FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Mars moon ~奴らは聖杯戦争に手を出したようです~ その72(完結)

ブログトップ > 奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです > Fate/Mars moon ~奴らは聖杯戦争に手を出したようです~ その72(完結)




3040ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:11:27.51 ID:9k7Pla64


               , 、 -- 、, -- 、,
             /: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
            , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ,
           ,': : : :; :; ; : : ; ; : : : : i ; : : 、: ヽ ',
          ,:.,': : :i :i i: : : :ハ: : : : :ヾ: : : : i : i :',
           ':.l: : : レリ: : : ∧jハ: : : :ノi |: : リ : | :.!
            l:.i: : : | `゙¨´   ` ̄´ `¨¨゙|: : :|: |
            |:.| : :丁 ゙̄¨>、   ,<¨゙ ̄Τ: :.|: |            ようやくエピローグだ
            |:.|: : :|K´i ̄:ヾ     ゞ ̄!`>| : :.|: |
             l:.l: : :|,' ゝ-┘ ヽ--' └''゚' ',.| : : l: l            長かった……色んな意味で……!!
             |:.|: : :|'、     ノ , ヽ     ノi :. :.|: |
             |:.|: : :|ヘ` ー ´    ゙ ー イ':| :.:.:|: |
            !:.l: : :|:: i\   ´ ̄`   /i:.:.:| :.:.:|:.:|            というわけで投下開始だ
             ;::i : : i ::|:::::i> ,   イ :::::!::::| :.:.:|:.:|
           ,':.!;: : :|:::|:::/'ー-、 ´,-一ヘ;,i:::::| :.:.:|:.:|
          ,';:.i: : : |一'゙  〃∨ヾ.   ゞ-┤:.:.:|:.:|
     ,'´ ̄`¨∨: : : ∧    // ハ      :|: : :.i/´  ̄`',
     !     /; : : :.iヾヽ__,ノ^{⌒}へ_   /;|: : :.|     ',
      ! 丶  j: : : / /; ; ;;彡ゞソミ; ; \//゙|:.:.:. |       i
    |  ',  |/: : i; ; ; ; /;;;く   〉;;;;\; ; \i: : : |      !
    i    ', .〉: : :|彡/;/;/::::::Y:::::ハヾ;;\.ノ|:.:.:ノ , '   |
    l     ソへ:._i`´ /;;/ (:;;)〉:::i;;;;.!::::::::::::::::::::',〃    /
    l.   {::::::::::::::::::::/;;/:::::::::: /:::::i;;;;;.!::::::::::::::::::::}: : :__ 〈
    !.    ',:::::::::::::::::/+〈:::::::::::i:::::::|;+i::::::::::::::::::// へ`ヽ
     |      ',:::::::::::::::\/::::::::::::!::::::ヘ;/::,,、∠ヾ´   ヽ、ヽ 〉




3042隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 18:13:59.31 ID:L/dPgxZR
エピローグヤッター


3041ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:11:40.66 ID:9k7Pla64


【地球 日本】
【ザイバツ日本支部『神祇省』本部】


______|::   |________________________|   :;|______
            |::   | l    i    /:: // // / 入ヽヽヽ ヽ   ヘ  ::l   :: l:: i::  ::..:|   :;|
______|::   | l;;   ;:::   /;; // // /ノ,イヽヽヽ::ヾ ヽ   ', :l   ;; i:: l;;:::.,;;;;:|   :;|______
ヽ;;; ;l ::   : ;;|::   | !::  ;; :: /:: // // /,/ {*ll;ヽヽヽ :ヾ ヽ ', ::i   :: l: ; ::: ::;;|   :;|;  :::;;: :;;;i l :///
ヽ.':,, ;l  :.  :. ;|::   | :l:::  ::  /,;;//,/,///   {*ll;;;;;lヽヽヽ;;ヾ;, ::...', :!   :: !;;; ::;;::;;|   :;|;,, ,;:::;; ;:::l ;////
 ヽ':; l ::.. :::: ... ;|::   |.:!;;;:: ::;;;;;::;;;//,;//    {*ll_ll*ヽヽヾ,,,ヽ :;;:',:l;;: :;;;: ;:;;  ::;;;;|   :;|::::;;;;;: ::;;''////
  ヾ';,,ヽ:::;; .::;|::   |;;:::: ::;/ /;/,;//_.     {*ll§ll*} \ヾヽ,ヽ:;; l ::;;:  :  :;;:::|   :;|::;;;:: .::;///,.イ
   \ヽ:;;,, :;:;;|::   | ;:: ..;:,/;;//‐- Υ Ψ >=l§l=< Ψ\\ヽ,;;', :;;;:   : ::: ::|   :;|;;:: /;;/
     ≧ .;;, ;|::   |シ;彡彡彡'_i_ゝ;;: `ヽミ彡,〉ァ'─'ャ〈_ ミ彡ゝ>ミミミ;;,、_ ..,,_;;|   :;|彡彡''゙;!
      |;|;|_`''|::   |三ニ-匕ヽ |_|‐`廴__、_)ミ「;;||;;;;| |;;;;||;;;|爻─§─≧-ニ二三三ニ!    :;|''"  |;|;|
      |;レ';;;;;o;;|::   |;!_;,_;,.ノ_‡____仝_{;;!;;;!!;;;〒;;;;!!;;;!{;;}_仝__‡ゝ.,;_:;ッ'゙i:|   :;|   :|;|;|
      |ゞ;;;;;;;;;;;|::   |;lロ;;三ロ{{.     (;;;)  ┴};{ー儿ー};{┴   (;;;)r─r─}}ロ三;;ロ!:|   :;|   :|;|;|
      {;─:─;;|::   | !─。‐),}}______,台幵_幵r──‐ォ幵_幵__台_L;;」L;;{{(─。‐7::!    :;|   :|;|;|
     _,〕三三;;!::    |::!==ンヲ リ-ゝ,,ゝ─‐'-'‐'-'廴_;;;;ノ.'-'‐'-'─‐''_,,'.ク貳ゝゝ゚=゚,';: |   :;|   :|;|;|
    ,' / lニニ|::   | :!;;/,:シ,イ  ¨¨¨゙r三ュ¨¨¨〈. 鑾 .〉¨¨¨r三ュ¨¨¨¨  ゝゞヽ7 i: |   :;|   :|;|;|
    V ', !lノ´|::   | :i l ハ:八 E─└゙~┘─ヨi>、゙'゙,.<iE─└゙~┘─ヨ  ,ハ,iiハ! ;! :|   :;|!`ヽ.:|;|;|
   ',.ィヘ.', ',!─|::   |: :!´─||;:リ─| |ニニlニニ| | ノ-Υ-.い.|ニニlニニ| |─‐ l ::;||‐.l ;' :!    :;|:!o :} ;Ц
,.ィ' f;;゙ヽ ヽ }}ヽ,|::   |: :l―‐||〈.―.| |¨ヽヽ;;| | |.{ f'⌒'i ,}.| |  |;;/ /| |──〉::|l ‐ソ .:|   :;| l,,,,;ヽ.  `≧ .,
  l;;;;§r' ''─i:|::   |;: :!=/|_{,,_| |_ム }.ニ! !ハキニ,!/::| |ニニ.{ ム_| |__}__||__i;  ::|   :;| ;!  '';}、
,.  '´'─'-ヒ三l;:|::   |:; :lヲ´;;;::;ジ´! !゙===| |‐i_'==゙_i.‐! !===゙| |─ゞ<;;::;;;;;ゝヽ::|   :;| :l`ヽミミ)゙丶、
-  - - - - `|::   | ;:i!-" ̄`' - ¨ - -- - ¨'└─‐┘'¨ - - - -¨ - - '" ̄`' -`!    :;|: :l - - - - -
______|::   |________________________|   :;|‐''_____
──────゙''ー‐''"────────────────────────゙''ー‐''"──────



3043ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:18:44.57 ID:9k7Pla64


             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト             さて……新堂
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j              説明してもらおうか
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                  ,   -‐…‐- .._
                   ,            \
              /              丶
            〃                 ∧
           ,:   {                ∧
             / ,   /|                     ∧             説明も何も……
          ' /  / ‘.    {    \       _r┴_―‐- 、
         _,/   ; - 、丶   ',     ヽ     \;;;;;;;;;;;;;> 、;;;;ヽ      聖杯戦争でハザード率いる火星側過激派は死亡
        .ィ ;;;;| |  l 、 ヽヽ   ,     ヽ  \  \;;;;;//;;;;;;;ヽ;;;;}
      /;;;l l;;;;| |  | ィ=、  \  、     ',   ヽ   ヾ {;;;;;;;;;;;;}ノ
      {;;;;ヽニハ 、 ',    }  \ ヽ     ,    ',   ヽー--‐'       黒幕は危険思想の人外だったけど無事死亡
      丶-‐'´ \ヽ',   ノ     丶\    ',      ,     ',
            ヽ\ 丶 _,ノ   `'\  :    :    ',
             i 〃´ ̄`ヾ(   / ! \ |      |    |         マーズムーンセルに封じ込められていた人の精神も
               r≧=ミ   ji __/  |\ |      |    |
           /{   〃;::::::::`ヾ.ノ|    {/ V     /    ;         全員解放されてめでたしめでたし……
        { 丶-‐il::::::::::::::::;::リ /|  ,、 / /    /     /
        ∧  ‘f,ニニ丶::::ノ/ ノ  | \_/  _/      ∧
        { `  レ-‐、Xx Y〃、 ー∧    ̄     /  / ',         以上ですわ
          \/ ― 、 ヽX(/   〃-ヘ、       /  /  ',
         /  ―-、 ヽJ '   /    \ー---‐''´ _/  \  ',
         ,′ 、ー 、ヽJ / /         `T ¨¨¨´      \丶
          /  -、 \ハJ |/             ヽ \         ヽ.\
         /   ノ ヽJ  /i|            \ j\        ヽ\


3044ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:20:45.62 ID:9k7Pla64



                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {                新堂……
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \             お前の任務は「ザイバツに聖杯を持ち帰ること」だったはずだ
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.        その聖杯はどこに行った?
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ


               _
            , ´     `丶
          /          ゙:,
       /7  ∧         :, 、
      /::::;イ  /-';         |:::〉
     {:::/:/l  代ヒァ\       レ                聖杯はマーズムーンセルそのものだったんですよ?
       ゞ¨ |  |    \     !
       l   |  l\  ー }  l                 どうやって持ち帰れって言うんですか
       l   |  l爻>  ィ´,,  |  ヽ
       l   |  ':,爻从从爻ミ;, ヽノハ
        l  .:::|   \爻メ爻爻;    /              月でっせ?
.       ,イ::::::从      /爻爻;:::!「 ̄
     {:::::::::::::::\__/爻爻{::::::i|
     |::::::::::::::::::::::::::.、     |::::::::ト、       ヘ
.      ';::::::::::::::i::::::::::::::::..、   |::::::::{ \   /ハ
      ';:::::::::::::|::::::::::::::::::::\__/::::::::ム  \/  |
      ';:::::::::::l:::::::::::::::{〕::::::::::::{〕:::::::ハ         |
        ';::::::::::';;;;爻爻爻爻r;;;;;;;;;;;;/:/      /、
         ';::::::::::y´_ 爻爻爻}:::爻爻爻メ,       \
          ;::::::::〈_〈〈j::::::::::::::::::::ミ爻爻爻          丶
.          ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/爻爻メ


3045ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:23:39.87 ID:9k7Pla64




  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:          まぁそれはいいだろう……
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::          しかしだな、新堂
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :           聖杯は願望機としての機能を発揮したといったな?
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::


                  , -‐ ― ー--
                 /           `ヽ、
               /               \
                 /             ,         ヽ
             /         /  ,ハ、      ヘ 丶
            ,イzュ,    /    /  マ  ',   i!  |!
        ,zr=≠仁シ/     /    /    マ   ',  i!  !
      ,.イ:::V∧/:::::::/    / `¨'メz、     j!  !  ヘ.ノ       まぁ、そうですね
        {::::::メ:≧zム;:/     !  x'__'ミi'    |   |    |、
      ヾ〈::::::::::::::レ'    ル'´ ```       i  !   リ::〉、
        ヾ王シy'     !          |! ! リ   /ソ::::i      さすがはマーズムーンセル
            / j|     |ヘ,         `i|../  /ル::::::::!
         / j!      i ヽ、   ー‐  仁 / / `¨¨゚      その性能に偽りはなかったみたいですね
           /  j|      V;;;;;;|丶,     ノヒji'  |!
        /   i!       ヘ;:::≧! `¨j¨´;::::::::::゙フ__|
        ./    ヤ       `¨¨¨¨¨`マ:::::::::::::::::::〈ミー―-'!
      ,イ       ヽ、          ノ:::::::::::::::::::::::〉     リ
     /       z=込、__ ____ ,>'´:::::::::::::::::::::::::;>  イノ
   /      /::::::::,::::::::::::レレi:::,ハ;::::;;:::;;::::;;:::::;ルリレiヘト、_/
  /        i!:::::::::::',:::::::::::::::::::ヘ `´`´`´ `iリ::::::::i!:::::::}!
  ノ          i!::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::\     /:::::::::::i::::::::i!
/          i!:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::\  /:::::::::::::::ヘ:::::i!
         i!::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::i!¨i!::::i}i{;::::::i¨¨!:::::::!::::i!
            j!:::::::::::::::::::人:::::::::::::::::ヽノ::::/ ∧:::ヽノ::::::ノ:::::i!


3046ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:26:58.88 ID:9k7Pla64


    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,                そうだな……
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........         で、お前はなんと願ったんだ?
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:



                 _ -‐ァァ ‐-  、
              _ =             ヽ
              /                     、
              /                    、
           /.  ,    ,ィ 、    l   .      ,     ,
            // / ,  ./  ii   ヘ    l   ヽ    、
         ,'  f {| /   ii   vヘ   .        i
           l  _t___,'.、   i i     ヘ  i   l     }           ちゃんと個人的な願いなんかせずに
         __i l   l´ ̄'~~``""丶     ヘ                    ザイバツの為に願ったわよ
        _,ノ;;l |}   [  |_ -‐==‐'-`    ヘ i    l     }\
.     /;;;;;;;;l {|  i ヾ  i..i::::::::! l`、   ヘ.i     }    ゚;;;;;;\           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     ∥=;;;;;;t !  |l {|\弋辷ノ  lt \   vl}     l    l;;;;;;;;;;;ヽ       今後一切人類に関わるなって
     ';;/;;;;;/ , i   '  {  ´ ̄´   l  \ ,v|}   l    i;;;;ヽ;;;;;;ヽ
      i;;;;/,イ丶   \i、     、   , ヽi}   l   /;;;;;;.l.;;;;;,ィ
       ´ ,∥  }   li`丶       ‐    ∥  ./     /} ̄ ´
        /|∥  }   li   ,`ト、       / /|  ,    / / ヽ
        | ヽ   ,   ∥  iI 人  `´ , ト 、{ .i、/   / /   ヽ
        /\ ` ‐-‐     } {::::::::`........´:::::::∧ 丶   /     ヽ
.       /   .ヽ   ¨    /く:::::::::::::::::::::::::::::::::∧    /_     ヽ
      / (   /\___/∧∠::::::::::::::::::::::::::::::ノ゙ヽ _/::::\     丶
.     /   ∥::::::::::::::::/:::::{    ` ̄゛'''`¨¨   }:::::::.', :::::::::::\    i}
   ∥   {::::`ヽ::::::/:::::::::{....          ノ:::::::ト、::::, ィ::::::}    .i}
.    {|   {:::::::::::):/::::::::::::::, :.:.:           /::::::::::丶:::::::::::::::i}    .!}
    {l   .、::::::::/::::::::::::::::::::、   ヽ /   /::::::::::::::::`、:::::::::::/    i}


3047ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:27:45.26 ID:9k7Pla64


   /;;;;;^^V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/|;;;;;::''/ // /::::/ 'ヘ、:::,、;;;;;;;;;;;;;;;\
  /ヘ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ /::/      //      :\( ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/   ソ       '´      ::::`ゝ)\;;;;;;;;;;;;;;;:;;ゝ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|/                    : : : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
  V!;;;;;;;;;;;;;;;/ |                l      ' : : : : :|: l;;;;;;;;;;;;;;:;|
  丿;;;;;;;;;;;;;.i / ,,...ー--:..,, __   l     / _ _ ,, .. .. ,, _ へ::>ミ;;;;;;;;;;;;;|
 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ   /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(          )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v    _/\/\/\/\/\/\/|_
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/     \                      /
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/      <  なんでや!!         >
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ     /                       \
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |     ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/
            ゝ;;;;;;\      /⌒\ : : : : : /;;;;;;/
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|


3048ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:30:07.97 ID:9k7Pla64



                  ,   -‐…‐- .._
                   ,            \
              /              丶
            〃                 ∧
           ,:   {                ∧
             / ,   /|                     ∧ 
          ' /  / ‘.    {    \       _r┴_―‐- 、       だって大量殺人やらかそうとした奴が使おうとしたモンよ?
         _,/   ; - 、丶   ',     ヽ     \;;;;;;;;;;;;;> 、;;;;ヽ
        .ィ ;;;;| |  l 、 ヽヽ   ,     ヽ  \  \;;;;;//;;;;;;;ヽ;;;;}
      /;;;l l;;;;| |  | ィ=、  \  、     ',   ヽ   ヾ {;;;;;;;;;;;;}ノ      よくわからないものを無理してつかうと
      {;;;;ヽニハ 、 ',    }  \ ヽ     ,    ',   ヽー--‐'        ロクな事にならないと思うのよ
      丶-‐'´ \ヽ',   ノ     丶\    ',      ,     ',
            ヽ\ 丶 _,ノ   `'\  :    :    ',
             i 〃´ ̄`ヾ(   / ! \ |      |    |         大体ザイバツ、現状統治に問題ないじゃない
               r≧=ミ   ji __/  |\ |      |    |
           /{   〃;::::::::`ヾ.ノ|    {/ V     /    ;
        { 丶-‐il::::::::::::::::;::リ /|  ,、 / /    /     /         そこに変な要素加えて支配体制を強化しても
        ∧  ‘f,ニニ丶::::ノ/ ノ  | \_/  _/      ∧
        { `  レ-‐、Xx Y〃、 ー∧    ̄     /  / ',         むしろ不安要素を増やすだけじゃない?
          \/ ― 、 ヽX(/   〃-ヘ、       /  /  ',
         /  ―-、 ヽJ '   /    \ー---‐''´ _/  \  ',
         ,′ 、ー 、ヽJ / /         `T ¨¨¨´      \丶
          /  -、 \ハJ |/             ヽ \         ヽ.\
         /   ノ ヽJ  /i|            \ j\        ヽ\



           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/            ………………………………
          /ヾ;;/ソ       ,  ,       ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノ ノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/  /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,     `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


3049隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 18:33:03.36 ID:L/dPgxZR
確かに、後で暴走とかしたらシャレにならん
ザイバツだって完全に一枚岩で完璧って訳でもなさそうだし


3050ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:33:39.11 ID:9k7Pla64


                    _ < ´  ̄  ̄ ¨ `` ~ 、
                 , イ                 `~、
               /                         \
               〃                              ヽ
             /     !                       丶
               /     λ  i!                     ハ
            /    / i|   i!                        !
           j!     ,'   |i  V        ヽ        ヽ    __j|__
            i!    ,'    マ   V       V           Vミ从:::::::::::::>-jz=z、
           i    j!    V  V       V    、    マ:::::::ヾミ;;;/ /:::::::::::i     大体ザイバツだって一枚岩じゃないのよ?
           i    iー-=z、マ  ヘ       V    ハ     Vz<こj}i{:::::::::::::::::!
        ,z=<i!   i _ _ヽミメ、  丶       V    .V    V´:::::::::::::ヾ::::::::::::i
       ィ´:::::::::::ヘ    ! ヘ、ヾij'i 、ヽ、 ヽ      V    .V    V::::::::::::::::トz;;;;;ノ     そんな人類に「万能の願望機」なんて危険物は
      !::::::::::::::::::::}!  ハ  `¨¨´   \  \     V    V    ヘ;::::::::::::ノ         使いこなせないわよ
      弋::::::::::::>'ヘ    ',     !   ヾ<_ヽ    i!    i!      V゙¨¨i´
        `¨¨゚´    !  ハ     ノ        ` \   i!    i!     マ  i
             i!   ヘ   `          \ i!     i!     ハ  i          つまり、そんな超弩級危険物質を封印した私は
             i!    丶   ヾニニフ     /〉i!    i!       ! ヘ
             i!       __\    ̄´    / |:::::i!    i!      i!           とんでもない大手柄を立てたってことじゃない?
               j!   _ノ::::::::丶、     ィ´ ノ::マ:リ    !        i   ∧
   ∧         ノ _, イ::::::::::::::::::::::::>-..´_/::::::::::::::/     リ      i!   ハ
   仁.ヽ      /  〉::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::/    /     i! i!     !
   i   `ー ― '    <::::::::::::::::::::::::::::::::ii ヾ丶:;:;;;;;:;:ィ       ,イ       j! リ    i
   i!          く;::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ、      /       , ' 从,   i
   マ           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::V   ー-‐ "         イ  /:::::マ  j!
     マ         て:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,             /  /::::::::::V ./
     \_         i}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       _  '  ,, イ:::::::::::::::::::V
        > -―‐ ' ´ ̄〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>‐ -- -=― ' |::::::::::::::::::::::::::::::V



                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : { 
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく                いいだろう……
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \             「願望機」の脅威が人類から去った……
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.        それだけでも充分だ
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ


3052ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:36:29.90 ID:9k7Pla64



                     - 、,, -‐…‐-:.:// ヽ,
                    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、{ {   }}
.                   {/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{_{   }}
                    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈:.:ヘ、_jハ
                        ,:.:.′:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   |:.:|:.i:.:|:.:.:.:.:.:.:.}:./:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                        :.:.|:.L」j:.:.:.:.//ァ jri:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|           《いやー、よかったですね、ミセス・シンドウ》
                        |:.И茫ハ::/ 芒乏」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   |:.:.:.N  ′   /ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                    |:.:.:.:.:.:..  '   ′}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|           《ところで私達を英国の政治に関わらせる件》
.                  |:.:.:.:.:.:.:.〉. ‘’   イ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:|
                      |:.:.:.:.:.:./:/:>-<: /:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|           《あれどうなったんですか?》
                      ノ:.:.:.:.:.:.:.〈 }i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:| ___
                /八:.:.:.:.:.:.:.∨:i:iく/:.:.:.:.:.:.:.:/\{/////\
                   ///// )、:.:{\:、/イ:i:/:./ }ニ7////////.h
               {////:i:i:i\:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iマ{//ハ.///// }
                     ーく:i:i:i:i:i:i:i:i:i:// .〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉 /〉〈////∨
.               ノ / \:i:i:i:i:i//  ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i/V/{ }-‐宀∧
                   { /   }:i:i:i//    ∧:ハ:i:i:i:i/   { }  ./ ∧




   /;;;;;^^V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/|;;;;;::''/ // /::::/ 'ヘ、:::,、;;;;;;;;;;;;;;;\
  /ヘ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ /::/      //      :\( ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/   ソ       '´      ::::`ゝ)\;;;;;;;;;;;;;;;:;;ゝ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|/                    : : : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
  V!;;;;;;;;;;;;;;;/ |                l      ' : : : : :|: l;;;;;;;;;;;;;;:;|
  丿;;;;;;;;;;;;;.i / ,,...ー--:..,, __   l     / _ _ ,, .. .. ,, _ へ::>ミ;;;;;;;;;;;;;|
 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ   /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(          )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v      そう簡単にいくわけねえだろ!!!
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ        あっちはザイバツの本部筋だぞ!!
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/        そう簡単にねじ込めるか!!
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/
            ゝ;;;;;;\      /⌒\ : : : : : /;;;;;;/
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|


3053ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:39:00.46 ID:9k7Pla64



           r=三三へ三三三>ヘ、 |i
           |ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.寸!
          厂.:ヘ.:.:.∧.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         ,:'.:.:.:.:.∧.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:ニ.:レフ
         イイ.:.:.:.:| V.:.:.ヽ.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:/
        /´|.:.:.:.:{´`ヽマム ヽ>ーミ.:ヽ.:.\/レ'             まぁまぁ、そんな焦ることはないだろ
          |.:.:.:∧弋ミヽヾ、´イ三><ヘ.:.:.:X
          |./|V, 乂リ } ヽ 乂リ  />∨ ヽ             俺もエリザベスも無事に受肉出来たんだ
          レ  V 、  〈       彡´`ヽ
          ',    ヽ  、__  イ|
               ヽ `ニ´  イ  ト、                 当分はニホンで凄そうじゃないか!!
            ,へ、 >、_/ーイ: ハヽ
            イ  弐ト,ヽr イ: : : : : / ヾ 、
        __イ |   J ',三V: : : : :/   | > 、
      γ´  イ         ',.シV: o:/    |    > 、
        /|    }ヽ      ,'イ: :入:/ V   |      >- 、
     / イ    八      イ|:/: :/  ゝ、  }      厂 ハ
     | |   |ヨヘ     Y|: : :/    >     /    |
   γイ |   | そヘ   /: / ヽ   ο /.    /     ,'
    | V|   乂7 /へ_/: /   ヽ ο/ / /      /



        ::ノ::::::ヽ// \ : : : : : :\\ : : :\ミミヽ
        {::::::::::::::} : { : : : : \ : : : : :\ : : : ヽミヽ ヽ
       ヽ:::::::::::ノ∧ : : : : : : : :ヽ、 :、 : :ヽ : :ヽ彡リノヽ
        :::r-‐'" : : ヽ : :ヽ : : : : ヽヽ._\∧リノ彡ノヽヽ
        ‐'/ { : : : ! :ヽヽ : ヽ-‐‐'"/    ヽ ヽノリY ノ
         : : : : : : ト : _`´       , -‐- ヽ }ヽ}ノ}
         : :l :ヽ : :. `´        /     !/ ) Y         さすがロバート!!素敵!!抱いて!!
         : :lヽ : ゞ`  __        """ l ヽノ ノ 
        ミミ.ヽヽヽ /       ヽ       ヽヽ'  .
        了ヽミミr ヽ  """      _, -‐^ヽ   }-、`ヽ
        | ヽ、\{ ヽヽ.     , ‐'"     }  /  ヽヾ
        |.  `ヽヽ、ハヽ.  ヽ       / ./    从
        |.     ゝ-ラ .}、  ヽ、___/ ./ ヽ_,,  
        |       /ノ ` ‐ 、,__    / <´ /  
        |.      {{     ヽ `゙゙ニ'´‐'´_,-":ヽ-‐'
        ヽ,-‐'""''ヽ ヽ、_,   ヾ、----‐‐'"´:::::::; '  
       __ ヽ    ヽ      j::::::::::::::::::-‐'"    
         _  _ヽ   ヽ__/  ̄ ̄        
                                 


3054隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 18:42:26.41 ID:p9pvl3SI
ふははー、日本食のうまさにやられてイギリス統治とかどうでもよくなってしまうがいいわw


3055ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:42:28.57 ID:9k7Pla64



               /: :/ : : : : : : : : :/   ヽ: : : : : : :∨: : :ヾ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
           / : : ;: : : : : : : : /X     ',: : : : : : :|: : : :ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./
            /: : :/!: : : : : : :./   .X     ',:: : : : : :|: : : :!. ヘー―‐---ー―<´.:.:.:.:.:.:/
          ,: : :/ハ: : : : : : /_ ̄ヾ、 ',    ___',: : : : :|: : : ;      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            |: : {{ ',.: : : : ; 弋歹   キ ィ弋テ}: : : :.!リ:./    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            |: : :ヽ、. '; : : : !       ヽ     |: : :/:|: :/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
        _ノ: : : : :.ヽハ: : : ',       {、 X   |: :/: :!:/  ,.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ´      アタシ達は書類仕事じゃないのはいいが……
.         >: : : : : : : : 八: : :',     "  }  ノイ: : :! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       ∠:_: : : : : : : : : : : :ヽ: :.',     __,、  i! イ: : |: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         ⌒l : : : : : : : : :| \   ´    ∠ー--.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           この時代の船ってなんでこう覚えることが多いんだ?
            /: : : : : r --=}  `   __ イ ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          /: : : : >;..:.:.:.:.i| へ      ハ ',:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        > " ´:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|        /   ヾ',:.:.:.:.::.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:/               ついていくのにイッパイイッパイなんだけど
     , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:ハ        {    , ',.:.:.:.:.:./:{:.:.:.:.:.:/
.    /:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',` ー-- 、 ヽ  ノ  ',.:.:.:/:.:.:ヽ.:.:/
.    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',      ヽ   /    ',==ニ==-〈
   l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、           ヽ:.:.:.:.:.:.:.} }ヽ、
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:>==---::',      、,     \:.:.:.:.:| |:.:.:.ヽ、
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://::.:.:.:.:.:.:.:.:.:',      ヽ      ヽ:.:.:| |:.:.:.:.:.:.',




            | |i:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:rt\\\
            | |i:i:i:il |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/i:i:i:i:i:i:i:i:iゞ、Y\\\_γー―v'⌒ヽ
            | |i:i:i//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiiiiiiijjjjii=ァ‐-<ijjiiii:i:iii( )i:i:i\ヽ {  { r \  ト、
            l 以У:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ijji>ァ'"/斗.. /ィ≦¨}Τiiiiii( )i:i:i:iい   \ \)  ∨ ハ
          / .イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iii/..=≠≠=-  j/ y斥、!┤iiiiii( )r─-=   _\ノ   く  }、          でも慣れたら一人で動かせるらしいですから
.           幺 〈i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iii/.>"y灯ハヾ /  ri゚j j}|=ト、ミiii( ):i:i>。、    ヽ  r‐=イy' \___
          〈〈∧ 〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:-=升=≦{弋゚'り      ゞ'  |...|ハ\( )¨γY⌒ー==-r一  ,ノ       /  ノ     便利っちゃ便利じゃないですか?
.          ゞi∧ 〈i:i:i:i:i:i:/.{i:::|.....i.|.ゞ       j〉  |...|...ト、 `∞{_ノ`ーァニ=ノニ=-ア//ヾ    | /
            \} 〈>彳....人_|.....i.|       _   ノ.. |..ヘ..ミ=-     (__  }_..イ///     i |
               -=彡イ..r≪iiii|.....i.ト、    ゝ У .イiミ,. ト、ハ \__    `´V//////      / /       むしろ海戦の機会が少ないのが不満ですよ私は
              //....|i:i:i:刻.....i.|j >....    /ヾiiiii|. |iii|..‘,/ / }    ∨////     / ∧
              /.イ/ ......|i:i:i:i:i:|... i.|::`ー=ァェェ≧ "::.^ ゙。i|...|イ|/ / /`ー‐=ミ v──三 彡イi:i:i:i\
.          -=彡  |'...........〉i:i:i从.. i.ト  .::  .:    :.  |リ...∨ / /\`ー─=ミ   ̄ ̄ ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,
.        r‐⊂⊃┴─=《i:i:i:i:i:i:j\...\.::   :.    .: .:i|ト、....V_/ 》 〉i:i>―< ___r─〈/i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,
.        |`ー───―《i:i:i:i:/.イi:i\...V/ー'`ー==イ::ノ||:i:\.〈_バ巛i:(⊂⊃ j>Уi:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,


3056ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:44:36.84 ID:9k7Pla64



.       /:.:.ハ:.:.乂ヽ∨ノノ"´   `ヾ`ヽ、、____:.:.:.:.ヽ.
.      {:.:.:{:.:.:./            ∨`ヽ、、____:.:.:.:ヘ
         Y:.:乂j             ヘ、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i
       比:.:イ         :           ト≧:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.i:! 
          Ⅳ:.:{       :     ____Ⅵイ// V:.:.:.:.:.:从          え?ちょっと待ってください
        Ⅵ:.:!   ______,;  _xィ//////イ<と j }:.:.:.:.:.:. ∧
.         Ⅵヘィ升///// ゙̄<///// j:.:.i:.!..ノ /:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
         `i"弋////〈!     ̄    ハ:.:.:i:! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧        物資の横流しってしちゃだめなんですか?
          从   ̄   :i          ハ:.:.:.iiイ:.:.:.:i:.|:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             i:.:ヘ    _,;し‐く:.:.:.:.:.:.、/:.:.:.:.:.:.:i!:|:.:.:./∧:.:.:.::.:.:.:.:.∧
          ハi.:.\xイ!:.:.:从;、;、;、;、;、j:.:.j:.:.:.:.:.| i:.:.// : ∨:.∧:.:.:.:.∧      え?奴隷貿易もダメなの?
         ,'.:.:.j:.:.:.:j:.vハ'<二二ア"∨"´:.:.:.:.:i! ∨/: : : :∨:.∧:.:.:.:.∧
            ハ/从: :`´:i!  ー    j.:.:.:.:.:.:.:.:i| j′: : : :.:∨:.∧:.:.:.:.∧
        /: : :.Yi:|: : : И     ,イ.:.:.:.: : i :j!:./: : : : : : : :V :.∧:.:.:.:.∧
      ...:.´: : : : : :Ⅸ:.:.:.:.:.:`"`"`"´:.:.:.:.:.:.:.i:.|/ /: : : : : : : : : !ニニ==
     / :/ : : : : :.:/: i∨ :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:N! /: : : : : : :(:::): j三三三ニ
.    /: /: : : : : :./: : l Ⅵ:.:|i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ル′/: : /三三三三三三三ニ



:::::::::|                   |:::::::::::: ヽ ::::::::::::|
:::::::::|,,_                   _」-- 、::::::::ヽ:::::::: |
:::::::::|  `二>-ミ、        ィ=≦ニヽ |::::::::::::::::::、:::::::::::|
:::::::::| <(o::ノり 〉        / <「o::ノり)|、 ::::::::::::|::ヽ::::::::|
:::::::::|   ̄ ̄   ':.     {   ` ̄ ̄ | !:::::::::::::|ヽ:::\ |              君は当分艦長職から離れてください、ホーキンス君
:::::::::|          l   ヽ      ,|ノrっ:::::::| }:::\\
:::::::::|         .:|    ヽ    ノ|:::::|::::::::::|ノ:::::::::ヽ:::\
:::::::::|         .:|         ̄  .|:::::|::::::::::|::::::::::::::::!、: ハ
:::::::::|         .:|            .|:::::|::::::::::|:::::::::::::: |::|::::::|
:::::::::|        ,`,,,,´,,,,,,,,,      /|:::::|::::::::::|:::::::::::::/|::|ヽ::|
:::::::::|ヽ     ,ィ=-'''"ー--==ミ、   /|:|:::::| :::|::::|:::::::::::/ j/ !::|
:::::::::|::|ヽ     `ー こー─‐ '′ / .|:|:::::| :::|::::|::::::::/ ノ  j.ノ
:::::::::|::|  \     ー一     /  |:|:::::| :::|::::|::::::.{
:::::::::|::|   ヽ            . '   |:|:::::::::::|::::|:::::: ',
:::::::::リ:|       :、      /    .|:|:::::::::::|::::|::|::::::\
::::: //:|__    `ー─ ─ '´  __|:|:::::::::::|::::|::|\:::::::\
:::://::/   三≡=ー---‐≡三   .|:|:::::::::::|::::|人 ` ̄


3057ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:46:54.96 ID:9k7Pla64



   /;;;;;^^V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/|;;;;;::''/ // /::::/ 'ヘ、:::,、;;;;;;;;;;;;;;;\
  /ヘ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ /::/      //      :\( ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/   ソ       '´      ::::`ゝ)\;;;;;;;;;;;;;;;:;;ゝ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|/                    : : : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
  V!;;;;;;;;;;;;;;;/ |                l      ' : : : : :|: l;;;;;;;;;;;;;;:;|
  丿;;;;;;;;;;;;;.i / ,,...ー--:..,, __   l     / _ _ ,, .. .. ,, _ へ::>ミ;;;;;;;;;;;;;|
 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ   /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(          )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i      なんなんだよこれは!!!
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/       なんでエリザベス朝の有名人が
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ       ダース単位で現界してんだよ!!!
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|       おかげでめちゃくちゃだよ!!
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/             これから『神祇省』はどうなるんだよ!!
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/
            ゝ;;;;;;\      /⌒\ : : : : : /;;;;;;/
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|



.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.// \:.:.\:.:丶:.:.:.\
       /:.:/:.:/:.:.:.:.:{:.:.{   u  ≧=-- ミ:.:.:./
.       {:.:/:.:/:.:.:.:r'^ 、{r----‐:/ノ   人_ }:.{
       V:.:/:.:.:.:/  _,,  ̄”.,,_____, `__” }:./
.        /:./:.:.:.:.jレニ{{ ̄ ̄”¨¨r冖J ̄”¨Y                すみません……うちの連中がご迷惑を……
.        ∨/⌒寸   !      {  {   {
.        {:{__ rヘ〉   └── ┘  {ー‐ r'
       ノハ 〈  u       _  { u j〔{
       `ーrヘヽ           `’ '^   「`
        ):ハー┐   ______,   ! ___   ,. -‐ ミ
     ,. -=ニニ=ミ |    `  --- ´ u |ニニニ∧       \
``丶、ニニニニニ\,_           イニニニニ∧         }┐
    \ニニニニニニ> ≧=‐----‐=≦  /_  -=ニ }-――     \
 -――{     ̄   {:i:i:i:i:.、  /⌒^:i:i:i/:i:i:i:i::.、  /           \


3058ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:49:11.77 ID:9k7Pla64




          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l Ⅵ l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂            とりあえず女王復権の前に『神祇省』のトップ目指すか
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _            ……………ん?
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /            でもトップになるとあんなの上司になるのか?
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧


                  , -‐ ― ー--
                 /           `ヽ、
               /               \
                 /             ,         ヽ
             /         /  ,ハ、      ヘ 丶
            ,イzュ,    /    /  マ  ',   i!  |!
        ,zr=≠仁シ/     /    /    マ   ',  i!  !
      ,.イ:::V∧/:::::::/    / `¨'メz、     j!  !  ヘ.ノ       まぁ大丈夫じゃない?
        {::::::メ:≧zム;:/     !  x'__'ミi'    |   |    |、
      ヾ〈::::::::::::::レ'    ル'´ ```       i  !   リ::〉、
        ヾ王シy'     !          |! ! リ   /ソ::::i      あんなも忙しいみたいだし
            / j|     |ヘ,         `i|../  /ル::::::::!
         / j!      i ヽ、   ー‐  仁 / / `¨¨゚      今までよりは無茶もしないでしょ……多分……
           /  j|      V;;;;;;|丶,     ノヒji'  |!
        /   i!       ヘ;:::≧! `¨j¨´;::::::::::゙フ__|
        ./    ヤ       `¨¨¨¨¨`マ:::::::::::::::::::〈ミー―-'!
      ,イ       ヽ、          ノ:::::::::::::::::::::::〉     リ
     /       z=込、__ ____ ,>'´:::::::::::::::::::::::::;>  イノ
   /      /::::::::,::::::::::::レレi:::,ハ;::::;;:::;;::::;;:::::;ルリレiヘト、_/
  /        i!:::::::::::',:::::::::::::::::::ヘ `´`´`´ `iリ::::::::i!:::::::}!
  ノ          i!::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::\     /:::::::::::i::::::::i!
/          i!:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::\  /:::::::::::::::ヘ:::::i!
         i!::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::i!¨i!::::i}i{;::::::i¨¨!:::::::!::::i!
            j!:::::::::::::::::::人:::::::::::::::::ヽノ::::/ ∧:::ヽノ::::::ノ:::::i!


3060ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 18:54:15.69 ID:9k7Pla64


                __  ---  ___________________      _   ==--   ̄/
        r- ―=≦´ ̄                                     ̄ ̄ `ヽ      _/
       ノ> ´ ̄  <                                    ̄` <  }     ァ
       /       __ノ   ,..  -――ー --  _                       ` <   /
     /       /---一 ´             / ̄ ≧=- __                ̄ ̄ ''<
.    八      {                _  -=   ̄     /  ≧=-._
      >     乂_   _       > ´  -- 、     /  ̄   \.    ≧=-_                \
         > .. _ >  }   > ´  ,.. <   /   _/_/ ,. ハ 、 ヽV    / .> ..           -== 、
          /     / > ´  ,. <    ', /. (彡ィ/| |/_ ヽ ', } }、 - イ      >..              \
          /       /   /   ヽ   }/ }} . {彡イ |tッ、`\} リ メ.   ',        | >..            ヽ
.        ´ ̄ヽ          /..     /{       / | | |  __' .イ ∧ソ    i         |   >..        --=.、
.      /    }. -/     ./    _... { 乂 _ 彡, __ノ ! ',><' / {     |      、_.{
      /  _ < ,     _  {_ .-ァィ ´.   乂 ___ .ィ乂 r ヘ マ:::::メ ーイ、    ハ       ヽ       \          ,
      ` ̄   //{  ´ /   ィ込ソ  /..   /  / /:::::::::) }}^  Yく  }ーイ゙/ \         .         \      ',
           {     ∠_    _.ィvア´ . ィ -/  ./ /:::::::ゞ=ノ:::::`Y::::::Y/- ′   \       ',          \     ',
            ゝ。..   <  /´v v./ /   {   / /:::::::/ヽ:::::、::::::{_):::八.         :.      i              \
               > .__{ }_//.   {乂   /,:::::::/  ',:::::::::::冂:::{:::::ヽ._         ,    |                \    i
                    `¨´.    乂_{ /::::::/  i .}::::::::::;:::!::::|ヽ:::::::::`:.<.     ,   |                 \  }
               ___  --==/.    ∨::::::/  } j:::::::::/:::{::::|  >:::、:::::::メXx.. }   ,                ー
     > ´ ̄ ̄ ̄ ̄           ー 、..  ,::::::::/   .ノ:::::::::i::::::',::::.    ヾ:XXXー 、
   r ´                           ,:::::::::h   /:::::::::::/===',::::.     Yxメ、ー、 \
  メ。          ---―――― --.r―. xx'wwx{x}//::::::::::://///}.',::::.、       /.ー' ー'   ____,,
./   > r  ´ ̄         /i   メ.. 从メメメメメ /::::::::::://!///,|ニヽ:::ヽ.     /   __ ≦ニニニニニxX
{   ./   乂             /  {  ./ { r '  {   ,:::::::::::://,i!'///,!ニニ\:::.<.....イ..゙,.ィニニニニニニニ.xXメ^
ヘ  {       、         ′ |--i   ',.゙´ しj.ノ __/::::::::::///i!////!ニニニ>:===彡ニニニニニニ xXメ^
 \. ',       `''<       |   ', {   }...__..-=::::/:::::::::////!////,ニニニニニニニニニニニニxXメ^
    ゝ         `゙'' .=- /|   ヽ ー ,..:´:::::::::::::::'::::::::/i///,|////,ニニニニニニxxXXXメxメxメ ^ ´
                   / 八 _ / . /:::::::::::::::::::::j:::::/ニ.|///|////.ニニニニニxXメ^^´
                /           /:::::::::::::::::::::::彡'ニニ.i///,!'///:ニニニニxXメ^.゙/i  ヽ
                j.         /::::::::::::::>≦二二二}///|'///.ニニニxメ^.>  , |  \
                〈       ,xイ::::::::><Xxxニニニニ|///|///!ニxXメ^./    /.>/.   \
                  ≧=-. xf:::::::/.   z.. ` ^ xx XXx|///,|//i!xXメ^ . 八    >  /.i        、
     ____       >. x{::::::/  ̄      -= へ   |///,!'/i!.        ,> ´  ./ .|
     ヽ      ̄ ̄> ´ァ....X.{:::::'.   _ -=≦        |///|/i!      〃    /   ,        ヽ
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆新堂白菜◆◆◆

                  最後の願いでマーズムーンセルが人類に干渉しないようにしたが
     これをゲンドウがうまい具合に報告した結果、マーズムーンセルの脅威からザイバツを守った英雄になる

              しかしシロナは出世しようとはせず、中堅どころのポジションで満足していたという

                  そこそこの仕事で金もらって趣味を存分に楽しむ自由人の鑑

                なお、ヤマタノオロチは見れたものの、彼氏や彼女は出来なかった模様

└───────────────────────────────────────────────┘



3061隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 18:59:29.23 ID:L/dPgxZR
なんてこったい>出来なかった模様


3062ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:00:41.06 ID:9k7Pla64

                     >ー- __
            __/`ー <        へ
           __/   /  _ - ー――   ,ヘ \>-、
            |   |   / >                  \
            |/  i/\\       /  ,          \
        /\| /\_ \\     /  /    ,         \
          ∨/∨、\_ーニニ二三/ -/、  /   /      ∧
         〉、 {∨\ ‐ニ二三三/ /  `>. //  ,      ∧
         {`ト、{、ヘ \ ゝ‐、三二/ヽヾミ、〃、\./  /   ,   '.  ヘ
         ヽ|从ヽ ヘ / ヾλ斗 {  冫爻、 X∧  /  }    i .i∧
          `<、丶ヽ〉'〃ソ  i ハ  \x'´ヘ、<_,/ _,7   ∥ | i }
             ∨ヽヘ ゞ'  ノ   )         ///   ∥∥∥
              ∨ヽ}、_/  /            、ゞ::├<_/ / /
            ,'´`'∨}(  ( ̄      ,       イ::::丿     ̄/
              '、 ,'´`Y \∧      \ー-_, ノ:/
             ヽ、 .{三二∨ト、      ゝ' /ゞヽ_
                |/////丿/\      /    ,つ
                   ,ノ////´/////ト _/  />ー-、-=_
              ゝ=_////////} > ´ ̄`\  \ `'、 ̄三二ニー
             /     ̄ ̄、 ̄ ̄「´    i   ヽ、〈_ ヾ,////////
            /        \  ヽ    /     i ヽ 〈/////
           /           \_ 丶  /       | /  ヘ/////
          /ー- _     、_   _, 、_, |     / ヽ _  |///
        /      `ゝ 、   ̄ ̄ ̄        /  |  ∨////
      /  >-个´\ゝ、,ヘ` 、_         \, /  〈∨ |////
     /  /       __ ソ \ ヘ        _ノ、,ヘ  へヘi////
 ヽ ̄´`-‐个 _人_,ゝ、,-' <_    ゝ_    >'´   ,ゝー´///
  〉、_,ゝ、__i´//、////////、 ̄`ヽ-'`'、_,>‐ ̄      _/////////
 ////////|////∧///////∧∨//////∧、   ,-、>'////////
Y| ∨///∥.|/////|∨//////∧∨//////∧\_,-'///∧、///////
.|∧ ∨///| .|/////| ∨/////∧ ∨//////∧ ∨////∧∨/////
┌───────────────────────────────────────────────┐
                      ◆◆◆エリザベス1世withエリザベス家臣団◆◆◆

                 マーズムーンセルによって受肉。未来世界にエリザベス朝が復活……
                とうまくいくはずもなく、しばらくは家臣団全員で日本で過ごすことになった

                   昔の人間だが、能力が高いからかあっという間に現世に順応
             彼女たちのおかげで『神祇省』の成果は以前の300%まで上昇したと言われている

                 エリザベス本人も恋人であるロバート・ダドリーも復活したためウキウキ
                      ドレーク達海軍も最新の軍艦に乗れてウキウキ
                 ウォルシンガム達内政組も恵まれた国でNAISEIできてウキウキ

                   問題児ばっかなのでウォルシンガムとゲンドウの胃はズキズキ


└───────────────────────────────────────────────┘


3064隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 19:03:32.64 ID:Aq23gCTz
ゲンドウぇwww カルマのバカもまざってさらに倍率ドン!


3063ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:01:34.87 ID:9k7Pla64
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3065ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:03:45.16 ID:9k7Pla64

【日本】
【346プロダクション】

              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}      プロデューサーさん!
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从      今回のフェスの成功、おめでとうございます!
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ


3066ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:05:05.98 ID:9k7Pla64


              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::∧
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::∧
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::∧
           l::::::::::::::::::│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           │l::::::::│::│:::::::::::::::::::::::::│::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::               ありがとうございます、千川さん
            ::::リ::::::│::│::::l::::::::::::::::::::::l\:::::::}\:::::::::::::::∨:::::::::\
          /::::│::::│::::l∨:Ⅳ\:::::::::::│ \:l_\::│:::::ト、:i ̄
          〆l:: l人∧:::リ ∨━━\l\ノ ━_ リ-―yⅣ /\ }N               これもアイドルの皆の日頃の努力と
           W/ ∨Ⅳ < ̄ 。フ , i   ´ー-゚‐´  l」 } /
            {  l ∨    ` ̄  ´ │   \__    ミ ζ/                千川さんのサポートのおかげです
             、ζ ミ    /   │        /  <_
             \  、                   ト-イ ∧\_
           __ -/\_ノ 、       }         ,  │::∧::::\:::‐ _
       _ -‐:::::::::::/:::::::│ 、             /  │:::::∧:::::::\::::::::::: ‐-
   _ -‐::::::::::::::::::::::::/:::::::::│   、   ⊂ニニ⊃    /   │::::::::∧::::::::::\::::::::::::::::::::::‐-
-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::│   \    ー     /   │:::::::::::∧::::::::::: \::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::│    l\      //    │:::::::::::::∧::::::::::::::::\:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::│    \` ー‐‐ ´/      .│:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::\:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::│      > v<        │::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::ト     /___ノ\     /l::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::│ヽ   /::::::::::::::::::::/\   /│::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::│ \ /\::::::::::::: /   \ / .│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



          .-: ――‐: -、
        /: : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : ,ィ´¨: : : : : `¨: :`丶、':、
      ./: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ
     /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : ',
     ,': : : /: : /: : : : : : : : : : |\: : ',: : : ',
     i: : : i: : : i: /i: : : ハ: : : :|  ∨: i: : : i
     |: : : |: : : !/ !: / |: :i: :/   !: : i: : : | 
     i: : : : : :/ん圷′ !/!/灯か|: : i: : :i:!             いいんですよ、プロデューサーさん!
     ヽ: : ィ、.:| マ_ツ      込ツ |: : !ヾ:ヽ
     ,r': :~: !:j ,,        ,,  !: /: : {"`
     {: : : : :\   r゚  ̄ y  /!/、: : !              これが私の仕事なんですから
     i{ミ、: :i; : :}≧、`ー-―' イy¨゙iーヾ/、
    /`ヾ: :`、: j、/ {!  ̄  ̄ 丿 i li   \
     |   \: : :_\ \____/  i l |    |
    {  | l`¨/⌒ヽ,/{⌒}\  | l |     }
    !   ヾ ∨¨ゞミ、}--{  \! //    !
    }  /,r'"~⌒ヽ;ヾ:. i!,ィ'"¨゙゚‐.`:、  i
    /  | {  ニ二}:_:ミ /f二ニ   }  |  ':
    |    !  二ニ! 、!/ ヒニニ   j  j  |
    }  /i i  , ' ∠ '´ ヽ、  ヾ 、    !
   //  | i  /  /     ':、 /i  \  ‘,
   |    ヾ∨}  {o   o  ∧//   丶、|
   !    `゚-'  ゞ      `y'       !
   \____/ `¨ `¨"´ ̄´ \     /
     ∧    ,.〈 o o      ヽ-‐、一'
     //∧   //∧      ///∧
    //// ヽ/////\   //////∧


3068ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:06:34.86 ID:9k7Pla64



                                  __
                            -―━=ニ::::::::`丶        \\====||===/===========================//
                         ´::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\      //                               \\
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\     | | 千川ちひろさん                    | |
                      /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ=-ヘ    | |                                 | |
                        ,::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::,   | | 6番応接室にお客様がいらっしゃいました  ..| |
                       ,:::::::::::::::::::j::::::::::::::|\ ::::::::::: |::::::::::::|:::::::::,   \\                               //
                   /:::| :::::::::: /|:::::::::: イ⌒ :::::::::: |:::::::::::八:::::::,   //==============================||=====\\
                     /:::: | :::ィ: ⌒|: | ::: Ν  二_|\|:::::::::::::::::\:}
                   /イ::::|::::::|::|  |八 ::::| 〃⌒^  |:::|:::: |^Y⌒7
                     |:::::|::|: |::| x= \|    ::::.:. リ :|:::: | |:::´}
                     |:::∧l:人|〃   '         /:::::::::: |.丿::フ        それでは私は失礼しますね
                   ::::| |::::∧ :.::::       ,  /:::/::::::八:/}
                   ヽ| |:::::{ハ    ー    '⌒|:::: /:イ::::/
                      |::::::::トゝ        / |:::/:::::::イ          プロデューサーさんはゆっくり休んでください
                      ∨::::|´::::/≧=-     |/>く:ノ
                         V:::|〉:::{ ::::::::::: ム.   /   \
                         /ヘ:∨/⌒:::/〈] /      /ノ>冖冖ァ-、
            r‐            「乂_\:::::::::/ /⌒>、    /´ |│/// ⌒\
.  く`(` (\ \ 丶、        ____ん''⌒L.こ∨/| ̄ ̄〉ヘ.   /   |│//      ハ
.   \\ \ヽ ̄`  \       \_::::::::::::::::∧ |  レ‐、/  \/ ____|│/      /´|
.     `'ー=ニ丶  ー- ヽ       {/ ::::::::::んし|  /  |   /  \ー─┘      │
          ̄\    ∧     //|:::::::「   |l /   l[/      \\     /   |


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3069ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:08:08.41 ID:9k7Pla64



                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ <wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i <rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l            よう!!
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl              久しぶりじゃのう、ランサー!!!
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧



        /                              \
.       /                             \
       /                             ',:, ;::, ',::
        /     ;            ;::i :.   ;:'., ', ', ,  .', .,',::,:::::.,::
.     ,     ;    .;:      i:| |::::::斗===ミ ;: .;: ;.  |! |:,:::::::::::
.     ,     ;:斗==ミ:::     .;::|.|::::::::::::\ |::::∧ ;: ;::: ,.|::::;.|::::::::::::
     ,   ,   .;i    ハ:    .; .;:::i.|::: |\:::::::'|:::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::
    ,  ;   ;::l i   7 ∨ .,  .;:.l::::i|::: |......\::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    ,   ;   ;: l .i! ィチ示气㍉.;. .;::::::::::::|:::::ィチ示气㍉::::::::::::::::::::::::::::::::
    ;  .;:  7:::| .i! 〃Y::::::::::::}\ト、ヘ:::::::: l〃Y::::::::::::::::}ヾ::::::::::::::::::::::::::::
.   ; :7:  .;::: l .i!/:: |::::::::::::|    :::::::::::',  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::         帰れ
.    ; ./|:  ; .;:::::|/:::::  |::::::::::::|      ::: ;  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::
.    |/ .l:  ; .;イ::::::::::.  乂____ノ         乂____.ノ :::::::::::::::::::::::::::::::
.   /  .i; ;| 7::::::::::         ′          :::::::::::::::::::::::::::::::
      レi| l .;:::::::::                    .:::::::::::::::::::::::::::::::
.       i|  ;: ;: .;:.                   .:::::::::::::::::::::::::::::::
       |  ;  .;::..     _____     ::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ;  .;:::::::..    ゝ ____ノ   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ
         7 ' ,...i::::::', :::....        ...:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/イ
         |   |:::::::: | /:::|!: : ::::::..........::::::::::::::::::::::: : :|::::::::::::::::://
         | .i  |:::::::: |/::::i  .:::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::八_:::::::::::::彡イ
         | .i ト.|!::::::::::::::/ .;:'/::::::::::::: | ::::::::::::::_::::::≦:∧:::::::::彡 ´7
         人人:::::::::::::::/;:  ;::::::::::::::,--、` ̄:::::::::::::::::::::∧::〈ー‐ ´
          };::::::::::::::イノ イ:::::::::::::/  ハ |:::::::::::::::::::::,-----、__
         /;:::::::::::::/7::/l/::::::イ  /::/ムi::::::::::::::イ /:::.イ  , --
.        7 |::;:::::/    7:::::/7___/_:/:::::ヾ::::::/ /:::::/  /:::::::::
.        | |::::://   /::::::/ /::イ:::7:::::::::::::::/  ./:::: / 7::::::::::::::::
.        |、 |::::::/ イ 7 /::/´ }/::::/..:/   7::::::/  7:::::::::::::::::


3070ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:11:29.36 ID:9k7Pla64


                       ___
                   ,.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.≧。.
                __/:.:.:.:.,.:.:.:.:"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.--:.:.ミ、
              /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\
                ,.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:/::.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ,:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.::/i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',
            {:.:.:/:.:/:.:.:i:.:.:.:.:/ |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.::ハ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:',
           ./:.:.:.:.:.:':.:.斗:.七  ̄|:./.|:.:.:i:.:.:.:.:/|:.ト、:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:i
          /:.:.:.}:.:.:.:.i:.:.:.:.|:.:/   j/ |:.:/!:.:.:.:/ }/ ',`''ミ、:.:.:.:.!.:.:        いいですか、壇さん
          .':.:..:.:.:.:/:.:|:.:.:.:.|/   -- 、 j/ |:.:.:/ -- 、.}/ |:.:.:.:.:.|:.:.:!
          {:.:.:.:.:./:.r |:.:.:.:.:,ィ笊竺ミ   j/ィf竺ミx   !:.:.:.:.:.|:.:.:.!       私はもう楚の詐欺師ではないんです
         人:.:.:.:.::.:{{ |:.:.:.:.:| , , ,           `''ミ、:.:.:./:.|:.:.:.!
         ( /ヽ:.:.:.人 !:.:.',:.:',       '    ' ' ' /}:.:/:.:.ハ:.:.:{
          ,:.:.:.:.\:.:.:∧:.:.\!              / |:/.:.:.:, \!       今の私はアイドルという虚像を
          {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.{             /イ|:.:.,:.:.:'         アホどもにどれだけ高嶺で売りつけるかを考えて
          乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:!:、    `   ´       .i!:./:.:/
            ア:.:.、:.:.:.:ハ:.:V>.        イ   j/:.:.:'           より大きな利益を得る………!!
           ,:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.、:.V } > __  <    / }:.:/
             乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\!.j      {∧ー、_   |/           天下の346プロダクションの上級事務員、千川ちひろなんです!!
          >'''\:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.ノ` ー v - ´  ', ', -/..__
         /´    {:.:.:ー.:.:.:.:Yハ  /--'-',    }  ',、    ̄`ヽ
             人:.:.:.:.ィ~T:.:.:〉 ∧   ∧   ,   マ,      }       貴方とは住む場所が違うんですよ!!
        i  ',  〈〈 /V  __ ⌒).  ',_/  \/   }:ハ   i
       _{     ヾ {  r.:.:.:.:)K   / } V  /   //   .'  /
       i |  i  / /7 !:.:.:.:.ー:.V / ′∨ '   Vハ   /  .'
       { !  { ' 〈〈ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:.:∨     ∨     Vハ { /  / 〉
         ',   V _ヽ/:.:./!:.:.:.:.}:.:}.    /     〉 .〉V   ′
        }   / | 千/:.イ/:.:.:.:/!/ ヽ /     //  V  {



       /             \
     ,/   /      \   \ ヽ
 --=≦    /         ,     ト _ゝ、_
     //   /   /  l^l    ,   \::..、
   .//      /l  l ,  l 、     ヽ::l
   l/ /  / l  /- l: l  l l´丶 ヽ    \
   ,::/l  l l : /  i l  , l  _\,ヾ::...::l:::ヘハ
   l i l ;l::/l :: l  __ V l  li,ィ彷ノ \V:::l:::::l ヽ             やっかましいわ
   l l ',::::l/ l_ :K彷_ノVl  リ      lヽV::::::l }
   l,' 〉::l::「rl::ノ┐  ヾ   l:.,     l ノ:::ハ}
     /ハ:レ - ‐ ヘ          /::∧}                誰がその戸籍用意してやったと思っとるんじゃ
     lV  r ----' ┐  , - 、  /:::/ / |
     ./ /   _, _ /   '-- '   /::l:/ l / l
   /   /  _ `ト 、   / l///  l
  /      /V.l  l/ム  ¨ _ ィl/    l== 、
 /      //  / /V/////l/o∧    .l///\
      //  `¨   V/////V/ム    l//////
    イ////       ////////l///ヘ   l//////
  /////// >     ////////ハ////\/V/////
..////////////>   ハ////////ハ/////l  V////
--==== ≦//////  V///////// i ////l   V///
////////////     V//////// i////l   \//
___  --==≦       V////////l ///l     `


3071ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:14:30.03 ID:9k7Pla64



               __
            ,.ィ::´:::::::::::-ミ ̄::≧x.、
         ,.ィ:´/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::メ、>.、
        ,.::::,.::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::ム
.       /:::/::::/:::j:::::::::{:::{::::::::::{::::::::::::::::::::V::::::ハ
      /::::':::::/::/.!::!::::::{:::{ v__::{v:::::',::::::::::::V:::::::ム
      ,:::/:!::::::!::j__!::!v::::!V´マ:::メ、:::::!::::::::::::::,:::::::::::,           で、何の用事なんですか?
    /ノ::::!::::ィ:!  v! V::! ` ム、:.、V!::::::::::::::!::::::::::j
    '"´/:::'::,::::ハ:!,zミヽ ヾ!  'んハヾv.}::::::::::|:::{::::::ノリ
     ,:::/:::',::{ 〃!:ハ       vrリ }八::}::::::!::::V:::::ア           私はもう詐欺師ではないんです
     !::' !::::':ハハi Vタ     `´   '::::':::::,'`V:::::ア
     i:{ .!:::::::!::,    '        ,'::/::::::' 人ア
      ,! .,:::::::!::!     __     / '}::::::/イ彡'              私はプロデューサーさんの仕事をサポートすることで
       ',:::::!人    ゝ:::ノ   ' ,イ::::/::::::ア
        V::!::!沁...、      / ,':::/::::ノ                より多くの利益を上げさせるのが仕事なんです!
        V!::!:::::/::::>.、。s<  /:イ::::ノ
         ヾ:!〉::!:/::::::::::::|     /´ノ ヽ
        ,ィ::ヽ::Y´::::::::/!  , ィ"   ヽ`メ、_             そんなクリーンな私に何の用があるんですか?
         {:::::::_/::::::::::/ (j /       八: :V/≧x、.._
        _! ̄斗)Y'"' /-ミx、    ,:': : : : V::ア: : : :>.、
     、_(ア"´::::!'´:∨ハ   〉':.、  ,.: : : : : :_,}:}: : :/: : : : ,
    `ーァ'::::::::::::,'.:.:.j/ j--、/  ヽ,.: : : r斗七'":/: : : : : !:.!
     /:/(:::::::::::!-'ア ./  {  /: : : : : :.ヾヽ': :/: : : : : : ノ: :!



               /            \
             /           /    ヽ
            /イ    /     /   ,::  ::.ヽ、
            // /  /:/ /  / /  / /li  :::ト\
               /:/ /:l ////l /:://l :/ / l l; l l::、 \
           /イ/::::/::::/:://::: / lv:/ l:/ _l l::v:l lハ
            l/l:::/:::{/:/::ィ::イ`彷-l:/ li  l:::i::::l: l l         お前も知っての通り、マーズムーンセルは人間に手が出せんようになった
             lハl::::l/ _l:::lヽl   `¨l{  l rッ-リl::lV::l/
             ハ V/::- V  l    l   , `¨/::/ }::l
               V:::::ハ   _    ´  /:::/ /l/          じゃが、それでもなお、マーズムーンセルの影響は根強くのこっちょる
             | ̄ ̄  -=-┐ゝ`_ ッ  ,イl::/
             l      O /ト 、   // l:/
           /l       /-l/ ` ´_   \              聖杯戦争の復権じゃ
        _ ィ::::::::::::l\     /........./..../   o >
    _ ィ   l:::::::::::::l  \   /......../o../   /
  /      l:::::::::::::l   \{...ヽ..T....<  /:ト 、
./       l::::::::::::::l    l......\l.........Y::::::::l  \
         l:::::::::::::::l    l........../..........l:::::::::l   \
         l::::::::::::::l     l........{..../....li::::::::l     ヽ


3072ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:17:08.97 ID:9k7Pla64



              _ィ::::::==-     \
             //\::ヾ        \
           //              ト-
            /::/ レヽ  =- \ ト、W::N
            l:lハ:::l::筏ヘト \ l:::::::ヽ::::::::::l               「聖杯戦争」なんてカビの生えとった概念を
            {l Vlヘ\ l ヽviv:::::w::::::::::lヘ              マーズムーンセルは呼び起こしてしもうた
              l<_  _, i::l >ソ- '  ̄ ̄ `  、
                ヽ、 l:ノイ          /
                 > ´  __ -=ニニニニニニ= _         「聖杯戦争」を行えば「万能の願望機」とまではいかんでも
                \_ -=ニニニニニニ==========- _       ある程度のエネルギーをもった「聖杯」は生み出せるようになる
                ==--        :::::::::      \
            /                l        ,
            l - 、                          その事を世界中のアホどもが知っちまったんじゃ
            l   \              l
            l     \             l
            l       ヽ            :::.         おかげでザイバツも火消しに大忙しよ
           ハ       ,              ::::..
           /::l        l、::::::::::::          :::::..
          ,:::::l        ,\             :::.     今日もどこかで聖杯戦争が計画されとるわ
         r-イ:::j 、       ,  \
        r l l::/ l  \      ',   \
        >、\) l    \          \
       入 j/ l        _ ヽ      \      l
       ヽイ


          _ ,/: : : : ― : : : :-―: 、:\
           /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::.
         ; : :ィ: : : : : : : : : : ハ: : : : :l: : : :ヽ: : ::.
       ,:{: :/:|: : : /: : :/: :|::|  : : : : :ト: : : : : : : ::
.      /: У: |: : ;: : : ィ:_:斗匕 |: : : :刈:_:ハ: :}: : ::.
       {: : : : : |: : |: 7ムzf示ミ ,: : :ル x=-ミVl: : : |            へーそうなんですか
     人: : : /|: : |:/Y´rぅハ /:/  rぅハ Yj: : :人
     l{ {:\: 入从 { 弋ツ     弋ツ 八: イ:{⌒
      {: : :圦い: :\       、    ル': :ノ             でもアイドルプロダクションの正社員である私には関係ありませんね
      ,ゝ: : : :ヽ}: :{⌒             从: :/
        {:ハ: : : :ム:个: .    _ _    八: :{
      {  ,>ト: : ソ: ハ> 、   , イ..||...\ト、
     ,xr.'........{: : :\:ノ: :} \ ァ    ....||............ハ
      {......ヽ.....ゝ: : : ヽ:ノ  ノ天!   /....jj........../....}
     {..........Y⌒y⌒厂)..V Y⌒y\/....〃........f......
       '..........{__〈_人__)......マ〉-〈 /.....《............{.....


3074ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:19:59.67 ID:9k7Pla64


                      -= - 、
                  / /  ヽ  ヽ
                -=イ:/       li 、
                /::/  il lヘ l、  l ハ
                /::/  / li l l}ヽ  l l
               ,イ/::::::l l _ l::l il _ l l l ll
                {/l:ト::il、tッ_l / tッi {ト从}
                 从 i       l l::::l                  残念ながらザイバツは人手不足でな
                   T.、 丶' , /ハ:l
                /  :lヽ` ̄/ |  \
               < O  /、 `  ノヘ //                 俺も今度出張せにゃならんハメになったんじゃ
           , - ´  \ /: : : -=o:: : ノ /∧ _
          /: : : : : :////〉_ゝr 、--=: l  / V∧: : : : :.、
        //: : : : : //// ゝ、` -\: : :l / l iV∧: : : : : : .、_         で、そこで一緒に参加するパートナーが必要でな
       //:/: : : : :////l  (_ r;,,,,,  Vノ   l V∧: : : : : : : : :ヽ
     /: /:/: : : : /// l  ト- ゞ:;;;;;;, ヽ   /, V∧: : : : : i:::. : : 、
    /: : /:/: : :/ //   l   ゝ- ヾ;;;;,_,, `っ_ /  \∧: : : ::i: : : : l:.、
   /: : : / :/: : :/: / l   ',   V// )/ / /)    Vl: : : : l: : : : l: : ,     ……………お前、『宝具』は使えるわな?
  ,.: : :/: : : /: :/ / l |:    ,   V ,,,,;;;;,,,  /ノ;,、 :. /\: : : l: : : : l: : :.,
  ,: : : ,: : : : ://: / { li    l / (;;;;;;;;;,;;,{ ィ;;;;;;;;;;;;;,、   V∧: : : : ;: : : :,
  l: : :,: : : : //::/l  l l   , ィ;;,,,,,,,,;;;;;;/   \ ,,,;;;;;;,,,、   Y/i: : : : : :l: : l
 l: : : :l/: : : : //=====レ,,、  {;;;;;;;;,,'''''    /  ヾ;;;;;;;'' ヾ;;,,、==k/ヘ: : : : :l: : l
 li: : :/: : : : //l ,,,;;;;,ヘ;;;;;;;ゝ /;''イ/    /    ヽ  ノ;;;;;);;-\/l: : : : : l: :l
 : : :/: : : : ://i ,;;;;;;;;,、 ヾ;;;/  /    /      ヾ;;;;;;;;;,,ィ;;l  //l: : : : : :l: l
 l: :.,: : : : : l//,,;; ヘ;;;;;;;;;/   /    /     .:   l-'  {;;;;i  l//l: : : : : l: l
 ,::/ : : : : :l//l¨ _, ィ7 ::.  /    /     .:   ∧  l;;;,  l//l: : : : : l /
 li: : : : : : :l//l    /   /    /    .:    /  \     l//l: : : : : l



           {: ′ : : : : : : j}: : : : : / ヽ: : : : : : : : : }     }: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
          //{: : : : : : : :/i}: : : : /    ! : : : : : : : /   ___:|: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
            {: :.{: : : : : : : ; |: : : /___   :|: : : : : /:./  xf===|: : /i|: : : : : : : : : : : : : 八
            {: :.{: : : : : : :i| |: : /===ミx |: : : : /:./   / 〃。|: /ヾ|: : : : : : : ___: : : : : : :\   ………………………は?
           ∨: : : : : : : l| }: /  〃。ヾ}i: :/}:/      乂丿/ }}|: : : : :/  ,ヽ: :、: :{ー一
.           ′ : : : : : : l| ノイ{  乂丿ノ/ ノ′        乂|: : ://  _ィ _ }:.:/\',
.            {: : :∧: :. : 八 乂              `¨¨¨    }: ://  ノ' ` /:/
           八: : :.∧ : : : : \  ¨¨¨´               ノイ/ /´¨¨´/: :\
            \: : : : : : : : : :\         ′               ,、__ . ..イ/ー一
               {ヾ: :∧: : :.i{ー一                   /::::::|: :./
.            人: : : ∧: : :{: : 人         r     ヽ      /   :::::|:く
                \: :.∧:.:.{: :. : :.\     V     〉   /     :八ヾ


3075ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:22:01.26 ID:9k7Pla64



                         _  _
                    _,.....:::::::_::::::::::::. :::.....、
                  /::::::::::::{        ヾ.:::.
                 /:::::::::/l::ト :::ヽ   \    ヽ::::.、
              _, ィ::/::::::::::ハ i::::, ヽトヽi  \ ヽ   l:::.、
              // /:::::::,:l l:⌒l l\Vl:.  ヾ:、l:::. l::::::i
              /イ/: : :l/i  l  l レ  l l:.   V:.l:::ヽ l::::::.、              そういうわけでランサー……いや、千川!!
               /::/ l:ll ', i  l l _, l _l   ヾ:::::::V::::lヽ
               l/ / l l __lヽ{  l/_炒lイヘ  l\::::::::::::l-   _
               / ,ハ: l<沙イト\     ヽ l ノ:::::::::::::l     =-         俺と一緒に聖杯戦争に行くぞ!!
             //イヘ l  /        ', ィ::::N :::l:l:ト. .、   /
                l  トゝ ヽ         ∧i:l.:l l l:/:l:l: : : :7   /         なぁに、今回はオーソドックスな7騎式らしい!!
               ,イ //:ヘ  、 -_--/  /  Vリ l /::l l\/ム //∧ 、
             / l /:/ ヾム ヽ-  ´   /    /  / /: : :V////l  \
            < O     / ヽ    /,ヽ    i     /: : : :/l////l    \   俺とお前なら余裕じゃ!多分!!
             \     l  {ヽ イ   ノ     、  /: : : ::/ l/////
           , イ \   /   ´   /l     ヽ /: : : : / l/////
         /     l/> /     /  ノ__, . -: : : : : : :/  l/////l           \
       /       l ///  _, _  _,   }: O: : : : : : : : :/:/  l/////l
-   ̄ /         V/ , ゞ::::::::::ヽ::::ヽ〈:ゝ: :_: :-=: :=イ::/   l/////l           /   i
               l/ {::::<_:::ゞ:::::::)_ /: : :il: : : : : : : : :/    l/////l
   /           /  ゝ`::::::_, イ: : \: : : li: : : /: : /    l/////l          /     l
  /           /  /ミ/</ ヽ: : : : : \: :l: /: : : /    l/////l
/            /  /ミ/爻   \: : : : : :Y: : : : : :/     l/////l        /        /l



                        __     }
                   . : : : : : : : : : : :ミメ._
                    //: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 // : : : : \ : : /: : : }: : : :.
                    ′7 : /:. :./}:X: : : : :./}: : : : :.             行くわけねえだろうがあああああああああああ!!!
                {: : : :/7/::::::∠ 彡7/:丁}: : i '`
                     ∧{: /: :/ \___ ::::::::::}.'}: : }:.}
                 八 :{/ |: {    -   \___:/}: /}/             こっちは仕事があるんだよおおおおおおおおおおお!!!
                ( (\} |: {  /   ヽ ヽ  ハ:}/
.         /{        _〃:.jI斗/ \     V  ノ/
       {:乂 Yi:i:Yヽ/.....ミ´/..'{′\.〕ト  ≦ : /                 行くなら一人で勝手にいけやああああああああああああ!!!
.        〉 : : }i:i:i{:/ ..........}.......∧  / Vト、 }/ァ
.       `¨⌒¨¨ ′..........}..{......∧'〈 ⌒〉|ム⌒ヽ
             ノ{___ .............\...∧ 〉i〈. |..∧.....′
.            }...⌒........./.......〈.....∧  } ,....ノ',.....}


3076ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:24:46.60 ID:9k7Pla64
┌──────────────────────────┐
│                        ,-‐-、              ......│
│                  _ノ:/::::::r..─‐、              │
│                     f::::::ノ.:::::::::...、:::::::l            ...│
│                    _>::::::::::::::::::::::::::ゝイ            ..│
│                    l:::::::>-- --<::::::::〉          .....│
│                f::::::/         V:::::::、            │
│               {:::/, - 、_  _, -、V::::::.、           │      千川
│                   l:::l z‐ェュ、ヽ ,ェュ‐z,l::::::::::、         .│ 
│                   /ヽ    |    / l:::l\\       ....│      これはザイバツからの直々の依頼だ
│                ./:ゝ_    '     /‐'::::ハ \ヽ      ...│
│               ...:/:::::::::::.、  --   ./::::::::::::ハ  ヽ::.       │
│          /::/::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::\ l:::l     .....│      我社の活動においてもザイバツとのパイプは非常に重要だ
│            r':::::::::::::::::::::::::::::::l     l:::::::::::::::::::::::::::::\      │
│            ヽ:::::;::::::::::/::::::ノ    V:::::::::::::::::::::::::::l ))    ......│
│          /::::_ イ::::::イ、       /l\::::_l‐=:::::/ノ     ....│      よって、君はザイバツの任務の任務を優先したまえ
│         ,-‐:.:.:.∠:::/:.l ゚。ゝ_zュ_/。゚l:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ....│      現在の仕事のバーターは既に用意してある
│        .l:.l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l  ゚ ゚Vソ゚ ゚  l:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.l      │
│         .l:.:l:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.l\  ¨  /l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:l    ...│
│        l:.:.:V.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l  \:./ /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:./:.:.l    ..│      この仕事が成功すれば君も更に出世することになるだろう
│        l:.:.:.:V:.:.:.:\:.:.:.:.:∧   /   /:.:.:.:.:/:.:.:.:./:./:.:.:.:l     │
│        l:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.、:.:.:.:∧ /   /:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l     │
│        l:.:.:.:.:.:.:l、.:.:.:.:.:.、:.:.:∧,'   /:.:/:.:.:.:.:.:.:./l.:.:.:.:.:.:.:.:l    .│      期待しているぞ
│        l:.:.:.:.:.:.:.lヽ.:.:.:.:.:.:\:∧ //.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.l    .│
│          l:.:.:.:.:.:.:.l V.:.:.:.:.:.:.:.:\V'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.l   .....│
│         .l:.:.:.:.:.:.:.l   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:\.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.l     │
│         .l:.:.:.:.:.:.:l   〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\    ',:.:.:.:.:.l     │
│         .l:.:.:.:.:.:.:l  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、   l:.:.:.:.:.:l     │
│         .l:.:.:.:.:.:.:l /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、  /:.:.:.:.:.l     │
└──────────────────────────┘


3077ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:26:39.94 ID:9k7Pla64



           /                      ミ ヽ
         /                       、  ヾ、
          /                 ハ \      ハj八
       ′   /   /      |ーキ=!ー--   ヾ \
      /    /_ 斗7{   i   !  ハ  | \ ヽ. ! ハ
      ,      7´  ハ   l  j /-ヽ ハ \ハ从{ j
       ;  /   j ! ノzミ、   , j/ チ=テ三トヾ
       /  ,イ i イテ≠天  V  {/´ケニニトミ   !
     j /   ハ| j7/イニニハ `ヾx  '  {ニニニハ Y   |             うわー、上司に命令されちゃったよ
     / イ  ! j/| /j/ {ニニ」   `ヽ{ !ニニニi !   ト、
     / 八 j! j ハ| i  マニフ j      ゞ=―┘ l   j } 
    /  ヽ{|从 / j ^冖´  `           j i / ./            行くしかねえじゃねえかチクショーめ
         | |ハ j」                 / ./ /_ノ
          ' V八     _  。__    / / /
            ト、`ヾゝ、   `マ_ ア   イ /ノ                なんで私なんだよクソッタレ
          /`ヾ、_}ハ」〕s。、      ,,。ィ    i!      /
          { l `{トーリ j/リ ≧=≦       !    イ
          i V |//´/リ / イ{/ /ハ     _ノヘ -≠彡            こういう時こそあいつらじゃねえのかよ
           、 トy{//_ノ 彡イz r┴、-=  ̄   \ー  ´
           メ、ゞ/イ  イ,/ /: : : ハ      -=ュ、__
            イハjア ̄彡'  イ: : : : :ハ    /  , ィ ̄
         i リ7     / リ=ュノ  〉_/ //
         V 八,ィ_彡ィア: : : j/    /  / /
    ∧   ./} ヾ/ア´ /_/: : : /  >´  / /{
    / } / ノー、 {/  _.ノ: : : :/> ´  ヾー'   リイ
.   / / ´ /  ィ`ーュ ィ7 : :_;/       マ   i!
  ′/ イ /  ノ  > /{_:/      ,, ィ´     |/
  ! j  i /  ,イ   / ハ/  /`  <_      ハ
  .   j′ /ーァ´ノj /  ./ メ ァ   __ <_    、
  i   〈  j/ /ハ! {  ィ〈 、_)  {_ノ` < /
          ,イj! リ ∨    >    ー' /       、
   :.      人_/{   ヽ      > ´        ∧



               /            \
             /           /    ヽ
            /イ    /     /   ,::  ::.ヽ、
            // /  /:/ /  / /  / /li  :::ト\
               /:/ /:l ////l /:://l :/ / l l; l l::、 \
           /イ/::::/::::/:://::: / lv:/ l:/ _l l::v:l lハ
            l/l:::/:::{/:/::ィ::イ`彷-l:/ li  l:::i::::l: l l         はっはっは!!
             lハl::::l/ _l:::lヽl   `¨l{  l rッ-リl::lV::l/
             ハ V/::- V  l    l   , `¨/::/ }::l
               V:::::ハ   _    ´  /:::/ /l/          それじゃあ行くぞ千川!!
             | ̄ ̄  -=-┐ゝ`_ ッ  ,イl::/
             l      O /ト 、   // l:/
           /l       /-l/ ` ´_   \
        _ ィ::::::::::::l\     /........./..../   o >
    _ ィ   l:::::::::::::l  \   /......../o../   /
  /      l:::::::::::::l   \{...ヽ..T....<  /:ト 、
./       l::::::::::::::l    l......\l.........Y::::::::l  \
         l:::::::::::::::l    l........../..........l:::::::::l   \
         l::::::::::::::l     l........{..../....li::::::::l     ヽ


3078ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:30:17.04 ID:9k7Pla64



                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ <wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i <rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆壇狩摩◆◆◆

                  聖杯戦争があろうがなかろうがこいつは一切ブレることはない

                    相も変わらずその場の運任せであちこちを引っ掻き回す


       しかもマーズムーンセル以降増加した聖杯戦争の処理役としてなぜかあちこちに出没しまくった為
              聖杯戦争する魔術師は壇が参加していると聞いただけで卒倒するらしい

           この結果、後の世で「プロットブレイカー」だの「原作顕現」だの言われるようになる……らしい

└───────────────────────────────────────────────┘


3079隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 19:34:04.20 ID:3srsOGDm
これで嫁もいるってんだからなぁw


3080ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:35:34.67 ID:9k7Pla64


                    . . -‐━‐-. . . . . . ._
                   _/: : : _;//: : `ヽ: : : :<`: .、     _/!
                /。s≦;//. :i{ : : : : : \: : : ヽ: :ヽ     ヽ  ー
               ,{/:/.:/:,′ j{: : {: : :.ヽ: ヽ: : : V: :.ヽ   / へi{
                  /:.V ;//. :{ : : j{ : 圦: : : : : :!‐-、:.V: :!ハ  {≠ミ/
              {: : }/: : {: : : : : ∧ : : i\: : :i:| r=ミ:|: :|、_\__:::::::ヽ
                ハ: /: :_:ノ!: : : : : : :/: }  ヽ: :} ん)}V } ヽ)__/!/ )
                 {: j{/: : i{: : : ヽ /:ハ/ __  }/  ゞ’,,,,}ハ: '〉 __ {__/{
               ヽ′: : :∧: : : :ハ: }! 〃C`     ヽ  Y}/´と´__ノ
                 {:{: : : / /: 、 : : }ハi{込ソ       ィ ,.:::::oて __ノ、
               ゝ _: {: {: i: .\\: :.\ ''''     ^ソ ′::_:::::::::/__ , 二二つ
              圦: : :`ヽ {: : :}:(⌒ヽ:ー\  `ー ´ /乂:::::`ヽ′ ‘,
                    \: : : :у´: : : :`ヽ: ヽ: ≧s。 =≦    ̄ハ    ‘,
                 {:ヽー: : : :,  ― 、:.V: :}: : .ヽ       ∧
                 乂 : : : : /      Vリ: :ハ: : : }` <   / ∧      、
                    ー .′      ソ: /: }: :}リ`ヽー-`_< ,ハ       V
                         ′     /イ: :/: /'    ヽ  }≧ {
                     ,′    /´: : : : :イ ノ 、     V´ )\ 、     }
                     ,′    入Yヽへ イ_ ` <  }/ ヽヘ _    ′
         /´  `ヽ      /     /У'(r、ハヽフ __rーヽ. _ヽ }r、ノ .}    ̄
       /    :{  <   /     / ア´: :,ハ /_/⌒ヽ ゝ⌒\V、  ノ
      /! 、 ,   V    `ヽ.     / .{:::::;/}//   (⌒´ r≦ハD)<_
.     〈' 〈! | | ./! }、       '   /{ 圦::(__,  {/´ T´、r'⌒´   }ヽ   }
      \| | | {/ / \        / !  ー'  Vr'⌒ー'     , {ヽ __,ノ
       人ヽヽ(/     、   ,   }       ゝ __ /  ソ
         _フj/ !        >イ  /'              / {{ ー'{{
      /´ / i{、         > ´               ′ j{  (ソ
        {: : {   ,ハミ、  > ´ /                /  (シ
     rvヘ: :ゝ⌒ヽ > ´ー /__          /
   / i{_,ノ: : : :/  {ハ  __\__ ̄ ̄ ≧s。 /´ヽ. ,
   j{:_:_:_\_:_:_{  / ヽー^ヽ__ -―  ニヽ. __ /   }_/ _
   /): : : /.....乂,/: : : }  (,ハ`ヽr≦       八__ソリ⌒  }
  r7:_:_:/...............`7⌒(r≦⌒ 人)__ヽ   イ  / ⅱハ、  .,
  |: :_:_:{....................!........'ヘ。s≦    У__   ,/ .ⅱⅱヽ_/
┌───────────────────────────────────────────────┐
                          ◆◆◆千川ちひろ(楚の商人)◆◆◆

           聖杯戦争の後、受肉。ザイバツから新たな戸籍と名前を受け取り、第二の人生を始める

                    そしてなぜかアイドルプロダクションで事務員を始めた


             もともと存在しない物を売っていたからか、妙に事務員の仕事が板についているようで
                   入社後すぐに頭角を現し、トップ事務員にまで上り詰めた

                     が、チート宝具も一緒に現界してしまったのが運の尽き
                    狩摩と共にあちこちの聖杯戦争つぶしに引っ張りだことなる

                  一応それで給料は上がるようなので、まぁいいんじゃないですかね?


└───────────────────────────────────────────────┘


3081ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:36:12.44 ID:9k7Pla64
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3082ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:45:06.92 ID:9k7Pla64





          、 /l///彡'゛          ミ三二ニ ヽ
         }iヾ!l|!/´     ,ィ         ミニニ-‐ ハ
       /ミミ.   /´ ,.ィ彡' __,.ィァ  _     ミ-‐  ̄_二
       /゙lヾミ i  辷ニ三ニ三彡'´ /_,.     ミ /二ニュ_, ∧
          l, -、゙′  γ'///ハ  ,彡'´     ヾ三≡'¨}゙,.ィハ         あれ!?!?
       Y///ハz=={/////リ  ,-――‐‐-     .:}イ リ !彡彡ト、
       乂//ノ'  `乂//ノ__ノ        /::/ノノ ノ彡' ,.ィゝ\_      儂と大哥の扱い雑じゃない!?!
    ¨ミミ/f´ ̄                 Y:::::::〈Y⌒〈´ ,.ィ´//   /
      `{ ト、-―-.、 _)ー- _ -‐' }      l::::  ∨‐く彡'//  /
        ヽ | ̄ ̄ ̄         |      !'   ∨ ///  /
       l | r―- ._        !             i////   /
         |  ! |    `ヽ                }///   /
       .|   `'::::::....   ヽ     i        |i    ///    /
          、  i  `""''''‐-、    l        |l__,.イ'//   /
          ヽ l       `  .::j      |/////     /
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆馬 呑吐◆◆◆

                       聖杯戦争の後、ザイバツ中国支部の職員となる
                もちろんその任務は暗殺稼業であるが、対象はザイバツの敵だけになった

                    たまに聖杯戦争つぶしに呼ばれるし、いろいろとバトルできるし
                  安定してお金ももらえるし、まぁいい思いをしてるんじゃないですかね

└───────────────────────────────────────────────┘





            ≪〃:/,:l::l l::::',::::::::::.、  .\::ヽ.\:::\:::::::::l}::/
            ,'::i:l:l.,'!:ハ!. V:、::::::::::..ヽ.   \:.ヽ:\::.ヽ::::::::
             l:::|:::l':::ll``ーミx';::::\::::..\:..、 \::\\::';:::
             |:::!:::l:::::';ミ≧.、ヽ.::::::.\::::..ヽ、ヽ、≧、ヽⅥ!          残念ですがこれくらいの扱いが当然でしょうね
            l:::::::l::';:::ヽ ゞ-'ミ \、::::..\:::::::≧三≧ミミミ
             .V:::::';ハヽ ` ̄` l.  \ミ≧三ニ=≦::::::リノ::::                        ・ ・
             .ヽV.::::     /,'   `  ̄ ̄  /ィ:::l|:l〈|~ヘ         八面六臂の活躍をした彼らじゃあるまいし
              .i:::从   ` 、 ‐       /'./.::|!:|ノ~ノヘ
               ,!::::::::ヽ.   、___, ィ   /.::::;.!:| .}::Yl:::::::
              ,'::::::::::ト从.、  ー-- ̄´   ィ',':::::; !:l }'::::| l::::::        ま、不幸になったわけでもないですし
               il::::::::::|```ィヽ      ,..イ /.:::::;.,'::l〈:::::~::::::        いいんじゃないですか?
               ||:::::::lメ/,ノl `ー‐ ´   /イ:::::;':::l X‐ 、_
   _,<⌒> 、_, -// ̄ ̄,' i:::::l        ./ .|ノ::::::/! |!,'´l`ーz
  // /     / //    i  l/.,'        ./  ///ノ :|. ,',' / //
  ,' i  l     l ,'.,'    .人./ ,′     ./  ///  :' /:l /.::::i
┌───────────────────────────────────────────────┐
                              ◆◆◆養 由基◆◆◆
 
                  聖杯戦争の後、受肉。馬と共にザイバツ中国支部の職員となる
            主に呪殺をメインとする馬と違い、矢による長距離狙撃による暗殺を専門としているようだ

                    自分の矢の腕が評価されている現状に非常に満足しているようだ

           ただし、たまに聖杯戦争に駆りだされて化け物と戦わせられるのは勘弁して欲しいらしい

└───────────────────────────────────────────────┘



3084隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 19:46:54.61 ID:L/dPgxZR
仕方ないね、ステルスしてたから


3083ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:45:23.72 ID:9k7Pla64
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3085ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:47:52.78 ID:9k7Pla64


【地球】
【米国のどこか】



――‐──へ、    ,へ
:: :: :: :: :: :: :: :: ` ∠`´   \
:: :: :: :: :: :: :: ::            \
:: :: :: :: :: :: :: ::    _  -― `ヘ、
:: :: :: :: :: :: ::.| ̄               `-´\
:: :: :: :: :: :: ::.l       へ     .:: :: :: :: :: ::`!
:: :: :: :: :: :: ::.|   /:: :: ヽ   .: :: :: :: :: :: :: |
:: :: :: :: :: :: ::.|  /:: :: :: :: :: \77777777ハ ヽ
:: :: :: :: :: :: ::.|/:: :: :: :: :: :: :: :: \///////,!   \
:: :: :: :: :: :: ノ \:: :: :: :: :: :: :: :: rく///////|_ ィ77ハ
:: :: :: :: . ´ :: :: \:: :: :: :: :: :: :ノ \///////////{
:: :: /    :: :: :: ヽ :: :: :: :: イ   ヽ /////////ヽ
./      :: :: :: :: ', :: /:: {       、 /////////}
   〃    :: :: :: :: :∨ :: :: |    ノ  |//___ イ
   / 〉     :: :: :: :: ∧ :: :: |  / `ヽ}、////////{
  ./ /       :: :: :: :: ∧:: :: Y´     ヽ,//////∧
 / /        :: :: :: :: ::∧ :: |       | //////∧
./ /         :: :: :: :: :: ∧ .|       | ///////∧
. /          :: :: :: :: :: ∧!       ∧ ///////∧
/           :: :: :: :: :: :: ト     ∧//////////
           : :: :: :: :: :: !      ∧//////////
              :: :: :: :: :: !    ∧//////////
                :: :: :: :: !   .∧//////////
             : :: :: :: !   ∧//////////
              :: :: :: !  ∧//////////
               :: :: ! ∧//////////
                  :: !∧//////////
                ::////////////
                //////__-‐'゛
_________      _=――"゙´
       `'''ー 、_/


3086ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:49:41.35 ID:9k7Pla64


             __,,,,,==,,,,,,__
           /:::::::::(  )::::::::::`:::..、
          /::::::::::::::ゞニ/:::::::::::::::::::ヽ
         ./:::::::::::::_;`.´;;_::::::::::::::::::::::` 、
         l:::::::::://  ll .i 、`i .、::::::::::::::::::i
      i ミ 、 l:::::::/ , l ,从l,从 .i l ` 、::::::::::::i, rイl
      .\ヾ 、ヽ,|l l ノ! `ヽ '/`'.!ィ,   `、: /,ィ.//
         \ヾ 、l` i ミー' !_ 彡-l―‐_////
         \_ト、yテ ミ  ' ,rテt'、 ノ|/ /
           !| ヽゝ!_ノ   .!_ノイ .|-<イ
           'l l.l ''''  '   '''' ,! | l ヾ            というわけでこれがエルザがわざわざ火星圏まで行って
           'l l ` .、 ´ ` ., イl l.| イ ||ノ
            !,l  l: :l`,,,,´,,,,,lノl .||イ |
         ,r―-'--,r'!.|三|  '',!_,!___!_           削りとってきたマーズムーンセルの欠片ロボ
         i:::::::::::::::/;へ::::::;へ:::l:::::::::::::::/`ヽ
         |、:::::::::/,ゝ  ∨ /__ヽ::::::::/:::::::::/
          〈::ヾ:::/r ´  〒  `ー!:::∨::::,r-〈           しっかり働いてやったんだから感謝するロボ
         〉:;r'´  =≡=   .`ヽ:,ir--/i
         l:' ''    :,;'::.      i<::::∧ヽ
         l::、    ,ノ ' 、:..    ノ:::ヽl .;i,l
         |:::::::i=‐ ´ ==` - イ:,l::::::::::!//
         |:::::::|::'7    ト、/:`::/ l:::::::://l
        ノ::::::::|::'--, i―'::::::::::<  l::::://:::ト、
        〉'`::/:::::::::l l::::::-―-;;〉 l !://:`:::<l
       /:::::::/::::::::__| |_:::::::::::::::ト、,!.//::::::::::::i、
       ,!:::::::/:::/ ⊂⊃ `ヽ:::::::::::∨/l::::::::::::::::ト
      ./:::::::/::::\  ⌒  /:::::::::::::::', `、::::::::::::l l
    /::::::::/::::::::__,>    〈__i::::::::::::::::i  .i、::::::::::`l
  _r'`'''''ヽヽ::l:::::::/  、     `,l::::::::::::::l  l 、:,r'_,rミ-,r 、
. 〈i`iー=、 ./-'l::::::l:::`i ゝ、 _,..:: /:::l:::::::::::::::ト、 l l〈l  /<ヾ i l
  `ー!_彡'  l:::::::l:::::::`ー-=-‐.'::::::l::::::::::::::l:::i .l.! `i、_,,,=イ
       |:::::::|ニニlー――‐l二l:::::::::::::':::l l


3087ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:52:06.25 ID:9k7Pla64




        /.:/.:.:./.:{.:.:.:.卜.:.:.:} 、.:.:.:.|.:.:\:.、_ . . . . . . . . . . . . . . . ‘,
       /.:.:./.:.:.:.{:.:∧:.:.:.: x≦「_\i.:.:.:.:.:.:r、:.ー . . . . . . . `ヽ . . . . ‘,
    ,..:/:.:.:.:.:.{.:./.:∧{___\{´r__{i__ス__].:.:.:.:.:.:ト }:.\  ̄ ̄`ヽ. . . . . . . .‘,
   / /:.:/.:.:.人{∨i __, ィ}    l{  \ ` 、}/ ̄ミ:.、____ . . . . . . . . . . ‘,             ヴェーーッハッハッハッハッハ!!
  /  /:.:/.:.:イ:.:.:.:/:∧ゝく _    -┐|:}   \:.:.:.:.:.八. . . .`ヽ.. . . . . . . .‘,ーr‐ -
 i{ , .:.:/:.: ' {.:.:./|:::: i:.  `    ,_,__ } |:‘,    ̄ ̄ミ>、__ . . . . . . . . . . ‘,{    ` 、
  .′ : /  |.:.:′:::i |::. く  ^' __ノ 八::.         / `ヽ ̄`ヽx</∧, '⌒ヽー─     ディ・モールト ベネである!!エルザ!!
  i {:::i/   :.:{  \ :::::.、`  ̄    /:.:.:.:.:〉,      , ^'⌒> }._.//////  _    ⌒ヽ
   \{     :.i     |:八:ヽ     /:.:.:}.:/}:ハ      / _/  ∨/////  f´
    \   \__ _>.:⌒`¬彡_;_ /'/ニ}    ,  _//     r‐く///{   {   /`>      これさえあれば吾輩のスーパーウェスト無敵ロボも
            ,/ : : : : /::::::_,xくヽニニ/|   / /___/    ヽ」 ヽ//   }  {/   ,     性能が大幅にアップ!!
         /_:_:_:_:_/:::::::::::::>、ム}]ニニ,ム ,/ ...::::::}}     /}  }// / /   /
        /::::::::::::/ : : : : :/::⌒〉} }ニ7ニリ . ィ:::::::::::{{   __,   人  〈__/7,{   /       フル改造+ハロ二個も真っ青である!!
           ̄ ̄ ̄ ̄¨>‐く::::::::::///ニ/ニ/ . : {::::::::_::{{/  , ´   } ヽ.└く/:.  {  _/
            ____ / __ ヽ:::/_] }ニニ/i : : : i_/ : {{ /     ‘、  ∨/八 ‘,  、
       ,   ´ ̄ r‐ . : 「::::::\}/ー,}リ/⌒ :::} : / : : : : {{/          \ ∨///ハ、__
      ./       } : : ,.:::::::::/ : ニ//ニニニ|'/:::::i : : :_:_{{            / i ヽ∨//////7
     /       ,:::::7: : : ,ヘ/-//ニニニ ::::::::::::l/:::::::{{        / :   :.∨//////
    ./   /{ /:::::/_:_:_:/:::/ニ{ {ニニニi:::::::/{::::::::::::{{          /   \ \∨/////




            /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。::::::\
          /::: : /::::::::::::::|:::::::゚。\::::::::::::::::: ヽ::::::::::\
.        /:::::::/::::::::::::::: |::::::::::i::::::ヽ::::::::::::::::::::゚,:::::::::::。
       /::: : /:::::::::::::::::∧:::::: |\::::}:--::::}::::::::::i::::::::::::: ゚,
        ::::::::/::::/::::::::: /_',:::::|   ,イ笊 /:/: : /゚,:::::::::::::::..
        /:::::::/::::/::::::::::/≠ミ、',::::! /ヘ:::ノ/:/:::::/  \::::::::::::::::゚,          いやー、さすがっすわエルザパイセン
.       /:::::::::i::::/::::::::::{れ:::::〉 ',:/     ,イ:/:::::/    ゚,:::::::::::::゚。
     /::::::::::::|/:::゚,::::ヽ` `´ /  、  ト|/|/       .::::::::::::::∧
     /:::::::::::::/::: : ト::::::::::\    ,- 、 \ヽ|      ゚,::::::::::::∧         マジリスペクトっすわ
.    /:::::::::::::/ |:::::::|_-マ:::{|/>  ` ´  イ/}::::ヘ      .::::::::::::::::::::.
   /:::::::::::::/__.L.<///ヽ|////≧=‐- '  :}:::::::::::〉      |::::::::::::::::::::..
.  /:::::::::::::<///////////////ノ    /:::::::::/--――‐|::::::::::::::::::::::
 /::::::::::::::/   ̄ ̄‐‐-、////,/    /::::::::::::/::::::::::::::::::::::゚。::::::::::::::::::
./::::::::::::::/    /:::::::::::::}:|://、   { ヽ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::‘,:::::::::::.:
:::::::::::::::/    /:::::::::::::://    `   ´ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::/
::::::::::::/    /:::::::::::ノノ:,'         , -ヽ \::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::/
:::::::::/    /::::::::/イ::::{    ,  /:::::::::::!::ヽヽ:::::::/:::::::::::::::::::|:/
::::::/      ∨://::::::::::゚, l://::::::::::::::::,'::::::゚,゚,::|:::::::::::::::: : |
::: ′      ゚,{゚,:::::::::::::ヽ-/::::::::::::::::::::/::::::::::゚,゚,!:::::::::::::::::: |
::{         {:::}}ヽ::::::::>〃|‐= :::::::::::::/:::::::::::::: ゚,',゚。:::::::::::::: |
::|        i::| |/7´〃〃{{{}ム ` ‐---≠- 7∧゚,、::::::::::::::|
:::!         ノ::| |/{ ヽ_|| L≠}          /,//}:}::::i:::::::::::::|
:::{      /:::///:   :|:| |:|           ,////,i:i::::}::::::::: : |
:::i       /::://,/{   |:| |:|       //////:/::/::::::::::::: |
::::ヘ     /:::////:.   |:| |:|       /  :}////::/::::::::::::::: |
ヽ:::ヘ  /:://///|    ¨  ¨         ////: /::::::::::::::: : |


3088ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:54:34.19 ID:9k7Pla64


                     __
                 ___  ´     `  、
                ´ ̄ ̄         \
              /             \ \\
            /       /     |  | l ト   \‘,
              / /   |   |   l  l|  | l |-\__」 |
           ′ l   |   |   |,..斗≪´ ̄ 抖㍊`~|
              |l  l | |‘,八__/, x≦㍊    ' {以, l|
              |l  |l| |-‘, ll| 《{ 乂炒    〉  ∨|              ん~、どうやらこれ、フォトニック結晶みたいだね
              |l  |ll {/~∧ 从 `ー          } 「\
              リ  リ| ∨_,∧            l-‐( 从   ー=ァ
        __彡' . イ∧ ∨~∧  \        / (\ ̄ ̄          この体もこれを埋め込んだおかげで
      `ー―‐   / ∧ ∨_\  \ ‐┬‐=≦リ リ\\___ノ        反応速度思考速度その他諸々マッハだし
      、______彡' / /\\:.:.:.:.}\  \_| ̄\厶イ_と~\\彡'
      \___/ /:.:.:/`ー┬へ、 --=チ}:.:.\∨ -、\ },ハ         やっぱ受肉したくてよかったわ
           //{:.:.:.(:.:.:.l:./\    7‐‐、∨.:.:.:.∨、_\/.:.:.:|
            ー=彳.:.:.:.:.:.:.: ̄:.\     /┼┼=㍉.:.: `~‘,.:.:.:.:.:.∧
            人/、 ̄\__\__,///\_}_l\:.:.:. ‘,.:.:.:/.:.∧
          /⌒ヽ:.∨ ∧:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. ̄∨∧\ ∨:.:.:‘.:.:.:.:/:.:‘,
           /:./:.:.∧:.∨ ∧:/:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:l∨∧_〉 }:./:. {--‐=.:.:.:.∧
            {:/:.:.:/:.∧:.|   |':/ :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.| ∨∧  {/:l ̄\.:.-‐=:.|:.:.\
            {:.:.:./ : :.:.‘:|   l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.| ∨∧ ∨}   ∨ : :.:.|:.:.:.:.‘,
          }/:.:.:.:.:.:.: |  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  _} O|  l:.|辷彡∨ .:.:.|:.:.:.:.:.:‘,
        _|:.:.:.:.:.:.: : /| 从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |//|_l:.|______/∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
        ∨‘:.:.:.:.:.:.:./:.|_|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l . :|//|--l:.|:.-=介:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            ∨|:.:.:.:/.:.:.| O|:.:.:.≧=----:.: | : : |//|  l:.|:.:./:/ \∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / |:.:./:.:.:.:.: l 「 |:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : |//|. : l:.|:.:.:/    \:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ



             __,,,,,==,,,,,,__
           /:::::::::(  )::::::::::`:::..、
          /::::::::::::::ゞニ/:::::::::::::::::::ヽ
         ./:::::::::::::_;`.´;;_::::::::::::::::::::::` 、
         l:::::::::://  ll .i 、`i .、::::::::::::::::::i
      i ミ 、 l:::::::/ , l ,从l,从 .i l ` 、::::::::::::i, rイl
      .\ヾ 、ヽ,|l l ノ! `ヽ '/`'.!ィ,   `、: /,ィ.//
         \ヾ 、l` i ミー' !_ 彡-l―‐_////
         \_ト、yテ ミ  ' ,rテt'、 ノ|/ /          ところでドクター
           !| ヽゝ!_ノ   .!_ノイ .|-<イ
           'l l.l ''''  '   '''' ,! | l ヾ
           'l l ` .、 ´ ` ., イl l.| イ ||ノ           なんでTASとステラが現界してるんだロボ?
            !,l  l: :l`,,,,´,,,,,lノl .||イ |
         ,r―-'--,r'!.|三|  '',!_,!___!_
         i:::::::::::::::/;へ::::::;へ:::l:::::::::::::::/`ヽ         ドクターの話だとあっちで消滅したはずロボ
         |、:::::::::/,ゝ  ∨ /__ヽ::::::::/:::::::::/
          〈::ヾ:::/r ´  〒  `ー!:::∨::::,r-〈
         〉:;r'´  =≡=   .`ヽ:,ir--/i
         l:' ''    :,;'::.      i<::::∧ヽ
         l::、    ,ノ ' 、:..    ノ:::ヽl .;i,l
         |:::::::i=‐ ´ ==` - イ:,l::::::::::!//
         |:::::::|::'7    ト、/:`::/ l:::::::://l
        ノ::::::::|::'--, i―'::::::::::<  l::::://:::ト、
        〉'`::/:::::::::l l::::::-―-;;〉 l !://:`:::<l
       /:::::::/::::::::__| |_:::::::::::::::ト、,!.//::::::::::::i、
       ,!:::::::/:::/ ⊂⊃ `ヽ:::::::::::∨/l::::::::::::::::ト
      ./:::::::/::::\  ⌒  /:::::::::::::::', `、::::::::::::l l
    /::::::::/::::::::__,>    〈__i::::::::::::::::i  .i、::::::::::`l
  _r'`'''''ヽヽ::l:::::::/  、     `,l::::::::::::::l  l 、:,r'_,rミ-,r 、
. 〈i`iー=、 ./-'l::::::l:::`i ゝ、 _,..:: /:::l:::::::::::::::ト、 l l〈l  /<ヾ i l
  `ー!_彡'  l:::::::l:::::::`ー-=-‐.'::::::l::::::::::::::l:::i .l.! `i、_,,,=イ
       |:::::::|ニニlー――‐l二l:::::::::::::':::l l


3089ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 19:58:36.61 ID:9k7Pla64



                         <´    ∧ /::/    _ /  /
                    _       ┘/:::::-ヽ:::-   ノヽヽ〕 /
                   /    {  iヽ/:::::::/::::::::::::::: }::i  〈ゝ` ゝ >ヽ
                 /        {-┴」::i::::{ ィ,ァヽ/ヽ}::i ./ ヽ _/   `         ヴェーーッハッハッハッハッハ!!
                 }         {>  i::/i i  」了}:::i/  / ヽ      ヽ
                 }       { /  i{ ̄ ̄} /:::::::}_ /    \       、     吾輩を誰だと心得るか!!
                 i         {     i ヽ-- /} ∧} /- 、     ヽ      ヽ     10億年に1度の大・大・大・大・大天才!!
                 i       {    ヾニニヽ リ   /    ヽノヽ  ̄       ヽ
                   人       i ヽ    }ニニニヽ   /                ノ   ドクター・ウェストであるぞ!!!
                   /  ',       i.  ',   ニニニニニ∨             _ -‐
                 /   ヽ     .}  ヽ  ∨ニニニニヽ    }  _  -‐
            /      }      /  .ヽ  }ニニニニニ}   . } /             あの時の我輩たちは電脳データだった………
            {        !    /    ` ---  ̄ `  、
                !        }  /                   }                故にこいつらの精神もデータ化されている!!
          -‐l   }      ト             ___ ノ .i
            /  !   ',      ヽ       / l二ニニニニニニ{   ト、              つまりコピーして現世に持ち帰れば
        /   l    ',      ヽ    /  ヽニニニニニニニヘ   ヽ             わざわざ受肉なんぞせんでも現界できるのである!!
       ´    人    ヽ-------   ̄      ノニニニニニニニニヽ    ヽ
    /     / \ ̄ ̄ ̄ ノ     <ニニニニニニニニゝニニニニニニニヽ   ヽ
   `  _ /    `>-     /ニニニニニニニニニニニニニヽニニニニニニニヘ   ヽ
            /  /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニ}ニニニニニニニヘ    ヽ




                      ´. .     `     `   .
                /. .                 丶、
                 ´: : .                     ヽ
.                /. : : :       /                }   .
             /. : :: .:    /   〃     ,    ) }
             /. : : : : .   /   / ,   /   /! }    i           このマシンボディ、生身より数百倍性能いいしね
               .: : :: :: :. . l     // /    / ノ ,ハ    |
.            /.: : l|: : : : : . |  l. . /___  /ヽ//ー∨  i}
         / : : : : l|: : : : : . |⌒|: : {斗‐…‐-ミ / ´ x==ミ、丿′          やっぱりサイボーグがナンバーワンだわ
       / : : : : : : l|: : : : : . |((|: : k汽:. ツ      rケ冫 '  :
      ⌒>.: :: :: :: : :}|: : : : : . |丶|: : |          ゝ '  ′ !
.         ⌒>.: : :: : : :}|: : : : : . |\|: : |          ;   /   i |           …………あれ?これロボ?
        ⌒> : : : :]|: : : : : . | : :|: . |      、   ,  .〈   | |
          /. : : :/l|: : . .   |: : |  | > .        /. :.:.  | ゝ
.         '⌒¬'^  l|ハ . .  | : :|. . |    `   _ イ. : :: ::(  八  \
                 ヽ、,  |: : |: . |       「 ` 弋.,.: :: :} ′ ヽ、 \
                 `ヽ}⌒{: : ト ..     | ヽ___`ヽ_}    ∧`⌒'^`
                    r=>⌒ヾ: . `'ー==く lト   \\  /∧
                 r‐ 、'⌒Y´ { :: : : : : . .   厂|襾l   \  \`¬⌒ヽ


3090ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:00:08.98 ID:9k7Pla64


             __,,,,,==,,,,,,__
           /:::::::::(  )::::::::::`:::..、
          /::::::::::::::ゞニ/:::::::::::::::::::ヽ
         ./:::::::::::::_;`.´;;_::::::::::::::::::::::` 、
         l:::::::::://  ll .i 、`i .、::::::::::::::::::i
      i ミ 、 l:::::::/ , l ,从l,从 .i l ` 、::::::::::::i, rイl
      .\ヾ 、ヽ,|l l ノ! `ヽ '/`'.!ィ,   `、: /,ィ.//
         \ヾ 、l` i ミー' !_ 彡-l―‐_////
         \_ト、yテ ミ  ' ,rテt'、 ノ|/ /          なるほどロボ
           !| ヽゝ!_ノ   .!_ノイ .|-<イ
           'l l.l ''''  '   '''' ,! | l ヾ
           'l l ` .、  つ ., イl l.| イ ||ノ           でもそれって連続性とかどうなってるロボ?
            !,l  l: :l`,,,,´,,,,,lノl .||イ |
         ,r―-'--,r'!.|三|  '',!_,!___!
         i:::::::::::::::/;へ::::::;へ:::l:::::::::::::::/`ヽ          オリジナルは月で死んだことになるんじゃ……
         |、:::::::::/,ゝ  ∨ /__ヽ::::::::/:::::::::/
          〈::ヾ:::/r ´  〒  `ー!:::∨::::,r-〈
         〉:;r'´  =≡=   .`ヽ:,ir--/i
         l:' ''    :,;'::.      i<::::∧ヽ
         l::、    ,ノ ' 、:..    ノ:::ヽl .;i,l
         |:::::::i=‐ ´ ==` - イ:,l::::::::::!//
         |:::::::|::'7    ト、/:`::/ l:::::::://l


                             __. -―・…‐- . __
                             /::::::://::::/:::iヽ::\:\::::::::`ヽ
                              /::::::://://::::::|:::ヘ:::::ヘ::|::::::::::::: \
                               /:::::::/::::::::::::/::::::::i::::::ヘ:::::ヘ:::::::::::::::::::::\
                               /::::::::/::::::|::::/:::::::::::::∧:::::::::::i` ヽ::::::::::::::::\
                          /:::::::::::i|::::::::i:::≧ミ::::::/_,.斗:::::::i   \::::::::::::::::\
                            /:::_/i!::::::::i/佗刈::/佗刈::::::::i__. .\:::::::::::::::::ヽ      ムズカシイコトワカリマセン
                       /:i::::::::`ヽ|:∧::i!  ̄ i/  ̄/::::::::/::::::::::::ヽ  \:::::::::::::::ヘ
                      ./∠ゝ:::::::::::\ヾ|\丶_, /イ::/::::::::::::::::/    ヘ::::::::::::::::ヘ
                      |::iヽ::::::`ヽ-::::::\:::::i` --≦::〃:::::/:::::::::/i     ヘ::::::::::::::::ヘ    いいんだよ!今がよけりゃあな!!
                      i::i i i::::/::::>ーヽヽ!   /:::::::/―_:::::::i }      ヘ:::::::::::::::ヘ
                          ヾ.//::/:/   _ i:iー  `-i:i´_/_ヽ:::i iヽ       i:::::::::::::::::i
                        //:://   /   ̄ ― - __  ニヽ| i:::i       |:::::::::::::::::|
                      〃:::// ――――=ァ          ̄`ヽ`Lヘ.    {::::::::::::::: i
                      /::::://         - ≧s、       ',::::ヘ ヘ   i::::::::::::::::i!
                        /:::::::::s、 _ x ≦´:::::::::::/ `_:::::: ̄, ― ´ i!:::::::\\ /:::::::::::::::/
                    /:::::::/´{i///////i}` ̄ ̄    ̄ ̄ i.///.i}::ト::::::::ヽ ヽ:::::::::::::/
                     /::::::/.  {i////////:          :////.i}::i \:::::ヾヘ::::::::/
                   i:::::::/   i:{i////////.i     ,     i////.i:::|/:::::ヽ:::::ヾ/
                  //:::/   i::{i/////////:     ′   ヽ////i}::}::::::::::::::::\:\
                 / イ:::/    i::::{i////////_ -  ̄ ̄   ヘ///.i};:i ̄ ̄  ヘ::ヽヽ
             >''´> ’/    i:::::::{i//////i > ’ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ=ァ//i}::i      ヘ:::::\ヽ
      /≧s、>''´>'´:::::/     i!::::::::{i/////i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/i}::|       ヘ:::::::::ヾ
     //:::::::::::::::::::::::::::::/     /:::::::::://////i::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::ヘ.i}::i      /::::::::::::::::i
     /::::::::::::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::///////―━・・…‐//.}―━・・… ヘi:::ヽ.     /:::/:::::::::::::}
    ./:::::::::::::::::/ ̄ ̄      /:::::::::::/././////       /././i      i/.ヘ::::ヘ   /::::ヽ:::::::::::::i
   /::::::::::::::::::::ヘ        /:::::::::::://///////       /////i      i//.ヘ::::ヘ./:::::::/::::::::::::/
   ヘ::::::::::::::::::::/        ./::::::::://///////./       //////i       i!///ヘ::::ヘ:::/:::::::::: /
    i:::::::::::::::::i       ./:::::://///////././        ///////i!        i////ヘ::::ヘ:::::::::::::::/
    `ー―━・       /::://///////////       ///////./i      i/////ヘ::::ヘ:::::::::::i
                ///////////./././       ////////./.i       i//////ヘ::::ヘ::::::/


3091ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:02:49.96 ID:9k7Pla64



/!                      ,'  ':::::::;'  ,'
.  ヽ、    ヘ   , 、            ,' /  !::::::;  ,'
、 .i、弋  ,/´ ⌒ ‐ 、`ヽ、        ,.'i./.  i:::::::;   i!          その通りであ~~~る!!
.ヽ! .\∥! ,' i  \ ヽヽ,ヽヽ.     / .i' _ !_:::::;   !!          人生は基本一度きり!!エンジョイしたもの勝ちであ~~る!!
    ,'∥ !i .!、i∧/\/r_\、ヽ'、    / /!/:::/'仆 !  i!i,          
   .! i ii、!!、!、 ',弋`  `/::',:::ヽヽ,/ ',   !:::;'::!!叨!.  !;:i,          生身でもサイボーグでもそれは同じなのであ~~~ル!!
.   ! i .! ri ' 、ヽ、 ,,.ゝ‐‐〉.、ヽ:',ゝ', i、 i  ii::;:i::!θi!  i!::!i,              ・ ・ ・
   ',i.vi i!、 .', ヽ ',',.,::::::1!:::〉〉'', i i ';/´ヽ, '';、u;'!  i::::i!!!          そう、あの男のように!!
ヽ、- 、!!/ ', !、 、--、 `ゝ==i:::; ,'ヽ /i´!/::::::i i i::::;';!  i::::i:i.i
‐‐‐‐-'r./´    `;:::::::r‐、;'.i、:::', ,i、i'::::::::i i/:/i:i  ,!::::;i∧、 _
、   /    \ヽ、 ','}ニ}、 .!.!、〉〉  i:::::::::i '/ ,..-ニ三三;⌒)ニニ-、
.=ニニ/  ,--ゝ=ニ_\ \-==、' ヽヽ/i:::::::::{ { ,-ニ三三三`三'三ニニ-、
   '‐ヽ; ´/⌒、 ``.\\-ニ-、´ヽ.';:::::::',i/ニ三三三ニニニニ三三三',    それもそうロボね!!
    ,/∥::  ヽ、   ヽ,ヽ-ニ-,,r ';:::::::}!ニ三ニニ-´ , , ! 、`-ニニニ}
   /  ∥ :::;:r‐:::、, ヽ、.....',ヽ'-ニニ、!::::::}三ニニヤ//∥i/'!/i!}ノ!i〉.マニ'    それじゃあ暇つぶしにアーカムシティのゲーセンを襲撃するロボ!!
   /.  ∥    .::‐ニ,....:::..、ヽヽ'-ニニ}:::;:'}、ニニ//'//'i、ヽ、! i、/''i'.〉 iマ
  i    i!    <     'ヽ!〈‐/':::、‐=ニ',':;r''.!ゝャュ`  ゝュ,!i i. ',i               / `´ヽ
  i   i!      ` ‐r'⌒  ヽ'::;:::':;'::〉、ノノ//ii、!弋ナ  , 廿}//!ノi!             ,、 ,/、´〉 ./ .ヽ
   !  :、ヽ、ヽ、    上ゝ⌒i .ヽ彡:':r'.彡ノi! ii,',ヽ  r‐‐ .ノ)';/! i       ,. _ ゝ‐‐=三{:{  ̄´x_,ゝ}
   i   `ヽ-- ヽ       ::} :; ` 、':/ヽ‐=i!_.iヽ}ヽ、 _-.///ir-‐-、___,. ゝニ三三三三三ヽ!、⌒>r'´
   !     \⌒ヽ      :i : //ニ三三三三三冂〉ニi'ニi三三三三三三三三三三三〉‐r'´
    !       ̄ .〉、    iノ/,/'ニ三三三三>、 `'  /ニ三三三三三三三三三ニ‐ ´
    !      ..:/ ./ ヽ,  /, .'/{ニ三三ニ-'⌒ヽ ヽチ ´ ̄-ニ三三ニニニ=-‐…'
     }   .....::/ ./  / ヽ':::;,'/:´:i:ニ/'ニr' , i、 ヽ  }     マ ̄
     i!   r'  ./../ ./::r´ノ::::::::::〉'/'i{  '、 .ヽ ),ノ',     ',
   r'´   ...   '´   ,:'::::r/:::::::::;:'{、! .i!.ヽ  ヽ ,.r'  ,.}      ノ
.  /.......,.ゝ ´      /:::r':::::::::::/:::::ヽ 'ニ、`ニ彡=ニラ'´ ,.   /!
  /:;ゝ´       /´i i':::::;:/::/ i:i::::::::',、.マニニニニニ' -ニニ=>  ゥ!


3092ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:05:39.29 ID:9k7Pla64


                                 \ヽー
                     。       マ=.\
―ニ三三__   ,、__     `゚゙   {' 、 >=ニ¨≧、∨ゝ二=ニ _
≦_ー三三三-Yー'‐、 `ヽ三三三> ´ヾ、 i´,ィ: : : : :\三三三三ニ===‐- _
  ≧三三‐--i―、'__〃`ヽ--≦__0___,ゝャッ' |__.イ: :, : ∨三三三三三三三三三`i
            ノ ′∧ ゚o `ゝ  入く, kュy|/: : : i三三三三三三三三三 /
              ヽ i 、 \ 、 `ソrヽヽ  ゝー=ヾ、 /`ー=―――‐=ニ> ´
            ∧  |   ヽ|`入ヾ_ー/≦`ヽ_∠_
              ヽ i  i、 ノー'ー/ ̄了 ̄ ̄  `ヽ一,
     _ -===、    ヾ / /ニ/   i_≧==、  Y´    > 、
    ≧´: : : : : : : Y    /, /ニニ/    | `ヽ    ∧ i   /   マ=、>   ¨¨≧ 、
<: : : : : : : : : : : : :|  /、 ヽ)ニニ/___|\ ( ̄ ̄≧=< 人ヽ   ヽ' _         `マ
i: : : : : : : : : : : : : : \_ノ/ /ニニ了i\  ', ) >、___     ソ入_   ー⌒Y        ヽ
',: : : : : : : : : : : : : : : : ゝ,' /ニニ/、ニ|  ヽ  i/    /`iヽ、 〈  _ノヽ__>'           ∨
∧: : : : : : : : : : : : : :/i iYニニ∠ニ人_廴=-、/ .ゝ= /  ∧ニ>、t__/ / : .            Ⅴ
. ∧: : : : : : : : : : : :////ニニ/ニ=‐'ニニニ\: :| ∥ ./  i.ハニ/',`∨ >' : : : : .           i
  \ : : : : : : : : ,'ニi| iニ孑ニヽ≧=ニ>: :ヽ| /    i   ヽ::::|  ¨ : : : : : : : : .     |
    \: : : : : : :|ニi}/二/ニニニニノ : : : : :∨      ,イ ̄ ̄´ : : :       : : : .   i
     \: : : : i/,' iニニ/ニニニY´: : : :>=-、     ノ´: : : :                   i
       \_ノノ,i /<´ニ>==-‐ニニニニ,ニニニニ=-、 \: :                     ∨
      /ニ' ' /ニニ/ニ/ニニニニニニ/iニニニニニ\ `ヽ、                     \
     /ニニ〉,' iニ//ニ/,'ニニ/ /ニ∧./ニニニニニニニニ∨  `ー                       \
   /ニニニi .i i//ニニi. '二/./ニニ∧./ニニ,´ニニニニニニニ',ヽ _______
.≦ニニニニニヽ', ソ.|ニニニi iニ/./二二|ニ/ニニ,'ニニニニニニニニ,'
ニニニニニニニ/{ノニニニ, ∨./ニニニi./ニニ,'ニニニニニニニニ(
` ニニニニニニ/ニヽ.ニニニ, ∨ニニニi'ニニノニニニニニニニ|
ヽ ヽニニニニ/ニ/`≧==ニ≧、‐-ニiニ/ニニニニニニニニi
∧∧ニニニ/-='          ̄ ̄|/ニニニニニニニニニi
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆ドクター・ウェスト◆◆◆

               エルザに加えて、TASさんとステラも混じって今まで以上にやりたい放題!!

                          アメリカ全土を大迷惑に巻き込むぞ!!

                  これだけやらかしといて怪我人一人いないってどうなってんだこいつ

└───────────────────────────────────────────────┘



3093ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:08:25.03 ID:9k7Pla64

                           -=ニニニニ=-
                    /二二/ ヽニニニニニ、≧ 、
                    /二ニニ/__/二ニニ/  >二≧ 、
                    /二ニニ=-、ニニニニニ\ /二ニニニ\
                 /ニニ/     lニ=-- 、二二二二二二ニニ∧
                   /ニ/   /   ./    \二二二二二二二∧
               /ニ/| /    /     :/  \二ニニニニニニ∧
                 /ニ/, | :l    /     :/!     \二ニニニニニニヽ
             /ニ/  | :|  |   /、l    |A ヽニニニニ!二二ニ\
                /ニ/|   | :||_/l    /  !     ≦≧ヘ二二二l二二ニニ\
              {ニ/ :l    v'´笊ハ ー―' ィ==ミ  | | }二二二二二二ニニヽ
              {/ニ:|   /l 圦 ヒリ     /小ヽ/   | }ニニニニニニ} ̄ ̄ ̄
              {二ニ|  i /l:!   ,       ヒソノ,′ / /二二二二ニ/
                /!ニニ|  l 从           /  / /二二二二ニ/
     ( \      ー―|  l/,  \ υ        /  / /二ニニニニ/
     \ \       i、_|  | ヽ/|\___  ..。o/  / /二ニニニ/
      \ \     `|  ー'ノ ///ハ.    /  /./二ニ=≦/
. r―――-、\ \_     \ー 'ニイ/ノ| |ー‐ ' ´x≦二二二ニ/
  ー――- 、 `r――ヽヘ  /≧ //  .! /___ /ニ/二二二≧、ヽ-- 、
        /  ー-/ニ} /ニ/ x===rY-、 ./二 /二二二二二ム }   \
      rヘ  \≦二二},'/ニ((_ ノノノ{ヽヽニ.//ニニニニニニニ}ム    ヽ
      | \ \ニニ/ニニ///:::// {{ } }ニ//二二二二二二}ニ}     ー‐ 、
.       ー―\ ノニ/二ニ///:o::// /ゝ=イ //二二二二ニニニ/ニ}       /
        寸二二iニニニ///::::::// /二二/二二二二ニニニ/二.}     r'
          }ニニニ{ニニ〈/ i::::::/l ! .{ニニ/ニ/二二二二二/ニニ./     /
          }ニニニ寸ニi  |:。::l l_! .{ニ/ニニ/二ニニニニ/二二/、__ ノ
            {二二ニ寸l  |:::::i   {/二ニi二二ニニ/二二ニ/    \
            {ニニニニiニl  |:::::|   {二二二二二イニニニニニ/        ヽ
           ヽ二ニニlニ〉 |:::::|   {二二lニニニ/二二ニニ/        }
          〉二二l〈   l::゚::|  /二二ニ/ニ/二二ニニ/           }
           {二二/ニ〉 |:::::l  /二二ニニニ/二二ニニ{          }
            {ニニ./ニ/   |:::::l ./二二ニニニ/ニニニニニ{          }
          \/ニ/   .|:::::l/二二ニニニ/二二二二ニ}           }
.             /ニニ!   /::::/二二二ニニ/二二二ニニニ}            }
┌───────────────────────────────────────────────┐
                              ◆◆◆TASさん◆◆◆

        コピーされた精神データを新しく作ったマシンボディに移植するという斜め上の方法で現界を果たす

                  宝具は使えないようだが、ウェスト達の頭脳担当として暴れている


            なお、いろんなゲームのTASの記録が次々に塗り替えられるという事件が起こったが
                         こいつと関係があるかどうかは定かではない

└───────────────────────────────────────────────┘


3094ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:08:55.35 ID:9k7Pla64
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3095ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:11:37.85 ID:9k7Pla64

【火星】
【どこかの街】



 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================


3096ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:15:13.25 ID:9k7Pla64







           _,、、、ミニヽぃ_
        _,、-"==''    ミ`ー 、
      、-'′       `ヽ`ヽ、`ヽ
     /''"´           ヽ ゙!;;;, ゙l 
   トミー′          ;l 、  ヒ );;;;;;|,             それでは……彼らの監視は今後も必要ない……と?
   ゝ     ,イ  __,,,ッ'',ハ、゙ト、..,,「!ヽ;;;;,`)
  i′   ;; , ,r'(, rィ;;;_;-v;←-ゝミ;;;;;;|.!ヽ!;;,,く_ _,ハ
.  |  f  i;;いゝ-W_(   -t;テヲ  l;;「  |;;;;;;;::::.. ノ:、
  ゝ、!_.! 'i;;;;ス '"゙-' i ::. ` ´   .ト;|,ハ、;;;;;;;;;;;;:::...ヽ,
      `''ーァゝ,    l i:::.     レ' !゙いヽ、;;;;;;;;;;;;:..:l            \\====||===/===============================//
      z'ン::::゙!   ゙'''__   _,ィ'゙、<| ゙i ゙い;;;;;;;;:::::::ヅ            //                                   \\
     f ラ::::::ゝ、  ´_..、-'"ア! /  〉 ゙リ;;;;;;::;;;;イ               | | だから何度もそう言ってるじゃあないか         .| |
      い;;:::::::::;;,\  ̄  ,//     ノ;;;;;;;ィ'''´                 | |                                     | |
      `ーr;;::;;;;;;;;;;l`ー¬"/゙    /;;;=''''                  | | ネルガル重工会長のこのアカツキ・ナガレがさ   . | |
        `ー、;;;;;;ハ    l     /`ー--、                \\                                   //
          _,ニイ .|,..、'"¨゙!  ヽ、      ̄>''⌒ヽ、         //==================================||=====\\
      _,、-''"  / ,ヘ   ∧   _ン、  ,、-二´:===、ヽ
    r''"    /イ;;;;;;〉、 / ヾ-''"  ヽ ィ''"      i |


3097ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:18:59.25 ID:9k7Pla64





        ,.-‐'" ̄ ̄`"ヽ.      
   トト-‐‐'"         ゙ー、    
   ゝ              ヽ   
  /                )  
 イ'   i r ィ  ,ィ rー、    八 __     ですが彼らは火星の命令でテロを行っていたんですよ!?
  \_j__ノYレ 八/ ,,'´"ヽ ヽ ヽ._ ゙ー、      それに彼らの娘はザイバツの研究所から奪われたもの!!
    ,ラ l ''r'iラ┐/Tiラヾ~゙Y~     )_     それを見逃すと!?
    il  l   ̄ / ゙ ̄   ,!~)r、 ヽ_ノ 
   人,,ハ「!.rn _ト'.n ィ'トr'Y~     )
 /  ゙! | ! |.! lこラノ .ノノ Y    __ノ             \\====||===/===========================================//
(\___ \ \   ゙'~ィ゙ヤ人_ノ~~ \            //                                               \\
.ノ    `ー,,)  |    ,ノ         i            | | それがザイバツの決定だよ                           | |
\    /|!  !   r'          !           | |                                           | |
 ヽ. /  \.jー=='イー---―‐''" ゙̄T~            | | だいたい今、ハザードのアホが死んで火星圏は大変だろ?    . | |
  V     「    ヤ==''"     ノ             | |                                           | |
  ,|      |    メ.      ,/              | | そんな時に君は一般人の監視に人員を割けって言うのかい? ...| |
   \.    /|     ~テ   _j∧               \\                                               //
  / ヽ  / !       /   ヽ              //==============================================||=====\\
. /   ゙ー'  ヽ    ./     i
 |      ゙ー‐\_/"      l


3098ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:21:59.48 ID:9k7Pla64




           _,、、、ミニヽぃ_
        _,、-"==''    ミ`ー 、
      、-'′       `ヽ`ヽ、`ヽ
     /''"´           ヽ ゙!;;;, ゙l
   トミー′          ;l 、  ヒ );;;;;;|,             わかりました
   ゝ     ,イ  __,,,ッ'',ハ、゙ト、..,,「!ヽ;;;;,`)            ザイバツがそう決定したのなら、それに従いましょう
  i′   ;; , ,r'(, rィ;;;_;-v;←-ゝミ;;;;;;|.!ヽ!;;,,く_ _,ハ
.  |  f  i;;いゝ-W_(   -t;テヲ  l;;「  |;;;;;;;::::.. ノ:、         ですが忘れないで下さい、アカツキ会長
  ゝ、!_.! 'i;;;;ス '"゙-' i ::. ` ´   .ト;|,ハ、;;;;;;;;;;;;:::...ヽ,       貴方には彼らに対する技術や資金の横流しの容疑が……
      `''ーァゝ,    l i:::.     レ' !゙いヽ、;;;;;;;;;;;;:..:l
      z'ン::::゙!   ゙'''__   _,ィ'゙、<| ゙i ゙い;;;;;;;;:::::::ヅ       \\====||===/===================================================//
     f ラ::::::ゝ、  ´_..、-'"ア! /  〉 ゙リ;;;;;;::;;;;イ        //                                                       \\
      い;;:::::::::;;,\  ̄  ,//     ノ;;;;;;;ィ'''´         | | さぁ!!これからが大変だぞ!!                            | |
      `ーr;;::;;;;;;;;;;l`ー¬"/゙    /;;;=''''               | |                                                   | |
        `ー、;;;;;;ハ    l     /`ー--、            | | ハザード亡き今、火星圏の治安は僕達ザイバツにかかっているんだ!   . | |
          _,ニイ .|,..、'"¨゙!  ヽ、      ̄>''⌒ヽ、     | |                                                   | |
      _,、-''"  / ,ヘ   ∧   _ン、  ,、-二´:===、ヽ    | | 過去のことなんて忘れて未来を見ようじゃないか!!                  | |
    r''"    /イ;;;;;;〉、 / ヾ-''"  ヽ ィ''"      i |    \\                                                       //
                                     //======================================================||=====\\


3099隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 20:23:56.85 ID:rd/4ukel
おうスケコマシBXでは世話になったぜ


3101隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 20:26:53.17 ID:L/dPgxZR
BXではアキトの相方として組ませてました


3100ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:24:59.46 ID:9k7Pla64




 /..:::::::;ノ::::: ..:::::::/:::::::::..:::::::::::|::::::::l::::::::::::::::::::.. ::::::::::::::::::.. ::::\
";::-'''"/:::::::::,..::::::/l:::::::::::l..::::::::::|:::::::::l:::::::l:::::::::::l:::..、:::::::::.. ::::::\ヾ:、
´  /:::::::;:イ:::::/::;|:::::::::::l::::::::::::l:::::::::l:::::::.l:::::::::::l:::::::ヽ:::::::::,、:::::::ヽ
  /::::/ /..//::::ィ:::::::,イ::::::::::ハ::::::::|ヽ::::l、:::::::::l、:::::::lヽ::,l' ヽ、::::ヽ
  ''"´  ´ |゙'l::/ |:::::/_|::::,イ:::l .|::::|:::l ゙、:l ゙、::::__L、:::lィ,|'"    `゙ヾ
       .l'∧'"l::::/`_゙7ト、_' , l:::l、:L,斗七_、 .|, ゙、::rリ           ……………………おいしい……!!
       .゙、、.l 'l::/'ャ込:リ`'` ゙l:|.゙、|".辷'_;リン,.|',∧l′
        ゙'、ヘl'         ゙        l,<'゙
        ,..-l`゙、          ,        / ゙lヽ、          この食べ物……味がする!!
,.::-ー'''''''''''''"  l  ヘ       l;      ,.イ  l  `゙'''ー-.、
         l   l'ヽ.     ,.......__,、    ,.イ,l   l       `゙'     味がするよ!!ユリカ!!
        l    l.l \   `  ̄.´  / レ   .l
        l    ゙''、.  \    ,/   ノ    l
       ,l      ゙、_   `ー‐'   ,...ィ'  ,イ.  ヘ
       /       l`ヽ、    / l'  /  ヘ  ヘ
      /   ,.-'"l  .|_  `   ´  'l '   ヘ  ヘ,




/::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::゚。::::::::::::::::|ヾ
:::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::,イ:::::/::::/::::::::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::::::∨:::∧:::::::::::::::. ',
:::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::/ |:::/:::::/::::::::::::::::::/::::::/::::/:::::|:::::::::::::::::∨:::∧:::::::::::::::.
/:::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::ナ弋/ ̄/|:::::::::::::::::/:::::メ廴ハ::::∧::::::::ヽ:::::∨::::ハ:::::::::::::::.
:::::::/:::::::::::::::::/::::/::::: /|:::斗rぅうヶミ |:::::::::::::::/::::::/Ⅳ`'メ廴|:::::::::::}:::::::Y:::::::}:::::::::::::::
:::::/:::::::::::::::::/:::/:::::::::::,ィ彡ィ  )//,|ヾ::::::::::: ハ:::::/ |′ ∨ |:::::::::メ|:::::: |::: :::|::::::::::::::|
∨::::::::::::::::::/:::/::::::::::::{⌒i {=≦///} \:::::/ Ⅵ  ー=竓ミs。 ::/ .|:::::: |::: :::|::::::::::::::|     本当!?
从::::::::::::::::::Ⅳ::::::::::::从  `弌////V_   乂  ヾ   .ハ____)/_心,|:::::/l:: ::: |::::::::::::::|
  \::::::::::::/::::::::::::::::|       ̄ ̄          {/////ゝ'V |:::/ }:::::: :|::::::::::::::|     アキト、よかったね!!
.   }\::::::{:::::::: :::: ::|                    ⌒''弌//ア ノ:/ /:::::::::j::::::::::: ::|
   ,:::::::\:|::::::::::::::从            /            ̄ // /::::::::::′::::::::::::|
  ,:::::::::::::从:::::::::::::::::\           /           /'´ /::::::::::::::::::::::::::::;
  ,':::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::ア           ′             /:::::::::::::::::::::::::::/
 /::::::::::::::::」::::\:_:_:_:_彡′    、                /:::::::::::::::::::::::::::/
,斗  '''´ |:::::::::::::::::::::,.ヘ      ` ー--      ____/::::::::::::::::::::::::::::::/
.      |:::::::::::::::::::/ /\      、.._       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xヘ
.      |:::::::::::::::::// /  lヽ               \:::::::::::::::::::_:_:_:_:_//::::,
.      |:::::::::::::::Ⅳ./  {               .ィ´  ̄丁 ̄::::::::::::::::::/:::::ハ
.      |::::::::::::::|/ /   :.   \       。o<     .|::::::::::::::::::::::::/::::/::∧
.      |:::::::::::::|{ {    ヽ   ゝ  -=≦        //:::::::::::::::::::::/{:::::::::/::∧
.      |:::::::::::::|マム     \  | | |        。o< /:::::::::::::::::::::,ハ:::::::::::/::∧


3102ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:27:53.66 ID:9k7Pla64




       ____________  、 l\
      _`>、::_:::::::`゙'ヾ|:::::゙:、
    ,_;';´;;;;;___;: `    `l::::::::l, _____
   _,.-ー''´::::       ゙ ::::'´ニ二´
 ,/;;;.::__;:ィ::..       、...::-、`ヽ、:ヾ、
 ''",,フ´;:-''::      .l、..\:::\::::`ヽ::ヽ、;:ゝ
  '"イ´;:ィ::: l....l ∧::::| 斗七_'、ヽ::::;:、\:゙、              ユリカも!!
   ,| ::/::l::::|广,[_ \l "',.)ヽア .゙l'r, }:::::l`
   |;/ l:::|:::::|八rハ   .ゝ-'′ ' ,ノ/               今までは記憶も無くしてて幼女体型だったのに
    ,|;/ヽ∧. `'′,.       l':/                 今じゃすっかり元通りだ!!
        ゙、  ` .__,.ィ    レ′
          ゙'- 、    / _,,.l`゙_>,
       _   ,..-‐`ヽ,,ィ,.-"::::::「´  |               これもドクター・ウェストのおかげだよ!!
    _,.-" _ヽ__ヘ  ,゙、`´::::::__;;:;|   l、
  _,....|.  ./:::::::::`l r'ヽ-ー'´:::::├‐''":::::`>‐'´ `ヽ.
/::::::::::|  |__;;::ィ_-'_ |:::::::::::::;:イ"´ '、:::::;/    ,_ l
;;::::::--l  | ,o   ヽ-ーヾ` l    ヾ   ,/´:::::l
    ゙-‐'"  /       |    〈  ,イ:::::::::::::::|




 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´             まさかイブさんが改造の結果、本当の身体や記憶を失っていたユリカさんだったとは……
,ハ  ム         > ¨´ {    ',
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ              この私もびっくりです
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨


3103隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 20:29:26.28 ID:rd/4ukel
良かった良かったw          ん?


3104ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:30:48.31 ID:9k7Pla64


                      rzzzzzzzzzx
          /⌒ヽ     _,,....{二ニノlllll厂`<≧
         /    二}  ,..::´::::::::::::::::::::::::::::`丶、`Y
        /     ノ //::/::::::::/::::::从:::::::::::::::X
        /    /.,イ::/:::::/{:::::::::ハ:::斗七:::::::ヽ:::::ヽ
.       / ..,,___r´ /::|/:::::≧z-:::,ィ斧芋x\::::::::゚。::::::.
      / ゝ-‐,′ 从{:::::ハ,イ沁\::ん)ハ f=‐ヽ::::::}::::::::.
.     /     ,'    ヽい{弋ソ  乂ソノ  }::ヽ′:::::::.             よ~し!!これから忙しくなるぞ~!!
.     /ゝ、___′    ハ ::、  ´r- ‐┐ ト、__ノ::::::}::::::::::::::.
    /    /     ,:::{:::::`ーイ ∨ .} ゝ:_:_:_:_ノ:::::::::::::::::.
  __,/_,,.. -‐ァ , --<::::ゝ--':::\ゝ-' ィ_ノ::::::八:::::::::::::::::::.           まずは空き店舗さがさないとね!!
  {    _,,.. -/ /     ``丶、::::::::}`千 ア::::::::/__::\::::::::::::::::.、
  { ̄ ̄_,,... -/´.{          ̄¨マ厂ヽ ̄ ̄  ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヽ
..〈ゝ-‐'"  /  \           マ, \     ',::::\::::::::::::::\       アキトのお店の開店、もう何年も遅れてるもん!!
 ',          >x         マ,  ヽ    .}::::::::ヽ:::::::::::::: \
.. ',   _,,... ァ'´   `ア'´ ̄7¨''ー‐ノノ         .}::::::::::::}:::::::::::::::::::::..     今すぐ開かないと!!
  ¨¨´ }i:i:i:i:f'´    r'γ   /::::::::::::::《       /:::::::::: |i:::::::::::::::::::::::::.
.      }i:i:i:i:{     { l{   /:::::::::::::::/ マ,     / :::::::::::::: |i::::::::::::::::::::::::::::.
     /i:i:i:,八    Vハ  /::::::::::::: ,' ,イム    ,′::::::::::::::::|i:::::::::::::::::::::::::::|l
    /i:i:ア:::::::ゝ __,,.. ヾハ/::::::::::::::/≦ニア}}    { ::::::::: :::::::: |i:::::::::::::::::::::::::::|l
.    {i:i:/::::::::/i:i:i:ム  ̄ノノ {::::::::::::::{ニアi:i:i{{    {:::::::::::::::::::: |i:::::::::::::::::::::::::::リ
    Ⅴ::::::::/i:i:i:i:ハ r'r' .l::::::::::::::'ニ',i:i:i:i:{{    l::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::::/
     {:::::::::〈 ̄7ニム {l{ ,.ィム:::::::::::マニWi:i:i:㍉  .l:::::::::::::::::/::::::::::::::::::/
     {::::::::::::∨ニニムル'ニニム::::::::::マニ∨i:i:i:i:i:㍉ .l:::::::::::/::::::::::::::::::/
     ∨:::::::::ムニニニニニニム:::::::::マニヘ ̄ ̄ヾi:)|:::::/::::::::::::::::::/



           _______∠.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:ョ_
         __/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:辷=-
       ,,/.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:辷 、
      ‐~~~~ ̄ 7.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:` .、
          /.:.:.::::::::::::::::::::l::ノ |::::::/ |:/ ', :| ゞ,::::::|\::::::::::::::::::::::Σ ̄        早いよユリカ!!
        ,/.:.:.::::::::::::::::::::::/゙゙|:厂トx,',. " 丶!_-弋:ナ" \:::::::::::::::::::\
       .∠.:.:.:::::::::::::::::::::/  .ィfモ示ュ      卞,弌ヽ  ヘ:::::::::.:.:土ニ`
           ./.:.::::::::/イ  ゝ,仆夕ノ      辷歹ノ  |l.ィヽ:::::::.:.:ヾ         料理なんてここ数年やってなかったんだぞ!
          /イ~゙|/~| !    "~~        ̄^    γ|"´ ̄ ̄
                   ヾ|  ´""    .ノ|      """   , .'ノ             まずはリハビリからだよ!
                 ゝ        `            .イ~
                 \                 /
                   ヽ、   ,,__    ./
                      ヽ、 - `  /
                    .!ニニニ\__. _-;;!ニニニァ
                    〉ilililililililil| |ili( )lilililil!|
            __, ,.;:-------''""´ilililililililililil|_|ililililililililililill`ー-、______
        /ilililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililillョ; 、
       /ilililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililiヽ


3105ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:32:16.98 ID:9k7Pla64




        γ´ `ヽ   _   Y´ `ヽ ̄`丶、
      ,ィ´ ̄`ヽ  }-‐'"  ` ーゝ ___ノ ̄ ̄ ̄`丶、
    //     }'´          ヽ        \
   //     ノl {  l |  l  Y''゙゙Y  \ _     ヽ
 //  /  / :| :l |:l |  l_」 :|  } :}  ヽ   ̄ ==-ミ、
.//   /   /  ハ { |:l レ'´l Ⅵ  ノ-/   }       ─-ミ::..、       大丈夫、時間ならたっぷりあります
'   /   /  /r.{∧从,ィチ示ミ   ィミ / リト、    `   ゙、 ヽ \
 /   /  ./人ム ヽ.ゝ乂ツ   {ツⅣ /ヘ `丶、   ヽ  ゙、  ヽ ヽ
'"   /  /xヘ  ゝミ ヽ=-    ' 」∠_  \  \   ',   ',  } }    ゆっくりリハビリしていきましょう
   /  イ /   ゝ彡' ヽ \   ー.,イ/ /xヘ、 \  ヽ  ト、  }-=彡'
  / /  |'      }   \ ヽ....,イノノ-</ヽ', \ \ } / ', ,'
 //    |      l ̄ ̄ ̄ヽ ヽ_ヘ    ソ i   ヽ  ヽ/  ノ /        これからは戦いなんてしなくてすむんですから
Ⅵ{     ', -=ミ  」     ヽ マ-ゝ   '、-廴__ }   }=ニ彡'
..ヽ{     ゙、  } ヽ .}:: ̄二ミs。__}  ', Ⅵ ̄ ̄ ¨'''7 | } ハ ;
  \    ゝ-' ノ .レ'´   `ヽ::l  ト、}l     ,: .lノイ リ
    ゝs。 ___/  {      Ⅵノソ:::::l      }_」
            ハ       \:::::::::l ̄ ̄ ̄.l  ∨
             ヘ        `ヽ、l      .l   V
              ミs。 \     }      .l    V
               ヽ::`ヽ}:`ヽ、  ノ     l、    }


3106ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:38:11.66 ID:9k7Pla64


                               _
          。o≦三≧s。          //(/(,. -‐…ァ
       xi彡ヘ//∧ <つ∨        _/::::::/::/::::::::::: ̄`ヽ、
      rク´   ∨/∧  __,∨     /´:::::::::::::::::::::::::::::\::::::、⌒
     r'     _彡'´ ̄:::::::::::: ̄``丶、 フ:::::::::::::-‐‐-ハ::|:::::::ヽ::::\
     |   , . :´:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::`ヽ、:::\::::::::::彡ィ拆ノハ^::::|::::ト、::〉
     | /:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::V:::::::::::\::::\∨  `”   fリ:ノ::::|
     レ'::::::/:::|::::::::::::::::::::/::::|:::::::|::::|::::::::::::゚。::::::. _  __ ' {从:ノ
     /:::::::/ : :|:::::::|:::::::/|::´「::广ナメ、:::::::::::}:::::::ト、 /、 `’ イ
    /::::::::|::::|::|/厂::|::::::j::::::|/ノ_ノ|/|::::|:::::/::::::::} V`/二´_       ヘ
    |:::: : :|::::|/::::/:__/|::::/::/ f_) 刈::/:メ、::::::/\ }::{ _ ∠ -‐…  ̄ ̄ヽ〉
    ,:::|:::: : :|:八::::,ィ_) 刈'/   ゞツ∠彡::::::∨_ -  ̄    ...,,__ \\〉
  /::::|:::::::::∨::ヘ 乂ツ   ,    _ノ:::::::::::::厂\    。s≦リ /| ̄\〉\〉
/::::::::∧:::::::::\::::\_____,   ___  >:::::::::/   '. ,.ィi〔   「ア |   \
:::::::::::/:::::\::::::::::::::::::::::::::ノ f´:::::V ¨ア{:γ⌒ヽ-‐……‐‐-ミ__,/  |     ヽ
::::::::/::::::::::⌒≧s。:::::__彡'.,  ` '′/ __>'´--、,-ミ    Y´ `Y |     }ハ
:::::/::::::::::::::,. -‐‐<ー'\_≧=--イ, ´ /   / |  |⌒ヽ 乂___ノ  |      }  ,
:::/::::::::::::::/      \ヽ ̄ ̄/ /  /   /^^''''|  |   ゚。  \  /     j}:  ′
:/::::::::rー、   /    ト。 / /  /   /     |  |  |  |   ヽ/      j}   ,
:::::::::::::\ \       ∨`| |:  /  ^メ、   .|  |  j  |   /     /   ′
::::::::::::_:/\. \  _   ∨| \ {   -=ミx  ノ ̄ノ`メ廴|   /     /    |
:::::::≧s。``~、弋 ̄ \  ',|  / \ ,ハ癶じ゙ / ,.ィ≠=ミ__ノ ,′    /       |
:::::::::::::\`ヽ/ ̄〉ー  }   { ′ / / {      乂シイーイ     ..:      j
::::::::::::::/  ゝ/ ̄⊃ _∧ 八 {  /  ′:.  '      /  八   /   /  /
::::::::/   /ヘ    ノ |ハ  \ / /   ヘ、 ‐    /  //| /   /   /
:::/  。o彡i:| }ー‐/ / }  }} { /  |   } ヽ -=≦ / ̄ヽ∧/  /|   /
' xi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i| レ'´ /  ト、 }} | /  |   /-ァ'´  /    7´|  / /   /
イi:i:i:i:>'´ ̄_,|ノ ノ   /、 ヽ}} _,,イハ j  //  //     7'´| //___彡'
<i:i:´  {´ニニニミs。    /  `¨´ // /  /   /.../      弋∨´::::::::::::::::
::: ,イ   {ニニムニニ\/     // /  /  /.....__{ /      |:::::::::::::::::::::::::
アニ{   'ニニニ\ニニ\    // / ,イ| /.....∠___\     .|:::::::::::::::::::::::::
‐ ノ¨¨¨/ ̄ ̄ ̄(__,)ニニ\ ///| /{レ'.........../,--、 ヽ    }:::::::::::::::::::::::
__ ⊥ -‐‐ャニ二二二二二 ミ彡ニニ' :〃..................〈/ ̄ }    /:::::::::::::::::::::::::/
ニニ\   `'<ニニニニニニニニ{..{{.......................入⌒ノ^ヽ、 /::::::::::::::::::::::::/
ニニニニ\     ̄ ̄77 ̄ ̄ ̄ ハ:Y.............\.../ / / ヽ::::::::::::::::::::::/
ニニニニニ=-  _//___/-=|:||.................∨/ /   /:::::::::::::::/
ニニニニニ\ニニニニニニニニニ|:||....................``'<   /::::::::::::::/
ニニニニニニ\ニニニニニニニ二|:||.............................`ーイ::::::::::::::/
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆テンカワ・アキト◆◆◆

             復讐を終えた後、聖杯への願いで元の身体に戻るよう願おうとしていたところ
        「その程度なら吾輩がちゃちゃっと直してやるのであ~~~る」という某W博士がインタラプト

               妻のユリカともども本来の姿や記憶、5感をとりもどすことに成功した

            超人的なナノマシン戦士である事は変わってないが、それも関係のない話だろう
                       彼らが戦うことは今後一切ないのだから


            なお、テンカワ氏が念願の食堂を開店した時、ネルガル重工の会長アカツキ氏から
              不正な資金の流れがあったとの疑惑があるが、アカツキ氏は白を切っている

└───────────────────────────────────────────────┘


3107ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:38:42.74 ID:9k7Pla64
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3108ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:42:47.03 ID:9k7Pla64

【火星】
【どっかの住宅街】

                    ____
               ,...-ァ:7:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\-...、
              //:.:./ ./     :ヽ.:.:.:.:.:ヽ、\
              / /  .//..!................. |....l   l:\\
           / ...:.:./:.:.,|.|i:.|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|:.:.:l.:.:.:. |:....ヽ:.ヽ.
            /.:.: i .:.:l:.:/ |:|l|:{.:. :.:.:./ |:.ハ:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:|:.:. i=.、
             /:.:/.:|:.::イ:.l j;レ{:::..:.:::/ヽj/ }:.トi:.:.:.|.:.:.:.:l:/|: i|
          l.:./ :.:|斗lヒ´ { Ⅵ:ノ  /'``T7T:.:.:}.:.:.:.:|:.:/|,:.l|          うンめぇ~!
          |:l| :.ハ.:| r=ミ、 \ r==ミjz j:.:./.:.:.:.:.l./:イ:.:l|
             l{|:.:l:小:{///    /// /.:/:.::.:.:.:.l:ノ:リ.:.l|
            |:.:|.:.|:.:ト    '        /イ.:.:::.:.j:.リ.::./::.:.l|          やっぱり生身で食う肉はうめぇなぁ!!
           Ⅵ!:.!: {     ノ'ー-    ノ' /イ.::.:./}/:.:イ:::.:. l|
           ヽⅥ人   {  ノ    //.::.:/イ/|::.:.:.l|
             トヽ:.:l\  `¨´       /:::.:/フ'´   |::::.:.:.l|
             |!:. ヽ{  ヽ.. _ . </:イ/ `j}    |::::.. l|
               |!..:|!:| \   |     ノ' /'|   ′  |::::::.:.:l|
          __     |!.:.リ:.!  ,ィフ         {ヘ、    l:::::::.:: l!
      , -く__},.--‐ァリ:./:/_,.イ {´       / ノ` ー- .|_::::::.: l|
    r/  /`Y ̄ /:ノ‐'´   ヽ\__ー_ァ'´ /      `¨ ミ:l|
   / ‐ ´__.ノ´ヽ.//    /:..\ __ ...-‐く           ヽ



                        _______    _,.ヘ
                 . . : : : : : : : : : : : : : :`ーy': : : : :ハ
               /: : : : : : : : : /: : : : : : : :{: : : : :ノ: }
              /: : : : : : : : : : / : : : : /: : : : : : : : : く
                / : : : : : : : : : :/ : : : : / : : : : : : : : : : i: :ヽ
                 ,: : : : : : : : : : :/ : : : : / : : : : /: : : : i: : i: : :.
             i: : : : : : : : : : :i: : : : : i: : :/: /: : : : : |: : :i: : :i         おい、ばかやろう
             |: : : : : : : : : : :|: : : : : |、/i: ∧: i: : : ,: : : i : : |
             |: : : : : : : : : : :|: : : : : }/`7=-i、|: : /: : :/: :i :|
             |: : : : : :/: : :イ: : : : : 炸芸ト{: i: /:-=7 : /:/         何平然と肉を食べているんだ
             |: : : : :/: / }: : : : : :{ 乂ン  V 符:イ/}∧
             |: : : :/: ∧廴リ: : : : i: |         {: |: : :{ i:
            /: : : : : : :/`ーi : : : : i: |      ゙ i リ: : :| |i         お前に肉を食べる資格はない
              /: : : : : : :/: : ;小 : : : :八       _j 从: : : | |l
           /: : : : : :/: : :/ }/i: : : : { \   ´ イ: : : : : | ||         ネギでも食べてろ
             /: : : : / : : : :/ |} |: : : : | 7=ー r'  |: : : : :八 .:|
          / : : :/ : : : : :/   乂: : : : | 〈`ー- 、/: : : : : : : V
           / : /: : : : : : / \   ヽ: :八 }  〉 ハ∧: : : : : : : : :,
.        /}: /: : : : : : : :/ /`ー- 、 i : : :\/ / |{ i: : : : : : : : :i
       / /:/: : : : : : : / /       } : : : : : く  乂 : : : : : : : : |
       / /:/: : : :/: :/ /      ト、 : : : : : \  }ト、: : : : : : |


3109ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:44:56.72 ID:9k7Pla64



            /..:/.:..:    ./ ...|............... l..  ヽ \:..:ヽ
              /:.V   ..:..:..:..:..|:..:..:!..:..:..:..:..:..|:..:..:..:..l..:.... ヽ..:l
         ,.--.ハ/ ...:..:..:/. /..:..|:..:..:|..:..:..:..:..:..:|!:..:..:..:.l:..:..:..:.l..:Y⌒ヽ
          /..:..:.ト.:l..:..:..:..:..|..:.|:..:..:|:.|:..:..:..:..:..:. |..:|!:..:..:..:.|:..:..:..:.l/:|:..:..:ハ
       /..:..:/:|..:.|..:..:..:.| :|!:小:..:ハ:|i::..:..:..:..:..:|.:ハ|:..:|:|:|!:..:..:..:|:..|:..:..:... l
       ,′../::ハ:..|..:..:..:..| ト:|、ハ::| lハ::l:.. ..::/}/ ハ ムリ'|..:..:..:.|:.ハ::..:..:.|          なんてことを言うんだ千秋!!
        / ...:..::/ V!..:..:..:..|:|,l示≧ト、|_ヽ:::::/斗ィ禾ぅト、|!:..:..: |′|::..:..:. l
      j ..:../.:′  |..:..:.、:.小. 辷:ツ`   ∨  ' 辷:ツノ'j:..:..:.. | |::.:..:|:|          命がけのゲームから生還した姉に向かって
       l..:..:..:::!    |.::..:..ヽ:ト `  ̄         ̄´ /.::..:..:..l   |::::..:..|.|          そんなこと言うなんて……
       !..:..l..::|     lト:..:.:::::ヽ             //::..:..:. ′ |:::::..:..l.|
     ′.:..:::|    lハ:::..:::、ト、       ′      /イ::..::イ/    |::::::..:..:ヽ
    /..:..:..::/⌒ヽ - 、 ヽ:::.:::ト、     /⌒⌒i     .イj:::://    |:::::::..:..:..ヽ.        お前はいつからそんな子になったんだ!
    / .:..: :/   /  |r‐ 、\:ヽ` i . `¨ ̄`  . イ_ //     |::::::..:..:...∧
    .′../}   i    l   ト、>ヽ|  ` ― ´ |イー- ...     |:::::::::..:..:.. ∧
   i ..:{ r|   ′  /   | l   l′       { |     `丶、 |:::::::::::..:..:..:.. l
   | ..:∧ l′          |   |         |        \:::::::::...:..:.|:. |
  ノ ./..:ハ              }   ト .         ,|          >.、..:..:.|:. |



                      ,.ィ、
               /:/: \ ___
             ,..ィ{ : :{: : : : ヽ: : : :`丶.
                ,.ム- 廴rァー 、:ノ-..、 : : : : \
          /   / ./   : : : : :\: : : : : ヽ
         / /  ./ .i . . | . . . .    : ヽ:ヽ: : : :l
           /:/: : : :! : | :| : : : : : : : | : :i : . .Ⅵl   l
        i:| | : :| : イ |::. : : : :/ :j| : :| : : : V: : : : |           春香姉様や私の忠告を無視して
        | :|: :| : :|:/十lト| : .:イ:_/_|: :リ: : : : :|: : : : |
        l从: {、 |,.士ミV..:/ j/_|:/`ト !: : |:.: : : :|           勝手に死にかけたばかやろうにかける言葉にしては
             ヽ:ト:バ ヒz:ハV  f下ラ:ヵV : :ハ : : : !
           |: :| `       `¨´ /:/:}`jヽ {:|          ずいぶんとやさしい言葉だとおもうが?
           |:八   '      ノ´: : :リイ: : : Ⅵ
              .|: : :\  ‐ 、   / : : .:/ : : : : : l:|
           | : : : :|> . __/ : : : : イ : : : : : : :l|
           |: ::: :i |    ./ : : : /7: : : : : : : : :|
               !: : : | ヽ..  /: ァ'´ ̄ ′: : : : : : : :丶
               ∨ : :! :.ヽ .i /    l: : : : : : : : : | : :ヽ
              V. : :ヽ:.ヽ/       |: : : : : : : : : :! : : ヽ
                 ヽ : : ::V        | : : : : : : : : : l . : : :ヽ
                \.|       |: : : : : : : : : : l: : : : :|
                     ヽl       レl: : : : : : : : : :|:. : : |
                  .|       |=!: : |: : : : : : : :| : : :l:|
                     |     .′l: : ! : : : : : :l: l::..: :l:|
                   ノ      /ー‐ヘ ::l : : : : : :|:..|:::. :リ´
                /     /二.彡ヘ:ト、ト、 : : :ト:ハ:::/



3110ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:47:44.26 ID:9k7Pla64



        /..:..:ィ:´..:..:.. ̄:`ヽ:..:..:..:\..:..:..:.`ヽ:lr=‐.、            /´
       /:.,.:..:/..|..:..:..:.:..:..\..:..:..:..:..:..:..:ヽ..:../八..:..:..:\          /
        l/:..:.:.l..:.|..:..:..:..:..:..:..:.ヽ:..   ...:..:.∨../::.:.:ト、:..:..:..ヽ      /
        /..:..:.. |..:..l..:..:..:..   ...l..:.ヽ:..:..:..:..: V..:..:.:.jハ、::..:..:∧   / . イ⌒7ヽ
     /:..:..:.. |  、  ......:..:|::..:l、:..:l:..:..:..:..:..∨..:/..:..:ト、::..:..:.∧ / /  { ー{ ノ
     .′  { .|..:{....:..:..:..:..:..:ト!::.| ヽ:.|ヽ_.:..:..:. {- 、:..: | ハ::..:..:.ハ`ー'    \/  .ィ ´
     |......:.ハ:..:l:..ト、::..:..:..:..:.:トl:リ七≦ミV..:..:..VヽV :l|  l:::..:..:...:l      /´ , く_.ノ}       いや……それは悪かったと思ってるよ……
      |..:..:..{..: Ⅵ、|. \ノ.. ..::l イイ´{ノ::jf}}ハ..:..:..:.Vi }:::リ.. ┴- ミ..:|        `¨´  `ー'
      |:..:..:ハ:..:ト斗,禾ミ.、:::リ   ` ー' ´jイ:..:..:..:V/      `ヽ.
     l:..:..:..:..:ヽヽ.{! V:zリ `′     /|::..:..:. |         ´ ̄`i-- ._            オリンポス山より高く反省してるよ
     ∨、.:..:..:..:`iミー¨´           j../::..:|:.|              ,.ニヽ
       ヽヽ:..::..:..::ト、u   丶      /∧:: リ}:|              /   `> ---
       ハ:.{\{..、:.Vヽ.    tっ    {:| /}::小{             /       __ ∠     もう聖杯戦争なんかに参加しないよ(丸見え)
       |..:\::ハ:.ト、Ⅵ> -  ... _ ..イハ /´ | }  ヽ       /   --‐ ¨ ̄
       |:..:..:..| ∧ヾ`ミ、 {  \_┴ ´ ,> ⌒` ー-ミ  r_ー ⌒ー ´
        |.:.|:..:.| i  \`ヽ. ヽ  { 、_ /  /      ` ┴‐\    \
        |.:.|::..:| |      \ \    / / /              ヽ    ヽ
        |:.:|::..:| |       \ ` ー-} l i  /         _ }
      ノ.:l|:::.:|ノ    ヽ.    `≧z.しヽ.| ノ ,ィ ⌒> ---<ヽ  |         _,. --




             -―        ̄ `
          ’
        /                      `
       /   ,  |              ヽ      ヽ
     /     |  |      ト、   | 、    i       .
     /    i  |  !      ! ヽ | i    |        i
    /    |  |      /i |   | |ヽ|    |        |
     ’   i  |  |! |    / !=i===-! !     |:i         |          ほんと、無事だったから良かったものの……
    | i  | ,|=|| |   / .| .!.、_j/  |    |_|.      |
    | |  !/'|ヽ |j'ヽ   /   j/´万:鈊ヽ.|    |-!.       |
    | |  !  !,ィ'芯` 〉'     弋n炒' } ,    |〉|      |          もうこんな危ないことしちゃだめよ?
    .! |  ヽ、ヽヾ炒          /イ    .|, i    、   |
     | | |  ヾ、            / |    ,!_,!     ヽ |               n.____◎ __     __,n__◎       __
     i |. |    i ヽ            ,!  ,  !:.|      {               |┌‐┘ └┘/7 └┐r┘  に二二l└┘/7
     li | |   ∧    _  ,      / ./! ,イ: i       !               L.二コ   <ノ   <フLK゙>        <ノ
     i|ヽ!   ! ヽ           ,/ / .|/ |: :|       |
      !  \  {\! \      /// /'  i : i        |         あら?
         \! `   iヽ _  ,.  /'   -―{: :|
               ヽ ヽ_ }   -―    ヽ:!       i
                K_ /         -―'\      |
                /、,ヘ     . -―::::::::::::::::::::::>、     i
              /三三、_,イ/::::::::::::::;::::::::-― '::::::ヽ    |
              〉、三 //:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\  |
             / 三 //:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.!


3111ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:49:36.94 ID:9k7Pla64


                 ,,,,--     - 、
             ,--^^           `ヽ
         __;;" ─----  、          `ヽ、
        ,4 :l:l:        :l:l:l:l.g。.        \
       _r :l:l:l:  :l:l:l :l:l:l  ゚li.i.i.i.][]tr,,_       .`
      /l: :l:  l:l゛ l:l:l: .:l:l:l:l:l, l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lg,,        ヽ.
     /l:l:l:l:l .:l:l:l:  l:l: .l:l:l:l:l:  l:l.l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヾ_        \
    /l:l:l:l:l: .l:l:l:l:,  i.i._.li;i;i.i.  l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ   、     ` 、
    /.l:l:l:l:l l:l:ll:l::i  l._.l:l:l:l:l  il:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ   ヽ   丶 \
   /l:l:l:l:l: .l:l:l:l:l:l:l:i  .l: l:l:l:l:l .:l:l:l:l:l.l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ  .l    ヽ.  \
   〈l:l:l:l:l: .:l:l:l:l:l:l:l:l:i  :l:l:l:l:l :l:l:l:l:∧l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:∨, 、j      i . ソ        すいませ~~~ん!!
   |l:l:l:l:l:l .l:l:l:l:l:l:l:ll:l:i:, .:l:l:l:l:l:l:l:l:/" \l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l゛,,iiiヽヽ/、    . Y
   |l:l:l :l:l:l .l:l:l:l:l:l:l:l:l/ ヽ:i .l:l:l:l:l:l:l:/,, __>,,4l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/ ヽ`i   l、 l          僕達、近くに引っ越ししてきた者でして……
   l:l:l: :l:l:l .l:l:l:l:l:l:l./ . \ :l:l:l:l/ .ノ ,gf乍)ノ `、l:l:l:l:l:l:l:ll.|  i ↓/ヽ人.ノ
   |:l:l:l :l:l:l:l :l:l:l:l:/ - 、 丶∨、 "/冫¨   .! :l:l:l:l:l:l:l/δメ゛
   |l:l:l:l :l:l:l:l:l:l:lx====x. ヽ          .//゜l:l:l:l:l:l[ ./゜                 この度は引っ越しのご挨拶に参りました~
   |l:l:l:∧:l:l:l:l:l|       l         ./"  /::/ヽ:l:l:l:lト
   `l:l/ l:l:l: .:lヾ、      、          -^゜  :l:l:l:l  ト------ 、
   ヾ  丶l:l:.丶       ヽ             /l:l:l  ト_ ''     \
     ヽ   |..l:l:l丶            ___..     ∧:l:l  .ヽ^_   ...、_ \
     ll.    丶l:ヽ       __,- ='"./     /゛ l:l:,,,,   \::::::::::::::....
    .ヽ,,,,_    l:l:l:ヽ_   -f「 Y::::::≠     /  / ̄\   ヾ ̄ ̄ ̄   `ヽ
           ||  ヽ     ´      /  /,,/´.丿  ,------ 、     ヽ
     ..     .//    ヽ        ./ ,-=´ ,^゚  ,/゛| /      \       ヽ、
          //    ./ ,ヽ___/≠ ,, -─"゛´ , ゜ソ     /   .\        \
         .∥゛   / ,,x=   .l   /´/"゜    / ノ/    /       ゚ll. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∥   ,ー\.〈    |  ./ /゜    / ,,l゚/              i
        ∥ /   .(. \   |  / .」    /  r゜/              |


3112ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:51:19.69 ID:9k7Pla64



   /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:./ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
  ,':.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:/ .||:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  ',:.:.:.:i:.:.:.:ハ
  !:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:,'  ||',:.:.:l:.:.:.:.:.:.,:.,'   ',:.:.:l:.:.:.:.:ハ
.  |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:!  ! ',:.:.l:.:.:.:./l/ / ̄Ⅳl:.:.:.:.:.:ハ
.  |:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.l/ ̄`',:.:!:.:./ /      l:.:.:.:.:.:.:.!          あら、ご丁寧にどうも……
.  |:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:l:.:.lヽ:.!    \/     _     !:.:!:.:.:.:.|
.  l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.! ヽ!   __-`     ´z==ミ!:.l:.:.:.:.:|
  l:.:.:.:.:.:l',:.:.:.:.:.:.',:.:l  /´ ̄       ,,,,,, l/l:.:.:.:.:!          …………夏奈?どうしたの?
.  i:.:.:.:.:.|:ト、:.:.:.:.:ヽヘ  ,,,,,,       l    / l:.:.:.:.:l
   !:.:.:.l:..!ヽヽ、:.:\ヾ、         __    ,':.:.:.:.,'
   |:.:.:l:.:.l:.:.:\\:.:.:\ヽ、    <´ ヽノ   /l:.:.:./
   |:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:`¨\:.:.ヘー      `    ,イ:.:l:.:./
   |:./:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.`ヽ:ヘー- ..._     , イ:.:.!:.:l,イ
.  l/:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:l:l``     ̄ ¨¨i:.:l:.l:.:.:|:.:.:.:l
  〃:.:.:./:.:.:.:.:.:.://:.:/〈 ̄ ''' ‐- ..._  ノヽ!:.:.:.:|:.:.:.:l
 /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/ムイ:::::::ヽ.     /ヘ  ト、:.:.|:.:.:.:.!



   /..:..`く:′..:.  ..:/ ..:.:.:.../..:〃 / .:/ /./::..:..:.:...  }  ヽ:.\         r‐、
 /./...:.:../!ヽ::..:.:.:..:/ ...:.:.:.:../:..//:イ.:../ !..::..:..:..:.:.:.:.:..:..l:... i.  .  ヽ   く_〉    └′
/ ..:/..:.:.:./.:{:.:.丶:.:../ ...:.:.:.:../::./// ': /  |..:{::..:..:.:.:.:.:.:.::.:..:...|:.:...|.   .    /,二二丶 r┐
...:/.:.:.:.../..:..::..:.:.:.:...′..:.:.:.:. l: / |___|:.廴._ |..ハ::..:.:.:.:.:.:.::.:..イ:..} |:..|:.:..  |   { { こ.ヽ }_〉 `
:/ .:.:...::,{...:..:.:.:.:.:__:l .:..:.:.:.:.....!/ |__ |/  ̄`l:lーV::..:.:.:.:::.:/ }:/..:|:..|:.:.:.:.. ! くフ ヽ二ノ
′  ::ハ...:.:.:./,. -|..::..:.:.:.::.:.|{ ‐z‐┬=<ミ.{  V::..:.::.メ、/' }:.イ.:l:.:.:.:....|     n   く>
......:.::/  V::..:{ {  |.::..:.:.:..:!:..{  |ヽ 廴::ノヾ   }彡'-、/\リ }.リ..:.:.:..|     └
:.:.:.::/   ∨::l  (|.::..:.:.:ハ:..l     ー‐    / ´ ィ=< ノ'//...:.:.:.:.. |             いや、どっかで見た顔だと思って……
: .::/     ヽ:ヘ ヽ!::..:.::..:.:..l:.:l               廴::ノ》//..:.:.:.:...} リ
. ::′       \ヽⅥ..::..:..:.ト:.{           ` ― イ..:.:.:.:.:...':.′
:/        >从 :::..:. l 丶           ′    /..:.:.:.:....,}/              というか何してんの?
′       〃ィ´}i:Ⅵ::.:. l        ,. ┐     _.ノ.:.:.:.../:/′
         { {{ ハ:ト.:.:{: {         ー’     ブ:.:.:...,イ/
            .′  ヽト:::、           . イ:: .::://.|
         /      ヾミ  .    ..  ≦イ:::::::イ:.:.:.:.:.|
        /           \ `7¨´  /ノイ!::.::l::.:.:.:...l|
__ ..  -‐く`く             /       |i::::::|::.:.:.:.i:l|
        \\             .′       }l::::::l::.:.:.: |:l|
        \\         {`ヽ.      ノl::::::l:::.:.:.:.|:l|


3113隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 20:51:51.76 ID:p9pvl3SI
ほんと何してんのw


3114ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:53:14.75 ID:9k7Pla64



       /:::::::::::::::: |::::::::::::::::::| i::::::: |:::::: /' i::::::::::::|::::::: |:::::\\  \   \
      .::::::::::|:::|::::::::::|::::::::::::::::::| l::::::: |::: / ,斗――|::::::: |:::::::::::\\  \   \
     ':::::::::: |:::|::::::: j|:::::::::::: / | |::::/ |::/'"V  V |:/:::::|:::::::::::|::::. |     \    i
    i:::::::::::::|:::|:::::、八:::::::::: | | |:::/l/  ,,..斗 ァ' /:./|:::::::::: ― 、       \_ノ
    |:::::::::::::|:::|\: \\:::: | | |/   ,.ィ仗,ノ ノ '    |:::::: / へ \       \
    |:::::::::::::| / ̄ 、 \\| |    / `¨´         |::// / 、  | i         ヽ        僕達は今や善良な一般市民だよ
    |:::::::::::::〈 \___ ヽ     /           | / i   i   '         /
   人::::::::::::::弋  乂^ン ''                   > |/ / |      '         ザイバツの首輪付きだけど……
     、::::::::::::ゝ      }                   /__ ノ / /      /
        \{、::::\     {   _                 -</ \__ /          正直今までよりはマシだね、うん
       | ` トー      、                     i_/   ヽ ̄ ̄ \
       |                  ノ         , /      ',       \
      /    、',        ――/           / /     | v \   \       ま、これからはただのご近所さんとしてよろしく頼むよ
      \     ∧    ー ' --            イ /     /  i__\   \
          ― 、      `¨¨´        /(__,/     ∠  7    \   )
             个           , . . :i: / : /     /: : : /|――― 、   \
             | |  >      ,, イ: :∧: |: : : :/ ⌒  /: :./: : :| i      \    \
               /| | /   >/: : :|:./: : : |: : :/     / , :< : : : : |_ \_     ̄ ̄
               ' | |  へ /: {: :.:.人: : : : |: :人 __ ノ イ: : : /: : /: |    \  ̄ ̄ ̄
             / _| |_ /: : :i: : : :|:/: : :\: :.|:/: : :7=彡 : : /: : : : : : :|       |



                 /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:
                 ,':.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:/|:.:/ !:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:/:.:.:.:
                 !:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/l:/、l:/ |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l: :/!:.:.:.:.:
                 /!:.:.:.:.:.:.:.!:/ _l__、ト、 l:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ,':/|:.:.:.:.
     / `i    /`i    ,':..!:.:.:.:.:.:.:|,' /ん::心ヽll∨:.:.:.:.:.:/  _/ム-!:.:.:/:         おう……よろしく!
     ! |  .,'  l    ,':.:.:l:.:.:.:.:.:.:|  弋zク   ヽ:.:/-z二〃  !:.:/:.:.
.    |   !   !  .l   ,'/:.:.Ⅳ:.:.:.:N  `ー       `  イぅ::心ヽ、レ':.:.:.:
.    |   |.   i  |   /:.:.:.:l:.V:.:.:.|            弋辷ク 〉 /:.:.:.:.:.
     !   |   |  |  ./:.:.:.:.,':.:.ト、:.:.l       '      `ー‐ ´ /:.:.:.:.:.:.
     ',  ',  |  |  /:.:.:.:.:.:.:.:l:| ヽヽ     ァ-、           /:.:.:.:.:.:/:
    __',  ', |  | ,':.:.:./´ }:|:|   ヽ:\   ヽ__>      //:.:.:.:.:/〃
  /  〉   ',.j   !,':.:.:/  /:.:|:|_.... ≧'i\        _../:.:.:./ ´/
 ∧   Y  ´    ヤ:/  /  ̄     /'!  `ー----― '' ∠.. -イ}
./  ',   l       ー´   /        / |         /   l
ヽ、  ヽ  ヽ   ,      /        /            /    `ヽ、
  |\ ヽ  } /     ./       ,' `ヽ、         /         \


3115ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:55:21.02 ID:9k7Pla64


                           ___
                  /⌒ヽ      ´    `i   `丶/ ̄ ̄ ̄|
.            / ̄ ̄ ̄|:+ +:+ア゙´           ヽ ∨+ + + +厂 ̄ ̄ ̄ |
           | _   |:+:+::/               |     `、∨+ + +〈 ___, |
           |    ̄, '+ +:/    //   :|i    |     ', \:+ + | ___________ L
          ノ__ /+ + /    〃    /|i    ∧       /+ +∧_________/
          \  〈:+:+:/    i   / |i  //  `、|  |  |+ + + ∨ /
        「 ̄¨''≒ ,,_\,」     「¨ア⌒^'7 //`''¬弋Γ   |__/ ̄ ̄ ̄ ̄/      ちょっと水鬼!!
        |,       /+.i     | x==ミ ///  x==ミ |    |:+ +:|-―――  〈
        〈 `'¬=-   i++|  | |《 | しi|       | しi| 》 //  i|:+ +:|_________| 
          ,> ..,   |+ i|  八 | 乂ソ       乂ソ |,イ/  ||:+ +:|//           うまく録画出来ないんだけど!!
        r<  / >、|+八   \∨///  ’   //// ム   /,|+ +∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.        」   `''< __|+:+:|\   ',   _____     /  /イ'|:+ +:∧         L
        | ¬=-    ,'+: +   \ .込、 {/    ヽ  〈 <+:/八 + +:∧_____/     これじゃあ今夜のアニメ見れないわよ!!
      \      /+:+/  _,〉 /\\___ノ ィ´ \   > \| ̄/ /
         _二=― ,厶+:/  |ヽ ∠≧=- `ト、,, <_,斗‐ 'ニ> ´  |   ( ´ ̄ ̄ ̄}
         ヽ\    ∨   `、    |   「` <´_   |    /     ̄¨7ー /
     / ̄  \     --―T=‐ ┘   |    |    ヽ ‐ァ゙        /  (__
     \ ( ̄ ̄    / i   __) )     |    |   / (  ̄ ̄ ̄ \   \__/
          ̄ ̄       ′    \/ ¨''=- L,,_   | -= \ `/   / |
                 |  ∨ {      }     ̄Тl ̄|  ̄   , ゙    |
                 r┘  |  {      {      :|::||::::| ,   /    |
             /  ̄ ̄′{      {       |::||::::| ヽ /       |
               /     ,′ {      {      |::||::::|  ∨       ∧



           ./ r /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:\i
          ./  |/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\
         ./゛   /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/|:l:l::l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l|
        /  /:l:l:l:l:l:l:l:l/ヾ.l:l:l:l:l:l/ .l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|
       ./  l./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/ト._`\l/ 丶:l:ll:l:/|l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|
     ./゜  /\:l:l:l:l:l:l:/  t. \ .ヽ冫 ∨/  |l/ヾl:l:l:l:l:l:l:l|
    ./    | j^r :l:l:l:,、 ri  .`丶 ゚\   "゜ .ゝ≠=、 l:l:l:l:l:l:/
    |     |l゚^) _ll!ヽ`, !、ー.コ  .` Y   ./ .,__ソ /l:l:l:l:/           うるせえばーーーーか!!
    ヽ    |!t  |.//,r"ニヽ       .〈 /、 ゚.,丿l:l:l:l:l:l/
     丶    .l(、,,...`".i i´  `'       、  ̄  /l:l:l:l:/
      `--- 、゚ g0r      .iヽ    ´` /     /l:l:l/|             それくらい自分でやれよ!!
          | l:l||     丶`二 ヽ、        l:l:l| |
     ./ ̄ ̄ il||ヽ     ヽ  \ヽ        |l:/メヽ
    /    / .|| \     \.   ヾ >   ./  , ,〉
  ∠      /||   .\   ー.ヾ ̄ ̄´    ./ヽ、_ソ
    丶、_/:((J)    \__゛__, >< \
 ̄  `ヽ__/ t||、ヽ、    ´     /ー 、  i
       .;( | || ))    ./      / ̄) .冫  |
      /  | || | | ./.\|,,____./_// \|_
     /    .| || | |〈〈 `ー  、_  /    ヽ


3116隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 20:56:49.90 ID:rd/4ukel
満喫してんなあw


3117ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 20:59:56.29 ID:9k7Pla64



                 __,...--―‐z_、_          ,.イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      ,.. -――-.....、,ィく/:.:.:.:.:-<´ {{:`ヽ          / ./ ,. 、   ヽ:  ∧
.    / :.:.:.\:.:..:`}ー{ )_ム- ¨⌒ ̄` ,.ゝ: .┴―-. .、  /.l |/十ト. .! .| . . l
    /:......小.....:.:∨:./`7' /       /    . ヽ: . . . ヽ |ハ{ =.、ヽ|. . !:. . .|
   ハ:.:.:Z≦Ⅵ.:.. ∨:./ /}        l. . ..,. . ヽ. . .|. . .  !  }  ヒ「〉}: ./ }: . |
    Ⅵ {j`ヽヽ:..ト∨ /ノ       |、 : |{:ト : |. .|. . . . .l   {   ノ: ルイ:.. . {
     |      `∨ヽ.厶         ヽ:[ト「ヽ}. .、{: . . . . |   ヽ.ー' 7イ/|:.:.:.. . . ヽ
      ヽヾフ   /`ー―/          } ヒ「ノノノ 「}:. . . .|   `マ}‐,ニヽ:.:.:... . . ヽ
        ` ̄}ァ1    /7          {   }: : K::. . . . {     }ソ/  ト、:.:.:... . .}
        |/′  「´             `´ー| : A::.. . . . .ヽ、  / |  .小:.:.:.:... .|
        《{    ハ             ノ./=ミV::.. . . .トヽ  }   廴_j|:\:.:... .|
           |       ヽ.             {从  }|::::.. . ,リ    j   | } ト、:.:ハ:.: /
         ヽ     入          八{___/|イ::.ノ′  |  ノ /  } }/ }ノ}/
          ∨ _ムく: : : 7          i | } |∨     }三f {_三{
           厂__: : : : :∨        }ーj ヒ {        |:.:.:`ー'.:.:.:.:.|
            〈: : : : : __/ヽ.__     |二ト‐'l.-ヽ      L:.:___j
          / ̄`7´\  |  }_〉   ヽ:⊥:斗‐┘      |  |  {
            /  /      ̄´ ̄       |.:.:{:.:.{        l___,ト、ノ:ヽ
        /`ー/                  |:.:.ト、:.ヽ、       |.:.:.:} ヽ.:.:.:\
         ‘ミzx/               ビj `く/        ビ7  \彡'
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆南 夏奈◆◆◆

                     一般人なので聖杯戦争の後は日常生活に戻った

          彼女の固有結界の能力か、これからの彼女達が戦闘に巻き込まれるようなことはなかった


                もちろん、近くに博多弁の眼鏡が引っ越してくるようなこともなかった

└───────────────────────────────────────────────┘


3118ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:03:10.91 ID:9k7Pla64


                 /   \       ∨※※※※〔 /       ―――――|
                  /        \   ̄ ̄∨※※※※〔               |
             /       ―       、※※※※\       /  ̄ ̄ ̄i|
               /           \ \   〔※※※※※ 、 / /   __ /
            '/              \ \ V※※※※※〉 ∨    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
              i/  /    /         \ \V※※※※/ |/           /
      ____/  /    /          /     ヽ ____彡イ※|         ̄ ̄  {
     /※※※※   '   '        /\   ヽ      |i※|i        ――― )
      ∨※※※xi  i    i         ,    \         |※从  /   / ___∠
     ∨※※※|  |    |     i   /  ,/ \ ∧      、※x∨ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i
    /⌒V※※:      |    ' i|  '  /    斗f夭i     \※∨ニ=-          、
   ,      V※从     |__/_ j| / /'   ,ィf ⌒ i|从        \x\      ____}
   /     v※:∧      |  / 从/      /   _ )刈  ',       )※ 、 / /―――く
   {   /  ―― ',   \ | x=≠ミ          _ ノ        /※※\ /         |
    \  /   / / ∧   ` 爪   _ハ                |     ‐―<※※人_____/
     \_彡 ' /  ',    \ 乂ソ            |//     \※※\ 斗< ̄
          / /    ∧      ヽ     '        /   , 〕=i          \※※\  \__ ノヽ
          //    / ∧      ∧       __      //,ニ|        へ ヽミx/ \ ___ノ
       V     彡'∧    v个           , く 〃、:从     (:. :. :. :. :. ヽ
        、  /  / ∧    \   ≧=----   /人 \ム_   /⌒´:. :. :. :. :. :|i
         \/ /  /  、     >――┐     /'  -/ニ_\ ):. :. \:. :. : : 八
          \     / \        |    \__{:. :. :\{:. :. :. :. :. :. :. :. :. \
.              \  /ー / >――― ァ   _ /:. :/ )__:. :. :.|__:. :. :. :. :. :. :. :. :.\
                  \彡 /  /  /    /    ):. :. ( (__ノV:. ゝ-=\:. :. :. :. :. :. :. : : \
                     \ /_ /    /     \:. / 7/ t-=/==r==彡' \:. :. :. :. :. :. :. : : \
                      )人   人'⌒    }: i '/(`: /ニニ|ニニニニ\:. :. :. :. :. :. :. :. |\
                   /   ー ⌒) i   〔: :| |iノ:. :{ニニ,,\ニニニニ\:. :. :. :. : : : :|:. :.\
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆藤原千方◆◆◆

                            四鬼共々受肉に成功する

            しかし危険思想の持ち主であるということで火星のザイバツに組み込まれ
                監視ついでにハイレベルなエージェントとしてこき使われている

            なお、いろいろ仕事をしたり聖杯戦争に参加したりしているのは主に四鬼の誰かで
                   藤原千方本人は家でゴロゴロしながらアニメ見てる模様

└───────────────────────────────────────────────┘


3119ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:26:27.72 ID:9k7Pla64

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3120ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:29:30.38 ID:9k7Pla64

【火星 郊外】


                    ____
                  /⌒\_\
        _________]皿皿[-∧-∧、
      /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
    __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
   /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ≡≡≡゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
        \≡≡≡\
         )      )
        (       ヽ
        /        \
─┬─┬─┬┐_             _              _┌─┬─┬─┬─┬
┬┴┬┴┬┴┤||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||├┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬


3121ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:31:58.43 ID:9k7Pla64


                 _.................._
             ,......:::´:::::::::::::::::::::::::::::.、
          ,....:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::: ̄ ̄| ̄ ̄`ヽ、:::::::::}
      {:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::____{ (__) { ̄ Y/
       \::::::::::::::::::::::/、 ̄:}: /_,/-}-、 ̄ ̄|:\}
        \___::∧: : : /イ: /-/イ: : : : :.:|: : : \           いや~~!!
          /: : :イ{うi\: : :,.イ::i刈|: : : : : :|: : :\ー`
            {/! /}弋ソ `´ 弋zソ!:  : :|: : : : :ヽ           身体があるっていいねぇ!!
          ' | { :!    '     |   /: |: :_,.-ー \
              | /l人  -v'ー ァ   |   /: / ´
              リ | |> `ー'  .イ| /}:/-、               これで男共と混浴しなくてもすむよ!!
             \}-´::` T ´   / イ:::::::::::::::::ー-- 、
           _,..::':::\::/ {_,../ {/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          「:::::::::::::::::/ イ:.:.:ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、
          |::::::::::、::::::{/ }_,:.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::___,:::人
          /:`:::ー:、::r ´:::::::::::::::::::::::::::::::__,..イ:::::://rミ }
            {::::::::::::::::/ー--- r:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::乂/ー/|
           /::::::::::::::////:.:.:.:/:::(__)::::::::::::::::::::::::::::::::::::: T/∧
         {::::::::::::::////:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧
        /::::::::::::////:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧
          /::::::::::::////:.:.:.:/::::::::::(__)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}//}



    |:: : /:::::::::|:::::,':::::/::::::::::::::::::::::::|:::::::| :::::::::|:::::::::::::::|!
    |:: /:'::::::::::!:::,':/::::::/:/:::|:::::::|: :.|:::::::|:::::: :::|:::::::::::::::|l
    |:/:::|::::l:::::|:::|:::、///|: :!:!: : :|:.: |:::::::|::::/::::|:::::::::::::::|:!
   ,イ/ヘ:::l::: !::>rz、>、.ヽ:!:!V:::|: :;|:::::::|:/| ::::|:::::::::::::::|:|         だれもお前の裸など見ていない
  /|:ハ Vト、::::|:::ヘ夊うメミト|::|、!/ |::|:::!::/ V::ハ::::::::::::|:|
   /|:::ヽ l ヽ:::::|  `''─ `ヽ! !:::::::|r|/ニニVニV:::::::,': !
.  / |:::::`ー: |'\         | /У::| ヘ夊ソ_.ノ}/:::: /:,'          そもそも風呂の時はオリジナルじゃあないか
    |ハ:::::::::.         /' ∧::|     /:::::::/:/
    | V::::| :.          .' ヾ     ク::::::/:/
       |::::| :.           /       ///|/
       |ハ:! 丶              // /
       |\  \   ──-    .ィ´|'
       |......\  \      .イ|:/
    .ィニ7.............≧..、 \__ <.-≦|、
..  /;;;;;;;{...................../ヽ、__/、ヽ......!;;;,、
 /;;;;;;;;;;;;;;ヽ............../ /..| |......ヽ ヽ...|;;;;;;\


3122ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:33:45.60 ID:9k7Pla64



          ,..-──_─__- 、
        /   /    _ヽ
      γ´    r   ィ'´  ̄    \
     /       |/,'  ,'  /i!| | ヾ ヽ
     ′  :::::|  │,/ /  / ハ| |  |! ハ
    l     ::::|  |/ / _ /_/// j _/_!/
    |   :::::|  l/=j/=/j/`j/ ィ= j/
    |  y =v'′ | 、   し     iン !!          兄さんが帰ってきたと思ったら
    |   |{ |  ! |   ̄      ,`´||
    |  ゝ..|  !:: | u         , |           なんか4人に増えてるんですけど……
    |   !:::::|  !:: |        _  イ: |
    |  ::::::|  v: ト .     ̄  .イ:::! |
    |  ::::::|   V   丁::::T:::::|!|:::: |
     ′ ::::r|   ト .._|、::: |::::ハ:|:::! |
   /   レ ゝ::: ヾト _   ハ:レ′ |:::! |
   ' / /__   \:: \   フ:「::jト、 |:::| |
  / イ/ ´   `ヽ  ゝ:: \/:::イート::V:::::| |
  レ' l       ヽ  ハ:: ヽ/|::|ゝン|:::: │
   |         V  V′|::| ヽV: N



                   /..:/..:::::::::厶-─-ミ
             __ /{/:::::::::::::::::::::::::::::::…‐<
             \`ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : .,_
.           ー=彡 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: <⌒
         / ::::::::::::::::::::: / ::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
           ⌒7.::::/.: /..: /.:::::::::::/:;:::l ::::}i::::::::::::..\      気にするな
.           /イ.: l// :: /.:::::::::::/:/.:::| ::::}i::: |i::::::〈⌒
            i|::::::|/|: |: |:::::://:/.:::/|: :,ハ: |i::::,ハ|
             i|::::::::::|/|/|/ー/:/|: / :|://」八/         一粒で4度おいしいぞ
           八{∨¨ヽ| `'ヒリ¨ヽ|/ ノ' ヒリ.ノ '
               { ー(         {  /
                -イ             /   _
                Ⅵ \  ー‐  ´/ _/ニニ=- .
            ┌〔`ト .    __/-ニ\ニニニ二二
            |二二=- ` _.,ハニ}-ニニ\ニニニニ
              /`ー=ニ二二二二{ ‘,ニニ二二\ニニ二
.          _ -ニニニニニ=-=ニニニ∨_ニニニ二‘,ニニ
        /__ニニニニニニ二二二二´ヽ,_)ニニニ二‘,ニニ
     /ニニニ`ニニニニニニニニニニニニニ二二‘,ニニ


3124ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:40:38.07 ID:9k7Pla64




            __{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.....
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::.
.          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::|ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ}
          '´ }:::::::::::::::::ll::ヽ::',ヽ:::::|';:::| ヽ:}';lヽ:::::::::::}ヽ           とにかく、俺も4重人格が解消できたし
.           И:::::::::|r==≧、ヽヽ::l.ヾ}≦==x}:;:::Nヾ
          从;lヾ}ヽ乏汐 ヽ___/ 乏:汐/lハノ .ノ             ハザード達も全員死んだ……
            、_  ` ̄´ .ノ   、 ` ̄´ノ/./
.               人` --    |    -- ´/´
                   \            , '                 これで俺達も普通の暮らしに戻れるというわけだ
                  }\ ` ̄ ̄  /{
               (_| `  _ _´ |_)
              /|'/////l   l/////,|、
              /'//,<///,|_ __|///>///'- 、
.     __,..-‐"'///////////Ⅳ○/'//////////,''‐- .._
 , ´///////////////////////|'////////////////////,>  、
 l'/////////////////////////|'/////////////////////////,



      /:::::ム'´:::::::::::i:::::::::::::::::`ヽ、  `、i::::i::::l
     i:::::/:::/:::::::i:::/!::::i:::::::::::i:::、::`:、  !:::::l::::l
     i::::/!::::!::::::::!:::! !::::!:::::::::::!::ヽ:::`、 !:::::l::::!
     !:::i::!:::!::::::/!:::!  !:::ト、::::::::ヽ::`、::::レl:::::::l::::l           えぇ、それは実に喜ばしいことだわ
    !::::!::!:;i_::_:!_l:::l   !::! ヽ::__;;ヽ-ヽ:!‐!‐::::!::::!
    i:::::l:::l:::!:::;;;l;;;!_lヽ  ヽ! '´`,r'i''''i'i'''iト,+::‐:l:::::l
    /::::::l:::V:l:::!l i i::ト、    /  !っl;! ll'::!:::::::l:::::!           所で兄さん、1つ気になってる事があるのだけど……
  /::::::::::ヽ!::::!、!、i_`_,!     `ー`‐‐'’!::::::::::l:i:::!
. /::::::::::::::::!:::::l;;i , ,   !     ' ' '   !::::::i:::l:::::!
. /:::/:::::i::::::l:::::::!`、   ′         l:::::::l:::l:::::!
/:::/:::::::l::::::l::i:::::!;;;;`,、  `ー―'     !;;:''::l:::l:::::l
:::/:::::::::!::::::l::l:::::!;;;;;;;;;;;`,、      _,,-'"l::::::::!:::!:::::!
/:::::::::::!:::::::!::!::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,、__,, -'"   l::::::::l::::!:::::l
:::::::::::::l::::::::!::!::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!        !:::::::l::::!i:::::!
:::::::::::::!:::::::l:::!::::l;;;;;;;;;;i ̄ ̄¨i¨¨ ̄ ̄ ̄!:::::::!:::!:l:::::!
::::::::::::l::::::::l:::l:::::!;;;;;;;;;;!     !   __,,,,,,!:::::::!:::!::l:::::l
::::::::::::l:::::::::!:::!:::l-''''''''!     !- ''´    !:::::::!:::!:::l:::::


3125ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:44:18.20 ID:9k7Pla64




           /l
           l i
           i l
         r 、/ヽi/ヽフヘー 、    _ _
     ,. -‐‐' ´ ̄   ̄ ̄ `ヽ< l\Y/:l   ,>
    / , ´  /ヘ      l ハl::::::X::l‐- _ ヽ
    /.ィ 7/l /  ヽ  /ヽ iヽ lレ l `'  r- `
    / ./ V ―- 、\/  ,. -―j   .、  .ハ
   レ ヘ/  '           /lつ ヽl`ヽ'
     i  l     「 ̄ ̄l  , 'ヘ .i   ,、 ヽ            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      l   >       .ノ , '  l .l /V   ̄            |   何これ     >
     i ,、   ̄、―r--...イ    l i/                 ゝ________,ノ
     .V ヽl .二 7l::ィ 、::::l、 ̄二ニニ- ―--,
   、-‐―  ̄  , 〈_'/ ハ_'_j \    ,  ´
    ` ー- - ´,.ィj__  ̄`._ ノ-, t 、 -´
        / .jヽ、フ`‐-::´::::`>、\
        / r、´:::::::::::::::::::::::::::::_ノ,j ―-
       ´  ´ー'=t_ ェ-ェ=<jヽ'
             i .l´   `.J
             ∪


3126ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:48:44.45 ID:9k7Pla64


  _____ ,r------_-_、
 _,>::::`':::::::::::::::::: '''.-.,,_
.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'.-.,_
iilll:;;;;;:::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::`'.-,,_
lllllllllll:::::;;iiilllllll::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::i,
llllllll;;;;;iilllllllllllllllll;;illl::::llll::;;;;:::lll::::::::::::::i
lllllllllllllllllllllllllllllllliillllll::llllll:::lllllllli:::ii::::::'i 
lliiillllllllllllllllllllllllllllllllll::lllllllllllllllllll:::lll::::::i,           えーっと……
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll:::::lllll:::::::i
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll::;;;;llllll:::::i
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll_;;;7'''>llll:liilllllll::i::i           聖杯戦争で少し一緒に戦った……妖精さん?
lllllllllllllllllllllllllllllllll;イ. i´/´;イlillillilllllll:/i/
lllllllllllllllllllllllllll;;イl// ヽi. il/////i/
;;/lll;;;;/i;/ ""    ''''V ´´ ,!
/フ/.            /
  ´.            /
              /
ヽ、      /ヽ___/
;;;;;`ヽ.、  ./
;;;;;;;;:::::::`'<,,_
;;;;;;;;;;:::::::::::::::7
-:;;_:::::;;;;:::::::/
;;;;;;;::''::-:;;_`i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'i,
;;;;;;;/ ̄''''''''`



          _................_
       ,.:<:::::::::::::__ -``ゝ
      /:::::::::::l::::lニ.:-‐::¨:::::\
     /:::::::::::::::|::::|:::::::ハ::::::::::::ヤ
     /:::::::::::::::::|::::|``ソ‐.ャ'゙}:::iヾ
     /:::::::::::::::::::|::::レイ」」」.V,V             何だそれ!?
.   /::::::::::::::::::/|::::|」」」」」」」V
.   /:::::::::::::::::::ヽ|::::|.   , ‐┐ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::|::::|.   /  l/
. /::::::::::::::::::::::::::::|::::|` ァ─≦
 ′::::::::::::::::::::::::::|::::|¨>.、
 レi:::::::::::::::::::::::::::|::::| ∨ / >
  |/l::::::::::::::::::::::|ハ|  ヤ∠__>
   .|ルイレヘハル|-‐ ¨``\


3127ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:54:00.42 ID:9k7Pla64



                   、. -──-  、_
                 , '´         `  、
             ___,/               \
          , '´ /     / / / i           >─-ム_
         /   /    / /l ,ハ. ト、     i   ! {     \
        /_/  /     l / l ! l l_,.⊥L.._ l   l i!      ヽ、
       /イ/   ,ll  l  ,ィT厂lト ,ィ' l _ヽト トi`ト  ! |ト.     い.
       /   ,イム  l  l lL=、!  ヽ! ,ノ `、 l  li |l iヽ  ヽ   い
       { / /廴 V l〈 トッ:l     ,.___.☆ j jヽ ll ハ  l  i ト      きにしないきにしない!
   r‐、   ,.イ / /,1 \lへ 辷j   ´ ̄ ̄`j / リ ノハヽj ハ l   lノ
   ヽ `< _V´   {i |   ilヘl '''' '___ '''''''' // /イ/ ハVノ }ハ  /       太陽は地球にも火星にも平等に光を与える!
     >、 ヽ! \   l! |i  l  lヽ、  ヽ_,ノ   ,// / ,/l l/l 「¨’´ Vl
   //-ゝ ヽ、. ヽ.  ,イl l |ヽ,ハ l>r-r‐_'´// /{/_从ハい     lj        つまり私が火星にいても何も問題ない!!
  // j_ _ `ヽ }   }V lトl L-==rこ7 /V「ィ/7 /'´ ̄`ヽ-‐ト ヽ.
. // 〈  ヽ  ) / }  い |_,/ _/.>クィ´ /l /  /   マ_ ヽヽ
. //  { ー- ,) '´  l   /ハ.l_> _//ハヽ. //li , '     ├、. ヽヽ
//  liヽ‐ァ'´     l  |_l レ'_/∠///ヽ_,/ j       |_ノ   ヽヽ
! l  ,ル'´       l / ,ゝ'' 〃 //   /  ,1      ヽ. |    ヽヽ.



          _................_
       ,.:<:::::::::::::__ -``ゝ:.、
      /:::::::::::l::::lニ.:-‐::¨::::::::::\
     /:::::::::::::::|::::|::::::::ハ:::::::::::::::ヤ
     /:::::::::::::::::|::::|::>‐<V:ャ、::iヾ
     /:::::::::::::::::::|::::|{    } Vl ,ヾ            いや、別に火星にいてもいいけど
.   /::::::::::::::::::/|:::::||乂_ノ|_|_|_|V
.   /:::::::::::::::::::ヽ|::::|.u. ┌‐┐   V
  /:::::::::::::::::::::::::|::::|、   { .ノ , <            なんで私の家にいるの!?
. /::::::::::::::::::::::::::::|::::|._`ァ─‐≦::::|
 ′::::::::::::::::::::::::::|::::| >.、  .|::::|
 レi:::::::::::::::::::::::::::|::::| ∨ / >.|::::|
  |/l::::::::::::::::::::::|ハ|  ヤ∠__>ハ|
   .|ルイレヘハル|-‐ ¨``\


3129隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 22:02:03.87 ID:L/dPgxZR
サニーwww


3128ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 21:57:28.14 ID:9k7Pla64



.               /: : : : : :/ : : : : : : : : : :.\
              /: : /: : :/: : :|: : : : : \ : : : :.
              |: : :|i : /: : : :|:. :.{:. :|: : :',: : : :\
              |: : :|i /:/丶: |:. :.{: ∧:. :.}:. :.:|⌒`
             /イ: :|i {/笊ぇj/:.:.{/笊ァ:/:. : :|
.              ∨八{   〈:ハ{   }/jハ/
               ∨ハ     i    /                 彼女がいなければ俺達も死んでいたかも知れないのだ
                从: :.          /__
             | ̄ ̄|i:i个   ̄ ,.イ  |i:i:i:〉               少しくらい居候してもよかろう
        斗-‐――‐'´ ̄ ̄ ー=≧r≦__  ,:i:i:∧〉
     /   //      ‘,   ‘,__ }: /i:i/ V〉
.     /三三 / ′    ‘,  ‘,    〉i:i:i〉∨i:/==彡'≧=- .,_
    {     { {ト   ‘,  ',   }__∧i:i〈....Y/____   ̄⌒ミx
    {     { {∧  ‘,   ',___,.斗-‐ }i:i:i|... |――― ヽ   }  }
           { {  \  〉 ≠_(_「」_,/i:i:i|... |_   } }   :} /:}
      \   { {   | ̄ ̄/ / ┌Ⅴi:i:|... |┐|_ /  '  / {i:i}
       \ { {    |:ー=彡  /_| Ⅴi |.../└―  /__/  {i:i:}
        Ⅵ〕ト.,_ \  ./     Ⅴ:|./  //―‐ ア  └ }
.         Ⅵi;. ⌒≧=≦ \\    }  //    /    〈}
          Ⅵ:i:         \\  .//      /     ∨
.           Ⅵニ=-          \//       /        〈
            Ⅵニ=-          { {      ∧         ‘,


             _
           ´: : : : : ヽヽ
          ./: : / lへ: :'; :',:.、
         /イl/::::::::::::::ヽ|: |、 \
         イ!ハ:::::::}:::::::::::|: |.ノ: : :\
       /.: :|八   _   |: ト: : :\: :ヽ             確かにどうでもいいきがしてきたわ
      / : /」:l//:ヽ _ ィ: |: |: :\ : \:}
     / : /. :l l/ : r‐t―‐_|: |_\: \ : \
    〃: /:/: : l | ´r=介-、 | ; ` 、 : :.ヽ.、: \          分裂した兄さんに比べれば
    {: :/ : /: : ∧! .〈;イ}_} ̄ レ   ハ:\: : :\ノ
   Ⅵ: : ;: : /ヽ′ .!        ィ  ',ヽヽ: : : }
    {: : {: /  {   {     Ⅵ}   }: }: :}ル′
     .\Ⅳ   .}   l      V   .Ⅳノ
      .{ヽ Ⅵ   i       〈   .l
       /  ∨        く∧
      .{   /    !     { }__!
       .{_.′    !      .∧{___}
      .L_.{      |      ', |  l
      | /     |       }、   |
      {'\     ハ    .....::´::∧ .|
       /::l:::::\ /:::::} /::::l!:::::l!:∧ .!
      ./::::l::::::l:::∨::::l!lィ:l!:::::::l!:::::l!:::∧′
     /::::::l!:::::l!::::l::::::ll::::::l!:::::::l!:::::l!::::::∧


3130ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:05:37.90 ID:f/PWuRXg



            __\::::ー:........、 ト、
.           , イ:::::::`:::::::::::::::::::ヽ|:::〉
         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ斗ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´,ィr亢x、}::::; ー、l
       Ⅴlハ:l ,.ィ:卞  \  ヽっr少 Ⅴ  l'
          lリ ヽ っ:j ─ 、  `¨¨´ }    /
          { 、`¨´ ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `         /|:/
              ` .  ー ‐   / .|′
               `l  __   ´  |
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ
. /////////////////////l l//////////////////////////∧
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆遠野志貴◆◆◆

                      どさくさに紛れて聖杯で多重人格の解消に成功
                   その結果4人に分裂したが本人たちは気にしていないようだ

                 ハザード達が死んだため、暗殺稼業に借り出されることもなくなり
                           普通の男子高校生に戻れた

                           ………………普通なのか?
└───────────────────────────────────────────────┘



3131ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:06:33.72 ID:f/PWuRXg
                  __
             ,  '´ ̄´   .``ヽ
        ___  . /:, '´````````ヽ  `ヽ、,
        i,.-Yヘ:/,. '´```````ヾ  < γ⌒ハ┐  ごめんネ!
       /  ハi//      ヽ  !  ┐'ヽ |/>
       /   i/く/ ! | :l:  `|   、:l .!`ヽ、! ゝ\
      イ   | .{ ! |>イ.\  .|ヽ 、 } , 、  ',ハ  i
       |  .| |  l斗1、_\ \| \|ヽ|  ! }_| }   }      /i
i\     |  /l | い.い〈.仡:ミ     ≠⌒ト ! / ト |  .|    /  i
i  \    | ハ   イr、\ 込ツ  ,      | イ /:八 ノノ  ./    ,'
',   \  イ/ |/i |、!、 ヽ、   r==ァ  /:ィ l/ >/ |/i /     ,'
.',     \ . ゙小 ト| ト、 ト> .,_ ー‐' イ/ l/:::::/`ヽ__ /      ,'
 ' ,     `'ヽい、.| !.l r、 .i:::::: |._ 「 |{::::::::::::::i     \     ,,'
  ヽ、       | !.リl | .i:::::::::::/ムヘ;:::::::::::::〈、      ヽ  ノ
    ヽ、     |. ^  ト |::::::::// ハ ::::::::::::!イ--へ≦   〉`´
      `"'ー---r{   ノ∧}:::::/く_/__」;:::::::::::!,   /   /
         //`ー-='〉∧レ':::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ! /    /
        /ハ`===ノ ヽ、__>丱、--=-‐ 'ィ' { ==,.-=ァ
        }     /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::><´ ニ彡
        |      /  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄
        ヽ、_,.ノ . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆サニーミルク◆◆◆

                      なんかいつの間にか遠野家に居候していた
└───────────────────────────────────────────────┘



3132隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 22:06:49.45 ID:rd/4ukel
普通なのかー


3133ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:07:13.32 ID:f/PWuRXg

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3134ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:10:12.94 ID:f/PWuRXg


【火星のどこか】


                          _,n_  ⊆⊇、 __     __  __  __
        , ィ ≦三三辷―- _      └l n | └‐┐ | └┘/7 └‐┐ | | 匚] |└┘/7
     ,ィ´ニ三三三三三ヽ: : : : : ヽ      U U    く/  . <ノ  ┌‐┘ |   ̄ ̄   <ノ
    /: : ̄辷三三三三三ゝ: : /\                      ̄ ̄      
  //: : : : : : :`ー、三三三三ヽ/: : :
. / /: : : : : : : : : : : :`^iニ三三/: : : : :
.  {/l: : : : : : : : : : : : : :`ー、 く: : : : : :           うぃーっす
  l イ: : : ;イ.:/l/l.:/ハ: : : : :.|`ー\: : : :
   ハ : ///`ナ十‐+ : : : :|: : : : :.\: :
.    ∨)´ `マア¨'´|: : : : l^i: : : : : :/ :           あら侑子、生きてたの?
      く    ̄  /: ;ィ: : !ノ : : : : /: :
       、 ___ // | : ;イ: : : : : :\ :
      ヽ`  ´  /.:/人.: : : ://: :
        ー- ‐ //  \ノ 〈: : :
            λヽ、___//ヽ  ヽ:
      , - ´∨三ニ==´  ヽ、 〉
      /  , ' `           ヽ



           /                      |  |          ヽ
           ,                  |   |  | i             、
                          |i |   |  | | l         ,
          '                   |‐|- |.._ | ! i | | |   |
          ,                   |Liヒ i |_l个ト| | j ! | !       i
                |        |zニ... __ ` ┴ -L| |_ i | _..」      |
         i    /⌒ヽ|        代:::::テ≠=     >┴L.|     |
         |     !    |        ', `¨`       {ァz...__{ !      |     それはこっちのセリフよ、ノアレ
          |    '   |           ,             !ヾノ..` 7   _|.」
           |     ヽ. |         !              ',   /    |
            |        ` !        | l   i              ′      !      いつの間にかフェードアウトしてたから
            !        |       | | ! |!           /       |
        |       j        | ̄ ~¨    -‐…:ァ'  '        |
         |           |         |           ´ /      | |  |      本当に消えたかと思ったわよ
          |          |        |`丶          /       | |  |
           |        !        |    丶、     /        |_|」-┘
           !         |      |    / `              |
        |                   |                      |
         |       !    |        |    '                |
          |  |   |   l!         |    ′             |
          !  !   |    |l       |   ′      j!          !
       _.-… j     |    !|       |   ,'       '|      |
   / ̄ _..  ,'   |   |i!       !   ム_    / |        |
  l/ ̄   /     |   | !       |`ヽ.い\  /  |        !


3135ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:13:19.46 ID:f/PWuRXg



             /\イ , -'":: :: :: :: :: :: :: :: : :: : :\イ//////ハ
            /// イ./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: : :: :\イ/////|
          ////.イ/:: :: :: :: :_ ,.ハ-'ハ''"ハ ̄ハ"'- 、:: :: :ヽ/////|__
          /////イ/:: :: :: :: :/ハ ///////////// ハ\.十|ヽ,///////|_
          l////イ/.|:: :: ::/ハ///////////////////ハ | |///////////|___
.          l////イ/十-/ハ//////////////////////.∨/////////////// |
         |/// /|::|::/ハ///////////////// |ハ /i/////////////////////       残念だけどピンピンしてたわよ
          //// \ハ::/ハ////|//|i//|//////|ノ|ノ-|/ハ.//|/|.///////////////
      //////// |/|~´i.////|\|.\|\////彡示テ≫/ハ.ト、/////////////        ……………ところでアンタ、何読んでるの?
      〈///////////ハ .| l | ≪イ示ミ、\/ ´弋ツ,´|////リ |///////////〈__
        \/////////∧iリ、:ハ//ト.弋ツ       `¨´ .ト-、ハ、_  ̄ ̄`/////////
.    ___>//////ヽハ | .ヽハ//ト、`¨´   _`__   イ`i、.ヽ:::ヽ`ヽ_./////////
.    |///////////////.〉i.|ーヘハハ ヽ、_ _ `ー‐ ´,Yヽ、| | 〉::〈ヽ. l/`,>//////
    \/////////////l リ    ∧ハー\.`>ー< ,ゝ、∨ /:::::::〉ト,|>/////// く
    ////////////.ノ└i     | |.   \<┃>/  ゝ  ,〉::::::ヽ/>.|/////////
    \/////////.∠::::::::レ、∧_.Y.リ_    ` - ´ _,∧ /:<┃>:〉>  ̄ ̄ ̄///
      \//////./  |::::::::::::://ハ::::::::::::|/|      |::::::::::ゝ\:::::,イヽ      >/
      ///////\.  ̄!;.イ |//l/| ::::::::::|/∨\|:::::::::::|`ヽ〉::::::\\   ////
        ̄ ̄ ̄|::::::!、_/ ゝ|/人  ̄\/|:::::::::|\/ ̄  ハ:::::::::::`丶    ̄ ̄



     /                       ヽ
      ,                            ',
    /                           ',
   ,                              l
  ,          !  !  l     l        r 、    l              100年以上前に死んだはずの荒木飛呂彦先生の
  ,'         l |  l/_ 」 |         |ヽ V   ',
  l        |!  l!  」'´ /リ          }.ノ/     l              幻の新作よ
  |:!      ! ||/ '´ ‐' ヽノ! |        j/      l
  |||     l |/ゝ      ´ | l|              l             ザイバツが出版してるのよ
  lj ! イ   ∨人〉、      | l| |    l        l
    |     ヽ´ |     l|_」 レ'イ   |        ',
     l       ヽ ∟     _,    /     !l      l ヽ
     |       \  ヽこ ´   ,'  /! |ヽ _   l  ヽ
     !ll        > 、    /!  / | |/   |   l   \
     !!|_      l |   > イ/  , /| l |    l  |     丶


3136ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:15:16.92 ID:f/PWuRXg


         , - 、      _ -‐--  _
.       /: : : : \ , ィ´rー'ー==ー-、_ヽ
    /.: : : : :,、 rf^´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
   く: : : : : <,_ .〉Χ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ゝ-‐、
    \: : : : i,∠_,r‐'`⌒´`´ ̄`¨´ヽ:::::::::::iヽ: :.ヽ
     く: : : : : , i: : : : : : :十、: : : : : : : `ヽ、:‐iヾ、: :〉
    <: : : 、―`.| : : : : :|: :i∧メ : : : : : : :/`'ィ//
     >: : \ |ハ: : : : ト,:|`ホミ |: : : /メ/: : :| : :\         あぁ……ちゃんと出版したのね
     >.: : :ゞ´ !∧.: : :| ` `¨  l/ホミ、 〉:.;イ|: : /
   \: .<´    〉: : | U   、 `ヾ `イ∨リ :ゝ          ところで今度SEGAが新型ハード開発するみたいだけど……
  く´-‐≠´ニ_,-‐く ヽ: |\‐、     ノノ::}: : : \
   ` /       \`lー`ーr=ニ´:::´;ィ゙: : :_:/
    { ____ Y    `ヽ.`´ {::::::::::;ッ'¨<: ;ゝ
  =≦三三三≧Z`z、__   ̄|::::::l´-、 /: :>           これもそうなの?
 -‐≦三ィ´z/〈: :`^丶三ニzf|::::::|  l `ヽ、ヽ
  ̄´//i   ,、∧: : : : 〈ニ,‐、i:::::::|ミミミュ、   ′
      |ヾ´:::::::∨: ;rf√: :/::::::ハ ヽヽ≧
.       |∧:::::::::::iZ≠-‐‐{:::::::::::〉ュ〈
.      ∨ヽ::::::::`:::::::::::; ィ´ `ヾ> ´ `ヽ
       〉/`、:::::::::; ィ´     \     \



    /
   /     |   i i    l
   i   | --L,___l! L____|_
   i   |  l  ノ_]   i__ ̄ ソ
   |   i  l ''_匸ノl   '' _匸ノ/ /
   リ___l  l    l       / / / l 》
      |   !   |     <__/_/ ir            さぁね……
      |  ∧  ヽ       /i  i
      |    ,_へ -一'   ,/ i  │             ザイバツの考えることはわからないわ
       i  〆ヽヽヽ    / |  i
.      l .へ,i  ヽヽヽ イ   |  |
      / へ、ヽ    >│   |  |
     ν'   ト    l |   |   l
         /     │l   |  │
         ;     | l ___|   !
         {     /七____|   |


3137ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:18:15.10 ID:f/PWuRXg



            >"::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   __
.           ,ィ77‐'7⌒i--、-,-、::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /:::::}   __               /
          /ニニニニニニニニニニニニ{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::,' ,..ィ"::::Y__ァ‐‐、.      /::::
.         ,'ニニニニニニニニニニニニニ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ":::::::::::::::::::::/ヾ   /:::::::::
       ≪ゝイゝイゝ‐'‐‐ト-イ=ニ{::::::::::::::::::::::::イ⌒}:::::/|::::::::::::::::/}ノ¨ヽ:::/.    /::::::::::::::
.       /:::::::,'::::::::::::::',:::ト、::::::',:::::::::::ヽ¨Y::::::::::::',     i::::::::::::イ         /::::::::::::::::::::
      /::::::::,'::::::::ハ:::::i:::}─、::::',::::::::::::::} }:::::::::::::}--.、  {::::イ___         ,イ::::::::::::::::::::::::::     しかし寂れてるわね……
     ,':::::::::,':::::::::{ ',:::ハ}_zz孑ア::::::::::::::', !::::::::::::::::::::::ヽ ¨,ィ''"::::',  /:ヘ、  ,イ::::::::::::::__/ニヽィ
     i::::::::::{:::::{::::{. V.イ汽うソ }:::::i::::::::::}ィ::::::::::::::>‐‐‐く:::::::::::::,ィ-::::::/¨ヾ ,イ::::::__ィ‐ニニニニニニ
.      从::ハ::ハ::::::::ヽリ   ''¨ }イ::ハ::::::::::} N¨¨´      ゙ヽ/ニニニイ.   /:::__/ニニニ/::::::::::::::::     ほんとにこんな『店』、人来るわけ?
      从从:::::::::::ノ       ,ソ }:::::::リ,/}        ァ=ニニニゞイ.   /::::ノニニ/:::::::::::::::::::::::
       `  ,'::::::::::ヽ  ,ィア   }:::::}_}N} ノ      ノニニニニ三"''‐-x'/ニニく;;;;;;;;;;::::::::::::::::::
            ,'::::::::::::/ У:イ    ィ:::::iヾN´    -、 }ニニニニ三   rイ:::::::::::::::::::::::ヾ、ー‐
            {/{::::::::i }. レ‐、ヽ-" }!:::}ミ=┘     ィニニニ三     >::::::::::::::::::::::::<ニニニ
            lハ::::::i {ァ".イ'ト、.   }::} ',      rイニ>::::ゝ:::',::::::::=--:::::::::::::::::::::::::::::::
           ',::::i  ヾ、_ヽノヽ  リ ヽ Y    rイニニ〉:::::}ニヽ.}:::::/ニニニニ>=ニニニニニニ
           ',::{   ヽ::::‐-:ハ    }ハィ-、ィ=、ノニ>:::::/ニニニヽニ/ ̄:::::::}:::::::::::::::::::::::::::
            ',{.     ヽ:::::::::ヘ   イ/ニニニニニニニニニニニニニへ/`ヽ::::::::::}ニ>x::::::::::::::::::
                  ゝーヘ  ソ}ソゝ:::::::::}ニ>へニニ〈:::::::::::::ノニ=ヽ==ニニニニニ>、:::::
                   ',.}ニム   }__ マニム:::::::::::::::ヾ=ニニニニニニ=---zニニニニ>
                    ∨ニニ=ヽ {ニニニト=リー、____ ‐-''"¨ヾニニニニニニi:::::::::ヾニニ
                     ∨ニニニヽニニニニ}イ:::::::::::::,ィ‐、_/`ヽ::::::\¨¨:::::::::::::::::::ヽ




                     ,r':::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ,.':::::::::::::〃〃::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::〃〃〃〃〃〃〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /::::::〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃ll/::1::::::::::::::::::::::::
              /:::::〃/ ´`ヽ〃〃〃〃〃〃〃〃〃 ll |:l:::l::::::::::::::::::::::::::
              /::::〃〃 〃〃 ヘ〃〃|l:::::|l:l:::|::|l:::::|l:|:::::l|l::::|::|::::::::::::::::::::::         あら、そうでもないわよ?
             f::::〃〃il| ヘ、 i:liハ    _」..LL∟⊥∟±:::LL :::: ::::::::::::::|
                f::/::l〃〃l   `t、ヽi  ´ ´  ´ `  、|l::::::|l:::|:::|::l:: ::::::::::::: |
                 l::l::l|:l:::|:l:l::l ゝ_ ゞツ}   -‐ 、、,,_   丶|:L;;」:::|::|::ll:::::::::::::|        ほら、今も……
             │!::l::|:::|:|l::::l     ,'     、  `¨ゞツテll|::|:::|:|l⌒ヽ:::: ::|
             |:l::l|::|:::l:|l:::l|l.   ノ        `ー '' ´ jl|::|:::|:ll'~' }|:::|: |
             |:|::l|::|::l::|l:::|lム   ′            /}l|:::|:||  ム::|l:::|
             |:l::l|::ト:l::|ハ|::|lム              / /:l:|:::|:l:|/{\|l::::         _,n_  ⊆⊇、 __     __  __  __
             |」LLL幺斗匕|ハ  '、          / ,..イ|:ll::|:::|:l:|| l: |1::        └l n | └‐┐ | └┘/7 └‐┐ | | 匚] |└┘/7
                  |l |l:::|l|l:::|:|l`、  _ー--‐'/ /j:リ|:|:ll::|::l|:l:|l l: |:l'          U U    く/  . <ノ  ┌‐┘ |   ̄ ̄   <ノ
                 |l |l:::|l|::::|:|l:::::ヽ    / /、 <l「| ̄|f|トj|l :l: {{ _                         ̄ ̄      
                |l: jj:::l|l|l:::|:|l::::|l:.ヽ, / /´ /」」川 │|:|::|l\:l; {/
                    |l.jj::::l| |l:::|:|l::::|lア´  ,イ  _,.ィ"「| リ  |::l::|::|l  X/
                   jリ{::::l| |l:;>゙´__   厶''''''"  ノ || リ  |l |::|l.|l // X
                  }!ll::::l|/_    ` ー‐--=ニ....,,||_{{_ |l {:::{_{j;// / /
                   {!l|/ ´    \,r─ァ─--  ....,,,,,__ ̄_ン′/〃/ 
                 /    ゝ、  ヽ/


3139ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:19:12.32 ID:f/PWuRXg



                          _ _ _
                       ....:::::::::::::::::::::::::::.....
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  / : ::::::::::::::::::::::i:::::::::|:::|::i::::||:::::::::::::::::::::::::::::::.
                    / ::::::::::::::::::::|::::::|::::::::i|:::|::i::::||:::|::::i::::::::::::::::::::::::.               いらっしゃいませ……
                /::::::::::::::::::::|:::|::::::|::i::i::i|:::|::i::::||:::|::::i::::::|::::::::::::::::::.
             / ::::::::::∩::::::|:::|::::::|::i::i::i|:::|::i::::||:::|::::i::::::|::::∩::::::::::.
               /:::::::::::::::| | :::::F 迅> ̄ ̄ ̄ <迅77::::::::| |::::::::::::.     /ヾ        私の『店』にようこそ、お客様
            /:::::::::::::::::::ソ:::::::|      i      ji:::::::::レ::::::::::::::::-‐ /;';'/|
         ___ //:::::::::::::::::::::::::::::ト      |       イl::::::::::::::::::::::::::::::/;';'/ /
      /: : : : : : : : : : :  j/:::|‐ヘ            /i:i:::「` ‐-- /;';'/  /
     /: : : : : :: . -‐   ̄/:i::::|  \   ` 二 ´   / i:i::::|   /;';'/    {
      |ヘ: : : : /        // i::::|.    \       /  |:i:i::|  /;';';/    /´ト、
.       マヘ: : :.i        // j::::|       ` ._.  ´     .|:i:i:::| /;';';/    /    \
      \;';`ト、    //  j ::::ト ..__       :   _.   |:i:i:::.v';';'/   / _ ...ニ:::三≧、
      |  \';\.   //  /:::i:::|          :      |:iハ:i::ゝ==彡 '´::/ ̄ // ハ
      |   \;'ヽ.//  /:::::i ::|          :       |:| \:::三:: :彡'"    //   ハ
.      /::|       ヽ// / :/:/::::|        (C       |:| |;';'|         //  ,}ヽ`ヽ
     /::/|     /,/::::::/://i::::|                 |小.|;';'|           //  /    ハ
.    /:://|     ./"::::::::::/:〃:::|::::|             |::ハ;';';!        //   /     \
   /::// :|    /::::::::::///::::|::::|             |;'  \ ___ /"           \


3140ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:25:49.07 ID:f/PWuRXg


                               ,,,,_
.                             /;;;;;;;;;;;;ヽ、
                     .,;;;‐-、.    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                    i;;;;;;;;;;;;;;\_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ _,,,...----..、
                    {;;;;;;;;;;;;;;;/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''ソ;/二,,ゝゞ,,,〉ヽ\
                  ,,.-┤;;;;;;;;;;;{:::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;=ニ彡-‐''"シ/ ム''>    `ヽ,} ',
.                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ィ-―=メ、 彡シ-// 彡レ,.-‐―――-!.,i_
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-=、,,o¨ゝ,ヲ-‐ュ≡ラ_{_/,,´-‐――-、..,_ ヽ.、`ヽ,
.             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;;;;;;(´ 〃´  .ヲラ'´ユ‐-ュ_彡--=、、,,巛 、、`ヽ〉ゞ、 ,\
             /;;;;;;;;;/;;///イ;;;;/;;;;;/;;``''=、,,,ノ-'"¨フニュ-ー=ニ>、 `ヽ,ヾ'ヽヾ〉 \ヽ.}, ヽ.
            //;;;;;;;;;!!;メ〈{/!;;;////!イ;;;;;;/;;;;;`''ー-,,ヲ-≧二ニニ=-¨ヽヽ \ヾ `'ヾ `i `{,  ',
            {イ;;!;;;;;i_<,,ヽ! !!ム//廾{;;;;/};;;;;;;;;;;;;;;+--===ニ''"|  .}/ノ人| i, ヽ\ヽ}|  }  ヽ ,}
            ´゙!!;;;;;;ヘゞ万   ,,_<コ〈/メ;;;;;;;;;;;;;;;i:::::::/;;;;;;;;;',|. !  .}/ ト从j  ', ヽツ .人  | i }
             !!;;;;;从`''´/   、,」テヲ/;;;;;;;;;-,;i::::::/;;;;;;;;;;;;ノ|. !  レ'゙ / i Y j } /.イj }  レイi|
            ノイ;;;;!!、 〈 .     ̄フ/;;;;;;/^ノ:::/;;;;;;;;;/ | | メ' /}. } | i レ/ ヾ j  リノ |
            ´ .i};;;!!}゙ , -...,,__  ///;;;;メ´/;;;;;:::・'"  | |ノ / !ソ | リ ノ´   }/   レ .}
.             !i::::!y'‐\  _,-‐‐<7;;;;;/⌒}''"´  | ヽ,,,.//   i . | / /    '´   .j /
             !i;;;!!;)   `'´Y/⌒メ;;;;;;/⌒} {,    i   ̄i i   .lノ y/         / /
            !!i;;{¨r、,_{⌒ヽ_レノ/;;;;イ/ ,/¨´   |    ! i   i ノ          {/
         ,ー‐‐┴-ゞ弋‐'゙ `''''''"/;;;;;;// ̄フ      i    i  !  / /
        / /=--シ'´¨7⌒'、ニニ/;;;;;;// /^'ー‐-、   i    !  i /ノ
        ム-=-‐''"/ヾ } イ'"/;;;;;;;//,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   i    !ー',"
     , -‐'"´:://::イ  iヽ///;;;;;;;::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   i    {  ',
     i .〆'/ ク /i,, ‐''  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    i    !  '.,
   ┌'''7ヶ"// ,'/  し,,/;;;;;;;;;/};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    i    i   ',
   oi  K,,/ /,,_/    /シ;;イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     i     ',  ヽ
  ro;;;} |  /     ///イ;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}      !    ヽ  ヽ
  i;;;;;;ヽ |/      /''" ¨'1┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!、     i     ヽ  ヽ
  {;o;;;;;} ' , -‐―'''''''''''''´ ̄;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      i     ヽ  ヽ
  ヾ;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7      i      ヽ  ヽ
   、o;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{      i      ヽ  ヽ
   ,;';;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     i       ヽ  ヽ
 /;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;i    ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、     i       ヽ  ヽ
';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!!;;i    ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、     !       ヽ  ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;i    ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    i       ヽ  ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;o;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;!;;i    ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    i        ヽ  ヽ
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆壱原侑子◆◆◆

               彼女も超越者であるため、聖杯戦争程度では彼女の生活は変わらない

               火星の街の片隅で、彼女は今もひっそりと『店』を構えているのだろう


                ところで彼女の正体は人間ではなく、旧支配者であるという噂があるのだが
                              その真偽は誰も知らない
└───────────────────────────────────────────────┘




3141ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:26:18.09 ID:f/PWuRXg

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


3142ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:30:57.30 ID:f/PWuRXg




         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
   ′{         |   |  l ∧           ぬわあああああああああああん疲れたもおおおおおおん!!
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一         辞めたくなりますよ~~聖杯戦争~~!!
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|
   |  人   r 、  |  ∧从
   |八  ト  二  イ| ハリ
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |



          \      i    ||        /   /
      \       X/.:::::∨::::i:::/.:::::::||::::::/:::::::/:::::::::::X//   /
       \    / /\:::∧::::i/:::::::::::||::::/::::::::::::::::::::::::::::::X   /
        \ ′.::::::::/:::::::/::/ !::::::|l::/::::::::.::::::::::: /.::::::キ/
       \ ヽ′:l:::l::::、:::l/ {/ {::::::{ \:::::::::::::::/>''⌒ヽ:}  /          当たり前だ馬鹿!!
         丶 i`:::l:::l:::::::l`ト l  ゝ-:::::く´\:::::::::::/    }〆
   ―       |:::::l:::l:::::x=jミ {   ヽ x≦==ミイ::′    j     ─
       ̄ ‐- |:::::l::::イ{{ んハ     ´´ん.::ハ〃:::i      ′-‐ ̄          どれだけ心配したと思ってるんだ!!
   二二     i::::从∧ 弋:゚ソ     弋:::゚ソ /.:::|    ∧     二二
   二二 -   Vイ:::::ハ ,、、 ,     、、 //::::!     /::::.   - 二二
       _ -‐   |:::::::::!    _       i:::::/    ヘ.__ ‐- _
   ―         |::::::人    {厂)     i:::,′ヽ /    `ヽ ‐- _―
              |::::::::::::`ト .      .イ |/   /    /   }_     ̄
           / |::::::::::::::::::::::::` ー ´ __ ノ   ′        ヽ  `  、
        //  |:::::::::∧::::::斗(´ ̄        {    /   /  } 、`丶、
.      / / イ::::::::/´ ̄∧  rー-=≦`ー- `ニ く. _,ノ  ..イ  \
.       /  / !::://: : : /イ∨∥ |i∧  |::::::∧  `ヽ`ー‐く ノ\


3143ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:33:47.98 ID:f/PWuRXg



                 ,... --:::・・・:::--.... _
                 .ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶
                  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヘ
    、 _ _.. -‐7’:::::::::::':::::::::v::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::ゝ
          .:::::::::::::/ :::::::::/V::::::::::::::::ト、:::::v:::::::::::::::::Y:::::::::::::,
         /:::::/::::::;=.=.=′ v ::::::::::::! V:::ヽ:::::::::::::::|:::::|:::::::::,
         ,::::::/::::::::{:::::::::/    V::::::::::|  ⌒ヾ、::::::::::::|:::::|:::::::::::
.         j::::/:::l:::::::l==' "⌒ヾ V::::::::|   }:::/ Y::::::::j:::::j:::::::::::}
        ;::::;::::::!::::::j::::::;  __   ゞト、|  ,ィf=ミxv:::::;::::::!::::::::::l         ま~でもりっちゃんだからね!
         |:::;:::::::|:::::::v:::j yf笊ミx  ` '!  '' ノ::ヽ ヾv::::::::l::::::::八_
        レ':::::::::V::::::V〃 ん'::ハ        {::!;;l:::} .j} Vヽ/ト ::::::::トミ=-
        j::::::::::::::v:::∧゙`、 v';;;:リ        乂::ン ''j::j::::::::! }::::::::!         なんとかなると思ってたけど
         |:::::::::::::::(V:::ハ  ` ゙´   ,        l:::::::::::l´ :::::::|
         |::::::::::::::::::|:::::ハ  ""          ""   |::::::::::j::::::::::::}
        !::::∧:::::::::!::::::ハ              j::::::::::l:::::::::::ノ        やっぱりなんとかなったね!
        ヽ;'  v::::::|:::::::::!>、    `    ´     イ::l::::::::::|:::/|:;′
          {   V:::|:::::::::|::::::> _      <:::::|:::!::::::::ノ/ ′
             ヾY:::::::|ヾ:::::y/^'ミ ‐:彡´孑>-!::|:::|:/゙'_ _ _
           γ ⌒ヽ:::::|`ー’(`゙У/天ヽ <´て' !/:|′    ヽ
             /     ∧! r‐vy' //__ } {ヽ\_/:::::::|         ’
          ,   l     {   {  `'/ ヽ\} ノj:::::::::j   :::     ,
            l   j  ,    L._ ヽイj o | j:ト、/ j::::::::::|   ::  j   }



                   -───-
               ,. ´: : : : : : : : : : : : : :.` .
.           /: : : : : __: : ヽ: : : :、: : : : :,ヽ
           /: : :,. ´____`  .: : : ヽ: : : : :.',
.          /j/,.. ´/: : /___ノ`',: :ヽ: : :. : ヽ: :',
         /.:.レ'´≧=v'⌒´ ̄ ̄`'<ハ: : |: : :|: : :.',:.:i
       i:.:.:.レ'´           __`', !:.:.:.|: : : :', L
       |: : i          /      V:. :.:.|: : : : ヾ≧x、_,
       |:|:.:.v─‐ 、      _  │ : ├ 、: : : :マ^¨´         まぁな!!
       |:|:. :.',  丶    ィ' 7テぅx }: } : ト ,′: 、: ',
       |:|:.:.:. ',  _,    ヽトしfン / /: : レ':::\: :ヽ≧=-
       | ',:.:.:. ∨ ̄`      `¨´ /.イ: : :.:l:::::::::::ト、: |           音撃戦士は伊達じゃねえぜ!!
        jノヽ:. :. ',´´ ' ___ へ  /' |: : :./: /\j jノ
     ┌   /´ハ: : ..、   V´   }   /| : ∧/´ ̄ ̄`ヽ
     ヽ ', {   i: : : :>  `ー‐′ イ ,': ∧     ┐´`,
      }. V    | : :/ !〉 __≧ェ≦ '´ ムイ  ',  ,′/.   ',
   ___ノ  ヽ.   j/jノ 「r‐‐┐、\  / /  _ノ .〈__    }
  (____,`   } __   │ {」_....人 {ヽ V   \ / /__ ヽ /
    ( `¨¨¨_,. ′ j____`7ン /∧V/   (二¨¨¨゙ー'7¨´ 〉
.   /{ 二 ィ7ヽ  {/ ̄  〃 y′/ ハ 、`ヽ ,′`Y
    ト ト、___,ノ′}  | ,'     {{ / /   ト}、ゝ ¨ イ   {
   ', .\__/  {  i,' 0   /´   ({,'`ー‐'´ ∧  /
    ト、o    ',  ,'   { /        }`¨¨¨¨ ´ { {
    | {o     } {   ∨O     jl  o    ヽ}
    ヽ ヽ    {  }.   /       八 o       il
    {,       〉 { 0 /        /.  \      〃
     \   / r┘ ./           /\  /´
.        `¨´  |


3144ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:36:00.21 ID:f/PWuRXg




                   ....---....
                ,. ァ'.::::::::::::::::::::\
               〃/::::::::::::::/:::::::::::::ヽ.  , ‐ 、     ☆
               |{/:::::::: .:::/::::::イ:::. :丶:i/    \    ′             調子のんな!!
                {ノ::: / .:::/:::::/lハ::ト::. :!:!  , ヘ.  ヽ /    ☆
              /::::::〈:::: /r≧ ノ レ'}::::|:|/    \  .  /´
      r―‐r~~≦⌒ヽ:__:ミ{  ヒ:}  ヒ「厂::リ     ,..:廴_) ̄ミ: .、
     /   |       }_|:ト、 r‐、 ' /:::「l|    /: ∠二二 { : : ヽ
.    /   . ┤        ム |:::| ヽニ. イl!::├'    イ:/ミ_: : : :z=i: ヽ :l
    /  / ∧__、  /   l:::|ァ弋ト、j |i::::|     {リ:|   `¨´   }: : V廴    すみません!!
    ノ /  /::::::::::::::::ト- ′  j:::《_,ィ介ト》 !l:: l   _ノ/: | __  _,| : : ヽ: :>
  /  {  /:::::::::::::::::/    /:::/ ノム|」 小: {  /Z:.ィ:∧==   ==1: : : :」⌒ヽ、
  廴ノ  .′:::::::::::::::}     /:::/     /:::{ }:| ノ   |: : {  ___  }: : ノ    ` 7__
       ノ:::::::::::::::::::ノ    .::::/     '::::::|ぐ    ノ= 介i ‘ニニ イ´       /  `ヽ.
     /:::::::::::::::::::/    |::::{     ハ:::::V_>‐ ´ __j ノィヘ廴ノヽ.|       /-- 、  ヽ
    , ::::::::::::::::::/       }::::|       {:::::::/´   ,. イ{    /,Y、ヽ   ⌒7ー ′  \  ヽ.
    :::::::::∧:::::′     ∨    / |::::::`T¨¨´   V  《__人__》    .′       ヽ  '.
     |::::::/ V:::}          .ノ  {:::::::/      ∨  } | |{       {         }  ヽ
    ⌒`  ∨ ミ 、           厂`       /   ´o`      ∧        廴. ノ
         /\/__,         _j         /            '.



                  , ´                    \
                /        /    :           ヽ
               ,′  :      /    /|     :i         :.
                :    |     ′   /  |    :|\      l
                 |    |     l  ./-─| i    |  ヽ     l
                 |    |     |  / ^⌒ i八    に`ヽi   l |
                 |    |     | ./      \  |  `^|   l |
                 |   r |     |/   _       \!    |   .′|         なんにせよ無事でよかったわ~
                 |   {j.|     iy==ミ       _..   |  /  |
                 |  八| i   |             r=ぅミ j /  |
                 |  / .| |   | ::::::::             ハ/ .   |         りっちゃんに何かあったらこうして一緒にオープンカフェで
                  | ,'  | |   |         ′ :::::: ′  |  |
.                /     | :..  人    丶 ァ     人   ll  |         お茶することも出来ないわけだし
              .′    .∧ :..   \       ィ   |   |:  |
            /      / ∧ :....  i >  <  l  l   |i  |
           /      /__>ヘ :....  l     /ヽ、_i  l   |'  ′
         /    >'´ ̄. `ヽ∧   |、    /`ヽ: :`ー.|   | /
        . ′ / / : : : : : : : : :.\:   | \ _ /  /: ': : : |   |∧
.        /   / :/: : : : : : : : : : : : :i   |_ー、(::) ノ /: /: : :.:.|   |' '.
       /   /  ,′: : : : : : : : : : : :.l   |\ ̄`¨フ: :/: : : : :|   | 人
        /    '  |: : : : : : : : : : : : : :.l   |: 、:丶/:/: : : : : :l   |.'  :..\


3145ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:38:25.28 ID:f/PWuRXg



                 , -r‐ .  ̄: . ‐- 、
                 /: : :!/  ̄  ̄ ' 、: \
               .: : i : :|, ´ ̄`   、ヽ: :!
      -  , __   / : :|: : |          ` i::ト,   ,  -‐ 、
      .: :: :: :: :: ` 、 |: : : :|: :i: |  =≡       | | | / :: :: :: :: :.
     |:: :: :: ::、ヽ:: ::|: : r!: :ヽ!      ' ヾ | ! i :: :: :: :: :: :: ::l
     | :: :: :: :: ヽi:: ノ: :i: i ',: : : |    r‐ 、.   |:| :|:: :: :: :: :: :: :,'
      :: :: :: :: :: ::ヽイ: / `' : : !    `‐   / |: |:: :: :: :: :: :: ,               まぁ聖杯戦争も悪いことばっかじゃなかったけどな
      ', :: :: :: :: :: :: レ'|ノ|: : :',:|、.     /: ::|/ :: :: :: :: :: :/
      '; :: :: :: :: :: :: ::\V| : ヽ!__  ‐-r‐ : |: :/ :: :: :: :: :: :::/
       、:: :: :: :: :::i :: :: `ニニ|  rヽ f i´|-´!/ :: :: :: :: :: :: /                 いろんな出会いもあったわけだし……
        ヽ :: :: :: ::|:: :: ::|:: :: | λノ=λ.i:: :: :|:: :: :: :: :: ::/
            \ :: :: :: :: :::|:: :: |V /| i トヽ.| :: :::!:: ::、 :: :: /
          '、 :ノ /:: :::!:: :: !| { /ハ.|_} i|::: :: |:: :: :ヽ /                   この経験を経て私も成長できたと思うわけだよ
‐────── ‐ヽ :/::: ::| :: |.ヽ_イ .ト_.ノ .,:: : |:: :: :: i─────‐┬───┐
            Y:: :: :: :|:: ::,'  .|.| .|.|   .:: :|:: :: ::|          |      |
               | : :: :: :|:: :,   'J 'J    , ::!:: :: :|          |      |
               | :: :: :: |::/         i :|:: :: :: !           |      |
               |:: :: :: ::!,'    0       ,:i:: :: ::|           |      |
               /!:: :: :: /           '!:: :: :: !         .|      |
            , :|:: :: :/            ', :: :: ::'.,       |      |
            ! :!:: ::/             :: :: :: ::.        .|      |
          /:: :: :/       0      i: :: :: :: ::.        |      |



                 __
            ,  .. '.. :: :: :: :: :: ::' .. .. ..、
          / :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
         / :: :: :: ::/ :: :: :: ::/ :: :: :::| :: :: :: :: :: ヽ
        ./ :: :: :: ::/ :: :: :: ::/ :: :: :,' :|、 :: :: :: '、 :: :ヽ
         ' :: :: :: ' ::! :: :: :: :/ :: :: :/i ::|. ',:: !:: :: :i :: :: :',
        |:: :: :: ::| ::| :: :: :::/ :: :: / '::,'  ' :!, :: ::| :: :: ::'
        |:: :: :: ::|:: |:: :: ::/|:: :: /  ':/  ' | ' :: ::! :: :: ::'
        |:: :: :: ::|:: | :: :/`!:: :/  /´   リ .|:: ::|', :: :: :!
        |:: :: :: ::|:: |:: ::| レ´`‐-    _ ノレ´ | :i:: ::|
        |:: :: :: r|:: |:: ::|x=テミx      x==x .| :|:: ::!
        |:: :: ::| .!:: L :_! んノハ       ん:ハ } .,'! :| :/           よく言うよ
        |:: :: ::'、.|:: :: ::| 弋_:::ノ     .辷ノ /:レ|/
        |:: :: :: `|:: :: ::|                ,':: :| ´
        | :: :: :: :|:: :: ::|  u     '      ,:: :: !              今日も宿題忘れてたくせに
        | :: :: :: :|:: :: ::|      _ _      /::: :::|
        | :: :: :: :|:: :: ::|` 、   ´  `  , 'i :: :: ::|
        | :: :: ::/|:: :: ::|ヽ  ヽ,   , ' :: :::| :: :: ::!
        |:: / | |:: :: ::|  \ ` ¨ ト、:: :: /!:: :: :::|
       /  .| |:: :: ::|    >r<´ .| iヽ、 | :: :: ::!
    ,  '     .| |:: :: ::|   /ニf iミ、 | |  |:: :: :: |
  /        | |:: :: ::|', / /.|.r|',ヽヽ |   |:: :: :: ト、
  ,          `'!:: :: ::! ./ .{ | |.! i .i } |   | :: :: ::| ヽ
  |      ヽ,   |:: :: ::| ',ヾニイ ト_彡 〈   .! :: :: ::!  }
  |        ', .|:: :: ::|  '  | ! | |   .〉 .! :: :: ::!  |
  |        ' |:: :: ::|  ', .J .iJ  /  |:: :: :: |  '
  |           i .|:: :: ::|   ヽ /  /   .! :: :: ::| /


3146隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 22:42:01.36 ID:p9pvl3SI
ザイバツにコネできたからぶっちゃけ将来の心配そんな要らないよねw
下手な鯖に匹敵する人間ってなんだよそれwww


3147ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:43:34.48 ID:f/PWuRXg




                -‐====‐-
               ´: : /: : : ヽ: : `ヽ: : : `ヽ、
            /: : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : :ヽ :.
         /: : : : /: : : : :/小i:.:: : : : : : : : : :.:i: :..         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.         ′: : : : : : : : ;': :': {:i:i: : : : 、ヽ:.:: : :|: : i         | すみません……ちょっといいですか?  .>
         : : : : :i: : |: : : :/ トN: : : : :}ニ>、: ::|: : |         ゝ__________________,ノ
         i: : : : ::|: : |: : :厶フ  \: :/   V |: : |
         |: : : : ::!: i:|i: : |     ∨ ;x=ミ Ⅵ: : !
         |/: : : ::l:i:l:|l: : l xf'刀     ト゚リ }i !: ::|          あら?どうなさいました?
         {/ l : : 川八,.イハマJj    ` ’ 从i: ;イ
         j ,小: :{:八 : : |i `´    '   }: :{: ::|
          ノノ {: :}: i: : Ⅵ:.|{      __,  , ': ::ハ:::|
       //  !: ': :!: : : ハ从、      /} : / }ノ
        〈〈  |/: :八: : :ハハ   `7ー'´/|: :{ /
       Vハ l: :/: : }: : : ハハ`ー<}ト、 !: :V
.         Vハ.|: : : : :ヽ: : : : ヽ::ヽ.  仆№{: : {
           ヽ.|: : : : : : :\ : : : \:\|{Ji从: : }
.            l: : : : : : : : :厂 ̄´´\:\l」i」ハ: !
          j: : : :/: : : /      ヾ 二ミ、V
         ノ: : :/: : : / x子ー===ミ、  }ハ
          ,': : :.;': : : / ノ7        V ノ' }
        ′: :.; : : ∧ ミヨ       \ }
          {: : : :i::/  ヽ、」        \  /


3148ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 22:46:08.71 ID:f/PWuRXg






                                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                  | いや……俺達は観光で火星に来たんですけど  ...|
                                                  |                                  >
                              _,/⌒ ー‥‥ー- 、         | 初めての場所で勝手がわからないんですよ      .|
                            /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :\       ゝ______________________,ノ
                         / : / : : : |: : : : : : : : ヽ:i : : : : : ヽ
                        /:/: : :|: : : : :|: :|: ヽ: : : : | : : : : : : : :,
                       /: ': : : ,'|: : : : :|: :人: : :! : : : |: : : : : : : : : :,
                      / : i: 〈V´|:|i: : : |/ ⌒\| : : :|: : : : : : : : : i    それだったらあっちにあるネオ金閣寺か
                         ,: : : :|〈V  |八: : :|    ‘,: : | : : : : : : : : :|    そっちにあるネオ法隆寺がいいんじゃないでしょうか!?
                     i: : : i| : |,x=ミ、 \| ィテミ、 |:i :|: :|:i: : : : : : :|
                     |: : : ||: 〃んハ      んハY|:| :|: :|:|: : : : : : :!
                     |: : i八从 V:り      V:り从| :/: : :|⌒!: : : : |ハ       / 〉
     r 、                |: : || : : }    ,         j/: : : : ,リ ノ: : : :|:!        / /
      \\                 |: : ||: : :{ "   r= 、 "" /: : : : :/イ:|: : : |: : | :|      /  ^ヽ、
      _) \             |八リ: : : :、   、_,ノ  / : : : : /: : ; :|: : : |: : | :|      :{    _)
     r'    }                 |: : :i \     /: :/: : :/{ : / : |: : :,' : ;ハノ     /⌒ヽ  }
      r'   /^>、            |: : :| : : :>一'< : : /⌒}/: : / : /: :/      /      ∨
     しヘ./ /   ヽ          !: : 从V      `` ー厶イ: /}/      ′     :,
       {/      `、          Vハ{ /    ヽ        .ノ'⌒ヽ      ,′       /
       /()         .            /        ',          :,-、  /⌒    (/
       \ ()        :、        x/           |              i ∨         (/
          \         ⌒丶、  / 〈          |                 i⌒ヽ、    /
             ‘.            \/   \                    :, |    :,\ ,′
           '.       //        \                      V    | /
               ',      /            丶               l       /
                 \     /                              |__,/
               ヽ         _,. ィ ´ ̄                 |


3149隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 22:47:32.95 ID:rd/4ukel
この声をかけている人物は一体誰なんだろう(棒


3150ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:19:25.81 ID:f/PWuRXg




                 _, <zニ-―― | |:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.\
       __      ,ィ イ":.:. /:.:.:._∠_」 !:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:\  /
.    /     ̄ ̄\ /:.:.:/:.:,>‐ ''"′   ぃ:.:. l:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.} //
    /      \   〉:.:.:.l''´          ぃ:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|レ
    {        ヽ l:.:.:.:.|        -― 弋: !:.:.:.:. |:.:ヽ:/
    |        、! |:.:.|:.:| / ̄    ,_   ∨:.:.:.:.:.|:.:.: 〉
    l        \!:.:.l:.:l   ミ    テモぅュ〉:.:./: ハ l/        おいおい、それじゃわからねえだろ
    ∨         |:.i:.:い ,ィてう      込リイ:. /:.:.j‐〉!l
    ∨        l ト ヽヘヽ弋ソ     ヽ-'/:,イ:.:.:/イ |        しゃーねえ
      V        !ハ:.:.:\、   ,     /イ/:.//
      V         ' ヽ:..!:.',        '//:./ /           私達が案内するぜ
      V          丶:.:ヽ、  ‐ '"   /.:/ /
.       V         .|:.:.:.:.l>- 、_ イ!:/ /
.       \       .r‐|:.:ィノ/ ム -'" イ:/         /
          ヽ      | |//zァ-ヘ //         /
          V   .r‐┘//ィj l | .V/          /
.           V  ,イ  ///フ,イ ljレ´ \         /
            V/ |  / { '// !j /   /         /








          ノ八: |: : :.:| : : |: : : : : |:\         ‘      /:/: :.:|
             )|: |: ,': : : |: : : : :|                ,′: : :.|
             /ノV: : : !: : : : :|\    ヽ  _,    人: : : : |
.            /  ,′: :.:.∧: : : :! \       . イ:.l|: : : : :|       あら、ありがとう
              /: : : : / ∧: : : :.',_  `  .,__ ,. イ: : :.:.:/|: : : :.:| 
                /: : : : / : : ∧ : : ∧`丶、 / \ /: :.:.:.:/ :|: : :.:..|
            /: : : : ; -=ニニ∧ : : ∧   \ l /|: : : :/  | : : : |
              / : : /ニニニニ∧ : : ∧   /∨ |ニ-'__  |: :.:.:.|
.             / : : /二二二ニニ∧ : : ∧ / 7:[l\\=ニ-|: : : |
            / : : /ニニニニニニ/ ∧: : : :∨ /:::|',:::::\\ニ|: : :.|
        / : : : ニニニニニニ/ /=∧: : : :∨::/| ト、:::::::ヽ ヽ|: :.:.lヽ
          /: : : : |二ヽニニニニ7 /二二\: : :∨:.| { l\/二/|: : :|=|
.         /: : : : : |ニニ\二ニl |二二二∧ : ∨|: { |:::|、=/=|: : :|=|
        /: : : : : /|二ニニ\ニl |ニニニニ∧: :.〈l { |:::|:\ー|: : :|=|


3151ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:20:26.29 ID:f/PWuRXg


                 . : : ´ ̄ ̄`
               /: : : : : :´ ̄: : :` \
                   .: : : ://: : :.:.:./: : : : : :ヽヽ
              /: l: : ///: :.:.:./: : : :/lハ: : : :',
             ,/___| : '/,'|: //: : : :/゙ー|: : : :.i
.             /(:〈:<|: :l/‐|/¨///:/   |: :.:.l: |
            /;|: |ァ^|: :|{ xf宍Y /´  ⌒|イ: :|:リ
              八:|{( | |:| l{ Vリ     亢iY:|: //
               八」八: 、、       Vンノ |/:,′                  ・ ・
                /イ: | : l,\    ‘   、、/ ,':.i             それじゃあまた、よろしくお願いするわね
.               l: :|: :.込.  、  _,   / /: :|
             |: :|: :.|: : l\    イ|: :|: : |
             | ∧:.:|ァ'^\`≦ト、:.:.:.|: :|: : |
          __,. -=ニ, :',〉   /Vヽ ',〉-|: :|_: :|             田井中律さん♪
          /∨ニニ二∧ '∧/::H\|∧|: :|=\
.         /ニ∧ニニニニ∧:∨: /:| ̄ lТ  ̄|ニ|
.         ニニ∧ニニニ└i: :|Vl:::|:<\| |/>:|ニ|
        |ニニ∧ニニニ|: :K.L:|二>.◯<二|ニ|,
        ∧二ニ=V二ニ|: :| \|:</| |\>:|ニ〈:',
        {二二ニニl二ニニ|: :|二 |   | |   |∨'}:',
.         }ニ∧=ニ|二二 |: :| _|_ | | _|: |〈: :',
        |ニニ∧=/ニニニl:.:/ ――l:| | {―V|=|: :.',
         /}ニニニ〈∨ニ二/:/  ニニニ|:| | lニニ∨{ : : ',
.        / 八ニニ=} ∨二':/  ,.┬彡 | | ⊂ニ ト.',: : :',
       /: :| / ̄ ̄ ̄ ̄「|   /=:|_ |_| _| /厂ヽ : :
.      /: : :|ニニニニニニ|」7彡ニニ|ニニニニ八//=ニ∧: |
     /: : :八二_二二二lノ|:――┴──乂,Уニニ/ : |
.    /: : : : : : ̄: : : : : :/ニ|: :|ニニ〇ニニ〇ニ',|Т¨´: :.:|/
   /: : : : : : : : : : : : :./ニ:|: :|二二二ニニニニ|:.| : |: : :.|
.  /: : : :|: : : : : : : :/=ニ八: |ニニ○ニニ○ニl:八∧: :八
 /: : : :.:/|: : : : : : :.:/ニニニ',|ニニニニニニニ/∨ |:/
.|: : :.:.:|八: : : : : :/ニニニニ|二ニニニニニ/ニ∧ /′
.八: : :.:.:|  \: : :/二ニニニ=|二二ニニニニ/ニニ∧
.  \\|   /ニニニニニj}二ニニニニニニニ∧
          /二二ニニニニニニニニニニニニニ∧


3152ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:25:00.62 ID:f/PWuRXg



                                        ____
                        \                 γ: : : : : ゙: : . .
                         : : :\            人: : : : : : : : : : : : : .、
                      .: : : : : :\             \: : : : :ヽ--: 、:_: :゙: : .、       _   __
                     、: : ;_:_: : : : :_ヽ             \ : : : : : : /:::ヽ: : : :\    /: 〉≠===v`: .
                     [l=/7⊂r‐、/7, ニ:>、              ゙ 、: : : :/7": :ヽ.: : : :\、/: : /-─'─-'-i: : : :\
                        V==イ┘{_ゝ=彡''   _              ゙_ //.: : : : : : : : : : :ヽ.: :/_    _ |: : : : : :ヽ
                         / 7'  ./、_/    ̄¨¨  ===─-- _ _/::ヾ ゙  、: : : : : : : : : :∨ _ヽ  ´ __ !: : : i : : i
                     / /  /  /              〈/ ` ⌒:i    `   _: : : : : :}〈fイ:}   ´iィミiリ: : :/.: : :|
                       / /  /_/                  ー、 ゚ ノ        ̄l77:.i ¨ '   `¨//: ∧:.: : |
                 ∠7 ̄〉 /7   〉                  ̄         // :人   _ __, /ィ: :/ノ: :ト、|
                     7ニ7  7 ニ.7 ⊂ニ⊃                        /∧/  l>、  __ ´/: /: :|\!
                 / /  /  /´ ∠二ヽ                        //-─::..イ:7「 . ィi: イ!\!
                   / /  /  / /二二7、. -─ -=. ミ             . -//、:::::: /:/ィV´./!/ ::::!::::::...
                  γ´ ̄ 〉 /  /   / /´\\f7コ¨¨` 、>` .           f ニヽY:::::::::_>:/// iヘ| |\ノ:::::::::::::ヽ
             ∠7!7¨¨ γ´ ̄.;〉 / 7  /|\.>/ヾィ fく  `   、      _ / ニン7:::::::/::: /// i|l ! !:::::ヽ:::::::::::::::|
                  / /_/_∠77´ ̄ヾー‐-、 /.イー‐〈 .// ノ〃     \\   ∧」 7ノ::i:::::i:::::∧∧ |jl ! !:/:::ノ /:::::〈
               7 7二二 i__/____/ /コ/==ヾ //′     ,-<\ヽ _ノ:::\_〉イ/! :::! / //|_iー' | |::::::::::|:/:::::::::::〉
                 / /γ::/  /   / /  〈-‐=‐- ミ   レ      ///   V/::::::。゚:::::::/´/:::::|:′`     /「 ̄_ヽ:|':::::::::::::ヽ
            〈 _/ ゝ〈 __/  〈 _/   / \、: : : : : `: : :、   ///  ./ i::::::::::::::::/ ./::::::∧     /oV´- i:|〉::::::::::::::i
┌───────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆田井中律◆◆◆

                  人智を超えたパワァを秘めているが、彼女は平凡な女子高生

                聖杯戦争が終わった後は、学友と過ごす平凡な日常へと戻っていった

                   将来的はザイバツに入らないかとスカウトされているようだが
                   シロナさんは大変そうだったしどうしようかな~、と悩んでいる

                    あと、地球からきた観光客と非常に親しくなったようだ
└───────────────────────────────────────────────┘



3153ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:32:00.27 ID:f/PWuRXg


                                                            ,.  : :'''¨¨_ : : :
                                                           , : :´: : : : : : :⌒´: : : : : :`丶、
                                                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                                                          : : : /: : : : : : : : : : : : : :\ : : :\: : :ヽ
                     /: : : : : : : : ―ァ: : : : `:                         / : :/: : : :../: : : : :.:..ハ: /|: : : ヽ: : : :',: : : ',
                    /: : : :,::::'" : : : : : 冫: : : : : : :.\                     / : :/: : : :.:/: : :.:|: :.:/~~~''|: : : :.:i : : : l: : : :
                  : :/ : : : : /: : : : : : : : : : :\: : : :\                 /: : :.' : : : :/|: :.:|: |: :,′  |: : : :::| : : : l : : : |
                 /:/ : : : : / : : : : : :.∧: : : : : : : 、 : : : ヽ             //l : :| / : //|: :.:|: l: :|    |::l: : : | : : : |: :| : |  ノ
                  //::/: : : : : : ::: : : ::// .|: : :|: : : : : }:. :..:..|ヘ、          /イ:.|: : |:l/|/⌒|/レ|:∧:|  ‐-|.:|: : |:| : : : |: :| : |‐く
                /ィ::/ .:: : :/: ::::: ::::::/::/  |: : :|: : : }::: :::::. : |  \          |: |: : |:| x=ミ,  |  | __ 八|\|:| : : : ト: |_ノY: :',
      斗 、       / ´/:::: .:::: :./: : :::::::(⌒ヽ斗-:|ハ::::::__::ハ:::}:::::::}|              |八:.:ハ| 《トィi|       x==ミ   i| : : : |: マ ノ : : i
      {(//)}        .′:::::::::: : : :::::::::/ リ> .,`>-.(  丶::}:::::::}|              | | Ν ', 乂リ       トイi| Y |: :.:.:|_ノ´|: : : i|
.      ゞィ∧        |:::::::/⌒Y::::::::j:/〈芹苅ヾ `ヾ:i:i:i:i:>.、入:∧|              |八l : : i            乂ソノ  /: /.: :l: : : | : : 八
       Vi∧       八::::{  〉{ :::( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:∧               |: :l.:|    ′        /: /.: : :l : : ′|: /\
.        Vi∧    /  ’:ハ、} ∨::冫二二二二}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧                  |: :l圦                厶イ : : : | : //|/
          Vi∧       ∨ゝ- ∨ー―――‐┤:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}                   |:八: |\  マ  _ァ      .ィ: :|: : : :.|: :|:  /
         Vi∧  _____}ハ::::::、ι  ,, ''¨[i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|=-                 |: : l\: ,'\      </: :| : | : : : |: :|
        \三三三三三三三∨:ハ  .,(__,, ´  ̄`ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}二ニ=-             ∧: :∨/{ ヽ{`  ≦   ∧:_:| : |: : :.:.|: :|
           ∨三三三三二ニニ}八{  `  .,  ̄  ̄ ィ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:∧《                 |:.:|: : :|{ノ  \_____厶/ ∨.:|: : : :|: :|
          ∨三三三三三三三} \    ` ‐/ニニニ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:∧}ハ        _   -‐/|: : :| ∨        |   ヽl: : : :|: :|
.            ∨三三三三三ニニ}        {ニニニニ∨:i:i:i:i:i:i:i:/}=}.    /ヽ     / :|: : :| ∨  :ll  ll ll |   |: : :.:| ̄\
             ∨三三三三三ニ/        ノニニニ二∨==- ´ ∧ハ   /       | :|: : :|:  ∨、 ll  ll ll/:|   |: : : |  l |
        ハ    }V三三二ニニ/         /ニニニニニ㌻^:,    /ニニゝ  ′  |  | :|: : :|   ∨\  ll ./ |   |: : : |  l |
        |: :`ー<:.:∨三ニ=/-、    //ニニニニニ㌻´:::::::::,  ∧ニニ二......|    |  ノ :|: : :l―-ミ∨ \ /  ,'∠.\l: : : | / |
┌───────────────────────────────────────────────────┐
                             ◆◆◆ブラダマンテ&ロジェロ◆◆◆

                     彼女たちの願いは「平凡な夫婦として幸せな一生を過ごすこと」

                     英雄故に波乱万丈の生を送らざるを得なかった二人のとって
                      取るに足らない日常こそが何よりも得難い宝だったのだ

                   他の英霊と違い、平凡な夫婦として現界した二人はザイバツにより
                      「桐ケ谷和人」と「桐ケ谷明日奈」という戸籍を与えられた


                       その後の二人について特筆すべきことは記録されていない
                         それほど平凡に、しかし幸せな一生を送ったのだろう

                    なお、彼女たちは少なくとも年に1回は火星に旅行に出かけていたようだ
                        もしかしたら、古い友人にでも会っていたのかもしれない
└──────────────────────────────────────────────────┘







3154ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:34:43.21 ID:f/PWuRXg



                                              ,./
                     _          !          _,._ィ/
                   '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
              i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
               l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
              ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
               ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                 `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                  ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                     `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                           __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                       └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                       fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                      /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                     /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                    //             V
                 ノ/
            _ __     . _  ___  __     _ __   __   ___   ._   _
           .//∨/^〉〉  /,ィ|  7 /ン ) / /_    . //∨/^〉〉 .// 〉 〉 .// 〉 〉 /∧ / /
          // // // ./ /7 | ./ ∧\ ___7 /    // // // .〈〈 / / .〈〈 / / . //  V../
           ̄  ̄  ̄  ̄   ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄      ̄  ̄  ̄   ̄ ̄  . ̄ ̄  . ̄   ̄

                   ~奴らは聖杯戦争に手を出したようです~


                   ,,llll,,     llllll              llllll'        ,,,,,,,,
                  ,,llllll'' ,,,,   ,lllllllllllllllllllll,,       lllllllllllllllllll  ,,,,,, llllll
                 llllllll'' ,,llllll'' ,,lllllllll''''''lllllll'    ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll llllll
                 ''llllllllllllllll ,,llllll''llllll,,,llllll''     lllllll,,,,,,llllll,,,,,,,,, 'llll' llllll llllll
                  ,llllllll'lllllllll'''  ,lllllllllll,       llllll'''''''llllllllllllll,llllll lllllll llllll
                'lllllllllllllllllllllllllll,,,lllllllll''llllllllll,,,,,,   lllllll,,,,,,,,lllllllllllllllll,,, llllll llllll
                 l,,,,, llllll,,,,,,lllllllll''lll,,,,,,,,,''''llllll'    llllll''''lllllllllll'''''llllll'' llllll llllll
                 llllll'lllllll'lllllll '  '''''llllllllllll      lllllllllllllllllllllllllllllll''' lllll lllllll
                 lllll' llllll llllll ,lll,,,,,,,,, ''''      ,lllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,'''''' lllllll
                 llll' lllll '''  '''''llllllllllllllll,,,    ,llllll',,lllllllllllllllllllll'''lllll' ,,,,,lllllll
                   lllllll         ''''''lll'    '''lll' ll''''' llllllll'     llllllllll'





3155隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 23:35:26.61 ID:rd/4ukel
やっぱ波乱万丈よりも平凡で十分やで!


3156隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 23:39:03.05 ID:p9pvl3SI
完結おめ!おつかれさまー


3157ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:39:15.87 ID:f/PWuRXg



              ___
          ,.   ´        `  、  _
                            \
       /            /  ヽ  ノ
       ´    i   Ν、  /} {`ヽ ム
      / ≧x  i/{  」 才─┘ゝ イ
    /  {___〕iト ヾ´ ´     `ヽ i|  |           終わったああああああああああああああああああ!!!
.     ′   Y     }‐{       } i|  |
    レ{__i__{ 乂   ノ ゝ ..,,__,,.. イ |  |
.       |i / `¨¨´r‐   ̄` 、     |  |           ようやく終わったあああああああああああああ!!!
.       | ′   ',      ヽ  i!  !
.       |iヘ             |  |
.       |i  个 .,_ \_____} _!  !
.       |i  |  _{`{`マヽヽ    ノ,i!   !、          ぬわああああああああああああんつかれたもおおおおおおおん!!!
.       |i  |i {ム ム ム ムム≧彡' |   |
.       |i  |  マム ム ム ムム    |__|
.       |i  |  マム ム ム ムム
.       |_i__i_|  {乂ゞ r―r‐〈
        {   ノ  Yヽゞ') ノ
        { {  ヾー‐ 〉''´>ヽヽ
           Ⅵ   i ̄八   >''Y
.          八  i!   ヽ  ''´〉





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |       最初は割りといい感じに進んでいたにもかかわらず
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |       途中で忙しくなったのとモチベ低下
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |       あと真DQ6への入れ込みによってガバガバ投下ペースになりましたが
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |       最後のあたりは思った通りにいけたので
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |       終わりよければすべてよしということにしておきましょう
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3158隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 23:40:34.33 ID:rd/4ukel
乙ー
年内完結ヤッター!


3159ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:42:58.43 ID:f/PWuRXg




                     _____
                   ´        `  、
                /             \
             ,. ´ /           \  ヽ
            /   {/  ,/,/   i}     '  ヽ  ',
               ′' /   ,/{/{    i}、    }   ',          なんだろうな……
           レ{v__{` ー┼'´{__N{_`ー一}'´   }  }
                  i  i{  ̄     .}  {   ̄ ̄ }  i  i        「奴ら」と比べてシステムに縛られてたというか……
                  |i |乂___,ノ⌒乂___,ノ  il  i
                  |i | ′           i   i|  |        やっぱり本質的に私らGMに向いてねえんじゃねえかな
                  |i |人            |i  i|  |
                  |i | 个=-  __  __  イ|i  i| ,ム
                八.i| .i| - 、 _r┼┬{  ,八   i  ム       「奴ら」もDQMというよりは普通の安価スレだし
            ;′ .i| r'´  /://{>ム<} `//   '_   ,ム
      - 、__   レ'{  ./ , ´:::レイ/__{{'ヽヽ/イ / /  ヽ        なんで戦闘無いほうが長いんだよアレ
    / / ヽ}´乂 i{ /  .:::::::::::{/:〉::{{::::::`::::`ーr '   .〉  i
   (___ ー‐ ,ノノ   `¨¨ヽ 人:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::ノ/  /  i|
      `¨ゞL        _`,::::::::::‐}-:::::::::::::::: ´}´   ,ノ  } |
         `ー―‐┬ ´ .ム:::::::::。}::::::::::::::::::::/    ;′ i}ヽ!
                 {  i   ノ::::::::。}:::::::::::::::::::{    { i  }





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            まぁ書きたいもの書きたいからやる夫スレやってる所ありますからね
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |            このスレ完走して思ったことは
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |            聖杯戦争スレはGMタイプの作者じゃないとキツイということですね
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3160ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:47:19.37 ID:f/PWuRXg


                 -―…・・・…- ミ
            ´               ` .、
         /                \   \
                            ヽ.  \
.       /                 ヽ   ム    ヽ
      ´      ,イ     i        ',.    ',
      / __,/    / i     {{     } / }        ',
    ′  ' ≧x,,,{ {    iVi{    才}´ {   }
.    { { {___{〕iト .,_―'  `才´ ̄   ̄ } 、    }              私達の作風だとキャラクター動かすのがメインだから
     Ⅵr―‐ '   __     ,,r====  i}   i}    }
        } {  ´ ̄ ̄ i}   '         ノ   .i}    }          キャラクター立てるDQMとかはいけるんだよな
        } 乂      ノ´⌒乂      イ    i}    }
.         八 '`¨¨¨¨´      `¨¨¨¨´   }    .i}    .i}
         /  人                }    .i}     八         まぁこのスレもTASさんとか荒木先生とか
.        /    介  .,_  -――‐-    イ}    .i}    ∧
       /    / i{     ≧=-   -=≦/  i}     .i}    / ∧        いろいろ好きなキャラはいたからまぁいいや
.      /     ′i{    _,,../r‐ム : : : : 〉、      .i}.     / ∧
    ;′      ,八 >''´: : `´人ノム__,/ : ′         / ∧
          {  /: :{/ : : /// : : : : : : :/     ;′     ./ ∧      終わってみれば………まぁいい経験だったよ
.    {       {∠,,, ´ : ://// : : : : : : :/ /    ./          / ∧
.    { i     i {‐∠,, : : :{///ノ : : : : : : :/,イ__/_//:〉.         / ∧
.     И    i_i_{にヽ ヾヽ-―'' ´ `< ノ― ミ 、 : :/         \ム    最後の纏め期間はすごい楽しかったし
     {/ ̄/  `¨¨´            イ    ヽヽ'           ヾ}
                  ,. <       ノ_ノ             }
         人        <        /               }  }     ただシステムに縛られるのはやっぱアレだね、うん
         `¨¨¨Γ¨´ 二ニ=-  __,,,..イ           }_}\}'
              } : : : : : : : : : : : : : : : : : :}         /         私たちには向いてない
             }: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    } } _,.イ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾー一≦
              〈 : : : : :∧ : : : : : : : : : :_,. ≦ニム
              /≧ .,/=∧__,. -=≦二二ニニム
          /二二ニニニニニニニニニニニニム


3161ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:48:22.15 ID:f/PWuRXg


                       _.. -―.-.―-. .
                          /: : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                         /: : /: : /.: : : : : : :ヽ; : :ヘ.
                     /: : /: : : : !: : !: : : : : : :ヘ: : :.',
                     ,: : : :!:|!: : : |ハ:.|: : :.!|:!: : :!|: : i i
                       ,:.!: : :!ハ:_:リハ!__リハ_リ: : .!:!
                  | | : ├─- 、._  _.., -―┤: :|:l
                  | |: : :|ィfテt、    ,.ィテtrx.|: : :!:!          それじゃあ最後にサーヴァント共について
                  | |: : :|/ 廴リヽ_,〃廴リ〈 |: : :|:|
                  | |: : :|!    ,ノ  '、    j|: : :|:|
                  | |: : :|ヘ ー ´ '   ー ´イ|: : :|:|          あれこれ言っていこうか、うん
                  l l: : :|: i\  ´ ̄`  .イi ::|: : :|:|
                  l:.l: : :l:::|::::| >   < |:::::| :|: : :|:l
                  l:.l: : :l:::i/> 、  ,..<\!::|: : :|:.!
                __..//: : :l:.<.:.:.:.:.:/⌒ヘ:.:.:.:.:./:::|: : :|┴..、
                /´:∨/: : :/:.:.:ヽ.:.:∧::::::∧:.:./:.:.:.|: : :|: : /:ヘ
                  /:.:.:.:.:.,'.: : /:.:.:.:.:.:∨:. 〉::〈:.:.∨:.:.:.:.|: : :|: /:.:.:.:ヘ
              i:.:.:.:.:.:.!: : :.! :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::i :.:.:.:.:.:.: |: : :|/:.:.:.:.:.:.:i
              l:.:.:.:.:. |: : :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i:.:.:.:.:.:.:.: !:_:_j:.:.:.:.:.:.:.:.l
              l:.:.:. ∨\_j:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:!
              l:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:..i::::::::::i:..:..:..:..:..:..:..:..:.}:.: __j
              l:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.i::::::::::::i:..:..:..:..:..:.:.:.:./ ー、ヽ
                j:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::::_:i:、>"´7/   ヽ Y
                ,':.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.;.:--:.:┴:.:´:.:.:./:.:.:.:.:.:{    へ ヽ} j
                ,':.:.:.:.:.:.:./´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:ヘ__ ノ:.:.:.:.:ヽj′
             {:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:____ゝー<ソ:.:.:`ヽ:.:.:.:.l
            ∨:.:.:.:.:.:.:___;.∠´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:. ∨:.:!
                 У  ̄ ∨:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
            〈 /   ∨:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丿
                /       ∨:。:。:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'"
             ` ー 、__ ノ´ ̄ ̄`ヽ- /ヘー────:<:イ
                l:::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::l
               l::::::::::l::\:.:.:.:.: /:::::::::∧:.:.:.:.:.:./.:.:.:::::::l


3162隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 23:48:26.71 ID:p9pvl3SI
せやなwww


3163隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 23:49:03.85 ID:9wlG7Waa
オツカーレ!


3164ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:50:02.20 ID:f/PWuRXg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:田井中律                   【レベル】:70   【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:70    【耐】:0      【敏】:40   【魔】:0     【運】:0        【宝】:70
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

              , -― ――- 、
            イ:.:.:.:.:_ -‐==== ミヽ、
          /:.:.:.:.:.:.:.|'"ヽ:.:.:.:.:ソ:.:.:.:.:ハ:.:\
.         /:.:.:.:.: /:.:.:.レ'"~ ̄"  ̄` ヾ、:l:.:.:.:!
         f:.:.:.:.:./:.:l:.:.|          }:.:.:.:|
         l:.:.:.:.レ:.:.:|:.:.|  _... _    , - 、 !:.:.:.:l
         |:.:.:.:.|:.:.:.:|:. | '"  、`  ,    !|:.:.: {
         |:.:.:.:.|:.:l:. ! ,'   __    __  ,':!:.:.:.:!
         ハ:.: イ:.:l:.:V =='    == ハ.|:.:.: |
        ./:.:|:.ヽ!:.ヽ.:\"        ゛ ハ|:.:.:.:l\
       / '^V:.:.l:.:.:弋:ゝ-、_ィ´ ̄` ヽ ノ:.:.l.:.:.:,'
           〉 入 /, -<z弋     ノイ、::.ハ/
            イV  ニミ゙`¬‐-〈:>、/__
       _, -‐'":::::::|   r┘>ム  |::\'::::::`>、
       f:::::\::::::::,ィj   人 / i Lド、 !::::::〉:::::::::::::::',
       |:::::::::::\/::::ト、 /:::y'/7「代j 1! く::::::::::/::::: ',
       }:::::::::::::./::::ヽ \! K〈//| .ト、ノ !::::\::/:/:::::::!
      ハ:::::::::/:::::::::::\/ |:ヽイ | | !  !::::: /::| j:::::::::ヘ
      |::::ヽ-イ:::::::::::::::::::::ノ::::| |│ | l  |:: /:::::V:::::::::::ハ
      l:::::/::::!::::::::::::::::0 ハ: | l .| !.|   !/:::::::::|:::::::::::::::!
      〈:::/:::::::::::::::::::::::: /::::ヽ| ヽ' !'   |:::::::::::|:::::<:::::l
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○音撃戦士:A (種別:一般 タイミング:常時)
   ①戦闘時にステータス選択で【筋】【宝】が選択された場合、そのステータスを「+20」する
   ②「メイン」参戦時、メインプロセスに発動可能。任意のステータスを「+20」する
   ③敵陣営の「メイン」がサーヴァントだった場合、勝率に「+10%」する。アライメントが「悪」なら最低勝率「10%」を得る
   ④サーヴァントが「メイン」の陣営に勝利した場合、「メイン」のサーヴァントの貯蔵魔力を半減し、吸収する

   妖怪、悪霊の類を「清めの音」を用いて祓う戦士。律はその血を引いている
   「清めの音」は霊を祓う為、サーヴァントに対しても友好。サーヴァントを構成している魔力も霧散させられる
   また、魔力放出による火炎攻撃を行う事も可能


  ○音楽魔術:B (種別:魔術 タイミング:特殊)
   ①ターン開始時に発動できる。自身の【魔】の値をターン終了時まで「【1d70】」に変更する
   ②自身が「サブ」参戦時に発動可能。「メイン」の任意のステータスを「+10」する

   魔力を使わずに、音楽を演奏することで発動させる魔術
   先祖代々伝わる楽譜の通りにドラムを叩いたらなんか発動していた


  ○ムードメーカー:A (種別:一般 タイミング:常時)
   他の陣営と接触する場合、「70%」の確率で「友好的接触」に変更できる
   この効果は自身が鉢合わせている接触なら他者の接触時でも発動できる

   けいおん部の部長としての経験と、敵愾心を煽らない心配り
   彼女はこれで誰得シリアス展開を乗り切った経験がある

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○音撃鼓『メタルカ&メタリカ』
   ランク:D 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照

   ①ドラムを演奏することでドラムから魔力が供給される。ターン終了時に魔力を「50」回復する事ができる
   ②流しの演奏でオーディエンスが産んだ感情エネルギーを吸収する。ターン行動時に魔力を「2d100」回復する
     ただし、周囲の陣地に他陣営がいた場合、「誰かがいる」ということが発覚する

   ③メインプロセスに①②の効果をそのターン終了時まで放棄して使用可能。【宝】のステータスを「0」にする
     その後、好きなステータスを「合計70」まで上昇させる

   田井中家に代々伝わる2本のバチ。ドラムは市販のもの。名前は律が勝手につけた
   律本人に魔力回路は無いが、音撃鼓が魔力を生み出すので聖杯戦争への参戦を可能にしてしまった
   「音撃戦士」や「音楽魔術」のスキルはこの宝具の恩恵である


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ブラダマンテ          【レベル】:60      【アライメント】:秩序・愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:30        【敏】:60         【魔】:10       【運】:30      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:愛愛愛愛   【貯蔵魔力】180/180  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                           | | |
                            -‐ : : : : : ‐-ミ       | | |
                      , . :´: : : : : : : : -―: : : `ヽ、     | | |
                 ( 、   /:/ : : : /: : : , -‐ : : : : : : .    | | |
               ,. -―`''ァ'{:/: : /, ': : : /: : : : : : : : : : :.:.',  | | |
.            /: : : : :=‐{/{>'7ア.: : :.:/: : :/: : : : : : :.:/:.::i   | | |
         / '⌒>'´__ : ,'\xメ、l: : : :/:.:∠,/: : :/ : : /ヽ: |   | | |
           /  // /: | : : : : : |: : :.:|/ /`//: //  l: |   | | |
.            //   /: /l: : :/^ヽ|: : : 拵茫㍉, // l/ '⌒l:八 ハ lii
             {(   i: /从 八Vく|: : :.:|乂ツ      芹㍉'/|  | Ⅵ!
           \  |   |: : :.\.|: : :l:|        ヒン /: : |   | Ll
                    |: : : : :/: : 八        丶 , |: : :|   l) П
                    |: : : :/ : :/ 、\  、_ _,   人| : / ̄ ̄ ̄ \
                    |: : :/ : :/  ` .,    .ィ   |: :|_____|
                     : : / : ,イ ̄ ̄ ̄ ><|:|    |: : :| ,-レ ┴‐ ┐
                    /: :/ : /_j_}_   | |冖彡ニ ̄\ ', : :/      /r'′
                /:, :' /‐ 、  ̄  | ̄ ̄  ∧   , ',: |__      ノ
                    //    \ /ヽ|__  ┼ -ト、  | ',{ /⌒y'⌒〉
              //|      _/:::: / >――ヘ::::\ ,' {    /
              //: : :',     |::::/// ̄ ̄ ̄\::| /ー'   /|
.           //: : : : :∧  r‐ミ/::::|∨ /        ∨     /,_|
        //′ : : : ∧:`''<,_/:::::/^∨         /    /ー'
.       : : ,:' / : : : : :/ : >ミ,,__:::::::`:<∨        /    / \:\
        /: :/ /: : : : : /: : : : : : ∧|:::::トミ_:::::\    , '゙     /    \:\
.       /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/ : |:::::|    ̄V   /    /       \:\
      /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/ : : |___|     \_,:'      /           \:\
.     /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/: : : :| ∧ヽ     {      /           \:\
    /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/ : : : : \_} \        /〉            \:\
.   /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/: : : : : : /: :l             /「|、              \:\
  /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/: : : : : : /: : :|     `、   / 〉〉\     ,          \:\
. /: :/ /: : : : : /: : : : : : :/: : : : : : /: : : :|      > ィ゙   |:|ア⌒ー―ァ< <\           \:\
/: :/ /: : : : : /: : :: : : : /: : : : : : / : : : /     _ | | _ |:|{ __/ ̄:::::::\\>           \:\
: :/ /: : : : : /: : :: : : : /: : : : : : / : : /_____,/厶-‐=ニ` く{ L:::::::::::::::::/             \:ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A+(C) (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのA+ランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-20」する

    ランクがA+以下の魔術は全てキャンセル。事実上、魔術ではランサーに傷をつけられない。
    本来はここまで高ランクではないが、宝具の影響で魔術を受け付けなくなっている


  ○勇猛:A (種別:一般 タイミング:メイン)
    ステータス比較で【筋】【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する
    同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「-20」まで軽減する

    威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。また、近接攻撃のダメージを向上させる効果もある。
    彼女の場合はロジェロの為にそれ以外の事を全て放り出していた。まさに猪突猛進


  ○心眼(愛):A (種別:愛 タイミング:クリンナップ)
    ランダムステータス選択を戦闘中「1回」振り直し可能。
    振り直しを使わなかった場合、代わりに自陣の勝率に「10%」の最低勝率を保障する。

    第六感による危険回避。いわゆる女の勘
    マーリンの霊による加護によりランクが上昇している


  ○愛戦士:EX (種別:愛 タイミング:常時)
    愛の為に戦っている場合、勝率が「+50%」上昇する
    また、愛がバッドエンドになりそうな時はバッドエンドを殴り飛ばす

    愛の為に戦う騎士。「愛のためなら多少の無茶はやむを得ないわ!」

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○愛に生きるは女の本懐(アンヌ・ド・アンジェリカ)
    ランク:A 種別:対魔宝具 タイミング:常時 消費魔力:0

    ①所有者に「対魔力:A+」を与え、同ランク以下のスキル、宝具の自身に対する効果を無効化する
    ②空間移動能力により、自分だけなら敗北時に安全に撤退できる
    ③①②の効果を無効にすることで、代わりに「気配遮断:A」を取得する
      相手に対する勝率に「-15%」のペナルティを与え、調査ターンに行う情報収集判定を「+20%」する
    ④この宝具は他者に貸与することが出来る

    ランサーが紆余曲折の末手に入れた魔法の指輪。様々な効果を持つ
    本来の持ち主は愛に生きたスキタイの王女アンジェリカであり、何か因縁めいた物を感じる


  ○槍に触れれば試合終了(ランス・デュ・アルガリア)
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:50

    この宝具を発動した場合、敵の【敏】を半減する
    この効果は槍が命中した瞬間発動するため、宝具の発動自体を無効化するなどしなければ無効化出来ない

    ランサーが紆余曲折の末手に入れた魔法の槍。命中したら最後、膝から下が霊体化して一定時間行動不能になる
    本来はスキタイの王子アルガリアの物だったが、それをアストルフォがパクった後、彼女が譲り受けた


  ○盾が光れば昏倒必至(ブークリェ・デュ・アトラント)
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:50

    使用時、「レベル30以下」の敵陣キャラクターを「戦闘不能」にする
    それ以外のキャラクターは【筋】【耐】【敏】に「-15」のペナルティを受ける
    これらの効果は「B+相当の魔術」として扱う

    ランサーが紆余曲折の末手に入れた盾。盾から発する光を見たものはたちどころに気絶してしまう
    本来の持ち主は彼女の夫ロジェロの義父アトラント。彼をしばき倒した後に奪い取った


  ○我が愛しの騎士様(モン・シェリー・ロジェロ)
    ランク:EX 種別:対喪宝具 タイミング:ターン行動 消費魔力:50

    ロジェロを召喚する。ロジェロは正規のサーヴァントではないため、宝具やクラス別スキルを所持していない

    また、ロジェロが同時に参戦している場合、「愛戦士」が発動する
    ただし、この効果で発動した場合、ランサーとロジェロが「メイン」ないし「サブ」で参戦していないと効果が半減する


    「狂えるオルランド」のメインヒロインの一人(断言)
    本来ならばかなり強いのだが、とにかく不運で碌な目に合わない
    ランサーはシステムを愛で超越して彼を呼び出している。愛ってすごいね!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ラブやん
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ロジェロ                【レベル】:60     【アライメント】:秩序・愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50     【敏】:40       【魔】:20       【運】:0      【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                 /: : : : : : : : ―ァ: : : : `: . .
                /: : : :,::::'" : : : : : 冫: : : : : : :.\
                . : :/ : : : : /: : : : : : : : : : :\: : : :\
             /:/ : : : : / : : : : : :.∧: : : : : : : 、 : : : ヽ
              //::/: : : : : : ::: : : ::// .|: : :|: : : : : }:. :..:..|ヘ、
            /ィ::/ .:: : :/: ::::: ::::::/::/  |: : :|: : : }::: :::::. : |  \
  斗 、       / ´/:::: .:::: :./: : :::::::(⌒ヽ斗-:|ハ::::::__::ハ:::}:::::::}|
  {(//)}        .′:::::::::: : : :::::::::/ リ> .,`>-.(  丶::}:::::::}|
.  ゞィ∧        |:::::::/⌒Y::::::::j:/〈芹苅ヾ `ヾ:i:i:i:i:>.、入:∧|
   Vi∧       八::::{  〉{ :::( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:∧
.    Vi∧    /  ’:ハ、} ∨::冫二二二二}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
      Vi∧       ∨ゝ- ∨ー―――‐┤:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
     Vi∧  _____}ハ::::::、ι  ,, ''¨[i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|=-
    \三三三三三三三∨:ハ  .,(__,, ´  ̄`ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}二ニ=-
       ∨三三三三二ニニ}八{  `  .,  ̄  ̄ ィ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:∧《
      ∨三三三三三三三} \    ` ‐/ニニニ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:∧}ハ
.        ∨三三三三三ニニ}        {ニニニニ∨:i:i:i:i:i:i:i:/}=}
         ∨三三三三三ニ/        ノニニニ二∨==- ´ ∧ハ
    ハ    }V三三二ニニ/         /ニニニニニ㌻^:,    /ニニゝ
    |: :`ー<:.:∨三ニ=/-、    //ニニニニニ㌻´:::::::::,  ∧ニニ二\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○内助の功:EX (種別:愛 タイミング:常時)
    自身とランサーが参戦している戦闘で「戦力の劣位」を得た場合、「その数×10%」の勝率補正を得る
    また、ランサーを「メイン」とする戦闘時、自身を「メイン」として参戦することが出来る

    配偶者の手助けし、不利な状況を改善するチャンスを得る。
    このスキルのランクは夫婦の仲に左右され、このランクならばチャンスを確実に得る事が出来る。


  ○夫婦行動:EX (種別:愛 タイミング:常時)
    ランサーが存在している場合、このキャラクターの維持に必要な魔力は「0」となる
    ただしランサーが消滅した場合は同時に消滅する
    また、ランサーと同時に「メイン」で参戦した場合、この効果は無効化される

    ランサーの愛からエネルギーを供給しているのでマスターからの魔力供給を必要としない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3165隔壁内の名無しさん2015/12/28(月) 23:50:27.02 ID:L/dPgxZR
乙でしたー


3166ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:52:53.64 ID:f/PWuRXg



                  __.............__
                 ,.イ´: : : : : : : : :`:ー: .、
              /: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :ヽ.
                 /: : :/:.l:|: : : !:.|: : |ヘ: : : '; : : : ',
             /: : :.ハ:.!|: : : :!:|: : |: :!: : : !: : : : ',
              |/ : :ハハリ___|:|_|__|: : : :l: : : : :l           主人公軍団
               丁__     ___|: : : :.l: : : : |
                |ヘ、,,__` <´_,,,,,、|: : : : l: : : : |              なんというか……すげー普通
                | 乂リ__/ 〃 ,丈ノイ!.: : : :.l.: : : :|
                |、: }ノ  ヽ、   j' |: : : : :|.:.: : :|
                |:.ー、      ‐‐ ′|: : : : :|.:.: : :|           りっちゃんも一般人だし、ブラロジェもいちゃつき芸だし……
                |: : : \ ´ `     | : : i :.|.:.: : :|
.               l: : : : !:::\_    <:|: : ;' : |.:.: : :|
              l: : : :.:|::::::::::::|    ,、|: /: : :|.:.: : :|           普通オブ普通、ある意味主人公向きだな
                l: : : : :|::::::::/ノ,..<:.:.;':/: : : :!ヽ : :|
            l: : : :.:.|-/:::::ヘ:.:.:.://: : : :/:.:.:.:`ヽ、
              l: : : /: /⌒><ヘ:.//: : :.:, ′:.,:.--.:.、
.             l: : : l /::::::/:.:.:.:.: //: :.:/:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:i




|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            扱いやすいっちゃ扱いやすいですけど
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |            私達の作風的にはもう少しパンチが欲しかったかもしれませんね
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            いや、別に嫌いじゃないですけどね
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3167ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:53:34.51 ID:f/PWuRXg

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ハウンド
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:シモ・ヘイヘ+         【レベル】:80      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:30      【敏】:80      【魔】:20      【運】:30       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:狙撃手  【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                r‐ 、
                                |ミ/
                                   ム'
                                  ム'
                                 ム'
                                ム'
                  、            ム'
                  \‐- =ー- <´  ム'
                  /´ \ヽ_    \ ム'
                /  l     ̄ 、 =-ム'
                  f   ∧ =ニ|、 _ |  ム'
              /イ  |-‐V  |´\l  ム'
               ̄|Vム苡∨リ 苡 〉 ム'
                Vニ={、  '    'イム'ヽ
                〉´ {> _`_ ムマム l>、
                   ,.イ| l 、 \く>ームマム' ノ.: :}ヽ
                 /....| V\「7‐-_-‐ムfl/<_;_:|\\
            /...../|: : r'ュ/`l ムマノ三三ニ≦{.......マム
            /...../...,イ: : :|T|三.ムく`ヽ三ニ=△_......マム
           /./..../┴-、ヽ≦: : : : :} ∨┐/.: : :`ヽ..マム
        /.../....//: : : : : ヽ: : : : : :_ノ-‐'≦/ : : : : : : :l.....\\
.        //イ´  |: : : : : : : ヘ-‐ァ´: : : : : /:{.: : : : : : :|\......\\
      /'//    |: : : : : : :}: :∨r=≡≦{ : | : : : : : : ハ  \......マム
.     /イ......|   f: : : : : : f: : :ヘ7三三ヲ : : ヽ: : : : :/:|   \...マム
     |'..|.......|   八: : : : : f;_;彡'ヽ三 F7 ‐-: ;_|、 : : : : ∧     l.\マム
     |...|.......|   f: : l: : : : イ    ∨/´└、   }} : : : : : :∧   |....|..\|
     |...|........ヽ 〈: : : : : : /|==┌ '〈/´\ 了=f:|: : : : : : : : 〉 ノ...ノ ......|
     |...ヽ......r-‐l‐-、;_;_;_;ノ  ム7 |     l: >‐-r-¬/、.´../........./
      ∨.....\\:|::::/::::::∧:\ム7  |、    /:/\::::マ::::|::/ ̄............/
      \.......`}::∨:::::/   ーム7   | ` ー‐ ' ´  }::::::∨:ム............/
        >≧、<>:;{.   ム'′  |           ト、<>≦≧.、´
        f三三ニヽ彡'  /     〉       {ミV=ニ.三三|
        {三三三ラ´    ` ̄  、/         `ヽニ三三ノ
         ̄ ̄´                     ` ̄ ̄
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
   ○エージェント・HOUND :A  (種別:特殊 タイミング:常時)
   ①自身のステータスを「クラス:アーチャー」の状態に偽装する
   ②ターン終了時、自陣の魔力を追加で「80」回復する
   ③このキャラクターは通常のターン行動を放棄してもよい。
     その場合、ターン終了時に拠点を一つランダムに選択する。
     その後、そこにいる「マスター」全員にそれぞれ「○狙撃」を行う
   ④このキャラクターは「マスター」として扱い、令呪を所持している
   ⑤このキャラクターはどの陣営にも属していないため、通常は情報収集を受けない
     ハウンドの存在を知っている者が情報収集を行った場合のみ、情報収集の効果を受ける
   ⑥これらの能力は、マーズムーンセルの指揮下から離れた時に無効化される

    マーズムーンセルにより生み出された改造英霊。マーズムーンセルからのサポートを受けている
    聖杯戦争を荒れさせるためのカンフル剤として夜な夜な暗殺を繰り返す


   ○狙撃 :A+++ (種別:特殊 タイミング:効果参照 消費魔力:20)
   ①このスキルは「エージェント・HOUND」の効果でのみ発動できる
   ②「80%-(相手マスターの【敏】+【運】)」の確率で対象を「殺害」する。この判定は複数の場合でも同時に行われる
   ③暗殺判定成功時、その場にいるキャラクターはそれぞれ「(レベルの値)%」の値で狙撃を知覚できる
     サーヴァントが知覚に成功した場合、全てのステータスを「-40」することで狙撃を妨害できる。
     このペナルティは休息すると「20」回復する
     マスターが知覚に成功した場合、好きなステータスの値で判定を行う。
     その判定に成功した場合、全ステータスを「-40」することで生存する。このペナルティは休息すると「20」回復する
     または、自分の令呪1画を使用してもよい。その場合、狙撃は失敗する
   ④狙撃が終了した時、その場から逃亡する
     逃亡確率は「70-(追撃者の【敏】の平均)%」の確率で逃亡する
     逃亡に失敗した場合、追撃者と通常の戦闘を行う

    ハウンドの中核を成す霊格。それを伝説的英雄にした原因。世界一の殺害数を誇る狙撃の腕。
    ハウンドは僅か1年の戦争の間に500人以上の敵兵を狙撃し、殺害したと言われている
    言われているというのは、この功績を伝えたのがハウンドではなく、彼の上官だったからである。


  ○銃撃戦闘 :A+++ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    ステータス選択において【敏】が選択された場合、勝率が「+25%」される

    ハウンドは狙撃手であったが、サブマシンガンの扱いも得意とした
    サブマシンガンで200人以上、一節によれば500人を超えるソ連兵を殺害したとされている


  ○気配遮断:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    相手に対する勝率に「-25%」のペナルティを与える

   サーヴァントとしての気配を絶つ。完全に気配を絶てば発見することは不可能に近い。
   ハウンドの場合、ケワタガモにすら殺気を気取られずに狙撃することが出来る


  ○魔力放出(冷気) :A- (種別:一般 タイミング:メインプロセス 消費魔力:50)
    戦闘時に【筋】【耐】【敏】のいずれかのステータスが選ばれた場合、敵のステータスに「-30」のペナルティを与える

    ハウンドを構成する霊格の一つ。かつて多くの軍勢を退けてきた極限の地。その冷気の顕現
    ただし、ハウンド本体の能力ではないため、少し燃費が悪くなっている

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○殺戮の丘、白き死神(ヴァルコイネン・クオレマ・コッラ)
   ランク:B+ 種別:対界宝具(固有結界) タイミング:セットアップ 消費魔力:100

   極寒の世界を作り出し、ハウンド以外のフィールド全てのキャラクターの【筋】【耐】【敏】のステータスを半減する
   また『気配遮断』の効果が「2倍」になり、戦闘中に好きな対象に『狙撃』を1度行える
   この宝具が発動した戦闘では、陣地などの補正はその戦闘中無効化される

   ハウンドの人生最大の戦場「コッラの戦い」の舞台となった『殺戮の丘』を顕現する。
   結界内では猛吹雪が吹いており、慣れていなければサーヴァントであっても満足に動くことは出来ないだろう
   また、地形効果によりハウンドの性能は十全に発揮される
   ハウンドを構成する霊格の一つ、『冬将軍』により強化されている


  ○撃ち貫く死線の魔弾(ゲイボルク・スナイプ)
   ランク:B+ 種別:対神宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:80

   『狙撃』を行う時に発動可能。暗殺判定の成功率が「100%」になる
   また、ステータス低下量が「-60」になる

   ハウンドを構成する霊格の一つ、『ゲイ・ボルク』の顕現。因果逆転の魔槍の再現
   ただでさえ撃てば当たるというのに、本人の腕前もあってこの狙撃を回避することは事実上不可能だろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





3168ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:56:11.27 ID:f/PWuRXg


                       _.. -―.-.―-. .
                          /: : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                         /: : /: : /.: : : : : : :ヽ; : :ヘ.
                     /: : /: : : : !: : !: : : : : : :ヘ: : :.',
                     ,: : : :!:|!: : : |ハ:.|: : :.!|:!: : :!|: : i i
                       ,:.!: : :!ハ:_:リハ!__リハ_リ: : .!:!
                  | | : ├─- 、._  _.., -―┤: :|:l
                  | |: : :|ィfテt、    ,.ィテtrx.|: : :!:!          ヘイヘさん
                  | |: : :|/ 廴リヽ_,〃廴リ〈 |: : :|:|
                  | |: : :|!    ,ノ  '、    j|: : :|:|
                  | |: : :|ヘ ー ´ '   ー ´イ|: : :|:|          結構好きなキャラ
                  l l: : :|: i\  ´ ̄`  .イi ::|: : :|:|
                  l:.l: : :l:::|::::| >   < |:::::| :|: : :|:l
                  l:.l: : :l:::i/> 、  ,..<\!::|: : :|:.!          あとはルーデルも好きだね、うん
                __..//: : :l:.<.:.:.:.:.:/⌒ヘ:.:.:.:.:./:::|: : :|┴..、
                /´:∨/: : :/:.:.:ヽ.:.:∧::::::∧:.:./:.:.:.|: : :|: : /:ヘ
                  /:.:.:.:.:.,'.: : /:.:.:.:.:.:∨:. 〉::〈:.:.∨:.:.:.:.|: : :|: /:.:.:.:ヘ       継続高校とかエイラ姉貴とか
              i:.:.:.:.:.:.!: : :.! :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::i :.:.:.:.:.:.: |: : :|/:.:.:.:.:.:.:i
              l:.:.:.:.:. |: : :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i:.:.:.:.:.:.:.: !:_:_j:.:.:.:.:.:.:.:.l       フィンランドは良いキャラが多いね
              l:.:.:. ∨\_j:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:!
              l:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:..i::::::::::i:..:..:..:..:..:..:..:..:.}:.: __j
              l:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.i::::::::::::i:..:..:..:..:..:.:.:.:./ ー、ヽ
                j:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::::_:i:、>"´7/   ヽ Y
                ,':.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.;.:--:.:┴:.:´:.:.:./:.:.:.:.:.:{    へ ヽ} j
                ,':.:.:.:.:.:.:./´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:ヘ__ ノ:.:.:.:.:ヽj′
             {:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:____ゝー<ソ:.:.:`ヽ:.:.:.:.l
            ∨:.:.:.:.:.:.:___;.∠´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:. ∨:.:!
                 У  ̄ ∨:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
            〈 /   ∨:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丿
                /       ∨:。:。:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'"
             ` ー 、__ ノ´ ̄ ̄`ヽ- /ヘー────:<:イ





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |        消滅したはずのヘイヘがどうなったのか……
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |        それは「奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです」
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |        をチェックや!!
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |  
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3170ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:57:22.44 ID:f/PWuRXg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:南夏奈                     【レベル】:30   【アライメント】:馬・鹿
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:0      【耐】:0      【敏】:10   【魔】:30    【運】:50       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

         _/-/:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヘ
          /:.:,':∨:.:.:.:.:.:,':.:./l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|:.:l:.:.:.i:.:.:.:ハ:.',
.        /:.:.:l:./:.:.:.:.i:.:,':.:/ l:l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:,l:.:.!:.:.:|:.:.:.:.:l:.:.!-、
       /:.:.:.,|:.!:.:.:.:.:.!ハ:/\l:l',:.:.:.:.:.:.:.:./ l/ !:.:.l:.:.:.:.:.|:小:.:i
        l/:.:/ l:|:.:.:.:.:.| --  _l`ト:.:.:.:._ム/-十/!:.:.:.:.:|/l:.i:.:|
       /:.:.:i /!:.:.:.:.:.l `ー―` \/ 、-‐ l/、l:.:.:.:.:,':.:,!:|:.:|
.      /:.:.:.:l { |:.:.:.:.:.:l           `ー‐‐ ,':.:.:.:,'、/.!:.:.:.!
     /:.:.:.l:.|  `!:.:.:.:.:トヽ       , |`!    //:.:.,' / |:.:.:ヘ
.    /:.:.:.:.l:.:!  l:ト、:.:.', ヾ、     |. |     /':.:.:./´   !:.:.:.:ヘ
    /:.:.:.:.:.:|:.|   ヾ、\', 、   ‐ 、,' !   イ:.:.:〃    .!:.:.:.:.:.ヘ
.   /:.:.:.:.:.:.:.|:.!     /ヽ`ヽ、  / _ム-‐、'_:/'′    |:l:.:.:.:.:.:ヘ
  /:/:.:.:.:.:.:.:|:.|      , -|   ` / ‐‐--、}ノ         !:!l:.:.:.:.:!:.i
  ,':.,'!:.:.:.:.:.z≦、 ̄ ̄ ̄ V    i  ー‐-、 |'       |:| !:.:.:.:.|:.:!
 i:.:.l |:.:./   ヾ、     ヘ   |  t‐ }' `ー- .._    |:| |:.:.:.:.:|:.:|
 !:.:| |:/    、. ヽ.    ヘヽ、 |   T´/      ¨ ‐ 、!:| |:.:.:.:.:|:.:|
 !:.:| |'      \ ヽ、  ヘ ,ィ!   /         / ハ| |:.:.:.:.:|:.:|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○バカ:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ①バカなので同ランク以下の精神干渉を受けない
    ②バカなので敵対する気が起きない。「非友好」「敵対」接触を受けた場合、「50%」の確率で回避する

    一般人の一種。頭は悪くないがバカ。


  ○爆弾制作:B (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    ターン行動時に以下の礼装を1つ作る事ができる
    ○対人地雷       .…… 消費することで、その陣地にいる限り、勝率に「+20%」できる。(重複不可)
    ○クレイモア.     …… 消費することで、戦闘時、最終勝率に「+15%」できる。(重複不可)
    ○スタングレネード  …… 消費することで、「サブ」のスキル発動を「100-対象のレベル%」で妨害する
    ○ダイナマイト     .…… 消費することで、戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

    バカなのに爆弾の作り方は覚えている。作り方はレジスタンスがネットで公開していた


            キララタイムズ
  ○固有結界【彷徨える日常難民共】:A (種別:固有結界 タイミング:常時)
   ①このスキルに本人が気付くことはない
   ②夏菜が立ち会った接触で「友好接触」以外が発生した場合に自動発動
     「50%」の確率でその接触を「日常系接触」に変化させる

    夏奈の固有結界。常時発動型であり、夏菜自身はこの能力に気付いていない
    周囲の空間を侵食し、日常系アニメのような空間に書き換える
    この宝具により夏菜の周囲では淡々と日常が過ぎていく
    ──たとえ、どんな状況であろうとも


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:藤原千方            【レベル】:70      【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20       【敏】:20      【魔】:80       【運】:40        【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鬼鬼鬼  【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                  _____xヘ、     -――‐-       __
                  《來來.》く來≫    \     \r==≪゚來]
              _____Ⅵ來來ア /      ∨/⌒  {{來來≫┴ ― ┰┬- ..,,_
        _/|_  {      〃來}}ア /           \ └ァ宀─=ニ二..__】│| ┃ `丶、
       〉   /   |  ___{{來.7            r─-   ,,_〈¨¨二ニ)     【__,|│ ┃   `丶、
      /    |    {____________{{來7 /  /    /   /`ー-- ..,,_`ー一’ ー   _】 |│ ┃       、
       ̄ ̄\|     \\\___,≫|/   //  //    人r‐…・・'´        _ 【 |│ ┃         \
               { ̄ ̄ ̄ ̄{{%φ  7 ⌒メ. /  /   `¬冖T アア _ -=今【厂廴|│ ┃          》
               | __________,%φ  j{ァ宀冬/ / /⌒∨  |φ(/    ┗┯┥| ┃        /
             {____,,《φ  爪 riれ/    __,,__〉  |[[來l¨¨¨¨アニ=‐ヘ |│ ┃  >‐=≪/
                \\\_《φ  j|. 弋ツ    〃⌒^7イ  |[[來レ冖 く〉    ∨ | ┃/     /
            { ̄ ̄ ̄ ̄j{√  jⅣ//  〈         7  √洸]   /     ∨__/  __/
            |_______j{人   |八           /// /  φ[|來|           ̄ 二>'´
            └< ̄\j{來> 八 :\   `ー<)    〈 _,丿i[|來|       / 二>'´
               厂 ー<|[來|  ⌒ア: : : : .       イ/∧< i[|來|      ,厶イ  〕
.              └‐-、  |レヘ」\_,,∧: : : : : :`¨爪 / /  〉 レベ|\     /(  (⌒゙
             ト-┘丿   /〈|  \: : : : :.j少´  〈___,ノく       \_, イ  \_,>‐┐ _
                  ̄      \__>  \_/____  r┘丿         ∧__/  ノく \
                      ∨/○「\     \\__フ       / ∨ニ|=-<_/⌒⌒\_
                          ∨\|   ー───┴┬‐○      │ニ|   〈  ____,丿\
                        ∨八          ∨/∧       |三|   }  _{_   〉
                           ∨∧           ∨/∧       リ三|   } /ヘ  \_j[_
                         ∨∧          ∨/∧    /三7   {//|│  } }\
                            ∨∧    \     ∨/∧  /三ア   /∠二..│⌒7 } 】
                               ∨/\,,_   \    乂/厶イニ/ /二._\ー‐┘  ̄〉丿 |】
                               |/ /  `'ーャ‐==マニニ三三三/   〈 〈/`〉〉 \   /\   |】
                              |     /∧  rヘ三ニ=‐  ̄    ∧` _//| |\\/   ノ |]】
                             |     /∧_ノ/\r─z___广⌒7⌒ ーく`| |  ,>、\/  「】
                            |  \  /∧    / /  /   /   \   | |/   \〉  ノ 】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    「ターン行動時」に「陣地作成」を宣言してもよい
    その場合、霊地による回復量を「2倍」にし、 襲撃を受けた場合に敵陣営の勝率に 「-10%」のペナルティを加える。
    更に「陣地作成」を行った場合、霊地による回復量を「3倍」に、勝率へのペナルティを「-20%」に
    3回目は霊地による回復量を「4倍」に、勝率へのペナルティを「-30%」にする
    この補正は襲撃を受けた場合の戦闘で敗北したときに失う。

    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
    通常の魔術師が作る"工房"より優れた"神殿"に匹敵する陣地を構築する。


  ○道具作成:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    このキャラクターは、ターン終了時に以下の「使い捨て礼装」を「50%」の確率で入手できる

    ○魔御幣    …… 消費することで、サーヴァントの魔力を「30」回復する
    ○式神      …… 消費することで、「情報収集」の成功率を「+30%」する。礼装1つ分で2つ制作できる
    ○強化御幣  …… 消費することで、戦闘時、最終勝率に「+15%」できる。(最大で5回まで)
    ○運命御幣  …… 消費することで、戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

   魔術的な道具を作成する技能。
   キャスターの場合、やる気が無いため成功確率が低くなってしまっている


  ○神通力:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時に【魔】が選択された場合、ステータスに「+20」する。

    キャスター本人は何も出来ないと思われがちだが、実は本人の神通力もかなりのものである
    そもそも4体の鬼神をこき使っている時点で恐るべき神通力の持ち主である


  ○軍略:D (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
    戦闘時、いずれかの陣営が対軍宝具を使用した場合、もしくは自陣に「軍団」がいた場合、
    自陣営の勝率に「10%」のボーナスを加える

    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    といっても4体の鬼神をこき使っているだけなのでランクは低い
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○四鬼神招来
    ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:ターン行動時 消費魔力:60

   ターン開始時に発動可能。「金鬼」「水鬼」「風鬼」「隠形鬼」の4体の鬼神の内、1体を召喚する
   鬼神は「戦闘に敗北」すると「消滅」するが、再召喚は可能。スキル使用による魔力消費は鬼神それぞれが負担する
   鬼神はマスターと同様のターン行動を行うことが出来る

   キャスターを朝廷の敵たらしめた四体の鬼神。その鬼神を召喚する。
   鬼神は1体がそれぞれ英雄に匹敵する能力を有しており、その力は一軍を壊滅させるほどである
   ただし完全に制御しているわけではなく、自我を持ち、命令は聞くがわりと自由に行動する。
   なんか和歌読まれたら帰ったしこいつら…


  ○四鬼神最終形態(くらいまっくすふぉおむ)
    ランクA 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60

    「金鬼」「水鬼」「風鬼」「隠形鬼」の四鬼がそろって現界している時に使用可能
    四鬼を一時的に除外し、自らの全てのステータスを「+80」する
    さらに「隠形遁・超妨害」「武装金鬼」「別れの大洪水」「風鬼鉄槌」が使用可能になる

    四体の鬼神を自らの体に宿すことにより並みの英雄を超える戦闘能力を手に入れるキャスターの最終奥義
    鬼神を全員失った後、酒盛りの最中に狙撃されて死んだという自らの失態から学び
    「よし、自分を強化しよう!」と新たに生み出した対英雄宝具
    四鬼がいないと使えないという欠点が解消されていないんですが大丈夫なんですかね……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ザ・クライマックス
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:隠形鬼              【レベル】:60     【アライメント】:混沌・中立
┣━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:10      【敏】:70      【魔】:20        【運】:20        【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ             /::::}
      ____ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::/            /::::::::ノ
      く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   }く__ ノ:l         /::::::「
      Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::人 /ノ:::::::::::::::::::::}      /::::::::::┐
_     ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l { ヽ 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く:::::::::::::::::::::ノ      /::::::::::r┘
ヽ:::`ー- 、  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 V /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミ::;;;;;;::::彡/    /:::::::::::l
 ∨:::::::::::ヘ  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::ト\/::::::::::::::::::::::ノ   } /:::∥:::::::::]
  ⌒ヽ:::::::::ヘ   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::j X `<::::ー=二 _ ///::://::::::l ̄
   __〉::::::::::ヽ   \::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::l.x斧F\  ̄ ̄ ̄  //::://::::::::L
   ∨:::::::::l:::::\< ̄ `<::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::l::::::l炒 ノ` ハトミ__ / /:::://:::::::::::::}      「::}    「::}
     ̄、::::!l:::::::::\ \    ̄/::::::::::::::/l::/::::::/l::::ノー''゙   ∧`ー- __  /:::::/ {::::::::::::::j r- 、  l::::l    l::::l
     __〉:::い:::::::::::\ \ /:::::::::::::::/__彡:::::/ l::/     / \:::::::::::::`~く j l:::::::::::::/ \::\  l::::、  j::::l
     ヽ:::::::゙、ヽ:::::::::::::\>ー-彡く  ̄/::::/   j/''    /   \::::::::::く⌒)〉l l:::::::::::/    ヽ::ヘ l:::::、 ノ::::l
       ̄\\\:::::::::::::`く:::::/⌒ \ ̄ 、__ __..._  /    /\:::::::}   //:::::::::/ r- __ ヽ::ヽj::::::∨::::::!
        く::::::::\\::::::::::::::::`<    }`ト     xく      /:::::::/ヽ:::j  //:::::::::/  `ーミ::\_}::::::::::::::::::::::} /つ
           V::::::::::\\::::::::::::::::::::∧::Y:::::::::::::`ー'"::::l::::`ー-<:/:::::// } )/ //:::::::::/     \::::::::::::「/「/「/:::/
         ∨:::::::::::\\::::::::::::/  l::∨:::::::::::::l l::::::::l::::::::::::::::::/:::://ノ/ / //:::::::/       }::::「/:::::::::::::::::/
           ∨::::::::::::::\\:::/   >、:::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::/::::/// / //::::/       /:::::::::::::::::::::::/
             ∨::::::::::::::::\/  /:::::::゙、::::::::::い:::::::::::::::::::/:::::// /  /::::/      _/:::::::::::::/l:::/
             \:::::::::::::::/ /\:::::::::::゙、:::三\\彡::::/:::::///  /::::::::/〉      /::弋:::::::/ /!l/
             l\:::::::://:::\  \:::::::\:::::::::い:::/::::://  /::::::::://〉    /\::::>ヽ/::!l、
            _l l::::\/:::::::::::::::::`< `<:::::\:::/ ̄ ̄∨/彡イ:::::::::/l//     〈\:::/ニニニニニニ/
            lヽ::`ー--\:::::::::::::::::::/`< ` ー-l/二二l/;;;;;:::::斗イj::::}/゙、     \/三三三三/
            lヽ「三三三 \:::::::::::/ /:::::::::`ー--l/ヽ::::::}:::::::::::::::\/::/::::::∧     /::::::::://:/ ̄
              \l三三三三/{\_/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;::\:::::∨` ~ミ;;;/∨ }:::::::∧   /:::::::::::://:/
                j j:::::::::::::::/  、 `< ̄::\/::/ ̄}\/      \/ ノ:::::::::∧ /:::::::::::::://:/
             //:::::::::::::::〉  人   \/⌒Y  /   \   /::/ ノ::::::::::::::/:::::::::::::::://:/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    相手に対する勝率に「-20%」のペナルティを与える
    また、調査ターンに行う情報収集判定を「+20%」、被情報収集判定を「-20%」する

    完全に気配を絶つ。隠形鬼は忍者の原型とも呼ばれ、その遮断スキルは非常に高い。
    こそこそするのは性に合わねぇんだがな!!俺は最初からクライマックスなんだよ!!


  ○隠形遁・超妨害(はいぱぁじゃまぁ):A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:20)
    戦闘に敗北した時、「70%」の確率で無事に逃走出来る。ただしこの効果は他者は含まない
    また、ステータス比較で【敏】が選ばれた場合、勝率に「+10%」する

    もはや光学迷彩の域に達した遁走術。逃げに徹した隠形鬼を捉えることは難しいであろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:フィッシャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:水鬼                【レベル】:60    【アライメント】:混沌・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:30      【魔】:50        【運】:30         【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

       /:::::::::::::::: |::::::::::::::::::| i::::::: |:::::: /' i::::::::::::|::::::: |:::::\\  \   \
      .::::::::::|:::|::::::::::|::::::::::::::::::| l::::::: |::: / ,斗――|::::::: |:::::::::::\\  \   \
     ':::::::::: |:::|::::::: j|:::::::::::: / | |::::/ |::/'"V  V |:/:::::|:::::::::::|::::. |     \    i
    i:::::::::::::|:::|:::::、八:::::::::: | | |:::/l/  ,,..斗 ァ' /:./|:::::::::: ― 、       \_ノ
    |:::::::::::::|:::|\: \\:::: | | |/   ,.ィ仗,ノ ノ '    |:::::: / へ \       \
    |:::::::::::::| / ̄ 、 \\| |    / `¨´         |::// / 、  | i         ヽ
    |:::::::::::::〈 \___ ヽ     /           | / i   i   '         /
   人::::::::::::::弋  乂^ン ''                   > |/ / |      '
     、::::::::::::ゝ      }                   /__ ノ / /      /
        \{、::::\     {   _                 -</ \__ /
       | ` トー      、                     i_/   ヽ ̄ ̄ \
       |                  ノ         , /      ',       \
      /    、',        ――/           / /     | v \   \
      \     ∧    ー ' --            イ /     /  i__\   \
          ― 、      `¨¨´        /(__,/     ∠  7    \   )
             个           , . . :i: / : /     /: : : /|――― 、   \
             | |  >      ,, イ: :∧: |: : : :/ ⌒  /: :./: : :| i      \    \
               /| | /   >/: : :|:./: : : |: : :/     / , :< : : : : |_ \_     ̄ ̄
               ' | |  へ /: {: :.:.人: : : : |: :人 __ ノ イ: : : /: : /: |    \  ̄ ̄ ̄
             / _| |_ /: : :i: : : :|:/: : :\: :.|:/: : :7=彡 : : /: : : : : : :|       |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○話術:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ランダム表などでの接触の際に「50%」の確率で「友好~敵対的接触」へ自由に変更できる。

    言葉の裏には針千本。君も僕に釣られてみる?


  ○別れの大洪水(たいだるうぇいぶ):A (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:50)
    敵陣全員の全ステータスを「-10」する

    どんな場所でも洪水を引き起こして敵軍を溺れさせたという水鬼の伝説に基づいたスキル。割とエグい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ベアー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:金鬼                【レベル】:60    【アライメント】:混沌・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:70      【敏】:10      【魔】:10        【運】:20       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               __
              Yィ ⌒ハ
                 { r'^- r'
                ∨  ∧
               ∨  ∧
                   ∨  ∧
               rr,--r'=---ミ--、____,... -―――rィ-- ァ
               |{} /::/: :\:::\: : : : :/     /> ´  }
               {[ /::/:,..ィ//\:::\: : |   =イ/  ,-- 、'
              ∨:/:/// ∨fi`ヽ:::ヽ|  = _/   / r-、/
               /:/: r=,-'  {._ゞ_,ノ:\:{ ¨´      { {__/`ヽ、          ,ィ,.ィ=-
           _,{::{-{`´    _\::::::マ\_      'ー/: : /           /////〉
           /  /|∧ }、   、 - 、 ̄ ̄::`ヽ、:¨¨¨¨´: : ィ            ///////     }ヽ
             / /::,: :' `  \ \:::/::::/ : : : : : : : : ノ            ///////     /}/ム
          ´ /  マ{:ム__   _\-'\::/: : : : : : : : :/           ///////ァ   /}/////}
              rミ、:、/::::::::,::---,:::::::/: : : : : : : : :,           ///// /  ////////ィ
              ∨\::: ̄´:::--,:|:::::/: : : : : : : : : {          //////   {Y//////イ /
               //: 、: : ̄´: /|:|:::,: : : : : : : : : : : :.            //////     }///////ノ
                 //: : : \,.イ: : :j!:}::{: : : : : : : : : : : : :.        //////    |///////イ
             //: : : : : : : : : : :|:::|::|: : ;: : : : : : : : : : : .         //////     '//////
               // : : : : : : : : :.(_)===(_): : : : : : : : : : : :.      '/////     //////
           /:.{,: : : : : : : : : : : :.|:::|::|: : |: : l: : : : : : : : : :}       |/// '      //////
           ,':.:.|: : : : : : : : : : : : :|:::|::|: : :,: :.|: : : : : : : : : :l       '////    , '/////
             {:.:|:|: : : : : : : : : : : : :|:::|::|: : :.,: :|: : : : : : : : : ::.     |///{    ,:'//// /
             |:.:|:|: : : : : : : : : : : : :|:::|::|: : : Ⅵ: : : : : : : : : : l       |///{ /////,.:'
             |:.:|:{: : : : : : : : : : : : :|:::|::|: : : : :|: : : : : : : : : : ::.      |/// |'//////´
             {:.:|:ム: : : : : : : : : : :.:.|:::|::|: : : : :|: : : : : : : : : : : :.     {/// !//// '
            ∧:.:,:.ム: : : : : : : : : : :|:::|::|: : : : :|: : : : : : : : : : : :!  ,.ィ |/// |//
         ,: :{:.:.:.,:.ム: : : : : : : :(_)===(__): : :|: : : : : : : : : : : :} ////{/// {'
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○爆肉鋼体:A (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時に【筋】か【耐】を選択した場合、ステータスに「+20」する。

    鋼の肉体。可愛い姿に騙された奴は俺の強さに皆泣いた!


  ○武装金鬼(あぁむずしぃる):A (種別:一般 タイミング:常時 消費:20)
    敵陣が発動するこのスキルのランク以下の「武器を使用するスキル・宝具」の効果を半減する

    あらゆる武器をはじき返したという金鬼の伝説に基づいたスキル。並の武器では傷ひとつつけられない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ガンナー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:風鬼                【レベル】:60    【アライメント】:混沌・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10      【敏】:30      【魔】:70        【運】:30         【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               \`ヽ          /'
                `、:;:;\       /:/
                 i:;:;:;:;:;ヽ,-―=、,./:;:;/
         -=‐、      |:;:;:;:;/:;:〈゙`〕  ヽ:;:/        _
           ヽ \  ,-'⌒:;:;:;(ゐソノ:;↑/ミ゙、_     _,-'/
             `ヽ\ノ/´:イ==-、二ヽ |彡=、/   __,-'/
             ,ィ^-: \:;:;:;:;ヽ、:: :::>ヽソ__: :ノ}__,--'/
              /ミ//:;:\\:;:;:;,=、:;:|:;:;:゙ノ:;:;レ /
            ,;-彡fl|^'/|:;:;j\/∨vYv∨ |/|~´
ヽ         ノ彡―ソ‐|;;;;;゙>/:;/:;:\ソ)_ソj|:;:;f~|》
;;;;;\     ,;´‐=二--、//'\/´|:;;:|:;:;:;:;:;:;'⌒ヽ:|:;/∠===-、、
l;;;;;;;;;;\  彡;'.,.,.,.,.,..,.,.,.,.\;;;;;;;;;;j トソ;:;:人:;:;:;:;:/:;:|/ }} ノ/  \\
;ヽ;;;;;;;;;;;;ヽ,{ソ ;,;,;,;,;,;,;,;,;/⌒ヽ;;;;;ソ;;;゙~;;⌒ヽ-';ノ゙シル=--ー'~ ̄ ̄^ヽ
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ彡i,.,.,.,.,.,=二_,=^''_;;;;;ヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;/7ソノ‐、_
|j;;;;;;;\;;;;;;;;;>ノ彡´ / /  ,=- ̄ヽヽ二┬二='' ∨゙ヽス-、_ァ、
ヽl;;;;;;;;;j彡::/》》/:;:;ヽ<=、ァ:;:;;{|:;//^ヽ ̄~| | ̄/ヽソ>〉/ \/\      /
\;;;;;;;;;ノ彡ソ》\:;:;:;))((:;:;〉|:|く:;:;:;:゙i|:;:;ノ |://:;:;:;:;))/| f=、/ヽ:;:ノ|\  /;;;;;;;
 |;;;;;;;;i彡i:: ノ;:;:ヽY| |:;:l lU´/ヽヽ:;:j|:;:;| |:;| |:;:;;ノ /|l:;:} Yノ| |:;/人∧レ';;;;;;;/;;
 |;;;;;;/;,;,;,,..,.,ノ|:;:;:;| |t=ノノj |:;:;:;:;:;:))∧ソ |lレ >| /:;:ヽソl、_ノノ /:;:;:| |;/;;/;;;;;;;;
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○風鬼鉄槌(すとらいくえあ):A (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:30)
    戦闘時に【魔】が選択された場合、敵陣のメイン選択ステータスを「-20」する

    暴風の塊を敵に激突させる。ぶっ飛ばすけどいいよね?答えは聞いてない!


  ○風と共に去れ(ばしるぅら):A (種別:魔術 タイミング:戦闘開始時 消費魔力:50)
    戦闘開始時に(【魔】の差分%)の確率で相手を戦闘から除外する

    暴風を起こして敵軍を吹き飛ばしたという風鬼の伝説に基づいたスキル。ある意味平和的
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3172ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/28(月) 23:59:50.61 ID:f/PWuRXg


                     _ ... -――- ...
                     . : :´ : : :⌒ヽ: : : . . . ` : .
                    /. : : :./: : : : : : :ヽ: : : : . . . .` : .
              /: : : / :/: :i: : : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ : . . . .\
                / :/: : / :/ ; |.: : : : :}: : : :‘,: : ヽ : : . . . .、
             ′′: : : ′ | |.: : : :_ハ-ヘ : : : : : : : : . . . . :,
             i i : : : i: :|  | |彡'´ ,x=ミ、; : : : : : : : : : . . . :,
             | i:i:! |:.|イ_    イ戈夂 }; : : : : : :.i: : : : . . i            馬鹿
             | |:|:!_|人´,ィ=ミ⌒{     ノ ;.: : : : : :.|:.i : : : . l
                |从: /ハ{戈ソ   `¨¨¨¨´   ;.: : : : : :l | : : : . l
               !: : 人___}/ヽ           ; : : : : :.l |: : : : :.l            ………これ馬鹿の能力が悪いんじゃない?
                ; : : : : : :、               ; : : : : :l:|!: : : : :l
                 ,: : : : : ': : : .、  ´こ  ̄      ; : : : : l:|l : : : : l
            /: : : : / : : /: \       / ; : : : : !|l : : : : l            50%で日常系に加えて
             /: : : : / : : /.: : : :.\     イ,/ ; : : : : :i:!: : :i: :.l            貯めこんで自分で動かないキャスター……
              /: : : : / : : /. : : : : : : :`¨i_彡'´  , : : : : :.:′: ′:.l__
.            /: : : : / : : /.: : : : : : :.:/Ⅵ}      ' : : : : :,′:.:i´ /.: :.〉´ ̄`ヽ
          /: : : : / : : /.: : : : : : : // ∧    .′: : :.:/|: : : | /.: :./     \    そりゃうごかなくもなるよ!!
           /: : : : / : : /.: : : : : :./イ :::{ ∧   /: : : : ://|: : : |:' : :/         \
.         /: : : : / : : /.: : :.: ィ:::::/小∨∧ /: : : : :// :|: : : | :.:/
.          /.: : : : ' : : : /´ /::::/ ://| :::∨ /: : : : ://: i |: : : |:./
       , : : : : : : : : / /::::/:::// :| :::: ∨ : : : :/ '  l |: : : |i′
       , : : : : : : : :./ {::::::(_::/ :/  | :::::/.: : : : :′ .:.:.l |: : : |l
      , : : : : : : : : ′ \::/::::::/   :|::: ,′: : : :′ .:.:.:.l |: : : |l





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            ステータス作った時は
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |            「ハザードあたりが引いたら暗躍しまくりだぜヒャヒャッヒャ」
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            とか調子乗ってました
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




3173ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:00:57.33 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:遠野志貴                   【レベル】:50   【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:10     【耐】:10     【敏】:50   【魔】:40   【運】:20       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

            __{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.....
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::.
.          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::|ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ}
          '´ }:::::::::::::::::ll::ヽ::',ヽ:::::|';:::| ヽ:}';lヽ:::::::::::}ヽ
.           И:::::::::|r==≧、ヽヽ::l.ヾ}≦==x}:;:::Nヾ
          从;lヾ}ヽ乏汐 ヽ___/ 乏:汐/lハノ .ノ
            、_  ` ̄´ .ノ   、 ` ̄´ノ/./
.               人` --    |    -- ´/´
                   \            , '
                  }\ ` ̄ ̄  /{
               (_| `  _ _´ |_)
              /|'/////l   l/////,|、
              /'//,<///,|_ __|///>///'- 、
.     __,..-‐"'///////////Ⅳ○/'//////////,''‐- .._
 , ´///////////////////////|'////////////////////,>  、
 l'/////////////////////////|'/////////////////////////,
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○退魔暗殺者:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ①相手に対する勝率に「-20%」のペナルティを与える
    ②任意で選択したステータスを「+20」し、【敏】を選択した場合、勝率に「+20%」する
    ③敵マスターが「Aランク」以下の「種別:魔術」のスキルを使用した場合、それを無効化して勝率に「+10%」する
    ④自陣が勝利した戦闘で敵が撤退した場合、キャラクター1体を選択して「暗殺」出来る
      暗殺成功率は「20%」で、振り直しは出来ない

    退魔師にして暗殺者『七夜一賊』の出身
    志貴は『七夜一賊』の中でも優れた才能を持っている


  ○精霊の魔眼:B (種別:魔眼 タイミング:常時)
    ①1つの陣営に対する情報収集の成功率が「100%」になる
    ②「魂喰い」の感知成功率が「75%」になる
    ③「気配遮断」の効果を無効化する

    遠野志貴が持つ右目の魔眼。世界の「情報の記憶」に接続し、存在を直接認識する能力
    魔術の行使の有無や霊体など、普通は知覚出来ない物ですら認識できる
    存在を認識するだけなので視力は悪い


  ○白の魔眼:B (種別:魔眼 タイミング:常時)
    ①幻術や精神干渉を「70%」の確率で無効化する
    ②敵が【魔】を選択した場合、敵の勝率に「-20%」する

    遠野志貴が持つ左目の魔眼。ほぼ全方位を視認する視野と幻術や精神干渉を見破る力に優れる
    また、透視能力や体内の魔力の流れを読むことも可能。視力は目が悪いため劣化している
    この魔眼を利用して志貴は戦闘を優位に行っている


  ○四天王による脳内会議:A (種別:特殊 タイミング:常時)
    ①自分の判断が重要な判定の場合、判定を1度だけやり直すことが出来る
    ②ランダム襲撃や襲撃などを「50%」の確率で回避する

    潜入任務やハニートラップ、洗脳への対策として、人為的に複数の人格を持たされている
    主な人格は通常人格の「遠野志貴」、暗殺者の「七夜志貴」、軍人の「七夜達也」、女人格の「七夜マコト」
    人格が切り替わると肉体操作により見た目も変わる
    これにより脳内会議を行うことで一人では気付け無いことも気付けたりする上、変装にも応用できる
    ただし、女の好みがバラバラの上しょっちゅう人格が切り替わるため、いらぬ風評被害を招いている


  ○MEGANEMANIA:A (種別:メガネ タイミング:常時)
    メガネキャラとの関係が「友好」に固定されるが、コンタクト派との関係が「非友好」に固定される
    また、男女問わずに対象にメガネをかけることがある

    彼がメガネスキー伯爵である所以
    メガネこそこの世の至高属性であると言って憚らない誇大眼鏡妄想狂

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:服部半蔵(服部正成)     【レベル】:60      【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50     【耐】:50      【敏】:50       【魔】:20      【運】:20      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:忍忍忍  【血中カラテ濃度】37/180  【血中カラテの不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:C- (種別:一般 タイミング:常時)
    相手に対する勝率に「-5%」のペナルティを与える
   また、情報収集の成功率を「+10%」できる。

   サーヴァントとしての気配を絶つ……のだがアトモスフィアがすごい
   ぶっちゃけニンジャ脚力で高速移動して気付かれにくくしているだけである
   そもそもアサシンには本当はクラス適性がない


  ○無辜の怪物:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   本人の意思や姿とは関係なく、、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
   レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    ただし、真名を看破された場合は、その対象に対してはステルスが無効化される

   本人の意思や姿とは関係なく、、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
   アサシンは本来は武士であり、伊賀、甲賀の忍びを配下にしていただけである
   しかし後世では本人も忍びであったように語られてしまい、忍者の代名詞的存在にまでなってしまった
   その忍者も超人的存在「ニンジャ」として扱われ、今の彼はもはや原型を留めていないナニカである


  ○ニンジャ:A+ (種別:特殊 タイミング:常時)
   このキャラクターは以下の能力を得る
   ①暗殺、奇襲などを無効化し、最低勝率を「5%」得る。鋭いニンジャ直感力!
   ②戦闘時【筋】【耐】【敏】が選択された場合、選択されたステータスに「+20」する。恐るべきニンジャ身体能力!
   ③ターン終了時にアグラ・メディテーションを行い、自身の魔力を「30点」回復できる
   ④戦闘開始時にアイサツを行い、「レベル30以下」で精神耐性のないモータルに「NRS」を引き起こす
   ⑤霊地、工房での戦闘時、勝率を「+10%」する。フーリンカザン!

   ニンジャとは平安時代の日本を支配した半神的存在…ではない
   しかし後世の創作でのイメージ、そしてそれを元にした世界中でのイメージにより超人として扱われてしまっている


  ○ニンポ・ジツ:A (種別:ニンポ タイミング:メイン 消費魔力:40)
    戦闘中、好きなステータスを「+30」する

   ニンジャがよく使っているジツ。火を吹いたり雷出したり幻術みせたりワープしたりする
   もちろん本当の忍者がこんな事出来るわけがない。


  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
    ただし、この効果はこのキャラクターとマスターの2人に対してのみ有効。
    つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。

    戦闘から離脱する能力。アサシンは退路における最適なルートを読み解くことに長けている
    また、本来のニンポを使うことで逃走をより確実に行うことが出来る

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○鬼半蔵と伊賀忍軍(ハンゾー・ニンジャ・ウィズ・イガ・クラン)
    ランク:C 種別:対軍宝具 タイミング:メイン 消費魔力:40

    自身の好きなステータスを「2回」だけ「+20」する
    また、「敵陣営のマスターの数×10%」勝率が上昇する

    アサシンが率いたイガ・ニンジャクランのニンジャを召喚する。ニンジャはきたないのでマスターとか普通にねらう
    なお、彼がイガ・ニンジャクランを率いたのは本当である


  ○ニンジャのイクサはカラテが命(ノーカラテ・ノーニンジャ)
    ランク:B 種別:対界宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:100

   この戦闘中、「自分のワザマエに依存しない」スキル・宝具を使用できなくなる
   もし使用した場合、使用1回ごとに勝率が「-20%」、全てのステータスが「-15」されていく

   ニンジャのイクサの根底に流れる基本理念。カラテを怠る者に訪れる勝利はない。ノーカラテ・ノーニンジャ
   その理念を戦場に押し付ける。魔術師の闘争である聖杯戦争で何を言っているのだろうか
   ……無論こんな理念、アサシン本人は持ち合わせていない。ただ風評から押し付けられただけの宝具である。
   しかし力は力。彼はこのような宝具であっても勝利のためには躊躇なく使用するだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3174ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:05:50.27 ID:SeuOP56a



                 -――- ミ
              ´         `  、
          ,. '             、.  \
         /               \  ヽ
          / ,             ヽ  ヽ
        ′' ′/  /{    /ハ  .i}、  ‘,  ',  ',             空気その1
       レ'{___{ ____{ i{     !{ i}  } } _i}  }
         }`ーr―┘`ヾー┘斗≦厂ー‐}  }  i}             …………なんでこのキャラで空気になるんだよ
            八 i} i ァ┬┐    ァ┬─‐r 、   }  i}
        /  i乂,  ゝ ' ノ⌒ 、 ゝ-- ' ノ  i}  i}
.        /   八{ `¨¨¨´    `ー‐一 ´ i}  i}i  八            多分もうちょっと真面目に聖杯戦争してたら
.         ;′ ./ 个 .,_              ィi}   }|ii              もう少し目立ったと思う
            /  .i{ , ´≧ュ。,, ̄_,, 。ュ≦´ /  i}`ヽ  ‘,
.        {  /   [Ⅳ     /  ヽ.     /   .i}.     ∧          というかハザード殺した後アキトと組んだり
      {i. ;′  i{′   i{   ̄`  ´ ̄/    i}   ∨ ∧         そういうのがいろいろあったんだよ
      {i. {/{_,i__iiノ  } 人__,、__,、__,、_,;′  i }/    ,/ ∧        カットして先生の噛ませになったけど
      {i.    〈   ;′  \__,、__,、__{/{__i__l[,,ノ    ,人/ ∧
      {i      厂`i{.      \  /    /    / ./ ∧





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |           アサシンは服部半蔵ですね
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |           それも武士の服部半蔵
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |           度重なるニンジャ扱いにブチ切れて
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |           「自分はニンジャじゃない」と言い張るために参戦
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |           おのれ藤子不二雄!!お前のせいでハットリ=ニンジャだ!!
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         | 
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |           …………これ本人としてはかなり深刻な願いですよね
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3175ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:06:53.87 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:壱原侑子(偽名)               【レベル】:30   【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:0     【耐】:0      【敏】:20    【魔】:40    【運】:30      【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                     ,r':::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;、-'''"´ ̄ `丶
                     ,.':::::::::::::〃〃::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /         ヽ
                 /:::::::〃〃〃〃〃〃〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'             ',
                   /::::::〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃ll/::1::::::::::::::::::::::::::::l              l
              /:::::〃/ ´`ヽ〃〃〃〃〃〃〃〃〃 ll |:l:::l::::::::::::::::::::::::::::l                l
              /::::〃〃 〃〃 ヘ〃〃|l:::::|l:l:::|::|l:::::|l:|:::::l|l::::|::|:::::::::::::::::::::: |               │
             f::::〃〃il| ヘ、 i:liハ    _」..LL∟⊥∟±:::LL :::: ::::::::::::::|    偽    勿    |
                f::/::l〃〃l   `t、ヽi  ´ ´  ´ `  、|l::::::|l:::|:::|::l:: ::::::::::::: |.     名    論    |
                 l::l::l|:l:::|:l:l::l ゝ_ ゞツ}   -‐ 、、,,_   丶|:L;;」:::|::|::ll:::::::::::::|      ね          |
             │!::l::|:::|:|l::::l     ,'     、  `¨ゞツテll|::|:::|:|l⌒ヽ:::: ::|                 |
             |:l::l|::|:::l:|l:::l|l.   ノ        `ー '' ´ jl|::|:::|:ll'~' }|:::|: |               |
             |:|::l|::|::l::|l:::|lム   ′            /}l|:::|:||  ム::|l:::|                   l ___ __
             |:l::l|::ト:l::|ハ|::|lム              / /:l:|:::|:l:|/{\|l::::|                   l‐──‐─‐┐
             |」LLL幺斗匕|ハ  '、          / ,..イ|:ll::|:::|:l:|| l: |1::人                /二二二二77
                  |l |l:::|l|l:::|:|l`、  _ー--‐'/ /j:リ|:|:ll::|::l|:l:|l l: |:l'  \           /       //
                 |l |l:::|l|::::|:|l:::::ヽ    / /、 <l「| ̄|f|トj|l :l: {{ __メア\_        /      ,'.,'
                |l: jj:::l|l|l:::|:|l::::|l:.ヽ, / /´ /」」川 │|:|::|l\:l; {/// /''ー---‐'''´          ; ;\
                    |l.jj::::l| |l:::|:|l::::|lア´  ,イ  _,.ィ"「| リ  |::l::|::|l  X// /          _   _{{_ゝ、
                   jリ{::::l| |l:;>゙´__   厶''''''"  ノ || リ  |l |::|l.|l // X /人___  ,.、-‐_''''''  _三二二 _/丿:::::ヽ
                  }!ll::::l|/_    ` ー‐--=ニ....,,||_{{_ |l {:::{_{j;// / /\  /   ̄ ̄ ̄ ̄         ̄\:::::
                   {!l|/ ´    \,r─ァ─--  ....,,,,,__ ̄_ン′/〃/  /、
                 /    ゝ、  ヽ/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○『店』:EX (種別:旧支配者 タイミング:常時)
    この能力は自分の意思で使うことは無い
    他のキャラクターが「侑子に何かを要求した場合」、「対価」を貰うことでその要求を叶える
    「対価」は要求によって変わる(「任意の礼装1つ」につき「魔力」など)

    侑子のライフワーク。対価を得ることで対象の望みを叶える
    実は対価が無くても効果を発動できるのだが、彼女は自分の主義できちんと対価を貰っている

    ヴルトゥーム
  ○花弁の君:E(EX) (種別:旧支配者 タイミング:常時)
    ①ターン終了時に「30」だけ魔力が追加で回復する
    ②1ターンに1度、判定結果をやり直すことが出来る
    ③ターン終了時に任意の礼装が1つ火星原住民から送られてくる

    かつて火星のテラフォーミングを『終了』させた張本人。人の理を外れた旧きヒト。この次元にはありえざるもの
    火星に君臨していた『存在』を殺害し、テラフォーミングの過程でばら撒かれた進化昆虫も絶滅させた
    最も、現在は本体が火星原住民の住む「裏世界」を展開させる「核」となっており弱体化
    さらに今回はマーズムーンセルに端末のみがアクセスという形なのでその力を奮うことは適わない


  ○旧支配者:E(EX) (種別:旧支配者 タイミング:常時)
    精神に干渉するスキル、宝具を全て無効化する

    旧きヒト。ありえざるもの。本来は聖杯戦争が存在する次元には存在しないのだが……
    長年封印されていた上、『人』として顕現しており、さらにアバターでの参戦のため能力が大幅に劣化している
    それでも人類に対する精神干渉スキルを全て無効化するくらいのことはできる


  ○外宇宙魔術:B (種別:魔術 タイミング:常時 消費魔力:40)
    【魔】が選択された場合、任意の敵ステータスを「-20」する
    このスキルは無効化されない

    人類が扱うものではない魔術
    この世界の対魔力スキルでは術式が違いすぎるので無効化出来ない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ラミエル                 【レベル】:80      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:80       【運】:40        【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:堕天使  【貯蔵魔力】24/240  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         ̄ ⌒У´ ̄
                  /        ′        \
                 /            - .、       \
                ノ′                 \      丶
                 /            、      \
                  /   /    ′        ',     \丶
             ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
             ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
                    |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
               |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.
          />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
           { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
        /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
       / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
      / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
     }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
    ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
        ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
          |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
   |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
   |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
   |     、 __,. '′   \ \〉  ー-  }. . . . . .| i{  / ノ.. .. . . . . . . ..| _____,. > 、
   |       }         、       〕. . . . . .  } / ,ノ.. .. .. .. .. . . . ..ト            \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのB+ランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-10」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。


  ○単独行動:C+ (種別:一般 タイミング:メイン)
    ターン終了時の魔力消費を常に「-20」する
    また、マスターが死亡しても即座に消滅はせず、「1ターン」の間現界が可能

    マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。


  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、常に勝率に「+20%」の補正を得る。
    敵がEXランク以上の「神性」を持っている場合、この補正は無効となる

    このサーヴァントが神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    アーチャーは堕天使とも七大天使の1人でもあるとも言われるので、劣化は最低限にとどまっている


  ○幻影の支配者:A (種別:魔術 タイミング:効果参照)
    敵に幻影を見せ、以下の効果を発動できる
    ①「50%」の確率で戦闘を回避することができる。敵陣は「10%」の確率で戦闘を続行する
    ②戦闘に敗北した時、魔力を「敵陣の参戦数×30」使用することで撤退できる
     また、「令呪1画」でも撤退できる

     敵に幻覚を見せる。多数の対象に同時に幻覚を見せる事も可能


  ○魔力放出(雷):A+ (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:50)
    自身の【魔】を「+25」し、敵陣が任意で選択したステータスを「-25」する

    魔力を雷に変換し、敵に落雷させる。その性質上、回避は非常に困難

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○慈悲深き神の幻視(レミエル・マルアッハ)
    ランク:EX 種別:対人宝具 タイミング:常時/ターン行動時 消費魔力:100

    アーチャーはスレッドの内容(他陣営の展開、住人の会話)を知ることが出来る
    また、ターン行動時に任意のキャラクターを選択し、その中から望んだ情報を与えることも出来る

    アーチャーの天使としての権能。神の意志を知り、それを人に伝えるのがアーチャーの役割である
    神といっても本来の「神」だけでなく「世界の理」や「高次元の声」をも聞くことが出来るようだ


  ○慈悲なき神の雷霆(ラミエル・エグリゴレ)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100

    その戦闘中に「魔力放出(雷)」を発動し、「1戦力以上の優位」を得ている時に発動可能
    自陣の勝率に「+180%」する

    アーチャーの堕天使としての権能。「神の雷霆」の名の通り、大量の雷で敵陣を蹂躙する
    また、電撃を収束させて加粒子砲として放つ事も可能である

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3176ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:11:11.76 ID:SeuOP56a


                           __
                      . ..:-: ': ´: : : : `: :ー-:.、
                        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                      ,.:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヘ
                     //: : :./: : /:.i: :.i : : i : : : :l : :l : : :l : : : :ヘ
                      ,':,': : :./:.: : | :ハ: :l : : |: : : : l: : l: : : :l : : : : :',          設定だけ見るとヤバイ人、侑子さんだ
                  i:.i: : :.:|.!: : :.! ! ∨: : :ヘ、: : :l : :l : : : l: : : : : :',
                   |:.!: : : i !: : _!リ  ヾー一`ー` ┤: : : l: : : : : :i          この人達も四鬼みたいな動かないタイプだけど
                   リLイi´  ̄      _.,、イ´ ̄` |: : : : l: : : : : :l          妙な存在感を示していたな
                    |ハ´> 、    ´/,.イこ心,|: : : : :l : : : : :.l         荒木先生倒したし
                    |: :ハ イ{心、____/   ,いソノ!: :l : : :l.: l: : : :l
                    |: !:.ハ ∨ソj  ヽ   `¨"´,.イ:..l : : :.!: :l : : :.l
                    |: ヽ:j__ ,く    ` ー ‐" |: :!.: : : l: :.l: : : :!        まぁ流れによっちゃ完全空気だったけど
                    |: : : ヽ.             |:l : : : :l : :l : : :l
                    |: i : : : i\   ̄ `     ,イ|: l: : : : :l : :l : : :l
                    |: | : : : !: : \     イ  ,i: ! : : : : ! : :l : : :l
                    |: | : : :.|!: : :|: `jー..´,, -‐<;/ : : :l : ; : : :l : : :l
                     i: i: : : :ハ: : :.!」//⌒i |   ,':.: : :./: /: : : :.l: : : l





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            ラミエルみたいな変態は大好きさ!
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |            こういう馬鹿だと筆が乗るあたり
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            私も同類なんですかね?
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3177ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:12:06.21 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ドクター・ウェスト           【レベル】:50    【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:10    【耐】:60     【敏】:0    【魔】:0     【運】:60       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
                                ___
                              ,ィ<´    `ヽ
                          ,.: : : : : >'"´ ̄ `  \
                         /: : : /          \
                          ,.: :/ : :/
                      /://:/
                 ,.: :‐ァ=-:: :ヽ{i/_
               / : : /: :>=-: : : : : : ̄:フ
              ,.: : : : : /::/: : : : : :>=-: : :<
             i: : : :,: : : / : : /: :/: : : : : : : : ヾミx、
             |: : :/:/ j/|: : //:/ : : : :ハ: : : : : :',: ::..
             |: :/:/,:/ |: //{/!:/\/∧::∧: : ::',: :、
    <¨ ̄三ニ≠=-j /: :{{ i./ |/  j豸于x }/∧ V: : : : :i
\`ー=ニ _\ \: : : :://: :/ハV/   ハ | ヾ   //  Ⅵ: : :}: :|
  \  \: :ヾミ: : : //: :/:/}:::|  /:|Ⅳ     :f芹ミjハ: :j:..:|
   \  ⌒>: : ://_,/{/: j:::| i/ |    ..,:::::{'ノ: : }: }/: :i|
     ヽ、<: : : : :/_〃=}:/l:::j lハ.|´ヽ\  ´ 人:i:|:/: : :リ
         >=- ¨    ∧j:ハ |  { \ \> ,ィ小: リ: : : :;
     <             ∧7x |   ヽ `´/}/ }: /: : : :/
      \         }/ハ{ \ _/l7777/}: : :.:/
        \,.:‐= ー=ミ {//// / >i///// / |: : :/
  >=-¬≧ ⌒ミ=-x_ ヾ{///{ { {//////  }: :/
/        \ i }_:::::;_:::}/∧ヽ V://__ j::/
     -‐==ミx V{{ {::::::{  V//{  }/::::ヽ`ヽ /`ヽ
.  /     >=-ヽ V j:::_ム、_ノ \{  { {:::::::}\}{   ',`ヽ
 / ,. ‐='  二ニ=-‐ r {ヽ´ \_ノヽ \\j  ヾ   }} }
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○キ○ガイ:EX  (種別:天才 タイミング:常時)
    人間界の常識では理解できない思考をしているため、ありとあらゆる精神干渉を無効化する
    また、接触して拒絶されなかった相手に「スーパーウェストカウンター」を1つ載せる

    もはや説明不要。彼の中では綿密に計算された上での行動かも知れないがハタから見たらただのキ○ガイである
    あまりの○チガイっぷりのせいで影響を受けずにはいられない
    影響を受けたくなければ断固とした拒絶の意思を持とう


   ○超平和バスターズ:EX  (種別:天才 タイミング:常時)
    このキャラクターおよび「スーパーウェストカウンター」が乗っているキャラクターは以下の能力を得る
    ①シリアスな言動が減少し愉快な言動が増えていく(SWカウンター1)
    ②死ぬかもしれないヤバイダメージを大幅に軽減する。刺殺、狙撃などの地味な攻撃は無理(SWカウンター3)
    ③自身が行う行動はいかなる悲劇を発生させない(SWカウンター5)
    ④行動の結果がいろんな因果をぶっちぎる

    この退屈で平和な世界をバスターする存在、それが吾輩超平和バスターズ!(正規団員1名)
    事件を巻き起こす悪党と呼ぶにふさわしい存在ではあるが、決して悪人ではない
    彼が起こす事件は大迷惑を巻き起こすが取り返しの付かない悲劇は引きおこなさい
    彼に影響されてしまった者は少なからずこの影響を受けてしまうだろう


  ○10億年に一度の天才科学者:EX (種別:天才 タイミング:常時)
    このキャラクターは通常のターン行動を行えない
    その代わりターン行動で以下の行動を行うことが出来る

    ①スーパーウェスト情報収集。人工衛星にハッキングして情報収集を行う。基本成功率は75%
    ②「スーパーウェスト超科学便利グッズ」の作成。確実に成功する
    ③「スーパーウェスト秘密基地」の建設。
      「基地建設」を行った陣地にいる限り、勝率を「+10%」し、ターン終了時魔力が「20」回復する
      また、陣地で敗北した場合、その陣地を破壊して無条件で撤退できる
    ④スーパーウェスト分解。「マテリアル」を1個入手する。
    ⑤スーパーウェスト現地調達。街の施設を襲撃し「マテリアル」を3個入手する。
       ただし「40%」の確率で他の全参加者に現在地を察知される。「魂食い」とは違う事は判別できる。
    ⑥「マテリアル」を消費して発明を行う。割と何でも作れる

    彼は科学者であり魔術師ではない
    しかしその科学力はもはや魔術の域へと達しており、物理法則をも超越した現象を引き起こすことすらある
    彼の作り出した科学兵器はなぜかサーヴァントにすら通用してしまう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:T.A.Sさん            【レベル】:10      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】: 0      【耐】:0       【敏】:0       【魔】:0       【運】:0        【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:TAS  【貯蔵魔力】30/30  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    __
                ,  ´. : : : : .ヽ─- 、
               /  . : : : : : : : : : : : : . ヽ
                .:' / :/: :/: :/. : : : : : : : : : : .
               .:' //. :/: :/: :/: :/ : : :l: : :|ヽ: :l: :,
            / : | | :イ : :| : :| : :|: : :/|: : :|/|: :|: :|l
       /   / . ; | |:/l: : :|>|─|‐ノノ _ノ/|: :|C||
       !人__ノ . :ノ:乂| |: : :| ===、    `ヽノ: :リ
      丶ー─<//人|: : :| ヽ 「'ノ    ー==彳.:/
       ヽ __ノ ∧:.丶 :|、      '<⌒)⊂ヽn┬ 、
         ー─ ノ 八: : :>\   |'つ  ノ. :/   `UJJJ 「\
           ` <二ノ ,∠二\` |i-< : :ノ  ⊂ニ rー、く\ ヽ
           厂\_///八厂≧=|lノ个ヘ/∧   \ \\\',
           丶∠≦⌒|l/∧  /|j\|'⌒|l//|__   '. 〉 〉 ハ
          厂////|l  l///\/(⊆U⊇)||__人\\   V二二ノ|
          ///ヽ //|l  |////|//l|ノ八\||///| |/∧  l///// l
           〈/////∨|l  |////|//l| 「| Ⅵ|///ハ |//∧ l/////l
            ∨/////,|l  |////|//l| 「| | :| |l//|//|///∧ l//// l
           |//////|l  |////|//l|_|」 |o| |l//|//|////∧!////|
           |//////リ_lヽノ/|//l|  | :| |l//|/ノ\////|////|
       __ノ//////|匸]\_|//l|_/o/〃 //   ∨//////|
        ∨/////│|  |////|//l| /.:/〃 /イ     ∨/////l
        │/////│|_l////|//l| |o| |l//|/l       \///ノ
         │/////ノ  〃////|//l| | :| |l//|八       ` ̄
       /l /////l  ///////|//l| |o| |l//|/∧
        | |/////イ 《/ ̄〉//|//l| |_」 |l//|//∧
        | |/////Ⅳ_/ ̄///|//l| ̄ ̄|l//|///ハ
      /| |/////|厂///////|//l|厂厂|l//|////|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○騎乗:E (種別:一般 タイミング:常時)
    この能力は特に効果を発揮しない

    騎乗の才能。ライダーは多分原付すら乗れない


  ○コントロール:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   自身が「サブ」として参戦している場合、「メイン」のステータスを全て「+20」する
   また、この時「メイン」のキャラクターは精神干渉、幻惑などの影響を受けず
   自陣営のステータスに対する数値的ペナルティを常に「-20」まで無効化出来る。

   他者をコントロールする才能。彼女の操作を受け入れるなら例え神であろうともライダーは操作できる
   通常のライダーの「騎乗」のスキルの変わり…というかもはや完全に別のクラスだよねこれ


  ○超高速思考:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   「コントロール」が発動している場合、敵陣ステータスを全て「-15」する
   また、「気配遮断」「暗殺」などの虚をつくようなスキルを無効化出来る。

   超高速思考とはいうがその実態は時間停止。1F(1/60秒)ごとに時間停止を行える…のだが行動は出来ない
   この能力によりライダーは相手をじっくりと観察でき、擬似的な未来予知すらも可能となる


  ○乱数の魔眼:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   ライダーの参戦時、戦闘時のランダムなパラメータ選択を自分が行う。
   また、「NPCのランダムイベント」で自分に不利なイベントが発生しない

   「世界の理」である「乱数」を閲覧する能力。これによりライダーは自分の望むように運命を選ぶことが可能である
   この能力を最大限に生かすためにライダーは「乱数調整」と呼ばれる奇行を度々行っている


  ○知ってた:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   既に情報を知っている相手と戦闘する場合、最低勝率「10%」を持つ

   例えどんな初見殺しであろうと、知っていれば対策が出来る
   並みのプレイヤーでそうなら、いわんやライダーをや
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○暇を持て余した神界人の遊び(ツール・アシステッド・スーパープレイ)
    ランク:EX 種別:対ゲーム宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50

   勝率が「1%」以上ある場合に発動可能。最終勝率が「50%」になる
   次のターン、「メイン」のキャラクターはオーバーワークにより行動不能になる

   ライダーの象徴その1。存在の1つ。実機で再現できうるあらゆる現象を起こし、しばしば妙な動きを見せる
   本来ならば「それが出来る可能性が存在するなら必ず出来る」というインチキ宝具だが
   さすがに舞台が「リアル」で、相手が「名だたる英雄」だとすんなり必勝というわけにはいかないようだ


  ○追記追記追記追記(クイックセーブ・アンド・ロード)
    ランクEX 種別:対界宝具 タイミング:特殊 消費魔力:20+α

   ダイス判定があった場合発動可能。もういちどそのダイス判定をやり直す
   また、戦闘敗北時に発動可能。戦闘が起きる前の状態に巻き戻すことが出来る。

   消費魔力はターン中、使用する度「20」ずつ増えていく
   この時戦闘などの記憶はライダーのみが受け継ぐ。

   ライダーの象徴その2。常に完璧なプレイングが出来るわけではない。
   数えきれない失敗を超え、ようやく生み出されるのがTASなのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3178隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 00:13:33.33 ID:5OgJFqcN
このEX(規格外)とEX(規格外)がコラボしてアカンことになった感よw


3179ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:15:58.76 ID:SeuOP56a


                    ---  ミ
                 ´       ` 、
              ィ/           ヽ
                ´  /   /,i!    i U  r 、
.             ′  '> .,_{/ {  Ⅳi} } i},,斗 } ヽ
              レ{ u {__ ,,r≧ト、_} 斗≦}L__/  }            キチガイ
           {__i__i,{ {  辷リ} { 辷リ   乂/i} 、
             /iゝ __,ノ⌒ 、__,ノ { ̄  \
               / .i ′          〉ム.    ヽ        運がいいせいで暴走したキチガイ
.              /  i ≧ュ。,,,_    _,, イ i{ \
             /   .i {   >rゝ--イヽ--i  {―‐ヽ    }
.            /    i { ̄{{三≧{i}≦三}i{i 八     丿       最終的にMVP級の活躍をしたTASさんとキチガイ
           /    /i { ノ:ゞ彳/ヾヽヽィ'}八___i  >''´ヽ
.          /    / i|__i/ : : :/ {: /: :}ノ: : : : ヽ>''´     ',
         / / . /  .人: : :.ゞ'oヽ: : : : : :. :.人      ヽ }
          ;′;′/    /`i: : : : :´}`: : : : ,イ       Ⅵ
.         {  {i 〈   /⌒{  } : : : o:} : : : : :{         }ノ
       人 {i ∨   __`〈:. : : : :i} : : : : :{        }、}
          ヾ{   ∨ _rヽ ヽ: : : : o:} : : : : ム.         }





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |           さすがは主人公候補だ
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |           やっぱTASさんってチートだわ
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3180ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:17:53.25 ID:SeuOP56a


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ネプテューヌ             【レベル】:30    【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:0      【耐】:10     【敏】:10   【魔】:30   【運】:40       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

           ― ⌒ -
        /      ヽ   ',
         { {      }__} -――
        | ト      / ̄ ̄}- ⌒ヽ:.     \
      /} 乂_乂___,乂  ノ ○  く:.     \
      { ハ    ノ ̄   イ    //:       /
      人  \     イノ ノ、__ へ'/: /:.   /:._「 ̄}__
       \    ̄ ̄  /\:. /\:/:.    /'| ||   ○ }:.、
       /  > __  -= i:.丁:.: /、 i∧:./:  / |:.L ┐  ┌:.:\
.        ̄ ̄|   __    _|:. |:.:./  \|:/ l: ,  斗 /廴二ア:. _:.>
         -へ \:/ |:: :|:./| ̄ ̄  |/ _|/}:. |:. 、:.\:.\
          |∧    |:. :|':. |〃/:::`     \ /:. 从: : \:{  ̄
.           |∧   ,,,|: :   | ,::::::::::::::〉 〃 イ!. |:. ト :.  \
.           乂_>  i|ヘ: 八  、:::::ノ     八 |:. | \{フー,
             \彡 | |i\:. ゝ ___ ,,.  イ:.  Ⅳ-‐>ヽ  〉
               \ | |  {\{__ ノ/ /:.: ハ:|ソ___〈 ノ_ノー'
.                 八 、∧   ̄ /  /:. /-=| ⌒ヽ
                 、 \\ __/ /イ: /|iへ 、人 }_
                   ≫ _Y//_,, / ''/ し'= )) ⌒)
                //Y〔___〕っ \__彡'__== / /〈ノ
               / ''   乂 イ 人_彡' ̄ ̄) //rく
              ノ /     }〔\==\、__彡'=// r''  }<ヽ
             (:.:.ノ      ` ヘ≧===\_彡'<_ノ__人ノヽ
                       `⌒⌒⌒⌒´    ̄ヽゝく_) ))
                                      ~
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○起源覚醒者【SEGA】 :EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   ①「SEGA派」または「任天堂派」とは「非友好」「敵対」にならない
   ②同ランク以下の精神汚染を無効化する事が出来る
   ③何らかの形で「友好的」な接触を行った場合、その自身に「SEGAカウンター」1つを付与する。
     対象が「SEGA派」だった場合は「SEGAカウンター」を2つ付与できる。
     対象がゲームに興味が無い場合、付与する確率は「50%」となる
     「SEGAカウンター」の合計数が「20」を超えた場合、新ハード計画が動き出す。(現在 12/20)

    起源がSEGAってどういうことだよ!!湯川専務出てこい!!


  ○ゲーマー :B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身が「サブ」として参戦している場合、「メイン」の任意のステータスを「+10」する
   また、ターン終了時にゲームをすることで魔力を追加で「10」回復できる

   ゲーマー故にサーヴァントに指示を出すのも得意。ただ、エンジョイ勢なので腕前は微妙


  ○つなこ絵 :A (種別:一般 タイミング:常時)
   可愛い!
   あまりにも可愛いので「非友好」~「敵対」接触が「中立」以上に変更されることがある


   つなこ絵の可愛さは異常



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ネプテューヌ
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アルターエゴ:ネプテューヌ  【レベル】:70      【アライメント】:SE・GA
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:60        【敏】:50       【魔】:10       【運】:10        【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              /> '"〈///ノ_---≧=-〈           /
              / : ―=ミ: : : : : =-/: :\          /
            '"⌒{ ij///リ\――‐<: :\⌒ヽ       /       /
            /: : : : :ト=彡: : : : :=--: : : : \:\          /       /
              /: i: : : : |: \: i: : : j|ヘ ̄ : : \: : : :\      /       /
          /: : |: : |: :|/〕ィfミ: : 从ノ ――、:\: : : :\   '      /
        /イ: 人: :|: / ハ少〕: イ:/ /   ̄ \\: : : :\ /     /__
        ̄  /  ヽ/:ヽ /彡/ ,  -=ニ\  } : >、: : :.:,    -<  /
             }从: < , '  〉 /-=ニニニi ノ T\: : /   /}/  /
                 介  _/ Y7〈-=ニニ / /: : |   /   /  /: \
              /: : :/⌒<ニ\__彡\{ : : |:\/  /   /__
              ,. : /: :i-=ニへ\-=人V/,\: |: :/       / ⌒ヽ: :
               i: /:/|_彡イ=|: > O-=ニv///\,         /    >
           , <//'l-==ニ|/  -=ニi/// V        /   -=ニニ
            / /∨-〈: : :l-==ニ|  ノ -==|\彡i \    i _ -=ニニニ
           人'//-=ニ=-l-==ニ| ̄   / ∧  ̄|   \  /-=ニニニニ
             `-==ニニl-==ニ| / / {∧  〕    \'-=========
           , -=ニニニノ-=/ |_  /\: :\ 、 |    /:.:\-=ニニニニ
           / ̄/-/-=ニ{_/=| '    \:ノ ∧、 / 、: | : |ニ=-  _: : : :
             /-= /-=ニ イハ/        \// 、    | : |\-=ニニ /
.            /=,/-=>''"/-= /         V{'^\    \: : |-=ニニ/
         , /{>'"-=/-= /         〈\v///ヽ  _ 〕人-=ニ/
        / \へ_彡イ-=ニ∧          V ヽ'///∧ Vヽ{: : :ヽ /
      _ ノ//{__ノ/|-=/  \〕- \           、∧///∧ 〕ヘ\: :|'__
     /////////,'| 八: : : : : : : -=ヽ         \\/// 、 : \〉: : :\
      /-‐…= ハ i、 V-\: )\: ノ-=ハノ} _r―  、   \,>///\ヘ:〉\: : :
    /-=/=/- 斗Y-イ-=ニニ}-==ニニ / -=ニ=-=ニ_    \\//}Y_
-、   '-=/=/- / /-=ニニニニ, -==ニニ_  -=ニ=--=ニ_     \\/ ヽ
-=〉 /-=/=/- /=/``丶、-=ニ /-=ニニニ /}   -=ニ 人-=-_    \\∧ ,
=7  〉イ/- /\¨¨¨ ヽ \/-=ニ=- ' ノ   -=ニニ \-V/\  〈'\\〉〉
,/_/ |/-=/: : /   `¨〈 ト‐ ----‐   ',   へ-=ニ \//∧   Y_彡イ
/// |-==/: : : /      |i         ',  〈: : : \-=ニ∨/∧  `¨¨´
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
   ○エージェント・EARTH :A  (種別:特殊 タイミング:常時)
   ①自身のステータスを常に「レベル30」「【筋】:0【耐】:10【敏】:10【魔】:30【運】:40」の状態に偽装する
   ②ターン終了時、自陣の魔力を追加で「50」回復する
   ③このキャラクターは「ハウンド」の攻撃対象にならない
   ④1ターンに1度、自陣のランダムイベント表を振り直すことが出来る

    マーズムーンセルにより地球側に送り込まれた監視プログラム。マーズムーンセルからのサポートを受けている
    本来ならば監視者として聖杯戦争をコントロールするのが役目だが…知るか馬鹿!そんな事より新ハードだ!


  ○起源覚醒者【SEGA】 :EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   ①「SEGA派」または「任天堂派」とは「非友好」「敵対」にならない
   ②同ランク以下の精神汚染を無効化する事が出来る
   ③何らかの形で「友好的」な接触を取った対象に、「SEGAカウンター」1つを付与する
     対象が「SEGA派」だった場合は「SEGAカウンター」を2つ付与できる。
     対象がゲームに興味が無い場合、付与する確率は「50%」となる
     「SEGAカウンター」の合計数が「20」を超えた場合、「新ハード計画」が動き出す
   ④戦闘時、場の「SEGAカウンター」の数だけ勝率を「10%」ずつ上昇させる。(最大+100%)

    SEGAの魂を受け継いだ者であり、SEGAが失った魂そのもの
    ソフトメーカーとしてこの時代でも地位を築きながら、かつてのフロンティアスピリッツを失ってしまったSEGA
    そんなSEGAにワクワクを思い出させ、新ハードを作り出させる為に彼女は戦い続ける


  ○ゲーマー :B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身が「サブ」として参戦している場合、「メイン」の任意のステータスを「+10」する
   また、ターン終了時にゲームをすることで魔力を追加で「10」回復できる

   ゲーマー故にサーヴァントに指示を出すのも得意。ただ、エンジョイ勢なので腕前は微妙


  ○つなこ絵 :A (種別:一般 タイミング:常時)
   可愛い!
   あまりにも可愛いので「非友好」~「敵対」接触が「中立」以上に変更されることがある


   つなこ絵の可愛さは異常


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○海外では勝利していた漆黒の遊機(ジェネシス・メガドライブ)
   ランク:B 種別:対業界宝具 タイミング:常時

   このキャラクターは以下の能力を所有している
   ①「メイン」参戦時、「メインプロセス」に発動可能。魔力を「30」消費して好きなステータスを「50」上昇させる
   ②「サブ」参戦時、「メインプロセス」に発動可能。魔力を「20」消費して「メイン」の好きなステータスを「20」上昇させる
   ③ターン行動時、魔力を「50」消費することで「全ステータス:40」のトークンを召喚できる

   実は海外ではメガドライブ、めちゃくちゃ売れてたんだぜ?
   SEGAのソフトをコンバートすることで様々な効果を発動させることが出来る
   …………大半がメガドライブのソフトじゃないんですがそれは…


  ○夢に描くは我らが覇道(ドリームキャスト・サターン)
   ランク:B 種別:対業界宝具 タイミング:ターン行動 消費魔力:50

   「新ハード計画」が始動している時、ターン行動時に発動可能
   使い捨て礼装として「ネプチューン」または「Nギア」を1個得る
   「ネプチューン」「Nギア」はそれぞれ1つしか所持できない

   ゲーム業界を制圧するための計画。その要となる新型ハードの計画書。
   この宝具を発動することでSEGA信者の妄想をエネルギーとし、一切の妥協の存在しないハードを作り出せる
   …………性能はいいんですけど流通面は考えてるんですかね…?


  ○勝利するに違いない遊機の王(ザ・プルートゥ・ネプチューン)
   ランク:EX 種別:対業界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50

   「ネプチューン」または「Nギア」を消費することで発動可能
   1つにつき自陣の勝率に「+100%」する

   マーブル・ファンタズム
   『幻想の具現化』。SEGA信者の長年の夢である新ハードだ!
   「ネプチューン」はPS4の性能を圧倒的に凌駕し、かつてのセガハード全ての互換性を有している!
   コントローラーは脳波コントローラー、完全自立型AIも搭載しているぞ!

   「Nギア」の性能は据え置き機に匹敵し、様々な名作の移植がセガハードで遊べるようになる!
   この2つが発売された暁にはゲーム業界はSEGA一色に染まるであろう!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:荒木飛呂彦          【レベル】:50       【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0        【敏】:20       【魔】:50      【運】:50      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:ゴゴゴ  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                     ___, ‐---‐…¬ /
                 ___/ /       |/ ,. -‐- 、
               / / /        ,ィ{  K      ヽ
                // /   /  /    ̄ ̄|
              〃  '/   /  /      、 ヽ|
               i| ; / i  / イ イ / /  }   i |
             八i { /i/;/_/ /,./   八i i |
.            /  /   ーt‐テミイ// /| /| i |
           /        | 、{_:ゾ  // ,ニlイ/ 八|
         ′ /     |l  、、      〈:ソ人/ |
        ,′ /  i    |    、__    ゝ/^i  i |
         ゙ i  ′ i  ||      `   イ  |   l |
        jイ| { i il   |i i|\      .イ |i i|   l |
         八八从八  |レi|   ≧=く i | l|i i|   リ
           |   \!`' …‐┴┐ノ j ルル!/l′
          _rく_          hへ 厶 -!'⌒ヽ、
      .  ''"   二ニ==‐--           / \
     /                      ∨     ヽ
.    /                        \/ \     、
   ∧/       /               \  丶、  \_
   ; /\    l  /                     ヽ   ` ー- `ヽ
.  i,′  ヽト、  l ;     _                i、         \
   !    | \l ;  -‐''"        77´    |\         \
   |    |   {                 /       |、  \        \
   |    |   |             /       i | 丶  ヽ           \
   |    |   |、     /     /       i|   `   \    __  \
   |    |   | \  //     /          i ト、     `ヽヽ /   ノ     \
   |    |   |  \ /   / /          }      ∨/ /     /
   | i     |    l   //  /  /              l      /           /
   | l     l    l   〈                     l       /           /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:D (種別:特殊 タイミング:ターン行動)
    「ターン行動時」に「陣地作成」を宣言してもよい
    その場合、霊地による回復量を「+10」し、 襲撃を受けた場合に敵陣営の勝率に 「-10%」のペナルティを加える。
    この補正は襲撃を受けた場合の戦闘で敗北したときに失う。

    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
    が、キャスターは魔術師ではないのでこのスキルのレベルは低い


  ○道具作成:C (種別:特殊 タイミング:ターン行動)
    このキャラクターは、以下の使い捨て礼装の作成を行える。成功率は「80%」

    ○『魔少年ビーティー』:消費することで「情報収集」の成功率を「+30%」する。
    ○『ゴージャス☆アイリン』:消費することでサーヴァントの魔力を「20」回復するか、好きなステータスを戦闘中「+20」する
    ○『バオー来訪者』:消費することで戦闘時、最終勝率に+15%できる。(最大で5回まで)
    ○『武装ポーカー』:消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

   魔術的な道具を作成する技能。
   キャスターは魔術師ではないが、自身のライフワークとも言える漫画を執筆できる


  ○高速詠唱:A (種別:特殊 タイミング:ターン開始時)
    ターン開始時に、「原稿」を「1つ」入手する

    魔術詠唱を早める技術。
    キャスターは魔術師ではないが、魔術ではなく原稿の進みに恩恵があるようだ。
    週刊誌という過酷な連載状況において、毎週二日は休日としていたという逸話に由来する


  ○無辜の怪物:B (種別:一般 タイミング:常時)
    以下の能力を得る
    ①ターン終了時に波紋の呼吸をして魔力を「20」回復する
    ②戦闘時、【筋】【敏】が「20」上昇する
    ③【筋】【耐】【敏】【魔】を選択した時、ステータスが「+20」される

    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    キャスターの場合は読者が彼に抱いた印象を押し付けられている
    今は『波紋の呼吸をする吸血鬼で作品のためなら体を張る、嘘つきではなく間違うことがある大人』である


  ○黄金の精神:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    以下の能力を得る
    ただし、これらの能力は自身が「人間から逸脱した場合」無効化される

    ①同ランク以下の精神汚染系スキルを無効化する
    ②敵「メイン」が人間から逸脱している場合、最大で勝率に「+30%」する
    ③敵のアライメントが「悪」だった場合、勝率に「+20%」する

    キャスターが作品のテーマとしたもの。『人間賛歌』を内包するスキル
    いくら強くても『恐怖』を知り、それを克服しなければノミと同類よォーーーーッ!!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○天国への扉(ヘブンズ・ドアー)
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:50

   戦闘時以外に「原稿」を消費して発動可能。
   対象と「友好」以上の接触を行っている場合、対象の「ステータス」を閲覧できる
   この時、ステータスの偽装なども看破するが、対象が知らない情報はわからない
   また、命令を書き込むことで従わせる事もできる
   ただし、対象が狂っていたり、精神耐性があったり、目をつぶっていたり等、抵抗されることがある

   キャスターの作品、『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する漫画家、岸辺露伴の能力
   キャスターは読者から岸辺露伴と同一視されることがあったため、使用可能となっている
   ただし、岸辺露伴はキャスターの『理想の漫画家』であるため、能力は劣化している


  ○傍に立ち、立ち向かうもの達(スタンド・バイ・ミー)
    ランク:E~EX 種別:対人~対界宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:50

    『ジョジョの奇妙な冒険』に登場したスタンドの能力を使用する。
    スタンドはスキルとして使用できるが、一度引っ込めたスタンドは再使用できない
    それぞれの能力は実際に使用するまで詳細は不明。
    ただし、敵陣に発動した『スタンド』を知っている人がいた場合、効果が半減する
    また、どんな『スタンド』があるか全て把握しているわけではないので、最適な行動をとれるわけではない

    キャスターが生み出した能力。それを使用し、再現する。ただし、本人が忘れている可能性もある
    キャスターが作り出したこの概念、そして『ジョジョの奇妙な冒険』という作品が
    山田風太郎が生み出したと言われるいわゆる『異能力バトル』というジャンルの発展に一役買ったことは確かだろう


  ○究極神化生命体降臨(ジ・アルティメット・シィング)
    ランク:EX 種別:対進化宝具 タイミング:ターン行動/任意 消費魔力:効果参照

    この能力は合計で「300」の魔力を使用することで発動する(分割可。 現在300/300)
    その場合、『赤石石仮面』を入手する
    『赤石石仮面』を使用したキャラクターは以下の能力を得る。ただし、レベル「50」未満の「人類」は使用できない

    ①人間を超越し、レベルを含めた全ステータスが「+50」される
    ②超再生能力と超環境適応能力により、自分に対するあらゆるペナルティを無効化する
    ③「無辜の怪物」によるステータス増加が「+40」になる
    ③魔力の最大値が倍になり、ターン終了時に魔力が全回復する
    ④ガイアすら超越する存在になったので、常に勝率に「+30%」の補正がかかる
      また、戦力比較のたびに敵陣の戦力値に「-10」の精神干渉のペナルティを与える。
      ただし、霊地や拠点などによる勝率補正が反転する

    キャスターの作品、『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する『柱の男』、カーズが作り上げた赤石石仮面を作り出す
    キャスターは吸血鬼や波紋使いだけでなく、究極生命体扱いもされたため、使用可能となってしまっている
    …………こんなのどうしろっていうんだ!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3181隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 00:21:07.61 ID:5rE2m5xT
荒木先生が一番活躍した聖杯戦争だな、他に荒木先生が出る聖杯戦争を知らないが


3182ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:23:12.56 ID:SeuOP56a


                     _____
                   ´        `  、
                /             \
             ,. ´ /           \  ヽ
            /   {/  ,/,/   i}     '  ヽ  ',
               ′' /   ,/{/{    i}、    }   ',          荒木先生&エージェントねぷ子
           レ{v__{` ー┼'´{__N{_`ー一}'´   }  }
                  i  i{  ̄     .}  {   ̄ ̄ }  i  i
                  |i |乂___,ノ⌒乂___,ノ  il  i        なんでラスボスになってんだよ荒木先生
                  |i | ′           i   i|  |
                  |i |人            |i  i|  |        そして強すぎだよ荒木先生
                  |i | 个=-  __  __  イ|i  i| ,ム
                八.i| .i| - 、 _r┼┬{  ,八   i  ム       究極生命体ならヤマタノオロチより強いよ先生
            ;′ .i| r'´  /://{>ム<} `//   '_   ,ム
      - 、__   レ'{  ./ , ´:::レイ/__{{'ヽヽ/イ / /  ヽ
    / / ヽ}´乂 i{ /  .:::::::::::{/:〉::{{::::::`::::`ーr '   .〉  i
   (___ ー‐ ,ノノ   `¨¨ヽ 人:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::ノ/  /  i|
      `¨ゞL        _`,::::::::::‐}-:::::::::::::::: ´}´   ,ノ  } |
         `ー―‐┬ ´ .ム:::::::::。}::::::::::::::::::::/    ;′ i}ヽ!
                 {  i   ノ::::::::。}:::::::::::::::::::{    { i  }





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |           いくら私がジョジョ信者だからってやり過ぎなんじゃ……
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |           まぁいいや
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |           ちなみにオーバーヘブンはノリで出しました
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |           もともとあんな強さだから困る
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |           まぁ主人公鯖だとしても多分無双してたね
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |           ドゥービー・ワゥとか強そうじゃない?
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3184ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:24:51.86 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:壇狩摩                 【レベル】:60    【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:0     【耐】:10     【敏】:10   【魔】:60   【運】:70       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ <wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i <rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ   ´  ̄__丶 /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○風水術:A (種別:魔術 タイミング:効果参照)
    ①「ターン行動時」に「陣地作成」を宣言して発動可能。霊脈による魔力回復を「+30」する
    ②「クリンナップ」に魔力を「40」消費して発動可能。
      「戦闘の行われている陣地の陣営」の勝率に「+霊地の魔力回復量%」する
      この能力を使用した場合、「3ターン」の間、霊地の魔力回復が「0」になる

    主に霊脈を操作する事に特化した術。霊脈から魔力を効率的に吸い出したり、
    爆発的に魔力を吸い出して一時的に霊脈を枯渇させる事も可能


  ○盲打ち:EX (種別:バカ タイミング:常時)
    このキャラクターは「ターン行動」「ステータス選択」「接触した相手への反応」等、全ての行動をランダムで行う
    また、このキャラクターは常に「+50%」の勝率補正と「10%」の最低勝率保証、
    そして「5%」の最低敗北率保証を持っている。
    さらに自分に都合の悪い事が起こった場合、その判定を1回振り直すことが出来る

    こんながこんなである所以。「何事にも囚われずに生きる」というこんなの信念の現れ
    その場その場の行動全てが思いつきであるが、それでも最後は上手くいく
    だからこんなは囚われない。自らの天運の赴くまま、今日も今日とて盲打ち


  ○急段『軍法持用・金烏玉兎釈迦ノ掌』:EX  (種別:特殊 タイミング:戦闘開始時 消費魔力:40)
    敵と味方が「これから行われる勝負が何らかのゲームである」と認識した時点で発動する
    ①「大将棋」「ポケモン」「遊戯王」「艦これ」のいずれかのゲームがランダムで選ばれる
    ②「自分以外の味方のキャラクター」と「敵陣営の1人を除いたキャラクター」がランダムで駒に当てはまる
      その時当てはまった駒に応じて行動に束縛、ブーストが掛かる
      この時、ランダムで選択されたキャラクターは判定を「2回」行い、好きな方を選択できる

    こんなの持つ異能。『邯鄲の夢』と呼ばれる、自分の夢で周囲の空間を塗り替える大魔術
    戦場を「ゲーム」の空間に塗り替え、敵を「ゲーム」の戦いに引きずり込む

    また、「壇狩摩がこんな型にはまった行動を取るわけがない」と敵味方が認識した時点で以下の能力が発動する
    ③その戦闘で敗北した時、敗北した側が敗北を認めていなければ逆に勝利する
      この効果は全ての陣営に適応される

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:楚の商人            【レベル】:10      【アライメント】:中立・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】: 0      【耐】: 0      【敏】:10       【魔】: 0       【運】: 0     【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:金!金!金!  【貯蔵魔力】30/30  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「インド丁........../..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:D (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのDランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、Cランク以下の「分類:魔術」の数値的効果を「半減(端数切り捨て)」する。

    一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
    本人に魔術の心得は一切ないが、何の因果かランサークラスで召喚されたため、申し訳程度に所持している


  ○話術:D (種別:一般 タイミング:常時)
    何らかの形で「非友好的接触」を行った場合、「50%」の確率で「中立」に変更する
    また、それ以外でも交渉時とかでいいことがあるかもしれない

   言論によって他者の思考を誘導する技術。
   観客に一言で論破されたため、実はそこまで高レベルではない


  ○DOGEZA:A (種別:商人 タイミング:常時)
    全てのキャラクターにそれぞれ1回ずつ、「お願い」を叶えさせることが出来る
    ただし、あんまり無茶な「お願い」は普通に却下されるし、相手によっては全く効かない

    商人奥義。DOGEZAとはプライドを対価に相手に要求を飲ませる商人の奥義である

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○楚人有鬻盾與矛者(パラドックス・マーチャント)
    ランク:E~EX 種別:対顧客宝具 タイミング:フリーチェーン 消費魔力:30

   好きなタイミングで発動可能。
   「好きな効果を持つアイテム」と「それと矛盾する効果を持つアイテム」を作り出す
   2つのアイテムを使用しなければ新たなアイテムは作れず、また、矛盾を指摘された場合、効果は無効化される

   ランサーが「どんな盾も突き通す矛」と「どんな矛も防ぐ盾」を売っていた逸話が元になった宝具
   座で様々な知識を入手してしまったため、矛と盾以外のアイテムも作れるようになってしまった
   その効果は本物だが、矛盾を指摘された場合はたちどころに無効化されてしまう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3185ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:30:24.37 ID:SeuOP56a


                     _____
                   ´        `  、
                /             \
             ,. ´ /           \  ヽ
            /   {/  ,/,/   i}     '  ヽ  ',
               ′' /   ,/{/{    i}、    }   ',
           レ{v__{` ー┼'´{__N{_`ー一}'´   }  }           聖杯戦争御用達の摩
                  i  i{  ̄     .}  {   ̄ ̄ }  i  i
                  |i |乂___,ノ⌒乂___,ノ  il  i           それとチート鯖が手を組んだぞ!!
                  |i | ′           i   i|  |
                  |i |人            |i  i|  |
                  |i | 个=-  __  __  イ|i  i| ,ム           正直チッヒはぶっ壊れすぎたと思う
                八.i| .i| - 、 _r┼┬{  ,八   i  ム
            ;′ .i| r'´  /://{>ム<} `//   '_   ,ム         ボルバルとかサファイアと同じ匂いを感じる
      - 、__   レ'{  ./ , ´:::レイ/__{{'ヽヽ/イ / /  ヽ
    / / ヽ}´乂 i{ /  .:::::::::::{/:〉::{{::::::`::::`ーr '   .〉  i
   (___ ー‐ ,ノノ   `¨¨ヽ 人:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::ノ/  /  i|
      `¨ゞL        _`,::::::::::‐}-:::::::::::::::: ´}´   ,ノ  } |
         `ー―‐┬ ´ .ム:::::::::。}::::::::::::::::::::/    ;′ i}ヽ!
                 {  i   ノ::::::::。}:::::::::::::::::::{    { i  }





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |            まぁNPCの勘が異常に良くなって
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            無効化されまくってもただの置物になりますし……
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |            扱いづらいなこいつ……
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                | 
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            まぁ無双出来たのも摩の人徳?でしょう
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3186ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:31:24.69 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:馬 呑吐                 【レベル】:40    【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:20     【耐】:20       【敏】:20    【魔】:60   【運】:20       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

     /    {             _ -―=‐-   _
      { r―-‐'          ,.ィ7/彡==―ミ三ニ 丶
     ヽ、.         /`ヾl!"   _  ::::::  ミ三二_ヽ
       ̄ー、、_.       /  /  / /::::`ヽ、:::.  ミ二=-、
          ( _.)    i /ミ、 〈iγ― 、ヽ::::::::.ィ二≠-、ミミ.ハ
        _i' .j       l  Y⌒Y_i     }‐= -、 ´iくヾ',.iミミミi
       (  { __,、      ∧ //:::乂_ノ‐'´ヽ、:: ゝ! :ノjミミ |
          `!_  .)     ∧ 7 /::::::::、    .::::::::: ミュ、'/ミミミ l
          } }    ィ彡i/ー'――'`ー-  - 、:::::  i´ヽミミ {
         (  { . , 、_    |l ___     -‐ァi :.}::::   !   `\
          ヽ_,ニ、_,-、,、ィ  ! `―‐‐  _"-::   !::::   }  //∧ゝ.、
.     マ\             | ', ̄ ̄ ̄:::::: ,     /_,ィ//////  | `ヽ
.       \\_  -‐-、_.    `ヽ    ::::;:ィ―_ニ´77///////   |
       /\\_"  γヽ.   / ,ー―<,.ィ77////////////'    |
     / ̄ ̄ '"\、_`ー',}/  / ///〉、///////////////'     |
      i .::、__,、  /\¨ _〉 / /l'// ∨/////////////     |
    .,-!、:::::::::::}-、ゝ、ヽ ノ i′/ //|/   ∨///////,ィ゙/      !
   /   \::ノ:::::}.::::::::::: i'/  i//∧  //ヽ///ィ//        /
  / ̄\  .:ヽ:::/::::::::::  |\  |/l//,'" }///`¨//        /
  ヽ   ヽ  〉:}:::::::::  |  ヽ. |/ /    |/////         /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○死徒:C(A) (種別:死徒 タイミング:常時)
    ①このキャラクターが何らかの形で「死亡」した場合、次ターン以降のターン終了時に「50%」の確率で復活する
      死亡している間はサーヴァントに魔力供給が行われない
    ②【筋】【耐】【敏】のステータスを「+10」する(計算済み)

    一般に言われる「吸血鬼」。強靭な生命力と身体能力を持つ。馬は800年以上生きている上位の死徒である
    馬の場合は元々道士であることもあり、その能力は「生命力」に特化している
    「平気で日光浴をする」「灰にして海に撒いても復活」といった数々の逸話を持つ
    今は復活直後のため、弱体化している


  ○中国拳法:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    自身のステータス選択で【筋】【耐】【敏】を選択した場合、そのステータスに「+20」する
    また、そのステータスで優位を取った場合、勝率に「+20%」する

    中華の合理。宇宙と一体になる事を目的とした武術をどれほど極めたかの値。
    修得の難易度は最高レベルで、他のスキルと違い、Aでようやく“修得した”と言えるレベル。
    馬は長年功夫を積んだとはいえ、才能の問題で“修得した”とは言えない
    まぁAが李書文とかそのレベルなので仕方がない


  ○呪毒殺法:A  (種別:魔術拳法 タイミング:効果参照)
    ①「中国拳法」の効果の発動に連動して発動。毒手により敵の【筋】【耐】【敏】のステータスを「-10」する
      この効果は重複するが、「休息」することで「50%」の確率で回復する。
    ②「メイン」時に魔力を「30」消費して発動可能。敵陣が任意で選択したステータスを「-15」する
    ③ターン行動時に発動可能。魔力を「40」消費して名前を知っている「人間」を呪殺する
      呪殺の成功率は「60-(対象の最も高いステータス)%」であり、「令呪1画」でも抵抗できる
      呪殺に失敗した場合、呪詛返しにより「60-(呪殺成功率)%」の確率で自分が死亡する

    馬が得意とする、呪術と毒による暗殺術
    死というリスクあるこれらの術も、彼ならば平然と使用できる


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:養由基                 【レベル】:70      【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:30       【敏】:70        【魔】:30        【運】:20        【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:弓  【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              , ---=ミ _
                              /:::::::::::::::::::::≧=-                        _,y
                              /::V::::::::::::::::::::::::::::\\、                     ,. ' /il}
                        〃::::::|∨:::::::::::::::::::::::::::r、ヽ Y:、               ,. '´  ./ /
                        {i/:::::|ト=V::::::::、::::::::::r:::}\//::::\           ,. '´     イ /
                         トr:i<tッミ\トミニ:::|リ7Ⅵ〈≧=- :ミ二二´_    ,. '´   ,. <l>'′
                          ゝ:, ̄  ;    l:::|:/=チVム::::::::::: ̄::≧x ,.不ミY   ,. <l>'´
                           l丶 、__ ,.ィ ,i:::|_   \ヽ _:::::::::,. '´::≧x ,. <l>'´
                           |:::::|`i::..._/j::::|フ\x=ミ_\,. '´、:::::::::,. <l>'<_
                          _zzリ::://j    ,':::::| //::,. '´r=t ,. <l>'´::::::::::::::::>x
                           /〃/:://ハ, _, 7:::::::|'/,. '´ r┤:!´∨>'´ヘ:::::::::::::::::::::::ヽト、::ヽ、
                        r{_{/,'/::// i  /i:::::::リ´〈// {´| .| i  }イ   ∨::::::::::::::::::::::\ \:\
                        /{T./ i::::{  | /  |::::::{∨>'´{ _,.::::´::ィ:}     V:::::::::::::::::::::::::::\ \:\
                     / V  i::ハ! /   / i:::,. <l>'´ト、<..........j:i       i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヾリ
                   r={i  i,{   | /'´   /. <l>'´ミ≠ヘ:..{ー=i {ハ     |::::::ト、::::::::::::',、::::::::∧
                 /ヘ V   !   i/  . <l>'´  /∠   ',:ト、__j レム      }::::/ |::::::i::::::',∨::::::∧
                  ∨ :\'´ i  ,. <l>'´⌒ヽ、 //     ',!ー- |/z}     〈::/   !::::::|∨ム V::::::::ム
                      /\   . <l>'´x==丶==ミ {〈< ̄ \ ヾr--- ' !      ′ /:/l::| V:ム V:::::::;
                 ,. '´′ ,. <l>'i´ /r=ミx≦ニ=,Y}-<_  フ .\___/ x< ̄ ̄>x 〃  }/リ.ノ:::::/
            ,. '´   ,.X:´l>'´ ヽヾ/'´:トr、.∨----- }_   ー-〈ー--==彡 ' ´ ̄ `丶  \    ⌒´
            ,. '´  ,. <l><    /j} ∠| i|=Vム\   >\   /ー==≦--- _    \  \
      ,. '´   ,. <l>'´    `丶チ=〈/::|__lニVム、 ¨¨´z≦ニト- 'L__,. -=ニニニミ≧>x   .\  \
.....  ,. '´ _, ィ´>'´       rY<:7ト/-≦り i ./ / `´、 \_ \           \   \  ..\  ーy
z-≦ニニニ__ 厶 <       x< |{ヽ' /( ri´} .l  !' /    ヽ   ー=ミx         \   \   }/} /
ゞ'´ ̄ ̄        __x<、   i∨/\:|i ノ. !  | '       ヾ     ト、         i   ヽ
            Trヘ  Vム   |<{. : : j'/ /  i{        \    ∧           |    {
          r<zチソV Vム   | ∧ /ニ=- 、 ヽ   l |     \     、       Li   \
          r≠/≦zV Vム  ヾ / ̄ ̄ `ヽ、 \ i !         、    \        L     ハ
          ーイ>'´V Vム .//        ̄ 丶:、   i      、     \       `⌒`′
          ≠t  >´V  //.             / \ i     、     ∧
            不x<  //           /    .\;i      、  ヽ、∧
              }'´//           /        Li、!    ',_     .ト 、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-10」する

    ランクがB+以下の魔術は全てキャンセル。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
    本来ならば魔術とは無縁だったが、日本での後付設定により強化されている


  ○単独行動:C+ (種別:一般 タイミング:メイン)
    ターン終了時の魔力消費を常に「-20」する
    また、マスターが死亡しても即座に消滅はせず、「1ターン」の間現界が可能

    マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。


  ○神性(偽):B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、常に勝率に「+10%」の補正を得る。
    敵がB+ランク以上の「神性」を持っている場合、この補正は無効となる

    このサーヴァントが神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    本来ならば神性もクソも無いのだが、文殊菩薩の化身という後付け設定によりこのスキルを得ている


  ○千里眼:B (種別:一般 タイミング:常時/セットアップ)
    情報収集判定に常に「+30%」する。
    また戦闘時、敵陣の任意のステータスに「-10」のペナルティを与える。

    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。


  ○無窮の武練:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣のステータスに対する数値的ペナルティを常に「-30」まで軽減出来る。

    ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
    心技体の完全に近い合一により、いかなる地形・戦術状況下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。


  ○狙撃:A+ (種別:一般 タイミング:セットアップ/ターン行動 消費魔力:40)
    ①セットアップ時に敵陣の1体を選択して発動可能。選択したキャラクターの好きなステータスを「-20」する
    ②敵陣の拠点が判明しており、その拠点と隣接する拠点にいる場合、ターン行動時に発動可能。
      「80%-(相手マスターの【敏】+【運】)」の確率で選択した敵マスターを「殺害」する。
      暗殺判定成功時、その場にいるキャラクターはそれぞれ「(レベルの値)%」の値で狙撃を知覚できる
      サーヴァントが知覚に成功した場合、全てのステータスを「-20」することで狙撃を妨害できる。
      このペナルティは休息するまで続く
      マスターが知覚に成功した場合、好きなステータスの値で判定を行う。
      その判定に成功した場合、全ステータスを「-20」することで生存する
      または、自分の令呪1画を使用してもよい。その場合、狙撃は失敗する

    アーチャーの驚異的な弓の腕前。その腕前は「百発百中」「猿号擁柱」という言葉を作り出した
    一発で敵将の首を射抜いた、百歩離れた距離の葉っぱの中心を射抜くなど、その武勇は枚挙に暇がない

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○一射通貫・猿号擁柱(わがゆみ、うけることあたわず)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:50

    敵陣が選択したステータスを「-30」する
    この宝具は無効化されない

    全力を込めたアーチャーの一射。その矢はあらゆる防御を貫き、どんな達人でも受け止められない
    アーチャーの腕前の前では回避も困難であり、一度放てば敵を貫通して大ダメージを与える
    アーチャーの「7枚重ねた鎧を一矢で貫通させた」
    「どんな矢でも受け止める猿がアーチャーが弓を構えただけで泣いて謝った」という逸話の象徴


  ○一射当千・百発百中(わがゆみ、いちぐんにあたう)
    ランク:B 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:80

    自陣の勝率を「+20×敵陣の参戦人数%(最大100%)」する
    「敵が対軍宝具を使用している」又は「軍勢が参戦している」場合、さらに勝率を「+50%」する

    一軍を壊滅させる程のアーチャーの一射。放たれた弓が分裂を繰り返し、敵軍を滅ぼす
    ホーミング機能などはないため、アーチャーは分裂後の事も計算して矢を放っている
    「一本の矢で複数の敵兵を倒した」「敵軍がアーチャーの攻撃で追撃を諦めた」などの逸話の象徴


  ○雷上動・水破兵破(まをはらい、まをうがつ)
    ランク:B+ 種別:対城宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:30 

    ①発動した時、その場に存在するキャラクターの「気配遮断」「ステータス偽装」などを一時的に無効化する
    ②キャラクターを選択し、対象の全ステータスを「-10」する。この効果は永続する
      ただし、この効果を受けたキャラクターが生存している限り再使用は出来ない
      再使用するためには「対象が死亡する」か「対象と接触し、矢を抜く」必要がある

    本来は持っていなかったが、日本での後付によりアーチャーが本来の持ち主となった宝具
    この宝具を受け継いだ源頼政が正体不明の怪物「鵺」を撃破したことで、偽装看破の能力を得ている

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




3187ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:34:09.23 ID:SeuOP56a



                       _.. -―.-.―-. .
                          /: : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                         /: : /: : /.: : : : : : :ヽ; : :ヘ.
                     /: : /: : : : !: : !: : : : : : :ヘ: : :.',
                     ,: : : :!:|!: : : |ハ:.|: : :.!|:!: : :!|: : i i
                       ,:.!: : :!ハ:_:リハ!__リハ_リ: : .!:!
                  | | : ├─- 、._  _.., -―┤: :|:l          空気
                  | |: : :|    ,   ,    |: : :!:!
                  | |: : :|/ー=='ヽ_,〃==-〈 |: : :|:|          いや、スナイパーが目立っちゃダメだけどさ……
                  | |: : :|!    ,ノ  '、    j|: : :|:|
                  | |: : :|ヘ ー ´ '   ー ´イ|: : :|:|
                  l l: : :|: i\  ´ ̄`  .イi ::|: : :|:|          にしても空気すぎんだろ
                  l:.l: : :l:::|::::| >   < |:::::| :|: : :|:l
                  l:.l: : :l:::i/> 、  ,..<\!::|: : :|:.!
                __..//: : :l:.<.:.:.:.:.:/⌒ヘ:.:.:.:.:./:::|: : :|┴..、
                /´:∨/: : :/:.:.:ヽ.:.:∧::::::∧:.:./:.:.:.|: : :|: : /:ヘ
                  /:.:.:.:.:.,'.: : /:.:.:.:.:.:∨:. 〉::〈:.:.∨:.:.:.:.|: : :|: /:.:.:.:ヘ






|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            おもいっきりメタなアルテマウェポンにあたって負けてるし
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |            こりゃひでぇや
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    | 
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |            養由基は読者投稿鯖なんですけど
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            正直ほかが思いつかなかったというかラミエルのせいで
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |            正統派にしようとおもったら地味になったというか……
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |            やっぱアーチャーってむずいわ
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




3189隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 00:37:09.09 ID:5rE2m5xT
本家のアーチャーもマトモに記述のあった飛び道具使いってEXのロビンからな気するからなあ
アポクリファやFGOだと弓や投石、銃使いと増えたが


3188ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:35:27.41 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:サニーミルク             【レベル】:70    【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:20     【耐】:20       【敏】:30    【魔】:70   【運】:30       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

| |  || | |    r‐-<べ  `7---r'"`ヽ.,__ `ヽ, |:::::::/   !   !
 | |  |    __,.-iヽ、!,_,.-ァ'"`ヽ-‐''"`ヽ_/-ヾ二ヽ>'_/__,,..-ァ :
| |  | | ト、 | /,ゝ   /    ト、 ,、  ,ハ   `i、__7、_::::::く    、\ | l l | | l | l | l |
  |   |:::\! '"  // /ヽ、!:::ヽ|:::ヽ./::::',    i ヽ__7‐-' :   ミ
 |  || ,!-'ァ'   /:::::レ'/`'ー''"´   `"'' ::、:::|  i  .|   Y>   .  三.... な. 好 も
  !  く_rン  i /::;:::'´    ___   .) ⊂⊃、 ,ハ  !   i      ,!Ξ......い. き. う
 ! :  /;'  ハ/::;' (_,,..-''" __` ̄.|     Y  レ'i   ハ     / |三.. で. な . 聖
 :    ̄レ| / ⊂⊃ i、_r'" ̄ ::ヽ-'|     [二`ヽ!_r'"__>  ./ | Ξ  す . だ 杯
  ア   ノへヘ/i  |';:::::::::::::::::::::::::i     7  `ヽ__>ニ二]/   ! 三......か け . 戦
      /ヘ,_i-‐',    ';::::::::::::::::::::::/    〈´二_`ヾ/__,.ンヽ.   ,' 三.. ァ . し . 争
 ハ   〈ヽ/二ミヽ.   ヽ、:;_____;ノ    く ̄二ヽ..,,_>-‐  ノ、 / Ξ......|.  た . で
     /_> 7 ̄`ヽ!>.、.,_     _,,..イ´ ̄`"'ー'、--‐'''" ノ/  三... |.  ら. も
    ,くヽ,ィ´二二7ヘ_彡ヘ `"7´____,./ >二二ヽノ、二ニ='ン    Ξ   |.  い . な
ハ   )'  )____,,..ン _,r-─イ/⌒ヽ/ /ヽ___,.へ.  )_,./     三.. |.  い ん
    ヽr'" )ン´/´rヘ   !  /  /」  )'ン´ ̄`ヽ`(  ハ   Ξ.  ッ . じ. で
  ハ   /´ ̄`ヽ、ヽヘ_ノ`ヽrン´ ̄`7 ,ァ''´  ̄`ヽ. Yヽ.     三... !. ゃ も
      i  -‐‐-、ノ`iYi::::::::ンヘ-:::::::::〈 i´〉-‐-‐   i  ', ヽ.    三
     〈  -─-〈. ノ レ'/| |`ヽ、___」!、!-─-    〉ン'ヽ、.,__> 彡
    「´i  ─--ン'ヽ  く__,! L__;ゝ   !--‐‐   ,! i
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○光を屈折させる程度の能力:A (種別:異能 タイミング:効果参照)
    ①光を屈折させ、姿を消す。「敵対的接触」や「戦闘」を「50%」の確率で回避する
      また、戦闘敗北時に「50%」の確率で令呪を使用せずに撤退できる
    ②強烈な閃光を放つ。「セットアップ」時に魔力を「30」消費し「(70-対象のレベル)%」の確率で戦闘不能にする
    ③蜃気楼で敵を惑わす。敵陣の勝率に「-20%」する
    ④太陽光線を捻じ曲げ、一点に集中させて放つ奥義『日輪“天墜”』。よっぽどのことが無い限り使わない
      魔力を「70」消費し、勝率を「+100%」する。ただし、この奥義の使用は他陣営にもバレる

    輝ける日の光、日光の妖精として普段から使用している能力。本来の能力の一部である
    姿を消したり、虚像を見せたりしていたずらに使用している可愛らしい能力である
    『日輪“天墜”』?知らん知らん


  ○TYPE SUN:E- (種別:特殊 タイミング:常時)
   ①核融合によるエネルギー生産。ターン終了時に魔力を追加で「50」回復する
   ②軽い気持ちで炎を放つ事ができる。「メイン」時に任意のステータスを「30」上昇させる
   ③超高温の鎧を纏う『残日獄衣』。「メイン」時に魔力を「30」消費することで敵陣の勝率を「-30%」する
   ④最終形態『The supremacy SUN』。よっぽどのことがあってもこの能力は使ったことがない
     魔力を「100」消費し、全ステータスを「+40」する

    人々の太陽信仰から生まれたありえざるモノ。TYPE SUNが無限に分割された後のカケラから生まれた存在
    サニーミルクは基本的にこの能力を封印しており、能動的に使用する事はまず無い
    また、アクセス方法が滅茶苦茶だったため、結構弱体化している


  ○太陽が如く:A (種別:特殊 タイミング:常時)
    ①「魂喰い」などの悪事の発見率が倍になる
    ②良い人間と悪い人間を直感的に判断できる

    太陽のように明るく、太陽のように正しい。お天道様が見ているぞ
    サニーミルクは太陽のような性格をしている



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:SS-218 USS アルバコア   【レベル】:60       【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50     【耐】:50      【敏】:50       【魔】:10       【運】:10       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:潜水艦  【燃料】180/180  【燃料の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                               /: / : : : : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : :\:ヽ
                     \ー―. : : :/.: : : : : : :/ : : /: : : /: : : : : : : : : :/ : : / : : : : : : : : : : : .
                           ̄ ̄/:/ : : : : : / : : /:. ://: : : : : / : : : / : : /: : : : : : .!: : : : |: :l
                       /: :/:, : : : : : :/ : : /:/ /: /: : : / : : / : / }∧ : : : |: : : :| |
                         . ://:/: : : : : :/ : : //  /: /: : : /: :/_):/-‐//¬:|:|: : : :| : .
                        // /.: : : : : : :/:/ ̄「 ̄`ト /|: : :// /,__〈/   }: l: :/ : : : 八: : .
                      /   /: |: i: : : : /  . ィf(,_仄汽|: :/ /  / _,)介ト .}:ノ:/ : : : /: : :. . : .
                       /: /|: |: : : ,ハ 〈  {/じ/|   (       {/じ'/|  〉/ : : : /: : : : /\゚。
                         {: : |/|: : / ∧ \ V)(ツ            V)(.シ// : : : /⌒ : : ′ }}
                       人{  |: / /: : .        r           / : : /:|ハ | : l  丿
                             |//: : : ハ                  ー=彡// : : |丿ノ :|
                             /: : : : : : : }          .   -‐┐  ー=彡く/: : : : |イ{ : : |
                         //|: : : : : : :八     く     -~ノ   _/: : : : : |: : .: : :|
            -‐==ニニ.丶、         〈〈 :| : : :/: :/: : : .      ー‐   ゚´ -=ニ : : : : : : : : : :/: : ト : : .
                \  ー------‐}ノ |: : /: :/: : : : : \          ___): : : : : : : / i : :| \: .
                     >―-: : : : : : : |: /: :/: : : : : : : :个: .         > : : : : : : : : :/ : |: : .   丶 .
        _____/ : : : : : : : : : : : : |/}/: : : : :/ : : : : : }>--=ニ爪   |\____/|: : :|: : : .   }}
        /: : : : : _______: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : 厂 ̄}/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}_____: : |: : :|: : : :|   丿
、__/ ̄ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : :   -―‐ュ... : : : :/: : : : : : : .  ノ^{/ ̄}_____ {.ニニ∨ : : lr―┴―-ミ
  ー--‐    ̄ ̄ >: : : :_____/ニニ<ニニニ>‐----‐=/ 厶          `' <\〉 ̄`ニニニニニ==ー
       . . :´: :  -‐{ニニニニ{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' <r―‐〔__/       _____/ニニ\ニニニニニニ>ニニ⌒ヽ
     /: : : : /ニニニニニニニ、               / / -ー==ニニニニニニニニニニニ\ニニ>ニニニニニニ
    / : /: :/ニニニニニ\ニニ\         } / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ)/ニニニニニニニニ|
  / : /} : /ニニニニニニニ\ニニ\      ,/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/'ニニニニニニニニニ|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    相手に対する勝率に「-20%」のペナルティを与える
    また、調査ターンに行う情報収集判定を「+20%」、被情報収集判定を「-20%」する

   サーヴァントとしての気配を絶つ。完全に気配を絶てば発見することは不可能に近い。
   また、本人の特性として攻撃行動に移っても気配遮断のランクがそこまで落ちない


  ○無辜の怪物:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    また、自分から攻撃を仕掛けた戦闘時、自分の全ステータスが「+20」される
    ただし、真名を看破された場合は、この能力は無効化される

   本人の意思や姿とは関係なく、、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
   アサシンはただ求められた役割を果たしただけであるが、その戦果が後の世に一部の界隈で知られた際
   日本の軍艦を沈めまくった悪鬼としての風評を押し付けられてしまった
   挙句の果てに同型艦の戦果まで自分のせいにされてしまっている。完全に風評被害である


  ○空間潜伏:A (種別:特殊 タイミング:常時)
   「メイン」で参戦していない場合、敵に知覚されない。
   接触時時、「自身のレベル%」の判定に成功することで他の対象はアサシンの存在を知覚できる
   また、知覚されていない場合、アサシンは敵キャラクターのスキル、宝具の対象にならず、敗北しても「自分だけ」は安全に離脱できる
   この能力は「気配遮断」を無効化するスキルで無効化でき、「対軍宝具」「対界宝具」等の広範囲攻撃の影響は受ける

   潜水艦であるアサシンの能力を拡大解釈した結果がコレだよ!!
   一応単なる潜水艦ではなく「艦娘殺しの悪鬼」としての召喚だからいいのか…?


  ○開幕雷撃:A (種別:一般 タイミング:接触時又はセットアップ 消費魔力:50)
   自身を知覚していない対象に対して発動可能
   対象がマスターだった場合、即死あるいは再起不能にする。
   対象がサーヴァントだった場合、全てのステータスを「-30」する。このペナルティは「休息」を行うまで永続する
   対象はこれを「50%」の判定に成功すれば回避可能。失敗しても令呪1画を消費すれば回避可能
   また、アサシンの事を知覚している対象がかばってもよい。その場合、そのキャラクターの全ステータスを「-30」する
   雷撃が成功した場合、アサシンの存在はその場にいる全員に知覚される

   アサシンの得意技。気付かれていない状態から、一撃必殺の魚雷攻撃を食らわせる
   魚雷というが空間を平気で移動しているのでミサイルみたいなもんである
   さすがに魚雷のサイズは小さくなっているが、それでも直撃すれば人間は即死するだろう
   本人がサーヴァントのため、もちろんサーヴァントにも効果がある


  ○追雷撃戦:A (種別:一般 タイミング:特殊 消費魔力:50)
   自陣が戦闘に勝利した場合、または自身が観察している戦闘で勝敗が決まった時に発動可能
   敗北した陣営の対象1体に対して雷撃を行う。
   対象がマスターだった場合、即死あるいは再起不能にする。
   対象がサーヴァントだった場合、全てのステータスを「-30」する。このペナルティは「休息」を選ぶまで永続する
   対象はこれを「50%」の判定に成功すれば回避可能。失敗しても令呪1画を消費すれば回避可能
   また、アサシンの事を知覚している対象がかばってもよい。その場合、そのキャラクターの全ステータスを「-30」する
   雷撃が成功した場合、アサシンの存在はその場にいる全員に知覚される

   アサシンの得意技。敗走する艦の船底に一撃必殺の魚雷攻撃を食らわせる

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○艦娘殺しの鬢長鮪(アルバコア・ザ・フリートキラー)
    ランク:D 種別:対軍艦宝具 タイミング:特殊 消費魔力:150

    この宝具を使用した場合、以下の能力を得る
   ①レベル、【筋】、【耐】、【敏】のステータスに「+50」する。ただし、「空間潜伏」の使用が不可能になる
   ②敵陣の「女性キャラクター数×20%」の勝率を得る
   ③ターン行動時に魔力を「100」消費して発動可能。核攻撃を行い指定した拠点1つを消滅させる
     その拠点にキャラクターが存在した場合、「80%」の確率で核攻撃を察知できる
     「60%」の判定に成功すればその拠点から逃走でき、「40%」の判定に成功すれば核攻撃を無効化出来る
     これらの判定はそれぞれ令呪1画を使用することでも成功とすることができる
     失敗した場合、死ぬ。

   押し付けられた風評被害を完全開放。もはや潜水艦とは言えない超兵器に変身して暴れまわる
   戦艦並みの性能に攻撃潜水艦なのに核弾頭まで積んでいる。鋼鉄の咆哮か何か?
   もちろんアサシンはこの能力を使いたがらないため、よっぽど追い詰められるか令呪を使用しなければ発動できない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3190ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:38:58.19 ID:SeuOP56a



                  __.............__
                 ,.イ´: : : : : : : : :`:ー: .、
              /: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :ヽ.
                 /: : :/:.l:|: : : !:.|: : |ヘ: : : '; : : : ',
             /: : :.ハ:.!|: : : :!:|: : |: :!: : : !: : : : ',
              |/ : :ハハリ___|:|_|__|: : : :l: : : : :l
               丁__     ___|: : : :.l: : : : |           空気
                |ヘ,rx、` <´_,rェュ、|: : : : l: : : : |
                | 廴リ__/ 〃 ,廴リイ!.: : : :.l.: : : :|           だからなんでこれで空気になるんだよ……
                |、: }ノ  ヽ、    ノ'|: : : : :|.:.: : :|
                |:.ー、      ‐‐ ′|: : : : :|.:.: : :|           アルバコアが慎重すぎたか……?
                |: : : \ ´ `     | : : i :.|.:.: : :|
.               l: : : : !:::\_    <:|: : ;' : |.:.: : :|
              l: : : :.:|::::::::::::|    ,、|: /: : :|.:.: : :|           読者投稿でもないのにこのザマだぜ
                l: : : : :|::::::::/ノ,..<:.:.;':/: : : :!ヽ : :|
            l: : : :.:.|-/:::::ヘ:.:.:.://: : : :/:.:.:.:`ヽ、
              l: : : /: /⌒><ヘ:.//: : :.:, ′:.,:.--.:.、
                l: : : l /::::::/:.:.:.:.: //: :.:/:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:i






|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |            こっちのアサシンはアルバコア
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            天竜ちゃんとかぶっ殺した潜水艦ですね
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |            艦これのせいで風評被害くらって無辜の怪物くらったから
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            乗員の名誉のためにもそれを払拭するために頑張るいい子です
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |            …………この世界の艦これはアニメ失敗しなかったんでしょうね
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3191ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:40:50.04 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:シロナさん                   【レベル】:30   【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:0     【耐】:0       【敏】:10    【魔】:50   【運】:30      【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                   -‐==‐-
                 /                   ヽ
             /
                ;                  '.
.     xァ:::‐::<  !    八
     /:::|::::::::::::::::::>  /  ∨               l―‐::::::--t::.、
      ゝ⊥:::::::=≦::ノ   ′   V             |::::::::>.....リ::::)
     ! ::::::: ',::::: イ  | ト    V             '.\::::::::::/::ヽ
.     乂:::::::::}::/ ! |下竿≧x V               '. \:イ:::::::ノvvV 、__
       ̄    ノ   杙 マ炒 ∨              '. _x ニニニγ⌒iニニ廴
            /   八ム       l丶            Уニニニニ八  Lニニニ廴
.        /      从      |  \     ,′  ノ二ニニニノ  ー1 ヽ‐ 、ニ!
        "        / vヘ        丶   /  r― --‐=≦     |   |  }∨L
      /        i>ニニ丶 `   ´ イ_∧ /   乂          |   |  | |ニ廴
                  |>ニニニ>-<ニニニУ   厂三>x _    ノ  / //ニニ{
     |           {>ニニニニ{、ニニ>     }ニニニニニニ≧( /≦ニニニ/
     |           |l 7ニニニ八         廴ニニニニニニニ~ニニニニニ了
            |  八/ニニニニニ丶        //廴ニニニニニニニニニニニ7
     八     {     ー‐ァ ⌒ ⌒ 厂// 7 ///////廴ニニニニニニニニ <
        _  乂  __ ィ       //////イ/\//////// ゝ ニニニニ '⌒Y
              ノ// |    ////////////\/////// `Y⌒W′
                /////|   /////////////////⌒¨¨´
            |////∧_//////////////////
            ∨/O///O////////////////
             ヽ////////////////////
             / //////////////////
            (___ノ////////////////
             |////////////////{
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○考古学:A (種別:一般 タイミング:常時)
    他サーヴァントと遭遇時、宝具の発動を見た時、それぞれ「10%」の確率で相手の真名を看破する
    この確率は「対象との遭遇」「宝具の発動の目撃」1回毎に「+10%」される。
    ただし、近代以降の英霊は看破できない

    かつて時計塔で考古学を専攻していた為、その手の知識に詳しい
    親のコネがあったとはいえ、彼女自身が優秀でなければザイバツの一員にはなれないのだ


  ○典型的日本人:A (種別:変態 タイミング:常時)
    超弩級のヲタク。同類への接触で「中立以上」が保証される

    貴腐人でショタコンでロリコンでオジサマスキーでメガネスキー。趣味はヲタ系全般と盆栽、将棋、ゲートボール
    筋金入りの日本人である。駄目だこりゃ


     サモンナイト
  ○召喚騎士:A (種別:魔術 タイミング:効果参照)
    自身の好きなタイミングで契約した合成獣を呼び出せる
    合成獣は参加した戦闘に敗北した場合、次のターンが終了するまで再召喚出来ない

    自身の魂の竜の因子を利用して生み出した合成獣を召喚し、彼等とともに戦う技術
    サモナイト石と呼ばれる特殊な鉱石で作られたメダルを媒介にして空間接続して合成獣を召喚する
    この召喚法は召喚や維持に魔力が異常に低いというインチキ召喚術である
    ただし、この召喚術を扱うためには合成獣との信頼関係が必要不可欠
    『魔獣使い』ではなく、『召喚士』であるからこそ、このような芸当が可能なのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ジバニャン            【レベル】:30     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】:30       【魔】:0         【運】:0         【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

               /、\
      / |\       |  ヽ,\
       | ',:::::\ _,,.. -┴- 、.|:::;ハ
      ', ヽ; '"´       ヽ.__|/|.__
    r‐-!/ /     _,ハ く´::::ノヽ;:::::|
   r┴ァ' / _|_ ハ  |__/|`|  |__/ヽ,メく´
    |::::7  .|´/|_./ |_/Tアハ!  !.  |\メ)、
    ̄|  |_ァTハ     ゝ'゚´| /´) |   ヽメヽ
     レ'|_」`ゝ' '     "レ'rイ /    Yメ}
        {Xハ"   '´ ̄リ  ./.|, イ    ,rノメノ      / 、_ノ|_
     ,r'X! 人   ` -'  / /!‐rヘ,. -‐<>'-‐ァ   /   ,. -- 、 `ヽ._ノ!
    ,r'メノ|/ヽ.`7:=ー-イ_レ'ノ::/´::::::::::::::::::Y- く    | ./  、  ヽ.  ノ
   r'メノ´   ` __く´::::::::::/:::::::::/::::::::::::ハ ̄   ノ/   ○  _ ', (
   {メ}     /´:::::::ヽア:::::::::::::i/:::::::::::::::::'    (  '、ヽ   ., O/  )
   ヽメ)‐ァ   ,!:::、/`!/)::::::::::l´:::::::::__::::::::::〉     `| T'ー、__rノ /
   rヽ)く.   /:::!/ ´ /):::::::::::`7´:::::::::ァ/    ,'´|  ∨rェ-/  /
    |_,ハ´ )  |:::/    'ノ::::::::::::::/::::::::::::/       | | ヽ. ヽ--' _ノ
       レ'  /´!、__ノ::`"":::::/:::::::::::;:'      / ./   ) (´
       /´ヽ::\:::||::::::::::;rく´::::::::::/ ,. -─</   (   \
       ;':::::::::::`''ーr':::::/::::::::::::::::// ,. -‐ァ 、 ヽ.     `'ー'⌒)`ヽ.
       |:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::;'::ヽ./ /   ) ,!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○合成獣(プリチー):A (種別:一般 タイミング:常時)
    可愛いので「50%」の確率で「敵対的接触」「戦闘」を回避する。回避できないこともある
    また、特殊な霊視能力が無い限り、戦闘等を行わない限り知覚されない

    シロナさんの竜の因子と、トラックに轢かれて死んだ猫の地縛霊とその他の霊的存在の合成獣
    ずいぶんとおっかない設定だが、本人はいたって気楽なもんである


  ○初手ジバニャン:A (種別:フラグ タイミング:戦闘終了時)
    戦闘開始前にこのキャラクターのみで敵陣営と戦闘することが出来る
    その戦闘に敗北した場合、敵「メイン」の全ステータスをそのターン中「-10」する

    いけっ!ジバニャン!ひゃくれつ肉球だ!
    あぁっ!ジバニャン!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ウィスパー            【レベル】:10     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10       【魔】:10       【運】:10        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   . .... _
             , . : ´: : : : : : : : : :`: . 、
         , :' : : : : : : : : : : : : : : : :\:ヽ
       「!/: : : : :,: : : /: : : l: : :',: : : : : ヽ:'.,./.〉
.        l.' : /: !: :!: : :.!: : : :.l: : : ',:_',: : ',: :',//V
       .': /:': :l: :l: : : !.: : : :.i: : : :l';ll',: : !: : V/
.        ': :': !: :.!、:.',: : l: : : : :ハ: : :.! ! i: : !: : :l':!      _,,....-..=-,
      ,': ,':/!: :.!-ヽ;ヽ:i: : : :.'-∨¨!~! !: :l!: : :l:l  r=;''_::;::::-:::'':l-l::|
      /.:.:'!.:.l:',:.!≠=ミヾ: : / 彡〒芋i: :.i!: : :,:i  |lll|::::::::::::::::: XT:|
     /.:./::Vl: ト.', Vリ  ヾ    ゞ'' 'l: :,': : /:i   .|lll|::::::::::::::::::::::::::|
      /.:./::::::::::',l:ハ     ,      ,'!:/: :./:.,'  .|lll|::::::::::::::::::::::::::|
     /:./::::::::::::,'!ヽ`ヘ    _    イ:.i/: :/: :'   .|lll|:::::::::::::::_;;:::-{
    /:/:::::::::/l'     >。.. _  _./-{:./: /: :.'    .|lll|:::::r::'':´;::-‐:''|
   ,::/i:::::; '     ‘ヾ古=ニ三/'!': /: : '    .|lll|::::::::''::::/ l┐::!
.   i/ .|::/       , -‐Vニニ/!! ,{.:/: : 'ヽ.   |lll|:::::::::_/.! .! V::!
.   ′ l'      /   /V//.!!/i' ': :'/ ヽ  |lll|:::::::/.! l !〉 v!
.     |      !__/   .¨´   ll   l.:.'    ',  |lll|::::::; ! l l' ;''
          ノシ   .:'   乂ljノ  {:i      '., .ゞ」;;:ノ    ノ /
           ,Y    :'      λ ヽ{       '.,  /  - t ''´
            /.i   .: _   / ':; ヽ      /` 、./ ヽ
        / 「7:¨::~::ー{::::_`''く   '':,,ハ   / {l   `・、 V
.        /  }``=o==''¨ヾ:::::`:.、_ /   ',  /   ``*、、   ン
       /  j:o:::::::::::::::o:::::::ヽ:::::::/7   ', l{      `*/
.       /   ,:::::::::::::::::::::::::::::::λ::。:/    '.,        /
     /   /::::::::::;:::::::::::::::::::/:::::¨7      ヽ.    /
.   /    /:::::::::::;::::::::::::::::::/:::::::::{          ヽ_ /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○合成獣(執事):A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは戦闘に参加することができない
    ターン行動時に情報収集を行え、さらに情報収集の成功率を「+25%」する
    また、特殊な霊視能力が無い限り、戦闘等を行わない限り知覚されない

    シロナさんの竜の因子と、執事妖怪とその他のほにょほにょの合成獣
    主を思う気持ちは本物だが、奇行と知ったかぶりが目立つ


  ○妖怪ウキウキペディア:A (種別:ネット タイミング:常時)
    他サーヴァントと遭遇時、宝具の発動を見た時、それぞれ「10%」の確率で相手の真名を看破する
    相手が妖怪と関係ある場合、「20%」の確率で真名を看破する
    また、それ以外でもいろいろと調べられる

    いつも持っている『妖怪パッド』で妖怪の事を調べる。なんか見てるよね?


  ○合体奥義フルフラットウィスパーハンマー:C (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
    「ジバニャン」が戦闘している場合に発動可能
    「ウィスパー」を除外し、敵陣の勝率を「-20%」する
    この効果はそのターンの間持続する

    ジバニャンとの合体奥義。ウィスパーをひっつかんでフルフラットの部分で敵を撲殺する
    威力は高いのでダメージが結構後を引く
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ハサハ             【レベル】:20     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10       【魔】:30      【運】:10        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                 _    __
                    /ハ   | `ヽ
                 / .'  ', i {   :、
               , /   ', i! !     ヽ
                   ,      i |       、
              , i   i | !     ',  ',
               | i   } i_{ ',     }  }
              | i ,,..>.::::::ヾ!::::::::`:..<!
              /:::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::\
              /::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::',::::、::::::::ヽ
               ,:::::::::::i::::i;::::::',:::::::::';:::i::::i:::::::ミ、::∧
            i:::::::i::::|!::| ';::::::iヽ::::}!::!::::|ト;::::::::::::∧
            |:::::::|:::|’:! ';::;;{-}:::ハ::j从}::::\> ´~}
            |::i::::ト:ィ"_  ´ ___   |:::::|::::V,  /::、
            レヘ从,ィfォ  ´ 弋_ソ》 .!:::::!:::::}_.メ:::::::\
              i:::::} ゞ’     , , , |:::::;::::::!::::::::ヽ:::::::\
                j::::::. ' '          j:::/::::::;::::::::::::ヽ:::::⌒
             /:::::::::ヽ  , 、      ィ::/::::::/:::::::::ハ::iハル'
            /イ::::::::::::>. __  ..:< .レi;;;/j从ハ{
              > ´  ̄ ` <{  〃 /   \
             /         _ヽ/  /    / ヽ
           /        r-ミi!`>、     /    、
           ,     ..::.:.:.:..  ヾ }}    >、   ,    i
           i  : .: : ::.:.:.:.:.:.:.:.  } !|     ヽ. i    |
           .',     ':.:.:.:.:.:.;   !|       ヾ.     i!
                ,             ||        \   !
             〉、         ||            :,
             ,: : ≧:..  _   ..イi!              ',
           j!: : : :}}  }: : : : : :|:.|             :、
            リ: : : :リ  }: : : : : :i!:.!                  ヽ
           {{: : : 〃  /´ ̄ ̄ |:.|               \
           }}: : //  /       |: !                    、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○合成獣(妹狐):A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは「5人分の妹」として扱う
    また、【魔】が選択された時、勝率を「+10%」する

    シロナさんの竜の因子と、狐や妖怪の因子その他妹の合成獣
    その妹力は尋常ではなく、妹に弱い者には致命傷になりうる


  ○色相診断:A (種別:一般 タイミング:常時)
    接触した相手の『心』を色相で判断する
    この診断は偽装できない

    水晶球の力により、相手の心の『色』を観る
    抽象的な為、完全な偽装は難しい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エンテイ             【レベル】:50     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:20       【敏】:40       【魔】:20      【運】:0         【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


               /l  ;' : : : :;'
             ト / : レ : : : : :;' _ ‐ ‐   , ‐‐‐ 、
           ト、l : : : ∧ : : : : : :∠_   /      ヽ
         ト ノ : : : : :/ ∧ :: : : : : : :ヽ/         i
        __l ヽ : : : :/  ∧ : : : : :/l : `ヽ、       l
        ヽ l  `ヽ/ ..l∧ :>´ /_ : : : : :ヽ、       l     ―― 、  >―
     ,_ _ 」っ、   ヽ .l /    // : : : : :ヽ‐‐      `ヽ<     ,ゝ´   /
     ヽ、‐ _ ヽ、   l   , ィ‐´└: :、: : : : :ヽ      /l     /    /
       ヽ、 `‐ヒエヽ   ヒlノ     > :lヽ: :、    /  i   /     /
       l :ヽ  , -  Y´ l、    , ‐´ : : :ムヽ`  /   l  /      /ヽ‐  ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       l :l  l   /ヽ、 `ヽ, l : : : : : : : :i::::::ヽ/    l/       /             ヽ
       l :l  l  l ィ   トl  /  l: : : : : : : : :レ´   ‐  ̄ ̄/      / ‐ ‐ フ         /
       l :l  l  ト 二ニノ  l  l : : : : : : : : i /      /, ‐  ¨´     /         ノ
       l :l  入  l: :l  l  入  l : : : : : : : : :ヽ               >´         /
       l :l/: : :ヽl : i  レ´ l :ヽ l : : : : : : : : : :ヽ‐‐‐ ‐ 、       ´ ̄ ̄ フ‐      ` ̄ ̄ ̄ ‐ ,
       l : : : : : : : : : l     ヽ :`: : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : :` ‐ ´ : : : : :ヽ   l     _   / ̄ ̄
       l : : : : : : : : : :l     ヽ : : : : : : : : : : : :lヽl : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l   ヽ _ / ヽ_ノ
        l : : : : : : : : : l      ヽ : : : : : : :ト : : :l :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○合成獣(唯一神):A (種別:一般 タイミング:常時)
    勝率が常に「+10%」される
    また、「メイン」か「サブ」で参戦している場合、レベル「30」以下のキャラクターのスキル発動を阻害する

    シロナさんの竜の因子と、炎系の魔獣や八百万の神の因子その他ネタキャラの合成獣
    神を自称しているが、もちろん神ではない。普段は運転手をしている
    特技はプレッシャーをかけること


    フレアドライバー
  ○炎の運転手:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、勝率に「+15%」する
    また、戦闘に敗北した時、魔力を「100」消費することで「シロナさんとサーヴァント」は安全に撤退できる
    ただし、その場合エンテイは戦闘不能になる

    愛車『ヴァルヴレイヴ』を炎に包んで突撃する
    逃げるときも同様

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ファリエル            【レベル】:60     【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:60      【敏】:0        【魔】:20      【運】:10        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                               _
                                                  /  `<
                                            _  '_     \
                                       >     !   )       ∨
                        _,-、>‐   ‐<>           `.‐.´       .∨
                       /   8  /    `ヽ、                  .i
                    >┤  .8 /     ,、 ヽ┐           , - 、    i
              >       ヽ、8 ./ _>-<´ ノノi .∧          (  .)    ∧
              ∧_     , -─'_ノ/./,イソ .アミr ´ ノ,/ !         <´ .ノ    .∧
            ┌-、__)  /::r_'´_///∧7.  `´,‐'≦/ /   <           `>、∧
        _,-、ヘ.>'∨  >,==-─ '´.∥.i  、.  _  `ソ/
        i´i.i.{.{///>∨ ./::() └┘    ))┤ __ヽ  `/^^^^ヽ
 ./´ヽ</><7ヽ.ノ::::::i、´!ヘ^ _  t イ//:::/7‐-、イ∥::::::ヽ ヽ∨
  ヽ、_ゝ´    `ヽ__/::\/:^:::::::::::} .〉i_{{,ァ-ァ、:::::/./i:::::::::::ヽ ヽ∨
           >:::::::::::::::::::ヽ:::::::}<:::::::/ ∥:::Y ./ .|::i__冫 _∨
             >、:::::::::::::!;:::ヘヽ`ヾ .i.T‐-!/i .|::::::::::::::::i `l:::〉
                   ><  .i |~.| .| ~~i´ .| .!:::::::::::::::}  {::∧
                     / i ./ /  !  | .!`‐,、:::::::ヽ ヽ∨
                    / // /  /   ! // ∧;;:><i´
                    / // /  /  / i {    ∧:::::::::::∨
                     / // /  .i  | } {    ∧::::::::::::i
                      ///  i   |  ! ! !_       |:::::::::::i  .>--─‐-、
                      / i´ i  .|i   ∧ \. 乂     .|:::::::::::i/   , -─- ==_
                / |  |i   |i  .∧、 \ .\,-‐=|::::::::::::| , <´   ___  \ \
                    i  .|  .|:|  .|i   .∧\ \i、\ _|-─-|__     |  |   i  .|
                  |i. i|  |:|  .|:i   ∧/\ \ヽ`i:::::::::::::::/    ,/  ./  ノ ..|
                   ||. ||  .|:|  .|:|   .∧  \ ヽ .!:::::::::::::::i─-<´ /  イ─-、|
                   || .||   |:|   |:|    ∧  .|\ヽ丁 ̄丁ヽ   ヾ´
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○合成獣(霊騎士):A (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、【筋】【耐】が選ばれた場合、勝率に「+15%」する
    また、外傷や何らかの魔障がある場合、それを治癒することが出来る

    シロナさんの竜の因子と、亡霊と騎士とその他の霊魂の合成獣
    ガブリアスと共に長年シロナに仕えてきた。脳筋だが治癒魔術も使える


  ○勇猛:A (種別:一般 タイミング:メイン)
    ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する
    同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「-10」まで軽減する

    威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
    また、格闘ダメージを向上させる効果もある。


    クロスギア
  ○響命友合:A (種別:響友 タイミング:戦闘開始時)
    魔力を「40」消費して発動。自身のステータスをシロナさんのステータスに加える
    この際、スキルも使用可能

     クロス
    響友であるファリエルとシロナさんの絆の象徴
    シロナさんと魂の波長を響鳴させ、二身一体の戦騎が誕生する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ガブリアス            【レベル】:60     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:30       【敏】:42      【魔】:8       【運】:10        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

           __      i'⌒ヽ、
      _  ∠  < ̄`゙ ー-'、.::.::ノ゙、
     ( .:::ヽ/ レ r‐-'::::__;;;;;rぇ´::;;ノ'、
      \;ノ::;へ、V;;;;;;∠・_レ'´;;;゙、`'k;;;;;;;;)         __
        ゙'<;;) `ー' ̄l7l7ヽ;;;;:::::゙、  ̄´   ,.:;;;‐';';'´ ̄;;;;;;;;;;/
              /´ ̄寸;l::::::::::'、  ,.;;;;'´;;;;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::/
             (`ー-4´;j;:ヽ;;:::::::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ャ--─''´
               ̄丁;;:;:;:;;:::::i:::::-┴-::、;;;;;;;;;;;;;;`>'丁゙ヽ、
             r''´/::'、;;;;;;;ィ;;:::::\::::::::::::/|:; ィ;;/::::/-、 ヽ,
  ,..-‐、     ,  ト、リ::/:::::::::::::::::::::::::::;;;::\:::::`ヾ、 」'::::/;;;;;;;;;\ ¦
 /  _/`゙ ー 、 !゙ヾ/:/;;-‐\::::::::::::::::::l:;`;ー;ト 、::::::::':::;:;;;;;:;::::::::::|ヽ!
 ! / /`;;;;;;、::::`'ー'::::; '     ヽ;::::::::::::::l:;;;;;;;;l、 \:::/、;;;:::::::::::::::|
 ″ j;;;;;;;;;:;:::`:::::、::::/      /!‐─ー-、ヾ,:べ、 `  }:::::::::::::::::!
    |;;:;:::::::::::::::::/`′,、 ト、/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y ト、  ゙、   ゙i::::::::::::::j゙    _
    |;:::::::::::::::::/   ,ハ┤ノ::::{\    /|::L,、!:::::::',   |:::::::::::j゙  /::|
    ';:::::::::::::::j′ /`´::´::::::::i\\//|:::::| ゙ヾ;:::::',  |::::::::j゙ /::::::/
    ';:::::::::::::|  i::::::::::::::::::::::::゙、:::\/:::::t::└''´:::::::::゙ト、 |::::::j゙/::::::::/ _
     ';:::::::::::|   ゙t<;;;;;;;;r─''´ ゙、:::::::::::::;:;;\:::::::::;;::::::ヾ;;|:::/「;「´ ̄;/
     ':;::::::::|    ヾ;;;;;;;`i、   ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、×;;;;;レ';;ノ;ノ;;y;'´;!
      ゙:、:::|     i二ニコ、     `''ー-:::;;;;_`i-─;ト-'-く:::;;;;;|
        `    ノ-─'´;)            丁二コ′
         幺 ̄、;;ィ;;;;;;/             /::;:::;::::゙t、
          厶ア_!;ノ              i゙ヾ∧::/ |
                             | ∧∧ /
                             '′  ′
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○合成獣(大地竜):A (種別:一般 タイミング:常時)
    相手に対する勝率に「-10%」のペナルティを与える

    シロナさんの竜の因子と、その他強そうな魔獣、亜竜の合成獣
    シロナさんの相棒とも言える存在であり、幼い頃から彼女の使い魔をしていた
    砂嵐の中に身を隠して敵を遅い、鮫肌により触れたものにダメージを与える


  ○竜の一撃:C (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、【筋】【敏】が選ばれた場合、勝率に「+10%」する

    竜の因子が比較的強いガブリアスの一撃は、並の存在では到底防ぎきれるものではない


  ○メガシンカ:A (種別:特殊 タイミング:セットアップ)
    シロナさんと同時に参戦している時、魔力を「40」使用することで発動可能
    【筋】【魔】が「+20」され、【耐】が「+10」されるが、【敏】が「-10」される
    また、勝率が「+20%」される

    ガブリアスとシロナさんの絆の象徴
    シロナさんの魔力をガブリアスに流し、強化する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エリザベス1世         【レベル】:70       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:70       【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:処女王   【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

    ヽ::::..//.::(/ .:::/.:: /::.}__.: : : : :.: |: : : : : .: : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:\
     }.:.///ヽー-</:::. }::::: } ..::.:.:.:.: |: : : : : :|.:.:.:.:. |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
     乂 ノ////////.::::ノ.::::/ .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. l .:.:.:.:.:.|
        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′
              `ァイ :|  ヽ弋ソ `     弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  /
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /
           〃::::ハ }ヽ           │     /ヽ    )〉′           /
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′   ∧  }  //             /
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            /
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\
:::`ニ⌒)    \ :.     r彡\::::::::::::::::::::./   /       |  }          /.::::::::::::::::::::ハ
::::::::/{   r─ヘ :.      \  `ー──'′  /       | /        / \ ::::::::::::::::::: !
:::〃.:::::`ーく⌒) 人 ヽ     `== '   ̄ ̄`          |/           /...:::::::ヽ:::::::::::::::: |
//.::::::::::::::::∨   \ \                        /       /.:..:::::::::::::ヽ::::::::::::ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○嵐の航海者:B (種別:一般 タイミング:特殊)
    ステータス比較において【宝】が選択された場合、「+15」する

    船と認識されるものを駆る才能。彼女の配下のスキルを借用している形になる


  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのCランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、Bランク以下の「分類:魔術」の数値的効果を「半減(端数切り捨て)」する。

   魔術詠唱が二節以下のものを無効化する。大魔術・儀礼呪法など、大掛かりな魔術は防げない。


  ○カリスマ:A (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×5%(最大50%)」の勝率補正を得る。

    大軍団を指揮する天性の才能。Aランクはおおよそ人間として獲得しうる最高峰の人望といえる。
    本来ならばB程度だが、後世において偉大な統治者として崇められた為、ランクが上昇している


      グロリアーナ
  ○『栄光あるもの』:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ランダムステータス選択を戦闘中「1回」振り直し可能。
    振り直しを使わなかった場合、代わりに自陣の勝率に「10%」の最低勝率を保障する。

    数々の不運に見舞われながらも、最終的に女王に上り詰めた故のスキル。
    窮地においても諦めなければ、必ず状況が打開できると信じている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
  ○国王至上法(アクト・オブ・スプレマシー)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:0

   1ターンに1度、 「剣術」「芸術」「神性」「天性の肉体」等のスキルを取得する
    また、望むなら他の「種別:一般」のスキルも取得出来る
    このスキルは取得するスキルが効果を発揮するタイミングで、いつでも使用できる。

    彼女の父親が定めた法令にして彼女の始まりの法令。自らをイギリス国教会の唯一最高の首長と定めた
    これにより彼女はすべての霊的・教会的事柄における唯一至上の統治者となり、強権を発動
    様々なスキルを獲得できる。それっておかしくないかな?


  ○我が愛すべき臣民達(グローリアス・シンクタンク)
    ランクB 種別:対政治宝具 タイミング:常時 消費魔力:効果参照

    ①「情報収集」を行う際に魔力を「30」消費することで対象を「全体」に拡大する
    ②ライダーとそのマスターに対する「暗殺」を魔力を「50」消費して無効化する
    ③ライダーの陣地が襲撃された場合、自陣の勝率に「+20%」する
    ④「ターン行動時」に「陣地作成」を宣言してもよい
      その場合、霊地による回復量を「2倍」にし、 襲撃を受けた場合に敵陣営の勝率に 「-10%」のペナルティを加える。
      更に「陣地作成」を行った場合、霊地による回復量を「3倍」に、勝率へのペナルティを「-20%」にする
      この補正は襲撃を受けた場合の戦闘で敗北したときに失う。
    ⑤「ターン行動時」に「礼装作成」を宣言してもよい
      その場合、礼装作成を2回行える

    ライダーの治世を支え、ライダーと共に時代を駆け抜けた臣民達を召喚、使役する
    ウィリアム・セシル、フランシス・ウォルシンガムといった文官と彼らが率いたスパイ組織を召喚する
    なお、わりとガバガバな宝具であり、ただの霊体としてならエリザベス時代の有名人は大体出てこれる


  ○あゝ栄光の英国海軍(グローリアス・ロイヤルネイビー)
    ランクB+ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100

    この宝具が発動した場合、ライダーの「カリスマ」の勝率補正は「+50%」となる
    【宝】の値を「+30」し、「自陣の劣位の数×20%」勝率を上昇させる
    「最大レベルで負けている場合」又は「総戦力で負けている場合」勝率を「+40%」する
    また、魔力を「50」消費することで敵陣の任意のステータスを「-30」する事ができる
    この宝具は敵の「無敵」「神性」「太陽」といったスキルなどを無効化する

    この宝具を使用した戦闘で勝利した場合、以下の効果を発動できる
    ①敵陣営の「使い捨て礼装」を全て破壊し、一人が持っている「使い捨て礼装」を全て奪う
    ②敵陣営のキャラクターを「40%」の確率で捕縛する

   ライダーの栄光の象徴であるアルマダの海戦で活躍した英国海軍を召喚する
   チャールズ・ハワード、フランシス・ドレークやジョン・ホーキンスなどの提督と兵士達で構成される軍団
   海賊もいるため火船、略奪なども行うとんでもない連中でもある
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【『国王至上法』で取得可能なスキル一覧】

  ○剣術:B (種別:技能 タイミング:メイン)
    自身の【筋】【耐】【敏】のステータスのうち、どれか1つに「+15」する。

    白兵戦闘用の武器を用いての戦闘術。用いる武器は剣に限らない。
    Bランクでは、並居る英雄たちの中にあってなお、誰もが達人と認める技量。

  ○芸術:B (種別:技能 タイミング:常時)
    自陣の中立的遭遇を友好的遭遇に変更することができる。
    また、非友好的遭遇を「40%」の確率で中立的遭遇に変更できる。

    見る者、聴く者、感じる者の心を奪う芸術作品を生み出す手腕。
    高ランクになると、呼吸や瞬きを含めた人間のあらゆる動きを、感動で止めることすらできる。

  ○神性:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、常に勝率に「+10%」の補正を得る。
    敵がB+ランク以上の「神性」を持っている場合、この補正は無効となる

    このサーヴァントが神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。

  ○天性の肉体:B (種別:天性 タイミング:常時)
    自身の【筋】に常に「+15」する。

    生まれながらにして生物として完全な肉体を持つ。
    このスキルの所有者は、常に筋力がランクアップしているものとして扱われる。


  ○音撃戦士:B (種別:一般 タイミング:常時)
   ①戦闘時にステータス選択で【筋】【宝】が選択された場合、そのステータスを「+10」する
   ②「メイン」参戦時、メインプロセスに発動可能。任意のステータスを「+10」する

   律のスキルをコピーしたもの


  ○退魔暗殺者:B (種別:一般 タイミング:常時)
    ①相手に対する勝率に「-10%」のペナルティを与える
    ②任意で選択したステータスを「+10」し、【敏】を選択した場合、勝率に「+10%」する
    ③敵マスターが「Bランク」以下の「種別:魔術」のスキルを使用した場合、それを無効化して勝率に「+10%」する

    志貴のスキルをコピーしたもの


  ○勇猛:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    ステータス比較で【筋】【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する
    同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「-10」まで軽減する

    ランサー(ブラダマンテ)のスキルをコピーしたもの


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    使用ステータスに【敏】か【宝】を選択した場合、その戦力値に「+15」する。

    セイヴァーのスキルをコピーしたもの

     シャーハンシャー
  ○『諸王の王』:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘で自陣が「対軍宝具」を使用した時、自陣の勝率を「+10%」する
    また、敵陣が「対軍宝具」を使用した時、敵陣の勝率を「-10%」する

    セイヴァーのスキルをコピーしたもの


  ○狂化:B (種別:一般 タイミング:常時)
    全ステータスを「+10」する。ただし、消費魔力が「30」増加する
    また、「レベル50以下」のキャラクターは「サブ参戦」による「ステータス上昇」を行えない

    バーサーカーのスキルをコピーしたもの


  ○精神汚染:B (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の精神干渉を無効化する

    バーサーカー(カリギュラ)のスキルをコピーしたもの


  ○怪力:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    ステータスの選択時に【筋】が選ばれた場合、自身の【筋】に「+20」する。

    バーサーカー(ティラノサウルス・レックス)のスキルをコピーしたもの


  ○巨体:B (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の自身に向けられた「対人」宝具を無効化する

    バーサーカー(ティラノサウルス・レックス)のスキルをコピーしたもの


  ○気配遮断:Bの (種別:一般 タイミング:常時)
    相手に対する勝率に「-20%」のペナルティを与える

   アサシンのスキルをコピーしたもの


  ○仕切り直し:B (種別:一般 タイミング:効果参照)
    このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
    ただし、この効果はこのキャラクターとマスターの2人に対してのみ有効。
    つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。

    アサシン(服部半蔵)のスキルをコピーしたもの


  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    ターン終了時の魔力消費を常に「-20」する

    アーチャーのスキルをコピーしたもの


  ○反骨の相:B (種別:一般 タイミング:常時)
   権力関係の相手と戦闘する時、勝率が「+10%」する
   また、同ランク以下の「カリスマ」「神性」を無効化する

   ウルフルンのスキルをコピーしたもの


  ○ゲーマー :B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身が「サブ」として参戦している場合、「メイン」の任意のステータスを「+10」する
   また、ターン終了時にゲームをすることで魔力を追加で「10」回復できる

   ネプテューヌのスキルをコピーしたもの


  ○中国拳法:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    自身のステータス選択で【筋】【耐】【敏】を選択した場合、そのステータスに「+20」する
    また、そのステータスで優位を取った場合、勝率に「+20%」する

    馬のスキルをコピーしたもの


  ○千里眼:B (種別:一般 タイミング:常時/セットアップ)
    情報収集判定に常に「+30%」する。
    また戦闘時、敵陣の任意のステータスに「-10」のペナルティを与える。

    アーチャーのスキルをコピーしたもの


  ○無窮の武練:B (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣のステータスに対する数値的ペナルティを常に「-20」まで軽減出来る。

    アーチャーのスキルをコピーしたもの

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3192ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:44:03.83 ID:SeuOP56a


                       _.. -―.-.―-. .
                          /: : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                         /: : /: : /.: : : : : : :ヽ; : :ヘ.
                     /: : /: : : : !: : !: : : : : : :ヘ: : :.',
                     ,: : : :!:|!: : : |ハ:.|: : :.!|:!: : :!|: : i i          今回の実質的な優勝者
                       ,:.!: : :!ハ:_:リハ!__リハ_リ: : .!:!
                  | | : ├─- 、._  _.., -―┤: :|:l          シロナさん&エリザベス1世だぜ
                  | |: : :|    ,   ,    |: : :!:!
                  | |: : :|/ー=='ヽ_,〃==-〈 |: : :|:|
                  | |: : :|!    ,ノ  '、    j|: : :|:|          だから人多すぎんだよ!!
                  | |: : :|ヘ ー ´ '   ー ´イ|: : :|:|
                  l l: : :|: i\  ´ ̄`  .イi ::|: : :|:|          何人召喚すりゃ気が済むんだ!!
                  l:.l: : :l:::|::::| >   < |:::::| :|: : :|:l
                  l:.l: : :l:::i/> 、  ,..<\!::|: : :|:.!
                __..//: : :l:.<.:.:.:.:.:/⌒ヘ:.:.:.:.:./:::|: : :|┴..、
                /´:∨/: : :/:.:.:ヽ.:.:∧::::::∧:.:./:.:.:.|: : :|: : /:ヘ
                  /:.:.:.:.:.,'.: : /:.:.:.:.:.:∨:. 〉::〈:.:.∨:.:.:.:.|: : :|: /:.:.:.:ヘ





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |            マリー・アントワネットがライダーだから
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |            エリザベス1世がライダーなのは妥当なんじゃないでしょうか
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |            読者投稿鯖ですがメインの中では一番好きかも
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |            サンキューブリカス
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3193隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 00:45:15.94 ID:YEtynv5i
ニンジャのアサシンが色々不憫だな


3194ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:46:12.16 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ウルフルン                  【レベル】:50   【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:40     【耐】:20     【敏】:40    【魔】:40    【運】:20      【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                     /
                ト .    //  __
                ト、 ヽ. (. {-‐'´ _≧=‐-
                { ミ、  \   :.  ´¨` 、 __,
                    〉 ミ、  ェ、`ーミメ:::>'"´_¨_}
             //:〉´    ヽ≧。ヽ}  ⊿▽「
         ー=≦彡 /彡メ    、_.  ⊿  /
             / ノ彡'  /=:{メ」▽ ̄. ≦ュ,、
             /   ノ彡'´ニニ:i{ \△△'´-一ノ
.          /    /ニニニ二:リ、  孑'´ /´≧ュ,
.          /"    /ニニニ二二二X´  ( 〔ニニ:/. 、
        /     , /≧ュ,=:≦彡"¨`ー、ヾ‐- ` \. <、   ヽ、
         /    / 「    >/:.       \:二:`ー、ヽ {\/o 。、
.       /    / {::.   { {: : : .     _>”ヽェ≧」ヽ ヾ°´. ヽ
      {    /.: |i:::.  { {、: : :.    ,イ´ ィ-テ‐-`ーiヾ〆 )ー--- `メ
      {/.  .{:::: |i::::.  マハ:: : :.  /. }  { ./ _,.. └{`´¨-‐=‐、 }   \
      ∨.   {:::: |i:::::.  マハ´`:、/. o `ー{/  / ノ  〉´    i}'     >
.       ∨. . {::::. 八::::.  ,ヘ`ーミ'、 o  /´ヽ、_{ /__/      リ_   -‐'´
        ∨. ∨´,  ヽ   ′ヾ:二:`ミ〆_   `¨´     i|  /
.         ∨  |i    、{   ヾニニニ:≧ュ、         リ  ハ
.           ヽ/. |i     ヽ    ` ミニニニ:ハ      /_/=∧
.             ヽ|i      \.    Ⅵニニニ:\.  /´ニニ二∧
                |i           \   ヾニニニニ:`ニ´ニニニニ二/〉
                |i           \  }ニニニニニニニ二二二/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○動物変化:A (種別:自然 タイミング:常時)
    ①情報収集の成功確率に「+25%」し、広域での情報収集が可能になる
    ②ランダム接触の敵対的接触を「30%」の確率で回避できる

    動物と会話することで情報収集が効率的に行える
    また、真の姿に戻ることで敵の目を惑わせることが出来る


  ○改造人間(狼人):A (種別:改造人間 タイミング:常時)
   ①【筋】と【敏】のステータスを「+15」する(計算済み)
   ②敵陣の最も高い「神性スキル」による勝率補正の「1.5倍」の勝率補正を得る
   ③野性の勘により勝率が「+10%」され、最低勝率「5%」を得る

   フェンリル、ケルベロス、オルトロス、マルスの狼など様々な狼の因子をぶち込まれた結果
   元々あった人狼としての能力が暴走、完全に狼になった
   元々あった対神性の能力故にフェンリル要素が一番色濃く出ている


  ○ルーン魔術:B (種別:魔術 タイミング:効果参照 消費魔力:効果参照)
   ①「使い捨て礼装の作成」に成功した場合、魔力を「20」消費することで任意の礼装をもう一つ入手できる
   ②魔力を「20」消費して「メイン」の任意のステータスを「+10」できる

   ルーンによる魔術。かなりの汎用性があり、戦闘以外にも使用可能


  ○反骨の相:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
   権力関係の相手と戦闘する時、勝率が「+15%」する
   また、同ランク以下の「カリスマ」「神性」を無効化する

   対神性魔術の影響で神のような偉そうな連中を生理的に受け付けない


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智            【レベル】:80        【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:60      【敏】:40      【魔】:20       【運】:20        【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:蛇蛇蛇  【貯蔵魔力】40/240  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ,r=、
 ||三ヽ                                                        __
 .V=ii::ム                         _                           ,r"ニ.ii
  .マ//ム                    >=77//////==- 、                      .,:'ii三;'/
   .マ//ム                 .////////////////三ヽ                    ,:'//'::;:'
    .マ/∧             _,/ニ//////////////////三ヽ                 .,:'//::;:'
     マ/∧       ,>--=////三三V//////,、///,/////三ニ/≧t.、_              ,:'//::;:'
      マ/∧    .////////三///! ̄ ` 、, " .ヘ./ .\, =-‐‐┐//////777ヽ         ム/::/       , -==、、
ム      マ/∧tt//////////!   ̄ !     i   |   .,'    .|=---┐//////;ヽ    ム/::/      //i三.//
マ;ム   ,=-V/:;:"///////{  ̄.\   ` ----< ` ,.、_|_, -"ヽ__,/    ,'三三/////;ヽニ7///:V     .////j/
 マ;;ム、/////;:'//////" ̄\   `.<." \  ヘ  V   /  / \__/   ,i///////ヽ{////、   ////i/
   マ;;ム、//;'/////r'"` .- ,=--、   .ヘ   >、_,|.`‐-'‐‐"ヘ__/   /   ./  __ヽ////ヽニニニヽ./////
    t.、テ}:;'/////!__.r"ニニニ::ヽニ:)777/≧≦////////////Λ-≦7=-.t''" `.-" 、 `ヽ////',ニニ.///ji/
    .|////;'///.-┴‐"::::::ヽニニ::|-!/////////三ニ===ニ三////////Λ /ニニニニニヽ-.{////:ヘ::{//j/
_   .|///:;'//: : : : : :::::::::::::iニ;V////////; ";  i  i  ! ヘ `ヽ////////|ニニニ": : : :  ̄..:ヽ、/::ヘニニニ!
: : : ̄ ̄ ̄: : : : : : : : .::::::::::::V:="//////// ;  ! _V.ヘ ./._.ヘ  ヽ///////ヽニ:|: : : : : : :::::::::::ヽ/ヘニニ:!
: : : : : : : : : : : : : :::::::::, -///////////// /  |弋zソ` ".弋zソ !  ヘ////////≧=、: : : : ::::::: : : :  ̄:  ̄:  ̄:  ̄:  ̄: : ヽ
: : : : : : : : : : :::::::::::/:::::!////////////i.,:'-"iλ__,- 、 , -、 ,イ .',   i////////////|::-.、 ::::::: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : : : :::::::::::::::::::/::::-"///////////::,:" .!::::!.ヘ ヘ   |  .,'" | ̄!.-、 i、///////////ト,::::ヘ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : - "-‐: ゙̄:///////////////{、 ヘ:::,ニ=ニ、V ..| .,' ./__/,_ / .} ヽ////////////ヾ::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : ;"  /:≦≧、::Λ////////////////`-./::   ヽ::::!:::;."   .;ヽ``.t//////////////Λ:::::::`= --=、::::::::::::::::::::::::::::: : : : :
: ;i  ,':::::::::::::::i:'  .マ//////////r'",r""! ;    i;Λi    .,' .}‐、`t、//////////////Vr,"::::`ヽ ヽ::::::::::::::::::::: : : : : :
: i   i:::::::::::::::!    ` -=//////'::r"  ヽ 丶- " ヘ;/ ` - / .ノ  .\ '、//////////   |":::::::::::::::}  V::::::::::: : : : : :: : :
:;   .';::::::::::::::'、      >::"::::;:'    ./! i    .;    ; .\    ヘ .ヽ._//=-"     |::::::::::::::::;'  |:::::::::: : : : : : : : :
--==: : : : ̄  ̄  ̄  ̄  ̄: > " .'::. , -":::::i .;     .;    ; !::::\   .:`=、 ` .、      r":::::::::::::/   ..V::::::::::: : :: : : : :
: : ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:; "      ,:'::::::,:-/ /    ;    .', V::;::::\.:"   `.=, `=- , __/::::::::::::::::;'    V:::::::::: :: : : : : :
:.:.:-:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     , <:::://| .,'     .;     '//Λ: : \     \: : : : : : : :  ̄ = ‐ - 、__V::::::::: :: : : : :
: : : : : : : : : : : :r-=<     , <:::::::::Λ//Λ      ;      ////:'; : : : :`. 、    .\: : : : : :: : : : : : : : : : : ::V:::::::: : : : :
: : : : : =-‐‐‐t`::-、:::ヽ , <:::::::::::::::,イ/////Λ     ;     .//////:\: : : : : `. 、   ,-==、__: : : : : : : : : : : : ',::::: : : : : :
: : ="_::_:":::"::::::::::ヽ:::::)::i::::::::::::::,////////.>、   ;   /!.V///////Λ: : : : :: ::\r"::::::r":、::::::`..、: : : : : : : : : :|::::::: : : : : :
:::/:/:::::ヽ:::::::;;;/: : :/::::::::::::://///////, "//}  .;  {//:ヘ V///////Λ: : : : : : : :-=ニ!:::::::::::-;:::_:::`_っ: : : : : ;::::::::: : : : :
;:':/:;r"::::==": : : : : :/::::::::::::://///////.////Λ  ;   ///::ヘ V///////Λ : : : : : : : : :\::::::::/:::::`、:::V: : : : :/::::::::::: : : : :
{/_;':;=": : : : : : : : :, ":::::::; "/////////.////Λ≧、.; .//Λ//ヘ V///////::',: : : :: : : : : : : : :`=.、:::`::、`、:V: ::/::::::::::::: : : : : :
 V: : : : : : : : : : ":::::::::/: : ,'/////="_V/////Λ//////Λ////\\//////:',: : : : : : : : : : : : : : : ` -、、`、V::::::::::::: : : : : : : :
  V: : : : : :: "::::::::::::::/:::::::;'//::///////////Λ///::Λ///////\.`<///:|: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: /::::::::::::: : : : : : : : :
   マ: : "::::::::::::::::::::;: : : : |:///////////////ヘ‐.‐Λ//////////\ `.、//!:;: : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::: : : : : : : : : : : :
   マ::::::::::::::::::::::/: : : : :|"/::V//////////////i::::///////////////\ `、!::;: : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::::::: : : : : : : : : : :
    ';:::::::::::::::::::/: : : : : :|/---:';//////////////!:;'/////////////////ヘ !:::';: : : : : : : : : : : : : :;'::::::::::::: : : : : : : : : : : : :
    ';::::::::::::::/: : : : : : : : : ̄ |//////////////ii/////////////////ニニ,ノ:::::':; : : : : : : : : : : : ;'::::::::::: : : : : : : : : : : : :
      V::::::/: : : : : : : : : : : : : :V/////////////|////////////////:::::::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : : :.;':::::::::::: : : : : : : : : : : : : :
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではセイバーに傷をつけられない。
    本来はここまで高ランクではないが、宝具の影響で魔術を受け付けなくなっている


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる
    ただし、真名を看破された場合は開示される
    また、スキル「○龍神」を獲得する

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、災害の化身なのか、人災の化身なのか、それとも人なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○龍神:A+ (種別:幻想種 タイミング:常時)
    ①このキャラクターは『竜』として扱い、常に勝率に「+20%」の補正を得る。
    ②魔力炉を持ち、毎ターン魔力が「30」回復する
    ③正体とされているのは巨大な龍の姿である。同ランク以下の「対人宝具」を無効化する
    ④並の攻撃を弾く龍鱗。敵陣が選択したステータスが「-20」され、自身に対するペナルティを「-20」まで軽減する

    荒ぶる龍神であり、サーヴァント化されているものの紛れも無い幻想種である
    その力は並の神すら及び付かないだろう


  ○畏怖すべき存在:A (種別:幻想種 タイミング:常時)
    戦力比較のたびに敵陣の戦力値に「-10」のペナルティを与える。
    このスキルの効果は精神干渉として扱う。

    最強の幻想種である証。存在そのものが災厄であり、姿を見たモノは恐怖におののく。


  ○龍砲・八八八:A+ (種別:幻想種 タイミング:メイン 消費:30)
    戦闘時、自陣が選択したステータスを「+30」する

                      ドラゴンブレス
    最強の幻想種である龍が放つ破滅の本流
    数多の頭から放たれる龍砲を躱すことは不可能だろう

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○九頭竜・八岐之大蛇(りゅうじんけんげん・やまたのおろち)
    ランク:EX 種別:対国宝具 タイミング:常時 消費魔力:効果参照

    ①自身の行動の代わりに『壱之頭』から『捌之頭』までのキャラクターを1体行動させることが出来る
    ②魔力を「80」消費して発動。『壱之頭』~『捌之頭』を全員、隣り合う陣地に召喚する
      『頭』はそれぞれ勝手に行動するが、基本的にセイバーの意思に従う
      『頭』は全滅するまで再召喚できず、8体同時にしか召喚できない
    ③『頭』はサブ参戦の数を無視して参戦できる。ただし、『頭』のステータス加算は「ステータス÷4」の値となる
    ④「戦闘に参戦している『頭』の数×5」、戦闘時に全ステータスが上昇する

    セイバーが数多くの由来を持ち、多くの頭を持つ龍神であることから出来た宝具
    セイバーを構成する逸話の象徴を『頭』として召喚する
    その全てがセイバーであり、セイバーではないのだ


  ○天叢雲御剣(あめのむらくものつるぎ)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:160

    この宝具は自陣の勢力の劣位が「1つ以下」であるか、 敵陣が「対軍」以上の宝具を使用している必要がある。
    自陣の勝率に「+戦力の優位数×100%」し、敵陣の最低勝率保障を無効にする。

    また、この宝具を所持している限り、自分の陣地で戦う限り敵陣の勝率を「-(参戦人数×5)%」する


    三種の神器の一つであり、草薙剣とも呼ばれる最高位の神剣。
    セイバーが作り上げた神剣であり、その力はスサノオノミコトの持つ天羽々斬をも凌駕する
    一つの国、一つの世界における“武力”を象徴する剣であり、その出力はかの最高の聖剣にも匹敵する

    その正体は気象操作装置を組み込んだ兵器であり、神秘と科学の交差点でもある
    “嵐”や“雷”といった自然的な暴威を纏った一撃は全てを無に帰す

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ブラックスミス
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:壱之頭       【レベル】:60        【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:30       【運】:30        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】100/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                      __⌒Y⌒ヽ
                       /_, -  ̄  ̄二 ̄` ヽ、
                       //      ヽ      _\
                 / ./    ,    ヽ       ヽヘ
                   // /     ,イ∧    i  ヽ      ヘ
               //./__   / // V  ハ ヘ ハ    ハ、
                   / /\ \/  ('   V 、 ハ ヘ. i     ヽ\
             /  /  ! 入ノ      \ヽ、ヽヘ. |    、 } ハ
          -ニ´__ノl   |/ ̄`゙\      ィ''^ー-ミミ|    }、_ゝ. }
               / ハ  | ,ィfテミミ、`    ン爪示ト,|   リ | | リ
                 / / 小 ゙《 iY;;;;リト      '´ {:ハ;;jリ} !  .// | | /
.               |,/ /:|| ヽミヽゞzン゙       ゞ-ンノ/ /イノノノ !'
                 |. |メ|l  Yi      、        /´小.ノ// リ
              Y レヘ!  |ハ                 /! イ,ノ ノ
                 { { .ハ .| ヽ.     ー -‐ '    /,ィ' /
              ヾ=- ヽハ  > 、      ,. イ/( //
                   ヽ!\     i` ー '   ,| /´
                            / ̄ |  ̄ ̄ハ
             , -―――、_, -‐ ' o ∧ o  ハー 、_, -‐' ⌒ヽ
            /    ,ィ==≪ , -┴‐'7ーf ̄`ー、≫===、    \
           /:::   〃   |/    {  .}    ヘ::\   ≫、    \
            /:::.    〃  i:. 〈    /iT'ハ    ヘ:.     ≫、.   \
.           /:::.    〃   :|   ,≫   /十| | \__/≪ .:!:.    ◎     ヽ
         |:::::    ◎    リ≫' /\/  | | |    :V i ハ::|:.           〉
         \::  _ ___ _ / io/    |: ! |     :V .i  ヘ:: -----←---'く_
          .r'⌒   --‐ '´〈  i `ー-、._/: i ヽへ、_,ゝi   〉、::ヽ、__     ) )
        /:::.   _ -‐ シ}:. i     i 、 i        ,'  :/  `}  ` ̄ ー ヽ\
       ./:: - ' ̄  / ! ヽ     ノ  ヽヽ     /  /   \:.         \
.         /::      ノ   ヽ:. }   //  i 、    {  イ.       \:.         \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼女たちにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○武具作成:A (種別:鍛冶 タイミング:ターン行動)
    ターン行動時、確実に「使い捨て礼装」を製作可能

    セイバーを構成する逸話の一つ。セイバーの由来とされる出雲の国に存在した製鋼一族の象徴
    その正体はオーバーテクノロジーを持った『旧き人』の一部である


  ○メンテナンス:A (種別:鍛冶 タイミング:セットアップ)
    自身が「サブ」で参戦時、「メイン」の【筋】【敏】【宝】を「+15」する
    また、自陣へのペナルティを「-20」まで軽減する

    武器をメンテナンスし、万全の状態に保つ
    ただメンテナンスするだけでなく、きちんと研ぐので切れ味も上がる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ストリーマー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:弐之頭       【レベル】:60        【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:0       【敏】:40      【魔】:60       【運】:10        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】100/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

      /:./: : : : :/: :!: : : : : : : :!: : !: : :!: : !v: : : i!: : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : : `ヽ、
     /,ィ: : : : : :!: : !: : : : : : : :!: /: : : :!: ::! ヽ: : :!ヽ: : : : : : : : : : : :`:<ー--z--=
     / /: : : : : :i: : :!: : : : : : : :i:/: : : : :!i: :! .,zx=i-メ、: :ヽ: : : : : : : : : : : `ヽz: :ヽ
.    / /: : : : : : :i: : :!: : : : : : : /: : : : : :jz'ィ´ ヽ:!  }: :i: `>x: :---===----  ̄丶、
   / i: : : : : : : :!: : ヘ:{、: : : /: : : : : :メ´.!/  , }i,  i:,/: : : : :`:ヽ、: : : : : : : : : : : : : ヽ、
   i  !: : : : :i:i: :ヽ: : :iヽヽ: /: : i: : : : / j' ,>:´: :卞z,i: : : : : : : : : :`メ=--:,ヽ: : : : : : : : :ヽ、
   i ,i: : : :./!:!: : :ヽz-!==メ、: : :i: : :./  イ/t-i:::::):i!/ i: : : : : : : : : : :.!: : : : ヽヽ: : : : : : : : : : ヽ、
    ,j: : :./ .i {: : : :ヽ; i!ヽz≧ヽヽ: i'     ヽゝ_ソ /: : /: : : : : : ::!: : : : : ヽ、ヽー---‐‐ '  ̄
    i!: :/  i: :!: : : : :ヘ:i 'i!'t_):ヽヽN     ´¨´  /: ,ィ: : : : : : : : : i: : :i: : : :ヽ`ヽ、
    i:/  /: :マ: : : : : ∧ゝ ヾ_;ソ `        // i:/: : : : : : /:.!: : :i: : : : : ヽ  `
    /'.  /: : ∧: k: : : : :ヽ、`¨  :i        ´  , ヘ: : : : : :/'}: !: : : i,、: : : : :ヽ
      /: / ヽ:ヽ: : :`>zゝ-  `     ィ   /::::/ヽ、:./: :i:/: : : :! `> z___ヽ
     //    マ、:`ヽ、: : :ム、  <´_ ノ  /::::/::/::::》; : : !': : : :.!       ヽ
    /      マヽ: : `ヽ: :ヽ> 、     /:::/::<::/ィ{ ヽ:/:,!: : :/
            i: :i: ヽ、/iヽ: !:∧ `>ェ/:::/´:::::/z´ ̄ ! `ヽ!: :/
            i: :.!: : :i .i: : :゙/ ヽ:N.//:::::::r-,/ィ´!    !  i::/
           ィ': : ,〉: :i{/: /   /::/::/,/ィ´      ィミzi/、
          /, < ヽ::_i≦-=z/::/ ̄:,/ヽ     ,z≦三ニ//` <、
         ´ ̄  r-/-  ,_  `ソ:::::,/   i!   z≦三三三//______ /`ー---x
            /y ´  ヽ´ `三:::,/__  / ヽz≦三三三三//ー--/  /´   ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼女たちにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○魔力放出(水):A (種別:災害 タイミング:メイン 消費魔力:30)
    敵が選択したステータス選択を「-25」する。

    水属性の魔力放出スキル。セイバーの場合、超広範囲の水の支配を可能とする
    水流の障壁による防御は鉄壁の盾であり、敵を全方位から打ち砕く矛にもなる


  ○大水害:A (種別:災害 タイミング:メイン 消費魔力:80)
    敵陣全員の全ステータスを「-20」し、自分がいる陣地と周囲の陣地の地形効果を無効化する

    セイバーを構成する逸話の一つ。セイバーの由来とされる洪水による水害の象徴
    命も実りも全てを流し去る洪水は最悪の災害と呼ぶしか無いだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アルテマウェポン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:参之頭       【レベル】:70        【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:50      【敏】:0       【魔】: 0       【運】:0         【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】90/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                   \ : : : : : : : : : / 、\   /::::::::::::::::.:::.....   ///,∧
                         \ : : : : :/\  \\,/::::::::::::|::::::::::::::::::`<|////,|
      _                  \:.:./x^x^x\   / ::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::\//,|
      / )                ix^x^x^x^へ..:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::V,゙|
    i Y                  、 -==彡/::/::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ
    |_} へ                 ト==彡':: /:::::::::::::::: ,' | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|
     |/// 7⌒>, へ               |::::::::::::: /:::::::::::::::: / | :::::::::::: |:::::::::::::::::::::|
     | ,/// /// //!             |::::::::ノ '::::::::::::::::::/\:| :::::::::::: |:::::::::::::::::::::|
    (/{//{//{人{_ノ               ノ::::::::{ i::::::::::: |i:イ、  \::::::::::::|:::::::::::::::::::::|
     '////////\           /:::::::::::::Ⅵ:::::::::::从}赱 、  ::::::::::::::::::::/:::::::::/
       '/////////ヽ        __彡::::::::::::: |:::::::::::|  ヽ  ) i:::::::::::::::::::::::::: ,'
      '∧ ̄ ̄ '// i        ̄/:::::::::/、 |:::::::::::|     ノ|:::::::::::/::::/::/
        ' V ̄ ̄V /       / ̄\:/   八::::: 从 \   , ):/:::::: /'': : :\
        }-----V      /ニニニ \   〉::::::i 、   ー イ゙:/i:::: ,' : : : : : :.\
         '    |    _/ニニニニニ ヽ  ' ∧:::|ニ≧‐<i/\==|: /: : : : : : : : : :\
       /     | _/ニニニニニニニニ ∨ニニ\/i/\__ヽ__| \:/`\ : : : : : : : : : \
        '     |/-‐=====ミニニニニニニニiニニ{i \i/i//i/i/\i|ヽニ i\ : : : : : : : : : :> _  へ
      /      lニニニニニ\ニニニニニニ|ニニ \ `<i/i/i/\ Vニ,,、\ : : : : : /==/ /_
      ,       |__ニニニニニ \ニニニニニ||ニニニ=\    ̄∨i/i\ ニ= \\ /==/ /(__
      /      ト ニ\ニニニニ=\ニニニ=||=ニニニニ≧  _  Vi/i/∧ニニ `_ \ / /< (__
     ,       ; \ =\ニニニニ=\ニニ=:|ニニニニニニニニ=- _i/i∧ニニニ\' ///// \//
     i       |   \ =\ニニニニ=ニニ:人ニニニニニニニニニニ=- \ニニニヽ {//// ー´/≧=
     |       |    ∨ニニニ / ̄ \ニニ \ニニニニニニニニニニニ}}ニニニ=i ヽ//////////
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼女たちにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○幻想兵器:A (種別:神器 タイミング:常時)
    戦闘時、【筋】か【宝】が選択された場合、ステータスに「+20」する

    幻想を得た兵器としてのスキル。
    日本の三大神器の一つでもあり、その幻想は計り知れない


  ○異形殺し:A (種別:神器 タイミング:常時)
    「魔獣」「神」「竜」など人外要素を持つキャラクターが敵陣に存在する場合、自陣の勝率に「+30%」する。

    人ならざるものを討ち続けたが故に得たスキル。
    「神殺し」や「竜殺し」、「怪物殺し」などを併せ持つ特殊スキルである。


  ○草那芸之大刀:A (種別:神器 タイミング:クリンナップ 消費:80)
    敵陣が使用した同ランク以下の「遠距離攻撃スキル」を半減した後、効果を反転させる

    セイバーを構成する逸話の一つ。セイバーの体内に収められていた天叢雲剣そのもの
    後にスサノオノミコトやヤマトタケルの手に渡り、数多くの伝説を作り上げた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ポリューショナー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:四之頭       【レベル】:60        【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:60      【敏】:0       【魔】:40       【運】:40        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
ニニニニニニニニニニニニ'::::::::::}ニニニニニl \  \ ヽ
ニニニニニニニニニニ /::::::::::::/ニニニニニ}≧ 、   \∧
ニニニニニニニニ>:::´:::::::::::::::/ニ(_    __    `ヽ、  Y :.
ニニニニニ>::´::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニ/ \       _}∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニ ,:' `ヽ、 r---:.:.:.:.:.:.:.:.:{
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.....<ニニニニニニ/ 、    Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
:::::::::::::::::::::::::::::::::,....<ニニニニニニニ/: |: :\  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
:::::::::::::_,.......<ニニニニニニニニニ/: : : |: : : | 、 !:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
ニニニニニニニニニニニニニ≧ァヽ : : : !: : : } Ⅵ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニニニニニニニ>:´:ィi:オ '  : : : : |: |}:/  、:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉、
ニニニニニニニニイ: : /: : : |¨    |: : : ∧:{'    ` ー\:.:.:.:.:.___/ }__
 ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::/ : /} : : ∧    从: / リ         乂 ̄__    / }
: : : : : /: /::::::::::::::::/ : //: : :/  ヽ  /: :/              「    l   /  ',
: : : : /: /      / //: :/    / /:イ,'            ∧   :: /    :.
: /: イ: /      /´ /:/    '  /}/              /  }  /     :.
:'}: /j:/       /      ,  / '            /` ̄ ̄´         ∧
/イ /    、     _  -  ´ /__,.-=ニ二二ニ==、 \           /ニ\
   \   `ー       _,.::  /ニニニニニニニニニニニ}ニ、        /ニニニ ム
  l  `  、       ー '  /\ニニニニニニニニニニ マニム    /ニニニニニム
  :.      > ..._    /ニニ\ニニニニニニニニニニマニム__,イニニニニニニニム
、   、      /  }`¨¨´ニニニニ 、ニニニニニニニニニ ∨ニニニニニニニニニ∧
 `ヽ、 \   /   |ニ\ニニニニニ\ニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニ∧
    ` ̄7^ ∧    l|ニニニ、ニニニニニ\ニニニニニニニニ マニニニニニニニ二二∧
     /、_/:::::、  ∧ニニニ\ニニニニニ ヽニニニニニニニニ∨ニニニニニニ二二二∧
      {、:::::::::::∧ /  マニニニニ\ニニニニニ\ニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニム
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼らにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○戦闘続行(偽):A (種別:公害 タイミング:常時)
    戦闘敗北時、「50%」の確率で逃走できる

    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。
    彼の場合はその根絶の難しさに由来するスキル


  ○土壌汚染:A (種別:公害 タイミング:常時)
    戦闘した陣地に「汚染カウンター」を「1」乗せる
    「汚染カウンター」1つにつき、その陣地での魔力の回復量が「-10」され、勝率補正も「-10%」される
    また、ポリューショナーが消滅した場合、「汚染カウンター」を「3」のせる
    「汚染カウンター」はセイバーを消滅させなければ回復しない

    セイバーを構成する逸話の一つ。セイバーの由来とされる鉱毒等による公害の象徴
    鉱毒により川が汚染された事は、当時の人には恐怖そのものであっただろう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ドランカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:伍之頭       【レベル】:60        【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:30       【運】:30        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                        __
                     /ア⌒ヽ \
                    ノ- ー- 、\ }
                   ´        ヾ/ー- 、
                   /  /       ー、 ミ、\
                 /  /  /  ,ィ       ヽ、 : ヽ
               ′ /_/ /7ー!‐'   、_ ハ    )
               レ ノ 7 /rァ チぅ、  i.   ̄  i  ! /
              ノィ 个 /イ 弋 [tム「 、 |ヽ   リ ! j´ ⌒ ☆         _
           「≧=ュ、 }ハ |   ! l ゞ゚ヘ ハ レ⌒ 〈  V              r'ーミュ
           |ニニニニ>! 人,リ xxxx V ヽ! ̄`トハ ハ{=ニ7            /   -'
           マニニニ/   |/ j、 (::ゝ _ 。 xxノ  「ニニ7              /  /
         _ノ ̄ 7__, Y  ノニス     ィ  |/ヽ{ニ≠           /  /
        〈ニ=―/人ヽ Y´ |ニ7_ `ア´ニ7j  !_  ̄_{        _/  /
          ゞニィ´ハ )j j´ ̄ノ ヽ  ∨7 ;  |  マニニ7__   ,,ィ ̄- ァ⌒ ヽ
      ー=ニYニ{ { / // /, イ/    ∨ j  i   >イニニ7 -7´ ̄  ノー 、 _)
       ヾニ7ニニ! ! `⌒ノ! ,リ   、   }ヽ{  ト<_ -≠<ニニ7 ゝ- 七    ヽ
         /ニニハ V´  /  |{    ヽ{   |    `マニニニ7 / /{ `ー   イ
     , イニニニニ∨  /   !ヽ    。   !ハ     マニニ7 / ´八`ー  フ´
   ,イニニニニニニ′  ハ !  l  ト、.   j ,イ八 i     マニ7 /    ー イ
    ニニニニニニニ{  ノイ八  !  マ>.:/z7    ヽ{    ム_ア         i
   jニニニニノ≠'⌒ゝ.    ヽ{   [___7         ム./           !
   {ニニニ≠´    \ヽ:..._   \   L_7 、      _ィ  /            ;
   `ー ´/       ハヽ、____ 7T 「  ≧ー≠ 八./            /
    イ /      / ∧  ̄ ̄    「_ト、  _ イ  /            /
 ー ´‐ 7 /    / / j        __]!  ̄    j! /            /
     / イ     {/   ′      __j       〈 /            /
    j/ !     :  /        __]      V           /
    {!       _j_/        ____j     /            /
    リ   '.     ト≠、       ___|.     /            /
       、   人]_「 ≧ュ- _ j___i.     /            /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼女たちにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○呑んだくれ:EX  (種別:アル中 タイミング:常時)
    アルコール類を飲まずにはいられず、貰った相手とは必ず「友好」になる
    また、アルコール類を飲んだ場合、全能力が「-10」される

    セイバーを構成する逸話の一つ。酒に酔って一方的に殺された逸話の象徴
    あれから改めること無く散々飲みまくっている


  ○八塩折之酒:A (種別:対竜宝具 タイミング:特殊)
    この宝具は「使い捨て礼装」として扱う
    この宝具を使用した戦闘中、セイバーの全ステータスが「-80」され、全員のスキルの効果が半分になる
    この宝具はドランカーが倒れた際、ドロップする

    かつてセイバーが馬鹿みたいに飲んで酔いつぶれた酒
    鬼や竜といった存在ですら酔い潰す恐ろしく強い酒

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ヴォルケイノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:陸之頭       【レベル】:60        【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:30      【敏】:40      【魔】:40       【運】:0         【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】100/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

          ,. :'´:;:;:;:;:;:| ,i,ィiツ'":;丶、
        ,.ィ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l!:|l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`丶、
      ,イ!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;8:8:8:;:;:;:;}
      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{:;:;:;:;:;:;:;:;8:;:;:;:;:;:l
       l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{:;:;:;:;:o:o:8:o:o;:;:l
      l:;:;:;:;:;:;:;_,..ィ彡':;´ ̄`丶、、:;:;:;:;:;:;:;:l
     ,ノ;:;:;:;:;_三    ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;``ー-:;:;i、
     /:;:;:;:;:;;:三__  .:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     丶_,ィ≦t;;;ァ‐:::::..、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ
       !リl/キミニ三彡'" | l``':ー--‐yイリ´!
       ∨ゝ       |:.:.:.:    '´ノlノ
       ハl          |:.:.      /ヾ
      ,ィ三ト,、 _,   、'_,   __、, /:.:.:.ヽ
      //:.:.:.:.:{:ト.ft、、_____,ッシイ l:.:.:.:.:.l:l
     //:.:.:.:.:r:'l| ヾ、 、__,. / リ l:.:.:.:.:.ヾヽ、_
 _,. -:ァ'/:.:.:.:.:.:l:.:.|l  li\__三__/ / /l〉:.:.:.:.:.:.`丶二ヽ、
´:.:/{r:':.:.:.:.:.:.:l:.:.l′ ヽ  :.:.:.:.:   / /li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽー-- 、
:-〈:.:.:.ヽ:.:.:.:/ ̄|      ,イi′/ ノイ:.:.:.:.:/`ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.l`ー--、
:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽノ:.:.:.:.:.:l      '"   ,./:.:.:.:./:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:j:」:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.丶、_:.`丶、:.:.'、       ,.ィ彡:.:.:.:/:.:.:./:.:.ヽ:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:
―――i:.`ト-、:.:ヽ:.ト--=三=--―'ア:.:.:.:/:.:.:./◎:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:ヽ:.:.ヽ:.:ヽ',.:::::::::/:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼らにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○魔力放出(炎):A (種別:災害 タイミング:メイン 消費魔力:30)
    自陣が選択したステータス選択を「+25」する。

    炎属性の魔力放出スキル。全てを飲み込む炎を放つ
    セイバーのスキルは他のサーヴァントとくらべて範囲攻撃に特化している


  ○火砕流:A (種別:災害 タイミング:メイン 消費魔力:80)
    自陣の全ステータスを「+20」する

    セイバーを構成する逸話の一つ。セイバーの由来の一つである、火山噴火による火砕流の象徴
    一度起こってしまえば人間には止めることは出来ない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:プレデター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:漆之頭       【レベル】:60        【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50+20   【耐】:50+20   【敏】:50+20   【魔】:0        【運】:0         【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】40/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                     _,                        ト、
                   //                        l ゙、
                 ,、イ /´                       |V .|
               ,、/〉´、/                      !:: :: |
               r'/〉丶7´     ,、               ,  ,〈!:: :: ヽ
             _ヤ./〉`ーァr-、,、_ ,'ヽ:: :゙、       ,. -'"`‐``、lト'゙' |:: :: ::'
             ト`〈>ィ<'"ヽヽ_ヽヽニl:: ヾ‐=゙`ヽyト、//|     ,.、,ヽl |:: :: ,
             X`ヽィ-゙,二ニ-‐'"ヽ.〉、〈`ヽ.、::ゝノ:`l、:: l_,、  /:: ::l`、 |:: :: '
 /ヽ、           ト、_>-、_:: :: _/ヽ.〈):: :: >):: ヽ jヽ'":: !'":: :: :::l:: :l !:: ::l
 ヽ ヽ'ヽ.        ゝ、_:: _,..-‐'"´:: :: :: :i.{メ:: /:: :: }:: l:: ヽ:: !:: :: :: /:: :: :V:: ::,'
  ゙.:: :: :: `´ヽ_ ,./ィ‐トイ ̄イ´__,...:: -‐' ノト!/ヽ:: :: l j:: :: / ト.:: :: /:: :: :: :j:: ::,'
   \:: :: :: :: ヽ` ゙ /´:: ヽ、´:: :: :: :: _,... -ァ':: <ニニヽ、rニ....__.,.ィ-イヽ:: :: :: ::l:: :'
     ヽ:: :: :: ::ヽ ヽ:: :: :: :: ヽ、.-‐'"´   /_.ヽ、 ヾ.:: ~,_,.Ю"´:: :: `:: ;l、:: :: :l:: .'
      ヽ:: :: :: :ヽ ヽ:: :: :: :: :: ::゙l    /:: ::ヽ`‐-'jノ'":: :: :: : _,..ィ-ァォャ、!:: :: !:: {
      ヽ:: :: :: :ヽ ゙、:: :: :: :: :: ゙l  /、,、:: ::ト、 ,j:: _,./7ヤlメル'`'`゙´´>':: : |:: ::゙l
       ヽ、:: :: :: ヽヤ:: :: :: :: : l /メヤl--、|' ヽイi | /: `'ヽ   メ´:: :: :: l_:: :/
         \:: :: :: ヽ、:: :: :: :: ::V       j  l/ゝ, ゙. ヽ'"/!/:: ::、:: :、`ノ
          \:: :: ::ヾ、:: :: :: :: ヽ      ヽ ゙l ぞl l. | /ノト. ,ィ. ヽ /゙、ーヽ.
            ヽ:: :: :: \:: :: :: ::`、      l 〉ネ l  l/   l_! |_,l_ヽ :|..イ、|
            ゙l:: :: :: :: ::j:: :: :: :: :ヽ.     | |キ', /゙イ!    ゙V  ̄V
             ヽ.:: :: :: ::ノ:: ,:: :: :ヽ l     ヽ、メイwィヤ
                \:: :/:: 〈:: :: :: lヽメ      `~ ¨´
                コ、:: :l:: ,、:: ::|:: fヽ.
               / j:: ::| / ヽ l:: ::| |
               |/ト-.ィ、_゙. l/ィト--、 |
               ´     V    ヽ!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼?らにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○狂化:A (種別:一般 タイミング:常時)
    【筋】【耐】【敏】を「+20」する。ただし、消費魔力が「40」増加する
    また、危なくて近寄れないので「レベル50以下」のキャラクターは「サブ参戦」による「ステータス上昇」を行えない
    さらに同ランク以下の精神干渉系スキルを無効化する

    全ステータスを上昇させるが、理性を失い、暴走する
    プレデターには他の連中のような理性は存在しない。ただ食らうのみである


  ○捕食活動:A (種別:野性 タイミング:ターン行動)
    精肉店や焼肉屋、牧場などを襲撃することでの「貯蔵魔力」を「100」回復できる。
    また、それらの施設以外にも人間を襲うことで同様の効果が得られる
    ただし、「40%」の確率で他の全参加者に現在地を察知される。「魂食い」とは違う事は判別できる。

    セイバーを構成する逸話の一つ。生贄を求め人を襲い続けた『悪竜』としての象徴
    ただひたすらに人を襲い、喰らい続ける

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アヴェンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:八俣遠呂智:捌之頭       【レベル】:60        【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:30       【運】:30        【宝】:─
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】100/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 |:.:.:.:.:.\  /:.:.:.:.:.:.:.\ \  \ \  :.、
 |'¨゙^゙゙゙^~`''¨゙^¨゙^~゙`ヽム         :.
 |              Ⅶ      l
 |              |  |  |  |i   i
 |              |  |  |  |i   |
 |              |  |  |  |i   |
 |              |  |  |  |i   |
 |、           , ‐   、|  |  |  |i   |
 |        :'      |  |  |  |i   |
 |         :        |  |  |  |i   |
 |       : __z=====|  |  |  |i   |
 |             弋赱ソ|  |  |  |i   |
 |     |             |  |  |  |i   |
 |     |             |  |  |  |i   |
 |     |             |  |  |  |i   |
 |     l             |  |  |  |i   |
 |          _ィ    |  |  |  |i   |
 |`   ー   /    イ  |  |  |i   |
 |  `ー‐    __   イ.:.:|  |  |  |i 儿}
 | 、         f \ノ} :.:|  |  |  /
 |  ≧=-     \ \ .:.|  |  |レ
 |、     _  ¨⌒ヽ \  |  /
 | `ヽ  /        }\  ー‐〈    __
 |   }  {      圦__7、      、 ̄: : : : : `ヽ
 |   {  }     / _乂)‐    \: : : : : : : : \
 |、_.....Ⅶノ _  イ  (  /   ⌒ヽ   、: : : : : : : : :
 |/⌒笊⌒ヽ    \〉''´  /   \  \: : : : : : : : :.
 |  イ弍   \   (  -イ           丶: : : : : : : i
 |/ {i  i}ヽ_ノ    \/ ,r丶        \ : : : : :
 |   {i  i}         \__ノヽ         ∨ : : :
 |   {i  i}                \           } : : : |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-15」する

    ランクがA以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術ではブラックスミスに傷をつけられない。
    竜種であるセイバーの一部であるため、彼女たちにも現代魔術は通用しない


  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる

    その本当の姿は誰にもわからない
    本当の幻想種なのか、洪水の化身なのか、火砕流の化身なのか、オーバーテクノロジーの持ち主なのか
    それは誰にもわからない事だ


  ○旧き民の逆襲:A (種別:復讐 タイミング:戦闘開始時)
    日本由来の英霊や日本人が相手の場合、全ステータスに「+20」のボーナスを得る。

    セイバーを構成する逸話の一つ。セイバーの由来の一つである、かつてヤマトに滅ぼされた『旧き人』
    ブラックスミスが純粋な『旧き人』の象徴だとすれば、アヴェンジャーはその『旧き人』の復讐心の象徴である
    その復讐の対象はかつてのヤマトの末裔、すなわち現日本人全員である


  ○旧き民の怨讐:A (種別:復讐 タイミング:敗北時)
    日本由来の英霊や日本人に敗北した時、対象の全ステータスを「-20」する
    この効果は休息しなければ回復しない

    一度死んだ程度でアヴェンジャーの怨みは晴れない
    死んでも日本人を呪い続ける
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3195ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:48:41.15 ID:SeuOP56a


                           __
                      . ..:-: ': ´: : : : `: :ー-:.、
                        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                      ,.:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヘ
                     //: : :./: : /:.i: :.i : : i : : : :l : :l : : :l : : : :ヘ
                      ,':,': : :./:.: : | :ハ: :l : : |: : : : l: : l: : : :l : : : : :',          インチキ
                  i:.i: : :.:|.!: : :.! ! ∨: : :ヘ、: : :l : :l : : : l: : : : : :',
                   |:.!: : : i !: : _!リ  ヾー一`ー` ┤: : : l: : : : : :i          さすがはセイバー!!インチキだぜ!!
                   リLイi´  ̄      _.,、イ´ ̄` |: : : : l: : : : : :l
                    |ハ´> 、    ´/,.イこ心,|: : : : :l : : : : :.l
                    |: :ハ イ{心、____/   ,いソノ!: :l : : :l.: l: : : :l         ウルフルンは別に……
                    |: !:.ハ ∨ソj  ヽ   `¨"´,.イ:..l : : :.!: :l : : :.l
                    |: ヽ:j__ ,く    ` ー ‐" |: :!.: : : l: :.l: : : :!
                    |: : : ヽ.             |:l : : : :l : :l : : :l
                    |: i : : : i\   ̄ `     ,イ|: l: : : : :l : :l : : :l
                    |: | : : : !: : \     イ  ,i: ! : : : : ! : :l : : :l
                    |: | : : :.|!: : :|: `jー..´,, -‐<;/ : : :l : ; : : :l : : :l
                     i: i: : : :ハ: : :.!」//⌒i |   ,':.: : :./: /: : : :.l: : : l



|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |            正直暴走してたら手に負えなくなってましたね
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |            ノウマンと再契約というプランも有りましたが
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |            そんなことやってみろ!
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |            無駄に期間が伸びて来年中にも終わらなくなってたぜ!!
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3196ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:49:57.03 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:テンカワ・アキト               【レベル】:70   【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
 【筋】:40       【耐】:40      【敏】:50    【魔】:40   【運】:0      【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

.     ,. '´        ,    ,         :                  `ヽ、
   /,. '´. . ,. ' . ,. ' ./  ,' , ,' ,     ' .:.:.. 、ヽ.   ',  ヽ .:.ヽ.:`丶、:.:.:.:.:.:.__,≧
  / '´..:.:.:. /.:.:.,..:..:/./.://:/.,' /: , ,'.,' .:.:i:.:. i i:.',:ヽ  i:. ',:.、:',:ヽ:.:, :.:.:.:.`:<_
 '"´ ̄´フ´.:.:./.:.:,/:/.://:!.i.:i:.:!.://.:,'/i.:.:.:ii.:!:.l:.i.:.!.:.l:.:. i:.i:.l:..',:.i:.:.!i:.l:.:.、:`ヽ、:._:`>
  ー=ニ´__.:..:/.: /.{/{:.:/!.:l.:{:ii:!l//.:/.:/l.:.:.,'l.:!:ハ:ii::!、ハ:.: !:l.:ll.:.}∧.:!l:.|:.:.:.\:.:.:\``
     ´ ̄´7/ .: ハ∨ ̄j;ハ{‐|:.∠j/__|:./ j |.| | }.}_,,..|l.:|''´}:/ ̄ ̄〉、::.:.:.:.:.:、:.:.:.\
      /.:.: ,.:'. { Λ:::::::::::::::: j/::::::::::,ハ.{ ゙̄!厂ノ':::::::リ/:::::j':::::::::::/` }:.\:.:、:\ゞ``
    /-‐//ハ、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::,.イ/ /:.:.\ヾ、 ̄`
      ´ '´/‐/\ \:::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::: / /:.\:.ヽ\:>
         / ::::::ハ  \:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::/  /´\⌒ヾ```ヾ
        / :::::/::::Λ   `ヽ、:::::::::::::: ::::::::::::::;: ''´   /:::::::::::\
.        {\ ::' :::::::/:::|ヽ.     ``丶、:: ::::;: ''´    ,.イ:::::::::::::::::::ヽ
          |::::::\::::::' ::::|:::::\     __ __`´_ ___    /:::|:::::::::::::::::/}
         |:::::::::: `丶、 l:::::::::::\      ‐ ‐    / ::::: | ::_,. ''"´:::: |
        |::::::::::::::::::::::「`ヽ、:::::::::\       /::::::::::,. ''´::::::::::::::::: |
.        /|:::::::::::::::::::: |::ハ::``ヽ、_::`ヽ. ___,. '´::::_,. '´:::::::::::::::::::::::::::|\
     /:::::::\::::::::::::::: |::`´:::::::::::::::` ー-----‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○感覚喪失:A (種別:一般 タイミング:常時)
   視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚を失っている
   その事により様々なデメリットが発生するが、感覚干渉系の能力を無効化する

   事故と改造の影響で五感を全て失っている。もうラーメンを作ってあげることは出来ない


  ○改造人間(ナノマシン):A (種別:一般 タイミング:常時)
   ①「感覚喪失」によるデメリットを無効化する
   ②「死亡」した場合に発動。「死亡」した次のターン開始時に復活する。ただし「死亡」したターンは魔力供給が出来ない

   全身の細胞が生体ナノマシンで置換されており、恐るべき身体能力を誇る
   しかしその本質は異常な再生能力にあり、もはや擬似的な不老不死に近い存在とも言える
   また、失った五感の殆どや魔力回路をナノマシンでカバーしている。しかし味覚だけは再生出来なかった

          ブラックサレナ
  ○特殊礼装【黒 百 合】:A (種別:特殊装備 タイミング:常時)
   ①戦闘中、自分の【敏】と【耐】を「+20」する
   ②【敏】が選択された場合、勝率に「+20%」する
   ③敗北時、自分だけなら令呪を使用せずにボソンジャンプで撤退出来る

   ザイバツの研究所で奪っ……拾った礼装。自分の意志で瞬着出来る
   アキトの先天的能力である「ボソンジャンプ」の演算補助システムが組み込まれており、長距離ジャンプも可能
   ボソンジャンプは自身に対する空間移動能力であり、この能力の為にアキトは改造人間にされた


  ○ポータブルルリちゃん:A (種別:科学 タイミング:常時)
   ①自陣が行う情報収集の成功率が「+25%」される
   ②敵サーヴァントを目撃、遭遇、宝具を目撃などした時、それぞれ「10%」の確率で真名を看破する
   ③ルリちゃんやイヴと相談、連絡が可能

   スパコン並みの演算能力を持つルリちゃんが作ったハッキング装置
   閉鎖されてるマーズムーンセル内で通信を可能にするというとんでもないインチキである



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイヴァー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:キュロス2世            【レベル】:80        【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:50      【敏】:60      【魔】:20       【運】:20        【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:救世   【貯蔵魔力】-20/240  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


              <''ニ=‐-
                __ヾ.:<二ミ:.-...、_
            _..∠:|:`: ´: : : : : `:ヽ:ヾヽ、
          //: :/:l : : 、\:\: : : ヾ! ゙:、,\
          /:/;i.: : 从 !',:',: :\:ヽ: : : :! : 、、`
         ノ:イ:'i: :,: l'{:Ⅵ.:.、、、:. ヾ'! i: : |:、:.',`
          ´  |:i|: :|゙:.|、!{Ⅵ:!\`>、ヾ:!: リヾ:.:',
.            | lⅥ,く芯ァⅥ:.''代ツ7}: /}ヘ}゙ヾ
            }:i、ヾ:、   ヾ:、  ノ:/.イ
           ′ミヽ    .、.     j7/{'' _
               .ィ:`゙:.、 、_  .イ,イ、ヾ:.:ヽ_,,...-:-:.-....,,_
          //:.:.;バ\ _ ....ィ<:.:.:.イ;}:::::.\ニニニニニニニム
            〈;.:.`:≠:.ィ≠´:.:.:.:.:.:.:/;.:イ:ゞ;:::::.:.\ニニニニ二二∧
             _〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ:.:.:.:.:.:.:/r 、,_:.:``ニー-ニ_ニニニ∧        ___
.       ,.-‐ニ-‐ヾ`ヾ、:-‐:.:彡:'´:.:.:.:.::::::.:.ノヽ、'_ー=≧<:_ニ``ニ二三三三ニニニニ三≧=‐-...._
      イ{i|      \:.`:.":´:.:.:.:.:.:.:.:>"´     ``''ーヽ.ュニ┴、ニニニニニニニニニニニニニ二二≧:...._
     |x|i.|      ヾ;.:.::::::>'"´             /´       }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>..._
      |x|i {        ノ○´                 /        ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>.、
.     jlx{!.i'、    /;|     ____    /:!         ヾ≧-二_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
    { !x.!゙、ゝv:.、,.イ/,|    └{:::::::::::::├┘  {.j .ィ _,.. . -ーヽ〕ニニ{  ̄``ヾ<三ニニニニニニニニニニニニニニ〉
     }マム ヾ弖ォ''"/ミ:○     j:<二'、:」      ゙:'".イ´:_,: : -ー‐'=.、三ゝ         ``''<三ニニニニニニニニニ/
    |マム }Τ ノi'//´  ∠´._ヮ__cr、`ゝ   ...,,_ ̄       Ⅵニ!                ``ヾニニニニニニニ/
.      | |ヾ:ゞ┴:";:イ!:l○    |::`ー":j      \ヽ二'=      ∨7                 /ニニニニニ/
.     | | 》ァ''"´ j.l |      }:::Ο:::::|         /゙ 、         ヾ                  /ニニニニニ}
      l |/,'/   /:l l     〈::::::::::::シ      / 癶            ゛、                /ニニニニニ|
       !〈//   /Y| | ○    ヾ:/         /イニニ\        ゛、           /ニニニニニニ!
      } ゙{    /Yイ !               /:ニニニニニ\           ゛、           〈ニニニニニニリ
      | |  /x/l !ヽ○                 /ニ二二三>、 :..       \            \ニニニニ7
     〈゙ r=イYノ | { ヽ:、                 /ニニ>'"´     \ :.:..       ゛、         \ニニニム
.     r' ゙ ゞr='"   l |  ヾ>、          /}'"´         ゙. .:       ゛、         ムニニニム
  _./    |     b} ○ ヽ: 、          /: |              ヾ          ゙、        〈二ニニニニム
≦三/  '"/゙;:..   l |    ヽ〉        .ヽ ゙.:.:゙、               ゛、        ゙、        Ⅵ二ニニニム
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    敵が発動したのA+ランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    また、【魔】が選択された場合、敵陣の【魔】を「-20」する

    ランクがA+以下の魔術は全てキャンセル。事実上、魔術ではセイヴァーに傷をつけられない。
    通常はもう少し低いが、神の加護によりランクが上昇している


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    使用ステータスに【敏】か【宝】を選択した場合、その戦力値に「+15」する。

    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない
    セイヴァーは馬だけでなく、ラクダとかにも乗れる


  ○救世主:A+ (種別:加護 タイミング:常時)
    ①「A+」相当の神性を持つ。自陣の勝率に常に「+20%」する。
    ②神の助力。戦闘を行わないターン、魔力が「40」回復する
    ③神の加護。1ターンに1度、戦闘判定以外の判定をやり直せる

    旧約聖書において救世主と讃えられた事から獲得したスキル
    本人はどの宗教も信じていないが、どれもよしと考えていたため、人類で初めて宗教の自由を認めた
    そのことから様々な神から加護を授けられている


     シャーハンシャー
  ○『諸王の王』:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    ①戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×5%(最大50%)」の勝率補正を得る。
    ②戦闘で自陣が「対軍宝具」を使用した時、自陣の勝率を「+20%」する。
      また、敵陣が「対軍宝具」を使用した時、敵陣の勝率を「-20%」する

    古代オリエント諸国を統一した大王。自身の才能のみで空前の大帝国を建国した
    「カリスマ」と「軍略」を併せ持つスキル


  ○魔力放出(光):A (種別:特殊 タイミング:メイン 魔力消費:40)
    戦闘時、任意のステータスが「+30」される

    光属性の魔力放出スキル。人類で持つ者はほとんどいないレアスキル
    神の威光で武装する

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○万民護りし円筒印章(キュロス・シリンダー)
    ランク:EX 種別:対弾圧宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照

    ①セイヴァーが護るべき者と認識した対象に対して発動。その対象に対する「暗殺」、「直接攻撃」を無効化する
    ②セイヴァーが弾圧者や邪悪と認識した対象が「メイン」の場合に発動。全能力が「+20」される
      また、弾圧とみなせば令呪による命令にすら抵抗可能である
    ③敵の宝具の発動に対して魔力を「50」使用することで発動可能。その効果を半減する

    セイヴァーが諸民族を解放し、弾圧や圧政を廃し、寛容な支配を繰り広げた様を記した円筒印章
    これは後世で人類最初の人権宣言と呼ばれ、弾圧者から民を護る概念宝具と化している
    セイヴァーはこの宝具をなぜか魔力炉として使用している。


  ○不死身の一万騎兵隊(サナトス・アタナトイ)
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:メイン 消費魔力:80

    この宝具が発動した場合、セイヴァーの『諸王の王』の勝率補正は最大になる
    自分の好きなステータスを「2回」、「+20」することができ、勝率が「+30%」される
    また、自陣に対するペナルティを「-30」まで無効化する
    敵陣が「対軍宝具」以上の宝具を発動しなかった場合、さらに勝率が「+30%」される
    その戦闘に勝利した場合、敵陣が撤退に必要な令呪の数が「1画」増加する


    アケメネス朝ペルシアが誇る不死の軍隊1万人を召喚する。
    本当に不死の軍隊なわけではなく、1人の兵士が倒れるとすぐに代わりの兵士が戦列に並んだことから不死隊と呼ばれた
    が、今となっては半サーヴァント化している為、マジモンの不死の軍勢と化している
    様々な装備をした様々な民族が入り乱れており、それらの兵を必要に応じて召喚できるため、結構利便性の聞く能力である


  ○万国征服す救世の神光(ディアプトゥラ・バビロニア)
    ランク:EX 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:160

    ①その戦闘で「○魔力放出(光)」を発動しており
    ②敵「メイン」が「邪悪な弾圧者」であると認識した上で
    ③「1戦力以上の優位」を取っている場合に発動可能

    自陣の勝率を「+150%」し、その戦闘で勝利した場合、その対象を「消滅」させる

    かの英雄王に連なるバビロニアを征服し、バビロン虜囚を解放したことで救世主とよばれたセイヴァー
    彼は諸王にも礼を忘れず接した寛大な王であるが、その彼が滅ぼすべき敵とみなした相手にのみ発動する最終宝具
    神の力を顕現させたその一撃は敵を滅ぼし、完全に消滅させるだろう
    この一撃は弾圧者のみを攻撃するため、市街地でぶっ放しても市民に被害はでない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3197ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:52:46.42 ID:SeuOP56a



                       _.. -―.-.―-. .
                          /: : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                         /: : /: : /.: : : : : : :ヽ; : :ヘ.
                     /: : /: : : : !: : !: : : : : : :ヘ: : :.',
                     ,: : : :!:|!: : : |ハ:.|: : :.!|:!: : :!|: : i i           主人公(真)
                       ,:.!: : :!ハ:_:リハ!__リハ_リ: : .!:!
                  | | : ├─- 、._  _.., -―┤: :|:l
                  | |: : :|     ,   ,.ィテtrx.|: : :!:!           もう全体的に主人公っぽくて
                  | |: : :|/ー=='ヽ_,〃廴リ〈 |: : :|:|
                  | |: : :|!    ,ノ  '、    j|: : :|:|          どう見ても主人公だぜ
                  | |: : :|ヘ ー ´ '   ー ´イ|: : :|:|
                  l l: : :|: i\  `  ̄´ .イi ::|: : :|:|
                  l:.l: : :l:::|::::| >   < |:::::| :|: : :|:l
                  l:.l: : :l:::i/> 、  ,..<\!::|: : :|:.!
                __..//: : :l:.<.:.:.:.:.:/⌒ヘ:.:.:.:.:./:::|: : :|┴..、
                /´:∨/: : :/:.:.:ヽ.:.:∧::::::∧:.:./:.:.:.|: : :|: : /:ヘ
                  /:.:.:.:.:.,'.: : /:.:.:.:.:.:∨:. 〉::〈:.:.∨:.:.:.:.|: : :|: /:.:.:.:ヘ






|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |            ちなみにイブがユリカになったりしましたが
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |            これはナデシコの全話無料配信でナデシコ見て
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |            やっぱアキト×ユリカが最高やな……って
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |            アカツキのAAがなかったのが残念です
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |            AAがないのに出演する男、アカツキ
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3198ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:54:30.60 ID:SeuOP56a


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:アルターエゴ:終末世界(ノウマンズランド)  【レベル】:60    【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:30     【耐】:30     【敏】:10     【魔】:50   【運】:30     【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                           xfTア¨¨¨ア : .
                      xf^,′/ / / / / `メ、
                    / ! || ,′,′,' / / /   \
                   〃 | ||| l  l ,' ,′,′  // ヘ
                        || | ||| |  l ! | ,′ ////!
                     ハ|! || |  l ! | ,′/////|
                  |  | | 以〝`´`´`~` < /// 人
                   |、 //            ヽ/ /  〉
                    〃\i//               y彡  /ヽ
                   ト、\|//              }} }キ斧彡'/} |
                 刈ヽ!//           〃//`Y // //
                  ┌‐√トミ亥_  ヽ i /  // // ̄/==ァ
                  f¨!!/!!小ー弐そx_ノ__(____xセツ斧彡 //〃/〃7i
                  |/||/||//|/ ` 三刈~´豕三 ´  ヽ〃〃//||/| |
                  |/||/||/ハ     l! l|   }     リ||/||///||/| |
                  ヽ||、///∧ヽ`ー 7 リ  勹‐ ‐=彳 |///l__!ノ
                  └ ∨//∧ \ ヽ{_彡'´ _ ィ///// ̄ !
                     /∨//∧  ` ミTエエ斗 ´//  /     |
                 /  ∨//∧    _     , '  /       ハ                  ト、
                     /   _∨//∧  ´ ̄`  , '  /___   /  | `・ .             l !
              /  _/  | | |` ‐---‐彳 ! l´ ̄ミメ、    |    \             | !
            xf^  / /  /| | | n  n | ! |〃   }}}   ノ       xfて三≧x_____〃! !
        __xf^     / /  //| |  乂「|___「l乂  ! |乂__彡1__x≦≧x∠∠ ________   |! ∨|气て
-‐===‐< ̄>=ミメ、   `/  //ハ 乂_______乂 /¨ ̄ ̄      \\/           |!  |  \
   xfて≧xf¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミメ、\_______/    ̄ ̄ ̄ ̄)   ` ミ主〃 ̄ミメ、   》、  〉
苅Y゙/ /xf¨ ̄ ̄         }}}    〃  / xf¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___         `{{     }}x=//   ト、
 }}l    /! ¨ ̄ ̄ ̄ミメ、\   //!    ||(_/          ̄ ̄ ̄\ \     乂_____/ // /  |
彡'   /| ̄ ̄      \_) ///     ! |      xf¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ \__       /   ///     〉
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
   ○エージェント・MARS :A  (種別:特殊 タイミング:常時)
   ①自身のスキルを「終末思想」「特殊礼装【ANUBIS】」「ホモ」のみの状態に偽装する
   ②ターン終了時、自陣の魔力を追加で「50」回復する
   ③このキャラクターは「ハウンド」の攻撃対象にならない
   ④1ターンに1度、判定をやり直すことが出来る
   ⑤令呪が0になった時、令呪を残したまま脱落した組の令呪から1つ拝借する(現在1)


    マーズムーンセルにより地球側に送り込まれた監視プログラム。マーズムーンセルからのサポートを受けている
    本来ならば監視者として聖杯戦争をコントロールするのが役目だが…そんな事より破壊だ!!


  ○終末思想:A++ (種別:特殊 タイミング:常時)
   ランダムで発生した「友好的」な接触を「50%」の確率で「非友好」接触に変更できる。
   また狂っているため、自身はあらゆる精神に対する影響を受けない。

   マーズムーンセルが人類の争いを望む心を元に生み出したため、元々あった終末思想が狂化されている


  ○特殊礼装【ANUBIS】:A (種別:一般 タイミング:常時)
   ①戦闘中、自分の【筋】と【耐】を「+20」する
   ②【敏】が選択された場合、勝率に「+30%」する
   ③敗北時、自分だけなら令呪を使用せずにゼロシフトで撤退出来る

    火星軍が独自に開発した特殊礼装。自分の意志で瞬着出来る
    「ゼロシフト」と呼ばれる亜光速移動能力を有しており、戦闘時は実質的な瞬間移動が行える
    この礼装を扱うため、ノウマンは自身の肉体を改造している


  ○ホモ :A (種別:一般 タイミング:常時)
   接触した対象が男だった場合、「終末思想」の効果を無効化出来る

   ホモ


  ○アヌビスの導き:A (種別:暗殺 タイミング:常時)
   参戦、非参戦問わず、ノウマンが出くわした戦闘で「確定敗北」を受けた陣営が出た場合に発動可能
   「確定敗北」した陣営の「マスター」を「殺害」出来る。

   優秀な者を取り立て、弱い者は処分してきたノウマンの生き方が元になったスキル
   そうして勝ち抜いた強い者がいつか世界の終末を引き起こすとノウマンは信じている


  ○破滅を望むは世界意思(ルイン・オブ・メタトロン):A (種別:特殊 タイミング:メイン)
   選んだ対象の全ステータスが「(消滅したサーヴァント数+死亡したマスター数)×5」上昇する。(現在:30)

   マーズムーンセルに接続し、そのエネルギーを対象に注ぎ込み強化する
   使用できるエネルギーはプレイヤーが減り、維持にエネルギーが必要なくなればそれだけ上昇していく
   争いが争いを呼び、死が死を呼び、破滅が破滅を呼び、やがて世界を覆い尽くす

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ティラノサウルス・レックス  【レベル】:70      【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70+40   【耐】:70+40   【敏】:70       【魔】: 0      【運】:0       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:恐竜王        【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
>´  /^ヾ`¬、    ト<⌒>、       \////////ゝュ_>、    _____
   /   i   `¬─-'、.  `丶 ヽ          ∨////////∧   >´///////////////∧
 /    ∧       `\   \i_         ∨//////// 〉´ ̄/////>三三二、//////∧
/       ∧         \  ヽ/\       八/////// /{////>彡 ´     ヽ\////∧
         ∧          \  i///\  _ノ  ∨////// .| イ/   /´ ̄> ⌒Yヽ////l
         ∧           } |////∧´/   //////  j////∠ /     ノ ∧// |
         ∧          /¬=ァ、//\_ ////  -=彡イ//云ミ、 ∨    / /  !//|
          ∧         _/  / `\// >ュイ、   // // じツ}./    / / j  |i//!
         >、|i/^Y⌒∨  { ! ◎!, ィーラ//// /ゝ三彡イ' //     / // `メ、/ /  jl//
    /⌒'く⌒ト、 ヘ  /|   ノ-ァ¬,イ  {   //////{/// ーィ イヘ i、   厶イ≦彡イイ / //!//
ト¬¬、  ト、 | `' ∨ |! ,イ イ  |ヘ ◎  //////,∧/{    {三{ l ゞュ、´  (込ラ}} / //ヘj' /
∧  | \」 `       `   |  ,イ ∧ j  ///////ト、ゝゝ   ヽ彡勿ヶ`、 _ ィイ/´/   |/
. ∧ヽ」                lイ | / ヾ、 {///////   `¬、´ ゞ≦彡リルj≧7  ,イ//   /!
\∧                 !イ _>∨//////三≦__ {     / / ////イ─-<
  `                   /´    j/////////// >─乂    ノノ<ィ彡イ/////// \
          rf三ミ         {.   /////////////{`ー<__7´ ̄´      {!∨////////\
         ((   ))     ∧  //////////////|                   Y//////// /
          ゞ三ツ     / ∧  {/////////////j|                |////////ゝ、
\  ゝ                ノ    Y∧////////////:|               L///,>´    Y
. / ヽ                   ∧ |///////////!                    ̄ヽ {、    /
/  /!                ト  / .〉 {///////// j                   ∨^´ ̄´
  / j! /{ ∧ ∧ ,イ ∧ {\ | ∨ / ∧ ̄ ̄ ̄´   |
  {′{/ レ' レ' ∨ ∨  ∨  }|  〉'′/ ∧       |
  ゝ ∧ ∧ ノ、 ,ノゝ' ゝ_,ノゝ.ノヾ _/  /  ∧.      ト、
     ` `  `′      ̄             ∧      j∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○狂化:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    【筋】【耐】を「+40」する。ただし、消費魔力が「30」増加する
    また、危なくて近寄れないので「レベル50以下」のキャラクターは「サブ参戦」による「ステータス上昇」を行えない
    さらに同ランク以下の精神干渉系スキルを無効化する

    全ステータスを上昇させるが、理性を失い、マスターの制御すら困難となる
    しかしバーサーカーはもともと理性を持ち合わせていないので特にデメリットはない。
    デメリットは、ない。


  ○怪力:A (種別:一般 タイミング:メイン)
    ステータスの選択時に【筋】が選ばれた場合、自身の【筋】に「+30」する。

    魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性で、一時的に筋力を増幅させる。


  ○巨体:B (種別:一般 タイミング:常時)
    サーヴァントとして大きさは人間程度だが、本来は巨体であり、質量が凝縮されている。
    同ランク以下の自身に向けられた「対人」宝具を無効化する

    本来の姿は大型恐竜(大体15m程度)である。
    巨体というには小さいかも知れないが、人間に比べれば十分でかい


  ○大自然の掟:A (種別:一般 タイミング:戦闘勝利時)
    自身が「参戦」している戦闘において敗北者が撤退しなかった場合、対象を食べる
    その際、1体食べるごとに魔力が「100」回復し、魔力が全回復した時点で食事は終了となる
    このスキルは令呪の使用、もしくは「肉」などの使用で無効化出来る

    やられたら食われる。これ大自然の掟。


  ○捕食活動:A (種別:野性 タイミング:ターン行動)
    精肉店や焼肉屋、牧場などを襲撃することで「貯蔵魔力」を「100」回復できる。
    この時、使い捨て礼装「肉」を2つ手に入れることができる
    ただし、「40%」の確率で他の全参加者に現在地を察知される。「魂食い」とは違う事は判別できる。

    野性では当たり前のこと。肉を求めて狩りを行う。人間は可食部位が少なくて抵抗も激しいので食わない
    魔力とかは知らないが肉食べとけば現界できる。なんだこいつ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○僕らの恐竜王(キング・オブ・ダイナソー)
    ランク:EX 種別:対現実宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

   この宝具が発動した戦闘中、以下の能力を得る
   ①【筋】【耐】【敏】のうち、「2つ」のステータスを「+30」する
   ②魔力を「50」消費し、任意のステータスの値を「+30」する
   ③勝率を「+30%」する
   ④同ランク以下の自身に向けられた「対人」宝具を無効化し、それ以外の宝具の効果を減少させる
   ⑤自分のパラメータへのペナルティを無効化する

                                     マーブル・ファンタズム
   ティラノサウルスが最強生物だと信じて疑わない子供達の『空想具現化』
   この宝具を発動するとバーサーカーは本来の姿を取り戻す…というか明らかにそれ以上の強さになる
   大きさが50mくらいになるし、飛んだり跳ねたり平気でするし、炎とかビームとか普通に吐く
   子供たちにとってティラノサウルスこそが恐竜のキングであり、恐竜の代表なのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3199ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:56:49.02 ID:SeuOP56a


                        _ ........... _
                   . ィ:´ : : : : : : : :`.: : .、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.                /: : : : : :./: : :./: : : :! : : i: : : :.ヽ.
               /.: : : : : :/: : :./: : : : ;! : : |: :.ヘ: :ハ
.              /: : : : : : ; : : :/: : : : :/!: : :.|: : :.:!: :l i
            .′: : : : :.; : : :;': : : : ://: : : :!: : : !: :| !          実質的なラスボスと言えるかもしれない男、ノウマン
             ,': : : : : : :.:|: : : ト、_//: : : :/!: : :ノ斗′
.            ; : : : : : : :.:|:.:.:斗r=ュ_`ー"`xイ7: :|
           ; : : : : : : : :|: : : |廴リ   ヽ__んソハ.:|           まぁティラノは早期に脱落したんだが……
.          ; : :.:i: : : : : |: : : |、    /  ー' 从:!:|
         ; : : :i: : : : : |: : : |  ー‐" _  メ:_:ソ:ハ
          i ;. :.:|: : : : : |: : : |>.     ∠:!:.:.∧ :∧          ぶっちゃけこいつが強いのか弱いのかよくわからん
          | i: : |:.: : : :.ノ! : :∧:.:.\厂ヘ::::::i: : :.∧ :∧
          | l: : |: ,.<:.∧:.: :.∧:.:.:/ヘ/:.:.:.:.∨ : :∧ :∧
          | l: : |/:.:.:.:.:`∧ : : ∧∧/ヘ :.:.:.: ∨: : ∧ : :\
          | l: : |!:.:.:.:.:.:.:.:Y_: : :.:∧: |:::::∨:.:.__∨: : ∧:.: :.:.\
         ! l: : !V:.:.:.:.:.:./ /へ、、!:.|:rー< ̄ヽ: : :.:∧ : : : : ヽ
         ! l: : !:.ヽ:.:.:.:.:{,/ /⌒__)ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソヘ/´ ̄ ̄`ヾ
         ! l: :_!:_∨:.:.:.しし' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∠:.:.∧
          レ´     ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:!
                  ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                 」ヽ:._____.:/`:.ー‐┬―'′




|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |           ノウマンのしぶとさによっちゃ
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |           終わる時期が数年はずれてたね!(大げさ)
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
|   ノ''''''ゝ、     丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|   ` '       ,.ィ: : :!  .r、 }      .!      |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3200ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 00:58:25.94 ID:SeuOP56a

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ハザード・パシャ           【レベル】:20    【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:0     【耐】:0      【敏】:0    【魔】:20   【運】:50       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                         ――― 、
                    ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
               __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
                   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::.
               \/`ヽ、:::::::::::__, ‐'´  ヽ:::::::::::::::::::::::::::|
                   /   `ー''´        \:::::::::::::::::::::|
                    {               /::::::::::::::::: /
                 ヽ \    /  \   {::::::::::::::::::/
                    ( __`   / __   ヽ  }: l⌒ヽ:::!
                 卞・_乃└ <_・__>'´  |::!ヽ l:::|
                 ( ー / l  \__/  \ j::l_/ }:/
                   } /ヽ、_,,.. -┘、    / ,l;;l_//__     _
  ______      /   (三二二三_」\   {   :} }-‐: : ̄: : : :
// {._.: : : : : : : :.  ̄ ̄ ̄{     ´ ̄`     ヽ   }  //ヽ: : : : : : : :
////l: : :.≧==- ,_.: : : : : :. :.`ー'´`ヽ __ -- 、   ///: : : :}―ニ二三
////l: : : : : : : : : : :  ̄三二ニ-= { {        `´ //: :/ニ7: : : : : : : : :
////l.!.: : : : : : : : : : : : : : : : : :./∧ヽ \/ ̄ ̄ ̄ ̄,/: :/:二:/: : : : : : : : :
////l.!.: : : : : : : : : : : : : : : : :./二∧ l || l ̄ ̄ ̄ ̄__,/ニ二/: : : : : : : : : :
////ll.: : : : : : : : : : : : : : :. :./二二∧ || |: : : : /ニニニ二二/: : : : : : : : : : :
////ll.: : : :. :.i : : : : : : : : : /二ニニ∧ || l_/ニニニニ二二/: : : : : : : : : : : :
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○セカンドオーナー: B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、初期拠点を自由に選択でき、ストーリー開始時点で陣地が「レベル1」になっている
    また、情報収集の確率に「+20%」の補正を加える。

    火星開拓局長官である特権を最大限に利用し、聖杯戦争が始まる前からマーズムーンセルにアクセス
    自分に有利な状況を作り上げた。セコい


  ○軍略:C (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣が「対軍宝具」を使用した際、勝率を「+10%」し、敵陣が「対軍宝具」を使用した際、勝率を「-10%」する
    また、「軍勢」がいる場合も同様の効果が発動する

    元々軍の司令官だったので、そこそこの指揮能力は持っている
    ただしカリスマなどは無い


  ○切り捨て御免:A (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘に敗北した際、味方陣営のキャラクターを1人見捨てることで安全に撤退できる
    複数撤退させたい場合は、その数だけ見捨てなければならない
    このスキルに対して敵は「暗殺」「妨害」などは行えない

    人間の屑にして軍人の屑にして政治家の鑑。とどのつまり屑。


  ○ハザード私兵部隊:B (種別:一般 タイミング:常時)
    特殊ユニット「私兵部隊」を0グループ所持している。
    自身の行動を代わりに「私兵部隊」に行わせることが出来る。一度に動かせる「私兵部隊」は1体のみとする

    ハザードの私兵部隊。舞台の電脳世界が現実世界を忠実に再現している事を利用し、街の外から傭兵をかき集めた
    戦闘だけでなく礼装の作成や情報収集も可能。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ハザード私兵部隊          【レベル】:30    【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:20     【耐】:20    【敏】:20   【魔】:20   【運】:20       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
                                                          -―
                                                           /::::::::::::::::::`ヽ
                                                             i:::::::::::::::::::::::::::::/
                                                        |::::_::::::::::::::::::/γ
                                        /:::::::::::`ヽ               弋;;)::::::::::::ノ__
                                    i::::::::::::::::::::::ゝ ___           廴γ´ `\
                                   弋_,、:::::斗 ´__    ゙i          /         .\
                                     ヌ/´__ 斗ー‐i ̄rx二三≧≡≡≡彡 `ヽ
         γ⌒ヽ                        ゙jー――====i!rfγ´    ≧、rf≦`ヽ/       .
         廴:::::::::〉´≧ー、          ,、__,;_____/´`ヽ      ー-!                   厂三_
         弋::::ノー=、―斥   fjzzzzニニニ{ ゝ /≧=ー 、/`ヽ ノ /´ ̄三二=`ヽ、           /`ヽ
fi==≡〉ヽー=≡三/   j  i!.∨     ̄ ̄` ! 斗           / /´/       .i!\      斗< ー-  ∧
   >-、   ヾ´`ヽ |ゝ= /゙∨           `> 、      ノ /  /        i!ヽ  ー-       ∧  ∧
     < ゝ-   斗  /|   i!           .<  / ー 、/ 弋/  /       i! .|            ∧ 匕
          ̄ ヾ / _|____i!ー、          `¨        r ヽ_/___    / .i              ノ
              |Hi!-|‐‐―ヽ |  .γ⌒ヽ           | ノt-    ≧ー- ノユ                {
             /   !    i´   〈:::::::::::弋ー--、      ノ` /    ̄≧=ー-r ´ `i             廴
             / ̄ヽ/__ノ}    レつ::/____ヽ   /  /         |  ∧            /
               .//,;、ー-、  ,..、__廴__  ゙Y     ヽ`ヽ ヽ、 /           弋 ノ               ./
             ././ ー==≡二ノ   ゝ、゙i/.、     i! ノ/ー-、> 、___      }             / ̄
            |  `ヽ/∨ .`゙>-<     ヽjー=≦//    `ヽ    |≧=ー--〈               / __
            |   `ヾ  .i  ∧ノ  > _ イ  〉 / ./ `ヽ、   ./   ノ       .∨             /  /
            |    /  ヽ .i´ X    `ヽ、弋゙i /  /  \/  /∨      |          /  /
           `゙i´  ∨   `i   ゙i!       `゙ .|./  /    / /  .∨     /           /  /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯軍団:B (種別:一般 タイミング:常時)
   「対軍」「対城」「対界」の種別を持つ宝具の対象となった場合、その数値的な効果を「2倍」にする。

   そこそこ優秀な傭兵部隊
   たくさんいるのが長所であり短所である


  ○陣地作成:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    「ターン行動時」に「陣地作成」を宣言してもよい
    その場合、霊地による回復量を「2倍」にし、 襲撃を受けた場合に敵陣営の勝率に 「-10%」のペナルティを加える。
    更に「陣地作成」を行った場合、霊地による回復量を「3倍」に、勝率へのペナルティを「-20%」に
    この補正は襲撃を受けた場合の戦闘で敗北したときに失う。

    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
    通常の魔術師が作る"工房"くらいなら、数がいるのでなんとか作れる


  ○道具作成:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    「ターン行動時」に「道具作成」を使用できる
    成功率は「60%」

   魔術的な道具を作成する技能。
   こいつらの場合、数がいるのでそこそこのモノが出来上がる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ガイウス・カエサル・アウグストゥス・ゲルマニクス 【レベル】:70+20 【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳┻━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━┻━━━┓
  【筋】:40+40  【耐】:40+40   【敏】:40+40   【魔】:40+40   【運】:40+40   【宝】:40+40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:狂人帝  【貯蔵魔力】50/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                        _
                     __          /´ \
                     <        >-      /    \
                 :         ̄   ー   >-イ\     :
           /   .,                   \   \ヘ     :
    _     /   /        ',      \   \   ヘ \    ‘,
  /  `ヽ ___/    /          ',       \   ヽ   ', ヘ    ',
  ,'     / /    /         ',        \   ヽ ',  ∨   ',
 ,'       L l    ,'              ',            ',   ', ',  ',     !
 |     / /   ,'   ,'                      ',   ', ',   }   |
 |     ,' |    |   {              |   i  ',   ', ',  |   |
 |    ,'  |    |  |      li   ,   il . -――}‐-゙',   ', i  !    |
 |      i   |  |  li ∧ .:|ヽ  |'., ∧斗|゙_.} __| i|...',   ',_i  l    |
 |    |      |  |',  /..≒.:|ー\i| ',' ∨ __厶,儿从{.   | .) l    |
 |    |    ,   ',   '゙イ{、....-―ト-  \    /爪 厂リ刈 /}... レ  |    |
 |    |   ',  ',... 、/ .彡丐ミ.、        乂辷iシノノハ\.゙| | |    |
 |    |     ヘ  ハ |.ハ 爪辷うツ   ハ   ////弋¨゚.、 :., \. |    |
 |    |      〉( li|  ト、>''"/ ) 〈丿     r― ⌒ヽ ', ゚,\    }
 |    !     ',.... |  ト、/i// ./ )        `ニ⌒{.  ', ', { ノ   !
 |    ,'       }.  |  { ゙ヾ/ / /              ーγ`  ', ! i/.   ,'
 |   ,'        |   :,  :, ./ / /     _. = _ー'.   _彡'    〉 } }i.|  ,'
 |  ,'         |.   }  У ./ ∧     ⌒こ。  /        /:|',  ,'
 |  ,'         |.. 人 ヽ ヽ.  \      l        /   | ソ'
 | ,'          |    i\       \      |     ヽ,/    |∧
 | ,'...... < ̄  ̄>ヾi{... \       \ー‐イ        ヽ     |. ∧
 |,' /   \.: : : :. :. :.}!   \_        }二人        \  |  ∧
  /   ( ヽ ヽ.: : : :. :.}',    リ⌒     /:}::::i:::::\       \ノヽ ∧
. ′   \  、 、: : : :l ′  ./     /::::|:::::i::::::::::\       \|_∧
..゙|    ヾ \  i: : : :| }  /      /:::::イ⌒゙ト、::::::::ノ\       \| ̄¨> 、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○狂化:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    全ステータスを「+20」する。ただし、消費魔力が「50」増加する
    また、「レベル50以下」のキャラクターは「サブ参戦」による「ステータス上昇」を行えない

    全ステータスを上昇させるが、理性を失い、マスターの制御すら困難となる
    しかしもともと狂っているからか、狂化による影響は殆ど見られない


  ○精神汚染:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の精神干渉を無効化する

    狂気に支配されているため、精神干渉が無効化されている


  ○浪費癖:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時のスキルの消費魔力が「1.5倍」になる

    ローマ皇帝の中でもトップクラスの浪費っぷり
    僅か二年で27億セステルティウスもの金を使い果たしたという


  ○追加徴税:A (種別:圧政 タイミング:特殊)
    バーサーカーと同時に参戦したキャラクターは消費魔力が「30%」上昇する
    増加分の魔力は戦闘終了時にバーサーカーの貯蔵魔力に加わる

    バーサーカーの悪行の1つ。財政難を補うためにあらゆるものに重税をかけたという


  ○加虐趣味:A (種別:圧政 タイミング:特殊)
    自陣の勝率が「自陣の戦力の優位数×10%」上昇する
    また、「魂喰い」の魔力回復量が「150」になり、発覚率が半分になる

    相手を痛めつける事に快楽を覚えるタイプ。バーサーカーの場合は快楽殺人鬼レベル
    優位に立てば立つほど有利になるうえ、「魂喰い」も効率的に行えるので発覚しにくい


  ○強制徴税:A (種別:圧政 タイミング:ターン終了時)
    魔力計算時に貯蔵魔力が「0」を下回る時に発動。
    即座に魂食いを行う。

    魔力が足りなくなったらそこら辺から徴収する
    かつては個人資産を徴収する為に多くの市民に不当な罪科を課し、殺害したと言われている
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○我は神なり(カリギュラ・ユーピテル)
    ランク:EX 種別:対現実宝具 タイミング:常時 消費魔力:0

    自身に「神性(偽):A+」を付加し、レベルを含めた全てのステータスを「+20」する
    自陣の勝率に常に「+20%」する。
    また、この能力は同ランクの「皇帝特権」としても扱う。
    「種別:一般」のスキルを1ターンに1度取得できる

    自身を神と称した逸話。ヘラクレス、アポロ、ヴィーナスと言った神々の扮装を行い、
    公文書にも自分をローマ神話の主神ユピテルと称させた程の徹底っぷりで、高ランクの神性を得てしまった


  ○偉大なる湾上の楼閣(デウス・ポンス・ナーヴィス)
    ランク:B 種別:対陣宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80

    自身の全ステータスを「+30」し、敵の全ステータスを「-10」する
    また、自身の「神性」の勝率補正を倍にする

    バーサーカーが行った有名な愚行の1つ。全長5キロにわたる橋を大量の船の上に建て、3日の間楽しんだという
    橋には舞台などもあったと言われ、この他にも船による神殿なども建てたという
    無論、これらの建立により財政が更に悪化したのは言うまでもない
    固有結界とは似て非なる大魔術であり、自己の願望を達成させる絶対皇帝圏。


  ○蹂躙走破せよ我が愛馬(アレクサンドロス・インキタトゥス)
    ランク:B+ 種別:対軍宝具 タイミング:メイン 消費魔力:60

    自身の全ステータスを「+40」し、「自陣の優位数×20%」の勝率補正を得る

    自らの愛馬インキタトゥスと共に征服王イスカンダルの胸当を装備して橋の上を疾走した逸話が宝具化したもの
    偽りの神性とイスカンダルの胸当の加護により、かの『神威の車輪』に匹敵するかも知れない威力を誇る
    自らをユピテル(≒ゼウス)としているので、雷による追加攻撃も実装している

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3201ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 01:02:30.78 ID:SeuOP56a


                -―-  _
             ,. ´     /   ` 、
          /           、   \
         ´ .r'          ヽ\   ヽ
.        ;′ /   ./i!    ',   '  .,
       {  ;′  / {    }、}    }   ',   '.,
       レ'ー{`ー‐{‐'´{__}`}ー―} ´   .   ム            悪党コンビ
        /''`i{ ̄   `   ´  ̄ ̄ i   i     ',
          /  i乂   ノ⌒乂    ノ i|  i|               どう考えても悪党以外ありえないコンビ
.         /   i| }`¨´      `¨¨´  i|  i|    i
        /    .i| 个 .,       -<ィi|  i|    |
.       /     i|r‐ r<:Τヽ__ >´/}}ヽ|  i|    |           正直UXのハザードは
     ;′'   Y   {::ゞム     } /// |  i|    |           ニャルラトホテプでも違和感ないレベルで悪党
.    {/ i    { Y ヽ::/ヽ、   ノゞ' { |  i|    |
        |    ,ム 乂厂 《/ィ、イ:::::_ノ i|__i__i!     |
        |     ム    `¨´」  ̄ }ヽ   /    | i|
        |       ム     ノ、      ./      i}、}
.       八 i     ム__/::o|> _,.イ      ;′
       ヾ|、 i  ノ::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::', / / /





|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |           こいつもチートかと思ったら
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |           あんまりチートじゃなかったかもしれない枠ですね
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |           でもこのカリギュラは☆5くらいありそう(小並感)
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3202ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 01:03:24.20 ID:SeuOP56a


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ジャジャバリャ(トトロ)          【レベル】:50   【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━━━┻━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
  【筋】:30    【耐】:30     【敏】:10   【魔】:40   【運】:20       【宝】:─
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
               ,
                  ハ                ハ
                  ,': :',               j: ',
              i : : ',           i: : ',
                j: : : :',             j : : :',
                 {: : : : :〉            |: : : : '、
                ∨: : :、, , 彡 =, 、 -   ≧: :γ'
              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
               γ: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ
               爻 : : : :r   ヽ: : : : : : : : : : : : r ヽ,: : ミ
            爻 : : : : i {ミ} l : : : , : :彡 - : :i ミ}} : : ミ  /
       ̄ 寸爻==: : : ゝ_ ノ : : :'' : : :゚’ :゚’:_`ー'_: : : :≦ = ―
     __   ≧- =: : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠ _    `ヽ: :壬= ―
     ̄    爻 : : : : : : :_ , , ュ =≦  ̄: ::ヾ壬 o 0 ○ }ヽ、   ~~♪
    __ ≧ミ =: :彡: ´ : ̄: : : : : : : : : : : : : : :}≦      ノ: : : :ヾ
  ´    ,爻: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ソ: : ー. .イ : : : : : : : :ヾ
      ,爻: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::〃 - == ュi: : : : : : : : : : ミ
     ,爻: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃        ハ: : : : : : : : : : ミ
     ,爻: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃 ,ィ=,    _ヾ: : : : : : : : :ミ
      彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ツ   ^ ⌒ ^  γミ 、ゞ: : : : : : : ミ
    彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,彡'              `ミ : : : : :ミ
     彡 : : : : : : : : : : : : : : :=≦´ ィミ、        ィニミ、     `ヾ,,: : ミ
.     彡 : : : : : : : : :_ ≧       イ'⌒ヾ     イ ⌒ヾ     fミ;, ミ: :ミ
    彡 : : : : : γ                            ミミ
    彡: : : : : ハ                                ミ
    彡:: : : : :ハ                                ミ
.     彡 : : : :ハ                                  ミ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○オーバーロードインベス:A (種別:インベス タイミング:効果参照)
    ①ターン行動時に発動可能。自身のいる陣地を『森』で侵食する。『森』は陣地作成などと同様に扱う
      このスキルを使用するたびに『森』のレベルが上がっていく
      ただし、ターン終了時に「森レベル×10%」の確率で「レベル1」の『森』が隣接する霊地に侵蝕する
      また、『森』となった陣地にいる場合、そこの『森』を消滅させることが出来る
    ②『森』のレベルと同じ数、ターン開始時に『果実』を入手できる
      この効果の恩恵は『森』となった陣地にいる陣営全てが受けることが出来る
    ③戦闘時、敵陣営の勝率を「-(森のレベル×10%)」する
      さらに自陣の勝率を「戦闘に参加しているインベスの数×2%」上昇させる

    ザイバツの管理を離れ、無秩序に『森』を拡大し続ける精霊種
                                インベス                   オーバーロード
    ザイバツ北欧支部『ユグドラシル』は彼等を『侵略者』と名付け、一部の上位精霊を『支 配 者』と名づけた
    米国支部『The SCP Foundation』も同調し、彼等はザイバツの討伐対象となった
    その本当の理由は未だに明らかになっていない


  ○インベス召喚:B (種別:インベス タイミング:効果参照)
    ①情報収集を行う時、「森レベルと同数」の陣営に情報収集を行うことが出来る
      「広く浅く」行うことも可能。
    ②戦闘開始時、魔力を「30」消費して「インベス軍団」を召喚する事ができる
      召喚した「インベス軍団」は戦闘終了時に精霊界へ帰還する

    ジャジャバリャの仲間達。下級の森の精霊である
    見るからに凶悪な面構えの連中もいるが、ジャジャバリャの配下は子供達に怖がられないようにかわいい感じである

      インベイド・インフェクション
  ○侵 略 の 侵 蝕 感 染:A (種別:インベス タイミング:効果参照)
    「マスターが参戦している戦闘時に戦力の優位をとった時」した時に発動可能
    条件を満たしたマスターに「インベスカウンター」を1つ乗せる
    「インベスカウンター」はターン経過により「1つ」ずつ増加していく
    「インベスカウンター」の数だけそのキャラクターは任意のステータスを「-10」する
    「インベスカウンター」はこのキャラクターの意思、またはその他の超常の手段でのみ排除できる

    森の精霊であるジャジャバリャの手で、『森』の植物の種を相手に植え付ける
    『森』の毒は徐々に身体を蝕み、いずれは戦闘不能に陥ってしまうだろう
    ジャジャバリャはこの毒を弱めており、死に至ることは無いよう気を使っている


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:インベス軍団           【レベル】:30     【アライメント】: ──
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:20        【運】:20        【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                       ,              /!
                  /!   i:∨ ,、          /:./_,.
                   / : |   |: :∨:.}             /: /: /
                    {: : :!\ _,.i、: :}:.,'  ハ ∧ ,. <: :´: ヾ、 ,. : :7/}
           ヾ: : . .、   !: : |',: :\: :ヽ:.>、.{: :}/: リ,'●)_: (●):./: : /': : /
            ゝ : : : :>',: リ: ',: : :ハ: :(k : : ハ:i!: /: : : : ¨: ,. . :.': ア:./,. :-':‐:-ァ
           ,.=.-.-..':=:,,:_: : : :} ',: : :|: : : `:、: : ∨,=-‐-/: : : ://: : : :_,.:<
         ,.......\:_:_:_: : : : :`:ー:‐: : :ト、: : : : :': : :  ̄:`:、: :_;. :': :´: :ー:、: : : : ヽ
          r'`: : /: : : : :`フ: : : : : : : : :ヽ_/: : : : : : : : : : :ヽ●) _;.: : :-: :ハ: : : :ハ
         /´: : /: : : : : : :/: : : : : : : : : /´: : : : : : : : : : : : : :| : :',.: :-:、: : : :∨: : : !
       {: : :,. : ´: ̄:ヽ:/: : : : : : : : : : //: : : : : : :,.: :-:‐: :、:|!: : : : : : : :,.:-:‐:‐: 、:|
       ∨': : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : {: : : : : :/': : : : : : : :ヾ: : : : : :/': : : : : : : :ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : :/: : : : : : : : : :.ハ: : : : ; : : : : : : : : : : }
       {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{: : : : :.{: : : : : : : : : : : :}、: : :.': : : : : : : : : : : !
         ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : :.ミ: : : : : : : : : : :.リ: : : : : : : : : : : : : :/
          \_:_:_:_:,.:=:-:=:_: : : : : : :.ゝ: : : :、: : : : : : : : : :ノ: : : : 、: : : : : : : :/
         -=三三三三三三三三三三≧ー-======-=ニ三ニ=ー-----==ニ三=-
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯軍団:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは「10体分のインベス」として扱う
    「対軍」「対城」「対界」の種別を持つ宝具の対象となった場合、その数値的な効果を「2倍」にする。

    インベス
   『侵略者』と呼ばれる怪人の軍団。精霊界からクラックを通して現れる。基本はジャジャバリャの指示に従う
   たくさんいるのが長所であり短所である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:テラー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:寺生まれのTさん       【レベル】:50       【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:60      【運】:40      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:破破破  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  .:.:/     }    \〃\ /_/`く     \           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:ヽ
 .:./....:.:.:.:.:.:__ノ /   / {` ̄     ヽ     \           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.}
..:./.:.:.:.:.:.`¨ ̄ フ   / i{        }    _             .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:
:.:′.:.:.:.:.:.:.:.:/} / {l   i|         } z≦    ヽ            .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.i
:′:,.:.:.___,ノイ ,イ |i____」     、 / } ______彡く  ,          :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.{.:..___
:/ ̄       {/ |:从   ̄__ミ 、       ̄^`                 :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:...:.:.ミ
\__        ノ ∧ 〈 ̄、::〕 ヽ             ‘,          .:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:\ \    ー=彡'{/ !ヽ^冖                   ‘,            .:.:.:.:.:.|  :.:.:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:\ \..__, ヘ、__{ノイ :.     }              〉、           .:.:.:.:.|  .:.:.:.:.:.:.
    .:..:.:.  .:.i  「:.:.:.| }ハ∧  ,ノ           __/:i:i:\         .:.:.:.|   :.:.:.:.:.:.
\   .:.:.:.. :.:|  {.:.:.:.i     .ヘ、 `       .ィ rく ̄i:i:i:i:i:i:i:i:.         .:.:|   :.:.:.:.:
 :.\    ::  {   、:.:.:.  /:i:i:i:i:...  く___彡'  {:i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.         .:.|   }.:.:.:.:
   .:.:.  :  \  .:.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、        }:i:i:マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}       .:|   /.:.:.:.:.
    .:ヽ.:.      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:...      .イ:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i| i         /.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.   ,..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ーく |:i:i:i:i:i:i:i:i:i.,i:i:i:i| |.:.         /.:.:.:.:.:.:.:
      .:.:.:.:.  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ヽ|:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:\:i:| |:.:.:.      .′:.:.:.:.:.:.
\     .:.:.:.:/:i:ァ=…¬冖 ̄ミ>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:{    |:i:i:i:i:i:i/i:i:/.: ヽ i :.:.:.:.、     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○寺生まれ:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
    このキャラクターは以下の能力を得る
    ①霊感により「気配遮断」や「精神汚染」、「暗殺」などを無効化出来る。
    ②情報収集時、他キャラクターと遭遇時、宝具の発動を見た時、それぞれ「10%」の確率で相手の真名とスキルを看破する
      この確率は「対象との遭遇」「宝具の発動の目撃」1回毎に「+10%」される。
      この能力は相手の能力偽装、「無辜の怪物」などを看破するが、「近代以降」の英霊は看破出来ない
    ③サーヴァントとの戦闘時、勝率を「+20%」する
      真名を看破している相手との戦闘時、さらに勝率を「+20%」する
    ④ターン終了時に以下の「使い捨て礼装」のどれか1つを入手できる。

    ○御神酒   …… 消費することで、サーヴァントの魔力を「50」点回復する
    ○式神     …… 消費することで、「情報収集」の成功率を「+30%」する
    ○お守り   …… 消費することで、戦闘時、最終勝率に「+20%」できる。(最大で3回まで)
    ○仏舎利   …… 消費することで、戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

    寺生まれってすごい。ほんとうにそう思った



  ○破ァーーーーーッ!!:EX (種別:特殊 タイミング:効果参照 消費魔力:40)
   戦闘時、それぞれの効果を1度ずつ発動できる。
   ①メインプロセスに発動。敵のメインが「サーヴァント」だった場合、敵が選択したステータスを「-20」する。
     さらに対象のアライメントが「悪」だった場合、「10%」の最低勝率を得る
   ②敵のスキル発動時に発動。発動したスキルを1つ打ち消す。
   ③敵の宝具発動時に発動。宝具の発動を1つ打ち消す。その際魔力を宝具のランクに応じて消費する
     (Eで10。ランクが上がるごとに10づつ増加する)

    キャスターの代名詞である青白い光弾。あらゆる怖い話がこれ1つで解決する。寺生まれってすごい
    なんとサーヴァントは霊体であるため効果があるらしい。相手が悪霊だった場合はなおさらである


  ○鬱クラッシャーズ:A (種別:特殊 タイミング:常時)
   自陣と「友好」関係にある他キャラクターが危機に瀕している時、それがわかる
   更に望むならその場所へ向かうことが出来る。

   知り合いの危機を「破ァーーーッ!」してきたキャスターの功績により付加された能力
   山奥や海辺、外国や異界などどこでも現れて手から青白い光弾を発射していく。寺生まれってすごい
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○洒落にならない程怖い話(テリブル・テラー・ストーリーズ)
    ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:特殊 消費魔力:なし

   世界の理を書き換え「都市伝説」を「現実」にあるものとして現実に再現する
   「都市伝説」はそれぞれ特殊な効果を示すが、制御はテラーにも不可能。止めるには除霊するしかない
   テラー自身はこの宝具の使用は乗り気ではないようだ

   キャスターが生まれる為に必要な存在、それが「都市伝説」や「怖い話」である
   キャスターが怖い話に対するカウンターとして生み出された存在である以上、怖い話とキャスターは切り離せない
   この宝具は「キャスターが存在する」事を利用し「怖い話が本当にあった」と因果をねじ曲げる物である
   「怖い話」が先にある以上、キャスターを消滅させてもそれは止まらない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3203ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 01:10:02.00 ID:SeuOP56a


             > '' ´  ̄ ̄ ̄ `  、
          , ´              丶
            /_                ヽヽ
         ´ .'    ′    '{    !  ',
         /  / ___/{/ {   {i{ _,,斗-―}   ', ム
.       ;′ ;'   厂{`ヾー一' 匕__} }_,}     ', 
      {  └r┬ ,斥示   ' ト 刈 ヽ     }            主人公鯖になりそこねた結果
.         ̄ ̄ } { 〈 辷リ } .{  ゞー '  } }   }  i}
.           , ,乂___,ノ⌒乂____,ノ i}   }  i}          割りとすぐに死んだTさんとTトロだ
         / .{                   }   }  i}
           /  人   r 、 __.          }   }  i}
.          /    个´ |  ヽ ヾヽ   イ i}   } 八          ちなみにトトロの能力ではりっちゃんあたりが
         /    ,⌒{ i|   i i i≦i   }   }  ∧         ロード・リッチャンになってた可能性があったぞ
.        /    /マ八 {   | | |ニニ7_圦  八.  ∧
       /    /_「iマム ∧  i! ! !  //::{  ‘,  ∧  ∧
.      /     / i  ´マム ヽ___| } ノ≧'/:::::::ヽ  ,      ∧      戦う前に死んだが
     /     / / ;′::乂ヽ-{ r‐Y⌒i::::::::::::::::::::. i{    }.   ∧
.    /     / / {:::::::::::人 ゞ―' 、'::::::::::::::::::::::八{__  }    ∧
.     ̄ `ヾ{ / .人::: -‐/マ,' ´ ̄`):::::::::::::::,.イ  i `ヾ}.     ∧
       /   ''´   rィ'    〉::::::::::::´::;′ i|         、
.       /        `ヾ、  __,ノ:::::::::::::::::;′ .i|       \}
.       \       ヽ__}}´L|:::::::::::::::::::i   ,    ‘,    rヾ
       { \__,. r― '::::::o::{}::::::::::::::::::::{__,..イ      i}、___j
       { i{     ,::::::::::::::_{}::::::::::::::::::::ゝ.,_ _____}
       レ'{/ー- ミ}::::::::::::::/{}:::::::::::::::::::::::::::::`....、




|                                  |
|                                  |
| ̄ ̄``: : .、                           |
|: : : : : : : : : `丶、                     |
| : : : : : : : : : : : : ヽ                     |
|: ;ハ: : : : : :∧: : : : ヘ                  |            さすがにこの能力はNPCには使いこなせないですね
|:,' '; : : : :,'  ヽ: : : : ',                    |
|'~゙ '; : : ;'   ~ヽ: : :i ',                     |
|   '; :,'      ヽ: :i: :',                |
|゙¨ 丶';' ,  '´ ̄`丶!: :i                   |
| ● ノ''''''ゝ、  ●丿 : i                    |
|              i: : :i     ,、,、 ,.         |
|              |: : :i    .i.i i i ,'.i.,'.!       |
|   __       !: : :!    i ',' .',' .ii i       .|
|            ,.ィ: : :!  .r、 }      .!       |
|i``‐r----r -‐ '"´;ハ: : :!  ゝ`     i         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3204ひむろさん ◆/2mbBIMAHw2015/12/29(火) 01:12:48.15 ID:SeuOP56a


                   r 、     _
              _ r 、_人 \(>''´) ィ'__
             __>`  r‐一{、ヽ ,:゙⌒メ./〉Y´ ≧  .,_
           ´≦   ゝ( )ー\ _,'/          > 、
          / ,. ´ィ' 〉   `ー ´ L,  {{_」」_     _    }
.      / / /    ̄}i    ,,_{` ,/ .i   , - ≧={´      ,
      ( / /    / }vNrイゞ_/  {ヽ/斗 个 }/      ′
     / /    / / /__|L_j ` ┘ 'r 斥ミ { ,/}.    /
     ( /    / / / ̄人 { {´伝 {  `´ノ,//    /          こんな所だな
     (    / / /  / /`ゝ}-- '⌒ー ´/     /
       ー ´` ´ ´  / /  ,ィ个=- _- '_/{/    /{
.               / /   / _((≫<>≪′    / i{            まぁこのスレは終わるが……
            / ,   , ., ´ /ィ´/:::{  { /    ∧ 八
            /  ;′ / ′ o{  ヽ丿  マ   / .∧ ∧          これからはEX板の
        ,.    レ{__v{八   ノ-     ノ 乂_,,イ   .∧ ∧         「奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです」をよろしく!
.        //   /      ハ ´ヽ ̄`     / ,/  ム ∧ ∧
         {/{  /{     / } o/      / / \  ム ∧ ∧
        '´ ̄ 人    ./ .:′´}`      ′    ヾ__ 'ー- ミ }
            \_,/___/ o/       { { 、       ` 、  `        まぁすぐにこっちに移転するかもしれんが
                /]  /{   [二二] マ' \      \__ - 、
                   /  /=∨_      マ' , \      ノ}} へ ヽ
                / <ニニニニニニ=- _ マム \__,.ィ__/ノ二つ}ノ
             /イ}ニニニニニニニニニニ=-〉    `¨¨´
.                /ニニニニニニニニニニニ人
              ,仁ニニニニニニニニニニニニ\
               ,仁ニニニニニニニニニニニニニニ> ,,_
                ,仁ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _
.           ,イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        _ =ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      ,, <ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┌───────────────────────────────────────────────┐
  ひむろさんの出番は無いがな!!

  ヒロイン板の「真ドラゴンクエスト6ダークネス」もよろしく!
└───────────────────────────────────────────────┘



3205隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 01:20:44.77 ID:HPeKoT+c
オツカレサマドスエ!!


3206隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 01:33:46.74 ID:5rE2m5xT
オツカーレ



3207隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 02:08:27.54 ID:O7lZrcg+
完結乙でした!


3208隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 03:10:58.22 ID:Uz/7IbcH
乙!


3209隔壁内の名無しさん2015/12/29(火) 04:00:00.90 ID:JeHxvTvL



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5693-f34e3fe3

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /