FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

キャスターで行く世紀末聖杯戦争 その15

ブログトップ > キャスターで行く世紀末聖杯戦争 > キャスターで行く世紀末聖杯戦争 その15




123◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:12:42 ID:KPlq8D9U


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    あ、ちょっとだけ進めます。常時効果のスキルぐらいは開示してあげましょう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






124◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:13:59 ID:KPlq8D9U


                      __/⌒'トミ-‐==‐-  ,_ \    \
               \ ‐-ミ=ニ/^\: : : :` トミ二二二ニ=- _   \
                _ -\ : :\{ : : : \:. :. : : :\//\二二ニ=-   \
.              / ̄ ̄`:.:.:.〈⌒\/∧: : : : : : \/∧二/二 「{     \
              /: :/: : : :/: :. :. :. :.|i : /〉: :|: : : : : :∨ }-/二二 \   ==ミ、
          _-|: /: : : /: : : : :i: : : :|ト: :.∧:|:〉: : : : : ∨/二二二二\{{   }}
        _-ニ|/: : : /: : : : : :|: : : :||: :\:.',|:∧: :. :. :.{∨/二二二二ニ≧=彡'_
         〈-ニ/ : : :イ: : : :|: : :|: : : :|| : : : X|:.:/〉: : :./{:.:Ⅵ二二二二二二二二-._
        \′: : :.| : : : |: : :|: : : :||\:.jI斗‐ァ「 : /:|{ |〉Ⅵ二二二二二二二二ア
           |: : : : :|:. :. :‐-ミk : : |トイ牝/_}} |: /: 八|∧}二二二二二二二ニア
           |: : : : :|: : :. f笊㍉\:|{  Vrア |/: /: : |: : }-ニ二二二二二二ア      ふん、ずいぶんな自信ね。
          /,: :. :.八 : : : : . Vソ ,      /イ/: : :.:|: : :. :.\ 二二二二ア
         _ニ∧: んニ\{\:{\      ,,  ./|: /: : :|〉: : : : : :\.二二ア゙         でも分かっているのかしら?
         -ニニ∧{-ニニ|: \ト:込. . ` ´  . : /^|イ:.:.: :.|∧ : : : : : : \ア゙
       ニニニニニニニニ|/}/_\{⌒ 〕iトr<   /|:. :. :.|{:∧: : : : :.:/,: :.\          キャスターの神殿に乗り込む意味を。
.       {ニニニニニニニ/⌒\...\:. :.|「~\     |: :. :.八_ 乂: : :. :.∧: :.〈\
           ‐-=ニニニ/............ \...\|{   \_   |: : /⌒~〕iトミ : : :./〉:. :.\\
            ,.:......... /........... ,..... \,__   \__|: /   //.......\: : :∧: : : :\\
          /.........../.............. }........... >-----|/--- /........../∧:.:/∧: : : : :.\\




         ..,,;;;;;;;;;,,
          .:::;;;;;;;;;;;;;;;
         .::;;;;;;;;;;;;;;
.        ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.
.         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.      ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,,,,,;;;;;;;:::'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'         ────無論だとも。
.,;;;;;:'"   ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
 ゙'   ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
   ,,;;;;:::''''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
    ''"     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.         ;;;;;;;;;;;;;;;;
         ;;;;;;;;;;;;;;:
         ;;;;;;;;;;;;;:
.           ;;;;;;;;;;;;
.          ;;;;;;;;;;;
         ';;;;;;;;;;
         ,;;;;;;;;;;,
         ,;;;;;;;;;;;;;;,.
          ゙'''''゙`''''''




125◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:15:23 ID:KPlq8D9U



\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                               ≪
≪      だが、だが我が信仰は!            ≫
  ≫                               ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                     ,i洲/           ,ィ洲il/ィ'洲洲洲リ'     _!i洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
                ,ィil/           ,イ洲i/,ィ洲洲/洲i/    ,. ==lili}洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il
      , '"'¬-=、_,,-ィマ          {洲ili'゙ イ洲ililィ;洲巛  /,.ィ'Tフliリl洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i
   _,,.ノ     ,.._  ̄              }洲i' ,i洲ilil/ l!!洲洲i}   ,}i斗'" リ,'! !洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
          / ヽ ー-  - 、       l洲i!,'洲ili/ l!{洲il/   `   //  l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
       /       `ー-‐.)      ノ洲'.l洲il/  ,l! ''゙"       .//   .l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
.      /     ;、_   _,./  _,.ィ==、'゙ ,洲i,.‐'"         /〃  /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
     /     ./   ̄ ,.ィiマニ=/_   ヽ.ノリ〈           /マ'   /洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il
.    i ‐-     /     ililマ  ./   ヽ イ洲ili'ヘ 、           /マ   /洲洲ililハ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i
     l      /   ,._,,..ィ〃 ./     ,.イil彡'"  ヽ\        {ili!  /洲洲洲'  !洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
    l.      { /´  `´ /    ,イ彡'"       }li'  _,.. --‐ァ{!  /洲洲洲!  .!洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i
.     !     l '      / ‐-、 /          ./ilヽ '---‐ ''"´ ヾ、.{洲il/ !洲   !洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i
    i     l     /  /" /  , ' {ヽ     /iリ' /         }i洲'  !洲、 {洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il
     ;.       !  /   /' /   i ,.  ヽ   ,イリ/ilヽ ー  ̄     }洲l   ヾ洲i、!洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il
.   /     ,/        /    /   ./,ィilツ' /iリ ,!        .i洲il!ト、!iNlil!ゞ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i
    /    ./       /     /    ∧ア′ {il{.,イ!, ,    .、 il.!ハ洲ili{il!|!llリll;'li},i゙洲i洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il
.  /     '          /   ./   、  ./  ヽ  .!i{'lリl!リ!li!.,ili!/!リル/liト洲ili、iリレ!l/ll'{il}洲i}洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
.  {    {        (__./   /  ー ′   }   !iリル/!llil|ilリliルliリl/V/ヾ洲i、{ ゙' '’`lil洲i}洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
   、   ゙、       '"        /,.!   l  l洲.' l!リレl}lilVl!;'リ    ヾ洲iト、   .l洲リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i
.    、   、               ./ ''"     l  ,洲   乂,洲ilリ,}       ゙洲洲ヽ .!洲'洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili
    、                  '       ー/ _,ノマ    ,イ洲'/,.'_  -― }洲洲il/洲'ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
     、                    ,.'"rムマ'"   ,ィiliマ‐''"         }洲洲{洲i{  ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲il


                            \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                             ≫                               ≪
                            ≪     この程度の逆境で砕けはしない!       ≫
                              ≫                               ≪
                            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




126◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:15:58 ID:KPlq8D9U



圭圭圭圭圭圭圭主主主王王王三三三三三三三ニ,. -―- 、_
圭圭圭圭主主主王王王三三三彡彡彡彡彡彡彡彡三ミヾ三≧、、
圭圭圭圭主主主王王王三三彡彡彡彡彡彡彡:ィイ彡=ニ三ミヾ三三ミー、、
圭圭圭圭主主主王王王三彡彡彡彡彡彡彡彡彡//ィ彡三ミミヾ彡三三ミ
圭圭圭圭主主主王王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡://ィ彡彡イ三ミヾ彡三三
圭圭圭圭主主主王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィイ三テzミ'、'三三、
圭圭圭圭主主主王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィ彡ア/ ̄ `ヾミヾミ
圭圭圭圭主主主彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡´ ,:'´     ゙!ト'、
圭圭圭圭主主彡彡彡彡彡彡彡彡/ ̄   \三三////         |l|li
圭圭圭圭主彡彡彡彡彡/⌒ <´        /\ミ工メ、、      リ!l|l    ウオオオオオッ!!!
圭圭圭圭彡彡彡彡彡/     ヽ   、  {  , -tッリ`ヾ':.:.:.:.:.ィ==/..jl|l
圭圭圭圭彡彡r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ ヾ三シ''" | /ィtfiメy'リノ!
圭圭圭彡彡/    \ __ヽ  {   ヾ/////三彡'       !l:.:`'テラf//イ
圭圭彡彡/       ヽ \ `ー ' ノ//////彡         |:.:.:/:.ノ八{{|
圭圭彡彡./  \ \     レ' `- イ////イ          ',:.:,リ'ノノノハl|l
主彡イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ/////, '、__     --彳'////八lノ
王/ ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ リ{、 丶``===ァ,イノノイ////f{
./ /!::! ≧、    ∨ \-' ノ       >-、'、丶、`二二´イシイノノムfイ |l|
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、テrッチ/イ/ノ//|i{ |l!
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }jイjノノ////ハ{ ,ノヘ ,jリ
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/,イfr彡∧ムヾ、  /´
     \ヽ`::ー':: ̄イ /                 リ  j/ ̄   ̄`ヽ  {!





                               [___]
                    -=ニ{乂二ニ=-. 「 |
                     _-二二-=ミ: :}/ \二- _|
                 /二 /: : :/: : : : ∧: :.Ⅵ/^|- _
                   lニ:/:/ : : i{: : :.|:.:./∧: :|i廴ノ二-_
                   {ニ/:イ : : :八:. :.|: : {:.:.|: :||二二二}
                  ニ二j∧ iⅣ{\{\{ヽ|: :||二二二}
                   └-=ニ八{i,:::::::::::::::::::: |: :||二ニ=[]┘
                廴__/^⌒}込     イ|: 八: : :〉
                    ‘,  \_,_}{: :.| 〕i爪 ,ァ}|/⌒\:∧
                    ‘,    ;八ト|\_/}\ー‐/^Ⅵi,        ──────なっ!
                   ‘,   〈/〈⌒¨{_}⌒>, ´'く__   Ⅵi.
                 ′  〈/}__/\__/', _/⌒ヽ}: :〉
                  i    {〈___/ }__/〈 └┐ }: :∧
                     /L_  {_: : : : : : :. :._}  └;个: :./〉
                  /: :⌒\ {: : : : : : : : _〉    ,′: : :. :.}
                    /: :/: :イ: :\: :/{: : ⌒)    /: : { : : : :|i
                 /: :/: :/}|: /: : : :V: : :. :.つ__,,/.:|〉:∧: : :.||
             /: :/: :/ .リ〈: : : : : : : :. : : : : : : 〉|∧:∧: :.|{
                /: :イ: :/ ,/-≧=- : : : : : : :-=〈‐╋\}: :.l\
             ,  |: :′く┼╋ア┼≧==≦∧╋〉┼╋〉:|⌒\
               ′ |: :{.   ⌒'く┼╋┼}}:╋┼}┼╋‐┘ |




127◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:16:38 ID:KPlq8D9U


,,,、                                          !          /   /         /
  `゙''ー ,,_                                   !         /   /         /
       `'''ー ,,_                                /           /  /         /
              `゙''ー ,,、                       /        / /       ./
'''― ..,,_,           `゙''ー ,,_                     /        ,i"/       ./
.,,,,,_.    ´゙"'― ..,,,_            `゙''ー ,,_                /       .,/'"       ./
    ゙゙゙̄"'''―-- ....,,_ ̄'''― ..,,,_         `゙''ー ..,,,_、     ./        '"        /
                 ⌒゙''''''―- 二ニ;;- ..,,,_      . ゙̄'''''―′              /
                         ゙゙゙̄''''''`-=w〟                      /
                                                   /
                                                     /
                                            〟     .\
                                             l\      \
                                                |. `'、       .\
                                                !  .ヽ,          `''-、、
                                _..v                  !   .l          ゙''-、、
                             _..-''ン゙       _、           \  l             "
                       ,..-'" ,r'゛       /,!           \ .l
                    ,..-'"   /         / /               \ !
                 _..-'″   /         /./                  `ゝ
              _..-'"       /            //     . !
           _..-'"       ,/              〃      ll゙
           ,..-'"        /            /         !}
      _ /             /                     ! !
   ,..-'´          /                      l .|
._/´           /                       / .|
             /                         ! l
              /                            ! .!
            /                             l │
          /                                !  |





128◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:18:35 ID:KPlq8D9U




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   とんだ落とし穴、けどそう言うスキルがあったわね。   |
  乂________________________ノ



                                                                      ___
                                         ___               ┌―――ニ二二二二 ― 、` ヽ_、
                                       /:::::::::\             j _ _  ――丁 ̄ ̄ト、 ̄ ̄´
                              ,ィ- 、     /:::ィヽ:::::::::::ヽ          イ ̄ } {__,,,,, -‐辷ニニニニ二二二>―,
                            /:::::::::::::::::ヽ-、//:// /〇{ヽ:::::::ヘ――― ''' ̄ ̄二フ二二o二二二二辷ニニ イ     〇 j
                  ___ ィ―‐/::{:::::ヽ――'''''''!:/:/}j ! } Yト、´ヽ:::::ヘ―― '''''' ̄フ――''''' ̄ ̄ __j |__     _,,,,,,--ニ!
    ィ__ ,__イj―辷ニニニニニ―フ-フ/  |/イ` ヾj' ̄ヽく ̄!::ハ!jトヘ {!j j-ハ ハ:::::トヘ――ニニニ二〇―‐辷ニ__}―――‐}―――‐'''''''"´    j
  ,イ  イ/ /フ /フ__/フ-ぐイ--"―"7___ハトヘj .ハj,'    ヽ!::ハ{弌ソヾ弌ケハ',:::|:ゝ:ト、、―辷辷辷辷 ト、――――――'''''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
  .,'`7 /―'"ー"´`´               `ヾト      ヾ ! ト、 '_, ノ !jヾト ゝ}::ト、        ヽ:::ヽ
 ,' //                        `      `ト', j j ヽ-'´イノ } ヽ =',ヘ:ヽ        ヽヘ_)  __
 !イ                               , イ:j j∨!、イくノイニト,:::::´::j `ヾ::::ヽ       , イフイ:::::::イ
                              イ" ̄:::::::フ j !ヘ` ト辷jト‐イ:::::::!:::::〉   ` トト、-‐<:::;>'''"´
                           /:::::::_,,,――イ j ', ヽ_ j ,' .!::',::/:::::!',        ̄ ̄
                         /:::ィ"´      ! ! .j _ ゝイ7  |:::∨:::::::ハ
                       /:::::::イ        j j  jィヽ //  |:::::j::::::::::j:::ヽ、________,,,_,,ィ
                    ィ∨/二フ        ` ヽ{ /_イヾヽ,'   j::::::!::::::::|::ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::}::::}::j
                   イ/ ノ"´         イイ´∧ ! ヽ/Y  /j::::::!:::::::::|:::::}::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|::::|::|
                   ヽ"´           ´ /   ',{   ヾ!  /{ ヘ::|::::::::::|:::ノ::::::::ヽ\:::::::::::::::::::_ノ-!:-'┐
                                ./       イヽ / !`ヾj:::::::::|:::::::::::::::::ハ:::::::::>::::::::::::::/:/:/
                                イ     /  ノ j } ハ |⌒ヾ::::::::ト、:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::/:/:/
                                ',    ´ _,イ__/j ハ ハ',  !::::::::{  `ヽ;;::::::::-‐⌒ヽ://::/
                                 ヽ_, イ !  ノ| ', }  ,',::}::::}ヘ         イ、ヽ∨
                                      `''''´ j    / j, 、,、、=ゝ      (⌒ヾヽゝ
                                         !    ' ノヽj、ヾ‐ゝ      ヽ辷ノ
                                         ヽ _ノ   ``







129◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:19:33 ID:KPlq8D9U









           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           | ただ信心の強さだけで、絶対性を得るスキルが。 .|
            乂_____________________ノ












  ○信仰の加護:A++  (種別:一般 タイミング:常時)
   A++以下のスキルによるこのキャラクターへの精神干渉を無効にする。
   また、敵陣のA++ランク以下のスキルによる自陣へのペナルティを無効にする。

   一つの宗教観に殉じた者のみが持つスキル。加護とはいうが、最高存在からの恩恵はない。
   あるのは信心から生まれる、自己の精神・肉体の絶対性のみである。
   尚、アサシンの宗教観は厳密に言えば、己が皇に対して向けられている。



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    アサシン(シックス)の常時スキルを開示。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





130◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:20:22 ID:KPlq8D9U



      |:\二二二二二二二二二二ニ=-
      | : : \.二二二二二二二二二ニ/
      |: : : : :.Ⅵi二二二二二二二二/{
      |\: : : :}jI斗‐─‐-ミニ二二- //≧
      | : : : : /: : : : : : : : : : \二- //-二
      | : : : : : : : : : |〉 : : : : : : Ⅵi//二二
      |: : : :. :. :.| : : |∧: : : : :. :.| //-二二
      |: : : |: : : | : : l: :|: : : : : : :| /⌒Yニ二
      |: : : |: : : | : : l: :|: : : : : : :|{ニニ} }ニニ
      |: : : |〉: : | : : |/: : : : :. :.|廴彡'二二
      |: : : l∧斗ぅ〔|__| : : :/: : :|二二二二      ざっけんなぁ!
      |、:. :.| 竺竺竺竺 :/: : : :|二二二二
      「 \|  乂___ノ^| :/:| : : :j{二二二二      無数のトラップ、異界化させた空間、その他諸々を!
      | -‐‐- ..,,____|/: :| : : j{二二二二
      |  ,   ノL /.: .: : : :j{二ニ=-‐        力技で押し切るんじゃねえええええ!
      |      ⌒ .: .: :, : : j{「〉
      | r  ,  イ: : :/: : :j{:.|:∧
      ト   。r≦{|:.:| : /.: : :j{: :|: :/,
      |      |: : :/,: : :/厂i}\/,
      |    -‐|: ://.: :/ /i:i/  :,/,
      |    /|:///.:/ /i:i/   ′,
      |\ / ..|:イ/}/_/i:i/    }: /,
      ├ r…r‐‐ |:/}/⌒}i:i|     |: : /,
      | {___」  |′  /:i:i|     {: : : /,
      |  〉i:{       /i:i:i:i|    ', : : : /,
      |/}i:i|〕iト    マ:i:i:i|      ′ : : /,
      | /i:i:|     `¨¨〉:i:i|       }i: : : : :′
      |,/i:i:i:|    /i:i:i:i|     }i: : : : :




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    ───大神殿のペナルティが壊滅します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




132名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:22:53 ID:UL1weKzU
今までの戦闘で、折角の大神殿が効いた試しが一度も無い件について。


133名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:24:12 ID:UL1weKzU
流石に必勝符は効くよな?
効かないなら逃げるしかないが。


131◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:22:31 ID:KPlq8D9U




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |     そして、注意が逸れたところを────     |
   \_____________________/




              _........................._
           ,....:´:::::::::::::::::::::::::::::::::`:.
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /.:::::;....--‐‐…・・…‐‐-- .
        /.::::::::/
       /.::::::::::::/  ..--‐‐…・・…‐‐-- .
.       ′.::::::::::i:::´:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::i::::::
.      ′.::::::::::::!:::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::|::::::
     i::::::::::::::::::!::::::::::::::::/ .!::::::::::::::::::;イ::::::
     l::::::::::::::::::!:::::::::::/ .|::::::::::::::::/.:!:::::::
     l:::::::::::::::::i!:::::/`ー- l::::::::::::::/.:.:i:::::::
      l::::::::::::::::::|/rf示ミ、:|::/i:::/.:.:.:.\:::.
      l::::::::::::::::::l:::::iヽ i:c::::i|;′:|/.:.:.:.:.:.:.:.`.     ───引っかき回す。
      l::::::::::::::::::l:::::l  ゞz '   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
      l:::i::::::::::::::l:::::l""      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..             ・ ・ .・ .・
      l:::l::::::::::::::l:::::l   r 、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;      何せ私も アサシン なのですから。
      l从,:イ::::::::l:::::!\  ゝ ____ ソ.:.:.:/.:
      |/\l:::l\!::::|::::::`:...、  .:.:.:.,...イ::::::::
        l:::|::::.\|::::::::/i `  .:´:|\:::::::::
         ヾj:::::::::r―.'´ ,!    ..:.|、 `ー
       ,  -=≦´i     ∧      /
.      /       |    ∧   /
     /      ∨    .∧  /
.   /  丶     ∨    .∧/      /
   i    ヽ     .∨     ヽ    /

  ○気配遮断:A (種別:支援 タイミング:常時)
   敵陣の勝率に「-25(10)%」のペナルティを与える。アサシンがメイン参戦の場合は()内の数値を適用。
   また、アサシン陣営が行う情報収集および魂食いの察知の成功率に常に「+25%」する。
   サーヴァントとしての気配を絶つ。完全に気配を絶てば、探知能力に優れたサーヴァントでも
   発見することは非常に難しい。ただし自らが攻撃態勢に移ると気配遮断のランクは大きく落ちる。



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     アサシン(エリカ)さんのスキル開示。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





134◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:24:41 ID:KPlq8D9U




              //
              ∥_∧ヘ ム
             //ヽ:::::::::::::::::ヌ              _
              トゝ<:;;;;;;;;;;;;;;:::ト-=ニニン        /;;;;;;/
                広 oソoノ        ___/;;;;;;;/
            ,-‐- 三ニ ト . 人        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;ノ
           l_j_j_j>{ o }三三ミ   ._ノシ;;;;;;;;;;;;;;;;/
           ノ ソ三右三右三_ ノ三シ;;;;;;;;;;;;;;;;/
             ゝニ三三三ヾ三三ニシ;;;;;;;,;;;;;;;;;;;/       ───勝算の無い特攻だと思ったか?
              /三三三三ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             ノ三三三三三ヽ;;;;;;;/ ̄ ̄          違うんだよ、俺たちはお前達に刺さっているのさ。
            ゞ三三三ニヽ:::::::::ヽ ̄ 
            ヘマ三三三三ニニニヽ_____
            /三三ムマニニニニニニマム三三三ニニ=
           /三三三ソ三三三三三マムニニニニ/
          /三三:::::;:;八三三三三三三三三/
     ノニ三三三ニ/:::::::::/ \三三三三三ニ/ ̄
    ノ三三ニ三/:::::::::::/   へ三三三ニ/
   ノ三ニ   /::::::::::::/      \三/:::人
        /ニヽ:::::::/         ヽ:::ノ三ヽ
       /ニ三ニシ           ヽニ三 ヽ
      /ニ三ニ/              ヽ三 丶
      /三ニ/                 ヽ三:丶
     /:三/                   丶三ニ丶
    〈ミヨ彡ゝ                   <三三ニゝ

  ○火種一号:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは情報収集の成功率に「+30%」する。
   また、1ターンに1度、行動消費無しで情報収集を行う事が出来る。
   戦闘時には自身の勝率を常に「+30%」する(サブ時半減)。

   虫(悪霊)憑きを発見・捕獲し、政府の公式見解同様に「存在しないもの」として処理する
   政府機関「特別環境保全事務局」、略称「特環」に所属する虫憑き、その最強の称号。
   戦闘だけでなく情報収集や追跡等の能力も非常に優秀だが、直接的な攻撃手段しか持たない。



州州州州il,,      } }       r-    t、               };}  .,i,洲州
州州州洲ii,       ヽノノ___                    ___ノ //  ,j洲州州
州州州洲il,,      //ヾト二辷fーr-r------------ィ-r一ー''∨  (;(  ,,洲洲州
州州州洲ili,, ,,l,  ノノ  ヾ. {__{__{__{___|___|___|___|___}__}__}__}__}/   ソ,州洲州州
州州州洲洲洲ili,,,〈´     Y{ { { { |  |  |  | } } }__l/   (,,iil洲洲洲    ───勝たせてもらうよ、この戦い。
州州州洲洲洲洲i,il,       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ,ikli洲洲洲洲州
州州州洲洲洲洲ヘヾ       `ー───────´   ,li,i洲洲洲洲洲州
州州洲洲洲洲洲洲洲洲li,,,                     ,iijjj洲洲洲洲洲洲


  ○気配遮断:C (種別:支援 タイミング:常時)
   敵陣の勝率に「-15(5)%」のペナルティを与える。アサシンがメイン参戦の場合は()内の数値を適用。
   また、アサシン陣営が行う情報収集および魂食いの察知の成功率に常に「+15%」する。
   サーヴァントとしての気配を断つ。隠密行動に適している。
   完全に気配を断てば発見する事は難しい。



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    ガンガン開示します。これぐらい開示しておけば十分でしょう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






135◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:25:13 ID:KPlq8D9U


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




136◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:26:08 ID:KPlq8D9U



    大神殿がまともに機能する相手 = 相性が良い相手or互角

    大神殿がまともに機能しない相手 = 天敵



      ───はい、メタユニットはアサシン陣営でした。




137名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:28:17 ID:UL1weKzU



138名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:28:52 ID:UL1weKzU
ということは、バーサーカーも普通に殴り殺せるのか。
最低保障除けば。


139◆QT3WSrTnRE14/03/03 00:29:41 ID:KPlq8D9U

   バーサーカーはかなり特殊な性能。大神殿なんて些細な問題です。



140名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:30:31 ID:/kwdL9m4
これで勝率60%稼がれた形か
高速神言使えば取り戻せるけど、令呪2画使わないと撃てないしなぁ
まだ相手も宝具が残ってるから、必勝符全ぶっぱでなんとかなればいいけど


141名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:36:31 ID:UL1weKzU
いや、60まではいかん。
エリカメインでも45だ。


142名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:42:15 ID:q1WxJjiC
かっこうメイン エリカ・シックスサブだったら
かっこうさんメイン(+30)
エリカサブ(+25)
シックスサブ(+15)
で計+70も稼がれるで工藤…


143名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:44:02 ID:AJ8QhRMY
勝率に50%のペナルティを与える大神殿が無効化されてしまったキャスター
戦闘が終わったばかりでMPは-65の-30のペナルティ

手持ちは必勝符が11枚・・・勝率88%
魔宝石が2つ・・・MP+10*2
令呪が2画・・・MP+40*二画

MP35まで回復、大神殿の分と、敵に奪われる勝率の分は必勝符で埋めるとして
仮に勝ったとしても次はアサ、ラン、バサ三同盟でくるだろうしマジやべぇ・・・


144名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:47:51 ID:q1WxJjiC
工藤、アサシン陣営はセイバー陣営のせいで令呪1画や
ここで落とせれば勝てる
…撤退できないし令呪はその場合勝率補正辺りに切ってくるだろうが


145名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:49:35 ID:/kwdL9m4
そういやかっこうは筋耐敏が全部40の武闘派だったっけ
これに鯖が二体くっついてるのか…


146名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 00:52:17 ID:UL1weKzU
令呪で回復した後、ランダムで筋や耐ひいたらゲームオーバーやな。
ゆかりに相手のぺナ無効貫通スキルを持たせるべきだった・・・

雑談所では、このザマなのに家が優勝に一番近いと言われてた謎。


147◆QT3WSrTnRE14/03/03 01:04:21 ID:KPlq8D9U

   はっきり言うけど、ここの切り抜け方を間違えなければ、狂暗槍は戦略的に詰むよ



148名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 01:07:53 ID:7F6sWMES
つまり、本気で勝ちに行くか、逃げを考えるかが分水領か
で、どっちか最適回を選べば勝ちと。うむむ・・・


149名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 01:08:43 ID:q1WxJjiC
つまり間違えたら酷いことになるんですねヤダー
…まあどう見てもメタられてるし戦闘せず撤退かな?
魔力消費とか考えて2体も鯖動かしたらその時点で結構消耗あるだろうし
でもアーチャーとアサシンが相談してて明日がどうこう言ってたしなー…


150名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 01:23:57 ID:AJ8QhRMY
撤退して何処かに隠れ潜む? ちょっとこれを見てくれw

○火種一号:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは情報収集の成功率に「+30%」する。 ←注目

○気配遮断:C (種別:支援 タイミング:常時)
   また、アサシン陣営が行う情報収集および魂食いの察知の成功率に常に「+15%」する。 ←注目

○気配遮断:A (種別:支援 タイミング:常時)
   また、アサシン陣営が行う情報収集および魂食いの察知の成功率に常に「+25%」する。 ←注目

撤退したら情報収集で位置を焙り出されて回復もままならないうちにBSKとアサシン、ついでにランサーに攻め込まれて積む
既にバーサーカーをガードナーで足止めすることで相手の作戦の一つを潰してるし、相手は流石に必勝符を10枚以上ため込んでるとは思うまい
それ以前に撤退したら、令呪も大神殿も失うから、回復の見込みがほとんどなくなってしまう・・・

というわけで戦って頑張って撃退した方がいいと思うのです


151名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 01:58:36 ID:/v8HkYOo
合計70%わろうたwww
どうせすぐ捕捉されるなら確かに踏ん張るべきか


152名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:01:48 ID:7F6sWMES
まぁ、令呪切ってでも勝ちに行くしか無いか
分水嶺なら背水の陣も上等だし。


153名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:08:07 ID:aG2+Eq31
正直今より良い条件で戦えるとは思えないしな


154名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:11:25 ID:q1WxJjiC
うーむ、火種一号の情報収集回数+も考えると電撃特攻されるな、背水した方がいいか
しかしかっこうさん達毎ターン120%で情報収集×2してたんだな
キリエのスキルによる妨害アリの状態でも90%とは…w
こりゃ使い魔とかいらないわけですわ、うん
1体あればランサー陣営に対しても確定成功だし


155名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:13:05 ID:7F6sWMES
令呪一角と魔法石2つ使って、MP+60。
これでぺナは消える。最後の一角は勝率補正か振り直しに使うか。


156名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:20:25 ID:q1WxJjiC
高速神言発動考えると2画使った方がいいが…まあなるようにしかならんか


157◆QT3WSrTnRE14/03/03 02:48:54 ID:KPlq8D9U

   ちなみに、「消滅はターン終了時」です。んで、ゆかりさんの終了時の供給収支は+10

   さて、ここで算数です。-65+10+10+40-100+10=-95

   ま、この通り、ギリギリ生き延びます、令呪1画でも。



158名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:54:06 ID:7F6sWMES
バーサーカーとランサーは、それぞれ戦闘の消耗で一度は休息しないと動けない。
仮にランサーが魔法石で回復して襲撃しに来ても、ここで勝てば先に陣地で休息&魔法石2つ作成で返り打ち可能か。





159名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 02:55:20 ID:7F6sWMES
もしもアーチャーが次の行動で家に襲撃に来るならマジで積みだが、そこは上げて来た好感度を信じるしかないか。



160名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 06:29:54 ID:eRSDnFd7
…攻めてきてもどうしようもない状況にすればいいんじゃない?
ガードナーさんかアーチャーのところに転がり込めば、まず間違いなく多数での戦闘になって。
ガードナーさんは魔力提供、アーチャーさんは最終的に相性の良いキャスターが陣地なしで戦えるなら手を貸す可能性があると思う。


161名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 07:22:19 ID:P1XX/16X
うん、それ無理。
まずアーチャーの今の居場所がわからないし、情報収集なんてする暇無い。
ガードナーの所に逃げ込むには行動ターンで移動するしかないし、そのターンには情報収集でアサシンに居場所がばれる。
そして次のターンにはバーサーカーかランサー連れて殴り込まれる。
こちらは大神殿を作る暇も、魔力を大して回復させる暇もない状態でね。
そんな状態じゃ、今よりも勝ち目が無い。
この局面に追い込まれた段階で、もう次のターンからは勝とうが負けようが撤退が不可能な状態に追い込まれてるのよ。



162名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 07:32:17 ID:q1WxJjiC
しっかしかっこうさん&アサシン組は魂喰い発覚率90%もあるのにミスってたことになるのか
セイバー組は変なところで業運だったんだな…


163名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 07:36:48 ID:P1XX/16X
一割で失敗が平然と起きるんだから、2割×3でどんな相手にも勝てるバーサーカー組みが本当に恐ろしいよな
体感的に1回は勝てるんだから。



164名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 11:08:16 ID:DyjucAPj
そのかわり最低保障は魔力-60やで工藤 並の宝具クラスの消費があることを忘れてはいけない


165名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 18:59:46 ID:3inGMst1
そういやレス見る限り撤退は無しになってるぽいが仮にかっこう達がセイバー相手にやったような撤退
したとして魔力消費を相手にだけ与え、こちらがガードナー陣営と合流とか出来るんだろうか
する意味は無い気はするが…


166名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 19:08:06 ID:DyjucAPj
素直に撤退もありかもしれない……
多分次の攻撃で勝てる確立は五割あるかなーって程度だし


167名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから14/03/03 20:17:53 ID:8E1ThxY/
次ぎはもっと勝率下がるぞ。
大神殿による回復も、令呪も切れるから聖杯からの魔力回復も出来ず、新たに神殿作る暇もないんだから。
ここでアサシン倒して陣地が残れば、その後に控えてるだろう他鯖には高確率で負けなが、ここで引いたらもう後が続かない。
バーサーカーは勝率補正の二割しか脅威がなく、ランサーとガードナーは陣地有りなら確殺。
アーチャーだって互角か優勢な位だ。


168◆QT3WSrTnRE14/03/03 20:58:00 ID:KPlq8D9U

    とりあえず、22時から投下しますねー



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5710-b377813d

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /