FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その44

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その44




5144◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:37:22 ID:XIIbHmeg0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












.


5147◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:40:25 ID:XIIbHmeg0





          | |            ||| __                         |  | 三 |  | || |_.-'´    イ
_____| |            ||| _」 |\                 |  | 三 |  | || |\   /´|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |            ||| l l ¦ |                      | _|l__l|_L || |i- | /|  |
          | |            ||| l l | |                   \_\  |  | || |l : |   |  |  _ .
          | |            ||| l l | |-.                     _ |_. ┤ |  | || |l : |   | _ -!' ̄
          | |            ||| l l | |  `l                 |::::|[l | |  | ||_|-´|_-‐|'´ |
          | |            |||_l l | |¬-|       i  i         |::::| l | |  | || |l : |   |  |
          | |            ||| l l | | ̄¬┐   __lニニl___  _| ̄|::::| l_| |  | || |l : |   |  |
          | |            ||| l l |、| |i l|   |三三三三|  li|  |::::|_l | |  | || |l : |   |  |_.-‐
          | |            ||| l l | | |i i├┐ |三三三三|  li|  |iiii|_l | | [| ||_|-´|-‐¬  ̄|
          | |            |||_「iil |.._| |i i┝┿_|三三三三|  li|  |::::| l | | [| || |l : |   |  |
_____| |            ||| l l |_| |i i│┥_|三三三三|_「:li|  |::::| l | il|  | || |l : |   |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |            ||| l l  | _.!| |i i|i]i|_|三三三三|::|::li|  |::::| l 「 ̄  ̄ l!|| |l : |   |  |
          | |            |||-tニlニi!冂| |i i||_i|_|三三三三|::|::li|  |::::| l |__|  ||_|l_:_|__l___l|___
          | |            ||| :|__l!_i|l| :|| |i i├|_:| |三三三三|::|::li|  |::::| l | ̄ ̄|  || |l : |   |  |
          | |            ||| :|__l!_i|l| :|| |i i|| :| |三三三三|::|::li|  |::::| l |    |  || |l : |   |  |
          | |            |||:二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二i|| |l : |   |  |
          | |            ||| __|l___|l___|l___[二二]___|l___|l__||_|l_:_|_  |  |
          | |            |||::l:::l|::::|::::/  /    ̄ l  ヽ \::::::::|!i===i:]:[ 三三三三 || |l : |  ̄|¬-i|_
          | |            |||::l:::l|::::,'/ il/      il   ヽ \::|!::||::::::i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || |l : |   |  | ̄`¨
          | |            |||_,-[ooo]/____________________________ \_|::::::l┐         ||_|l : |   |  |
_____| |            |||._____/- - - - - - - - - - - - -\_i_____ || |─|‐-_|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |            |||                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| |l : |   |¬-i|_
          | |            |||                                   || |l : |   |  |`-._
          | |            |||__                      __ ]i]__||_|l_:_|l、 |  |
          | |            |||:  /                       ヽ     || il || |l : | 、\  l|
          | |            |||  /                            ヽ   || , . :|| |l_:_| |:::\\l|
          | |            |||: / =================================ヽ. || il ヽ_l :| |:::   \\
          | |            |||/ ================== ヽト  il  ̄\: :     \\






.


5148◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:41:03 ID:XIIbHmeg0





                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ       さて……ここまでくれば追撃も無いでしょう。
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////                   ―=≡|「|
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _         /|  ./|  |」|」
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,  __|  |_l  |_
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll:::::::::::::...―=、_  _   _\
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}.  |  |  |  |
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;゙―=≡'´  |  |       「|「|
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/...... ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l     ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;







                    ヽゝ 、 _
                 _, -‐= ‐- = 、 ̄> 、
             __, -‐ニ‐  ̄::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`ヽ
             ̄ ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::>‐=::::ー=ヘ
               /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             fr:::::::::::/::::::::::::/:::::::::::r:::::/`7::::::::::::ヘ
             リ:::::::::/::::,.ィ⌒ミ!:::::::::::|:::/、 f:::::::i::::::::ヘ
             {:::::::::f:::/:::{ r',ト;:::::::;イ::j、 ヽ{:::j:::|::::::::::j
              ヽ:::::{/::::::ヘ ∨ヘ::::::| {ト,㌧`.ヽ:::j::::::::/
              , 〉::::::::::::::/`y::::::ヽ::{    ijλイ:::::/      やれやれ……。
              , <::::::::;:::::::::;イ f:::::::::::| `    丶 }:::/
        -=¬ス::Fヲ:::/ニニ{:::::::::::{ニフヽ., ′  j/        何とか生きて帰ってこれたか……。
           ./::::::」´イ    ∨::::|リ゙7/ f―ッ
            /:> ´ { ____.   ゝ::| ff ´ フ/
          '´    厶   _  ヽ\ jj  //
             斤  - 、_`ヽ、 ` 弋.//
              /   > ´⌒``ヽ、  1}
            ./  /       ハ jj ゝ、
              j  /     ー_- =.、_⊥!Lf∩
           f  f     /\\'    ト∪!
             .|  |   /   ヽ.ヽ.  \ ヘ






.


5149名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:43:15 ID:4tPqb8Gw0
黒陣営は全員撤退したかー


5150◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:45:53 ID:XIIbHmeg0




             、 ___ 、__
                \   `\`ヽ、
         ∠ニ二 ̄ ヽ、   \ \| ヽ∧
            /               \ | ' /!
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―--ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/
          ト ) |                   l       戦いは我らの完勝だったというのに、
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /        随分と弱気な発言だな、アサシンのマスター。
            V|\    __ _ ,   /
             |ヽ \   ―   /
           ┌┴--t 、 _ /ノ >、
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\
  __/:::::ヽー-::::´:::::::::ヽニヽ  ̄ l _) ::::::::::::::::::::\ ___
 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::|ミヽ ー' ノミ、:::∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、






                      . . : : :/
                  , . : :´: : : :∠....... _
               /: : : : : : : : : : : : :_ :`ヽ
              γ.:″: : : : : : : : : : : : :`\
                / : : : : :.、: : 、: : : : : : : : : : :ヽ
            i : : : : :ハ: : i\: : : : : : : : : : : .
             l : : : :/  ゙: : :. >:._: : :、: : : : :l
             !: : :.「≧_、\.:. <必`¬.: : : :l
            ヽ: : :l〈必`゙. \     lヽ: : l     敵の本拠地にいたんだから仕方がないだろ。
               ヘ:.l    i .      l :ハ: j
                l:.\      __ u l: : l´      俺はお前らみたいに神経が図太くないの。
                l: : ト∧ '´    lヽ.l: :.リ.、
                λ: :.{ ゙ゝ   .. イ /j.: :∧.:.
               \.:.  ∧    // j: /: :.\.
                  ___j´\.   ヽ // ,/ `ヽ:.
           _ .. -‐ ′   、  У′ /   ` 、
     r ' ´          \// /'         `  .
     _/                  //.::㍉__           `ヽ
   / {                { {戈ツ″          ,    i
 /  {    ヽ          \ 、              /    」_
λ__ ノ     }         __ィ:::\ヽ          /    l  l
.{           {            "戈ツ } }         j:     l  ||
..{        {             /.〈         j:    ゝ=′
......         {           /∧ ゙.        j:      l
.......ヽ...ヘ     {              //:::::. ゙.      j:     .....l






.


5151◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:48:28 ID:XIIbHmeg0





           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ      そうですか……。
         l:l:::>、ー - イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|        そんなマスターに残念なお知らせがあります。
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡






             ,
           , ィ:/ ___
        ,イ´:::::/⌒::::::::::::: ゙̄ミ:zx_
       /::_:::::::::::::::::::::::::::::::∠ニー‐-
      く::::「:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::`ヽ、
      ∧:::l::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\::::ヽ
     ∧::rvi:::::lヾ:::::、::::::::::::::\::::::::::ヽ::::`、
   /:::::::l  l:::::l ヽ:::ヽ:::::::::::::::::\::::::::l:::::::l      ……聞かないって選択肢は?
    i:::::::::l   ヾ::ヽ  ,X二ニー-z_:::ヽ、::l:::::l
   .l:::::::::l.ー‐-゙ ヾ:、 ィ弋タ  .l:::`r゙\l:::/
    ヾ::::::lヽィ衍 ヾl    ̄  l::::::l/:::/               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ヾ::i i  ̄/      u  l::::::l::::::<                |   有りますけど多分、何も結果は変わりませんよ?     |
     ヽ l   ` ___ __l:::::::l:::::::::`ヽ_              乂________________________ノ
       l:ヽ 丶_ ノ \t‐┤:::::}ー―‐┐
       l::::::l`       ヘヽl:::::/ ̄ ̄ ̄l:ヽ
       l:::丶ー-` - ヘ´ ヽi:::/      l`-゙      デスヨネー。
       ヽ:::::\     l   ,,i/   ,-  └-
        ヽ:::::l.\   ,」 ∥   /
         \l  iヽ i ∥
           /  ` yソ







.


5152名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:48:50 ID:5ONI/pvA0
なんだろ?


5153名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:49:03 ID:4tPqb8Gw0
まさか追撃?


5154名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:49:29 ID:M3gt5TRA0
他の場所での戦闘結果?


5155◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:50:33 ID:XIIbHmeg0





           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ミヽ リィ=ミ::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ          では同意を得られたとみて話しますが……。
         l:l:::>、ゝ一 イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|             僕らは多分、明日もまたあそこへ襲撃に行くと思いますよ?
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡





              /  /     、      丶、
             , ┘/       丶、   `  、二ニ=‐
           /   ゙  !           \     丶、
         ,   / /   |  、         ヽ    \
          /   / l    ハ  !>、           `、 \  丶
        ,   i  ヘ   V\\\   \     ,   ヽ  ,
         |   l!|‐V   !  >i=ミ、ー-x\    l   !  l !
         |   l小ir=ミ、 l /  ヒi 》  /  >、  !、 | l !
        !   / }ハ fi ヽ!   -‐    ′  レ^\l ヽ| トi        はっ?(困惑)
          、 i ´ /l ‐r    //   !    !/ ハ  `/
         ヽ!  , |          l    [_/  /
              / 八        | ̄ ̄!   |{    └―- 、
.             /    >、‘ ヽ  ! 「 ̄|   「\       、 \
            i   ′ \     ヽヽ. | |  [\ 二二 \ ヽ ̄`
            l   |   r=>―< }[ | l、  「       ∨  `、
           !  | |  い   !|[ ヘ! \ 、     /!   !
              、  | |   vヘ    レソ    `\    / 「\  |
             \ト!    Ⅵ  ィン゙-‐ __ -==ニニ<ヽ{   \i
               `    ,仏彡'゙ -‐    ,. -―   \    `
                 /゙7        /          ヽ
                   / /)                i
                ∧/゙      /              |
               ム      !   ,            |
                /! !    | /              |





.


5156名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:50:53 ID:4tPqb8Gw0
え?


5157名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:51:15 ID:M3gt5TRA0
まあ、来ますよね…


5158名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:53:23 ID:4tPqb8Gw0
こっちも余裕ないけど向うだってかなり消耗してるんだがまた襲撃?
毒侍コンビと黒ランサーは余裕あるけど数の差で押し切られかねんが……はてさて


5159◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:55:40 ID:XIIbHmeg0





                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\      今回の戦闘では結局、一騎も落とせませんでしたからね。
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \     手傷を負った組は居残りするにしても、
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈                 特に大した消耗が無い僕達の組は十中八九、襲撃側に回るでしょう。
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////             不確定要素が絡まない限りは、ほぼ間違いないかと。
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l





              /  /     、      丶、
             , ┘/       丶、   `  、二ニ=‐
           /   ゙  !           \     丶、
         ,   / /   |  、         ヽ    \
          /   / l    ハ  !>、           `、 \  丶
        ,   i  ヘ   V\\\   \     ,   ヽ  ,
         |   l!|‐V   !  >i=ミ、ー-x\    l   !  l !
         |   l小ir=ミ、 l /  ヒi 》  /  >、  !、 | l !
        !   / }ハ fi ヽ!   -‐    ′  レ^\l ヽ| トi        …………Oh。
          、 i ´ /l ‐r    //   !    !/ ハ  `/
         ヽ!  , |          l    [_/  /
              / 八        | ̄ ̄!   |{    └―- 、
.             /    >、‘ ヽ  ! 「 ̄|   「\       、 \
            i   ′ \     ヽヽ. | |  [\ 二二 \ ヽ ̄`
            l   |   r=>―< }[ | l、  「       ∨  `、
           !  | |  い   !|[ ヘ! \ 、     /!   !
              、  | |   vヘ    レソ    `\    / 「\  |
             \ト!    Ⅵ  ィン゙-‐ __ -==ニニ<ヽ{   \i
               `    ,仏彡'゙ -‐    ,. -―   \    `
                 /゙7        /          ヽ
                   / /)                i
                ∧/゙      /              |
               ム      !   ,            |
                /! !    | /              |





.


5160名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:56:12 ID:M3gt5TRA0
>>5158
霊地潰れているから向こうは攻めないとジリ貧だし、
虫の息の赤アサシンの相手を黒キャスター辺りにやらせとけば黒ランサー仕留める手段がないから…


5161名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:57:33 ID:4tPqb8Gw0
あ、襲撃で休息の回復半減させる気か?


5162◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 20:58:25 ID:XIIbHmeg0





           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l:::仗ッヽ リ戈リl::::l::::イ ヽ:|        またバーサーカーの相手をするのも悪くは無いのですが、
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、ヽ ァ イ:/_リ_          毒で弱っている彼を仕留めるよりも、
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|          他の英霊に向かった方が面白そうですかね。
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7     ……どう思います、マスター?
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡




___________________________________________
                   /::::::::::::f\::::::::::\   >≦=ヽ> 、::::::::ヘ
                   |:::::::::::::|   \:::::::::><f イ心}  ヽ:::::メ:::::::ヘ
                  {:i:::::::::::|  ̄ニニ≪<:::::> 、´   }:::::::ヘ\::ヘ
                   |:ト、:::::::| / 心)    ̄ー=`-  i::::::::::} j:::ト}     全ッ然、面白くねーよ、バカ野郎ーーー!?
                  人 ヽ::::>  ゞ´   j        f::::::::::リノ ヽ!
                     У:::ヽ      ヽ x‐‐ 、   |:::::::::j::Уヘ
                     /:::::::::∧    f´<⌒¨ヘ   !::::::::j:::/∧ヘ> 、
                       /::::::::::::}ゝヽ    {'      }  |::::::/У/ ヽ}::::::::::::>ー
                    f::::::::::::リ ト ∧   ヽ   > ´ イ|::/ /./   `| ̄ ̄    __ -――- _
                    |::::::::::::f ! \≧・、  ̄   ィ' V /./     |:ヘ_ -‐<        > 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.


5163名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:59:37 ID:M3gt5TRA0
…やる夫のところに来られてたら、相性的に詰むなw


5164名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 20:59:50 ID:5ONI/pvA0
このアサシン実はバーサーカーじゃね?


5165名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:00:25 ID:4tPqb8Gw0
敵味方の分断についての条件が今一分からんが、
黒化キャスターを狙った相手のあて馬にできるならまた襲撃にきそうではあるな


5166◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:01:16 ID:XIIbHmeg0





                    ヽゝ 、 _
                 _, -‐= ‐- = 、 ̄> 、
             __, -‐ニ‐  ̄::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`ヽ
             ̄ ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::>‐=::::ー=ヘ
               /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             fr:::::::::::/::::::::::::/:::::::::::r:::::/`7::::::::::::ヘ
             リ:::::::::/::::,.ィ⌒ミ!:::::::::::|:::/、 f:::::::i::::::::ヘ
             {:::::::::f:::/:::{ r',ト;:::::::;イ::j、 ヽ{:::j:::|::::::::::j
              ヽ:::::{/::::::ヘ ∨ヘ::::::| {ト,㌧`.ヽ:::j::::::::/
              , 〉::::::::::::::/`y::::::ヽ::{    ijλイ:::::/       はぁ……、聞かなきゃよかったよ畜生。
              , <::::::::;:::::::::;イ f:::::::::::| `    丶 }:::/
        -=¬ス::Fヲ:::/ニニ{:::::::::::{ニフヽ., ′  j/         それで、お前は願いを叶えられそうなのか?
           ./::::::」´イ    ∨::::|リ゙7/ f―ッ
            /:> ´ { ____.   ゝ::| ff ´ フ/
          '´    厶   _  ヽ\ jj  //
             斤  - 、_`ヽ、 ` 弋.//
              /   > ´⌒``ヽ、  1}
            ./  /       ハ jj ゝ、
              j  /     ー_- =.、_⊥!Lf∩
           f  f     /\\'    ト∪!
             .|  |   /   ヽ.ヽ.  \ ヘ





           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ     さて、どうでしょう? 強者と斬りあえてある程度は満足しましたが、
        / l::::/=ミヽ リィ=ミ::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ       僕の望みはあくまでも、死力を賭した闘いですし……。
         l:l:::>、ゝ一 イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|          マスターには申し訳ありませんが、今しばらく修羅場にお付き合い願いたいですね。
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡






.


5167名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:01:54 ID:5ONI/pvA0
来るのがキャスター、ランサー、アーチャー、アサシンならなんとかなる
ライダーとセイバーは普通に考えたら休むはずだが・・・


5168名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:03:57 ID:M3gt5TRA0
セイバーは流石に出てこないよなw
ライダーは…令呪切れば普通に出てこれるからなあ…どうなるやら


5169◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:05:03 ID:XIIbHmeg0





             ,
           , ィ:/ ___
        ,イ´:::::/⌒::::::::::::: ゙̄ミ:zx_
       /::_:::::::::::::::::::::::::::::::∠ニー‐-
      く::::「:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::`ヽ、
      ∧:::l::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\::::ヽ
     ∧::rvi:::::lヾ:::::、::::::::::::::\::::::::::ヽ::::`、
   /:::::::l  l:::::l ヽ:::ヽ:::::::::::::::::\::::::::l:::::::l
    i:::::::::l   ヾ::ヽ  ,X二ニー-z_:::ヽ、::l:::::l    ……だったらせめて、
   .l:::::::::l.ー‐-゙ ヾ:、 ィ弋タ  .l:::`r゙\l:::/
    ヾ::::::lヽィ衍 ヾl    ̄  l::::::l/:::/      もう少し申し訳なさそうな顔をしてくれませんかねぇ?
    ヾ::i i  ̄/      u  l::::::l::::::<
     ヽ l   ` ___ __l:::::::l:::::::::`ヽ_
       l:ヽ 丶_ ノ \t‐┤:::::}ー―‐┐
       l::::::l`       ヘヽl:::::/ ̄ ̄ ̄l:ヽ
       l:::丶ー-` - ヘ´ ヽi:::/      l`-゙
       ヽ:::::\     l   ,,i/   ,-  └-
        ヽ:::::l.\   ,」 ∥   /
         \l  iヽ i ∥
           /  ` yソ





                     _,,. -‐''::::::\
               _,,. -‐.::::::::::::::::::}-ヘ:::::::::>、
           _,, -''"´/:::::_,,. -‐''":::::ゝ':: ̄::::....、
          /   /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /:::::::::/:::::,,;;::::::::::::::::::::/;;;,::::::i::::::i:::::::::::::::::::::、
       ...::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/~^`i::::::i::::::i::::::::::::::::::::::
      /:::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/   l::::::i::::::ii:::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::/:::::::,;/:::::::::::::::::::::/    l:::/ i::/ ヽ::::::::::::::i::::::::.、
     /::::::::/--,:::/-/::::::::::::::::::/ ⌒ヽ   l:i  li ⌒ l:::::::::::::i::::::i \
   .:::::::::::::...  ソ  /::::::::::::::::/         l:i  li   イ:::::::::::i:::::::l       すみません、性分です。
   7::::::::..=-'   /::∧:::::::::/l イ三ミ    il  イ三ミ:::::::::::::::::::::l
   i::::::/    //   }:::::::::i         i    i:::::::::::::::/i:::l
   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /::::::::::::/ i::l
   ;:::i         i::::::::/ヘ    _ _ _   :::::::::::/  li
   l \       i:::::/ l::..ヽ   V _ ノ  /::::::/ヽ /
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _
      イニニニニニニニ=ム ',   ヽ /  /   / /ニニニニニニニニ= _





.


5170名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:05:50 ID:M3gt5TRA0
嬉しそうな顔しやがって…w


5171名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:06:44 ID:4tPqb8Gw0
黒セイバーも令呪あるから無理すれば行けなくもないのよね……
そして戦闘狂はどこでも良い空気吸ってるなー


5172◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:09:08 ID:XIIbHmeg0





   /                               ./
  /  ./            \     |   /  /   ./ /
  ̄ ̄/        | ミ 、 \    l  /  /,.,  イ  /
  ノ´ /.       |     ` ヾ 、 レ ' ´     .l /
   ̄フ        /                   ∨
    |   / ヽ /                   ,. /
    | /《 ヽヽ  -=- 、           ,. -='  /
    ∨|:.l |   ノ    , ____ヾニミミヽ、_   , =ラヨ=-, ./
     |:.〉ヽ 〈    弋t:::ラ ̄ ヽヾソ   r t;;タ ノ ./
     ソ|\ヽJ.    `  ̄ ´       ` ´   |
      .|/|\〉                    /     成程……。それがお前の願いか、アサシン。
        |:∧|             ヽ    /
         ソ| .\            /    /
      /.´イ〈   \    、      ,   イ
     イ ヽ j;;;;;;ヽ、  \    ̄     , :.:ヽ、
   , .|.:.:.:.:\;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 \       / |:.:.:.:.:.:〉
, - ':.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ\_  _  / /:.:.:.:./ ト、
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,;;;;;;┌───  イ :.:.:..l:.:.:|:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;|       |.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;;;;;;|       ノ= ':.:. |:.:丿:.:.:





           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|       ……ええ。
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_         召喚されたサーヴァントの中でも、
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|         僕と貴方は、ある一点を除けばよく似ています。
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡







.


5173名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:10:33 ID:M3gt5TRA0
ある一点が何かについては…突っ込まない方がいいか♂


5174名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:10:56 ID:4tPqb8Gw0
そういや黒アーチャーの願いはなんだろうな


5175◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:14:01 ID:XIIbHmeg0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  病魔に侵され戦地に立つことも許されず……。      |
  乂_______________________ノ




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


             __,,.. ..,,__
      _,,__,..-'''"     `>、
      〉マ>: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.       f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\               /フ
       〉.ィフ: : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : >、         //
     ゝ、, イ⌒ゝ: : : : r‐、 ,,__ヽ: : : : : : : : : : \     / /
               \: : |  \ ヽゝ,: : : : : : : : : : : 二二 彡'
                ',: :〉   〉: } ヽ、: : : : : : : : :〈
.       .::::::::::::::::::::::::::i i::::::::r'_ノ   \: : : : : : : ヘ,
   .::::::::::::::::::::::::::::::::r' ,/:::::::::゙::::::::::::::::::::::.〈> 、: : : : :ヘ__
         .::::::::::::::::::`´::::::::::::::::::::::::::::.:.     ゙t: : : : : 〈
              .::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ̄`、.: :',
                        .::::::::::::::::::::::.    `、: ',
                           .::::::::::::::::.<: :ソ
                                 `´

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



                                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                           |   遂には猫すら斬れなくなって病死した僕と―――。      |
                                           乂_________________________ノ






.


5176名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:17:51 ID:4tPqb8Gw0
死因関係?


5177◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:19:13 ID:XIIbHmeg0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  蛇毒に侵され島に取り残され……。     |
  乂__________________ノ



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

 ̄ ̄:.  ̄ ̄ ̄ ̄:.  ̄:. ̄ ̄ ̄ ̄:. ̄ ̄ ̄ ̄:.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.  ̄ ̄ ̄:. ̄:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  :. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
: : :\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :../ ̄≧≦三>=x、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
;;: .:; : `≧x、_ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.,,<: : : : : ,ィ´ ̄ ̄下戈:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
;;: ; ; ;::.、 : : `≧=≦ ̄  ̄ ̄  ̄>、,.イ: : :. .: .:/.\: : : : /`ヽト、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
;; ; ;';';';';'>、: : : ,;.;,;.;:,、: : :  : : : : : : : :,.イ   人 ̄人: : :.人戈:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
;';';';';';'/´`Y´`ヽ、;';';';';';';'≧x、: : : : : :  : /\,.イ  .∨\! ̄\|/\_:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .
;';';';';';'!  ̄.! 三_./;';';'/ ̄下:!≧=x、: : :,.:イ>―《>-_.ノ\/下 ̄!下_,ィ≧x、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
ヾ;';';'∧::!::j.三.:/;';';/\_,'!リ | |!\l`Y´ |::::!\_/!_/  ̄`Y´ ̄!\∧  _∧ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
 |_;/ ∨∨\!;';';';'\_.人_∧|_ ∨! : !:::j  l  /! .|     ∧__./ / ∧ ̄   |`' ;, :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
∨ |_/\! /;';';';'|  | ./ /\.|   l∧ .| |  ! /∧__|__/! !  |   ∧ .   /, ,; ; ' :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
/ ./  | .∧_|>-< //   !/ ̄!\_/ .|_.! ∨ ̄\/  `Y´ .|  | ./ ∧ .〈,:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : | :∧:: .! |\_.//  ∧   \ \/: : ./   /|    |  .∧  ! /\ .∧ | '、 :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
/| .| \._∧;';';'; | i\_/! \_/ ̄.!\ |    | |  /| / .| .! !  .|  |∨ .:i: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : | .|\_/ /\;'/ ̄\!___/_|\__/__|    ∧! /  .∨  ∨!_ムイ_./´ _,ィ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
: : | .|/ \.|  `!   \!    >―<: : >―イ弋__ムイー-=イ _,ィ'"" :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 //   ∧\ ∧__ ∨  ̄\!三| ̄!`'
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                               |  十年もの歳月を戦争とは無縁の地で過ごした貴方とは―――。       |
                               乂______________________________ノ





.


5178名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:20:36 ID:4tPqb8Gw0
黒アーチャーも戦いを望んでるのか……?


5179◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:24:37 ID:XIIbHmeg0





                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ      貴方は10年の艱難に耐え、見事本懐を果たしてみせた。
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y             そこが唯一、僕と異なる点ですね。
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _               嗚呼、僕は貴方が羨ましい。
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,         為すべきを為せた、貴方達のような英雄が……。
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;






                ,ィ-r‐<
              ハ/ /     `く
             V           >
              V`:':'ヽ、      ミ
             i{': :_z': : :yヽ   ミ       つまりお前は、トロイア戦争に参加できなかった場合の俺自身、という訳か。
               〉:イタ: : : :'`:〉   /
             ゝ: : : : : : :.´ヽ ,、ソ        ―――成程、ならば戦を求めるその心も理解できる。
              ヘ: : : :,ィ;孑┬┼1
                 `フ=彡::::::|;;;}}::t        志半ばで朽ち果てた、その無念もな……。
            __.. <:::::::::::::::::|;;;}}:::::::ヽ、_
          ,ィ::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::| ̄ 7::::::::::ハ
          ,'::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::/;;不Ⅵ:::::::}:::〉
          l::::::::::::::::::::;:::::::::::::;イ;;;;;;}|;;;;;;\∧;'
             V::::::::::::::∧::::::/;;;;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;;V
              У::::::::::≦彡;;;;;;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;Ⅵ
              i::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;|;;;;;;;;;;;人j
              |::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;i;;;;;;/::::::|
              |::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;/;;;;;:;!;;;イ:::::::::::|
          才::::::::::::::{、;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;!;;{ У::::::::〉
.         /`寺::::::::::::::j;;ヾ;;;;;;;|;;;;;;;;!;;{/::::::::::/
        /::::::/::::::::::::::イ;;;;;;i;;;;;;ヾ;;;;;;i〈_:::::::::/
       ハ:::::/:::::::::::::::/:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶::/
.       /::::`/:::::::::::::::/__::::::::::::::::::::::::ヽ:::::〉
      i::::::/:::::::::::::::/::::::::::::─-:::::::::::⊥〈







.


5180名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:26:55 ID:4tPqb8Gw0
そっちかー……


5181◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:27:42 ID:XIIbHmeg0





                           >       、ヽ
                         /        _r 、  }从
                        -=彡  r‐、/ \ ヽ ./
                          / / l     弋7ヽ l
                          7 ノl       r'
                         , W  ト _ _  、 ┘       月並みな言葉だが……。
                        //ニニ=-' . : : : : :`ヽ,
                        /ニニア. : /. : : : : : : : : : .Y       この戦争中にお前の願いが叶うことを祈っているよ。
                       //  ̄}: : :{ : : : : : : : : : : : }
                    ,イ: :/_,ィ=={: : : Y. : : : : ヽ: : : /        黒のアサシン、沖田総司よ。
                   /. :!: :lニllニニニム. :.:.l: : : : : : : \/}
                  Y. : : :}: :{ニllニニニニムノ|: : : : : : : : :.}:l
                /. : : ハ:/ニllニニニニ}.: : : ; : : : : : :;':l|
                 /. : : : : :.〉ニ/ニニムマコ:.:: :/. : : : : :/:/}
                ノ. : : : :/.∨ニlニニllニl: :/. : : : :.∨//
              /. : : : : : : : / \}ニニ/=l:.〈. : : : : ヽ{ニ}
             /. :/. : : : : : ノ   マニ〈ニ{ : ヽ. : : : : : ヽ}
               ∧:/. : : : : /     }ニムニ{: : : \. : : : :∧
              {: :ヘ: : : : :r'   r‐―――‐ ヾ,: : : : : : : :.l: :}
              |: : : \. : }    |:_:_:_:_:_:_:_: : : :.\. : : :.ヽ. :∧
             〈: : : : : : : }    r : : : : : : : : :`: : : :ヽ: : : : :\:.}
              l: : : : : : / ,ィ. : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :ヽ,
             {: : : : : :{/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マ. : : : : :.ヽ
            }: : : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :マ: : : : : : :Y
            !: : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: : : : : : : ヽ: : : : : r‐、






.


5182◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:30:10 ID:XIIbHmeg0








                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |   ……ええ、ありがとうございます。      |
                   乂__________________ノ







                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::     願いを果たす機会が無いのであれば、
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ      それはそれで致し方ありません。
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y            『万能の願望機』に願うような御大層な物でも無いですし、
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////             聖杯はマスターにお譲りして、僕はまた次の機会を狙いますよ。
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;







.


5183名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:31:25 ID:4tPqb8Gw0
願いを果たす機会が無い……?


5184名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:32:38 ID:5ONI/pvA0
そんなに戦い望むんなら一対一で来いw
複数でボコっておきながら望む戦いじゃないとぬかしてんじゃねーw


5185◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:34:18 ID:XIIbHmeg0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・















 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |    ところで、ある一点を除いて同じと言う事はアサシン、君も私と同じく男が―――。       |
  乂_______________________________________ノ





                                   /イУ:::::::::::::::::::::\
                                   l:l lヘノ >..-...-...、::::::ヽ
                                   ヾ /:::::::::::::::::::::::\:::::\
        {ー―一ヽ                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::、::,
      `  ̄ / /        _                    彡::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::,::\\
          /メ 、 ゞ ヾ )}                 ̄{::::::::l::::::l::ヘ:::::::::i:::::::::::::::ヽ:::\`ヽ
        /  \〉  _ ノ '                   i::::r 、:::l\ヽ::::::lヘ::::::l::::::::::ミ=-\
=-                                 {:::l l:::::仗ヽヾハ:l斗::::l::::ト::=-:::ヽ `
      =-         ///Y/\ _ __y-k- ヽr { \从ァ::::::l`¨   坿ノ:::i::::l \ヾ`ミ、
            =-  /_////// \................i...i///≧z\\ l:::::l   ,  ∧::::::::l
                \ \/////// \...........l....∨///∧:::ヽ{l:::::ト ⌒, イ  \:::::l
 ---   __ _      \ \////////ヽ......k....∨///∧:::::l >从 ¨.........\  ヾリ
───    ---- -- ̄=== \ \////// /.......l......l ////∧:/ l l  lミ_..../
─────────────====}////∧ }........l......l/l 二二l ヽ/ l   //\
               \//////////////.........l......l/ l..........j∨ l ── ┐ヽ-┐        γ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .∧
                 \//////// /.............l....../ /........./   l {...........l l.....//l         l   ……アッ、ハイ。 ごめんなさい。      (__;)
                  \// //......................>;/ /........./、  l  l..........l l....}//         ヽ、_________________,ノ
                  /...................................../..../ /......../  \/  ∧........l l....l/ム








.


5186名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:34:36 ID:4tPqb8Gw0
そこでオチをつけるかwww


5187名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:36:21 ID:M3gt5TRA0
沖田宗次郎はノンケだったかw


5188◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:38:59 ID:XIIbHmeg0





                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||

                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}        いやはや、文句なしの大英雄よね。
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \       この国での知名度が微妙に低いから、
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }     これでも劣化しているんでしょうけど……。
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のアーチャー、ゲイのステータスを見てルイズはそう述懐した。
┃ 文句なしの大英雄という点では、やる夫も全く同じ感想だったが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5189名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:40:29 ID:4tPqb8Gw0
難点は大火力宝具使う時に令呪がいるくらいか?


5190名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:42:33 ID:j6aUSQKE0
知名度全開のランサー兄貴ですら、聖杯戦争+1ランク程度なのに、更に上がるのかよw


5191名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:42:46 ID:5ONI/pvA0
まぁ、それは処理の方法聞いてだなぁ
敗北扱いが、両陣営敗北なのか相手が勝利になるのかがまず一つ
両陣営敗北として三優位取ってた状態だとどうなるかが一つ


5192◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:43:22 ID:XIIbHmeg0





                         , ⌒ ヽ.
                          ム_/´ ヽ
                        , / ` 、 l
                        ィ--へ ,;へ寸、           そればかりは仕方あるまい。
                      , '/イ ー ' ' 一ヽ..\
                   , < ,:'/.ト、__l l_ ィ|〉 '` 、        この程度の劣化で済んでいるのは、
                , < / , ,'ニ./ `_´ ヽ」ニ, 、::.\
               '        , ,ニУ /.:::.ヽ Vニ>、 、:::.ヽ     それだけ今次大戦の聖杯の出力が高いという事なのだが……。
                 /       //ニ/ .,   :: ヽ ,ニニ.、 、 \
              ,       //ニニ, ,イ     l, ,ニニニ 、 \.  \
               ,       .//ニニ, ,人 | i i .人, lニニニニ 、 \   、
                /    ./_ノニニニ.l ,ニニマ!i!iレイニニ !ニニニ/ニニ>、 \  、
            /    /ニニヽニニニ_!ニニ | >"< !ニニ |ニニVニニニニニ>.\  、
              /   ./ニニニニニヽニニニニニ|'/^ヽ.!ニニニニニ'ニニニニニニニニ>.\ l





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l      聖杯の……?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






.


5193◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:47:13 ID:XIIbHmeg0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/ /         \        /   \               \  |
  /    __,.   - 、          ,.--     \__           ヽ|
-─ ' ̄    ___ヽ,       /__,.  __       ̄ ` ー- 、     ハ
 ,. -─ ' ニ二 _     ',      /    r─=─- 、 __      `ヽ、  |  _
/_,. - ─t==rァ-、 `ヽ.   ',_ _ _   ;  /,.ィ=─tュ=ァ-- `、_`ヽ、    \ | / 〉
  ` ー--`ニ´-─    /      \  ` ー `ニ´- ' ´     ,ヽ       V ,イ}
、         /    ,'      i  \` ー 、        ,.ノー∨    V.i |
/`>ー-   - ' ´     ,    : |    \   ` ー─- 、='´ヽ、   V     ∨ト、
  '´             ,       |            `    \  V     レ′\     うむ、その事について一つ、
                ,       |                   ∨ ', .ハ
          /   ,      リ                 / .∧. ', ', |        聞いておきたい事があるのじゃが、
         /   .  ,      , .ヘ   \            /  ./ ,ィV. ', 'ハ
\    /  /   /   ,     ' ハ__   ヽ    ',     ./ ,' 'ゝイリ:.V. ', ,.|        構わんかのう?
 ',\  /   /,. - '⌒ヽ ',    /   `ヽ、 ヽ   ',   ./  , _,.イ リ:::.∨,', ,|
  .' , / ,. -'´       ヽ ,  . /       `ヽ、   ',  /.  , /i. | リ::: ::.V, ,.|
    ,.>'´          ヽ_ノ           `ヽ , !.  ,. / ! リ ハ::::::.V, ト、
  /             ,,                \   从' ,イ ハ::::::::::.V.!
/              八               ヽノ !   !. ハ:::::::::::::.Vト
               ノ { i    ',             \  .| ハ:::::::::: :: :.|!:
               , /イノ   マ ',     ' ,               ヽ レ′:::::::::::::::::: ::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





           ,. -‐===‐-‐-
        , : :´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      -‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : 丶: : :ハ
.   /: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶
   /: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : ,
.  {: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l
.  八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',
   ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :l         ……何かしら?
.    ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ
      ∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\
        }: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ
.        从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',
     /: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l
    /: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',: : : : : : : : : : l: : 丿
    /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : : : 丶:: : : : : : : : :\'
.   {: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :ト:: : : : : : : : : : ヽ
   \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
    {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }





.


5194名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:47:25 ID:5ONI/pvA0
その分はサブシステムだけに回してくださいよー!

街の霊地は風前の灯である


5195名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:47:43 ID:4tPqb8Gw0
圧迫面接始まるよー……


5196名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:48:07 ID:M3gt5TRA0
トレーズが聖杯に魔力供給している可能性が微レ存


5197◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:48:41 ID:XIIbHmeg0
>>5191 相手が敗北した場合でも、宝具を使用していれば自陣も敗北扱いになります。
      両陣営敗北した場合に三優位とっていた場合、令呪消費無しで撤退できます。


5198名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:49:43 ID:5ONI/pvA0
もしかして>狙撃サイキョー


5199名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:50:01 ID:M3gt5TRA0
三優位取った上で宝具ブッパすれば実質的に撤退に魔力使わないってことかー
街は滅茶苦茶になるんだろうけど…


5200◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:50:36 ID:XIIbHmeg0
まぁ、核兵器をぶっ放すのと大差ないので、

対城宝具以上は特に、データに書かれてなくても周辺環境に多大な影響を与える可能性がありますねー。

相殺しなければ工房が壊されたり、住人が住めなくなったり等々。


5201名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:50:51 ID:4tPqb8Gw0
三優位とっていたら実質令呪無しでも使えると……
でも周辺被害がひどいことになりそう


5202名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:51:29 ID:5ONI/pvA0
いそのー、教会にぶち込もうぜ(ぉ


5203◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:53:36 ID:XIIbHmeg0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ……お主のその力についてじゃよ、入速出やる夫。      |
  乂_________________________ノ




                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |    “脱落したはずのサーヴァント”の力をその身に宿すその在り方……。     |
                       乂_________________________________ノ



        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ


                                  _
                                 γ=⊂〉
                                   _殳; ;殳_
                                /l>.´`<l人           よもや、聖杯と無関係であるはずもあるまい?
                              _ -フ/ /^ヽ ',> 、
                           , ´  /イ />v.∧!〉  > 、
                             ,      /ニl/|/\ノ!ニ 、    ヽ
              _ _         ,      ,:'ニ//K..v..イルニニ 、    、
            , ´      ヽ    _/   /ニニニi! ><..|ニニニニト、    、
           /      ;:::;´`  ̄;;;     /ニニ|ニニニニ|ヘヘヘニニニ/ニト、    、_
          /        `;;;;;;;;/ x≦二二ニニ,ニ>V〈r人レゝニニ!ニニニ>、_\ \ー - 、
         `¨¨ヽ     ,;;;;;;;;;;/≦ニニ/r-`´   .xイル l Y.<;;;`+<ニニニニヽ\ \__  ヽ
               ':,   ,;;;_-≦ニニニニニ' , '  ,,,, ィ´ニニ.|!!! | .!.ニ\;;;; `´`ヽヽニヽヽ. \;;;;;;;; 、
    __ ― __  ` ー/ニニニニニニニリ,〈__イニニニニ.乂 .!.ノニニニ戈、;;;;  ヽマニヽ__. \;;;;;; ヽ
  ./=        ヽ__∠ニニニニニニー===> (ニニ>――}イ|――ニ〈〉ヽー _ノ,.マニニニ`ヽ  ̄  \
./=          ヽ__/::::::::::ヽニニニニ´:::::::::::::::)__-≦≧ | |.i>-≦_ {:::::::::`ヽニニニニ´へ弋      ` 、
,,,,             ノ__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニく ,| |.iムニニニニヽ::::::::::::::::::::::::::::::::> ヽ        > 、
__             //  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニV' .!.!/ニニニニニ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::> \_人_   ー\__
_  ― 、     ,  '   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::,ニニニニニニニニ, .|.'ニニニニニニハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー―'  ><   __
_  ⌒ 、 ー ´..,  - '    ,::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ/ /ニ|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|〉ニ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ    \_三三ニヽ
       ̄ ̄         /:::::::::::::::::::::::::::::::,ニ,'ニlニ/|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|! ニl,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ          \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 半ば以上、確信を得ている。
┃ そう告げる声音で山本元柳斎は問いを投げかけた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5204名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:53:46 ID:M3gt5TRA0
ここまではやる夫も予想していただろうけど、ここからどうするかなー
誤魔化すのムリだろうし素直に頷いて良い気もするが トレーズの現在地とかは知らないと明言したうえで


5205名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:54:29 ID:5ONI/pvA0
あぁ、そこまでばれてるのね
見た相手のとか勘違いしてくれてたら楽だったが


5206名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:54:33 ID:4tPqb8Gw0
バレテーラ……


5207名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:54:51 ID:ny5QR/3I0
口外さえしないなら教えてもいいが…


5208◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 21:57:23 ID:XIIbHmeg0





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l      …………ッ。
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ






                  , ´ フ` 、
                 イ /    ヽ
                 ,'Ⅹ ...     |                答えたくない、答えられないというのであれば、それも良かろう。
                  人_ム  Υ   _, ト、
               {イ〉'〒- 、  へ}| lヽ              元より我らは赤の陣営とは名ばかりの寄せ集め。
               ' i __ ̄> V iレ', У l> 、
                l`´ ヽ l l 「 | | |  |   > 、         この聖杯大戦が終われば殺しあう間柄に過ぎぬ。
                | l>、 ヽ! !ノ ! ! !   |      > 、
               , ,:  , マ V , , ,|  ,          > 、
                 / , |   , V  , ,/,  ,             > 、
             ,::' |/ , _   〉 ', /Vニ  |                > 、
                /  | i∧ /人 V /ニ,'                , ´  .ヽ
          ,.    | | Y    l>マニイ  、            /     ヽ
         ,:        |../':,,  ./! マニ、  ,       :. l     '         ヽ
         {   .:    .|{  ::._/ | Y マニ 、  ,       ::. ,  /             ヽ
          |  .::    从 ,/|ニⅥニニニニ、 、      ::.  ,            |
         ,  .:::   /个V  ,'マニニニニニニニ、 、      :::. i                |
        , , .:::    '/从ヽ ,.ニマニニニニニニニ\  、    ::::.,               |
        / , ::::    '::|ニ, ヽiニニマニニニニニニニニ>x....> 、::::::,             |
       {   .:::  /:::リニlV /'ニニニマニニニニニニニニニニニニ>x..>:,、            |
         、    '::::/ニニ X ,ニニニリニニニニニニニニニニニニー・・・ヽ \            |
         \    :/ニニニ,| ヽ_ニニ(ニニニニニニニニノ ̄ 彡   __ヽ \          |
           ー iニニニニム ∧ニソ r---ニニr ´// / _ -イ〉ニム V ヽ         |
              `ーくニニ':,X ∨ニナ| V \.| | |' r' / _  Yシニ', |i,  、     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 潜在的に敵となる可能性を持つ相手に、
┃ 手の内を見せたくないのは当然の事。
┃ どうやら、無理をしてまで聞き出す気は無いらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5209名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:57:36 ID:j6aUSQKE0
宝具投影した上に、そこから鯖の能力引き出したりする魔術使いとかもいますし……


5210名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:58:30 ID:4tPqb8Gw0
だからっておとなしく引きさがりはしないよね……


5211名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 21:58:14 ID:M3gt5TRA0
聞きたいのは、トレーズの情報をどれくらい持っているか?


5212◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:02:41 ID:XIIbHmeg0





   |7,.イ    |7,.イ     |7,.イ   |7,.イ
  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ
  し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|  _ト,ィ         ,ィ
  、//| |.  、//||  .、//||.  、//||   7 「  トイ ,ヘノ| イ |
  し' :|/   し' :|/   し' :|/   し' :|/  /,イ」  し'  ヽノ  し'
                          , ⌒ヽ
                         , Ⅹ::::. l
                      ,< .イ全 全:.!>、
                   ,< ...::::::/ Y U .ヘ|:::::..> 、              それでも良ければ―――。
                  /  .:::::::,イ1 ,' ,ハ リ〉::::::::::::..> 、
                 /  .:::::::/ニニリL/rrム !ニ':,:::、:::::::.  \_          この老いぼれに話してみてはくれないかのう?
               /   ,' /ニ,, ナこニ〈〈〈ヽこくヽ 、 ::..  ,>、
            __ / _ -彡ニニ/ /ニ不 llllll|Vハ \ニ=- 、   、 > __
          , ´ , ´r彡==´ /|ニニ.イll  lll |ニニニヽ \ニニニ>、 ヽ   > 、
         ,  ,  /ニ//   イニ,:ニニニ!||iiiii l ,ニニニ∧ヽ `ヽマニニ,  ヽ     ヽ    (
        ,   / ノニ/ '  _ノ.ノニ,ニニニニVliiii ,ニニニ | ,ニ', ..  l>ニ ,  マ     ヽ、 ノ
         |  'γニ<_人<ニニイ>ニニニ〈 !iii |iニニニイヘニ,`ー_| |ニニ、  \   l´  ´
        }/,:'ニ<ニニニニニ/ニニニ>三弌ii .|iくこ<ニニヽニ>__, ,ニニニヽ ::. ヽ―}
       , '  チ<ニ'''⌒ー´__<`ニニニ../ マ ..!\ニニニニニニヽニニゝ一ニニl :::._, "  ___
      ,  :::,ニニニニニレ´ニニニニニニニ/ ///| !--入ニニニニニニニニニ≧xニ, r  ,/、    `
      ,   "ニニニニニニニニニニニニニニハ  |///! .,〉 ,  マニニニニニニニニニニ\_ソ  , :::::.\
     ,    /ニニニニニニニニニニニニニニ_こ|, ,| ! i H\./lニニ__ニニニニン´ ,,,,ノ  :::.. ヽ
      l   ,ニニ__ニニニニニニγ´      ).| ! | !ハ /Υ´    ` ̄´____<ハ        、
    , `⌒ー ´    ヽニニニニノ__z――z__`´ゝL__|==-、__ィ´ ̄ニニニニニ,        l
  /  _-・・・― 、   ___ノニニニニニニニ| ー・・| |ニ|  |ニニニニニニニニニニニニニ 、     /
  '  ィ´ /ニニニニニニL__<ニニニニニニニニニニ| |ニ| |」 |ニ|  |ニニニニニニニニニニニニニニヽ  ::x ´





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、    (老いぼれ()……)
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 22:15:00の一番上~3つ
┃ なんと言いますか? @3

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5213名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:07:04 ID:4tPqb8Gw0
どうしようか…… 
とりあえず切り札なんで余り話したくないけど、
何故聞きたいのかと聞いてどうするのかを聞かせてもらって、
聞いた話を他に伝えないと確約できるなら話すと言うか?


5214名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:08:07 ID:M3gt5TRA0
相手が確信している情報への肯定はしてもいいかな どうせバレているんだし

一つだけ ここで聞いた話は他言無用に願いますお
まずお察しの通り、やる夫は聖杯の器です
そして、山本さんもご存知の通り巻き込まれた一般人…だとも思っていました
そうでないと気付いたのは、黒のバーサーカーが落ちてからですおね
今はこの戦争に関する情報や、トレーズの情報を追い求めつつ戦っている状態ですお


5215名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:10:55 ID:5ONI/pvA0
他言無用にとかトレーズについては後でいいと思う、とりあえず聞かれた質問にだけ答えるって事で

ご察知の通りですおね、この力は聖杯に関係しています

とりあえずこれで行こうと思う


5216名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:10:58 ID:4tPqb8Gw0
これについては切り札なんで余り話したくないんですが……
とりあえず何故聞きたいのかと、聞いてどうするのかを聞かせてもらえますか?
それと聞いた話を他の陣営に伝えないと確約できるならある程度は話しますが


5217名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:12:26 ID:M3gt5TRA0
んー、他言無用に、って部分はいいか 今までもやる夫=一般人を黙ってくれていたし
ただ、トレーズ関連だけは入れときたいかな…山爺の目的=トレーズってのは分かっているし、
有益なことは何も知りませんよアピールはしときたい


5218名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:13:13 ID:4tPqb8Gw0
条件詰めずに話す方針が多いな
意見バラけたほうがいいだろうが修正点あるかね


5219名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:13:29 ID:5ONI/pvA0
それは向こうから言ってくると思う、@3だし
まぁ、少し変わるだけだからこちらから切り出しても別にいいけど


5220名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:14:54 ID:4tPqb8Gw0
これについては切り札なんで余り話したくないんですが……
とりあえず何故聞きたいのかと、聞いてどうするのかを聞かせてもらえますか?
それとこれらに関する情報を他の陣営に伝えないと確約できるならある程度は話しますが


5221名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:15:00 ID:M3gt5TRA0
…今までやる夫が一般人だと黙ってくれていた山本さんを信用させてもらいます

お察しの通り、やる夫は聖杯の器ですお
今はこの戦争に関する情報や、トレーズの情報を追い求めつつ戦っている状態ですお


5222名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:15:05 ID:5ONI/pvA0
ご察知の通りですおね、この力は聖杯に関係しています


5223名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:15:13 ID:4tPqb8Gw0
これについては切り札なんで余り話したくないんですが……
とりあえず何故聞きたいのかと、聞いてどうするのかを聞かせてもらえますか?
それとこれらに関する情報を他の陣営に伝えないと確約できるならある程度は話しますが


5224名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:16:48 ID:4tPqb8Gw0
そのまま話す案2、条件の提示1か……
これはどうなるかね


5225◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:20:24 ID:XIIbHmeg0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',    …………。
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






                                  _
                                 γ=⊂〉
                                   _殳; ;殳_
                                /l>.´`<l人       ……。
                              _ -フ/ /^ヽ ',> 、
                           , ´  /イ />v.∧!〉  > 、
                             ,      /ニl/|/\ノ!ニ 、    ヽ
              _ _         ,      ,:'ニ//K..v..イルニニ 、    、
            , ´      ヽ    _/   /ニニニi! ><..|ニニニニト、    、
           /      ;:::;´`  ̄;;;     /ニニ|ニニニニ|ヘヘヘニニニ/ニト、    、_
          /        `;;;;;;;;/ x≦二二ニニ,ニ>V〈r人レゝニニ!ニニニ>、_\ \ー - 、
         `¨¨ヽ     ,;;;;;;;;;;/≦ニニ/r-`´   .xイル l Y.<;;;`+<ニニニニヽ\ \__  ヽ
               ':,   ,;;;_-≦ニニニニニ' , '  ,,,, ィ´ニニ.|!!! | .!.ニ\;;;; `´`ヽヽニヽヽ. \;;;;;;;; 、
    __ ― __  ` ー/ニニニニニニニリ,〈__イニニニニ.乂 .!.ノニニニ戈、;;;;  ヽマニヽ__. \;;;;;; ヽ
  ./=        ヽ__∠ニニニニニニー===> (ニニ>――}イ|――ニ〈〉ヽー _ノ,.マニニニ`ヽ  ̄  \
./=          ヽ__/::::::::::ヽニニニニ´:::::::::::::::)__-≦≧ | |.i>-≦_ {:::::::::`ヽニニニニ´へ弋      ` 、
,,,,             ノ__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニく ,| |.iムニニニニヽ::::::::::::::::::::::::::::::::> ヽ        > 、
__             //  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニV' .!.!/ニニニニニ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::> \_人_   ー\__
_  ― 、     ,  '   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::,ニニニニニニニニ, .|.'ニニニニニニハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー―'  ><   __
_  ⌒ 、 ー ´..,  - '    ,::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ/ /ニ|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|〉ニ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ    \_三三ニヽ
       ̄ ̄         /:::::::::::::::::::::::::::::::,ニ,'ニlニ/|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|! ニl,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ          \







.


5226名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:22:07 ID:4tPqb8Gw0
さてどうなる…… 啓示さんは成功してるし4001の願いで啓示の残機回復してるが……


5227◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:22:56 ID:XIIbHmeg0





                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l     これについては切り札なので、余り話したくない……。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l     そう言う事もできますが……。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<      今までやる夫が一般人だと黙ってくれていた、
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |    山本さんを信用させてもらいます。
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ アーチャーの千里眼で見られている以上、
┃ 自身の正体について黙っていてもあまり意味は無い。
┃ そう考えて先に自分から言う事にした。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5228名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:24:15 ID:4tPqb8Gw0
しかしこの間は胃と心臓に悪い……


5229名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:25:09 ID:M3gt5TRA0
これからも見られ続けるだろうし、心象少しでも+に持って行きたいしね…
山爺の目的とぶつからない限りはそれで何とかなるだろう                      リーゼロッテに勝てるくらいの確率で


5230◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:26:09 ID:XIIbHmeg0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   お察しの通り、この力は聖杯に関係しています。    |
  乂_______________________ノ




                                           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                           |   やる夫は聖杯の器ですお。   |
                                           乂______________ノ



   |7,.イ    |7,.イ     |7,.イ   |7,.イ
  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ
  し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|  _ト,ィ         ,ィ
  、//| |  .、//||  .、//||  .、//||   7 「  トイ ,ヘノ| イ |
  し' :|/   し' :|/   し' :|/   し' :|/  /,イ」  し'  ヽノ  し'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
´                      ヽ ヽ
 ___                -ミ ,.  ヽ
'  ̄ ̄             .;;; __ ヽ`ヽ ノ ,
"" _ '三`ヽ;;;;       ,;;;彡'' ̄ ̄`  ,, :::V`ヽ,
./ ; r三三、`´       , ´ ̄ ̄`ヽ__-へ〈、  ,
i (〉 三三リ       /        \  ',   !
', Υヒ三f   ,,,,,,,  /    ___、__  ヽ, ,  |
:::', , |ニ(   ;;;;;;;;;;/   ,/ ミ, マヽ_ `ミx_ヽ,  ,
':::乂 `´   ''/  .__/     , ヽシ〉三彡 ' ,
. l:::::::.Y   /  /;;;;;;;,     ヽ--':::::ヽ<_ ⌒,
. |:::::::::!,,,, /   /,,,;;;;`;;;;;;     __   ヽ,  Y ノ/
ノ:::::::/ {  /;;;;;⌒;;; ;;,  _;;;;;;´___ミx_  ' .!ヒ
:::::::,:' :::{_/,,,ノ ,;;,,,  ' ィ'___く   ヽ   |
:::,:'  .::{ ,:´ ,;;;;;; ´ / ´      ̄`ヽ   、       ………………そうか。
,:   .::::丁 ,;;;;,  /´         `ヽ _}
   .:::  !_ノ:し./             |
      "  レ'           __ィ   .人
      /        _-/ヽ< .ノ   ハ
     /       <_ `ヽ<  '  /  ,
    /      -<  / `ヽノ  ,ニニニ、  ,
 ./     -<  ゝV ::::|:::  ,ニニニニニ、  ,
,:´    -<     /  :::::|::  ,ニニニニニニニ、  ,
  .-<         |   :::::|::. ,ニニニニニニニニニ、 ,
<              ::::|::/ニニニニニニニニニニ、 ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.


5231名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:28:10 ID:4tPqb8Gw0
啓示さん! 啓示さん! どうかいい感じにフォローお願いします!


5232◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:32:17 ID:XIIbHmeg0





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',    それで今はこの戦争に関する情報や、
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l    トレーズの情報を追い求めつつ戦っている状態ですお……。
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\   これらに関する情報は他の陣営には………。
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ






                  , ´ フ` 、
                 イ /    ヽ
                 ,'Ⅹ ...     |                ……心配しなくとも、情報を流したりはしないから安心せい。
                  人_ム  Υ   _, ト、
               {イ〉'〒- 、  へ}| lヽ              命の恩人を売り渡すような真似はすまいよ。
               ' i __ ̄> V iレ', У l> 、
                l`´ ヽ l l 「 | | |  |   > 、
                | l>、 ヽ! !ノ ! ! !   |      > 、
               , ,:  , マ V , , ,|  ,          > 、
                 / , |   , V  , ,/,  ,             > 、
             ,::' |/ , _   〉 ', /Vニ  |                > 、
                /  | i∧ /人 V /ニ,'                , ´  .ヽ
          ,.    | | Y    l>マニイ  、            /     ヽ
         ,:        |../':,,  ./! マニ、  ,       :. l     '         ヽ
         {   .:    .|{  ::._/ | Y マニ 、  ,       ::. ,  /             ヽ
          |  .::    从 ,/|ニⅥニニニニ、 、      ::.  ,            |
         ,  .:::   /个V  ,'マニニニニニニニ、 、      :::. i                |
        , , .:::    '/从ヽ ,.ニマニニニニニニニ\  、    ::::.,               |
        / , ::::    '::|ニ, ヽiニニマニニニニニニニニ>x....> 、::::::,             |
       {   .:::  /:::リニlV /'ニニニマニニニニニニニニニニニニ>x..>:,、            |
         、    '::::/ニニ X ,ニニニリニニニニニニニニニニニニー・・・ヽ \            |
         \    :/ニニニ,| ヽ_ニニ(ニニニニニニニニノ ̄ 彡   __ヽ \          |
           ー iニニニニム ∧ニソ r---ニニr ´// / _ -イ〉ニム V ヽ         |
              `ーくニニ':,X ∨ニナ| V \.| | |' r' / _  Yシニ', |i,  、     |







.


5233名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:34:20 ID:5ONI/pvA0
でも必要があれば話すんでしょ!秩序/善はそんなもんだって知ってるんだ!


5234名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:35:14 ID:4tPqb8Gw0
ぽんぽんぺいん……・


5235名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:34:24 ID:4tPqb8Gw0
まあそこはあんまり心配してなかったが…… 一応口には出しとかないといかんしな


5236◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:36:07 ID:XIIbHmeg0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               , <           >、
            ,<                >、
           /               _     \
          ,               /       ヽ
         ,__       ..::::::::::::::::::::/          、
          |  \    .:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::        ,
         ,    \..::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::..         ,
          i     \:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::...     |
        ,     :::::::\_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      |             お主が未だに黒の陣営に合流する事もせず、
        イ     :::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      |
      イ !      /:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::.        | 、            トレーズと敵対しておる儂を助けたことからも分かる通り、
     イ  |    /::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::..        | ヽ
   イ    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::....   、 .!  \          お主は少なくともトレーズの仲間では無いのだろう。
,イ     ∧,'_ ―――――― 、::::::::::::::::::r――― ___ ヽ| __   ` 、
      {レ'    __ -==<`ヽ:::::::/ >- _    `ヽ〈|      > 、    ……で、あるならばお主が何であれ関係は無い。人であれ聖杯であれな。
     /    /`ーニ豆ニ>;;;;;;|::::::|;;;;;;;;<ニ豆ニ>x   ヽ         > 、
    /    /::::::::> __ <;;;;;イ.⌒ ,;;;;;;;> __ <;;;;ヽ   ヽ  、        > 、
  /    /;;;;;    ::::::::;;;;;;;;;;;イ    ;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::  ヽヽ   ヽ  、          ヽ
_/    /| 乂;;;;,,   :::::;;;;;;;;;;;;,    ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;:::   /;;;;个,    ヽ  、        ハ
     //:::!;;;;;;;;;>、   :::;;;;;;;;i;;    ;;;;;!;;;;;;;;;;;:::  ./;;;;;;;f:::! |〉、  ヽ  、         、
   / ./::::::,;;;;;;;;i;;;;;;;ヽ  .:::;;;;;-、    ;;;;;|ト、;;;;;;;,,  iイ;;;;;;;;;;;;/...!:::::.、   マ  、        |
 /  ,:'::::::::;;;;;;;;;;!;;;;;;;;| _/   ヽ    ./  \;;;;  !|;;  /Y  |::::::::.、、  マ   、         |
"  ,:':::::::::::::;;;;;;;;;|;;;;;;;ル´      ヽ   /     \」!;; ;/;;;' .|:::::::::.、.、 .マ  .、        、
  /:::::::::::::::::;;;;;;;;|;;;;/          ー        ヽV ;;;;   .|::::::::::::::.、ヽ .マ   、    |
 ./:::::::::::::::::::::;;;;;;;!;/          rヘ         マ ;;;;  ,'::::::::::::::::::.、 ヽ マ    、   |
 ':::::::::::::::::::::::::;;;;;;!         ,,/  \        マ;;;  i:::::::::::::::::::::::.、 ヾ、    、   人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.


5237名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:37:20 ID:4tPqb8Gw0
……


5238名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:38:54 ID:M3gt5TRA0
せふせふ


5239◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:40:57 ID:XIIbHmeg0




                         , ⌒ ヽ.
                          ム_/´ ヽ
                        , / ` 、 l
                        ィ--へ ,;へ寸、         ふむ、不躾な事を聞いてすまなんだのう。
                      , '/イ ー ' ' 一ヽ..\
                   , < ,:'/.ト、__l l_ ィ|〉 '` 、      そのワビという訳では無いが。
                , < / , ,'ニ./ `_´ ヽ」ニ, 、::.\
               '        , ,ニУ /.:::.ヽ Vニ>、 、:::.ヽ    聖杯の器であるお主に一つ、忠告しておこう。
                 /       //ニ/ .,   :: ヽ ,ニニ.、 、 \
              ,       //ニニ, ,イ     l, ,ニニニ 、 \.  \
               ,       .//ニニ, ,人 | i i .人, lニニニニ 、 \   、
                /    ./_ノニニニ.l ,ニニマ!i!iレイニニ !ニニニ/ニニ>、 \  、
            /    /ニニヽニニニ_!ニニ | >"< !ニニ |ニニVニニニニニ>.\  、
              /   ./ニニニニニヽニニニニニ|'/^ヽ.!ニニニニニ'ニニニニニニニニ>.\ l





               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |     忠告ですかお?
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 息苦しい威圧感から解放された。
┃ どうやら、山本の聞きたい事はそれで終わったらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5240名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:42:14 ID:4tPqb8Gw0
忠告ね……


5241◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:46:47 ID:XIIbHmeg0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   うむ、アマンダラに聖杯の器の情報は一切、渡さないほうが良い。     |
  乂_______________________________ノ



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                 __i..|..||__|...{___   ,|  ,,,,,,,;;;;'⌒ヾミ...{{^Y }....................... \
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|⌒゙゙゙゙`ー' 、、____................}}( /................................\
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|...彡イー―==才^Y.........リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `  、
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|....{ \~⌒/ 从.........}}. . . . . . . . . . . . . . . .       \
                V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|..从  `こ´  从 ....... ハ. . . . . . . . . . . . .            ;
               V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|......从       从........... } }. . . . . . . . . .         O)  }
      -=ニニニニニ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|......... 八..人..八...........}..ノ{   }. . . . .        ´ ̄ ̄    /
         -=ニニニ二{ニ{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|....i....{................... }}......ノ  }  /. . . .                /
        -=二二二{ ∧ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ |....{{.....{.............}}/    } ,/. . . .  /           ___彡′
           -=ニニニ{ニニヽ :i:i:i:i:i:i:i:i:i∧\\ {... /丿      }/. . . ./. . . . .   "´:i:i:i:i:i:i:i:i
          -=ニ二二\ニニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  \(        /  /. . . . . . /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
            ‐-=ニニ\ ニ二二\:i:i:i:i\         / /. . . . . . /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
              -=ニニニニニニニニ\:i:i:i:i\     ,;//. . . . . . . /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                -=ニニニニニニ二二\i:i:i:i:≧=-=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
             -=ニニニニニニニ二二\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                 -=ニニニニニ二二二\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |  彼奴は聖杯の器を“捕えて”何かを画策しておるみたいだからのう。       |
                          乂________________________________ノ






.


5242名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:47:20 ID:5ONI/pvA0
知ってた(白目)


5243名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:47:57 ID:5ONI/pvA0
とは言え、ならリーゼについても全く話さないよう気をつけておこう


5244名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:47:36 ID:4tPqb8Gw0
ですよねー
ならリーゼの方も情報渡さない方がいいか……


5245名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:48:25 ID:ny5QR/3I0
まあそりゃそうでしょうねぇ
つまりリーゼロッテ=サンもデスね
ライダーとか実力差もあるしまあ俺らよか大丈夫だろうけど…


5246◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:51:50 ID:XIIbHmeg0





                         _  ----   __
                    x≦          `-- 、
                    ,. - '                \
               /                         ヘ
              /        7´       ',  ,  ',   ヘ    ヘ
               7         i   ,   ',  i,  :'   ',   ', , .∧         聖杯の器を……ねぇ?
               i /      { /   、 ', }i   !  |    | i  .∧
               }'|       | ', {    }| .} ,':} /} リ      l    丶       一体、何を企んでいるのかしら?
              }       |i 丶 | 7 }//,/x===ミ}_i    i ヽ、   `丶
             ノ,、    |.Ⅵ ハ 7 / 〃Ⅵz斗〃   ,'i、  `丶    >
.            ´  Ⅵ',  ', {弌マ芯     ゞ= ' イ   ,'..}∧--、  `丶     >、
                  ヽヘ  ,:ヘ ` V:ソ        , '   __r=ミ _::::::::ハ__j }      ヽ
       ,. < ミx-=≦≧ \_,ハ     '    / _, へ     \:::::::::::::::`Y       i
.     >'´    ` ¬冖  ̄ >----ミト:... ー .ニ´-≦:::::::::ヘ      ∨::::::::::::::i     ノ
.   {::....................     /   /  `丶二::_:::::::::`゙'<::::::',     ∨::::::::::::|   /
.     \:::::::::::::::........::::/´  ∠、       ` 、 ` <:::::::`゙':!|     ∨::::::::::i   (
.      廴 -===ミ:::::ヽ-=≦  :ヽ  . i i ',    ` <リ      }::::::::::∧  ヽ
    /::::::> ' ´              \ ',| !', j   _,. -=/       /::::::::::::::∧    \





                  , ´ フ` 、
                 イ /    ヽ
                 ,'Ⅹ ...     |
                  人_ム  Υ   _, ト、
               {イ〉'〒- 、  へ}| lヽ              さて、そこまでは儂も分からぬ。
               ' i __ ̄> V iレ', У l> 、
                l`´ ヽ l l 「 | | |  |   > 、        詳細を知っておるのは奴自身と、十六夜の娘ぐらいであろう。
                | l>、 ヽ! !ノ ! ! !   |      > 、
               , ,:  , マ V , , ,|  ,          >
                 / , |   , V  , ,/,  ,             > 、
             ,::' |/ , _   〉 ', /Vニ  |                > 、
                /  | i∧ /人 V /ニ,'                , ´  .ヽ
          ,.    | | Y    l>マニイ  、            /     ヽ
         ,:        |../':,,  ./! マニ、  ,       :. l     '         ヽ
         {   .:    .|{  ::._/ | Y マニ 、  ,       ::. ,  /             ヽ
          |  .::    从 ,/|ニⅥニニニニ、 、      ::.  ,            |
         ,  .:::   /个V  ,'マニニニニニニニ、 、      :::. i                |
        , , .:::    '/从ヽ ,.ニマニニニニニニニ\  、    ::::.,               |
        / , ::::    '::|ニ, ヽiニニマニニニニニニニニ>x....> 、::::::,             |
       {   .:::  /:::リニlV /'ニニニマニニニニニニニニニニニニ>x..>:,、            |
         、    '::::/ニニ X ,ニニニリニニニニニニニニニニニニー・・・ヽ \            |
         \    :/ニニニ,| ヽ_ニニ(ニニニニニニニニノ ̄ 彡   __ヽ \          |








.


5247名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:52:33 ID:M3gt5TRA0
5日目、もし状況的にデート難しいようなら、全員が確実に頷く口実(黒化の調査)でデートしようと思っていたで御座る
…あぶねえ…


5248名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:54:12 ID:4tPqb8Gw0
咲夜も知ってると…… 出番マストダイはかわいそうだが消えてもらってた方がよかったかね


5249◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:55:02 ID:XIIbHmeg0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/ /         \        /   \               \  |
  /    __,.   - 、          ,.--     \__           ヽ|
-─ ' ̄    ___ヽ,       /__,.  __       ̄ ` ー- 、     ハ
 ,. -─ ' ニ二 _     ',      /    r─=─- 、 __      `ヽ、  |  _
/_,. - ─t==rァ-、 `ヽ.   ',_ _ _   ;  /,.ィ=─tュ=ァ-- `、_`ヽ、    \ | / 〉
  ` ー--`ニ´-─    /      \  ` ー `ニ´- ' ´     ,ヽ       V ,イ}
、         /    ,'      i  \` ー 、        ,.ノー∨    V.i |
/`>ー-   - ' ´     ,    : |    \   ` ー─- 、='´ヽ、   V     ∨ト、
  '´             ,       |            `    \  V     レ′\    儂はむしろ、ヴァリエールの娘よ。
                ,       |                   ∨ ', .ハ
          /   ,      リ                 / .∧. ', ', |       奴のガードが緩いお主が何か知っていないか期待しておったのじゃが……。
         /   .  ,      , .ヘ   \            /  ./ ,ィV. ', 'ハ
\    /  /   /   ,     ' ハ__   ヽ    ',     ./ ,' 'ゝイリ:.V. ', ,.|
 ',\  /   /,. - '⌒ヽ ',    /   `ヽ、 ヽ   ',   ./  , _,.イ リ:::.∨,', ,|
  .' , / ,. -'´       ヽ ,  . /       `ヽ、   ',  /.  , /i. | リ::: ::.V, ,.|
    ,.>'´          ヽ_ノ           `ヽ , !.  ,. / ! リ ハ::::::.V, ト、
  /             ,,                \   从' ,イ ハ::::::::::.V.!
/              八               ヽノ !   !. ハ:::::::::::::.Vト
               ノ { i    ',             \  .| ハ:::::::::: :: :.|!:
               , /イノ   マ ',     ' ,               ヽ レ′:::::::::::::::::: ::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






        r┐   , -―――-- 、
      <ヽヽ.二>´          \
       } } r‐┐            \
      く/ L{´     ヽ     ヽ ヽ ヽ
       ! .:./ .:./.:.i:/   ヽ.: !:.. /.:.!  !  !
       | :.|:..:.:/\从 ..:. .::ハ:.:.:|/:.!.:|  |  !
       从\ハ/ \{:..:iノ、}/|从fV  i:.  |
        ヽ| !⊂ニ⊃V  ⊂ニ⊃/  !:.  !      何も知らなくてすみませんね!
         /.:i、、、       、、、 /   !:.:. リ
       / .:.{          /   ∧: |
      /  .:.:.>、 ~ ‐-~  /:   ,:.:ハ: !
      |   :.:..!:.::.!「>r― ' T!:.:   !.:.:∧ \
     /\  .:.:∨:::::〈≧ r< |:.:.:  弋ヘ、:.\ \
    / .:.:.:.ハ  .:.:.:.〉:::::∧ Ⅴ  ∧:.:.:..  \\:.\ \
    | .::./ i.:.:.:.:./:::::::::::ⅤA::V:::::\:.:.:....  \ヽ:.:.ヽ \
    ∨   .:.:.:.:./::::::::ヽ::∧:::V:::::::::::::\:.:.:.:  Vヘ:.:.:)  )
    |   :.:.:.:人:::::::::::::\∨:::::::::::::::::::::):.:.  |::::|:./  /






.


5250名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 22:56:53 ID:M3gt5TRA0
…つい先日、アマンダラさんの評価(=警戒度)がルイズ>山爺になりましたので…


5251◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 22:59:12 ID:XIIbHmeg0





                         , ⌒ ヽ.
                          ム_/´ ヽ
                        , / ` 、 l
                        ィ--へ ,;へ寸、         まぁ、知らないなら知らないで構わん。
                      , '/イ ー ' ' 一ヽ..\
                   , < ,:'/.ト、__l l_ ィ|〉 '` 、      聖杯戦争にかかわりが無い以上、
                , < / , ,'ニ./ `_´ ヽ」ニ, 、::.\
               '        , ,ニУ /.:::.ヽ Vニ>、 、:::.ヽ    儂からすれば些事でしかないからのう。
                 /       //ニ/ .,   :: ヽ ,ニニ.、 、 \
              ,       //ニニ, ,イ     l, ,ニニニ 、 \.  \
               ,       .//ニニ, ,人 | i i .人, lニニニニ 、 \   、
                /    ./_ノニニニ.l ,ニニマ!i!iレイニニ !ニニニ/ニニ>、 \  、
            /    /ニニヽニニニ_!ニニ | >"< !ニニ |ニニVニニニニニ>.\  、
              /   ./ニニニニニヽニニニニニ|'/^ヽ.!ニニニニニ'ニニニニニニニニ>.\ l






                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 23:12:00の一番上~3つ
┃ なんと言いますか? @1

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5252名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:02:14 ID:4tPqb8Gw0
どうしよう…… なんか言うことある?
参戦理由とか聞くのもアレだし、トレーズに会ったこととか言ったらえらいことになるし


5253名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:03:01 ID:4tPqb8Gw0
なんか案ある人ー


5254名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:04:21 ID:M3gt5TRA0
んー、トレーズの力について何か知っているか、とか?
流石に無策で追いはしていないだろうし


5255名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:03:45 ID:M3gt5TRA0
んー、トレーズの力について何か知っているか、とか?
流石に無策で追いはしていないだろうし


5256名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:04:38 ID:5ONI/pvA0
トレーズのどんな情報を知りたいのか?とかかなぁ
トレーズの事を調べてる事は話したし、参戦理由はルイズがいる以上聞きにくい

向こうの切り札は言わなかった以上聞きにくい
もう少しアマンダラが裏を見せたら共闘を願うとかもありだと思うけど
今言うのはアマンダラから離反を考えてるって暗に言うようなもんだし


5257名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:05:36 ID:4tPqb8Gw0
今後の戦況についてでも聞いてみるか?


5258名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:06:21 ID:5ONI/pvA0
それは全員集まってからでいいと思う
メタ情報は知ってるけど、他の陣営の状況はよく分かってない可能性たかいし


5259名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:07:55 ID:M3gt5TRA0
あー、そうだ トレーズの真名の答え合わせ、脳内でしておく?
それなりに正解してそうな名前出せたし…

山本さんは、トレーズについて何かご存知ですかお?
(勘だけど叔父さんはサン・ジェルマンかもしれない
 そうだとしたら魔法使いということも手伝い並の手段じゃ殺せない)


5260名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:08:58 ID:4tPqb8Gw0
並の手段じゃ殺せないとかは入れない方がいいかと
対抗できないとかマイルドにしておいた方が


5261名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:09:46 ID:5ONI/pvA0
んー、直感残ってるから脳内でならありか?(可能かは分からんが)
出来ればやるとしてもキャスターとのコミュとかそこら辺かなぁ

トレーズの真名についてはどう転ぶか不確定すぎるから、できるだけまだ秘めておきたい


5262名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:10:36 ID:4tPqb8Gw0
たしかにやるならキャスターとのコミュとかのほうがいいかな


5263名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:11:01 ID:M3gt5TRA0
うんまあ、脳内でやるなら大丈夫かなーと…
幽々子とのコミュは、そんな余計なこと考えてる場合じゃないコミュになりそうだし


5264名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:11:56 ID:5ONI/pvA0
トレーズについての情報がもしあるのでしたら教えていただきたい
また、何か知りたいことがあるならそれも可能であれば調べておこうと思うがなにかありますか?


5265名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:12:43 ID:4tPqb8Gw0
今回の襲撃は撃退できましたが今後の戦況はどうなるんでしょうかね……
それと他の赤の陣営の人達はほっといて大丈夫なんでしょうか
手ひどくやられた所も多そうですが


5266名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:12:38 ID:M3gt5TRA0
山本さんは、トレーズについて何かご存知ですかお?
(勘だけど叔父さんはサン・ジェルマンかもしれない 少しでも判断材料が欲しい)


5267◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:12:55 ID:XIIbHmeg0
ここまで~。


5268名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:13:19 ID:M3gt5TRA0
よし、3つ入っ…あ、ズレてる


5269名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:13:39 ID:4tPqb8Gw0
>>5264は最近の時間のズレに巻き込まれたっぽいが範囲内に入るのかな?


5270名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:13:40 ID:5ONI/pvA0
げっ、5秒ずれてた…
最近ずれてないから余裕ぶっこいたらこれだよ


5271◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:16:11 ID:XIIbHmeg0





___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |    ―――そんな小細工が通じると思ったのかね?     |
            乂________________________ノ







___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.


5272名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:16:28 ID:4tPqb8Gw0
うおい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


5273名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:16:48 ID:ny5QR/3I0
!?


5274名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:17:14 ID:4tPqb8Gw0
いくらなんでもメタ視点過ぎると……


5275名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:18:17 ID:4tPqb8Gw0
啓示さん! 啓示さん! いつもいつもすいませんがフォローお願いします!


5276名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:18:56 ID:M3gt5TRA0
本当に済まない
メタ情報の使用有りだということでやり過ぎた
暫く、頭冷やしておく


5277名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:19:16 ID:5ONI/pvA0
まぁ、今回はメタもだけど
自分の中で完結ならOKだろうってのがアレだったんじゃね


5278◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:20:24 ID:XIIbHmeg0




___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   そんなくだらない方法で、安易に私を知る事が出来るとは思わない事だ。      |
  乂___________________________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  君達が“彼の者”の血を引くやる夫を後押ししているのは、知っているがね。       |
  乂___________________________________ノ





___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.


5279名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:21:20 ID:4tPqb8Gw0
確かにいくらなんでもやり過ぎたな…… 
最近メタ視点活用でうまく回ってたから注意しなかったが根拠のない断言やらはマズイかやっぱり


5280名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:21:53 ID:ny5QR/3I0
色々すいませんでしたサン・ジェルマンさん!


5281名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:22:08 ID:4tPqb8Gw0
つーか俺ら抑止力かなんか扱い……?


5282名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:24:05 ID:5ONI/pvA0
彼の者…?


5283名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:26:39 ID:4tPqb8Gw0
今回は死に戻りかなんか扱いか……?
ぺナルティは勘弁して欲しいが


5284◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:26:39 ID:XIIbHmeg0





___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \P\                           /P/
        \O\                           /O/
          \U\                      /U/
           \T\                   /T/
_________\__\___________/__/_________
 KEEPOUT KEEPOUT___KEEPOUT KEEPOUT KEEPOUT KEEPOUT
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\K\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /O/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |   君達の『啓示』も万能では無い。その事をよく覚えておきたまえ。       |
     乂_______________________________ノ
                       \O\
                  /T/\U\
                 /U/   \T\
               /O/      \K\
_________/P/______ \E\__________
KEEP OUT KEEP /E/KEEP OUT KEEP O\E\EEP OUT KEEP OUT
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/E/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \P\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /K/                  \O\
         /Tγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /U/|   特に……私のような『魔法使い』にとってはね。       |
     /O/  乂________________________ノ
   /P/                              \E\
  /E/                                 \E\
___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ―――トレーズの情報習得に失敗しました。

┃ 『啓示』の効果が打ち消されました。コミュを強制終了します。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5285名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:28:10 ID:M3gt5TRA0
…これでやらかすの3度目かあ…うん、自粛しよう
その、何だ 本当に色々済まん


5286◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:28:10 ID:XIIbHmeg0











                                      `     '
                                        、   ノヾ     '
                                        )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                  ――---―z_------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==――---―z______
                                         )     (
                                       , '´⌒`Y´⌒` 、
                                            ,     \










.


5287名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:28:27 ID:4tPqb8Gw0
oh…… コミュの強制終了とはまた痛いぺナルティが……


5288名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:28:48 ID:j6aUSQKE0
前作の混沌枠みたいな感じか


5289名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:29:11 ID:5ONI/pvA0
まぁ、@1だったからまだいいと考えよう


5290◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:29:43 ID:XIIbHmeg0

トレーズさんに啓示は効果がありません。

コミュ失敗の啓示も効果がありませんので悪しからず。


5291名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:30:19 ID:4tPqb8Gw0
いや自分もヤバイなら啓示さんが弾くと思って止めなかったし……
とりあえず次からメタ視点の扱いや弾かれる事前提の案は取り止めよう


5292名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:31:53 ID:ny5QR/3I0
啓示さんは万能ではないことがきちんと認識できただけでもOKじゃろ
もっと重要な場面で同じ目に合わなかっただけ幸運と思おう


5293名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:31:47 ID:5ONI/pvA0
まぁ、いつか絶対引きずり落としてやる


5294◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:32:17 ID:XIIbHmeg0
まぁ、これでコミュ終わりはあまりにも無体ですし、

1個だけコミュ安価の奴を聞いておく事にしましょう。


5295名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:33:02 ID:4tPqb8Gw0
毒にも薬にもならない案の奴かね


5296名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:34:19 ID:4tPqb8Gw0
後はちょっと関係ないが最近時間のずれが酷いから範囲内から外れてないか確認する必要もあるかね


5297名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:35:43 ID:4tPqb8Gw0
後はちょっと関係ないが最近時間のずれが酷いから範囲内から外れてないか確認する必要もあるかね
前回ずれた時は自分が入れといたが今回はフォロー入れる余裕なかったし


5298◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:36:09 ID:XIIbHmeg0




                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \    あー、……今回の襲撃は撃退できましたが
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/    今後の戦況はどうなるんでしょうかね?
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |






                                  _
                                 γ=⊂〉
                                   _殳; ;殳_            ふむ……。
                                /l>.´`<l人
                              _ -フ/ /^ヽ ',> 、         黒のキャスターの結界が消えた今、
                           , ´  /イ />v.∧!〉  > 、
                             ,      /ニl/|/\ノ!ニ 、    ヽ     今度はこちらから連中の本拠地に襲撃を仕掛けたいところじゃが……。
              _ _         ,      ,:'ニ//K..v..イルニニ 、    、
            , ´      ヽ    _/   /ニニニi! ><..|ニニニニト、    、
           /      ;:::;´`  ̄;;;     /ニニ|ニニニニ|ヘヘヘニニニ/ニト、    、_
          /        `;;;;;;;;/ x≦二二ニニ,ニ>V〈r人レゝニニ!ニニニ>、_\ \ー - 、
         `¨¨ヽ     ,;;;;;;;;;;/≦ニニ/r-`´   .xイル l Y.<;;;`+<ニニニニヽ\ \__  ヽ
               ':,   ,;;;_-≦ニニニニニ' , '  ,,,, ィ´ニニ.|!!! | .!.ニ\;;;; `´`ヽヽニヽヽ. \;;;;;;;; 、
    __ ― __  ` ー/ニニニニニニニリ,〈__イニニニニ.乂 .!.ノニニニ戈、;;;;  ヽマニヽ__. \;;;;;; ヽ
  ./=        ヽ__∠ニニニニニニー===> (ニニ>――}イ|――ニ〈〉ヽー _ノ,.マニニニ`ヽ  ̄  \
./=          ヽ__/::::::::::ヽニニニニ´:::::::::::::::)__-≦≧ | |.i>-≦_ {:::::::::`ヽニニニニ´へ弋      ` 、
,,,,             ノ__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニく ,| |.iムニニニニヽ::::::::::::::::::::::::::::::::> ヽ        > 、
__             //  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニV' .!.!/ニニニニニ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::> \_人_   ー\__
_  ― 、     ,  '   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::,ニニニニニニニニ, .|.'ニニニニニニハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー―'  ><   __
_  ⌒ 、 ー ´..,  - '    ,::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ/ /ニ|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|〉ニ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ    \_三三ニヽ
       ̄ ̄         /:::::::::::::::::::::::::::::::,ニ,'ニlニ/|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|! ニl,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ          \






.


5299名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:36:34 ID:5ONI/pvA0
そんな余裕はない!


5300名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:38:55 ID:4tPqb8Gw0
こっちの消耗もでかいからね……


5301◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:41:36 ID:XIIbHmeg0





                  , ´ フ` 、
                 イ /    ヽ
                 ,'Ⅹ ...     |
                  人_ム  Υ   _, ト、                 ……まぁ、恐らくはそうはならないじゃろうがな。
               {イ〉'〒- 、  へ}| lヽ
               ' i __ ̄> V iレ', У l> 、             サーヴァントこそ赤の陣営の方が多いが、
                l`´ ヽ l l 「 | | |  |   > 、
                | l>、 ヽ! !ノ ! ! !   |      > 、       戦闘できる数はほぼ互角でしかない。
               , ,:  , マ V , , ,|  ,          > 、
                 / , |   , V  , ,/,  ,             > 、  此方から攻め込む余裕などとてもとても……。
             ,::' |/ , _   〉 ', /Vニ  |                > 、
                /  | i∧ /人 V /ニ,'                , ´  .ヽ
          ,.    | | Y    l>マニイ  、            /     ヽ
         ,:        |../':,,  ./! マニ、  ,       :. l     '         ヽ
         {   .:    .|{  ::._/ | Y マニ 、  ,       ::. ,  /             ヽ
          |  .::    从 ,/|ニⅥニニニニ、 、      ::.  ,            |
         ,  .:::   /个V  ,'マニニニニニニニ、 、      :::. i                |
        , , .:::    '/从ヽ ,.ニマニニニニニニニ\  、    ::::.,               |
        / , ::::    '::|ニ, ヽiニニマニニニニニニニニ>x....> 、::::::,             |
       {   .:::  /:::リニlV /'ニニニマニニニニニニニニニニニニ>x..>:,、            |
         、    '::::/ニニ X ,ニニニリニニニニニニニニニニニニー・・・ヽ \            |
         \    :/ニニニ,| ヽ_ニニ(ニニニニニニニニノ ̄ 彡   __ヽ \          |
           ー iニニニニム ∧ニソ r---ニニr ´// / _ -イ〉ニム V ヽ         |
              `ーくニニ':,X ∨ニナ| V \.| | |' r' / _  Yシニ', |i,  、     |






            ,. -‐===‐- 、
         , ': : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
        /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
      r: : : : : : : : : : :/ : : : :/: : l : : : : : : : \
     /´:: : : : : : : : : :,' : : : ::,': : : | : : : : : : : ヽ:}
     l´: : : : : : : : : : : l:: : : :: ト 、:∧丶: : : : : :`ヽ
     |:: : : : : : : : : : :: l : : : : :レ  `メ 、 ヽ: : ノルリ
      | /: : : : :',: : : : : l: : : : : :|  x=z、\|: : : j丿
    ノ': : : : : :ノ: : : : : |: : : : : :l.  { f,` 从: :ノ'
    /: : : : : :/: : : : : : { :: : : : ::l    ヒ 厶 ´      黒の陣営もそれなり以上の手傷を負わせた訳だし、
. , ´/: : : : : :/: : : : : : : |: : :: : : :',      ヽ
.〃:/:: : : : : /: :: : : : : : :ハ: : : : : ∧      /      明日は向うも休息を取るんじゃないかしら?
: ::/: : : : : :,': : : : : : : : : λ:: : : : : : 、  -‐, ´
: /: : : : : :, : : : : : : : : : /__',: : : : : ハ,,__/         何事も無ければ……だけど。
:′: : : : /: : : : : : : : : く  ∨: : : : : ヽ: : \
: : : : : : {: : : : : : : : ,イミ`ヽ∧: : : : : : ヘ: : : :ヽ
: : : : : : |: : : : : : : 厂//////∧: : : : : : ',: : : : ',
: : : : : : | : : : : : {//////////}: : : : : : :l: : : : :丶
: : : : : 八 : : : : : ハ/////////ノ: :: : :: : :|: : : : :丿







.


5302名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:43:39 ID:/7jSV07g0
と、思うじゃん ……?


5303名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:44:37 ID:4tPqb8Gw0
毒侍コンビは突っ込んでくるがね…… 黒ランサーや黒化キャスターも来るだろうな


5304名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:43:56 ID:4tPqb8Gw0
毒侍コンビは突っ込んでくるがね…… 黒ランサーや黒化キャスターも来るだろうな


5305◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:46:07 ID:XIIbHmeg0




                         , ⌒ ヽ.
                          ム_/´ ヽ
                        , / ` 、 l
                        ィ--へ ,;へ寸、        まぁ、流石に今日はもう戦闘はあるまい。
                      , '/イ ー ' ' 一ヽ..\
                   , < ,:'/.ト、__l l_ ィ|〉 '` 、     会議はまた明日、行うらしいから、お主らも拠点に戻るが良かろう。
                , < / , ,'ニ./ `_´ ヽ」ニ, 、::.\
               '        , ,ニУ /.:::.ヽ Vニ>、 、:::.ヽ
                 /       //ニ/ .,   :: ヽ ,ニニ.、 、 \
              ,       //ニニ, ,イ     l, ,ニニニ 、 \.  \
               ,       .//ニニ, ,人 | i i .人, lニニニニ 、 \   、
                /    ./_ノニニニ.l ,ニニマ!i!iレイニニ !ニニニ/ニニ>、 \  、
            /    /ニニヽニニニ_!ニニ | >"< !ニニ |ニニVニニニニニ>.\  、
              /   ./ニニニニニヽニニニニニ|'/^ヽ.!ニニニニニ'ニニニニニニニニ>.\ l




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.     あー、了解ですお。
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 周囲の隠蔽工作を行う組や、工房(ホテル)の修繕を行う組は、
┃ これからが本当の地獄らしいが、生憎やる夫には関係が無いことである。
┃ 今日の戦闘の疲れをいやす為、一刻も早い休息を取るように
┃ アマンダラからメールが送られてきた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5306名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:46:20 ID:5ONI/pvA0
黒キャスターは微妙かもしれん
一応召喚に魔力使うし


5307名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:47:30 ID:ny5QR/3I0
栄養ドリンク「ガタッ!」


5308名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:48:14 ID:4tPqb8Gw0
今日はもう帰還するのね……


5309◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:48:51 ID:XIIbHmeg0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ では次、コミュターンに移りたいと思います。
┃ コミュ可能なのは赤の陣営のキャラクター達と琥珀さんです。

┃ 黒の陣営のキャラクターはキャスターとルイズに止められます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5310◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:51:18 ID:XIIbHmeg0

※行動安価 ↓5

誰とコミュしますか?

タイム@1


5311名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:51:30 ID:4tPqb8Gw0
さてどうするか…… やっぱキャスターが無難かね
魔術回路の調整もしたいし、
>>2952でゆっくり話す機会があれば死んで宝具使用以外の強化フラグのヒント得られるかもしれんし


5312名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:52:10 ID:5ONI/pvA0
夢を待てって言われてるし蛮を狙う


5313名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:52:57 ID:4tPqb8Gw0
タイム

夢は啓示じゃなかった?


5314名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:53:10 ID:5ONI/pvA0



5315名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:53:20 ID:4tPqb8Gw0
タイム


5317◆R2EPbWDdJg2014/03/03(月) 23:54:09 ID:XIIbHmeg0
はい、タイム了解。では10分後に。


5318名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:54:48 ID:5ONI/pvA0
途中送信になった
啓示のでもあるけど、同時に幽々子の最後の夢でもあるみたい


5319名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:55:28 ID:4tPqb8Gw0
>>5006は啓示さんの進化が夢イベントでおこるって事だぞ


5320名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:56:34 ID:j6aUSQKE0
魔力強化もできるし、、キャスターでいいかな。
やる夫が戦うようになったし、魔力上げとかないと死ねる


5321名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:57:09 ID:5ONI/pvA0
とは言え幽々子の夢である以上啓示と一緒に幽々子のフラグも進むんでしょう
この間も言ったけど、そろそろ蛮は進めておきたい


5322名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:57:16 ID:M3gt5TRA0
蛮も蛮で時間の有る時にコミュ取って参戦理由調べないといけないけど、
幽々子も幽々子で落ち込んでるんだよね(幽々子が自分の夢で立ち直る、ってのはないだろうし
どっちもコミュ取る理由あるし、話し合って結論出なけりゃ参加する人の好みでいいんじゃないかな…


5323名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:58:02 ID:4tPqb8Gw0
最後の夢イベント=後は自動進行では無いと思うが……
それだけだと死んで宝具の方の強化イベントかもしれんし、
>>2952でも示唆されてるからキャスターとコミュって起きたいが


5324名無しのやる夫だお2014/03/03(月) 23:58:34 ID:5ONI/pvA0
だから夢を見てからコミュしたいんですよねー
今話ても状況は違いますけど以前と同じやりとりするだけですし

夢のあとにもなにかイベントあるの分かってるんですし


5325名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:00:07 ID:e7GJd.VE0
その辺は完全に平行線だな……
メタ視点で失敗した直後だし二度手間になるとか考えず早めにキャスターとコミュして置きたいが


5326名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:02:11 ID:k0MGvgK20
蛮が急ぎじゃなったら賛成したし、幽々子が相当落ち込んでるならそうしましたけど
悩んでる程度ですし、蛮はそろそろ焦らないといけない時期だとおもうからなぁ

後回しにして浸食率ヤバい事になるのは避けたい


5327名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:02:23 ID:e7GJd.VE0
とりあえず自分はキャスター狙うわ
蛮の方も進めておきたいが、
それ抜きでもアステリオスの方からなんか接触してくるかもしれんし


5328名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:03:39 ID:e7GJd.VE0
浸食率ヤバいとはいうがそれこそまだ猶予あるだろうし、
キャスターの方を後回しにする方が怖い


5329名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:04:19 ID:k0MGvgK20
何が怖いんです?いや真面目に
いきなり死んで宝具発動させようとするかもとか考えてるなら考えすぎっすよ?
それになにもしないじゃなくて明日にはするんですし


5330名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:05:10 ID:e7GJd.VE0
>>2952での示唆は無視か?


5331◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:05:27 ID:dgBHai5w0
※行動安価 ↓5

誰とコミュしますか?


5332名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:05:31 ID:k0MGvgK20
だから夢見たあとやると何度言えば…


5333名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:05:34 ID:e7GJd.VE0
幽々子


5334名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:07:46 ID:ZI5XxvTc0
キャスター


5335名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:08:26 ID:PTJyuVmE0
ksk


5336名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:08:35 ID:e7GJd.VE0
幽々子


5337名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:08:36 ID:k0MGvgK20



5338名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:09:27 ID:k0MGvgK20
はぁ・・・明日蛮が動かない事祈るか…


5339◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:10:03 ID:dgBHai5w0





ニニニニニニニニニニニlニニ二|ニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二二二二二二二ニニ
ヾ`ヾ.l  ̄lニニニl  ̄l  ̄l_lニ二二l.ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニl ̄ l  ̄l二二二二二二ニニ
  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :| | |: :: :,.‐==‐、: : :ll: : ;.‐==‐、 : : .| | |: : : :|_ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :| | | : : |l  |  l|. {::::}_ |l  |  l| : : | | |: : : :| ̄ll ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :| | |: :: :|l―|― ,ィ::::{::::}l―|―l|: :: :| | |: : : :|  ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ }::!::::{::::}l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄ |::|::::{::::}l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l   }::|::::::T l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_.{:::!:::r::{.ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_..}:::::ハ::} l ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"
     ゙、 /l ,;'   ,.  ,; ,;|: : : :| | l : : : |l  |  }:::;' .} }ll ̄| ̄l|: :: :..| | |: : : :|;;.:''゙' ゙ ,,)    ヽト、;.,、 ,.;'





.


5340名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:10:14 ID:ZI5XxvTc0
ゆゆ様か。
魔力上げる場合ってコミュできないんだっけ?
多分コミュの方が優先度高いだろうけど


5341名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:11:36 ID:e7GJd.VE0
少なくても魔術回路調整で魔力供給量は増えるだろうし、
夢見た後だと別の強化フラグに間にあわない可能性あったから優先して取ったが……


5342名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:11:49 ID:k0MGvgK20
コミュ内で頼むことが可能かもしれないレベル?
行動を使うかコミュで可能かは分からん


5343◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:12:25 ID:dgBHai5w0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |






.


5344名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:13:21 ID:PTJyuVmE0
一応、コミュ内で修行つけてもらうことは可能みたい

>>5338
行動ターンはコミュも可能だし、明日の行動ターン使って蛮とコミュ…っていうのはどうだろう
明日は蛮も動き回らないで休息しているだろうし…魔力量的に


5345名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:14:35 ID:e7GJd.VE0
蛮にしても消耗してるし明日突っ込むとは限らんと思うが……
明日の会議で会うだろうしその時の様子見てからでも判断は遅くないと思うがな


5346◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:15:47 ID:dgBHai5w0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   ……はい、お終い。 もう目を開けても良いわよ?    |
  乂________________________ノ






                         /\___
                     / {r')`丶、 `丶、
                       /}__/\--へ、__\__
                    / /ノ}rくフ_/:::::::\__} ̄\}
                       _ノ /_ノ:|:::::::::::::::::ヽ:::::::\/\
                      < ∨::::::::l::::!:::l::::ト、__ト、::::::::`< ̄`ー―ァ     魔術回路の調整は終わったわ。
                      > |::::::::::ト、ト、ト、{' Vツ::::ト、::::::::`ヽ  /
                   ̄|::l:::::八{_,ィ 、   ノi:/::::\:ト、:::::∨       具合はどうかしら?
                    |::ト、::::∧   vヽ  ノ'{:::::i::::リハ}八{
                    ∧{ |i:::::i从ト ._/ ∨!/__/
                      /  从:::ト、::::i八:}_ イ ̄>=-へ_
                  l   -- ヽi ヽi_ノハ}/ --__/     > 、_
                  l/    __ry´ / {_rく彡'^ヽ   /ん'  `丶、
                         ノ{/´  /_rく/  __人∧ ん'^      >-へ
                      ,イ{ ∧ _rく/ん'^´   { `¨     __彡" -へ\
                        i l∨ ∨/ ん'     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄   /      `丶、
                        /八_} /_/----ト. __ノ ヽ  \___ノ           \
                     / 〃/´::::::::::::::::::{}::::::::::\__}_  \___            /\
              _   /\_/  _//==((厂]}厂丁:ヽ::::::/::!:i    \  -―――   / //、  \







.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l     えっ、もう―――?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l     何だかあんまり変わった気がしないんだけど?
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤の陣営からの帰宅後。
┃ 余った時間を利用して、幽々子に以前お願いしていた
┃ 訓練を付けてもらう事にしたのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5347名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:15:44 ID:k0MGvgK20
一応蛮はまだ戦闘可能くらいの魔力はある
そしてセイバーに手傷を負わせているから、みすみす回復を待つかは不明
さらに、もし敵の襲撃が明日あった場合本拠地を把握してるのならそこへ襲撃を行うかも・・・?

まぁ、最悪の場合の仮定ですけどね
けど、それを避けたかった。


5348名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:16:30 ID:ZI5XxvTc0
自動でやってくれたwww

ありがとう!
キャスター!


5350名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:17:37 ID:e7GJd.VE0
そもそも蛮は敵の本拠地知ってるのか?
赤アサシンのスキルで陣地作成や礼装作成ばっかしてたらしいし、
自前の霊地すら確保してないありさまだったが


5351名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:18:28 ID:PTJyuVmE0
敵本拠地の情報は全員知っとるね
ただグレイプニルの情報もいっているし、何ぼ何でも短期突撃はない…と思う


5352名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:18:23 ID:e7GJd.VE0
そして魔術回路の調整は自動でやってくれたかー これで多少楽になったかな


5353◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:20:28 ID:dgBHai5w0





      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡        _ l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |. -─‐=ニ二  \/\   | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト !. /             /, ヘ l  | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| l /  _     、    / | ヽノ ト、. |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/....〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '".      r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/.          \          |   |
 ̄          Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、          \         |
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ     強引に開かれて流れが滞っていた場所に魔力を流して、
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/     通りを良くしただけだしね。
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ        マッサージとそう大して変わらないから、
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、           そんなに大した時間はかからないのよ。
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 一から魔術回路を開いた場合は、そういう訳にもいかなかったらしいが……。
┃ 既に回路が開き魔力が流れている以上、
┃ “キャスター”のクラスの英霊にとって、さほど時間がかかる事でも無かったようだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


5354名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:21:31 ID:e7GJd.VE0
ああいや黒セイバー組がいる本拠地ということ
黒キャスターの宝具関係で他にも拠点作ってるのは知ってるはずだし
それに逃走封じもいると知ってるのに赤ランサーは突撃に反対……するとは言いきれんかキャラ的に


5355名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:23:55 ID:k0MGvgK20
まぁ、行動ターンでのコミュは考えてました
できれば夢を見た後のキャスターで済ませて強化フラグ踏めたらなーと

どっちにしろ明日のコミュは明後日の事をルイズと話す必要あるでしょうし(オートなら気楽ですが

>>5351
俺もそうは思う、けどそれだと令呪を切ってまで勝利に拘った理由が分からないですし
(仕切り直しで離脱すれば宝具分の魔力は空撃ちさせれてた
バーサーカーの迷宮を突破するために使おうとしてただろうスキルも現状不明なので
最悪の場合って事ですね

戦闘の時点では知ってなかったので会議とかで思いとどまるならそれでOK
けど、それでもというのであれば危険なので


後は黒バーサーカーとのイベントも進めておきたかったので
聖杯である事は黒バーサーカーからの情報ですし、トレーズの事があったからと言っても
人の心を知りたいっていう黒バーサーカーの願い的にあまり進展しないと思いましたので

まぁ、こちらはそこまで急ぐ必要はないですが


5356◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:23:51 ID:dgBHai5w0


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 入速出やる夫                【レベル】5            【アライメント】秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E-】0      【耐:E-】0      【敏:E-】0     【魔:D】25     【運:D】20     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、     言われてみれば確かに、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、
   /      \\ \〉  l|  l |     魔力の通りが少し良くなったような……?
   〈           \\ \ノト-┘|
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 【魔】のステータスが「+5」、【運】のステータスが「+20」されました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5357名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:24:15 ID:k0MGvgK20
ほむ、運が上がったのは地味にありがたいな


5358名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:24:26 ID:e7GJd.VE0
とりあえず切り替えて幽々子とのコミュに集中するか……
そして【運】のステータスが「+20」!?


5359名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:24:45 ID:ZI5XxvTc0
なんか運が物凄い上がったw

魔力と逆だと更に嬉しかったけど


5360◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:26:51 ID:dgBHai5w0




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    あー、後何か啓示も少し聞こえやすくなったような……?
      \           /
        /         \    これも魔術回路が正常化した影響かお?
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {     さぁ、そこまでは分からないけど……。
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦      いずれにせよ、貴方の役に立てたのなら良かったわ。
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ※【運】のステータスが上昇した理由づけ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5361名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:27:34 ID:e7GJd.VE0
黒バーサーカー戦前に魔術回路開いてたら迷宮突破する目がかなり高まってたのかな……


5362名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:29:05 ID:k0MGvgK20
なんでや!ちゃんと突破したやろ!

マジレスすると50%だから、高くなりはしてたレベル
好感度と天秤にってのもあるし、これでよかったと思う


5363◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:30:55 ID:dgBHai5w0





                   ト、
                   | \
          _,,  -―――}  _\ー- 、
       , '"´         |  {{_,ヾ\  `ヽ
       {           /   ̄ ノ ,\  `Y
       {          ./ ''´ ̄´,r-、_},  |_
       l         /r-v-==<,r-<´⌒Y ,>=-、
       '., / ,ノ    {/´`ヽ: . : ._j i 、`ヽ/シ : : : /
        Y  ./, r-=-/ i l `ゝシ /l i .',  \ : : /
  ー- 、  ,r-' _V/  /i  ,l /l /i ,、 // }l ', ) \ー-,
     ` ̄ ̄,`フ,/./  {  /イfニT=、i,/ //ー-、   }:/
         //.{ .{ , .|  イl ,ヾ、ソ ,l,.イ.fニT / / .}:|
       / ,/ |,リ、 i ,ト、  .ヽ、     `'''ノ // ノリ´
  , . . . -<: : :{ l | <ヾ、ヽヽ  ヽ    ' ./ ,//シ′
, <ヾ、: : : : : : : >ヽiヽ, ヽ ト、},.} i  |  ‐- ,イヽ,´ ヽー-      貴方の身体にはまだ大量の魔術回路が眠っているみたい。
     ̄ ̄ ̄´ ヽ'. i\}ヾ i l,|| ノ .、 _., イ人,jリヽ i }
           / ̄ ̄`\{,/i、   ソ i    } l|        聖杯としてサーヴァントを取り込んでいく過程でそれらの回路が
          /    ̄`ヽ `''ト、`ー-vr=,.   l/
        /ー-=-、   ` l::ヽ__,/,イ.、          _  順次開いていく事になると思うけど……。
       /´|      ヾr-,  `ー-t-ニ=- `ー-,,r-‐,   ,ィ'/
      _i   l      , - ヾr-,    ',ヾ、 ハ、, <  ´-‐''"/
    ,,<ニ   .',  , '    `ヾ、   ',<`> /    _ -‐'′
    /シ     }/        i\,  ト,  /   ,.-i
   ,/∠,r-t--t/    ,r-y'⌒il⌒ヽ, ヾ_/,i /   /Y´\
   `^^^^^^^〈   _rイ  ヽ  |  /  `ー∨  ./Vト、  >、
          .`ヽ/  `ヽ .,ィニニヽ、_   /ヽ, /ヽ ヽ_r、jヽ<
            \_ ,ィ'´ ヽ i,r-<Y´{ _j,/  .ヽ, ヽ   \、
           =ブ/ i  ._シ   /i .V ,U  i , .ハ i  ー-\_
   ____,r-=='./_<ー''´   ///  V ,j、, l l  V fヽ、      ̄`> 、 ,..--―,
 r'´:::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽi    / ,//    V__〉 .l  .Vヽ, \       .>'´:::::::::::::::}
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   {     .V(_ /   .}-f   `ー-、,.....<::::::::::::::::::::::/
 . \:::::::/ ̄:::::::::::::::::/ /    l      V,,j    } )-、 >='''´::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    .∨´:::::::::::::::::::::::://      .l      V〉   }ニ(:::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ,j::::::::::::::::::::::::::/´       l       V】   ,i-<:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ:::::::::::::::::::::f           l        }シ  / 、ツ:/:`ー――---――''′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 彼女の力量では、サーヴァントを取り込む以外の方法で
┃ その魔術回路を励起させることは難しいらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5364名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:32:27 ID:e7GJd.VE0
サーヴァントを取り込む条件はマジでなんなのかねー


5365◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:34:46 ID:dgBHai5w0




            / ┏━┓\   __ ̄`ヽ
        厂/   ┃━┛  \ ヽ|//7__\
       ! /   ┗━━ , -‐`ー ̄ _ノ⌒i
      ノ`ー―´ ̄ ̄ ̄_ノ⌒し´ヽノ: i : :八
      厂ヽ   )⌒ヽ_/: 人: : :i: :.!:.: :|/i : :`ー‐ - 、
     /: i :`ー'|_|i : : : : :i!:/_il:.:.|:.:.|:.:.:.|: : |: : .‐=ミヽ  ヽ       ―――でも、それ以上の事は分からなかったわ。
     Ⅵ|: :ト、: | |l八:.:i:.:ハ{  ハ:.:|!: |:.:.:.|: : ト、:.:., ミヽ_`ー,
.        {|: :|: i: !ィfハ \,' __,ノ:人 !:.: :|: : | :.\:.:.`ー`ヽ       ごめんなさい、やる夫。
       ∨!: ! |弋リ    ゙¨ ̄/:.j: : ): :.:|: : | : : : \:.:\
.      , -‐=:|:.ト、  '     ,'/{:.( ̄ ̄ ̄`ヽー-、`ー、        “魔術師”の英霊なのに、貴方の力になれなくて……。
     (  __ノ: |:.:\ ‐=   /|⌒ヽー、.. . . . . ..\   _
       /(:./:.:ノ个ー、 ´   ! rく  ). . . . . . . .`ー´. . .. ̄`ー-、
      i_,人: (:.:..|_) ヽ   !ノ⌒ヽ_,ー'⌒). . . . i.. .. . .. .. .. .. . ̄`ヽ
            乂从j)_)   \_l―, '´ヽ ヽ ヽ |. . . . ..゚。.. .. .. . . ..{>=<}`ー-、
         /.. . .. .ヽ_)   厂 ノ. .\_|__|__|__〈. . . . _\. . . . . . . . . . . . . . . .
        /.{>=<}. .ヽ)ノ 〉(. . . . . i____ヽ_,-';;;;;;;;;;;`ヽ. . . . . . . . . . . . . .
     . ′.. .. .. .. .. .. . . \ノヽ ). . . .| | | | |_ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;k. . . . . . . . . . . . .
   ,. :'. . . .. .. . .. . . . . . . . . .|..( ヽ.. ...| | | | |. . i;;;;;;/);;;;;;;!..\. . . . . . . . . .
  (. . . . .. . .. . . .. . . . . . . . .\ヽ )_ ̄7 ̄ ̄.......|;;;;l. . |;;;;;;;;|. . ..\. . . . . . . .
  _/\. . .. . .. .. . .. .. . . .. . . . . .\ノ. .\;;;;;`.. . . . . . i;;/. .,';;;;;;;;;|. . . . ..\. . . . . .
/.. .. .. `ヽ. . . . . . . . . . . . . . . . . ..i. . . .  ̄|;;!. . . . . .|イ. ./;;;;;;;;;;|.. .. .... .. .` . . . .
. .. . .. . .. .. .\. . . . . . . . . . . . . . .. .ヽ... ... ...ヽi. . . . . .il!. .ヽ;;;;;;;;;;!.. .. .. .. . . .. 、 . .
. . . . . . . . . . . `ー、.. . . . . .. .. . .. . .. ..i. . . . . .|... .. . . .`へ/ ̄ ̄. . . . . . . . . . .。.
. . . . . . . .. . . . . .. . . . . . .. . . . . . . . . ..\. . . .`。. . . . ../.. .. . .. . .. .. .. . . . . . ..i. .
. ... .. . . . . . .,-―. .. . .. . . .. .. . . . . . . . . ..\. .. .\_/. . .. . . .. . . . . . . . . . . .. .|.
.. .. .. . . ../. . . . . . . . . . . . . . . . . . .-―'⌒..\../⌒ヽ. . . . . . . . . . . . . . . . . .|.
.. .. .. /.. .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. ー=彡/. .‐=ミ..ヽ. . . . . . . . . . . . . . . ,. .






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 00:45:00の一番上~3つ
┃ なんと言いますか? @3

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5367名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:35:17 ID:ZI5XxvTc0
つっても、やる夫自体の魔力は15で打ち止めなんだよね。
リーゼは素で60(70?)もあるのに


5369名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:44:54 ID:k0MGvgK20
いいんだよ、やる夫は幽々子を救いたい
そして傍に居て欲しい、それが願いなんだから

身体を預けて調整してもらうのだって幽々子だから頼めるんだし
感謝してるんだお?

それに、せっかくなら頼るより頼ってもらえるようになりたいおね


5370名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:45:05 ID:k0MGvgK20
いいんだよ、やる夫は幽々子を救いたい
そして傍に居て欲しい、それが願いなんだから

身体を預けて調整してもらうのだって幽々子だから頼めるんだし
感謝してるんだお?

それに、せっかくなら頼るより頼ってもらえるようになりたいおね


5371名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:45:15 ID:e7GJd.VE0
いや充分力になってくれてるよ
自分じゃ魔術回路の調整なんてできないし、
陣地作成のおかげで多少は安心して家を拠点にできたしね
そもそも幽々子の弱体化はある意味自分のわがままの結果でもあるし……
それに自分が戦えるようになっのも幽々子が頑張ってくれたおかげだし


5372◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:46:16 ID:dgBHai5w0
はい、ここまで。


5373名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:46:30 ID:PTJyuVmE0
さて、どうなるか…


5374名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:46:48 ID:e7GJd.VE0
く……推敲時間と話題が足りないか……


5375名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:48:01 ID:e7GJd.VE0
自分の声に応えてとかもううちょっと気の気いいた言いまわし入れるべきだったかなー


5376名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:47:58 ID:k0MGvgK20
さすがに話題が足りないとか言わんでくれw


5377名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:48:25 ID:e7GJd.VE0
ああ、いい方が悪かったかすまん


5378名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:48:30 ID:PTJyuVmE0
あー…一応、安価準備しとったし、話題の提供にレスしとけばよかったか…


5379名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:49:36 ID:e7GJd.VE0
細かい部分はいつも通り啓示さんのフォロー頼みかね……


5380名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:51:16 ID:k0MGvgK20
いやうん・・・あまり掘り返したくはないけど
あんだけフォロー必要だ!って言っておきながらそう言われると
気が抜けるというかそんな感じになるんで…ごめんね


5381◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:52:01 ID:dgBHai5w0





.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,   いや、充分力になってくれているよ。
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_   やる夫じゃ魔術回路の調整なんてできないし、
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'   身体を預けて調整してもらうのだって幽々子だから頼めるんだ。
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉   感謝してるんだお?
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l





                  /{
                 __ノ__ \´ ̄^⌒ヽ.__
              ///⌒}j   \    \`ヽ
              // 弋ニ´-‐== ヽ        \
           ノ ' _,.-‐ァーr~ー-x⊥.__     }    ヽ
         /  {rf~冖^⌒^7ー~ー{   `ヽ人    }
           {  //  ′  /  j   `'个し-} `ト、/
.         八/ '  ′|   i ′ /| |} l   \}ん} \
         `77  ,¦ | _ |{  7 T Tメ | } . ¦ Ⅵ丿    ……ええ、ありがとう。
           { { / | ∧ 八 { x=≠ミノノ  }  |  }
          _人{ 八  rfミ  ヽ  }辷,ノj ノ 丿 j ,′     そう言って貰えると私も嬉しいわ。
      , ´. -  人  {\ハ ツ     ,, ,,,/ /   ∧ {
.      {//     ノ厂` 八''  ー' / //   ′}人
       (      //   /  /≧=‐/ ' /   ノ{ ∧ ヽ
       `ヽ   {{   ,ハ ,'人_厂{/{ {-‐ ´  \ }}ノ
           } ノ人  {八{  /   ソ}-‐i{      `ヽrr‐┐
          _/     ̄, -fニ7   /`⌒乙-、      -‐{
                //{_/    ,'__r~r-匸ノハ     }}^}
                   } rーく  j   }  }{ `于 千'∨
                    (_{⌒ヽx==≠=<`Y⌒廴__,Lノ
                 匸`〃∧  } ヽ ヽ}/    ヽ
                  {ン  {-j厂`Y´}__rく⌒i⌒}¬n }
                  `7⌒′ヽ  .  `ーr=}≠ミノ{_ノ
                 /     \ ヽ   ヽ{__,ノL}j-{







.


5382◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:55:08 ID:dgBHai5w0




                  ___
            __,... -‐''"´:.:.:.:.:.:.:.:.>.._
             /`ー- ..._:.:.:.:.:.:.:.:.:.──:.:.:.:>、
        ,ィ´,r==、、_ ` ー-<_____:.:.:.\
        //,イ rァ'_"-=ゝ_f⌒l二ヘ: :.:)ヽfニニミ<|__
      /:.:.,' ゝ<´:/"⌒|__\l : : `ー'─’ヽ: \>!: : :|
     ,':.:.:.レ<ノ´. . . . : : : . . ̄. :.\:..  ヽ   l  ゙、/
     l,:ヘ: :|⌒. . /: . . \: . .\: . . :.l:::. ヽ ヽ  ゙、  \__
     >:У. :., . | : : . . .,ィべT"ヽ: λ::.: :|   |  ヽ  ヽ.二ヽ
     frァ': : . . |:.λ : : : : :|  チ≧Xァ|:.:.:.:|:.  !:. :. \ ヽ. \ノ
     {l_ノ:,!: . . |:.l:::ヽー、:.〈  "弋:::: )'|/: :.!:.! |:.:. \ ヽ \ヽ
    /' |: : . .\X:kァxヽド   '''"´/!/:./: | ヽ:.:.  ヽ.:}.:./'─、      ……でもね、やる夫。 私はこうも思うの。
        ゝ: : :l: V癶::::)        ノ:.,:' / ..:.:): :.:/,イ:/ノ⌒ヽj
        ):|`:.ーゝ'"´′    ,r':/: : . : //:./: /{:/´           もし貴方が召喚したサーヴァントが私以外の英霊なら、
       ノイ!: : : :l:ハ   ー ´ |:/: : /:,:イ: ,(7゙: : / ヾ、_
        ノ:/: :.|リ:.ヽ、     l'{: :// |:/_>─<ニ=-            こんな苦労はしていなかっただろう……って。
       /'7: : : /!: : : : :|l>:..-.:ァヘ|' _.-' |'     〃チ_
         L:_:/|:.|: :.ハ: : ! ヽ: :./  У  ヽ   〃 タ: : :ヽ
          {: !:.ヽ( \ゝ ,≫≪      〃チ=': : : : : :ヽ
           ヾ >‐ニニ7TT≪ゝ   〃/7゙: : : : : : : : : ゙、
             /ニ==≦ア//||:.:ヾ、:\〃_rj'´: : : : : : : : : : : :|
      ,..:ァ=7´ ,.-'"二ニァ':,:':/)'|!: : |:|. . |'ヾ: : : : :,r‐''"´| ̄`ヾj-、
     l:::'::::/    r'´::::((_:イ:/)'. ヾ、ノ:j:\: :.ヽ:/\.   |   /  >
     ,'|::|::/  /!/jチ/ //,). . . ゞ''. . . .>K   ヽ___jL,=={==<
     |;!::|'     ノ f:7' ) r'. . . . . . . . : : : : <\__,ィチ" __\r─ゝ,、
     |;;!:ヽ  イ (7,'   {7 、. . : : : : : : : : : : : >''7´ |,.イ': : ヽLノ:ヽノ:{. ヽ
     l:ヾ:::ヘ   | {:|{  ! |!: :.丶. . : : : : : : : : :<_|_/: : : : : : : : ヘr、!. !
      }::ヽ::へ !、ゞゝ. 、ゝ、: : `:.:. .___/ヽ二!\:.:.:.:. : : : : : : :/_.L!_ |
     |:、::\:::`:ー、ゝ\\L._ィ:テ7:!: :l;;;;|: :.:.lト、::|: : ヽ:.:.:._t─‐<ニ、_ .}!
     |ヾ::、::ヽ、__ヽヾヽ>’::::/:∧: ヾ' : :.:||:..ヾ: :,rァ≦、`ー-、、 ヽ. /
     |: :ヾミ≡==≠=!ー!::;ィチ/:/: :ヽ_,r==||: : |:,':l/,:' -≧ー、 ヾ  Y
     |: : : : : : : : :/: !;;;;;;!'';;;;;/:/: : : : l:::. : : :i!: : l:|:::/ /'///l  } ハ







.


5383名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:55:59 ID:k0MGvgK20
半分くらいは同じくらいとまではいわんがかなり苦労してたと思う
後地味にタロスさん魔力消費的に地雷だったし


5384名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:57:50 ID:e7GJd.VE0
弱体化はそれこそこっちのわがままだしな……
いや駒扱いしてたら地雷爆発で死んでただろうが


5385◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 00:57:51 ID:dgBHai5w0




                                 / ヽ
               __   ------......../ /人
             /....../................................/ / ',xヘ
            __/............................................../ {{ ゞ:ソ、
            |.......|.........................\.............../   乂彡へ} ----=ミ
            |.......|................../......_\_....へ~~ ''⌒ヽ....................)
 \         人...___/⌒>⌒⌒)..................{......................ヽ........//
.   \    /......../..../.................|....=-――)___ 彡 イ|⌒⌒ 彡'
     \ (_ァ<人_____彡'.:|: : : :|: : : : :―― |: : : :.}
       /   __/ /: /: :/|: : : : |: : : :|/ : : : : '  |i: : :./
     /: : {⌒): :/: : : /: /: :/: |: : : /|: : : :l: : : :/   八: /
 ̄ ̄ ̄八: : ≠彡': : : /: /: :/: : |: : /:(|: : : :|: :.:/ __,,,x イ:i:/
   / へ: : : /: :./:.:/: :/: :.:人:八_i|: : : :|:.从 ⌒'^ {从
  /彡' --- ソ: /: : :/: :/: /: : :ヽ/ |: : : :|: {        ヽ      それが叶わないならせめて、
 /: : : :_//: : :./: : {: :i: : : :/  |: : : :|: ゝ     /
/: : //: />: ――<_彡': |_ /   |: : : :|´       イ       私が弱体化していなければ……ってね。
: : :.{: : :.i/ /: : : : ___ : : : : : 人   \ ノ|: : :.个  ,,__ /:.ノ
\: : : : |:.人: : : : :>-====ミ \ \i:Vl : : : |∨: : : : /
  \: : |'   ):./_// i \\\从: : : :.:.| i: : :./
 __二∨/ 人 (_ 人 (_ ̄∨ヽ从ル'ノ: :./_ へ
/ / ̄ ̄ /  \ {....................\ ∨|/ /: : /.....i   \
 (       \/ ̄i ̄ ...................... i\人 i:.:从..... |     }.、
.  \/ ̄ ̄ヽ...... |.............................人ノ i≧ 、. \.|     |....\
\_{..i..................\..\/ ̄ ̄Y ⌒ヽ ∨\ニ\....|     |........ \






          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、      何を言い出すかと思えば……そんな事かお?
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_







.


5386名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:59:01 ID:ZI5XxvTc0
鈴鹿さんは別格だけど、それ以外の鯖だと大なり小なり苦労はしそう。
弱体化は分かっててやってるんだからしゃーないべ


5387名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 00:59:54 ID:PTJyuVmE0
んだねー


5388◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:01:40 ID:dgBHai5w0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   そもそも幽々子の弱体化はある意味、やる夫のわがままの結果なんだし、     |
  乂__________________________________ノ



                              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                              |    弱体化していてもいいんだお。       |
                              乂__________________ノ




                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \
                   /     /                      ヽ
                 /     /..、   ヾ  〃                i     やる夫は幽々子を救いたい。
                   /    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i
                   i    ゙´ { ゞ'"    ツ   /               i    そして傍に居て欲しい、それが願いなんだから。
               /`     ゝ    ´    /            /
                    /i       ヽ       /               /
                   i i         }       三         ,../
                   i \____ノ       "____   イへ__
                \             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ







.


5389名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:02:09 ID:e7GJd.VE0
天子大帝ならスキルセットでどうにかできてたかもしれんが、
陣地作れる+弱体化しなければ戦えるという点ではバランスいいよな


5390名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:04:20 ID:k0MGvgK20
まぁ、弱体化させないように戦ってたら地雷待ったなしだったから
自分達でやってるってのは微妙に違和感が…

少なくとも俺は激化する前になんとか走り抜けたくて頑張ってたし


5391◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:06:21 ID:dgBHai5w0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  それにやる夫が戦えるようになったのも幽々子が頑張ってくれたおかげなんだし、   |
  乂____________________________________ノ




                                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                     |   せっかくなら頼るより頼ってもらえるようになりたいおね。     |
                                     乂___________________________ノ




                        / `` 、
                        ___ア゙.ァ==ミ、   \
                        r'゙⌒'  {「⌒ )) __   \、
                  _,ノ ./  辷=‐ ''⌒`'   \ー=ミ、
                 ´/ ./    r=- '゙⌒辷7⌒¨´⌒` 、)
                /    /  r=彡' .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..\
.                /    / .r=彡'.. ., .. .. .. .. . . ‘,. .. .. .. .. .. . . ヽ
                 ′   r=彡゙ .. .. / .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..
                    r=彡' ../ .. .. ′.. .i{ .. .. .. .. ..}L __ . . ‘,. .. .. .. Ⅶ
            八r=彡' .. .. / .. .. jI斗 -j{ .. .. . . . 从 .. .. `' ‘, .. .. .. .}
                r'゙7´ .. .. .. .′.. .´j{i人..从 .. .. .. /jIL V., .. .. .. .. .. .. .}
            乂{.. .. .. .. .. .. .. j{' 斧=ミ、 .. .. /゙ 爪{i }{ .. .. ..} .. .. ..,
            /从 . . . . i{: .. .. l{ { ノハ  }/  之ノ '小.. .. .; .. .. ..
              /  ゚。 .. .. j{: .. .. l{  乂 シ        xx !{ .. /!.. /
.             /    ∮ . . i{: .. ..从  xx     ,    从 .′.レ'^‘,     ……
            /    ,∂ . . 八 .. '゙⌒ 、            .公、i{ .. .. .}゚。 ‘,
.           /   , ?゚ .. .. .. .. .. ヽ .. .. 个: .      ^  ,:i .. .. .. ノ .. .}υ
          / ィ'゙/ .. .. .. ′.. .. .. .. .. . i   〕ニ=-  ≪八 .. /{ .. .ノ § }
.         /´  .′ .. .. : .. .. { .. ..} .. ノ__     :{ヽ   ` 、(  .}/  .? /
       人  人 .. .. .. {i .. ..{ァ'゙.}ィ゙⌒`` 、 {,ノ      \.     ∮/
.           ヽ   \ .. 从 ../        \}       ヽ   ,ノ'゙
             ゚.。   ヾ /          {=辷==‐- ミ、 {L
            、   ア゙            /'^i{⌒''≪   マ, j}、
                \人             /'  i{   \、 __j}L ヽ
            _,ノ _)「 ー 、        /'   .i{i,   {i ヾ⌒ j}
          _j}⌒ _)「   {L        从   .i{マ,  ]}  マ,{「   八
         _j}⌒ _)「     '⌒{L      ヾ=彡' マ, {[    }}   /
       _j}⌒ _)「        「{辷=- ,_      }} ,]}     ,.:゙
      {L  )「          | j、  ¨⌒辷=- ,_  {[  ァ'´ ィ
      ⌒}rく  i{         :|{ 丶     {[,¨⌒辷=-'  '゙.ィi{′
         〈゙‘, 八      ァ' }L,__     ]}    {[ /ニニ{{
.        ハ人r‐,.    /  r'゙/二ニ=-  {[____,,.. 孑'゙二ニニ{{ー
.          〉  {ー '⌒iー7´}ー'./ニニニニニニニニニニニニ.}}、ニ゙,__
.           {   ‘,   j}/   /乂ニニニニニニニニニニニ/ }ニⅦ≧s。.
         人         /    ‐=ニニニニニニニ/   {ニニムニニニミ* .,
     r‐‐‐ '゙⌒ヾ.,        .′   {L,   ミ=- --==升=‐  Ⅶニム、ニニニニニ` 、






.


5392名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:07:58 ID:e7GJd.VE0
しかし自分の案だけじゃ言葉が足り無かったがもう片方の案と混ざるといい感じになるな……
これならいけるか?


5393名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:11:13 ID:PTJyuVmE0
安価同士、相手の足りない要素を混ぜられるのは理想的な形だなー
…いらん一文放り込んで爆発させちゃうこともありますが…orz


5394◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:13:01 ID:dgBHai5w0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ,ィチ、
                      /   ヘ
                / ィチミヽ ヽ、_
               / //,rァ__ヾ!   ヽ: : `:ー:- .、_
            _.-/   // ゝ-ニr‐、二-ゝ、:. : : : _ノ(`:ー、
         ,r< ,.'    {::ヽ_rチ'⌒>──、二≧=、: !: : : :}ヽ、_
         |   !  / `ー彳,ィ´_____. : : :`:ーァヽ:.:.:|:. :.ノヽ
         /\ 人/_∠,rチフ/-彡:.:./   `Tヽ、/{- У ̄ヽ/_
        ,.'  /-'  K:_:, :イ:.:.:.:.:.:/      |:.:./:.: :ヽ__/,rr‐、 ヽ ヽ
       ヽ: :,r': : : : :/:.:.:. : : :ハ:.:.:.:.:,',   |  ヽ ヽl:.:. : : : : :.|;ハ  ヽ: :∨|
        ∨: :_:._,':.:.:.: : : :{:.:.ヽ:.:j,   |   ヽ ゝ──ァ" ∧  |:./:./⌒ヽ
        _|:.:/:/ |:/:.:.:.:. : : :ヽ:.:.:ソ    !  _,.─| ̄|   |   | |:'.:.: : : . . l
       ,r':.:〈:,'  !':.:.:. : : : : :_,.ィl    |X´ _,,.jィィzァ'  |l    ! !|ヽ_r'⌒ヾ      ……うん、ありがとう。
   _.. -─' |: : :.〉 λ:_:,r─f´   !| , !  !:レXチじソ|l | !|  /| ハ  | \/
,..-''"    └=! /  / ,  |    |ィL∧ ト!  `"´  l,! ヽ!ヽ |l !|:|  :   \      でも、どうして―――?
⌒ヽ      / Y  ,' ,'   |    | |,rァメ|l |     ""/| ! リ | l|l l. !: :!  :.   \
   |    /   λ  l !  |、   |へヾツ 、     |     YTヽ|: :.!   :.:.     \
   ヽ /   / {l   |、 | ヽ、. ト、| ハ、"   ー '  |!ヘ ハ |' |lー|   :.:.:.. ,r‐⌒ヽ
    \     /   ヽ\ ! ヽ !| l \!: | ハ ≧ァzz──ヘ  \|!   リ  !   :.;r-'
     ` ー─‐'⌒ヽ \ \| !,r‐┤Kレ'´ |  /-'"}  /)'ソ   ,、<:|   ヽ
               \__ ,r':|:.:.:|>‐~~ 〉ァ''    ,r<    <ィ/!    ,イ、
                ,rチ|: :|,.イ二二ニ=べ、 _,../,': :\,rチ> /ヽ、レ'⌒´_ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.


5395名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:15:23 ID:PTJyuVmE0
これは…ルート突入フラグ!


5396名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:15:41 ID:e7GJd.VE0
さてどうする…… 
好感度は足りてそうだし告白してもいけそうだが、
その場合告白した後すぐに別の女性(琥珀さん)とデートに行くことに……
つーかデートの件まじでどうしよ、このコミュでは触れない方がいいだろうが


5397名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:17:07 ID:PTJyuVmE0
うん、このコミュではデート関連は絶対に言わない方がいいだろうな
…何時言おうかねえ…


5398◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:19:44 ID:dgBHai5w0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   どうしてやる夫は、そんなに優しくしてくれるの?    |
  乂_______________________ノ


                                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                     |  どうして、傍にいてくれるの?    |
                                     乂_______________ノ

                  /{
                 __ノ__ \´ ̄^⌒ヽ.__
              ///⌒}j   \    \`ヽ
              // 弋ニ´-‐== ヽ        \
           ノ ' _,.-‐ァーr~ー-x⊥.__     }    ヽ
         /  {rf~冖^⌒^7ー~ー{   `ヽ人    }
           {  //  ′  /  j   `'个し-} `ト、/
.         八/ '  ′|   i ′ /| |} l   \}ん} \
         `77  ,¦ | _ |{  7 T Tメ | } . ¦ Ⅵ丿   私はルイズのように、貴方を引っ張ることなんて出来ない。
           { { / | ∧ 八 { x=≠ミノノ  }  |  }
          _人{ 八  rfミ  ヽ  }辷,ノj ノ 丿 j ,′    私は琥珀のように、貴方の癒しになる事なんて出来ないわ。
      , ´. -  人  {\ハ ツ     ,, ,,,/ /   ∧ {
.      {//     ノ厂` 八''  ー' / //   ′}人     やったことと言えば、周囲を怨み、貴方の枷になることばかり……。
       (      //   /  /≧=‐/ ' /   ノ{ ∧ ヽ
       `ヽ   {{   ,ハ ,'人_厂{/{ {-‐ ´  \ }}ノ
           } ノ人  {八{  /   ソ}-‐i{      `ヽrr‐┐
          _/     ̄, -fニ7   /`⌒乙-、      -‐{
                //{_/    ,'__r~r-匸ノハ     }}^}
                   } rーく  j   }  }{ `于 千'∨
                    (_{⌒ヽx==≠=<`Y⌒廴__,Lノ
                 匸`〃∧  } ヽ ヽ}/    ヽ
                  {ン  {-j厂`Y´}__rく⌒i⌒}¬n }
                  `7⌒′ヽ  .  `ーr=}≠ミノ{_ノ
                 /     \ ヽ   ヽ{__,ノL}j-{






.


5399名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:20:41 ID:k0MGvgK20
怨霊になってほしくなかったからです(迫真


5400◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:23:22 ID:dgBHai5w0











                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |   ……ねぇ、教えてくれる?      |
                      乂_______________ノ









╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 01:35:00の一番上~3つ
┃ なんと言いますか? @2

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5401名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:24:08 ID:e7GJd.VE0
告白するなら今しかないって感じだが……どうする?


5402名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:24:19 ID:PTJyuVmE0
ここだけは参加したいところだけど… すまん、↓大丈夫か、推敲頼めないだろうか
今日はやらかしているんで、厳し目に見てもらえれば…ヤバそうなら参加は自重しとく

幽々子を初めて見た時にやる夫が言った言葉、覚えているかお? …まあその、一目惚れだお
それから幽々子と接して、幽々子の夢を見て、幽々子を知って、救いたいと思った
幽々子が心を開いてくれてから、もっと好きになった
傍に居てあげているんじゃなくて、やる夫が好きだから傍に居たいんだお


5403名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:33:02 ID:e7GJd.VE0
どうしてって自分にとって幽々子が大事な人だからだよ
夢の中でも言ったけど、君は自分の声に応えてから今までずっと自分を助けてくれたじゃないか
君は怨霊なんかじゃなくて、ただのきれいなかわいい、とても優しい女の子だよ
だから自分は幽々子に笑っていて欲しい、幸せになって欲しい、
そして、できるならこれからも一緒にいたい

啖呵ならうまくいくが告白っぽいのは苦手だ……・


5404名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:33:26 ID:k0MGvgK20
お前ら@2なんだからなw


5405名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:34:59 ID:PTJyuVmE0
地雷じゃありませんように…!

幽々子を初めて見た時にやる夫が言った言葉、覚えているかお? …まあその、一目惚れだお
それから幽々子と接して、幽々子の夢を見て、幽々子を知って、救いたいとも思った
幽々子が心を開いてくれてから、もっと好きになった
傍に居てあげているんじゃなくて、やる夫が好きだから傍に居たいんだお


5406名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:35:05 ID:k0MGvgK20
綺麗だって思ったんだお
初めて会った時、思わず口にでた言葉

けどあの頃はただ反応を返すだけで本心から笑ったりとかはしてなかった
見てみたかったんだお、この人が本心から笑ったらどれだけ綺麗なんだろうって
思ったんだお、この人と語らえたらどれだけ楽しいんだろうって

多分それだけ、やる夫は幽々子の笑顔が見たいんだお
それだけでも、どんなことでもしてみせるって思えたんだお


5407名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:35:12 ID:e7GJd.VE0
どうしてって、自分にとって幽々子が大事な人だからだよ
夢の中でも言ったけど、君は自分の声に応えてから今までずっと自分を助けてくれたじゃないか
君は怨霊なんかじゃなくて、ただのきれいなかわいい、とても優しい女の子だよ
だから自分は幽々子に笑っていて欲しいし、幸せになって欲しと思う
そして、一緒にいたいんだ


5409名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:36:55 ID:k0MGvgK20
>>5405


5411名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:37:19 ID:PTJyuVmE0
あ、ヤベ ズレ 時間が
でも他の2人は明白な告白してないしいいか…


5412名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:38:10 ID:PTJyuVmE0
と、思ったら>>5409、ありがとう…6秒もずらしたし普通に安全圏だと思ったんだけどなあ…確認せんと


5413名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:38:07 ID:k0MGvgK20
一応気が付いてなかったようだし
締切してなかったから安価はつけたが・・・


5414名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:38:25 ID:e7GJd.VE0
これからもが抜けてるの気づいてあわてて修正案入れようしたがこのスレの形式じゃアカンだろ自分……


5415◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:39:27 ID:dgBHai5w0





               _,,,,..-----..,,_
             /          \_
        ,,........./,.             .\_,,,_
        !`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-|
       λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ
       .!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|
       L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j
        `'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `"
         /;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヽ
        /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!    でーと(ボソ)
        /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;|
        '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/
        V `'',,.-"!!      //\"^ レ"
        ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_
      /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\
    /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!
    .ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!
.   |;;;;'!;;;;;;;;;;;;!----/"/|ヽ\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
   |;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;!_,,..,,〈 '//| ,\ヽ;;;;,.,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  .|;;;;;;;;;''!;;;;;;;;|--- |' r'' | '〉  ヒ..-/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|
  |;;;;;;;;;;;;\_;;;|::::::::::! ヽ |/   !:::::::/;;;;;;;;/;;;;;;;;|;;|
  !;;;;;;;;;\_;;\L_r-ノ   Y   |.,_::/.-'''";;;;;;;;;;;;;;|;/
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,.r'";;|   ,八_   `i`'-.,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||
  |;;;;;;;;;;;;r-//;;;;;;;;;;! ,ィi|:::::::|\ '|;;;;;;;\-.,_;;;;;;;;;|
  !;;;;;;/'"ノ;;;;;;;;;;;;レ'"::|;;|:::::|;;;!:`Y;;;;;;;;;;;;;;`'-.,_;;;;;;|
 |;;;;;;;"'''";;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::!;|'''|;;;|::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::|;;!;|:;;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\!;;;|;|;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'/!レ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|
    |;;;;;;;`''--.,,_;;;;;;;;;;;/;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--''";;;;;;!
    L_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
     /\_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、では安価を取ったところで本日は此処までデス。
┃ 幽々子さんが押せ押せですが、まぁうまい事かわしますネー。
┃ 何か一人だけヒロインルート爆走している気がガガガ……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5416名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:40:06 ID:e7GJd.VE0
乙でした……
胃が痛いぜ……


5417名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:40:48 ID:ZI5XxvTc0
乙でしたー


5418名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:41:26 ID:PTJyuVmE0
乙でした
うん、デートあるのにどうしたもんやらw


5419名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:41:35 ID:k0MGvgK20
乙ー

琥珀さんはそういう立ち位置だから仕方ない


5420◆R2EPbWDdJg2014/03/04(火) 01:42:19 ID:dgBHai5w0





      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ それでは皆々様、おやすみなさいです。
┃ 明日は早めに帰ってこれたら、この安価の結果だけでも
┃ 出しておきたいと思います。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5421名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:43:22 ID:e7GJd.VE0
おやすみ……


5422名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:46:18 ID:k0MGvgK20
これ+夢でキャスターが強化されるとありがたいなぁ(遠い目


5423名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 01:48:05 ID:e7GJd.VE0
しかし改めて自分の安価みると誤字が酷いぜ……


5424名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 08:01:04 ID:jdpm6RRAO
ふと思う
仮にやる夫が竜告を発動したら宝具も自動発動するんだろうけど、
踏破判定に成功されたらやる夫を華麗にスルーして迷宮脱出される可能性もあるんだろうか…


5425名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 14:14:49 ID:k0MGvgK20
さすがに奇襲した時以外は違うと思いたい…
だとしたら、迎撃用ならそこそこだけど通常戦闘に支障があるってレベルじゃないw

ただでさえ自鯖以外は無差別だってのに


5426名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 18:39:57 ID:jdpm6RRAO
本来の持ち主なら「迷宮入ってこないと魂食いで強化されるけどいいの?www」って煽れるんだけど、
燃費最悪+魂食いなんて出来る筈がないやる夫には鏡ばりの使い勝手な宝具なんだよな…
流石にないと思いたいけど竜告して「あ、帰りますね」ってされたら泣くになけんw


5427名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:16:49 ID:e7GJd.VE0
迷宮は対城宝具とかの大火力宝具使う時の被害抑えられたりできるらしいが……
あとはニトクリスとかのユニット召喚系対策にもなったかね


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5233-5c39f787

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /