FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです【末期】 その1

ブログトップ > 【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです > 【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです【末期】 その1


※注意事項
 【途中でデータ消失によりダイジェストがあります】






1名無しさん@狐板2015/09/19(土) 21:27:11 ID:MmZd5jfG
                  || || ||                     || || ||
                || || ||                           || ..|| ||   ,./                i
             || ..il .||            _          !          _,._ィ/              |
         _ . il   l| . ―― ̄ ̄ ̄ ̄'´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´` ||__       i _il_
  _―― ̄ ̄ . | ̄ ̄ ̄|il    i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i―. __ _|」iiiiiiiiii
_ ̄       .|| 」iiiiiiiiiiiiiiii|iL_   l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!   |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  ―_    .|| |.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i   ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/.|  |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      ―||||  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i   ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙ .||― |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      ..|||   .|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´iiii|  ||| .|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      |||   .|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     「|ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'iiiiiiiiii|  ||| .|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      |||   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     |:||三`'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´iiiiiiiiiiiiiiiii|  |||.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
    .. |||._/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i ゛   ...|:||三三三三__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  .||.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
    ...|||.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i . ′   |:||三三三└ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| .、. |.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
    ...|||.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i   .´   .|:||三三三三fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′==、iiiiiiiiiiiiiiii|   ..||ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
   .i . ||| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i ii   ii |:||三三 /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ:::::::::::::ヽiiiiiiiiiiiiiiiii|...|il||||ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  i |  || |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i|lili  ||ii.|:||三 /:/      ̄(_ソ  ';:::;'..'i !:::::::::::::::il::::::::::::::::::l iiiiiiiiiiiiiiii.|lll.|l|| |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
| ̄ ̄|Tl:::: |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|ill|lliiilll|||ll|:|| //             V_≧====´il`====≦ iiiiiiiiiiiii|.「「「三三三三三三
|    |T|: : |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|il【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです【末期】─.|.┴┴::::::::::::::::::::::::::::::
_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |──────|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 21:29:39 ID:MmZd5jfG






                     注意


              ・大体いつもの酷い聖杯戦争

              ・何か見たことあるキャラが出てくるけど多分大丈夫

              ・わからないことがあれば随時質問してちょ






.


3◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 21:31:25 ID:MmZd5jfG




            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>         22時からOP&キャラメイク
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


4名無しさん@狐板2015/09/19(土) 21:32:59 ID:8aLpwQpd
たておつ

大体いつもので草


5名無しさん@狐板2015/09/19(土) 21:36:53 ID:cKk8QTio
たて乙ー


6名無しさん@狐板2015/09/19(土) 21:45:11 ID:0AjsOHqJ
タイトルの背景ですでに草


7名無しさん@狐板2015/09/19(土) 21:50:59 ID:eEOOnmeP
立て乙
いつものww


8◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:02:55 ID:MmZd5jfG




                         / ̄ `ヽ―t、 ,ィt、
                      ,ィ'´ フ     !  ソ  ヽ、
                     /   /   Kミt、   ,ィt、  ヽ
                    /   /    レ'-ゞ' ∠圭ハ   .i
                   ./   /    !       ヾ!   }
                   レ  /    .i ヽ、ー-' .,ィ  .i   i
                  .i  ./   .=-!.tx.、  、, /  ,ィヘ  }             聖杯戦争、それは七(以下略)
                 /ィ  /    <!tェェrミ   チァチ-ァI}   !
              ,ィ-v'_/  ./,ィ    .{ ` ´ ノィ.i .Kヾ' イハ   .i           かつてマキリ、遠坂、アインツベルの御三家が起こした傍迷惑な大儀式
            _/  / L ノ'´ !    !      ヽ  イ!    .}
        .,ィァー/ / ,、 !  i }_/イ     !  /  - ヘ  iム    ヽ、         しかしそれは理論上は根源へ至る事の出来る唯一の魔術であった
       ノ' ´ ./ .{    i  } }i}  i   .i  <三三tア /リKヘ   t、ヽ
          !   }  / /  Kil  !   ト、  ー- ,ィ'´/アリム   }ヽヽ
          !   i  /   //ハト、 !   { `ヽハノ`´ /ム}Kメiミ、   } ヽ !
          ヽ      ノ./i Ki} リ    }、   i  .チ  /圭} !}i   } ヽ!
         ∠_}___ ./キ!_レへヽ  i ヽ tミt、 }、 }  ヾミ} リ }  }
       イ         ̄ヽ<    .}  } ト、ヾリ / ヽ、! ヽ}  !}`ヽ!  i
      / !______ムヾミト、   ! iヽ ! ヽYミtィ'   >ヽ .}.i  ! /`ヽ
     /  }       ムマ圭圭! ヽ  ! } ヾ!  ヾマ  / ヽ ./  レ' /  }











                         /  ヾ、ィ   ,ィ'  t、ヽ ̄`ヽ、
                        .}   ヾ!  /    ヾ ヽ  ミヽ、
                        .l   }ミt、  ,ィチ圭ヘ    }  ミ ミ ヽ
                        i   }=- ゝ'-----ミ!  }  }   ミ ミヘ
                        i  /     /  .i .i  i} !   ミ ミ.i
                       .i  /  ヽー' _,ィ  ,ィ} !  .i! }  ミ ミ.}
                       / /`ヽ `} .i´,-ェチ_´_,イ.l}   }V!  ミ ミ.i        しかし五度に渡る儀式すべてが失敗
                       i  }!ィェrミ!、,ィYチ圭圭ム! i   .r-、  ミ ミ !
                      .}  }圭タアレヾ`ヾZタ'.ヾ! i   }ヘ`ヽ  ミ .i        マキリ、アインツベルンは全てを失い遠坂の一人勝ちエンドに終わった
                      .i  <、_ イ   ヽ  、_}   .!V ./  ミ ミ!
                       !  }ム ヽtェ、ヽ    ム!    } Vt、  ミ ミ!        大聖杯は遠坂とエルメロイⅡ世によって解体され存在は消える事になる筈だった――
                       i  {iム、{     ヽ、/ i  V  !',',ヾミ! ミ .}
                       !  Kミム ニニニヽ  ./!  ソ .}ム.',ヾミ!ri}ミ}
                      .i  {キミイヽ  `´,  ,ィチ} /  ! i. ',',ヾミキt、i
                       ! リZキ! ヽ!ヽ' ヽィ ,イ   i} }  ヽゞミZiム、
                       ! .}キニ!} i ! i ! i i ! i ム'   ム }   !Z圭圭ミt、
                       { .{圭i}.i,} i リ、 i /イィ /ムメ! i    ヾミ圭圭ミt、
                       } !圭レ{,、!リム リi {.ノ'.i ィ ムマ } !      ヾミ圭ミt、
                      _} .{圭! 'イ∧ミt、!リ { Kキア! リ          ヾミt、
                    /   ! !ヾ! .ノ' ヾア  ノイタノ'              ヾミ


9◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:10:40 ID:MmZd5jfG



               r:≠=ミ 、
            . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
           ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
        〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
        {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト
         .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}
         .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/          シオニー・ユグドレミニア
     :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、
    /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ        彼のダーニック・ユグドミレニアの娘にして正史(アポ時空)においては没落する魔術家系だった
   乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }
    ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、          だがダーニックは没落せず無事子を成して生まれたのが彼女、シオニーは破格の才能を持っていた
      ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}
.       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨
         __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
        /:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_
       ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ           ※>>1の都合で元のユグドミレニアが凄く言いづらいので以降ユグレミニアとユグドミレニアは同一とします
       .イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!
      }:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}
      .′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/
      〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉
      l:.:.八: 人/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ{: : ///:.:.:../:.:.:′
      |:.:.:.:.}ヽ:{:{ {:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..リ/:.{ {:.:.:./:.:.:.:i
      人:.:.:{:.:.:Ⅵ !:∨:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.//:.:/:.:.:.:.:.:}
.    /ゝ、:.ン:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:'/:.:/:.:.:.:.:.:.:′
    /:.:.:./:.:.:.:.ノノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.′:.:.:.:.〈
   .イ:.:/:._.:.//:.:イ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }.:.:|:.:.:.:.:./:.:}
  /:./厂 _//:.:.レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.| |ヽ|:.:.:.:./:.:.ハ
. /イ ´ 厂:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.! !、 V:.:/:.:./:.:i











                        ,へ、-イ´ ̄ ̄``ミヽ ノノ
                     ,.イ r-ミ ``ミニ二ニ彡ヘ、
                        ///ハ i|    ヽ\    ハ\
                  ,.ィ    / // .ハl| ヽ、. \ \\ \ ハミ、ヽ
                  {(    ,/彡' ./ ||  lヽヽヽ\ \\ ヽ.ハヽリ
                .ゞ'==ア / /.λ|ト ミ十ミ---斗Ⅸ..\ヘ∨ミヽ、_ィ
                 /イ / λl,.イ|| | ll .._X´,ィ尓了  .ヽハヽ` ̄
                     {({ ( λ イ ナリ ハl '<イか刈:.|   Ⅳ ヾ、          そして彼女は壊滅したアインツベルンの遺産を回収
                ヽ-rヽ{ヽハ ヽ厶- 、ヾ=‐  ..:.::リ ./ λヽ \
                   / ノ  小くんィかミ    .:.:::::.../ / | ハ.  ヽ、         さらには大聖杯解体に工作員を忍ばせる事に成功し聖杯の情報を得る
                  ..、  /,イ  /     ト"´ ..:::. 、  ノ.≦.// {八_,.ィ‐-、 ヽ
             .ヽニ彡'/イ { ト//> .> __ ´  / { { ハ 、ヽヽ ノ ノ..´      そして――
               ヽ:.{(ヽ、ヽ.{ __〃―≧´/ . ̄∧_ -‐ .ァ ヽ.ト-彡'    ..
                  :',:.:.ヾ .,イ---:.:.:《: : /⌒ヽx<_: :〃 ....ノ ノノ .ヾ、   ...
                 /イ/ .{: : : : : : : /: i: /< ̄: : ヽ  ..′/   ...ミ=‐  .!
                (! .リ{  .',: : : : : : : \ Y: :/: : : : : : :./ /:.:..}} /:.:.:.:/     .′
                   ,イ  .∧: : : : : : : : :.ヽ/: : : : : : : :./   {..:.:.jj/.:.:.:./   ..,′
              .ノ   ...7―= ´  ̄、 7 ヽ、: : : : : ヽ、  ヽ :.:.:.:.:.:
 , --- 、         /: : : ヽ }: :ゝ': : :ゝ' /: : : : : `ヽ -- ´|: : 厶- 、.:.:.:l
/:::::::::::::::::::::≧ュ、     〃: : : \:l: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : :.l: : : : :\:.:.:l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ、 /: : : : : : : ヽ: : : : : : /: : : : : : : : :l: : : :/ レ: : : : : :ヽ{
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ、: :/r― \: O /: : : : : : : : : :| / /: : : : : : : : l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ≧ュ、 〃≧-- L__: : : : : : : : :/  {: :/: : : : : : :l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ‘,ヽ  、 { ∧ヽ: : : : :∧   l〃: : : : : :.:l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: ヽ ヽ ヽ ∧l: : : : : ∧ /: : : : : : : : :.|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: : :7 /} ) ノ: : : : : : ∧ i: : : : : :: : : :.|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: :{ 〃/ ,イ /\: : : : : ∧|: : : : : : : : :.|


10名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:12:03 ID:cKk8QTio
※w


11◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:12:57 ID:MmZd5jfG



     \           :::;;i       .:::;/       .:..:/;;;;:;:;:::::
      .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::'i,    ......:......::i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/;;;;;:;:;:;:;:::::: :
      . .::\; : : : : : : ::: :'i, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i: : : : : : ; ;..:;;/;;;;;:;:;:;:;:;::::: : : :
      . :. ::.::::\; : : : : : : ::'i,_;_;__;_;_;;i : : : . . ; ;..:;;/;;;:;:;:;:;:;:;:::::::: : : :
        . : .:. .::::\;_:_:_:_:_:_:\ :: : : : : : :\:_:_:_:._:;;:;;;|;;;;;:;:;:;:;:;::::::::: : : : :
       ...:..:.:..::::: : ~''-;;,_: : : : ~''-;;,_:_,,;;-''~''-;;,_:;:;:;;;;|;;;;:;:;:;:;:::::: : : : : : :
       ...:..:.:..::::: : : : : : :~'''-;;,__;:;/~'''-;;,__: : : : : ::;;|;;;:;:;:;::::: : : : : : : :
     .  ..:.::.:..::::: : : : : : : : : :: : :~~''''--;;;,,,__ :: : : : : :|;;:;:;:::::: : : : : :
       :.::....::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄~''''ー|;;:;:;:: : :_,,,,;;;;―''i'''
       ...lフ : ::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|_,;;ー''~|     .,|
       . : :.::::::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|    :;|      |
    ,|  /|:. _ .!-`i゙   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;|''+;,_ :;;|      |
    ,|/ ..|/|:.   _.:!-`゙i.:.:: : _._ : :_,,,;;;―'''' ̄==| .i.  ̄''--;;;,,,,,, .|
   ./  /  .|_,;-''~|  _,;-'i''~_,,!-''~: : : : : : : : : : : : :|~'-、  :;|    ̄
   |  /|  ./   _,;+'''~|_,,-''~i'ニニニニニニニニニ|'i,  |~'''-';,,
   | / |/|  _,;-'~ _,;-'~ i_,-'~ : : : : : : : : : : : : : : : : :'i, \|    ̄''''''iー
   |./ / ..,|/ | / | /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'i, :;;;~''-;,_    |
    /.| /  /  ,;+~ |二二二二二二二二二二二二i\ ..,:;|  ̄''''''ー
    ./ |/ / |  /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \~''-;,_











       //: : /: :八     {  ¨¨¨¨´/ー=ミ: : : : : :ミ、
      イ/ {八:{ /: :∧   _ _   人: : : :\: : : : }
      {: { ー=彡リ: : イ: : \ `ニ ¨´ イ }:ヽ: : }: :ヽ:∨
     ヽゝ ー=彡: :小: {  }>   < | ノ : :}:/: : : ハ:}
         / イ:. : : } ヽ}-ハ       /: : : ノ': : :ノ リヽ       よし、集まったか――
.        /: 八 : : ハ  / i!    イ : : { :イ: { ´     \
        {: : : :从/ { { /、     ム : 八 {ヽゝ       }
         ハ : 人/  | Ⅵ ヽ / ハ: : : ヽ .|   /    /
      ノ : ∨  \ .!  } \   / ノ: : イ:} | ./     〈
     /: : /〉 i!  ヽj  l:.\ヾイ ∠ イ: : :!  | /  /  }
    〈: : /: :/ i!   /  !:.:.:.:ヽ/`ヽ{.! : 人 |   /  /
.     〉´: :/ヽ i!   /  /:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:〉/: : } .!  ./   {_
    /: :/   〉  /  /:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:〈 }: : : :/| /      〉、
.   {: /   /{  ./  /:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/ : : /  !   > ´   ヽ
    人{  / ∧ {  /::::::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::/ : : イ  小 ´   .. ´
   〉 ヽ    _ ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ :イ:八 / | i! .. ´ |
.  /   .. ´  | ´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::{/::::レ::\  ! i!´   |
  {x≦{    L∠:: - ――――――― --==ミ.i!     八
    }∧                   _   ` <   〉
    ′ :.            _ .. -‐  ¨¨::::::l `ヽ   ヽ /
   /    ヽ __ .. -‐  ¨¨::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ /|ニ\   リ/


12◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:18:36 ID:MmZd5jfG



         /: :/ : /: : /: : :|i:|i : : : : : : : : }: : : : : : : :ハ
       /: :イ: : : イ: : :′ : : | : |i : : : : : : : : } { { : : : :/ :|
        .′/: /: : :{: {: : :{i : : : :|: :八: : : : : : : : }: ヽ、: : : : ::|   < ヽ
       ': :/: :/: : : :{八: : {:i: : : :Ⅳ  ヽ:__: : } : : \、: :|    } :}
      {: /: :/: : : : /: }:ヽ 从: :从  `¨¨、¨´: : 八 : : : \、廴__  /:/
      ∨: /: : : : /: /: : :メ´ 、: : ハ     x==≦\: : : :≧====彡
       {: /: : : : /: /: /}   \: :ヽ  ィ" `ー  __: ≧=-  _ : :\`ヽ     よく来てくれた同志諸君
       ∨ : : : /: / ´: :/x==≦\込、_  --==ミ:、`ー==ミ: 、 : \:}
       {: : ://: : : イ"      } `ー――――‐i≧: 、 : : : ∨:ハ: : : ヽ    まずは礼を言おうか
    ー===彡 : : :/      く{i          |i : :、:ヽ : : ∨∧: : : :
         ゝ: : : :/ :∧                八 : 丶: :\ :∨∧: : :}
       {: : : : / :/ ∧      ,  -‐  ア     / /ヽ : : \: :ヽ∨ } : /
         \: /: / / 込、    ` ー=彡     イ イ:廴≧=- ` : : } //ノ
         У / ;イ: : : ≧=-         / :|: :ト: : :、: : : }: : : 幺イー- 、
      ー==彡 ' /: {: : {: : : : : : :}≧=-   <  :|: :{: :\\ :/ イi:i:|      \
    . ´      ヽ{ 八: : ヽ≧zx :j        人:i{: : : : ー≧==--
.   /        八 : 、ヽ: :}i:i:i:i:i:i廴        八 、: : : リi:}: : |i:i:|        }
   {        }i\:ヽ:\i:i:i:i:iハ `ヽ     /  ヽ}: : /i:ノ: :人i:|       .′
   {        }i:i〈:\:ト ヽ:i:i:八           リ /i:幺イi:i:i}\        /










                        ///   γ´ヽ
                       ,  //   ト` _  ,
                        //   l |´ `ヽ  ,
                       | i i   Ν!  __ l .|
                       | 〈|l l |┐- ュァ’ ,       いやはや遅れてしまったのに礼を言われるとはなんと寛大な方か
                       | |  Ⅵ .┘|└┘レ
                       | |  Ⅴ_ __ /i         よろしくお願いしますよ、シオニー殿
                       、 、 ト、 - , リ
                         \ 、 ー K、
                       ィ  |ニニニ し \
                    -≦ /   、ニニニ|  \ 、
                 ⌒ヽ   / ⌒> .、ニニ, /= > 一
       _         |    ,. /  < /  ニ,   ,     | |
   ,___弋  `ヽ    |    '    ヌ   У    ,    ,  、
  ´ー=ミ     lL    /   '      、/     =    |
      ー x /ノ〉  i     L ___/-====- |   '    、
        l≦ ./ , ,      /    イ        ,   |
         マ     V     /     | |           |     ’
          ,-=≦  、    /..    | |           |      i
                  、 ,  ,    | |           |      |
            ,.              | |           |      |
             ,.    /    i    | |           |      |


13◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:20:08 ID:MmZd5jfG



           . :´: : : / : : : ′ : : : : : : : :\ : :ヽ
         /: : : : : :|.: : : :.| : : : : : : : : : : : :\ ’,
         .′ : : : : il : : : :|: : : : : : i : : : :    ヽ: :.,
       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\
      八: : : :/: : :7     _ ヽ: :ゞ ,x≠ミ.、Y : ̄弋=、: :,       何、ここに集まっている者は皆ユグドレミニアに縁のある者だ
    \_/__,..イ.: : :ノ{ ,.x≠ミ、 \丶      .}: : : : : :, )ノ
     /ヾ、_彡イ゙: |          \丶._  从: : : : .:,         気にすることは無い コ――
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|
    /: :/: : : :.\ : :\    _.   ァ   ,.: :{: : : : : : :l
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ











..{ /.i          ,i  ,' { {                  _} ヽ  i     }    }
.} { !          /} , .} .{                  ヽ  ヽ i     }   i .}
.} { ! .}           { i {  } {                   ',  . ┤    }  i .}
.}.{ ! }        { } .{_  ',.{         ____     } / .}     }  i }
.}.{ ! }      i  i i i ゝ 'i     -‐ー ´         ヽ/ } /.}     }  .i}
.',i i .}      i  i }i赱ヽ       -ーーーー、_   ,',' ,' ,' }  }     }   }     あぁ、今はウェル博士で結構です
  .} }         ', ! } i´  }== ヽ }     辷不 / }  ,',' ,'/ ノ /}    .}   }
   } }       ', i ',',   }   ヘ }           }ヘ / ,'//丿 }    .}   }
   ヽI}       } }_',}_}   ヽ}           .}.∨/ /   }     }   ,
    } .i       {ヘ}   ノ     ───────┘   /   /,'    ,'   ,'
    } !      { }   /                   / ̄ }  }     {  /
    '.,i      { ∧  丶                  /   } /}    /  /
     ',  ',   {  {ヽ   _____        /   ,' ∨     ,' , ′
      ',  ',   {.',  { ヽ   ∨     /     /    /イ//   .//
      ',  ',   { .', {  ∧  ` ー  ´     イ      / //    /
        .'., ',.  ! ', ',   ヘ         /          ィ/    ィ
        '., .'., ',  ' ,{   .ヘ      /        イ/ノ  /}  ` 、
         \', ', -‐ ´   ` ┐-  ´        イ////  /   i    ヽ、


14◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:23:01 ID:MmZd5jfG



                 /                   \
               /    ./ ̄¨''ニ=‐- ,,__      ヽ
.              /    /            ヽ      ',
.              .'     /             ',        .',
            |    i .| l  |.  |  |  .|  |        i
            |    | .{__{_j___|__l__|__j        |
            | |  | |  `ヽ     ‐―─l         .|
            | |  |从`=--ミ          |  |  |  | |        ほう……貴方があのウェル博士ですか
            | |    |l         ^=―‐|  |  |  | |
               从ハ乂 |{                 |  |  |  | {       直接お会いしたのは初めてですね
               ヽ人.    {ヽ        .i  {  {  { __≫
                      \   ー:_:--      イ 从__乂⌒
                    J\       ...<,イ
                    ‐ニニ∨ニi介ー=≦r{Y二| _
              斗ニニニニニ∨__,辷{   i辷{ニ八ニニ ≧、 _
        , :‐≦ ニニニニニニニニ ∨_辷{ O i辷{,ニハ ニニニニ ≧‐、
.     /ヘニニニニニニニニニニニ ∨ ><__jノニニニニニニニニニニ \
      ////,∨.ニニニニニニニニニニニi/  / ヽ ヽ.|ニニニニニニニニニニニ ’,
    . //////,∨ニニニニニニニニニニニ|  |   |  |ニニニニニニニニニニニi∧
   ////////} ニニニニニニニニニニ.|  |   |  |ニニニニニニニニニニニニ|/∧











                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V       えぇ、お初にお目にかかります
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从        ヴァンディミオン家十六代目当主ファルネーゼ様
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |


15◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:24:43 ID:MmZd5jfG



               ,,.、-- 、 _,,、、,,,,_
             ,/          - 、゙ヽ、
            / //   ノ i    、 \ \
           / / // /〃 /l   i   |i  ゙i. ヽ
         / /!, トj i | | j/j,、_,ノj  j/!ノハ|l.  ゙、
           /  /|、ゝlヽ!`      、 '"´ '´ |l l  ゙!
        /  l |  _,,、-‐''"     `゙二'''ヽ |l l  l
       / / j /| '"、_,.=〒`    '゙L..ノ_ヾ |i/.  |        畏まらなくて結構ですよ、ここにいるのは皆根源を志す同志
       / / j./ j|  '-゙‐'''"         ' ' ' j/ i   |
      / ,/ ,〃イ{|  ' ' '    , 、     / / , |       皆対等に接しましょう
     /i /l|. l|//゙!(゙i            , /j / / j
     Yリ/!| l|// ,ヘヽ   ー ''二´ ̄  `ソ ,ノ/./
     ´ |. |⌒i | |jl l゙ヽ          ,イT彡iノ/
       `ヽjいリ|  l i゙ヽ、        ///リi,ノ-'
          `゙ヾ--ト、ヾ,| ` '''  '''"´  |'´゙ __´
          ,r─ 、__,jニri⌒i'TTヽ==|'''":::::`゙<:ヽ、
      ,,、-‐''グr‐、:::::::::::::トY / ||| | | ├'コ!:::::/::::r‐‐゙!::::::`''ー'''''ヽ、
    ∠-- 、___/  ヽ, ヽ,/_/ / j.|| | | | 二ヽ/;:ィ'   ヽ----‐'''´ ̄
             ,ノヽ:∨ / j.| | | | ゙i,. 、ノ/:\
          _,、-'"::::::ヾ! .j l | | .| |  ゙i,イ:::/::::`''-、
       ,、-''´::::::::;ノ⌒/ j l | | | |  | |⌒ヽ、__:::::゙ヽ、
     /:::::::::::r‐''´:::::::/  / l | | | |  ゙!|:::::::::::::::::::|:::::::::::::\
    /:::::::::::::::::ヽ;:::::/   / j .| |  !j   ||::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::レ'     / / |j  l/   .|:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::/     /    |  j/   |i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ











                        ///   γ´ヽ
                       ,  //   ト` _  ,
                        //   l |´ `ヽ  ,
                       | i i   Ν!  __ l .|
                       | 〈|l l |┐- ュァ’ ,      そう言って頂けると助かります
                       | |  Ⅵ .┘|└┘レ
                       | |  Ⅴ_ __ /i
                       、 、 ト、 - , リ
                         \ 、 ー K、
                       ィ  |ニニニ し \
                    -≦ /   、ニニニ|  \ 、
                 ⌒ヽ   / ⌒> .、ニニ, /= > 一
       _         |    ,. /  < /  ニ,   ,     | |
   ,___弋  `ヽ    |    '    ヌ   У    ,    ,  、
  ´ー=ミ     lL    /   '      、/     =    |
      ー x /ノ〉  i     L ___/-====- |   '    、
        l≦ ./ , ,      /    イ        ,   |
         マ     V     /     | |           |     ’
          ,-=≦  、    /..    | |           |      i
                  、 ,  ,    | |           |      |
            ,.              | |           |      |
             ,.    /    i    | |           |      |


16◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:28:04 ID:MmZd5jfG



                         ァ
                       /  ′                 、
                     /   :{    _____       } \
                       { /{ {,x≦: rrrr 、_: : : : :> 、    /  :}
                       { :{ ( {: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \: :\ ./ :ト、 }
             ./二二二\__Ⅵr  ̄} : : : : /: : : : : : : : : :\/ / V
          //  __>― へ__,ノ: : : : : {: : : : : : : : : : : : `ト<   :}x― 、
            {(_/ ___r‐\   ノ : : : : : : /{: : : : : : : : : :} : : : Vハ /  ィト }
          \__/   } 「/ ̄: : : : : : : : /__{: : : : : : : : : :}: : : : :K</_ }〈
     ,/二二二二二二二ノ i′: : :i: : : : : : :i  ‘,: : : : : : : :ハ: : : : 「   ト<:{ ‘,
     {(      (r――一/: : : :__|: : : : : : :|圷示、 : : : : : /^|: : : :.:} `トL个ト _〉    対等~? 笑わせないでくれるぅ?
     \、           :{: : : :\|: : : : : :N ゞ=彡、 : : : イ示!: : : : } : { { {:{|
       ゙ー―- 、     :{: : : : :: |.: : : : N     `く ゞ=彳 : : /: : { { { \ー、    どうせ全員腹の内はいつ切るかしか考えてないんでしょう?
            })     { : : : : ∧ : : : |  、         } : ∠>: : } { {  )_}
            (__)   ./{ : : : : : ∧ : : ト、  {`  ー- ァ-=彡_: : : : :} \、
               /: :{ : : : : : : ∧: : V\ `ー‐一" /′ `丶: :}   \、
              ./: : : : : : : : :: : ∧{: :}  } ー‐ ≦{:/       Ⅵ     ))
                ./: : : : : : : : : : __∠L 斗 ヘ     /        ‘{   //
              {: : : : : : : : :/    _//___}    /{       ‘{!  {(
            /{: : : : : : : : ′     {:{       {  x― 、 /  }|
            ./: : : : : : : : : : 」    } :{:{ 、__,、_, /  ハ /: : : : :}   :}|
           {: : : : : : : : 丁 }     } :}:レ )   {ト< } :{: : : : : }:  ,{′
           { : : : : : : : : }  ‘,  _ム: :´ : /ィ个ト\: : }トゝ: : : /:  {{
            ‘,: : : : : : : /  」 } (/: : : : :/ |:i:i:i|  `{レ : : : : ハ___,ノ{











     __    |\ ゝ- ‐‐ -< ヽ
       ヽ`ゝへ. ヘ ヘ     ヽ i//
      _|.} /   ` i i     /  i
    `ヽ \          ',     |
     _}       i    ∧    〉
      ヽ      >、 |  /  〉  ./       コイツの言う通りだ
      ヽ {ヽ {_ヽヽ   ./-, /
       i ヽ,∧'弋り `\/vリ} }        それに、聞いた話では聖杯の術式を使うのだろう? 今ここにいるのは五人に見えるが?
.      __/ } `||\    } //
    / ヽ{/i/  ||      ┘/||――― 、
    i   `ー 、||\ ー ‐ /ー||――ッ   ――ッ
    l.      ∧||  ヽ ._/.  !!  /, ――― ´
.  /.|    /__|||三三三).、 ||//
///   /∧゙ || ─┐.  \||フ、  ̄ ̄ ̄|\
. \/  /∨/∧ リノ∧\   /リ.|  ー‐、.  |\
  /_/、. ∨//  ∧ `-'   |     >. |
  ´   \ ∨\   ∧       }   /'| |
、     /  ∨/\  ∧.    /   /!//! !
〉\__/__.  ∨//'\ \   / /  |//| /
/       i, 、. ∨/ ∧` ーゝ// ,  ´ ̄ ̄ ̄ヽ
      //.>、}'///}===|/         |二
       〉´// \'/,}>, ///\     _|_
\     \/ /⌒ ∨///// /.     /////∧
  \     `/     ∨>,<|   /ヽ//////|
    \ . /       ∨//∧ /    777777
      \           }////     //////
        \          / ̄___//////
          \      /  ̄||   |//| ̄ ̄ ̄ ̄


17◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:29:13 ID:MmZd5jfG
                             V ∨    : : : : :ハ     ハ: .      /      : : : :
                          ヽ、 V ∨    : : : :,ヘ∨    ハ: : .    /     : : : :
                           Vヽ. V ∨   : : :/   丶: : .   ヘ_: : : : . ./:      : : : :
                           ∨ `V ∨   : /`丶、_ `丶、 : . `ヽ、: : :        : : : :
                               ∨ V ∨   :ハ   ヘV=-ュ、._`丶、: :`、ヽ:      : : : :
                             ∨. ヽ. :V   :ヘ.  ヘ. \にぅュ.ミt.:`、 `、    : : : :    まさかとは言わんが
                                 ∨. ヽ∨   :ヘ   ヽ  マ爪幺;癶ヽ. ヽ:    : : : :
                               ∨: . f` 、  : :ヘ.   丶、`二´__ト` ヽ : . . : : : :   俺達をおびき寄せたのではないのだろうな?
                                   ∨: ハ f`ヾ、 : :ヽ              ヽ: : : : :/
                                 ∨ : \  V_>、: ヽ                 ヽ: : /
                                     ∨: : : \|::| ヘ` 、ヽ                 ∨
                                  ヽ: : : : :|::|、ヘ  `丶、
                                    \: : !::! Yjヘ     ヽ             j
                                     ヽ:!::!:イ ト:ヘ                〈|
                               ,.   ''"´ '!::! l , l : ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――-   __      ,.   ''"´      |::| l l! l : : `i 、
        ` 丶 、           ̄ ̄            |::|'l ニ. l: : : | \       ´ ̄ ̄  ̄
             `丶、                       |::|l l; :l l : : l.   \         ` ̄´
                 ` 、                    |::| l '; l l: : :l. `、  \
                     ` 、                   |::l l ',:l l,イ:.|   `、   ヽ、












                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'        無論だ、姿を見せたまえチェイン
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /


18◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:30:55 ID:MmZd5jfG



                                    Y {         }      {__
                     . -‐――……‐- ミ    ノ厂         ^⌒Y      [_
                 /: : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r┐。::::::ヽ  [r┘  _             レ冖'⌒ヽ   ]
                '⌒; : : : : : :.:.:.:.:.:〔_r':::: _r冖^'  [] 叭 \      ___     ! { c
          ノ⌒℃ー个‐┐: : : .:.:.:.:.:.:.:::::: }   rヘ   /\ \    」 ┌冖]     }/
         / . : : : : :Lr‐' : : : .:.:.:.:.:.:.:.::::└冖J.:.: :\ / 'ー<\ ` く _r┘   rー‐'/ シュゥゥ……
       ,J/ . : : : : : : : : : : .:j.:|.:i.:|: :.:.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.:.、{ 7冖、_〉.〈   \   └'⌒゜
         {^′. : : : : : : : : : .:イi.:i宀ト、:i: : :.i: :/!:!:.: : i〈 'ー‐く \    >┐__
          j:i:i : : : :| : : : : : : ii:抖f扞ト:|.:V:ハ/.:| }:;:.: : l ゚辷¬='_,r‐‐=≦  Ο|  \
          }ハ| |:..i: : |:i : : : : : i:}リ杙_,ノ八lV/}:}i!:j 川i!:i:l|_ .斗c√d:     Ο|    i
         灯i:|: : {:トi: :.| : 乂仆      {ソルノイ小jノ|r‐-ミメ、:.l:|:      Ο|    |
           ,乂{\{Ti|:. i| :iト {`       〉/ -┴…''´   } }:.l:|:        │ /    はいはい仰せのままにっと
               ∧八八    、__, , イ` ー‐ 、     ,」!i:|:        |/
             /\.\\\   ` ,:il:i〈\____r'   //l.斗        |
              __,ノ⌒ \.\\>--,个 _ノ} {  / ,.. イ⌒´: 」:        |
           __}     _ .斗‐ヘ\^´i:i:└ 1_,ノ 〈 / |i:i:  . '´|:        |
            r宀i /        \\宀:i:i|         il:/   」__        |
        ,ノ  ル'             >→<二ユ___   / ,、   }:       |
        {  {            '⌒´       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \┘、      |
        }                                \ ヽ      〉
__,、        ∨/                              丶:i:    /
 │       /〈                                 :i:i、|i:  /
 │       .′ 、  ヽ                ___________j 斗冖i
 └┐  ┌」   ヽ   丶 ______丁^´          /  /
    ∟...「 ̄      \     f⌒)   r┐             イ                    厂
   {          \_r ′(__r‐┘ }          /ー┐               ノ
  [}└┐                r冖J             _j               {__r┐











        / /     /ZZZZ≧V/     \ \    \    ,
          / /     '´            ´¨\  .,     .,    ,
       ' '     i           ィ==ミ ト、 ,     .,   ,
      / イ   |   .|         / __ ヽ \ ,     .,   |
        |    .|  ィ⌒ _  ーr- ´ ̄   |、∧   、    ,   |
      l  ,:   .| .|___|八= 、         | / ≧/|     , ,     ほう、気配遮断術式……いえ、透過の術式ですかね?
      |         |    /  |_____j   | //i!     .V
      |  ,    ,  , __ ,              ' , i!      i
      |/      ,  , 、  、            / /  |     ハ
      |   ,   \ 、、 ヽ             ,.  /     / .j 〈
      | 、  ,  \ \ 、     __,        /ーく |    '  |∨
      ,.  ,.  \   、ヽ> ー           ' |  ,     /   ,
      ,.  ,.   \  \ 、   ̄       /  j /     /从
       ,. ,.  、 \  \ 、         /    /    /
           \  \ >  、 ,..     /    / // イ〈、
            \  \ 从\ ー…一   ≦ニニニニV  >
             \  ヽ  \ Yとー≦ニニニニニニ=/    |  >一
                V -≦∧ニニニニニニニニ,:'      |
          ____  /  ∧ニニニニニニニ,         |


19名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:31:21 ID:cKk8QTio
うさん臭かったり、変態だったり、エロかったり主人公も大変だな!!


20◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:32:46 ID:MmZd5jfG



///////////////////////|//////////ヤ/∧/////////i ∨/!
/////////////////////{'/,!ヤ////////,',L∨ハ'////////} },'/
//////////////////// :{l:マ,ヤ//////}∨l ∨}ヽ/////// レ
//////////////////|斗七チ√,'/////! }/   り__ヤ////〈
////////////////,',N','{ ヽ ヽ∨∧'//〃 ,ィi〔⌒`,'////へ         まー、大体合ってるケド
/////////////////| ヾi ,.。r≦: ∨ }'/   '{::{ニ}:} :i'///////\
/////////////////| .ィi〔廴、    /    ゝ=''、 `レ|///∧\'∧      まさか今ので解析したの?
/////////////////|イ'〔{{ニ}}::!         、    ノ..|////∧ .∨}
////////////////∧ 乂≦ノ '`         ヽ.     :!/////∧ ヤ!
'/////////////////,ヘ  ""             /    :'//////,'〉 /
///////////////////\                   ハ'/|l////
///////////////∧ヾ</\             /'/,','|l///
////////////////∧ `  "''‐-         , ‐  /,'//∥!//
/////////////////∧〕ト             ,//}/// ,ル'
////////////////∨/\ 〕ト         ,/ ノ/
\////∨////////\''<,\   : :≧=‐-  。' ,/
  \//∧"''<"''<///≧=‐ ̄   : :/〕iト
   "''/‐-    ‐=‐  ̄ ̄        ,: : : : : : 〕iト
    /     : : 〕iト<      ∥ : : : : : : : : : /\











        /    /              -………,,__      V
       /    /          /             }     .
      /    /          /             /.{     ム
    /     /          ,.               , Vl  ___}、
  / /  /     / ⌒>                 , _ イ         \
,∠ // ,       { ン '                /弋  __ ´ ̄ ̄`\   、_       まさか、少し推理立ててみただけですよ
 / /     //  /                  /      Y  r=----   ̄ \
/  ,.   l/  //  /                  ,         |,,        -   .、    いやしかし……成程、貴方とシオニー殿が組んでいるというのなら
   ,   i V ,   .                <>     x=一/  r=======        \
  ノ  イ    |   ,            <<ニ> r- _ィ≦”  イ  /      ァ      マ=ミ  それはそれは確実でしょう
 , / |  ,从  i         < ____」/⌒弋 ァ /リ, /   r====          `マハ
 ´   V Ⅳ   {      /            /____// '   /   _           州}
       V  ≦≧     / 〈                ,  し  ,/  /    \        .ソ
   -≦     V V   '  Ⅳ .,    _  ヽ  ノ   /   ー( __. /    /   \       / /
-          V V /  .∧  .     `  一,   /   / 从{        '      、   /  ,
  >,      .V V{〈ニニニ,  ,        /ノ   '  イ  /       /       ≦  /
     >,    .V V\ニニニ≧  、      / ´        '     ,     ≦  <´
       >,    V V  、ニニニニニ/ ̄ ̄  /        /        /  /
         >,  V V  \ニニニニ'     ,                | /  /
           >,V V   \ニニニ,     /                ` /


21◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:34:10 ID:MmZd5jfG



                         、‐-、
                /′________.  ‘, ト、
                / ./     ̄\ \ :}  }  \
              /  ′,..イ    ヽ :}/ / __ ‘,
             ./   {/ :{   -―}/-斗- _ ヾ}
            /   /    {≦≠=≠―――― 、}-、
            :{   :{      |: : >./: : :/: : : : \ : : `ヾ
           ‘, .>―‐ 、 レ./:/: : :/ : : : : : : ‘, : : : \
            へ ′    Y : /: : :/{: : : : : : : : :‘,:_: : :、 \
         /__圦      ノ: : !____i :{: : : : : : : : : :И : : : :,⌒
        ( { { :/ 个ー‐ <: : : | : : 「弋 : 、: : : :/Иヘ : : :}
       / \ ̄_,/! {(   ): : lr芋芋圷、|\: : x芹「∧: :,′
        {: : : : :7 {:ノ :{ l`¨´ : : :|: L   「`   ヾ レ :{ {} /
       〉: :{: : :>、__,彡圦 : \ トゝ乂__ソ      乂ソ {イ       で、あと一人は?
        {__:_:///// ‘,: : \、""         "" 八ゝ
      /: : ( /<//   ‘,{: : : ト   マ ー‐ フ  / N
     {: : : : :∨: :/ /     Ⅵト、:{ ≧s。_  ̄_,. si〔 }:/
.     ‘,{: : : / : :>、{        >、<    { ∧`ヽ,/
     ― ミ、/:,/       }、./   \‐-、 / }! 、}
    ′  :}⌒ヽ         / }        \r弐ソr-、}
   .乂_ノ、  ノ      /:乂 x≠ミ}_   /: : }_>、 : \
  /: : : /: : : 「:ヽ      ):(__,ノゝイノ___/: : :/: : : : :\: :}











                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'            あぁ、彼は――
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}         ▽キャラクターメイクを開始します
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /


22◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:34:44 ID:MmZd5jfG









                        ▽一人二キャラまで 主人公AAをどうぞ 22:50まで









.


23名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:35:51 ID:5Zj6lmfo
ねらう緒(2ch)
ブロントさん(FF11)


24名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:36:13 ID:FEucVvAx
できる夫(2chキャラ)
宇海零(賭博覇王伝)


25名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:36:35 ID:Qcb1A5vv
まが男(2ch)
リアルのび太(ドラえもん)


26名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:37:18 ID:DlHuUb0y
エドワードエルリック(鋼の錬金術師)
DIO(ジョジョ)


27名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:37:53 ID:on4T+Cj0
ロック・ハワード(餓狼伝説)
美国織莉子(魔法少女おりこ☆マギカ)


28名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:38:36 ID:780C2nwp
黒(DTB)
鳴神悠(ペルソナ4)


29名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:39:53 ID:+PWrFZAx
球磨川禊(めだかボックス)
風浦可符香(さよなら絶望先生)


30名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:40:18 ID:PmNxDmDl
小日向未来(戦姫絶唱シンフォギア)
姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)


31名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:40:37 ID:k85UV/NX
千夜(戦国妖狐)
モルジアナ(マギ)


32名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:40:51 ID:eXqbDNhz
藍染惣右介(BLEACH)
キュービー子(まどかマギカ)


33名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:42:51 ID:eEOOnmeP
ルルーシュ(コードギアス)
野比のび太(ドラえもん)


34名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:44:31 ID:8ZtwptTK
刹那・F・セイエイ(機動戦士ガンダム00)
オーフェン(魔術士オーフェン)


35名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:44:55 ID:cKk8QTio
土御門元春(とある魔術の禁書目録)
奴良リクオ(ぬらりひょんの孫)


36名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:45:46 ID:ccuZF6V5
間黒男(ブラックジャック)
KOS-MOS(Xenosaga)


37名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:46:55 ID:NeYlGTKW
星宮いちご(アイカツ!)
とら(うしおととら)


38名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:49:02 ID:+NbfnZEX
風鳴翼(戦姫絶唱シンフォギア)
マカ=アルバーン(ソウルイーター)


39名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:50:12 ID:3fE5v3sh
エム(IS)
ユーゴ(遊戯王ARC-Ⅴ)


40◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 22:51:08 ID:MmZd5jfG
選定します


41名無しさん@狐板2015/09/19(土) 22:55:32 ID:k85UV/NX
誰になるかねえw


42◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:00:48 ID:MmZd5jfG




            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、          えーではまず皆さんには【三つから一つ】選んでもらいます
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)











        ,. ── 、__ -──────- __,. ── 、
       / /           .:: ´ ̄ `ヽ.           \ \
     │ │×      ×  l:..      ..::l   ×      ×│ │
      │ │  \   /   |:,=、_,:=、.:|    \   /  │ │        一つは君も代々魔術回路受け継ぐ正統派魔術師
      │ │   ×     「;: 'ー彳;トー ' :;「〉    ×   │ │
      │ │  /   \   ,八: ,.二、 .: 八   /   \ │ │       君も例にもれず根源に至るという話なら食いつかないわけがない
      │ │×    ×/, 个:、_⌒ _, 个、\×     ×│ │
     │ │  \ _//  |l厂仄厂l|  \\__ /  │ │       親交のあったユグドレミニアに応じる形で参戦する
     │ │   /////> 、 | ∨ ∨│_,. <////\   │ │
     │ │  ////////个Ⅳ   Ⅵ个\////// ト  │ │
     │ │ ノ//////∧l │|∧  ∧|│ l////////∧ │ │
     │ //////////∧ 〈 |/∧/ /| 〉 ///////////\ │
       //////八/////∧ l///// l //////八//////\
     イ//////八///////∧ l//// l ////////八//////∧
    _,ノ '⌒ヽ//八/////////∧l/// /l//////////八//ノ ⌒ヽ、_
   (_,.イ    `Y////////////l////l///////////Y´    卜、_.)
  /〈  θ  ハ|///////////////////////////|ハ  θ  〉\
  ,'  ヽ、) 〉 〉 〉|///////////////////////////|〈 〈 〈 (_ノ   ',
 │   个个ー' |/ ̄ ̄ ̄\//////// ̄ ̄ ̄\| 'ー个个    │
 │   ││  / /////////≧==≦///////// ト ││    │
  \  ││ / /////////////////////////// ∧ ││   /
    丶 /  ∨ /////////从///////从/////////∧/  ∨/
       |   | |/////////l|三三三三三|l/////////| |   |
       |   | |/////////l|三三三三三|l/////////| |   |



43◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:02:40 ID:MmZd5jfG



                         ,.斗*-=ニニ=ミ*、   /
                       x≦ .//       \{ハ
                 〃〃///イ_/ /     V}⌒ヽ
                 .′ : : : : :  ___  乂八   八
                   /_,.斗 : : : 〃^⌒ヽ  xく ./ }I}   }                 二つは君も名の知れた魔術師だ
                  /.′ } : : : :x*=-     .∨/⌒}____ノ  __
                {: :(”㍉; : : : :〈´   ヽ   .}{ (う 〈_,.斗*''”ニニニニ=‐          だがユグドレミニアのやり方は気に食わない
                { : :j⌒ヽ : : : :j}x≦=  ニ   }{ }__ }ニニニニニニニニニニニ=‐
                  乂 :kzzァ〉:/ヽく⌒^    .}{ : : r彡ニニニニニニニニニニニニニニ=‐     しかし真正面から反抗はできず組み込まれてしまう
           r‐、      リ}´〃 {;    `ー      .ル : : ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
          }  }     ( : : : ハ  .〃> : ⌒ヽ/ : : : : : 〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐  一度内部に潜り込み内側から食い破る必要がある……
         ) .〈     ≧=-く\_/_,,xrァア;;}〉 : : : : /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
           {  .}     { : : /ゝz≦,.斗*'′ }}. : : /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
         )  }_       \.′ : : : :/       r≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
     /^Y⌒{ 〃⌒>㍉ .   { : : : : : {     ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
    乂__ .Ⅵi.} }  〃 ∧  .乂 : : : ::{__,,,.. イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
      Ⅵi:i:} }   ノ_/     ̄ アニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
        .Ⅵi:}     〉      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
          Ⅵ}    く_,.斗*==ニ三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
        \     ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
           ≧x_______}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
            {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-











                        ,i}
                        从!
                        从,ハ
                     /,イ/小、
                    ,.仏//小:ヘ
                     /:.:.::`ヾ,小ムソ:ヽ.
                     /:.:.:.::    `~´   :.:.
                  i:.:.:.:.:          :',
                   {:.:.:.::   _,,,,_   _,,,、、,,_L,    三つ目は君は魔術師であるかもしれないし一般人かもしれない
               γ=ミ 、 ,.r===ミニy==x
                ヾy:. `ヽ{::::::::::::::::::八:::::::::::ノ     君はたまたま巻き込まれた外部の人間だ
                 マ i  ゙ 、__:::ノ__.冫='゙}
                 `.、    /,、ャwwx,ヽ ,     ユグドレミニアに協力してもいいし敵に協力してもいい
                 _ ...',   彡K´ 冫ネ. ノ
            _ -  、  .ヽ  彡 `ニ´ .ミ/ ̄i  - _
         _    ヽ   .',   ` 爻ィハハハ爻 i  .l     ヽ
      ,  ´      .',   .',  、   `^''''''''゙  .l  l      ',
    /γ ヽ       ',   ',   、     , '  .!  .l     ,,}
.   /  〈O O〉      ',  ‘,         ,'   l     《}
.   , \└゚゚┘/      ',   .‘,       /    .l   ,  .!


44名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:03:37 ID:PmNxDmDl
ふむふむ


45名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:03:41 ID:k85UV/NX
どれでも面白そうではあるがw


46◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:04:13 ID:MmZd5jfG





            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \          タイトル通り【聖杯大戦】です
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>    碧の陣営、ユグドレミニアの一枠に主人公がいます
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄      以上を三つ簡潔に言うと
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄       ①ユグドレミニアに着く同志
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄         ②ユグドレミニアに着き、裏切る為の存在
            /\__,一,,_/\ (v)           ③完全な外部の人間
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)           になります
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


47名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:04:56 ID:k85UV/NX
なるほどなるほどw


48◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:07:01 ID:MmZd5jfG
.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >          ①のメリット:最初から六陣営が確固たる仲間
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }          ①のデメリット:相手陣営が仲間にならない
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_        ②のメリット:上手くやれば8対1に持ち込める、情報を持ち有利に立ち回れる
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"         ②のデメリット:失敗したら死ぬ 相手陣営との交渉が必要
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八         ③のメリット:自由にできる
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \        ③のデメリット:難易度が高い
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/











            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>    ちなみにどれを選ぶかで使用できるAAが変わるのでそれで判断してもOKです
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


49◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:07:26 ID:MmZd5jfG



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |       ①ユグドレミニアに着く同志
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 | 
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ       他候補AA:エドワードエルリック(鋼の錬金術師)
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|               藍染惣右介(BLEACH)
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/               ルルーシュ(コードギアス)
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/                 美国織莉子(魔法少女おりこ☆マギカ)
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                黒(DTB)
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                ブロントさん(FF11)
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、      マカ=アルバーン(ソウルイーター)
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ






                       _,>‐   '''    、
                    {/           \ー─┐
.                   /-‐く/  ,斗十ト    \く /    ②ユグドレミニアに着き、裏切る為の存在
                  /   {/| j/{ハ{{ { }    ∨
                    //  ムL,| /{ ァテぅミV     :     他候補AA:球磨川禊(めだかボックス)
                ;/T. {れi」/::::^ いヅイ  /   :、           土御門元春(とある魔術の禁書目録)
                 i |i {:::::::' :::::::::::`¨´,ノ/ /  /! :.           オーフェン(魔術士オーフェン)
                 { {{込 、  __, -=彡' /  /¦ :.           姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)
                  〉八iト、 ー   }\///   :、          エム(IS)
                 , /  }} ` -r  |  ∨ (    ;   、        刹那・F・セイエイ(機動戦士ガンダム00)
               , //   , \ :' '  {_       い  \       奴良リクオ(ぬらりひょんの孫)
            (\/// '   /  〈: :/  / / / ̄`  ∨    \
.        _{\ ∧ ∨ ',.、  /   :Ⅳ // /     :i   ∨    ∧-‐==:。
.       人\\) ∨{ { / ,  /{// ,       ¦  ∨    ∧ )ニ7
        ,厶. \ヽ  ヽV  ,′ {//  ,ハ/      ,′ _=^∨      _=ア
.        /^ーx,     ∨/       {_;’       ′ ニ{,__i__, -=ニ ヘ
       /: 0 0 \    厂\_      V      ′  ‘-=ニニ=-‐
        /: :, : : . . . 0 ::... _/ ;  ´  ‐=、_/    ,        }
.       i :/ ,: : : ∧: : :} く,_/       \ヽ   ′       /        i
.       |/  ',: :/  \{/ {_,..._          ヽ. /        /o          |
         ∨    》x,_  ` ー-        // /       /   0
              /   ≫x,   `   .,_/ \/    /: : :,: .     O /
            _ '’     \__  / /   ∨/  厶イ/: : : : ,: . . .
           「          ヽ'⌒'^'、    \/   /.: : :// : : /
                           | i , ト、ト、>  厶イ[ | /: :/
                           | l l l | |         /
                           └L!」 U







                      ___
                  ,.   '"     ̄、`  、
                  /   ,i \      、 ヽ
              //'"//' ,ィ 、ヾ_、` ヾヾヾ、ヾヽ、
                /   /   ハヽ!` ー`ヽ  `゙'ヾ  ヘ
             /   / i.  /=ミ,    \    、 ‘,    ③完全な外部の人間
           _,. /イ /|/l /   ‘,ト、 、.! lヽト、 |、 i }
         >   ' | イミk ∨=云ミ、ヽ! \. ト斗、ヽヾ ヾ ,'
     >         '_代ソ   丈リ ,    ヽ! <'ハ / / /      他候補AA:鳴神悠(ペルソナ4)
   , '"         /´ 水    `¨¨´ xx.    r'//   /              小日向未来(戦姫絶唱シンフォギア)
   !       / i -.、_ 、             /ミ" / /              モルジアナ(マギ)
  .八     イ   i .、  \ ー--    ィ ヾ从トi r'                間黒男(ブラックジャック)
    ≧ .,_..::/   i i、  .: ヽ、... -≦  .::  / ヾトリ                 KOS-MOS(Xenosaga)
    |:.:.:.:.:.ilil     i i:.  ::::. / :/)i!  .::   /  ヘ                 風鳴翼(戦姫絶唱シンフォギア)
    |:.:.:.:.:.il!  .:   i i:.  ::::i .! .:/イili!  .:: ,. '"   ‘,               ユーゴ(遊戯王ARC-Ⅴ)
    |:.:.:.:.:.i!   ::.   .i i::、 :::| | '/' /"  /  ,.  '"  ‘,
    |:.:.:.:.:'   ::::..   i:.:. :i .! / i' /   /        ‘,
     .!:.:.:.,'   :::::::..  ヾ:. | | 'i i/'   /  ,        ‘,
    .i.:.:,'    :::::::::::. ヽ.. i:| i//  /    /   , ── ,
     i:.:i      :::::::::.. ヾ 'i! // / i  /  /     Y
     ∨_,,.. -─ ´`ヽ .,_ 〉'/ /  i:  i /       i
                  7' /   .! 'イ         i


50名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:08:16 ID:k85UV/NX
こういう感じかあw


51◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:09:36 ID:MmZd5jfG




            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>       ではまず23:10に安価取ります
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄        ①か②か③を選んでくださいね
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


52名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:10:07 ID:k85UV/NX
さーて、どこがいいかなあw


53名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:10:13 ID:eXqbDNhz
聖杯戦争で、裏切る立場はみかけないし、2にいきたいが安価どうなるかな、ダイス?


54名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:10:52 ID:PmNxDmDl
ハーイ


55名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:11:40 ID:cKk8QTio
千夜③かー
レベル10族?


56名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:13:10 ID:k85UV/NX
?w


57◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:14:00 ID:MmZd5jfG




.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }            ↓5まで ①~③
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/


58名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:14:03 ID:+PWrFZAx
2


59名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:14:04 ID:780C2nwp



60名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:14:06 ID:V269eldo
1


61名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:14:06 ID:k85UV/NX



62名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:14:08 ID:iCGQimOn
2


63名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:14:15 ID:PmNxDmDl
2


67◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:15:46 ID:MmZd5jfG



58 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:14:03 ID:+PWrFZAx [2/2]
2

59 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:14:04 ID:780C2nwp [2/2]


60 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:14:06 ID:V269eldo
1

61 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:14:06 ID:k85UV/NX [8/8]


62 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:14:08 ID:iCGQimOn
2

63 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:14:15 ID:PmNxDmDl [4/4]
2








            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>          ↓5までが1と2で同数
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄             もう一個↓を採用して2ですねー
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


68名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:15:57 ID:PmNxDmDl
2になったか


70名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:16:41 ID:k85UV/NX
2か!w
裏切りかあw


71◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:17:41 ID:MmZd5jfG




                       _,>‐   '''    、
                    {/           \ー─┐
.                   /-‐く/  ,斗十ト    \く /    ②ユグドレミニアに着き、裏切る為の存在
                  /   {/| j/{ハ{{ { }    ∨
                    //  ムL,| /{ ァテぅミV     :     他候補AA:球磨川禊(めだかボックス)
                ;/T. {れi」/::::^ いヅイ  /   :、           土御門元春(とある魔術の禁書目録)
                 i |i {:::::::' :::::::::::`¨´,ノ/ /  /! :.           オーフェン(魔術士オーフェン)
                 { {{込 、  __, -=彡' /  /¦ :.           姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)
                  〉八iト、 ー   }\///   :、          エム(IS)
                 , /  }} ` -r  |  ∨ (    ;   、        刹那・F・セイエイ(機動戦士ガンダム00)
               , //   , \ :' '  {_       い  \       奴良リクオ(ぬらりひょんの孫)
            (\/// '   /  〈: :/  / / / ̄`  ∨    \
.        _{\ ∧ ∨ ',.、  /   :Ⅳ // /     :i   ∨    ∧-‐==:。
.       人\\) ∨{ { / ,  /{// ,       ¦  ∨    ∧ )ニ7    ▽では上記+キュウべぇの中から決めます
        ,厶. \ヽ  ヽV  ,′ {//  ,ハ/      ,′ _=^∨      _=ア
.        /^ーx,     ∨/       {_;’       ′ ニ{,__i__, -=ニ ヘ
       /: 0 0 \    厂\_      V      ′  ‘-=ニニ=-‐
        /: :, : : . . . 0 ::... _/ ;  ´  ‐=、_/    ,        }
.       i :/ ,: : : ∧: : :} く,_/       \ヽ   ′       /        i
.       |/  ',: :/  \{/ {_,..._          ヽ. /        /o          |
         ∨    》x,_  ` ー-        // /       /   0
              /   ≫x,   `   .,_/ \/    /: : :,: .     O /
            _ '’     \__  / /   ∨/  厶イ/: : : : ,: . . .
           「          ヽ'⌒'^'、    \/   /.: : :// : : /
                           | i , ト、ト、>  厶イ[ | /: :/
                           | l l l | |         /
                           └L!」 U


72名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:17:48 ID:eXqbDNhz
問題は裏切る理由だな、悪党か三下か静かに狂ってるか


73名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:18:18 ID:cKk8QTio
裏で動く能力が求められるな
最悪、情報だけでも残して死なねばw


74名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:18:18 ID:eXqbDNhz
AAに性格が引きずられそうだなw


75名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:20:55 ID:k85UV/NX
誰がいいかねえw


76◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:20:57 ID:MmZd5jfG







          ▽次レスで安価です 下記をコピペしてください
          【QB(擬人化)】
          【裸エプロン先輩】
          【オーフェン】
          【姫柊雪菜】
          【エム】
          【刹那】
          【リクオ】






.


77◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:22:37 ID:MmZd5jfG




          ▽↓5まで どれか一つどうぞ

          【QB(擬人化)】
          【裸エプロン先輩】
          【オーフェン】
          【姫柊雪菜】
          【エム】
          【刹那】
          【リクオ】





.


78名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:22:43 ID:+PWrFZAx
【裸エプロン先輩】


79名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:22:44 ID:ccuZF6V5
【裸エプロン先輩】


80名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:22:45 ID:cKk8QTio
【リクオ】


81名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:22:53 ID:k85UV/NX
【QB(擬人化)】


82名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:22:59 ID:on4T+Cj0
【エム】


87◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:25:23 ID:MmZd5jfG



78 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:22:43 ID:+PWrFZAx [3/3]
【裸エプロン先輩】

79 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:22:44 ID:ccuZF6V5 [2/2]
【裸エプロン先輩】

80 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:22:45 ID:cKk8QTio [7/7]
【リクオ】

81 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:22:53 ID:k85UV/NX [12/13]
【QB(擬人化)】

82 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/09/19(土) 23:22:59 ID:on4T+Cj0 [3/3]
【エム】







            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \    【1D5:5
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \      ほいっと
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


88名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:26:05 ID:k85UV/NX
ってダイスかwww
エムになったかw


89名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:26:06 ID:+PWrFZAx
そこは多数決じゃないのかよ


90名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:27:15 ID:PmNxDmDl
あ、ダイスなのなwwそしてエムになったか


91◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:27:36 ID:MmZd5jfG
.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"      ん・・・行動方針は重要だから多数決だったけどウチは基本運任せだよ
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八      嫌なら裸エプロン先輩にするが……
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/


92名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:27:59 ID:k85UV/NX
いや別に問題はないですw


93名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:28:41 ID:cKk8QTio
ええんやないかな?
主役では見たことないし<M


94名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:28:55 ID:on4T+Cj0
驚いたけどこのままでいいです


95名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:28:59 ID:+PWrFZAx
提案したやつだから喜んでいたのに悔しいなーと思った


96名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:29:26 ID:eXqbDNhz
まぁ、面白くいきましょうw


97名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:29:29 ID:PmNxDmDl
特に問題ないカナ個人的には


98◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:30:26 ID:MmZd5jfG





     >:イ:::::::/::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::、:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::<::::::<
 >彡フ':::::::/::::/::::::::::::::::/::::!::::::::::::::::::!::::::::!::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::≧x、
.. ̄  /::::::/':::::/:::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::::i:::、:::,::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::\ ̄ ̄
.   /::/ ,'::::/:::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::i:::',::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::<::::ヽ
  /イ   !::/:::::::::::::::::/:::::::::::イ:ハ::::::::::::::::::!,:::',:::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::', `ヽ:':,
  /    ./::::::::::::::/::::::::/,'j/ ',:::::::::::::::',ヽヽヽヽ::::::::::::::::マ:、:::::::::\!   ヾ、
     /:::::::::::;ィ':::/::::://メ<、_',::':,::::::::::', _,ムz≠マ´::::::::::::\::::<::::\
   /::::::::ィ:´:::::::/:::s〈zム===≧、゙',:',:::::::::':マ_≦ム気ミメ、::::::::\:::::`::<:ヽ         ではこの人で
.>イ:ィ'/::::::::::::::/ィ::::::メ゙ゝゞzzダヽ ヽヽ:::::::::',ゞzzムタイ':::::><::::ヽ:::::::::',  ̄ ̄
<  /:::::::::::::::´::::::',:::\\        ヾ:,\::::':,   /::イ::/:::::::::>x:\::::':,          IS エムで検索したらこれが出たけど合ってるよね?
   /:::::::::::::::::::::::::::::':,::::::!\':、     .:! \ \:':,  /イノ:/:::::::::::::::::::::: ̄::::::':,
.  ,':::::::::/::::::::::::::::::::::::':,:::!`ムヾ::、    '  ヽ  ゙メ' イ::::/::::::::::::::::::/::!::::':,::::::::',
  i::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ!ィ:ム、`` ー - 一    イ`ィ:::::::::::::::::::::/::::i::::::ハ::::::::i
  i:::::::i .!:::::ム:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::≧。      _,ィ〔::::/::::::::::/::::::::イ:::::,'::::::! ',::::::i
  ム:::::! !::::iハ:\:::::::::ヽ:::::::::::::マニニニニニニニニ/:::::::/::::::/::/!:/::::::/ i::::/
   ',:/ .!::::! ヾ! >x:::::::\:::::::::',ニニニニニニニマ:::::://::::イ::::/ iハ:::::/  ノイ


99名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:30:45 ID:k85UV/NX
ISキャラなのかwwww


100名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:31:32 ID:on4T+Cj0
合ってますよ


101◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:33:20 ID:MmZd5jfG



  k.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       `  <.:.:.:.:---='.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /: : : : : : :`ヽ
.  ∧、.:.:.:.:.:.:.:./            ` }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /: : : : : : :.>´二ヽ
 /::::::`>x.:.:.:/             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : :/: : : : : : : /: :/: : ハ
≦::::::::::::::::::]>!zx、          ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :/: : : : : : :./: : :/: : : : : :}
x----=フ::::::::ム.:.:.:.:.:>:x,       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:>=-ミx: : : /: : :/: : : : : : :!
<>x'::::::::::::__ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:x,   /.:.:.rx.:.:.:.:.:.:i !: :i: : : :!: : :iソ: : :/: : : : : : :/
  ヽ.:.:.:.>x::::::::ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:r--==z≧'.:.:.:.:i三≧x、!:!: :i: : : :!: : :i:i: : :i: : : : : : :/
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x!.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!.:/三三三≧ミx: : : !: : i:i: : :i: : : : ::ノ
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:.:.:.:.ゝ--zz____ヽ!三三三三三ミx: ゝ: :ゝ、: `>´
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:ムヽ.:.:.:.:.:.:.:.:i!´`゙ヾミ三三三三ミx===X ´             AAをざっと見たらこんな感じの装備で戦闘ができる人です 参考に
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x.:.:.ム::::`>x.:.:i!    `゙゙ミニ三三三≧≦!
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:≧z::::::::`マ       >三三三ニi!
≧x !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒マ.:.:.:.:.:.:.:>.:≧z、マ  r-- 、  / ヽ三三/
::>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:>zziヽヽ `ー´ /:{!   ヽニ/
:::>´!三ヽ、.:.:.:.:.:!     マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ヽ、 ̄  /!:::::iム   `
´  i:::::::::::::>x.:.:!     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:>=='::::::!ヽ,{:ム
 ___z< ̄ ̄ヽ>!     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>i.:.:.ヽ!ム











             \ \\ ̄  =‐- ' ´ ̄`ヽ、   ,、
                   \ \ゝ-‐          >'´λヽ
                  /\ \   __,,.. -‐ ´  ./ ヽ}
              、__, イ 不 ̄ ̄ ̄ ̄            /}
             >'´ .{ ̄ ̄`=‐ォ''"´      , <=‐-、
              //フ ∧    /    _,,..  ''"´ \ ヽ }
           //イム/∧ /  , <  Ⅷⅸ,    \. |
           _/イ_ノ/=‐-/,   /   }\ Ⅶⅷx.、  / |
      イ ̄}/ ̄ チ=‐-/イ /‐- 、__,|  \ⅷ{_从ィ´  ./
     / / /_   ノ ./'´ .レ' \   ::::..   __\ ζ.  /   アバターと被ってるが気にしない()
   /}/''"´ フ''"´ ____/\. .\  ∧  / ヽ} /
  / /   __ノ { ̄ ̄        >、/ ̄ ̄} `´   ノイ
 __}/'"´/   V⌒ヽ     / ./ }\  } ̄ ̄`ヽ、
/ /   ノ    /    \  /. ./ /   \/ \    }
{/''"´ 7   /       i\  / /`==‐- .、 \.  !
  _ノ  / ̄ ̄}}       }   >'´./  \    ヽ/ ` ヽ 、
/|  /    .∥     / / /     ヽ   ヽ     ` ヽ.
 ノ /__,{ ̄ヽ/}  /{{/ /           }    }r‐ 、     ',
 }{ ̄`ヽ、/  ヘ /  ヽ/            /   ,ノ{ ○Y     }
 ̄    \    V    \         /-‐'"´\_,ノ\ ,ノ


102名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:34:06 ID:PmNxDmDl
それであっとるね。
>>99
敵の組織に所属してる千冬を小さくしたような容姿の少女
なにやら織斑姉弟に執着があるらしく殺意をもって襲いかかってくる


103名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:34:42 ID:k85UV/NX
なるほどねえw


104名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:35:39 ID:eXqbDNhz
覆面キャラか、「しょうきにもどった」フラグ


105◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:36:42 ID:MmZd5jfG



                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'            あぁ、彼は――
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /












     ∧ i!     /  i/           ./∧:::::::::::::::::::ヽ、::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      \   /               .//!::::ヾヽ:::::::/::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        > ´                // i}::/::::ヾヽ/:::::::::::::::::>::、::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::
       /                  // /::/::::::::::::メ、ヽ、:::::::::::::::::::::>:::、:::ヽ::::::::::::::::>'
       /       r--------z三三三彡' /:/i:::::::::::/::::::>xヽ、::::::::::::::::::::::::::>--::>´
      ハ     /      /三三三ニ/ /:/ i:::::::::/::::::::::::::::::: ̄/:::::::::::::::::::::::::::::/  >´: :
      i!     /       i三三≠¨´ ./ ´ i::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/  /: : : :        自分から言おうシオニー
      !   /, ヘ、      ´ ̄    /   i::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/   ィ: : : : : : :
.     !   /'    \         ,,      !/:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/   /: : : : : : : : :       
.     !  ./      i、__,,,z-一´     /´:::::::::::::::::::/::::::>z≦/    ./: : : : : : : : : :
.     ! /        ゝ´           /::::::::::::::::::/> ´三三/    /: : : : : : : : : : :
      !/         ヽ、         /::::::::::::::///三三/     /: : : : : : : : : : : :
      `           ム         /:::::::::::///z三三/     /: : : : : : : : : : : : :
.                  ハ       /:::::::::/ ´ /三三三/      /: : : : : : : : : : : : : :
                  i}      /:::::::/  ./三三三/      /: : : : : : : : : : : : : : :
                   i__,,,,zzイ>´   /三三三/    > >z、: : : : : : : : : : : :
                   >´      r:´三三三三!   > ´      >z: : : : : : : :


107名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:38:00 ID:PmNxDmDl
その子女の子やww


109◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:39:24 ID:MmZd5jfG





                ,         /|
               /.|        / |
              .ノ |       / /|
             / / ';     / /. |
           / / .:|:..:;:;:;:;:;:;/ /   ';
        ,,  / / ./"    /  /   >:;,.. .,.:;:;:イ
        ヽ' ./  レ       " /   /  v  /|
         | / /         ノ       |  ノ.|
        ノλ ノ         /       |  / レ:"/
        /  |           /       | ノ .| /
       ノ  ヘ  ノ       ノ         // | /
      ノ  l    /       '   |       / | /
      ゝ  |   /          | ,.    ,   レ'/
      丶  |   |       l    ノノ    /   / ノ
       ゝ丶   |      ..,|  / ゝ.,. / / ∧ / /
        |\\ ヽ|    / | ノ/   ~  / / V /
        l.  ( \|ゝ   /  ノ/ _".....イ |  ノ/ソ )             何だ貴様は
        ヽ  'ヽ_`:,::,:'、 /  イ.i´_`ー' /ノ / )” ノ|
         \ ゝ ̄  Y     ̄ ̄ ノ/ |~|ヒニイ/
          ゝ\   |       /  .| | <  |_
         __||丶 /          | |イ |  |-- ニ ゝ
       / ̄ ̄||~ \ ̄ __      |_|く ゝ |    ゝ \
      ∠___||_..::\       ......イ.|_\ |__/  /ゝ
    /\.   ...||    ヽ    イ  // /   ~  /  //
  /.   .\_.......||      丶-イ >  //      /  //











   V///////丶. . . . . . .Vi:i:i:i:iV_ > ´: . . .       ヽ{     V    }               V///
    ∨////////\. . . . . \i:i:i:i\: : : : : : : :_:_:_._._.   ',  ___   ',  /                V///
      、/////////‘,. . . . . `ro。 _>: : ,,<三三三≧zz≦ニニ\ } イ                     V/
     \////////∧. . . . . .}: : : : : /> ´  ̄  ̄ ̄ ` i  ̄   }i:i:i:〉: : :\                   }////
        ` <//////}._. . . . .} : :/i:\__             └‐': : : :>o。 _                  |////       エムだ
              ̄ < _二ニ=ォ__ ∧i:i:i/⌒ヽ    ,,=-    ノィ: : : : : : \                   |////
                {//: : :}: : : : : : \     ー'´         ノ: : : : : : : : :',                 |////       何者でもない"ただの"エム
             。o-//<: :}: : : : : : : : :ゝo。_      __ __/: : : : : : : : : : :}                  |////
          /  ノ'   `}: : : : : : : : : ',⌒ヽ,,<´  ', `7: : : : : : : :/',                 |////
           /⌒>o。    {:i: : : : : : : : : :\¨´      、  { : : : : : / . . ‘,、              |///
\          {///////丶 八{丶: : : : : : : : : 丶      ∧ V: : :/ V. . . . }: : o。.            |///
ニニ丶     ∧////////',  ヽ ` o。: : : : : : : :',    /::∧ V/  ___〉 _/: : : : : \           V///
ニニニ\   /: :∧'///////v       V  ̄ ヽ : }≧s。 _  /::∧ }' /¨〉==─‐=ミ、: : : :',       V//
、ニニニニ\ .{: : : /丶//////}: : --    〉 ,,<ニ}/ニニニニ≧==≦ニ> ´ ̄ >o。 \: : }        ∨
/\ニニニ/〉V: : {  ` ‐==彡: : :。o -‐─ ´‐=ァ=ニニニニニニニ> ´           >ヽ{、
///丶/-/  丶: 丶 __  ¨ >'´    ,,</ニ/´  ̄ ̄    ̄ ヾ           -=ニニ',>o。
/////--/      ̄ ⌒ヽ /    /[__]//ニ/          ∧           -=ニニニ}ニ=- _ >o。
////--/           ′  //// >'ニ/             /::∧      -=ニニニニi  ̄ ニ=- _ >o。
///--/           /   ////  'ニ/____          /::∧     -=ニニニニニl     ̄ ニ=- _
//--/          /  ////    ,.{ニ{ニニニニニニ=-  _  /:::∧  -=ニニニニニ{
/--/          厶イ///     /八ニ、ニニニニニニニニニ=-/::∧  -=ニニニニニ',


110名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:40:15 ID:on4T+Cj0
正体を隠してるのか?


112◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:41:28 ID:MmZd5jfG



     /i /   i //     /           i  i  i    |       ゙i,
     .l l     l.! l  / |   i| | i |!   |  j  ||  j| i  .    l,
     | |      l| |.  i| i ト、  l| | | ||   j  /  ,/j  / | l  i    |
     | l      l|ヾ`ー'`ー' ヾ-ぃヽ!ー-'リノー'"ー‐'´`゙'´  | l  .!   |
     | l      i|  ,,、--─‐''''''゙    `''''''''──-- 、  | |  i   {
     | l    i  | _,vrーrc≦ミ、:::::::ヽ::::::::::;:イ≧-crミ::::::::!.j   | l |        聞いたことがありませんね
      l .!    |  .!癶( 乂辷ツ      :::::: 乂辷ツ )癶 j/   | l |
      | |    l  l, ` ー=彡'       :::::ミ=―='::::::::./     j | l,       どこの家系です?
    j i ! i.   l  l,            ,:::..  ..::::::::::::::::::::::/   / / i | ゙i,
    / / . ||   ゙i,. ゙i,.           {:::::::....:::::::::::::::::::::::/  / ./j l | ゙、
   'レ'/ハ, i|   l, l, ヽ.           レ::::::::::::::::::::::::::::::/  / //川,ゞ/
       `゙ヽ、_ il, ヽ,ヽ        __:::::::::::::::::::::::ィ彡ノ,ノ 彡ー‐'"´
           `'` ̄¨¨\     ´ ___,`:::::::::::::/ト- 、゙´
             /´:〈  ゙ヽ、   (::::::::::::::/.:ノト、i::::::ヽ
            /:::::::i::r'     ヽ、 __,,. イ --<  /|::::::::::ヽ
            /:::::::::i::| `7  .| ゙! |/ |  |   ヽノ |::::::::::::::\











  k.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       `  <.:.:.:.:---='.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /: : : : : : :`ヽ
.  ∧、.:.:.:.:.:.:.:./            ` }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /: : : : : : :.>´二ヽ
 /::::::`>x.:.:.:/             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : :/: : : : : : : /: :/: : ハ
≦::::::::::::::::::]>!zx、          ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :/: : : : : : :./: : :/: : : : : :}
x----=フ::::::::ム.:.:.:.:.:>:x,       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:>=-ミx: : : /: : :/: : : : : : :!
<>x'::::::::::::__ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:x,   /.:.:.rx.:.:.:.:.:.:i !: :i: : : :!: : :iソ: : :/: : : : : : :/
  ヽ.:.:.:.>x::::::::ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:r--==z≧'.:.:.:.:i三≧x、!:!: :i: : : :!: : :i:i: : :i: : : : : : :/
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x!.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!.:/三三三≧ミx: : : !: : i:i: : :i: : : : ::ノ
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:.:.:.:.ゝ--zz____ヽ!三三三三三ミx: ゝ: :ゝ、: `>´         言っただろうただのエムだと
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:ムヽ.:.:.:.:.:.:.:.:i!´`゙ヾミ三三三三ミx===X ´
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x.:.:.ム::::`>x.:.:i!    `゙゙ミニ三三三≧≦!             家系も誇れる物も無いしがない新参魔術師だ
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:≧z::::::::`マ       >三三三ニi!
≧x !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒マ.:.:.:.:.:.:.:>.:≧z、マ  r-- 、  / ヽ三三/
::>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:>zziヽヽ `ー´ /:{!   ヽニ/
:::>´!三ヽ、.:.:.:.:.:!     マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ヽ、 ̄  /!:::::iム   `
´  i:::::::::::::>x.:.:!     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:>=='::::::!ヽ,{:ム
 ___z< ̄ ̄ヽ>!     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>i.:.:.ヽ!ム


113◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:44:01 ID:MmZd5jfG



                          \
                           \
            /          ___ \ }   、 /
            / ′ _  -―=≦___ ∧ \  ∨
         ./   {∠----=≦: : : : }!: : : : ∧  ∨ }
         {/(/: j/´: : : : :  ̄¨: : :‐-: : _: .、 }__/⌒!
        / /__/: : : : : : 、: : : : : ト、: : : : : :Y´  Y〈
         ∨: : : i{ : : : : : : |\斗 ┼㍉: : : : 乂___,ノk
      γ7: : : :∧: : i: : : /⌒ヽⅥ_}_ : !: : :Y  Y^ヾ
      {./: : : :7⌒ 、| : : : f.斗tr―┐ィ( : ! : : ゝ‐  ̄
      / : : : : 斗r¬i{: : i: | {j 」  ,/}: : j: : : :}! /} /
    _. ィ(ノi: : :圦 じ  ^ 、:∨ ー '    }: /}: : : :}!(  イ }
      _/.ノ|:/|:∧\-   \(¨¨ ̄   j/ .}: : : /r<: :/        何コイツ どこの馬の骨拾ってきたワケ?
     /:.」 ∧: i^\            j/}: /: ∨: //
      ´ア: : : :∧|               /:イ : : }/イ:}        それともバカ?
     ̄ ̄./{:.八             ,/: : : : :}´ ∨
       /i{:∧: : \  - ―‐-      / :/!: : : :}: : : :
        Ⅵ}: : : : :> . . _____ ///: : : : }!ー‐
        .∧: : :|: :Ⅵ{: :ト、∨: /_/:ィ( /^〉: : :八
          i{: :\∧: :∨:.从「 ̄  ̄ ,/}! /: /( }!`iト
          、: : : }! : ∨: :ノ  _ ィf´  //
          {ト、: :}!: \}´ . ⌒\i{   ´      _
           、 : }!: : / ,′  ji{ \  }    _/ ´
          }k_: }: :イ  {    i{   `
          _ゝ===彡  ,   } |{
        ∠(>‐く⌒!  ′ j jl{.   \       /
         r {   }V   ', '_厶ィ ⌒7)\∧/(「 ̄
        __/ ー‐': :}!\  ∨      /^) <__> (∨
      ⌒/: : : : : : : : |  }! i{     ./⌒   ∨ ⌒∨











               ィ
               /:′..: ´:ニ=-
                 {:{ /∠´___
              ィ: ≠=-ムィ´ー―--`: .、
            /:/ ィ´、: : : :: : : : :`ヽ: : : ー― ァ
        .' : ′/:人: `ー‐-イ: ノ}\: :\: : :<    イ
        |:/  {: {: : {`7ー<彡´: : :ヽ: : :ー‐ァ:`ヽ/:ノ
        i′ 乂: :人{ 厂 \` 、:_:_ハ: :/ : : : : `ー-_ .、
        ー=彡1:´r ´\`ー=癶 ー <: :、: : : ィ´ ̄   `V}ヽ_
              | / ′ ヽ     ィハ }ヽ〉: ://   _  ノ/: ハ 人       心配はいらない 信用できる人物だ
              l八 ー‐ '       〉りノ /: :イ〈 r ´i:i:`ヽ/: /: :}  ヽ
              {  、       ^ーイ/ : /:} .} }i:i:i/ノ: :/: :/__ .ノ{      なにせ【彼女こそが大聖杯解体時に情報を抜き取った人物】だからだ
                 ー ,7ハ   //: : /: :Ⅵノ‐彡`ーイ: :イ:.:.:.:.:.:.:.
             -‐ 、/:/:/ハ 彡: ´: : : イ:ト、}<   /:八: :{:.、:.:.:.:.∧
           / / `}/ ー==彡 : /l: ! !:.:.:.:/ ≧´: :イハ: :`ト、\:.:.:.:∧
          r{  `  i ):.:./:.:/: :イ: : :|: 八:.:./´.:.:.:.{: /:.:.:',: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
            八       r':.:/:.:.ムイ:.:.!: : :i!: : :∨:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:∧:!:.:.:.:.:> ´
         {  ゝ    ノ  ` <:.:.:.、: :{.ヽ: : }:.:/.:.:.:... -‐ リ¨¨´
         厂{ ヽ、 イ{      `}:Ⅵ/:.:.Ⅵ/:.:.:ィ´     ′
           〈  ー `==ヘ      .′リ:.:.:.:.:.リ´i:i:i:′
         ∧       /        .′:.:.:.:.:.:./i:i:i:i/
         /:.:.:.ー==.:.7      .′:.:.:.:.:.::/`ヽ/
.        /.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:/       .′:.:.:.:.:.:/
       {:.::.:.:.::.:.:.:.:./`ト 、    .′:.:.:.:.イ、
       乂:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.! !:.:` <′:.:.:´:.:.:./
          `¨¨¨ l:.:.:.:.| |:.:.:ー-.:.:._:.:.:.:.:〈
               |:.:.:.:.| |:.:.:.ー-:.:.:.:_:.:.:.:.:ヽ


114名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:45:38 ID:k85UV/NX
すげえ信用できねえwww


115名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:45:40 ID:PmNxDmDl
なん…だと…


116◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:47:08 ID:MmZd5jfG



           ..-‐ ¨¨  ̄ ̄ ¨¨ :ヽ _
        ≠ミx≦ミヽ、ー―:=ミヽ : : : : : \`ミー:、
     ,/ /: : : : : \:\=ミ : : 、`ヽ: : : : : : :\\: ヽ
   〃 /: < : : : : : :ヽ: ヽ ヽ: : \:\: : : : : : :\ヽ: \
   / { ./: : \:\: : : : : : マム : \ : \: :ー-: : :_:_:_ヽ\: ヽ
   { :Ⅳ: : {: : :\:ヽ、:_:_:_:.Ⅵ : : : \ : \` ー―― 、≠、:ハ
   :. :!{: : : :、: : : : ー――`}ナ : : : : : \ : ヽ:{⌒ヽ: : : ヽ Ⅵ
   ヽ:\: : :\: : : : \ 、:ー=ミ:_:_:_:/:_:_:ヽ : }!rハ }: : : : \リ               彼女の協力により今日の計画に乗り出せた
     {\:ヽ : : :ヽ: : : : :\ー: :、:ー-≧rく ¨}Ⅵヽ ノ八: : : : : ヽ
    ∨: :ー-` : /\: : : : ヽVハ /{. ゞ' ノ リ: {´/ : ヽ: : : : : :\            もし裏切りだのしようというならまず大聖杯の情報をこちらに寄越す筈がない
     V : : /: ∧_` <:_:_ !小′¨¨´  ′ .{l: : :.ト、: : : : : : :>ー‐'
      ∧: /: /: ∧ x≠斧ミ |: |ー ヽ         小: : |_ー_‐_=_=_=ミ、        彼女の身の上から考えても私に協力するという考えは妥当であるからな
      /ノ乂ノ:\: :ヽ.`ー¨ ' |: | :、   _   /i !: : :.|:.:.:.:.:'//三三ミx ヽ
     ´ ´   \ : :ー=≧、  ! :! ー  /::}   /i:i l: : : l:.:.:.:'//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x
          ヽ、 : : :ー 、 レ   く{::_ノ .:i:i/ /l: : : |:.:〃.′ -‐.:.¨¨:.:.:.:.:.\
           /: :メ、ー--≧ ..    /i:/ /.|: :::|〃:{:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            //  ヽ: :/:.:.:.:.:|: :i`¨¨/{`ヽ/ヽ l: : : |:{{:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐:.:´.:.:.:.:.:.:.
         /´ r 、 }/:.:.:.:.:.:.}: :} : /:.:|{`ヽ} 小: :|}}:.:}:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            { ヽ {:.:.:.:.:.:.//{: :{:.:.:| ヽr=ミV八: l〃:ノ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
               :.  〈:V:.:.::/´:.:.:.Ⅵ!:.:.:', }=才/:}:.!/:.:.′:{`ー- ´}:.:.:.:.:.:.:./
             ∧ ∨:.:.:.:.:.、/:.:ヽ{ヽ:.:V///〃人:}:.:.:/:.:.:.:.:\   ーァ:.:.:/
             /:.∧ Vヽ:.:.:.:′:.:.:.:.:.:\//:./:.:.:.ヽ:/:.:.〈ヽ:.:.:.:.ー‐.:′:/!
.            /:.:.:.:∧ .{ ∨:{__:.:.:.:.:.:.:.:.:.У´:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:×\____:.:.:.:./:.|
           /:.:.:.:r‐へ 、  `  `ヽ:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.`ー‐.:´:./:.:.:|
            /:.:.:.r‐ 、  \ー 、    }_:{{:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.′
        /:.:.:r人  \  `ヽ   :.:.:./ー――‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./
.        /:.:./:.ヽ \   ーイ 、 ノ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.イ
       /:.:.:.{:.:.:.::≧x __ー‐ ' ィ´:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:|
.      /:.:.:.八:.:.:.:.:\\≧zz彳{:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´:.:.:.:.:|
      {:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ー≧イ:.ゝゝ:.:.:≧x:.:.:.:.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.}:.:.:.:. !











                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从     確かに合理的ではありますね
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V      血筋の薄い魔術家系が上り詰めるには大聖杯はうってつけの物
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈        しかしそんな人物が単独でやったところでたかが知れている
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |


117◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:48:47 ID:MmZd5jfG




//////////////////////////////〕iト `
//////////////////////////////////,\
//////////////////////////////////ヽ∧
//////////////∥/////}!/////}i,'//////∧ハ
'/////////////∥,','////}}/////Ni'//!////ハ`
,'////////////∥///_〕∥}/////}!:|//i//////
////////////,| |//⌒/''<////∥七チ ////     つまりお零れ狙い?
///////////Ni zzzzzzzz }'// }/zzzzzz'///
///////////|ヾ: : うi:i:i:ノ: :ノ '゙: :': : うi:iノ ノ'/∧
'//////////ハ   ` ´       `´ メ'//∧
'///////////,\             ∨//,'\
///////////ハ"' `                }'//∧
//∧'///////∧       _     ノ'////}!
∨,'{ \'/,∨,'//∧     (_: : : :) .。<'//∧/′
 ヽ{   ゛''<⌒"''\〕iト。., __ ,ィi〔//}r '゛











  k.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       `  <.:.:.:.:---='.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /: : : : : : :`ヽ
.  ∧、.:.:.:.:.:.:.:./            ` }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /: : : : : : :.>´二ヽ
 /::::::`>x.:.:.:/             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : :/: : : : : : : /: :/: : ハ
≦::::::::::::::::::]>!zx、          ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :/: : : : : : :./: : :/: : : : : :}
x----=フ::::::::ム.:.:.:.:.:>:x,       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:>=-ミx: : : /: : :/: : : : : : :!
<>x'::::::::::::__ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:x,   /.:.:.rx.:.:.:.:.:.:i !: :i: : : :!: : :iソ: : :/: : : : : : :/
  ヽ.:.:.:.>x::::::::ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:r--==z≧'.:.:.:.:i三≧x、!:!: :i: : : :!: : :i:i: : :i: : : : : : :/
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x!.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!.:/三三三≧ミx: : : !: : i:i: : :i: : : : ::ノ
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:.:.:.:.ゝ--zz____ヽ!三三三三三ミx: ゝ: :ゝ、: `>´
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:ムヽ.:.:.:.:.:.:.:.:i!´`゙ヾミ三三三三ミx===X ´
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x.:.:.ム::::`>x.:.:i!    `゙゙ミニ三三三≧≦!          私は自身の立場をよく理解している
   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:≧z::::::::`マ       >三三三ニi!
≧x !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒マ.:.:.:.:.:.:.:>.:≧z、マ  r-- 、  / ヽ三三/           故に僅かでも、根源を垣間見る事だけでも良い
::>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:>zziヽヽ `ー´ /:{!   ヽニ/
:::>´!三ヽ、.:.:.:.:.:!     マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ヽ、 ̄  /!:::::iム   `            それが私の願いだ
´  i:::::::::::::>x.:.:!     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:>=='::::::!ヽ,{:ム
 ___z< ̄ ̄ヽ>!     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>i.:.:.ヽ!ム


118名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:48:52 ID:OjSAIabF
すげぇ!何一つ信用できねぇ!w


119名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:49:48 ID:PmNxDmDl
うわぁお、信用する要素が全くねぇww


120名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:51:53 ID:k85UV/NX
全然信用できねえwwwwww


121◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:52:47 ID:MmZd5jfG



     __    |\ ゝ- ‐‐ -< ヽ
       ヽ`ゝへ. ヘ ヘ     ヽ i//
      _|.} /   ` i i     /  i
    `ヽ \          ',     |
     _}       i    ∧    〉
      ヽ      >、 |  /  〉  ./
      ヽ {ヽ {_ヽヽ   ./-, /
       i ヽ,∧'弋り `\/vリ} }          フン……気に入らんがまぁいい これで揃ったのならもういいだろう
.      __/ } `||\    } //
    / ヽ{/i/  ||      ┘/||――― 、     さっさと始めるぞ
    i   `ー 、||\ ー ‐ /ー||――ッ   ――ッ
    l.      ∧||  ヽ ._/.  !!  /, ――― ´
.  /.|    /__|||三三三).、 ||//
///   /∧゙ || ─┐.  \||フ、  ̄ ̄ ̄|\
. \/  /∨/∧ リノ∧\   /リ.|  ー‐、.  |\
  /_/、. ∨//  ∧ `-'   |     >. |
  ´   \ ∨\   ∧       }   /'| |
、     /  ∨/\  ∧.    /   /!//! !
〉\__/__.  ∨//'\ \   / /  |//| /
/       i, 、. ∨/ ∧` ーゝ// ,  ´ ̄ ̄ ̄ヽ
      //.>、}'///}===|/         |二
       〉´// \'/,}>, ///\     _|_
\     \/ /⌒ ∨///// /.     /////∧
  \     `/     ∨>,<|   /ヽ//////|
    \ . /       ∨//∧ /    777777
      \           }////     //////
        \          / ̄___//////
          \      /  ̄||   |//| ̄ ̄ ̄ ̄











                                __
                                    `ヽ:ヽ
                                     Vハ
                   ..-‐: : ¨¨:  ̄ ̄`ヽ_       !: :!
           ヽー―=彡: : : : : : : : : : :_:_: : : \`ヽ    }: :}
             > ´: : : : : : : : :.. ´: : : : `ヽ : \: \ /: /
             /: イ: : : : : ..:ィ´: : : : : : : : : : : \: ハ : ∨: /
        {: 、__/: : :{:{: _..:´: / : : : : : : : : : : : : : : Ⅵ: :∨:.く
        ヽ、′: 八乂: : /: : : : : : : : : : : : :ノ: : : :ノ: :ノ :、ー=ミヽ
          |: : /: : \: : : : : : : ヽ: : : :_:_:/: : :/ /: : :ハ: }: }\〉
      {:、     !: /: : : :/: > ..__\: :--== 彡イ: : : : : :.Ⅳ/
     ヽ: :ー― Ⅳ: : : .. ´彡イ-{  rzミヾ 、 ー==彡'!:.} :_: : : ,!/
      >‐: : : ゝ≦: : : : 乂}  、 込リ }、/:∠ イィ´: : : /イ
     .:´: : :´: : : ://: : : ヽ\  ー==彡 : /rfハー}ト、 |: : :/   、
  ー==//:/´:-‐:_´_/: : : : : !`ー` ー=ニ 彡 .! 、`ニイ|: : !:/、__ ノ}
    {′:/: /:.:.:.:.:.:≧x、: : |   、 i´ヽ\ , 〉  / り: 小、: : : : : :ノ      うむ、では簡単に説明しよう
        {/:./> ´ ̄ ̄`ヽ  >、、   マ>   ノ ムイ八:} `ー一
     /:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:{ ヽく : ヽ`¨´_..<: :乂_:ゝ  ヽ           7騎召喚後すぐに令呪による自害はしない、召喚した英雄によっては効かない場合があるからな
    /:.//:{:.:.:r 、:.:.:.:.:.:.>、',}ハ Ⅵ: : i:T´:_:_:_:ィヽ: :ヽ
    .:.:/ /{:.:.:.:i!:.:{、乂ヽく/ ノ{:.:'. '.!: : トゝ    リ \: 〉              故にチェインは別所にて召喚を行ってもらう
  /:./ /:.:|:.:.:.:.i!:.:.:` <> ´:.:.},.:.Ⅵ:l: :!、         }'   _
  Ⅳ /:.:.:|:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.Vリ ノ: ヽ _      /⌒ヾ
  |' :/:.:.:.:|:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、}'":.ヽ : V⌒ヾ     /    }
  |:/:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.≧x:.:.ハ:/   l  . ′
  |':.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.> ´       `V     ! /     /
  |!:./`ーハ:.:.:.:.:.:.',:.:./     ,x≦rミン     .′    /
  |!′  {.∧:.:.:.:.:.∨    /´ _.ノ        / _ -‐ ´
       、:.∧:.:.:./    // 厂  ヽー- 一 ィ´
       ヽ:.ハ:.:.{   // / ヘ   \   .人__
          /:.:.〉:.、   { { 、   ヽ /⌒ヾ、     `¨¨ ー- 、
        {.:./:.:.:.:ヽ  乂、ヽ   、   ノ           }`!
       〉′.:.:.:.:.:.\  ≧x    マ¨´:.:¨¨¨¨¨⌒ヽ、__ ノ-′
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー‐‐ヘ   r\:.:.:.∧
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\乂 ヽ:.:∧
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ーー:′:.∧











///////////////////////|//////////ヤ/∧/////////i ∨/!
/////////////////////{'/,!ヤ////////,',L∨ハ'////////} },'/
//////////////////// :{l:マ,ヤ//////}∨l ∨}ヽ/////// レ
//////////////////|斗七チ√,'/////! }/   り__ヤ////〈
////////////////,',N','{ ヽ ヽ∨∧'//〃 ,ィi〔⌒`,'////へ
/////////////////| ヾi ,.。r≦: ∨ }'/   '{::{ニ}:} :i'///////\             __/ 〉⌒i__
/////////////////| .ィi〔廴、    /    ゝ=''、 `レ|///∧\'∧         __ア  ア ア` 〕
/////////////////|イ'〔{{ニ}}::!         、    ノ..|////∧ .∨}        _/ , '  .,'  /    りょーかーい
////////////////∧ 乂≦ノ '`         ヽ.     :!/////∧ ヤ!       __ア  /   .'   / _
'/////////////////,ヘ  ""             /    :'//////,'〉 /  :〔 ヽ,  __ア  /  /  ,/´.∥
///////////////////\                   ハ'/|l////    |  〔 ア  _,/  / ..∥ ∥
///////////////∧ヾ</\             /'/,','|l///    r'  .,レ'   :i   {  .∥ ∥
////////////////∧ `  "''‐-         , ‐  /,'//∥!//    ,〃 .∥ \ ヽ  ` ∥ ∥
/////////////////∧〕ト             ,//}/// ,ル'    ,〃 .ノ ヽ  :入 \  i  ,''
////////////////∨/\ 〕ト         ,/ ノ/      〃    ::i   i \ \  /
\////∨////////\''<,\   : :≧=‐-  。' ,/         ∧        :!   ヽ  /
  \//∧"''<"''<///≧=‐ ̄   : :/〕iト             / ∧       i     /
   "''/‐-    ‐=‐  ̄ ̄        ,: : : : : : 〕iト             / ∧           , '
    /     : : 〕iト<      ∥ : : : : : : : : : /\       / ∧         ,


122名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:53:57 ID:gVl1g001
まぁ、神霊級でなくともシェムハザみたいなのにはきかねーからな



123名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:54:21 ID:gVl1g001
鯖募集やデータ設定も今日やるのか?


124◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:55:14 ID:MmZd5jfG



                   ___
               ,. . : : : : : : : : : : : ≧s。.,
            ,. : : : : :____: : : : : : : : : :__> 、
         ./{/,. .ァ.厂: : :_: : : :≧=― =≦: :_: \\  .∧
        ///{/ :// x≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧xヽ //:}
        {//∧ ィ ア ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \V/}
       /:∨/ / // : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧V
      ./ : : >斗-く: : : : : : : :∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : {(
      i: : :,′   ‘, : : : : : / ∨_ : : : : : : : : ∧: : : : : : : :}.‘,
      |: :圦   ___ノ : : : :7 ̄ ∨ : : : : : : : /__∨: : : : : : }: 八
      |: : : :7t(___) : : : : /.    ∨ : : : : : /   }: : : : : : :}く
      |: : : /: : : :∧: r 芋芋芯ミx ∨ヽ: : :/    :}: : : : : : {ノ
     .八: :/: : /: : :∧Ⅵヒ'|.:」 ヾ   }/ ,x≠ミト、: : : :/i     え? 何で?
      .V//: : : : :∧: 乂__ソ       ハ「:.} }/: : : /: |
         ∨:{: : : : : {:∧{   ̄          乂ソ }: : /: : |
          >{: : : : : 圦           、  ̄ .}イ: : :/: |
        /: {: : : : : :V 、             イ: : : ∧: |
      ./: : 圦: : : ト: :\ \    , 、     /: |: : :/ }:/
      _,i,.斗―\: |/ 「 ̄  〕is。.,    _,.。< : :_/: :}∧ ./
   //     \{ {       7iト   「: // : :∧
  /: :/        \、_      ./ :}!   ` ー-く: :|: :/ : \
/: : :/              \ ̄     -‐}!      ∨/: : : : ∧
: : : :/        /     _>ァ  r<,/       ∨:{ : : : : }
://} x≠ ミ.、  / ,。s≦: : : :/__∧〉: : :>。,. {:     }__: : :_:_∧
V/ { f{': : : : :} ∨く: : : : : : : /> <∨: : : : :ヽ ___   ! 「: :_: 斗、
:/ : {乂、: : : ノソ: : : : : : : : :/x<个>.}: : : : : : 「: :ヾ /  「: : : : : :〉











     __    |\ ゝ- ‐‐ -< ヽ
       ヽ`ゝへ. ヘ ヘ     ヽ i//
      _|.} /   ` i i     /  i
    `ヽ \          ',     |
     _}       i    ∧    〉
      ヽ      >、 |  /  〉  ./
      ヽ {ヽ {_ヽヽ   ./-, /
       i ヽ,∧'弋り `\/vリ} }
.      __/ } `||\    } //              バカか貴様、相手は仮にも英雄
    / ヽ{/i/  ||      ┘/||――― 、
    i   `ー 、||\ ー ‐ /ー||――ッ   ――ッ    そしてある程度の知識は聖杯から供給される
    l.      ∧||  ヽ ._/.  !!  /, ――― ´
.  /.|    /__|||三三三).、 ||//            そんな奴が七人そろった状態で呼ばれてみろ、どう思う
///   /∧゙ || ─┐.  \||フ、  ̄ ̄ ̄|\
. \/  /∨/∧ リノ∧\   /リ.|  ー‐、.  |\
  /_/、. ∨//  ∧ `-'   |     >. |
  ´   \ ∨\   ∧       }   /'| |
、     /  ∨/\  ∧.    /   /!//! !
〉\__/__.  ∨//'\ \   / /  |//| /
/       i, 、. ∨/ ∧` ーゝ// ,  ´ ̄ ̄ ̄ヽ
      //.>、}'///}===|/         |二
       〉´// \'/,}>, ///\     _|_
\     \/ /⌒ ∨///// /.     /////∧
  \     `/     ∨>,<|   /ヽ//////|
    \ . /       ∨//∧ /    777777
      \           }////     //////
        \          / ̄___//////
          \      /  ̄||   |//| ̄ ̄ ̄ ̄


125名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:55:55 ID:PmNxDmDl
即自害させられると思うわな


126◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:57:08 ID:MmZd5jfG



                   ト、   j: : : :ー-=チ: : : : (   弋㍉.
                从ミ辷ニ三: : : : : : : : : : : : ヽ、__j: : :',
                   Y代ヾミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉
                ∧ヽヾ㍉: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト′
              弋ヘミヾミ斗: :: : : : : : : : : : : : : : : : : :.レ/´
              ≦辷ー-ミ弋: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                `込ミミヾ. `¨`㍉''ヘ::イ'''¨´ア: : : :.{
               \=ニ三テ`      |::j  〈: : : : :ル′
                 ヽ:.:ミ′\_      j/ _∠ ヾ: : /        ランサーディルムッド、召喚に応じ……
                  {㍉ ーt:::テ≧  /≦r::テー Yヘ
                 弋.ヘ ・   /´`¨        ∧.j
                   ヽ',   (′ : |     /彡′
                   从       j     人
                       イィ:.:|\  ー===-  /代ヽ
                      ((  \   ̄ /  j从
                  ,..<|>ー= ー一'r彡'': |、______r=─---
               -一': : : :.| .: : :.∧ .//: : : : : :∧ニニニニニニ.l}ニニニニ
       -─-一={  -<_  .:.:.:. .: : : ∧//: : : : : : : :∧ニニニニニ ||ニニニニ
     /         |ヽ、   `'ー<:.:..: : : : :∨: : : : : : : : : :∧ ニニニニ.||ニニニニ
  ./         |   ` ̄二: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧ニニニニ||ニニニニ
  /          人 .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 込ニニ.jjニニニニ











         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__
  ゝ                    ト''/
.  ,ゞ            . ,、r、 /
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,          あ、あれ?もう七人? 談合?
   i         /-、`v"::::\::l  》
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、         もしかしてこれ自害のパターン……?
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',


127名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:57:23 ID:eXqbDNhz
宝具でマスターを巻きこんでもいいからぶっぱなすわなw


128名無しさん@狐板2015/09/19(土) 23:58:04 ID:PmNxDmDl
ディルww


129◆HrKSCSXHa22015/09/19(土) 23:59:00 ID:MmZd5jfG



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                           O
     ,/ ̄ ̄ ̄≧。、 
  __{  /  ̄>――-  」\      。
  ≧γ  ̄ ヽ/: : : : ,.斗―: : ̄\)、
   ̄ 乂__ ノ ,.ィ:i:| : : : : : : : :,: :∨}
  「 ̄r(___): : /:i:i:i:i:|: : :,.ィ : /ハ : V
 圦〈:.∨ : ,.イ:i:i:i:i:i:i斗<:i/イ:i:i:i:i:}: :}{     あー……成程
  /\{: :/ 丶i:i:i:i:斗-―ミ:i:i:i:i:i:リ :八、
  :i: : : {:/     ̄      Ⅵ:i:i/:/乂{\、
  :l: : : {′ し     < ヽ    ̄{/)|从∨} }
 .∧: : ト、       丶`′   八: |: :.ト、_,ノ
  `丶 ∨〕ト          イ丁 八 |
    \,}  〕s。._  <: :/ / /: :./!
     〈ハ_  Ⅵ∧ : : } ィ ./イイi: :/:ノ
    / Vハ`ヽ \∨/ / : : : : }/´
   ./   Vハ   ヘトー―-ミ: : ∧
  イ     Vハ    }ハ    ヽ : }











                    /′. . /. ./. . . . /. . . . /\
                     ,′. . ./. ./ . . . ! .¦\.V. . . .\
                      ,′. . . . . . . . . .l. . .l. . |ヽヘ厶|. . . . .|
                 / . . . . . . . . . . . |. |│l |    |, . . . .ト、
                      ,゙. . . . . . . . . . . . .|. |∧| |    |l, . . . |. .\
                  l. .|. . . . | . . . . . /|. |  | |__,」|i, . . . . . . .\
                  |. .|. . . . |. . . . ./T|. |___j├ __‐-ミi,、. . .|/,. . . . .
                  |. .|. . . . |. . . ,,:゙ ̄|. 厂,ハ|┴-ヘ.¦〉. . .∨.卜、|      そういうワケです
                  |. .|. . . . | . . ″  |/ ,′` =―r'/∧. . .l . |i )
                  |. .|. . . 八. . l    ' ハ     /}'.//∧. .|i. ||        ですので一人は明確な仮想の敵を作っておかなければならない
                   И|. |〉. . |\| r _, .、  _  /イ . ///|. 八八
                     |/|∧. |\    ニ^ー ′イ. .l . . .//l/. /
                         jハl|\ヽ     /| l. ∧. . ./∧/
                    人r<|    \_// |ハ.′}ハ/
                     | \j____厶イ 〉
                     |           . ∧
                   /|      __,   〈 \
                  _,,..  -/ ∧     __/   |   \..,,_
      _,,..  -‐=ニ¨    /  /\          . |    \¨ニ=‐-  ..,,___
     /|          /   .′  \       / ∧     \        ト、


130◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:00:57 ID:w/7YThvj




    / /    V  // /             /     ̄`ヽ
   .〈 〈       "  ,             / // ー/ヾレハ
    ,.         /                ' ./U/ -/ム  `| 、
    ,.        .i     - 、     从  /' //` ゚-v 。/ /          聖杯が起動し強力なサーヴァントが敵になった
     、         |  /   〉〉>   _ノ VWNY 、 'ノ /i /
    /ハ       /∨     | |  /  /ニ以从  ` //∨          我々はそれに対抗するために組んだ魔術師である とね
   ,:::::::::/i!    ./},          /     |ニニニ> ー 从レ /j
  |:::、:::iニニニニニィ     ´ ̄ ̄ ̄`ヽ |ニニニ// / レ
   、≧三三三三/,      / /    -斗 |ニニニ ハ                     ∩
   V::::::::::::::::::::::::::::::i      / /  〈〈   ,ニニ/  ト                    / ノ     _
   .|::::::::::::::::::::::::::::::,.    /⌒>  V   ,ニ   、| \                    / └――´ / ア
   .|∨::::::::::::::::/ |  /      >V <   | | ネ ハ               '      "  // /
   .|  、__/   | /     //    >    | |  、' i!            ィ ソ     ̄    ン"
    ,.        ./        //       > j j  /  、          /l:::Y 、     - ´
    ,.     /|       |{         .斗./    ,         /:::,ヘニ>-<リ |
        / |       |{          /      、       /:::::::八::::\ニく ,
       ̄   |       |{         /\       \   / |::::::::::::::\::::><三|
           |       |{       /   \        ̄.   八::::::::::::::::::≧=-ン
           |       .从      <         、     /     ≧=-:::::-=≦
              从       /        7        、            ≦
         /        /           〈         \        ≦
        /       ,         〉           ー…一











        / /     /ZZZZ≧V/     \ \    \    ,
          / /     '´            ´¨\  .,     .,    ,
       ' '     i           ィ==ミ ト、 ,     .,   ,
      / イ   |   .|         / __ ヽ \ ,     .,   |
        |    .|  ィ⌒ _  ーr- ´ ̄   |、∧   、    ,   |       ま、それが例えすぐにバレる嘘だとしても少しの時間があればいいのです
      l  ,:   .| .|___|八= 、         | / ≧/|     , ,
      |         |    /  |_____j   | //i!     .V        臨機応変に、柔軟な対応を
      |  ,    ,  , __ ,              ' , i!      i
      |/      ,  , 、  、            / /  |     ハ
      |   ,   \ 、、 ヽ             ,.  /     / .j 〈
      | 、  ,  \ \ 、     __,        /ーく |    '  |∨
      ,.  ,.  \   、ヽ> ー           ' |  ,     /   ,
      ,.  ,.   \  \ 、   ̄       /  j /     /从
       ,. ,.  、 \  \ 、         /    /    /
           \  \ >  、 ,..     /    / // イ〈、
            \  \ 从\ ー…一   ≦ニニニニV  >
             \  ヽ  \ Yとー≦ニニニニニニ=/    |  >一
                V -≦∧ニニニニニニニニ,:'      |
          ____  /  ∧ニニニニニニニ,         |


131◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:01:45 ID:w/7YThvj



                    /`ヽ
                 __   /. ⌒L ニ=-
           乂x≦    ≧//≧x
           /   ´  ミ{'    \
          ー=彡 〃   ´       ヽ
           ///   /           ハ
       ,x==彳 {    ′从 人     }
      /   / /   /_メ、从{  メ   |ニ=-
        イ /   /弋赱ヽⅥ{ィ赱7ヽ.八
       //  ′  从      }`ー  }  : \ノ       そういう事だ、では起動するぞ――
     〃 .′ {    { { r 、   '    イ |
     {{  {      ゝ\ ヽ `ニフ/八 ハi、
      ` 乂  、ヽ  \ ≧=- 彳∨ ヽ } \_ノ
      ー=彡へ ヽ \ ヽ `=-X´ /  } } 乂
       xく   ∨ } \〉、/=∨   从 i| 、
      ′ 乂__ノ_ノー ^ー 一 ´)   ハiト、}
      |     , - '   ヽー―≪  /  }}ハ
     〈ー=彡_{  、 ヽ ヽ 〉-‐; ヾ /ハ リ
     /   { ノ r_〉 /_/ ムイ }     }   |
      |  xく\ 、__´ ィ´   } }    人  !
      |  ハ ` ≧==彳   //   r‐z 、  }
      |`/八       ノ    〃  (_人 ヽハ
.     八′  `ーz≦    {{  /`ー、 ∧ }
      .    /      /'  (`ヽ  / } ;
        、__ノ      }}   `ー=彡イノ
         /           }}     `ー ´
       ./{        }}      }
       / {{           八      ハ


134◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:02:33 ID:w/7YThvj
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


135◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:03:24 ID:w/7YThvj



.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_      と、ここでOPは終わりです
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l       主人公のステータスを作っていきましょう
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/


136名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:03:39 ID:7Zq0DZqe
おおw


137名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:04:02 ID:s98vKTmi
ハーイ


138◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:06:39 ID:w/7YThvj



.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }       振り直しは全体で二回までです
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_     では早速↓4 !1D10をどうぞ
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/








           0.レベル10族。技能選択は行わず「自由枠」1個取得。レベル10。
           1.劣等。鍛えられてはいるが人より劣っている。技能選択を2回行う。レベル30。
           2.普通。平凡なりに鍛えられてはいる。技能選択を2回行う。レベル40。
           3.普通。平凡なりに鍛えられてはいる。技能選択を2回行う。レベル40。
           4.普通。才能の不足を努力で補っている。技能選択を3回行う。レベル50。
           5.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能選択を2回行う。レベル60。
           6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能選択を2回行う。レベル60。
           7.天才。才能に加え、特化した一芸を持つ。技能選択3回。レベル70。
           8.災害。アカン枠。技能選択を2回+自由枠を行う。レベル70。
           9.一般人。伝統の一般人、自由なスキル四つ。レベル80









.


139名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:07:06 ID:s98vKTmi
【1D10:5】


140名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:07:21 ID:kpr4cO4N
【1D10:10】


141名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:07:34 ID:gMbxkGeB
【1D10:10】


142名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:07:36 ID:8MpnfL+y
【1D10:5】


145◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:10:22 ID:w/7YThvj




     >:イ:::::::/::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::、:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::<::::::<
 >彡フ':::::::/::::/::::::::::::::::/::::!::::::::::::::::::!::::::::!::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::≧x、
.. ̄  /::::::/':::::/:::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::::i:::、:::,::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::\ ̄ ̄
.   /::/ ,'::::/:::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::i:::',::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::<::::ヽ
  /イ   !::/:::::::::::::::::/:::::::::::イ:ハ::::::::::::::::::!,:::',:::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::', `ヽ:':,
  /    ./::::::::::::::/::::::::/,'j/ ',:::::::::::::::',ヽヽヽヽ::::::::::::::::マ:、:::::::::\!   ヾ、
     /:::::::::::;ィ':::/::::://メ<、_',::':,::::::::::', _,ムz≠マ´::::::::::::\::::<::::\
   /::::::::ィ:´:::::::/:::s〈zム===≧、゙',:',:::::::::':マ_≦ム気ミメ、::::::::\:::::`::<:ヽ         Lv10属だが……どうする? ▽↓3まで振りなおす?
.>イ:ィ'/::::::::::::::/ィ::::::メ゙ゝゞzzダヽ ヽヽ:::::::::',ゞzzムタイ':::::><::::ヽ:::::::::',  ̄ ̄
<  /:::::::::::::::´::::::',:::\\        ヾ:,\::::':,   /::イ::/:::::::::>x:\::::':,
   /:::::::::::::::::::::::::::::':,::::::!\':、     .:! \ \:':,  /イノ:/:::::::::::::::::::::: ̄::::::':,
.  ,':::::::::/::::::::::::::::::::::::':,:::!`ムヾ::、    '  ヽ  ゙メ' イ::::/::::::::::::::::::/::!::::':,::::::::',
  i::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ!ィ:ム、`` ー - 一    イ`ィ:::::::::::::::::::::/::::i::::::ハ::::::::i
  i:::::::i .!:::::ム:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::≧。      _,ィ〔::::/::::::::::/::::::::イ:::::,'::::::! ',::::::i
  ム:::::! !::::iハ:\:::::::::ヽ:::::::::::::マニニニニニニニニ/:::::::/::::::/::/!:/::::::/ i::::/


146名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:11:06 ID:7Zq0DZqe
秀才じゃね?w
振りなおす


147名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:11:15 ID:+NdtUilJ
レベル60じゃないの?


148名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:11:28 ID:s98vKTmi
ん?下4だから5じゃない?


149◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:14:03 ID:w/7YThvj



  /::/::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/{!:!::::::::::V:::::::::::V:::V
__彡:'::::::::::/:::::::::::>::"::〃::::::::__::::::::::::/!|{::!::::::::::::!:::::::::::::VV:、
‐ r:::≦::::/:::::;:イ:/:::::::,::::::::::::::::::::`メ、/ハ!V!::::::::::::!V:::::::::::!::V:、
 ,::::::::::::/:イ::::/:/::::/::::::::::::::::::彡ィ_ノ\! V:、:::::::!::!:::::::::::|::::iヽ.、
. ,:::::::::::/:':::::::':/:/:::::>:≦!∨'f':fr:うメ、{ゝ,ハ:::::::|::!:::::::::::i:::::! ヾ、     すまない素で間違えた
..'::::::::::'::::::::::ノー≦:::::':,>≦:. ` .マ辷タ `'   ', V::_j_j_V_:::::i:::::!
j:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::::ハム         ∧:|ミ! 〉!:::/!:::ハ        5.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能選択を2回行う。レベル60。
:::::::::::::::::::/:/::::::::::::::::::::::\::ハ`ヾ.、      {,{うタ》':::|:/::j:ハ! 
::::::::::::::::/::/:::::::\::::::::::::::::::ヾ:、 `ー      ヾ'/::::::j':::::ハ|         これだな、振りなおすか? ▽↓3まで
:::::::::::::::{::::{::___::::::::ヽ:::::::::::::::::::`ヽ r:..、   / .ム:::::::ノノ'     _ ,, 斗-斗七≦ニニニニ
:::::::>'"ヽ::ヽ: : : ~^'ー---==::___::\ゝ、__フ_ ...ム斗---斗‐七ニニア´ニニニニニニニニ
:/: : : : : :>ヽ: : : : : : : :,.イ: :ア'"~´ニニニニニ>'>'"ニニニ/イニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : : : : : : : : :,:イ: >'"ニニニニニニ>≦≦ニニニ,/ニニニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : : : : : : /: /ニニニニニニニ/ニ/ニニニ,/ニニニニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : : : : /: /ニニニニニニニ〃ニ〃ニニニ〃ニニニニニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : :,イ: ,.イニニニニニニニニj'ニ/'ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
: : : : :>': :>'ニニニニニニニニニニ'ニ'ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ


150名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:14:27 ID:+NdtUilJ
no


151名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:14:29 ID:rtLR38eq
No.


152名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:14:30 ID:w6yZsUfq
現状の設定に一致してるし振り直さない


156◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:21:37 ID:w/7YThvj



     >:イ:::::::/::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::、:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::<::::::<
 >彡フ':::::::/::::/::::::::::::::::/::::!::::::::::::::::::!::::::::!::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::≧x、
.. ̄  /::::::/':::::/:::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::::i:::、:::,::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::\ ̄ ̄
.   /::/ ,'::::/:::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::i:::',::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::<::::ヽ
  /イ   !::/:::::::::::::::::/:::::::::::イ:ハ::::::::::::::::::!,:::',:::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::', `ヽ:':,
  /    ./::::::::::::::/::::::::/,'j/ ',:::::::::::::::',ヽヽヽヽ::::::::::::::::マ:、:::::::::\!   ヾ、       オーケー ちょっと待っててくれ データ掘り返してくる
     /:::::::::::;ィ':::/::::://メ<、_',::':,::::::::::', _,ムz≠マ´::::::::::::\::::<::::\
   /::::::::ィ:´:::::::/:::s〈zム===≧、゙',:',:::::::::':マ_≦ム気ミメ、::::::::\:::::`::<:ヽ
.>イ:ィ'/::::::::::::::/ィ::::::メ゙ゝゞzzダヽ ヽヽ:::::::::',ゞzzムタイ':::::><::::ヽ:::::::::',  ̄ ̄
<  /:::::::::::::::´::::::',:::\\        ヾ:,\::::':,   /::イ::/:::::::::>x:\::::':,
   /:::::::::::::::::::::::::::::':,::::::!\':、     .:! \ \:':,  /イノ:/:::::::::::::::::::::: ̄::::::':,
.  ,':::::::::/::::::::::::::::::::::::':,:::!`ムヾ::、    '  ヽ  ゙メ' イ::::/::::::::::::::::::/::!::::':,::::::::',
  i::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ!ィ:ム、`` ー - 一    イ`ィ:::::::::::::::::::::/::::i::::::ハ::::::::i
  i:::::::i .!:::::ム:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::≧。      _,ィ〔::::/::::::::::/::::::::イ:::::,'::::::! ',::::::i
  ム:::::! !::::iハ:\:::::::::ヽ:::::::::::::マニニニニニニニニ/:::::::/::::::/::/!:/::::::/ i::::/
   ',:/ .!::::! ヾ! >x:::::::\:::::::::',ニニニニニニニマ:::::://::::イ::::/ iハ:::::/  ノイ


157名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:23:02 ID:s98vKTmi
ハーイ


158◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:23:05 ID:w/7YThvj




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




    「正統派魔術師」=オーソドックスで魔術全般に強い。

    「魔術使い」=魔術はあくまで手段として扱い、魔術以外のスキルにも長けている。

    「魔拳士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。

    「結界師」=結界の敷設や土地の霊脈利用に長けている魔術師。防衛は得意な反面攻撃は不得手。

    「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキーなタイプ。

    「錬金術師」=礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。自身の魔力は低い。

    「魔獣使い」=自分以外の生命を使役する事に長けた魔術師。魔獣クラスの優秀な使い魔を使役可能。

    「ルーン使い」=ルーン文字による魔術を得意とする。詠唱はなく、ルーン文字を「刻印」する事で発動する。
            文字を刻むという性質上、持続力や罠としての使用などの応用力を持つ。

    「魔女」=魔女術(ウィッチクラフト)と呼ばれる独自の魔術体系を修めた魔術師。
         .「魔女狩り」の歴史から魔術師の中でもとりわけ閉鎖的。尚、男の魔女も存在する。

    「悪魔憑き」=自らの内に“悪魔”を飼い、それを利用する外法の魔術師。強力な反面リスクが高い。
           またその性質上、聖堂教会の秘跡が大きな弱点となる。

    「代行者」=かつて聖堂教会に所属していた代行者。教会の秘跡と黒鍵の扱いに長ける人型の修羅。

    「起源覚醒者」=自らの根底に存在する“起源”を覚醒させている。どのような能力を持つかは覚醒している“起源”次第。

    「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


159名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:23:46 ID:7Zq0DZqe
いろいろあるなあw


160◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:24:05 ID:w/7YThvj



  /::/::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/{!:!::::::::::V:::::::::::V:::V
__彡:'::::::::::/:::::::::::>::"::〃::::::::__::::::::::::/!|{::!::::::::::::!:::::::::::::VV:、
‐ r:::≦::::/:::::;:イ:/:::::::,::::::::::::::::::::`メ、/ハ!V!::::::::::::!V:::::::::::!::V:、
 ,::::::::::::/:イ::::/:/::::/::::::::::::::::::彡ィ_ノ\! V:、:::::::!::!:::::::::::|::::iヽ.、      ○正統派魔術師はデフォルトでついてくるので除外してそれ以外から二つ選んでくれ
. ,:::::::::::/:':::::::':/:/:::::>:≦!∨'f':fr:うメ、{ゝ,ハ:::::::|::!:::::::::::i:::::! ヾ、
..'::::::::::'::::::::::ノー≦:::::':,>≦:. ` .マ辷タ `'   ', V::_j_j_V_:::::i:::::!
j:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::::ハム         ∧:|ミ! 〉!:::/!:::ハ        ↓5 ↓7 技能をどうぞ
:::::::::::::::::::/:/::::::::::::::::::::::\::ハ`ヾ.、      {,{うタ》':::|:/::j:ハ!
::::::::::::::::/::/:::::::\::::::::::::::::::ヾ:、 `ー      ヾ'/::::::j':::::ハ|              __,
:::::::::::::::{::::{::___::::::::ヽ:::::::::::::::::::`ヽ r:..、   / .ム:::::::ノノ'     _ ,, 斗-斗七≦ニニニニ
:::::::>'"ヽ::ヽ: : : ~^'ー---==::___::\ゝ、__フ_ ...ム斗---斗‐七ニニア´ニニニニニニニニ
:/: : : : : :>ヽ: : : : : : : :,.イ: :ア'"~´ニニニニニ>'>'"ニニニ/イニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : : : : : : : : :,:イ: >'"ニニニニニニ>≦≦ニニニ,/ニニニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : : : : : : /: /ニニニニニニニ/ニ/ニニニ,/ニニニニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : : : : /: /ニニニニニニニ〃ニ〃ニニニ〃ニニニニニニニニニニニニニニ
: : : : : : : : :,イ: ,.イニニニニニニニニj'ニ/'ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
: : : : :>': :>'ニニニニニニニニニニ'ニ'ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ


161名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:24:27 ID:7Zq0DZqe
魔術使い


162名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:24:52 ID:E+s+Fg3t
結界師


163名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:24:54 ID:+NdtUilJ
代行者


164名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:24:55 ID:w6yZsUfq
異能持ち


165名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:24:58 ID:s98vKTmi
ルーん使い


166名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:24:59 ID:8MpnfL+y
「魔女」


167名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:25:16 ID:1yT8mabB
錬金術師


168名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:25:37 ID:7Zq0DZqe
ルーン使いの錬金術師かw


170◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:27:10 ID:w/7YThvj
       >≦:::::::::::::≧:x、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::≧メ=--                  ,斗、
.    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::<::::メ、                斗≦三≧、
   ,':/:::::::::::::ヽ、:::::\:.、::::::X::メ.、ヽ           ,.斗≦:::::〃::{:(:::::)}::!
   !:':::::::,':::::::::::ハ、\::::ヽヽム::ヽー‐―     r:斗ァf::f::::::::::::::::::::::::}:、≧≦:::i       ルーンのランク【1D3:2】 B A EX
   }'/:::::!::::::::::::!ハ \ヽ、:::!fタ'∨ヾ:.、     !::::::::::{:{:::i::::::::斗七::::::::,-:、::_:::リ
   }i:::::/!:::::::::十ァ気r`ヾ、`ー}::::::::::`ヽ   !i:i:i斗:七::::::::斗七::::::::::',ハ::::@::j      錬金術師のランク 【1D3:1】 C B A
   /:i:::,'::|::}::::::::j'` `´   ´_ .ム:メ、::::::}ハ   V!j'r::≦::::::::::::r斗≦ア人≧彡'
.  /:人:{:::|/!:::::/:::ヽー-  ゝ '/斗-、 ヽ|    }:::i:::::::::::ゞ':::::::r≦ア´ ̄
  '´  V:::::::|::/::::::::::::>-:<斗ミ、:V}メ⌒ヽ    フ<____j:ハ__:斗//}ヽ
     !:::::{'::::::::,.:'´: : :,〃´::':/´フ'"´ ` <:_,∧:::::::::::::::::::::::::V/,'ハノ
     ',::{ヽ\:': : : : :〃:::::::':::::〃        }'ゝ::::::_::::斗≦/,'タ
       乂、` ',: : : : :{{::::::::!:::::::{: .       ( )::::::::::::::` ̄フ{
          :.、: : :{{::::::::!:、::ハ、: : : :. . : : : : : \ー---<:/!
            \: :j{::、:、:、::、::ム>ー---―r-ヽゝ::---:彡;く..、
            ヽj{:::、:、:、::、::::::ヽ::::::::::\: : ヽ:::::`:ー<::\:::::::`>:.....、
             `ヽ::、:、:、::、::::::::ヽ:::::::::::\: : \::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::}}メ.、
               \、:、:::::、:::::::::ヽ:::::::::::ハ、: : \:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::}}:::::ハ
                 ヽ:::::::::::、:::::::::ヽ:::::::{:::ヽ: : : :.ヽ:.、::::::::::::::\::::::::}}::::::::}
                 (::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ:::::、:::\: : : :.ヾ:ヽ:::::::::::::::ヽ::ソ:::::::::}


171名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:28:05 ID:s98vKTmi
ルーンA錬金術Cか


172名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:28:42 ID:gMbxkGeB
コンプレックスがありそうだ


173名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:29:48 ID:9wKjtnyg
あんまり強くないな今回の主人公>ココノエや三角やしぶりんと比べて



174名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:29:53 ID:7Zq0DZqe
後衛系かw


176名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:31:46 ID:1yT8mabB
>>173
ぶっこわれや抑止力や一般人と比べるのはちょっと…


177名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:31:55 ID:s98vKTmi
>>173
あれらと比べちゃアカンww


175◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:31:09 ID:w/7YThvj
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エム                【レベル】:60      【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0      【耐】:0        【敏】:0        【魔】:0       【運】:0          【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

     >:イ:::::::/::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::、:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::<::::::<
 >彡フ':::::::/::::/::::::::::::::::/::::!::::::::::::::::::!::::::::!::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::≧x、
.. ̄  /::::::/':::::/:::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::::i:::、:::,::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::\ ̄ ̄
.   /::/ ,'::::/:::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::i:::',::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::<::::ヽ
  /イ   !::/:::::::::::::::::/:::::::::::イ:ハ::::::::::::::::::!,:::',:::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::', `ヽ:':,
  /    ./::::::::::::::/::::::::/,'j/ ',:::::::::::::::',ヽヽヽヽ::::::::::::::::マ:、:::::::::\!   ヾ、
     /:::::::::::;ィ':::/::::://メ<、_',::':,::::::::::', _,ムz≠マ´::::::::::::\::::<::::\
   /::::::::ィ:´:::::::/:::s〈zム===≧、゙',:',:::::::::':マ_≦ム気ミメ、::::::::\:::::`::<:ヽ
.>イ:ィ'/::::::::::::::/ィ::::::メ゙ゝゞzzダヽ ヽヽ:::::::::',ゞzzムタイ':::::><::::ヽ:::::::::',  ̄ ̄
<  /:::::::::::::::´::::::',:::\\        ヾ:,\::::':,   /::イ::/:::::::::>x:\::::':,
   /:::::::::::::::::::::::::::::':,::::::!\':、     .:! \ \:':,  /イノ:/:::::::::::::::::::::: ̄::::::':,
.  ,':::::::::/::::::::::::::::::::::::':,:::!`ムヾ::、    '  ヽ  ゙メ' イ::::/::::::::::::::::::/::!::::':,::::::::',
  i::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ!ィ:ム、`` ー - 一    イ`ィ:::::::::::::::::::::/::::i::::::ハ::::::::i
  i:::::::i .!:::::ム:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::≧。      _,ィ〔::::/::::::::::/::::::::イ:::::,'::::::! ',::::::i
  ム:::::! !::::iハ:\:::::::::ヽ:::::::::::::マニニニニニニニニ/:::::::/::::::/::/!:/::::::/ i::::/
   ',:/ .!::::! ヾ! >x:::::::\:::::::::',ニニニニニニニマ:::::://::::イ::::/ iハ:::::/  ノイ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○正統派魔術師:B (種別:魔術 タイミング:常時)
  正当な魔術師としての教育を受けた者。
  ある程度の知識があり、それなりの魔術が行使できる。
  勝率に+10%の補正が加わる。

  ○ルーン:A (種別:魔術 タイミング:参照)
  北欧神話のルーン魔術を扱う。
  このランクであればスペシャリストレベルであり、技能としては最高ランク。
  以下の効果を使用できる。

  ○錬金術師:C (種別:魔術 タイミング:行動)
  礼装を作る技術。
  このランクではそれなりに技術を積んだレベル。
  礼装作成率が100%となり、一度に作れる礼装が二つになる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


178名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:31:57 ID:7Zq0DZqe
すげえ!
普通だwww


179◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:33:07 ID:w/7YThvj




     >:イ:::::::/::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::、:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::<::::::<
 >彡フ':::::::/::::/::::::::::::::::/::::!::::::::::::::::::!::::::::!::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::≧x、
.. ̄  /::::::/':::::/:::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::::i:::、:::,::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::\ ̄ ̄
.   /::/ ,'::::/:::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::i:::',::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::<::::ヽ
  /イ   !::/:::::::::::::::::/:::::::::::イ:ハ::::::::::::::::::!,:::',:::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::', `ヽ:':,
  /    ./::::::::::::::/::::::::/,'j/ ',:::::::::::::::',ヽヽヽヽ::::::::::::::::マ:、:::::::::\!   ヾ、
     /:::::::::::;ィ':::/::::://メ<、_',::':,::::::::::', _,ムz≠マ´::::::::::::\::::<::::\
   /::::::::ィ:´:::::::/:::s〈zム===≧、゙',:',:::::::::':マ_≦ム気ミメ、::::::::\:::::`::<:ヽ      次に私の設定だ 設定次第ではスキルが生えるのでよろしく頼む
.>イ:ィ'/::::::::::::::/ィ::::::メ゙ゝゞzzダヽ ヽヽ:::::::::',ゞzzムタイ':::::><::::ヽ:::::::::',  ̄ ̄
<  /:::::::::::::::´::::::',:::\\        ヾ:,\::::':,   /::イ::/:::::::::>x:\::::':,
   /:::::::::::::::::::::::::::::':,::::::!\':、     .:! \ \:':,  /イノ:/:::::::::::::::::::::: ̄::::::':      0:45分まで私の設定を書き込んでくれ その際は 【設定】 と頭につけてくれるとありがたい,
.  ,':::::::::/::::::::::::::::::::::::':,:::!`ムヾ::、    '  ヽ  ゙メ' イ::::/::::::::::::::::::/::!::::':,::::::::',
  i::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ!ィ:ム、`` ー - 一    イ`ィ:::::::::::::::::::::/::::i::::::ハ::::::::i
  i:::::::i .!:::::ム:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::≧。      _,ィ〔::::/::::::::::/::::::::イ:::::,'::::::! ',::::::i
  ム:::::! !::::iハ:\:::::::::ヽ:::::::::::::マニニニニニニニニ/:::::::/::::::/::/!:/::::::/ i::::/
   ',:/ .!::::! ヾ! >x:::::::\:::::::::',ニニニニニニニマ:::::://::::イ::::/ iハ:::::/  ノイ


180名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:33:13 ID:9wKjtnyg
普通過ぎてコメントに超困る
目玉といえるスキルが見事に無い・・・


181名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:33:24 ID:7Zq0DZqe
歴代主人公でもまっとう中のまっとうなスキルだwww


182名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:34:33 ID:9wKjtnyg
【質問】
設定に関しては制限あるの?
何か性癖つけたり、ネタキャラにしたり、実は裏切る気もなかったりとかで


183◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:35:56 ID:w/7YThvj
>>182 とくに制限はありません

魔法使いだったと書けば魔法使いのスキルが生えます(真顔


184名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:36:26 ID:9wKjtnyg
把握
練ってこよう


185◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:37:46 ID:w/7YThvj
【お知らせ】

若干時間短い気がしたため1:00までに延長します




186◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 00:38:44 ID:w/7YThvj
ついでにお風呂入ってきますので一旦休憩で
1時までとは言いましたが戻ってなかったらそれだけ延長です


187名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:40:38 ID:8MpnfL+y
【設定】
とある強力な魔術師のクローンで自分は世界一優秀だと信じている。
だが、創造主が廃棄しようとしたため反逆して逃亡した。

湯ってらー


188名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:42:51 ID:w6yZsUfq
いってら
【設定】
姉がいたが目の前で惨殺されて記憶を失ったところをシオニーに引き取られた
今まではシオニーの忠実な僕だったがふとした拍子に記憶が一部戻り
姉が死ぬ間際にユグドレミニアを思わせる単語を呟いて死亡したことを思い出した
今回は姉を殺した後にタイミングよく引き取ったシオニーを第一容疑者に姉を殺した犯人を捜すのが目的


189名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:43:35 ID:7Zq0DZqe
【設定】
封印指定の魔術師が恋い焦がれたある人物を作ろうとしてできたホムンクルス
その人物は超人的な身体能力を持っていたといわれている
できたはいいが容姿のみ似ているだけで超人的身体能力はなく、普通の生活も困難な
ほど体弱かった
出来損ない呼ばれ、破棄されそうなところになんかよくわからんやつが殴りこんできて
運よく救出された
そのあとそのよくわからん人のつてで魔術師の庇護下に入り、生活していた
ある日そのよくわからん人が死んだこと聞かされ、その原因がユグドレミニアにあることを
知り、復讐を決意する


190名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:45:29 ID:gMbxkGeB
クローンボディ
このキャラは死亡しても敗退しない
隠された移動陣地(トレーラー)から、記憶を受け継いだクローンが出撃する
クローン体を精神的ネットワークで結ばれることで、クローン体から魔力供給を受ける

高性能な長女を模したクローン実験体シリーズ


191名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:46:56 ID:s98vKTmi
いてらー
【設定】
かつて小さいながらもそれなりに有名な剣術道場があった。
彼女はそこの道場主の娘で両親と尊敬する姉、そして双子の
兄とで平和に暮らしていたのだがある時、何者かの襲撃により
両親は亡くなり姉兄とも離ればなれになってしまった
その襲撃はユグドミレニアの誰かの仕業だと知った彼女は
代々受け継がれた剣術を磨き、独学でルーン魔術と錬金術を学んだ
かつての日常を奪ったユグドミレニアの魔術師に復讐するために…


192名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:55:44 ID:9wKjtnyg
【設定】
『創造』と『操縦』の二重起源覚醒者。
自ら創造した物を、操縦し、その性能を活かし切るのが生き甲斐。
現在保持しているパワードスーツ『サイレント・ゼフィルス』もその起源により創造し、乗りこなしている。
ゼフィルス以外でも予備機や切り札というべき機体も保有している。
ルーン魔術や錬金術は起源に覚醒する前に家系に伝えられ、習得していた魔術だが、起源覚醒後はそちらにかかりっきりで、相性の良かったルーン以外はおざなりになっている。

アトラとは肉体関係を持つレズ。
と言うか二人は恋仲の関係(シオニーには聞かれたことないから、向こうは知らないが)
今回の場面ではヴェルとか胡散臭い奴がいると事前に掴んでたから、様子見のために他人のフリをお互いにしていた。
実はシオニーに大聖杯の情報を渡すようにMに頼んだのはアトラ。
本人曰く『その方が面白くなりそうだから』
恋人からの頼みつーことでMは引き受け、達成後は思う存分ご褒美つーことでイチャイチャした。


根源に興味があるというのはただの出任せで、実際にはまったく興味が無い。
強いて言うならアトラとの新婚生活を送る為の新居や、聖杯に余裕が有るなら自分の起源を制御仕切れる範囲で強化したい。
ガンバ○ターのような宇宙空間での戦闘も可能な巨大ロボも作って操縦したいから。





193名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:56:42 ID:rtLR38eq
【設定】
元催眠療法士で民主義派閥出身の執行者。聖杯戦争を企む人物達に偽の情報の提供やスパイとしての活動を主としている。
巧みな弁舌や他者の心理を利用して、相手を支配しては目論見をご破算にさせてきた。
閑職でありながらお偉いさん方から重宝されているため、彼女を知る者は少なからず悪印象を抱いている。


194名無しさん@狐板2015/09/20(日) 00:57:26 ID:9wKjtnyg
・・・皆超重い設定ばっかで、シリアス?何ソレ美味しいの?な俺の案が超浮いててワロタwwwwwwwwwww



195名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:00:35 ID:05Wd5oCW
【設定】
彼女の目はとても貴重な魔眼でありそのせいでいつも魔術師たちから狙われていた
しかしそんなある日逃走の日々に疲れ倒れたところをとある魔術師に拾われる
はじめは警戒していたが傷と疲れを癒すため共に過ごしたところ徐々に警戒心を解いていった
彼女のかけているバイザーはその魔術師がルーンと錬金術を組み合わせて作ったものであり
魔眼を押さえる効果を持っている


196名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:01:49 ID:s98vKTmi
>>194
その分混ざったとき目立つ可能性あるなwwやったね!


197名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:16:40 ID:gMbxkGeB
混ぜ混ぜで、乙かな~?


198◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:22:33 ID:w/7YThvj
今あがりました 纏めます


199名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:23:12 ID:s98vKTmi
おかえりー


200名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:24:12 ID:7Zq0DZqe
お、どんなのできるかねえw


201◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:25:48 ID:w/7YThvj



【設定】
とある強力な魔術師のクローンで自分は世界一優秀だと信じている。
だが、創造主が廃棄しようとしたため反逆して逃亡した。

【設定】
封印指定の魔術師が恋い焦がれたある人物を作ろうとしてできたホムンクルス
その人物は超人的な身体能力を持っていたといわれている
できたはいいが容姿のみ似ているだけで超人的身体能力はなく、普通の生活も困難な
ほど体弱かった
出来損ない呼ばれ、破棄されそうなところになんかよくわからんやつが殴りこんできて
運よく救出された
そのあとそのよくわからん人のつてで魔術師の庇護下に入り、生活していた
ある日そのよくわからん人が死んだこと聞かされ、その原因がユグドレミニアにあることを
知り、復讐を決意する

【設定】
クローンボディ
このキャラは死亡しても敗退しない
隠された移動陣地(トレーラー)から、記憶を受け継いだクローンが出撃する
クローン体を精神的ネットワークで結ばれることで、クローン体から魔力供給を受ける

高性能な長女を模したクローン実験体シリーズ





まずクローン・ホムンクルス関連を一まとめにします


202名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:29:10 ID:7Zq0DZqe
おお、まとめたw


203名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:30:20 ID:WCNWQico
さて、思いっきりイロモノな自分のネタはどこまで採用されるか・・・w

イロモノ言う手も某猫氏のスレみたいなマジキチまでは作れないんだけど


204◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:34:08 ID:w/7YThvj




                            __
                        。o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : ..
                         .:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:`: .
                          /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                   _ .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ヽ..:.:.:.:.ヘ
                     /.:.:./.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.///∨/Y:.:.丶
                   /.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ)/       l.:.:.l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.__.:.//.:/       .l.:.:.l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:lヽ.′::.:´.:.:.:.:.:.:.:/ /.:/   __   l:.:.:l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:トl.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:/   /.:/   ´   ヽ. l.:.:.l.:.:|
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               |:.:.:.∧( :.     ̄     ゝ _  /.:/
               人.:.:.:∧   !               ノイ`Y
              ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.:`¨∧     `  ─‐ ´   / ノ/
                 /:.:.:/{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.            . ¨´
              {:.:.:/ '.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:|          。イ.:.:.:7
                  ヾ(  ヽ:.:.:}ヽ.:.:.:.|   > ‐     |.:.:.く
                       )/  \.|         |\.:.:Y
                           f¨|           八⌒7_
                      /  |            ヽノ  `ヽ



【設定】
ある魔法使いの姉が作った人間人形の一体。
自身のコピーとして作られたが失敗し別人として出来上がった物。
本人曰く失敗作だが人形というよりはほぼ人間であり魔術師からすれば手が届かない存在。
人間と違うところは生命が本来持つ魔力の生産が行えない事、空気に漂う魔力を収集することで代用している。
制作者からは廃棄ということで放り出されたところシオニーと出会う。



.


205名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:35:59 ID:WCNWQico
トウコの作品か



206名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:36:13 ID:s98vKTmi
蒼崎姉製ww失敗作でも喉から手が出るほどほしいものだろうな


207名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:38:23 ID:7Zq0DZqe
おいいいいいいいこの人作品とかあかんwwww


208◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:39:17 ID:w/7YThvj


【設定】
姉がいたが目の前で惨殺されて記憶を失ったところをシオニーに引き取られた
今まではシオニーの忠実な僕だったがふとした拍子に記憶が一部戻り
姉が死ぬ間際にユグドレミニアを思わせる単語を呟いて死亡したことを思い出した
今回は姉を殺した後にタイミングよく引き取ったシオニーを第一容疑者に姉を殺した犯人を捜すのが目的


【設定】
かつて小さいながらもそれなりに有名な剣術道場があった。
彼女はそこの道場主の娘で両親と尊敬する姉、そして双子の
兄とで平和に暮らしていたのだがある時、何者かの襲撃により
両親は亡くなり姉兄とも離ればなれになってしまった
その襲撃はユグドミレニアの誰かの仕業だと知った彼女は
代々受け継がれた剣術を磨き、独学でルーン魔術と錬金術を学んだ
かつての日常を奪ったユグドミレニアの魔術師に復讐するために…




ついでに蒼の陣営的にこれも混ぜれるので混ぜます


.


210◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:42:11 ID:w/7YThvj



   ∨::ヘ :. . : ヘ //  | l.!|. N∧.`´          /イ::. : /:::/  |!
.   ヘ::.ヘ...,,={l}=.//、  l.|l::{ |::::.λ     ´     / /::. /:/  ノ
     \〃/バ {.|_> || l::ヾ:;:::| iiゝ、    / ,r/::. /.:/
      \ヘ、/.|l  \.i. |:::::l|::.|. i! _`≧z-i‐<,/ /!:/
        \:. ! ::.  \ゞ:::!ゞ!ベ´ \ ^`¬./∠.__{_,、`<
         ヘ::.  :::.,r,ェ \ヾ ` .ヘ   \  レ'/,<::::::::>-テi
          \::./ /,rーっ 、 ヘ.!_  >=':'´:.:::::≧'!::::::::::!丶_
            ヘ! l/ /_~´ :.ヘ  \,>':.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:/:.:.:::.:.:{ ! ヽ`ヽ
            | / ,'/,r,ミ'.  ヘ f、´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:ヘ !  冫.!
             >、' ",rべ>  .\`<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:l!  /  !
            //\ \::::::  :::..\ヽ` <:.:.:.:.:..//:.:.:.:.:.:.:.:_:}_ i'l   l
            // ,ヘ}  ヘ、 :.....  ::\ヽ_``< !っ--,- ´ ゞ'.| !  l
              // / \-、ハ  ::::::::::::::::.\  ̄フ´ _/  ,...、 | i   l
            /'/   c/`マ:lヘ     :::..\ ,..Τ´   ゝ ' l!     !
        / ,ノ    /   〉 ヘ         ヘゝ '|.       {i     !
      />'´    c/   /    \      \ !         :!i    l



【設定2】
シオニーと出会う前にある極東の町で過ごしていた。
その町の剣道場を経営する家族に引き取られた。
エムには姉といえる存在がいた、他人である自分を本当の妹のように扱ってくれた。
しかしその幸せも続かない、ある一件によって住んでいた町が全滅した。
受け入れてくれた家族も、姉も、町も、全て。
その時のショックで元々人間よりも不安定だった精神は耐えれず記憶が損壊。
唯一覚えているのはユグドレミニアという言葉だけ――。



.



212名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:42:39 ID:w6yZsUfq
これも混ぜるのかw


213名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:43:06 ID:7Zq0DZqe
たまちゃんwwwwwwwww
あかんやんwwwwwwww


214名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:43:28 ID:WCNWQico
流れ者のクローンルートと復讐鬼ルートか


215◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:43:33 ID:w/7YThvj



アトラとは肉体関係を持つレズ。
と言うか二人は恋仲の関係(シオニーには聞かれたことないから、向こうは知らないが)
今回の場面ではヴェルとか胡散臭い奴がいると事前に掴んでたから、様子見のために他人のフリをお互いにしていた。
実はシオニーに大聖杯の情報を渡すようにMに頼んだのはアトラ。
本人曰く『その方が面白くなりそうだから』
恋人からの頼みつーことでMは引き受け、達成後は思う存分ご褒美つーことでイチャイチャした。


根源に興味があるというのはただの出任せで、実際にはまったく興味が無い。
強いて言うならアトラとの新婚生活を送る為の新居や、聖杯に余裕が有るなら自分の起源を制御仕切れる範囲で強化したい。
ガンバ○ターのような宇宙空間での戦闘も可能な巨大ロボも作って操縦したいから。





.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l         これは採用するとして(迫真
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/


216名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:43:39 ID:w6yZsUfq
たまちゃん時空とリンクするのかよwww


217名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:43:44 ID:s98vKTmi
タマちゃん…アッ(察し


218名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:43:59 ID:WCNWQico
・・・ん?敵陣営に外道玉ちゃんがいるの?>玉ちゃんに町滅ぼされた


219名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:44:20 ID:s98vKTmi
迫真採用ww


220名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:44:32 ID:7Zq0DZqe
まあたしかにそっちのほうだしっくりくるなあ個人的にw
そしてそれはwwwwwww


221名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:44:38 ID:w6yZsUfq
こっちも採用するのかよww


222◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:45:26 ID:w/7YThvj



【設定】
『創造』と『操縦』の二重起源覚醒者。
自ら創造した物を、操縦し、その性能を活かし切るのが生き甲斐。
現在保持しているパワードスーツ『サイレント・ゼフィルス』もその起源により創造し、乗りこなしている。
ゼフィルス以外でも予備機や切り札というべき機体も保有している。
ルーン魔術や錬金術は起源に覚醒する前に家系に伝えられ、習得していた魔術だが、起源覚醒後はそちらにかかりっきりで、相性の良かったルーン以外はおざなりになっている。



【設定】
元催眠療法士で民主義派閥出身の執行者。聖杯戦争を企む人物達に偽の情報の提供やスパイとしての活動を主としている。
巧みな弁舌や他者の心理を利用して、相手を支配しては目論見をご破算にさせてきた。
閑職でありながらお偉いさん方から重宝されているため、彼女を知る者は少なからず悪印象を抱いている。



【設定】
彼女の目はとても貴重な魔眼でありそのせいでいつも魔術師たちから狙われていた
しかしそんなある日逃走の日々に疲れ倒れたところをとある魔術師に拾われる
はじめは警戒していたが傷と疲れを癒すため共に過ごしたところ徐々に警戒心を解いていった
彼女のかけているバイザーはその魔術師がルーンと錬金術を組み合わせて作ったものであり
魔眼を押さえる効果を持っている






            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>    能力系は三つ内どれかですね
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄      ①起源覚醒者
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \        ②催眠・隠密系
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄       ③魔眼
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)           ↓3 上記の内一つどうぞ
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


223名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:45:42 ID:7Zq0DZqe



224名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:46:06 ID:OP7W880X
3


225名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:46:08 ID:s98vKTmi



228名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:47:20 ID:WCNWQico
2秒の反応ってすげぇ


229◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 01:52:06 ID:w/7YThvj




【設定1】
ある魔法使いの姉が作った人間人形の一体。
自身のコピーとして作られたが失敗し別人として出来上がった物。
本人曰く失敗作だが人形というよりはほぼ人間であり魔術師からすれば手が届かない存在。
人間と違うところは生命が本来持つ魔力の生産が行えない事、空気に漂う魔力を収集することで代用している。
制作者からは廃棄ということで放り出されたところシオニーと出会う。


【設定2】
シオニーと出会う前にある極東の町で過ごしていた。
その町の剣道場を経営する家族に引き取られた。
エムには姉といえる存在がいた、他人である自分を本当の妹のように扱ってくれた。
しかしその幸せも続かない、ある一件によって住んでいた町が全滅した。
受け入れてくれた家族も、姉も、町も、全て。
その時のショックで元々人間よりも不安定だった精神は耐えれず記憶が損壊。
唯一覚えているのはユグドレミニアという言葉だけ――。

【設定3】
制作者の置き土産と言う余計なお世話のせいで宝石級の魔眼を所持している。
所持していることは露見されていないもののあまり見せれるものではない。
バイザーは抑制と強化を兼ねた装備である。

実はアトラとは既に知り合っていた、というか肉体関係のレズ。
傷つき壊れかけた心を取り直してくれたのも彼女である。
表面上彼女の要望でこの事実は公表しない事になっている。
但しシオニーに情報を渡すように指示したのも彼女である。







   V///////丶. . . . . . .Vi:i:i:i:iV_ > ´: . . .       ヽ{     V    }               V///
    ∨////////\. . . . . \i:i:i:i\: : : : : : : :_:_:_._._.   ',  ___   ',  /                V///
      、/////////‘,. . . . . `ro。 _>: : ,,<三三三≧zz≦ニニ\ } イ                     V/
     \////////∧. . . . . .}: : : : : /> ´  ̄  ̄ ̄ ` i  ̄   }i:i:i:〉: : :\                   }////
        ` <//////}._. . . . .} : :/i:\__             └‐': : : :>o。 _                  |////   やったぜ
              ̄ < _二ニ=ォ__ ∧i:i:i/⌒ヽ    ,,=-    ノィ: : : : : : \                   |////
                {//: : :}: : : : : : \     ー'´         ノ: : : : : : : : :',                 |////
             。o-//<: :}: : : : : : : : :ゝo。_      __ __/: : : : : : : : : : :}                  |////
          /  ノ'   `}: : : : : : : : : ',⌒ヽ,,<´  ', `7: : : : : : : :/',                 |////
           /⌒>o。    {:i: : : : : : : : : :\¨´      、  { : : : : : / . . ‘,、              |///
\          {///////丶 八{丶: : : : : : : : : 丶      ∧ V: : :/ V. . . . }: : o。.            |///
ニニ丶     ∧////////',  ヽ ` o。: : : : : : : :',    /::∧ V/  ___〉 _/: : : : : \           V///
ニニニ\   /: :∧'///////v       V  ̄ ヽ : }≧s。 _  /::∧ }' /¨〉==─‐=ミ、: : : :',       V//
、ニニニニ\ .{: : : /丶//////}: : --    〉 ,,<ニ}/ニニニニ≧==≦ニ> ´ ̄ >o。 \: : }        ∨
/\ニニニ/〉V: : {  ` ‐==彡: : :。o -‐─ ´‐=ァ=ニニニニニニニ> ´           >ヽ{、
///丶/-/  丶: 丶 __  ¨ >'´    ,,</ニ/´  ̄ ̄    ̄ ヾ           -=ニニ',>o。
/////--/      ̄ ⌒ヽ /    /[__]//ニ/          ∧           -=ニニニ}ニ=- _ >o。
////--/           ′  //// >'ニ/             /::∧      -=ニニニニi  ̄ ニ=- _ >o。
///--/           /   ////  'ニ/____          /::∧     -=ニニニニニl     ̄ ニ=- _
//--/          /  ////    ,.{ニ{ニニニニニニ=-  _  /:::∧  -=ニニニニニ{
/--/          厶イ///     /八ニ、ニニニニニニニニニ=-/::∧  -=ニニニニニ',


230名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:53:24 ID:s98vKTmi
ほうほう、こうなったか


231名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:53:26 ID:7Zq0DZqe
マジかよwwwww
てか設定3の濃さよwww


232名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:54:38 ID:w6yZsUfq
これはアトラとの共同作業になるのかw


233名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:55:55 ID:7Zq0DZqe
まず当代最高の人形師が作って、捨てて、それで道場に拾われたけど、町が壊滅
そんでシオニーに拾われた後にアトラに慰めてもらって、今に至るという感じか?w


234名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:58:18 ID:WCNWQico
>>233
そうなると綺麗に纏まるなw


235名無しさん@狐板2015/09/20(日) 01:59:38 ID:WCNWQico
そうなると、とりあえず恩と義理的にシオニー・アトラと女子グループ作る形になるのか?


236名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:00:54 ID:7Zq0DZqe
なぜ捨てたしwwww
そこが解せんwwwwww


237名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:03:51 ID:WCNWQico
新たに生えるスキルは大気中から魔力を吸収するものと、五次ライダーの石化の魔眼級のか
魔眼の効果でまた安価か?


238◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:04:21 ID:w/7YThvj
Q魔眼って?

Aあぁ! それって――

【1D5:2】
死の魔眼
石化の魔眼
千里眼
未來予知
安価


239名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:04:26 ID:s98vKTmi
>>236
とうこが捨てた訳じゃない可能性。保存してたけど
何かあってどっか行ったとか盗んだやつ追いかけてる最中に行方知れずになったとか


240名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:05:12 ID:s98vKTmi
ゴルゴンの目!


241名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:05:45 ID:7Zq0DZqe
最高級の魔眼じゃねえかwwwww
そんな魔眼埋め込んでおいて捨てたとか、なおさら解せんはwwwwww
解体するだろう普通wwwwww


242名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:06:07 ID:WCNWQico
マジで五次ライダーと同じ物かい


243名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:07:01 ID:+NdtUilJ
普通とは何だったのかwww
でもその前はもっと・・・


244名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:07:47 ID:7Zq0DZqe
ああ、なるほど保存かあw
誰だよあの人形師の魔術工房入って、その人形盗んで生き延びた魔術師はwww
化け物かwwwww


245名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:08:56 ID:WCNWQico
>>243
少なくとも三角やココノエやしぶりんよりは弱いから(魔眼がどこまで強いか次第だけど)ふつーふつー



246◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:09:31 ID:w/7YThvj



             ____
          ,:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.、
         ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー、
.        /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.;.:.:.:ヽ
     __ /.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv'∧:.:.:.:.、
   ,:.´:.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.;!゛"´゙:.:.:.:.:.:.、
   ;.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.;:.:.:.:,i!   ゙:.:.:.:.:.:.,
   !:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:./.:./!:.:.:.'|!/ ̄、:.:.:.:.:、!
   !:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.;.:.:.:.i:.:.:./‐ァ'-!:.:.;' lィキァ ゙l:i:.:.:.:ト、
   !:.:.:.:.:.:.:.;ミ:.:.:.!:.:.:.:!:.:.:テ〒ヾ:.:/ ノム_ノ‐、 !l:.:.:.:!ヾ:.         私が目指すのは完璧な人間を雛形に根源へ至る事だ
  ノ:.:.:.:.:.:.:.:'ト、:,イ:.i:.:.l:.:.:.ト_ソ´ :./)=、_.ノ !i:!:.:.ノ ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! {'|:.;i:.:.!、:.:!ゝ--!:'′  〉  ィノl:./           私が私で根源へ至らなければならない、自我が生えた時点でそれは他人だ
..,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.弋ヘ!:ハ:.:!、ヽ!  リ _. ィ  , ′ノ'
,:.:.:;:.:.:.:.:.:.ハ:.:.、:.) ヾヽ:!|` `、      . ′              他人が根源に行けたところで意味は無いんだよ
!:.ハ:.:.:./ }:.ハし `.ヽ!   ` ‐- ィ
ゝ!.ヽ(  ノ'    ,-‐j       ト、
    / ̄`ヽー、´ `ヽ.      !、:.`ヽ'´ ̄ ̄ヽ
    /     .ヽ \   \    ヽ ヽ:.、\`、=- 、
.   /       、  i    ヽ―、 __, |!、  ヾ.   \
  /      ィj  |    __`ト、、  /' ,i/\ \   i
  ,      // ヽ j    /  :.ー、`0 <o ⌒ \ <
  ,            Ⅵ /      \ 、  ',.    \ l_
  {            / レ′        \ヽ !      ヽ!
  〉           ,'::.                ヽノ       ヽ
 ,'          ,::                oヽ       ノ











                  <.:.:.:.:.:.:.
                 <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/从ノi
          /.:.:.:.:.:.:.:.´`ヽ.:.:.:.>イ.:.:.:,. '  ´¨'.:.:.:.:.:
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヽ  /.:/= 、   '.:.:.:.:.:.:.:.:
       /.:.:.:.:/.:.:.:.>i            ≦ ヽ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       /:.イ.:/.:.:.:./ Y´《 リュ__  ,  zx_  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:
        ':/ '/:.:./  ,ヽ-孑'  八. ´⌒ん>/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:
      |′'.:.:/    7  、!     `   ̄_/ノ.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:    後はまぁ、自分じゃなく他人な以上私がどうこうという話ではない
      | ハ/     i           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/>-、
        レ rxー―'ーt‐ー 、      //.:.:.:.:.:.:.:.:.:/<i¨    別人には別人の意志を尊重してやるさ
        i    ̄ ̄ム¨¨¨≧、i  /,.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_ノ /
              i       /イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ-=≦.:.:
                |       /.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,.:.:.:.:.:/
          ヽ    >――-/.:.:.:.:.:.:.:/  ノ.:.:./.:./
           ≧='.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:イ.:.:/ ゝ彳´.:.:.:.:ノ
      >  _   _/.:.:.:.:.:/> ´ //     イ.:.:x.:.:.:./
          x ≦    ̄>/        / ,'/ ,'.:/
    x ≦      > ` ノ      /  i   i´
     ――t  /          ,     ト、
        / ./`       >     ≦  ∨
     x≦/     _ >  ≦
   / / r―-< _>
    レ' /       ̄∨


247名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:10:09 ID:s98vKTmi
>>244
…一体いつから盗んだやつは生きてると錯覚していた?
苦し紛れに人形を放り出すことぐらいはできるよね、海とか川に


248◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:11:04 ID:w/7YThvj



                            __
                        。o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : ..
                         .:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:`: .
                          /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                   _ .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ヽ..:.:.:.:.ヘ
                     /.:.:./.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.///∨/Y:.:.丶
                   /.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ)/       l.:.:.l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.__.:.//.:/       .l.:.:.l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:lヽ.′::.:´.:.:.:.:.:.:.:/ /.:/   __   l:.:.:l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:トl.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:/   /.:/   ´   ヽ. l.:.:.l.:.:|
               |.:.:.:.:.:.:トl.:/:|.:.:.:x=≠ミ. /.:/     ─   .リ.: l.:.:|      え? その結果どうなるって?
               |:.:.:.:.:..:トレ |.:〃     ノイ   x==ミx .'.:./!:.リ
               l.:.:.: Y´   !/(     )⌒Y      ∨.:/ ?       知るかよ、お前の意志で出たんだろ? 頑張れ♪
               |:.:.:.∧( :.     ̄     ゝ _  /.:/
               人.:.:.:∧   !               ノイ`Y
              ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.:`¨∧     `  ─‐ ´   / ノ/
                 /:.:.:/{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.            . ¨´
              {:.:.:/ '.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:|          。イ.:.:.:7
                  ヾ(  ヽ:.:.:}ヽ.:.:.:.|   > ‐     |.:.:.く
                       )/  \.|         |\.:.:Y
                           f¨|           八⌒7_
                      /  |            ヽノ  `ヽ


249名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:11:08 ID:7Zq0DZqe
ああ、なるほど
自我が芽生え、自分から出て行ったって感じか?w
それでも魔眼はくり抜いておこうよw


250名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:11:41 ID:s98vKTmi
そうなるかww


251名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:14:21 ID:7Zq0DZqe
餞別かねえw


252名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:14:35 ID:WCNWQico
>>249
それはそれで自衛能力削るからまずかったんでしょ
トウコの人形というだけで狙われるんだから


253名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:15:45 ID:7Zq0DZqe
ああ、なるほど
納得だwww


254◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:20:15 ID:w/7YThvj
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エム                【レベル】:60      【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0      【耐】:0        【敏】:0        【魔】:0       【運】:0          【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

     >:イ:::::::/::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::、:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::<::::::<
 >彡フ':::::::/::::/::::::::::::::::/::::!::::::::::::::::::!::::::::!::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::≧x、
.. ̄  /::::::/':::::/:::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::::i:::、:::,::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::\ ̄ ̄
.   /::/ ,'::::/:::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::i:::',::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::<::::ヽ
  /イ   !::/:::::::::::::::::/:::::::::::イ:ハ::::::::::::::::::!,:::',:::::',:::::::::::::::::マ::::::::::::ヽ::::', `ヽ:':,
  /    ./::::::::::::::/::::::::/,'j/ ',:::::::::::::::',ヽヽヽヽ::::::::::::::::マ:、:::::::::\!   ヾ、
     /:::::::::::;ィ':::/::::://メ<、_',::':,::::::::::', _,ムz≠マ´::::::::::::\::::<::::\
   /::::::::ィ:´:::::::/:::s〈zム===≧、゙',:',:::::::::':マ_≦ム気ミメ、::::::::\:::::`::<:ヽ
.>イ:ィ'/::::::::::::::/ィ::::::メ゙ゝゞzzダヽ ヽヽ:::::::::',ゞzzムタイ':::::><::::ヽ:::::::::',  ̄ ̄
<  /:::::::::::::::´::::::',:::\\        ヾ:,\::::':,   /::イ::/:::::::::>x:\::::':,
   /:::::::::::::::::::::::::::::':,::::::!\':、     .:! \ \:':,  /イノ:/:::::::::::::::::::::: ̄::::::':,
.  ,':::::::::/::::::::::::::::::::::::':,:::!`ムヾ::、    '  ヽ  ゙メ' イ::::/::::::::::::::::::/::!::::':,::::::::',
  i::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ!ィ:ム、`` ー - 一    イ`ィ:::::::::::::::::::::/::::i::::::ハ::::::::i
  i:::::::i .!:::::ム:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::≧。      _,ィ〔::::/::::::::::/::::::::イ:::::,'::::::! ',::::::i
  ム:::::! !::::iハ:\:::::::::ヽ:::::::::::::マニニニニニニニニ/:::::::/::::::/::/!:/::::::/ i::::/
   ',:/ .!::::! ヾ! >x:::::::\:::::::::',ニニニニニニニマ:::::://::::イ::::/ iハ:::::/  ノイ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○正統派魔術師:B (種別:魔術 タイミング:常時)
  正当な魔術師としての教育を受けた者。
  ある程度の知識があり、それなりの魔術が行使できる。
  勝率に+10%の補正が加わる。

  ○人間人形:A++ (種別:肉体 タイミング:常時)
  ある魔法使いに作られた人形であり人間。
  魔力の自己生産が行えない代わりに大気中の魔力を取り込むことができる。
  毎ターン終了時に【魔】の数値分だけ魔力を回復する。
  但し行動時【休息】を選んでも魔力は回復しない。

  ○石化の魔眼:B+ (種別:特殊 タイミング:メインプロセス)
  宝石級の魔眼、ゴルゴンの魔眼ともいわれる石化の魔眼。
  視覚に収めた対象を麻痺及び石化させることができる。
  ほぼ神代の魔眼と変わらない能力を持つが短時間の発動しかできない。
  発動時相手の【敏】を半減させる。
  また【魔】の数値が50以下で○対魔力:Bを持たない場合石化し戦闘に参加できなくなる。

  ○ルーン:A (種別:魔術 タイミング:参照)
  北欧神話のルーン魔術を扱う。
  このランクであればスペシャリストレベルであり、技能としては最高ランク。
  一日に三度以下の効果を使用できる。
  ・ステータスの一つを+20する、但し一度戦闘した場合消失する。
  ・勝敗判定以外のあらゆる判定に+20%する。
  ・魔力を30回復する。
  ・自陣のキャラクター一人のスキル一つをランク一つ分上昇させる。
  ・自陣のキャラクター一人の宝具一つをランク一つ分上昇させる。

  ○錬金術師:C (種別:魔術 タイミング:行動)
  礼装を作る技術。
  このランクではそれなりに技術を積んだレベル。
  礼装作成率が100%となり、一度に作れる礼装が二つになる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




【設定1】
ある魔法使いの姉が作った人間人形の一体。
自身のコピーとして作られたが失敗し別人として出来上がった物。
本人曰く失敗作だが人形というよりはほぼ人間であり魔術師からすれば手が届かない存在。
人間と違うところは生命が本来持つ魔力の生産が行えない事、空気に漂う魔力を収集することで代用している。
制作者からは廃棄ということで放り出されたところシオニーと出会う。


【設定2】
シオニーと出会う前にある極東の町で過ごしていた。
その町の剣道場を経営する家族に引き取られた。
エムには姉といえる存在がいた、他人である自分を本当の妹のように扱ってくれた。
しかしその幸せも続かない、ある一件によって住んでいた町が全滅した。
受け入れてくれた家族も、姉も、町も、全て。
その時のショックで元々人間よりも不安定だった精神は耐えれず記憶が損壊。
唯一覚えているのはユグドレミニアという言葉だけ――。

【設定3】
制作者の置き土産と言う余計なお世話のせいで宝石級の魔眼を所持している。
所持していることは露見されていないもののあまり見せれるものではない。
バイザーは抑制と強化を兼ねた装備である。

実はアトラとは既に知り合っていた、というか肉体関係のレズ。
傷つき壊れかけた心を取り直してくれたのも彼女である。
表面上彼女の要望でこの事実は公表しない事になっている。
但しシオニーに情報を渡すように指示したのも彼女である。


255◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:21:36 ID:w/7YThvj



.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l         ステータスの配分はこちらでやっておきます
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"       最後はサーヴァントについてです
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/


256名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:21:57 ID:s98vKTmi
人間人形便利だな。休息はできないけどその分他の事に回せる


257名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:22:06 ID:s98vKTmi
ハーイ


258名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:22:45 ID:7Zq0DZqe
なんか結構強くなったwww
でもまだ何とか歴代主人公よりスキルは普通っぽいw
業ha


259名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:23:29 ID:7Zq0DZqe
失礼
業は深いけどwwwww


260◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:24:32 ID:w/7YThvj



        / /          \`
        / /               ,, -∨"¨ ⌒  < ー- 、
.     / /           /⌒/  /⌒ ヽ       `~、 \
     / /         -‐''"/    、    \      \\
.    / /        /   /     Λ       \       、\
   / /        /   /     /| \      \        、 \
.  / /        /   /   斗ー-|   \      \       、 \
 / /        /   /|     /   |     |\ ―- 、 \     \   \
,//           /   //|   ムv,,,,     |  \            \ ⌒`\
                 //|   "「f≧㍉.、   |    ,,_       V    \
      \ __ j   /  |   |  乂;;;;シ\   、 イ"テ≧㍗    ト、     |\          鯖にしたい英霊・概念・神霊
        \  |   /  .|  |:,      ト、 \ 乂::シハ    |Λ    |
          `‐-|  '__,斗   |Λ      j   `~- "" ,Λ   | /|    八           好きなのをどうぞ
          | l    |  从\           /| Λ   |/ |  Λl
           、{     |  { r( \  ``   ,。<ヽノ / `、 八/   / }
           \    |  ト/ 7¨''ー---―≦¨¨}Λ ,// }   〉 /
                 八  /  { 《  ‐十‐  》、. l  |  / /  / /
                ,,/ ∨ノ 彡ヾ ‐一 ッ、ヾ八 〉_/ / /}/
          ,,  -‐ ''"     \ " /⌒\ `  / ̄¨~,"
         / 、           >〈 /⌒ 、 〉-< - 、    ¨~,_
        j  ヽ       //ヽ < \ / >。.// \\     /i


261名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:25:00 ID:w6yZsUfq
了解
石化の魔眼考えると敏の速いのが良いのかな?
ランサーかアサシン?


262名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:25:11 ID:7Zq0DZqe
サーヴァントかあw
今からですか?


263◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:25:27 ID:w/7YThvj



            _
          /⌒\\
         /      __V
             __| ⌒ ̄ ̄\―-
          / ̄  |       \  \
        /     r、!           \  \
          /    / |    |      \ `、
.         /    7¨ |    |\  ̄    \  
      /    芋芋テ   | 芋芋テ    \\
      /       ||///l     |  |///| ト       \>         【ヒント】今回は相手酷いです 酷いです
     ,'      ||///l\   |  |///| j \    \
      |Λ      乂;ソ  \|  乂;ソ/  /丁 ̄ ̄
        、  Λ| "        " /イ /._ノ \
          、 乂       ^    , イ /   「 ̄
         ∨  ̄7¨ ̄十 ̄ ̄〈 /レ´)⌒ ̄
            /\__,一,,_/\ (v)
              |  /=/| ト、ニ\ ,ヘ(v)
           /7 /=/:::∨::ハニニ| {_|(v)
             /¨ /三|:::::::::::::::}三|  |(v)
         /   /三..|:::::::::::::::|三|  |(v)


264◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:26:23 ID:w/7YThvj




.      / ̄ ̄ ヽ
   /⌒ ̄ ̄ ヽ l   _
.   /     /¨` イ       ̄\
  /    /             \
 ,    /                   ヽ
 {  /    i  {  \            >
..  /    ヘ⌒\  \⌒`  |     }
  /イ l   Λ\ \{\\  |     l           そうですねぇ 後三十分程参加できるって方どれくらいいますか?
.   /  l   ┯┯    ┯┯\ |    \l_
  / . l ,リ││ \ ││   |       ィ"
. /⌒l  l r└┘    └┘  |     l
.     l  l 乂   r 、    ..ィ l   八
    }从Λ{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄|リイレ}/  \
     /\ 〉キ 土 メ〈  /   ヽ(
     {   >‐-----―<     }  Y
      〉    _ 只__      八 L __  _
    /¨7  j{ :::/ V:::::::::}!     <´¨` 、 ∨.=\
    〈__/   j{:::/   ∨::::::::}!     \ \ }三三ー>
   /     j{::::>―イ:::::::::::}!        ̄ \=/


265名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:26:38 ID:s98vKTmi



266名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:26:48 ID:w6yZsUfq



267名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:26:53 ID:7Zq0DZqe
微妙w



268名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:27:16 ID:WCNWQico
【質問】
・自陣のキャラクター一人のスキル一つをランク一つ分上昇させる。
・自陣のキャラクター一人の宝具一つをランク一つ分上昇させる。

ルーンのこの効果は、行動ターン時だかに、行動を消費せずに自陣のスキルや宝具を強化できるってことですか?
それはどこまで強化できるんですか?


269名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:28:23 ID:gMbxkGeB



270名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:28:48 ID:OP7W880X



271◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:28:50 ID:w/7YThvj
>>268
ルーンは行動を消費しません
ただランクが上がるだけですねEXまで強化できます
これの利点は○○以下無効をすり抜けれます


272名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:29:17 ID:WCNWQico


【質問】
・ステータスはそちらで決められるそうですが、魔の値はどれ位にされるんですか?
休息が出来ないならそれこそ魔極み振りでもしないと、燃費悪い鯖は選べませんので、こちらも候補に出し辛いのですが
・鯖のレベルはどれ位が基準なんですか?神霊級?


273◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:29:56 ID:w/7YThvj


分かりやすいよう修正

  ○ルーン:A (種別:魔術 タイミング:参照)
  北欧神話のルーン魔術を扱う。
  このランクであればスペシャリストレベルであり、技能としては最高ランク。
  一日に三度以下の効果を使用できる。
  ・ステータスの一つを+20する。
  ・自陣のキャラクター一人のスキル一つをランク一つ分上昇させる。
  ・自陣のキャラクター一人の宝具一つをランク一つ分上昇させる。、但し上記三つは一度戦闘した場合消失する。
  ・勝敗判定以外のあらゆる判定に+20%する。
  ・魔力を30回復する。


274名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:29:59 ID:gMbxkGeB
敵に合わせて調整してくれるんじゃない?


275名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:31:21 ID:gMbxkGeB
ヒドイってのは、LVが高い意味で?


276◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:31:27 ID:w/7YThvj
>>272
【魔】は50にする予定 増加する場合もあるが減ることはない


277名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:33:05 ID:WCNWQico
魔は最低50か
そこから決まった鯖次第でステータスを振り分けるのかな?
燃費悪い鯖なら100にしたりで


278◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 02:37:43 ID:w/7YThvj
失礼、背中ポリポリかいてたらゴリッと抉れて鮮血がッ



              ▽とりあえず鯖候補真名一人二つどうぞ2:50まで





.


279名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:37:52 ID:OP7W880X
グナエウス・ポンペイウス・マグヌス
花雲


280名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:39:05 ID:7Zq0DZqe
やめいwww
ヘスティア
手塚治虫


281名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:40:13 ID:s98vKTmi
平成ライダーの概念
長曽我部元親


282名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:41:35 ID:WCNWQico
メタトロン
器物英霊アメノムラクモ


283名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:42:07 ID:w6yZsUfq
韋駄天
翼の概念


284名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:42:39 ID:4zG8p+7h
ラーマ
魔法使いの概念


285名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:43:52 ID:w+xQVQYd
ラファエル
戦艦大和


286名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:44:19 ID:g3s6oast
倭姫命
ブリトマルティス


287名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:45:59 ID:gMbxkGeB
マーボナグリーン
ヴァハグン


288名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:47:05 ID:Ft4azEBV
ラファエル
ザババ


289名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:47:50 ID:pYYO9OGh
軍艦の概念
器物英霊イガリマ&シュルシャガナ(神話でもセットらしい)


290名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:49:10 ID:TaVcmoyZ
ハビブ・ナッジャール
レシェフ


291名無しさん@狐板2015/09/20(日) 02:49:21 ID:8eZyXQix
ガイア
抑止力の概念


292◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 03:02:41 ID:w/7YThvj

グナエウス・ポンペイウス・マグヌス→Lv70~80
花雲→Lv60~70
ヘスティア→Lv80
手塚治虫→Lv20
平成ライダーの概念→Lv90
長曽我部元親→Lv60~70
メタトロン→Lv170
器物英霊アメノムラクモ→Lv100
韋駄天→lv50~60
翼の概念→Lv70
ラーマ→Lv100
魔法使いの概念→Lv80
ラファエル→Lv90
戦艦大和→Lv80
倭姫命→Lv90~100
ブリトマルティス→lv90~100
マーボナグリーン→ミリオンアーサーしか出てこない為評価不明
ヴァハグン→Lv100~120?
ザババ→Lv120
軍艦の概念→Lv70~90
器物英霊イガリマ&シュルシャガナ(神話でもセットらしい)→lv90~110?
ハビブ・ナッジャール→不明
レシェフ→Lv80~90
ガイア→流石に不可
抑止力の概念→相手にいる



293名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:03:56 ID:s98vKTmi
待って、抑止力相手にいんの!?


294名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:05:18 ID:8eZyXQix
おいマテ抑止力の概念は敵かよ!?

じゃあ俺ら抑止力に潰される側なのか
メタトロンが一番高レベルか


295◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 03:06:37 ID:w/7YThvj





              ▽まずは候補選出 ↓5まで鯖選択をどうぞ※決定ではありません




.


296名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:07:46 ID:s98vKTmi
平成ライダーの概念


297名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:07:49 ID:w6yZsUfq
翼の概念
よく考えたらシオニーは根源を一時的に壊す予定なんだった


298名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:08:00 ID:8eZyXQix
一体までか?
なら、抑止力がダメならメタトロンで


299名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:08:09 ID:OP7W880X
グナエウス・ポンペイウス・マグヌス


300名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:08:30 ID:AOby0OQm
器物英霊イガリマ&シュルシャガナ


303◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 03:13:47 ID:w/7YThvj



          平成ライダーの概念
          翼の概念
          メタトロン
          グナエウス・ポンペイウス・マグヌス
          イガリマ&シュルシャガナ

          ▽以上候補が出ましたので本日はここまで 明日決定します





.


304名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:13:57 ID:s98vKTmi
乙ー


305名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:14:32 ID:OP7W880X



306名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:14:54 ID:AOby0OQm


ポンペイウスがどんな英霊なのか良く分からん


307名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:15:08 ID:w6yZsUfq



308名無しさん@狐板2015/09/20(日) 03:15:14 ID:7Zq0DZqe
乙-


309◆HrKSCSXHa22015/09/20(日) 03:16:07 ID:w/7YThvj
一応決定までに簡単な説明はいれますのでご安心を~


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/6406-ce4e382b

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /