FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです その11 方針相談

ブログトップ > 【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです > 【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです その11 方針相談




4941レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:24:07 ID:3RX2Ovw/



    《第一話終了後:方針相談》



 |::|__[]_____[]_____[]_____[]____
 |::|________________________
 |::|;;;;;;;;;:::::::::::::...:''''' """ """""
 |::|             ___________     
 |::|            |  |    | ∥    |     
 |::|            |  |    | ∥    |     
 |::|            |  |    | ∥    |
 |::|            |  |    | ∥    |
 |:O=O ______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__/□/l        l_____________
::|二二/'´⌒´´⌒´⌒/|
   /        //J
 /        //
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
 L-----J





      /               `
   , へ、 _ , へ              ヽ
   }__≧{ }≦__{ |   /           \
    ‘ー/ハヽー'  | /    ィ  /      ヽ
   ' / /  } i  |/    //  /   }
   <  /  レ'   | _ /: :/ /:}   / ハ.  | }
   | { .'   |     | /: ̄アメ: : :/  /イ | |   | /
   j八    |    |´ ィf笊卞ミ: :/   //:! l |  i/       まったく、あれだけ酔ってて覚えてるとは……
.    ヽ} ∧    !: : :弋ソ: : : / /jメ、:|//   !  
.     jハ ∧   |〈_//_〉- :、: 芹ミ ソ/   |
       V.∧   !: : """: : : : : : ヒソノ{ {     ,         キミたちの意識共有を侮っていたよ、まったく。
        V: ヽ i |: :u : : : : : :' :〈//_〉'|  /
        !: : : \ト: : : : -: : 、: "イi / |   /
, -─ 、    |: : : : : : r、__.. <  j/. //^}'
: : : : : :\-..く: : : : : : : :|            //: : |
: : : : : : : :.ヾ ヽ: : : : : :: {        〈´{_r‐ヽ
: : : : : : : : :Vハ 、: : : : : :ヽ-─- 、    }: : !/´二ヽ
: : : : : : : }: :.Vハ: :\: : :/:\: : : :ヽ   !: : :{ /: ,: : :}
: : : : : : /: : : Vハ: : : : : : : : : : \: : :}   ',: : :`‐': : /
: : : : : /: : : : :Vム: : : : : : : : : : :>ヽ!   ヽ.: : : : /
: : : : :,': : :}: : /   ` 、: : : :/   ヽ  /^: : :/
: : : : {: : ://       \/      、 /: : : :/
: : : : |: :/          `      ハ: : : :/






4943梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:25:03 ID:aZGnj18G
リボンだー


4944梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:25:17 ID:FDyjrYwF
\かわいい/


4946梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:25:40 ID:5cLMKx49
(覚えてなくても、ログに残ってるからね)


4947レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:25:52 ID:3RX2Ovw/



      /               `
   , へ、 _ , へ              ヽ
   }__≧{ }≦__{ |   /           \
    ‘ー/ハヽー'  | /    ィ  /      ヽ
   ' / /  } i  |/    //  /   }
   <  /  レ'   | _ /: :/ /:}   / ハ.  | }           ……っ、ほら。 これでいいんだろ、これで!!
   | { .'   |     | /: ̄アメ: : :/  /イ | |   | /
   j八    |    |´ ィf笊卞ミ: :/   //:! l |  i/  
.    ヽ} ∧    !: : :弋ソ: : : / /jメ、:|//   !  
.     jハ ∧   |〈_//_〉- :、: 芹ミ ソ/   |
       V.∧   !: : """: : : : : : ヒソノ{ (⌒∨⌒)/::"\
        V: ヽ i |: :u : : : : : :' :〈//_(⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
        !: : : \ト: : : : -: : 、: "イ( ̄>::(⌒)<:::(⌒\:::::::/⌒)
, -─ 、    |: : : : : : r、__.. <  j/( ̄/:::::::: (_>::(⌒ )::<
: : : : : :\-..く: : : : : : : :|           /((⌒∨⌒(_/::::::\__)
: : : : : : : :.ヾ ヽ: : : : : :: {        / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒)
: : : : : : : : :Vハ 、: : : : : :ヽ-─- 、  <(__>::(⌒)::<_)/(_\::::::::::/⌒;
: : : : : : : }: :.Vハ: :\: : :/:\: : : :ヽ |ヽ(_/::::::::\_)(_>::(⌒)::::::/`
: : : : : : /: : : Vハ: : : : : : : : : : \: : :} | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
: : : : : /: : : : :Vム: : : : : : : : : : :>ヽ! |  \し|.|J  ////(_∧_)
: : : : :,': : :}: : /   ` 、: : : :/   ヽl   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
: : : : {: : ://       \/      、ヽ  /     .:::/
: : : : |: :/          `      / ̄ ̄ヽ ~ ̄ヽ /




4948梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:26:05 ID:jufdMhBO
YES!


4949梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:26:43 ID:5cLMKx49
きゃわわ


4950梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:26:52 ID:CLbOjfkG
メ|д゚)<酔ってなかった連中も居るかんね
メ|д゚)<ひゃっはーお嬢カワイイ!


4951梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:27:40 ID:aZGnj18G
ひゃっほいひゃっほい


4953梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:27:42 ID:hIINkp9h
邪な目じゃなくてもこれはいいな、実にいい
娘がいたらこんな感じなのかな…


4955レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:29:15 ID:3RX2Ovw/
とりあえず休憩って宣言してから20分、延々頑張ってた甲斐があr


4957梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:30:19 ID:w/ycVWuY
休憩(作業) うん、GMの鑑や


4963レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:34:11 ID:3RX2Ovw/




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|    かわいい!!
    \__________/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       .|    かわいい
                        \_________/

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|   ひゃっはーお嬢カワイイ!
    \______________/

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          .|    ひゃっほいひゃっほい
           \______________/


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   やはり飾ると化けるな…
     \______________/





      /               `
   , へ、 _ , へ              ヽ
   }__≧{ }≦__{ |   /           \
    ‘ー/ハヽー'  | /    ィ  /      ヽ
   ' / /  } i  |/    //  /   }
   <  /  レ'   | _ /: :/ /:}   / ハ.  | }       ふ、ふん。 ボクが可愛いのは当然だろうっ。
   | { .'   |     | /: ̄アメ: : :/  /イ | |   | /    
   j八    |    |´ ィf笊卞ミ: :/   //:! l |  i/   
.    ヽ} ∧    !: : :弋ソ: : : / /jメ、:|//   !  
.     jハ ∧   |〈_//_〉:_ : : 芹ミ ソ/   |
       V.∧   !: : """: : : : ゙: ヒソノ{ (⌒∨⌒)/::"\
        V: ヽ i |: :u : : : : : :' :〈//_(⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
        !: : : \ト: : : : -: : 、: "イ( ̄>::(⌒)<:::(⌒\:::::::/⌒)
, -─ 、    |: : : : : : r、__.. <  j/( ̄/:::::::: (_>::(⌒ )::<
: : : : : :\-..く: : : : : : : :|           /((⌒∨⌒(_/::::::\__)
: : : : : : : :.ヾ ヽ: : : : : :: {        / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒)
: : : : : : : : :Vハ 、: : : : : :ヽ-─- 、  <(__>::(⌒)::<_)/(_\::::::::::/⌒;
: : : : : : : }: :.Vハ: :\: : :/:\: : : :ヽ |ヽ(_/::::::::\_)(_>::(⌒)::::::/`
: : : : : : /: : : Vハ: : : : : : : : : : \: : :} | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
: : : : : /: : : : :Vム: : : : : : : : : : :>ヽ! |  \し|.|J  ////(_∧_)
: : : : :,': : :}: : /   ` 、: : : :/   ヽl   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
: : : : {: : ://       \/      .ヽ  /     .:::/
: : : : |: :/          `      / ̄ ̄ヽ ~ ̄ヽ /





4965梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:34:58 ID:FDyjrYwF
せやな

せやな!


4966梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:35:05 ID:jufdMhBO
そうだな


4969レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:37:23 ID:3RX2Ovw/




      /               `
   , へ、 _ , へ              ヽ
   }__≧{ }≦__{ |   /           \
    ‘ー/ハヽー'  | /    ィ  /      ヽ
   ' / /  } i  |/    //  /   }
   <  /  レ'   | _ /: :/ /:}   / ハ.  | }
   | { .'   |     | /: ̄アメ: : :/  /イ | |   | /
   j八    |    |´ ィf笊卞ミ: :/   //:! l |  i/        あー……いつまでニヤニヤしてるんだ、メビウスっ!
.    ヽ} ∧    !: : :弋ソ: : : / /jメ、:|//   !  
.     jハ ∧   |〈_//_〉- :、: 芹ミ ソ/   |
       V.∧   !: : """: : : : : : ヒソノ{ {     ,         次回からの方針の話し合いに移るぞっ!
        V: ヽ i |: :u : : : : : :' :〈//_〉'|  /
        !: : : \ト: : : : c ,: :."イi / |   /
, -─ 、    |: : : : : : r、__.. <  j/. //^}'
: : : : : :\-..く: : : : : : : :|            //: : |
: : : : : : : :.ヾ ヽ: : : : : :: {        〈´{_r‐ヽ
: : : : : : : : :Vハ 、: : : : : :ヽ-─- 、    }: : !/´二ヽ
: : : : : : : }: :.Vハ: :\: : :/:\: : : :ヽ   !: : :{ /: ,: : :}
: : : : : : /: : : Vハ: : : : : : : : : : \: : :}   ',: : :`‐': : /
: : : : : /: : : : :Vム: : : : : : : : : : : >ヽ!   ヽ.: : : : /
: : : : :,': : :}: : /   ` 、: : : :/   ヽ  /^: : :/
: : : : {: : ://       \/      、 /: : : :/
: : : : |: :/          `      ハ: : : : /







4970梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 18:37:50 ID:jufdMhBO
ほーい


4985レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:45:55 ID:3RX2Ovw/




          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .|    実際問題、ボクたちはこのリッシュで地歩を築く準備ができた。    |
          \______________________________/



------------------------------------------------------------------------------------------------------------



                                ll
                           |:|
                            | |
                            | |
               .. : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : :: : : : . . . . . . : : : : : : . . . . . . . : : : : : . . . . . .: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : :.: : : : : :. :.: |::. | : : : :
: : : : : : : : : :                        |;;; |                    : : : : : : : : : : : . . . .
                           |;;;; i i |
                           /;;;; i i∧
       : : : : : :   : : : :    : : : : :   /;;;;;;i i i∧  i:::::::  ̄i:::: ̄|
                          |;;;;;;; v i  | :::::::n  i::::  | : : : : :::::::: : : : :   . . : : : : : : : : :
 : : : : : : : :                     |;;;;;;;V / |::||:ll:::::::............... : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .
      /||;||;ll‐-、__               /;;;;;;;;V ,,,  | ::||;||;||;ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...........................:::::::..........
    ../|;||;||;|| ;;;;;;;;;;`‐-、____,-‐: _ _: : |;;;;;;;;;;||;;i   | ::;;;;;;;;m_,-‐ ̄ ̄ ̄ ̄┏┓     ::::::::::::::::::::::::::::
  /__;;;;;;;;|;;;;;;;;A;;;;;;;;;;;; |.|nnn______:::::::::::::::: |;;;;;;;;;;||;;|   | :::____|_|_A :───!..┃┃___
  //::|∧.|;;;;;;;|: |;;;;;;;/\___::: : ┏┓|;;;;;;;;;;||;;|   | ..:|   | | |: : : : : : : : : : : : : : . . . . .`‐-、____
  |:::::::|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| : : : |    | _; ┃┃|;;;;;;;;;;||;;|_,-‐、i ..|   | | |mm : : : : _ : : : : : : : : : I ̄ ̄I : : : : :`‐
  |:::::::| | ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;__|;;;;;   /;;;;;;|;;|;;;;| ::: |_i    .| | |  |\ /|| |_ ̄`‐-───、____
  |:::::::|;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄|三三三| = = = . _|;;;;;;;;|;;;| ̄:::: | i ̄ ̄| | n...|  |:::||  |          __
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;; ;;; ̄:::|;;;;;;;;;;;;;;| = = =!.|;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:::::: | |  | | |/ i ∧!::/ !    /三三l⌒l l \_
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:::::: | |/| ̄  ̄  !;;;;;| |   | /i/|M _|   ! !   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lllllll |;;;/へ=ニ//AA..: | | |lllllli ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;| ̄| /zzzi |:::::| i^^^|  _|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;;;;;|:::::::::|^^^^^| |;/;;;;;;;;;;;;;;;;//Ⅱ|.: | | |lllllll I_/:.:.:.:.:.:.l\|::| | | /:::::|/  i¨l
;;;;;;;;;;|三|;;;____且;;;; ;;;;; ;;;mmmm|    .|../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Z.ii.ii.iiゝ i ̄\∧|;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.,/|
;;;;;/\_,----i_;;;;;;;;;|::::::/ニニニi!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll.ll.ll.ll| |::::┌┬┐:::::./;;;;',',|
|    |    \;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;|;;;;|    .i!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll.ll.ll.ll| |::::│││m|;;;;;;;;


------------------------------------------------------------------------------------------------------------









4996レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 18:51:00 ID:3RX2Ovw/



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  .|     メビウス、キミたちは強い。 並の魔獣が問題とならないほどに。   |
   \______________________________/

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|    冬には雪が降るが、秋中狩りをすれば、都市内で快適な冬籠りができるだろう。    .|
    \_____________________________________/



------------------------------------------------------------------------


   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....

------------------------------------------------------------------------





5014レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 19:00:10 ID:3RX2Ovw/




      /               `
   , へ、 _ , へ              ヽ
   }__≧{ }≦__{ |   /           \
    ‘ー/ハヽー'  | /    ィ  /      ヽ
   ' / /  } i  |/    //  /   }
   <  /  レ'   | _ /: :/ /:}   / ハ.  | }       秋いっぱい、大物狙いで頑張り続ければ、
   | { .'   |     | /: ̄アメ: : :/  /イ | |   | /
   j八    |    |´ ィf笊卞ミ: :/   //:! l |  i/        おそらくキミたち全員が相応の装備をするお金も貯まる。
.    ヽ} ∧    !: : :弋ソ: : : / /jメ、:|//   !  
.     jハ ∧   |〈_//_〉- :、: 芹ミ ソ/   |
       V.∧   ! : : : : : : : : : : ヒソノ{ {     ,  
        V: ヽ i |: : : : : : : : :' :〈//_〉'|  /          ……で、ポルコ氏は来年に戦があると言っていたそうだね。
        !: : : \ト: : : : c ,: :."イi / |   /
, -─ 、    |: : : : : : r、__.. <  j/. //^}'            ボクも同意見だ、おそらくはそうなるだろう。
: : : : : :\-..く: : : : : : : :|            //: : |
: : : : : : : :.ヾ ヽ: : : : : :: {        〈´{_r‐ヽ
: : : : : : : : :Vハ 、: : : : : :ヽ-─- 、    }: : !/´二ヽ
: : : : : : : }: :.Vハ: :\: : :/:\: : : :ヽ   !: : :{ /: ,: : :}
: : : : : : /: : : Vハ: : : : : : : : : : \: : :}   ',: : :`‐': : /
: : : : : /: : : : :Vム: : : : : : : : : : : >ヽ!   ヽ.: : : : /
: : : : :,': : :}: : /   ` 、: : : :/   ヽ  /^: : :/
: : : : {: : ://       \/      、 /: : : :/
: : : : |: :/          `      ハ: : : : /





5023レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 19:04:35 ID:3RX2Ovw/




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|    麦は秋口から土を作り初冬に種を撒き、刈り入れは初夏の頃だ。    |
    \_______________________________/



------------------------------------------------------------------------------------------------------------


            ._,,-- =-..、
          ,,,r''";; ;; ;;,,  `::、_               _,,._
    .._,,..-‐''" ;; ;;      ;;;;,  `::、       __,, --‐''";;;, ,`
  "`''::.、..,,__ ;;,,,   ;; ; __ ,... .-‐``‐ -‐‐''''""  ;;  ,,; ;,
        ''':‐-,,_,,‐‐''''"   ;;; ,,,  ;;;;        ;;;,,,  ;;

   、/ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/
   ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ
   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii
  ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/
  `⌒""゙'''⌒’''⌒"^`゙⌒''""''`⌒^~''´⌒"''^^゙''⌒""`´''"⌒``""
      ∧_∧_____
     (´∀` )XXl
     ○   ○XXl



------------------------------------------------------------------------------------------------------------









5031レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 19:07:29 ID:3RX2Ovw/





  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 .|    つまり晩春~初夏ごろに進軍して実る麦を略奪しながら進むと、兵隊の口を満たしやすい。     |
  \__________________________________________/


------------------------------------------------------------------------------------------------------------



       o/  o/                o    ヾ;;" ; i',:;:_; ;iiゞ、:'"゙:;
'""'' ゙  ''゙ () o/) / '""'' ゙  ゙"''゙ '""'' ゙  ()''゙ ''""゙" i'..i'..::;:;:;:::;::;:、::___;:;
 ''""゙"  ''゙;.::'`::.o/..:/;. (   ''""゙"   ''゙" ''  '` ''゙  ''""゙":::;..,,_:: _,:...;:;...,,:;;:.
゙" ''"" ゙; :: ::.: ()o/:: .:;.`,.゙"''  ''"" ゙" ""'' ゙ ""'' ゙  ゙ ''  i',:;,..::;:_;.:;;'゙゙゚”.
""'' ゙ '''゙;:::: :: :: '`o/,, o::.: /.;. ''""゙" ザッザッ…""'' ゙   ""'' ゙ '"",,.i;;";  ';ヾ;;
 ''゙''゙''  ;: : :: ::: () k`()、/.;: ::. ヽ/  ''゙ '' ''""゙"   ''゙'' ''""゙" "ヾ;;" ; ;i "; ;ヾ
''゙ ''''"" ;: : ::: ::::'`::o/o/::: /::. /;,., ''゙. /'' ゙  ''""゙"  " ''"" .゙"o ^、;:''l;.;;r.、::_;
  '""'' ゙ ;:: :::: :o/:() ()::: /:.o/:: :.:;ヽ/''""゙" .''゙ ""''゙ ""'' ゙  () .o:: i'..:'.,.;.;::'';'
''""゙"  ''゙ ;:: :: (ヽ '` ko/./ヽ) :. ::o/;.、/  ""'' ゙ ''"" ''""  '` ()、,;;'';'"゙':,,:;'';,
''゙ ''""゙"  ;:: .: h|.:: .. :(),/. :.'`.,/ ; : ;:/;ヽ''゙ '' ''""゙" ''"" ''゙''゙ ';''"゙゙':,'';,:'';''"゙':
''゙   ''""゙"''゙ ;: : ::: :::: .::o/o/,. :/_.: .o/: ;,,ヾ.. .''""/ ''゙ ''""'' ゙ ''"、;:''l;.;;r.、::_:;:'';''
''""'' ゙ ''゙''゙  ;: ..: . :: .::() o/o/| |; :().:..k`o||ヽ.:. / ''""   ''""゙" ''゙i'.. i'..;:,::'';''
';''"゙゙ ''';'""'' ゙''゙ ;.:: ...: :: :'` o/o/|_|:: '` .::.( ()、 .o/ ; ''゙'""゙  ''゙, o ';:,::'';''"゙゙':,,:;'';,
:,::'';''"゙゙':,,:;'';,::'''゙ ;.:: .: :: :' .()o/o|.:: .:o/.:::kヽ;):()..: .:.:.;''゙'  '' ゙  () ゙ヾ;;" ; ;i .;;r.、:
ヾ;;" ; ;i .;;r ''""゙";::: :: ::.:..'`() ()o/o/ o/ k '`:: ::::.: .:; "゙"゙"  '` '"'' ゙、;:'';.;;r.、:  
_;:i'..i'.;,;:,::,;::''   ''゙  ;::: :: :: :..:'` '`()o/ o/o/::: :: :: :.: ..:,:; '""'' ゙ "゙"゙'゙ i'..i'.. i'..

------------------------------------------------------------------------------------------------------------





5042レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 19:12:07 ID:3RX2Ovw/




                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ      
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !        略奪、挑発で補給を賄うのは基本だからな。
         /ニニニ イ::::::', i /:" { i } .ソ  ,  |        
          ー― .i i´  |:::::::::Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >      そのへんを前提に戦というのは動くものだ。
           ゝ-|  |ヘ: : : : : : : :_:_ : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : -= wノ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_








     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|    兵士は農兵分離してるんかな?
     \_________________/


                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///     年中どこかしらで戦があって、
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ   
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧       年中どこかしらで焼け出される連中がいて、
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧   
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ       そういう連中が喰ってくために傭兵になる。
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム    
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/         専業傭兵はごろごろいるし、
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/        
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-            兼業で戦場に出稼ぎしにいく農家も多いな。
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',      
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,        むしろ『専業の農家』の方が全体で見ると珍しいんじゃないか?
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,





5053レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 19:17:21 ID:3RX2Ovw/



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}     上の方はともかく、下の方の多くは食うためにやってるんだ。
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |         食わせてくれる軍隊があれば、
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >         どんな旗のもとにも武器を担いでいって、
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /                略奪ボーナスがあればなおよしといったところ。
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ         ……イメージつくか?
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_







--------[ 神 託 ]----------------------------------------------------------------------------------------


                   \ー- 、__
            __, -―――'´ ̄`   ``ヽ、     !、
           \                   `ヽ、 l ’,
           <´   /                 l ヽl  ',
      <´      ∠ -‐,              /     ノ
_ <´         |  /            /     `ヽ
―――――-ァ      l/            / /     l | ハ
       ∠      ∠ -―ァ       / /      //  l 
       /    __| ∠ イ   /// /     //  .!     『そちらの歴史』で言うと、
      /       {rヘ!   / /二二ヽ/      /´ / .! .! 
.   /       l r |  .// 、弋リ  /     ,イ / ,イ /l/       三十年戦争とか戦国期とか……
.  /  /        ヾ.ゞ!  ´! l    ̄  /,ィ  / /イ∨l /
/  / _,、   l\   !  | l u.   '´// ヽ / .!!/
  /  \三`ニニヽニ\l  .! |      '´     './ | |
イ/_<三三三ヽ三ニ\l| ! .!v、,、,l\   c っ ./ .!V          の、ちょっと詳しい本を読めば
./ \三三`ニ>>ニ\三l|Vl !三ニヽニ\_   /三、|
三三三<三三、三ニニニヽ∨三三三三三ニニヽ>-\           載ってるようなあーいう状況です。
 ∠三三>三ニ、\三三ニニ\三三三三三三三三ニ/
  /三ニl/l/` l\ヽ三三三ニ\三三三三三三三l`ヽ'l
  // ,、・ ∧・ !三`ヽ三三三三`ニヽーヽ\三三ニ彡>!、


---------------------------------------------------------------------------------------------------------






5055梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:18:13 ID:jufdMhBO
三十年戦争はまずい、ものすごくまずいw


5058梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:18:52 ID:ACjrvsOh
戦国期の国人衆そのままだな


5064梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:20:45 ID:mlKg/IXI
まあだいだいイメージはできる


5065梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:21:27 ID:w/ycVWuY
メ|д゚)<戦極日本の農民がデフォルトかー
メ|д゚)<……あれ、こいつら強くね?(


5066レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 19:21:39 ID:3RX2Ovw/
はい、夕飯はいりましたー。

このあとの話の筋としては来年には戦争起こるけどこの都市に根を張る方向でいくか、
するっと逃れて別方向いってみるか、どうするかー、って感じですね。

来年の方針を決めた上で、今年の小目標きめるかんじで。


5068梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:22:10 ID:jufdMhBO
了解、いってらー


5071梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:23:00 ID:CLbOjfkG
戦争に巻き込まれていく方向か、戦争避けて迂回していく方向かって事ですねー
都市離れて独自戦争展開していくのも有りかもしれないけど

一旦乙ー


5073梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:24:58 ID:0OHxg9/r
戦争に参加することによるメリットとデメリット
戦争を避ける事によるメリットとデメリットを考えよう


5074梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:24:59 ID:mlKg/IXI
たんおつー

以前もあったけど、戦乱長すぎて「戦争があること前提」で世の中が回ってるっぽいぽいなのがやばそう?


5075梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:25:28 ID:jufdMhBO
大陸制圧したほうがいいんじゃないかってくらいだなwww


5076梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:25:44 ID:3dCDkRx2
妄想の粋を出ないけどドラゴン他強力な魔獣を従えて攻めてきた軍にけしかけたい。
ご飯目当ての奴をご飯にしてやりたい(ゲス顔)


5078梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:26:48 ID:FDyjrYwF
一旦乙

今の大陸の情勢だとここがかなりのホットスポットみたいだし、そういう意味で乱を起こすにゃいい土地だが
ヘタすりゃ権力争いでいいように使われかねんし、独自戦力とか権威を得たいところだ


5080梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:28:28 ID:lcOAtl/2
いっそ全陣営に雇われてみるとかもありか


5082梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:30:55 ID:CLbOjfkG
都市に留まれば今の地盤は維持出来る&戦争に参加or巻き込まれる事で更に強化していく事も可能
ただし反面自由度が拘束されていく。まあ突如やーめたって逃げるだけのスペックもあるが…

都市を離れるなら好きに動ける。
が、勿論社会的立場はまた1から築き直しになる。


5083梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:31:22 ID:hIINkp9h
そういえば宝物の番をしている竜だけど、「誰も王の宝に近づけるな」が命令であって、
その手段としての殺戮は竜の意志によるものだよな。
王の宝が何処にあるのか不確かだから、極論宝から10mくらい離れていれば「近づいていない」と言い張ることも可能なわけで、
竜の自由意思が奪われていない以上、数人でちょっと話をしに行くのは割とありなんじゃないか?


5084梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:31:37 ID:jufdMhBO
傭兵団になればある程度自由に動けるかな


5085梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:31:38 ID:i6yMqmcx
他所に逃れると言ってもどこに行く?
逃れたとしても、そこも焼け出されたらそれこそ無駄になるよなぁ


5088梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:36:10 ID:CLbOjfkG
>>5085
基本、移動するなら
・移動し続けるか、独自拠点を構える。つまり社会的に外部に依存しないルート。竜関係とかロマンコースに向かい易い
・大陸西を出て人間のテリトリーに浸透していくルート。
 こちらは人間を敵と見て拠点に攻め入るか、戦争を避ける(人間西領域が比較的平和)、東の戦乱に介入するとかってコース
の2パターンが主だと思う。西の地域で別の権力地盤築くのはおっしゃる通りまた焼け出される可能性あるんで無駄が大きいかなと


5089梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:38:25 ID:0OHxg9/r
>>5083
>>1240で、ドラゴンが襲ってくるのは平野一帯という描写があるので、
それをやるなら、襲われるだろう平野のギリギリの位置で接触やなぁ

できるなら、俺もドラゴンと話に行きたいなぁ……
情報収集(本人に聞き込み)とかも有りではないかと考えている


5090梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:40:19 ID:jufdMhBO
ドラゴンと話すのは賭け要素が高いんだよな
とはいえ、聞きにいってもないとわからんからな


5092梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:51:39 ID:qAVCkrqr
魔獣ライダーの道を行きたいがまずは従える技術と強さが必要だな
ドラゴンにも当てはまるだろうからとりあえず強くなろう


5093梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:51:56 ID:hIINkp9h
仲間までは厳しくとも、竜を中立までもってこられれば大分状況が変わると思うんだ。
もともと竜と遭遇するかは運次第のようだし、逆に言えば多少竜を会話で時間的に拘束しても竜の巡回的には問題がない。
あと、出会ったら逃げるか反撃するかで、竜の方も案外いきなりフレンドリーに話しかけられると、いい意味で戸惑うんじゃないだろうか


5094梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:53:07 ID:jufdMhBO
事情を聞かないと判らないもんはいっぱいあるもんだからな


5096梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 19:58:31 ID:TLgzNbhO
何にしても力が足りん
蟻に従う象などいないに等しい
まだまだ鍛え、蓄え、備えねば


5099梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:01:07 ID:AHT7Oa0U
ドラゴンを倒すか仲間にして最果ての山脈に拠点を築いて
脱落したリッシュに向かって「俺達がバルクびとだ!」を叫びながらの進軍はロマンあるなw

やはり、ドラゴンの情報収集がんばらないか
御伽話の真実ってやつを解明してみようぜw


5100梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:01:16 ID:w/ycVWuY
古い民族に情報収集するとしたらこの街はかなり都合いいんだよな、エルフの街だし
俺らが2の壁通るのに手間かかるのを除けばだが


5101梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:01:52 ID:CLbOjfkG
とりあえず竜コースは悪くないと思うけど、次の議題(街を離れるか逗まるか)に関しては考慮したくないな
情報が足りなさすぎる。
別の要因で行動を決めておいてから少数を偵察に派遣して、全体の行動への判断材料にするのはそれからが良いと思う。


5102梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:02:40 ID:jufdMhBO
今ドラゴンに直接会いに行くのではなく、伝承とかをまずあさっていったほうがいいと思うけど
打ち止めが来たら直接聞きに行けばいいかもな


5103梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:02:49 ID:0OHxg9/r
ドラゴン関係は、情報が足りないから他の俺らから止められるのは分かる
ただ、いくら考えても、どう情報収集すればいいのか分からないんだよ……

レックス神からの情報開示を待つ?
せっかくこんなに自由な箱庭ゲーなのに、情報を与えられるのを待つのは
勿体無いなぁ……と、思ってる

それに、力が足りないのも分かるが、
じゃあドラゴンの強さは実際にどれくらいなのか、直接見て指標にするのもありじゃないか?


5104梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:04:45 ID:Lx2uXfQC
言っちゃ悪いが2,3人死ぬ予定で斥候を出すとかw


5105梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:05:00 ID:TLgzNbhO
最低限隠れ、発見し、観察し、理解し、逃げ、一撃位当てられる能力がないと
ドラゴンの情報集めに接触しようとしてもあまり効果薄いと考えられる
友好的ならいいが、見つけられず、話せても分からずサヨナラでは費用対効果がちょっと・・・


5106梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:06:28 ID:jufdMhBO
今じゃなくてもいいよねドラゴン
そのときまでに力をためていけばいいし


5107梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:06:54 ID:AHT7Oa0U
そこで、意識共有をいかそうぜ
町で情報収集はしつつ、実際に遺跡などの調査してその情報を元に町での情報収集の範囲を広げる
ドラゴンだって見つかる見つからないの線引きを犠牲を出すことになるだろうけど見極めてどんな風に動いてるか調べてみよう
俺らにとっては失敗すら無駄死にじゃない


5108梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:07:39 ID:Ci5quObh
遺跡に行けば何かわかるかもしれん
運悪くドラゴンに襲われればそれはそれで情報が得られる


5109梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:08:09 ID:hIINkp9h
というか、竜と戦う必要も実はあんまりないんじゃないかと思ってる。
竜殺しをしてしまうのが一番手段として確かではあるんだが、伝承の内容がある程度正しいとすると、
与えられた呪いに対して竜は自身の解釈で動けるから、その呪いの文言を大幅に破らない範囲であったら
話し合いで要望を通せる可能性は0ではない。
人間視点だと竜は災害だが、竜視点だと完全に王の被害者だから、あんまり手荒なことはしたくないのもある


5110梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:08:17 ID:FDyjrYwF
上でも言われてるが、エルフという長命種が治めてる街だし情報が集積されてる場所があるかもしれんし、
それこそ「当時から生きてます」って奴がいるかもしれん
あるいは別の古代遺跡にダンジョンアタックして遺された文献とかを探してもいい


5111梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:08:26 ID:CLbOjfkG
今ドラゴン方面に舵を切るのは危険過ぎるけど(物理的のみならず)、今じゃなくてもいいで待ってたら多分出番無いと思うから
何かしら調べる時に少しずつドラゴンの方の情報も集めていくのがベターだと思う


5112梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:09:05 ID:AHT7Oa0U
まぁ、ドラゴンを今すぐどうしようって話じゃないさ
秋は稼いでこっそり拠点を作っておいて冬に調査とかでもいいしさ
駄目だったら駄目でしたで近場の戦争に傭兵として入ればOKさ
俺らはやりたい事すればいいww


5113梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:13:03 ID:0OHxg9/r
うん、大きな方針は戦争にかかわらない
情報集の一環でドラゴンを偵察に行くを小目標で安価がんばる


5114梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:14:34 ID:vvNVyool
ドラゴンが居ついてからそれなりに長いだろうし、下調べくらいはしておいてもいいんじゃないかな
とりあえず、草としていろんないろんな地域へ個体を派遣したり、技術を習得させたりする以外にも特定勢力に所属して出世させるのもありかと
それなりに大きい勢力、特に政府関係なら、古い記録なんかも見つけやすいだろうし


5115梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:15:13 ID:mlKg/IXI
街に留まったらまず戦乱に巻き込まれるよな
それによるメリットデメリットはあるわけだけどどうしたものか


5116レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:16:05 ID:3RX2Ovw/
ちょっとのんびりしすぎました。
30分くらいから再開したい。



5120レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:17:23 ID:3RX2Ovw/
しかし、やはりファンタジー。

ドラゴンは人気だなぁ……


5126梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:21:41 ID:jufdMhBO
ドラゴンはファンタジーのロマンだからな


5135レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:26:41 ID:3RX2Ovw/
よーし、じゃあ30分に安価とります。
大筋の動きを自由安価で尋ねるよー。


5136梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:26:53 ID:hIINkp9h
「俺ら」は十数人のグループだし、3グループくらいはできるか?
秋の間のメインは狩猟として、その間ほかのグループが同時進行で情報収集とか


5138レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:27:33 ID:3RX2Ovw/
あんまり細かくなくても、ざっくり述べてくれれば、エルフィが調整します。



5139梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:28:29 ID:0OHxg9/r
あいあいさー!
エルフィちゃんぐう有能


5141レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:29:10 ID:3RX2Ovw/






                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}     ともあれ戦火は大問題だ。
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !        イゴール老が平野部で会戦を挑むつもりか、
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<        それとも籠城して闇の森勢との挟撃を狙うか、
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´             そのあたりまでは分からんが戦になる。
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、        大方針を決めよう。我々は戦を避けてもいいし、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}              戦の渦中に飛び込んでいってもいい。
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_




      《↓5~7 来年以降の大筋の方針について候補安価。希望を述べてください。エルフィが調整します。》



.




5146梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:31:03 ID:CLbOjfkG
都市に根を張る方向で。
狩りに力を入れて稼ぐのと平行して各方面の情報収集も行う。


5147梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:31:03 ID:FjM2ok/L
魔王潰す


5148梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:31:04 ID:q/SyeZcY
狩りをしながら冬でも雪がふらないあたりまで南下してドヴェルグの都にいってみたい


5168レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:35:27 ID:3RX2Ovw/




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|    リッシュに根を張る方向に一票。   |
    \_________________/

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   .|    大陸東の魔王とやらをぶった切ってみたい。   |
                    \______________________/


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|   冬は南下してドヴェルグの都にいってみたい。   .|
    \______________________/



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ 
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ        よし、意見を統一してくれ。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_



            《 ↓10   1.リッシュに根を張って狩りしつつ各方面の情報収集
                       2.いっそ東大陸のほうまで足を伸ばして暴れてみる
                      3.戦を避けて南下、ドヴェルグの都までいってみる。 》



.






5169梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:35:39 ID:hIINkp9h
1


5170梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:35:48 ID:Hc3Y7kUw
3


5171梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:35:50 ID:0OHxg9/r
魔王をあんさつするのもありじゃないか?
俺らの能力的にw


5172梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:35:50 ID:l2bEUASO
3


5173梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:35:51 ID:qAVCkrqr
 おっとそうだったか助かる


5174梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:35:59 ID:FDyjrYwF



5175梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:01 ID:mlKg/IXI
1


5176梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:06 ID:q/SyeZcY
3


5177梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:07 ID:CLbOjfkG



5178梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:08 ID:FjM2ok/L
2


5179梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:08 ID:jufdMhBO



5180梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:11 ID:aZGnj18G



5181梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:14 ID:nweOYVBG


スナイプ怖い


5187レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:36:38 ID:3RX2Ovw/
……さようなら、さようなら、プロット!!!


5189梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:36:59 ID:jufdMhBO
プロットが爆破されたwwwww


5196梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:37:44 ID:nweOYVBG
>>5187
メ|д゚)<多数決にすりゃいいのに


5198レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:38:16 ID:3RX2Ovw/
>>5196
悪意がなければ少数意見スナイプも楽しみのうち!



5199梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:38:22 ID:mlKg/IXI
傭兵どこいったwww
まだ見ぬ土地っていい響きだよね!


5202梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:38:50 ID:hIINkp9h
本来だったら大陸西部で傭兵をやるプロットだったんだろうな、その後モンハン用プロットを作ったんだろうな

今度は勇者である


5204梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:38:52 ID:Lx2uXfQC
プロットは死ぬもの


5205梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:38:53 ID:AHT7Oa0U
大陸横断するのか俺らw


5206梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:38:59 ID:mKroOIe1
いざまだ見ぬ地の食べ物よ!


5207梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:39:00 ID:nweOYVBG
メ|д゚)<よし、魔王殺そ(閃き


5208梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:39:20 ID:jufdMhBO
ぶっとびまくってるなーww


5215レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:40:48 ID:3RX2Ovw/
ちょ、ちょっとまってね。


リッシュに根を張ってドラゴンに関わりつつ名を挙げるルートは考えてた

ドヴェルグの里いって装備を整えつつそっちイベントと絡んで放浪の英雄も考えてた


……東大陸いって暴れたいは、死の砂漠超えるかー、くらいで一切なにも考えてなかった。(震え声)


5221レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:41:32 ID:3RX2Ovw/
まぁ綺麗に安価取った ID:FjM2ok/L 氏に拍手。



5222梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:41:52 ID:q/SyeZcY
メ|д゚)<わーパチパチパチ


5224梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:42:10 ID:0OHxg9/r
ぱちぱちぱち!
楽しい展開になりそうだ!!


5225梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:42:24 ID:AHT7Oa0U
放浪の英雄ルートがちょっと世界規模になっただけだね


5226梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:42:25 ID:Hc3Y7kUw
魔王殺し、勇者いい響きだ


5246レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:46:52 ID:3RX2Ovw/




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|    ここの戦は関わらず、東大陸に足を伸ばしてみたい。    |
      \__________________________/


              __  ---===--
           ,.ィf////<彡 笊ミ>/ヽ
         ////////////乂ノ/////ム
         ///////////////////////∧
.        ィ//////////////////////////ハ
      /////////////////////////////∧
.     ///////////////> ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ.//∧
    //////////////   ______ マ//∧
.   /////////////  ,.ィ "´  ___________ `ヾ.///}
   {///////////ィィf " _.. -=ニニニニニニ∧彡′
   ∨////////イt <ニニニニニニニニニニ∧        ああ、それもアリだな。
     ー=ニ二ノしiJ | `''<ニニニニニニニニノ 
      ',    .|   i マ笊卞、V  ィ芹アハ|  |
        } .>. :!    ト弋_ソ . : }/ Vソ イ    ト、        西大陸だとどうしても、ボクの出自が火種になる。
        |.弋二|   !〈_//_〉--〈__//〉i  |ソ
        |    jハ   |: : : : : : : : : : : : : :八i   |         利用することもできるだろうけどね。
        |    ヘ   !>。: : : - - : :イ /|   |
      ,   i \ ト、: : :≧ ==≦/ } / .i  リ
.        ∨jハ/^ ノ_ヽ!. ヽ: :.{ ̄ハ从{ .j/  |/
       r '///////≧、 .}ト./ }、_
     r‐'´⌒>、<////ヽイ=彡ヘ}__ト=-.、
   /⌒ヽ/ヽニ\ヽ////ヽ:::::ヽ}//}ニ}/ハ
   ///////ヽニニニニ≧=--\:::j<ニ{//,}
.  {///////////ヽニニ{//////ヘ|///>//!
  〈///////////}ニニ≧<///УイニV/|
.  ////////////リニニニニ`<イニ',ニV{
 ////////////ニニニニr≦イニニニiニ}!
///////////ニニニニニ||0ニニニ0}ニ从
//////////、ニニニニニニリニニニニリ.イ/!
////////   ヽニニニニニ{{ニニニニ{{ニ!/!
//-─-く    〈ニニニニニ.||ニニニニ||ニ{/}





5257レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:49:44 ID:3RX2Ovw/



            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           .|     魔王斬りたい。    |
            \__________/



                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧        ……まぁ、それができるかは分からんが。
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ         一回東いってみるというのはアリだろう。
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/              見聞も広められるしな。
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,





5262レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:50:47 ID:3RX2Ovw/
なお地図やら設定やらを生産せねばならぬ1はしぬ


5265梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:51:10 ID:S6uUP/yo
1ダイイイイン!


5283レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:55:39 ID:3RX2Ovw/




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   では中春までには、【死の砂漠】方面に向かって東進しよう。    |
     \____________________________/

                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     .|   【死の砂漠】がどんな具合か? ……聞く限りだと、こんな具合で、    |
                      \______________________________/



------------------------------------------------------------------------------------------------------------
  (  )                  (  ヽ            ――――  ○  ―
 (     )         , ⌒ヽ    (   )                 // | \
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、        / /  |    \
(         )     ゝ    `ヽ(           )              |
 ゝ           `ヽ,(    (⌒

           , - ¨ ̄ ̄¨¨  ̄ヽ、_
         , ´¨ , イニ =-   - --- - ヽ   __
     _, ≦  イ _ニニ ニニ==---     \´    > 、
__, <¨¨: : : : : : : : / , イ ¨,  ̄ ¨ヽ : : :  ̄ ¨> ヽ> 、    > 、
  爪,',',',',',',','/,','/ / / : /     \: : : : : : : : : : ̄ ¨j  ̄ ニニ ¨ ´`ヽ, ' ヽー --- 、
      ´ ` ー──────── -{¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄ ` < 二二ニニニイ
   ,  ´     _,, -‐''""''‐- ,,_     ` <                      `  ̄ ̄_,, -‐''""''‐- ,,_
¨  ̄                         ` <ニニニ ==== -イア                  _,, -‐''""''‐- ,,_
_,, -‐''""''‐- ,,_               ´                  ` <三三三三三三≧ 、
      _,, -‐''""''‐- ,,_.      !                 ` <三三三三三三≧ 、           _,, -‐''""''‐- ,,_
                   ` ≦ヽ...  _,, -‐''""''‐- ,,_.       ¨  ̄ ̄ ̄>三三}.      _,, -‐''"         "''‐
                     ` '''≧ 、.       _,, -‐''""''‐- ,,_....., < ¨`¨  ̄ ´
     _,, -‐''""''‐- ,,_               ノノ                 {          _,, -‐''""''‐- ,,_
_,, -‐''"         "''‐           , ´             ____ 入               _,, -‐''""''‐- ,,_
               , ≦:::´ ¨  ̄          _, <¨¨: : : > ´    _,, -‐''""''‐- ,,_
                 {:::::::::{_     __ , 一 ´ : : : : : ` <...  _,, -‐''"         "''‐_,, -‐''""''‐- ,,_
            ______ 「::::::::::::::¨>ー ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : 冫´                _,, -‐''"
    _ > ´ ¨::::::::.': : : : 7::::::::::::::::::,: : : : : : : : : : .!、 : : : : : : : : : ´ ¨
 > ´::::::::::::::::::::::::::::.': : : : : ∨:::::::::::::::, : : : : : : : : : :.!:l : : : : > ´、
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::.': : : : : : : ∨:::::::::::::, .: : : : : : : : : | : : : ´::::::::::::::: ̄ ̄ ̄  ̄ て
::::::::::::::::::::::::::::::::::::,': : : : : : : : : ∨:::::::::::::::}: : : : : : : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ > 、
------------------------------------------------------------------------------------------------------------






5289レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 20:57:43 ID:3RX2Ovw/




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|     こんな具合の廃墟が並んでいる……精霊大戦の頃、精霊レクラスがここで暴れ、滅んだ余波でな。   .|
     \____________________________________________/

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            .|   魔力のバランスが崩れて異常な日照りと乾燥が続いているとか。    |
             \______________________________/


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _;.:'"._;.;';.:::.:. ..    ....:...:..:::.:::;;:;:;';';::':':';':'"'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..  . _._...:...:..:::.:::;;:;:;';:;';':;:'_"´:_; ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: : : : : : : : : : : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .     `  ....:...:..:::.:::;;:;:;';';':':':'"´: ::扞幵幵キt: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´: : : : : : : / ̄ ̄ ̄ ̄ヾー‐--、 : : : : : : : :
 ._,...:.''"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..: . : : . : : :| ..:.::.::.:.:::.:::::.:::;.::.:;.::;: | : : : : : : : :
: . : :":'":'''´: : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : . : : . : :|.l]:.:[]:.::囗::. .;::' ::;::;:: | . : : . : : . :
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : . : : . : :| .:.::::::.::::.;:'.:;':.:;.::'.:;':'; |. : . : . : . :
.  . . . . . . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . : . : . : . | .::.::.:::.::;::;::.:;'::;:':'::';:;: | . : . : . : .;
 . . . . . . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . : . : . : . : | :.::.::::::::.:;:;'.:;:';':':;:';';'; |__,.,:::;'::';'":
.  . . . . . . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : . : . : . : ..| ::.::::;/ ̄..::.:;.:.';.::';.;'; | . :.::.::::::.::::
 . . . .       ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                      .  .  . . . . . . . . . . . . . . . . | .::::.:| .::::. .::::;':;:;':; ;:'; |:..: _,.,.::;:''"
        _.....:;;:;:;::';::':':'"´                                  . . . . . ._..,.::;:::':"::::| :::.:.:h.::...::;::.;':;':;';:':;': |'".. . ,.;.::::
  .  .     ` ''´    _. ...:.,.._                .           ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::.:::::;;:扞幵幵タ.:.:::::囗;:':[]:;:l] |.,:::;':;:':'゙"`
            _,...:::'".,:::;:'::;''"            .. _.,.......,.:.     .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''""'´/ ̄ ̄ ̄´..:.::::;.::;'::';'.;';';'; |`´: . : . : :
      ..   ,.,..;:::;:::;:;::.:.:,......._          ..,.::::;:::':::;;:::':""  ,.,;:;':"...:::::.;:;:';'"'::;:;';::::;:;';';:::::;;':'":'"  . : :| ..: .:. ...:. .::.:;.::':;.:':';';';':;:';'; |. . . : :
 ...,.,;;:::':': ,...::;:;::::;:'::....... .:.::...:.:':::::.;;:;';.       ゙''""  ´       ,ィ`゙"´  ´""''''"""´          | :...:.:.:.:.:.::.::::::;::;::':;':;';':;';';'; | . . .
:::.:.::::. __.::r─--==-、 ,.;.:::;'".;::;';;`::.:,,.,__            //       l\ヘ             . | ::.:.:.:::.:::.::囗::;:::囗:;';[];';l].|
_ l´. .:::.:.Н.::;::;::;:::ロ:: ト、;::'::''"..::::::;;;::;::;'´ ヽ          /.-←マ    (`..:::::).___,.」二ニ-‐''⌒(ゝ ..:. .:. .:...:::.:;:::;::':::':.;';';';';';' |  _,.,._
:;:. | :! ':;';:::::.|:| .';::;':::;:::::. |::.L、:;:;;'::''""' ゙:.,__,ノ       ,/ ..:.::::;rテ:::ゞフ  亡ス⌒ヽ .. ..:....:..:::::.:::::.::::\..:.:.:.:.:.::.::::.;..::;:;.;';:';'.;';';';'; |''"バ::..`
;:;: |-i〉;';゙;::::.|」 ;';';:;'::;:::.:: |;:;:. |'                    レv^vwっ.:::丿ヽマ,_/ /У゙>ーァ┬ー''T" ̄ ̄丁` .:..::.:::..:;:..:;.':::;:;':;':;';':';';' | '::. `:::.、
:;:. |Y::;';:;':::: |;| ;':,';':;::;:.::.├─\''゙^゙>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--、_ ` ̄`^^ヾ_;ノ::\ゞイ(,,ィ´.:∠,,, ∟ -┴─≪{亞亞}ゞ゙゙゙ ̄ ̄ ̄_二ニニ=::;:::.:.、::
;:;: l」:;';';:;':::: |:|:';';';';':;::::::. | .:;.:';::.ト冂‐┐ ..::/ ,::' ソ;:::;..i:. : . ::...`'ー-==., . \_;ノ::`_:广| .:::|:;> ...:.::.:::;_;_::::;.::;.:.;ゞ=‐::.''''"゙゙´ ̄..;::;';:;';'.;';'; | ,':::..::.:::..:.
;';: トl::;';':';;;,;,Ц.;IIIIILIIIIII|ni;;;;;;;:lィ⌒i |_;;:;'__,:::".::;';';:;'       _ヾ.. _._.;:::;ゝv´ノ.::ハ;;/. .:.:::::./レ!-‐''"´.| .:.::.::::::::;;;;;::;..::::;::;:;';';';';';'; |::::::.::::;:::.::
─囗─l.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H:;;;,;l┘     `~~"゙~´ ̄ ̄´     / ;//\ノ::/.::::.::::.:/l/ . ̄ ̄ ̄| :::::/´.:::::レ√\:::;r─┴-'ブ'⌒ヾ
:.:::::::::.::.::.:;.:..:::.:.:;:::.:.::.::.:.::::;.:.::.:;:.:.::::.:.:: :          ^        ((( 巛ν .>l.:::::.::::.`⌒`ヽ、     `.テ.::':"::.::/.::::::::.;:.:.ヾ.::::::::;:/´  . : :
:::;:..:.::.:;.:::::'.:.:.:::::;.:.::::.:.::::..:.:;:.::.::::.:.:.:: :     ^    . .... .           /.::<.`'ー--‐ヘ、.:\   .  ┴----ベ::;;;;;;γ´ ̄`シ′. : : : : :
::::.;:.::::.:r-、.:.:'.:.::::.:.:.;::.:.:.:::.:.:.:.:.:::.:. :     . . ..。.         . .. .^  .   //:∧」   .     \.::\   : : :::::;:::^::::::ノ⌒ヾ. . : : . . : : : : : :
::::.:.:.:::.:.::::.:;.:::::.:::;__;;::::::::.:.:::.:::.:. :  ^            '⌒         レiラ ソ     .     \:\   /し'⌒´ . : : : : : : : :`Y⌒: :;ノ
::::'.:.;:.:.::::.:.:::;∠´... .. ̄\;,;,;::._;     .......∠二ヽ....        ^        。 ゚      ∠)二).:::`つゞ .γ´. : ;_;_:,.;_:_;_ : : :.,;:く_;ィ': :
;':::.;;::;::::::;/´.::;:..\::.:、:...  ニ::.´ ̄`ヽ     : ::::::..  _                   . . .. ...,....,ィ彡''て,_:_:_:;ノ_;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ´: : : : ;人;_;
     Ξ    ::.:ニ;;..  ,≠ ̄\:::..ハ   ^    /''´.::::\    . ............... .             .:.:.::::.::::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;:ゞ ̄´: : : : :
 ^ 三゙.::.:::':::.:.::::;:;::.:./.::、:::... /´ ̄`\,,.,__   └:::-:--:┴─-             _.._      ..:.:::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾΞ::´::.. :^:^: : : : :
  /..:.:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::......`ヽ   : :::::::::::..      r-、    。    ..      . .    : ::└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::.: : : : : : :。: : :
../ .:.:.::::::::::.:.:. .  /.:.:::、:.:..:.´\;;,,;,,;、;,,,;,,;;,;;;;;,;;ゞ^ー          ̄´          .:::::.:...      .゙:::.::::.` ̄´::::::::::::::::.: : : : : : : : : : : : :
三.、;:;;;;;;;;;;;;;::::::.;゙/..:.:.::.:\_/::::::.::::::;::::::::.:::;:::.   ゙       ^  。          :.:::.:.:::::.:..  ^ .:.:.:::.:.:::.:..    ^ . :。: : : : : : : : : : :

------------------------------------------------------------------------------------------------------------






5292梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:58:08 ID:jufdMhBO
マジかよ、とんでもないところで滅んだな


5294梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:58:33 ID:0OHxg9/r
魔獣の産みの親か。>精霊レクラス


5296梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 20:58:56 ID:mKroOIe1
この動物乗りたい…


5300梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:00:06 ID:3dCDkRx2
>>5296
AAの都合もあるだろうがこういうのいいよね


5305レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:01:29 ID:3RX2Ovw/



              __  ---===--
           ,.ィf////<彡 笊ミ>/ヽ
         ////////////乂ノ/////ム
         ///////////////////////∧
.        ィ//////////////////////////ハ
      /////////////////////////////∧
.     ///////////////> ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ.//∧
    //////////////   ______ マ//∧
.   /////////////  ,.ィ "´  ___________ `ヾ.///}
   {///////////ィィf " _.. -=ニニニニニニ∧彡′
   ∨////////イt <ニニニニニニニニニニ∧
     ー=ニ二ノしiJ | `''<ニニニニニニニニノ          で、春に砂漠わたる前に秋冬は何したい?
      ',    .|   i マ笊卞、V  ィ芹アハ|  |
        } .>. :!    ト弋_ソ . : }/ Vソ イ    ト、
        |.弋二|   !〈_//_〉--〈__//〉i  |ソ
        |    jハ   |: : : : : : : : : : : : : :八i   |
        |    ヘ   !>。: : : - - : :イ /|   |
      ,   i \ ト、: : :≧ ==≦/ } / .i  リ
.        ∨jハ/^ ノ_ヽ!. ヽ: :.{ ̄ハ从{ .j/  |/
       r '///////≧、 .}ト./ }、_
     r‐'´⌒>、<////ヽイ=彡ヘ}__ト=-.、
   /⌒ヽ/ヽニ\ヽ////ヽ:::::ヽ}//}ニ}/ハ
   ///////ヽニニニニ≧=--\:::j<ニ{//,}
.  {///////////ヽニニ{//////ヘ|///>//!
  〈///////////}ニニ≧<///УイニV/|
.  ////////////リニニニニ`<イニ',ニV{
 ////////////ニニニニr≦イニニニiニ}!
///////////ニニニニニ||0ニニニ0}ニ从
//////////、ニニニニニニリニニニニリ.イ/!
////////   ヽニニニニニ{{ニニニニ{{ニ!/!
//-─-く    〈ニニニニニ.||ニニニニ||ニ{/}



            《小目標を安価。21:10:00過ぎに範囲安価をとります、大雑把な希望を。》


.





5307梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:02:11 ID:jufdMhBO
秋は狩りヒャッハーで冬は篭って技能訓練したいかな


5308梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:02:14 ID:mKroOIe1
砂漠体験を兼ねて狩りして装備買うお金稼ごう


5309梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:02:45 ID:AHT7Oa0U
まぁ、これはモンハンでいいじゃない
ハプルボッカ、マザーレギオン、ハンニバルのコンプリート目指そうぜ



5310梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:03:03 ID:FDyjrYwF
秋は狩りに専念したいね
特にダイミョウザザミとハプルの依頼で砂漠の環境に慣れときたい


5311梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:03:09 ID:jufdMhBO
都市内で限定なら冬でドラゴンの伝承をあさるのもいいかも


5312梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:03:16 ID:fjbY4jqi
調べられる限りの東の情報を調べる
砂漠超えの準備
ハプル刈りで砂漠の環境に慣れる
ついでにここの名産品でも仕入れて、東で売って金にする


5313梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:03:36 ID:qX6AgVwn
メ|д゚)<秋は大物三種制覇
メ|д゚)<冬は砂漠越えの準備


5314梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:04:38 ID:0OHxg9/r
・魔獣狩りで金策
・進軍に巻き込まれないよう、ヒューマン軍の進軍ルートの調査
・死の砂漠に関する調査(何がいるのか、踏破ルートはあるのか)
・水を生成できる奴隷を購入(雇うのは信頼できない気がする)
・ドラゴンに関する情報収集

他になんかあるかね?


5315梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:04:45 ID:qAVCkrqr
・秋は狩猟優先で準備をしっかりして大物狩り、特にハプルは確実に狩る
・冬は技能習得・情報収集、情報は可能なら東の近況・ドラゴン行くならそれも

さっき言ったやつを多少変えてこんな感じかなぁ


5316梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:05:15 ID:jufdMhBO
砂漠のはちょうどおあつらえ向きのモンスターがいるしそいつ狩とかでなれる訓練がいいとおもう


5317梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:05:17 ID:n9oPHJJ+
・狩猟三昧していっぱしの装備整えるのと経験値積みたい
・魔法使いを仲間にしてみたい
・この世界について勉強したい
・ドラゴンさん家にピンポンダッシュ


5318梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:05:31 ID:FjM2ok/L
勇者の仲間探し
傭兵や狩人、奴隷等から魔法やその他の便利技能持ちを探してシャドルーに入れたい


5319梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:05:36 ID:mlKg/IXI
砂漠を越えて来た人がいるなら話を聞きたいな


5320梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:05:48 ID:i6yMqmcx
オアシスも無い?


5322梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:06:25 ID:hIINkp9h
・ハプルをはじめとしたおすすめされた依頼はコンプリートしてみる
・名をあげてから飲み物屋の氷魔法使いについて、ついてきてくれないか交渉してみる
・竜について、噂話も込みで広く情報収集してみる
・他に春に死の砂漠越えをする隊商なり傭兵なりがいないか探してみる


5323梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:06:38 ID:mw+t+eDd
保存食の準備と、ある程度水を携帯できる入れ物は欲しいな


5324梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:06:58 ID:jufdMhBO
・秋は狩りヒャッハー
・冬は東の情報収集や砂漠超えの準備や情報収集
こんなかんじかね


5325レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:07:29 ID:3RX2Ovw/


                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ     >>5320
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !        ある。 妖魔部族も住んでるし、陸上交易路もある。
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´        前人未到の不毛の土地柄ではない。
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!           ただし部族紛争は頻発、砂賊は大量に跋扈しているそうだ。
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_





5343レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:14:20 ID:3RX2Ovw/














                《安価↓10~12  秋冬のうちになにしたい?》
















.


5348梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:15:10 ID:0OHxg9/r
・魔獣狩りで金策
・進軍に巻き込まれないよう、ヒューマン軍の進軍ルートの調査
・死の砂漠に関する調査(何がいるのか、踏破ルートや地図はあるのか)
・水を生成できる奴隷を購入(雇うのは信頼できない気がする)
・探索・工作系技能の入手(雇うか弟子入りするか奴隷か)
・エルフィちゃんに文字を習う
・ドラゴンに関する情報収集(直接会いに行くも含む)


5353梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:16:08 ID:CLbOjfkG
まず旅の準備(狩りによる資金稼ぎ、場合によっては人員追加も含む)
それから先を見据えた情報収集。可能ならばどこかの組織か都市に我々の草を残していきたい


5354梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:16:12 ID:jufdMhBO
・秋は狩りヒャッハー!
・冬は東の情報収集や砂漠超えの準備や情報収集
それと不足分野で人員募集



5355梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:16:14 ID:0OHxg9/r
>>5348


5360レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:18:40 ID:3RX2Ovw/





…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


   5353 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/12/28(日) 21:16:08 ID:CLbOjfkG [37/37]
   まず旅の準備(狩りによる資金稼ぎ、場合によっては人員追加も含む)
   それから先を見据えた情報収集。可能ならばどこかの組織か都市に我々の草を残していきたい

   5354 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/12/28(日) 21:16:12 ID:jufdMhBO [127/127]
   ・秋は狩りヒャッハー!
   ・冬は東の情報収集や砂漠超えの準備や情報収集
   それと不足分野で人員募集

   5348 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/12/28(日) 21:15:10 ID:0OHxg9/r [53/54]
   ・魔獣狩りで金策
   ・進軍に巻き込まれないよう、ヒューマン軍の進軍ルートの調査
   ・死の砂漠に関する調査(何がいるのか、踏破ルートや地図はあるのか)
   ・水を生成できる奴隷を購入(雇うのは信頼できない気がする)
   ・探索・工作系技能の入手(雇うか弟子入りするか奴隷か)
   ・エルフィちゃんに文字を習う
   ・ドラゴンに関する情報収集(直接会いに行くも含む)

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…



         《安価を確定しました。では今日はここまで。……具体的にはプロットさんを蘇生する!》




.




5361梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:19:01 ID:ccV1bChD
最近このスレを知ってやってきました~。ついでに雑ですが使えそうなAAを投下、よろしければどうぞ。

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1414250033/283


5372レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:20:37 ID:3RX2Ovw/
>>5361
ありがとうございます。
篭手かっこいいですね。装備とかで出せそうなら使いたいと思います。



5373梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:20:40 ID:mw+t+eDd
乙です


5374梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:20:46 ID:i6yMqmcx


スナイプ上等なスレだから、頻繁にプロット粉砕されるなこのスレ


5380レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:22:18 ID:3RX2Ovw/
>>5374
まぁ、でないとレール無しの箱庭ゲーやってる意味がないともいう。


5384梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:25:20 ID:Ci5quObh
スナイプ上等>中立悪っぽい


5386レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:25:29 ID:3RX2Ovw/
ぶっちゃけ魔王斬るのは現状、利益がないといえば無いので、
とりあえず「東大陸いって魔王見物しようか」程度のニュアンスで通しました。


5394梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:27:50 ID:nweOYVBG
>>5386
メ|д゚)<あ、利益無いんだ
メ|д゚)<じゃああかんわ 見物しよ
メ|д゚)<お嬢 砂漠横断旅行だよ


5403レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:36:30 ID:3RX2Ovw/
>>5394
そらまったく見知らぬ人をいきなり斬りにいく利益って、
「バトルたのしぃぃぃ!」くらいでしょうけど、
そもそも楽しくバトれる相手なのかすら情報ないよ!

もうよぼよぼの老人だったらどうするのさ! っていう。


5405梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:38:25 ID:hIINkp9h
>>5403
それなりの権力者だったら斬るだけで影響力大きいよ! ゲリラ活動も併せたら社会を大きく混乱させられるよ!
それは混沌の利益であって、中立悪の利益ではないだけで!


5408レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 21:39:29 ID:3RX2Ovw/
>>5405
そうだね!


5436梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 21:58:12 ID:qAVCkrqr
ところでそろそろ混乱してきたんだが
大陸が西と東で別なんじゃなくて、一つの大陸の西部と東部であってるよね?


5448レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 22:03:18 ID:3RX2Ovw/
>>5436
一つの大陸の東西でOK。

この大陸が箱庭の範囲です、これ以上外はナシで。


5516梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:18:53 ID:AHT7Oa0U
砂漠を横断して中央部も横断して東部へ


5523レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 23:23:28 ID:3RX2Ovw/
プロットさんの蘇生はおおむね成功したぞ!!

ちみつなせってい()のたまものだ!!



あ、でもまだ諸々のあれこれを用意しますので再開はしません。


5524梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:24:24 ID:jufdMhBO
おめでとう


5525梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:24:29 ID:CLbOjfkG
プロットさん復活おめでとう!
でも更に地図さんとか産まないと駄目かw


5530梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:25:36 ID:Ci5quObh
ハッピーバースディ!新しいプロットの誕生だよ!


5521梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:22:42 ID:CLbOjfkG
お嬢だけなら乗馬じゃなくて乗俺たちでも良い気はするが
普通に旅人装ったり人増やしたりするなら普通の旅支度したいな


5544梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:34:42 ID:3dCDkRx2
馬車、いや戦車を作ってお嬢を乗せよう。勿論牽くのは俺たち。バルク式チャリオットである。


5549梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:39:32 ID:mKroOIe1
さっき出てきたトカゲみたいなのとか乗りたいやん!
ちゃんとご飯もあげるし散歩も毎日連れてくから騎乗用ペット飼いたい


5556梱包済みのやる夫2014/12/28(日) 23:48:41 ID:qAVCkrqr
というか普通の乗用馬が砂漠に耐えれるか?
ラクダとかじゃないときついだろうけど砂漠超えたら使いにくいしなぁ・・・
つまり魔獣をどうにか使役しよう(確信)


5559レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/28(日) 23:51:31 ID:3RX2Ovw/







                    -------
                   ´            、
             /                   ヽ
                /    i        }       ',
            i   i  ∧    _ハ_  i        >>5556
            | i  | 斗:+、.  ´/: : ヽ`ト}  i  }
            | | イ /: : |   /:,ィf==-x.!  |  |    乗騎は隊商かなにかに便乗して有料で貸与してもらうか、
            | |  .マf=ミ、 i /" Y::i:Y ソ  ,  ,
            | |  |: V::i:Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<    自前で買って付いたらそのまま売る、でいいんじゃないか?
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_


5573梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 00:01:26 ID:yqr+xN5E
借りるにしても買うにしてもお嬢だけだけどな
ワイらが乗ったらへばるだろ


5578レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 00:06:39 ID:Vu8j6iBS

                       ________
                      ´        `
                  /                \
                 /                 ヽ
                         /              ',
                  |  i   i ハ       }     i   >>5573
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !     人でなく荷物を背負わせる、
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム      という発想はあってもいいんじゃないか?
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/         ……いや、キミたちなら踏破はできるだろうが。
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,


5579梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 00:07:15 ID:4XIitSRi
………? あ、荷物って背負わなくてもいいんだ!(アオアシラ感


5580梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 00:08:00 ID:Vf2R40cp
…すっかりわすれてたなwww


5630梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 04:18:22 ID:kaVKVOKx
初作成だから自身ないけど、ターバンとマントに身を包んだお嬢に見えるかな
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/45


5634レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 14:40:31 ID:Vu8j6iBS
>>5630
素晴らしい。

砂漠行前に、適切なご支援ありがとうございます。



5629梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 02:55:15 ID:Ou0L4YWc
俺らって、
種族:外なる群神
雇い主:レックス神
報酬:楽しい物語
って感じの意味での傭兵だよな…?

(これだけ色んな案が出ているのを見ると、メタじゃない方のレックス神は俺らに武力で世界をかき回させるのでなく、
武力も含めた幅広い分野でかき回させた方が効率よく世界にバチコンかませたんじゃないかと思うけれど、
レックス神はうっかりだからきっと仕方がない)


5635レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 14:44:28 ID:Vu8j6iBS
>>5629
傭兵やる→超パワーで名が売れる→仕官や乗っ取りの機会も増える→権力が手の中に→幅広い分野で活躍!

という想定やったんや……やったんや……



5636梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 14:45:28 ID:EI3niytx
なんという雑な計画w コレが神の叡智か……


5637梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 14:47:22 ID:Vf2R40cp
雑だなーwww


5639レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 14:48:42 ID:Vu8j6iBS
ざ、雑じゃねーし、ちみつだし!


5640梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 14:48:56 ID:Xj8Kr+O1
モンハンやる→自分達の超パワーに気づく→俺達は自由だ→魔王見学でもするか!
これが現実


5641梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 14:49:55 ID:H2lQJ1YS
物事はシンプルな方が綻びも少ないし、大勢が辿りやすい…と思うじゃん?
残念カオスでしたw


5643レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 14:53:15 ID:Vu8j6iBS




  >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::V:::|
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>:::::::::::::::::::::::|
  \:::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    >―-:::::::::::::::::::::::::>:::::::::>::;;;;;;;;;;;;;;-‐ァ:::::::l、:ゝ     
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::∠::::-,―'´ ̄     丶/::::::::::|
  ̄ ̄l::::::::>::::::/ヽ::::::::::!         /:::::::::::::!         無軌道さを甘く見ていなかったから、
    |:::::::`>:::l l´iヘ::::l::::!    ==、 /::::::/∨
 r=ニニニニヽ::ヽヽ l::::!V        /イ/              大雑把な流れだけ想定していたんですよ?
ノ三三三三三三ヽ、 V              ヽ
二ニニ=、三三三三ニヽ、    l \   /
二二二二`:>、三三三三\   ヽ-'  /
二二二ニ/::::::ヽ三ニニニニヽ、 __ /
ニニニ/:::::::::::/ ∨三三三三ニ>´
ニニ/:::::::::::::::/l|  V三三三ニi´






  >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::V:::|
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>:::::::::::::::::::::::|
  \:::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    >―-:::::::::::::::::::::::::>:::::::::>::;;;;;;;;;;;;;;-‐ァ:::::::l、:ゝ 
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::∠::::-,―'´ ̄     丶/::::::::::|
  ̄ ̄l::::::::>::::::/ヽ::::::::::!         /:::::::::::::!   
    |:::::::`>:::l l´iヘ::::l::::!    ==、 /::::::/∨         やってみたらその想定をも超えて無軌道だっただけで。
 r=ニニニニヽ::ヽヽ l::::!V        /イ/      
ノ三三三三三三ヽ、 V  U          ヽ
二ニニ=、三三三三ニヽ、    l \   /
二二二二`:>、三三三三\   ヽ-'  /
二二二ニ/::::::ヽ三ニニニニヽ、 __ /
ニニニ/:::::::::::/ ∨三三三三ニ>´
ニニ/:::::::::::::::/l|  V三三三ニi´





5648レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 15:00:18 ID:Vu8j6iBS


 《これまでの流れ》


「さあモヒカンから装備剥いでみろよ! オプションとしてエルフィ相手にヒャッハー(R-18)も想定だ」
 ↓
「エルフィ相手にヒャッハー(誘拐)してモヒカンは無視します」
 ↓
「  」


「装備整えたぞ、好きなところに腕売り込めよ! まあまずエルフィ関係で闇えるh」
 ↓
「モンスターハンターがしようぜ」
 ↓
「  」


「さあ、モンハンしてるが来年には拠点都市が戦争に巻き込まれるぞ! そろそろ傭兵を」
 ↓
「じゃあ東いこうぜ、魔王見物!」
 ↓
「  」


5649梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:01:41 ID:GOJqsxUp
ことごとく自由だなww


5650梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:02:58 ID:kS5brzKZ
どう見ても混沌ww
中立とは…中立とはいったい…?


5653梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:04:59 ID:CEQ79fDB
最初の選択肢でお嬢とエロエロできただと・・!?
何故おかんとダメ息子のような関係に・・・っ


5661レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 15:11:26 ID:Vu8j6iBS
実はオープンワールドでノンリニアというコンセプトを体現してくれてるので、
スレ主としては願ったり叶ったりですが。




5662梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:14:50 ID:Vf2R40cp
それはなにより


5671梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:33:11 ID:4XIitSRi
俺らの優先順位(推測)
気に食わんの殴る>目の前の不幸を駆逐する>浪漫>お嬢>欲望>困ってる奴助ける
なお、しばらく全裸の恨みが第一位にあった模様


5672梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:34:04 ID:Pa1dD+Ly
なんでや!全裸の恨みはまだダントツで1位やろ!


5673梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:35:13 ID:Vf2R40cp
もう許してやれよwwwww


5674梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:35:59 ID:EI3niytx
メ|д゚)<衣服をはぎ取るってのは、人としての尊厳をウンヌンカンヌン


5675梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:40:07 ID:i5EQZLH2
メ|д゚)<許す 許さないじゃない

メ|д゚)<何時までも覚えておく  絶対に服の件は忘れない!!


5676梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 15:46:00 ID:b1i04i7d
メ|д゚)<この服の恨み、晴らさでおくべきか!
メ|д゚)<絶対に許さんぞ!絶対にだ!
人○羅<せやな


5677レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/29(月) 16:03:20 ID:Vu8j6iBS

昔のことは水に流そうぜ!!



5679梱包済みのやる夫2014/12/29(月) 16:06:48 ID:o8yniA/o
絶許


関連記事

 

全裸スタートはインパクトがあったなあ

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5205-e5292a29

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /