FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その132

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その132




6227◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:30:43 ID:PoN/LjUM0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












.


6229◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:32:07 ID:PoN/LjUM0





                                         ┌───┐、
 ̄ ̄ ̄|'''''―,,,,_                                |      |  \
======|'''''―,,,,_.|''''―,、                  | ̄ ̄ ̄| ,,‐'''| ̄ ̄ ̄|\
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|. ,、,、| \                 ||~MG/||  |      |  \
======|'''''―,,,,_.|('lフ`|!!llii|         , ‐― 、     .|| ̄~ / .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_\ |、
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|,((())|゛ヾ|        .| /()().|     .|| /  .| |┌───┐| | |
======|'''''―,,,,_.|('jコ`|!!llii|     __,|   '..|       ,| |   ,/|..|゜人,,+ヽ.。|..|_| |
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|(nn、|゛ヾ|    |  .|''⌒゛''|     .|| | ,//|..|(・ -・<ノゝ|..| | ヾ|
======|'''''―,,,,_.|つ ノ|!!llii|    「 ̄''''|::::::::::::|_       || |// .|└───┘|_| |
ゞ,;;ゞ ;; ll ll ll ll ii ii|と_ノ|゛ヾ|    l/ ̄|::::::::::::| ̄|'i  l~|| |/ ,;;ー''|+++++| | |
ゞゞ ;ヾゞ '''―,,,,_.|「愛 |!!llii|  .// ̄|::| ̄|::| ̄|'|~| ゞヾ; ゞ-''.,;;ー''|_____|_| ヾ|
;ゞ ゞヾ ;ゞゞ l ll ii ii|;;;;|ヽ|゛ヾ|/l//|iiii|::|2c|::|  |'| ,,ヾ;;ゞゞ ゞ .,;;ー''|;;G;;从∧_/| | |
,,ヾヾ ;;ゞヾ.二ニ二| ̄、 |!!llii|/l/  |iiii|::|..H|::|  |' ゞゞ ;;;ヾゞ; ゞ   |;;;; i'()(∀‘.:;;;|_| |
; ヾ ;;ゞ;ゞヾ |_|::::::::i|フ.'''.|゛ヾ| , ;;ゞヾ;ゞ |::|_|::| ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;ゞ /|从)),、∩∩.:;;| | ヾ|
;ゞヾ ヾ ゞ . ;ア,,ミ《 ,|;;;;;、;;|!!llii| ヾ ゞ ゞヾ|::=-= ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞゞ、 /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| |
ゞゞ ;ヾゞ .二ニ二| ̄~'l.゛ヾ| ゞゞ;;ヾ; ゞゞ === ゞゞ ゞ ;;ゞゞlilノ"/  |二二二二二| | |
;ゞゞ ;;ゞゞ.  ̄ ̄ ̄|___|!!llii| '',、,、iノ   ,、,、,、,、  ヾlil,'' ゛|i|'  ,,iil|| | ______________ |_| ヾ|
''|iil|iノ i~~~~~~~i  .|___|~'ヾ|  ( )   (jコ )、*)   ,、,、   |i|f!!;;''  |.l______________||
..|ii|i| |l~~~~~~l|  .|  ||~'ヽ|   ∧_∧(  )⊂)  ( ゚) ,、,、∧_∧ ||      || ,、,、
──-、 ================  ( ´Д` )uu uu   (  ) (  (   ,,)  ,、,、,、,、 ('jコ')
□ □ 'ー、――――――‐ ‐  (    )      uu   (    )  ミフ' (フ' ) < )
◎ー◎-''               | | |           γヽ ノ、  ミ,,,,(_)oメ,
                       (_人_)          し 'ヽ_)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 橋を渡った先にある繁華街。
┃ 異常な事件の多発により、日が落ちる頃にはこの地も人気が無くなるが、
┃ 昼前の時間帯の今現在は、事件の影響などないかのように活気にあふれている。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6230◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:35:10 ID:PoN/LjUM0





      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }                                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }                                                {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                                               {-=ニ
                ,|.|                                              {ニ=-
                ,|.|                                           ノ-=ニ
                ,|.|                                         , ≦´──
             ,,|.|                                        {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄                                             ` ̄ ̄"




         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__
  ゝ                    ト''/
.  ,ゞ            . ,、r、 /
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,      ム……帰って来たか。
   i         /-、`v"::::\::l  》
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ     そしてよく来たなやる夫、そしてセイヴァーよ。
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その一角にある高級ホテルの一室に到着した。
┃ そこで出迎えてくれたのは、黒のランサー・メレアグロス。
┃ 事前にルークが彼らに連絡を入れてくれたおかげで、
┃ 彼からは、いきなり敵視されることは無かったのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6231あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:35:48 ID:7BKJGlAg0
ばらしーの方は……


6232◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:37:47 ID:PoN/LjUM0





        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"


         / .:::::_イ      |!     |      |  ハ l ト l l     |   l ヽ.        \  ヽ
        /. イ  ハ    i l i   ハ l __  ! ハ. |_.ィ |-j─l!   | ハ!   l_ \____  ___\_ \
       ´  / イ | |   i ! ! !  l l | ! ( ⌒ゝ_l ィ_!´|,ニVノ_)从!ゞ ! ! |  ,. '´ ,. --────-- 、__ノ
        /./ レ'| |   | !::!ニ!ハ二!二_ヽlー|/'fー'(V≦(オjノ:::∧. ∨  {  く \ :::::ヽ
      //    l l   | i::lヾ __V.=!≦ `ヽ! ` -、._`'≦乂_:/ ∨    ゝ、  ヽ :::::::::::::::\
     //        l l ハ 丶 ゝく'´l -f!ハ::::::::::::::::::::::::  ̄`ーヽ!  Y:   !:: \  `ー- ..、 :::: ,
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ..l ゝヽ  | ゝ、  ゝ-‐' ::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ=´ Vjハ:::   !::   ー─- 、. \ \
 |  …………。  |.ゝ  \ ハ       :::::ヽ:::::::::       ヒイ!::   !:::       \ \ \
, ' 乂______ノ./ \ |  ハ         _ -_,       /!::::::!::   i:::::        \ \ \
. /  _,.. -‐_ ニ ― テ /'    ::|  ::::ハ         ー        /::|::::: !:.   i::::::::.         \ \ \
/´ , - '′   ///    .:::|  :::::/:::ゝ、             イ__::| :::::!::   |::::::::__ゝ_.. -──‐rー、 \, '
 /     .// ./     .::::::|  :::/::::::::::|::>-__        r⌒フ__  ヽ:::!::   レ ´: : : : : : : : : : : ノ:: ̄: \
/      //  /     ::::::::| :::イ :::::::: |::/  ノ_>ーr-√ __∠_ : : : `フヽ:::::/: : : : : : : : : : : : : :|: : : : :
    /:: '   /      :::::::::|::::/::::::::::::::,::::〉:⌒≦_ー-`V´: : : ::/: : : ∠::::::/: : : : : : : : : : : : : __ノ: : : : :
   / ::/  ./    :::::::::::::|:/:::::::::::::://_:_:_ rィt二フ<::: : : : /: : :/' ´: : : : : :----__-、_ノ : : : : : : :: : :/  /
 / :::::/  /     ::::::: __ _::::::: / ::::::: く''弋<rー' イ: : : :ー ': : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : /  /
   :: ,   /  |ヽ-- ' ´: : : : : : : `ー── ⌒ くメー‐ イ: : : : :: ⌒ヽ__ : _: : : : /: : : : : : : : :: : : : :/  /:
 ::::/   /   ゝ_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : __> イ: : : : ー---、: : : : : : ノ: ̄: : : : : : : : : : : : :/ ,/: : : :
::/    ,/  / ⌒:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : /⌒ゝ: : : : :.ノ: : : : : : : :/ヽ: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : /   / : : : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ただし、その主からは明らかに歓迎されていない雰囲気を感じる……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6233◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:40:36 ID:PoN/LjUM0





                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    (分かっちゃいたけど、メッチャ睨まれているおね……)
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__
  ゝ                    ト''/
.  ,ゞ            . ,、r、 /      (スマナイ、昨日からなだめようとはしているのだが
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,
   i         /-、`v"::::\::l  》
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、    私やアサシンでは話にならなくてな……)ヒソヒソ
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',





.


6234◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:44:06 ID:PoN/LjUM0





          (          /:::::ヘ
           _,ゝィ:: ̄:::::≧ _/:イ::::::ハ
         /:::::::::::::::\::::::::::::::::::::7::::::::l
        /:::::::::::::/i::::::::\::::::::::::::i::::::::::l
       /:::::::/i::/ l:::::::/lヘ:\:::::::il::::::::从    (そもそも、僕らに幼子のお守りをするなんてのが、
       /:::::::/ V  l::ハ{イ`l:::::i:::::::lヘ:l::ハ
       ∧W⌒ヽ V ィ-=ミl:::::l:::::::l ヽリ
        l/        l::::从:::,' /       最初から無理があっただけでは……?
        \  v ‐ ┐ l::/:::/
         /ニ≧`、´_  ィ:ニ<ミミ
        liiニニiニlY//lニニニニiミミ        いやよそう、僕の勝手な予想で皆を混乱させたくない)ヒソヒソ
        liilニニi  V∧  lニニ iミミ
         lニニ > -/∧ lニニニiミミ
          l//{////> _ニニニニl
           ̄  ̄` -- ┘





       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
..   ,r=≠::::::::::::::::::::::::::;::へ:;::::::ヽ、:ニ=ー
.   /:::::::::::::::;::<ヽ::::::/:::::::::::::`ヽ、::::\t
.... /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::ヘ
_フ.|:::::::::::/:::::::::::::::::ム:イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ::ハ
..ヽフ::::::::/::::::::::/::::/  {::::::::i:::::::::::::::::::::ハ:ト,_r 、rz、
.ヘ.}:::::::,r{:::::::::::|:::ソ、_ ∨::::ト、::i:::::::::::::::::|'//  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨     (聞こえてるぞ、バカ野郎。
...゙从:::{ 〉;:::::::ト;::| r=-ニミ:::::|ヘ::ト、::::::::::::}',/  /
../ ヽ:∨::ヽ::::| リ `ゞ'゚゙` .ヽ:{ '云入:::::::リ/!  イ
'   ,_Y:::::::::ト:{        、  ./:::ト、/ `ゝ、_{7 ̄ ̄ ¨ ー ___      慰めてくれていたリーゼロッテがどこか行ってから
ト<::::r|::::::::::L`__ u.    ′イ::::::| '            ,r/
_ヽ':::::l.|::::::::::|ー‐t /  ー=≠.「二!::::::|             _/ {
_フ:::::::| {:::::ト、!  | ト    /||  |::::::}        ,ィチレ´///|          ずっとあの調子でな。すまんがよろしく頼む!)ヒソヒソ
...::≠∧∨|. ` .| |  ` ー ´ 〈||  |::::/___,r θ/7 / {////,|    /
..ム>'⌒ヽ{   .! {     .,リ  |::/    /  //  { |////,|   /
           ヾ`、    / ./.レ     ./  .//   | |////,|,.イ
            ` >/  /   .|  ム__//  「 ´_|////,|/,|
        〃彡 '          |   ̄/   | |///////,/}
        / / ,f壬ヽ         |   /     | |'/////',//
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 小声で実に情けない事を告げる役立たず共。
┃ 薔薇水晶を説得するのに、
┃ 彼らの援護は期待しないほうが良いかもしれない……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6235あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:45:16 ID:YEfnSdfo0
タスケテクレリゼットー!


6236あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:45:57 ID:cFgEN8Ik0
初対面の男に慰めを期待する男達


6237あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:46:25 ID:7BKJGlAg0
どうやって説得しようか……
とりあえずリーゼ助けるから手を貸してくれ+叔父さんが生きてるけどこのままだと帰ってこれなくなるとかかな?


6238◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:49:22 ID:PoN/LjUM0





     < 二‐ 、ー-_/ ,   /  /    l      ヽ_ニ―<_
       /:::::_/::::_/ ./ /  ,'   !       !  !  ',   ヽ :\::::__`‐-、
     ∠ィ-,‐'´l// ./ | .|   l      |  l  !    !、::_ヽ_、 ̄``
      /./   / l  !l| l!  l,イ  ∩ | ,l ,l !l |  l    !l ヽ`ー 、_
.   / /     | l | ! -l┼'ト ll ',  .`乂/|ノ廾ナノイ.!|| l !  ヽ、  `ー-、
.  /   /     ,!',! l | |ヾl‐!lニ、ヽ ヽノ/'´r'イΞトlィノ|ノ / !/ |   `i   /
 ,'   !     ,' ´ヽ|`ヽ! ` いソ` ::::::::::::: ヽ)〈ヘ'ly''/'|/l ノ'   !   ,'  ./
 ヽ 、_.ヽ   /   .| ,l l   ̄ ::::::::::::::::::::`ヾ='<´\||    !   / /
     \ヽ /    |  !〈|         ′     、ノ' /l |    レ' /    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       )ヽ   l  l'ー、     ─-       /,r||  /.,ィ'      |  …………。  |
      / 〉  |  |  |\              /|  ! |  / / ',      乂______ノ
    _/  /   |  l|   ! _r‐ヽ、     _, -'ヽ、_|.  l|〈  \ ',
._, -' ,, -'" /    l  l.|  .Κ._ ヽ.__`ーィ'"冫 __,∠   l !  `‐ 、_`ー─ ----
‐''´    /     l  !.|  く :::`:´:::::::L 'y-, -': : _> |.l      `', ̄ ̄ ̄
     ,' ___.l  .! !   l``,ー、 ::::::::ヽ_:::::: .<ー|   l.l     ____L
. ┌―'匸__    ̄``ヽ、_,-'´  :::::::::._-、_!、:::::::::: `‐-、__|└' ´ ̄    ` ー/
  !     ヽ_ __      `   /`<y`t!\            `ー--、:_  /
  l        :l. `ー ー-    `iヽ/)l∠ィ'"     :ヽ、         /  / /





                                 / ヽ
               __   ------......../ /人
             /....../................................/ / ',xヘ
            __/............................................../ {{ ゞ:ソ、
            |.......|.........................\.............../   乂彡へ} ----=ミ
            |.......|................../......_\_....へ~~ ''⌒ヽ....................)
 \         人...___/⌒>⌒⌒)..................{......................ヽ........//
.   \    /......../..../.................|....=-――)___ 彡 イ|⌒⌒ 彡'
     \ (_ァ<人_____彡'.:|: : : :|: : : : :―― |: : : :.}
       /   __/ /: /: :/|: : : : |: : : :|/ : : : : '  |i: : :./      『……どうやら、自分から口を開くつもりは無いみたいね。
     /: : {⌒): :/: : : /: /: :/: |: : : /|: : : :l: : : :/   八: /
 ̄ ̄ ̄八: : ≠彡': : : /: /: :/: : |: : /:(|: : : :|: :.:/ __,,,x イ:i:/
   / へ: : : /: :./:.:/: :/: :.:人:八_i|: : : :|:.从 ⌒'^ {从        私達のことをトレーズを殺した仇だと考えているみたい。
  /彡' --- ソ: /: : :/: :/: /: : :ヽ/ |: : : :|: {        ヽ
 /: : : :_//: : :./: : {: :i: : : :/  |: : : :|: ゝ     /
/: : //: />: ――<_彡': |_ /   |: : : :|´       イ          感情のまま襲い掛かってこないのは、
: : :.{: : :.i/ /: : : : ___ : : : : : 人   \ ノ|: : :.个  ,,__ /:.ノ
\: : : : |:.人: : : : :>-====ミ \ \i:Vl : : : |∨: : : : /
  \: : |'   ):./_// i \\\从: : : :.:.| i: : :./            事前に私達の実力を聞いたからでしょう』
 __二∨/ 人 (_ 人 (_ ̄∨ヽ从ル'ノ: :./_ へ
/ / ̄ ̄ /  \ {....................\ ∨|/ /: : /.....i   \
 (       \/ ̄i ̄ ...................... i\人 i:.:从..... |     }.、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ つまり、印象は最悪ということだ。
┃ まずはそこを何とかしない限り、話し合うことはできないだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6239あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:49:30 ID:cFgEN8Ik0
まずは相手の話を聞いてからかな
最初にこっちの事話しても聞いてくれるか分からんし

精神幼いからなぁ・・・


6240あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:50:51 ID:FHo8knrw0
あのおじさんこの程度で死ぬほどかわいい存在じゃないんだけどな。


6241あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:51:48 ID:YEfnSdfo0
まあおじさんの安否知ってるのは直接話聞いた俺等と黒幕ぐらいだし…w


6242あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:52:02 ID:Hx9UmPHs0
「おじさんは犠牲になったのだ」
から始めたいw


6243あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:52:27 ID:YEfnSdfo0
セイヴァー覚醒による黒幕潰し、その犠牲にな…


6244あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:52:36 ID:7BKJGlAg0
自分から口を開くつもりは無いと……

・とりあえず状況説明
・リセットを助けるから手を貸してくれと頭を下げて頼む
 +このままだと叔父さんが生きてるけど帰ってこれなくなる


6245◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:52:53 ID:PoN/LjUM0





                   ト、
                   | \
      | |    |:゙_,,  -―――}  _\ー- 、......:;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |..゙, '"´         |  {{_,ヾ\  `ヾ;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|..゙{           /   ̄ ノ ,\  `Y.    i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ   {          ./ ''´ ̄´,r-、_},  |_.     !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧....l         /r-v-==<,r-<´⌒Y ,>=-、       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
==== . '., / ,ノ    {/´`ヽ: . : ._j i 、`ヽ/シ : : : /゙!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | |.....Y  ./, r-=-/ i l `ゝシ /l i .',  \ : : / i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  ー- 、  ,r-' _V/  /i  ,l /l /i ,、 // }l ', ) \ー-,.._ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{|..` ̄ ̄,`フ,/./  {  /イfニT=、i,/ //ー-、   }:/               |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄.. //.{ .{ , .|  イl ,ヾ、ソ ,l,.イ.fニT..゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
≧、=‐、_....../ ,/ |,リ、 i ,ト、  .ヽ、     `'''ノ..|  『トレーズの事を教えて誤解を解けば、話には応じてくれるでしょう』    |
  , . . . -<: : :{ l | <ヾ、ヽヽ  ヽ    ' ./ ,/ 乂______________________________ノ
, <ヾ、: : : : : : : >ヽiヽ, ヽ ト、},.} i  |  ‐- ,イヽ,´ ヽー-                            {-=ニ
\_.... ̄ ̄ ̄´ ヽ'. i\}ヾ i l,|| ノ .、 _., イ人,jリヽ i }                              {ニ=-
  `-=ニニ二"´.   / ̄ ̄`\{,/i、   ソ i    } l|                             {-=ニ
          /    ̄`ヽ `''ト、`ー-vr=,.   l/                               {ニ=-
        /ー-=-、   ` l::ヽ__,/,イ.、 . γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /´|      ヾr-,  `ー-t-ニ=- `゙| 『でも、私達やトレーズにその気は無くても、彼女から“親”を引き離したことに変わりはない』   |
      _i   l      , - ヾr-,    ',ヾ、 ハ、,゙乂_______________________________________ノ
 _. -..,,<ニ   .',  , '    `ヾ、   ',<`> /    _ -‐'′                        ` ̄ ̄"
    /シ     }/        i\,  ト,  /   ,.-i
   ,/∠,r-t--t/    ,r-y'⌒il⌒ヽ, ヾ_/,i /   /Y´\
   `^^^^^^^〈   _rイ  ヽ  |  /  `ー∨  ./Vト、  >、
.          `ヽ/  `ヽ .,ィニニヽ、_   /ヽ,  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            \_ ,ィ'´ ヽ i,r-<Y´{ _j,/゙|  『彼女と話すときは、その事を忘れないようにした方が良いかも……』  |
           =ブ/ i  ._シ   /i .V ,U . 乂______________________________ノ
   ____,r-=='./_<ー''´   ///  V ,j、, l l  V fヽ、      ̄`> 、 ,..--―,
 r'´:::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽi    / ,//    V__〉 .l  .Vヽ, \       .>'´:::::::::::::::}
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   {     .V(_ /   .}-f   `ー-、,.....<::::::::::::::::::::::/
.  \:::::::/ ̄:::::::::::::::::/ /    l      V,,j    } )-、 >='''´::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.    ∨´:::::::::::::::::::::::://      .l      V〉   }ニ(:::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/






.


6246あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:53:14 ID:FHo8knrw0
リゼットに会わせてやるから付いて来いって
俵みたいに捕まえてリゼット(ライダー)の所に連れてっちゃだめかな。

なんか丸投げしたい。


6247あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:55:12 ID:YEfnSdfo0
ライダーリゼットの方に丸投げはさすがに無理やろw


6248あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 20:56:38 ID:Hx9UmPHs0
なんか自然と口説いてしまいそうでこわいw


6249◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 20:56:48 ID:PoN/LjUM0





                /   ノ( /  Oヽ\-< \
                  〈   人  / ((__ ノ __\ )   ヽ
                \斗―――――――<ノ   ノ
               ( ̄ ̄\__) へ_彡' ⌒)    〉―― 、
              / _)/:. :. :. :. :. :. :. :. \ -=彡〈__  )
                (>/ ':. :. ' :. |:.i___:|_:. :. :.|:._:、_:. :. :. :へ_ / ̄ ̄``丶、      『まぁ、何はともあれ彼女の誤解を解くのが先決ね。
                (_ | i:. :.:.|:. :.|:.|:. :.|:. :. :. |\:. :.\: i:. :.|:. : \`丶、    >
                | |:. :.:.|:. :.|x≠ミ:、:. :. :x≠ミ、:. :|:. 人:. :. : \:. 〉 /
                | |:. :.:.|:. :.{ v_リ \:. :v_リ从:./、:. :. :. :. 〈 )' /         いつまでも“親”が死んだと誤解したままなのは
                |人\|:.\:、     ,  ̄   /ノ:. :. \:. :. :(}:) 〈
                |  \:. :. :. :\   、 ,   イ:. :. \:. ――:.)   )
                 〉-―\:. :. :. :)  _,, イ:人:. :. :. ) 、:. :)∨ /          可哀想ですし……。私もできる限りフォローするから、
              / 斗――、:.イ_⌒ヽ:}  ハ \:. :. :. ∨―
             /  _)    7 ̄ ヽ)\ 〉 _ヽ 人-〈⌒
             \/ ̄ヽ_ / ―}  |__,〕\_r、_ノ 〉_、   - ――…・・・=ニ二}  頑張ってね、やる夫』
              ハ  ( 〈_ -=≠ 、__)≠=------_(――――――――――=7
              \_ -= r 〔 / / | |\  ≫ ,,    ・・・…--  _ ) (_ノ/
         _  -=-  ≫'   /  /  |   、   ≫ ,,       _ノ =ミ⌒
    _ -=-  )し ≫'    /    /   | |     \      ≫ ,,  <( ( /  /
 -=-<_ `¨´x=ミ      /    ,_  | |⌒)   \ =ミ ⌒ (⌒) /⌒ヽ ノ  ノ⌒Y⌒
   \ノ   O(   )   / O)   / \  / ≠ミ //ヽ /――=彡\―― 、 _( -―-
      ̄\   7 /、\  / ⌒ヽ   | | (_ ,ノ ̄乂 /         \   \     \
            ̄   \ 〉 /  ̄\)   | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ―――=ミ    \   \     \
              ( 〈 \ 〈人 ) -=彡 (  |  )   \      \      、   \
              (⌒ヽ   〉 \ )    ) | (     \      \    \   ヽ






.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ     (……どうやら、幽々子は幽々子で彼女に同情しているみたいだおね。
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_    珍しいといえば珍しい……けど、まぁ思えば
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!    彼女も似たような想いをしてきた娘だおね。さて……)
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?@3

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6250あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:00:09 ID:7BKJGlAg0
まずはトレーズが生きてる事を話す必要あるか
後は間違っても口説かないようにしないとな。 今のばらしーに付け込むようなまねしたらゆゆ様がマジで怒りそう


6251あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:00:54 ID:9N19Sr6I0
やる夫と家族になろう(意味深)

いや兄妹的な意味で事実だからね?


6252あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:01:10 ID:7BKJGlAg0
>>6251
おいばかやめろ


6253あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:01:24 ID:YEfnSdfo0
>>6251
やめんかw


6254あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:02:16 ID:FHo8knrw0
とりあえず
トレーズを殺したって思ってるかもしれないけど
殺してた程度で死ぬほどやわな存在じゃない。

父のすごさは家族である自分たちが良くわかってるはずだろ?


6255あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:03:06 ID:YEfnSdfo0
先ず先に言っておく、「トレーズおじさんは生きてる」お、唯今は
自分で仕込んでいた術式で聖杯戦争に干渉できないドコカに飛ばされているけどね
どれくらい時間がかかるかはわからないけどおじさんなら必ず戻ってこれるお

トレーズに関してはこの説明でいいかね…?


6256あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:06:01 ID:SIv4Mz2QO
初めまして、薔薇水晶、入速出やる夫だお
早速だけど、おじさん…トレーズは生きている
聖杯大戦で何が起きたかを話すから、話を聞いてくれないかお?

まずは状況説明からでいいかな


6257◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:06:24 ID:PoN/LjUM0





                / 犠  お \
       ,ヘ..∧ /l  /   .牲  じ  |
    _ゞ:::::::::::::::::::::::::::/     に  さ  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::|     な  ん  |
    <_::::::::::::::::::::::::::<      っ は  |
   ムト、`v::::::::::::::::::::_::::|    た      .|
    ト、ヘ∨\iヾ'/// l     の     |
    ト、! .l |////////;\   だ    /
    ト、l l |////////////ー──‐ ´
    |::}ll l |///////////;;|
.     レ/l l |///////──;|
     ソノ l ├──Уニニニ?,_
     ヽ,ノ |ニニ/ニニニニニニ7z、_
      \_ノ-,<ニニニニニニニニニニニ\___
    __,ィ升ニニヾ=三∧三三二二ニニ|ニ介z
  /ニニニ|ニニニ/       \二ニニ|ニニニ
 /ニ二二|ニニ/. そ  黒 救  |=ニニ|ニニニ
./ニニ二二|ニニ|   の .幕. 世   |ニニニニ|ニニニ
|ニニニニ二|=ニl   犠. 潰  主.  |ニ二二|ニニニ
!ニニニニニ/ニニ |  牲. し  に  |ニニニ二lニニニ
!ニ二二/=ニニ|  に.  :  よ .  |二二ニ〉ニニ
|ニニ二伝二ニ|  な   :  る  |ニニニニ/ニlニニ
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.    (―――とか言ったら、幽々子に説教されそうだおね)
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓3~4

┃ 何と言いますか?@3

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6258あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:07:08 ID:cFgEN8Ik0
ksk


6259あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:08:17 ID:YEfnSdfo0
ネタ拾われたww
ksk


6260あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:08:19 ID:cFgEN8Ik0
こうして会うのは初めてになるおね
はじめまして、入速手やる夫って言うお

まずはごめん、やる夫としてもトレーズが倒されたら
聖杯戦争中への干渉ができない所に飛んで行くよう仕組んでたのは予想外だったお

必ず戻ってくるよう言っておいたんでその時まではやる夫に不満をぶつけておいてほしいお
叔父さんも戻ってきた時笑顔で迎えて欲しいだろうし貯めこんでおくのはよくないから


6261あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:08:21 ID:7BKJGlAg0
・とりあえず叔父さんが生きている事を話す
・薔薇水晶がこっちの言う事を聞く様子になったら一応自己紹介(初対面だし)して、
 現状についてどこまで把握してるか確認+説明
・こちらに対して思うところはあるだろうけど、リセットを助けるためにも、
 叔父さんが無事戻ってこれるようにするためにも力を貸してもらえないだろうか と言って頭を下げる


6262◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:11:59 ID:PoN/LjUM0





      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }          / ̄ ̄ ̄ ̄\                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }         /―   ー    \                           {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!        (●) (● )     l                           {-=ニ
                ,|.|       i(__人__)      /                              {ニ=-
                ,|.|.         \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、                        ノ-=ニ
                ,|.|.           ー'゙´/,///////∧/≧;,、_                 , ≦´──
             ,,|.|          _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、                 {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄         ////////\////////|/////!/∧                  ` ̄ ̄"
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ //////|/////i///
 |  こうして会うのは初めてになるおね。   | l//////イ///////{
  乂_________________ノ..!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.../l////i./////l
 |  はじめまして、入速手やる夫って言うお。   |//!////!/////:!
  乂___________________ノ./////イ//////:!
                  _?////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  ?!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l





.


6263◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:15:20 ID:PoN/LjUM0





             _,. -―‐¬ス仁ニ、
         ,. '´  _,.-‐'´ トヽ.`戈―-- 、
       /        ヽ  ヽ」  ̄`ヽ   `ヽ、
      / ,  l 、     l  l  ヽ  `、     〉
.      / / l l  |   l|  ヽ  ヽ   ヽ /
     |l ハ | l | | l |l  |ト、   \  \ ,.イ
      |l | l |l Nレ匕lヽ l| レヘ、ヽ  ヽ /ヽ |
     lN XヾV?イ}LV | l廴}   \/ヽ、  |   プイ
     /   リヾ<メ、 ̄l r'´ヾ、 〈 \  \ ヽ、
    /    <   , ′ ヽ\_入`―ーr――个-- 、
  └―‐- 、 / 冫く    ,.ィヘ、<:/ \  \ヽ  \_>
.       // /!  `‐匕冖-: :`二ニ:-‐冖-..、} ヽ/ヽ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     / / / { l   r=〉: : : : : : : : : : : : : : : `く」_   \...... |  …………。  |
   /  / ハ ヾニ=扱从} : : : : : : : : : : :_:r―冖‐ミ、  ヽ......乂______ノ
.  〈  / /  \{>斤'′: : : : : : r―‐'´: : : : : : ::r‐ヘ\  \
   \ l l    7んヘ: : : _:_: r‐'´ : : : : : : : : : ::人  ヽ ヽ
     l| |    {: : : : `^´: : : : : : : : : `丶、:_:r'′ l  l  l
   / ヽ`、   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :l :.:.:.:./Kヽ  l  | |
  /   ヽヽ    ヽ:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :.:.:.:.:| :.:.:.:|/|ヽ」  |  l  |






               _____
              /:::::::::::::::::::::::∠___
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ {
         レ::::/^ヽ::::ト、:::::::::::::ヽ:::::::::::::::l ;
        ;: /::{::{`ヽ ∨.u.X::^:::::::::ヽ:::::::::::| .ガクガク.
           {::::小 ●    ●、:::::::::|::::::::::/
         ヽゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃、/j:::::::/;
          |::ヘ.   {_}   _l::::|´::::<
        ;: |::::/⌒lt __ r―(´ }:::lV ::::| {
     ガク … ∨¨ 7 || ||  { ¨ヘ`ヽ∨ ;
            ; 「¨¨l  ∨   .「¨¨l .ヒ|
            ; ゝ-イ.      ゝ-イ / ;
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、返事が無いのは分かっていた。
┃ 分かっていたから一々反応するな義兄。
┃ そんなんで本当に兄貴分やれていたのかこの人は?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6264あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:16:22 ID:cFgEN8Ik0
あの面倒見のいい兄貴はどこに・・・
やはり妹だと勝手が違うのかw


6265あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:22:23 ID:7BKJGlAg0
ばらしーはリゼットの方が担当してたんだろう多分


6266◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:23:58 ID:PoN/LjUM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  とりあえず、これだけは話しておかないといけないから、聞いてほしい。   |
  乂_______________________________ノ





                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  叔父さんは……トレーズなら、生きているおね。   |
                            乂______________________ノ






                      /|
                 r:tz/:i:|._
      |i:.   - = = ‐-ト=〈?}/
      |∧.´イ      ヘ  彡7ニ>
     rf:!z  ハ        ハ  ?;\\.    ‐-、
   <ニ/ , !  !    |  l|   ',  マ  \ . __,ナ‐、
     /{  | l  |l   l|  l| !  i   |:.  ヘ\\.___,ノ
.    / イ.  ! l、 |l  セ爪「| レ   |:::.  ハ \\
   / .ハ  |斗`ト、f^i}z=≠ュx| l  |:::::.  ハ   ゝイ.゙\人_人,_从人_人_人人/
.  / /  ∨:| l≠ミ メ{:::「Yマ>:jl|从ノ:.    '. //..  )  ―――ッ?! (
  / /   ?く佗ヾ l/ヾミ:j!=彡l|  ! ::.    ∨/.. /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒ヘ
. / /    |l∧弋:ソ ,  """ l}ハ  |  ::.    /〃
ムイ_     |l l圦"" ` _  u_ノム !  ::. ∠_,.=====、 、
` ̄, /   |l l  > 、` ′ ∠ス  ゞ   ::.    ハ     ム7
 / /    .|l ! l|::::::::r≧._イ~/ /、_ヾ   ::..   ヘ   / /
./ /___ 川  |l _〉,r〈ソ}イ /: : f´ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ', \__人_人从_人_人从/
` ̄ ̄7 / 宀 チ ̄_r=f 、ヾヽム: /: : : : : : : : /ハ..  _)                (__
   / ハ: : : _: : : : {KYテ)::}::リ: : : : : : : : : :./: : :∧ {.....)  お父様が―――ッ?! (
.  / / {/: : : ; : ゝ>i'"ト-イ: : : : : -:‐ニ二: : : :/: :}.゙ ̄ ̄)              ( ̄ ̄
  / /   入: :イ -‐く:/〆: :/: : : :ハ ト:、: : : : : /: :/:...  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
. / /  /  Y: `ヽ:チ{ ソ: :し、_:_:j: レ: : `ヽ: く: :/  :.   ハ\\
/ /  /   .:ゞ;:;:;: ヽ マ/:;:;:;:;:;:;:;:ハ: : ゝ、: : : :チイ ::..  :.   ハ \\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その言葉の効果はてきめんだった。
┃ 今までは人形のように動こうとしなかった少女が、
┃ 発条仕掛けの玩具のように一気に動き出し……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


6267◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:29:16 ID:PoN/LjUM0






 ヽ,,,...__ ,,人 メ     !  ',    ヽ::   ',:: ヽ
 /::::::.7 iヽ\ ゝ    l   ',       ',:::  ',:: ',
 :::::::::::/ |:::∨ \   l',   ',::    ハ:::  i::  ',
 :::::::::/ |:::∨  \  i:::',  ;斗匕  ハ .,:::: l::  ',
 .  / ; |::;::∨ ゚ 。i  i:::::',/; ',:::ヽ  i ',::::人...,,リ     それは―――ッ!
  /  ; .| ,' :::::\  i  i/',::::; ヾ从从i  VY⌒フ
 :::∨ ; / ,'   ::::\i ハ  ヾ;_,.ィ7テ爪   ゝr'´_フ
 :::::∨ / .,′   ::ヽ ヽ、ハ    ゝ.弋リ,,   `ー┐     それは本当なんですか!?
 :::::::∨ ;      ::::\ ヽハヾ             !
     ,'    : ::::/:  :i             /
     ,'    .::: :::/.::  :|_,       u   r フ/       お父様は生きているんですか!?
     ,'    .::: :::/ :::  :|(_,r'⌒ヽ、      /
    ,'    .:: :::/ ::/: ,ノ ,、 \ 丿ゝ_....._ノ
   ,'    .::: :::/ ::// :|/: : ヽ、乂 ̄)
   ,'    .::: :::/ ::// :/: : : : ::.: : : ::.\ゝ
  ,'   .:::: :::/ ::// :/゙ : ..: : : ::.: ::: : くゝ
 .::;  :::: ' ::::/ ::// :/: : : : ゙ : 、 ソ廴ン   ,,.,,,
   /....,,,::/__//_/.. : : : : : : : .`丶、 \.∧/|
  Y´: : : : : : : : : : : : ;,;,:.:.......: : : : : : : ` 、∧//|
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "ヽ、: : : : : ∧///,ヽ







                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、      ああ、生きているお。
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/       ただし、そのことで君に謝らなければいけないことがあるんだお。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 掴みかからんばかりの勢いで、
┃ トレーズの安否を確認する薔薇水晶。
┃ それを制しつつ、言葉を続ける。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6268あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:30:05 ID:YEfnSdfo0
ホントおじさん入念に準備してたよなぁ…w
自分が倒されたときの処理まで準備してんだもん


6269あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:35:22 ID:cFgEN8Ik0
一つでも勝利確定になりかねないものを5個も6個も用意して
さらにもし万一負けても満足して見守るとかマジ用意周到


6270◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:37:25 ID:PoN/LjUM0
『啓示』発動!




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   ごめん―――。   |
  乂_________ノ





     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |  トレーズは倒されたら、聖杯戦争の間、干渉ができない世界に飛んで行くよう仕組んでいた。   |
      乂________________________________________ノ




                ____
              /       \
             /       ― ヽ
           /         ( ●) '、
           |             (__ノ_)        ―――君からすれば、
           \            `_⌒
             /ニ二二三{ ハ三/
             ///////////77ニニニ7        “親”を遠くへ追いやったことは変わりない。
.          /////////////// :|////∧\____
.         く/////'//////////:::::|///∧/`ーく/
        〈/?∧//////////{:::::::|//∧/////|
          j∨//∧/////////ハ、: |/∧//////|
.          l'/////∧'/////////,\l∧/rーュi//|
          l'///////i////////////h//,|//,|j/V
       l'///////l/////////////{/////ハ'/
.       l'///////l/////////////ハ////,ト/
       l'///////l////////////// |////|′
.       l'///////l///////////////|////l
       l'///////l\/////////////,|////|
.       l'///////l:  ∨///////////,|////ハ
       l//////才〉 く////////////{////〈
.     {////////〉 く////////////ノ/////
       ∨//////∧厂//77≦三三{{___}}三しヘ、
.        ∨//////∧////////////∧///\入
         ∨//////∧/////// //V//V////ハ:::ヽ.
.          ∨//////∧'///////∨///∨////!:::::::\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 「予想外だった」という言葉を言いかけ、グッと言葉を飲み込む。
┃ それは、彼女からすれば言い訳にしか聞こえないだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6271あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:38:43 ID:YEfnSdfo0
あっぶねー…w


6272あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:42:05 ID:7BKJGlAg0
あぶねえ……


6273◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:44:38 ID:PoN/LjUM0






                               _
      | |    |:         |   |   ;: ´       `....i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !......、   ____.....::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:.     r- 、 /                     マ´ ̄ ̄ ̄≫..... i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,...{乃 〉         .:/           V⌒ー≪  :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/   ≪⌒ーヽ/   /    / :/ :/    ..:.../.:/    :.  _ ≫.:;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/` ≫>/   /:.    / :/ :/    ..:.../.:/.:..   . :.≪__≫...:;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/....//,イ   /:.  :ー-ミ . :/    ..:..:/.:/...:...  ...:.∨ \..゙:;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(...///:/  /:.   .:/ :/..:\     ...:..:/..イ . :!:. :!  ...:∨\ \ ;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |  /⌒' /ムイ  /:     .:| .:l l .:i! \  ..:, /l! .:l .:| :..|     .:}   ^⌒゙|  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|  / .: | . :i : .   . : | .:l l .:i!:.  \//斗:._‐_十‐l:.... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
≧、=‐、_/..  , .:'  | . :l、   .:斗-i十大:.   //Y´( 从 )Y:...... |  それでも、お父様は生きているんですね……?  |
  ヽ、ヽ-= ≦,: . /   | . :l ':. ´ ,.斗ャ芹ミ  ヽ// \ YY^メ:     乂_____________________ノ
    ヾ.   / .: ′  | . :l Λ:. :.`iゞっソ         `¨¨)ノ }:    .:ハ:..:                      {-=ニ
\_ _,.゙=-..゙/ .: 廴__,| . :l'/Λ . :从       、    ´ ノ   .:/ :. .:                     {ニ=-
  `-=ニニ 〈______廴.:辷_Λ:.  :〕o。     _, 、   /,′  .:/   } .:.!                {-=ニ
.         { r‐-/⌒ーヘヘハ:.   :Y´ >。. / ノ´ / /   .:  / .:/                   {ニ=-
.         {_{/_ _ _ _ _,  ヽハ:.  :l /´// /ぅーく   /   .:'. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          厂: : : : : : : : :.:ヽ/_ .:}:i ノ'  ´   ` rー'-〈   .:/ |  今は無理でも、またお会いできる時が来るんですよね?   |
         } : : : : : : : : : : : :》廴川{  rヘ、     ハ⌒ハ   .:イ :. 乂_________________________ノ
 _. --‐‐…..゙V⌒>rヘ: .: : : : : :》:.:厂 ̄ ⌒ヽヽ  / ノ YV :/ ノ /                        ` ̄ ̄"
.        Λ/ /:  \:.: :. :.:/   ゝ   ノ / イ ´ 厂|.:| :i/ :/ `ー―-ミ   ト、
        / イ /:.     >‐く        / / 癶ii癶 |.:| 从:' : : : : : : : :.:.:ヽ } 〉
.     ∠// /    /           / 《〈< >〉》i|.从ハノ `ヽ : : : : : : : :.:V /
        / /  /           /   ノ∨ー∨   ノ    V⌒ヽ: : : : }/
.        / 〈            /  /   `⌒´  /       V⌒ー'⌒:/
     ノ  }l             /ー'⌒ーr'⌒r'⌒7⌒ヽノ⌒r'⌒ヽ__厂⌒Y´
ー=ニ¨´-=ニ¨八           /: .    {  :. /       }/⌒V´ i⌒ー/
    ニ=- /  ヽ _____/: :. .       }   ∨       /: : : / /   Λ
=ニ¨   /   /   }: : : : : . .       ヽ /      /: : : / /   Λ. :
ニ=- /    /    l: : : . .           ∨        /: : / /   /  \:丶
ー=ニ/    /        }: : . .          {      / /  /   /     \〉







.


6274あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:46:09 ID:EOwNxhKA0
予想外だったっていうことはつまり
「殺す気でやりました」と宣言することだったんやな、危い


6275◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:48:13 ID:PoN/LjUM0





-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll

          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)...... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾ..|  ああ、必ず戻ってくるよう言っておいた。   |
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::乂__________________ノ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::. |  ―――叔父さんも、戻ってきた時笑顔で迎えて欲しいだろうし、  |
   |:/:|::::::::::/===l=====::l 乂___________________________ノ
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i:::::::::::::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.      i:::::::::::::i   i:::::::::::| “その時”まではやる夫に不満をぶつけてほしい。 |
      |::::::::::::〉.  {:::::::::::乂_____________________ノ
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_






.


6276あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:49:01 ID:cFgEN8Ik0
そこまでじゃないよw単に言い訳にしかならないって話
とは言え実際予想外だったし他にいい言い回しが思い浮かばなかったんだよなぁ


6277あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:54:11 ID:SIv4Mz2QO
(やる夫に不満をぶつけて欲しい=やる夫の傍に居て欲しいと考えたエロゲ脳な何人居るだろう ノ)


6278あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:55:25 ID:rrE33TL20



6279◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 21:56:37 ID:PoN/LjUM0





         _,_       ___
        {Yフヽ . "´ ̄      ̄   ‐- . r=z、
      __ゞ::Tリ                \い))
    /ヽ_/7 ̄:!ミニ ´            ヽ二>
     ̄7メ、/|`ヽl /             ヽ  \
    /ム才' | / / ,.:   .:/:ハ      '. ‘,  ’.
  // /   ´ .:′.:| l :|.:|.:|: :|     __ }l| :l  }  |  }
_// /  /  { .::!:! l :|.:|.:|: :|    {i^i)ハ/: :イ  ,} 八
./ /  /   八: :l|:| 「{丁|下ミx   /{{伝幵リ : :' :/\\     ……いえ。
. /   /   .::  Nトトヾ斧芋ミ、 ヽノ{::(Y必7}: :/イ|   \
   /     .:::  从   乂zソ       Vミ辷イ/ :|:|
 /     /  ,/込::.   "¨¨`      ゝゞ=zl{   :|:|        お父様が生きているなら、貴方達を怨むのも筋違い。
       /   /   ヽ:.        _  、_ノ/:|:   :|:|
.    /     /: : :r~ニ>~.、   ‘ ′ /: :|:   :|:|
       / : : /しヘこヽ. . .(_,rヘー<二フ l:   :|:|        そこまでしてする必要は無い。
      /: : : : : \ : : : :  ̄廴ト、 ゝ/⌒Y: : ':.  .:八
  r~イー:―:-.、_/:_:_: : : : : : :ヽヽ/ : /: : : :':.. /  \
  {(: : : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :j心{「ト、`ー…:´ ̄ ̄:二ヽ
.  〉 ̄ヽ: : :_:_: : : : : : : : : : : : : :廴辷彡’: : : : : : : : : : : : :





           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,       何、遠慮することは無いおね。
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7        貯めこんでおくのは良くないし、
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉        泣き顔よりも――|  泣き顔よりも?  |
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ                   乂________ノ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    ?  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l






.


6280あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:57:24 ID:YEfnSdfo0
(また口説こうとしてる…)


6281あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:57:38 ID:Hx9UmPHs0
流れるように口説くなw


6282あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:58:41 ID:SIv4Mz2QO
これにはゆゆ様もニッコリ


6283あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 21:59:53 ID:7BKJGlAg0
おいこらそんな安価入ってないだろwww


6284あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:00:42 ID:cFgEN8Ik0
誑し饅頭だからね、仕方ないねw


6285◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:00:57 ID:PoN/LjUM0





                      -―――-
                     /    /_',     \
                /    / ,≠ミ、 、     ``丶、
                 /     ノ〈 〈rヘ 、ヽ \       \
              {     (__ゞ彡' ハ_> \
              ∨ ̄ /  / / (  \ ̄\___    /
              _/ヘ  ( ̄i ̄)'  (   ( ̄V )  \ \ 、_/
            /    〉_)/:. (_ ノ_)__ ノ:.:|:乂_ノ、_)  ) \ \
           \  /:. :. :. |:.:‐ト:. _|:. :. :. :/|:|―一i: トイ{i   \ 〉
        \ ―‐ =彡イ:. :. :. : |: x===ミ、: : :/ 斗ャ=ミ|へ |――=彡 ̄ ̄/     “笑顔の方が良い”かしら?
        \  ∠ |:| : {:. : | :.乂 ン \{  ゞ- '゙ |:.|ノ 八:.\   > ´
            ̄ ̄|:lハ:.\ |ハ{    ,       八イ:. :.}:. :|  ̄
              V /:人ヽ: ∧         , :. :. :|:. 从:. |            ええ、私も同じ気持ちよ、やる夫。
                  //: |: : :|:.:个   ` / )´ イ : : :. /:. :. )'
              /イ:.:人:./ ̄ ̄>ぅ  /  ∧:. : /:. :. :/
                / / / / / //{ |' /  ,/{:. :/⌒´
                -/ / /,/ ニヽ i ノ※V※\
               / --っ /―‐  |/※※※x/ >― 、
              / // |{ ヘ¨   /※※※/ {_
           _/  ,二ノ   ||:7  /※※x/  /     i
          // /      /,'   /x※x/   /,ノ       |
          Y7 /     /rハ_イ,※/ ___彡'        |
\\    /へ八 -i     , /※〕_彡<' /           \
  \\  { {_>=ミ,    / /、※<_彡イ 人           ヽ
=   ` \ 、__人 _八   ,' /し(こ)ハ   ∨ \-~~ (^^)_    /
   \ 、 \_/ |   、_| |Y )( _)※ハ    }i <二二 (>o<)===<






.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,   u    ‘,     いや、別に不純な気持ちで言った訳じゃ……。
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7    えっ?なお悪い? はい、すみません。
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    ?  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――という一幕があったりしたものの……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6286あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:01:28 ID:cFgEN8Ik0
おぉっとインターセプト


6287あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:01:37 ID:vMlbAFb20
あ、はい


6288あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:02:27 ID:YEfnSdfo0
流石にストップ入ったかw


6289あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:02:39 ID:ZmNN.lTs0
口説かないと死ぬから口説き癖がついてるw


6290あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:04:10 ID:vMlbAFb20
>>6289
迷宮やる夫さんは地雷世界にお帰り下さい


6291◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:05:16 ID:PoN/LjUM0





 f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
 ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
/  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
   ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
    |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ           (セイヴァーは何を言っているんだろう?)
   l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\
       ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\
     /     |::ハ:::、 |´l!ヽ_j≧≡ノミ  ヾヽ/ fr'_::ファ     \\
         !::: ヽ::N  ヾ ヘ>ォi!!      l{_::>:_<        \\
   '     ,ハ::ヽ|`       ` ´       ヽリ´ l           \\     ―――そういえば、自己紹介がまだでしたね。
  /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )
. .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /
       .:::'  'ヒ_ヽ      u       r ヤ / | |       / /
        :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /
      ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \
     :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \
   ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
'´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ
         \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /






        , -_ , ‐ ´ ̄`ー' ー、
      /ノ, ‐ '         、._ヽ
    _/ { f      , '´  ̄  r-ミ
   /    l , --z  /       ーヽ
   ヽ、  /   ー 、-       ゝ    彼は一度しているがな。
   ヽ、.ン    , =‐  l、 f_`ヽ  Y
    /l   /,ィt:j    ヽノヽj j   l
   て_丶、´ `´    ´  ー{   ヽ、    まぁ、どうせ聞いていなかっただろうし、
    <__l___        l  ー、    ラ
         L  _,. '    ノ‐,.´ ヘ  トj
        `ー、   /‐ ´三三jヘ|     もう一度、最初からやり直したらどうだ?
            ヽ イト、三三三三l、
         , -<三三三三三三丶、
       /     \三三三三三三ヽ
      /  ____  ヽ三三三三三三ト、
       レ´      弋 /三三三三三三三ヽ
       |   ____|三三三三三三三三ヽ
      ハ<       j三三三三三三三三 イ
     /三l       _/l三三三三三三三三l |
    ,' 三イ¨¨¨¨´ / l三三三三三三三三l |
     l三三l    /   |三三三三三三三三j l







.


6292◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:12:23 ID:PoN/LjUM0





                     ___,
                       .-゙子≦≫
                      / , く V》,> ...,,_______
                /      \ヽ!ト .\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
               冬'   //  N|i ト . \  \      ∠ ´..,,,_____
            ≪斗| || |/|!斗x|?.\\  `  .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
               仆|.| ⊥斗ケ泌}}_乂_\,.‐=彡‐┐`   .     /
              // ヘ!.!斗:≦´`ーク rャァ∨ . イ: : :.:.:|∠≫  \ ∠  ..,,__
.           ∠ ´ ..,,_\|`iゞ'ヽ , . r{://=/: :.:./: : : : :ク≪≫-=ミ: \ ̄ ̄ ̄
            ̄ ̄ ̄//  l! ! ≧=―く}// 彳:./: : : : :ノー―γ': : |: \\
            __//   | |/|,<´:.{必}: : :/:.ゝ-=/    .//:.:.:.:|:  \\
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ..ル七フ: : :.:.:::::/l|   /:/:/ .:::|\   \,
 |  ……まぁ、良いでしょう。   | {>{: : : : : :.:.:::| l|  /:∠:,;」: :.:::|:  \  ||
  乂____________ノ゙乂_ ⌒ヽ:ー=彡´ ̄l! .イ: :l!V ∧   `  l|
______/     /// /: : : ∠)_丿l}: : : ;>‐巛〈/\Ll}: :∧    l!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´     /// />‐≠<んへしく ̄`ヽ:\´    |¨¨´  ー―=
.           . ´ />‐=ヤ´(⌒ヽ.ー≠彡': リ: : l!: : :}:.}:::::::Y.  |        /
       / >: :´: ,.x≦  ̄: :.):/\__/: : : |: :./:/ :::::::|::.\‘,.   Y´   i
       / <.;___(:::::| ̄`)/:/_丿: : : : : /: : : :: /:/ : ::::::ハ::.:.|‘,  乂__ノ}
     (      λ〃ノ>:|   ̄|¨: : :\: : /: : : : : : : : : ::::/: ‘, |  ‘,     ノリ
       )    ,......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  (_彡    (::::::::|  貴方にも心配をかけたようですし、その無駄口は不問にします、ランサー。   |
.   /  ___\:: 乂________________________________ノ
. /<´彡': : : :ノ-=≠、: .:.:/l!:: \   l//:::::| `〈 : /l/l/.| /{ /:./ .ノ
 ̄¨二ニ=一 // / `Y:「|l ̄ ̄`:人,/:::::::l   ∨||  ∨!ノ イ
          (  (ニ¨´.:.:.:|:||: : ::/(  |>:┴:―ク      (:.//
.              `ー―/|:||:.:.:.:|/\.|j__) ̄      (//}
                /: |:||:.:.:.:|: : : :.:)             //丿
                  /: : |:||:.:.:.:| ̄ ̄            ///
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ..///
 | そして初めまして、セイヴァーのマスター。  |.. ノ
  乂__________________ノ.゙´
              /: : :(三三>' ,/ /: : : /
          /: : :.イ      /: : : /
            /: : : :.::|.       / : /
.         ゑく: : : : :./       .{:.:/
    て : : : : :.:/}:/         乂_丿
.     `¨¨¨¨´ 〈/





.


6293あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:13:08 ID:YEfnSdfo0
オレ アカノセイハイ ヤルオ コンドトモヨロシク…


6294◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:17:06 ID:PoN/LjUM0





                             _
                , r ‐ -r '´  ̄ ヽ<?ヾ ヽ
           /~〈?}Y´ ̄         ゞ-ノ三ニ==- -ゥ
      _-==ニ三フ            ヾ 彡 ≦ミ三≧ヘ、
     /:::::/:;ィ7/    ′     、   丶  ト、 ヘ  ` ̄´
      ̄フ::/ l ",  /  ,,  i    l   }  l|  ヾ ヽl\ ヽ
      //  ,' ./ /  l|  l   !   l!  !  }  i! 丶\
      "  ./ /! l|   l!  |! "⌒)-チ‐|!- リ   l   |   \ヽ          黒のランサーのマスター、薔薇水晶と申します。
          / /ヘ リハ  T〒ミx `メr≠ニミl'   l!  l|    ヽ\
        ./ /  ∨ ト、 K弐ヾ、\j{〈{匂イ}j   l|  l!     \丶
       / /   ?ヾ∧ゝ__リ    `辷ソイ'   }  i|       } |       以降、お見知りおきを……白い義兄さま。
      ./ /     ゞ?ハ  ′   、_){   /:.  l|      ムィ
     / /     リ  l ヽ  ``    /  /:.:i:.  !    / /
      / /     / , ク '  l:.:._>- r ≦/  /:.:.:l::. 八_.  / /         そして、セイヴァーも。
     イ ,'      /r' ム-久l:r、Y⌒Y^lノ  ,ハL:.」_;水´{ ∠ く_
   ム l{     // ' ,ィく ヽV /}泌r/  /: : :イ: :_:_:ヘ:》  `ー ニ、-、
   {  ヘ.     /,ト、'xヘヽ ヘ 八弐    /_:_:_:ノ⌒´ : : : }      //
   ヽ  ゝ、_ / |:i:ヘ ´ュ-、 オ: /:.リ   ム: :-: :、: : : : : :リ     〃
    `ー 、/ ハ: : }_/l : ' : : : |: :{  /´: : : : : :`メ、 :_: :l|     //
       {  イ {: :∧人:':_:_: ;ィ :∧/ : : : : : : : : : : : : 了     //
      ハ i  /: : : |: :ハ: : : :l| : :K; : : : : : : : : : : : : :/    //





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     入速出やる夫だお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      (義兄……甘美な響きだおね)
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ     ええ、よろしくね薔薇水晶。
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ






.


6295あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:18:20 ID:7BKJGlAg0
やる夫の内心がw


6296あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:19:45 ID:YEfnSdfo0
オイコラw


6297◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:22:04 ID:PoN/LjUM0





           -ノ´/ニニ ̄ ̄ ̄`  、
        / / _  ヽ          ヽ
        /   // _`ヽ \       -=ニ{. . --,
      /    /{{ (__し'___,\  __  . / ̄`丶/
     {    i ゞ===⌒´   Y´  `く: : .   ィ`ヽ
    ノ⌒Yヽ }    r‐ ⌒ヽハ / ̄ヽ〉_彡く⌒´
   く_/´ ̄ ̄> ⌒ヽ/  / ̄て:_〉 ヽヽ ∨: : : \
   厶.へ、: : : }/ゝ-へく \´\`ヽ.  iリ  ∨: :  \
   廴:_:_:_:込ノ  __   `ヽ〃fてぅ 1 }  |: :    `¨ー- 、     ―――それで、
.        |l   ト、_ト、ト .__{ ℃り}|/   !    : : : : .   〉
.        |l   iVてぅ     ,,,~´ !'     |     : : : : : /
         八  从`ヽ℃ノ     ,小  / ! : : : : . : : : : /     現状についてどこまで把握してるか確認しても良いかしら?
      /: : : `iヽト、i∧'rく`ヽ'  イ j  ∧ { : : : : : : : : :./
       /i: : : : :}  /  }i`}ー'〕i !´ }ハ  /`¬  : : : : :_:彡'
     { V ̄/    リ 八//}  / ∨   /´ヽ--{          場合によっては説明しないといけないし……。
       `ヾ /´ヽ  // /`ヽアi/     /  : : : :}
              )ノ〈:i /`ヽ」/     /    . : : : .、





      __/ミゞZソ      /    \
    ∠二>メ∨辷彡  /  ′/   ヽ
      才//|:゚|  .:  /  / 〃 {   ':.
.     イ /´  ∨  .:  ′ / 从 .:ハ.   l ハ
   // ..:    .:  {   .{: !≧ミx: }  ′:}      それは大丈夫。
_ //   .:::    .:/  八 .::!N {ァ:} j/ / .:′
<   ̄ ` 、.:  .:/ .:/:| ヽ ト ゞ'  ∨j/
  ̄ ̄ \ \ .:/ .:/:/| :|.       ゝ         一応、現状はランサーを通して聞いていたから……。
       \ \ .:/:/八 !:.    、 _, ´
        \ \ム}_:_ヽ|:::..   イ
           .:/\ \/: `vー - 'ヽ\
.           : :/:\ \ :厂}-: ―~==ァ
          : :/: : : |\ \: : : : /´ ̄: {\
          :/: : : : |:: :ヽ ): :/: : : : : : |\\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ルークが連絡した時、ついでに現状をランサーに伝え、
┃ それを薔薇水晶に伝えていたという事で。
┃ 何度も説明&説得するのも面倒ですしね。(メタ感)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6298あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:25:18 ID:7BKJGlAg0
さすがに何度もやるのは手間だしな


6299◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:29:00 ID:PoN/LjUM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  そっか……。  |
  乂_______ノ



                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |  じゃあ、薔薇水晶。こちらに対して思うところはあるだろうけど……。   |
                        乂______________________________ノ






                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \
                   /     /                      ヽ      リセットを助けるためにも、
                 /     /..、   ヾ  〃                i
                   /    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i
                   i    ゙´ { ゞ'"    ツ   /               i    叔父さんが無事戻ってこれるようにするためにも、
               /`     ゝ    ´    /            /
                    /i       ヽ       /               /
                   i i         }       三         ,../      力を貸してもらえないかお?
                   i \____ノ       "____   イへ__
                \             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう言って少女に向けて頭を下げる。
┃ 誤解は解いたとはいえ、彼女からすれば憎い相手に違いは無いだろう。
┃ その男の言うことに、あっさり頷いてくれるか否か……。
┃ その事が気がかりだったのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6300◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:33:16 ID:PoN/LjUM0





           rtz   -―z         ゞソ
           トミソ/               ー=彡∧二≧
       ≪二i≧ミ=            \  |:l:|\\
       ∠Y/7               ヽ |:l:|  \\
        //  /   !       | |     l:ハ ∨   \
.     //   .′  |    _| .:|  l |   | |
      /    |   .|    {f^)} .:|:. .:!从  l! !
   / /      .l    !\:. \l|7 >‐十士| /| |           はい、どれだけの力になるか分かりませんが、
.  / /       !   l├-ミ:..  l|lf::::rくトミィ、/レ}从
 / /       |从从ト{テミ、:. l| \ヽ_Y,./ノl/ /     /
./    ̄ ‐ 、     | .:∧弋ツ ヽl!   ヾ==く7 ∧:..    / /      私も協力しましょう。
. ̄ ̄ ̄ ̄ヽ\   | /.:ハ    、     、_ノ| l ヽ:.  / /
       } /  l'.:/ ヽ   -_-     __| |:..   / ム
        //   ′_  >      (: : : | |∧    ̄¨       …………それで、貴方はどうしますか?
        〃  / /: : : ̄ ̄:.ヽ⌒V⌒ヽ: :.| l:./ヽ
     /´   /  {_ : : : : : _:_V7)_r~’ ∧ 丶_,\
    /    /  / : : ): : : : /く:>イィ:)7: : / : ヽ.___
. //    /   {: : :.(: : : : :.`ヽYイリ'一: : : : : : : : : : : :
./ /  /    .:ヽ: : :`ーz_r~ミ辷}: 、: : : : :{: : : : : : : :\
{ 〈 /     .:/ .:〉: : /:./: : : :.Vヽ:_\:. : : :ヽ: :\: : : : : :






                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈       ’   ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /       …………ム?
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/           もしかしてそれは私に聞いているのかね?
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \





.


6301あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:37:14 ID:7BKJGlAg0
黒ランサーはどうするかね


6302◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:38:23 ID:PoN/LjUM0





 / /   /::/  /::::::/ i! |  |  /i ,イ  i  | !  i   i | |   i |  i   !
イ/    /'´   |::/   l! |  |  ハ i !  l! ハ l!  !    ! 川  | !  !  i!   .′
イ            /    /! イ i人  | lハ  ! i | li  :   ,′}i ! イ .イ  ! .イ /
.         /     / i!ハ ! ト-トミLi__ハ l ハ i  :   / /!/!! /|/ | /_L.斗 /
.         / /   / i′! | ト、 | ヾ{__ヾ!≧トix i! / /〃,L斗≦/ i /i:|/:!       他に誰がいますか。
      / /    イ  ,イi∧| 小.z斗≦芋ミ:x卞ヾi∨ {/fチrレくyr/xう}く.イ′! ,
.    / /   / /  / |/ 〉:∧ヾ::{ rt'::::;ハ`、ヾ? //!ヾv{ {´ ( 才`7ヾソ/
  / /   /  /  / ∧ /::/ ∧  弋x._rソ_   }ハ/}′`:、:ヾ:、廴_ソ彡'.:.:.'ィ       いまだにパスは繋がっているとはいえ、
イ /   /   /  / / .У:/ /::∧  `  ̄         ヾ:ミ辷} ̄フ:/イ7
_彡   /    /  / / 〃::/ /::/::圦              ` ーァfイ .::::::j′
.   /      /  / /  /:/ /::/:::::::/|\          j}    ,ィ.;:イ_ノ:):::::,′ /      既に令呪を失ったマスターです。
 /       /  / /  /:/ /::// ::/ !:三ヽ.     __ __  〔《〈_  .イ::::::::/  /::
彡'       /  /:′ ,':/ /::// ::/  .}`ヾヽ.>.    ー   `>ミ辷彡チ≠==
        /  /   ;イ .:://::::/ 才::::::∧ ヽ}三≧x. ___ .._彡チ" /::::::厶、/:::::      私の命令など受け付けない以上―――……って。
.       /  /    〃 .://::::/   ヾ:::::::::∧    `ヾ::ィ:´    /::::::::::::://::::::::







 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  何をニヤついているんですか、気持ち悪い。   |
  乂____________________ノ


    j| レ!: : : : : : : : : : ::::::::: : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::: : : ゝう、
    |:!  }: : : : .:::::: : : ::::::: : ∠:;:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :\      ……娘の成長を見守る親の気分だったのだが、
    |:ハ /: : : ::::::::: : ::::::::/  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト : : |
    |: : j: : : :::::::::: : :::/    ー‐ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \j
    |: : : : : ::::::::::::/'"         `ヾ:::::::, - 、::::::::::::: |        どうやら錯覚だったようだ。流石だな、薔薇水晶。
     \ /: :/: :.:ノ       /  _,     `ィ/` ∨:::::::::::\
  -==ミ/: :/: 「     { ,ィ' ィ笊/      { ヽ ノ::::::::::::::ト-=-
     |: :/ :::|    `´  ´ ̄       jノ /::::::::::::::::ハ
     | / `ヾー==:、               ,.イ::::::::::::::::::::::::ニ=-
     |:′  ヽ 〃 |:.:.:.       u     |  ヾ::::::: -=ニニニニ=-
     ||     '.. ノ:.:.:.:.:.           ノ ィニニニニニニニニ> `ヽ
     ||       :, `ヽ   ,,-‐'’     /ニニニニニニニニニニ三ム\
     ゝ、     \  ‐′ ,.    /二> ´三三三三二 ヽニ三三三ム ヽ
       `ー彳`ヽ  `ヽ     r≦三三三三三三三三三三三\三三三ム ∧ 、
           リ     \   i 三三三三三三三三三三三三三\.三三ムニ!: :\
                 ヽ  |三三三三三三三三三三三三三三ム三三ム=|:. : : \
                  `¨j三三>――――‐<三三三三三三ム三三ムj:.:.:.:. : : :ヽ
                   ∨---―――-- 、: : : : ヾ 三三三三三ム 三三j:.:.:.:.:.:.:.:. : :,
                  /´ ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : :\: : : : :寸三三三三 ム 三ア::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: :,






.


6303◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:44:20 ID:PoN/LjUM0





  ミ?ミ=ニ込≧=ニ圭ミ弌ヾ?抓イ{リイyVZイ
  三ニ=ー-=ミー=ニニ辷ー-=弌代小从:;/:::::/
  =ニ三ニ=ミ?          `´ レ:::::/
  ニ二ニ==ニ込              |::::/
  辷ニ=≦''/         ',   /::∧
  ミー=ニ彡イ   `丶、,__     ', /::/ /     …………だが、そうさな。
  、 `ヾミV          辷二¨¨' //イ
   ハ Y      ≦_込乂   /'′ {tf
   V/     ・     /⌒   ', l      私としては、特別義理がある訳でも無し。
  込ヽ;;,_          /::/     ヽ.
  //ヽ、__         ヾ(       イ
  //// ハ         `  二 /       令呪による強制が無い以上、君の命令を聞く気は無いな。
 .//从  \         _  -一う
  /イヾヽ   ヽ      ´  =ニ /
  リ  \     > 、      ' チラ
  ::>...         >、 ___丿
  ≧ー-ミ:::::::.....     从ハ
  ニニニニニニ≧z、:::ヽ   小弋
  ニニニニニニニニ?::∧ /::/|、__         , -────
  ニニニニニニニニニハ:::::∨:/=}ニニ≧ー- _≦⌒ヽ  \
   ニニニニニニニニニハ:::::l:/ニリニニニニニニニニニニヽ  ',   \
  ニニニニニニニニニニハ:::/ニニニニニニニニニニニニニ=〉  j     〉





        /            }必》∧_____
    /l{`ヽ/            V二ニゞイ彡’三三7》
     {必))/    |          V彡| l| V\ ̄ ̄
   /7ゞ7     l|   l| :  !  :! VV| l| V: :ヽ
 ////l   |:l{   l| :! |  l| :|/ :| l|  ∨:∧    ……そうですか。
/`;7イヽ/ .| . :| |:|ハ\八从斗≦ミ|:|  | l|:.  \」
 ̄  l/  | . :| |:|云ミヽ{/{i泌K:》::}从r| :| :.
      ゝ从从∧り ヾミ辷彡' ゞ人 .: ヽ
         | l.:∧く   、_ノ    く ヽ \
         | l/: lヽ -    /:.  /ヽ \
         | | : ;L,、>  イヽ_,/∠ハ
         | | : { ヽ\<}」:::|::}::}/{iハヽ\
         | | :∧/')、\ヽV`{Ul  ゞハ /::
         | |/:./ /\ヽ V ∨゙リ   Vハイ::::
         | |: ハ/`ヽ `    V'   /::::::
         | |; :∧  ‘,    |  /::::::::
         | |: ': ハ  :l     l/:::::::::::





.


6304あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:45:17 ID:7BKJGlAg0
こっちから話振るかそれとも……


6305◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:47:12 ID:PoN/LjUM0





 /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄       \
.//=彡|ノ:!                  ミヽ
′/ ∧:::|                  ー =
イ  /: ∨   /       l|  :′    ヽ   ‘,
/  :/::    /         l|  |       ',   '.
  .:′     ′     :| :l|  l|  :!      |   |   :|
        {!   ll ー|=||ミハ :| _,r :!   !    :|
       .:|   :l|从八从 ヽ! | ⌒7 :|   |   :|
      :八 :! :l|?斧刈从| :l|   {! 从  :!    :|    ―――では、ま……。
  /   :/ :|:.ゝト从 {っ::!:抃ミ V八从f=≠ミ从   |
 :/   :/ : :|: l :!   V辷ソ `   {:.:./:!:rf>ォイ   :}
.:/   :/ : :/|: l :!    ´¨¨`       V{:::::Y:彡}!  /
:′ .:/ : :/ :|レ从          〉{:.ゝイrヘノ从レ
 ..:/ : :/ : :|、::::.           ゞ=/¨    !
:/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ     |
: : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..    ::   ィ |     :|
: : : :// : : :ヽ: くr~ァ>ヘr~<}: : :! |     :|
: : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |     :|





        , -_ , ‐ ´ ̄`ー' ー、
      /ノ, ‐ '         、._ヽ
    _/ { f      , '´  ̄  r-ミ
   /    l , --z  /       ーヽ
   ヽ、  /   ー 、-       ゝ       後、“薪”を脅しに使う気なら止めておけ。
   ヽ、.ン    , =‐  l、 f_`ヽ  Y
    /l   /,ィt:j    ヽノヽj j   l
   て_丶、´ `´    ´  ー{   ヽ、      その宝具を燃やせば確かに私も消滅するが、
    <__l___        l  ー、    ラ
         L  _,. '    ノ‐,.´ ヘ  トj
        `ー、   /‐ ´三三jヘ|        だからと言って唯々諾々と君の命令に従う気は無い。
            ヽ イト、三三三三l、
         , -<三三三三三三丶、
       /     \三三三三三三ヽ
      /  ____  ヽ三三三三三三ト、
       レ´      弋 /三三三三三三三ヽ
       |   ____|三三三三三三三三ヽ
      ハ<       j三三三三三三三三 イ
     /三l       _/l三三三三三三三三l |
    ,' 三イ¨¨¨¨´ / l三三三三三三三三l |
     l三三l    /   |三三三三三三三三j l





.


6306あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 22:50:26 ID:SIv4Mz2QO
見守ろう…


6307◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:51:21 ID:PoN/LjUM0




               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /    ム―――……。
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    u     | |  {     / .'
     ヾ、   } ∧          | {  |     ( ヽ
      })  ,′ /ヽ.   ⌒     ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
   〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´




               _____
              /:::::::::::::::::::::::∠___
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ
         レ::::/^ヽ::::ト、:::::::::::::ヽ:::::::::::::::l     ランサー、そんなこと言わないで協力してくれないか?
          /::{::{ノ  ∨ ヘヽ::::::::::ヽ:::::::::::|
           {::::小 ●    ●、:::::::::|::::::::::/
         ヽゝ⊃       ⊂⊃、/j:::::::/     お前が一緒なら心強いんだが……。
          |::ヘ.  r‐-、    |::::|´::::<
          |:::/⌒lt`ニ'.r―‐┤::|V ::::|
            ∨¨¨7 || ||   レ'`ヽ∨
           .「¨¨l  ∨        ヒ|





                          ヘ(ゞーヘ)ミvヽ
                         /ヘj.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ゞ
                        ノ).,.,.,.,.,.,.,,,j"ヽ、.,.,.,.,ソ
                        )ヘ.,.,.,,ヘ''''´ .ヽ、 t彡ゝ
                        ,ノ,.,.,.,.,ヾi   ゝ .イ .ノ__     戦友の頼みなら望むところだ―――と言いたいのだが。
                   ,-─-、_ソノ;:;:;::ト  ヽ、 」 ..ノ`
               ._∠´_ /  ̄\;:;:;:;:;:;:;:\__/¨
              ノ::>..〃 ⌒ 、  丶;:;:;:;:;:ゞ、__          これは私と彼女の問題だ。
           ,,ノ:::::::::::::::::::::\   ソ__/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::) _,ノノ:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:\∥
         /:::::::::::::::::::::::::;,---下</:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)       口を挟まないでもらおうか、ルークよ。
        /::::::::::::::::::::::ノ'    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、__:;:;:;.ノ
      ノ::::::::::::::::::::::ノ      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;く;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ソ´
     ,/::::::::::::::::::/        !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>´;;:;:∨:;!
;\  〃´::::::::::::::/          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;_!;;:!
\;/:::::::::::::::::::´            ゝ、:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:i::;卜、
  ノ, , ,  '':|              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;+ゝ:::`ー-、___
  ! ! ! ! 人 |               !====a:;:;:;:;:;:;:;\:::::::::::::::ト、







.


6308◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 22:56:16 ID:PoN/LjUM0




     レ{:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.|: : .:.: : : : : /: : __: : : : : : : : : い{
    \  |:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.:|: :.:.:.:.:.:.:.彡==彳: : : : : : : : : : :ヘ リ
     \}:.:.:.:./:/<:.:.{彡 ''´      /: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :ミ          フッ―――。
      }:. /:/           ⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :彡
      ̄`Y:.:′             ,. ‐く \:.:.:.:.:.:.. .:.:.:/
        |:.八≧=- _{  ,.斗匕¨歹>  ミ/⌒i:.:.:/           さぁ、どうする薔薇水晶?
        |:.|  、<歹゙ヽ           /: : }:./
       ?瞼  :’    }           ノ: /八
        }   :,   ノ___          r‐:イ:.:.:.:.ト=-
        ゝ---\   ___     γ⌒ヽ:.:.:.:.:.\へ.,_
               }i. {{    ノ  /ゝ __, ー/ ⌒ヽ-- ==ミ>.,____
                j/\`¨ ¨´  /  ィニ}-- : |   /  `¨ヽ: : :\`ヽ
               /   ヽ__/___/ニニム--:::|    |  │  ト : : :\
                }ム  /ニニニニニニ/\::{_,. |  │  | }:::::::::::::::
                    -={ニ| |ニニニニニ/    |    }   }  |/:::::::::::::::::
           _ -=ニニムム jニ( ̄    j/-|   /⌒ /   ノ::::::::::::::::::::





     /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
    !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
  /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
              ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\
              ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ    う、うぅ……?
         /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '
         /       ! !l ||                入| |         , |
       ./       / |ム||    u       _,   ハ| |       / ,
      /      / |ヽ||   ij.        '‐´ ∧l ||     _/ /
     ./      /  ノ‐.||ヽ_         ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
             '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ
      __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\
     '´      ̄ `'ヽ//`ー- .、   ヽ `| /   \ │      j ノ





         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',      (戦友の頼みなら聞く……と。
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //     本当に面倒見が良い英霊だおね)
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ランサーは薔薇水晶の“お願い”が聞きたいのだろう。
┃ 高圧的な命令ではなく……。
┃ 要するに、その程度の話でしかないのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6309◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:02:16 ID:PoN/LjUM0




                         __    ,    __ _
          rv、     ,   ´ ̄ `Y彡   `ヽ、' , / ?{
           」Yヘ   ∠  ─‐-ミ|{彡´ ̄  ̄`\/   /∠ィ
.          ヽ ヽ \/ -=   二ミ八二 ─  二ニミL.ィ≦二、
         ∠二≧、厶-  _  彡''″ ` ー  =一''´ 〈丶 ` く
.         <_/ /〉´ ̄     ,′ハ ', ' ヽ  ヽ  ',  \ \
          / / /   / ′ i i|  | | i| l   ',   i  l    \ \
      / /   '   '  l | | i|  | | i| l i ||i ?礒l l    \ ヽ      (令呪が無い以上、私の命令は聞かない。
.    / /    |  i |  i| | | i|  ト、j j| l i ||| || il     ヽ iヽ
   / /        |  i |  i| | |_,|  | ト、_l ⊥⊥Ll !| il        j 〉
  〈 Y         l   i |_┏━━┓リ  { ,ィ≠ミ、Y , ,i l     / /      宝具を脅しに使おうにも、先に拒否された。
.  、 ヽ         l ト、i |l┃┏┓┃    ヽ Yr?}り } / /i| l     / /
    ヽ \      l l \ ハ┃┗━┛  i}  ヽニニイ'! イ l| l   / /
      ヽ \     l  li   ヘ """"    `   """u .| l l li l   / /        でも、ランサーは義姉様を助ける為の貴重な戦力だし……。
       ヽ \  l  il   l\し   _  -ァ   /:| l  l i  l  / /
       }  〉 l   i l    l f> .  `¨´   イフ :_|l  l i  l〈 〈
        / / !  _i__l    l__)ゝ-、`__ー ' 厂: : :ノ:l  l:-┴- 、l ヽ.\        どうやって言うことを聞かせれば……ッ)
.       / / .l /: : : : l   l〈:::::::::: : ̄ア´: ; -‐': :l  l: : : : : : :\}/}
      / /  ,イ: : : : : : : :l  l:`ー'⌒): `ヽ_ノ: : : : l  l: : : : : : : : / /
    / /  /: : : : : : : : : : l   l: : : : : :>'´: : : : : l  l: : : : : : : :/ /!






            / ┏━┓\   __ ̄`ヽ
        厂/   ┃━┛  \ ヽ|//7__\
       ! /   ┗━━ , -‐`ー ̄ _ノ⌒i
      ノ`ー―´ ̄ ̄ ̄_ノ⌒し´ヽノ: i : :八
      厂ヽ   )⌒ヽ_/: 人: : :i: :.!:.: :|/i : :`ー‐ - 、      『……とはいえ、その機微をこの娘に察しろと言うのも難しい話ね。
     /: i :`ー'|_|i : : : : :i!:/_il:.:.|:.:.|:.:.:.|: : |: : .‐=ミヽ  ヽ
     ?|: :ト、: | |l八:.:i:.:ハ{  ハ:.:|!: |:.:.:.|: : ト、:.:., ミヽ_`ー,
.        {|: :|: i: !ィfハ \,' __,ノ:人 !:.: :|: : | :.\:.:.`ー`ヽ     私達が直接、ランサーに頼まなければ助言しても問題ないみたいだし、
       ∨!: ! |弋リ    ゙¨ ̄/:.j: : ): :.:|: : | : : : \:.:\
.      , -‐=:|:.ト、  '     ,'/{:.( ̄ ̄ ̄`ヽー-、`ー、
     (  __ノ: |:.:\ ‐=   /|⌒ヽー、.. . . . . ..\   _     どうにかして、薔薇水晶に“お願い”させるようにしないと駄目かしら?』
       /(:./:.:ノ个ー、 ´   ! rく  ). . . . . . . .`ー´. . .. ̄`ー-、
      i_,人: (:.:..|_) ヽ   !ノ⌒ヽ_,ー'⌒). . . . i.. .. . .. .. .. .. . ̄`ヽ
            乂从j)_)   \_l―, '´ヽ ヽ ヽ |. . . . ..゚。.. .. .. . . ..{>=<}`ー-、
         /.. . .. .ヽ_)   厂 ノ. .\_|__|__|__〈. . . . _\. . . . . . . . . . . . . . . .
        /.{>=<}. .ヽ)ノ 〉(. . . . . i____ヽ_,-';;;;;;;;;;;`ヽ. . . . . . . . . . . . . .
     . ′.. .. .. .. .. .. . . \ノヽ ). . . .| | | | |_ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;k. . . . . . . . . . . . .
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ しかし幽々子の見立てでは、
┃ このまま黙っていても進展しない可能性が高いらしい。
┃ なので、薔薇水晶に何か助言をする必要があるのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6310◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:07:13 ID:PoN/LjUM0




__/7 ∧ ` ‐-  ,:′  厂         `丶
_/イ L:l     /     .′             \
= ァ   「::|   /      /         -‐
′     ∨             {   /
                ,{   .′ /
        .′ / /   / / |i  !   ,′ _ }        (……こうなったら、軽く薪を燃やして脅すか?
.        〃  i: /‐- /」_l |i  !   : ((⌒.′
       {{  i| |  { { i「 'ト、 |   |i  ))/    }
.         \v八{气弌x.{ヽ \|   |i 〃ハ    ′      こちらが本気だと知れば、ランサーも態度を変えるかもしれない)
.      / ハ{  ? n 汽  l∧八({土,‐} .′
.     〃/  }ヽ  弋こノ  ヾ    {:::ハ:fァヘ ハ
    xく /l   ; };  ´^⌒       {::{::斥くr'/   /
.  / 〉.:爪 ノ  ;         { ?::__ン/ /
    / /少、   .′         ′丁    i
     (し'⌒しt/__        - 、  ({_ノ :    |  キリ
 /  X __}/'⌒)、       `   イ  i    |
 ^ '<⌒ /厶- 、辷>,,__ ..<  |i  |     |
  ..-‐ '' /l{: : : (__ く/ :>)  |i  |     |
   =≦: : :}}: : : : :\: ) ⌒ーく   |i  |     |






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \        (何か過激なことを考えている気がする……)
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?@2~1

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6311あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:09:24 ID:SIv4Mz2QO
薔薇水晶も、リゼットを助けたいんだおね
でもメレアグロスさんにその義理はないから、何かを言われない限りは手伝う道理もない、当然だおね
ところで、薔薇水晶は何時も、人に何かを教えて欲しいときとか、手伝ってもらいたいときはどうしているお?

あんまり露骨だとランサーからストップ入るだろうし、これくらいが限度?


6312◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:09:28 ID:PoN/LjUM0
ランサー『協力自体は全然OK。むしろ英雄の本懐なのだが、
      そのまえにこのマスターを教育する機会を逃したらあかんで工藤!』


ランサーさんの考えは大体こんな感じ。


6313あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:09:41 ID:O4PI9Mz.0
どういう風に言えばいいのか案が浮かんでこないな


6314あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:10:04 ID:YEfnSdfo0
どうしてそう考えるんだw
まあ生後1年なら致し方なし…?


6315あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:10:36 ID:Hx9UmPHs0
脅すこと考えてる限り教え諭すのは難しいな


6316あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:12:09 ID:7BKJGlAg0
メレアグロスさんにその義理はないからとかは余計かも?
こっちも令呪ないけど力を貸してるとか云々入れるべきかな


6317あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:13:40 ID:O4PI9Mz.0
薔薇水晶、ランサーさんは助力するのが嫌って訳じゃないんだ、ただリゼットを助けに行きたい君の誠意が見たいんだよ
目の前にいるのが道具でもない心のある人であるとわかればもう答えはわかるおね


6318あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:14:18 ID:7BKJGlAg0
あ、ここはルークに話向けてみようか


6319◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:17:06 ID:PoN/LjUM0
┃ ※行動安価 ↓2~1

┃ 何と言いますか?@2~1

┃ 啓示判定……成功 @1


6320あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:18:47 ID:SIv4Mz2QO
↓1と2…なのかな
薔薇水晶は何時も、人に何かを教えて欲しいときとか、手伝ってもらいたいときはどうしているお?
メレアグロスさんにはもう令呪の縛りも薪を使った脅しも効かないけど、ちゃんと向き合って話せば届くものはあると思うお


6321あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:18:49 ID:2Wu54Oos0
人との関係は上位と下位だけではない
友人や戦友のように対等な立場で頼むというのもあるのだよ
そういうことを理解し、感情を成長させるためにこの戦いが終わったら家にくるか?
いろんな人と関わりやすいし、おじさんもそのうち顔を出すだろうし


6329◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:27:07 ID:PoN/LjUM0





                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    薔薇水晶、人との関係は上位と下位だけではないんだお?
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /      友人や戦友のように、対等な立場で頼むという事もあるんだよ。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ





         _,_       ___
        {Yフヽ . "´ ̄      ̄   ‐- . r=z、
      __ゞ::Tリ                \い))
    /ヽ_/7 ̄:!ミニ ´            ヽ二>
     ̄7メ、/|`ヽl /             ヽ  \
    /ム才' | / / ,.:   .:/:ハ      '. ‘,  ’.
  // /   ´ .:′.:| l :|.:|.:|: :|     __ }l| :l  }  |  }
_// /  /  { .::!:! l :|.:|.:|: :|    {i^i)ハ/: :イ  ,} 八
./ /  /   八: :l|:| 「{丁|下ミx   /{{伝幵リ : :' :/\\    ―――?
. /   /   .::  Nトトヾ斧芋ミ、 ヽノ{::(Y必7}: :/イ|   \
   /     .:::  从   乂zソ       Vミ辷イ/ :|:|
 /     /  ,/込::.   "¨¨`      ゝゞ=zl{   :|:|       それがどうかしましたか?
       /   /   ヽ:.        _  、_ノ/:|:   :|:|
.    /     /: : :r~ニ>~.、   ‘ ′ /: :|:   :|:|
       / : : /しヘこヽ. . .(_,rヘー<二フ l:   :|:|
      /: : : : : \ : : : :  ̄廴ト、 ゝ/⌒Y: : ':.  .:八
  r~イー:―:-.、_/:_:_: : : : : : :ヽヽ/ : /: : : :':.. /  \
  {(: : : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :j心{「ト、`ー…:´ ̄ ̄:二ヽ
.  〉 ̄ヽ: : :_:_: : : : : : : : : : : : : :廴辷彡’: : : : : : : : : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうやら、伝わらなかったらしい。
┃ ランサーを対等な相手とみなしていない以上、
┃ 致し方ないのかもしれないが……。
┃ もっと噛み砕いて伝えねば駄目なようだ……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6334◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:34:14 ID:PoN/LjUM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   あー……、薔薇水晶は何時も、人に何かを教えて欲しい時とか、   |
  乂_____________________________ノ



                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |  手伝ってもらいたいときはどうしているお?  |
                         乂___________________ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;゙_____ _イヘ) __
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ; _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i    /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !.   イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;.       ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \.ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!.  ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i..゙/メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !.//  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :( //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    u     | |  {     / .'
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ   ヾ、   } ∧          | {  |     ( ヽ
  ヽ、ヽ-=......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.... /ヽ.   ⌒     ∠大、__ヽ     `ー \
    ヾ.    |  手伝って欲しいとお願いしますが……?  |.. ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
\_ _,.゙=-=ニ..゙乂__________________ノ. /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                  〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
                ,|.|                   //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
         /       (⌒  l      そう、お願いするおね?
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
    |          _"':; ,.;."       メレアグロスさんにはもう令呪の縛りも薪を使った脅しも効かないけど、
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|        ちゃんと向き合って話せば届くものはあると思うお?
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |






.


6335◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:41:19 ID:PoN/LjUM0




                          _
                     .    ´        `>
              〃〃                      ヽ
                  /                      \
            /      //   /            ヽ
               /  /     / /    /     .::          ゙.
.             /  イ   // ム  //      /  .:        ヾ=ニ`ヽ      (ちゃんと、向き合えば……?
            //./   / 7厂  `ゝ/    /   /′           ) )
              {/ {/  ,' イ≠え;ミx. / \.  X    ,.イ         } / (
              /リ  /ハ;/んc   }⌒  \  ヽ、 ノ /       l.//       誰と? ランサー……メレアグロスと?)
             刈 { ///   廴_ _ノ     x≦ミxゝ、/        川
          /人匕兆シ             }乂薔人フ /       / ヾ;:.
    〃ニニ≠ ´  ,// l.         ,      }辷ニ彡' /ノ  /  ′  l )
   /  // // l  、     。     ⌒ / / ′ /   /   /
      / ヒ{ /   /,  vヘ               /へ/  イ :/  /    ′
    / 小j,'人   / ,二_, ´__ ヽ. _      _. <乂兆シ } {/   /
    /Yj{//,r-‐―ュ ,_ ,:''  )ヽ    ̄,:''  Y´  ̄`ヽ、 { :/    ′
    / /ヒ//    /|>一 ヒ}    乂_ _ノ     ∨ ′   {
  ./  {ヒフ/、  / 乂シ  }ス   /}刈          }/    |




                            |\
                                /  \
                       ,.   ´  ̄ ̄/  {⌒ヽ \
                    /       / _ゝ  ,} :}
                   _|_ ノ\___〈     ̄  / \
                     /⌒く_厂\/_ノ\_ノ⌒ヽ ,/_   \
                   廴 /   /  _/ / │`\厂\_厂\ 丿        ツカイマ
                   {_/   / 「 仄ノ`ヽ|  /│| |`⌒ヽ厂\    ……英霊だと思うから、話がややこしくなるのよ。
                    /   /  ,x扞示  | ,/‐┼ト |  | |`⌒
                /  /|  :| ヒツ  // ィ抒ミ / l:l | |
                  / /l  |  :|    /   ヒシ /  从ハ|      貴方の義姉や義兄と同じ、1人の人間として考える。
.             / /  | }|  :|      ゝ __ ,厶イ /|: 八
.              /  { /:l/八   |\   ` ´{\\ j/ ,j/  }\
.            〈____,〕ハノハハ |  丶 __ イ \\\  _ノ   \   それが“相手と向き合う”ということよ、薔薇水晶。
             \____ ,}ノ}イ     │ ,jハノ\ ⊂ニ ̄\ __}
                _,/   \  {: 八 | ̄ ̄マニ⊂ニニヽ \
               ┌ }_人       \⌒ ⌒|   | {こフ〈_r‐ 、   \
         _    {  にノ\ \    \  :|     にフ    ー┬  .
.    ┌─‐ ´_ _  ヽ ∧   にノ\      \L __l_にフ \     |    :
       ̄// / /}  ∨\\   にノ\ \  / _ノ\_},フ\ \ 「\  |
.     //しし{__ノ :|  \    にノ\,/にフ/ /\\ノ   \ ∨`ヽ\,ト
.    └ ′   / |  /}     ∨/   にフ{八}ノ 〈_/   \〉     } |   \\ \
            | ,//      ∨/ /   }| |{    に}  に}    //      \\ \
.        /   |//        ∨厂}_      に}  に}  //         \\|!
       /     //          |ニ{_\__,二ニ==-<}─<]=く ∧           \l}






.


6336あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:43:36 ID:7BKJGlAg0
幽々子のフォロー入ったかー 後は家に誘う云々が啓示さんがブロックしてくれれば


6337あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:44:13 ID:zBHTqrEI0
よもや聖杯戦争で子育てみたいなことをやることになるとはw


6338あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:45:04 ID:7BKJGlAg0
タロス呼んでたら似たような事してたんだろうか


6339◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:46:40 ID:PoN/LjUM0





      ___ _ .- ――― ‐ - .
   ← 、_ト-ヲ              r<ニフ_
  /三三>==           =彡ヾ<三《_
   ̄/://   ′    l        ∧ `ト→
.   ム〃/  〃 |  !   l!  } ヾ  ',   ?ヾ\
   〃 ′  l!  ヽ、|   }i  | ||l! |    l|  \ヽ
   〃/|   | |ヽ | \  ji  |/_」/|/  l| l!    ヾ\     ………………。
.  〃/ l| ||l  |⊥ミメ、 `メミノ厶斗┤   ,'|  '.    \ヽ
 〃/  |ノ八ノlヾ {:.i,:ハ ノ ゞ:{薔}:リl!//从ハ ハ    ノ }
 {L{ __ トヘ ` {  ̄´      `=チ レ乂|! l| ハ  //
 `¬7メ、   .:ヽ   ヽ     、__ノ |::. i   l   '//
      }ハ 、::::::ゝ__       /!:::.. i   l //
      ノノ }l!:l|:::// )、_  <_j:::::.. i   l{ { ,ハ
    / ∠_Ll|_{   '´ / 〉ア≠ト-ヲ___,r‐宀≧ニミ、
  / /: : : : : :| ̄\__,/'~'゙^≠ヘ、 : : : : : : : : : / ) メ、
  ,' 〃{: :ヽ、 _r‐ヘ. . . . .j,≧zく: : : : : : : : :_: :-‐:f´}/ ∧
. /〃 ハ : : : / : : :>―‐|{f必) }: =ニ二 ̄ :_:_:_:_: ://〃 ハ
 `≒=、 ∨: :| : : /: : : :∧゙¬{ヘ、`ヽ、: :/: : : : : j{ {_   ',
   / \\.| : イ : : : ' : |ヽノヽ、フ¬ー"ハ、_,. 彡≒、`ヽ ハ
.  /   ,' .ヽ ヽ/リ: : : : : :.!ハr'´ ̄ : : : /.ハ´: : :: =ヘ 〉 } .∧





         r‐┐
..  /\   |  |
..  \  \ |_|
  <\ \/               /|
   \>              r:tz/:i:|._
      |i:.   - = = ‐-ト=〈?}/
      |∧.´イ      ヘ  彡7ニ>
     rf:!z  ハ        ハ  ?;\\
   <ニ/ , !  !    |  l|   ',  マ  \\
     /{  | l  |l   l|  l| !  i   |:.  ヘ\\         あっ…………。
.    / イ.  ! l、 |l  セ爪「| レ   |:::.  ハ \\
   / .ハ  |斗`ト、f^i}z=≠ュx| l  |:::::.  ハ   ゝイ
.  / /  ∨:| l≠ミ メ{:::「Yマ>:jl|从ノ:.    '. //
  / /   ?く佗ヾ l/ヾミ:j!=彡l|  ! ::.    ∨/
. / /    |l∧弋:ソ ,  """ l}ハ  |  ::.    /〃
ムイ_     |l l圦"" ` _  u_ノム !  ::. ∠_,.=====、 、
` ̄, /   |l l  > 、` ′ ∠ス  ゞ   ::.    ハ     ム7
 / /    .|l ! l|::::::::r≧._イ~/ /、_ヾ   ::..   ヘ   / /
./ /___ 川  |l _〉,r〈ソ}イ /: : f´ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ', ./ /
` ̄ ̄7 / 宀 チ ̄_r=f 、ヾヽム: /: : : : : : : : /ハ  ∨ /
   / ハ: : : _: : : : {KYテ)::}::リ: : : : : : : : : :./: : :∧ { {
.  / / {/: : : ; : ゝ>i'"ト-イ: : : : : -:‐ニ二: : : :/: :} \\
  / /   入: :イ -‐く:/〆: :/: : : :ハ ト:、: : : : : /: :/:.   \\
. / /  /  Y: `ヽ:チ{ ソ: :し、_:_:j: レ: : `ヽ: く: :/  :.   ハ\\
/ /  /   .:ゞ;:;:;: ヽ マ/:;:;:;:;:;:;:;:ハ: : ゝ、: : : :チイ ::..  :.   ハ \\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その言葉に、ようやく何をすべきか思い至ったのだろう。
┃ そして、今までのランサーへの言動も思い出したようだ。
┃ 酷く動揺した様子でランサーの下へ向かう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







.


6340あけましておめでとうだお2015/01/22(木) 23:48:15 ID:YEfnSdfo0
ばらしーメーカー…いやなんでもない


6341◆R2EPbWDdJg2015/01/22(木) 23:53:42 ID:PoN/LjUM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ランサー……その……。   |
  乂____________ノ





        , -_ , ‐ ´ ̄`ー' ー、
      /ノ, ‐ '         、._ヽ
    _/ { f      , '´  ̄  r-ミ
   /    l , --z  /       ーヽ
   ヽ、  /   ー 、-       ゝ     ……ふむ、何かな薔薇水晶。
   ヽ、.ン    , =‐  l、 f_`ヽ  Y
    /l   /,ィt:j    ヽノヽj j   l
   て_丶、´ `´    ´  ー{   ヽ、
    <__l___        l  ー、    ラ
         L  _,. '    ノ‐,.´ ヘ  トj
        `ー、   /‐ ´三三jヘ|
            ヽ イト、三三三三l、
         , -<三三三三三三丶、
       /     \三三三三三三ヽ
      /  ____  ヽ三三三三三三ト、
       レ´      弋 /三三三三三三三ヽ
       |   ____|三三三三三三三三ヽ
      ハ<       j三三三三三三三三 イ
     /三l       _/l三三三三三三三三l |
    ,' 三イ¨¨¨¨´ / l三三三三三三三三l |
     l三三l    /   |三三三三三三三三j l






           _    __
           f:、!:ヽ,.‐´    `` ´ ̄ ̄¨`      rュ、
    <三三三>、:ヽ:ノ  ,,            `ヽr':ノハ
       ,.r<://`テミ==〃     |   ヾ   彡レヨ:リ《三三≧
     /:_;;ィ":/ ."    ′     l!     ヘ 彳  |:::∨ト、i:i\
       ̄/ ル'. ′          il      l|   l ∧;/\::∨/
.      / 」 / l ,    /    ,                ハ ?'\        ……ごめんなさい。
     / / / !  .′ イ    l|     l!    ハ  ヘ   '.  \ヽ
      / / /  l   li l| |  ,ハ     l|      l   l|   l    ヽ\
.    / / /  .:i!   ! i! l  l| i    ハ     |   l!  ハ    \ヽ    今まで、ずっと酷いこと言って……。
   / / /   .:l|  l  ! i!   | l!    i! ハ l|  i!   }    ヘ     } 〉
   ム{ /   .:八 l| il l|  l!ト、  r=,、 l| l! l!  l|  /::.    '.     / /
   ヾ メ、   .:  ?ト `トlミx i!ハ   /ji l」Lニ=-‐i| l/ ::.    ハ  / /
.   /\ ヽ  .::  ?Nヘ =「≠ミ Vノトr、=≡=、小仆  ::.     ハ / /
  /  〉 _}__.::_  i:::::::∧          ゞく{薔》//、::::::. .-―‐ - 、/
r- - ‐ '  ̄:_: : : : :  ̄`Y≒≧x  _ ' _  `¨ィ>ク} ̄`´: : : : : : : : : : ゝ、
ゝ:_:_: : : : : : : : ̄: :‐- 、:\ノ^'└>、   ≦入ト/イ: : -‐: : ̄: : : : : : : : : \
 ハ: : ̄: : 二: :ニニ=: : : : :`^ヽ`'~'゙^≠ヘソ//:/: : : : := =ニ: :ニニ: : : : ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう言って頭を下げる。
┃ 許してもらえないかもしれないけど、
┃ それでも言わずにはいられなかった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6342◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:01:01 ID:Av7hGz6Y0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   貴方のこと、ずっと使い魔としか見ていなかった……。  |
  乂________________________ノ





           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |  貴方にも私達と同じような感情があるって、知っていただけで理解していなかった……。   |
           乂______________________________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  義兄様たちと同じ、私よりずっと経験を積んでいる人なのに、その事に気付かなかった……。  |
  乂________________________________________ノ




                          ヘ(ゞーヘ)ミvヽ
                         /ヘj.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ゞ
                        ノ).,.,.,.,.,.,.,,,j"ヽ、.,.,.,.,ソ
                        )ヘ.,.,.,,ヘ''''´ .ヽ、 t彡ゝ
                        ,ノ,.,.,.,.,ヾi   ゝ .イ .ノ__
                   ,-─-、_ソノ;:;:;::ト  ヽ、 」 ..ノ`
               ._∠´_ /  ̄\;:;:;:;:;:;:;:\__/¨
              ノ::>..〃 ⌒ 、  丶;:;:;:;:;:ゞ、__
           ,,ノ:::::::::::::::::::::\   ソ__/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::) _,ノノ:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:\∥
         /:::::::::::::::::::::::::;,---下</:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)
        /::::::::::::::::::::::ノ'    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、__:;:;:;.ノ
      ノ::::::::::::::::::::::ノ      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;く;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ソ´
     ,/::::::::::::::::::/        !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>´;;:;:∨:;!
;\  〃´::::::::::::::/          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;_!;;:!
\;/:::::::::::::::::::´            ゝ、:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:i::;卜、
  ノ, , ,  '':|              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;+ゝ:::`ー-、___
  ! ! ! ! 人 |               !====a:;:;:;:;:;:;:;\:::::::::::::::ト、
  `-.!__! !;;\ <二≡≡≡=≠≠≠|::::::::::::::::::::::『ギギ日レ! ̄マ≠≠≠≠≠
     'ー'´\;\             |____,;-―〈::::『ギギ日`::::......ソ__
        \;\            |::::::::::::::::::`X{:;:;!:;:;:;:;:|;:;:∠/;:;:;:;:
          \;\           |:::::::,--<´:::::{:;:;:;!:;::;:|;:;:母;:;:;:;:
           \;\          |-":::::::::::::::::::{:;:;\ノ;:;:H;:;:;:;:;:;:





.


6343◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:06:35 ID:Av7hGz6Y0





               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、      ……だから、その―――……ぁぅ。
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    u     | |  {     / .'
     ヾ、   } ∧          | {  |     ( ヽ
      })  ,′ /ヽ.   ⌒     ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
   〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´






                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈       ’   ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´      …………。
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ようやく、ランサーの事を対等な人間であると認識したゆえに。
┃ 薔薇水晶は彼に協力を願う言葉を発する事が出来なかった。

┃ 仮に自分が彼ならば、今までの言動で見捨てられても仕方がないと思ったから。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6344あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:08:16 ID:cO/aPDrg0
成長したなー ……


6345あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:09:45 ID:jlxj8mKE0
メレアグロスさん人がいいよね、本当にw


6346◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:11:44 ID:Av7hGz6Y0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  英霊というのは誇り高い者が多い。  |
  乂________________ノ





                                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        |  その誇りを貶める者とは相容れないのが常である。   |
                                         乂_______________________ノ





             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             |  そういう意味では、君のこれまでの行動は褒められたモノでは無い。   |
             乂______________________________ノ





                   ト、   j: : : :ー-=チ: : : : (   弋?.
                从ミ辷ニ三: : : : : : : : : : : : ヽ、__j: : :',
                   Y代ヾミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉
                ∧ヽヾ?: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト′
              弋ヘミヾミ斗: :: : : : : : : : : : : : : : : : : :.レ/´    ―――だが、
              ≦辷ー-ミ弋: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                `込ミミヾ. `¨`?''ヘ::イ'''¨´ア: : : :.{
               \=ニ三テ`      |::j  〈: : : : :ル′    謝罪している者を許さないほど、
                 ヽ:.:ミ′\_      j/ _∠ ヾ: : /
                  {? ーt:::テ≧  /≦r::テー Yヘ
                 弋.ヘ ・   /´`¨        ∧.j       私は器が小さくは無いつもりだ、薔薇水晶。
                   ヽ',   (′ : |     /彡′
                   从       j     人
                       イィ:.:|\  ー===-  /代ヽ
                      ((  \   ̄ /  j从
                  ,..<|>ー= ー一'r彡'': |、______r=─---
               -一': : : :.| .: : :.∧ .//: : : : : :∧ニニニニニニ.l}ニニニニ
       -─-一={  -<_  .:.:.:. .: : : ∧//: : : : : : : :∧ニニニニニ ||ニニニニ
     /         |ヽ、   `'ー<:.:..: : : : :∨: : : : : : : : : :∧ ニニニニ.||ニニニニ
  ./         |   ` ̄二: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧ニニニニ||ニニニニ
  /          人 .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 込ニニ.jjニニニニ






.


6347あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:12:12 ID:VpOaDXvM0
ええ人やなー


6348◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:16:17 ID:Av7hGz6Y0





                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈       ’   ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /    言いたいことがあれば言うが良い。
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/        我はアイトリアのカリュドン王オイネウスの子、メレアグロス。
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/            婦女子の願いを無碍にするほど、無粋でも無い。
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \






        __,、    -―, ― - rく?ト、___
   ___,ィfKツ}}/        ゛<ゞ彡三三三≫
 ≪三三三≧'¨            ヽ ∧:>、
   /ヽ>イ  /  ′       ',    V |\/:\
.  /:/ / 7 /   |  |  :|     !    ’ |\  ̄¨
 /'   / /  ′  |  |  :|  .! :! :!   ?  ヽ\
.    / /{  | :| :|  |  :|"⌒|‐|-|ハ   '|   \ヽ
   / / ‘  ' :| 伝ミ  :||  メr≠ミ|    l|     \\
.  / /  ヽ ‘, ?ィf:心\八ノ{〈匂イ}|   八      / /      ランサー……!
  {7    \ヽゝV:ツ    `辷ソリ   /     / /
  ヽ\      Nトト  ′    、_,)/   /l  :∧ / /
.    \\    ! 个   ``    r/   / :|  .:' : ∨./
.     \\ .|!>イ:i:i:i:>- r</  /ァ :!  : : :/ /
.      // //){ VYY⌒ヽ/  /:.L,⊥-―ォ:/ :\
   //ィf/ / ∧ 、∨ !泌}7   /: : : : :_: .:ノ }ヽ: : :
  // {{レ  ' / :∧ ,ノ|彡/   /_,ノ⌒~: `: : :|ヽ\
. ( {   /:|\  ノヾ/⌒7⌒7   /==ミヽ: : : : .:|  \\
  ヽ \′!: : :Y: :./: : : !: :./ /: : : : : : \: : : .:!  //
   \\!: : .:|ヽ': : :;r=z//: : : : : : : : :/:.:\ /.//
   / ,\\: :l:∧: /: : /〈:.:.:.: : : : : : :ノ:.:.:.:.:.:}′ヽ \
.  / /://:.:.トミ|: : : .:ト∧:.:.:. : : : : : : : : :/ :|   \ \
 / //l: ; : :.| :l|: : : : |: :/==ミ: : : : : /:i:| |    \ \
. '// /:〈 : : :|.:l|: : : : レ: :ヽ: : :/>-イ:i:i:i:i:| |







.


6349◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:18:37 ID:Av7hGz6Y0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  いえ……では、お願いしますメレアグロス。   |
  乂____________________ノ

                            -―― 、
                          ´         ___ Y´イァ  __
                   ャト-、/ _      ´  \ ノ≦三<´_
                __ ム_ヽ/ ̄      .、 ヽ  ヽ  ヘヾ≦、 ̄
                ̄>―‐,イ   /   {   ト l  | l ヘヾャ―`\‐ 、
               /_ ィ // l  l l _」___ハ  l-t大 ̄| .l  l .ヘ     \ヽ
              , ̄ // /  |  l「?ヽ | ヘ/ rオ会ァ-ァト /  ヘ     \ヽ
            // ̄ '  l / l  |l≠fテヾミ  lゝ芝シ'/' l,イ... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //      lハ ヽ∧ `込ム'   `ー-<V .l  |  貴方の力を私達に貸してください。   |
          //        /| ヽ| 'l .|`ゝ     '__   / |  l.... 乂________________ノ
          `\      / /   / |`\   `  ´ /ァ_|   l     ヘ     ./ /
           `ヽ   / ,/   /  / tェ≧- __ ャ´テ'ア|  |__       ヘ   / /
            } } / //  /   /  ゝヘ≧ュこヘ‐ァ/`|__ l >―-ァ、 ヘ / /
           / /  //  / __∠-<::_::ヽ:::::〉::/::'::::::::::::: ̄:::::::::::::// / /
          / / / / /__∠-―::::::::::::::::::::::;ヘ薔/ヽ::::::::::::::_:::::::}ヽ/ /\
     __/イ´ / / / ./\::::::::::_:::::::::::/ニ r‐ヽ、ア 三ヽ::/::::::: ̄:::/ /    ヘ
   // ̄ ̄/ ./ / / ./  /`ーヘ:::::::::::::;レ__ l   ト、ゝ>__/::::::::::::::::l.∧     ヘ
 //    / ./ /   //  〈::::::::::::__::ー--、イ::::∧_l_ -〈::::∨::::::::-‐、:::::::l {/      ヘ
//     l ./ /   /´    ヘ::::/´::::::ヾ:://:::::/  〈   ヽ::ヽ::Y::::::::::Yニl l __     ヘ
´       ll/         -‐ア|:::::::::::::Y/::::::/   ハ  〈::::::::?::::::::::l|ヽ`\ _\   i
       ,ll         ////|l::::::::::::/:::::::::l'  /   .ヘ::::::::\:::::::l l ヽ\\     l
      / ll         /´ /ll / l:::::::;イ::::::::::::L_l     ヘ::::::::::ヽ:::〉 \| .\\    l
     / ll            / .|/  ヘ::::::::::::::::::/::::::::L-―- _ }::::::::::::::l        \\  .l
    /   l l        /     ヘ::::::::::/:::::::_:::::::::::::::∧::::\::::::::::l          \\l
   /   l .l      /       rt―‐<::_// ̄/ ̄:::::〉ヽ_:::`ー': ̄:::ゝ、      \\
.  /    l l     /        〉ゝ-、__//:::::/:::::::::::/::::::::::ヽ、::::::::/::/        {〉 ヽ
  {     l .ヘ  /       _..-‐':::::/:::::::::::::::::/:: /:::::::::/|::::::::::::::::::ー'\'::`::‐-、    / /
.  \     l  l /     _..-‐::::::::::/´::::::::::::::/::/::::::/::::::|:::::::::::::::::::: ヘ:::::ヾ 、:::::::::ヽ  / /\
   /   /  l l   /::::::::_ ‐/:::::::::::::::::/:::::/:::/{::::::::::::!::::::::::::::::::::::l:::::::: ヘ \:::::ヽ/ /   ヽ
.. /   /  /  l ./::-‐/ .,/::::::::::::::::::/:::::::: /イ´::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ \:/ /\   }
. /    /   /   l/´:::::::/ .//:::::::::::::::::/:::::::::::::{:::廴__」:\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::ヽ / /:\ ヽ /







.


6350あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:20:11 ID:jlxj8mKE0
あ^~


6355◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:25:24 ID:Av7hGz6Y0







        \: : : : : : : : : : : :/: : : : :/: : : : : : : : : ./ : : : : :/
        _\: : : : : : : : :/: : : : /: : /: : : : : :.:./.:.:.:.:.: : : /_                  /
        `ヾ`: : : |\|: : :i! : : : /: : /: : : : >‐ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /
           \ ミ〉 `^\:jj.:./.:.:.イ> ''"  〈:.:.:.:.:.:.:. : : :. ′              /
            : ィ     ∥ヾ'"´        ミ:.:゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.   |  /
            |ヾ     ∥    ,      / `..|  フッ、承知した。   |..... | /ニニ
                い \_  \  ノ  _,,..ィ´....   乂_________ノ...../ニニニニ
            ヽ! r气テt::〈 、{ '¨´'弋歹¨>   /: ,小._,.ィ      ./ |  /ニニニニニニ
             _:,・  ̄   \     ̄     _/:.:.:r―'"    ./    /ニニニニニ/∨
             ´ :.      | 《         / 「:.:.:.:.|     /    /ニニニニニ/
          /     丶     | ::`ー‐     / ,′\|    ,イ{.  /ニニニニニ/
           /         \  ヾ::       / /:::::::::::::\ /ニ| ゝイニニニニニ/
.         /      / : :\ー ー―一 /'  /::゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ′    /: : : : : : :ヽ  ̄   / / /:::::゙|  軍神アレスに勝るとも劣らぬ活躍をお魅せしようではないか――!     |
        ,    /: : : : |: : : : : ヘ ー‐ ´_,,<::::::::::::゙乂______________________________ノ
        / .:::::::/: : : : : : :! : : : : : :ヘ  /:::::::::::::::::::,.イニニニニ∧.ニ/: : : : :__\
.      / ..:::::::: i: : : : : : : ‘, \: : : | /:::::::::::::::/ニ{ ニニニニニ/: : : :  ´  : : : ヽ
     / .::::::  |: : : : : : : : ‘,: : \:j:'::::::::::::/ニニニ:、 ニニ./: : : : : : : : :    ‘,
      / .:::    |: : : : : : : : :/ : : : : : : : : :/ニニニニニニゞ/ : : : : : : : : :       ‘,
    ′:      | : : : : : : r'’ : : : : : : :./ニニニニニニニ/ : : : : : : : : :        i
   │       .::| : : : : : : | : : : : : : /ゝ=======./  : : : : : : : : : :         |







.


6352あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:21:39 ID:VpOaDXvM0
なんかフラグ臭いぞw


6353あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:22:57 ID:/GUhFs2g0
(アレスって割と負けまくっている気が…いやよそう、俺の勝手な予想で以下略)


6354あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:24:05 ID:jlxj8mKE0
アイツ人間にすら負けてなかったっけ


6356◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:26:17 ID:Av7hGz6Y0




   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─




          _..、 __
         /::::::ヽ´:::::::::::::::::`Y::::ミ
        /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::ヽ\
     /::::::::::::::::::::::::::::::/::::l::::::::ハ:l:::i:ム
   _/:::::::::::/l::::::::::::γイ:::l:::::::ハ lv::::l
  /イ::::::ノl:/  V:::::::::::{ _ l/l:::::/┘ Yl/      一件落着ですね。
   l:::/     ゝハ;::::::::::l //` -ノ
   l/         >≦//-=≦
            //l/////===l         いやぁ、主従の絆が結ばれる場面は何度見ても良いですねぇ。
            l//l///l/{三三
            l//l///l//i三彡
            ///j/////l l:::::l         そう思いませんか、マスター?
           ////il// { r-ooooz
         /////l////> }_ ノ7- _
       ///// /;;l////////ヾ彡=_ > _
      / >、///;;;;;k/////////l    <  >
    / ./     lニ=- ニニニニニ彡       < _ > _
  / /      .lニニl   lニニil            < _フ
  ゝ '         }==イ  l===i
            /三ム  l三ニム





              >          <
            彡´                \
           > __ /               卞、
           ィ≦7´  '  /     /   ,/∧ ∧  V
            /   l / ─-<  //   '  V
           j    j l ,ィ⌒ヽ / /-─=j  /
            /  /、.| 入_ン ´ / ,ィ⌒ヽ / /     思うけどお前の場合、力こそ全てだ!とか言って
          / /  i ! l/ ⊂⊃   、 乂ソV イ
        ∠ ノ  ノゝ' !       __   ⊂⊃/ j
          >  /ヘ .', --y       ノ! /       問答無用で斬りかかってきそうだよな。
           ̄ ̄7/ヘ !   l>ー≦ `Y ! ./
              / / ̄ヽ、> 、  ! .Y / .l/
             /⌒ヽ  ヽ   ` 、 l/ / Y            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /ー='    i    ヽ     V           |  貴方、僕を何だと……。主君にそんな真似はしませんよ……。  |
            /二 ニ 、 l    ソ .  i V           乂___________________________ノ
           ,/:::::::::::::::..、 ヽ l    ( o   ! }







.


6357あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:28:28 ID:jlxj8mKE0
でもやりそうに見えるやん?w


6358あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:29:16 ID:VpOaDXvM0
その辺の筋は通すタイプだよね


6359◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:31:17 ID:Av7hGz6Y0




          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.       ……色々な人と交流して感情を学ぶ為に、
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .     家の子にならないか誘おうかと思ったけど、
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦     あの様子なら大丈夫かしら? いえ、でも……。
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     まぁ、それは戦争が終わってから
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '     改めて聞けば良いんじゃないかお?
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\     というか、そんな事を考えていたのね……。
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうにも母性本能を刺激されるらしく、
┃ 薔薇水晶の事を放っておけないらしい。
┃ 常のセイヴァーとはまた違った姿を見れるのは、何だか新鮮ではあった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6360◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:33:48 ID:Av7hGz6Y0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


6361あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:35:40 ID:VpOaDXvM0
さて、後はヒロイン二人か…… 本当にどうしよう(白目)


6362◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:36:04 ID:Av7hGz6Y0





              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ かくして―――。

┃ 役者は全て舞台に上がった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6363あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:36:17 ID:jlxj8mKE0
頑張らなきゃな…(虚ろな目)


6364あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:36:28 ID:a60RZswA0
落ち着いて学園迷宮を読み返すんだ
きっと活路が見えてくるはず?


6365あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:37:07 ID:/GUhFs2g0
さて、作戦会議か 咲夜さんに練炭に琥珀さんにと頼りになるブレインが大量に居るぜ…
そして黒暗、琥珀さんに会って大丈夫かな…w


6366あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:37:14 ID:VjkrDadk0
学園迷宮……

つまり、データ量増やして、物理で殴ればいいんだな!


6367あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:37:43 ID:VpOaDXvM0
先に会議かな?


6368あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:38:24 ID:NdGBqq9.0
よし、最終戦争だな!!(向こうの二人は見ないふり)


6369◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:40:46 ID:Av7hGz6Y0





              ,、rへヘへr-、、
              ,.ィク´ ̄ ̄ 二二ヾゝ
.             ////     へ \\
           //// / / / ヽ へ\ ヽ ヘ
             i/// / / / ∧ヽ\ \i_ ヘ!     まぁ、今までの確執は忘れて仲良くしようではないか。
            ! l丁≧トハ! ヽ|,斗<\ リ
             ∨|! 三三` "´三三 リハj !
           | i!  ̄ ̄ ,    ̄ ̄ |  |
           | ii、         ,;|  |__
         /| iヽ    △    ,イ;i  l;;;;;;ヽ
            ∨:|  |;;;\      イ;;;;;;;| ;!;;;;;;/
         _ゝ!  !/;;;ト、.ー_.´,.イ\;| :リ;;;;/
        /;;;;;;;iハ :リー〈;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;!ー;;|:/;;;;;;`ヽ
         /;;;;;;;;;i!;;;〉;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;',
.        /;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;/∨;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/;;;;;;;;;; i
        i;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;〈  〉;;;;;;;;;;;;;;;;;j/;;;;;;;;;;;;;;;}
        j;;;;;;;イ二ヽ;;;;;;;;;;;;;∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/;;;;;;;;;;'
       ,;;;;;;;;;ヾニニヽ;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;i





        , -_ , ‐ ´ ̄`ー' ー、
      /ノ, ‐ '         、._ヽ
    _/ { f      , '´  ̄  r-ミ
   /    l , --z  /       ーヽ
   ヽ、  /   ー 、-       ゝ      任せるが良い。
   ヽ、.ン    , =‐  l、 f_`ヽ  Y
    /l   /,ィt:j    ヽノヽj j   l
   て_丶、´ `´    ´  ー{   ヽ、      今まで以上に、無様を晒せなくなったのでな。
    <__l___        l  ー、    ラ
         L  _,. '    ノ‐,.´ ヘ  トj
        `ー、   /‐ ´三三jヘ|
            ヽ イト、三三三三l、
         , -<三三三三三三丶、
       /     \三三三三三三ヽ
      /  ____  ヽ三三三三三三ト、
       レ´      弋 /三三三三三三三ヽ
       |   ____|三三三三三三三三ヽ
      ハ<       j三三三三三三三三 イ




                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ   まぁ、僕は最期まで戦うだけです。
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y         (……本当は、あそこにいる武人とも闘いたいですけどね)
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l






.


6370あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:45:35 ID:VpOaDXvM0
琥珀さんロックオンされてる?


6371◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:45:58 ID:Av7hGz6Y0





              \
               ヽ、
                    | |
     \ー--------‐ヘ  } }          -‐ヤ
      \        ∨/        /   /
       \    _  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ Y´ / /´\
         > ´            \「 ̄\  |
   \    /  /    / |     ヽ  ヽー- \
   ─   /  / /| /  ,イ ∧ iト、 /   ? !  ̄ ̄i|    二人とも、頑張ろうね!
   / ,ムイ  /ィ{ 十r-、リ ノ斗ャえ^|  } | |    i|
       八 / | V マ示!    i示マ| ル'| |   //
        /  ? ハ | L以    以ノ/ / リィ' / /
            ノル1""  r  ‐ヘ ""/イ  // /  |
        |   |  ト、   l     〉  /  /  /    i|
        |   トv.1 > 十‐≦ ´ V  / /\     |
        ト、∧∧::::|´   ̄ 7/////  i| ′   |!   i|
        |:::::::::::::ト、jミ==千ニニニニト、/、|     リヽ∧{
        |:::::::::::::|       }/////i|:::::::i|    |:::::::::::|
        |:::::::::::::|       |ニニニニル1::::{.     |:::::::::::|
        |:::::::::::::|       |///////ヽ:|.     |:::::::::::|





                   . -‐…‐-  、
             rト:、 /   ⌒7´ `   \ __,
           x―- 、辻}i/^ー-      -‐ ^V´,/{ _____
         _>=‐-≧′   ,  ,  、    ヾ=彡-= <
            _`7¬=ァ'/ / / / /   ハ 、      \^く⌒^
.     _ -‐_ ´-厶⌒7 { {斗┼-i{ __  j-l┼- } ,  V^ト\
  ,:斗‐ ´     /,ィ | |i∧ハハl'⌒V ,.jハ,__/ /  j} :|  \         はい!
 {: :{        ,:j/ | j/}爪ィif芯x ?Yf宍仞Y }  /}.:|   `ト ,
  Vハ      // .:?}ィ抓 V:ツ    辷彡ィリ// / .:{    \\
  Vハ     /.::/   .' /圦i^ ''   '   `¨´j)/^     :.       \\    また、よろしくお願いします、レヴィ義姉様。
  }' ;}  /.:.:::/    //八\   `   ´  /爪 :{    \       ヽ:.,
  / .:ムイ_ -ァ′ .: / ,〃 jr‐'⌒ト.__ .:x个く// :}i     '     ,ハ}
/ /   /  .::/  _/′斗ゞ,\f⌒Y^ーr'^7{' /ハ:.     i    / :/
彡'   /  .::/x=≦.: ̄^⌒^ヾ:,.:ヾ.:.ノ.:7⌒〃廴{ {_ ,=‐-ミ   | ,/ .:′
′ / .::: ´ \: : : : : : : : : ,:≧/\薔}≦x.__: : :ー彡: : r::=ァ {/ /
. / .:/    ノし=ミ=彡': ; : : /⌒__「:〉 x=ニ_.: :\__: :.ト:く:._/ /





                  j
                /|
               /::::ノ∠ ̄ ̄二ニ=ー
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
               /::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
               Y::::ト :::ヽ、::::\:::::::::::::::::::::::::::レ      ああ。 お前とも殺しあわなくてすんだし、
            |::::::|ヽ:::ヽイタヽ`Tヽf^i:::::::::::{
              λ::::|ィタ`ーヽ __」::::K´:::::::::::::\
             ゝ、ヽ、'   , V!::::トヽ―t:::\:ヘ     後はリーゼロッテと兄貴を助けるだけだな!
               /^:、 ‐ ´   j:::::f ̄ ̄|:::::::ヘ::|
                 /、::ム_\_ xイ:::::j  _⊥::::::} `
              {::::::ト、    /:::::/ ´   `ヽ、
                  ヽ:::|. \  /::/    , -‐ ̄ヘ
                    ヾ .Fノ ´    /  ●, イ入
                     У     i! く 、__, ク -´  \
                  /0ヽ }  }  ゝ‐'    > ´xへ、
                {  /   ゝ、,|      /^ x<圭,へゝ








.


6375◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:52:17 ID:Av7hGz6Y0





           /   /   _
          /:!  /,.::::‐, '''´ /
           {::| /::У:::/:::-<二__ ,..ノ
     ー- 、..、',::l{:::::/:::::,..::―:::::::::_::::::/- 、
     -―‐-ヽ:::∨:::::::::::―--::、::::::::::::::::: ̄、`\
     ,...:::::,..-―::::::::::::`ヽ、:::::::::::、:`ヽ、:::\ 、::\
     ´ ̄/:::/::::,::l::、:::\::`丶、::\:::::\:::\_`_
     ,イ::,:イ::::/::j{::| ,\::::`ヽ、::ト,:::',-、:::::':,:::::\ ̄      ……まさか、お前らが生き残るとはなぁ。
     /:://j:::/::::{ V!´,ィtォァ`、/ー!-、',),}:、:::',、::::::':,_
    .{:/-/:::l:イ::{:::l、t/-{//,}= '   リ l::}/::::lヽ:! \ヽ´
     |' {:::,ハ:{从::{< _ ` ´ ,    ,イ:イ::::::| }         本当、悪運だけは強い連中だ。
        VI ヾj \ ヽ,.- _ ´    / ,リ:::::::!
              ,/ \    /  / j从::',_
               ゙    `ー く   ,'  _,.- '∧         俺も含めてな。
                     ヽ / /   ,.-〉、
                   //j '/   /   `ヽ、
                   / / /    /       \
              //_ / /___/    _,. -― ‐
             /   / // \      l /
           j'   | /  /       l|/
             |   |/  /―,―-,   l'
             l   ,/ /-―-l、__/    /!
             | / /´ /     /  / l
           ,// / /      j       !
           / / / ,'      ;'       |
.         / / /  {     /        |




                         , ⌒ ヽ.
                          ム_/´ ヽ           否定はすまい。
                        , / ` 、 l
                        ィ--へ ,;へ寸、
                      , '/イ ー ' ' 一ヽ..\         我ら皆、互いを仲間とは思っていなかった。
                   , < ,:'/.ト、__l l_ ィ|〉 '` 、
                , < / , ,'ニ./ `_´ ヽ」ニ, 、::.\
               '        , ,ニУ /.:::.ヽ Vニ>、 、:::.ヽ    それでも生き残れたのはまさしく、悪運以外になかろうて。
                 /       //ニ/ .,   :: ヽ ,ニニ.、 、 \
              ,       //ニニ, ,イ     l, ,ニニニ 、 \.  \
               ,       .//ニニ, ,人 | i i .人, lニニニニ 、 \   、
                /    ./_ノニニニ.l ,ニニマ!i!iレイニニ !ニニニ/ニニ>、 \  、
            /    /ニニヽニニニ_!ニニ | >"< !ニニ |ニニVニニニニニ>.\  、
              /   ./ニニニニニヽニニニニニ|'/^ヽ.!ニニニニニ'ニニニニニニニニ>.\ l







.


6377あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:52:50 ID:jlxj8mKE0
まあアマンダラ以外は皆生きてるけどね…w


6378◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 00:57:11 ID:Av7hGz6Y0





               _____
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧       まぁ、こうなったからには一蓮托生です。
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{        今さら手札を隠しても致し方ないですし、
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i         効率的に分配しましょうか。
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i
      |  \ j/  }ニニニム /        |
      }    |从 j\ニニニ} { ,斗‐==-、  |
      ′   {:::j/::::::iニニニ|:::`}ニニニニニニY´
     /      ヽ ::::::::{ニニ斗:::::¨i´ ̄`Yニソ
     \     ∨::::::::::::::}:::::::::::|   |⌒
       }ニニニニニ}V:::::::::::::::}:::::::::|   |




                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,     その意見に異論はないが。
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从     とりあえず後で、隠蔽工作や後処理を手伝わなかったことについて
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′        じっくり話し合おうZE?
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\       |  申し訳ありませんが、生前から教会関係者とは相性が悪いので……。   |
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐   乂_______________________________ノ
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ







.


6380あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 00:57:52 ID:jlxj8mKE0
反救世主の烙印押されてたからね、仕方ないね


6381あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:00:01 ID:cO/aPDrg0
そもそも現状、wikiの赤陣営ってアマンダラだけ …… いやなんでもない


6382◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:01:44 ID:Av7hGz6Y0





               __
           ,.-―'"   `ヽ、
    r、―-- _/         ヽ_
    |  ̄ ̄/            \
    |    ト、  , l // /ハヽヽ 、、ヽ
    L_ー_,. トミ≧| |フ77ナ' メ、!_!| || lノ
    〈    |ニ三| レ',ニ.ヾ   ,ムメトレリ
     `ーァ | i⌒| l ト._b!}   lq!} ム l |      あちゃーー……。
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||      流石にこの数の人間をあげると手狭ですねぇ。
        ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\   ですがここ以外に適当な客室とかありませんし……。
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|
     ソ  / ヾ        ,イ    |    \   /  |
     {  /        /ハ--―|      ノ   /
     | ヽ        /  l _,.|      | /
     \        ノノ  |   |        /
       |`ー- __,/ /,  |   \   /
       L_       '/  |    `r‐'´
       | `ヽ、       _」     |
       |    `ー‐'"´ ̄       |





                  _ ____
               .* ´       `ヽ__
                 / /        ミ   \
           / //    :i    、 \  ヽ
              / / /    厶i|     ヽ  ヽ  ゚.
            〃 / /  i:  |  ?:.  i     i:.  :
           / ′′イ   |! i|  ?_|、_ i : |::、  !      まぁ、サーヴァントは基本霊体化しておけば問題あるまい。
.         | ゜〈 ノ∧ イ 丁!`   ?,⊥\ | . !ミ:. :
        八{ ∧ 1:::ヘ  ?テ芍、  /'ちu仍' . |气: i
          \|i:::::::ト\《 弋zj     ゝ-'ノイ |た}v !     意見を言う時だけ姿を現せば多少はスペースが空くだろう。
            |l:::::::|i  ト ,, ̄ '      | 〈,イ::: i{.
            | :::ハ::|l  圦       , 厂| i|::、::::人、
             ′:! ?┌┴ゝ  `   /: : | l|\く  \
              { :i `|i∧: : : : : ≧ュ<, : : :| l|: :/.::〉
 _r‐- .=(`ニ =-- 、ヽ! _|l_∧: : :〔//////:_: :.ノ リ< ̄'`ヽ
と二≧、`ヽー―‐ 、 ヽしj゙|l: |∧:/〕'////「r;Y゜/:/: : : : : :.
      `ー‐ 、____l_ j: |l「| |///ゝ//〔(></ /:/: : : : : : : :}
       ト――――‐||:.|l^レ=======/, i./ /:/: : : : : : : : : ;
      /|/////////||:.|辷゙〉//y///く_/ i:N : : : : : : : : /
       { |////////:Υ>:}//'/.: : :|  |:ト:、:_:/: : : :/
       ゝ//////: :/.: : :// /.: : : : :|  lノ: : : : : : : : ':}
      ( ̄ ̄. :γ゜: : : : レ.:´: : : : : : : ! /: : : : : : : : /「
       ヽ: : : : {: : : : : : ハ: : : : : : ゚: : .?: : : : : : : 〃/
        ∧: : : :ヽ: : : : j/i: : : : : : |: : /: : : : : : : : : :/
        ∧: : : : :ト: : :|/ヘ: : : : : :!: /: : : : : : : : : :/






.


6383あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:03:36 ID:/GUhFs2g0
リゼット(大)の表情がすっかり柔らかく…
あ、そうだ、反救世主やる夫のステータスとか聞いとく?
リゼット(小)がどういうスキル持っているかの参考になるだろう、特に反救世主


6384あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:04:52 ID:VpOaDXvM0
文字化けがちと酷いな


6386あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:05:31 ID:jlxj8mKE0
今環境依存文字全滅してるからなー


6385◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:05:28 ID:Av7hGz6Y0





                /   ノ( /  Oヽ\-< \
                  〈   人  / ((__ ノ __\ )   ヽ
                \斗―――――――<ノ   ノ
               ( ̄ ̄\__) へ_彡' ⌒)    〉―― 、
              / _)/:. :. :. :. :. :. :. :. \ -=彡〈__  )
                (>/ ':. :. ' :. |:.i___:|_:. :. :.|:._:、_:. :. :. :へ_ / ̄ ̄``丶、
                (_ | i:. :.:.|:. :.|:.|:. :.|:. :. :. |\:. :.\: i:. :.|:. : \`丶、    >      ―――では、始めましょうか。
                | |:. :.:.|:. :.|x≠ミ:、:. :. :x≠ミ、:. :|:. 人:. :. : \:. 〉 /
                | |:. :.:.|:. :.{ v_リ \:. :v_リ从:./、:. :. :. :. 〈 )' /
                |人\|:.\:、     ,  ̄   /ノ:. :. \:. :. :(}:) 〈          対サタナエル陣営会議を。
                |  \:. :. :. :\   、 ,   イ:. :. \:. ――:.)   )
                 〉-―\:. :. :. :)  _,, イ:人:. :. :. ) 、:. :)∨ /
              / 斗――、:.イ_⌒ヽ:}  ハ \:. :. :. ∨―
             /  _)    7 ̄ ヽ)\ 〉 _ヽ 人-〈⌒
             \/ ̄ヽ_ / ―}  |__,〕\_r、_ノ 〉_、   - ――…・・・=ニ二}
              ハ  ( 〈_ -=≠ 、__)≠=------_(――――――――――=7
              \_ -= r 〔 / / | |\  ≫ ,,    ・・・…--  _ ) (_ノ/
         _  -=-  ≫'   /  /  |   、   ≫ ,,       _ノ =ミ⌒
    _ -=-  )し ≫'    /    /   | |     \      ≫ ,,  <( ( /  /
 -=-<_ `¨´x=ミ      /    ,_  | |⌒)   \ =ミ ⌒ (⌒) /⌒ヽ ノ  ノ⌒Y⌒
   \ノ   O(   )   / O)   / \  / ≠ミ //ヽ /――=彡\―― 、 _( -―-
      ̄\   7 /、\  / ⌒ヽ   | | (_ ,ノ ̄乂 /         \   \     \
            ̄   \ 〉 /  ̄\)   | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ―――=ミ    \   \     \
              ( 〈 \ 〈人 ) -=彡 (  |  )   \      \      、   \
              (⌒ヽ   〉 \ )    ) | (     \      \    \   ヽ





.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,    こちらの人数は総勢14名。
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7    英霊が8騎、マスターが6人だおね。
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉    そして相手の戦力の内約だけど……。
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l






.


6387◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:11:35 ID:Av7hGz6Y0





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \     まずルイズさんと、リーゼロッテさんですね。
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ    いわゆるボス格。この二人を撃破するのが、
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、       今回の作戦目的になります。
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ




            r‐v┬v‐…┬- 、
            厂V ?瞎⌒ヾヘ、勹ヽ
         {_厂 Г     \ \勹、
          /   |  |、     \)
          / /   从  ! \ }    丶     そしてその周囲を固める6騎のサーヴァント。
        /  {  /{ `斗f七メ、 ハ
.        И ∧ l _,.\ Lk:::ノ | ハ }/、
       | / ハ代::〕       j∧ 〉       ……まず警戒すべきはビースト、そして赤のセイバーですね。
         j/ / l{  ′_     / ソ /
.          {//ヽ、  `  , :〈Y〈 {
        , イ ;〉 /> _ ィ"_,./ /了⌒     あの2騎の相性は極めて良好ですし、まず間違いなくタッグで来るでしょう。
      / | /冫〈   ,rfチ'゙ 〉rfて
          jハ,\ >へ,厶ヘ 〈 fて /
.         /}冫 /:::::Л:::゚。Уfて../
.        / 介k.〈::::/ |::::::.?fて/
       〈   / {/フ:::/,-=l::::r┘!ソ;′
.        〉 〈ニニ〈::/ニニ]:::::〉ニニニr‐へ
       /   iニニニニニミ=ニニ/ ニユ
      Y⌒>'¨⌒ ‐-=ニ二三シ′ ‐っ
     /  ┴- ..,,           `'<⌒
      〈        ``丶.,
.       \_____,. -=≦≧=- .,,   ∠
        冫--─…・・・‥…=えニ〔
    , :ヾ゛}          /   \
   /   {          /      丶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ビーストの宝具『枯渇庭園』はセイバーの聖剣で影響を無効化でき、
┃ 『直視の魔眼』を聖剣の効果で強制的に発動できる。

┃ 相性という面で言えば、今次大戦でも最上位のチームだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6388あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:12:35 ID:VpOaDXvM0
最悪の組み合わせだな……


6389あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:15:33 ID:/GUhFs2g0
幽々子か咲夜さんなら対抗出来るが、
咲夜さんがやるなら練炭の令呪を何画かもらわないといけないな


6390◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:17:49 ID:Av7hGz6Y0





                    ____
                . : ´: : : : : : : :`: . .
                 /: : : :./ : : : : : : : : : : \
               ,. : : /: : :/: : : : : : : : :.:\.: :.:ヽ
           /: : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :\: :‘.,
              ′:./: : :/{: : : : : :l\: : :\: : : \:‘,
            {: :./: : :/ ‘; : : : :l:{  \: : :ヽ : : : \    黒のライダーは単独でも十分に脅威。
.            l|:./: ; :.√`ハ: : : 从´ ̄ ヽ.: : : : : :.:}
          ル: :.:{: :iィ示ミ \;ゝ イ示ミ‘; : |:.: : :|
              |:.|:.|: :|{ ヒソ.     {. ヒソ i: :|: : :l:|     赤のバーサーカーは黒のキャスターかアーチャーが援護に回れば、
              レ1:|: :{            |:.リ: : 从
               レl: ∧     ヽ      从 : /
            レ′ヽ.  r_―   ./l: l :/       手がつけられなくなるほど大暴れするだろう。
                   >  __  ≪ .|:ル′
                 >く|      斗ヘ<
            。z≦ノ  ∧  r<´    〉 .≧ュ。
            。<l.|   ト、 / }  | ‘,   /    |.|::>。
.      。<:::::::::::|.|   | ∨\〉--〈ノ‘,__/     .|.|::::::::::::>。
   r<| .|::::::::::::::::|.|.  ‘,.  .乂_彡′ ./      j.j:::::::::::::::::/>、
   ト、:::ヽヽ:::::::::::::|.|  ____',   ノ 〈   /__.  .//:::::::::::://:/ ‘,
   | ‘;::::::゙ー'⌒ー|.レ'´/ ‘,.  {  i  .∧   `ヽ//ー'⌒‐'./::::/   }





                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            イ::::::::::::::::::::;.イ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             //|:::::,:::::::ィ_;//::::::;イ:::'::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     まぁ、相手の思惑通りに組ませたら、そらそうなるわな。
.            /  |::イ::::::::::/`i::/:/ |:_l_|::| |:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          {:i{ i:/:::::::::イ^ヒ|:l: | |::ハ|::ト!、|.|::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::
               | {ハ:::|f::::Y从ソ |斥 メ、 ::ト|::| l if:::::::::::::::::::::::::::::、    こっちの強みは何と言っても数だしな。
               { | ハ::ヤツヽY::::ヽ乂?ッ |.|::| l ||::::i:::::::::::::::::::::ハ::
                  ハ}Τヽ.乂::人___ z=リ=リ=::||::::斥ハ::::::::::::′
                  ∧ ,            }ルfソ乂 :::: イ|      数で攻めて相手を分断すれば、優位に闘えるはずだ。
              _       ハ `         ¨´「ハ::ハ::/刈
         ( Y⌒       ハ      _,...ェ≦ ,    リ 从.}:
           `´            ` ̄ ̄ ヾ::. /   _入、
                            /::/ェ≦二三≦ニハ







.


6391あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:18:36 ID:/GUhFs2g0
黒化英雄ってそんなに暴れまわるかな?
ビーストと赤剣以外は取り込まないとやる夫にフルボッコされそうだが…


6392あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:20:42 ID:VpOaDXvM0
判定次第だなー 黒化英雄の戦闘後に食って戦う可能性もあるし


6393◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:25:59 ID:Av7hGz6Y0





              .,  ,,-----?  ,、
            //  ゝ  〃、___ノ ?、
           /:: )-/ /      τ´
          丶:::: /  // /    ヽ、 ,、
          ,,-ゝμ:: // /彡彡,ii;;;;::,,,.  ヽ          ―――とはいえ、数で圧すことは相手も承知だろう。
          ((ヘ,,,..ゝ、、ヽ、   ""ミミ::::::::::(`)ノ
          ` |τ゛゛  ヽヽ,,ノ___,, ミ、::_、:::ν、
            、| 、____  》/" ゝソ  ゛"ヽ,/)ノ         サタナエルが前線に出てくれば、
             ヽ'ゞ'` ι=ミ、    ゞ丿
              .ヾ,ノ       /"| `)
               \ .---  /  .|《,           嫌でもそちらに戦力を分けねばならない。
                 \____/==ミ.,、 ,,,--"==---、、..
                 ,,,,|ヾ:::::::/ ___/ / /""   ,,,--ヾ=ミ
          ,,---,---"" /,,;;;:::::/  / / /    /::::::::::::::::::::ヽ
         / / <"""《  》、   // /   /:::::::::::::::::::::::::::::|
        |  /    ヽ, /,,,--""   《、・ /   /::::::::::_________::::::丿
        |//     / '       ``\_/...,,,--"""   ""::ヽ,
       / |     ノ           :::`|"       .........:::/
      ,<   ゝ   .,,iiiiiii;;;,,,,...      .,;;;;;;;;;;|.      ..,,;i"""'ヽ,





           _ - ‐─‐ -  、
         /  , - ´     >、
        ィ/  /       }   ヘ        リーゼロッテも、
       r'7ヽ /    /    i .i   ハ
      〈ミヘ /   / //  ハ i  ハ: ヘ
      〈ミ{丶{: : i {从リレイ i i ハ ィ }: :i}      流石に自身の身に危険が迫ってきたら、
       〈ヘヽi: : iャ示テ-、 リ レィチ从 イi
      /ヽi:(i: : i ゝ-'     弋ノ / ノリ
.     r´:::/:个i: : i i      丶 /イi        黒化英雄を消してでも『黙示録の獣』を生み出すだろうしな。
     ∨::レ::::|::'; : i::i 、   _ _  /i iiリ
     \_」__ム: :iリ=>  __ イ:: ハi
       <i::::i:::::ム: ',{:::::::::o}:::ト- 、i:: ir‐、       戦場を分断させられてしまえば、
      /´ヽく::::::ヘ{::::::::::oく::::::::::ヽi::::::::\
     /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::/\::::::::ハ::::::::::::ヽ
    {:::::::::::::::丶:V:::::::::::::::〈   〉::::::::ヽ:::::::::/     手助けに行くまでに時間が掛かるかもしれない。
.    V::::::::::::::::ヽ}:::::::::::::::::::\/::::::::::::::ヽ::::/
     }::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::}:〈
     i::::::::::::::::::イ::ヽ::::::\:::::::::::i::::::::/::::/::::{
     i::::::::::::::::/ヘ:::::ヽ_>┴-、::i:r┴-く:::::イ
     i:::::::::::::/{\<:::::::::::::::::::}示}:::::::::/::::{
     i:::::::::::::::{  }::::::::::::::::::::::::|》《|::::::::{::::::|
     }:::::::::::::/  .}:::::::::::::::::::::::|》《|:::::::::|:::::{
     i::::::::::::::{  }:::::::::::::::::::::::|》《|:::::::::|:::::|
     }:::::::::::::|  .}:::::::::::::::::::::::|》《|::::::::ハ::::》、
.    /::::::::::::::{ /ヽ`ー‐- --‐}》《|:::::::::::ソ\}
   /::::::::::::::/:::::::::::`ー─- -}:::i:::ヽ::::ノ:::::::::>
   /ヘ:::::::::/::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::i::::::ヽ___/\






.


6394◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:29:08 ID:Av7hGz6Y0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    つまり――?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





           __
         _r'´r'
        ,イ  ノ____
.        /"ヾ /.......................≧‐-..._
      ト、彡{..........................................≧:...
    r─\ヽ ヽ:::.............................................≧:.
    |............\_\:::::::........................................::\
    `ーァ........≧-、_::::::::::::::::::::::::....................:::::::: \
      `リ不ト、L.......>、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         Y ァ≧xt‐(..........>、__::::::::::::::::::: ___ノ      『対サタナエル』用の戦力と、
       _丿 じ’チ|:::/>─'"{......\::::::::::::::\
      {       リ:! .............>─'\:::::::::::::::>
        .    /::::| ............................/⌒!ヽ'´        『対リーゼロッテ』用の戦力は、事前に決めておいた方が良さそうね。
       丶   {:::::.ハ ..........................{  |
        `>ァ::,、:ヽ::ヽ.........................}  ヽ
          /ィィ|∧|::∧/|:/|:/\ノ    )        できれば『対ビースト』用の戦力も決めておきたいけど……。
           _fレ_‘ /ヽ':::::::/'ト:リ\r──'"
        くイ/へ/:::: ̄| ̄:ハL.ィヽノ
         〃ム ̄|\::ィヽr‐r'"`ソ
         ゝ./\;へ____ィ=、
           /\/;;;;;;/ ̄ ̄   `>
         \;;;;|ト.. ̄{,-r‐Lrヽ'⌒ヽ.
          `Tト...........ヽ......................ヽ







.


6395◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:33:45 ID:Av7hGz6Y0





.          ,xf?ぅナア(辷__j{うぅixt-、、
          j(,?´ ̄/´. : .\``亥廴}_\
      xi(Z,/ . :,′/ . : .:,:\:.、.寸}_::. :.
.      辷ア . :/ : .:,′. : ::i:i: : . \:や}:. ',
.     ,Z7 . / ,′i:.i{: .: : ::i:|从:. :、 :`'く、: :;
      ,:′:: :?睚:i{从ハ : {: i:Ti土ト}::.\:.、`ゝ;.、     まぁ、あくまで仮の編成ですけどね。
.     /.: :/i: :?睚:i{允士V{ノjノィ忙ソ}j: ハ从}/:ハ`)
.   .:.:/j{.:i: :?睚: i:iィだソ ′  ´^}j/ィ:ィ'}:ハ} }
.   ?睚{ ]{i:l: :?睚: i:ハ,^`  '    ,Zノ.:ノノ′       戦場の動き次第で最適手は変化します。
.    `{ 从: .、:、:乂j:ゝ , ー ´/{.:ィ:_}
.       \∨;ノ:ィ(从〕ぇr '^ f´:ノ:〕___
       /h-‐く,xf{___Χ「`h'⌒狄厂)ix       既存の策にこだわらないのも、良い将の条件ですよ。
        _>公ーr仁「  ,xi{_}くフiLコル' /,ハ
      `ア⌒ア´}ニ7=彳ア。l |{:i :从7/ ⌒ホ
.       〈w'´ ,:仁L.,_ノ/_゚_| |_Wィi7´     `}、
     ,xi?^  :i{ニニア /7ニ||ニ7   ,. -‐  `ヘ
.    { _ ‐-、 :辷二∨ニ辷凵ΞニV∠-‐=‐x,_ノ
.    ?__-_‐ミマニ三三i{三三三三}ァ“¨ ̄”¨ア
.     た´ ̄``iヤ三≧⌒`'≪三三{+t―+x,_」
    └i'¨ ̄”ア_,}ztx,_,xュ、 ー-- ̄ア'“ニ⊃ム-‐
.      :   _厶イニ{ア⌒``'' ー=ニ´\\〉 .云
      j '"´  `~゙“)〕ぅx、     ``^‐' ハ⌒`
      {        _」Z=-≧ix.,_     厶)k
.   ,xi(えぅナ7ア千‐- - -‐ '" ̄”¨アT升_}ハ)iX
.  ,:i{ア⌒ア´   ``: : . ..  . : : :.  ノ⌒寸「}}ム




                  _,, ‐''"::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヘ
                  フ :::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::ヽ ヘ
               _,,. -彡:::::::=-彡:::::--:::::::::::::::::::::::::::}
     \          ゝ/:::::::/:::/::::::::::::::/:::::/:::::::::::ミ
        ---       /イ:::::/:/:彡::::::::/::::://::::::::::::::ト
            \   / j-=ニ彡イ:::://:::yヘ/:::/:::::::/:l::::::ヘ      後は、誰にどれだけの礼装を配るかだな。
  -=-      / `=-  l::/::l::::::/l:::j::::iソ赱ソ:/:::::オ::::i:::トリ
     \   l     \ /:/k:::i:::j マ::ト::i  イ:/:ィ苡:::::::::l:リ
        --       // i:::li::::i ヽ从ヘ     `/:::::::/リ        それらを公開してから、戦力の編成を決めようや。
          ノヽ       .l/ ヽヽ 、  - ァ  イ:::::/ ノ
          \           \ヘ   /:::イ/
          /   _  --==    ヘ `' ヘ ハヽ}
          \ /:::/:::::::::::::::::::::::::\   \    ` -===--
            ノ::::j::::::::::::::::::::::::::::ヘ::\     /       ヽ
            ヽ::l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::\   (  _,,.  --=ニ ヘ
            リ/::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::`--.イ=-z::フ    ヽ \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::k::/:::::::::::::ヽ \::::/ヽ    i   ヽ
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::・:::/ y:/ ヽ十  ノ    }
           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i/:::::::::::::::::::::::/ l/:丶   /    /
           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ゝ l::::ヽ\イ   /
          /::イ=  ̄ 7==-ヽヽ:::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::ヽ\  /






.


6396あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:36:24 ID:/GUhFs2g0
ルイズVS幽々子、琥珀、リゼット(大)
リゼットVSやる夫
ビーストVS黒暗、黒槍

ルイズ、リゼット、ビーストの対策としてはこんな感じ…かなあ…


6397◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:36:59 ID:Av7hGz6Y0





            r~‐‐ - 、__,.ィ´ ̄/
            ヽ   /´   ̄ ̄` 、
             } /ヽ、       ヽ
             / /ミ v' / / ハ ヾ .ヽ
            ム/ミ /   i.__/// .i ハ! iハ
            /!   i   |/==  ==ハ! !
            / |  |i ⊂⊃    ⊂⊃
           ん从 jl i  l|.  「 ̄i  .ナ |
              V从ハル> ー 'イ.ルハ!         ,イ 〉、
     ___         , "  |  l   /  .へ        /{ / / )
   rくマi ヽ       /    l  ヽ/ /   ヽ      ./爪//)
   {.\)'|  ヽ     ∧   ∧  ./  /    ハ    / l  `爪
   厂´|  ∧   /  Vノ   ヽ/  /   { /  }、  /  }   ハ
  .′  |   ∧  /   }    /  /     ./   ヽ/   |    |
  |   l     ∨   |   /  /     V    ./       |
  |   i      ヽ  {|  /  /       |    /        |
  }          }  ヽ /  ./        l    {        .}
  ∨         |   V  /        .ノ    |        .ノl
   .         卜  廴_/         ヽ   ,ノ}        ノ
   ヽ        {   トミ二三三三三三三.{ヽ   ノ      /
    \        r人============彡} ヽ    ミー彡'
      \      /}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,彡ハ \  >‐ ´
       ` <.__彡' /  /  `ミ    /   ∧  `´
             ,′ .′      /      i
             |   !              |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ はい、会議の途中ですが本日の投下は以上になります。
┃ 明日から3日間、投下できないので、その間に
┃ 編成をどうするか決めていただければ有難いです。

┃ 次、メタ情報で礼装とか出すのでよろしくお願いします。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6398あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:37:33 ID:VpOaDXvM0
乙でしたー


6399◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:42:36 ID:Av7hGz6Y0




                         __                          /
                         ,. :.´: : :`≧==‐--ァ            /
                         /: : : : : : : : : >::.(       ,.-、    /      ./
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : >___/;イリ,.-、/      ./
                       ,': : : : :,' : : : ト、: : : \: :冫::r‐´:::::`¨::;イリ      /
     ,. - ― - ミ       {: : : : ∧: '; : ! ヽ: : : : /::::::`:::::::::::::::(____    /ー―一≦´    ○令呪7画 → 任意
-- ― 彡        ミ . _  ゚, : : ;'>x:ヾ:{ x<ヽ/::::::::::::::::::::::::::::r‐一′ /: . γ⌒ ̄´
                       `~ハ : {弋リxヾ! ィチ:´:::::::::::::::::::::::>‐、ヽ   /: . : . :.廴厶イ:7
- ― …  ¨  ̄ ¨   ー -  . __{ ヽ:_ゝ___..<:::::::::::::::::::>''´_,... -ソ一′: . : . : . : . : . : /      ビーストと闘う場合は、
   /   _/⌒ヾ.ー――.----ヽ  .<::::::::::::::::::::::>''´., '´: . : |: . : . : . : . : . : . : . : . :.:/
  /   〆  / ̄: . : . ノフ: . ..<::::::::::::::::::::::::>''´  /: . : . : .:.|: . : . : . : . : . : . : . : .:./       宝具発動用に令呪2画は残したい。
/    x一´: . : . : . :.`<:::::::::::::::::::::::::::::>''´‐┬‐一´: . : . : . : . |: . : . : . : . : . : . : . :.:/
     〆.  ̄`⌒.<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |:>′: . : . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : |
       ..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''´{   >''´ : . : . : . : . : . : . : .>: . : . :r‐一´ ̄ヽ:_{
  ..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'' ´  .>'' ´: . : . : . : . : . : . : . ;..<: . :.r一′





           __ ,┐__,、
         r< ゝ ー- <`'┐
       厂/      ヽ\´)
      j´_/    l       ヽ'_)
     厂/,   l__| l i   l__ l    ヽ)_
      └/ ′ .´|| |_|、\ |_| i`、
     // ! .| |レ__レヽ l廴_l_ ヽ} .l \     ○『聖槍』  → やる夫
     /イ 八ヽ ! ̄´` )′´/イ / 八ヾ、
   / /l/ ヽ||)ゝ   __ 'ノ从/レ、ヾト、
      //{ i || |从|i丶` _´イ| l)(l lヽj ′     ○『強化符』×12 → 任意
     / l八|从从jr┴ v┴レi()ハ ' _
      _  {::X::}  /叭 {::X::}_/ハ
     ハ_ヽ`i(ハ)ヽ/:i:l:l:レ (ハ)|,ィ く└,      ○『魔法石(魔力回復量倍)』×3 → 任意
      rハ  ヽ |/| .《 |:l:l:lヽ |/|,ィて'.V
.     / ´)`ヾ }//≧V从ヽj´//{,ィ ( \
    く _,_ヽr j!//////!//////}iノ/ .ノ      ○『タリスマン』×1
      rv―-┤//////!゚//////! ̄ ̄j)
     ヽ― ‐ハ//////|。/////ハ´ ̄i′
       .|   | .V/////!////// l  .!
       .|   l  V////|。///八 . l  .|
       .|  / .////>―┬- - 、   、







.


6400あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:43:40 ID:yElfc4JYO
乙ー
あ、赤ライダーの持ってる反救世主やる夫の情報って開示可能でしょうか
そこから反救世主リゼットのスキルを予測出来そうですし…


6401あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:46:12 ID:VpOaDXvM0
聖槍はやる夫に渡してくれるのか。 これでやる夫一人でもリーゼに勝てる……かな?


6402◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:47:45 ID:Av7hGz6Y0




       rtァx<            >xt}-‐= ミ
   /「三彡'                  \<〉__ >
 ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
    /  ,/   / ,                    不「 ̄
.   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
   // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\
.  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '      ○『魔宝石』×5 → 2個まで任意
. /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /
彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾ? 込ヾvソ/ / 厶' / //        3個は一応、「宝石魔術」用に取っておきたい。
   / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//
.  / / , / /{圦     '      /j/   '/
/ ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′
/ / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
. /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :






                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ     ○『諸神永命』 後何個だっけ?
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 多分、こんな感じ。

┃ >>6400 咲夜の『反救世主』と変わり無し。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6403あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:50:50 ID:yElfc4JYO
イドゥンは残り6ですね
そして咲夜の反救世主と変わりなしか…対粛清防御とか生えてなくてよかった


6404◆R2EPbWDdJg2015/01/23(金) 01:51:24 ID:Av7hGz6Y0





                           ____
                      /. . . . . . . . . \__
                      /. . ./ . . . . . . . . . . . \
                     / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__
                     ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }
                      |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /
                    / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {       『対サタナエル』
                   . . . /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿
                     / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \
                 l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉      『対リゼット』
                  |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|
                    | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐
                       〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ    『対ビースト&赤セイバー』
                    //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)
                //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_
                  //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿   『その他』
                ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉
               」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧
            |  ̄]丿 ,   |ニ{     .      {ニ|ニニニニニ゚。   の4組を作ってくださいな。
.              V7⌒ヽ /   ニ\  . : : : . .    \|ニニニニニニ
              〈/   〈    」ニニニ゚。             ニニニニニニ。
                 .     厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。
               .   ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ
                  ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|
                 ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|
                   {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ なお、令呪7画で宝具7個ゲットだぜとかは無理とさせていただきます。
┃ 流石にセイヴァーさんの身体が保たないでしょうし、
┃ そもそも令呪でゲット自体、裏技みたいなものですしね。
┃ やるにしても、2個が限度では無いでしょうか?

┃ それでは皆さん、おやすみなさいませ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6405あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:52:50 ID:VpOaDXvM0
おやすみー


6406あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 01:54:04 ID:jdas5fMk0
お休みー
賢者の石でトールギスの再生…?やってみたいけどなんに使うんだろ


6407あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 02:12:43 ID:VjkrDadk0
乙でしたー

やる夫が魔力∞だし、石無くてもゆゆ様に無限剣製あたり取ってもらえば、
超大暴れしてくれるかな


6408あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 09:00:38 ID:yElfc4JYO
神性EX持ち相手にするなら対神宝具な日輪よ、死に随えなんか良いかもな
CCC見る限り鎧なくても普通に発動できるみたいだし…


6409あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 11:02:54 ID:d5CieF1w0
鎧と引き換えだろあれ
他人に譲渡して発動可能になるやつでは?


6410あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 18:14:25 ID:4SLkCOls0
あれ対神特攻があるんじゃなくて神でも死ぬレベルで攻撃力が高いだけじゃなかったっけ?


6411あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 19:24:18 ID:0hgmkGGo0
乙です


6412あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 21:49:15 ID:uJoUjMo.0
こちらの戦力高いけど、向こうも相当なんだよなぁ・・・
と、言うことで色々考えた。

長くなるので以下引用スレ
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1414249876/825

その上でGMに確認しておきたいのは、以下
・黒化英雄A+の詳細
・現在元赤の陣営の霊地回復量0かつ工房破壊済みだが再建築して宝具条件を満たす(スキル条件不可)にすることは可能になっているのか?
また、その場合ビーストに早期襲撃をかけることで他陣営の戦闘前に工房を破壊させるのは可能か?
・万斤丹弓の効果の必中無弓をやる夫の戦闘中に他陣営に使用することは可能か?
・現在の赤ライダーは擬似魔力無限状態になっているか?(対ビーストでペナルティを受けるか否か
・今から赤ライダー、またはアヴェンジャーと契約することは可能か?
・天下知た弑る暗剣殺と聖約変生・聖杯騎士がかち合った場合どうなるか

さて、ここまで書くのに約2時間。頭が煮えたぐってるので指摘大歓迎です。むしろしてくださいorz


6413あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 21:52:34 ID:jlxj8mKE0
お疲れ様やで
データ多い上配置がどうなるかと敵がどう来るか考えてて全然進んでなかった身からすると
ここまで考えられているだけでも凄いと思うw


6414あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:08:56 ID:tLf1M0MU0

とりあえず、こっちで対リゼットのタイマン計算してみる 30~60分くらいかかるかね


6415あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:33:09 ID:tLf1M0MU0
まず、トールギスを修理しないでタイマンした場合
見ての通り確殺されるっぽい

やる夫VSリゼット(リゼットは赤狂、黒弓、黒魔、黒騎を取り込むと想定)
自陣:  【筋】120 【耐】125  【敏】95   【魔】90  【運】0   【宝】95 最大Lv:100
 『皇帝特権:神性:A』を取得 『ルーン:A』により【筋】+10(適用済み)
敵陣:  【筋】135  【耐】150 【敏】165  【魔】130 【運】150 【宝】185  最大Lv:120
 『偽・黙示録の獣』の効果で『赤楯掲げる我が誇り』、『熾天切り裂き轟く神威』、『江戸五色不動尊』、『射殺す百頭』を選択?
 『神血聖杯』の効果で『罪の烙印』を取得?
 最悪を想定し、「対粛清防御」か「対界」、「時間操作系」または「第二魔法系」の宝具かスキルを習得していると仮定

先制→リゼット→『時間操作』で【魔】選択
1手目【魔】:215VS135 1優位 →『必中無弓』により【運】封印
 自陣:『パラダイムシリンダー』→【耐】、+125、『ルーン:A』→【筋】に更に+10
 敵陣:『対魔力:C』、-30
2手目【筋】:150VS145 2優位 →『必中無弓』により【宝】封印、『筋』選択による優位で『魔力放出:雷』により次手、+10 
 自陣:『怪力』+10、『ルーン:A』+10、『魔力放出:雷』+10
 敵陣:『熾天切り裂き轟く神威』+10
3手目【耐】:135VS160 2優位1劣位(ランダム最善手)
 自陣:『魔力放出:雷』+10
 敵陣:『熾天切り裂き轟く神威』+10

2優位1劣位:勝率70%
レベル差:-20
戦力差:+55
自陣:『赤楯掲げる我が誇り』と『反救世主:A++』により宝具が無効化される為、宝具使用不可
敵陣:『熾天切り裂き轟く神威』で185+165=340
最終勝率:-235%


6416あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:33:19 ID:tLf1M0MU0
次にトールギス有りでタイマンした場合
確殺出来るっぽいし、トールギスは修理しとく?
後、念の為に令呪1画持ってった方が良いかも(赤弓の宝具を使用する為

やる夫VSリゼット(リゼットは赤狂、黒弓、黒魔、黒騎を取り込むと想定) やる夫に令呪1画
自陣:  【筋】140 【耐】145  【敏】95   【魔】100 【運】0   【宝】100  最大Lv:100
 『鋼の救世主(偽)』、『筋』+30、『耐』+20
 『並列限定展開』→『勝利の剣』+『輝く魔の杖』 『反救世主:A++』により勝利の剣を無効化
 『皇帝特権:神性:A』を取得 『ルーン:A』により【魔】+10(適用済み)
敵陣:  【筋】135  【耐】150 【敏】165  【魔】130 【運】150 【宝】185  最大Lv:120
 『偽・黙示録の獣』の効果で『赤楯掲げる我が誇り』、『熾天切り裂き轟く神威』、『江戸五色不動尊』、『射殺す百頭』を選択?
 『神血聖杯』の効果で『罪の烙印』を取得?
 最悪を想定し、「対粛清防御」か「対界」、「時間操作系」または「第二魔法系」の宝具かスキルを習得していると仮定

先制→リゼット→『時間操作』で【魔】選択
1手目【魔】:110VS105 1優位 →『必中無弓』により【運】封印
 自陣『ルーン:A』→【魔】に更に+10
 敵陣:『対魔力:A++』、-60
2手目【筋】:170VS145 2優位 →『必中無弓』により【宝】封印、『筋』選択による優位で『魔力放出:雷』により次手、+10 
 自陣:『怪力』+10、『ルーン:A』+10、『魔力放出:雷』+10
 敵陣:『熾天切り裂き轟く神威』+10
3手目【宝】:255VS195 3優位(ランダム最悪手)
 自陣:『魔力放出:雷』+10、:『パラダイムシリンダー』→【耐】、+145、
 敵陣:『熾天切り裂き轟く神威』+10

3優位:勝率100%
レベル差:-20
戦力差:+90
最終勝率:170%


6417あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:34:22 ID:jlxj8mKE0
なるほど…こうなるのか、ならおじさんの叡智借りに行くべ


6418あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:41:01 ID:tLf1M0MU0
『赤楯掲げる我が誇り』と『反救世主:A++』の組み合わせが厄介極まりないからなあ…中々に相性悪い

あ、ところで対ビースト考える上でちと他の人の意見聞きたいことが…ビーストは『反救世主』を持ってると思う?
練炭との戦いで使わなかった=持ってないとも考えられるけど、
脱落数を調整してリゼットを確実に汚染する為に敢えて使わなかった=実は持っているとも考えられる


6419あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:41:50 ID:fgfo3fEg0
やる夫単体だとトールギスは必要か。
ゆゆ様+琥珀さんだと、現状ではルイズ相手は厳しいから、宝具2個上手く取って
戦力底上げが必要かな。(剣製で底上げ+ルイズメタ宝具とか)
赤ライダーと契約で魔力∞に出来るなら、赤ライダーにビースト任せられるかな?


6420あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:43:21 ID:tLf1M0MU0
リゼットが「対粛清防御」or「対界」or「時間操作系」or「第二魔法系」持ってなければガチのタイマンでも楽勝だけど…
データが判明していない以上、持っていないと考えるのは危険すぎるよな


6421あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:48:36 ID:B463dfq60
リゼットの反救世主って咲夜と同じじゃないのか?
>>6402


6422あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:49:50 ID:fgfo3fEg0
最悪の事態で、ビースト捕り込まれたら、クラススキルで対粛清持ってるから、
対粛清有りで考えないと


6423あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:50:27 ID:VpOaDXvM0
黒のキャスターの暗剣殺って打ち消す手段あったっけ?


6424あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:52:39 ID:tLf1M0MU0
暗剣殺は結界で、幻燈結界・奈落堕としも結界だから同時使用できないし暗剣殺の心配はしなくていい…筈

>>6421
『反救世主』が同じなのは確定だけど、ルイズから対粛清防御貰ってるとか反救世主化で新しくスキル生えてるとか有りえそうだからさ…
特に前者


6425あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 22:59:47 ID:tLf1M0MU0
次はビースト&赤剣の対策だけど…まず、『原初の虚言』対策をしないとな
質問したいんですが、今屋敷に居る面々は全員、咲夜とコミュしたと見做されますか?


6426あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:00:19 ID:VpOaDXvM0
『偽・黙示録の獣』は吸収した鯖の宝具を『使用条件と魔力の消費を無視して使用』するからどうだろうな


6427あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:01:06 ID:B463dfq60
>>6424
なるほど
そういやLEDによる新規宝具のこともあるか


6428あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:08:21 ID:uJoUjMo.0
とりあえずいくつか質問

・反救世主A++は憶えている限りではデータが開示されていなかったので詳細不明だが
赤楯掲げる我が誇りと反救世主では無効化できる宝具は最大A+のはず
(仮に咲夜の反救世主の効果UpでもA+の時点でA以下なのでA++は無効化できないはず)

・偽・黙示録の獣は(消滅した黒化英雄のステータス÷2)であり、最大値ではないため累計の可能性がある
※だからこそ呼ばれまくったら勝ち目薄いんだが


6429あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:10:22 ID:uJoUjMo.0
あ、後A++の宝具が無効化される可能性あるなら幽々子単騎は不可能になる
幽々子の宝具EX無いし。一応可能性を考えるなら単騎は諦めるべきか・・・


6430あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:13:51 ID:fgfo3fEg0
というか、ゆゆ様+琥珀さんでようやく勝ち目が出るレベルって以前言ってたし、
さすがにゆゆ様単体では相性のいい宝具ゲットしても無理じゃね。

>>6416
この敵陣のステも累積値じゃないみたいだし、累積でステがアップしたらトールギス有りでも
やる夫単体だと無理ゲーかな?


6431あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:17:48 ID:uJoUjMo.0
無限の剣製で大量の宝具を出せるなら可能かな?と
むしろそれで勝てないのなら琥珀さんがいた所で同じだし

まぁ、前提条件のそれが無効化される可能性が出た以上
琥珀さんが必須になるのだが


6432あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:22:52 ID:tLf1M0MU0
あ、>>6416は累積値で算出してるで


6433あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:26:09 ID:fgfo3fEg0
ごめん、取り込む鯖勘違いしてた+リゼットの聖杯も魔が+10されると思ってたわ。
とはいえ、ルイズの宝具無効警戒と、リゼットの対粛清警戒で、この二人には
やる夫+αと、ゆゆ様+琥珀さんは必要かな?


6434あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:38:52 ID:tLf1M0MU0
やる夫はトールギス直せばタイマンでもいけそうだけど、万全を期すなら咲夜さんと組むのがいいかな?
『パラダイムシリンダー』+『固有時制御』+『魔力放出』で結構な戦力稼げるし、何より皇帝特権の対応力が強い

…あー、そうだ、後、この認識統一しとかんと議論に齟齬出るから確認しとこか…
俺はリゼットが黒化英雄を4体は消してやる夫と戦うと考えているけど、他の人はどうだろう?
3体じゃ勝負にならないだろうし5体だとこっちの戦力をバラけさせることが出来ないから、4騎と見てる


6435あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:43:21 ID:B463dfq60
>>3619を見た感じ、ルイズは少なくともA++宝具以下は無効化できると思う
これが反救世主の効果によるものなら神殺しで無効化できるけど


6436あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:45:32 ID:tLf1M0MU0
幽々子は無効化される宝具のランクを半減出来るから、そこは大丈夫かな
ただし、ルイズ(レベル150のキャラ)が新規獲得した宝具とかどれだけ鬼畜なのか見当も付かないし、
最低でも琥珀さんと赤のライダーは付けたいが…


6437あけましておめでとうだお2015/01/23(金) 23:46:11 ID:VpOaDXvM0
幽々子は○菩提樹の悟り:Aの『このキャラクターが受ける不利な効果を常に「半減」』の効果があるから、
EX(数値的には100)までの宝具を無効化とか食らっても半分のAランク(数値的には50)まで無効化に軽減できるはず
赤ライダーも『無毀なる湖光』の効果で「A++」ランク以下の効果でスキル、宝具の使用を無効化されなくなるな
前提の『聖約変生・聖杯騎士』を打ち消される場合どうなるか分からんが


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5790-66f20751

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /