FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R18】Fate/Parallel Demon-Load 極東編(21) 極東ステージについて

ブログトップ > 【R-18】Fate/Parallel Demon-Load > 【R18】Fate/Parallel Demon-Load 極東編(21) 極東ステージについて




9518GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 19:51:02.69 ID:3kFhpiW0
と こちらでも短いけど小ネタやるよー


あとらいこーさんのデータ改めて張ります 槍野さんは戦闘したら公開します




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


               ,ィ     _......ィ
             ,.イ:;′,...-=≦:::::::::::/
           ./.::::〃´::::::::::::::::::::-=〈_
            ,.:':::::::::/:::::::::::-::、:::::::¨>ミ::::::≧=‐z
         .,'.:::::::::/.::::::::::::::::::::.`ヽ:::::::::::.\::::/         __,
        ._ノ::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::.ヽ        ≦:::::::/
     r=≦::::::::::;'::::l::::::::::::::、::::::::::_:::::::::ハ:::::::::::::.':,  ,..<:::::::::::::: /
      \:::::;:::::::l::::::';::.\::>.‐<ヘ:::::::::::::::';::::':;:::トУ::::::::>:::::/
      .`7:::::::::ト、:::ト、::'.,ヽ_ィf示ミx:::.ヽ::::',:::::ト、〉::;:ィ´i:::::/
  ト、_   |:::::::::::イ乂〉\〉、 ィ//l l ';:;:::.\'}::;'.:::/:/.::::/
  ∨::::l≧::∨::';:::::',〈示     ̄´  .}ハ::/イ:〉lイ:::::/:/
..  ∨::::::::::::.∨::ヽ:::'、ゞ丶       /イ/..::::::::::/
    \:::::::::::..\::ハ::\  r =‐   ./リ'::::::::::::::/              アサシン
     ` <::::::::>ミ、.::....、     ..≦イ:::::::::::::::/l          クラス:「暗殺者」 真名:源頼光
         ` .<::ヽ::::::}≧l´l:.:/..:::::::::::/.::'
              `ヽ:::::`ヽ!〃.:::::::::::/..:::::/          英雄分類:史実英雄      所持宝具:【1つ】
            .,イ::ハト、::/.::::::::::/..::::::ィ::::::
-‐≦二>、__....-‐≠´::::::;'∧ニ=-:/::-=≦::::::::::::::
::::::::::::::::><:::::::::/.::/.::::::l::::::ヽ<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ{::::::::乂l::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::_/_V:::::::::::::::>.l.\::::::::::::::::::::::::::::::
:/:::::::::::::::::::;:イ::::::::::::::::.ヽ> ' ||:  \_:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::.'.,   .||:       ̄ ̄ ̄
ー:-.-<:::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::'., __l├―-.........__
l::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,:.l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::}/.::::::::::::'.;〉.! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::|':::::::::::::::::∨ :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.ィ
:::::::::>‐;:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヘ.:.:.:.:.:.:イ:./.:.:.:

 【保有装備】

  >「なし」 スッピンデアル


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
╋源頼光╋
 ロール
【役割スキル】
     アサシン
  >「暗殺者」:聖杯戦争において暗殺者とされるクラス。
          気配遮断およびそれに類するスキルを持っていればこのクラスに該当するとされる。
          暗殺者として他者を殺しえたもの、あるいはそう呼ばれたもののみが呼ばれる呪われたクラス。
  >「武士」:平安時代から戦国時代までにおいて栄えた戦士の称号であり、かつて神秘濃き時代において
         数他の怪物たちを殺し得た武士たちのクラス。
         【怪物殺し】及び本人の人格に問題がない限り、精神干渉における対抗スキルを発揮する。
  >「朝家の守護」:武家の名門と呼ばれるようになったアサシンの称号。
             武士に所属する存在からはその顔と名を認識されやすく、同時に政治的な知恵や気配りが出来る。

【所持スキル】
   >「斬魔剣法」:鬼退治から始まり土蜘蛛退治、数多くの異形を殺して洗練された剣法。
             本来の源氏一族に伝わる剣術から工夫を行い、人外へと通じ易く改造され、その一撃は人の手足を削りて
             出血で殺す技よりも、一撃斬打の元に刎ねて殺すことを極めた連続でありながら必殺の剣術。
   >「偽装工作」:騙しの技術。話術を用いた認識操作の手腕。
            陽動、欺罔、変装などカムフラージュ全般に有利な補正を得る。
            ただし、このスキルが高ければ高いほど、英雄としての霊格は低下していく。
   >「夢幻修羅」:幾多の戦い、夢に魘されるほどの戦いの経験がその動きを最適化させる。その存在は夢幻の如き
            戦いの化身、故に幻想的ですらある。戦いの呼吸そのものを夢幻と化す修羅の一角。
            本来その経歴からすれば”無限”に届き得るはずだが、その磨耗から経験値だけとなっている。
   >「鍛錬武錬」:身に刻まれた戦闘経験が、闘争の日々を、忘れることはない。あらゆる戦闘判定において最低2割以上の
             成功判定を与える、例え時を止めた一撃であろうとも2割以上の確率で防ぎ止める。
             それぐらいねえとあの鬼共とは戦えなかったさ。
   >「超頑強」:生半可なことでは死ねない、常識を超えた頑強性を保有する。
   >「迎撃態勢:常在戦住」:常に戦いに備える、戦地となる場所にいれば既に体は戦いに備え、奇襲でさえもその戦いへの
                   覚悟と準備を間に合わせる。奇襲を受けても、即座に反応し、最適行動を取る。
   >「宗和の心得」:同じ相手に同じ技を何度使用しても命中精度が下がらない特殊な技能。
              同じ斬撃を繰り出してなお、フェイントを、呼吸を、見切りを変えて死ぬまで叩き込む。
              それだけだ、何度も違う合戦で顔を合わせる類も多く、しぶとい奴ばっかりだったのだから。
   >「血染めの衣」:度重なる殺戮によって得た殺人技巧、手加減から致死までの付与ダメージを調整し、人型生物への攻撃力を
              高める。もはやどれだけ殺したのか数えすらしない、作業だ。
              人であったものを殺し尽くした、ただその痛みだけがこの手を赤く染めた。
   >「心眼(真)」:窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。
            逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。
   >「鼓舞」:一定以下の部下は彼の声だけで恐怖を忘れ、誇り高く突き進む。
   >「騎乗(馬)」:彼は乗り物を乗りこなせる、ただし馬とか動物の類のみ! バイク? 頑張ればいけるかもー。
   >「苦痛耐性」:拷問と同等の苦痛、深く刻まれる屈辱であろうともそれを誇りを持って耐え抜き、状態異常すらも軽減化させる
   >「我が身は民のために」:自己意思により重傷、或いは疲労による負荷を無視し、活動出来る。


【特徴スキル】
   >「怪物殺し」:多くの怪物を殺し、さらに武士である彼は怪物に類するものへと有利となる。
   >「対魔力」:一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
           本来三騎士に入ればニ工程以下まで防げたが、現在三騎士に該当せずに生来の対魔力だけとなっている。
   >「守護の名将」:自らが使える主君の為、守るべき民草の為に戦い続けた武将としてのスキル。
              だがしかし、今はクラス特性と己が犯して魔の血に塗れたが故に、その意味をほぼ失っている。
              率いるべき部下もまたどこにもいない。
   >「限界突破(修錬)」:人類の領域限界を超えた戦闘力を得られる、といっても人類に限界なんてまだまだ見えないが。
                なお侍とか武士連中の限界ってどこまでなん?
   >「戦闘特化体質(修錬)」:その肉体は戦いに特化され、無駄なる脂肪はそぎ落とされ、打ち鍛えられた錬鉄である。
                故に食ってもろくに太れず、鍛えた筋肉は過剰に太くならず、何時までも若々しい。
                人造的な「天性の肉体」、部下のゴールデンの馬鹿などに付き合ってるうちにこうなった。



╋╋╋【宝具】╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

  『神便鬼毒酒(しんべんきどくしゅ)』 ランク:A 種別:対人宝具

   かつて大江山の鬼達を退治する際に三社の神より授けられた「鬼が呑めばその神通力を失い、人が呑めば力満ちる」とされる神酒。
   その逸話に伝えられる通り、人に非ざる者が呑めばその力を大きく削がれ、逆に人間や
   神性を持つ者が呑めば一時的に全ての能力が強化される。
   ただしその強化自体が常人にとっては毒になり得る為、英雄かそれに準ずる資質を持つ者でない限り使用には危険を伴う。

   アサシン唯一の宝具にして、その特徴だけが強化されているため、かつて持ちこんだ量の半分ぐらい
   酒樽十数個ぐらいには出せるが、これどうすればいいのさ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


9520GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 19:54:17.89 ID:3kFhpiW0
             ,.  -─-、 -- 、
          /            ヽ
          /                 ’,
.         /.      ∧          ’
        l l   ⌒/ ∨ ⌒      !
.       | l∨∨∨   ∨∨∨}   i
.       | | l ==ミ     ==ミ | | | |        さてちょっと埋めついでに解説やるわよー ひとはいるかしら?
.       | | 人""     "" | | | |
        Vl/∨,ヽ 、 「 〉 ,. イリ∨∨|/
         ( (  __,工ニ´‐个、
           ) )/´仁.フ0ト、/  ヽ
         、―‐r─ 、,.||    {__|
         rヽ「 ̄` {,{ ̄ ̄メ、__/
         廴,¨,`┬-{ {.    , イ
          >-‐'水)廴。s'(水 !
          ノ  / / l     ヽ
         / ,-~- ./~-、 l ヽ ヽ
         ノ´ / ,!⌒ 个 ⌒、ヽ  -‐  \_
      _/ ̄"~ / \_\__ヽ`" ̄"⌒" ̄ヽ_
       `" ̄`-'        `ー'" ̄"⌒"¨~


9521隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 19:54:50.45 ID:qFhaNHhk
いるよ


9522隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 19:55:02.83 ID:WpbVtB9K



9523隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 19:55:52.84 ID:Y3+cfgmp



9524隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 19:55:53.21 ID:e2QcxQ3E



9525GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 19:56:46.02 ID:3kFhpiW0





                   ----
             <              、
                             \
       /                      \
                                 \
     /      /          /
    /        ;             / l              ヽ
           l         /  l             ハ
    ./      |  _厶斗-- l   l  -‐‐- 、      lヘ
   |/|      |  l   / | l   l     |         l ',
    |      |  ∧  /\| |    V\ --∧ ./   /\| ,
    l  /     V xィ斧くミV    V=ア==ミミV∧  / |   l
     V /\   /: l〈/ん::::.ci      ん:::::::::lヘム V  |    l
      /  \/: : |  { ::し .l       {::.し..り |     l    |         でははじめまーす
      |   . : :|  l  ゝ --’       ゝ--゚’ |     l     :|
      |  . : : : | ⊂⊃     v─ 、    ⊂⊃   ,  ∧ }         色々と複雑な極東ステージの解説です。
      | //: : : :|   ト     {/   }    .ィ /  /  /  V          これはねらう代から聞いたテロリストたちの
      V∧: : : :|   |: : : :> ゝ---’ r-<: : :|/   /\ /             共通認識だと思って欲しいわ。
        \:∧/V\//l  ',\:_//  V: /Vヘ/
                 〉|  ',  /    /〉
                ∧ |  _VV、  / _|、
                   / L,|_/| |/ |.\/_/. . ',
              /. . . . l. . .| | |. . ./. . . . ..',
                 /. . . . . .',. ..l | |. . /. . . . . . V.
             /,. . . . . . ..',...| o |. ./. . . . . . ...Y
            /../. . . . . . . ’,.| | .| /. . . . . . . . .l/|
           「 V. . . . . . .. . .'l.| | .|/. . . . . . . . . .l l、
          / ./. . . . . . . . . . .} o l. . . . . . . . . . ..l  \
          ⌒/. . . . . _,,. -‐''Yヘイヘ. . . . . . . . . l/ ⌒


9529GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:00:33.71 ID:3kFhpiW0





                【極東ステージについて】







           ______
          '" ̄ ̄ ̄`
         〃
        {{
        ヾx  ,, ''" ̄ ̄`ー-ミ
          ≧x、__,::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::/{::::::::::::::::::::::'.
      . '::イ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::;' ‘,:::::::::::::::::',:::::,
    /'  /::::::;'::::斗―-:::::::::::: i―--:::::::::::::::L_::,       まず、極東のサーヴァント事情なんだけど
       .':::::[_|:::::::|:∧::::|'、::::::: |   V',:::::::::::i__|::!       おそらく世界各国の中でもっとも”サーヴァントの数が多いわ”。
        i:::::::::::::::x'Tヌ:T.| \:::| 丁,T”i!V::::::l::::: l
        |:::::::::::::::{ 乂ン }}=={{ 乂ン  }::::::l::::: l       正規サーヴァントは元より小聖杯の数もそうで
        |::::::::::、:::',====彡j  `ミ=====彡::::/:::::::l       デミ・サーヴァントもいれてね。
        |∧:::::::\',           /:::;::':::::::::l
        |::::::::: i 、   「 ヽ    ./イ::::::::: ハ|
        |∧:::::|:::`  .,     イ::::::: i::::::::/
       x==ミx_. へ`¨¨¨´  リ∧::::|∧/
     /二二lニニ∧  \   .ハ、 ∨
    /二二二l二二ハ / }  { r≧x、_
  /二二二ニニ―┐ニハ  〈__ } |二二|ニ=-、
  二二二二二二二_ハ    {/ ./二―二ニニ∧
  二二二二二二二二∧   | ./二|二ニニニ∧
  二二二二/二二二二∧  j/二二二二ニニニ∧





       /{
       |::i     _...-:::―:::::::::::― ―.:-:..._
       \ヽ、 ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        `x:::::::/:::::/::/:::::::::::::::::!::::::\:::\:::::::\
          / :::::/ ::::::: |::::|:::::i:::i:::i::::|::::::::::::',:::::ヽ:::::::::::ヽ
        /::::::/:::i:::::::::::::|::::|:::::i:::l:::i,.┼ヽ::::::::ハ::::ハ:::ヽ:::::ハ
       /:::::::i\!:::::::::::::}:::::::::::::/:::::i、,:i:::',:::::::ハ::::ハ::::i:::::::!
       i::::::: |:::::l\_ :::::|:::::::/:リVハi:::リ`ヽ,::::::::!:::::!::::::::::{
       |::::i:: !:::::l::::Vi/!:::::::::/ , - ― - 、 |::::::::!::: |:::::::::::|
       |:::ヽ:::/ ― - 、 }::/ /ィチ云ミ } ::::::.:|::: |:::::::::::|                             スレイブ
       |:::::::l:{ ィチ云ミ } ―‐-{ ヾこzツノ / ::::::: |:::::!:::::::::::!         で、ここにさらにネックになるのが【下僕】
       }:::::::|::', 込zソ/     `ー -‐ ´ |::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::i::::`ー‐´               :::::::::::::::|::::::::::::!         ”知名度的に低く、霊格も低い小中聖杯級と呼ばれる”
      |:::::::|:::ト、   ,              }:::::::::::::|:::::::::: |         亜種聖杯によって呼ばれた英霊たちよ。
      |:::::::|:::i::ヽ   ` , -‐-、      /|:::::::::::: |:::::::::::ハ
      |:::::::|:::i:::::::>  ` ー‐ '    イ |::i ::::::::::::!::::::::/
      |:::::::|::i:::::::::i::::::::::> _   <  弋-、:::::::::|::::::/
      レ、ハ:/レ、ハi/}:/イ}           ソレハヽ/リ
                  ´ / /ノ       /  \
                , ィ ´  /    _ /    `ヽ
          ,イ/´:    i ¨`  '´ /        `ヽ,_
        /:::::::l      |:   /           /:::::ヽ,


9531GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:02:44.51 ID:3kFhpiW0





       /{
       |::i     _...-:::―:::::::::::― ―.:-:..._
       \ヽ、 ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        `x:::::::/:::::/::/:::::::::::::::::!::::::\:::\:::::::\
          / :::::/ ::::::: |::::|:::::i:::i:::i::::|::::::::::::',:::::ヽ:::::::::::ヽ
        /::::::/:::i:::::::::::::|::::|:::::i:::l:::i,.┼ヽ::::::::ハ::::ハ:::ヽ:::::ハ
       /:::::::i\!:::::::::::::}:::::::::::::/:::::i、,:i:::',:::::::ハ::::ハ::::i:::::::!
       i::::::: |:::::l\_ :::::|:::::::/:リVハi:::リ`ヽ,::::::::!:::::!::::::::::{
       |::::i:: !:::::l::::Vi/!:::::::::/ , - ― - 、 |::::::::!::: |:::::::::::|
       |:::ヽ:::/ ― - 、 }::/ /ヒに云刈 }:::::.:|::: |:::::::::::|
       |:::::::l:{ ヒチ云リ } ―‐-{ ` ̄ ̄´  / :::: |:::::!:::::::::::!
       }:::::::|::',` ̄ ̄/     `ー -‐ ´ | :::::::::::::::::::::::::|         で、これがなんであるかっていうと。
      |:::::::i::::`ー‐´                :::::::::::::|::::::::::::!
      |:::::::|:::ト、   ,         u    } ::::::::::::|:::::::::: |          んー実は私たちのせいというか、
      |:::::::|:::i::ヽ   `   _      /|:::::::::::: |:::::::::::ハ          外国連中並びに地元に浸透してる魔術師共のせいで。
      |:::::::|:::i:::::::>   ´― `   イ |:i:: :::::::::::!::::::::/
      |:::::::|::i:::::::::i::::::::::> _   <  弋-、:::::::::|::::::/
      レ、ハ:/レ、ハi/}:/イ}           ソレハヽ/リ
                  ´ / /ノ       /  \
                , ィ ´  /    _ /    `ヽ
          ,イ/´:    i ¨`  '´ /        `ヽ,_
        /:::::::l      |:   /           /:::::ヽ,












    /二l/ /=_/ / : : : : : : : :\ イ⌒ : : : : : : ¨¨V: :∧: : : : : :\ニニ_\\二/
. _/_:/ //⌒:/ : : : :.:./⌒\ : : : : : : : : : : : : : :.:./⌒マ : : : : :.:.ヽ ̄ ̄ \ イ
⌒二二ニマ ./ /: : :./: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: V: : : :!: : ‘, (///ハ ___ -──
_ イ⌒フ ./  /: :: :/!: :′/: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,: :.|: : : :|  ` <ノ!二=|
   |=/ ./   ′ 〃l| .': : |: :.': :.:/ : : ∧ : : : : : : : :.:| : : | : :i|: : :|: : : :| x    l|── - _
  _|:_{ /    |  ': ::!: : : :!: :!: :/: : :./: :V: : : : |: : : :| : : |: : l|: : ′: : :!  X  ア=- 、
./  ´乂    .| / : : V: : :| │.′: :/ : : : : : : :.|: : : :| : : |: : l| :/: : :.:.:.|_X,/ | |ニl\
  /: : /≧=─=彡: :: :∨:│ | |: : :.:| : : : : : : :.:.|: : : :| : : |: : l|/ : : :.:.:.:|二二二:! !ニ!  \
 / / :/二/: :./|/: :: :|: :.从≧ム八/从 : : : : :.:.:.∧ 八{: : 从〃: : : : : :.:|二二ニl| }=V
   ' Ⅹ=l/: : .' i|: : : :.|: :,芹弍=- _ ∨ : : : : .' }/_ -=芥芹!: : : : : :.:.|ニニニ: ′/
.  |: :∧.′./ l| : :: :.| : :}∨/乂ノ℃爪゚。: : / V/乂ノ℃ノ ′ : : : : :.|ニニ=//
.  |: :! |: :∧ 从: : :.゚。爪 、/////汐 }/     、///汐' ハ: : : :l⌒Y⌒!> ´
.  ∨ .|: :| ∨: : : : : :.;ハ  ¨¨¨¨´           ¨¨¨  ∧: : : : (\l|  |           ぶっちゃけ呼び出してる聖杯が全て
     |: :'  ,: :‘,: : : : \        '        /: : : : : ∧ \ .!           ”過去に日本国内で行なわれた亜種聖杯戦争の聖杯”
     ∨   ∨: : :.、:.:.: : : : . . .     _ --、      ': :/: ( \八 \ ‘,          なんだわ、これが。
            \ : : \: : : :\ : : ≧=-  ̄ -=イ{{: :〃::∧'.  ,\ \ |─ 、
/⌒V⌒¨ >、/⌒\{\\{\{\∠二二二二二八 //: :.:.|  | ./ 〉  ヽニニ\/⌒¨¨>、
::::::::::/:::::::::::::/:::: ∠⌒¨¨二>、: : 「ニ| ̄|二二ニ/二\ : :.:.:.:|  |/ /    }二二ニ\::::::::::::::::::\
:::::: 〈::::::::::::/:::: /二二二二二∧_ノニ!  !__ニニ二彡⌒7¨¨}}   /    ∧ニニニニ\:::::::::::::::::
::::::::ノ\::_人/二二二二二/ニ} | ̄  ___|ニ/   ./二ニ!      /=ハ二二二二_\人::::::
_彡⌒¨¨ ./二二二二ニ=/ニ=/ | ̄|  |二=/    ./二ニ∧     〈二ハ二二二二ニ〉
       |二二二二二ニ|二ニ{  .|ニ/ /ニ/  ., <⌒_ニ/ニ|     ノ\二〉二二ニニ/
       |二二二二二ニ|二ニ|  .|l/ //  イ二ニニア二二乂___彡二ニ\二二二ニ/


9537GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:05:45.96 ID:3kFhpiW0


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


                                     |~l
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  .\    _
                                   |ヽ_/.    `‐._//
                                 √_  ._    . __.(
                                 ) (.ヽ' \  ./  . ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                .i    |
                                |,.   .|
                                /.    |       【日本全国たくさんの霊地が犠牲になりました】
                                /   ./
                                /   .(
                              _ノ   i `
                        ._   _/     |
                       .l (,,.-‐´     .|
                 .,,____  ,.ノ        ./´                          ____
          _,,. -‐'´     'ー┘         |                         ,ィ''" ̄ ̄`ヾ
         __!.,,__ ,,__,.,..__,...,_     _       /フ ..i´                        〃        }
       <´~ し、 _.ノヽ- \ つ   (└‐-'´!ノ⌒ |,..i´                         {{     斗―‐  ミ
        )  .く .~| .,,.-‐.v´ .! ,.-‐'                                  ヾ、,,''"::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.          /   ./   `  .   `´                                     ,:≧=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
       .ヽ∩,!                                             /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::、i:::::::::::::,
                                                      /:::rv::::::::/::::::i::::::/、___:::| :::::|.ヘ::,
                                                       ̄7::Li:::: ∧斗'|:::∧:::::::i、:: |::::: |_/::l
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三i:::::::l-‐''"∨ |/  '、::::| ヽ|:_::::l::::: l
                                                       |:::::::l/   _,,レ--{ “¨¨’|ゝ..`ヽ::l
                                                       |/i:::l:ヽi ¨”´.ノ、 `¨¨¨孑く`ヽ リ
                                                        |:::l::∧¨¨´  rァ‐、  と¨ヽ`  }
                                                        |::::::::::ゝ..   、___ノ /ノ    '
                                                        l:::/|:::∧::≧- _. イ./  /
       この世界はアポクリファ時空を元にエクストラ寸前な                  |/ .|/  Ⅵ/ rヘ __.'  /、 _.斗--ミ
       世界軸なので世界中各国で亜種聖杯戦争が乱発、                  .斗―---、_ノ }/ r'''"二L心二二ニハ
       そのため正規アサシンであるハサン翁の宝具全部ばれてるっていう       /二二ニ斗{  ./  }/二ニ∨二二二.l
       ぐらいの多発っぷりでね、日本でも軽く百に届く聖杯戦争が行なわれて     /二二ニl二ニ}  l /二二二{ニ/二二!
       あるいは未遂で起きたの。                               ,'ニニl/ニ「二ニl   ヽ二二二ニⅥ二二 リ
                                                      ,'ニニア二l二二! l o >、二二ニ∨二ニ/
                                                     i二7ニニl二二! l ./ニ心ニニニ∨二l
                                                    ./|ニ7ニニニニlニニ斗― くニ/l二二二 Ⅵ、{
                                                    /ニニl二二二l/  ー-、_}'二∧二二二二心
                                                   ./ニニ∧..斗y''"    ̄`┤ニニ∧二二二二 ノ
                                                   r'ー--イニl {    ,二`、」二二∧ニニニ ア
                                                  /二二ニニ∧ ヽ-=≦二l/`┘ニニニヽニニ/


9539GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:09:39.13 ID:3kFhpiW0



           ______
          '" ̄ ̄ ̄`
         〃
        {{
        ヾx  ,, ''" ̄ ̄`ー-ミ
          ≧x、__,::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::/{::::::::::::::::::::::'.
      . '::イ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::;' ‘,:::::::::::::::::',:::::,
    /'  /::::::;'::::斗―-:::::::::::: i―--:::::::::::::::L_::,
       .':::::[_|:::::::|:∧::::|'、::::::: |   V',:::::::::::i__|::!
        i:::::::::::::::x'Tヌ:T.| \:::| 丁,T”i!V::::::l::::: l
        |:::::::::::::::{ 乂ン }}=={{ 乂ン  }::::::l::::: l       第二次大戦でドイツに術式と聖杯を奪われた後、
        |::::::::::、:::',====彡j  `ミ=====彡::::/:::::::l       世界大戦によって英霊技術が導入され、世界各国でそれへの模倣、
        |∧:::::::\',           /:::;::':::::::::l       対策技術がイタチゴッコで行われた結果、世界中に聖杯戦争の技術が
        |::::::::: i 、   「 ヽ    ./イ::::::::: ハ|       流れまくったの。
        |∧:::::|:::`  .,     イ::::::: i::::::::/
       x==ミx_. へ`¨¨¨´  リ∧::::|∧/
     /二二lニニ∧  \   .ハ、 ∨           で、結果アポクリファでもそうだけど大聖杯の模造品として
    /二二二l二二ハ / }  { r≧x、_          ”英霊を呼べる聖杯戦争もどき<亜種聖杯戦争>”ってのが普通に
  /二二二ニニ―┐ニハ  〈__ } |二二|ニ=-、       魔術師共が始めるようになったわ。
  二二二二二二二_ハ    {/ ./二―二ニニ∧
  二二二二二二二二∧   | ./二|二ニニニ∧
  二二二二/二二二二∧  j/二二二二ニニニ∧







                      ___
                 _,ゝ:::'::´::::::::::::::::`丶、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
                ヘ_/>::::::::::,. 、::::::::::::::/:::::::::ヽ
                 \ く:::::::::::/: : ヾ´ ̄´ ヽ::::::::::::}
              .,>‐'‐- ,、/: : / : : / : l: : \:::::ノ
                  {  / /: : /: /:/|: : :|: : : :ヾ´
                 ヾ./_/ : ‐l-イ/N: :/i!ヽ i: :|         英霊の魂を注げば根源まで一代でいけるかもしれないし、
                    { :ァ |: : : |r' Tヽ|/ィハ∧|リ         なんらかの奇跡が起こせるお手軽な願望器ってことだ。
             ハハハr'{ |: : : |ゞ-'  ゞ' }: :l !i
           `i:::‐r‐'ノー|: : : | 、 __ ,.ィ': :/リ'゙          殺し合いになるとはいえ手を出さない理由がないし、
               } ==〈 ``\ :にー< //   .          次の代に継がせるってのも妥協の結果が魔術師のあり方、
             レi∨ト}>  ヾ ト、†∧_>r 、           ,. それが今代でいければ?  やらない理由がないわけだ。
              L_>}ノ   } | エ ヽ_人 <>-r-、      l     l
               },. - }>、__ノ_」〉 エ \ {ミ:、`'<//>ーr 、_」 ,......, |
               {ー‐r'´:::::r‐<_人__/ヾ、二ソ‐--、 `<}。゚。゚ハ ‐‐<
                、::::::</ハr‐}_>>\ ヽ: : : ヽ / `` {人___ノ>
                    >'´::::::`:::::: ̄:::::::::::::::::\/\: : :}    .|   |
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ー     |   |
                /'7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\/     .l,'⌒ヽ|
           ///:::,..  '´|::::::::::::::,、::::::::::::|`丶、/  \     丶--'
         /::/  ´     l:::::::/  \::::/        ヽ
        /:::「〈         ヽ/     `          〉、


9542GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:12:04.45 ID:3kFhpiW0






    `'-、、         ヽ   ._,,.  |―-- /_    /       ,..-'"
       ゙''-..、       ヽ'"゛   |   ./  `゙' /        ,..-'″
         `''-、、  ./ ヽ    |  /   /  \ ,..-'"
            `''-、′   ヽリ川|リlii ソソ/   ._..-'″.         r―-、
 `゙゙゙'''''―- ....,,,_,   ./ `''-、 ミ          彡_..-'″  l               }
              `゙゙゙'冖ー- 三            三      l.    -――-ミノ_
───────────=三             三=────, '─────≦.ヽ──────────────
             :!     三             三       |. ':::::: /::::::::::::::::::::::::::\
             l  ._-' 彡            ミ..、   .:,!.....|::::<7:::::::::::::::/:::::::::i ̄
                _-''"   /彡从川リ∧    ト.:゙''-、,/_ r-.|:::::(i:::ィrx、}/}.斗 |リ      結果、ばんばん魔術師が慣れない闘争に
          ,..-'″ .ヽ  /   / .| .! .l:::゙L   `''-/ ア-,..|:::::::|i:{{し__}}={ト'_リ!      繰り出し、そしてそれを狩る私たちがぶっ殺す
       _..-'″     ` /  ./  .,! .l .l :.l.l    `'ヽ,::::::}/ヘ圦:ト _-. イ::;{      羽目になったわけよ。
.    ,..-'"        /  ゙'ー/,,   ! │ l....li|、     `'-、:::::=ニ二i、,l`ン、彡゙l
. _..-'″         /    /  .`゙l゙─.i'"゙゙.l ::.l.ヽ       `'-、::::.  `''.l、, ク/
'"            /     ./    !  |  .l  l∧        `''-、::...=ニ二iメ
              /      /    .|   !  ..l .i!L: l、        . `'-_::::::..  ̄ ゙゙゙̄'-,,
          /      ./    ,!   |   l| . l::: l、          `'-_::::::..     ..`'''ー 、_
         /       ./    │  .|    lヽ..l::::゙L            ゙''-、::::..       ..`''ー、、
.        /        /     |   .!    .l ) .l:::::.l,                `'-、:::::            `''-..、
       /           /      !   .|  __l..lヽ .l.::::゙.l,                 `''-,:::::::            `'-、,
      /         ./      !   r'|∨  | .l,." .l'-、,.l,               `''、、:::::             `'-、
.     /            /      │ ./ |      l,  .l,:::::::ヽ                `''-、:::::
   /          /       !  rー‐||      .l  l,:::::::ヽ                  `''-,::::::::







              _.`ヽ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
            /    ヽ            < \\
         /        ',            \ \\ /^!
         ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
         |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!
          V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|
         ∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、
         / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´      呼べても二体とか三体だったり、
         / / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'       英霊を呼ぶに足りる器でなかったりしても
      //| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/        騒動の元だからな、世界各地で魔力が大量に使われて
           | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/         頭を悩ます元になったわけだ。
          | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /
           ∨|    }、  ‐       |  /  \ /
            l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\
                \|/  _`ニチ::::::::::::|// /         \
            / ̄/::::/' ニ!:::::// /      ./二二\
            /  ./'"´|:| l:::// ;    //     \
          イ   ,イ    ̄//   j   //        |
          |  /∧__f〈    レ//          /|


9544GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:15:36.49 ID:3kFhpiW0
>ハサン宝具全部バレは公式設定なのだ・・・・






                  ___
               _ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
             /, --、ヽ,:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、       _
  , -ー- 、       ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ,',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:<Y゙ /ヽ、   , イ  , イ
  ` ー- 、 ヽ,   /r、/ヽ:.__ィ三',!三 >'": : ヽ,/ ,、ヽ,:.:ヽ/ , イ
      ヽ ヽ/:./ 〈,イ : >" ̄ ̄ ` <: : :ヽヽ:.:ゝ'" ._.ヽ', -ー―- 、
  rー――- ゝ._ ヽく/: : : / , イ: : : : !: : : :ヽ: : :', ヽ   /;;! ヽー―---'
  `ー―-- 、 'J  /: : : /": :/!: : : : !: :',: ',、:∨: :',: :',  "  i;j !
       i 0  ,': i!: :,' : / ! i:!: : : :!'、: ', ヾ、:',: : ',: :',  ><  i
       i! X ,':!: i: :i!:./!:.i i!ヽ: : i ∨!示斥ァ: i: : i     ノ
       i:.'、_!:i: :!: i; i, レ行不、ヾ  " 心汐 !: :i: : ! ̄ ̄/      ちなみに日本の聖杯戦争の開催数が断トツレベルで多い。
       ヽ,:.:.:.:!:i: :i : ',iヾ 心ソ  !    〃 .!: :!: :i!',ー "       大体他のと比べて1割ぐらいを締めてるらしい。
         ヽ:.:!:',: ', : :i 〃    ′      !: : : !ソー、
            i: ',:.:', : i    、__ ,     !: : :i!: : : : !
           iイ:',: ', : ヽ、      ̄    ,.イ: : /: : : : ノー-、    なんでって? だって日本っていえば、明確な魔術師組織がねえし。
          ,': / ',: ',: : : > 、    , イ, /: :/ `ヽ,イ: : : : : :!    時計塔直轄と比べば隠蔽し放題だろ?
       , ---i!: i: : '、:',: : :ノ rー.門ー''":::!、:./__   !: : : : : : :i___
       ,′: : : : :, --.ー元" 〈::::iニ コ::::::,ノ /;;/:.:>、ヽ、_:.ノ: : : :ヽ
    , -.十ー : /.:.:.:.:.:.:.:.!;;!  ',:::::| |::::::/ /;;/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ',: : : : : : :iー.、
    i: : : : : : /, 二二i:.:.:.i;;;!   ヽ::!__!::/ ./;;/:.:.:.:l二二::::ヽ `ーrー'": : : :!
  , -ゝ,_:/::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',;;ヽ    ̄ ̄ ,イ;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::ヽ ゝ、: : : : :ノ







           ______
          '" ̄ ̄ ̄`
         〃
        {{
        ヾx  ,, ''" ̄ ̄`ー-ミ
          ≧x、__,::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::/{::::::::::::::::::::::'.
      . '::イ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::;' ‘,:::::::::::::::::',:::::,
    /'  /::::::;'::::斗―-:::::::::::: i―--:::::::::::::::L_::,
       .':::::[_|:::::::|:∧::::|'、::::::: |   V',:::::::::::i__|::!
        i:::::::::::::::x'Tヌ:T.| \:::| 丁,T”i!V::::::l::::: l
        |:::::::::::::::{ 乂ン }}=={{ 乂ン  }::::::l::::: l      自分のところの土地が死ぬのはいやだから、他人の土地ならいいよねっという
        |::::::::::、:::',====彡j  `ミ=====彡::::/:::::::l       発想が多かったみたいでね……冬木みたいにセカンドオーナーがいたとしても
        |∧:::::::\',           /:::;::':::::::::l       日本国内での市役所とか、日本組織で管理してる土地≠時計塔関連って
        |::::::::: i 、   「 ヽ    ./イ::::::::: ハ|       ことなのよ。
        |∧:::::|:::`  .,     イ::::::: i::::::::/
       x==ミx_. へ`¨¨¨´  リ∧::::|∧/
     /二二lニニ∧  \   .ハ、 ∨          他人の土地なら死んでもいいわってことよね、死ねばいいのに。
    /二二二l二二ハ / }  { r≧x、_
  /二二二ニニ―┐ニハ  〈__ } |二二|ニ=-、
  二二二二二二二_ハ    {/ ./二―二ニニ∧
  二二二二二二二二∧   | ./二|二ニニニ∧
  二二二二/二二二二∧  j/二二二二ニニニ∧


9549GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:17:46.36 ID:3kFhpiW0




     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::: ',
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;j::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::: l
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::: 「 l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::メ、//:::::::::::::::::::ハ|
  ./イ::::::::::::::::::::::::::::::::: L_l::::::::::::::::::i::::::::::::/}::::/l::/  `/:::::::/:::::::::/
   .|:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::';::::::::/=z ., l'    /イ::/l::/l:::/
   .|/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::;:::::::::';::::/   ~ ''‐ z _ 〃 ̄l/ .j/ .l/
     |:::::::::::::::::::::::::::::::: !::::::::',:::::::::∨l       ̄{{   .}}
    |::/ :::::::::::::::::::::::::::::';::::::::: ';:::::::::::::l        ゞ===く
    |/::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::';::::::i::::l              >        その結果=魔術師殺すべし。
    ./イ:::::::::::::::::::::::::::::::: ';:::::::::: ';::::l';::l          /
     |::: /:::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::l';::l ';l       ー ,r'
     |::/:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::l. ';l          ノ
     |/|:::: /::::::; /:::::::/ヘ:::l、l  ,> .,     ./
    ./二|//:::://ニ/    ',l  ./::::::::::::`  .__/
  ./ニニニ//ニ//>、`  .,   /:::::::/::::::::/           _>''" ̄\
/二二二二二二二二ニ>、  `'</}/l:::/l/           _乂__,,<  ヽ
二二二二二二二ニニニニ>、   _`Y l/            〈 _,.>''" ̄ ̄`ー ヽ
二二二二二二二二二ニニニ>、  { l |乂            く___,,---- 、_ }
二二二二二二二二二二二二ニ≧x、 r`!            ‘,  L/ ̄  ┴- L
二二二二二二二二二二二二二ニニ心∧|             } r'’  _,、_   }
二二二二二二二二二二二二二二二心ハ               !  ̄   /    f
二二二二二二二二二二二二二二二二∧           八    /     ′
二二二二二二二二二二二二二二ニニニニハ              ヽ         ′
二二二二二二二二二二二二二二二二二l             ∨       ′
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ∧            r- } ._    /
二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ∧          /く `<     厶、







    /二l/ /=_/ / : : : : : : : :\ イ⌒ : : : : : : ¨¨V: :∧: : : : : :\ニニ_\\二/
. _/_:/ //⌒:/ : : : :.:./⌒\ : : : : : : : : : : : : : :.:./⌒マ : : : : :.:.ヽ ̄ ̄ \ イ
⌒二二ニマ ./ /: : :./: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: V: : : :!: : ‘, (///ハ ___ -──
_ イ⌒フ ./  /: :: :/!: :′/: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,: :.|: : : :|  ` <ノ!二=|
   |=/ ./   ′ 〃l| .': : |: :.': :.:/ : : ∧ : : : : : : : :.:| : : | : :i|: : :|: : : :| x    l|── - _
  _|:_{ /    |  ': ::!: : : :!: :!: :/: : :./: :V: : : : |: : : :| : : |: : l|: : ′: : :!  X  ア=- 、
./  ´乂    .| / : : V: : :| │.′: :/ : : : : : : :.|: : : :| : : |: : l| :/: : :.:.:.|_X,/ | |ニl\
  /: : /≧=─=彡: :: :∨:│ | |: : :.:| : : : : : : :.:.|: : : :| : : |: : l|/ : : :.:.:.:|二二二:! !ニ!  \
 / / :/二/: :./|/: :: :|: :.从≧ム八/从 : : : : :.:.:.∧ 八{: : 从〃: : : : : :.:|二二ニl| }=V
   ' Ⅹ=l/: : .' i|: : : :.|: :,芹弍=- _ ∨ : : : : .' }/_ -=芥芹!: : : : : :.:.|ニニニ: ′/       同じようにアメリカも被害多いらしいな。
.  |: :∧.′./ l| : :: :.| : :}∨/乂ノ℃爪゚。: : / V/乂ノ℃ノ ′ : : : : :.|ニニ=//        特殊部隊が制圧しまくってたらしいが。
.  |: :! |: :∧ 从: : :.゚。爪 、/////汐 }/     、///汐' ハ: : : :l⌒Y⌒!> ´
.  ∨ .|: :| ∨: : : : : :.;ハ  ¨¨¨¨´           ¨¨¨  ∧: : : : (\l|  |
     |: :'  ,: :‘,: : : : \        '        /: : : : : ∧ \ .!           イギリスっていうかあたしの地元が情けないことだが
     ∨   ∨: : :.、:.:.: : : : . . .     _ --、      ': :/: ( \八 \ ‘,          所詮植民地ってことで甘く見てるのが多いらしいし。
            \ : : \: : : :\ : : ≧=-  ̄ -=イ{{: :〃::∧'.  ,\ \ |─ 、
/⌒V⌒¨ >、/⌒\{\\{\{\∠二二二二二八 //: :.:.|  | ./ 〉  ヽニニ\/⌒¨¨>、
::::::::::/:::::::::::::/:::: ∠⌒¨¨二>、: : 「ニ| ̄|二二ニ/二\ : :.:.:.:|  |/ /    }二二ニ\::::::::::::::::::\
:::::: 〈::::::::::::/:::: /二二二二二∧_ノニ!  !__ニニ二彡⌒7¨¨}}   /    ∧ニニニニ\:::::::::::::::::
::::::::ノ\::_人/二二二二二/ニ} | ̄  ___|ニ/   ./二ニ!      /=ハ二二二二_\人::::::
_彡⌒¨¨ ./二二二二ニ=/ニ=/ | ̄|  |二=/    ./二ニ∧     〈二ハ二二二二ニ〉
       |二二二二二ニ|二ニ{  .|ニ/ /ニ/  ., <⌒_ニ/ニ|     ノ\二〉二二ニニ/
       |二二二二二ニ|二ニ|  .|l/ //  イ二ニニア二二乂___彡二ニ\二二二ニ/


9551GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:20:10.27 ID:3kFhpiW0


       /{
       |::i     _...-:::―:::::::::::― ―.:-:..._
       \ヽ、 ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        `x:::::::/:::::/::/:::::::::::::::::!::::::\:::\:::::::\
          / :::::/ ::::::: |::::|:::::i:::i:::i::::|::::::::::::',:::::ヽ:::::::::::ヽ
        /::::::/:::i:::::::::::::|::::|:::::i:::l:::i,.┼ヽ::::::::ハ::::ハ:::ヽ:::::ハ
       /:::::::i\!:::::::::::::}:::::::::::::/:::::i、,:i:::',:::::::ハ::::ハ::::i:::::::!
       i::::::: |:::::l\_ :::::|:::::::/:リVハi:::リ`ヽ,::::::::!:::::!::::::::::{
       |::::i:: !:::::l::::Vi/!:::::::::/ , - ― - 、 |::::::::!::: |:::::::::::|
       |:::ヽ:::/ ― - 、 }::/ /ヒに云刈 }:::::.:|::: |:::::::::::|
       |:::::::l:{ ヒチ云リ } ―‐-{ ` ̄ ̄´  / :::: |:::::!:::::::::::!      で、そんな感じで行なわれては察知できれば介入して
       }:::::::|::',` ̄ ̄/     `ー -‐ ´ | :::::::::::::::::::::::::|      うらーって潰したり。
      |:::::::i::::`ー‐´                :::::::::::::|::::::::::::!
      |:::::::|:::ト、   ,         u    } ::::::::::::|:::::::::: |
      |:::::::|:::i::ヽ   `   _      /|:::::::::::: |:::::::::::ハ
      |:::::::|:::i:::::::>   ´― `   イ |:i:: :::::::::::!::::::::/
      |:::::::|::i:::::::::i::::::::::> _   <  弋-、:::::::::|::::::/
      レ、ハ:/レ、ハi/}:/イ}           ソレハヽ/リ
                  ´ / /ノ       /  \
                , ィ ´  /    _ /    `ヽ
          ,イ/´:    i ¨`  '´ /        `ヽ,_
        /:::::::l      |:   /           /:::::ヽ,










   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /         【こんなのが介入してきます】
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧                  色々と騒動起きたり、エンコが増えたりしてね。
      ////////il//l/////////l                  でもまあ色々とマニュアルも出来たのよ、けど。
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘


9555GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:23:55.31 ID:3kFhpiW0



                   ――それによって使われた聖杯の処分に困ったのよ――



                         .          ┌───┐
                                 |      |
                                 |      |
                                 |      |
                                 |      |
                         .        人      人
                                   \ /
                                  -‐} {‐-ミ
                                ((  ‘ー’   ))
                         .          ー―― '








       /{
       |::i     _...-:::―:::::::::::― ―.:-:..._
       \ヽ、 ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        `x:::::::/:::::/::/:::::::::::::::::!::::::\:::\:::::::\
          / :::::/ ::::::: |::::|:::::i:::i:::i::::|::::::::::::',:::::ヽ:::::::::::ヽ
        /::::::/:::i:::::::::::::|::::|:::::i:::l:::i,.┼ヽ::::::::ハ::::ハ:::ヽ:::::ハ
       /:::::::i\!:::::::::::::}:::::::::::::/:::::i、,:i:::',:::::::ハ::::ハ::::i:::::::!
       i::::::: |:::::l\_ :::::|:::::::/:リVハi:::リ`ヽ,::::::::!:::::!::::::::::{
       |::::i:: !:::::l::::Vi/!:::::::::/ , - ― - 、 |::::::::!::: |:::::::::::|
       |:::ヽ:::/ ― - 、 }::/ /ヒに云刈 }:::::.:|::: |:::::::::::|
       |:::::::l:{ ヒチ云リ } ―‐-{ ` ̄ ̄´  / :::: |:::::!:::::::::::!    聖杯なんて紛い物でも解体するのに
       }:::::::|::',` ̄ ̄/     `ー -‐ ´ | :::::::::::::::::::::::::|    んなノウハウは日本にはないわ、冬木三家は大二次大戦で
      |:::::::i::::`ー‐´                :::::::::::::|::::::::::::!    奪われた後、ごはさーんって感じで技術失伝しちゃってね。
      |:::::::|:::ト、   ,         u    } ::::::::::::|:::::::::: |
      |:::::::|:::i::ヽ   `   _      /|:::::::::::: |:::::::::::ハ    ユーリなら解体も出来るけど完成度高いのはやばいってことで、
      |:::::::|:::i:::::::>   ´― `   イ |:i:: :::::::::::!::::::::/     その霊地回復も含めて神社に奉納してたのよ、封印してね。
      |:::::::|::i:::::::::i::::::::::> _   <  弋-、:::::::::|::::::/
      レ、ハ:/レ、ハi/}:/イ}           ソレハヽ/リ
                  ´ / /ノ       /  \
                , ィ ´  /    _ /    `ヽ
          ,イ/´:    i ¨`  '´ /        `ヽ,_
        /:::::::l      |:   /           /:::::ヽ,


9560GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:27:34.16 ID:3kFhpiW0




        __                                __
        \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
          \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
             //////////////////////////////////////////∧
           /////////////////////////////////////////////\
         /////////////////////////////////////////////////\
       /////////////////////////////////////////////////////\
      ` ̄||ロ=ロ=ロ= ロ= ロ= ロ = ロ= ロ= ロ= ロ= ロ= ロ|| ̄´
                       | |二二二二二二二二二| |
                       | ||ll:::::::::::/ /:::::::::::/ ヽ::::ll|| |
                       | ||ll::::::::/ /:::::::::::/  /::::ll|| |
                       | ||ll:::::/ ∧:::::::::/ ./\:ll|| |
                       | ||ll:::::::/ /::::::::;/  /::ll|| |
                       | ||ll::::∧/:::::::::::\/\::ll|| |
                       | ||ニニ∨ヘニニニ/\/ニ.l| |
                   __| ||/::::::∨∧::::::\/\::',|| |__
               |ニニ| |二二二二二/  /二| |ニニ|
                ___Lニニ| |三/____.\/ '∨/| |ニニ」___
           /ニニニニニ三ニニニニニニニニニニ三ニニニニニヘ
            |三三三三/  /三三三三三三三三ヘ  ヘ三三三三|
            Lニニニニ| ̄ |ニ/==============|ニ|  ̄|ニニニニ」
                    └─┘              └─┘







            . -―-ミ
      ,. -===ミ、:::::::::::::::::::::` 、
     〃 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     {' , ':::::::i::::::/:::::::/::::::::::::::i::::.
      /ィ::::::::L:/-‐|∧―-::::::l]::: i
       l∧:::|/x=ミ  x=ミ、:::: h::::|
       /::::::(|[___d-b_|::::/ノ::::|
      ./ィ::::::八"  _,,/:::/:: /:/
       j/l∧}ィ≧x、   /ィ∧}/l/        困った時は奉っとけばいいっしょって感じで、
    「ヽ      r'^! `´ ,」、           下手に手を出せば祟られるでしょうし、霊地回復も望めるし、
    .} レ┐.x≦ニL入  / ,≧=- ミ       くべられた英霊への冥福を祈る意味でも各地の神社に奉納してたの。
.   ! ニユ'二ニ|_∧ } 〈 /二/二ニ心、
    |  -{ニニ|ニ∧ Lj ムニ/ニニニニ〉
    j  ス二二廴ニハ {/二 ̄7ニ、二厶     外国の魔術師たちにはない発想で、結構上手くいってたの。
    { `¨ ´ 〉二ニニ|ニニ∨二二/二ハ二ニ∧
   人__/二!ニニ∧ニニ|ニニ/二二|、ニニ∧
   /二ニ/二人二ニ∧二|二/二ニニ/ ∨ニニ∧
  ./二ニ7ニ/  \ニニ`'くニ/二二ニ| 〈二ニニ∧
 〈二二ニ7   |二二ニニ心二ニニ.|   〉二二/
  `</     ,ノ二二ニ○ハニニニ| /二二/
           {二二二二二|二二 | /二二/
          ≧<ニニニ/ニニ斗/二二/
         /二二≧=---=≦二∨ニニ/


9564GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:30:10.86 ID:3kFhpiW0




           __  -----  、
、        ,.イ/////////////////> 、
{ \ __/_////////////////// 「\/ 、,イ
 、/、7777`ヾ/////////////////>、\} ト、
_ /、 ,イ 「/////\/.:----:::/: : :\//////| /L/ 、
_ \{/}_|_//`ヽ、::}!::::::::_/: :_: : : :\/// ' / ∧\ \
_>:,. :--:/: : : _:\: : : : : ': :/ミ: : : : : :ヽ,.┴ ―- 、 \/\
,.:/: : : /: : : /´: : : : : : : :.、: : \: :、: : :∨  (_) ヽ ∨/}
/: : :,: : ': : : /:/: : : : : :ヽ: : :\: : :ヽ:ヽ : ∨      (_}__} /
': : /: : |: : : ': :!: : : :.|: : : ∨: : :ヽ: : !: :!: : :∨ ≠ミ, // /
: :/: : /|: |: |: _|: : |: :{: : : : ∨:、:ム斗: |: : : :∨__,.イ、イ
:/|: : {: |: |: |: :_\{:从: {: : : |:ィ_,.ィrtオア: : : :|: : : : : :!
:' |: : |: |: |: |: :「て≧、从:、: :イて:: 刈/l: ; : : ト、: : : : }
:{ l: : |: {: |: |: 从弋zリ \\{ ー ゚' /:イ: : : |ノ: : : :/          が、それが今回開封されてしまったんだよな。
:| :: : |: |: |: |: : lム   ,         ,:|: : : j': : : く           しかも英霊たちの魂の代わりに土地ごとの”信仰を溜め込んで”。
` 、: 从:{: :!: : l:人     __       イ |: : :/: : ': : :`ヽ
   \} \:、: :|: : :}>   `   イ  / : /_: : : : : : :}
   __r⌒v-、: \:.|: /: : :`:¨ 「___,./: :イ///∧ : : : 〈
⌒Y:::乂_,ノ:::::}'⌒Y :': :,.- </::/〉::::/´ /::///// `ヽ、:`ヽ
:.__ノ:::::::|__|::::::| ,ノ-ァ/////{:://::,イ/:///////// \:}
::ヽ_|::::::∨:::::::、:/::://///イ=' ー-/´:://///////////ヽ
、:::::::::::::::::::::::::::':::://////{:://::::/- '////イ/////////// }







        ____  _______
       .ィ''" ̄ ̄ ̄`ヾ::::::::::::::::::::::::::: ̄ ミx、
      〃   ,,'":::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::丶、
      {{  /:::::::::::::/::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     Ⅵ'"::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/7:::::'.
     /ヾ、_::::::::::::::/::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::}、
    /:::::::::::::::/::::::/イ::::::::::}∧:、::::::::::::::::::::::::::::::'.::::::::::{::丶、
  /:::::/::/\/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::',::::::::::'.::::::::{::::::::::\
  ´ ̄/!:::\/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::'.::::::::::'.::::::::::::::::::「_
    / }:::::Ⅳ:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::'.::::::::::'.::::::::::::::::iニ≧x
  / 7:::::::i':::::::::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::i::::|丶、::斗:::::::'.::::i:::::::::}二二ニ≧       ええ、結局ゆっくりだけど土地に根付いて四散するはずのが
-≦ニニ|:::::: l::::::::::::::::::::::::::;l:::::::::;:::::::::i::::::::l、::l;,''"、{\:::::、}::l:::::::::l二二二ニ       開放されて、この戦いに利用されることになった。
二二ニ|:::::::::l::::::::::::::::::::::::; |:::::::∧::::::|'、::::|/   ィ'¨} ヽ:::Ⅵ::::::::|ニ二二二
二二ニ|∧::::l:::: i::::::::::::::-|┼――-:::| '、|  ,ィ_ノ   }::Ⅵ:::::∧|二二二ニ
二二二二Ⅵ::: | ::::::::::::: |  _..斗┬ i_.. -ゝ.._.. イ !::;ニ}::/二二二二ニ       土地に根付いたお陰で外国の英霊を呼ぶ恐れはないけど、
二二二二ニ}∧|::::::::::::::::|< ゞ--'  ノ         .':/ニ}/二二二二二       代わりに土地ごとの英霊を呼び出す聖杯となった。
≧=-------ミ.|:::/::::::{∧、__.. -‐ ´   ヽ     /}/二二二二>≦ニ       【土着聖杯】ってところね。
二二二二二ニレ¬:::::::、:::\              , 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ `
二二二二二ニi 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶  -‐/ノ, /         }
ニニニニニニl |         `ヽ Ⅵ¨¨´ // ./ / ,       .ノ
二二二二ニニl 乂_     、 ヽヽ .レ_〕 ̄〈/ ./ / /ー- ┐-=≦__
二二二二二ニ}ー-' ̄ ̄⌒r┴  } .}/     `ー`≠=--''"´   `ー--
二=-へ二>'"        `¨¨¨´´


9567GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:32:09.07 ID:3kFhpiW0





                                     |~l
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  .\    _
                                   |ヽ_/.    `‐._//
                                 √_  ._    . __.(
                                 ) (.ヽ' \  ./  . ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                .i    |
                                |,.   .|
                                /.    |
                                /   ./
                                /   .(
                              _ノ   i `
                        ._   _/     |
                       .l (,,.-‐´     .|
                 .,,____  ,.ノ        ./´
          _,,. -‐'´     'ー┘         |
         __!.,,__ ,,__,.,..__,...,_     _       /フ ..i´
       <´~ し、 _.ノヽ- \ つ   (└‐-'´!ノ⌒ |,..i´
        )  .く .~| .,,.-‐.v´ .! ,.-‐'
.          /   ./   `  .   `´
       .ヽ∩,!

         r―-、
             .}
      -――-ミノ_
     , ':::::::::::::::::::::::::::≦
    ':::::: /::::::::::::::::::::::::::\
.    |::::<7:::::::::::::::/:::::::::i ̄
.    |:::::(i:::ィrx、}/}.斗 |リ
.    |:::::::|i:{{し__}}={ト'_リ!         一つにつき最低三騎士、あるいは七騎。
.   }/ヘ圦:ト _-. イ::;{         土地ごとに呼ばれた聖杯によって土着信仰の英雄で呼び出される、
   斗<{ `\ _}≧x、
  「ニ!二ニ{  _}、 Ⅵニ心        土地より蘇った土着サーヴァント、それが【スレイブ】よ。
  |ニハニ、ニト./ { >}`┐寸
  Ⅴ二二ニ>、   ,从Eニ_ '、_
  〈ニニ{ニニL 心  Ⅵ二fT .!ヾ:、
  Ⅴ八二二ニム  }二「>、`^./{
.   Ⅵニ>、二ニニハo.{二」二>イd
.    Ⅴ二Ⅵ二二} }ニ「二二l7
.    {二ニⅥニニ!o{二Ⅵ二ア
     }ニニlニニ二l Ⅵニニニ〈
    /l二ニ!二ニ.リ  }二ニニ∧
.   /ニ!二二!二/ニ二廴.斗 イ


9571GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:34:56.19 ID:3kFhpiW0





                       _____
                    ,.. </////////>、
                      , </////////////////≧=---、
               ////////////////// /´//// \`ヽ:、
             「{/{/ >/ヽ//>――</. -:、//< \_∧/ \:、
             { ∨`  //: : : \,. ----: /、/: : : : :ヽ//  ∨ / ヽl
          r―-、 ∧ ∨ /:イ : : : /ミ:`: : : : : {: ':ィz、: : : :∨ /}/ ,.ィ、   l|
         \_ \∧_∨:/': : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :∨/_/ }/|_ -|--ァ
             ̄>´(_) /: |: : : : |: : : : : :.|: : : : : : : : : : : |:| (_)`ヽ___}/
              {)  _/:/:|: : : : |:|: :|: l : |:|: :|: |: : |:l|: : : |:|_   (}     /
                乂´/: : :.|: : : : |:|: :|: l : |:|: :|: |: : |:l|: : : |:|__>'    '
               .':/: :|:|: : : -|-:、{: l : |:!: :|:ム斗:|: : : |:|:}/
               |:{{ : |:{: : : 圷斧≧、从: ,ィ_フ斧7: : : l:|'       聖杯の現物はおそらく裏東京の中だ、
               {八: |: , : : : { Vzり   ⅣVzり |: : : ,: |       あそこは日本全国に繋がってるらしいからな。
              |  Ⅵ、:,: :从       '    ,: :/: |:/
                     ∧: : :!: :...  ´`   .イ: /: /':`Y      あるいは京都か、四神って奴で影響を伸ばしてるらしい。
                ,.-く: :\:|: : :_}≧_-_≦{:./:,': /: : ,.---- 、‐:、___
                 __/:/⌒∨::{¨ {::::::::」 L_:::/イ¨ }::∨////\:\:∨⌒\
               /: /::://////{|:::ト、\:::- r:':/  /:::∧//////ヽ::`ヽ、: : : }⌒Y_  __
          _/,イ::::::///////|マ::マ\ 、:::::/  ィ/::://∧//////::::__:::\:': : :ノ::Y´: : :< ̄
         /: : {::::::::::::::\////イ/\::\>  ̄ <イ/:::////∧>::´:::///\::∨¨´ー': : : : : : \
         _{: : : :,:::{//\:::\/,////∧::::} ̄ T  ̄{:::〈//// ∧:::::///////}:/   ∨、: : : 、 : }
      /: :/__: r、、:∨// >:::///////}:::|//|::|::|/∧:::∨/// ∧'////////イ::}     }: : / ∨
     ,イ、: : : : /::/^:::::>///`///>///:://「::介::> ∧:::∨<\ ∧/----イ:イ\〉    /: :イ
     ∧:::_>´ 〉'::、:::イ、:::::::://<////::////イ:|:|:」//∧:::∨,\>∧-r乂_〉イ、    ´
   /: : : {   ー'/ 乂__≧={\/// /::///// |:|:|////∧::::: ̄::::/  、       `ヽ






/::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::ィ::::::::::::::::|:::::::::',::::::::::::::::::{:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::,
/|:::::::::::::∧::::::::'.:::::::::::'.:: {'、::::::::::::::'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/`ヽ::::::::::::::::::::::::,
  |:::::::::::::::::∧::::::::',、::::::::',、{ ‘、::::::::::::::',、::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /:::::::::::::::::::::::::::,
  |:{::::::::::::::::::::::、::::::'.\::::'.   \:::::::::::',\::::::::: i:::::::::::::::::: |/:::::::::::::::::::::::::::::::::,
  い.::::::::::::::::::::::ヽ::::'. \'. __,  \:::::::'. \:::::|:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   '.{ '.:::::::::::::i::::从\:'.  x≦ッx、.,_丶、',  \|:::::::::::::::::::l⌒'.::::::::::::::::::::::::::::::::l
      '.:::::::::::lW´ `ヽ\  ^弋r≦''ミ≧x、   .|:::::::::::::::::::l  i|::::::::::::::::::i ::::::::: l
      '.{'、::::|圦   }^ヽ!   Ⅵリ  '"´   __|:::::: /::::::: l  リ::::::::::::::::::l::::::::::::′
       ヽ::::::::ヽ._,ノ 圦    ̄   厂 ̄ .|:::::/::::::::::リ /:::::::::::::::::::l:::::::::::′
        }Ⅵ:::::r'    ー/ / / / /   .l:::/::::::::::んイ::::::::::::::::::::::l::::::::::′       総数が幾らになるか私にも予測出来ないわ、
        |::::}::::::::、            :   lイ:::::::::::/ .!::::::::::::::::::::::::;::::::::;′       東京直轄で強力なのを呼び出したのが吉凶含めて【12騎】
        |:::::::::::::::::、            U   l:::::::: / ,}::::::::::i::::::::::::::::::::/         アサシンだけ鬼門になるから呼ばないでおく防衛作戦だったけど
        |:::::/::::::::::::>、 、_           l:::::::/ ん!:::::::::|::::::: /:::: /          それも護られてるかどうか、ね。
        |:::/:::::::::/:::::丶`’       ,,'"  l::: /  ;! .}::::::::::|:::::; 'l:::::/
        |/}:::::/}>"}/⌒` .,_., <     l::/  {,.ィ}:::::/|/ l::/
           .}/x≦三三≧=----77   斗.}/≦''" .}/     l'  _
        x≦三三三三/三三/ {  / 、  >''"二≧=---=≦ニ≧x
      .ィ三三三三三ニ/三ア  ,、 l ./  ハ /三三三{三三三三三三心


9574GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:36:40.11 ID:3kFhpiW0


             ____
              ,ィ''" ̄ ̄`ヾ
            〃        }
           {{     斗―‐  ミ
           ヾ、,,''"::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           ,:≧=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::、i:::::::::::::,
        /:::rv::::::::/::::::i::::::/、___:::| :::::|.ヘ::,
        ̄7::Li:::: ∧斗'|:::∧:::::::i、:: |::::: |_/::l
         i:::::::l-‐''"∨ |/  '、::::| ヽ|:_::::l::::: l
         |:::::::l/   _,,レ--{ “¨¨’|ゝ..`ヽ::l      で、一番不明なのがあれよね。
         |/i:::l:ヽi ¨”´.ノ、 `¨¨¨孑く`ヽ リ     倒されたサーヴァント、その魂がどうなってるのかがわからないわ。
          |:::l::∧¨¨´  rァ‐、  と¨ヽ`  }
          |::::::::::ゝ..   、___ノ /ノ    '
          l:::/|:::∧::≧- _. イ./  /
          |/ .|/  Ⅵ/ rヘ __.'  /、 _.斗--ミ
          .斗―---、_ノ }/ r'''"二L心二二ニハ
            /二二ニ斗{  ./  }/二ニ∨二二二.l
        /二二ニl二ニ}  l /二二二{ニ/二二!
        ,'ニニl/ニ「二ニl   ヽ二二二ニⅥ二二 リ
       ,'ニニア二l二二! l o >、二二ニ∨二ニ/
         i二7ニニl二二! l ./ニ心ニニニ∨二l
        ./|ニ7ニニニニlニニ斗― くニ/l二二二 Ⅵ、{
      /ニニl二二二l/  ー-、_}'二∧二二二二心
     ./ニニ∧..斗y''"    ̄`┤ニニ∧二二二二 ノ
     r'ー--イニl {    ,二`、」二二∧ニニニ ア
    /二二ニニ∧ ヽ-=≦二l/`┘ニニニヽニニ/








                  ___
               _ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
             /, --、ヽ,:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、       _
  , -ー- 、       ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ,',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:<Y゙ /ヽ、   , イ  , イ
  ` ー- 、 ヽ,   /r、/ヽ:.__ィ三',!三 >'": : ヽ,/ ,、ヽ,:.:ヽ/ , イ
      ヽ ヽ/:./ 〈,イ : >" ̄ ̄ ` <: : :ヽヽ:.:ゝ'" ._.ヽ', -ー―- 、
  rー――- ゝ._ ヽく/: : : / , イ: : : : !: : : :ヽ: : :', ヽ   /;;! ヽー―---'
  `ー―-- 、 'J  /: : : /": :/!: : : : !: :',: ',、:∨: :',: :',  "  i;j !
       i 0  ,': i!: :,' : / ! i:!: : : :!'、: ', ヾ、:',: : ',: :',  ><  i
       i! X ,':!: i: :i!:./!:.i i!ヽ: : i ∨!示斥ァ: i: : i     ノ            倒さずにすまないんだが、それだよなー。
       i:.'、_!:i: :!: i; i, レ行不、ヾ  " 心汐 !: :i: : ! ̄ ̄/            聖杯の本来の機能が生き残ってるなら。
       ヽ,:.:.:.:!:i: :i : ',iヾ 心ソ  !    〃 .!: :!: :i!',ー "
         ヽ:.:!:',: ', : :i 〃    ′      !: : : !ソー、
            i: ',:.:', : i    、__ ,     !: : :i!: : : : !
           iイ:',: ', : ヽ、      ̄    ,.イ: : /: : : : ノー-、
          ,': / ',: ',: : : > 、    , イ, /: :/ `ヽ,イ: : : : : :!
       , ---i!: i: : '、:',: : :ノ rー.門ー''":::!、:./__   !: : : : : : :i___
       ,′: : : : :, --.ー元" 〈::::iニ コ::::::,ノ /;;/:.:>、ヽ、_:.ノ: : : :ヽ
    , -.十ー : /.:.:.:.:.:.:.:.!;;!  ',:::::| |::::::/ /;;/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ',: : : : : : :iー.、
    i: : : : : : /, 二二i:.:.:.i;;;!   ヽ::!__!::/ ./;;/:.:.:.:l二二::::ヽ `ーrー'": : : :!
  , -ゝ,_:/::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',;;ヽ    ̄ ̄ ,イ;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::ヽ ゝ、: : : : :ノ


9575GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:37:31.45 ID:3kFhpiW0




                          【こんだけの数の英雄、くべたら何がかなうんだ?】









                         .          ┌───┐
                                 |      |
                                 |      |
                                 |      |
                                 |      |
                         .        人      人
                                   \ /
                                  -‐} {‐-ミ
                                ((  ‘ー’   ))
                         .          ー―― '



                                             ~終わり~


9577GM ◆sEzNY.t36k2015/10/30(金) 20:38:05.57 ID:3kFhpiW0

以上です
極東ステージの設定はこんな感じです

全て聖杯戦争を起こした魔術師の仕業なんだ!!


9578隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 20:38:16.78 ID:EXln/uXM
げ……うっかり倒し続けた場合、東京にある大本に蓄積される可能性があるのか。
それもヤバいな


9580隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 20:39:34.66 ID:2a/iiVE3
乙でしたー
クロノスみたいにハイ・サーヴァント化するフラグ?


9581隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 20:40:08.35 ID:s4KyZYC2
乙ー
空亡とか黄龍でも召喚すんのかね


9583隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 20:40:32.82 ID:APtwnA5Q
乙でした
でも倒さずには進めないだろうしなあ
誰かルールブレイカー量産してくれー


9585隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 20:42:10.40 ID:e2QcxQ3E
乙―
スレイブを倒せば倒すほど魔王が強くなっていくのかー(白目)


9589隔壁内の名無しさん2015/10/30(金) 20:42:52.57 ID:Nj7FlRZ4
乙です
ていうかたしかこの国、今戦国時代さながらに戦争してるはずだからぼこぼこ死んで溜まってる可能性が・・・
それも踏まえてこの状況にしたのか?


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5421-ff0384a1

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /