FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです 小ネタ(IF咲夜ルート、同時に対面するの巻、赤のライダーの心情、IF未来の彼が彼女に召喚されて~)

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです 小ネタ(IF咲夜ルート、同時に対面するの巻、赤のライダーの心情、IF未来の彼が彼女に召喚されて~)




3846◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 13:53:29 ID:x2BX3k7o0





        __
    __/ ̄     \
   「 / 「 r ,  ハヽ ヽヽ
   」{三| | メ、/リレX7ノ }     どうせ今日は暇なのでダラダラしますよー♪
  //{ニ| |/ >  < {lノ
  7 | (|⊂つ ( ̄)rぅ |
  \,| l、\| `ーr、<ノ リ
    >そ ! ̄\ |l`〈´ヌ
    {/ て{__Y_,ノ ノ }
   /  rへ、  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
   / /\ノ  / / ̄ /レ/ / / /
  〈 ´     >___/ / ̄ / / レ' /
  ̄ ̄ ̄ ̄ └┴―――――┘ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ※小ネタ安価 ↓3

┃ とりあえず1回目の小ネタをどうぞー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3847あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 13:54:33 ID:GEQaceZo0
小ネタかー 何にしよう


3848◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 13:55:56 ID:x2BX3k7o0
ksk


3849あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 13:55:57 ID:GEQaceZo0
IF 咲夜ルート
~もしも咲夜(というかフリードリヒ2世)が琥珀さんポジだったら~


3850あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 13:55:59 ID:REfDwS7M0
ばらしーネタ


3851あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 13:56:03 ID:dFF4ExYQ0
吸収された赤セイバーと赤バーサーカーと同時に対面する羽目になったリゼットの描写


3852あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 13:56:29 ID:GEQaceZo0
あ、取れた
次は踏み台になるぜ


3853◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 13:59:04 ID:x2BX3k7o0




┌───────────┐
│   IF 咲夜ルート     .│
└───────────┘

┌────────────────────────────────┐
│   ~もしも咲夜(というかフリードリヒ2世)が琥珀さんポジだったら~   ....│
└────────────────────────────────┘



     ,.  '"´ ̄ `` ー .、
 r─、/_          \- -- ┐
 l  /´            ヽ   |
 | イ .//  // .ハ i、 、  , .',  .|
 | / / !  // ./ l .l i  !l  i  .!  |
 L{/レヘ /iハ/ ヽ|ヽiヽトkヽl  |__,」
  /' | r‐─u─ァ 、─u─┤ .!ヽ
. /  l iー─ '"   ー─‐'l   ! ヽ
く   .| iヽ    ____,.   ,イi| ,'   〉
 `ー-k i iヽ.、 `ー ' / il | /ー '"
    N iヽヽ! li ー '|レリレレi/
       /ヽヽ />、    ガタ
       ヽ  ヽY/  >




                     r‐z -‐=ニ=‐=z=‐ ___
              r‐z/}⌒}`二7⌒Y`¨´フ ノ ヽ
                く >' ⌒Y´   ` v ⌒ヽ{ ニ7、 :.
           く У    /       :     \ノ人 .
              /                      \ ,〉 :.
              ノイ /   i         :i    :     \ :.          はいはい。
            / /    i| i!     i|    |   :   `ミ=ー
               ′  |:_i|_ i}     i 从iト、,从  iト、    、
           ノノ 7 从八八、  j八八⌒ノリ  iト、\  \        血の繋がっていない方は座っていてくださいね?
        ´  // ,イ 乂}マ示ァヽノ マ示ニア人 i|) \`    \
             ノイ7ィ 人V{          ノイi人i}、  _\ \  `ミ=ー
.            /イノ八 j人   '       イ{Y}レ八У /] \ \ ニ=一
         ノ ノ    { {Y}> ` ´   <ノ{Y}:^V´ /:⊥_   \
                 {Y} `/7`i爪‐くニニ{Y} |!ー〈ニニ∧\\ )
               {Y} //《i:Vi:i》 ∨:{Y} ノ⌒7二二∧ } \
                   {y l/  〉i:i〈   〉:{Y}/  i}ニニニニ∧'   )
               ,/ / /i;i;|;i;i;i;/ /y'_  j}ニニニニニニ\
               /:. / / i;i;i;人i;i「i:i:iV´i:i:i/ ノ´ニニニニニニニニi
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ いきなり無茶振り過ぎて草不可避。

┃ というか、正真正銘、血の繋がった姉弟になるんだなぁ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3854あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:00:41 ID:REfDwS7M0
ブラコンになりそう


3855あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:01:11 ID:GEQaceZo0
すみません、電波が来たんですw
そういえば正真正銘、血の繋がった姉…弟…
(あれ、リゼットや赤のライダーと関係持つのアウトな気がしてきたけどポンコツ可愛いしいいか)


3856◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:03:57 ID:x2BX3k7o0




.          ,xf?ぅナア(辷__j{うぅixt-、、
          j(,㌢´ ̄/´. : .\``亥廴}_\
      xi(Z,/ . :,′/ . : .:,:\:.、.寸}_::. :.
.      辷ア . :/ : .:,′. : ::i:i: : . \:や}:. ',
.     ,Z7 . / ,′i:.i{: .: : ::i:|从:. :、 :`'く、: :;
      ,:′:: :ⅰ:i{从ハ : {: i:Ti土ト}::.\:.、`ゝ;.、
.     /.: :/i: :ⅰ:i{允士V{ノjノィ忙ソ}j: ハ从}/:ハ`)
.   .:.:/j{.:i: :ⅰ: i:iィだソ ′  ´^}j/ィ:ィ'}:ハ} }
.   ⅰ{ ]{i:l: :ⅰ: i:ハ,^`  '    ,Zノ.:ノノ′
.    `{ 从: .、:、:乂j:ゝ , ー ´/{.:ィ:_}
.       \∨;ノ:ィ(从〕ぇr '^ f´:ノ:〕___
       /h-‐く,xf{___Χ「`h'⌒狄厂)ix
        _>公ーr仁「  ,xi{_}くフiLコル' /,ハ
      `ア⌒ア´}ニ7=彳ア。l |{:i :从7/ ⌒ホ
.       〈w'´ ,:仁L.,_ノ/_゚_| |_Wィi7´     `}、
     ,xi?^  :i{ニニア /7ニ||ニ7   ,. -‐  `ヘ
.    { _ ‐-、 :辷二∨ニ辷凵ΞニV∠-‐=‐x,_ノ
.    Ⅴ__-_‐ミマニ三三i{三三三三}ァ“¨ ̄”¨ア
.     た´ ̄``iヤ三≧⌒`'≪三三{+t―+x,_」
    └i'¨ ̄”ア_,}ztx,_,xュ、 ー-- ̄ア'“ニ⊃ム-‐
.      :   _厶イニ{ア⌒``'' ー=ニ´\\〉 .云
      j '"´  `~゙“)〕ぅx、     ``^‐' ハ⌒`
      {        _」Z=-≧ix.,_     厶)k
.   ,xi(えぅナ7ア千‐- - -‐ '" ̄”¨アT升_}ハ)iX
.  ,:i{ア⌒ア´   ``: : . ..  . : : :.  ノ⌒寸「}}ム





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 我が家の姉。
┃ メイド服でいつも過ごしていることを除けば、
┃ 銀髪美人で人当たりも良い完璧超人である。

┃ なお、趣味は鷹狩り。渋い。(史実)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3859◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:08:30 ID:x2BX3k7o0





                    -―  -     ー―- 、
                ,  ´               `  、
               /
               /                          \
          /                i       、          ` 、
                /::               |      ヽ       l l ヽ
        , '    /:::      /                  | | !
         /   /::     /       /    i   ヽ     ! !  ',
           /::               / i     ト          | | l
     / ,  /::   ::::/        / :',     l ∨           l l | │
   / ,イ´  /::   ::::/     }   /   ∨   i  V     ヽ  i i   i
     ´ l  ,'::   ::::/ :/   j∨ j     V │  V      \| | i   l
      i   i:: ::i  :::,' :/  ∧ l ∨│     V {   ヽ      ヾ    j
       i   .|:: ::i :::ト :/  / `j_ヽ|     ヽj ____\       \|   }
      |i  .|:: ::j ::|∨ : j 彡====ミ       彡====ミ `>、    `  、.!
      } l .|:: :::l :|j ', ::::i                       j   ト、`ヽ    ヾ、
     │l j::| :::| :jヽ ', ∧          ,          /  ,'    >-‐ー´
      .j ヽ:   ∨ `∨ ∧                    /  /   i   i  ヘ
      ヽ  \| ::/:l  ∨ ∧     ` ‐-‐ ´      /  /   l  l    ヘ\
        ノ  / :/ !∨ :\ \                /  /     ノ   |     lヾミ=
      / >´::::/  { ∨ :::::ヽ i >         イ   /   //  ∧    |
    />´i  ::∧  | 乂ノノ) j  j  >  __  イ ,'  (ノノ乂´: /  / }   ノ
  /´    | ::,' j  j Yイ ハ   _}           l  ハ イY: /:::/  j  /
          i {  i l  乂 ノノ) / >、      <´ (ノノ乂:: //!从/ |  /
        j_/___  Yイ ハ/     `><´    ハ イY / ___」_/
       /   ヽ///` 乂 ノノ)     / ゝ‐' ∨   (ノノ乂´ ////     \
      /      ヽ////Yイ ハ   / / Y ∨  ハ イY/////      ∧
      ,'        ヽ///乂 ノノ.)__/ /  }   r 、(ノノ乂__/         / ',
    i          ヽ( ̄ `{ili}´  }/   ||  i   {llj´  /          /|
    }            ∧  /  \ノ   i |  i / ヽ__/::::::/          //{
    i            ∧´i |   ヽ、_,! V'/   j::::::/        / /i
    |                ∧j |   i三三三イ /  ノ/              //|
    {              ∧ `  i三三三{ /  /                ///}
    l                 ∧  /三三三j j l {                 ///l
     j                 `ソノ三三三三ヾ \!             //∧
    /               ∧三三三三三/                  //∧
   ./                      ∧三三三三/                 ///∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 初めて会ったのは10年前だった気がする―――。

┃ 彼女の趣味の鷹狩りに付き合わされて、
┃ 夏休みや冬休み等の長期休みの時は田舎のYAMAにこもるのが、
┃ 我が家の姉弟の毎年の恒例行事である。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3861あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:12:08 ID:dFF4ExYQ0
そういや咲夜が正真正銘血の繋がった姉弟ということは、リゼットとかも血縁的にやる夫の姉か妹になるのか?


3862◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:14:31 ID:x2BX3k7o0





                        _  --―「⌒j~ 、__
                   /ヽ      l  /     ̄`~、
                 /   い  {  {  {     /  /\
                /ヽ  -‐―ヽ~'"⌒`ヽ-L_  / /   ヘ
               /  //"~⌒ヽY/    \ ヽ /  /   ヽ
              / ヽ//      }/        \ \ /   /ヽ
                  j  //       xミjl         ヽ  ヽ / /ヘ}
  l  十ヽ`        {/∥   / /  l             ゙、  ∨/   l
  l <メ、       / ∥  `~7 / ヽ | l          ∨ ∨ / j}
      -|―     /     `云/ /     l'"{⌒ヽ、        Y  [ ''" ̄ |
     └つ   /  / / / /心ヽ    l l゙、  `~、_  人 }  _∧_
       ⌒   //  / {/{_)冽     ゙、l ヽ ゙、        \ト \  /    いいですか、やる夫。
   n n   、_   //l / } ミ{ 廴シ      -―ヽヽ    -―~ \ / へ{
  n !l !lr、   |   /  从;:;:;:;:; ̄ /    -‐=ミx、\      \、__\
  l !l !l l }   l/(_ノ/   / {           ;:;:;:;:;:⌒ 癶ヽト\    ヽl  ̄       こんな感じで罠を仕掛ければ獲物に気付かれる事無く
 トl !ll|l     / /  弋 乂  ヽ _,      x( _ン ノ{\ミヽ {
 い V⌒Y^i / /{   /{  ) \         (  ノ--'"/  ̄`ヽ 人
  \ / /ヽ}人{r┬‐-、ヘ/‐┐ \ _  --―Y" ノ / /-<    ヽヽ       仕留めることができます。
   //  /}  / l:::::::〈::{:::::::::ノ / r~/ ̄Y-f ̄:::::{∥   ヽ    ハ }
  ヽ /  /、  !  ヽ//ハト/ / /^~ヽ{;;;;;ノ-弋::::::ノ l     Y   ノ l/
   ∨ / }  l  / / ノ У /:::::::::::/ / // } ヽ/ 乂__   l / j/        (魔術要素ゼロなので)面白いぐらい簡単に引っかかりますよ?
    ∨ /ヽ/\ // / / /~^ヽ/ /    j      }   l {二ニ=-、
     } /.:.:.:.い  {/l //  /::::::/   〈/  ノ-‐ァ┐  /   l ̄    }
     /j/~Y:.:.:.:l.l    l/:::/ /::::::::::/  /:::{イ / / ノ  /   人     /
  /{//∧l:.:.:.:l:l  /{::廴/__/_/::::::::::j / /  {_/       ヽ   /
  / /:.{//∧:.:.:.:l:l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{{  厂 ̄         )/
 / {:.:{∥/∧:.:.:}:}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥  {   /       ノ┐
ノ  人:.:.\{{{{:.:.:j:j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j   〉 /        / ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 最初の頃はナイフ一本で子供が山にこもるなど自殺行為だと思っていたが、
┃ どうやらきちんとサバイバル技術を身につければ意外と何とかなる物らしい。
┃ 後、ナイフの万能ツールっぷりがヤバイ。マジヤバイ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3863あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:15:50 ID:dFF4ExYQ0
なんか本編より変なところでやる夫のスペックが上がりそうw


3864あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:16:16 ID:GEQaceZo0
>(魔術要素ゼロなので)面白いぐらい簡単に引っかかりますよ?
狩りの中で聖杯大戦に向けての技術を仕込まれている…w


3865◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:20:40 ID:x2BX3k7o0





                  _v/, ---- 、
.                , '´,.-‐rrー、-、: :\
               /./ ヽ_」L ソ_//`L_: : ヽ
                  ,'ノ ,r‐イ ̄: : : : : :ヽ、 `ヽ.ヽヽ
                 〈 ,イ: : : : : : : : : : : : : : :\jハ.',',
              V.' : : : : : : :.i∨: ; : : : : : :ヽ ij: :}      罠を仕掛ける場合は、獲物の側に立って考えなさい。
               ,ィi : : : : : : : :.ヽVト、:iヽ: j、: :ト- f=-
                 i: jハ: : iヽ`ヽ、Yヾir匀 iゞ、V:|ヾ
                  |:'j: /∧:i弌::ナ    '''jYjハヾ       逆に自分が罠を仕掛けられている場合は、
                  レ リ:ヾ:.ヽヘ''''    _  イYリ,ィハ
              ,-ヽ: : : 辷Zi‐- -:' 辷ji! }ヽ、
                 Y   ヽヾi:iヒハ∧',_/辷ji|ノ / ∨     自分ならどこに仕掛けるかを考えなさい。
              ハ    ヽi.Kリ`.{ } r:v':7 /    V
                  i  ヽ、_ハ トt:::::::/ハ.::个'ji/    i
                ,'       ヽ::::::// |::::::/イ   jハ
             八       }:〈_r、__,ゝ(       j
              ヽ、 _ x-r-t'::::::::::::::::T`ヽ __//
                  廴!   V::::::::::::::::/`ー.≠
                      /:∧  ∨::::::::::/  ./
                ,イ:::::ハ   V::::::/   /:}
              廴{_::,、::',   i::::′   ':::::ヽ、




.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ      なるほどなー。
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 大好きな姉が実践してくれるサバイバル技術は多岐にわたり、
┃ 飽きることなくやる夫の血となり肉となっていった。

┃ それは何時しか簡単な野生動物を仕留める罠の張り方から、
┃ 中型、大型の獲物をしとめる方法へと変わっていき―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3866あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:21:45 ID:dFF4ExYQ0
ARMSの主人公を思い出すなー


3867◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:25:20 ID:x2BX3k7o0





                    ___
                ./     \
                /        \
               .|         .|
                \       _ノ___,.斗ー<_ _ ____,,..≧、       ―――おおッ!?
                 \   /ニニニニニ二/ニニ二二∩_∩/ニニニ二ハ
                  /〉 ′ニニニニニ二二マニニニ二:', V⊂ヽニニニ二i
            _,x ≦´ハ/.ニニニニニニニニニニマニニ二:)  ⊂ヽ\:二:リ      ほ、本当にナイフ一本でクマをさばけたお!?
           ,..√∨ニニニⅡニニニニ二二二二`>⊂¨ ヽ   トイハ=:/
         ,x≦´:二:マニニニ:Ⅱニニ二:Xニニニニニ二:|  ≧、__ノ,..r<
     ._.,、-"´ニニニニニ二マ::ニ::Ⅱニニニニニニニ二二二|
   r‐くニニニニニ二:x===≦ヘ::ニ::Ⅱニニニニニニニ二二ハ
   ゝ''‐---‐''" ̄      ∨二:Ⅲニニニニニニニニニニニ|                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      ∨二Ⅲニニニニニニニニニニi                | ね、簡単でしょう? 今夜は熊鍋にしましょうか。     |
                     ノ:ニ::Ⅲニニニ二二二二マ                乂______________________ノ
                 (ニニニ:Ⅲニニニニニニニ二二)
                  マ:ニ:Ⅲ ニニニニ二二二L
                  /ニニニ:Ⅲニニニニ二二二\
               ,x ≦´ニニ二Ⅲニニニニニニニニニニニ\
               トニニニニ二二Ⅲニニニニニニニニニニニ二ハ
             /:二:\ニニ二:/∨ニニニニ二二二,x ≦´
               /ニニニニニニ\二/三=:`<ニニ二:> ´:二:\
           /ニニニ二二二二X.,,.斗-< \> ´ニニニニニ二:\
          /ニニニニ二二二>       \ニニニニニニニ二二二\
        〆ニニニニニ二>            \ニニニニニニニニ二二\
      {ニニニニニニr                    \ニニニニニニニニ二二\
       ∨ニニニ:厶                    \ニニニニニニニニ二二\
        〉ニニニ二:ヘ                      \ニニニニニニニニニニニ\
        >、ニニ二:ム                      ヘニニニニニニニニニニニム┐
           ∨ニニ二ハ                      > 、ニニニ二二二二 ̄'\_
         リニニニ二:|                         マニニニニニニニニニニ二二≧ュ、.
          〉ニニ二ハ                          <ニニニニニニニニニ二二二二>、
           〈ニニニニニL                            ` <ニニニニニニニニニ二二二\
      ,_,x≦\__ }                               マニニニニニニニニニ二二二≧ュ、.
      (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; i                                ` <ニニニニニニニニニニ二二二\
        ̄'´  ̄`  ̄ '                                    マニニニニニニニニニニニニニ二\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 気配の殺し方やナイフを使った近接戦闘術、
┃ サイレント・キリング等々……。

┃ 万能の天才皇帝が10年の歳月を費やし、
┃ ただ一人の愛する弟の身の安全の為に全力を出した結果―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3868あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:26:12 ID:dFF4ExYQ0
何が出来上がるんだこれw


3869あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:26:58 ID:GEQaceZo0
っていうか、咲夜さんに10年も時間を与えてしまったのもヤバイなw
技術系スキルは総なめしている(確信


3870◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:35:23 ID:x2BX3k7o0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 入速出やる夫                【レベル】40           【アライメント】秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20      【耐:D】20      【敏:A】50     【魔:E】10     【運:B】40     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ただの一般人だお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


○破壊工作: A
 戦闘を行う前、準備段階で相手の戦力をそぎ落とす才能。
 トラップの達人。ランクAならば、相手が進軍してくる前に
 六割近い兵力を戦闘不能に追いこむ事も可能。


○専科百般(偽): B
 意識、無意識問わず姉に叩き込まれた様々な技能。
 戦術、投擲術、詐術、交渉、掃除、料理等
 様々な専業スキルについて、Dクラス以上の習熟度を発揮できる。


○YAMA育ち: C
 本物に比べるとランクは低い。
 例外を起こすための便利スキル搭載予定。

○啓示:E


○神血聖杯:EX

○限定展開:
 英霊の能力を降ろしても違和感しかないので、
 宝具を限定展開する方向を選んだ模様。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 何か自分一人でも生きていけそうな、
┃ YAMA育ちが産まれた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3871あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:36:52 ID:dFF4ExYQ0
一般人(笑)


3872あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:37:41 ID:GEQaceZo0
この世界のやる夫と出会った赤のライダーもビックリだよwww


3873◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:44:07 ID:x2BX3k7o0



┌─────────┐
│ 聖杯大戦2日目? │
└─────────┘

                       _ --- _
                  ,,x‐'''"´: : : : : : : : : :`ヽ
                ./: : : : : : : : : : : \: : : ヽ: :\
               ./: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: :.ヽ
              /: : : : : |: : : : : :ヘ: : :\: : ヘ: : : :゙、: :.ハ
             ./: : : : : :|: : : : : : : ヘ、: _;、ヽ-ヘ: : : :゙、: :ハ
            /: : : :/: : : ヽ: : : : : : :x|'"ゝ_ヽ\ヘ: : : ヘ: : |
           ./:.:|:.:. :|: : |:l: : ゙、: : : : : : | _,,=-‐テ, ハ: : : l: : |
           |: : |:.:. :|_,-|ナてリゝ:_: :,、: |ィイ、:.∧| i! /|: : : |:.:.|
           |:|:.:|:.:. :|:.:. | _,‐==-、`` `'   ∨_ノ,, /: |: : : |: :|
           . ゙l: :|、: :|: : :|'《 ベ;:.∧     ´ ̄/: : |: : : |: :|      ―――で、黒のバーサーカーとマスターを探っていたら
            ゝ、|ヽ|ヽ、:|、゙. ∨ノ 、     ./: : : .: : : |: :|
               \:ゝ、ヽ `"   __    /: : : : : : :/: :|
                 ゙l:.:.:``ヽ    r、  {: : : : : : :/: : ヘ      繁華街の屋上で狙撃しようとしているサーヴァントがいた訳だけど。
                 .|: : :|: : :l::> .| |_ <ヘ: : : : :/l: : : : :ヽ
                /: |: :|: : :| : :;;- | |  _xヘ: : : : :|、_: : : : :\
                  /: :ノ: :|: : :| ̄.. .| | /ヽ ,ヽ: : : ト、``¨ヽ: : : `ヽ
                /: /: : :.|: : :|.   | |y  ∨ \: : : ヽ  ヽ、: : : ヽ
            ./: :/: : :./ : : |.   | | ヽ     〕: : : :ヽ   `i: : : バ、
           ./: : :/: : :./: : : /   /`ヽ |   ./: : : : : :.〉   ヘ: : : :l:ハ
         /: : : :./: :./: : : : /   / , ´`ヽ|  ./: : : : : : /    ヽ: : |: ヘ
        /: : :/: : :l: :./: : : : イ:゚x‐‐/. .'二ヾ| /: : : : : : /、      \: : : :l
         /: : :/: : : :.\: : ; /: / r''´|  r、, 〉| /: : : : : : /  /\     ヘ: : :|
       l: : :/l: : : : /‐-゚ヽ:/  |  ゝ.ノ| ||O|/: : : : : :./:| /:.:.:.:ヽ     ヽノ
      x''"´ ̄`ヽ;/ r‐''/    ゝ__ノ〉|_|| |: : : : : : : : :ゝ、:.:.:.__〈,, -‐-   ゙、






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     (あの場所って前に悪戯で仕掛けた罠が残ってあったような……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    まぁ、英雄にあんな子供だましが効くわけ無いし黙っておくか)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






.


3874あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:46:01 ID:dFF4ExYQ0
誰に仕掛ける気だったんだ?


3875◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:47:15 ID:x2BX3k7o0




                                γ ⌒ ⌒ `ヘ
                             イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
                          /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
                         (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
                      .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
                      :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
          _     _    _::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..:::::::::
         「_ <>'> 「_ <>'>「_ <>'>::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,:::::
          _l l    _l l   _l l  <> <> <>( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::
         「___」   「___」  「___」,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::
                      . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
                      . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
                      . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(__/:::::::::::::::::,.;ゝ.
                      y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ /:::::::_,.-‐''~ ,、人
                      ::::::::::: .(’’,,,/(~~ノ(’''''ソ /:,.;‐''~ ,.ィ‐'~   |~`―-
                     y(、,,'''ノ(、/ \~~~``ー--ゥ'~ ,.;;-‐''~~ |, :-|   |
                        ミ彡 /::::::::`>  ,.-''~.‐'~~-‐''~~.| .|  |    |
工___                       ミミ|彡ム-''~~ーv'~ ~:::::;;;::   i-‐i |~~|  |   |
\===|                 ミ-‐''~:::::_,.ィ''~~|~  ~~`|~   |T | |~I.|  |   |
  \==|======i__          ミ>,-|~~`i'~I |   |     |   | | |_,.+‐ !┴!―--'




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     あ、かかった―――。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                 -‐―‐- 、
              イ             \
           / /  /          \
.           〃 ,イ 从 〃/   l  ハ      ヽ
.           {八{ { \ル'!    | _!_.}_l } l i
.           {{. ` .! ≧ミxヽ l ,}z≠=ミx`寸 | |     子供だまし……?
.            ヽ 从 r、,  )イノ r、 , ヾ ノ :| |
             ノ i` 比!     比;! .从  :| |
           イ  | ` ̄       `¨ ´ /   从′    っていうか普通に英霊にも効果がある罠って一体……。
       {.     八 _____ u /   / :|
.       入_  _ 乂 ____ノ ノ  /   |
      〃    ////≧、n nー― 〃   ′ .ハ     何かライダーはライダーで落ち込んでるし……何なのよ一体。
   ,  ´ / //////∩ゝフ `┐へ八   /   ′ ヽ
   {      /////// └ ┐  ヽ  } ヽ {.       \
   {. ′ //////////// `ヽ_}く   ゞ\        \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ 姉が一晩でやってくれました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3876◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:48:16 ID:x2BX3k7o0





           __ ,┐__,、
         r< ゝ ー- <`'┐
       厂/      ヽ\´)
      j´_/    l       ヽ'_)
     厂/,   l__| l i   l__ l    ヽ)_
      └/ ′ .´|| |_|、\ |_| i`、
     // ! .| |レ__レヽ l廴_l_ ヽ} .l \
     /イ 八ヽ ! ̄´` )′´/イ / 八ヾ、
   / /l/ ヽ||)ゝ   __ 'ノ从/レ、ヾト、
      //{ i || |从|i丶` _´イ| l)(l lヽj ′
     / l八|从从jr┴ v┴レi()ハ ' _
      _  {::X::}  /叭 {::X::}_/ハ
     ハ_ヽ`i(ハ)ヽ/:i:l:l:レ (ハ)|,ィ く└,
      rハ  ヽ |/| .《 |:l:l:lヽ |/|,ィて'.V
.     / ´)`ヾ }//≧V从ヽj´//{,ィ ( \
    く _,_ヽr j!//////!//////}iノ/ .ノ
      rv―-┤//////!゚//////! ̄ ̄j)
     ヽ― ‐ハ//////|。/////ハ´ ̄i′
       .|   | .V/////!////// l  .!
       .|   l  V////|。///八 . l  .|
       .|  / .////>―┬- - 、   、        ___
       .| /| ̄ ̄  '′   jz 、  ヽ  _`rz_    //___
       .|   |        |ll!‐rゝ/ノ!` i´ー==キ ー .//_
    /.` ̄|        |ll!/ j`厂iヾj:′ ::::::|ー //´ゝー、
    \ //|     ..::   |ll!   {| lミ /   :::::l .// / ー/ ヽ
     ///|    ..:::__.|ll!_ ヽjミ:j     ::::V/ l l_:::|厂 ̄
   / ̄ヽj└┬‐/ ̄/ヾ::ヽ ̄__\j     .::::!' 厂~〈  : .:
  ./    l―),―┐/    ヾ}_ \ /:    .:::::' /::::::::::ヽ ::::
  .|      lー ´― 'ー‐―― ´ ` ー八____::/ー― '――
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ なお、10年の間にほぼあらゆる技術系統をコンプしたさっきゅん。

┃ 琥珀さんみたいに面倒臭いメンタルはなく、
┃ 本人もそっち方面は割と手広くやっていたみたいなので――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3877あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:48:43 ID:GEQaceZo0
「この男は巻き込まれた一般人だろう(キリッ)」
…って、前の周の知識を元に言っちゃったんだろうな…w


3878あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:49:15 ID:dFF4ExYQ0
英霊は物理攻撃無効のはず…… 姉が材料揃えたのかねw


3879◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:51:49 ID:x2BX3k7o0





                                  .  ''"~ ̄ ̄ ̄
                                    /          __   \
                                    /  /        _   \
                                 /   / ./ .  '"~ ̄       ̄ ヽ
                       . -‐-        / /  / /  、           |
             ___  /      \   __彡'"  ./l/  .//\ ___     .}}   l‘,
.            /    У        ‘:, /⌒ア  /   r==ミ、 /Х    //   | ‘,───
          /    //              V _彡ィ| :|   んハ :.V ///   //   }  | ‘,   _
.        /     { ./            ∨│ 八Vl  / V辷シ}}///   /´  .ハ: /  ′/
.     `¨¨¨´      ∨              /  | 〉/_∧/   `   '"//   //  / :l/   }\、__
          /    /            _     |: // {{¨7        / //`〈 /,/  / _  -‐
.         /    /          /    |//ィ^'ーイ           l/ ⌒¨7 V. ''"~ ̄
     / /     /           /          ,ハ厶ハ   (   ´   く\ / ./
    / /     /         ./_        i⌒ヽ{/⌒〉       -‐ ._> /          /
.   /      ./          ./  `ヽ     |'/┤├//〈^' ‐-/      `'く          /
.           /        /      } ___|/{⌒ヽ___」__/      \ \/⌒
         .′     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨/∧ ̄ ̄ ̄            \    〉
        \l                |///,|                \ \У⌒         /
     ‐─-ミ|                ___ ∨/∧_           r‐、_,>'⌒           /
.   ‐- __  ‘:,     _   -‐         \\////\ ̄>'"~ ̄ ̄    \           /
          ̄`¨¨´ ____,,.   ´   `¨\////\                    /
                           /////xく  ‐-   __________{
                           //////\ \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ 多分、本編開始前にはこーなっていても不思議では無い(強弁)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3880あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:52:19 ID:dFF4ExYQ0
オイ血の繋がった姉w


3881あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 14:54:56 ID:GEQaceZo0
咲夜さんのエロ度は…99かw
更に専科百般:EXが乗って…童貞じゃ溺れますわ(断言


3882◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 14:57:39 ID:x2BX3k7o0





                    _r‐ェ ‐‐- 、
                  _メ厂>≠<}>、\
                メ`/. : : : : ヽ: \jト、ハ
               ノ`/. /. :.:ト.:: ::::i: : : :Ⅵ〉:ハ
                  〈 Yl: :i: : : :lリ i:l: !: :!: ::jリ: : :i
               |:l:l: :l l:l::!:| リ「j`メ:j!:.Yヘ:从
               }从 :l l:N人 ir'必ノl: :lノ: :人      ―――まぁ、10年間一緒に居た姉は十六夜咲夜のほうで、
     /⌒\         |: : )ノ从必!   """|: :l: : {
    ∧r‐‐'.  \      人: : : :.ハ ' _ _  |: :l: 从
    〈/ 片厂孑メ.へ     ):リ:i: : :> .  /|: :l//\      聖杯大戦開催直前にフリードリヒ2世を憑依。
     吊l{  片吊.へ _   ⌒!: : i: :.Yて: くレY〉/⌒ヽ
     吊l{  Ⅵ∧ /   `ヽ リル'ハY:〉只}〈Yメ/    }
     吊l{   Ⅵ. ∨      ∨ メ〈Yメ::||::|〈Y/    .!     少し様子が変わった姉がホテルで住み込みのバイトを始めて
     吊j乂_メ人 ∧     i   ∨ ⅤY!L.!!」Y/     }
     吊     i} i    .   ∨虫´:::::虫〈/⌒ヽ/!
     吊     人メ|    ト、   ∨ル:::::从ルレ⌒∨::::/      気になっているところで聖杯大戦に巻き込まれ―――。
     吊         !    /:∧   Ⅵ::::::::::::::|   |::::/
     吊        !   /::::::::}    N::::::::::::::!   l /
    / ⌒ヾ    /:レ'.:::::::: /!   ノ:|:::::::::::/   .: {        という王道ストーリーでも可。
.   乂__メ   〈:::::〈.::::::: /:::: |   K:!:::: /   ∧ハ
    / ⌒ヽ   }:/ }::/::::::: : |   }kj/    . イ:::::∧    __
    ` ー '       \:8:::::::: |  レ'   . イ.::::!:::/ ∧/´  }
               }:8::::::: レ ´  . イ::::/|:::::j:/::/::∧   メ.
             /´  ̄   . イ「|:::l 从 !「 「 ̄ ̄∧    }
         __ __r<弋/  /  :{ |:!::j:::::::)  ノ::::::::::':::∧._ j
     /´ ̄    乂j::::(/_/::::!   K!::::::::::::⌒.::::::::::::::::'::: i
      i       乂!:::: |:<8从  人! .::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
      |        乂:::|><8 人  八 . :::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |      r ──≧j><8 .::∧ メ\ ::: :: ::::::::::::::::::::人
      |     | }Nー─!><8.:'/}  _メ へ .::::::::::::::::::':::::::\
     l     l  Ⅵ_/><8:/ /リ__j___ }≧=r≠r≠r≠へ
     l       !  |「:::/.:::::::メ:/「」_」________|_|
       !     l  !! 〈:__/:メ ┼|  l|              |  |
      .     l  ||_ー‐'___j_j_j|_____________|_|
        .      .|  |「 ̄「 ̄ ̄ 「「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄「 ̄「.l「 ̄|
      ∧   /:| ||  |    :| |  .|       .|  l|   | l|






.


3883あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:00:59 ID:jKj9wIPM0
もともとフリードリヒ2世ならやる夫さんなんか長い棒みたいなのもらってませんかね


3884◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:01:27 ID:x2BX3k7o0




            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l    姉さん……?
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'    え? ルイズと知り合い?
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /      それより……ええ?
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|




                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}        ……何よあんた。こいつの知り合いだったの?
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ





           __ ,┐__,、
         r< ゝ ー- <`'┐
       厂/      ヽ\´)
      j´_/    l       ヽ'_)
     厂/,   l__| l i   l__ l    ヽ)_
      └/ ′ .´|| |_|、\ |_| i`、
     // ! .| |レ__レヽ l廴_l_ ヽ} .l \
     /イ 八ヽ ! ̄´` )′´/イ / 八ヾ、     ……ひとまず、この場から離れましょうか。
   / /l/ ヽ||)ゝ   __ 'ノ从/レ、ヾト、
      //{ i || |从|i丶` _´イ| l)(l lヽj ′
     / l八|从从jr┴ v┴レi()ハ ' _       やる夫、話はその後で。良いですね?
      _  {::X::}  /叭 {::X::}_/ハ
     ハ_ヽ`i(ハ)ヽ/:i:l:l:レ (ハ)|,ィ く└,
      rハ  ヽ |/| .《 |:l:l:lヽ |/|,ィて'.V
.     / ´)`ヾ }//≧V从ヽj´//{,ィ ( \
    く _,_ヽr j!//////!//////}iノ/ .ノ
      rv―-┤//////!゚//////! ̄ ̄j)
     ヽ― ‐ハ//////|。/////ハ´ ̄i′
       .|   | .V/////!////// l  .!
       .|   l  V////|。///八 . l  .|
       .|  / .////>―┬- - 、   、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ このルートだと、ルイズは仲間にならなさそう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3885あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:01:46 ID:dFF4ExYQ0
でしょうねー


3886◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:05:19 ID:x2BX3k7o0




i!      Ⅷ,
i!     'Ⅷ,
1      Ⅷ,
1       Ⅷi                  ________」ニ二`ヽ
‘,     Ⅷ,                ,.*'´_  _           iニニ   |
 \     Ⅷi               ,.斗*'’_ィ´ 「 |  ス,.、       ̄{   |
   `・、   'Ⅷi,       ,.斗*'''"´  ,・´ > ''"´ ̄`` < ヘ、         i!  ハ
      `¨~Ⅷi¨¨¨¨¨¨´       / /        ヾ^         ,'   ,’i!
          Ⅷi,          _,,ム*゙//ノ,イ ,ハ ,、  ハ      /  φ i!    。
        Viハ,          `7¨¨7フバf''ぅ リ リ_И | ト)      /   φ i!  o
          Viハ    ,.ィ゙二=二ニ´イ',   ̄ :l ヒラノ人!     / o φ  i!
          'Viiハ   { /   ノ人ノ `ヘ tー 、'  /ハ,レィ'    ;゚   / 0 i!       o
         V/ハ  l兆l  __,ヘノノ_//ヽ`二.. ィ゙ノ ノ √¨`yzノ    /     i!    0
            V/ハ   { }' ξヽУ!  i! _/ ゙7 ノミ7¨^7  //    o/  o  i!         。
            ‘j㌢つ i!从ξ'>ィi:㌢ /く´ _r゙ノミジ¨7'′ ! !,,.。00'´     0 i! ,- 、  ○
          ,ノ‐'゙ミ'い  !ィ彡㌢''´i_,ji_,jl兆lサジ ーヲ   У゜       t.、i!::.、oヽ、        。
         fニニ、ヾ\  i!三三三≧ぇソ ,ィシシニフ'゙, -‐-'’    ○     ハ `ー   `ヽ、   0
         八 ´ミミミ|  |三三三三三三三{rー'7              0   \   0   `'・<!     o ゚
          ヽ,V/ハ、 !三三三三三三三V /             。   \       `丶、__
            ‘V/ハ\j三三三三三三三=〉'             。 0   ゙ミ・、   0  。 ヾ、ξ
                V/ハ 仁ニ三三三三三=/   _                    `丶、        ヾ
            V/ハ¨¨¨¨“““'・ミ三ニ=ム*''“i!                   ○    `・ts、 0 。\   ○   o
             V´7 ̄ ̄ ̄``丶、`'ミ!   i!                         ヾiぃ、   i!
                ノ_/  `ヽ、       い:iぇ、 {                             ):. 三=-
            j{7 |  :.、 ``ー   ヽ ノ:iぅ:、i!                      ○      ,ムリ /
          ,ィi:iソ-l   \         ヽ`ヾ:i:i゙iぇ、                  。     _=三/ /    0  。
            /i:i:iヘ l     \         \ヘ:;i:i:i:i:i:i゙iぇ、                      ,ムノ
            ,':i:i:i:i:iヘヘ      ``ー       \ Ⅶ:i:i:i:i:i:i:i゙iぇ、             0    /: :/    ○
         i!:i:i:i:i:i:iリ ヘ、           |┬':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、_                `ー=’        o
          |:i:i:i:i:i:i:ヘ,く ゝ、          ,ノヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:㌢ ,-‐’            。        o
          |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i′`>=ニ二二ニ=ヘィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i㌢`ヾ
          |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i==i__,.ノ‐-y_ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i㌢i! >、ノ
          Τ ̄|二7`'・ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡<゜ 》
          `7¨´  `ー'^“ァリ``7ー┬ー┬ ┬''´i! r'゙`¨´
           ;゜      / ``ー'^'ーi!_リ´`レ'''^ ヘ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 地味にシリアス以外だと何言ったら良いか分からないキャラ。
┃ ひたすら黒幕ロール一辺倒だった弊害かも。

┃ まぁ、日常シーンになったら彼女もキャラ崩壊してくれるって信じている。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3887◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:06:25 ID:x2BX3k7o0





                      /   /
             , -,,      /    /      /
            j <_)     /   /     /
            │               /
        _..r‐'  ̄ ̄ ̄"―- ,, 、_____,,,
wr―‐-ー,'´              リ      /
ヾ  `'y 〃        , ヾ  ヾ゙i .. r-ミ,, /  __
 ヽ メ i i  / / / i i/i i ヽ  ヽル′  シ  | |
   ヘ{ 丿i i l /  l  l i ヾ ヽ ヾiし  < i  | .|
    i l i i  __   __ ゝ |(lシV 丿  ト-|
.    lレ__リレi   ̄ ̄    ̄ ̄  イ | i ソ}<   | |
    f"i,,,リレ⊂⊃ ┌─┓ ⊂⊃ |   ゝ__,  | |
   ト---z'iレ卜'ゝ、 ,ゝ ノ _ /| /L ノア  i.  ト-|
  (゙l SPD」 ,,|V.i Y.:.ヾ ∥.:.:/ | /リ厂   | . | |
  {゙レニニ(´ ワ i ヽ.:.:ソ.:.:.:./ _レ ( ´'ー-〈  ト-|
  i イ二二ニ丿  " 'ー――''レ i >.:.:.:.:.:.く /二二ヽ
  リ.:.:|:::::::::::/ i          {〈.:.:.:.:.:.:.:.:.V !_i ー |
  ル.:.:|:::::::::,'.:.|          ! .〉.:.:.:.:.:/.:.:.:.i ー |
  L.:.:|:::::::/.:.:|           ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.ゝ_ i
  |.:.:.:|:::::,'.:.:.:ハ           i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::| |::i|
  |.:.:.:l::::/.:.:.:| `ー---    ..-'i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::ト-|::i|
  ',.:.:.:レ.:.:.:.:|ゝ、           ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::| |;∥
   !.:.:.:.:.:.:丿  ヽ         i )ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:|::| |/
   |.:.:.:.:.:.:|             | し 入.:.:.:.:.:.:.:|::ト-|
   i..:.:.:.:.:| ',            | ,,,,〉 ゝ.:.:.:.:.:ヽ| |
   ヘ.:.:.:.:!  ヽ            | く _  '、..:.:.:.:| |
  て',.:.:.:.:|   ヽ、         | ,,,,,,)  ヽ、.:.:| |
  し) '、,i    ゝ、        | く     ゝ; | |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ というわけで、小ネタ?を後1個か2個ぐらいしたら
┃ 本編の方に入っていきますかー。

┃ ※行動安価↓3
┃ さぁ、次の小ネタをどうぞー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3888あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:06:36 ID:GEQaceZo0
赤剣 リゼット 赤狂
聖杯の中でのこんな板挟み ksk


3889あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:07:06 ID:GEQaceZo0
踏み台


3890あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:07:07 ID:dFF4ExYQ0
リゼットさん吸収された赤セイバー&赤バーサーカーと同時に対面するの巻


3891◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:09:53 ID:x2BX3k7o0





┌───────────────────────────────────┐
│  リゼットさん吸収された赤セイバー&赤バーサーカーと同時に対面するの巻  .....│
└───────────────────────────────────┘


                        ___  -─━ァ━…‐-   . . 、
            __-=ニニ二三三ア. :    /        : .\_
           ∠ニ二二三三三/. :    /. : :           ⌒\
              ∨二二二三三/ : :   /. : :  /             : : .、
.              ∨二二二三/ : :   /   /  /           : : .、
.             ∨=ニ二三/   \_/ . : |l/  /    /   /   : : i
                ∨ニニ三/   \_/   i |l  /   /    / / /   | |
                  \二ニ     V    l |l  / / / // / / / /  | |
                  /三ニ   j斗    l |レ代ハ //|/|/|/|/イ^ 八|
                /三三ニ    {(_|     |ト弍ーノ     ^⌒ 人/
              /三三二ニ  l 乂|: .    |  ヽヽ       ≠ミ 八|
           /三三/ニニ  l: .  | : .   |         ヽヽ/  |
            \三∠二二ニ  l: :  |: : : .  |  F=-  、 `   ′. :|
               ̄\二二ニ  |: | | | : : : . |  ∨  ノ  / . :|│
                   ̄二ニ  |: | | |: |: |. |个o。       イ   :l l│
               /i:i:i:i:i| l |: | | |: |: |. |:.|  / T¨ :i :|  | . :l :| l│
                  {i:i:i:i:i:i:i:レレレlレレレlレlレlレj / :l  :| :| . :| . :l :| l/
                  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  :l  :| :| . :| . :| /|/          '^}
                  {/⌒{/⌒{/⌒{:i:i:i:i:i:i\l/l/|/|/|/l/           / /
.              /⌒}   }    } /⌒{:i:i:i:i:∧               / /
.              } /⌒⌒^⌒⌒^⌒\   V:i:i:i:i:∧                / /
          {⌒\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V⌒Vi:i:i:i:∧            , ^V" '^ヽ、
         >--{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V⌒Vi:i:i:i:∧        / ノ/
.         {   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V⌒Vi:i:i:i:∧       , 、(__/`  }
         >--{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  Vi:i:i:i:∧         {  (___r'  /
.         {   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ∧  \i:i:i:∧        \      /
            `¬'^∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧    ̄ ∧         }     ,
.          ////∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧      }      /     /
.           //////{ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.     ∧      /     /
         ///////{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.   /i:i:\__  /     /
          ////////{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.   /i:i:i:i:i:i:i:i\/     /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 他人の不幸で飯が上手い!
┃ ―――では、少々お待ちくださいませ♪
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3892あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:11:09 ID:dFF4ExYQ0
どうなることやらw


3893あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:12:20 ID:GEQaceZo0
英と仏が顔を突き合わせ、更にその2人は両国の中でとびっきりのBAKA…胸が熱くなるな


3894◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:17:11 ID:x2BX3k7o0





            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
  __/ ̄/__ ./77 _/ ̄/_      ./ ̄/ ./''7                         ̄
 /__  __  /. ̄ /__  _/  ,ノ ̄7  ̄  / /....   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 _./  //  /  ./__  __// ̄  / ___ノ /      |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
 |___ノ.|___,/.     /_/   7_/  /____,./      |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |____ . ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7. |
                  |        |                      <二、ニ>     / /  /_/ /_/
 | ̄ ̄|         .   |____|                   <二、 ニ>  <二_/  <> <>
 |__|                             | ̄ ̄|_.        `┘                     | ̄ ̄|
              ∧ . 从               |__|  |                       _|__|
              ノ ト、VV            ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\   | ̄,,.  ..┘  ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |    ̄ ) ((,,-┐.._|                   □       | ̄|
     \|   | ̄,,.  ..┘                          ̄             ロ
          ̄ )((               □         /|
              ∨/.         □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
.              __..    ロ      ロ              □
      ・.   /〃                       ロ        ロ            □
           / 〃... ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
          ∥イ |i
            V/
                       ____
           i\     _..   ,,:::´::::::::::::::::::::`:::、
           |l li   _/ 》. /:::,,,へ: ̄ ̄:へ:::、:::\
            \i ._/ _〃 /:::/:::/:::::::\/:::::::',:\:::ヽ
            _/ _〃..゙::/|\/.:≦::::::::::::::::≧:.、/|',:}
            L_〃.. {:/__|/:㨨 ̄ ̄¨¨ 、::::\|__',}
               {:{/:} ̄   | |     ! .|  ̄{:::\}〉     ・・・・・・・・・・・・。
                ィ、_/ /   | {   'l !   \_,.ヘ
          ,....≦:/     / ̄¨iト',  /ヤi¨ ̄   ',::\
        ,..<:::::::/′ / 寸廴ァ \/ ィ廴ア    | ',:::::\
       ,.イ:::::::::> /  /   {∧    ,    /     ! \::::::::>.,
     /::::> ´  /  |    , \  --  / ′  ,   ',<:::::::::\
   /:::/   /  /{    ,  ≧ -- ≦  /     }     ,  ` <:::ヽ
   //    /  /   ,     ',_〈/¨¨\〉 ,    ,       '    \',
   ´    /  /    ゝ   ',/::::::ハ::::::' ′   /        \    `
     /  /    , く|∧   ',\/  ',/ {    ヘ }',   \  \
   /  / _, -=≦ニニ\}   }ニ/ニニ',ニ!   {/ニ≧=- ,_    \






.


3895あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:17:44 ID:0UF3Mx1U0
なんで早速やり合ってるんですかね…w


3896あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:18:37 ID:dFF4ExYQ0
抑え(マスター)がいなくなったからじゃねw


3897◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:23:01 ID:x2BX3k7o0





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 ,. ィ                ┏┓┏┓.  ∧
                         -==  フ  -‐  /.         ┏┛┃┃┗┓.. ∧
                                 /  __ 〆.           ┗━┛┗━┛.   ∧
                           / .,ィ.     /    / ./ /  ┏━┓┏━┓    ,
                          -‐=  //-‐  ./   / ., ' .,イ /|. ┗┓┃┃┏┛    i   ,イ
                          /イ.     /ィ   ! ,イ  /.Ⅳ !...... ┗┛┗┛ ヽ   _ , ..イ/
                         /  /./  ./ ∨ |   | / ,.ィ≦       !  r- -‐´_,ィ.>.´
                               /,イ     Vミx、ト、 ト,ィ气 i! .}    i    .|_,.イ´ .>´
                           / ,  ,イ.   /弋ミl!. Ⅵ ー==彡     |  .∧ |-‐ > ´ | .l
\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人人__人__人__/.           /イ      i l l_/   |ヾ、
 ≫                             ≪ ∧  L      / /!   .|. ├.'     | Ⅵ  \
≪   俺がどうやってBAKAだって証拠だよ!     ≫ ∧     __  / | .|. !/ !     ∨.| |       /
  ≫                             ≪. ,イ .∧. Y    ヾ  ! .! i!    .|  Ⅵ ! , -‐ ´
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y⌒\.   ' .`ー 一 ´ ,イ/!.  Ⅵ  /L -‐<
                  ,ィ≦zzz≧>、    / .   /  l.  ,イ '    / .|! |  / .|ィ≦          __
                      \l三三l/.  ,イ ヽ     .i / |   >ー<\   | ./<    - ―...::: ̄::::::::::::::::
                    Ⅵi|lⅣ ___,{. ト、/ 丁  .lイ洲Ⅳ.iミ!ヾ TT  /     /:::::::::::::γ⌒ヽ__
\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/...洲M洲 | . | |/ .     /:::::::\::::::{__  /:::`ヽ
,. ≫                               ≪......洲州i! .l, <      /:/⌒> ( )レ _} __ ヾ::::ノ
≪  あんまりしつこいとバラバラに引き裂くぞ!?     ≫..洲ア ´       /:___}   {-、 -‐ 厂::::} `´ゝ
  ≫                               ≪ 州f<        /__/ ,<=>、.`< ヾ__,へ:::弋_}::/
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ . ミli ∨    <:::::l l 弋::::::::> ヾ、 |i:\::::::::::::/ ,ィ::
                    ,イl三ム       レイ洲洲洲ミli ∨    ,::::::ゝ、  `^´へ__ゝ::::::::\::</:::::
                    `マ三三>     |  lⅥ州洲洲ミi ∨.    ;::::;ィ >   `ー- ィ>::::::::::::::::::::::
                                  ! ./ Ⅹ洲洲洲li ∨    ';::l k_/ ,ィ:::::::>一´:::::::::::::::::::::::::::::
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____






.
.


3898あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:23:57 ID:0UF3Mx1U0
お前ら、とりあえず何が有ったかだけでも伝えてから戦えwww
この2人を従えた天子大帝とアルトリアさんマジ偉大


3899◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:29:18 ID:x2BX3k7o0





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
  /::::::::::::::::::::',:::::::::::::ヘ:::::::', ̄"/, rミ"7<::`ヾミ r 、,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、::::
  `ヾ、:::::::::i!::::::ハ::::::::::::::::マ:::ヘ/,rく   |' `  `''=rf \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人___人__人__/
    ヾ、::|::|::{::::マ:::::::::::::',冫::ヘ{0::'}   リrf7    .N {≫                                  ≪
      }:::i!::i!::::ヘ、:::::::::::く | ヘ_ン_,,イ ./.       ≪ うるさいぞ、バカ!今は真面目な話をしているんだ!     ≫
.      i!::::i!::マ:,>ミ<:::::ヘ}r=''" } !レ'.          ≫                                 ≪
.       {::::::マ∧}iマン  `<ヘ  //           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
.      i!:::::::'::>´      ` マ.,          r= く!       _ ."''=- 、
      |::::::::::\         マ.,          i!  i!     /:::::ヽ
.      i!::::::::::::|!ヽ   , r=-、  マ.,         }  i!     {::::::/ `ヽ
       i!:::::::::::i!.ヽ  くr七 ̄::\  マヽ        \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__/
       ',:::::::::|,,__ \ ヾ:::::::::::rf.ヽ  ヽ` 、    .,.゙≫                               ≪
        ,::::::::i!   ̄ヽ \:::f.{  _}   `ヽ\.  ≪ 少し黙っていることすらできないのか貴様は!?  ≫
        ,::::::|マ   {::::f\. ヾr_彡'     , '   ≫                              ≪
         ,::::i! マ  マ::',  \        /..  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒\
         ,::|  マ  マ:ヘ   ヽ   /=、       .i!  .,       ̄
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____






.


3900あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:30:23 ID:dFF4ExYQ0
あかんw


3901◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:33:48 ID:x2BX3k7o0






  =||= ll ll
  =||=
    ||. _||_
       ̄|ヤ/ __
        ||´   ̄ ̄


\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_人__/
 ≫                        ≪
≪  また馬鹿って言いやがったァ!!   ≫
  ≫                        ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                                            =||= ll ll
                                            =||=
                                              ||. _||_
                                                 ̄|ヤ/ __
                                                 ||´   ̄ ̄


                              \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人____人__/
                               ≫                                      ≪
                              ≪   仏の顔を三度までという名セリフを知らないのかよ !!    ≫
                               ≫                                     ≪
                              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒\



  =||= ll ll
  =||=
    ||. _||_
       ̄|ヤ/ __
        ||´   ̄ ̄


\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                             ≪
≪   だから黙れと言っている! お前は少しおしゃべりが過ぎるッ!!      ≫
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



                  ,,-ミ 、- 、
               =≦≧<¨|\ヽ \
               〃  \\―',', ,
               {{ ,  ,'! \\∧.}   ,
               |{ , /ィ   \こノ  |
               | ゝ∨乏  }  ',:≫..,{
               | |く  |  ∧   \:::::::≫..,        (´・ω・`)
               | | \ ! ,'  , ,  ` ‐-  ,::\
               | |  //=ミ ,',    ∨  ̄
               | | /</ | ', ',ゝ     \
               /∠ニニニニ\ ゝ \\  \
              //ニニニ\/∨} ` \ \ ` <  > ,
                 /  {ニニ\ニニ/ハ    \ \   ` < > 、
             /  .!≧=}ニニ,=≦′     \ \     ` <\
               {   ,}ニニ.|ニニ.{ニ/       ヽ 、`  ,_     \ヽ
               ',/ニニニ,'ニニ,ニ≧- ,        ' ,丶    ̄ ̄ ヽヽ
           , ヘニニニ,ニ∧=,ニニニ≧ 、    ', \      ヾ ,
          /ニニ', ≦/ニ,:::::}ニ',ニニニニ{\\   ,  ヽ      ',,
        /ニ> ´,, , /ニ,:::::!ニニ,ニニニ,:::::\_二≧   ,     }}





.


3902あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:34:34 ID:m7AaRpB20
かわいい


3903あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:34:48 ID:dFF4ExYQ0
www


3904あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:35:21 ID:0UF3Mx1U0
…www…


3905◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:44:46 ID:x2BX3k7o0




\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                             ≪
≪   貴様が邪魔しなければこの小娘に話終わっていたというのに!!     ≫
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

  =||= ll ll
  =||=
    ||. _||_
       ̄|ヤ/ __
        ||´   ̄ ̄


                                  \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人人__人__人__人__/
                                   ≫                                   ≪
                                  ≪   その説明は俺がしるって言ったはずですがねェ?    ≫
                                    ≫                                  ≪
                                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                             =||= ll ll
                             =||=
                               ||. _||_
                                  ̄|ヤ/ __
                                  ||´   ̄ ̄


\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
 ≫                                            ≪
≪  お前の説明とか、何を言っているかまるで意味が分からんだろうが    ≫
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


  =||= ll ll
  =||=
    ||. _||_
       ̄|ヤ/ __
        ||´   ̄ ̄





                          //:::::::::::::::::::::\\
      、                      //,,-―-  ,::::::::::ヽヽ
  {ゝ |!                   /爻爻爻爻爻爻爻、::::::::} }
 _ ゝ\{ |                    /   |ゝ   |/ } |  } \__ノ>......,
ゝ ー   ゝ                     ハ ___\   !イ笊ア   ゝ:::::::::::::::\
 > _    \                   /:::{  ィ乏ハ \| ゝ-' }イ \\\:::::::::::::::\        あ、あの。お前達?
一 ´ ゝ    {ニ≧ 、             /::::::ゝ、|弋ソ , -、   |   \\\::::::::::::::\_
     \___∨ニニ≧ 、     /:::イ  / {  〈   }  |   ヽ \ヾ 、 <:::::::::::::ニ=‐   喧嘩はそれぐらいにして少し話を……。
      ゝ:::::::∨ニニニニ≧ー一≦ニ/ /  ',\ \/ /|     ',ノノ \  ̄ ̄
       ヽ::::::::∨ニニニニニニニニ{ 〈 {   ゝ_≧r――┤  //    \
          ',::::::::` <ニニニニニニニ\\   ヽ\ {::::::/\|   / / /      \
           }::::::::::::::::::::::::::/ ̄\ニニニニ\\  ,ニ\ニ-―! / / ′_     \
           {::::::::::::::::::::::::/    \ニニニニヽ ,|ニニニニ.! / / ′ニニ=‐      \
            \::::::::::::::::/   / \ニニ/ ヽ} |ニニニニ.{ {./  ,ニニニニ\
          {:::::::_/   /     ̄     |ニニニニ.| |′ {ニニニニ/
          |_/    ./             |ニニニニ.|     !ニニニ/
                   /                {ニニニニハ   |ヽニニ{





.


3906あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:47:43 ID:dFF4ExYQ0
これちゃんと話聞けるんだろうかw


3907あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:47:51 ID:0UF3Mx1U0
話を聞けなかった原因:英仏


3908◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:50:12 ID:x2BX3k7o0






 、  ヘ                      /   |       /
 ハ 、 `、         _,,.. -===- 、 _    , '     i |     / /
  ハ ヘ ヽ    __, -'~         ~`=v'     i .|   ,.'  ./
.  ハ ハヘ `、 /(               `ヽ    | .|  /  /
   ハ ゙、ヘ .゙'.、 ` 、_              `、  i i '   /,'
   ハ `、ヘ  i` 、=-~-`=-         _, -'~>  ,!. )   /,'
  ___,゙、  ヘ. `、! ` 、∧,、             ∧,、/ /  ∥        ∧             ,/       .:..                ヽ |
 ~      `、 / ` 、i`'ヽ           /.'、 \.           | ; `、  /    -=彡ィ        .:::::::::::::....               ∨
         y                  `i..\ .,       ノV  `¨¨´{    _,,  /..     ::::::::::::::::::::::::....            | ,/
  `= 、,,,,,.....__/     ,   i       /  / . \   \ ー---‐‐           ー‐     /.   | l    .::::::::::::::::::::::::::::::::l..  !   |   | `ヽ
 ` 、    /    //   , i     //  , i..... `、\ __)                     / . | ./| | l  |l:::::!::!:::::::::::: / ::: |::: ハ }. !   ! _」∨
   ` ,-、./   , <ミ/ ='~ /     / / /~i   /. `、`¨´        .少         /_   |/ .| | l  |l:::::!ぃ::::::::::/! /ヘ| / _∨ /|   |´,斗:|
    , ' ., '  ,< ヘ_ ヾ夕-、/   , ,'r 升チフ,i   /   i.`、          し         {.... ̄|二l. い `ト、::|::ヽ::::::/::lハ斗z≦、 Vハ|   |/  /
  / ./ ./、r 、 `===='/ , イ '-`-'-+'~! /,'.ヘ  ゙i...`、.          黙            二ニ=-.  ハv≠=≧x∨/ーァ=弋ソ 〃  |l | リ_ノく
 =-フ /--, ` .ヘ     //i      |!、.///彡 i、 ヘ.....}         っ.       /.  \│/ハ《  弋ソ^ヾ:::::::::::::::::  ´   |l |ムイ _)
  /イ   /  /iヘ   /'r_- -==、     !!/, '~  ! ヘ .ヘ...}.           て.         {      `レ-|l∧ ` :::::::::::l::::           |l |、  |l ¨
.     / _, ', `.、i、ヘ  ir, ~~~~ i   !! ' ∧、  !  ヘ ゙.゙;.          ろ         `、       |l. ∧     、      _   ! .!ハ ! ./
    -' ~< !!  iヘ___! 、゙ 、   ノ , イ.-=/ .ヘ `=゙、..... /            ッ          `、.      |ハ. ∧  r 、__  -‐ ニ¨ ハ / j l| .}}:、/
 __    >,' >  iヘ=,!、 ヘ ` ''~ / i=-'/ r 、'     / __.         !!         `、.     }ハ !l\ `〈///////////リ/ ハ刈 〃:/⌒
 、 `=-、_, 、! ゙、 ,! .ヘ. ヘ   ` '~   !=/ / /.    //⌒i                 _二__  \.      リjハリ\∨////////ン  /  ,〃::::::::::/
  `、ヘ  `  `    ,゙、            / !_/    /    |                 /     ̄⌒...... ̄/ ̄/ニ〉、.ー===-‐''/ ./ ,ィ"::::::::::::/
 `、 ヘヘ  , -=,~~-==ヘ 、___      !=- 、~~~~~~~ !、ヘ. _]   -‐==‐- 、  'ハ  ;.   /      /  /二/:::{{ヽ、_,. ´  ,x≪::::::::::::/=/
  ヘ ヘヘ ` 、ヽ、   .ハ   `   '~` i  ` `ヽ、  ! !` 、//       \/  `、{.゙/         i.  /ニニ〈::::::》x    _,x≪::::::::::::::/二/⌒
                                     ´







.


3909あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:50:46 ID:0UF3Mx1U0
こんな時だけ息合わせてるんじゃねえwww


3910あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:51:48 ID:dFF4ExYQ0
哀れリゼットw


3911◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 15:55:52 ID:x2BX3k7o0





\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人___人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                                     ≪
≪  大体、ラモラックよりローランの方が知名度上なんだから、俺に任せれば良いにFA!  ≫..゙___|
  ≫                                                    ≪....|
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\..|
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄.. \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__/
                      │  │        |      ≫                                        ≪
                      └─┘        |     ≪  「ラモラック?」「誰それ?」「外人?」「歌?」ほら、こんなもん!  ≫
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |      ≫                                       ≪
                  |        |            |__.. /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/         _|__|
 ≫                                             ≪ . ┐       |_|
≪   この国の知名度でいうなら円卓の騎士の方がはるかに上DA!        ≫....□
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\         ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □             \__人__人__人__人__人__人__人__人____人__人__人____人__人__人____人__人_人__人__人__人__人__/
                 ロ.     ≫                                                   ≪
      ・                 ≪  そもそも十二勇士と言っておきながら、お前ら十二人決まって無いだろうがッ!!   ≫
         .    ・          ≫                                                   ≪
                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






.


3912あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:57:09 ID:0UF3Mx1U0
>そもそも十二勇士と言っておきながら、お前ら十二人決まって無いだろうがッ!!
マジかよ承太郎


3913あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 15:58:10 ID:dFF4ExYQ0
こ れ は ひ ど い


3914◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:00:21 ID:x2BX3k7o0




            _/ ∠_
           , <         `=へ
      , <__     ,へ         \
    -=二      | /  \       '
     ./     .| |     \ \   .∧
     /   ./|.   l !  .|.     \ \.  ∧
    ./,イ / |.   ∨ | ト   ∧   '  ∧
   / /  { .l  ト 、 ヾ| ∨ /  /   .i   ト
.     /.ト、 Ⅵ _|__>、 ∨.l ,.イ__  |\ヘ|!     グフッ……。
    /Ⅵ ∨ | ハ__У  ∨ {__ノ. ! Ⅳ
  -=ニ二∨Ⅳ                | ./二ニ=-
     |  Ⅵ            |/|         い、言ってはならん事を……ッ。
       Ⅵ V\     /ヽ    ,イ !
         Ⅵ .| \.    ̄ ̄ ,イ /|!
         i.|/|   > 、 ___ ,< .|ヘi! |         そういう貴様らだって、王や円卓の騎士の何人かが女だと気付かなかったくせに……
         リ┴――――v.‐―┴|
          r―――- 、  |!| -.‐┴ 、   __ __    へ
 ヽ    ,ィ≦≧ェ、   | .lコ !|i´ lコ /  |,ィ≦ミ>、  \/ .∧
  ∨州洲洲州洲≧ェ、_  |!i|  _ノ ,ィチ洲州洲心、  ',   .∧
   Ⅵ洲州洲洲州洲州≧洲zz≦洲州洲洲洲洲l   ,    ∧   >>3912 い、一応12人そろっているぞ?
 \. Ⅶ洲洲洲洲州洲洲圭洲圭洲州洲州州州洲  i    \       ただ、文献によってメンバーが変わったり、名前だけのが何人かいるだけで。





                |:ヽ            ,.イ       /|  |
             l|::∧   .....--――--!::L/::7  //:/ /|l
            /|::::::ヘイ´:::::::::::::::::::::::::=ミ、::::>´:::〃/ // !
       弋::‐-../ |::::/冫/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::レ'::/ /      王が女の訳ないだろうがボケェッ!!!
         ',:::∧ ∨/:^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /:::::::/ /__
         ',.::∧ レ'::/:::/::::|::::::::::::|:::::::l:::::::l:::::::\:::/ /::::::::::/
.            L-.∨:/:::/|:∠|::::::::::::|>、△:::::ト、:::::::::<:::::::::::::/
            /:::|::大リ.舌.!\::::「 @ `>| N:::::::::::::::<´
          /::::::レ<| ` - i┘ `|―, 彳゚ レ~ /:::<ー--`-
         ∠::::::/ >、l   ヽ    ||   L /::::::::::::\
            /::::::!、  r=ハ  \ ,イ¨:::/|  ̄ ̄         ←仇敵であるガウェインと同じ、アーサー王燃え派
           ∠::..,イ:::::\  ', i⌒|   / .|/  .!    , -‐- 、
        , '´ ̄`n∠ /〃\  ̄ / /  / ̄``r'´     ヽ
       /    / / ハ    `i‐'´   | ( )     ヽ      i




.


3915あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:01:58 ID:dFF4ExYQ0
アーサー王が女なのは周知されてるのか? ただのメタネタかもしれんが


3916あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:02:56 ID:0UF3Mx1U0
「我ら、五人龍造寺四天王」みたいなもんかw


3917◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:03:41 ID:x2BX3k7o0




  =||= ll ll
  =||=
    ||. _||_
       ̄|ヤ/ __
        ||´   ̄ ̄
                                           =||= ll ll
                                           =||=
                                            ||. _||_
                                               ̄|ヤ/ __
                                                ||´   ̄ ̄
                =||= ll ll
                =||=
                  ||. _||_
                     ̄|ヤ/ __
                     ||´   ̄ ̄





          ィ<::::::::::/::::::::::::::≧、<´:::::::{ヽヽ
       //::::::::::>ムャテ三ソニ- ミ丶::!::::ヽ:}
.      /:::::}::::::ィ≦jヽノ‐        `ヽヽノf丶==ェェ- 、
     /_:ノイし      \  ヾ 、 ヾ,    {l!::::::::>.. `ヽ〉
      ト::::/ミ   ',  .',    ヽ   / 、'、,   !lゝ::::::::::::::≧―――――.......、    ―――こうなったら魔術で。
      {∨ミ    '、   ゞ    ヽ/ ヽィ心',  !{  ヽr<::::::::::::::::::::::::≧=-  ̄
     v'!ミ       ト  ,ィ 、   ', イ、少 , マ、_}}、ヽ ̄ ̄ ̄
       ',|ミ       ! l斗'/\ヽ ',       〉,  `'''¨、 ', }ヽ\             いや、ダメだ。こいつら無駄に対魔力高い。
      }ミ ',    l! }.//rメ心 ` ,    / ,    !ヽ,'  \ヽ
.      /:::l  ト,  ll .l' ,'ヾュ斗'ァ  - ´ /}   !   レハヽ、 \',
     /::::::}  !ハ .{  '´r '''´ 、_  r‐fヽ-}   !  /イ  .',', \ }ト          うぐぐ…っ。だが、私はここで挫けるわけには……。
.    イ:::::::::}  | ヽヽ  {     ノ、 イ'、‐ `}// }ー‐.}}¨ヽ ノ' \
   ,.:::::::::イリ'  !  !ヽ' , ト、  ャ:f ´  /  ヽ /イ   ,' ヽ |!マニ、    ヾ
  ,.:::::/ .八. ' { f十,ム V、 `丶、, ノ    ィ\!   />十|!ニニ≧:.、  \
. /::/ ././ フ ! V:::::::ハ.!ニ\.  丶、ニヽニ/ニ!\,'ニニニl!ニニト、ヽ≧.、 \
/:/  ./ //ハ 'イ:::::::::::}!ニニ≧==ェ>::l{ニニ.{ ハ>..,ニゝ|ヽニ',ニヾヽ ̄ . \
:/   ././ ,'/ニ,V::_..ィ‐}}ニニニニニニ/ニ!{ニニ, { /   `丶、\}ニニ〉   ヽ \
  イ,.' { //ィfニ,∨:::::::リニニニニニ/ニ.八..ニメ         ヾ>、/       ', , ヽ
/ イ   !/ イニニム ヽ_;、{{ニニニニ/ニ/ヽニニメ          マ' `¨''=-,   ,ヽ ヽ
../ !   l′ ゝニニ::::ヽヽ.{'、ニニ/ヽハ/ニ∨'            ',`ヽ    `'=、!. ヽ  ',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ その後、何やかんやあって話は聞けたもよう。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3918あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:04:25 ID:dFF4ExYQ0
頑張ったなリゼットw


3919あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:04:32 ID:0UF3Mx1U0
ポンコツ可愛い


3920あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:04:44 ID:m7AaRpB20
くじけそうなリゼットかわいい


3921◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:06:48 ID:x2BX3k7o0





                ,, ====ミ 、
             ,,へ::/:::::::::',___\\
              //::_≦  === ≦\::::|::ヽ:ヽ
          /::> ´    \  \\\_}/
            / ´   .!  !   !\ __ `¨¨{:\
         ′ |  |  |   | / , ,   ',:::\
         ,  |  |  {   イ\ ',_',  ',::::::\
          イ   { ̄| ̄ ' ,  ! ィんハ }   | ,:::::::\         ハァ―――?
         /::′ .! '  ィ=ミ \| 乂vソノ!    | \:::::::::\
      /:::,′ !  \廴vソ  ,     ,   .!  ',` <::::\
       /:::/, |  |∧   _, っ  u /′   ,   ,   `  ヽ     赤のアサシンがビーストになった?
.     /:::/ ,  .|  | ゝ     //    /    '      `
    // ,  |  | ____≧==={    '__    ∨
    ´ __'__!   |/ /ニ/ ア |¨'|  /  , \    ∨         それに赤のライダーのマスターが大聖杯に?
      {ニニニニ∧   !\{ニ/ /  .| | ,  /ニニィヽ  V
      |ニニニニニ} /ニニニ/≧== !=.! {/ニ/| ,  ∨
     /ニニニニ/ /ニニ/ニニニニ',ニ,∨ニ/\_」_}、  ∨        ……ま、負けない。私が負けたら、やる夫が……っ。
.    /ニニニニ//ニ/ニニニニニニ,\ `¨¨¨アニニ\  ∨
    ,ニニニニ//ニ/ニニニニニニニ',ニニニ'ニニニニ≧=-
.   {ニニニニ{'ニ/ヽニニニニニニニニ',ニニニ|ニ∧ニニ./\ ∨
  /:',ニニニ/', !ニニニニニニニニニ',ニニ|/ニ\/ニニヽ ∨
../ {::::::',ニ/ニニ', !ニニニニニニニニニゝニニニニニニニノ   ,
´  .|:::::::::'/ニニニニ, |ニニニニニニニニ/¨¨}ニニニニニ> ´      ,
   {:::::::/::,ニニニニ,|ニニニニニニニニ,   !ニニニニ/ ! \      \
  ィ::::/:::::::,ニニニニ,ニニニニニニニ.,   |ニニニ,'   !  \      \
/ !::::{::::::::::',ニニニニ,ニニニニニニニ{   |ニニニ{  |   \     \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ なお、ホテルの一幕を聞いた時の反応。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3922あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:07:35 ID:m7AaRpB20
今二重の意味でツヤツヤしてる


3923あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:09:06 ID:0UF3Mx1U0
ツヤツヤである

そしてルイズが大英霊2騎を圧倒したって話もこれで聞けたか
とりあえず、黒の陣営単独だとどうしようもないことは分かっただろうけどこれからどうするんやろう


3924あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:09:21 ID:dFF4ExYQ0
サタナエルだと言う事はまだ知られてないか


3925◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:10:29 ID:x2BX3k7o0




   / /  ||    /, 斗――‐|    |―‐ 、 }  } |
  ,。 '´!   !l   イ | 八   ! {    }  ′| \ 。l !、
/    '|   |{/ | __\| '     。 /___ / / .l ! \
    / }   | 。 /γ ィ心 ヽ ',   /|/γ心、ヽ/  ! .|。  \
.   / ′ } '。\ { んこハ   。 /  んこハ }/  / { '。   ヽ      ―――って、そうだ!
  / /   ,   \, ㍉込ソ     ∨  込zソ/ / | 。 ゝ     '。
. / /   。    ヾ           '      //  }  '。  \    。    やる夫は!? やる夫は無事なのか!?
´/ /   /     {\   u    __      /     ,   ゝ   \  。
,./   。       。  \    ゝ '    イ     ,、   \  \  。
    /{      '    |>  __ < .|     。 \     \   \}    ライダーのマスターと一緒に居たなら……オロオロ。
   /  .|      。 {¨ ' ‐- 、   ノ┐  '      。  \    \
.  /   |       ,/    、}  レ !  。      ′    \     \
  。.  |         '。      |><|  '。 /    /       \






  <: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :.\.:.`.‐-. 、_/:.:.:.:.:.:/
   \: : : : : : : \:.:.:.:.: :\:.: : : : : : : : :.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-――――――ァ
    /:ヽ : : :丶、: :\:.:.:.:.__\.:.:.:.:.:.: : : : : :\ __:/: :_: : : :__,ィ'/
   /: : : ヽ: : :.:.:.:.:._: \ィぅへ\`‐┬-:.:.:.:.: :\--―――――_,´-‐'´
  〈: : : : i: :.\.::.:.:.:{ ,イ ̄{-ィ::ソ ヽ、 |:「二`‐:,_\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<___
  ヽ: : ::ヽ、:.ト\:.:|  ヽz‐イ|{フ    リ b }/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:./      奴なら俺のマスターだった小娘と一緒にいる。
    \: :.:ト弋タノヾ    「「  __ イ_.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:/
     }\|ヽ \     ヾヽ「     ̄ ‐- 、:.:.:.\.:.:.:\            まったく、赤のルーラーだったなら最初からそう言えば良いものを。
     /: :.:.∧      _,  `.|i   〃ニニ 、  ヽ、:\-―`
.    /: :.:/  ヽ   ‐'´,    ||  //   i: :ヽi    `i
   /:.:/    \       ||  { {ヽ-': : : }}三==-ト
.  //       \      /||  ヾ、: :: : :〃  ̄ ̄|ノ              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        , -‐ィ'´  ̄ ̄ ̄`ヽ|| _` ニニ〃     |               |  …………はい?   |
      /:   }  . : : : : : : : : \ ヽ \ -――、」               乂_________ノ
     /  `ー'´ . : : : : : : : : : : :. } i  { i  ‐=<ヵ
     / . . . . . .. : : : : : : : : : : : : //   ヽ\  ` 、 \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ついでに咲夜の事も知った。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3926あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:12:19 ID:dFF4ExYQ0
やっぱ咲夜の事は知らなかったのねー


3927◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:15:22 ID:x2BX3k7o0





┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター      【レベル】40            【アライメント】混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E】10      【耐:E】10      【敏:E】10     【魔:A++】70    【運:E】10     【宝:B】60(30)
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                      __
                  イ,:ヘ::::::::ヘ::\
                    /ィ/::::::ヽ/::::ヽr、ヽ
                 {//ノ~  ̄ ̄ ~ゝ::ゝハ
               r=テl/  l   l   /| l \:ノ==‐、
            ,...:{{_://ィ  ‐トzミ   rzァ‐|‐ ゞ ==ノ..,
          , <:::::::ー//   マじフ\| イじフ   \:::::::::\
       /::::::::>イ/ /   ゝ   _'_,   ノ!   ',  <:::::::ヽ
        /:> ´/ノ 〈〈    ',>。 _ 。< }   l! ,  \` <::ヽ
        / , </   ヾ ,   } ノ:::::::::ゝ, /  /'ノ \ \  ヾ
     , <> ´   /   >   };;;;// |ト;;;/ /イ     ヽ \
_,, -‐ ´-‐彡 '    , '-=zイ_ハ   !//_l ! ′ ,'-ァゝz=ァ 丶  丶
-一 ´ <     / {ニZニニ}  l/ニニl !{   !ニニニノヽ  \  , >
, <      >     ',ニニ ̄!  /ニニl !_',  ',ニ/ ̄ニ/     \ ` <>
     > ´       ノニニ/' /、_ト、ニl lノ'、   ヽニニ{ ,   '、   丶
> ´イ         ,.イニ/イ' /-z===l l=z,ヽ   ,ニニ', ',  ゝ     >
 /    ,,    /ニ/イ/{ 〈  ̄≧=l l ̄ニ! i  /ニニ\ ',   \ 丶
   >/  ,. イニ/イ/ 〉、 ≠ニニ三l lニ=ゞl/ ヽニニニ\    `   ヾ
. // , イニニ/イ/≦二ニヾニ〈::::::l lニニニニ≧.、\ニニニ\     \
../ , イニニニ//≦ニニニニニニニ',:::::l lニニニニニニ≧.、ニニニ丶     丶
  ノ¨¨ヽ≦ニ.{ {ニニニニイフニニニ/}:::::l lニニ|\ニニヾ':‐-...,≧、ニ>'"、
/ レ‐ ノ,::::::::::::! !ニニイ:://ニニ/::::/ゝァl lニニ!:::::\ニヽ::::::::::¨::::::.ミ-、 ヽ
'/ィ/  >≦ !lイ:::>:::/:/ニ/::::::ノ  ゝ:ゞ',ニ|::ハ::::\ニヽー--  _ヽ mヽ
´  /ニイ::::ll>ニニ//_/::> ´ニニニヽ:::}ニl'ニニ\::::>:..、ニニニ\Uじ'
 /ニ/> ´_ゞ,ニニ,/:::/ニニニニニニヽヽハニニニ\:::::::::ヽニニニニ\
イニニ¨ニニニニ》ニニ ̄ニニニニニニニニ\_}ニニニ≧ ,_ノニニニニニ\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ サーヴァント2騎を取り込んだ事により、【宝】が+20されました。
┃ 『黒化英雄』が下記のようにランクアップしました。

┃ 黒のライダーの魔力が200点回復しました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

○黒化英雄: B
   自らが取り込んだサーヴァントを「黒化英雄」として再召喚する聖杯特性。
   喚び出した英霊は本来の実力を発揮できず、ステータスが1ランクダウンしている。

   [DETA]  取り込んだサーヴァント1騎を選択する事。(重複使用可能)
           魔力を「選択したサーヴァントのLv÷2」点、消費することで
          そのターンの間、聖杯に取り込んだサーヴァント1体を召喚し使役できる。
           この時、召喚されるサーヴァントのレベルと全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与え、
           宝具が使用不可能になる。


3928◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:17:34 ID:x2BX3k7o0





                         __
                    ,             、
                    /              \
               __ /              ヽ __
             f':.:.:.:.:.:.:./                    '::::::::::::::::::}
           ∨:.:.:.:./    /   人   \     i:::::::::::::::/
                ∨:.:/ /   .′ / ′ \\ \ ヽ  |::::::::::::/
              Ⅵ イ   i | |! i     \\  i  |:::::::::/
                |:.:.:.:.!   | /!ハ|-    斗匕、|  |:::, /
                └─l   从 仍ri     仍ri´ |  }/ |
               ∧  │弋乂     弋乂 |  /| |、
                /:.∧   | ""     '     "".j ./:.:| |:.:.、
              ─ 、.:.:.:.∧  ヽ、   r─    ,.イ , ‐x_l/  ̄冂
           }   \\ム   \   、_ノ  ,ィ斧f゙‐-   }   _}/
           厂 ̄\\! i!、 !\>─</ニニ| | ‐-   |/ ヽ/
          /匚 ̄\ ヽl l{ ヽニニ\   ./ニニニY´n、 ├‐{_入
            ////} ̄`ヽ l l∧ニニニ\/ニニニー/  j  |//∧
.           ////厂 ̄`ヽl l/∧ニニニ∨二ニニ//′  { Y´///∧
          ///// ̄} ̄\l l//∧ニニニ/二二ニ// |   V 〉////∧
.         ///////弋二ン′Ⅳ//∧二/二二ニ///∧    ∨'/////∧
        ////////////|  └――――――――∧    {圦/////∧
.       /////////////|                   ∧   / }ヽ ////∧
      /////////////∧                     ∧_/ //∧ ////∧
.     //////////////  '                  // ////∧ ////∧
    //////////////   ヽ              {__///////∧ ////∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、多分こんな感じ?
┃ それでは次の小ネタをどうぞー。

┃ ※行動安価↓3
┃ 見たい小ネタを。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3929あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:18:48 ID:0UF3Mx1U0
ルイズの裏切りからやる夫が起きるまでの赤のライダーの心情を


3930あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:19:01 ID:m7AaRpB20
>>3929


3931あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:19:03 ID:0UF3Mx1U0
ルイズの裏切りからやる夫が起きるまでの赤のライダーの心情を


3932あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:19:04 ID:T4hzxMKA0
可能なら学園迷宮のハーレムエンド

無理なら下


3933あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:23:14 ID:dFF4ExYQ0
影からやる夫を見守る琥珀さんの巻


3934◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:26:02 ID:x2BX3k7o0



┌───────────────────────────────┐
│  ルイズの裏切りからやる夫が起きるまでの赤のライダーの心情を    .│
└───────────────────────────────┘


                              ____
                        >  ´        ̄ヽ_ _
                       ´                 `
                  /. ィ´                    丶
                      /"/
               /´/                          `、
              /  /                         \    '
              /   /  /                            i   '
             /     /  /      /     、          i   !   !
                /   ′      l    |ハ.  /1      |
                 !  .′      i  |    |/ハ //|   i     |    |   |
                     |    :  |i | i.  i Γ``´´|   |     |    |   |
                 i  |    i   |l | |:   | i|    |    | i u |    |   |
                 |  i   |―+ハト、 | ||    | i  |!イ⌒/ヽ  |
                 l  ∧   斗r气!二`ヾt斗   -l┼ィ孑大气ミ、-‐ !   |
                      |'∧  {'. `、(´  `) ト|!    | l (´  `) ノヘ  ,′ i| |
                ノ  |!/∧ {∧ トミ==´ヽ| !     イ/ヾ===彡 | i  :′ 八!
               ′ i ト'/ ∧ V∧!        j   ′    ノイ  i /l |: ヽ、`'<
                //  ト.! |iV∧ V/ト u       ゙         イ   レΞ |: : . \  丶
           / 〈   :| || \ト、V'|\             /_1  {三.l |: : : : .     ヽ
        rイ    ∧  :| ||三 | ヽ|三'o.          イ三ニ|  |三 l |: : : : : : .   ⅰ
.        i| {   . : :   | ||三 |  ,リ三ニ\ニ=-     -=ニ ノ三ニ |  |三 l |: : : : : : : : : : /,i
          八‘, . : : : : ∧| ||ニ / ,∧三三ニ\        ./ニ三 /|  |三 l |: : : : : : : : : //:l
.        i :ヽV: : : : : : :'.! ! |.ニ/  /=ヘ 三三三≧=―=≦三三Ξ'=|  |三 l |: : : : : : : : //: :|
.        | . : ヘV: : : : : : : :ヽ∨  /三ニ\三三三三三三三三/}二  v/ノ: : : : : : : ://: : :
       八: : : :\、: : : : : : : :/  /、三ニ{ミ \三三三三三三/ニ/ニ人  `く: : : : : : : : ://: : : ′
        }i : : : : \ 、: :斗:/  /\\ニ}ミ:、 \三三三三/.彡//.ィ´ヽ ‘,: : : : :, : :// : : 〈
         〈:ヽ : : : : : \ y]/  /: :「r\\ミ=- ≧=--=≦三三レ/r ┐}: :’  v: : :/: ://: : : ;イ
         }: ミ、: : : : : : :y/  /: : :ヽV/\}≧、三三三三三三三!ゝV /ニ‘,  v: :':/.イ: /: :|
        「: : :ヽ: : : : : : /  /: 「r ̄爻≪´__〕|===========|〔__>仆<__〕} ∨/: : :/: : : {
.          l : : : :冫: : : :/  /: : ∟ニイハ弋ーイ|三三三三三三ーイ介ー‐-小  }: : : : /: : : :{

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 公園にてルイズが転移した直後―――。
┃ 茫然自失。何を考えているのか自分でも良く分からない。
┃ かつてルイズと話した内容や、生前のルイズとしたやり取りが
┃ 脳内に激しく駆け巡る―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3937あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:29:04 ID:0UF3Mx1U0

しかしリゼットは現在も未来もどうしてこう不憫だったり不憫可愛いだったりするのか…w


3940◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:36:57 ID:x2BX3k7o0




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
       /      、   \  \
     /`    \   X ヽ ヽ   ヽ
    / / / l     ∨,斗、!  !  |
    |/ / | |\   / f:ハ ゙|  l  ',
     {| | 丁≧ミ、/  ゞ′ l  |   、ヽ
     レ'ヾ \く ヾ;〉    , 、 |  l   ヽ \
       \.>〃 ` /  ノ/ ∧    \ ',
   r' ^ヾヽ  |ハ、__ ヽ /〃´: ̄`ヽ    ヽ!
   /    }  .リ | | ̄//::::::::::::::::::::::\   \
   ヽ  /ヽ ノ  l ∨ /:::::::::::::::::::::、::::::::ヽ   ` ー -- 、
    Y´ /`ヽ. |/  〈::_::::::::::::::::::\:::::::!         \
     ヽ/     \> ノ´:::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::ト、      \ ',
      {      \ソ ̄ `ヽ::\:::::::::::::::',:|ヽ\       \l
      \      \   l::::::ヽ:::::::::::::l|. \\       }
.          \      }   ハ:::::::|::::::::::::∧.  ヽ \      /
        / ヽ         /!::}::::::!::::::::::/:::ヽ   }   ヽ   /
   /`ヽ  ノ\ \       //|::|:::::|::::::::::::::::::::\    |   /





          /::::::::::/ / /   !  }|     ヽ
          ,{:::::::::/  ./ ! /  / |   |   |  ∨
         ,/:::::::/   .!¨¨i ト /、 | ,' ! | }  ∨
            ハ::::::/   寸=ミ 、  ' | /=ト、! /  | ∨
           , ', }   |乂廴ソ ヽ | /x=ミ !`′ }  ′
        ′/:Y     |       ' 乂廴≧  / ./
        / /::/     !     、 '_    / , |/
    ,....≦:::::::::::/ / | |             //
,....≦::::::::::::::::::/ /   !  {`  ,         / ||:::ゝ
:::::::::::::::::::::::/ /  |  ,___≧ - ≦ |  |{:::::::::\
::::::::>  ´{   /  , ‐!  ∨:::::::::::\ニニ|  |,∨::::::::::\
 ̄     ',  {=≦ニニ|   V::::イト:::::ヽ..ニ|  |ゝゝ<:::::::::\   ※イメージです
      ハ ゝ、ニニハ    V | ',\/|ニ!   | \\  <:::ヽ
      //`ト ヽニニ∧     ',! ゝ |ニ!   |   \\  \}
.    /く  |/\\ニ\    ヽ  ヽ,|ニ!   |   //
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 生前、異なる陣営の敵同士でしかなかったはずが、
┃ 気付けばお互いに意識している男性を取り合う恋敵に変じていき……。
┃ いつしかトレーズの計画から逸脱するために、
┃ 聖杯大戦の裏側で手を組む同士のような関係になっていた少女―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3941あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:38:48 ID:dFF4ExYQ0
「※イメージです」がなんか笑える


3942◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:41:23 ID:x2BX3k7o0





           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.|
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: |
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::!
              V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :
     !: : : : : : // : : : : : : : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : : : l : : : : :
     !: : : : : /´. : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::): : : : : :ノ: : : : : :





 _ -―…━…
'     /       ``丶、
.:./ / '   |   i`、    \
/ /        |   l        \
 .:'   | j|   |   |j| i    `、 \
/ :i   |从__ハ   /'| |    |  ',
:i:i:|   |,.斗=ミ i ヽ ' | |    |   }
ノ_|   杙r';;リ | / _,.|ヽ   ,   ,
  |   |   ` | ' fソ从  /  /
乂|   |         > }   /  /
  |   |   `   _  人 ' |  ,
>|   |ヽ       /}    |  i
: : |   |:. ト  .,_ イ:. i:.∨ /|  |
: : |   |:. | {:. :. :. :. ノ :. 〉イ ,'  j
: : |   |:7 v― 、:. \:.{ |/ } /
\|   |:. \ ー∨:/:⌒:. :.\
: : |   |\:. :.‐┐ V:.|:.| |:./:.:.\_
、:.:|   |:. :. :. ̄:\、\:\/:. :. /:.}
: V  ∧:. :. :. :. :. :ヽヽ`、: `:. 、:. :/:\
:. i   :. `、__ :. :. :. }i 〉:. :. :.V:. :. :. \
:. |  i:. :. :. :. :. :. :. :. :. 〉'‐-:. :. }i:. :. :. /: \
:. |  |:. :. :. :. :. :. :. :. :/ :. :. :. : 八:. : /:. :. :. :.、
:. |  |:. :. :. :. :. :. :._{__ :. :. :.イ_:\:. :. :. :. :. \
: i|  |i:. :. ̄:. :. :. :. :/:. :. :.〉 /\:. :. :\:. :. :. :. :. :.
:八  从:. :. :. :. :. :. :.i:. :. :. ∨  \:. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その目論見が失敗に終わり、聖杯の騎士となった後……。

┃ 本来であれば与えられるはずの無い二度目の機会。
┃ 今度こそ、彼と彼女の事を護ってみせると心に誓い、
┃ 絶望を退けるために闘った。闘ってきた……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3943あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:42:32 ID:dFF4ExYQ0
リゼットが聖杯の騎士になった世界はどうなったのかねー


3944あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:43:37 ID:m7AaRpB20
不憫かわいいっていうのがようやく理解できた気がする


3945あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:44:40 ID:0UF3Mx1U0
ルイズが大聖杯の中からこんにちはして、反救世主になったやる夫を従えて新世界創世…?
多分、リゼットも自分の使徒にする気だったんじゃないかなーと妄想


3946◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:45:35 ID:x2BX3k7o0






               ̄ ̄  ``丶、
         /           \\
        ,                  ヽ \
        '             ヽ
       i i
       | |    |              i   i
       | |    | `、         |   |
       | |    、           |
       | |     \\  ' //    | /   '
        j 八| 、    \∨//    /; V /
        /' { | 、\   \/    / ノ | /
      /   > 、\\  ∧   /\ ノ
     _,////>  \ノ > イ_,/////>  ,,_
   _ -|///////// / ̄ヽ/ 人//////////}:.\
  |:i:. : V/////////\  )   ヘ ///////////:. :. :.
  |:.',:. : V/////////∧ -  }'////////// : :. / i
  |:. ',:. : i'////////〈  \( ノ////////// :. :. ,:.:.:|
  |:. :.',:. :V//////// \ /ヽ ////////,:. :. :./:. :.|
  |:. :. ', :. V///////〈  \  ノ'////////i:. :.,:. :. :.:|
  , : : : ',:. :.}////////> _/〉//////////:. :. :. :|
  ∧:. :. :. 、:.|///////人 \/////////人:. :. :. :. :.:|
 ,:. :. 、 :. :. : |\//////∧ ノ∨/////// } :. :. :. :. |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ――私のたった一つの望み。
┃ それは彼らをこの聖杯大戦から救い出すこと。
┃ それに変わりはない。変わりはないが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3947◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:47:16 ID:x2BX3k7o0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |





               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i
      ' / | i{ 十 ―ト  |   ',  }    '  '  |
     / ,  |八 __,x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /  |
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^i |   x===ミ、  ィ{    |
    { '        jト、i `¨ ´ヽ     }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}
      //  / :. : : :/¨´〉_ -=/ /:./:.ノ⌒:\|
       , / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ……やる夫に名前を呼ばれた時。

┃ お前は何を感じた?何を考えた?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3948あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:48:27 ID:dFF4ExYQ0
あー……


3949◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:51:55 ID:x2BX3k7o0





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






          __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=...-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                          ̄¨ハ
       |I    誰かを救う振りをして。 真実、救われたのは……誰だ?   I|
       ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..        __,,..,.._,,...ィⅣ
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳彳⌒¨⌒¨ ̄





                    ---   ――
                '"         \  \
             / /      ',     ヽ  ヽ
             '          ',           ',
              /   /      _       ',         ',
          /   '    ''⌒  i |i   ',         ',\
                        i  |从/        ⌒
           ji  i i     /   |  / \i|    i     、
         八 | |_  '    、/ | ,斗 i|    | |   |  ',
              、  |   /\   j /xう'刈 |    |〉  |   i
               |  x≠ミ  /'   乂'ソ |    | |   |  人
            i |  圦 vハ  , ////从i   | |  /
            | l   ∧`¨///    /i   |―< \
        _   |,/|   |込         ,   ハ: : : :\ }
       /⌒  ―v\ 八个  ` `    イ ,   '- : : : : : V|
      (( _〈((/ )ノ ' ) ,'  \_/: :≧---/ /zニ |: _: : : > ,, _
        イ {__ / // /-- ̄ ̄:/: : : : : :|-=/ ,'-=ニ| r=ミ/: : : : : : : \
       | | | /_7 ' /i: : : :\: ―‐__/))<-/ /-=rミ、 |/ノ'_: : : : : : : /:ヽ
        〈UU,/  / , : : : : : :\ {{ノヘ==,  , __,|し=o≠ミ : : : : : / : : : : :.
      i  /   ノ , : : : : : : : ノ: / | i/ /-==/: :/ |:ゝソ: : : : :/.: : : : : : :.
     ノ| ,   イ  /: : : : : : /: 〈_/ |  从=,/: :.,   |: : : : :{ : ノ: : : : : : : : :、
    |≧==≦ニ|ヽ i: : : : : :/: : : : : : : : | i-= /: : :⌒ ´: : : : : V: : : : : : : : : : : .
    人-=|-= /: /ノ: : : : : , : : : : : : : :.人 、/_.: : : : : : : : : : : : i: \: : : : : : : : : :.
   〈: : :  ̄ ̄: : : :〉i : : : : : i: : : : : : : : : : : }「 ̄)): : : : : : : : : : : |: : : : : ―: : : : : : :.
   i: : : : : : : : : :イ/: : : : :.八 : : : : : : : : : /∧/: : : : : : : : : : : :  ̄\: : : : : : : : : : : 、
   |: : :.\: : : : : |: : : : : : : : :. : : : : : : : :///∧: : : : : : : : : : : /{ /  \__: : : : :ノ:ヽ
   |: : : : :.\: : : :、: : : : : : : : } : : : : : : ////,'∧: : : : : : : : : /| Y )  〈: : :  ̄: : : : : /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そして―――。

┃ その結果、彼女はどうなった―――?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3950あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:53:13 ID:dFF4ExYQ0
んー…… ルイズがサタナエルに消されたみたいな解釈してる?


3951あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:54:56 ID:gTySPgg60
悪いのは君じゃない


3952あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:55:18 ID:0UF3Mx1U0
んー…ルイズは消えたわけじゃないんだが…
はて、何かやる夫達とライダーの間に解釈の齟齬が発生しているっぽい?


3953◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 16:58:05 ID:x2BX3k7o0





          __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,......-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                 ̄¨ハ
       |I    真に救われるべきは彼女だ。 私では無い―――。  I|
       ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..   __,,.._,,...ィⅣ
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠彳⌒¨⌒¨ ̄




                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |      ―――……。
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――護ると言いながら、私は護るべき相手を見ず、
┃ 自分の想いを優先していた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3954あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 16:59:30 ID:dFF4ExYQ0
いやあの時は相談しないといけなかったし……
結果的には目を離したのは失敗だったか


3955あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:00:49 ID:szUPUNmw0
悪堕ち(というか悪返り?)されたら守れなかったって思って当然やろ


3956◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:03:27 ID:x2BX3k7o0




┌──────────┐
│ やる夫家・居間    .│
└──────────┘


 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ――――――――――――。    |
  乂_______________ノ





                              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                              |  ――――――――――――?    |
                               乂_______________ノ





         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         |  ――――――――――――。    |
         乂_______________ノ






        , ――‐--- ミ
         /          \
       '       \     \
.     / / /       ト     、\
    / /    | :i  :|  |ミ\_ \\
.   / i   | | |从 :|  |rj )ー―――=ミ
   '  、: | | l:::::∨|  | \   _,,.. -r  ̄ ̄)
   {   i |:从j::::/ |  | /::〉< :. :. : \ー \
      j| |:{:i:i|:i个-|  |'i:/:/ ̄ ̄:.\_|\---へ
     八 :i\:i\:i:|  |⌒i:i :. :. :. :. :. Y:|:. :|\人__)
       \   ー :|  | ,.:.|:. :. :. / : | |:. :|:. :.V八ヽ
             |  | }:/ ̄ ̄ :. : /: |:. :|:. :. ヽvへ
           , ― _|  |_{/___:.:/: : |:. :|:. :. :. :.乂 )
        /-=ニニl   /:::::::::::::::::::::: i\|:. :|:. :. :. :. :.{ )
         {-=ニニl  ,:::::::::::::::::::::::::::} ノ: /:. :. :. :. :ハへ
         、-=\_| /-========へへ:./ ̄ ̄:. :. }_ノ
.           -=ニ| {///////:. /-=}:/:. :. :. _:. :.:∨)
             -ニ| L二二 ) 7-=イ:. :. :./////\:}へ
           \| 7//// } 人-=---/////////,ヽ人
             | ,' /////r-=二|: :. {//}//|///|/∧ ノ
             | i/////∧-=ニ:| : : :. : ///,l//r'⌒ヽー┐
             | |////, i:. \ニ |:. :. :. :.\//べ i  |  |
           /| |/////-―… |:./-=ニニニ }|  V^7
           /-=「o ̄ ̄ヽ-=ニニニニニニ=-‐へ   、{___
.        /-=ニ7-====ノノ-=ニニニ=-‐ 人_:. ∧  V:. 人
        {-==ニ/⌒ー⌒}-=二=-‐r:. :|:. :. :. :. :. :/ ∧  }_:. \
        、-=ニ} i ハ i ノ-‐-=ニ ノ:. 人:. :. :. :/:. :/:. ヽ.イ:. :. :. :. :\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 今度こそは間違えたりはしない。

┃ 私は……わたし……は――――――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3957あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:07:05 ID:m7AaRpB20
(傷心に漬け込みたい(屑並感))


3958あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:07:34 ID:dFF4ExYQ0
どうやってフォローしよう


3959◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:08:38 ID:x2BX3k7o0





   /         /          |i       | へ     ',    `、
.   '         /    ,'    |l       |   i ',
       / . : :'    /    |l       |   |     i     ',
  i    /: / /: i         ハ     |   | __i_
  |     . / /: :(|    i     /   _ノ |  '   |   ,' i   |
  |   . : / /: : : |    | 斗 7  ̄',   / | / _|,,_  |
  |  . : :/ /: : : /|    l   | /    ', ,   | ''ィ≠7 , /  |    '
  | . : :./ /: : : /:_|    l_ ィf斧芋㍉∨   j  v^ソo / ;i |  /
  |. : :/ /: : : //_i|    /' r_つ_^ソ       {   / ,  八 | /
  |: :/ /: : : / i人|     |  |  , ,        ,  イ|  /  ノ
  |:/ /: : : / ∧ |     |  |              ,   /  /
  / /: : : / /  i|     |\|               イ l/  イ
. / /: : : /   /||               r ノ   , ノ ノ'   |
../ /斗<     |     ト         /| ⌒    |
-イ/////` 、--=イ       |  7 =‐- - <  i|       |
/,'|//////// \ |     | ̄  ‐-=ニV \||       |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 私は――――――……救われちゃいけない。

┃ あの二人は弱っちいから、私が護らないと……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3960あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:10:42 ID:0UF3Mx1U0
…よし

もうルイズを止めたいから手を貸して欲しいってことと、好きだってことを伝えて口説き落とす勢いでいいんじゃないかな
何、最早ハーレムルートが既定路線なんだし遠慮することはない


3961◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:12:05 ID:x2BX3k7o0





                  l  l |
                  !  l |
              l:  l |
              l:  l |
               l!  l |
               l!  l |  ,/ ______
                |!  l | 〃/イニ=-… .
                 |!  l | / '/\´      `'*.
                  |!  厂⌒'ヘ 乂      \ヽ
             |!  / . ト、 |  ハ ̄\ 丶、r-≧=ミ、
              |! /イ  レィ斗  ト.|ミヽ._\、 \   i゙.
               | {/ !ハ :l jツ'| : !イー=´ ̄`ヽ \  l !
            ノ  人' >ゝ |/ 人>iニニ=‐- ≧厶ノノ
         ,ィ≦゜ _/ i! ヽ\///.: :i|、_>-‐ . -=>、
          ,辷ヲ//_____j!  /ィ¬く: :-≦又:i:i:i}`'<___ー'⌒ヽ⌒ゝ┐
         t'≧、///Tフニヾ'/. : :゙ヽ: : :`{i≫≪}:i{:マ廴  ̄`t ̄=_゙y⌒ヽ
         `゙'*./_」,と厂二ニ=-ヘ: : : : 7ヘi|≧{》《}:}    ~'*._/⌒ ⌒'.
          /.: : :,/.: : : : : : : : : \:;く/_j〉:i:i:i|ム:^'.       乂、ノヽノ
        _∠:>''´. :-=ニニニ=-z-=-: : :_又_i|:i:i:i|i: : : '、        /´`'´ヽ
       ノ: : : : : : : : :_ニ=‐./: :-‐=":{i≫≪}:i:i:i:|l:マ: : :i        乂、 _ノ
  _rー、ノ⌒ミy冖、: : : : :>''´{ . : ;/: : : : /,,」/:i:i≧{》《}: : |       く  Y⌒)
ノ二=ミ、≧=-: :\_{⌒辷=ヘ._ 乂:〃 : : : : : //:i:i:i:i:i/:厶:ー=┐      冫ヘ く
≧⌒´  ̄└‐…'' \入__,人゙\辷,: : : : :〈〈:i:i:i:i:i:《:〈!:: : \>   _ノ⌒'ィ彡')
:::::.>          |辷i| >ヘ \: :_〉':i:i:i:iハy{: : : : :}厂>'ー=彡'´ ̄
\::::::冫         {(_)}〔:/,入_ヾ′゛`'<⌒'< ̄ミ´\__>'´
::::厂´             〈/: : : : ̄]ト、\ \ __,>-‐'~ハ
イ                 /: :,.≦三: : : `ーく ̄  }: : : : : 、
:::\             /:,.イ : : : : : ̄=_: :`ー:イ   〈/: : : : : i
>_::::.\             /. : : : : ;ィ≦气!三≧、:ヽ  }: : : : : :|
/.:::/            /. : :,斗≦三>、7ハ: : : :ソ:/   |: : : : : :|
⌒´           )イ´/气三三:|`Z≧ |: : : :人  |: : : : : :|
            λ:{_/ィ⌒トミ三ト、 `'┤: :/ニ :\ |: : : : : :|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 私はあの二人を聖杯戦争から解放して……、
┃ 未来をあげる為に来たんだから。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3962あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:13:10 ID:a0hoZ00E0
すげぇ・・・
全く現状を理解してねぇwww


3963あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:13:29 ID:dFF4ExYQ0
君も救われなきゃ自分は救われない、君は自分が救うから、君は自分を守ってくれみたいな感じでいくのがいいかな


3964あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:14:45 ID:0UF3Mx1U0
>>3962
途中からもう話聞ける精神状態じゃないしなw
多分だけど、>>1867-1872のやり取りも聞けてないんじゃね?


3965◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:15:34 ID:x2BX3k7o0





                      (
                           \   _  -──- 、
                           >: : : : : : : : : : : :\
                      /: : / /|: :ハ : : : : : : .、_
                     ′:.:./ /  |:/ マ: !: : : :.: |三\
.    _                      |: : :/レ\   リ /∨: : : : : |三三〉
   __{ \                    |.:/:| ー一   ー一∨ :i 彡|三/
.  (二jL_ ト、                   И⊂⊃  ,     | :.:| 彡!〆
  (二ソ | \_____        .|:.:|       ⊂⊃ !.,イ仏     >>3962 だって話聞いてないですもん。
   `¨ー≦__}|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`寸ニ=z__j:八  「 ̄|    |: : | : |:|
.         |l | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \二二|: /_\ 乂ノ    ィ  ̄ 〕|:|
.         |l | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二|:.|二ニ>─<´ ノ二二}j !
.         |l | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\リ二ニ{ l / /二二二二≧_
.         |l | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\二八 ∨/∠二二二二二ニ}_
.         ∨ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:て∠二!ニ介_\二二二二二二イ\
.        ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| \二/::ハニニ:\二二ニ==≦´.:.:.:.:.>─ュ_____
.         ‘, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 人  ∨::/八二二フ  (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`フ
         i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二∨/: / |::::|      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ̄
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二二ニ}Lノ Lノ         /\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/─
           八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./二二二_/            〈二ニ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、ざっくばらんにこライダーさんのメンタル面は感じ?だと思います、はい。

┃ 不憫な娘が幸せになった反動で、自分は幸せになっちゃいけないんだーという。
┃ 解決方法? 幸福に蕩けさせて心酔させれば良いんじゃないですかねぇ?(適当)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3966あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:16:31 ID:dFF4ExYQ0
話完全に聞いてないんかい!?


3967あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:16:55 ID:0UF3Mx1U0
やっぱり聞いてなかったんかいwwwww


3968◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:18:56 ID:x2BX3k7o0





    _     /  ̄⌒V⌒
    {: : : \ _/  \         \
.     V: : : :/_   ∧ノ\\ \}`
.     〉: : /ニ/   / ‘, \ }\
   /: :/ヽ./  /    \  V\}`       ライダーさん、ただでさえコネ(血)採用のなんちゃって騎士ですしねー。
  (: :_イ/∧/   〃 __     ‘.爪
 <_ノ/:::/  /  /  .}     〉}/)      あの時の状況で話聞けるかといわれると……あはー。
   〈::::::∧/}/}}\{   ノ  _/}//
     \_:::::::/:::}:\厂 ̄::::::::::::::|
    /⌒:、≧=- __人___}
    /:::::::::::\二二二{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、次で小ネタは最後にしておきましょうか。
┃ その後は本編重点で。

┃ ※行動安価 ↓3
┃ さぁ、見たい小ネタをどうぞー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3969あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:20:09 ID:PH1vCpFo0
IF ローエングリンとなった未来のやる夫がリゼットに召喚されて聖杯大戦に挑む


3970あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:20:22 ID:0UF3Mx1U0
ksk代わりに
正規鯖7騎に番外鯖4騎(ビースト、アヴェンジャー、ルーラー、番外セイバー)を取り込んだ、
クルサースパやる夫に賢者の石をぶち込んだらどうなるのっと


3971あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:20:43 ID:B698tGwg0
>>3969


3972あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:20:58 ID:PH1vCpFo0
IF ローエングリンとなった未来のやる夫がリゼットに召喚されて聖杯大戦に挑む


3973あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:21:26 ID:ORzqBv.E0
完聖したやる夫もしくはリゼットがサーヴァントとして呼ばれていたら


3974あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:21:27 ID:dFF4ExYQ0
琥珀さん視点の聖杯戦争


3975◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:25:43 ID:x2BX3k7o0




┌─────────────────────────────────────┐
│  IF ローエングリンとなった未来のやる夫がリゼットに召喚されて聖杯大戦に挑む  ......│
└─────────────────────────────────────┘




                         __
                       /´ > ,.イ
     ,.イ  ,,   ∠二>  ,.イ    ´ ̄  /_/
     | |/ .! ∠二> /_/         //
   ./ ,/! |      //  rz_   //
   レ'.| | .| |    //  r‐' rz/  |/
      | | .|/    |/     ̄.|_〉
      |/




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   サーヴァント、セイバー。 此度は“黒”の陣営の騎士として参上した。    |
  乂________________________________ノ





//////////////////|;;V  \;;;;;/ /;;/ |;;;;> ´       V//////////////∧
//////////////////.|;;;V;;、. `´ /;;/  .|´          V//////////////∧
////////////////// |;;;;V\\ ,/;;/   |           }////////////////}
///////////////////};;;;;V \;;;;〈   .|            }//////////////r´
///////////////////} ―V  \\   |           }////////////r´
///////////////////}   V   \\ |              }////////// .{
///////////////////}   V    \;|            }///////////.l
//////////////////.}    }       .{               }/////////./
//////////////////}    V      ヘ              }////////
\///////////////.}      |    /ヽ ヘ               }////./
  \/////////////}     ゝ  /  ヽ ヽ          |///
   \///////////      〉ヽ/    ヘ  ヽ         レ´
      \////////      /  /     ヘ>゙´
      \/////        `/      ∧ \
        \///        /{   , - 、  } ̄
         `´        {  〉 ./ _ \|
                  レ´ }/ / ::\:ヘ
                       { /   :::::::\、
                     { /     ::::::::::::l
                         }f      } ::::::::l
                    \  > ;;;;;;ヽ:::::}
                       ` ー――- ´







.


3976あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:26:39 ID:dFF4ExYQ0
やる夫はローエングリンになれるのか?


3977あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:26:57 ID:0UF3Mx1U0
やる夫か…
本編での凄まじい働きを見ているとトレーズの想定内の大戦で落ちる気はあんまりしないけど、
ルイズにでも負けたんだろうか


3978◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:29:05 ID:x2BX3k7o0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  問おう―――。   |
  乂________ノ


                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                               |  ……君が俺のマスターか?   |
                                乂_____________ノ





    ト.、                      | |                     ,,-'' : :/
    ∨ 丶.、               ,,ィ 、-‐'''´|`'''‐-/\              ,,-''" : : : /
     ∨: : : :丶、           / : : |    |   | : : :ヽ        _,,-‐''" : : : : : : /
     丶: : : : : : : `'''‐- ,,__     / : : : |.   |    |: : : : : ',__,,,, - ‐'' " : : : : : : : : : : /
      丶 : : : : : : : : : : : : : : ̄二i : : : : :|   |    |: : : : : : ',_ : : : : : : _,, -、 : : : : : /
.         丶 : : : :/`''‐-ニ__,ィ-‐'l : : : : : :丶、 |_,, -‐' : : : : : : i   `ヽ‐''´ : : : : : :>、/ヽ
、        ヽ/、: : : : : : : : ゝ_,ィi : : : : : : : : : | : : : : : :__ィ|l''‐-イ : : : : : : , イ     ヽ
. \          丶、 : : : : : : : : i、\三ニ=-ヽ|/ -=ニ三/ /:| : : : : : : : , イ  `丶、   ヽ
   \        _ 丶、 _  _,,-l. i l、       i      _l l: :|`丶、_, イ  l /´ ̄丶、ヽ   ヽ     _ ───
    /        ∨ ̄'''───┴-、‐┐.   i    .// : : : |       l .l     l l   〉、-‐ ̄
    \        ∨‐-- __   ∧∧.   i    // : : : /         l l   _,r≦`丶./ /ヽ
.     \       ∨     ̄ヽ  ∧∧   i   .// : : :/|i_     _ィl l_,r≦     / / /
      \,r≦ニ‐- _ ∨       ∨∧∧. i  // : : :/ .i_ ̄ ̄ ''''──-/ヽ   ///
    __,r≦ニニニニニ|i ∨      ∨∧∧'''⌒''' : : : /   /i  ̄ ‐-=ニ二/ ./   ////\
\,r≦ニニニニニニニ∨   ∨      ∨∧_  _,, イ   //i        ,イク'   / ///////
ニニニニニニニニニ∨     〉      ∨∧  ̄       ',', i      ,イクマム'   i| | //////
ニニニニニニニニ∨、_,,-‐''"        ∨ |i         ',',.i    ,イク'  マム ././//ニ=-〈
ニニニニニニニニ/ニ≧,,、          ノ ノ          ',',i   ,ィク'    マ:///∧ニニニニ\
ニニニニニニニ/ニニニニ≧,,、    _ ,,-'' ./    /⌒ヽ.  ',',i、  {l|、     /////∧ニニニニニ\
 ̄''''‐-=ニニニ/ニニニニニニ≧,,、-=ニ二-∧   _ l   ヽ  ヽi  lヽ ''‐- ////////〉ニニニニニ\   /
../   |──"ニニニニニニニニニ≧,,、\  ∧ /ニヽ=ニ二二ニ=- \ l \   ̄ ─--/∧ニニニニニニУニニ
.l    `丶、 -=ニニニニニニニニニニ|i \/ニニニヽニニニニニニニ=/ニ\    ///∧ニニニニニニニニ
.ヽ      `丶、 -=ニニニニニニニニ| /ニニニニニヽニニニニニニ/ニニニ\ ./////∧ニニニニニニニ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 召喚されて、初めに感じたのは―――衝撃。
┃ その動揺を何とか堪え、英雄らしく毅然とした態度で厳かに問う。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3979あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:30:14 ID:0UF3Mx1U0
やる夫さん、魔術師ロールの次は英雄ロールとは大変ですね…


3980あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:30:24 ID:m7AaRpB20
ホープ?


3981あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:30:29 ID:dFF4ExYQ0
狙ったサーヴァントじゃなかったのかね


3982あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:32:39 ID:m7AaRpB20
ホープ、ホープONE、ホープレイ、ホープレイV、ホープレイヴィクトリー、ホープドラグーン、未来王ホープ?


3983◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:32:45 ID:x2BX3k7o0





                  ,,-ミ 、- 、
               =≦≧<¨|\ヽ \
               〃  \\―',', ,
               {{ ,  ,'! \\∧.}   ,
               |{ , /ィ   \こノ  |
               | ゝ∨乏  }  ',:≫..,{
               | |く  |  ∧   \:::::::≫..,
               | | \ ! ,'  , ,  ` ‐-  ,::\              ああ、そうだ。私がお前を喚びだしたマスター、
               | |  //=ミ ,',    ∨  ̄
               | | /</ | ', ',ゝ     \
               /∠ニニニニ\ ゝ \\  \              リーゼロッテ・ヴェルクマイスターだ。
              //ニニニ\/∨} ` \ \ ` <  > ,
                 /  {ニニ\ニニ/ハ    \ \   ` < > 、
             /  .!≧=}ニニ,=≦′     \ \     ` <\      早速だがセイバー、お前のステータスが透視できないのだが……。
               {   ,}ニニ.|ニニ.{ニ/       ヽ 、`  ,_     \ヽ
               ',/ニニニ,'ニニ,ニ≧- ,        ' ,丶    ̄ ̄ ヽヽ
           , ヘニニニ,ニ∧=,ニニニ≧ 、    ', \      ヾ ,   お前は…………ではないのか?
          /ニニ', ≦/ニ,:::::}ニ',ニニニニ{\\   ,  ヽ      ',,
        /ニ> ´,, , /ニ,:::::!ニニ,ニニニ,:::::\_二≧   ,     }}
       / ´> '´   ∨ニニ{:::::::|ニニ,、> ,ニ',:::::|',   }',   ∨   〃
      ' ´ニニニニニニ'\ニ!:::::::!ニ/ニ` <`::::::!ニ,   ! ,   ∨  , "
    /ニニニニニニニニ',\__/ニニニニニ`¨ニニ'   |   ,   /
   /ニニニニニニニニニニ',ニニニニニニニニニニニ'.,|   ,    ∨
  /ニニニニニニニニニニニ=',ニニニニニニニニニニニ',   ,   ∨
. / ̄\ニニニニニニニニニニ=',ニニニニニニニニニニニ'    }     ,
 、ニニ〉ニニニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニ', |    }
  \ニ'ー‐ァ_、ニニニニニニニニ.|ニニニニニニニニニニニニニ,!     |
   /\ニ/ニ/ニニニニニニニニ!ニニニニニニニニニニニニニニ',     ,
  γ'''ヽУ=,'ニニニニニニニニニ.|ニニニニニニニニニニニニニニ,  /
  ゝニニニ\ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ,../
    ` 、ニニ`  、ニニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニニニ、′
         ',ニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニゝ
          }ニニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 眼前には今は遠い記憶の中にしかない―――。
┃ この手から取りこぼし、失ったはずの少女がいた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3984あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:34:16 ID:dFF4ExYQ0
あ、やる夫視点なのね


3985◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:36:53 ID:x2BX3k7o0





ニニニニl  / ∨、 `丶、, - 、ヽ/.: : : :. :. :.`丶、 、
ニニニニヽ/  ∨ 丶、 ゝ_ノ: : : : : : : : : : : : : ', ヽ
`丶、ニニ/.   ∨   `丶、_ヽ_ : : : : : : : : : ', ', . i丶、
.: : : :.`丶、     ∨      ヽニ=- 、: : :.lニ=-..、 ヽl iニニ丶、
.: : : :. :. :. :.`丶_-=ニ二二二二ヽ`丶、.: : :.ゝ-、::::::lヽl iニニニム\
: : : : : : : : : : : : :丶、   __: : : : :.\::::`ヽ: : : :l:::::l   iニニニニム ヽ、
.: : : : : : : : : : : : : : :.`/   ∧.: : : :. :.ヽ:::::::l.: : :.l:::/ ̄ ̄ `丶、ニム   ',',
三二ニ=─ __      .∧.: : : : : :.i:::::::≧x、7-..、     ` /\l∧           生憎だがマスター。
ニニ∧      _三二ニ=-_∧二ニ=- i、 /`丶、‐-、r≧、__/.: : :. :. :.∧
ニニ∧,, -‐=ニ二\     -=ニ二三三三ヽ   ゙ ,,_l `ヽ/.: : : : : :. :. :.∧
ニニ/       \           ̄丶、 ‐- 弋 `ヽ__\.: : : : : : : :. :.∧         俺は彼の王のような高名な英雄では無い。
ニニ/           \            ヽ   `lー´\ ヽ二ニ=- 、__|i
ニニi            /ニ=‐- __     __ノ`丶、 l/、__ \lヽ ニニマム
ニニi           /         ̄ ̄ ̄ i     i/l''ー-ニ-〈ヽ 〉.ニニマム         そして先に説明しておくが―――。
\ i          /             .i     i l: : : :i: : :.マl〉ニニニマム
 ヽ\      , イ    _,,, -─'''´     i    .i l: : : :|||i  マl`丶、ニマム
 /  ヽ__/     γ´            ヽ   i/: : |三三|: :ヽ   丶、|l         俺の真名は問わないでくれ。
/   /  /       i               i /.: : : :. :. :._  `l
   /  /       ./              _,r≦i: : : : :.| ̄  i ̄l l
   / /       / \           _,r≦: : : :.|i: : : :|    i  l l             この戒めを破られると、俺は君の元から去らねばならなくなる。
.  / /       /   丶、      _,r≦.: : : :. :. :. :.|__r─ ̄ ̄| ̄`|
 / /        /      l`丶、 /: : : : : : : : : : : : :| |:::|___|___l
/、/      , イ       /ヽ  ヽ: : : : : : : : : : : : : :.| r-r────‐┐
  ヽーr‐- <        ./::::::l  ∧_-=ニ二 ̄ ̄ ̄ l:::l ┌─┼‐┐|
.     i   ヽ       ./::::::::l  ∧: : : : : : : : : : : : :└─rニニニニヽ_
.     i     i        /::::/ 〉" 〉: : : : :._ /l\__ l.: : : : : :. :. :._| ∧
    i    i       //  / /.: : : :. :. :./i  l  l    / \: : : : :./ l マ ム
.     i    i          / /.: : : :. :. :./ l  l .l    |: : : :|.: : : :.|: :l マ ム
     i    ノ         /  /-‐‐-ニ/  /  l  l   .|: : : :ゝ--イ: : l  マ ム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 先の質問で、リーゼロッテが誰を召喚しようとしたのか分かった。

┃ ―――たしかに“彼女”には、あの聖杯大戦で散々世話になった。
┃ かつての自身のサーヴァントなのだから当然といえば当然だが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


3986あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:38:08 ID:0UF3Mx1U0
天子大帝か


3987あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:38:10 ID:dFF4ExYQ0
シャルルマーニュか


3988あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:40:11 ID:7kqXy49M0
RUM使わなきゃ(使命感)


3989◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:42:02 ID:x2BX3k7o0





        ノ/:::::::\/:::::::::::::::::|:::::::::::`ヽ:::::ヽ
        r-、_f>、r-、f>r-、::::::::|:::::::::::::::::::\:::h
      フ         ゞ-`ヽ,。=-――‐‐、::h
     イ  /         ゞ !:ヽ::::::::::::::::/::∨h
    ノ/  ./   ,.イ        ゞ!ハ::::::::::/:::::::::Vh
,...:≦//   /  、// l      }  ',  しハ:::::/:::::::::::::l:ハ ',
:::::::://l  {  /ヽ !     イl   l   {:ハ/___}:::}  ',
. ̄ l l .!  .!  rix  !    // ',  }   ‐iハ_  イヽ   '、           ―――真名を問うな。
.   l l ', l  lヤハ ,   / __!__ !  / '、:::::::> ´:::::\  \
.  V/ '、!  .l弋z} ', /     l /l`ヽ   `¨/∨::::::::::::::\  \
  //     !     V キ外z、 l/     /フ.V::::::::::::::::::ヽ          宝具の詳細も離せない。
 { ,′  /ニ'、  '     乂いソ/    /   \::::::::::::::::ハ
/,i,>≦ニハム ヾ_、      /   // /     \:::::::::::ハ
./i l≦ニニニ!/|ニ=ヽ     /   // . ノ         ` <::::!         貴様、それでどうやって闘ってゆくつもりだ?
  l.!イニニニ| .|ニ/  ''' フ´  /, ´>´ゝ             `
../リニニニニハ.|ニ{  /  / ´   /ニニ≧x     \
.ヽニニニニニハ!ニ\/   /     /ニニニニニ\     \
  ',ニニニニニ!ニニ/ /、     /ニニニニニニニ\    \
  ヽニニニニ|ニニ//ニニ≧=≦ニニニニニニニニニ\






                           /´|        ノ ヽ.
                               /  |       /   .i
                         /  '  !     ,/     }
                         / , '   .|   /       ./
                        __, > ‐ - 、  |_, イ´   .へ   ,/
                  ,ィ´  /      \∧  _/   ヽノ      ―――案ずるな、マスター。
                 //   /        〉(⌒ノ     /
                  〃 i,/´   _ ,‐¬   /._.    /
                  /ーイ  _ / /;;;;;;;;|  /´ _`ヽ-"           君が召喚に尽力してくれたからだろうか。
                 i_ _|/;;;;;;; ̄;;_ -‐  〈/´_  ̄ `ヽ、
            _ , 入` '/;;;;;;;;;;;;;l´    _ノ/ /   ̄ `ヽ、`ヽ、
     ゙、ー --‐ '''´_(´ l;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;|     / / /        `ヽ、`ヽ、     今、この身体には魔力が滾っている。
      \     /    〈`i;;;;;;i;;;;;;;;;;;|   ,' / /          \ /.:
         .`<_〈 _ /´ ', ヽ,〈 ̄ ̄   / / /            / (::::
            ._    ゙:  ',    " / /              /   `     如何なる神性が相手であれ、押し返してみせるとも。
         /.ヘ      ゙ _'_, イ  ,イ/ 〈      , ー 、/   /
           / ∧ ヘ      h L/   | .ヽ ヽ.   /    `ヾ\ /
           ∨. ', ヘr--―=!| !   | ! 》 冫/
         ゙:  ', ヘr--―=|j |.   ! /./ ,>、
           .゙:  〉 .〉  .::「l i┴! /./,/´.  \          _,
     i ヽ.     ゙: 〈 《 ,/>‐¬‐.ヘ </       ヽ.      _,ィ≦"
     ;; 、 ヽ.     ゙: ヽ > ´   /   ヾ       _,ィ≦冫 _,ィ≦"
    ;;;;;`ヽ ヽ.  , イ, ヘ , ‐=<     _」}   _,ィ≦"    ゙</´
    ;;;;;;;;;;;L 〈/ /  /イo::::ヘ-‐=´ 〃ィ≦"           :::::::::/





.


3990あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:42:28 ID:ORzqBv.E0
キッチリ口説き落としてそうですね


3991あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:42:49 ID:0UF3Mx1U0
>如何なる神性が相手であれ
覚醒ルイズさんに負けたんですね、分かりました…そら天子大帝ではキツすぎである


3992あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:43:01 ID:dFF4ExYQ0
神相手前提かw


3993◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:45:30 ID:x2BX3k7o0




           /  l     /  :::::::::::::l´ {:::::::::::::: : }:::::       >"
         lヽ/   .l     /   .:::::::::::::l::: `ー--‐''"::::::::     >"
 ̄''''─--─'' ̄l \    l     l    ::::::::::::::l::::::::::::::::::::::, - 、__ >", イ) )
       〃´l   l    ',     l   :::::::::::::l───< _ , イ´>"  l
──── {  .l   l    ',     l   :::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; >'"  >"l    ―――そう!
       ` ー ∨  .l    ',   / ,,ィテ/:l::::::::l;;;;;;;;;;;;; >'"    >'"  /
          ∨  \ ヽ / /彡":::l:::::::::l >'"     >'"    /
`丶、     /´∨__`" Y   l::::::::::::/...:::::::ll    >'"      /     我が(口説き落としたセイバーの)天剣にかけて!!
\   ` 丶 ////∧ マム_ヽ /  ./ :::::::/.l  /´         /
  .\    / //////∧‐-、    ::::::::l  ::::::l:::::::l  l         /
    \  {‐-‐\ ////\ \    ::::::l  :::::l::: : l  l         ` 丶 、
\    | \  \/////\.\   :::l  ::::l::: : l  l          /`丶` 丶、
  \   \ \   \/////\\>─┘ ../:::: : l  .l        /    `丶、
   |    \ .\  \//////\ヽ  /:::::::::: : l  l       /
   \    \  \  \////  ゝ‐'"::::::::   l .l      /





          ィ<::::::::::/::::::::::::::≧、<´:::::::{ヽヽ
       //::::::::::>ムャテ三ソニ- ミ丶::!::::ヽ:}
.      /:::::}::::::ィ≦jヽノ‐        `ヽヽノf丶==ェェ- 、
     /_:ノイし      \  ヾ 、 ヾ,    {l!::::::::>.. `ヽ〉
      ト::::/ミ   ',  .',    ヽ   / 、'、,   !lゝ::::::::::::::≧―――――.......、
      {∨ミ    '、   ゞ    ヽ/ ヽィ心',  !{  ヽr<::::::::::::::::::::::::≧=-  ̄      神性って―――。
     v'!ミ       ト  ,ィ 、   ', イ、少 , マ、_}}、ヽ ̄ ̄ ̄
       ',|ミ       ! l斗'/\ヽ ',       〉,  `'''¨、 ', }ヽ\
      }ミ ',    l! }.//rメ心 ` ,  u / ,    !ヽ,'  \ヽ             私達の相手は英霊だ、馬鹿者。
.      /:::l  ト,  ll .l' ,'ヾュ斗'ァ  - ´ /}   !   レハヽ、 \',
     /::::::}  !ハ .{  '´r '''´ 、_  r‐fヽ-}   !  /イ  .',', \ }ト
.    イ:::::::::}  | ヽヽ  {     ノ、 イ'、‐ `}// }ー‐.}}¨ヽ ノ' \
   ,.:::::::::イリ'  !  !ヽ' , ト、  ャ:f ´  /  ヽ /イ   ,' ヽ |!マニ、    ヾ
  ,.:::::/ .八. ' { f十,ム V、 `丶、, ノ    ィ\!   />十|!ニニ≧:.、  \
. /::/ ././ フ ! V:::::::ハ.!ニ\.  丶、ニヽニ/ニ!\,'ニニニl!ニニト、ヽ≧.、 \
/:/  ./ //ハ 'イ:::::::::::}!ニニ≧==ェ>::l{ニニ.{ ハ>..,ニゝ|ヽニ',ニヾヽ ̄ . \
:/   ././ ,'/ニ,V::_..ィ‐}}ニニニニニニ/ニ!{ニニ, { /   `丶、\}ニニ〉   ヽ \
  イ,.' { //ィfニ,∨:::::::リニニニニニ/ニ.八..ニメ         ヾ>、/       ', , ヽ
/ イ   !/ イニニム ヽ_;、{{ニニニニ/ニ/ヽニニメ          マ' `¨''=-,   ,ヽ ヽ







.


3994あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:46:13 ID:dFF4ExYQ0
天子大帝口説き落としたんかwww


3995あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:46:47 ID:0UF3Mx1U0
>我が(口説き落としたセイバーの)天剣にかけて!!
草不可避である

後リゼットさん、この戦争、ガチ神霊が紛れ込んでいるんですよ…


3996あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:47:52 ID:szUPUNmw0
こっちでもリゼットさんは残念枠かw


3997あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:47:59 ID:m7AaRpB20
くっそわろた


3998あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:48:16 ID:m7AaRpB20
>>3995
紛れ…?


3999◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:50:30 ID:x2BX3k7o0




┌────────┐
│  ―――で。   │
└────────┘

                                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ./ヽ                        -‐l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /::::∧ \                // /;;;;;;;;l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        //:://∧ \ヽ 、 __,, -- 、 _, ィ< //;;; .;;; ,,,,,l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        l.l::::l///∧ \ ─○/ |. .| `l○   /,,;;;;   ,,;;;; l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       .l l::::l///-‐‐- 、`ヽ、__l l、_,,l   l、, / / ,,, ;;;;; / ̄.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.>'´
        l l:::::l  /   .\  l.r‐、/ニll   ./,, ,,,,;;/        / ̄ ̄ ̄>'´
        .l l:::::l /    ;;;;>≦ヽ∨/ /-‐''゙/ '''''''/: : : : : : : : : : : : :/     .l
         l: : :.\     ;ヽ   }\/´/ヽ  /: : : : : : : : : : : : : :./     .l
        / l: : : : :.\ /ヽ;;;;ヽ   // ∨: :ヽ'゙.: : : :. :. :.__,,,, --‐‐/        l  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      .//∧.: : : :. :.`´: :/ l ></〃/∨: : ,, -‐‐'''゙゙ハ   .|──/      /  |   『憤怒の魔眼:皇帝特権』!    |
       .////└r─┬┬l  l/l  ハ/  ∨´ _    ‐- 、─イ∧     /   乂_______________ノ
     ////// l  /''''l \/  /ハ  l  /  l\ \      ヽ ∧∧  /
     //////   ∨  l l l ̄乂ノ ̄l/    / \  \    .ヽ.∨ ∧イ
    .//////   .//  ハ ∨ ヽ ノ ‐-‐ ‐ ´  /\       l-∨/∧
   //////   .//   ハ`l ̄.,,ヽ-‐‐  {!!!!}  / ヽ、_   l    ∨/∧
   //////   // \__ / l ニニ ヽ、_   `マム/     ̄/´ l    ∨/∧
  .////// /./    /  〉=l=l   l二ニl‐ マム      {      ∨/∧
 ////// / /    ./   l 二l ̄`l l二ニ.l  マム     \    ////l
 `  ̄ ´. < \ _>'´     l .二l ̄ ̄l l二ニl /  ∧      \__/ /\l
     / 丶、 .l      >∨ -l ̄ l´ l/\ \   ∧     <_/ .__} l
   r< _/ ''    >'´ / l l   l  lヽ ∨_\ _∧      l 〈   /
   \\l/     / -./   ∨    l/ 〉  \ ̄\ ヽ∧     `´ ̄´
     ̄    .// /     l    l  l l\ l  l ノ/∧
         ./ / /        l __ /  \\l  l  l \//∧
       /  //        /  .l    ヽ   l  l  \ /∧
    ./            /     l    ヽ   l   .l\ \/∧







.


4000あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:50:31 ID:0UF3Mx1U0
>>4000なら気が向いた時に、ルイズさんによる監禁ENDを迎えたやる夫と赤ライダーの小ネタでも?
BAD END1は監禁エンドだったらしいし、どんな生活でどんな世界になってるのか気になり


4001あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:50:32 ID:dFF4ExYQ0
>>4000ならラモラック卿から開放された咲夜さんちょっとはっちゃける


4002あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:51:25 ID:0UF3Mx1U0
そうかこれ、全陣営の情報持ってて、聖杯の騎士として各種宝具使えて、おまけに皇帝特権付きか
ガチメタ張り放題じゃないですかー!?


4003あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:53:12 ID:dFF4ExYQ0
本編のBAD ENDはちょっと……


4004◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:53:26 ID:x2BX3k7o0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ//: : :./ : : :
 | (さらに限定展開――『デュランダル』は赤のセイバーがいるから使用不可能だし)   |... : : : :./ : : : :
  乂___________________________________ノ゙: : : :. :./ : : : :
    ∨   \.ニ三三\.: : : :. :.∨ |         ト、        //          /  \.: : :. :./ : : : : :
     ∨   \三三三\.: : : :.└┴-、       ヽ 丶、     / /         /-‐‐,,,, ̄ ̄/.: : : : : :./
      ∨  \=三三三\.: : : : : :. :.\        ヽr‐、o`∧´/`/ヽ      __/´ ,;;;;;'''''''''',,,,,,l.: : : : : :./ :
       ヽ   \三三三三\: : : : : : :.\     /\   / / / /   l  ̄ ̄ ̄./;;;;;;' ''''' ;;;;;   /.: : : :./ : : :
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.     /   ̄ lヽ、ー/   l ○ ─ /  '''''',,,,   ,,;;;;;;/: : : :/ : : : :
 |  (ここは『オートクレール』で!)   |...:\  l    ト、 〉`ニ'/_/ハニ=-/ ,,,, ;;;;; ;;;;;;  ,,,,、 /: : :./ : : : : : :
  乂_______________ノ゙‐ 、 ヽ∨.    l l/ / /l l l l /. ''';;;;;;;;;;;;;;>'゙´: : `゙''‐/ : : : : : : : :
                  /    \    \: :\  ∧二__ノ丿.l ̄ヽ/ヽ _,>'゙ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                  `ヽ、 __ \    .|ヽ: :\ 〈三三三l  | , ィ≦ >‐‐< : : : : : : : : : : : : : : : :/ー
                  \ 、 ∨_|\ ○\   | \: : :.\三三∧/ー─────────‐ァ   /
                  \\  \二 〃/ヽ` ‐----、/○/ ___三三二ニ==--‐イ  /
                   /\\   // ヽ     l ∧/            ヽヽ` ̄ ̄ ̄\
                 //-‐‐\ \ ゝ /  ヽ   / .| | ‐-<         \、     .∨
                  {_{     \ \ゝ /  _ /\|/‐-ニ、_  `>‐- ,,,,,, ∠-‐〉     ∨>-‐
                 ゝ、      \∨/\/{///} ` T  ̄/  ノト、‐--ニ ___ ノ ,,,,,,ェェニ三三三
                   `丶、      ∨//∧ } `ヽ、 __|_/_ノ / ハ  ___  ェェニ三三三三三三三
                       `丶 、  ///  `丶、 圭圭\/  / -‐ '' ´   〉三三三三三三/-‐ ´ ̄
                         >l//  --‐‐  ̄∨∧= 二=\ -‐''´  ̄|‐--=ニ三三三/_,, -‐'' ´
                       //  ヽ  、 l  l  ∨∧二l二ニ∨,,-‐''' ̄
                     // >'゙{|ハヽ. | |  |_ノ∧/
                    //>'゙  | `´人人,ノ`´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 天子大帝の『ジョワユーズ』は標準装備で、
┃ 十二勇士の聖剣を限定展開する二刀流の―――ローエングリン。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4005あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:54:55 ID:dFF4ExYQ0
強い(一部から目を逸らしながら)


4006あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:55:50 ID:FeCmmYyw0
惚れた男に聖剣を賜わすとか、皇帝フリーダム過ぎないか……?


4007あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 17:56:17 ID:0UF3Mx1U0
ジュワユーズ標準装備か、赤のセイバーとの激突不可避であるw


4008◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 17:58:41 ID:x2BX3k7o0



>>4000 んー。まぁ、気が向いたらで。






            r 、     __    _ _
                 \   } ノ--><人人⌒vへ
                \\ 〈  // ノ    `\人
          __   \\</( /       V )
         ノ  '"  ̄  \\ ⌒ヽ        >メ)
       '" /     -=ミ_\ ┓r- 、       〉ヘ)
    /  /    //人/ー=≠ へ= \      〉-{
    '       / '     ―<///ヽ⌒Y     ( メ )
          '/     /_ ,/>'V/〈 /へ    メ-〈
   |   i_//   __/ / イ///V/ ゞ'   _r メ ノ /
   |   |i //   /  /// -‐……‐-ー  _r__彡' '
   |   |//   /  //'",,;;;,‐ /;;;;,,,,,,,,,,,,,      /
   |   |/    ' /'' {           \ ー< )___
   |   |    ,゙ | /,,,;;; \           ヾ  ヽ\ ̄ ̄
          / / | |,;;;;;;                   /' ヽヽ
    \   \/   、| /       \     __,/ i i }   _            __
        、  | j  / '  |  _{\ \   \   | //_ //// \    __< へ__r-、>―――――――
    _ ',  l八  '  |   |   \;/\ \   \``丶、:. :. :.\/// |_ ( _ノ//\ {__L|人ハ―――――――
  /    ', 人: \|  |   l   |' \ \ ――    __  ニ=-ハ// <///////ノ-'< ____ >
 '       〈\ ―'|  |\ ∧   ',  \ \   ____ \:  ̄|///|//ハ v////
/         ヽ トァ |  灯㍉、、  ',   \ -〉、∨:. |:. :. | ̄ ̄:. :.|///∨//} / /
{        //:|  | }乂ソヽ  , ,.斗ャァ7   v:.:|:. :. ,:. :. :. :. :.|_=---‐  ̄     (―――強い。
|        //__ 人 ∨     \   `ー' /  ハ i:. :. :. /:. :. / ̄/  /
     //   }  }ヽ 、     , \  /イ ,:.| }|\:.__彡'"   /  /
  \   ___|、/-==\   _ ,  u / /:人 、 ____彡  /           何者だ、このサーヴァント?)
    ̄ - ―――- ミ <'\     <   / '   \ ――  ,
//--<      -V///> ,, `¨´ー    ,       ――
/    \ 、 __、V////>\ ―― /
         ――ヽ、/////// トー '
              }\/////,
              ー<__彡'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 円卓の騎士の宝具を使うローエングリン。
┃ お互いに相手のことを知らないのは、
┃ 並行世界がほにゃららとか時間移動がほにゃららとかの理由。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4009あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:00:19 ID:0UF3Mx1U0
お互いにお互いの世界では召喚されてなかったかw

>>4008
了解しました、何でしたらズラすなり無効にされるなりしてしまってください


4010あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:00:53 ID:dFF4ExYQ0
お互い隠蔽宝具持ちだしねー


4011あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:02:07 ID:xiJCwEzQ0
って赤ライダーはいるのかよw


4012あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:03:55 ID:ORzqBv.E0
ただの紐騎士ローエングリーンさ!


4013◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:05:19 ID:x2BX3k7o0





  l      \`丶、     l     / l   l  l    l      |    .| >'"
  .l        \: : :.`丶 、   l    / .l   l  l     .l      | ..  .::|´.: : : :.,, ィ''"
  l         \.: : : :. :. :.` ー- ======l  l    l     |..::::... ::::|‐''"´
 .l           \: : : : : : : : : : : : : , ‐:、__l  l     l     /:::::::::::::::|__ .,, ィ''"
  ヽ 、          \.: : : : : :./  ̄ 乂ノ  l  l    l    /:::::::::::::ノl ; ; ;ヽ/`´///
   / ヽ、          \、: :/      __l  丶、   ヽ /:::::::::::::/l::::l ; ; ; ;ヽ////
   /   \         .∧´`>‐-、/////ゝ      ` Y:::::::::::::/ニノ:::/ ; ; ; ; ; l////
_./_____l\        ∧   l l //////∧ヽェ、.  l :::::/彡イ:::::l l; ; ; ; ; ; ;l///    ――――――。
   ̄     /l \        \ .l l ///////∧`─ニ=∨<///l::::::::l ;l ; ; ; ; ; ; l//
        / .l  .\        \l l/////////∧.ヽ  ∨////l:::::::/ ; ;l ; ; ; ; ; ;l//
       /  ヽ  \         | l//////////∧ヽ  ∨//'"::/; ; ; ;〉 ; ; ; ; l//
       /   ヽ  .\        .l .l.//////////∧`"''‐〈´::::/ ; ; ; ;/ ; ; ; ; ; l//
      /     \   .\        l .l ///////////`> 、∨ ; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ; ; ;l//
    ./丶、     \  .\      ヽ ヽ///////////// ; ; ; ; ; ; ; ; 〈 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
  >'"     `丶 、 _ `丶、\      ヽ '─-- ,,,,__  |    ; ; ; ;ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;
               ̄ ̄/\       ̄'''''''───┐|  |   ; ; ; ; ;;ヽ ; ; ; ; ; ; ; ;
             _, イ´    \      /     |│  |   ; ; ; ; ; ;〉 ; ; ; ; ; ; ; ;





                 ̄ ̄ ̄  、
            /           ヽ
――――...、 /   ι     -、     ,
::::::::::::::::::::::::: {-- __          ,ゝ、
:::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、     ゝ fツ  !
:::::::::::::::::::::::/i:::∨/////7、    ,     ヤ′   ―――――。
::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// / u.  i      !
::::::::::::::::::::_メ::::::::∨/イ_/     `ー=ァノ
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>   __ /´
::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
::/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
'::::::::::::::::::::: /     ', }_/ i:::::〉
:::::::::::::::: /       Ⅵ   i::/
:::::::::::/         |i  〈/
:::::/    \      |  i
:.リ       \    }  ト--.、___
/        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ Fate恒例。もう一人の自分との対峙――。

┃ どうでも良いけど、多分、リゼットはやる夫一筋。
┃ 未来のやる夫とはいえ、セイバーはセイバーとして見ていそう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4014あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:05:35 ID:FeCmmYyw0
この宝具は女から貢がれたモノだ!


4015◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:08:37 ID:x2BX3k7o0




三三三三三三三三三三三三三l ∧三ニ/>────── {   }    l  l   l   l   l   l
'''''''ー───==ニニニ二二三| /∧三/           乂__ノ ̄`心ミ、          l
                   | //∧、 `丶‐-__         仆三/          l_
、_                /∨//∧ 、>‐ニl>‐ニ|>ー───弋三/            /三心.
\ヽ "''' - .._        /   ∨//∧ \ニ 、/フ/ 丶、     /.: : : :. :.l  ── ○ ‐ァ、 /三三リ
`ヽ\`丶、    ̄ ̄====|    ∨>‐‐-<\/ /\: : : : 丶、/.: : : :. :. :./  / ̄ ̄ ̄/`ヽニ少゙
: : : :` \  `丶、_    ., - 、  /\   \ ヽ\/  |\.: : : : : : : :. :. :. :._l  /   _/   ハ
: : : : : : :.`\.ィ<  ` ̄'''{:::::::::::} /:.:.:.:.:\   ヽ ヽ ヽ\|: : \: : : : :., ィ<´;;;\/  /  `ヽ  }
: : : : : : : : : 丶、 ` <   .` ‐ ´ l:.:.:.:.:.:. : \   ヽ ',:.: lヽl.: : : :.\/;;;;;;'''''''''''';;;/  /    | ._ノ
: : : : : : : : : : : : :丶、  ` <,__/´l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ ヽ ',:. l/.: : : : : :./l        /  /     |´
.: : : : : : : : : : : : : : :.∨\´ ̄ ̄ .lハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  l. ',:. l: : : : : :./ l       /  /      .|
.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.\    l \:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  | .l /\: : :./ ヽl      /  /       |      とりあえずお前残しておいてもロクな事が起きないから、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ \ \ヽx、   l、 l/./  \/  ヽ   ./  /        .|
、: : : : : : : : : : : : : /\\: : : : :.\ \∧. `l`丶、ニl/ l / |    l   /   /        l
..\.: : : : : :. :. :./   丶、丶、: : : :\  |>、ヽ__ノ/  l__, --‐‐--⊥、./   /       / l      サクッと往生せいや。
  \: : : : :./       丶、丶、 ..>| .,, -‐-イ二/────-- 、/  ./       / l
    \: : /\         \/ィ<´   〃           ./  ./       / /
   >'"´   `丶、       ∧      /             ./  ./ __  //  /
>'"\       .`丶、     .∧    /          _,, / / ̄  `フ / /
     ヽ、        `丶、   ∧   /        , <´ .//  ,,.. ''"     /
        ヽ、       `丶、  ∧ ./        /      /´      <






      ′      ///////////////// ∧  \
   /         /////////////////// ∧    、
    ′       ////> ''´、 ̄ ̄ 二ニ==ミハ     ヽ
  /   |    / ィ_,、_,八 { ` ̄´ ヽ \  ヽマ    :.
  /   |   /_ノ!  _|__ ヾ:、  -‐==}―- !、  /
  l    l   |  ィ'" !ヽ   \   | j  ハ, ||.ヽ/
  |    :.  ..イ{: |ヽ |  \   |イ /  ', | j V
  |    V |!., , ´⌒ヽ . `:|  ., , ´⌒ヽ.}ハ/} /
  |    :.  | |ヽ.{     }  .j/  {     }./イ/
  | :.    ヽ | .ヽ乂__,ノ    .ヽ乂__,ノ 7ー /   /    酷い言いがかりですわー!?
 ハ \     / 、、、、        {     ``/ /     ∧
/  、  \   \         __  .../_. イ     /
   :\  `   ._\_     .|   |  |.i´/ j    /
  /  \     \ ̄l`i   . ` 二´   |.レ′/    /
. /     \    ヽ| ト 、   ¨´  .ィ´ヾ∨     /
/        j/\     l |     ‐-   j、 /     ∧
        /   i\   |` ー-v-‐ ´  V   /  :、
        /   /  ,ゝ、 ∨/二マ     /  xく     ヽ
       /  _/xく  /\ }ィ个xヽ   〈 /   ヽ、    \
  -‐ァ7 ̄:::::::::::::ン   〉ノノ∧ハ \ノ\     \ー--






.


4016あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:08:44 ID:.dMbh12U0
赤セイバーに剣を見られたらどうするつもりなんだろうかww


4017あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:09:50 ID:ORzqBv.E0
(女から貰った)剣、(女から貰った)鎧、(女から貰った)加護、(女から貰った)スキルで武装した英雄です


4018あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:09:51 ID:dFF4ExYQ0
知ってるならキャスター狙うわなw


4019あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:11:24 ID:7kqXy49M0
>>4017
ジゴロのサーヴァントかな?


4020あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:11:32 ID:xiJCwEzQ0
未来のやる夫は未来のリゼットとかと恋愛すればいいんじゃね、する気があるかどうかわからんけどw


4021あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:12:26 ID:.x7Qv9XwO
赤魔は最優先目標だわなw
アマンダラは合言葉知ってれば最下位目標なんだが…


4022◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:14:04 ID:x2BX3k7o0




                            _____
                         ,。<州州州州州;|≧ュ、
                           ,.イ州州州州州州州州州;心、
                       _,仏州州州州州州州州州州州i、
                       ,.イ州州州州州ィ圻圷、州州州州州心
                       i州州州州州州l{{   ,》l州州州州州心
                   ./州州州州州州州ミ≡彡州州州州州州l心
     ,.イ             /州州州州州州州州州州从州州州州州州沁
    ィ劣           /州州州州州||l!州州州州川l州州州州州州州lム
    .{{込沙'             ,'州州ト川州州,人_川州州州l!州州州州州州州州}
    `'守斧k、           i州州{ i ,∧ ̄ ∧` ̄/\| ̄j州州州州州州州州i.   ト、
      .`'守斧k、        '州州〈j/ ',  /  ', /   ノ州州州州州州州州l!}   .}i沁
          .`''气会ュ。_.    ! `マ州`、   ∨   ∨  ,什州州州州州州州州/   炸i}}
            .`“'气会ュ。.,_ト、 `ヽ州`ー-====-一7'州州州州州州州州lⅣ´   刈Ⅳ
                 `¨“''气垈ュ。.,_ `''寺歪圭圭圭歪斧丞圭歪逑丞圭刈ア    .ィ劣jア
                  `“'气会ュ、`寸l歪圭圭圭歪斧丞圭歪圭刈7Ⅳ _,.イ7j㌢
                         '守心Ⅵ歪圭圭圭歪斧丞圭歪圭刈垈≦為≦ュ。.,___





                       //:>::〃ヾ、::::/ヾ、::::\ヽ
                   / ./::::|\〃_,..-――f´ヾ_/|ヽヽ
                     / ./{\|>:彡-'  ̄ ̄ ̄    ̄ゝ:}ノ
                     ,  {::ゝノ / ! 、          ヽゝ- ,_
                  ′ 乂_/   |  _,,=-  ト ヽ  ,ヽ‐ 、 ミ 、___
                     '  /::ヽ三ヲ≠ ´ lヽ   |ヽ/ヽ ヽ',::::::\ヽ_≧-:::::::≧=-
                  '  l {:::::∧ ヾf=ァ、l \ !斗_ヽ ヽ:::::::::ヽヽ::>''´
                     ,  .! |::::::::::ゞ-ゝ弋ソ_ヽ  `f ル ア 从|ゝ ̄ ̄ヾ ―--  _____
                |  ,' ゝ::::::::::\===-    、  ̄ } / リ \     ヽ ヽ          ̄
                } ,′ ` <::::::≧=- /  フ  .ノ       _<    ヽ ヽ __ --――
                     ,' ′/     ̄、 ゝ-‐‐、  イニニフ /   ミ `<  ` ‐、
               / / / _____\ ゞノ ヽニニ//   ヲ >  ` <  \
                / / /\ | /ニニニニ≧、ゝ___ヽイニニニ≧-/、ニ≧-、   `ヽ \
                  / / /、__Yニニニニニニヽニ/ニニニニニニ≧ァ..、\`丶、  ヽ > ,
              / / / {ニニニニニニニニニヾニニニニニニニ/:::::::}  \  `ヽ ヽ   > ,
                / ′,' lニニニニニニニニニ/.ニニニニニニ/::ゝ:::::::〉\  > 、 ヽ ,`<
             ′′,′ |ニニヽニニニニニニ/ニニニニニニ/:::::::〈::::::::::〉  \、  >} }、   `¨
             ,  '  !   !ニニニヽニニニニニニニニニニ/:::フ::::::ノ ‐一     ヽ` <. リ > 、
               ′{  .|   |ニニニニ\ニニニニニニニ>イ\:ノ‐一  \       ヽ / ` <  > 、
             {  |  .|   |ニニニニニ.\ニニニ> ´::::::/ニニニ}     \     ヽ      ` <
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ このシナリオだとカインの呪いは100%やる夫の方へ。

┃ やる夫を救う為に頑張るリゼットとそれを補助するセイバー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4023あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:19:09 ID:dFF4ExYQ0
セイバー(やる夫)の正体ばれたらどうするんだろ


4024あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:19:23 ID:ORzqBv.E0
紐騎士としては過去の自分はしょせんおまけだし扱いが悪くても仕方ないね


4025◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:22:43 ID:x2BX3k7o0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  我らが大帝の加護を得ている貴様が何者かは問わない。   |
  乂__________________________ノ




                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |  他の騎士達も、大帝の号であれば素直に従うだろう。だが―――ッ!   |
                      乂_______________________________ノ




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  我がデュランダルの加護を欲するならば!! 全霊を賭して挑むが良い!!   |
  乂__________________________________ノ




                    __
             r-一  ´_,.. -‐- `ヽ     __
.             i / ´ ̄  ,.イ´刀,__ く \  ,イ    `ヽ
           l l      ,イ二フイツ7 \.∨  /   ,.i! ∧
          ,'.,'     .l. __.  ´ ´刀. У  /  ./i!l!  ∧ __,..ィ
           ././    ,ィ爪 !ィ≦Ⅵ洲≧ェzy> ´  ̄ ` <.-‐ ´
         /./     /    ,升州洲州州У,イ ´  ̄ ̄ `ヽ
           { l    .く  ,.イ州洲州洲ミ少'./  ./, -‐-,  |
          l l    ./ Y.`ミ≧洲洲州i{.。ヽ_//  \|.ヾL__
         ! l.  _/  ,   :::::`¨¨¨¨´::l.   ./下、   ̄_/  / ̄|_,,...,_
.           ', `./ | ..:;    :::,':..     ..:'.,. 。/ :::|   ̄ /.  /   .| l  ` <
         Ⅵ .弋_!  ..::::li::..   .   ..:::ヽ/ .. ::|:..:. .:.::|.:.: .:|.....   | 弋,__,ィ  ` ‐- ..、
            |`ー-| ...:::..:::il::::.:.:. :.:. .:::..∧..::::弋.:.::.:::.:|:::: ..::|:::::::::::.,:'\   __    .下 , 二>ュ.、,.ィ 7
           └ヘ. |::: .. .:::li::::. :::::.. :.: .:.:::弋へイ/. ̄ ̄'.,_,>< :::/へ ` - ´...::: ::` ‐- Y´:.:.:.:.:.:.:./ /
            ∨:.   ..:il:::: :::.:.:.:.:.:.::::;;,..:;;; /             ` ー ―‐ ― -<-=三,ィf壬У
             l  ..:::..:li!::::.. :::::::.:.:.::.;;::.; .:;:./                        ` <:::>ー┴ 一´
            ,  :::::::li..::::.. ::.::.:.:.:. ;:;;; :;:,.´                  ,..ィ≦三ひへ::::`.>、
              /,ィニ二ニ≧ェ,,; ::..:.;;;:;;:.,イ                  /三二彡'   `<::::>,
           / ‐- <...:  ::.:.:;:;:> ー:::∧                   , <三> ´          `¨
           Y\...:.:.:. ` ニ::>‐-―::::: )                , < > ´
       ,.ィ≦フ`ー `¨¨ ''ー- ;;:;::__;:: -‐7へ          , < > ´
    , </   ',:;:, :;:` ー--┴‐ ‐‐ 一 ´,ili  >...,,、     ., < > ´
_,. <.  /    弋::;:;:;::;...,,,;;; :::.;:; :,ィ彡´ i |;:li,      >....,,, > ´
   /  /     ` ー‐-= ニ 二彡´ .l l;:;:.:.,       }} >::...,,
  ,イ  -‐´            /    .| !:;:;;::;;,,      l      >::...,   __
/ (              /      /:;;;...;:,:;:;..,    k            >/ \
   \                       /;:::;:,,. ,,.;;::;:..;:    | >z.、       V  `Yユ、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のセイバー VS 黒のセイバー

┃ デュランダル習得後、
┃ 黒のセイバーは最終宝具が使用可能に。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4026あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:24:47 ID:dFF4ExYQ0
セイバー対決かー 本編では起きなかったな
同じクラスの対決ってアーチャーとライダーくらいだっけ?


4027◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:27:16 ID:x2BX3k7o0





\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                    ≪
≪   そんな様でリーゼロッテを抱きしめられるのかッ!?     ≫
  ≫                                   ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




                                  \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__/
                                   ≫                         ≪
                                  ≪   リゼットを取っちまうぞォォォ!!     ≫
                                   ≫                        ≪
                                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\





                      _ イ:::/ /:::/    _r≦三三三三/    \/_
                    /l´ ̄ ヽl/‐-< _ _r≦三三三三三/       /__ `丶、
              /|l. _l/ _r≦: : / / ̄-,r≦三ニ─ ̄‐-、 //\      /───ヽ、  丶、
             ///∧ マム/ l 「 / / _|三ニ-‐'/      ヽ//∧     /        ` 〈ヽ\
            l|////∧-、\::r≦      ─‐<___   -‐ヽ、/|l   /  />、      ヽ /\
           /ll/// /::_-/ニ/     /         ̄ ` 丶、 \|l /‐- /ニニ>、    /、 \彡
           / ll/  /‐<ニ/\_ /      .:::..        \ /-─-、 \ニニニニ>、/\\ \彡
          l/\/イニ//   |    =-─'''' ヽト:::::.....    /-<      \\ニニニニ>、  ヽ
            lニニ>、="   l l     |           \::::::::......./:    \     \\ニニニニニ>
          .lニ//l  |  .l l    / ,-、          > 、;;;;;l::::..     \   _ < ̄ ̄ ̄>ニ/ヽ
          l/l l l  .l    l l   /,イ::ク'x、         /ニニ∧:::::::::..   ..::..ヽ/           lニl  ヽ
        /l_l:::l l  圭   ̄|\ l `'''マニ≧、      /、ニニニ∧::::::::::::::::::::::/              l{  } 、
        〈/ /l::l | .三三   .|:::|`''‐- ,,_`マニ≧、  /  \>" \:::::::::::::/           l弋ノヽヽ
        \/ / l /   __  |:|     ` ''`マニ≧x、         丶、:::l         _ -‐=‐- 、/
         ///∧  /l   |__||         `マ/\ > 、        `l::....   ..::.../ニニニニニ\ヽ
         /////∧ | l ‐'' ̄ | | ヽ     ___/  {  } > 、       ∨::::::::::::::::::lニニニニニニニ\
         ////// /l ̄l  __┴┴ ヽ─  ̄   /      \ > 、     \::::::::::::::lニニニニニニニニ
        .////// / l _-l ̄   | |.    _   \      /    > 、     `ー- lニニニニニニニニ
       ////// /  l   l _ -‐''´   /\\   \   /、      /> 、      lニニニニニニニニ
      .////// /  /l_,, - ̄  ll    ト、 \ > 、_ \/ヽ \    ///  > 、   l|ニニニニニニニニ
     ////// /  / /-| l   /l|.   l ヽ  |ニ‐-  ヽ  ‐-\ ヽ三三/     ト、  lニニニニニニニニ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のセイバー VS やる夫

┃ なんか、こうすると一気にリディ少尉みたいに……。
┃ まぁ、単なる発破なんですが。

┃ ―――なお、このセイバーの一番は天子大帝の模様。チカタナイネ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4028あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:29:58 ID:dFF4ExYQ0
琥珀さんはー?


4029◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:31:23 ID:x2BX3k7o0





      _ -‐- 、                               _ < / : : : : : : :/: : : : : : : : :',   \
     /     ヽ                            _ <  / : : : : : : :/: : : : : : : : : : :i    \
    /       ∧             _   /l      ./     l : : : : : :/ : : : : : : : : : : : :l__   \
   / ..-.      }            // //     ./    ./`丶、 / : : : : : : : : : : : : : : l  \   \
  /l {::::::::}  /|\            ∠-<-r//      /    /: : : : : : : : : : : : :/─- _ : : : l、    \   \
. / ヽ ∧\_/ |//\          r//_ィ 〈-‐r==ヽ    l    /: : : : : : : : : : : : : :/      l ヽ |  \  \  \
/丶 ` l: :∨/ .|////\.      -=l_/::7 /: : |    |   l  /: : : : : : : : : : : : __/‐-、    .l-  \  \  \      >>4028 基本、小話だと裏切ったVer想定。
.\ ヽ l : : ∨ : :\-‐''' ̄''''‐- 、    ヽ:::_| l|: :_ィ|    |__/\/ : : : : : : :_ -‐  ̄ ヽ    ヽ   l \ \  \  \
\ ヽ l : : : :ヽ : : : :ヽ      `丶、∧ヽー┘} |_,, -'' < : : : : : : : : : :_ <   | `丶、l      \ .l \ \ \  \            裏切らなかった場合のは本編で散々やってるし。
  .>ゝ∨ : : : :\_ /`'' - ,,_      ', ',-\`   /.   _.\: : : : :_ < -─'''' ̄  、  \       ヽl\ \ \ \  \
 /  .∨ : : : : : : : : : : : : : : `ー- _/丶〉_ r、_/- 、/   \/ /´.{    `丶 \   ヽ        \ \_\_ --─
./  /´∨ : : :/\: : : : : : : : : : : : : : : :/‐-、/ _,,_/ ヽ  /   ./  弋      ヽ ー─ \         ̄\ \ \  \
  ./ / \/   l \______/  l| ̄{i!i!i!i!}/ }/  _ イ   / 丶 、     ',   γ ̄`ヽ        \ \ \
.. / / / \.   l////  {      /  ̄ 弋/`ーイヽ / ̄ ̄ l ./二⊃ニ⊃`  ̄ ̄ ヽ /      ヽ     /l  \ \
 / / / / ./\  l//  弋    /ヽ    `ー-|__, イ ヽ   /  -‐= 、-ニ⊃    / {.      }   /ニ/
./ / / ./ ./ /  \l/    l、_ /   ヽー-‐'''´ |  圭 /ヽ/  / {_, イ沁、      {  ヽ      l   /ニニ/
. / / ./ ./ /         { ヽヽ   ::|\   | _,r≦l-、l  ‐´ヽ 二`寸沁、     ヽ  i     /  /ニニ/
  ./ ./ ./ /          ヽ ', > ´ ̄``_,r≦三二ニヽヘー-‐" ̄l  `寸沁、     l  |    /  /ニニ/
. ./ ./ ./ /           ',  / -‐''_,r≦三>"  ヽ-\_ノ_| : : : :l、   `寸ニ〉、    _|-‐- 、 / ./ニニ/
 / /_.//            ヽ! _r≦三>"   ,, -'' l: : : :| ̄ ̄ー-=ニl──-ィ" : :ヽ /-=ニ= 、ヽー/ニニ/
-‐/ /                { `ー"   / ヽ_|_ -─┐: : 「 | : :l : : : : : ( ) : :ヽ>-=ニ=、 / =二/
. / /                弋_   _/ |: :/: : :|: : :/: : : :l l‐- ヽ : : : : :l : :/      }  ̄ ̄´
. /                     ̄/{ } |/ll__|/ |l-─/ヽ \ ヽ─‐ヽ/ /ヽ     ヽ
../                      / |/l | : : : : : : l ̄l 〈: : : マム: l ヽ  〈ノ /|  |i | .l 〉
                      /  l ::l|  ̄「|: : : :|: : :|  \ : :ヽl :l  ヽ  | : :/ /.| | .| /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――以上!

┃ どうでも良いけど、希望皇ホープのAAが滅茶苦茶多かった。
┃ 後、ホープの派生形のAAも一通り動かせるぐらいには揃ってた。パネェパネェ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4030あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:33:28 ID:xiJCwEzQ0
最近はAAも種類増えたよなあ、御三家なんて言葉もあったくらいなのに


4031あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:34:35 ID:dFF4ExYQ0
回等どうもー


4032あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:35:31 ID:ORzqBv.E0
×裏切った
○ハーレムエンドをいかず個別ルートに入った結果ヤンデレた
これじゃね?


4033◆R2EPbWDdJg2015/01/12(月) 18:35:55 ID:x2BX3k7o0





           , . <: : : : : : 、: > 、三  ≧ 、
         γ: : : : : : : : :、: : :ヽ =:∧    /
            /: : : ト: : : : : : : ヽ: : ∨彡,    {
        /, : : : | ∨: :´ ̄ `∨ ハー=λ   .〉
          i {: :γ´ ゝ:ハ: : : : :ハ: ::∧、::∧  ∧
          | !: :'ハ:ハ   だ示 }: : : :} }: :∧_  }
         !ハ: : :,ィ示   込;ソ }:r i、:|': : : ∧~ ヽ
           ゝ 込;ソ、        ! i i、: : : : : ハ ∧
          |: ∧   _  ノ   / i i {'>, r 、リ ー ヽ
          |: : : ヽ    , '   ノ/..........>、
              !: : :ミ、: : :γ   ,ィ '........../ニヽ
            i从リ ヽ''入  ,イニヽ.... /ニニニ∧
                 γニ:Уニニニニ Yニニニニニニ∧
              /ニニイニニニニニニ|ニニニニニニニ|
                 /ニイニニニニニニニ!ニニニニニニニ!
              /ニイニニニニニニニニニ!ニニニニニニニ!
             j!ニj!ニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニ|
             ,イニニ{ニニニニニニニニニニ!ニニニニニニニ!
          ,≦ニニニニヽニニニニニニニニニ}≧=ーニニニハ
         ヾ:ニニニニニニニヾニニニニニニニニi!ニニニニニニニ∧
           ` <三三三 >、ニニニニニニニニニニニニニニ∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ さて―――。
┃ これにて小話は終了にござい。
┃ これより本編を再開しますね。

┃ 小ネタはまた暇な時にでもやるかもしれません。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


4034あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:37:27 ID:dFF4ExYQ0
了解ですー


4035あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:38:20 ID:ORzqBv.E0
了解


4036あけましておめでとうだお2015/01/12(月) 18:39:05 ID:PH1vCpFo0
了解


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5682-524fbc5d

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /