \ \  -=彡// l   /  // ヽソ::l l ヽl
    \ニニ三========//=l   j //   , /;;l l ト
=====      l三三三三l/ニl  レu. -= =‐' /;;;;l l l    両名、気をつけるがいい。
三三=========l三三三三三;l/ |\   -  /;;::// l l
三三三三三====z三三三ニ/l  |   x   /;; ソ l /l     アヤツ、狂乱しているが為に、軍神の権能の殆どを
三三三三三三三\\三ニ/三l  | /三ニ` '/∧l | /
三三三三三三三三\\j三ニl  | /\三 / /;;;;j/  l        失っているのだが、代わりに「妙な」権能を保持している!!
三三三三三三三三三\ / l  l {/::}三/ /\l   l
三三三三三三三三三三三;;|ヘ  l___久;;/ /:::::\  |
三三三三三三三三三三三;;|s|  |  7ヘ``ヘ::::::::ヘ__|__
三三三三三三三三三三三;ヘsl  i /;;;;l:∧ヘ:::::: \/===
三三三三三三三三三三三ニヘl  丶>.-- ヘ三\  \;;;;===



                            . -―‐-
                          ´             、
                          /
                          ,.'/ /   '    ハ   ヽ  ヽ
                      〈'r! ,   {.  i  ' !  ',   !  i l〉
                        /! ハ  !.l ', ト、{ l. } ハ  ' } / ト、
                        〉 ヽ.、 {ヾ_∨! ヽ }/-‐l / ソ '  l/
                       l  i lヽ∨ツ`     "∨ツ`!   .!〉
                     ,  l ト、     .:}       ,.l   !|    ──────
                         , .i  l !(_,.ィ       、__)l   l.!
                     iハ .l !\(_,.   ⌒  _.ノ ,.イ.  , l
                     {  、 !', _ l>ゝ   ,「ニ=ノ,! /.リ                   _,n_
                            ヽ{'_!./ニニ><!二ニニl/ム_,..-――‐-  ._       └l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l
                          /_l/ニ二二二ニlニニニ/イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
                     __ ,'__l!===―==ニニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
                _,,,;;;;;;;;;;;;;;;;; <-ニニ=-<二二ニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
              ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/二二二二二二>、ニ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ニニニニニニニニニニ>,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く、
                 l;;;;;;;;;;;;;;;/二ニニニニニニニニア /ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}

  ○軍神の加護:EX (種別:権能 タイミング:常時)
    GMが定めた特定のキャラクターに限り、そのキャラクターのスキルを強化し、
    【筋】【耐】【敏】のいずれかのステータスを強化する。

    セイバーは強者と戦うため、そして自分の武を託す弟子を見つけるために聖杯戦争に参加する。
    それゆえに発展途上の武才を持つものには己の武術を教え、加護を与えることがある。
    だがしかし、彼女は狂化しているため、このスキルを使用することは出来ない。

  ○カリスマ:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
    「10%+自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%」の勝率補正を得る。
    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望である。
    ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。
    だがしかし、彼女は狂化しているため、このスキルを使用することは出来ない。

  ○軍略:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣側又は敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用する度に、自陣側の勝率が「+20%」上昇する。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。
    だがしかし、彼女は狂化しているため、このスキルを使用することは出来ない。

.


534楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:15:32 ID:2mzkCX29




                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                    | 気をつけろ……アヤツの純粋な力は。.
                                    |
                                    |  この場にいる誰よりも、強力だっ!!
                                    ヽ_________________乂_




                     ,  l ト、     .:}       ,.l   !|    ──────■■■■■!!!!!
                         , .i  l !(_,.ィ       、__)l   l.!
                     iハ .l !\(_,.   ⌒  _.ノ ,.イ.  , l
                     {  、 !', _ l>ゝ   ,「ニ=ノ,! /.リ
                            ヽ{'_!./ニニ><!二ニニl/ム_,..-――‐-  ._
                          /_l/ニ二二二ニlニニニ/イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                     __ ,'__l!===―==ニニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
                _,,,;;;;;;;;;;;;;;;;; <-ニニ=-<二二ニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
              ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/二二二二二二>、ニ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ニニニニニニニニニニ>,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く、
                 l;;;;;;;;;;;;;;;/二ニニニニニニニニア /ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}

  ○狂神権限(マルス・ウルトル)
    ランク:EX 種別:降神宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    この宝具は複数の効果を持つ。【ボス補正により、再優先】

    ・;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    ・;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
    ・敵陣側の「メイン」の位置にいる者のステータスが、このユニットに上乗せされる。

    セイバーの武神としての権能が、降神の際、令呪により歪められて宝具化したもの。
    狂乱と復讐に狂い、多くのスキルが使用不能となる中、
    「相手の力を上回り、その力を封じ、敵を叩き潰す」形として昇華された。
    セイバーの能力は、敵対者の持つものより、確実に高くなる。

.


537楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:18:08 ID:2mzkCX29

             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
    ゙'-,;;;;;~゙''''ー、,      `'∴;;,..-'''"                i-V;;;;;;;;;|,      l;;;;;;|  /゙Y'";;;;;;{_,l゙ .
      \;;;;;;;;;;;;;;;\      `゛          i--.... ..、     ゙l、;;;;;;;;;;; !      l;;;;;.! ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;:
    : t 、\;;;;;;;;リi,;;; ! .ト、        _..-''゙ ゙゙̄'''-、L;;;;;;;;;;`''-..、   `''、;;;;;;ヽ,     l;;;;;;;.l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
      .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
    !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
    ;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
    ;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
    ;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
    ;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;;;;;;;;;~″
    ;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''-、;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ  ゙'、;;;:
    ;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  `‐
    ;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;;;;;;;;;;;;;`'、
    ;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    ;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
    ;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
    ;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    ".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
    ;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
    '.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
    . ゙",!;;;;;;;;;/'l,;;;;;;;;;;,!   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  !;;;;;;;;;;;;;;;;;,/      .‘゛ !;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  '、_./     ..
      .!;;;;;;;;;;;! . l;;;;;;;;;l   ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./ ;;;;;;;;;. /              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!'゙!     ,゙ 、,, r‐''''~

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 分かっていたことだ。 かの軍神が、どれだけ強力であるかなど。 鎮まりたまえ 軍神。我が絆をもって!!
.


539名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:18:39 ID:l8sLzqzi
つまり常時ステバフ入れた状態のオーズ+マルスが相手のステになるのか(白目)


540楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:19:47 ID:2mzkCX29
あ、ごめん。流石に初期状態のみね(汗


542名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:21:00 ID:l8sLzqzi
解説あざっす!メダルインサート状態で加算だったら死ねるw


541楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:20:41 ID:2mzkCX29

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○正式なデータはこうです。 なのでこうなります……では、闘争を開始しましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○狂神権限(マルス・ウルトル)
    ランク:EX 種別:降神宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    この宝具は複数の効果を持つ。【ボス補正により、再優先】

    ・;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    ・;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
    ・敵陣側の「メイン」の位置にいる者の初期ステータスが、このユニットに上乗せされる。

    セイバーの武神としての権能が、降神の際、令呪により歪められて宝具化したもの。
    狂乱と復讐に狂い、多くのスキルが使用不能となる中、
    「相手の力を上回り、その力を封じ、敵を叩き潰す」形として昇華された。
    セイバーの能力は、敵対者の持つものより、確実に高くなる。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼





     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】280 【耐】125 【敏】100 【魔】090 【運】150 【宝】365 【Lv】080


     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200




▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

.



546楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:24:04 ID:2mzkCX29



                      ,': : : : : : : : : : : :、\   \\     \\   ヽ-、: : : : : : | !、: : | ;!|!
                  ,: : : : : : : : : : : : | \:丶、  丶\    \\___  、: : : : :,'r' |',}: ::! ,'ノ!
              ,..x====x、: : : : : : : : : :|   丶、ヽ-、 ヽ:\    `ー 、ヽ  、: : : ∧j |∧::|.,','l
            ,ィ::::≠ ̄ ̄丶丶: : : : : : : r、丶、   丶、:ヽ \::ヽ─-..._  丶、 ヽ:/ /∨》V//:!
            //::_j、¨ヽ_=、ミァ ハ Y: : : : : |: : : 丶丶-、 \\ /:::::::::::::::::::丶、   、、 ', ∨ lハ //::i
           i { r'  \  ノ,ヘ_)》} }: : : : :、=、、: : : : ヽ\   7::::::::::::::::::::::::::::::::::、  、 ', / | V/:/,'
           x、,ィ二ヽ__   ,',': : : : : :、: : 丶、、: : :丶、,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 丶   i /::!'
       ,へ《´¨ ̄ ̄ ̄}:}   ¨¨ヽノ: : : : : : : :、: : : : :\_: ::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、  iレ/:::ノ
      /  ゝ、  .._==='、ゝ─--、_ノ: : : : : : : : !: : : : : : :丶l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  /:::::, '
    /    ノ´   \}  ¨`丶、イ: : : : : : : : : ::l__: : : : : : : :',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ /::::::/
   /    /     /´¨`ヽ`丶、\: : : : : : : : : :|`ー-...: : : __',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /:::::, '
  ゝ、__,へ    , イ     ノゝ、   丶: : : : : : : :|─-....: : : : : \::::::::::::::::::::::::::::::::: // /彡'
  /: : : : ミヽ=='、     /::,イヽ ̄ ̄ヽ、ヽ: : : : : ::!: : : : : : : : : ...フ丶..____....-::イ〉::/ ,ク'
 fヽ: : : : : : : ー、: ゝ==='/     ヽ、____,、ヽ: : : : : : r--‐‐≠´  ー―'__/: :>イ ゝ' , '     うわぁ……
 }、 \: : : : : : : : ゝ__: : :\    /´: : : : :ヽ}、: : : : : ',....--   /´¨: : : : ://   / ,イ
. r|:\ \ : : : : : : : : :ヽ: : :: >-' : : :ノ___ノ´、 : : : : : : :{_ , '´  、 : : : : : :/ /   //_───--...__
::| 、: : :、 \ : : : : : : : : :ヽ: : :}\: /´: : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : :、: ::/ ./   ,イ : :`丶、 : : : : : : : : : ≧、
: :ゝ 、: : \ \ : : : : : : : :}ハノ: : ::} : : : : : : : : : : : : > 、 : : : : : : ヽ/   /    / : : : : : : 丶、 : : : : : : : :
: : :',\\: :\  \:: :: : : : |:}: : : :ノ、 : : : : : : : : : : : : : : : : : >丶、_____ゝ__彡' : : : : : : : : : :丶 : : : : : :
: : : }  丶、丶\ \ : : : |:| : : : : : ヽ : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ | |_____',__________... : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : :

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               お留守番させている、タロス君を呼びますか? ↓1~5まで多数決。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.



547名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:24:13 ID:cdAP2WI9
YES!


548名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:24:28 ID:1rPn0AwD
YES!!


549名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:24:45 ID:tBzAUunY



550名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:24:51 ID:sDxhYYaD
イエース


551名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:25:04 ID:Q0HYimY0
よぶ


553楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:27:15 ID:2mzkCX29



                             ∨∧ ∨::/:::::} \__/:::YニY:/}} }
                                 ∨∧ ∨:::::\/ \<\{} {}////      ────おいで、タロスっ!!
                             \::\ \::::::::\ ` ー-‐ ´ /
                                  ∠二{\{\{\ニヽ ー┬┬く
                             〃⌒マニ..._____..::| :|:::::}
                                {厂 ̄}}ニ} |\. ̄ ̄=-─___
                              ト-=彡 / / \\\ \  ─ ̄ ̄=─-__
                            \__,// ̄「 \\\ \ \ )\     .=二=-
                              / ̄::::::::::/ /:::\\\ \ノ /\      二三二=
                                 {ニ=‐::/ /::::::::::::\\}∨    }、  ..._-= ̄
                             /::::::::::::〈 〈:::::::::::::::::::  ̄ {ト--=彡_} フォンッ
                               /:::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::\__く_くノ
                           /:::::::::::::::/ /:::::::::::::::::/:::::::::::::::\\\
                             /:::::::::::::::/ /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\\\
                             ,':::::::::::::::/ /:::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::\\\
                               :::::::::::厂 __/:::::::::::/     \:::::::::::::::::::::::::\\\
                         {:::::::::/ /:::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::「 ̄\}



         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                      、__人_人_人_人_人_人_人_.人
                     \      /!     ,,.rァ   )               (
                          / l゙  ,,、r'´ /.   ) 出番だよーーっ!! ..(
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /   )               (
                          |    ,.、r'!  /   .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..-‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \



558楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:30:18 ID:2mzkCX29


                 ト、_
     __         ト、_ }i:i:i{
    |i:iN        }i:i:{ }i:i:i{  |                  /          ,,.  . /     /
  \ |i:i:i{      }:iN  }i:i:{ }i:i:i{,r'  |                  /         ../   _/     ./
  \\|i:i:{      }i:i:i:N }i:i:{ }i:i:i{, |                 / ,__    .,./″ /      ./
   ミ_|i:i{    ,.ィi:i:i:i:i:i{ }i:i:{ ^ ´|.l .|  , イ ̄ ̄.\      .,/ ̄ `ヽ \. |/ /       /
  \\li:i{ ,.ィi:i:i:>i:i:i:i:i{  ^´lヽ  ., <        .i     i{'>‐ 、 ヽヽ ム...゛         /
   ,. ィi:i:i:i>´   }i:i:i:i{    .l., <          ./ ,, <,,/    \Lハヽ.}-<>   ./   ._..v.      ,、-'
,. ィi:i:i:i:i:i:i:「    }i:i:i:i{、   /  ,, ―― 、     .//   i レ-.、      ト .ヽ}_ヽ..  _..-'ソ゛────゛゙´
}i:i:i:i>´li:i:{    }i:i:i:i{.ヽ''、,.ノ<       \ >イ´     マ{  }ャェ、―‐ ' .}  マ--' >、./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'´    |i:i{    }i:i:i:i{、. /           }/        マ、 \ヽ>-ャ'/   マ   } }.――- ,,
    |i:{    }i:i:i:i{ ../            /          \  `-\ ヽi   .}、__  }      ゙i
    |i{    }i:i:i:i., イ            / }、           ヽ、 _ ノヽ  j   ̄.,.     ゙l.
    ,.|{    }i:i:i/  マ        ,, >イ /- 、\                 j..ゞ_          l.
 ,-'´.  |i     }i:iヽ_ >―― ´    ア     \ .、              /.二`-゛         ,r'. `゙^'''ー-- ...
   ,r' ,r' ,r'. }i:i:/!,  ゙'-、          マ ̄` マ   \\          ./.  `”'.  ..,,.. ー'゙ .
   ". ,.''`-ニ,}i/ ̄ ̄ ̄          ア__ヽ   ム > 、_    >/. ニ`-'“゛  __      ゛''‐- ..,,,_.
 /  ,r'. ,l .   `゙'ニニr            ./     ` マ  }     二/ ̄ヽ―― 、.二二}i:{ ,. ィ=─     `゛''''
/ _,, ---ー'''''"゙´               .i   >― ア― ャ< ̄ ア ア` ´    /  \- 、.:i>´────
────―--___            .マ  /   .{    } /  ./     /  ヽ  \\..===────
/  ,r───===二二二          ヽ'     ト-- ´ ./   /     ノ     ヽ  / .ム. ″'‐-.._.
,r'  ,r'.   .  ̄───フ′           {     i   /   /     ./  \    \ / '‐ .._    "゛'- ,,_ .
 ,r'    ノ l..! !  |,/           ,ィ  ..マ    i   i   i     ノ 、   \__ノ/  .."゛'-.._.
 ,l   l.!゙   |.,/ .,、       .// ., '゙! .|.\__  マ  i   i    {   >、_ノ '-..,        ″'‐ .._.
 ,r'    ゙i .,∠-''゙/      / .,i゙/ .| ||  . /> 、  {   \   .\   }.    "\_ ._           ゛'
     ,..-“゛ /      /  ,iゞ   .!l !./ {{、   ヽ \   > .、  ノ 、.ノ.i:、     ..,.  ″'-.._゙゛''- .._
    ,. _ll  l./         /  ,i″   ..../   ヾャェェィ' ̄ヽア\__>´、\.,rVi:} ,. ィ',,. ゛'-.、  `'-.., ″''.
   l. ! . / _ν .,y  ./   .'゙       .i マ    ア ヽ_ ノ.." .\゙'i、  ヽ~!i、'、,.ィi:i:i/  \ . ″'-...
  、l .,,‐ン''゙/ // /            .l  \__/         ` |ミ-.  ヽ,`'"}i:i/   \ "\,
   .,;;シ'" ,ノ゙./ / /               i    /               ゙ヽ\. ヽ
  -″  ,ノ./ ,//                  | .l                \, \
    ,iシ゛ ..i/"                   | !                  `-,\
   .,iシ′  .i!′                    |.!                    ゙''ミ
  .,/’                          l!                      `
                          !




     ╋┓¨                                  /::::
     ┃┃ ━╋               r ´ ̄`丶        /:::::   「タロスーっ、久しぶりーっ!!」
\        ┏┃ ━┓       /     :::::\_      /:::::::
::::::\               ┗━ ┃   〈       .::::::::::::`ヽ   !::::::::                      /⌒,ヽ
:l\::: \       ィー 、      ・    _ `ヘ   ..::::::::::::::::::::::::.ヽ !:::::::  .....「いい子にしてたーっ!?」  . )/ノ
::\l:::l\\  /    \      _」 `ヽ \::::::::::::::::::::::::::::::::.', !::::::                      /  i
:::::::::::::\l::: /::::      _/     }`::fTフ :::}_  \::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::                      / .  }
:l\::::::::::::::: 〈:::::::::::::::...../       {:::::::::  ´ `Y..::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::             ._,ィ'´}        / ミミ/
;:\l:::l\::::: }::::::::::::::::::{   , -―ァ':::      i:::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::          .,ヽ/ ___.フ', ,..-ー 、`,‐-イ
;;;;;::::::::\l::: l::::::::::::::::::..`¨7..:::::::::::         ::::::::::::::::::r ´   |::::::           ',> <_ノ.i;;;', iニニニ/'´;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ ::::::::::::::::::;:::::::::::::: :         丶 :::::::::ヘ     |::::::           .ゝ ト、 ._,..、ー''"´;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   `  ー--i::::::::::::: ::           {:::::::l    |::::::     ..,ィ'´`ヽrヽ,ィ'´_,..-ーヽ、;;/
三;;;;;;;;;;;;;;;;;         l:::::::::::: ::           l:::::::l   ,..-r‐----、_/ー-、_/,ィ'´`ヽ     ',
三三;;;;;;;;;;;;          |::::::::::: ::            l:::::::l  {∠`ヽ  i i i/;;;;;;;;;;;_,./;〈 .〉/_,. ー-、_ i
三三三三:         l:::::::::::: :                l:::::::|   ̄ `'´''ー-‐'-ー''"´./;〈 .〉/、  __,,イ
                                              /;;〈 .〉/○ヽ、;;;ノ
                                             // //;ヽ、○\
                                                {  ∨;;;;;;;;\ ○ノ
                                                i ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;`イ
                                                 i.  ,(ヽ,;;;;;;;;;;;;;i i|
                                                  i   ) .i;;;;;;;;;;;i i|
                                             `ー-イ  i;;;;;;;;;;;i i|
                                                       i;;;;;;;;;;;i i|_
                                                     i;;;;;;;;〈.  |
                                                  ',;;;;;;;;ゝイ

  ○青銅の守護巨神(タロス)
    ランク:EX 種別:召喚宝具 タイミング:特殊 消費魔力:50

    『戦闘開始』時に使用を宣言。
    レベルを含めた自身のステータスを「+20」強化した上で、
    【自陣側に対する】「スキル」並びに、「対人・対軍・対城」宝具の効果を無効化する。
    ただし、敵陣側に【「踵の釘」が「弱点」であることを知っている】キャラがいる場合、【対人宝具のみ通用する】。

    鍛冶の神ヘーパイストスによって作り出された、全長30mを超える青銅製の自動人形。
    種馬主神より、マリに男が近づかないようにとプレゼントされたものを、マリの両親が各方面を走り回って改装。
    主馬主神からの干渉をシャットアウトし、マリのペットとして実家でお留守番させていたマリの守護者(ペット)である。
    救世主より託されたメダルを使用することにより、海であろうが、空であろうが、戦う場所を選ばない彼がやってくる。

.


740楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:56:15 ID:V5/scHBU




             > ´  {         ヾ丶 ヽ
           /    ′  ー- <     マ}  ',
          ./ > ´         \ _x }   \
          {/          \   \メ.i  {\{
         /   / / i        ヽ   .', .}  ',
       ∠ /   / .'  .ハ   ヽ  、 ',  .トV   .\
        /  //  i  .i ',    ',\ .i {\{ .\    \
        { // .i ソi 、 {  、   i _ }/イ<   \    ヽ
        乂{j ./イ 汽zミ、 \ }ィ泛 7  }` <  ヽ    '       ろ……ロボットだあああああああっ!?!?
          ,  ハ   Vッ   }/ Vッ  .レ{    ',  ',   ',.  ',
         /  /ゝ', ::.:.:.   ′  .:.:.:::u./ 人   } . i  .ト、 ',                        ……あげませんよ?>マリ
          {   {  ゝ.   v  ヽ   イ   \ /イ  }  i \}
         人   ヽ   >. `  ´ イ .{     \ } /  }         い、いらねぇってっ!!
           > _\   }≧ ≦  ハ  >--- j/}  ./
           /    `ー 'j     ./  `´      ヽイ                               ふっ、どうだか>マリ
         /      `''ー 、    , -一             ',






         /  /   _,.≧ニ⊥ _ 」                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        __/  / . ´::: : .   :::::::::::::::`丶、                 | それじゃタロス、悪いけど私たちの肉壁になってねっ。
      /` ‐'  /:::::::::::::::: :   ___ :::::\              .|
      ,'   〃:::::::::::::::> '"´_,,.二二二.,,`丶:ヽ             |  あ、カルキさんは既婚者だから、何も問題ないから。.
      、  厶ニ、>_'´_______    `丶}              ヽ_______________________乂_
      \f{ | r<::::く      ):::::、 ̄、¨'¬r- \
       /:Lノ {\ ` ¬ニ=ー-=::´::::::::::..、ヽ _人 ̄´
        /:::::: ̄:、 >    ー---=≧=-ゝ._ヽイ     ._,n_00  __n____                ∩  ∩
      〃:::::::::::::::\   l i'T¬ー-   _  イ      .└l n |   └ァ┌┘ に二二l   [][]「l  ∪  ∪
    /:::::::::::::::::::  \   | |      | l l{       U U    く.イ_!            くノ  ○  ○
-‐=ニ´:::::::::::::::::::::   :::::::丶、        /:ハ
::::::::::::::> ::::::::    ::::::::: ::::::>    __ /::::::::::::..、
       >    ::::::::: :::::::::::::::::::::::::..、 ::::::::::::::::ヽ. _
  ...................::::::::::::: ...::=ー- ニ.,_::::::::::::::::::::丶、 __,ノ:::::::::::>  .,_   __
:::::::::::::::::::::::::::::: ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ > ::::::::::::::::::::::::::::::::::`>  :::::::

.


561楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:36:14 ID:2mzkCX29


                      r-------
                      |  エ攵  |
                      |   め   |
                __.|  て  |
            .  ´ : : : |   !   |
          /..: : : : : : : |.  ,.へ. 」 、
         /: : : : : : : : : :.`¨〈   ∨: : :\ ピッピーッ!
        ′: : :/: : : : :|\: : :.:}  〈: : : : : :’,
          . : :.从: : : : : :'. ′ :/  '.: :, -‐――― 、  ←遠く離れた地で、皆を応援する人。
        {: : :.| 八: : : : :.{ ∨.′  \::::::'.::::::::::::::::: 〉
       八‐Y  `ー―‐ /\    /:::::::ト、:::::::::::/
       //:.:{\   /  〉  `¨¨´ .∨::::|::::\__/
       、/: :.ノ/   \  ` 、   ノ__ノ:::::::∨.
        ': :八  _      /: }--r.´: :ハ:::::::::::: 、     何か、でっかいのが出てきましたが、頑張ってくださーいっ!!
       |:从: >′〈     _/:.,イ.  |:i|:.′: '.::::::r 、_\
        八|. 〈⌒}7.ノ  ̄ /Y /{  , |{: : : ∧::ノ   /__
         ∧  、__: /ー‐7:.:|   .: : : : : : \_./  ` .
          /   j{ ′〉 . : :ト、___∨: : : : : : : :.八.   ノ   【↓3 どのステータスを上昇させますか?】
         八____/.|i: /   '.: 八「ー.Y: : : : : : : : :| `¨¨´
          {___ノ7/___.}/__∨_.|: : : :..: :.: : :.|
            \:\.      / j{: : :/}/\ :八

  ○号令:A (種別:支援 タイミング:セットアップ 魔力消費:20)
    自陣側のステータスのうち【筋】【耐】【敏】【魔】の中から1つ指定し、「+20」を加える。
    戦闘の間、味方のステータスを上昇させる支援スキル。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】300 【耐】145 【敏】120 【魔】110 【運】170 【宝】385 【Lv】100

     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

.


564名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:38:06 ID:Q0HYimY0



568楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:38:59 ID:2mzkCX29
それだと違う意味になっちゃうよー!? と、了解しました


569楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:40:42 ID:2mzkCX29


               ____
              | \____\
              |   |       `\
              |   |           \
              |   |  ___   / ,          _,n_00  __n____                ∩  ∩
.              / L_|/       / ,  / ,       └l n |   └ァ┌┘ に二二l   [][]「l  ∪  ∪
              /               / ,  /,       U U    く.イ_!            くノ  ○  ○
          /               /,   /
         /\                 /,   :!
         `ト ., ` ー―――――――ァ /,  :|
          / 乂乂ト .,___,,.  ' /⌒ヽ /, :!            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        |\ /⌒ヽV乂乂/   /    i /, :|           | よーしっ、やっちゃえっ!! タロスーっ!!...
.        | ./__ ノ__`ニ=─一 '′   |  /,:!            ヽ___________________乂_
        / |              ヘ ノ  / ,_
.    /  |               /        '"´ ̄
..  /     \_____,,.   '/        /
                     '/    ./
                      '/   /      , '"´
                       '/  ,′    /
                        '/:|    /
                     /   |    .′
                     /   |    !

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】300 【耐】145 【敏】120 【魔】130 【運】170 【宝】385 【Lv】100

     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             これより、戦闘を開始します。 どのステータスを選択しますか? ↓3

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


572名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:46:14 ID:l8sLzqzi



574楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:50:17 ID:2mzkCX29


.       \    \、.    \
.       \    \.、.     \
         \    (. ),.-‐ 、 \
              \   {{  }}.   \
             \ `ー'"ー,.-‐ 、 \
                  \   {{   }}   \
                 \ `ー "l,.-,. ⌒'⌒ '"ヽ 、       l=‐- .,, __
                 \ ,. /r > ''" ̄`ヽ‐-ヽ、   ! r 、  7/
                        f /{    、ヽ i  ;   \ ,! ! }  //
                    f./、 ,. -― ,. ヽ  ―  、ヽ ノ ! .//
                      /、./ , '"   ,   . ヽ 、 、   ヽ/ //
                       , / ./ '  ./   ;  ,   ヽ   '. //       _,n_
                 / , ' /   , ' ,   ハ  ,   ', ヽ !/      .└l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l
                /,ィ / ./   /   /   / ',   :   }、  i-、        .U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
                   ' /;/' / ,イ  ./   /  l  !   ' _!  }l ヽ   _
                   / 〃 /l /' ., '   l '  /" l , /.!、  > '"  )_
                ' ./ l/! ,r尖j イ、   j/,.ィ豸 l' l/   ! r'" - <   },._
               ,. '",. /  ノ' ,! 乂少      ゝ-'   '    ', ー、__,. ).'" ,ノ._    ─────
              // /  / ,ハ       :.       ,' '   ノ   ∨ ,. '"  ノ
           //./  /  .//ム.ヽ  ,.    ::.      r/ /  イ !   }ー/ ,. イ.、       .へ、
.            '"./ , '  /////\ニ/_,、  -   ‐ ,./ノ /   ! ./  `" 、  \.   / 、,.. }
            /    /,.'イ、//////>ニ-__   ,.イ/,. '  ,  ;      ,.'", \   ,.、、´   \i_,.
.           /, / , イ , '〃///77,<////> 、二ニ/,.イ,   / /、.    "./_,,,,ヾ'___ヾヽ   ,./ ヽ!、
          ' {  /.// 〃//////>'";;;;;;;"''-、/>'/), { !  /.! ./;ヾヽ' ,/-===='" ヽ/\,\ 〉    ヽ!
           /l//'"//,l//////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;、'-、!.l /-l./;;;;;;;;</////////77l.}///ヽ/ヽ   ./
.           ////////l////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽゝ、/,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;〉<>-―ァ//ヽ///∧/ハ /
         /////////l'//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!∧;;\'/7〃/∧∨//∧/l
          /////////∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}/ハ;;;;;;ヽ', V////!}'///リ/,!
          ////////////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;;;;;};;;!/////'/// `ー
        ,'//////////,!_\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;;/,ィ!'///
         {/////>"///∧三>-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"` ー'",イl//
.         V>'"////////,ヽ三三,.ィ77777777'''''''''''''''::;;;;;;;;;;;;;;:::''"     <///
         l'/////////////////,! //////                       ヾ'
.        l//////////////////l//>"
         ,'//////////////////lイ

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】300 【耐】145 【敏】120 【魔】130 【運】170 【宝】385 【Lv】100

     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【運】【】

現状:2ステータスの劣位


1手目 【宝】:385VS410 ×
2手目 【運】:170VS190 ×
3手目 【】:VS 

反ショッカー陣営戦力値合計:555

狂神マルス陣営戦力値合計:600

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                    最後のステータスをランダム決定します。
                   1:【筋】  2:【耐】  3:【敏】  4:【魔】

                         【!1D4】安価下3↓

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


577名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:51:18 ID:joiz09yR
【1D4:3】


580楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:55:38 ID:2mzkCX29



                              \ゝl   |:.:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヘ⊃::l三) ∧  i_/
                                 ∨   l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.`i.:.:.:.>、‐-|-/:.:.:∧
                                l,    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:..\「ム:.:.:.:.:.:.l
                                 / i、 ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.弋≡:.:.:.:ト(::::/:.(◎ヘ
                                 /i./ ..|/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:├. ̄∨∧:.:.:.:|
                            ///  /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:〉:.:.:.:.∨∧:.:..ト、
                 |l           .// ./<´|:.:.:.:.:.:.|ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i⌒\:.:.:.∨∧:/:.:ヽ
           _ ,,...、   .lヘ~""''' ‐、.   //  /:.:.:.:.:.l.:..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |ヽ二二<  / /\ゝヘ、__  〉  ./´ ./:.:.:.:.:.:.:|:.:| キュロスシリンダーが居ないと、残念がった諸君!! |
__   .l .|二二 \ \./  ├i   .`゙>/  ../:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.乂______________________ノ
`<二 ̄`´二二ー-ゝ >、/_,ム    /    /:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∧.∧:.:.:.:.:l    ."''' ´
   `<二二二二二/`ヘラ弋了〉 ./   /:.:.,ェ-‐‐´  |:.:.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      [ト二ト、,∠´   ヘ个/()/   /:.:.:.:ノ / /  /l:.:| 実は私も、ロボを持っているのだぞ!!  |
_ ,,... -‐ '' "´/┌ー‐‐ェェ--,  /  l´:.:./ ̄ ./ /  /:└.乂_________________ノ
圭圭圭圭圭 `l  |///////フ_/´\ 〉/   ./ /  /<´]~""''' ‐-、:.:.:ト      /    .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ト<///><\  /::/    ./ ./   lヘ  . f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         _.\ヘi´  >:.:.: ̄:.:.::/    /  /   l:.:l_,...| あ、もうこれ、反映してるから数値の変動は無しね。.  |
      /ヽ \.〉`:./ /:.:.:.:.:.:.>〉./    /  /  ┌l'' "..乂______________________ノ
    /ヽ、 ヽ、 ヽ./  \二二./    /、 ̄ ̄ ̄.|.T:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゛'' ..,, \_/:\:| | \
    /ヽ、 ヽ //Y、ミミムュ、 /    .|:.:.\___>| |:.:_,..-'''"´ ̄``゛¨i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'' ..,,  ∧:.:.:.:./ヘ
   〈.  ヽ、/../ ヽ ゞー‐-.´ ./     l:.:./:.:.:.:.:.:.└-‐ '' "´ ̄ヘ    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'' ..〈:.:.:.:.:| l
    .ヽ、./ 、/."'''- ._/ ̄ ̄└‐‐-‐‐┘|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ     ゙"''‐- .,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\\
       "'''- ./"'''- . /二二二二二二二 ̄〉.‐───────‐ヘ   /゙"''‐- .,_ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:. ̄ミ

  ○戦闘続行:EX (種別:一般 タイミング:クリンナップ 魔力消費:10)
    使用パラメーターの確定後、1戦闘に1回ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    また、その際の戦力値に「+20」する。
    加えて確定時にランダム選択で選ばれていたステータスは除外される。

    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、仮に霊核が破壊された倒しても死ぬことはない。
    終末に現れる救世主。 セイバーは必ず最終決戦まで生き残る。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                         ……振り直します?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


581名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:56:08 ID:cdAP2WI9
振り直す
どうせ、不利にはならん


582名無しさん@狐板2016/04/24(日) 23:57:09 ID:l8sLzqzi
騎乗も入るから無しがいいかな、十代化身の入るかもだし


586楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/24(日) 23:59:14 ID:2mzkCX29
んー一致じゃないか、では。 ↓3まで多数決


587名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:00:01 ID:fF3hiYuj
無し


588名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:00:45 ID:wULqPIln
まあ、無しで


589名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:03:01 ID:mXp/YDKx
無しか
後はスキルと宝具合戦だな


591楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:03:28 ID:V5/scHBU



                        )∨
                /i         ノ{  / {
          / i     / >ク   / ./(
          i i    /∨ /{   丿 //
          i 、   7  /从从ノ ノ (
          、 ヽ  .{  { i∥i   //ノ__ノ'  /(
           ヽ  \i} .∨ {ノ__ /  イ-=ニ彡' 、、    とりあえず、データはこのようになっている。
            ゝ     ∨/__ノ~''< -==ニニ'   ))
             ∨  i! i、ヾi| .i|==,ニ.\-=ニ=--イ'     先程も言ったが、もうデータには反映されているからな。
              ',  i} |_)、}=i|  |ニニ.\  ,。イ
               } リ } ヽ マ》==}、ニニニ.\(           /i{  /{
              彳 /.i .i!∨W} | .i}=∨ニニニニヽ          / }/イ 从彡    では、ランダム振り直しはなしで行こうか。
              }ノ } .} .',:: {彡 _}ニ∨ニニニ>、    ヽ。,,__ノ //h,,イゝ__彳
                /_ノ ',:::i\リ.}ニニ∨>''~ニニh }i、 ,ィ 斗んヽ//_ {{ 圦 _   ,。。。、____  といった所で、何か風呂と叫ばれてる。
                        }:::}  /|二>〔==┓ニニ}hv:::弌/{ 乂ノイ:::::ゝイ::::::(-=≦>=ニニニi~~´´
                  、,イ_丿イ>''~>''~ =┛-=ニ∧Y:::::::ヾ{〔彡:::::::::::::::::::::::>''~          00:30より再開するぞ!!
                    〕==>''~ >'~~丶7-=ニニ}∨/:::::ア´^^^^^~~~~~´   ノ   ノ/
              _,,.. -‐≦i}_/ /└┬}>==ヽ》-=ニ}ヾ人ア´         _>''~/イ ノ(
            __/ r===ニニi| | .| [二i{__-=ニi|/-=ニニ》 i| ∨/   /i >''~    -=ニ彡'´
        -====i[三リ》-=ニニi| | .| リリリ-=ニ/ヾ-=ニニニi{/ヽ、∨/   ヽ{ノ ィニニ<    (,,,、、
             )弋〔ミ ̄ ̄弌 / /}==./=/-=ニニニ∥| 〔ヾ、 _  乂/_ヽ〉〉 フ`ヽ    ニ=-
              `寸ニ\,,。,,。,,`ヽ ノ==彡==}爪イヽ::::}\、{ -=ニ二{三 ]}三} んh、 ヽ ', ~''<=-
                `寸]ミ}ニニ -==ニ圦}==乂}、_リ:::::ゝ==' -=ニニ Ⅵ≧=‐!{ .{:i:i:i:i∧ ∨、
                 └ィi〔////ア´ \-=ニニニニニニニニニ>''~__/ ̄{//∧_∨:i:i:i:}__i}

  ○Karma.Array.Load-up.KIngcraft(ハヤグリーヴァ)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:なし

    『セットアッププロセス』時に使用を宣言。
    【筋】と【耐】の数字が「+30」され、【敏】が「-10」される。

    カルマ配列収集王権機構を搭載する、セイヴァーの乗騎にして甲冑たる機動白馬。
    善悪を超越した存在であるセイバーに代わり、粛清すべき悪を判断する善悪判断装置。
    上記のステータスは騎乗状態のものであり、甲冑形態への移行を宣言することでモードチェンジが可能。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】300 【耐】145 【敏】120 【魔】130 【運】170 【宝】385 【Lv】100

     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【運】【敏】

現状:3ステータスの劣位

1手目 【宝】:385VS410 ×
2手目 【運】:170VS190 ×
3手目 【敏】:120VS155 ×

反ショッカー陣営戦力値合計:675

狂神マルス陣営戦力値合計:755

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                         再開は、00:30より。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


592名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:04:31 ID:1HIxuexd
はいってらー


594楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:30:39 ID:V5/scHBU
それじゃ、続けていきますよー


741楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:56:34 ID:V5/scHBU




                    ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=pPcKS2Y2gzE



                  . ――≧―< _ ー-ィ  ̄ ̄ ̄´<       ./\
               /            \ \         >  ./  /
             ≠ 三 ̄`≧ ―-       \ }、  、< |   ..\/ />
              /   /    i\    \  ,/ /,、7i      '\      </
             /        /i  '  \   ∨ / ,/_ハ      | \   ┌─┐
          /     |  / |     ヽ   ハ,/ 彡三'}     |      └─┘
.         /     、 | ,/  .|      ヽ  ∨彡三j/}     ハ
.      ー イ |  .//メ、  {ハ /i__}   }   ∨彡 //     ,ハ
.          | ,|  /tヤ゙笊ミ、 ヾ斗去==ミ、}    \//       I
.          l/t| .∧ ト、t_'ノ     イ ( : ) ケ'  ;ト、_ \       |\}
             |/{ィハ|            ¨¨ /   '}冫'j≧'       |
             |' |  }     /      / /  }/_;∨     ,ハ /
             |  ム         'J }    |'〈 ` ∨   ,′'     ……っと、いけないいけない。
             |  ./ \  '   =-    ィ   | ム  '∨   {
             | /    ,> 、    <"|  /}/ / \ ∨ ,{       ようやく他人から託された場所、ちゃんと守らないと……
             |,/   /  ` <"\. | ,/ ,} /   ×\ {
               {   //   | } |/   ,/  / ,_\ '
               |   ゙{|  :|    /  /  / __ > 、
                    |   :{|  :|   /   ,′/         ` 、
                 V   {|   I,/    , /             ュ
                   \_||  「≧    . i
                    |'N、 }><|    | |                .





                   ,_ ― ― 、              .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                ,   /       > 、           | ライガーさん!! 雷を……
              , / / ,  i i  l  、  \        |
             ,.  ' / / .l  ,.| / ,   、   ,        |  ああ、うん、声の向いてる方に撃ち込んでください。.
             / , ,  i ,' /V_|ハ   l l   , ...     .ヽ______________________乂_
            ム==! ' ト, |_テ。t、::::::―┘V l  ,
           イ 〉-| ,  '  l>`¨¨´::::::::;;;;;r。t.Ⅳ ,
           | V  〉 |    ,           〉¨´| 〈  クチュクチュ
           |   /{ ,   |          |イ l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /  ∥ =只= ∥ ヘ
                   i  /   ´ `   ヘ  i
                    ゙、 ヘ.___,ヘ__,ノヾr’   タ、タスケテ……
                    |=.|.| | ´╂`.| |..|.=|
                    | | | |,・╂>.|,| | i
                     ; ,|//.・╋> ;ヽ| i.
                   /´,`ヾ、∥, /`ヽ、.i
                  /  /   | `´冫 丶. \
                /  /    |  /   .丶  ゝ
                \ /⌒へ、 | 丶,ィ´⌒冫 ノ
                  ` ` .|  |ソ__,ノ  |-_〆、  ノノ
                     |――|ー|――|
                        | l l l:l| . | l .| l:;
                     冫; ; ;! |. l : 〈
                     // l l| !l l l i!
                     ! l .l l|  i l l l i,.
                     /\/| |\/:i
                     |..:::::::::|   i.::::::::::|
                        !:::::::::|   !.::::::::|
                     |::::::::!    !:::::::|
                     ,|:::_:|   / レ、
                     ||/ `   |  /
                     `|.  l  /  丿
                      \_/  ヽ-´ 彡

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                      戦いは、モードレッドの一声から始まった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


597名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:34:35 ID:fF3hiYuj
マミられてるw


742楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:56:55 ID:V5/scHBU




                                      /'    ____ ,イ,イ
                                           ヽ=.--7/レ'レ'
                                              //
                                          ___//
                                          ヽ=.-- '   .,ィ     ,ィ
                                                t=' ーァ  / }
                                                〈,1|   ./ /
                                                     //
      \\   i ヽ      \ \  \ー、   〉 }  \\ノ |    ヽノ }       ´
         |   i !         ノ /    ヽ ヾ‐ノ  ノ    \ {     )〈      , イ
        ヽ |   | |     / /      \、〈 /リ     { 、    /´      レ'
        \_\ !    〈  ヽ        ノ/ヽ <      \ ヽ 〃
           ` |ヽ\、    \ \     〃》  | 「        \ }
               〉|《 iヾ    〉 〔 `!   ノ/ /ノ          i ヽ
             ヽ ト、 \\、  { i`.リ .| r 〃//          ノ ノ
               \ \ 、\}〈¨ヽ   ` /// /        / ̄_/
                 \ \` } i ヽ   < / 」 》        /_/
                 ヽ | } \  /¨ ヽ‐ "      / /
                      } ' /     ¨i ,ィ=ニ、>   _ / / "      ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  〈  {  ,イ /`| , - > 、 //_ ノ/         .| サ、サイキン、ロクニカオヲ、ミセテナイ、キガスルンダ!..
           .\.:..、     \`_ー´ /圭圭ニヽ//  ̄            .ヽ__________________乂_
              \.:.`.:....... _  |.:.:|'´ |ニ/, ニ_ヽj
       _ _\\.:.:.:.:.:.:.≧、_.ヽ/||/,.イ圭圭:i、ヽ
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.ィ.:.:.:i.:.‐->.:_.ヽi{'圭!圭圭:|/'
          ̄ ラ.:.:.;ィ.:=7.:.:rヽ.:.:.:.:.:.:.ノ-`..:!圭圭ニi



                                                             ,イ! ,.ィl/
                                                            }llll! lllll/
     /   /          /        . /      /         ./      / ./ li,        lllll' ,lll/
    /   ./             /        /     /        /        |  .|llli,      ,llll! .,lll/.
    /   ./          /        ./     . /        ,/     .       lllll}   ,i|  ,llll' .,llll'
   /   /            /        /     /        /        .         lllll!   ,ill! .,llll! ,llll!
   /   /         /       . /     /        /          .      lllll'  .,illl| .llア ,lllア
  /  ./            /       /     ./       ./              /゛   lllll!  .llllll! ,/  ll!'
  /  ./           /       ./    ./         /           /     .lllll!   llllリ   /'
 /  ./         /       /     /       ./              /       lllll   .lllll'         /
../  /           /    __/__ ------- ..,,_.'゛   .,,、      /   .     lllll   .!lll'―-- ..、_ r'"
/   /          /     \              `゙──″ \ /     .     ,illll'   llll'   マ-__       ,/
  /       ,/     ./ .`゙''-、./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐ミ-、               .lll!   .llll! __   ヾ=ム、   ,.ィ/
  /       ./      ./    ,、/./    ./         /  \.゙''-.           lリ   .llll! マニ=-__ `` ,ィl/    ,
 l゛      /      /   .,r゙/ /    ,./         .,/     .`'            , l!   .!lll    ` ̄‐=',.ィil/   ,.ィ/
./         /     . /   ./ ./ │  ,./         /               .       !   .ll/      .,.イll/  ,.ィlllll/,./
′     ./     /   / ./  l /       . /                 _/.          l'      ,.イll/   ,ィil//ll/
      /     ./   /   /  !.゛       ,/             ,..-'´      ._..-'" !    ,.ィlll/    " ,.ィ/
     /     ./   ,./   /   !      ./            , /      _..-'"      ,,ィllllll/     ./"
    ,i′   ./  ./   ..r'"゙゙'ハ、   ./゛           _..‐'´     ._..-'"      _..-''" ´
   ./    /  ./   ./   .! ゙l /           ,..-'´     ,..-'"     _,, ‐'"
  ./    /  /   /     .| /             ,..-'´    _..-'"     .,..-'"゛
 / .__ヾ . /    ./     .,ir"./     、   _/´    _..-'"    ._..-'"゛               _,,..-‐'"゛
// ., .\,"   /     .. |″.'゛     .ヽ /    _..-'"    ._..-'"゛              _,, ‐''゙´
゛  ./ ...- \. '"    . /           _/´.ヽ, _..-'"   ._..-'"゛               _,, ー''"
  / ./  /.\.  ,/       . ,..-'´  ._... ゙|i、  ,.. ‐'″              _,, ‐''"゛           _,,.. -‐''"゛
  /   ,/   ,/       _/´  ._..-'"   lヽ'"゛             _,.. -'''"゛          _,,, ー'''"゛
.ヽ.  ,/   ./゛     .,, ‐"  _..-'"  _.. ‐'″ .!.!       ._,, ‐''"       . _,,.. -''''"´             _,,,

  ○魔力放出(雷):A+ (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
    自陣側が任意で選択したステータスに「+50点」する。
    この雷は対魔力やスキルキャンセルなどの効果を貫通して発動する。
    彼女が無造作に放つ雷はいかなるものも阻害することはできず、ただ打ち倒されるのみ。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   万が一の場面に備え、待機していたヴリトラに捕食されながらも、自由に動く左手より雷を帝釈天は解き放つ。

   その一撃は、何者も阻害させずに敵を打ち据えるもの。 インドラダインの雷網が狂乱の軍神に襲いかかる!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


599楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:39:57 ID:V5/scHBU


                     ,  l ト、     .:}       ,.l   !|
                         , .i  l !(_,.ィ       、__)l   l.!
                     iハ .l !\(_,.   ⌒  _.ノ ,.イ.  , l    ───────                       ……アレ>ダイン
                     {  、 !', _ l>ゝ   ,「ニ=ノ,! /.リ
                            ヽ{'_!./ニニ><!二ニニl/ム_,..-――‐-  ._     ..|l                        ....:┌::::::
                          /_l/ニ二二二ニlニニニ/イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.. .| l     |l               ...::┌─  ̄  
                     __ ,'__l!===―==ニニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'  | l    | l                    ..:::|   , -┐
                _,,,;;;;;;;;;;;;;;;;; <-ニニ.,/     ,イ ̄`Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ l l    | l                :::┌  /::::_:::
              ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/二二. /〈     { ◯ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/..| l    | l              ....:::/  :/:::::::::┐::::
                 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ニニニニ./ /  /| 廴_ノ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く..|  l   | l            ..::::::く ̄   ┘/   ̄ ̄
                 l;;;;;;;;;;;;;;;/二ニニニ../ /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ;;;;;;;;;;;;;.|  |   | l             :::/゙l,_) ,. -<
                l;;;;;;;;;;;;;;{二二二二./ /   l |  '――'''''' // .//// , イ;;;|  |  |  l           :::::l :/
             f;;;;;;;;;;;;;;;;;;マニニニ../ /    l l      //   レ レ //;;.|  |  |  l       ....   ..:::/
             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ二二..//    Y     //     //..ィ.|   |l |   l   ....:::/`ヽ::...:::/::::::l
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト_マニ/           /'"     /'".lil._||  :/  / l .....:::| ̄   Ⅳ:::::l..::/              
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!ニヽ ̄,.イ二ニl !二二二/./ニl///,/;;l////!lilil.゙l,  ,'  ,' .へ:::::/^ V     `V⌒                   
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lニニl lニニニニl !二二ニ/./=/ !///i;;;{'///lililili{/.゙l, l  l|   :::\                   ─┐  
       ,.ヘ  〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ニニ! !ニニニニ! .lニニニ! {ニ{ /.V//!;;;;V//lililililV/ l  l    :::l             / l    ┘::::::::>─ 
     ムニヽ  ヽ;;;ィニ二=‐-、;;/ニニ,i lニニニニl !ニニニム マ///\,l;;;;;;;ゝlililililililV'.゙l,  ゙l, :::::::::┌            ヽ/    \┌
.      ム二ニヽ=ニニ=-,-=7/.ニニ/ ,'二二ニニl_,.!-‐''"""""〈////,!'"lニ=|ililililililニ..゙l,  ゙l\:::::::Ⅳ       _/ヽ、
   ,. .ムニニ/ニニニニlニf_` マニニ/ /二=-‐''"__-‐====-V//,!二マ=|ilililililil `゙l, \  :::::〈       l:::::::::::/                 ─
   !\!ニ=/二ニニニニl./ニ\ ヽ-‐'" _,. -=ニ二二二ニニニニl,.イ、ニニマ.|ililililili| ぐl, :\.  ゙l,^ 〉      l::  ::::\       /::::::_,.. ─┐
.   !ニニ\./二二ニニ/ニニ///ー''///lニニニニニニニニニニニム. ̄l=lilililililili|二 ゙l,  \ ゙l,\\/ ̄V::::   ::::─┐   /:::::::::: :   ::::
  lニニニ/二二ニニ/ニニ///////////l二二二二二二二二ニニニム. `|ilililililili|ニニ>;ゝ ., ゙:,\゙l, \   :::      ::::: ̄ ̄:::::         
                                                          :\  ゙l,                        
                                                        \ ゙l,                        _
                                                         :\゙l,:                       
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               ────だがしかし、その一撃は無情にも軍神には届かなかった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



600楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:42:21 ID:V5/scHBU


                          モグモグ
                     _,、,、,、,.
                  /`ー<___ 弋! |  ̄ >フ_
              ,.イ     .、|::!_`>=r==x/.、 `ヽ_
                /, _ , ./    ハ:|> \,大/|ヽ《_)ヽ_/ / ヽ     ナ、ナンデ、ツウジナイノ?
           , - く- .、  ヽ    /:j弍>==イ ∧|.l_|/ / ヽ !
         イ ̄ ト、\ \ :!  ,':::/!       l_i_!    :,       タイマリョク、カンツウ、スルノニ
         /:: !  / ./`,く  | |-  Y.八      r==ァ    ./
.         /|::::ヘ.ノ ./ ./ /_.ノ `ー '| /,.::>。. _,,7/`ー= イ __ r=‐_、
       |弋_::弋_戈戈.l/     ヾ::/:::::::弍∨r=i=!::|::|_..ノ´ ./_.人 `ヽ_
          \ `ヾ:::::::::::ノ       |::::::::::::::::〉〉r==:!::ヽ::\  〉\ ヽ人!
         \  ̄ノ         .//: ̄:://:::::::|:||:::: ̄::人 〈ヽ .)-':::::リ
            ̄          //  ̄ ̄>-==-==-イ 弍 !ノ´:::::::/

  ○帝都城塞(レギウス・シタデル)
    ランク:A++ 種別:対結界宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
    敵陣側が使用してくるあらゆる状態異常や即死攻撃、スキルのデバフの効果を全て無効化する。
    また、敵のあらゆる属性攻撃(炎や雷、氷や風。光や闇など)や「種別:魔術」の攻撃も、同様に無効化する。

    ローマ軍の要塞の城壁を再現する宝具。
    本来はアテナと同ー視されるミネルバ神の持物の盾を顕現するものである。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              無論、これには種も仕掛けもある。 即ち、軍神マルスを覆う要塞の城壁だ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



601名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:42:42 ID:wymJlHdT
インドラダイーン………


602名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:45:55 ID:wULqPIln
デバフ効果ってことは、無効化されてるのは演出で、実際はバフ効果は着くってことでいいのかな?


604名無しさん@狐板2016/04/25(月) 00:47:36 ID:DTncTvsa
>>602
種別魔術のスキルも無効化って書いてあるから、魔力放出は普通に効果ない



603楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:47:21 ID:V5/scHBU


                    __ _r‐z  _rz_  ,-;_                       _;-,  _rz_  r‐z_ __
              rv‐' |_|  |__|  |_「  | r-i                       r-i |  1_|  |__|  |_| '‐v、
              |             ^  `i.  _rz_  _rz_  _rz_  _rz_ ;i"  ^              |
              |                |_|  |_|  |_|  |_|  |_|                |
              |                |               |                |
              |                |      。 ― 。       |                |
              |                |   。<   ___   > 。  |                |
              |                |/   > ゚    ゙゚ <. \|                |
              |                | /            \ .|                |
              |                |/                ‘.|                |
              |                |》                   《|     .,- ―― 、      |
              |                |  _rz_  _rz._  _rz_  _rz_ |   ./――-、l_ヽ'" ̄`゙゛‐-、... ,.へ ,.へ. ,.へ
              |                |_|  |_|  |_|  |_|  |_|  ./ ̄`゙‐-┌l_'_i   /   ヽ.|   |_|   |_|   |_|
  ,.へ ,.へ ,.へ  ,.へ|                |               |  .l l `┌i∠_」    /       ヽ
 |_|   |_|   |_|   |_|  |                |               |  .l  l_┌L_/"`ヽ/   /     ヽ
              |                |               |.. .┌<_i―' l ヽ、 /   /  /    l i
              |                |               |    .l l、'   ヽ へl   __l // / l l l
              |                |               |   .l、l、   l 、l   l近ヽ'" //l l. l
              |                |               |   .ヽ l、 _/lヽl   l    '" / /l/
              |                |               |    .ヽへ_/::::ヽl l   l     '" ~l
              |                |         __         |    ...l'::::::::::::::::l、l   l    _l  l   ────
              |                |     〃 r‐‐i.ヽ     |  ., -‐'"~´`‐- 、l__l_`゙`/l  l.l
              |                |     ,’ ゞゝノシ. ゙。    |.. .l:::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;~´`ヽ 、_l
  ll─||───┬── |                |     Ⅱ二二二二Ⅱ    |._l:::_ -‐―/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>l...───||─ll
  ll┬||─┬─┴─┬ |                |         __   __/::::T":::::::::::::「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;/l...─┬─||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |     〃. ,-‐'";;;;;;;;;;;;;l::::::::l:::::::::::::::::::l-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;/l/..─┴─||┴ll
  ll┬||―┬―┴―┬ |                |     ,’.  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:::::::::l:::::::::::::/;;;;;;'";;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;Y. ┴―┬―||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |      l|   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:::::::::l:::::::::::l:::::::::::::, -―- 、;;;;;;;;;;;;;;┌l. ┬─┴─||┴ll
 ┴゙┴―──┴―― |                |___l|  ..l;;;;;;;;;;'";;;;:l::::::::l:::::::::::::l;;;;;;;/ ,-―- 、/ヽ;;;;;;;;l:::l.、  ──―┴゙┴
              L...._________....」       ./;'";;;;;;;;;;;;;;l::::::::::l‐- 、_ヽ:l l'"::::,-―-┘::::ヽ/ヽl::ヽ
                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:::/::::::::::::::::ヽll_/:::ヽヽ::::::ヽ:y:ヽ、::l:::::l
                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/:::::::::::::::::::::<:::::ヽ::::::::ヽヽ_-‐l:::::::ヽ、:/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    本来、ローマの周囲には城壁など必要なかった。

    「ローマの平和は国境防衛線で守られるものである以上、首都では防壁など不要である」

    そして、あらゆるものを受け入れる場であると示すために、カエサルが城壁を取り払って以来。

    長らくローマは、城壁を持たない時代を謳歌し続けたのだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


605楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:51:51 ID:V5/scHBU



   ハンニバル!  ハンニバル!  雷光の若き獅子よ!  アルプスを越えし将軍よ!

       ローマを続けざまに四度叩き伏せし将軍よ!  我らがアフリカの星よ!
    ,-~´`、_
    )    `~`ヽ__    /                      、-‐フ
    /          `´~´                _      |  ヽ,ワ
    )                     ,-~、_   __ノ `ゝ、   ヽ,  ヾ
  /                     |  ___´      |     ~|,  ´ヾ
                       ,ノ./     \    ヽ_    |,    ~ド-、_
                   _、~‐´/   \ , , /\     ヽ   ~ヽ--ッ    ~ヽッ
                 ノ    /. .■■■  ■■■..     ヽ,-、    ´‐、_,   |        ,,,、-
                 (    |       (__人__)   |       ヽ-、     ヽ-、 (      Γ、ツ
  ~、           ,~`    \      ` ⌒ ´  ,/         `‐、 /, ~`-´ \    `ヽ_
    |_   _    、-__|        /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ        ヽ __)     ´-,    "~、
     `‐´~´  `~-´          |  ,___゙___、rヾイソ⊃   _ _  _, ノノ       ´_~~ッ _ ト
   / ̄し,_        ,~-__~|            `l ̄_    (_, `‐´ ( `´         (  、_)
         ` ´し,,,-~´~~       |          |   )    ヽ-、  )           (_、 、ヾ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        だがしかし、「城壁」が活躍した時代は、確かにあったのだ。

        カルタゴの雷光「ハンニバル・バルカ」のローマ直撃を、防いだのは「ローマの城塞」であったことを。

       歴史に造詣の深い読者たちは、脳裏に思い浮かべるかもしれない。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



607楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 00:54:11 ID:V5/scHBU

.              _ -―'"‐-'"ヽ'"ヽ‐-、
         _,  "  - 、   、  `゙ヽ'"`iヽ
      ,  "       ヽ.    ヽ   `ヽヽヽ
     /                   \   ヽl i
    // / i  l ヽ  ヽ   ヽ    、    l、l    _,-、
   / ' /  /l il ヽ  、 ヽ     、    ヽ、 l/  r'",へ`ヽ
   //l/ l ll l ヽ \ \ ヽ 、ヽヽ   ヽ、ヽ')  /'":::l:::`ヽ
   |'  {l  |lヽl ヽ 、ヽl'ヽ`ヽ、ヽ、iヽ   ヽ ヽ'  〈:::::::l:::::::::〉
     〉'l /ヽi`r、    _,-r 气ヽ _ヽ ヽ.    ヽヽ l;ヽ::l::::::/l
    /  レ'  lヽソ    乂ツ '_,ィ=ヽlヽ、  ヽ、トl;;;ヽ/lノl_     ___r====,、
   ' /   /lィ r'       、_、)ニニゝヽ'/ヽ   //ヽ、__/ヽ`ヾ、/::::, -'"::l:::i  ────ハッ
.    ! .!  ./ ヽヽ       マニニ/:::!_ヽヽ┐.//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-/:/:::::::::::l::l
    !.|!  {   ヽ、‐-  <ニニ/:::::__-=ニ二!..{ノ;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;/l/::::::::::::::/l/
    i l !  l    _ヽ、_∠'"::rイニ=-―‐'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヽ;;;;;/;;;ヽ;;; ̄ ̄r'/-┐                 ムキイイイイイイイイッ!!>インドラダイン
    `! `ヽヽ-‐'"r'" ̄;;;r'-‐=ニ/::::::::::`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;;;;ヽ;;;;;/ヽヽ::l_
      f:::`ヽ:::::|l;;;;;;;rー!ニ/{:::::::::::::::::::l;;;;;;;/;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;__/`゙:ヽ-,
.       l:::::::::::::::ll;;;;;;;;!ニニ>_ヽ__:::::l‐-/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;ヽ;;;;;/::::::`゙‐i::::::::l
.      l::::::::::://ニ===ニニニ/ィ{ ::::::::/,'l l;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::, -'"::::l::::::/i、
       l:::::::://二二二ニ>'__<ニニヽ::::///,'! l;;;;;`゙ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;//:::::::::::::/‐'"`゙/
       l/ニゝー―___<ニニムヽニl:://///ヽヽ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;`゙゛>-<::::::/:/l
      /__-__<ニニニニニニニヽ.マ_l!//////ヽヽ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;/::::::::::/l:::::/ヽ]
      /ニニニニ>__<二二ニニムマl////////ヽ.ヽ:;;ヽ;;/:::_ , -‐':::::/'"////l
    /二二二二二二>_、<二二ニム V/////////>―〈‐'"::::::::_,-'"イ'////'
    /ニニニニニニニニニ\.マ二二〉∨/////////////77777//lヽ////
    !ニニニニニニニニニニニ\マ/イ_∨///////////////////l/ヽl/
.     マ二二二ニニニニニニニニ//二ニニ,\/////////////////l//l

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      故に、彼女は権能として、某女神由来の盾を持ち出してきているわけで……すまないな、インドラダイン。

      だから、別に意地悪でも何でもなく、真面目に君の雷は効かないのだ、ごめんね。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


743楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:57:22 ID:V5/scHBU




                               _n_n_00          _n_n_00          _n_n_00
                              └i_n┌'   [][]「l  └i_n┌'   [][]「l  └i_n┌'   [][]「l
               _  _ _    ....く丿     くノ     く丿     くノ     く丿     くノ
                  /ニ//⌒ ` 、l__
              {/⌒ ⌒\   V                                          あ、私の魔術攻撃が効かない>アリス
              /   {      、 }7___________________
    rー―‐r「 「l_]―И ∧\\  \〉(ニ)(ニ)・━━━━━━━━╋━二ニニニ=/              魔力放出も駄目か……>カルキ
    L二二Lし└ 〉=/V巧\{巧V)、 \_――――――――――――――=≦
          乂  ノ {  込{`,、  ノア⌒\}⌒                             分かっていたけど、私のも効かないんだな>モード
        / ̄ \ 、 {\〕=‐=〔/ ̄}/ ̄\
         7ー=ヘ}  厂⌒\ー {__ /{ニニニニ=}
        /{ニニニニ\{ニニ/⌒ニニニ=人ニニニ⌒\
        7ー=ニ=⌒人_/ニニニニニニニニ〉≧=ニニニニ>
          〈∧ニ=_/ニニマニニ=――=y'ニニ/\ニニ/\
            }⌒ニニニ/ 、ニニニニ/ニ=∧=‐ ̄ニニ/∧
          \___/   /≧=≦⌒\/  \ニニニ=〉ニ}                    ___
                   /ニニニニニニ=/   <ニ ̄ニニV{                     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
⌒` 、         /ニニニニニ=/⌒{     \__ニ/ニV{               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:≧=-  _ -=ヘニニニニ=/ニ=/⌒\  __\ニ=‐/=「⌒\         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_ノ\ニニニ/ ̄ ̄⌒\ ̄ニニニニ=_\i:i:i:i:<⌒ニ=‐{i:i:i:i:i:i:\        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:iイニニニニ/⌒\ニ\ニニニ/\ニニニニ/⌒\i:i:i:i\ニニ人i:i:i:i:i:i:i:i{__ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:/ニ⌒>''´i:i:i:i:i:i:i:i:i:⌒^ 、/i:i:i:i:i:i:\_/ニニニ/⌒≧/⌒ニニ〉、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i: ̄i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ニ=/ニニニニ={ニハニニ=‐\―=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i⌒\ニニニニニvニ}ニハニ〉}ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ニニ=‐/ー'i:iー'^⌒\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   己が身を守る盾の力を知る彼女は、敵陣側からの支援攻撃を無視することとした。

   恐ろしいのは、アーチャークラスからの遠距離からのアウトレンジ攻撃。

   だが、その雷撃は通じないことを確認した以上、奴らの牽制など恐るるに足らず!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


744楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:57:40 ID:V5/scHBU




              \\             | | |       /       /
              .\\\           .| | |        /      /
                 \\          | |       /'!     /
                   \\..        | |      ./ !    //
                    \     |\   |     //| |___
                     \    |  \ |    .// .l_   /
                   ____| |\\/\//  / /
                    \  ____|  \/\/ / /  _______
                     \ \            /   ̄ ̄  __     /
                      \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
                       /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
                         /  ///  Y l\    \         く ――――――
                     /  /./    !  \  | ̄         \         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .| ────っ!?!? |
                    // ..// / ...! l l  \     |       \            .乂_________ノ
                     /   //// | .l l l    \   |         \
                 / /   / /   l ∥l     \ |         \\
                ./ /    //     l  .i       `        \\
                     _     __
                    ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
                    │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
                    / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
                  !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
                   ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
                                | |_l        / ///
                                             ̄     | ̄|
                                                  ̄ ┘






.          ┌┐  ┌┐
   `\,,    ||  |├┐ .\     \   ヽ、.      ヽ     l.    l    |.     |    i
     `\,, ||  └┤|   \.    \   ヽ、      ヽ   ヽ    !.    !.   |     l
        ` |└――┼┘  ┌─―┐   \.  ヽ、      ヽ   ゙i,   ゙i    |.    !.    !    ./ /
.          |┌――┘    | □ |   .\.  ヽ、      ヽ   ヽ.   !.   |...  |   i. ../ / ./
゙ ‐-,,_       ||          |┌┐│.\   . \  ヽ、     ヽ.   i.   !   i   .l   , ./ / ./
    ゙''‐-,,_... └┘          └┘││  ┌――――┐  ┌――┐  / ̄/
゛‐ 、,,     ゙ ‐-,,_       `\,,...  ||  └――┬┐|  └――┘  /  /
   .゛''.‐.、,,   ..゙ ‐ .       \,, └┘        |├┘            /  /
       ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_       \,,.   \ ┌┘|          /  /
           ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_      \,,.   └―┘     | ̄ ̄ ̄ ̄  /
              ゛''‐、,,     ゙ ‐-,,_.   \            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.
"'' ‐- ,,.._              ゛''‐、,,    ゙ ‐-,,_                     ト,イ
      "'' ‐- ,.           ゛''‐、,,                     !. i          fh'i7
           "'' ‐- ,.         ゛'゙ゝヾ                    { 〉           / イ..    ,/
`゛¨ '' ‐- ...,, _        "'' ‐- ,..        丶| ヽ                 〉 ハ    _   / ;..   /
         .`゛¨ '' ‐- ...,, _    "'' ‐- ,.   Li  ̄ ̄ ̄`─ミ、       { 〈ヽ  /  〉 ,' /.  `ヽヘ___
                  .`゛¨ '' ‐- ..., .    ̄ ̄'"-、   、`ヽ.       ムイ` ̄ト、_// / .     }て ̄ ̄ ̄ ̄
                                    `ーヘ   `ヽーィ´‐-ミ、    (´  ノ
                                       ’,    〉        ゝ彡'"
──────────────────.              ゝ、   ,イ⌒ヽj厶彡'´
                                        `ート    \
                 ____,,,,,.....  ---─  '''' ̄               ゝ     ハ.       ___
____,,,,,..... ---一'''''' ""~~ ̄           ,..-‐'"~ ,.    ,..-‐'"~.. \    j.    _,ノゝ ̄ ̄
                  _ ,,... -‐ '' "´      '´..‐'''"~       ,. '.....ゝ  /     ⌒ヽ\

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            な~んて、ぬるいことを考えてたため、軍神はこの一撃を避けられなかった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



611楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:03:33 ID:V5/scHBU


._                             /         /
 __                           /         /            ,.  ' ´
.../        _,,..,.---‐‐-─-,.ノ)      ,'       /         ,.  ' ´
. >    ト、 ,. '´  ,,...--_,,....---、...__`ヽ、          ,. '       ,. ' ´
...\   ノ ´ ,.'",. '" ̄         ヽニヽ.,____    . '     ,. ' ´
../   ,.' / /   `7´ /    `ヽ;     _ノ       ,. ' ´
> / .,'  ,'  、,/! ./|      ;.  Y 、  `ヽ.
\ ,' ノ   i  / ,ゝ、! ',     ハ  ,! ',   ':,             __   --  ' " ´
.  >  `!   !  ,' /  7'\ヽ   / ! ,ハ i   , (    --─ ' " ´
. / !   ', ,ハ | '!  '、_,ンヽ)_ノ  ,!イ、,ノ ,!   ハノ
..\ノ.   Y ヽ! `'ー    ´    !ン ! ,ハ ,.' (              _,,.. --‐─-、    ストラーイクっ!!
./ !  ',  :  ⊂⊃      ::::::   ‐',レ'ヽ.レ(           _,,. -''"´  ,. -,┬''"
>,'   :  i  ハ  , '´ ̄`'' ー- 、  ⊂! Y ヽ.__    _,,.. - '"´        '-‐'、ソ
\   i   ! / !  i       ヽ!  ,.イr‐!ァ'"´:::::::`ア´        ,.. -' ー--‐'
. /) ノ  ノ i.  ト,.、,'ー------‐',. '"´ /7:::::::::::::::-!7       ,,. ''´
> ,'  ,:'  ,ハ  !'   `"' ァー;ァ''´   _!_|:::::::::::::::::::',',     ,. ''´
.| ヘ i/(_,,.>'ヽノ`>rァ'"´:::::7   ヽ//:::!::::::::::::::::::イゝrァ'´  `"'  、.,_
  )'  rン´   く::::::ソ´ヽ、::::i    | |:::::::':;:::::::::::::::::::ノ         `"'  、.,_
     >'、/     Yi:::::i:::::::Y    ,','::::::::::::ゝ-rァ'"´   \           `"'  、.,_
   /::::::ヽ>、    |/::::ハ:::::::',   ン/:::::::::::i r'7       \

  ◯ルーン魔術:D (種別:物理 タイミング:メインプロセス)
    ステータス選択において、任意選択した数値に「+10」を追加する。

    アリスが両親に叩き込まれた魔術。
    ……厳密には月に「基礎だけでも覚えとけ!」と言われ、ムリヤリ叩きこまれた。
    そして、基礎だけ覚えたら、何か応用で根源まで到達したけど、その知識をダンクシュートして忘却した。
    今では、固そうな石を投げつけるだけのものとなっている。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 そう、こいつのルーン魔術は、種別:物理だ(真顔

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


612名無しさん@狐板2016/04/25(月) 01:05:01 ID:wULqPIln
そう言えばwwwwwwww


613楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:06:24 ID:V5/scHBU


               _,,...--─--、...,,_        __ノ
             ,. '",,...--_,,....---、...__`ヽ、    `ヽ、     ク
           ,.'  ,.'",. '" ̄       ヽニヽ     )     ソ
          /   レ'´  //   /       `ヽ.  ノ      ッ
          / /イ   !/rト、_ ハ ハ   i   ', `ヽ な   ! !
         i /  ハ   / !'7 rヽ、レ' i i i   i   i ん
         ノ .〉/ !  .イ 、!、__rソ'    レ' i/_',  ハ _ノ .て
        イ イ   !/| ""       r''iT´! i | ( ヽ.  時
       /   .ハ  / .|       、 し' !/レハ|   〉 代
      .イ / /  / /ト、   ,.‐-,   "/ ,/    ノ  だ
      /|/  ハ /,.-‐‐-!.!'ヽ、_  ̄  _,.イ/ ト,    )  ! !
      ヽ!ヽハ/    !/ヘr' LニT'´、/ ヘ /」_   ⌒ヽ、
       r イ      / /  /ハ | ト、/ V7  `ヽ,    `Y⌒
       くヽ、 /ヽ、_______」 〈/ レ' ! ハ//。'/ !ハ i |
       /レヘ__,.ヘ_,.ヘ_/   ナ  ,〈  |i、 、 。|ノ,| ジダイダ
      '´ /     ハ     メ   レヘ〉7=r‐イつ

  ●固有結界「ポッキーゲーム」 (種別:固有結果 タイミング:戦闘開始直後 消費魔力:60)
    敵陣側全員に「自分の【運】-相手の【運】+20」%で判定を行い、勝利したらそのキャラクターは
    多大な精神的ダメージを受けて戦闘に参加することができない。
    ただしこの効果は、【対界宝具又は固有結界】があれば、相殺されてしまう。

    アリスが信条とするポッキーゲームの心象風景を投影する固有結界。
    何を言ってるのかわからないが本人が言い張ってるから多分そういうものなのだろう。
    最近は、バレンタインを出汁に使えば、皆が喜んで受けてくれることに気がついた模様。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    アリスは怒っていた。 激おこプンプン丸だった。 折角、狂いし彼女にもポッキーゲームを伝授してあげようと。

    このスキルを使用したというのに、その城壁のせいで見事にスルーされてしまったからだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



615名無しさん@狐板2016/04/25(月) 01:09:52 ID:ypFtG+d9
おう、完全に腹いせじゃねーかwwww


616楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:10:12 ID:V5/scHBU

                    -‐…・・‥‐ .,
                 _.:'゛             `
              , '⌒      _rv┐厂\___
             /       _r厂〕=-‐¬ミj′}、__ \
                       _r厂〕 '゛    ____  ` く} |┐ 、
            /       [__レ'゙    _,x≪¨てうトk、 `く  `、
            ,′        {  _, イ厂)__,ィ「⌒⌒ヽ(\_}__   ,
          .     ′     {ノ゛)__j'     j{i;   .:! i!└i┘  ,
            ;    i{,    く_厂、j{ ;   jリi|   .:j| :|i :|: :
            ¦ '   |i       `、j{_j};ぅ=くーi|- .:/jレ' l :|: ::. !
            ⅰ ′   ;|i     jyf㌻て^` l| / ムィ'抃 ノ; : :, :
-‐…‥…‐-  |!   ハ     ⌒'{ (_,ハ   j|ノ ' iしレ'/丿i: } :
〉         [ ;    { {|i、    、\_,ノ  、   ヾ゙(`'く : { ; i
∧        [;{    \,}i :,    {\)X ゛      )ー'}jノ/i り    ふんだ、だからその城壁ぶっこわしてやるんだ。
//:,       [:{  _〕 {=ミj: :{   `、      ´/   }り :|j/
///;.      [;j㌻゛ ^ヽ\ \}i:,    `、     /   ノИ |′
///;::.      丿/      \)、 `ヽ、  `、=‐r--i′  イ{:::| !::|
///i::::.     /          \:、 {\  (`く::{  :′ /{NV ;ノ
///}:::::     ,:'′         )|  { [iト、 \{     }_ ̄`!
///}:::::   ___/            リ  { [i} ),ノ.:゚,     /  /
///}::::::::::::ア                `[リ____ :{ ゚, /    /{__
///}:::::::::7                _,ノ)|^^^iツ _У    /八 :}
///}::::::ア              <{;{ )i|  {{,、、    {ノ'゛ /,






                  \   {{   }}   \                                                       /´ ̄ ̄ ̄7
                 \ `ー "l,.-,. ⌒'⌒ '"ヽ 、       l=‐- .,, __                     三             .´ ̄ ̄7 /
                 \ ,. /r > ''" ̄`ヽ‐-ヽ、   ! r 、  7/                   _― __             //
                        f /{    、ヽ i  ;   \ ,! ! }  //                      _'― ―            .//
                    f./、 ,. -― ,. ヽ  ―  、ヽ ノ ! .//                  _- ̄                ̄      ,イ,イ ,イ
                      /、./ , '"   ,   . ヽ 、 、   ヽ/ //  .__ _- ̄ ̄  ̄    -二 ___ _                   レレ //.
                       , / ./ '  ./   ;  ,   ヽ   '. //                        ̄_                       /'
                 / , ' /   , ' ,   ハ  ,   ', ヽ !/
                /,ィ / ./   /   /   / ',   :   }、  i-、
                   ' /;/' / ,イ  ./   /  l  !   ' _!  }l ヽ   _
                   / 〃 /l /' ., ' # l '  /" l , /.!、  > '"  )_
                ' ./ l/! ,r尖j イ、   j/,.ィ豸 l' l/   ! r'" - <   },._
               ,. '",. /  ノ' ,! 乂少      ゝ-'   '    ', ー、__,. ).'" ,ノ._     ─────■■■■■!!
              // /  / ,ハ       :.       ,' '   ノ   ∨ ,. '"  ノ
           //./  /  .//ム.ヽ  ,.    ::.    u. r/ /  イ !   }ー/ ,. イ.、       .へ、
.            '"./ , '  /////\ニ/_,、  -   ‐ ,./ノ /   ! ./  `" 、  \.   / 、,.. }
            /    /,.'イ、//////>ニ-__   ,.イ/,. '  ,  ;      ,.'", \   ,.、、´   \i_,.
.           /, / , イ , '〃///77,<////> 、二ニ/,.イ,   / /、.    "./_,,,,ヾ'___ヾヽ   ,./ ヽ!、
          ' {  /.// 〃//////>'";;;;;;;"''-、/>'/), { !  /.! ./;ヾヽ' ,/-===='" ヽ/\,\ 〉    ヽ!
           /l//'"//,l//////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;、'-、!.l /-l./;;;;;;;;</////////77l.}///ヽ/ヽ   ./
.           ////////l////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽゝ、/,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;〉<>-―ァ//ヽ///∧/ハ /
         /////////l'//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!∧;;\'/7〃/∧∨//∧/l
          /////////∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}/ハ;;;;;;ヽ', V////!}'///リ/,!
          ////////////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;;;;;};;;!/////'/// `ー
        ,'//////////,!_\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;;/,ィ!'///
         {/////>"///∧三>-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"` ー'",イl//
.         V>'"////////,ヽ三三,.ィ77777777'''''''''''''''::;;;;;;;;;;;;;;:::''"     <///
         l'/////////////////,! //////                       ヾ'
.        l//////////////////l//>"
         ,'//////////////////lイ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    理解不能の信念に生きるアリスの一撃は、狂いし軍神の知覚を僅かに乱し……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


618楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:13:04 ID:V5/scHBU


ノ:i:i/:i/:i:i/:i:i:/:i/:i:i:/:i:i:/_ /:i:i:i:i| ' / //  ``丶、_ >
\/:i/:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i/: \_:i:i:i:i:i:i ノ\__     〉 \ノ
:i:i:i\:i/:i: |:i:i:i:i: /:i:i∠:i:i:i:i> \ ̄  ニ=―― ``丶、    \
┐:i/:i:i:i人:i:i:i/:i/:i:i\―――=ニニ /   ̄  >  -ミ
/<'\:i:i\:i:i:i:i:i:i:i: | }> /    /  /  /      \ i
\⌒ヽ\ミ:i:i:i:i:i:i:i:i| / / /  _ 彡'   /  /'   } i  ヽ
⌒ヽ } __}  /  ̄ /7'¨¨7 /// { メ\/   / /   /     } 、
\人ノ /    / /'   //人i   乂ソ \  / __/_ ,/ /|⌒ヽ
' ̄ ̄ Y ̄} |/ /{   /    /|   _    ― x==ミ// / ,
-‐…・・・・…‐- 〈  ̄ ̄、\/ :. 〈::::\   ,  ゞ ' /' /イ /
\    r‐ /<\ /   \ /ム ヽ;;ノ>   ⌒フ彡イ /'_j/       /   だらああああああっ!!
  \__ Y ``丶、  > / \<个‐ -----=≦ iリ ノ /  ̄ |__  ' /
 r 、{i  ̄ |  \ ヽ /< \   7 / ̄/__彡イ /_   ̄ ̄ /
 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_
.,..-″ .,./  ._..;;彡'´
'" .,,-/,, <‐´
. ,/ . /   /ニニヽ                   ______
" ,/゛   // ̄ヽ`、                   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>≧
'"    //    }|    __         _r' ̄       ァ彡'´ ̄
    //       _/  / 〉       _,ァ=' ̄       ァ彡'´
  //      _/ /  /    _/´        ,ァ彡'´
..//       _/ /  /   _/   _    ,ィ彡'´
/_/     _/ / _/  t≦z=―=ニニ≧z彡'´                                  _..-'"
/′   _//  └=' ̄ ___________                                    _..-''"
   r≦z=――――――========ニ二三三≧ュ                            ,,, -'"゛
     ̄´                _,≦三三ニ=' ̄ ̄                         _.. -'"゛
 ,ィニミ、            _,/ニ/                            _.. -'"´
..//⌒ヽ≧z____rー=≦ニr―'~                         _,, -'''"゛
/┘   `´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒′                    _,, ー''"
                               _,,, ー'''"゛
                         _,,,.. -‐'''"゛
 ,,,_                   _,,,,.. -ー'''''"´
   . ⌒゙゙'''''''''''''''''''''''''''゙゙゙ ̄´                                             ,,, -''
                                                         _,, -‐j / ″
                                                  _.  .._,.. ‐'″       .,/゙´
                        _,,,....、                       ,..-'"二-'"゛           , ‐,゙ /
.... 、_,,........-- i_、     ._,,.. -''''"゛ _..;;彡-‐'''フ~_,,,.. -ー'''" ̄ ̄´゙ゝ   _..-'"   ´              ┴´
 .´        =‐''"´  . _   .'~´    ''',゙,゙ 、,,,ii―    .../_,, -'"
゙_,コ=!七ツ''    _,, -'''ジ'´      ._y/゙,゙,゙ -='´     ,r!゙‐'´
        ,..-'',゙.. -'''"          '"゛.″
     .,iiiソ‐'"




                            / ̄ ̄`7ヽ_|ヽ_|              l^l       |  |:::::::::::::::::::::::::``';
                             ̄`7 /      _        l二二 二l    |  |::::::::::::::::::::::::::'゙'
                            /,、 \       | | l」 l」    /,イ |        |  |:::::::::::::::::::::::::、
                             // \/     | `ヽ.       `´ レ'      |  |:::::::::::::::::::::::::⊃
                           >             | lヽ/       .’,‘\_人_ノ|  |:::::::::::::::::::::::::`';.
                                  ___  |,_,|   ___’, .\_ノ     |  |:::::::::::::::::::::::::`';:'゙'´
                   \ 、  !   ‘.:. ―.;―.――― ̄ ̄ ̄―――: ・.,’_)  ...::::::|  |:::::::::::::::::::::::::っ
                    \ヽ从し,/ ' .、_.∠>′―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ,'',・’,)   :::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::゛´
                     ノγ^て  ´― '、´ ̄―― ̄ ̄___――’,'',’´)  ....:::::|  |:::::::::::::::::::::::::,:'゙
                        〉!   l! _ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄: .; ; ´⌒)   |  |:::::::::::::::::::::::::
                     l 1   〈!  >                         ',’,・/⌒ヽ(|  |:::::::::::::::::::::::::
                     ヘ、  イ   ´)ヘノ   /Y^  ;,'``'; ∴/_/;ゝ 丿.,:'゙´__`'; ∵|  |:::::::::::::::::::::::::`';:'゙
                     `)ヽ_ノ(  /Yヽ    , ;,'``'; `';:' ':,__  (⌒j ;, /\\  (|  |:::::::::::::::::::::::::´`';
                        /⌒iY\  ;   ,;`';:'゙'´,へ、_,r─┐1丿 { ‘,\/__/;'; |  |:::::::::::::::::::::::::、.;・
                     /,   i   、,.                               |  |:::::::::::::::::::::::::ノ
                             ̄\                           |  |:::::::::::::::::::::::::⌒ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           モードレッドの強襲をまともに受けるという不覚を、取ることとなる。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


620楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:17:59 ID:V5/scHBU

                               ,/
                            ノ/       _
                          / ∠ ―――<⌒     _
                             ((// { { / ̄ ̄ ̄ ー=彡 (⌒
                        / >∝∝ ミ<  ̄ ̄``丶、 ̄
                        ( /      \\       ニ=-
                        / / /      ヽニ=-‐  ̄
                        V   '  ,/  |    \
                |\      |/} ノメ{  |  |  i \\
                、  \_____ |   弋ソ、人代テハ∧  `¨⌒
                 >―‐ 、 \  从    , u/  V}           ……アレも、一応役に立つんだね。
              /  |:.| ̄ \',//∧  个` _ .'イハ 〈
            r 、i/  ̄/   \'/∧ 人7777ハ 从ノ――         (近寄りたくないけど……)
 __     r 、|\/ / /人\  _|__ 〉/ ̄ ̄ ̄ ∨ } |   ―  \
 |ゞソ |     ∨ /   、 / }i\\| |  | V   < ̄| v' |ニ / ̄\∨
  ― <=- _r<人{      } }  \/  、 | }¨´   \|  \j_/\/ ̄/
      -/ / /ヘ_\ _____,/: : ∧  / /\| /ニニ\|    | i__/
      ゝ{_/ / /―_ノ__\ ニ=- ∨/  /|i "  M∨\| | /_ノ
        ( V__(_r⌒>  ___ 〕     \__/{  \   / /\ /: : /
         >  ̄ ̄("\ \\    〈   ,    ー  '\/ ̄人
        ,   ///// \ \/ \\   i   〉    |  /   、'': : : 、   ∧
        i Li i////////\ハz='\ へ/  /     |  {__  、: : : : /  |\
        └‐ ┘'' <///> }__}/,}_ヽ\ \,        }へ \〈 ̄    /  |
                '' < ̄ ̄''<//\ ` 、    } ∧ ∧ \ ―‐ '   _∧

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           本来の軍神である彼女であるならば、ありえない油断を突いた、会心の一撃だった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



745楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:57:56 ID:V5/scHBU




                         \
                     _    )) _  /
                  '´      `` < _彡'
              /   '           \  ( __
                /   /            ヽ \
             '   ,        |     }    \ \
                    i||    |\ ―| | ト   \ )
             i |  |ト人 | { 斗云ミ 人 ( \  ヽ
             |人   lィf不、\{\  v ソイ  ヽ ) )ヽ      セイバーっ!! 木曾さんっ!! 追撃をっ!!
.                八 从 v少  ,      }   ∨/ / }
              /   ∧          ,     |  /  リ        初手で主導権を握り、そのまま押しつぶすっ!!
            , / / ∧    '⌒ヽ   rv/  从<__ 彡' ――
          __{ ,   {,/_込   乂_,ノ  / イ // /           \
     /  {   人i   |/ }i 个      ィ /_|イ/< ̄ \           \
.   /   / 〉、/ \ \ |∨__},,..`¨´''' “ /__/  \  \ _,,.. -――-  \
  ノ  / /   ー v/ ̄ ̄    r v (ノ )     / ̄ | i             ヽ
 〈 ⌒ ―{ ..,,___ ノ />――< ̄ ̄〈____ /    | |            〉





            {/ハ  j//} /ニニニ ==---.ィ: : : : : :.:.| ヘ : : : : : : : | : : : : : | : : : : : :
            .∨/∨//jン:`7: /: : : : : :/  ',: : :i : : : |彡ヘ: : : : : : :! : : : : :.| : : : : : :
             ∨/V/ハ: :,,ィ=ミx: :/: : /`ヽ. ',: : ', : : :!'´ ̄ヽト.: : : ; : : : : : :! : : : : : :
              ∨/V/}//-ヘ//V|: :/≧x彡ヘ: : ',: : : . , -- \/ : : : : : ; : : : : : : :
               ∨ハ/|///{ .ゞ.くj:/ニニニ}} .ヘ: :',: : :',,ィff示笏≧: : : : :/ : : : : : : :
               ,. :マ.Ⅵ///∨//ミx ニニ.リ   ヘ{\: :', 匁zツj/ : : : /: :i : : : : : :
             /: : ::ヾ: {//,イ/,久-≦ニ彡 j     ヾ!  /: :/!: : :/: : :| : : : : : :
         __ -=彡: :/: : :\/{/////乂__   ノ         /:/  ; : / |: : :{ : : : : : :
     --== : : : : : : :./: : :/: : :\////////≧=- 、_     /イ   /: /__.ヘ: : | : : : : : :   あいあい、支援するよっ!!
          ̄ ̄ /: : :/ : : : : : : :\///////////\ w )    ___./:イニハ: ',: :{: : : : : :
           ./: : :/: : : : : : :___ : : :〉ニ=== --- 彡y'z´≦ニニ /イニニニハ: !_ノ乂_
           /: : :/: : : : : -=fニ!ミx}三ニニ= -彡イ { {ニニニニニニニニ 」八{≦ニニ
          ,: : : : :,.. ≦ニニ|ニ|ニムニ=> ´ /ニ! | |ニニニニニニニ /ニニニニニ
          |,.. ≦ニニニニニ|ニ|:::/'"´    /ニ.|||ニニニニ-=≦/ニニニ/ ヽニ
        ,..ィ f| |ニニ(O)ニニ!ニ/       /ニニ|||-=≦ニニニ/ニニニニ,イ: : /∧ニ
      /ニニ| |ニニ 中ニニ.|ニ.:      /ニニ彡ニニニニニ/ニニニニ/: : :.//: :.Ⅵ

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      士官学校に入りたてのペーペーであったとしても、この隙を見逃すようなことなどありえない。

      モードレッドは、遊撃に回っていたセイバーと、掃討戦を行いながらも此方を伺っていた木曾に命令を下す。

      このまま、相手に何もさせずに勝つ、と。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



622楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:23:57 ID:V5/scHBU

                              \ゝl   |:.:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヘ⊃::l三) ∧  i_/
                                 ∨   l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.`i.:.:.:.>、‐-|-/:.:.:∧
                                l,    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:..\「ム:.:.:.:.:.:.l
                                 / i、 ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.弋≡:.:.:.:ト(::::/:.(◎ヘ
                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.:.:.:├. ̄∨∧:.:.:.:|
                         | ──所で卿よ、何で我らの騎乗は 、. |..\:.:.:〉:.:.:.:.∨∧:.:..ト、
                 |l      .|  メインサブの括りがないのだ?      |..:.:.:i⌒\:.:.:.∨∧:/:.:ヽ
           _ ,,...、   .lヘ~""''' ‐..乂________________ノ..:.:.:.l   .〉:./\ \:.:.:〉
     |ヽ二二<  / /\ゝヘ、__  〉  ./´ ./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.`゛¨ '' ‐-__ ..,, _:.:.ト、 \:./゙"''‐-/
__   .l .|二二 \ \./  ├i   .`゙>/  ../:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
`<二 ̄`´二二ー-ゝ >、/_,ム    /    /:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  . | データ見直しミスだよ、言わせんなっ!!
   `<二二二二二/`ヘラ弋了〉 ./   /:.:.,ェ-‐‐´  |:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:./   ヽ__________________乂_
      [ト二ト、,∠´   ヘ个/()/   /:.:.:.:ノ / /  /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:/       〉 \:l
_ ,,... -‐ '' "´/┌ー‐‐ェェ--,  /  l´:.:./ ̄ ./ /  /:└ー‐‐ェェ-----|       /   |
圭圭圭圭圭 `l  |///////フ_/´\ 〉/   ./ /  /<´]~""''' ‐-、:.:.:ト      /    .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ト<///><\  /::/    ./ ./   lヘ  ヽ≡≡  \:.:.\___/     .ト
 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_
. \   ヽ.      i   /        _/              _,, -''"
   .\  .ヽ.    .!  /      .,/゛        _,, ー''"
..,_   .\.  ヽ   .!  /    . /      ._,, ‐''"゛                                __,,,,,,,
  `゙''ー.  \ ゙‐    "   /゛  ._,, -'''"                  __,,,,,,,..........--―ー'''''''''"゙゙ ̄´゛
        ゛ {w└ ¨ ´ /   `゛   ___________    ー'''''''''"゙゙ ̄´゛
____     ´     彡x──===ニニ......,,,_、     ̄ ゙゙゙̄''''''―- ..,,,,_ _____________
       _、   ; ’  ∠─          `゙゙'''ー-..,,_             `゙゙'''ー ,,,_
   ._.. -'"゛ ,,. i'.i′  }|ー  、ニミ"'' ..,`゙"''―- ..,,,,_   .`゙''ー 、、           `゙'''ー ,,_
. -'"゛    /   / l゙r、r‐|^`\―  `''- 、`''-、;;-..,,,_  .`゙゙''''―- ..,,,゙_'- ,,,                `'''ー ..,、
     .,/ 、  //  }´ |`-,.`'、-、   `'-、 .`'-、. `゙'''ー- ..,,、    ´ .`''-、、                 `゙''ー..,,,
   /  /    l  ! ! .l  {./ 、`\. ゙'-、    \, `'-、    .`゙'''ー- ..,,、  .`'-、、                  `
 ./  /   ./ !  .l.! │ ゝ. \ ゙'-、 .\. `'-、. \.  ..\、        `゙'''ー-..,,,_゙''-,,
/  ./   / ./ . |  .l.  !  、 " 、 . \ `'-、 `'-、.\   \~''ー..,,,            `゙'''' \
  . /   / /   !   l  !  . l   \   .`'-,,゙'-、 `''-\  .\  `''ー 、、             \
 /   ./ . /   .!   .ヽ .!  ..l.   \.    ゙''-ミ'-、  ヽ    \-,,,   `゙'ー 、、        \
″  ./ . /    |    ヽ .l   . l   ヽ\,     ゙'''ヽ,  .ヽ    .\.`''-、、   `゙'ー 、、      .\.
  ./  /    ,! !     ヽ.!    l.   .ヽ. \      .`''-..,..ヽ      \  `''-..、    `''ー、,、    .\.
 ./  /     .l゙ l     .ヽ  !  l    ヽ \、      `''ヘ、,    ヽ    `''ー..、    .`゙'ー 、、  .\.
../  /     .!  l      .\ . ! .ヽ    ヽ  .゙ l-、       `''ー..、  ヽ.、.     `''-..、     `''ー 、,.\
′ ,i′    !   l       ヽ l.  ヽ     ヽ  `-.\、        `''ー、,ヽ`'-、      .`''ー..、     `"
 ./      l    .ヽ       \  ヽ     .ヽ  \ `'-、          `'ー ,,,゙''-、       `''-、、
../       l     i.ヽ        \ .ヽ     .ヽ  \  `'-、           `゙''-ミ;;-、       .`''-..、
" ____    ___    __      ___    __      ___    __      ___    __      ___
 || ̄ ̄ ̄||  || ̄|| ̄||    || ̄ ̄||      || ̄|| ̄||    || ̄ ̄||      || ̄|| ̄||    || ̄ ̄||      || ̄|| ̄||    || ̄ ̄||      || ̄|| ̄||
 ||::::::::::::::::||  ||_||_||__||::::::::: ||___||_||_||__||::::::::: ||___||_||_||__||::::::::: ||___||_||_||__||::::::::: ||___||_||_||
 ||::::::::::::::::||___ ̄ || ̄ ̄:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄|l  ||__::::::::::::::____ :::::::: ||  ||__::::::::::::::____ :::::::: ||  ||__::::::::::::::____ :::::::: ||  ||__::::::::::::::____ :::::::: ||
 ||::::::::::::::::::___||    ̄ ̄||::::::::: || ̄ ̄||::::::::: ||   ̄ ̄||::::::::: ||    ||::::::::: ||   ̄ ̄||::::::::: || ̄ ̄||::::::::: ||   ̄ ̄||::::::::: ||    ||::::::::: ||
 ||::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄       ||::::::::: ||    ||::::::::: ||      ||::::::::: ||    ||::::::::: ||      ||::::::::: ||    ||::::::::: ||      ||::::::::: ||    ||::::::::: ||
 ||::::::::::::::::||             ||::::::::: ||    ||::::::::: ||      ||::::::::: ||    ||::::::::: ||      ||::::::::: ||    ||::::::::: ||      ||::::::::: ||    ||::::::::: ||
 ||___||             ||__||    ||__||      ||__||    ||__||      ||__||    ||__||      ||__||    ||__||
   ̄ ̄ ̄             ̄ ̄       ̄ ̄         ̄ ̄       ̄ ̄         ̄ ̄       ̄ ̄         ̄ ̄       ̄ ̄

  ○騎乗:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    騎乗の才能。 獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    セイヴァーは天空の君主(ガルダ鳥)を自由自在に乗りこなすことが出来る。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  正直、細かいミスとか、気にしないようになりましたby楓

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



624名無しさん@狐板2016/04/25(月) 01:25:22 ID:1HIxuexd
アッハイ


625名無しさん@狐板2016/04/25(月) 01:26:53 ID:fF3hiYuj
元データがフジマルさんのところだから表記なかったんだろうなぁ…(遠い目)


626楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:28:39 ID:V5/scHBU


                                             l|
   .../l |:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:./                            /.| .i、 /
   / .|ノ:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:(                   ___ 00  __  ___ 00  __  ___ 00  __  ___ 00  __  ∩
    i .i:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                   | ∟  └‐┐ |  | ∟  └‐┐ |  | ∟  └‐┐ |  | ∟  └‐┐ |  ∪
   〉 .ゝ/ .〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソ               |_厂  ┌‐┘ |  |_厂  ┌‐┘ |  |_厂  ┌‐┘ |  |_厂  ┌‐┘ |  o
  ./   |   〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                       ||  ̄ ̄        ̄ ̄         ̄ ̄        ̄ ̄         .i
  ( / ̄>、〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                       ! l/  l .,i |  l  !_/.r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ          iリ
  ∨>x/ラ ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:/                    _< !    .゙‐'_ !  !  _、   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、       /
   ∨ /タミ `ヽ、:.:.:.:.:.i /i         ∠ヘ//. .,ト ..   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.. .....         ゙'、   . ..二二=─ ill / |
   .Y´彡゙/   ヽ:.:.:.:.::.:.ヘ     ト.、/《/ミ/  !、  ゙lヽ.| ふっ……まぁアレだ。 |.  .,/          '、  __ -././弋 l lノ │
    l   .l   ノ  `ヽ:.:.:.:.ベ ヘ少)〈 ./巛/      - .ヾ乂_________ノ.,// ,//            |ヽ   __ ,ir  .l゙    | `''、
    ∨  l⌒iヽ      `ヽ:.:.ヘ.ュⅲ≧(∋ )ヘ、  . , /   ヽ''"  l     .゙l ヽ  、 /   ゙‐r/            │ ヽ/ . ´  ,, l--   ヽ‐ て
    ∨ i ./ト       i:.:.:.l<二>弋ソ、( ヾ   ....,-‐''".f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      ..l  ヽ  , .'゛     - __‐|゙、
     丶/  .i l\   /:.:.:.:.)》∀《/\´ iミ巛》、."'-|、  .| ランクA超えは、距離制限なしとか | ..、  、 ┤  `'、.,!._,,、     ./ .l  .」i‐
            l l_/   ヽ:.:.:.|ュ|Ξ|i ∨| ゝ<三>/`ヽ、、 |   そんなのでいいじゃないか?  .|.'゙ヽ .i't、_/ |    ._/  .,.. --、、    .゙''"」゙、
           〉-、    〉─ヘヘヘ〈〉ミ彡ヽ夂 . \.`丶 、ヘ.. 乂______________ノ. =─..l、`″  /    ゛   .,y ̄´゙'‐    ." て
         /  〉   // ̄ヘヘヘ∨   ∧.\i....\` .、 丶 、                    ゛ . l       /   l,./ '^゛         / ゝ_-ナ  .‐i
           〉ー〈  .i  i    ヾヘ.∨  .∧== . \゙` .、:.:..`丶 、                r‐ _ユそ
       ./   .|  .| .|     `l .|    l  ヽ イ.゙\. ` .、:.:.:.:.:.:`丶 、        .<,゙ .´
     ./      l  .l .|      iト〉    \    イ:. \....` .、:.:.:.:.:.:.:.:.`丶 、 -l''''―--二;;;;-..,,,、
     /      l / ./   彳ヽ | l/ ./《》\ヘ   ∧:.:.:..\  ` .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶 、
     lタ   .┌┘〈 /\゛'' ..,,〉 \ノ/《《《》》》ゝi   |:.:.:.:.:.`\... ` .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶 、
     .〉_,..-'''" /\三三三ゝー\ .ヘ/ ̄./ ̄ヽ≧ゝ  ヾ:.:.:.:.:./ \.   `:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i丶 、
     〉  _,..-'''"ヽ "'' ‐-_,,.._   ト、\/___/  .`リ  l:.:.:.:.:l....  \...... ~゛'' ‐- ..,,_:.:.:.:.:.:|... `、
   /-'''"ゝ、   .ヽェュ、⌒、i\/| ヽ  リ      ∨ ∧:.:.:.:レ.   \.           ~゛''.    `、
         .~""''' ‐-ェムュ ヽ i /   l  ト       Y lー          "'' ‐- ,,.._             `、
              ムムミl l .l    l l        l  l               "'' ‐- ,,.._.     `、
                                                        "'' ‐- ,,. `、
                                                               `
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                英霊たちの連撃が、狂乱の女神を確実に削っていく。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



746楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:58:14 ID:V5/scHBU

 


                             i
                ,.。ュ:‐:‐:‐:ュ。.,_    |i
             ,.ィ≦圭圭圭圭圭ム  ..||i
          ,.ィ≦|才冬|圭l圭l圭l圭掛,  Ⅷ
          ,.x'圭ア    `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ,         /)
        イ紗'"           寸圭圭圭掛x、守㍉     ../;:::|
     .,.x'紗'"             寸圭圭圭掛x 寸沁      . ̄ |::|
     .'".    ,.。ュ:‐:ュ。..,_       寸圭圭|圭|心.Ⅶ沁     ..V  ,.-┐
           .,.x'ア ̄`¨“''守      守:圭圭圭抄 寸lム    ._,.:::'´:r'´
           '"        ㍉、    `寸圭紗′_,ィ升lム    .{_/l::::!
                    寸x   `㍉x。.,,_,.ィ升才"´ム     .!:::!
                        ヽli、    `守圭才 ,.ィ佳lli,     `´ /〉
         ‐:ュ。.,_              `㍉       _,,.ィ佳ll佳沁   ...┌'´::::「
         `“'气≧。.          `゙ニ三圭圭ア  炸致    └'´|:::|
            .寸会                  ,.佳致゙⊿    ....凵
               寸掛。                   ,.佳紗゙,.イァ        .○
                寸掛x                ,.:佳ア´.イア          .o
               Ⅷ圭心            ,.イ紗'" ,.イllア         ゚  ∧
                 炸圭掛,       ,.x'紗'"  ,.:佳ア      r‐‐-、   /::: 〉
      `"</////.,.佳圭圭|ム.      '"  _,,..ィ升ア         .`ー一'./::/
.          `".,.イ圭圭圭|圭|心、.  ,.ィ≦少寸紗"          /::/
           〃圭l圭l圭圭圭圭紗升紗''",.ィ才              /::/
           ,.佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭紗´ .}ヘ,.、,_          .〈_/
                    `>-‐ノヾ/ニ>ゝ
                          {;;;;;;l!;;:/;;;{ニニニ}‐_
                       ̄ ∠ニ二ニム、`"ー=-_
                         <ニニニニヽゝ   `"ー'
                      ,_-=ニ-―-ニニム
                           `/>―-<=ヾヽ
                  、   _ /、:;:、::::::::::::::マムゝ
             ` ー- > ,´    ̄` 、i_::::::::::::}ニム
                //'      ヽ  V::::ヽ::iニニム
            _,. イ, ' /    ',    i.ハ>::::::{  ̄`
         、----―‐/ / ,  ,     !、i   l/,!〉,\!ー- 、 ガチャッ
         \    ./'/, ! { ハ  ハ.レ!从i .!、.l'///ヽ    ヽ
        __, ,.ィ77ア / l/ ,! l '  ! / リ,ィ ソ.! l/::l//l//ハ
.     ,イ/! ヽ'//!  丶_'ノ! ! l、ト.、 j/ '#` ´,| l::://////∧      ヽ
    ///{イ'////{   ,.ヽ> ハ.`!   #.r,' ,'////>'⌒ヽ、     、     ─────■■■■■!!
     V,∧、ヽ'/,∧./, '∨//ゝヽ._ ‐- ,イノ .///,/::::::::::::::::::::,
.     ト、//ヽ!///\、  ,}///!.!‐-、二/ ,イ//:::::::::::::::::::::::::::::,    |
.    '-ハ'///ニニムー/////!{//// ,.イ/∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     ヽ//,イ二ニニニム'////`:V/,イ/ヽ'///:::::::::::::::;:イ7::::::::/   ;
.      }/l二二二ニニニヽ'/__-=ニ|////>イ!::;:イニ二/:::::::::\
       ヽニニニニニ/二二ニニl=ニニニ!ニ=―\二>、ヽ   }
.        マ二ニニ/二二ニニニニlニニニニニl二二ニニヽ二ニ,>、__,
.           マ二/ニニニニニニニlニニニニニ!ニニニニニ/二二二/
          `''"マ二二二ニニニl二二二ニニl二二二ニニマニニ./
                 `"マ二二ニニl二二ニニニl二二二ニニニマ/
                 `'マ二ニニl=ニニニニニムニニニニニニ\、
                  `"'マl=ニニ ‐-ニニニ\―=二二ニ=-‐'"
                       `'マ/マ二二ニニ>'"/
                            }    `"マ/`"',  ´
                      /     -―
                      /_,. '"

  ○狂乱渦巻く決闘の戦刃(グラディウス)
    ランク:A++ 種別:対人宝具(自己エンチャント) タイミング:常時 消費魔力:なし

    『戦闘開始直前』に使用を宣言。
    このキャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+30」する。
    さらに、戦闘終了後も、その効果は永続する。(累積可能)

    ローマの剣闘士や兵士達に愛用された剣の原典。
    戦乱や剣闘の中で「闘いの記憶」という概念を刻まれ続けた結果、魔剣としての神秘を得た。
    勝敗に関わらずセイバーの戦闘回数を記憶しており、持ち主と共に成長していく。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         無論、狂乱の軍神もまた、黙っては居ない。

         相手の情報を獲得し、それをうわまらんと、魔剣より力を引き出しながら、瘴気を叩き込み。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


628名無しさん@狐板2016/04/25(月) 01:35:37 ID:DTncTvsa
これで3つ目
あと二つか


629楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:37:24 ID:V5/scHBU


                           、_.ネハv〔巛 〔|__
                       r'⌒ヽヘ人 \くー-v=ァ⌒ミ、
                        !:.  〉:::::ハ乂 〉     ヽ::.. }
                         ノ ../::::::::::::|i__ ′     |!:. i
                        /....::::   ...:::::!|二-     =i|::..
                        \, ___....::::::、i!三ニ-   -=i|:::. }
                      └ヲ:::::::::::ヘ∧三ニヽィ -=ソ イ
                      , : ..:::::i!ノiニ \i{_)(,ヘク:::... '
                     _i_: _::::|/|!ニ-  \/イ:::... i
                    「    -=ニY/|!ニ-  }/ /I!:::... L_
                    iL_-=ニニ/7:|!ニ-  |! ,{{イ;;__ノ//}
                   「 ̄-=ニ\//:/iト~=‐杉,ハ//////イ、
                   /  -=ニニ〕|! ,/|!ニニ ∧  ∨/// __」
                  i「 ̄\ニ∠_ノi__jE三__,/ ∧  ∨__//〈
             ┝=┐┌」 -=ニ〉/¨¨ -ニニ二三i!/ ∧   》三ヲ》
                 ℡}А/ ̄¨-ニ:Y/   -ニニ二三i|! / ∧/_/ハ二ニ|i
 ………………‐‐‐ ┸|〉 》=-...-=〈_}___ -ニ二三┝=-zイ^\ト寸=|i
 =((二))=((二))=≪0)iL__ -=ニ}《匚《匚《匚《匚《匚[}::::::ハ::::::ヾ!|ニ|i
 ──────‐‐‐ ┯|〉八ヌう=-「 ̄ ̄ ̄ -ニ二三i!:::.. :.  :.. ::::iL」L_
             ㎞}∀~   ′    -ニ二三「__, :.  ::.  :::{T三}i
             ┝=┘    iL_   -ニニ二三i「三|! ::  :::. 、寸ニリ
                      7  ̄= =- ___,リ:三|!:: ::  :::. :.\了ji
                       /    -ニ二三三三|!::.. :: :: ::.\厂
                    ′     =ニ二三三|!::::.. :. ::  :::. \
                     ,          =ニ二三|!::::::.. :..:  :::..  \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        かつて、ローマの正規軍の正式装備として。 そして、名高きローマのコロシアムにおいて。

        多くの戦士たちの血を吸い、命を奪ってきたその「魔剣」は、狂乱の女神の肉体を大幅に強化する!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



747楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:58:29 ID:V5/scHBU




              ,.ヘ_ /,、j》/:,..--、='´: :=、]
              {ヽ:\V レ: /: : : : ヽ='´二7
              |:,..'::`丶:::{: : : : : : : : }-':::::∧
              、!: : : : }: :\:: : : : : r' {::::-':::::!
              、:: : :ノ!:i!:': ゝー、≦、`ヽ:::::::::l
                、:/!j: :i!:: : :',::::`ヽヽ、/:::::::::i
               、|!:::}!: i!: : :j}、:/::ゝ':::::::::::7    よし、押しているわねっ!!
                、!、::l: :__: ::!、、イ:::::::::::::::::V
                i \ゝ'´::`丶、::::/::::::|リ                       (マスター、マスター)
                  ヽ:::}: l:::レ'::::::::::::::
      /.::::\ゝヽ. _ノヽ``ヽ, -――- 、 /:::::/ /      ̄`ヽニニニニニ    ん? どうしたの、ルシュ?
     /.::::::::::::::::>'"ノルハヽ`/ -―- 、⌒V::::::/.// j___ノ、  ヽニニニニニ
  /ニニ、`ヽ`ヾヘ{ {、ムイ 、_(   >  \/ (__ ノニニニ     \ニニニニ
 ,仁ニニニ\ヽヽヽ ∨   /ニニ>彡>--')__ ノ    `ヽニ     \ニニニ二
 ニニニニニニヽ   /     {ニニ> ´ `¨¨´         ニ}      \>''"´
 ニニニニニニニニ/     ∨ /               }八
------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------
     ‐=ニ             _ -=ニ二二//  /{/}二二\__
  =ニ            _  .-=ニ二二二二二//-イ{ l{/}二>:´:: ̄>`¨¨¨::::....、
          _ -=ニ二二二二二二二ニ//>-}{ l{/}iイ:::/::/..:::::/..::::::::::..\
      _ -=ニ二二二二二二ニ=‐  _‐=二'¨´ ̄ ̄`{{/}:_}/.::::/:::::::/..:::::::::::::|::::::::’,
_ -=ニ二二二二二ニ=‐ _ -=ニ二            /厶イi`}:/`}`¨\::::::::;′::|::::::::::::’
二二二二ニ=‐ _ -=ニ二                  l},゙┌\/:{::::{.斥トミ\/.::::::;::::::}:::::::’
二ニ=‐_ -=ニ二                   _/ \ーl{l \┌\:::{ .乂ツ  \::/:::::::j::::::!::}
-=ニ                      -‐=ニ二{  :.\lしィ个ミ.、以      芯¨ア{、:/:|:|
            -=ニ二二二二二二二人、   \}l{/.::::/      j .以゙/}j:i:j:斗{
_ _,x<二二二二二二二二二二二二> ´  ̄}>x、_У::/     - 、   从{ ̄    すっかり忘れてたけど。
 ――――――<_ =- - 7´     .:/二二/.:/:\ \        .ィ{:::::{、
 二二二二二二/          {       /二二厶イ}._,x<}.ィ'}\_..ィ≦:::/ ヽ/   さっきの城壁か、この魔剣か。
∨二二二二二/   _ ..:--┴―fア二゙/二二二二{ニニ/i{_リ .   ,’:::::/
.:乂二二二二二二/       / ̄/二二二二二ヽ/二/‐\...乂::/        どちらか打ち消せる状態。
∧ ∨二二二>' ´          ,.:"  ./:┬‐.‐.‐.‐/ ̄`┐ニニニ/  ̄
------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

  ○星より噴き出る紅の海平(シャルシュガナ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    選択されたステータスに【宝】の数値だけ補正を加えることができる。
    同時に敵陣が発動した【敵側陣にのみ効果が及ぶスキル・宝具・令呪効果】を一つ完全に無効化する。
    この宝具は、一回の戦闘に1度だけ使用することが可能。

    星の核、その付近の鉱物や岩が溶けあって固まり剣の形を成したのがシャルシュガナ。
    大地の少なかった時、人の世に作られ人の為に力を振るった武具。
    世界を覆う海を文字通り焼けた大地で覆い、紅き海は青き海を埋め尽くした。
    やがて熱を失った海は地となり人の住む場所を広大化させた。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              だがしかし、足りない。 それほどまでに、数の力は圧倒的で……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



748楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:58:44 ID:V5/scHBU



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------
        }::i::::::::}:::::::}::::::::::!:::::::::!::i:::::::::::}::ヽ ´/
       └::::::::}:::::::}:::::::::::!:::::::::!:::::i:::::::ト、::イ
       /!::::}ィ心 }:::::::::::}―- }:::}::::::} } i
       / {:::::! Vリ  ̄ ィ心`>/:::/:::::」 _{/
       ` !ー-`  ,   _Vリ_ /::::::< /-┐
        レ }:ヽ     `ー- __ /i i i/    もしかしたら、他にも隠し持ってるかもしれないけど。
          !::{ .\`   イ }:::::,' i i i /
          !::{-‐ `ヽ´-― !::/\       こちらに、こういう切り札があるってこと、忘れないでね。
           /!:{:::::::} !:::::::::)  !/::::::::::>、
         } }:::::://:::::://:::::::::::::/ ∨
------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------
               ________
      r‐‐ 、   /::::::::l l:::::::::::\  / ̄/ }
      }\  \/:::::::::::::::l l::::::::::::::::::V  / ll
      |  \  \:::::::::: l  l::::::::::::/  /   {
      [\  \__ \:::::/ ^ ',:::::::/ _/ /リ
        l} \ ___ \V l}={l V /, ‐‐、 /l
.      ヽ\/   \ \ヽ_/ //   ',_/;
          ',ヽl      \ ',  ,'/     l‐ /
        ヽ ',       l l       / /
         ', ヽ      / ヽ      / ,'
         ',  >-イ]_l l_[ ヽ -<ニl        うん、わかった。 ありがとうね、ルシュ。
           V /:::/l     l l::\  V
           レl:::::::l l    l l:::::::〉 ‐ヽ
              ∧::::l l      l l/ /  \
         ____ l  >ー‐―‐一' /    /  ̄ ̄ \
  ______ / l \        /    /      __>--
/    /     l   l    /  ̄    /     /   ̄ ̄ ̄
    ,'       ヽ   l   /_______/      /

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  純粋な力も、護りの力も、疾さも、魔の力も、運勢も、神秘の力も。 何もかもが、狂乱の軍神を打ちのめしていく。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


749楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:58:58 ID:V5/scHBU
 



                          /⌒,ヽ
                          )/ノ
                          /  i
                           / .  }
               _,ィ'´}        / ミミ/
             ,ヽ/ ___.フ', ,..-ー 、`,‐-イ
                ',> <_ノ.i;;;', iニニニ/'´;;/
             ゝ ト、 ._,..、ー''"´;;/    さて、そろそろ行きなさい、タロスっ!!
          ,ィ'´`ヽrヽ,ィ'´_,..-ーヽ、;;/
 ,..-r‐----、_/ー-、_/,ィ'´`ヽ     ',     その巨体を持って、相手の手を完全に封じ込めるのよっ!!
.{∠`ヽ  i i i/;;;;;;;;;;;_,./;〈 .〉/_,. ー-、_ i
  ̄ `'´''ー-‐'-ー''"´./;〈 .〉/、  __,,イ
            /;;〈 .〉/○ヽ、;;;ノ
           // //;ヽ、○\
              {  ∨;;;;;;;;\ ○ノ
              i ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;`イ
            .i.  ,(ヽ,;;;;;;;;;;;;;i i|
             .i   ) .i;;;;;;;;;;;i i|
           `ー-イ  i;;;;;;;;;;;i i|
                     i;;;;;;;;;;;i i|_
                   i;;;;;;;;〈.  |
                ',;;;;;;;;ゝイ


                                  / ̄ヽ
                                , ┴、 / ̄ヽ
               _              | , ´ \/ ̄ヽ
           /  ̄| |            |  \_ノ / ̄ヽ
          /  ,  ┘└ 、  ガーッ  (/.l`   `-イ _ / /
         .l /       ヽ       /l  \       /   ..._,n_00  __n____
        _ノ L (二二二ニ)      /  \O  ̄ - /    .└l n |   └ァ┌┘ に二二l   [][]「l
   _   \( 八∪八∪ノ|      /       ̄ - O          .U U    く.イ_!            くノ
      ヽ._/ヽヽ_ ( > 」    /l         /
       |    \   ̄ ̄ | _  / \ _ /
      ノ       ̄ ̄ ̄ ヽ ソ      /
    /                / )  /
                      / / /

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  そして、切り札までもが投入された。 その身は巨体、無限のエネルギーを内に秘めた女神を護る忠実な護衛である。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



750楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:59:16 ID:V5/scHBU




   ヽ l      /            \  ヽ  ヽ ヽ
   /`l     /          l  ヽヽヽ  ヽヽ  ヽl
   〉 l     /         l   ハ  ヽ ヽ \ /ヽ   l
  /ヽl    /  /      / l l l   l l  /l  lヽ. l
  `ト ヽ  /  /      / l  l l   l l //-、 l l/
   lヽll /  /  /   // /l  l l   ハ //  lリ\ ヽヽ _
    ヽ ヽl   /l  /l   / // l /  l   / l//、ヽ   lヽヽ l ヽ\ヽ‐‐-、_― 、_
     ヽl / l_l_l_/_//__l_/_  l /  l/l`-´/ /::|ヽ ヽヽ ヽ::\ヽ   \   ` -
    /〉l/  l l l / 二、< ̄`l/     ̄  >:l-'\ l  ヽ::::\ヽ   \
  / /    /ヽl  l  l::ヽ:l  `     \# /::::/:::::::::l l  l:::::::::::ヽヽ    \
/  /    / /l  `丶辷´_/        #_〉:/:::::::::::l/  l:::::::::::::ヽヽ     l    ─────■■■■!!
  /    / / 、\――┐           |::/:::::::::::/  /:::::::::::::::l l      l
 /    // /l`lヘ_\:::::`―┐    -―  //:::::::/  /::::::::::::::::::::::l l
/   / /  /;l l:::: l  ̄ヽ‐-_:::::::ヽ―、__   // ,///::::::::::::::::::::::::::::l l               _______  / ̄/
  /  ,i  /;;l l:::::::\::::::::ヽ  ̄ ‐- _ヽ_´/ l/ /:::/ ̄ ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄          /           / / /
 /   /l  l:::::;;l. l:::::::::::\;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::‐- l / ̄ヽ,ヘ、~´`゙/ヽ/ ̄ ̄ ̄\       ./             / /レ/ / ̄/
/   l::l l:::::::ヽヽ;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::l/ ̄‐- '   `y´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::      ./_____   /     / /
    l::::l l:::::::::::::ヽヽ:;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::              ./  /     iY/
    l:::::ヽl::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::,.  ‐ '´            ./  /
    l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::,.  ‐ '´ : :: : :  . _____/  /
   l::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::,.  ‐ '´ : :: : : : : :: : ::  ./             /
   l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.  ‐ '´ : :: : : : : :: : :: : : : : :: :.  /_______/
   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::,.  ‐ '´ : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : ::         _从
   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::,.  ‐ '´ : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : ::      ./ / _从__
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::,..,. ‐ '´ : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : ;;      ./,.,// //  /
     l;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::- '  : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : ;;;;;;;     " /,、/'´ /
     l::::::::::,. - '´ : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : : : : :: : :: : :: : : : : ::;;;;;;;;;;;        .゙ //



                |     イ}  \:::::\|圭圭〉
                |≦三三三V  / ̄ ̄>。乍|
                |三三三三イ  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ l|
                ∨> ‐  ¨ ./ ∨:.:.≧ ¨  〉
                  | /\/三三Y´    / |
                  l l三三三三ニ/イ   /圭〉    ヘ
                  \三三三// /巛/ ̄¨  x≦:.:.:.:.〉     _,n_00  __n____                     ∩  {f⌒)}
                    \三/¨く\|巛/  x≦:.:.:.≫ ´〉   ....└l n |   └ァ┌┘ に二二l  に二二l   __   ∪   {「
                         -、.{(  )Yヽ/x≦:.:.:.:.≫  /         U U    く.イ_!                 つ)  ..○   C
                       -、 `、l..ゝ`¨´イ≦:.:.:.:.:.:.:.:./  /
            .〈`'-ーー-'^ヽ `、l...<    |\:.:.:.:.:.:./ //
             .ヽ-''´~ソ /.  /      l三.\</:/
                   ,/ く  /      l三三 \/l
              ._,.r' .,へ `ヽ.         \三三三.|
            .=ニ-ー'´  `;、ノ.         >ー‐イ
                    .\___     ',  ',
                        ∨.    ',  ',
                  \    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
 _________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
 ___________                                            _______
                    /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
                      //  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´
                           「   >ー─-〉ゝ‐-、
                           >≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.》ーi
                           ∨:.:.:.>< ̄)>-.'ーイ                  ,ー-、
                            ゝ<>ーてー、                  `l、_l    ,,-ァ
                     ______/:.:.:.(◎)\ .\                        ,,.-''/
                       /      ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  〉                r、__,,.-''゙,,.-'´
                        /         ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ./  ̄¨乍=- _           .ヽ_,rー'゙´
                   / 冂 冂     ∧/<ゝ-:.:.:Y  `゛¨ '' ‐- ...,, _`゛¨ '' ‐- ...,,
                     / . │.|.│.|     ̄| ̄ ̄| ヽ┤          `゛¨ '' ‐- ...,ト
                    ヽ─────── ┴─ ┘ └───────────‐'

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      幾度の戦いを乗り越えてきた、魔剣に宿りし戦士たちの魂は、的確にタロスの急所を攻撃が……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



641楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:53:18 ID:V5/scHBU


         \二二二二二二二二二\  \-/二> ´      _/二二
     .∨二二>\二二二二二二二二二\_/_/ _   -‐=≦//二二二
     ,}>     \二二二二二二ニニニニ/ ニ>、 `ヽ二二/ /ニニニニ
   /  /      ,\二二ニニニニニニニ 二二ニ> `ヽ./ /ニニニニ
.   /  /      /   \二二ニニニニニ,′二二二二ニ>.   \ニニニニ>
  { /       ./     \二二二二二ニ} 二二二ニニ/ /‐>x.\‐x<ニ
  {./      _/       / ̄`ヽニニニニニ/_ニニニニニ/./二二>i´ ∨ニニ
  /     イ/     .イ´{  廴ノ/}∨二二ニ/二二二二/ /{≦二、.| .}二ニ/
. |   / .{′ .:/-::|}   {::{_./} }〉ニニ/二二> _ ̄ ̄}      :|、 . }二/
. | .,′ }   ./\::-||  .乂jツ ./ .\/_―</{¨_/ハ:Ⅴ}     / .} .}/{′
  . ,′  { .:∧. `ヾ|     ̄ /  _//乂´′i:{::::/:,’j乂    〃 }/}__\
   \〉  {  { ∨ 从      {/ ., ̄´   _込イ//    /  /.:乂__   負けるな!! 負けるなロボなのデスっ!!
       .∨.{  :}.://:∧     _          >' ´ __,  ´  /ト/二二
        .乂} /イ/./ニヽ   />―`ヽ   ̄-= /  _ .。-=≦´} ,{/ニニニ
          /二{ .{ニニニ\ .{ {  ̄ ヽ/}    </  /ニニニニ/.:/{'二二二
------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------
     ╋┓¨                                  /::::
     ┃┃ ━╋               r ´ ̄`丶        /:::::
\        ┏┃ ━┓       /     :::::\_      /:::::::
::::::\               ┗━ ┃   〈       .::::::::::::`ヽ   !::::::::
:l\::: \       ィー 、      ・    _ `ヘ   ..::::::::::::::::::::::::.ヽ !:::::::
::\l:::l\\  /    \      _」 `ヽ \::::::::::::::::::::::::::::::::.', !::::::
:::::::::::::\l::: /::::      _/     }`::fTフ :::}_  \::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::
:l\::::::::::::::: 〈:::::::::::::::...../       {:::::::::  ´ `Y..::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::
;:\l:::l\::::: }::::::::::::::::::{   , -―ァ':::      i:::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::
;;;;;::::::::\l::: l::::::::::::::::::..`¨7..:::::::::::         ::::::::::::::::::r ´   |::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ ::::::::::::::::::;:::::::::::::: :         丶 :::::::::ヘ     |::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   `  ー--i::::::::::::: ::           {:::::::l    |::::::
三;;;;;;;;;;;;;;;;;         l:::::::::::: ::           l:::::::l     |::::::
三三;;;;;;;;;;;;          |::::::::::: ::            l:::::::l   |::::::
三三三三:         l:::::::::::: :                l:::::::|    |::::::

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      だけど、その巨体を揺るがすには足らず。 その身体は軍神マルスが纏う鉄壁の城塞にも等しい物。

      生半可な一撃では、この巨体を打ち砕くには当たらないのだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



642楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 01:56:52 ID:V5/scHBU


                            トi              /ノ
                            |.l    x--,       /:.:.:.)
          l、            ト、   /lヘ'´ ̄∠/__,z-‐''´:.:.:.:ノ:.:.ゝ、
         ノ .l        x-‐‐┐l∧_/  〉 / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>''´:.:.:.:.:./_
     __,,xソ  ノ      トv'´z  / l 〉   人 l /ェェ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-=≡=ノ
    /     /       `ヘ7  /〆l 〈  ゝ‐-x≪二〈∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三≡==-   よし、では次っ!! 私も続くとしようか!!
   ,1/   .:.:.:l   x-‐-ェ、_ i´ l7v-‐(llトv'´○ l ゙l≡=>‐-xュ、:.:.:.:.:∥ュ、
  〈 l  .:: :.:.:./|lx'´      ト<ヤ〉 ..z-‐lヽ、⊃  .ソ≧≡叨圭ミ又ヽ.∥ゝ/゙"'' ‐- ,,.._
   l  /__..::て´ll       ,.l:.:了〉.‐x-=≡〉:.`´レ'´ ̄>、`¨¨¨゙‐-ノ∥ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:"'' ‐- ,,.._
   〉  ∨`゙Y彡ゾ‐---x、 /:.:.:卞=≡=-‐〈ェュ./ l:.:.:.:.:.:.\\   ...∥ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. "'' ‐- ,,.._
  /    `7===i ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ7、:.:`> 圭彡゙トミ》ヘ .l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヘ   ∥ム ,,.._ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. "'' ‐- ,,.._
 i      .弋夂タ:.:儿:.:.:.:.:.:.:.:.ヽミゞY  `カ〉 .'´∧/ ̄丶:.:.:.:.:.:`l         "'' ‐- ,,.._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::."'' ‐- ,,.._
 ∨      ヽくノ <ヽ、:.:.:.:.:.:┌ュ巛7‐-z`>、〈 ヽ、/:.:.:.:.:.:.:.:l|              "'' ‐- ,,.._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:"'' ‐- ,,.._
  ヽ      ∧:.::ヽ〉 .∨Zv´ /‐-》》 ./ヵ∨ヘi:.:.:.:.\丶:.:.:.:./iノ                    "'' ‐- ,,.._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` .、
   \      〉ヽ:.:/  7::/ ./:.:.:.:.ヽノゝ-人__ヽ、:.:.:.:.:.:.\`‐/. |.|                              "'' ‐- ,,.._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:` .、
.     ヽ    l  `  //X:.:.:.:.:.:.:.:.Y´ ̄ヽ:::ヽ \:.:.:.:.:.:.:.〉<_ |  ,   '‘                              "'' ‐- ,,.._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ
      `<_ヽ   〈`\∧\:.:.:.ト´    ヽッ'  >、.:.:.:ヽ. .|   /                                      "'' ‐- ,_ ,,... -‐ '"
              ヽ:::ヽ  ∨:.:.ヽ         ゝ:.:.:.:i  |// ;..
               ヽッ'   \:.:ヽ             `. 、_,ノ(____
                     ヽツ             ./Y^\ ̄ ̄   カッ!!
                                     / |   丶
                                 ,  |      、
                                   !



     __
    ; :|iヾz、
    ; |i|i| ヾz、
    ; |i|i|  ヾz、
...    |i|i|   |i|i| 斧气 斧气''-..、  `'-、...`゙''-、                      l,  .i |.../  .! |   ! ,l
=xii_,_|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|   .`'ー、、  ゙'-、... `'-、                    l ,! .V!    |!   | /    l
    `゙.|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|.`゙''ー .  "    \..... `'-、                     ∨  .!   ′  ,!.l    ll
_、     |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|     ..丶      `'=i、......゙\                      ,!      !.!    /.l
`゙''“'┴-|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|                  `ヽ...  \,                    l._...   ...|l゙   ! i l
,,,,___.....|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|                    `-、                  lil  l   ll   ,l l /
'''¬ー`-.|i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i| . ̄"'''―- ..,,,,_               \                  |V |   l    l!" !
...    |i|i|   |i|i| 乂彡 乂彡            . ̄''''―-....,,.、         \                !  .」   .| .ill
_,,,,,,,,,,,,|i|i|   |i|i|〕iト.._                                  ヽ,              | .〃   l /l′
--ー‐. |i|i|       i|i|i|i〕iト.                 __、.           ヽ             !i.,i゙l゙    l l
...    |i|i|             i|i|i〕iト..''         _,,,,iiiiiillll!!!!″.          ヽ               レ /    .〃
   . _,,,,|i|i|            i}i|i}      _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″  ,,iilllli         l             /    /
二`-‐''' |i|i|   |i|i|〕iト.     i}i|i}  ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″    .,,iiilll.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ /
...    |i|i|   |i|i|i|i|i|i|i〕iト. i}i|i}.iiillll!!!!゙゙゙´          ,,iillll!!゙..| せいやあああああああっ!!.  |. /
 _._..ぃー|i|i|   |i|i|     |i|i|i|i〕彡'.゙゙´          ,,iiilll!!゙゛.. .乂_____________ノ. /
゙~...   |i|i|   |i|i|.iiiiillll!!!!゙゙゙´               ,,,iilll!!゙’        :     |   /             /     ,i′
...    |i|i|   |i|i|.゙゙″                _,iiilll!!゙゛      '       │  /          ,iン   ./
 ._,,,,iiiiiil|i|i|   |i|i|                   ,,,iilll!!゙’ .,   , /         |... /           |l′  ./
illll!!!!゙゙゙ |i|i|   /i|7               ,,iiilll!!゙゛  /   ././          .l. /            /   /
゛ .     |i|i|  ./i|7            ,,iilll!!゙´   ,r′  ./ ゙.          /           /...'、./
...    |i|i| /i|7              ,,,iilll!!゙’   . /    ,i'゙          /            ,,i'“.ヽ  ヽ
...    |i|i|i/i|7             ,,iiilll!!゙゛    ,r′  /        ,..-'´              ,..‐" .   ..、
...    ≧=≦          ,,iillll!!゙゛    . /    : ″ .     _..-'"               /    ._.イ彡'"
                    ,,iilll!!゙´     /     : .   _.. -'"               ,..‐´.......!..,/レl!“゛ .ヽ
             _,iiilll!!゙゛      /...   _,, ‐'"             _,,..ノ`-゛ _..-彡‐″      ゙‐
                          _,, -'''"゛          _,,,.. -‐'''"゛  ._,,v='''"
                   ._,,,,.. -‐'''"゛         _,,,.. --;;;;,゙″
.         ー¬''''゙゙゙´             _,,,..lリ`-!''“ ̄
                     _,,,,.. -ー''''''"´

  ○十大化身:A (種別:異能 タイミング:常時)
    自分の合計ステータスに「+30」分、追加で割り振ることが出来る(適用済み)。
    また、同ランク以下のスキルによる数値的ペナルティーを「30」点分軽減する。
    加えて、ステータス選択において全てのステータスの数値を「+20」する。
    このスキルは如何なる効果でも無効化されない。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      タロスの巨体が、狂神を押さえつけている間。 カルキの連撃が容赦なく、狂神へと襲いかかり。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



644楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:01:05 ID:V5/scHBU


  ┏━━━━┓┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓      ┏┓┏┓┏┓
  ┗━━┓  ┃┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃      ┃┃┃┃┃┃
    ┏━┛┏┛┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛      ┃┃┃┃┃┃
  ┏┛┏┃┗┓         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃   ┏┏┓┓ ┗┛┗┛┗┛
  ┗━┛┗━┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛   ┗┗┛┃ ┏┓┏┓┏┓
                                                  ┗━━┛ ┗┛┗┛┗┛
    \   \  \      l               |   |               /  ./              /
      .\ ,, \   \     ゙L               }   .l            / ./              /
       `"\. ヽ.   \    l               !   .l           ,i  、  1   ’     ,/
          \\   .\  ..l           ,!   !           `   \、ノし'/ ,' /   .,/
            `''ミx   \  ヽ          |  /                _)   て_ ,/゛  _/゛
              `'・    \ l         │  !                  つ、   (´   .,/゛
    _       `゙''ー ..,、   `''-\.l        、.|  .!       .,〟      /^Y⌒\  ゛/ /
: 、,,、       /           i、  `″      │|.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.,/゛ _、‐゛        _ 、 ‐ ゛
.  .`゙'''  \  ,/             ゙ぐ-.       .i. ! |.| ガ─────っ!?!?...'" _、‐゛  i       _ 、 ‐ ゛
_、     ` 、{                \`'、、  .,i、 lゞ l ヽ___________乂_.゛    |  _ 、 ‐ ゛   \ 、
`゙''“'' __て  \____       \ .`'-.. l..゙'i| .! ! '" .メ′ /     ..‐ソ'´  _、‐゛    、   |  / /    ヽ
 ̄ ̄¨  ̄ ̄) /^Y` ̄ ̄ ̄ ̄       \  ヘゝ  .! .l゙    /_...‐'/゙.r!'" _、‐゛  _ 、 ‐ ゛. \、ノし;//
\     / ^/  !     -、 `    ヘ-ミi.     │   /´  /   _、‐゛ 、 ‐   ―-=γ⌒ヾて___
  \  /     `      -‐==ニニ二                 ̄ 二ニニ==‐         ノ(´ ̄ ̄    |i
   \'                    、  >,、‐_           く ̄゛             /⌒`\        || |
_,,,,,,,,,,,\    ,,,、          _.. ‐''゙゙,..‐″          v..,,_`'-、     ヽ、      /    ;’         |! |!
--ー‐-.l゙\   ''' ''''''' '''"  _.. -''″ ._ ;;ツ'._..-ツ.,.    、 ..l,  `'-,`゙''''ニti、  '.l-、      |   '   ’
、、       \...... _,,,,...,,,-'"   _..-二r'"゛ /./ .,i,    |,  .ヽ. 、  \;;;;¬―-- 丶    |  / /
  ``~、、   `_.. ‐'"    _ / ゙,/´   ./ .i",!  /l,l'' l,  .ヽ `'-、 `'-,    `ニ¬ \、ノし;//
二`-‐'''! ``./ '"     ,/゛   i    ;’ /   ′l゙  l .゙ト l   .ヽ  `''-、ヽ,   ―-=     て___
      /       ._./      |   '   ’    |  l    .l   ヽ    `'″      ゝ、  (´ ̄ ̄
 _._..ぃ /     .,,, ‐'″ 丶    |  / / /    |  ,!    .l.    ヽ         // Y⌒`\  `''-、,、     /
゙~ ./ ._,,.. ‐'″      \、ノし;// ./     ! l      l     ヽ       ' /  . \      `゙'' /,
 / ‐'″         ―-=     て___    │/      . l    .ヽ              \         //
    _.. -'            ゝ、  (´ ̄ ̄     !l゙          l     .ヽ     '、           \     //
. -'''″.  `、        // Y⌒`\       「        . l     ヽ     ゙.l-,        \   〃
       `、    / ' /  .  /                     l      ヽ     ヽ.\        \   /
           、  /       ./                      l      .ヽ     ヽ  \       /   /
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】300 【耐】145 【敏】120 【魔】130 【運】170 【宝】385 【Lv】100

     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【運】【敏】

現状:2ステータスの優位、1ステータスの互角

1手目 【宝】:415VS410 ○
2手目 【運】:190VS190 △
3手目 【敏】:200VS185 ○

反ショッカー陣営戦力値合計:805

狂神マルス陣営戦力値合計:785

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              狂神マルスは既に、虫の息状態にまで追い込まれていたのである。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


645楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:05:53 ID:V5/scHBU

   |:::::ヽ
   ∨:::∧
.    ∨:::∧                         r.、 . ‐- 、   _
     ∨:::∧          r.、      _   |ミ \:::::::l l::ヽ/ |
.      ∨:::∧       / ∧    /::::::::`ヽ |ミ\ \/ l:/ /l
        ∨:::∧     //ソ二二 {:::::::::::::::: ∧.lミY `ヽマ.//∨
       ∨:::∧  rイ///|:::::::∧ヽ::::::::::::::/ l八: : : :} { : : /
.        /::::::::∧ ノノノ/ |シ ̄\ >=< :::::: ヽ 7ア/ }ゝイヽ      ───────
     _{::::::fニf´// /     `ヽ:|:>─‐<::ヽ/_//:::::>=ニ=、
      ゝ=ミrイ\__/           /x‐=‐ 、 \::::::::::::::::/::::::::::::::::::ハ
         マ、    .}          l ト' \ヽィ ヽ ヽ::::::::::{::::::::::::::::::::彡'|
         ゝニ>'            | lミ f r トミ=ヘ ∨://ゝニニニ イ、  /{,ィ=、
           マ∧           .Ⅵマ ヒ /アrァ .ハ |' /::::::\::::::::::::::::::::7イ  /⌒l」ヽ
                マ∧          Xミlハ、ゝ〉/ ミ l !イ::::::::/ ` <:::::::::{ { //:::::::::::::}ヽ}
               ̄          ./ /|\ ミf三ヽノ /::::::::/     ` <マ弋二ア‐//
                          | //ミト、r=‐f <::::::::::/、r-、        ̄
                         ヽ | /7 fミト、‐ヽ_|_rイ × ./
                    . .< `ゝ {〇 r=、}彡}イゝ‐イ> .
               ..「 ̄ ̄`ヽヽニニニ><ゝイ><`<::::::::::::::> ._
            xr</ゝ=─=イ::::::::::::::::::::ヽ\::::::::::::::::::> .二二二`ヽ|   `ヽ
           / 弋/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三ニ=─=ニ三:::::::::::::::::::::::::\_/\
          /    /::::二ニ=──  ¨            ` <::::::::::::::::::::::::〈 \
            / ̄ヽ_/:::::/                            ` <:::::::::::::ヽ_\
         / /  /::::/                             ` <::::::\_\
       /`ーイ:::::/                                   `ヽ::::ヽ__ ヽ.
      ./ /  /:/                                      ∨::::/ ∧
     /`ー´ 〉                                        ヽ ̄  .∧
    /`ヽ  ./                                          ヽ_/  \
   /   ヽイ                                            {     `ヽ
. /      /::|                                            ` ー=ニノ
.{___ イ:/
  ̄ ̄ ̄ ̄

  ○魔力放出(門):A (種別:一般 タイミング:メインプロセス 魔力消費:30)
    【筋】【敏】が選択された時、その数値に「+30」。
    また【耐】が選択された時、その数値に「+50」の補正を加える。

    魔力を体外に放出し、瞬間的に威力を上げるスキル。
    剣速の増加、拘束の解除、肉体強化等様々に応用が効く。
    獅子の如き門は敵を通さぬ強固な守りとしての面が強く、攻撃よりも守りの方が効果が高い

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                こういう状態ですが、このスキルを用いますか? ↓1~3

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


646名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:07:16 ID:DTncTvsa
ノー
宝具用に温存


647名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:08:26 ID:z3wdb4+p
ノー


648名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:08:36 ID:IfMk/G/L
あと二つ宝具出てないのが気になって眠れない
ノー


649楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:13:31 ID:V5/scHBU

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     反ショッカー陣営(メイン:仮面ライダーオーズ、サブ:モードレッド、カルキ、その他:残り6名)
     【筋】300 【耐】145 【敏】120 【魔】130 【運】170 【宝】385 【Lv】100

     狂神マルス陣営(メイン:マルス、サブ:、その他:なし)
     【筋】325 【耐】165 【敏】155 【魔】115 【運】190 【宝】410 【Lv】200

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【運】【敏】

現状:2ステータスの優位、1ステータスの互角

1手目 【宝】:415VS410 ○
2手目 【運】:190VS190 △
3手目 【敏】:200VS185 ○

反ショッカー陣営戦力値合計:805

狂神マルス陣営戦力値合計:785

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  ・反ショッカー陣営【スキル】
   ○伝承保菌者:EX (種別:異能 タイミング:常時)
    加えて戦闘時、自陣側の勝率に「+20%」を加える。

  ○神性:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+30%」上昇させる。

  ○カリスマ(偽):A (種別:特殊 タイミング:常時)
    「自陣側に参加しているキャラクターの数×10」%の勝率補正を得る。

  ○幻想の武術:B (種別:肉体 タイミング:常時)
    「戦力の優位数×20」%の勝率補正を得る。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率を、常に「+20%」上昇させる。

  ○嵐の航海者:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%」の勝率補正を得る。
    また、自陣側又は敵陣側が「対軍」宝具を使用する度に、自陣側の勝率を「+20%」上昇させる。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+20%」上昇させる。

  ○天空の解放者:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時「10%+自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%」の勝率補正を得る。
    また自陣側が得ている「劣位」一つを「引き分け」に変更する。

  ◯直感:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣の勝率に、常に「+15%」する。

  ・狂神マルス陣営【スキル】
  ○神性:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に常に「+30%」加える。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

  【スキル&宝具】
 △反ショッカー陣営陣営(レベル補正「+なし%」)=+455%

 △狂神マルス陣営   (レベル補正「+100%」)=-130%

                          戦力差分:+020%

                      <戦闘判定表>:+080%

               ―――――現状、最終勝率「+420%」

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ……うん、まぁその……使うまでも、なかったんだけどね?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


650楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:15:13 ID:V5/scHBU
見給え諸君、これが数の暴力だ(真顔


651名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:17:21 ID:jx2AHn6C
集団リンチは正義だネ


653楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:18:45 ID:V5/scHBU


         ∨           ∨     :::::|二|             /
       ..:::. ∨           }、_:      ::|i__:|            /  ::::..
     ...::::::    ヽ_           .l::∧ :     ..:|':::ノ            ./
             ∨   ト、        .∨......::: l|:¨!         >─、-- 、 _
            人_     ∨     _∨..::  |       .ー- ´─-、 `  `ヾ`ー 、
               ∨  ::::∨ , - ´   ∨.:::: |  ....../  - 、  ` 、 \ \=ヽ-、
、              ∨   .::∨      }:..  |    / / !    \ \  ヽ ヾ゙ヾ=`、_
 \            ./∨   :::::∨ , -‐ ´ ∨. ̄| ̄. / /  /l ヽ  ヽ \  \  `、 ヾ゙ヾミ{
   ` 、        / ./:∨  .:::∨      ∨.从  .....l  / ヽ  ト、ヽ、\ `ー-、\ `, }ミ|三ヽ
      ` 、    ./   ::.∨     ヽ     i   〉.. l } /| | ヘ ハ ヘ≠´_ヽ-, _`ー--、ヾ:!ミミ:}
       `ー 、 .:/      .\   ハ,:::<:::::::゙, ./ ̄.lヘ| ,'l |ヘ '_二 、\ヽ";:;ソ,、.、  ̄ ̄ ̄´、ミ〈
          `く ;;;;;;      ∨: : : : ゙,: : : : : :./´  ./ハ { li'冫;:;:;: } ヽ)`¨}:)ヾ\ヽ  ト`、二==-'
             ` 、;;;;;:  /¨〈: : : :.゙,: : : :.(_ __/´ l ト、`、 l`¨ `` ノ  /:::ゝ┌┘、',. ',`、:{ミ==、-、    ぐ、が……が……
              ;;;`ヽ;;/;;''  l〉: : : :ヽ.: : : : :.',!: : ,': :..{ レ´、 ィ='  , ─{::、⌒!}:::',:::ヽ! | ',、ヾ、_ゝ\\
      :::::::.     ,,;;:::::::: l/\__:/: : : : : : ∨: : : :{: : {: /.//! {.`ト!`、   ヾ;::`.ゞ,┘:::',:::} l  i 、\_ー-'´
        ` 、 .:''    .;'  :iヘi\.: : : :. :.∨ : : ∨ }':.// ! | .ハ::::::\ r-ヾ/⌒\_- | i ./、ノ ̄\_ー - _
¨゙゙  、__     :::::     :/ '''''.: : : :. :.\.: : : :.‘,:.:. .:.∨:..|/ .ヘ i |`.}:,:_'::_:_`l゙/{:{ ,'  }::}ヽ_/l/:|:!     `ヽ- _` 、
_     `¨¨゙  、_::  ;i.: : : :. :.___≧=-: :\_,/.___l___ `{ l、::`! / :::ー=゚ 〈::{ ,'  ノ:l二/ヾ:|:| __    _)  `)
    ̄ ̄`¨  、__三≧x_.: : : : : : : : : : : : : :.>....´::::::::::::`...ヽ{:ヾ:/ ::::::´/`゚ 〉:〉! l<:〈 /、::ヘ:!:!´;;;=`_,<__  _/
            `¨¨i l:  ̄ ̄ ̄二ニ=.r´:::::::::〟≠≡=:::::ヾ:}/::::::::_:/ |三ミ|  !≡ミ::::|:::::|:`、"^::゙゙..≠、,`ー.、_
                :| | ;;;;:>'´.: : : :. :. :..|:::::::〃:::::::::::::::::::::゙"゙./::::/:/`:::─--..-..|--...--..-、!::::`!:::::::::::::::::::ヾ=、::`、
         (          (: : : : : : :. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::/:_:_:::_::_:_: : : :_.-..-.-、ヘ:、_::|:::::::::::::::::::::::::}}}:::::〉
        _;;;. )   ノノ     ).: :. :./: : 冫::::::::::::::::::::::::::::::::t゚_::-´  /、--:::::`.、ノ_:{二=、``!:::゚;}:::::::::::::::::::::::≠::::/
    r≠'¨¨. ((   ,,,;)...、;;;;;.: : : : : :./.: : : :...::::::::::::::::::::::::::::::::::{!´:  .::::::ヾ`_/ ̄::::ー、`_´:ノ::::\_!:::::::::::::::::::::×:::/
_;; ≠'´    ,,,;;;;.)  ノ   \.: :. :. :./.: : : : :. :. :..:::::::::::::::::::::::::::::|}:::   :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::ソ:::/
∨    _;;;. ( _ ⌒)   (.>'´.: : : : :. :. :. :./.: :.::::::::::::::::::::/::       ::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::/::::::  ヾ::::::::ミ::/
. ∨_./;;;;ィ≠  (  (     )  ). <.: : :. :./ : : : :.:::::::::::::::    .::::::...    。 ゚___ _:::。:::::::::::/:::::: ..::.. ヘ::::|||:{
           ) ノ     ( ::(                     :::::::_ -──´三三ミミ::。:::::::\:::::::...::::...ヾ:ll:/
           )ノ       ) ::)                     :::::::::::::::::::::::::´ ̄ヾ゙、三三ミミ、 、_: - ´ー´
                       //   .                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヘ≡ミミ
    %     <》                             ::::::::::::::::\:::::::::/ ||
             ¥  / レ:ヘ
          .rへ、    / /::::::lノ   %
      *  /:|  く__  ー'──'  %
        ヾ!   _/              ・
      ∠フ   \厂
                 [三]
      ‘

.


656楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:22:04 ID:V5/scHBU

      ∨>x/ラ ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:/                       _,. -=ニて____
       ∨ /タミ `ヽ、:.:.:.:.:.i /i         ∠ヘ//       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          Y´彡゙/   ヽ:.:.:.:.::.:.ヘ     ト.、/《/ミ/ , イ   x<:::_;::::-==ニ二二 ̄ ̄
        l   .l   ノ  `ヽ:.:.:.:.ベ ヘ少)〈 ./巛//:::└≦::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∨  l⌒iヽ      `ヽ:.:.ヘ.ュⅲ≧(∋ )ヘ、 ::::::::::::::.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ∨ i ./ト       i:.:.:.l<二>弋ソ、( ヾ _;:-=ニ...| ───トドメだ、ローマの偉大なる軍神よ。. |
         丶/  .i l\   /:.:.:.:.)》∀《/\´ iミ巛》、 . -=.乂__________________ノ
                l l_/   ヽ:.:.:.|ュ|Ξ|i ∨| ゝ<三>/`ヽ、.           ̄~~゛゛ '''
               〉-、    〉─ヘヘヘ〈〉ミ彡ヽ夂 . \.`丶 、ヘ
             /  〉   // ̄ヘヘヘ∨   ∧.\i....\` .、 丶 、.
               〉ー〈  .i  i    ヾヘ.∨  .∧== . \゙` .、:.:..`丶 、
              /   .|  .| .|     `l .|    l  ヽ イ.゙\. ` .、:.:.:.:.:.:`丶 、
            /      l  .l .|      iト〉    \    イ:. \....` .、:.:.:.:.:.:.:.:.`丶 、  スッ
         /      l / ./   彳ヽ | l/ ./《》\ヘ   ∧:.:.:..\  ` .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶 、
         lタ   .┌┘〈 /\゛'' ..,,〉 \ノ/《《《》》》ゝi   |:.:.:.:.:.`\... ` .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶 、
            〉_,..-'''" /\三三三ゝー\ .ヘ/ ̄./ ̄ヽ≧ゝ  ヾ:.:.:.:.:./ \.   `:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i丶 、
         〉  _,..-'''"ヽ "'' ‐-_,,.._   ト、\/___/  .`リ  l:.:.:.:.:l....  \...... ~゛'' ‐- ..,,_:.:.:.:.:.:|... `、
       /-'''"ゝ、   .ヽェュ、⌒、i\/| ヽ  リ      ∨ ∧:.:.:.:レ.   \.           ~゛''.    `、
                ~""''' ‐-ェムュ ヽ i /   l  ト       Y lー          "'' ‐- ,,.._             `、
                  ムムミl l .l    l l        l  l               "'' ‐- ,,.._.     `、
 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_
        /ニニヽ                   ______
       // ̄ヽ`、                   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>≧
     //    }|    __         _r' ̄       ァ彡'´ ̄
    //       _/  / 〉       _,ァ=' ̄       ァ彡'´
  //      _/ /  /    _/´        ,ァ彡'´
..//       _/ /  /   _/   _    ,ィ彡'´
/_/     _/ / _/  t≦z=―=ニニ≧z彡'´
/′   _//  └=' ̄ ___________     _______________
   r≦z=――――――========ニ二三三≧ュ                             _,,、    ....,,r
     ̄´                _,≦三三ニ=' ̄ ̄               __,,,,,.... --ー¬'''"゙ ̄゛    _,,llll゙゙゛
 ,ィニミ、            _,/ニ/ \__二¨7¨¨ ̄/    ¨  ̄    \i    __         ,..._,,,lllll゙゙~_,,iiilll゙゙
..//⌒ヽ≧z____rー=≦ニr―'~ i / _   i|/i   /                //      _,,,,llllll゙゙゙´._,,iiill゙゙´
/┘   `´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒′   /  i/  ___,|_ /i                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.-―¬'''^!ヽ   ij /i  }./\/  . ′_  /  / /|          / ̄ ̄' __.| 全力を出せず果てる不本意なりし、結末であろうが……
\  }\ ¨   ! i/  !/   __ /i  ′/ ./!/i ,         /____/゙゙゙”.ヽ________________________乂_
=-‐' \i       /,  i//i/__  / //\/ /   ,    /i          __  ,,,ill゙゙´       ./
_     \   : ! '/ ,__i/  i/// '゙ /    |/¨ __/i__/ ,′        i/,iill゙゙゛        /
;;;;;;;ヽ\\   !:.i  / [__ >  '  i/  ' /   /., ´ i/  / /  _ ___          /i      /
冖  \i\ヽ  i :   /  ’/___ _  ___  __/       l/_.└‐|  /   /i   i/       /
_/丶     ヽ、i {  //,’・’ /__/   ∨ イ    、  __  __ヽ\ i|/_ミヽ_/  |           /
\  \  、i } i   ′- ニ¨ __ -- ___                    ,,iiil!!゙゙"         ___,ィ≧ ,    ‐
    ___ \ヽi|__                              ,,iill!!゙,〆      _,ァ=ニ斗'´ ̄ア三//   i′
    |/\ ヽ 【_                         ,,iilllllll!l゙゛  r≦三彡'´     /三「/    /
 ロ   !   \i/ニミ                         ,,iilllll!!゙゙゛      У ̄      /三/    /
  ,゚ .'・/ ' /i| i                        ,,iilllll!゙´      /       /三/ /    ./
      /,   |i ヽ\ <_ /   {,_ヽ   _     ,,iillll!!゙´.  ..;:   /       /ニr'⌒ ./     /
  /| // /i  i:・. \.¨*.。   \ </    ,,iilllll!!゙丶 ....;    /         //^′ ./     l
 /  | i //  ;:。  :   \’.   \   ,-― ┴―丶....;.;   /         //´     /     /
./.___」 ’ " ,.ヘ  i ゚,\ヽ ト、   <_]\/     /i;.;.;;;;: -/         /ニ/     ./     ./
        //  i{  \   |__〉    /_ __ -;;;;;;.;;;;: / /       /三(ノ    ./      /
/i      }/ //二二i    ヽ   i\ _   \/|;;;;.; //       /ニ三/    /      l
/      _/  〃       : iヽ   !\ i |    i/  [/      _/ニ三/       /      /
       }/ /      i \!   \ii/  |i;;;;.; ,./ {三ニ=≦三三ニ=‐  ̄      ./       l
      / /    _ __|         _.z=ニニニニニニニニニニニニ=z.__________   /       /
/ / /   ′    \  i ¨¨ニr≦三/⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄二ニ==―z====、
 , ′      /    iヽ \ ___  - ̄`气≧、、                 __.zニ二_,ィ三三三三彡
 /       , ′_ ! } |   ,   i 丶    i/  , ´
./       /    |  !/    iヽ/i ’,  \

.



657楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:25:07 ID:V5/scHBU


                                      「l ̄!i|  |! i! |
                                  _ __i!|  |!_ L__!i__i|
                                 i!| _     _ __|i|!                     __i| ̄|i_   |!´i!゙`|
                                   ̄ ̄`゙!|i  i!                         i!| ̄ ̄   _ ̄L__!i__i|
                                  /`゙≫|i!  !|<´\                       ̄`゙i!|  |i ̄i!  !|i!
                                 < /  |i!_i|  ヾ__≫            i            ̄ ̄  |i!  i|
                                                 !         |i! |                ̄
                                                 '         |::i i!|
                                                 iヽ   _ _ノ从メ#ヾ'人ヾ:;:ー- ...、
                                      \     ヽ  __ノ;;;ヾ=二三 :;:;: :;:;:;;・  ,`゙ヾ:;:;:;:;::;:;:ヾ
                                       `丶     》:;:;;#ノ彡三二三 」── 二=≡≡=ヾ:;:;:.,ゝ ── ─ i!二二二`7
   .` ` 、 ヽ::::::..\:.   .ヽ:::::::::;;;;;;:::::`:::::、::::::::::‐-.........._ヾ. ::〉_ ,:'..\丶 ヾ,:;'゙´'人i从'※'iミ lll.lllllll        `ヾ:;:; ;:;:レ'         /7∠/
.      \、ヽ、 ._:::::.. :::..ヽ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;`ー ,......... ̄`,>‐ .ノ,.-―- 、.人'゙´;:'´川彡/r-..lll!.lllllll            .`゙ヾ;:; ;:/       〈_/
..=、       `ヽヽ\:::::..ヽ::::..、,,,ヽ、-― /  ,. -‐  ,. ,-,.' ヽ.    }! :;: :; :;:#i!彡/´゙...llll lllllll!             ゙:;川;;;;;;;;/'
.  `ー- 、_    丶.\ `、 ::::::::;;;;;;;;>ー/;;;;;:ィ'"/ / ,;; ',     |!i!|'゙´  ,イ'゙´   .lll! llllllll. .;: ::.         i|!i《:;:;:/
      .`ヽ.、   \ 、.._ヽ ';;,,\ 、:;;;;;/;;;:/;メァ 、イ /;; /!ト、    i!.i///`゙       lll! lllllllll                .|《巛<´ ゙
           ` \  ` 、_ヾ.. :::::::::::/.ィ,';;;;; /  / ./ノ;ノ;l;!{    ,゙...//`        .lll! .lllllllll                ゙!|i!i|ヾゝi!二二二`7
            ` .、_ _-ニ-__;;;;/; ;;;;;; ,' // />;;; ll    /..》         lll! .llllllllll                 |i:;:#i!`i'|!i /7∠/
        .r¬-,.、._._._   /二二二'ニi;;;;; // ` ー- /;;;; /;!   /.i゙´i!|         lll! .llllllllll!   \'    人゙-─∠ ゙`    〈_/
      .,ィ7/7- 、ヽヽヽ-、/二二二二l;/l7 、    /;;;;;/l. l| /.゙´     .,人-ーノ:.lll lllllllllll!    .>ヾ'゙´ ::::::::::::;;;:#i|! i|ヾ
       .l//\///////>-ヾ、二二/'!:::' l' /= 、_/>:::. ! }!.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ i三二=ヾ ゙ヾ
     ../////\'//////////\=/ニ/.!:: | /二ニ/./ 〉:: | リ.| 平時の卿であるならば。            |      .`゙ヾ:; :;て
      ///////,\///////////\" イ;:: !'l./l二/∧,'::::: レ |                          |'゙`   ゙::.、 i|!ミ  /
     .//////////ヽ/////////////,|.!l  !、ヽl=// ヽ:::: !.. |  この結末こそを、良しとしたであろう。 |   ..:    ヾ:;.、て
   .//////////////////////////l !', l//!',ヽ∧  ヽ..!_.. 乂________________ノ. ノ/《ヾノ!  ノ/人从/
. .////////////////////////////!.!.', 、'/ヽ/V,\ ヽ.ト7ァ,._           l/「 ̄ ,l !‐ヘ
. //////////////////////////////,!l. ヽ ヽ,ヘ. ∨/へ、.\,ヘ,ヘ,         「 l;! ̄! /ヽ_ノ
/////////////// //////////////,l   ヽ:゙、 〉  V///,lヽ_\/ヽ'         |;;;; ,:'" /
//////////////////////////////,l   i. !〉;;;,  V//,{//ヽムヽ,'l            ) ;;;;;r´
////////////'//////////////////,〉   |∧;;;;;,_,l//l∨//ヽ.__ヽ       /ムマ
///////////////////////////////:ヽ .!__゙;;;;;;;, ̄l'/,!:∨//∧_ヽ.     <.'/ _l∠!_
///////////////////////////////:::::::、 .! ̄',;;;;;;,. '!'/!:: V.//__ヽ_」.ヽ    ´/ -ー-`、
/////////////////////////////. :::::.l l, !  ';;;;;;;,.l/∧:. ',/!ー-ヽ ,..,ヽ     〈:::/⌒ヽ;::ノ
///// i/////////////////////ィ .: : / .! ,l   ゙;;;;;;;l'/∧ l/!   /!i、’ ヽ    /-―- 〉

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 反ショッカー同盟は、狂神マルスを数の暴力でぶっ飛ばしました。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.



659楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:28:16 ID:V5/scHBU


                   __        __
                   } ヽ,.. -- ..、/ {
                       、  V////   ′
                   }ミ、 ヾ'^/   .ィ{
                    ミ(`ヽ i /´ )イ
                    レ-ヘ ハ-'イ    良しっ、やったかっ!!
                       ,}::ヽ_i_.イ:::{、
              、___,,,...ノ:::::`i:::::i´:::::乂__,.:
               >、:::::::::::::::::::ノ::::::ヽ:::::::::::::::::::く       ,ィ
       、 ト--ノゝ'vー'ー===ミVミ >==ミ、:::::::::::::ノiノi,ィ__,__ノ ノレi
      、ヽ二_ノゝ'vー'` ̄ (~ゝ-/ r' く`ヽ 〉=--<イ_ノー'ー'  ̄ ´ /      ./⌒\/⌒\        ` 、
       ヽ...__r--t ヾ、    ヽ ヽ':::ノヽ_}V彡 / {}、_  --<⌒ ´    jI斗===――=- _⌒\_       \
           〈::::ヽ、\__ /´ / r/ / ニミ__、   ノ    ノ/ハ      .´            ``丶⌒廴_       、
              ヽ/ `ーヘ:::::::: ヾ''ゝ'  ハヽ__ノ__ /__  //イ.  /                   `   Y \   \
                    rォ ';::::::{ {○ | ト、::__{    `ー ´  /                     \}    、    l
                    /H--{二`-ヘ:| |) ー.、∨⌒ヽ    /         i              /⌒}     \
                {::H//{---=__:| |-、○)乂__ノ   ./    /    ⅱ           l|  ', _/  ∧     ∨
                 ヾHrノィ:::::::::: : | |:::::ーミ!      ./  /'       i{        l|   ∨⌒Y  ,     ',
                 `'イ:::::/7: : | |:〈 ̄\      .′/ ′     / {   i{      l|    , /   ',      ,
                  r{::::/ヽ_ _ノ  V   }i  ......{/   ′      /‐ {   i{   ∧ l|     V     ',      }
                   ,j::::} i  ∧ } {   /ハ       ./ /   / /   { / ∧  √笊l|    [ Y    l{   }  /
                  ハ:::ノ i   i◎ ==={三三)ハ      .{/|   ' 斗ャf笊∨ /  V Vツ |    [) l    八   j/
                j::::r' ハ.  {  \/:::::::::::} }',     ..И/小 乂り V             {_ノ   '   /
                                          |  |ハ    ,           '    [_  /}   '
                                          |  | /,           ,     厂Y / /
                                          |  lV 込、   _       ,    /}/   | ⌒^`   お約束どーも。
                                          |  |′  ^ 、    `   ,   '
                                          |  |     ≧s。  _ ,.ィ  /     j_    ま、そう、甘くはないわなぁ。
                                          |从|           }/ / __  ィ⌒| |
                                                  イ⌒「  l   |  __jI __
                                                        l   |     |/⌒\   \
                                                      _ j_ L 」 /⌒\    、   、
                                                厂 ̄ ̄ ̄ ア       ',   ',   ,
                                                  /        {        ',   ',   ,

.


660楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:31:45 ID:V5/scHBU


                    ┣┓    ┏.
                     ♪' ┗┓   】┗・━┛†,   †∇
                   】  /;;〉┗・…'’  〔;;;!  ¨`・━┛【_┏'¶
                 †∇  /;;/   |;;∟、 |;;;L_  「;;!   /7 †
                 ┃! /;;;;レ>/;;Γ´_ノ;ィ;;;r‐┘_」;;レ //_, ┗・・・┓
                     ¶  ノ;;;;/<ィ;;/};!.く/,;/};;ト[__;;;;;;;r'_/;;r‐┘  ,・’
               ┏┛/,;;;/  ,/;/     く/└'</レ ̄7/!|  「!_ 【
               ┃/;;;;;;;;;|  〈/┏━…・〓¨¨ ̄`・. く/ N-=,´r┘`┫
                 】`~'/;;/〕!   【_         ┗〓・. .〈/i」/7 ┃
              ┏' ,/;;/_j;;L,,/┏’             】 ==' , コ┗,
            . ┏'  ,/;;/L:;;;/_【               ┗┓〈/|」  ┃
           ┃ ┃ ,/;;/ /}「【 ̄】                ¨¨】 「l_┗・,
              j【   ‡ /;;/ ┏・¨`  ’                    ┃=,゙ r┘【
     .     】【  ┃/;;/  【                      † 〈/|j┏'`.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      :      ┃【 _】^´   ,†´                           】_   【    | 一応、その位してくると読んでいた。
    ┃    ┃┗'’「;;〕  †                          ‘⌒】┏’    ヽ_______________乂_
    ┏‡      ┃   };;レ  【                            】†`
    ┃†    ┏'  _/;;/ ┏'                    |  |  |  |.       _ 人
.   】┃  ┃ 】r;;;;;;;;;「  【      ミ            |  |  |  |.     人)ヾ; 从   /       彡
    ┃;   †¶ 】 7;/};;| ┏'’                ミ.    |  |  |  l.  `ヽ_ノ  _人  (,_ ノ        //
    ┃【   †┗'/;/_`´ ┃     ,,               |  |  |  /..  从    .,;,.,   从  /
   ┃【_  ┃ ,;;//;;〕  【    _,ィ‡         .ヾ...... _,,.-|   |  | ./... 从           从    〃    / 彡
   ,┃`¶ ┃ ///;;;L/┃ ┏',f′       _,,..-''"   |   |  |/  _)            ;,  (⌒ 彡    彡
   †’ `, ’〈/ 「;;/  【 _,,,【  三... _,,.-''"   _     | /      火              火          /
   ┃  ┗’ /;/ ,イ  【,¶′【  . _,,..-''"  _,,..-''" / /. |/  _)i_从.                   从_i(_      彡
   ,¶    /フ;;/,/;;!  ∇┏’   ...._,,..-''"     / / _)i_从'.                  .       `从_i(_火
r━┛   /´/イ;」/;;/    【   .''"´.       / /                                      (⌒
'’   /;;/ ,/;j |;{ノ;;」___ ┏'’  .....三三       / / . {                    .             ;,.,      }
   く;;/ /;/〈;;」;;;;;;;;;;;;;;;;7`━;    三..    / / 炎                        ;,.,.     | |.   炎
      /;/ /,;;;;/];;;;;/   【,,        ./ /.  火                       ;;.      | |   _火
       /;/´;;;;;;;;;;;| 「;;;;{  /  ̄【      ../ /..゙=   `从_i(_火,`从_i(_火,.             .`i火,`从_i(| | _i(_火
     /,;;;;;;;/!;;;;| 「;;;;{// ┏┛      ./ /               从...            从      | |      ミ
    /,;;;;;;;;;;/ 」;;;{ 」;;;;;;;;;/ ┏’        / /                  从 ;,.      .     从.       | |       _,,.ィ
  /,;;;//;;/ 「;;;」/;;;;;;/ ,¶         ./ /. ≡     ̄        从 ;,     ...   从      | |    _,,..-'"/
_/,;;;/ ノ;;/  [;;「/,;;;;/   イ【_,,    .../ /                 从 ;,          .从..     | |,,..-''"  /
;;;;;/  /;;/  /,;;;;;;/  ´ ̄【    .../ /                    从...     .     从.   _,,..-'    _,,.-''"
¨^   ,/;;/ /,;;;;;;;;;;〔  ┏〓’   ..../ /                  `ヽ从          从_,,..-''"    -'". ヾ  ミ
   ,/;;;//,;;;;;;;;/};;;;〔  j†       .//                      }  ;;         _,,..-''" _,,..-,      |
   〈;;;/;;;;;;/};;/ 」;;;;{ ,,┻・;                        `从_i(_火, .,.,;...  _,,..-'"_,,..-''"´ / /|  |  .ミ
.  /,;;;;;;;;;//;;{ 「;;;;{    【,,━・━‐,,              `从_i(_火,.          ̄     / /゙.....|   |
. く;;;;;;;;;;;//;;;ノ {;;;;;{    ~¨ ┏・¨ ̄             `从_i(_火,        "'`゙"`.    / /゙从_i(゙|  .|
   ヽ/ ノ;;;「  」;;;;{     ,,┛                  `从_i(_火,            / /     |  |. ,
     /;;;;;ノ  「;;;;;;|    j【_,〓━,     .三                `从_i(_.         / ./.   `从_i(_...| .l.゙i(_火,
     〈;;;;;」  〔;;;;;;;;|     ̄,,''¨´                        /⌒/YYYY/ /..\⌒\.     | |
                                                     / /            | .|
                                                    /            | |
                                                                ||
                                                              l
  ○栄華の銀幕は血に濡れて(インペリウム・アウレア)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:100
    自身が撃破され敗退が確定した時、魔力を「100」消費して蘇生・復活する。
    ただし、この効果は魔力を支払うことで貯蔵魔力が「-100以下」になる際は使用できない。

    度重なる皇帝の交代にも関わらず、その強大な国威を維持したという歴史的な大帝国の神話が
    宝具の域にまで昇華されたもの。 だが、しかしその裏では、時に血なまぐさい粛清劇が行われていた。

.


662名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:32:03 ID:IfMk/G/L
今渾身の  知ってた


664楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:34:53 ID:V5/scHBU


        ’、.・”;  ’           ’、′‘ ・. . ・ ‘                 _
      ∵”      、′‘ ・. . ・ ‘        ’、′‘   ・”;  ” ;  ’   /| r`l.
                         ト、 ’ 、.・                       |::|└:|
                        ノ (                             |::| ..:::|
                 、   ,    `Y   |   ∵”     .,t                  |::| ..:::ト、
               ,ノ)        |   人         .-}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
        ,      `Y´(    '     ,/    く、       Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\    ) 、    /       }    ...`=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ  ::::::::::::::::::::::  \ノ!    |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{  .)    ::::::::::::::::::::::ゝ  ...|:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl          .::::::::::::  、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>. .:::::::::::::::::::::::::.  、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェ  ...::... .   .
_|_|_,工工]エlエ}//. .) 、    )ヽ      (  ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ   ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/  . ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '.. .''、v,;.wVゞ;v;.  ':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ )
_|_|_l.  (.  エエl-. .) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  .._/\二:   ::Vィ'  (ソヘ (::.:
.: , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :.  . 、.v,,.  ',:; .::)       て:;;
  )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;  . .:.(ノ        (::
. (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;. .lニコ. .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ
._ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ    .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (
.   _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (   ::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    )

                                           /⌒ ヽ_
                                          i{ N、}、 \⌒`     一度あることは、二度起きると見ていた。
                                         八{ _ _ l\ \
                                        /⌒厂^{个=个「 /⌒/\    故に……温存していた、こいつで。
                                  ィ   { V´  ̄ `V__/   }
                            /{/{ィ「L、  \{≧=‐=彳     ,'    そのお前の願いを消し去ろう。
                          /{-冖⌒Ⅵ__ノ≧=‐「⌒ T ⌒\_ ィ
                      /^\  x<_)-=ニ}]_ 」⌒      } J { し /L   ノ
                      _\  >{_ノア<}ー┘       ノ       { {/^}∧
              _  -‐ ⌒ _}  }⌒             /\ ___/^{⌒^′j_
           _ ノ⌒   _ / /  ′               /  /⌒i{ \  「⌒ ̄ {
       _ -    _ /⌒     ̄              /\_ ′i:i:iⅥi:iV^く^⌒ 7
   _  -   _ -  ⌒                       /  /:i:i:i:i:i:ii{Ⅵi:}   V⌒{
 ∠   - ⌒                          \_/i:i:i:i:i:i:i:i:{::Ⅵ]__/「⌒j\__
             _,n_                       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::\i:i:i:i:i≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
            └l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l  ../i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:::::::::::\i:i:i:i:i:i:i:i≧s。:i:i:i{⌒l
              U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ.. ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{::::::::::::::: \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:/
                                  /i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{::::::::::::::::::::: \i:i:i:i:i:i/i:i:i:i{

.


665楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:38:45 ID:V5/scHBU

                       -‐ゝ==ミ ヽ  ``丶、
                   / _,,      \〉     \
                 -‐          \ ヽ        ヽ
               / /             vハ )/   i
             /  ' /        |   ',   //   '
               ///   /  |   |  |ヽ   ',   i /   /
               ' i  '__  |   |  | }__i V '    '
              / | /, ィ=ミ   , | ィf云㍉/ハ } {   {
',               {  l,/ ハ''vj / 从 vソVハ \八   /ヽ    いけすかねぇ剣だが……
∧                 人 / 人 , /     / ノ  )i \/  | i
/∧            , / / \ v ァ/ ̄_,彡 >'"   、_/\
//∧           / イ /    l j ー '  / /       )  \
///∧         (  / _   v / /- / ,,.. -‐……‐-    )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|l!1!|!l                     i| !i| !li| |i! |! |                        !|!l
|l!1!|!l      , へ       /~\     i| !li| |i! l:                         !|!l
|l!1!|!l       /  /   , へ /   /┐   l !li| |i! |                         1!|!l
|l!1!|!l     ′  ̄ ̄  / / / /    !li| |i!                          !1!|!l
|l!1!|!l    /  / ̄ 7   / |/|/     .li| |i                       |l!1!|!l
|l!1!|!l   ./  / r―'   ./             i| |!:          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|l!1!|!l  ..l  / 'ー,   /              :!| |            | こうして役にたつっつーなら……利用してやんよぉっ!!..
|l!1!|!l  ..|/    /  /               | |            ヽ________________________乂_
|l!1!|!l      ../  /                .| |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      ./  /                | |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      |  /               |                            |l!1!|!l
|l!1!|!l      |/                   |                            |l!1!|!l
|l!1!|!l             くヽ   r ┐                               |l!1!|!l
|l!1!|!l              .V  / /                                 | |l!1!|!l
|l!1!|!l              __/ /                                  i| |l!1!|!l
|l!1!|!l |          ./___./                               l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |           ̄                                      l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                /|        |                        l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                 / ./ /|      |i                      || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                / / / ./    ...|/レ'i                         || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!,              / / / /      .|/|i | i                      || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!i               / / / /     .|    l     /            .i    i.|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l             .∨. / /   |i | |     И  /|               l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l            ./ヽ .∨.  \儿八ノ     |从/ i| /           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l          ヽ´/ヽ  . \ノ           i|レ'  iレ/           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.i               ヽ´.  ⌒ヽ         И  イ/            l|.i  .l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.|                   \ノ           /(//       .l|l|   il:|| |l!1!|!l

.


666楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:43:22 ID:V5/scHBU

              __
          /⌒/ 〃⌒ ̄ ̄ ` 、
        厂 {  ( ){{    \ \ \      __( ̄ ̄⌒\
       , ‐ {   \{/⌒ヽ \ /、  、 ',  __/           {
    _/   \/   /i} }\/L斗==r ', ',/⌒\  ヽ  ',     {
    ´ ′ \   {   /i:/ /、 \}...①━━───────.     ',
  {     ',ー'^,  {i:i{ f示≧=┘   ', }  ',    ⌒\ \    ',        ───甲高く、喚けよ宝剣
  ⌒\    l   ', Ⅵ {\  ` __    ',    マニニニニニ=-\ \   \
     ',  j    , _リ {\\└ '   ∧}\  }\     \} \ \   \
       , /⌒}厂',_ j<⌒V⌒\/{__}_/⌒\、/\    、 \   \ スッ
      r} ∧イ}}⌒ ̄ /⌒ ̄\,____}工厂 \\/\ }⌒\i:\__/、  ≧=― '
      }{∧ 〉ィ__/⌒〕=―‐=ミ、 「⌒}__}__ハ\ア \i:i:i:i\ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三三三三三三三三三三三三三 'l、 ./三三、 .| .|  _..-ヅ ,/    .,i'/    _______________ _
三三三三三三三三三三三三三三゙V゛三,,, i゙,,! ,! .'" .//゛  . / /    .,..- |                  !「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
三三三三三三三三三三三三三三三三i|,゙ ヽ! .!イ,rソ゛ ./  /!./   _,,/!''"´ |                   ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三 _..-'" \.  .!./ .,ノ/ _./   _,,lll=‐ _..-'   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||     ̄      ―――━━━━
三三三三三三三三三三三三 _..-'"      .\ 〔‐゛ ´ _ -'''"゛  _..-'"  ,..-'"゛ ,..-'"゛  ,..-'" |   |L_____ _  _________
三三三三三三三三三三 _..-'"゛  ___     ]....   /    .,..-'"゛ ._..-'"  _..-'"   .,..-'"゛ _.. |   ||  ――――━━   ―――
三三三三三三三三 ,..-'"゛      ヽ, -, `゙゙''''ー-..,、 `゙'''! ,..-'"゛ ._..-'"  _..-'"゛  _..-'" _..-'"゛   |   |L_______ _ _
三三三三三三_..-'"゛          ,  .\.\     `''ー ,,_    .´    .゛   ________|   |「 ̄ ̄ ̄ ___
三三三三,.-'"゛ ._..-        .;;;;;;;;;;....ヽ, ゙'-、         `''ー ..、        |                   ||     [[]「匚____
三三_..-'"゛ . _..-'"  .,..-'"゛      ;;;;;;;;;;;;;;;゙'ー..,`''-、、       `''ー ,,、    |                   |L_    くノ´
.-'"゛ ._..-'"  .,..-'"              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙''-、`''-..、           `゙'ー .._  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
. _..-'"゛ _..-'"                  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'''-、,`'ー..、         `゙'ー ..、
´ ._..-'"゛                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''- ,,.`''-..、            `''ー 、、
‐'"  ._..-'"                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ ''ー、,.`''-、、             `゙'ー ..,,
 ,..-'"゛                  _..-'"         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''-、,..`''-..、              `''ー ,,_
´             _..-'''   ,..-'"               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.....  `'ー、, `''-..、            `''ー .
              ,..-'"゛  _..-'" .,..-'                             `''-..、`'ー..、
        _..-'"゛  _..-'" _..-'"゛    ._..-'                       `''-、、`''-、、
     _..-'"   _..-'"゛ _..-'"     _..-'"゛          _..                 ゙''‐、、.`''-..、
 ._..-'"   .,..-'" .,..-'"゛    ._..-'"゛          _..-'"                        `''-、、.`'ー..、
'"   _..-'" .,..-'"゛    ._..-'"゛          _..-'"                              `''‐、、 `'ー
._..-'"゛ _..-'"     _..-'"              _..-'"                                 `''-、、
 _..-'"゛    ._..-'"゛          _..-'"
″    ._..-'"              ,..-'"゛
  _..-'"              ,..-'"゛



        /ニニヽ                   ______
       // ̄ヽ`、                   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>≧
     //    }|    __         _r' ̄       ァ彡'´ ̄
    //       _/  / 〉       _,ァ=' ̄       ァ彡'´
  //      _/ /  /    _/´        ,ァ彡'´       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
..//       _/ /  /   _/   _    ,ィ彡'´          .)                     (
/_/     _/ / _/  t≦z=―=ニニ≧z彡'´             )    クラレント・ペアレンツ         .(
/′   _//  └=' ̄ ___________                    ) 我が麗しき二親への親愛!! ..(
   r≦z=――――――========ニ二三三≧ュ               .)                     (.
     ̄´                _,≦三三ニ=' ̄ ̄                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y
 ,ィニミ、            _,/ニ/                                 !i./ !           /
..//⌒ヽ≧z____rー=≦ニr―'~ .!    |                              !l゙ ./          /
/┘   `´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒′|||  .!  |  |                   |          〃 /       /
                 ||||  .|  |、 |,                  |          l! 、/       ./
                  ||||  !  l、.|.!               |         : .",lゞ         /
                    |||  !  .l.! .}}              │           ,i /       ./
                     |||| .l  !.! | .!               |         l/       ,i′     .、
                     ||| !  | ! l .|                 |         l/      ,〃     ,il./
                      |||,.:|  | .!.! .|                         /      ,ill″  .,i'.,i〃
                   |||l〃 .l .l| .!                         ゛      ,《′  ,iリ/゙"
                    :|||l;; .} } . l!                |             ___,ィ≧./〃
                     ||||l 、| ″ .!             li        _,ァ=ニ斗'´ ̄ア三/ "
                      :|||〃  : |                !|  r≦三彡'´     /三「
                       ||l、   !   .ll           |,!   У ̄      /三/
                          ||l、   l   |.l       }! /       /三//
i,,                          |l   .l   ! l    |.  |./       /ニr'⌒/
lllli,、                          l   .l .l,   .,!|  /         //^′/
llllllllii,、                            l .l .l . l   | /         //´   ./
..゙゙!lllllllii,、                        ヽ .ll, ! .l /         /ニ/i′ /     .,,/   . _..-'"
  ゙゙!lllllllii,、                       ヽ川、/       /三(ノ  ./   . ,..;;/″ . ,..-'"
    ゙゙!!llllllii,、                         ' li/       /ニ三/  ./  ,-'シ" ._..-'″     ._.. -
\.    ゙゙!!lllllii,_                       /      _/ニ三/   ,/,/./_..-'″   . _,, ‐'"゛
  `'-、   .゙゙!llllllii,,、                   {三ニ=≦三三ニ=‐  ̄    : ″.イ‐″  _.. -'''"
    `'-、 .'-,.゙゙!!lllllii,,、         _.z=ニニニニニニニニニニニニ=z.__________      ,ii;;;;二,,、
                    r≦三/⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄二ニ==―z====、
                     ̄`气≧、、                 __.zニ二_,ィ三三三三

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                   判定勝負です:【1D100:99】     1d100をどうぞ↓1

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


667名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:43:53 ID:IfMk/G/L
!?
え、えー…………?
【1D100:52】


668楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:44:06 ID:V5/scHBU
wwwwwwwww


669名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:44:42 ID:IfMk/G/L
ダイスには敵わなかったよ…………


670名無しさん@狐板2016/04/25(月) 02:44:46 ID:z3wdb4+p
いや、勝てるわけねーだろそれwww
無茶言うな


671楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:46:39 ID:V5/scHBU

                                     ,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
                                         _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
                                     -''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙  ̄ |!        i| :     ´`゙'''― ,,,_
                                  ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´         |!       i| i             `'''ー、、
                                 _..-'"゛ _..-                   |!         ∨|                  `'ゝ
                                     '"  .,..ッr'"                  |!            i!                  ヽ
                                     , ''ソ゛                     i  |!           i|
                                     ゛ l゙                  i! |!         i|
                                   !     r=、              rn           i!
                                 ヽ    |l l| l「^li         〈.ハ}   _ _   i|
                                     `'-、、|l |! |! l! l冂       {| l|  く^lハ「 l|  i|                _..-'´
                                     `l| |l l| |l |! l|          |! .{|  ヽ∨、l}  i|.         _,,,.. -‐''"
                                       |l }〉 |l || l! l|       ,、_」 lL=≠ハ .}ト'   i|.  __ii;;;;;;ニ二......、
                         ,/           .,,_. : =i .  !} l| {| l| l| l|       |l   _  l| |/     i|.          '''''''''''''''''''''''''''
                      ノ/       _   .`゙''''~.  |l L_`≠ lL」     ´ ̄7 } l| ,|!       i|.... 三゙゙..........---;;;;='   ._,,
                    / ∠ ―――<⌒     __.  l|   `ゝ、_, r=、_   {| l! l| l}       i|     -―''''"´  . --l∋´
                       ((// { { / ̄ ̄ ̄ ー=彡 (⌒  {! |}`\  l| li || | _  |l ,i} l{ |!                 ∧゛
                  / >∝∝ ミ<  ̄ ̄``丶、 ̄. - 〈l |l   \」! l! .|| | ハ |! l! / l| r――=7 ___ __,\\ri,,_,,,,..
                  ( /      \\       ニ=-. |l.     lL」 ̄/ } l! l| 〈  l} ー==L/ └―ァ / ー=ア/ L//
                  / / /      ヽニ=-‐  ̄   ....L!_」!        /  l} ヽl| {! /   | l|     「|ヾ'′  「|~´/ ,/
                  V   '  ,/  |    \            ゝ='        ヾ=┘     li/    lLl!     |」     .L!'´ ./
          |\      |/} ノメ{  |  |  i \\                      |l                     l| i!    l|/
          、  \_____ |   弋ソ、人代テハ∧  `¨⌒.  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    ..∨|          /
           >―‐ 、 \  从    ,  /  V}        .| よっと……へへっ、チョロいもんだぜ。. |       .l|
        /  |:.| ̄ \',//∧  个` _ .'イハ 〈      .乂________________ノ        l|     /
      r 、i/  ̄/   \'/∧ 人7777ハ 从ノ――               \ _ノ,'      _  |!         l|     /
... r 、|\/ / /人\  _|__ 〉/ ̄ ̄ ̄ ∨ } |   ―  \.く>         ヾ<       /Υ 〉 !|   _  |]    ー '´/
.  ∨ /   、 / }i\\| |  | V   < ̄| v' |ニ / ̄\∨            }l       〈_::」/  :!:i:  〈/    __   l {      /
<人{      } }  \/  、 | }¨´   \|  \j_/\/ ̄/    ..\、    /,    __     .:|.:|: .     _ノ::::\\  、ヽ. __/
./ /ヘ_\ _____,/: : ∧  / /\| /ニニ\|    | i__/         \ー '    「::::://    . :.:|:.:.v!: .    \::::://    ー   (       /
{_/ / /―_ノ__\ ニ=- ∨/  /|i "  M∨\| | /_ノ          .) )     〈::::://   . . : ::!:.: .:|: : .      ̄      i      ー '/
.( V__(_r⌒>  ___ 〕     \__/{  \   / /\ /: : / \ 、    // l7    ̄  . : :|: :: :!: :. :|: : : . . .      l>   il     フ∠/
  >  ̄ ̄("\ \\    〈   ,    ー  '\/ ̄人    \ー '    i!       . . .: : :|!: : |..: . :l : く]: . i. .        !:l      //
 ,   ///// \ \/ \\   i   〉    |  /   、'': : : 、   ∧.\\   il 、〈〉  i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !:. . .    ノ::l    // l7
 i Li i////////\ハz='\ へ/  /     |  {__  、: : : : /  |\
.└‐ ┘'' <///> }__}/,}_ヽ\ \,        }へ \〈 ̄    /  |
          '' < ̄ ̄''<//\ ` 、    } ∧ ∧ \ ―‐ '   _∧
              > ,,  \/ \   ` ___/: :.:/ ∧_ヽ\_/   i
           ///_,>  ̄ ̄     ''<: // ∧∧ :\     ,
        .,: ://: : : : : : : : :| | ト.        ''< / |ハ〈 ̄ヽ\__i
        /||/// ̄ ̄ ̄V| | |   >       '' <:. ∨ ̄ヽ {\_\

.


751楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:59:37 ID:V5/scHBU




              \  \ /: : ::| |: : : :\ / /|
                \  ヽ_ : : : /|ハ: : : ::r'  /  j
              \_  丶=、\イヽ7ヽ:/ .イ´  /!
               、=、ゝr─、\∨ | ∨/≠⌒','_zイ
                ',、_j'::,':::,:::`丶、 i!/':::,::'::::':::::レ'7           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                ',: :i!::':,::'::,::'::,ヽ ! !::,::'::::,::':::'::!: :7            | おう、いい所、持って行かせて貰わせてもらって、サンキューな。..
                v八:::'::,:::'::,:.イ | !、::::,:'::::,':: 八イ           .ヽ___________________________乂_
                 ∨ ゝァ7':j^t! | リ{ゝ-、/:、./
                 ∨^`ノ:| f  |  ハ::ゝ=ヘV     ………………
                  //、::::::! |  |  | |:::::::ヘV
                  ゝ'、:::、:! |、..j!、...j !/::/
                   〈:>:`ー―‐'=イ::::::|
                 /¨ー: :: : ::rイ´Y!::─:ゝ      ___
               _≠:: : : : : : : : /ノイ==== 丶 ,ィ≦三三三≧、
              : : : : : : : : : : : ,ィ´ ,.. -ァィ==ァ=ィ孚フニニニニニミ 心.
             : : : : : : : -: -/__/ィイイヘく Y/仂イ,仏㌣─㍉心ヽ Y



                , ,     、        、  、i:i、 =- 、 、
                  /  ,/`!  :Ⅳ ∨   ハ  ヽi}__,.入 ハ
              /  ∥ ‘,  ハ__ l :  ハ、,_ ,}ヽ、  ∨
              ,′ ___  Ⅵ/´_ハ  ! :   }ニミィ_} ‘,   Ⅵ
                厶ィ' ハ}_`!  ー=='}/i  |\\彡{ | ‘,\__
.     _,ィi          |∧ト=イ   "  ' / ,、.| {ミ}ノ,/:l|' ‘, リ.:
.    ∧ lノ__/}     ' |:八  ,. _  /ィ ∧| レ'メ、
   /_// }``ラ      | 圦 ヽ、__ノ   /   ' /-'升          ま、コレは名前こそダサい代物だが、性能はガチだ。
    |:_|__lヽ/}ヽ        | |'/\   _,.イ   //}i;ア-'
...  / \\`/、/.      |/`//,ィ`ー≦  :|  //イ/           星が造りし最上の聖剣をモデルにしてる逸品で、
.   |   |i:i| l:|     __人 {/ {/ィ=ミ_;|/イ / /,
.   ∨-、|i:i|∥ __/ ,../ ./-‐'"/   `ー='〈 ,//彡イ        流石にそれには及ばないが、それに類する力を秘めててな。
   /  ∨彡、 :}、 ィ=='イ/ / _,./ =、.,_,、  ∨
.  /l  ,' ヽ  ゝ、i:i`,、 ヽ イ〈フ:::::::::::::::;/ィ`ー-∨ _,/
.. /. l ,'  ∨、 } / ー} / ノ::::::_,. ィ"  /  / '"//´

.


675楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 02:58:20 ID:V5/scHBU


                     ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=CLsDv1h-ths



               /        -----/---------------\---  \
             /ニ=-    -------/------------------\--- ∧
               〈二ニ=-  -------/---------------------\- _ ニ〉
               ∨二ニ=-  ----/-------------        {⌒}ニニ/
             ∨二ニ=-  _  -|--------   _ -=ニニニニニ人_ノニニ
             /⌒\ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- 〈
          /:.:.:.:.:.:.:.:.∨ニ=-  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-    _∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.⌒ニ=- _ー―――――==ニ ̄  _ -=ニ二二ハ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.|:.:.⌒ニ=- -===¬冖ニニ二二二二二二/
       ∠.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.≧=- -ニ二二二二ニ=-rく
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ ,≫-ミ \:;:;:;:;: j洌灯/|:.:.|.:.\        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |:./:.:.:.:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.八(|:.:.:.:.:.:.:.:.^T爪 ノ洌⌒;:\;: Vシ〝 :.|:.:.:/⌒           | だからもう幕切れだよ、ジ・エンド…….
         И:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:./_/:.:.刈:.:.:.:.:.:.:.:八 〟∨ツ ;:;:;:;:; \   |:.:|:.:.:|             ヽ________________乂_
          |:.:.:.:./:.:.:.И/(⌒7:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.|\:..          ′\ j:.:.:.:.:.|
.         И:./:.:.:.:.:.:.:.| \|:.:.:.:.从.:.:.:.:.:.:.:|  \ u.        イ:.:.|:.:.:|      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_..人
        /∨:.:.:.:.:.:.:.人   |:.:.:/ ∧:.:.:.:.:.:| 丶        /´) /}/|:.:リ:.:/    ....)                         (
      /⌒7:.:.:.:.:.:./´  \从:.|  ∧:.:.:.:.:∨_>   └. イ / |:/}:/        ) モード、危ないいいいいいいいっ!! ..(
           |:.:.:.:.:.:/⌒\   ∨   ∧:.:.:.:.:|  ⌒ニ=- I爪 ./( j/ /      ..)                         (
           |:.i:.:.:├-ミ  ニ=- _\  ∧:.:.:.:|\__       / /〉/          .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y
.         И:.:./⌒ヽ二ニ=- ⌒ニ=- ∧:.:.|   ⌒ニ=-    //
         |:./ニニニニ∨ニニニニニニニニ\∨⌒ニ=- __彡' /
          ∨ニニニニニ∨ニニニニニニニニニ\______/|
          /ニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ][ニニニ|






                                     _
                                     >― ミ  / >
            .__-─= ̄ ̄─               /    __V> ''"  ̄ ``丶、
   .‐─. -=二= ニ二二二二二  ̄ ̄          ./ /  ノ / -―       \ \
.   ̄ ̄ =二三二  ─── _(/ /⌒ \          / /  人 '           ⌒  ヽ
   .‐─.  ̄=-_ 二  ̄..(/ / / / / ヽ      / //   / 〉人 _   /
.   ̄ ̄ 二二  ̄二=-.===.V 笊厶ィハ , }   .. ̄ ̄  '   / ' { ト- v  '   /    /  |   ',
.  二二二二 ニニニニ  ̄ ̄-=  ─. ,笊}/V       ./     {人 |⌒/  /  /    /
.  ──====ニニニ二. {ニニハ 〉_` ィ {         ./ /  '   :. 人   ;__/__ ,    / '  }  ;
.  ‐─ ──====ニニニ.{ニニニ}/⌒` 、v         ./ /  {   人,,へ i   i7''ハ ヽ  '   メ / __ /  ,
.  三‐─── ──===.{ニニニ}ニ/⌒`\.      / /      / /{ 〉 |   |乂ソ  /_彡'ィ灯㍉ |  /
      _n_n_00     .Vニニニ}/\ニニニニ}     ./ /      ,'  _、 |   | ....:      vソ /  /
  .....└i_n┌'   [][]「l. Y  ̄`マニ=}≧==1     , /i       /  '⌒ ∧  |       ' ..:.. /  '
     .く丿     くノ..〈{ニニニニマニ}ニニ= {     ./        /    i i  |     _     ィ  i      ────へ?
               〈{ニニニ=‐マ⌒\= \___    |    ,' /  ̄ \ |  | 、 `   . < | |
                               人     '      | ,从   7¨´    |
                                 \ /       V    {\ __|ノ
                                     {         }  \  ノ /   ヽ

  ○我が麗しき二親への親愛(クラレント・ペアレンツ)
    ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:70

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側に「戦力の優位数×40%+30%」の勝率補正を加える。
    加えて、【EX宝具以外の敵陣営の不死不滅、無敵、無効化、撤退の類の能力を無効化する。】

    彼女の母親が、我が子の無事と安全を祈り全身全霊を込めて、鍛え上げた至高の宝剣。
    「いかなる銀よりも眩い」とされ、『勝利すべき黄金の剣』に勝るとも劣らぬ価値を持つ宝剣であるが、
    彼女が母親への情を素直に認めていないことから、その真の力を発揮しきれていない。

  ○栄華の銀幕は血に濡れて(インペリウム・アウレア)
   【ランク:EX】 種別:対界宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:100
    自身が撃破され敗退が確定した時、魔力を「100」消費して蘇生・復活する。
    ただし、この効果は魔力を支払うことで貯蔵魔力が「-100以下」になる際は使用できない。

    度重なる皇帝の交代にも関わらず、その強大な国威を維持したという歴史的な大帝国の神話が
    宝具の域にまで昇華されたもの。 だが、しかしその裏では、時に血なまぐさい粛清劇が行われていた。

.


678楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:03:09 ID:V5/scHBU


.                八 从 v   ,      }   ∨/ / }
              /   ∧        U ,     |  /  リ
            , / / ∧    '⌒ヽ   rv/  从<__ 彡' ――          ──────ガッ!?
          __{ ,   {,/_込   乂_,ノ  / イ // /           \
     /  {   人i   |/ }i 个      ィ /_|イ/< ̄ \           \
.   /   / 〉、/ \ \ |∨__},,..`¨´''' “ /__/  \  \ _,,.. -――-  \
  ノ  / /   ー v/ ̄ ̄    r v (ノ )     / ̄ | i             ヽ
 〈 ⌒ ―{ ..,,___ ノ />――< ̄ ̄〈____ /    | |            〉
  |    | |       / (ノ (,ノrァ \   〕!          | |           '
───━━━___────__──= ───___────━━─____───━___───━━━
 ̄ ̄────━━____───=───二三__──━━___ ̄ ̄───━━ ̄ ̄ ̄─── ̄ ̄────
── ̄ ̄ ̄_____─────━━━ ̄ ̄ ̄____ ̄ ̄ ̄────━━ ____────___=━──
                                             ├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┘,'``';  /l二l ,'``';
                                             ├┴┬┴┬┘  `゙ー┴─'′/゙\ ;・`'|/__/ ';:'゙'
                                            `ー‐┴─┘/⌒\ `;  `' |\/| .,:'゙´ `'; i⌒{、
                                            , ;,'``'; ;,/ 入   \`';:'゙'´  \l/ ;    {   ⊃
                                          ';・ `';:' / /   ゝ, ´ \   ┌┐、`';:'゙'´/ / `';.
                                       `';:'゙'`';:'゙'_,ノ /, ;,'``'; \, ; \ ;└┘,:' γ゛,r'゙ ;`';:'゙'´
                          \ 、  !         ,'``'; ⊂_、,_)    ,;    (    ゙ヽ      |  | ⊂'ーっ
                           \ヽ从し,/  i    ,  ,:'゙´ `';_ ';・∵`';:' /      \,'   |  |/γ゛´
                            ノγ^て \从し,    `';:'゙,:'//l    /  ゝ⌒ヽ、,    \/゙  |,/; ,:'゙
                            .〉!   l! _ヾr'て ,ヽ从,   l二l/ ,  /   _,、-‐-、,_ \      )
                            l 1   〈!  _){ }  `{i´ }    ,   ;  __ (   /  ;‘   ゙ヽ 丶 ゝ / ,`__`';
                            ヘ、  イ   ´)ヘノ   /Y^  ;,'``'; ∴/_/;ゝ 丿.,:'゙´__`'; ∵)_  < ; /|__| `';:'゙
                            `)ヽ_ノ(  /Yヽ    , ;,'``'; `';:' ':,__  (⌒j ;, /\\  (    ) |/_/ ´`';
                            ./⌒iY\  ;   ,;`';:'゙'´,へ、_,r─┐1丿 { ‘,\/__/;'; ∨ ̄∨ ヾ、゙ 、.;・
                            /,   i        , ,:'` ,  ├┬┴┬┴く,ゝ,_ノ   ┌─┬:、 ';・ `';:'⌒`';  ノ
                                       ´ 。  ├┴┬┴┬┴┬─┬┴┬┴┤ノ ;⌒,, ヽ;ノ⌒ヽ
───━━━___───  ───━━ ───__───━━┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴───━━━=
 ̄ ̄────━━____───=───二三__──━━___ ̄ ̄───━━ ̄ ̄ ̄─── ̄ ̄────
── ̄ ̄ ̄_____─────━━━ ̄ ̄ ̄____ ̄ ̄ ̄────━━ ____────___=━──


                       / ̄  ` 、
                  _人        }L
                    / {_ )⌒    ノ )
                  /   (⌒yヘ _ノ⌒ノ
                   {  _  ⌒L ノ_ ノ }/⌒\   ───ぐ、が、がが…………っ……
                   { ノ\/⌒  _  /ニニニ=_',
               / ∧V/\_/ニニニ7∧ニニニニ=',
                 〈_/ 込i{i:i:i:/ニニニ=_//ニ\ニニニ=‐',
                      \i{/ ̄ニ=\ニニニ}ニニニニニ',
                   /{ニニニニニニノニニ=}ニニニニニ=',
                      {ニ{ニニニニニ={ニニニノニニニニニ= }ヘ}\)\)\
                   o  .{ニ{/ ̄ ̄ニ\/ ̄ ̄ ̄}ニ/=ノ⌒厂⌒≧sy冖ミx
                    ゝ;:ヽ-‐―r;;, ニニ/{/ ̄ ̄{⌒\={ニ 。. ニ/ニニ/ニニニ=>、
                ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\../={ニニニ.,,,,,,,, o  /.ニア⌒Vニニニ/Vノ
                "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从 =人ニ (;:;:;:;:ヾ-r.ニニ}⌒\ ̄_]≧=ノ_〉ノ´
                   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}.\ノニニニVニニ⌒`Y___
                  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ..ニニニニ.ゞイ"ヾ,:;:,ソ.i:i:i:i⌒\ニ/ >ニニノニニニニニ
                  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、.i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄⌒`\イ二ニニニニニ
                  "  ,,,,.../ニニニ/._;:;:⌒ゝソ;:/:i:i:i:i:i:i:{ ̄ ̄/` 、ニニニニ\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                    (;:;:丿.ニニニ/i(;:;:;:;:;:;:;:;:;:).i:i:i:i:i:i:i:i:i⌒/ニニ=/\ニニ/|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                 /ニニニニ=/i:i:i:iヾ;;;;;;;;;;;;/; \.i:i:i:i/ニニニ=/\= Y=‐/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                   //⌒\/i:i:i:i:i.´  /;:ノ 。  。.ニニニニ=/i:i:i:i:\l/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                 /二二ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i().:i:i/二ニニ=‐/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i

.


679楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:06:26 ID:V5/scHBU


                       >─、-- 、 _
                     ー- ´─-、 `  `ヾ`ー 、
                   /  - 、  ` 、 \ \=ヽ-、
                     / / !    \ \  ヽ ヾ゙ヾ=`、_
                 / /  /l ヽ  ヽ \  \  `、 ヾ゙ヾミ{
                   l  / ヽ  ト、ヽ、\ `ー-、\ `, }ミ|三ヽ
                 l } /| | ヘ ハ ヘ≠´_ヽ-, _`ー--、ヾ:!ミミ:}
                 lヘ| ,'l |ヘ '_二 、\ヽ"、ソ,、.、  ̄ ̄ ̄´、ミ〈
                /´  ./ハ { li'冫、ソ } ヽ)`¨}:)ヾ\ヽ  ト`、二==-'
            (_ __/´ l ト、`、 l`¨ `` ノ  /:::ゝ┌┘、',. ',`、:{ミ==、-、
                   { レ´、 ィ='  , ─{::、⌒!}:::',:::ヽ! | ',、ヾ、_ゝ\\   ───■■■……
                  //! {.`ト!`、   ヾ;::`.ゞ,┘:::',:::} l  i 、\_ー-'´
                  // ! | .ハ::::::\ r-ヾ/⌒\_- | i ./、ノ ̄\_ー - _
                 クルッ. .|/ .ヘ i |`.}:,:_'::_:_`l゙/{:{ ,'  }::}ヽ_/l/:|:!     `ヽ- _` 、
                ___l___ `{ l、::`! / :::ー=゚ 〈::{ ,'  ノ:l二/ヾ:|:| __    _)  `)
     .(´ ニ=‐-  >....´::::::::::::`...ヽ{:ヾ:/ ::::::´/`゚ 〉:〉! l<:〈 /、::ヘ:!:!´;;;=`_,<__  _/
     .`ー- ..,,_ r´:::::::::〟≠≡=:::::ヾ:}/::::::::_:/ |三ミ|  !≡ミ::::|:::::|:`、"^::゙゙..≠、,`ー.、_
     .` ー- ..,,_~゛''‐- ..,, __ ___.゙./::::/:/`:::─--..-..|--...--..-、!::::`!:::::::::::::::::::ヾ=、::`、
              `~"' ー‐ ‐― - ニ===‐―――――. :_.-..-.-、ヘ:、_::|:::::::::::::::::::::::::}}}:::::〉
            冫::::::::::::::::::::::::::::::::t゚_::-´  /、--:::::`.、ノ_:{二=、``!:::゚;}:::::::::::::::::::::::≠::::/
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::{!´:  .::::::ヾ`_/ ̄::::ー、`_´:ノ::::\_!:::::::::::::::::::::×:::/
             :::::::::::::::::::::::::::::|}:::   :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::ソ:::/
              ::::::::::::::::::::/::       ::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::/::::::  ヾ::::::::ミ::/
               :::::::::::::::    .::::::...    。 ゚___ _:::。:::::::::::/:::::: ..::.. ヘ::::|||:{
                       :::::::_ -──´三三ミミ::。:::::::\:::::::...::::...ヾ:ll:/
                        :::::::::::::::::::::::::´ ̄ヾ゙、三三ミミ、 、_: - ´ー´
                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヘ≡ミミ
                         ::::::::::::::::\:::::::::/ ||

















              ,.ヘ_ /,、j》/:,..--、='´: :=、]
              {ヽ:\V レ: /: : : : ヽ='´二7
              |:,..'::`丶:::{: : : : : : : : }-':::::∧
              、!: : : : }: :\:: : : : : r' {::::-':::::!
              、:: : :ノ!:i!:': ゝー、≦、`ヽ:::::::::l
                、:/!j: :i!:: : :',::::`ヽヽ、/:::::::::i  星より噴き出でよ――――
               、|!:::}!: i!: : :j}、:/::ゝ':::::::::::7
                、!、::l: :__: ::!、、イ:::::::::::::::::V
                i \ゝ'´::`丶、::::/::::::|リ
                  ヽ:::}: l:::レ'::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|| | |  |                                     ____            |.|  | | ||
|| | |  |                            _.. -‐''" ̄゛   ゙゙̄''ー、、        |.|  | | ||
|| | |  |                         _..-'"゛ ._,,...... ..,,、        ゙''、      .|.|  | | ||
|| | |  |                         _ / ._..-''"゛     .`'、        \     .|.|  | | ||
|| | |  |                    ,/゛_ /              l,            ヽ  ....|.|  | | ||
|| | |  |                  / _/´              l             l   .|.|  | | ||
|| | |  |                / ,/                │          l   .|.|  | | ||
|| | |  |              ,/./                      l           l ...|.|  | | ||
|| | |  |               ,/,/                       l           !  |.|  | | ||
|| | |  |             /,/                      /              l.....|.|  | | ||
|| | |  |         /./                       /               !....|.|  | | ||
|| | |  |       /,./                         /            ,! |.|  | | ||
|| | |  |      .,ノ./                          l         〈二、               r=:、
|| | |  |    .,ノン゛                              l         }ニニヽ        /ニニ∧
|| | |  |   ,ノ/                            l         |ニニリ        /ニニニニニ∧
|| | |  |  .,ノ./                              /      _,.斗:≦ニニ≧s、     ,.イニニ=-‐─一
|| | |  |..,i'/                                /       ∨ニニニニニニニ=* ィメ≠´| ||
|| | |  |./                                 /         ー‐'゙|ニニ|,..-....,,_|ニニヽ     . <℡、
|| | |  |                                 /       ____,,...≠|ニニト.ニニニj{ニニニレ≦ニニニニニニヽ
|| | |  |                              /        マニニ{,.ィ|ニニレニニニj{ニニニニニ=ニニ㌣⌒ー'^
|| | |  |                                /          iニニ㌘|ニニrヲニニj{ニニニ「  ∨ニニヽ
|| | |  |                            /           !ニニⅦニ爻二ニj{ニニニ|   |ニニニ7
|| | |  |                              /            マニ-マニニr_'^~‐:.,ニニニ|   |ニニニi
|| | |  |                           /               .斗=ニニニニニフニニ|   |ニニニ|
|| | |  |                             /         r:、_,.斗:≦ニニニニr '^´  iニニ|   |ニニニ|
|| | |  |                         /         ∨ニニニ=- '^|ニニ|     ,ニニノ    jニニニ|
|| | |  |                           /           V_;ノ´    rニニ{   l>'^     {ニニニl
|| | |  |                        /                  ∨二{             Ⅷニニ、
|| | |  |                       /                   lー‐'          夊ニニ_〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.



681楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:09:12 ID:V5/scHBU

. . .: .: :: 二二二ニ=-‐¬/77 ーァ-=-z - 、_       _,.  -r r┐   //-=ニ
二ニ=-‐¬'' "      ////⌒丶.:::::/,. - ::` r '"´ . : : .: l. l:::l  //-=ニ
             |'/.::::::::::::::::::::,. -─- 、 ::l. . : : .: .: ::/./.:/、//-=ニ
            /.::::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::ヽl .: :: :: :: /:/.:/.::::\-=ニ
           //.::::::/.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::l :: :: :: /:/.:/二>'゙ 、
.          l !::::::/.:::::::/.::::::::l::::::::l::::::::::::::::::l、:::_/:/.:/  ニ=-\\
.         ィl lヽ/.:::::::/.::::::::::l::::::::l::::::::|i:::::::::l::\/: イ    ニ=‐\\
       /_/lヽlハ::::::i|::::::::::::!::::::::l::::::::|i:::::::::l::,. -Y : :!     ニ=-\\
        マi, Vl:::l「_)i:::l|:::::::::::!::::::::l:::::::/l:::::::::l/ : : :l: :/        ニ=-\\
         マil:::l Vjヽi|:::::::、l__::::/.:::://.::/.::/:. :/lノ            ニ=-\
.  r‐へ、 __ NVl     ̄ ィf勹ハヽ7/.::/.::/:/ /              ニ=-  紅の海平――
-=r': : : : 〈::::::::::::/´:/ハ  '     込ク ノイ//://,.r'´l >ー 、 __
.   ̄7>'´`丶:/l.:://.::.ヽ.丶   __ ∠ ∠ノ/[i/ __ /.:::::_,.>
    `    /.:l://.:::::::: r_ーz‐<丶、: : .:.:::::::::|[i/'´.:,. --- ヽ'´
        //l//,. ┬r-- 、:::::</.: > ─┘/.::/     \
       ノ〈:」/  l八 Yiュ.ヽ/.: /.::::::::::::::/.::/        \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .l.l    )  |    l     |!   /   .|     ./    /     /  ./      ./
  .ll   ヽ !    .l     l.ヽ.. 〃   l     .!./|/     /            ./
   l   ..l,│   .l゙    l   .l゙   ,!    .〃 ./     /        ,r'"
       ..l !   !    !  ./    l      ./           ,i'ゝ  ./             _,,,.. -ー'''"゛
        !|   !    |  /゛   .l     /    /      ,-'" `冖゛          _,,.. -''''"´
        ∥       .| /    ,!            / l    /           _.. -'''"
      ._人 l    .〃  | !     !        /  L__/゛        _..-'"´
   .../ ̄   l }  .,ィ゙l゙   ! !  .I  │      .厂           ,..-'"
.l   .ヽ   ./  !   .|l   !,!  /.!  !      ./              ,/゙     _
..l!、   ゙l, ./  .゛  .li   !|  .l:!  .|     / \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
 !\   ! .l     .,.゙i.   :!   .゙! _   /     >  シ ャ ル シ ュ ガ ナ    <
 \.゙'i  .゙l}   lr'" .l           l, ヽ /    ,,-> 星より噴き出る紅の海平!!<
   ゙┤  ′   .l  |          .}      / >                 <    .._______  / ̄/
    .l、    !  .l ,i′ .l、     )      `ニ/Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\   /           / / /
.,    ヽ   .!  ! !   l.l     │    __ノ ̄     ‐'゙゛                   /             / /レ/ / ̄/
.lヽ    l.   !  !|   :! l    .,/   ./゛  .,rジ“_______                 /_____   /     / /
..! .\ .,  ゝ   !  !l   ! .\_/    ,/  .il"         ゙゙゙̄"''― ,,,、                 /  /     iY/
..l.  l .l     .l  l   !       /   '"_                 `゙'''ー ,,,、         /  /
 ヽ !  l,          l  l    . , ‐"   _..-'゛ /                          _____/  /
  ∥  . l,    .、  li /   . /   ., ;;彡ー¨ ̄                          /             /
   .!   .l,    .ト、 !'┘  /    .゙~         -‐==¨ ̄て             /_______/
!、      .ヽ   .} .`'′  ./    ,-   \          `゙゙'''ーム、                 _从
、 \、    ..l、  /    ./ .,,ィン/" _,    .ヽ           `'''-、              / / _从__
..ヽ `.!     .l゙'‐゙    //ノ./ //      \                          /,.,// //  /
  .l,  ヽ   __,|     .゛ ./  .i″    .───マ─-..........,,,,__                 " /,、/'´ /
.  ..`゙''‐∟  \       /,、 ,∠フ        .ヽ,       . ̄'''''ー- ..,,_          ゙ //
. \    ヽ    )        "7                 ヽ                `゙''ー ,,_
 ゙'′      .ぐ      /  .、             ヽ                 `゙''ー、,_
     ハ..,,、 . !      l゙ / .|                   ヽ                       `'''-..、
      \ .⌒      { /  |

  ○星より噴き出る紅の海平(シャルシュガナ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    選択されたステータスに【宝】の数値だけ補正を加えることができる。
    同時に敵陣が発動した【敵側陣にのみ効果が及ぶスキル・宝具・令呪効果】を一つ完全に無効化する。
    この宝具は、一回の戦闘に1度だけ使用することが可能。

    星の核、その付近の鉱物や岩が溶けあって固まり剣の形を成したのがシャルシュガナ。
    大地の少なかった時、人の世に作られ人の為に力を振るった武具。
    世界を覆う海を文字通り焼けた大地で覆い、紅き海は青き海を埋め尽くした。
    やがて熱を失った海は地となり人の住む場所を広大化させた。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                    モードレッドの敗因は。 ただひとつ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


683楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:13:37 ID:V5/scHBU


   '"´    /ニニヽ                   ______"´    ニニ=‐― ‐'"´    ニニ=‐― ‐'"´ 。r≦: : :       :}}ア }}
       // ̄ヽ`、                   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>≧                     。r≦: : : : :         :∥ ∥
      //    }|    __         _r' ̄       ァ彡'´ ̄                  。r≦_:_:_:_:_/': :        . . :/ :〃
    //       _/  / 〉       _,ァ=' ̄       ァ彡'´                 _ 。 r ≦´    ノ/'       , : : : ノ彡'
   //      _/ /  /    _/´        ,ァ彡'´           ′      -=ニ -=ニ: : : : ¨:¨: ヽ/ '       . : : : : / /
..//       _/ /  /   _/   _    ,ィ彡'´\         1.|.> ´ ̄r≦: : : : : : : _: 。≧=:/       . : : : : : / /
/_/     _/ / _/  t≦z=―=ニニ≧z彡'´   .\     > ´   。r≦: : :≧=‐  _._._._._._/      . : : : : : : /:/
/′   _//  └=' ̄ ___________     \     .\ > ´  。r≦:> ¨´_._._r‐=: ⌒ヽ : : /      . :   . : /:/
_、   r≦z=――――――========ニ二三三≧ュ  `'=i、   \  。>  -=≦: : :     彡: /     . :    . : /:/
`゙''“'┴ ̄´                _,≦三三ニ=' ̄ ̄      ゙\ _ 。≧-= ´            彡/     .   . : / ´ ´
,,,, ,ィニミ、            _,/ニ/                          丶        彡ア          . / ´
'..//⌒ヽ≧z____rー=≦ニr―'~. ̄"'''―- ..,,,,_                      ィア         // ´
/┘   `´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒′            `゙゙"''―-.、.,..,             ィア         / :´
            /    |                              /''          /
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,. /     .,!                            /'           //
--ー‐ー‐ ―‐¬''/     .!`                       _、      /'           / :´
        /}/      ヒi.y-‐'.,i.          _,, -''"゛      /'           /
   . _,,,,.. -./ 〃       ! l゙.!  /.l       _,, -''"゛        /'         //
二`-‐'''"゙´ l゛ .l゙       ,!,! .! l  !  _,, -'"´    .,..‐  /   /'         / :´         ゛'.‐
       !          |l゙ .! !  l''″.,      /  ./ //'       //   '、        ..
 _._..ぃー'''フ          ]  ″  . l. .! !  ._.. |「.! .,ii." / :´      ./ :´     ヽ ___,ィ≧.''
゙~     l                    ヽl゙ l..'./ /  l. //        // .!    _,ァ=ニ斗'´ ̄ア三/゛
    , .!             ,/              / :´      // :´ r≦三彡'´     /三「
   ,l! !          /:/           / //     // :´  ! У ̄      /三/
. -'''゙/.!│        ,<: /         イ / :´   . // :´/   .l /       /三/  ..
   .! .!.!       ,<: /         イ:  ´     ,イ- ´  ./   /       /ニr'⌒.ヽ  ''、
 :l,│ |}     ,.<: :/      >'´       イ- -     ./  /         //^′   ヽ  ヽ
 .l.l.! .|    , <: : 〃     >¨´         イ=- -ゞ     ./ /         //´   l         l.
 .| ゛    ,< : : : 〃   彡¨´       。<=- -'!>     //         /ニ/   .!      ヽ
'、.|   ,<: : : : : ≧≦´      。r≦=- - - ,x/゛      /       /三(ノ   |       .ヽ
l .゛ /: : :≧=-¨´     _ 。r≦=- - -       /      /       /ニ三/   : . !       ゝ
  /: : : : : : 。 r ≦=- - -                /      _/ニ三/
                               {三ニ=≦三三ニ=‐  ̄
                        _.z=ニニニニニニニニニニニニ=z.__________
                     r≦三/⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄二ニ==―z====、
                      ̄`气≧、、                 __.zニ二_,ィ三三三三彡


                       >─、-- 、 _
                     ー- ´─-、 `  `ヾ`ー 、
                   /  - 、  ` 、 \ \=ヽ-、
               / / !    \ \  ヽ ヾ゙ヾ=`、_
                 / /  /l ヽ  ヽ \  \  `、 ヾ゙ヾミ{
                   l  / ヽ  ト、ヽ、\ `ー-、\ `, }ミ|三ヽ
                 l } /| | ヘ ハ ヘ≠´_ヽ-, _`ー--、ヾ:!ミミ:}
                 lヘ| ,'l |ヘ '_二 、\ヽ"、ソ,、.、  ̄ ̄ ̄´、ミ〈
          /´  ./ハ { li'冫、ソ } ヽ)`¨}:)ヾ\ヽ  ト`、二==-'
            (_ __/´ l ト、`、 l`¨ `` ノ  /:::ゝ┌┘、',. ',`、:{ミ==、-、
                   { レ´、 ィ='  , ─{::、⌒!}:::',:::ヽ! | ',、ヾ、_ゝ\\   そうだ、きっちりと、とどめを、ささんか……
                  //! {.`ト!`、   ヾ;::`.ゞ,┘:::',:::} l  i 、\_ー-'´
                  // ! | .ハ::::::\ r-ヾ/⌒\_- | i ./、ノ ̄\_ー - _      この、ばか、ども……
              |/ .ヘ i |`.}:,:_'::_:_`l゙/{:{ ,'  }::}ヽ_/l/:|:!     `ヽ- _` 、
                ___l___ `{ l、::`! / :::ー=゚ 〈::{ ,'  ノ:l二/ヾ:|:| __    _)  `)
          .>....´::::::::::::`...ヽ{:ヾ:/ ::::::´/`゚ 〉:〉! l<:〈 /、::ヘ:!:!´;;;=`_,<__  _/
        .r´:::::::::〟≠≡=:::::ヾ:}/::::::::_:/ |三ミ|  !≡ミ::::|:::::|:`、"^::゙゙..≠、,`ー.、_
        .|:::::::〃:::::::::::::::::::::゙"゙./::::/:/`:::─--..-..|--...--..-、!::::`!:::::::::::::::::::ヾ=、::`、
        .ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::/:_:_:::_::_:_: : : :_.-..-.-、ヘ:、_::|:::::::::::::::::::::::::}}}:::::〉
         .冫::::::::::::::::::::::::::::::::t゚_::-´  /、--:::::`.、ノ_:{二=、``!:::゚;}:::::::::::::::::::::::≠::::/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ────油断による残心の欠如。 己の武器に対する過度の信頼と、製作者への無意識な甘え。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



752楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 17:59:56 ID:V5/scHBU




               ,州iliア        ,__ ,ィi7ア
               ,州ilil'      ,州iア ,州ア
             ,州ilil'       ,州iア ,州iア
    ,,,,,,-=ァ     ,州ilil'  ,,ィェ、 ,州iア ,州iア                       ,,ィ州ム
.    ,州州l'    .,州州ィ州州ア,州ilア ,州iア                  _,.ィ州州州ilァ'
    ,州州'     .,州州州州iア ,州iア .,州iア             ,,.ィ州州iァ,ィ州iァ"
   ,州州'   _,ィ州ilィ州州ア .,州iア ,州ア            _,.ィ州州ilili≦ ,ィ州ァ'
   ,州州' ,.イ州il''" l,州州ア ,州iア  ''‐'゙.           i州州ァ'"州i'イilァ"
.   ,州州州il,''"   ,イ州iliア   'マア                   州ィ"  .州iliァ"         /      _/゛
`'-,州州i゙´    ,イ州ilア :.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,州ili' :.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙/      _/゛
. ,州州i゙    ,イ州ilア゙:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:.....,州ili'.゙:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;/     ,/゛
 ,州州!   ,イ州ilア                     |.l         ,州ili'.        /    ,/゛
. ,州州!  .;イ州ilア..  `'冫                  l .|         ,州il''.      ,/   .,/゛;:;:;:;:
.,州州!  .,イ州ilア.゙''-、   .`-、         :;:;:;:;:;:;! }゙;:;:;:;:;:;:;:. ,イ>'.    /   .,/゛ :.:.:.:;:;:;:;:;
,ilア'"´ .,イ州ilア    `'-、.  .\,.     :;:;:;:;:;:;:;:;,, / │   .,i / /    ./   .,..‐"    :.:.:.:;:;:;:;:
    ,イ州ilア.        ゙'-、.  `\     .i、 巛  !  , '/./  /.. ./  . /
    〈州ilア            `'-、. .\.-、 l`、|   !/ 〃 ,/..../ _..イ゛           :.:.:;:;:
    ヾ/             :;:;:゙`'-、 .\,'-.ゝ         ././ _/゛゙;:;:
.   :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:. ッ.`'-、"            /,. /...:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:
                    :;:;:;:; ____Z                 ̄'''―--z__..,,,.'ィi7
.   :;:;:;:;:.:.:.:..  ──==二二二__                 r─────..i州ili!.      :.:.:;:;:
.   :;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:._.;;彡-ッ            .,,,,、 \. :.:.:;:;:...... i州ili!.          :.:;
                    :;:;:;'"´  / ,.. /        .  ..\ \.'-..,.、 :..... i州il!
    :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;,..-'./. ./   .,     l\ ゙!l>、  . \.\ ゙ ゙i._.. i州il!       :.:.:;:;:
                  _./ ゙ / :.:.:./.,v /!  .i'i.| 丶、'、`'-、. `'-,.\ " i州il'
.    :;:;:;:;.:.:.:.        ,/゛ /    .,i./ |./ ,!  l゙ リ.    :\   .`'-、\...... l州il          ,. イ州
.    :;:;:;:;:.:.:.:      ,..‐″ /.   ,:;:; 〃  i}′|  l.....:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.  `'''ゝ . l州i!゙″‐.、.:.:.:.:,. イ州州ァ
.     :;:;:;:;:;:.:.:.:..゙,..‐″ .,/.       ,i″゙;:;:;:;:;:;:;!  ,!;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         lア´.. ,.  ",イ州州ァ''"
.     :;:;:;:;:_/゛  .,/         .l′    │ /゙:;:;:;:;:;:;:;:;:                , イ州州ilァ'"
.     _/゛   / :                   | /                    , イ州州ilァ'",.   ゛‐..,
   ,..‐"   .,/ ;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:..゙|/.:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .: ,. イ州州iァ'";:;:;:;:. \ .   "\_
゙/゛   . /.  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|′.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.イ州州ilァ''"゙:;:;:;:.     \,    "\_



         ∨           ∨     :::::|二|             /
       ..:::. ∨           }、_:      ::|i__:|            /  ::::..
     ...::::::    ヽ_           .l::∧ :     ..:|':::ノ            ./
             ∨   ト、        .∨......::: l|:¨!           /:.、
            人_     ∨     _∨..::  |            /..:
               ∨  ::::∨ , - ´   ∨.:::: |         ‐ 、  /
、              ∨   .::∨      }:..  |        /       /
 \            ./∨   :::::∨ , -‐ ´ ∨. ̄| ̄ ̄  `゛/ <.      /\
   ` 、        / ./:∨  .:::∨      ∨.从      /       \ _./    .、
      ` 、    ./   ::.∨     ヽ     i   〉.   /.     イ⌒/       ∨
       `ー 、 .:/      .\   ハ,:::<:::::::゙, ./ ̄ ̄/  .__  :/.      :_/
          `く ;;;;;;      ∨: : : : ゙,: : : : : : }: :|: : : :/⌒/ 〃⌒ ̄ ̄ ` 、 ヾ
             ` 、;;;;;:  /¨〈: : : :.゙,: : : : : :Ⅵ:.厂 {  ( ){{    \ \ \      __( ̄ ̄⌒\
              ;;;`ヽ;;/;;''  l〉: : : :ヽ.: : : :., ‐ {   \{/⌒ヽ \ /、  、 ',  __/           {
      :::::::.     ,,;;:::::::: l/\__:/: : : : : : ∨._/   \/   /i} }\/L斗==r ', ',/⌒\  ヽ  ',     {
        ` 、 .:''    .;'  :iヘi\.: : : :. :´ ′ \   {   /i:/ /、 \} f ノ  ', ',/⌒\ 、}_j     ',
¨゙゙  、__     :::::     :/ '''''.: : : :. :.\.:..{     ',ー'^,  {i:i{ f示≧=┘   ', }  ',    ⌒\ \    ',
_     `¨¨゙  、_::  ;i.: : : :. :.___ ⌒\    l   ', Ⅵ {\  ` __ ━ ',  f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  \   \
    ̄ ̄`¨  、__三≧x_.: : : : : : : : : : : : : :..',  j    , _リ {\\└ '   ∧} | ────. |...} \ \   \
            `¨¨i l:  ̄ ̄ ̄二ニ=─: : , /⌒}厂',_ j<⌒V⌒\/{_ 乂____ノ..    、 \   \
                :| | ;;;;:>'´.: : : :. :. :. :./r} ∧イ}}⌒ ̄ /⌒ ̄\,____}工厂 \\/\ }⌒\i:\__/、  ≧=― '
                :〉_:>' : : : : : : : : : : / : :.}{∧ 〉ィ__/⌒〕=―‐=ミ、 「⌒}__}__ハ\ア \i:i:i:i\ \
        _;;; -   ̄{  ;;.: : : : : : : :. :./: : : :.j{{ / 7⌒ /ア⌒     )) \「⌒ ̄ ̄人⌒V{ノ⌒\、__ノ /
    r≠'¨¨     ;;;∧、;;;;;.: : : : : :./.: : : :. :./⌒ ̄/⌒ア^-――  r/ _j{   /  \_j\__/'\_/
_;; ≠'´    ,,,;;;;;;;;; :     \.: :. :. :./.: : : : :. :..,ー‐,/  /⌒\     / 厂「⌒>'´      ', \   ',
∨    _;;;< ;;;;;;; _/ ''';  >'´.: : : : :. :. :. i{⌒7  /ア\/⌒厂V  〔{ Lj /         }く⌒^\ ',
. ∨_./;;;;ィ≠<〉' ´ ._;;     ` <⌒\ V/\/^\    、/__ノ   〔{ 「{ハ         / { \  /

                                ◆ 負傷判定 ◆【1D10:10

                            1.肉体は無事だが、精神がズタボロ【1D100:28】(最低50)
                            2.肉体は無事だが、精神がズタボロ【1D100:17】(最低50)
                            3.肉体は無事だが、精神がズタボロ【1D100:77】(最低50)
                            4.鎧の力で助かったが、重症を負う。
                            5.肉体は無事だが、精神がズタボロ【1D100:81】(最低50)
                            6.肉体は無事だが、精神がズタボロ【1D100:44】(最低50)
                            7.肉体は無事だが、精神的にショックを受けた程度ですんだ。【1D60:1】
                            8.肉体は無事だが、精神がズタボロ【1D100:19】(最低50)
                            9.鎧の力で助かったが、重症を負う。
                            10.鎧の力で助かったが、意識不明の重体(リタイア)

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    よって彼女が、狂乱の軍神からの痛烈な「意趣返し」を受けたのは、必然であった。

    一言で言い表すならば即ち、「未熟であった」が為の、醜態である。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.



686楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:19:48 ID:V5/scHBU
ぶっ!?!?!?!?!?


687名無しさん@狐板2016/04/25(月) 03:21:52 ID:IfMk/G/L
うわぁ……うわぁ……なんなのだこれは!どうすればいいのだ!?


688楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:21:53 ID:V5/scHBU
(頭を抱える……)


689楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:22:16 ID:V5/scHBU
いや、まて……


690楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:23:07 ID:V5/scHBU
礼装はないか……(がさごそ


692楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:25:05 ID:V5/scHBU
…………


694楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:26:31 ID:V5/scHBU
す、すまぬ……ま、まさか、コレほどのヤムチャであったとは(震え声


695名無しさん@狐板2016/04/25(月) 03:26:34 ID:z3wdb4+p
というか、こんな判定って今までの聖杯戦争で無かったのに、何で急に出たんだ?
勝っても負けても今まではこんな判定出たためしなかったが


697楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:28:15 ID:V5/scHBU
>>695
つポッキーゲームがあったやろ。

モードの油断イベントで、ちょっとペナルティを負ってもらおうと思ってたんだが。
ダイスが、まさか、ここまで爆発するとはなぁ……うーむ……




698楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:30:18 ID:V5/scHBU
  ◯直感:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣の勝率に、常に「+15%」する。
    また暗殺やそれに類する行為が実行された際、その成功率が「-20」%される。

    戦闘時に常に自身にとって最適な展開を"感じ取る"能力。
    また、視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。


この辺、考慮してなかったか(イベント進行でびっくりさせるため、省略したが)


700楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:33:33 ID:V5/scHBU
  ◯直感:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣の勝率に、常に「+15%」する。
    また暗殺やそれに類する行為が実行された際、その成功率が「-20」%される。

    戦闘時に常に自身にとって最適な展開を"感じ取る"能力。
    また、視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      特別イベント:モードが20%の判定に成功したら、重症度を1レベル下げたことにします。

      幻惑符×4(マリ&アリアンナ) 1d100をふってください。(20以下が出たら成功とします) ↓1~5

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.

.


701名無しさん@狐板2016/04/25(月) 03:33:50 ID:z3wdb4+p
あ、思い出したが、
重症おっても黄帝なら治せるじゃん>リタイア回避
死者蘇生以外はほぼ全部呪いも病気も傷も治せるぞあいつ(フジマル家でそうだった)


702名無しさん@狐板2016/04/25(月) 03:34:42 ID:IfMk/G/L
マジかよ黄帝パネェ さておいて【1D100:3】


704楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:34:56 ID:V5/scHBU
すげぇ!?!?


706楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:36:58 ID:V5/scHBU


         ∨           ∨     :::::|二|             /
       ..:::. ∨           }、_:      ::|i__:|            /  ::::..
     ...::::::    ヽ_           .l::∧ :     ..:|':::ノ            ./
             ∨   ト、        .∨......::: l|:¨!           /:.、
            人_     ∨     _∨..::  |            /..:
               ∨  ::::∨ , - ´   ∨.:::: |         ‐ 、  /
、              ∨   .::∨      }:..  |        /       /
 \            ./∨   :::::∨ , -‐ ´ ∨. ̄| ̄ ̄  `゛/ <.      /\
   ` 、        / ./:∨  .:::∨      ∨.从      /       \ _./    .、
      ` 、    ./   ::.∨     ヽ     i   〉.   /.     イ⌒/       ∨
       `ー 、 .:/      .\   ハ,:::<:::::::゙, ./ ̄ ̄/  .__  :/.      :_/
          `く ;;;;;;      ∨: : : : ゙,: : : : : : }: :|: : : :/⌒/ 〃⌒ ̄ ̄ ` 、 ヾ
             ` 、;;;;;:  /¨〈: : : :.゙,: : : : : :Ⅵ:.厂 {  ( ){{    \ \ \      __( ̄ ̄⌒\
              ;;;`ヽ;;/;;''  l〉: : : :ヽ.: : : :., ‐ {   \{/⌒ヽ \ /、  、 ',  __/           {
      :::::::.     ,,;;:::::::: l/\__:/: : : : : : ∨._/   \/   /i} }\/L斗==r ', ',/⌒\  ヽ  ',     {
        ` 、 .:''    .;'  :iヘi\.: : : :. :´ ′ \   {   /i:/ /、 \} f ノ  ', ',/⌒\ 、}_j     ',
¨゙゙  、__     :::::     :/ '''''.: : : :. :.\.:..{     ',ー'^,  {i:i{ f示≧=┘   ', }  ',.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_     `¨¨゙  、_::  ;i.: : : :. :.___ ⌒\    l   ', Ⅵ {\  ` __ ━ ',   .| ───ゴホッ……あ、いって~……   |
    ̄ ̄`¨  、__三≧x_.: : : : : : : : : : : : : :..',  j    , _リ {\\└ '   ∧}\  乂_______________ノ
            `¨¨i l:  ̄ ̄ ̄二ニ=─: : , /⌒}厂',_ j<⌒V⌒\/{__}_/⌒\、/\    、 \   \
                :| | ;;;;:>'´.: : : :. :. :. :./r} ∧イ}}⌒ ̄ /⌒ ̄\,____}工厂 \\/\ }⌒\i:\__/、  ≧=― '
                :〉_:>' : : : : : : : : : : / : :.}{∧ 〉ィ__/⌒〕=―‐=ミ、 「⌒}__}__ハ\ア \i:i:i:i\ \
        _;;; -   ̄{  ;;.: : : : : : : :. :./: : : :.j{{ / 7⌒ /ア⌒     )) \「⌒ ̄ ̄人⌒V{ノ⌒\、__ノ /
    r≠'¨¨     ;;;∧、;;;;;.: : : : : :./.: : : :. :./⌒ ̄/⌒ア^-――  r/ _j{   /  \_j\__/'\_/
_;; ≠'´    ,,,;;;;;;;;; :     \.: :. :. :./.: : : : :. :..,ー‐,/  /⌒\     / 厂「⌒>'´      ', \   ',
∨    _;;;< ;;;;;;; _/ ''';  >'´.: : : : :. :. :. i{⌒7  /ア\/⌒厂V  〔{ Lj /         }く⌒^\ ',
. ∨_./;;;;ィ≠<〉' ´ ._;;     ` <⌒\ V/\/^\    、/__ノ   〔{ 「{ハ         / { \  /

  ◯直感:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣の勝率に、常に「+15%」する。
    また暗殺やそれに類する行為が実行された際、その成功率が「-20」%される。

    戦闘時に常に自身にとって最適な展開を"感じ取る"能力。
    また、視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。

                            9.鎧の力で助かったが、重症を負う。

.


709楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:41:09 ID:V5/scHBU






                           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                          : :油断、したなぁ……: : .
                             : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :






                  【それはそれとして、精神ダメージ(70+【1D30:8】)%】









 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         モードレッドは、黄帝に治療を受けるまで、戦闘不能扱い(意識はある)とします。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.
.


712楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:44:22 ID:V5/scHBU
 <諸々の処理>
   ・状況によっては、GMが例外措置を講ずる場合があります。
   ・また、【特殊なイベントを挿入することで、上記とは異なる処理を行う場合もあります。】 ご了承ください。


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
.          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
.        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ   というわけで、【未熟なモード油断イベント】という、キャライベントでありました。
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/
         {:ハ       u jハイ: : {      まさか、ここまでダイスが爆発するとは、想定外でしたが……
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {      致命傷を直感で咄嗟に交わした結果、意識はあるが戦闘不能状態という処理をします。
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.


714楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:49:48 ID:V5/scHBU

ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1457353713/2342


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /     今作における彼女の課題は、【精神的未熟さ】です。
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"        形は違うけど、きちんとこの辺からフラグ立てはしておきました。
           ム'ijレハ   ,V  V
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_      実際、ちょっと間違えれば、大怪我どころの話ではなくなってましたね。
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{

.


717楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:54:14 ID:V5/scHBU


                    >ー――― ――‐ - ..
                _ .. -‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`: .、
             ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               ∠.-z/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               / .:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.::/.:.:.:/.:   ;イ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. /!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.            /__/ .:.:.:.:,'.:.:.::/::.ト/!.:.:.:.:.:.:.: /:_/|:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.           /´   / .:.:.::. .:.::!.:.::/xxx.!'x|.:.:.:.:.:.://`ヽ.!:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
             / .:.:.:.;' ./|.::/xxxx.lx.|:.:.:.:.:/'´__   ト、:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|
               / .:.:.:.:/:.:.:::レ'}xxxxx}x l .:.:./,.ィ==、、∨./.:.:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:.:|    【この人なら、きっとこういうでしょう】
.             ,' .:.::/ | .:.:::::: /xxxxx./!:/ /、_丿.:}ヽ》':.:.:.:.:.:.ハ:.:l|:.:i.:./
            i.:./   | :.::::⊂⊃ー' ,. ′  i .::.....:::;'//.:.:.:.:.:.:.;':∧||::.|/
            |/     | :.:::::人          ヽ._;.' /.:.:/.:.:.:.:':/}:::'i|、:'
                 | :.::;'::::::iヽ  ,、__     ⊂つ/./.:.:.:.:::/ノ:::::l:::|    え? 何それ。 戦士として向いてなくね?
                l :.:::::::/|/|`//._`____ . /イ.:.:.:.:.:.::/:::::::::::::/
               | :.:.::.._ .V/._Ⅵハ   '.|..| .:.:.::/ :::::::::::/     引退させたほうが、あの子のためなんじゃない?
                    l :.:/.\::.//::.. . ∨ヘ厶,r' |...|.::/'ヽ、::∧/
                   ∨   //:::::::r'´ヘV!、ュrr .|..レ'/::::::::\        命張る張らないの場面では、致命傷になるよ?
                    //.\./ \/:::/ . . |/::::::::::::/ .ヽ
                      // {::::.!\:::∨:::/ ./::::::::::::::::/   ./│
                  `'   }::::i/::∧::::\./::::::::/:::::/   ./:::::}
                    /:::::| /:::/\::/:::::::}/::::::/  ./:::::/




             / ̄  、       / \
               / /ヽ  \    //\  、
           / / _,> '´ ̄ ̄ ̄ ̄\_}   \
.           _/  }/                \  }ヽ
           /  / /             }    \
.          /   /           、     \     ,
.       Λ  / ′    /   |     \ ヽ   ‘.   ,
.        /  ∨/  /   |    |   |        !    ′
        ′  i |   |  /|    | \|    |  |   |   |
      |    | |   | ̄  |    |   | ̄  |  |   |   |
      |    | l_/ ̄ ̄_ ̄ ̄  ̄_ ̄ ̄ Τ´    |   |   これが、彼女風の優しさです。
      |  /l ∧ ====     ===== |   ∧
      }ィ∧ ∨ ∧               |     ′\   |  まぁ人というのは、痛い目を見ないと覚えない人もいるのも確か。
        ,  } /| ''    ′       ''|   /    }\i{
         ′ ∨人           u |  ′   /     これから、幾らでも変わっていけると、私は考えていますが。
.         |   ∨ \   へ     . イ  ,  ∧{
.         }iイ  |   >        <{_,| /  /        さて、マリはどういう風に考えるのか……
            }/}iイ/  __}>‐一  /ヽ}iイ\i{
               Ⅵ/|\  /  「 ̄\           色々考えてみると、面白いかもしれませんね。
          _,  -=7  |  }_ /    |    「 =-   _
.          ´    /   :| /⌒\  /   ′         ,
        ′|    \_/^ゝ __/\」___/     /    ′
.       /  |   / /  /´ |  /     \  /       }

.


719楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 03:57:46 ID:V5/scHBU


 .|:.:.:.:.,':|:.:|:.:.:.:|:.:.:i|:.|:.| |:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.|:.|   |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.| |:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.|:.:.:|:.:.:|:.|
 |:.:.:.:.i:.:|:.|:.:.:.:.L_j__i_j .|:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.|:|i   |:.:.:.:.:.|:.:.:.:| |:.:.:.:.:|:.:.:.:.j:.:.:.|:.:.|:.:.:.|:.:.|:.|
 |:.:.:.|:.:.|:.:|:.:.:.:.|:.:.:.::/   ̄ ̄ ̄´ `´   ` ̄ ̄ ̄  ` ̄.|"´:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.i
. |:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.:.:|:.:.:.:/ヽ、ヽ=== 、           ,===/ , |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:|
|:.:i:.:,イ|:.:|:.:.:.|:.:.:./ /  ,ィヽ ゙        / ,ィヽ` < .|:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.|:.:.|ヽj
|:.i:./.|:|:.:|:.:.:|:.:.:.|  i   i;;;;;;;;;;i          i;;;;;;;;;i i  |:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.|:.i
|// .|:.|:.:|:.:.i:.:.:.|     弋_タ          弋_タ    |:.:.:.:.:.|:.:ii:.:.:.:|:.i  ...因みにここでモーさんをパーティーメンバーにぶちこんでくれたこと。
|/ .|:.:|:.:|:.:|:.:.:.|    ゙ー‐            ―‐'   .|:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:リ
..|/  |:.:.i;|:|:.:|:.:.:|   /////            /////   |:.:.:.:.|:.i:.:.|ヽ:j      大変クリティカルで御座いました。
   |:.:i;;;|:|:.|:.:.i.|             .j           |:.i:.:.:.:リ;|:.:|
   .|:./;;;;|:|:.|:.i;;;;;、                       ,.i:.:.i:.:.:.|;;;|:.|      .多分、バベルに持ち越すだろうと思われていた
  .|;;/i;;;;j:i:|:|:|;;;;;;;;\      ,-‐‐‐‐‐‐‐-i      /:.:|:.:.i:.:.i;;;;;;|:|
  i/ .|/.|;;;|:|:i;;;;;;;;;;;;;;;;\    \    ./    /;;;|:.:.:.|:.:.:|:.i;;;;;;;i;|     .彼女の課題が、このように全て表に出ることになりましたからね。
  /   i:.ハ|iii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    `   .´    /;;;;;;;;;;;;i:.:.|:.:リ/.i;;;;;;N
     i /;;;;ij i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;iヽ        ./ |-、;;;;;;;i;;i:.:.|:./  .i;;;;i
    //;;/ |;;;;;/.|;;;;;;;;/// i  `゙ ---- "´  .|ヽ ,.V ij ヘレ   V



               /            \ \         >
             ≠ 三 ̄`≧ ―-       \ }、  、< |
              /   /    i\    \  ,/ /,、7i      '\
             /        /i  '  \   ∨ / ,/_ハ      | \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /     |  / |     ヽ   ハ,/ 彡三'}     |         | もうお前、【マリには逆らえないレベル】で
.         /     、 | ,/  .|      ヽ  ∨彡三j/}     ハ        |
.      ー イ |  .//メ、  {ハ /i__}   }   ∨彡 //     ,ハ         |  【力関係が確定したから】な?
.          | ,|  /tヤ゙笊ミ、 ヾ斗去==ミ、}    \//       I         .ヽ__________________乂_
.          l/t| .∧ ト、t_'ノ     イ ( : ) ケ'  ;ト、_ \       |\}
             |/{ィハ|            ¨¨ /   '}冫'j≧'       |
             |' |  }     /      / /  }/_;∨     ,ハ /
             |  ム         'J }    |'〈 ` ∨   ,′'     アッハイ……
             |  ./ \  '   =-    ィ   | ム  '∨   {
             | /    ,> 、    <"|  /}/ / \ ∨ ,{
             |,/   /  ` <"\. | ,/ ,} /   ×\ {
               {   //   | } |/   ,/  / ,_\ '
               |   ゙{|  :|    /  /  / __ > 、
                    |   :{|  :|   /   ,′/         ` 、
                 V   {|   I,/    , /             ュ
                   \_||  「≧    . i
                    |'N、 }><|    | |                .

.


723楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 04:01:25 ID:V5/scHBU


                          /|
                       /     ,イ
                       |  |  / /
                   , ――― 、|  |   /  /\
                   / ̄ ̄/\\!|//  /  , \
                        / /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ, \
                 /  '              \ \
              ー<   /                   \  ー― .,,_
.               /    /  /              ∨,  i」 ̄ ̄ ̄ ̄
            /      /  /                 ∨,  i」
           /      {j:|   |       ト、        ∨, i」
          /      {j :|   |       |          | :i  }            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /    /  ,/ イ   :|  |::..   |  |    .:| |   | :トイ\            .| そもそもお前の今回の動機は……..
.        |    / ,/イ  |   |  ト、ー―| ,/|ー― ´| |   | :| \ー―           ヽ_______________乂_
.        |   ,/|/   ゝ/}   ィ'爪芥ト州レ レ斧芋ミ,,十  ! \ \
          !   ∧|     | |   ヘ{r:i::j::} }     {r:i::j::} },:  ト、 \ \
        \∧/!      人!      ゞ-'′ //// ゞ-'′/::  ::::|∧  |  }
           ∧  /i   ∧     \   '       ./イ ::::::|  ! /!イノ
             \{ \ ∧   「 ̄  ' ̄ヽ     / ,/|  |  |,     やめろおおおおおおおおっ、やめてくれえええええっ!?!?
             /  ̄ \\\ i、 u {   ノ  ,<_,イ!--!  !― 、
            ,         >十>、  ̄  イ_ -:||  | /   Y
            |           j{   : :-ィi〔::∧:: :||  |イ     |
             ,  \      \\  \:::::/  X..:||   /.    |
             ,   }         \ - _" ../ ..:||  ',:     ,
              ,  _ 」_  _  ―  、___○ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ     ,
              ,< __/ _ -― __ ,,  ,_  -  ̄ ̄ ヘ   ,
             / イ \ /        {{} }           y  |



                       /二二二二二二二ニニニニ\
                       V二ニ=--------- ,-、 --=≦/
                  , ― {_ -=ニニニ二二 ヘノ二=-イ―.、
                    /:. :. :/: : `<ニ=―---―=ニニニ/:!: : ∧
                /: : : : | : : |: : /`<三三三三三>': :!: : : ∧
                  /: : : : : | : : |: /_  V', \: :\ : : |: : :|: : :. :.∧      .【気難しいモードの首根っこを完全に捕まえた上で、
              /: : /: : : | : l |/   ` V',  \: :ヽ: |: : :|: : : :. :.∧
              .///:.| : : : | : l |      V',   `` ー|: : :| ',: : :', : 、\         .お説教タイムを、戦後自動で行うよ~】
          / ,'/'; :| : : /|: :.V', x=ミ  V', x=ミ/ : : |: :',:. :.|:.l:.| ` \
              l:{ ',:l : /: |: : :.\       , \   ./イ: : :|:. :.',: :|/l:|
               .゙{  ヽ/: : | |: :.|ヘ    __    /:|: |:.:|:. :..:',/ }'      おうモード、お前、私の前でそれ言えんのか、ん?
                    /: :. :.l:.V:.| : `: .  V_ノ  .イ:..:|: |: l:. :. :..',
                /:/:/ : l:| V',≦~ 个  _  个 ̄`,':./|:l: :V:. :.',              ご、ごめんなさい……(震え声>モード
                  /:イ:/ ! : l| V', ``~、、_ -=ニ´,':/ .|lヽ: |V |、\
                /  !{ l.:/ {.  \      `ー  ./  }  }:| |:.|  `\
                {./``~、、             _ -=ニヽ}/
                   /ニニニニ``~、、__  -=ニニニニニヘ

.


724名無しさん@狐板2016/04/25(月) 04:01:30 ID:z3wdb4+p
そういや、マルスの残りの宝具や効果はなんだったんだろうな
あのまま押し切られたってことは、最後の宝具は大砲系じゃなかったみたいだが


727楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 04:04:23 ID:V5/scHBU


                 /  /           \:i:i:i)  \
                /   r'   ̄ ̄``丶、    -\:i:ヽ  \
                 ノ /              \     ノ _7,    \
               ' / /              \__/ /|ハ   i⌒ヽ
              /           \  \     ∨ イ | iリ   i    ..【悪友にするはずが、何故噛ませ舎弟ポジに収まるのか】
                /|            `、  `、     / / |イ'    |
            /, |    '      `、  `、     ∨ / |     |
              /  | |    i  |          i`、  |:V   ,     |    【それから、マルス様のデータを提示して、今日はお休みです】
            '  i | |    |  |      |',   i',  |  v'⌒ヽ / |  | |
             {  | | l 、  _|_八   } |ハ |ハ/  ∨^ |i  |  | |
              |人{\ x==ミ   ハ/x====ミ     |) 八:|  | |    >>724
               | \  {o乂ソ\{    乂 ソo    |/ |  |  | |    シクシクシク……あ、今から提示するって。
               |   ハi            : |   | | i八 |  | i
                   j|   {仝   '       i |   | |    )   八
                八  人_> ., - -    イ:|   | |>――<  ヽ
                 〉、   \  /> _,,. ´ | |   | | /    \
                   /  \   Y /'   ハ   从 /:|  '"
              ,      ヽ // \ {     ―}/ |/            i
            /      / '    、_/   /  /

.


729楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 04:07:57 ID:V5/scHBU

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:狂乱と破壊の軍神      【レベル】:100+20  【アライメント】:混沌/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50+20   【耐】:50+20  【敏】:40+20   【魔】:40+20  【運】:50+20   【宝】:100+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣剣  【貯蔵魔力】290/290  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                             __ __
                              i´ ̄´      `> 、
                           r─/´            ヽ、
                      イ /      /         ´ ̄`ヽ
                   く  /     :/             ヽ.`\
                     /∨! \/.:/     :/    :!  ヽ   ヾ :|
                   ヽ ト.,-/ ノ__/__:/__i_|_| _ヽ_  ト、|
                        /メ卅| /斤圭圭圭圭圭圭ハ圭圭刀アヽリ
                       /;乍リ圭乂乍圭圭圭リ圭圭圭トヘ圭圭j卅リ
                  ´フ刀ソ圭圭圭圭ソ圭リ圭圭圭jリ圭圭卅リ
                       ///  ̄リ √ヘメ圭トト圭圭圭jソ圭圭卅リ
                 / //  /イ / |\ヘⅡ/´Ⅳ`Ⅷトトリj∧ヘイ、    実を言うと、計算を間違えて、グラディウス分
                       //  /  !::に!;;;;;;;>       ヽIIリI/ / | | ヘ
                  |リ :/  | ! ト、;;ゝ_.,イ     _ Y }/ .! .! リヽ    数値を足したまま、計算していたのだが、
                  | :/   ,リ;;┴─‐┐;レ,、 ´ ̄'/  /| ハl }
               _____.レ′  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>ミヽ _/'「;i  リ:/ リ ノ     足してようがなかろうが、そもそも
           ._,,xrセ升Ⅷ圭圭圭≧x、.,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三ヨ___|;;|   y'
           .圭圭圭圭Ⅳ//三三三℡==ュ;;;;;;;|;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;}!;;l,ムr======ュ、、_   勝敗は変わらなかったので、修正しなかった。
           .圭圭圭圭///圭≧圭圭心、;;;;;;;``>r、;;;;};;;;;;;;{;;;|;几;;;;ヘ圭圭圭圭圭圭ij
           .Ⅶ圭圭圭//圭圭圭ヘ圭圭}};;;;;;//ヘ≡三三彡ヘ二ヾj圭圭圭圭圭ij
         Ⅶ圭圭V/圭圭圭圭ヘ圭圭//;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;〉;;ト;;;;;;;;;;;;;;ヽ圭圭圭圭Ⅳ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○狂化:A (種別:一般 タイミング:常時)
    レベルと全てのステータスに「+20」する。
    同時に、戦闘終了時の「消費魔力」に「+50点」の補正が加えられる。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。
    全パラメーターを2ランクアップさせるが、理性の全てを奪われる。

  ○神性:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に常に「+30%」加える。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

    神霊適性を持つかどうか。
    ギリシャ神話における最高神ゼウスとヘラの息子アレスと同ーの存在とされるが、
    本来の神話より離れた存在であるため劣化している。

  ○軍神の加護:EX (種別:権能 タイミング:常時)
    GMが定めた特定のキャラクターに限り、そのキャラクターのスキルを強化し、
    【筋】【耐】【敏】のいずれかのステータスを強化する。

    セイバーは強者と戦うため、そして自分の武を託す弟子を見つけるために聖杯戦争に参加する。
    それゆえに発展途上の武才を持つものには己の武術を教え、加護を与えることがある。
    だがしかし、彼女は狂化しているため、このスキルを使用することは出来ない。

  ○カリスマ:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
    「10%+自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%」の勝率補正を得る。
    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望である。
    ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。
    だがしかし、彼女は狂化しているため、このスキルを使用することは出来ない。

  ○軍略:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣側又は敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用する度に、自陣側の勝率が「+20%」上昇する。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。
    だがしかし、彼女は狂化しているため、このスキルを使用することは出来ない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○狂神権限(マルス・ウルトル)
    ランク:EX 種別:降神宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    この宝具は複数の効果を持つ。【ボス補正により、再優先】

    ・敵側陣が発動した【自陣側に効果が及ぶ「対人宝具」】の効果を無効化する。
    ・敵側陣が発動した【自陣側に効果が及ぶ「A+++」以下の宝具の補正】を「半減」する。
    ・敵陣側の「メイン」の位置にいる者の初期ステータスが、このユニットに上乗せされる。

    セイバーの武神としての権能が、降神の際、令呪により歪められて宝具化したもの。
    狂乱と復讐に狂い、多くのスキルが使用不能となる中、
    「相手の力を上回り、その力を封じ、敵を叩き潰す」形として昇華された。
    セイバーの能力は、敵対者の持つものより、確実に高くなる。

  ○狂乱渦巻く決闘の戦刃(グラディウス)
    ランク:A++ 種別:対人宝具(自己エンチャント) タイミング:常時 消費魔力:なし

    『戦闘開始直前』に使用を宣言。
    このキャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+30」する。
    さらに、戦闘終了後も、その効果は永続する。(累積可能)

    ローマの剣闘士や兵士達に愛用された剣の原典。
    戦乱や剣闘の中で「闘いの記憶」という概念を刻まれ続けた結果、魔剣としての神秘を得た。
    勝敗に関わらずセイバーの戦闘回数を記憶しており、持ち主と共に成長していく。

  ○軍神の剣(フォトン・レイ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:60

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「優位数×100%」の勝率補正を加える。
    この宝具は、敵側のあらゆる妨害・反射効果を無効化して発動する。

    手にした剣を振るうことで、神の災いに例えられし不可視の威力が一振りで城壁を引き裂くこととなる。
    彼女こそあらゆる『城壁の破壊者』であり、狂乱と破壊の軍神マルスに選ばれし征服王である。

  ○帝都城塞(レギウス・シタデル)
    ランク:A++ 種別:対結界宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
    敵陣側が使用してくるあらゆる状態異常や即死攻撃、スキルのデバフの効果を全て無効化する。
    また、敵のあらゆる属性攻撃(炎や雷、氷や風。光や闇など)や「種別:魔術」の攻撃も、同様に無効化する。

    ローマ軍の要塞の城壁を再現する宝具。
    本来はアテナと同ー視されるミネルバ神の持物の盾を顕現するものである。

  ○栄華の銀幕は血に濡れて(インペリウム・アウレア)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:100
    自身が撃破され敗退が確定した時、魔力を「100」消費して蘇生・復活する。
    ただし、この効果は魔力を支払うことで貯蔵魔力が「-100以下」になる際は使用できない。

    度重なる皇帝の交代にも関わらず、その強大な国威を維持したという歴史的な大帝国の神話が
    宝具の域にまで昇華されたもの。 だが、しかしその裏では、時に血なまぐさい粛清劇が行われていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


730名無しさん@狐板2016/04/25(月) 04:10:12 ID:IfMk/G/L
あー、優位無し+400%いってたからフォトンレイ不発か これならヴリトラ入りでもよかったか
モーさんファイト!


731楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 04:12:51 ID:V5/scHBU
  ○軍神の剣(フォトン・レイ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:60

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「優位数×100%」の勝率補正を加える。
    この宝具は、敵側のあらゆる妨害・反射効果を無効化して発動する。

    手にした剣を振るうことで、神の災いに例えられし不可視の威力が一振りで城壁を引き裂くこととなる。
    彼女こそあらゆる『城壁の破壊者』であり、狂乱と破壊の軍神マルスである。


ちょい修正……まぁうん、一度も日の目を見なかった、フォトンレイさんがラストでした。
あと、めちゃくちゃ強いはずが、スキルだけで圧殺されたマルス・ウルトルさんに合掌。

ではおやすみなさい。


734楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/25(月) 04:15:09 ID:V5/scHBU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          _ .... _
                             ´  _   `  、
                     /  ,.ィ >―-`>‐、- \
                        /   r'"/ / '/ヽト、  ヽ
                      ; / /´/ ,/  /、ヽ ', 〉  !
                   , ./ ,{ l___,/  -‐ !/ ; !
                    ノ;  〃ゝ{   --―   彡! 〉 .i !
                  / V / 廴ヽ、   =‐ ,.イ'" .!,リ       いやー聖母のほうでは、これの逆をやったようだが、
               ,. ,.イ r ', // i、,.ィマヽ、-イ l! ; i{
               / ,  '. ヽ 〃///イ'l!ヽ'/ヽ }.,ハノ: !',         この世界の余は、見事にやりかえされてしまったわ。
             ,. '  / / .lヽ \マ////l.!'∧/∧/./i : ヽ、
            ,    ,   ,: :  マゝヽ.///,l !/∧/7' ! 、ゝ
           /,...::::::::..、   ハ!  ヾ‐=!'//,l=!//,l/ } l  ; ,ヽ、,...::::::::::..、     やはり数こそが力よの。 ではお休み。
             /:::::::::::::::::::\ __r== !'//,l=|'//,!ニ=-、__ /:::::::::::::::::::\
          ./::::::::::::::::::::::::::::::::l二ニニ\ニ|_//lニ|//,!二/ニニ二l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         '::::::::::::::、:::::::::::::::::::::l二ニニニ`マニ二ニ>'ニニニニl:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
          ':::::::::::::::\::::::::::::::::!ニニニニニ>''''<ニニニニニl:::::::::::::::::::::/::::::'
         ,ゝ::::::::::::::::ヽ::::::::::::!二ニニ>‐'"二二ニ`''-<ニニニl::::::::::::::/::::::::::::i
          ;:::::\::::::::::::::::::::::::!ニ/ニニニ二二ニニニニ\ニニ!:::::::/::::::::::::::::::;
          .}::::::::::::::::ー-::::::::;'_/ニニニニ二二ニニニニニヽニ!::::::::::::::::::::::::::::/
         i:::::::::::::::::::::::::::::::;ニlニニニ二二二二二ニニニニ〉_!::::::::::::::::::::::::::::i
            l::::::::::::::::::::-‐::::::;ニ!二二二二二二二二二二ニ/ニl:::::::::::ー-::::::::::}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛
.


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/6984-cab31ea4

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /