FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/immaculate world その114(時雨大戦編開始)

ブログトップ > Fate/immaculate world > Fate/immaculate world その114(時雨大戦編開始)




1方舟の名無しさん2016/03/27(日) 21:09:34.83 ID:c2Uovj9a
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                ,./
                       _          !          _,._ィ/
                     '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
                i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
                 l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                 ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                   `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                    ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                       `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                             __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                         └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                         fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                        /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                       /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                      //             V
                   ノ/


                     【安価】 Fate/immaculate world 【聖杯戦争】

                          あなたはそこにいますか?



                   ,.':. :. :. :. :. :. :/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\:. :. :. :. :. :.`"''*x
                  /:. :. /:. :. :. :..,':. :. :. :. :. :..ハ,:. .: :. :. :. :..(  ):. :. :. :. .jI斗彡
                  -=彡:. :. : /:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :.ハ:. :. :. :. :. :...ヾ\:.、´
             `"ミ:. :. :. :. :/:. :. :. :. :. .il. :. :. :. :. :. :...ハ、:. :. :. :. :. :..トハム ヽ
                  `¨7:. ,':. :. :. :..il:. :..ハ:. :. :. :. :. :. :..ハ V:. :. :. :. :..{.}:.{.} :. '
                 ,:.:./:. :. :. :. :il:. :/ V:. :. :. :. :. :. :}! .V/\:. :. :. :. :. :. :..'
                 ,:../!:. :. :. :. : il:./ ''"ヾ.、:. :. :. :. :..}! N   `>。:. :. :. :. :. ',
                i{:イ .!:. :. :. :.,iN´       ヾj`\:. :}!. 辷zz=彡"''=-x,. :.:
                i{:.i !:. :. :. :. :.il  辷zz=彡´   ヾ.}!        j}:. :. .:}. :.l
                ハ:ム.l:. :. :. :. :.ハ                  /:. :. .,'. : .l
                 ヾ,:!:. :. :. :. :. : ヾ、       :.          ,.' . :. :/:. :. .!
                   ,':. :. :. :. :. .: ミ=-              /:. :. :,.':. :. : .l
                       i{:. :. :.il>。ミ=-       __   ' =彡. :. : , ':. :. :. :.
                     i{:. :. :.il:. .>。V.ハ             i{:. , ':. :. :. :. /
                       ハ:. :. :.il:. :. :.>。:. :.`>o。     。o<:../:. :. :. :/
            jI斗x、    ハ:. :. :ハ''"´:. :. :. ヾ:.''":ハ`>=    l./-=<´jI斗*''"////
     .  >=只´:. :. :..ハ   __ハ:. :. : ヽ:. :. :.''"~:. :. .7=-.ハ         ハ _>'´   l////
       く,.':. :.ハ、:. :. :. :. .Y"´:. :. ヾ. :. :. ヽ:. :.jI斗*'" /         /         !////
     .  /:. :.j{ l.ヽ,:. :. .ノ!:. :. :. :. :. >x:. : ヽ    /      .jI斗*''"/        !////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:11:04.02 ID:c2Uovj9a



          ・このスレはTYPE-MOON作品『Fate/stay night』を原作としたゲーム仕立ての安価スレです。

          ・二次創作なので細かいことは気にしないで見ていただけたら幸いです

          ・「聖杯戦争」等の設定は借りていますが原作とは異なるのでご注意ください

          ・スレで出てくる設定はあくまでこのスレ独自の設定であると考えてください

          ・ゲーム等に関するネタバレはご遠慮ください

          ・ゲーム部分に参加する場合は節度を守って、他の読者を煽らないように参加してください

          ・ミスがあっても暖かい目で見守ってください。(主に誤字が多いです)

          ・安価に参加もしくはご覧になる方はJane Styleなど専用ブラウザを使用することを推奨します

          ・他スレの話が出てくる可能性がありますがご了承ください



          完結作:Fate/Parallel Line Fake
          完結作:Fate/Cross Horizon Another Day
          纏めサイト
           -やるポン様: ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
           -やるバウト様: ttp://yaruout.blog.fc2.com/

          雑談所 ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1408800537/
          前スレ:ttp://yaruos-ark.sakuratan.com/test/read.cgi/reppua7m1/1442115682/




       . -‐- .
     /      { \
.    ,_'        丶 丶
    /  ヽ          `ー':,
.   ,:'   i          ':,       良識を持ってスレに参加してくださると嬉しいです
  .,'    .ノ     _       ',
 |ー     ./   \     !
  |        {       }   |
.  ',      .\   /    ,'
.  ':,        ̄     /
   \_         /
     ` `ヽ.__ ..   "

.


3vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:12:03.48 ID:c2Uovj9a

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


 ◎基本的な進行ルール
  聖杯戦争参加者とコミュを行った後、最終決戦に向かいます。


 ◎残りコミュ相手

  ※聖杯戦争参加者(必ずコミュを行う)
  ──────────────────
  ・月               ・セイバー
  ・クッパ様
  ・志葉達也         ・アサシン
                  ・ライダー
  ・マダラ           ・バーサーカー
  ・鴻上             ・バース
  ──────────────────

  ※コミュ可能(ただしコミュしなくても構わない)
  ──────────────────
  ・ハク                ・志葉深雪
                   .・L
  ・ラケル             ・雁屋ブックス
                   .・無人スシバー
  ・遠坂書店
  ──────────────────


 ◎コミュ場所(コミュ相手によっては行かなくてもOK)

・【因果応区】
 1.因果高校
 2.応答大学
 3.遠坂堂
 4.鴻上科学研究所
 5.常世洞
 6.志葉家

・【歩廊区】
 1.無人スシバー
 2.裏市場
 3アトリエC
 4.KARIYABOK
 5.ショッピングモール「歩廊」
 6.占い屋「抑止力」

・【欄科阿藤区】
 1.図書館
 2.武術館
 3.警察署
 4.自衛隊駐屯地
 5.市民病院跡
 6.鴻上ファンデーション

・【東華区】
 1.英国街
 2.自然公園
 3.ケーキ屋鴻上
 4.ライトの家
 5.クリニック手塚
 6.旧日本軍基地←行けない


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
.


4vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:13:24.41 ID:c2Uovj9a

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   戦闘について

  1.戦闘に使用するデータ
   基本的に「メイン1名」「サブ2名」の合わせて3名までのキャラクターが参戦することになります。
   メイン戦闘キャラの数値+(他のキャラの数値合計)÷2が戦闘で使用する『戦力』となります。

   戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
   使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

  2.非参戦キャラクターの扱い
    特別な記述が無い限り、あえて配置しなかったキャラクターは戦闘に関わることはできません。
    戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  3.『戦闘』の手順
   1.使用タイミング:セットアップの宝具、スキルを処理します。
     敵陣または後攻側から処理を行います。

   2.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
   3.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
   4.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。

   5.使用タイミング:メインの宝具、スキルを処理します。

   6.クリンナップの処理に入ります。クリンナップのスキルなどを処理、
     彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。

   7.最終的にダイス判定で勝敗を決定します。

   ※ 特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えません。
   ※ 同一効果のスキルが同じタイミングで発動した場合、「相殺」されます。
      例:敵と味方が同一のスキルによる戦闘結果の振り直しを行った際、など。

   8:戦闘に参加する人数次第ではGMの判断で別々に分けて戦闘を開始します。


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。
   (ただしメインがマスターで敵陣営がサーヴァントがいる場合、レベル/2(切り上げ)で計算する)

・勝敗の優先順位

確定勝利の効果を持つ宝具、スキル > 勝率「300%」以上 >最低保証勝率(最低保証勝率以下の勝率時発動) > 通常の勝率


  判定方法はトリップに突っ込んだ数字に、安価で取った1~100の数字を合計し下二桁を求める。
  この二桁が、勝率より低ければ勝ち、高ければ負けです。01はクリティカルとなりますが、00はファンブルです。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲
.


5vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:13:56.71 ID:c2Uovj9a

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
 <消費魔力の確認>
   各英霊(サーヴァント)は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   計算方式については以下の記述を参照。

 <貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「100+サーヴァントの【レベル】+マスターの【レベル】」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を消費していきます。
   消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

 <消費魔力の計算方法>
  サーヴァントがターン中に【戦闘を行わなかった場合】は、ターン終了時、
  「(マスターの【魔】+【レベル】)/2(切り上げ)+【聖杯からの供給30】+【霊地】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
  その計算結果をサーヴァントに設定してある「貯蔵魔力」に加算します。
  (つまり計算結果が正なら貯蔵魔力は増え、負なら貯蔵魔力は減っていきます)

  【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】は、
  戦闘終了時に「メイン:英霊のレベル サブ:英霊のレベル/2」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
  他にも消費魔力のある宝具/スキルを使用した場合は更に「貯蔵魔力」から差し引いていきます。


 <「魔力供給不足」によるペナルティ>
  「貯蔵魔力」が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
  このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
  この「MP」のマイナス値が「-100」に達した場合、その時点で英霊は消滅します。
  なお、消滅タイミングはターン終了時か戦闘終了後となるため、相討ち覚悟の全力戦闘は可能です。
▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲
.


6vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:14:12.43 ID:c2Uovj9a

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.契約しているサーヴァントがメイン・サブで参戦している場合、勝率に「+50%」

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.戦闘終了時まで、契約しているサーヴァント1名のステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、戦闘に参加している自陣営の数×「2画」の消費で、撤退が可能。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、聖杯からの供給は打ち切られる。
3.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。

 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲
.


7vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:14:43.48 ID:c2Uovj9a

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
  【スキル】

  キャラクターが所持している能力。
  【通常スキル】と【クラス固有スキル】の2種類ある。
  マスターは【通常スキル】3つ、サーヴァントは【クラス固有スキル】と【通常スキル】3~4つ所持している。
  以下ルールとして掲載

  ・初対面の場合、開示されるのは【クラス固有スキル】だけである。
  ・【情報収集:狭く深く】に成功した場合、情報収集対象が所有する【通常スキル】を全て公開する。
  ・【情報開示を妨げる】スキル、宝具に対しては上記ルールを破棄する。

  【宝具】

  サーヴァントが所有する生前築き上げた伝説の象徴。
  【種別】によって、周囲に及ぼす影響が変化する。
  以下ルールとして掲載

  ・【情報収集】に成功しても、【情報を得ることは出来ない】
  ・情報開示の条件は以下の3つ
   -① 他者から情報を開示される
   -② 安価によって明示される (余りにもメタ視点からの明示はNG)
   -③ イベントもしくは戦闘で使用

  【スペシャル】

  マスターが所有する必殺技あるいはそれに該当するスキル。
  スペシャルは【スキル】としては扱わず、【宝具】の扱いとなる。
  以下ルールとして掲載

  ・マスターが所持しているスペシャルは【一つ】である
  ・【情報収集】に成功しても、【情報を得ることは出来ない】
  ・情報開示の条件は以下の3つ
   -① 他者から情報を開示される
   -② 安価によって明示される (余りにもメタ視点からの明示はNG)
   -③ イベントもしくは戦闘で使用

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲
.


8vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:15:01.27 ID:c2Uovj9a



       . -‐- .
     /      \
.    , '          .丶      【注意】
    /               ':,
.   ,:'                  ':,
.  ,'               ',     このスレは準備編、聖杯戦争開始編の前スレが存在します
 |              |
  |               .|    キャラメイクも聖杯戦争もそちらで終了していますので
.  ',               ,'
.  ':,              /     前スレを見ないと分からないことが多いです
   \          /
     `  .. __ ..   "


.


9vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:16:10.68 ID:c2Uovj9a



       . -‐- .
     /      \
.    , '          .丶
    /               ':,
.   ,:'                  ':,       このスレでのステータスはマスターが「レベル×2+20」
.  ,'               ',
  i\∧/\/\/丶/\/|       サーヴァントが「レベル×3+30」で計算しております
  |               .|
.  ',               ,'       さらに超越者と呼ばれるキャラは「レベル×6」で計算しております
.  ':,              /
   \          /        では大戦に参加する人たちのデータを公開します
     `  .. __ ..   "


.


10vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:16:46.19 ID:c2Uovj9a

主人公
礼装をたくさん所持していますがヒロインの後に開示しますね

  料理:83 洗濯:65 掃除:65

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ジョン・ドゥ            【レベル】:100      【アライメント】:中庸・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50      【耐】:60      【敏】:50      【魔】:80      【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

           _,.斗                       ≧=-
         ー一7                         「
               /        { |   , |}∨      ,へ  _\
           /イ/.     /_八l  /| リ/_,.Ⅵ l  ,  },ハ }  {``丶
           / } , //l/弋_z} /L} / 弋_;ツVi /l. / k〃 Ⅳ
             j/{ {/}' ``/´〈  ,/    ̄´ ∨ j/ |レ/ j\
               V‘,     .::::::|            }':{ {
                ‘,   ::::::|             /:::|j/
                     ‘,    、:           /:::: |
                  ‘,    ` ´       , ':::::::..l\
           ___  -=ム  ---- __   , ':::::: / | Ⅵト、
          ,.<二二二二二二ニヘ        /::::::::; '  .|  Vニ\
.      /二二二二二二ニニ/ ::゚:,    /::::::::::, '    l  ∨二〕iト、
    /二二二二二二二二≠   :::≧=≦:::::::::::::::        }二二ニ\
.    イ二二二二二二二二/    :::::::::::::::::::::::::::::::        }二二二二〕iト _
    |二二二二二二二二{:.     ::ヽ:::::_::::::::::::::/       /二二二二二二二
    |二二二二二二二二| \         }:::::::/       /二二二二二二二二
    |二二二二二二二二|  \       <::/         /二二二二二二二二

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○魔術(無):A+ (種別:魔術 タイミング:効果参照 消費魔力:効果参照)
    このスキルは異なるタイミングで発動する効果を複数所持している。

   ・タイミング:常時 消費魔力:-
    【宝】に「+10」。

   ・タイミング:メイン 消費魔力:10
    ステータス選択時に【魔】が選択された時、勝率に「+20%」の補正を加える。

    魔術を扱える者。
    架空元素の無属性を所持している。
    この世ではありえないものを物質化できる。

  ○四次元:EX (種別:次元 タイミング:常時 消費魔力:-)
    自陣営に対する情報収集判定を必ず失敗する。
    また、スキルの数値的効果を「半減」させる。

    世界から自らの存在を四次元へと移動させる。
    気配を消すだけに非ず、あらゆる交信をも遮断する。
    ジョンの場合はまだ意識と存在のみ移動している。

  ○貧者の見識:EX (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    このスキルはあらゆる効果の対象にならない。
    またこのキャラクターに対して精神的効果は無効化される。
    さらにあらゆる敵に対して友好的接触が可能である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

   ○起源形成:EX (種別:魔術 タイミング:行動ターン 消費魔力:10)
    この効果を発動する前提条件は行動ターンで「起源形成」を選択することで可能である。
    効果を発揮した場合、【起源】+「起源に関係する効果」を決定する。(起源は複数選択可能)
    決定した効果に基づいた「起源礼装」を作成することができる。
    「ランク:☆」の「起源宝具」としても扱う。

    魔術属性「無」を持って起源を創造する魔術。
    人が持つそれぞれの「起源」に応じた効果を持つ物を作ることができる。
    さらに複数の起源を混ぜ合わせる事も可能である。
    完全とは言えないが十分使いこなせる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【礼装】

    ・ポーション×36 … 消費することで貯蔵魔力を「50点」回復する。

    ・クリスタル×73 … ステータス比較時に比較ステータスに「+10」の補正を加える。(1度のタイミングで最大10個まで)

    ・銀色の砂時計×25 … ランダム表以外の判定時に振り直すことができる。

   【ペット】

    カブトムシ(オメガ) … すごいごっついカブトムシ パワーも凄いが遠距離攻撃もできる
                   情報収集に「+20%」、勝率に「+25%」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


11vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:17:21.36 ID:c2Uovj9a


今作のヒロインです
今はいないのでご了承ください


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:時雨                【レベル】:10     【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:10      【運】:40      【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            /⌒ヽ、
           /       ヽ
            l
             l
           l
         _ -‐=: ゝ=:‐: .、
     イ : : > : : : : : : : : `ヽ
   /: : : :/: : :/l: : : : : :lヽ: : : ヽ
 /: : : :/: : /  ̄l: : : : :.l ̄ヽ: : : :\
 彡;ィ: : l: : : :lィ'≦i ヽ: : : l ≧ミ l: : : lミ=`
   l://,l: : : :l i三゙i  ヘ: l i三1 ヘ: : lヽ
   iハヽ'l: : : :l  ̄       ̄  l: : l/          ※敵に捕らわれてます
   l: :ヽヘ: : : l       ‐ァ      l: : l
   ヽ: : ヽ: : :.l            , ィ': : :l
    ` ヽ\: l≧ ─‐ ,‐ ≦/  ∨ハl          ※聖杯持っているんだって()
       /ヽ \  〈: : ヘ   ∨
      /ニヽヽ  ヽ_,〉ヘ: イi:ヽ
     /三三ヽヽ   ヽゝ: :ヘ三ヽ、
     /三三三ヽヽ  ヘl: : :lヘ三ニミ
    〈ニ//i_〉 ヽ〉〉ニニi―‐l/´ `ヽi
     ヽl、l /⌒\ヽ=/ニラ//ハ`/iミi
      l ≧\  /´  ̄l ヽムl_ノヽ,lニl
      l 三三ヽ  , イ´`'  l   ヘ
     .l 三三三´l  /ニ三三ハ三三ミ
     l 三三ニ/ ヘ   l三三ニl ヘニ三ハ
     .イ三/ / ヽ ヽ l三三ニl ヘニ三 i
     l '////l ヽ `‐l三三ニl=ヘニ三 l
    l`´ イi /lヘ   ヽ l三三 l ̄´ヘニ三l
    l//lヘ'il \     l三==l、ー‐lィ ‐ミi
   / //l l//   ヽー=l‐ヽイ二iヽl/二ヽト,
  / // l 〈       l二二二ニニY二二|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対人恐怖症:EX (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)

   【解説】
   過去の経験から家族以外の人と会話することができなくなってしまった。
   他人と接するとき彼女は体が震え、奇声をあげてしまう。
   現在は薬を処方することで声を出せないが恐怖症は発生しない。

  ○魔術使い:E (種別:魔術 タイミング:常時 消費魔力:-)

   【解説】
   魔術を使う家系に生まれたもの。
   しかし魔術回路は殆ど受け継がれず、才能も皆無である。
   いわゆる落ちこぼれである。

  ○起源覚醒(幸運):☆ (種別:起源 タイミング:特殊 消費魔力:-)

   【解説】
   根源の渦から生じた混沌衝動、その「起源」に覚醒している。
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.


12vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:17:56.08 ID:c2Uovj9a


現在登場している礼装については以下の通りです


 ○使い捨て礼装

    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+10%」、戦闘時の勝率を「+5%」
              唯一使い捨てではないが、「情報収集」で失敗又は戦闘時にダイスで消費される。
    魔晶石    ……消費することでサーヴァントの魔力を30点回復する。
    タリスマン  ……消費することで戦闘結果の判定を1度だけ振り直す事ができる。

 ○キャスターが作成した礼装

   ・ポーション … 消費することで貯蔵魔力を「50点」回復する。
   ・クリスタル … ステータス比較時に比較ステータスに「+10」の補正を加える。(1度のタイミングで最大10個まで)
   ・銀色の砂時計 … ランダム表以外の判定時に振り直すことができる。

 ○起源礼装

    祝福の指輪 … ダイス判定で振り直し事ができる ただし一度使うと効果消滅

    知識の王冠 … 本を読む判定時に「+20」。

    芋羊羹 … 使用するとオメガの勝率補正値を「3倍」にする。 ただし一度使うと消滅

    破邪剣聖(はじゃけんしょう) … 敵陣のスキルまたは宝具を一つ「使用不可能」にする。(EX含む)

    ぽいぬ人形 … 所持者が死亡する際に破棄することで回避することができるっぽい

    永夢籟(とむらい) … ランダムステータス比較時に敵陣のステータスに「-15」。

    ケイネス人形 … 陣地作成の勝率を「-55%」に変更する。

    混沌砕く者 … 魂喰いもしくは「宝具」で街へ被害を出した場合、対象のステータスに「-20」(永続)

    天啓授かるアミュレット … 1ターンに3度ランダム表を振り直すことができる(残り17回)

    光子剣「リボルケイン」 … 敵陣にアライメント「悪」がいる場合、勝率に「+100%」
                     さらにスキルか宝具の1つを破壊する。(ランク:EXも含む)

   ・リプレイズ・ヒーロー … 戦闘前に「今まで発動したスキル又は宝具」を宣言。
                   .この礼装は選択したスキル又は宝具と同じ効果を得る。

   ・激情のペンダント … 自陣のステータス選択時に「絆を結んでいるキャラクター×5」

   17+8+4+6+11 = 46×5 = 230

   ・気合のハチマキ … 戦闘で敗北が決定した時に発動。
                 その敗北を無効にして、あらゆる数値的補正に「+10」してもう一度戦闘を行う。

   ・勇気の紋章 … 敵陣のレベルが自陣のレベルより高い場合、レベル差補正を「100」軽減する。
              (ただしこの効果で「0」以上にはならない)

   ・ゴールデン・エクス・レイクエム … 戦闘に勝利した時に発動可能。
                         敵陣を「終わることのない死」を体験させる。
                         この効果はレベル「60」以下が対象となる。

   ・英雄譚・至上終局 … 勝率が「5%」以下または敗北が確定した時に発動可能。
                  この宝具を破棄することで戦闘に勝利する。

   ・サン・ドニー・フラッグ … 装備しているキャラクターが「死亡」してもEDまでは行動可能となる。

   ・古鉄「灰煌之叢雲」 … 自陣のステータス選択時に選択したステータスに「+10」
                   この効果は戦闘を行うたびに「+10」重複される。
                   また無効化された場合、次回以降は無効化したスキル、宝具、礼装は適用されない。

   ・無限再生ドール … 戦闘で一度だけスキル又は宝具の身代わりにすることができる。

   ・千の絆を記した新たな物語 … この礼装は「クリンナップ」に発動可能。
                       勝率に「絆を結んでいるキャラクターの【魔】の合計値」。

   ・無銘詠歌の剣 … 戦闘中、使用しているキャラクターを「サーヴァント」として扱う。
                【宝】のステータスに「+90」。

   ・梵天巨剣・雷光炎魔 … この礼装は「クリンナップ」に発動可能。
                   勝率に「+戦力の優位数×250%」

   ・世界を守護する獣が穿つ殲滅 … 戦闘前に1D10の判定を行う。
                         各タイミングで以下の効果に「×出た目」。
                         「セットアップ」:全ステータス「+50」。
                         「クリンナップ」:勝率に「+80%」

   ・直死のナイフ … 相手のスキルを「死亡」させる。(ランク:EXを含む)

   ・鮮血神衣 … 2回だけ相手のスキル又は宝具の効果を無効化する。(ランク:EXを含む)

   ・信愛転生 … 対象を1人選択して発動可能。
             そのキャラクターを「サーヴァント」として扱い。
             全ての能力をUPさせる(内容は【愛】の数値によって決める)

  ・斬星刀 … 勝率に「10000%」。
           ただし、この礼装を扱うにはレベルが「150」以上なければならない。

  ・安康の御守り … 自陣に対するデメリット効果を全て無効化。
               この効果が無効化された場合、勝率に「+30%」

  ・くろかねのいし … 「カブトムシ(オメガ)」を「ゲンシオメガ」にする。

  ・妄無の瞳 … ランダムステータス比較時にこちらが選択したステータスで比較する。
            ただし、スキルに「精神汚染」が無いと発動できない。

  ・城塞都市「セメト」 … この礼装は「要」として扱う。
                 霊地による魔力回復量を「×5」、礼装の作成数を「×2」、自陣の勝率を「+50%」とする。
                 さらに1ターンに一度だけ令呪を1画取得できる。

  ・残映のペンダント … 最終勝率が「5%」以下の場合、「5%」にして判定する。

  ・竜血のピアス … 自陣のレベルが敵陣より低い場合、レベル差による勝率変動を「逆転」させる。
               また、このキャラクターは戦闘を含むあらゆる判定に対し、
               その成功率が「5%」未満であれば、「5%」の最低成功率が保証される。

  ・G・ファング … 勝率に「+戦力の優位数×30%」


.


13vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:18:21.70 ID:c2Uovj9a

ペット(使い魔)
ステが色々と変なのは仕様です


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ゲンシオメガ           【レベル】:100    【タイプ】:むし・はがね
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【こうげき】:180  【ぼうぎょ】:120  【すばやさ】:80  【とくこう】:40    【とくぼう】:100   【わざ】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                       _|¨ミ  / ̄ヽ
                         {___l≧s{ 厂/
                 f⌒7‐=≦---、 ヽ--〈     _
            ‐=≦  :{ } fニニ]{: ∧ 廴__{ .。<∨,__  ‐=ニヘ≧=―┐
         <-〈 ≧=‐ ニ///ヘ二二]ヘ/ }。s≦     ∨,      }___/
          ⌒    / /{//ヘ(_>''´//           ∨,___>''ア >''´     _
                〈_///コ^ゝ< //  \     =‐ //    //      /  ヽ
               ≧=‐'    〈      ヽ=‐  _〈〈―― >''´     /\  /
                       ∧  // /  __:l ̄ ̄    r‐=≦    :〉/
                        / ∧//  ://7γ   / __      / ‐=  =‐,//
                         ∨ ∧/   / : ' { >''´マハ__           /7  ′
                      ∨ /   / ' ,'⌒///>'´//r-/      :// /
                        辷〉 :// } \///r7///〈/ ̄ >   /∧〈
                      >--- / :∬ / :}///////:,′     :// 〈
                     〈――‐i   ∬>-(  ://⌒/>。.    // / 〉
                      ¨¨¨¨7こ/:∬///} } //  ://///≧=‐// /:/-----<_
                         /  { 〈〉/⌒}/:ィノ  :/ {///////// /<ニニニ〈厂( ‐=ニ二ミt、___rニニミ
                            ∨ 〉乂}ト//イイ〈__/ :i////////7ニニゝ 。s≦/     >''´……ァ }
                          7 }∧f〈了コ/ニニニ}/‐=≦///___入∠。s≦  >''´ .。<>< >''´
                          i  i  ^ }⌒7----〈_/‐‐‐‐≦.。<≧s。//>''´ィ//></ >''´
                            〉 {---〈<――〈___/ヽ-〈 ヘ 〈―=≦マ/}/‐=≦///}>''´
                          ≧s。/イ}     〈/ r<ヘ乂)).。<  マ∧//>''´
                                Ⅴ//}^    / 〈 ゝ,ィf ヘ((/) ‐=≦///´
                            乂/     廴〈 /ア ヽ/-r-    }//
                                      ア /⌒⌒乂ノ>''´
                                          ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ゲンシカイキ:Ω (種別:原始回帰 タイミング:セットアップ 消費魔力:-)
    このキャラクターは【超越者】として扱う。
    同時に【ペット(ポケモン)】としても扱う。

    自然エネルギーを取り込むことによって、本来の姿を取り戻したオメガ。
    その力は余りにも強大でサーヴァントすら上回る。

  ○スキルリンク:A (種別:特性 タイミング:メイン 消費魔力:-)
    ランダムステータス選択時に、自陣が任意で選択できる。

    自らの能力を制御し、完璧な物へと仕上げる。
    一つ一つが的確な一撃と為り得る。

  ○わざ:- (種別:わざ タイミング:効果参照 消費魔力:-)
    このキャラクターは異なる効果を複数所持している。
    これらの効果は「スキル」、「宝具」としては扱わない。

    オメガが習得している不思議な力。
    自然エネルギーを利用したものから武術果ては魔術じみたものまである。
    それらは純粋な技であり、神秘を全く秘めていいない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【わざ】

  ○リボルビング・ステーク(インファイト) タイミング:メイン
    戦力の優位を取得した時、戦力に「+180%」

  ○三連マシンキャノン(ミサイルばり) タイミング:クリンナップ
    1D5の判定を行い、勝率に「+出た目×40%」。

  ○スクエア・クレイモア(ストーンエッジ) タイミング:クリンナップ
    勝率に「+敵陣のキャラクター数×70%」

  ○ヒートホーン(メガホーン) タイミング:メイン
    ステータスで【こうげき】が選択された時、勝率に「+180%」。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


14vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:19:00.77 ID:c2Uovj9a

起源礼装から作られた「人形」です。
……どうしてこうなった()


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ディス・アストラナガン      【レベル】:100     【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50       【耐】:50      【敏】:100     【魔】:150     【運】:50      【宝】:200
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                /ヽ        /                  } \
                 〈 /{     / 〈                    /,   \
                  ∨ヽ   ,/   ヽ                   /     \
                  ∨‘, ,/     /   /{     ,/{         〉   ー- \
                 ∨‘,/─=   ‘, |i {   //{_      /   /       ヽ
         .          ∨‘,  / 、   \,|i >‐//  {  rー/   /\      |
                    ∨‘,   / _/{ |/  ィ//ミーく:|` ーァ、_,、\ \     !
                    /∨‘, / // /べY´竍旡`7/|  /.: .: .: .:\   \  :|
         .          /  ∨‘r-ミ {/.: .::/ヘヽノ八ヽ{エ{ |/≦≧ト.: .: .\   \ :|
                  /   ∨/ 〕、/“⌒/⌒ヽ/≦/ハ ⌒ヽ }_ヽ \ .: .ヽ    \
                   /     [〔/ノ} 二⌒ヾ,`ヾー、__}/,∧ { !「 ̄   \.: .:>      ,\
         .         /     r‐ゝ=彡、__,/】〉/ シ〈//⌒ヽ.i| ∧    「\      ∧
                 /   /   } ヽ ‘, ̄¨´Ⅵ【冫=ヽ { ̄  \∧   / _|∧ \     /,∧
              /  ,/    // /ヽ‘, 〈⌒〈{/ ̄ \r‐-ミ//ヘ / /i|/∧. \  ,/,/ ∧
         .    / ,/     / /  \ヽ. Ⅵi }{`T ヽ ∧ } i|`  ∨ / i|/  }ト.  \  / ∧
             / /       ¨´       )、_>}ー<}}_,|   {.: } } i|:   ∨ /:|\// \ \/ / ∧
         .    /                    } { ヽ/ /  /Ⅵ } i|\   ∨ i|\ \  \ \  ∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○悪魔王:☆ (種別:超越者 タイミング:常時 消費魔力:-)
    このキャラクターは「超越者」として扱う。
    勝率に「+50%」、敵陣の「神性」、「悪魔」、「人外要素を含む」スキルを無効化。(ランク:EX含む)

    悪霊、怨霊、死霊などといった「負の無限力」を無尽蔵に吸収し続ける「ディス・レヴ」。
    生と死の狭間のエネルギーを利用できる「ティプラー・シリンダー」の二つが体内に内蔵されている。
    その力は因果律すら操作し、悪魔の頂点である。

  ○ディフレクトフィールド:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    自陣に対する数値的効果を常に「50」軽減する。

    広範囲に展開可能なバリア。
    無限供給されるエネルギーにより、ほぼ無消費で敵の攻撃を軽減できる。

  ○ズフィルード・クリスタル:EX (種別:金属 タイミング:常時 消費魔力:-)
    このキャラクターに対して発動した敵陣のスキル、宝具は無効化される。
    上記の効果が適用されなかった場合、次回以降は適用可能となる。

    自律・自覚型金属細胞と呼ばれる結晶状の物である。
    「自己再生」、「情報解析・共有」、「増殖・吸収・複製創出」、「自己進化」の能力を有する。
    現在はまだその力を発揮することができていない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○黒き天に輝く大鎌(Z・Oサイズ)
   ランク:EX 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:-
   【宝】以外のステータス比較時に「+(このキャラクターの【宝】/2)」。(切り上げ)

   携行式の大鎌。
   この世界には存在しない特殊な液体金属で作られている。
   あらゆる形状に変化し、相手の意表を突く。

  ○真実の死を示す超重力(メス・アッシャー)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40
   この宝具は最低限「1戦力の優位」を取得して、クリンナップに宣言することで発動できる。
   勝率に「戦力の優位数×150%」。
   また、敵陣の全キャラクターの【筋】【耐】【敏】の数値を「-50」(最低値は0)。

   宇宙に漂うダークマターの構成物質であるアキシオンの奔流で敵を粉砕する。
   カバラの数秘術を用いることで「物質世界における死」を概念として纏わせている。
   超重力が織りなす一撃を逃れるのは困難である。

  ○無限の光珠よ、虚空へ誘え(アイン・ソフ・オウル)
   ランク:☆ 種別:因果宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:70
   この宝具は「3戦力の優位」を取得して、クリンナップに宣言することで発動できる。
   敵陣のメインを【消滅】させる。
   この宝具の効果は必ず適用する。

   黒き銃神の体内にある「ディス・レヴ」から放たれる究極の一撃。
   無限光から生み出されし、10の光球が敵を囲むように超高速回転する。
   その速度から時間逆行が始まり、相手の存在を【全世界から消滅】させる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


15vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:19:24.88 ID:c2Uovj9a

サーヴァント
彼の有名なヘルメス・トリスメギストスです
……真名が違う? 色々あったのです()

  料理:75 洗濯:40 掃除:91

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
 【真名】:メルス              【レベル】:80       【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:10      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:70      【運】:50      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】:錬金術   【貯蔵魔力】:240/240    【供給不足によるペナルティ】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                            _____
                      . .:'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``: .
                    . :'".:.:_,,, -‐ァ==‐‐┐:.:.:.:.:.:.\
                    /.:.:.:./个㍉=ミ廴j彡'^|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                      .:.:.:.:.:ん廴,_j」斗r¬¬=|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.
                       |:.:.:.:.:|:.:.: |:.:.:. 斗…‐≪:.|:.:.:.: |i:.:.:.:.:.:.:.:,
                       |:.:.:.斗:.:. | .:.:.: ||\:.:.:.: |:|:.:.:.: ||:.:.:.:.:.:.:.:′
                       |:.:.:.:.:|:.:.八:.:.:.:.|ト≠竺ミ|:.:.:.: ||:.:.|:.:.:.:.:.|
                       | :.:.: ≠ぅ, \: |{ // |:|/.:.:.:||Y:|:.:.:.:.:.|      ※主人公に対して不死の病(恋)発症中
             /,         |:.:.:.:j|.////// }イ:.:.:.:.|| }:|:.:.:.:.:.|
             /∧.       | .: 从/   -‐㍉/ |:.:.:.: |「:i:|:.:.:.:.:.|
            /∧     |:.:.圦   マ    }   |:.:.:.: ||i:i:|:.:.:.:.:.|
           /∧  ヽヽ 八:.:.个: .     '’   ,:.:.:.: リi:i:|:.:.:.:.:.|
               /∧  }: l   Ⅵ:|:.:.:.:)iト     -‐ /:.:.:.:/i:i:i:|:.:.:.:.:.|〉
             /∧.     Ⅵ :.:.: ||i:i:i:i:i}    ,:.:. //i:i:i:i:|:.:.:.:.:.|∧
                 /∧__     .}抖--ミ_彡'    ′//^'>===ミ : |:.:/,
             r…┴‐‐-ミ /     乂_____|: /イ//    \:.:.:/,
              .乙 ̄    乂./............ _{o{____|/......../        :.:.:./,
             〈二     __/^\............{o{................/       }:.:.:.:.′
                 >‐ァ 7⌒/..........|≫x.............../ニニニニニ≧,   ,:.:.:.:.: |
            /  / .イ.....〈........... |ニニニ\__ /ニニニニニニニ∧  ′.:.:.:.|
                  /./八.......\... . |ニニニニニ}ニニニニニニニニ /∧/.:.:.:.: 八
                / |ニニ`、.........\j|ニニニニニ}-/ニニニニニニニニニ|.:.:. /イ
            /  .|ニニニ`、........ . |ニニニニニ}/-ニニニニニニニニニ|:.:./
               /   乂ニニニ≧===|ニニニニニ}iニニニニニニニニニニ:|:/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【スキル】

  ○陣地作成:A+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動 消費魔力:-)
   ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×5」し、「襲撃」を受けた場合、敵陣の勝率に「-50%」のペナルティを与える。
   この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。

   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
   「神殿」を上回る「大神殿」を形成することが可能。

  ○道具作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動 消費魔力:-)
   このキャラクターは毎ターン毎に、ターン消費なしに以下の「使い捨て礼装」を5つ作成することができる。

   【道具作成 使い捨て礼装】
   ・ポーション … 消費することで貯蔵魔力を「50点」回復する。
   ・クリスタル … ステータス比較時に比較ステータスに「+10」の補正を加える。(1度のタイミングで最大10個まで)
   ・銀色の砂時計 … ランダム表以外の判定時に振り直すことができる。

   魔力を帯びた道具を作成できる。
   錬金術に関係する器具の生成に長けており、唯一「賢者の石」を造り出したとされている。

  ○神性:A++ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   知恵神、冥界神と習合されたキャスターは最大級の神霊適性を持つ。

  ○無窮の叡知:EX (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   戦闘を含むあらゆる判定で「+20%」

   この世のあらゆる知識から算出される正体看破能力。
   使用者の知識次第で知りたい事柄を瞬時に叩きだせる。
   錬金術の始祖であるキャスターは膨大な「分割思考」でこのスキルを習得している。

  ○占星術:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動 消費魔力:10)
   ランダム表を2ターンに1度振り直すことができる。

   天体の位置と動きを人間・社会の在り方と経験的に結び付ける占術。
   天の微が地上の出来事を前兆するとされている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【宝具】

  ○全ての叡智を記した翠玉板(エメラルド・タブレッド)
   ランク:EX 種別:魔術宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:効果参照
   この宝具は複数の効果を所持しており、設定されたタイミングで任意に使用できる。

   ・タイミング:セットアップ 消費魔力:10
   戦闘する場所が陣地以外の場合でも「陣地作成」の効果を得られる。
   この効果は戦闘終了時まで継続。

   ・タイミング:メイン 消費魔力:30
   【宝】以外のステータス比較時に「+(【魔】/2)」。(切り上げ)

   ・タイミング:クリンナップ 消費魔力:任意(10-150の10区切り)
   「消費した魔力×2」だけ相手陣営の勝率を軽減。

   ・タイミング:戦闘終了時 消費魔力:100
   無条件で戦闘から離脱できる。
   この効果はあらゆる効果で阻害できない。

   世界最古の錬金術師であるキャスターが書き記したエメラルドの書板。
   キャスターが生前会得した全ての秘術が記され、解読した者は『大いなる秘術(アルス・マグナ)』を行使できる。
   その力は擬似的な「固有結界」すら展開することができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


16vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:19:51.83 ID:c2Uovj9a

元敵だった少女。
ステータスが違う? 直しました()


  料理:100 洗濯:1 掃除:46

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:イルア               【レベル】:70     【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0      【魔】:100      【運】:0       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

              /ニ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ     /ニ
              ム./ニニニニニニ,. o<´ニニニニニ≧o 、ニニニニニニニム-‐=イニニ,
              y'ニニニニニ., '"ニニニ,. -―――‐-- .,ニニ>、ニニニニニニムニニニ/
              /ニニニニニ./ニニ>'", -=ニニニニ=-.、  ` .、ニヾニニニニニムニニ/
            /ニニニニニ /lニ/, '"ニニニニニニニニニ=、   ヾ、 ヾニニニニニムノ
            ムニニニニニlニl//ニニニニ=----==ニニニニニ>、彡-ヾニニニニニム
           ムニニニニニlニゝ'ニニニ, ´         ` 、ニニニム/   ヾ、y`.、ニ.ム
           lニニニニニ∧ニニニ/          、     `-===' ヘ  .ノニニムニl
           lニニニニニ/ ゞ='    /l        lマ           ム マニニニソ:ヽ、
           lニニニニマ  l     / .マ       l マ          .ム ゞ'´`゙ヘ--'":`
           マニニニニマ   l   __./   マ      l  マ    ___ l     l    lマ:::::::`
            マニニニニl  .ム    ,'`゙` ‐マ     | ,.ヘ´ ̄  .ヘ    lヘ   l マ:::::::
            .マニニニム  l.ム   l   _ヽ    l .l  ,... ヽ ヽ ムヘ   l::`:::.... l マ:::::
             ヾニニニム l l、   l ,---、 ヽ   .ヘ l __, --ェ、、 ヘ ム ヽ  ト-=__::ヽ  マ:::
               ヾ、.ニム l lrl   ,ェイっo Y ヽ  ヘ l/lっo l ) ` ヘ.ム ヽ l.ム  `-|  ヾ:    ※主人公にベタ惚れ中
                 `<.`l ,'l lヘ  ヘヽ __ノ   ` ミミヘl ゝ、__ノノ  lヘ .ム'--` 、' l   l
                    レ ヽl ヽ .l `          `   ' l  l ノヾ、   l   ト、
                      l  `ト、      i        l  l'"      l  .l_:::ヽ
                     ,...l  ;ヘ             /.l  ト..,,_     l  l. `.、:l
                   ./ ム /'" ヽ、   `--'     /ニ.l  l   ヽ   ム  l  .l::..
                   /  .ム ./lニニニl≧.、   ,. o≦lニニム. l    ヽ  ム  .l   ゞ-
                  l    ム /ilニニニl lニヽ `´ ノ./ lニニム. l    l ム  l
                  マ  / ./ i.lニニニムヾ、 `ニニ_ノ ./ニニニム .i    / l   l
                   .マ/ /`、i lニ,.、,..,ニム、  ̄ ̄ ,.../ニ,.., _ニニl、 l'"  /  l   li
                    /'" __ i.l/./ ノ_ニム `、 r'"/ニ,l ヘ ヾニlヘ.l  /  l   l.ヘ
                 ./ .lノニl/., ' / .lニニム  /ニニ.l ヘ ヘ ヾ` 、/   l  .l ヘ
                  ,... /ニ./ニ/ニ /ニ/、ニ,. --y'`, 、.r、lニヘニヘ.ニヾニ`、--、l  l  ヘ
               ./ニ/ /ニ ノニ./ニ/l ム'` 、`r--l,..-.lニl マ.ヘニ`ニ.ヘニムニ` 、 l ,. '"ヘ
              , '"ニニl/ニニニ./ニ./ノ ノニ/.l`¨´l ヘ l ヘマニ` 、ニニヾ ヘニニヽニニニlヽ
            .//ニニニlニニニニニニニ/ニ/  lニ.l   ヘヾニ`ニニニニニニムニニムニニヽ
           /ニムニニニ.lニニニニニニ/.l .l   lニl   .lニヾニニニニニニlニニニ.l.i、ニニ
           ニム.lニニニlニニニニニ /ニニ.l .l   lニl   .lニニヾニニニニニ/ニニニl .lニニ
           ニl ムニニ.ヾ、ニニニ/ニニ.マニl  .ノニヽ   lニニニヾ、__,,..ノニニニ/ニ/ニニ
           ニムニム ニニニ`¨¨´ニニニノ` 、l /ニニニム l_.マニニニニニニニニ./ニマニニニ
           ニニヾニ>、ニニニニニ./ニ` .l/_¨¨¨´_`-ヘ/-' ヾ、ニニニニニ,ェ='ニ/ニニニ
           ニニニ`ェ、ニ`¨¨ー- ァ'"´ヾ、ニニニ  ̄ニニニニニノ `-=、--- '"ニ_,,.-"ニニニニ
           ニニニニ`¨¨¨¨¨´ニニニニ`ェ、ニニニニニ_,,.-'"ニニニ`` ¨¨¨´ニニニニニニ
           ニニニニニニニニニニニニニ`¨¨¨¨¨¨´ニニニニニニニニニニニニニニニ
           ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
           ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○陣地強化:A (種別:魔術 タイミング:- 消費魔力:-)
    自陣営に「陣地」が存在する場合、数値的効果を「2倍」にする。

    魔術師として有利な陣地をさらに強化する。
    さらにワンランク上の陣地を作り上げる。

   ○魔術:EX (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:10)
    ステータス比較時に【魔】が選択された場合、敵陣の勝率に「-50%」。

    魔術を扱える者。
    イルアは千の魔術を自在に使用することができる。

   ○高速神言:A+++ (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:10)
    ステータス比較時に【魔】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する。

    呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
    大魔術であろうとも一工程(シングルアクション)で起動させられる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

   ○千の魔術を持つ悪竜の化身(サウザント・アジ・ダハーカ)
    ランク:A+++ 種別:魔術 タイミング:常時 消費魔力:-
    戦闘時、「魔術」、「高速神言」の発動を全ステータスに変更。
    また「魔術」、「高速神言」は複数回使用可能となる。
    「ランク:EX」の「魔術宝具」として扱う。

    三頭六目の悪竜が所有する魔術。
    千の魔術を駆使し、敵対する勢力を苦しめたとされる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



17vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:20:25.13 ID:c2Uovj9a


セイバー……一体何アザ様なんだ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???              【レベル】:100+30  【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60+30  【耐】:60+30    【敏】:50+30  【魔】:60+30   【運】:20+30   【宝】:80+30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:隻   【貯蔵魔力】200/200    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                           `ヽ
                             ヽ
                           ,、   ,)
                     _,,.-‐ニテ'" ヾ~";''ーy'ヽ
                   ,..=-''"´ ´   , ヽ/;/  ヽ
          ____  __,,,....-"       /;ヽレ',.;1   `.、
           `'''ー二...,,,__,.-''      /ーヽ'-/ ,    ヽ
                /     , //     / /、:. ,   ヽ
               / , ,   ./ イ/     ./ /::::::y' .::  . i
              / イ /  .:/!.//     .// ./ ,.ィ::: .::::. !
              /./,/ .::;:イ:i/ニ''==:、、 /'  _,./∠コ:::.:::::;:: i
              __./'.i .::,イ:::!.i' ! トイリ    .::7イイ'j.i::::::::ハ:: !
             ./ /ヽi:::/;ヽー!.! ヽ`-     /``ニ-'::::::/ .!:!
           ,.-.、!;:';:';/i:/;:';:';:'1、.       i:.. .;/::::::/ ヽ、!
     __   ./ ;:'::;!-‐ヽ;;!:-、-t''!ヽ、       '':::/:;;:::::::/、ヽ `''ー、
    -=' .`ヽノ ';::-'''   ''''ー 、ヽヾ :ヽ、 `    :"/イ::;/::;;ヽ !   ,ト'"ヾヽ、
    ゞ,.-‐''':::ノ'´       .::ヽi`ー:、::::::''-..,,,__,,..'::'";'/-" :ヾ  ./ | / ,)''''ー-、
    `フ";;:'::/        .::::!;;ヽ、 i"=、-:、:::: ,-‐/::::::、:::.  i: .! /././  .,...ノ-''"ヽ,.-、__,.、
    'ー--'-'!        ..:::::ハノ、ヽヽ _,,ン `::;:-  ::::::::::::::.. .i:. !/ //,  .:/::::;' ,,.-'',,-;r';:  ヽ...,,_
        ,ハ  _,,.. ----'- ';;;ヽ;iヾ ヽヽ "''       :::::::::、:::!: !:// j .::/;:'; ' //;:'-" --―'''' ヽ、
       ///、,:" _     ::;;;;!、ノ) ヽヽ  !   ..::::::::::´:::!::::!: ,!'/ ! ,::/': ./∠-'-         ヽ
      / .:::! , -ニ-、,..ゝ‐- 、 ;;;;;///   ))  .!.. ..::::::::::::::::::ィ -ー!/:/  i'::/:::;:-''"             i
    / :/::;ノ' '´,: ''´  r-、 ヾ〈 '   /......:;;!:、_:::::::::::::::;;::'::!:)ー!/, -_,!-''"                !
     .;:/::// ,,:'´ ,.、_   ヽ、:ヽ、 ヽ  イ,-‐''''"    ̄:::::::::;::'r';;;;ヾ!-''"          _,,. -‐''''',,. -‐.=〈
    :;//:::!:i /;  ヽ、 ''ー..,,_ `''-ニ''-´''-..,r''"   `ヽ、 ::'::/:‐'''"´`ヽ、       ,,.-,":::   _,,.:--‐‐―'--..、
    ';;/;;;;i ! !;:::.   '''ー-..,,_'''-...,,_ "ーニー=- .,,__.... .:`;:/      ::ヽ    //::: _,.-";;;''";;;; ,,,,,    ヽ
    ;;i;;;;;;ハヽ!、:::(''ー ..,,_  "''-..,,_''ー-...,,,_ "ー''  ,`ヽ/r'       .::;;:j  / /;;=-''",.:'";;; ,;;;;; ,;;;;;;;;;;;;,,,,   ヽ
    ;;;;/!;;i;;;;ヽ、:::"''- .._''ー ..,,_  "ー-..,,,__`)  ,;:"r''ヾ'-‐ーt-、-、 .::/;;;i    ,:",,...-‐'';:';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ
    ;;';;;;;!;;;;;!;;;;;i;;;;ー-::::;;;:''-...,,,_"''ー..,,,,__    ,;:"/:  :::) ,-、ヽゝ_ヽノ;;;;;i   ,./  ,,,;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ヽ
    '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー "''''ー‐-'   ''ヽ'-'ー''  ー'  '´ 'ヾ ヽ''’  '"

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   事実上、魔術ではセイバーに傷をつけられない。

   同ランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

  ○騎乗:A (種別:一般 タイミング:メイン)
   騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、幻獣・神獣ランクの獣は乗りこなせない。

   このキャラクターは戦闘時、初手の選択ステータスの『合計値』を「+20」する。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに敵陣に同ランク未満の神性スキルがない場合、全ステータスを「-10」する。

   神霊適正を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   ダーナ神族の王であるセイバーは高い神霊適正を持つ。

  ○カリスマ:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   神の王としてのカリスマ性。
   ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。

   戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×10%(最大60%)」の勝率補正を得る。

  ○直感:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、つねに自身にとって最適な展開を”感じ取る”能力。
   研ぎ澄まされた第六感はもはや未来予知に近い。

   このキャラクターは常に「+10%」の勝率補正を持つ。
   さらに、初見相手のみに効果を発揮するスキルは、このスキルのランク以下の場合無効化される。
   また、メタ視点で致命的なミスをしそうな場合、【予感】を感じ取ることができる。

  ○治水の加護:EX (種別:加護 タイミング:ターン行動 消費魔力:20)
   聖水を作り、病を治す力を持っている。
   「幸運をもたらす者」故にできる奇跡の技。

   ターン行動でこのスキルを宣言することで発動可能。
   スキル、宝具、スペシャルで受けたデメリット効果を全て取り除くことができる。
   さらにこの効果が発動した2ターン後までデメリット効果を無効化。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
   ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   l|l|l|l|l|l|l|神l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l腕。
   セイバーはl|l|l|l|l|l|l手l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|力l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

   ターン終了時における自身の魔力収支を「100」軽減する。
   また、戦闘時の魔力消費を「半減」する。

  ○新たなる神話(レジェンド・マイソロジー)
   ランク:☆ 種別:神話宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   過去の逸話を乗り越えた者に与えられる宝具。
   新たな伝説を作り出し、未知の可能性を引き出すことができる。
   誰しも持つ可能性があるが実際に持ちだせるのは極わずかである。

   このキャラクターのレベルと全ステータスを「+15」。
   さらにスキルと宝具の数的的補正を「2倍」にする。

   以下不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:20:45.49 ID:c2Uovj9a

セイバーのマスター
巻き込まれ一般人()


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:夜神月              【レベル】:0      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:10       【運】:10      【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::i
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i
                 lr‐、       !    l   ヽ、 / /    /     /          l
              _,イ  i    /,.ハ   i     `y' /   / /   ,.r'´            !
          __,.ィ'´イリ  l    レ'  !  ノ   /i /   / /   /  i    ,.ヘ       l
      /´ ̄ //  ノ /゙ヽ.  /   l ー/  / / /   / /   /   l    /   ! i     i
     ,.イ,.-‐''´フ / / ,.イ /i  〉 / ヽ、 / /  / /   /    /   l   /    i l   i  l
  /リ   / i /'´ //  jノ゙ /    く /    / i   i     i   /   /      l i    i  l
   i l ! /   l  // /  /\     ヽ、  /  l   l    l   ノ  /      | l    l  i

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○一般人:- (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターは戦闘に参加することは出来ない。

   魔術回路はあるが彼はごく普通の人間。
   常人であるが故に戦うことなど不可能である。

  以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

    不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【使い捨て礼装】

    ちむ×8

    ・ポーション×2 … 消費することで貯蔵魔力を「50点」回復する。

    ・クリスタル×20 … ステータス比較時に比較ステータスに「+10」の補正を加える。(1度のタイミングで最大10個まで)

    ・銀色の砂時計×2 … ランダム表以外の判定時に振り直すことができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


19vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:21:02.58 ID:c2Uovj9a

ランサー
主人公と関係しているようだが……


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????           【レベル】:100      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50      【耐】:50       【敏】:50      【魔】:50       【運】:50      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪】:???   【貯蔵魔力】:270/270    【供給不足によるペナルティ】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                        イ ´      .:/ .:
                     ,’ /  /    .::  .::  :  .    .  ヽ
                     /  .::/  /    .::: .::::  .:.  .::.    .:   ハ
                   イ  .:::/  /    .::: .:::::: .::.  .:::.    .:
                  /:......::::/  /    .:::: .:::::::: :::i  .:::::.   .. l::.  ..  ’,
                  f::......:::::’ . .      .::: __./!_/{ |:::::   .::. !::   .:.  ’
                  |::....::::::f : .:: r    .:::::´.:/ .|::/__ }_゙|ト、   .::.ハ:::.  !  ハ
                  |::...:::::::! : .:: !    :___ /ィ:斧ミ、,! 、::   ./. __ ン .!  ト !
                  |::..:::::::| . :_!f    l:::`Y《 うヘ:ハ ゝ! Y .: iイ_ ト、 i  .!}|
                  }:::::::::::i :/. |    l::i::: {  之ノ    .! .:::イ7:::ハゝ ハ ' リ
                  i:::::::::::! :i ):|    l::ト:::l   ̄    ././  う.ノ.} / !/ j
                  }::::::::::l ::{ (:::l    :::| 、i       / ´   、ー ////
                  !::::::::::! ::::\|    |::!            ′/  .f
            .      i:::ハ:::::|::::::::::::i     !::!      、 _ _    /   {:!
                 ’{ ハ::!:::::::::::::l    | .|            .::::   .!マ
                 i:i   !:|::::::::::::::!    ! ト、          ,イ:::::   |:∧
                 !i  |::!:::::::::::::マ.   i ! \      /l:::|::::::   |::::∧
                 .!i   |:!::::::::::::::マ.   }.!    ` ┌- ´:::::::ヽ!::::   ハ::::::’
                 !i   l:!:::::::::::::::l、   Ⅵ      |:::::j::、:::::::::|:::::   i 、:::::::::ハ
                 !i    j:::::::::::::::} ハ  ハ      .!:::::\\::::!::::   i  キ:::::::∧
                 !i    マ:::::::::::::|. j  ハ.     Lヘ、:::::::::、}:::::  ,、  \::::::∧
                 i:!_ __ 〉´7r ノ.  i   !     ./   ` 〉ヘj:::::  /____ \::∧
            __ r ' 7:::7 イ { f   l   |    /    /:::::::{:::: /     `ヽ.\ヘ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○対魔力:- (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このスキルは【魔】の値によってランクが変更される。
   ランク以下の「種別:魔術」を無効化する。
   10:E 20:D 30:C 40:B 50:A 60~:EX

   保有スキル【変容】による魔力の値によって上下する。

   ○変容:A (種別:肉体 タイミング:メイン 消費魔力:-)
   自陣営がステータスを選択した時に発動可能。
   選択したステータスを「+20」。
   まだ使用していない【宝】以外のステータスを「-20」。

   能力値を一定の総合値から状況に応じて振り分け直す、自在人形ゆえの特殊スキル。
   ランクが高い程総合値が高いが、AからA+に上昇させる際には、2ランク分必要となる。

   ○気配感知:A+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターは全陣営の居場所を把握することができる。
   また、戦闘開始時に発動している同ランク以下のスキルを無効化。(常時効果も含む)

   最高クラスの気配感知能力。
   大地を通じて遠距離の気配を察知することが可能であり、
   近距離ならば同ランクまでの【気配遮断】を無効化することができる。

   ○対英雄:B+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   相手陣営に「サーヴァント」がいる場合、自陣の全ステータスに「+10」。
   さらに相手陣営の宝具が持つ数値的効果を「半減」させる。

   最古の英雄を諌めるために生まれた存在。
   その力は強大で、英雄の象徴たる宝具すら効かない。
   ただし知性の代りに力を失ったため、ランクダウンしている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   ○地の楔(!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i)
   ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:30
   セットアップに宣言することで発動可能。
   相手陣営の全ステータスを「-30」。
   ただし、「神性」を所持しているキャラクターがいる場合は「-10」。

   !i!i!i!i!i!i!i!i!i!iが所持している土気色の楔。
   大地と結びつける力を所持しており、大地の庇護を受けている者には絶大なる力を発揮する。
   逆に天即ち神性を持つのにはあまり効果を持たない。
   本来はある宝具と共に使うのだが……

   以下不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


20vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:21:18.37 ID:c2Uovj9a

ランサーのマスター
キノコ王国からやってきました


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:クッパ               【レベル】:70     【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:30      【耐】:70      【敏】:20      【魔】:50       【運】:0       【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

    イ/ヽ    ,∧         /
777//////,\ ,/  V{ノし{  /  /\       }、
--‐‐=≦ニニ=>′  {:.:.:.:.:.:ヽく  从,′:.:{     }:.丶  }
二二ニニニ=/     {:.:.:.: 斗-‐‐ァ:/:.:.:.:.:.\   /:.:.:.:‘:, }!
ニニニニ /{     {:/     /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y´:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:} !
二二ニニ〈=乂      /     { \:.:./\〕iトミ:.:.\_:/:.:.:.:V:|
二二ニニ‘:,//〕iト-‐/      {:.:.:.∨:.:.: У:.:.:‘:,:.:./: /:.:.:.:.:.:.:.|
ミx.ニニニニ\/// 〈        ‘:,_:`ー‐-ミ:.:.:.:∨:./:.:.:.:.:.:.:.: |
ヽ∧二二ニニ 三ニ∧        \ ヽ:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.: !
 V∧二二二ニニ/  :,.       /,∧≧ミ:.:.:.:.:.:.:.乂:.:.:.:.:.:.:.:|/{
  {/∧ニニニニニ{  ‘:,     ////ニニ≧o。:._:.:.:.:Y:.:.:.:.:./、
 /// lニニニニ=,′  {77777/////ニニニr'′:.:.:.:〕iトミニニヽ:.ヽ
イ////二二二ニ/    {≧=‐-‐=≦ニニニ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `ヽニ}:. |
‐=≦二二二二/     {ニニニニニニニニ`ー‐-ミ:.:.:.:.:.:.:.:.{ニ{:./
二二二ニニニ/     {二= 斗-‐‐‐--ミ二ニニ/  \:.:.:.:.:.{二\
ニニニニニ /      {ニ/        ` <= 乂 ん7ー<二= }____
ニ=-‐=ニ二「        /                 ≧=`¨¨三ニ斗<     \
            /{                         \         丶
           / ム                        丶    _  ヽ
             /寸ニム       {≧=ミ                  \  ヘ}   ,′
    _,,.. -‐=≦  寸/ \ー、―='′マ:.Ⅵ\                ‘:,     ,.′
‐=≦          /  /=ム     丶:.:.:.:.:\                L -‐
________   -‐=〔ニ= r\     ≧=‐-‐=‐-    _   /
ニニ/\二二ニl\  ,/ ≧=!  丶             ̄`7「 ̄
===|   |ニニニ|  \/    ∧. / 〕iト、             /
ニニ\/二二ニl  /       ∧/:    \        /
二二二二ニニニ|イ              ≧=‐- -‐=≦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○魔法:A (種別:魔術 タイミング:効果参照 消費魔力:10)
   礼装作成又は陣地作成時に効果発動。
   礼装は作成数、陣地は数値的効果を「2倍」にすることができる。

   彼にとっては魔法だがこの世界では魔術に該当する。
   しかしその力は桁違いでトップクラスの魔術を誇る。
   魔法の種類も人を岩やレンガへ変換、瞬間移動と豊富。

   以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

  ○ギガクッパ:EX (種別:肉体 タイミング:セットアップ 消費魔力:80)
   セットアップに宣言することで発動可能。
   このキャラクターのレベル、全ステータスに「+20」の補正を加える。
   効果発動中、このキャラクターを【サーヴァント】として扱う。
   また自陣のメリットになる数値的補正を「2倍」、デメリットになる数値的補正を「半減」。
   「ランク:A+++」の「種別:対軍宝具」として扱う。

   強大な魔力によって変身、巨大化した姿である。
   通常の数倍の大きさとなり、その力は桁違い。
   並みの力では押し返されてしまう。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【使い捨て礼装】

    使い魔×5    ……「情報収集」の成功率を「+10%」、戦闘時の勝率を「+5%」
              唯一使い捨てではないが、「情報収集」で失敗又は戦闘時にダイスで消費される。

    ・ポーション×8 … 消費することで貯蔵魔力を「50点」回復する。

    ・クリスタル×10 … ステータス比較時に比較ステータスに「+10」の補正を加える。(1度のタイミングで最大10個まで)

    ・銀色の砂時計×1 … ランダム表以外の判定時に振り直すことができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


21vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:21:43.29 ID:c2Uovj9a

アーチャー
なんという卑劣様だ……


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????           【レベル】:90       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】:20      【魔】:60      【運】:60       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:??  【貯蔵魔力】300/300  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            \ー、 {        _,,,... --、 | |、     ``丶、 ̄``
         _____\ \   | 广 ̄ _,.   ヽハヘ .ト、   `ヽ、 \
         ``丶、 ̄   ,|∧/  γ´-、      N ヽ     \ \
           /    /リ .′  ム=彡   ,.ヘ、    }i  \   \
        /    /:i{  _     。o≦'´ ̄ \  }i   \\‐‐\
        /  .//   i{ /━─- ̄ '´/γT沙'´ |  ハ  、 \\
       ムイ /  /i{ .{弋 t巧ォ :.   ヽ ̄    |  |ヽ〉   \ /´
          / ,.イ :i{ ,  ¨´   }      、   ノ   .| / \  ∨
           // | ,ハ ′ /  { _    \/    |′   ',\ },.イ__
         '´   | /| ', \/   ゝ ー    f´    ,'  |\| V/ /⌒
               / | ∧  ヽ   ,,.. -‐- 、 |    / ∧|  \  / ̄ ̄二ニ=-
             ハレ゙ '、  |  ゛ -‐‐- ゛ |  xヘ V \    ,.イ  /_
           ト、 | \/| \ ト、   i!    .{/  {-{ /  / / /   /__
         N  .| \   |∧ \ヘ  i{   /  ,.ィ升,レ'| / |/  //     /
          | \ |        ∨ ハ `¨¨¨ ̄_,.。s个//,イ  |/  /..:: '´ .:    /
      \ー\      .::  . ::〈//刀刀刀/////// .| .::  . :::::  .:::::   />
     \ \    .:.  .::::: .:::::::::'//////////ハ/'/   .::: .:::::::: . ::::::::::: :/ー--ミs。
       \ー   .::::: .::::::::::::::::::::/}///////// |/   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。o≦ニニ≧s。
    、-≦ニム   :. .:::::::::::::::::::::: ://///////// | .:. .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ニニニニニニ
  /ニヘ、  ̄  .::::::::::::::::::::::/|:///////////{  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.。s≦ニニニニニ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A+++ (種別;一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の種別:魔術の効果を無効化する。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

    事実上、魔術ではアーチャーには傷一つつける事は出来ず、命令を行う事すら出来ない。

  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
   また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。

   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   マスターなしでも1週間近く限界が可能。
   宝具の行使など大きな魔力消費を行わない場合、マスターのバックアップを必要としない

   以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○金剛よ、全てを断ち切れ(チャクラ・ヴァジュラナーヴァ)
    ランク:A++ 種別:対神宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80

    『戦闘配置決定前』に発動。
    敵陣側の相手を単独または複数を指定し、成功率20%の判定を「合計4回」行い、
    1度でも判定に成功した場合、その対象者は戦闘に参加できない。
    (ただし令呪1角を使用することにより回避可能。 この%はどのような手段でも軽減が出来ない)
    この時、単独の相手に複数判定に成功したとしても、一度の戦闘で削れるのは、1つのみである。

    アーチャーが所持している、高名な円盤を「4つ」投げつけ、一撃で持って敵の首を切り落とす。
    中心が金剛で出来ており、カーンダヴァの森を焼却させてほしいという、火天アグニからの依頼を
    盟友アルジュナとともに受諾した際、アグニより送られたクリシュナの愛用神器。
    その正体は、ヴィシュヌ神が愛用する円盤「スダルシャナ」であると言われている。

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:EX 種別:対l|l|l|l|l|宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    戦闘に勝利する。
    ただし、「弱点」を知っている場合は無効化。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|ll|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|


  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:A+++ 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:200

    『クリンナッププロセス』時に発動。
    自陣の勝率を「150%」+「戦力の劣位数×100%」加算する。
    さらに宝具発動後の相手陣営のスキル、宝具が持つ数値的効果を「半減」させる。
    この宝具は同タイミングで一番最初に発動する。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


22vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:22:00.59 ID:c2Uovj9a

アーチャーのマスター
卑劣様の行動に割と胃を痛めています


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:トトゥーリア・ヘルモルト    【レベル】:10     【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0        【魔】:10      【運】:40       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                          , イ´  >-、` ー 、
                        , イ⌒Y::Yし⌒))    \
                          / (ヽ 人:人ンイ⌒ (^Y:)\
                        /   ).} \/  .乂_ノノ⌒). \
                      /rt.i_ノ/, イ下`.Tー- 、<((⌒ /. \
                    /  オフ/  ! \ i \ ヽ\Y/./∠ .〉
            .        {!_,.イ/_|ー'⌒⌒ー'⌒ー'^ヽ `\/=ニ/
                   /: : : : /-十: : /|: : :l:l\: ヽ: : : :: : : :ヽ
                  /,: : : i: :|   !: :/ !/|/ 弋\ヾ: : ヽ: : ヽ
                  ´{: : : :_| :l ,イ芯     ,,= -、ヾ: : : i: : : :}
                  /|:l: :/ ゝ:!.i イ:::::i     イ::灯.ヽ リ:/: : |: : |
                 ./ |:|: :ゝ ヽ.とゞツ     .l::::::i | ´: : :/: :/
                / .}:}: : :`: :i  / / /  / / /` とつ: : /: : :|i
               ./  .i::i: : イ:/ヽ.    ´_        |: : :|: : : i.i
               \ /: i: /::| :i: : :\   ´ .`    / : |: : :| : : i .i
                /: :/: i : | :|:_,, _ , ヽ _ _, . ‐. ´:}: : : }: : :}: : : .i
               ./: :/: :_, -|:.|.| | .__ i     ` ゝ: : :/: : :/: : :|´
               /: ::/  i   |/´ ̄ヽヽ  ゝ-   //: :/: : /:ヽ
             /: : /_,.-.|  /     γrγ-  / ´_: :/:: : : \
            . | : : r´三_ ̄ \    ヽ/   ` ,       /: : : : : :ヽ
             \::|_ ,、_, -、.ゝ、   |     _ / --、_/: : : : \: : :ヽ
                   .|:::::::::::::|   /    /:: :、,.-、,、  ̄ヽ: : : :ヽ: : :ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

  不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   使い魔×1

    ちむ×7

    魔晶石×14    ……消費することでサーヴァントの魔力を30点回復する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


23vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:22:15.74 ID:c2Uovj9a

そんなマスターが創るちむ君


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ちむ               【レベル】:―     【アライメント】:―
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:5       【耐】:5        【敏】:5        【魔】:5       【運】:0        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /             \
                 _______
          /     /           \|
          .′ j/  ,. -―――‐- .,   〉
       /   j|:..//-∠、. . . . . /--. \{
        〈_/上|. / ━ \/∨ ━ V/庁=、
         \ |/ ┌──── ┐ ∨ソ/
           )、_;,. !         | ;_/
             ⌒ 介:. 、 ____,,ノイ{
              ⌒7⌒\/\/\'⌒
                ,′ V/, ○∨  ∧
             j__,V/○ j  ′〉
             {___,ノ  人__ク
              _,ノ\冖┘ へ. └冖 \_
          {丈____\/-―-\/___丈}
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○人造生命体(小型)  (種別:一般  タイミング:常時)
    このキャラクターは参戦枠を取ることなく、ステータスを加算することができる。
    また「ちむ」1体につき勝率に「+5%」の補正を得る。

    トトゥーリアが造り出した人工生命。
    主人に従順でありながら自律行動が可能である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


24vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:22:32.95 ID:c2Uovj9a

ライダー
相棒にムーミンがいますがデータ的に意味がないので除外です

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】????????       【レベル】:70      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:80       【耐】:80      【敏】:90      【魔】:0       【運】:70      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:騎騎騎   【貯蔵魔力】:220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               └┐iハ´i_
                ノ  .ノ}  ______
           _rヘrt,    /辷}辷}辷}{薔},≧x
            ┌厂ノ7,、´/、/  ̄ ̄ ̄`ヾ}、ヽ厶ヽ
       __,厂}イ7/_ `i// / /       ヾ ヘム .ム     , 、
.     ┌‐┘´≠=´≦/}´{| /./ /    /   マ辷} .|   /.ノ.i
    ノ三三三三 /.  .| i! 仆、i  ./ /  ノ {辷} .i   ! //
   /三三三 }‐ ´    .从ノ代リ.|/斗孑/イ ,、{辷} .リ _ハ///
    ∨三三 .≧r 、___ 〉八. 、   ´弋ソア从{刈勹.,iニミ .〈
    `<三三㍉勹三三三三三≧x、ー=彡´ ム圦》´/ ,、 ` `{
       `ヽ{{彡′三三三三三三},--------、 .|.〉´ / ノ
         \三三三三三三三  ̄`ー、_ ̄ヽニ´ i./
              \三三三三三三三//i | ヽi´/i|ーニヽ
             __チ}ヽ{三三三三三 / i  | / / /./ヽ ヾ、
      ┌‐-、 .,ト>`/ \三三三 / ,./  i./ .//./.ヽ `ー、ヾヽ
____.`7¨フ ´三三三. >¨¨   //  / / ./   \  `ヽi
  ̄` <  ` ー――‐=彡 ´   /ー/  .i/ / ./     .\
      ` ー――――ァ  ./i_」}/  / / ./      i! \
            {三三ニ/  /ヾ´ ii.」  ./ / ./i         ハ  .>、
           マ三三i /三 .ゝy′ / / .//|         |ヘ     `> _
             マ三ニ.レ′三ニ./  ,./ / .///|       |从     ヾ、 ミニ=ー
         /三三三三ー=彡 ´/ / .////}        .|.:;:;マ      \
.         ,i´三三∨三三三三 ./ / .////i       .|:;:;:;.マ        ヽ
.     x≦三三三 \三三三 / / ./、/:;:;ム       !:;:;:;:;マ
, x≦´三三三三三三 .\三ニ./ / ./ニ7:;:;:;:ム     /|.マ:;:;:;:;:;i          \
∧∨三三三三三三三三ニ\/ / ./.,ィ  /       /. .i !:;:;:;:;/i                \
. ∧∨三三三三三三三三 ./ / ./三∧ / /   /// .iリ:;:;:;/ .|         .|ヽ
三 ̄三三三三三三三三 ./ / ./三ニ//、 /:;:;//:;:;:;:;:;:;:;/  i           |  |    |
三三三三三三三三三ニ./ / ./ ー=彡 ´//≧zx、_:;:;:;:;:;/ /.i           .|  i i!  |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○騎乗:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
  乗り物に対する才能。
  llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  常に+30%の勝率補正を加える。

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
  魔術に対する耐性llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  同ランク以下の種別:魔術を無効化する。

  ○勇猛:A++ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  どんな恐ろしい敵にも果敢に挑む。
  物理ダメージの向上や精神耐性が付加される。
  【筋】【耐】【敏】が選択されたとき+20の補正を加える。
  【宝】戦闘時相手の人数×10のステータス補正を得る。

  ○!i!i!i!i!の武練:A++ (種別:特殊 タイミング:クリンナップ)
  自身が!i!i!i!i!する騎士の武術。
  破壊をもたらす悪龍を退け、悪鬼を打ち倒し、悪を挫く。
  常に勝率に+15%の補正を加え、同ランク以下の宝具・スキルのペナルティを無効化する。
  【宝】優位の数×30%の勝率補正を得る。

  以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ランク:E++~A+++ 対人宝具 消耗魔力:0 タイミング:常時
  l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
  l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
  l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|騎士l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|騎士l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
  悪を赦さず正義を信じるl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|である。
  故に相手がl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l負けるのは必然であり、相手がl|l|l|l|l|l|l|l|l勝つのは必然である。

  ライダーは常に【魔】以外のステータスに+60、Lvに+50の補正を得ている。(魔力消費はレベル20と同じとする)
  また敵陣に【アライメントが悪】のキャラクターが存在する場合勝率が+100%される。
  また各スキルに【宝】とついた追加効果を発揮することができる。

  但しこの宝具の効果は敵が一対一の戦闘を申し込んできた場合、及びに敵がl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|のサーヴァントであり
  真名が判明している場合この宝具は効果が発揮されない。
  この宝具は他者のスキル・宝具では無効化されないが、精神系スキルによる効果で無効化することができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


25vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:22:47.48 ID:c2Uovj9a

ライダーのマスター
時雨の祖父で魔術師の天敵です


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:東方不敗マスター・アジア   【レベル】:50      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:30      【耐】:30      【敏】:30      【魔】:10       【運】:0       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                 ____
                             ,. : :´、 : : : : : /`: .、
                            /´:,.:─- .__. -─‐、-:ヽ
                            ,.: /         ヽ: :゚,
                               {: :i ''ニ≧_ノヽ_≦ニ'' ト、}
                              ,ト、:j `ー゚'´j ! `'゚ー´  }:∧
                               { |:i    ,.〈.....j..、     |:.| }
                           ヽ从、 j、三三三ゞ  /|:.|ノ
                            V{:}  `¨ニニ¨´   { j!ノ
                            {ノ|.、   `   ´   从
                            {ノ|、\.__ji___/ |!
                            {ノ「`ー‐---t─‐ァ‐┐
                   _ ______ヽ|___     |///|   |
                ,. : :´: : : : : : : : : : : : : `r─‐`ー─'///,j一´`: : :ー-:. . . __
           .    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|///「 ̄ ̄ ̄´ : : : : : : : : : : : : : :`: 、
           .    ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/∧:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
               i: : : : : : : : : : : : : : : j} : : : o===o: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽj: : : : : 、
               |: : : : : : : : : : : : : : : |!: : : : :o=≠=o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,:..: : : i
               {: : : : : : : : : : : : : :ヾ{j〃: : : : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j} : : : : |
               ヘ: : : : : : : : : : : : : と二二ヽ: : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : リ:.: : : : |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○流派東方不敗:A+++ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターの【筋】、【耐】、【敏】の数値を「3倍」にする。

   東方不敗マスター・アジアを開祖とする一子相伝の流派。
   「この世は常に新しい波乱に満ちている。嘆きと助けを求める声は天を破らんばかりだ。
   見よ、そのため東方は赤く燃えているではないか!
   流派、東方不敗の役目は王者の風を吹かせそれを鎮めることなのだ。」

  ○キングオブハート:A (種別:称号 タイミング:セットアップ 消費魔力:-)
   セットアップにステータスを1つ選択する。
   戦闘中、そのステータスを選択肢から除外。

   数々の歴史的な戦いや事件などを陰で調停し、歴史を裏から支えてきた最強の武術者集団。
   その一つがキングオブハートであり、紋章と同盟の名を継承した者を指す。
   紋章そのものに意味はないがこの紋章を持つという事はそれ相応の力があるということである。

   不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

  不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【使い捨て礼装】

    魔晶石×22  ……消費することでサーヴァントの魔力を30点回復する。

    タリスマン×2  ……消費することで戦闘結果の判定を1度だけ振り直す事ができる。

    使い魔×4    ……「情報収集」の成功率を「+10%」、戦闘時の勝率を「+5%」
              唯一使い捨てではないが、「情報収集」で失敗又は戦闘時にダイスで消費される。

    ・ポーション×4 … 消費することで貯蔵魔力を「50点」回復する。

    ・クリスタル×30 … ステータス比較時に比較ステータスに「+10」の補正を加える。(1度のタイミングで最大10個まで)

    ・銀色の砂時計×3 … ランダム表以外の判定時に振り直すことができる。

    ちむ×9

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


26vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:23:10.48 ID:c2Uovj9a

アサシン
物凄いぶっ壊れな宝具を持っています


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???????????  【レベル】:50       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10       【敏】:10      【魔】:20       【運】:30       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:???   【貯蔵魔力】:210/210    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

        /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : i: : |: : : ',: : : : :|: : |: : : : l: :i: : : : : i!: : : : l: l : : ::|
     / ;イ: : : : :,': : : : : |: ::|:l: : : :l: : :|: :| : ',:: : : ::|: : |: : : : l: :',: : : : ::i!: : /l: l : : :|
     |/ l: : : : ::|: : : : : :|: ::|:l: : :_:l_:_:_|:_:|: : ',: : : ::|:_:_|:_:_:_: l: : ',: : : : :i!彡': :}: l : : |
     i! {: : : : :l: : : : : :|:_斗iセ:l: :|: : :|: :|゚。: :',: : : |: : |: : : : l`ト::゚。: : : :i!: : : ,': :l: : :i
         ゚。: : : :l: :i: : : :l ! i斗チテミ ヽ:| .゚。: ',: : :| .斗示ミト、 : `ヽ: : :゚。: /: : :l: : :|
        ヽ: : : l: :ヽ: ::ヽイr' ,イ心. |    ヽ{`ヽ{ |,イ心. ヾト`ヽ: :\ニ=-: : ::l: : :|
          ヽ \ハ|ヽ{ |/{    }i!           i!{   }゚。!   〉ー--': : : : :l: : :|
             〉ヘ.   l::ヘ__ノ::}        |ヘ__ノ::::}   .,'ヽ :/: : : : : :l: : :i!
              /: : ヘ.  ゚ら::::::刈           ら:::::刈,'   ,'ヽ: ヽ : : : : : l: : :i!
           /: :/: : :ヘ ヽ:辷ソ     ,      ヽ:辷ソ  ./゚。:ヽ: :ヽ: : : :::l : : |
           ,': :/ : :/: :ヘ        、_  _,          ,': : ',: :゚。: :゚。: : : l : : |
          ,': / : :/: : : :ヘ        -           イ|: : : ',: : ',: : ',:: ::l : : |
.            ,'::/: : /: : : ,' :| >             イ  |: : : :',: : :', : ',: :l: : : |
          ` 、::/_:_:_:,'_:_|   _ >  _   <     |:_:_:_:_',_:_:_, ′:l: : : |
             |.:.:.:.:.:.:.:≧s。.ヽ---    ---'.。s≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |: : : : : l : : :|
             |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/ヽ /`/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |: : : : : l : : :|
               _|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_i!/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|._ !: : : : ::l : : :|
          ,  '´  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|┘└|ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ` 、: l: : : |
.          /       ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ¨| |¨ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'     ',:l : : :!
          {      ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> {} <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'     .}l : : :|
         l       l',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'        ll : : :|
            }    、  l:i',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ   /\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  ,     {l : : ::|


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:C+  (種別:一般  タイミング:常時)
   このキャラクターは特殊礼装として以下の礼装の作成が可能。

   l|l|l|l|l|l|l|……消費する事で任意の判定に「+10%」の補正。重ね掛け可能、使い捨て。

   サーヴァントとしての気配を絶つ。
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l


  ○機械技術:A  (種別:一般  タイミング:セットアップ)
   セットアップフェイズ時に任意発動。自陣の好きな戦力値1つに「+10」の補正を与える。

   時計や自動人形を初めとした、「機関仕掛け」に精通することを表すスキル。
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l


  ○星の開拓者:EX  (種別:一般  タイミング:常時)
   自陣のレベルが敵陣より低い場合、レベル差による勝率変動を「逆転」させる。
   また、このキャラクターは戦闘を含むあらゆる判定に対し、
   その成功率が「5%」未満であれば、「5%」の最低成功率が保証される。

   人類史上、最大のターニングポイントとなった英霊に与えられる特殊スキル。
   あらゆる難行が不可能なまま、実現可能となる。


  ○カリスマ:C  (種別:一般  タイミング:常時)
   戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×5%(最大30%)」の勝率補正を得る。

   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
   カリスマは稀有な才能で、一組織の長としてはCランクは破格と言える。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ◎l|l|l|l|l|l|l|演じるl|l|l|l|l|(l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|・ロールプレイ)
   ランク:EX  種別:対魔術宝具  タイミング:常時  消費魔力:0

   この宝具は以下の効果を持つ。
   以下の効果は【このキャラクターとそのマスターを除く全てのキャラクターに適用される】。

   ・「種別:魔術」のスキルを全て無効にする。
   ・呪術など、神秘に準ずるスキルを無効にする(範囲GM裁定)。
   ・この宝具以外の全ての宝具を無効にする。
   ・あらゆる礼装が使用不可になる
   ・撤退以外の用途に令呪を使用できない。


   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lはじまりl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|人生を象徴する宝具。
   前時代的な黒魔術を解体し尽くし、l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
   人生最大の歴史的な偉業の具現化。
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l「神秘の暴露」に他ならず、あらゆる魔術師に対する冒涜でもある。
   暴露された神秘は力を失うように───このサーヴァントの前ではあらゆる魔術が意味をなさない。
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l魔術を終わらせた者として有する、史実英雄最高の対魔術宝具である。
   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l俳優l|l|l|l|l|l|ll|l|
   l|l|l||l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


27vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:23:30.92 ID:c2Uovj9a

さすおにの彼女候補
信じられるか……こいつ元敵なんだぜ?


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ハク                【レベル】:100    【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:40+80   【耐】:50+80   【敏】:40+80   【魔】:100+80  【運】:0+50   【宝】:100+80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                          ヾ、三三三三 \. ヾ、三三三三ヽ、
                                         __  `ヾ三三三三>、 ` <三三三 ≧.、
                                     ,. -'"´,..、: :.ヽ、  マ三三三三三≧-、_` .、三三三.ヽ、
                         ,. =ニニニニニ=ミ、/,.-'"´  ヾ: : :`--.マ三三三三三三三ム. Y三三三ニム
                       ./: ,. -‐ '"´    ./`< `ヽ      ` -、:ノヘ三三三三三三三三≧===-- ..,,_ム
                    ,. ニニ=--..,_     //`゙´,...ヘヘ__   ,../≦´.ゞ、三三三三三三三三三三三三ミェ、
          ____     /,'" ./   ` .、_` .、'" / ,.-'",.--=、: : `¨´:ニニニニニ>、三三三三三三, --- 、三三三.ヽ
      ,. '"´   ヽ   ミ- 、_  / /    ,.-'": :` 、ヽ  7'"´ニニ ヾ` -、ニニゞ`-----==` 、三三三ニ/,. '"´,` 、ヽ三三彡`--、___
    //, '"/ l  ヘ ヘ    ミ`ヽ/  ,. '"´ ,.. , /ニヾヽニニニニニムニlニニニ≧ェ.、三三三`ヾ、三ニl Y  //   マ,三'"三三三三三ミ.、
   / / /./l  l マ  ム ム    ム--`'!: :,.-' ´//ニニニム:ムマ´  ̄ `マニ`゙` ---'"´,.--` 、__ソヾ三三三l ム  .l.l    .ト,三三三,-、三三三ニム
  / / ./ ,'-l  ム ,_マ ム,、l_   ム 、\__ ,..//ニニニニ.ム:.l      )三三≧--'三三ノ三三 ヾ三三ニヽ ヽ、゙` _,,..ノ`'三,、三'三三三ニ, -.、 l
 .l l  lヘ.l r, マ .ム(:::)マゝ`'.<    ムヽ__-`-' ./ニニニニニ/ l: l    /三三三三三ニ/三三三 .l、三三三ヾ、ニニ,.ノニ/ l.'` 、三三三/  ヘ
  lム l .l`リ ヽ、ム¨´マ/.lヽ    ム ヽ   /ニニニニニム__l: l,.. -'"三三三三三ニ./三三三三 ,{三ミ、三三三三三.//l  l  .y"ヽ'´ ム   l
  ヽl .l  .l  __. `、l  /,ヽ      .l   ./ニニニニニ/三三三三三三三三三三三三三三三ミ、三 ゝ、三三彡 / / ヘY.l ./l  l マ  l.i   l
    .l/ヽヽ、    ,.レ' マヘ     ミ-'"ニニニニ,.-'"三三三三三三三彡´三三三三三三三三 ミ.、三 ≧l三ニ∧、/  ,` .l./ l ./ l  ,'.l ./
      .)ヽ `-‐ヘ   /ヽ、l---ァ-、ミニニニニ.Y三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`゙゙゙゙゙゙ ヾニ/.∧`、./ l  ,. l/,.-,.l ./ ,'./
       .) ノ<".) ,-'   l: : : ,'  .∨ニニ,...ノ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 、´`ヽニ∧ l. ム/ ヘ , ' /,''" '´
      -'"ノ: ノl、 l,.-ヽ  l: : : :l    マ,'"´三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 /-.、__三三 ヾ三ヘニ ゝ!、 l  .l/ . ,'
      Y´(´ニ{}ニニ.l ヽl: : : :.l    彡三三三三三三三三三三三三三三三三三三三, '------、`¨¨¨¨゙ヽ、ニ≧-、`´ゝ-l  .ノ
       l: :ヘ__ノl` -、/: : : : : : ヘ    彡三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ニニニニニ`` 、   `=、三三≧-`ノ__
       l: : l'ニニ.lニム: : : : : : : : ヘ     彡三三三三三三三三三三三三三三三三彡'ニニニニニニニニ.ヽ、    `,--==-'"ニニヽ
       ヘY:`゙ 、ノ¨´: : : : : : : : : : :ヘ    ,彡三三三三三三三三三三三三三, ---'ニニニ,-'"´ ̄ ̄``、ニニ.ム , '",. -'"´`゙` 、ニニム]
         マ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ    彡三三三三三三三三三三,. -'"´---=、,.-'"´         ゞ、ニニニ <--'"´ ̄` .、マニ.l
         マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ    彡三三三三三三三,.-'"                 ,. ---‐ `-、ニ.ヘ__,.--ー、ニムヾソ
          マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ     彡ヽ、/`ヘ三 /               ,. -'"´ニニニニ/ マニム    ヾニヘ
          マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ      :/  .ヘ/           ___,,../ニニニニニニ,'"   ヘニl     ヘニヘ
           .マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、   ./ ,..---==- ..,,,    ,-'"´ニニニニニニニニ===='      lニl      ヘ/
            マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :,` -'`´ニニニニニニ≧≦ニニニニニニニ,.-'"´ ,. --‐==ニヽ、   .l .l
            l: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : / /ニニニニニニニニニニニニニニニ='"´,. -='"ニニニニニニヽ  l .l
            l: : : : : : : : : : : : : :, :'´: : : ノ.ノニニニニニニニニニニ, '"´ ̄ ̄フ===== ------------ 、ニニヽ l l
            l: : : : : : : : :_,,.. -'": : : ,-'"__,. -='"´ ̄ ̄`` -、__,. -'"´ニニ,.-'"´ニ/-- 、   `、 ヘ       ヾニニヘノノ
            `¨l¨¨¨¨¨´: : : : :,.-'"、¨¨´//`` ----------------'"´ニニニマニニニヽ、  lソ        ヾニニl
              ゞ-======-'"//、//`-、////////////, '"ニニニニニニニノニニニニニ≧、         マソ
              l////ヾ///////ヘ////`-、////// /ニニニニニニニ /-'"´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、ヽ
              l//////ヾ//////,ヘ//////`゙゙゙゙`-lニニニニニニニニ='´           ヾ'
              .l////////ヾ//////ヘ//////---'___,,.. -'"´
              l/////////////////l///___l
             .l////////////, 、//, 'マ´ ̄   ム
             l//,----、,.//r-イ     マ      ム

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○ザッハークシリーズ:EX (種別:肉体 タイミング:- 消費魔力:-)
    このキャラクターは「サーヴァント」として扱う。

    ザッハークの遺伝子から作られた。
    彼女は最も濃く継いでおり、その力はサーヴァントにも匹敵する。

   ○竜種:EX (種別:一般 タイミング:効果参照 消費魔力:効果参照)
    このキャラクターは「戦闘続行:A」「龍の息吹:EX」「龍の眼光:EX」を取得する。

    「○戦闘続行:A」 (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:10)
    ・ランダム選択時に1度だけ選択肢を一つ取り除いた上で振り直すことができる。
     その際選択されたステータスに「+10」する。

    「○龍の息吹:EX」 (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:10)
    ・【宝】が選択された時、勝率に「+200%」する。
     同時に「種別:対城宝具」として扱う。

    「○龍の眼光:EX」 (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力10)
    ・ステータス比較時に常に「【宝】」を補正として加える。

    最強種の竜そのものである。
    その力は桁違いで英霊ではもはや手も足も出せない。

   ○悪神の加護:☆ (種別:加護 タイミング:常時 消費魔力:-)
    【運】を除いたステータスに「+40」。(適用済み)

    絶対悪と評される神霊から受けた偽りの加護。
    自らの起源を強制的に「悪」へと書き換えられ、その嘗ての理性は存在しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

   ○双頭黒邪(ドルグワント・アジ)
   ランク:A+++ 種別:肉体 タイミング:セットアップ 消費魔力:100
    セットアップに宣言することで発動できる。
    敵陣にいる最大2人まで戦闘から除外する。
    「ランク:EX」の「対人宝具」として扱う。

    悪神の接吻によって肩に生えた2匹の黒い蛇。
    幻想種としては最高レベルであり、キャスターとは独立した思考と意識を持つ。
    口からは毒の煙を吐き、不死身に近い生命力を保持している。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


28vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:23:46.37 ID:c2Uovj9a


アサシンのマスター
セカンドオーナーです


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:志葉達也             【レベル】:60     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:40       【運】:0      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   _   -―‐-  _
             ,. <////////////////,> _
           , イ/////////////////////////>、
         , <///////////////////////////////ヽ
    -‐_´.ィ /////////////////////////////////∧
        ,イ////////////////////////////////////ハ
.        ///////////////////////////////////////,ハ
      /////////////////////////////////////////,l
.      ///////////////////////////////////////////!
     ////////////////////////////////////////////l
   / ' l/////////////////!>_、////////////////////,∧
      l//////////////V/,|,ィf炒ヾ'/////////、///////ハ、ハ
     lハ///////////〈 \'l-` '"  ハ'//////ヽ.}///////ハ.ヾ、
     ' VlV////∨//∧.  ヽ   // }'///l'/ ,' ///////ト<ゝ、
         ヾヾ/ト'l. }ヽ` ーゝ     '" ノ/// _ イ//////八
.         ヾ ノ           '"´  / V//////ト.ゝー┐
.               `           _  -―    ̄       |
.              _ヽ       r‐<                 |
         ,. <   、‐  ̄ .l i  '                    |
           l .i, ',         l .V ',              |
            l .l V ',     ヽ_ .ィ .!V  ,                   ヽ
.          l .l V ',     r l. l. V  ,               _
         ,! j  V ',    ,r‐.l  l  V  ,         _ -‐  ̄   \
          / /  l l  /l:::::l  l  V  ,    _ ‐   、::::::::::::::::::::::::::\
.         / ./_ .! .l /  l:::::! .l  , V   /         \::::::::::::::::::::::::::\
       '" /   .! ./ ,:::::::/ ノ/  ∨/           \:::::::::::::::::::::::::::\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○セカンドオーナー (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   情報収集に「+20%」の補正を加える。
   また戦闘時、勝率に「+10%」の補正を加える。

   魔術協会から霊地を任された名門魔術師の生まれ。
   管理者として隅々まで把握し、よそ者に遅れを取ることはない。

  ○忍術:A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:10)
   戦闘時、自陣が選んだステータスに「+10」の補正を加える。

   忍びの師から学んだ対人用の体術。
   その能力は裏社会でもトップクラスである。

  ○精霊の眼(エレメンタル・サイト):EX (種別:異能 タイミング:効果参照 消費魔力:効果参照)
   発動させる前提として、相手陣営のスキルを把握していなければならない。
   「タイミング:常時」を除いたスキルを効果発動時に無効化。
   その際、対象となったスキルの「消費魔力」分だけ支払う。(記載がない場合は0として扱う)

   起源の副産物によって得た異能。
   根源に直結して、周囲に存在する魔術式を全て見通すことができる。
   これにより肉眼で見える相手なら手の内をすべて読み、適切に対処することが出来る。
   この眼で見れないものは「この世に存在しないもの」である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

  ○質量爆散(マテリアル・バースト):EX (種別:魔術 タイミング:クリンナップ 消費魔力:効果参照)
   発動する前提として、使い捨て礼装を最低一つ所持している。
   「消費した使い捨て礼装数×30%」の勝率補正を加える。
   また、「消費した使い捨て礼装数×20」の魔力消費を行う。
   発動した場合、他陣営にこのスペシャルの情報が開示される。
   「ランク:A+++」の「スキル:対城宝具」としても扱う。

   収束、発散、吸収、放出の複合魔術から放たれる司馬達也最大の一撃。
   質量を一切のロスなくエネルギーに転換し、その威力はE=mc2に該当する。
   その威力は文字通り世界を破壊すらできる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【使い捨て礼装】

    使い魔×3   ……「情報収集」の成功率を「+10%」、戦闘時の勝率を「+5%」

    魔晶石×28  ……消費することでサーヴァントの魔力を30点回復する。

    タリスマン×5  ……消費することで戦闘結果の判定を1度だけ振り直す事ができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


29vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:24:00.89 ID:c2Uovj9a

バーサーカー
最高レベルですけど今作最弱陣営です

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:????????      【レベル】:120     【アライメント】:中立・狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:60+40   【耐】:60+40   【敏】:100+40 【魔】:100+40  【運】:20+20   【宝】:50+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】:九   【貯蔵魔力】:300/300    【供給不足によるペナルティ】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


   ,  -───-   _       /                        `ヽ、
 ̄             ` ー , イ                ..:::::::::::::::......       \
                 /           ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....     ` -、
       _ /l  /l //          .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::........    > 、
_ ィ ´  ̄ ./ .l/ / l´ ./ / //  ....::::::::::::::::        /      ::::::::::::::::::::::::::::::::::......      ` ー 、
       / // //// /  //               , イ                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /      /     / .//           /:::::::....       /
      /     /   /  /イ/          /:::::::::::::     /::: / ..........................................., ─ 、
.     /    / , - ´      /‐ ´/:::::::::::::::::::::::/      .::/一':::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -一'    丶
    /  // ´         , <::::::::::::::::::::::::::::::l       /        , ─- 、/
  . 〈 /〃,r====--     /彡:::::::::, ─--─/     /、─ ´ ̄ ` ー一  、  ./
   / /// ソ ≦三=       > ´      /    / /   ` <           /
.  /    ........:::::::::::::::, イll::l::> ´ __.  //   //     /   ` ー- 、  i
 〈-─,──-----ィ// / / ´ ̄ ̄ , ─ ´:::::/   /_     /           >ヽ
.  ヽl l/l/l/l/l/l/´  三//   // r-、 /   /   ̄ ̄ ` ー 、_  > ´   ',
/´ \:::::::/      三//:::::::: / l   ゝ、/  /               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨       ....:::::::/
     ヽ::l     三∥:::::::::::: l l l_二 / /──,── --  、    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___ イ´/ ̄
       ll     ミ∥--──ヽヽ/  / , <        >───────── ヽ    /  /
   > ´ .ll    .ミ∥   ,r‐、 /   / /       > ´             , ──‐ヽ /  /
> ´      ll \ヽ//    / r r´ ヽ .//      > ´               / ̄>─-‐'  ./ー──
        ヾニ´/  /二l l::l_/ ̄l       /               // /三>‐-  > ´ /
              l/  ll l/ / ヽ    /               /  l l ` ー-‐´  /
                 /l/ `ヽ i  /               /   ヽ、ヘ     > ´
                /     // ./                 /       ヾ > ´

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○狂化:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:50)
   このキャラクターの【運】、【宝】を除く全てのステータスに「+20」する。
   但し「50レベル」以下のキャラクターは、「サブ」参戦してもステータスを戦力値に足すことができない。

   パラメーターをランクアップさせるが、理性の全てを奪われる

  ○呪術:☆ (種別:一般 タイミング:セットアップ 消費魔力:10)
   このキャラクターの全ステータスに「+20」の補正を加える。(適用済み)

   自身の肉体を素材にして、組み替える能力。
   炎・氷・風と高位の術を複数操り、物理現象である事から対魔力を突破することが可能となっている。
   また、権力を得る秘術や死期を悟る法も存在するが現在は使用できない。

  ○変化:A (種別:一般 タイミング:セットアップ 消費魔力:特殊)
   相手陣営にいるキャラクターを対象に発動。
   対象となったキャラクターと同じステータスの「物の怪」を配置できる。
   ただし、「物の怪」はスキル、宝具、スペシャルを所持することは出来ない。
   消費魔力は「対象となったキャラクターのレベル」だけ支払う。

   借体成形とも。中国の千年狐狸精の使用した法。
   相手の体に憑依、変身する。

  ○畏怖すべき存在:B+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   レベル「40」以下のキャラクターは戦闘に参加することが出来ない。
   また、レベル「70」以下のキャラクターは全ステータスに「-10」の補正を加える。
   この効果は精神的効果として扱う。

   人々から畏敬と恐怖で信仰された存在。
   その力に怖れを抱いた者は、動くことすらできない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


30vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:24:20.48 ID:c2Uovj9a

バーサーカーのマスター
此方は穢土転生から無事復活しました


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:うちはマダラ           【レベル】:90     【アライメント】:中立・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:60      【耐】:60      【敏】:60      【魔】:100      【運】:20      【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                        __ ): \/\/: : } /(
                       <: : : : : `: : : : : : : : : : :´: : : ヽ__.ノ!
                        >: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                      /: : : : : : : : : :{: : : : : : : : : ::∧: : : : : : : : : : :\
                   厶イ: : : : : : : : {: : : : : : /|: /___',: : : : : : : : : : : : \___ノ!
                      /: : : : : : : : :{: : : : : / レ tッ式: : : : : : : : : : : : : : : <
                   /: : : : : : : : : : :{: : : : ::′_ 〉`¨´}: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐--ァ
                     /: : /: : : : :/  ̄}: : : {  ___   ,: : : : : : : : : : : : : : : ‐----- ´
                       /: /: : : /     :}: : : { ´ - `  /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  /イ: : : : /      :}: : :/     /: : : }`ヽ: : : : : : : : : : : : : :\
                     _{: : : : {        }: :/>-- イ___/}  }: : : : : : : : : : : : : : : : \_____ノ}
                   ,.  ´  ̄ ̄ ̄ ̄\_}V二二二二}   }  }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:ノ
                  /   ノ7      /二二二二二ニ}   }  }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / ̄ ̄ ̄〃 ̄`ヽ   ∠\\二二ニニニ{>r、(_ノ ̄ \: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /         / ∠二二:\\二二二二ニ{ }ニ>、   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /         /-=ニニr-ミ:{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ\   \_: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /__/7___  ∠二ニと二:::\:\ ─{_}── -----{_}-- ∨\ __/ \: : : : : : : : : : : : : : : : :\
    / ̄    //     /イ二\⊂ニニ≧=-=ニニニ二ヽ______ ___   V∧\    \: : : : : : : : : : : : : く⌒
   /             ∠ニ=-=ニ二二二二二二二二二∧   `ヾヽ   V::}二\    \: : : : : : : : : : : : :\
  /            ∠二∠二二二二二二ニニニニニニニ}____}::::}\_\!ニニ\________>_: : : : : : : : : : :<
. /          / {二二二二二二二二二二二二二二ニハ二二二二二二二二二\  ヾ>\: : : : : : : : : : ヽ
/   _,. -=ニ ̄ ̄  {二二二二二二二二二二二二ニニ∠ニ}二二二二二ニニニニニ∧      ‘,: : : \: : : : }
! /::/           {二二二二二二二二二二ニニ><ニノ二二二ニニニニニニニニ∧    ‘,: : : : :ヽ: :/
/:::::/          二二二二二二二二ニ=- ''´     \二二二二二二二ニニニニ∧    ‘,: : : : : V
\/             ヾ二二二二二ニ=/           ⌒^ヾ二二二二二二二ニニ∧__   }: : : : : :',
              }>r-=ニニ二フ                `' -=ニニ二二二二二二}  `ヽ,'\: : : : :',
                   V/{ニニニ> ´                     `¨¨T¨¨ ̄ ̄ ̄   /   \: : :
                V{二/     __.二ニ=-‐…・・・…‐-=ニ.._         }: : : : : : : : : :_/        \}
                     V/_.ニ=-‐  ´                 `  ‐-=ニ.._} ̄ ̄ ̄ ̄
                    {                                 }

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


31vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:24:33.82 ID:c2Uovj9a

お助け枠
ついてきてくれますよ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:バース              【レベル】:70    【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10        【敏】:20      【魔】:80      【運】:50       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                        |\
                          /l      _     i三:ヽ
                          /ニ!  .  ´    `ヽ/三三ヽ
                          ,'三ヽ'         i三三三/
                         i 三 i         ,'三三ニ/
                         !三ニヽニ二二二二 フ三三 イ
                         ヽ三三ヽニ二二二ニ'三 ./ニ|
                          }三三三三三三三/三 /
                          iニ`丶三三 三ニ/三三,'
                          ヽ三r-―Y-― ´フ三三!        /::}
                           ヽ∧-―!-―‐/! 三 /         }ニ!
                            `ヽ\-i― / /三ニ!、        {ニ:|
                              }-――‐'三三三=、, -‐ 、,rニヽ!ニ:}
                             r-'!三三/´, - ―一 ´_ - r´ヽニニニ》ニ}ヽ、
                     _  _    ノ、`i}三/'      `/ /〈ニヽニニ/'ニ.,'  > 、
                   //三/三ニ='ニニ='´         \ヽニヽニニ/ニニ/、. /   ヽ
                  / /三/ニニニ「´./ /     -―-     ‘,,.{ニニ´ニニ }i } :!_  -‐':}
                 ,-}  |三:!ニニニ :| | |   ./     ヽ    i }「`ー- 一'='ヽ ゝニニ/
                 !/   !三|ニニニニ| | !   iニニ二ニニ!:   / :/ヽ    ∧ ‘ ∨ :{
                  }  /三 |ニニニニ| ヽ.ヽ.  ヽ.ニ二ニ/  //三 「三ニ/ ‘, ‘ ∨ /
                  i /三ニiニ二二ニ‘ー=ニ ヽ  ` = ´ , ' \三三ヽ三∧  , ‘ ∨
                 |/三_/!ニ二二二二二ニヽ‘ー- 、      o`ヽ、三∨ニ∧  , ‘,ヽ
                  ‘ー '!三:\二二二二/三三三\ヽ     / フ¨ ∨三}  /二ニニ 、
                    /三三∧三三三三三三三三\ヽ o/  /  /三/ /二二二二 〉
                    /三三三∧三三三「三三三ヽ.三\、/  / /i三:i  :|二二二ニ ' !
                   ,'三三三三 ヽ/三三三三三三三三!ー ' 、 / /ヽニヽ ヽ     , '|
                 _∧三三三 / i三三三三三三三三三 |三二ニニ{ ¨´ `ヽ ヽ ‘ -―、' ,'
                //三三三三 〉 !:三三三三三三三三三|三三三ニ|     \ヽ、   \ヽ’
               ./ ./‐- 三三三/ ∨三三三三三三三三ニ|三三ニニ|      `¨ ̄ ̄
              / ./三三 `ニ=-'、  }三ノ三三ヽ、__ _ニ、ニ!/三三ニ./
              ! `,‐- 、三三 /_r'´三/二三ヽ`i` ! i、 _} |三-‐ '三!
              | ,/三三三三/,  i ,' /-!ニ, ´ `ヽ | r'r'  !三三}三三i
             .././三三三三/ !  | i :! |ニ!    :!i ! | _」.三_/三三〈
             /./`三三三 /  `ー- `_-ニニゝ - '}! | |(><),_, -――'´:!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

    ○キャタピラレッグ:C (種別:一般 タイミング:メイン 消費:メダル1枚)
    ステータス比較時に【耐】が選択された場合、「+10」。

    足にキャタピラを展開。
    地上を高速で走行できる他、重量とキャタピラによる強烈なキックを繰り出すことも可能。

   以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

    ○ブレストキャノン:B (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費:メダル5枚)
    前提条件として「戦力の優位」を一つ取得して、クリンナップに宣言することで発動できる。
    勝率に「+戦力の優位×30」。
    「ランク:D」の「対人宝具」として扱う。

    胸部に大きな砲塔を展開し、高エネルギーのビームを発射する。
    メダルを複数投入することで威力の増幅が可能。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


32vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:24:45.82 ID:c2Uovj9a



       . -‐- .
     /      \
.    , '          .丶
    /               ':,
.   ,:'                  ':,
.  ,'               ',       全陣営いますが敵にも同じように【七騎】のサーヴァントと【七人】のマスター+αがいます
  i,\∧/\/\/丶/\∧!
     /  ●   ● \
     | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|         こちらの平均レベルが【マスター:54】、【サーヴァント:85】
     ヽ    (_.ノ   ィ’
  |\∧/\/\/丶/\/|
.  ',               ,'       敵側が【マスター:41】、【サーヴァント:75】となっております
.  ':,              /
   \          /
     `  .. __ ..   "


.


33vs ◆5d.Avr42gc2016/03/27(日) 21:25:00.62 ID:c2Uovj9a



                ..:::::::::::⌒^へ:::::ミ.
                  /:::::/::::::::::::::::::ヽ::::::::\
                 ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ…ー-
             ' ::::::/:::::/:::::::::::::::..::::::::::::::::::::::ヽ
               .::::::: ':::::::':::::::/:::::ハ::::..::::}:::::}::::::::ハ
                |:::::::{:::::::{:::_:/::::/ }::::::::ム::i::::Ⅳリ              ___ノ
                |:::::::{::::::::::y≧xミ j}:::::/f抃i::::八{::::ミー::‐…-=ニ三::::ミ¨¨ ̄
                !:,,:从::::::::代_炒 ル:/ ヒソ}Ⅳ::::::::::::::::::::ー=≦⌒     )\
            ィ六、::::::::从 `¨     、  从::::::::::\:::、::::::::::::=ー..._
          (( { }:::)):::::::::::、    _ _   イ:::::\::::::::::ヽ\:::::::::::::::::::.....ー … =ミー       このスレの目的は敵に捕らわれた
   \      ゝ、v:ノ::入:::::::::]ト    ィ __z≧:::::::::::::::::::: \::::::::::ヽ::::..     \
 N\  f〆       _士 イ i\::::::::::、 「ヾ \〟《}Ⅳ:::::::::::i ):::::::ト:::::::::::、::::\    )
」N\ \ii__]>ミx,/: ̄ ̄\ミx\::::::V 〉 }  ヾy^》 `<::}:| ( 川:::::、:::::ハ::Y⌒ヽ         ヒロインを救出することです
N\ \ マ/  /: : : : : ,バ)ィ、::V }    ∨    )从  .::::八:::::V }:::}  j}\
\ \ 〉∧ ∨: : : : : : :Ⅵ{f三)リニ=- __    ,     〉/::/  ,:::::Ⅵ:::}  八
  \ 〉// ∨: : : : : :_:Ⅳ マ三三三三三=- V  ///::/   )::ィ::}::ノ       /     正妻戦争? そんなのは後で()
    《彡  _二ニ=―: : : ̄iⅣ  マ三三三三三三Y___/ ∨   / ル(       /  /
     \ _:_: : : : : :jⅣ  ^\三三三三三小    ∨     , ’ )        /  /
       ー=ニ: : : _:_]Ⅳ  _  マ三三三ニイ'^∧        /          ,  ,     では見て下さるとありがたいです
        _: : : : : : ̄]Ⅳ/ ¨¨¨ マ 〉=ー-=≦{                     _〈   '


.


34方舟の名無しさん2016/03/27(日) 21:28:31.61 ID:6oNiV5SW
ならどうしてあんな紹介の仕方したんですかーw 立て乙w


35方舟の名無しさん2016/03/27(日) 21:31:29.77 ID:h0PpAvm6
立て乙ー


36方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:18:33.61 ID:jJZq2fgV
乙―


37vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:19:24.59 ID:z+Q05ETi


10000 名前:方舟の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/28(月) 00:17:00.64 ID:jJZq2fgV [7/7]
>>10000なら、ふみメルともう一回コミュ




            ノ`丶、      ,へ、         /.l
           /  ヾ  \.--,.--'.‐‐┴-、      ∠ノ
          r'  `ゝ´〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、_
          { _,. /.:.:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミヽ、
        _ -‐´ ̄ /.:.:/.;':.,':.:i..l:.ハ.:..i:.:..`、.:.、..ヽ:.:.::.ヾ::.:..:.:.ヽ_____
      /   , - ' ´.. l.:.:,':.:l :i:.:.l::l.:| .l.::ト、:.:.:.:ヽ.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:..:.」   r'´─'´
    / /〕  / l.:.;' :.i:.:l:.:.l:.l、ヒ弋トヽ:.:、:、\::`,:.ヽ:.:.:.:.:.j   ノ          ,.イ
    レ´ ハ  //,'l::.!:.:.i:._l:.:.トl イ゙匕jヽ`ヽ、:._‐-ミ.:.:、.:_:ル'`⌒'´           レ′
      '⌒>'´ /.ヘ:.!.:/r l:.:.l  ´ ̄      fスハ.Nレ'ー-、                       ……覚悟は出来たみたいですね?
          〈___ノ`〉 〉ヽ! | .:.l、     丶   `゙./_メ':._:_:_: \
       /:./ /:|_/:.:.:.ヽ|:.:.:.|`ー   ー-   ,ム: :'":: : : ゙ヾヽ      _,.. -‐―― - .、
       /.:/ ,';.i:.:.:.:.:.:.:.:.|l .:.:ト、          ,.'二i; ;: : : : :; : : : :〉ー― '´ :∠´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ)    ※最悪ヒロイン決定もありうる()
      ,'::.:!. l:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.l ヽ、    ,...::´:.:.:..::. ̄ ̄`ヽ、,/ \:.:.:.:.:.:.. ̄.: ̄ ̄ ̄ ̄`く
      i::::l  l:l. l:.< ̄ ̄`ヽ: :!ヽ 、.`T´:.:.:.:..:__.:..:.:.:..:.:.:.:.:..:丶    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:`ヽ
       l.:.:!  l:l. |.:.:.)  ___|:.:.!_\\jヽ_:.:.:.:ヽ`i:.:.:..:.:.:.:. .:..:.丶     \:.:.:.:.:.:.:.:.<´ ̄リ ̄ヽ.l
       !:.::l  ヾ、lノ ̄ ̄   .i:.::ヽ `\| | ,`ー-し'_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶      ヽ:.:.:.:.:.:.:._`丶   }リ
      ゝ:.゙、 ./       \:.:`、 .ヽl ヽ `、   ̄i:.r-、:.:.:.:.:rヘ      丶:.:.j´    ̄`  ノ
       ヾ:/             ヽ.:.i  |  丶 ',    l.:!   `i: :|jハ       くヽ
    ,イ   / ∠フ_  i.     i:.l\|   `, ゙、:.  l:j   l:.:j´ ハ\__    ヽ.\
     {ノ   /::'´ ̄  `丶 l:.     !:i  l    i .丶:.. リ;   /:/ /:/`ー、`ー-、  }`ヽヽ
        l:.::   `、   \:.   ノノ /   /  `,: ,'  ///,.<\、 `ー--、`ー、 | |
       |.:     ':,   i:..  /  /   /     ;:  ノ'´ /ロ/ 丶   ̄丶∨ |
       l::    .∧:.:..  i::...    /   /    ,':   :.":/ロ/ `、  丶   \丿
     __|:  :.  |ノ :.:.:.  ',r--―‐'――-- _ ,':. . ::/ロ/ |  `、   丶/! \
   「 ̄  |.  :.:.   `、: :.:.ヽ             `Yヽ/ロ./   l     '、   /_丿  `丶
   |    .|:  :.: ::.   ` 、: :.|--―――- .._  ド:.\/    |     丶    丶    \
   l     |:.  :.:.:.:.:..   ヽ: :i--―――- ..__ヽl,ベ_斗    i     丶     丶    丶
    }     |:..   :. :..: : .    `i         `}ヽ、        i       丶     丶    丶
   〈    |:.:.           . . .: :.`ヽ        |  \       !      丶     丶
    〉  / |::.:.:..            \--――‐-l、   `ー- 、 .l        丶
     \/  l::.:.:.:.:...               \  `、`、\      `ヽ         丶
     /  l:.:.::.:.:.:.:...            丶       \      `、


.


38方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:19:49.11 ID:jJZq2fgV
色々聞きたいことができたからもう一回コミュしたいと思っただけなんです!


39方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:20:07.23 ID:IIjbrlrQ
アッハイ


40方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:20:19.04 ID:Q3jiXqLH
そ、それでも俺はイルア単独ヒロインを諦めない(震え声)


41vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:21:07.10 ID:z+Q05ETi


まぁいいや、再開しますー


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????          【レベル】:70       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:30+20   【耐】:30+20   【敏】:30+20   【魔】:30+20   【運】:40+20   【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪】:欲欲欲  【貯蔵魔力】:190/190  【供給不足によるペナルティ】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                             __        __
                             } ヽ,.. -- ..、/ {
                                 、  V////   ′
                             }ミ、 ヾ'^/   .ィ{
                              ミ(`ヽ i /´ )イ
                              レ-ヘ ハ-'イ
                                 ,}::ヽ_i_.イ:::{、
                        、___,,,...ノ:::::`i:::::i´:::::乂__,.:
                         >、:::::::::::::::::::ノ::::::ヽ:::::::::::::::::::く       ,ィ
                 、 ト--ノゝ'vー'ー===ミVミ >==ミ、:::::::::::::ノiノi,ィ__,__ノ ノレi
                、ヽ二_ノゝ'vー'` ̄ (~ゝ-/ r' く`ヽ 〉=--<イ_ノー'ー'  ̄ ´ /
                 ヽ...__r--t ヾ、    ヽ ヽ':::ノヽ_}V彡 / {}、_  --<⌒ ´
                     〈::::ヽ、\__ /´ / r/ / ニミ__、   ノ    ノ/ハ
                        ヽ/ `ーヘ:::::::: ヾ''ゝ'  ハヽ__ノ__ /__  //イ
                              rォ ';::::::{ {○ | ト、::__{    `ー ´
                              /H--{二`-ヘ:| |) ー.、∨⌒ヽ
                          {::H//{---=__:| |-、○)乂__ノ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス 消費魔力:-)
    【敏】が選択された時、自身の数値を「+15」する。

    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    相手陣営の同ランク以下の「分類:魔術」を無効化。

    事実上、魔術ではライダーに傷をつけられない。

  ○超人:A+++ (種別:肉体 タイミング:常時 消費魔力:-)
    【宝】を除いたステータスに「+20」。(適用済み)
    さらにステータスに対して数値的ペナルティがある効果を無効化。

    生まれながらにして、人としてふみ外れた肉体を持つ。
    「天性の肉体」を遙かに凌駕し、まさに超人という名にふさわしい能力を保持している。

  ○l|l|l|l|l|l|l|:EX (種別:王 タイミング:常時 消費魔力:-)
    このキャラクターは「ランク:A+++」までの宝具の効果を受けない。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|誰しもが持つ心l|l|l|l|l|。
    彼はl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|凌駕している。
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|宝具すら彼には通用しない。

  ○計略:A (種別:一般 タイミング:戦闘開始前 消費魔力:-)
    発動するタイミングを一つ選択する。
    選択したタイミングで発動した敵陣のスキル、宝具を一つ無効化する。

    目的を達成するために前もって考える手段。
l|l|l|l|l|l彼は目的のためなら手段を選ばない。
    一芝居に騙されることも多々ある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:A+++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:-
    この宝具はl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lが使用可能になる。
    さらにこれらの宝具の発動するタイミングを「セットアップ」から「好きなタイミング」に変更可能。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:30
    レベルと全ステータスに「+20」。
    さらに同ランク以下のデメリット効果を無効。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60
    レベルと全ステータスに「+30」。
    同ランク以下のデメリット効果を無効。
    さらに勝率に「+300%」。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60
    レベルと全ステータスに「+20」。
    同ランク以下のデメリット効果を無効。
    さらに魔力を「20」消費して、このキャラクターと同じステータスを持つ「分身」を一体自陣に加える。
    「分身」はスキル、宝具を持たず、参戦枠を取らずにステータスを加算することができる。
    この効果は最大49回まで使用可能である。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60
    レベルと全ステータスに「+20」。
    同ランク以下のデメリット効果を無効。
    勝率に「+200%」し、「60%」の暗殺を行う。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60
    レベルと全ステータスに「+20」。
    同ランク以下のデメリット効果を無効。
    敵陣営のステータスを「-30」。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|ll|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60
    レベルと全ステータスに「+20」。
    同ランク以下のデメリット効果を無効。
    さらに「種別:対城」までの宝具が無効。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


42方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:22:11.91 ID:jJZq2fgV
なんじゃこりゃ?


43方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:22:35.43 ID:IIjbrlrQ
これはアサシンが特攻か?


44方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:23:32.10 ID:Q3jiXqLH
鴻上会長の言ってた800年前の王みたいだが、何だろうコレ?…いや、ガチオーズっぽい


45vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:23:36.56 ID:z+Q05ETi


                               /            < __
                            <_                /
                          /. . . . : ./|ハ l        \
                             ´丁: . : . : /__、ヘl|/ ハ|、l/  「 ̄
                             /ィ: . :j/|〈:::::::::::::ヾルイィ|:.l: |: . : |
                           ' /! |/  u ̄ ̄~~゙ヾ≧、Nl:/\.|
                             〈 rレ| u       〉ヾ::;;:jト|  `
                           ヽ,_|  _. -r‐┬─‐j  /
                         j从 (L _/  /  // ノ
                             _,/ \  ̄"¬ン/         なんじゃこりゃあ!
                          _/:/   liilk、_,..、‐''´
                     ,.ィ'´フ::{;;;|| __  llll||/!{
                    ,ゝ'´:::::)_ |_:::|;/ `¬_ /:||::ト、
                /::::::::::::〈 ::|_;;/   !  }_:||::l::::l\
                  /::::::::::::::::::::::7/ ノ )(   /  }l|::!::::l::::::\
            /::::::::::::::::::::::ヽ〈〈   ⌒ヽ  / 〉::l:::::l::::::::::::\
               /:::::::::::::\::::::::::ヽ:ヘ        / /!:::l::::::l::::::::::::::::::`ヽ
            {:::::::::::::::::::::\:::::::ヽ∧_     //:::::l:::::::l::::|::::::::::::::/:}
           |:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::/    /::〃:::: /::::::::}:::|!::::::::::/:::|





                    -―  -
                   /               \_
.               /                \
                 /                    }
           /         -========ミ/
.          /       /, へ、    r┬‐-ァ レ:フ   __
.           /         X/////\   弋ゝ  /  ::フ/: : : : : : : : :\         まともに戦えば勝ち目はないね
          /    /∨'//юコ/// l    =イ  レ' : : : : : : : : : : : : :\
.             /:.:.:.: マ//厂////,/      li  i{ : :\: : : : : : : : : : : : : \      恐ろしい男だった……
.            /.:.:.:.:.:.:.∥ ]///////      ∥   \: : :): : : : : : : : : : : : : |
.            ― ¬:.:ゝ=7////イ     ∥      /: : : : : : : : : : : : : : |
         //     /:.:./>┼┼:ノ      / l|    /: : : : : : : : : : : : : : : : :∧         次はバーサーカーだ
      /        /:/  ` ̄ ̄    //   |  ./: : : : : : : : : : : : : : : : :/ ∧
     /         /    ヽ _,x=ミ ∠ _ |  .: : : : : : : : : : : : : : : : :/
               /          Y三ミ/ : : : └マ /: : : : : : : : : : : : : : :  '     \       【1D5:4】
                       >匕: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :/          \       .1,宝具、スペシャルの情報は無し
                      /  i|: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /           \   ....2,スペシャルの情報開示
                   /     !: : : : : : : :/.: : : : : : : : : : :/ /                ハ   .3,宝具1つ開示
                     /    | : : : : : : / : : : : : : : : : /               /  i    .4,宝具2つ開示
                 /     .∧: : : : : /: : : : : : : : ://   /                 |  ....5,宝具とスペシャル全て開示
                   /      / ∧: : : .,′ : : : : : ///                     |
               /     / // \ /: : : : : : ////  /             ノ     |


.


46方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:24:45.45 ID:Q3jiXqLH
結構抜いてるなキャスターさんw


47方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:25:21.46 ID:IoqlHwhT
EXスキルは欲望、宝具はタトバ~プトティラコンボか?


48vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:25:37.03 ID:z+Q05ETi


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:フリーザ             【レベル】:60-20  【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30+20  【耐】:30+20   【敏】:30+20   【魔】:40       【運】:20      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                             / / / / ,/////////\\ヽ| : : : : :.|
                          / 〕iト .,_ ////////`丶 \\!: : : : :.!
                       /γ⌒Y_ _=-y//  `丶\ _,. V: : : リ
                          弌_{  Y´  } //      >    乂_/
                            {<='乂__乂 //     /       }
                       ,{   >- __/|    /   ヾ    /_
                           / ゙マ==-  ___!     ,'        /  Y
                         {ム,∧∨///_////,≧=-7    _,.. y      /
                       Ⅵィ∧∨/ ヘ t;ッ、,////  ,zツ /  ′ ./
                           Ⅵィ∧∨` ニニ==彡  ニ¬´  /Ξ__/
                           ≧==-∨=={   ノ       |   /´
                               ∨= { r 、__^_^,...ィ  ! /
                               ,:ト、ム   `ー‐'’  / .イ
                    __        ,.</  > . '⌒丶r≦{
             ,.<::::::::::::::::::::`ヽ.. <   /    \≧=≦/ i !> ._,r─- ミ
               ´::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ≧=-   _   \   /  i   Vム: : : : : \
               :::::::::::::::::::::::::::::::/  /_ --     ̄  ト、  ,. -‐ ´{:::八: : : : : :.‘,
               :::::::::::::::::::::::::/ /.イ'´  __  ---  __    ` ′    ` く::>.: : : ‘,
               :::::::::::::::::::/ , '  ,. -  ̄         ̄ ¬,        \:::::\: : :}

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○地上げ屋 (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    自身の行動を消費せずに「情報収集」を2回行う事ができる。 ただし情報収集の基礎成功率が「20%」となる。
    加えて、ターン行動時に「魂喰い」を行った場合、礼装を5つ任意に獲得することが出来る。

    彼は転売目的で土地を強引に巻き上げる地上げ屋を運営しており、恐怖と力で部下を縛り、従わせている。
    行動を消費せず、部下たちに命じて、情報収集を行わせることができるが、
    通常の情報収集とは勝手が違うため、その成功率は著しく低い。
    ただし破壊活動においては、その力を十全に発揮する。

  ○戦闘サイボーグ (種別:一般 タイミング:常時)
    【レベル】が「-20」される代わりに、【筋】【耐】【敏】にそれぞれ+20する。(適用済み)

    彼は自身の身体に人工物を身体に埋め込むなど、身体の機能を電子機器をはじめとした
    人工物に代替させることで、かつて持っていた戦闘力を維持している。

  ○スカウター (種別:一般 タイミング:常時)
    対峙した相手のスキルを全て看破する。
    ただし、偽装能力を見破ることは出来ない。

    通信機能と生命体探索機能を兼ね備えた装置。
    フリーザは、この装置を使用して生命体の戦闘能力を数値化した情報を得ることが出来る。
    (原作と違い、位置情報やロックオン機能はない)
    相手の潜在能力や偽装までは探れず、あくまでも測定時点での戦闘力しか表示されない。
    それ故に、この機械に頼ることで、相手によっては変動するデータに惑わされることもある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

   不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


49方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:26:52.12 ID:jJZq2fgV
そんだけ高い能力あってやること地上げかよ!?wwwwwwwwwwwww


50方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:27:25.15 ID:Q3jiXqLH
wwwwwwww ちょっと納得wwwwwwww


51vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:29:00.74 ID:z+Q05ETi


ばーさーかーだぁ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????          【レベル】:80+40   【アライメント】:秩序/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30+40  【耐】:30+40   【敏】:30+40  【魔】:50+40   【運】:30+40  【宝】:100+40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:狂狂狂  【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                  _. -―‐--- 、
                               , '´.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:. \
                              / .:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: ヽ
                           / .:./.::i.::::::::::l::::::::l:::::l::.:iヽ.:.: ,
                           , ..:.:j.:.::l::::l:l::::l.ィ::::::|:::::l::.l.:.l.:.:. l
                            l ..:.:|l.:::|l:::l:l::::ll |l::::l|li::ト;:|::.|.:.:.:|
                          .|.i.:.::|l::.Llエll_j| |l.:j |l.リ_lム:|::.:. |
                             |il .::iヘ;Kモコヌ  !リ '禾'ナフリ::.: l
                             |l.l .::ト,l. `'┘、┼、_└'´ ハ::. l
                            || l .::トヘ ' ̄  }  `' ‐/イ:::,'
                           ! l ::l::;ヘ   -.-   , ヘ::l:./
                                li.レ   `ト、    ィ  レ:/
                              `l:| r‐オ `-イ ト 、 l./
                             _X´ r' ,イ¨iヽ ヽ〉メ.、
                            /: : : : Y: : :| |: :`y: : : : \         ト、
                           iへヽ: : : : : :ヽ/ \,/: : : : : / ,へ        | |
            イ     /.|         / ヽ; ;ヽヽ: : : : ヽ┐┌/: : : ://:/  ヽ        |_!
           //      F|         | l \: \\: : V  V: : //:/l  /. |      |:|       ,イ
         . 〈/     | |       イ  V ',.:`' 、`'‐ニニ', ,二,/,/./:/l. /  l      |:|       |:|
         //      _,| L        | l .i l \\` ‐ 、__V,、-‐'´__// レ , ト、     _LL、       |:|
         /     // ∧       | l l .|   `ー--―イ__ト‐--―'´  |  l ! |     |Tl l l      |:|
         ヽ    | l  マ.|     | .l l .|        /イ.|.:ヽ       | .l  |      ヽリ ノノ     |:|
         ノ}    r‐、-rイ     |  l .l |.       /ハ.:.|l.:.:.l.       | l   |      |.TT.|     /r7ヽ
         |     | | | |       |  l l |      ',.:.:l.:ハ.:.:|       |. / | |      | | | |     l、/ノ i.|
         |     H  H       |   l |       ',.:.;|.:.:/      .|/  l  |       H H       7r‐ヘ、
         |     ||  .||      .|    Vl       V'V       |'  |  |      || .||    //   X
         |     ||  .||     |  l  ノ               l.|  /.  |      || .||    〃  〃

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○狂化:A (種別:一般 タイミング:常時)
    全ステータス・レベルを「+20」させるが、マスターの制御さえ不可能になる。
    同時に、戦闘終了時の「消費魔力」に「+50点」の補正が加えられる。

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
    レベルを含めた全ステータスに、「+20」を加える。(適用済み)
    加えてこのキャラクターは、敵側陣が発動した【自陣側に効果が及ぶスキル】を、完全に無効化する。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l最終兵器。
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l遥かに超える強大な力を手に入れた。

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    「基礎勝率」に対して「+20%」の補正を加える。
    また身にまとった恐怖の波動により、敵陣側のキャラクター全てのステータスを「-10」低下させる。
    加えて、使用ステータスの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。(1戦闘に1回のみ)

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|としての側面が現出したもの。 敵対者に大きな恐怖を与える。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    騎乗の才能。 竜を除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。

  ○異形:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
    使用パラメーターの確定後、自陣側のステータスを一つ指定して「+100」を加える。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l多段攻撃。
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l敵対手の防御諸共粉砕する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    ランク:A+ 種別:対神宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:60

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側に「(敵陣側の参戦人数+優位数)×35%」の勝率補正を得る。
    加えて、敗北時に自身とそのマスターに限り、令呪一画にて安全に離脱が可能となる。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|咆哮と共に敵軍を蹂躙する。
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l絶大な忠誠を誓っている。
    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|咆哮せよ!!

  ○l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
    ランク:EX 種別:固有結界 タイミング:戦闘開始直前 消費魔力:150

    『戦闘開始直前』に使用を宣言。戦闘に勝利する。
    ただしこの効果は、【対界宝具又は固有結界】があれば、即座に発動させて相殺することが出来る。

    l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|蹂躙圧殺を確定勝利宝具。

    以下不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


52方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:29:43.34 ID:jJZq2fgV
これドゥルガーだろ!?


53方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:30:08.20 ID:kAm4TZeA
おいやばいのがあるぞw


54方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:30:29.45 ID:Q3jiXqLH
ドゥルガーじゃねーかw


55vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:32:02.21 ID:z+Q05ETi



                、  \ ー-l  ー--/ \ヘ
               ∧`ー- ’
                ヘ、
            _....ニ - ´
        ,、  ̄,..>
        >' ´'
         ̄ ,フ
.        .,/´´    ,     ,へ、
.       ∠.,__   /   /| |;;;;; \
              /  /  /  |/__;;;\|\    ー、
.           ,/  ,><´  _/ / ,- 、\  \|、 \ ヽ
             ̄' , ヘ '~iヽ    _ `’' _,.-;;;;   |  ヘ i |
            //! .i._ じ|  二_  ̄ ̄;;;  ;;;;  |ヘ | ur./
.           ´  r'l/|  ̄7 ´      ;;;;;;;;;;;    |! /       ええ、こいつも相当強いなぁ……
                !'u 、         ;;;;;; u' ;; /
              '.,   丶´        ;;;   ;;//
                 ヽ   _,.. _--_ 、  u ;; ,//
                  ヽ ヽニ-_‐.. -`    / /
                   ヽ  ̄       ///
                   ヽ     / ./
                     ー‐ ´\/
                      _ -― ´
                    - ´
                  /





                            _____
                          /    __ 二二ニニ=-‐
                          </  ̄ ヽ≧≡===‐-
                          ,.. -―- ' ⊃            後マスターが気に入らないね
                            _〈____\
                          /   /\  `ヽ           なんでかは知らないが
                       /{  / ┼. \  ハ
                        / {  \ .二 /  /  ',
                         / {i    \/   /   ',         後はアサシンか
                      /            {
           /⌒ヽ __,,. /  /            /彡
           ヽ         ,′          /              【1D5:2】
            }        /          /          ∨      1,宝具、スペシャルの情報は無し
            }       /         く           ∨      2,スペシャルの1つ情報開示
              八    /             ヽ           }      3,スペシャルの2つ情報開示
                `'ー/   /            \          }      4,宝具1つ開示
           -―  ̄    /        /  \______/ヽ}        .5,宝具とスペシャル全て開示
         /         /       /         {
       /            /      /              {
      /             /     /              {
     ,                                ヽ


.


56方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:32:39.46 ID:Q3jiXqLH
待てい!スペシャルって2つもてるものなんですか!?


57vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:33:24.84 ID:z+Q05ETi


アッサシーンのマスター


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:鑢七実              【レベル】:80     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80+30  【耐】:50+20   【敏】:90+30   【魔】:50      【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    :.:.:.:.:.:.:.\
                   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.       :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        .            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     .:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        .            ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.人.:_.:.:.:.:.:.:.........:.:.:.:.:.:./ :!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        .          i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::/ ̄ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:∧:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        .           |.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:「´_,x==ミx'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^゙乂!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.
                 |.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.ィ'´爪⌒ハヾ ヽ:.:./:.: ,,x==ミx.  |.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
                 |:.: =‐|.:.:.:.:.:| 乂zzツ   Y´  爪^ハヾx_|.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.
                 |:.i ー|.:.:.:.: / 〉__      {!    ゞ=ツ  __!.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |人  |.:.;.イ /'/〉            〈ヽ Y:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |:.:. \|.:| /././ /               <ヽi||、.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |.:.:.:. 八:Y   〈    ` ー===-‐     } }|| 〉:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 l.:.:.:.:.:.:.:.'〈⌒\ \_         _/   |'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.i\  ヽ  ヽ     /  /⌒ヽ '.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.\__}__|`ー=ニア__,/ ,. . .イ.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.|: /  .ト---‐ 「⌒^'〈_:.:.|:.:.:/'゙´ ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        .          ',.:.:.:.:.:.:.:./∧:.|/    |.    _|   ∧  :|:.:/      ゚。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                 `、_:.:. =-‐ У   , ̄ ̄ !   ∧ |:/        ゚。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 /       /     廴,_  /斗.    ∨′ |       廴__:.:.:.:.:.:.:.:.
        .      r== y'    、 /     |  ` '  ',     ∧  {       /¨¨{:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           r≦′ヽ{     ∨     |       ',    ∧  ヽ   /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○虚刀流:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   刀を使わない剣術「虚刀流」を修めた魔剣士
   七実はこの流派を完全に我が物としている。

   このキャラクターを「サーヴァント」として扱う。
   戦闘時、常に自身の【筋】【敏】を「+30」する。

  ○悪刀・鐚 (種別:武器 タイミング:常時)
   七実が鍛治師としての腕を結集させて己のために作った魔剣。
   人を 「殺す」 刀でありながら、人を 「生かす(活かす)」 特性を持つ

   戦闘時、常に自身の【耐】を「+20」する。

  ○修羅道 (種別:一般 タイミング:常時)
   鬼、仏、人、三界如何なるものをも斬り伏せる剣理の窮みのひとつ。
   解脱無碍の域により、振るわれるその業はいかなる干渉も受けない。
   このスキルは複数の効果を持つ。

   ・あらゆる効果による「確定勝利」、「暗殺」、「即死」、「戦闘からの除外」を無効化する。
   ・このキャラクターのスキルはあらゆる効果によって「コピー」、「簒奪」、「無効化」、「破壊」されない。

   ただし、【敵陣に使用された武術系統のスキル、および宝具はこのスキルの効果を受けない】。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

  ○悪刀七実 (種別:奥義 タイミング:常時)
   胸に鐚を刺すことにより、無理やり生命力を活性化させ、攻撃に転換する。
   それにより七実の戦闘能力は格段に上昇する。
   【筋】【耐】【敏】のステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。
   また、【筋】【耐】【敏】の内、複数のステータス比較に勝利した場合、この効果は重複する。
   (例:【筋】と【敏】のステータス比較に勝利→【筋】、および【敏】の数値差分が勝率補正に加えられる)
   「ランク:C」の「種別:対人宝具」として扱う。

  以下不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


58方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:33:38.37 ID:jJZq2fgV
スペシャル2つ!?


59方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:34:03.13 ID:jJZq2fgV
あ、これ見稽古あるわ


60方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:34:37.17 ID:GIzpi4nn
あ、マスターがヤバいわこれ……


61vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:35:20.59 ID:z+Q05ETi


場違いだけどちゃんと参加してたよ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【真名】:??????????????????  【レベル】:50       【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━┻━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:40      【魔】:10      【運】:50       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:●●● 【貯蔵魔力】230/230 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                        _,,......---------......,,_
                     ,,r‐''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゛''ー 、
                     {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                     ヽ _....--‐‐‐冖ー‐‐--......,,__;:;:;:;:;:;:;:;}
                      ゙l,,_-‐Θ-----    冖-../
                      ,'― ̄.,`.,. ̄`゙゙゙゙""つ''=t__ ^'''','
                     〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;__..r彡'l、  --、l
                      `'''‐‐--‐‐''''´´ ・ )  丶/ う i l ,--,,_        ,r
                         |__゚ノ. ` ''‐‐´     `.r ' /'´ __,, .ゝ..、     ノ{
                             l ヽ ′        __>冖 ̄,,ニ-.、  `ゝ_  ''、冫
                     ィ‐'フ"', `''´ __   _,-‐'__  /゙゙"l  /"''j  ゙゙-y;ン′
                     },' ィ`ヽ " ̄ ,,..‐〃,-´_,-‐'´   /  /  /'ヘヽ''´`
                     /l l ',`-、 ヽ_ < /'/l ,' .〃    / / / / l
                     / ヽ', ゙ヾ゙゙'' ̄フ ,' l,' 〃   r´     _.イ"'、 .l
                   ./´`'- ヽ、_ ゝ、 ,' ,'  l〃           ノl l.  ヽ_ヽ_
                  _/    ゙゙ー冖ゞ./7 _ノ/   / _r----‐l´ .l ,'l  /´ `'′
                  /         / l //  ノ'''";:;:;:;:;:;:;:;イ ,'/ .l_/
                 /   /      /   l ヽr'f,´;:;:;:;:;:;:;:,r./,' l l  l
               /   .l     ,'′   ヽ   lゝ.. __,rン' / / ,'  ヘ
               l   l     _/l      ヽl   ', ,,/   _/ ./  .ヘ
                l   ,'    / /.l        l __/ ノ'´    ,-' /    .ヘ
              _,-l  ,'   / 丿;:l     .ゝ‐' _,-'    .r' ,-'      ヘ
             / i  l   ./ ,/;:;:;:;l  ノ'"  / __....-‐'''´,-'          .ヘ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○気配遮断:B
    サーヴァントとしての気配を絶つ。
    完全に気配を絶てば発見することは非常に難しい。
    敵陣に『-10%』の勝率補正を加える。
    また、アサシンに対する情報収集を聖杯戦争中一度だけ失敗扱いにする

  ○軍略:B (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣が「種別:対軍宝具」を持つ宝具を使用した場合、「+15%」の勝率補正を得る。
    逆に敵陣が同様の宝具を使用した場合、相手の勝率に「-10%」のペナルティを与える。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

  ○カリスマ:C (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターを除く自陣の参戦人数×「+5%」の勝率補正を得る。
    大軍団を指揮する天性の才能。

  ○破壊工作:D
    戦闘を行う前、準備段階で相手の戦力をそぎ落とす才能。
    ただし、このスキルが高ければ高いほど、英雄としての霊格は低下していく。
    敵陣が選択したステータスを『-10』する。
    ただし、これを行うには事前に準備する必要がある(データ的にはアサシンのみが持ち得る礼装扱い。)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


62方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:35:54.68 ID:Q3jiXqLH
大楠公、なんでこんな場違いなところに…


63方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:36:56.25 ID:jJZq2fgV
フジマルさんとこの元アーチャー?


64vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:37:35.39 ID:z+Q05ETi



                               /            < __
                            <_                /
                          /. . . . : ./|ハ l        \
                             ´丁: . : . : /__、ヘl|/ ハ|、l/  「 ̄
                             /ィ: . :j/|〈:::::::::::::ヾルイィ|:.l: |: . : |
                           ' /! |/  u ̄ ̄~~゙ヾ≧、Nl:/\.|
                             〈 rレ| u       〉ヾ::;;:jト|  `
                           ヽ,_|  _. -r‐┬─‐j  /
                         j从 (L _/  /  // ノ         こ、このアサシンもきっと何か持っているはずだ!
                             _,/ \  ̄"¬ン/
                          _/:/   liilk、_,..、‐''´
                     ,.ィ'´フ::{;;;|| __  llll||/!{              そう、恐ろしい宝具を!
                    ,ゝ'´:::::)_ |_:::|;/ `¬_ /:||::ト、
                /::::::::::::〈 ::|_;;/   !  }_:||::l::::l\
                  /::::::::::::::::::::::7/ ノ )(   /  }l|::!::::l::::::\
            /::::::::::::::::::::::ヽ〈〈   ⌒ヽ  / 〉::l:::::l::::::::::::\
               /:::::::::::::\::::::::::ヽ:ヘ        / /!:::l::::::l::::::::::::::::::`ヽ
            {:::::::::::::::::::::\:::::::ヽ∧_     //:::::l:::::::l::::|::::::::::::::/:}
           |:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::/    /::〃:::: /::::::::}:::|!::::::::::/:::|






                   斗-‐ .,_    _,. 斗--
                   /: : : : : : : ≧ll≦: : : : : : : :`ヽ
                  /: : : : : : : ::- ―‐ - _ : : : : : : : :.
               /: : : :/             \: : : : : :}
               {: :./               \: : : :}
               { /                    ‘,:/
               .〉     _ ー=====‐ _      〈
              /    ,    /     \         ,         マスターの方に気を付けたまえ
                {l  /   /        \   \   l}
                {l/   <{l   ‐┼‐   l}>   \ l}
             /       \   ―   /       \         後は私のマスターだな
            / /          \  ̄ ̄/           \
            ./ ./           `¨¨¨´        ‘,
           /{ /                          ‘,  ',
          ./ .{ ,′
         /  l/                        ‘,   ∨
        ./   /                         ‘,  ∨
        {  ,                              ,  }
        {   {                              }   }


.


65方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:38:13.31 ID:Q3jiXqLH
取りあえず7回は生き返ってくるな、魔力が続くなら(真顔)


66vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:39:01.67 ID:z+Q05ETi


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:一刀                【レベル】40      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:30      【耐】:30       【敏】:30      【魔】:10      【運】:10      【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                             ,.... ;- メ―=ー-z
                             ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::::::::::ニ:≧、
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : :\
       〈ミ>、                  /::/:://::::!l .: : : l: :::::::::: ヽ:.:ヾ
          マ/ム                  .7:!/i./::::' |!\.`: : l:::::::::::::::::::\
.           マ/ム                   !:.:.:/. ::l/≦ミ. ハ| 、:. :::::::ヘ ハ
            マ/ム              |/ .l!:!lレ弋チ7   レ: : :ヘ::ト、ソ
          マ/ム__               /       ル i':ル i|ハ
              マ/ /ーヽ               `ヽ、_    :/l:i´:/===ュ
            〈_///二ヽ                 ヽ、-─-/ ̄ ̄ミメ、
             r‐く__彡‐┤                ,r‐≠=彡/`ヾ___ヘ\
               ヽ//二二ヽ          / i:::: ||    /      \j
                人斥=气レ′         /::|::::|:::: ||  | /         ;}
              ∧丿∨∧、       ┌く :::::::|::::|:::: || r-ヘ/   `ー==ニ二{__
               //   .∨∧\_,へ/::\\:ハ::}:::∥=≠\   `ー==ニ二{__
             \    ∨∧:::::}}:::::::::::::::::`\:リ::∥|_/  \          {
                  ヽ   ∨∧::リ:::::/::::::::::::::::::_|::||         ∧       .∧
                \::::::∨∧彡′:::::> " |::}|        ∧        ∧
                      \:::∨∧> "    ,:::∥         ∧    /   ∧
                      `¨∨∧       ,:::∥            ∧__///   ∧
                           ∨∧    〈::《       /:::::::/}‐─==彡    〉

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○剣術:B (種別:技能 タイミング:メイン 消費魔力:-)
    自身の【筋】【耐】【敏】のステータスのうち、どれか1つに「+15」する。

    剣を用いた戦闘技術。
    彼は達人の域まで達している。

   ○魔術:C (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:-)
    ステータス比較時に【魔】が選択された場合、敵陣の勝率に「-10%」。

    魔術を扱える者。
    一般的な魔術師が用いる魔術を扱える。

   ○心眼(偽):C (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:-)
    1度だけ戦闘判定を振り直すことができる。

    第六感による危険回避。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スペシャル】

   ○雲耀の太刀:A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:-)
    「戦力の劣位」を取得した時に発動可能。
    「戦力の劣位」を「戦力の優位」に変更。

    『一の太刀を疑わず』、『二の太刀要らず』。
    先手必勝の極意であり、稲妻の速さで敵を斬る。
    その一撃を防ぐのは容易ではない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


67方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:40:42.74 ID:Q3jiXqLH
弱くはないんだが、ぶっ壊れ見続けたせいでなんか物足りない…


68vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:41:49.63 ID:z+Q05ETi



                /: : : : : }}: : : __,,.: : : : : : : : : : : : : :`ヽ
               /: : : : : : / ̄ //: : : : : : : : : : : : : : : :.
            /: { {: : : : : :{  /彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
            ,′:{ {: : : : :.:.}  { : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :‘
             {: : :ヾ : : :_ノ  乂: : : : : : : : : : : : : : :彡 : : : : : : '
             {≧=- : 「__    ̄ヽー=====-: : : : : : : : : : : : ‘,
            ',: : : : :.:/i:i:i://i:i:i:i:‐- , ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
            ‘,ニ=-:〈i:i:i:i:{ {i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ゝ=-: : : : : : : : : : : : : : : ′
             >、: : :トt‐ァ:〉、i:i:it‐ッi:i:∧ / /`ヽ ー======-.: :/
            ./ }=-:| }i:iv {i:i:i:i{¨  ̄ ,. { {   }ヾ: : : : : : : : : /
            /  .′: | }i:i/_,,ゝi:i:i〉   }八 乂 ノ:.:.}\: : : : : :./ヽ
           ,  :}/:.ハ i:i:i:i:i:i:i:i:}   / ___/: : :.}: : : : : : : .′ ‘,     キャスターは私がここにいるから別であろうな
            {  :}: : /:∧ vィエエェ}  / / /: : : : : : : : : : :/   }
          /{  :}: : :./ 〈} }:「l:i:i:i:|/ /  .:: : : : : : : : : /      :}
        /  {  :}: :./  ‘, )―ニ / ´ .′: : : : : :./   rヽ       おそらくもっと前に呼ばれたのを呼んだに違いない
       ./     ,   }: :'   /  / ,/    /: : : : : : /   //
      /     ゝ :j/ _,/ノ //ヽ   /: : : : :./   ./ ヘ---
     ./       \  { ̄( ( { \_,/ー―一       /  ノ
     /         |  \ ゝ―一'   }            〉
    ./       |   |≫.,      /         _,,. { _,. ''"
   /           |   |// ≧=- .'    __,,. ー=≦}l {   {






  ,---、                          >x_
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
    ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、
'´ __ハ         .:|            ,イレ'
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ                 (もしかしてさっきのが前に呼ばれたキャスター?)
;´     ヾi>、  _          /'  i
         ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、                 (だとしたら手裏剣で過去に行ければ……)
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_
    /ーx `ヽ、 ::i        .:,′,'|   {:{ ヽ!ノ `ー-  __
_,. x<{ i {: :`ヽ、 >x _     ..:,′,'::',  _,. -fヽ:}           ̄  ‐t
:::::::::::::∧ .i: : : : : : : -x_ `ー-- ─   ̄ _,. ィヘ \          i:>x _
:::::::::::::::ハ ヘ: : : : : : : : :)- '⌒Y__,ィ´ ̄ ̄: : : : : 〉 〉             i: : : : : :ヽ、
:::::::::::::::::::::\` ー--< ノ:::::::八 ヽ、____ノ ,イ::\         |: : : : : : : :ヘ



.


69vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:47:11.51 ID:z+Q05ETi



                         ,. -‐ "      \
                   ,. -‐ "              ヽ
              ,. - "´                    |
          ,. - "´                         |
    ,. - "´                    _____    |
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/  | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´          これで私が話せるサーヴァントの情報は全てだ
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \       君たちはこの情報でどうするかを
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !
         / / (l ト、   : . : . : . : | : . `〈´_二二 _|   |: . : . : .        ト、
        /   ,r.、l | }  : . : . : . : .|  : ..'、 -─-、|   〈: . : . :        |   `丶  考えておくんだね
        〉' ´ ̄  | ド,   : . : . : . | ヽ : .ヽr─ 、|  /´             l
       〈 、_,,  -| ト、|     : . : .|    : .ヽ、__ノ/             /
       | ´  __| | /       ` \   : /              /
     / レ     じ |          \ /               /
   /   | ヽ r-─r人           /               /
 /    ノ     };;;;;;;;|  \        /              /
      /    /`ー |    l\      l         ,.、 r‐ "ヽ
   /     ノ`ーrr''    |  `丶、,   |      ,、;‐;;´;;;;;;;;;|   |
 /      ノ´   |:|    |   |;;;;;;;;;\|    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |






       ∧!∨     ´             `: . 、
       !                     `>
     ノ                      <
   <                     i   \
   <                 、 j .、,  !  .r― '
    /               ∧i`リ∨ヾ、  ':、〈
     7     /,ヽ .  /!ノ   ., ‐-.、| \ .i .|
 .     〉     .|弋; ; , ./!     .`: .、リ`ー / ! l
     i∧   戈__!∧!リ      `゙´` ∨`
       ∨  ,′               〉         はい、ありがとうございます
        i/ ./                 _`/
       !/!/     _____    .´ー-イ
     ./二二二>'´/////////.\    /           ……なんとかしてみます(震え声)
.     !/////////////////////゙\_/
    _ノ////////////////////////\
  ////////////////////////////弍ー―― - 、


.


70方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:48:10.30 ID:IIjbrlrQ
幸い、教えてふみえもん!ができるから
その時に色々聞こうか


71方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:48:16.93 ID:Q3jiXqLH
志葉さんとウチ以外の陣営の情報全部ないんだけどな~ 勝てるのかな(白目)


72vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:49:30.68 ID:z+Q05ETi



                 -── 、
            ,x <   _..::-ミ、 ヽ
        x< >-‐‐///rェァ, 、z;ァVハ!
  x<> '´  ̄ ヽ: ://!{::::::>=.<::::}L//__
<>´      _ノ:>f {, V+┼f+Y } i 」リ
      -‐  ̄_ ム‐--ヽ ` 二ニ´彳´             さて、次は聖杯だね
─=ニ=─ '' ̄    x≦ハ { Y⌒Yi ト::、
          _ - /:::::::::::::',ヽゝ-' j |:::::::ヽ
     /     {::::::::::::::::.ヽ     !:::::::::::',、          ……確かに私は聖杯を見た
      /  ヽ   ヽ:::::::::::::::::::\ {:::::::::::::::}    、
   _」    ',__, へ \:::::::::::::::::::У::::::::::::/    i ヽ
  /     /  、  ヽ ≧x::::::::::{:::::::::::::イ     /i`ト、    そして、どういう物かも理解したよ
. /     / ト  ヽ\ ',  ノ ≧/::::::/_j_> ´ / / }ヽ
/_  __」 、  Vハ  ', }{::}}「///ヽУ//入__  /_ / /ヽト、
´ `´//!、 ',  ', }  } `´ i///////////∧ ヽ {{:}/ / /ト、\
   // 、', 〉 { '.r::f}  ////////////∧   7´ / /イ   \
  {/! > ハ } _」 Vハ / ////////////∧ { ミ 彳´ ´}/!    ヽ
  {/!7/// / ゝ '  Vハ//////////////∧  ¨´{/ヘ }/!      ',






           _,.斗                       ≧=-
         ー一7                         「
               /        { |   , |}∨      ,へ  _\
           /イ/.     /_八l  /| リ/_,.Ⅵ l  ,  },ハ }  {``丶
           / } , //l/弋_z} /L} / 弋_;ツVi /l. / k〃 Ⅳ
             j/{ {/}' ``/´〈  ,/    ̄´ ∨ j/ |レ/ j\
               V‘,     .::::::|            }':{ {
                ‘,   ::::::|             /:::|j/
                     ‘,    、:           /:::: |               一体どういうものだったんですか?
                  ‘,    ` ´       , ':::::::..l\
           ___  -=ム  ---- __   , ':::::: / | Ⅵト、
          ,.<二二二二二二ニヘ        /::::::::; '  .|  Vニ\          その聖杯は……
.      /二二二二二二ニニ/ ::゚:,    /::::::::::, '    l  ∨二〕iト、
    /二二二二二二二二≠   :::≧=≦:::::::::::::::        }二二ニ\
.    イ二二二二二二二二/    :::::::::::::::::::::::::::::::        }二二二二〕iト _
    |二二二二二二二二{:.     ::ヽ:::::_::::::::::::::/       /二二二二二二二
    |二二二二二二二二| \         }:::::::/       /二二二二二二二二
    |二二二二二二二二|  \       <::/         /二二二二二二二二


.


73vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:53:29.21 ID:z+Q05ETi




                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |.  【救世の聖杯】  |
                         乂_______ノ









                        }{ ヽ
                        || \\
                      / ヽ    '
                    / 三}   \   \
             ___,   / /´||     \  \
          /   /ヽ/ , '   ||   くヽ/\
        ┌―'       {'//  /  .i⌒i'" 〉/ィfァ:::\  ヽ
       /          {'/{/ ̄=― {i:i:}  ,' ,:::::, ':::ェァ:\ /
      ./        {'/{:.:{    / }-{  {_{ヾx:::::::ノ八/\            何のことはない
     /           {'/{:/    {  {i:i} 〈_Y´ニ '"<_〉   }
     〈          {'//    八 [ ]      ̄     人
     Ⅴ           {,/      ヽ,||        _/  ヽ          あれはね、【救世主】を生み出すための器だよ
      Ⅴ         {:        ||`'' 、 _/ ̄/{      \
      Ⅴ        {:         ||'///Y ////{        、
       ヽ__     ,       /||//∧∨////{         '、
           `ヽ  /       //||//////////{       |         実際、前回救世主が誕生しかけたしね
             | j_/       ///||//////////{       |  |
             |         ,'///||//////////{       |  |
                    ,'////||//////////{       |  |
             |l         {'////||//////////{       |  ∨
           ,i          {'////||//////////{       |    ∨
            /        /三ニ=||ー=ニニニ二彡ゝ        |
           .{        /iミ二ニ||三≧=‐┬彡∧      l|      \
           .{       ∧ `''ー‐||≠ ー┴‐/ヾ∧      l|       \
          ,      //∧'.、\li||///////,彡//∧     l|        ヽ
           /      ////∧  {X}ヽ___/ " , '///∧     |
          ./      //////∧  Ⅴ/  / //////∧   八
        /      ////////∧ ∨ 彡 /,'///////∧     \          ',
       ./      //////////∧ ∧ ////////////∧      \          ',
        ./      ,////////////|`¨¨´|'/////////////∧       \       }
       /      //////////// |    |'//////////////∧      \_____ノ


.


74方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:54:22.30 ID:jJZq2fgV
ん?
つまり時雨が処女懐胎するのか?


75方舟の名無しさん2016/03/28(月) 00:56:27.20 ID:Q3jiXqLH
占いおっさん(確定)が言っていた話だと下手するとマズいんだっけ


76vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 00:57:53.27 ID:z+Q05ETi




         \    l\     /  ∧     ィ
       ∧ヽ  .!  \ /    ∧ / !
    _     ∨\|   `     `゚  └─‐ァ
    \`ー─‐゚                ′ー─ァ
       ∨/                         /
    __ >        /   /》     /!     く __
    ` <     j  、イ / ./ /リ./  ∨/,    <
    /  / イ .X / /  ././  {/    ∨∨/    `ー,
   /   /イ゙| ./  {/    |/   /     / ∨ ト,} . /
    ̄ 7 イl| |/    \          /   V N く_
    //ノ i!        \  }  { /       , ┌ ┛
   / /⌒i  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨\|V |V ¨  ̄ ̄ ̄ ̄ i⌒ヽ
       {  |    ●         ●    ,゚´  }      きゅ、救世主?
      ∨ !____ 彡'    ミx ___ ,  丿
        `ー| ¨ ¨¨¨¨¨¨´      `¨¨¨¨¨¨ ¨,彡'
          八                     ,         一体どういう意味ですか?
         >、        △      /
         />           <_ ノi
         W`¨ヽ `i>  _   <i゚ 「´ .W
            W  ┃.」         ム_j   .W
        /≧x.┃く _ ___ _ >{ _,.。  \
       / X\  、¨ヽ        x≦  /ヽ. \





          ∨ \\ \
              ∨  .\i}  \
            ∨   .\   \
                 .\ ̄ヽ
            气、    .\ i .\
             /ftix     `ー‐‐'}
               i:/7:rx        .i
               人ー'::::`'::〕>.___/__
            イハ`ー‐‐ "/{/⌒)i:i:i:i∧
          く__i_ノzzzz彡/乂_/i:i:i:i:i:i:i:}        そもそも聖杯とは基督教の聖人が自らの血を入れた杯だ
                   〉/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_,..
              /i:i:i:i:i:彡< ̄             こころはそれを利用して、聖杯から救世主の聖人を創ろうとしたのだよ
             ./i:i:i:/
             {i /             ∧
            /                .∧
           /  \              /i:
          /       \           /__}}
            /        ヽ.         / .`丁}
        /          i          .〈  zzz.}
         {           }        ∨zzz.}


.


77方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:00:11.31 ID:Q3jiXqLH
となると、メタ的に前回の聖杯はアインハルトで、時雨は実の娘でない可能性?(震え声)


79方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:00:46.97 ID:jJZq2fgV
>>77
あっ


78vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:00:11.86 ID:z+Q05ETi




           `` ‐- ..,_                          |
             ,. ┴、``'' ‐- ..,,_               _,.. r‐''"
           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!:::: /  !:::
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::          奇跡を起こせる人間
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::
           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::
              i.      :::::::\ \    \:;:::ィエ工⊥ノ」     l::           それに膨大な魔力を合わせることで
            ',       ::::::::\ \   `ヾr┬tェ-/     i
            ヽ  :.    :::::::::\ \     ̄ __.ム       /
              ヽ ::    ::::::::::::::ヽ、ヽ、, -‐_ニ-‐''{     /   ..     .:    この星を救うことが彼女の目標だったのさ
               ヽ::    :::::::::::/ `ヽ>'"  ,. -|   /!    :::..   ..:::
                \    :::::/    ヽ, ‐'"  ,,.|  / |     :::::::....:::
ヽ、                \  r''´       \, ‐'" ! / |     ::::::::::
  `ヽ、               ∨          ヽ、_,ノ/   |      :::






                        ,ィ  ,. イ  _
                     / {/ /<∠__
                      ハ/         ≦⌒
                 _/           ≧=-
               <         /\{_\\、 く
              -≦     l / rzッ‐ -'/ニ}弋
               /  ,-  lⅣ      \!ト、
               /  ,′}/j        ´/ }
                  j/i ト、ヽ         __ -z ′
                 Ⅵ }``           ̄ ,'          でもなんで前の聖杯で現れなかったんですか?
                 ゙,i  ≧=- _      !
                 _j          r‐ ┘
                /二≧=- 、     {二Y           なにか理由でも?
                  /二二二二ニ┐  ,iニ=|
              _,. イ二二二二ニニ |   !二 !
.          ,x==≦二二二二二二ニニ i   Ⅵ二iト .,_
         /二二二二二二二二二ニニ8   。二二二ト、
.        /二二二二二二二二二二二.8゙,  8∨二二ニ∧
       /二二二二二二二二二二二二8ム 8 i二二ニ=ハ
.      /二二二二二二二二二二二二二8ム |二二二ニ!
     /二二二二二二二二二二二二二=}仞ム !二二二ニ{


.


80方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:01:18.04 ID:Hze1d1/s
救世主ってつまりセイヴァーだっけか??


81vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:01:38.78 ID:z+Q05ETi




                    -―  -
                   /               \_
.               /                \
                 /                    }
           /         -========ミ/
.          /       /, へ、    r┬‐-ァ レ:フ   __
.           /         X/////\   弋ゝ  /  ::フ/: : : : : : : : :\          何を言ってる?
          /    /∨'//юコ/// l    =イ  レ' : : : : : : : : : : : : :\
.             /:.:.:.: マ//厂////,/      li  i{ : :\: : : : : : : : : : : : : \
.            /.:.:.:.:.:.:.∥ ]///////      ∥   \: : :): : : : : : : : : : : : : |      私がここにいるであろう
.            ― ¬:.:ゝ=7////イ     ∥      /: : : : : : : : : : : : : : |
         //     /:.:./>┼┼:ノ      / l|    /: : : : : : : : : : : : : : : : :∧
      /        /:/  ` ̄ ̄    //   |  ./: : : : : : : : : : : : : : : : :/ ∧     そもそも私は残った故に完成はできなかった
     /         /    ヽ _,x=ミ ∠ _ |  .: : : : : : : : : : : : : : : : :/
               /          Y三ミ/ : : : └マ /: : : : : : : : : : : : : : :  '     \
                       >匕: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :/          \
                      /  i|: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /           \
                   /     !: : : : : : : :/.: : : : : : : : : : :/ /                ハ
                     /    | : : : : : : / : : : : : : : : : /               /  i
                 /     .∧: : : : : /: : : : : : : : ://   /                 |
                   /      / ∧: : : .,′ : : : : : ///                     |
               /     / // \ /: : : : : : ////  /             ノ     |






                、  \ ー-l  ー--/ \ヘ
               ∧`ー- ’
                ヘ、
            _....ニ - ´
        ,、  ̄,..>
        >' ´'
         ̄ ,フ
.        .,/´´    ,     ,へ、
.       ∠.,__   /   /| |;;;;; \
              /  /  /  |/__;;;\|\    ー、
.           ,/  ,><´  _/ / ,- 、\  \|、 \ ヽ
             ̄' , ヘ '~iヽ    _ `’' _,.-;;;;   |  ヘ i |
            //! .i._ じ|  二_  ̄ ̄;;;  ;;;;  |ヘ | ur./
.           ´  r'l/|  ̄7 ´      ;;;;;;;;;;;    |! /        あっ!
                !'u 、         ;;;;;; u' ;; /
              '.,   丶´        ;;;   ;;//
                 ヽ   _,.. _--_ 、  u ;; ,//
                  ヽ ヽニ-_‐.. -`    / /           そ、そういうことか!
                   ヽ  ̄       ///
                   ヽ     / ./
                     ー‐ ´\/
                      _ -― ´
                    - ´
                  /


.


82方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:03:40.59 ID:Q3jiXqLH
というより、こころが作った聖杯=アインハルトだったのが、たまたま目覚めたジョンバディが時雨の因果を弄って聖杯ポジション改変?あたりか
憶測でもぶっ飛び過ぎてるか


83vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:04:07.74 ID:z+Q05ETi



             ヽ/ ヽ
_____,,..   ===彡     ',
                ',
                  ト
                 } \
                }   ',
               /    ',
            斗 ´‐- .,_   ≧=-
_______,,. -‐ヽ l|   |   | ヽ }     ≧=-
::::::::::::::::::___:::::::::::∨|   l   l  } i}
_.、:::::/r ァ ヽ:::::::/ l|  ノ  ノ斗'   }           `ヽ
 }:::::::`'ー==彳::::/  |斗 '' ”      ′             \        そして、完成する直前聖杯を破壊したのだよ
.〈_:::::::::::::::::::::::::::/ .,         /                  '、
  ',::::::::::::::::::::/  /        /
  /:::::::::::::::::::/  /          ゚
_, ′:::::::__,,::/  ,        /                   ∨     確か壊したのは【1D6:3】だったな
エエエ亠ィ  /        /                      ∨
亠亠亠'´ /         ,
===ミx、/             /                            1,セイバー 2,ランサー 3,アーチャー
   ヾ'           /           {            |     4,ライダー 5,バーサーカー 6,アサシン
 -‐‐/          彡               {            |





                       / ⌒  、
             ____ /♂    \‐=ミ
            乂___ ^ 二二二ニ==ミ 、 \
                 >.‐┬‐=ニ: : : : : : :〕>、\ }
               /: :/ : { : : : : : : :} : : : :}: : :‘V=ミ
.                /:/: {: : {{: : : : : : :i{: : : : }: : : ‘,  \
.                 {/ /: :{: : {i{ : : : : : ハ : : /: : } : ‘,   、
               /: : :{\{゙h..゙: : :/.゙h......} : : ;、 : :{` ̄ ̄/_
...                i{: |: :{.リ ∪ \{....∪ j/⌒' }: :!\ ./ 」)       こわしちゃったの?
                   乂}:. 人""  ゝ-( "" ____ノ. : :{//∨ /
           ( )        ア´:::__;;::::`マ¨´:/: /ハ: ∨ }./
       ( )           ○:::(Kリ:::::◯ /: /´「∧: :V/,′
          _....._           >、______;;;;;;人/.. { ∧: :V
       {ー‐}      -=<∠.._/__j__}_>/| >{_∧: }
      ‐━{二_}━‐  >‐=ニニ(_'( ´|__ン┘ /ニニ=‐<
     \____/    ‐=ニニニニニニニニニニニニニ=-.゙,′
.  /   \ / >./   /.  ー=ニニニニニニニ=-    ∨


.


84方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:04:43.24 ID:jJZq2fgV
アーチャーか
エンキだとすると魔術の祖でもあるから、聖杯の性質を見抜いてた可能性が高いな


85vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:08:17.96 ID:z+Q05ETi



三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  ー==ニニ二二二二二二ニ=-          ∨:.:.:.:.:.:.: |/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧     .//    .ィ、 ¨¨¨¨丁`           ∨:.:.:.:.:.:.|   --- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     //   /_)小     /                 ∨:.:.: : | /     :,
: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   //   j{  |rhj|   /                   ∨:.:.: | \    }
:\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝj彡'   j{  乂ソ /                     ∨ : |  ノ    ′
¬ー‐--:.:.,,_:.:.:.:.:.\       ¨¨´                      |:.:.:.| ヽ   /
:.:.:.:.:.:\r=ミk.:.:.:.:.:.:.:\                             |:.:.:,   γ⌒ /
: .:.:.:.:.:.:.:} _)ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                             |: /     /:.:.:     ッ! そんなものはいらねえな!
:.:.:.:.:.:.:.:.:. V} /\ :.:.:.:.:.:.:.:.\                       }/   i 丁:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.い-/   丶:.:.:.:.:.:.:.:\                         | |:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/         ̄ ̄ ̄                         | l:.:.:.:.:.:.:.     そんなものに頼るほど人間は落ちちゃいねえよ!
、:.:.:.:.:.:.:.く                                      |  :,.:.:.:.:.ハ
:.:.:.:. ー=ミ\       ‐  二二>                       ;  }:.:. / }
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ ヽ  /  イ::::::::::::::::::::::::\\                ト-------------
ー‐  、:.:.:.:ハ.  〈/―‐┘:::::::::::/ ̄ ̄ \ヽ            |: : : : : : : : : : : : : :
    ):.:.:/  \ \::::::::::::::::::/: : : : : : : : : 〉〉           |: : : : : : : : : : : : : :

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -







                            _____
                          /    __ 二二ニニ=-‐
                          </  ̄ ヽ≧≡===‐-
                          ,.. -―- ' ⊃            といって、大洪水が発生したね
                            _〈____\
                          /   /\  `ヽ
                       /{  / ┼. \  ハ          いやー死ぬかと思ったよ
                        / {  \ .二 /  /  ',
                         / {i    \/   /   ',
                      /            {            街が半壊するわで大変で……?
           /⌒ヽ __,,. /  /            /彡
           ヽ         ,′          /
            }        /          /          ∨
            }       /         く           ∨
              八    /             ヽ           }
                `'ー/   /            \          }
           -―  ̄    /        /  \______/ヽ}
         /         /       /         {
       /            /      /              {
      /             /     /              {
     ,                                ヽ


.


86vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:10:13.77 ID:z+Q05ETi



|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :} `ヽ
|: : : - ===== -: : : : ‐‐‐‐‐‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶: : : : :./}   }
|: : : : : : : : : : : : :/ ヽ \        ,  -‐- \_/./ /
|: : : : : : : : : : :/ノリ  }  }   ,.. 'i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ } .//}
|: : : : : : : : : /ー彡  /   }  / `''<i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/: :ノリ
|: : : : : : : : /   /   ./ /      `'<i:i:i:i:i:/Y彡'
|: : : : : : : /===='′   / ,           { ヽi:i:i}/
|: : : : : : ,'        /   |         ゞソi:i:i}
|: : : : : :,'======= '′    |        /i:i:i/{´
|: : : : : :{ \         |      /i:i:i〈 }
|: : : : :/{   `'        |     /i:i:i:(^_, }       ……はて? 大洪水?
| : : :.:/ {    \      |     ./i:i:i:i:i:,'└‐‐'
|:.:.: : : : {     /∧.     |   ー=tエエノ
|:.: : : : :∧   ///∧     l    /i:i:i:i:i:i:}
|: : : : :/ : :.  ////∧   ‘,___ノi:i:i:/¨´            そんなものが起きているなら歴史に刻まれているはずだ
|: : : : : : : ∧ ///-‐-}    \i:i:i:/
|: : : : :.:.:./: : : ====ミ,└、_,   Y
|: : : : : : : : : : :,    }: : ∧ `ヽ {                しかしそんなことは一切……
ト、: / : : : : : : : :,  :}: /.:∧__ ‘,.{
| ∨:/: : : : : : : : ,  :}: : :/: : :Ⅵ :}{
| ∨: : : : : : : : ∧ } : : : : : |: }_ノ乂
|:  ヽ: : : : : : :./: :.:, } : : : : : |: }  }\
|   \: : : : : : : : ',: : : : : : |〈---' /





                           /    ,.
                       ト、  、_/{/>'´{__
                     _∨ー'         フ
                   _,.≧'´           ≧=-
                       `y      } /レ'i/ヽ. !   \
                   ∠ /ムイ /}' ' '´o¬i :リ Ⅵ  ≧z
                    ムy从  {レ    ` ー   ∠´〉.', ̄
                    / /ヽ           i゚_j´ト、',
                        ムイ′ :i          ´ / } ヘ
                        }  :::>、     _ __   ハ{⌒     えっと……キャスター?
                  __i___:::ヽ、    `./
                  }///////ニY:::::::>、   ,:'
                  _}//////\___   }  ̄           一体何がどうしたんだ?
                ///////////<⌒ ,′
                ////////////// \!                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              r≦////ハ///////////,'\                             |   ああ、いやなんでもない. .>キャスター
                ///////// ∨////////////:ヽ、                            乂___________ノ
            7////////// ∨/////////////∧
              {////////////:V///////////// ∧
              |/////////////|////////////// ∧


.


87方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:10:48.42 ID:Q3jiXqLH
え、え、え、待って 因果改変されてる?こころ側の方からかこの場合


88方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:10:54.63 ID:jJZq2fgV
うわ、過去改変しやがった


89vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:12:43.64 ID:z+Q05ETi



                /: : : : : }}: : : __,,.: : : : : : : : : : : : : :`ヽ
               /: : : : : : / ̄ //: : : : : : : : : : : : : : : :.
            /: { {: : : : : :{  /彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
            ,′:{ {: : : : :.:.}  { : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :‘
             {: : :ヾ : : :_ノ  乂: : : : : : : : : : : : : : :彡 : : : : : : '
             {≧=- : 「__    ̄ヽー=====-: : : : : : : : : : : : ‘,
            ',: : : : :.:/i:i:i://i:i:i:i:‐- , ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
            ‘,ニ=-:〈i:i:i:i:{ {i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ゝ=-: : : : : : : : : : : : : : : ′
             >、: : :トt‐ァ:〉、i:i:it‐ッi:i:∧ / /`ヽ ー======-.: :/
            ./ }=-:| }i:iv {i:i:i:i{¨  ̄ ,. { {   }ヾ: : : : : : : : : /
            /  .′: | }i:i/_,,ゝi:i:i〉   }八 乂 ノ:.:.}\: : : : : :./ヽ      なんにしても聖杯は壊された訳だ
           ,  :}/:.ハ i:i:i:i:i:i:i:i:}   / ___/: : :.}: : : : : : : .′ ‘,
            {  :}: : /:∧ vィエエェ}  / / /: : : : : : : : : : :/   }
          /{  :}: : :./ 〈} }:「l:i:i:i:|/ /  .:: : : : : : : : : /      :}
        /  {  :}: :./  ‘, )―ニ / ´ .′: : : : : :./   rヽ       私は地脈とのパスでなんとか現界することができて、
       ./     ,   }: :'   /  / ,/    /: : : : : : /   //
      /     ゝ :j/ _,/ノ //ヽ   /: : : : :./   ./ ヘ---
     ./       \  { ̄( ( { \_,/ー―一       /  ノ        あのラケルに命を長引かせてもらったのだよ
     /         |  \ ゝ―一'   }            〉
    ./       |   |≫.,      /         _,,. { _,. ''"
   /           |   |// ≧=- .'    __,,. ー=≦}l {   {






            ∧         ,              >
        ., / .| ./ヽ    .|       ,       <´
      /∨-、|/  \  |./\  .|      _ \
     , /    \    .\|   \. |ヽ、 |  i \ ̄
ゞ、  /|/.    __ヽ   , .,  i ヽ|'´ヽ |\| _\
 .W∨.   ´ ̄ ゞソ `ヽ  /ノ  ∠´_   ヽ| /∨. | ̄
ヽi       .`ー-----'     / ゞソ .`ヽ  ./ |\ .|
. く                  `ー='´ /. |/  ヽ
\ i                l     ./
ヽ_ |                l     /
/  |             _ ノ    ./          ラケルさんがバースを作ったんですか……
   \                  /
    \           , ―,   ./
      \      ´ー .´  /             それで今までずっとバースとして過ごしてきたんですね
\      \        /
  \      `ー------'´\


.


90vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:15:39.98 ID:z+Q05ETi




                         ,. -‐ "      \
                   ,. -‐ "              ヽ
              ,. - "´                    |
          ,. - "´                         |
    ,. - "´                    _____    |
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/  | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、         悪くはなかったがね
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !     命を脅かされることもなかったし、
         / / (l ト、   : . : . : . : | : . `〈´_二二 _|   |: . : . : .        ト、
        /   ,r.、l | }  : . : . : . : .|  : ..'、 -─-、|   〈: . : . :        |   `丶
        〉' ´ ̄  | ド,   : . : . : . | ヽ : .ヽr─ 、|  /´             l
       〈 、_,,  -| ト、|     : . : .|    : .ヽ、__ノ/             /
       | ´  __| | /       ` \   : /              /      さて、これで聖杯については分かったはずだ
     / レ     じ |          \ /               /
   /   | ヽ r-─r人           /               /
 /    ノ     };;;;;;;;|  \        /              /
      /    /`ー |    l\      l         ,.、 r‐ "ヽ
   /     ノ`ーrr''    |  `丶、,   |      ,、;‐;;´;;;;;;;;;|   |
 /      ノ´   |:|    |   |;;;;;;;;;\|    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |






       ∧!∨     ´             `: . 、
       !                     `>
     ノ                      <
   <                     i   \
   <                 、 j .、,  !  .r― '
    /               ∧i`リ∨ヾ、  ':、〈
     7     /,ヽ .  /!ノ   ., ‐-.、| \ .i .|
 .     〉     .|弋; ; , ./!     .`: .、リ`ー / ! l
     i∧   戈__!∧!リ      `゙´` ∨`
       ∨  ,′               〉        ほんの少しですけどね
        i/ ./                 _`/
       !/!/     _____    .´ー-イ
     ./二二二>'´/////////.\    /          でもなんで時雨が持っていたんでしょうか?
.     !/////////////////////゙\_/
    _ノ////////////////////////\
  ////////////////////////////弍ー―― - 、    それが分からないです


.


91vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:17:08.70 ID:z+Q05ETi



                  /
               /
                 /
               /
            /
             〈                     ____ -‐―
           `''ー―― - ______ - ‐―― .、  ̄/i/    /  ̄/ ―
                 {:::::::::::::::::::::_,,. -‐ 、::::::::\ {i:i{    ,   ,.  /
                弋ツゝ:::::::::::乂ゝシ'´::::::::::::/ {i:i{    {   {  {
                {: / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  乂ゝ,  {   {  {
                ハ { {:/{、:::::::::::::::::::::::::::::{   ∧≧=-― '  ̄
               /: /  __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::}   j} /   /: :      ……おそらくだが偶然だ
              ,.: : : :`¨´:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /,     /: : :
                /: : : : : : ',エエエエェェ..,,_/  //     ′: :
            /: : : : : : : : ヽ┴┴┴ '´   //    ./: : : :       条件が一致してしまった故にな
              /: : : : : : : : : r==ミx 、   //   ./: : : : : :
           ': : : : : : : : : : {__ヾ〉=彡 ´    /: : : : : : : :
            {: : : : : : : : : : {__//     /: : : : : : : : : :
          __{: : : : : : : : : : {___/ : :ヽ   /: : : : : : : : : : : :
         / {: : : : : : : : : : : : : : : : :./ } /: : : : : : : : : : : : : :
       /   {: : : : : : : : : : : : : : : : / /: : : : : : : : : : : : : : : :
      /    ': : : : : : : : : : : : : : : :// : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     /      ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :






         <                            <
     <                              >、
     /                            __ >
    ∠_ ノ      > ⌒Y ,゚/   イ  // ′/゚,   , \
        /       f゚ <::: } | !,リ!  /||  / / / `ヽ! /{   \
      ,.。>      /ハ ゚,}:::ソ j/∧ / | ./ .,゚/ _   } 〈 《l! .!` ーヽ
   ──ァ      // i !{::} ,゚ / ∨  {/  {′\ jぇリ、}_!|} ハ
       ,リj     / 八 `゚ /./               `  r‐ァ| |`ヽ
        ハリ  ///   ゚ヽ ミ,′               ∨rxハ
       ,リ/ //∧   ┃                 ∨ `ヽ
      //,イ゚゙___ミ}_  ┃               ¬ _〉
__   /三三三ニニニ┛、             _ i´        一致?
三三≧x代三三三三二二二7        _,.。-_ ノ
三ニニニ≧x三三三二ニニ7≧x        `ヽ(
三三三ニニ≧x三ニニニニ∧:.:.:.:.:.:>、        r‐’           条件って何がですか?
三三三ニニニ≧xニニニニ7 {:.:.:.:.:.:.:.:_:.>、    {
三三三三ニニニ≧二ニニ7  ミ'⌒ヽ´、  `¨ ー‐┛
三三三三三三三三≧xニ】   }   ∧V≧x
二二二二二二二二二¨≧x   r'三三三ム


.


92vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:18:52.20 ID:z+Q05ETi


             ヽ/ ヽ
_____,,..   ===彡     ',
                ',
                  ト
                 } \
                }   ',
               /    ',
            斗 ´‐- .,_   ≧=-
_______,,. -‐ヽ l|   |   | ヽ }     ≧=-
::::::::::::::::::___:::::::::::∨|   l   l  } i}
_.、:::::/r ァ ヽ:::::::/ l|  ノ  ノ斗'   }           `ヽ          先ほども言ったが聖杯は完成前で壊れてしまった
 }:::::::`'ー==彳::::/  |斗 '' ”      ′             \
.〈_:::::::::::::::::::::::::::/ .,         /                  '、
  ',::::::::::::::::::::/  /        /                        ……即ち肉体が完成する前だ
  /:::::::::::::::::::/  /          ゚
_, ′:::::::__,,::/  ,        /                   ∨
エエエ亠ィ  /        /                      ∨    聖杯としての意識、人格は既に形成されていた
亠亠亠'´ /         ,
===ミx、/             /
   ヾ'           /           {            |
 -‐‐/          彡               {            |






           _,.斗                       ≧=-
         ー一7                         「
               /        { |   , |}∨      ,へ  _\
           /イ/.     /_八l  /| リ/_,.Ⅵ l  ,  },ハ }  {``丶
           / } , //l/弋_z} /L} / 弋_;ツVi /l. / k〃 Ⅳ
             j/{ {/}' ``/´〈  ,/    ̄´ ∨ j/ |レ/ j\
               V‘,     .::::::|            }':{ {
                ‘,   ::::::|             /:::|j/
                     ‘,    、:           /:::: |
                  ‘,    ` ´       , ':::::::..l\             ふむふむ
           ___  -=ム  ---- __   , ':::::: / | Ⅵト、
          ,.<二二二二二二ニヘ        /::::::::; '  .|  Vニ\
.      /二二二二二二ニニ/ ::゚:,    /::::::::::, '    l  ∨二〕iト、       それってどういう状態になるんですか?
    /二二二二二二二二≠   :::≧=≦:::::::::::::::        }二二ニ\
.    イ二二二二二二二二/    :::::::::::::::::::::::::::::::        }二二二二〕iト _
    |二二二二二二二二{:.     ::ヽ:::::_::::::::::::::/       /二二二二二二二
    |二二二二二二二二| \         }:::::::/       /二二二二二二二二
    |二二二二二二二二|  \       <::/         /二二二二二二二二


.


93vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:20:25.36 ID:z+Q05ETi


                       ー――‐------------ 、
                           `¨¨¨¨`ヽ /  ̄`ヽ \
                     ̄ ̄ ー―‐-=ニ二__ ̄ ̄ ̄ ̄   〕ト、
                                 /_,....‐--‐....、ー'_ '、
                             /{ { { {{rzァ:::::rzァ}} } } }  i
                               { `¨¨∧::::::}{:::::::/ ¨¨´   l__
                              / ',    ' ,r==ミ/     ,′\         聖杯としても己が目的を達するために
                              /   ヽ     {⌒}′    /     \
                        /      \.   `´  _,,. '       }`ヽ
                         /  j}      `''ー、 //∧        }  ',     完成を望んでいた
                           /  .j}      /∧∨////∧.        }   ',
                       /    j}      }'//∨/////∧.        }
                         /    j}.       }//////////∧              しかし肝心の器はもう破壊された
                     /    j}        }'///////////}
                       /      ,′     /////////////}      }     ∨
                   /     /      //////////////}       }     ∨








                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |.  だから聖杯はある策を講じたのだ  |
                            乂_______________ノ



.


94方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:21:37.94 ID:Q3jiXqLH
ブラックな発想しか沸いてこない…


95vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:22:35.41 ID:z+Q05ETi



                            _____
                          /    __ 二二ニニ=-‐
                          </  ̄ ヽ≧≡===‐-
                          ,.. -―- ' ⊃
                            _〈____\           救世主として生まれる方法
                          /   /\  `ヽ
                       /{  / ┼. \  ハ
                        / {  \ .二 /  /  ',         1つだけあるであろう?
                         / {i    \/   /   ',
                      /            {
           /⌒ヽ __,,. /  /            /彡           そう、イエスの誕生と同じやり方だ
           ヽ         ,′          /
            }        /          /          ∨
            }       /         く           ∨
              八    /             ヽ           }
                `'ー/   /            \          }
           -―  ̄    /        /  \______/ヽ}
         /         /       /         {
       /            /      /              {
      /             /     /              {
     ,                                ヽ





         \    l\     /  ∧     ィ
       ∧ヽ  .!  \ /    ∧ / !
    _     ∨\|   `     `゚  └─‐ァ
    \`ー─‐゚                ′ー─ァ
       ∨/                         /
    __ >        /   /》     /!     く __
    ` <     j  、イ / ./ /リ./  ∨/,    <
    /  / イ .X / /  ././  {/    ∨∨/    `ー,
   /   /イ゙| ./  {/    |/   /     / ∨ ト,} . /
    ̄ 7 イl| |/    \          /   V N く_
    //ノ i!        \  }  { /       , ┌ ┛
   / /⌒i  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨\|V |V ¨  ̄ ̄ ̄ ̄ i⌒ヽ
       {  |    ●         ●    ,゚´  }
      ∨ !____ 彡'    ミx ___ ,  丿      イエス? 確か聖杯を作った人ですよね?
        `ー| ¨ ¨¨¨¨¨¨´      `¨¨¨¨¨¨ ¨,彡'
          八                     ,
         >、        △      /          確かその人が生まれたのって……
         />           <_ ノi
         W`¨ヽ `i>  _   <i゚ 「´ .W
            W  ┃.」         ム_j   .W
        /≧x.┃く _ ___ _ >{ _,.。  \
       / X\  、¨ヽ        x≦  /ヽ. \


.


96方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:24:04.97 ID:jJZq2fgV
ん?
つまり時雨を非処女にすれば(この先はかすれて読めない


97方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:24:25.79 ID:Q3jiXqLH
処女懐胎ですな(白目)


98方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:25:19.58 ID:IIjbrlrQ
>>96
割と真面目にこころがそれを警戒して連れ去った気がする


99vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:26:05.80 ID:z+Q05ETi



                、  \ ー-l  ー--/ \ヘ
               ∧`ー- ’
                ヘ、
            _....ニ - ´
        ,、  ̄,..>
        >' ´'
         ̄ ,フ
.        .,/´´    ,     ,へ、
.       ∠.,__   /   /| |;;;;; \
              /  /  /  |/__;;;\|\    ー、
.           ,/  ,><´  _/ / ,- 、\  \|、 \ ヽ
             ̄' , ヘ '~iヽ    _ `’' _,.-;;;;   |  ヘ i |
            //! .i._ じ|  二_  ̄ ̄;;;  ;;;;  |ヘ | ur./
.           ´  r'l/|  ̄7 ´      ;;;;;;;;;;;    |! /       ……………………もしかして?
                !'u 、         ;;;;;; u' ;; /
              '.,   丶´        ;;;   ;;//
                 ヽ   _,.. _--_ 、  u ;; ,//
                  ヽ ヽニ-_‐.. -`    / /          もしかすると?
                   ヽ  ̄       ///
                   ヽ     / ./
                     ー‐ ´\/
                      _ -― ´
                    - ´
                  /






                    斗‐‐-
                 __/: : : : : : : : `ヽ
                 ⌒/彡': :/: : : : : : : : :.:\
             /: : :〈〈: : 〃: : : : : : : : : : : : : \
             ./: : : : : :}_{===ミ、 : : : : : : : =--=.: : :.
             ′=‐: :./i:{ {i:itッ:≫=- 、==-: : : : : : : }
           {: : : : : :{rァ〉',i:i:{   } {{ { )≧=--: : : : }_        【受胎告知】
           {≧=-: :{i:iハ/i:i:{  /八_/: ミ、: :`ヾ :.:./  `ヽ
           {: :ー: : : ∨ttt=- / /: : : } : : :.:./      ',
           ': : /: : : ハi:i:「i:i//: : : : : : :.:./             聖母マリアが処女受胎を天使から告げられる出来事だ
           ∨: : : : :∧Y /i:/: : : : : : /          }
            '、/: : : /:} /i:i:/: : : : :.:/           /
             l}: : : /_ノ {i:i/: : :.:.:/         -==ミ__/      そして聖人が生まれた
            /: : :.ハ__): : :./     _ ''" -‐‐-\
            ,': : :./   /:.:/            -‐  ‐- \
            {.: :./   //    _ '" .//        \    ……もう分かるだろう?
            {: /    /   /′  //
            j∧        / /   //   - ―― -
           ./.  \    ノ/ /   {/  /ニニニニニニニ`ヽ
          /     /ニニニニ/ /     /  /ニ/  \ \ニ‘,
         /    /ニニニニ/ /     /  //       \ ∨ニ',
        /l/     /ニニニニ/ /     / r‐'         ` ∨ニ',
        /     /ニニニニ/ /     /  {           }l ∨ニ',
     /  〉    /ニニニニ/ /     {   {    -=ニ= _   ヽ}l ∨ニ}
    ./    /    /ニニニニ/ /     {  }   ///////〉    〉 i}ニ}
   /    /   /ニニニニ } }       {  〈  _}///////〉  /〉 i}ニ}
  ./    /   /ニニニニニl} }       {:   Y〈////////>.  {/  i}二}
  /    /   /ニニ-=≦ニ} }       {   }/////////∧. {   /ニニ〉


.


100vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:28:16.01 ID:z+Q05ETi


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

                 -―-  __      _
               /      。s≦⌒ ̄_ :i:i:i:i:i: .、
                 {       ´.i:/.i:i:,/^ヽ:i:i:i.`ヽi.i:i:i.\
                   \  /i:i:i:/,/i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,ハ:i:i:i:i:i.ヽ
                   /.i:/i:i:/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘,i:i:i:i:i:i:.
                //i:i:i:i/i:i//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.、:i:i:i:i..、:i:i:i:i:i:.
            _.... <i:i:i:i:. イi/.i'i:i:i:i:i:/:/{i:iハi:i:i\:i:i:i:i:\:i:i:i:i:.     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ̄ ̄//,.i:-‐{/、{i:i:i:!/}/ Ⅷ:}i:O、`< _≧=-      |.  彼女はその母体として選ばれたのだよ  |
               /|:{i:i:i/  i{i:i:i:i:i{  -‐ V:}i:i{}`〉、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      乂_________________ノ
                 / ,.i{i:i/,r=ミ、i:i:i:i:{ __ }ヽi:{}i:ヽ}i:i:i:i:i:i:i:i:iリ
              { /i:i:i::{! 之リ`\_{ ィてうゝi:i:i:i!_i:/i:i:i:i/i:i:i}}!
                 {i:i/i:i:. `¨´       之リ/!|i:i:i! }i:i:i:/i:i:i/ }!
                 |i:{i:i:i:i!   '          !i:i:i:i/i:i:/i:i:i/、/
                 |リ!i:i:八   、       リi:i:,{/.i:i:i,ノ.i:i:i:}
                }! !i:i:i:i:i\  ー‐     /i:i:, {:i:i:/i:i:i:i:i:iリ      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               i! ゝi:i:i:!. \   _ < /!i:/ ゝ:{i:i:i:i.ィi}      .|   聖杯を出産する聖母としてね..|
                  }i:i:!     ̄   ハ  :}/ ; i{:i:i:i/.i:i:i:iソ        乂_____________ノ
                  }i:リrー- ,_r―,/i|  / /  {ゝ{rーi:i}、
                  }/ iニニ//  /`'}  / ,/}i:{i:i:_,ノ.,ハ_
                    /ニ{ニ//  ,/`ヽ    {i:i:i}/i:i:ノ/ニ=-
                 {ヽニ{ //  /   ` ヽ./ヽ/i:i:/, ニ,/ニニ=-
                 _j/ニ//   ./==ミ、   {:i:}/.:ノ/ニ,/ニニニニ}
               /'ニニ//    ′ニニニヽ/ Vi:i:ノ'ニ/ニニニニ/
                _{ニニ//_   ′ニニニ/ Yi:i{〉'ニ/ニニニニニ/!
                }`ー// へ \{ニニ,/   {从/ニニニニニニニ}
                }  /ヽ __\}ニ/_  、 ///'ニニニニニニニニニ{
                └/ニニニニr ^ヽ ::::.ヽ ∨ //ニニニニニニニニニイ、
                ′ニニニ{___/ニ≧z∨_/ {ニニニニニニニニニニニ}、
               八ニニニニ∥::iニニニニニニニニ|ー-、ニ, -―   ̄/
                \ニニ∥.::!ニニニニニニニ从 ̄ヽY/´ ̄   ′
                i ,}、∥.:::|ニニニニニニニニニ{         {
                | }、_j{.::::::|ニニニニニニニニニ.ゝ __r―----,-イ
                | /ニj{ :::::|ニニニニニニ。s≦=,′    ,′

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


.


101方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:28:19.71 ID:Hze1d1/s
へー、まあ当然時雨には同意は取ってないですよね?
それが聖人さんとやらのする事ですか、へー、小一時間ツッコミタイなw


102方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:28:20.06 ID:GIzpi4nn
母体ってことですかわかりま ── わかりたかぁねーよ!?



103方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:29:14.22 ID:jJZq2fgV
つまり鯖が落ちるごとにお腹が大きくなると


104vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:30:33.34 ID:z+Q05ETi


              ,-- 、, __
        ィ    イ´:_ ̄::::::_― 、ヽ、
       (_(_/:::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
        イ:::::/:::f::r::::::::ヽ::ヽ::::゚:,::::、:::::::::、
        ’::::://:::::,l:::l::::::::::::ハ:::゚:,:::::゚::::ヽ:::::∧
      //::::::7::::::/.|:::il:::::::::::::ハ、::::,:::゚:,:::゚:,::::∧
.     //::::::/:::::/ ,::ハ::::::::::::i::!ヽ::゚:,:::::゚:,:::゚:,:::::’
     ’::::::::/::_:,'__!__{ ',::::::::::,'!:!_、__゚,::::゚:,::Y::::ハ
     ,:゚:::::::::゚:::::,'  - ゚、! ゚:,:::::,'.リ__  ,i::i::::゚:,:i!::::::',
    ュ::::::::7:::,':!ィ====、.  ',/ ィ====リ}::j:::::::i!::::::ハ
    !i:!::::::i:::::{.j       ,       ゚,:i:::::::i!l:::::l l       認知しなよ(吐血)
.    }::l:::::::l:::::ト. ////  '   ///// イl:::::::i!:l:::::l j
   イ::,i:::::::l:::::l:ハ   ____       /!:!l:::::l!::l:::::l
.   /!ハ::::::!::::l::::ヽ、 `     フ   ./::l::!l::::::i:::l:::::{
  〃!! l:::l:l::::ヘ::::::::\     ┃, イ::::/::!l::::ソ:::ト:::::l
    リr- ::l:::i:::::ヽ::::::::|\ _ ,. イ:::::l::/::::!l::::/::::ハ::ト、
.   7 ヽマ:l:::i::ト、_::::::ノ     /::::i':/:::::::リ::::::::/ }::i:!
.   {   マi、:!:::::::< ´     t、_.レ_r/::/::::f  ̄`i::j:{
   Y    ヽ 、::ヽ ヽ       こ > ' /::::/    リ::::゚,
   ∧    j マ::ヘ \   ≦/ / /:::/    ) ∧::{





                   _,,..........,,_
                  ''`.::::::::::::::::::::::.``丶、
                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--‐ァ
.             /.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.V´
           ,'.:::::::::'::::::::::::::::/{:::::::::::::::::::::::}l.:::::::::::::::. ,
             ゙.::::::::l{:::::::::::: / ゚,::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::}
            .:::::::::l{:::::::::::,' -‐- 、::::::{l::::/‐-}::{:::::::::::::}
          {.:::::::::l{::::::::::j斗劣ミ \{レ' 斗弌{::::::::il::,
          {.:::::: 从::::::::{{ V刈     lLリ }:::::::ル'
          {.:::::::::::: \{「   ~^   ,   ~ 厶イ
              }.::::::: i{:::::::::{i""      ′  " 小        といったところで今回はここまで
              }:::::::: i{:::::::::{l      ー‐    从{
          , .::::::::i{:::::::::{fi jッ。.     .ィ'^::::}
            / .:::::::::i{:::::::::{ノ    汀爪 :::}:::::::}        バース改めキャスターとのコミュは次回に続きます
         / .:::::::::: j{:::::::::{、     乂、、::::::}:::::::}
.         /_,,_:::::::/l{:::::::::{\、     }l} \}:::::::}
         / {{~}}xく  ゚, ::::::{  丶、   }l}   }:::::::}、       ご参加いただきありがとうございます
      /:::::乂{i} \  、:::{    \、 }l}   }:::: ノ、∨
.      /:::::/ {/L  \ \「      \},   ノイ゙7⌒∨
      / ::::,'   `Vム_   \       /   / j{__/jI斗-、
    '::::::::    Vム\、__jI斗--  ,_/   /  , '´,   ∨
     ::::::::i  __   Vム `7-=ニニ二二二ニ=-   l / /   ∨
    {:::::::l| {⌒` 、乂ム -=ニ二二二二二二二L{  ' ,'   V
    {:::::::l|     \`{f{-=ニ二二二二二二二二乂{__{__r  ∨


.


105方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:30:52.20 ID:Q3jiXqLH
十年前に聖杯破壊、ということは十年前にたまたま時雨が選ばれる状況になってしまった、当時の状況を知る人を探して聞かねばならんかな


106方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:31:25.86 ID:n4b1bwhp



107方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:31:27.17 ID:jJZq2fgV
乙でしたー
いや、手を出した覚えもないのに、認知しろと言われても……
産まれたら、ちゃんと育てるけどさ


108vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:32:15.33 ID:z+Q05ETi



            _ア゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
               _ア゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
           ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.: |V`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : i
           ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.!:.:.|. V:.:、:.:.:.:`、:.:.:.: : |
             i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_V:.{\:.:.:.:.:.:.:./ |:./  V:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|         >>103
             |{:.:.:.:.:.:.:.:.:./  "' -.\:.:.:.:.{  :/_.s<V}V:.:.:.:.:.:',:.:.:.:
             |{V:.:.:.:.:.:./ ,´芹冬  >-    芹冬`、V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            }V:.:.:.:.{   乂:ソ        .乂:ソ   .}:.:.:. : i:.:.:.:.:.W       本当はそうなる予定だったんだよ
            }:.V:.:.∧                 /:.:.:.: : |:.:.:.:.:.:V
        /}   .}:.:.V:.:.:∧:#:.      、      :,':  ,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:V
       /: :.:}  /:.:.:.:}:.:.:.:.∧:#:.            ,': /:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:V      体調悪くなったり、お腹大きくなって
     ,.: : : : : :}. ,:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:`、"     r っ    /: /:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:V
   /: : : : : : :},:.:.:.:.:. : }:.:.:.:.:.:.:.:| >          イ}\,':.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
   j{: : : : : : :.:}:.:.:.:.:.: /}:.:.:.:.:.:.:.:|  V ニ=- <  }:} ,':.:.:.:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V    でも一騎も落ちないから何の兆候もでませんでした()
  j{: : : : : : : :.}:.:.:.>j: }:.:.:.:.:.:. ,'  .V       }:}. j{::.::.:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
  j{: : : : : : : :.:.}/  i:.,':.:.:.:.:.:./[   V      И.j{:.:.:.:.:.:.:.:.:j{:`、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.: V
 j{: : : : : : : :., '   i/:.:.:.:.:.:./ }[   }ヾ    /{ /.j{:.:.:.:.:.:.:.:. j{  .V>s_:.:.:.:.:.:.:V
_j{: : : : : : : :,'    ,':.:.:.:.:.:./ .}[  V     ./:.:} j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{   }   `、:.:.:.:.: V
j{: : : : : : : :.|    ,:.:.:.:.:.:./  }[   }    /:.:/ j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{ _   }    V:.:.:.:.: V


.


109方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:32:15.58 ID:Q3jiXqLH
クソッ!ランサー、貴様メタ的にブーメランになるからああ言ったんだな、ってつまりお前ジョンの父親だと白状してるじゃねーか!w
認知しろ、おうあくしろよ!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


110方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:32:27.61 ID:IIjbrlrQ
乙ー
その子供についてはジョン全く関係ないやん!?


111方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:33:33.68 ID:Q3jiXqLH
川内が行ってた認知問題もこれだよ!つまりヒロインは時雨、つまりラスボスはさくらさんだよやっぱり畜生!(絶賛錯乱中)


112vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:35:16.20 ID:z+Q05ETi



                   ,、 ''`~: : : : ~"''*、
                   ,:': : : : : : : : : : : : : :\__
                    __/: : : : : : : : : : : : :`、: : j{{i∨
              /⌒': : : : : : :{: : :. :.{、: : :.゚, (_}{_)∨
                 ': : : : : : :{: i: {: : :. :.{‐\‐:}: }}{{: :.∨
.               : : : i: :{.:.:{-l‐{\:. :.{斗劣」: :.}ム: : ∨
               l| : : l|: :{:. :.斗劣 \{ ゞ┘ : ハ∧: : :,
               l| : : l|: :{: : { ゞ┘   ,   ノイ: :} }: : :}        後、私も認知しなよって言ったよね?
             八.:.:从: :.、: : 、    _  - 从 : } }: : :}
             \: :\{\{'´>''"゚~~゚"''<: :}:.ノ ,': : :ノ
                 /´\「. ./ /⌒i_. . . . . . . .~"''厶イ         別に手を出してないけど父親になれる人
              , '"゚~._._.r‐'‐-ミ´ -',r''"゚~. . . . . . . }\
           /. /i  /~ミ*、ニ\,」l≧s。.,,_ . . . _人. .`,
              /. //l  {ニニ=}ニニ}´゚,   ____/⌒{  ∨.∨      ……誰がいるかな?
          /. /'゚  l___j}ニニ/ニ/  ゚´  /  ,゜   } . ∨
.          , . /   〈 /ニニ/ニ/{ミ*、゚,  ,' /{{   ,′. .∨
       /.../   _j}/ニニ/ニ/} 乂ニニWイ / W__ ′. . . ∨
       //. . '    {i/ニニ/ニ/} }  `Y⌒Y´   Ⅶ i\. . . . ∨
     . ./. . ..{     'ニニ/ニ/i//    、___,    }},_l_ \. . . ∨
     ./. . . ..{   ./ニニ/ニ/i//     l}i:i|l     从 /   }\ . ∨
     '. . . . /  /-=ニ/ニ/i// 0    l}i:i|l   /= 〈    }.. ..\.∨


.


113方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:36:11.68 ID:Hze1d1/s

魔術師「時雨さんがお腹を大きくされた!?・・・ふみゅ」(失神)
女神官「出遅れた!?」


114vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:37:44.73 ID:z+Q05ETi



            ,.,.- -‐─- 、.,_
         ,. '´          `' 、
       ., '       ,       ヽ、
       /    . '´  / l    ハ 、 ハ`フ                        ※物凄い曲解である
      ,'   ,'   ,' /__'、   |/_|_ ハ  'r'
      l   / ,  .|/__」/_、 | _」/! }  }
      | ∠.イ|  「 l)l::}` \|´l:l!}|/ 八      >>110
      ',   八   `'-'    `" イ ̄`
       ',  /  l 、._,ゞ"      "}リ
       }     |  ト 、   ´   ,.イ!        聖杯は私が造った
       ノ    八 ', }  ーrァ升| |
   ト-‐''´    ,:' ,ハ ∨\ _ハ ヽ! |
   `>'´   //´ヽレ'、|`}_アrr'7ハ |        バディは私と分離した存在
  /    , '  '   ∨   ○ ∨!八
 ,: '     /    {    、   △  } |   ',
 {     ;    ∧    ヽ  × | |   ,.      そのバディと共にいるジョン
  、    、   ;  ',     \.八 '、!   }
  \    \ , く \   /`7ヽYヽ  ;
    )  ノ, /  `ア`' 、/ /__八,ハ}、/       ……十分関わりがあると思うのだが
   (r'´ (, '     ./    ` ´ ヽ  ̄ ヽ
    `   {     ;         ',    ハ
      ,-{ ` 、.,_、        ,     }
    / ,r>、.,__ 、>-‐- 、.ノ  ノ    rノ、
     {_く_r、_,,.. -、_,.. -、_>イ__.>-く__r'


.


115方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:39:31.77 ID:IIjbrlrQ
精々親戚か兄弟の子供ってレベルやないか!?


116方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:40:49.06 ID:Q3jiXqLH
離婚した夫婦が元旦那の養子に赤子送りつけたようにしか見えないんですがーっ!?wwwwwwwwwwwwwww


117方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:41:00.04 ID:jJZq2fgV
うん、まあ認知って言葉は血縁が無くても、自分の子供と認めて社会学的な親になるって意味も含むから間違ってないんだけどね?
時雨ルートかハーレムルートで時雨と結ばれないと、認知できないよ?w
他ルートで認知するの無理じゃないですかー!?


118方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:41:01.76 ID:GIzpi4nn
おう、いくらなんでもそれで納得できると思うてんのか……(震え)


119vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:41:04.51 ID:z+Q05ETi




                       まぁ、アウロラっていう母親がいない娘がいるんだから


                       父親がいない子も一緒一緒() 愛せるから平気だよ




                        -――- .,_
                       /´ニニニニニニニニニニニ=====‐ミx、
                    /ニニOニニニニニニニニニニニニニニニヽニ`ヽ
                     |ニニ十ニニニニニニニニニニニニニニニニ∨/∧
                     ト、 ゞ='ニニニニニニニニニニニニニニ≫'"ヽ//∧
                       /\三三三三三三三三≫''".:.:.:.:.:.:.:∨/∧
                 /ニニニニ= ―――‐ァ=ニ ´ .:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/ハ
                 /ニニニニニニニニニ> ´.:.:.:.:.:∧ _:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ∨) }
              /ニニニニニニニニニ イ!:.:.:.:.:.:.:.:.: ィ´∨\|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽリ
    (≧x(≧x、     {ニニニニニニニ イ:.:⌒|\ト :.:.:.:.:.ト、    |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:∨
     >  >  > . ゝニニニ=,<:.:.:ト、:.:.:!  ヽ\ト |     |:.:.:.:.:.ト、 :.:|∨ .:∨
        >  >  > .,  / :|:.V.i|ィ斧≧x、    ≠彡" :.:.:.:.|r }:.:|:.∨.:.:∨      アウロラお姉ちゃんになるの?
           >  >  > _|:.:.:.、\ 弋り        |:.:.:.:.:.|ノ.:.i| _ :.:.:∨
             /\> > .,|:.:ゝ:.ヽr一    '      |:.:.:.:.:.|:|:_Y´  ヽ
             /{    \ヘミxf:N:.:.:.:.ー人     _ ノ  .|:.:.:.:.:.|:|| {    } |
          {i ト.\  ,/\_ム:.:.:.:├与> .,    イ i|:.:.:.:./.:l| ゝ _ ィ :}ハ
            八ヽィ  X    >! ||:.:.:.: |:.:.|:.:.:|:.:.:_f } ̄  _  !:.:.:/丁ヽ ___ ノ |:!
        >  ≫ "  \/ ┴┴r イト、!ムr_{,. -‐_ ノ ./.:./:::::|  ヽ 丁ヽノ:|
     > ´  ,. <ィ ゞ、/   ,.ヘ_ |:.:.:.| :.|ヽ    _´二⊃:.:/Ⅲ::j     寸 \`ヽ、
 > ´  ,. <   〉  / \、 ∨イ |:.:.:.| :.| :}_ ィ´:::ア:::/.:./:::::: イ     \:.:.:.\ ヽ
   ,. <      〈 Y ヾx > /、\.! :.:.| :.|.ノ:::::::::|:::::/::::/.:./:::/:!         \ハ マ ム
<       ∨.:.Y´ \//   ヽ .|:.:.:.| :.|: \::: |::/:::i/.:./ィ: : :人         ヽ}  マ ム
          ∨.:.:.:.\/У        |:.:.:.:.:.:|ヽ_>y‐ ァ.:.:.:′_/ / ヽ       ∨ / マ. ヽ
.        ∨.:.:.:.:./.:{          イ.:.:.:.:N  〈 ̄ /.:.:.:′    l|:.:.:.:ヘ       \  マ  \
         .:.:.:.:./.:.:.|      /.:.:|:.:. ヘ!  ./ ̄7.:.:.:.|     j:.:.:.:.:.:|\         \ .マ  \
         |:.:.:.: ′/ 、___ /.:.:.:. ノイ |   / : : |:.:.:.:.:|     / .:.:.:.:.:|∨.\         ヽマ    \
         |:.:.:.:.:.:/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 〉 / : : : |::.:.:.:i|    ハ:.:.:γ´ ̄ ̄.\       }\     \


.


120方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:42:38.06 ID:jJZq2fgV
あれ?
これジョンに奥さん作る理由が消えないか?


121vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:43:29.80 ID:z+Q05ETi



          \ \                       / /
            \ \   いっこうせんあかぎ、    / /            というわけでそろそろ寝ますね
              \ \         ねます!!!  / /
      / ̄ ̄ヽ     \ \             / /
      /    丶                                        これが時雨ヒロインの切り札だ!
     / 修復  ヽ    .冫  ´ ̄ ̄`ヽ
    /       ヽ   ,/          \_____
   /         ヽ,ノナ´ ̄ ̄ ̄ ̄丶__ 丶ヽ: __: : : : : :\
    ̄ ̄ ̄Ⅱ Ⅰ ̄ ̄Υ  /ヽ ソ´\_ `ト,_Ⅰ\ソ: : : : : : : \              まあ、いろいろ物議醸しますけど
        Ⅱ_/\   i /\冫/ /_ ソノ j ト<: : : : : : : : : :丶\_
        I丶ソノ   从 i´叨  ´叨`ソ N,  〈 : : : : : : : : : : : : `: : \_        これぐらい赦して下さい(真顔)
        Ⅱ ヽ \,< リ   ___   / /ξ弋´\: : : : : : : : : : : : : : ソ i\_
       __Ⅱ_ \_ζヘ  丶‐´_丿ノソ<ミ, \ \_____ , ´ ノ ソ
     /   \\_(ゞ⌒ ̄` ̄>/⌒´___`ソ\______/ , ´       ではお休みなさーい
      ̄ ̄ ̄ ̄   `丶───丶`´`´                 /
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


122方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:44:07.10 ID:Q3jiXqLH
時雨ママが出来てパパ取っちゃうけどな(吐血)
…マズい、どの方向に行っても社会的に死ぬか、精神的に死ぬか(真ラスボス強襲)、肉体的に死ぬか(道場逝きエンドレス)ジョンに救いの道がなさそうw


123方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:44:25.39 ID:jJZq2fgV
おやすみー
まさかの「私のお腹の中には貴方の子が!」が切り札とは……!


124vs ◆5d.Avr42gc2016/03/28(月) 01:45:06.41 ID:z+Q05ETi



                     , --─--
                   く{
              ,.r:_;:-‐…‐ゝ‐ … -- . . r─- ..、
             , .:.´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `マニス: :.
         /. :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `マム :.
        /. :/ : ; .: .: .: ; .: .:.l : : : : : : : : : : : : : : : :マ}]: :
       /⌒ヾ . : /.: : : :./.: .: .:l : : : : : : :.l : : : : : : : : : リ: :
            ′:/: : : : :/. : .: : |l: : : : :./:.:| .: :.|l : : : : : : l: :
          ,′:,′: : : /:. :.‐-:.:|: : /: :/.:-{─:八.: .:l: : :.:.|: i:
           i.: :.l: : : : :/:,ィ===x杉' : /: :,斗ャ==ミx人: : :.l: |:.
           l.: :.| l: : : i:,イ{ {:::::刈/ 厶イ {::::::刈 /八: : :|: |:.         ああ、コミュ終了後に時雨の方に視点が移りますが
           | {: | |: : : |从 乂こリ     Vこり / :/_): : |: |::.、
          {八j |: l: .{ ハ             厶イ:{八: :}八::::::..
            {八}:.∧: :丶     '      .イ:.:.| |:::::}从 : \:::..      聖杯に関しては私が説明するのでご安心を
            /: : ://∧: :个:。.   ‘ ’   ..イ\:.:.| |::::::::八: : : \:::.
.           /: : ://,ム{ヽ:.∨〈 >.. . ..<{〉   _\:!:::::::{:::::\: : : \::..
         /: : ://:::{∧} ト、.:Vニニニ}{ニニニ{_ 厂入::::::|::::::::::\ : : :\:.、   またみてFate
.    ___   ,/: : ://::::/  〉{ }: :∨  }{     ¨¨7   }::::::::|::::::::::::::::\: : : \\
    { {  ` ̄ ̄二ニ/  / V}: : :|  }{      / \ }`ー一'´ ̄ ̄ ̄7フ}: : :\\
    { {  ◯     /_/   〉.:.:.:|  }{.    〈   \       ◯ /∧}: : : : :\\


.


125方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:45:26.25 ID:Q3jiXqLH
乙でした お休みなさーい
イルアー、ふみメルさーん、どうしよう?(マジで)


126方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:47:08.57 ID:Hze1d1/s
アウロラはまあジョンが意識か無意識でクリエト礼装した産物だけど
こっちの認知は、こころの作った物はジョンが責任取るのが同然て言う、分かるんだけどよく分からない理論がベースにあるからなぁw


127方舟の名無しさん2016/03/28(月) 01:48:58.27 ID:IIjbrlrQ
おやすみー
後、時雨のヒロイン力に直結してないのも痛いなw
コミュ不足とコミュ不能をひっくり返すほどの威力がないw


128方舟の名無しさん2016/03/28(月) 03:00:00.93 ID:wnEn3xpH
認知www


129方舟の名無しさん2016/03/28(月) 11:50:19.91 ID:Qtzi8ZvD
こころ「認知しなさい」
ジョン「知りません」
こころ「じゃあ人類滅ぼします」
ジョン「じゃあ殺します」


130方舟の名無しさん2016/03/28(月) 16:15:16.65 ID:VO9Mp1K+
予定通りに鯖が落ちてたら、徐々にお腹が大きくなって怖がったり体調が悪くなったりしてヒロイン力が高くなってただろうに…
割とマジで身に覚えがないのにお腹が大きくなるとか、凄くく怖いし周りからの目も変わるしかなりエグい気がする


131方舟の名無しさん2016/03/28(月) 18:53:04.26 ID:65UzRo70
でも、その状況はたから見たらどっからどう見てもジョンが父親にしか見えないよね?


132方舟の名無しさん2016/03/28(月) 18:58:49.87 ID:8OyrgYTT
鯖が連続して落ちて進行が早すぎると異常と分かるけど、唐突に事情を知らない東方先生と出会ったら介錯されても文句言えないと思うなw


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/6610-0bb24f48

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /