FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その59

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その59




9041◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 20:43:18 ID:Z8qeKQxI0





                           ____
                      /. . . . . . . . . \__
                      /. . ./ . . . . . . . . . . . \
                     / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__
                     ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }
                      |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /
                    / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {
                   . . . /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿     いやぁ、昨日は早々に終わってすみませんでした~。
                     / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \
                 l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉
                  |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|
                    | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐
                       〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ
                    //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)
                //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_
                  //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿
                ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉
               」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧
            |  ̄]丿 ,   |ニ{     .      {ニ|ニニニニニ゚。
.              V7⌒ヽ /   ニ\  . : : : . .    \|ニニニニニニ
              〈/   〈    」ニニニ゚。             ニニニニニニ。
                 .     厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。
               .   ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ
                  ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|
                 ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|
                   {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、皆さんこんばんはー。
┃ もう少ししたら本日の投下を開始したいと思います。
┃ 時間までもう暫くお待ちくださいです。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9042名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 20:45:14 ID:nsraSJ1A0
了解です……

啓示さんのフォローでどうにかなればいいんだが


9043名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 20:50:13 ID:VFRdCH520
了解ですー

…あ、そういえば、念の為に確信したいことが…
もし蛮が“死者をも蘇生させる薬”のデータ持っているようなら、
その詳細聞けば幽々子の宝具の候補に加えることって可能でしょうか?
それともやはり、瞑想して候補に加える以外の方法はないでしょうか?


9044名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:04:08 ID:JEDGhc4Q0
アイサー
ソンナモン取得しても碌なことにならん気がするが…


9045◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:04:49 ID:Z8qeKQxI0
>>9043 蛮はデータを持ってません。瞑想すればゲットできますが……。
     食屍鬼やショゴスと同じく、仏教徒のセイヴァーさん的にはかなり微妙な顔をされるかもしれません。







         ,.  ---
          '       `ー 、
      /               Yーーー┐
.    ,             、    ト _ノ:|
   /〃 / / .  |    |  | /〉::::::::::::;|
   ノイ|/ /| | |  | | ヽ|  |彡'ハ\ /::〉
    | ハ|、| | l. ト、 ト、 \|  |/  V::::/
    リ ハf^K. N ,>f==ァ  i:┐  K
    i. 川. |lj|      |:Uリ|  リ} i |::::\
    l | ハ ̄、      ̄´.|| K;:ュハん~'′     後、全体の魔力消費は一日の最後にまとめて行いますね?
    | !./ rへ. マ:::フ  ,|| /'´: : :∨
    lハ从〉   \ __, ィ.  j//: : : : : : \
      」¬-'ミ||: : }>' j/. : : : : : : : :.ヘ
rヘー 、〈.    /./: : /'´. : : : :.厂 ̄ ̄ ̄{
   ヽ }  >;==}.|: :./: : : : : :.:/     r‐ t‐ 、
     |_ 〈__,.../ ノ:./: : : : : :.:/  厂 |    ', ヽ
  ,. ベ´ \ f‐:|. | /:/二ユ./ r‐ | /:} f¨},フ :r┤
,.イ:     ーヘ`1 ヽ/ ' , --、〉 _j  `| └'’ トイ j
:!       い. .|  ,.二.7f .卩イ '     |、ど
:!      ,ハ└-|  二ブ⌒´/     ハ:ト┘
         ハ. ,」__r‐'’  /        /⌒
   \     }/  ヽ  く         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ まぁ、本人も必要があれば割とホイホイ蘇るつもりなので、
┃ セットしてくれないという事は無いですが。

┃ それでは本日の投下を開始します。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9046◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:05:30 ID:Z8qeKQxI0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












.


9047名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:06:48 ID:nsraSJ1A0
あー 幽々子的には蘇生させたりはあんまり好かんのか


9048名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:07:32 ID:VFRdCH520
回答有難うございます
あー…そうか、仏教だとアカンのか…
やってくれるとはいえ、気軽に取得はせん方がいいな


9049◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:07:48 ID:Z8qeKQxI0





::::::::::|                        : : : |
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    ' .
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       ゙  .
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=- ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   いや、ありがとうだお、ルイズ。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /    やる夫だとセイヴァーの事其処まで気が回らなかったし、
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<       言って貰って助かったおね。
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







.


9050名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:09:08 ID:JEDGhc4Q0
まあ何はともあれ最優先すべきはルール―ブレイカーだ!


9051◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:10:26 ID:Z8qeKQxI0




                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、      それで実は明日、琥珀さんと二人で出かける約束があるんだお。
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
 . //`''‐-、  /    ._,,..-''"´  ‐-..,,__   }  ,..-‐‐  ∨





             ,、   ,. -‐…・・・…‐-ミ
             ゝ`: ´: : : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
             〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 :\
            /: : :, : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : ハ: : :.
            ノル': :{: :: :!: !: : : : : : : : :} 从',: : : :i: : : :.
              ´{: : : :!: :孑廾ト : : : 孑廾ト、ハ: : : }: : : :!
.             八 : 从: l〃ミx、ヽ: : :ノz≠ミxノ,ハ: : |: : : :|
            ヽ: : ヽ! f、,.  )イ f.、,ィ 从}: : : |: : : :|     琥珀と?
             }:八ゞ弋:!     匕リ  |: : : i : : : {
                八: !ハ.    ′     ,′: ∧:: :八
               /: : : | 人            ノ: :: :,': :ヽ : : \
.           /: :: : : ::|: : : : ト  `   .イ: : : : i : : : ', : : : :ヽ
         〃: :: : : : : :|/: : : :V `こ __/|: :: : : !: : : : \: : : : \
          /: :: : : :r一У : : : : }  /Yヽ  {: :: : ::{`ヽ、: :: :`: : : : : :.
.         {: : : : ////: : : : : : i.、/    ', .{ : : : 八/刈、: : :} : : : : }
        ヽ: ://///, : : : : : : ノ∧,.‐== 、∧ : : : : ∨/∧: : : : : :/
.          } ////// : : : : : ∧/∧zΑz/ ∧ : : : : ヽ/ ∧: : : :/
.        ノ////// : : : : : 〃///∧レt///,∧: : : : : ∨ ∧: : {
.       /://///,{ : : : : : 八//////}{///// }: : : : : 冫/,|: :: :ヽ






.


9052名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:11:14 ID:nsraSJ1A0
……これだけだとまだ反応はたいしたことないが


9053◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:14:34 ID:Z8qeKQxI0




              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |     普通に考えたら戦争が終わるまで延期するべきで、
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        聖杯戦争中だってことはわかってるけどそれでもやる夫は琥珀さんとの約束は守りたいんだお。
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i       琥珀さんも楽しみにしているし、どちらの陣営もほとんどの人がかなり消耗しているから
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !       明日は赤の陣営に体制を整えると提案してその隙に出かけようと思ってたんだお。
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!       ……その際に、他の人と一緒に行くわけにもいかないから
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/       アリバイ含めてルイズに協力してもらいたいと頼もうと思ってたんだお……(震え声)
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|




                -‐…・・・…‐-ミ
            〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
          . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
        /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
         /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
       {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !
       !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}
        ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'    あー、分かった。
.      / : : : : : : i!: : : : : ! U          ノル'
   , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n   r―ァ    .八!       分かったから少し落ち着きなさい。
  / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿     ̄    イ: : |
/ : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{
: :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
{ : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
ハ : : : く,///////////∧ : :┌―‐‐┐///∧:: : : : : : :.
: }: : : : i ////////////}: :/     .|/////ハ : : : : : : :.
丿: : : :/ ///////////: :く'     λ////ノ : : : : : : : :.
: : : : : {///////////: : : :/     `ヽ,////: : : : : : : : :ノ





.


9054◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:18:36 ID:Z8qeKQxI0





   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |       何をそんなに必死になってるのか分からないけど、
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.       とりあえず明日、琥珀と出かけたいって気持ちだけは伝わってきたから。
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _   u  /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/






         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',
     | ―          i     いや、本当にすみません。
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ







.


9055名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:19:27 ID:nsraSJ1A0
以外と反対されない……のか?


9056名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:19:49 ID:xeodcpjY0
アレ、聖杯大戦中にぶち殺すぞヒューマンくらいは覚悟していたけど対応柔らかい…?


9057名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:22:57 ID:UGwdnu7Q0
意外と怒らないのな、ルイズ


9058◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:22:59 ID:Z8qeKQxI0




         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',    ―――で、やっぱり呆れてる?
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l    戦争中に何やってんだーって。
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l




             ,. -ー ' ´       `ヽ
          , -ー ′              ヽ
        /.:.:.:.:  /   l   ヽ   \  `ヽ ´ \
       /.:./.:. .: /    ヽ.:.  \  ヽ,   \  ヽ
       /.:/.:.:...:.:.:. l .:   \ \.:.:  ヽ ..:l    ',   、
      l.:ィ'.:.:.:.:.:.!.:.:.| ト;.:.  _ヽ,ィ|'ヾ, ̄「、.:|     !   l
      | |.:.:.:.:l.:.|.:.:∧| メ;.:.  |}/  ヽ/ ヽ!:     |   !
       l.:.:.:.:|.:.ト十ヾ  ヽ.: /  ィ仡卞ゞ !:    |   |    ははは、そんなことないわよー(棒)
       ヾ\!ヾ、ケ仡卞 レ'    r':::::}  l:      !    l
         ∨.:.:ヽ r'::}      '一'  |     |   |
          ∨.:.:.} "´ ノ           /     !、  !
          l.:.:.:.l               /     /.:.:ヽ  l
           〉.:.:.:ヽ    ,. -、    /     /.:.:.:.:.:\ ヽ
          ∧.:.:.: .`ヽ、 ゝ-一  /     /:::l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \
         /.:.:.|.:.:.:.   !>、 -ー 7゙     /:::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.   \
        /.:.::::::::|.:.:.:.   ヽ::::|  /     /:::::::::::ヽ、.:.:.:.:.:.:.:  ヽ
.     /.:.:.:::::::::::/.:.:.:.    Y´ /.:.:.    /77 一-- 、.:.:.:..\:.:.  \
     /.:.:.:.::::::::::/.:.    /`  {.:.:.     {//      `ヽ.:.:.:..:\.:..  \
    ヽ.:.:.:.::::/.:.    /     l.:.:.     ヽ         \.:.:.:.:ヽ    ヽ
     \/.:.:    /_   _  \.:.:.    \         ヽ.:.:.:.:l.:   〉
     /.:.:    /-ー ミニ゙--`Y ´ \.:.:.    \        \.:l:   /








.


9059名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:23:44 ID:JEDGhc4Q0
呆れられてますわぁ…


9060名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:24:03 ID:nsraSJ1A0
アカン!


9061名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:24:42 ID:UGwdnu7Q0
棒読みだった!w


9062◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:27:52 ID:Z8qeKQxI0





              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|






                       _ --- _
                  ,,x‐'''"´: : : : : : : : : :`ヽ
                ./: : : : : : : : : : : \: : : ヽ: :\
               ./: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: :.ヽ
              /: : : : : |: : : : : :ヘ: : :\: : ヘ: : : :゙、: :.ハ
             ./: : : : : :|: : : : : : : ヘ、: _;、ヽ-ヘ: : : :゙、: :ハ
            /: : : :/: : : ヽ: : : : : : :x|'"ゝ_ヽ\ヘ: : : ヘ: : |
           ./:.:|:.:. :|: : |:l: : ゙、: : : : : : | _,,=-‐テ, ハ: : : l: : |
           |: : |:.:. :|_,-|ナてリゝ:_: :,、: |ィイ、:.∧| i! /|: : : |:.:.|     まぁ、冗談はさておき―――。
           |:|:.:|:.:. :|:.:. | _,‐==-、`` `'   ∨_ノ,, /: |: : : |: :|
           . ゙l: :|、: :|: : :|'《 ベ;:.∧     ´ ̄/: : |: : : |: :|     この聖杯大戦中に何の理由も無く、
            ゝ、|ヽ|ヽ、:|、゙. ∨ノ 、     ./: : : .: : : |: :|
               \:ゝ、ヽ `"   __    /: : : : : : :/: :|      アンタがそんな行動を取るとは思っていないから安心なさい。
                 ゙l:.:.:``ヽ    r、  {: : : : : : :/: : ヘ
                 .|: : :|: : :l::> .| |_ <ヘ: : : : :/l: : : : :ヽ
                /: |: :|: : :| : :;;- | |  _xヘ: : : : :|、_: : : : :\
                  /: :ノ: :|: : :| ̄.. .| | /ヽ ,ヽ: : : ト、``¨ヽ: : : `ヽ
                /: /: : :.|: : :|.   | |y  ∨ \: : : ヽ  ヽ、: : : ヽ
            ./: :/: : :./ : : |.   | | ヽ     〕: : : :ヽ   `i: : : バ、
           ./: : :/: : :./: : : /   /`ヽ |   ./: : : : : :.〉   ヘ: : : :l:ハ
         /: : : :./: :./: : : : /   / , ´`ヽ|  ./: : : : : : /    ヽ: : |: ヘ
        /: : :/: : :l: :./: : : : イ:゚x‐‐/. .'二ヾ| /: : : : : : /、      \: : : :l
         /: : :/: : : :.\: : ; /: / r''´|  r、, 〉| /: : : : : : /  /\     ヘ: : :|
       l: : :/l: : : : /‐-゚ヽ:/  |  ゝ.ノ| ||O|/: : : : : :./:| /:.:.:.:ヽ     ヽノ
      x''"´ ̄`ヽ;/ r‐''/    ゝ__ノ〉|_|| |: : : : : : : : :ゝ、:.:.:.__〈,, -‐-   ゙、





.


9063名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:29:57 ID:xeodcpjY0
ああ、そうか
もうその程度には信頼してくれてるのか…


9064名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:30:43 ID:nsraSJ1A0
信用が痛いぜ……


9065◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:32:49 ID:Z8qeKQxI0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |         とはいえ―――。 どんな理由があったとしても、
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.         キャスターのままだったら絶対に反対していたんだけど……。
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.      セイヴァーが傍にいれば大丈夫でしょうし、反対はしないわよ。
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                          ,. -‐===- 、
                      ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                     〃: : : : : 〆 : : : : : : : `ヽ: : : : :\
                    /: : : : , :: : : : / レ : : : : ヽ: ',: : : : ハ
                    jハ ,': :从 l: l: : {: : : : :ヽ: ',:: : : : : :ヽ:∧
                     ノル'゙: : '⌒ヽj: : : }-‐廾ト、ノ:: : : : ',: :i
                      乂:{从ヽjノル': ノ jハハ .i: : : : : : : :!      ―――向うにも、謎のキャスターの情報は流れているはずでしょうから、
.                         ハ =≠ ノ'´ヾ≠=' .}:: :: : , l :ハ
                          /:: :|   ′     ,': : : /゙::|: :: :\    迂闊に手出しはしてこないでしょうしね。
                      /: : 人  i ̄ ̄i    /: : :λ:八: : : : :ヽ
                     ノ:: : : : : ト  `¨ ´  .イ : : : ハ: : : :ヽ: : : ノ
                       ′:: : : : :丿: :>   < /:: : : ::i:: : : : : : :∨
     ,. -‐-γ 丶       八: : : : : ∠爪//厂`y一'゙ : : : : {孑、:: :: ::人         ,.- r‐‐- 、
     `7  }  丿、       入:: : : ::∨_///| ☆//{: : : : : \≧= 、: : :\       ィ    { , 孑
.      /,//  /_/丶     〃 ∧ : : : ∨///!,/////ヽ: : : : : ∨///}:: :: ::\   / 弋ソ _ヽヽ
      `¨´ ̄}   ,ノ\    ヽ∨丿: : : : }////////////\: : : : ヽ//仆 : : : : ヽ/ ,`ト = }  `¨´
.           八`¨¨ ,  ハ,-=≦爪/: : : : : ///////////////,} : : : : :\∧`: : : : ハ  ,  ,′
          \  l   ゝ/////: : : : : ∧//∧/////////,丿 : : : : : : }/}≧_/    ` /
             `\   丿\// : : : : : :i//∨||ヽ_//////// : : : : : : : //∧/  `ヽ  /
             ∨    }i: : : : : : :ノ/∨〃 ∨_/////} : : : : : : :丿//∧、    /
             ∧__,.-一': : : : : /,// ,j|   \/////ヽ: : : : : :`ヽ,//∧: \ ノ






.


9066名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:34:06 ID:JEDGhc4Q0
・ガンガン弱体化
・蘇生能力持ってた
・蘇生した途端マスター一人に苦戦してたやつが
・自分たちの陣営最強を蹂躙した
…そうすぐに手を出すわけないな、うん


9067名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:36:13 ID:nsraSJ1A0
情報話したのが功を奏したか…… だが最大の難関がまだ待っている!


9068◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:37:35 ID:Z8qeKQxI0





                -‐…・・・…‐-ミ
            〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
          . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
        /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
         /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
       {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !
       !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}
        ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'      それで……? 何かあるんでしょう?
.      / : : : : : : i!: : : : : !             ノル'
   , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n    -‐    八!         明日、琥珀と出かけなければいけない何かが……。
  / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿          イ: : |
/ : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{
: :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
{ : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
ハ : : : く,///////////∧ : :┌―‐‐┐///∧:: : : : : : :.
: }: : : : i ////////////}: :/     .|/////ハ : : : : : : :.
丿: : : :/ ///////////: :く'     λ////ノ : : : : : : : :.
: : : : : {///////////: : : :/     `ヽ,////: : : : : : : : :ノ






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |      …………。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





.


9069名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:39:06 ID:JEDGhc4Q0
家 族 サ ー ビ ス
…トレーズの件もあるんだけど
それ抜いてもねぇ


9070名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:39:36 ID:UGwdnu7Q0
色々と察してくれてありがてぇ……!


9071名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:39:50 ID:nsraSJ1A0
さて啓示さんがどこまでフォローしてくれるか……


9072名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:41:18 ID:nsraSJ1A0
啓示さんマジでお願いします……!


9073◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:41:43 ID:Z8qeKQxI0





                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |  前回、話しきれなかった叔父さんから聞いた情報についてなんだけど……。     |
                     乂__________________________________ノ






                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、       曰く――――――、
                      /                     \
                   /     /                      ヽ    「琥珀さんはこの戦争には関係ない。
                 /     /..、   ヾ  〃                i
                   /    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i    ただし利用はする。それが嫌なら、彼女の心を掴んで離すな」
                   i    ゙´ { ゞ'"    ツ   /               i
               /`     ゝ    ´    /            /   ――だそうだお。
                    /i       ヽ       /               /
                   i i         }       三         ,../
                   i \____ノ       "____   イへ__
                \             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ






.


9074◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:44:25 ID:Z8qeKQxI0





                         _  ----   __
                    x≦          `-- 、
                    ,. - '                \
               /                         ヘ
              /        7´       ',  ,  ',   ヘ    ヘ
               7         i   ,   ',  i,  :'   ',   ', , .∧          ……関係ないのに、利用する……?
               i /      { /   、 ', }i   !  |    | i  .∧
               }'|       | ', {    }| .} ,':} /} リ      l    丶        聖杯戦争の主催者が、また随分と意味深な事を……。
              }       |i 丶 | 7 }//,/x===ミ}_i    i ヽ、   `丶
             ノ,、    |.Ⅵ ハ 7 / 〃Ⅵz斗〃   ,'i、  `丶    >
.            ´  Ⅵ',  ', {弌マ芯     ゞ= ' イ   ,'..}∧--、  `丶     >、
                  ヽヘ  ,:ヘ ` V:ソ        , '   __r=ミ _::::::::ハ__j }      ヽ
       ,. < ミx-=≦≧ \_,ハ     '    / _, へ     \:::::::::::::::`Y       i
.     >'´    ` ¬冖  ̄ >----ミト:... ー .ニ´-≦:::::::::ヘ      ∨::::::::::::::i     ノ
.   {::....................     /   /  `丶二::_:::::::::`゙'<::::::',     ∨::::::::::::|   /
.     \:::::::::::::::........::::/´  ∠、       ` 、 ` <:::::::`゙':!|     ∨::::::::::i   (
.      廴 -===ミ:::::ヽ-=≦  :ヽ  . i i ',    ` <リ      }::::::::::∧  ヽ
    /::::::> ' ´              \ ',| !', j   _,. -=/       /::::::::::::::∧    \





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',     ……それだけが理由ってわけじゃないけど、
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ     気になるのは確かだおね。何か不味い気もするし……。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






.


9075名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:47:06 ID:nsraSJ1A0
今の所大丈夫だが行く所が映画だとばれたらどうなるのか……


9076◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:48:14 ID:Z8qeKQxI0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',     そういう訳で明日、
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ     赤の陣営の人たちに何か聞かれた際に情報収集をしているって
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ    アリバイ造りに協力して欲しいんだおね。
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |





                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}
        `l リ  |   八    :|      …………まぁ、それぐらいだったらやっても良いけど。
.         !ノ'  |    \   \
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ






.


9077名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:48:29 ID:xeodcpjY0
心掴むならこの極限状況下で尚、時間を割いて日常的な場所へ行くっていうのは大きいと思うから(震え声


9078名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:49:30 ID:nsraSJ1A0
……結局何処行くか言ってないからばれるか


9079◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:53:45 ID:Z8qeKQxI0





            ,. -‐===- 、
        ,. -‐' ´: : : : : : : : : : : : ` ヽ
      , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : ヽ: : : : : \
     /´: : : : : : : : : : /:: : : i: : : : : : : ',: : : : : : :ヽ
    ,': : : : /: : : : ,':: :{: : : :∧: : : : : : : } : : : 、: : ハ
   l: : : : : i: : : ∨:: : : : : / ',: : : : : : ,': : : :: }: : : :i
   !:: :: : : |: : : : !: : /l : /  ヽ: : : : : !, 一' リ: : : :|
   ,′′ : |:: : : 丁`廾卜、_ 从: : 〆ノ }: ノ':: : i丿    ―――セイヴァーがいれば大丈夫だと思うけど、
   r´:: :: : :|: : : : ゝ,____、 ̄/: ノ,___ノ'i: ノ: jノ
 /:: : : : : ハ: : : : ',弋 ト孑リ´ ノ'´ 7孑ェハ`: :l        用心だけはしておきなさいよ?
./ : : : : : ノ::∧:: : ::∧ ` ̄      ` ̄ ハ从
: : : : : : /: : : : ',: : : : ',       `   ,': : :i :\      最悪、琥珀に魔術の事がばれる事も視野に入れて行動しなさい。
: : : : :, ′: : : : l : : : : 丶        イ: : : :ヽ: : ヽ
: : : :/: : : : : : : | : : : : : : ト _ ⌒ ィ: : : ',: : : : ハ : : :` 、   良いわね?
: : ::,' : : : : : : 〃:: : : : :: ハ≧= l`ー、: : : ∧: : : : : \ : : : ,
: : ::l: : : : : : : 八 : : : : : : : ト  ∧ /ヽ: : : :}: : : : : : : ',: : : i
: : ::|: : : : : : : : / : : : : : : : :}  \r ⌒ヽ : : :`: : : : : : ヽ: ソ
: : :ノ: : : : : : : : i : : : : : : : 丿   \  }: :: : |: : : : : : ノ





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_      了解だお。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \      済まないおね、無理を言って……。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|






.


9080名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:54:32 ID:nsraSJ1A0
信頼が……信頼が痛い……


9081名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:56:12 ID:JEDGhc4Q0
正直怒鳴られるの覚悟してたからなぁ…
信頼されてるって素晴らしい


9082名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:56:43 ID:xeodcpjY0
ルイズとのコミュは問題なく?終わったか
次は幽々子との怒気怒気コミュタイムだなw


9083名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 21:57:40 ID:dZNbRdxk0
襲撃自体はどうにでもなるけど、琥珀さんに見られたら終了だし、
襲撃してこなくても琥珀さん見られたら狙われるようになるだろうなー


9084◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 21:59:32 ID:Z8qeKQxI0




            ,. -‐===- 、
          ,. -‐' : : : : : : : : : : `ヽ‐- 、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
.     /: : : : / : : : /: : : : /: :i:: : : : ヽ: : : : : : : \
.     /: : : : / : : "''/‐- _ノ: : ,′: : : : : ',: : : : : : :ヽ\
    ,':: : : : /: : : : :ハ丿  `ヽ∧: : : : : : : : : : ヽ: :: : \`ニ=-
.   | : : : : i: : : : : {≦三ミハxノ' ' ,: : : : : :|:!: : : ',: : : : : ',
   / : : : : ! : : : : l l f圦_,ィ`ヾ /::丿-‐廾‐-、丶: : : トヽ
   / : : : : ::| : : : : | 匕::::リ   ノ'´ z≠ミx j丿:: i: : : ノ
 / : : : : : : ',:: :: : :|     ̄     心イ 从: : 厶イ      別に大した手間じゃないから構わないわ。
,′: : : : : : : : |: : : : ',             弋:リ 厶: ::i
:: : : : : : r‐ ,__', : : : ∧   `ー 、 ′    ,'゙: : :|         それより、明日はきちんと琥珀を護りなさいよ?
: : : : /////∧:: :: :ハ    ヽ `    人:: : :|
: : : //////// | : : : : ',\       イ:: :: :: :::ト         それとエスコートもしっかりとね。
: //////////|: : : : : ト-、ト  r、 ´: :: | : : : : : ',: \
////////////| : : : : 八/⌒ヽ !个‐-、:|: : : : : 八:: : ヽ
////////////:: : : : ///\☆`|///// ', : : : : : : : : : i
///////////:: : : : : i/////\ |/////∧: : : : : `ヽ ,'
//////////:: : : : : : |///////爪/////∧: : : : : : : : 丶





               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |      まぁ、努力するお。
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /      相談に乗ってくれてありがとうだお、ルイズ。
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ







.


9085名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:01:49 ID:xeodcpjY0
ルイズさんのこの主人公力とヒロイン力よ…
もしも明日、グッドイベントを引けたらコミュってみたいもんだ


9086◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:01:54 ID:Z8qeKQxI0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


9087名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:03:27 ID:nsraSJ1A0
さて次はこのまま幽々子とコミュか、その前に蛮の描写が入るか……


9088◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:05:07 ID:Z8qeKQxI0





                                            __
::::::::::|                        : : : |             ∠⌒^ ⌒ヽ\
::::::::::|                          : : : : |            ,.:'    ハ      ∧
::::::::::|                            : : : : : |         /  〃   } , ヽ ,ハ
::::::::::|                          : : : : : : : |.         i  i{ 、  ! {  }   i
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄./ l|从-\{ヽ乂V  ,:从
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |  , '人从ゞ沁  'ゞ沁}  {::  ヽ        …………。
::::::::::|                      : : : : : : : :.、         / ,.  .::i人   、   ,/  :!、 、,ハ_
::::::::::|                    : : : : : : : : : : :.\、  γ´ ,.ィ7  ::从 V>-<′/リム   トミヽ
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : :゙{ヽr _{ く/!,: , ハム }r冖Y/ ,.イニニ}ヽ./\ Y}
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : :..ヽチミ_ヽ .}/ / :/ニニリ ト、_ノ{ /二二=ト、 ヽ>、ヽ
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄.ゝ- ミ_/\ { /> ’ //!{{ { {二二ニ{ ハ } }/} }
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙γ´二斗、 _/ ∨  {   } }} ヽ}V二ニ{ V ./ / /
:::::::::| |___||____:! !          ___.   L_ノ / 八   ヽ !   _/    /:i\二i { {ト乂_,
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ.      γ´ ̄/ >、  ノ  〉    .!..:i  ヾム乂ゝヽ\
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐ . ヽくY´/ /:::::ノ´   }    ,: :.|  {Ⅵノ、 Yj ノ
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー. γy}_彡 ':::::入   /-i    i:::{  {:ヾ! }ノ/
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : :...> ’::_彡'二ムイ二二,   _j:::゚,  j::::::\=孑
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : :.゙,<::::::::::::::::Y´ ̄ ̄寸二ニニ}斗:≦ハ:::i  {:::::::::::\
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :./:::::::::::::::::::::::::,z≦二Y/⌒ ̄`寸二二ム_:L⌒`ー Z_:::\
                            /_ ---z:::::::::::::/ニニ=7二ニメ、   フ二二ノ::> .弋¬:::::::::ヽ
                         ̄  ∠ -‐ /二二ニイ二二ニ} <=- 、::::::::::::::::r‐   ̄ ̄`ヾ
                             γ´二二=イニニニ> ’       L___ノ
                                /二二/二二r_´
                            /二ニ/八二二ニ=≧x
                           ,二ニイ   ‘ <二二ニニ\
                           ,二ニ/         ‘ <二ニ=\








.


9089名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:05:42 ID:dZNbRdxk0
うわ、これは怖い。


9090名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:07:40 ID:nsraSJ1A0
……これは…… まあ気になる相手が別の相手と出かけるとか聞いたら心境複雑か


9091名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:08:33 ID:JEDGhc4Q0
ヒッ!


9092◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:08:43 ID:Z8qeKQxI0





                                              /\
,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢.      ___| /゙守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´         \ |_/......`Ⅵ|丞..   |ヽ,゙圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ          \|   _ノ!.゙|伐    | ,/ . 圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ         |!_ノ!  .\ |......| |ヽ |/. Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{    |\    |  |     ヘ| Ⅵ..| ヘ __..゙圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈     |  \  / /          / / \__ノ......圭
/   /㌢´                   _, ---、'廷i代.    ̄ ̄  /  l          / /..゙]      ||圭
    ll/                 ,. . : :´: : : : : : : : : `: :ー .、.t、    / /.      _ノ  /洲リ      ||洲
    lll.             /: : : : : : :、: : : : : : : : : : : : :.\...  //.         \_/ . Ⅳ       Ⅶll
    {{           /: : : : : : : : : : :\: : : : : : :ヽ: : : : ヽ..  ̄      _.      '為ソ       Ⅶ
   ヘ_        /: : : : :.,: : : : : : : :.ヽ 、\   \ : : . ',.       | ,/      r:┐         ヘ
     [ft     /: : :./: :│ /  . : : : :l: :l; :.丶: : : :ヽ: : : :l      |/  /ヽ r┤/
     Νk   //: :/: : :.  ! i:l: : : : ヽ: :!: ハ: :!_:ヽ: : : :.',、: : i           / / | .|/
       !垈.. l:.i: . ': . . |. : :ヽ|:|: : : :./!:l ̄lハ:`ハ: : : : l:`: :ト、....   _/,/   |/
.     為llll}....|:.l: : : : : :ヽ: : : : : : :!:'/Tlイ-,,;=≠代i: : : :.ト\:`: `:`:丶゙ ̄ ̄
.    ィ圭洲; . l/: : :.!: : : :.}; :-!、ヽノイ  レ式ヽ_∧'...l: : : |:ヘ:丶: 、: : :、: \
   ,ィ劣圭:㌢.ノ:./: :l: : :./l: :ノ}-ハ_:.{    .:ゞ:'´゚::│: : l: : \: : ヽ: : :\、\.. λ
  ,ィ劣斧ア....` ̄ }l、:.ホ、: :ム匁´V、ヘ`   ::::::::::::::: |:  .!丶: : : :ー:--: :、}}: :l.. {会ュ。
f,/淤圭Ⅳ      ヽ`ーヾ ,、{_\`..`'´ ,        |. : :.,' \`;. .---、: : : :\'... `''寺ll≧ュ。
/淤圭Ⅳ.         /:./|__/ヽ--、-っ-、  ,   !: : :l /: : :; --、ヽ   \.... 為圭圭丞
圭丞Ⅳ         /: : :.'/, 二つー`、_!--¨ /ヽ !: : :l/: : ::/ , ≠\: : : :l: :l....為圭圭圭丞
圭i:洲{.         {: :l:./´--、     ヽr=、  ' l: : :ゝ-/ /    ',: : /: /.゙,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈           \ゝ'   ヽ      Ⅵ勿  i:、__:/ ,イ      !: //.、炸圭圭l圭圭刻
圭lil代.             |     `ヽ.    Ⅵ弐ん丶イ三ソ,'      /: /: \: \..゙l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、          |      , ヘ   ∧`Tゞ┴-升{∨     /: :l   '  ヽ...圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。       / i      i  ∨   ', | /く:从:/     , ': |: :.',: : : : |: : : :l......圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。 . /: :. :|      |  ',   ヘ l|  /     /}:|: :}: :ヘ; : :/}: : :丿゙ll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik /!: : : : :.|      l  |',    ヘヽ , '      / ハ:.!:{: : l: \´/寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭..ヘ|: : : : :|      |  | ',    ∨     , ヘ/:ノ:ハj: :/: : : ヘ..._ `'守圭ik会ュ。








.


9093名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:09:26 ID:dZNbRdxk0
(アカン)


9094名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:10:18 ID:UGwdnu7Q0
……アカン


9095◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:11:14 ID:Z8qeKQxI0










             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .






                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄・ ・ ・ ・ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |   ……いいなぁ。      |
                                  乂___________ノ














.


9096名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:11:57 ID:xeodcpjY0
明日はルイズのフォローだな
…未だに地雷多すぎぃ! いや、大分楽になったけどw


9097名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:13:14 ID:dZNbRdxk0
あれか、余計なこと言ったタイプの地雷じゃなくて、必要なのが足りないパターンの地雷か……
啓示さんはそっち方面だと無力だからなー


9098名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:13:17 ID:UGwdnu7Q0
フォローだ!
明日の琥珀さんの件が終わったらすぐにフォローだ!


9099名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:13:33 ID:JEDGhc4Q0
コワイ!


9100◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:13:54 ID:Z8qeKQxI0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


9101名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:14:33 ID:JEDGhc4Q0
とりあえずプレゼントは鉄板だな!
お世話になってるしそれぐらいは許される…はず!


9102名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:14:45 ID:nsraSJ1A0
うわあ……


9103名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:16:12 ID:xeodcpjY0
いや、啓示さん、言うべきことが足りない時でもフォローしてくれるで
多分だけどこれ、地雷じゃなくてイベントトリガーじゃ…?


9104名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:16:45 ID:nsraSJ1A0
と、とりあえずお土産は買ってこよう……(震え声)
後はそろそろルイズの願いについても効くべきか否か


9105名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:16:57 ID:xeodcpjY0
って、地雷じゃないって言い方はおかしいかw
地雷だけど同時にイベントトリガーというか…? 多分だけど


9106名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:17:17 ID:JEDGhc4Q0
    S○X
以前魔力供給のフォローもしてくれてたしな啓示さん


9107◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:19:03 ID:Z8qeKQxI0




                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ||      |___||_____|ll|_____||__|  |   ―――やる夫、まだ起きているかしら―――?     |
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|   乂_______________________ノ
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ コンコンと扉を叩く音と共にセイヴァーの声が聞こえてくる。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9108◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:23:51 ID:Z8qeKQxI0




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    うん、まだ起きてるけど。
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||     どうかしたのかお、幽々子?
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||





                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \         うふふ―――。
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶      大した用事じゃないんだけどね?
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ    少しお話がしたいなって思って。
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
          `ーLイ'´    ヽ三三ヲ   rァ ヾ≦三三三三7〃ヾ
              /       丶ニ/     |:   ヽ:三三〃)≦})'う´
          /           ∨     l:   ヽ三〃) ̄ヽ)'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 特別、何かあった訳では無いとの事。
┃ 廊下で話すのも何なので、それならばと部屋へ招き入れた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9109名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:24:12 ID:nsraSJ1A0
このまま幽々子とコミュか…… とりあえず切りかえていかんとヤバイが……
さっきの恐怖がまだ取れねえ


9110名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:24:44 ID:dZNbRdxk0
お話し(物理)


9111名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:25:50 ID:xeodcpjY0
琥珀さんの件を切り出さないといけないし、
イチャつかない程度に会話を楽しまねばw


9112◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:28:36 ID:Z8qeKQxI0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    ||        |l|
 |   ―――とりあえず、今日も一日お疲れ様でした。    |   ||        |l|
  乂_______________________ノ    ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_/ ̄ ̄ ̄ /. |      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄.. _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\     ||        |l|
      ||      |     ||...   ノ〈 / /    / /       \.   ||        |l|
      ||      |___||. __{⌒\ {__ `ー'′/          \ ||        |l|
      ||      | ̄ ̄<  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、.          |l|
      ||      |     |..∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7        |l|
      ||      |___||...| :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>..゙―――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ―...N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7. ________
  l|     ||       i   |   |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \             ヽ
  l|--― ||――― |  r゙/⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /               |
  l|___,. .||     _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/                ノ ‐
  l|     ||-―../    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|.....――――――――
  l|_ .- '||ニ゙/.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\.  二ニ=―       ̄
  l|     || /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ...ト     ――
  l|     ||.,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  | |!   〕ト ―――-
  l|...   く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/..|     |!  〕ト    ̄
  l|   , -゙|       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/.      |    |!  〕ト
  l|, - '".....|   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/         |   |
 ̄      |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒.         |
                   /     メl|   |:|〈.  Vソ    /___
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\
                 /    メ{   >.γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ___j    メ{   {⌒|   あの後ドタバタして中々話す機会が訪れなかったけど、ようやくゆっくり話せるわね。    |
        /    |    メ{   ∧_乂______________________________________ノ
.        /     |    }{    |   〈_{  {{ }}  ノ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |     |    }{      }  \_ノ⌒´/ ∧____/ ̄ ̄´
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
.      /|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_







.


9113名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:32:29 ID:dZNbRdxk0
コミュ回数にもよるけど、最初の一回くらいは全部雑談とかの方が良さそうだね


9114名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:34:06 ID:nsraSJ1A0
最初に地雷仕込むのは怖いしね……
まずはゆっくり話すか。 話題は何があるかな


9115名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:34:29 ID:xeodcpjY0
しかし何か、昨日ともまたふいんきが違うような 悟りを開いたからかな?


9116◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:36:47 ID:Z8qeKQxI0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   さて―――っと。 それじゃあまずは…………。    |
  乂_______________________ノ



                                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                          |  お―――?  おおおッ!?     |
                                           乂_______________ノ







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            _,.  -‐=≠´-―
             , ヘ         , x:≦.. _
            /: : :|       /___   `   、
       __  /: : : : : !/⌒ヽ /´ ̄     `丶、  \
    く´: : : : :``: : : : : :/⌒ヽ 〃   ノ     ノ   丶、 \       /
     \: : : : :{: ; : : ⌒\ | 《 `ヾー--‐ '´ヽ     >、  〉   /  ̄   グイ
     ,.  >-―-'.: : : : : : : :>'  ∧ ノ }         \   / / ∨ /
  . '´ /: : : : : : : : : :_彡イ'   /  ー'      \  `Y //_/
/   /: : : : : :/´ ̄   /   /  /⌒!-、   、 ヽ.ノ  ̄ ̄´
    ;_:_:_彡 '´      /   / ⌒〉 / ノ-、 __,〉‐'
              /  ∠ _/ _,/  /  / \
              /  /    ̄` ーく._/ー-'′
         /_,. '´
    ./  _,/´
  /´  ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











.


9117名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:38:39 ID:nsraSJ1A0
昨日とは逆に幽々子の方から抱きしめてくるのかね


9118名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:41:21 ID:xeodcpjY0
おお、昨日とは立場が逆に?


9119◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:42:56 ID:Z8qeKQxI0





     , へ nn
  く ヽ' /_UU
 / x X >
(_ //  <
   (_ /.〉 〉n f L
    γ´ど Lr1わノ __
    ー一   サ´ `つノ




      /: : :           .V  / /.:.:.:.:〉'i
.     /: : : :             \i/.:.:.:.:.:.:/iヾi
     /: : : :               ヽ.:.:.:.:.:.:.:|.:i i
    /: : : : :           ∪    丶.:.:.:.:.:|.:.:| 'i
.   /: : : : :                  }.:.:.:.:.:|.:.:.:i >
   i: : : : :                   i:.:.:.:.:|.:.:|´
   { : : : : :                  .人:.:.:.:.:| :.:.:|
   ヽ. : : : :                /.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:!、
    丶. : : : .             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:.:人
     ` 、: :      __  ,ィ<.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,イ''__ニ.:.:ノ.:.:ハ
       ,.ゞ:    丿   ̄i ヽヽ,__,,;ィ‐<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:.ハ
      .i ノ: :    `'L__..,,∧_,.ィ´~、    ヽ.:.:.:.;:.:.:.:.:;;.:.:.:.:.:.:ハ
      i,/: :             :ヽ    ヽ.:.:.;;:.:.:.:.:;;;;.:.:.:.:.:.ハ
      .{: : :              :ヾ    ヽ..;;::.:.:.:.:;;;;;.:.:.:.:.ハ
      i: : :                ヽ     ヽ;.:.:.:.:.:;;;;;;.:.:.:.:.ハ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ,ィチ、
                      /   ヘ
                / ィチミヽ ヽ、_
               / //,rァ__ヾ!   ヽ: : `:ー:- .、_
            _.-/   // ゝ-ニr‐、二-ゝ、:. : : : _ノ(`:ー、
         ,r< ,.'    {::ヽ_rチ'⌒>──、二≧=、: !: : : :}ヽ、_
         |   !  / `ー彳,ィ´_____. : : :`:ーァヽ:.:.:|:. :.ノヽ
         /\ 人/_∠,rチフ/-彡:.:./   `Tヽ、/{- У ̄ヽ/_
        ,.'  /-'  K:_:, :イ:.:.:.:.:.:/      |:.:./:.: :ヽ__/,rr‐、 ヽ ヽ
       ヽ: :,r': : : : :/:.:.:. : : :ハ:.:.:.:.:,',   |  ヽ ヽl:.:. : : : : :.|;ハ  ヽ: :∨|
        ∨: :_:._,':.:.:.: : : :{:.:.ヽ:.:j,   |   ヽ ゝ──ァ" ∧  |:./:./⌒ヽ
        _|:.:/:/ |:/:.:.:.:. : : :ヽ:.:.:ソ    !  _,.─| ̄|   |   | |:'.:.: : : . . l
       ,r':.:〈:,'  !':.:.:. : : : : :_,.ィl    |X´ _,,.jィィzァ'  |l    ! !|ヽ_r'⌒ヾ     ふふふ―――。
   _.. -─' |: : :.〉 λ:_:,r─f´   !| , !  !:レXチじソ|l | !|  /| ハ  | \/
,..-''"    └=! /  / ,  |    |ィL∧ ト!  `"´  l,! ヽ!ヽ |l !|:|  :   \     捕まえた♪
⌒ヽ      / Y  ,' ,'   |    | |,rァメ|l |     ""/| ! リ | l|l l. !: :!  :.   \
   |    /   λ  l !  |、   |へヾツ 、     |     YTヽ|: :.!   :.:.     \
   ヽ /   / {l   |、 | ヽ、. ト、| ハ、"   ー '  |!ヘ ハ |' |lー|   :.:.:.. ,r‐⌒ヽ
    \     /   ヽ\ ! ヽ !| l \!: | ハ ≧ァzz──ヘ  \|!   リ  !   :.;r-'
     ` ー─‐'⌒ヽ \ \| !,r‐┤Kレ'´ |  /-'"}  /)'ソ   ,、<:|   ヽ
               \__ ,r':|:.:.:|>‐~~ 〉ァ''    ,r<    <ィ/!    ,イ、
                ,rチ|: :|,.イ二二ニ=べ、 _,../,': :\,rチ> /ヽ、レ'⌒´_ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.


9120名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:43:49 ID:xeodcpjY0
なんか物凄い積極的になってるなw


9121名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:46:51 ID:zT2rnVnA0
「ボマー捕まえた」


9122◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:47:35 ID:Z8qeKQxI0









                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  ―――ゆ、ゆゆこ?      |
                           乂____________ノ






                        r 、
               _,.r────‐-、/,r:ァヽ、
           _,.r''"           /{::::{ r::ゝ、
         ,r'"           / ヾ::ヽミ=ニヽ
           /      . . . . . : : : :/   `ー‐''⌒!
        /:.  . : : :/:ヽ: : _,r──'  ,rァ⌒ヽ_;r┴─-、
         /  . . : : : _,r'"ア ̄二Y─‐'' /⌒ヽ、L__   _/⌒!
.        /. . : ,r:⌒ヾ>(: :/: : :|`ー‐/-:A: :.:_|_: ̄:.ヘー’
      ヽ: -{: : :/|   >': : : : :!:.|:/|:./ !:  lハ:.  |:.ハ
     r<⌒ ̄)'´:.|:.`ー'|: :|:   ∨ /|ォ≦| ,レォj:. ,':. |
     ヽ:ゝ‐ァ': . :.|  : :!: :!:   ヽ/ク{!う} ! ,イヌト: /:/| /
        /: : : :.:|   : :|: :|: :.   〈 乂:ソ |八:リ{ /〈 ,'/
        , ':/: : :.:|:. :.:.:|、:.ヽ :.:.  ヽ""   ' "!:./:.Y
      {: :|: }: : ハ:. .: : レヽ:. :.:.:.  ヽ.ヽ ー   八!:. |       …………ふふふ。 驚かせて御免なさい。
      ヽ:レ':. 〃:.lヽ: : : : : Lヽ:.   i! }   ,.イ: レ:ノ
       〉: :〃人ヽ: : :/|ノ |:ハ:. ( {7TT":.ノ、: r"        今までは人の目があるから我慢していたんだけど―――。
    _/:ノーλ-'-ヘ'"´_ミノ'  \トゞノ' |/  ヽl_
        ̄  ,r'⌒TTヽJ/ヽ、  |ヽ,r|ミ≧-、
         ハ.../:.:,'....ヽ| \ノ' "ニト'ヽYノУ
         ,'......ヽ:|............、 ∧ ̄`L_Yヽゝ   _,.r──ァz、
         λ.......`|..............ヽ、ヽ  | |:K\ヽ ,イ     | ̄`ー
        }:|....................................\ > !:! |.....ヽ/,'     |__ヽヽヽ |  , へ nn
          ハ...:.....................................ヾ i:|_|....../...!       !`ブヽ.!}. く ヽ' /_UU
       |:.:.:l :.-、.....................:.:.:...../f  ,'..,..'......|       !:.:{,r、ト|j / x X >
       |:.:.:.:.ヽ:.:ヽ...........r─v' ̄7ゝ.i!.У.........!   . : : |:./.  (_ //  <
       `>‐、:ヽ,rv' ̄´    /:r'’i!/.............}  . : : : ,':.|.     (_ /.〉 〉n f L
   ____  ヽ:.:.:.:<: : : : . r== ヾ"ヽ、/...............l     |:.:.}.       γ´ど Lr1わノ __
.ィ≦三ニ=->≦ヾ≧=ァ〃: :    r‐ァ=/.................|     !:.:.ヽ       ー一   サ´ `つノ
三三三三f三三三ヽチ/_,r'⌒ー’/.........................ヽ: : : : : : .\:.:.7
三三|ニニ!ニ7三三|ニ|三|:.:. ̄ ̄,'.....:|.........................\: : : : : : :ヽ'
三三|三ニ:У三三ニ!=!ニハ:...:.:r'7....:.:.|......................__.-:.>‐''"´
三ニ刈ニ/三三ニニ!;;|三ハ:.:.:! |....:.:.:|....................:.:.:./
三7ニレ三三三三三|;;!三ニ≧、´:.:.:.:.:.!.............:.:.:./
ニ/ニ/三三三三三ニ|;j..................ヽ:.:.:.:.:.:.:._:-≦Y





.


9123名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:48:11 ID:8agZnoOs0
パンツ脱いだ
まだ夜は寒い
はやく


9124名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:48:37 ID:JEDGhc4Q0
※この後家族サービスについて言わないといけません


9125名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:48:55 ID:xeodcpjY0
履きなさいw


9126名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:46:56 ID:nsraSJ1A0
宝具の解説であらゆる可能性を垣間見たとかあるし今の内から攻勢仕掛けようと……?


9127名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:49:09 ID:dZNbRdxk0
人目があるところでは自重できるなんて、ゆゆこさんは偉いなー(棒)


9129名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:53:45 ID:UGwdnu7Q0
あぁ、こんな雰囲気で家族サービスの話を切り出さなきゃいけないとか胃が痛ぇ……w


9130◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:54:50 ID:Z8qeKQxI0
>>9123
アンカだ
アンカの力を信じるのだ


9128◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 22:52:57 ID:Z8qeKQxI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  こうして二人っきりになったら、我慢できなくなっちゃって……♪       |
  乂______________________________ノ






                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  約束通り、戻ってこれた事が嬉しくてつい……。        |
                                    乂________________________ノ











             _...-――― - 、
        /            \
       / ─‐   ──       \
        / (● )  (● )      ヽ
     ////(  人   )////     ヘ
      i    Т´  `Т´         ’
      !    弋Т ̄ノ           |
     \     ̄ ´              , ′
       >                /
      /        - 一…  ¨ ̄\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 23:05:00の一番上~3つ
┃ 何と言いますか? @3

┃ 啓示……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9131名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:55:28 ID:xeodcpjY0
まずは幽々子とやる夫が落ち着くまではイチャつくか
ダメだこれはw


9132名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:56:12 ID:nsraSJ1A0
今は未だ言ったらいかん(確信)

とりあえず最初は自分も幽々子が帰ってきてくれてうれしいとか適当な話ですまそう
この場で事務的な話しは無粋だ


9133名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:56:36 ID:dZNbRdxk0
壁バン!は任せろー


9134名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 22:59:16 ID:nsraSJ1A0
とりあえず何か話題ある? 最初はひたすらイチャつけばいいと思うが


9135名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:01:03 ID:xeodcpjY0
最初は心の赴くままにイチャつけば良いかと
長すぎないようにするくらい?


9136名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:05:00 ID:TWgtIpq.0
こちらからも抱きしめ返し

うん、戻ってきてくれて安心した
最初見た時は失敗したかと思って心臓が止まるかと思った
けど幽々子はちゃんと約束果たして戻ってきてくれた

また、こうして幽々子の心と体のぬくもりを感じる事ができて本当に嬉しい


9137名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:05:01 ID:nsraSJ1A0
幽々子を抱き返しながら

やる夫も幽々子が帰ってきてくれて嬉しいお
信じていたし、いざとなったら自分から迎えに行く気だったけど、
それでも今自分のそばに君が居てくれることが本当にうれしい


9138名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:05:02 ID:xeodcpjY0
抱き返して↓ 存分にイチャつかれるがいい

やる夫も、こうして幽々子と再開出来て本当に嬉しいお
きっと戻ってきてくれると信じていたけど、こんなに早く再開して、またこう出来るなんて…


9139◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:13:52 ID:Z8qeKQxI0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  うん、戻ってきてくれて安心した。やる夫も、こうして幽々子と再開出来て本当に嬉しい。         |
  乂_________________________________________ノ






               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   _ ,. -‐、   ,- 、 ',
          /      ,z-‐ 、        ',
        ./    / ,ュz=ミ    '了心 ヘ    信じていたし、いざとなったら自分から迎えに行く気だったけど、
        /       ゝ        乂zツ  ,
        ,'     """/    、   、"""  i   それでもまた、こうして幽々子の心と体のぬくもりを感じる事ができて本当に嬉しいお。
       ',         {     人   }    }
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう言ってしかりと抱きしめ返す。
┃ 再会できた喜びを全身で伝える為に―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9140名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:18:57 ID:nsraSJ1A0
前回といいぬくもりにこだわるな……


9141◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:20:08 ID:Z8qeKQxI0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       '      ̄ ̄/ / -=ミ  \
    /         /  {::{ (=彡'   ゙,\
   /     _    /   人:::----- ノ '  \
  {___/ ̄ ̄\_/ ̄``丶、  ̄   }   \
  ∨  ̄ /  ̄ \    ( ̄ ̄ ̄ヽヽ_ / ̄\   \
 /   (ノ:/:/: :/ :  ̄ : : |: : : : |ハ      \  '
( r~~:イ: : : :/: : ': :/: : : :ノ|: : : : |: 乂_,ノ ̄ ̄ト ト /
イ仆/: :|: |: : : :i: :斗―――:、: : : :./: :ハ: : : |: : : :|iノ \ヽ      ありがとうやる夫。
/  ' : : |: |: : : :|: : :|ノ|:/ /:イ: : /:.:/ T丶、 : : : |:\   V
  |: : :.|: |: : : :|: : :|,x=≠ミ|/ ノ'   | : /i\: :.|:.:.|:| ̄ヽ i     貴方のおかげで私は今、ここに居る。
  人: : |: |: :|:.:.|\:| /:./:.     x=ミノ /:/: : /:.:.|:|   |V
/: : \|: |: ∧:|: :|ヽ      '  /:./:.∨イ: : /: :./ !_  ,
⌒7: : : |: |/: : `: :|     ー -、    __彡: :.': :./:|'⌒ /
 / : : : |:人: : : : :ト     {::::::::::::::i  ⌒7: : , : : イ: :|  /
,/: / : : |: : :\i: : | \  、:::::::::ノ   イ: /: : : :| : | '
: :/∨ : |: : : :/: : :|     __ ,,.. r≦: : / : : : :.:人:゙|/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   。      乂 }彡! l !ミ (´   l }、_L∠」ノ/ト、〉丶,
    Ο  ̄  ノイハ !ハヽ ミ 爻ソ   〃 l~_/⌒ーく_∧    ,、,ィ          ,ィ^ー ‐〈
 ο     _ /_rv-ヽハ .ト、ヾ、  (        ′|: : : : : : :〈__`ー-rr'  て_rvr、_ ノ: :` ̄`Y            , へ nn
 ゚   /ヽ_( ヽ_( __レ'7 レ )ノ )  )  〃 /  !: :\: : :((ニ込、_||   く://: : l: : l : : : : : : :|          く ヽ' /_UU
   〈 _ノ__>"´__,ィ    ′( /     /フー': : : : : : :〈フ/⌒彡   j: : :/:: : : : : : : : : : : :| ο       / x X >
======    ̄        ソ  ./7  /`つ : : : :\: : }'/  /ハ.  「: / : : : /: : : :l: : : :/:ヽ、 。    (_ //  <
      `ー──--- 、        ム′ /  !: : : : : : : : Y|.lrー 川.l ノ: : : : : / : : : / : : /: : : :ヽ Ο      (_ /.〉 〉n f L
Ο      O      \          /r、ノ : : : : :/ : /.ハ   じl.l ): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}         γ´ど Lr1わノ __
   ° 。     o ゜    \  ./7  ,イヾ、 : : : : : /: : //: :|  //Y^ 、: : : : : : : : : : : : /: : : : : イ          ー一   サ´ `つノ
 ○     。        }\// /!⌒´:: : : : : : : : :// : 〈  // | :\: : : : : ー:‐: : : : : : : /: :!
   Ο       。 o  /:∨/.く  }: : :/ : : _,..o'ノ: : : :} .{.{  |: : : : :\ : : : : : : : : : : : : :l : | °
   。 o ゚     。 ゜ /: ://、 : ヽノ:: : : : :彡彡彡': : : : ;イ  ゙Q、.!: : : : : : : : : : : :_:_: : : : : : : : :|  ゜。
 Ο   。 °。   /: : ://: : lミー- 、: : : : :彡'´: : : : / ,ヘ  .))ハl! : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|
  ○      ο/: : : :(X): : ハ\ `ー---─一'" / ハ. "".ノ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : / : :|  ゜
     0    /: : : ://ハ/.{: :\`ー---- ─一'' ´ /: : ヽ//|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
  ο。    /: : : : :/// l ハ/ヽ: : :`:ー----─‐一''": : : : :/: ://: : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 抱きしめられた少女も、抵抗する事無くその身を委ねる。
┃ まるで返事をするかのように、強弱をつけて抱きしめ返し、
┃ お互いの再会を喜び合った。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9142名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:24:09 ID:xeodcpjY0
>>9140
だって幽々子、人と触れ合ったことなんてないだろうしな…
あの両親は置いとくとして


9143◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:25:36 ID:Z8qeKQxI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  御礼と――、それと心配をかけたお詫びをずっと言いたかったの。    |
  乂______________________________ノ





                                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                       |  心配させて御免なさいね?       |
                                        乂_______________ノ






          ..' .´ ̄ ¨  .、
        /          .\
       / `ー--         ヽ
        /                '.,     ……最初見た時は失敗したかと思って心臓が止まるかと思ったけど、
        ,'   ィ≦气           ',
      l                  .l     幽々子はちゃんと約束果たして戻ってきてくれた。
.     r'   ヽ              /
.     '、_,.、_. ’        r="ミ=,,∠、    それだけで十分だお。
  ε= ヽ`ー’       ,∠,j    ヽ .}
      ` 、     -彡='      ヽ
         ¨≧} .(´ /      /  ヽ
          /}〉-‐} /       /    ヽ
.         /.<{¨~´ヾ/      /     ヽ
        /  {!  /      /      ヽ







.


9144名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:25:50 ID:nsraSJ1A0
まあスキンシップ取るのはいいんだが口に出すと変態くさい感じがしてなw
しかしこの流れでどうやって明日の事切りだせばいいのやら……


9145名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:26:50 ID:xeodcpjY0
2人が賢者モードになるのを待てばいいんじゃないかな(遠い目
もう切り出せそうなタイミングになるまでは考えんw


9146名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:27:41 ID:dZNbRdxk0
ところで、明日琥珀さんとデートだから、護衛よろ^^

とかだとどう考えても、やる夫さん、アウトー


9147◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:30:30 ID:Z8qeKQxI0






                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ     それよりも驚きなのは、
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !   きっと戻ってきてくれると信じていたけど、
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }   こんなに早く再会して、またこうして抱きしめる事ができるなんて思わなかったお。
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <






                                 / ヽ
               __   ------......../ /人
             /....../................................/ / ',xヘ
            __/............................................../ {{ ゞ:ソ、
            |.......|.........................\.............../   乂彡へ} ----=ミ
            |.......|................../......_\_....へ~~ ''⌒ヽ....................)
 \         人...___/⌒>⌒⌒)..................{......................ヽ........//
.   \    /......../..../.................|....=-――)___ 彡 イ|⌒⌒ 彡'
     \ (_ァ<人_____彡'.:|: : : :|: : : : :―― |: : : :.}
       /   __/ /: /: :/|: : : : |: : : :|/ : : : : '  |i: : :./
     /: : {⌒): :/: : : /: /: :/: |: : : /|: : : :l: : : :/   八: /
 ̄ ̄ ̄八: : ≠彡': : : /: /: :/: : |: : /:(|: : : :|: :.:/ __,,,x イ:i:/
   / へ: : : /: :./:.:/: :/: :.:人:八_i|: : : :|:.从 ⌒'^ {从      ええ、私も―――。
  /彡' --- ソ: /: : :/: :/: /: : :ヽ/ |: : : :|: {  ,,,     ヽ
 /: : : :_//: : :./: : {: :i: : : :/  |: : : :|: ゝ     /       またこうして、貴方と抱き合える日が来るなんて、
/: : //: />: ――<_彡': |_ /   |: : : :|´       イ
: : :.{: : :.i/ /: : : : ___ : : : : : 人   \ ノ|: : :.个  ,,__ /:.ノ       昨日までは思ってもみなかった。
\: : : : |:.人: : : : :>-====ミ \ \i:Vl : : : |∨: : : : /
  \: : |'   ):./_// i \\\从: : : :.:.| i: : :./
 __二∨/ 人 (_ 人 (_ ̄∨ヽ从ル'ノ: :./_ へ
/ / ̄ ̄ /  \ {....................\ ∨|/ /: : /.....i   \
 (       \/ ̄i ̄ ...................... i\人 i:.:从..... |     }.、
.  \/ ̄ ̄ヽ...... |.............................人ノ i≧ 、. \.|     |....\
\_{..i..................\..\/ ̄ ̄Y ⌒ヽ ∨\ニ\....|     |........ \







.


9148名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:35:04 ID:nsraSJ1A0
幽々子さんぎゅっとするの気に入ったんだろうかw


9149◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:35:48 ID:Z8qeKQxI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   ―――このまま貴方と抱き合ったまま。幸福な時間を送るのも悪くないけど。          |
  乂______________________________________ノ





                 -| (:.:.ヘ:. ) \..............\
                /.......|   (人   ヽ............. \
            '..............|>―<''___}_..................\
             /..........―‐(___}................ヽ_............. \
.            /.../___/\__|:.|ノ..../  ̄ )}.......\........... \
          {..人_/ (___ 彡': ::ゝ- '\: 乂_____)__.............
           /彡': :i: : : :|: i/: : : : : :|: ̄: : :\: : (........\.....ノ
          <../.....|: : |: : : /: {\: : : :.:| :x====ミ: : :\___\\      ……そういう訳にもいかないのよねぇ。
          / |: : |: イ ,x==ミ  ―  r''  ハ |: : : : : : ト __彡'
            / 八:.:.|: :ハ/ r_ ソ      `¨¨´ |: : |: : :.人  \       はぁ―――。
.           / , /\/ : :. /// ' ///  : : :|: : : : : \  \
.        / , : :./: : :叭             人:.:|: : : : : :i'⌒  }
      / ⌒7: :.i: : : : : ト     ⌒   /: :/ : /: :/人   ,
       \ __,: :/ |: : : : : |: : : : . .   _,, イ_彡イ: : :./: :/: :.:ハ/
            ̄i: { 人: :_ヘ___ノ}     vへ___彡'彡'-=彡'
             ∨ /.........辷{ ̄ ̄ \   /  \7辷)⌒ヽ
            /..............辷)____ヽ/_ - ―…辷)......i
             {/......辷)_-_-_-_-_-_〔_|_-|_〕_-_-_-_辷).\
          /............./辷)_-_-_-_-_-_/⌒ヽ_-_-_-辷(.........\
        ,......................{/辷),_-_-_-_-_/_-_-_-\_-_辷ハ............ヽ
         /.................... ......`^乂)_-_-/_-_-_-_-|i_\((^'...... ...............
.        /.................. V...............人___(_-_-_-_-_-_| (_ ノ....... i................i
       {_ へ__(⌒i.............. 辷 {_-_-_-_-_-_-_|辷(..............|⌒7- _/
        乂__,彡へ人...............辷)へ ( ̄二つ|/ \..... 人__ >
      /  7=---r- ヽ .......(/ /'" / 二二 ヽi   \____〕
        乂__人_r ___/ / ̄   '  ゝ-' - ___  |     \へ_>
         /....././  /       i  ゝ- ' --______|       \ ヽ..ヽ
          /..../.......)_         l-----ゝ=≦|  |       __i......i
.        /..../....../         |  |_-_-_-_ |  |         }....|
      /.............             |  |_-_-_-_ |  |         イ.....|
       /................i            |  |_-_-_-_ |  |         \....|
.     /.................(          |  |_-_-__/ |  l           i...|
    ,........................)         |  l_-_-,/-_|  |          __|...|







.


9150名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:37:27 ID:xeodcpjY0
およ?


9151名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:39:11 ID:dZNbRdxk0
※ただし、六神通を装備している

とかで、何も言わなくてもこっちの事情を理解してくれてるに違いない


9152名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:41:23 ID:nsraSJ1A0
ぬ……?


9153◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:42:12 ID:Z8qeKQxI0





               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |    幽々子?
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /    どうかしたのかお―――?
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ








        {ー―一ヽ
      `  ̄ / /        _
          /メ 、 ゞ ヾ )}
        /  \〉  _ ノ '

                  /{
                 __ノ__ \´ ̄^⌒ヽ.__
              ///⌒}j   \    \`ヽ
              // 弋ニ´-‐== ヽ        \
           ノ ' _,.-‐ァーr~ー-x⊥.__     }    ヽ
         /  {rf~冖^⌒^7ー~ー{   `ヽ人    }
           {  //  ′  /  j   `'个し-} `ト、/
.         八/ '  ′|   i ′ /| |} l   \}ん} \
         `77  ,¦ | _ |{  7 T Tメ | } . ¦ Ⅵ丿
           { { / | ∧ 八 { x=≠ミノノ  }  |  }
          _人{ 八  rfミ  ヽ  }辷,ノj ノ 丿 j ,′    ―――いえ、何でも無いわ。
      , ´. -  人  {\ハ ツ     ,, ,,,/ /   ∧ {
.      {//     ノ厂` 八''  ー' / //   ′}人      『何処に耳があるか分からないから、
       (      //   /  /≧=‐/ ' /   ノ{ ∧ ヽ
       `ヽ   {{   ,ハ ,'人_厂{/{ {-‐ ´  \ }}ノ      これからは念話で話すわね?』
           } ノ人  {八{  /   ソ}-‐i{      `ヽrr‐┐
          _/     ̄, -fニ7   /`⌒乙-、      -‐{
                //{_/    ,'__r~r-匸ノハ     }}^}
                   } rーく  j   }  }{ `于 千'∨
                    (_{⌒ヽx==≠=<`Y⌒廴__,Lノ
                 匸`〃∧  } ヽ ヽ}/    ヽ
                  {ン  {-j厂`Y´}__rく⌒i⌒}¬n }
                  `7⌒′ヽ  .  `ーr=}≠ミノ{_ノ
                 /     \ ヽ   ヽ{__,ノL}j-{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 最後に一度、力を込めて抱きしめた後、
┃ 幽々子は腕の力を緩めてやる夫の腕の中から離れていった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9154名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:44:11 ID:nsraSJ1A0
……む…… ルイズに話した時は啓示発動しなかったがどうなるんだこれ


9155名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:45:48 ID:dZNbRdxk0
ルイズ、琥珀さん相手にここまで警戒しないだろうから、トレーズあたりがセイヴァーの様子見とか
してるんかな


9156◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:46:42 ID:Z8qeKQxI0





         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i    『それで、話って言うのは琥珀の事なんだけど―――……』
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!      さっきまでルイズの処にいたみたいだけど、
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //        何の話をしていたのかしら?
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i
 '、__ノ  /:|   _____Y}{, /____  !',   ノ 〈〉
     /:::!ァ〈´  Yi {}iY  `〉-ノ:::',  ,'
     ,'::::/ ヽiヽ、!り' }{`!_i_'ノ_/ハ:::::i :
     !::Y     ̄  {}       ';::::|
     レ'i       ,}{      ハ/
 ......::::::::::::`'' ー--‐ ''´ `"' ー-‐ ''´::::::::::.....
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    『え―――?』
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /       え―――?
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






.


9157名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:48:16 ID:JEDGhc4Q0
アイエエエ!?


9158名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:48:37 ID:dZNbRdxk0
どこに耳があるか分からないのは貴女じゃないですかー


9159名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:48:38 ID:nsraSJ1A0
おう…… そっちから振ってくるのか
そして幽々子は事情把握してるのか?


9160名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:47:24 ID:JEDGhc4Q0
ファッ!?


9161名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:51:33 ID:nsraSJ1A0
ルイズに話した幽々子の能力についても聞かれてるか?


9162◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:53:22 ID:Z8qeKQxI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  『―――あの娘、受肉したサーヴァントよ』     |
  乂____________________ノ



                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  『それも恐ろしく高位の―――。 “同じ類の宝具”を今、使っているから見抜けたけど……』        |
                            乂__________________________________________ノ




                             ト、
                              / ‘,
                         /    \
                    ___/,ィ==ミ、. ‘,
                  , イ    ./ {{ f彡'   |ー、
                /       /  ヾ==ミ、_ |  \
                 rf     ノ⌒>‐⌒ヽ ___ノ、_ ハ
                 ノ  / / ̄ ̄ /=ミ、___人_}  ,.ィ  〉|
                r'  イ { ⌒} ̄:./ : :/: : :|: ーf: :ー<八_
              ノ⌒{ヽ ヾ_/:{:_:,{:_:_/:_: :/} : ノ|: }: : : : ヾ〉        ―――……。
               .乂_ノ⌒ー' |:/ヾ{ ヾ{ヾ:_{  |:/=ミノ: /: / : 〉
            ,r― //   /   |{: イ泛テ<   rfTイ/: >=ミ、
        f⌒ヾ  //   /  .八: ヾ¨´    ,ゞ'/: : ;rf.--t、 \
          i|       ./  ./: : }: : }     ,<///////|_} `´ ̄`ヾ⌒}
       f⌒ヽ     / ,. .イ\ノ、_; ト, <////////////:       ノ}
       |      / /: : :| : f ∨///////////////// |         八
       乂ノ⌒>イ ./: : : : :|:.八 \////////////////.|   ___   {
          〈  /: : / : : : | : : } ,ィ,、\/////////////Ⅵ/´    } \〉
             ヽ{、: : / : : : 八/ゞ_| ⌒\////////////.|       i|  )
            乂:{: :}: : :} : ヽ .イ     ‘</////////.| ̄ヽ     /
              〉:/: : /: : :ノ/八.         ‘ </////|\八_    /
              /イ: /ゞ:_:{¨   \ \     r.、) ̄ ̄}}   ヽ ハ   {
              |イ  }      ‘<  ̄{⌒ヾ     .jj  ,  〈   |
                   |  〈          ̄|  ___/ /    八 リ
                  }  ≧=--=≦ __/ゞイ::::/    |    {⌒  .イ
                 八   {::::::::::::/:::::/::\::::::::::\/⌒} \ノ-=≦
               /  ___八::::::::/:::::/:\./:::::::::::::::::::::/ヽイ_ \_
             //:::::::::::::::::::::ヾ::{:/::::::::::::}::::::::::::::::::/   {   ハ
           /  {::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ハ  ̄ ̄     ⌒) }}ゝ-、
      , =--- /   |::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:∧       (⌒  リ _.ノ
    ./     {     i|:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::∧        ,r'  / <
   /     〉    |:::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::/::/::∧     八  ./ .,.イ
  ./       ./__    i|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::∧  /⌒ ./ ゝ八
  〈        }___|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:/  _ゝ ./  , イ   \
  .\       ./ |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::/::::::::::::::/ /_  / _/      \
     \.___/  /ー‐=≦.|::::::::::::::::::/::::::::::/  r‐ ' ./ __}          \







.


9163名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:54:41 ID:nsraSJ1A0
うん、予想はしていた(震え声)


9164名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:55:04 ID:dZNbRdxk0
まあ、そうだよね。

にしても、同じタイプの宝具な上に、セイヴァーから見てもかなり高位なのか……


9165名無しのやる夫だお2014/03/24(月) 23:54:14 ID:xeodcpjY0
>>6383ぇ…w


9166◆R2EPbWDdJg2014/03/24(月) 23:57:38 ID:Z8qeKQxI0




::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ     な―――っ。
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./





          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {        落ち着いて、やる夫。
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦         この話をしたのは、何も貴方を困らせようとしているからじゃないの。
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ






.


9167名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:01:26 ID:84JMEaqM0
受肉したサーヴァントが2騎もいるんですがそれは…


9168名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:02:01 ID:fOLZUVkA0
受肉した英霊多すぎィ!!w


9169◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:04:23 ID:8ckX0kgY0





         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ       むしろ逆よ―――。
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /             だから落ち着いて、深呼吸をして―――。
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!        そう、落ち着いて話をしましょうか?
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i
 '、__ノ  /:|   _____Y}{, /____  !',   ノ 〈〉
     /:::!ァ〈´  Yi {}iY  `〉-ノ:::',  ,'
     ,'::::/ ヽiヽ、!り' }{`!_i_'ノ_/ハ:::::i :
     !::Y     ̄  {}       ';::::|
     レ'i       ,}{      ハ/
 ......::::::::::::`'' ー--‐ ''´ `"' ー-‐ ''´::::::::::.....
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_      ―――――――――っ。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|







.


9170名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:04:57 ID:ZH0PVI/Y0
叔父:サン=ジェンルマン伯爵
義姉:レベル90から見ても相当高位の受肉した英霊
自分:聖杯の器

…なんなんだこの家族構成w


9171名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:06:34 ID:XBk9WjJY0
まだだ、まだおじさんじぇるまんは不確定だったよね?(震え)


9172◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:08:48 ID:8ckX0kgY0





                     ____
                     ` ̄ヽ  `ヽ
                      _.....|    \
                   , -''"´  ! ,r==、、\ー-、
                     /. . . . . . . . | !{ rェjノ ,..._ヽ ヽ
               / . . . ................ノ ゞ===彡⌒ ≧_}__
                  /. . . ..................../   r' ̄ ̄>、 ̄_,rzt_チ},、
              /. . . ..................../ ,r、|...Lr'´ ̄Y_}. . . ヽ ヽ
                 ′ . . ........YニニV´ /ゝ1/: : :|: | __ヽ   ゙. ゙
             .'. . . .,_,r≦ヽ|// ゝ'/_,r‐|‐,' ,  / ノヽハ!. . ..!. . .}
        ,.-──‐{  Уィ'⌒レ’ '  ' / ハノ! |  ,イ jzxk_ノ: !|: |/
       /    _,r>('´{  /| |: :|: : : | /∠ニ弍チ//,イk:う^ト イハ,ハ
      _/__ \_(ア、>’./..ハ{: :ヽ: :.:|ィfて:う} ヾ Y  乂ソノ}リ!: K_ヽ、__ノ     『決して短くない時間を彼女と一緒に過ごした貴方なら、
    /       ̄ . . . . . /. /: |、: :ヽ:.ヽ乂z_ソ       ""イl:リ:.ハ} ̄´
   ,.'        . . . . . /. ./:.丿:\:.\:.ヽ"""    '   八Уミ=-'       彼女がどういう人物か理解るでしょう?
.  ,   __ . . . . .  . .  /: ´:ノ: : }:ヽ _\:ミ=- _..‐ァ  ..へ: :l:へニ=-'
  {  /  /. . .   . .,ィ´: :,イ: : ノリ: へ`T:.、   `ー' //: :ノノ  )         それは彼女が人間であっても、英霊であっても変わりはしないわ』
  ヽ    ´     ,. イ{.|: :ハ/: /:/: : ノヽ:.} `r:.:-:.´: /,ィr、(´ ̄
   \    , 'ヽ ミ、 ト-=、!: :!:.;ィハ:!: :/`>リ、 {ハ:ヽ: :(( リ `ー'
     |  /   `ー、)ー' ,)人{ ゞ \{ _r=、=r─、レヘ))__
     |/     ヽノ  ,イ⌒У`´  rアソ......ゝ'...ヽE≧ ̄ヽ:!
               _/_{ ヽ'   ィY... . .       |Y====l!            ―――落ち着いた?
        ,r、 ,.r彡' 〈、_У __ノ (.,'.. . . .       |ヽ、|Y)ヽ_,r‐、__
         |、 Y..............( }、= ==〃/...,..... . .    ヽ|_r>へソ|/ ノ´.,.べ__
    ,へ,f≧|\|.........\..`(_LL|У...∧...... . .   ヽ. .`ー'.Y、  / ノ'´,、ヽ
    /  ヽーヽ ゝ-「`ヽ、|....|......../...._/__L..--、..,、_.......ヽ.   .| `ヽ、 { ヾ
    |   ,.-─、、,ノ   >y.......Y´  |   レ’ ><.   . }    ヽ_}  ハ
    ∨  ` ̄ ≧=-<_イ|......._ゝ        -≦,ハ. . .!、     \ ヘ
   / ヽ_ ̄ ̄     ヽ`ヾ、.....ヽ__r=====ァ<__∧八.\     \ハ
─'". . . . . . |    /  .!  Y´<,r‐ァ ⌒ヽ     ≧tァ{ /.............\     ' ヽ
. . . . . . . . ..\_|'⌒ヽ|_.-''",ィ≦´  イ    /    トY’|.....................ヽ     ゙ ヘ
  *_.. -'  ̄     ,'   VK|  /   Y ,r‐ァ'⌒.,'. |.......................ハ.    l i!
_ -''",、rァ.......... . . .   /|   ,..f≦三7 ̄ヽ、_/../......./..... .! .........................ハ y  | i!
   >*ア_    / .|,...'´..‘.\/....__.............|/ ......|.....r:y、 .............|...........V  } i!
トrァ.´⌒’ /... . . . ..|/....................\/.............  ..... .| (::*:<:......*.|........../  / ,イ
* Y  /..... . . . ,ィ´............................/.................  . . .........し'ヽ'.......*../......../  / / l







.


9173名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:10:28 ID:84JMEaqM0
教師→推定黒のアーチャーのマスター
義姉→相当高位の偽装能力を持つ受肉英霊
叔父→サン=ジェルマン
両親→暗示による錯覚
昔馴染み→黒陣営最強
…何を信じればいいんだ!


9174名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:11:58 ID:7NDphYE20
>>9165
偽装宝具ってすごい(棒)


9175名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:12:01 ID:2zXZPSpA0
人間だろうが英霊だろうがそんなことはどうでもいい。 問題は地雷撤去できるかどうかだ……!


9176◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:14:00 ID:8ckX0kgY0




         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',     ん、何とか―――。
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l     急に予想外の方向に話が飛んでいったからビックリしたお……。
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l






                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ    うふふ、ごめんなさいね?
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ       『―――まぁ、端的に説明すると。
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、          どうも彼女、迷っているみたいね。
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/         自分がこれからどの道を歩くべきなのか』
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ







.


9177名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:15:04 ID:84JMEaqM0
しかしあれだな
ヤバいのはルイズの方だったというオチとは…
この様子だと琥珀さんとの家族サービスへの理解はもらえそうだし


9178名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:15:05 ID:YJnbmLxU0
>>9173
黒のマスターであれ、教師としての生活も楽しんでいたことを、
嘘の上にであれ、独特な価値観の上であれ、家族として愛してくれていることを
今は敵であれ、昔日の思い出を宝物としてくれていることを、信じればいいんじゃないかな。


9179◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:19:41 ID:8ckX0kgY0





                            _/ ̄ ̄ ̄ /
                          _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\
                     ノ〈 / /    / /       \
                   __{⌒\ {__ `ー'′/          \
                <  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、
                   ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
                  | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
                  N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
                     |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
                 /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /
               _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
          /    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|
         /.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\
       . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ    『表層意識を読心しただけだから、
       ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
       く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/    そう大した情報は手に入らなかったけど―――。
        |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
        |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/       ・ ・ ・ ・ ・
        |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒        勝負は明日よ、やる夫。
                ./     メl|   |:|〈.  Vソ    /___
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\          その時に琥珀もこちら側に引きずりこみましょう』
                 /    メ{   >―{\{    _r<{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ___j    メ{   {⌒  \ }ー‐{ _,,イ\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /    |    メ{   ∧_/  ミ==彡  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ./     |    }{    |   〈_{  {{ }}  ノ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |     |    }{      }  \_ノ⌒´/ ∧____/ ̄ ̄´
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
      ./|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_
    ./     /                        /. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
   ./}       |     /                    /} ̄|  }ーrーrー' 7
   }__/      |    ./        ⌒>、__   イ_{   |  ⌒⌒⌒⌒
    V       メ|    〈         /   /    /_{  /
   /{      メ}.ハ                    ___/{_{ ̄ ̄|
   }__\  メ}/ {              __/{_{_{/      /
    }_}⌒}\{_            ./{__{_{/         /







.


9180名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:21:04 ID:2zXZPSpA0
あ、事情察してくれてるが…… ばれてるなコレ


9181◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:22:34 ID:8ckX0kgY0




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |      『えっ、何で知っているの?
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__     これから話そうと思っていた所なのに……』
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉     『宝具の力で読心術を少々……。
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \      ああ、安心してね。明日の事を知ったのは琥珀からだし、
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂      味方の心を読むような無粋な真似はしないから』
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´







.


9182名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:23:15 ID:84JMEaqM0
コミュからは逃げられない!


9183名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:23:23 ID:2zXZPSpA0
ということはルイズの地雷には当てにならんか


9184名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:25:43 ID:EDqOErO60
何故か次の日の夜には、万能の願望器もどきを持った2体の鯖といちゃいちゃする
ラスボスの姿が……


9185◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:27:38 ID:8ckX0kgY0





                            |\
                                /  \
                       ,.   ´  ̄ ̄/  {⌒ヽ \
                    /       / _ゝ  ,} :}
                   _|_ ノ\___〈     ̄  / \
                     /⌒く_厂\/_ノ\_ノ⌒ヽ ,/_   \
                   廴 /   /  _/ / │`\厂\_厂\ 丿
                   {_/   / 「 仄ノ`ヽ|  /│| |`⌒ヽ厂\
                    /   /  ,x扞示  | ,/‐┼ト |  | |`⌒
                /  /|  :| ヒツ  // ィ抒ミ / l:l | |
                  / /l  |  :|    /   ヒシ /  从ハ|
.             / /  | }|  :|      ゝ __ ,厶イ /|: 八       ―――それで、ルイズと何の話をしていたのかしら?
.              /  { /:l/八   |\   ` ´{\\ j/ ,j/  }\
.            〈____,〕ハノハハ |  丶 __ イ \\\  _ノ   \
             \____ ,}ノ}イ     │ ,jハノ\ ⊂ニ ̄\ __}
                _,/   \  {: 八 | ̄ ̄マニ⊂ニニヽ \
               ┌ }_人       \⌒ ⌒|   | {こフ〈_r‐ 、   \    『琥珀の事で、何か聞きたい事とかあるかしら?
         _    {  にノ\ \    \  :|     にフ    ー┬  .
.    ┌─‐ ´_ _  ヽ ∧   にノ\      \L __l_にフ \     |    :   必要ないかもしれないけど、どうするつもりなのかも、聞いておきたいけど……』
       ̄// / /}  ∨\\   にノ\ \  / _ノ\_},フ\ \ 「\  |
.     //しし{__ノ :|  \    にノ\,/にフ/ /\\ノ   \ ∨`ヽ\,ト
.    └ ′   / |  /}     ∨/   にフ{八}ノ 〈_/   \〉     } |   \\ \
            | ,//      ∨/ /   }| |{    に}  に}    //      \\ \
.        /   |//        ∨厂}_      に}  に}  //         \\|!
       /     //          |ニ{_\__,二ニ==-<}─<]=く ∧           \l}
.      /     //        |_____}/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/  \         |
     /     //            |    |_,/厂}ハ--───‐--〈               |
.    /     //          /   {/::}:::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::}             |







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 00:40:00の一番上~3つ
┃ 何と言いますか? @2

┃ 啓示……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9186名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:28:58 ID:2zXZPSpA0
質問ですが、念話以外の偽装の会話はオートで処理でしょうか?
それともこっちである程度指定?


9187◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:31:38 ID:8ckX0kgY0
>>9186 指定があればその会話になります。なければオート。かくかくしかじかで明日の事だけを話します。


9188名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:33:52 ID:2zXZPSpA0
了解ですー

基本的には琥珀本人に聞くと言った方がいいかな? 身内の事を読心であれこれ知るのも何だし
聞くなら迷ってる事についてとかのヒントぐらいかね


9189名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:33:57 ID:84JMEaqM0
普通にデートするだけの予定だったが…踏み込まないとアカンか聞いておくか
戦争的な意味で踏み込むべきかどうかとか


9190名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:34:26 ID:XBk9WjJY0
偽装会話は「明日は琥珀さんとの約束を実行しがてら情報収集しようと思う」とかそういう方向かな?


9191名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:37:07 ID:2zXZPSpA0
琥珀さんをどうするつもりかもいれないといかんか


9192名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:40:00 ID:FG5HBuXM0
セイヴァーの能力に関することと、明日琥珀さんと出かける際に赤の陣営へのアリバイを作ってくれるよう頼んだんだお

『勘だけど、今事情を話すと不味いことになる気がするけど大丈夫なのかお?
琥珀さんついては、サーヴァントだって事を聞いて驚いてはいるけど
それでもやる夫にとっては大事な家族に変わりないし
誰かに利用されたりすることのないようにしたいと思っているおね
できれば心配をかけたり悩むことのないようにもさせたいおね』


9193名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:40:01 ID:ZH0PVI/Y0
『琥珀さんはやる夫の家族だお 離れたくなんてないし、明日、何とかこっちを選んでもらえるようにしてみせるお
 質問は、琥珀さんが絶対に触れてほしくないと思っていたことは会ったか』

実は明日、琥珀さんと出かける約束をしているからそのことをルイズに伝えて来たんだお
…情勢が情勢だし、幽々子に霊体化して付いてきてもらわないと黒の陣営の襲撃を受ける可能性が有る…おね?


9194名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:40:56 ID:2zXZPSpA0
いや、基本的には明日琥珀さん本人から聞くからいいお。

とりあえず自分にとっては琥珀さんは大事な家族だから、
お互いの事情を話し合いたいお


9195名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:43:16 ID:2zXZPSpA0
あかん、予想外の展開についていけなくて内容纏まらなかった……


9196◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:48:19 ID:8ckX0kgY0
うーむ?


9197◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:49:41 ID:8ckX0kgY0
おっと、投下できた。ではでは。


9198名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:50:32 ID:84JMEaqM0
うお、レスが飲み込まれてる…
ちゃんと反映されるまで見てないとアカンなー


9199名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:50:56 ID:2zXZPSpA0
あー 自分の聞かないという案が相反しますかね?
他二人は聞く方針ですから省いてもらいたいんですが


9200名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:50:57 ID:FG5HBuXM0
板の問題だったか
内容バラバラだったからあれだったかと思ったw


9201◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:51:05 ID:8ckX0kgY0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   『いや、基本的には明日琥珀さん本人から聞くからいいお』     |
  乂____________________________ノ




                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |  『勘だけど、今事情を聞くと不味いことになる気がするけど大丈夫なのかお?』     |
                     乂___________________________________ノ





                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、        セイヴァーの能力に関することと……、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、    実は明日、琥珀さんと出かける約束をしているから
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///    そのことをルイズに伝えて来たんだお。
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l







.


9202名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:51:14 ID:2zXZPSpA0
って板の問題だったか


9203◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:56:36 ID:8ckX0kgY0





                                  __,
                           _.... -─'"´   /
                      _.....-ァ'´   ,..-─-、  /
               _.._,r─‐f´ ;/   /,rニニ‐-、ヽ ヽ
              ,r'/: :.:.:ヾ 、 | /     ,' ,'/   `)ノ .}  ヽ
           ,r‐(二|: : : : :.) `ヾ┐__ { ヽヽ__,ノ   l
           /: : : :|≧、ー(  _ >─ァ、≧-、二二ヽ.     ト、
           `): : :.`ヽ、Y≧У|_   /  | フ⌒ヽヽ_ヽ_ .|| l
        ,r'⌒≧、: : : : /    /ヽ__,r‐、 | /,...-、 | ヽ_`"´ Y| |、
        (: : : : : : : ̄フ    /   /   } (| : :.:Y | ⌒ヽ__L__/ ̄ヽ
        ヽ_,r─ァ´     ′,   /    / `ー’   ト、j-、_| /: : ;ヽ  |
          ノヾフ    '  ′ /i|   j    |   .!   |__)二__ノ、_j
         / //    ,' /,' ̄, ̄|  ,ハ   l !  |    | (\_:_: :.|'
        /   '      |! l |  | |l i| l  ̄|`|、  |    |  ト、:_:r‐〈_
     , '     |      l|、从|从| || i! ヽl !、! ヽ!i! '  | !:─: : : :}
      {     ∧| l  | !|彡≠=、 ヽ、|! __ヾノ ヽ |リ ,'    ' |ヽ、r=<
     ∨   l |从 ヽ. /}      ヾゝ=≠x、ヽノ /   /  /ヽ: :_ノ    『そういう“啓示”が働いたらすぐに分かるはずだから、
      _ノ     | !ノ,へ / ハ      '     `ヾY´/  /:  λス’ ヽ
    (      ヽl川 i! / /,ヘ   r‐::...、     チ___/:/ /: :| ∧ ハ     一々確認しなくても大丈夫よ?
   r─)ー、_   >':グ.,イ、 ヽ. 丶::::ノ    ,イ/: : : :/: :/:./: :,'     |
   {  f⌒)ノ'⌒Yァ'_,r<ノハ.  ハ\_ ...,. -r‐チ: l|: : : /: :.i! | /: :∧    ノ     むしろ貴方の場合、不用意に言わないほうが良いわね。
    `ー’´(__rァ''"  ~ヽ、\  ハ    {⌒ー、!: ||l  ハ  l!|!: ,'      `)
        ,r'´      ~\ `>  ノ、 _,ノ`ヽ ヽ !|li !:ヘ l !_!_|、_r‐、_,イ     それ自体が立派なプラフになるし、無暗に信頼を落としたくは無いでしょう?』
     /      ,r<ヽУ / ,rYヽ  \ ヽ ∨|!|ハ  | / !__ ヽー{
    /|      ノ:,r‐`' /  rj/ハ | ゙、  ゙、. ヽ/ /'__丿 jヽ、_| ヽ|_ノ
    | !   fフ´-ァ;f´|,イ   ハ//Z,|  ゙、  ヽ / /'___,.イ`ヽ、
    Y!   K ,イ三| ヽ_,イフハFニヽ  ヽ  ヽ/Y〃彡'    l
     |!   |ニニ>三!ィ三7  /ハ!|!/ヽ|、_ヽ,ril|〃λ  /   |
      ,|     !Z_'ィ"lニj ̄, ' /|!__|!ヾ、  寸ミヾミV‐ァ /    ,
>'⌒⌒l    |  レク’//,イ_|! ヽ ヾ、  (ミノ,>Fノ /    l
≧rァfヽ_!    l////レ’ ヾ、 ヽ \  l!ヽソ´   { (ヽ'Y(⌒Y≧r、
∨ ̄|´ l     |,.'://)'´     \j!   ヽノ     \)⌒ヽ、: : : rジ
 `ヽ.ヽ.l    /,イ/)'´                .'   ∨  `='7
三三三!    ,'し’イ      __..-‐ニ二 ̄     :     l    /-ニ三>
三三ニ7   !            ̄ ̄ ̄    . . ` 、 _.ハ_/イ三三ニソ'
_≧彡7 __{                  , '   丶 , . }三三三チ"
ニr彡ノ´,__  ゙.                  :     ,' 丶.'ハY⌒ヾL_
'_ハヽー'__/  丶       . . . . : : : : : .   丶 . . '    /≦ヽ ノノニヽ、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ぶっちゃけ啓示が働いていない状態で、
┃ 啓示の事を知っている人物に「勘だけど~~」とか言うのはプラフの一種か、
┃ あるいは単に信用を損ねる行為になる為、言わないほうが無難ですねー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9204名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:57:54 ID:84JMEaqM0
気を付けましょうという事ですね!
勘(推測)でモノ言ってはいけない!


9205◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 00:58:19 ID:8ckX0kgY0
まぁ、一応この安価もどう処理するかも迷ってました。とだけ。

『啓示』を持っている人の“勘”と、普通の人との“勘”では言葉の重みがまったく違う為、

使う場面では気をつけましょう。


9206名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:58:24 ID:FG5HBuXM0
啓示では~~くらいのつもりだったけど
そういう啓示が降りてるくらいはっきり言ったほうがいいのか


9207名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 00:59:51 ID:EDqOErO60
天使()にだって分からないことくらい……ある……


9208名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:00:04 ID:2zXZPSpA0
思わせぶりな言い方は止めた方がよさそうね……


9209◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:02:03 ID:8ckX0kgY0
>>9206 今回の場合は逆ですねー。言わないほうが良いです。
      『事情を聴くと不味い事になるかもしれない』のは、現段階では憶測の域を出ないので啓示の信頼度が下がるかもしれませんし。


9210名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:05:07 ID:FG5HBuXM0
実際一度発動したしほぼ確定じゃないですかやだーw
とは言え、内容がわからない事だったし言わないほうがよかったのか・・・


9211名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:05:30 ID:ZH0PVI/Y0
「今、事情を聞くと拙いことにならないかお?」→おk
「今、事情を聞くと拙いことになる気がするんだお」→アウアウ

こんな感じですかね?
気がする系はメタ視点で確定or高確率な時以外はしない方がいいな


9212名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:06:21 ID:2zXZPSpA0
啓示関連はもう迂闊に触れない方がいいかな


9214◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:10:13 ID:8ckX0kgY0
>>9211 まぁ、そんな感じ……かな? 確約はできませんが。
      ぶっちゃけ>>1の国語力やら文章の受け取り方やらの問題でもあるので、
      文章の流れとか次第でOKだったりセーフだったりします。


9213◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:08:49 ID:8ckX0kgY0





      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    『ん、分かったお。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /     とりあえず琥珀さんついては、サーヴァントだって事を聞いて驚いてはいるけど
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<        それでもやる夫にとっては大事な家族に変わりないし、
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__       誰かに利用されたりすることのないようにしたいと思っているおね』
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







.


9215名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:12:26 ID:84JMEaqM0
まあ「わかってもないことを勘で扱って情報を得ようとする」はアウト
「こちら視点でわかってる事(例・前日の戦闘、屋上へ行く選択)を勘と扱う」のはセーフ
でいいんですかね?


9217◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:18:53 ID:8ckX0kgY0
>>9215 あっ、はい。それでおkです。


9216◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:18:09 ID:8ckX0kgY0




         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、     『琥珀さんはやる夫の大事な家族だお。
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|      離れたくなんてないし、お互いの事情を話し合って明日、
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ      何とかこっちを選んでもらえるようにしてみせるお』
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、      ……情勢が情勢だし、幽々子に霊体化して付いてきてもらわないと
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il     黒の陣営の襲撃を受ける可能性が有る……おね?
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'






         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´        『そうね。誠実に話し合うのが一番効果的だと思うわ』
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //       勿論、霊体化して影から見守っておくから安心してちょうだい。
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i
 '、__ノ  /:|   _____Y}{, /____  !',   ノ 〈〉
     /:::!ァ〈´  Yi {}iY  `〉-ノ:::',  ,'
     ,'::::/ ヽiヽ、!り' }{`!_i_'ノ_/ハ:::::i :
     !::Y     ̄  {}       ';::::|
     レ'i       ,}{      ハ/
 ......::::::::::::`'' ー--‐ ''´ `"' ー-‐ ''´::::::::::.....
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






.


9218◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:21:02 ID:8ckX0kgY0




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',     『明日も大変な一日になりそうだけど、
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ     できれば心配をかけたり悩むことのないようにもさせたいものだおね……。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ    ……そういえば、心が読めるなら琥珀さんが
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |    絶対に触れてほしくないと思っていた事とか分かるかお?』
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |







.


9219名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:21:58 ID:2zXZPSpA0
……啓示さん発動か?


9220名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:23:29 ID:7NDphYE20
琥珀さんがサーヴァントなら、霊体化したって近くにいるのはバレるのかな


9221◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:26:00 ID:8ckX0kgY0




          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {     『残念だけど、そこまでは分からなかったわ。
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦       読み取れたのはあくまで雑談の際に沸いた表層意識だけだったから』
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }    『……本人に直接「知られたくないことは?」って聞けば、
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ     読み取れると思うけど、まぁそれは最終手段よね』
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――との事らしい。
┃ 逆に言えば直接問いただせば、情報を全て抜き取れるという事に他ならない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9222名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:28:09 ID:FG5HBuXM0
まぁ、さすがにそういう聞き方はなぁw
やるとしても琥珀じゃなくてアマンダラとかにだな


9223名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:29:17 ID:84JMEaqM0
うーん。まあ突っ込むべきと判断したorもうそれ以外手がなくなったときの手段だな
流石にそれ聞くのは不味い


9224◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:33:19 ID:8ckX0kgY0





                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \           ―――それじゃあ話す事はこれでお終いかしら?
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶        ……でも、琥珀と逢引きなんて少し妬けるわね♪
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
          `ーLイ'´    ヽ三三ヲ   rァ ヾ≦三三三三7〃ヾ
              /       丶ニ/     |:   ヽ:三三〃)≦})'う´
          /           ∨     l:   ヽ三〃) ̄ヽ)'





::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ      ……え、幽々子さん?
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./







.


9225名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:34:11 ID:2zXZPSpA0
……ついに来たか


9226名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:34:30 ID:84JMEaqM0
グワーッ!グワーッ!


9227◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:37:49 ID:8ckX0kgY0










                            _/ ̄ ̄ ̄ /
                          _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\
                     ノ〈 / /    / /       \
                   __{⌒\ {__ `ー'′/          \
                <  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、
                   ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
                  | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
                  N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
                     |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
                 /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /
               _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
          /    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|
         /.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\      ん~……。
       . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ
       ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |     このまま別れるのも何だか名残り惜しいし、
       く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/
        |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/      今日はこの部屋で泊っていってもよろしくて?
        |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/
        |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒         うふふ、な~んてね♪
                ./     メl|   |:|〈.  Vソ    /___
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\
                 /    メ{   >―{\{    _r<{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ___j    メ{   {⌒  \ }ー‐{ _,,イ\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /    |    メ{   ∧_/  ミ==彡  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ./     |    }{    |   〈_{  {{ }}  ノ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |     |    }{      }  \_ノ⌒´/ ∧____/ ̄ ̄´
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
      ./|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_
    ./     /                        /. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
   ./}       |     /                    /} ̄|  }ーrーrー' 7
   }__/      |    ./        ⌒>、__   イ_{   |  ⌒⌒⌒⌒
    V       メ|    〈         /   /    /_{  /
   /{      メ}.ハ                    ___/{_{ ̄ ̄|






          ., '´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ.
        /            \
       /  --      ‐‐   .:::\
     /                .:::::ヽ
     !  ....((;;;;)) ::::: ((;;;;)).... .::::::::::!
     !      (___人___)      .::::::::!
      ヽ              ..:::::::/
      \            ..::::/
       /    ....::::::::::.....  ::::::::\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 01:50:00の一番上~3つ
┃ 何と言いますか? @1

┃ 啓示……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.






.


9228名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:39:52 ID:2zXZPSpA0
……合意した場合明日琥珀さんが起こしに来た時えらいことになるな


9229名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:40:56 ID:vhMGGVJg0
なんかルイズか来てもえらいことになりそう


9230名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:44:48 ID:84JMEaqM0
「……いいなぁ。」
うん、今日は我慢してもらおう


9231名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:45:09 ID:8nD13p.20
ルパンダイブ(ボソッ)


9232名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:50:00 ID:FG5HBuXM0
かまわないお?
なら、やる夫は風呂に入ってくるからベットにでも座って休んでて欲しいお

と言い、お茶を淹れる


9233名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:50:50 ID:2zXZPSpA0
やる夫は別にかまわない……と言いたいところだけど
非常に魅力的だけどさすがに女の子と同じ部屋で寝るというのは
男子高校生にはハードルが高いといいいますか、
その、こっちも望むところではあるだけどちょっと早いんじゃないかなと


9234◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:52:02 ID:8ckX0kgY0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ は~い、本日の投下は以上になりますね~。
┃ このスレにR-18タグは無いのでご安心を。
┃ というか次の日デートなのに違う女の人とベッドインとか何それ許せん。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9235名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:52:59 ID:2zXZPSpA0
クールに受け入れるのが一人、へたれたのが一人…… はてさてどうなる


9236名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:53:08 ID:FG5HBuXM0
ちっ(知ってたけど


9237名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:54:01 ID:84JMEaqM0
乙ー
状況が状況ですからねー…w


9238名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:54:12 ID:2zXZPSpA0
乙でしたー

昨日の幽々子の反応見るにからかってるだけだとは思うがどうなるかね


9239◆R2EPbWDdJg2014/03/25(火) 01:55:26 ID:8ckX0kgY0





             , ィ' ´ ̄ ̄ ̄` ヽ、        ムマ
      ,ィー―tz、/‐ァ: : : : : : : : : : : : :ヽ、      ムマ
   r<´_,ィ' ´ ,ィ': :`フ: : : :/: :/: : : : :ヽ : ヽ、    ムマ
   {      ハ、_/: : : :/ / ./: : / }: : : }: :ヽヽ、  flムマ
   `ヽ、   1ヽ、/: : {: :{/: :/: : :/: :!}: : : }: : :}: :} ./.ムニL
      }   !: : : } : : }: :{:-ァt、 :/! /!:ト、: :}: : }: :レ'/ tニZ´
      !   i: : : }: : :{: :} / } : ハ// } レ}ー!: :レ'" ´z=t、}
      Lィ-ァ!: : : !: : :} : !,イZニt、!/  .>レァハ、/!   ィt、i
       /}: : : :i : : !: :}、!Zシ    !Zソ/: :!/  ./ムア
      /  {: : : :{ : : {: :} !      ,  /: : :{   .{キメ!      受肉したサーヴァント?
     /   .! }: : :!: : : } :ト !   、 ,  ./: :}: :!   {!ヾi
    ./    Lハ: : { t、 :{ :}、}`ヽ、_, ィ' ´}: : !リ}   .!:: !       そんなのいる訳ないじゃないですか。ファンタジーやSFじゃあるまいし。
    { _,ィ-tソ  ヽァー、ヽヽ!ミt、 .ヾミtzイハ }: :!i  .}::: !ヽ
    Y´  `ーァーゝ、_ヽアt、}三ミt}}三ミ!,イノ ,イ}  !:: ハ、}
    !____/     `ー--t、_ヾt三ニ}イ/ィ´ヽ .i:: i }ヽ、
   /    {           `ヾ!ニニ!{´   V:: i  } .ノ
   !     !              フ´!   _!:: i  K
   ヽ、_  }             /  }   ムマ ノ ヽ
      ソ´  !            /  /   ムマノ  }
     ヽ_ハ           ./ /   ムマ    !
        !_}          / /   イムマ   } !
         ト、!         }    / ムマ   ノ }
         ! ヽ   >、   ./   /  .リキソ  /   }
        i   トー'  ヽ、 /   /   マイ  /    }
        {   }  /   } .!   /    }!リ /     !
        }   !  /   V.   /     V/      }
        !   .}ノ   ./ {   /      }       i
        {    >、_ノ {   {  i     .ト--ァ―r-'
        ヽ_/      !   }  }     ! /  .}
          /      {   .i   }     V    !
          /      !   }   {      }    }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ まぁ、実際にどうなるかは次回までお待ちください。
┃ 後。明日は用事で出かけるので、恐らく投下はお休みだと思います。

┃ それでは皆様、おやすみなさいまし。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


9240名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:55:47 ID:2zXZPSpA0
了解。 おやすみー


9241名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:55:54 ID:vhMGGVJg0
乙―
ここの地雷は戦闘なんか問題にならない程度に難しいから大変だw


9242名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:56:49 ID:84JMEaqM0
お休みなさいー
戦闘力?知るか!そんなことよりコミュ力だ!


9243名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 01:56:57 ID:FG5HBuXM0

蓮やトレーズがいて魔術がおもいっきりある世界でなにを言ってるんだw


9244名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:08:11 ID:2zXZPSpA0
……あ、しまった! 
デートを羨ましがってるんだから今度一緒にどこかに行くかぐらいは入れときゃよかった……

やっぱコミュは難しいなー


9245名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:12:39 ID:FG5HBuXM0
約束は今しても予定は未定すぎるので・・・


9246名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:15:38 ID:2zXZPSpA0
まあそうなんだけども、
聖杯戦争中は無理でもいつか行くぐらいの約束はしてもいいんじゃないかなと

しかしどうしても直前の展開に思考が割かれるな……
新しいレスが出たらその時点から考え始めないと自分の頭じゃ時間足りんわ
啓示さんの残機でどうにかならないかな


9247名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:22:21 ID:84JMEaqM0
とりあえず琥珀さん関連、他にあったら頼む
・家を出てホテル暮らししてたら「ピーーーー」になってた
・原作でいう→『桜』←みたいなもの
・ぶっちゃけ受肉鯖、尚かなり高位の上偽装能力持ち
・トレーズ曰く「この聖杯大戦に関わってない(知らないとは言ってない)」
・なお、そのトレーズ曰く「利用しようとはしてる」
…多分コレ琥珀さんが黒琥珀さん的な何かになるサムシングなのでは


9248名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 02:25:43 ID:FG5HBuXM0
前回時点では、事情を打ち明けるには『好感度が足りない』だった
姿が知り合った時から変わっていない(年齢の話をすると地獄を見る)
なんちゃって拳法を最近習っているらしい
和食派

適当に覚えてるだけあげてみた


9249名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 22:54:23 ID:QtGZj8is0
ふと思う
練炭ってまだ全データは視えてないけど、赤セイバーと組めば幽々子を一度倒せる可能性ってあるんだろうか
一応、判明している範囲のデータでは薙ぎ払われて終了だったけど…


9250名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 22:59:33 ID:2zXZPSpA0
こっちも宝具使うなら大丈夫じゃない? 
しかしルイズの地雷が近づいてきてるし、琥珀さんの地雷も山場みたいだし、
幽々子の攻勢もうまく対処しないといけないし、コミュは全く気が抜けないな……


9251名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 23:06:53 ID:fOLZUVkA0
どうなんだろうな。
エルシドの宝具は双剣だけだろうし、コラーダがよっぽどヤバい性能でない限り大丈夫だと思うけど


9252名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 23:11:25 ID:84JMEaqM0
逆算するとこんなステなんだよな蓮
【筋】40【耐】40【敏】50【魔】30【運】30【宝】60
…実質セイバー×2の陣営っていうね、あそこ


9253名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 23:28:09 ID:FG5HBuXM0
逆算せんでも、普通にステータス出てなかったっけ?
まぁ、蓮&赤セイバーには勝ち目ないかと


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5252-0c1efcb9

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /