ブログパーツ

 

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(1)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1012)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(334)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(37)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(452)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)レイカー ◆8DyckGqIqc(623)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(167)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(576)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(458)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)楓 ◆oa1lT4DTRs(75)【あんこ式(Rー18風)】勝てるはずなのに……ポチッ【FE暗黒竜&アカネイア戦記】(31)【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】(44)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(332)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(121)vs ◆5d.Avr42gc(276)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(134)GM ◆sEzNY.t36k(1598)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1477)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(730)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(648)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(82)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(779)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(30)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 その27

ブログトップ > 【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 > 【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯【クロス企画】 その27




4817楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 18:11:48 ID:nCNng9bR


                    _rv'¨}-{ ̄}-― 、
                _r‐< ,。 -――ァ 、‐- 、 ヽ
                rゝ / /ヽ   /  '。  ` 、\            ,/
   \、            __{フイ  /  ヽ /    '。  。ト、 ¨}       ,。 /
     \≧ ‐- 、   {У / \/,。 -――‐-  。 / ! ヽヽ   ,。 <  /
      \     ヽ f/\/ ´_r―' ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ ' ‐`、 レ´ '。, /    /
     , --<  _}{/_r ´     /   |   '。 '。` ー`ニ}_   /
    /       ̄/ {¨´ /    ,  |    ト、,   。 !     ̄ゝ   ̄ ̄\
__/____/  |  '| | ィ´  |{    !ハ ` ー- } __ ! ∧\     \
 ̄ ̄             }  { { ´ ! /_ 八   } ゝ_} 。   {   ゝ  ̄ ̄`  、\
              /′|'  |《f、 ヽ ゝ / イ   ヽ》   '。   \      ` \  .今日の投下は、21:00頃から……
               / '   { ' { 乂廴ノ  ヽ'   廴_ノ       '。   \
             / {  ∧ '。 ∧     、      /      〉      \          私に尋ねたいことがあるなら、拾います。
           /   |    '。 ゞ、 ゝ    ‐     イ     ,。 ´       \
         /     {     ゝ    >, _ < /   ,。 ´   ∧      \        20:30位まで、自由に書き込んでくださいませ。
       /      ゝ     \――彳 }x{ ̄ / /      / '。       \
    /    /    ` <   ∨、   。 !  ' ィ  ヽー 、   /   。         \
   /     /      {  ` < / ヽ /  , { ハ   '。 ', /    '。           \
 /       /    / 。   }/   ∨ 、 ∨ゝ ゝ  \/\       。         \
          / ,。  ´   '。 〃エエエェェェ Y__`_=‐へ   > ,  '。           \
         /          {{       ̄}¨¨¨¨¨¨¨  ̄ }}      \  。               ヽ
      /               |!         !         ||       ヽ '。           '。

.


4818名無しさん@狐板2016/04/21(木) 18:19:43 ID:dpFLnpfG
マリらしく素直に率直に食い込むべきか?
それともまだコミュ不足で好感度足らんし、後回しにして次回のコミュで問いただす?


4819名無しさん@狐板2016/04/21(木) 18:56:54 ID:eJYBGhEa
聞いた方が良いと思う リーゼ側の事情を把握してないとどうともならないしメタ視点でのリーゼは信頼していいと思うし
エメラルドタブレットの欠片と思しき恋人の形見も、幸いホルス様側が「悪用を防ぐ」のが目的として返還が目的でないしワンクッション置く意味でも



4820名無しさん@狐板2016/04/21(木) 19:19:22 ID:60+KeWaA
仲間にすら黙ってると極端な話で悪用する意志ありとか認識されると面倒なことになるし


4821名無しさん@狐板2016/04/21(木) 19:19:48 ID:YYCIMUGE
・教会じゃあショッカーやうち等との協定に関して反発とか出なかったの?過激で有名らしい埋葬機関だかはうちらと協力してショッカー潰そうとか言い出しそうなのに。
・次元の穴も塞げるすんごい結界だか封印技術だけど、どこで習ったの?ルドガーみたいな現代英雄が師匠とか?
・南天が最悪協定無視して町に無差別攻撃かます(ライダーの懸念かくかくしかじか)可能性が有るけど、その場合教会は協定違反を盾に大々的に動いて防止活動可能?

・時計やタブレットについて聞く。
黒暗陣営的に時計はルドガーの大事なものだから心当たり有るなら教えて欲しいし、タブレットは悪用を防ぐのが目的らしいから、それがリーゼの大事なものなら返還しなくとも考慮してくれる筈。



4822名無しさん@狐板2016/04/21(木) 19:48:51 ID:QYd8ekL0
リーゼが時計を持っていたとして、拾った物が使えそうだから使っているとかその辺じゃない?
ルドガーが時計を探していることを伝えて、持っているようならそのことをルドガーに伝えればいい
何かに使うようなら、それは持ち主のルドガーがどうするか決めてもらうべきでしょう

持っていることを隠すようなら、というのは持っていることを確認できなければ意味がないので考えない


4823名無しさん@狐板2016/04/21(木) 20:12:45 ID:eJYBGhEa
・お疲れさまです、と労をねぎらう 後ポッキーゲームの被害にお悔やみを…
・次元の穴塞ぐのも何とかなりそうだが、オカン赤ライダーの懸念について相談 陛下から聞いた人となりでやりかねない人格とも取れるので
市民の避難誘導なりできる?
・時計とエメラルドタブレットの欠片について、(時系列的に隠していたと考えられないので飽くまで事情を聞くのみ)
返還とかはひとまず置いておいて大事なものなら背景知らないと何も言えないし


4824楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:02:36 ID:nCNng9bR


                   /二ニニ-/---------- /\--------\\
                〈二二ニニ〈ニニ=---------| †]-------=ニ〉ニ〉
               ∨二二ニニニニ==- -----\]/----=ニニ/ニ/
               |===  ----------------  ==== 〔_
             ≫┴=ニ二 ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- 斗jV⌒:.
                /:.:.:.:.:./⌒''<二ニ=――――――=ニ二二_/:.〈:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:>-ニニニニニニニニニニニニ>'':.:.:∨:.|:.:.:.:.:.:.
             /:.:.:.:.:.:.:j|:.:.:.:.:.:.|:./ \ Tニ┬―‐┬=ニ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.\
          / |:.:.:.:.:./:|:.:.:.:.:.:.|/   ` |:.:.:.|   ´ \(\:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.|⌒
             |:.:.:.:/:.:.|:.:.:.:.|.:T灯てうト|:.:.:.:.   ィてう灯T:.:.|:.:.:.:.|:.八:.:.:.:.:.|
.             И:/:.:.:.:|:.:.:.:.|:.从 乂ツ \:.:.   乂ツ〟/:.:/:.:.:.:.:|.:.:.:.\:.:/
              У:.:.:.:.|:.:.:.:.:V八      \:.     /:.:イ:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧(
            /⌒|:.从:.:.:.:.:.圦:〉       ' \  / ./|:.:.:.:.:.∧:.:.:/ \
          /  ∨:.:И:.:.:.|人     r ―v     . イ |:.:.:.:./ |:.:/   \   お待たせしました、それでは開始いたします。
              ∨:.:人:.:.|  `ト.   ゝ _ノ   イ   |:.:.:./   V゙\
                \{ \〉  \≧  _,  ≦ |_/.:.:.:/  /  ハ      誰か、参加してくださる方はおられますか?
                /´\   \ ⌒ニ=-----=ニ⌒ j:.:/ /  /ニ|
                 |ニニニ\   \______/|//   /ニ/ニ
                |ニニニニ\                 /ニニ/ニ|
                    |ニニニニニニ\__________/ニニ/ニニリ
                    ∧ニニ|ニニニニニニニニニ|¦|ニニニニニニニニニニニ|ニニ∧
               / |ニニ|ニニニニニニニニニ|¦|ニニニニニニニニニニニ|ニニ|
              /  |ニニlニニニ ┌──‐|¦|──‐┐ニニニニニ/ニニ|   \
                /  /|ニニ|ニニニニ|ニOニニ |¦| ニニOニ|ニニニニニ/ニニ|\  \

.


4827楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:07:31 ID:nCNng9bR


                  /二二二二二二二二二二r‐\
               /二二ニニ=‐ ''"~  ̄ ̄ ~"''< ゝノニ\
                 / ニ>'"_   -――‐<二ニ=- `< 二〉
               `/⌒ヽ: : :. :./: : : : :.|: : :¨  -=ニ二\'
                  / : : : : : } : : : |: : : : : :|/ `<V:{ : ¨ -=\  はい、よろしくお願いします。
                // : : : : : }:., -、|: : : : |: ! 「 ¨示`V',\:} : |`¨
               ∠/: : : : : : /:.{   |: : : : :V', ゝ ゞ'  V', /} :/    .シスターは何者なのか、それは……
.              /:. :. :. :. :./: : ゝ |: : :. :.i V',      \ }/                          _,,。s≦二
              //:.. :../: :/: : : : : : `| : |: : | \       /                         _,,。s≦ニ-//ニ二
          /イ:. :./.{: /: : : : : : : :. :.| : |: : |     --、/                       _,,。s≦二二二ニ//:ニ二
           { .|: :/ {/}: : :./ : : : : :.,'V:lV: |        /               _,,。s≦二二二ニニニニ//ニ二二
             ',:{  /:. :./: : :. :. :./ V',V:',>――― 、          _,,。s≦二二二二ニニニニニニ{ {二二二
              ゙{ ./:. :./: : : :_ ' -=\V:',     ,,。s≦二=-  _,,。s≦二二二二二二二ニニニニニニ{ {二二二
.               /イ :/|: : :_{        ヾ::. /ニ /ニ/ニ/二二二二二二二ニニニニニニニニニ{ {二二二
                  /:/ .|:.:/、{      斗‐, \ニ二/二/ニ/ニニ二二二二二二二二二二二二二二∧V-二二
             !/ ,ィニ{  `ー‐ '"   /二二ニ-|ニニ/ニ二二二二二二二二二二二二二二ニニニ∧V二二
                  { /-! ∧       /二二ニニニ|二二二二ニ,,。s≦ニ二二二二二二二二二二二二二∧V-二
                 /-/ニニ\___,, イ二二ニニニニゝニニ,,。s≦二二二二二二二二二二二二二二二二二∧V二
             /-/二 二∥二二二二二二ニニニニ/¨¨´ ̄                 ̄ ̄ ̄   ‐=ニ二}_}二
               /-/二[O_∥_O]二ニニニニニニニ/ |
            /- |二二ニ||二二ニニニニニニニニ/  .|
.            }:ニニ|二二ニ||二二二二ニニニニニ/   |
.             /二ニ|二二ニ||二ニニニニニニニニ/    .|
            /二ニ-|二 [O__||_O]ニニニニニ-/     |


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -


.


4828楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:10:16 ID:nCNng9bR


               ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18757489


 【神和寺:裏手方】

::::::::::::: ::. :. .: :  -‐-  :. .:.: ...: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....: .. : ,r'´.     `ヽ: .. ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..: :' ..:.       ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.: ..: :. ::..       .: :. .:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::.::::::..::::::..::::::.::::::..::::::..::::::.
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: l|::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: .. .. :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: l|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : : : . . : : : : : : : : : : : : : : _,,-- =-..、: : : : : : : : : : : : : : : : : : l|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  _,, ,,_                   ,,r''"       `::、.             jj_      _,,._
''""   `::、.         _,,..-‐''"             `::、        ,,ィjllli:;、  -‐''"  `''‐-..,,_
        ` ‐- --‐'''""                   ``‐ -‐' ,,ィ':illl||||||lllii:;、          ``=
    ,/                                 .``''1エiiiiエ:i''"         美iiw
   /,i'                                  ,,ィ''jl||||||||||llii:;、     w,, 美'"
`i、,i',/                                  ``''1エ皿エ:i''"   美、 |!洲  w
.|i;: ;| .「 レ  _,,,/                            ,,ィ''jl|||||||||||li美=w、 美!:llll|,美=w"
リi ;リ,r'"~ソ .k; ;/ `7=================================rク ``'1エ皿エ:i''" wii=美 `wii'"美'"
:!i ;イ ji; ;l._,, |i; ;j= モ//リ,.',.',.',.',.',.',.',.',.',.',.',:,i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i//リヲ/ヨ、. ww美w、     `=美、洲  美w
ji;: ;j==<_,,.fi; ;L .モ//リi',i',i',:',:',:',:',:',:',:',:,:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j'//リヲ/゙i、ヨ、   "''美ii ィ-//  |!洲|,,r'"`w
fi;: ;| |i; :i,=-|i: ;|. モ//リ,i',i',',i',i',;',;',;',:'',:',:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j,'//リヲ/:l|_゙i、ヨ、.wii美''" "'=w美=美、洲~
|i;: ;|=''""~ fi: ;i モ//リi',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'//リヲ/jl||lllll゙i、 美=wii美i!_ ~美_>美、:|_,==美
|i;: ;| イi ;ノ='''" モ//リ;,i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',//リヲ/jlll||lllll__゙i、ヨ、 `美`美_~美=|!洲:j~ l: ;iL
ji;: ;j fi;: ;| i: ,r'/;/リ,;',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i','//r'、\kkkkkkkkkk .美、  "美~^'=j!:洲:|_,=-美
li;: ;| |i;: ; ,,r''/盒j,;',:',:',i',:':,i',:',i',:',i',:',i',i',i',:',i',i',:',i',i',:',i',i','盒リ`i、':、\kkkkkk 美=w美w,,_wL. |!:洲_美=iiw
;; ,、_,,-'',r''":,:',;',;',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'`i、'::、゙i、kkkkkkkkk"''美;''==、_j!:洲;L_,,美=
 {l,,r''",:',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',`i、';〔〕kkkkkkkkj;i='j: :;il ,=~!!:洲イ'" ;ij
;;: :``ミ牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟彳[jjjjjjjiiiiiilllllll  j: :;ijソ ト:洲:;| .l: ;i|
;;: ;| |i;: ;j ;: i:. | |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 .|: :;i|  .f!:洲:L_,,wii
;;: ;lリ _ ,,从 ! : | |iiiiiiii| |甬ヨ| |甬ヨ| |fjfjfj f甬ヨ| |甬ヨ| |iiiiiiii| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 j: :;ij  .j!:洲;j'".: ;ij
- '''^::::::::: ::::::: | |―‐| |冊ヨ| |冊ヨ| |fjfjfj f冊ヨ| |冊ヨ| |―‐| |:|llll|:|llll'jl:-‐::'''",>  .|: :;i|  .|!;洲;| ,|: ;i|
::::::::::::::::::_,,-‐└― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠ーー┴、'''"~ _,:-;‐ij"i!    .从 ;l、 |!;洲:j~^'' '"
::::::::::::  '====ィ=== ィ=== ィ====ッ:―‐ッ====ィ=== ィ=====;ィ==i:ii"[l! ‐'::~::::::::::::~゙゙ - '"'::::|!::洲:|:::::::::
   :::::::::::::::::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::::j','三j'j::::::: ::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::└'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   f!;i洲;l:::::::::
      :::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::: ̄:: ̄:::::::::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |!;j洲:|

                           , - 、
                          ノ{;;;;;;}ヾ、
                       .γ´ : p}{q: : `ヽ           『……Hören wir noch Nichts von dem
                    、、ヘ、_ノ : : : : ハ: : : : : `ヾノノ7
                   ノゝ-ゞk- _: :ノ: : :ゝ_/⌒ゝ-メ、       Lärm der Todtengräber, welche Gott begraben.』
                  ソ::::::::::::::::::::::`}: : : : : {::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::メミニ===ニミ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ゝ ⌒ヽヘ_::/: : :/ : : : : : \ゝ- ⌒ゝ-ヘ
                      / : : : /: : : : : : : :. \        為、
         心          / : : : : / : : : : : : : : : : : \       ,攷心       為
 k       為心        ,ィ劣心: : : /: : : : : : : : :,為心 : \   刈圭心、     為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心, /: : : : : : : : ,為圭心: : : :\ 炸淤圭心    ,劣圭心 ィイイイイ…
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐心‐ ー ----──,.-- 、──----- ‐- ...,, _圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。.
圭ミi圭llミ  >''__´___為ll心_____,.__'´___`__、________`¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´    ゛ '' ‐-為l圭心   ,. '´        ` .、    _ ,,... -‐ '' "´   `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭        為lll圭心゛'' ‐- ..,,_      _ ,,... -‐ ,'' "       ,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t      /淤l圭l丞/      `>‐<´_     \      刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭ヘ    /淤圭圭圭圭_,..-‐'''"~     ,ィ劣"'' ‐- ,,.._\  代 /淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭心、_     ,ィ劣圭圭ミ、   ゛''為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´

.


4831楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:12:32 ID:nCNng9bR


            :.
   ...:: : : ::...   ::    . . : : : : : : : : : . .
  .:: :     : ::.  .:   ...:: : :         : : ::...                       *  * ゚
 .::      ::. .::  .:: : :           : : ::                       +
 ::.      .::    .:: :                 : ::                     ゚
  :: :..   ..: ::    :::                   :::                           .:: : ::..
  : :::.. . .::: :     :::                   :::                       :: :   : ::
             ::.  。 ο.           ::                    :: : : ::.      ::
      .    +:. *         .:  .....__r―┬―┐_       .: :   : :.   .:
.∴’  ’  ×  。  ..: : : :         .:  . __/ ,   ¨¨¨¨  、 ヽ_    ::     ::.. . . .:
    。     o  .:     : : : : : : : : : :  ._|  / / \ /\ \ ヽ.   ::    ::     イイイイ…
 。+ ゚  ゚ 。 *   ::     ::           {  /―γ¨二二二 ¨丶/ヽ ヽ    :: : : ::
          °     ::.. . . ..::          ./¨7」 / /    |  \ \|__', }_
゚                        { {/ / | {    ! ゚ | .\ \} }
  ...: : : :                    , < 7_/γ T ¨  .| ¨ T ト! \_<> ,
 .: :   : :               ./   >/ /   |/| |  \/レ  |八| | {  \   \
 :     ::             ./ > ´ / /,  ′|x''"¨¨  ,  ¨¨ ''x| | ' ∨ ∨< \
 :.      .:: :: ::.        .//   / ィ / ′ '             } } ハ ∨。 V  \ ',
  : :. . .:.:.   ::           /// , /   \   ´`   / ′∧ Vゝ∨     『Riechen wir noch Nichts von der göttlichen Verwesung.』
     ::    ::            // / / /    l  > _ <  ° ∧ ∨\,
      ::. . . .::              / / \   l   /¨ i=i ¨ '。 ′    〉 ∨∨.   :::::::::::::::...
                        /  \  \   !/   !|  ∨    / /   ::        ::.
                        /    \  ヽ l   /  ,   .|   / /   .::         ::.
                     /  /   |ヽ } |  /   '。  ! / イ  \ :::             :::
                   /  /     | } ,  !ニニニニニ| { /.|  .....:::::.         .::
                  /    /       ! レ |        | レ |. .::.   ::.        .::
                                              :::.       .. ..... ..
                                               ::.     .::
                                                ::::::::::

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 そういえば、初日に協力者となった私たちだけど。 それから、シスターとじっくり話をしていなかった。
.


4832楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:15:23 ID:nCNng9bR


  _      // |  /乙乙乙乙乙乙乙乙\ ´     \
. +.. ,:'.  //. 。 。..乙 ':,.  \        \ ー――<\      ..+
    ,:  ゚ ( { // 乙  ..:,   'ヽ _,,..。 -   \      ヽ}        。
. +. : 。  ゚... /_/   .|ヽ.;  ..|',´  __,r‐  。  \     _。 ―― 、
  __..: ':,.,。 ¨〈 ノ  ',.. ., :'.\  ! } }イ-、}、i>  ` 。 ,。 ≦ ‐ ¨ ヽ  ゝ 、
  \ ̄ ' : ,. ;. ;.:::.;. ;. ;. ''.{  _ヽ } レ 込zソ/      //      '。   \ イイイイ…
   \__/  |  ゝ ゝγてハ }/      {/    //           }.., : ' ゚ ゚ ゚ ' : ,
           }   \\乂ソ   '    /´ ̄ ̄,//         ,:゚.  ヽ  ......゚:,
          /  ゝ  `ヽ=‐  ‐ ' 。'}、 '。   ',\          ;__  ノ      .;  『──auch Götter verwesen! Gott ist todt!
       /  _/ニ>、  } ー―― ' /  ̄。  .,  ヽ        :,. ヽ      ,:
    _/  /   ̄‐ ニ}!___ノ` ┐{/  .} 。 i   }   ゚ ゚ ゚':,  . { ' : .,    ,. : '    Gott bleibt todt ! Und wir haben ihn getödtet!』
r ¨ ̄―――...,:''"""'':,.,。'ノ|  .ヘ  ./=‐` 、′} .| /.:      .;   °  ゚ ゚ ゚  +
|  /      .'., ゚ ゚ ,'. ー /   ! ゝ/    _ ェ/ .|..,:'""':,   ,:   。 。...} /'。
〉´。          "''''''".  , : '゚` ' :,   ._ェエエエ/   !..:,  ,:゚ ゚ ゚ ,.:'゚     ゚':, 。
! {             / /.、゚.   {__ ゚:..ェエ ‐ ´ .{.+ +  ゚ ゚\__..;  +     ゚; ',
〉 |          ./ 。. ;.    ,+  ;.. ´     .!  + ,.::'"゚ ゚ ゚ ゚;゚゛'::..,     ;.  。
{  l         / { {   ゚ : ., ;. ;...         +   ,.:゚   .!   ' : ., .,゚:,    ,:  }
ゝ !        , ||、  /   '。 \      ` ー =‐ !   ヽ   .\     !
/¨ 'i      。/'。ゝ ¨     。 ` ー  。ィト、      i '。  ヽ   \  ,
ゝ /ゝ     {/   \\      '。     ヽ><|ヽ    `ヽ 。   ヽ   .\
// { 〉 __/   / ` ー=‐     ,    { ヽ| }       ゝ}    '。     ヽ
..{  イヽ     /              〈               }¨  。 ,       '。
、≧ }_」    /             〉        、         !   ` 、     }
       /                /       / ` 。     .|      > ―‐






               /二二二二二二二ニニニニ\
               V二ニ=--------- ,-、 --=≦/
                , ― {_ -=ニニニ二二 ヘノ二=-イ―.、
            /:. :. :/: : `<ニ=―---―=ニニニ/:!: : ∧
              /: : : : | : : |: : /`<三三三三三>': :!: : : ∧     ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /: : : : : | : : |: /    V', \: :\ : : |: : :|: : :. :.∧    ...| 『Wie trösten wir uns, die Mörder aller Mörder?』..
            /: : /: : : | : l |/--‐=''"V',  \: :ヽ: |: : :|: : : :. :.∧   ....ヽ_____________________乂_
         ///:.| : : : | : l |イ¨示k  V', ィ示¨ヽ|: : :| ',: : :', : 、\
        / ,'/'; :| : : /|: :.V',  Vソ  V', Vソ / : : |: :',:. :.|:.l:.| ` \
            l:{ ',:l : /: |: : :.\       , \   ./イ: : :|:. :.',: :|/l:|       .だから、今夜、時間を取ってもらおうと思っていたら。
          ゙{  ヽ/: : | |: :.|ヘ          u. /:|: |:.:|:. :..:',/ }'
            /: :. :.l:.V:.| : `: .  )--   .イ:..:|: |: l:. :. :..',          .「先に儀式を終えてからにさせてください」
              /:/:/ : l:| V',≦~ 个  _  个 ̄`,':./|:l: :V:. :.',
          /:イ:/ ! : l| V', ``~、、_ -=ニ´,':/ .|lヽ: |V |、\        と、言われてしまった件。
           ./  !{ l.:/ {.  \      `ー  ./  }  }:| |:.|  `\
              {./``~、、             _ -=ニヽ}/     イヤ、ソリャ、ソノタメニ、キタカラ、アタリマエダケド
              ./ニニニニ``~、、__  -=ニニニニニヘ

                     判定(30%+20%=50%):1d100↓3

 ・鷺沢文香のメダル 戦闘に関連しない判定(暗殺は抜き)に「+20%」ボーナス【所持するだけで効果あり】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 思えば、私はこのシスターについて。 何一つ、知らないで今まで過ごしていた。
.


4835名無しさん@狐板2016/04/21(木) 21:16:42 ID:eJYBGhEa
【1D100:12】


4837楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:17:12 ID:nCNng9bR
マリの成功率凄いなぁw


4839名無しさん@狐板2016/04/21(木) 21:18:20 ID:eJYBGhEa
聖女さんわりと失敗してるところないよねw


4841楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:19:55 ID:nCNng9bR


                     _,,...  ...,,_
                _____ァ:´,': : : : : : : : :`ヽ _
               /,イ/: :/:: :: : : _:_:_: : :/,1ヾ 、         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              (__(_ノ′ i: : :/: : : : : く__∥::::∨        | 『Das Heiligste und Mächtigste, was die Welt bisher besass,.
               レ^{≧、{:/: : : : : : :∠.._/|::::::|          .|
                |::::}: : : ',: : : : : : : : : : :::_:_|::::::|          .|  es ist unter unseren Messern verblutet,』
               |::λ: : ::';::: : : : : : : : :_(rf'|::::::|          .ヽ_________________________乂_
               |:::/ゝ;::::::::;:::::::::::::::::、イ Ч|::::::|
               l:::{  ヽ:::::::,、::_、イ    /|::::::|    所で、この詠唱って何なんですか?
               |:::|     rー)--ト〔 ̄  |::::::|
               l::::|    」     }    |:::::|     聞いているとモヤモヤする。
               |::::|  .>'T  ̄ ̄¨¨'' - 、|::::|
               l:::::{ Y    l         |::::|
               j:::::} l|:   l      }:l   |::::|
               /:_ノ }:    :l     i|   |::::|
              ':::(   }:',   :i     }  .|::::|
              }::::}  l|: ',  :}     }   .|::::|
              i::::i   |  y、.:}     ,イ{   |::::|
              }::::l   |  '沁、}____.ィ化ム  |::::|



.           / . ./. ′ . . . . | . . . . 〉  く. .│. . . . . \. . . . . . . . . /
         /. . .′ i. . . . . . | . . . / /\ \| . . . . . . . . 、. . . .‐<,_    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ,′. {. . .|. . . . . . |\ / / . .{\ |. . . . . . . . . ∨. . . . マ⌒  ......| ──wer wischt diess Blut von uns ab?
        .′. .! . |. . . . . . ∨ ^ ='------ l. . . . . . . |. . .|. . . . . .i      .|
         . . . . . ., .∧. . . . . . /\l----‐匕´ j . . . . . . .|. . .|i . . .│|    ....|  Mit welchem Wasser könnten wir uns reinigen?.
       j/!. . . .∧. .|\/. . .{   斗rf伏TV,′ . . . . . |. . .|| . . .│|    ....ヽ_____________________乂_
          . . . . . |. .|/\___、 |「   ヒツ ,′. . . . . . .j. . 八.| . 人|
          \|\ノイ,ハrfr伏VニニiLニ   -‐′. . . . . . ,ノl. /| .∧{
                /. [八 ヒソr        : . . . . . . . ハj/八.′      ええと……何でしたっけ。
.              .′. . . .}´          i . . . . . / ニイ. . .\
              . . . . .ハ    r 、 u.│. . . . ,′. . |. . . . . . . ,,__      聞いたことが、あるような、ないような……
            i . . . . ′ 、  У.)   |. . . . ./. . . ..├‐----‐ ´
  r‐-ミ       |. . .i.{    }>. .     .ィ|. . . ./. . .∧.¦
   \ `:、      |. . .|.{   ノニニ イ>く.  |. . . j |. . | \
     ヽ  、 __厂\ .|¦__    丿. .}  │. .│|\|
     }  ∨ `'ャ个|人\/ニ7/ ̄|r'′ 人. .│|` ‐-r<⌒ア〉、
     八   / j}人|   \'.′ ||     \|│  _j  |/ / |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 さて、このシスターは一体、何者なのだろうか。
.


4843楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:22:54 ID:nCNng9bR


                             _ -====-  _
                          /二二二二二二ヽ
                          /二二二二二二二ニ{
                       〈={_}二二二ニニニr― 、
                        Y二ニ=- >'": |--{: : : : \
                       /ニ=-<- : :|: : |: _:.V{ヽ : ヾ`ー'
                         ¨´{:l:\',ィヒア/:. :.|' }: :\:\:|、
                        ゙{゙:ノ \ ./イ: :/イ: : : : : : :リ:.\       .……ニーチェでしょ。 「悦ばしき知識」の中の一節ね。
                             ∧_  /u.j / _!ニ=-┐、: : : : :\
                        /イ:ヘ _ //"´    〈、:..',: : : :',、:'.,     所謂「神は死んだ」というアレよ。
                           / !:/ f //  /-- 、 〉V:',、: :.|.ヾ:.',
                            ゙{ / / ./ニ/ニニ}i.. .V| V: |  V!
                             〈___/二./二 ニ}i . .リ、}: |   リ
                              〃O}二二〈二ニニ}i. . . . }:/
                         ∥ニニニニ∨ニ ニ}i 、 . ./ \
                              ∥二二二ニニ∨ニ ニ}i \. . . .\
                             ∥O}二ニニニニ∨ニニ}i   \. . . .\
                            ∥二二二 ニニ>'"ニニ}i     \. ./ :.
                           ∥二二二ニ>'"ニニニ/       }/  }

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 バリバリの神族である私たちに効くわけだわ。 そしてこの人。 シスターのくせに。

          ニヒリズムの代名詞を、詠唱に用いているとか、皮肉が効きすぎてる。
.



4845楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:25:42 ID:nCNng9bR


    、ー   _  -ー‐--
     ヽ              `  、
     _>                 ヽ
   .  ̄/     /´   -ヘ -ヘ.   、
     /  /  /      、;   ',┐  ヽー-
     / ./ ,、  _  ,  /    !    !  i ハ´
    ,i/ レ/ノ/ノ / /   /  ./ ハ ,!_ ',
   ハ_///' /イ.;  .i / ,イ ./ '/ / .Xゝヽ! i
  /´ f/' ' // i   !/ , / i  i ;./ハ´ .У λ!
     /    } i  i! .| |_/  ', .i ;'ソ ‘,/  ; ∧
  _イ,!  ,... _ハ ! |ヽト !_ー' ヽf' ー'_Y--.、/ i、',
  -ニ__У. . . . Y 、 、c(   )っ   c(_ノ . . / | ヾ
    ヽ; -─┘、!、ヾ ,, ̄       ,, ト-:'":ヽ !!     うっ……そ、そう言えば、ちょっと力が抜けていくような。
    /: : : : : : Y\ 、  /v- ─ォ イ: : : : : :}′
     ‘,: : : : : :} :ヽ\>ー-  -≦:|: : : : : : :′     お夕飯の食べ過ぎだと、思っていたのデスが……
     i: : : : : /{:〃:.ヽ_ー- -彳:ヾ:ト、: : : : :{
       !: : : : i :〈': : : : : : ̄: : : : :.ヾ!:ヽ: : : : :!
     .i!: : : : : : i: : : : : : :ヽ; : : : : : ‘,ヽ: : :.|
     .!i: : : : : : :i: : : : : : : :i: : : : : : : }: : : : : i
     ヤ: : : : : : ハ:.:. : : : : ≠: : : : : :ノ: : : : : :i
    .〈:ヘ: : : : : : :ノー--: :":ヘ: : :- ィヽ: : : : : :,!
     ヽ:\ : : : イ: : : : : : : : : : /    ヽ、_/



         ___「]==/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\┬丶__
        { /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ- ]::::\
        7  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::∨
        /_/:::::::::/:::::::/::::::::::|::::::::::::',::::::::',:::::::::', : |  |::::::::::
        フ :::::::::: /:::::::/ ::::::::: |:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::v:|  |::::::::::
      ./:::::::::::::: |---}--:::::::::|:::::::::::┼- : |::::::::::::: |  |::::::::::
       ] :::::::::: /|::::::::| ::::::::::: |:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::∧  ` 、:::::
       .|::::::/:: |::::::::::」::::::::::::::|:::::::::::/::::::: 」:::::::::::,' |丿\|
       ,:::::/::::::|/} 了 ̄}丶」.}:::: /了 7 | :::::::: |  } .ハ_|
        /:::::|::::::::}!   ゙¨¨´       `¨ /:::::::::::|  } /|::::::::::::
      .}::::: |::::::::|!       ,      / :::::::::: |::::::7 .!:::::::::::
      /::::::::;:::::::人 u.         /::__::::::::: |   |:::::::::::::    ……この人、実はもの凄い異端?
     ./::::::::::|:::::::::::::\         「 ̄ | |  ̄}:\_」!:::::::::::
    /::::::::::/\::::::::::::::|> 、 ^  / ̄ 」 |  / |   |::::::::::::
  .....|:::::::::::| / v::::::::: |   | ̄  !      _ ノ   ∨:::::::::
  .....|:::::::::::| |  v ::::: |   \_」___/| ./     ∨::::::
  .....|:::::::::::| |.  ∨::: |      |      }  ! .,′    .}!:::::::
  .....|::::::/ .|   ∨::|      /     .! 」/      }!:::::::
  .....レ´  .ノ   .∨!     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ       .}!:::::::

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いや……思うに、異端というレベルを越えている気がする。 本当に、何者なのだろうか。
.


4848楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:28:21 ID:nCNng9bR

                           i     !
                |                       i     !
                         l
                     i       |! __         |    ,|
                 ,i -─ '''""´ /\`""'''ー- i,、   !
              |/____/ δ \____\ ,|
                /.  \  ξ/  ̄ ̄ ̄ ̄\ σ /  ヘ!
                  |  |  \/   ;゙ ,.'"゙':     \/     |
                  ヘ  i  ,/\    、`,. '゙    /\  !  /
              \|/ ο \i____/ α \i!/ シュッ…
                   ̄ ̄ ̄ ̄\i η / ̄ ̄ ̄ ̄
                  `"'' ‐- ..,_|\/,,.. -‐ ''"´


                __r―┬―┐_
              __/ ,   ¨¨¨¨  、 ヽ_
               _|  / / \ /\ \ ヽ
             {  /―γ¨二二二 ¨丶/ヽ ヽ
             /¨7」 / /    |  \ \|__', }_
            { {/ / | {    ! ゚ | .\ \} }
        , < 7_/γ T ¨  .| ¨ T ト! \_<> ,
       /   >/ /   |/| |  \/レ  |八| | {  \   \
     / > ´ / /,  ′|x''"¨¨  ,  ¨¨ ''x| | ' ∨ ∨< \
      //   / ィ / ′ '             } } ハ ∨。 V  \ ',
        /// , /   \   ´`   / ′∧ Vゝ∨       ……ふぅ、終わりました。 これで、あと一箇所ですね。
       // / / /    l  > _ <  ° ∧ ∨\,
         / / \   l   /¨ i=i ¨ '。 ′    〉 ∨∨
          /  \  \   !/   !|  ∨    / /  ∨
          /    \  ヽ l   /  ,   .|   / /     V
       /  /   |ヽ } |  /   '。  ! / イ  \    V
     /  /     | } ,  !ニニニニニ| { /.|     \  \
    /    /       ! レ |        | レ |     '。   \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 と、こそこそと双子と話をしていると、シスターの儀式が完了したようだ。
.


4849楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:31:08 ID:nCNng9bR


                         //_/ <二二>、'。_'。}ヽ
                          //}//     \\ }',] 。
                        (/ノ/  {    |'。', \ヽ}〕 '。
                       {ハ/   | ',   斗―- 。ゝ ノ` 、
                        {__{  { ゝ,。-  | ', } ',   ', ヽ ーヽ
                   //.! | /\\ .|ヘ 示ヽ  } .i 、'。 '。
                     // } { ゝィてハヽ | 込ソ / } `   ゝ
                       イ /| / ',  弋㌢  ,  ""// /   \ \
        ,  ' 二二 ー一 ´ / .|ハ ゝ   ゞ゛  ‐ ' / ',       \ \   改めて、お礼を言わせてくださいマリさん。
.     / /       ̄   /    `ー ヽ  `> -//  } ― 、      \
      / /         /    /  } } } ヘ、 /X|´/  //    。        貴方のお陰で、何とかここまで来れました。
.     / /       _ r‐ 、┌‐-  /   .| //¨‐ ニニフ.|/  //      。
   / /     ( ヽ  ー‐ァ_ ` 、/|ノ  くエエエ/  //      ',
.  / /      /ゝ ̄}_γヽ ゝイ 。   |,。 ´ヽ\ / / ,         。
  {  {    __/  (‐‐彡,。 ―‐ 。ゝ  /     , /  。       }
  |  |  / ヽ丶 \` {       ̄/     //   /       /
  |  | ヘゝ   }   >丶'。    _,。/ r‐ 、   , ,   ′   ,。 ´
  |  |/  ー‐く__ {   }  \ ' ´    ゞ彳{ >〈 {  / ′  /






                     ヽ二二二二二ニニニニニニニ/
                     {>'" -=ニ二二二二二ニ=- _}-- 、
                    /:.:{: / {: ¨ -=ニ二二二ニ=-'": : : :.',
                 /|: :.{/⌒ V:',  ヽ:\:\:|: : :. :.|:.! : : : : ',
               //|: V',r‐ッkV:',.  了示'ト!: : : : |_l: |: : : : ',    いえ、お疲れさまです。
             /´/: |: :.V', Vソ V:',  乂rソ//: : : :| }: |: : : \:.
               |:./|:. :..V',  ' \:.   /イ:. :. :..:|ノV',ヽ: : :.}\   .私たちも、貴方が居なければ。
                ゙{ |:. :..|:\.    \    |: : : :从: :ヾ、}: : /
                    /イ:..:|:.\   o      .|: :. :./_: : : : :}: /      ..あのリーパー共の相手が出来ませんから。
                / |:. :|: : : \   _。s≦/: : :/  `ヽ:.}/、
                  /   V: ',: /{_。s≦    ./: :/      }: :|`\
                       V:.',{         .//    __ヽ |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いくら怪しいとしても、この人の協力がなければ、私たちは奴ら相手に手も足も出なかった。

          ならば、疑惑は横において、このことについては感謝を述べるのが筋であろう。
.


4850楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:34:19 ID:nCNng9bR

                  ___,,,、____,,,,,、__
              ィ--,,i`´,,------ 、,,_ `‐`
           ,__r´`-_==ァ ハ ヽ´`/∧ 、`ヾ、ヽ、_
          ヌ //`、`、 //,,,,\´ ´´,,,_ヽヽ,>  /、、,、
        /ヽミ/ / /_, ‐'´,r-、,-‐''''´`-,,,、`ヽ‐ ' i lヽV,、ヽ_
       //ヽヽ,-/ ´_r‐'´´    、   ヽ `‐、,,丶l l,ヽ ソノ    ←トラウマになってる。
      ''‐、`'l l´-`/    l    ヽ    l  l `‐、、フ il ヽ`丶、
       /,ィl lヽ、/ l  l l l   ヽ ,,x-‐‐-==、,l  丶/lヽ l `ヽ、`ヽ
      /// l l l l l _x-=、 l   l´l ハ ハ ハ /l l    l l l  \ ヽ
    / / / l l ハ ,x'´ ハlヽl l   l ハ l_,x==、、 l l     l l l    l l
 __, '´ ノ l l l/ l l   _,,=x、、 丶 /  ヘ::::::::::::i l l l    l l `、  l l
 `丶/   l / l  l l ハ  i::::::::i  `´    '゜::::::::lノ l l    l l `、 "-"              後ポッキーゲームの被害にお悔やみを……>マリ
      l l / / 丶ハ. t゜:::::l      ゛-‐''´ l l     l l  `、
        l レ /  l l 、`‐''''´  '_,,_    u.  l l     "´    丶    ────其のことについて、触れるのは辞めろ(マジギレ
       l l\/l   ヽヽ 、     i´  ゙i     , イl    l       \
     / l   l   ト ヾ 、  `  ´ _, '´ //    l         \                        ご、ごめんなさい>マリ
    /  /    l   ヾ 、、 ` ヽ_    _l、 //l     l          \
   /  /       l    l ヾ、、 .l l    l  ト∥l       l、           ヽ
  /   /      l     l,,, -‐'´ l><l  " l     レ`ヽ          `、
/  /        l    、 l、   /    ゛、  l       l   ヽ             i
   /          l    ゛、l`´`´`´`´`´`´´l      l     i           l
 /          l     l          l      l     l           l

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……こうして接していると、真面目で堅い、ちょっとからかうと面白い所のある普通のシスターなのだけど。
.


4853楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:37:09 ID:nCNng9bR


                    _rv'¨}-{ ̄}-― 、
                _r‐< ,。 -――ァ 、‐- 、 ヽ
                rゝ / /ヽ   /  '。  ` 、\            ,/
   \、            __{フイ  /  ヽ /    '。  。ト、 ¨}       ,。 /
     \≧ ‐- 、   {У / \/,。 -――‐-  。 / ! ヽヽ   ,。 <  /
      \     ヽ f/\/ ´_r―' ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ ' ‐`、 レ´ '。, /    /
     , --<  _}{/_r ´     /   |   '。 '。` ー`ニ}_   /
    /       ̄/ {¨´ /    ,  |    ト、,   。 !     ̄ゝ   ̄ ̄\
__/____/  |  '| | ィ´  |{    !ハ ` ー- } __ ! ∧\     \
 ̄ ̄             }  { { ´ ! /_ 八   } ゝ_} 。   {   ゝ  ̄ ̄`  、\
              /′|'  |《f、 ヽ ゝ / イ   ヽ》   '。   \      ` \
               / '   { ' { 乂廴ノ  ヽ'   廴_ノ       '。   \            .ただ、最後のアリアンナさんの邸宅は、
             / {  ∧ '。 ∧     、      /      〉      \
           /   |    '。 ゞ、 ゝ    ‐   u. イ     ,。 ´       \        ショッカーの怪人たちが、占拠していると聞きます。
         /     {     ゝ    >, _ < /   ,。 ´   ∧      \
       /      ゝ     \――彳 }x{ ̄ / /      / '。       \      くれぐれも、お気をつけて……
    /    /    ` <   ∨、   。 !  ' ィ  ヽー 、   /   。         \
   /     /      {  ` < / ヽ /  , { ハ   '。 ', /    '。           \
 /       /    / 。   }/   ∨ 、 ∨ゝ ゝ  \/\       。         \
          / ,。  ´   '。 〃エエエェェェ Y__`_=‐へ   > ,  '。           \
         /          {{       ̄}¨¨¨¨¨¨¨  ̄ }}      \  。               ヽ
      /               |!         !         ||       ヽ '。           '。






                    }二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニ\
                    }\二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
                     /   -=二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
               / ̄ \     -=二二二二二二二二ニニニニ/ ヽ二ニ:∧
              / : : : : /: :`<      -=二二二二二ニニニニニ{  /二二ニ:〉
.              /: : : : : :./ \/: : :``~、、     -=二二二二二二ニヘ/二二ニ/
             /:/: : : :. :.|\:/: : : :. :.{: : : : >、-  _      ̄ ̄    ――   ̄/
           /:/: : : : :. :.|:.:/|: : : :.| : {>'" ``∨二二ニ=-  ____ -=ニム
         //:/: : : : : :. :.|: { |: : : : V { 「~¨ぅぇk、\二二二二ニニニニニニニニ}
       / ./:/: : : : : : :. :.l: ヘ|:. :. :. :lV', ゝ乂辷ソヽ \ニニニニニニニニニニニ}
.   - ‐ ´  .,':/ {:. :. :. :. :. :/: : :|:. :. :. :| V', `¨¨¨¨´  V\二二二二二二二ニニ/',
.          !:| {:. :. :. :. :./: : : :|:. :. :. :| ヾ:.         \:.`<二二ニニニニニ/: :.',    はい、油断しないで事に当たります。
            l:| {.:. :. :. :./: r― |:| : : : |ヘ  \          \ _¨ -=ニ三三>'":. :V:'.,
          l|  ',: : : :/ : _}   |:| : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧=┴ 、`ヽ /: :| : : :| : : : |\:.    ただ、少し懸念が……
            {  ', : /: :/ \ |:| : : : |             , =ミ ヘ  ',、| : : :|: : :.|:|.  \
             , -===‐- _   |:| : : : |             /‐-、 ` ヘ  ',| : : :|: :./|:l              ……と、申しますと?>シスター
.            /ニヽ二二ニ` 、| V : : |          /‐-、      | | : : :|:./ .|:!
.     ー=≦/二ニ:∧二二ニニ!:{ V : | ≧=-    _ 〈-、        |/: : ://  |!
.          /ニニニ∧二二 ニ゙{ -V {              ヽヽ       |―.、/  .}
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ちょうどいい、ここでライダーが話していた懸念について、話しておこう。
.



4856楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:40:24 ID:nCNng9bR


         イ{___/ ノ     ,  |      |     \ L_} }
          { {_/ 7  !  | !      !   !    ト , | )
        /___/  | ! .|  {      |  .| !    | { ゝ' 7
      イ .′  | | ! 斗‐‐',     ,'|‐‐ミ|   | |ゝ- , 。
      イ  ′   !≦´|  !  ∨  / | ハ| `≧ , !   V > ,
  イ     ′   .{ x===ミ   ∨ ′|/x===ミ |/ |  | V   \
/      〃    ∧チ ん ハ  ∨  イ   ハ ト .|  {  ∨    \
     /′′ 。  ∧_辷zzツ      辷zzツノ′|   , ∧\    \
    / / /   ′  ハ                 ∧ {   ∧ ∧ \
  / ./ /  ,     ∧       '    u.   ∧   。  .∧  ゝ  \     ……協定違反の、可能性ですか?
/ /  /   { ∨  ∧>     `´     <    '  .∧   \. \
 /   。   | ∨   ∧  ≧ _  ≦   ∧  ∨。  ∧  ∧\
´/     {     ゝ ∨   ハ  f≧ ┐┌≦h  ハ   V }     }   ∧ \
/      \     \∨  。ノ   !X|   ゝ∧   ∨ /    /     ∧
     /  \    ヽ   。    .! !   ∧   ∨/   /、     ∧
     /    \   ヽ   。    ′ ',  ∧   /  ./   ヽ   ∧



        ∨二二二二二二二二二二二ニニニニ=- ノ、
        {二二二二二二ニニニニニニニニ=- _ -ニ二ヘ
       /`ヽ-=ニ二二二二二二二ニ=- _  -=ニニニニニ}
.      / : : : ∧ー:|: : : : :.{ ̄``''-=ニニ二二二二二二>'"
     /: : : : :. :.}ー:|: : : : :.{: : : : / `~"'''' -===- ''":..:.|ヘ
.    /: : : : : :. :.},-、|: : : : :.{: : /  ̄`` V ',   ,斗 ァ|: : :.|V!\
   //:. :. :..:}: :/:i  |:. :. :..V',。s≦示¨ヽ  V:', イr:リ/ .|: : :.| リ
.  /イ: : :. :./}:/ : ゝ | : : : : V',`<rソ      \:.ゞ'  //: : |          その場合教会は協定違反を盾に、
.. / |: : : :///!: : :. :.|: :. :. :.| \:.           〉\ /イ:.. :..|
.   |: : :/// : : : : |:.{:. :..:.| 、 \          ` /:. :..从        大々的に動いて防止活動とかは可能ですか?
.   |: :/  /: :./:. :..:|:.{.V : |、:i\      r‐v  /!:. :.:./ \
.   |:/  /: :./: : :. :.V', V :', \ `: .     `¨ / ./}: : /ニヽ  \            .はい、問題なく行えます。 というかそこまで行くと。
    ゙{ /: :./:. :..:./ V', V :',  \   ≧=- ' / .}: /ニ|ニ|                     彼ら相手の討伐命令を出せますね>シスター
   /イ: :/.|:. :.:,{   \ V :',   ``~、、| /   }/.}二|ニ|
  /   ,':./ |:./-\    \:.      ``~、、 ./ /.ニ|ニ|
      ,':/ /二二ニ\.     \               /ニニ|ニ|

.


4858楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:44:36 ID:nCNng9bR


      _(__/  |  |! {   '    | ! _ ハ |'  }    ,ノヽ  > ,
      { /´!{ |  {!  '。_',    }'| /} /¨|フ'ト/、',   V ハ\   \
      >/| 。{、 レ ´ゝ ヽ  / |/〃__/|  !  ∨ ∧ \   \
    / / } ', /',\___   \/ イ乏笊ヘヽ》 |   V  ヽ ` <
.    /   / '  ゝ /ィ 乏笊     { マ辷ソ}/}  !    ∨  ヽ   `
   /  /  '   ヽ ( マ辷ソノ      `¨¨¨¨´ !   ゝ   `\ ゝ
.  /  イ   ' | ∧ゝ‐ ´     ゝ        ′ '  ト、   `\ ゝ     .当然、確証がなければ、そこまで動けませんが。
  '  , '| /  .!  ∧         _ ,, u.  / } ,   .| \   `\ヽ
 , / | イ  {    \           / | ,'   |  ヽ    〉ヾ     そこまで彼らが凶行に及んだ場合。
/     !//   !  ∧  >          イ|   |′  |    /    /   \
    / /   /    ∧      ヽ ー ´, -‐┐ /     ,   /   /          .何が合っても、滅殺すべしという判断を下すでしょう。
.   / /   〈    ∧    f ´ ̄' 、/  ヽ′     ,/ /   \
   / {    > ,  ∧   ノ   / \   {    / ∠。。。 _    \
.  /  ` ¨ ‐-  _ \∧ ´      }  {   |   / イ{       \



             ヽ二二二二二ニニニニニニニ/
                   {>'" -=ニ二二二二二ニ=- _}-- 、
                  /:.:{: / {: ¨ -=ニ二二二ニ=-'": : : :.',
               /|: :.{/⌒ V:',  ヽ:\:\:|: : :. :.|:.! : : : : ',
             //|: V',r‐ッkV:',.  了示'ト!: : : : |_l: |: : : : ',
           /´/: |: :.V', Vソ V:',  乂rソ//: : : :| }: |: : : \:.
             |:./|:. :..V',  ' \:.   /イ:. :. :..:|ノV',ヽ: : :.}\  ...市民の避難誘導なりは、できる?
              ゙{ |:. :..|:\.    \    |: : : :从: :ヾ、}: : /
                  /イ:..:|:.\   o      .|: :. :./_: : : : :}: /        .事を起こしてないとなると、難しいですが……>シスター
              / |:. :|: : : \   _。s≦/: : :/  `ヽ:.}/、
                /   V: ',: /{_。s≦    ./: :/      }: :|`\       判定(20+20%=40%):↓1d100
               V:.',{         .//    __ヽ |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 シスターは、頭に手を当て、何やらウンウン唸りだすと……

.



4859名無しさん@狐板2016/04/21(木) 21:45:07 ID:60+KeWaA
【1D100:76】


4862楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:45:28 ID:nCNng9bR
残念……


4865楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:49:20 ID:nCNng9bR


                         __,,,-----、、__
                     _,, -''´/\   ./ヾ゙゙ヽ、
                  _,,-''´  ./   .\/   ヽ  ゙゙゙‐、_
                ,, ‐'''´     ./     __,,,...,,,,__     ヽ   ゙゙゙ヽ、
            ,, ‐'´  /\    ./  ,,〆´     ``ヾ 、 ヽ   ./ ヾ゙ヽ、
          / \  /   \,,,/〆´            ゙゙゙ ヾ/   ヽ ゙゙゙ヽ、
          く___,,,ィi V ハ,,-'´                  `ヽ `r-゛ ヽ  /゙゙i
     ,,,-‐'´´´´ ,//i_,,,ノ i  i       i     i        `ヽ  i\リ-ノ
    /   _,,,ィ‐'´ /└''´   i  i     / i i      i      i    `‐=う ヽ、`‐‐-、、
 /-‐'''''フ´´  / イ    i  i    i  i i _,,,,  ,,, i    /i       i`‐-、__ヽ\  `\
"´  ,,,-''´   / //    i i_____,,,,,,,!--‐ i´    `i`‐--、_____     i    i丶 \ _ \
  /  __,,,,ィ  / /     i i     ハ i, i     /  i / i i`゙゙‐‐-i      i \  \、、 \
/,,,-‐´   / /   i   イ  i i ,,,,_/_i___V i     i   /i /  i /i  / i   i   i  ハ\   \`ヾ
'´     / /  /    ハ   i く  b: : : : :゛i、 i   /i / ,ィ-‐‐‐‐-、、、 i    i  ハ  ハ  `‐-、 ヽ
     //    i   ハ   i \,(: : : : : : l i  / iノ   i : : : : : :i > /   i  i ハ  ハ    \ ヽ
    /´  /   /    /  i   i i  ''''''´´ ̄   `'       ``‐‐-'''‐´ /   ハ   i  \ ハ     ヾ.   ……ごめんなさい、割りとこれまでも、
   /   /  /    イ i   ハ i         ,          イ   i   i   i、  \ヽ
 /   /  イ  / i  i   ハ i、                 /    i    i    、   \ヽ        .反対を押し切って無茶をしてきたので。
'´   / //   i   i  i    ハハ ` 、     -‐-      ,,,イ    i   ト    ハ    \
  / / (   \  i  i    ハハ  `丶       _,,,-‐'´ /    /   ハ   ハ \    \    ..これ以上、無理押しは、難しいかと。
 / / /、____   ``丶i       ハh   ,'´| ` ‐-‐‐''´´|、   /    /    i ハ   ハ  ヽ    ヽ
/ / /    ``‐ 、   ` 、    ハ゛、 i  `‐-,  ,-‐''´ i  /      /    i ,,-''   ノ   ヽ
/ /     /,,,,,--i丶,、  `ヽ、   ハ,,ノ   >‐<    V     /  _,,-'´  _,,/     ヽ
/     / /´   i / i`丶、 ヽ  ハ      i   i    /     /_,‐´ _,,-‐'´‐、       ヽ
      / /    i / i   \ ヽ, ハ     ノ  ヽ    i      / _/イ i     ヽ        丶
    /  /     i / i     ヽ i ハ   /   ヽ  i     '  '´ / i i     `、      ヽ



                 /二二二二二二二ニニニニ\
                 V二ニ=--------- ,-、 --=≦/
                  , ― {_ -=ニニニ二二 ヘノ二=-イ―.、
              /:. :. :/: : `<ニ=―---―=ニニニ/:!: : ∧
                /: : : : | : : |: : /`<三三三三三>': :!: : : ∧
            /: : : : : | : : |: /    V', \: :\ : : |: : :|: : :. :.∧
              /: : /: : : | : l |/--‐=''"V',  \: :ヽ: |: : :|: : : :. :.∧
           ///:.| : : : | : l |イ¨示k  V', ィ示¨ヽ|: : :| ',: : :', : 、\
          / ,'/'; :| : : /|: :.V',  Vソ  V', Vソ / : : |: :',:. :.|:.l:.| ` \   やはり教会側は、私たちが連携
              l:{ ',:l : /: |: : :.\       , \   ./イ: : :|:. :.',: :|/l:|
            ゙{  ヽ/: : | |: :.|ヘ          u. /:|: |:.:|:. :..:',/ }'        .していることを、快く思ってない?
              /: :. :.l:.V:.| : `: .  )--   .イ:..:|: |: l:. :. :..',
                /:/:/ : l:| V',≦~ 个  _  个 ̄`,':./|:l: :V:. :.',             はい、前にも言いましたが、
            /:イ:/ ! : l| V', ``~、、_ -=ニ´,':/ .|lヽ: |V |、\             監督役の立場を、逸脱していると>シスター
             ./  !{ l.:/ {.  \      `ー  ./  }  }:| |:.|  `\
                {./``~、、             _ -=ニヽ}/
                ./ニニニニ``~、、__  -=ニニニニニヘ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 そうか……残念だ。 彼らの積極的な協力があれば、危険はもっと狭まるのに。

.



4867楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:52:41 ID:nCNng9bR


.           / . ./. ′ . . . . | . . . . 〉  く. .│. . . . . \. . . . . . . . . /
         /. . .′ i. . . . . . | . . . / /\ \| . . . . . . . . 、. . . .‐<,_
         ,′. {. . .|. . . . . . |\ / / . .{\ |. . . . . . . . . ∨. . . . マ⌒
        .′. .! . |. . . . . . ∨ ^ ='------ l. . . . . . . |. . .|. . . . . .i
         . . . . . ., .∧. . . . . . /\l----‐匕´ j . . . . . . .|. . .|i . . .│|
       j/!. . . .∧. .|\/. . .{   斗rf伏TV,′ . . . . . |. . .|| . . .│|
          . . . . . |. .|/\___、 |「   ヒツ ,′. . . . . . .j. . 八.| . 人|
          \|\ノイ,ハrfr伏VニニiLニ   -‐′. . . . . . ,ノl. /| .∧{
                /. [八 ヒソr        : . . . . . . . ハj/八.′       .と、いいますか、そもそも、
.              .′. . . .}´          i . . . . . / ニイ. . .\
              . . . . .ハ    r 、 u.│. . . . ,′. . |. . . . . . . ,,__    .ショッカーや私たちとの間の
            i . . . . ′ 、  У.)   |. . . . ./. . . ..├‐----‐ ´
  r‐-ミ       |. . .i.{    }>. .     .ィ|. . . ./. . .∧.¦              協定について、反発はないのデスか?
   \ `:、      |. . .|.{   ノニニ イ>く.  |. . . j |. . | \
     ヽ  、 __厂\ .|¦__    丿. .}  │. .│|\|
     }  ∨ `'ャ个|人\/ニ7/ ̄|r'′ 人. .│|` ‐-r<⌒ア〉、
     八   / j}人|   \'.′ ||     \|│  _j  |/ / |




                    _,,...  ...,,_
               _____ァ:´,': : : : : : : : :`ヽ _
              /,イ/: :/:: :: : : _:_:_: : :/,1ヾ 、
             (__(_ノ′ i: : :/: : : : : く__∥::::∨
              レ^{≧、{:/: : : : : : :∠.._/|::::::|
               |::::}: : : ',: : : : : : : : : : :::_:_|::::::|
              |::λ: : ::';::: : : : : : : : :_(rf'|::::::|        過激で有名らしい埋葬機関だかは
              |:::/ゝ;::::::::;:::::::::::::::::、イ Ч|::::::|
              l:::{  ヽ:::::::,、::_、イ    /|::::::|          ショッカー潰そうとか言い出しそうなのに。
              |:::|     rー)--ト〔 ̄  |::::::|
              l::::|    」     }    |:::::|                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |::::|  .>'T  ̄ ̄¨¨'' - 、|::::|                | 簡単です。 割にあわないんですよ。
              l:::::{ Y    l         |::::|                 ヽ________________乂_
              j:::::} l|:   l      }:l   |::::|
              /:_ノ }:    :l     i|   |::::|
             ':::(   }:',   :i     }  .|::::|
             }::::}  l|: ',  :}     }   .|::::|
             i::::i   |  y、.:}     ,イ{   |::::|
             }::::l   |  '沁、}____.ィ化ム  |::::|

.


4869楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 21:56:09 ID:nCNng9bR


                   ______
                    /  ____  \
                 /  /  / \   \ ∨
                  _/ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\ '。_
          __  / / / __r一'¨¨¨¨¨''ーュ__ ヽヽ ∨ __
           / __ ≧_/    !    | .|  \_/  \  `  、
        ,/ ̄/   / | | | /|   |.!  ′ !  \__  \ー   \
        /,.。  ´ /   { | l !_{,     !、|_ ′ |  |∨ ` 、 \   ̄
        //     /  ′ ∨¨ ̄| '   /|/|/ ̄¨/ | '     \\
       //      /  ,   γ=ミ ', /  γ=ミ   | ∨ ,    \',    .今までも、ショッカーを、一時的に
     ″       /  / ,!  ∧込ソ  V    込ソ/   ! ∨'      ゛
           /  / /.!  ∧      '       /   |ゝ ∨            壊滅させた国や組織は存在します。
         /  / / !    \   --   /|   |  } }∨
        /   \ \|     | >、== , <   |   |/ / ∨            ですが……奴らはいつの間にか復活するのです。
      /   /  \ \    !/  }ェェ{  ゝ |   ' /   ∨
     /    /  γ'¨\ \  |   '   ,   ' ! //¨ヽ   ∨
   /  > /   /  /  ヽ } ハ /___', /  ! 〃 ∨ ∨  ∨
  / > ´ /   ,  /    レ /≠ ¨¨¨¨¨¨ ≠|{{   \ \   。
/> ´   ./  /  , '    /|             |、       \ \   。
      /   {  .。     / ! !           ′\     ∨ ヽ  ゝ
       /     ', /   /  |  ,          /  / \     ∨/    \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ─────なんだって?
.


4871楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:00:30 ID:nCNng9bR



                                  _,,,,,,_
      | | | | | |______________    '-ニ、l,    ______________ | | | | | |
      | | | | | |ヽ二二二二二二二二二二二二ニ)    | ノ l    (二二二二二二二二二二二二二ノ | | | | | |
      | | | | | | ヽ-------------|-----|三三 ||、  /vvvvヽ  .ノ/三三|-----|--------------' | | | | | |
      | | | | | |  \ニニニニニニニニニkニニニ-ヽ三三ヽヽ-':vvvvvv:i--'/ 三三ノ二二ノニニニニニニニニニ/   | | | | | |
      | | | | | |    ''---、------ヽ-=ニ~-ヽニ-~/.l.>、vvvvv/;-',ヽヽ-ニノ~ニ=-ノ------,,,--'''''~     | | | | | |
      | | | | | |       ~~~~~~~~~ヽニ-~,-',`-、// |.--vv--,|| lヽヽ/ヽニ-/'''''''''''''''''          | | | | | |
      | | | | | |              ヽ',-''ノ.// l l-l  .|:::|  :|--'~~lヽヽ,ヽ'~                | | | | | |
      | | | | | |                ~'-'-ノノノ_l.|:||:|:::::|:||:|_l_lヽヽ-'^                   | | | | | |
      | | | | | |                     ,,-''~||~~~'||=-、                      | | | | | |




 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       .ショッカーと戦うというのは、船底に大穴が空いた船から、水を書き出し続ける作業に似ています。

        .いくら怪人を打ち倒しても、いくら基地や施設を爆破しても。

            少し経てば、何事もなかったように復活してくるのです。 残るのは、ただ徒労のみ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.



4873楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:05:22 ID:nCNng9bR


                __r―┬―┐_
              __/ ,   ¨¨¨¨  、 ヽ_
               _|  / / \ /\ \ ヽ
             {  /―γ¨二二二 ¨丶/ヽ ヽ
             /¨7」 / /    |  \ \|__', }_
            { {/ / | {    ! ゚ | .\ \} }
        , < 7_/γ T ¨  .| ¨ T ト! \_<> ,
       /   >/ /   |/| |  \/レ  |八| | {  \   \       故に、埋葬機関もショッカーという存在を
     / > ´ / /,  ′|x''"¨¨  ,  ¨¨ ''x| | ' ∨ ∨< \     苦々しく見つめているだけのようです。
      //   / ィ / ′ '             } } ハ ∨。 V  \ ',
        /// , /   \   ´`   / ′∧ Vゝ∨       .いくら潰しても、湧き出てくるのですから、
       // / / /    l  > _ <  ° ∧ ∨\,       組織としての判断としては、当然といえば当然ですけど。
         / / \   l   /¨ i=i ¨ '。 ′    〉 ∨∨
          /  \  \   !/   !|  ∨    / /  ∨
          /    \  ヽ l   /  ,   .|   / /     V
       /  /   |ヽ } |  /   '。  ! / イ  \    V
     /  /     | } ,  !ニニニニニ| { /.|     \  \
    /    /       ! レ |        | レ |     '。   \






                 / ミ  /ヘ   /   \ トミ
              / ミ / .'   >‐  ̄ ‐ ≧ 、ミ
                 ' ミ ,イ< ./ ´  r‐、_r‐、_r‐、__,、 >
                ′ミ/ | / __r' ̄      |    ̄ハ》
              ′ミ.!__l/ r‐'' l  ,!       ! ! ',  ハ
                 ′ ミし"r'' ! .! ハ       ,'l !  ! | |i
               ' ィ ´ イ ヽ  ', イ斤 ',     /.T卞、,' ,' |!`ヽ
               ,' / l  〉  i、l/从ノヽ   / レ仆 イ /|!、 ̄
           ィ/   , /   ! ミ三彡 ヾ"ミ三ヲ//、  ヽ    現在、この日本はSATF(特殊能力戦略部隊)の活躍により、
          イ   /  iノ     !      '   / ! ',   ヽヽハ
           /   ,..'  / ,'     リ>.   ´` < l  ヽ  ヽ `     大幅に、其の危険度を低下させています。
.       /   ., '  /  .{ ノ    ,   `i r 、__ .!   iヽ   ヽ
.      /   ./  /´ > ,丶   ',  .フ i''    `}  /〉 ノ ヾ     しかしそれでも、今回のように戦いは続く……
.     /   ./    {     >丶 ', ノ  ゝ     ,  ./ /    ヽ
    /    /    ノ      从ヽヽf´i ̄i ̄i`i  ,' /イ       ハ
.  /         /     |!   i  ヾ  ̄ ̄ ̄   ! /  ',         ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 そう言って肩を落とす彼女は、「疲労」という文字を体現しているかのようであった。
.


4877楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:10:58 ID:nCNng9bR



                   /二二二二二二二ニニニニ\
                   V二ニ=--------- ,-、 --=≦/
              , ― {_ -=ニニニ二二 ヘノ二=-イ―.、
                /:. :. :/: : `<ニ=―---―=ニニニ/:!: : ∧
            /: : : : | : : |: : /`<三三三三三>': :!: : : ∧
              /: : : : : | : : |: /_  V', \: :\ : : |: : :|: : :. :.∧
          /: : /: : : | : l |/   ` V',  \: :ヽ: |: : :|: : : :. :.∧
          .///:.| : : : | : l |イ¨示k  V', ィ示¨ヽ|: : :| ',: : :', : 、\  ......……成る程、ありがとうございました。
      ../ ,'/'; :| : : /|: :.V',  Vソ  V', Vソ / : : |: :',:. :.|:.l:.| ` \
          l:{ ',:l : /: |: : :.\       , \   ./イ: : :|:. :.',: :|/l:|      話は変わりますが、シスターは凄い結界術?
           .゙{  ヽ/: : | |: :.|ヘ            /:|: |:.:|:. :..:',/ }'
                /: :. :.l:.V:.| : `: .   --   .イ:..:|: |: l:. :. :..',         を使えるみたいですが。
            /:/:/ : l:| V',≦~ 个  _  个 ̄`,':./|:l: :V:. :.',
              /:イ:/ ! : l| V', ``~、、_ -=ニ´,':/ .|lヽ: |V |、\         何処かで習ったりしたのですか?
            /  !{ l.:/ {.  \      `ー  ./  }  }:| |:.|  `\
            {./``~、、             _ -=ニヽ}/
               /ニニニニ``~、、__  -=ニニニニニヘ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……さて、それでは少し踏み込んでいくとしようか。
.


4880楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:15:55 ID:nCNng9bR


         Z , 。  ´乙乙乙乙> , | \乙'。 ヽ
        _,。イフ ー  ̄ ̄ ̄ Z乙乙\ ̄|ヽ ゝ   。
        j7¨¨   /      !    Z乙ヽ ! 。乙  ∨
       r彳 {   i |   | || |Z乙',\',乙  i!
        {  i!   !  !    } || | '乙} /!Z   |
        i!  i! , ィ ⌒     7¨八¨ ト 乙,/ 」Y   |
         ハ  i!   |\   '| '/ _ィ  乙乙ノ、  |
.        / ゝ , ィや抃、/ |/ や示ハ〉>  |  | \|
      /  / \ 込ソ      乂込ソ  |  ,  ,ゝ  \
        ′, ′i!  '   ,        |  |  , ' \  ヽ       ……私の術、ですか?
       {//  ,|   、   、      j|  |,  ', 。  \  。
       /  ./|   | >        ,。イ  .| 。  。 ,   \j 。
.      人 〈 .|   |    ーr ´   j   .! ,  ゝ ,     ゝ
     /  ヽ ゝ   |    _ノ ヽ r 7    |  〉  / \  ゝ   \
   /    \ヽ  | ヤ    _,|X| '   | ' /__   \   \
  /    。 ´  |ヽヽ,| |!    / |{    / /       ` 、 \   \
/   /      ! } }.! |!    ,′ ||   / ,イ          \ \   \



                         __
                     _ -=ニニニニニニ=- _
                     _ -ニ二二二二二二二二二二\
                /ニ, - 、二二二二二二ニニニニニ\
                /ニニゝ ノ二二二二二二二ニニニニニ∧
                `Y=‐   ̄ ̄ ̄   ‐=ニ二二二二二二ニ∧
.              ,。s≦二二二二二二ニ=-. . _  < 二二二二∧
             `<二二ニ=-  ¨ 、: : : : : : : : : >、 ` 、二ニニ ∧
                 //:. :.__/ V:.{  \: __:ヽ: : :.}: :\ \ニニ -∧
             //: : : :/ `V:',   ´\:\` \} : : : \ \ニニ-}
              ,'/|: : : /   V:',.    \{`<:}: : : : |:..ヽ, ― 、¨´
               {' .|: : /ィ''ぅぇ \:. '¨了示ヽ /: : :. :.|: : :{: : : : :\
                / V {: :', Vソ   \  Vrソ" /: : : : :/、:. :.V : : : : : ≧s。,,__ノ   先ほどの儀式を拝見していた限り。
             /   V',: :}  ,          /イ: : :./.ノ: : : :\: : : : _:`ヽ
.             /    |\:{         `¨¨´  /: : :/: : : : :斗-、`<≧=-\',    教会式のものではないように、見受けられたもので。
            {    |:.、: \   --        /: : :/-=≦   イ: :\.     リ
.             丶   V',\: \         /: :/         \:. :.\
               V', \: :>--<   //  , -===- 、 /`< : \            ああ、成る程>シスター
                  \ { ̄``~、'"´/   /ニニニニニ\\  `ヽ:',
                       /ゝ ___     ./ニニニニニニニ\\   リ
                   /ニニ{          ,{二ニニニニニニニ∧. \
                     {ニニ-`ー――― '" {二二二二ニニニニ∧.  ヽ
                  Vニ -ヘ二ニニヘVニニV二二二ニニニ|ニ ニ∧
                       V二ニヘ-}ニニ}}ニニ-V二ニニニニ|ニニ -∧ 、     ``~、、

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 分かっちゃいますよね、と彼女は苦笑して肯定した。
.


4882楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:20:37 ID:nCNng9bR


                              __
                         イ       丶
                       イ           ヽ
                      /           ',
                       ,′               '
                   j              i          .……私の先生が。
                    イ}             {ト、
                     /  /                弋  \       そうした方面に秀でていた魔女だったのです。
                ̄ フ                   ゝ ̄
                / /         |       ヽ ヽ           所謂、ウィッチクラフトと呼ばれるものなのですが。
               / ,.'  /       }{       ヽ \
              / /  ./       .ハ          \ \
             / /′ ./       .,'  ,           ',ヽ \
         , ´, ´.ノ    /        ,   ,     ',    , `丶`丶、
       , , ´  /    ハ      ′   ,     ト,     ヽ   `丶丶
      //   ./    / }       ,    .,       { ヽ    ヽ       ヽヽ
.      / /   /       /  .!     ,      ,      .!  丶     \     ヽヽ
    ,' ′ /   / ./   ,′    /      ,     .',    ,    丶     } .}
     { / /    ,イ  / /′     /        ',    ',  ト、    ヽ    l ,′
     l//     , ,'  .// /      ./          ,     ヾ   ', \    ヽ .//



             /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
              ./二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
                 }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
                 }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
          / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
            /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
        /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
          /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
      ../.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
    ..../.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
    /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \
        |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|
        .゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ    それって、滅茶苦茶異端じゃね?
            ./: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |
           /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |            ええ、ですから私、評判が悪くて>シスター
          ./: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いやいやいや、どう考えてもそれ、異端すぎませんかねぇ?
.



4885楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:24:30 ID:nCNng9bR


           ._
    ..ト、   ^)ノrァ
 |し'!、_ノ |_ノし! リ    rイ
 し-‐1 r―‐'´   :ト、ィ__j しヘ
  ,イ | |! |!     :| ィ――''イ | ト、__,ィ        ト、
  )ノ_j l| :八,ィ   し'   / /  し‐ ニ!:/  イ ,ィイ  ム l
  ̄ ) _ノ:(__ノ     _./ /    // レ'   し' (ノrイ  ) |    ...., - ニ ‐ ,
  ../'´         /'´ ̄    /´      _,.ノ /  ^)/   ./ ̄ィ'¨>ュr<¨ヽ ヽ-、
                 ,。 *+',..,*+ .。  /´ ̄   _,. .ヘ//フー'    'ーゝ、ヾ、ゝ_
               .。 '゚;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;゚ *。   ⌒)ノ.../、/_/¨   !     |  ¨ V ヽ
             .+゚;;;;;;:::::::.:.:.: : :.........: : :.:.:::::::;;;;;;゚+,      .{  / | ! .|,   }  } !  |\ }
          。゚;;;;;:::::::.:.: : :.. . .   . . ..: : : :.:.:::::;;;;*    .>{ { |  !,   ,'-/, !  '  'ノ¨'' 、
          .* ;;;;:::::.:.: : :. .         . : : : :.:.:::::;;;;゚。 / イ' ,,イ |ハ  /|/レ| /`ヽ   , ヽ \
        .+;;;;::::.:.: : :. .           . .: : :.:.::::;;;; ゚,/  / ' ゝ ィヤ卞 ∨  ィヤ卞,′  , ',ゝ ヽ
        .* ;;;;:::.:.: : :. .             .. .: : :.:.:::;;; +.イ ,' } 乂zソ  ,  乂zソ  ,  , ,  \ヽ
        .; ;;;;:::.:.: : :. ..               .. .: : :.:.:::;;;;. 。. / ,'  、       u. /  .!、 ゝ 、 ,  `   そもそもからして、私。
        *;;;;::.:.: : : . ..      ,'i      ...: : : .:.:::;;;;*    ′ ,\   ^   /′  | 丶 \ヾ
        .゚ ;;;;;::.:.: : : . .      ,:':::',     .. : : :.:.:::;;;; ,゚. ./ /{   ,  |≧=≦|  ,    .!  〉  〉 ,    「炎の魔女」と呼ばれるような、
         .+ ;;;;::.:.: : : ...     ,'::: :::`':;,   . . : : :.:.:::;;;; *.,〈   `ヽ、 ',_」 ><   !    |/ /ヽ  ゝ
          ゚。;;;;;:::.:.: : : . .  ,':::  ::::;:'  . : : :.:.:::;;;;; ,+. /- `'' , \',    } {   !  /! <   \ ヽ   異端中の異端ですから。
           .* ;;;;;::::.:.: : : : i:::.  :::;' : : :.:.:::::;;;;; 。゚./      ',`ヽヽ,   ,'  ,  | //.!   ヽ  ヽ丶 \
             .゚*. ;;;;;;:::::.: :. ';::: .::;' ., :.:::::;;;;;; .*'゚__      .ゝ ヽ', , _rュ_, /!{ {   ,    ヽ  ヽ \ \  時代が違っていれば、
              ゚' * 。;;:::,.:'::. ::':,,)`:; 。+'゚ //////` <  ......} ヽ}ノV   ∨ ! ゞ= 、',    ゝ  ヽ `丶\
                  ,′. .゚ ' * *' ゚  ///>,.=‐ /////` <./ ノヽ',     ',    ,      ヽ  ゝ   `ヾ 、   処刑されていたでしょうね。
                  /、  \   `\‐一 ´ ヽ',    〉     レ /   リ        ゝ,  ゝ     /   \    `  、
                 { ` 、  ヽ、_   }-― ´ } ` ー ' /―// ',         /  `ヽ ,    /',       \
                  > , ¨i´  ` i      l       /  { ハ  ,          /   ,' ', }   {  ,      >
                //  `i     ゝ    ,'     , '   ゞ ',  ゝ _,. - .,,_ノ    ,ヽ ノノ   '  ',ヽ       >
                 /     !ヽ/ / / ` ー,′   イ」  /    ,   { lフハヽフ}  ゝ'=彡'    ',   , \  \     >
             /    イ(   / /  / ,    イ |  /      }   ーイ><',ー'     {  ',    r‐ァ‐ァ ゝ   ` <\     \
                   / ! ヽ / ′ ,  ,   /、」_! ,    /    / >< ',      \ ,    V |!\   \   ヽ ヽ      ヽ
                  /   | {ノ   {  i  , イ\ノ   ′  /        V        ヽ     |_」', ヽ   ヽ   ',',` <     ',
                /     | 乂   |  !  / /     イ  \               / }       ',_r‐'     ヽ   V     \   ,

  ○炎の魔女:B (種別:異能 タイミング:メインプロセス)
    ステータス比較で【魔】が選択された場合、自陣側の勝率に「+30%」を加える。

    精霊力を炎に変換して撃ちだす、彼女固有の攻撃法。
    精霊の炎を、自由に扱うことから彼女は「炎の魔女」と呼ばれている。

.



4887名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:27:06 ID:eJYBGhEa
(顔を覆う)うん、平行世界というか元ネタだとね…ホントにね…


4889楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:30:31 ID:nCNng9bR


                    _,,...  ...,,_
               _____ァ:´,': : : : : : : : :`ヽ _
              /,イ/: :/:: :: : : _:_:_: : :/,1ヾ 、
             (__(_ノ′ i: : :/: : : : : く__∥::::∨
              レ^{≧、{:/: : : : : : :∠.._/|::::::|
               |::::}: : : ',: : : : : : : : : : :::_:_|::::::|
              |::λ: : ::';::: : : : : : : : :_(rf'|::::::|
              |:::/ゝ;::::::::;:::::::::::::::::、イ Ч|::::::|    ……何故、シスターをやっていられるの?
              l:::{  ヽ:::::::,、::_、イ    /|::::::|
              |:::|     rー)--ト〔 ̄  |::::::|    そこまで行くと、正直異端を飛び越えて。
              l::::|    」     }    |:::::|
              |::::|  .>'T  ̄ ̄¨¨'' - 、|::::|     別のものに見えてくる。
              l:::::{ Y    l         |::::|
              j:::::} l|:   l      }:l   |::::|
              /:_ノ }:    :l     i|   |::::|



                   _r≦>....:i{≧..,_
                ,  ´〈::/___i{:::::, ̄≧.、__
                /  」¨:/::::\:::::,...≦_人_7=ミ
              .,    」::::'――/、__7         \7
              /    {::::::{::\/:::::7      /      ヽ
              ,     乂:::.ー'::::7   / /        ∨
            i{        7:├‐'  !.,_ ′ '  |  .|     ,
              i{     ,..イ::::::,   |   ト , !  i! }  }
           i{ ,....<::::::::::::::/     !{≧ト 、|\|  '|     ,
            ,.イ:::::::::::::::::::::/    |弋⊥ソ ヽ | /|'   /
          /:::::::::::::::::::>  |     |      イア/  '
        /:::::::::::::> ´     {     i!         / /    元々は私、熱心なキリスト教徒だったんです。
    ...,..::::::::> ´        ,    i{     ー ,ィ ´|
     /::::://          '。   i{     / |   !      弾圧され、散り散りになり……まぁ色々ありまして。
  .....,.::/ /             '。    ゝ≧=   /  }
  .....|/  ./      i!         \   ゝ,__ / /} ′       その時の伝手が、未だに残っているので。
     ../   /    i!   ,     \__ ヽ/ 〃
    .../   /      i!   '     ',    ` <            資格が取り消されてないだけです。
   ..../   /       i!    ,       ',         ヽ
  ...../   /        i!    ',       ',        ,
.   /   /          i!    ,      ',       }

.


4891楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:33:37 ID:nCNng9bR


                    }二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニ\
                    }\二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
                     /   -=二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
               / ̄ \     -=二二二二二二二二ニニニニ/ ヽ二ニ:∧
              / : : : : /: :`<      -=二二二二二ニニニニニ{  /二二ニ:〉
.              /: : : : : :./ \/: : :``~、、     -=二二二二二二ニヘ/二二ニ/
             /:/: : : :. :.|\:/: : : :. :.{: : : : >、-  _      ̄ ̄    ――   ̄/
           /:/: : : : :. :.|:.:/|: : : :.| : {>'" ``∨二二ニ=-  ____ -=ニム
         //:/: : : : : :. :.|: { |: : : : V { 「~¨ぅぇk、\二二二二ニニニニニニニニ}
       / ./:/: : : : : : :. :.l: ヘ|:. :. :. :lV', ゝ乂辷ソヽ \ニニニニニニニニニニニ}
.   - ‐ ´  .,':/ {:. :. :. :. :. :/: : :|:. :. :. :| V', `¨¨¨¨´  V\二二二二二二二ニニ/',
.          !:| {:. :. :. :. :./: : : :|:. :. :. :| ヾ:.         \:.`<二二ニニニニニ/: :.',
            l:| {.:. :. :. :./: r― |:| : : : |ヘ  \          \ _¨ -=ニ三三>'":. :V:'.,   ………………
          l|  ',: : : :/ : _}   |:| : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧=┴ 、`ヽ /: :| : : :| : : : |\:.
            {  ', : /: :/ \ |:| : : : |             , =ミ ヘ  ',、| : : :|: : :.|:|.  \
             , -===‐- _   |:| : : : |             /‐-、 ` ヘ  ',| : : :|: :./|:l
.            /ニヽ二二ニ` 、| V : : |          /‐-、      | | : : :|:./ .|:!
.     ー=≦/二ニ:∧二二ニニ!:{ V : | ≧=-    _ 〈-、        |/: : ://  |!
.          /ニニニ∧二二 ニ゙{ -V {              ヽヽ       |―.、/  .}

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……ここは、踏み込むべきだろうか? するべきか、否かで多数決 ↓5まで
.



4892名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:35:25 ID:DRnbSEXE
しない

流石にまだ1回しかコミュってないしな


4893名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:35:31 ID:PGb6Zq0X
踏み込む、それがマリらしい


4894名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:36:31 ID:g6ztx1T8
踏み込む
ここは拙速でも行くべき時


4895名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:36:43 ID:eJYBGhEa
踏み込む
但し責めたいわけでもないので事情を話すだけで他でどうこうしないとは誓う


4896名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:36:44 ID:QYd8ekL0
まだかな


4897楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:37:25 ID:nCNng9bR
ふむでは……


4903楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:41:09 ID:nCNng9bR


        ∨二二二二二二二二二二二ニニニニ=- ノ、
        {二二二二二二ニニニニニニニニ=- _ -ニ二ヘ
       /`ヽ-=ニ二二二二二二二ニ=- _  -=ニニニニニ}
.      / : : : ∧ー:|: : : : :.{ ̄``''-=ニニ二二二二二二>'"
     /: : : : :. :.}ー:|: : : : :.{: : : : / `~"'''' -===- ''":..:.|ヘ
.    /: : : : : :. :.},-、|: : : : :.{: : /  ̄`` V ',   ,斗 ァ|: : :.|V!\
   //:. :. :..:}: :/:i  |:. :. :..V',。s≦示¨ヽ  V:', イr:リ/ .|: : :.| リ
.  /イ: : :. :./}:/ : ゝ | : : : : V',`<rソ      \:.ゞ'  //: : |
.. / |: : : :///!: : :. :.|: :. :. :.| \:.           〉\ /イ:.. :..|
.   |: : :/// : : : : |:.{:. :..:.| 、 \          ` /:. :..从
.   |: :/  /: :./:. :..:|:.{.V : |、:i\      r‐v  /!:. :.:./ \  ……先ほどの詠唱、ニーチェでしたよね?
.   |:/  /: :./: : :. :.V', V :', \ `: .     `¨ / ./}: : /ニヽ  \
    ゙{ /: :./:. :..:./ V', V :',  \   ≧=- ' / .}: /ニ|ニ|      そして貴方は今、「熱心なキリスト教徒だった」と。
   /イ: :/.|:. :.:,{   \ V :',   ``~、、| /   }/.}二|ニ|
  /   ,':./ |:./-\    \:.      ``~、、 ./ /.ニ|ニ|     過去形で、自分を評しておられましたね。
      ,':/ /二二ニ\.     \               /ニニ|ニ|






                              __
                         イ       丶
                       イ           ヽ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      /           ',    ..| シスター、失礼ですが……貴方はもう。
                       ,′               '     |
                   j              i    ...|  神に対する信仰心を、既に失っておられるようにお見受けします。
                    イ}             {ト、  ....ヽ_____________________________乂_
                     /  /                弋  \
                ̄ フ                   ゝ ̄
                / /         |       ヽ ヽ       ………………
               / ,.'  /       }{       ヽ \
              / /  ./       .ハ          \ \
             / /′ ./       .,'  ,           ',ヽ \
         , ´, ´.ノ    /        ,   ,     ',    , `丶`丶、
       , , ´  /    ハ      ′   ,     ト,     ヽ   `丶丶
      //   ./    / }       ,    .,       { ヽ    ヽ       ヽヽ
.      / /   /       /  .!     ,      ,      .!  丶     \     ヽヽ
    ,' ′ /   / ./   ,′    /      ,     .',    ,    丶     } .}
     { / /    ,イ  / /′     /        ',    ',  ト、    ヽ    l ,′
     l//     , ,'  .// /      ./          ,     ヾ   ', \    ヽ .//

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ここは、踏み込もう。 この人の根幹部分は、ここに隠されている気がするから。
.



4904楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:45:34 ID:nCNng9bR


                 , -'ヽ-、__
             >''"イ/  ∨ }` ‐<
              /''"イ    ,ィ i=} | /7ヽヽ
           / /  i.   {  |,'. 〈゙',〈  ヽヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ,イイ,. /   ノ.   ヘ //./∧〉.  ', ハ        | そう、私が見た所、貴方はシスターという職に「しがみつく」。.
        // ,' ,'.   /,,乂   {イ,ヘ\_. V  ',. ',込ァ   .|
        ,'/i ,' {  /" __ゝ、イ', . 卞、`ヽ } ハ マ      .|  理由が見えない。
        {| { { . ヘ i ,ィてハ`ゝ、ト、fうハ、.} ,'  i| | }     .ヽ_________________________乂_
       ', ',.{',  ゝ.《 Vソ  ,   Vソ 》ィ  ,'.} ハ}
           .',! ',}.  }', ´/////`/  / l ,'
            〉,  |ヘ   /¨`ヽ u. / /イ.}_イ  (そ、そこまで言って、しまうのでデス!?)
             .''} i. |_ハ\..V  ノ .イ''.{ iム´
             .,'/ j' . )ハ}>-<{/{ { !. ',マ`
           .イ'{ ノ斗-‐'.     ゝ‐-} トヽ
         -=ニ',. {ニム ー‐、,‐─  } リニ=-、
       ,イニ/V', iニニニニニニニニl}/\\=ム
        .ハ//ニヾト::::::::::::::::::::::::::::::::}イハニ\\',



               _,  へ‐‐- ,
            _ 斗 ¨7\ \  \
         r≦二_  /   ヽハ   ∨               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            / 7 ¨\込 ̄ ̄7ヽハ   。                | 何故、貴方は……苦しい立場に身を置きながら。..
           /  / \込 /  ヽハ   。               |
         | {   !‐‐ \込 ̄ 7込}  。              |  聖職に従事されておられるのでしょうか?     .
           ゝ  j x==i! 込込ソく   ∨               .ヽ_____________________乂_
         ∧  Υ ゞ"|  |  | 八\  ∨
         ∧  ト   i!  |  |/  ヽ〉  V     ………………
              }   |  ` 7 ,  ̄{  ',       V
              |   |  // -- 、  ,       V
          ′ '  / /   ヽ  ゝ    ∨        リゼット側のダイス:【1D100:25】
         /  // /       '。  \   ∨
           /  / | く        }    \  ∨         大きい方が勝利となります ↓3 1d100
.          /   ,  j!   \       /     \ ∨
         / /′/ー-く  \__/         \∨
.        /  // 〈三  。  j!  i   ',         \
       / °' ′ j八   。 /   {    '。        \

.


4907名無しさん@狐板2016/04/21(木) 22:46:13 ID:guDzFA0d
【1D100:74】


4912楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:47:12 ID:nCNng9bR
ふむふむ……


4914楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:50:51 ID:nCNng9bR







      ./ , / | \ 弋   \/    ツ!  ,  ,   |\  \
     // / |   ¨i    ,          !  。  '。  |  \  ヽ
       /   ,|    \   - 、     /    '。  '。|   \  ,    はぁ……ここから先は、オフレコですよ?
      ./  , ' |   (⌒'彡'.     <  }     ,   。       \}
     ..〈  〈  | (⌒  `)..'。  ̄     /   / 。  '。     ∨
      ..\ \|  `ー~′ '。       /   /   }  }       V





 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 皆様には、今回沢山世話になりましたから、という声に頷いた。
.



4915楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:54:16 ID:nCNng9bR

                 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18757569

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

                   ,,-----......,
             ,,...:´:::::::::::::::::::::::::::::::>.....,
            ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
           ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ
        /:::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::ヽ::::::::::'
       ,::::/:::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::,::::::',
.       ,:::‘:::::/:::::‘::::::::::|:::::::|::::::、:::::',::,::ヽ::::::::::::::,::::::',
       ,:::::!:::/:::|:::i::::::::::::!:::::::!:::::ハ::::::,:::,:,::::::::::::,::::::',
        ':::::|:/:::: !:::!:::::::::::ト::::::|:::/ |:|',:::::}:::::}::::!::::::::::::::::,::::::',
        /:::::/::::::::|:::|ゝ:::::::l!|,.斗 ´|:| }::/:::/:::::}::::::::::::::::::::,:::::〉           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
.       /::i::::{::::::::::ト,:ト、 ,:::ハ| リ==ヲ//::イ:::::/::::::::::::::::::::::::,/          : :一言でいうと……私のかつての恋人が。: : .
      {::::|:::::\:::∧=彡|/ リ    〃/ /:: イ::::::::::}::::::::{:::::::::{          : :                          : : .
     ヽ:|ゝ::::::!\:ゝ  ,        从i ∨ }::::::::::,:::,:::、::::::\          .: : 熱心なキリスト教徒であったからです。.: : .
       リ  〉::|:::::::∧ L            '::::::::/::::::::}:::::::\:::::ヾ 、      .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
         /::/|::::::::::へ  ,  -‐-     , /::::::::::::::::::,:ゝ:::::::\::::i',::}
.        {::' |::::::/::::::::\       //::::/::::::::::::∧::::::, 、:::::\{ {
         ゞ |:/:::::::::/:::入     / /:::::/::::!:::::::// }::::::}  \,, -――
        , イ':::::::::::::/イ::::::::::7= ≦{::::::':::::::!::::::{  ,::::, ,, ´     _
       /| '::::::::|:::::/ /> /    、::::{',:::::}::::::l! /::/´     , . <: : :
   r ア |{:::::|:::|::::' /   /\_ -‐ヽ:',i::::':::::::} {:/    , . :´: : : : : : :
  /: : ,  | i::::,:::::|:::{ {     \   _ イ/У:::::,  '{  , . :´: : : : : : : : : : :
/: : : : : ,  | ∨:::八:::マ       ̄    ,//::::/   >: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : ,| /:::/  〉/   |!     /    {/   /: : : : : : : : : : : : : : : : :
                      ̄ ̄            ̄
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
.


4919楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 22:57:25 ID:nCNng9bR


               /        -----/---------------\---  \
             /ニ=-    -------/------------------\--- ∧
               〈二ニ=-  -------/---------------------\- _ ニ〉
               ∨二ニ=-  ----/-------------        {⌒}ニニ/
             ∨二ニ=-  _  -|--------   _ -=ニニニニニ人_ノニニ
             /⌒\ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- 〈
          /:.:.:.:.:.:.:.:.∨ニ=-  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-    _∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.⌒ニ=- _ー―――――==ニ ̄  _ -=ニ二二ハ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.|:.:.⌒ニ=- -===¬冖ニニ二二二二二二/
       ∠.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.≧=- -ニ二二二二ニ=-rく
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ ,≫-ミ \:.:..  j洌灯/|:.:.|.:.\
       |:./:.:.:.:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.八(|:.:.:.:.:.:.:.:.^T爪 ノ洌⌒ \:. Vシ〝 :.|:.:.:/⌒
         И:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:./_/:.:.刈:.:.:.:.:.:.:.:八 〟∨ツ     \   |:.:|:.:.:|
          |:.:.:.:./:.:.:.И/(⌒7:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.|\:..          ′\ j:.:.:.:.:.|
.         И:./:.:.:.:.:.:.:.| \|:.:.:.:.从.:.:.:.:.:.:.:|  \          イ:.:.|:.:.:|    ……恋人、ですか?
        /∨:.:.:.:.:.:.:.人   |:.:.:/ ∧:.:.:.:.:.:| 丶        /´) /}/|:.:リ:.:/
      /⌒7:.:.:.:.:.:./´  \从:.|  ∧:.:.:.:.:∨_>   └. イ / |:/}:/
           |:.:.:.:.:.:/⌒\   ∨   ∧:.:.:.:.:|  ⌒ニ=- I爪 ./( j/ /
           |:.i:.:.:├-ミ  ニ=- _\  ∧:.:.:.:|\__       / /〉/
.         И:.:./⌒ヽ二ニ=- ⌒ニ=- ∧:.:.|   ⌒ニ=-    //
         |:./ニニニニ∨ニニニニニニニニ\∨⌒ニ=- __彡' /
          ∨ニニニニニ∨ニニニニニニニニニ\______/|
          /ニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ][ニニニ|



                         _r≦>....:i{≧..,_
                      ,  ´〈::/___i{:::::, ̄≧.、__
                      /  」¨:/::::\:::::,...≦_人_7=ミ
                 ,    」::::'――/、__7         \7
                    /    {::::::{::\/:::::7      /      ヽ
                    ,     乂:::.ー'::::7   / /        ∨
                  i{        7:├‐'  !.,_ ′ '  |  .|     ,
                    i{     ,..イ::::::,   |   ト , !  i! }  }
                 i{ ,....<::::::::::::::/     !{≧ト 、|\|  '|     ,
                  ,.イ:::::::::::::::::::::/    |弋⊥ソ ヽ | /|'   /   ええ、死に別れて、もう数百年にもなるかな。
                /:::::::::::::::::::>  |     |      イア/  '
              /:::::::::::::> ´     {     i!         / /    ...誤った道を歩んでいた私を、光の道に引き戻してくれた人。
             ,..::::::::> ´        ,    i{     ー ,ィ ´|
           /::::://          '。   i{     / |   !        汚れ果てた私を「綺麗だ」と言って、
           ,.::/ /             '。    ゝ≧=   /  }
           |/  ./      i!         \   ゝ,__ / /} ′        .抱きしめてくれた、愛おしい「ヴェラード」。
           /   /    i!   ,     \__ ヽ/ 〃
             /   /      i!   '     ',    ` <
         /   /       i!    ,       ',         ヽ
           /   /        i!    ',       ',        ,
          ./   /          i!    ,      ',       }

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 …………ファッ!? す、数百年っ!?
.



4922楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:01:57 ID:nCNng9bR


                  __r.≦>.....,
               ,.。   」:::::/::::\ ̄`....,_, -...┐
            /    {j::::/___ヽイ::::::r‐、:::}
              ,        {j::/\:::::::::/:::r ´    ヽ
           /         {j:{::::::::\/::} ̄   /    ,
          i{       ゞ≧==≦}    /      ,
            i!        /ヽー'      {        i
         i!         /:::::::::}   .|   ハ      }
            j!        ,...::::::::::::::,   | ¨ ト ,      ,
         j!       /::::::::::::::::/  | 、|  ,`     /
           j!       /:::::::::::::/     |  `ミ= ,   /
         j!     /::::::::::/      |     ゝ/
          ′    ,::::::::::/       {       /    ええ、そうは見えないかもしれないけど。
       /       {::::::::/        ,   ゝ/
      ./      |::::::/           ゝ _/      私、こう見えてもの凄いお婆ちゃんなのよ?
      /       ':::::{      '、     '。
     ./        ,::|       \    \
    /         ゞ        ',`¨ > ヽ
   ./                      '。     ` ヽ
   /                       '。      '
.  /                        '。      }



                  ヽ二二二二二ニニニニニニニ/
                  {>'" -=ニ二二二二二ニ=- _}-- 、
                 /:.:{: / {: ¨ -=ニ二二二ニ=-'": : : :.',
              /|: :.{/⌒ V:',  ヽ:\:\:|: : :. :.|:.! : : : : ',
            //|: V',r‐ッkV:',.  了示'ト!: : : : |_l: |: : : : ',
          /´/: |: :.V', Vソ V:',  乂rソ//: : : :| }: |: : : \:.   その、意外でありました。
            |:./|:. :..V',  ' \:.   /イ:. :. :..:|ノV',ヽ: : :.}\
             ゙{ |:. :..|:\.    \  u. |: : : :从: :ヾ、}: : /   まさか、貴方が……
                 /イ:..:|:.\   o      .|: :. :./_: : : : :}: /
             / |:. :|: : : \   _。s≦/: : :/  `ヽ:.}/、
               /   V: ',: /{_。s≦    ./: :/      }: :|`\
                    V:.',{         .//    __ヽ |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 くすくすくすと笑う彼女は、どう見ても年若い姿にしか見えない。 しかし、誤った道を、引き戻す……?
.




4923楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:05:25 ID:nCNng9bR


                __r―┬―┐_
              __/ ,   ¨¨¨¨  、 ヽ_
               _|  / / \ /\ \ ヽ
             {  /―γ¨二二二 ¨丶/ヽ ヽ
             /¨7」 / /    |  \ \|__', }_
            { {/ / | {    ! ゚ | .\ \} }
        , < 7_/γ T ¨  .| ¨ T ト! \_<> ,
       /   >/ /   |/| |  \/レ  |八| | {  \   \
     / > ´ / /,  ′|x''"¨¨  ,  ¨¨ ''x| | ' ∨ ∨< \    さっき話したけど、私はかつて熱心なキリスト教徒だったわ。
      //   / ィ / ′ '             } } ハ ∨。 V  \ ',
        /// , /   \   ´`   / ′∧ Vゝ∨        .「カタリ派」という異端のね。 ご存知かしら?
       // / / /    l  > _ <  ° ∧ ∨\,
         / / \   l   /¨ i=i ¨ '。 ′    〉 ∨∨       教義については省くけど、異端視されていたことから、
          /  \  \   !/   !|  ∨    / /  ∨
          /    \  ヽ l   /  ,   .|   / /     V      十字軍の弾圧にあってね。
       /  /   |ヽ } |  /   '。  ! / イ  \    V
     /  /     | } ,  !ニニニニニ| { /.|     \  \
    /    /       ! レ |        | レ |     '。   \

.



4925楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:10:16 ID:nCNng9bR


                  __r.≦>.....,
               ,.。   」:::::/::::\ ̄`....,_, -...┐
            /    {j::::/___ヽイ::::::r‐、:::}
              ,        {j::/\:::::::::/:::r ´    ヽ
           /         {j:{::::::::\/::} ̄   /    ,
          i{       ゞ≧==≦}    /      ,
            i!        /ヽー'      {        i
         i!         /:::::::::}   .|   ハ      }
            j!        ,...::::::::::::::,   | ¨ ト ,      ,
         j!       /::::::::::::::::/  | 、|  ,`     /
           j!       /:::::::::::::/     |  `ミ= ,   /      そこでまぁ……酷い目にあったのよ。
         j!     /::::::::::/      |     ゝ/
          ′    ,::::::::::/       {       /            何があったかは、言わせないで頂戴。
       /       {::::::::/        ,   ゝ/
.      /      |::::::/           ゝ _/               所謂、女性のあらゆる尊厳を破壊されるようなことを。
      /       ':::::{      '、     '。
.     /        ,::|       \    \                されたと考えてちょうだいな。
    /         ゞ        ',`¨ > ヽ
.   /                      '。     ` ヽ
   /                       '。      '
.  /                        '。      }



            /        -----/---------------\---  \
          /ニ=-    -------/------------------\--- ∧
         .〈二ニ=-  -------/---------------------\- _ ニ〉
            ∨二ニ=-  ----/-------------        {⌒}ニニ/
          ∨二ニ=-  _  -|--------   _ -=ニニニニニ人_ノニニ
          /⌒\ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- 〈
       /:.:.:.:.:.:.:.:.∨ニ=-  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-    _∧
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.⌒ニ=- _ー―――――==ニ ̄  _ -=ニ二二ハ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.|:.:.⌒ニ=- -===¬冖ニニ二二二二二二/
.. .∠.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.≧=- -ニ二二二二ニ=-rく
  ....../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ ,≫-ミ ;:;:;:;:;:;  j洌灯/|:.:.|.:.\
    |:./:.:.:.:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.八(|:.:.:.:.:.:.:.:.^T爪 ノ洌;:;:;:;:;:;:;:. Vシ〝 :.|:.:.:/⌒
   .И:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:./_/:.:.刈:.:.:.:.:.:.:.:八 〟∨ツ;:;:;:;:;:;:;:;:    |:.:|:.:.:|               話、続けるわよ?>リゼット
    .|:.:.:.:./:.:.:.И/(⌒7:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.|\:..          ′  j:.:.:.:.:.|
   ....И:./:.:.:.:.:.:.:.| \|:.:.:.:.从.:.:.:.:.:.:.:|  \          イ:.:.|:.:.:|
  ...../∨:.:.:.:.:.:.:.人   |:.:.:/ ∧:.:.:.:.:.:| 丶        /´) /}/|:.:リ:.:/  ───────っ!?
  /⌒7:.:.:.:.:.:./´  \从:.|  ∧:.:.:.:.:∨_>   └. イ / |:/}:/
     .|:.:.:.:.:.:/⌒\   ∨   ∧:.:.:.:.:|  ⌒ニ=- I爪 ./( j/ /
     .|:.i:.:.:├-ミ  ニ=- _\  ∧:.:.:.:|\__       / /〉/
      .И:.:./⌒ヽ二ニ=- ⌒ニ=- ∧:.:.|   ⌒ニ=-    //
      |:./ニニニニ∨ニニニニニニニニ\∨⌒ニ=- __彡' /
       ∨ニニニニニ∨ニニニニニニニニニ\______/|
       /ニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ][ニニニ|

.




4931楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:13:34 ID:nCNng9bR

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
  ,:;;;:;ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ ゞゞ';':,;j:;, ;,i;:,i!:;,'ミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
 "'`',:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ.;;:';;ゞ;:!; l .;,;::. :l.:;r"ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,:;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';;ゞ;;'ゞ;;:'ゞ';;:.:;
 .,.;;'ン:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ;:;|;; | :;;;.;::.| ;|;;`;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'゙ソ:;,:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ:;':;;ヾ;:"
 ,;";:ヾゞ ゞ';:;:;ヾ:'':;:;,'ヾゞ|;;:.;;;:.,;;l:;;l.:;|;:;ゞ;;,':;.ミ,,:;:;'' :;|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;:ミ:';'i:l;j;:l;,i:;;'ゞ;:ヾ;;:':;ゞ;ゞ';:ゞ;ヽ
.:;;;:;ヾ ゞゞ';::;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;|:';:.;;,;:.:;| ;;,:;|;:;ゞ;ゞゞ;ゞ,:;;ミ:;|;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;ヾ:;ミ;:゙:, ,;.,. ,.:;ヽ:;ゞ!:;j:il:;j:,j,:r;ソ;:ゝミ;ゞ;ゞ:;;ヾ:'゙、
;";;;:;ヾ ゞゞ'::、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ|;;:j ;;,;,: :;;.,;;:|゙、`:;,:;:'':;:;ゞ';:;"|:;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:'';;:;";;:ヾ:.ゞゞ';;:`;ゞl;i;:l;j:j:;,j;|;;:;:ヾ:;ゞゞ':;ヾ;゙、`、;
ヾ;ゞ:;,;;ヾノソ;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;|,;,:|.:;;;.::;;;:l:;;:|;;:'':;:;ゞ;ゞ';:;:ゞ;;|;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;`、,.;::;,'ミ:.ミ,"::'';,::ミ,`l;;j:;i:;j:,j,l;;:;ヾ ゞ'::、:;;:ゞミ;';:,;.
 `';:;ヾ;ゞゞゞ;':j.ij;j,!;,:, |;;::|:;,;,::.,;;:|:;;;|;:;ゞ;,:;:'':;:;'";ヾ;;|; . ;rj: i :,  :| ,|;:;":;ヾ;;ヾ;ゞ:;;'':;ミ,",;.:;|:,j:i:;j:;,l:,l;ヾ;ゞ:;,;ヾノソ;:;ヾ;:ゞ
.   ,.;;:゙:、,;"'`!;j;l;j,j|;:;ゞ,|;: ;;:.,;:.::;;;.|:;;゙|`;ヾ:;;ゞ;:ヾゞ:;ミ| i; {リ  l :|  :| :|::;;ヾ;;゙;:;";;:;ヾ ゞゞ' :,:;|;:;j;;l;,:ij;:|`':;;:ゞ;ゞ';;:ゞゞi;:.'i:;
.;,;ノ,;:;ヾ ゞゞ'|j.i:,j:,j|ミヾj:l:;;:|.,;;;:..:,;;.,;;:|ゞ;';i;r`、;:;ゞ;:';:;| l; ;:  .;|:   : .;|:; ;ゞヘ;'i: ;l.:i;;:ミ;:;ゞ;:";|;:ij;:l;,i.;j;|:'`'::;,l:';i:|:.  :|::';l:,
 ソゝゞ,:;゙;''`|,:j;;l;,:i|"゙`| l:; | ::;;;, ::. :;;| |i;li|;':;ヾゞ;ヾ;|;:  :l:   .:|  :r :|;;:ミ:;ミ;| '; i; ト、;:ヾ:;゙';;:'|;l:j:;|;,:ij;:| 〈;:;..|;';:;|    |;;':;.
;ヾ゙;:ゞ;;:ミヾ:;|.:ij;:l;,i|.  |;. .;;':;;, ::;;:|.:;;;| |lij;|,;';,:'ゞ;, :ミ|;.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,.;;'ゞ'|:|; |:.;|"'`' ;:; .;, |;j:,i,l:;ij;j;| ゞ;.|;';i:|    |:i;:l;
ノj;i:;i:l;i⌒ゞ|:l:j;,l;:i;|.  |;; ,;| ;; ::;;;:| :; | |li|l|"゙'^!;li゙'`|;:|: :,| ;i.  :| .:l; .;|:'゙ ';:|,l :i|:.|!,:;:':゙;;ミ ゞ|;j;,i,.;j;j:;:|.  .|;゙;l;|    |:';:;i
.:|:;i:;,l;|:.   |;j;.i,;j.l;|:. |;,: ,;i ;; :;;;,:l ;;',|; .|li;l|;:;;、;|vl. |;.|:.  :;|:  :| .;i :| :|   . |;| .:| リ;;゙;:;";;ゞ;;.|;.j:|;;j,;j,:;|:,  |;';i;:|    |;'l;:;
:|;i;l;:l;|;.   |,.j;l:j,;j,|;, |;, y' : ,-、:; ;; ;|ヾ|l;il|:;:;ミ;!;li} |;:|:.  ;;|:. .:}:..;|: .;|:.;|  ;;;:| |: i :;|:;;゙ヾ:.ゞゞ|;:j;i:j:,;ij,;|;:  |;';i;:|    |:;'i;;
|;lj:;i;i|:.   |;.j;i:j,;j,|ヾ;;|, ;' ;;;: !r:}.;;;:.; | |lil;i|;r゙"| ;i} |:;,: .;;N:. : ,j;. .;  l :.| `:;;|.; :;| ;i|'`':;;li;!;:゙`|j.;,j:i::j:,i;|:  .|;'l;;i|    |;:'l;:
;i;l.;;l;|;.   |.j:;j,;j.j;|;;ゞ| ;;!:;;, ';`イ:;;;: :;| lli;l!|   | il}. |:|: ;. .;| .:i,:  :|;: .;|.:.;|  ゙|:i :;l |:|  |li  |:i,;j:;j;,lj;:i|  ノ:|;'i;l:|    |;i:;;.
;:l:;j;;|゙  |:lj.;j:,j.i;|  | ;:|:,;;:,..:;;i.:;;;.:;;:| |i州   | li}.|;|: ,;};. .: :;|;,. .:|; :| : |  .|:| : | l|   |l|   |i;,j:;;j:;,j;i;| i;,::|;';l;i:|、.  .:|;':i;:
;i;:ij;tーz_,|,i;,j:j:;k,|弋|;; ;l ;;j; j゙ ;;' ,;k;| ,jl从|   | k} |:j. ;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .:;|.   |,|:i:;|;.i|.  |i|  |,i;,j;j:;i,:;lj;i、,k;:|;';j;l:|:;;, . ::j:;'l;.
                            ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
                           : ::過酷な環境にあった私は、ついに壊れ。    ...: : .
                           : :                               : : .
                           : :森のなかにうち捨てられた。 まるで塵のように。: : .
                        : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
                                         -―――――― ¬__ノ^゛`―-、
                  ̄`ヽ 、             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'´_≧=  _ ヽ
             ,,'"       ≧=-'" ̄`丶    /::::::::::::::::::::::-―:::::::::::::::::::::::::`ヽ ̄ ̄
            ノ         、  /⌒丶  ヽ /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         _,, 彡     i      V::;::::::::::::ヽ㍉lイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉.____,--、
   .斗 >'" . '"  )   /l     , }::::、:::::::::::::::、::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈    {   〔_ `ヽ
   |:::::::::{ . イ  ___彡'    イ   イ /:::::::\廴;;;;;;`ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\―=ミ≧=ヽ、  ヽ
  Λ:::::::Ⅵ        //  /⌒ >'⌒ヽ< ::::::::: ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、      ゛ー┘
  〈/ >、:;ヾ、_        〈  /{_  〔ノノィ ,  ヽ::::::::::j__ノ::::::::::::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
  〈// Ll> .        ヽ_ ヽ  ̄  ⌒ ̄`ー--'  ̄  ミ、::::::::/ `  .,:::::::::::::::::::__:::::::_:::::_>
  〈/      ヽ ,_     ノ  ン                   ̄        ̄ ̄
          }/   ̄ ̄
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.




4932楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:17:14 ID:nCNng9bR

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



                                       おやおや……

             | :::::::|    ::::::::     :::   |:  ::::::::|
             .| ::::::|    :::::::::    :::::  |:   i⌒
             !__::::::|    :::::::::    ::::::::  |--'''~
                ̄i__,,,,,,--,,_ _,,--""i"~ |
                   |   |~     |   i
                   |,,,,,,,, |      !;==i
                   !'  ''i:|      i)   '!,
                   /   .i:|      !i,   !,
                     /   .//!      i.i    i,   カツン…
                 / ̄ ̄∨/''      ii/ ̄~ヽ
                   /    //        'i,_    ノ
                ゝ---='''          ~'''''''~

                                          ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
                                         : :……思えば、そのまま死ねていれば、幸せだったかもしれないわね。: : .
                                         : :                                          : : .
                                         : : でも私は、そこで「もっと最悪なもの」に出会ってしまった。       : : .
                                      : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :

         /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::ヘ
        / :::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:.     :::::::::::ヘ
        ./  :::::::::/::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::.    ::::::::::::ヘ
      ../ :::::::::::/::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::     :::::::::::::|
      |  :::::::::/::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::|:::     :::::::::::::|
      .| :::::::::/:::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|:::    :::::::::::::|
     ..| :::::::/::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::|:::     :::::::::::::::|
     ..| :::::/::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::i|::::    ::::::::::::::|
     ..| :::::/:::::::_,,..r-=77= ‐- = ≦ー=へ、_:::::::::::::i|::::    ::::::::::::::|
    ..,/ :::::゙<´::::::::::::::::;;;;;;;;;::::;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::\__}::::    ::::::::::::::|
     \ /::::::::::::::ハ  |;;;;;;小.::::::: __,. -ァ  ∠._,'  /     :::::::::::::::/    面白い落し物が、落ちているじゃない?
      ..\:::::::::::/::::::|  |;;;;;;;i;;;;ゝ.    ̄   _,.r- !/      :::::::::::::廴,
        / :::::/::::::::::::| |:;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ._,. / :::::::::::::::::::::::::::::_,.;r=≠≦::::`ヽ ニィ
       ./ ::::/ :::::::::,' ,':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ :::::::::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::: ::::::::}
      / ::::/  :::::::,' /;;;;;;;;;;;;;;;;;_:;;;;;;;;;/___,.. -─ :::::::::::::::::::::: ~゙'-=  ̄::::::::/
     ./ ::::/  :::::::,' /;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::〈
    ../::::::/  :::::::/.、-───-ト、    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::/
   .../::::::/  :::::::/.::::》      '{  ≦=≠ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::{
   ./:::::/  ::::::::/ :::::::\_,.==≠、/二 ̄ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::j
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.


4936楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:21:56 ID:nCNng9bR



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                               /ヽ
                      r―--ミ、     /: : : : ヽ
                   ィヽ、 {: : : : : : : >、 ̄<: : : : : :ヽ\
                /`/: : : : :ヾ: : :―ミ: : : : :ヽ : :`ヽ: : : : : : ヽ
                 j: :j : : : /: : : ヽ: : : : ヽ : : : : :ヽ: : ' , : : : : : {           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                / : /: : :|ル! |、 : ヽ : : : : ヽ: : : }: : ヽ : : : : : : |            .: :それが私の先生、私の師匠。    : : .
                {: :/: : : ' : :.:| ヽ: : ヽ : : : :'; : : l : : :ハ : : : : : ,            : :                       : : .
                Y: : : : i : : {   ', : : ヽ: : : } : :| : : } : 丶: : : :∧         : : ショッカーの英雄にして大悪魔。..: : .
                 /: : : i |ヽ: !    ヽ : ハ_:ィ} : ハ: : :ト 、 :'、 : : : \         .: :                       : : .
                ,': : : : Vヘヾ―-   ∨ !ィf乏カ}: /^`}: : } ヽ、: : : \      : :  「バビロンの魔女」やらない子。: : .
               /: イ : : :ヽ{:ィf弍ミ、.     |八辷リ|/レハノ: : |  `レヘ: :ヽ` ̄´   : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
               /: / ', :ト : ハ { 弋ツ,       ヾ"リ/_/´| : リ    リ/ ヽノ
             -彡"  ヽYゞ`ヘ` `´  、      ´//: :.|: :{    ノ   ノ
                  //: : :八    、__ '   .イ/ノ : : }: : }        ───捨ててあるっていうことは、
              __, ィ": :/ィ二ミヽ≧ュ. .、   / /: : : : |__rヽ、
              //イ////ハ///}: : : : j`´  厶ィr: ;、: :弌//∧、      誰も要らないってことよね?
           /: /ノ///////}//ノ:_; イ    /"{: :ハ l弋//∧/ヽ
             /イ////ハ//ト//´ {!,  ‐-\{ ィ: { ̄{ |  ∨}/}//}
            f´ィ―、 ヾリ//i"   〉ゞ、       ヾ!  カ、  T凵//ヽ、    ふふふ……なら、私がも~らった♪
             V○  ヽ )//}  ,  /∧ヽ         /∧{    マ/////ヽ
             .〉、 __ ノ//-!!|   l ,/  に}      ら_ 〉}   ∨/// /〉
            ./   ヽ>/イ {``  i /{_z=イ ヘ      厂二ユ__〉<< ノ
           ∧   //// }   /}/////ミ、 ヽ ハ⌒Y/    ∨///≧ュ< 、
           { !  リ// /   /"////////< ヽ'{ 廴ノ{      {/////////\
            .〉ハ ///メイ ///////////Y  ト ― フ,      マ//////////ヽ
           '//∧////レ´///////////,'  / 〈 ̄八、   ノ〉////////////
           /////////////////////z=彳ィ入/⌒ ` ´リ////////////∧
           //////////////|/////{ `´    ,      //////////////∧

             【Fate/Cross Horizons - Only you -に出演】

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.


4938楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:22:57 ID:nCNng9bR
次スレ立ててきます。
今のうちに>>5000で選ぶキャラを考えておいてください。

例:リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)


4939楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:27:54 ID:nCNng9bR
次スレはこちらから。
>>5000は、こちらが「はい埋めてください」と言わなくても、
勝手に埋めてくれて構いません。

ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1461248649/


4943楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:32:39 ID:nCNng9bR


                 _r≦>....:i{≧..,_
              ,  ´〈::/___i{:::::, ̄≧.、__
              /  」¨:/::::\:::::,...≦_人_7=ミ
               ,    」::::'――/、__7         \7
            /    {::::::{::\/:::::7      /      ヽ
            ,     乂:::.ー'::::7   / /        ∨
          i{        7:├‐'  !.,_ ′ '  |  .|     ,
            i{     ,..イ::::::,   |   ト , !  i! }  }
         i{ ,....<::::::::::::::/     !{≧ト 、|\|  '|     ,
          ,.イ:::::::::::::::::::::/    |弋⊥ソ ヽ | /|'   /  ……さっき話した私の先生はね?
        /:::::::::::::::::::>  |     |      イア/  '
      /:::::::::::::> ´     {     i!         / /      性格は、最低最悪。 人の悪性が詰まったような存在でしたが。
     ,..::::::::> ´        ,    i{     ー ,ィ ´|
   /::::://          '。   i{     / |   !       魔女術の腕だけは、良かったんです。
   ,.::/ /             '。    ゝ≧=   /  }
   |/  ./      i!         \   ゝ,__ / /} ′       .忌々しいあの女、死んだ今となっても、偶に私の心を蝕む最悪の魔女。
.      /   /    i!   ,     \__ ヽ/ 〃
     /   /      i!   '     ',    ` <
.    /   /       i!    ,       ',         ヽ
..   /   /        i!    ',       ',        ,
.  /   /          i!    ,      ',       }



                          〉  \.        |       :|    ∨
                ,'      ./   ./l   / ハ  { \  {   :i         |   |ヽ ∨
             ,   /i:  / ./| /‐   /イ { ヽ ',-‐\ \           |   } | .}
              | ./| /  / l/ x∨     ,:::\ ::::::个s。\}       ,' } ./ ∨
              | | 八/ / { 〃/:::\    ',:::ィ示気㍉ :::::|      / ノ/
              | r 、ムイ\ i.《 { ::::::i \   ',::::{ :::::::::} 》.|   } 、 / イ /
              ∨ i::::ヽ::::∧ ::::乂ソ:::::: \  !:::乂:::ソ:::::::: i   ./ }  /
             / /, ヘヘヘヘ::::::::::::::::::::::::::\i::::::::¨:::::::::::::    |/ ソ  ∧
           / ./' 入 \\\   〈           /   |.イ   ∧__ノ   ……そんな、ヒデー奴だったのデス?
.           〈    イ - \_}__}__}─────、      /  .:::|      /
          |` ー一 '''´/──────r''"~.|   //. | |.   { ̄ ̄
           i三三三三i──────‐l  ./。r≦ /   | .:|\ \                人の心を溶かして、縛り上げる。
           iニニ三三三三──────' ¨i    ./  ..∧ }   ̄ ̄               文字通り悪魔のような女だったわ>リゼット
            iニニニニr─‐ ¨  ̄ /      _ イ   /    / j丿
         /`ー一'''´\  |   /..。r≦|| ̄/     .i   ./   / \           OH……
        〈三三三三三ニ.〉 | !¨  i::::::::i /      !   /  /  /≧s。__
.         i\ニ三三三三i/|  |  i :::::::i /      |  ,   / /三三/  `ヽ  /
        |三三三三三ニ|三|. /  .i::::::: i |       |: / / /三三/      ∨  /
        |ニ三三三三三ト、..|/\  i :::::::i |      |//  /ニニニ/   。r≦ニニ.∨ /
        |三三三三三ニ| \三\|::::::: i |      /   /ニニニ/_。r≦ニニイ ̄ ̄∨

.



4946楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:36:45 ID:nCNng9bR


                  _,,...,,_____
               ァ _´-‐┴斥匕{::::::::\
              /::´:::::::::::::\:::マ::ヽ⌒ヾ:ト,
              .:,':::::::::::::::::::::::,ゞ、マ::l  i}:i:{
              i:::::::::::::::::、`Y沁 }::〉:lf≧}:从           .リゼットさん、その人。
              }:::::::::、 \У  'イ>'¨/:(  \
              ト、:::::i:::Yィ沁_ - ¨    ヽ::\_マ        「ショッカーの英雄」と、言っていましたけど、
              y亠宀_>´    _.。s≦ \ :_:__У,
             ({{      _.。≦^\\^ー=≦: :〈∨,         .もしかして……
            / ̄`゙アア ̄     ,イ>、`マ: : : : : ン∨,
           ∠、_   ,イ广ヽ /`'< / ./:\〕: : : : `ーヤ
          / `'込ィレ′  У     \ ハ、: :\: : : : :〈j_
         ,イ/, ..辰'´   ./=ニ≧s。._  }: : : : : : : : : : /∥
 i'⌒\__.。イ ヘ_rイレ´   /     -=ニ≧{.: : : : : : : : :/イ{{
  \    r=ー-ー'´   /          マ´: : : : : : :{_vノ{     ___
   `>、 _ゝ、_    /               〉-‐: : : : :_:ン弋ー-----、__)
    `⌒¨ .    ̄ア/             ⌒⌒ ̄   _.`二ニ=



                 / ミ  /ヘ   /   \ トミ
              / ミ / .'   >‐  ̄ ‐ ≧ 、ミ
                 ' ミ ,イ< ./ ´  r‐、_r‐、_r‐、__,、 >
                ′ミ/ | / __r' ̄      |    ̄ハ》
              ′ミ.!__l/ r‐'' l  ,!       ! ! ',  ハ
                 ′ ミし"r'' ! .! ハ       ,'l !  ! | |i
               ' ィ ´ イ ヽ  ', イ斤 ',     /.T卞、,' ,' |!`ヽ      命を救われ、私の中に眠っていた異能を引き出し、
               ,' / l  〉  i、l/从ノヽ   / レ仆 イ /|!、 ̄
           ィ/   , /   ! ミ三彡 ヾ"ミ三ヲ//、  ヽ       .一人前の魔女術を用いる「魔女」として仕込まれたわ。
          イ   /  iノ     !      '   / ! ',   ヽヽハ
           /   ,..'  / ,'     リ>.   ´` < l  ヽ  ヽ `      .そうした恩義と、キリスト教への失望から。
       ./   ., '  /  .{ ノ    ,   `i r 、__ .!   iヽ   ヽ
      ./   ./  /´ > ,丶   ',  .フ i''    `}  /〉 ノ ヾ      ..私は「やらない子」の弟子となり、走狗となった……
  ....../   ./    {     >丶 ', ノ  ゝ     ,  ./ /    ヽ
    /    /    ノ      从ヽヽf´i ̄i ̄i`i  ,' /イ       ハ
  ./         /     |!   i  ヾ  ̄ ̄ ̄   ! /  ',         ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 つまり、彼女はこう言っているのだ……自分はかつて、ショッカーの一員であったと。
.



4949楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:41:10 ID:nCNng9bR


゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                     __ r ニニニ ュ__
                   へ><:::/::\:::><::フ
                  γヽ//<_廴廴廴廴>、|\フ
                廴/‐ィ_γ           廴\ヽ:ヽ
                 廴/|/」  ′ |  |  ヽ 廴ヽ∨'
                   廴':_!}  /   |     }  ', '  廴_}::{  . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
               ハ___人 ≧ ! | '  ハ   , ≦  廴ノ : :アイツの走狗と化した私は、時にあの女の側に侍り。            : : .
                ,..<::::/|   |__|` ト八 / イ´ |__|   |',:::::...: :                                             : : .
           ,..<:::::::::/ .|   |ニニ≧===≦ニニ|   | \::.: : 時に、その代理として活動したわ。                     : : ..
          ,.イ::::::::> ´   |   |辷ニニ>=<ニニリ,|   } i. : :                                             : : .
     -=≦::::::> ´ /    {, -‐- 、    _'_    ,   / 八 : :  何をしたかについては、語らせないでね。                 : : .
         ̄   /   γ´     __ヽヽ ,  , イ '  / /   : :                                             : : .
               /   /  __ _ つー''/≧=≦、 {   ィ   ....: :   碌でもない事をしていたことを、いちいち思い出したくもないし。: : .
         r――‐ /  /ァ ヘ   ' ̄/:イ ト:\/  、      : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
         ゝ>::´/_,//∧=ヽ  , \ /  l! /! ,' ヽ=アヽ     l!   j!
      __r.:´:::>≦ニ=/ニ\、ニ,   , /、,、,、l{、,、| |_ ≪ニニ〉‐==/l}  j!、
    /:::/::::::__{ニニニ{ニニニヽ=}  ∨ニニニl{ニ| |ニニ>´/ニ/ イ  /_, \
     >:::::{:::::::::_}:::.,ニニニ.}ニニニ|='  /ニニニニゞハ  -=ニi>'ニニニ/='{ /ニi   \
   / ̄ー :´:::::::::,ニニ./_ニニ/{/ /ニニニニニヽ ,ニニニニニ/ニ{::∨ニニ!   \
  /   /  L,_:::::::::.,=≫    ̄ /'/!\∧ニ/|ニ>', ∨ニニニ/ニニ'::::}ニニ!     \
/     /  / \__ム    / {/、ニ|ニ{ニ/ニ/ニ´ニ∧,!ヽヽ_/ニニニニ':::}ニニ!      \
.     /  /    /     /     }≧ ==== ――--{   \\ニニニニ,::}ニニj \
    /  /   /′   /      /__ ,, ,-==≦ _   {    ヽ ト...,___i:::ー一    \
.   /  / /  {  /       ィ ` ー  __  ≧ゝ    ヽ\__::::::::::::::::::/ ∨   \
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.



4950楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:48:18 ID:nCNng9bR

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

                 ,....:´:::::::::::::::::::::::::::`:......,
                   , ':::::/:::/::::::'::::::::::::!ヽヽ:::::::\
               /::::::/:::/:::::ノ/::::::::::}:::}::::',:::ヽ::ト、
               ,'::::::/:::/::/:/::::::/::/::/:::::::',::::',:', ヽ
              ,':::::/:::/::/::::/::::ノ、/ }/::::::::::}:::::}:ヽ }
             ,'::::イ:::::{:::{:::::|:/弋マヾ:::::::::::/::::,'::::::',
              //:|::::::|::::\|ゝ    |/レ|::::/:::::ノ}       ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
            , イ::::/|:::::::',::::::{  `    ‐┘'|:/:ハ/ ノ       .: :そんなある時、私はバチカンの                     : : .
         /::ィ:::::´:::::ハ:::::::ゝ:::,ゝ  -‐ ''' /:::ゝ:| ゝ         .: : 聖騎士の一人を籠絡するように任務を与えられた。      : : .
       , -―-< ̄ゝ:::\:::::\, `  ,_/:::::::::::'、           .: :                                           : : .
      _/_      ` 丶、:ヽ::::::`ヽ一 1 \::::::::::::ヾ ,        .: :それが「ヴェラード」。 清い魂を持った英雄たる器を持った人: : .
   /: : : : : : ‐- . ,     ',:::',::::::ハ',__ノ¨''ヽヽ:::::::/ ',\-、  ......: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
  /: : : : : : : : : : : : : : :> 、  ,:::}',::::, リ_  / ',ヽ::::ヽ ! .}: :ゝ
../: : : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、〈 ゝ{ ', 、 ̄  / 'ノノヽノ l /: : : :\
': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ ` ', ヽ  { ´,   ,' /: : : : : : :\                      , - 、r―v‐ 、 _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/n ヽ_ }  | ハ ',  ', /r ヽ: : : : : : : :ヽ                    /::::::::::::::::::::::::::::::::':::\‐┐__
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/r‐ └ }- ニ≧=-‐ ニ{r‐ └ }: : : : : : : : |              /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、:\::::::ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'、 ¨|_|¨/ニ -、‐ ''¨‐- |`¨|_|¨': : : : : : : : :|                /    / ′   / }  ',  \:\く
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : トrイ{  ',  \ /  / |`: ー ': : : : : : : : : |                / |   / {,,   /__,__  } ,, ヽ、ヽつ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /! |',ヽ/  {  X } ヽ ', : : : : : : : : : : : :|              .イ |  '|/',  // /   `ヽ } |  }}:::',く
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : { {_! |ノ }\  ¨ ハ ¨ ハ ,: : : : : : : : : : : : :!           ./::'  ! イ{  ハ /,/ _/ | | |  {|:::::',ヘ
                                                   /:::::::|  ! γ¨r ミ ∨  くγ=ミ 》ノ }  |{::::::} }
                                                 /::::::::::::{  | 弋_マソ 、   ゞ_ソ  /  廴二ノ
                                                /::::::::::::::::::ゝ. ! }\             / }     {\
                                              /::::::::::> ´  ' } |、 `  (⌒ヽ  ‐ ´ / /!     |::::::>....,
              ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .   > ´        / ' \   ` ¨     / / |   _,:::::::::::::::
             : :私はその男を籠絡しようとして近づき……   .: : .            /  ′/ ≫ _  < ' /イフ/ }ニ\:::::::::
             : :                             : : .    ._,, <  / __  /¨ヽ_,,-ァ' /≦/ '  ,ニニニ` <
             : : 見事に返り討ちにされちゃったのよ。      .: : ... .<      / /___>イゝ/ /,> ´ /    'ニニニハ
             : :                             : : .    ...,,-‐ ¨  ̄/≦ニ/ニ/ , ´-‐≦ '    'ニニニニ}
             : :  魔女が籠絡対象に逆ぼれしちゃったわけ。: : ... . ̄ \ニニニニ./ニニ/=≦' /ニニニ.,    /ニニニニ./
                : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :   r≦ニニ≧==,, ・ ´ニニニ{ /ニニニ/     /ニニニニ./
                                              {ニニニ,,・ ´ニニニニニニ!./ニニニ/     /ニニニニ./
                                              ∨ニ./ニγ―- 、ニニニニ!'ニニニ/     /ニニニニ./
                                               './ニニ{      \ニニニニニ/     /ニニニニ./   ./
                                              /∨ニニゝ.      \ニニニ./     イニニニニ/  /
                                                ∨ニニニ\        ` ‐ ´        ゝニニ_/>    ,
                                                 ∨ニニニニ≫ ,               ̄    , ≪
                                                 }ニニニニ/ニニ≫、              , ≪_、
                                                 /ニニニニ/ニニ∧                /ニニニ\
                                                /ニニニニ./ニニニニゝ            ゝ ニニニニ\
                                                /ニニニニ./ニニニニニ\              ̄ ̄ ̄ ̄
                                                  /ニニニニ/ニニニニニニニ≧-  _
                                              /ニニニニ/ニニニニニニニニニ\
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.



4954楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:52:26 ID:nCNng9bR

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

                      十
                      |
                     ,.!
                     / iヽ
                   ∠___i__ヽ
                    |iiiiiii|iiiii|
                    |iiiiiii|iiiii|
           , -―――一 ''''iー一,大
         /           ,/三\
        ∠_______,,/三三三,\
         |三|[]|三|[:]|三|[::]|三|三,/\,三|
--――''''''"^''|三三三三三三三三|三i|[]|[]!三|ー-――wwvv,,,,,__       .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
"'i、ー-  ,,_ ,,~~~''''''~~~~~~~''''~~~'' ' ´ `''''''"~~     ~~          : :何時しか、互いに愛し合うようになった私たちは、. : : .
                                           : :                                : : .
                                           : : 共に全てを捨てて、逃げ出したわ。           : : .
                          , 。 -――‐- ,           : :                                : : .
                       ,.。 ´>―― < ̄ ̄ ̄ ヽ      : :  逃げて逃げて、大陸の端っこの。          : : .
                     ノ,  ´          ` 、   '。     : :                                : : .
                   r /              ヽ   '。  ......: :   名もない小さな寂れた教会で式を挙げて……: : .
                   ∨  / /      }  '。     ∨   。  .....: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
                    ′./   |  |   | |   。     ∨  '
                       , /__/ |  l,   || |   ,     !  }
                   { | 从 `| 八 ̄|ト |     ,     ,
                     /|  T示x|/  x示T |    '    ハ {
                 / .|' ij込ソ   込ソji   } | ,  {::∧ '
                 ,  ,| ゝ',::::::: ,   :::::::: ,     .| / ∧:::::\。
                    ,   / |   ト ,  、 _ ,   '   ,′ ,  /  ,:::::::::\
              ,.   ′{   { \__ ,.,<   '  /  '   \:::::::::∨
               〈   /   '   ,  ,。 - ‐┘/  ∧ {   ! 、   \::::::i
              ∧ /   ∧ ',/ ,     ,  /_ヽ  {   \   \},
              ∨   / ', ∨     { '/    V '    \_  八
               弋   / / \ 、_   |〃       ∨∨  // '  \
                 /ヽ/, /  ,′ ¨γ―-''       八 ,/\{/    \
                    ' //,   {   ′ /- 、    ,  ∧ , ヽ  |       \
                ! 〃 ′  ,ゝ   {  /   ヽ/ /  ,  ,  \|        \
                  {〃 ィ     !   /     /, У   , ,  \          \
                   {{/|   ′|    ′  ,   ,/    '   '    '          /
                   |,.|  ,  .!   /   ,     .}      }   ヽ   V      /
                ,{ , ',  ′      /    {      |    '   V  /
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.


4960楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:57:44 ID:nCNng9bR

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                   爻爻爻爻爻爻爻
                爻爻爻-‐――――-....爻 _______
              爻爻..イ、::::::::::/:::\::/::\:::)爻:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 爻/:::::::::|:::\:::/::::: -‐<爻爻爻` <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              爻/ト、::::::::|::::::::イ爻爻爻爻   \   ` <:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           爻/::::::|::::\イ爻爻爻      ,. ´  \    \` ‐-  _:::::::::::::',
             爻/___|/爻爻          /     \    \    ` ヽ::',
         爻/\./爻爻    ヽ     / ',、 ゚。  ヽ \   \        ヾ
          爻{___/爻爻   | ',  ヽ /  }  | ヽ_゚。    、ヽ \  、 ヽ       ヽ
         爻し'爻爻  ヽ | ,ヽ  ヽ ',  |イ丞ハ .}    ゚。}   \ \ ヽ
        /爻爻     , 斗‐トヽ   ', ィヤ心ソリ',!    ', ゝ  ヽ ヽ '
          /::::::::::}   ',  ´、 ヽ ',\ \  , 弋こ孑 }       '.、 \ ヽ .! }   ィ
       /:::::::::::::|   ',  ゝ ィf示へ \}        ,      ' \ \  ! }イ/       ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
        /:::::::::::::::,    ヽ  ヽ弋 マア  `       イ!      }― 、-=≦| .!ノ         : :バチカンもショッカーの追手を振り切り、    .: : .
     /:::::::::::::::::,      \  \     ‐ ´ /__.!      /.|\/ニニ/./≧=- _   .: :                               : : .
     /:::::::::::::::::/   '     \  \ー‐一f ´r、:::::{     /| | ./ニニノイニニ -‐ ´     : :  私たちは平穏を手に入れた。         : : .
     ,':::::::::::::::::/|   ハ ,  ',        ` 、 /:::::/¨マ|     / | |/ニニニ|二ニニニニ≧、   .: :                               : : .
    ,'::::::::::::::::/ .}  .' .! .,    ,          \‐イ   {    /_ |./ト、ニニ.}ニニニニニニニ}   .: :  そこで私たちは、静かに生を謳歌したわ。: : .
   ,:::::::::::::/  | ,′| '、   ',\        \nmN   /ニヽ_|ニ\/ニニニニニニニ,   ...: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
    {::::::::/   ,' ′ }   \  } > ,_     \ニ.,   ,ニニニヽニニニニニニニニニニ/
    |:::::/    。 ′ ,'  _ -=≦ニニゝ/≦二二ニ≧ 、ヽ',   'ニニニニニヽニニニニニニニ/ヽ
    |:::/    / /  / ´¨`>ニニニニ/ニニニニニニニニニヾ:', {ニニニニニニ',ニニニニf ´ ヽ   \
    |:/     / /  / -=≦二ニニニニ,'ニニニニニニニニニニニニヽ ',ニニニニニニ.}ニニニニ|    \   \
    |′   /./  /    //',ニニ,{ニニニニニニニニニニニニニヽ\ニニニニ/ニニニニ.{      \   \
       //  ./      イニニゝニ'.|ニニニニニニニニニニハニニニニ>=‐イイニニニニ',       \   \



                          ,,-----......,
                    ,,...:´:::::::::::::::::::::::::::::::>.....,
                   ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
                  ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ     .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
               /:::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::ヽ::::::::::'  .....: :神への祈りを、形だけ再開するようになったのは、その頃から。 : : .
              ,::::/:::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::,::::::',.  : :                                           : : .
                 ,:::‘:::::/:::::‘::::::::::|:::::::|::::::、:::::',::,::ヽ::::::::::::::,::::::', : :  私はもう、神には愛想を尽かしていたけど。           : : .
              ,:::::!:::/:::|:::i::::::::::::!:::::::!:::::ハ::::::,:::,:,::::::::::::,::::::',.: :                                           : : .
               ':::::|:/:::: !:::!:::::::::::ト::::::|:::/ |:|',:::::}:::::}::::!::::::::::::::::,::::::'.: :  あの人の好いていることなら、何でも共有したかったのよね。: : .
               /:::::/::::::::|:::|ゝ:::::::l!|,.斗 ´|:| }::/:::/:::::}::::::::::::::::::::,:::::.: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
           /::i::::{::::::::::ト,:ト、 ,:::ハ| リ==ヲ//::イ:::::/::::::::::::::::::::::::,/
             {::::|:::::\:::∧=彡|/ リ    〃/ /:: イ::::::::::}::::::::{:::::::::{
            ヽ:|ゝ::::::!\:ゝ  ,        从i ∨ }::::::::::,:::,:::、::::::\
              リ  〉::|:::::::∧ L            '::::::::/::::::::}:::::::\:::::ヾ 、
                /::/|::::::::::へ  ,  -‐-     , /::::::::::::::::::,:ゝ:::::::\::::i',::}
                  {::' |::::::/::::::::\       //::::/::::::::::::∧::::::, 、:::::\{ {
                ゞ |:/:::::::::/:::入     / /:::::/::::!:::::::// }::::::}  \,, -――
               , イ':::::::::::::/イ::::::::::7= ≦{::::::':::::::!::::::{  ,::::, ,, ´     _
              /| '::::::::|:::::/ /> /    、::::{',:::::}::::::l! /::/´     , . <: : :
          r ア |{:::::|:::|::::' /   /\_ -‐ヽ:',i::::':::::::} {:/    , . :´: : : : : : :
         /: : ,  | i::::,:::::|:::{ {     \   _ イ/У:::::,  '{  , . :´: : : : : : : : : : :
       /: : : : : ,  | ∨:::八:::マ       ̄    ,//::::/   >: : : : : : : : : : : : : : :
       : : : : : : : : ,| /:::/  〉/   |!     /    {/   /: : : : : : : : : : : : : : : : :
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.



4967楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:01:30 ID:6qZDNgCg

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                  ,,-ミ 、- 、
               =≦≧<¨|\ヽ \
               〃  \\―',', ,
               {{ ,  ,'! \\∧.}   ,
               |{ , /ィ   \こノ  |
               | ゝ∨乏  }  ',:≫..,{
               | |く  |  ∧   \:::::::≫..,
               | | \ ! ,'  , ,  ` ‐-  ,::\   ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
               | |  //=ミ ,',    ∨  ̄.. .: :だけど、私の身体は、「あの魔女」に弄くられていた。              : : .
               | | /</ | ', ',ゝ     \.   : :                                                 : : .
               /∠ニニニニ\ ゝ \\  \. : : ヴェラードは老いていくのに、私は何時までたっても老いないまま。    ...: : .
              //ニニニ\/∨} ` \ \ ` <. .: :                                                 : : .
                 /  {ニニ\ニニ/ハ    \ \  ....: :  あの人は老いて、私は老いぬまま、幸せな時はあっという間に過ぎ去り。: : .
             /  .!≧=}ニニ,=≦′     \ \.  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
               {   ,}ニニ.|ニニ.{ニ/       ヽ 、`  ,_     \ヽ
               ',/ニニニ,'ニニ,ニ≧- ,        ' ,丶    ̄ ̄ ヽヽ
           , ヘニニニ,ニ∧=,ニニニ≧ 、    ', \      ヾ ,
          /ニニ', ≦/ニ,:::::}ニ',ニニニニ{\\   ,  ヽ      ',,     ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
        /ニ> ´,, , /ニ,:::::!ニニ,ニニニ,:::::\_二≧   ,     }}  .....: :────あの人は、寿命で亡くなったの。: : .
       / ´> '´   ∨ニニ{:::::::|ニニ,、> ,ニ',:::::|',   }',   ∨   〃    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
      ' ´ニニニニニニ'\ニ!:::::::!ニ/ニ` <`::::::!ニ,   ! ,   ∨  , "
    /ニニニニニニニニ',\__/ニニニニニ`¨ニニ'   |   ,   /
   /ニニニニニニニニニニ',ニニニニニニニニニニニ'.,|   ,    ∨
  /ニニニニニニニニニニニ=',ニニニニニニニニニニニ',   ,   ∨
. / ̄\ニニニニニニニニニニ=',ニニニニニニニニニニニ'    }     ,
 、ニニ〉ニニニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニ', |    }
  \ニ'ー‐ァ_、ニニニニニニニニ.|ニニニニニニニニニニニニニ,!     |
   /\ニ/ニ/ニニニニニニニニ!ニニニニニニニニニニニニニニ',     ,
  γ'''ヽУ=,'ニニニニニニニニニ.|ニニニニニニニニニニニニニニ,  /
  ゝニニニ\ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ,../
    ` 、ニニ`  、ニニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニニニ、′
         ',ニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニゝ
          }ニニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

.


4972楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:05:29 ID:6qZDNgCg

.|i;: ;| .「 レ  _,,,/                            ,,ィ''jl|||||||||||li美=w、 美!:llll|,美=w"
リi ;リ,r'"~ソ .k; ;/ `7=================================rク ``'1エ皿エ:i''" wii=美 `wii'"美'"
:!i ;イ ji; ;l._,, |i; ;j= モ//リ,.',.',.',.',.',.',.',.',.',.',.',:,i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i//リヲ/ヨ、. ww美w、     `=美、洲  美w
ji;: ;j==<_,,.fi; ;L .モ//リi',i',i',:',:',:',:',:',:',:',:,:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j'//リヲ/゙i、ヨ、   "''美ii ィ-//  |!洲|,,r'"`w
fi;: ;| |i; :i,=-|i: ;|. モ//リ,i',i',',i',i',;',;',;',:'',:',:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j,'//リヲ/:l|_゙i、ヨ、.wii美''" "'=w美=美、洲~
|i;: ;|=''""~ fi: ;i モ//リi',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'//リヲ/jl||lllll゙i、 美=wii美i!_ ~美_>美、:|_,==美
|i;: ;| イi ;ノ='''" モ//リ;,i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',//リヲ/jlll||lllll__゙i、ヨ、 `美`美_~美=|!洲:j~ l: ;iL
ji;: ;j fi;: ;| i: ,r'/;/リ,;',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i','//r'、\kkkkkkkkkk .美、  "美~^'=j!:洲:|_,=-美
li;: ;| |i;: ; ,,r''/盒j,;',:',:',i',:':,i',:',i',:',i',:',i',i',i',:',i',i',:',i',i',:',i',i','盒リ`i、':、\kkkkkk 美=w美w,,_wL. |!:洲_美=iiw
;; ,、_,,-'',r''":,:',;',;',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'`i、'::、゙i、kkkkkkkkk"''美;''==、_j!:洲;L_,,美=
 {l,,r''",:',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',`i、';〔〕kkkkkkkkj;i='j: :;il ,=~!!:洲イ'" ;ij
;;: :``ミ牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟彳[jjjjjjjiiiiiilllllll  j: :;ijソ ト:洲:;| .l: ;i|
;;: ;| |i;: ;j ;: i:. | |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 .|: :;i|  .f!:洲:L_,,wii
;;: ;lリ _ ,,从 ! : | |iiiiiiii| |甬ヨ| |甬ヨ| |fjfjfj f甬ヨ| |甬ヨ| |iiiiiiii| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 j: :;ij  .j!:洲;j'".: ;ij
- '''^::::::::: ::::::: | |―‐| |冊ヨ| |冊ヨ| |fjfjfj f冊ヨ| |冊ヨ| |―‐| |:|llll|:|llll'jl:-‐::'''",>  .|: :;i|  .|!;洲;| ,|: ;i|
::::::::::::::::::_,,-‐└― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠ーー┴、'''"~ _,:-;‐ij"i!    .从 ;l、 |!;洲:j~^'' '"
::::::::::::  '====ィ=== ィ=== ィ====ッ:―‐ッ====ィ=== ィ=====;ィ==i:ii"[l! ‐'::~::::::::::::~゙゙ - '"'::::|!::洲:|:::::::::
   :::::::::::::::::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::::j','三j'j::::::: ::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::└'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   f!;i洲;l:::::::::
      :::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::: ̄:: ̄:::::::::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |!;j洲:|


                 _r≦>....:i{≧..,_
              ,  ´〈::/___i{:::::, ̄≧.、__
              /  」¨:/::::\:::::,...≦_人_7=ミ
               ,    」::::'――/、__7         \7
            /    {::::::{::\/:::::7      /      ヽ
            ,     乂:::.ー'::::7   / /        ∨
          i{        7:├‐'  !.,_ ′ '  |  .|     ,
            i{     ,..イ::::::,   |   ト , !  i! }  }
         i{ ,....<::::::::::::::/     !{≧ト 、|\|  '|     ,
          ,.イ:::::::::::::::::::::/    |弋⊥ソ ヽ | /|'   /
        /:::::::::::::::::::>  |     |      イア/  '   ....……その時にね、あの人が言ったの。
      /:::::::::::::> ´     {     i!         / /
     ,..::::::::> ´        ,    i{     ー ,ィ ´|      .「自分が亡くなっても、どうか絶望しないでくれ。
   /::::://          '。   i{     / |   !        .君は大きな過ちと苦しみを受けたが、
   ,.::/ /             '。    ゝ≧=   /  }        .もし、それがなければ、俺たちは出会えなかったではないか」と。
   |/  ./      i!         \   ゝ,__ / /} ′
.      /   /    i!   ,     \__ ヽ/ 〃
     /   /      i!   '     ',    ` <
.    /   /       i!    ,       ',         ヽ
..   /   /        i!    ',       ',        ,
.  /   /          i!    ,      ',       }

.


4977楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:11:26 ID:6qZDNgCg




                 / ミ  /ヘ   /   \ トミ
              / ミ / .'   >‐  ̄ ‐ ≧ 、ミ
                 ' ミ ,イ< ./ ´  r‐、_r‐、_r‐、__,、 >
                ′ミ/ | / __r' ̄      |    ̄ハ》
              ′ミ.!__l/ r‐'' l  ,!       ! ! ',  ハ
                 ′ ミし"r'' ! .! ハ       ,'l !  ! | |i
               ' ィ ´ イ ヽ  ', イ斤 ',     /.T卞、,' ,' |!`ヽ
               ,' / l  〉  i、l/从ノヽ   / レ仆 イ /|!、 ̄     .「──もし、過去の罪に耐えられぬなら、
           ィ/   , /   ! ミ三彡 ヾ"ミ三ヲ//、  ヽ       .その分、善行を為して「世界のために」尽くして欲しい」
          イ   /  iノ     !      '   / ! ',   ヽヽハ
           /   ,..'  / ,'     リ>.   ´` < l  ヽ  ヽ `    .「俺はかつて、捨てた道であるが……君がその道を歩んでくれるなら。
.       /   ., '  /  .{ ノ    ,   `i r 、__ .!   iヽ   ヽ    ....俺の魂は、何時迄も君の側に佇んでいるだろう」
.      /   ./  /´ > ,丶   ',  .フ i''    `}  /〉 ノ ヾ
.     /   ./    {     >丶 ', ノ  ゝ     ,  ./ /    ヽ
    /    /    ノ      从ヽヽf´i ̄i ̄i`i  ,' /イ       ハ
.  /         /     |!   i  ヾ  ̄ ̄ ̄   ! /  ',         ハ



                       __r―┬―┐_
                     __/ ,   ¨¨¨¨  、 ヽ_
                      _|  / / \ /\ \ ヽ
                    {  /―γ¨二二二 ¨丶/ヽ ヽ
                    /¨7」 / /    |  \ \|__', }_
                   { {/ / | {    ! ゚ | .\ \} }
               , < 7_/γ T ¨  .| ¨ T ト! \_<> ,
              /   >/ /   |/| |  \/レ  |八| | {  \   \
            / > ´ / /,  ′|x''"¨¨  ,  ¨¨ ''x| | ' ∨ ∨< \
          .//   / ィ / ′ '             } } ハ ∨。 V  \ ',   一種の呪いよね。 私が自棄にならないように。
               /// , /   \   ´`   / ′∧ Vゝ∨
              // / / /    l  > _ <  ° ∧ ∨\,       「贖罪の道を歩み続けろ」だなんて……
                / / \   l   /¨ i=i ¨ '。 ′    〉 ∨∨
                 /  \  \   !/   !|  ∨    / /  ∨
              ./    \  ヽ l   /  ,   .|   / /     V
              /  /   |ヽ } |  /   '。  ! / イ  \    V
            /  /     | } ,  !ニニニニニ| { /.|     \  \
        ./    /       ! レ |        | レ |     '。   \







4985楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:15:54 ID:6qZDNgCg


                       _
                ,> ´   ̄> 、
               ,> ´¨ i     i ,イ ヽ
             .l     |     ハi    \
               !     ヽ、_ノ .∧      ̄ ̄ ̄ ヽ
               ヽ、     ∨ ))≦ニヽ             ∨
               , -\     ∨/ , -‐-< 、         ∨
            /   ヽ _ノ/ , ': : : : : ヘ !!ヘ ̄∨      ∨
              {    ∧!||イ .,': : : : : : : .l: ヽ ヘ |       .∨    そして、私に「これを形見に」と言って、息絶えたわ。
              ∨    ∧!!{: :l : : : : : : : .l: : : Ⅵ |_       ∨
           , -∨      ヾ: :l : : : : : : : l: : : : |∧  ̄      ,    ...不思議な石でしょ? これを持って祈っていると。
          ./   .∨     ヾ : : : : : : : l: : : / !|          |
         ∧   ヽ      ヽ : : : : : l: : ((/,'           l       力が湧き上がってくるの。 まるで側にヴェラードが居るみたいに。
          .∧     ` <     j : : : : ノ: : : /           ;
          \      ` ー‐ ´  ̄: : : : ノ/           |
                ヽ     ,ノ / ` ー─ イ/          l
                 ∧ ̄ ̄  /   {{_}} ,'i              ; ジャラッ
                ∧       〃   / |          ノ
               ∧        {{_}} .,' .|        ,'
               ∧     〃            |
                  \   {{_}}                l
                       ヽ  〃      __ , ノ .|
                     ヽ{{_}}<ー──        |
                       〃 |     l        .|
                     {{_}}  |     |         .|
                      r〃  |     |         .|

  ●虚無(クリフォト)の魔石:EX (種別:異能・支援 タイミング:常時)
    常時【宝】のステータスに「+30」を加える。(適用済み)
    また、ターン終了時に自分を含めた味方を指定して、魔力を「+30」回復させる。

    かつて、愛した男から託された宝物。 今となっては彼女と男とを繋ぐ、唯一の絆の証である。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 …………【それは、翠色をした、石の欠片であった】。
.



4991楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:19:40 ID:6qZDNgCg
うむ、残り10足らずか……よし、ちょうどいいので、続きは次スレから。
>>5000で好きなキャラを書いてくださいね~


5000名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:21:52 ID:xafRtlzn
丑鎮鉄兵(アイアンナイト)


5001満腹狐max ID:
       ┌──────────────────────────────────────────────┐
       |                   このスレッドは最大レス数を超えました。                                  |
      ┌|               , ヘ                                                            .|
      | /1.}    _.    /   .|. 次スレ案内がまだの場合、トップページ ttp://yarufox.sakura.ne.jp/FOX/          .|┐
      .,〃  }.}   ィ彡ヽ /    } あるいは宣伝連絡スレ ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1412471728/   |..|
     //  丿ト-'/  |.| /      |                                                      │|
    ./ムイ´   ヽ.  |.|'      .リ こちらからお探しください。         .                                   │|
   /        ヽ .l.l      /                                                        │|
. ノ          ∨ノ       /..─────────────────────────────────────┤|
. {              h.      / ─────────────────────────────────────┤|
. ヽ ゙=   、_     >ゝ.   ./..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .ヽ     ̄, . イ7 {  ヽ   /
    .ゞ―‐ ´  .//   厶 '
   .⊂ゝ、__ノ/‐-- '´
      .し' し'


1楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:24:09 ID:nCNng9bR

                          ┌───┐      r‐i
                           `ヽ 「`ヽ│      l |
                            | | _ l_| _  _| |__
                            | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
                            | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
                            | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
                            | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
                           __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
                            └――┘`ー'^ー'     `ー'

             【安価(R-18風)】聖杯大戦~来訪者の走馬灯~寅の巻~【クロス企画】

                 ,.ヘ_ /,、j》/:,..--、='´: :=、]
                 {ヽ:\V レ: /: : : : ヽ='´二7
                 |:,..'::`丶:::{: : : : : : : : }-':::::∧
                 、!: : : : }: :\:: : : : : r' {::::-':::::!
                 、:: : :ノ!:i!:': ゝー、≦、`ヽ:::::::::l  /二二二二二二二二二二二二ニYヽニ\
                   、:/!j: :i!:: : :',::::`ヽヽ、/:::::::::i /二二二二二二二二二二二二ニニ ∨ニニム
                  、|!:::}!: i!: : :j}、:/::ゝ':::::::::::.〈二二ニ>'" ̄ -=ニ二 ̄ ̄二ニ=- _ -=ニ二ム
                   、!、::l: :__: ::!、、イ:::::::::::::::::V. ゙{>'": : /: : : :/  |¨ -=ニ二二二ニ=- _-=:/
                   i \ゝ'´::`丶、::::/::::::./⌒,イ:/:. :../: : :/    |:. :.:{: V: :¨ -=ニニニニ\
                     ヽ:::}: l:::レ':::::::::::::./: : :に:|: :. :.| :/‐-  _ ∨: {  V: : : :.\:¨ -=ニニ\
         /.::::\ゝヽ. _ノヽ``ヽ, -――- 、 /::::./: : : :に:|: :. :.|/     ` V :.   \:斗―\|:. :.|¨ -=\
     ./.::::::::::::::::>'"ノルハヽ`/ -―- 、⌒V:::::./:/: : : :|: :| : : :代"~示'ぅk、  V::.  ´ ` <:. :..|:. :.|-、  `¨
  ...../ニニ、`ヽ`ヾヘ{ {、ムイ 、_(   >   /:/ : /: :.|: :|:..:.V',  乂rソ     V', イ示ミk、_`/: : :|:..:.',
   ,仁ニニニ\ヽヽヽ ∨   /ニニ>彡. /:/ : /: : :.|: :| : : V',.          V', Vrソ / /: : : :| : : ',
   ニニニニニニヽ   /     {ニニ> ´./ ´ |:.:.,' l: : / : |: : :.|:\          ' V',     /イ:. :..:.|: : : :',
   ニニニニニニニニ/     ∨ /       |:.,' l: / : : |: : :.|   \           \  ./ _|:. :. :.|: :l: :l ',
   ニニニニニニニ./        }ニ{      .|;'  j// : : |: : :.| \             /:::|:. :. :.|: :|V|V',
   ニニニニニニニ/       }ニハ      {  // : : : |: : :.|: : :.\    ´`     _  -‐ |: : : ,'、/ .リ \
   ニニニニニニニ!        ノニニヽ、      .//:. :. :. :.V: : ', -=ニ|:`: . .   ..。s≦     .|:. :./ 〈
   ニニニニニニニ}          ⌒`丶、..//: : : :/:..:「V: :.',  .|_ 。s≦          /: :/__ 〉
  .../ ̄ ̄ ̄`ヽ/ヽ、 _彡ヘ{ {       /  |: : : /|:. :.! V:.:.', ̄             /: :/二ニヽ
     .) 、    /   ヾ、    ヽ ヽ      (  |: : / .|:.__l  \:',               //: :/ニニニ∧
   // ⌒ヽ  /    〃 トミ  ___ >--‐=、.| : ′ ',{ ',   \           /ニ/:/二ニニニ∧

.


2楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:25:13 ID:nCNng9bR

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                          企画ルール

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

                        □◎1ターンの進行概略□

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃の決断)を行い、結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.戦闘処理……行動ターン又はコミュターン時の選択により、戦闘が発生した場合の戦闘処理。
       ↓
   5.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!

<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○行動ターン
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.移動
  7.その他

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


3楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:25:32 ID:nCNng9bR

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○行動ターン詳細
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<1.情報収集>

  1.情報収集
   他陣営を一つ指定して、情報を入手することができます。
   判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。
   また、今作において【広範囲の居場所探索は「地区ごと」に行います】ので注意をしてください。

   (1)判定に成功すると、その陣営の居場所+マスターとサーヴァントの未開示スキルが一つずつ開示されます。
   (2)各マスターが持つ【秘匿スキル】、並びに【宝具】については情報収集で情報を入手することが出来ない。
   (3)【宝具】に関しては、そのキャラクターのスキルを全て知った上で、真名を当てることが出来た場合、
      【ある程度内容が開示されます】。 また【宝具を使用すればするほど、情報は開示されていきます。】
   (4)【秘匿スキル】並びに【宝具】の正確な情報を入手する為には
      【相手から正確な情報を提示される】か【稀なる幸運に恵まれた場合】しかありませんのでご注意を。

<2.使い捨て礼装の作成>

  2.使い捨て礼装の作成
   使い捨ての礼装を作成することができます。
   判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
   礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
   2-A:魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。
   2-B:使い魔    ……消費することで「情報収集」の成功率を「+15%」する。礼装1つ分で2つ制作できる。
   2-C:強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。
   2-D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。


<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  3.休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   ※<霊脈の要>=魔力回復量50:ターン終了時に魔力が「+30」回復。     1箇所
   ※<大霊地>  =魔力回復量40:ターン終了時に魔力が「+10」回復。     1箇所
   ※<中霊地>  =魔力回復量30                               3箇所
   ※<小霊地>  =魔力回復量20                               5箇所
   ※<非霊地>  =魔力回復量00                              10箇所

               霊脈の要 中霊地 小霊地 なし  なし
               大霊地   小霊地 小霊地 なし  なし
               中霊地   小霊地  なし  なし  なし
               中霊地   小霊地  なし  なし  なし

  4.魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   加えて、自己のサーヴァントの【宝】を除いたステータスを1つ指定し、「+10」能力を強化することができる。

   ただし魂食いを行う場合、「30%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。


<5.他陣営への襲撃>

  5.他陣営への襲撃
   読んで字のごとく。
   対象を選定した上で、戦闘を開始します。
   【その処理は、コミュターン確定後に行われます】。

<6&7.移動やその他の行動>

  6 移動
    読んで字の如く、任意の拠点に足を運び移動することができます。
    誰も居なければそのまま霊地を確保し、自身の拠点にしても構いません。
    ただし、先客がいた場合は交渉や戦闘が発生するかもしれません。

  7 その他の行動
    1~6に該当しない行動はこちら。
    GMが可否を裁定します

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


4楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:25:57 ID:nCNng9bR

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○コミュターン
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。
   【その戦闘の処理は、コミュターン確定後に行われます】。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○消費魔力の確認
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>

   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「サーヴァントのレベル×3」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

<消費魔力の計算方法>

   英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、ターン終了時に「30-(英霊のレベル÷2)」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   【この時、マスターの【魔】が「40以上」の場合、それに30を引いた分だけ加算されます。】
   加えて、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   スキル・宝具を使用した場合は、さらにスキル・宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。

<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
  「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○令呪ルール
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.サーヴァントのステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。

 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


5楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:26:12 ID:nCNng9bR

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                           【戦闘ルール】
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =確定敗北
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =確定勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


6楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:26:26 ID:nCNng9bR

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                     【準備ターンの補足、敵陣行動、行動順等】
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 <行動順>
   他陣営の行動は、自陣営の行動後にスレ主が処理します。
   判定に関しては基本は板のダイスを用います。

 <接触or襲撃について>
   ・「接触or襲撃」が行われた場合の行動順としては、
    →「自陣営の接触or襲撃」→「他陣営の接触or襲撃」→
    「主人公の接触以外の行動」→「他陣営の行動」の順で処理を行います。

    また、基本的に陣営A(「自陣側の別陣営への接触or襲撃」)が選択した際に、
    陣営Bが陣営Aに対して「他陣営の接触or襲撃」を行った場合は、陣営BとAの遭遇が起こります。

    陣営A側は戦闘後に、「情報収集」or「アイテム(使い捨て礼装)作成」「休息」の行動を行える物とします。
    (半ば行動がキャンセルされてしまう故の救済措置)

   ・「接触or襲撃」が出来るのは、「現在位置を知っている陣営」か「霊地」に対してです。
    「霊地」に「接触or襲撃」した場合、「接触or襲撃」と同時に「そのターンの霊地の情報」が得られます。

 <同盟の処理>
   ・同盟を組んだ際、「同盟相手の霊地に移動する」かどうか決めることが出来ます。

   ・同盟を組んでいても「同じ陣地に居なければ」基本的には、
    .同盟相手が襲撃を受けても駆けつけて助力する事は出来ません。

   ・同盟している陣営が、同盟相手を同行させて「接触or襲撃」を行うことは出来ます。
     この場合同盟相手の承諾が必要になり、同行した同盟相手の行動は無効化されます。

   ・戦闘時に同盟相手が負けた際に裏切ることを考えていた場合、
     裏切りを宣言すると、双方の陣営が2画ずつを消費して撤退することになる。
     この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

 <撤退の処理>
   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地から撤退に成功した場合」
    これについては撤退した側が、敗北した場所以外の霊地一つを選び、そこへ移動します。
    NPCの場合、他の霊地の情報を持っていなければ逃走先はランダムになります。

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地以外から撤退に成功した場合」
    自分の陣地に帰ります。

 <敗退の処理>
   ・マスターは基本的に令呪を所持し続ける限り、「参加者」として数えられます。
   ・マスターが敗退したい場合、他者に令呪を譲渡したり、使用するなどして、令呪を0にする必要があります。
   ・サーヴァントは無条件で「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントと契約している人間も、令呪のあるなしにかかわらず、「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントが敗退したい場合、ロスト以外に道はありません。

 <【戦闘時の情報の扱いについて】>
   ・戦闘発生時、【同じ地区内にいる場合】、使い魔を飛ばすなどして見ていたこととする。
   ・その他の地区にいた場合、【戦闘があったことは認識】するが、それ以上の情報は得られない。
   ・ただし、【その戦闘が生じた地域を情報収集し、成功していた場合】も見ていたこととする。
   ・無論、演出上例外はありとするが、それはGMの裁量で判断する。

 <【戦闘による余波・被害について】>
   ・行動ターン時の襲撃については、避難誘導が行われるため、被害は生じない。(ランダム襲撃についても同様)
   ・【予め戦闘に備えているケース】についても同様に、被害が生じない。
   ・ただし、ランダムターンの接触、並びにコミュターン時において、
   【突発的な戦闘が起きた場合】、【対城以上の宝具は原則使用禁止】となる。
   ・状況によっては、GMが例外措置を講ずる場合がありますが、ご了承ください。

 <【戦闘時、「その他」の位置で参戦するキャラの扱いについて】>
   ・「その他」の位置で「サーヴァントが参戦する」場合、魔力は消費するのでご注意を。

 <諸々の処理>
   ・状況によっては、GMが例外措置を講ずる場合があります。
   ・また、特殊なイベントを挿入することで、上記とは異なる処理を行う場合もあります。 ご了承ください。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


7楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:26:40 ID:nCNng9bR


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|    このスレは私こと「楓 ◆oa1lT4DTRs」と
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|     .「フジマル ◆GOcktzjkeU」様とのクロス企画を行う場所です。
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ        .本作の執筆は、「楓 ◆oa1lT4DTRs」が担当いたします。
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙     この企画は上記通り、
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V        聖杯戦争用ルールというシステムを利用した
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ          Fateの面を被った二次創作です。
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V        また、FATE本編にはない、
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./      このスレ独自の設定などが盛り込まれておりますが、
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/      その辺ご承知くださいませ。
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |

.


8楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:26:52 ID:nCNng9bR


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/     【前スレは↓】
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!      ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1458301859/
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/      このシナリオは、私のシナリオと、フジマルさんのシナリオに
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___       リンクしているので、両者の作品に触れていると、より楽しめると思われます。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|     やる夫を拾い読み様(楓作品を纏められています)
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |     ttp://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |     やるバウト様(フジマルさんの作品と、このスレを纏めて頂いています)
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |     ttp://yaruout.blog.fc2.com/
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|

.


9楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:27:03 ID:nCNng9bR


                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  | 注意事項!! |
             广゙ヨ        E⌒}
              | r=’      ‘= |
             _|__ア¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨7,,ノ_〉
            |し::レ'⌒>ー:く⌒Ⅵし'7
            |::::::| : :/ : : : : :\ヘ| :::|    このスレを立ち上げるに当たり、フジマルさんからは
            |::::::|: |:|u :/__/|__u: 〉:::|
            |::::::|/N: /\  イ「|::::::|    私風にフジマルさんのキャラを、動かしていくことを全面的に認められています。
              /|::::::|: rУ O  0り :::;゙
           7|::::::|(リ '' /二7 'ソ::::/    これは違うよという印象を受けるキャラが幾人か出るかと思いますが、
              ´|:::: ∨个ト{__,ノイリ::/
            ∨::〈:::::Ⅵ^Ⅳ:〈::::/    【私とフジマルさんの両者での合意がありますので、ご理解とご協力をお願い致します】
.               | :::::フ::ヘ〉〈ノ:::/:/
.              /::::::::\::∨/::ノ


              ↓こちらが私の雑談所(このシナリオの責任者は私ですので、何か在りましたら此方にどうぞ。)
               【ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1459249980/

              ↓こちらがフジマルさんの雑談所です。(たまに解説や、実況、そして補足をしていただいています。)
              【ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1452251226/

.


10楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/21(木) 23:27:16 ID:nCNng9bR
おしまい


11名無しさん@狐板2016/04/21(木) 23:29:15 ID:NKGPiDi4
スレ立て乙です


13楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:20:27 ID:6qZDNgCg
では、残りはこちらで……さて、誰が当たるかな。
牽制とか色いろあるだろうけど、頑張って!


16名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:23:22 ID:nuq+hrvS
婚活聖杯戦争の生贄かな?>鉄平


18名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:24:20 ID:A9qNqcLg
そいつもうエンブレムの方にいるやん


19楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:24:22 ID:6qZDNgCg
ふむ、てっぺーくんを、婚活戦争に出せと申すか!!


20名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:24:40 ID:7gWWQsGj
ゼンキチエンブレム…ヘタレキング…ウッアタマガ


22楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:25:12 ID:6qZDNgCg
よろしい、だが言っておく。
私の鉄平は……運が悪いぞw(FEスレだけどさ)

了解しましたー!!


23名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:25:51 ID:xafRtlzn
ありがとうございます!


24楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:26:49 ID:6qZDNgCg


      ./.,':::::::::/:: |:::::::::::|::::::::::::|::::::::::ヽ,::::::::::::::::Y/   i::
        .| ./:::::::::/::::::|:::::::::::|::::::::::::|∨::::::::::',:::::::::::::::}|    i::
        .|,'::::::::::/ ::::: |:::::::::::|::::::::::::| ';:::::::::::|::::::::::::::|{     .|::
        .|:::::::::/ :::::::: |:::::::::::| :::: -┼― :::::: |:::::::::::::|ヽー-イ:::
        .|:::::::::{:::::::::: 」::::::::: |::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::|__」__/\
        . ̄|:::T ̄ィ===ァ |:::::::/ィ=====ァ::::::::::/| ヽ:::::::|\
          .|: ∧ |!  灯  ̄   衍t  」::::::::: |::|! |:::: 」::::::
          .|::: ∧ ヾ vタ     vタ  /::::::::::::|:::|_/ |::::::
          .|::::: ∧     ,       ,::::::::::_ノ--┐ヽヽ::::::
          .|::::::: ∧        u. /:::::::::(___」  |  | |',:::
          .|:::::::::::/丶     _   /::::::://     | ,:::    (ま、マスターっ、あの石っ!?)
          .|:::::/::::|::::::>=  _ イ_ノ| /      .ノ
          .|イ::::::::::|::::::::::::::|    }     |     ̄「        (アサシンが探しているという……っ!?)
         |::::::::/| ::::::::::: |   \   .||     .|__
         |:::: / .!::::::::::::::}     `-=イ]    /  |
           .丶{  |::::::::::::::}        ./` ̄      ヽ
              ∧::::::::::::|       {
              ∧::::::::::|         」\



            /        -----/---------------\---  \
          /ニ=-    -------/------------------\--- ∧
         .〈二ニ=-  -------/---------------------\- _ ニ〉
            ∨二ニ=-  ----/-------------        {⌒}ニニ/
          ∨二ニ=-  _  -|--------   _ -=ニニニニニ人_ノニニ
          /⌒\ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- 〈
       /:.:.:.:.:.:.:.:.∨ニ=-  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-    _∧
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.⌒ニ=- _ー―――――==ニ ̄  _ -=ニ二二ハ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.|:.:.⌒ニ=- -===¬冖ニニ二二二二二二/
.. .∠.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.≧=- -ニ二二二二ニ=-rく
  ....../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ ,≫-ミ ;:;:;:;:;:;  j洌灯/|:.:.|.:.\
    |:./:.:.:.:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.八(|:.:.:.:.:.:.:.:.^T爪 ノ洌;:;:;:;:;:;:;:. Vシ〝 :.|:.:.:/⌒
   .И:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:./_/:.:.刈:.:.:.:.:.:.:.:八 〟∨ツ;:;:;:;:;:;:;:;:    |:.:|:.:.:|
    .|:.:.:.:./:.:.:.И/(⌒7:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.|\:..          ′  j:.:.:.:.:.|
   ....И:./:.:.:.:.:.:.:.| \|:.:.:.:.从.:.:.:.:.:.:.:|  \          イ:.:.|:.:.:|     (しっ、黙ってっ!!!)
  ...../∨:.:.:.:.:.:.:.人   |:.:.:/ ∧:.:.:.:.:.:| 丶  u.     /´) /}/|:.:リ:.:/
  /⌒7:.:.:.:.:.:./´  \从:.|  ∧:.:.:.:.:∨_>   └. イ / |:/}:/
     .|:.:.:.:.:.:/⌒\   ∨   ∧:.:.:.:.:|  ⌒ニ=- I爪 ./( j/ /
     .|:.i:.:.:├-ミ  ニ=- _\  ∧:.:.:.:|\__       / /〉/
      .И:.:./⌒ヽ二ニ=- ⌒ニ=- ∧:.:.|   ⌒ニ=-    //
      |:./ニニニニ∨ニニニニニニニニ\∨⌒ニ=- __彡' /
       ∨ニニニニニ∨ニニニニニニニニニ\______/|
       /ニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ][ニニニ|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……これを、取り上げる? この人の最愛の人が残したという形見を!?
.


28楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:28:52 ID:6qZDNgCg


                    __
              ,,  ´      `  、
            /        、      \
           /             \       \
             /                ヽ       。
         /    {   |  |  \  ヽ  。    '。
         / /    !   !  {    ヽ   '。 ヽ  ハ
         / ! !  .{   {   ',ヽ .|  '。   ', ヽ  ∧
          〃 .| |   | {  '    。斗=='''i ¨¨ i   '。  ハ
       , {! { {   { ', ,,',   ' \ イ乏ハ     。  ハ
        lハ ', 。 ',/  \  '。/弋ハ心/  .|   ,   ハ
         ll '。 ゝ , '。ヽ\  \ '。 乂zソ }     ,  ∧
         l!  。 ヾ \イ寸ハ  ` ≧‐   , |   ,   ∧
         |    '。   '。、 弌ソ  、       イ /!   }   ∧     ふふふ……惚気けちゃって、ごめんなさい。
         {    }'。   '。ゝ    ‐ ´ / ノ/ |   '     ∧
       '。  / '。   } ¨ヽー――‐ イ / ,   / ̄ ` 、 ∧
          ゝ/   }   } _  _ ̄   / / /    /'。∧
          / \//  .// 、ヽ}}/    nー― //    /   , ハ
       /  ,,  /  //‐、 }ノ| ̄////\/´ ,' __,, ´    。 ∧
      / /- 、  ,' /  { -、ノ  } //// /  ̄ /  \        , ハ
    / /' ‐ 、 ヽ{/   ノ     /// { {〃   /    >        。 ∧
  / /  /  \ |\/    , ' // .|// <_/___/          ,  ハ
/ / ゝ {   ./ {',     / .〈/  //   //               }  }
/  //ゝ   {   ゞ 、 /\/  { { {  > / __            |  |
  //   \_.!__ヽ\  ̄  └ ゝゝ‐ 、 //  \         }  |
//      {      /' \\    ∨ ` =‐レ     \        /  .|
/    / ゝ/\/     ヾr――┬―― {       \__/   }

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 そんなことを……できるの? 私に?
.


33楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:34:59 ID:6qZDNgCg



              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            /二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\   ..| 後は、素性を隠して、シスターの地位を手に入れ。
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/  .....|
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/   ....|  密かに贖罪の道を歩み……ここまで来たのよ。
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈    ...|
.          /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム    .|   長い昔語りを聞かせてしまったわね。        .
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉  .....ヽ_____________________乂_
.        /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
.  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \  い、イエ、話しにくいことなのに、
.      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ      語ってくれて、ありがとうございました。
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |
.         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 とりあえず、【エメラルド・タブレットについては、この人に話すのはなし!! これは徹底よっ!!】
.



37楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 00:37:52 ID:6qZDNgCg


                         ____
                  ,, ´        `  ,
               /              \
               '                  ヽ
             /                         ',
                / /   / / ,イ    ||!  }   , ',
              .,     { / / |       } | |  |    ,'
              .| |   |__ {     ハ __|!   ', '
              .| |  ´.| ハ { ` ,    /´ , } | }| `   ! !
              .{ {   {,,ャ‐- 、',  /レ,,-‐= 、}    } }
                ' ∨  ∧ {{廴} } \/ {{ 廴}}  ,   ∨|
               .', ∨  ∧乂zソ     乂zソ /  ∨ {
                  ,  ∨  ハ ::::::::   '   ::::::::: /  ∨   ,   それで……まだ、尋ねたいことはありますか?
                 ,  }  ∧,   ` ´     イ    ′  ,
                 }   |   ∧ ≧=―‐=≦ /     ′   ,
                 |   |   ∧ }  TT  { /    ,    ,
                 |   |    } ´ r―_―ュ /    / _    '
                 | ヘ|    |  フ/ ゝゝ,′   /  ヘ    ',
                 |/::: !    /、//イトヽ{     'イ:::::::,   ,
                  , ::::::|    /   ̄ ハ ̄!     { !:::::::::,   ',
               ./::::::::{  /_    ,  ', ゝ    !__!::::::::::,    ,
              ./::::::::::, {::::::::'   /   ,  へ ゝ:::::::::::::ゝ    ',
              /′::::::::::\ ゝ::::::::∨     ∨:::::::::\ヽ::::::::::::::ヽ   '
          ./ /::::::::::::::::::::::`ヾ:::::::/      ',:::::::::::::ノノ:::::::::::::::::ヽ   ,
        ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ',:::::::::::::::::::::::::::::::/
           .\::::::::::::::::::::::::::::::::,'          ',:::::::::::::::::::::::::::::!    }
               /:::::::::::::::::::::::::::::{         }::::::::::::::::::::::::::::}    |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 ……時計について、話す? 話さない? ↓このレスから00:45まで。

          今のうちに、お風呂に入ってきます。 再開は01:10より。
.



38名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:38:47 ID:A9qNqcLg
時計については聞く
妨害効果的にこいつが持って無いなら、後はショッカー組かダディとかしかおらん多分



39名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:39:26 ID:xafRtlzn
時計は聞こうか


40名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:40:29 ID:7gWWQsGj
話す


41名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:41:37 ID:nuq+hrvS
時計については話す


42名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:41:42 ID:2M/mz8Vc
話す


43名無しさん@狐板2016/04/22(金) 00:41:56 ID:oYl3nSU2
聞く


45楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:11:07 ID:6qZDNgCg
はい、了解です。 では……


46楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:13:43 ID:6qZDNgCg


                 ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=lsoLYWTzqSY


              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            /二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
             ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
.          /: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉
.        /: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
.  /'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \
.      |:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ   あ、そ、そのですね、実は、こういうものを、探してるんですが。
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |
.         /: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |



                            /\
           ,  ――- ,         ./  /
            // /\ / ', \      .\/ />
          /ィ \/,-‐―- ',/ヾ         .</.   , ― 、
       // | /  ´  ̄ `ヾ |_',/ ̄フ ̄フ..┌─┐.   _ \
     { ̄| |―//   {    ', | ',\ノ、 ̄\  ...└─┘. /   `ヾ
  _/   { { 〃  ハ   |―- 、  ト、 ̄ ̄       !   |ヽ_   ヽ
/  _  乂ノ   イ \  | ャ=ミ.!  ', \       }  | _ }    ',
  /‐-ミ/ / |ゝ', ャ=ミ \} 弋ソ}  |   >  __  < __ \    }
  r― 、  ̄′} \弋ソ   、   /  }       >  _ >   ヽ }  /
 /      ̄{/ ',  ゝ ,_  ー イ   ハ    ',     >   __ }/_    ん? あ、はい、ああ……ありますよ、時計。
 {, < ̄ ̄__  ゝ   \ ̄ | ' /  / ,    ゝ ______    〉
/ >  フ / /  /  < \ | { /|{  ',    \           ヽ /     封印を施して、教会の金庫に保管してありますけど。
/  / /イ  , {   ヽ`ヽヽ.!{ ∨',  ゝ   ゝ > ――――/ /―ァ
  / / ノ|  /{  ,   {  } } 、ゝ  }  / \   \__  ̄ ̄ { 〈 ̄
../ / / { , |  ',    ゝ レ   ̄ ノ / ̄ ̄\   \  ヽヽ | ゝ _ イ
 / /  イ ! !   ゝ-   ヽ ̄ ̄ }  | 、__ ヽ \  \  } } ゝ _/
  /  / ! !ゝゝ´  ハ  ヽ   ′  ,  ( ー   \   ヽ//      ̄\
 /  /  .ノ! ! ヽヽ /  ',   ヽ ,     ヽ  ヽ    ヽ   }/  ̄ フヽ    }
 { /  / , .!  ヽ\  ,   ∨     ', /       } /    /  {  ノ
./  /  / ,' ̄Z ヽ \ ,    ヽ      V \   // 、  {    ̄

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 こちらも、あっさり見つかったーーーっ!?!?
.


49楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:19:16 ID:6qZDNgCg


               、_ー- -─- 、
               >-        ヽ、
          ./    u    U u  、ト、
         /      / i       ハ ',
         .i   /  /,  l_ノ_/{_,.. } !
        .ノ  / .u/ニソ   |! //__.∨ 八
        ._, 1   .{イ {  | /'/´`} y' ,ヘ
         .ノ   , 乂_.!  i{ c、_ノ / }/
             ̄´ノ-く´ |!|  i、   八    あ、あの、デスね……ど、どうして?
              /〉  \}!〉、 i`^~ィー―
           ./ ー=、 / ∧ }¨´       封印とか、隠蔽を施したりとか、してたんデス?
         / f´   ヽ! , }ノ、
            , {       \イ ) \
         .,  ヽ    // <    \、
         .!  ノ  /ノ \\   }iト,、
         .!  ` ー-、く __ノ ノ¨ヾ、 ' ' / \



                 ,, -―――-  ,
              ,, /,ヽ   // ヽヽ   ‐-  ,
                /  //ヽヽ  //   ヽヽ  /ハ', \
              ィ〈   //  ヽヽ//    ヽヽ // ,', \
          ' ゝゝ //, ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   , , ', /ヽ
          イ!   > ´ ャ乂乂乂乂乂乂乂乂乂ュ ` ゝ// ヽ
        / || //乂乂    イ       |  | | 乂\\  }}',
          ' /イ乂ノ   /    /.|     |  | | | } 乂\\.! ',
        |// 乂ノ  { | |  / |     |  | | | |   乂\\}
     ,, ´{/乂ノ | | | | / |     |  } } | |    乂\!` ,
    /  / !   !   | | | ハ__{       }__ |         |ヽ  \
  /   /  |  |   { ! ,ィi´ ゝ レ',    ,イ ! , レ \|   |  | | ヽ  \
/   ィ   {  {  ', {  レ _ ヾ ゝ   / レ|/_   }   }   | |  \  \
  / ,   ./|  |   ゞ  /イ示癶  \/ イ示 癶 |       } |   , \  \
一   /  / !   {    { ゝ乂zソ      乂zソノ /   ′ / ,ゝ   ,  ー―
   ,  /   ,  ',     ',       ,       /    / ! /  , ', ,
    {/    }   ',    ゝ                 /    / レ  ハ   \}          .いや、【凄く物騒な気配がしました】ので。
           |  |  \ \ \    r ュ    /   /  |   / ,
         ,′ |  |  \ \_|> -- <└‐ 、  / }  |    ',              【それなら危なくないように、きちんと
          /  ,.{ |   /::::::::::::::`.ヽ/:::::::::::::::::::',/ ,   |`ヽ    ,               封印して保管しないと危ない】じゃないですか。
       / , ' !  !   |{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /  }   ',  ,
        / /   {  ゝ  八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ′ /    ,  ,
      ./ /    ゝ  \ { ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  / !     ,   ',
     / /    { \ ヽ/  \/\:::::/\:/ ,, ´   .!      ,  ,
   /   /    |   \ ヽ   /  ̄ニYニ ̄ ' イ      ! !       ',  ,
 /   ,       { |!    {\ヽ,   ̄ |  / イ !      } }        ,  '
'´    ,′     | |l   |  ヾ     ̄Y ̄{/ ! !     /レ       }   ゝ
      {       レ ゝ   .!  /    /´ゝ,    ',/  /           /     \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 うん、めっちゃ正論です……そうだよね、うん。 危ないものは、きちんと管理しないとね……
.



53楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:23:46 ID:6qZDNgCg


                    _rv'¨}-{ ̄}-― 、
                _r‐< ,。 -――ァ 、‐- 、 ヽ
                rゝ / /ヽ   /  '。  ` 、\            ,/
   \、            __{フイ  /  ヽ /    '。  。ト、 ¨}       ,。 /
     \≧ ‐- 、   {У / \/,。 -――‐-  。 / ! ヽヽ   ,。 <  /
      \     ヽ f/\/ ´_r―' ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ ' ‐`、 レ´ '。, /    /
     , --<  _}{/_r ´     /   |   '。 '。` ー`ニ}_   /
    /       ̄/ {¨´ /    ,  |    ト、,   。 !     ̄ゝ   ̄ ̄\
__/____/  |  '| | ィ´  |{    !ハ ` ー- } __ ! ∧\     \
 ̄ ̄             }  { { ´ ! /_ 八   } ゝ_} 。   {   ゝ  ̄ ̄`  、\
              /′|'  |《f、 ヽ ゝ / イ   ヽ》   '。   \      ` \
               / '   { ' { 乂廴ノ  ヽ'   廴_ノ       '。   \
             / {  ∧ '。 ∧     、      /      〉      \       えーとその、そういう訳で危険物を
           /   |    '。 ゞ、 ゝ    ‐   u. イ     ,。 ´       \
         /     {     ゝ    >, _ < /   ,。 ´   ∧      \     そう簡単に、返す訳にはいかないというか。
       /      ゝ     \――彳 }x{ ̄ / /      / '。       \
    /    /    ` <   ∨、   。 !  ' ィ  ヽー 、   /   。         \    ……どうして其の方は、時計を無くされたのです?
   /     /      {  ` < / ヽ /  , { ハ   '。 ', /    '。           \
 /       /    / 。   }/   ∨ 、 ∨ゝ ゝ  \/\       。         \
          / ,。  ´   '。 〃エエエェェェ Y__`_=‐へ   > ,  '。           \
         /          {{       ̄}¨¨¨¨¨¨¨  ̄ }}      \  。               ヽ
      /               |!         !         ||       ヽ '。           '。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いえない……ポケットの穴から落っことしましただなんて、私には……
.


56楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:29:22 ID:6qZDNgCg


         Z , 。  ´乙乙乙乙> , | \乙'。 ヽ
        _,。イフ ー  ̄ ̄ ̄ Z乙乙\ ̄|ヽ ゝ   。
        j7¨¨   /      !    Z乙ヽ ! 。乙  ∨
       r彳 {   i |   | || |Z乙',\',乙  i!
        {  i!   !  !    } || | '乙} /!Z   |
        i!  i! , ィ ⌒     7¨八¨ ト 乙,/ 」Y   |
         ハ  i!   |\   '| '/ _ィ  乙乙ノ、  |
.        / ゝ , ィや抃、/ |/ や示ハ〉>  |  | \|
      /  / \ 込ソ      乂込ソ  |  ,  ,ゝ  \         .まぁ正式な所有者が居るというなら、
        ′, ′i!  '   ,        |  |  , ' \  ヽ
       {//  ,|   、   、      j|  |,  ', 。  \  。        .返すのは吝かではありませんけど。
       /  ./|   | >        ,。イ  .| 。  。 ,   \j 。
.      人 〈 .|   |    ーr ´   j   .! ,  ゝ ,     ゝ     .場合によっては、注意しないと……
     /  ヽ ゝ   |    _ノ ヽ r 7    |  〉  / \  ゝ   \
   /    \ヽ  | ヤ    _,|X| '   | ' /__   \   \
  /    。 ´  |ヽヽ,| |!    / |{    / /       ` 、 \   \
/   /      ! } }.! |!    ,′ ||   / ,イ          \ \   \



              /二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\
            /二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
             ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ\
            }二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
            }二二二二二二二二二二二二二二二二 〔__〕二二/
           / ̄:{ ̄  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=--〈
          ./: :. :. :.|``~、、____   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _   -‐=ム
         /: : :. :. :.|: :. :. :.|: : : :/:、::::::::u:`<二二ニニニ二二二二二二ニ〉        .しかしあの英雄さんが所有者とは……>シスター
        ./: : : :. :. :.|: :. :. :.|: : :/::::::``~、:::::::::`<二二二二二ニニニ>'" ',
       /.:/: : : : : :.|: :. :. :.|: :/~"'' ‐-  _::`<::V: ',:¨ -=ニニニ=- ¨: : |:. :. ',
     /.:/: : : : : : :,|: : :.V.:',/:::: ○     `:::::::V: ',:´〇      ::::|: : : : |:..:.ト、:.
  ./'" |:|: :.{ : : :/:|:. :. :.V.:',:::::.__   - ―::::::::::V: ',‐-   _   ::/:. :. :..:|: |:| \
      .|:|、:{ : :/: :|:. :. :..:V.:',            \::.      ̄//:. :. :..:|/|:|     あ、ま、待ってください、その、今は忙しいので!!
      ゙{ ヾ',:/: : :|: : : : :l:\::.  u          \:.   u //|:. :..:.| リ
          /: : : :|: : : : :lヘ \:.    ___________\  // .|: : : : |                           はぁ……?>シスター
         ./: : : : :|: : : : :l: :\ \ / V            ', ./ /|: : : : |
        /: : : : : :|: :. :. :.!: : : :\. {            }  /:. :.|: : : : |

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 いけない、このままだと時計を持って会いに行ってしまいそうだ!?
.


61楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:32:55 ID:6qZDNgCg


                                                    _ -=ニ二二二ニ=- _
                                                _ -ニ二二二二二二/\二 ニ- _
                                          _-ニ二二二ニニニニニ|  |二二ニニ-_
                                              /ニニニニニニニニニニ\/二二ニニ ニ-_
                                             V二二二二二二二二二二二二二二二二二ム
                                           Vニ=- _ -=二二二二二二二二二=- _ -=ニ/
                                            Lニ<二二二二二二二二二二二二ニ>' -. 、
             .そ、その、ショッカーとの戦いが終わってから、   / / : : /`<二二二二二二二二二>'":.:.|: : :. :.ヽ
                                             /: :|: :. :.|: : /  ¨ -=ニ二二二ニ=- ¨ : : | : : | : : : : : ',
              .事後処理とか、色々とあるでしょうから。    ./: : :|: :. :.|: /_   V: :',  /、 :\: : | : : : | : : |: : : : :.V:',
.       ,'¨, ┐                             /:/: : | : |: |/  \  V:.:', ,ィチ示 ̄》!:. :. :.|: : : V: : : : :V:'.,
        ,.-i | |    それが終わるまでは、            ./:/: : : | : |: |イ¨示ミk  V: ',  Vrソ  | : : : |-、: : V : : : : \:.
.     _| | | |                           / ´/:/|:. :.|: : V',  Vrソ  \::.      /: : : :.| }: : : V: : : :. :.',\
      | | | | |     心乱させないであげてほしいなと。   .!/ .|: :/ : : :V',    、   \:.    /イ : : : |_/:. :. :.',\: : :}、|  `
      | | | | ,-.                           {  |:/,イ:. :.{ :\        \ / }.:. :. :.|:. :. :. :. :', }: / リ
      | | | l { ',                                //: :V: {:.:.∧            /u./: :. :.} |: : : : : :V', }/
      | |     :. ヽ                            /ヾ:}: V:',/¨∧     - 、    /: :. :./}/_ : : : : : V',
      |      }  i                             /: : V:',   >        /: : / /  ``~、:| \
      |    ./.}  |__                            /:._ -=\:.-、    >-<__./: / |  /    {:|  \ ストーップ
      |  ./    .|、二二二ニ=- _               _ -=ニ二二ニ\ ヽ         // 、。s≦      ',|
      |  {       .}二二二二||二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ}.      /   ``ー--    ヽ
                /二ニニニ ||二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ\                     }\
       ゝ. ____/二二二ニ ∥二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ}ニ\                /ニ/i
.          {二 二/二二二二 〃二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ/二ニ-\             /ニ/-|
          V ニ/ニニニニニ∥二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニ/二ニニニ> ,,       /二ニlニ|
.           Vニ}二二ニニニ||二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ/二二ニニニニニ≧s。_...イニニニlニ|
            ヾ}二二ニニニ||二二二二二/                 /    V二/二二二ニニニ「 ̄ ̄ | | |  ̄ ̄lニ-lニ|



                 _(__/  |  |! {   '    | ! _ ハ |'  }    ,ノヽ  > ,
                 { /´!{ |  {!  '。_',    }'| /} /¨|フ'ト/、',   V ハ\   \
                 >/| 。{、 レ ´ゝ ヽ  / |/〃__/|  !  ∨ ∧ \   \
               / / } ', /',\___   \/ イ乏笊ヘヽ》 |   V  ヽ ` <
            /   / '  ゝ /ィ 乏笊     { マ辷ソ}/}  !    ∨  ヽ   `
           ./  /  '   ヽ ( マ辷ソノ      `¨¨¨¨´ !   ゝ   `\ ゝ
          /  イ   ' | ∧ゝ‐ ´     ゝ        ′ '  ト、   `\ ゝ
          .'  , '| /  .!  ∧         _ ,,  u. / } ,   .| \   `\ヽ    は、はぁ……?
         ., / | イ  {    \           / | ,'   |  ヽ    〉ヾ
        ./     !//   !  ∧  >          イ|   |′  |    /    /   \
               / /   /    ∧      ヽ ー ´, -‐┐ /     ,   /   /
           / /   〈    ∧    f ´ ̄' 、/  ヽ′     ,/ /   \
           ./ {    > ,  ∧   ノ   / \   {    / ∠。。。 _    \
          /  ` ¨ ‐-  _ \∧ ´      }  {   |   / イ{       \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 早くショッカーぶっ倒して、アサシンから事情を聞いて、なんとかしないと……
.


63楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:41:32 ID:6qZDNgCg




            イ{___/ ノ     ,  |      |     \ L_} }
             { {_/ 7  !  | !      !   !    ト , | )
           /___/  | ! .|  {      |  .| !    | { ゝ' 7
            .イ .′  | | ! 斗‐‐',     ,'|‐‐ミ|   | |ゝ- , 。
         イ  ′   !≦´|  !  ∨  / | ハ| `≧ , !   V > ,
        .イ     ′   .{ x===ミ   ∨ ′|/x===ミ |/ |  | V   \
   ..../      〃    ∧チ ん ハ  ∨  イ   ハ ト .|  {  ∨    \
           ./′′ 。  ∧_辷zzツ      辷zzツノ′|   , ∧\    \  ....何だか、よく分かりませんけど。
       / / /   ′  ハ                 ∧ {   ∧ ∧ \
     ../ ./ /  ,     ∧       '    u.   ∧   。  .∧  ゝ  \      .明日から、ショッカーに対する戦いを挑むのですから。
   ..../ /  /   { ∨  ∧>     `´     <    '  .∧   \. \
    ..../   。   | ∨   ∧  ≧ _  ≦   ∧  ∨。  ∧  ∧\      .私が今、口出しすることは控えましょう。
   ....´/     {     ゝ ∨   ハ  f≧ ┐┌≦h  ハ   V }     }   ∧ \
   ..../      \     \∨  。ノ   !X|   ゝ∧   ∨ /    /     ∧
           ./  \    ヽ   。    .! !   ∧   ∨/   /、     ∧
        /    \   ヽ   。    ′ ',  ∧   /  ./   ヽ   ∧






      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      .| 何を気に病んでおられるかは分かりませんが。        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      .ヽ____________________乂_    ..| 何時までも他人様の大切なモノを              .
                                            |  保管しているというのは、よろしくありませんから。...
                                            ヽ______________________乂_
                           /. . . . / ̄\. . . \
                           //. . . . . . . . . / ̄| . .\            /.,':::::::::/:: |:::::::::::|::::::::::::|::::::::::ヽ,::::::::::::::::Y/   i::
                           //. . . . . . .| ̄. . . . . . .|. . . . . ̄|_/′.   | ./:::::::::/::::::|:::::::::::|::::::::::::|∨::::::::::',:::::::::::::::}|    i::
                      //. . ./. . . . .|. . . . . . . . .「∨/, . . |. . .厶   ...|,'::::::::::/ ::::: |:::::::::::|::::::::::::| ';:::::::::::|::::::::::::::|{     .|::
                      j/.′/./ . / |. . . .| . . . ∧ ∨V .¦.<⌒    |:::::::::/ :::::::: |:::::::::::| :::: -┼― :::::: |:::::::::::::|ヽー-イ:::
                            |. /./) ∠  |. . . .|i . . . . .〉 〈|. .│. . .     .|:::::::::{:::::::::: 」::::::::: |::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::|__」__/\
                            | j/ニ イ´ ̄ ̄「. . . jj/∧/ ∧│. .|│ i     . ̄|:::T ̄ィ===ァ |:::::::/ィ=====ァ::::::::::/| ヽ:::::::|\
                          /|/ ./│ ‐-ミ!__,,.イ. ./`〈_/ ∧|. .│| |       .|: ∧ |!  灯  ̄   衍t  」::::::::: |::|! |:::: 」::::::
                     . . . . /|{_¦'⌒ヽ人. . ∧,′ |. . . /. . .|│ |       .|::: ∧ ヾ vタ     vタ  /::::::::::::|:::|_/ |::::::
                    / . /./ _,ノ\_j      \|└-ミ│. ./ . / |│ノ         |::::: ∧     ,       ,::::::::::_ノ--┐ヽヽ::::::
                       / . /l/ _jア八   fこ.... 、     |/ . /. ∧!        |::::::: ∧        u. /:::::::::(___」  |  | |',:::
                        ,.′ \__ \     ノ u  /. . /}/            |:::::::::::/丶     _   /::::::://     | ,:::
                  j//ア  ̄\\ )イ\___,,  イ. . ./ /           |:::::/::::|::::::>=  _ イ_ノ| /      .ノ
              __rヘ_/\┴!/ ̄ ̄\|` ┘  厂i/././.(_    ..「「「アッハイ」」」.. .|イ::::::::::|::::::::::::::|    }     |     ̄「
|        __/.:.:.:.:.:.:.. \.:.:|  }./.:.:.:.:.:.:\___彡 . . イ ∧| ̄                |::::::::/| ::::::::::: |   \   .||     .|__
|__/ ̄ ̄′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.厂`く/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄| 「|/\                     |:::: / .!::::::::::::::}     `-=イ]    /  |
′/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . | |,.:\ ト、                  丶{  |::::::::::::::}        ./` ̄      ヽ
、{.:.:.:..:.:.:.:.∠_/ ̄ ̄         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V/.:.:.:/ /                      ∧::::::::::::|       {
  \_/ ̄             /\_ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.jL|.:/ /\__                      ∧::::::::::|         」\

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 分かりました、頑張って解決します……。 見つかったと思ったら、また一難か……頭痛い。
.


66楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:45:31 ID:6qZDNgCg


                               r‐┐
                             _ -=ニ二二二ニ=- _
                          _ -ニ二二二二二二ニニニニ-_
                       _-ニ二二二二二二二二二二ニニニ-_
                       _-ニ二二二ニニニニニニニニニニニ へ\
                     _-ニ二二二二ニニニニニニニニニニニ{__/ニ∧
                 〈二二二二二二ニ=-__ -====-  _ -=ニニニ/
                    ヾ二二ニ=-  ̄ : :/:. :. ̄ -=ニ二二二ニ=- _ }
                       {,.--.、 : : :|:. :. :. :.|: /: :/ .|: :. ̄ -=ニ二二 \
                    /: : : :.',: : :|:. :. :. :.|: : :/   V: : | V: :. ̄ -=ニム
                      /: : : : : :}二|: : :.| : l:/ー― ''"V: :!  V: : : :.|: : |
                  /: : :. :. :./: :._|: : : V: ', 「芳ぅkミ  V:.',   \: : |: : |
                    //: :. :. :./: / |: : : : V:.', Vrソ ` V:.', ィzzxヽ!:..:.|
                  /イ:/: : : /:..:.{  |: : : : :|V '.,      V:.',.ヒソ ノ/|: : |
                ´   |:|: : :./:. :..:.ゝ |: :l : : |. \:.         \:.  /:/:. :.|
                    ゙{V: :|: : : :. :.|:|: :l : : |   \      ' \.{//:. :.|
                    /:V:!:. :. :.|: |:|: :l : : |  u           .:/ : : :|   それではシスター、今宵はもう遅いので休みます。
                /: : :゙{ : _|: |_V',V: :|\      ャーュ  / }:. :.从
                  /:/:. :.. :..l  |: | V',.V:',、           /  }:..:./ \   お疲れ様でした、また明日。
                /:/:/: : ___l__ | :l.  \ V',\  >  __ イ   ./:../
                / ´/:/l: : {     V', ヽ   \ \{───_-、 ./:../       (……うん、まぁモノが見つかっただけでも、良しとしよう)
          /  .,':/ .l,ィ=~、、 \        `ー<´   }.//
                  l:.| ./⌒`ヽ ニ``~、、  ``~、         /           (上手く動けば、悲劇を回避できるかもしれないし)
                !:|/ニニニ \二二ニ\       ̄   -=≦、
                l/ニニニニニ\二二ニ\             ',



                        //_/ <二二>、'。_'。}ヽ
                         //}//     \\ }',] 。
                       (/ノ/  {    |'。', \ヽ}〕 '。
                      {ハ/   | ',   斗―- 。ゝ ノ` 、
                       {__{  { ゝ,。-  | ', } ',   ', ヽ ーヽ
                        //.! | /\\ .|ヘ 示ヽ  } .i 、'。 '。
                    // } { ゝィてハヽ | 込ソ / } `   ゝ
                      イ /| / ',  弋㌢  ,  ""// /   \ \    はい、マリさん、リマさん、ルシュさんさんも、お気をつけて。
          .,  ' 二二 ー一 ´ / .|ハ ゝ   ゞ゛  ‐ ' / ',       \ \
       / /       ̄   /    `ー ヽ  `> -//  } ― 、      \    ことが起きた時は、可能な限り、早く出動できるように。
     ../ /         /    /  } } } ヘ、 /X|´/  //    。
    .../ /       _ r‐ 、┌‐-  /   .| //¨‐ ニニフ.|/  //      。         此方も、整えておきますので……
     ./ /     ( ヽ  ー‐ァ_ ` 、/|ノ  くエエエ/  //      ',
    / /      /ゝ ̄}_γヽ ゝイ 。   |,。 ´ヽ\ / / ,         。
    .{  {    __/  (‐‐彡,。 ―‐ 。ゝ  /     , /  。       }
    .|  |  / ヽ丶 \` {       ̄/     //   /       /
    .|  | ヘゝ   }   >丶'。    _,。/ r‐ 、   , ,   ′   ,。 ´
    .|  |/  ー‐く__ {   }  \ ' ´    ゞ彳{ >〈 {  / ′  /
    .|  |      ゝ| /     ',    / {X{  ヾ  { 。   /_
    .|  |       { /       ,    , - 、        \  { ヽ
    .|  |       レ      ゝ- ´    ヽ      ,。ヽ !\ ゝ
    .|  |            /        ゝ ,。 ´    } '。 \}

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【二階堂マリ】 うん、そうなんだなぁ。 力だけでは解決できないことって、あるんだ。
.


69楓 ◆oa1lT4DTRs2016/04/22(金) 01:49:20 ID:6qZDNgCg


                    /二二二二二二二ニニニニ\
                    V二ニ=--------- ,-、 --=≦/
               , ― {_ -=ニニニ二二 ヘノ二=-イ―.、
                 /:. :. :/: : `<ニ=―---―=ニニニ/:!: : ∧
             /: : : : | : : |: : /`<三三三三三>': :!: : : ∧
               /: : : : : | : : |: /_  V', \: :\ : : |: : :|: : :. :.∧
           /: : /: : : | : l |/   ` V',  \: :ヽ: |: : :|: : : :. :.∧
           .///:.| : : : | : l |      V',   `` ー|: : :| ',: : :', : 、\
          ./ ,'/'; :| : : /|: :.V', x=ミ  V', x=ミ/ : : |: :',:. :.|:.l:.| ` \
           l:{ ',:l : /: |: : :.\       , \   ./イ: : :|:. :.',: :|/l:|
            .゙{  ヽ/: : | |: :.|ヘ    __  u. /:|: |:.:|:. :..:',/ }'     心強いです、それでは……
                 /: :. :.l:.V:.| : `: .  V_ノ  .イ:..:|: |: l:. :. :..',
             /:/:/ : l:| V',≦~ 个  _  个 ̄`,':./|:l: :V:. :.',     (あああ、胃がキュッとするのぉ……)
               /:イ:/ ! : l| V', ``~、、_ -=ニ´,':/ .|lヽ: |V |、\
             /  !{ l.:/ {.  \      `ー  ./  }  }:| |:.|  `\
                .{./``~、、             _ -=ニヽ}/
                /ニニニニ``~、、__  -=ニニニニニヘ
                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶
.


67名無しさん@狐板2016/04/22(金) 01:46:29 ID:e1WW6MtH
というか、この聖杯戦争始まってから、力でどうにかしたことの方が少ないわいw
マリさんの戦闘回数1回だぞw


70名無しさん@狐板2016/04/22(金) 01:49:25 ID:nuq+hrvS
力で解決できることなんて脳筋の世界だよw


71名無しさん@狐板2016/04/22(金) 01:52:39 ID:2M/mz8Vc
ホルス神の説得も考えんとイカンな…いざとなったら喪女ラーマけしかけろか?


73名無しさん@狐板2016/04/22(金) 01:55:42 ID:nuq+hrvS
乙でした
喪女ラーマをけしかけるのは流石に…カルキさんとの約束を保護することになるし ホルス様から事情を聴いて何か落としどころ考えるしかないでしょ


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/6981-c0bd0c63

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /