FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その135

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その135




7355あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:07:50 ID:L1fsaGJo0
そういや『天下知た弑る暗剣殺』はマスターが取り込まれた場合は令呪を1画消費することで自身のサーヴァントを呼べるけど、
サーヴァントが取り込まれた場合はどうなるんだろうか


7356◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:09:03 ID:/k3UtmkM0
火の国から帰宅なう。熊本城は大きかった(粉蜜柑)

まぁ、それはともかく、人はおるかー!


7357あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:09:40 ID:7JevMF1s0



7358あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:10:22 ID:L1fsaGJo0
ノ 本編やるのかな?


7359あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:10:30 ID:Qv0ZqwPg0
観光にいってきたんっすか?w(おかー

>>7355
黒のキャスターさん単体戦闘力はかなり低いから・・・
きっちり計算はしてないけど下手したら宝具使っても対鯖では勝率低い


7360◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:11:05 ID:/k3UtmkM0
って、おおう。質問を見逃していたでござる。

>>7355 マスターが令呪を持っていれば、空間転移で逃げられます。(要するに不発)
      だから基本、暗剣殺はマスター狙いの宝具。
      キャスターが他の英霊と一対一とか死亡フラグゆえ致し方なし。


7361あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:11:51 ID:WVjK93tY0



7362あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:12:31 ID:L1fsaGJo0
回答どうもですー


7363◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:14:13 ID:/k3UtmkM0
うぇい、反応はやいですなーw

前回の最後の安価は正直、スマヌです。

その日の間に琥珀さんの安価を終わらせようと焦った結果がアレだよ!

電車に揺られながら、これで宝具強化条件満たさないのはあまりに難易度高いなーとか思いますた。

なので―――。


7364あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:15:48 ID:WVjK93tY0
なので―――?


7365◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:16:06 ID:/k3UtmkM0

取った安価に加えて、その近辺にあったネタは採用します。

その上でさらに追加の安価で、好きなように琥珀サンといちゃついてもらいます。

宝具の強化?考える必要は無いです。OK?


7366あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:16:43 ID:L1fsaGJo0
2回目のコミュでお守り入れられなかったのは痛かったな
と思ったら救済措置入ったか


7367あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:17:02 ID:WVjK93tY0
ありがてえ、ありがてえ…勿論おkです


7368あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:18:46 ID:L1fsaGJo0
OKですー マジでありがたい


7369◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:19:36 ID:/k3UtmkM0
という訳で今から本編を開始します。

ではユクゾー!


7370あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:20:11 ID:7JevMF1s0
オー!


7371あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:20:17 ID:L1fsaGJo0
オー!


7372◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:20:39 ID:/k3UtmkM0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ..  ̄|      ||        |l|
      ||      |   |  “―――告げる”   |...  |      ||        |l|
      ||      |__乂_________ノ......_|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |





.


7373◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:23:15 ID:/k3UtmkM0






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  “汝の生は我と共に。死が二人を別っても、この誓いはけして変わらず”  |
  乂_______________________________ノ



                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                | “聖杯の寄る辺に従い、この意、この誓いを受け入れるならば”    |
                                乂____________________________ノ


         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
━━━.゙/〈 ヽ   `⌒´/.゙━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、                  ∧
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、                 //ハ
   /      \\ \〉  l|  l |              ///,∧
   〈           \\ \ノト-┘|                /////,∧
   l.l         \\ Y   |              '///////ヘ
   ||      l/       \ヽト、_ ノ              {'////////,}              __
   ll     .イ!       ヽハ{                     V////////            |:::|___
   |   〃l!ト、       ヽ\                   V//////             匚二::::r‐一'´
   |     》 `┬<__   ヽト、                V,////          ┌一':::::`二コ
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N                   ⅦⅣ               `ー┐::|
   l     ノ      人         ト、              ⊆lⅡ|Ⅱl⊇               |::::|   /ヽ
   ヽ、_______ 人      |∧                  }'/「              |__,| /:/
       // T   フハ       l il                ノ//ハ、                /:::::!
        〃   l       ハ    / l|               ´^V//^`            /:/|:::|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|               ヾ'                ̄   |__! __
━━━━..ヽ  |Y/        / l.. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━../:::/.. ━━━━━━━━
        \ハiノ          / /                                    /;:::r'´
           {         / ,'                                 く/|:::!
           |        ,' l                                        凵
           |         /  |                                         /:`>
           |      /   ,'                                   __/::::/
                                                      ー‐‐'´|::|
                                                            |_,〉







.


7374あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:23:30 ID:L1fsaGJo0
どうなるかね……


7375◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:27:06 ID:/k3UtmkM0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        /              \
                   /
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /..... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /   |  “我を愛せ。ならば我が愛も、永遠に汝に向けよう”   |
         、   Ⅵ....  _j|_... !:::::/   i`ヽー―    /     乂_______________________ノ
          \   ヽ〉..   ̄|! ̄.  i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/ |....../::::::| |   |   /{__
           }            __j|__゙:::| |   l   /:::::::/
          /:::             ̄|「 ̄ :::::::|    /  {:::::::/---
         /::::::::::            |!... |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,.     十     |  ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::... __j!__.    ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}..   ̄|! ̄....   /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨゙/::/::/:/::/::ノ j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.


7376◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:32:38 ID:/k3UtmkM0





              ,..r'''''" ̄ ̄ ̄ ̄`'----.,_
           _r"-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::;\_,,.....----'''''ヽ
         ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::;\---......./iiiill|
        //:/::/:i::::::i::l:::::l::::::::_:::::;ヽ_::::::::;ヽ:::;;;;;;;ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiill|
      //::/::/::f::::;;|:::|:::::|::::::ヽ:::::;;:;'i::::::::;;;'i''''"'",.!,_,,iiiiiiiiiiill_ィ
      //:/::::|::;;|::;:;;!'i:::|::::;|_:::;:;ヽ:::::;;;|::::::::;;;ト-''''",ノ`''-...,,,,l'"li
      ||:::|::;;;|::;;|:::;;;| `_:'i_:;ヽ.,_:;;:\:;:;|:::::::::;;;レ-"",|_,,iiiiiiiiiillllll|
      |i::;|.:;;||::;;|.,:;;;| `,ヽ-,;`_-_;\.,;|:::;::::::;;|,,"-''";ト,`''-...../
      |`,|`,;|'ヽ;|`__|  '-,r''''''T二,,,,f_t::;:::::;;;f'`.,:;::;;|ヽ
       ` Nレ'''''",..._   ` フ'"|   T::;;:::::;;レ,`|;:;;;;;|.ilヽ
         !:i::`,'"ヽ`',       Yフ....i'!:;!;::::;;;|"|,!;;;;;;;;!iillヽ
         |:|::::ヽ rフ_.!        ̄  !:|;;;;;:;;;r'/;;;;;i;;;;|iiiiilヽ
         |:|:;;:;;ト_'" ノ      /::/::/.|::|!;;;::;;f";;;;!;;;|;;;|,iiiiiil`.,
         |:|:;;;:;;|`-., ` ,__,     |::|!;;;:i;;|;;;;;;;|;;;;|;;|`,iiiii'.,ヽ
         |:|::;;:;;|;;;;;;`'-.,         ,..|:||;;;;i;/;;;;;;;;|;;;;|;;!l`,iill,,'V
         'i',_;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;`'-.,,,,,,,,..-'" ]/|;;/|!'|;;;;;;;;|;;;||ト-'ヽilll/
          ||'.,;;;;|',;;|.,;;;;|;;;|,;;;;,;;;;;;|   | |/ ' ト-.-L!.,|   V
          `i '-,| '.,|`.,;|'.,|\|-,,.|   ./,.--'"--'"";|
             `i `-,`ヽ` >'ノ ,..r'"-'":::::::::::::::::;ヽ_
                    /"//.r'"-"::::::::::::::::::::,..-'''"`!
                   /::::/''"'":::::::::::::゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 /::;,r'":::::::::::::;;;,.r''.|  我が真名、倭建命に懸けその誓いを受けます。   |
                 /.r":::::::::::;;;;,.r"iiiiiiiii乂_____________________ノ
                ,r"::::::::::;;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllll'i
              /::::::::::;;;;,.-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
              ,'::::::;;;;;,-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,r'iiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            /:::::;;;;;/llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            |::;;;;;,r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,iiiii|"iiiiiiiiii,,,,iiiiiiiiiiiillllllll|
            'i;;;;;|llllllllllllll..,,,,iiiiiiiiiiiiiii,./ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             ',;;;|llllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,llll|i゙|  私の生は貴方と共にあり、死が二人を別っても―――決して変わることはありません。  |
            ,.ゝ;|llllllllllllllllllll,,,...........,_ll|l..乂_____________________________________ノ
            `,....v---''''"................:::`-tll,.r"llllllllllliiiiiiiiiiiiiii|llll|";;;i\_,.r-,
             |;;;;;; ̄ ̄""''''''''''''''''''''''''|"iiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiii|llll|ii'iiii,.r";;;;;;;'i
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiiii|llll|ii,r";;;;;;i;;;;;.i|
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiilllllllllll|iiii,,iiiiiiiiii|llll|";;;;;;iiiif;;;;;i/
            rr-rv-'ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiillllllllll|iiiillliiiiiiiiiii|lll|'i;;;;;;iiii|;;;;iii|







.


7377◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:37:16 ID:/k3UtmkM0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||.     ,. -- 、....|| ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||     / ヽ. \    _  _゙|         ||    |      ||        |l|
      ||....  /    \ > '´   `´  `<´ ̄`ヽ.||__|      ||        |l|
      ||...  i     /  /  .      丶  i゙|| ̄ ̄|      ||        |l|
      ||..  ハ   /  , '   /        \ |.||    |      ||        |l|
      ||.  /   ∧ , '   , '   , '        `ヽ....._|      ||        |l|
      |../   ∧ ∨   / / / /  / .      ',.゙ ̄|      ||        |l|
      〈    /∧∨   /_/__/_. /  /il  ト. l   l  ',  |       l||        |l|
      | `ー‐ァ'∧ V il / /リi///`ヽ./ l|  l i !   i  .i  |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニ. // //´| li |r====くリ ハl  l|  l l !   l   !. _l. ||     _________
  l|     |/ / /八.{| li |{r';:;:;:://  リ  リ `7メ./  /  /....┐ ||   /                ヽ
  l|--.゙/ // // l`| li |ゞー '     /=く/ ハ  , ' , 'i゙ニニニj   |                 |
  l|__゙/ ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.    /r';:;:'/  , ' , ' l|゙o   | ト ― |                ノ ‐
  l|....レ'' ん ん!! il l| li |     ,  ゞ-'イi / /レル'___| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニ゙从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´゙|  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l/ リ li |\   __ __.. イ li   i|  | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|  | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|    |      \トv  \   \  ルl  l|...... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  l|   ,..゙〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ...... |  やる夫さん、貴方と寄り添い、共に生きていきます。  |
  l|, - '.゙/  `ー 、     \   ヽ   リ  /.     乂_______________________ノ
 ̄.   /     \      ヽ   ',   V//i                  \         |
    /         \      ヽ  j   i \!
    ,' .         \     ヾハ    l   〉
    i l            \    /   ! /i
    | !              \ /  /_,//l'
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――ここに契約は成立し、
┃ 彼とアヴェンジャーとの魔力線はつながった。
┃ 本来であれば、ただそれだけのはずの契約はしかし……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7378あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:37:45 ID:L1fsaGJo0
今のやる夫の場合なんか影響あるか


7379あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:41:08 ID:Qv0ZqwPg0
聖者の遺体の聖杯の影響が~とか言ってたし
前の聖杯戦争がどんなのだったのかは分からないけど違いはでるんじゃね

救世主に繋がってる聖杯かつ、本人の意志も変わってるから
「アヴェンジャー」は似合わんし


7380◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:42:26 ID:/k3UtmkM0





        {
   \    |l|w/L ,r_/
――....\\{w└ ¨ ´ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___......\´     彡x.  ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  ̄ ̄ ̄
___.゙/      }|.....━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
    /´ヾ,  r、r‐|^`
       //  }´
      /

                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |  ……いや、あの。 流石にそんな物騒なモノを持って帰れないおね。   |
                       乂______________________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  なんと。恩賜の剣を受け取らぬとは……。      |
  乂_____________________ノ




                                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                   |  ええい、ならばせめてこの御守りだけでも持って行け。    |
                                   乂_________________________ノ




                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 |   危急の時、お主の身を護る一助となろう。     |
                  乂_____________________ノ


                                                 {
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______――――.. \    |l|w/L ,r_/..゙_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄.. \\{w└ ¨ ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = \´     彡x≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄...>  ; ’  ∠─゙__―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                                          /      }|
                                         /´ヾ,  r、r‐|^`
                                                //  }´
                                               /







.


7381◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:48:35 ID:/k3UtmkM0











                    `     '
                      、   ノヾ     '
                      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
――---―z_------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==――---―z______
                       )     (
                     , '´⌒`Y´⌒` 、
                          ,     \














.


7382◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:49:09 ID:/k3UtmkM0








 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ……もう一つ、絆の証としての品物を渡しておくお。   |
  乂_______________________ノ








        {ー―一ヽ
      `  ̄ / /        _
          /メ 、 ゞ ヾ )}
        /  \〉  _ ノ '

            /⌒',
          /⌒',: : : :i⌒',
         ,': : : :l: : : :|: : :l
         l: :  :|:  : !:  l
       /⌒i: _ :j:  :|:  l
        /: : : |:   {:   |   ',
      ./: :  ノ:  |:   |:.   ,               ,..:‐、
       ,:: : -イ:.   |: : . l:: :  ',             /: : :/
       |:: :  }: ⌒ !:   ヽ   、        /   :/
       |:: : _ j: :   ',:.   ヽ  ',          |   :i
      ':: :  ヽ:. .  ',: . -‐: ': :¬\      /:   :|
        ',:: : . ヽ:- '´     ,    :丶、  /     :|
        ';:: : :'´       __, 〃⌒ヽ   `¨´     :l
        !:: : :   \   乂 .:::ノ |       . : |
       ヽ: : :      丶- .._ ¨´         . : :/
       |∧:: : : .       `ヽ       . : : ハ
       |  '、: : : : : . .       ゚.    . : : : ://|
        、 ヽ : : : : : : : : : . . . . . ::',: : : : : : : : :///
        \  \: : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : :イ//|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ いかなる“奇跡”か。
┃ 一つの過去を脳裏に呼び寄せた……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7383あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:50:31 ID:L1fsaGJo0
そう繋がるかー


7384◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:54:16 ID:/k3UtmkM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |..|ll|         ||    |      ||        |l|
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|..|ll|         ||    |      ||        |l|
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||..|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||. ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ..|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\    |  やる夫さん、それは―――っ。  |
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \...... 乂______________ノ
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ   ||    |      ||        |l|
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \ |__|      ||        |l|
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉..  ̄|      ||        |l|
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ.  ̄ ̄ |       l||        |l|
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|...   |. ir――――――――――――――
ニニl二 ソ  / ヾ        ,イ    |    \   /  |..゙___l. ||     _________
  l|... {  /        /ハ--―|      ノ   /r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--..゙| ヽ        /  l _,.|      | /゙lニニニニニj   |                 |
  l|___,. \        ノノ  |   |        /   | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|...   |`ー- __,/ /,  |   \   /..   | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- ' L_       '/  |    `r‐'´     | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||.| `ヽ、       _」     |....|l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        |  これは昔、やる夫の爺ちゃんを名乗る人が、  |
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,.        乂____________________ノ
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_.゙|  家族の絆の証として、身を守る助けになるだろうってくれたものなんだお。  |
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ.乂________________________________ノ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 契約を交わして魔術回路が繋がった事による記憶の混線。
┃ その中でも偶然、先ほどの記憶が浮かび上がっただけ。
┃ 魔術師的に考えれば、“そう”考えるのが妥当な結論だが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


7385あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 22:55:48 ID:L1fsaGJo0
やる夫視点だとそうなるんだよな


7386◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 22:59:31 ID:/k3UtmkM0









                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、       ビーストは危険な相手だけど、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/        やる夫は一緒の戦場に立てないから。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\    だから代わりに、これを持って行って欲しい。
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――今は“そんなこと”は、どうでも良い。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










.


7387◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:05:15 ID:/k3UtmkM0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ヘ             {: : : : : i: : : : : : : : : :| ̄| ̄ ̄「|: : : : : : : : : }/
   ',             ヽ、: : : |: : : : : : : : : :|  |    |.|: : : : :__/
    ',             V  ̄` ――‐r― ゝ__L.......」j-‐ 「 _/
     ',              ヽ     : |  :| |: : : : : : : _ - ´            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ',             丶    : |  :| |: :_ ‐ <                |  琥珀さんならきっと上手く使えるだろうから。   |
.     i、      _,,.. -―┴- 、 : 」.. -‐"´    `丶、_           乂____________________ノ
     ',',    _,r'´/  ___,.-    `<__           ` ー―-
      ',',   / | ノ  / , '´        \
      ',', ∧ 〈__/- 、/           丶                . :_
       ',', {、ヽ} } 、 , '   ,r          ヽ             .  _ ´/
       ',V } : }〈__゙ソ  /  _           、          . _ -". イ
        \`: :{ /  , '   /ノ          ヽ       . ∠ - '´ 「
         `ヽ}/  /   //  , -、      ,.-‐i    . : _ ´. . . .|
     , へ nn.. /  /  , '/ , ', '´   _.. -''´/ }  . _ -'´. . . . . .|
  く ヽ' /_UU......`"トト /'  / '´ _ .. -‐''ミヽ_/  /. : / . . . . . . . |
 / x X >.     |.`く{__..イ' //: : : . \`<__/. . . . . . . . . |
(_ //  <.     |. .ヽ}. `く , ': : : : : : . \‐、. . . . . . . . . . |
   (_ /.〉 〉n f L  'i. . .\ /: : : : : : : : : `丶、 . . . . . . . . |
    γ´ど Lr1わノ __   i: : : : : : : : : : :  丶、. . . . . . . |
    ー一   サ´ `つノ   i: : : : : : : : /: : : : . 丶、. . . . .|
              i. . . |: : : : : : : /: : : : : : . \. . . . |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ かつて手渡された“御守り”を彼女に渡す。
┃ 魔術師としての知識の片鱗を得た今ならば、
┃ 膨大な神秘を内包された『それ』が何なのか、
┃ 元々の持ち主が誰だったのか、嫌でも分かってしまう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







.


7388あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:05:41 ID:L1fsaGJo0
気づくかー


7389あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:06:31 ID:WVjK93tY0
気付いたかー
…しかしやる夫、もう一般人スキル取っちゃっていいんじゃなかろうか…w


7390◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:12:20 ID:/k3UtmkM0





                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !     |  ―――改めて色々ありがとう、琥珀さん。   |
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |     乂___________________ノ
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <





                       _,.. -――- ..__
                  /            ` ‐ 、
                  /              __,二ニ
                /
               / /    /,イi |
             / /  / / // | l | i  |       |
              / ./ / / //  | | ト、ヽ ヽ
.            / ./ ,' |__|_|  | ト、 l \\.\.  |
          | /| |l '´|ハト  \ \'"ヾT弋ト-L_        あ、あはは…………。
              |' | |,ハ |.Y´「iN   ヽ ∨丁ilf''ド;| |
                |/  Ni  |:il,!         |::iii_j:| | |
               |   |l _j__j        ⊥..''_」 | |        いつから私だと気付いていたんですか?
              |   |i // r      //   | |
                |.   l \  ;ー‐┐       | |
.               |   | | \ ヽ...,ノ  u  / l |
              l   | l  | ヽ __ .. ‐ '´   | /!
               |  ト、 | |、 | |       |イ」 /
              _\ |^l |\!ヽトイ〉    /,.イ,∧/
              {  ヽ\  __/ {.|   //  _,人
             / ̄ \   //  |.| //   / /  /
             L_     / |  |_j/   /  /  /
             r'^ ー-   / /| /    /   /  ./
            L. ___  / / | /   /    /   /‐'"
           [_  ̄ /   ̄` ー――――' i. 厶








.


7391あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:13:47 ID:Qv0ZqwPg0
何の事かな?(棒


7392あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:16:38 ID:7JevMF1s0
何を言っているんです?(棒)


7393◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:17:13 ID:/k3UtmkM0




               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
         /       (⌒  l     叔父さんに自分の出自を聞いた時……だおね。
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
    |          _"':; ,.;."      その御守りが何か、思い至ったのはつい最近だけど……。
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |






                     -―……―-
             ,. : : : : : : : : : : : : : : : `ヽr―…―- ミ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽー=ニ二三 }
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.V,: : マ -=ニ二/
  i{三二ニ=- /: : : : : {,: : : : : \: : : : : : : : : :.V,: : :マ'ー=ニ/
   マ二ニ=- /: : : : : : :V,: : : : : : \: : : : : : : : :V, : : :,-=ヘ{
.    マニ=- /: : : : : : : :.:V,: : : : : : .:.:\: : : : : : : V,: : :「三ハ     ……はぁ。
     マニ-,:. : : : : .: .: .:ドV,: : : : : ;xr‐…- ミ: : : :|_彡{-=二{
.     マ=i.: .: .:i: : : : : |  、: : : 〃{!: : : : : :{: : : :|_彡{-=二{
       ゞ|: : :斗=≠ミ{    \ハ「八ハrヘ「`{: : : :|_彡{___彡'      本当、あの者はロクなことをしませんねぇ。
      }ハ从ハrヘ从ハ         ィ笊示 l: : : :|: : .:| \
      |ニ=ー八{ 、___,,      ゞ ゚'  l: : : :|: : .:|-ニ\
      ゞ= /ニーヘ ^゙"   、       l: : : :|: : .:| ー=二ハ    帰ってきたら“今度こそ”叩き斬らないと。
        /ニ/ :∧     ー‐┐ u. |: : :j.: .:.:|_____ 彡'
.       〈ニ/: /: :.ゝ     ヽ ノ    イ八: : ハ: : :|
.          マ{ハr{ : : : 个o。        |'ハrヘ{八: :,
          八ハ: : ::}!: : : ≧=r  ,...::´i{___,/{ハヘ八r‐…ァ^
               ノ八从ハrヘ{ヘV /:::::::: ハ /´   /   ,二ハ
          r ´^ヽ{   ヽ::::::://:::::::::/-,      /    {二ニヘ
        ,    ,    }!::://::::::/-=/    〈     V,ニニヘ
         〈     {    }!://:::/ ーニ/        ,    V,ニニ\
        入_____ ノ    ゝ=…-…='’       ,ハ{     八二二 \
       /ニニ}  /                 { {_,.。イ二二ニニニ\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 照れ隠しなのか冗談なのか。
┃ あるいは本気なのかもしれないが、実に物騒な台詞を吐く義姉。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7394あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:22:47 ID:L1fsaGJo0
強化されたら完全なトレーズでもやばそうな気がw


7395あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:24:18 ID:t7.qe5gk0
草那芸之大刀になっちゃったら本気で叩き切れそうw


7396◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:24:47 ID:/k3UtmkM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | ―――とはいえ、確かに今ほど『危急の時』という言葉が合う時も無いですしね。  |
  乂__________________________________ノ




                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  貴方との絆の品ですし、ありがたく受け取らせてもらいます。   |
                            乂___________________________ノ





             , ィ' ´ ̄ ̄ ̄` ヽ、        ムマ
      ,ィー―tz、/‐ァ: : : : : : : : : : : : :ヽ、      ムマ
   r<´_,ィ' ´ ,ィ': :`フ: : : :/: :/: : : : :ヽ : ヽ、    ムマ
   {      ハ、_/: : : :/ / ./: : / }: : : }: :ヽヽ、  flムマ
   `ヽ、   1ヽ、/: : {: :{/: :/: : :/: :!}: : : }: : :}: :} ./.ムニL
      }   !: : : } : : }: :{:-ァt、 :/! /!:ト、: :}: : }: :レ'/ tニZ´                 アヴェンジャー
      !   i: : : }: : :{: :} / } : ハ// } レ}ー!: :レ'" ´z=t、}    ―――後、何時までも“復讐者”ではおさまりが悪いですし。
      Lィ-ァ!: : : !: : :} : !,イZニt、!/  .>レァハ、/!   ィt、i
       /}: : : :i : : !: :}、!Zシ    !Zソ/: :!/  ./ムア
      /  {: : : :{ : : {: :} !      ,  /: : :{   .{キメ!             キーパー
     /   .! }: : :!: : : } :ト !   、 ,  ./: :}: :!   {!ヾi      これからは“衛る者”のクラスでも名乗りましょうか。
    ./    Lハ: : { t、 :{ :}、}`ヽ、_, ィ' ´}: : !リ}   .!:: !
    { _,ィ-tソ  ヽァー、ヽヽ!ミt、 .ヾミtzイハ }: :!i  .}::: !ヽ
    Y´  `ーァーゝ、_ヽアt、}三ミt}}三ミ!,イノ ,イ}  !:: ハ、}                                マスター
    !____/     `ー--t、_ヾt三ニ}イ/ィ´ヽ .i:: i }ヽ、    フフフ。改めてよろしくお願いしますね、私のやる夫さん♥
   /    {           `ヾ!ニニ!{´   V:: i  } .ノ
   !     !              フ´!   _!:: i  K
   ヽ、_  }             /  }   ムマ ノ ヽ
      ソ´  !            /  /   ムマノ  }
     ヽ_ハ           ./ /   ムマ    !
        !_}          / /   イムマ   } !
         ト、!         }    / ムマ   ノ }
         ! ヽ   >、   ./   /  .リキソ  /   }
        i   トー'  ヽ、 /   /   マイ  /    }
        {   }  /   } .!   /    }!リ /     !
        }   !  /   V.   /     V/      }
        !   .}ノ   ./ {   /      }       i
        {    >、_ノ {   {  i     .ト--ァ―r-'
        ヽ_/      !   }  }     ! /  .}
          /      {   .i   }     V    !
          /      !   }   {      }    }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ―――ステータス情報を更新します―――

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7397あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:25:48 ID:L1fsaGJo0
二人目のクラスチェンジ?


7398あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:26:32 ID:t7.qe5gk0
クラス名を弄るためだけに使うとか、「八雲立つ偽剣」さんが泣いてますよw


7399あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:26:51 ID:WVjK93tY0
これはクラスチェンジというより、カルナさんがランチャーを名乗るのと同じように自称な気も?


7400◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:30:02 ID:/k3UtmkM0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キーパー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】倭建命                 【レベル】90             【アライメント】中立・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40     【敏:A+】60      【魔:A】50     【運:C】30    【宝:EX】100
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】―――   【魔力】270/270+100  【魔力供給不足】 なし(セイヴァーと共有)
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫

             , ィ' ´ ̄ ̄ ̄` ヽ、        ムマ
      ,ィー―tz、/‐ァ: : : : : : : : : : : : :ヽ、      ムマ
   r<´_,ィ' ´ ,ィ': :`フ: : : :/: :/: : : : :ヽ : ヽ、    ムマ
   {      ハ、_/: : : :/ / ./: : / }: : : }: :ヽヽ、  flムマ
   `ヽ、   1ヽ、/: : {: :{/: :/: : :/: :!}: : : }: : :}: :} ./.ムニL
      }   !: : : } : : }: :{:-ァt、 :/! /!:ト、: :}: : }: :レ'/ tニZ´
      !   i: : : }: : :{: :} / } : ハ// } レ}ー!: :レ'" ´z=t、}
      Lィ-ァ!: : : !: : :} : !,イZニt、!/  .>レァハ、/!   ィt、i
       /}: : : :i : : !: :}、!Zシ    !Zソ/: :!/  ./ムア
      /  {: : : :{ : : {: :} !      ,  /: : :{   .{キメ!
     /   .! }: : :!: : : } :ト !   、 ,  ./: :}: :!   {!ヾi
    ./    Lハ: : { t、 :{ :}、}`ヽ、_, ィ' ´}: : !リ}   .!:: !
    { _,ィ-tソ  ヽァー、ヽヽ!ミt、 .ヾミtzイハ }: :!i  .}::: !ヽ
    Y´  `ーァーゝ、_ヽアt、}三ミt}}三ミ!,イノ ,イ}  !:: ハ、}
    !____/     `ー--t、_ヾt三ニ}イ/ィ´ヽ .i:: i }ヽ、
   /    {           `ヾ!ニニ!{´   V:: i  } .ノ
   !     !              フ´!   _!:: i  K
   ヽ、_  }             /  }   ムマ ノ ヽ
      ソ´  !            /  /   ムマノ  }
     ヽ_ハ           ./ /   ムマ    !
        !_}          / /   イムマ   } !
         ト、!         }    / ムマ   ノ }
         ! ヽ   >、   ./   /  .リキソ  /   }
        i   トー'  ヽ、 /   /   マイ  /    }
        {   }  /   } .!   /    }!リ /     !
        }   !  /   V.   /     V/      }
        !   .}ノ   ./ {   /      }       i
        {    >、_ノ {   {  i     .ト--ァ―r-'
        ヽ_/      !   }  }     ! /  .}
          /      {   .i   }     V    !
          /      !   }   {      }    }
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○単独行動: EX (A)
   マスター不在でも行動できる。受肉している英霊の為、マスターを必要としないが、
   宝具の使用など、多大な魔力を必要とする行為の後は休息を必要とする。

   [DETA]  このキャラクターはマスターとしても扱い、宝具の使用以外では魔力を消費せず、
           魔力不足によるステータスへのペナルティ修正を受け付けない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7401◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:30:53 ID:/k3UtmkM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○神性: A (D)
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   天照大神の直系であり本人も武神として祀られているのだが、人の世に強い未練を抱えている為、神性が低下している。

   [DETA]  戦闘時、このキャラクターの「基礎勝率」に「+25」%の補正を加える。
           さらに同ランク以下の「○○の加護」の効果を無効化することができる。



○神殺し: A
   幾柱もの神を打倒した者に与えられる特殊スキル。
   「神性」スキルを所持しているキャラクターに対して常に有利な補正を得る。

   [DETA]  「神性」スキルを持つキャラクターが敵陣に居る場合、
          「神性」の効果を無効にした上で自陣の勝率に「+50%」の補正を加える。



○合気: A+++
   世界と自身の気を和合することにより、森羅万象の活動と調和することを目指す武術。
   極まれば相手の力を取り込み利用することで如何なる攻撃も防御も無意味な物にできる。
   合気の太祖として伝えられており、A++ランクなら魔力や運不運といった概念的な物すら取り込むことが可能。

   [DETA]  1戦闘に1回、ステータスが選択された時に使用を宣言できる。
          選択されたステータスで敵陣が使用した数値的な修正を全て無効にした上で、
          同じ数値をプラス修正ならば自陣へ、ペナルティ修正なら敵陣へ与える。



○日本武尊: A++
   倭の国で最も強き者に与えられる称号スキル。
   同ランクの「無窮の武錬」に加え、筋力、耐久、敏捷のステータスを1ランク上昇させる。

   [DETA]  戦闘時、このキャラクターの【筋】【耐】【敏】のステータスに常に「+10」の補正を加える。
           このキャラクターが受けるスキル、及び同ランク以下の宝具によるあらゆる数値的ペナルティを無効化する。
           さらにランダムステータス選択時、任意のステータス一つを選択肢から除外できる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7402あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:31:31 ID:WVjK93tY0
魔と運がさり気に上がったか


7403◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:32:03 ID:/k3UtmkM0

                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

やつめさすいづも
『八雲立つ偽剣』
ランク:C  種別:対人宝具  消費魔力:効果参照

   変装して敵陣まで一人で侵入したり、互いの武器を交換して決闘を申し込んだ際、
   あらかじめ自分の剣を木刀に変えていたキーパーの偽装の逸話が宝具化したもの。
   自身の姿や武器を任意に変化させて、ステータスを自由に書き換える事ができる。
   これによりキーパーが許可を出さない限り、用いた能力やステータスは把握されない。
   また、変化した道具はキーパーの手を離れても偽装が継続され、同様の偽装効果を得る。
   変化を行える対象はほぼ無制限だが、あまりにキーパーや道具の体積を無視した変化は行う事ができない。

   [DETA] キーパーは彼女の決めた任意の数値までステータスを減少できる。
         この際、スキルや宝具の効果も任意に書き換える事が可能だが、あまりに実像から離れた効果は選択できない。
         たとえ戦闘を行った陣営であれステータスの把握が不可能になるが、
         彼女が許可を出すかAランク以上の「◯直感」「◯心眼(偽)」等のスキルを持つ場合、上記の効果を無効化できる。

         戦闘の開始時に、魔力を10点消費することで、敵陣の全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
         また戦闘に敗北時、魔力を「40」点消費することで令呪1画分の消費を肩代わりできる。(重複使用可能)

         戦闘外で判定を行う際、魔力を5点単位で消費することで成功率を「±消費した魔力量×2(最大30)」点できる。
         この効果を自陣以外の対象に行う場合、同じシーンに登場していなければならない。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7404◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:33:29 ID:/k3UtmkM0





.     ハ‘:,‘: ‘:,゛       __>‐、__                   _ッ-'゙.て      /     (/
._.     ∧‘: ‘:,‘:ヽr―y:´: /: : : : : :`ヽ.__ _.          ノ´   ./⌒    ,ノ/⌒''j
....¨ヽ..  ∧.‘:゙_ムУ-、/ : :イ: :i: : :, : : : : : ヽ:廴.      /   ./       ⌒ _丿
.....{\{    ^´/   ニY:i:ニl: i:|:‐/-、:i: : }:、: :V..    乂_r-―‐′     ,  ッ/
...〈__       ,′    ィ.〉l:ニl: l:レ_!: :i:イ: ィ_: }: : マ        ノ        _/∨´
..  ¨\,... _!   rィ∧∨{`l:弋zソヾ!Ⅴjハメ: :ハ:}    _//  .,.  /レ¨
..    心ヽi   {/ィ:∧∨1: :ド   , (ツ)レ : 八. ,ノ¨   レイ′ /
..    \....l  /}辷y∧∨: :l マ ァ  ゙イ:!:イ...... ,l./}    / . /
       ,:j/ 人ゞく}∧∨ノ≧r_,夭レi:从:ゝ.   ,〉    し'´
z__  __  斗r≦ニ=}ニニ )∧∨ニニ=≧、⌒ー;`. ,/゛
.. ̄ .` ̄ //ニニニ=ハ=ニ=辷'.∨ー=≡ゝ (..゙'ケ
   __,ニニニニニニ=,ヽニニ=)ヘ.∨    `ヽ)
≦ニニニ/ニニニニニニニニ=vニ=辷}'.∨    ,.  }                 __z--―'¨¨¨二>           _厂 ̄フ      _   __
ニニニ=/ニニニニニニ/ニニ 〉/′∧∨ ″  ハ 〟 __   __z------┘     ‐'''“ ̄ ̄¨¬r-ッ     て_    ̄¨¬r-z_く  `¨"   ヽ--z_
ニニ./ニニニニニ/ニニニ /ヘ.   ∧∨    ,ニ、  ̄´.  ̄´゛ __ッ──z__r=-      ∠ニ二__z-ー'¨′             __      __
_/ニニニニニ.イニニニニ /iヽ.丶 / ∧∨.  /ニニ7       ゙"'''''―--z_  __二ニニ=‐-_z--ー¬r-z_,,.    -‐==ニ二 ̄ ̄  ̄¨¨ ̄
ニニニニニ./ニ ニニニ/ ! ヽ    ∧∨ /ニニ.く                 ⌒               ̄¨¬r-─ ¨           `゙'―-――‐z_
ニニニ /ニニニiニ イ   、      ∧∨ニニニニヽ
ニニ / ニニニニノイ     ヽ.      ∧∨ニニニニ V
ニニ ニニニ/ -―-ミ、   、 ヽ    /〉ヘ.∨ニニニニ=ヽ
ニニ ニ イ :      `ヽ  ミ、  /人=ヘ.∨=\,イ⌒ヽ
ニニ / ∧ .         、 ` ´ ′ Υハ.∨ニ〈 l    ヽ
=/ / (入_          \、     !ん'. ∨'∧ヽ 、 `く
゜ /   Υ}ノ         \     ゙ }∧∨ニ} ∧ マヽヽ.フ
. ゜     .|{_,、r-、         ヽ    `ヽ∧∨{  ∪ヽ.jヽ)
.       | ニニ=7_rァ┐            ヽ: 〕.ム ∨/`ニ|
      八 ニニニニニニ{_,z、          寸( ∧∨ニニⅤ|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

アマカケルオオミハブリヤヒロノシラトリ
『天翔大御葬八尋白智鳥』
ランク:EX  種別:対人宝具  消費魔力:100
                         ヒヒラギ ノ ヤヒロボコ
   天照大御神の御霊代である神宝『比比羅木之八尋矛』による真名解放形態。
   疑似太陽そのものが形を成した存在である為、宝具それ自体が超々出力の魔力炉心であり、
   真名を解放する事で太陽炉の魔力を全て炎熱に変換、収束し太陽に匹敵する莫大な熱量を身に纏う。
   白く輝く太陽の衣は、触れるだけでAランク以下のあらゆる干渉を焼き払う、神々ですら突破が困難な攻防一体の宝具。

   伝承では多くを語られる事はなかったが、
   父より賜ったこの鉾をキーパーは自らの神剣―――の次に信頼しており、
   彼女の死後、その魂は白鳥に変化して天を飛翔したという。

   [DETA]  この宝具は「100」点の予備魔力を保有しており、ターン終了時の魔力計算後に最大値まで回復する。
          戦闘の開始時に使用を宣言する。ステータス比較の際、敵陣が使用するステータスに修正を与える効果を、
          3回の比較の合計で「100」点まで無効化し、敵陣のステータスが「50」点以下の場合、「0」に変更する。
          また、この宝具の効果中、敵陣が使用する「EX」ランク未満の「対人宝具」の効果を無効化できる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7405あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:38:04 ID:t7.qe5gk0
撤退できなくなる効果が消えてる?


7406◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:38:30 ID:/k3UtmkM0




                                 -‐-ヽi
                                 /: :/: :.!
                                /: :/: :/
                               /: :/: :/
                               /: :/: :/
                              /: :/: :/
                       /: :/: :/
                      /: :/: :/
                    /: :/: :/
              j乂_ノヽ/: :/: :/
             __人: ヘ: !: : :/: :/
             `Y:: :{~~ミヽ: : :.!
          シ彡三 ̄ rォ ノ }:--〔
         乂 @} {: :{@) ヽ: : 乂
         〕乂~ /: : : :ノ.{: :ヘ:.{
           { { /: :./ ̄ }} ̄`ィ
        乂: : :/ 乂@Y、
         }}-イ-==彡⌒
        {_シ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

『草那芸之大刀』
ランク:EX  種別:対神宝具  消費魔力:効果参照

   三種の神器の一つ、八岐大蛇の尾から生じた神剣。
   都牟刈(つむがり)、八重垣(やえがき)、天叢雲(あめのむらくも)と、
   歴史の中において数多の名と意味を与えられた剣であり、
   最初の担い手である素戔嗚尊の来世と伝えられている倭建命は、
   この剣に信を置く事により対神宝具と化し、それら全ての真名を解放する事が可能である。

   『天羽々斬』すら敵わない斬撃特化の対人宝具『都牟刈』、
   汚穢を退け民を守護する防御用の対軍宝具『八重垣』、
   天津風を呼び大嵐を放つ対城宝具『天叢雲』―――。
   それらの剣を一つに束ね、次元断層の“刃”とする対神宝具『草那芸』があるが、
   サーヴァントとして劣化している現在は、神霊相手でなければ十全に効果を発揮できない。

   [DETA] この宝具は下記の効果を持ち、戦闘時に1つだけ選択して使用できる。
         ただし敵陣に「神性」を持つ存在がいる場合、全ての効果を同時に使用可能になる。

         ・対人:1戦闘に1回、ステータス比較の際に魔力を50点消費して使用を宣言する。
              その比較では敵陣の「メイン」参戦者のステータスを「0」に変更する。

         ・対軍:敵陣が「EX」ランクの宝具を除く、何かしらの効果の使用を宣言した時、
             1戦闘に1回まで使用を宣言できる。魔力を50点消費することにより、その効果を無効化する。
              この効果はアヴェンジャーが味方だと認識する他の戦場の自陣営でも使用できる。

         ・対城:ステータス比較が終了した際、50点の魔力を消費する事で使用を宣言できる。
              自陣の「戦力値」に「+【宝】×戦力の優位数(最低2)+【敏】」のボーナス修正を加える。
              この宝具は他のあらゆる効果によって無効化されない。

         ・対神:敵陣に「神性」を持つ存在がいなければ効果を発動できない。
             「対人」「対軍」「対城」効果を使用する際、
             敵陣が同一タイミングで使用した「EX」ランク以外のスキル、宝具の効果を全て無効化する。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7408あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:39:40 ID:Qv0ZqwPg0
剣の次に信頼しているに変わったしね

そして、これひどすぎるwルイズタイマン余裕じゃねーかw


7409あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:40:30 ID:WVjK93tY0
これにはルイズさんも苦笑い

>魔力を50点消費することにより、その効果を無効化する。
あ、この効果って他の戦場で使った場合、魔力支払うのはやる夫ですか?その戦場に居る誰かですか?


7410あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:42:23 ID:t7.qe5gk0
対軍の効果って自分と他の戦場全部合わせて、どこか一つにしか使えないってことですよね?


7411あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:43:07 ID:L1fsaGJo0
これは酷いw しかし本当にこれ対ビーストに黒アサシンいらなかったなー
これ知ってから配置変更したくなるがもう襲いか


7412あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:43:48 ID:t7.qe5gk0
>>7411
勾玉もあるし、他の戦場も楽になるんじゃないっすかね


7413◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:46:15 ID:/k3UtmkM0





             ,ィ'´ ̄ ̄ ̄` ヽ 、
           ,ィ'´: : : : i: : : : : : ヽ: :ヽヽ、
          ,ィ'/: : : :{: : :ハ: : ヽヽ、ヽ ヽヽヽ、
        .,イァ/{ : : : }: : { ヽ、: :!: : !: :ヽ: :ヽ ヽ
      ,ィ'´ノイ ! :}: : :_!}__ !  リ、: :!z‐i―! : : :} : }ヽ
    ,ィ'´   { ! ハ ´ハ! { !   ヽ、!>ヽ :!ヽ : } V} ヽ
    {_     .i ! { ト、{  ヽ!    ,ィチラZハ' i: : !:レ!  ヽ
    ヽ、   { ! i ! { ミxz=チ  , ヾシ'  !: :} レ!   ヽ       >>7409 やる夫さんですね。
      ヽ、 /! い ヽ           }: :! }/   ノ
       .フ ,ィ´ヽい :ヽ   マ´ ̄`'!   .,イ: :i }__/
        }' { ,イ :ト!ヽ: :ヽ、 ヽ、__ノ ,ィ'´ } /}ハ            >>7410 戦場が別々なら全部の戦場に使えますよ?
        ヽ、!,ィ‐'‐! !‐‐tヽ`it 、、 ィ´ }/! /-リ-ミ!
         __'、 ,ィー--t、{tヽ!、     ト'-r-!-! .}__ __
        / .ヽソ    ヽ、ハヽ、   } }::::}}  ォノ'´ i
        ゝ-/      ヽr'ヽ:、ヽ  } !:::::レ'´ ヽ ーヽ
       {  {        ヽZ:::::ヽ ヽ! レ'´    ヽ ´ヾt、       (なお、全盛の頃(日本武尊EX)は敵陣に神性を与える効果も入ってました。
        `ー}、        ヽト、::::::ア´       ヽ,`! `ヽ、
         ヽー、       ヽ .フ          ヽ'   }     後はわかるな?)
            ヽ        V           ヽ   .}
            .ヽ      ./             }   }
             ヽ     {               !  }
              ヽ   い              }  !
               ト、  { !               } ノ、
               ! ヽ、 ! .}               V  ヽ
               ヽ ヽ  ヽ             /
                ! } ヽ、            /ヽ、
               ノ !  `ヽ、         /   ヽ
              / ,イ     ヽ____/   ノ  ヽ
            / / !            __,ィ' ´   ノ
         ,ィ' ´  ,イ  !              _,ィ' ´
       /    / !   }    ヽ、
      /     / i   {      `ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ・アヴェンジャーのクラス名がキーパーに変化しました!

┃ ・Lvが「85」から「90」に上昇しました!

┃ ・【魔】と【運】が「10」点、上昇しました。

┃ ・『天翔大御葬八尋白智鳥』の敗北時、強制死亡効果が消滅しました。
┃  宝具の信頼度が1番から2番になりました。(フレーバー)

┃ ・『草薙御剣』が『草那芸之大刀』に進化しました。
┃  宝具の信頼度が2番から1番になりました。(フレーバー)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7414あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:46:43 ID:L1fsaGJo0
まあとりあえずこれでリゼットが『鮮血封印・不死失墜』使ってビーストの宝具対策の神性封じとかは防げるか


7415あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:47:37 ID:t7.qe5gk0
神性を与えられるって、あなたどこの神様ですかw


7416あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:48:49 ID:WVjK93tY0
>>7414
リゼット、『毒蛇の一滴』を使えないから『鮮血封印・不死失墜』は心配なかったり


7417◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:49:46 ID:/k3UtmkM0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


7418あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:50:31 ID:L1fsaGJo0
あ、毒蛇の一滴適用されてなければスキル無効化もされないのか?


7419あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:52:09 ID:WVjK93tY0
せやで
そうじゃないと2日目に山爺達が勝てないし


7420◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:53:34 ID:/k3UtmkM0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――状況を整理しよう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7421あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:54:22 ID:L1fsaGJo0
ターン行動かな


7422◆R2EPbWDdJg2015/01/29(木) 23:58:12 ID:/k3UtmkM0





                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'  u }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ヘ             {: : : : : i: : : : : : : : : :| ̄| ̄ ̄「|: : : : : : : : : }/
   ',             ヽ、: : : |: : : : : : : : : :|  |    |.|: : : : :__/
    ',             V  ̄` ――‐r― ゝ__L.......」j-‐ 「 _/
     ',              ヽ     : |  :| |: : : : : : : _ - ´
      ',             丶    : |  :| |: :_ ‐ <
.     i、      _,,.. -―┴- 、 : 」.. -‐"´    `丶、_
     ',',    _,r'´/  ___,.-    `<__           ` ー―-
      ',',   / | ノ  / , '´        \
      ',', ∧ 〈__/- 、/           丶                . :_
       ',', {、ヽ} } 、 , '   ,r          ヽ             .  _ ´/
       ',V } : }〈__゙ソ  /  _           、          . _ -". イ
        \`: :{ /  , '   /ノ          ヽ       . ∠ - '´ 「
         `ヽ}/  /   //  , -、      ,.-‐i    . : _ ´. . . .|
           /  /  , '/ , ', '´   _.. -''´/ }  . _ -'´. . . . . .|
           `"トト /'  / '´ _ .. -‐''ミヽ_/  /. : / . . . . . . . |
             |.`く{__..イ' //: : : . \`<__/. . . . . . . . . |
            |. .ヽ}. `く , ': : : : : : . \‐、. . . . . . . . . . |
            'i. . .\ /: : : : : : : : : `丶、 . . . . . . . . |
             i . . . i: : : : : : : : : : :  丶、. . . . . . . |
             'i. . . .i: : : : : : : : /: : : : . 丶、. . . . .|
              i. . . |: : : : : : : /: : : : : : . \. . . . |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 未だに手は繋がったままである―――。
┃ どういう訳か、離そうとしても一向に離れる気配はない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7423あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:59:07 ID:WVjK93tY0
合気:A+++大活躍である


7424あけましておめでとうだお2015/01/29(木) 23:59:29 ID:L1fsaGJo0
あ、琥珀さん最後のコミュ? ここからどうしようか


7425◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:03:14 ID:4Roj4sbc0





                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、  ニコ
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
           ∨ニニニニニニニニニニニニニ/  ̄` ‐- _   ¨¨<
.             ∨ニニニニニニニニニニニ/、|         `> .,   `<
          /.∨ニニニニニニニニニニ/;  ∨           >
         /   ∨ニニニニニニニニ/ニ∧  ∨
.      /       ∨ニニニニニニ≦ニニニ∧  ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 下手人は当然、目の前で微笑むこの人だろう。
┃ 彼女がその気になれば、片腕どころか指先一つで動きを封じられる。

┃ ―――要するに、我が義姉にして愛する人は、まだ続きがご所望らしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7426◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:07:21 ID:4Roj4sbc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        {ー―一ヽ          r――' 二ニニェ‐=ニニニニ=――、
      `  ̄ / /        _     >――?____>―――――---く
          /メ 、 ゞ ヾ )}    >― '/  f⌒ヽ   _______ノ
        /  \〉  _ ノ '     >'      \____>'   ノ  \              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /       ̄      <       \           / ⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ? ̄ヽ_____/             ,.<          `ー―――――――――\
        ヽ    \                 /  \                            \
         ',     ヽ               /      \                            \
          }     |           /         .\                            \
          |     |__,. ------- ´            ` ー---一 冖 ー――――――t―t―――\
         /___j                                          \ \
          /                                                  \ \
          /                                                   \ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






        //////////////                        {:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:..i!:.:.:.:.:
     /《://////////////                         ヽ :.:.:.:.:.\:.:.:.:.:《:.:.:.:.:.
    /::::::::\////////////                            }:\ :.:.:.:.:`ー:.||:.:.:.:.:
   /::::::::::::::::::::\////////〈                           /:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:
   {:::::::::::::::::::::::::::\/////:::::::{                             /:.:.:.:.:.:.:.:./:.: ̄ ̄\:.:.
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::\/.《::::::/`ヽ                      {:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ ̄:.:》\
  /::::\::::::::::::::::::::::::::::::_\/:::::::::::|                      _>、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.《:.:.:.:
  \:::::::\:::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::∧                   ,. イ∧::∧\:.:.:.:.:.:.:.___
   `<:::::>、::::::::::::::::::::\:::::::/::∧                 /??_V_厂:\:.:.:.:.:.:.:.:._〉:.:
      `'´  \ヽ::::::::::::::::ヽ':::::::\::\_        _,.  -=≦ |::::::《: : : : : : : : : : \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            \\:::::::::::::::::::::::::::`ー―― 、   /::::{_: : : : : : j:::::::∧。。。。。。。。\___
             \\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 「 ―=ニ二_二二二二二二二二二二二
              \\ ______厂} |         \──────────
               >‐--------------'  ≧=-  _____ヽ二二二二二二二二二二


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そうこうしている間に次の行動を開始していた。
┃ 何時の間にか、としか言いようがない早業で手を恋人つなぎに変えられ、
┃ ゆっくりと顔を近づけてくる―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


7427あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:08:07 ID:kcaRHC9g0
ずっと琥珀さんのターン?


7428あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:10:00 ID:DII2rPXI0
妻6人居た御人に勝てるわけがないんやな…w


7429◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:14:44 ID:4Roj4sbc0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  誓いの言葉は受け取り、指輪替わりの贈り物も受け取りました♥  |
  乂____________________________ノ




                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  あいにく、私に返せる指輪は手元にありませんが、それはさて置き―――。   |
                    乂_________________________________ノ





                   ,,,.....-----、..,, .,,,,----、,,
                ,,,-'"        "      "'''-、,
              ,,,-'"                   "'''-、
          ,,....-''"と                         ヽ、
      ,,..-'''"   ./|       ,,.-''"                  ヽ
    /     ,卜 |  ./   ./                      ";;;-、
   く       | || | ./   ./  /       人       ヽ     ヽ "ヽ,
.    \     | .|| V   ./  / /  /./  /  | .| . |  ヽ  ヽ    、 ヽ  'ヽ
.     \    | | | V   / / //  / / ./   | .| .|   ヽ  ヽ    ヽ .ヽ   \
      \  | | V   ./ / /ノ .//.// /   .|  | .|| .||  ヽ ヽヽ    ヽ ヽ  /
          )  | | .V   ./ / ,,/,/,/-,//.// /    .| | || || |ヽ ヽヽ  |  ヽ ヽ/
     /""| |  V  | /,,.|-"/ / ./ /""'y      |-|'''/|、|,,| |ヽ | ヽ |.|   .ヽヽ
   /"   し | .|  |人 | ;;;;----;;;;,,        .|/ / | | |'-、 | .|.| | |.|  リヽヽ
   \    | .| .|  |. |ル,/'/  ヾ .|";;        .| /  || |......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    \   | | .|  | || .レ |   '''|         レ.,,,,, |  |  |  洋式だと、この後はどうするんでしたっけ?   |
      \  | | .|  | ||  , ヽ、__丿        _,,..;;;;;、,,,".  レ. 乂____________________ノ
  __  \|.| |  || |  "'------            "'ヾ、、  |///// / | ./  ヽ
./、    ̄"''-|.| .|  ||.| /::/::./::/::/               "" .//./// /-| /
..|  ヽ     .|.|.| |  |.|           j.     /::/::/.::/::/  /|| // レ ヽ/--、
.ヽ  ;ヽ    .| ∧ .|  ||ヽ      .、----、,,..,,__        ノ...γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ヽ ;;ヽ   .|/ | .|   ||. .ヽ     |>--、..,,;;-フ........、,,,   /,,....|  どうぞ、ご教授してくださいな♥  |
  ) ;;;人  _ .||  | |.|  || . . 卜、   .|     ヽ、____,_  "'''< || 乂______________ノ
. ( /: : "''"\"'-.|| .| .||. . . .| \  ヽ、____,ノ  ,,.-、";;、  "'''''-、 | | |  |  ./
  V: : : : : : : : \ レ .ヽ .||. . . .|  |\、     ,,,/  ""'''''''--、  ヽ || /| ./,,-"、
  /: : : : : : : : ::_,,..)_,,.- ヽヽ. . . .|  .|  "'--;;''""/|/""''''''--、,,, " ヽ/ レ |/: : : :ヽ
 /: : : : : : : : ::(_    | |ヽヽ . . ..|  |\  ' ' ; ;//  ""''-、     ヽ  レノ : : : : ヽ
 |"'-、,,: : : : : : \  ./ .|:|.ヽ、 . . . |  | し  /ιフ"'''-、       ヽ 丿: : : : : : :|
 |: : : : "''-、,,: : : ::),.」 .|::|. .ヽ . . . |  |   ./ ./. ."". . λ      ヽ | : : : : : : : |
 ヽ        (__  |::|. . . . . . .ヽ ヽ ./ ./. . . . . . /::|        V: : : : : : : : :|









.


7430あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:17:21 ID:kcaRHC9g0
もっかいキスしろと……?


7431あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:18:25 ID:DII2rPXI0
今度は普通のキスかなー


7432◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:20:29 ID:4Roj4sbc0









                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  ねぇ、やる夫さん♥|
                   乂________ノ





:ヽ.!::::.l::|::::::/:::.!:.!.!llllll′             l、           l:|:::l::.!:::::::l  l:::.!
::/'!|i、.l!:::::/::::l:::|::}~′... /::/::./::/::/         l>.   /::/::/. l::l:::.!:.!::::::!  |::.!
/::::::`|l||,、|:::::/:::.!::l                   !′       !::.!::|::.!:::::|  l::.!
:::::::./ :::l'|'l!''''l!:::::|:::.!                       ,i|:::::l::}:|::::.|^' イ:i′
:::./ :::::::l|:il|::::l:::::::|::::l             ―ー''`      ,/||:::::.!:|::|:::/ i./ \
ヾ:::::::::::|:/l!:::}::::::.!::::ト、                      i/::::||::::::|.!:.!:il. 〃   .`i、
:::::::::::,,i|:i!ll|:::|:::::::::l:::::.! \                ,、´l|:::::.!!:::::|「.!iliil!′     .l l、
_, / .7.! l|::}::::::::.!:::::.l  `-、、            / .l;:.|l:::::|:|:.、iトil~.!!|       .l ll
;:;:;:;:;:;: |:|'i,リ::|::::::::::.!:::::.!    .`'''- 、,,,      . /   .|;:.!|::::|:}:/:i{::::||::|       .!i!l
;:;:;:;:;:;: !:!;:.'ト:|::::::::::.!::::::.!         ̄'''''''''''|´    .!;:|.!:::!:|// l::::||:::l      / :|
;:;:;:;:;:;:.|:.!;:;: !:}::::::::::.!::::::.!             !     l !l:::|〃::::.!:::||:::.!     ./ ::::.l,
;:;:;:;:;:;:;:!:l;:;:;:.l:l::::::::::::.!::::::.l            !    ./.!;:'llil!'.!:::::::.!::|.!:::|    /.:::::::::.!






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?またはどうしますか@1

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7434あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:24:28 ID:kcaRHC9g0
軽く抱きしめて普通のキスをする

なんか言うべきかね


7435◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:32:56 ID:4Roj4sbc0
┃ ※行動安価 ↓3~4

┃ 何と言いますか?またはどうしますか@1
┃ (配点:イチャつけ)

┃ 啓示判定……成功 @1


7436あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:33:45 ID:kcaRHC9g0
それじゃあ目を瞑ってと言って、軽く抱きしめて普通のキスをする


7437あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:33:47 ID:DII2rPXI0
配点に答えが書いてあるw


7438あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:34:25 ID:kcaRHC9g0
それじゃあ目を瞑ってと言って、軽く抱きしめて普通のキスをする


7439あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:34:38 ID:DII2rPXI0
「琥珀」に目を閉じるように言って、今度は普通のキスを
後は琥珀とベッドなりソファーなりで時間の許す限り、触れ合ってイチャつこう
直接的にエロいことは流石になしとして


7440◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:42:03 ID:4Roj4sbc0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  それじゃあ“琥珀”―――。   |
  乂_____________ノ




                                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  |  眼をつむってくれるかお―――?  |
                                   乂_______________ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     r――' 二ニニェ‐=ニニニニ=――、
                         >――?____>―――――---く
                      >― '/  f⌒ヽ   _______ノ
                     >'      \____>'   ノ  \              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /       ̄      <       \           / ⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ? ̄ヽ_____/             ,.<          `ー―――――――――\
        ヽ    \                 /  \                            \
         ',     ヽ               /      \                            \
          }     |           /         .\                            \
          |     |__,. ------- ´            ` ー---一 冖 ー――――――t―t―――\
         /___j                                          \ \
          /                                                  \ \
          /                                                   \ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.


7441◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:49:34 ID:4Roj4sbc0










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.       /  , ' , ' l|
.    レ'' ん ん!! il l| li |     ,    .イi / /レル'
            从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´
              / リ li |\   __ __.. イ li   i|
      「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|
.        |      \トv  \   \  ルl  l|     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.      〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ     |  ――……はい、やる夫さん。 |
      /  `ー 、     \   ヽ   リ  /      乂_____________ノ
.     /     \      ヽ   ',   V//i
    /         \      ヽ  j   i \!
    ,' .         \     ヾハ    l   〉
    i l            \    /   ! /i.   ┠″
    | !              \ /  /_,//l'   ‡
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ.    ┠″
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{       ‡
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その言葉に素直に従い、眼を閉じる。
┃ それと同時に身体の自由が戻ってきた。
┃ どうやら、ここから先はやる夫にリードして欲しいようだ。
┃ 続きをせがんだりリードさせたりと、意外と我侭な女性(ひと)だと、
┃ 今更ながらに気付き、苦笑する。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


7442あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 00:56:29 ID:kcaRHC9g0
(幽々子様が見てたらやばい)


7443◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 00:57:22 ID:4Roj4sbc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      | l  i    .ノ   ////| l l |ノ  ヾ   \ `゙'''ー- 、        / ,. -ー''´ヽ
      | |  ヽ // ` ___  u | | | j、  ヾ \  \    ヽ     /´_´ノ
_     | |   l`ヽ、  `'ー '´   ,| | ,j |'l ヽ トヾヽ\ ̄      ヽ  //
< `‐、.  | |、 |l | `ヽ、 __,. '´ル' /!/ /\ヽ 、\「 `          ヽi/       )_/
、`i  ト 、.,ヘ|ヽ |、| |   |   |`ソノル'|/l |  `ヽ| ヽゝ           ヽ-ー 、   ,イ ヽ
 〉 〉 | | 〉、 \lヽ|、  |   | |    l |       |     /      ヽー-、 _/ l  |
'^ー'{ン{_/ノ ヽ     }  |   | lヽ r' ソ/     /    /        _, 〉  ヽヽ  |
        ヽ   i  ヽ   \,rー,-ー 、   /    ,/         ヽ  ヽ |  |
          \ヽ   \ ノ /,rー -`ヽ-、   //   /      ヽ  | |  |
                {ン/ン / /´     \  〈  /         ヽ  | !   |
                `^ー' {ン/{ン/^ヽ   ヽ ヽ /           ヽ | !  |
                    ` `^  \_,.  ヽ/             V /  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.. , へ nn. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    く ヽ' /_UU
                                   / x X >
                                  (_ //  <
                                     (_ /.〉 〉n f L
                                      γ´ど Lr1わノ __
                                      ー一   サ´ `つノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            l ヽ       ∨
            l ヽ        V
               l  ヽ        ヽ
             l   ヘ        l
             l   /        l
             l  /        i
               l  /         l
               l            l
               l /           l
            l }            l
            l j    __::::      l
            i/   /-‐、      l
            /   / }  .lヽ     l
           /   /  l   ヽ    .j
          /   ./  l   l    /
          l   ノヘ  l   l    /つ
          `-‐'  rイ.  '、__ jl   /- 、
              ヽt  ゝ__ノイ、 /-- '
                 ヘ \  ヽ  /== __
                 ̄\  ヽ、__ __ )
                   - _ ヽ
                      ` -'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その期待に応えるべく、
┃ 繋がったままの手をより深く絡め、
┃ もう片方の腕で彼女を抱き寄せる。
┃ こうして彼女を抱くのは数回目になるが、
┃ 今でもまだその度に心臓が高鳴るのを抑えられない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7444◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:03:21 ID:4Roj4sbc0










                              /7
                               /,イ
                                 //l.l/'
                             //.ノ 「
                             /' l.l
                             ´  l.l /ll/
                                 /

























                /                    /    {
                 |                     /,     ',
                  {                {/
              \              |
               \             |        }
                      \_______,/        |
                   |           \       |
                   |              ∨    i
                   |  l             }
                   |  |          ,:     ,|
                   |  |          /    / ,
                   |       、      /    / /
                   |  l   \   /  _  / /
                   |  |_    ゝ. { /   У ∨ _
                    「|  {`ヽ`ヽ  /`乂__/   ∨  〉
                  、', \    \∨ ',     . /
                  「 「ヽ`ヽ\   ´ `  }       ∨
                     ',、 }   \ヽ、__ ∧     _}
                        乂\    ̄ \    、  「   |
                     ̄`ー   ___>、_>---'
                         \___/












╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――だが、その昂ぶりのままに進んで失敗……ではないが、
┃ 手ひどく敗北をしたばかりだ。
┃ あれはあれで甘美な思い出であるが、同じ過ちを犯す気はない。

┃ そんな事を考えながら、愛する女性の唇に口づけを交わした。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


7445あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:05:45 ID:kcaRHC9g0
(学習したかw)


7446あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:09:44 ID:DII2rPXI0
学習したなw


7447◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:10:00 ID:4Roj4sbc0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ―――……ハッ!?   |
  乂__________ノ





                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  だ、ダメですよ、やる夫さん!? い、今のはダメですッ!  |
                                     乂_________________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  えっと、もしかしてまた何か失敗した?  |
  乂_________________ノ





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\      いえ、そうでは無く……ですね。
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |    接吻する時、パスを通じてダイレクトに気持ちが伝わって……。
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨゙/::/::/:/::/::ノ j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅        あ、貴方の愛を感じ過ぎて…………危険です。
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 見たこと無いほど艶やかな姿で身震いをする琥珀。
┃ どうやら本当に余裕がないらしく、常の飄々とした姿は感じられない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7448あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:11:12 ID:kcaRHC9g0
(パス繋いだ影響か…… あれ、じゃあもしかして幽々子様は)


7449あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:11:45 ID:DII2rPXI0
(ルーラーの知識が有るし、遮断も出来るに違いない そう信じよう(震え声)


7450◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:14:35 ID:4Roj4sbc0





                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ     ―――ならば良し。
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <






            . . : :  ̄: : ̄: `  .
            . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Ⅴ二二ヽ
      . : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :\: : : : :∧二二フ
.      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :ヽ. :./: :ハ二く
    /. : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :.ヽ. : :∨: /:.ハ二ハ
    i : : : : : :ト、: :\: : : : :\ : : : : :ハ: : :∨:./:ハ_フ
    |.:.: : : : :.|__\_,:|\:_:_:!_:_:X: : : :.l:.ハ: : :∨/.:.ト、         えっ? ちょ、やる夫さん?
    人 : : : :.i:|: i\: :j  \jr=≠ミx: :i: リ: : : :i': : :|∧
     \: : 从ハrヘ㌧   入. :::n::i!〉ル: :: : : :|: :.i.|二〉  __
       Y:イ:.:iハ Vj〉     \r'ソu !: :|: : :.!|: :从フ/´ /〉     何でそんな良い笑顔しているんです……?
          | l|: :|:ハ ""   _ """/|:.:.| i: :从 ::/Ⅴ  //
          | i|: :|: : i>  . _ ` .イ j:::リル':::::: / / _ 〉 \
          Nト、j: :.:|: :ル/⌒\ / /l:.Y  /:::::::::/ /´  (二二.\    駄目、ダメですって……。ホントにだ―――……。
.          人ル!イ 〈 \   i 〈_」::| /::::::: / /⌒X  )二二二\
              ) __ 二{  マスム斗< ⌒Y  Y二二二二..\
              `ヽ/⌒\       `ヽ{   }二二二二二ニ\
                   /二二ム          \人二二二二二二..
               {二二二ム           }二二二二二二
                   ト、二二二 \          マ二二二二二
                  |_ム二二二ニ.ム          マ二二二二
                  |ニi二二二二∧           マ二二二
                  |二|二二二二. ハ          ∧二二ニ
                  |二|二二二二二i            / ∧二二
          _ _r─ミ |二|二二二二二|         ' / ∧二ニ
        ∠二二二>´ ̄|二l二二二二二|         ' / ∧二.
    ∠マ'´ ̄         ム二二二二二二!          ' / ハニ
    /´            ∠二二二二二二ニj__.∠斗<⌒   ' ハ マ
    f{         ∠二二二>-─< ̄⌒ ー - .__     /ニi
   j{       ∠二二> '´                  /}ニ}
   乂 _ _ __∠二>'´                    /ノニフ
         ⌒マ´                       /ノ/
           \                        //イ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ この後、滅茶苦茶イチャイチャした。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7451◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:16:02 ID:4Roj4sbc0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


7452あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:19:36 ID:oR2VZNMg0
さあ、残りは真のラスボスだけだ!


7453あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:19:42 ID:kcaRHC9g0
(一矢報いた!?)


7454◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:20:54 ID:4Roj4sbc0
―――という訳で次、行動ターンの安価を取ります。


選択対象はやる夫陣営全員。

セイヴァー組(&キーパー)、赤ライダー、黒剣組(&蛮)、
咲夜、練炭&山本元柳斎、黒槍組、黒暗組です。


―――選択できるのは以下の通り。(他陣営に接触or襲撃は現在、選択できません)

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  ×.他陣営への襲撃
  6.その他


7455あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:22:52 ID:kcaRHC9g0
トールギスの回収は6.その他かな? やる夫組じゃないといけないんだっけ?
情報収集は調べる事なんかあったかな


7456◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:23:53 ID:4Roj4sbc0
――という訳で、セイヴァー組から開始しましょうか。


7457あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:25:52 ID:DII2rPXI0
敢えて言うならリゼットとか黒化英雄のステータス…?
でも、情報収集したとして偽装見抜けるのが幽々子だけなんだよね


7459◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:29:59 ID:4Roj4sbc0





                 U
         /⌒¨¨ ー───  、 /{
        // u       U   ∨ : :}
       //   〃 / \ __彡   ハ: :}
.        // / //    ∧ \/ _,}〈
        イ  ′    ./ ‘, ∨ lニ}: \     ひ、酷い目に会いました……。
        |  / / u.  /   ‘, V .|)ノ: : : 〉
        |  /    /    }   }/|/: 、\
        |  /.     ┌─┐  |/|/: :.〉: :\    やる夫さん、駄目って言っているのに無理やり……。
.        И}}\ U    |  .:| し |/|: :.∧: :_:_,>
               ───‐‐=彡И从ム V
               ∠_   \
                  |     、
                   /     }    ))
                     { _人_>
                     ∨




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     ご、誤解を招くような言い方はいくない!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \







                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ           へぇ――――?
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5
┃  どのような行動を取りますか? タイム@1

┃ 1.情報収集
┃ 2.使い捨て礼装の作成
┃ 3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
┃ 4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
┃ ×.他陣営への襲撃
┃ 6.その他
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

※セイヴァーに何かやらせつつ、琥珀とやる夫で調査。

またはセイヴァーとやる夫が調査しつつ、琥珀が作業といった事も可能です。



.


7458あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:25:54 ID:kcaRHC9g0
質問ですが、トールギスの回収はセイヴァー組以外では不可能ですか?


7460◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:30:34 ID:4Roj4sbc0
>>7458 『賢者の石』はセイヴァー組以外使えないので、不可能とします。


7462あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:31:27 ID:DII2rPXI0
6 トールギスの修復


7463あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:32:02 ID:CpCR6kwA0
6 トールギスの修復


7464あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:32:05 ID:kcaRHC9g0
タイム
回答どうもー


7465◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:32:55 ID:4Roj4sbc0
はい、タイム了解。10分後に再安価します。


7466◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:33:34 ID:4Roj4sbc0
まー、やる事思い浮かばなければ、ひたすら礼装作成でもええねんで?


7467あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:33:53 ID:kcaRHC9g0
6 トールギスの回収・修復は確定として、全員で行くかセイヴァーは休息させて宝具追加・・・できるか?


7468あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:35:12 ID:DII2rPXI0
寝る前に案投げ こんな感じか?
咲夜には擬似令呪作ってもらってもいいけど…
後、赤ライダーはマスターでも受肉鯖でもないし礼装作成は無理だよな

セイヴァー組(&キーパー):6 トールギスの回収、修復
赤ライダー:休息
黒剣組(&蛮):礼装作成 強化符×2
咲夜:礼装作成 倍化符×3
練炭&山本元柳斎:礼装作成 騎乗礼装と強化符
黒槍組:礼装作成 強化符×2
黒暗組:礼装作成 強化符


7469あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:35:24 ID:CpCR6kwA0
セイヴァーとやる夫が6.トールギスの修復
琥珀が2.使い捨て礼装の作成
でいいんじゃない


7470あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:35:42 ID:kcaRHC9g0
質問ですが、セイヴァーは休息の宝具追加はできますか? 令呪で2個追加してるから無理?


7471あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:36:14 ID:DII2rPXI0
>>7467
幽々子休息させても宝具追加タイミングはターン終了時だから意味が無かったりする


7472あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:37:11 ID:kcaRHC9g0
あー ターン終了時に追加だから無意味か
なら使い捨て礼装の作成でもやって貰う?


7473◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:37:36 ID:4Roj4sbc0
まー、できないのも不自然だから礼装作成してもOKですぜ、だんな。<赤ライダー


7474あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:39:45 ID:DII2rPXI0
やる夫一人での行動はあんまりしたくないかなあ…
今更礼装作成しても殆ど意味ないし、それよりも固まって動くの優先したい

あー、そうだ
薔薇水晶ですけど、人口精霊で使い魔作ってその使い魔で屋敷から動かず情報収集って出来ますか?
直接ホテルに赴くのはNGだけど、ダメ元で使い魔飛ばすくらいは出来るんならしてみてもいいかも


7475あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:39:56 ID:kcaRHC9g0
セイヴァー組(&キーパー):6 トールギスの回収、修復(全員で)

なんか一人だけ別行動もあれだし3人でトールギスの回収でいいか


7476◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:41:43 ID:4Roj4sbc0
>>7474 『人工精霊』を先に使用する事はできませんねー。そこまで融通は利きません。


7477◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:42:48 ID:4Roj4sbc0
ホテルの連中に情報収集するのはOKですよ?

礼装に使い魔なくても、(データ上意味のない)簡易な使い魔ぐらいなら持ってるでしょうし。


7478◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:43:20 ID:4Roj4sbc0
┃ ※行動安価 ↓5
┃  どのような行動を取りますか? タイム@0

┃ 1.情報収集
┃ 2.使い捨て礼装の作成
┃ 3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
┃ 4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
┃ ×.他陣営への襲撃
┃ 6.その他


7479あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:43:42 ID:kcaRHC9g0
というかルイズ達が妨害するかもしれんし外出るなら全員で動くべきかな
そして遠隔的な情報収集はOKか


7480あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:43:49 ID:CpCR6kwA0
セイヴァー組(&キーパー):6 トールギスの回収、修復(全員で)


7481あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:43:54 ID:kcaRHC9g0
6 トールギスの回収、修復(全員で)


7482あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:47:00 ID:kcaRHC9g0
6 トールギスの回収、修復(全員で)


7483あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:47:11 ID:kcaRHC9g0
6 トールギスの回収、修復(全員で)


7485◆R2EPbWDdJg2015/01/30(金) 01:48:15 ID:4Roj4sbc0





           /⌒¨¨`ー───- 、
.           / イ: : : : : : : : : : : : : : : \_  /⌒
          / /: : : : : :./: : : : / : : : :⌒V    |
              /: :/} : : ∧:.:./ ハ: : : : : :._}    /
  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/: : :/  V / ‘,: : : ニ二}  〈
  |   /⌒\  l|: : :/    /   }| :.:.:| =二}    \
  |   〃      l|: :/          !: : :|):.:.|/\ 、 ̄
  |   {  /⌒)  } |:/     「 ̄ | V: :.! : :|   \\
  |    {     ′| \   |   ノ U} : И小/\}/}/ノ
  |     乂__ノ  |─ ミ=- __彡/}/}/}/
  |_______|  < ̄ ̄ ̄ ̄   }/⌒\
           \   \     /_∧    、
             \ _ノ|\ /ニ二二∧    }
                  ∧二二二二二ハ_ ノ
                   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
               /          |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ はい、他の方の行動安価が残ってますが本日の投下は以上です。
┃ 残りの方達については明日、一気に処理したいと思います。

┃ それでは皆さん、おやすみなさいませ~ノシ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7486あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 01:49:58 ID:kcaRHC9g0
乙でしたー
咲夜は礼装作成でいいとして情報収集もしてみるかね?


7487あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 12:13:26 ID:E1HbozW.O
乙ー
適当な組に情報収集してもらうとして、何を調べようか
ステータスは隠蔽されるしホテルの状況でも調べとく?


7488あけましておめでとうだお2015/01/30(金) 13:56:27 ID:76nvIYic0
乙です


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5796-23d3f045

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /