FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 その48

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 その48




2574◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:32:32.89 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) はい、皆さんこんばんはーノシ


2575隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:33:11.94 ID:ek3YNFCo
(´・ω・`) こんばんはー


2576隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:33:30.68 ID:uvRr6Q5c
(´・ω・`) こんばんはー


2577隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:33:45.00 ID:1LrLGMy4
(´・ω・`) こんばんはー


2578隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:34:54.47 ID:B5hrX0qA
(´・ω・`) ヒャッハー


2579◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:37:18.33 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) 反応感謝~ノシ
      明日は用事があるので投下は無いですが、その分今日はガッツリやりたいです。


2580◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:39:08.34 ID:TDqvfhJB
(`・ω・´) という訳で本日の投下を開始します。


2581隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:39:55.30 ID:uvRr6Q5c
(´・ω・`) 了解ー
しかし同じ顔が並びまくってるで御座る


2582◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:39:59.12 ID:TDqvfhJB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  午前:やらない夫の部屋. ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・


      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }                                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }                                                {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                                               {-=ニ
                ,|.|                                              {ニ=-
                ,|.|                                           ノ-=ニ
                ,|.|                                         , ≦´──
             ,,|.|                                        {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄                                             ` ̄ ̄"







.


2583隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:41:35.22 ID:1LrLGMy4
了解ですー

そういや質問ですが、○真夏の雪原でユーリから○分割思考:Aを貰って、
ユーリがそれを○千の魔術で再度コピーというのはデータ的には可能だそうですが、
やるとしたらレンとユーリの両方のターン行動が必要になりますか? また、ユーリのレンの診察のついでにできます?


2584隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:42:31.89 ID:ek3YNFCo
フレーバーとはいえ、記憶ごと奪ったりする能力だから、お手軽には使いたくないなー


2586隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:43:08.14 ID:uvRr6Q5c
んだね、ちと使いたくはないところ


2587隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:43:49.89 ID:B5hrX0qA
診察ってユーリとレン両方の行動使うんだっけ?


2588◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:45:14.97 ID:TDqvfhJB
>>2583 レンの行動消費でできます。が、信頼関係が成り立っていないとやりたがりません。


2589隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:45:17.64 ID:1LrLGMy4
一応記憶は返せるらしいから分割思考の礼装作った後戻す事もできるがやっぱ不評か


2590隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:45:37.01 ID:1LrLGMy4
了解です。 回答どうもー


2585◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:42:52.67 ID:TDqvfhJB





三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三..n _,n_. 三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三..l レ'<l D}..三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三└'⌒リ´...三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.. __n__.. 三三三三三三三三三三
三三三三三 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ三三三三三三三三三三三三`弋乂...三三三三三三三三三三
三三三三三 | ――――――。 |三三三三三三三三三三三三( ⊂´ 三三三三三三三三三三
三三三三三三乂_______ノ 三三三三三三三三三三三三.... ゙̄三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三..n _,n_. 三三三三三三三三三......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ . 三三三
三三三三三三..l レ'<l D}..三三三三三三三三三......| ――て――さい、――ナーオ。   |. 三三三
三三三三三三└'⌒リ´...三三三三三三三三三三.゙乂______________ノ. 三三三
三三三三三三.. __n__.. 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三`弋乂...三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三( ⊂´ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三.... ゙̄三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三







.


2591◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:46:57.65 ID:TDqvfhJB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
_三..| ――んぁ。ユーリ……?  | 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三乂___________ノ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
_三三三三三三三三三三三三三...f芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、.. 三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三.  //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ      三三三三三三三三
_三三三三..\ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /             三三三三
三三..   \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨                 三三
_三.        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込    、    ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-                三
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕     ´  .イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
_三.. / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /              三
三三゙il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-.       三三
_三三三三.. :∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \.. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
三三三三三三三三 ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7....|  はい、おはようございます。もう朝ですよ?  |
_三三三三三三三三三三三三三.... 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / . 乂___________________ノ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 ,
_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三...|
_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三゙|
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三...|ニ=‐-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.


2592◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:50:19.52 ID:TDqvfhJB





  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ         ./ ̄ ̄\
    /| |/         | |: : : |  ュ         /ノ  ヽ、_  \     あっ…ああ。
_//| |________________| |: : : |  ン         . (●)(● )   |
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|          . (人__)      |
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \.             |⌒´        |     おはよう。もしかして、寝過ごした?
   ̄ ̄ ̄                \       .  |        /
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「       .  ヽ      /    ,. ----------------
     ||               | |          .ヽ     /    f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |           /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |        7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ




           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :       いえ、いつも通りの時間ですよ。
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |       私が少し早く起きてしまっただけです。
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \





.


2593隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:52:15.66 ID:ek3YNFCo
蛇王様の表情がなんかすっきりしてる


2594◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:53:41.57 ID:TDqvfhJB





                      /⌒ヽ    ̄ ̄` __
                  /  __ `     /  \
                    / /   /          :. ヽ
                      //    〈 {   ヽ     ::.   ,
               /.    i   \         :::.  ′
                ー=彡 i     :|   │     :i    i   ,
              /  | i {'´∧   | │:ト 、│    |    ′
                / / .:|ハ{ィf圷:八| ム」  /|    |   i      ………………。
            / ∧  :   \Vソ  ∨ h㌢ミ,|         |
             / .:  |i / }       V 少 :   ,:   ∨
            { { .::  :|i:/ 八   ′    .:::::/   / \  \
              \|  |.′. : \ ` ー ⌒7   ′        ー―…・・・ミ
                |  |{ . : : :_,   -=≦ /  /:{       \-‐   トミ   \
             ,|  |{___」 {{_/ 「__」´}}′ .∧ {        \     |    }
              /∧  |`ア __/ ゝ'  〔/  /`^\____      \   ノ   /
.           /  ,∧ ∨  {〔∧V 廴,// / /   -=ニ二}            /-‐  …ミ
.           //{  / .∧ { ≪´,//⌒´ / | :         ニニ          / / ア⌒^ヽ
.         〈/      // \ /〉´ r'^㍉≫.:| |__/     ニニ       |/  /     } ノ
.        /        ,/___,ム=-‐┐ //:八/         ニニ          |   {      /
         /     ,___/ニ,/    マ/ // {  !      ニ/       八__  \   /
    /   /     /___i:|ニ|  \〉' Ⅵ {__r'〉  ∧    ー=ニ〈                 `¨¨¨¨¨¨¨¨ミ
.   /        / !:.:.|ニ|ニilゝ'  └――=ミ,∧     ニニ  \        _____   \
   八   {       !.:.:|ニ|ニi|       /ニ=-〉〉      ニニ     丶           \   \
    `フ,ハ  八   ‘:.:.:|ニiニi| :     r===ミ¨¨´ }      ニニ       \             i
  ー=彡  i    \ ',:.:|ニ|ニi| ;}  /∧{ ̄ミ>  }      ニニ                |     ,:
       |      \:.」ニ|〃⌒Y´}}'′/7:.:.:.:.〕        ニニ                 /  /
. {               {==7 { _ノノ:}}=={ {:.:.:.:.〔  ∧      ニニ、               ./ /
  乂__/ / {    //`V、_彡//:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\ ∧    ....r'´..ヾ\          /  ‐=彡 /
   ` ー‐ァ′ /{   .// //: :i : :V∧⌒^  ニ=‐   \}:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ〃'ニ\     /     /





                 __
               /     ヽ
              /       ヽ
              |         _r_-‐ 、
              |        {==  ヽ.、_
              |      `⊂、  ,ノノ:::`::....、      ……どうかしたか?
              .', __    /  ̄`゙.、 ::::::::::::::::.、
                   r´..::::::::::....ヽム  _  ,゙ゞ::::::::::::::::}
             _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::::::::::: 'ヽ:::::::::::;::'    俺の顔に何かついてる?
            ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:::;/
.          ,ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::メ
        ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y´              | フフ、いえ。何でもありません。 |
       /::::‘、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                乂_____________ノ
      i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      i::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       i::::::::::::::::::/ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!






.


2595隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:55:40.31 ID:1LrLGMy4
上げて落とすのは基本だよな(蛇王様幸せそうだな)


2596隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:55:55.71 ID:B5hrX0qA
何でそんな事書いた!言え!


2597◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 20:57:09.53 ID:TDqvfhJB





      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }                                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }                                                {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                                               {-=ニ
                ,|.|                                              {ニ=-
                ,|.|                                           ノ-=ニ
                ,|.|                                         , ≦´──
             ,,|.|                                        {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄                                             ` ̄ ̄"


                         -- ミ
                厂  γ´         ‐-、
            /|   /        ヾ
                |   ,            :,   ,
              ,′:|   i            |  ,  ′
           ′.::|   | ,|   ;}   i{   |  ′
           ′.::::|   l斗―!{    ト  _|  ,
         { i ::::!   |八 从   八  ^「゙` |! | |
          八l ::l:!   |l 斗=ミヘ/ x=ミ   |i | |         (思えば……共通点は多々ありましたね。
             } ::|:八  八           ; ハ八| !
         /i ::|:     〉,      ′ 八「: :  l 八
        / ..; !  }ハ   个  ` ´ イ{: : : :   |/   \        今の今まで気付かなかっただけで……)
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      (
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \         ヤラナイオ……。
/ /     / /二〈    i   「Vニ、 ⌒`V⌒vニ|    iニ}!  丶丶
      { /二二〉 / |  \ニ{   八  {ニ|    lニ八     `ー…=ミ
 |      i{ \二_{_ ' {___jニ、/⌒「\ニ、     l7: : :\         ヾ
 |      l{   }-_「   {二ニニニ|   }   vニ、    {: : :: :. \      )⌒`)'
 | i    i{  |二{   i{   ノ> lニl   人  マニ、  ヽ: : : :.  \
 | |    l{  |二{   l{   ニl ニ|__/⌒\___vニ、    ,: : : :    } 、
 | | |  i i{  |二{   lト。 lニL|ニ|         ├┘   ′: : : \,ノ  \
 | | |  l l{   ,ニ_}   {: : : :.〕ニ=┘         { {     V; : :   \
 | l  、 、乂_,二ニ}    , ,        {,   V,       V; : :   \
 }八  \\7二ニ{     V               V,      V; : :    ヽ






.


2598隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:57:24.99 ID:SeZIUagI
新婚さん?


2599隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 20:57:51.37 ID:1LrLGMy4
夢でフェリドゥーンの転生体と気づいたか?


2602◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:01:11.14 ID:TDqvfhJB






                            __
                           ´/  \ `  、
                     /  /  /`   ,、  -=ミ
                    /  / /  /    ⌒ヽ ヽ
          ____       /  /  // /    |   i   ',
     /   _____ `ー=彡 /  / /___ / / |   |  ⅰ   ヾ
    〃 ´    ≧=-    // ´/ / /`.′ ゝ  :  ⅰ i `、\
    { {   /. :'"   / /  ィf芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、丶
.   八 丶. / { : :   //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ
      \ \ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込    、    ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕     ´  .イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´_.゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ スクイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /__|  あなたが私の『英雄』だったんだなって。そう思っただけですから。   |
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i...乂_____________________________ノ
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /





.


2603隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:02:57.19 ID:1LrLGMy4
いい笑顔だ。 だが(ry


2604隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:03:24.56 ID:uvRr6Q5c
信じる者はすくわれます


2605◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:04:44.29 ID:TDqvfhJB




                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |      ―――それはどういう?
                    '、        |
                |       |
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





         ___ -‐……‐- /⌒ヽ
.        /   \     ___    .
    //   /          `     ,
   / /   /            \′
     :          /     :.    ヽ
  i         /  /i   | │     :.
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、        ふふ。言葉通りの意味ですよ?
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|       それより、令呪のある手を見せてくれますか?
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/





.


2606隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:05:26.81 ID:1LrLGMy4
令呪を弄って因子抑えるのかな?


2607隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:05:36.49 ID:ek3YNFCo
悪神「ステンバーイ…」


2608隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:06:23.52 ID:1LrLGMy4
そういやレンの診察の時やらない夫も立ち会うべきか? 悪神がなんか仕込んだらヤバイし


2609◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:09:07.75 ID:TDqvfhJB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            _ -‐-ミ
              /./   V⌒ヽ
           l./      ',   ヽ
           l.!       ',    ヽ―- 、
           l.!      ,    ヽ  ヽ.              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             `!               \.            |  ―――令呪の? 何をするつもりだ?   |
     f``ヽ    l                ヽ- _         乂__________________ノ
.     l }  ヽ  l       ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,   }   Y
      Y   ,  .l     ,;;;;;'''      '';;;;,,,    !
.     l    ヽ l     ,;;;;''  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, '';;;,,,   .!
      ヽ    l    ;;;;;;  ;;;;;;'''   ''';;;;;, '';;;  .l
       ,    l    ;;;,  ;;;;;,,  ;;  ,;;;;;  ',;  l
       ,    l     '';,,  '';;;;;;,, ;; ,;;;;;;''  ;;;'  l
       ,         ''';,,  '''';;;;;;;;;;;''''''  ,;;   .l
        、          ''' ,,,  .;;;;   ,, '''    l
        ヽ                 ;;;;;        l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                  _,  -―-   ,_  _,,, -,
              _, =〃            ミ′   i
         「 ̄ ̄ ̄"                 l
         |
         |  ,'  i         ',        .ヘ     i
         |    |.        i          i      |          ―――……はい。
         |  l  .ト        l_i__  !  :|     .i ,
.           |  l   .| !|ヽ      ト、 l \`:l、  :|    '  ,
        ∧ |  |_!|i-\    | ` _ヽi_丶,i    '  ’        “再確認”もできましたし、もう降ろして良いですよ?
          /  〉 i ´从,リ__! ヽ  ! 〃爪兀卞./!   .'.:.   ヽ
            / .', ', iハ爪ハ   ヽ|  ら///タ i |    ':.:.:.    ヽ
        /   ', ヽト ∨汐      `¨¨¨´ .j,'   .,': : : :    \
          /   ',  ハ    `     =====!   /=i     .\  \
.         /    ∧  人      v フ |il|  ,イ   ./  !.   ...   \  ’
.      / /|   ,' ',   ',≧=‐- -t=ニ|il| / /  ./>- ,,_ ::::::.    '   ',
     / / ノ    .ヽ   ',   | : : : ノ ̄トi/ /  ./  ¨<三≧=-,,,,,_  '  ’
.    / /,、  ,、   \ ,  !: 〃<>゙l/ /  ./     `¨<三三≧、  ヽ
    / / .l .l  / |  /  ヽ', |/ ,'l  ./∠__/         寸ニ彡/   ヽ
   ,'/ / .! .l l l  l   ./i |,;::::::彡/ /  |             /三=/     ',
   i! /ィ l .l_.l |  ',  ./ :! |_l:::l_ / /li|  !          /三=/ l     ヽ
   //r‐ヘ ゙ i   ', / ,'  !:::::::`|  i|li|  |           /三=/          ’
   / 「¨l |,-‐-ヽ,, 〉 l  !  ,'l:::::l`|  i|li|  ` 、 _ _       .ヾ三:{  i !        ',
  /   L」-' _,-  }ミil 〉|-、| ,'_.!::::l :|  i|li|_>、.ヽ,         }三:l  l '        ’
. /  /ヽ`¨  ノ::/li!/.|ilili| l-―-/ /|li|三<  ヽ,      ヾ三∨ l '         ',
. /  ./:::::::::l`¨¨¨´::/lilili〉.l<', l   l /  |ニニニニニニニ∧     ∧三∨! '       ’
/.  /:::::::::::::::::::::::::/lililil/  ̄ !ヽ!  {(          ∧:::∧     ∧三∨  '       ',






.


2610隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:09:39.09 ID:1LrLGMy4
再確認とな


2611◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:16:00.76 ID:TDqvfhJB





           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |   ─  ─
          l   --  --|    えっと……ユーリさん?
          | u (__人__)
          |      i
            rー} ヽ    /      一体何をやっていたんでしょう?
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|




       _   _,............_ _
      /   `ヽ     ´   ヽ
.     /  ,       _     ヽ\
    / /          ヽ    ヽ ヽ
.    / /           ',    ‘, ',
   / / | | | |    ! ! l | ゙、    Ⅵ |             ああ、ごめんなさい。
   } ' ! | ! | | |  |_| | | | ',    ',\
  ,イ | ! {ィ |  ̄| {  |リ  ̄|`ヽム    |、\\
/,.! { |! |从 ! リ{!マ  ! 从iリ{イ / !   | \ヽ、`ー 、        ヤラナイオの人となりは十分に知ることができましたし、
,ィ ! {|Ⅵ|      \|イ示㍉、' ,ハ    ト,  ヽ `ヽ、_`ヽ、
/ |   Ⅵ 、__,     ヒこソ/イ  i   | ',  ':,   `ヽ }
 /|   |八    '        |  リi   | ヽ  ヽ、         貴方なら、まぁ理不尽な命令でも……ゴホン。
イ !   !| \  v  ァ     ィ|  i l   |、  \  } \_ __
イ |   リ! |- >  _,....イr==| リ/!  | \  \__ ト、_',
/ !   / ! | }/! |-、_,ィ二 |/ j! / |  |}\ `ヽ、_   `ヽ、'
 /! イ / リ,」/|イ _  <_j!| j!/ ィ|  | / \   `ヽ、  }
イ |  ! { //,イ  /: }   |/ト/   } リ `ヽ、 ヽ    }  |






.


2612隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:18:29.61 ID:B5hrX0qA
あかん、ここはなんとか主導権を握らないと最終的に従ってるフリで実は尻に敷かれるパターンや


2613◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:19:22.68 ID:TDqvfhJB





                  ,.. -- '´ ̄´ ヽ- 、
                / /     ヽ ヽ ヽ
                  / , ! {i |! |Y{ |',  ',  ',
              / /i从 |{ |lイ从iハ   !  ',
              / { |ィ=ミ Ⅵ ィ=ミ |  |   ,          もとい。これから聖杯戦争を勝ち抜く為に。
                {  从!   '     }イ  j! 、 ヽ
                |  { 人  マ ア   ィ| ∧  `\
                | ハ /_≧_、__...イ/j! /  \   \       少しばかり“ズル”をしようと思いまして……。
                | ! Y {!_}--{ ̄/イ、__`ヽ、   ヽ
                r| |二// __  / /  `ー-、/ハ }`ヽ、 \
                 Ⅵリ / / /:{_{==={     }//l | | \ ` \
             }/ / /ィ: :{- /   、   ///{_{ ヽ ヽ
             // {__{,. 人___!ノ!___ }!  ヽ//\ }   }        令呪の術式を解析しちゃいました♪
           /    T    ヽ、___}{    \//\  |
          /      ノ    __|  l ∨     \//\ `ヽ、
          /    ,ィ/{  , //ィ --ミ} !  ∨     \//\、_`ヽ
        /     ,{/! |、_// / ̄:Y ヽ  ∨        \////`ヽ、
    ,.-イ/!       / }: /介 {=={:.:.:.:.:.:.{   ,  i∨     /////ィ- 'つ
   / イマ!/|      /イ /:.:.l.:.:|  ∨:.:.:.:.:ハ |  {! \    ////´,ア ーつ
   ー' ゝ\\  /__,/:.:.:.i:.:.:!   \:.:.:.:.ト 、_ |  | \ ////!>--- 、ヽァ
       `ー/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:L__ ` ̄´  `ヽ、!   \//{/////,イゝ'
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.{:.:.:.:.:.:.:.::.:.\       \  \≧=- ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ アヴェンジャーの信頼を勝ち得た事により
┃ 「千の魔術」に以下のスキルが追加されました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


○千の魔術: A+
 悪竜の化身とされるアヴェンジャーが持つ、魔王としての無数の魔術。
 五つの魔法を除く、ほぼ全ての魔術にB~Aランクの習熟度を発揮できる。
 また、異なる魔術基盤を用いた魔術であっても目視すれば再現が可能。

 [DATA] 『種別:特殊(魔術) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 データとして設定されている「種別:魔術」の効果を全て使用できる。
 ただし戦闘中に使用する場合は、戦闘ターン開始時に「種別:魔術」のスキル1つを選択する事。
 その戦闘ターンの間は、選択したスキルしか使用できない。(戦闘ターンごとに変更可能)




○疑似令呪: A
 サーヴァントを律する絶対命令権。
 本来であればマスターが3画だけ有する契約の証なのだが、
 千の魔術を知るアヴェンジャーは大量の魔力を代償に令呪を作成できる。
 ただし、よほど確たる信頼で結ばれない限り、サーヴァントの側からこの情報を語る事は無い。

 [DATA] 『種別:魔術(特殊) / タイミング:コマンド選択 / 代償:200MP』

 対象1体に「疑似令呪」1画を作成し、付与する。
 この令呪は通常の令呪と同様の効果を発揮する。


2614隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:20:13.91 ID:B5hrX0qA
お、おう


2615隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:20:39.43 ID:ek3YNFCo
お、おう

なんか厄い……


2616隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:21:17.73 ID:Y4lVLA1b
疑似令呪とは、流石だなw


2618隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:22:20.12 ID:SeZIUagI
うわぁ(ドン引き


2619隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:22:52.01 ID:uvRr6Q5c
これにはリゼットも苦笑い
流石に蛇王様でもムリだろうと思っていたらまさかのw


2620隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:23:10.66 ID:B5hrX0qA
つまり寝る前に作ればいいのか?


2621隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:24:04.30 ID:ek3YNFCo
本来ならこんな大量のMPとか無理だけど、ない夫さんは一晩でMP200作れちゃうからね


2623◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:27:28.71 ID:TDqvfhJB





                 _____
              /           ヽ、
                /              ヽ
             i                 ヽ
             |                 ',
             |                    |
             :                  |    ()
                 |               |
               l                  /
                  l                /
                |               {
              l             (,__
                   `、       _-‐´>///////{
                    ̄ ̄´r> ´/////////∧
                  バ////>/////////ハ
                     丿///>/////////////ヽ
                   ,r'´/////////////////////ヽ
               ,r'´////////////////////////ム
             ハ//////////////////////////ハ
             ,{/////////////////////////////}
            ム/////////////////////////////|
                ハ////////////////////////////ハ




                           -‐…‐-
                        ´  ‐-   -‐  `
                      //   __     __ \ ヽ
                  /   /´  /    `、 `、  :.
                    //:  / / {  i   :.  `、 :.
                // / /.′ |     | |    ,    \
                    // i | {-‐ {  :{ N ‐- | ′! {  `ー‐             魔力の消費が難点ですが、
              //: | : 斗==ミ\ {/抖≠ミ } :|  `、     ニ=-
              /"´ /: ! i{弋ぅソ   ヽ 以ツ刈 :    \       \、
              /     //!  \:::::.   ,  .:::::ムイ ∧  \ ≧=-  __    }}     それも神殿を作成して魔力を貯蔵すれば解決します。
           / {   / ., ∧. 人    、 ,  //}/∧ `、\\‐-  __  X´
.          / ::.-‐  / ./ ∧ }≧ニ´{_    ィ { / / {: .__`、 \ 〃´  \ \
          八{ ≧=-‐-=ミ./ /, {   }i{ {爪 }「:../ /ー=彡'=-    {{`ニ=-…)   }     キャスターの宝具の強制に抗う為にも、
      / /`ー‐‐‐‐‐、 ノ-= /,:{   }i{ {{ r' /ィ__     マニ\ ≧=-ミ 、, < 、
      / /  / /{⌒¨´     \}i冖 `“´/   }i}       `マ=ヽ ./、__}ノ___ノ )
    〃 /   /   ゝ=一 .  -=ニニ〃≧o。{:} __{`-=ニ=- /   }ニ//{ ノ }-=彡    令呪は多ければ多い方が良いかと。
    {{ {ー./  /  {ニ{  }ニニニニニ{{_____」}ヾ ニニ}}ニニニニ=-    } : ∧   \ノニ=一
    ゝ /  / ./ }ニ}  :〃´  /ニニ∧ニ 〉'"ニ¨¨“ ‐=ニ{  //{ {、 \   `“≧=--
     //, /'"/-=ニ Ⅵ  |    /ニニニ′∨、ニニニ     `、 〉〉:.  ≧=--  、 /≧=‐-.. ヽ
.   / / { // /: :/ {: Ⅵ /   /ニニニ′ /  ∨ニニ     }// | ≧=‐-  ‐-ヽー‐‐‐‐) }
 八  {__ ′{ i {: :.{ }/ }i| .′   /ニニニ′ }{\ Vニニ     {|i{ 八  \   ) /、}/ / /
   ≧=- {  ゝ  \//i| }   /ニニ//-=ニ=-\Vニ=‐     } |\ \ ー‐=彡  / ./ /≧=-
   / _ヽ   ` //ヽ }|   /ニニニ7/´       \ニニ=‐ /|!:{ \ \ー‐=ミ { ′/__ }
‐‐‐/ / ,  -=彡'´}/  ∧/ニニ=- ′           \ニ=-  /  \}___ 〉\ ヽ\{_____彡′





.


2622隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:24:21.60 ID:uvRr6Q5c
ていうか、休憩する場合は作っちゃっていいかも
やらない夫の場合は休憩するだけでMP回復するし
…ってあ、処理順って礼装作成によるMP消費→休憩によるMP回復ですか?


2624◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:28:26.80 ID:TDqvfhJB
>>2622 それでも良いですし、回復した後に消費でも可です。
      より有利なように処理しますん。


2625隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:29:24.17 ID:ek3YNFCo
神殿の仕様勘違いしてたから、あと4回分くらいは礼装より陣地作成優先してもいいかも


2626隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:29:31.79 ID:1LrLGMy4
神殿強化も急がないといけないな
そういや質問ですが、レンの診察ってユーリの行動ですか? それともレンの行動でも可能ですか?


2627隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:30:33.41 ID:uvRr6Q5c
了解です、やらない夫の回復量ならこれから毎ターン令呪を作ろうぜが出来るわけか


2628◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:31:07.18 ID:TDqvfhJB
>>2626 それは二人とも行動を消費します。


2629隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:32:10.95 ID:SeZIUagI
神殿で魔力回復→アイテム(疑似令呪)作成
実に正しいキャスターですね(おめめグルグル)


2630隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:32:18.27 ID:1LrLGMy4
二人とも行動を消費ですかー


2631隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:32:37.32 ID:1LrLGMy4
っと、回答ありがとうございます


2632隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:32:39.41 ID:B5hrX0qA
朝はLが来るだろうから神殿作って
昼に診察してもらうかねぇ?


2633隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:32:53.34 ID:kUamwJYf
礼装に神殿、令呪とやりたい事がかなり多いな


2634隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:33:17.02 ID:ek3YNFCo
診察はもう少し後でいいかもねー
もっと二人の仲が改善してからとか


2635◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:33:49.27 ID:TDqvfhJB





           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)     ナルホドナー。
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ      これで令呪を量産すれば、聖剣も打ち放題というわけか……。
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |    よく教えてくれた。流石だユーリ。
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}





                           、
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,     えへへ♥
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ! /// / ! |  !.ヽ , ヽ
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ| ////         //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',iミ ヽ  ヽ、`ヽ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  iヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!'イ=、  !ヽ、   li
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \





.


2636隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:34:31.41 ID:ek3YNFCo
守りたいこの笑顔


2637隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:34:35.40 ID:Y4lVLA1b
悪神「久々にいい笑顔だ、グレイト」


2638隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:35:15.81 ID:kUamwJYf
診察は早い方がいいんじゃないか、悪神関係っぽいしアカン情報は早いうちに知った方がいいと思う


2639隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:38:03.98 ID:SeZIUagI
つっても大量生産はともかくとして出来るってことは隠しておきたいよね。
幸いランサーも戦わなければこっちの情報は抜かれないし。



2640◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:38:18.30 ID:TDqvfhJB





              ,> '"  ̄ ̄_` <
         .,、 _,イ      、  ヽ,  \
        / ,   ,′     ',    ',   ヽ
       ,' / .! ,′ ', 、 ', ',   ',   ',
       ,' /  .! i   ',. ',  ', ',.   ', 、 ',
      ,' !   !__.! !   ',__',__',_',.   ',. ',.  ',
     ,' iイ ̄!! !',',  ´!'、 ',、 ', ',`   ', ',  i
     i ,i !_,ィ==ァ'、  !行示気≧、  i  ヽ. ',        ―――コホン。
     | | !'、ヾ∨ふ',ヽ | |っ必!ア',.  !、   ヽ',
     | | ∨`! ゞツ ヽヽ! ゞz汐 レ',   !.ヽ、 ヾ、
     i i i!| .!、"" ′   """_ノ ',  ! ',ヽ  ヽ      ただ、この事は他の陣営には黙っていた方が良いかと……。
     /',. ! !'./,' >  ,.-、  , イ;,-/  /! i',. '、 ヽ  \
    ./ /',.',. i//   ,'. /,.ー'―、i;;;!/  / i. i ヽ、'、 \
   / /. ',', i/  /イ;;;;;;;;;,-==',!/  /  ! !;;;;;;',、 ',  ヽ、   私なら『心霊医術』で令呪の移植も可能ですが、
  ./ /   〉,.!r-,イ;;;;;;;>':::',',_ノ!. /  i i;;;;;;;;;i.ヽ
  ./ /  / ,ィ,、/;;;;;/:::>'',´;;;;;;;;', /、  i !;;;;;;;;;!  ヽ、
 .,' /  イイ::!!;;;;',/:::/   ',;;;;;;;;;;i!i ヾ ! i!;;;;;;;;;!',   \    取引きで使うには少々、扱い辛い情報ですしね。
 i ,i  /∧イ:ヽ;;;;ヽ'"     ',;;;;;;;;;',!  ヽリi;;;;;;;;,'. ',
 i !ヽ./// ∨::∧;;;;;ヽ       ',;;;;;;;;;',  イ;;;;;;;;;/  !
  ヽ,///  ∨:::ヽ;;;;;;;'、     '、;;;;;;',/;;;;;;;;;,イ/   !
  ///    ヽ::::::ヽ;;,.へ     ',;;;;.ヽ;;;;,イ/  ,′  ., '
  /.i/      ヽ/   \   ヾ;; イ/  .,イ  /
 ,' '、   _ , イ       ヽ、_, イ    /  /
 i    ̄| ',三三',     rー――'――,./  //  /!
 .'、   i ', ム三',  i!  ,'三ゝ ̄ ̄ ̄/.,′ イ! / ,イi !
  ヽ   ',/.'、 〉-、ー‐,ー、/   / ̄ ̄`',. / iヽ、! ,'i ヽ '
   ヽ   '/、 `i!. / ̄ヽ!  ,!.-―'、 /  /'フ! !  `ヽ、
    / ヽ/,イ`'i! '、_ノ  ゞ二二/ !   ',、!i i、     ヽ
    / ./,.'  iヽ__,、__ノ   ヽ ヽ  ',', `ヽ`ヽ、





┌──────────┐
│  ――啓示――   ...│
└──────────┘

             |  _             _____   |
              |      `ヽ、_        〆´         |
              |                           !
             |                        }     ―――だな。
                ===='      '====
           |                        i
               |                           |     (本当に困っているようならランサー陣営に譲渡するのも
              |                       !
             |     /           ヽ
                     |    八        ノ    ,'       考えられるが……何故か知らんが全くそんな心配を
              、      ー‐‐   ー―‐ ´   /

              __ヽ                  ∠_         する必要が無さそうだからな、あそこ)
               /(、;;;;;;}、___,、___ イ;;;;;;)|
                {ニ\;;|               |;/ニ!
            -=ニ|ニニニ{、          _}ニニニ|ニ=-
      -=ニニニニニニニニト=========斗ニニニニニニ=-
  -=ニニニニニニニニニニニ|             |ニニニニニニニニニ=-




.


2641隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:39:24.35 ID:1LrLGMy4
診察で記憶消去緩和される可能性もあるし早めにやりたいかな


2642隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:40:19.87 ID:ek3YNFCo
全く心配ないくらいって、どんだけ持ち込んでるんだよwww
練炭から買ったんじゃないだろうな


2643隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:41:30.73 ID:SeZIUagI
いったい何画持ち込んだんだww


2644◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:41:53.74 ID:TDqvfhJB





           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |       そ、それでは朝食にしましょうか。
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \      あの魔術師もお腹を空かしているでしょうし……。
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \





       ─- 、
     /    ヽ
     |      |
     |      |
     |   ュニニヽ、          (そういえば、レンって料理できるのか?)
      ヽ/ : : : : \:\
        i : : : : : : : ヘ :.ヽ
       ', : : : : : : : : ', : :'.,
       ', : : : :.\ : i : : :.'.,
.        i:', : : : : : ヽト、 : : :',
.       iハ : : : : : : |: ', : : :.',
       リ.:i: : : : : : :! : : : : : ト、
        i : !: : : : : : :|: : : : : : i:.',
         i : :i: : : : : : :|: : : : : : | :.',
         i : :r : : : : :丿 : : : : : | : :',
        ,' :.7 : : : : : / : : : : : : |: : :i
        / :/ : : : : : / : : : : : : : i : : i





.


2645隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:42:32.41 ID:B5hrX0qA
どうだっけ、安価やったっけ?


2646隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:42:45.54 ID:1LrLGMy4
やってないねー


2647隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:45:00.19 ID:YJkFUK5d
運命のダイスロール!


2648◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:46:13.31 ID:TDqvfhJB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  午前:自宅       .   .┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l..゙γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.     |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l.....|   おはよー…え?    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ..゙l l l l !::
 l l l | | l.゙_ -‐¬ー‐-__. l l l lヽ_______   何?:料理できるかって?そりゃまぁ……。   }..l l l l |::
 l l l | |.「.:.:.:ー_:/  ̄  ̄`ヽ;`ヽ__ l l l l l l l |.....入____________________ノ.゙l l l l|::
 l l l | |゙}.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、.....l l l l.゙/.....网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | |゙レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\゙l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l |.゙/ /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉...l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l..../ | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/.l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l..r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{....l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l....\ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|..===========┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l |. /ヽ_」""" ’  "" /  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ..゙/////////(刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l  /:.| i \ ー    /  /  |.;.;ヽ、..////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l../.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ..゙//////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l゙/.:.:./! i | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ 、/////// ,゚ . .  . .|i||三三三三三三{≧=- 三三三三三≦三三三三三三
 l . ` ~/|  | i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\゙、/////. .  ニ=-|i||三三三三三三{三三三三三三三{三三三三三三三
 l l l../ i  l| !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/. 彡' -=ニ             ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l  i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/.-=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l  |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'.  |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二....| i レ川   i! i!i     ',  |  |i.|.    |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄..  iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、゙ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |
    んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉.゙ノ´                            | |   γ⌒ヽ| |
     i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
     川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
         |  ⌒`Y   ん~´7´|
            i   ノ       / リ!
         _L.. イヽ、      / 〈
         〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
           ハ {       /   i  \
         /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
      /   fj___jゝー`‐--'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※ダイス安価 ↓5
┃ レンがどれだけ料理が上手いかを判定します。(&どれだけ舌が肥えているか)
┃ 数字が高いほど美味い料理が作れる。

┃ i 1d100 で判定してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2649隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:46:46.22 ID:B5hrX0qA
【1D100:15】


2650隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:46:49.05 ID:SeZIUagI
【1D100:91】


2651隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:04.93 ID:gtk01Soq
【1D100:65】


2652隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:07.01 ID:B5hrX0qA
【1D100:43】


2653隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:09.19 ID:ek3YNFCo
【1D100:54】


2654隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:31.22 ID:uvRr6Q5c
【1D100:49】


2655隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:32.86 ID:ek3YNFCo
うわー、微妙……


2657隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:52.88 ID:Y4lVLA1b
普通だなw


2658隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:56.58 ID:uvRr6Q5c
普通の主婦クラス?
よし、蛇王様のポジションは奪われなかったw


2659隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:47:59.00 ID:B5hrX0qA
普通なら別にいいんじゃないかな


2660隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:51:03.26 ID:NQ4YZhfc
聖杯が汚染されるレベルじゃなければいいんじゃないかな


2662隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:51:27.15 ID:SeZIUagI
普通ですね


2663◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:52:28.57 ID:TDqvfhJB




        〈  /: : : : : : : : : : : ヽ `ヽ、
         〉, イ: : : : : : : : : : : :ヽ彡jヽ  i
          「: : : : i: :ト、,、: : : i : : : ハ/: }   /
        人: :|: :.|: jーヘ: :i |: : |: : :i: /j  〉         レシピがあれば一通りできるけど?
      /  !:∧ナ!:|  j|: :从: |: : :|::: ト./
.      /  ィ'_ハ代iぅ   レ'fテミ: :.ト-| }
     ~⌒ヽ/: :.∧ ¨′,   ゞ=''/: :!  \_          魔術師にとって分量通り調理することなんて
     r='7: /: : :/>  、 _,.. イ: ::/ー┬ァ′
    /_/::/: :/{  }  ィ⌒/: : / ヽ: :! ヽ_
  f⌒  /:イ/  ゝ,, Y′/: :/ ハ }: |  ̄   ̄}      基本中の基本だし……。
  }    レヘj 」 |  7∧イ: :/ ヽ : :イ:/     {
  j:::..     L | 〃∠: :/  : : |: :」l|       1
  /        Y {{_∧Uj    : :」        {
 /    /  ..::Y´ {,,,{,,,,,}>---イ   ヽ   . : ハ
 !   /   : : :|  ::::Y  :::::::::/        : : :: :i     【料理力54:平均的な主婦レベル。プロには劣るが家庭料理としては十分】
 V  /   : : : : :{=--=ト=-_ ノ: : :         `ヽ
  ヽ    : : : : : 〉-- +-=.../: : :            |
   }    : : : :〈,,,, r'  人: : : :: :          /
   L    : :/::`'ー'‐ ′:::\        : : :: :Y






                   / ̄ ̄ \
          -`  ⌒ ヽ、_    \
            ´   ●)(● )     |        自己流のアレンジとかは……。
.               (_人_)    |
                 '、       |
               |         |
               | 、     .ィハ、_                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               ≧ュ─ー ´:::::::::.......ヽ               |  メシマズじゃないんだから、そんなことしないわよ。  |
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...>、              乂______________________ノ
            ,.<..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
          j ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}      【料理力41:一人暮らしの男性並み、大雑把な手料理なら作れる】
           i :::Λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
           | :::::Λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i






.


2664隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:53:09.94 ID:1LrLGMy4
普通だね!


2665隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:55:32.57 ID:ek3YNFCo
お手伝いくらいなら問題なくこなせるレベルか


2666◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 21:55:42.05 ID:TDqvfhJB



               ,-‐   -‐…‐- -‐、
            / , ´      ヽ
              / /            ',  ,
           ′  / __ /   __    ′
          i  i |´/{ |  }  i `   :
          |  ト、抖-=x  /x=ミ }  |ヽ  ドヤッ
          |  | ト Vツ Ⅵ Vツ}/:  | }
         /   |/圦 ""  ′ ""八|  |\ー=ミ
         //∧ :l: :r= >. ^ .<`{ | / .、 \   }}
       ///./_,∧{-′{{^´/)(ヽ }} / .: /=ミ }   } /
.      {〈  } // .∧ヽ //´く: :〉' \ムイ /\ /___
      \ノ// ./  ヾ}≫x /、{   __〉} /  ヾ Ⅵ   ヽ
        / )/i{   /ニニニ=‐ ‐=ニ{{、  }//〉\  }
.      }/ \ヾ  {/ニ7ヾニニ=‐ ‐=ニ}:  //´/  }\/
     〃',  }∧∨/ニ7   X¨¨¨´Ⅴニ // ./、 /  }}   【料理力82:いわゆる達人(90代)には及ばないモノの、十分に一流を名乗れるレベル】
     {{ }i / .∧∨7   / `、   Ⅵニ :{ { } i  〃、
     ヾ、 /} }ニ7  /´   `、  Ⅵニ{  ≧=- {{  \
    -‐{ ,} V´/ ≧==- __}}   }}´ \__}ニ7≧=-‐‐-、ヾ、. \
 /  ___ X  :}/ /   〉ニニ}ヾO〃{ニニ〈 \\{ \/ }//:   }
..′/ /  〉 ',/  くニ/ {{´:`}} \ニニ>、.\}  / / // 〉 /
.{ / { { { / } } /   -=彡: :|: ≧=-^´  \{ 〈 {/ ′/ /
. ',  \\{/ . ′   }}: : : : :| : : : : }}     \ ヽ\{ / /
. ∧ 〃⌒}i  /     {{:.: : : : | : : : : {{      ∨ / }ヽ :{
/ / {  /⌒/   /{   }}: : : : :| : : : : :}}  }ヽ    ∨ / / \





             > '' ´ ̄ `> 、   ______
           , イ   , -‐- 、    ヾ´ ´ ̄ ̄ ̄`、`'、
           /         ヽ    ヽ`' 、    ノ ./
        ,イ  ̄`   、 、  、.  ',    '、  `ー"  /
        / , , ,、 /', , ',  ',',  ',.  ',ー----',     /
       i ,' ! i   ',', ',  ',', 、 i  !ー‐''''",,!    /ヽ、     (なんで勝ち誇られているんだろう……?)
       !i i! ii i    !i .ハ !リi', !!  .!-‐'''"/ .!      )
       ii !i i ',',   i !i ! レ'イi!.リ!  !ー'"ノ .i       /
       i! ヽi!-リ、  リ リ´    !  i´ ̄`ヽ、!、    丿
          !ヽ  `   __ ,彳i  i__ノ /.i、`ー‐く_
          i i、_ ,    '''''''''' .!  !--イ   !ヽ    \
          i !',''' ,      u !  !     i  ヽ     ヽ、
          i ! ヽ、 ___  .,i   !     i  ヽ     ヽ
             ! !  ! ヽ、  , イ i   !,-ー 、 i   ヽ     ヽ
           !!  i  , ' ̄ !  !   !イ"  ヽi    ',     ヽ
          !  ハ /   ./ ,イ!   !     ソ、.    ',   , イ"
          !  /.イ',   / イ !  ,'   , イ  ヽ   ゝ"
          ! /   ',  .!イ  ,'   ,' , イ      ヽ.イ
           ! ,'     >イ、  ,'   ,'イ         ',





.


2667隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:56:23.06 ID:SeZIUagI
カワイイ!!


2668隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 21:57:24.95 ID:1LrLGMy4
(ドヤ顔蛇王様可愛い)


2669隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:00:26.31 ID:J/dEfelC
うむ、いいところ。
ここで蛇王様上回ってると微妙に命が危ういw


2670◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:01:47.38 ID:TDqvfhJB




             , -- 、, -ー- 、
           / , -- 、   , --、`ヽ
        , -ー./ , イ , - 、  __   ヽ、 '、ー-- 、
      /   / /    ,  ,、∨,、     ', ', ̄ ヽ、>、
     i'、   , イ,' ,' / / .i! i i ヽ' .i  ! ! i ', ', iヽ、   ソ/
    !   ̄  !.,' /! i  i! .i! !   i  ! ! .! i! i.iヽ、 `-' ./
     ',   . :.i.' !i i! i ! i !i    ! .,' ii .i! i  !.!_ゝ /
     ヽ, -‐.!.! !i !レリ ! i リi   i! !-リ!i リi. ! !-<::,'
      /  /,! !.リ示不、 `   ´リ示千、.! i-、    i      ……あー、それより。
     ヽ、/ ! ̄` 弋汐     弋汐 /i ̄i` ヽ  ノ
      /i`ーi  i',               ,i  i, イ',ヽ
       / .i  .i!  i '、     '     u. /i  i ! .', ヽ      使い魔で情報収集とかしなくて良いの?
     ./  !  !i  i  丶  ` ー‐ ' ., イ !  ! i  i  ヽ
    /  !  ! ! i.    >.    イ    !  ! i  i   ヽ
    /  .i!  ! ! i , -- !    ̄  i, ---、!  ! i  i    ヽ
    /   .i! .,' ! iイ   く      〉、_ i  i !  !    ヽ
   /   i  ,' ,' i     ヽ、  /    i  !、.i  i   /
   `ヽ、 ! .,',,,' ,'- 、    ヽイ   _ ,i  i \ ! /
     ` i,.イ ! /    ̄フ.,ニ○ニ、 ̄   i  i   ヽ、
      /  ! /    / / .//i!,ヽ ヽヽ  !  !     ',





                 ,ィ/ ,  ̄ `ヽ、
                    / / /ィ,  ヽ ヽ
              / イ {! ,:|.!|イ | } | ハ
              / /.| |!/从! リl/イノ
            /イ | | /ヒソ ヒソ { i          既にしているからお前が案ずる必要は無い―――と、
            / / /  | |ム、  _` 人 ト、
          /  / イ  | | ̄|}≧ュ ´} / {、 \
.           /{_/ / /_,-{_ゝ ||   Ⅵ!`ヽ, \ ヽ      言いたいところだが…………。
         // / /三/ ∨ !! >: <|! } }  }
        / /,イ ∧三!   } イ | }:{ {!__! | Ⅵ } |
          {  |   /  、三}i  |___/_人_T  マ ∨ |
        |  } /   /}三|  {__ ,. |_  ∨ ,{  ト 、_
        ∧ |/  / j三j!  |--、 \/7,.  ∨\ \} ヽ
        / } !   / l三j  {==-}==|介 ヽ  ∨ \ `ヾ、
      / /|  ヽ {  j三j   |___/  /:.:.\_', ,}   }ヽ  }
.     / //  / \j三j   |    /:.:、:.:.:.:マ! _|\ } | !  |
     { //   イ   |三!   {   /:.:.:.:.i:.:.:.:マ、,イ  Yヽ{  {
     | // //   /_,イー-- |  ,/:.:.:.:.: |:.:.:.:.:マ{  ハ ヽ
     | {{ { ,:'   /≦三三三j! /:.;:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:マ!、 {  } }
     ヽ ヽ {  ,:'     ゞー' /:.:;':.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:マ!\ / /
        \ l /          /:.:./ :.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:i:.:マ! { /
.        ∨           /:.:.:, :.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:l:.:.:マ! ヽ_ゝ
        /        /:.:.:/ :.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:l:.:.:.:Ⅵ
         /         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:Ⅳ!






.


2671隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:02:13.04 ID:uvRr6Q5c
50~70くらいがベストな値だったよなw
うっかり90以上出して台所が乗っ取られようものなら…


2672隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:05:24.89 ID:1LrLGMy4
まだなのかね?


2673◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:06:35.90 ID:TDqvfhJB





               _    __  _
                / `´      `´ \
            /   /      、    ヽ
              /   /         ∨   ',
          /   /| | | |  |  | {     |
          ;'   /' | | | |  {  | ム.   ト
         ,'!  /l-|-|-、{  | -ハ-!{、   { \            ……固有結界まで使って我々の利となったのだ。
        , ' |  | |从{ リ八  } / リ从|   ト、 \
      /  |  | { 、__,. ∨ 、__, ハ.  |ム`ヽ、`ヽ、
      ,'  ,ィ|  |ム  ̄   ,   ̄ /イ  | \ ヽ  }        特別に口を挟むのを許可しよう、メイガス。
       i /  !   | ム     _    ' ji  |   \' /
     /   |  | {==>   __   < /,|   |\   `ヽ、
    / /    ! Ⅳ |  }} |ー、__,-| {!/ /|  リ 、 `ヽ、   ヽ
.    { / ,..ィチ/ | / ヽ} /  ,-、r ,- マ / l!. / `ニ>、 ヽ   }
.   | !/イ    Ⅵ }_ {    Y   {/_|/    `ヽヽ!  /|
    ! マ/!       /  /| ィ=={!==、 |   {       //j /イ
    } マム.    /    !    |:|   !   |     /// イ /
    / 八}//    {___|_,.....Y、__!___j!     {/{i  | {
  / /|  !/     | |         | |      {/ト、 \_
 ,:' / / {/     | |         | |     マ{ `ーr-r、`ヽ
イ/ / j/      rィ_}     ,.    {= 、     マ!    Ⅵ/ヽ }
  / /      |-、  ̄ヘ}    ム二二イ        マ!   / / リ





        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /      そりゃドーモ……。
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´
.  >  ///</      i ハリ   u.     ,. ,イ //´`
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´               (それでも名前は呼ばないのね。
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /
       / / /    /         V リ//
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ               まっ、こっちもアヴェンジャー呼びだから別に良いんだけど)
      /  / /  //        /ハノil   {    }
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ  ___
. / /     / ./  \   ヽ、〈           ,.‐く´ ___ノ
/ /     //     〉、  .V}        /  i/____
 /    /  ´ ̄ ̄  \  Y        i `l  !、__ _  \
./    /          ``ー~ァ~⌒|  し'  八  \__}
'    /                  ノ       ヽ }ー‐ァ
   \'  \              /        し'‐‐ '
    ヽ  ハ            /i     ,.____/
     i /  \         / / >~ '´/





.


2674隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:07:19.53 ID:SeZIUagI
相変わらずセメントだなぁ


2675隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:08:08.24 ID:1LrLGMy4
まあまだ仲良くなるのは難しいよねー


2676◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:10:25.57 ID:TDqvfhJB




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  午前:竜崎邸        ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・

                       /\
                     //\\
                   .///.\\\
                  .///:|| || ||\\\
                .// .|_||_||_||_||_.||  \\
               .//    ̄ ̄ ̄ ̄´   .\\
_____________________________//:: : :: : : : ....         .\\____________________________________________
ソソソソソソソソソソソソソソ.//:::::: :::: ::: ::: :::: ::::: ::: ::: : . .. . . .  \\ソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ
=============y//_______________________________________________\\y========================
⌒/癶)))))))))))l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」((((((((((癶⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒
⌒/⌒ヾソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ_/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二
    |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|
    |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
__ __.  |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
| || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
|_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|.............................................艸艸
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
\_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
|""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
|=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
|((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
| |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
| |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
| |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
| |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
| |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
| |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
| |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、
 ::::::::::::::::::::/=  =  =  = = = = \::::::::::::::::::::                ノ⌒´
                                                ⌒`´ ,.r''" ""


、、  ヾ、:、.ヾ::::ミー:.、、,,
、::::`=:..、_ヾミ::`:::::::ヽ、:::::`:ー.、.ヽ、 、
.`ヽ、:::::::::三"ニー-::...ニ=-:、::、::ヽヽ .i:!
-ー '''''ーニ三ニ‐:::-ニ三ニ::::::::ヽ::::iノ::i
::::::::::: ̄::::::::::::::ン:三=ー-:::::::::::::::::::リ
::::::::::::::::::::ン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、
ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::,::::::ンノソ
::::::::::::::::::::/::::ン::::::::::::::ェ= "::://::::ハ
:::::/::::::::::::::ン:::::::::::::/::::::///:::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'::::::::::::::,:':/::::i
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ン:::::,::':::::::,':::::i!
::::::::::,:::::::':::::::::::::::::::ッ::::::;ン::::::::::/:::::::::f'i:!
=ィ::::〃:::::::::::::::,:::'ン-'''//::::/ ヤ::::/ i:!
./ハ:::::::〃:::::::/ '"   /"  .. ,ソiリ !
ヾ. l::::/' ',::il::/ヽ        _... ン i  '
.ヾ、リi  リ ソ  :::ヽ、  ̄‐'/   i
  ','ソ ヾ、_,... ッィ'ノ´. ` ../ /  k
  i ヽ、__ ,ノ /  , / /     i      _
   i '' ‐-‐ '   //, ' , ' ⌒  i    /  `ヽ、    , -‐=-、
  i:: '     / .ィ , ', ' ,r-‐---、、、 /!   へ 、-ヽ、 / /  `! i
 ィ:    ,..::' ,.:':::i //_r/二二二ェッ、ヽリ     ヽ `/ /     l .l
  ヽ   ' ::  /  Y/´         ヾヽヽrヽ、 iヘ / / )  __、、l l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 朝、Lとランサーは連れだっ此方へ向かってくるようだ。
┃ その手には昨夜言っていた謝礼だろう。
┃ 何かの包みが握られていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2677隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:13:26.08 ID:SeZIUagI
行動はどうしましょうか?私はレンちゃんの検査とユーリコミュがいいと思うのですが。


2678隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:14:19.22 ID:uvRr6Q5c
何事も無かった場合は↓かな?

やらない夫:休息してユーリorレンとコミュ
レン:検査
ユーリ:検査と令呪作成


2679隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:15:26.12 ID:B5hrX0qA
Lが来るからない夫はそれ固定じゃないです

別にそれは行動使わなくていいんでしたっけ?


2680隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:16:13.53 ID:uvRr6Q5c
向こうから来る場合は行動使わんね


2681◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:16:50.29 ID:TDqvfhJB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  午前・温泉街        ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l ̄ ゙""'''''―-'' 、 ,,,, _/       ,,、-''"       _,、-''"
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l  ̄ ゙""'''''―-' 、 ,,, ___,、-''"
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l
 ̄ ゙""'''''―- 、,,,, l l,_ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l               _,,、-
 ̄ ゙""'''''―- 、,,,  _  ̄ ゙""'''''―- 、,,,, _l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l          _,,、-ー''"
              ̄ ゙""'''''―- 、 ,,,  _    ̄ ゙""'''''―- 、 ,,,, _l     _,,、-ー''"      _,,、-ー''"
_                            l  ̄''''' ―- 、 ,,, _l_,,、-ー''"      _,,、-ー''"
   ̄ ゙""''''ii―- 、,,,, _            _,、-''"l l   ̄ ゙""'''' ―- ェ. l i'''ー-、,,__,,、-ー''"
_       ll           ゙̄""'''''-ュ -''"     l l              l l i    l
:::::::Γ゙""''''''ll-- 、 ,,,, _         l      _, l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll  ̄   ―   ̄ ゙""''l  l__,,、-ー''"'゙ l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  l'" _,,、-ー'''l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  li''"    l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  li,     l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll    そ7ァ        i l  li /   l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll     l l'         i l  li  /  l l l              l l i    l
''''''''l ''''''''''゙"ll     (__)         i l  li,  _ _l,_l l             0l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll========== i     i l  l'' ―― - l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll  l ̄ ̄l.  i i l ̄ ̄l.!   l      l l              l l i    l
_,,」__ ,,,,,,,!!,iヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐、_      l l              l l i    l
;';';';i;';';';';';';';';'; i,,」ヽ__l ̄ ̄l__l ̄ ̄l_ "''-、,  ! !             .l l i―'''''''""''' ‐- 、,,_
';';';';'!';';';';';';';';';';';';';'i l  l    l    l    l   il l l l              l l i 「"''' ‐- 、,,,_    "''' ‐-  、,,_
';';';';';i';';';';';';';';';';';';';i_,」 tニ>_<ニ'ァ.tニ>_<ニァ il_,」 l l              l l i l         "'ii ‐- 、,,,_
';';';';';' i ―――― ―    ―' 、';';';';';';';';';';';';';';'l l              l l i l 0       ll     "''' ‐
';';';';';';';'l';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ';';';';';';';';';';' l l          _  l l i l_         ll
';';';';';';';' l';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ';';';';';'__,l l  ― __ ,,,,, , 、 ┴- 、"'''‐- 、,,,_  ll
___,,l,,,,,,  、、、、、、 -------――――  '''''''''''" "''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; "'''‐- 、, "'''‐- 、,,,_
';';';';';';';';';';';';';';';';';'゙、';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';"''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; "'''‐- 、  "'''‐-
';';';';';';';';';';';';';';';';';';';゙、';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'"''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';"'''‐- 、

                  /               \
             (て ,´                     ヽ
           ヽ∨                       |
            | /l  /フト、  ト、 ハ        |
            | / //7| ヽ | ヽl _`<    l  .l    (流石に今日中には治りきらないか。
              r-/ / / l |, 、_/-‐ 、 レハル/i /
            } ノ ,/ / //{  ==ヘノ i   |/
           ノ ,   {_//  `ー-'´ ,.'  .,'/       まぁ、宝具を使えばどうにか……)
          /   ´  /ヽ        |/レ |
          /      イ/` 、 -_ -'´ / / ト、
       /`ヽ    /     、`ヽ __ ∠ ‐'´  / 入
        /:::::::::`..r‐'´ ,....-‐..ーr'ゝ´/      /  i  ゝ
.  , ─ -ー --─ 7‐'´::::::::::::::::i ゝ {ー..-─./  く´   /  \    _
/          l::::::::::::::::::::::::::l \ \::::/    ,ゝ /     \ 「rtゝ
             |::::::::::::::::::::::::::ヽ  i_ У   く´ /        \リ/
             ゝ::::::::::::::::::::::::::::::`/   / /         ir \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ いつも通り休憩。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






..


2682隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:18:17.34 ID:1LrLGMy4
そういや今日Lになんか要求する機会あったら学校の単位やら工作やら頼むのはどうだろう
日常に戻る準備するのは前向いて生きるって感じになるかも


2683隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:19:04.14 ID:uvRr6Q5c
そこにユーリの暗示があるじゃろう?


2684隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:20:32.71 ID:1LrLGMy4
ユーリの暗示だけだと不備ありそうでなー
Lの方がこういう工作得意そうだし、手駒多いから今から片手間でやってくれそう
こういうのは早いうちにやった方がいいだろうし


2685◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:21:31.53 ID:TDqvfhJB




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  .午前:山           .┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
;';:',:'.:';';:',:'.:',:'.:'爻彡爻爻彡彡彡彡!;';:',:'l       {,:'.:'Y,:'.:',:'.:',:'.:',:'.:';';:',:'.:';';:',:'.:';';:',:',:'.:';':.爻彡爻彡彡ッ
,:'.:',爻彡,:'.';';:';';'爻爻彡彡彡'⌒´;';:';';:'lリ゛     ヾ弌_j:Y,',:',',:';爻彡'^;',:';',:';',爻彡彡;',:'爻彡彡彡'′
爻彡,:'.:';';:'xッ爻彡彡彡'´;';:':;'l:l;l爻州リ_,         (乂_j;',:';',:';Y;',:';',:';'ッ爻彡'⌒;',:'爻彡彡シ′从
彡;';:','x爻彡彡シ爪;';;';i:i:i:i;i;i;i;i;ッ爻彡⌒          {乂三,:'!;',:'ッ爻彡;';ミー爻彡ク⌒´i;i;i;i;ッ爻
,:厶辷彡゙⌒^´ ⌒ヾニ圷爻彡彡゙⌒                   (乂三.小ィi  ト-'⌒´辷ミ行爻彡ッ'
 |il ,、           `Yl|i<^                          に、 l{_, }  `⌒YlY⌒¨´
li Nシ             Niレ゙                              i%)} jl:「 /L、   !iljワ
 l |            |i|li                               !l  rr|<シ⌒`'   !|!|
l _j{, 、 ィッx     ,、_ |j|l|                          }l  _川'¨,、ィッx:、」j|∟、
{ %l.':;}L_':.':'ミx'⌒ヾ,:'.:',ヾーx;_,、                  _、ィッx:、_! i'@’j,:'.:ミ;';,:'.:'..'.'.'.ヾ⌒ヾ
f《d/シ'^`.:.:,:'.:リ:,:)',:'.:',:'.:','.:',:゙ (,                     _}}),:'.:':r小ぐ^l_,|,:'.:',:'.`ヾ⌒ヾ!,:'jミミ
 l:レ′,:'.:',:'爻彡'⌒,:'.:',:'.:':x' ノ                   く:'.:',:'.`丁イ  !{;';:',:'.:':⌒:'.:',:'.:',.'.'彡
M:!,:'.:',:'ッ爻彡シ,:'.:',:'.爻彡!',:`ヽ                 √',:'.ィ爻j l l:N;';:',爻彡:'.:',:!.:'爻彡
li !j_爻彡彡',:'.:',ー爻彡彡ミ.:,:'.,:'.:`¨ミ、                 ¨´,:'.:爻彡」|l !j: l !j_爻彡,:'.:',:'.爻彡彡
ノ从Z_⌒^゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´.゙...^^⌒^__,フリ从ノ从Z_゙^"⌒¨ ̄^⌒
爪jヾ{⌒ヾ: :': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';......: ; : :⌒フr爻人爪jヾ{⌒ヾ; :' : ; : :' ; : :
^7⌒T⌒ヽ/⌒YニV⌒7⌒YTア                     ミv'⌒Z⌒ニ7⌒ン'⌒V⌒7⌒7X⌒Y^
 ゙̄^⌒ ̄ ̄^⌒^´ ̄`^ ̄⌒´                   ` ̄^⌒´ ̄’ ̄⌒ ̄^ ̄⌒^⌒¨´

┌───────────────┐    ┌────────────────────────────┐
│  ――原初王権:黄金律――  ....│    │  ――千里眼――天の聖塔――7地点情報収集済み――    .│
└───────────────┘    └────────────────────────────┘


                          __ _
                  . <. . . . . . . . . . .> .  γヽ
                /. . . . . . . . . . . . . . .iニニニヽ./ニニ}
                   〃. . . . . . . . . . . . . . . . .Vニニニ.}{ニニノ
             「/. . . . . . . . . . . . . . \ . . . ` ーイト\ _/7
                . . . . . . . } . . . .\ . . . . Y. . . . . .|:| `ー―'
             ′. . . . . .|\ . . , ≠"´._.lハ . . . . レ. . {>,           ―――ふむ。
                ,{ . . . . . . . ト.、\  ィ笊爪「 |. .|. . . . . .|///>,
              八 . . . .- ≠ \   乂zソ !. ′.. . . ..|//////>,
           /| V . . . ィ笊ハ         j/ . . . . . ∧//////// >,    空気の流れが変わったな。
             //|. .Ⅵ .く 乂ソ ,      / .| . . . . ///////////// ハ
.            ///{ー― ̄}`ヽ            /| . . . /////////////// ∧
.           \ ∧ :::::::: Ⅵ 丶   、 ¬   ./ .|/ . //////////////////.〉
.            ヽ∧ ::::::: ゝ. . .> .      / イ . /////////////////./
       ,. -=≦ニニニニニノ\ . . . . ≧ーイ´ ̄l .////////////////./
       fニニニニニー――、′.ヽ. . . .!| ∧   ///////////////.イ、
      }ニニニニ´ ̄ヽ¨¨¨´////_ !|/ ヽ∠/////////―=≦.//ノ
       ニ二Ⅳ´ ̄ `ヽ 〉|//////)  `∧´ ̄ (///―=≦//////// ≧=-
        ニニニ「   ノ    Ⅵ//// `ヽ ∨ γ´///////////////////////≧=-
.      ニニニ:! Y´     V///////⌒| |⌒/////////////////////////////
.       ニニニ:l  {       ヽ/////  .| |∨//\/////////////////////////
.       ニニニ:| ∧        ヽ.//   | |. ∨/////=-/////////////////////
      ニニニ|  /\      / ∨    | |  ∨////////=-/////////////////
.      ニニニ.} 込   \  /        .| |.   ∨///////////=-/////////////





┌──────────────────┐
│  ――礼装作成――魔弾完成――   ...│
└──────────────────┘
                   . . .-─-. . .
                >: : : : : : : : : : : : : : :<
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,.ノ: : : : : : : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : :.
         _ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }、
          7: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
          /: : : :/ : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :.
          ノ: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     でも、今はまだ叩けない。
         彡ノ!: : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :}
        (   ノノ: : :/ : : : : : : : : :/ : : : ::/7ナV}: : : : : : :
          (´}: :〃 : : : : : : : : : : : ::/、r__, ノ: : : : : :/
           _彡'!: : : : : : : :ノi/)ノ/     ̄ ノ: : : :;ィ/
               }/ⅵ/Ⅳ´ .′      _彡: ::/ ,}
                  圦     .、      }/{
                     ,_ _
                     /{\   ー   /}
                /..../   \≧-≦/  .}`ヽ
             _,..ィ≦/、......〉     ,ヘ__,ヘ    ./!.....ヘ≧、_
     _,....ィ≦.............{....}....{ .ヤ  / >:::<´ヘ  / .|.......ヘ........≧
   /´i................................|....l.....! .ヘ、/ //^}}ヘ .ヤ/  !.........ヘ.........
  ./......i................................!....!....|    // .!| }!    |............ヘ.......
 /.........i................................!..ノ.....!  //  !| l|    |...............ヘ.....
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 着実に素材を集めるアーチャーと、
┃ 消耗した魔弾を完成させた有里湊。
┃ アーチャーはともかく、マスターの方の行動が読めない相手だが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2686隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:23:25.36 ID:uvRr6Q5c
今は第何層まで作ってるんだったか

>>2684
んー、いらんと思うけどなあ…
幸い12月だし、前作と同じでインフルエンザで通せるだろう


2687◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:25:06.15 ID:TDqvfhJB





                       . ¨ ̄ ̄\
                      /       ‘,
                  /        ‘,
                    /         r '
                 {            (        ――で、教会は動きが無し。か。
                     ',.          __)
               r<. ヽ      _/
             /ニ二二三{ ハ三/          中で一体、何をやっているのやら。
             ///////////77ニニニ7
.          /////////////// :|////∧\____
.         く/////'//////////:::::|///∧/`ーく/
        〈/Ⅳ∧//////////{:::::::|//∧////∧
          j∨//∧/////////ハ、: |/∧//////∧
.          l'/////∧'/////////,\l∧/rーュi//|
          l'///////i////////////h//,|//,|j/V
       l'///////l/////////////{/////ハ'/
.       l'///////l/////////////ハ////,ト/
       l'///////l////////////// |////|′
.       l'///////l///////////////|////l
       l'///////l\/////////////,|////|
.       l'///////l:  ∨///////////,|////ハ
       l//////才〉 く////////////{////〈
.     {////////〉 く////////////ノ/////
       ∨//////∧厂//77≦三三{{___}}三しヘ、
.        ∨//////∧////////////∧///\入
         ∨//////∧/////// //V//V////ハ:::ヽ.
.          ∨//////∧'///////∨///∨////!:::::::





               _ -ー=ュ、
            -ニ三       ミヽ
            ,イ、  `ヽ、       '、
        ,ィ= ,  `ヽ   \ヽ      ィ
.       /  i ヽ、、 \   ヽ`ミニ彡'〈
.        /  / ト,  ヽ\ \   ',=' ´  ',
      /イ ,イ i '\ ir¬斥ム   i  '、   |
.     /'i! / !、. ト、ヽ.\ヽ ヾニ'!|i、 | i     i!              _      ――……もしかしたら。ですが。
.      / !  | iヽ \! `    ',.i斗i l   '、 l.           ,ィ´ ヽ
.        i  i ! \N 、 _ `>. i! | i    '、 ヽ、  ,ィ    /    ',
.        '、.| ゝ、  ≧=ー-/ i;';';!ハヽ、.   ' ヽゝ彡' _ -='  乂  l    バーサーカーのマスターは動きたくても、
          '、i   ヽミ }ハ \|i ;';'.     \  マ、弋´ ̄    彡-=、
              ' ヽi  〉!  i!  イ l;';';-= ̄  |  マ、 >=ー ' ´     i
          ヽ  '、 / |   l  l!∨';';'、  /   ` ´          |     動けないのかもしれません。
          ヽ、V  i!  l  廴__\';∠;';'| i         -='´}.   i
               \、ヽ! i  l  i`ハ,`ヾ;';',乂  _ -='´ ̄  /   '、
               \ ソ. i   | . ハ, マ;ム  ̄\      ,'     ヽ、
.            ,ィ    /.  l   !  ハ, マ;ム    _ヽ、   乂__ -==ー
          / ヽ、_y  ,'   i   ハ, マ;ム-='´   >ー=、
            {    /  ム、   ヽ、  i  マ;ム _ -='´     ヽ    , ィ==-、
          ヽ==/   i!  ̄ ¬=-!.  |;';'ム          ヽ / : : : : : : : : : ゝ
                ,'   i  i`ヽ、 / |  i!;';';'ム      /\/: : : : : : : : : : : : : \
            弋    l   l! // i   >=->、  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >、
              `. ー乂_  /  l! /  ><=- _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /   レ'  イ   >   ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\






.


2688隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:27:29.16 ID:1LrLGMy4
魂食い阻止したから?


2689隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:28:05.73 ID:4pyo/9gW
蛇のデメリット発動中?


2690隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:29:07.52 ID:Y4lVLA1b
いや前世やらない夫のキツイ折檻を受けてるんじゃねw


2691◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:29:39.17 ID:TDqvfhJB




                       __
                          /    ヽ
                     i_.ノ 、_ i
                        (●(●). |
                     |(人__) iハ
                     ヽ___.ノ./:ilヽ、      どういうことだ?
     (⌒,                /:i><./.: .:.:.:.:..ヽ
      ヽ               j:!/i'´ヘ/.:.:.:/⌒`
        )               ,i!/! ̄:.:.:/'.:.:.:.:.:.:i
      , _' _、              .j'.:.:.:.:.:.:.:.:.j'.:.:.:.:.:.:.:.i
:: : : : : 《〕ー--イ` <        /j.:.:.:.:.:.:.:.:.f.:.:.:.:.:.:.:Y
:...: : (´ `ゝ--<δ)::.`<    _/.,j°.:.:.:.:.:..:.j.:.:.:.:.:.:.:.:j
: : : : ` ー── ´ : : : : _> r'´ Y j.:.:.:.:.:.:.:.:_f.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
>ー――==≦ ̄ ̄  .ト、!゙_f_j゙.:.:.:.:.:.::::j、ヽ、_:.:.:.:.:.;!
        !ソ´     _,..ー<`li:.:.:.;>.:`:.:.:ヾ!.:.:.:.:/
         >..:≦、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!/.:.:.:.:.:.:.:.:.:j>ーナ
       /゙:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ/.:.:.:.:.:.:.:.;>".:.:r'´
       .:.:.l!:.:.:.:.:.:.:..ゝ:..、:._r'´ `ヾ:.:.:.>ヘ:.:.:.:.:.j
     /.:.:.:.!:.:、:.ヽ>ーf¨ `i@j>´.:.`´.:.:.:.:.:.゙:;/
     /.:.:./.:!.:.ヾ{ー゙   i_r //.:.:.:.:.:.:.:.-.:フ
     .:.:.:..:.:./.:.:jリ`    У彡".:.:.:.:.:.:-ナ^′
   /.:.:.:.:.:.:.:.:./     i/≧三≦、r-'′
   /.:.:.:.:.:.:.:.:/      !:.:.:.:.:.:.:.:.:≧゙ヽ、
  j:.:.:.:.:.:.:.:.:/         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.\
  /.:.:.!i.:.:.:.:/            i\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..、





                      /⌒ヽ    ̄ ̄` __
                  /  __ `     /  \
                    / /   /          :. ヽ
                      //    〈 {   ヽ     ::.   ,
               /.    i   \         :::.  ′
                ー=彡 i     :|   │     :i    i   ,
              /  | i {'´∧   | │:ト 、│    |    ′                  あの黒蛇は、生贄を捧げなければ
                / / .:|ハ{ィf圷:八| ム」  /|    |   i
            / ∧  :   \Vソ  ∨ h㌢ミ,|         |
             / .:  |i / }       V 少 :   ,:   ∨                   “宿主を束縛し蝕みます”。
            { { .::  :|i:/ 八   ′    .:::::/   / \  \
              \|  |.′. : \ `  u.⌒7   ′        ー―…・・・ミ
                |  |{ . : : :_,   -=≦ /  /:{       \-‐   トミ   \        もし仮にバーサーカーのマスターの蛇も、
             ,|  |{___」 {{_/ 「__」´}}′ .∧ {        \     |    }
              /∧  |`ア __/ ゝ'  〔/  /`^\____      \   ノ   /
.           /  ,∧ ∨  {〔∧V 廴,// / /   -=ニ二}            /-‐  …ミ   同じ性質を持っていたとしたら……。
.           //{  / .∧ { ≪´,//⌒´ / | :         ニニ          / / ア⌒^ヽ
.         〈/      // \ /〉´ r'^㍉≫.:| |__/     ニニ       |/  /     } ノ
.        /        ,/___,ム=-‐┐ //:八/         ニニ          |   {      /
         /     ,___/ニ,/    マ/ // {  !      ニ/       八__  \   /
    /   /     /___i:|ニ|  \〉' Ⅵ {__r'〉  ∧    ー=ニ〈                 `¨¨¨¨¨¨¨¨ミ
.   /        / !:.:.|ニ|ニilゝ'  └――=ミ,∧     ニニ  \        _____   \
   八   {       !.:.:|ニ|ニi|       /ニ=-〉〉      ニニ     丶           \   \
    `フ,ハ  八   ‘:.:.:|ニiニi| :     r===ミ¨¨´ }      ニニ       \             i
  ー=彡  i    \ ',:.:|ニ|ニi| ;}  /∧{ ̄ミ>  }      ニニ                |     ,:
       |      \:.」ニ|〃⌒Y´}}'′/7:.:.:.:.〕        ニニ                 /  /
. {               {==7 { _ノノ:}}=={ {:.:.:.:.〔  ∧      ニニ、               ./ /
  乂__/ / {    //`V、_彡//:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\ ∧    ....r'´..ヾ\          /  ‐=彡 /
   ` ー‐ァ′ /{   .// //: :i : :V∧⌒^  ニ=‐   \}:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ〃'ニ\     /     /






.


2692隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:30:55.93 ID:1LrLGMy4
死にはしないだろうが行動不能になる可能性はあるかな


2693◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:34:43.97 ID:TDqvfhJB





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,|!;;;;| !;";;;;;;i゙、;;;;;;.!!;;/.!;;;;;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l.|;;;;;;|,!;;;;;;;;;;;;;;!.l゙;;;;!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;;;;;;
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;;||;;;;;;;;ll;;;;;li;;;;;∥;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,; γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .! |  今頃、地獄の苦しみを受けていても可笑しくはありません。   | ;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;゙乂__________________________ノ l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";___ノ】      \゙;;.!  !;;;l゙''"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l゙>     _y′   \.... !;;;!   l;;;;|  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;゙//       、   \丶|;;;;|   !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;; /,   /             丶 ;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.! /,         \ \丶 ; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;; //イ  ,{        ∨ }ト、 ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;| ′}/〉i{ }  } 、 .,(\ト、}l       |;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;゙_  ‐=〈 Vi} //、,乍〉 }〉}__       ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙.... /........../  }\ `' < l\丶゜/ /    \      !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
.     ゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l.  ′....../   ゝヘ  \ ノ   イ        ∧.    |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|  {.......\      丶   }{  /{__     /       ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"  l.......\`    丿  /∧__/ }   ...............}       l;;;;;l゙
        `'"      i.............>   〈 `ーイ} {__  イ  /......./,../.        `''"
                       /.>≠イ} ハ  ....  ..../........,
                /      /...  ′}〉 '∧  ....V...................}
                  _}       イ/...,    【 / }  .....\...............}
                 </ ___ /イ.../  ,       、.......\......./
                     '´¨¨´ト、.......〈   ′    ‘, ヽ.......}`y′
                      } \....丶イ       、  }......./
                      }   `¨´         ≧=‐イ}
                     }                       }
                    }                   }
                    }                    }
                   }                      }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【宝具】
 アジ・ダハーカ
○『黒蛇現照』
ランク:A+  種別:対人(自身)宝具

 金木研の肉体を蝕む悪竜の因子。
 それを一時的に解放する事により腰から黒蛇を生やす。
 この黒蛇は最強の幻想種である竜種の影であり、
 主である金木に破壊しても即座に再生する超回復能力を与え、
 呼吸するだけで無尽蔵に魔力を生産する魔力炉としても機能する。

 しかし、使用する毎に”食事”を用意する必要があり、
 仮に食事を怠った場合、蛇は宿主を蝕む呪詛と化す諸刃の剣である。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:効果参照 /代償:効果参照』

 ・この宝具はいつでも使用でき、あなたのHPが0以下になった時、自動で発動する。
  あなたのHPを全回復し、【霊格】に「+20」、全ステータスに「+10」した後、
  あなたと同じデータを持つ「黒蛇」を2体、自陣に加える。(宝具は使用不可能)

 ・この宝具の効果中、使用者はバッドステータスを受けず、
  自陣に対する全体攻撃は「黒蛇」から受け、
  「黒蛇が受けたダメージ分」、ダメージを軽減する事ができる。

 ・戦闘ターン終了時に使用者と「黒蛇」のHPとMPを「黒蛇の数×10」点、回復する。

 ・この宝具を使用した後、「人間」2人を黒蛇に与える(魂食い)を行うまで
  あなたは全てのスキルを使用不可能にする。
 ただし「休息」を行う事によりスキル1つを使用できるようになる。


2694隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:36:44.00 ID:1LrLGMy4
やっぱデメリットは大きいか


2695隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:36:47.68 ID:4pyo/9gW
今カネキ君はスキル4個だから、最低でも休息4回か


2696隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:37:17.65 ID:kUamwJYf
使用不可能になるのは宝具じゃなくてスキルなのか


2697隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:37:55.19 ID:uvRr6Q5c
殺るなら今…凸っても竜告で追い返されるだけか


2698隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:38:16.87 ID:4pyo/9gW
そういえば教会で宝具使って、その後結構すぐ出てきたけど、前回の戦闘の時って
スキルほぼ使えなかったのかな?
てか、その状態でまた宝具使えるんだ


2699◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:39:28.87 ID:TDqvfhJB





        _ -‐¬ー‐-__
        「.:.:.:ー_:/  ̄  ̄`ヽ;`ヽ__
       }.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、
       レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       / /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉
     / | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/
     r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{
     \ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|       ……まぁ、記憶の一部を覗いた限りだと、
      /ヽ_」""" ’  "" /  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ
       /:.| i \ ー    /  /  |.;.;ヽ、
     /.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ       結構悲惨な人生を送っているみたいだしねぇ、あの少年。
    /.:.:./! i | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ
   ` ~/|  | i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\
     / i  l| !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/
    i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/
    |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'
    | i レ川   i! i!i     ',  |  |i
    iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、
    んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉
     i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
     川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
         |  ⌒`Y   ん~´7´|
            i   ノ       / リ!
         _L.. イヽ、      / 〈
         〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
           ハ {       /   i  \
         /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
      /   fj___jゝー`‐--'





           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)     むぅ……。
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}






.


2700隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:40:55.69 ID:uvRr6Q5c
カネキくんだからね


2701隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:41:13.89 ID:4pyo/9gW
スキル使えないなら脅威度落ちるけど、最悪宝具使うだけなら無制限に使えるな


2702隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:41:54.60 ID:J/dEfelC
デメリットも同じならそりゃ蛇王様も使いたがらんわな。
トラウマ抜きにしてもうちの陣営じゃ魂食いは絶対できんし。


2703隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:42:15.29 ID:1LrLGMy4
助けるとしたら聖杯使うしかないかなー というかレンはカネキ君の記憶見て大丈夫なのか


2704◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:43:51.23 ID:TDqvfhJB


                         -- ミ
                厂  γ´         ‐-、
            /|   /        ヾ
                |   ,            :,   ,
              ,′:|   i            |  ,  ′
           ′.::|   | ,|   ;}   i{   |  ′
           ′.::::|   l斗―!{    ト  _|  ,
         { i ::::!   |八 从   八  ^「゙` |! | |      ……助けたい、ですか?
          八l ::l:!   |l f斥斥ヘ/ xf斥`  |i | |
             } ::|:八  八  `~    `^  ハ八| !
         /i ::|:     〉,      ′ 八「: :  l 八       この、蛇の宿主の少年を。
        / ..; !  }ハ   个  ⌒ イ{: : : :   |/   \
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \  “私”の被害者の魂を持つ、彼を。
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      (
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \
/ /     / /二〈    i   「Vニ、 ⌒`V⌒vニ|    iニ}!  丶丶
      { /二二〉 / |  \ニ{   八  {ニ|    lニ八     `ー…=ミ
 |      i{ \二_{_ ' {___jニ、/⌒「\ニ、     l7: : :\         ヾ
 |      l{   }-_「   {二ニニニ|   }   vニ、    {: : :: :. \      )⌒`)'
 | i    i{  |二{   i{   ノ> lニl   人  マニ、  ヽ: : : :.  \
 | |    l{  |二{   l{   ニl ニ|__/⌒\___vニ、    ,: : : :    } 、
 | | |  i i{  |二{   lト。 lニL|ニ|         ├┘   ′: : : \,ノ  \
 | | |  l l{   ,ニ_}   {: : : :.〕ニ=┘         { {     V; : :   \
 | l  、 、乂_,二ニ}    , ,        {,   V,       V; : :   \
 }八  \\7二ニ{     V               V,      V; : :    ヽ






                 _____
              /           ヽ、
                /              ヽ
             i                 ヽ
             |                 ',
             |                    |
             :                  |
                 |               |
               l                  /
                  l                /
                |               {
              l             (,__
                   `、       _-‐´>///////{
                    ̄ ̄´r> ´/////////∧
                  バ////>/////////ハ
                     丿///>/////////////ヽ
                   ,r'´/////////////////////ヽ
               ,r'´////////////////////////ム
             ハ//////////////////////////ハ
             ,{/////////////////////////////}
            ム/////////////////////////////|
                ハ////////////////////////////ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※次、ダイス安価

┃ 1.そうだな。出来ることなら助けたいと思う。
┃ 2.優先順位は理解しているつもりだ。その上で……なら。
┃ 3.嫌、そんな余裕はない。
┃ 4.その他
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2705隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:45:24.57 ID:1LrLGMy4
1か2か……


2706隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:46:17.35 ID:4pyo/9gW
起源覚醒してる時点で本来の人格は消滅してるみたいだけど、この場合はその人格を復活させるのかな?


2707◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:48:45.99 ID:TDqvfhJB




  _ ___ _/                  、ー - -- .
´..:: ::::::: :::/    , '                 \ .. ::: ::: ::`ヽ
-‐‐ ‐ ´/   //.          ハハ      ヽ、.ー -- ..!
    ,'    //        /ヽ . ハ .  、    ',\ .:.: ./
    i _i__ _l/ l  l   i    l´ ~~~`i l i ! ヽ    V ヽ./
     ト----| !  !   i  、 ヽ.   l i l.l  ! \  i ヽ }
. ´ ̄ lー‐‐ | il  il ヽ.__⊥ -ヽ \ /_// ! i   ヽハ!.V       (助ける方法なんてあるのかしら?
.:::: ::::; :lT´「 | l|  ilィ´ >== r  \ //ム`メ l  i i ハ.l::|
. /::::| i l l|>l  l|ノ /し。;:::}     ij。;:リ/ / / / リメ::!
, ': :::: :.| l i/ !  i! ` ヾ-''    └-''/ / / / リ:::::/        起源に覚醒している上に記憶の一部を覗いた限りだと、
;:: ::/::| i く  ハ  い ヽ.      .   リ イ\\\/
- ';::..:/| l i`ー‐rヘ ヾヽ. \   _    .イ~;、\ \ヽ ` ー --
. .../:::| i l  .| ヽ.  \\\    <´   ヽ \ \`ーァ--     何をやっても蛇は取れなかったみたいだけど……)
::´: :::::.ハj i  ;|/´ \  \\\´~i    ;::}ヽ. -‐-.く
、.::::/ ! l  /      \  \\\ ゞ._,. ;.. イ ,'     ',
. ̄  ∧ l / ..;:.. .:.  .. .\  \\\ノノ==={     ::.}
   /::::l / ::: :::::;:.   :..;.. ... \  \\\ ::.:..:..ゝ. _ _. _ノ
.  / :: :| i: :::;;::;:.:; ::   :..:.. .  ヽ.  \ヽ ヽ .. ..:. ... . . .. . ..
  /:: ::: :| |:: ::: ::  \ ..:..;:::\.::.:;.: レ'ル'ハレ' ::.:..:__.:.:.__.___.::
. /::::::::::::| /;::: ::: ::: :: ::::\ .:::.:.::ヽ.:: ....     \´: :: ::: :::: :::
/:::::: :::::::|';: ::::: ::::: ::::: ::::::::ヽ :.:.:::.:ヽ .. .. ...    \






                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |
                    '、        |
                |       |
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※ダイス安価 このレスから3分以内

┃ 1.そうだな。出来ることなら助けたいと思う。
┃ 2.優先順位は理解しているつもりだ。その上で……なら。
┃ 3.嫌、そんな余裕はない。
┃ 4.その他
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2708隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:48:56.17 ID:J/dEfelC

・・・・・ユーリを殺そうとした相手をか?
そうなった理由も分からないわけじゃないがそこまでお人よしではないよ、俺は。
敵として立ちふさがるのであればそれ相応の対応をするだけだ。
ここは戦場で相手は敵だ・・・・もちろん、協力しうる相手はいるがあれはそうじゃない。

【1D100:63】


2709隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:49:24.02 ID:SeZIUagI
2・・・かなぁ
【1D100:66】


2710隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:49:25.98 ID:1LrLGMy4



2711隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:49:51.93 ID:B5hrX0qA
1


2712隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:49:55.08 ID:4pyo/9gW



2713隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:50:03.98 ID:kUamwJYf



2714隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:50:14.77 ID:gtk01Soq



2715隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:50:21.46 ID:uvRr6Q5c



2716隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:50:44.47 ID:zASpmdbz

何をどうすれば助ける事になるのかわからんから手の出しようがない
…可能な範囲でやれる事はやりたいとは思うが、本人がどうしたいのかにもよるな
最優先はユーリだが

【1D100:26】


2717隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:50:46.27 ID:SeZIUagI
ダイス振る必要なかったなそういや


2718隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:51:47.40 ID:4pyo/9gW
何人か1D100してるけど、何だろう


2719◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:52:04.51 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) はい、ここまで~。


2720隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:52:31.02 ID:kUamwJYf
ダイス安価ってあるから勘違いしちゃったんじゃね?


2721隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:53:37.50 ID:1LrLGMy4
どうなるかなー 過激な意見の人も多いが


2722◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:54:47.29 ID:TDqvfhJB
(`・ω・´) 【1D9:7】を駆使して闘うラィデイングデュエルは、スピードとスリルに溢れた最高のショーであり、自由の象徴であった。


2723隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:55:24.42 ID:4pyo/9gW
見殺しかー
なんか女だけ助ける奴にしか見えない


2724◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 22:55:54.98 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) ダイスはこちらで振るので……。うん、振ってもらった人はすまない。


2725隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:56:15.13 ID:B5hrX0qA
ふーむ・・・


2726隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:56:30.48 ID:1LrLGMy4
まさかの3だと……


2727隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:56:56.43 ID:J/dEfelC
まぁ、残当だな。
さすがにどんな理由があっても今の金木助ける気にはな。
復讐のために数千人殺して当然みたいな価値観の相手さすがに積極的に救う気にはなれん。


2728隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:57:00.65 ID:SeZIUagI
ふむ、どう後に響くかね


2729隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:58:35.58 ID:1LrLGMy4
前スレ7000の啓示さんパワーでどうにかならないかな


2730隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:58:51.85 ID:4pyo/9gW
まあ、前作みたいに全員救うぜ!ってのと違って何も考えずにぶっ殺すだけでいいから
楽っちゃ楽か


2731隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 22:59:56.08 ID:B5hrX0qA
そのパターン凶悪ボスが増えるから嫌なんだよなぁ


2732◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:00:09.37 ID:TDqvfhJB





             |  _             _____   |
              |      `ヽ、_        〆´         |
              |                           !
             |                        }      ……いや、そんな余裕はない。
                ===='      '====
           |                        i
               |                           |       それに、彼の境遇には同情するが……
              |                       !
             |     /           ヽ
                     |    八        ノ    ,'        彼を積極的に助ける気もないよ。
              、      ー‐‐   ー―‐ ´   /

              __ヽ                  ∠_
               /(、;;;;;;}、___,、___ イ;;;;;;)|
                {ニ\;;|               |;/ニ!
            -=ニ|ニニニ{、          _}ニニニ|ニ=-
      -=ニニニニニニニニト=========斗ニニニニニニ=-
  -=ニニニニニニニニニニニ|             |ニニニニニニニニニ=-






        〈  /: : : : : : : : : : : ヽ `ヽ、
         〉, イ: : : : : : : : : : : :ヽ彡jヽ  i
          「: : : : i: :ト、,、: : : i : : : ハ/: }   /
        人: :|: :.|: jーヘ: :i |: : |: : :i: /j  〉      (あら、意外な反応ね)
      /  !:∧ナ!:|  j|: :从: |: : :|::: ト./
.      /  ィ'_ハ代iぅ   レ'fテミ: :.ト-| }
     ~⌒ヽ/: :.∧ ¨′,   ゞ=''/: :!  \_
     r='7: /: : :/>  、 _,.. イ: ::/ー┬ァ′
    /_/::/: :/{  }  ィ⌒/: : / ヽ: :! ヽ_
  f⌒  /:イ/  ゝ,, Y′/: :/ ハ }: |  ̄   ̄}     へえ、それはどうして?
  }    レヘj 」 |  7∧イ: :/ ヽ : :イ:/     {
  j:::..     L | 〃∠: :/  : : |: :」l|       1
  /        Y {{_∧Uj    : :」        {
 /    /  ..::Y´ {,,,{,,,,,}>---イ   ヽ   . : ハ
 !   /   : : :|  ::::Y  :::::::::/        : : :: :i
 V  /   : : : : :{=--=ト=-_ ノ: : :         `ヽ
  ヽ    : : : : : 〉-- +-=.../: : :            |
   }    : : : :〈,,,, r'  人: : : :: :          /
   L    : :/::`'ー'‐ ′:::\        : : :: :Y






.


2733隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:01:03.87 ID:4pyo/9gW
男だから
ってのは置いておいて、助けるなら聖杯くらいは必要だろうしなー


2734◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:03:39.35 ID:TDqvfhJB




┌─────────────┐
│  ――王者の見識――   ...│
└─────────────┘

           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |        ―――罪の意識が残っていない。人を食う事を当然だと考えている。
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、       ……残念だけど、それこそ“聖杯”でも使わない限り、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,    彼は救えないだろう。
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|







       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,     〃  /: :}: : : . ∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込    、    ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕     ´  .イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /





.


2735隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:04:28.49 ID:uvRr6Q5c
あれか
手遅れになったさっちん?


2736隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:04:47.24 ID:4pyo/9gW
蛇王様……その嬉しそうな表情なんですかね……


2737隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:04:49.60 ID:1LrLGMy4
蛇王様の反応や如何に


2738隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:04:57.07 ID:kUamwJYf
ユーリのこのほほ笑みはどういう意味なんだろ


2739隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:05:00.60 ID:B5hrX0qA
怖いな


2740隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:06:53.23 ID:Qglaeh3b
誰彼かまわず救おうとしないで、優先順位をつけて真っ当に身内の危害になるかもしれないからパス
という姿勢を打ち出したからだと思うで。
壊れていた部分がまともになりつつある。


2741隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:08:06.25 ID:1LrLGMy4
意外といい選択だったりするのかなこれ


2742隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:08:36.95 ID:SeZIUagI
うん?笑ってる?


2743隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:08:40.32 ID:4pyo/9gW
蛇王様(カネキ君助けない→何やってもいい→生贄発見)


2744◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:08:45.59 ID:TDqvfhJB





                   / ̄ ̄ \
          -`  ⌒ ヽ、_    \
            ´   ●)(● )     |
.               (_人_)    |        だから、殺してやることが俺に出来るせめてもの……って。
                 '、       |
               |         |
               | 、     .ィハ、_        ユーリ、どうかしたか?
               ≧ュ─ー ´:::::::::.......ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...>、
            ,.<..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     (妙に嬉しそうだけど……?)
          j ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
           | :::::Λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i







                         -- ミ
                厂  γ´         ‐-、
            /|   /        ヾ
                |   ,            :,   ,
              ,′:|   i            |  ,  ′ o つ
           ′.::|   | ,|   ;}   i{   |  ′    っ つ
           ′.::::|   l斗―!{    ト  _|  ,     c っ     あっ、いえ。
         { i ::::!   |八 从   八  ^「゙` |! | |
          八l ::l:!   |l f斥斥ヘ/ xf斥`  |i | |
             } ::|:八  八  `~    `^  ハ八| !         何でもありません。
         /i ::|:     〉,      ′ 八「: :  l 八
        / ..; !  }ハ   个  ` ´ イ{: : : :   |/   \
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      (
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \
/ /     / /二〈    i   「Vニ、 ⌒`V⌒vニ|    iニ}!  丶丶
      { /二二〉 / |  \ニ{   八  {ニ|    lニ八     `ー…=ミ
 |      i{ \二_{_ ' {___jニ、/⌒「\ニ、     l7: : :\         ヾ
 |      l{   }-_「   {二ニニニ|   }   vニ、    {: : :: :. \      )⌒`)'
 | i    i{  |二{   i{   ノ> lニl   人  マニ、  ヽ: : : :.  \
 | |    l{  |二{   l{   ニl ニ|__/⌒\___vニ、    ,: : : :    } 、
 | | |  i i{  |二{   lト。 lニL|ニ|         ├┘   ′: : : \,ノ  \
 | | |  l l{   ,ニ_}   {: : : :.〕ニ=┘         { {     V; : :   \
 | l  、 、乂_,二ニ}    , ,        {,   V,       V; : :   \
 }八  \\7二ニ{     V               V,      V; : :    ヽ




.


2745隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:09:41.88 ID:B5hrX0qA
キャスターと何かあるっぽいからなぁ・・・



2746隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:10:48.60 ID:J/dEfelC
判断としては正しい。
そもそも、やらない夫無辜な民を犠牲にする相手が嫌いなだけで正義の味方でもなんでもないからな。
むしろ、あれは同級生犠牲にした連中の同類みたいなものだから憎む理由のほうなら腐るほどあるが。




2747隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:11:25.33 ID:HxYZutkr
生前のユーリって英雄に殺してもらう事考えてたし己の英雄であるやらない夫に殺してもらう事考えてたりとか…無いよな?


2748隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:13:11.13 ID:Qglaeh3b
……カネキと自分を入れ替えるつもりか?


2749◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:14:42.15 ID:TDqvfhJB





              ,> '"  ̄ ̄_` <
         .,、 _,イ      、  ヽ,  \
        / ,   ,′     ',    ',   ヽ
       ,' / .! ,′ ', 、 ', ',   ',   ',
       ,' /  .! i   ',. ',  ', ',.   ', 、 ',
      ,' !   !__.! !   ',__',__',_',.   ',. ',.  ',
     ,' iイ ̄!! !',',  ´!'、 ',、 ', ',`   ', ',  i
     i ,i !_,ィ==ァ'、  !行示気≧、  i  ヽ. ',          それよりヤラナイオ。
     | | !'、ヾ∨ふ',ヽ | |っ必!ア',.  !、   ヽ',
     | | ∨`! ゞツ ヽヽ! ゞz汐 レ',   !.ヽ、 ヾ、
     i i i!| .!、"" ′   """_ノ ',  ! ',ヽ  ヽ        今朝の行動については、いかがしますか?
     /',. ! !'./,' >  ,.-、  , イ;,-/  /! i',. '、 ヽ  \
    ./ /',.',. i//   ,'. /,.ー'―、i;;;!/  / i. i ヽ、'、 \
   / /. ',', i/  /イ;;;;;;;;;,-==',!/  /  ! !;;;;;;',、 ',  ヽ、
  ./ /   〉,.!r-,イ;;;;;;;>':::',',_ノ!. /  i i;;;;;;;;;i.ヽ
  ./ /  / ,ィ,、/;;;;;/:::>'',´;;;;;;;;', /、  i !;;;;;;;;;!  ヽ、
 .,' /  イイ::!!;;;;',/:::/   ',;;;;;;;;;;i!i ヾ ! i!;;;;;;;;;!',   \
 i ,i  /∧イ:ヽ;;;;ヽ'"     ',;;;;;;;;;',!  ヽリi;;;;;;;;,'. ',
 i !ヽ./// ∨::∧;;;;;ヽ       ',;;;;;;;;;',  イ;;;;;;;;;/  !
  ヽ,///  ∨:::ヽ;;;;;;;'、     '、;;;;;;',/;;;;;;;;;,イ/   !
  ///    ヽ::::::ヽ;;,.へ     ',;;;;.ヽ;;;;,イ/  ,′  ., '
  /.i/      ヽ/   \   ヾ;; イ/  .,イ  /
 ,' '、   _ , イ       ヽ、_, イ    /  /
 i    ̄| ',三三',     rー――'――,./  //  /!
 .'、   i ', ム三',  i!  ,'三ゝ ̄ ̄ ̄/.,′ イ! / ,イi !
  ヽ   ',/.'、 〉-、ー‐,ー、/   / ̄ ̄`',. / iヽ、! ,'i ヽ '
   ヽ   '/、 `i!. / ̄ヽ!  ,!.-―'、 /  /'フ! !  `ヽ、
    / ヽ/,イ`'i! '、_ノ  ゞ二二/ !   ',、!i i、     ヽ
    / ./,.'  iヽ__,、__ノ   ヽ ヽ  ',', `ヽ`ヽ、






      _,,r‐┬,r'''''''‐‐‐‐-、
    ,r'’ '´/ !′ ,r' _,,.- ,  ヽ、
    i  ' 、_,! ,!_./ / ,r     、i
    /` ::::::;::'/`7 /./ / / //`i  ヽ
   ,ゝ、____;;/ゝ!、_!,,i,,/_/ //  !i i i !
  / :::', `!ヽヽl  !(゚_,!ヽ`N ,,-レレ,!/       (……ふーむ、単なるお人好しって訳でも無いんだ。
. /   ::,  ! l `ヾ! ヽ    /7/ lヽ、
'′   ' l l ヾ'、 `ヽ、 ` フi  !' ,  ヽ
_,,,r‐‐‐-、l l   !_]ヽ ヽ`ヾ、 l  ヽ        ま、生粋の魔術師連中に比べれば善性だし甘々だけど)
 i_フ'''''7¨  !   ! ヽ ` 、`ヽ`、 !  ヽ_/
  / /  / . : i !:.ー ト--ゝ、ヽ` ' ,  `
/ /   /   / !:::.. ト、!--<ヽ `   ' ,
/ , '  /  //::'::;::... >--〈レヽ  ヽ`      私は、「夢の結晶」を作る時間を取れるなら、
 ,  /. /‐'´::::::::::::'::;::..! ___)、'′ヽ ヽ
 , '/ /::..    :::::::::::::::':;..   \ ヽヽ !
// /ヽ:::::..    ::. ::::::::::..   ,-ヽ! `      他は好きに使ってくれて結構よ?






.


2750隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:15:47.98 ID:Y4lVLA1b
レンの調査だよw


2751隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:18:35.42 ID:Y4lVLA1b
そういやレンの検診ってユーリはもちろんだけどレンも行動できないのかな?


2752隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:20:15.30 ID:1LrLGMy4
そういや午前は「夢の結晶」作る方がいいかもしれないか? 午後以降時間取れるかわからんし


2754隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:21:01.25 ID:Y4lVLA1b
>>2753
やらない夫はコミュしかねえな!!


2755◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:21:05.16 ID:TDqvfhJB




           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|      私は分割思考で一度に2回行動が可能です。
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:      (※移動しなければ)
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \





               /  ̄  ̄\
                 , '       \
             |         |
                | .        |       後、ランサー達が来る予定だし、
               |         |
             |         ,
                ',         ,.        なるべくこの拠点から離れないほうが良いよな。
              ヽ_,'________r
                  /:::::::::::::::::::ト,
                /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ;,、_
            __,,./"" :::::::::::::: ' ,:::::::::::::ヽ,、
       / ..::\ ..:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::: !:::ヽ
      / .::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: i::::::.`
      l ;ノ:::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: !::::::::::i
     く  :::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::: イ::::::: {
        l ::::::::::::::::ヽ;;|:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::: |:::::::::
      l  ::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::: |:::::::: i
        l| ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::: |::::::::: |
      l ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i.:::::::::::: |:::::::::: i
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後ぐらい
┃ 三人分の行動を決定してください。

┃ 【やらない夫】…
┃ 【アヴェンジャー】…
┃ 【レン】……

┃ 1.場所を指定して移動
┃ 2.陣営を指定して交渉(戦闘)を行う
┃ 3.礼装を作成する
┃ 4.休息を行う
┃ 5.魂喰いを行う
┃ 6.その他
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

【宝石の数】2個
【薬草の数】2個
【金属の数】1個
【聖骸布】  1個
【死体の部品】20人前 (効果に変更無し)
【魔術師の死体】0体


2756隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:21:10.51 ID:uvRr6Q5c
ああ、夢の結晶も凄く大事だしそっち先でもいいかもしれんな


2757隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:21:11.39 ID:B5hrX0qA
調査優先かなぁ
最悪昼ならレンを家に置いておく手もあるし


2758隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:22:53.87 ID:Y4lVLA1b
問題は分割行動によるユーリの行動とやらない夫の行動か、何させようか


2759隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:23:44.37 ID:SeZIUagI
【やらない夫】…ユーリコミュ
【アヴェンジャー】…レンの診察
             神性礼装作成
【レン】……診察を受ける

これでどうだろう


2760隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:24:00.19 ID:kUamwJYf
聖骸布を今のうちに増やした方がいいんじゃないかな


2761隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:24:28.87 ID:1LrLGMy4
<案1>
【やらない夫】…6.その他:黄金律礼装使用(聖骸布)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒3.礼装作成(聖骸布使用で「神殺し」礼装)+6.陣地作成(霊地の回復量変更)
【レン】……3.礼装を作成する(夢の結晶)

診察の後「夢の結晶」作る時間あるかわからないので礼装・陣地作成優先の案
神殺し礼装作成と陣地作成は早めにしておきたい

<案2>
【やらない夫】…4.休息(疑似令呪で消費したM回復しつつ、ユーリ&レンとコミュでレンの診察に立ち会う)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒6.疑似令呪:A(MP200消費)+6.その他:レンの診察
【レン】……6.その他:ユーリの診察を受ける

早めにレンの診察をする案。 念のためやらない夫も立ち会わせておきたい。
休息でMP回復するのでついでに令呪作っておく


2762隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:25:40.78 ID:B5hrX0qA
案2かなぁ
令呪作成って行動必要です?


2763隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:26:51.47 ID:uvRr6Q5c
やらない夫:休息 コミュ ユーリ
アヴェンジャー:令呪作成 魔布作成:神殺し(聖骸布使用)
レン:礼装作成(夢の結晶)

とりあえず、各陣営が怪しい動きしてない午前中に令呪作成と結晶作成やっちまうか


2764隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:26:59.37 ID:B5hrX0qA
あと消費したMって何です?MPなら効率悪いですしMCは戦闘後に貯めておけないですよね?


2765◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:27:40.17 ID:TDqvfhJB
>>2762 必要です。


【行動ターンで使用可能な魔術リスト】

○分割思考: A
 思考中枢を仮想的に複数個に分け、複数の思考を同時に行う術。
 これに「高速思考」を併用する事により一昔前のスパコン並の演算処理を可能としている。
 破格の思考力を有しており、戦闘時では疑似的な未来視として機能する。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:効果参照 / 代償:なし』

 Aランク以下の隠蔽系スキル、看破系スキルの効果を無効化する。
 さらに行動ターン、その場を移動せず通常の行動を2回行える。
 また1戦闘ターンに1回、コマンド選択時に使用を宣言する事で
 選択したコマンドで「敗北」した場合、「引き分け」に変更できる。
 このスキルは例外的に「対魔力」の影響を受けない。


○陣地作成: A
 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
 ”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターンに自陣が存在する拠点に対して「陣地作成」を選択できる。
 この効果を使用した回数に応じて、以下の機能を拠点に付与できる。(1度に付与できるのは1個だけ)

 ・霊地の回復量を「このスキルを使用した回数×5(最大)」に変更できる。(しなくても良い)
 ・霊地によるMP回復量に×「このスキルを使用した回数(最大5)」にする。
 ・最大で「霊地の回復量×このスキルを使用した回数×2(最大500)」まで陣地にMPを貯蔵する事ができる。
  このMPは陣地で戦闘を行う際、自陣のMPとして使用できる。
 ・拠点で戦闘を行う際、【幸運】【敏捷】差ボーナスの計算時、
  自陣のランクを「使用した回数(最大5)」ランク上にして計算する事。



○道具作成: A+
 魔力を帯びた器具を作成できる。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング: 常時 /代償:-』

 行動ターンに『礼装』を作成する。作成できる礼装は以下の通り。
 ただし、素材を消費しない場合は効果が半減する。

 ・HPを100点回復し、戦闘不能を癒す蘇生の秘薬(要:薬草)
 ・MPを50点回復する魔力の秘宝(要:宝石)
 ・MPを5点消費する事で短時間、ステータス1つを1ランクUPさせる礼装(重複使用不可/要:宝石)
 ・MPを10点支払う事で短時間、Cランク相当の「任意のスキル」を得る魔布(要:聖骸布)
 ・【攻撃】【防御】【敏捷】が「+1」される「騎乗」用の鉄軍馬(ランクC/要:金属)
 ・自動で指定した場の情報収集を行う「使い魔」×2(要:金属or宝石)
 ・その他諸々



○使い魔(害虫): B
 害虫や爬虫類などの邪悪な生き物を使い魔として使役できる。
 契約は必要なく、思念を送るだけで可能なのだが、
 彼女はこれらの存在に激しい嫌悪感を抱いており、自分からは使いたがらない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング: 行動ターン /代償:5MP』

 行動ターン中、「使い魔」を使用して『情報収集』を行える。
 追加で代償を支払う事により最大で「4か所」まで可能。




○死霊魔術: B
 ネクロマンシー。読んで字のごとく死体と共に発展してきた魔術大系。
 このランクだと死体を素材にしないとマトモな礼装は作成できない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時/ 代償:-』

 行動ターンに「素材」を消費して『礼装』を作成する。作成できる礼装は以下の通り。

 ・1日の間、HP上限を「+20」する霊薬(要:人間の死体/消耗品)
 ・1日の間、【防御】【魔防】を「+1」する霊薬(要:人間の死体/消耗品)
 ・【霊格】30のリビングデッド群(要:人間の死体×10)
 ・【霊格】40の強化型リビングデッド(要:魔術師の死体)



○心霊医術(夢): A
 霊体を繕う事で肉体を治療する特殊な魔術。分類上は呪術扱い。
 彼女の場合は“夢”を介した治療法であり肉体よりも精神や霊体に強く作用する。
 夢も用いるため対象に接触する必要は無いが単純に傷を癒す場合、
 生身の人間よりも霊体であるサーヴァントの方が効果が高い。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:特殊 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記のタイミングで使用を宣言できる。
 対象が生身の人間の場合、効果は半減する。

 ・「タイミング:行動ターン」
  「休息」選択時に使用を宣言できる。対象のHPを「消費したMP×5」点、回復する。(最大70)
 ・「タイミング:戦闘終了時」
  対象のHPを「消費したMP×2」点、回復する。(最大70)


○疑似令呪: A
 サーヴァントを律する絶対命令権。
 本来であればマスターが3画だけ有する契約の証なのだが、
 千の魔術を知るアヴェンジャーは大量の魔力を代償に令呪を作成できる。
 ただし、よほど確たる信頼で結ばれない限り、サーヴァントの側からこの情報を語る事は無い。

 [DATA] 『種別:魔術(特殊) / タイミング:行動ターン / 代償:200MP』

 対象1体に「疑似令呪」1画を作成し、付与する。
 この令呪は通常の令呪と同様の効果を発揮する。



2768◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:30:21.49 ID:TDqvfhJB




           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)    1日の終わりにMP220回復する。
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ      休息すると1回につきHPが40、MPが50点回復するべ。
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

 4.休息を行う
   休息を行う事によりマスターのHPとMPが回復します。
   回復するHP量は「マスターの【耐久】(最低10)」点まで。
   回復するMP量は「マスターの【魔術回路・質】÷2」点です。
   この際、コミュを行える相手がいる場合は会話する事が可能です。



.


2771隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:32:43.67 ID:uvRr6Q5c
んー…こう、かなあ…

やらない夫:休息 コミュ ユーリ
アヴェンジャー:陣地作成 魔布作成:神殺し(聖骸布使用)
レン:礼装作成(夢の結晶)


2772隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:32:50.94 ID:1LrLGMy4
んー…… 陣地作成しないと休息でMP回復はあんまりしないか


2773隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:33:32.80 ID:B5hrX0qA
礼装は焦らん方がいいんじゃね?
Lが何持ってくるか分からんのだし



2774隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:33:55.11 ID:1LrLGMy4
<案1>
【やらない夫】…6.その他:黄金律礼装使用(聖骸布)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒3.礼装作成(聖骸布使用で「神殺し」礼装)+6.陣地作成(霊地の回復量変更)
【レン】……3.礼装を作成する(夢の結晶)

<案2>
【やらない夫】…4.休息(ユーリ&レンとコミュでレンの診察に立ち会う)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒3.礼装作成(聖骸布使用で「神殺し」礼装)+6.その他:レンの診察
【レン】……6.その他:ユーリの診察を受ける

疑似令呪作成はやめておくかな



2775隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:33:56.86 ID:kUamwJYf
ユーリと現状話す事って何かあったっけ?


2776隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:34:23.75 ID:Y4lVLA1b
ないな…まったくないぞマジでw


2777隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:34:39.52 ID:uvRr6Q5c
正直あんまりないんで、レンでも可とは思う


2778隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:35:12.19 ID:B5hrX0qA
ユーリの意識変わったようだし話せばネタはあると思う
まぁ、それ以前にレンの診察関連になると思うが


2779隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:35:34.66 ID:1LrLGMy4
<案1>
【やらない夫】…6.その他:黄金律礼装使用(聖骸布)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒6.陣地作成×2(霊地の回復量変更+MP貯蔵)
【レン】……3.礼装を作成する(夢の結晶)

<案2>
【やらない夫】…4.休息(ユーリ&レンとコミュでレンの診察に立ち会う)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒6.陣地作成(霊地の回復量変更)+6.その他:レンの診察
【レン】……6.その他:ユーリの診察を受ける

Lのお礼が礼装の可能性もあるし陣地作成優先がいいか?


2780隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:36:11.87 ID:1LrLGMy4
やらない夫はレンの診察しないなら黄金律礼装使用で聖骸布取得がいいと思う


2781隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:36:16.66 ID:kUamwJYf
レンの診察に立ちあう場合って休憩は必要なのかな?


2782◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:36:26.70 ID:TDqvfhJB
┃ ※ダイス安価 このレスから3分以内
┃ 三人分の行動を決定してください。

┃ 【やらない夫】…
┃ 【アヴェンジャー】…
┃ 【レン】……

┃ 1.場所を指定して移動
┃ 2.陣営を指定して交渉(戦闘)を行う
┃ 3.礼装を作成する
┃ 4.休息を行う
┃ 5.魂喰いを行う
┃ 6.その他


2783隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:36:37.66 ID:B5hrX0qA
コミュになるなら必須じゃないかなぁ?

【やらない夫】…4.休息(ユーリ&レンとコミュでレンの診察に立ち会う)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒6.陣地作成+6.その他:レンの診察
【レン】……6.その他:ユーリの診察を受ける


2784隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:36:38.82 ID:uvRr6Q5c
【やらない夫】…6.その他:黄金律礼装使用(聖骸布)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒3.礼装作成(聖骸布使用で「神殺し」礼装)+6.陣地作成(霊地の回復量変更)
【レン】……3.礼装を作成する(夢の結晶)


2785隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:36:55.33 ID:kUamwJYf
【やらない夫】…6.その他:黄金律礼装使用(聖骸布)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒3.礼装作成(聖骸布使用で「神殺し」礼装)+6.陣地作成(霊地の回復量変更)
【レン】……3.礼装を作成する(夢の結晶)


2786隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:37:20.14 ID:I4hmROV1
【やらない夫】…4.休息(ユーリ&レンとコミュでレンの診察に立ち会う)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒6.陣地作成+6.その他:レンの診察
【レン】……6.その他:ユーリの診察を受ける


2787隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:37:23.52 ID:1LrLGMy4
【やらない夫】…6.その他:黄金律礼装使用(聖骸布)
【アヴェンジャー】…○分割思考:A⇒6.陣地作成×2(霊地の回復量変更+MP貯蔵)
【レン】……3.礼装を作成する(夢の結晶)


2788隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:38:51.13 ID:1LrLGMy4
あ、陣地作成はMP貯蔵より回復強化の方が先がいいか? まあ他の案になるかもしれんが


2789隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:39:46.32 ID:B5hrX0qA
しかし神殺しが人気だけどキャスター対策?


2790◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:40:24.08 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) はい、ここまで~。


2791隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:40:54.33 ID:1LrLGMy4
キャスター(礼装)、ライダー、アーチャー(原初王権)、ランサー対策だね


2792◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:42:02.70 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) 現れろランク【1D5:5】


2793隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:43:01.26 ID:B5hrX0qA
アーチャーのは複合スキルだからどうだろ・・・
前作のはあくまでもいずれか無効で全無効だし


2794隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:45:40.48 ID:B5hrX0qA
ってん?ランサーが含まれてる?
吸魔の蒼槍があるからランサー相手には意味ないで


2795隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:46:30.23 ID:1LrLGMy4
まさか自分のとは…… 陣地作成の内容はまた安価取るかな?
霊地の回復量変更+回復量強化に変えたいが


2796隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:47:17.16 ID:1LrLGMy4
>>2794
そういやそうだった。 まあどの道今すぐ戦いはしないだろうが


2797隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:48:34.84 ID:uvRr6Q5c
>>2793
↓の効果だけは無効化出来るんでないかな
これだけ無効化出来れば呪術が通るし

 ・A+ランク以上の「神性」スキルが相手にない場合、
  このキャラクターはバッドステータスを受けず、
  A+ランク以下の「○○の加護」の効果を無効化する。


2798◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:49:01.26 ID:TDqvfhJB




┌───────────────┐
│  ――礼装使用:黄金律――  ....│
└───────────────┘

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l    腕輪をつけて魔力を流したら、
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │   何か高価そうな布が現れたんだが……。
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |





┌────────────────┐
│  ――礼装作成:夢の結晶――  ....│
└────────────────┘


                  __,,,,,,,,,,,,,,_
                _,,-''´-.、     _¨,,-_,,,_
        _,,-‐''''''''''7´'´    ,rヽ /    `ヽヽ
      ,r'´ ..:::  ..::/      i、ヽV,r''!      ヽヽ-...,,,_
     / ..:::  ..::::::/       l     !        i`、   `ヽ、
    /.::    .::::::::/i i      !    l  i   i  ! !:::..
   i ::::::::. .::::::::: :i l  l     i l      !  l    !   ! !:::::::..
   !   :::::::::::::! l  -!,,,i,,__   ! !     !  !    !  !、l::::::::::::..
    !  .::::::::::://l `、l'i l、! ¨'''トl、     !_,,,l-i-‐‐‐!‐ l、 ヽ  :::::::.       当然じゃない。
    ヽ.::::::::::::::Y l  ヽ!,r'7'''''‐トヽ!  '´l _/,,,l,,,,,_ !  !、ヽ!
     ヽ,;;-‐''''''l '´l i._i_,,,i,,,,,! `     レ i i  l ¨!、 lヽヽ!
     ,f´ー-< ( !  l        ,   `ー--'- l  l二_ヽ、  /       宝具に匹敵する礼装よ、それ。
   _,-" `フ'''7‐-l   !i               ,!   !) ヽ¨ヽ<
 /   /::::/ _/,,!  l;ヽr‐-、 ー---‐'     /!  l_,,,-‐<¨´
'"   /: .:::/ /  l  V i   !       _,,-"::!  l:::::::. ヽ          物理法則を歪めて物品を取り寄せるぐらい出来るわよ。
 .: /;;_/;;-"ヽ  !''''''´ヽ!  li` 、 ___,,-‐<;;__ :::l   l :::: :.   ヽ
.:: /___r'''´   _,r'’  i   !''¨i,! `、ヽ/      `‐!  l :::: :.   ヽ
: /    ¨''''''¨/  i  l  ヽ-'’  ヽ           !  l :::. ::.
〈      /l i ヽ ヽ ;     `¨'''‐--、    !  l :::::. :::.         (長時間魔力を流し続けないといけないけど)
rヽ、  _,,-'" ! ! ヾ、 `!   ヽ    _,丿-,,--!   ト、ト、___;ri .:;
  ,r‐''’    !、`、 ヽヽ',_____,,,ノ`'''''''''''´     !    ! l !   レ´
/       l:`ーヽ_,,!´:::!   /ll::! ヽ      l   ! ! !
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ やらない夫は「聖骸布」を1つ手に入れた!
┃ レンは「夢の結晶」を1つ作成した!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2799◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:49:49.86 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) んー、陣地作成の安価、再安価をした方が良いですか?


2800隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:50:02.24 ID:kUamwJYf
そういや神殺しの礼装作れば、神性は最低ランクでも十分そうな気がするな


2801隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:50:37.61 ID:1LrLGMy4
やってくれるならありがたいです。 他の人の意見も利きたいし


2802隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:50:48.45 ID:B5hrX0qA
アーチャーの対魔力は宝具でAになってるからギリギリとどかないんですがそれは


2803隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:51:02.52 ID:ek3YNFCo
神性はEランクでいいってのは前から言われてるしね


2804隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:51:29.29 ID:uvRr6Q5c
>>2802

 1戦闘ターンに1回、選択した手番で与えるダメージを「14」点の魔力ダメージに変更する。
 >>>この時、敵陣のEXランク以外の「○対魔力」を無効化し、
 選択した手番で勝利した場合、次に相手が行うコマンドをキャンセルできる。(バッドステータス扱い)
 (高速神言中は使用した直後のコマンドをキャンセルする)


2805隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:51:40.78 ID:B5hrX0qA
一つは貯めておけるようにした方がいいんじゃない?
回復量多くしたら溢れる分でるだろうし


2806◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:52:10.76 ID:TDqvfhJB
(´・ω・`) はいさい。それでは再安価をとります。


2807隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:52:39.58 ID:kUamwJYf
あれ、現状の霊地はどうなってるんだっけ?


2808隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:52:48.88 ID:B5hrX0qA
あぁ、呪術は抜けれるのか、バーサーカー相手は宝具だからだめだっただけで


2809隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:52:50.60 ID:1LrLGMy4
回復量少ないと貯蔵上限も低いから微妙なのよ
それなら溢れるくらい回復するようにした方がいいかなと


2810隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:55:30.81 ID:ek3YNFCo
霊地の質が低いから色々と微妙になるね


2811◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:56:53.31 ID:TDqvfhJB

 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | . /'||   ||    |: :|=======┘l l l l l l !::
 l l l | | l l l l l l l_. |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | イ! .||   ||    |: :|    .i| l l l l l l l l l |::
 l l l | | l l l l l.,.: ' / |`ヽ  l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :|====┘!l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l l}  ;  }!从! l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l.../ /  /{ | 7....l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l゙,.. イ  /  /=|__!'゙l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | |..゙_/  / /  /_{´}:::::}ヾl l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l..../   / /  /! Ⅵ::::|_ノ、 l . γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ...:| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l./   / /  /, Tー| ,:::{l 「_...l . |  (さて、この陣地をもう少し強化するとして……)   |.゙======rr==========
 l l..゙/   /  /  / /  {ニ| ,:::Ⅵ/゙l l゙乂_____________________ノ.三三三三{三三三三三
 l. イ /} /{ イi /  / /  |,.ィ[ニ]}ヽ . l l  ////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
  ̄´  /イ / /   /イ    |::/rニ、::} 、.  ////////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l l | | l l l/     `ーゞ''イ.... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ - 三三三三三≦三三三三三三
 l l l | | l /             | (どのように機能を付加しましょうか?)  |. 三三三三三{三三三三三三三
 l l l | |...../:.\___            乂_________________ノ゙-=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l l | |. /\:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:. ̄ ̄`ヽ、  ',.  -=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l l | | l l゙\:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j!-\ }  |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二ニ=-=ニ二....../:.:.:.:.:.:.:{\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j!  ∨.  |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄.           \_:.:.:\//`ヽ、:.:.:j!.....]ミ|γ^ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |
             {/ハ7 {//イ_∨  ^´ 乂_.ノ´                            | |   γ⌒ヽ| |
            ∨/! ∨/ハ
             `¨  ヽソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃※次、ダイス安価
┃ 下記の中から【2つ】選択してください。

┃1.回復量変更(0→15)
┃2.MP回復量倍化(0/回復量変更と併用した場合、45)
┃3.MP貯蓄(0/回復量変更と併用した場合、90)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


○陣地作成: A
 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
 ”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターンに自陣が存在する拠点に対して「陣地作成」を選択できる。
 この効果を使用した回数に応じて、以下の機能を拠点に付与できる。(1度に付与できるのは1個だけ)

 ・霊地の回復量を「このスキルを使用した回数×5(最大)」に変更できる。(しなくても良い)
 ・霊地によるMP回復量に×「このスキルを使用した回数(最大5)」にする。
 ・最大で「霊地の回復量×このスキルを使用した回数×2(最大500)」まで陣地にMPを貯蔵する事ができる。
  このMPは陣地で戦闘を行う際、自陣のMPとして使用できる。
 ◎拠点で戦闘を行う際、【幸運】【敏捷】差ボーナスの計算時、
   自陣のランクを「使用した回数(最大5)」ランク上にして計算する事。


2812隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:57:51.14 ID:B5hrX0qA
90なら現状であれば十分じゃね?


2813◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:58:07.15 ID:TDqvfhJB
現在の霊地回復量は【0】です。

現在、陣地作成を「1」回だけ使用しています。


2814隔壁内の名無しさん2015/05/04(月) 23:59:07.90 ID:1LrLGMy4
結果も提示してくれたのはありがたい。 
回復量変更は確定として、貯蓄も思ったより効果あるなー これなら貯蓄のままでもいいかもしれん


2815◆R2EPbWDdJg2015/05/04(月) 23:59:38.26 ID:TDqvfhJB
>>2811 地味に抜けがあったり分かり辛かったので最大値部分を修正。大まかな効果に変更はありません。

○陣地作成: A
 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
 ”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターンに自陣が存在する拠点に対して「陣地作成」を選択できる。
 この効果を使用した回数に応じて、以下の機能を拠点に付与できる。(1度に付与できるのは1個だけ)

 ・霊地の回復量を「このスキルを使用した回数×5(最大25)」に変更できる。(しなくても良い)
 ・霊地によるMP回復量に×「このスキルを使用した回数(最大×5)」にする。
 ・最大で「霊地の回復量×このスキルを使用した回数×2(最大500)」まで陣地にMPを貯蔵する事ができる。
  このMPは陣地で戦闘を行う際、自陣のMPとして使用できる。
 ◎拠点で戦闘を行う際、【幸運】【敏捷】差ボーナスの計算時、
   自陣のランクを「使用した回数(最大5)」ランク上にして計算する事。


2816隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:00:19.05 ID:iW+ZmF42
霊地の回復量と貯蔵かな


2817◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:02:05.14 ID:XbrWkS3y
┃※ダイス安価  このレスから3分以内
┃ 下記の中から【2つ】選択してください。

┃1.回復量変更(0→15)
┃2.MP回復量倍化(0/回復量変更と併用した場合、45)
┃3.MP貯蓄(0/回復量変更と併用した場合、90)


2818隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:02:28.67 ID:ze4hatN5
1.回復量変更(0→15)
3.MP貯蓄(0/回復量変更と併用した場合、90)


2819隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:02:33.61 ID:lzVIlkk1
1,3


2820隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:02:39.89 ID:iW+ZmF42




2821隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:02:48.09 ID:yaKoGbQg
1.回復量変更(0→15)
3.MP貯蓄(0/回復量変更と併用した場合、90)


2822隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:05:15.92 ID:o5xxm4dQ
1,3


2823◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:05:35.77 ID:XbrWkS3y
(´・ω・`) はい、ここまで~。
       どうやらダイスを振るう意味は無いようである。


2825◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:09:43.23 ID:XbrWkS3y





┌────────────────┐
│  ――霊地の回復量+15――   .│
└────────────────┘


        ,ィ    ,,                         ,ィ.,,:r '"              .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ                     ,.r'.r"              / ,ク''"             ,:ァ
.        l ク"                     ,rヤ.:j.l. /             / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、                        /=,〈              /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
.   //j !''7ハ ゙i.     ,ィ :./.            ,:グl!./゙l.l           ."./!j./ハ..}           ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l       |レ'"          // .j./ !!          / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
 l l . /  |.'/  .f./゙=ニ二...,.イ!. j゙ニ=-         tLノ.! . /          l.!.,ノ/  .ク       ,rヤ  j .=''/~`l l
圭. ,f   ,.イ  //圭.. ,rヤ..i ク,ハ....゙-=ニ   ニ=-..... ~  /            ー' l   /     -' . ,rイ l.//  i j'
 l . i.L_,/ ! .//..゙圭.....゙"::,rイ./ .||..  l l l 二ニ=-=ニ._,,。x≦圭圭圭圭≦≡≠'''.../         ,r/ ! ./ .   j !
 l . ー"    /  l....````゙,f. l./  j . ;。ャぁゎ,、 ,z、_,,。x≦≡≠'''"¨”´ ̄               /f  .j |    //
 l l l | | l l l l l l(_/   /゙'ん圭i゚圭Λ`”  ̄ l l l | . . . . . . . r=..,.            l |_./゙''   .ク
 l l l | | l l l l.゙__,,。x=''..゙/. {圭゚i:i:i:゚i:圭}....l.゙_ . l l l |.         ___,,,,。xz-=.       t./    /
,,,,,____,,,,,。x;≠〆'"´l ||゙".;; ゚守゚圭i:iУ.....l゙ゞ'-ー-==≠≡ニニエエ≦圭圭圭圭圭           /
圭圭≦エエニ≠‐''”´..゙l l l.,〆゙    `゚¨¨゚´l l l l l l l |          ̄ ̄ ̄ ̄
 l l l | | l l l l l..,,〆゙ |.゙,{G゙l l l l l l. ム},,_ l l l | . . . . . . . |  | | | イ
 l l l | | l l l ,,〆゙  l.,〆    7..゙l l l l l. ``ヽ、 | . . . . . . . |  | l .八|
 l l l | |._,,zィ''"´l l _,〆゙|| |l l...../′l l l l l l l  \゙囘网 . . .  |  | | |
zェz=≠'''"´.゙l l l.._,ィ紗" l || |l l../′...l l l l l l l l |...゙\、、..    |  | | |. i
 l l l | | l.゙_,ィ炙;〆.゙l l || |l /i゙....l l l l l l l l l |..... ヾ㍉、    |  | | |. l
 l l l  _,ィ炙圭〆...l l l || |l゙/7 l l l l l l l l l l |     ヾ㍉、.....|  | | |. l
 l. _,,,ィ炙圭圭〆..゙l l l l || . /i7 l l l l l l l l l l |.     ヾ㍉、゙|  | | |. l
ィ炙圭圭圭〆  l l l l l ||.,イi7.l l l l l r=============┐.   ヾi㍉、 l -===
〆圭圭紗'".l l l l l l l.,イ紗′...l l l   乂//////////(刈..    ゙{圭}li;゙三l三
圭伊紗'”゙| l l l l l l゙,イ紗'′ l l l l l  ////////////∥ . . r=.、. }圭7}i;....l三
〆紗'” | | l l l l . ,,イ圭7′. ____ ////////////.∥. . . .|i||. ,{圭圭!.三三
圭'”....l | | l l l ,ィ'圭〆 . //////////≦ミ= 、/////// ,゚ . .  . .|i|| ;{圭圭|!..三
У...l l | | l l.,,ィ升〆 ∠//////////ア三三\=、/////. .  ニ=-|i||../圭圭7..゙三
 l l l | |. ,ィ炙紗"..∠//////////アヾミ  ̄ ̄ \彡' -=ニ.     /圭i圭7..  ̄
 l l l ,,ィ炙圭〆. 〈///////////二二 >二 -=ニ           /圭i圭7
 l. ,,,ィ炙圭〆..l l  ヽ======= '   /||.    |:|     ニ= -=..../圭i圭7
,ィ炙圭紗".゙二三 ̄     .r─────┘|.    |:|         /圭i圭7 = -=ニ
圭圭伊′.           冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ミ|γ^ヽ|:|        `/圭i圭7
伊≠                         ^´ 乂_.ノ´.         ,イ圭i圭7







.


2826隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:11:26.53 ID:ze4hatN5
厄い


2827隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:11:48.35 ID:v1fS9sCR
何でこんなにおどろおどろしいのかw
もう少しファッションにもこだわろうぜ、蛇王様w


2828隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:13:02.08 ID:B+qEmifH
なんでこんなエフェクトなんだよww


2829◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:15:42.00 ID:XbrWkS3y





┌────────────────┐
│  ――魔力貯蔵量;0/90――   │
└────────────────┘


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,ャ――z゙'.     '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,゙j、゙''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;; /  /゙'''       ';    ''''';;;;;,,,
   l:i:f:|i|!「¨=- _   j ヽ,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,... lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、.       '     ''';
   |i:i:i:|i|!| ̄   -  /  И、 '';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;'''∠,,、 -z    ,r――― ''",,         ,,,
''''';;;;;;|i:i:i:|i|!|.       ノ   ヾt、  _,,゙;,                     '''       、 '"´,、ィ   /.'     ''';    ,,,,,;;;;''''''
   |i:i:i:|i|!|.゙\   jf″      `^'´/.!                         、 '" ,、 '":ツ   /      |^l;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
   |i:i:i:|i|!|......}!`ー''’       (...|!                       ,゙、-' ,、 '´  /...  ≧ュ、 /'''',,,," 彡゙;;,,   '' || ;;/三/゙'''       ,ィク'〃
   |i:i:i:|i|!|......㍉  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..  ζ..!.   ,,                  '.゙| ,、 '´    /  /゙ ニ三≧ュ..._,| │.....';,    ii/三/      ,ィク'〃
,,,,;;;;;;'|i:i:i:|i|!|..  k  :;γ´ ̄ ヽ;;: 〔. |!゙,;;;,;'''                   '´    / /l/.  '''`寸三ム . |    ;,    i三l/ ,,;';,,;''... ,ィク'〃      __,r≦
   |i:i:i:|i|!|...... _) :;;;y<太>y;;: 〈.....|!                       '';;'...   // ';,    '''゙゙`寸ニム        iニ/     /ニ〃.    ,r≦三ニ-‐''´
   |i:i:i:|i|!|....  〕 :;;;;トェェェイ;;:  廴,                             ;‐i     `寸ム      iク'      ,l|ツ"._.  ,ィ幺ニ/  ==ニ三  ̄ ̄
   |i:i:i:|i|!|....__,ノ  :;;;`ー‐';;;:    ,≧                              lニ ニl    ㍉ マ/ム゙'';;;; ,,,;;;'i/     ,l|'   ,ィ幺ニ>"      _
'';;;;;;;''|i:i:i:|i|!|...... 廴  ゙''''''''"   _,f'~.|!                          ';,.... 〈/!_|.  ,;....  ㍉`寸ム゙'''';;;;;....ii... ,,,,;''; l||   ,ィ幺>"  __,r≦三三ニ
   |i:i:i:|i|!|....  r”  _,、_   Γ.... |!                        ;‐i         |^l......㍉゙マム    |    l||'.j(..゙/ / ,,-''" ̄__ ノノ
   |i:i:i:|i|!|...... ノr'⌒^  .И┌'    |!                       lニ ニl       /'''',,,," 彡.゙゙㍉゙ム . _゙|. _. ii|゙j(. /" /,,-‐'' ̄
   |i:i:i:|i|!|....../        冫〉....  |!                       〈/!_|.     、  `゙^ _,| │.   `マl,..゙.. ',... ̄ . |i /./ ´    ____
,,,,;;;;'''|i:i:i:|i|!|.            ){ =≦=¨                               丶、 ,/,_ |.     ゙、   ゙、   l. /./  _,,-‐''ニ三三三三三三二ニ=-
;;;;;''....|i:i:i:|i|!|   _ ...rif≦ニ....ヘ!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 二l                          \ ,,,_      ヽ  \. , l l/ ,-''      ___`丶、
   lj:i:i:|i|!|i:f:「i:i: rfニ|三≧三ニ=-¨   _ - ¨ :|         _ ――――――‐..   ___  `守ミュ、.....__. 丶、.. j_......-‐''' ̄ ̄''‐-=ニ=-、.._ `丶、      |
   _ ¨ ≦=ニ三三こ三ニ- ¨   _.. ‐―――┤          _-           _    ゙゙̄ミ三ミニュ、__ `ヾュ、_ ,,-‐ r――.... ̄`丶、 ――.. ヾ三ヽ.゙――――――
-= ¨  '======   _ - ¨     _ .-¨|       _-                 _       :` ゙゙̄''‐=三二ニ=-─'''"". /l. ', `ヽ   丶、\      ヽヽ
              _ -¨        _ -¨   j      _-                   _        |j   |!  \, ___.゙_,ィ//  |   ヽ   マ ム       \\
______   _ - ¨       _ -¨  ̄ ̄_-     ._-                    _     _,,_.   |!   :|!\.   /ニニ/  ,l|     ゙、   ゙マニl       \
         | r         _ -¨    _-¨      _-                    _...... ,ィ幺ニニ=‐-=,,,,___ _,ィ≦ジ"  ,ィl|'    ,l|l   'lニl,
         | |       _ -¨     _-¨       _-                     _.....,ィク'  ___-=ニ三>". :|....,ィ≦l    /|ll    マム
         | |      _ -¨     _-¨ _,, -;;'"´..-_____________ _j. ,ィ≦ニ="" ̄ ̄ ̄      ,ィク /    /l||l    ゙マl,
         | |   _ -¨      _-¨-'"´ィ-;;し┴..|三三三三三三三三三三三三三三|! ;""´,゙¬-..,,、.⊂.....\..`''ー.,ィク  ノ    // l|l     'l|l
         | _ -¨      _ -¨゙゛    ゙_..-''゙,゙..|三三三三三三三三三三三三三三|!  ミ;;、.''少'ー ,゙"ー ,,'''....,ィ≦/_,,/     {l{ '|l       'l|
         | f        _.-¨゙゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙゙:|三三三三三三三三三三三三三三|!.. ー  ,゙”'!!゙゙゙゙゙゙~.゙__,ィ≦ニ/..゙゙゙゙゙゙゙~リ!_/~...l|l ,l|    \ |
         | |      _ -¨ `-.\ ./ ,/,iW",/゙_ | i| -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'..゙| i|;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-...}ニl/ニ/... ー|.゙'ン'" \. l|l,ィ      ヾ|l,
         | |   _ -¨/     .゙'r" _/  ”゙./ ,r'".....| i|~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ..| i|.゙r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、./三/           lシ        }ヾミュ、
         | |: _ -¨.../ .;;;;;;ニ゙ ./ /ヽ\. / ,i!ニ ̄..゙| i|..`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛゙| i|...-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、...\_.i-  .l  . l
         | ¨_ ¨   ! ''"ー  !  l  `'イ i′ , `゙ ¨.. ;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙'゙¨ . ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  | `,゙ !-  .!  |
          j_-..゙|  .|     │ |.   .l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  | .!`'''''ッl !  l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..   l  . l  '''二., ゙l, ゙L :iij;;,.ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./      l  /
           ゙ぃ .!、 .゙´;→ ヽ .\ '㍉,.\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''_;i.` / / ..lニ''=‐ ./  ./
            ヽ  \  .  i‐,\, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
                \. .\ゝ-ニゝ `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´.''T彡'"゙,..-'゛ ,,..、   / . ,/
                  `'-、 .`'-、..ニ゙二- `''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″ ._,,.. -''゙,゙.. -'゙_ッ二-'^.l / . /
                    ゙''-、, .`'-..,,. '々  ';;/゙'ニ- 二,゙;;'ー`-= ......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,........r゙‐'゙‐''二.. -‐''゙゙_.'`-- .'l;; ‐" _..-'"
                    `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                        `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                                 `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´







.


2830隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:16:45.69 ID:o5xxm4dQ
レン(なんだこれ)


2831隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:17:01.43 ID:ze4hatN5
これも悪神の寵愛の悪影響か!?
今更だが>>2734の笑みが奴の笑みに見えてきたぞ


2832隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:18:06.72 ID:lzVIlkk1
啓示が発動してないから大丈夫じゃね?多分、きっと、めいびー


2833◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:19:24.17 ID:XbrWkS3y





┌────────────────────────┐
│  ――戦闘時【敏捷】【幸運】ボーナス修正+3――   .│
└────────────────────────┘

          ┏┓     ___.   _
    ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
三三三‡__   |   ∨ 三..../;;;;;;;;;┃ /;,∠__゙三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三.゙┏┛ |..゙三三三..┗┓;;;┃ し' };;;;;〉 ニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三
三三三..  ̄ ̄ . ニニニ.. /;;;;;;ノ    (/ ==========ニニニニニニニニニニ三三三三三
三三三  _____. ニ==..゙┃;;;/ . ====――――――==========ニニニニニ三三三
∧ニニ...〔_ 匚]_〕. ―― . ゝ".....―――――         ――――――――――=====ニニニ
//ヽ,ィi ┏┛  〉 . ―                                       ――――――
=ヾ//ヾ...... ̄ ̄                                                ―――
  }ヘ//7__      _∧./::〉
    ヾ.//ヘ.   〔__::::Y ∨                           ┏┓     ___.   _
      ∨}_......__」::::|                      ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉     __r
     _//イ. (:::::::::::ノ   __勹┐             ‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__     ,メ/
     ∨///.....  ̄     :⊇ 「 ゙̄: :__: : :          ┏┛ |.゙_, : : :.  ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉 ___//∧
      }//       : : : : : ̄ : : : : ヘヾ: :              ̄ ̄...r 、ゝ__: :...../;;;;;;ノ    (/  >///
イ     //ハ_      : :{i_ィ_: : : : : : : :)ト: :          _____. ヽヾ_: : :...┃;;;/       ,イ///
/7   }//イ      : :`ーr、ヾ_: : ;_: : イ } : : : :         〔_ 匚]_〕..゙: j l: :....ゝ".       __ ////_ゝ
/ハ_人__j//ヘ       : : : :´ヾ Y´ ヾ-メ : :ソヾ_: : : : :....  ┏┛  〉.: : :} t: :         Y////
///////////7、       : : :Y イ~`ヽゝ r' : :メ、_r、_ハ: : :.   ̄ ̄.:ゝ,! ソj: :          ヾ///   _,ィ
///--、////////Y{     : : 、_,: : : : : キ } : :イ   h: :ヾ_: . }ハ : : X゙_∧./::〉     ///∧  ヾ///
//{  イ///>`ヽr、//ヽ   : :r'´-xヾ_: : x' j   . : .    ´   メi  Yヽ, 〔__::::Y ∨....  , ィ////-‐  、////
//∧ノ///i    }イ//ゝ : :/ノ  }メ     . : : : e: : : .    ハ {  :..゙__」::::|       \///ゝ |ヽ=////
////////j      ∨/ハ メィ'      . : : : : :、ァ ゚: : : : :.     : :..(:::::::::::ノ   __勹┐.../!,,ィ///////
`Y//////>    <///ト、    . : : : : : : rゝ: : : /L : : : : : :..     ̄     :⊇ 「 ̄..゙//-v=7/////
ノ//////ゝ      ∨/イ . : : : : : : : : r'ア ェ,: : :≦三l : r, : : : : : : .   : : : : : :}. ゙̄/////ト   ァ//////
 ̄l////ハ.      ,イ///l : : : : : : rュ イ7 ≦ゝ: r-, ≦7 `ー'´r-: : : : : : :__,イ///l///イ _///////
ヽ_j///ハ/7     `ヾ///ヘ: : : : _r、''≦l: : : : :__イー≧=彡ー'―k' \: : : : :ヾ//r-ゝ イ///l ゞ//=-////
//////´イ//ゝ     }///Y: : :イ_」_ <7\´ \_ァ=' ̄7彡ーュ _ノ: : : : //<  ////レ//// イ////
/////!  T/ハ     _,ゝ//ハ≦//三≧、`\≧ 、  \_イ=、   /イ≦三: _///´  `Y//////< <////
/////、  ,ゝ/`ーァ   `ヾ///>イ三=-/ヘ≧イ >⌒ヽ、_ ミー=<: : : :\///    〉///// ̄  l////
/////<_   ̄}//<     }///: : : :≦三二三=ー' ̄ ̄` <三フ'~´≧: : ヾ'//ヘ   iヽ/////∧__ イ////
/////イ  イ//T    ノ///、>´: : : : : :,;イ⌒≧ュゝ、 __>、: : :__: 、-'//イ   、////∧////< `ヾ//






.


2834隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:21:22.37 ID:kOXtkAdy
魔王城?


2835◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:22:09.54 ID:XbrWkS3y





                  ,.. -- '´ ̄´ ヽ- 、
                / /     ヽ ヽ ヽ
                  / , ! {i |! |Y{ |',  ',  ',
              / /i从 |{ |lイ从iハ   !  ',
              / { |ィ=ミ Ⅵ ィ=ミ |  |   ,
                {  从!   '     }イ  j! 、 ヽ           ふぅ……。
                |  { 人  マ ア   ィ| ∧  `\
                | ハ /_≧_、__...イ/j! /  \   \
                | ! Y {!_}--{ ̄/イ、__`ヽ、   ヽ       やり遂げました。
                r| |二// __  / /  `ー-、/ハ }`ヽ、 \
                 Ⅵリ / / /:{_{==={     }//l | | \ ` \
             }/ / /ィ: :{- /   、   ///{_{ ヽ ヽ
             // {__{,. 人___!ノ!___ }!  ヽ//\ }   }
           /    T    ヽ、___}{    \//\  |
          /      ノ    __|  l ∨     \//\ `ヽ、
          /    ,ィ/{  , //ィ --ミ} !  ∨     \//\、_`ヽ
        /     ,{/! |、_// / ̄:Y ヽ  ∨        \////`ヽ、
    ,.-イ/!       / }: /介 {=={:.:.:.:.:.:.{   ,  i∨     /////ィ- 'つ
   / イマ!/|      /イ /:.:.l.:.:|  ∨:.:.:.:.:ハ |  {! \    ////´,ア ーつ
   ー' ゝ\\  /__,/:.:.:.i:.:.:!   \:.:.:.:.ト 、_ |  | \ ////!>--- 、ヽァ
       `ー/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:L__ ` ̄´  `ヽ、!   \//{/////,イゝ'
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.{:.:.:.:.:.:.:.::.:.\       \  \≧=- ´




             , -- 、, -ー- 、
           / , -- 、   , --、`ヽ
        , -ー./ , イ , - 、  __   ヽ、 '、ー-- 、
      /   / /    ,  ,、∨,、     ', ', ̄ ヽ、>、
     i'、   , イ,' ,' / / .i! i i ヽ' .i  ! ! i ', ', iヽ、   ソ/
    !   ̄  !.,' /! i  i! .i! !   i  ! ! .! i! i.iヽ、 `-' ./
     ',   . :.i.' !i i! i ! i !i    ! .,' ii .i! i  !.!_ゝ /        神は死んだ(確信)
     ヽ, -‐.!.! !i !レリ ! i リi   i! !-リ!i リi. ! !-<::,'
      /  /,! !.リ示不、 `   ´リ示千、.! i-、    i
     ヽ、/ ! ̄` 弋汐     弋汐 /i ̄i` ヽ  ノ
      /i`ーi  i',               ,i  i, イ',ヽ
       / .i  .i!  i '、     '       /i  i ! .', ヽ
     ./  !  !i  i  丶  ` ー‐ ' ., イ !  ! i  i  ヽ
    /  !  ! ! i.    >.    イ    !  ! i  i   ヽ
    /  .i!  ! ! i , -- !    ̄  i, ---、!  ! i  i    ヽ
    /   .i! .,' ! iイ   く      〉、_ i  i !  !    ヽ
   /   i  ,' ,' i     ヽ、  /    i  !、.i  i   /
   `ヽ、 ! .,',,,' ,'- 、    ヽイ   _ ,i  i \ ! /
     ` i,.イ ! /    ̄フ.,ニ○ニ、 ̄   i  i   ヽ、
      /  ! /    / / .//i!,ヽ ヽヽ  !  !     ',






.


2836隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:22:54.12 ID:yaKoGbQg
ここで最終決戦やったら悪神のほうにもボーナス入りそう


2837隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:23:08.05 ID:ze4hatN5
悪神ならいるぞw


2838隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:23:50.94 ID:iW+ZmF42
悪神「呼んだ?」


2839隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:24:12.97 ID:o5xxm4dQ
ルの字さん「居るわよ」
悪神「居るよ」


2840◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:26:25.40 ID:XbrWkS3y




                    ´ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
               /                   ヽ、
                  /                 ヽ.
              /                       '.
                /                        ;
            /                       l
              /´_.`ー--、,,__                l
           ' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ. ! 、_,,,___     !    ユーリ=サン?
              !    ` ̄` ,  /   '::メ卞テ'メゝ、   i
              !          i ,′     ` ̄"    ,
            |        _              /     特に他意はないけど一応ね?一応聞くけど……これ、元に戻せるの?
              i    /                /
          i    {        ;      `ヽ     /
            i    \____ ノ、     }   /
             i、  ヽ         \___ /   /
            ト、  `                  / /
            | ヽ、     ≡≡ミ、     〃 /
           ! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィ
          | ゙、 ヽ、         ,,.ィ<" i
              !  ::::::::::`ー=-;;;、_,.,ィ<:::::/  |
            /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.     、
.         / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    \
        / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ

                      -‐‐‐ァ‐=ミ
                 , へ     ⌒ヽ  \
                // /^        , :,
                  // / i    \     ′′ ,
                  .′   !    :| i        ′
                     i  ,:| {    ト、⌒ヽ 〉 \ :.       ―――?はい、特定の手順を踏めば問題なく。
              i i  |   k {   ノ x==ミ./    :i ,
                /| |  | i 抖=ミ/│ r ハ }    | ′
.               / :| |  | i〃r ハ \ | 乂ソ  /} |   \
              / , |  | k 乂ソ  .   ムイ /     丶
.             //}.!  , \        ノ:.i |   | {
              八{   ’  ′⌒:...   「 ) イ斗┓   | 八    \\
          /  \{  ∧  ,: : :r===ア爪{{   |〉. !ニ、\    \`¨¨¨^ヽ
            i{ / \' .∧  ′´  /〕 ̄`¨ア / | ∧ニニ \     ‐-  }
        /⌒ミ __,  }/ニ.  \ ⌒´{ ト 〈〈____.|.∧ ニニニ} 、        \
       ′ /   / /ニ__{ \ __≧=‐ |:|  ¨ア/′}斗=ミニニ\     ー‐…・・ミ
.       { i i__/  ′./ニ≫x\\ {{V::V⌒}{‐┐-=ニニ∧ニニ〉 \      }
       ∧L |   〈ニ/-=ミニニニ´〉、`ーァ::::/´ }{/ニニニニ∧ニ/          /
.      〈   i|     〉′:.:.:.:.:.:\ニニ / 〉=ミ:::r'´ /ニニニア´:.:.:.:.∨〉     |
      \ 八   ./ニニニ 、:.:.:.:.:.ニニ/}|   }{  |ニニニ:.:.:.:.:./ ̄| {__    |   /
        )     ニニニ  :.:.:.:.:.∨ニ!⌒Y⌒ ニニニr==={  |\ |  ノ 乂
   ー―=彡   |〉ニニ|    :.:.:.:.:.∨ニ」==彡'⌒|ニニニ{:.:o:.}    | (     \
      /       |〉ニニ|    :.:.:.:.:.:Ⅵi     |ニニニゞ==┘\   :|  〉     }
.     /  {     |ニニニ     r===ニ|     |ニニニ:.:.:.:. |ニニニニ|         ノ




.


2841隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:27:25.31 ID:lzVIlkk1
ユーリさん自覚なく趣味が悪いタイプ?
それとも悪神の影響?


2842隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:28:40.36 ID:ze4hatN5
普段は見た目普通にできるんだろうか?


2843隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:29:28.76 ID:iW+ZmF42
普段はというか、ああいった見た目にするシーンが思い浮かばないw


2844◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:30:21.78 ID:XbrWkS3y




                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヾ
    '::::::::::::::   U           ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l:::::::::::::::::::::::              ,  く   そっかー。HAHAHA。
   l::::::::::::::::::::::::::           l   .}
   l::::::::::::::::::::::::::::          `ー r'
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /    いや、それなら良いんや。うん。
   !::::::::::::::::::::::::::::::         /
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./





        、__
.         ̄ 7                          ト、 「
.           厶 ァ_         ... --―-  .      _jN{ \}    r一
            ̄]L     .......⌒..................、....\   /^     rヘ {
    {  _  _     \   ,....../....................................ハ≧=- ミ  jヘ{/ \{
     }レ1レ1レヘ __   -=ァ..../.../../....f7介x.i......',........}     \
     ^  ^  ^  ≫≪ /.,..'.:...../../...../{  } }ト;....;....:.八       }}
           //.  _/././}.../X;{....{{ | ノ }jレ}.....;.:.:.,\  __,ノ{
         { ´ ̄ ̄]:/;/ ;}./:小}≧+   _」L⊥;.../i=ァ \   丿     (ちょっとー!?
          }    }...レヘ八.:「^⌒^i/ , i/i/j/i j/..レ'..:,  `  (
             \ _ -=≦ /.:小{:.., rー‐-― 、 /.:.:{...:.:.,    {_
              /^ア   ;../ハ:.......ト{:::::::::::::::::::}Ki.:./{⌒;.:,   /  \     そこはもっと強く言っておく場面じゃないの!?
.         /  入 ./.;   } . .:|  ≧==≦ ,.|.; {  }:,ー=ヘ   :.
          ,   /  7./  ;.i....:|^ヽ,.,、¥,.r'^| {   ;,   \_,ノ
.        /  /    /./}   从 ..|   /小{  i|.|.{    ;:..,    ノ      できれば遠慮したいんですけど?!
       ^ヽ{    /././   }}ハ!|   {しし} , i|.|.{    ;.:.,-=彡
         }ハ..  _/./...} rヘ } }|   } {;り  |.|   _ _}:..:.
.              ̄/./....:ハ{   j^ j| __f^ヘ;jヘ,. 」.|_彡'   }〉:.....:.        こんなホラーハウスに住むの?!)
.           /.//......∧    {  ^V^ー=¬ {     ;..:.:.:....:.
.             /.// ...:./..∧    }    i|   リ    ∧:.:.:......:.
              , // .....{...i..:{    ;   |   7.    /::.:;.:.:.;...:...:.
.            i;'/  ....:.{.:i|.:.ト、    :,   |i   /.    /}.:.:.;...:.:; .:,:..:.
.            | i...........:{ ,|..:|:.:.    :,.  |{  7    ハ:}:.:.:}...:.i| ;.:, .:.
.            | | .........,{ ;|...レヘ    :, hハ/    /  `丶、 |i ;.:, .:.
.            | |............{丿'^  }    }/;';';{    /      ^ }.| i:|
.            | |.........レ'    ー=ニ二こ;';';';Yニ=-;         \|
.            { | /       {r '⌒^Ⅵノ⌒^ア.          \





.


2845隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:31:40.82 ID:v1fS9sCR
良くないよwww
もっとがんばるんだ、やらない夫、実際きついぞ、ここで生活するのw



2846隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:32:14.94 ID:JPXBQRWS
あはは、レンは可愛いな、言えるわけがないじゃないかw


2847◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:32:59.05 ID:XbrWkS3y





        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |     (じゃあお前が言えよ……と言えない悲しさよ)
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │     あー、ユーリ?
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │     普段生活する分には……。
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |





           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|     はい、勿論元の景観に戻せますよ?
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:      ただ、もう完全に魔術師の工房化したので―――……。
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶      | したので―――?    |
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉     乂_________ノ
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \





.


2848隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:34:11.25 ID:ze4hatN5
したので?


2849◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:37:41.73 ID:XbrWkS3y





             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
 l l l |. ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"            l . .  . . |: :|         \ .: .:|::
 l l l |. 、 '"´,、ィ   /..゙l || 二ニ=-=ニ   ニ=-゙、 '"´,、ィ   /                  l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::
 l l l..、 '" ,、 '":ツ   /.l l || |l...|^l.....l l l...、 '" ,、 '":ツ   /      |^l            l . .  . . |: :|             i| |::
  、-' ,、 '´   /  /....l l. /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡           l .   /.|: :|=============┘!::
  | ,、 '´    /  /.゙l l l `゙^ _,| │.゙l..| ,、 '´    /  /|..   `゙^ _,| │r=.., . . . . . l  /   |: :..|^l.       i| l l |::
  '´     / /l/....l l l |..,/,_ | . l l.'´    / /l/ |     ,/,_ |..|  i 「..;‐i    /i|.  /'''',,,," 彡 ======┘l l !::
 l l l | |゙// l l l l l.l_,'" | .| . l l . lニ ニ//..゙l l |.    l_,'" | .|. |  |....lニ ニl    ;‐i..|  `゙^ _,| │.   i| l l l l l l |::
 l l l | | l l l l l l l || |l...{_,l゙ l l . 〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙.|  | . 〈/!_|   lニ ニl.   ,/,_ |..゙===┘l l l l l l !::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l..゙〈/!_|         |  | | | イ! .| 〈/!_|.   l_,'" | .| . i| l l l l l l l l l |::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :| {_,l゙=┘!l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l..、. l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l l . , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、..゙l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l l..゙/   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ..l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::
 l l l | | l l l.゙/  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \..゙==┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l | | l l゙/ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,..刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l. ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',....  r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | |゙,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i.     |i||三 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 l l l..,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!.   |i||三゙| 普段の景観に“隠蔽”する形になっちゃいますね。  |
 l . ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!, =-|i||三. 乂_____________________ノ
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',.            ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ                            ニ=- 三三三
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ                      < >i | 三三三
三二ニ.゙,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\   ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄   ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \.        ニ=-  -=ニ| |       | |
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー                 | |   γ⌒ヽ| |
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',iミ ヽ  ヽ、`ヽ.   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  iヽ、  `ー=、゙|  感覚の鋭い人だと、違和感を覚えるかもしれません。   |
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!'イ=、  !ヽ、   li..゙乂________________________ノ
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \






.


2850隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:38:30.46 ID:lzVIlkk1
これからL達が来るんですがそれは


2851隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:39:08.16 ID:BN3WUztN
連載始まって以来、一番のいい笑顔w


2852隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:39:23.49 ID:o5xxm4dQ
母親「なんか我が家からものすごい違和感がするで御座る」


2853隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:39:23.81 ID:ze4hatN5
あかん!


2854隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:39:36.02 ID:yaKoGbQg
・・・外付け常識力補正装置としてレンが必要な気がしてきた


2855隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:39:43.28 ID:JPXBQRWS
いい笑顔でなんてこと言ってやがるこの蛇王様はwwww


2856隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:40:17.51 ID:ze4hatN5
というかやらない夫は隠蔽見抜いちゃうから……


2857隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:42:00.65 ID:v1fS9sCR
何でそんなにいい笑顔なんだよ、蛇王様ww


2858◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:42:34.83 ID:XbrWkS3y




┌─────────────────┐
│  【霊格:80】神代の大英雄クラス   .│
└─────────────────┘

_ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
          _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
           ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
      _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
     彡ニ ,ノ /   _ノ  \  〈__ 三ミ      +
   +  `⌒  |     ( ●)(●)
.          |     (__人__)
           |       ` ⌒´ノ     HAHAHA。
              |        }
            ヽ         }
            _,>、_ __ ノ      まったくもう。ユーリはお茶目だなぁ。
          ,、-='l \_,ン g<\
        / \ └〆\ i=i|\'\
       丿   i  \ \=i| / i|
       |     |.     \\| /=||
.      |    |      \i/   ||




.

┌───────────────────┐
│  【霊格:40】封印指定級の魔術使い   ....│
└───────────────────┘

             > '' ´ ̄ `> 、   ______
           , イ   , -‐- 、    ヾ´ ´ ̄ ̄ ̄`、`'、
           /         ヽ    ヽ`' 、    ノ ./
        ,イ  ̄`   、 、  、.  ',    '、  `ー"  /
        / , , ,、 /', , ',  ',',  ',.  ',ー----',     /
       i ,' ! i   ',', ',  ',', 、 i  !ー‐''''",,!    /ヽ、
       !i i! ii i    !i .ハ !リi', !!  .!-‐'''"/ .!      )     ま、まぁ。見た目マシなら、
       ii !i i ',',   i !i ! レ'イi!.リ!  !ー'"ノ .i       /
       i! ヽi!-リ、  リ リ´    !  i´ ̄`ヽ、!、    丿
          !ヽ  `   __ ,彳i  i__ノ /.i、`ー‐く_       多少雰囲気が悪いだけの住みにくい部屋だから。
          i i、_ ,    '''''''''' .!  !--イ   !ヽ    \
          i !',''' ,      u !  !     i  ヽ     ヽ、
          i ! ヽ、 ___  .,i   !     i  ヽ     ヽ   問題は…………。
             ! !  ! ヽ、  , イ i   !,-ー 、 i   ヽ     ヽ
           !!  i  , ' ̄ !  !   !イ"  ヽi    ',     ヽ
          !  ハ /   ./ ,イ!   !     ソ、.    ',   , イ"
          !  /.イ',   / イ !  ,'   , イ  ヽ   ゝ"
          ! /   ',  .!イ  ,'   ,' , イ      ヽ.イ
           ! ,'     >イ、  ,'   ,'イ         ',





.


2859隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:45:11.56 ID:ze4hatN5
問題は?


2860隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:45:23.82 ID:B+qEmifH
ああ、二人とも<わかる>のかww


2861隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:45:58.83 ID:v1fS9sCR
新・・・新婚奥様の気持ちなのだろうかw
愛しい旦那様との新婚生活の場所を自分の色に染められて嬉しい的なw


2862◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:51:51.50 ID:XbrWkS3y





                        ____ ____
                          ∠          `  、
                    ´   ^     ^   ヽ ヽ_____
                   _/ :/    :/ヾ}r :ヽ     .':,ノ:}――- `  、
                ,,..  / :/      :/ミA1iA ! :ヽ   ‘:∧      \ \
            /   ././/  :/ / :i | :|  ':| ヽ‘, :l.:i;∧、      ヽ.:}
            /     .//: :/ ._/ /{ .:{ ! :|  l:| ‘,  l l  l \     ノ:′
.         /(_____'/: :/ { / :「 ヾ:、_|. { ノ  .l|/ノl} , }_L   ` ー. ´: :{
.        >       .:′ ′l :′ L..{ L.「´   x≦}气っ|:/ 「⌒ノ \: . . : :./      大有りよ、アヴェンジャー!?
          、      i: : :{:( l:「 {` ̄| {``      .リ }/ ノ′ :l/ l   .`: : : {
.          ヽ    ,_j: : : :}{{ | 、∧`` r‐---‐― 、'  /  :|  l: . : : : : :.く
          >< : : : :.l  :| ` 、 i:::::::::::::::::::::::}/| i ト、 !: : : : : : :.八      何でこんな違和感バリバリの空間にしたのよ!?
        /  . : } : : :/ /´l i  |> 、:::::::::::::/⌒:} | ! ‘,L __ /: : :`ヽ
       /   . : ; :\_/ {  | |  :|に ヾ ーr'   ,ノ l| |  ト ‘,: : : :\ : : : }
.      /  . : :/ . : : :/  :}′| |  :| ゞ乂_ノrト、ノ之 :| | :!   ヽ',: : : : : : \ノ    もっと他にあったでしょう!?
      /   . : :./ : : : /  ;′ .| :l|  :|    ノU}{ ヽ  :| l|..:|    .‘, : : : : : ノ
.     /_ . : :/ : : : / /./   | リ! .:|  (し}∧_ノ}   | .:||:リ       ト : : ::/
      ⌒ヽ:∧ : : :.:/ / :′   .}:' | .:|    ヽ{::::「   | .:|}′      { V
          }′ ー 、′/ } /⌒ヽ.  、 :|     }}:::{{.    | リ   , -―-{  ',
           / / .∧}    ー `}__γ゙ ミvーjL   }′_.ノ    {/  ',
             / /  / .:∧      .{  ゝvし)  (-‐  }       ;     ',
         / /  / / :∧       L . : : : : 「⌒´. : : :ノ       /    ',





                 ,ィ/ ,  ̄ `ヽ、
                    / / /ィ,  ヽ ヽ
              / イ {! ,:|.!|イ | } | ハ
              / /.| |!/从! リl/イノ
            /イ | | /ヒソ ヒソ { i        ―――何が不満なのだ、メイガス?
            / / /  | |ム、  _` 人 ト、
          /  / イ  | | ̄|}≧ュ ´} / {、 \
.           /{_/ / /_,-{_ゝ ||   Ⅵ!`ヽ, \ ヽ
         // / /三/ ∨ !! >: <|! } }  }          \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
        / /,イ ∧三!   } イ | }:{ {!__! | Ⅵ } |        ≫                                    ≪
          {  |   /  、三}i  |___/_人_T  マ ∨ |       ≪   全部よ全部! 良いからもっとマシな様式に還るわよ!   ≫
        |  } /   /}三|  {__ ,. |_  ∨ ,{  ト 、_       ≫                                    ≪
        ∧ |/  / j三j!  |--、 \/7,.  ∨\ \} ヽ    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        / } !   / l三j  {==-}==|介 ヽ  ∨ \ `ヾ、
      / /|  ヽ {  j三j   |___/  /:.:.\_', ,}   }ヽ  }
.     / //  / \j三j   |    /:.:、:.:.:.:マ! _|\ } | !  |
     { //   イ   |三!   {   /:.:.:.:.i:.:.:.:マ、,イ  Yヽ{  {     むぅ……解せぬ。
     | // //   /_,イー-- |  ,/:.:.:.:.: |:.:.:.:.:マ{  ハ ヽ
     | {{ { ,:'   /≦三三三j! /:.;:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:マ!、 {  } }
     ヽ ヽ {  ,:'     ゞー' /:.:;':.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:マ!\ / /
        \ l /          /:.:./ :.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:i:.:マ! { /
.        ∨           /:.:.:, :.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:l:.:.:マ! ヽ_ゝ
        /        /:.:.:/ :.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:l:.:.:.:Ⅵ
         /         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:Ⅳ!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 王書にいわく。彼女の宮殿には、
┃ 蛇王の魔力を高める邪悪のシンボルの数々が
┃ 飾られていたそうです。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


2863隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:52:36.32 ID:JPXBQRWS
ユーリはやっぱりどこかずれてんなあw


2864隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:52:47.56 ID:lzVIlkk1
レンちゃんありがとう


2865◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:53:02.39 ID:XbrWkS3y





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





.


2866隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:53:24.54 ID:ze4hatN5
1000年近く悪神の影響受けてたからねーw


2867隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:53:54.82 ID:v1fS9sCR
レンちゃん問題児との相性がいいなw(ほのぼの)
頑張れ・・・・やらない夫もずれまくってるから君が常識を守る最後の壁だw


2868◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:54:10.08 ID:XbrWkS3y
(´・ω・`) 元魔王だしね。趣味が悪いのは職業病みたいなものなんじゃないかしら。(テケトー)


2869隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:55:04.53 ID:lzVIlkk1
やっぱり良心回路は必要なんだなって


2870◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:56:03.86 ID:XbrWkS3y
(´・ω・`) とまぁ、そんな感じで本日の投下は以上になります。
      次回はLとのコミュを経て午後の行動ターンに移りたいと思います。


2871隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:56:22.93 ID:lzVIlkk1
乙でした


2872隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:57:04.97 ID:ze4hatN5
乙でしたー


2873隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:58:03.51 ID:B+qEmifH
おつでしたー


2874◆R2EPbWDdJg2015/05/05(火) 00:58:14.08 ID:XbrWkS3y
(´・ω・`) 明後日は多分投下できるはずです。無理くさければ事前に連絡入れますね。
       それでは皆さん、お休みなさいノシ


2875隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:58:22.81 ID:o5xxm4dQ
乙ー


2876隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:58:46.54 ID:ze4hatN5
お休みなさいー


2877隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:58:49.55 ID:v1fS9sCR
乙です。


2878隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 00:59:36.21 ID:yaKoGbQg
乙でした


2879隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 01:03:38.00 ID:BN3WUztN
乙でした


2880隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 01:05:13.96 ID:aAcoSD3R
乙でしたー


2881隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 01:14:02.30 ID:nU62e5BI



2882隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 01:31:48.81 ID:v1M1HlTG



2883隔壁内の名無しさん2015/05/05(火) 13:45:52.08 ID:T5MYC0Vn
乙です


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/6306-5fb873c1

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /