FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 その38

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 その38




686◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:02:23.76 ID:e21NG1iN


                    ___
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉


【名前】御筆やらない夫
【霊格】70
【属性】秩序/善
【令呪】蛇蛇(2)

【現在MP/最大MP】200/200
【MP回復量】200+20
【魔術回路・質】■■■■★:A+ (100)
【魔術回路・量】■■■■■:A   (50)
【魔術回路・編成】異常(竜の因子へ変異の疑いあり)
【属性/起源】単一属性(火)/英雄(未覚醒)

【筋力】■■■■□:B(40)
【耐久】■■■■□:B(40)
【敏捷】■■■□□:C(30)
【魔力】■■■■■:A(50)
【幸運】■■■■■:A(50)
【宝具】■■■■★:A+(60)

【戦闘データ】

【HP】190/190
【MP】200/200

【A攻】9  【B攻】10  【C攻】10
【防御】1  【魔攻】10  【魔防】0


【スキル】

○王者の見識: B
 相手の性格・属性を見抜く眼力。 言葉による弁明、欺瞞に騙されない。
 ■■の■■達の■や■■■■の■■を見抜いた経験によるスキル。
 同ランクの「カリスマ」の効果も併せもち、団体戦闘に置いて自軍の能力を向上させる。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 相手の言葉に秘められた思惑を見抜き、同ランク以下の隠蔽効果を無効化する。
 さらにこのキャラクターがコミュを行う時、有利な補正を得られる。
 戦闘時、このキャラクター以外の味方の【攻撃】【防御】に「+1」の修正を加える。
 この効果はこのキャラクターと同じ場所に存在しなくても効果を受けられる。
 (ただし複数の『カリスマ』の効果を受ける事はできない)




○????: B
 神秘喰らいの能力。
 あらゆる神秘、魔術を一工程(シングルア クション)で解体・無効化する。
 対象が保有する神秘そのものを吸収・還元して力にすることも可能。
 しかし、その真価はいまだ明らかになっていない。

 [DATA]  『種別:宝具(特殊) / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:1MC』

 その戦闘ターン中、あなたの【魔防】に「+8」の修正を加え、
 「B」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。
 さらにあなたがコマンドで勝利した時、敵陣が受けている【攻撃】【防御】にプラス修正を与える効果(Weapon等も含む)を
 合計で「8」点まで打ち消しダメージを計算すること。
 打ち消された効果は戦闘ターン終了時まで無効化される。
 この効果で戦闘ターン中に「10」点打ち消す毎に自陣のMCを「1点」加えること。




○啓示: B
 "直感"と同等のスキル。 直感は戦闘における第六感だが、
 "啓示"は目標の達成に関する事象全て(例えば旅の途中で最適の道を選ぶ)に適応する。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターン時、何処でイベントが起きているか知ることができる。
 戦闘時、常に相手のコマンドを1手開示でき、
 また戦闘結果の開示時、合計で「3」手以上の敗北を受けていた場合、
 敗北を受けたコマンド1つを「勝利」に変更できる。


【宝具】

エクスカリバー・ライオンハート
○『勝利すべき獅子の剣』
ランク:B+  種別:対軍宝具

 御筆やらない夫が持つ十字剣。
 元々はある「理想の騎士」が佩く聖剣だったのを、
 アヴェンジャーがやらない夫にあわせて改良、調整した結果、
 宝具の主と認められ、真名解放する事が可能になった。
 所有者の魔力を“光”に変換し、収束・加速させる事により光の斬撃を放つ人造聖剣。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:戦闘ターン終了時 / 代償:消費したMC数×10』

 この宝具はMCが「3」上の時、任意の点数のMCを消費して使用を宣言できる。
 敵に「消費したMCの数×40」点の物理ダメージを与える。(最大200)
 消費したMCが「3」点以上だった場合、対象を敵全体に変更できる。


【Weapon】

○『勝利すべき獅子の剣』
 [DATA] 【攻撃】+2 【防御】+1


688◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:04:27.57 ID:e21NG1iN

                            __
                      .  ´/  \ `  、
                     /  /  /`   ,、  -=ミ
                    /  / /  /    ⌒ヽ ヽ
          ____       /  /  // /    |   i   ',
     /   _____ `ー=彡 /  / /___ / / |   |  ⅰ   ヾ
    〃 ´    ≧=-    // ´/ / /`.′ ゝ  :  ⅰ i `、\
    { {   /. :'"   / /  ィf芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、丶
.   八 丶. / { : :   //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ
      \ \ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込         ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕  `’    イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /


【真名】ザッハーク
【クラス】アヴェンジャー
【霊格】85
【属性】混沌/悪

【筋力】■■■■★:A+(60)
【耐久】■■■■★:A+(60)
【敏捷】■■■■■:A(50)
【魔力】■■■★★:A++(70)
【幸運】□□□□□:-(0)
【宝具】■■■★★:A++(70)


【戦闘データ】

【HP】265/265
【MP】210/210

【A攻】11   【B攻】12   【C攻】12
【防御】10  【魔攻】14  【魔防】10


【クラススキル】

○単独行動: B
 マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
 ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 マスターの一日の終了時に回復するMP量に「+20」点する。
 このキャラクターはマスターとは別の場所で行動する事ができる。
 また、マスター不在でも2日間現界可能。


【固有スキル】

○魔力放出: A+
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 最強の竜の因子をその身に宿しており全身が一つの魔力炉心と化している。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「8」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。



○千の魔術: A+
 悪竜の化身とされるアヴェンジャーが持つ、魔王としての無数の魔術。
 五つの魔法を除く、ほぼ全ての魔術にB~Aランクの習熟度を発揮できる。
 また、異なる魔術基盤を用いた魔術であっても目視すれば再現が可能。

 [DATA] 『種別:特殊(魔術) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 データとして設定されている「種別:魔術」の効果を全て使用できる。
 ただし戦闘中に使用する場合は、戦闘ターン開始時に「種別:魔術」のスキル1つを選択する事。
 その戦闘ターンの間は、選択したスキルしか使用できない。(戦闘ターンごとに変更可能)



○高速神言: A+
 呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
 大魔術であろうとも一工程で起動させられる。

 [DATA] 『種別:異能 / タイミング:常時 / 代償:-』

 1戦闘ターンに3回まで、「種別:魔術 / タイミング:コマンド選択」のスキルの効果を、
 選択した手番の直前に使用できるようになる。(MPはその都度支払うこと)
 効果の使用に何らかの発動条件がある場合、それらを満たしている物として扱うこと。



○悪神の寵愛: B-
 悪神から寵愛を受けている。
 魔力と幸運を除く他全てのステータスがランクアップする反面、
 幸運が2ランクダウンする。このスキル(呪い)は本人の意志で取り外しできない。

 [DATA] 『種別:特殊 / タイミング:常時 / 代償:-』

 このキャラクターの【筋力】【耐久】【敏捷】に「+10」の修正を加え、
 【幸運】に「-20」のペナルティ修正を与える。(修正済み)
 また、稀に悪神からの干渉を受ける。(フレーバー)



【宝具】

 ダマーヴァント・スラオシャ
○『天命の獅子拘束』
ランク:A  種別:対竜宝具  タイミング:常時  代償:-

  獅子の皮縄と鎖の拘束具(ストレイト・ジャケット)。
  対象の竜の因子に応じて強度が上がる対竜宝具。
  アヴェンジャーの封印を担う宝具であり鎧。悪竜に反応し最高ランクの硬度を得ている。
  また、大天使より「いまだ天命は尽きず」と運命られている為、
  この宝具の効果中、は常にHPが自動回復する。

 [DATA]
 ・【防御】【魔防】に「+10」の修正を加える。(適用済み)
 ・戦闘ターンの終了時、10点のHPを回復する。
 ・対象が「対軍宝具」以上の効果を使用した時、受けるダメージを「消費したMC数×30(最大150)」点、軽減できる。
 ・戦闘終了後、何事も無ければHPが最大値まで回復する。


【宝具】

ドウシュ・クワルナフ
○『悪の光輪者』
  悪神の呪いによりバーサーカーの双肩より生じる黒蛇の限定解放状態。
  暗黒竜の化身とされるアジ・ダハカの力を一時的に解き放つ。
  双頭の黒蛇の魔力を自身に付与する事により、戦闘力ボーナスが3倍になる。
  封印されている現在は双頭の蛇が解放される事は無いが、
  それでもその戦闘力はサーヴァントという括りの外にある、完全なる破壊者。

 ―――以下、詳細不明―――

【Weapon】

○『天命の獅子拘束』

 アヴェンジャーの竜の因子に反応して最高硬度になっている拘束具を用いた殴打。
 Aランクの宝具としての神秘も宿している為、加護の無い武器はそれだけで破壊される。

 [DATA] コマンドで引き分けだった場合、ダメージ+5


689◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:06:05.00 ID:e21NG1iN




               ,-‐   -‐…‐- -‐、
            / , ´      ヽ
              / /            ',  ,
           ′  / __ /   __    ′
          i  i |´/{ |  }  i `   :              気付けば結構、貯め込んでますね。
          |  ト、抖-=x  /x=ミ }  |ヽ
          |  | ト Vツ Ⅵ Vツ}/:  | }
         /   |/圦 ""  ′ ""八|  |\ー=ミ
         //∧ :l: :r= >. ^ .<`{ | / .、 \   }}
       ///./_,∧{-′{{^´/)(ヽ }} / .: /=ミ }   } /
.      {〈  } // .∧ヽ //´く: :〉' \ムイ /\ /___
      \ノ// ./  ヾ}≫x /、{   __〉} /  ヾ Ⅵ   ヽ
        / )/i{   /ニニニ=‐ ‐=ニ{{、  }//〉\  }
.      }/ \ヾ  {/ニ7ヾニニ=‐ ‐=ニ}:  //´/  }\/
     〃',  }∧∨/ニ7   X¨¨¨´Ⅴニ // ./、 /  }}
     {{ }i / .∧∨7   / `、   Ⅵニ :{ { } i  〃、
     ヾ、 /} }ニ7  /´   `、  Ⅵニ{  ≧=- {{  \
    -‐{ ,} V´/ ≧==- __}}   }}´ \__}ニ7≧=-‐‐-、ヾ、. \
 /  ___ X  :}/ /   〉ニニ}ヾO〃{ニニ〈 \\{ \/ }//:   }
..′/ /  〉 ',/  くニ/ {{´:`}} \ニニ>、.\}  / / // 〉 /
.{ / { { { / } } /   -=彡: :|: ≧=-^´  \{ 〈 {/ ′/ /
. ',  \\{/ . ′   }}: : : : :| : : : : }}     \ ヽ\{ / /
. ∧ 〃⌒}i  /     {{:.: : : : | : : : : {{      ∨ / }ヽ :{
/ / {  /⌒/   /{   }}: : : : :| : : : : :}}  }ヽ    ∨ / / \


【礼装】

○スィームルグの爪
 腕輪型の筋力強化礼装。
 魔力を消費する事により戦闘中、筋力が1ランクアップする。
 A+ランクの「礼装作成」で製作された準宝具級の礼装であり、
 「怪力」スキルと同等の効果を使用者に付与する。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:戦闘開始時 /代償:5MP』

 所有者の【筋力】をその戦闘の終了時まで1ランク上昇させる。



○スィームルグの翼
 敏捷強化礼装。
 魔力を消費する事により戦闘中、敏捷が1ランクアップする。
 A+ランクの「礼装作成」で製作された準宝具級の礼装であり、
 短時間だけなら空中を足場にすることも可能。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:戦闘開始時 /代償:5MP』

 所有者の【敏捷】をその戦闘の終了時まで1ランク上昇させる。



○スィームルグの雫
 ペンダントタイプの幸運強化礼装。
 魔力を消費する事により戦闘中、幸運が1ランクアップする。
 A+ランクの「礼装作成」で製作された準宝具級の礼装であり、
 悪因、悪果を遠ざける効果を持つ。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:戦闘開始時 /代償:5MP』

 所有者の【幸運】をその戦闘の終了時まで1ランク上昇させる。



○霊鳥の秘薬 ×2
 身体に振りかける事でたちどころに傷を癒す神秘の霊薬。
 現代の超一流の魔術師が扱う治癒魔術と何ら遜色のない効果を持つ。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:コマンド選択時 /代償:なし(使い捨て)』

 この礼装の効果は「マスターの支援」のタイミングで使用できる。
 対象1体のHPを50点、回復する。



○鳥王の秘薬 ×2
 身体に振りかける事で重傷だろうとたちどころに癒す蘇生の霊薬。
 心臓が停止した状態でも短時間であるならばそのまま蘇生する事が可能。

 [DATA] 『種別:礼装 / タイミング:コマンド選択時 /代償:なし(使い捨て)』

 この礼装の効果は「マスターの支援」のタイミングで使用できる。
 対象1体のHPを100点、回復する。
 対象が戦闘不能(HP0)だった場合でも、HPを100点まで回復できる。
 (死亡状態の者にはでは使用できない)



○使い魔×8


690◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:06:41.88 ID:e21NG1iN
【千の魔術:候補】


○陣地作成: A
 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
 ”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターンに自陣が存在する拠点に対して「陣地作成」を選択できる。
 この効果を使用した回数に応じて、以下の機能を拠点に付与できる。(1度に付与できるのは1個だけ)

 ・霊地の回復量を「このスキルを使用した回数×5(最大)」に変更できる。(しなくても良い)
 ・霊地によるMP回復量に×「このスキルを使用した回数(最大5)」にする。
 ・最大で「霊地の回復量×このスキルを使用した回数×2(最大500)」まで陣地にMPを貯蔵する事ができる。
  このMPは陣地で戦闘を行う際、自陣のMPとして使用できる。
 ・拠点で戦闘を行う際、【幸運】【敏捷】差ボーナスの計算時、
  自陣のランクを「使用した回数(最大5)」ランク上にして計算する事。



○道具作成: A+
 魔力を帯びた器具を作成できる。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング: 常時 /代償:-』

 行動ターンに『礼装』を作成する。作成できる礼装は以下の通り。
 ただし、素材を消費しない場合は効果が半減する。

 ・HPを100点回復し、戦闘不能を癒す蘇生の秘薬(要:薬草)
 ・MPを50点回復する魔力の秘宝(要:宝石)
 ・MPを5点消費する事で短時間、ステータス1つを1ランクUPさせる礼装(重複使用不可/要:宝石)
 ・MPを10点支払う事で短時間、Cランク相当の「任意のスキル」を得る魔布(要:聖骸布)
 ・【攻撃】【防御】【敏捷】が「+1」される「騎乗」用の鉄軍馬(ランクC/要:金属)
 ・自動で指定した場の情報収集を行う「使い魔」×2(要:金属or宝石)
 ・その他諸々



○呪術: A
 古来からアジア、中東、南米などに伝わっている魔道大系。
 “自身の肉体を素材にして組み替える”術式であり、対魔力の影響を受けない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:コマンド選択 / 消費魔力:10』

 1戦闘ターンに1回、選択した手番で与えるダメージを「14」点の魔力ダメージに変更する。
 この時、敵陣のEXランク以外の「○対魔力」を無効化し、
 選択した手番で勝利した場合、次に相手が行うコマンドをキャンセルできる。(バッドステータス扱い)
 (高速神言中は使用した直後のコマンドをキャンセルする)



○使い魔(害虫): B
 害虫や爬虫類などの邪悪な生き物を使い魔として使役できる。
 契約は必要なく、思念を送るだけで可能なのだが、
 彼女はこれらの存在に激しい嫌悪感を抱いており、自分からは使いたがらない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング: 行動ターン /代償:5MP』

 行動ターン中、「使い魔」を使用して『情報収集』を行える。
 追加で代償を支払う事により最大で「4か所」まで可能。



○神言魔術式・黒蛇現照: -
 最強の幻想種である竜が放つマナの奔流を魔術行使で再現したもの。
 威力自体は「A+」ランクの『竜の息吹』相当だが、
 悪性の呪詛に汚染されたマナは霊体に対して致死の効果をもたらす。
 しかし両肩の悪竜が封じられている現在は使用できない。

 [DATA] ――NO DATA――



○死霊魔術: B
 ネクロマンシー。読んで字のごとく死体と共に発展してきた魔術大系。
 このランクだと死体を素材にしないとマトモな礼装は作成できない。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:常時/ 代償:-』

 行動ターンに「素材」を消費して『礼装』を作成する。作成できる礼装は以下の通り。

 ・1日の間、HP上限を「+20」する霊薬(要:人間の死体/消耗品)
 ・1日の間、【防御】【魔防】を「+1」する霊薬(要:人間の死体/消耗品)
 ・【霊格】30のリビングデッド群(要:人間の死体×10)
 ・【霊格】40の強化型リビングデッド(要:魔術師の死体)



○死霊の弾丸: A
 死霊魔術の一種。霊体を弾丸に加工して放つ。
 言葉にするとただそれだけだが物理特性を無視して精神にダメージを与える為、
 熟達した者が扱う呪詛は脅威の一言。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:コマンド選択時/ 代償:10MP』

 1戦闘ターンに1回、コマンド選択時に使用を宣言する。
 選択したコマンドは、『相手に「14」点のMPダメージを与える』効果に変更され、
 引き分けの場合、お互いの攻撃を相殺せずに相手に与える。



○胡蝶之夢: A
 “夢への干渉”を行う魔術式。
 本来であれば他者の無意識に働きかけて暗示をかけたり望んだ夢を見せる使い方が主なのだが、
 彼女の魔術回路はこの魔術の行使に特化しており、“白昼夢”を視せる事で一時的に戦力奪うことが可能。
 対象に精神属性の魔力ダメージを与え、再行動時にスタンを発生させる。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:コマンド選択 / 代償:10MP』

 1戦闘に1回、選択した手番で相手に与えるダメージを「14」点の魔力ダメージに変更し、
 その戦闘ターン中、相手が選択したコマンドが再び選択された時、その行動を1度だけキャンセルする。(バッドステータス扱い)
 (※高速神言時は使用する直前のコマンドがスタン対象になる)



○心霊医術(夢): A
 霊体を繕う事で肉体を治療する特殊な魔術。分類上は呪術扱い。
 彼女の場合は“夢”を介した治療法であり肉体よりも精神や霊体に強く作用する。
 夢も用いるため対象に接触する必要は無いが単純に傷を癒す場合、
 生身の人間よりも霊体であるサーヴァントの方が効果が高い。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:特殊 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記のタイミングで使用を宣言できる。
 対象が生身の人間の場合、効果は半減する。

 ・「タイミング:行動ターン」
  「休息」選択時に使用を宣言できる。対象のHPを「消費したMP×5」点、回復する。(最大70)
 ・「タイミング:戦闘終了時」
  対象のHPを「消費したMP×2」点、回復する。(最大70)




○分割思考: A
 思考中枢を仮想的に複数個に分け、複数の思考を同時に行う術。
 これに「高速思考」を併用する事により一昔前のスパコン並の演算処理を可能としている。
 破格の思考力を有しており、戦闘時では疑似的な未来視として機能する。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:効果参照 / 代償:なし』

 Aランク以下の隠蔽系スキル、看破系スキルの効果を無効化する。
 さらに行動ターン、その場を移動せず通常の行動を2回行える。
 また1戦闘ターンに1回、コマンド選択時に使用を宣言する事で
 選択したコマンドで「敗北」した場合、「引き分け」に変更できる。
 このスキルは例外的に「対魔力」の影響を受けない。


691隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:07:24.34 ID:8VxtWZkB
これ毎回張るの大変そうだな


693隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:09:53.17 ID:qpFpVz1V
前作、前々作と比べれば……


692◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:09:47.90 ID:e21NG1iN


                      , -ー" ̄ ̄メ
                 ,___//      /
               , -'   ..-、 \'      .f
        __ /.         .ヾ ヽ     ./
      γ  __ /   .r、 i iヘ,...i i li . iヽ   .ノ
   /- ''   ..|...i i | |ゞ`"´ iノ|!li jイ ヾ___ヽ
    ー、      .| . !トl メ !,   ,ゝjノ_<|!! . f - ,,ノ...メ
       ヽ   .| . ヾヾゝ士   イ刀 '|  |_ノ   .|
         ̄ `!...|....iゝトf刀.    `  ゙|  |fi::\ー'
           | .>,,|...i``' ´       ノ! . ilヽ . \
           <__|..|...| >、  ` ´ ,イ...|....| l!|   \
            >  .|//-j`  "  メ|!   |!ヾ...ヾ...\
            /ト...!..|ヘ、...゙ー 、_ /...|  li トーメ   ..゙,,
           // j . ヾi   ー、 ノ、<r..|!...ノ`   }    i
          /../../|  .トヽ . rrメi ri トーツ'      .|   ...゙i!
         /  |...|...ヽ...ヾ . , =//f ヾ゙ ー 、      .ト、_   .|
        / . ハ | !   .ゞメ {   } {   }  \   |!
      /  / i i   丿  ゝ_ ,ノ 。ゝ_ ノ,,、<  \...L
     ー―'´  /  .//../  .|  !  ト   .ー--  ..ゝ
              i;/;  .メ     .|  ゚  .l!  ..ト   ―--...\ _
        _/-=メ  //   ./  ゚   .li;...\  ゙ー-- . /ヾ、...f ̄/ ̄fヽ 、
       メrト_;;/   .//  ./!  |。   !\  \:::::::::/ハ;;ヾ\::fr  l´   \
  , -へ,,::ヾハ   .\/ . /   /!ル...i。   .! \  .rr <      |  |      ャ


【名前】レン
【霊格】40
【属性】中庸/善
【令呪】―――(0)

【現在MP/最大MP】80/240
【MP回復量】80
【魔術回路・質】■■■■□:B(40)
【魔術回路・量】■■■■★:A+(100)
【魔術回路・編成】異常・夢への干渉(MP消費減)
【属性/起源】二重属性(水/風)/雪原(未覚醒)

【筋力】■□□□□:E(10)
【耐久】■□□□□:E(10)
【敏捷】■■□□□:D(20)
【魔力】■■■★□:B+(50)
【幸運】■■■□□:C(30)
【宝具】■■□□□:D(20)


【戦闘データ】

【HP】70/70
【MP】150/240

【A攻】3  【B攻】2    【C攻】2
【防御】0  【魔攻】10  【魔防】0


【スキル】

○胡蝶之夢: B
 “夢への干渉”を行う魔術式。
 本来であれば他者の無意識に働きかけて暗示をかけたり望んだ夢を見せる使い方が主なのだが、
 彼女の魔術回路はこの魔術の行使に特化しており、“白昼夢”を視せる事で一時的に戦力奪うことが可能。
 対象に精神属性の魔力ダメージを与え、再行動時にスタンを発生させる。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:コマンド選択 / 代償:2MP』

 1戦闘に1回、選択した手番で相手に与えるダメージを「8」点の魔力ダメージに変更し、
 その戦闘ターン中、相手が選択したコマンドが再び選択された時、その行動を1度だけキャンセルする。(バッドステータス扱い)



○心霊医術(夢): B
 霊体を繕う事で肉体を治療する特殊な魔術。分類上は呪術扱い。
 彼女の場合は“夢”を介した治療法であり肉体よりも精神や霊体に強く作用する。
 夢も用いるため対象に接触する必要は無いが単純に傷を癒す場合、
 生身の人間よりも霊体であるサーヴァントの方が効果が高い。

 [DATA] 『種別:魔術(精神) / タイミング:特殊 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記のタイミングで使用を宣言できる。
 対象が生身の人間の場合、効果は半減する。

 ・「タイミング:行動ターン」
  「休息」選択時に使用を宣言できる。対象のHPを「消費したMP×5」点、回復する。(最大40)
 ・「タイミング:戦闘終了時」
  対象のHPを「消費したMP×2」点、回復する。(最大40)



○記憶忘却:-
 忘却の呪い。睡眠をとると断片的な“未来”を見る代わりに
 24時間以内に起きた“過去”を忘却する悪魔の取引き。
 何故このような呪いを受けているのか、彼女自身、既に覚えていない。

 [DATA] 『種別:特殊 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 1日の終了時、「夢の結晶」を1個使用しなければその日起こった出来事を忘却する。
 睡眠をとらない事による回避は不可能。



○真夏の雪原: E~A++
 夢幻の固有結界。
 自身や他者の夢に干渉して記憶を魔雪の結晶に変化させ、固有結界内に蓄積する。
 あらゆる事象を忘却する魔術師が辿りついた境地であり、
 蓄積した記憶は時間の経過で忘却する事は無く、蓄積した他者の記憶(経験)も己が物として扱える。
 また、固有結界を展開する事で内部の人間の記憶を直接奪う事ができるようになる。

 [DATA] 『種別:魔術(特殊/結界) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記の効果を持つ。
 現在奪っているスキル(なし)

 ・『タイミング:行動ターン / 代償:なし』
  「夢の結晶」を1個を作成できる。
  または「聖骸布」1個を消費する事で「奪ったスキル」の効果を持つ礼装を作成できる。

 ・『タイミング:戦闘勝利時 / 代償:奪ったスキル数×10+10MP』
  戦闘不能にした対象の任意の「記憶」を奪う。
  これにより対象が持つ情報を全て入手可能であり、
  また、「ランク:EX」以外で「種別:一般」「種別:魔術」のスキルを任意の数奪う事が可能。

 ・『タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:1MC、25MP』
  3ターン目以降に使用を宣言して発動できる。
  奪ったスキルを自らの物として使用できるようになる。
  さらに戦闘ターン終了毎に代償を支払う事により
  対象の「ランク:A++」以外で「種別:一般」「種別:魔術」のスキル1つを奪う事ができる。
  代償を支払わなかった場合、この効果は終了する。


~その他詳細不明~


694隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:11:34.13 ID:GfPxOtcp
ん?レンにまだ不明の残ってるの?


695◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:13:26.49 ID:e21NG1iN


 寸ム.           ,. -── ミ
  寸ム.         /:::::::::::::::::::::::: \
.    寸ム      /:::;:::::::::::::::::::::::::\ハ\
.    寸ム   i:∨::::::::\:\::::\:::::=-
.     寸ム   {::::\-::_::::\-メ、:::\!
       寸ム V::::::::ト ::ヘー/ィッⅥリ ̄   ─┐
.         寸ム V::::弋ッ`ヾ   }从       |          ____
           寸ム\::ト、  、  , ′V      l         /r‐ '__
             寸イ .〕iト  ー  /:|  ∨   ; |        /7  ` ´-- ミ
           , '    !',  ≧チ /r─ ヽ  ,' jY   , へ〃     ̄二ュ
.           /     |‘, / ⌒/{  ! {_  { ' ‘,. '´   ヽ   _ ─-マ
          /  ̄` 、` ∨ \ Vム ∨ } ‘ , <         }‐ ´
         V     ー 、_ ‘,∨ム.〉, <          |
         ∨             ̄ ̄/        _ -= ´
          \           {     ,.斗≦‐┐
               `マ== __        >'´!    |
.               ∨    ≧=- __/  }∧、   ,ハ
                ∨         Ⅳム  /! } V    ‘,
               r:}        Ⅳハイニ! }. ∨   ‘,
              ノ ヽ   /   }//リニニ| }ム.}   ノ
              / /ー─‐ ┐   l\/二ニi ∧、zzr_´ ‘,
             /  ./       /  /ニニニニ:|', 〈/-y  }
.            ∨ 八    ./  /ニニニニl } }‘,/' .r=く
             ∨  ` ー ′ /ニニ二二,'/__/ ゝ-t寸iト、
           廴_____,/二二二二,'          寸ム
                 |ニニニニニニニニニ/         寸ム
                 |ニニニニニニニ二/             寸ム

【真名】フィン・マックール
【クラス】ランサー
【霊格】70
【属性】中立・善

【筋力】■■■■□:B(40)
【耐久】■■■□□:C(30)
【敏捷】■■■■■:A(50)
【魔力】■■■★□:B+(50)
【幸運】■□□□□:E(10)
【宝具】■■■★□:B+(50)

【戦闘データ】

【HP】160/160
【MP】120/150

【A攻】10  【B攻】9  【C攻】8
【防御】0  【魔攻】10  【魔防】8

【手番:ランサー】
1.??????
2.??????
3.??????
4.??????
5.??????
6.??????
7.??????
8.??????


【クラススキル】

○対魔力: C
 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
 大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 あなたの【魔防】に「+6」の修正を加え、
 「C」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。



【固有スキル】

○神性: C
 神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
 神霊適性を持つ英霊には、それと同等の神秘でなければ干渉できない。

 [DATA] 『種別:異能 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 「C」ランク以上の「神性」スキルが相手にない場合、
 このキャラクターはバッドステータスを受けず、
 「C」ランク以下の「○○の加護」の効果を無効化する。


○カリスマ: B
 軍団を指揮する天性の才能。
 カリスマは稀有な才能で、一国の王としてはBランクで十分と言える。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 このキャラクターがコミュを行う時、有利な補正を得られる。
 戦闘時、このキャラクター以外の味方の【攻撃】【防御】に「+1」の修正を加える。
 この効果はこのキャラクターと同じ場所に存在しなくても効果を受けられる。
 (ただし複数の『カリスマ』の効果を受ける事はできない)



○癒しの水: A+
 “知恵の鮭”を食した事により得た異能。
 ランサーが両手で掬った水はあらゆる負傷を癒し、
 肉体に救う病魔や呪詛などの悪影響を打ち払う霊水となる。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:効果参照 / 代償:水(水道水や水筒の水でも可)」

 HPを最大値まで回復し「A」ランク以下の受けているバッドステータスを無効化できる。
 この効果は「水」のある処でのみ使用でき、
 行動ターンを消費せずに複数人を対象に使用する事もできる。



○賢者の智慧: A+
 “知恵の鮭”フィンタンを食した事により得た賢者の智慧。
 右手の親指を舐める事で、直面している難題を解くためのあらゆる知識を得られる。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:効果参照 / 代償:効果参照』

 このスキルは下記の効果を持つ。

 ・『タイミング:行動ターン開始時 / 代償:10MP』
  どの地点でイベント(戦闘など)が発生するかが判り、
  その行動ターン中、同ランク以下の隠蔽効果を無効化する。
  またサーヴァントと接触した時、追加で代償を支払う事で相手の全ての情報を看破する。
  ただし、記録の無い情報や未完の物品等に関しては知ることはできない。

 ・『タイミング:コマンド選択時 / 代償:効果参照』
  1戦闘ターンに1回、「3MC」までの任意のMCを支払って使用を宣言する。
  選択した手番から「消費したMC」コマンド(1手目で使用した場合は1手~3手)まで、
  相手のコマンドに関わらず自身の勝利となる。


  ~~スキル残り1つ~~


【Weapon】

   ビルガ
○『吸魔の蒼槍』
 穂先が青銅で目釘が黄金で出来た魔槍。

 [DATA]
 【攻撃】+1 【魔防】+2


 ~~武器残り1つ;詳細不明~~


【宝具】

    ビルガ
○『吸魔の蒼槍』
種別:対人宝具  ランク:B+

 穂先が青銅で目釘が黄金で出来た魔槍。
 太陽の火と月の秘力が鍛えこまれて月光のように青く輝く神々の刀鍛冶レインが作った槍で、
 相手の血(サーヴァントの場合は霊体)を吸う獰猛な性質を持つ。
 穂先を額に当てて真名を解放する事で蓄えた血を活力に変え、
 魔術や精神干渉に対する抵抗力を高める効果がある。

 ~~詳細不明~~



○宝具残り1つ


696◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:16:11.78 ID:e21NG1iN

                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /

【名前】L
【霊格】20
【属性】中立/中庸
【令呪】槍(1)

【現在MP/最大MP】60/60
【MP回復量】40
【魔術回路・質】■■□□□:D(20)
【魔術回路・量】■■□□□:D(20)
【魔術回路・編成】正常
【属性/起源】二重属性(水/風)/観察(未覚醒)

【筋力】□□□□□:-
【耐久】□□□□□:-
【敏捷】□□□□□:-
【魔力】■■□□□:D
【幸運】■■■■■:A
【宝具】□□□□□:-

【戦闘データ】

【HP】20/20
【MP】60/60

【A攻】0  【B攻】0  【C攻】0
【防御】0  【魔攻】4  【魔防】0


【スキル】


○管理者の眼: -
 あなたはこの街の管理者として地元の魔術師たちを指揮し、
 街全体に独自の監視網を広げ、時に彼らに指示する事で準備を整えていく事ができる。
 それは他の参加者にはない利点としてあなたに益をもたらすだろう。

 [DATA] 『種別:特殊 / タイミング:常時 / 代償:-』

 聖杯戦争開始時、全ての街に1体ずつ「魔術師(モブ)」を配置する。(合計9体)
 この「魔術師(モブ)」は行動ターンで「指示を送る」事により配置を変更させたり、
 他陣営との交渉や「儀礼呪法」の準備等を行う事が可能。
 ただし敵陣営の「陣地」内部の情報は収集できず、
 この「魔術師(モブ)」が存在する場所で「魂食い」が成功した場合、彼らは破壊され再使用はできない。



○分割思考: A+
 思考中枢を仮想的に複数個に分け、複数の思考を同時に行う術。
 これに「高速思考」を併用する事により一昔前のスパコン並の演算処理を可能としている。
 アトラス院に所属していない魔術師としては破格の思考力を有しており、
 戦闘時では疑似的な未来視として機能する。

 [DATA] 『種別:魔術 / タイミング:効果参照 / 代償:なし』

 Aランク以下の隠蔽系スキル、看破系スキルの効果を無効化する。
 さらに行動ターン、その場を移動せず通常の行動を2回行える。
 この時「管理者の眼」で得た「使い魔」に「指示を送る」場合、
 1度に「5体」まで同時に指示を行える。(2回行動で10体)
 また1戦闘ターンに1回、コマンド選択時に使用を宣言する事で
 選択したコマンドで「敗北」した場合、「引き分け」に変更できる。



~~残りスキル2つ~~

~~所持礼装~~いっぱい~~


697◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:17:06.19 ID:e21NG1iN
(´・ω・`) ここまでが味方。 次、敵のデータイクゾー。


698隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:17:36.27 ID:qpFpVz1V
所持礼装いっぱいに期待


699隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:18:13.86 ID:8VxtWZkB
秘薬は渡すまでもないかな?


700隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:18:16.55 ID:GfPxOtcp
次からはリンク出すだろうからへーきへーき(毎回貼るの


701◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:19:09.46 ID:e21NG1iN

                /ア>ー-
            /〉 .//==ー-x、
            ( (,イ /<_ー---  `ー ア
           ア爪Yー- x  ̄`ヽ    ミx                 __
          / / { V Vー- \       二ニ=-             /ミ_ヽ
          ///}  ヘ \    `丶   \ メ、              /:::::::ヾ
         ./ }  ハ}、 \ \    \     \             ./:::::::::::
        イ /} {  \へー--     ヽ     ,X    x==x     /::::::::::::/
         `} ,l '.    `ヾ\      \  ト、}    ///^ヾヽ   /::::::::::::/
         / ハ '. ト、  ト、><ィ \、 .V  !     ///  V:}  /:::::::::::::∧
         }イ }  三zx\. V ィヱツX 人ト、}  {   ///   }:::} /:::::::::::::∧/!
        /^l |   `'ヲア^}、< ̄ ,レイ } ト、  {   ///    リイ/:::::::::::::/ }/}
        .| !. h _// ,.イ        .|  ル }ミ}  ///   /, ./:::::::::::::/  .}/}
         } V∠/ / .ゝ      j ./  }    }.}:}  ///::::::::::::::/  .}/}
        ∠/__∠_ \ー こ´ /|イ  > イ>-」⌒>--/:::::::::::::/   }/}
       /:::::/   、_,. V ヽ__./ ,斗 < <ア斗 '´: : : /=x::::::::Z三三彡'
x  '⌒ヽ/::::::/    ‘ー<!Xヾトーイ<^二 -イ//: : : : : : /   ヾ/
  L - ':::::::::/   , ィ ⌒7T イ {_}::::/--壬_> ///ミ=--<_⌒ヽ /:ヽ
  }:::::::::::::::::ゝ,イ /::::::::::/ア/ト、_/: > <: ,,イ//:\ ` ''=寺\V: : : '.
  |:::::::; イ:::::::::}/!:::/:::::lァ / }:::://>- ´: :/: :}/ト-、 ヽ/二_ヽ:\,\: : : :ヽ
  ヽ'´  l::::::::::!/レ':::::::レ./: :|:/: : :\\: : /: : :|/}   Y´    `ヽ\.\: : : \
   }   ハ::::::|:/::::::::/ーイ/:>--壬__ツ/: : : : : }/! /`ー^ーr 、 /一゙'´: : : : : \
   | /::::::\/::::::::::}///` <>x: : /: : : : : :「 ̄`¨´`ヽ:,イ   ,′: : : : : : : : : :


【真名】仁徳天皇
【クラス】ライダー
【霊格】80
【属性】秩序/善

【筋力】■■■□□:C(30)
【耐久】■■■□□:C(30)
【敏捷】■■■□□:C(30)
【魔力】■■■■□:B(40)
【幸運】■■■■■:A(50)
【宝具】★★★★★:EX(100)


【戦闘データ:ライダー】

【HP】170/170
【MP】20/120

【A攻】7  【B攻】7   【C攻】7
【防御】0  【魔攻】8  【魔防】6

【手番:ライダー】
1.??????
2.??????
3.??????
4.??????
5.??????
6.??????



【クラススキル】

○対魔力: C
 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
 事大魔術・儀礼呪法など大がかりな魔術は防げない。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 あなたの【魔防】に「+6」の修正を加え、
 「C」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。



○騎乗: A
 騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
 魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 「A」ランク以下の騎乗用礼装を装備できる。



【固有スキル】

○カリスマ: A
 大軍団を指揮する天性の才能。
 “聖帝”と称され民たちから愛されたライダーは、
 およそ人間として獲得しうる最高峰の人望を持つ。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 このキャラクターがコミュを行う時、有利な補正を得られる。
 戦闘時、このキャラクター以外の味方の【攻撃】【防御】に「+1」の修正を加え、
 【敏捷】の比較の際、味方のステータスを「1点」高いものとして扱える。
 この効果はこのキャラクターと同じ場所に存在しなくても効果を受けられる。
 (ただし複数の『カリスマ』の効果を受ける事はできない)



○神性: A
 神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
 天照大神の直系であり父に八幡神を持つ。
 サーヴァントとしては最大級の神性スキルを持っている。

 [DATA] 『種別:異能 / タイミング:常時 / 代償:なし』

 「A」ランク以上の「神性」スキルが相手にない場合、
 このキャラクターはバッドステータスを受けず、
 「A」ランク以下の「○○の加護」の効果を無効化する。



○聖帝皇権: EX
 本来持ち得ないスキルも、ライダーが主張する事で短期間だけ
 “他者”に獲得させる「皇帝特権」とは似て非なるスキル。
 使用するには魔力供給をカットしてステータスを1ランクダウンする必要がある。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:常時 / 代償:効果参照』

 データとして設定されている「ランク:EX」、「種別:特殊」以外のスキル1つを選択する。
 選択したスキルを自身以外の対象1体に付与する事ができる。
 その間、ライダーは全ステータスに「-10」のペナルティ修正を受ける。

 戦闘中に使用する場合は、戦闘の開始時に使用するか否か宣言すること。
 付与するスキルは戦闘ターンの開始時に選択し、
 その戦闘ターンの間は、選択したスキルしか使用できない。(戦闘ターンごとに変更可能)



【宝具】

『枯野御船(かれのふね)』
ランク:B  種別:対軍宝具

 「朝日に当たれば影が淡路島まで伸び、タ日に当たれば高安山を越える神樹」から造られた巨大船。
 鳥の如き速度で天を駆ける事が可能であり、天鳥船の霊威を帯びた船体は極めて頑強。
 その巨体を活かした突撃は、それだけで対軍級の威力と範囲を誇るライダーの乗騎。
 なお、通常時は霊験な音を奏でる琴の形状をしている。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:戦闘開始時 / 代償:40MP』

 使用する事でこの宝具に騎乗する事ができ、下記の効果を受けられる。

 【HP】200/200  【B攻】+8  【防御】+8  【魔防】+8

 ・自陣がダメージを受ける場合、まずはこの宝具のHPを減少させること。
 ・対軍、対城宝具などで自陣全体がダメージを受ける場合も、
  まずはこの宝具が人数分、宝具のダメージを受けられる。
 ・またこの宝具を使用したライダーの攻撃は敵陣全員にダメージを与える事が可能。
 ・戦闘ターン終了時にMCを3点とMP40点を消費する事により、敵陣全体に「120」点の物理ダメージを与える。



○『大仙仁徳天皇陵』
ランク:EX 種別:対軍宝具

 墳丘長は日本最大、墓域面積は世界最大であるとされる、
 エジプトのクフ王のピラミッド、中国の秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓の一つ。
 「聖なる御世」とまで呼ばれた彼の治世、その栄光の具現である「絶対聖帝圏」。
 固有結界ともいえる陵墓の中でライダーは無制限に「アラヤ」の後押しを受ける事が可能になり
 無限ともいえる魔力を行使する事で自身と縁のある英霊を軍勢として連続召喚できる。

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:MC使用時 / 代償:MC5 100MP』

 この宝具は下記の効果を持ち、戦闘終了時まで効果が継続する。(重複使用可能)

 ・自陣の参戦人数に「+10」する。
 ・ライダーの【攻撃】【防御】を「20×宝具の使用回数」に変更する。
 ・「この宝具で参戦した人数分のカリスマ」の効果を自陣のステータスに付与する。
 ・この宝具の効果中、「聖帝皇権」のペナルティ修正を無視する事が出来き、
  対象をライダーを含めた「自陣の参戦者数÷10(端数切り上げ)」人にまで拡大できる。
 ・戦闘終了時、ライダーのMPを全回復する。



【Weapon】

「太刀」

 ライダーの太刀。宝具では無いがセイバーで召喚された場合、
 七支刀にランクアップし、複数の斬撃を同時に放つ魔剣となっていた。

 「誉田の日の御子 大雀 大雀 佩かせる太刀 本剣 末ふゆ 冬木の素幹が下樹の さやさや」

  [DATA]  【攻撃】+1


702◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:19:45.55 ID:e21NG1iN

                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、

【名前】東方不敗
【霊格】50(老化と病魔により減少)
【属性】中立/中庸
【令呪】船船(2)

【現在MP/最大MP】80/80
【MP回復量】60
【魔術回路・質】■■■□□:C(30)
【魔術回路・量】■■☆□□:C-(25)
【魔術回路・編成】正常
【属性/起源】単一属性(火)/天地(未覚醒)


【筋力】■■■□□:C(30)
【耐久】■■□□□:D(20)
【敏捷】■■■★□:B+(50)
【魔力】■■□□□:D(20)
【幸運】■■■□□:C(30)
【宝具】□□□□□:-

【戦闘データ】
【HP】110/110
【MP】40/80

【A攻】8  【B攻】6  【C攻】5
【防御】0  【魔攻】4  【魔防】0

【手番:東方不敗】
1.???AA?
2.???B??
3.B?????
4.??????
5.??????
6.??????
7.??????
8.??????
9.??????
10.??????


【固有スキル】
○病弱: C
 その肉体は病に侵されており、あらゆる行動時に急激なステータス低下のリスクを伴う。
 確率としてはそれほど高いものではないが戦闘時に発動した場合のリスクは計り知れない。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償: -』

 「70」%の判定を行う。失敗した場合、その戦闘から排除される。
 この効果は戦闘ターン毎に判定を行うこと。
 この時、成功率に+「1日に休息を行った回数×10%」の修正を加え、
 「○流派東方不敗」のスキルの効果をその戦闘中、1つ封印する毎にさらに「10%」の修正を加える。



○流派東方不敗: A++
 天と地の霊気を父母とし、天地自然の大いなる力をうけて生まれた拳法。
 インド拳法の流れを汲む流派とも語られており、感情の赴くままの破壊を禁じて
 精神の力をもって肉体の限界を超越することを基本としている。
 東方不敗はこの流派の「中興の祖」として知られている。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:効果参照/ 代償:なし』

 このスキルは下記の効果を持つ。
 ・「タイミング:常時」 あなたの【攻撃】【防御】【魔防】に+「MC」点する。(最大+5)
 ・「タイミング:常時」 【敏捷】【幸運】の差による自陣に対するペナルティを無効化できる。
 ・「タイミング:コマンド選択時」 1戦闘ターンに3回まで使用を宣言できる。
  宣言したコマンドで勝利した時、MCに「+1」できる。



○心眼(真): B
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、
 その場で残された活路を導き出す戦闘論理。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時/ 代償:なし』

 戦闘時、自身のEXターン発生条件を「2コマンド連続優位」に、
 敵陣のEXターン発生条件を「4コマンド連続優位」に変更する。
 さらに自身のHPが「50%」以下の時、相手のコマンドを「1」手開示する。


 ~~その他不明~~


703◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:21:22.42 ID:e21NG1iN

            __      __      ,.ィ≦三ミュ.、
           |!.i. , --- ..i! !  __,.ィォ彡'´    ヾヘヽ
           |!,レ´i:i:i:i:i:i:i:li .l≦彡"ニ≦三ミォ、  ヾィハ
           |!/i:i:i:i:i:i:i:i:i:|! ir }`ヽ"´¨    ヾァ、  ゞス三≧ォ、
           }、ヘ/i\,ィ。,,./i:i.,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,, ,ヽ........,,,,,,;;;;;;;'''''' ,
          r"ヘ、___.|___,,..ィ^/i:i:i''';;;;,,.i:i:i:/{ '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''...、 ヽ `ー-
          く  ヾ´.i ` ",/i:i:i:i:/.'''';;;;,,,:{i:ゝノ.、.. ..'''';;; ''''';;;;;;;,,,,,, ..,,
.;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;'''''',__.ゞ__,ィ^´ヽィァ.,,,,,,,,,,;;;;;''''.:i:i:i::彡、   ';  .......''''';;;;;,,,
..'''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''  ...}.)ゞ.( ,  __r.'''.:i:i:ゝ-=;;ト、i:i:i:i:i:i:i::ヽ  .'     ''';
    .'''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,.i:i:ヽヘ__r':.:.:.i:',;i:i:i:i:i:i:i:i:;! ヽi:i:i:i:i:i:i:i:ヽ.......,,,
      ';    ''''';;;;;,,,.i:i:ハ:.:ミ,:.:.:.:.:i.,,,;;'''''';;;,,,......ヽi:i:i:i:.,,,,,;;;;''''''
       .'   ,/i:i.''';.i:i::' }:.:ミ,:.:.:..'.:}i:i:i:i:i:i.'''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,:i:i:';,   ...,,,;;''
        ,,,. ,/i:i:i:i:i:i::/ .i!:.,ミ,:.:.:.:.li:i:i,,,,;;;''''  '';;,,..';i:i:i:i''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
    ,,,,,;;;;''''''  /i:i:i:i:i:i::/  /!:.:,ミ,:.:.:.:.!i:i:i:i:i:i:i:!    ';,....}i:i:i:i:i.'''';;;;;''
.;;;,,,,;;;;''''''';;,,   ./i:i:i:i:i.,,,;;''. /i:!:.;ミ,:.:.:.:.:.i!i:i:i:i:i:i:ハ    .;,.!i:i:i:i:i:i:i:i:'';,,,;';,,;''
 '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''./ ,/i:i:l:._ミ_;.:.:.:.:.|i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ.   li:i:i:i:i:i:i:i:i:i::,
.. ..';,   ....'''';;;;;''i:i:i::/ ,.イ:_:r-'i:i:__ー、__;!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ.  .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::}
  .....;, ,.イi:i:i:i:.'';,,,;';,,;''.i:i::{!_i:i::/!i! `',i::_i.}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.''''';;;;.!i.,,,;;;''';;'.i:i:i:il
   ,/ィ:,.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://i::{ !li  .}i::ヽヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.'''';;;;;.i:i:i:i:i:i.,,,,;'';,
   /ノィ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://i:i:i:ヾ゙ __,i!i:i:i::ヽヽi:i:i:i:i:i:i:.,;''';,;'.`.;'''';;;,,,;'''.:i|...';,;'
  ''''';;;;.i:.,,,;;;''';;'.:i:i:i:i:://i:i:i:i:i:i:i::;ィ´`ヾi:i:i:i:ヽヽi:i:i:i:,;''i:i:i:li:i:;':└.''';;;;,,,
  i:i:.'''';;;;;.i:i:i:i:i:i.,,,,;'';,..i:i:i:i:i:i:i:i:;ィ´: : : :∧i:i:i:i::ヽヽi:i:i:i:i:i:i::.,,,;;;.i:i:i:i:゛.'''''';;,,,,
.. ..,;''';,;'.i:.;'''';;;,,,;'''./i:i.';,;'.:i:i:i:/: : : : : /. ';i:i:i:i:i::ヽヽi:i:i:i::/i:i:.''''';;;;,,,,,,.゙ヾ.''';;,
. ,;''.i:i:i:i:i:;'i:i:i:i.''';;;;,,,.:i:i:i:i:i::/: : : : : :.:/   ';i:i:i:i:i:i::\\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  i:i:i:i:.,,,;;;.:i:i:/....'''''';;,,,,.i::/: : : : : :./    .}i:i:i:i:i:i:i:i::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::
  i:i:i:i:i:i:.''''';;;;,,,,,,.i:i:i:.''';;,..: : : : : :.;'     !i:i:i:i:i:i::;イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  i:i:i:i:i:i:i::/ /i:i:i:i:i:i:i::/ : : : : : :;{     li:i:i:i:i::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

【真名】フェリドゥーン
【クラス】バーサーカー
【霊格】75
【属性】秩序・狂

【筋力】■■■■□:B
【耐久】■■■■□:B
【敏捷】■■■□□:C
【魔力】■■■■■:A
【幸運】■■■■□:B
【宝具】■■■■★:A+


【戦闘データ】

【HP】190/190
【MP】150/150

【A攻】7  【B攻】11  【C攻】8
【防御】0  【魔攻】10  【魔防】10


【手番:バーサーカー】
1.CCBBAA
2.ACAACB
3.BCCCBC
4.ACBBCA
5.CCAAAB
6.??????
7.??????
8.??????
9.??????
10.??????


【クラススキル】

○狂化: D-
 筋力と耐久のパラメーターをランクアップさせるが、
 言語能力が不自由になり、複雑な思考が難しくなる。
 バーサーカーの場合はさらに、両目が固く閉ざされてしまっている。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:10MP』

 このスキルは戦闘時に自動的に使用される。
 【筋力】【耐久】に「+10」の修正を与え、自陣のコマンドが2手開示される。



【固有】スキル

○啓示: B
 "直感"と同等のスキル。 直感は戦闘における第六感だが、
 "啓示"は目標の達成に関する事象全て(例えば旅の途中で最適の道を選ぶ)に適応する。
 常に狂暴性を抑えている為、ランクが減少している。

 [DATA] 『種別:一般 / タイミング:常時 / 代償:-』

 行動ターン時、何処でイベントが起きているか知ることができる。
 戦闘時、常に相手のコマンドを1手開示でき、
 また戦闘結果の開示時、合計で「3」手以上の敗北を受けていた場合、
 敗北を受けたコマンド1つを「勝利」に変更できる。



○王者の見識: ―
 相手の性格・属性を見抜く眼力。 言葉による弁明、欺瞞に騙されない。
 前世、三人の息子達の器やサルヴ王の思惑を見抜いた経験によるスキル。
 同ランクの「カリスマ」の効果も併せもつがクラススキルの影響により現在は機能していない。

 [DATA] ――NO DATA――


○魔力放出: A
 武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。
 いわば魔力によるジェット噴射。宝具により蓄積された悪竜の因子を力としている。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:コマンド選択 / 消費魔力:効果参照』

 「6」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。


○無窮の武錬: A+
 ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
 心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

 [DATA]  『種別:一般 / タイミング:常時 / 消費魔力:―』

 あなたが受ける同ランク以下のペナルティ修正やバッドステータスを無効する。
 さらに【敏捷】【幸運】による相手が受けるボーナス修正を無効化し、
 「○コマンドの開示」とスキルの効果で自身のコマンドを開示されなくなる。
 ただし、この効果は「無窮の武錬」を持つ相手には通用しない。




【宝具】

『鋼牛の顎門』(グルザ・イ・ガウサール)
種別:対人宝具  ランク:A+

 愛用の武器と同じ名を冠す、天使より与えられた神秘喰いの能力。
 あらゆる神秘、魔術を一工程(シングルア クション)で解体・無効化する。
 対象が保有する神秘そのものを吸収・還元して力にすることも可能であり、
 彼が今まで蓄えた神秘を解放する事により巨大な竜に変化する事で莫大な力を得るが、
 狂化している現在は通常の方法では使用できない。

 [DATA]  『種別:宝具 / タイミング:常時 / 代償:―』

 あなたの【魔防】に「+10」の修正を加え「A」ランク以下の「種別:魔術」スキルの効果を無効化できる。
 さらにあなたがコマンドで勝利した時、敵陣が受けている【攻撃】【防御】にプラス修正を与える効果(Weapon等も含む)を
 合計で「10」点まで打ち消しダメージを計算すること。打ち消された効果は戦闘ターン終了時まで無効化される。
 この効果で戦闘中に「10」点打ち消す毎にあなたのHPを「10」点回復させ、MCを「1点」加えること。


~~宝具残り1つ~~


【Weapon】

『牛頭の槌矛』
 バーサーカーが所持する槌矛。無数の悪魔軍を葬った逸話から「悪」属性に、
 悪竜の王を屠った逸話から「竜」属性に対してそれぞれ特攻的な効果を発揮する。

 [DATA] 【B攻】+3。悪属性、竜属性に対してそれぞれダメージ+5。(重複有り)


704◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:22:58.84 ID:e21NG1iN

                                     ,z=z.
                                   /ニニハ
                                  /ニニニニ}
                                 /ニニニニニi:}
                               _z仁ニニニニ=//
             /  。. -―――-=z__      ,仁ニミヾニニニル'
           /_z≦  ¨ ̄  >--=--=-----'=´  }} }!ニニイ
          /./´   。z≦-<_z≦≧z_        z7 ルニ/
          ,{/  /  -―-=  `ミ;;o/ 7     _z<ニj/ニ/
         /!′ '          ̄7=`ヾ/~,¨ <´ニニニ{!ニ/
        丿{!.      _     -=イ_/_/     ,ヽ ニニレ’
       z´ z    ´     ̄ ≧ニ.\{/i{'    ‘  〉ニニi{
      //}/            ≧/!.})リ      /ニニ{!
     /´  !     i{    ヘ    .ノ、´      〈ニニニ{
        .|     人    ,}    ト 心ヽ    .<  }ニニニハ
        .リ,1!   ´     / ,∧ .!   ス ´   ∧ニニニ=ヽ
        {/ リ. , } .、    ヾ。 トソ   ´    ,;クニ{ニヽニニ≧ 、
       /  Ⅳ y ./ハ ! ,ヘ ハ、 }ト、ト〉、.__z<ニニニ≧ニニニニニ≧.
           // 人!レ'  ヽ}.ソヘ∧ニニニニニニニニニ/}ニニニニ=,
.          ´   '~      '   Ⅵニニニニニ>´ ̄}!ニニニニニニ=-、
                       Ⅵニニ〈´     /{ニニニニニニニ=-、
                        ヾ,ニニ∧    { }ニニニニニニニニム
                         ヾニ∧ }'   ノニニニニニニニニム
                          Vニムyー-イニニニニニニニニニニム
                           \ニソニニニニニニニニニ/ニニニニ{!
                             }{ニニニニニ{iニニニ/ニニニニニA
                             Vニニニニニ}'ニニニ/ニニ三三ニリ、
                             }ニニニニニノニニ/´三三ニニニ/ }!
                             ∨ニニニニニニ仁ニニニニ≧'-イ!
                              Ⅳニニニニ仁'ニニニニニニ=彡!
                              { }ニニニニ仁}ト三ニニニニニニ=彡}!
                              ! !ニニニ仁ニト、ニヾ=ニニニニ彡/


【名前】金木研
【霊格】60
【属性】混沌/悪
【令呪】竜竜竜(3)

【現在MP/最大MP】420/420
【MP回復量】60
【魔術回路・質】■■■■□□:C(30)
【魔術回路・量】■■★★★:A+++(200)
【魔術回路・編成】変異・????
【属性/起源】単一属性・竜/犠牲と報復(覚醒)

【筋力】■■■□□:C(30)
【耐久】■■■■□:B(40)
【敏捷】■■■□□:C(30)
【魔力】■■■■■:A(50)
【幸運】□□□□□:E-(0)
【宝具】■■■■★:A+(60)

【戦闘データ】

【HP】180/180
【MP】420/420

【A攻】6  【B攻】6   【C攻】7
【防御】0  【魔攻】10 【魔防】0


【Weapon】

・なし


【固有スキル】


【固有スキル】

○起源覚醒者: -
 誰かがこうむる被害を自身が受ける“犠牲”と、
 受けた被害を相手にも及ぼす“報復”の起源に目覚めた者。
 前世ではことごとく犠牲者、被害者の側であり起源に覚醒した彼もまた、
 理不尽な悲劇に見舞われ、それに立ち向かう運命にある。
 あらゆる精神干渉を無効化し、受けたダメージに応じて魔力回路が活性化する。

 [DATA] 『種別:異能(特殊) / タイミング:常時 / 代償:なし』

 自身が受ける「種別:精神」によるあらゆる効果を無効化できる。
 あなたが1戦闘ターン中に「10」点のHPダメージを受ける毎に
 自身のMPを10点回復し、自陣のMCに「+1」点する。
 また、敵陣の全体攻撃の対象をあなた単体に変更できる。



○魔力放出: A
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 竜の因子をその身に宿しており全身が一つの魔力炉心と化している。

 [DATA] 『種別:竜種 / タイミング:戦闘ターン開始時 / 代償:効果参照』

 「6」点までの任意のMPを消費すること。
 消費したMP1点ごとに、【攻撃】を「+1」するか、または【防御】を「+1」できる。
 この効果は戦闘ターンの終了時まで持続する。



――スキル残り3つ―――



【宝具】
 アジ・ダハーカ
○『黒蛇現照』
ランク:A+  種別:対人(自身)宝具

 金木研の肉体を蝕む悪竜の因子。
 それを一時的に解放する事により腰から黒蛇を生やす。
 この黒蛇は最強の幻想種である竜種の影であり、
 主である金木に破壊しても即座に再生する超回復能力を与え、
 呼吸するだけで無尽蔵に魔力を生産する魔力炉としても機能する。

  ~~以下詳細不明~~

 [DATA] 『種別:宝具 / タイミング:効果参照 /代償:効果参照』

 ・この宝具は1戦闘に1回まで、いつでも使用でき、更に使用者のHPが0以下になった時、自動で発動する。
  あなたのHPを全回復し、【霊格】に「+20」、全ステータスに「+10」した後、
  あなたと同じデータを持つ「黒蛇」を2体、自陣に加える。(宝具は使用不可能)

 ・この宝具の効果中、使用者はバッドステータスを受けず、
  自陣に対する全体攻撃は「黒蛇」から受け、
  「黒蛇が受けたダメージ分」、ダメージを軽減する事ができる。

 ・戦闘ターン終了時に使用者と「黒蛇」のHPとMPを「黒蛇の数×10」点、回復する。


 ~~以下詳細不明~~


705隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:27:24.61 ID:8VxtWZkB
敵の手は半分出てるがまだ半分残ってるんだよな


706◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:28:44.32 ID:e21NG1iN




┌──────────┐
│  ――メイン――    .│
└──────────┘

┌────────────────────┐
│  ――カリスマ――敏捷ボーナス+10!   .│
└────────────────────┘

      i、
      ヾr   ̄  ‐- ..
   .. - ´          ` 、
 /                ヽ
./   /ヘ-‐     ーA       ハ
i/l i_ ヽ  ,、_ /__」__ /l   i  l
  l「 ___ V-.k7__V l .l  l   l     (地味に魔力がカツカツだね……。
  L____」  L___.」 i  |  l
  ,'              |   i,/ヽi
  、      r  7     l  l         戦闘終了後に回復するとはいえ……)
   l.>,  _  _,,.. -‐ ´l  '
   N /  ,7、y /`ヽ  ,l,vi
        j/∠/ .l_ _l
      [__r^r 水ヘ
      L___」_j-.'、l .i
       i l.、・ノ l .l ヾニj
       i l Ω  i .l  l
        l .l、◎ ィ ヽ、 〉
       V ーェィ ーェァ '
         'r'   ヾ


【戦闘データ:ライダー】

【HP】170/170+200/200
【MP】20/120

【A攻】20(30)  【B攻】20(38)   【C攻】20(30)
【防御】20(38)  【魔攻】8  【魔防】6(14)





┌──────────┐
│  ――サブ――    │
└──────────┘

┌──────────────┐     ┌────────────┐
│  ――流派東方不敗――   ...│     │ MC:●●●●●(5)     │
└──────────────┘     └────────────┘

                      -‐……‐-
               /: i: : : : : : ′ : : : : : :\
                  /: : : :,: : : : : :{: : : : : : /: : : ヽ
              /\: __:ヽ: : : : |: : : : : /: __: : :∧
                 ': : /   ` 、: : : : : :. ´   V: /:
              i: : :Z     ` ̄´     く:/: :i
               〃} /`_≧ミx、i { ,x≦乏"´ |:{^ヽ    (さて、敵はどう動くか……)
              { l/ ヽ___゚ ノ{  '"ヽ _゚__ノ´  |: , }
              ヽ'{    -‐ /| i  ‐-    }: ∨
                  |∧    , ! !  、      /: : }
                  |: :ハ   ,-‐ヽ ___ /─-、  ハ: :∧
                  レ'i: :} i {三三三三三三ノ } } |: {: :}
              从} `  ー‐--‐一    /从ノ{/}
                |\    ,       / jノ {∧
               /{^\\   |i    /_/}ヽ_ヽ∧
       -‐   ´   、   ` `ー===一´   /  ` ‐‐-
  ̄ ̄             \_ 」/////|    /            ̄ `
                  ┌─ ´/////| ̄ ´

【戦闘データ:東方不敗】
【HP】110/110
【MP】40/80

【A攻】8(14)  【B攻】6(12)  【C攻】5(11)
【防御】0(6)  【魔攻】4  【魔防】0






.


707隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:28:53.27 ID:AMrNiG+Y
ライダーのMPは残り20か
…んー、これなら普通に初手令呪で聖剣ブッパすれば撤退させられるかな
これって、相手が撤退したらランサーの方に合流できますか?


708隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:35:52.35 ID:Q63QTBgt
正直言ってランサー組の切り札がわからんからなあ、こっちとしてはバーサーカー組相手の方が前回の焼き直しで有利に進めれそうなんだが


709隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:35:53.58 ID:GfPxOtcp
様子見も含めてるみたいだし、個人的にはぶっぱで撤退は反対かなぁ
やらない夫の成長の事考えたらバーサーカーと戦った方がいいと思うし

レンの位置が悩む


710隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:36:32.31 ID:8VxtWZkB
聖剣ブッパしてもEX宝具はそのままだし撤退しなかった場合まずくないか?


711隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:37:28.94 ID:Q63QTBgt
>>709
ランサー組に任せるか、任せてもどうせ勝率変わらなくねという疑問がなあ、ライダー強すぎだろw


712隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:39:05.70 ID:GfPxOtcp
つーかここで倒す必要は全くないんや
セリフ的におそらく山本の爺さん枠っぽいし



716◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:41:06.55 ID:e21NG1iN
>>707 できます。


713◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:39:13.97 ID:e21NG1iN



┌───────────────────────────────┐
│  ――狂化――筋力、耐久強化――今までHP+30し忘れてた――    │
└───────────────────────────────┘

┌───────────────┐
│  ――魔力放出:攻撃力――  ....│
└───────────────┘

┌──────────┐
│  ――メイン――    .│
└──────────┘
                                             メ...____
                        ,、           _,, - ' " ___   ̄ ’''ー-----
                 ,、      i!i     __,, - ' 二三-- ' " ̄       ̄` ー-------
     _   「ニニー、     .!i__,, ----./ | _,,rニ三彡ニニニニー---- ,, ____ _
    /   ̄`''ー,///:`::-,r-ミ!i/////::/ |ヘ/´:`,        ̄ ̄ ̄''ー----.. ,,,__二二ニニニニ
    /        ∨//////:i メ、;;//`メ _,,rf"/::∧
.  /     ,, -'∧///::;;;:_:ノ!   _, ィ///////`ヽ,,.         l゙  /
.  / ,, - ''": : : : : /`>'´⌒!/ ハ ̄二ィ;;ィヽ///////ヽト、....   i'!  }|
 〈-'': : : : : : : : : :/ ///::ハ:!ヽヘ`ヽ rヘ,イ,ィ >/_;ニニニ;;_/:',!:':,.゙从イ { ソ
.  ヽ: : : : : : : : :/ .〈////:y! .<ン、_.>、彡'´三三 ヽ二二:7ハ:i!` ノ .l゛. }
   \: : : : : /   ソ///∧    .<ン,r=ヽヽ',//ヽ .',//::7ハ:!.. / . /.  |
     \: : /   ∨//::;∧,ィニハ((   ノ:ノハ//:ヽ ',/::///:!l. /  / l゙
.       丶′   ∨;:ィ///////:`ニ´ノ/////:i i:/.///::!..  /.゙i'!  }|
            ∨////////<'"//////:ノ  .,イ///i..゙_. 从イ { ソ
             `ー-----===ニ//////::ノ /////::l...../` ノ .l゛
              l  !  l.!   ∨ミー- ' , イ//////;'..│ ./ . /
              ││  リ    ∨:`/ ̄///////::,′. } /  /
                 l l          ∨///////// / :,′.../  ./
                  } |     ,i′..゙r'ー--::-//////〈. /ノ_/
              l.l    ,i′ ,ィ’/// / :: ̄///'/,'
                `'ミ__/..゙r'///////,ニ///// ∧... ,
                   ,イ////://////////:∧.../
.               从. , ィニ/////:://///////////,:|
              , ィ’/////////,'////////////,':!

【戦闘データ:バーサーカー】

【HP】225/195(225)
【MP】150/150

【A攻】7(14)  【B攻】11(19)  【C攻】8(16)
【防御】0  【魔攻】10  【魔防】10





┌──────────────────────────┐
│  ――黒蛇現照――黒蛇2体がサブに出現した!――   ..│
└──────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│  ――魔力放出:攻撃力×3――    │
└─────────────────┘

┌─────────────────┐
│  ――サブ――サブ――サブ――    │
└─────────────────┘

                _
             _ -=-ヾ Y´  フ
          _ <    ´ヘ   ̄ ¨ ヽ
       、__彡    /         `フ
         7        ∥}!     \ \
        /    /  /i     }      > ミ
     _. { /  {  /_{!  / / ー ,ハ    ヽゝ
  。</ V{  j\!ニA从リ/,仁V∧!   }! ト} ._
 .////     )  ト仁ニニニニ\:{{:::◎:::}}  ル' }  \/>、
 {///{.     ⌒〈ニニニニニニ`ー-=ニリ} /_)/   ∨/∧
 i.//∧      ヽニ《エェェェェェェェi}ニニル'从/     }///}
 ∨../∧       r`ーニ==-==ニA-≦_       ////i
.  ∨///\    〉三三三三三三三〈     /.////


【戦闘データ:カネキ】×3

【HP】230/180(230)
【MP】450/420(450)

【A攻】6(14)  【B攻】6(14)   【C攻】7(15)
【防御】0  【魔攻】10(12)     【魔防】0


715隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:40:15.62 ID:Q63QTBgt
ライダーを見るとこっちが雑魚にしか見えねえなw


717隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:42:02.99 ID:8VxtWZkB
バーサーカー相手ならある程度見切りができるしやらない夫はバーサーカー相手がいいかね


718◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:42:18.82 ID:e21NG1iN
(´・ω・`) という状況。ですねー。
      ライダーさんの聖帝皇圏は誰に当たるか決まってから考えます。


719隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:44:38.80 ID:8VxtWZkB
んー こっちは聖帝皇圏に対する対策ないんだよね
ランサー組に任せるべきかな?


720隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:46:50.33 ID:AMrNiG+Y
しかしランサーにライダーの相手が務まるんだろうか
令呪切ってMCフル活用したとしても心眼+啓示でまず間違いなくエクストラターン取られてガリガリHP削られるが


721◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:47:22.45 ID:e21NG1iN




┌───────────┐
│  ――カリスマ――  .....│
└───────────┘

         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |     あれ、おかしいな。
::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /      相手の陣営、マスターが見当たらないぞ?
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ

【戦闘データ:ランサー】

【HP】160/160
【MP】120/150

【A攻】10(11) 【B攻】9(10)  【C攻】8(9)
【防御】0(1)   【魔攻】10  【魔防】8





┌─────────────────┐
│  ――王者の見識:カリスマ――   ....│
└─────────────────┘
.    ,,..-―‐-..、
   /        ヽ
  ./ (__     ',
 /::) ヽ:::::::   |   .l       冗談言っている場合か。
 〉    ヽ   U  |
 ゝ'ヽ‐--'      |
  ヽ        |
  |      |   ,,-‐、
  ヽ-..,,_::::::/,,-''"::::/`ヽ
      ヽ ヽ::::::::::/::::::
   _,,-''"|   l\/::::::::::
  /:::::::::/-‐''"/:::::::::::::::::
 ./'"ヽ./   ./:::::l:::::::::::::::

【戦闘データ】

【HP】190/190
【MP】200/200

【A攻】9(10)  【B攻】10(11)  【C攻】10(11)
【防御】1(2)   【魔攻】10      【魔防】0


722隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:47:35.79 ID:GfPxOtcp
単独で戦って消耗無しで切り抜けた実績あるんだし大丈夫じゃね


723隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:49:35.57 ID:8VxtWZkB
ところでバーサーカー組はこっちロックオンしてるけど配置に影響出たりするんだろうか


724隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:50:21.09 ID:AMrNiG+Y
あの時は東方不敗が病弱発動させたから…


725◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:52:06.50 ID:e21NG1iN
>>723 しません。


726隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:52:29.80 ID:8VxtWZkB
特に無しかー うーむ、どうしようかね


727隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:53:38.10 ID:Q63QTBgt
順当ならバーサーカー戦、相手が引くに賭けるならライダー戦かなw


728◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:53:38.85 ID:e21NG1iN


  ヽ、 ヽ:.、、,
、、  ヾ、:、.ヾ::::ミー:.、、,,
、::::`=:..、_ヾミ::`:::::::ヽ、:::::`:ー.、.ヽ、 、
.`ヽ、:::::::::三"ニー-::...ニ=-:、::、::ヽヽ .i:!
-ー '''''ーニ三ニ‐:::-ニ三ニ::::::::ヽ::::iノ::i
::::::::::: ̄::::::::::::::ン:三=ー-:::::::::::::::::::リ
::::::::::::::::::::ン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、
ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::,::::::ンノソ       どちらに当たるにしても、速攻で決めるしかありませんね。
::::::::::::::::::::/::::ン::::::::::::::ェ= "::://::::ハ
:::::/::::::::::::::ン:::::::::::::/::::::///:::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'::::::::::::::,:':/::::i
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ン:::::,::':::::::,':::::i!
::::::::::,:::::::':::::::::::::::::::ッ::::::;ン::::::::::/:::::::::f'i:!       (ライダー対策の礼装は取り寄せてありますが……。
=ィ::::〃:::::::::::::::,:::'ン-'''//::::/ ヤ::::/ i:!
./ハ:::::::〃:::::::/ '"   /"  .. ,ソiリ !
ヾ. l::::/' ',::il::/ヽ        _... ン i  '         それでもなお、厳しいと言わざるをえませんね)
.ヾ、リi  リ ソ  :::ヽ、  ̄‐'/   i
  ','ソ ヾ、_,... ッィ'ノ´. ` ../ /  k
  i ヽ、__ ,ノ /  , / /     i      _
   i '' ‐-‐ '   //, ' , ' ⌒  i    /  `ヽ、    , -‐=-、
  i:: '     / .ィ , ', ' ,r-‐---、、、 /!   へ 、-ヽ、 / /  `! i
 ィ:    ,..::' ,.:':::i //_r/二二二ェッ、ヽリ     ヽ `/ /     l .l
  ヽ   ' ::  /  Y/´         ヾヽヽrヽ、 iヘ / / )  __、、l l






                      /⌒ヽ    ̄ ̄` __
                  /  __ `     /  \
                    / /   /          :. ヽ
                      //    〈 {   ヽ     ::.   ,
               /.    i   \         :::.  ′
                ー=彡 i     :|   │     :i    i   ,
              /  | i {'´∧   | │:ト 、│    |    ′          では、どのような配置につきますか?
                / / .:|ハ{ィf圷:八| ム」  /|    |   i
            / ∧  :   \Vソ  ∨ h㌢ミ,|         |
             / .:  |i / }       V 少 :   ,:   ∨
            { { .::  :|i:/ 八   ′    .:::::/   / \  \
              \|  |.′. : \ `    ⌒7   ′        ー―…・・・ミ
                |  |{ . : : :_,   -=≦ /  /:{       \-‐   トミ   \
             ,|  |{___」 {{_/ 「__」´}}′ .∧ {        \     |    }
              /∧  |`ア __/ ゝ'  〔/  /`^\____      \   ノ   /
.           /  ,∧ ∨  {〔∧V 廴,// / /   -=ニ二}            /-‐  …ミ
.           //{  / .∧ { ≪´,//⌒´ / | :         ニニ          / / ア⌒^ヽ
.         〈/      // \ /〉´ r'^㍉≫.:| |__/     ニニ       |/  /     } ノ
.        /        ,/___,ム=-‐┐ //:八/         ニニ          |   {      /
         /     ,___/ニ,/    マ/ // {  !      ニ/       八__  \   /
    /   /     /___i:|ニ|  \〉' Ⅵ {__r'〉  ∧    ー=ニ〈                 `¨¨¨¨¨¨¨¨ミ
.   /        / !:.:.|ニ|ニilゝ'  └――=ミ,∧     ニニ  \        _____   \
   八   {       !.:.:|ニ|ニi|       /ニ=-〉〉      ニニ     丶           \   \
    `フ,ハ  八   ‘:.:.:|ニiニi| :     r===ミ¨¨´ }      ニニ       \             i
  ー=彡  i    \ ',:.:|ニ|ニi| ;}  /∧{ ̄ミ>  }      ニニ                |     ,:
       |      \:.」ニ|〃⌒Y´}}'′/7:.:.:.:.〕        ニニ                 /  /
. {               {==7 { _ノノ:}}=={ {:.:.:.:.〔  ∧      ニニ、               ./ /
  乂__/ / {    //`V、_彡//:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\ ∧    ....r'´..ヾ\          /  ‐=彡 /
   ` ー‐ァ′ /{   .// //: :i : :V∧⌒^  ニ=‐   \}:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ〃'ニ\     /     /

【戦闘データ:アヴェンジャー】

【HP】265/265
【MP】210/210

【A攻】11(12)   【B攻】12(13)   【C攻】12(13)
【防御】10(11)  【魔攻】14  【魔防】10






.


729隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:54:12.30 ID:Q63QTBgt
あるんかい、ライダー対策w


730隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:58:48.48 ID:8VxtWZkB
手が読めるバーサーカー速攻で退けさせるの賭けてこうかな
レンはランサー組につけたい気もするが、うちで保護してるし他の方に配置はおうなんだろう

ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L
バーサーカー組:メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、マスター参戦:レン


731◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 21:59:22.73 ID:e21NG1iN




        〈  /: : : : : : : : : : : ヽ `ヽ、
         〉, イ: : : : : : : : : : : :ヽ彡jヽ  i
          「: : : : i: :ト、,、: : : i : : : ハ/: }   /
        人: :|: :.|: jーヘ: :i |: : |: : :i: /j  〉
      /  !:∧ナ!:|  j|: :从: |: : :|::: ト./         私はどちらでも構わないわよ。
.      /  ィ'_ハ代iぅ   レ'fテミ: :.ト-| }
     ~⌒ヽ/: :.∧ ¨′,   ゞ=''/: :!  \_
     r='7: /: : :/>  、 _,.. イ: ::/ー┬ァ′        回復薬で支援するぐらいしかできないかも、だけど。
    /_/::/: :/{  }  ィ⌒/: : / ヽ: :! ヽ_
  f⌒  /:イ/  ゝ,, Y′/: :/ ハ }: |  ̄   ̄}
  }    レヘj 」 |  7∧イ: :/ ヽ : :イ:/     {
  j:::..     L | 〃∠: :/  : : |: :」l|       1
  /        Y {{_∧Uj    : :」        {
 /    /  ..::Y´ {,,,{,,,,,}>---イ   ヽ   . : ハ
 !   /   : : :|  ::::Y  :::::::::/        : : :: :i
 V  /   : : : : :{=--=ト=-_ ノ: : :         `ヽ
  ヽ    : : : : : 〉-- +-=.../: : :            |
   }    : : : :〈,,,, r'  人: : : :: :          /
   L    : :/::`'ー'‐ ′:::\        : : :: :Y






           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)     (……流石にL達の手札を教えてもらう事は出来ないか。
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ       今ある情報から、どうするか決めるとなると……)
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※10分後ぐらいに安価

┃ ・やらない夫 アヴェンジャー ランサー(+L) レンを、
┃  『バーサーカー陣営』に配置するか、
┃  『ライダー陣営』に配置するか選択してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


732隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 21:59:56.92 ID:8VxtWZkB
白レンは配置についてどう考えてるのかな


733隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:01:55.00 ID:8VxtWZkB
んー 白レンはどっちでもいいと……ならきつそうなライダー組の援護かな

ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L、マスター参戦:レン
バーサーカー組:メイン:やらない夫、サブ:ユーリ


734隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:03:35.63 ID:GfPxOtcp
そこまで支援にならないし
一応保護対象だから後ろで見てろって感じにするかなぁ?
3T目以降上手く行けば無窮封じれるし


735隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:06:04.63 ID:poWe/eiX
L達に礼装を渡す事は可能かな?


736隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:07:02.02 ID:Q63QTBgt
短期決戦だからなあ、ランサー組の打ち筋も不明だしどうなることやらw


737隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:07:10.29 ID:8VxtWZkB
>>734
それこそ3ターン目以降ライダー組の聖帝皇権の付与スキル封じてくれそうな気もするが……
レンが見知らぬ魔術師(L)の前で固有結界使うかどうか分からんか


738隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:08:16.10 ID:GfPxOtcp
なに付与するかも分からんし
ライダー組のMCを使っても大丈夫なもんか分からん

こっちは使う必要のある撤退や宝具はまずやらないし


739◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:08:36.32 ID:e21NG1iN
>>735 可能とします。 なおヤラナイオたちがライダー戦にいく場合、
     対策礼装を貸してくれる模様。


740隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:09:27.78 ID:8VxtWZkB
あー ライダー組のMCを使っても大丈夫なもんか分からんというのは確かにな
こっちはない夫の神秘喰らいの能力でMC貯められるしこっちの方がいいかもしれんか


741隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:10:07.27 ID:GfPxOtcp
ランサー組だったw



742隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:11:16.32 ID:8VxtWZkB
ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L
バーサーカー組……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、マスター参戦:レン

ライダー組……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、マスター参戦:レン
バーサーカー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L

とりあえず組み合わせはこうかね


743隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:11:49.25 ID:Ybm4oUSB
ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L
 鳥王の秘薬を1個渡す
バーサーカー組:メイン:やらない夫、サブ:ユーリ マスター参戦:レン


744◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:12:07.36 ID:e21NG1iN





                     ○
                                       癶
                                       r癶ュ
                          _,. --<二二ニ/ ̄ ̄ ̄ヽ
                       _-く,.:'´`ー‐‐'ヽー---、二二,.-‐''´\
                    ,.-=ニ二、\`ー───ミs。ー─=ミ、`:、`:、`:、\__
                rニニ彡,.:'´∠二ソー‐t─=≦,.--─`ー=ニニ=-`:、`:、`:、_ノ-ト、_
             ,___,.、‐'´,.:'´,--</、`:、:::,:'´ノ二二二ニ=-ミ,:",:",:",:ノ-二二二二_ノ_二二ニ=-- .,
 ‐‐‐-、_,,..、、--‐ /,.:'´>、r_/`ーr'´`:、`:_彡'二二二ミs。,:",:"_ ̄ ̄二二二二ニ=-〈^\\ニニミ、,.:'´,:'´`ー-、─-
ー‐‐‐'´ ̄'´ ̄´ ̄,.:'´,.:'´}‐/∠二ア`:、ミ彡'_____//^ヽ⌒ヽ \\_>、ー-、,:",:ミhs。二二>、'´,.:'´,.:'´,:`ー
`:、`:、`:、`:、`:、`:、__彡-ミー‐'´`:、//      /`/二二}`:、,.:'´ ̄二二'ー-`、_\,:´,:",:",:",:`:、`}   _二ニ=-
`:、`:、`:、`:、`:、ー‐=ニ二ニミs。≧=<___ノ、      {`:{___ノ、`:、r=彡,.:'´,.:'´ヽ/,‐‐-、二_ ̄ ̄ }-''" γ´ ,.ィ爻爻
_彡-=ニ二二二>'´、`:、`:、>-<二ィ㌻ー----=彡ー-、 \`:、ミ彡'´`ヽ ̄ ̄  \`:、``ー--‐<ミs。ノ ,.爻爻爻爻
ー\   _彡ヘ`:、`:、::>-‐'´ー彡'´/ ̄二ニ====っ、`:、ノー'、`:ミ彡,.:'´,.:`ヽ、    〈、`:、,.:'´`:、`:、`:、::/ {爻爻爻爻
 ̄ヽー爪 ̄`:、 >-<,,ィ㌻ ̄`:、/ ̄ ̄`:、`:、/,.:'´,:{ ヽ{`:、`:、`:ミ彡,.:'´,.:'´,.:'´ー─=彡\`:、`:、`:、`/  ソ爻爻爻爻
`:、/_ノ^ミs。∠__/`:、`:、ー=彡ヘ/`:、`:、`:、/,.:'´,:'乂__ノ`:、`:、`:ミ彡,.:'´,.:'´,:'´彡ミ`:、`:、`:、} ̄`ヽー'´   二二二二
,.:'´,.:'´,.:'彡ミ\二㍉。,.:'´,.:'´,.:'´,.::/`、`:、`:、.:'´,.:'´``ー=彡、`:、`ミ彡,.:'´,.:'´_彡ミ`:、`:、// ̄`ヽ    爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:'彡ミ`:、`:、二ニ===`ヽ、_ノ`:、`:、`ミ彡,.:'´,〈〈 ̄`ー、/_}::ミ彡,.:' /〈   `ヽー=彡ク:、`:、`:、::゙:、  (爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:彡ミ`:、`:、::\二二ニ=-\`:、`:、ミ彡,.:'´,.:'i{i{    }`:、ミ彡//  /ヘ    /H ̄`:、`:、`:、`:、}   )爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:彡ミ`:、`:、`:、::\  __ヽ`:、`:ミ彡,.:'´,.:ノノ_  /`:、ミ彡ク⌒ヽ.:`ー=彡`:H`:、`:、>''´ ̄ /_ソ爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,:彡ミ:、`:、`:、`:、`:、} ̄     \ミ:、彡,.'´,::{{   ̄ ̄7:、ミ彡ク7   ̄ ̄ノ、`:H`:、/    /_彡爻爻爻爻爻
,.:'´,.:'´彡ミ:、`:、`:、`:、`:、}        ヽミ彡,.:'´,:乂___〉、ミ彡クー--=彡`:、`:、/     /爻爻爻爻爻爻爻


              __
               /    \
          /         \
          |     : :::::::::::|
          |     :::::::::::::::|
          |    ::::::::::::::::::|       (……さて、どうしたものやら)
          |   ::::::::::::::::::::::|ヽ
             ヽ       /_./|:\
               \__,-‐´~/:::::::\
           ∠___ ,-‐'~.:::::::::::::::)
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /::::__::::::::::::::::.::::::::::::::/
        //:::::::::::::\::::::::::::::::::::::/
        |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|
         |\::::::::::::::::.:::::::::\:::::|._
          |::::\_::::::::::::::::::::\|:\
         〈:::::::::::\:::::::::::::::::::::::|::::::::|
            /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::\
            /:::::::::.::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::`|
           |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::/、
             \:::::::::::::|::::__/|_/:::::ヽ
            /__| ̄____/::::::::::::::::::::ヽ
              ヽ::::::: ̄|   |::/\_:::::::::::::\
_________ヽ/|/   \___\:::::::::::::::ヽ
              | | | ̄〉 〉 〉〉〉_|  \:::::::::::::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| ̄::´::´´´ヽ    \:::::::::::ヽ
                    ヽ:::::::::::::::::::ヽ      ヽ:::::::::::ヽ
                  ヽ::::::::::::::::::::ヽ     ヽ:::::::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※ダイス安価 このレスから3分以内
┃ ・やらない夫 アヴェンジャー ランサー(+L) レンを、
┃  『バーサーカー陣営』に配置するか、
┃  『ライダー陣営』に配置するか選択してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


745隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:12:26.65 ID:GfPxOtcp
>>743



746隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:12:59.34 ID:Ybm4oUSB
ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L
 鳥王の秘薬を1個渡す
バーサーカー組:メイン:やらない夫、サブ:ユーリ マスター参戦:レン


747隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:13:20.08 ID:qpFpVz1V
ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L
 鳥王の秘薬を1個渡す
バーサーカー組:メイン:やらない夫、サブ:ユーリ マスター参戦:レン


748隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:14:50.24 ID:8VxtWZkB
ライダー組……メイン:ランサー、マスター参戦:L、鳥王の秘薬を1個渡す
バーサーカー組……メイン:やらない夫、サブ:ユーリ、マスター参戦:レン


749◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:15:40.72 ID:e21NG1iN
はい、ここまで~。


750隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:15:52.00 ID:Q63QTBgt
ダイスとは一体何なのかw


751◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:17:26.68 ID:e21NG1iN
(´・ω・`) 同じ案が4つ、来るぞ遊馬!(ダイスぇ)


752隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:18:19.10 ID:8VxtWZkB
秘薬はもう1個渡すか悩んだが、カネキ君もドラゴンブレス系もってそうだしなー


753◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:21:19.81 ID:e21NG1iN




         ,.  ヽ
.        {._ _; !
         l_,._゙’|
.       ,,;;';>ー',.ノヽ、___       ―――すまないがライダーの相手をお願いしても良いか?
        }'∧!/┌////,}
        ///////////∧
       ,'////////ハ//∧      バーサーカー組は、俺達が撃退する。
.     ,.イ//////// /'//
     〉'////////,\//
     V///////////_ヽ
.    ∨////////i  `ヽ       無茶を言うようで悪いが、頼む。
.      V///////∧
       V///∨,/∧
       ∨/∧V,/∧
.         V/∧∨゙∧
          l'/∧ V/∧
.           }//∧∨/∧
         ,ノ///ノ ∨/∧
       └ー"    V//,〉
                {//,}
              `''"






     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-    ―――まぁ、元々助力を頼んだのは此方ですしね。
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!          戦力を分断して頂けるだけ、ありがたいです。
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、




.


754隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:23:13.92 ID:8VxtWZkB
うーん、逆の方がよかったか……?


755隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:24:22.69 ID:Ybm4oUSB
Lの対ライダー礼装の効果が開示されるか神殺しがあれば逆を選んだんだけど…
現状だとちょっと


756隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:25:24.09 ID:8VxtWZkB
それでもなお、厳しいと言わざるをえませんとあったしこっちがライダー組受け持つのが正解だったかな
というか逆ならユーリメインにした方がよかったか


757隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:25:35.44 ID:qpFpVz1V
もしも同じターン数で撤退しなければ、残った陣営も途中から参戦してくるのかな?


758◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:26:26.90 ID:e21NG1iN





                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′      これを持っていってくれ。
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7           多少の助けにはなる。
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ







           /: : :|: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :
            l: j: :ム: : :i: : : : |: : : |  V: : : : :i: : : !:, :\: : : : : : : : :.i: :.|::ヽ: : : : : : : : : : :
             |:.i: : ハ: : V: : :.!: |: :|ィ彳∨: ヽ:i: : :.|:.!',: : :',、: : : : : : :.|V:.i〃V: : : : : : : : : :
            l:i: : :i|∧: :.V: : |: :!: | _, ='j、: : :|: : :i:.|: ',: : :',:V: : : : : i .l: i   ∨: : : : : : : : :
          |!: : ':l: :ヘ: : V: |i: |:7r'´i芯' \:!: : |:.i: : :.,: : : V: : : : :! .i: |`ヽ V: : : : : : : :
              |: : |:.i: : |\:.Viハ:i,'{i  7´   i: : j|:|: : : ',: : : i: : : : :| .:|:.!  } .i'.V: : : : : : :
             |: :.|: i:. :.i: | V:Vjハ       |: :7|:| 、: : :i : : ': : : : i :|:i ノ / j:V: : : : : :
          ハ: :|ハ: : V!マVi, ヾ       j: / |:|  `` |: :i: : : :|/ r'j:!´,- ノ: :V: : i : :      すまんな。正直、助かるよ。
              V:!ヽ: \:/  ``       // .|:|    |: :!: : :.i  .リ ,.イ:i: : : :V: |: : :
              ',:! \/          彳  |:i    .|: |: : :j r-<    !: :|: :|: j: : :
                ヾ  i′               リ    .|:j|: : 7 !     |: :.!: :!:7:.|: :      ―――だが、お前たちも心しておけ。
                ヽ ¨`                 リ.|: :/ .;       l: :i: :.i/: :|: :
                     `ヽ                  j:/  ,'      j:.7|:!: : :|:|:/:
                 { __, --y- '´             〃 ./       /:/ j:|V: :ii/: :
                    ヽ - '´                 /      彳  .i:! V: i: : :       バーサーカーのマスター、
                  ハ                               ヾ ∨ハ\
                       ∧                      _,.  -─  ̄ ̄
                      }        ,. <       _ ,. <               何か仕掛ける気だ。一筋縄ではいかんぞ。
                       八    _,. ≦-‐─ヘ   ,. <
                     >‐<      ハ /
                               ノ
                               /
                              i´                _, -─
                                ハ             > ' ´
                             ∧         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ 『鳥王の秘薬』をランサー陣営に手渡しました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


760隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:27:46.17 ID:8VxtWZkB
あー そういや向こうだって対策してくるよね……どうするかなマジで


761隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:28:39.58 ID:Q63QTBgt
短期決戦してライダー組に生きたいが、問題はどんな魔術をかけるかだな


762隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:31:06.38 ID:qpFpVz1V
対策してるとしたら前回頑張った分割思考の強制引き分けか、ない夫に手札読ませない何かか?


763◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:32:47.10 ID:e21NG1iN





    /:::/   i::::::;:::::::::;::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::;:::::i i l i:::iヽ::::ヾ:::::::::ヾ;::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::
   /l::::;:::::::::::i::::i l::::::\:::i::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::ヽ:::::::::
 ノ l::;i:::::::::::l::i::l i::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::ヾ;::::::::::::ヽ;:::::丶::::::
 。 li:::::::::::::::;─,_i::l::::::::::::::::l,i--,_..,,_::::::::::::::::ヾ;:::::::::::丶;:::::::::::
    il i::::::::リ i l;:il::::::::::::::;ii  r::::メi\:::::::::::::ヾ::::::::::::i:::::::::::     ……いきますよランサー。
    / i:::::::;i i llリ i:;i .i:::::;i::li 弋:ノl:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l i::::::;liミ彡/ i: i::i:ヾ ミ=≡彡i::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::l::::::::
     li l:::::i  /  ; ヽil ヽ    i:: ::::::::ヾ:::::::::::::::::::::i::::::::::    用意は良いですか?
     i  i:::::i ヽ;::...   i 。    ノ:人::::::::::::::::::::://;:::;
    。 l::::ヽ. 丶:        i::l l::::::::::::::::::://::::;i
       liヽ;::ヽ.  __       ::i:;人リ:::::::::::://:::::::i:
        li li ヽ `-`‐.    ::;/:::l::;i::::::::l::l l:;;:;:::::i
        li il iヽ.;::     ;/  i i:/:::/i:::::i  l i:;l
        i  l   ト、_,.; イ    i i i/ i::::i    l:
       /         \        i;::l  i
       l      _-―-ーへ       i






                                            /フ
                                      //__
                                       // 7::::::::::ヽ
                                      //  レ乂:::::::::i
                               、-‐z∠_    ';、`゚゙リノ:;;i      無論だ、マスター。
                              〈ニ,(   >‐¬`マ ,リノ
                             /r'┘ ̄ ̄`ヽ-、_レ'/// ヽ
                            //           /Y/,i!   ',     我が槍剣の冴え、極東の聖帝に披露してやるとしよう。
                            //             /イ//'|!    ',
                         //          / /// i |ヽ.  ',
                          //          /  /'// l || ,ィト   ',
                    //           /'   ,</'′ レ |l ',  ',
                       //            /  ヘ/ ``¬| l|l 〉 ヽ
                      //              {   /`メ、二二!|! /  /
               //                      |:`!:ーl^r_':「/  イ
                //                     |::{!:::_,.> /'´ /
               //                      |::::<rァ {_!lィ┘
          //                           |:::::::レイ」/:::|
           / ゚/                          |:::::|:::::::::::::::!
       ,.イrノ                          |:::::!::::::::::::::|
      ィ'´イレ′                         l::::::!:::::::::::::|





.


764◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:35:54.71 ID:e21NG1iN





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
  \\\\\\
    \\\\\
      \\\\                               ,イ    ,イ ,イ
          \\\                              /ム―7 レ .レ
            \\\                             //ニ7/
                \\                        /' ̄7/
                    \                 i             .//
                                 |           /'   __
                      `.、          .i|            /´ > ,.イ
                        \、         i|            ´ ̄  /_/
                         \、     .|i|                  //
                          \ 、   .|i|                 //
               ̄ ̄   ―      .\ 、 ,ノ し ’  ̄    _   |/,イ,イ ,イ               ̄
    ――         ̄ ̄       ___) ≦⌒              レレ //   ,ィ _
 ___         __     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^==  ̄ ̄ ̄  ――    /'  ,/ }  ― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―                =  / /  _ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_ //  ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―__´. __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__., イ __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ レ' ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____






.


765隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:37:33.68 ID:8VxtWZkB
うーむ、ライダー組は通常攻撃が全体攻撃だから数多いこっちは不利だと思ったが、
3ターン凌げば白レンの固有結界でスキル奪取できるし、
ランサー組は『鋼牛の顎門』の吸収効果薄いし、どっちがよかったのか……


766◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:40:06.48 ID:e21NG1iN







                     ○
                                       癶
                                       r癶ュ
                          _,. --<二二ニ/ ̄ ̄ ̄ヽ
                       _-く,.:'´`ー‐‐'ヽー---、二二,.-‐''´\
                    ,.-=ニ二、\`ー───ミs。ー─=ミ、`:、`:、`:、\__
                rニニ彡,.:'´∠二ソー‐t─=≦,.--─`ー=ニニ=-`:、`:、`:、_ノ-ト、_
             ,___,.、‐'´,.:'´,--</、`:、:::,:'´ノ二二二ニ=-ミ,:",:",:",:ノ-二二二二_ノ_二二ニ=-- .,
 ‐‐‐-、_,,..、、--‐ /,.:'´>、r_/`ーr'´`:、`:_彡'二二二ミs。,:",:"_ ̄ ̄二二二二ニ=-〈^\\ニニミ、,.:'´,:'´`ー-、─-
ー‐‐‐'´ ̄'´ ̄´ ̄,.:'´,.:'´}‐/∠二ア`:、ミ彡'_____//^ヽ⌒ヽ \\_>、ー-、,:",:ミhs。二二>、'´,.:'´,.:'´,:`ー
`:、`:、`:、`:、`:、`:、__彡-ミー‐'´`:、//      /`/二二}`:、,.:'´ ̄二二'ー-`、_\,:´,:",:",:",:`:、`}   _二ニ=-
`:、`:、`:、`:、`:、ー‐=ニ二ニミs。≧=<___ノ、      {`:{___ノ、`:、r=彡,.:'´,.:'´ヽ/,‐‐-、二_ ̄ ̄ }-''" γ´ ,.ィ爻爻
_彡-=ニ二二二>'´、`:、`:、>-<二ィ㌻ー----=彡ー-、 \`:、ミ彡'´`ヽ ̄ ̄  \`:、``ー--‐<ミs。ノ ,.爻爻爻爻
ー\   _彡ヘ`:、`:、::>-‐'´ー彡'´/ ̄二ニ====っ、`:、ノー'、`:ミ彡,.:'´,.:`ヽ、    〈、`:、,.:'´`:、`:、`:、::/ {爻爻爻爻
 ̄ヽー爪 ̄`:、 >-<,,ィ㌻ ̄`:、/ ̄ ̄`:、`:、/,.:'´,:{ ヽ{`:、`:、`:ミ彡,.:'´,.:'´,.:'´ー─=彡\`:、`:、`:、`/  ソ爻爻爻爻
`:、/_ノ^ミs。∠__/`:、`:、ー=彡ヘ/`:、`:、`:、/,.:'´,:'乂__ノ`:、`:、`:ミ彡,.:'´,.:'´,:'´彡ミ`:、`:、`:、} ̄`ヽー'´   二二二二
,.:'´,.:'´,.:'彡ミ\二㍉。,.:'´,.:'´,.:'´,.::/`、`:、`:、.:'´,.:'´``ー=彡、`:、`ミ彡,.:'´,.:'´_彡ミ`:、`:、// ̄`ヽ    爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:'彡ミ`:、`:、二ニ===`ヽ、_ノ`:、`:、`ミ彡,.:'´,〈〈 ̄`ー、/_}::ミ彡,.:' /〈   `ヽー=彡ク:、`:、`:、::゙:、  (爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:彡ミ`:、`:、::\二二ニ=-\`:、`:、ミ彡,.:'´,.:'i{i{    }`:、ミ彡//  /ヘ    /H ̄`:、`:、`:、`:、}   )爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:彡ミ`:、`:、`:、::\  __ヽ`:、`:ミ彡,.:'´,.:ノノ_  /`:、ミ彡ク⌒ヽ.:`ー=彡`:H`:、`:、>''´ ̄ /_ソ爻爻爻爻
,.:'´,.:'´,:彡ミ:、`:、`:、`:、`:、} ̄     \ミ:、彡,.'´,::{{   ̄ ̄7:、ミ彡ク7   ̄ ̄ノ、`:H`:、/    /_彡爻爻爻爻爻
,.:'´,.:'´彡ミ:、`:、`:、`:、`:、}        ヽミ彡,.:'´,:乂___〉、ミ彡クー--=彡`:、`:、/     /爻爻爻爻爻爻爻





                 _____
              /           ヽ、
                /              ヽ
             i                 ヽ
             |                 ',
             |                    |
             :                  |    さてと―――……。
                 |               |
               l                  /
                  l                /
                |               {
              l             (,__
                   `、       _-‐´>///////{
                    ̄ ̄´r> ´/////////∧
                  バ////>/////////ハ
                     丿///>/////////////ヽ
                   ,r'´/////////////////////ヽ
               ,r'´////////////////////////ム
             ハ//////////////////////////ハ
             ,{/////////////////////////////}
            ム/////////////////////////////|
                ハ////////////////////////////ハ






.


767隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:40:23.24 ID:qpFpVz1V
正直どっちもどっちだからなー


768隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:43:22.52 ID:8VxtWZkB
やらない夫の覚醒的にはこっちの方がいい気がしたが……どうしたもんかな


769◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:44:31.30 ID:e21NG1iN





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――......ト   /`ヽ...... ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____......| i / /....━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
/   /㌢´.....| レ' /   __j|_       ゙'廷i代                        ||圭]..../ //  / . /  ././    ./{
    ll/... /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  .                    ||洲...厶.〃 .  // / .,/./      ./.|
    lll.゙//1 .へ.\    / l|  _j__  才.    》i淤〉                  為Ⅳ. } ./〉 /.:/厶ィi: // .ィ′    //.:/ |
    {{. `   | |   \\        /|           ヘ㌢                  '為ソ 厶i/./У..:/}.|//.:,’|    .//.:/  :|
   ヘ_....  | |    \\                                    /ア.  /〃./ _,,イ.∨.}/ /:} |  /.//.:/    ’
     [ft......|_|     \\                                   〃...... /厶'’_// Ⅹ}. }| ハ} | ././/.:/   / ./
     Νk.          \ヾ. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ         ´ ̄才 /{ {ッ}!/}|.{ Ⅳ.:/〉}/.://  ./ ./
       !垈              |  作戦会議は終わりましたか?   |              〃/ `ミ//.八ト、}_∨.}.l|、//   ./ ./
.     為llll}              乂______________ノ               }i┴< ノミミ.斥≧ミメ{.l|// ./ ./ ’ /
.    ィ圭洲;                         /淤l圭l丞                      八      `ミ圭(rッヌ厶彡 ./ |./
   ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ.          ヽ、        `}`Tアイ´ / , |{
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。      〈  `       ̄}  厶イ /} |l ./
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。     rト、_         }   厶'’ .| }l/
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭.゙___〉、`¨` 、       }      乂}、
圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                 ,、_人__>ニニl `          ┃ }      イ乂`
圭i:洲{                         以Ⅳ              ,x<二二二二二二二八          .八 /   .イ彡⌒
圭i:刈                 [       Ⅵ7           ,x<二二二二二二二二二ニ=>   ___ /=≠≦
圭lil代                    /k        7   .λ.   x<二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=\
圭圭淤t、              !垈          代xく二二二二二二二二二二二二二二二二二二二:ト、_\
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |       ―――ああ、待たせたな。
              `               |
                             |
. :::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、            |
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|
... :::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____






.


770◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:49:05.20 ID:e21NG1iN





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     /                    \
    /       /        、       ヽ
                i  |          ‘,
  /   /                \
__ノ         i     ,   /  i          ト、
-イ  / l       |   /  /i   il    ヽ      \_
_/ /  i|     ,   /  イ    ト、          /¨¨⌒
-イ   ' i|         /i| i   /ニ\   i       {
 {i   |      /    /i  i| i レニニニニヘ   i|      \            では始めるとしましょうか。
 {i   |  li  il /  イ{i il  儿/ニニニニニニム i|   i   _≧=-
 {i   l  li  il'イ「三∧ il/ニニニニニ/ ̄~¨i} /{ il   |  \
 '/    { /レ三三三ム/ニニニ=‐イ,ィfテ~¨/レ /儿  | ‐-==ミ          先日の続きを――ね。
/イ    { i}三三三三=i}ニニ_/ ≧==彡'  イニニ}  | ⌒ヽ
 i   、儿iⅦ三三三ニ/i/夊≧=====≦「ニニニi}レイi 厂⌒¨
 l i|  \{ゞ≧=‐-=≦/{   i∨ニニニニニニニニニイ:i:i:i:}/≧=‐-            今度は逃しませんよ、ザッハーク。
_八圦__\_入ニニニニニニニ≧==≦ニニニニ/⌒ヽニ/:i:i:/二二二二≧ュ、
/二二二{:i:∧ニニト---=======イ }___} /ニ/‐‐イ二二二二二二:.\
二二二二圦_fヘニ_\_}{__i__{i_i|__i‐=イ /ニ/二二二二二二二二二ニ丶
二二二二二i二i\ニニ\i__}i__|__i}_./ニニ/二二二二二二二二二二二i:.、
二二二二二二二ニヽニニ≧======≦ニニ/二二二二二二二二二二二二:.㍉
二二二二二二二ニニ〕iト.ニニニニニニニ_イ二二二二二二二二二二二二二二ニ‘,
二二二二二二二二二二ニ≧=‐-≦「二二二二二二二二二二二二二二二二iム
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ:.、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      / !  | iヽ \! `    ',.i斗i l   '、 l.           ,ィ´ ヽ
.        i  i ! \N 、 _ `>. i! | i    '、 ヽ、  ,ィ    /    ',
.        '、.| ゝ、  ≧=ー-/ i;';';!ハヽ、.   ' ヽゝ彡' _ -='  乂  l
          '、i   ヽミ }ハ \|i ;';'.     \  マ、弋´ ̄    彡-=、          ―――……ッ。
              ' ヽi  〉!  i!  イ l;';';-= ̄  |  マ、 >=ー ' ´     i
          ヽ  '、 / |   l  l!∨';';'、  /   ` ´          |
          ヽ、V  i!  l  廴__\';∠;';'| i         -='´}.   i
               \、ヽ! i  l  i`ハ,`ヾ;';',乂  _ -='´ ̄  /   '、
               \ ソ. i   | . ハ, マ;ム  ̄\      ,'     ヽ、
.            ,ィ    /.  l   !  ハ, マ;ム    _ヽ、   乂__ -==ー
          / ヽ、_y  ,'   i   ハ, マ;ム-='´   >ー=、
            {    /  ム、   ヽ、  i  マ;ム _ -='´     ヽ    , ィ==-、
          ヽ==/   i!  ̄ ¬=-!.  |;';'ム          ヽ / : : : : : : : : : ゝ
                ,'   i  i`ヽ、 / |  i!;';';'ム      /\/: : : : : : : : : : : : : \
            弋    l   l! // i   >=->、  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >、
              `. ー乂_  /  l! /  ><=- _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /   レ'  イ   >   ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.


771隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:50:03.37 ID:8VxtWZkB
あ!? というかライダーの防御力だとランサーの攻撃通らないじゃん!?
やべえな、まだこっちが戦った方が良かったかも


772隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:52:35.60 ID:Ybm4oUSB
>>771
そこは今更な気が
あくまで時間稼ぎしてもらうのが目的だし


773隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:52:43.72 ID:Q63QTBgt
>>771
あっちは令呪か宝具でもないと、どれだけ凌げるかが肝になりそうだからなあw


774隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:55:04.23 ID:df5AwBJU
ダメージ与えても0でも、戦況に影響ないしなーw


775隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:55:48.40 ID:8VxtWZkB
>>772
それでも時間稼ぎを「する」のと「しかできない」のとは大分違うぞ……


776◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 22:56:24.66 ID:e21NG1iN





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /    \
          /         \
          |     : :::::::::::|
          |     :::::::::::::::|
          |    ::::::::::::::::::|
          |   ::::::::::::::::::::::|ヽ
             ヽ       /_./|:\           ユーリは後ろで支援していてくれ。
               \__,-‐´~/:::::::\
           ∠___ ,-‐'~.:::::::::::::::)
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /::::__::::::::::::::::.::::::::::::::/           俺が前に出る―――ッ。
        //:::::::::::::\::::::::::::::::::::::/
        |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|
         |\::::::::::::::::.:::::::::\:::::|._
          |::::\_::::::::::::::::::::\|:\
         〈:::::::::::\:::::::::::::::::::::::|::::::::|
            /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::\
            /:::::::::.::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::`|
           |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::/、
             \:::::::::::::|::::__/|_/:::::ヽ
            /__| ̄____/::::::::::::::::::::ヽ
              ヽ::::::: ̄|   |::/\_:::::::::::::\
_________ヽ/|/   \___\:::::::::::::::ヽ
              | | | ̄〉 〉 〉〉〉_|  \:::::::::::::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| ̄::´::´´´ヽ    \:::::::::::ヽ
          .       ヽ:::::::::::::::::::ヽ      ヽ:::::::::::ヽ
                  ヽ::::::::::::::::::::ヽ     ヽ:::::::::::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /i ::|:     〉, J    ′ 八「: :  l 八
        / ..; !  }ハ   个  冖 イ{: : : :   |/   \
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '                   ―――……ッ。
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      (           分かりました。気を付けて……。
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \
/ /     / /二〈    i   「Vニ、 ⌒`V⌒vニ|    iニ}!  丶丶
      { /二二〉 / |  \ニ{   八  {ニ|    lニ八     `ー…=ミ
 |      i{ \二_{_ ' {___jニ、/⌒「\ニ、     l7: : :\         ヾ
 |      l{   }-_「   {二ニニニ|   }   vニ、    {: : :: :. \      )⌒`)'
 | i    i{  |二{   i{   ノ> lニl   人  マニ、  ヽ: : : :.  \
 | |    l{  |二{   l{   ニl ニ|__/⌒\___vニ、    ,: : : :    } 、
 | | |  i i{  |二{   lト。 lニL|ニ|         ├┘   ′: : : \,ノ  \
 | | |  l l{   ,ニ_}   {: : : :.〕ニ=┘         { {     V; : :   \
 | l  、 、乂_,二ニ}    , ,        {,   V,       V; : :   \
 }八  \\7二ニ{     V               V,      V; : :    ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






..


777隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:57:31.78 ID:8VxtWZkB
うーむ、スキルばかり見て基礎ステ見るの忘れるとは……
相性はどっこいどっこいだと言われてたけどかなり厳しいかな


778隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:58:37.11 ID:poWe/eiX
多分対軍宝具持ってるんじゃね、キャスターに使ってたはず


779隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:59:43.41 ID:Ybm4oUSB
向こうの対軍宝具はそれで相殺出来るだろうな(令呪は切らないといけないだろうが


780隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 22:59:58.83 ID:df5AwBJU
対軍宝具使う余裕あるなら撤退してください


781隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:00:30.09 ID:8VxtWZkB
○心眼(真):Bの2勝利でEXターンも分割思考×3で防げたし……まずいか?


782隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:02:25.83 ID:Ybm4oUSB
>>781
それは他の人も言ってたで
その上で、ランサーにライダーの相手してもらうこと選んだんでね?


783◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:03:03.43 ID:e21NG1iN





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       }.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、
       レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       / /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉
     / | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/
     r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{       ハイ――?
     \ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|
      /ヽ_」""" ’  "" /  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ
       /:.| i \ ー  u /  /  |.;.;ヽ、         いやいやいや!?ちょ、アンタ何やって――…!?
     /.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ
    /.:.:./! i | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ
   ` ~/|  | i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\
     / i  l| !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/
    i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/
    |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'
    | i レ川   i! i!i     ',  |  |i.      ┌────────────┐
    iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、...  │  ――マスター枠――    .│
    んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉.   └────────────┘
     i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
     川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
         |  ⌒`Y   ん~´7´|
            i   ノ       / リ!
         _L.. イヽ、      / 〈
         〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
           ハ {       /   i  \
         /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
      /   fj___jゝー`‐--'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                          |i i|  _.    ,...,.、_
  , . -──────────────────────────|i i|.T iー、─j.jUヽ||ヽヽ
  \二二二二二二二二二二二二二二二二ニ/     ` .,二二二二二|i i| j   ハ.─!_iヽ,,,|| /7
                                ,′       ハ        |i i|\´   j´:::::/` ̄
                             ,.―|          i       /:i__i:::/
                           /:::::::::|    ヽ、 _ノ |     /::::::|::::::::::::
                          /::::::::::::,イ.     (●) (●),.:\_/:::::::::::j:::::::::::ハ      (【筋力】【敏捷】【幸運】の礼装があるが
                        /::::::::::::::,::::::\  (   人 )/:::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::i
                       /:::::::::::::::::::::::::::<゙_‐-ー―-<___,. -――<´:::::::::::::::|
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      それらを誰に使うか?を決めるのが1点)
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>゙
                 ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::____≧.=- ¨
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イー─── '''¨
                i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ..┌──────────┐
                 ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        │  ――メイン――    .│
                    ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       └──────────┘
                 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


784隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:03:41.58 ID:Q63QTBgt
ない夫に使うでいいよなw


785隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:04:33.23 ID:8VxtWZkB
>>782
まじで? 見落としてたな……


786隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:04:33.85 ID:df5AwBJU
敏捷だけはユーリで後は、ない夫かな


787隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:04:46.42 ID:Ybm4oUSB
幸運は使わないで筋力と敏捷はない夫がいいか
敏捷差あったって無意味だし、それなら火力上げよう


788隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:06:20.62 ID:8VxtWZkB
全部ない夫かな? ○無窮の武錬に覚醒したら幸運差も活きるし


789◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:08:16.68 ID:e21NG1iN





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | (ユーリの『千の魔術』の候補を決めるのが1点、『魔力放出』をどうするか決めるのが1点……)     |
  乂__________________________________________ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,      〃  /: :}: : : .∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込 u        ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕  `’    イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',           (ヤラナイオが前に……ッ。
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /             また、バーサーカーに挑む気ですか?
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \   私が宝具を使えば……いえ)
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.


790隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:09:22.07 ID:df5AwBJU
ユーリの代わりにやらない夫が頑張らないとね!


791隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:12:31.78 ID:tXM80cBP
はじめに食い物にするって言ったんだから葛藤しなくていいじゃない、自分から進んで美味しいように調理してくれるよ!(ゲス顔


792隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:12:56.03 ID:Ybm4oUSB
悪神&堕天使「「ああ^~」」


793◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:13:05.86 ID:e21NG1iN





        , --、
          /   .>‐ ''  ̄ '' ‐、  _,, -―-、
      ,r'   /        `<      .|
      ∠イ⌒         ヘ  \   ..〈
    ///               i    ヽ   .イ{
   / // / / , ,           l - 彡Z!/...〈     (何だかアヴェンジャーの眼が
    /イ〃 / /イ /fヘF!ヘ Yi }l,、. | _,, イ,仆   .i
     l/|/イ/N|‐x|  }ハ|_}|ハ!l|. l _/ .ト、__/|
      |<ト!f.f゙トi   ィ'-ミijハ |    |   .|     くすんでいた気がするけど……大丈夫よね?)
     /:|l } 辷!   トニイ 〉/ |>  {   i゙
    /  .川ト、  ' _  ` ''゙, イ  .|   |  '、  .く
  r'´   // |  >:;:-;‐ ',,⊥/  l,  l  ヽ   \
   }   l. | |,/   j/  ./ / ,イハ.  ヽ  Y   .ゝ
   `ーv′| |   <永>  ./ /イ〃..|   ヽ  ヽ   |
     /  ハ. { . O   O  l/      ヽ   ヽ  ヽ丿
    ハ| 〈  `Y   ../   /   |...! . ヽ  i ト、 |
     | ハ . /   . ../   /   | . |  .ヘ  トi| }ハ!






                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\
          /\  /  \
.         | (●)(●)  │
.         /| (__人__)   .|
        / ,| ` ⌒´     |
.    ィ´ /''ヽ      ノ
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ 戦闘開始時……。
┃ 1.『筋力強化礼装』を誰に使用するか否か?
┃ 2.『敏捷強化礼装』を誰に使用するか否か?
┃ 3.『幸運強化礼装』を誰に使用するか否か?
┃ 4.ユーリの『千の魔術』の候補
┃ 5.ユーリの『魔力放出』を何点使用するか?

┃ ――等を決定していきます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


794隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:14:56.66 ID:Q63QTBgt
短期決戦をしたいし、攻勢特化にして賭けるべきか迷うな


795隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:15:00.26 ID:8VxtWZkB
『魔力放出』は……効率悪いし吸収される恐れもあるが攻撃に全部振るべきかな
啓示は相殺できるし分割思考と合わせてってなんか蛇王様ヤバイ? 追い詰め過ぎたかな


796隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:16:46.95 ID:8VxtWZkB
1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点


797隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:18:01.70 ID:Ybm4oUSB
負けなければ吸収されることもないし、最初の方に分割思考使えばいいか

1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点


798隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:19:10.96 ID:df5AwBJU
前回は無窮の武練無視してない夫が手を読めたけど、
あれないときついね


799隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:19:38.26 ID:8VxtWZkB
うーむ、悪神の事考えたら蛇王様追い詰め過ぎるとまずいかな


800◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:19:54.28 ID:e21NG1iN





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                               メ...____
                                                ,、           _,, - ' " ___   ̄ ’''ー-----
                                         ,、      i!i     __,, - ' 二三-- ' " ̄       ̄` ー-------
                             _   「ニニー、     .!i__,, ----./ | _,,rニ三彡ニニニニー---- ,, ____ _
                            /   ̄`''ー,///:`::-,r-ミ!i/////::/ |ヘ/´:`,        ̄ ̄ ̄''ー----.. ,,,__二二ニニニニ
                            /        ∨//////:i メ、;;//`メ _,,rf"/::∧
                             /     ,, -'∧///::;;;:_:ノ!   _, ィ///////`ヽ,,.         l゙  /
    ~敵陣~                 / ,, - ''": : : : : /`>'´⌒!/ ハ ̄二ィ;;ィヽ///////ヽト、....   i'!  }|
    【敏捷】■■■■□:B(40)   〈-'': : : : : : : : : :/ ///::ハ:!ヽヘ`ヽ rヘ,イ,ィ >/_;ニニニ;;_/:',!:':,.゙从イ { ソ
    【幸運】■■■■□:B(40).    ヽ: : : : : : : : :/ .〈////:y! .<ン、_.>、彡'´三三 ヽ二二:7ハ:i!` ノ .l゛. }
                           \: : : : : /   ソ///∧    .<ン,r=ヽヽ',//ヽ .',//::7ハ:!.. / . /.  |
                             \: : /   ∨//::;∧,ィニハ((   ノ:ノハ//:ヽ ',/::///:!l. /  / l゙
                            丶′   ∨;:ィ///////:`ニ´ノ/////:i i:/.///::!..  /.゙i'!  }|
                                    ∨////////<'"//////:ノ  .,イ///i..゙_. 从イ { ソ
              __                   `ー-----===ニ//////::ノ /////::l...../` ノ .l゛
               /    \                     l  !  l.!   ∨ミー- ' , イ//////;'..│ ./ . /
          /         \               ││  リ    ∨:`/ ̄///////::,′. } /  /
          |     : :::::::::::|               l l          ∨///////// / :,′.../  ./
          |     :::::::::::::::|                    } |     ,i′..゙r'ー--::-//////〈. /ノ_/
          |    ::::::::::::::::::|                    l.l    ,i′ ,ィ’/// / :: ̄///'/,'
          |   ::::::::::::::::::::::|ヽ                 `'ミ__/..゙r'///////,ニ///// ∧... ,
             ヽ       /_./|:\                      ,イ////://////////:∧.../
               \__,-‐´~/:::::::\.             从. , ィニ/////:://///////////,:|
           ∠___ ,-‐'~.:::::::::::::::).             , ィ’/////////,'////////////,':!
━━━━━━ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /::::__::::::::::::::::.::::::::::::::/
        //:::::::::::::\::::::::::::::::::::::/
        |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|
         |\::::::::::::::::.:::::::::\:::::|._
          |::::\_::::::::::::::::::::\|:\
         〈:::::::::::\:::::::::::::::::::::::|::::::::|
            /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::\         ~自陣~
            /:::::::::.::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::`|         【敏捷】■■■■■:A(50)
           |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::/、        【幸運】■■■■■:A(50)
             \:::::::::::::|::::__/|_/:::::ヽ
            /__| ̄____/::::::::::::::::::::ヽ
              ヽ::::::: ̄|   |::/\_:::::::::::::\
_________ヽ/|/   \___\:::::::::::::::ヽ
              | | | ̄〉 〉 〉〉〉_|  \:::::::::::::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| ̄::´::´´´ヽ    \:::::::::::ヽ
                    ヽ:::::::::::::::::::ヽ      ヽ:::::::::::ヽ
                  ヽ::::::::::::::::::::ヽ     ヽ:::::::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※ダイス安価 このレスから3分以内

┃ 1.『筋力強化礼装』を誰に使用するか否か?
┃ 2.『敏捷強化礼装』を誰に使用するか否か?
┃ 3.『幸運強化礼装』を誰に使用するか否か?
┃ 4.ユーリの『千の魔術』の候補
┃ 5.ユーリの『魔力放出』を何点使用するか?

┃ ――等を決定してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




.


801隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:21:16.27 ID:GfPxOtcp
1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点



802隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:21:24.18 ID:Ybm4oUSB
1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点


803隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:21:43.99 ID:df5AwBJU
1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点


804隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:21:55.07 ID:8VxtWZkB
1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点

うーむ、悪手踏んだ臭いがまだ巻き返せるかね


805隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:23:58.50 ID:Q63QTBgt
1.『筋力強化礼装』をやらない夫に使用
2.『敏捷強化礼装』をやらない夫に使用
3.『幸運強化礼装』をやらない夫に使用
4.ユーリの『千の魔術』は○分割思考:A
5.ユーリの『魔力放出』は【攻撃】に「8」点

いやまだ悪手って訳じゃないだろ


806◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:23:58.83 ID:e21NG1iN
(´・ω・`) はい、ここまでー。


807隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:29:50.68 ID:8VxtWZkB
どうなるかな今回


808◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:30:48.07 ID:e21NG1iN




┌────────────────────────────┐
│  ――礼装使用――筋力強化/敏捷強化/幸運強化――   ...│
└────────────────────────────┘


             _
              _///
       /三三. /三三/
            _///
     /三三. /三三/     ノ::三/     ノ::三/
.        ///     /三三彡 "  /三三彡 "      ノ三/     ノ三/
       ///         ///        ///   /三彡"  /三彡" _ ノ,⌒ _ ノ,⌒
.      ///         ///        ///     / /    / /   ̄//    ̄//
.        ̄        ///        ///     /_/    /_/    //     //  イ イ ィ ィ
                ̄        ̄


                                  _
                                /::::::::::\
 _j|_                      _____ /:::::::::::::::::::::\ ________
  ̄|! ̄                  _.........-‐::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::`:‐-.、
          |             _∠_::::/::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::\:::::`:..、
     __j|__      /::::::::::::::\==:、、:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::;,ィ'=="::::::::::::\
        ̄|「 ̄....   _∠::::::::::::::::::\ヽ::::::::ヽ、:::l',    |  、 / :〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                【筋力】■■■■■:A(50)
         |!...  , ==:/::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ:::::/:::::::::l ゝ. __ノヽ. _ ノ/l:::::::::::/:/:::::,:::-‐:::::::::::: _j|_           【耐久】■■■■□:B(40)
  十     | . / '::::/::ィ==テ:::ヽ_:::, - レ::::::r‐、∨ .〉i- 、イ ヽ'/!::::::::::l::レ/::::::::::::::::::::::::  ̄|! ̄           【敏捷】■■■■□:B(40)
__j!__           _ / ̄/ /   ヽ:::! l ヽ! ! l.  ! l  ∨:::::::::::/, -‐、_ :::_::::::ヽ、::::ヽ..    |        【魔力】■■■■■:A(50)
─ ̄|! ̄. ─'── ------/ /  /  i ⌒ ャ__ リ l l_',.⊥!__⊥l_/_ , '´,   `  ` ヽ- 、:!l::::::). __j|__   【幸運】■■■■★:A+(60)
::::.::::,、::::::,、:::::::,、:::::::,、::::::::,、/ /  .!ー l  リ::::::::::l l 〈 !_  /:::::::::::::::: ̄:::V  ^〉  !  ! '、]/_..... ̄|「 ̄.     【宝具】■■■■★:A+(60)
───── --- ::::_:::ヽ ヽ  ',  ゝ‐<⌒ヽ::l l l l_.  ̄l::::::::::::::::::::::::::::j   / - j  l  〉:::::::::::: ̄:::|!゙::::.‐-..........__
    〃::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::`-`--`ー--ゝイー' Ⅵ ! ゝィヽ  7::―_--γ⌒ヾ_ ノ  ./  / / 十     |゙:::::::::::::::::::::::::::::: ̄
.   〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::ヾ彳 '::ヽヽノ::::::Y/::::::::::ヽ、:ゝニフゝィ_ ,イ_ ./,.__j!__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l´!l/ '::::::::::::::::::::::::::::::!l::::::::::::::::ヽv 彳::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::: ̄|! ̄ :::: ̄:::::::‐-:、、:::::_::::::::::
. 〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-、:::::::::,::イイ'´::::',::::::::::::::::::::::::::::::!l::::::::::::::::::::ヽ 、::::::::::,-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、    ̄
,〃:::::::::::::::::::::::::::,-、:::::::::::::::ゞ!l-‐'::´::::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::::::::!l::::::::::::::::::::::::::``ゞ彳._j|_ 〃!l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l
/:::::::::::,‐、::::::::::_⊥ゞ-‐'i:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::イ::: .  ̄|! ̄....-'.'‐-- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::〃
::::::::::-'‐'' ' ´      `  ─--- 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::/.     |    ̄  ̄  ̄  ̄´
                       ̄ .厂〕``、、::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::/......__j|__
                       l:::::::::::::::::``==彳ヽ、_==彳´´::l::::,  '      ̄|「 ̄
                       l::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::´:::::::::::::::::::::::::::K           |!
                         r┴::::::‐-::::::\:::::::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::',... 十     |
                     /::::::::::::::::\::::::::\:::::!::::l:::::::::::::::::::::::/::::::__j!__
                    /::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ lヽ!::::::::::::::::::::/:::::::::::  ̄|! ̄





.


809隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:31:16.36 ID:df5AwBJU
こっちは最悪ない夫に身を削ってもらえばどうにかなるけど、
問題はランサー組やなー。
普通に考えて、すり潰されそう


810隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:31:47.72 ID:Q63QTBgt
この時点でマスターとは何だったのかw


811隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:31:59.89 ID:qpFpVz1V
宝具ランク以外、アーサー王並w


812隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:34:02.16 ID:Ybm4oUSB
対軍宝具あるし、最後の令呪切れば3ターンくらいなら何とか持ちこたえられる筈
4ターン目に多分消し飛ぶだろうから短期決戦推奨だけど


813隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:34:19.72 ID:8VxtWZkB
早く救援に行く必要あるからな…… 速攻でいかないと


814隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:34:20.67 ID:iVVIuqA2
>>810
レンのことだろ?


815隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:35:46.80 ID:Q63QTBgt
対魔力を使ってMCを稼いで宝具で吹っ飛ばすでいいかなw


816◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:39:09.08 ID:e21NG1iN





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ,.ィY ム.囗 ロ   。
             {从|  } ;゙ロ []      ロ      。
                ィ/ ハ / |  '゙ロ ロ   ロ           ロ
            {/イ={  ヽ..゙囗ロ []  []        ロ
           / {::::!ヽヽ...  [] ロ    囗    []        ロ     (――いけない、戦いに集中しないと。
            {{ |::::| ノ ト、...... □ □ []   ロ
             T/::/{‐r-' | \ 囗 []   ロ    []
             //::::{ |=={  ', ヽ   [] ロ  []   。               今は、迷っている時では……ッ)
          /{=[]='、!  ヽ l  '. 囗 ┌┐[]   ロ    ロ
            / {:rr-、:::}   \   }....囗└┘  []   ロ
         /  ゞー'-イ      `ヽヽ,j゙囗 ロ    ロ        ┌──────────────────┐
          /              □ []   ロ     。...  │  ――千の魔術――分割思考――   ...│
       /    _______,...ィ:.:...囗ロ  。.          └──────────────────┘
        / __/:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:./ . ロ ロ
     //  |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:∨´...... ┌┐  。
     /'    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:}:.:.:.:.:.:.:}.     └┘ロ
         l:.:.:,.イ/::\__,....ィ´.    囗ロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━......ャ――z
___,.斗-:、. 丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´   /〉        `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|  /  /
ilililil|:i:i:i:i:i:i:\....歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔. l》Ⅳ..   〃′         Ⅵ|伐     lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
ilililil|:i:i:|ilililililil≧=-...  ,ィ劣圭才´                 .以 . |!》,    /::/.             Ⅵ|伐.  ∠,,、 -z    ,r――― ''"
il|lilil|:i:i:|ililililililililili|:i,\劣l才´                   込i:゙|:..》,  /|::::/.               Ⅵi伐..... 、 '"´,、ィ   /
┌──────────────────┐゙ト\ Ⅵ..゙|:.:..》 /:ィ::/                Ⅵi 、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
│  ――魔力放出――攻撃強化――   ...│ ∨: \   :.:.} /:::/″                  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
└──────────────────┘....∨:  \j:./i:.|/、                   | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │
ililililil|:i:|_______|:i:i:i:i:i:‘,:i:i:i:i:i∧          | \  ∨.:.、/〈 :/ . 〉                   '´..Ⅳ  / /l/ . ll..   ,/,_ |
ililililil|:i:|ililililililililili|\:i:i:i:i‘,:i:i:i:i:i:i|       __\::.\ ∨:.〕:./∨㌢                  '為ソ.... //.   Ⅶ.  l_,'" | .|
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i\/ヽ:i:i:i:i:i:ト、    r≦ト .,イ::. ∧イ /:|:/:./                     /ア.         ;‐i         {_,l゙
ー―|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:‘,i:i:i\:i:i:|:i:i\≦三三|__>‐く〉/_,,|__/                    〃           lニ ニl
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i‘,:i:i:i:i:\:i:i:i:i∧ilililililili》=-∨_〈_____/〉..... K               7          〈/!_|
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i}ililililili/:i:i:i:/―--{ililil{/.   }代             ノ.      ;‐i         |^l
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|lili\|lililiイ:\i∧ハ  /〉 ̄     為lll心                  lニ ニl       /'''',,,," 彡
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|lilililiムilililil|ililil}:i}/_|__//     /淤l圭l丞                 〈/!_|         `゙^ _,| │
ililililil|:i:|三≫''"´:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|lililililil|、:i\/\tト 〉′     /淤圭圭IIII)         λ                    ,/,_ |
ililililil|i∧:i:i:i:,,イilililili\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ili\:i:i:\  \7_.   ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。               l_,'" | .|
ニニニニ/\ililililililililililililil\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|lilililil\:i:i:\  \il}:i:li}\.. ?[ア                `''寺ll≧ュ。                {_,l゙
ilililililil//ililil\ililililililililililililil\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|lililililililil\:i:i:\  \:i|:i:i∧                 為圭圭丞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


817隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:39:44.03 ID:8VxtWZkB
『黒蛇現照』は単体攻撃は庇えない……よな? 『勝利すべき獅子の剣』でバーサーカー狙うつもりだったが


818隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:41:51.33 ID:Ybm4oUSB
1ターン目に牛用のMC稼いで2ターン目に牛でMC稼いで3ターン目に単体で聖剣ブッパが理想的だな


819隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:42:45.39 ID:Q63QTBgt
問題はカネキの準備しただろう切り札だな


820隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:45:31.53 ID:8VxtWZkB
今のやらない夫は1ターン目神秘喰らい使えないのが痛い


821◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:49:52.06 ID:e21NG1iN




: : : : : : : : : : : : : : ' ., . . . . . `ヽ、  _ ___
: : : : : : : : : : : : : : : : ' , . . . . . .: : :: : : : : : :: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :' , : _,.: : :, ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,: : : :.i  .:.:.:.:.:.:.:   i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : :..|:.          |            (――ちっ、流石に攻撃に全振りしてくるだけあって、
: : : : : : : :__: : : : : : : : : : : : : : |:._ ノ ヽ __ |
: ,. <´ ,. イ: : : : : : : : : : :彳ヘ!| ( {:::} ) ( {:::} )/i'´`ヽ
    ≫: : : : : : : : : : : _: :i' <ヘ(___人____)イ´ヽ . . \       マトモに喰らえばただではすまんな)
    ∧. . . . . . . . , イ: : : :ヽ、: : :t i、 - -、 /.イ: j. . . . . .`ヽ、
..イ´ ̄``. . . .,---- 、. . . . . . .i. . ./ハ>、 イ!テ´: :.i-.イ ̄ ̄`ヽヽ
≫---< /    ハヽ. iヽ∧. . ヽ iヾ:} {::|ハ. . ../. .__. . .,ィ. . .ノハ
.  <´ r、'、 _  .<ニr-<ヤi j. . ハ.l.i:) i/i 7. . ./>'´. r-'´   }
:.r、:.:.:.:.∧ニニv':r-j: :i: /: :/ハイ フ================================y
:.{ミヽ廴三三三i|: :i: :i:ィ',: i---' /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
:.:`ヽ:::::``ヽ、<:::ハ、ヽ_ヽ_人j=-'<.ir:Y r-7/  > ' ノ´ ̄7'´
:.:.:.:.:.:.``ヽ、:::::::::::::::i:::> 、:< ':,ヽ、=、_,.{_/イ´_,. -‐' .イ:::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ::::::::::::::::::::\--、_ハ / ´   ) .イ::::::::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:::::::::::::::::::::}  ヽ`ヽ   /: : : : :./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:::::.イ     '   /: : : :'´,':./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ' ´   ¨´ヽ、       //: : '  .:': /
:.:.:.:.:.:.:.: イ            i  >、x<: 〈'   ,:':./


【戦闘データ:やらない夫メイン】

【HP】190/190
【MP】162/200

【A攻】14(22)  【B攻】16(23)  【C攻】16(22)
【防御】6(7)    【魔攻】17      【魔防】5






┌──────────────────────────────────┐
│  ――無窮の武錬――敏捷、幸運度によるペナルティを打ち消した!――   ..│
└──────────────────────────────────┘

.          ̄`ヽ \   r-
          __.  \ \ | ',  ____________
        /   ̄`ヽ`ヽ ヽ|  マ´/////////`ヽ.     ,'´!
.       / γ  ̄.___,.ィ|  .V////////////ム、   / .,
.     ,/  / .iゞ"´ ̄ ̄,.ヾ}  ∨////////////∧ / ./
.   ノ  ./   | ヾヽ   {..  '.,  ,.ヘ,////////////∨ ./
...-‐ '  /   .|圭/ヽ  ∧ ◯ヽ   `- =・ ´ }///〃///.      ┌──────────────┐
...--― '     i|圭//,\.!; ヽ、; ; ` <      ,///////,'.     │  ――??????――   ...│
.           }圭圭圭`t、; ; `<,._. `''-,,.._ ,//////ム’ヽ,....   └──────────────┘
.     _____..,.ィ’圭圭圭//!i ヽ; ;' i`し<.  ゙¨7///,r'  ,ィ/
. __,,ィ/ム  ヽ/圭圭圭圭,'!i;' {.ヽ; ヾーィ`<..,,/>,/  ///
.圭圭/,'ヽ   ヽ圭圭圭/,'!i;'; }; ; ゙ヘ;';';';';';'///ゝ'/  .///
.圭圭圭,ム   ∨圭圭//!i; ;' ヽ/\\;' //////  ./圭ヽ
.圭圭圭/∧    ∨圭圭/!i (´.ヘ`ゝ>、`//////   /圭圭}
.圭圭圭圭,'}    }圭圭/,'!i;';';';';'ヽ;' ;' /////,' ./圭圭/
.圭圭圭圭,リ    !圭圭,__!} i´;' ;' ヽ////,.イ,/圭圭/ノ
.圭圭圭/,/    ノ圭圭.{.!  ',;';';';';';';';';';',ィ}::::/,'圭圭/,'{
.圭圭圭,/    圭圭圭/ヾ.、 };';';';';';'; ノ:::::::/,'圭圭圭,∧
.圭圭/,/    圭圭圭圭圭!i;';';';';';'; /:::,ィr´圭圭圭圭/,i}
.圭圭,/   ./圭圭圭圭圭,゙ー-,;' ;' __圭圭圭圭圭圭/∧
.圭圭  /圭圭圭圭圭圭圭/,'{!_圭圭圭圭圭圭圭圭/ムヽ


【戦闘データ:バーサーカーメイン】

【HP】225/195(225)
【MP】116/150

【A攻】16(35)  【B攻】20(40)  【C攻】18(38)
【防御】0      【魔攻】25(28)  【魔防】10





.


822隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:50:31.16 ID:Q63QTBgt
手が一個も読めんぞw


823隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:50:38.93 ID:Ybm4oUSB
当たらなければどうということはない 当たらなければ


824隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:51:33.64 ID:8VxtWZkB
今回は読めるかね手筋読めるかね……


825隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:52:27.52 ID:df5AwBJU
前回は手が読めたけど、データ的には本来は読めないから、
それだと一気にきつくなるな


826◆R2EPbWDdJg2015/04/21(火) 23:57:04.27 ID:e21NG1iN





┌─────────────────────────┐
│  ――啓示――お互いの啓示を打ち消しあった――    .│
└─────────────────────────┘

┌─────────────┐
│  ――王者の見識――   ...│
└─────────────┘

                       / /    _,,、、、__
                      / /    /     \
                    / /    /        ヽ
                   / /     /ノ   \     |
                     / /         |(●) (●)    |      (――だが、コイツの手の内は何となく読める……。
               / /         | (__人__)      .|
          |ニミヽ久_/           .| ` ⌒´      |
          < Y/ヽ)  ̄ミト、          ヽ         .l       強撃して反撃して……その二つを組み合わせた後、
        ィ< \しイ\|ト< i |      ┌// ヽ       _\
      ┌入 ム//   l    ̄     __/∧   |    式斤   ̄\
     / ̄ ̄\ |    |        / / ∧  |   /,≧彳斗\  \   最後に最速の一突き)
    Eェ_  / ̄ ヽ|   ハ       /| |   ∧彡斗〆 \ο/    ヽ
   / __  l   \彡 ∧      / ∨|  、>、       `´       l
    >イ ./\l  / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ``トェ<``斤\ \             |
 /ミ/    \__|  |        /   \   ヽ  l   /        |
 ヾ/       ` <_      |      |   |  |  /         /
             ∨  ̄``ヾ<|     /    |  |/     _>< /
             ∨   / |  `ト弋斤ー─乞 /__><″   /))
              |   / ∨|                > ミ、_/:/
              \    ∨                    /
               \   ∨                  /
                 \  ∨                /





.


827隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:58:13.17 ID:iT39N+uW
BC???Aかな?


828隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:58:34.09 ID:Ybm4oUSB
bcbcaaってとこか
…簡単に手の内読めているところがなーんか怪しいなあ…


829隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:58:38.97 ID:8VxtWZkB
見識さん本当にありがたい
BCA???か、 BCBC?Aかな


830隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:58:57.78 ID:Q63QTBgt
BしてCしてAかな最後だから最後だけAって考えるとBCBCAかな三手目と四手目の組み合わせは逆かもしれんが


831隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:59:29.39 ID:Q63QTBgt
六手あるんだったw


832隔壁内の名無しさん2015/04/21(火) 23:59:37.66 ID:8VxtWZkB
種が割れてたらきついが


833隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:00:01.40 ID:7yelE0VY
>>828
最後に早いだからAは最後だけだと思うよ


834隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:02:20.64 ID:kqdaLtQ/
あれ?なんでBCBC?


835隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:02:34.76 ID:7yelE0VY
AB●●●Cで分割思考345手かな黒い部分は勘に成りそう


836◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:02:46.83 ID:kszmpFNK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          .z ´///////////////_\///}!     ./ニニニニニi:}
        //////////////_> ´    \ i}   _z仁ニニニニ=//
       ///////.リ////。-´――--=z_   ソ   ,仁ニミヾニニル'
      ///////./_z≦  ¨ ̄  >--=--=-----'=´  }} }!ニニイ
    ,.:'///////././´   。z≦-<_z≦≧z_        z7 ルニ/
   .///////// ,{/  /  -―-=  `ミ;;o/ 7     _z<ニj/ニ/          _____
  ///////// /!′ '          ̄7=`ヾ/~,¨ <´ニニニ{!ニ/     。-=≦///>¨~ `
  /////////丿{!.      _     -=イ_/_/     ,ヽ ニニレ’  。<////> ¨
 ′/////.z´ z    ´     ̄ ≧ニ.\{/i{'    ‘  〉ニニi{。<//////
.,'//////.//}/            ≧/!.})リ      /ニニ{!.//////
,i///////´//!     i{    ヘ    .ノ、´      〈ニニニ{/////           ―――…………。
i{//////////!.     人    ,}    ト 心ヽ    .<  }ニニニハ////
∧//////// リ,1!   ´     / ,∧ .!   ス ´   ∧ニニニ=ヽ/{
 ∨///////{/ リ. , } .、    ヾ。 トソ   ´    ,;クニ{ニヽニニ≧ 、
.  ∨/////////Ⅳ y ./ハ ! ,ヘ ハ、 }ト、ト〉、.__z<ニニニ≧ニニニニニ≧.
   ∨///////// // 人!レ'  ヽ}.ソヘ∧ニニニニニニニニニ/}ニニニニ=,
   ∨////////´/i! '~      '   Ⅵニニニニニ>´ ̄}!ニニニニニニ=-、
    ∨//////////!          /.Ⅵニニ〈´     /{ニニニニニニニ=-、
    ∨/////////|           ///.ヾ,ニニ∧    { }ニニニニニニニニム
     ∨////////.{        〈/////.ヾニ∧ }'   ノニニニニニニニニム
      〈////////>。       ∨/////Vニムyー-イニニニニニニニニニニム
       〈//////////>。_    ∨/////\ニソニニニニニニニニニ/ニニニニ{!
.       \////////////≧=z_  〈/////// }{ニニニニニ{iニニニ/ニニニニニA
         \///////////////>\/////..Vニニニニニ}'ニニニ/ニニ三三ニリ、
             \////////////////>}/////.}ニニニニニノニニ/´三三ニニニ/ }!
             `ー</////////////////..∨ニニニニニニ仁ニニニニ≧'-イ!
                 `¨ </////////////.Ⅳニニニニ仁'ニニニニニニ=彡!
                     `¨V/////////{ }ニニニニ仁}ト三ニニニニニニ=彡}!
                       V////////.! !ニニニ仁ニト、ニヾ=ニニニニ彡/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  , -‐- 、.
                     /     ‘,
                   _/     |
                  (● )    ト..,,ニ -、___         (カネキの奴は……動き気配が無い?
                 (ノ、_)        }::::::ヽ: : : : :>、
                   辷__     /::::/ : : : : : : : \
                  _/ : : :〈:::ヾ、_{:::::〉 : : : : : : : : : : \     一体、何を企んでいる?)
                / : : : : : : ヽ:ヽ   ',::::{: : : : \__;/: : : : ヽ
                  /: : : : : : : : :<":\ ヽ::',: : : : :/: : : : ,. /
             /: : : :: :>──- 、ヽ  \: :/: : : : :< __
               /: : : :/´         ∨  _/ヽ: : /: : \.: : :|
.              /: : : :/          .,. : | 〔〈 <〈乙: : : : : : : : |
             /: : : :/       /: : :/ニ回`Uヽ)-=ニ二`ヾ:|
          /: : : :/        ≧、/     /       }iリ
.          /: : : :/      .<         {        ∨
          /: : : :/    .<              ∨     /
.          /ー―  /             >¨” ̄ ∨    ∧
        イ   { /           >‘       ∨    ∧
.       〈 〈∨゙i/ ̄)         ,>‘           .∨    ∧
      ヾ. ∨  、\   ,.>‘ ̄ > .          .∨    ∧
.         (_ \\\ .‘          >-ィ      .∨    ∧
             \\\   ̄`゙`' ー-、  {⌒ヽ    ∨    ∧ l./
               \\\       }_丿 /      .V    ハ (
                 \\\ )   ,丿  /        V     ハ ∠/
                   \\\  ,/   八       }      .ユ (
                     \\\ {____ノ     .、_从 〈_厂 ̄ Г
                       \\\       __   ./   /   <
                         \\\      _)  (__/  \
                           \\\
                       \\\
                         \\\
                           \\\
                             \\}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃  次、コマンド入力いきます。

┃  6手番のコマンドと、使用するスキル、礼装を入力してください。
┃  (レンの補助をどうするかも記入してください)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


837隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:03:50.13 ID:7yelE0VY
>>834
強激でB、反撃でC、その二つの組み合わせでBとCの組み合わせってことだと


838隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:04:11.20 ID:41AkBJJQ
不気味だなー
次から対策撃ってくるかな


839隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:05:58.76 ID:MzBTxp44
・ABA BAC
○高速神言:「分割思考:A」を3、4、5手目に使用

強撃して反撃して「その二つを組み合わせた」後最後に最速の一突きなので「BCBC?A」と仮定
「分割思考:A」は不明点の3、4、5手目に使用


840隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:06:00.16 ID:7yelE0VY
ABBABCで分割思考345手でいってみる


841隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:06:04.63 ID:kqdaLtQ/
>>837
うん、だから最初BCなのはわかるんだけど
なんでBCBCってBCが2回続く意見が多いの?


842隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:08:05.52 ID:7yelE0VY
>>841
さあ?

・ABB ABC
○高速神言:「分割思考:A」を3、4、5手目に使用


843◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:08:26.23 ID:kszmpFNK









|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7  .}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦ : : : : : : : : : : : :__.≧_≠_≦: : : : 彡: : :.7  l!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;了:: :: :: :: /: : : : /  ゞ‘_ノ ̄ .才ニニ: : :7   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<: : : : : : イ: : : : : : : : ≡≡≠≦: : : : : : 7   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}: : : : : : :  ̄: ̄`<: : : : : : : : : : : : : : /    |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : :/ ∨: : : : : : : : `. .<: : : : : : >'      |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : }   ∨: : : : : : : : : : : : ‐=ニ>': :}     |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :}      |> 、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : }!    ∨: : : : : : : : : : : : : : : :/      .l :   ` :,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : |     \ : : : : : : : : : : : : : /       .:| : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : :!       \ : : : : : : : : : : /        :|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : |        \: : : : : : : : /        : /:
|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : {         |: : : : : : :/       .: :/: :       V、  \
|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : |         |: : : : : :/       . : /: :          }}}
\;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :/ヽ: : : : : : : : : :/: : : : :/         //: :         }}}
;;;;;;\;;;;;;;;//: : : : \ : : : : :/: : : : : :/        //: :          }}}
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                                   ∨',       / ',  `゙''ヾミミ|   `ヾ}   。|
                                   ∨',.  /ヽ.zz/. . . .',:.:.:.:.:.:. : ___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                    ∨ヽ/;';';';'V;' _,,,;,-一'''' ̄ニニニ:` ̄ ̄`ー|/,ミォ、
                                     ∨;';';';',, '''´ニニニニ:',ニニニニニニニニニニ二{シ | |圭圭㍉
                                      ∨ /ニニニニニニニ',:二:___z───r─.|{~l~|圭圭|ヾミヽ、..   ,,)~"';.,_,
                                      ∨二二_,ィ-一ナ}}f´´´´ ヾzzzzzィ'':.:.:.:|{_l._|圭圭|  ヾミゝ、.. "~ヽ::、,,..ヾ
                                          ヘ. . /  禍ノ}イ.. .',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: メ、| |圭圭ミ、 __ノ圭圭.゙人,._.,)   .,;):、._
                                           ∨ヾミ==シ´. . . . .',:.:.:.:.:.:/>,,,、/ /| |圭圭圭圭圭圭圭ミミ      ヽ
                                         };';';';';';';';';';';';';';';';';'',:. /:. ッミミゞ、:. /|{~|~圭圭|ヾミ圭圭圭ミ;|
                                   ||: . /|     ヾ;' >イ`'''''''''''''''' ', : :Xミミソ : :`':. |{__|_圭圭|  l圭圭圭ミl-ー'''''一、
                                   ||::/o |      弋ー、__,イミミミミソ'''' ,:.:.:.:.:.:. : z彡,/ ;| |圭圭ミミヽ|圭圭圭ニミ、    ヽ
                                   lヘj  ./: : ..     ヽ、;';';';';';';';';';';';';' ',:. : :y彡彡' ,,;| |圭圭圭圭圭圭圭圭ミ、
                                   ヾ'o | : :/ヽ     ヽ、  スミミッ;; : : ',/Y~~⌒`ヽ,| 辷圭圭圭圭圭圭圭圭ミ、
                                    ヽ |: : | 。 |: : : : : y´ |;;;;;;;;;;,,,,, ソ  イ 、   :::::`ー--、.ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
                                     ヽl: : |  .|: : : : : { 〃'''''''''''ソ´  ..:::::| l   ヾ::::::::::::::/ /圭圭圭圭圭圭圭圭
                                      ヽ: | 。 |: : : : : ∨ `ヘy ノ      | j トー 、,,ゞ::::::::/ /圭圭圭圭圭圭圭圭
                                   ヽ|  |: : : : : /  ト、.        j ,' j j=ッ、` ー' /圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
                                        ヽ。 ヘ: : : : :{  ヽ:::::::.      ノ  j j圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                                           ヽ`y: : ::}   ヾ    y´   j j圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃  ※ダイス安価 このレスから3分以内
┃  ◆6BqgY9GY8U

┃  6手番のコマンドと、使用するスキル、礼装を入力してください。
┃  (レンの補助をどうするかも記入してください)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
.


844隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:09:26.33 ID:MzBTxp44
「強撃して反撃して」で最初のBC、「その二つを組み合わせた」で二個目のBCなんじゃないかなと


845隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:09:54.65 ID:9otPVGAM
ABB BCC
分割思考は3~5手目に使用


846隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:10:02.73 ID:MzBTxp44
・ABA BAC
○高速神言:「分割思考:A」を3、4、5手目に使用
・レンの補助は今回なし


847隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:10:14.11 ID:41AkBJJQ
ABA BBC
○高速神言:「分割思考:A」を3、4、5手目に使用


848隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:10:41.93 ID:7yelE0VY
・ABB ABC
○高速神言:「分割思考:A」を3、4、5手目に使用


849隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:10:50.79 ID:9otPVGAM
「組み合わせた」は3~4手目にかかっている気がする(3~4はBorC?


850◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:12:20.93 ID:kszmpFNK
(´・ω・`) 安価はここまで。


851隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:12:27.07 ID:7yelE0VY
>>849
前回も最後って言葉で最後だけだったし3~5手だと思うぞ


852◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:13:18.86 ID:kszmpFNK
それでは今回は【1D4:2】の案を採用します!


853隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:13:47.14 ID:41AkBJJQ
無難そうなのが来たかな


854隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:14:05.97 ID:7yelE0VY
さあどうなるかな、この辺りは本当に博打だなw


855隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:14:46.61 ID:MzBTxp44
自分の案か…… どうなるかね


856隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:16:11.47 ID:RwttMRDh
そういえばバーサーカーって呂布みたいにマスターによる任意操作もできたよね?
どうなるやら


857隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:18:09.58 ID:MzBTxp44
カネキが前に出る可能性もあるよね


858隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:18:36.68 ID:9otPVGAM
蛇を前に出してくる可能性は十分あるな


859◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:21:10.29 ID:kszmpFNK




|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                                   |/レ'i
                                   |/|i | i
                                   |    l     /
.     _.. -¬'¨ ̄¨ |......,,,....|.l、 |.            |i | |     И  /|..゙_..-''".      \
.   ,/.          |i.  `゙''-、、         \儿八ノ     |从/ i| /.           \
.  /        |/レ'i      ゙''-、、....   \ノ           i|レ'  iレ/... \.       .\   ゙゙≒;;-..,,_ ,,、
.  l゙..... / ./   |/|i | i.          ゙''-、.  ⌒ヽ         И  イ/ . _\        \___ニ=-`゛
 │.. / ,i′.   |    l     /..     `'.゙\ノ           /(//   \           \
  ! . / ./.  |i | |     И  /|          `\              / /〟......ヽ           \ .ー---.--
  |.    \儿八ノ     |从/ i| /      ,,,.゙\ノ\           /..!l.|| l゙....´ .ヽ,           \
 │  \ノ           i|レ'  iレ/     ,.yメ',゙,,....., \   ,          /(/.川│li i.... ヽ           ヽ
  !......⌒ヽ         И  イ/. ;;/'"..._,,.. -..\ノ ‘            /" .| .!.! ! !! | 、.. ヽ           ヽ,
 /..!.....\ノ           /(//.゙´.    _ノ\  : ,': :: : : :  /(/    │!|│|,!..  ヽ         ヽ
 ! !..l .|. \              / /.    ̄ ̄ノ     ‘,      て_.     | ,!| .,.   ヽ  |.       ゙‐
..l l.....l,.....\ノ\           /....\.    ̄ ̄)  /: : : \      ( ̄ ̄...  ‘ !.! .li.     ヽ.|i
.l !.... |, ! \   ,          /(/.  \.... /⌒/|   |i \    そ       l l|    |/レ'i
l゙l゙ _..-'.l....\ノ ‘            /...   | . \   /    |   \  ヽ(        " .l!    |/|i | i
!,!    _ノ\  : ,': :: : : :  /(/.     !   \.      ,i/.    \\.          ゙|   |    l     /
|゛    ̄ ̄ノ     ‘,      て_   l...   ヽ,....   i|′               !|i | |     И  /|
  l'、.  ̄ ̄)  /: : : \      ( ̄ ̄.   l     ヽ.   il゙                \儿八ノ     |从/ i| /
.  l゙ .゙''". /⌒/|   |i \    そ.      ヽ..    \ l                   \ノ           i|レ'  iレ/
. /.     /    |   \  ヽ(.---     \,,,,,____l           l.   ⌒ヽ         И  イ/
. xiゝ      ヽ.     ヽ ! l i..\\          \....  ,!           l    \ノ           /(//
.   `'ー 、,.   ヽ.     l゙ l l.l/ !、              \,.゙l゙           │..    \              / /
      `'-、.      i′|/ l"l゙ `-、            /  .、         ,!.     \ノ\           /
         `''-、......l゛ l′│、   ゙'-、.          /  ./         !      .|..\   ,          /(/
            `'l    │゙l \.     \       l゙  iト         !.        \ノ ‘            /
            ,!    l... `'ー.ミヽ、. `'`- ,,_  /  〃         ,!      _ノ\  : ,': :: : : :  /(/
               l゙    |     `゙'''=v..、.... / .〃         /..     ̄ ̄ノ     ‘,      て_
           │    !     _,`''ー ,,_.    / .〃         !       ̄ ̄)  /: : : \      ( ̄ ̄
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |







.


860隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:22:35.14 ID:9otPVGAM
これにはレンも目を白黒させていることだろう


861隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:23:08.06 ID:MzBTxp44
結果は如何に……


862◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:29:23.25 ID:kszmpFNK





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
.,,.. ー''''"゛           _,,,.. -‐'''"゛    _.. ;;ニ゙‐''".゙r´ ヽイ`ー--ァ ,ir'"         ,iシ.\. //   l.|
           _,,, -''''"´  ._.    .,,iii=!!'"゙゛.      〉:ー': :ー―:':`ー:ァ       〃.    \  .| . l.! .、
┌──────────────────┐     }: : : : : : : : : テヾ"ァ゙ir″ .ノ’.、  .iУ \ノレ'..l.! .l.l
│  ATACK VS BREAK  勝利!  .....│.   _...j : : : : : : : ノ   ̄?゙.,-   .,〃  .〃._ノ....., l.!  l l
└──────────────────┘ y!!″゙j: : : : :__,..イ∧ー、../   _〃   .〃.. `ヽ . l .リ  l、.!
..;;ニ`-"゛               _..ィメ!'"゛     .,..;;メ'".   , : fヾ -=======ハ.   ,ノ./    ,l′....\ノ..│ ゝ l .!
             ,.. <゙‐'´     ._..イr'"      イ_ノ/八-=ニニニニニノ.. / ./...   ̄-‐ニ ̄l}  !;   .l l
┌──────────────────┐..     〈、-=ニニニニ/. / . /.         )   :゙|    .! l
│  バーサーカーに22点のダメージ!    .│...  ,..イ 入_-_-_-_ノ   / ./.     -=二 ̄  '.│!   .、}
└──────────────────┘......,.イ-=ニニニニニ/.  ┣┓    ┏ -=て.....|,!  .|│  .l|, l
. ‐彡'"゛       . ,..-'゙ /  ._.iil'"          /  -=ニニニニニニ/...  ♪' ┗┓   】┗.ノ...┛†,   †∇.| ! !
'"        ,..-'"_/´ .,..;;广          イ-=ニニニニニニ>"   /....】  /;;〉┗・…'’  〔;;;!  ¨`・━┛【_┏'¶
.... _..ィメ!'.゙_..-'".,..-'´  _.. |r'"           {{ -=ニニニ>:":.、  /.†∇  /;;/   |;;∟、 |;;;L_  「;;!   /7 †
...゙゙‐'´,..-'" ., /   _..‐ン"               {-=ニニニニニニニニ 、/. ┃! /;;;;レ>/;;Γ´_ノ;ィ;;;r‐┘_」;;レ //_, ┗・・・┓
._..-'″.,/´  ,/ /      ., ‐  __ ∧ ̄∧ -=ニニニニニニニニニ\¶  ノ;;;;/<ィ;;/};!.く/,;/};;ト[__;;;;;;;r'_/;;r‐┘  ,・’
. _/´  .,/゙ /      .,/ . /    ∨-∧ .-=ニニニニニニニニ┏┛/,;;;/  ,/;/     く/└'</レ ̄7/!|  「!_ 【
'"   . / /     .,/....../      ∨-=\-=ニニニニニニニ ┃/;;;;;;;;;|  〈/┏━…・〓¨¨ ̄`・. く/ N-=,´r┘`┫
  ,/゛ ./     .,x!″..... {        }_-=ニ>.-=ニニニニニ 】`~'/;;/〕!   【_. l !   | !    ┗〓・. .〈/i」/7 ┃
‐´ . /      ,ィ!″     l   ;;;◯;;    } .l:::::::::{ -=ニニ....┏' ,/;;/_j;;L,,/┏’ l゙/   l ,!    ! .|.....】 ==' , コ┗,
 /      ,.;;ソ゛..     八  ;;;;;;;⌒){ ̄,イ>リ:::::::: }. . ┏'  ,/;;/L:;;;/_【   ! !   .!│    .| .!..┗┓〈/|」  ┃
゛     , /'"          >‐==ゞニ}__-=ニ≧ 、r'-.゙┃ ┃ ,/;;/ /}「【 ̄】. / !   ! l     | .!.    ¨¨】 「l_┗・,
.   ,. , /‐゛               / / .-=ニ/.      j【   ‡ /;;/ ┏・¨`  ’..゙,! !   .| |     .! !..゙ ̄......┃=,゙ r┘【 -
...,.゙,.-ン'゛            /゙/ .-=ニ/.......     】【  ┃/;;/  【 ニニ',.. l /    !.l     .!l゙   ,!ll† 〈/|j┏'`. ニ==---
.-シ゛             / /.-=ニニ/....  :      ┃【 _】^´   ,†´゙ニニニ', ! /    ,!|      ネ . __.】_   【゙ ̄ 二二ニニ
.'゛                /. ノ-=ニ, イ      ┃    ┃┗'’「;;〕  † ニニニニ', !    !|     ,。≦ニニニ...‘⌒】┏’         ̄
        //.. /<.`  ;イ〉.       ┏‡      ┃   };;レ  【 ニニニニニ\.    |l゙. ,。≦ニニニニニニニニニ...】†`
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ > >.    /.゙┃†    ┏'  _/;;/ ┏'゙ニニニニニニニハ   ,..┌────────────────────┐
.       /. -=ニニニ> ´ `.´イ     /.  】┃  ┃ 】r;;;;;;;;;「  【. ニニニニニニニニ`ー'-=...│  BREAK VS COUNTER  勝利!     │
     -=ニニニ> ´   /   ./     / ./. ┃;   †¶ 】 7;/};;| ┏'’ ニニニニニニニニニニニ └────────────────────┘
 =ニニニ> ´     /   ./     ./  /.....┃【   †┗'/;/_`´ ┃     ,,...ニニニニニニニ{///////////////////
 > ´           |     /....../  /.  ┃【_  ┃ ,;;//;;〕  【    _,ィ‡ニニニニニニニニ ┌──────────────────┐
 ̄ 二二ニニ==---゙r..|i   / /....../  /   ,┃`¶ ┃ ///;;;L/┃ ┏',f′ ニニニニニニニ....│  バーサーカーに23点のダメージ!    .│
   ̄.゙\、      | l  /ア′. ,i゛ /...   †’ `, ’〈/ 「;;/  【 _,,,【......=〃ヘニニニニニ └──────────────────┘
..     \、     | レ'..-.... /  /    ┃  ┗’ /;/ ,イ  【,¶′【. \_/ニニ\:ニニニニニl//////////////////
.         \、_ノV.. ニニ==---../.     ,¶    /フ;;/,/;;!  ∇┏’ //i!ニニニニニー――'/////|゙////////////
.           \    `  ,'..ニ==--.r━┛   /´/イ;」/;;/    【.////}ニニニニニニニニ}}//////..|i.////////////
.            \      ̄ 二二 '’   /;;/ ,/;j |;{ノ;;」___ ┏'’..゙///}ニニニニニニニニ}}////..゙|/レ'i.///////////
.           -=て    ∴.     ̄ 二 く;;/ /;/〈;;」;;;;;;;;;;;;;;;;7`━;///!ニニニニニニニニ}}///..|/|i | i///////////
.             そ                    ゙̄/;/ /,;;;;/];;;;;/   【,,               |    l     /
.             /}                 /;/´;;;;;;;;;;;| 「;;;;{  /  ̄【           |i | |     И  /|
         /' /⌒ヽ              /,;;;;;;;/!;;;;| 「;;;;{// ┏┛.. ニニ==-...\儿八ノ     |从/ i| /           _
        /'  /   イ.            /,;;;;;;;;;;/ 」;;;{ 」;;;;;;;;;/ ┏’           \ノ           i|レ'  iレ/  ̄ ̄ ̄  ̄
        /'       / i |レ'.      /,;;;//;;/ 「;;;」/;;;;;;/ ,¶            ⌒ヽ         И  イ/
                     | i.      _/,;;;/ ノ;;/  [;;「/,;;;;/   イ【_,,.        \ノ           /(//
                  |l       ;;;;;/  /;;/  /,;;;;;;/  ´ ̄【          \              / /
                |      ¨^   ,/;;/ /,;;;;;;;;;;〔  ┏〓’           \ノ\           /
                           ,/;;;//,;;;;;;;;/};;;;〔  j†               \   ,          /(/
                           〈;;;/;;;;;;/};;/ 」;;;;{ ,,┻・;.            \ノ ‘            /
                             /,;;;;;;;;;//;;{ 「;;;;{    【,,━・━‐,,.   _ノ\  : ,': :: : : :  /(/
ニニ==---                      く;;;;;;;;;;;//;;;ノ {;;;;;{    ~¨ ┏・¨ ̄...   ̄ ̄ノ     ‘,      て_
   ̄ ニニ==---                ヽ/ ノ;;;「  」;;;;{     ,,┛.        ̄ ̄)  /: : : \      ( ̄ ̄
       ̄ ニニ==---              /;;;;;ノ  「;;;;;;|    j【_,〓━,..     /⌒/|   |i \    そ
           ̄ ニニ==---          〈;;;;;」  〔;;;;;;;;|     ̄,,''¨´          /    |   \  ヽ(
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ \\  ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____






.


863隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:29:45.50 ID:7yelE0VY
ここからだな


864隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:30:29.58 ID:MzBTxp44
ここまでは見識の読みどうり、問題はここからだ……


865◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:36:07.65 ID:kszmpFNK




                  /´   ム -イ;‐ァ
                ,!      〃 /
                    /      ィ! |l i¨7
             /     ;'´ i  l| | |
             l  /|   !: !  |L/| !〉
―――━━――――|./  l   |! l  |  .|__|     /`l.....――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄.゙|   l! |  |     ,、   l  |/ 〉゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄...!  |l' |  |     ,l |  l  |レ' .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━...|  |! .|/     ,! L.-ヾi=,' _ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
         l  .:     |/      _,.-'´  _, - '_´ . ‐''.″..゙\    `  ,'        '....  |i | |     И  /|
         "  .‐  .,〃    .,....iレイi|_,.- '´| L-'´_|        \               ‐ . \儿八ノ     |从/ i| /
            "   ゙, ,ノ゙/  ._..-'"   .,, 入. ,.-'´  ,.-'"   ",.   -=て    ∴         l...\ノ           i|レ'  iレ/
.       ‐ _'i     .〈rlr'"  _..-'"゛.  |,.- '´| |      /|...... |!.そ               ⌒ヽ         И  イ/
.         _ゝ゛       ,..-'"    ',    そ.|,i    //   __     _...''.'''''''''".''丶ヽ.!\ノ           /(//
      '`-、        彡=┘     ∴    ̄_ ニ-/ ィ'  /__ノ   /丿          !.....\              / /
.       '“゙7       ./.              て . く/レ         / /          | \ノ\           /
.      / ._         l.             ア ̄._. ,,,,,, ._ヽ/'゙,____,. - '´ /.i |レ'.  ,/″  !..... \   ,          /(/
     ,/ ./.彡i,i.    l.  ., .、 .-'.'. ノレ'          /____,/..... | i...... /      |  \ノ ‘            /
   / ./  .j″ l     .゙l,゙´    rヘ' イ\                     |l.... /     ._ ! _ノ\  : ,': :: : : :  /(/
  / . /    !_ -'゙|.     ヽ .........-.‥‐   \.゙- ..、.   |     /.     |... "丶''.'._./ ´  ̄ ̄ノ     ‘,      て_
..." ,./  ,,, -'"´   |i      ヽ      uii_-----┴ |i   / /             , /    .,  ̄ ̄)  /: : : \      ( ̄ ̄
. ,i彡'"´   _ . -'゙|/レ'i      ヽ       \、      | l  /ア′.           ,゙ニ+    |   /⌒/|   |i \    そ
./   _,..-‐'″  |/|i | i.       ヽ        \、     | レ'               /ヶ     ‐.     /    |   \  ヽ(
. / '″         |    l     /    ヽ    .,..-', \、_ノV                   l     「       l         \\
        |i | |     И  /|     ヽ .i=゙‐'^゛ ._ \    `  ,'          l    │         /
     \儿八ノ     |从/ i| /.     \    ヽヽ. \                  l   l       /
     \ノ.          ==≦ 二二ニ ===ー 、 ヽヽ      ∴   i、i、      .〟ヽ  /         / 、
    ⌒ヽ         И  イ/        \.. \ ヽヽ..    / ′| ゙ \      |ヽ .ヽ/      /.,.〃
    \ノ           /(//.       ゙'、   \ヽヽ r.、/  .! l   \.,,   l .l.ュ.l      /"./ _,,〟
      \              / /       \   ゞ´::ヾヽ.   l!     ゙'!,゙'-、 l `゙    /  ./ヽ/!_ _,.ィー'/_,.ィ
_.‥‐-ヽ.\ノ\           /          ,.ィ二ニミ 二ソ.           l,  `'″.   _ノ  /   ∠ )  //  ./
  ´."."'ヽ..゙\   ,          /(/.  --- --゙..゙<///////二ニニ =ー - 、..---‐ー.┘.       〈  /   Y´ 〈_// ∠.,__,.ィ
      \ノ ‘            /....''("'''''' '''''' ―..゙∨//////rf≦三三三三三三ニ!.      !ゝ-'`ー'´    ゝ-'!/ //   ,..,,  >
     _ノ\゙____               〉//////|三三三三三三三三|..ii〟.  /   _   _   /  .レ''"´/!_ノ / r―――ァ
 -- ― ==≦//////////≧=ー -- ..,,      ////> ´       /三三三ニ! /.    `ヽ! /  /  / ./ ___ .〈   ./  `j^!フ/
 //////////////////////////////,≧==≦//> ´         / ̄ ̄ ̄ ̄ ´゙/    ./.....).<  /  / ./ `ー=、〈 .} /   / /   ,.ィーァ
 ////////////////////////////////,> ´           ./....゙'-、     ./    /   〈/ . /  / ./    〈 r'´ //     レ' ,ィー'´,ィフ/
 ///////////////////////////> ´            /                 ,,.ノ ./  / ./    レ'  レ'       〈 ,.ィア レ'/
 /////////////////////> ´                 //∧                /   ./  | . /   t―---―――┐  ´ j  ./
 ///////////////> ´                      //////ヽ               `ヽ /  //     /  ,.r――‐''ア /    〈  .レ)`ー- ...,,,__    , 、
 //////////> ´                        /////////\             ___ノ.∨  /´     `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ!  |_/ ヽ_,.ィーァ /    / 〉
 /////> ´                        /////////////三ミ、.        ̄\_                  ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ /
 > ´                         //////////////三三ミヽ         弋.. __           | /    `Y_  \   |  l     ./ /
                                ///////////////三三三三}.          _ノ  `ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
                          /,////////////////三三三f:/          ヽ  <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
                         /,/////////////////三三三/            ム     く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
                         /,//////////////////三三ニ/             __,)     }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
                        /,///////////////////三三:/               `ヽ.      ..レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
                       /,////////////////////三ニ/                ノ.      .レ''      .|/        <〉        レ''´
                      /,/////////////////////三/                    /ヘ '"                   ヘ      ヽ
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____







.


866隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:39:00.10 ID:MzBTxp44
最悪でも引き分けだと思うが……はてさて


867◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:41:41.87 ID:kszmpFNK





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
               |i   / /
....   \、      | l  /ア′
..     \、     | レ'
.         \、_ノV
.           \    `  ,'                  ,/  ノ〉
      ifニニ.゙\.     --―…==ニニ二二〕      /{ /{//
       |三〔.゙-=て    ∴.゙/^ヽニニ==ー'゙    rv, レ '゙/
       └=ァr―...そ=ニニ二f´\::::::>\     r=ニニ| }! | /
         〈_)irく /} :::::__r='}l::::::::>xノ}::} __/二トミ==ァ'゙            (予測演算……ッ、受け流しきれない!?
       ,r‐ /' /⌒ヾニiト、::::::::::|__}ノノ'^≧〈  ハ〈
        〈゙/'  /   イ. ハハ___厂:::::}「`ー==i>くニ〔r‐…=ニ7
        /'       / i |レ'  /^ 、:::リ   /::::: /{「f´ ̄:::::/     ___    でも―――ッ!!)
          ´       | i    }\_}:_´^´:::::::::::/:::}!:L :::::::/ー=くア⌒{__}i ト、_
                  |l..  ∧::/二//゙´ ̄/l:: 八____rヘ_「]i/:廴//^ヽ八_\
                |..^ヽ':::: }iト=ヘ{厂三iレ_/       ヾi{ ::::::rヘ_/:i:iア゙  〉.     i    ,   、
                / ::: //:^ヽ}___ 仁ミ「ア^          \___/:i:i;xく__/     |
                 }rx>://:::::::::::::〉-=ミト===、           `^ヾrく__/         |i  /    。゜
             /:::フ〈/{:::::::::: /〉==ァ'::::::::::}|!.          ┌────────────────┐
             /:::/:::::::V,:::::::://:::::/::::::::::::::}|!.          │  ――千の魔術:分割思考――  ....│
         rュく__xく::::::::::/V,__/〈_:::/{::::::::::::::,ソ         └────────────────┘
       …=ニヾ_/ヽ>゙´      _〕V,_,r≦〔_.         r‐‐-、                   /て__
   /:::::::/「`ヾ__/     ___rf7ニニV,::::::::V,       |    丶                 ( ̄
  /::::::://> ノ}「.. i ゝ  ノ^::::〈:::::::::::::V,:r‐ vL         |. ┌─────────────────────┐
_/::r<:::xく_</::/   ∨   〉ム::::::V'´`ヽ}}fヘ  V].       |. │ ATACK VS COUNTER  引き分け!     │
]ト、:::::::::::::>'゙__/..  、.      V,ヘ::fニ、___j{::)__}  }「.          └─────────────────────┘
:::::}|::::::/ ゙´.ヾ\   〉\.   V,ヘ ____f^\_〕x=='ヘ           \Y⌒〈  /   〉  ./し. \(\ \
:::::}|::r'...二ニニ=-‐へ .メ、     ^'ヘ___j}  ^X__rァ'゙.          / \;;;;;;〉 {   ,:}  / /.\ (\ ____
_/^          /:: . ヽ  /  イ //              ┌─────────────────┐
           /::::: : : ____〉 /. ... ..し′廴 .\、.          │  やらない夫に4点のダメージ!     .│
      ,.......::::::::: : : : :/\三二ニ==‐-  __ \ヽ--‐‐…‐‐..゙└─────────────────┘
   ,........::::: : : : : : : . . ./  /    ̄三二ニ=-    ヾ ゝ      ,_三二ニ==‐=ニ二三__ l.゙ノヽ._从/( /
..::::::::: : : : : : : : :: . . ..../  /        ̄ ̄ ̄三二 =     /_ノ          /「 ̄ ̄¨フ
            /  /          __ 三二 =    /「           //`¨´ ̄/
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____





.


868隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:43:14.00 ID:MzBTxp44
ACCだったか…… 次は?


869隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:43:26.74 ID:MzBTxp44
ちがうBCCだ


870隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:45:46.76 ID:MzBTxp44
EXターン逃したのはちと痛いな


871◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:47:01.52 ID:kszmpFNK



┌────────────────────┐    ┌─────────────────┐
│  BREAK VS BREAK  引き分け!    │    │  やらない夫に5点のダメージ!     .│
└────────────────────┘    └─────────────────┘


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                                          |i i|  _.    ,...,.、_
  , . -──────────────────────────|i i|.T iー、─j.jUヽ||ヽヽ
  \二二二二二二二二二二二二二二二二ニ/     ` .,二二二二二|i i| j   ハ.─!_iヽ,,,|| /7
                                ,′       ハ        |i i|\´   j´:::::/` ̄
                             ,.―|          i       /:i__i:::/
                           /:::::::::|    ヽ、 _ノ |     /::::::|::::::::::::
                          /::::::::::::,..―━━●) (●),.:\_/:::::::::::j:::::::::::ハ
                  ―━━゙::::::::::,::::::\  (   人 )/:::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::i
                       /:::::::::::::::::::::::::::<゙_‐-ー―-<___,. -――<´:::::::::::::::|
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::―━━:::::::::::::::::::::::::!
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>゙.        \ヽ人_从人__从_人__从_从人从人_人/
                 ii:::::::::::::::::::::::::::゙―━━::::::::::::::::::::::::::::::::____≧.=- ¨          ≧                    <
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イー─── '''¨                 -=ニ    助かった、ユーリッ!!   ≦
.              ―━━゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                         ≧                    ≦
                    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ                        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒WW⌒Y\
                     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.              ―━━..゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                       iV::/\:ィ/!
                       } Y二二 ミ:|              ___      ____
                    代ソ i弋フ`{             /:::::::>、  /:::::::::`ヽ
                       }/\/ヽ|三≧x           /::::(    ヾi::::::::::::::r-ー= 、____,.ィ::ミ、
                     ハ.VYVヘ}二}三ニi __,.:--、_______/::::::::::ヽ    ヽ:::::::::::::ヾ  \:::::::::::::\
                  /ニニ>=<::}三>.:i´ /::::::::::>、:::::ヽ:::::::::::::\   \:::::::::::\  \::::::::::{⌒ヽ
             > _ .ニ\ニ/ 乙/  } /ゞ=   \/   ヽ::::::::::::::::::::::::\.   \::::::::::::\  \::::::ヽ  ヽ
            //     ヾ  /  ,リ {//≧ }:::::\    \::::::::::::::::::::::::\.   \::::::::::::\  \::::::\ \
          //       }. ,'  厂i  V/ //i:::::::::::\    \::::::::::::::::::::::::\.   ∨:::::ー-≧、.  \::::::\ V
         //         ハ r 'i ,ハ  ∨//,:|::::::::::::::::\.   V:::::::::::::::::::::::::::\.  ∨:::::::::}   ヽ. \.¨´\!
       / ´         ,:i ーi  j//ヽ  \//!::::::::::::::::::::::\  ∨:::::::::::::::::::::::::::::\ V::::::::::!    > 、V
       //          〈::i   /////\_  `<:::::::::::::::::::::::::\ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::\!::::::::/
      〃               ヾ! / /////////≧= -- <::::::::::::::::::ヽ j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ''
  ZニZニZニZニZニZニZニZニV //////////      ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .∨/////>.:'         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニZニZニZニ/二二7
     { {                    ∨/<: : : 乂_____,,..人::::::::::::::::::::::::::::::::::;; イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ̄ ̄ ´
     ! |                  ∨///77////////{    `.....\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从人/
                          ∨////////////,ハ        ≧                        <
      ヾ ヽ                  }/////////////,∧  -=ニ    ■■■■■――――ッ!!!   ≦
       > `,,二二 ー -- __ .ハ//////////////ハ.    ≧                        ≦
                  ̄  ー  __/////////////////∧...... /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒Y\
                    ////////////////////,ヽ
                   ////////////////////////,\
                匚////////////////////////////,:\
                /////////////////////////////////>..、
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____





.


872隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:50:21.80 ID:MzBTxp44
BCCB……か。 早く倒さないといけない時にチャンス逃がしたのは痛い


873隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:52:25.53 ID:7yelE0VY
運だからな


874隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:53:17.01 ID:MzBTxp44
次はカネキがなんかしてくるだろうしどうしたものか


875◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:55:17.17 ID:kszmpFNK





┌──────────────────┐      ┌──────────────────┐
│  ATACK VS BREAK  勝利!  .....│      │  バーサーカーに22点のダメージ!    .│
└──────────────────┘      └──────────────────┘


|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
    ,/       ...、   \          !./    ./ ./   /  /    /     ._ / ゙,..-'"        l
  /   /して   )⌒! ilゝて           //   ./ ノ゛  /  ./    /   .,/,゙/               l
.∠,_..   /   (  ノ  )/  コ.          l !   .,i^/   ./  ./       / /
_,__゙゙''''((    \Wl レ/l /     \     !/  ./ /   /   /     / /
    ´`..ヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V..     ヽ   // ././   /   ./  _/´./.゛ '.''.¬- ..,,_    ._,, ー''"゛._.. -''″
       il l'....`''ーミー..、       ヽ  !.l゙ ./ /   ./   ./ ,/゛.|       : : : : :/  ..:     .......:..゛
       _」 l____  )し'\  ,,      l .| !,iゞ ,i′ ./     _r、‐、 l      : : : : /  ..::   .......:::::::::..,,,
        ``l  - 、,, ̄     { '-、 ゙゙'゙‐''-  ll゙l/ ./....._ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::  .....:::::::::::::::::   `'''ー
  _,,-‐≦> l li   \  (..... r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ..::  ...:::::::::::::::::::::::.     ____,
≦>''7...  il  l     ⌒´..゙_,,-ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/..::::: ..::::::::::::::::::::::::::::... ̄ ̄
::::::::::ノ   ,ノ 丶.     Yイ´   _}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : : /:::::: ..:::::::::::::::::::::::::::; - ___
'''´ ̄,, =.....ゝ  ゝ....  !}_==''´ ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : ノ:::::: ..::::::::::::::::::;::- ´: : :
= ´      ヽ  /... //,l__     \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;;- ´: : : : : : ;
     !    ー'..   ノ . │  ̄ ゙゙̄,゙./..  /  `ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、='´ : : : _; -‐''´......,,_
.     !   _,,-‐≦>''´...... !    / ´    {    ::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::::::.゙( ).....―---__二
   _,,-‐≦>''´       !   ./イ....   ゝ、ノ   :i__', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::゙{⌒---' ー'ヽ        /``ーュ
-‐≦>''´.             l   /      . 、丶,  、 iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::::::゙^^ ̄才⌒´      {     /
''´.゙/│       .,、     .,/,i'     /  l.  _>-<_,_}// /:;:'::::::::::::::::l:::::::::::::::::: 入/ ||           {,,_   y
-"  .!      : ‐゛    . / ゙./.     r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l:::::::::::::::,:....ゝ ノ  { )            ̄ヘて
    l             /  /     ./゙ノ` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::::::::ナ-ー二ニニ- ー '' ヾ、     \      ,, ‐"
.   l      _. . /   ./     ./.゙/ r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/::::::::::::/           \    . \          ,, ‐",, "
   l  ,,  / /   ./      ./ .  ̄`ーr'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::_/. ヽ             \     \    ,, ‐" ,, ‐"
   ,.!‐゛   ` ./    /      /   .ヽ......}-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::::; ´... ヽ.l,      、、    、ヘ  ,,ィ ,, ‐" ,, ‐"
  '´.|    /     ./      ./ ,、.,   /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::::r '     ヽ.l   .\   `'-...、/  `" "´ ,, ‐"
  │  /     ./      / / ./ . /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,,)      /
   | /      /      / : ゙.    )  ..::::::::::::::::::::::::::ヾ-ー┘               _,, ィ´/.つ  _/`
.  レ"   .,.  ./       /..     /::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ              _,, ィ´//////..゙´ ̄\. `
../.|    ./   /       ./ 、.     /  ::::::::::::::ヽ::::::::::::ゝ´            ,,, ィ´/////////////...... \
"  |      /       ./   ヽ   /  //::::ヾ:::\ヾ     ___,,,,,,===≦'''゙´///////////////
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |






.


876隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 00:57:02.45 ID:MzBTxp44
BCC BBAか……


877◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 00:59:04.58 ID:kszmpFNK





┌───────────────────┐     ┌──────────────────┐
│  COUNTER VS ATACK 勝利!  ......│     │  バーサーカーに22点のダメージ!    .│
└───────────────────┘     └──────────────────┘


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > | ̄| | ̄|
            <______     /   |_| |_|
                    /    /             / ̄ ̄/  | ̄| | ̄|
                   /    /                /    /    ̄    ̄
                    /      <            ____/    /____
                   /         \         |                /
                 /     /\    \       |___     __    /
           /    /   \    \          /    /   /    /
    _     く____/      \  \\      /    /   /    /      _____
   /Υ]            〈_]      \__\、>     /    /   /    /        |        |
    !::::!<             \ 、     \、   \ 、  / \、/、  /    /          ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ヽ/      く>    \\ 、 、  ヾ;.、   ヽ\ ̄ )\_)::、──<             | ̄| |/
     :  .  ・ .  ; :   ; \: .\):.、  }::..\  } :.、゙ー':;.:彡:三=::;.ヾ、 \、           |  |
   <7      _:   .  ' . 、 \ : :.、\/:::.::...:\/: : : :./ミ:::..   ..:.:ミミ:、 )\ ):、      |/   □□┌┐
         / レ:ヘ:.   : .  \  〉: : : ::::\:::.:.:: : : : : :;:'::...:.:.. ∵   ..::-=ミv二三ミミ:て            ││
       / /::::::lノ  ___>、_)>': : ::.::: : :::::::.. : : : ::..::.:..::.::.. ;     ...:.::-=ソ:ノ:=:::.・. :.::三ミ:、          |_/
─ = 二  ー'──'  ̄      . . : : : : : : : : : ::::::: : : : : ::..:::.:..    ・ .:.:-=彡;’=-  ..:.:-=彡、
       ̄ ̄__ ̄ ̄_ ≡=─     /\:::.:.. : :..:::゙:、::;;.:.. .   ..:.::-=彡'=-  : ..:.:-=彡
=二 __ ̄ ̄           ・    /  __>、: :..:,: :..:ミ=:.. :._.:-::=彡'::ミ=-:.._ ..:.:::-=彡;
         ̄ ̄__二≡=─  - /__/:::::::::::::>: ,':=-:.:..::=::._.: ::三ミ:、:r ─── 、:=_:彡'::{
─ = 二  ̄ ̄   く>          レ'::::::::::::/  ̄. :.::{=-::. :. >' ̄ ̄
                        ◇   ̄ ̄ . . : : : :::.::ミへ/
─  = ── = 二__        . . . . : : : ::::::::::l:!
  ,  .・ .  ;  . :   '    ̄ =二_. . . : : : : : :::::::::::::
.    ,   ' .  :,rへ、 , .  ’  ' _>: : : : : ::::::::::::__}
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

                ┌────────────────┐
                │  #6bccbba =>◆6BqgY9GY8U   ......│
                └────────────────┘

.



.


878隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:01:43.41 ID:41AkBJJQ
レン「……」


879◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:02:03.04 ID:kszmpFNK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::::::::::::::::::::..: :、: : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







      |  /    /     〃     \     ヽ        }
      {  }  /        //         \    ∧         ′
        ヽ l  / / / / /ミ′   `、    ∨ / ∧      /
.       ∨    |  | |. |ミ|      `、     ∨ / ∧     ./
         / / { |  | ∧. l ‐!   {    ,     ∨ / ∧   /
.        / /| / | ,'i | l | | |  |    ',    ∨//    }          (な、何よこれ……)
      l/ | /| /\ | | u',l  ',∧ l\  レ V ',  !/  |>‐イ
.        __lλ lイテト≧x__l|  l| \lzx≦|zzV |ヽ |´ ̄ ̄ ̄/
      \ l/ }.八{ 乂::jリ   丶 丁);;:::リ 》 ∨ ∨/⌒  /\           (神代の闘い……?)
        \ |  }  ゞ-′     乂_ン   |  |    /{    \
           / .从     :、 u   :‐‐    |  | =≦___∧     \
        //  込 u         u  / / }    ヽ    \\      (全く援護できなかった……)
.     ___//  ∧ >:..   ~-、     イ/ / /     }≧=- 、  \\
   / / /  /_/ ノ ≧s。__,.  <__/|  |/       )     ∨ /¨∨ |
   | /\_/|   |    )       \:::::::::::r‐|  |         )    ∨   V:|
   | /    :|   |   (       /  ̄   |  |      _ノ      }、  Vl
   レ     |   |   乂      {.     |  |    __ノ       | \  `ゝ
.        |   |     弋ノ、__  乂    、 \__ ノ          \ \
          |   |        /个\ ̄ \  \              \ \
         人  ヽ       《  八  》     \  \         /  \ \





.


880隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:02:32.33 ID:MzBTxp44
普通の魔術師だから仕方ないね!


881隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:04:01.64 ID:9otPVGAM
KAMIYOではよくあることです


882隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:04:38.51 ID:7yelE0VY
目の前の戦闘はUBWのセイバーVSバーサーカー戦並みなんだろうなあw


883隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:04:40.90 ID:41AkBJJQ
GENDAIでもよくあること


884◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:06:49.76 ID:kszmpFNK
(´・ω・`) オウフすまぬ。エディタがフリーズしったorz
       申し訳ないですが、今日は最後に安価だけ取って終わりにします。


885隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:08:22.96 ID:MzBTxp44
了解ですー  最後に安価ってなんだろ


886隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:09:27.44 ID:7yelE0VY
安価?


887◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:10:05.04 ID:kszmpFNK
やらない夫   HP:181/190
バーサーカー HP:136/225


(´・ω・`) 現状、こんな感じで、お互いにMCが1点追加。
      そんな状況で次の戦闘ターンに以降するわけですが。
      ライダー戦も同時進行で行いますか? それともバサカ戦を先にやる?


888隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:11:08.90 ID:41AkBJJQ
片方を一気にやった方が流れ的にスッキリするけど、もう一方の状況も把握しておきたいなー


889隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:11:18.08 ID:MzBTxp44
同時進行? むこうがやばそうなら令呪切ってでも助ける必要あるかもだし


890隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:11:27.35 ID:7yelE0VY
うーんどっちがいいのか、っていうかライダー戦もこっちが操作するの?


891◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:12:40.40 ID:kszmpFNK
(´・ω・`) >>890 ランサー達はオート進行なので見ているだけです。


892隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:13:27.81 ID:9otPVGAM
同時進行かなー


893隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:13:44.18 ID:7yelE0VY
見ているだけなら交互でイイかな、そこまで時間かからないだろうし


894◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:14:08.48 ID:kszmpFNK
(´・ω・`)  一気にやったほうがすっきりするけど、状況が判らない。一理ある。
        ランサー達の様子も気になるからみたい。それもまた一理ある。

        というわけでまぁ、好みで選んでくれてOKですよ。


895隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:15:06.59 ID:MzBTxp44
ダイスで決めよう!


896◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:16:48.10 ID:kszmpFNK

(´・ω・`) ではダイス安価 このレスから3分以内。

1.先にバーサーカー戦のみやって片付ける
2.ライダー戦も同時進行で見る


897隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:17:21.68 ID:9otPVGAM



898隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:17:32.25 ID:PiPTIrbs



899隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:17:32.49 ID:7yelE0VY



900隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:18:15.85 ID:41AkBJJQ



901隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:18:30.32 ID:MzBTxp44
1 良く考えたら戦闘は時間かかるし長引くかも


902◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:20:20.30 ID:kszmpFNK
(´・ω・`) はい、ここまで~。


903◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:21:23.96 ID:kszmpFNK
【1D5:3】


904◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:22:34.77 ID:kszmpFNK
(´・ω・`) でーはー。ライダー戦も同時進行で見るという事で。
       次回はその様子を描写した後、再度バーサーカー戦ですなー。


905隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:22:54.19 ID:MzBTxp44
乙でしたー


906◆R2EPbWDdJg2015/04/22(水) 01:23:41.31 ID:kszmpFNK
(´・ω・`) それでは皆さん、お付き合いいただきありがとうございました。
       23日が投下できるか微妙になってきましたが、
       投下できそうならまた連絡しますね。おやすみなさいノシ


907隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:23:46.41 ID:41AkBJJQ
乙でしたー

ランサー、生きろ!


908隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:24:23.36 ID:9otPVGAM
乙ー
令呪切って賢者の智慧×3+分割思考すればEXターンは高確率で取られないし、勝てないまでもそれなりに粘れるかな


909隔壁内の名無しさん2015/04/22(水) 01:24:33.00 ID:PiPTIrbs
乙でしたー


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/6264-9f71ba3a

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /