FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです その43

ブログトップ > 【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです > 【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです その43




5058Regulus ★2015/01/27(火) 22:16:58 ID:???





_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....                            :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_          ____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::
::::i;; l::  `Y::   ::l;;:::/,,;;::::i;;  ::l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;ノ;::
:::;;人,, ,, :: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人;;,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,。;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i.. ト、:::




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        ――――相変わらずの殺人的オーバーハングである。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5061Regulus ★2015/01/27(火) 22:19:30 ID:???




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      前回も乗り越えた道だし、ある程度は地図も作ってあるが、やはり今回もかなりきついだろう。

      ――――適切に、休み休み進まねば。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


--------------------------------------------------------------------------------------------------------


 《判定に用いる技能》
 「暗視」:10
 「耐性」:10
 「登攀」:10
 「平衡」:10
 「罠作」:10
 「設営」:10
 「模写」:10
 「投擲」:15
 「隠密」:20
 「剣術」:45


--------------------------------------------------------------------------------------------------------



                       《というわけで、突然判定です。》





.





5068Regulus ★2015/01/27(火) 22:22:07 ID:???



















…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        あちこち魔獣が潜んでいるだろうし、長時間の山岳行は集中力を奪ってくる。

        いかにこの体が頑強無比とはいえ、疲労も無視できない。さて――――
 
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…













        《目的地に到達するまでを判定します。

         ↓5~7 おおまかな状況は以前描写しましたが、質問はありますか? 1レス2つ。》



.




5069梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 22:22:37 ID:Csv6ChBV
そういえば、3話リザルトで上がった分の技能はこっちでは使えないんだっけ?


5071Regulus ★2015/01/27(火) 22:24:06 ID:???
>>5069
いえ、使用可能です。


5073梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 22:25:48 ID:LQ47LUPF
順調に進めばどのくらいの時間に目的地に到達できるか
以前進んだときに中継地の建設や走破のために作った施設や設備があるか


5074梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 22:25:50 ID:Ixk4XREF
・ハンニバルが移動してきた事による、一次的な縄張り変動の予想図
・目的地までに掛かるおおよその時間と体力配分


5075梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 22:26:18 ID:kMpnaQZd
となると隠密30、耐性20になるでしょうか(>>1347

質問は
・以前からそれなりに時間が経ったが、雪の状態や植物の成長など環境に大きな変化はあるか
・天候の変化は予測できるか


5079Regulus ★2015/01/27(火) 22:31:20 ID:???
>>5075
あ、どうやら数値への反映を忘れていたようです。
たいへん失礼しました。


5080Regulus ★2015/01/27(火) 22:36:38 ID:???

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    >順調に進めばどのくらいの時間に目的地に到達できるか
    >・目的地までに掛かるおおよその時間と体力配分
                                                 ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
     リッシュから古龍洞まで直線距離にしておおよそ200km。 そう、直線距離にして。

     当然ここに凹凸のある山岳があり、岩壁があり、深い藪だらけの森がある。

     バルクびとの身体能力を加味しても、一週間から十日はかかる行程だ。


     仮に帰りは龍に便宜がはかってもらえることを期待するにしろ、ペース配分を誤ると死ねる。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…



-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ<古龍洞>  【ミハール川】,ノノ ヽ              ,、_ ノ⌒ヽ    
.         / /\/\  {____, ▲./\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _        〈_/ `ー-'´  
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..-、_  _   rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ   へへヽ__ノヘ 
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"凸 <リッシュ> : : : : :_ノ凸 : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ   : : : : : : : :<ナバール>: : : ▲<廃都ラスト> へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\    <シガー> : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へ/\へへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,,     凸 __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :凸
       ヽ_,..--- 、  j森森森凸       i´  ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ<ザール>森森  
.          ,'     >森森森'<ロンドルフ> ノ   }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         {    j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森

-------------------------------------------------------------------------------------------------------








5085Regulus ★2015/01/27(火) 22:39:32 ID:???










…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


 >以前進んだときに中継地の建設や走破のために作った施設や設備があるか
 >・以前からそれなりに時間が経ったが、雪の状態や植物の成長など環境に大きな変化はあるか

  目星をつけていた野営ポイントや、給水地点は多い。進行の助けとなるはずだ。
  現在は夏~秋に移ろう時期であり、藪の繁茂は問題だが、まだ気候的には長時間の山岳行向けだ。


 >・天候の変化は予測できるか
   その種の技能を特に有していない。
   もちろん常識的に空模様を見る範囲での予想はできるが、その程度だ。


 >・ハンニバルが移動してきた事による、一次的な縄張り変動の予想図
   玉突き式に縄張りの変動が起こっているだろう。
   どうなっているかはキミたちでも予想がつかない、思わぬところに思わぬ魔獣がいるかもしれない。


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…











5090Regulus ★2015/01/27(火) 22:43:07 ID:???
これがだいたいどれくらいかというと、
「モンスターありの日本アルプスを中世の装備で完全横断してみようか!」という試みです。


5100Regulus ★2015/01/27(火) 22:47:18 ID:???





--------------------------------------------------------------------------------------------------------



                 /____ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_
.                /  ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_
.               .      、ニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_
               /    /.  \ニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_
.              / /.  /   ′\ニ 、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.-_
             / /.  /.   |   ` 八ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_
              .′|  /    |     \ニニニニニニニ、ニニニニニニニニニニ.-_
.            | j{  .′     ,  ト、    、ニニニニニ ∨ニニニニニニニ. ∨-_      うーん、
.            | j{ j{  }ト、  '.  | '.    ` ニニニニニ∨ニニニニj{ニニニ∨ _
            八{/ i|  {苡  八 |  '.  ト、  \ニニニニj{ニニニニ′ニニニ∨{      オレが現場にいりゃあナ……
             /__.ハ、  vj}、   ' {  }  从\  `  ._ニj{ニニニ/ニニニニニ.-_
        `¨¨¨¨´  7.:.:. 〉 ト、{  `ー‐.  | /}.  `  <ニj{二. /ニニニニニニニ-_
              .′./八 {   ,     |./ ′   }`¨¨¨ j{ニ. /ニニニニニニニニニ-_
.             ;.:.. ' イム         /   /. 从∨ j{ニ/ニニニニニニニニニニ -_
             ′.; {:|   、  r‐   、 U  ,  / } ′7ニニニ/ニニニニニニニ._-
             {.:.:. {、 -----、 丶   ノ′ /  /  _. }/ニニ/ニニニニニニニ _-
            八 / `ー‐‐' ∧    |. /.  /.≦i:i:i:/ニニ/ニニ_ ---- <
.            ,  ′__ノ-、.:.:.:.:.:.:>- =≦从_ ≦i:i:i:i:i:i /ニ/ニニ/二ニニニニ-_
          .  ´ 、   _  \:.:〈、___ ≦i:i:i:i:i:i:i:i:i /ニニ_  ―‐‐― 、ニ _-_ ------ _
.       //  、_ `ー=、≧ __>、i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i::i:i:i:i_ ¨/. /´¨¨¨¨¨¨  _ `          ¨¨
.     /ニ.′    \  ' .___ -′}i:i:i:i:i:i:i:i_ ¨i:i/ /ニニニニニニニニニニ \  \
      {ニニ. {  , --、  ′、 V /ニニニ八`¨¨¨i:i:i:i:i:/ニ /ニニニニニニニニニニニニ. ’,  Yー―---
      |ニニ 八r-----` _}. `¨ /ニニニニニ \i:i:i:i:i:i:/ニニ′ニニニニニニニニニニニニニ V .|
--------------------------------------------------------------------------------------------------------




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

       レクラスもこの場にはいない。 たった3人でのチャレンジである。

       地味そうに見えるかもしれないが、素できわめて高い難易度の冒険行であると言って良いだろう。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…



              《23:00:00過ぎに安価。『古龍洞』に辿り着くまでの行動案を練って下さい。》


.





5121Regulus ★2015/01/27(火) 23:01:53 ID:???



















                 《↓5~7 行動案をどうぞ。》














.




5126梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:04:42 ID:mPio7FhV
縄張りの変動による魔獣と空の竜を警戒するために「暗視」と「隠密」を使用して出来るだけ風下の薄ら暗い場所を行く 
行くまでの間の体力の低下は「耐性」で耐え「設営」の野営と警戒用の罠を「罠作」で作り体力の消耗を抑え回復をはかる
夜間も「耐性」、「暗視」で注意を怠らないようにする
道なき場所も「投擲」でロープ鉤を使い「登攀」「平衡」でショートカットを狙う
どうしても接触が避けられない場合は「剣術」「投擲」を使用して速攻で仕留める


5127梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:04:53 ID:4ELvdoHJ
道中の過酷な環境を【耐性】でタフにのりきり、【登攀】【平衡】で山を登っていく。敵と遭遇しそうだったら【隠密】ですたこらさっさ。
道なき場所は【投擲】でロープ鉤を使う。服装は無駄かもしれないが、おまじない程度に迷彩を施しておく。
夜は鳴り子などの【罠作】と、交代制で【暗視】をつかい、襲撃を警戒。【設営】をしっかり行うことで体力の消耗を最小限に抑える。


5128梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:05:01 ID:kMpnaQZd
常に上空からの龍の襲撃、および地上を歩く魔獣を警戒しつつ、一日の体力配分に注意しながら古龍洞を目指す
開けた場所を避け、「暗視」と「隠密」を使用して出来るだけ薄ら暗い場所を行き可能な限り魔獣との戦闘は避ける
どうしても接触が避けられない場合は「剣術」「投擲」にて速攻で仕留め、すぐにその場を離れる
前回利用した野営ポイントや水場等を再利用して「設営」を行い、また警戒用の罠を「罠作」で作成して体力の回復と温存をはかる
夜間も見張り番を1人立て、「耐性」と「暗視」にて注意を怠らないようにする
崖や岩場などの難所は鉤付きロープを「投擲」にて足がかりとし、「登攀」「平衡」を用いて乗り越える


5130Regulus ★2015/01/27(火) 23:07:25 ID:???
……ガチですね。


5131梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:07:43 ID:kMpnaQZd
そりゃそうですよ(白目)


5132梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:08:02 ID:XFuYzzvA
余裕ないですか(白目


5133梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:08:15 ID:kDEiBuR9
だって負けたくないもん(こなみかん)


5134Regulus ★2015/01/27(火) 23:08:42 ID:???
では当方1d10、そちら3d10(三人が1d10ずつ振る)の不公平条件で勝負しましょう。
これ以上の行動案は出ないでしょうし、【よほどの不運に見舞われなければ】、無事到達できる、ということで。


5136Regulus ★2015/01/27(火) 23:09:22 ID:???













           《↓3~5 目標【1D10:2】。「 !1d10 」を振って下さい。3レス分の合計値と勝負。》













.




5139Regulus ★2015/01/27(火) 23:09:30 ID:???
あッ


5140梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:09:32 ID:Ixk4XREF
【1D10:7】


5142梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:09:39 ID:fXxgD79b
これは勝ったな
【1D10:3】


5143梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:09:41 ID:shyse2rl
【1D10:5】


5147Regulus ★2015/01/27(火) 23:09:55 ID:???
余裕ですね。


5149梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:10:07 ID:XFuYzzvA
1人目で終わってたw


5152梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:10:31 ID:V28nNHK9
珍しく1のダイス目が腐ったな
ハンニバルやワイアルドの時は高かったのに


5157梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:11:38 ID:4ELvdoHJ
辛く長い戦いだった……


5159梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:12:07 ID:LQ47LUPF
大変なたびでしたね


5167Regulus ★2015/01/27(火) 23:14:26 ID:???



  ::|     |   |
  ::|     |  /⌒([>
  ::|       Y^'ソ rく⌒ヽ
  ::|          |^゙{_,ノy) _ _ノ_ _ _
  ::l        ヽ、`寸( ) ̄ ̄`)
  ::|        ::Y^ 广`三丁(
  ::|        :::| /⌒l―‐n/^l
  ::|         :人{ーイ廿^|| l|
  ::|      rrく\ノ /   || l|                         ___
  ::|    「 ̄ ヽ\ ∟{_匸二フ                       ,ィ⌒::`ヽ
  ::|    Li ーく丶 二二}                           /:: :;'::; :r':; ヽ
   ::l   八r=={: !'{  |                           ノ :_:: ヾハ:: : : \
   ::|    _]l _| |'|i丶 |                         イ/::: ̄ヾ、:: :ヽヽ ::ハ
   ::|    (__ノ] |'|{   |                       /イ:: : ;:;'':: : :}:: : h: 、:: ;''ヾ,、
   ::|    |'|:: ̄ |'|乂__}                    ,,- ''¨゙/i ハ__,ィ::;: ''; : ..; `ヾ¨ー-ゝ,ヾ- 。、..,,
   ::|    |'|::   |'| |⌒|          __rュ.._-=,;''ィ´__ ::イ':{''´_/::;:'  ;:'' :: i. `ヾ=-ュy彡ソ ::''';..;:/~ヾ-,
   ::|    |'|::   |'| |  |―__ : : ;;':; ::イ´:;:;'' ソ 、ォ'' -―''´~~ ̄ ''`¨:::; :: '';: ';;:.. |l.. :;p;}l ヾs- :;;'' `ー=ュー、:::ヾ_、_
   ::|    |'|::   |'| レニi};:; ::../; ::イ ::::;''' 'l' ''__ ::;;'' i/ __j''l;:イ::;;;::''' li '';; ヾl! ::' \¨゚jソ ::;'''' ::; ュ、__   ミュ、::
   ::|    |'|::   |'|‘ーく_ :;; ヾ ::; ¨゚ '':;'''イ~ ̄_::'  ,,r'~ ̄ ̄::;; ;..,l/ :;;'' ;i!,,. rイ |li '':;:... }、 ::'' h .;:,,''' ヾゝ ::;;'' '';:.,.,
   ::|    |'|::   |'|    ;;;:: :;,,.. -^'' -''´  ::;;'''  ̄ ::; '':;./.:::' :;.. ::;'' ;:'7lk ハ;;:'' ト,,、 ';:;:.'ヘヘ ハ::;... ...;ソ彡ヾ :;:-= ュ

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    キミたちは山を迂回し魔獣の跋扈する麓の森の中を進み、目的地に近づいたところで山岳行に切り替えた。

    鉤縄と、鍛えた腕のホールド力やピンチ力を頼りに岩壁をよじ登り、道とも言えぬ難所を慎重に進む。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5176Regulus ★2015/01/27(火) 23:30:50 ID:???









                            .<`゙ ヽ         
                        x<         `゙ヽ
          ./ ̄ヽ     .,'      _∠_   )
        ./     .l      .,:'    ,',z"    ̄
       ./     ,:'    ,:'.    ,'
.       .l     y''     _,,/ _   ,'     z――――― 、
ヽ       |       `>-''´ /    .,' ._x・''゙´            ヽ
  ≧、_   | ,,         /       `´          ___  ',
     >-<´              / ̄       ,z・''"´  \__ノ
         `゛         /         ,・"
                        _ ゙――"´ ̄ヽ
                       /             ` -、
                        ''´                l
                    __z―、 < ̄ ̄ ̄`\_ l
                               `>、..,,_  乂_ノ
                                   ヽ
             ,               _人_     ':,
        ____∠__         ._>''"´   `゛<、   ',
=-・''゙´ ̄           ̄`゙''' --''"´            〈   /
                               乂_,/







…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

             岩を手がかりに、ぐいぐいと己の体を引っ張り上げ――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5179Regulus ★2015/01/27(火) 23:35:43 ID:???






         ,,_-‐--‐、-、
..-.、‐-‐.、‐‐'´´´::::: : : ::::::::::::ヾ、、
::: : : : : : : : :.... ::::: : : ::::::: : :::: : : :ヽ´````´‐‐、                                              __
: : : :.......:::: : : : : : : : : :::: : : : : : : ::::::ヾ:::::: : : :ヽ`‐--、                                          /||i llヾ
::::::::::::.............:::: : : : : : : ::::: : : : : : :: ::::::::::::ヾ、、: : : :: ::ヽ                                          | ||| |||
::_:_:_:_:__::_:::_ : : : : : : : :::::::::::::::.......::::::: : :::: : : :ヽ´````´‐‐、                                    ,,_,-‐| |li ii
|ll ̄|ll⌒ii ̄`ヽ : : : : : :::::::::::: : : : :::: : : : : : : ::::::ヾ:::::: : : :ヽ`‐--、                       ,,,,--‐‐''''´´´´: : : :ノ | || 
'..|llノ´`ヽヾ トY| : : : : : : : : : :.........:::: : : : : :::::::::::::::.......::::::: : : : : ::::::..:.:.........,,,,,,___              / : : : : : : : :__,,,--‐''|| ii li | 
||l ii |ll  /|il|| } : : : :::::: : : : : : : : : : :/__´´ ̄''_ ̄ ̄´'''`ヾ`彡'``:::__`ヽ           /: : : : : : ::::/||  ll| |||| ||| ||
|乂 || |ヽlli|| || |ト、::: : : : ::::: : : : : ::: :/:: |::::|ll ̄ .| .::::il| ̄|| ̄:::|| ̄ ̄||lli::  ̄il´''‐-‐、、,,--‐‐-、/-、 : : : : : /iill|| ||| || |i ||li ii
| トii ii  ii|| || |li : : : : : : ::::: : : : ::||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::il| : : : :::: : : : : : : : : : : : :ゝヽ_/ii i|  ||i || ||il lli i|||
|| i   i|| i | ii `i::: : : : : : : : : : : : :||li iill ||| ||∥ii || ilメ..iトi| ||li    || | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/iii ll| || ||i || |||| || ||
ゞ;爻、ノ´´三三三三ヾ、::/7 : ::/タ7、::|| || ii || || ||i ii li ||  |||| |   || i|} : : : : : : : : : : : : : : : : : : |lli  ii ||li ii| || ||  | 
,ywj从リWv,ハヾ====ヽ| |:: :/三∧::| ii ii || || .iii ii ||  ||il |||||  ||ii| ||| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ii||ト ii| ||  ||   |||| ii
゛,,vw-‐W゛w从WVト三三\/三三∧| ||:|||i ii ||ll lli| |||i ii||  |||||| |||| | | | :::: : : : : : : : : : : : : : : : ::|||l l| || iii|ll|||llii ii|| || 
vwWwV从从Wwww‐iy三.\三三∧ii ||l lll| |l l|li ii ii  ||} ||||||| ||i | | | :: : : : : : : : : : : : : : : : : ::| ||| | || |i || |  ||  
W从wvwywト从从wwvW三:.:.`ヽ=∧i ii| ||i || || |  ||  |  ヾ/i i ii| ||:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : | |||| || ||iii|  |||  |||i|
从wwwyv从从wwWvwy从从三\=∧| || il ll| |  || ||| iii| |/|| | ||i iill|| : : : : : : : : : : : : : : : : : : |iii| ||i  i || |  l||| ||i
WWyw从从从从Wwwywvw从从メメ从从Wwv、|| | ||ii ii||l ll ll ll| | || ||i | : :: : : : : : : : : : : : : : : : /ii|| |  || i| || |i ii|  
从wwwyvWwww从メメメ从wy从WwwWwyvwW从ii| | || il| | || || |ii| | |ヾ`i : : : : : : : : : : : : : :::/|| || ||il lli ii|| ||| || |lii|
メメwyW从从Wwwメメメ从WwwxyyvW从从Wwwyvwvi|| || |il  lli ||i| || | ||i |i : :: : : : : : : : : : : :/||ii ii || |||i || |||li ii|l ||| 
メ从Wwwx从从ywyyメメ从从WWwwwyWxメメWW从从从从ト|| |iil| ||  || |li || || : : : : : : : : : :::::::::| |li || ||ii ill| || |il || | ||i
从从ywyyメメ从从WWwwwy从从メメメWwwyv从从从从Wwwトトi| || || || | iil  || : : :: : : : ::::::::::::::::| ||il  l| ||  || |ii| ||  ||i

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        ――――そして見下ろすと、これまで踏破してきた雄大な山々が見える。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…









5181Regulus ★2015/01/27(火) 23:36:56 ID:???

   : : : ::::;;;;;;;iiiii|   !: : .  : :::::;;;;;iiii|;::l: :;iト、;;;;`ー=ー;:;:;;;;;;{、        ,;;;:;:;l: .;i!,";;;;;,,:| ::;;;;;;;;;i| .:.:.:.:;;;;;;i|
   : : : ::::;;;;;;;iiiii|  .|: : :  : :::`:;;;;iiii|"|: ;;i|ン ハ;;ン'':;;;:;:ノ'''メヒ'ニ       ;;|: .;i|..:.二;;;!:  ::;;;;i| :.:.:.:;;;;;;i|
   : : : ::::;;;;;;;iiiiii|  |: : :_ _ _: :::=;;;;iiii| l.:::;;i|イレ',ィ'"'''''', -'"''"""      ,.,.|: .;ii!:.::;;ヽ;|: : ::;;;;i| :.:.:.:;;;;;;i|
   . : : : :::;;;;;;;;iiiiii| .| : : :  : : :::;;;;;iiiii| !;;;;;;i|,:::.:"`;^:.:.ン''ー-,,..       (;;;;'|: .:;i|;//;;:;;|: : :::;;;i|  .:.:.:;;;;;;i
_ _ _ ,, .-:-::;;;;;;;;iiiiii| .!: : : _ _: : :::;;;;;iiiii|;|;;;;;;;i| iヽト:::;:;:;:;;;;;;ノィ,,-''ァ      ,<;;;;|: -;i|{ {;;r=:!:.  .:;;;;i|  -'';;;;;;;
   : : : : ::::;;;;;;;iiiiii| |: : : ......: :: ;;;;;;;iiiii|:!.. ;;;i|;|..メ`;;..:.:.;;;;;;r;;;;ヽ''_      r'';;;=|: :;;il>`/;;;|:.  :::;;;;i|  : :;;;;;;;
  -:-: : :::::;;;;;;iiiiiii| !: : : : . : :::;;;;;;iiiii|.i::-;;;i|l'';:;;r''ァキナァ;;r;;;;'iir',   ';: :ェ-'';;!: :;;i|イ'il''"|:.  :::;;;;i| .. : ;;;;;
  : : : : ::::::;;;;;;;iiiiiii| .|: : : :  : : :::;;;;;iiiii|l:.: .:;;i|!: .:;i|::;i!i!''" "''" "''    '"" ;;|: :;;i|''l i}'' |:.  :::;;;;i| ` : :;;;;
  : : : : ::::::;;;;;;;iiiiiii| .|: : : : .: : ::::;;;;;iiiii|!:.: ::;;i|: :;i| ;i!i!           " |: :;;;i!.{ i| !:.  ::;;;;;ii| .;;:;:;:;;;;;
  : : : i: ::::::;;;;;;iiiiiii| .|: : : : : : :'`;;;;;;iiiii|:::: ::;;i|: :;i| ;i!i|                |: :;;;i|'| i| !:.  ::;;;;;ii|  : : ;;;;
- '':": : : :::::::;;;;;;iiiiiii| .!: : : : :~:~"::;;;;iiiiii|::: ::;;;i!: :;i! ;|.i|            |: :;;;i|:| :i| .|:.  :::;;;;ii|  : : ;;;;
二 : : : : -:::::;;;;;;iiiiiii| |: : : :  : : : ::;;;;;iiiiii|:: .::;;i|: :;i! ;i!.i!,-'ァーィー、,,_ _       |: :;;;i|:| :i|;,,!:.  :::;;;;ii|  : : ;;;;
  : : : : : :::::;;;;;;iiiiiii| |: : : :  : : : :::;;;;iiiiii|:: ::;;;i|: .:;i| :;i!.i!アi'"i;lコキナ;;=)      |: :;;;i|:| r'';;|:.  ::;;;;ii|  : :;;;;;
  : : :: ::: ::::;;;;;;;iiiiiii|:.!: : : : . : : ::::;;;;;iiiii|,r':'ヽ|,-"| :;i!.i!シ;|,゙|.i!;: t,ー-;:;;;^ヽ,_,...|: ;''`y'".; ;;;|:.  ::;;;;ii|  ::;;;;;
  : :=:=:=:::;;;;;;;;;iiiiii|::|: : : : . : : :::::;;;;iiiii|;:;:;;:;;;;ヽ:;;:;ヽi!;;:;:`:;;;'^ヽ,,i:i:i:i:i:i:i:i:i:r ; |/:.:;;.:;;;.;;..;;;|: :  :::;;;;iii|  ::;;;;
  : : -:-:::::;;;;;;;;;iiiiii| |_:_:_:___: : : ::::;;;;;iiiii|メ;:;;メi|,;:)! ):.i|:;;ィ;'';;/iiiiヽ''i;i;i;i;i;;;:;:{:.(:.|.:.;;.:;.:;;ヽ;;;;|: :  ::::;;;;iii|  ;;;;;
,,;;;,,;,;,;,;,;,,;,:::;;;;;;;;;iiiiiii|.|: : :   : : :;::;ィ、;;iiiiii|.::..;:;.i!.:::i|:;;:;;i|Y:;;/i;i;i;i;i;i;ヽ'"ゞ、:;;;:;:.::l( ::ヽ:;;;);:;:|:   ,::;;;;;;iiiiii,,, ;;;;;
: : : : i: : _: : ;;;;;;;;;iiiiiii||: : :   : : :〈{ノiiノiiiiii|;;:;r;:t'::';i| ;) i|;;';;ヽi;i;i;i;i;i;;i;i;i;i;i;i;i;;ヽ ;:l'^;^;;ヽ:;:;;;;|: :,  ィッ';iiiiii〉r;;;;;;;;
: : ::.:.::.::.:.:.:.:.:;;;;;;;;iiiiiii|!: : : ,;';';';'ヽr';';';'iiiiiii|'ィLy`ンi| ;;;;i|i''i个;,i;i;i;i;i;iiiiiri',;:;:;;; ヽ:!:;:;;:;;:;i;:i;:;''|..:.;;.;;i; ; ;;;iiii|`i.;;.;;;;;
: : ': : i: : :::::::;;;;ノ;;;iiiii|: : ',: ::;:;:;::;:: ;;;;;;;iiiiiiii|メキノ ;ノi|_::;;iハi;,..-'"三;三;ヽ-;''';'''{"l::.:;.:::;;i..:i;;.:i;;:;;:;;:ii;;:/;;iiii|ノ;;,,,;;;;
ー 、(iiフ':::::(i}ノ{ii;;i;;iiiii{:. . . `:.:.:.:. :ィ.:.:.i:iiiiiii|:;;:;:;|:;:;;i}ニ;ニニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ノ;.;;.;ィ'ヘニノ,;:::;(ノi:;:;:;:;;;;iiヽ;:;::;;;;;
: :i:;: :レハ: .:.:';;;;i `;;;iiiiii}: ': : :;;:;:;; : :;;-:;;-;'''ソノ;,Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;`"''ノ;;;;;:;;;;;iiii>;;;;;;
r;;;ェ: : 〉;::;;{::::::::`:;;;iiiiiil,.;,.;,;.;,;ノ,;'.,;':;''ノ:;w:;:ノ;;ノニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ',,,,;,;,,,,,:.:.:.::.:.:.:
{,;;;;; ),, -'"::::::::....;i;;;iiiiiil''''''''''':w : w'''':w :w ノノ;;;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;Z;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;'''
,,,,,,,,ヽ` ー ,,,,,,,,,ww,,w,,,w,,iwiwiwi,,,,w,;,,;;:;;:,;ノ二;二;二;二;二;二;二;二;二;二;二;二;三;三;二;二;二;二;二;
:;;;;:;;;:;;;;;;;w;;;i;;;;;;;;;;;w;;i;;;;;;;;;;;wi;;;;;;ii;;;w;;;;;;;i;;;w三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;;二;二;二;二;二;;
;;;;;;w;;;;;;ii;;w;;;;;iiii;;;;w;ii;;;;;;;i;;wi;;;;;;w;;;;;;,,-''iiiノ三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;;;;
w:;;;;;i;;i;;;i;;;;wi;w;;;iw;i;;wiiw;;i;i;i;i;ー''"三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;三;



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     振り返れば、いったいどれほど前から存在するのか、樹齢もしれぬ巨大な古木の林立。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5182Regulus ★2015/01/27(火) 23:38:28 ID:???






    l!                              l                   |
    | i         "                    l               |
     l l               _ -‐               ゙              |
.     l.!     ´ "     -‐         ___      ゙                 !
      l         ,.        ,. -‐77////////7‐-、 ゙             }
      !      ,'   ,      ,. '////////////////////,ヽ ゙           l./
      !    /       /'///////////////////////∧.゙               ゙
      丶  .!  /   ////////////////////////////∧!            ヽ
.       ヽ ! /   ////////////////////////////////∧            、,ノ
.        ,' i    ,.'//////////////////////////////////,l              ヽ
      / .!   ./////////////////////////////////////l        _.. /-,.,.,._
     ,' l   //////////////////////////////////////,l----‐‐'"´//////////,ヽ
      l    .////////////////////////////////////////!///////////////////∧
     l !  /////////////////////////////////////////,l'////////////////////,i
.      l! ///////////////////////////..‐''"ニ二二二ニヽ、,l'////////////////////!
     /l ////////////////////////'/ニニ二二二二二ニニヽ'//////////////////
    / ////////////////////////ニニニニニニ二二ニニニ}'////////∧  ̄ ̄
  / .イ//////////////////////ニニニニニニニ二二ニニニ,'//_,..-‐'"´
 / !;イ'//////////////////////ニニニニニニニニニニニニニ/ ̄


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                          足を進め、足を進め――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5185Regulus ★2015/01/27(火) 23:40:12 ID:???



ゞ;:.;;''/ /!ヾ;;ゝ;./;;:.ゞ:|iii::::|       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::ゝ:.ヾ;;'ヾ;:;;ヾ::ゞ /;;:::/     |il::
;;ヾ;;/ /! !::.:':/;;ヾ:ヽ;|ili::::|    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;:';ヾ:.ゞ:;:ヾ:.ヾ,, | ./;;:::/     イ;::
;://// ̄ ヾ;;'';ヾ::.|ii:::::|   /''"''"゙;:;;_;::;/ヾ;;:ヾ:ヽ:ヽ;;'ゞ:〉;;ヾ';;:::::f   /::イ;;::
ヾ;;ヾ;.{ {ヾ;ヾ       }ili;:::|  /  ゝ;;ヾ;:,ヾゝ ゞ;;:ヾ,, |il:ヽ;;:::::::::::::!  /::/ |ii:::
ゞヾ;ヾ{ {;:);:)ゞ   ヾili::;;;7 ./    ゞ:;ヾ;;ヾ   ゞ:;;.ヾ|il::::ヽ;;:::::::::|/;;ゞ;ヾヾィ;:::
ゞ;'::ゞ//,,._        }lii:::::レ' (;;ヾ:.ヽ   /ヾ;:'ヽ;,.._   |li!::::::|ili:::/:::rー''ン ィ;;::::
;;';.ゞ//ゞ;;:.ゞ:ヽ     |lii/ ゞ;;',ゝ;:ヾ ∧::ヾ;;:ゝ;;);:ヾ  |lii::;;:::}/:::∠ -;;ヾ;ゝ.|;;:/i
;:.:゙;'{ {:;.ヽ,_       レ ゝ;;ヾ:.ゞ;;ゞ:ヾ  |::ii|ゝ;;:);:;ヽ,,_ }ili:レ'";;_;;;;;_::ゞ;;ヾ::ゞ |;/iili
::.';//;:;.:ヾ:.ヽ     /;,;.   ゞ;;';ヾ;ヽ   }::ii}  ヾ;:.>;;);;ヾ,._;;;;:::f::.:..|      |;|ilil:
//ゞゞ;);'':ゝ   / ノ:.:.:.:.:.:.:)  /   |::ii|    ヾ;:;):;;ヾ;;ゝ::::|.:.: |  ノ;ヾ:ヾ|;|iil::
/ゝ:.;;ゞゞ;:;ヾ;;ヾ:/  ''"'''"゙゙  ./    . |::ii|     ノ;ゝ;ヾ;);ゞ.!:.::.| ミ;;:ヾ;:':..|;|ii:::
        ヾ;/::),,.,_ ):.ヽ  /   _,,.,.,,.{::ii{,....,,_ ,,...,   |iliiヾ;)|:::.:.|,,ノ;;:.:ゞ;;ヾ||ili:::
 ,,.,,._     /:.:.:.::.:.:`:.:.:)  /   ,';;:;.:;:.:}::ii}:;:;:;;;','';::;:':., |ilili:::::::|:::.:r;;:((;;:;'::ゞ::;|ill::::
";;;;:.:;':;";:,,_  /:.:.:.:.:.:.:.::.:f´ /"''""'"'''""|::ii!'''""'"''"'''"|ilillil::::{::.((;;('':;;(';;ヾ;:::}iil::::
r;:.;;ヾ;;';:.;ヾ;ノ,,、,,.,__,.:.:.::.}  /      ノハソゝ      iliilili:::::}:.:.:.:!,,ミ;;ゞ:ヾヾ|ii:::::
;:;;l;;/;';,.-''"ゞ;;ヾ;;ゞ:;ヽ:.,'  !          __   wfノillili:::::::{ゞ";;ヾ;;ヾ::ゞミ}ii::::::
;;(ニ二二二二ニ)、ヽ;ヾ  !         /:l:∧   {ililiil:::::::::::} ゞ;;ヽ::{;;《::/ii:::::::
ノli:::lli:il!::l::l!lli::}::il!{;;';ヾゝ {Wwrrfw   /∨:!: :l/} ノiliWfwjivfwWWfゞ:.:ヾ::{ilii::::::::
il i!li!::l!|lil!l:::li!::ヾ::li}    wWfjwy{\{/\l/{/∨}WvyrjfwWwwyWjrf/iili::::::::
WfjwvrwfywWwwfij )^wVwfjwy∧ /:.:.:.:.:.:.:.:.:/\/        Wwf/iliil::::::::::
                  /: : :{:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:}: :.、
              ___ ∠____V:.:.:.:.:.:.:.:./ハ: : \_
            < . ´   ィ乂_|:.:.:.:.:.:.:.:.|彡’: : : : : : :>
            /  イ: : : }: : : |:.:.:.:.:.::.:/: Χ: : : : : : {
          /  /  レ: : ∧: :ハ:.:.:.:.:ハ/: : \: : : 「
          ,    {   }/  }: : ∧:.:./: :} \ :l \ ′
          i     ̄    }: /: : V : : l:   \  Y
          |          /'《: : : : : : :.ト .      |
          \        个ト .: : : : : :/  \   /
             ̄ ̄「:.:.:./ |:.:.:.:\__ .イ__/:.:.:「:.:.:|
               /:.:.:.:{  }:.:.:/     }:.:.:.:/|:.:.:.:.、
              /:.:.:.:.:.V/:.:.:.{      〈:.:.:/ ハ:.:.:.:\
              V/:.:.:.:.}{:.:.:.:.:〉     ∨   ̄ ̄ ̄
                ̄ ̄   ̄



5188Regulus ★2015/01/27(火) 23:43:14 ID:???

   
     |::\     _
     |::  \     |  :|   _
     》   /    j:\:j    |::  |_□    _,     |:: ̄|_[|
     |::  |  /| |:  |   |::  _:| [_]  _|::_|     |::  _:|□      |: ̄|_□
     |::  |/  | |:_|   |::_|      |:: ̄|_□  |::_|          .|:  _:| []    __
     |:..     |                   |::  _:|              |:_|         .|:: ̄ |   |:\
\   |::  __゙|                   |::_|                            |::   |   |:/:|
/ヽ  |::  |                                               |::   |__ '\:|
__ヽ |::  |                                               |::   __:|
  /| |::   \                                              |::   |
./\__| |,___\                                              |::   |
../  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                            |::__|
..\  |       .l .ヽ      .l/\ |              
  . ゙'-!       \ !      ヽ  l            i.x-,,       
             `'′     ヽ, }         l .\`''-、,    
             _..-‐'i         ヽ〉        │ .\  .゙∧  
        ,/゛ / . l                      l― .゙l,i'″ハ 
ヽ      / ̄ ̄/''-..,]            'l>、     .、  . \  \  ! 
 ヽ     |   l  ../              ヽ`'-、    リ、、  .`'-、 \,.!       .ヽ..l、        
   l    . l  l  /            ヽ  `'-.._〉 \    `'-.コ        ヽl\.          .㍉Λ
   .!    .|, l ,,ヾ                    l,       ヽ,                   l l .\          | \|i
   ,!     llヾ                    l,       .,.iヽ               ,, l..l  .\,       l  .\
   !   _.            .'v、       .l    . ,,/ / ヽ       、  : ,l" }.l !   `'-、    . !
  l    . `''=i 、、         l.`'-..、    |  ._/゛  l   .ヽ       ゙ /   l l!  .ョ-,,、 .`''―‐'゛
  /       `'、,`''ー ..,,,      .!   .`゙''―彡‐´    /     \     .i′   !'"   |ヽ .`ヘ、
 / 、       、.l    `゙"'''一'''゛    ,-lご   ._,, ‐'ア         \     .!   ./     .l ヽ   \
   l゙゙'ー ,,,_  .l゙〔│           /    `/゛   /            \、.7‐.!  ./      .l  ト、   \
   .}    ´゙| │`x            /   //    / l               ´  l /       .}./ .\   .`'、
   ./       ! .!  ヽ       / . ,/´ /    ./ │                         |/   \   ヽ,




5190Regulus ★2015/01/27(火) 23:43:33 ID:???



                            ゙''-、.  ...,゙''-、.    `''-、
                              `'-、. `゙ヘiコ;;、,    .`'-、
                                 `'-、. ゙'''て      `'-、   -、
  : 、                                `ゝ、  ゙''-、       \   .\
   ヽヽ                                    `'-、 ゙㍉、      \  ゙゙t、
    ヽ.ヽ                                  `''-、 ゙''ミ'-、  、    ゙'' 、`.l、
     ヽ ヽ                                   `'-,   `'-,.゙!t、.   .\.゙〈-,
     ヽ.ヽ .\                                            `-,゙'ミ-、   `-ヽ'、.
   .、 ヽ.ヽ \ .ヽ                                           `'㍉\    `、㍉
 .ヽ.、 .ヽ .ヽ,.ヽ .ヽ. ヽ\                                       、 `'.li \    ゙')i㍉
  .ヽヽ. ヽ .ヽ.゙‐  `- ヽ \                                       ゙ヽ、`ヘ、\.   ゙‐
..,   ヽ.\ヽ ヽ      ヽ ヽ                                       ゙' !、、.\ \.
. ヽ.  .ヽ `' !、 ヽ     .ヽ .\                                       ` !、、.゙' .\
  ヽ.'、 ヽ. ..''ヽ ゙‐    .′ .ヽ,                                    ` ㍉,
   ヽ.ヽ ヽ.  ゙           \                                     ゙' !、、
     .ヽ.ヽ ヽ,            \                     //   ___         ゙' ㍉.
   .'、 .、 ヽ.ヽ ヽ.            .ヽ,                   / !二ニー'''"゛           ゙'
   .'、ヽヽ `'、ヽ               \                / ,r'"
    ヽ\ヽ .ヽ\               \          、   / ./
    .ヽ ヽヽ ヽ丶                \         \/ /゛__ -―ニニア
     .ヽ .ヽヽ ヽ         \         \.       /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
       ヽ .ヽ  ゙‐           \         `'、       !''''"´          "゛ /./
        \ \            \,         `-、       `'、ヽ、  _,,, -‐′゙';;二ニニ
            \ \     .、    ヽ, .\,            \           `- ∠ -ー''''" ̄
             ヽ,      \     \ \,            \、       .\.\、
               ヽ,      \     .\. `'-、        `'-、       .`'-,゙'-、
            `'ミ┐     \     . \ . \             `'-、       `'-, \
                 ` !、,      \      \  \、         `''-、.      `'-、 \
                `㍉\      \      \  ゙'-、             `''-..、     `'-、゙'-、






5191Regulus ★2015/01/27(火) 23:44:58 ID:???






            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                      ときに魔獣を斬り――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5193Regulus ★2015/01/27(火) 23:46:02 ID:???








                  /`ヽ'`ヽ^ヽ
                    ∠ `ヽ \ \ `r                       r'⌒ヽ
 ヽヽ、     、.   孑于¨Y从从从; /\: : `ヽ  /ヽ            (´    `)
  `、::ヽ、_ ,、ハ...┌ 、/`ヽ. 彡弋彡^ , ': : : /:\/: :\:.:/ヽ ,             ゝ,___,ノ´.     _y⌒ヽッ
   ヽ::::::::::::::::::::|  `ー  _`ニ::ヽ  く/¨ > ,: : 、: /:\: : :.:〉..),                  ´      <´
   )::::\::く´ ̄`ヽ、_   、::ヽ:::ヽ /: : :/: : : : >' `>: /:\'::::.r'⌒ヽ                 (        }
  <::::::::::::.厂`ヽ、_  ヾ::` }::::}::::j^> ‐-=ニ: /_:; ' : ;>:..> (´    `)                ヽ   _,,ノ
<":::::::::::::::}       ヽ::ヽ  }:::} !::::! //: :: :i: : :i: : : 二ニ'=‐-≠=::ゝ,___,ノ´                 ゝ一''
  /:::::::::::ハ ` 、   }::::} 彡三斗У: : : : !: : :i: : : i /}t/rハxr/{,zW.-‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、゙,,----------,,,___
 '―-,:::::::::::ゝ、_`  }ォ'从从仆从从¨}三二ニ≡. /r7:/ミ.__,,..--' ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ              ̄`ー,,,_
   ー 、::::::::::::::::::::::::::::\ー 、::::::::::::::::::::::::::::. ー 、::::.ゞ._,,.-'' ̄..  ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __             `ヽ
   ノ _:::::::__:::::::::::::::::::::: ノr'⌒ヽ :::::::::::::::::::::ノ. _,,.-'' ̄..   ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \.      ,;;;,,,,,,,,,,,,,,, ーー》
  ` ̄ (/ ノノ,:::::::::::::::.`.(´    `).,:::::::::::...,.-'`..  r'⌒ヽ(:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{''''''''''''''''        /
        ̄ ノ ::::::::::: ) . ゝ,___,ノ´...━━━━─(´    `).:.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '              /
         ̄ヽノ./       .  ─────  ゝ,___,ノ´. ....\.ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´          _,,.--'''
             /      ´  ..::::::::: [ト.ロコ     `       ',                ____,,_____,,--''''''' ̄
.             l!  /      ::::::::::...[lコ l] ...::::::     \   l! ,,..----  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            {{  ' rJ}  ...:::::   .::::::::....     く\⌒> ヽ  }}
            ',∨  `´ :::::        ....:::::::::..     ~~~~~~~   ∨}′
             ,\   く{:::::::  ..::::....              /,'
             , \  ::::::     ...:::::::::::::....        /  ′
              \  >  .             . <   /
              \       ー───一       /

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                         捌き、肉を食らい、

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




5194梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:46:23 ID:LQ47LUPF
ここで飯テログワー!


5196梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:46:57 ID:N+1MknNu
時間なくても血抜きだけはしっかりしろよー


5197梱包済みのやる夫2015/01/27(火) 23:47:28 ID:ZwgjPDen
うめーうめー


5198Regulus ★2015/01/27(火) 23:47:59 ID:???



::;     ) :  :  :  . :   :   :    : 、 ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
:::..,   人  :  :、 :   : .    :   :.    .         ,   ,:‘.。 +   ,..  : .
:..:...     )  :  :  :  : . :  : .  :   .,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
:..    .::ふ   :   .  .  :_ ノ⌒ゞ ァ: :  .  .  . .; : ’   ' ,:‘.        .   :   :             .  :
       ノ :  :    ノ⌒て ... .:(⌒__:ノ : ,:‘.      +      ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘          .
::.  f⌒Y^   :、 :  ( . : : :γ⌒ゞ  .  : ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',
:.:. .人       :  : ゞ⌒ :Y⌒⌒ .、 :  : .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘          .  :
  ) ⌒ヾ       (   ノ .  :   :         ,     .. '            ,:‘.     , ;   `      :
   )   )   .  :  :)⌒  . :   :  :: . ..                                 .. ' ,:‘.           .
.: 丿  (   . :   / .  :    :   :  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
: ノ  ) ノ .  : .   .   ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..          .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.;
::..Y⌒⌒ヽ: : .  :  .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..:::  ' ,:‘.  , .. . +     :   :    .
γ⌒⌒) (. :.  .  :  ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘ ’‘ ’‘.; 。:   .
:     ⌒) て:. .:   :   :   :. .; : ’   ' ,:‘.         .    :    :    :    :   .   .
::..      Y ):. :  ,:‘.      +      ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘  :   :     :  :    .
:::....    .:ノ.:ノ.:   :  ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
:.)     .:(.:丿 :  :  .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘  :      :    :   .
::.)   _.彡⌒) :   -       ,     .. '            ,:‘.     , ;   `    :   .    .
.: )⌒    )) : :: . ..                                 .. ' ,:‘.       :   :    .      .::_
Y⌒:.   __.彡    ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                    星空の下、布にくるまり岩陰に体を丸め――――
 
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5201Regulus ★2015/01/27(火) 23:50:09 ID:???






            ゙" ゙"゙  ゙" ゙"゙   ,/l/ ...;;: .. ../゙"゙"
    ゙"゙"    ゙"   ゙"  ,, " ゙"゙ /l/''/,, ,,;/''  /,,     ゙"゙"゙"
      ゙"゙" .゙"/⌒  ⌒ ̄\,,_ノ^ヽ          lヽ ゙" ゙"゙  ゙" ゙"゙゙"゙"゙"    ゙" ,,,
      ゙"゙" ゙"   _     ./    ノ\ヾヽヾ ,,ヽ/"" ゙" ゙"゙ "゙  "゙      ,, :: '' ヽ ゙゙"゙ "゙"
             \   |     /| ll;  ;; :|⌒~'''⌒\ノ^ゝ_,,, ,, _,,  ̄ヽ   /  ゙゙ "゙ "゙ "
             / ̄ ̄\/ ̄\| :: ;;:: :ヽ/^/\,/  ヾ      ゝ_ノ|'' '' ,,〉゙゙" ゙ "゙"
         ノ ̄ヽ_/     /    。 。 l: :;. :./\|__|\  /       ,) |ll  ,/_,、,,,_゙゙"゙"゙"
            ノ\_,  / ̄|,/ ̄ wノ: : ::...;;|\  /\'' ̄       /l|  〉,, ,, |ll
     ll      ゝ     ヽ |  ,/   _;: 川 ::;|_ / ̄  /~        |llノ'll/   〉   ノ
     ,|        |    | ノ :;|    ;l ::: :: ;::: |~   |ll     |  〈 l|ノ    ゝ、 〈_
     ノ、__;_ノ人__/~\人__,  :: :: :,ヾ/__ノ 、___ノ 、_ノ/    メ、  _人
   :|/               ... .. ....l  ::; ;;: 川:: 。 o                く_ヽ ̄
   ノ              ... .. ... ..。ノ;::; ;;  ;;:::ノノ... ./| ̄`フ
                    _ノ| ̄);: :; ll;;: ;::: l|  ノ||ll;   |_
                   ノ| l  ;  :  ::.   ̄| l  ~|ll\__,,,,
              ,,,/l ̄~ノ〈  ゝ /l::; ::;;  ;;l,,|~~ ノ :::.~::|   |ll⌒::::
           ,ノ ̄|| ,|  〈    。l ;;: ..。 。::. :  。:ヽ ':、   ..\... llノ
           (   ノ 〈、  |ll ノ ゝ   l ノ   ノノ :) :) . :: :::) ::~ ::::.
           |  |ll  |ll  ~(、   、_,     :ノ  :'      ..::::
           ,) ノ  ノ~:::.. ...ヽ  ..    ...   ..    ...ノ
           | く~`::: ::  ...  :::       ::..   ..:::...    ...:::.... ..
           \ l|::.. ::  ::..  ヽ、__ ....  ..__  ___,ノ
             )ノ:::.     ...   ...                ... ::::
             |::::
             |:::    ....        ........       ...:::
             \::::
              \___ノ~ ̄⌒'''⌒ ̄\
                             (
                              ~`ヽ


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        せせらぎに喉を潤しながら、徐々に体を鈍らせる疲労と、集中力の摩耗に気を使いつつ。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5204Regulus ★2015/01/27(火) 23:53:58 ID:???





                                  ハマニ==-爻{    }rーュ≦ア爻
                                   爻爻}ハhハh爻爻爻rく去り爻r=ュ
                                __爻爻爻爻三二ニ==-==ニ丶三二\
                               __爻メz__爻Y       ん爻爻爻爻爻爻\三二
                         爻爻爻爻爻 }_  _三二ニ=-爻爻爻爻爻爻爻.\三
                            爻爻メハイク爻爻メi|:::::i|:::::i|_三二ニ==--     ̄ハ
                                }}比 }}爻爻爻爻ヽ  八 ヽ  八 ヽ  八爻爻メ
                               マムメ爻爻爻爻 i i| i| i| i| i| i| i| 爻爻爻
                            爻爻爻爻爻爻爻 i i| i| i| i| i| i| i| 爻爻爻
.....  _ ,,、 {ぐッツ,,ィ;;_;;ン.         {::爻二ニ==--爻爻爻爻爻爻爻-―――――――爻爻爻爻
.....  ソジシゝバご=ヒァユ, ,;;;ュ  ,、,、,.爻}_____.!爻爻爻爻爻爻爻爻________________爻爻爻爻爻イ
_ヅ、iニヾンビヲr;;ァィ'';;;レ';;;;;,;;;;`ンバ-爻ハ_______________i___爻爻爻爻 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻爻リ
..``>Evトr'ン''をよッ;; };;;ノノ,ヘ;;;;トノ,,,;;;;;ン.ノ .ノ 爻爻=--―――爻爻爻------------- 爻爻爻爻
.゙彡;ミ{<,,,;;;ヾ、;ニ=iiンッ、ソ r'/,イi;i;i;;i;i;;}.゙{ { 爻爻彡v ハハハヽY´彡イY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y爻爻爻爻爻
..!-=、ン_;;,,,((,,,;;,;;;メヾヽ入V ,( )i|ラノン.゙ム. ∨ 爻爻イ  } | } }リイ  } |   |   |   |   |爻爻爻爻
..゙r iニー==- ヾ冫''ィっr''=ヽノ`ーi|ン/テ ''| | |イ}i{:八 -イ .イ | |ゞ爻 {::|   |   |   |   |爻爻 / /
..゙`}ナ」=、ノ /ー-;;、二''ー''ニヽ、ヽニ=ノノ ,! ! !ー----ミj:i:i{: | | |:.....| |   |   |   |   | 爻/ /__
... メ  / r'     ,;`フ :i:i:iiiii| ;iヽー-=.゙| | |ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} | | |::::::| |   |   |   |   | / ̄ ' --
.   / ,/   ,,,';', ノ.: : : ;;;iiiァl ーii}   ! ! !爻f≧:i:i:i:i:i:i:|:...| | |::::::| |   |   |   l ./   /______
,;''      ~'        ,;''      ~',;''      ~' 水メ:i:i:i:i:{::::| | |::::::| |   |   |   /   /  ̄
.......~'   ' ;   . ~',;''      ~'.'   ' ,;''      ~'.      イ<:..! !:: ::| |   |   | /____./ ---
'゚ ,;'' ;  ~' ',;'.....' ;.. ~'   ' ;.;  ~''゚ ,;~'  ,;''      ~'  .` <:: :| |   l> ´   ゙_______
    ~'   '... ~''゚ ,;'' ;  ~' ',;'.   '゚ ,;'' ;  ~' ~'   ' ;.....___ > ´    > ´ _________
        ~'   '........~'   '....       ~' '゚ ,;'' ;  ~' ',;'        > ´__________  ̄ ̄


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     キミたちは全身に鉛のようにわだかまる疲労を感じつつ、なんとか遺跡の見える場所まで到達した。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5208Regulus ★2015/01/27(火) 23:56:06 ID:???




                         ::::::::l :{       |::::::::::::::::l洲l::::::::::          ,.ィ升//////////
                         ::::ヽ{ .l       {:::: ::..::::|{洲l::::::::::::..       ,イ//,l///////////
                          :::::l |       ハ:::::: ::::::ll洲l::::::::::::::::.       l////l//////////
                         .:::::.. l l  ;     /.∧::..: :::ll洲l:::::::::::::;    ____l////l//////////
                        ;::::::::::: l l  l:     / .ヘ:::::::}l洲l::::::::::::   /__l////l7777777777
                        :::::ヽ:::::l |  }        ヽ:::|洲l|::::::::::;   爪-_-_-_}////{/////////
::::::::....,                       ::::::\l l /     :    \洲l::::::::;  ノ--)三三l}////>zzzzzzzzz
::::::::::::::::;                         l: V /    l       ヽl''´~   ITTTニニコ//ア .}幵幵幵幵
::ヽl/:::::::.                    ;:::::::::::l ∨ ハ   l  :  ::.   \   rIzz≦‐‐‐r{/ア /兀兀兀兀
:::::lll::::::::::::::::::::::::::::..,             ;:::::::::|:::ノ  ∨ ∧   l  |:.   ヽ   \ {{`i ノリTT{ ヘ II II莖莖莖莖
:::::|l{:::/::::/ヽ/::::::::::;,    rzzュ:::::.   __:.:.j斗ィl  l./ }  l  爪   マ=- ヽf=彡襾襾ゝ/ヽl ノ兀兀兀兀
:::::|l!://::::::::l{/:::::::::;    ノ王王-rzx_,斗-=≦-_-/ { {  /  {  :l-_',::::::::}-_-_-_-_-_-_-_-_-}ヘ,.イ´|: ̄ ̄ ̄:| ̄
\l{/:: :: ::\l{::::::::::;    f王王王ア-_-_-_-_-_-_∠ィ  ', /   ヽノzzz',::::::::'zzzzzzzzzzzzzzzz.l:::|ニl |      |
:::::|l{::::: :: :: ::|l:: :::    ..:f≦王王'-_-=ニニ二 ̄ _,,..l{  ∨ /}  :::l工工',:::::::',エ工工工工工工l:::|ニl |      |
::::从:::: :: :: ::l{: :: ::.. ...::::::(王王r≦ 斗zェエ工工工 l:..   ∨ l  ..:::l工工ll{::::::::lエ工工工工工工l:::|ニl |: ̄ ̄ ̄:| ̄
ZZZZZZZZZZZZZZア´兀兀 〉エ工工工工工工工ハ   l l...:: :: l工工ll{::::::::lエ工工工工工工l:::|ニl |      |
 ̄ ̄ ̄; ̄; ̄; ̄; ̄{/ヽ鬥II─|工工工工工工工ア ハ  | {: : : : l工工l{:::::::::lエエ工工工工工l:::|ニl |      |
;    ;  ;  ;  ; .:|鬥II;;;lIIl;;;;|工工工工工工エ/ / ∧ l ,ハ:: :: ;::l工工l|::::::::::,エエ工工工工工l:::|ニl |      |
..-=ニエ二てつ土=-┴ノリ ノリ=-|工工工工工エ/   / ∨ レ':: :: ;: }工工l:::::l!::::マエ工工工工工|:::|ニl |───┼‐
  ``゙゙ー──┴┘r'´ ̄て ̄l ̄  \工ア´   /  /:; :; :: :,イ工工l:::::ハ::::::\工工工工エリ. }ニl |      |
          {二lニニ=-=ハ___r--r'´ ̄ヽ ̄\ 。s≦:; ;;: :/ノ工工l:::::{エ)::\::`::ー─---// ノ |      |
                   `ー'、__/-=彡:::; ;;::__彡イ {‐=ニ  // ムイ  ̄二ニニ=- {  l ̄|二二二二二
                             ̄ ̄    ⌒'´  ''´     /  ヽ   ヽ /\j二二二二二
                                              ',   .}   ∨  /─────
                                               }    :|   \./-_-_-_-_-_-_-_


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

           崩れかけた石壁から生える、巨大な樹木は年月の経過を感じさせ――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




5211Regulus ★2015/01/27(火) 23:56:45 ID:???



エエエククノi:i:/:. :. /:. l洲/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l!:. :. :. :.:.:.l  l|;   l|lli:i:\:i:i:>、::::::::::::::.   ,.。s≦><二
_」」}'/i:i:iノ:. :./:.:.:.:. ,洲l::::::l!::::::::::::::::::::,.イ::::::八:. :. :.:::::::::l  l{,   l|l|i:i:i:i:.\i:i:i:>-‐'"> ´><二二二
::::::| IIi:i:i:}:.:./:. :. :. l洲l|:.:.:|l:.:.:.:.:.:.:.:./ l|:.:.:〃ヾ:、:.:. :.  ::l  从  l|l|j'j'i:i:、:. \ ̄><><二二二二
::::::| IIi:i:i:}/:.:.:.:. :. :.:.l洲l|:.:.ノ/::::::/:.:. :l|:.:.〃:.:.:.ヾ:、:.:. :. :.:l    l;  l|l,j'j'i:i:ム:::.  ̄>二二ニ=---=ニ二
::::::| IIi:i:i:l:.:.:.:.:.: :. :::,洲ll:.:.Ⅳ^~゙'':.:. :. .:||:.∥:. :. :. :.マ,:. :. l    };  l|l|l|j'j'i:i:リ   /二ニ=-'"´
::::::| IIi:i:i:} ̄丁:.:.:.:.:.,洲ll|l:.:.l{:. :. :. :. :. l|:.:{l:. \:.:.:.}l| :. }    リ  `ヾ、j'j'j八        -=‐
二ll II ̄厂二{:.:.:.:.:.,洲l|l|:.:.l{:.:. :. :. :. :. l{:.:.l|:.:.:. :. \}l{:. :.ノ    '  ヽ   ヾ' ノゝ_ -=≦二ニ=-  ̄
 ̄ヽ'_ノ / l{:.:.:.:./洲l|l:.:.:l|:.:.:. :. :. :. :.l|:.:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.}l{ヾ/    爪  }   } N´二二ニ=-    _ -=≦
工工二二}}二l┐:./洲洲:.:.l{:.:.:.:. :. :. :. :.:l|:.:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.jレ'/    / }ハ {   ( Ⅵ- ¨_,.. -=≦ ノ ̄ノ ̄
  }──┼‐..l┼r'洲洲ハ:.:l{:.:._:. :. :. :::l|::从 。s≦ニ,/ / / / ノ  l    ', リ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
  冂   ノ   l ̄| ̄| ̄`ヾ:守土王=--ノ/≦ニニニニア / / / ゝ'-'´     ,ノ .厂ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ノ兀兀兀兀l{王王王王王王王王王ニ7ニニニニニ,.イ /  / 弋__/  γ´ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 | |NニニニN__|__」__」_|王王王王王王/ニニニィ升   / /./⌒7  ...::/ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 | |III::::::::::::::II{ :| :| :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄-=≦  γ´ /.:/ /   /  ..:::/ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 | |III::::::::::::::II| :| :| :|工工工工工〃 /洲洲∨::{ .:ll ./ /   .:  ...:::/ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
 | |III::::::::::::::II| :| :| :|工工工工工l{エ乂洲|l∨:::l  ∨./  .:     {ェェェェェェェェェェェェェェェェェ
 | |III::::::::::::::II| :| :| :|;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;{l;;;| ̄|ヾl|l|{::::{  / .{ :l  {     .}--=エエエエエエ工工工工工工工
二〕兀兀兀兀兀 ̄l |;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;l{;;;|  |;;;;{l|l|∨  {..::l :|  :.     |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{二二二|ニニ7;;;;;;;;
  |三三三三三| ̄l |;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;}l;;;|  |;;;;{l|l|/  l|l!:::lハ  ヽ     :|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;弋ニニニアニニ7;;;;;;;;
_|_____|二|二l ̄(⌒ヽ ̄二ノ‐‐';;;;/ll|l     爪l{   }     |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |   |;;;;;;;;;
   |ニニニニニニニニニニニコ二二l ̄ ̄\/⌒ヾ  ---ミ川   {     :|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |   |;;;;;;;;;
:‐‐‐┘ ̄二二二二二二| |_|〉zzx ノ /-=彡'    ̄\ {     :|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |   |;;;;;;;;;
  / ̄7__/二二二二彡'´   ヽ ̄|  | ー=彡'⌒ヽ \     |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |   |;;;;;;;;


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

         絡みつく苔と蔦のなかに、美しい構造物がかつての栄華の名残を示している。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5214Regulus ★2015/01/28(水) 00:00:41 ID:???


















                      _,n_00  _n_n__ 
                     └l n |   └i_n┌'  ○ ○ ○ 
                       U U     く丿  














…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

             ――――瞬時にキミたちは息を潜め、物陰に身を伏せる。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




5217Regulus ★2015/01/28(水) 00:02:26 ID:???




.                         ,,, ー'''"  {
.                .       イ       `}.        ,,, -‐
.                 , - ¨./  ,,,, ー.         ,, -‐'''
                ,,,,/.      ,,,,,         }
               ノ´,,,,,, -‐'''' ̄´.           γ
              i´  ,,, ー.          ,
.               l-‐"        ‐---'                   ,,,,,x<三|..    |
                                    ___,,,, x<三>-''''''':::::::|..    |
      ,,, -´                      ,,,,x< |;;;;;;;;;;;;  γ   ;;;;ヽ::: |..    |
ー'''´"'''ー"                     ,,,,x<三>|   |;;;;;;;;|:::::::::i,,, -‐- ;;;;l:::::. !     |
                       ,,,,,,x<三>ィ:::::::::::::::!... |;;;;;;;;|:::.. i_㍉  }ヽ;;;;|..    |
                     <三;; ''''' |;;;:::::| ?H.>|   |;;;;;;;;|::: イ = =ヽ. i三,;;|..    |
               .,,,,,,<  ;;;|::::㌘¨.|;>!<´   |   |;;;;;;;;|::: ノ { 幸 ::::/三::};|     |
           ,,,,,,<     : ;;;|::::> ´   ,,, -‐ '''.. |   |;;;;;;;;|:::::ヽ} } T :::/ニ= ´ |     |
       ,,,;;;;;; -‐‐   |   ::> `  <´..  ,,,,,┐ |   |;;;;;;;;|>''{. t_厂 L::ノ;;;;; |     |
..  ,,;;;i... |;;;''''''..i      |  |\ <ヽ_ _=ニ三三|.. |   |;;;;;;;{ `¨       ;;;; |     |
,,,,<三!.  !;;   ㍉´::::`ヽ;;;;|  |;;;;| |三三三三三三l|......|   |;;;;;;;i    _____  __ -‐‐…‐  |
;;;;;;;;;; ; |.  |;;  {-串‐-:::/{;;;|  |;;;;| |三三三三三三||.. |   |;r=-‐    /    __ -‐‐‐ |r
     }\  /{  }i/}\::ゝ!   |;;;;| |三三三三三三.i!....  '’ {{. ´  x≦___ -‐ 三三三三三
    、∨ \{ニ{¨´}iニ∨=-,!... |;;;;| |三三三三三r‐'’     `¨¨三三三三三三三三三三三
     }ヘニニ \ニニ}iニ}iニ〉ニ〉. |;;;;| |ニニ三三三三}i   /三三三三三三三三三三三三三三三
     ≧ニ}ミ=‐ミ=‐/〉ニ/マ、 |;;;;| |ニニ三三三 }i /三三三三三三三三三三三ニ=-‐ ト、
    ≦ニミ=‐t ュー==ミ{7 /ニ/ニマ;;;| |ニニ三三 x≦三三三三三三三三三三ニ=-‐|;;;;;;|   { ┼
     ゝ==-}/ r、,r、 r'_} ニ/ニニニ=‐-_r‐.r-.x≦三三三三三三三三ニ=-‐ {:::;;;;;;;..|;;;;;;|  ,,,,,x≦´
   r¨゚゙{::‐=≦∨}/}/}/} ′ イニニ=‐-_ }}ニ}}三三≧=-‐‐‐‐-'’  i 中」≡=:}:::;;;;;;;..|;;;;;;|≦´:::::::::::::
   |ニ }::::::}i/≧vvvv)}, =/ニニニニ=‐-_ 三三/ヽ___|.. nmニ二_  nm... ニ;;;;;;;;;;;;;| |
.      x≦`¨¨ヽ=-、//}}ニニ/ニニ=-‐∨¨´、}=-‐'’―;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''''''''''| |
=====彡≧=-‐i}===-r==彡ヾ.∧ニニ=‐-/}}=-ミ}三i! {;;;''''''''' ㌔ . |㍊㍗㍉|i㍍. {;;;;;;;;;;|....|
===='’三三三ニ{===---=彡´ {、{ニニニニ{ {{=‐ミ三i. }㌫i㍑ | ㌃ |㌶㌧㌘|i㌘ };;;;;;;-、|...|
三三三ニ=-‐ ´《/ヾニニ≧=‐-i{i}ニニ{ニニ}》》ニニ=、i. {.- i  {.    ㌍. ㍗  ㍑ -、 `、l| |
三ニ=-‐ ´    {=-{ニ}__》 ゞ=}i}ニニ}ニ./ /ニニニニ',         〈`'-ーー-'^ヽ `、l
          \ マ`¨厂¨´‐=彡ニ≧=‐ ニニニニ',ミ、        ヽ-''´~ソ /
           fゝ、ニ/ニニニニヽニ〉  \ ニニニ}i \         ,/ く
            \./ニニニニニニニ/     \ニニ}iニニ\_ ,     _,.r' .,へ `ヽ
            /ニニニニニニ//}/}     `¨¨ ≧=-‐'’   =ニ-ー'´  `;、ノ
           ′/ ≧=-‐ 三=‐'’                   ,ー-、
           { { { / {                          `l、_l    ,,-ァ
                                             ,,.-''/
                                        r、__,,.-''゙,,.-'´
                                        ヽ_,rー'゙´



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                    ――――そこに、“龍”が居た。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5218梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:02:56 ID:PUOaex70
おお……格好いい……


5219梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:04:26 ID:PxxDC8cs
絵になるが厄介な存在だ


5221梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:05:05 ID:4JTHbFY+
よし、まだ退治はされてないな


5224Regulus ★2015/01/28(水) 00:11:49 ID:???





          /_!                            ィ      /  \   /
.    ,    / \                         /,'   ,. '、´     ヽ  l
    |ヽ  /ヽ、   ``‐、__ ,.ィ= ===‐- 、_          / .| ,. ' ´   ヽ      ヽ',
    ∧ ∨_   ヽ、   ``丶、 ,,. ' ´/´ ̄ ̄         / ,. .| ヽ,     ヽ      ',`丶-、__ __     __
    |'´|ヽ `ヽ,   `゙'‐-r ./´',   ノ             Y`´ 'ヽ, ヽ,     ヽ      ヽ   ヽ ヽ ̄```',/`
    | | `゙ヽ、ヽ、    ∧´,  .l }´              ト--,、 ヽ、 ヽ、      ヽ,      ゝ-‐'",´´',  ̄ィ/
.    !`.',`丶、 `´`゙`゙/、 `'|',  ,l}.      イ        /‐-/ `ヽ、`ヽ-ヽ、     l ,,. ' " /   ヽr 、-‐'
     ',__.',_ _`` ‐- / ヘ、.| ',,'l {   /'/|,'        l`ヽ.| `ヽ  `ヽ、  `ヽ,. '´、     l     ィ
     ',__',__``'''‐-| `ヽ、 .! .,|.|∧ / //./,.       /__ .|`ヽ、``丶、 ` > ´ |   ヽ   .|   ノ´
      ', ',  ``''‐-ト、  || ',.レ-/ /´./ノ|/l       |. ``|`丶、`丶、.`/, |  |    l´  ,'  ノ
      l`´ヽ`゙' '' -ト、 `゙`|.l / / // //       !'''‐-|`ヽ、 `ヽ./', ',.|  ヽ   .|   |  |
      ヽ"´ヽ´`゙.‐ト、`゙ヽl}、 | ./__/ />'        ,'ヽ‐-ト、 ヽ、/  ヽ .',   l   |   |  |
       ヽ,ィ \ヽ|l、`゙ 〉゙}`'yゞ,'、>´>        l`゙' l ‐}、 `ヽ/\   ', ヽ  ヽ  |   |  {
         ヽ  ヽ、、`  '{l、,/-l/ヽl.‐/´        |`゙ ノ、/ ヽ./\ `丶、ヽ .ヽ  ヽ .',_,,. -}-、 \
          ヽ r‐‐ヽ` ゙ll''´'ソ、シ"〈        _,,..イ``'ヽ' `ヽ/\ `` 、  `ヽ、>-"´ |  ノ r'`‐-ヽ
           ヽ∨ r-,-、/{l'''"{´ヾ'||',    ,,. '´|  , ヽ ヽ/\ `ヽ、 `ゝ'´ |  | | |_ノ"´
            ヽ ,' / Y  〉´ヽ、r-トヽ、,. '´l   y /   ',´ \ `ヽ, >´  | ゙l l lィ '
             y/  lヽ/ヾ-`'''' "',  ノ  /   / l    ',   ヽ、/, l  ! l ノ´
             ヽ /|/|`ヽ__'´,"ィ´ヽ、. /   l  ヽ   ヽ   / } l l  lノ´
              ヽ//.|ヽ、 ヾ ィ-'" ノヽ、  ヽ l   ヽ   .ヽ/  l  l ',/
              //',.| rヽ`、゙' //´ィ _  ',  ',ヽ   ヽ,. ' ´l   ヽ l/
.              |/レ'.|´`ヽ-‐`/l /´  r l   l ヽ / |   ヽ  /
               !ノ´ | ヾ``-‐'レ   / ',ヽ、 〉-‐"l  ヽ    l/´
              ∨´ヽ´`ヽ`ヽ-ヽ  / lヽ !, ,、_ _ _ \ ヽ l ´r'
.               ∨´|__゙_‐-`、,'´ゝ |  ', ヾl | | ィl` ‐-`―`―ヽ
                ∨ヽヽ、_ヽ-‐'''" ゝ ヽ '''"´/从ノ-\´ヽ   `` - - = .. ,___,、
                ∨'`'' ' ヽ--'  /  /  / /ノ从ヽ|ヽ   ヽ _ _ ,.  ' ´ ̄`''' .ヽ
.                 ∨´ヽ-‐`ヽ /  ノィ '´ /ノ从ノ  lヽ\  ,    ,,.  ' ´ ̄  ̄`ヽ ヽ
                  ヽ_ `゙ゞl゙'/ /彡/ |ノノ  ..!     l ̄ ´          ヽ |
                   ',ヽ-  〉/ ̄/`/ /\  ノ',     l_            ノ '
                   l   /彡ミ彡ミ /  l` ´  ∨    ヽ
                   |   l  |  | ', ',.  ノ     \ ノ`ヽ |
                   j Yヽ,__}、 |、 ', .}  l       `ヽ   ヽ
               ,.  ' ´  ̄.l /  }/ )´/l,'´ ̄  ̄` 丶、  |    .ヽ
            ,. ' ´      '   '  '´           ``丶、__l___

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

          かなりの巨体である。 まずもって、全長10メルトは下らないだろう。

          辺りを警戒するように見回すその視線に油断はなく――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5230Regulus ★2015/01/28(水) 00:15:11 ID:???






--------------------------------------------------------------------------------------------------------


                fi心、   __
              ト.   }圭ハ   }圭℡、           オ
         《℡、}沁、x佳圭丞   `'寺圭ヽ        .イ伐
     ヽ     `''寺圭圭圭圭伐    Ⅵ圭心、     為圭《
       \    Ⅵハ.Ⅵ圭圭圭≧=彡圭圭《_/〉     炒圭八_
        }心、   》ニ} `7f==ミ圭圭圭圭{_}圭オ 、__》圭圭圭℡ュ__..ィ1!
       手Ⅵ≧彡彳 《《.ィ廴}}圭圭圭圭圭圭廴ノ圭{_}圭圭圭圭圭圭八
    、   Ⅵ圭圭ヌ、 J圭圭圭圭圭圭{_}圭==ミ{_}圭圭圭厂`寺圭{_}圭心、
.     \  Ⅵ圭《廴_ノ厂}圭圭圭{ ̄}圭ア’ __ィ佳圭圭圭{_,  Ⅵ圭圭圭圭}
        \ ゙冬圭圭ぐ 、ノ圭圭{_}冂 佳{` ノ圭{_}圭圭圭/  刈圭圭バ圭{__,
     、  \_)圭圭し佳厂}圭圭≧’オ≧佳圭圭厂}圭「 .x佳圭ア’ 刈圭《
   \ ji}    }圭圭圭圭モ{ ノ圭圭圭レ^寺ぐ⌒Ⅶ≧佳㌢´ ̄ヾ圭{{__x佳圭沁ォ
.      ヾ≧オ i}圭圭圭圭圭彳圭圭圭k、《圭廴_{圭圭圭≧==彡圭圭厂}圭圭く
     _l}圭≧オ圭厂}圭圭圭7{厂Ⅵ圭㍉.》圭0ll0圭圭圭圭圭圭{_}圭圭圭圭/⌒
    、_フ圭圭圭圭圭0圭厂》ハ.  `⌒}ニ!}圭圭圭圭{__i圭圭圭圭圭圭圭圭≧
      }≦⌒i圭圭圭ト==ミ7⌒{圭{ {廴,ィz.ノ圭圭圭圭0圭圭圭圭厂{圭{_}/´,ォ
    / ̄ ヽ Ⅵ圭广ヾ≧彡、 Ⅶハィ佳圭0圭圭圭圭圭0圭圭圭ア 、}圭ア x佳{_
      _) }Ⅳ乂八_}圭圭ハ }圭圭廴}圭圭圭圭圭圭圭廴__V  Ⅷ八. 》圭《
     《圭彡ヘ{ J圭圭厂}} 7/ }圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦   x佳圭圭0圭{
     Ⅵ{ 、_}圭圭ゝ彳廴.ノ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭厂´ォ≦圭0圭厂}ア7 》
      }心、 炒圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭广  }圭圭圭{_}圭{{ ' 火7′
      Ⅵ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭廴.ィ 沁、}圭圭圭圭圭レ圭《
    ト. λ゙寺圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ノ ̄ `''寺圭圭圭厂}圭圭ア’
    }心メ、 `゙冬圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沁ュ、炒≧ Ⅵ圭圭{_x佳圭バ!
    Ⅵ圭≧行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡ベ{{ }圭圭圭圭0圭≧\
    Ⅵ圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭代 トy  為圭圭圭{_}圭厶イ
     `寺圭圭{_}圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭才´ 、_x佳圭圭圭圭{_}圭{{
     Ⅵ圭圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{ 、___}}圭圭圭圭圭圭圭圭ハ
    ⌒炒圭圭圭厂}fひ==彡'⌒》圭圭圭圭圭圭伐ノ圭圭圭{_}圭{_}圭圭圭{_}伐ア’
    \}圭圭圭伐 }圭圭圭≧ュ`寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ア⌒i圭圭圭圭》
   /⌒Ⅵ圭圭圭{ Ⅵ圭圭圭伐 `⌒炒圭圭圭圭く ̄為圭{_Ⅳ r≦厂}圭{_}圭ト.
      炒圭圭圭≧彡圭圭圭{  沁、 `''寺圭圭圭{_}圭圭圭圭!__ア《 刈圭{_}il廴
      _}圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧圭圭≧佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭伐{圭圭圭ア´
     オ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭厂{_}圭圭圭圭圭圭圭圭{_}圭圭伐_
    x佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{_}圭圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭ア⌒
     オ才⌒炒圭圭圭圭圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡’
.     レ’  .焔圭圭圭圭圭{_}圭廴`⌒炒圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧=ュ、  ’
    〃  x佳圭圭{_}圭圭圭圭圭伐彡圭圭圭圭圭圭厂ヾー===≧==‐─z_
    {{ イ圭圭厂}圭圭圭圭圭圭圭廴}0圭圭圭圭圭≧=彡圭圭圭≧ミー…-- .
.   廴刈圭圭圭Y圭圭圭厄圭厂{厂Ⅵ圭圭圭圭圭彡く ̄ ̄}厂Ⅵ{ ̄ ̄}ア’.,
   ア⌒炒Ⅳ⌒ヾ圭圭ト==彡’⌒ヽ. ⌒''寺バ ̄ヾ⌒ー≧…   リλ ー }}   ’
    =彡’  ⌒’⌒フ’             {!  \
--------------------------------------------------------------------------------------------------------



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

       ――――そして龍からは同時に、どす黒い、語るもおぞましき邪悪と狂気の気配がする。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5232梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:16:13 ID:8VXFGzZ3
まあ、分かりきってたことだが
やっぱあの白饅頭野郎の差し金か


5239Regulus ★2015/01/28(水) 00:20:26 ID:???




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

       戦えば……本隊であれば分からないが、キミたちは現在3人だ、

       よほどの幸運に恵まれない限り、血泥にまみれて大地に横たわるのはキミたちであろう。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…



--------------------------------------------------------------------------------------------------------



`\        ハ             /~ /      ヽヽ   _/´
\ \     │)          _/┌┘フー┐    │ヽ/´
  \ `\   ││   ┌ハ ,へ´ /:::::´´ーソノ/    │ヽヾゝヾゝ
   \  / \丿│    」 ∨ソ>=ヽαヾ<:::丿//フ    │ヾ\
     / ノノ  ヽ    ┌ 、,、,、,、,, \\ =<´´~ ヲ   │ゝー
:::::::::::::::ノ /│ ヾ│  < レ:::::::::::::::::::)::::ゝ ゝー`´ <、  │ヽ
:::::::  /  /  ハ │   ソ ,、:::::::::::::│\│ー―  ヽ´   ││
  /   /   ││    レ ハ :::じ::::::ノ`  L ー┐、`ゝ   │ ヾ
     /     ヽ ヽ   ´` ヽ ヽ:::::丿 ゝ´:::::::::::ヾ r´   │ヽヽ
    /      ││     ヽヽ~   )::::::::\\ヾ ゝ    ││
   ノ        │ ゝ     ヽ ヽ ソ / ノ\ノ::\ゝゝ    │∥
 /         │ │    _> 、 /\:::::::::::/ヽノ     │ \
/         /ヽ  ヽ /´ヽ\\::::\\シ>ゝフ 〈      ヽ \ \
        /   │ └´ ~  > >┤  ̄ ̄ ̄`\      ゝ
::::     /     「~_`\\___::::::::::::::\      `\/~´
    /      / 〈:::::::ヽ└――` :::::::::::::::       ー‐\、
::::         │    ̄\______::::::::::::::::::::::::ノ /   〉、
          │/`│⌒ヽ____フ:::::::::::::::::::::::::://   _ノ  \
          │    ヽ____)ー‐       ::/==  ノ     ゝ
:::         │ ト、::::       <::::::::::::: ―/==         │
         :::│ハ └ー:::::::=/ 》ー    /==>      _/´ヾヽ :::::::
:::::::::::     :::::::::)││:::::::     ー::::::::::::::://⌒\\ーヽ_ノ:::: ヽ
::::::::::::::::::     // ハ rヽ  「-⌒´ ー   / トー、 / /`yゝ/:::::::\ヽ\ ヽ
::::::::::::::::::ソ::: /ー 」│A \ \ ー―― シ~H~~ 「 │/ ┤::::::::::::::::::::::::::::│
:::::::::::::::::::      :::/│\ \   ー┌´⌒」⌒∥~/ / │::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::    :::::/ 」::::::::ヽ  \  :::│ハ ⌒//⌒/:::ヾ_):::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::  :::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/ /:::://´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ :::::ソ::::/ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


--------------------------------------------------------------------------------------------------------







5243Regulus ★2015/01/28(水) 00:22:19 ID:???

















…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      しばし大人しくしていると、龍は崖へと歩み……そこから翼をひろげて、飛び立っていった。

      ――――どうやら、気付かれずに潜入できそうだ。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…













                                ・

                                ・

                                ・






5255Regulus ★2015/01/28(水) 00:27:51 ID:???





.                         ,,, ー'''"  {
.                .       イ       `}.        ,,, -‐
.                 , - ¨./  ,,,, ー.         ,, -‐'''
                ,,,,/.      ,,,,,         }
               ノ´,,,,,, -‐'''' ̄´.           γ
              i´  ,,, ー.          ,
.               l-‐"        ‐---'                   ,,,,,x<三|..    |
                                    ___,,,, x<三>-''''''':::::::|..    |
      ,,, -´                      ,,,,x< |;;;;;;;;;;;;  γ   ;;;;ヽ::: |..    |
ー'''´"'''ー"                     ,,,,x<三>|   |;;;;;;;;|:::::::::i,,, -‐- ;;;;l:::::. !     |
                       ,,,,,,x<三>ィ:::::::::::::::!... |;;;;;;;;|:::.. i_㍉  }ヽ;;;;|..    |
                     <三;; ''''' |;;;:::::| ?H.>|   |;;;;;;;;|::: イ = =ヽ. i三,;;|..    |
               .,,,,,,<  ;;;|::::㌘¨.|;>!<´   |   |;;;;;;;;|::: ノ { 幸 ::::/三::};|     |
           ,,,,,,<     : ;;;|::::> ´   ,,, -‐ '''.. |   |;;;;;;;;|:::::ヽ} } T :::/ニ= ´ |     |
       ,,,;;;;;; -‐‐   |   ::> `  <´..  ,,,,,┐ |   |;;;;;;;;|>''{. t_厂 L::ノ;;;;; |     |
..  ,,;;;i... |;;;''''''..i      |  |\ <ヽ_ _=ニ三三|.. |   |;;;;;;;{ `¨       ;;;; |     |
,,,,<三!.  !;;   ㍉´::::`ヽ;;;;|  |;;;;| |三三三三三三l|......|   |;;;;;;;i      __;;;;;; |     |
;;;;;;;;;; ; |.  |;;  {-串‐-:::/{;;;|  |;;;;| |三三三三三三||.. |   |;;;;;;;i;;;;=- ´    三;;;....|     |r
     |.  |;; . ノ{ '= {::ノ::::ゝ!   |;;;;| |三三三三三三.i!.....|   |;;;;;;;}∨       ;;; . |    イ
     |.  |;;.....}∥:::{:::┌::::i!... |;;;;| |三三三三三三.i.  |   |;;;;L;;;;∨r‐゚ ゚¨―--.   |.    {
     |.  |「 . }ノ:::::::レ'::::::::i!... |;;;;| |ニニ三三三三三|.. |   |´ . r":::::i!  {::::-‐┐;;;;|.     ハ
     |.  |ト{.     :::::::::::{.|   |;;;;| |ニニ三三三三三|.. |   |= . }::::::r|   i:::;;;;;;;..|;;;;;;|.   ト、
     |.  |i::`ー ' 'ー:::::::::i.|   |;;;;| |ニニ三三三三三|.. |   |ニ iE∪|三 l:::;;;;;;;..|;;;;;;|   { ┼
     |>'/:::) 。。。── |   |;;;;| |ニニ三三三三三|.. |   |= . } ∽.|=.  {:::;;;;;;;..|;;;;;;|  ,,,,,x≦´
   r¨゚゙{:::::../= ::::::::r‐┌ |  |;;;;| |ニニ三三三三三|.. |   |   i 中」≡=:}:::;;;;;;;..|;;;;;;|≦´:::::::::::::
   |ニ }::::::{三 ::::::/. | |  |;;;;| |ニニ三三三三三|.. nmニ二_  nm... ニ;;;;;;;;;;;;;| |
   |  i∪}.  :::::{.  | |  |;;;;| |ニニ三三三┌'''''―;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''''''''''| |
   |  /)⊂}  ::::l  | |  |;;;;| '''''´|=ニ三三i! {;;;''''''''' ㌔ . |㍊㍗㍉|i㍍. {;;;;;;;;;;|....|
  mn /:::{=}nm:::::} _| |  |;;;;|.    !=ニ三三i. }㌫i㍑ | ㌃ |㌶㌧㌘|i㌘ };;;;;;;;;;.|...|
---―     ̄  ̄         |.    !=ニ三三i. {.- i  {.    ㌍. ㍗  ㍑ };;;;;;;;;;| |




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        遺跡の入口は大きく、どうやら龍でも入れそうなほどに大きいが――――さて。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


            《↓10~12 入るにあたって警戒しておきたいことや、しておきたい準備。》





5265梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:30:27 ID:HcdLCgtp
龍が去った方角


5266梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:30:37 ID:PxxDC8cs
遺跡の状況(ボロボロになったりしているか)
機械的な罠がなさそうか確認。
マッピングの準備。


5267梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:30:41 ID:GR8+U9Da
他に入り口ないか探す
竜はその出入り口を出入りしてたのかの確認


5274Regulus ★2015/01/28(水) 00:37:31 ID:???





…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…



 >龍が去った方角
   龍は平野部のほうへ哨戒か食事かなにかのために飛び立ったのだろう。
   恐らくそのうちに戻ってくるはずだ。

 >遺跡の状況(ボロボロになったりしているか)
   老朽化はしているが、元が相当に堅固であったようだ。
   たとえキミたちが中で少々飛んだり跳ねたりしても、途端に崩れる、というようなことはないだろう。

 >竜はその出入り口を出入りしてたのかの確認
 >機械的な罠がなさそうか確認。
   龍が出入りしていた痕跡がある。
   それに対して罠が発動した様子はないため、恐らく龍が動き回っていたあたりまでは罠の心配はなさそうだ。

 >他に入り口ないか探す
   他にもいくつかの入り口らしき場所はある。
   どこかでも入ることはできそうだ。

 >マッピングの準備。
   本隊側のキミたちは問題なく、分遣隊が参照するための筆記具を用意した。



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…








5273梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:35:56 ID:GR8+U9Da
あっと、何時もの情報収集と思って書き込んだが、警戒したい事や準備か
竜の帰還の警戒や他にモンスターいないかの警戒と書けばよかった


5276Regulus ★2015/01/28(水) 00:38:16 ID:???
>>5273
おや勘違いでしたか。
ふむ……なら、他のモンスター警戒、ぎりぎりですが認めましょう。


5281Regulus ★2015/01/28(水) 00:40:06 ID:???


















         《というわけでダイス勝負。 【1D100:2】

          ↓5 「 !1d100 」+30をどうぞ。(+30は警戒宣言による補正)



          30以上離れていると問題発生。差が50以上だと極めてまずいことに。》

















.



5282Regulus ★2015/01/28(水) 00:40:23 ID:???
アッ


5286梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:41:14 ID:EMqwbe83
【1D100:61】+30


5288梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:41:16 ID:SSkzA777
ま た か www


5292Regulus ★2015/01/28(水) 00:41:23 ID:???
補足。
「差が」」というのはみなさんが下回ると皆さんがまずいことになり、
こちらが下回るとこちらがまずいことになります。



5297梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:41:54 ID:GR8+U9Da
89差w


5298Regulus ★2015/01/28(水) 00:42:22 ID:???















               《 幸運判定、結果


                    バルクびと側:91  ―  不明側:2 》



















5301梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:42:39 ID:8VXFGzZ3
おお、もうwww


5302梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:42:39 ID:PUOaex70
まずいことになったね(ニッコリ)
イエーイ!プロットさん息してるぅ?


5303梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:42:43 ID:gAdskDxx
なんだよなんだよ今日はやたら追い風吹いてんな


5306梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:42:53 ID:NjlMGV96
あはははははははw


5307梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:43:08 ID:PxxDC8cs
レックス神のうっかりがダイスにもwww


5308梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:43:23 ID:n/TZqYxO
俺たちのダイス運と主のダイス運が入れ替わったにちがいない


5311梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:43:30 ID:9RMz+J4q
これはもうプロットさんを手篭めにしろってことでいいのかな


5317Regulus ★2015/01/28(水) 00:44:35 ID:???





                            //:.:.〈
                              //:.:.:.’
                                //:.:.:.’
                            //:.:.:.’
                              //:.:.:.’
                          //:.:.:.’
                            //:.:.:.’
                        //:.:.:.’
                          //:.:.:.’
                      //:.:.:.’
                        //:.:.:.’
                    //:.:.:.’
                      //:.:.:.’
                        //:.:.:.’
                    //:.:.:.’
                 / 7 /
                   / ./ /
                     /_//
                 / /
                  //
                   ´




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

            キミたちは剣を抜き、警戒しながら遺跡へと進入する。 すると――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5320Regulus ★2015/01/28(水) 00:46:26 ID:???






       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |  ̄  /       \` ̄´ |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |    /        \_ _ _|  | | || | |  | ||
       | |  | | | `¨ ̄´  /               \ `¨ ̄´  .| |  | ||
       | |  | | |     /                \_     _| |  | ||
       | |  | | |    /                       \_  .| |  | ||
       | |  | | |   /                      \_` ̄ ̄¨´
       | |  | | | /                        \___
       ` ̄ ̄ /                                \ _____
          /                                 \ _
      _ _/                                   \_ _




                 __n_,00  く>00         
                 `て 「    nハ    ○ ○ ○ 
                  .r'丿  (八U八)          







…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      物陰を探っていたキミたちの一人の持っている剣が、何もない所で、突如、【何か】に突き刺さった。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5324Regulus ★2015/01/28(水) 00:47:16 ID:???








            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        慌てて飛び退くと、何もなかったはずの場所から真っ黒な血が飛び散り――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5325梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:47:31 ID:z70KvY79
なにそれこわい。


5327梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:47:44 ID:gAdskDxx
またよくわからないものを切ってしまった…


5329梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:47:51 ID:nSorvtFj
インビジブル系のが居たのかよ……怖いな。


5330梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:47:53 ID:NjlMGV96
あはははははははw


5336Regulus ★2015/01/28(水) 00:48:43 ID:???









                         「|
                         | l r n
                         | l |_| l
                         l ヽ└'
                         | lヽ \
                         | l  ヽノ
                         |_j
                        _「l「L. _
                       └‐┐i r‐┘
                            L| |
                           └‐'
                           n
                           U
                           0
                            O





                           ;
                             ξ

                      ,,:;;#圭#;;     
                         ;;;#圭#;;
                       :;;;#圭圭圭#;;   
                        ::;;;圭圭#;;:
                     ;#;;




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      何かがもがき、倒れる気配がした。 目の前で誇りが舞う。 が、流れる血のほか何も見えない。
 
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5347Regulus ★2015/01/28(水) 00:49:59 ID:???
















…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        …………何だかわからないが、これが極めて幸運な状況であることをキミたちは直感した。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…













                     《↓10~12 とりあえずどうする?》


.







5357梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:50:39 ID:z70KvY79
とりあえず周囲を警戒。
砂か何かを空中にばらまいて他にいないか確認。


5358梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:50:43 ID:PUOaex70
皮を剥ぎ取って透明マントにする!


5359梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:50:49 ID:PxxDC8cs
他にもいるかもしれないから要警戒しつつ先に進む


5373Regulus ★2015/01/28(水) 00:54:34 ID:???






…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    キミたちは周囲を警戒しつつ、いったん外に出て砂や砂利を回収してくる。 そして、それをばらまいてみる。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







             ___      _, --- r_,
            'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、
                    ̄`ヽ     / ̄`ヽ  ̄ ̄`丶_
                     /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、
                     `ー-- ._/二、ヽ:;:;;:     `ー^┴’
                              ̄ ;;:;・;;;






…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     砂にまみれて現れたのは、のっぺりとした、目も鼻も耳も存在しない、人型をした異形の怪物であった。

     ――――綺麗に喉を貫かれ、前のめりに倒れて死んだようだ。 喉の傷から黒い血が流れている。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




5383Regulus ★2015/01/28(水) 00:56:48 ID:???















…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     キミたちはそれを確認すると、二人が背中合わせの布陣をとって周囲の音と埃の動きに注意を払う。

     ついでにもう一人はしゃがみこんで、この不思議な透明の皮を剥げないか試してみた。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…















           《↓5 「 !1d100 」をどうぞ、ベアードの時と同じく有用度判定。高いほど有用。》







5388梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:57:14 ID:Qlium/t/
【1D100:99】


5391梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:57:24 ID:SSkzA777
ぶっwwwwwww


5393梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:57:30 ID:Qlium/t/
メ|д゚)<どや!


5397梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:57:37 ID:X/724RIH
……おい、今日どうなってるんだ


5398梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:57:37 ID:gAdskDxx
マジで今日風吹いてんなw


5401Regulus ★2015/01/28(水) 00:57:47 ID:???

えっ  えっ


5402梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:57:53 ID:Al+dscOP
プロットの 因果が 乱れる!


5405梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:58:01 ID:GR8+U9Da
やばいくらい風きてるなww


5408梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:58:13 ID:PxxDC8cs
レックス神もこれには困惑かwww


5414梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 00:59:41 ID:n0arFsj2
プロットさんの喉元にもぶっすりはいったなコレ


5416Regulus ★2015/01/28(水) 01:00:07 ID:???






…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    適当に喉から腹へ刃物を入れて開いてみると、内部は……

      異様にどす黒く、機能も配置もよくわからない骨や臓物があった。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


       |      ヽ               |  /      f
         |   レ    |  _.,,,,,_          _|_/      /  ヽ
         |   |     レ'´   ¨`‐-、  ,.-‐'´        ノ    ',
        |  l     i   ,i      `´        _,.-'´      |
       .|  /     |  `ヽ、            /   i i       |
      / /    ,._L     \   r' ̄ ̄ヾ─'|     l l      |
      /  /   /´   `ヽ     \ ヒ___ト  ゝ、_  | |     ノ
   /  /    /       ト、 ,._  _|__|_   r'´ ̄ | |     ヽ
ー‐'´   /    /       l/    ヽ{___{   .|    l l      |
      l   /    /   /     _  _|___|_   |    i i      |
.     ,ィ  ´!    /   ./    f´   {____}   ヽ_   l l      |
    / ヽ__,.-'´    /   /    |____|    /   | |    ノ
.    |     |    /   八     {____]_   |    | |    ヽ
`ー-、i     i    |  /  ',    / {____{   |    l l     |
    \   `ヽ   i      l   /   |___|_   |   l l      |
       ',      ̄ ヽ_,.-‐'  /   {___」   ヤ  | |      |
       ヽ     /´.     ,-'´    ヒ'|____l   r'  l l      |
ー-- 、    l ̄   |     r'      {____}  /   l l      l
     `-、       |     i       _,i____|_ ,'    〉〉    _ノ
       ヽ    |  ト 、   l       L____}.|    l l.    <
        `ー'´∧ | |  `ヽ、     {___]|    l l    .|
             ヽ| |     ヽ     _|___| .|    | |    l
                  | |、__    `‐-、 ヒ___}. ',   | |    /
                  | |   ス      ', _|___| __\ i i   /
              | |   ',      {___」 \\>  _ノ´
              / /    ∧     r'`ー--ァ ‐- ノ', ',´    ,.-'
            ,' ,'      ヽ、__ヒ{___}  と_ノ| |´ ̄ `´
            | |          _}___,」     / ./
            | |          {____{  /:/  r、   γ¨
            | |        ,r/____/ `./ ,/─-'´  `ー'´
               | |       L___ゾ  | |


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        軽く、透明の皮を剥げないか試してみると、生物とは信じられないほど容易に剥離できる。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5432Regulus ★2015/01/28(水) 01:02:55 ID:???





       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |  ̄  /       \` ̄´ |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |    /        \_ _ _|  | | || | |  | ||
       | |  | | | `¨ ̄´  /               \ `¨ ̄´  .| |  | ||
       | |  | | |     /                \_     _| |  | ||
       | |  | | |    /                       \_  .| |  | ||
       | |  | | |   /                      \_` ̄ ̄¨´
       | |  | | | /                        \___
       ` ̄ ̄ /                                \ _____
          /                                 \ _
      _ _/                                   \_ _

            l⌒l  
        l⌒l   |  |
       ', ',    |  |       
       ', \  |  |   , -、   ))
  r- 、     \  ー'  ヽ  /  /
   \ ` ー- _,ゝ     `フ  /_ __
      ー-、    _  /  〈 `ヽ   ヽヽ
   r―――'   / /      l   |
   丶-----く         /   /     /
         \     /   ∠ _ ィ/
   ((      ー一'  ̄ ̄  ̄











…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        キミは目の前にその皮をかざしつつ、その皮の後ろで片手を振ってみた。

        すると、キミの正面に立っている相棒たちの目からはこのように見える。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…









5436梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:03:38 ID:uaa4v38l
ステルス・ジツ!実際コワイ


5438梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:03:41 ID:n0arFsj2
チートアイテム出来たぞw


5439梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:03:42 ID:gAdskDxx
温泉地に行こうか(ゲス顔)


5440梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:03:50 ID:SSkzA777
これはひどい戦略物資だwww


5442梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:04:04 ID:nSorvtFj
よし、顔だけ出して夜な夜な街をうろつこう。
飛蛮頭の伝説の幕開けだ。


5443梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:04:06 ID:X/724RIH
やる夫が妨害のために配置した筈の怪物がどんどん俺らに利用されていってる件


5450梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:04:51 ID:X/724RIH
これ保管方法に気をつけないと、見失ったら探すの一苦労だなw


5452Regulus ★2015/01/28(水) 01:05:03 ID:???
よっし、ここまで盛り上がってここから更にインヴィジブル・モンスターと戦う判定とか無粋ですね!!



5460梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:05:51 ID:n0arFsj2
まあこういう存在がいるとわかった時点でどうせ複数くる想定で動いたけどなw


5462梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:06:00 ID:gAdskDxx
この素材いっぱいとか手に負えないからね仕方ないね


5465Regulus ★2015/01/28(水) 01:06:34 ID:???

















…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        キミたちはそこから慎重に、見えない怪物の存在を前提にして遺跡へと侵入していく。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…















                  《↓5 「 !2d10 」をどうぞ。 仕 留 め た 数 。 》



.


5470梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:07:01 ID:X/724RIH
【2D10:14(10+4)】


5484梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:07:44 ID:n/TZqYxO
14枚も透明マントが手に入ったwwwwww


5488梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:08:14 ID:PxxDC8cs
豊作である


5493梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:08:46 ID:E5LXp1iw
15枚もあったら小隊レベルだし技能もあわせて暗殺し放題だなw


5495梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:09:03 ID:PUOaex70
定期的に来て、乱獲していかないと(使命感)


5504Regulus ★2015/01/28(水) 01:10:20 ID:???





            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                              インヴィジブル・アサシン
    ――――居ると分かればこの程度の《 姿なき暗殺者 》ごとき、キミたちの敵ではなかった。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5517Regulus ★2015/01/28(水) 01:12:19 ID:???






        〆─ 、
       /.:.:.:.:.:.:.:丶
       |..;.;.;.:.:.:.:.:.:.|___
       ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ゝ、.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
         }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
         .ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    〆.:.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     これらの行動パターンは単純。

     透明化して物陰に潜み、通路を進もうとするものをいったんやり過ごす。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5531Regulus ★2015/01/28(水) 01:15:03 ID:???



     /≧ュ、,_ />, 、
    /'////////////,>, 、
   〈//〈|'////////////////>, 、
    \'/|/|///´|///////////////>, 、
       ',|/|_'/  ><////////////////,>, 、
       |/|     〃///<///////////////,\
       |/|     〈'/////////<////////////∧
      | |    ,/'/////////////<'//////////,
      | |    ル'///////////////\/////////
      | |   ル'/////////////////,|/////////
      ',i|    lハ'/////////////////,|/////////,
.         '|    ',l'////////////////,|/////////,
               '∨///////////////|'/////////,
               ',ト\'////////////|'/////////,
                 Ⅴ\'/////, イ'////////////,
                 //,>'/∧.///////////////,
                 /'///∧i///l////////////////,
                `ヽ'/,/'///////////////////∧
                /////////////////////////∧
              ///////////////////////////∧
                  //////////////////////////////,
                ///////////////////////////////,
               l///////////////////////////////
               l/////////////////////////////
               l///////////////////////////
            ル'////////////////////////


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    その後、背後に忍び寄り、透明化の魔法がかけられた遺物であろうナイフで背中を刺したり首を切ったりする。

    たったそれだけのルーチンしか持っていなかった。つまり――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






5551Regulus ★2015/01/28(水) 01:18:33 ID:???





…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     通路隅に注意して変に埃の溜まっていない場所などを丁寧に剣で刺しつつ、

     必ず三人のうち一人は後方を警戒して歩けば正直さほどの敵でもなかったのだ。


     ――――目鼻がないので知覚は恐らく魔法的なものか、震動感知あたりあろう。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…








        ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
          ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
          ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

           ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
             ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
             ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄






…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

   連携が得意で、集中力が切れそうになれば本隊と意識を交換できるキミたちにとって、カモ以外の何者でもない。

   とはいえ、初手であの【幸運な遭遇】がなければ、一人は喉笛を斬られて絶命か、重傷を負っていたかもしれない。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







5560Regulus ★2015/01/28(水) 01:20:38 ID:???
















…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

       《狂気と邪悪の精霊》さんよ、15枚の「透明な革」と15振りの「透明ナイフ」、ゴチになりまーす♪

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




















5562梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:20:59 ID:NjlMGV96
ひゃっはーーーーーw


5563梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:21:13 ID:z70KvY79
ナイフもゲットだぜ!やったぜ!


5565梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:21:28 ID:8VXFGzZ3
笑いがwwww止まらねぇwwwwwww


5567梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:21:31 ID:gAdskDxx
おっす!ゴチになります!


5559梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:20:37 ID:VKktNkTR
しかしこれモンスターがいるか警戒するでギリギリってことは最適解はなんだったんだ?


5569Regulus ★2015/01/28(水) 01:21:38 ID:???
>>5559
魔物警戒宣言するならちょっとボーナスしたるけど、普通に運勝負で不運なら一人死ね!
という殺意溢れるバランスでしたよ。


…………でしたよ。


5572梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:22:11 ID:9RMz+J4q
いやー美味しい遺跡ですな


5573梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:22:36 ID:V3HFRkyu
ボスドロあざーっすww


5577梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:23:21 ID:E5LXp1iw
幸運の女神のキスを感じるなw


5579梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:24:08 ID:0l1fh5xr
うめえええええーーー!!!


5581Regulus ★2015/01/28(水) 01:24:38 ID:???











             ___      _, --- r_,
            'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、
                    ̄`ヽ     / ̄`ヽ  ̄ ̄`丶_
                     /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、
                     `ー-- ._/二、ヽ:;:;;:     `ー^┴’
                              ̄ ;;:;・;;;








…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     まぁこいつらの体格はバルクびとに比べて小さいので、

     透明化装備で全身を覆う前提だと透明装備は半減して5~7着程度になりそうだが、それでも便利だ。

     透明ナイフが15本というのも、実に暗器として素晴らしい。 ……問題は持ち帰れるか、だが。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





5595Regulus ★2015/01/28(水) 01:26:53 ID:???





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :: : : : : : :::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/.:: : : : : : : : : : : : : ./|| ̄ ̄ ̄ ̄:::|l: : : : : : : :
: : : :: : : : : :::l|_____||::|: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :./  ||____;;;||: : : : : : : :
. : . : . : . : . : ∨,-‐──: 、::ヘ|. : . . : . : . : . : . : ./: . . : : . : . : : . :.:| /, -‐──: 、::/. : . : . : . : .
______.`|     . :.:.:|‐'_______/________└─|     . :.:.:|´_____
      i    |    . : :.:.:.|            |                  |    . : :.:.:.|   |
      |    |    .: : .:.|            |                  |   . .. :.: .:|   |
___l___. |    .: : .:.| ______l___________ |   . .. :.: .:| _l_____
::::::::::l二二|l:::::: |    . : :.:.:.|:::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l|二二l::::::::::::::::::::::::|    . : :.:.:.|:::::::::::::::::::::l:|二
::::::::: Τ`Τ::::::::|    .: : .:.|:::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ:::::::::::::::::::::: |   . .. :.: .:|:::::::::::::::::::::Τ .:
┬─::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─‐|    . : :.:.:.| ┬─┬─| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴─:;| .::|_.─.:|    .: : .:.| ┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─‐|   . .. :.: .:| ┴─┴─| .:
    l二二リ   |    . : :.:.:.|  l二二リ         l:|二二l        |    . : :.:.:.|      l:|二
ニニlニニlニニ|    .: : .:.|ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニ|   . .. :.: .:| ニlニニlニニニ
_:l__,xwWw|    . : :.:.:.| __,vWWWxwWvvWWWxvwww___w:|    . : :.:.:.|WWwx,w___
;;`'" ;, `' " '.、.|    .: : .:.|; . 、; ^' `';`'" ;, `' "  、.;; . 、; ^' `' "、.|   . .. :.: .:| ;, `' "  、.; ´
VwV/w.'".;`':"..|    . : :.:.:.|VvVW/vw " ; , `' "  、.;;` . 、; ^' ` ''vVV/|    . : :.:.:.| ^' `''wV/w
 ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ . |    .: : .:.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . .. :.: .:|  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
  / ゛'' ‐- .._/|     . :.:.:| 7l         ./ ~゛'' ‐- . .,_     ┌─|     . :.:.:|、 ''"~\
/        / ゙''ー---‐''´/ |        /           ~゛'' ‐-|  \'ー---‐''´ \    \
        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/-───<                    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ :|l _,,... -‐' ̄
        ||_____||/          `>‐- . .,_ .            \||_____;||
_,,,... -‐'''"~        \  _,,,... -‐'''"~          ~゛'' ‐-  . .,_ /        ~゛'' ‐- . .,_
               /                         \


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      そうして《姿なき暗殺者》たちを仕留めつつ、奥へ奥へ、

                 龍が突撃してこぬよう細めの道を選んで探索を進めていくと――――

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…









5608Regulus ★2015/01/28(水) 01:29:59 ID:???




    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||  / / ̄ ̄ ̄ヽ   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  |  ̄ ̄| ̄|   ̄| ̄|| | ||
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
 ̄ ̄||||| ||| ̄ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
    ||||| |||        \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄l\\
    ||||| |||         \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








             ゙i;、    .∨///i:、 .     :,、    ';.':、
             Ⅴ;,    ∨;'///i:、{゙ヽ∧';iヽ,.  Ⅷ.':, . i:,
.              Ⅴ゙i;、№从∨/////i:、_ . }//;ヽ, }//:゙;. };゙;
.                ゙:;//゙i; ,_ . }Ⅳ//////三;/////゙///:iノ/.}
                ∨///;゙";/;> ''" ̄ ̄`ヾ;////_/// /i
.                   ,ゞ∨////.         ヽ;:'゙. `:;/.ノ
               <,.  ':;l!'゙.:, ;   ,ヘ从 ./´i/∨ヽ从,、 ゙_、
              厶       }/,', / .  ゙′      ∨ゝ
               <゙.  ,_.;  .,' .゙        、    i,ゝ
.          ;、.   l:、.ヾ,. .,' 厶从ヾ.ー=ェ..,,__    .\ノ. }          …………おお。
.          i ':、. l. ゙从. i {6ii  ヾ  夊!_}._゙>.-,_ヽ.;'i_}/
          i   ':,i. 厶. ;.\`:i  `',         ':, .',.{
.      ;、   l.   ':, .レ/  `:;. . ',         ':,.'゙,
.      i. ':、   l    ':, /.i:、   ',   i         ヽ. -,゙ '゛
.      {  ':、 .l.     ':、.i ' ,.  ',:、.            ,:'
...   ;、 .i    ゙':l   ;、. ゙i.   ' , ',..\  ''¨¨´ ̄`,:'
    ',.゙':、i    |    i. ':、 i     ' ,.'.|i:、\____,. '
     ',.  ',    ' .   i.  ヾ, .     ':|  ':、;'//;'/i.  ,:'
    , '" ̄ ̄゛゙¨ ' =‐.= .,_ ゙'       ':、i;/ i ,:' .i
.   , '             .゙ '.‐=,_      '  l'  i
  , '  ___            .   ゙' 、 |i:、}ヽ,   i____
..,:゙:.'.゙ ̄ ̄ ̄¨''‐、               \    ', . ' /






5609梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:30:24 ID:Qlium/t/
メ|д゚)<やっほ!


5623Regulus ★2015/01/28(水) 01:33:48 ID:???






         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        .|    この難路天険を乗り越え……よくぞいらした、神々よ。   .|
         \__________________________/



             ゙i;、    .∨///i:、 .     :,、    ';.':、
             Ⅴ;,    ∨;'///i:、{゙ヽ∧';iヽ,.  Ⅷ.':, . i:,
.              Ⅴ゙i;、№从∨/////i:、_ . }//;ヽ, }//:゙;. };゙;
.                ゙:;//゙i; ,_ . }Ⅳ//////三;/////゙///:iノ/.}
                ∨///;゙";/;> ''" ̄ ̄`ヾ;////_/// /i
.                   ,ゞ∨////.         ヽ;:'゙. `:;/.ノ
               <,.  ':;l!'゙.:, ;   ,ヘ从 ./´i/∨ヽ从,、 ゙_、
              厶       }/,', / .  ゙′      ∨ゝ
               <゙.  ,_.;  .,' .゙        、    i,ゝ
.          ;、.   l:、.ヾ,. .,' 厶从ヾ.ー=ェ..,,__    .\ノ. }
.          i ':、. l. ゙从. i {6ii  ヾ    ィ=ミx.-,_ヽ.;x=:/    
          i   ':,i. 厶. ;.\`:i  `',       ゙゛  ':, .',.{
.      ;、   l.   ':, .レ/  `:;. . ',         ':,.'゙,
.      i. ':、   l    ':, /.i:、   ',   i         ヽ. -,゙ '゛
.      {  ':、 .l.     ':、.i ' ,.  ',:、.    i;、____,:'
...   ;、 .i    ゙':l   ;、. ゙i.   ' , ',..\  マVVVVV
    ',.゙':、i    |    i. ':、 i     ' ,.'.|i:、ヽ、....二二7゙
     ',.  ',    ' .   i.  ヾ, .     ':|  ':、;'//;'/i.  ,:'
    , '" ̄ ̄゛゙¨ ' =‐.= .,_ ゙'       ':、i;/ i ,:' .i
.   , '             .゙ '.‐=,_      '  l'  i
  , '  ___            .   ゙' 、 |i:、}ヽ,   i____
..,:゙:.'.゙ ̄ ̄ ̄¨''‐、               \    ', . ' /





…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      神殿のような遺構の最奥。 光降り注ぐ玉座の間にて……半人半龍の巨漢が、莞爾と笑った。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
───────────
────────
────
───




5624Regulus ★2015/01/28(水) 01:34:48 ID:???
というわけで本日ここまで。

お付き合いありがとうございました。


5625梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:35:03 ID:PxxDC8cs

いい笑顔だ


5626梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:35:14 ID:gZoMFXSW
いえいえー
道中でいい土産も手に入ったので


5628梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:35:16 ID:Qlium/t/
おつでしたー


5632梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:35:51 ID:3g9RXNjK
運が良かったな。向こう側の駒が初見殺し出来ない初見殺しだったからな


5640Regulus ★2015/01/28(水) 01:37:20 ID:???
わりと「初手、運が悪かったら殺す」「次手、対応間違えたら殺す」くらいのつもりだったんですが、
まさかの90差なのでもういいやと確定進行にしました。

そして戦利品判定まさかの99……まさかのレアドロップ、透明化装備…… orz


5643梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:38:20 ID:Cjv10RNV
こういう時の運はいいなw
なお成長


5647梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:39:21 ID:EMqwbe83
正確に言うと89差だがな


5648Regulus ★2015/01/28(水) 01:39:41 ID:???

プロットさんノックダウン。





                        (⌒)      (⌒)     __
                      (⌒  )             _,≧  `ヽrー < ___
                               _  ; . -、ノ\< ,.. -―   }     i/////≧.、
                             ; }:.:ヽ / ..:.:::.: /         i!.     |////////\
                             ノー ij´   .:::.:.∠ -――    |     |//////////
                  (_ )    ; {          .:.:::.:.:: < _    /    ,///////////
                          八    j     .:.:.:::::: <  7 /    ////////////
                          ;   \  し   .:.:::.:.イ  /  {    /////////////
                              /   } 、       ./    |  /ゝ---'<///////////
                      __  /    / .\  /    /}/////////-=彡////////
                 _ .,,.≦////ミ{   /     .ー/    / { { i////////////////////
               /////////////,|  /{    ../   //\. | |////〃/////////////
               }/////////> --.j/ゝー― /   / } i   ヾ .イ////{//////////////
              /{//////,/     ゝ} __ {   /イ .j/}从/ {////,|//////////////
             ////////      /      |_ .イ =- >ー -、 V///,i!/////////////
      _,,. -――-<////彡      †        /ニニ///////`ヽ//八////////i/////
   ,.イ> ´ ̄ ̄ ̄ ー― ´              /ニニ//////////∧///ヽ//////i!////
 ./ ´                             /ニニ/////////////乂///}//////|////
..//                              /ニニ////////////////\/|//////,!////
〃                             /ニニニ//////////////////,}/|//////,|////
{{                             /ニニニニ/(/////////////////ノ/!//////,}////
|ニヽ       /                /ニニニ/////////////////////|/////ノ⌒ヽ
.Vニ\    ,                    /ニニ/////{{///////////> ´}///|ノ´ ̄
 ヽニニ≧=-、/                   /ニニ///////ゞミ/////ノ ̄    乂/
   ≧= 、ニiハ                   /ニニ/////////,/ ̄ ̄
      {・ `{ニ≧、             /ニニ/'////////
     ゝ、从ニニニ≧- ,,..      /ニニ/.///////
      }ニゝニニニニニニニニニニニイ'///////
      |ニニ\ニニニニニニニニ彡イ///////


5649梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:40:27 ID:PxxDC8cs
プロットダイーン!


5652梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:40:39 ID:9RMz+J4q
ほらほらどうした、まだまだこれからじゃねぇか(ゲス顔)


5653梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:40:56 ID:VKktNkTR
休んでる暇はないぞプロットマン!再構築だ!!


5656梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:41:53 ID:ESym+fks
プロット、先にシャワー浴びてこいよ


5669梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:48:59 ID:3g9RXNjK
見える・・・。やる夫が頭掻き毟ってる絵面が・・・


5674Regulus ★2015/01/28(水) 01:50:04 ID:???




--------------------------------------------------------------------------------------------------------




         , ィ- ァ´ `ヽ: : : : ≧z、
       // /    \: : : : ヽ : \ 
       ,イ/ /  /  / \: : : :ヽ: : ヘ
      // l /l   /  / 、  \: : :ヽ: : ヘ       >>5659
    //  ∧ハ /   ∨ ハ\ ヽ l\lヽ: ヘ
    ///, ハヽ l i   l  へ \  ヽ l l  l/ヘ      難路を乗り越える力があリ、
   /∧ l  トヽ\、   l\l  `ヽ メヽ \l /l\l
   //l i\ト |代z_、 `ヽ  ィ=tイ7/ l i i '/   〉     運も太くてめでたいことだナ。
  /∧ ヽハヘ \ヽニ '    `ー ' / ィ /i l ,イ´
  ヽ<ヽl l ヽヘ\       ィ /l / /∧l
   \\ヽ ト、 \ ヽニニニヌ/彡へ/ / //l
     \ヽN\i‐;‐;=; ..  ィ ////lー`へ//       アノヤロウの心境を思うと笑いが止まらないゼ。
      ソl\i`i\i_i_i,,>-<i_i/i il : : : : >、
     /:´: :l  i:、i_i_i\i_i_i_i_i,/i_i_i,l: :/   ヽ
   イ: : i : :l  l/l/ ̄` ヽ/´ ヽ//l:/   zィ へ`ヽ    _
  /: : : : : 、l  l/l         ヘ l   /: : : /: : 、_ヽ-< ハ
 /: : : : : : : iヽ/ i           メ∨  /: :/: : : : /  Y ̄ ̄
/: : : : : : : :∧/ l/ヽ      ,ィ///\/: /: : : : :,イ   l


  

--------------------------------------------------------------------------------------------------------







5678Regulus ★2015/01/28(水) 01:51:45 ID:???
まぁ透明革かぶっても視線まで覆っちゃうとこっちも目視できなくなるので、
目元の問題はどうしてもありますね。革の持ち主と知覚方法が違う。

隙間から伺いつつ動くしかないので完全透明化はできない、と。


5682梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 01:53:04 ID:nSorvtFj
>>5678
それ、場合によっては完全に姿隠した人とは別のバルクびとが遠くから観察すれば解決しませんでしょうか……?


5691Regulus ★2015/01/28(水) 01:56:27 ID:???
>>5682
位置関係は解決するでしょうけれど、
人が歩くときに必要な平衡感覚じたいが、視覚とけっこう密接に関わってまして。

スイカ割りの経験とかあれば分かるかもしれませんが、
目隠ししてまっすぐ歩くのって意外と難しかったりします。

酔った時に「目をつぶって片足立ちできる?」とかが基準になるのもこれ由来。


5776Regulus ★2015/01/28(水) 18:24:40 ID:???
まぁ透明ナイフはとりあえず、普段は柄に端布でも結んでおけば大丈夫のはず。

ますますもって凶悪な武装集団になってきましたね。


5777梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 18:25:11 ID:PxxDC8cs
恐ろしいアサシン集団ですね


5778梱包済みのやる夫2015/01/28(水) 18:28:03 ID:wpa6lpf+
教団つくらなきゃ()


関連記事

 

根性で暗視が習得できるなら透視くらい使えるでしょ?神様の根性だよ?w

 

暗殺教団爆誕!

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5338-06f3ca16

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /