FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その16

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その16




8240◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:00:35 ID:DWyU.ypo0
ではでは。投下を開始しますねー。


8241◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:01:48 ID:DWyU.ypo0









                                                       ,./
                               _          !          _,._ィ/
                             '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
                        i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
                        l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                        ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                          `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                           ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                             `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                                 __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                               /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                              /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                            //             V
                           ノ/

                       【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】










.


8242名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:03:27 ID:JqZPl3WI0
やる夫は地雷原を突破できるんだろうか……


8243◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:04:47 ID:DWyU.ypo0





              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|




             ,、   ,. -‐…・・・…‐-ミ
             ゝ`: ´: : : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
             〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 :\
            /: : :, : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : ハ: : :.
            ノル': :{: :: :!: !: : : : : : : : :} 从',: : : :i: : : :.
              ´{: : : :!: :孑廾ト : : : 孑廾ト、ハ: : : }: : : :!    “五色不動”―――?
.             八 : 从: l〃ミx、ヽ: : :ノz≠ミxノ,ハ: : |: : : :|
            ヽ: : ヽ! f、,.  )イ f.、,ィ 从}: : : |: : : :|    それが黒のキャスターの結界なのね?
             }:八ゞ弋:!     匕リ  |: : : i : : : {
                八: !ハ.    ′     ,′: ∧:: :八
               /: : : | 人            ノ: :: :,': :ヽ : : \
.           /: :: : : ::|: : : : ト  `   .イ: : : : i : : : ', : : : :ヽ
         〃: :: : : : : :|/: : : :V `こ __/|: :: : : !: : : : \: : : : \
          /: :: : : :r一У : : : : }  /Yヽ  {: :: : ::{`ヽ、: :: :`: : : : : :.
.         {: : : : ////: : : : : : i.、/    ', .{ : : : 八/刈、: : :} : : : : }
        ヽ: ://///, : : : : : : ノ∧,.‐== 、∧ : : : : ∨/∧: : : : : :/
.          } ////// : : : : : ∧/∧zΑz/ ∧ : : : : ヽ/ ∧: : : :/
.        ノ////// : : : : : 〃///∧レt///,∧: : : : : ∨ ∧: : {
.       /://///,{ : : : : : 八//////}{///// }: : : : : 冫/,|: :: :ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 昼食後、琥珀さんが台所へ行った時を見計らい、
┃ ルイズにキャスターから聞いた情報を話した。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8244名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:08:40 ID:JqZPl3WI0
ルイズには自動で話すのか。 赤の陣営への連絡は今回の情報収集のついででいけるかね?


8245◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:09:23 ID:DWyU.ypo0





          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ     ええ、黒のキャスターは私と同じ『法術』の使い手よ。
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く         流石にそれだけで真名までは特定できないけどね。
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ





                -‐…・・・…‐-ミ
            〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
          . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
        /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
         /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
       {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !
       !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}     それでも黒のキャスターの正体をかなり絞り込めるわね。
        ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'
.      / : : : : : : i!: : : : : ! U          ノル'        うちの陣営、そっち方面で明るい奴がいないから……・。
   , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n   r―ァ    .八!
  / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿     ̄    イ: : |
/ : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{
: :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
{ : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
ハ : : : く,///////////∧ : :┌―‐‐┐///∧:: : : : : : :.
: }: : : : i ////////////}: :/     .|/////ハ : : : : : : :.
丿: : : :/ ///////////: :く'     λ////ノ : : : : : : : :.
: : : : : {///////////: : : :/     `ヽ,////: : : : : : : : :ノ






.


8246◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:13:56 ID:DWyU.ypo0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    藤井さんも確か偽名とか言っていたおね、そういえば……。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    となると、山本の爺さんや十六夜さんも日本人じゃないのかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::\
      / /. : : : : : : / : : /: : : : : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :ヽ: : : l
     {/ {: :.|.:|: : : |: : :/: :l: : : : : : : : !::l: :|l: : : : : i: : : : :l: : : :l
          |: :.|.:|: : :⊥.:ム:!: : : : :ー十1‐|l‐- 、: :}: : : : :l: : : :l
        \|.:|: : :1ヽ| ヽ|\. : : : : ::l: l l:!:::ハ: :}: : : : l: : : :l
         `ト\1,.テ弍ヽ  \: : :/l/-_リ:仁_.l/l : : : :.:l: : : :l      どーかしらねぇ。
             |: : :| {{ し。1   )ノ そ〒テ弐ミヽ: : : : :!: : : l
             | : ! ヽ廴ソ       辷 ソノノ V . : : :.!: : : :!      私、あいつらと会ったの戦争始まってからだし……。
           /:| : :!          ´ ̄⊂つ/ . : : : :ハ: : : :ヽ
          /: .:| : : :l     ′      ,r┐/. : : : : :.ハ: : : : :.\
         /. : :.:| : : : \          / l ∩: : : : : /: : :ヽ: : : : : :\
       /. : : : :| : : : : : lヽ、   `   ∩ l!l: : : : /L....: : : \: : : :
      ( . : : : /\: : : : V::::〉ゝ --‐ < l / / 〉.::::/.:::::::::::`ヽ: : :\: :
      ヽ:::::/.:::::::.\: : : V:::l L ,.ィ´//    /.:.::/.:.::::::::::::::::::L__: : : :
        V.:::::::::::::::::): : : V /⌒V /    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::): : :
       /l:.::::::::::::::/ . : : : V☆ //    /.:.::./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::(: : : :
      /: :l.::::::::::::/ . : : : : /VV./    /.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.): : :
     /: : ::l.:::::::::/. : : : : :./l /.:L.-─┴ イ.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :
    /. : : :.:l.::::::/ . : : : : :/::l /.:〈       L.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::/: : : : :
   /. : : : ::::l.:::/ . : : : : : (.:::l/.::::ハ      〈.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::/: : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 二人とも、顔形こそ東洋人の物だが、
┃ 実際の出身は分からないとのこと。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8247名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:15:20 ID:JqZPl3WI0
日本人だからって神仏方方面に詳しいとは限らんしな……


8248◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:17:57 ID:DWyU.ypo0




                     /|
                       /|        ___
                 __/ ,イ  _, -‐,=ニ二//`ヽ
            iヽ    _,.ィ´rーy/__∠二 /  / ,./ / |
.            l \ {} ム-‐く弋亡7/〃__/ // / |
            l   ヽ`f㌢.イ,イ /// // ,.勺∧ /
.            lr-r≠ニア/ ,ニ孑'フ一く  |ニ7彡'  〉
.            」 「`V ̄//ヽ/ /|   〉./ ̄フヽ/
           〈 ヾr/ニ〈   |_」 ヘ‐-≠〈  //
.            〉| l| n  〉‐¬廴二>、ヽ ヽ|´, -┐    『五色不動の情報は、他の連中にも通達しておくべきだな。
            / .| lヘij/ //ニ7´ ̄∨l |/ /|
         / 上ヒ仝y'´∠-‐=〈 _  |上7 / r |     今日は赤の陣営が総出撃する日だ。
           〈 /c∧/゙Ti7 ̄〉 7「ハ 0ヘ |0〈 / /{]|
.           ハ广´ ,ハ ||′ イ ./ハ ヘ  }|-イ丁廴j      事前情報は大いに越したことがあるまい』
         |/^'ー-| | l| ∧V' l |ヽ.ヘイ| j .|  /
.          〈^'ー--| | l! ,ハ__ハ. l | |ヽ|广゙Y^V
         「゙フT7V レ |  VTl j ハー し'
         ヒ{ | ! Vヘ._」   |l」 ∨ j 廴j ハ
         Lハ l '、 ∨ニ|.   !l '、 V.イj i !{ }
             v', ',  V |  ll  ', V//ノ V
              |ハ l\/7   l   ! V⌒V   ※霊体化中
            |∧ l l /    l   ! !  |





        -‐‐'´      `ヽ、
     /             \
    /  /         ヽ    \
   /  /  /        i ヽ   ヽ
  |  /   /   / /     |  i    }                  〆
  | |   |   / /     /|  _L   |                 〆
  | |  -:十卅十|ト、/ /レ ィi「 /|   リ               〆
  | |   |ィ厂テトミ 从.{ f爪}「 〉|  ィリ                〆
  | |   |i {.辷リ      {心リ イ/ィ                 〆
 / ∧   i|       、 `¨ /   |\            〆
/   i|   ',   ,. - :ァ   ∧  |ゝ \      r-、/ィ
  / ∧   \  ` -'  イ| \ \∧ }     ノムイ {
 /  /⌒|    \` ー r<ー┐  \  \|   //´- |./    『そうね、ライダー。お願いできる?』
./  /::::::::i|    i >rく \:::\   \  \ /イ/r:┴ヘ
   〉:::::::/     iト、//ヽ\|::::::::\   \  |  レ'  ̄/
/ ̄ ̄___ノ i|::::\| Tア|:::::/:::::::\   } |r'´  /         \\====||===/=============||===/=============||===/=============/=========//
      ___ノ‐::::::: ∨/:::/::::::::::::::∧ / ∧ イ\__        //                                                  \\
     <::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::|::/::::ー:::::::::ノ’  |/   イ |       | |  『―――以前も思ったが、何の為に通信機器を渡されていると思っている?』     | |
\ \  \ー――‐:::::::::/::::\:::::::/     ∨__/   \      \\                                                  //
::::::\ \  \::::::::::::::::/::::::∧:/ /     |       \    //============||=================||=================||==============||=====\\
:::::::::∧  \.  \:::::/::::::::/| (  (     /:::\       ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 「だって使い方分からないし……」
┃ そうぼやく少女にライダーは目の前にいる男を使えば良いだろうと、
┃ ため息交じりに提案した。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8249名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:19:50 ID:JqZPl3WI0
……発信機埋め込まれてそうね
この家はもうばれてると考えておいた方がいいかな


8250◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:23:16 ID:DWyU.ypo0





         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ         うぐぐ…………。
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ      お願いできるかしら、ヤルオ?
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ






                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }   はいはい、了解だおー。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j    えーっと、誰にかければ……?
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 携帯には赤の陣営のマスター6人の連絡先が登録されていた。
┃ 何かあった時の為にやる夫の携帯の連絡先は昨日の内に
┃ 赤の陣営の全員に伝えている為、連絡先に登録してあるのは不思議では無い。
┃ 機械音痴の彼女がどうやって登録したのかは不思議だが―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8251名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:24:31 ID:dy/RgUeI0
どう考えても位置情報が一発で分かりますねw
いざという時の為にそういう機能が必要ってのもあるんだろうけど


8252名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:26:22 ID:JqZPl3WI0
携帯の連絡先も教えてるか……
まあ名前だけでも辿られそうだし今さらかな


8253名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:26:44 ID:irOoP5Wo0
どの程度使うかによる

一応、魔術師は魔術師であるほど機械なんて使わない人種だし
だから大丈夫だろうって楽観視はよくないが
悪い方に考えすぎても仕方ない


8254◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:27:32 ID:DWyU.ypo0





                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \     アマンダラかサクヤ、フジイレンあたりに連絡しておけば
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /     他の奴にも回してくれるはずよ。
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ




                                 ______
                               /            \
                              /            \
                            /               \
         ______            /                 \
        i"||  = o   |          /                      \
        | :|| | ̄ ̄ ̄| |         |                         |
        | :|| |      | |         |                         |
        | :|| |      | |          \                        /
        | :|| |_____| |           \                    /
        !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
       i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
       | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
       | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ さて、誰の元にかけるべきか…………。

┃ ※行動安価 ↓5
┃ 1.アマンダラ
┃ 2.十六夜咲夜
┃ 3.藤井蓮
┃ 4.山本元柳斎
┃ 5.美堂蛮
┃ 6.その他
┃ 7.タイム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8255名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:28:30 ID:dy/RgUeI0
まあ一番話してて、リーダー的な1かな?




8256名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:30:12 ID:JqZPl3WI0
7.タイム

普通に考えれば一応まとめ役のアマンダラと話すべきだろうが…… こっちの情報とか抜かれそうな気もする
藤井蓮と話す事があるならついでに話せるかもしれんが


8257名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:31:10 ID:bSC6GN3.0
まあ、1~3ならそこまで悩む安価でもないか…


8258名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:30:15 ID:bSC6GN3.0
まあ、1か2辺り…?
監督役はちょっと怖いw


8259名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:32:42 ID:JqZPl3WI0
7.タイム


8260名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:32:03 ID:JqZPl3WI0
7.タイム


8261名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:33:04 ID:bSC6GN3.0
まだ殆ど話せてないし2にしてみるか…




8262◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:34:10 ID:DWyU.ypo0
はいはいタイム了解。


8263名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:34:33 ID:JqZPl3WI0
とりあえず電話かけたらコミュ安価になるだろうから今の内にどう話すか考えよう
突っ込まれそうなのは昨日の話しあいで何故言わなかったかという事だろうがどう言うべきか


8264名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:36:45 ID:bSC6GN3.0
情報収集してきてキャスターの結界について判明した、でいいんじゃないかな
もうお昼過ぎているから情報収集するにも十分な時間があったし

…あー、っていうか、伝えるならその辺のツッコミをあんまり激しくしそうにない人達がいいか
そうすると2~3?


8265名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:38:44 ID:irOoP5Wo0
作戦立案した 元柳斎
陣営を纏めてる アマンダラ
監督者で参加者の 蓮

まぁ、アマンダラ辺りでいいんじゃね?
咲夜にやっても主人に取次ぎますか伝言しますってだけになるだろうし


8266名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:39:14 ID:JqZPl3WI0
とりあえず話す相手はアマンダラでいい?
咲夜や蓮と話すにしても何故まとめ役アマンダラにかけないのかとか突っ込まれそうな気もするし

情報の出所はキャスターと話し合(情報整理)してる時に分かったとか……?
情報収集するには時間足りんし


8267名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:39:48 ID:dy/RgUeI0
アマンダラ以外だとむしろなんでそいつなのってなるから、何か理由がないなら
アマンダラでいいと思うけどね。
普通に情報収集で分かったって言うだけでいいと思うけど。


8268名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:39:54 ID:bSC6GN3.0
まあ、あくまで「判明した」とだけ話して、出処は聞かれてから答えれば良いよな…


8269◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:44:47 ID:DWyU.ypo0
┃ ※行動安価 ↓3
┃ 1.アマンダラ
┃ 2.十六夜咲夜
┃ 3.藤井蓮
┃ 4.山本元柳斎
┃ 5.美堂蛮
┃ 6.その他


8270名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:45:17 ID:irOoP5Wo0
1


8271名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:45:21 ID:bSC6GN3.0

しかし、地雷が何処にあるかわからんからタイム取られる頻度が高いなw
そこそこ重要な安価以外ではタイムなしとかでもいいかも…?


8272名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:45:36 ID:JqZPl3WI0



8273名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:49:26 ID:JqZPl3WI0
前回のキャスターコミュにしろ相談時間があれば防げただろうからね……
進行の邪魔してるのは申し訳ないが少しでも地雷踏むのは避けたい


8274◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:48:28 ID:DWyU.ypo0




                  ,.、r:<´:. ̄:.`>:.、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  /:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
              /:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ヘ
              ,':.:.:i:.:l:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:',
                l:.:.:.:{:.:ヾ、>、,;,!;,;,、;,;イ;,ノ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                 l:.:.:.ノ:.:.!"´       `ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.               l:.:.:.リ:.:ノ     |      ミ:.:j:.:.:.:.:.:.l    ――――――ヴァリエール嬢?
                 ,':.:.:.:从 _____ !  _____ j:.:ノ:.:.:l:.:.:.:!
            /:.:.:に=<;;;;;::::;〕=〔;;;;;;;:::>=こ):|:.:.:.:|    どうかしたのか?
               /:.:.:.:.{{ リ:.{ `゙ー´`i;  `ー゙´ ;:.:リ,y}:!:.:.:.:',
           /:.:.:.:.:.:ムイ:.:.;   ,.__! __、   j:.:.ム,ノ:.|:.:.:.:.ヘ
             /:.:.:.:.:.:/:.:.:.j:.:.:`:.:.:.:.::,`、:.:.:.:.:.:':.:.:. リ´|l:.|:.:.:.:.:∧
.           ,':.:.:.:.:.:/:.:.:.:∧j.:.:.:.イ´ ー `ゞ:.:.:.:.:j!ヽ:リ:.!:.:.:.:.:.:∧
.          ,':.:.:.:.:./:.:.:/::::リ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:イ:.:.:.:.: リ::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.}
          l//:.:./.:/:::::::::::ト:.:|:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.ノノj:::::::::::::::ヽ:.:.:.:|:.:i
          |/:.:.:.l:/:: ::::\::::| `ヾw;.;.;.y/ソノ /::::::::::::::::::::∨リ:ノ
         リ|:.:.:.|!:::  ::::::::`:>:...、..    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.(;;;):.:)リ
         /!|:.:.:!、:   ::::::::::j:::::::::::::::`ヽ. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:`ヽ、
     _,、イ:.:.:.:.:リハ!:ヽ   :::::/:::::::::::::(::;;)::):.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 .,、<´:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソ::  :: ノ::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 :.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:::  /::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:,、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛



       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |   (……さて、何て言うべきか……。
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.    あまり長々と話すのもアレだし……)
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価  21:59:00の一番上~2つ

┃ 何と言いますか?

┃ ※啓示…… 成功…だと…!?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8275名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:50:45 ID:dy/RgUeI0
あーそういや今日はもう啓示さんは売り切れだったっか。
地雷はどこにあるか分からないというか、どこにでもあるというか


8276名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:51:22 ID:JqZPl3WI0
啓示さん成功だと……!? まあ長々と話すようなことでもないし手短に済ませるか
ところで今回は「一番上~2つ」なんだな


8277名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:53:03 ID:JqZPl3WI0
……ん? やる夫の携帯からかけてるのに反応がヴァリエール嬢?


8278◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 21:53:55 ID:DWyU.ypo0
>>8276 まぁ、参加する人少ないようだったら控えめでも良いかなーという弱気判断ですねー。


8279名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:55:02 ID:bSC6GN3.0
>携帯には赤の陣営のマスター6人の連絡先が登録されていた。
ってあるから、代理で携帯を渡されている筈


8280名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:55:22 ID:JqZPl3WI0
代理で携帯を渡されて話してるのか


8281名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:56:18 ID:bSC6GN3.0
いえ、やる夫ですお 彼女はあまり機械類に強くないので、代理で連絡しています
本題ですが、黒のキャスターの結界について判明しました
あれは五色不動の結界ですおと伝え、>>8204で判明した宝具情報と黒のキャスターが法術使いだと言うことを話す


8282名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:56:51 ID:irOoP5Wo0
ルイズの代わりに自分が連絡している
黒のキャスターについて追加の情報が入ったので連絡することにした

法術の使い手で、現在展開している結界の名前は“五色不動”
と、現在分かってる部分で宝具の説明

やる夫達はこのままルイズと一緒にバーサーカーの方の情報収集に入る、結界破壊の際や真名を探る参考にしてくれ


8283名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:57:00 ID:dy/RgUeI0
重いよー
一時期マシになったかと思ってたが、最近また重くなってきたなー


8284名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:59:00 ID:bSC6GN3.0
いえ、やる夫ですお 彼女はあまり機械類に強くないので、代理で連絡しています
本題ですが、黒のキャスターの結界について判明しました
あれは五色不動の結界ですおと伝え、>>8204で判明した宝具情報と黒のキャスターが法術使いだと言うことを話す


8285名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 21:59:00 ID:irOoP5Wo0
ルイズの代わりに自分が連絡している
黒のキャスターについて追加の情報が入ったので連絡することにした

法術の使い手で、現在展開している結界の名前は“五色不動”
と、現在分かってる部分で宝具の説明

やる夫達はこのままルイズと一緒にバーサーカーの方の情報収集に入ので、
結界破壊の際や真名を探る参考にして欲しい


8286名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:01:53 ID:bSC6GN3.0
ルイズの前で機械類に強くないっていうのはアレかもしれんけど、他に適当な理由が思いつかなかったんだよなー…
理由話さないでただ代理だと言ったら、やる夫の鯖も手伝って変に疑われるかもしれんから言ったけどだいじょうぶだよな


8287名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:02:31 ID:JqZPl3WI0
重さのせいか強制終了で安価逃したでござる……
まあ話したいことは大体入れてもらってるからいいけど


8288名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:04:07 ID:JqZPl3WI0
啓示さん成功してるし大丈夫だと思うが…
ルイズの代理だと言った方が出所探られ難くなりそうだし


8289◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:05:17 ID:DWyU.ypo0




                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ       いえ、やる夫ですお。
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人       彼女はあまり機械類に強くないので、代理で連絡しています。
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛



                   ____
                 ,.、<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..、
             ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
            ,.'.:.:.:.:.:._____:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.、:.:.:.:',
              /.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ´ ̄  `∨:}
.            /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニニ彡′     ∨
             ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニ二彡 ____  __ }
          ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:γこy=≠<;;;;;;;;7¬;;;;〕     むっ、やる夫くんか―――。
        /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.{ひ 彡:.:;'  ` ̄  ├イ
        /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.にイ:.:.:.:;  ,、.-:.:.:`ー"、!      ヴァリエール嬢が機械を扱えるとは思っていなかったから、
     ,.'/.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:ノ リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ"´_`ゝ:j
.     //.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:.:.イ   ∨.:.|:.:.:.:.:.:.'ヾ、,,ノ:.:i      いささか驚いたよ。
   ,'/.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.://レ′  ∨ハ:/.:.:.:.:.:.:.:.!:.:ハ
   !.:.:.:./:.:.:./.:.:./イ:::::::::ヽー----ゞ≧、:.:ムノノソ、
   リ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:::::::     :::::::::::::::○::/:.:.:.:.:.:○:.:}>:..、
.   ∨:.:.:.//:.:.:.:.:.:l::::::::    :::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:
    ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::   :::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 電話越しに何かの作業をしている音が聞こえてくる。
┃ 仕事中ならば雑談をするよりも、すぐに本題に入ったほうが良さそうだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8290名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:05:39 ID:irOoP5Wo0
理由なんて突っ込まれたら言えばええねん!
自分から弱みや地雷に突っ込むのは仲良くなりたいキャラ相手だけや!

って言うのは開き直りすぎやろうか?


8291名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:06:05 ID:irOoP5Wo0
ルイズぇ・・・


8292名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:07:04 ID:bSC6GN3.0
味方からもこの認識…ルイズぇ…

>>8290
やる夫の鯖キャスターだから、変に暗示とか疑われることは避けたかったんやw


8293名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:10:55 ID:irOoP5Wo0
ライダーいるんだし、そこまで考えても仕方ないというか
むしろそこまで警戒してくれるならある意味やりようはあるw

疑われないように注意しすぎるってのはやめた方がいいと思うよ?
ちょっと間違えたら痛くない腹探られるようになる


8294◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:11:32 ID:DWyU.ypo0





                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !     ……本題ですが、黒のキャスターについて追加の情報が入りました。
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.     法術の使い手で、現在展開しているのは五色不動の結界ですお。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛



.       /:.:.ハ:.:.乂ヽ∨ノノ"´   `ヾ`ヽ、、____:.:.:.:.ヽ.
.      {:.:.:{:.:.:./            ∨`ヽ、、____:.:.:.:ヘ
         Y:.:乂j             ヘ、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i
       比:.:イ         :           ト≧:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.i:!
          Ⅳ:.:{       :     ____Ⅵイ// V:.:.:.:.:.:从
        Ⅵ:.:!   ______,;  _xィ//////イ<と j }:.:.:.:.:.:. ∧       ……成程。
.         Ⅵヘィ升///// ゙̄<///// j:.:.i:.!..ノ /:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
         `i"弋////〈!     ̄    ハ:.:.:i:! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧     早速、このことを調査に出ている者に
          从   ̄   :i          ハ:.:.:.iiイ:.:.:.:i:.|:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             i:.:ヘ    _,;し‐く:.:.:.:.:.:.、/:.:.:.:.:.:.:i!:|:.:.:./∧:.:.:.::.:.:.:.:.∧    伝えるとしよう。
          ハi.:.\xイ!:.:.:从;、;、;、;、;、j:.:.j:.:.:.:.:.| i:.:.// : ∨:.∧:.:.:.:.∧
         ,'.:.:.j:.:.:.:j:.vハ'<二二ア"∨"´:.:.:.:.:i! ∨/: : : :∨:.∧:.:.:.:.∧
            ハ/从: :`´:i!  ー    j.:.:.:.:.:.:.:.:i| j′: : : :.:∨:.∧:.:.:.:.∧
        /: : :.Yi:|: : : И     ,イ.:.:.:.: : i :j!:./: : : : : : : :V :.∧:.:.:.:.∧
      ...:.´: : : : : :Ⅸ:.:.:.:.:.:`"`"`"´:.:.:.:.:.:.:.i:.|/ /: : : : : : : : : !ニニ==
     / :/ : : : : :.:/: i∨ :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:N! /: : : : : : :(:::): j三三三ニ
.    /: /: : : : : :./: : l Ⅵ:.:|i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ル′/: : /三三三三三三三ニ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 結界の基点は五つの「不動明王像」であることも含め、
┃ キャスターから聞いた五色不動の結界について、詳しく説明する。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8295名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:14:36 ID:JqZPl3WI0
まあ余計な事言わずに話すべき事を端的にいえばいいだろう
現状独自行動取る事もある程度協調はするいうこともすでに言ってるし


8296名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:15:30 ID:bSC6GN3.0
アマンダラさんの中では、一般人なんじゃね?って疑惑はどれくらいなんだろうなー
バーサーカーの撃退、黒のランサーの撃退&真名解読、キャスターの宝具情報とかなり働いているけど、一般人だと思われかねんこともしているし


8297名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:17:49 ID:JqZPl3WI0
まあ一般人かそれに近い枯れた魔術師くらいの認識じゃないかな?
ある程度力量は読まれてるだろうし……


8298◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:18:19 ID:DWyU.ypo0





.        /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : Y: : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.         ,′:.:.:.{:.:.:.:.:/:.:.: : : : : : :.i|: : : : : : : : : : : : : : : : : ',
       i :.:.:.{:.:∨:./:.:.:.:.:才'"´ ̄``ー==ミ: : : : : : : : : : :,
       l.:.:.:.:ト、.:∨:./           `ヾ: : : : : : : : :.i
       l:.:.:.:.i:.:.ヽУ              Ⅵ: : : : : : : l
         j .:.:.:i|:.:.:/                \、、: : : : !
.         ;.:.:.:.:.i|:.:.j                  ミ`ヾ:.:.:.l
.         i:.:{⌒j:.:.i                   j:.:/¨Y:.:! /∧
.         i:.:{ト ミミr==t、、_ ヽ   /   __,,x==- !:.:i/`:!:.j//       良く情報を入手してくれた、やる夫君。
        从!  从ヘ <弋冬㍉ソ 〈r≦弋歹>  j:.:.:!}.:///
.      /:.∧ソ___j >-,  彡ヾ, /'"         从:.|ノ//∧        具体的な基点の情報さえ判明すれば、
     /:./:.:/.  ´ / ____..:i_:_    _____!_:.:.レ://Vヘ
.    /:.///  /</////////≧≦/////////>:''′∨ヘ       調査もグッと楽になるだろう。
..   /:.:/ /  /  / ` <//>"´⌒`"<//>"´:.:.!|:.:.:.:. ∨ヘ
.    ; :./ /  / -< __/:.:.:.:.:.:.::`Y´:.:.:.:.:.:.:.ヘ、..ノ:.:.:.: 八:.:.:.:.:八:∧
.   ソ /  //⌒∨:.:.:.:.xイ弋二二アヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ.:`: <:.:.:.:.:.∧
  イ ,ノ  ,/  へ ∨ :从    ̄ ̄  N:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : : :`: <:ハ
//      γ  ̄ ̄ ̄V:.:.:.乂      ノ:.:.:.:.:.:.:.: У: : : : : : : : : : : :`:...
. /      /   /ーく  V:.:.:.:.:.`ヽ从Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ: : : : : : : : (::::): : : : :\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 基点の情報は黒のキャスターの隠蔽工作もあり、
┃ 今まで手に入れる事が出来なかったようだ―――。
┃ その隠蔽を見抜いたやる夫の事を感心したような色が声に混じっていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8299名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:22:00 ID:dy/RgUeI0
アマンダラさん出た時は凄いと思ったが、トレーズ関係のせいで無能なイメージが……
相手が凄すぎただけなんだろうが。

まあやる夫に関しては、黒に近い灰色くらいには思われてるだろうが。


8300◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:22:48 ID:DWyU.ypo0





                   ____
                 ,.、<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..、
             ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
            ,.'.:.:.:.:.:._____:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.、:.:.:.:',
              /.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ´ ̄  `∨:}
.            /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニニ彡′     ∨
             ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニ二彡 ____  __ }
          ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:γこy=≠<;;;;;;;;7¬;;;;〕
        /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.{ひ 彡:.:;'  ` ̄  ├イ
        /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.にイ:.:.:.:;  ,、.-:.:.:`ー"、!
     ,.'/.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:ノ リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ"´_`ゝ:j    君のおかげだ、ありがとう。
.     //.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:.:.イ   ∨.:.|:.:.:.:.:.:.'ヾ、,,ノ:.:i
   ,'/.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.://レ′  ∨ハ:/.:.:.:.:.:.:.:.!:.:ハ
   !.:.:.:./:.:.:./.:.:./イ:::::::::ヽー----ゞ≧、:.:ムノノソ、
   リ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:::::::     :::::::::::::::○::/:.:.:.:.:.:○:.:}>:..、
.   ∨:.:.:.//:.:.:.:.:.:l::::::::    :::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:
    ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::   :::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:
                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


         ___
        /     \
      /          \
    /  \ , , /     \    いえ、やる夫達はこのまま、
     |  (ー)  (ー)     |
    \  (__人__)      ,/    ルイズと一緒にバーサーカーの方の情報収集に入りますので、
     ノ  ` ⌒ ´       \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ   結界破壊の際や真名を探る参考にしてくださいお。
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、実際にはキャスターが知っていて、
┃ 聞かれなかったから話さなかっただけなのだが物は言いようだ。
┃ 恩は売れるうちに売っておけば良いのである。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8301名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:24:17 ID:bSC6GN3.0
今の内に評価黒字にしとかんと、弱体化してから困るしなw


8302名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:24:32 ID:JqZPl3WI0
本当にね……


8303◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:29:56 ID:DWyU.ypo0





                   ,.、..:.─:.:.:.:.:=─:..、,.
                 ,、:<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
               /:γ:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、
             ((人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                  /  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
             /     ヽ:.:\ミヾ:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              〈_,、;;;;;;;;;ゝ===xヘヽ.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                /ヾー''"´  }:.:.:レく }:\.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:',       ああ、承知したとも。
            / __      ,':.:.:.!ろ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.、:.:.ハ
            `7;;;;;;`;;;、,..ノ.:.:.::j ー′:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ      ―――情報提供の礼は使い捨て礼装で良いかな?
                  〉...):.:;:.:.:.:.:;;::リ.:.:.:.:.:.:.l:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                  ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ソ.:.: ヘ:.:.:.:.:l.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧    アサシンの礼装は今ちょうど作成前だから
             !:.:.:.:;;.:;;ノノ".:.:.:.:.:.: ヘ:.:.:.:l.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
                  `"´_,.-┴───:.ヘ:.:.:.!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     君の望むものを提供できるが……。
              /:´::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:!.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
               ヽ:::O::::::::::::::::::::::::::::::∨:!.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
               ノ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |    (アサシンの礼装は効果が2倍だから実質礼装2個分だおね)
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうやらアマンダラは情報の対価を使い捨て礼装で支払うつもりのようだ。
┃ ……礼装を受け取るか、それとも別の対価を要求するか……。

┃ ※行動安価 ↓5
┃ どうしますか?

┃ 1.礼装を要求する
┃ 2.他の対価を要求する
┃ 3.その他
┃ 4.タイム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8304名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:31:46 ID:bSC6GN3.0
まあ1、だよな
今のところ、他に優先して要求しないといかんこともないし


8305名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:32:05 ID:dy/RgUeI0



8306名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:32:27 ID:JqZPl3WI0
1 一番後腐れないだろうし、ランサー陣営に振り直し渡せるかな?


8307名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:32:47 ID:irOoP5Wo0
3 とりあえずは貸しにしておくおね

これ以降もともかくアサシンは引きこもって礼装で支払とかされても困る


8308名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:32:48 ID:bSC6GN3.0



8309名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:33:37 ID:JqZPl3WI0
1 こっちバサカ退治行くし向うも強化しておく利益はあるしな


8310名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:35:26 ID:JqZPl3WI0
1 こっちバサカ退治行くし、向うもこっちの強化は損はないだろうしな


8311名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:36:46 ID:irOoP5Wo0
使いっ走りにされるじゃないですかやだー!


8312◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:37:41 ID:DWyU.ypo0





.        /{/:::::::厶イ::::::::::::::::::` : .,,_
        /::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: <⌒
.       {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` : .,,_
.     ー=彡 :::::::::::::: i:::::::::::::i:::::::::::::: ‘, :::::: く⌒
    /:::::::/::::::/::::i|::::::::::: | ::::::::::::::: ‘,:::::::::::::\
    '⌒7 :/::::::::i: 、八: : i:::::ト、:::: i::::::::::‘::::::::::::\}
     / :/:i:::::::i|::/\\|::: |.-\|─ :::: i:: i:::i:: |
.    厶イ|::|:::: 八{┬┐. \|┬‐r‐ァ:::::: |:: |i ト、|    あーそれじゃどれが欲しい?
.      从::\{.  Vソ     Vソ  i\∧ |i |
.       \{ ゙.             J |// /:八|     ……俺、召喚されてから毎日礼装2個作るだけのマスィーンになってんだけど。
          ゝヘ,            /7"}′
               、   ー=ニヽ  イ/
            __`_.____   ´ |┴-  .,,_
             |'//////|‐ァ   | ̄ , 7 厶
    __    __|'//////|/     \ / {∧∧__
.   /////7ァァ'//V /////77     〈   〉\'//,\
   ///////////V//////、    ∧ 〈 //////,\
   '////////////////,{ヽ_______〉 } /////// ∧\
    '////////////////∧ V//// / ∧////////i////
    '/////////////////∧ V// / ∧/////////|////
    '//////////////////∧ \/ ∧//////////|////
   ////////////////////\ |.∧///////////|////
    //////////////////////∨ ////////////|////
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ※行動安価 ↓5

┃ どれをもらいますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


 『使い捨て礼装一覧』
    魔法石    ……消費することでサーヴァンの魔力を40点回復する。
    従悪魔   ……「情報収集」の成功率を「+30%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
    倍化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+10%できる。
    二重護符  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を2度だけ振り直す事ができる。





.


8313名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:38:14 ID:JqZPl3WI0
今回はバサカ退治のための強化用に礼装求めるのはおかしくないと思うが


8314名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:39:03 ID:irOoP5Wo0
提供はもうしてもらったし、さらなる提供を求めるのはともかく
情報の対価としてもらうべきじゃないんじゃって話w


8315名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:40:23 ID:JqZPl3WI0
二重護符  
ランサー組が合流できる可能性高めたい


8316名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:40:30 ID:dy/RgUeI0
>>8311
だってそれくらいしかできないし。まあ弱体化のせいでそれもできないけど。
ぶっちゃけキャスターの仕事も全部アサシンとランサーで十分という存在価値の無い√だから……

倍化符


8317名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:41:00 ID:JqZPl3WI0
二重護符


8318名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:43:14 ID:irOoP5Wo0
それをしないための恩を売るじゃないのか・・・
しかも自分達の強化ならともかく、作戦の成功率上げるためだけにだし

まぁ、これ以上ぐちぐち言っても仕方ないし他の方法考えるか・・・


8319◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:47:20 ID:DWyU.ypo0





                /   ./i/{
                //  /:/:: 厶-‐…‐-ミ
             /:::厶イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` : .
.            {::::::::::::::::: /^゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : .
          / ::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ::::::::: ヽー‐
          / :::::: /::::::::.′::::::::: i::::::::::‘;::::::::::::::::‘,::::::::::‘,
       / ::::::::: /::i|::::i| ::::i :::::: |::::::::::::‘;:::::::::::::::::‘,::::::::::‘,
        /::::::::::::/::: i|::::i| : i| :::::: |::::::::::::::‘; ::::: i ::::: ‘,:::::::::‘
.      /::::::::::::.′:i:i| i:i| : i| :::: ∧ :::: i、 :}i:::::::| :::::::: ‘;::::::、:::i
.       / : :/:::i:::::::|」|_|八 :i|:::::::i i: :::;ハ:_}i、:::|:::::::i:::::‘ ::: Ⅳ    『二重護符』な。分かった。
      厶イ::i|: i:|::::: |八| ̄}八:::: |__| :/'"ノイ \|:::::::|:::::: i:::/
        |:::i|: i:|::::: |,.ィf千圷、\| ノイ_     _  |ヽ:::|__::::Ⅳ      作戦開始までに間に合わせてやる。
        人八从:::: | V辷リ       `¨¨¨¨´  |: ;ハ|ヘ∨
          { \|  `¨´    {         u ノイノ  }.′       ―――まったく、俺はこんなことをする為に
            、                 厶=-イ
            `ーrヘ、     ___     イ ::://iノ         喚びかけに応じたんじゃ無いんだがねぇ……。
.              \{`ト...    ` ̄`   / |: //
              人{\`i . ___   ´   |/ ′         __
                  .斗‐=ニTニニニニ=┐      .rー=ミ\         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |ニニニ|二二ニニニL_┌─ァ'⌒|    \\       |   効率の問題だよ、アサシン。      |
                 ..<ニ二二|二二ニニニニ|  {  .L... `ヽ \`'へ、    乂________________ノ
.            ..<二二ニニニニ〇二二ニニニ八   `ーr─ '`¨´    ヽ=ニ\
       ..<二二ニニニニニニニ|二ニニニニ{  `¨f⌒ヽ____ {     }=\ニ\
.      ∠二ニニニニニニニニニニ|ニニニニニ=`ー─ヘ   }   `      /ニニ=\ニ\..    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     く二ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ∧___..ァ‐ 、  /ニニニニニニ\\   |  我々が裏方で気張れば、その分皆を助けられるのだから。      |
.    マ\二ニニニニニニニニニニ〇二二ニニニニニニニニニi二ニ`アニニニニニニニ=∧  乂____________________________ノ
     マニ\ニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニニニニ=∧__/ニニニニニニニニニ=i
.      マニニ\ニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニア⌒\二二ニニニニニニニ|
       マニニ\二二ニニニニニ|二ニニニニニニニニニ=/      \ニニニニニニニ=/    ……アサシンに言うセリフじゃないぞ、マスター。
.        マニニニ\二ニニニニ=〇二ニニニニニニニ=/        `ー=ニニニ二/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ブツブツと文句を言いながらも仕事はきちんとするらしい。
┃ 忙しそうな作業音をBGMにしながら挨拶もそこそこに電話が切れた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8320名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:49:34 ID:irOoP5Wo0
???に向かった魔力とかも含めていやな予感しかしねぇ・・・


8321名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:49:51 ID:dy/RgUeI0
キャスターだから本当ならこういうった風にやりたかったんだけどね……


8322名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:51:19 ID:JqZPl3WI0
今回は運高い(迷宮突破できる)+一度撃退している(もうできないが)から戦闘に参加したが、
後は基本的にこっちも礼装作成とかに回って、
二重護符渡して好感度稼いだランサー組とかに頑張ってもらおう……(できるか分からんが)


8323◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:51:40 ID:DWyU.ypo0





                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    よし、連絡しておいたお。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |    後ついでにアサシンの礼装を追加でもらえるように
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i    交渉しておいたから、迷宮攻略に使えると思うお。
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




                      __
                 _, '"´      `丶、
                /            \
                  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
               l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
               l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
                | l Vf゙仡圷/ jl ノィアト、ヘ// /
                  j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ      お疲れ様。
               ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ       それじゃ此方もバーサーカーの調査を開始しましょうか。
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
         {   V r'::::::/   /::::::::::\__j:::::入xぅ/  \
         ヽ  l  { :::/   /::::::::::::::::::V://∠     ',
          }  ! j/  /:!::::::::::::::::::∧V _二}:ヽ   /
          /  /  {   〈:::::::l:::::::::::::::/:| j/ -ーソ:::ノ   /
         / /  |ヽ  \:::l:::::::::::/∠/j  rテ':〃  ( ヽ   ,
.      / /  、__jノ   ∧{::::::/ ,/ {  _/:::ハ   `ー彡
      /  〃  、__ >   /::;>'´   /! ∨ヘ::::ヾ::\   < _
      ヽ {{    =ァ 彡<::/     { >く{ ヽ:::::ヽ:::::ユ=―'´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ルイズに電話を手渡し首尾を伝える。
┃ やる夫が電話している間に出発の準備を整えていたらしい。
┃ いつでも外出できる恰好で待っていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8324名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:56:44 ID:dy/RgUeI0
礼装作成って一日使ってもギリギリ一個しか作れないんだよな。
性能も半分だし。


8325◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 22:56:57 ID:DWyU.ypo0






. ::::..... ...     | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    :. .:::::: ::
:.... .::::.. .     | |::::゙, = ニニ = 、:::::::::: |:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    .... .::::
        , 彡         y 、 ,,==、::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    .. ...:::
::       γ´   l   ヾ  、   | 彡ヽIII《:|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |     .. ....:::
:::: ::.... .:::../   ', |ゝ   | \}  |彡ツ |I〃゙::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    :. ... :. .:::
.:: :    i  ', ', ', ヽ |r=ト  |「ヽ |ii゙|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |::    : ::
. :. .:::::....|  从从i   ソ 込ソ  |_ツ |゙::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |. .    ::::
..: ::.    |从  ヽ它 、 ,   |  |   | |゙::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    ..:::
.::: :.....:    `イヽ',ー' ヘ , ノ  |   | |゙::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |.      :. .:::
::..... ...::.     |  | y:::::::::ヽ ソ  /从ノ.ノ..:::::::::::::::::::::::::::::::: ||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |:    :: ::
... ::::     Ⅳノ/:::::::i::::/i/ ///i i乃z,, ::::::::::::::::::::: ::::: ||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |     ::::
. ::::.....:     /::::::::::::::ヾ|从ソ/:::iハ乃::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:
.        /::::::::::::::::::::::::',//_ = ハ乃::|   ―――お出かけですか?      |::::
.. :::.. ...:.   ',::::::::::::::::::::::::::: | ̄    ハ乃::乂_______________ノ.:::
...:::       i::::::::::::::::::::::::::::::〉__ _ニ≠':::::::::::::::|       ::::::::::::\ ::: ||::::::::::::::::| |
::::....:.      |::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         :::::::::::::\||::::::::::::::::| |:     . .::
: ::.       f::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉.             ::::::::||::::::::::::::::| |     ..: .:::
:.. ... :. .::..  〉:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::> = ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:||::::::::::::::::| |    .... .::::
..:::.       ノ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ー=ニ_:< 、..゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \::::::::::::| |     .... ...:::
.....:::...   ミ 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`〈..   ,.             .   \::::::| |
... : ::.      >、_./〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ,  :.      ,      '      \| |     ...: .:::
.:: :...      |.゙〉   ヾ:::::::::::::::::::::::::/                         | |    ... :. .::
            i      ヾ::::::::::::::::/ ::ハ
.           i       ヾ:::::::::::| |::ハ
         i        \:::ノ i::::ハ
          i|             i:::::j
          i|             i:::::l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ やる夫も外出の準備を整えて外に出ようとしたその時、
┃ 背後から不安げな様子の琥珀さんが声をかけてきた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










.


8326名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:57:32 ID:irOoP5Wo0
アサシンのには何されてるか分からんがなw


8327名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:58:12 ID:bSC6GN3.0
ところで>>1ー、仮に黒のサーヴァントが迷宮に混ざっていた場合って、運判定を省略出来たりしますか?


8328名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 22:58:23 ID:JqZPl3WI0
あー……


8330◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:03:55 ID:DWyU.ypo0
>>8327 できません。バーサーカーが展開した迷宮内で戦闘に参加するには黒の陣営も運判定が必要です。


8329◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:02:38 ID:DWyU.ypo0




               __
           ,.-―'"   `ヽ、
    r、―-- _/         ヽ_
    |  ̄ ̄/            \
    |    ト、  , l // /ハヽヽ 、、ヽ
    L_ー_,. トミ≧| |フ77ナ' メ、!_!| || lノ
    〈    |ニ三| レ',ニ.ヾ   ,ムメトレリ
     `ーァ | i⌒| l ト._b!}   lq!} ム l |
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|    あの、お見送りを…ですねー……。
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||
        ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|
     ソ  / ヾ        ,イ    |    \   /  |
     {  /        /ハ--―|      ノ   /
     | ヽ        /  l _,.|      | /
     \        ノノ  |   |        /
       |`ー- __,/ /,  |   \   /
       L_       '/  |    `r‐'´
       | `ヽ、       _」     |
       |    `ー‐'"´ ̄       |




                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――学校を休むと伝えた時、何も言わず了承してくれたが、
┃ これから昨晩説明した“ヤバイ事”に挑むと判っているのだろう。
┃ 常の明朗な笑顔はなりを潜め、心配そうにやる夫を見つめている……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8331名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:04:51 ID:JqZPl3WI0
とりあえずちゃんと帰るって約束するのと、
一人で出歩かない用に頼むのと、買物とか必要ならついでに買って来る用に言うとかそのへんかな


8332◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:06:01 ID:DWyU.ypo0





           /               \
           /      /           \
          /      /   /        |  ト、
       //  、/_/_,/,/|i       !   |  |\   '.
         l/ / / / /}/ 八 `ト、   !   |  l\\ ト、
         i / / /!/ ノ /  ヽト、\!|  |  |\\ !:.:.i
        从{ /i/ /芹ミx    i ヽ八` /  厂`ヽ /:.:.:i
          ∨  ,'  ヒリ     `芹ミx∨  / _ イ.:.:.:.:.:.
         ,'   i         ヒ.::心'   /厂 / }:.:.:.:.:.:.〉    ……帰ってきます、よね?
          |  八   ′      / / /ノ'  / 八:.:.:/
          i  i  \  、     / / /  / / /::::{¨´
       八 {从ハ\ `   __/ / /  / / /.:.:.:.〉
         ヽi r' ̄∨丁 ̄ / / /  / / 厶彡'
            , イ冫´/::::/ ....:厶仏厶イi /'´
        ノ /´ /{:::::i/:::::::::/   / ̄{ ̄!
       / 〃    `丶::::::/   /    )ヽ|
        }  {          ̄   / ̄ ̄厂 -{
       ノ`ヽi           /   _/    _|
     {  八           /  / -=<,__〉
     У ̄ ノ           { ノ/´     \




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 23:15:00の一番上~2つ
┃ 何と言いますか?

┃ 啓示…… 成功!? アイエェェェ!!?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8333名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:07:54 ID:bSC6GN3.0
>>8331
最後は要らないんじゃなかろうか
夜中に一人で出歩かないように言っておけばそれで十分だろうし、この場面でそういう細かい話はちょっと違うかなーと…


8334名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:11:52 ID:irOoP5Wo0
もちろんだお、少し遅くなるかもしれないけどやる夫は絶対にここに帰ってくるお
だから、琥珀さんは家で帰りを待っていてほしいお

結構疲れて帰ってくると思うから、夕ご飯は多めにしておいてもらえるとありがたいかな?
じゃ、行ってきます


・・・あかん!こういうシチュ自体がすでに死亡フラグっぽいからそれに引きずられるw


8335名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:15:00 ID:bSC6GN3.0
約束するお、必ず帰ってくる
だから、琥珀さんは此処で待っていてくれお 夜にこの街は出歩かない方がいいから

…そういえば、もうそろそろ半月だおね
こんなことになっちゃったけど、落ち着いたらまた何処かに遊びに行こうお
琥珀さんと遊びに行くの毎回楽しみだから、また遊ぶ為にも必ず帰ってくるお


8336名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:15:00 ID:irOoP5Wo0
もちろんだお、少し遅くなるかもしれないけどやる夫は絶対にここに帰ってくるお
だから、琥珀さんは家で帰りを待っていてほしいお

結構疲れて帰ってくると思うから、夕ご飯は多めにしておいてもらえるとありがたいかな?
じゃ、行ってきます


8337名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:16:29 ID:bSC6GN3.0
…なんというか、俺含めて死亡フラグっぽい台詞になってないかw
いや、こういう状況で帰ってくるって約束すること事態がフラグ臭満載だから仕方ないんだけどさw


8338◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:21:45 ID:DWyU.ypo0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |    もちろんだお、少し遅くなるかもしれないけど約束する。    |
  乂___________________________ノ




                                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                     |   やる夫は絶対にここに帰ってくるお。      |
                                      乂___________________ノ







               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   _ ,. -‐、   ,- 、 ',
          /      ,z-‐ 、        ',
        ./    / ,ュz=ミ    '了心 ヘ
        /       ゝ        乂zツ  ,     だから、琥珀さんは家で帰りを待っていてほしいお。
        ,'     """/    、   、"""  i
       ',         {     人   }    }     夜にこの街は出歩かない方がいいって理由もあるけど、
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}     結構疲れて帰ってくると思うから、
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|     夕ご飯は多めにしておいてもらえるとありがたいから。
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その不安を拭い去るように努めて明るく。
┃ だけど確かな意志を込めて約束を口にした―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8339名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:23:10 ID:dy/RgUeI0
なんという最終決戦に向かう漢の図……

凄く死亡フラグ臭い上に、まだ二日目だけど


8340名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:24:37 ID:JqZPl3WI0
腹痛でトイレ言ってる間にやる夫がもの凄い勢いで死亡フラグ立てとるwww


8341◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:26:29 ID:DWyU.ypo0





               _,,,,..-----..,,_
             /          \_
        ,,........./,.             .\_,,,_
        !`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-|
       λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ
       .!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|
       L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j
        `'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `"      ……はい、わかりました。
         /;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヽ
        /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!        何時まででも待ってますから、
        /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;|
        '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/       絶対に帰ってきてくださいね。約束ですよ?
        V `'',,.-"!!      //\"^ レ"
        ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_
      /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\
    /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!
    .ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!
.   |;;;;'!;;;;;;;;;;;;!----/"/|ヽ\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
   |;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;!_,,..,,〈 '//| ,\ヽ;;;;,.,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  .|;;;;;;;;;''!;;;;;;;;|--- |' r'' | '〉  ヒ..-/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|
  |;;;;;;;;;;;;\_;;;|::::::::::! ヽ |/   !:::::::/;;;;;;;;/;;;;;;;;|;;|
  !;;;;;;;;;\_;;\L_r-ノ   Y   |.,_::/.-'''";;;;;;;;;;;;;;|;/
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,.r'";;|   ,八_   `i`'-.,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||
  |;;;;;;;;;;;;r-//;;;;;;;;;;! ,ィi|:::::::|\ '|;;;;;;;\-.,_;;;;;;;;;|
  !;;;;;;/'"ノ;;;;;;;;;;;;レ'"::|;;|:::::|;;;!:`Y;;;;;;;;;;;;;;`'-.,_;;;;;;|
 |;;;;;;;"'''";;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::!;|'''|;;;|::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::|;;!;|:;;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\!;;;|;|;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'/!レ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|
    |;;;;;;;`''--.,,_;;;;;;;;;;;/;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--''";;;;;;!
    L_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
     /\_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その言葉が通じたのか、その顔に笑顔が戻る。
┃ だけどまだ少し、不安の影が見え隠れしていたのが見えてしまった…。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8342名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:27:58 ID:bSC6GN3.0
追加攻撃で思い出安価を使用だ!


8343◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:29:28 ID:DWyU.ypo0





         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、   ……そういえば、もうそろそろ半月だおね?
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|   こんなことになっちゃったけど、
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ   落ち着いたらまた何処かに遊びに行こうか?
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ だからだろうか―――?
┃ 不意に思いついた言葉が口を付いたのは……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8344名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:31:52 ID:dy/RgUeI0
死亡フラグ乱舞www

これは死亡フラグ立てまくって、生存フラグ化する高等応用技術……


8345名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:33:17 ID:bSC6GN3.0
叔父さんと桜の会話を思い出すな…w


8346◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:33:42 ID:DWyU.ypo0





            ,. -- 、
.            / ヽ. \    _  _
            /    \ > '´   `´  `<´ ̄`ヽ
.            i     /  /  .      丶  i
            ハ   /  , '   /        \ |
         /   ∧ , '   , '   , '        `ヽ
        /   ∧ ∨   / / / /  / .      ',
      〈    /∧∨   /_/__/_. /  /il  ト. l   l  ',
         `ー‐ァ'∧ V il / /リi///`ヽ./ l|  l i !   i  .i
        // //´| li |r====くリ ハl  l|  l l !   l   !
        / / /八.{| li |{r';:;:;:://  リ  リ `7メ./  /  /
.     / // // l`| li |ゞー '     /=く/ ハ  , ' , 'i             ―――えっ?
     / ん'/ //il il l| li |       /r';:;:'/  , ' , ' l|
.    レ'' ん ん!! il l| li | u   ,  ゞ-'イi / /レル'             あの、良いんですか?
            从リ l| li |    r.ァ  ""彡'  イレ'´
.           / リ li |\   __ __.. イ li   i|                  その、色々と優先しないといけない事があるんじゃ……?
      「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|                f´i
.        |      \トv  \   \  ルl  l|        ___/´〉 / /
.      〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ       , '´ _ (´ ̄ `Y
      /  `ー 、     \   ヽ   リ  /     _/   (´ ̄ `>´i
.     /     \      ヽ   ',   V//i     /7 ´  ̄`ー‐'´  |
    /         \      ヽ  j   i \!    / .|  ァ---- -─‐'
    ,' .         \     ヾハ    l   〉  /  l / 〉.
    i l            \    /   ! /i /   V {
    | !              \ /  /_,//l'      \!
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ.        ヽ.
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{         i
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{          |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 遊びに行く提案は予想外だったのだろう。
┃ 驚いたように確認をしてくる。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8347名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:34:02 ID:JqZPl3WI0
け、啓司さんが弾かないということは大丈夫なんだろう多分


8348◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:38:06 ID:DWyU.ypo0





               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |    これもやる夫が優先したい事の一つだお。
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l    琥珀さんと遊びに行くの毎回楽しみだから、
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /     また遊ぶ為にも必ず帰ってくるお。
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ





                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/ ii__ __\ヽ、 |/   !    l
           i i i li i lil// i_! /  il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/       リリ  ヽハヽ .ト、/ |  /
           ハ l l| i l.| x==ミ、   ____   }l  | } /!/      ーーーはい♪
           从i|ハハ| , , ,    ´ ̄`ヾ // /_ノ //il
             il  i lト、     '    ' ' ' // /// // ハ      そこまで言うなら仕方がないですね~。
             从 l V iヽ.   マフ     // /// //lイ  i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !      怪我とかしないできちんと帰ってきてくださいよ~?
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ とっさに口から出た提案だったが、意外と良案かもしれない。
┃ 現にこうして、目の前の少女の不安を払拭できたのだから。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8349◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:42:07 ID:DWyU.ypo0





.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }     承知したお―――。
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7    じゃ、行ってきます。
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l






                 _,......--―ー....、_
              ∠二,,、       ゙'''ミヘ、、
          /      `           `'‐、
    ._,,,,,,,,,,,,.,ノ      .,,,...              \
 ,i‐'^,゙..;;;;ニ;;ー/     ./゛                  l
  l ゙! `- ̄`|. ゙゙'- 、 ./           , i .」 .゙;.'、 '-.\
  .|.     l、.    !          /   / . ! l l  l !  ゙l. l
 .,..!    │、 \ . !   、 ./  /  .,i| / / .l  i.! l   |.l.〉
 .ヽ     l 't|i,、.]   / ./  /  /l゙ ii!./  | /.| li.  | !i|
  .l    | . 、`く.!   !/ イ..,i彡.,/ノ゙l/   |│ ! !.!  .! .!
   ヽ   .!  .二.!   .シ"' ̄ .、.ゞ ./   `''〔、 .l゛ ! i′.゛
   .ゝー'ト l .,i/イ'│  .l ._,,, ....、     .-‐  .| !.ゞ
     .i′,! !、.iヽ|   l      ゛    .‐'^^'‐.! !.|
     !  !  ゙l,.! l  .!  -~゙'         │ .| !      いってらっしゃいませ。
    |   l  | ゙ぐ┤ /l            、 `"゙.l/  !.|
    ,!   l |.| .l゙''l′ |.|    ┌―‐i.  , イ  i|.!      うふふ、楽しみにしていますね?
   /    .l .八 l !、 .!'l゙'-、   `''ー'" ..ィ'´ .,!  .||/
   ,!    ./.゙、|│l. |..l !.|  `''-、、 ,ノ/ | .,il゛ . !〃
   l    .,!  ゙ll,リi'l |l l,、i!.l     ゙] /.iリ ,i.l" / .l′
   .ヽ  ,.|   .|,、゛ ´!“「'′    |/レ゙l-゙ .l∠ ゛
    .\,/ ゙'....-゙,r'ヘ二,゙''- ..、    !  ノ~./   `'i,,.. -、
            /     `''ー ,゙゙'- ,,. 巛ヽ./   -'"   .|
    .,i'''''v、 , !- ,,.       `ヘ、'-.`/'、゙''-_     .,.|..、
. ,.... 、.l  /.,,二-....,.`゙'ー 、、     ゙' |イ .,!  .!`l. .‐'″  .}
.`< .ヽ..! | .|  .,!`'-,`''ー、 `''ー、    ゙|.| ││   ._ /
  ヽ    ゙|ー ,i"r'"゙゙ュ、 .\  \   .`|  .l,.ヽ '゙゛.¬、
へ r!......  /  ヽ.| ./ . \ .\  .ヽ   !  .リ、 .l   ._l゙
              ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ さて、とりあえずいつ行くかとか何処に行くかとか
┃ 考えておかねばならない―――。
┃ 家に帰ってくる動機がまた一つできたが、それは何も悪い事では無いだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8350名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:43:51 ID:JqZPl3WI0
この戦争は何時終わるんだろうか……


8351名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:45:48 ID:bSC6GN3.0
クリスマスくらいかねー
獣殿が参戦していればフローエ・ヴァイナハテン!を決めてくれたんだがw


8352◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:46:08 ID:DWyU.ypo0





_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
. , ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : :,. -‐===‐-‐-..゙: l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : :.゙, : :´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ. : :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_} -‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,.:} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :../: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : 丶: : :ハ... ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : :.゙/: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶 〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: :.゙/: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : ,゙ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: :..{: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l゙ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|:...八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',゙ ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | |.゙∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\. l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: ::゙}: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ..´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: :..从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',゙、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| |. /: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l.゙/l ,;'  ,.  ,;'r'"
     ゙、 /l ,;'   ,.  ,; ,;|: : : :|.゙/: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',: : : : : : : : : : l: : 丿..  ヽト、;.,、 ,.;'
                  /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : : : 丶:: : : : : : : : :\'
                    {: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :ト:: : : : : : : : : : ヽ
                       \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
                        {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 先に外で待っていてくれたルイズに礼を言い、
┃ 待っていてくれる人がいる家を背に街へと繰り出す。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


8353◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:49:30 ID:DWyU.ypo0





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i   ――あ、申し訳ないけどキャスターの格好は目立ちすぎるから
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./   霊体化しておいてもらって良いかお?
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|





               ___ ,. ┐
          _∠ ̄/_  |`\
          〉__/ (@) V  `、
         _}ァ ^7^)个テ=、 \ |      j、
          / VニA八八tV `^∨    ノ }
         {イ 〃!┴'_  上ノ  j }   / ノ
        ∠乙人" ‐- ∠ィ //  (  '´)   ええ、承知したわ~。
         ,ノ^Yミi>r‐/ _ノl〈   `'ー'´
        ,/   |ン!,_〈_// `>')>
       /{    |: |tハイ\厶'" 八、
      人__   V L八_)`ヽ.   ト┐
      ヽ!_.}`フゝイ__,....,__ノ>~iT「}
      }、  ̄ /j{。'"イ ト\}\ヽj_},人
     ノ }   ハ!{。./⌒}。。・>、ノ「l ト、ヽ`ユ、_
    / ,ノ)  |i ヾェ{  ムj-rエメヽLじー'´  〉
  〈    )   | ' }i i{丶`⌒^  } }    ノ
    `ー '´   |  }i i{、ヽ     ,ハ `ー--'´
           |   }i i{、      !
          ノ|   `}i i{、       lヽ-ュ__
      _,.ィ} ノ    八i i{、    丶V-〈
      ゝ{!   / .ハ ト!、      〉-(
      >-\ ヽ j.___}_ト!、ト!、   _,ん┘
      `乙ィ>-'{〕エ_广Y{H{_rェ!-ニく_
       `¬-凵'こ>!  ‘⌒´   ヒマ∧
          ::::(、_ノ:::::::::::::::::::::::::|亡! ハ:::..
           `~~´:::::::::::::::::::::::::::ヽ._ノ:::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 日中の町中では目立ちすぎる恰好のキャスターに、
┃ 霊体化してもらうのを忘れずに……だったが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8354名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:50:36 ID:JqZPl3WI0
今度は霊体化忘れなかったか


8355◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:51:11 ID:DWyU.ypo0









                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


8356◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:54:42 ID:DWyU.ypo0





             ____
       ,、.:<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>、、
     ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
    ,':.:.:.:、.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:_____.:.:.:.:.:.:.'.,
    {:∨´   ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\:.:.:.ヽ
    ∨       `ミ_ニニ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:ヽ        ―――さて。
    { __  ____ ミ_二ニ.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:'、
    〔;;;;¬〈;;;;;;;;>≠=yこヽ:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.'、      予想外の出費だがその分の価値在る情報だったな。
     ト┤   ̄´  ';:.:ミ_ ひ}.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:\
     !、゛ー`:.:.:-.、,  ;:.:.:.:ヾに.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\    彼が優秀なのか、それとも―――。
      !:<´_`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ (,:.:.:.:.:.:\.:.\:.:.:.:\'、
     i:.:ヘ,,,、ッ'.:.:.:.:.:.:|.:.∨   ト.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.\:.:.:.ヽヽ
      ハ:.:!.:.:.:.:.:.:.:.ヽハ∨  ′リ\\:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.ヽ',
     ,久ヽヘム:.:,.≦゙ィ----ー´::::::::::::ト:\.:.:.ヽ.:.:.:ヽ.:.:.:.!
_,...:<{:.:○:.:.:.:.:.:ヽ::○:::::::::::::::     :::::::l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.リ
 :.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::::::::::::::    ::::::::l:.:.:.:.:.:\ヽ.:.:.:∨
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::::::::::::   :::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`





          .....:‐-ミ:......   }\
.          ....:´::::::::::::::::::::::::::::::`:..、ヽ
        / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }ノ}
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く_
    `7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::\
.      {/:::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::: f⌒
     i:::::::::::::::::::::::::::: /::::/:/┐::::::::::|i
     |:::::::::::::::::::::::::::::: ̄´::::/  // ::::::: |i
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::}i::;′i_{厶イ ハ八
.       }ハ::::::::::::::::::::::::::::::八{     八{     物思いにふけってる暇があれば手伝ってくれませんかねぇ、マスター?
.      }/i:i{:::::::::: /}/      /
.       |ニ|八/}/ミ、x<   /
.     -=ニニニニニニ> `¨
.  =ニニニニニニニニニヽ
.  =ニニニニニニニニニニ=ー   _
.  ニ7ニニニニニニニニニニニニニ\
.  7ニニニニニニニニニニニ二二二∧
.  ニニニニニニニニニニニニニニニ7
.  ニニニニニニニニ7ニニニニニニニ/
.  =ニニニニニニ二7=ニニニニニニ二i
.  =ニニニニニニ7ニニニニニニニ7
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤アサシン陣営、「礼装作成」を選択!

┃ アマンダラの【魔】 40×2=80
┃ 赤アサシンの【魔】 50×2.5=125

┃ 最終的な達成値:205%!

┃ 「二重護符」を2個作成しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

○道具作成: A+
   魔力を帯びた器具を作成できる。
   金属加工技術者の祖であるアサシンは十分な時間と素材さえあれば宝具を作り上げることすら可能。

   [DETA]  「礼装作成」の判定に「+アサシンの【魔】×2.5」%の補正を加える。
           また「最終的な達成値÷100」個の礼装を得ることができ、さらに使い捨て礼装の効果を「2倍」にする。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


8357名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:57:16 ID:bSC6GN3.0
…アマンダラさん、超優秀ですね…


8358名無しのやる夫だお2014/01/18(土) 23:58:12 ID:JqZPl3WI0
実質振り直し4個作れるのか……


8359◆R2EPbWDdJg2014/01/18(土) 23:59:51 ID:DWyU.ypo0




             r~┐/ ̄(__
          _rに廴 j___, -=ミ、 /ー‐ 、
         r⌒ア゜  /  ̄`ヽ ` < ノヽ
         _r⌒ア゜   /   {   \  \ ,ノヽ
       r⌒ア゜      i  {、        \ノヽ
       r⌒ア゜.   / /   {  | /  、     \_}
     厂ア゜    |j |___{_ {  ,ィくl\} }       \_
     {__/ / i{ ´|レ _,j__`!  l|,ィ笊㍉j  }  i ヾ ̄~        不動明王像ですか―――。
     / /  l{  |,ィ笊㌘ヾ\i|弌_ソ人  ハ {\ \
.     /    l{ ,〃弋,ノ  ヽl}   ⌒/ / /、|  \ }、       (バーサーカーは当てに出来ないから)頑張らないと……。
  / //  i ヽ 八'′    '′ "//}/ : レ   レ\
.∠  ' .//! }   \ ミ "        / (Y): : : : : r \`ヽ)
.   /' 八 !\) (Y)i.、    '⌒  .イ: : (Y):/: |\) \)
     / /{ :/ : : (Y): :>.。   _ ' !:レ: : (Y)//
    ー ' レ'| : /:(Y):|\l:}   _j__レl/ (Y)、/{/ヽ
           \ l (Y)| _/ ̄`アヽ   V__r=Ⅵうλ__ノ       __
             ヽr=Ⅵう)  {示'i}  /ニ\ノ) `Υ/ \     { r‐ァ , \
    / ̄ ー‐x、,入ノハ'  /ハハ }. /ニニニ{ハノ/   ー 、⊂トV / ,:   \
   {  λ \_,`}::::::{  | ー' {:{{::|:}ー':::::::::⌒マ{/  ) _     }  \〈 /'/   ヽ
    )ー/ {  ヽ`}:::::::`ノ::::::::::ヾ八}:::::::::::::::::::::ヾ⌒{/ \ _,人_  ` ー `ト-- }
    \}  ⌒ヽヽ,}i/:::::::::::::::::::::〈/|j::::::::::::::::::::::::::::Y´ ⌒、メ     \)      '   ;
      У   {  }':::::::::::::::::::::::::__{o-==ニニニニ/   _ヽ) / ̄\    /   .
    /   __う{::::_ -=ニニニニ}ニニニニニ/    /// /       \., ′   '
     {_/ __Vニニニニニニ}ニニニニア   /└<> 、     /     '
      _)∨     Vニニニニニニ}oニニ= '"   r '        \  {      /
      \∧    Vニニニニニ=- '"     _ -={           `       /
          ̄ ,    Vニ=- '"     _ -ニニニ:'            ` ー‐'
           ,  /       _ -=ニニニニ{
          , ′       _.-=ニニニニニニ:{
              ,    _ -=ニニニoニニニニ ヽ
           `¨アニニニニニニニニニニニ}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のバーサーカー陣営、「情報収集」を選択!
┃ アサシン組から「従悪魔」を借り受け使用中……!

┃ 成功率:50+20+30 =100! 確定成功!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
○専科百般: B
   多方面に発揮される天性の才能。戦術、投擲術、詐術、交渉、掃除、料理等
   様々な専業スキルについて、Dクラス以上の習熟度を発揮できる。

   [DETA]  このキャラクターのスキルに設定されている数値的な効果の内、
          ステータス等を加算する効果であれば+「5」、補正を加える効果であればさらに「1.1」倍する。
          また、戦闘以外で行う判定の達成値に+「20」%の修正を加える。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


8360名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:01:22 ID:uYZBod.c0
咲夜さんも鯖クラスのスキル持っとるw


8361◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:04:30 ID:XknisO9U0





        |    「 ̄ ̄, ==ー- 、 _                              / 〃/|LLLLLLL| |
  ___ _ _l| 石 |   / | r=ー' 、  l|                                  / 〃//|LLLLLLL| |
_|r===l | | | 丸 |  { l| l」石|| |                              / 〃///|LLLLLLL| |
|||」_冖| | | 電 |   \` ー-_'ノ'  |l                        ______| 。l ////|LLLLLLL| |
||r=v┐| | | 気 |ー--- ニ二 __||l                   /|」」」」」」」」」」」」l| 。| ////|LLLLLLL| |
||L!]_リ| | 「 ̄ ̄l|  匚|匚||<I|匚|匚|||                      //|幵幵|エl「幵幵| 。| ////|LLLLLLL| |
||r==、 | | |    |  匚|匚||l{ |匚|匚|||l                 l//|幵幵|エl| / | |  | ////|LLLLLLL| |
|||_L!」l | | |    |  匚|匚|lテl|匚|匚|l|l                 |//|幵幵|エl||[レl | |  | / /l|[][][][][][][]| |
||r 、rァ| | |    |  匚|匚||レl|匚|匚|l||l                     |//|幵幵|エl||L] | |  |/[/|LLLLLLL| |
||<へ>| | |--─ 「¨ 匚|匚||ビ|匚|匚|冂                      |//|幵幵|エl||{_〕 | |  | //|LLLLLLL| |
||__|_|_|    |  匚|匚|| ・|匚|匚||;|                      |//|幵幵f/|lX{ | |  |_//|LLLLLLL| |
冂l [l[l[l[l匚_ |    |  匚|匚| ム|匚|匚||:|_                     |, /|幵幵|[レl| /f´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|l l |匚|匚||・|l|                 |/ '|幵幵f/|fr'l_| |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|lビ|匚|匚||:|l|                 |/|幵幵|エr'/, |´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|l l |匚|匚||;|l|               rァ=ヲヲ|/|幵幵|/|レ{ | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|l ・|匚|匚||;|l|               |l_|=/|/|幵幵|/|l0| |´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lD|匚|匚||・|l| 、             |l_| | l|/|幵l|L|r'「||'ョ| | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| V|匚|匚||;|l| l|             _|l | | fアfEEEl }|r'|i||'z| |´]。f⌒\ |LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lDl l|/^゚ :|l| l|┐        ┌/「 ̄ ̄ ̄|x'|EEE| ||r'|l||'・| | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| ̄|∥|匚|凵l|「|r|_  _ _ _ _r‐| ||l _ _ _「ュ[ ュ ュ| ||r'|l   |´]。f⌒\ |LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|匚|∥|匚|  l| 二/^゚ 二二二二二二二|'ュ[ ュ ュ| ||r ゚^\、 'r┤^\】|LLLLLLL| |
|l_l_|__匚_ |    |     __∥_ _ |  l|┴∥┴┴┴┴┴┴┴┴‐r'´「 ̄ミ ̄|r'l」|l  || l| l|     |LLLLLLL| |
____r'´_|l|    | }三{ _ l「ヽ_ ∥__ヽ _| l」∥tr「 |l ィシトr「,イトl| …|「 |t:| ,幺、 | -┐ l|| l|_l| _   |__SEGA_| |
三 |  「三 ∥   |}三三{ r‐ ∥‐┐  l| |「∥r|rrィイミソ、ミミ彡。.」|_l|__l|ニ'イiト、|二ム'´ || 二|_  ̄ |二二GiG0二
三 |  |三=∥ _|}三三{ | ̄ ∥ l|  l|_/'」|ァ flfl',fl'fl' fl'fi'ffi' fi fi ー-= 、 _ i|` |=三fニl|| fifir'  ̄ | ̄| ̄ ̄| ̄|
===== == = = = =_」|,、_,、_ =─ '′ A  fニl A  A   fニl   A ̄` ー-      |_λ  |  |  λ|  |
                                                          ̄¨ ー─-----

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 『歓楽街』  霊地の格:小(回復量10)

┃ 橋の向こうにある壬蘭市の歓楽街。
┃ この場所に魔術的隠蔽が施された不動明王像が設置されているらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8362名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:05:24 ID:5apYG9oQ0
咲夜さん優秀ね…… 
そしてアマンダラがキャスターの正体に当りつけ始めたかな?
真名までは宝具使わなければ分からんだろうが


8364◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:11:21 ID:XknisO9U0





                       rr‐┐
                 __r' >‐…‥- 、
                 _r―‐) ∨         \
                 /:::!:::::::(ニ {..:          ':.
            /::::::::::::::::).∧:          :',
               イ::::;::::::::::::::(ニハ:.  :.   :.   :::::.
            i:::::!:::::::::::;厶_∧::. :::. .: ::. ::  :::::.
            |::|:|::::::::´::::::::マ∧::::::..:::::::: ::. .: .:::::::ヽ
            |/ i:::}、:::ヽタハ:マ∧:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ     ―――とりあえず早速、一か所見つけることができました。
            ′∨:::\|  }::::V、:::::!:::::::::::::i::::::::::::|
                 从ヾ:\_ {:::::} !{::|、::i:l::::::l:::::::::从    ですが、ここは夜でも人が多い場所ですし、
                     )、:ヽ人イく从从从:ノ|::::::/
                  /::/`(:::ノ /´ ̄ ̄ ̄レレ、      この場所の基点を破壊するとなると、人払いを行う必要がありますね。
               {::::l,斗7/ __, - ー‐弌-、
               /´ /¨´ ̄\/////////∧ ヽ
                 レ'.{      `V////////} ‘,
              _ //j        }////////|  }
             /////'         /:|////////′ /
               |////{         ./:八///////{ .イ
              !////}      ./ ' : : }/////   )
              ヽ///'      ' . : ノ////_、_/
                ///\_ 、    /////    |
               ノ/////じ! `¨¨¨´!////'`i ー‐ i´





        \/: : : : : : : .::::::::::,./: : : :.::::::: : : : : :/: : : : |::::. : : : i: : :: |: : :i /:,.:::::::://__
`―- __  /: : : : : : :.::::::::::::::::/: : : .::::::::: : : : ::/:: : : : : | ::::: : : i:: : : :ヽ∧//         ./
::::::::::::::::::::::/. : : : : : .::::::::::::>'´ : : .:::::::/: : : : :/::::: : : : : i:::: : : /::: : : /: ∨          /
:::::::::::::::/ . : : : : .:::::::::::::イ´ト/:.::::>.,'´ i::: . : ::/:::::::: : : : /::: : /::::::: : /: :/            /
` >'´. : : :.:::::::::::::::;:/|::i  /;..イ..ノ>`j:: .::;:::::i::::::::::: : : /ヽ:::: :/ヽ、_:: : /:/           /
/. : : : ::::::::::::::::::/ヘく. ||  ヽ、弋処ソ/'´ト、 |:::::::: : : /,<i ,ハ ̄/i::: ∥   /⌒ヽ. : . : . :./‐- ..,,__ ,
: ::::::::::;:_,. - ' ´:::∧ヽr ,|    ヽ ..,,__ .i   /:::: : : ,.代心リ/ /:::::/. : . : ./    i: . : . : /:::::::::::::_ /    ――――――良し、行こう。
-‐ ′ /:::::::::::::::,.∧.`´            `ヽ /:: : / ノ-- -- '´ /::::/. : . : /    /: . : . / ,. - ' ´
   /:::::::::::::;./.:.|:::::T             /'´  l        /::::/. : . /    /: . : . /´
 /:::::::::::::/.:.:.:.:.:|::::::|                 lゝ     ,':::::`>/    /: . : . /
´::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|,i:::|  ヽ             /     / _//    /> 、: ./\         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
:::::::/ .| / ̄ ヽ、.:.:.|i_:|   \               /.'´, ./     / ノ∧_、`:: : : .',        |   人の話を聞いていましたか、サー?      |
/   ! ,'"、`ヽ ヽ.:.:illl|.    \     --―   /.:.:/ /´    ./ ∠>、ヽ、ヽ:::. : .',        乂___________________ノ
    γ _ノ  i |.:.:illl|   ,    \       /.:.:./ /     >-―´    ヽ ` \:: :.',
    |´     | | .',l|    ',     \    イ.:.:.:./   !    /   ヽ、_  ノ i.    \:',







.


8365名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:11:24 ID:uYZBod.c0
人払い(物理)


8366◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:13:25 ID:XknisO9U0






                    ____
                . : ´: : : : : : : :`: . .
                 /: : : :./ : : : : : : : : : : \
               ,. : : /: : :/: : : : : : : : :.:\.: :.:ヽ
           /: : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :\: :‘.,
              ′:./: : :/{: : : : : :l\: : :\: : : \:‘,
            {: :./: : :/ ‘; : : : :l:{  \: : :ヽ : : : \
.            l|:./: ; :.√`ハ: : : 从´ ̄ ヽ.: : : : : :.:}
          ル: :.:{: :iィ示ミ \;ゝ イ示ミ‘; : |:.: : :|     なぁ、セイバー?
              |:.|:.|: :|{ ヒソ.     {. ヒソ i: :|: : :l:|
              レ1:|: :{            |:.リ: : 从    お前の宝具でこの使い魔宝具化すれば
               レl: ∧     ヽ      从 : /
            レ′ヽ.  r_―   ./l: l :/      性能が上がったりとかしないか?
                   >  __  ≪ .|:ル′
                 >く|      斗ヘ<
            。z≦ノ  ∧  r<´    〉 .≧ュ。
            。<l.|   ト、 / }  | ‘,   /    |.|::>。
.      。<:::::::::::|.|   | ∨\〉--〈ノ‘,__/     .|.|::::::::::::>。
   r<| .|::::::::::::::::|.|.  ‘,.  .乂_彡′ ./      j.j:::::::::::::::::/>、
   ト、:::ヽヽ:::::::::::::|.|  ____',   ノ 〈   /__.  .//:::::::::::://:/ ‘,
   | ‘;::::::゙ー'⌒ー|.レ'´/ ‘,.  {  i  .∧   `ヽ//ー'⌒‐'./::::/   }







             /                  \
.              ∠  /         ヽ      ∧
           /              \   ∧
             //     i!        .ト、 |!    ∧
           ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
              |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
             Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
              ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
         _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-    “武器”以外は無理でFA。
          .`ー== 、 ト                 ,イ|
               | \          ,イ | |
               Ⅳ .\  -―‐- / l人|                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ∨ .|.\  _ ./   lミx、                |    チッ、しょせん脳筋か……。     |
               ,イⅥ       _,..ィ≦|}                 乂_______________ノ
                 }―――‐┬――――<il}
                ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __
     __,.ィ≦Ⅳ洲≧ェzzzzzzzz|zzzzzzェ≦≧州洲ミ/ ./ ̄>、           よし、表出ろgallego。
     |    `ヽ Ⅶ州洲洲洲洲洲州洲洲州洲州洲Ⅳ /   / ̄ ̄\
  ,ィ≦´    \ ∨i洲洲州洲孑≦示≧ミ州洲州洲,.イ            \
./r=ヽ         Ⅵ |洲州洲州洲州州州洲洲洲洲/ .|/  / _.ノ   / \
_,./   へ ー-=、 。`マ 洲洲洲洲州州州洲洲州/ ./      ノ 廴 /  ,ィi!|liト、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のセイバー陣営、「情報収集」を選択!
┃ アサシン組から「従悪魔」を借り受け使用中……!

┃ 成功率:50+30 =80%

┃ 酉安価 ↓5  ◆oHPP8KnhO.
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8367名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:16:27 ID:1jOrwZUE0
77

ランスと同じような宝具か


8368名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:16:51 ID:uYZBod.c0
14


8369名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:15:54 ID:uYZBod.c0
14


8370名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:17:35 ID:5apYG9oQ0
28


8371名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:18:49 ID:uYZBod.c0
14


8372◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:21:24 ID:XknisO9U0

◆oHPP8KnhO. …… 0TAN
0+14= 14 > 80% ……成功!




:.:.:.|:.:.:.:| _!:.レ :||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:.__:.:.:.:. -―_|:|.|==  : :_ : : : : 癶乂爻w从;爻父;从;爻W
:.:.:.|:.:.:.:´:.:.:.:.:.: ||_:. --_―=:|::| ̄―:.:.:._: ̄:.:.|:|.| : : : : : :  ̄ ::¬ィw;从爻w从;从爻;戈爻w;从
_:!__ -_―=|l: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:i¬从爻Wt.|:|.| : : : | ̄| : : |爻w;从爻w从乂爻w;从;爻;父ゞ
冖:! ̄:__:.:.:__:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:|ィ爻ゞ戈从fw|_: : : | ̄| : :ィ从父W父从w爻爻;ゞ戈从从爻
:.:.:.|:.:.:.|__!:.|__|:.l/'^丶、ヽ__:.|::|:.爻w;从爻w从j.l : : :└ー: : :戈爻w从乂爻w从爻父爻ゞ戈从
:.:.:.|:.:.:.|__!:.| /--―___.ニ丁:}:j|:.wゞ;爻从w爻ゞt;. : : : : : : : 爻w从;爻w;从爻w从爻ゞ戈从戈
:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.匸} ̄:::::::::::::「´|ィゞ从ゞ小爻从wトw======ゞ父从w父W从w;从;爻W从w父
==:!=== | |:.:.:.:::::::::::::| |爻乂爻w从爻父癶t : : : : : : : :ゞ爻乂爻w从爻父戈ゞヘ;癶爻w
癶w;i;.,.__:.:.__| |:.:.:.:.:.:::::::::| |ゞヘ爻w从爻戈ゞ彡': : :| ̄|: : :.| ̄l: : ゞヘ戈弋;}:レゞ' |  |: : : : : :
爻从艾tw|-| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒):.:.:1弋爻wゞ;≠:|.i : : : |―|: : :.|-(⌒)|::::|: : :|ゞj:;{―‐|--|: w戈y;
--------―――――¬二}:.:.:L__l:.:}:}-:.:.:.:.|:|.| : : : L__l: : :.Liニiニ!__l________iニiニ!--------
: : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| ||:.:.:w.:.:.:.{:{:.:.:.:.:.:|:|.| : : : w父爻w.|:| : :|:.| | | | | || |:|: :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:| ||爻从爻k}:.w;,:.:|:|.| : : 爻从WjW;|:| : :|:.| | | | | || |:|: :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:| ||ー--==ニニ二二ニニ=== |:| : :|:.| | | | | || |:|: :| _____
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:|_||                  |:| : :|:.| | | | | || |:| :li´ ̄L___「
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : |                  l:|_|.」-----lL|:|_:||=====
==============―                   ` 丶 、       ||    __
                 `丶、                 __ `丶 r ニニニ --―
_       ---―‐    _ ̄` --―        ̄ ̄               ___
--―         ̄ ̄                              ,.:'´ ̄:.:.:.:.:::::
                                            l :.:.::::::___;;;:::
                                            | :.:.::::|
                                            | :.:.::::|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 『学校』  霊地の格:小(回復量10)
┃ 橋の向こうにある壬蘭市の高校。やる夫が通う学校でもある。
┃ この場所にも魔術で隠蔽された不動明王が設置されているらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8373◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:29:48 ID:XknisO9U0




                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,    誰がガリシア人だ、この野郎?
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|   こちとら生粋のエスパニョールだサレンダーモンキー。
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ





              . ' ´ `⌒ヽ、
           ./       ヽ.\
           /          )└ ヽ
        i ./ /\,! /l/⌒  ゞ
        _レ!小l●::::V:::::●レi  _ゞ___     おいィ!?
        ゙''V|l⊃::::、_;、_,:::⊂⊃j|,、-‐''゙
        /⌒ヽ_レヘ:::::::ゝ._):::::::/.'iゞ⌒i     お前マジぶっ殺しょ!?
      \ / \l>;、:_:::;:::イァ/  /
       /   /二」ニi|iニニ/ヘ、__∧
       `ヽ ,/o X___Xoヽ_ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――が、この二人にとってはどうでも良かった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8374名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:31:04 ID:5apYG9oQ0
こいつら確か令呪1画使ってるがまさか喧嘩で……?


8375名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:32:07 ID:1jOrwZUE0
取りあえずフランス系の英雄か


8376◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:34:47 ID:XknisO9U0










                  , ´ フ` 、
                 イ /    ヽ
                 ,'Ⅹ ...     |
                  人_ム  Υ   _, ト、           ―――では基点を探るとするかの。
               {イ〉'〒- 、  へ}| lヽ
               ' i __ ̄> V iレ', У l> 、
                l`´ ヽ l l 「 | | |  |   > 、
                | l>、 ヽ! !ノ ! ! !   |      > 、
               , ,:  , マ V , , ,|  ,          > 、
                 / , |   , V  , ,/,  ,             > 、
             ,::' |/ , _   〉 ', /Vニ  |                > 、
                /  | i∧ /人 V /ニ,'                , ´  .ヽ
          ,.    | | Y    l>マニイ  、            /     ヽ
         ,:        |../':,,  ./! マニ、  ,       :. l     '         ヽ
         {   .:    .|{  ::._/ | Y マニ 、  ,       ::. ,  /             ヽ
          |  .::    从 ,/|ニⅥニニニニ、 、      ::.  ,            |
         ,  .:::   /个V  ,'マニニニニニニニ、 、      :::. i                |
        , , .:::    '/从ヽ ,.ニマニニニニニニニ\  、    ::::.,               |
        / , ::::    '::|ニ, ヽiニニマニニニニニニニニ>x....> 、::::::,             |
       {   .:::  /:::リニlV /'ニニニマニニニニニニニニニニニニ>x..>:,、            |
         、    '::::/ニニ X ,ニニニリニニニニニニニニニニニニー・・・ヽ \            |
         \    :/ニニニ,| ヽ_ニニ(ニニニニニニニニノ ̄ 彡   __ヽ \          |
           ー iニニニニム ∧ニソ r---ニニr ´// / _ -イ〉ニム V ヽ         |
              `ーくニニ':,X ∨ニナ| V \.| | |' r' / _  Yシニ', |i,  、     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のアーチャー陣営、「情報収集」を選択!
┃ アサシン組から「従悪魔」を借り受け使用中……!

┃ 成功率:50+30 =80%

┃ 酉安価 ↓5  ◆M24S/hoGQw
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8377名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:35:02 ID:5apYG9oQ0
37


8378名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:36:01 ID:5apYG9oQ0
58


8379名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:36:06 ID:uYZBod.c0
72


8380名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:36:29 ID:5apYG9oQ0
25


8381名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:36:43 ID:5apYG9oQ0
80


8382◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:41:19 ID:XknisO9U0







/ /         \        /   \               \  |
  /    __,.   - 、          ,.--     \__           ヽ|
-─ ' ̄    ___ヽ,       /__,.  __       ̄ ` ー- 、     ハ
 ,. -─ ' ニ二 _     ',      /    r─=─- 、 __      `ヽ、  |  _
/_,. - ─t==rァ-、 `ヽ.   ',_ _ _   ;  /,.ィ=─tュ=ァ-- `、_`ヽ、    \ | / 〉
  ` ー--`ニ´-─    /      \  ` ー `ニ´- ' ´     ,ヽ       V ,イ}
、         /    ,'      i  \` ー 、        ,.ノー∨    V.i |
/`>ー-   - ' ´     ,    : |    \   ` ー─- 、='´ヽ、   V     ∨ト、
  '´             ,       |            `    \  V     レ′\   …………済まぬ。
                ,       |                   ∨ ', .ハ
          /   ,      リ                 / .∧. ', ', |
         /   .  ,      , .ヘ   \            /  ./ ,ィV. ', 'ハ
\    /  /   /   ,     ' ハ__   ヽ    ',     ./ ,' 'ゝイリ:.V. ', ,.|
 ',\  /   /,. - '⌒ヽ ',    /   `ヽ、 ヽ   ',   ./  , _,.イ リ:::.∨,', ,|
  .' , / ,. -'´       ヽ ,  . /       `ヽ、   ',  /.  , /i. | リ::: ::.V, ,.|
    ,.>'´          ヽ_ノ           `ヽ , !.  ,. / ! リ ハ::::::.V, ト、
  /             ,,                \   从' ,イ ハ::::::::::.V.!
/              八               ヽノ !   !. ハ:::::::::::::.Vト
               ノ { i    ',             \  .| ハ:::::::::: :: :.|!:
               , /イノ   マ ',     ' ,               ヽ レ′:::::::::::::::::: ::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ◆M24S/hoGQw  …… 11JIJI
┃ 11+80=91 > 80  ……失敗!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8383名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:42:49 ID:5apYG9oQ0
oh……すまん…… 20%引くとかどうなってるんだ……


8384名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:43:57 ID:5apYG9oQ0
何かもう参加しない方がいいかなマジで……


8385名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:44:42 ID:uYZBod.c0
済まぬさん…


8386◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:45:57 ID:XknisO9U0





            、__,,. -―‐- 、
            >一: : : : : : : : ゙'⌒ヽ、
           /: : : : : : :/: : : : : -、`ヾ
          / / : : : : /: : : : : : 、: : `、: ヽ
         / / : : /:/ /: /: : : /: : ゙:、: : :、: :゙:,
     ー´-‐;゙: ://: ':/ // /: :/! : : : : 、 : : 、: ',
         / : ' ; : l lノ´ : / : / !: ハ l: : :ヽ: : `ツ)ッ'
        ノィ: l: {: :Al {: : / /__jィ‐ャl: : : :、\ : ィ    ―――此方の方は外れでしたか。
.          l: :!: ヽレ弋ぃⅣ ´ラ弋ラ` 7 厂} :‐ミぃ
.          '、:l、:ぃゝ-ゞ'゙ヽ   ‐'"´ ノ'´ ノ: :r、: l`    それが判っただけで良しとしましょう。
.         ヾ`ー゙i  ノ       r彡;'⌒゙ ソ
                ノゝ `_'__     l: トし
               ̄‘、l\- `  / i小>、
              ∠: >ェ≦=≠彡'´ : |
             く: : ヽ !   !ニ: : : : : :/
              ): :メ、 |__ └┐_: :イ`ニ::.、__
          ,.- '´ヽ:l `|  _/: : : : : : : :` ー‐ `ニ::.、_
      ,.- '゙´: : : : /:ノ 〃 |l: : : : : : : : : : : : : : : : : : '、::.::.:!
      f: : : : : : : : :!:/ /\」!、: : : : : : : : : : : : : :r: : : ヽ::.:|
      l: 、: l: : : : : ,ヘ:ハ:::::::::/!! \: : : : : : : : : : : :/ : : : : `^|
      |: :ヽ:| : : / l:| ヽ/ {!  ` ‐ 、_ : : :! /: : : : : : : :|
      l: : : '| /   l:|  }:}   !!        \: :∨: : : : : : : :/
.       〉: : :j′    l:|  {:l   l:!         \l: : : : : : : : {
      }: : : :!    l:l   !:!  l:l         ヽ: : : : : : : ‘,
      l: : : :|    l:|   l:|  l:|          l: : : : : : : :{
       l: : : :l    l:|  l:|  l:|              l、: : : : : : : l
.      l: : : :|    l:l   {:l  l:|           !l: : : : : : :!
.       ': : : :|、_   l:l   l:|  l:|    _,,.. -‐┬- 、j l: : : : : : : |
.    /: : : : :\_「 ̄`   l:| └一''゙´    ,i__/ l: : : : : : :!
.     /: : : : : : :/{      l:l         /     'l: : : : : : : l
    /: : : : : : :/ {      l:l          {     l: : : : : : : l
.   /: : : : : : :/  ,'      l:l         |       {: : : : : : :!
  /: : : : : : :/  /       l:l             '、      }: : : : : : : :l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のアーチャー組が使用していた「従悪魔」が消滅しました―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8387名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:46:18 ID:1jOrwZUE0
まあ20%くらいならそれなりに当たるさ。
啓示さんもさっき2回連続で来てたし


8388◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:50:36 ID:XknisO9U0





  ', ',`ヽ、,.'   丿 /   _,..-'''"´  , ', '´ ``ヽ`ヽ
   ', ',  i   '  ′'''''''´     , ', '      `、`、
   ', ', i       /´ ̄     , ', '        `、`、
    ', ', i    i !         , ', '           ', ',
    ', ',|    !〈         , ', '            ', ',
     ', ',``‐--冖--‐〝卩, ', '         _,..-'''" ̄
     ', ',i゛‐--|│´´´´ !i,' ,'       ,_,.ァ'´
        ', ',"'- 、___,,.. .-!,' ,'     , -'"ノ|
        ', ',`、  彡′ ,' ,'   , -'_,.イ" i      ―――良かったのかい、マスター?
         ', ',ヽ、`´ ´ ,', '  ,-'", -'"    ,'i
       ', 'yヽ ,丶 // /_,.イ   /  / i       バーサーカー組や基点の情報を調査しないで?
        ',7 !i¦ i///i´´ , '  /   ,',ィ!
       ノ ノノi  !〆 }》, '   /  ,.'   !
      〈 〈 〈¦ 〈 !|/i   , ,ノ  ,'    !
     ,'´!  ',│i  ',;,;,i 〈ン' ,'  , '  ,.' ',`ヽ
    /^ /| ', レ   ハ゛ヘン  ,' __,.イ  , -'|
    リ レ      ', ヘ' i_,..-'''"_,..-'''"  `ヽ
   /     ---   リ ',i ,_,.-'''"__,,.. .-‐'''"´  ̄`






:::::::l:::::::::::l::::::l::::、 l::l ',:::::::l::::::',ヽ::::\:::::::::::、::::::::::::::::::::-::..、――--
:::::::|::::::::::,!:::::|\:\::!  ,::::::ト,:::::', ',::::',\::::::::\::::::::::-::、:::::::::::\
:::::::|:::::::::ハ:::::|  \:\,..-、:::l ',:::::, ∨:l/∧::::::::::ヽ 、:::::::::ヽ ̄ ` \
:::::::|::::::::{ !:::| _,..-{'\:ヽ∧::l__、:::l  ∨//ト,::::\:::', \:::::::::::..
,::::::||::::::, ,l:::l´   _`\//∧::!. 〃!::}::::ヽ\::',\!  \::::::::,
.l:::::||::::イ l:::! ,..ィ}´,   ,////}='´ l/ \:::、 \ \   \::::、      それは他の連中に任せておくさ。
 ,:::!!:::::l  ル't之ソ '   r{////7   _ ,. ィ:::::',         `\
  ,::l∨:!           /ー///´  ' 〉、::\:::::.               俺たちは俺たちで今後の為にも
― ――------ 、/   `´     /  ヽ:l \::.
                  ,.イ二二{二二二二二ゞ';          目当ての物の調査をしないとな。
                   /_ソ /
                  - 〈
 、                      /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のランサー陣営、「情報収集」を選択!
┃ 作成していた「使い魔」を使用!

┃ 成功率:50+15%

┃ 酉安価 ↓5  ◆O2WJ4KlOIg
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8389名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:51:23 ID:DgAZZJ1U0
58


8390名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:51:33 ID:uYZBod.c0
72


8391名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:51:34 ID:1jOrwZUE0
75


8392名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:52:32 ID:uYZBod.c0
72


8393名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 00:53:19 ID:uYZBod.c0
72


8394◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 00:59:34 ID:XknisO9U0





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\:::、:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::二一
:::::::::,::::::::::::::::::l:::::::\::::::\::\:::ヽ::\、:::::::::::::::\ヽ、:::: ̄、
::::::/:::::::::::::::::::l:::::::::::::ヽ\:::ヽ:::\:::、::::\ヽ、::::::::::\::\::::\
::::/:::::::::::::::::::l:|:::l:::::::::',::\\:::',\::::',\:::\-`ヽ、:::::\   ` \
::/:::::::::l::::l::::::l:ハ::l::::ヽ::',:::::ヽ \::、ァ、:∨ \::\':::::ヽ\
:,::::::::::ハ:::l::::::l::{ ',::::::',ヽ:,::::::l,ィ之ヽ:', \', !_ノ`\\\
:l:::::::〃:::l:::::/;;;;;;;\::', ヽ::::lハ77∧ ''´  | }::ヽ::::\
{:::::://::::l:::/;;○;;;;;;;;\r=ヽ::!///ソ     , ∨:::\ `\
l::::/イ::::/l::{ニ////∧、   |` ̄´    ,  l\ ` \     ……済まぬ。
|:::{ヽl::/_l/-ヽ///ソ            ,  l
|::j  l/、 !   ` ̄   -、_,´      / l  ',
l:/   l::/`ヽ、        , ― _、   '  ,'   、
|'   l/  从|`丶、            /  ,   ‘,、
   {'     \:::`:...、       /   l    / \
          ヽ::lヽ `  ー '    |    /   } 、
          /∧           /   /
         / / ',       /   /
       /  ,'   }       / /
      /    l   l     //
    /      |    j    /
_,. -/       |    ,   /
   {      /| 、   _/
   \    /  |   / \____       /
     \,イ   ! /        \  \_ /
       \   ∨          /






 ', ii         |      __,
  ',|iY゛r       |__,,.,‐‐‐〟 ,'
  !i ', !、~""'''` ´冂` _,..-'''!,' ,'
  i !、',リ ̄`゛゛゛゛| |゛゛   メ ,.'
  ! l ', ',i、、、  | |  __,,.,' ,.'
  ! l ', ',、"'''‐--| |' ´´__,,' ,'
`ヽ| |  ', ',`~""'''└┘´ ,' ,'  , '
ニ´ `‐--------------- ,-'"       ま、まだチャンスはあるさ!
、 `i i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' _,.-
 ` | |、  、', ',    ,',', ' /.;.;.;.;.;      もう一度、もう一度だマスター!
   l l "'''-._ゝ',`,、__,.',.'_,.-''.;.;.;.;.;.;.;
   l l    r /、_____,イ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
   !i    //    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
   |l   〈¦ ◯==.;.;..;;.;.;.;...;;;
   ll    ヽ丶     .;.;.;.;.;.;.;.;.;
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ◆O2WJ4KlOIg …… 3fngn
┃ 3+72=75  >65 ……失敗!

┃ 二重護符で振り直しを選択! @3

┃ 酉安価 ↓5 ◆xle.6yMUBw
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8395名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:00:48 ID:uYZBod.c0
何でこの場で護符使ってるんですかね(白目

32


8396名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:01:03 ID:uYZBod.c0
54


8397名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:01:05 ID:1jOrwZUE0
60


8398名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:01:43 ID:uYZBod.c0
65


8399名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:02:43 ID:1jOrwZUE0



8400◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:05:56 ID:XknisO9U0





                 l
            /l/:}  / ,
         l:、l', /::l::::l/:イ/イ /
          、',:∨:::{:::/::/:::::://
          ':,:::::::::l::::::::::::::::::::::::::二一
         -ニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::ニ―'     へっ―――。
        /イ,:::::::::::::::::::::::::::::、_`\
           /:/从::,::-、::、:,::`\       ジャスト1分…………。
         ,..-―''''´ ニニ=-、
        / ̄ ̄`ヽ、      `ヽ、
        {   \  |、__      \
         〈 ,    \!_  `ヽ、__     ヽ
          /         ヽ    `ヽ、_/`、
        {  ,r二`ー---}      /  、
       / //  `r―-- ヽ    /  / `ー―r‐、
       }_,//    !   / /   ,.イ        / /
       {_ /     | //  /!、      //
       ` |    ;'_´/   '   〉、_   //、
        ,'   ,    、_  /}、`ー 二_/   ヽ
         /    / 、 \       ',ー-_ゝ、    ‘,   _
        _/    /  、   `ヽ、   ヽ_     \   ヽ/  `ヽ
        {/.   /!        、}l   \    ` ̄- ´     \   _, - 、
       /、__/ /         \     ̄ ̄´  ____, - '''´ ̄     \
     /l三三 /           }l   \                       `ー---_ 、
     { l三三,'         \ 〃、l    \                       /

















 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |    いい、悪夢見れたかよ―――?(震え声)           |
  乂_________________________ノ






        ,____、__
      ヘ// ̄\\`丶
     //i/    \\|
     //丿       丶ヾ
    〆′r-‐‐‐‐‐-、 ``、_
        ̄i´゛゛゛゛゛゛`ヘ‐‐--ゝ   お、おう……。
      ノ      }}
     ノ´丶‐‐----{{
   ソ____、      '\
  /〟---、、       ! ヘ`i
 /´ ̄`丶 ヽヽ    !! ` 、
 |    丶 l.l.i     ! i ¦
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ◆xle.6yMUBw …… 72YAMA
┃ 72+0 > 65 ……失敗!!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8401名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:07:52 ID:5apYG9oQ0
成功率の方が高いのに友好的?そうな組ばかり失敗するな……


8402名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:08:37 ID:1jOrwZUE0
ちょっくら良い悪夢見てくるわ


8403名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:08:54 ID:uYZBod.c0
80%→成功
80%→失敗
65%→失敗
65%→失敗

うーん、この…w


8404◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:12:02 ID:XknisO9U0




            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄      ―――さて、どうする?
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'           これ以上護符を使うとバーサーカーを相手取るのに
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,r‐、i'‐、           不都合が生じるかもしれんが……。
        ,. ( ̄ ̄ ̄` 、  ,、- ノ  iい└、
       ,/, -`ー‐、_  ヽ、_____i  i/  \,
     ,r '´ ヽ,_/ ̄丶ゝ       ヾ  !r='"   `ヽ,
  ,、-'`´    ¦ 、_  ,  \,'  丶!       `ヽ,
          `ゝ´     /\  ヾ
             !      / / \  ヽ






    ,......::-::::::: ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::-――:::::::::::::`丶、
  ー-- 、 _::::::,:::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、ー---::::\
   ー- 二二_,..:::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::u::::::-、:::\-:::::::::、
      /:::::::::/:::::::/:::/:::::::::l::::::::、:::::\:::\:::\::::\ ` \
    /::::::::,イ:::/::/:::/::/::l:::::|,:::::::::\:::::\:::':,:::::':,` \
   / ´ /::::::/::/:::/::/l::ハ::: !\:::::、:::\:::::':,:::ヽ、::\
    -ニ, -/:::/:::/::::/:ト、:{ l,::::| _,ィ、:::,:::::\:::':.,::::ヽ` \
      /:, イ::::/::::/-tォミ |',:::l ,ィtォァ、:,`\l\::.,\!
        /::/l::/__//ハ/〉l//ハ_,._-'::::|  \      ―――正直、俺らの運の無さを舐めてたわ。
        /:イ  l/l:ハr、`// ヽ/ ノ,イ/l:::/
         /     / / / _-/ /イ::/ l:/          仕方ねぇ、ここは一先ず諦めるとするか。
           //  `´ /,.. -―,/
           _,..-/        ´ _,..- <',、
    _,.. - '´ /.{   u    ヽ__l  ',\
-  '´     / |        ,r―― '    , `ヽ、
        / ,ノ      / , -‐/ _   ‘,   `丶、
      / /      /    /  ヽ\   〉      \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のランサー組、ガチャ回すのを諦めた模様―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8405名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:13:12 ID:uYZBod.c0
多々買え…多々買え…


8406◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:15:33 ID:XknisO9U0





                 , -―ァハ
                    / , ´////ム             __ _ ..ィニ'ィン
                / //∧     '.           ,, ´ー‐ ´ 〉´ ィ} ィニ⊃
                   { {/'ハム     '.       ィ´ゝミー― ´ムイ_ノ'´
                 ∨/∧ マム    '.     冫´   }、-‐<.. ´
                ∨/∧ マム    ´'.   /    八)_ノ´
                    ∨/∧ マム´ ィハ r  ¨¨`  /
                  ∨/∧ マム´// i!∧    ∨
                    、//ヽ}///ムi!/∧ミ、 /
                  _ ∨_/∨//〃 ヽ、.〉}}_/
                 { ー- .ミY' { { r 、.ハ}`}     ―――何やら妙な胸騒ぎがするが、まぁ気のせいだろう。
                  、` 、  {'∧{ {トゝ'ャ }_ハ
                  ヽ r ニヽ∨ハ/.ゞYノ /} 〉    バーサーカー組について調べるぞ?
                      {    〉.ヽj  ト、Y /V、
                   /ヽ_ノ  Y ノYヽムミ<
                  /イ  }.  | ヽ/ 八ノ  ヽゝ
                     /  ハ`ヽ.|、 |!\ 〈 ̄ ミ 、
                     _〈   {/` マム. | l  ヽ、〈  ヽ\
               ム-― ァ 、!! .r 、マム、l_j    '. '.   \、
           _   .,_´ ―‐ く/.|| .| i } }      \ゝ、   ヾ
.      , ‐ァ く ヽ//     /   || .| |`Yヽ        `ヽ\  `く \ _
   / /ヽ> ´/  . -‐ ´    ゞ/ゝ' i! /           \ヽ  \ _ヽ\
   { .〃 /ー ム ィ´          \ヽノV           ヽ` 、!`ヽミ 、 ヽ
   `〈_rく   しハ/              ∨/ 〉ヽ            '. { ー'  ヽ}/
    / /ゝ-、 /                  Y^!_lL|、             ゝ、_rへ{
   { {__/ /                 |_/_ハ_ト、〉          {_〈 ヽ、__ .ハ
   ゝ'¨ゝ ´                    ムイ }_}                 \_{ー{ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のライダー、宝具の効果 【魔】 を使用し「情報収集」!
┃ (ライダー魔力量: 200/210)

┃ 成功率:50+25=75%

┃ 酉安価 ↓3 ↓5 ◆CVpyT2T4Kk
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8407名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:16:03 ID:uYZBod.c0



8408名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:17:46 ID:uYZBod.c0



8409名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:18:01 ID:5apYG9oQ0
99


8410名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:18:26 ID:uYZBod.c0
49


8411名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:19:01 ID:uYZBod.c0
49


8413◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:20:52 ID:XknisO9U0
あぁ、そうかー。2回同一安価だと50%以上の成功率があれば失敗は無いのかー。

うむー、処理を軽減しようと思って失敗したかな、これは。


8414名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:21:57 ID:1jOrwZUE0
これ同一安価だったのか。
読んでなかったわw


8415名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:22:13 ID:uYZBod.c0
あ、それ前提じゃないのか…
それなら同一酉内に数値を2つ仕込んだらどうでしょう?


8416名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:22:38 ID:5apYG9oQ0
その辺は一緒に行動したボーナスとかで…… 敵の恩恵もでかいか


8417◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:23:16 ID:XknisO9U0
あ、そうか。酉の中で数字を変えればよいだけですね。
まぁ、ライダーの数字はこのまま適用します。


8418名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:23:40 ID:DgAZZJ1U0
52


8419◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:27:25 ID:XknisO9U0





                                  /ヽ
                          ,      /   〉
                             / 〉     /   / !
                        / /     /   /: :|
                ト、      ノ /    /   /: : :
                | '.  ∠ ̄乙:' 〉   /   /: : :/
                |  '. { ム彡ヘ 人..ヘ/  /: : :〈___         _
                 _  !   :.∨ィ≠rく/イ     ヽ´ : ヽ  }:::}x≦二ニ=x´  ノ
              ヘ: : 〉|_    }ト、ソ〉ノ´: :|/:::ヽ  〉. : > ´、 ノ ノ   }: : : :} /    ―――良し、上手くいったな。
             / ノ: /`/ハ.  /イV ´: : ,.:´ !::`ヽ:::ハ /: / ゝ―< ..<: :>'_
        / /:/ヽ{::{::::}∠: :イ::::::∨:::/:ヽ::::, x≦三三>―‐<: : > ´ー― 、ヽ   どうやら連中は『歓楽街』の方に向かっているらしい。
       〃〉 ´イ Φ } 〉´  〈`ー―‐}:/::〈::::〈三三> ´ー―‐一 ´       }ノ
      〈/⌒ヽ  / { .r:.  /  ̄ ̄/: :7:::V/_    >、           /    休息では無く外に出てきたと言う事は
       {_    } ´   '. |:::| /   .イ_:_/_∠.{_ ヽ  〈  }  __  - ―   ´
      /:::`ヽ ノr≠彡<'.ゝ'/  // ヘ::::::::::::::ハ::::} }   } ム ´               バーサーカー組は今夜も魂喰いを行う予定だと考えて良いだろう。
      ノイ:/:/:ハ ゝ<> ´ ∨  ノィ/::/}一Y´::イヽ ノ_.ノ´
    ´ ノ/イ/_{:}≠彡 ノ   `Yゝ::{人ノ≠¨人::ノ:_:/
    ィ≦〈/{/ `  `¨´   .r≠{x≠> ´: (:/ヽ_
. ∠≠´               /:`¨´:ノ ´ゝ> ´>_´ ゝヽ
                 〈:_ ィ}: : /: :/::/  〈 .〈ヽ\
               / ノ{::/:/: : : :イ〃::!   ヽ \\\
               〃 / V:/: :厂 { {{::::ノ / ヽ :.ーヘ \〉
               _/ー   /:/: / \.ヽゝ{ 〈   '. '. } \〉、
        |\ { { __.〈:/:ノ   `¨´V∧   } ∧!   \ヽ、
        |  ヽⅣ三三7 `          V∧  ノ  ハ     \〉
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ◆CVpyT2T4Kk …… 96Sek
┃ 96+99=95 > 75 ……失敗!
┃ 96+49=45 <75 ……成功!

┃ バーサーカー組の位置を捕捉しました!
┃ マスターの情報を入手しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8420名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:28:00 ID:5apYG9oQ0
自分が取ったのはまた失敗か……


8421◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:29:35 ID:XknisO9U0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 フェイト・アーウェルンクス          【レベル】40            【アライメント】混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:C】30      【耐:B】40      【敏:D】20     【魔:B】40     【運:E】10     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                        ―‐ ミ
                  ,... <      `ヽ
              、_,ィ=く             丶
              `.T7 /ハ、           .∧
               l/ .,′ハ、         .∧
               /,' ノ ,'l|./|\          ';
                 l l/,l .从_,| ,'リ\_           ,
                .|/,l:.弋トミ;' l´ィ=zト、         ';
                 /イ.l .| ';ゞ'   ヾソリ>、      ∧
                 |Vトハ `._ _  /'.ィィ.〉     .∧
                〈   `:`::...,.-、ィ-<::::〉     .リ
                    \_,<¨∨/,....:>.、/       /
                   r彡< ̄     〉 、_,.イ
  ,  ―――-  、       〈イ/       /   .∨
イ           `>=-‐==‐イ.,′      l/    |
> 、            ̄ ̄/7,′      |!    リ
   ¨``ー.、        ,ィ⌒ ./         .;リ   .:/
       \    _ ./  ,イ        ,′   ./:′
        ‐≠'´ ̄    /          ,     ./.::;
  ,ィ='´                    .;'   /.:::;′
/                        ,′  〈::/
                         ハ   リ′
                       ィ′  .ハ
                   _....</    ハ
                     .イ          ';
   ____         _....< /           ';
 ̄        ̄>――<:::::::::/          l
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】

~詳細不明~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


8422名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:31:45 ID:uYZBod.c0
これは、こいつが出て来たらキャスターとライダーだけじゃ結構厳しくなりそうだな…
今回はアーチャーの支援もあるし行けるだろうが


8423名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:33:14 ID:1jOrwZUE0
敵はどいつもこいつもマスターが少し弱めな鯖クラスだなー


8424◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:35:57 ID:XknisO9U0





         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',   ……まだ子供じゃないかお?
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l   この男の子がバーサーカーのマスターで間違いないのかお?
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l





        /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
       /: : : : ,: : : : : : : : /: : : /: : :{: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : :∧
      ハ: : : :/: : : : : : : 乂: : :〃: : : :i: : : : : : : : : :}: : : : 、 : : : : : :ハ
.      / : : : : /: : : : : : : 厶 : : / /: 从:ヽ: : : : : : : : ハ: : : ハ: : : : : : : ヽ
      ,:′: : : :リ : : : : : : : {: : :丁`廾卜、f{: : : : : : : :从:|/ }: :i: :ハ : : i:: :',
.    i: : : : : : {: : : : : : : : |彡z≠ミxzz、__ト、: : : : : : 斗七爪ノ: : : } : : |: : i
     ,': :: : : : :从: : : : : : :仆斗七爪´  ̄`ゞ `´: : : ノz≠ミx、 }: : :,': : :从: !
.     ハ : : : /:{: :: : : : : : ハ 从 仆笊ゝイ 丿: :, ′爪 ,ヾ !: :/ : : ハ:ソ
    { : : /: :八: :: : : : : : : :',   ∨匕リ/イノ'  仆刈 从t: : : イ ノ'
   ,': /: : : : : ヽ: : : : : : : :∧,   ´            └弌 厶イ: :从
   У: : : : : : : 人 : : : : : : : 仆            ヽ    |: :ノ: : i     ええ、間違いないでしょうね。
.  / : : : : : : : :/: :i: :/ : : : : ハヽ                 |: : : : : ',
ノ´: : : : : : : : : / : : !/: : : : : : : :}          -‐ 、     .' : : : : :∧    見た目が幼くてもこいつらはトレーズ製のホムンクルス、
: : : : : : : : : :_ノ: : : :/: : : : : : : : :!          ‐    /: : : : 、: : :i
: : : : : : : :/: : : : :/: : : : : : : : : :}  、               /ヽ: : : : ハ : :!    攻守ともに隙が無い超一流の魔術師よ。
: : : : : :/ : : : : : ノ: : : : : : : : : : |   >         /ハ : ∧ : : : : ∨:!
: : : :/::_rf千笊ミ: : : : : : : : : : ノ      ` ‐-  ´: : 川: :: :',: :: : : :ヽ|
: :/: :∧////// : : : : : : : : : / ̄ ̄`ー‐- 、 | ̄`ー‐- 、: : : :\ : : : : ',
´: : : :{//////ノ : : : : : : : : : //////\    ∧r‐‐┐///∧: : : 从 : : : i
: : : : :斥///: : : : : : : : : ://///////\ / }| /´\///∧: : : ノ : : : ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 彼らの力は並の魔術師を凌駕しており、
┃ この結界内では準サーヴァントクラスに匹敵するほど。
┃ 見た目通りの力しか持たない非力な存在では断じてない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8425名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:40:17 ID:uYZBod.c0
ん…? あ、>>1ー、確認したいことが ライダーの宝具の↓部分って、狙撃による効果ですか?
>「サブ」で参戦した場合でも【筋】【耐】【敏】【宝】のステータスを半減せず使用できる。」


8427◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:41:56 ID:XknisO9U0
>>8425 それ自体は狙撃じゃなくても効果が適用されます。


8426◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:40:22 ID:XknisO9U0





                       ∧               ∧
                            〈{i}〉              〈{i}〉
                      /|     |::|              |::|
                  / i|     |::|              |::|
                  r く リ、    _|::|_  -‐====¬   |::|
                ノ  マ  } _/-=≦-.、       |   |::|
       〈⌒丶    rく }  ノ / 〉 /:i:i:i:}:::|::::|     ノ -‐  7!ハ
          、  \__ 、}ノィケ7r‐く /‐- 、j:::|  -=ミ / / 〃/::::|   『だが、これで最低限の仕事は果たせた。
          \     / }ヘ幺 } /'  /:/         //| |::::::|
            V⌒ヽムイ⌒} /イ、__/__:/ __       //| | ト:::::|    バーサーカー組の目的地が判明した以上、
              i::::: /  廴ノ/  } | | /´::::::\   /-‐〉 ! !ノ ∨
          八、{―‐く 辷zzz彡ヘ::|:{:::::::::::::/   }__/ ||   |    奴ら以外の事を調べるのも一つの手だが……?』
           Ⅵ   〉    /  }}:人ー-    ノ  / ||   |
             ∧マ} /  厂′/::::::::\___彡 \./  .||  !
              //∧j/   // /廴 -‐¬:::::::|、    | ∧.||  !
          // {ゝ \ ノ、 /::::::::::ノ、__j_/ V⌒ヽ} / ∧ |   |
             { | 迅/ |`ー:|∨ヽー=ミ、 f⌒iヘ {::{::{::::/ / ‘.!   !
         /| |//__.|:/:::|:::〉::::〉、 Y´|:i:i:i|:i:}ー 、::∨ /   }   |





   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |      バーサーカーのマスターの情報をさらに詳しく探ってみるか、
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.      他のサーヴァントの動向を調べてみるか……って処?
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 現状、バーサーカー組は単独で歓楽街に向かっている。
┃ 単純に考えるなら彼らだけで事を起こすつもりと捉えられるが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8428名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:42:32 ID:uYZBod.c0
了解ですー なら、ミノスケの宝具効果でサブ半減無効が無効化されることはないか…


8429◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:44:21 ID:XknisO9U0




              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>   『―――それか、歓楽街周辺を探ってみるか、だな。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ     もしも何かの罠だった場合、手痛い代償を支払う羽目になるやもしれん』
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |





             ,、   ,. -‐…・・・…‐-ミ
             ゝ`: ´: : : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
             〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 :\
            /: : :, : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : ハ: : :.
            ノル': :{: :: :!: !: : : : : : : : :} 从',: : : :i: : : :.
              ´{: : : :!: :孑廾ト : : : 孑廾ト、ハ: : : }: : : :!
.             八 : 从: l〃ミx、ヽ: : :ノz≠ミxノ,ハ: : |: : : :|
            ヽ: : ヽ! f、,.  )イ f.、,ィ 从}: : : |: : : :|    ――――って、ライダーは言ってるけど
             }:八ゞ弋:!     匕リ  |: : : i : : : {
                八: !ハ.    ′     ,′: ∧:: :八    どうする、ヤルオ?
               /: : : | 人            ノ: :: :,': :ヽ : : \
.           /: :: : : ::|: : : : ト  `   .イ: : : : i : : : ', : : : :ヽ
         〃: :: : : : : :|/: : : :V `こ __/|: :: : : !: : : : \: : : : \
          /: :: : : :r一У : : : : }  /Yヽ  {: :: : ::{`ヽ、: :: :`: : : : : :.
.         {: : : : ////: : : : : : i.、/    ', .{ : : : 八/刈、: : :} : : : : }
        ヽ: ://///, : : : : : : ノ∧,.‐== 、∧ : : : : ∨/∧: : : : : :/
.          } ////// : : : : : ∧/∧zΑz/ ∧ : : : : ヽ/ ∧: : : :/
.        ノ////// : : : : : 〃///∧レt///,∧: : : : : ∨ ∧: : {
.       /://///,{ : : : : : 八//////}{///// }: : : : : 冫/,|: :: :ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5
┃ 1.バーサーカー組を調べる
┃ 2.他のサーヴァントの動向を調べる
┃ 3.歓楽街周辺を調べる
┃ 4.その他
┃ 5.タイム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8430名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:46:58 ID:5apYG9oQ0
3.歓楽街周辺を調べる

他の鯖の動向は空振りの可能性高そうだし、
バーサーカー組をさらに調べるにしても囮やる以上看破されること前提そうだし、
他に意見ある人ー 今日自分失敗ばかりしてるから一人で決めたくない(震え声)


8431名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:47:45 ID:uYZBod.c0
歓楽街には不動明王像があったな
調べた場合に出てくる情報ってこれかね? その場合、空振りになるが…


8432名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:49:47 ID:uYZBod.c0

撤退を支援する系統のスキルとか持ってないか、確認しておきたい
後、先んじてステ確認しておけばシミュし易いし…


8433名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:50:16 ID:5apYG9oQ0
3.歓楽街周辺を調べる

起点の不動明王像の防衛システムみたいなのがあるかもしれんし
もし見つけたら結界対策が楽になる……かも?
1、2がいい人いる?


8434名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:51:04 ID:5apYG9oQ0
5.タイム


8435◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 01:52:20 ID:XknisO9U0
はい、タイム了解。


8436名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:54:07 ID:5apYG9oQ0
度々タイム取ってすいません……
とりあえず1の場合囮やる以上撤退系スキルとか判明するかもしれない、
3の場合結界の起点を護るシステム(召喚系宝具とか)が分かるかもしれない
2の場合のメリットは誰調べるかだよな…… 動向だから時間経過で価値がすぐ下がるし微妙?


8437名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:55:40 ID:uYZBod.c0
ふむ、タイムか・・・
俺達2人以外の人、まだ起きてるんかね

とりあえず、俺としては1を推しとく(バーサーカー組が単独で行動してる以上、黒の鯖は来ないんだろうし
3は既に咲夜さんが歓楽街調べているし、同じ情報が出て来て空振りor罠が怖いんだよね
後、フェイトのスキル確認しておきたいし


8438名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 01:57:34 ID:5apYG9oQ0
黒のキャスターは日本系キャスターで五色不動とかあるし、多分安倍晴明とかじゃないかなと思うんだが……
結界強化+護衛のために十二天将とか配置してそうな気がする
で、囮にかかった敵を黒バーサーカーと多分死んでも復活する十二天将で叩くと


8439名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:00:21 ID:5apYG9oQ0
咲夜さんが調べたのがあくまで「結界の起点の場所」ならそれ以外の要素は見つからない気もするが……
まあ正直今日の不調っぷり考えると思いっきり外してそうだし無難な1の方がいいかな


8440◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:01:41 ID:XknisO9U0
┃ ※行動安価 ↓3
┃ 1.バーサーカー組を調べる
┃ 2.他のサーヴァントの動向を調べる
┃ 3.歓楽街周辺を調べる
┃ 4.その他


8441名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:02:05 ID:uYZBod.c0



8442名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:02:45 ID:5apYG9oQ0


やっぱ啓示持ちのライダーが自分から「歓楽街周辺を探ってみるか」と言い出したのが気になる
未来のやる夫だとしたら露骨なヒントかも


8443名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:03:22 ID:5apYG9oQ0
3 南無三……!


8444名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:03:42 ID:uYZBod.c0
グラズヘイムなう


8445名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:04:16 ID:5apYG9oQ0
もし無意味だったら思いっきり笑ってくれ……


8446◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:06:35 ID:XknisO9U0





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈    ……歓楽街周辺を調べてみるお。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )   キャスター、よろしく頼むおね。
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|




                  ー―== ニ  ヽ
                     ` ー-ミ_ ゝ
                     ,  -‐…‐-=ニ   \
                 /: : : : : : : : : : : : : `ヽ  \
                 , ': : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, |! \             ! ヽ
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i i! ‘/,〉           :   :.
  _             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' V//-i        i   i ´!
     `ヽ        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   / : :7          >   ノ
              〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>< : :_/        {  /i 〉
          \    \: : : : : : : : : : : : : : : : __; : :イ: : : :,ィi´i:i}          ´
            ` ー-/i辷=- r‐‐-: :イ⌒7´ {: : :.厶イ /ノ: ノリ
      `ー-‐<   /    ̄⌒ー- i辷ニフT「代り 乂 〉イ
            /              / 八i:}     _,.!
                       / ,イi ノ     ´,/_      , ヽ、__
   ゞ、       ‐-         / (. /iイ  7 ー=行三三ニ==/,-、_}i 「i
     ゙ ー -         > -=彡イ   )イ;乂`ヽ/__    ̄ ̄二ニて_` ¬,八_り、
.   _ 。. :+*:゚⌒ー-=≦   ァ 彡ノ, /  /   /几:(乃、     `ヽ、
       _辷⌒ ー-=イ / / (      _/几⌒: : : ヽi         7   ,′
.      ノて/      {(        / /几⌒: : : : : : : :マ辷- ミ  /    /
    、-=(                /几⌒: : : : : : : : : : : :}`ヽ : : \   /     ええ、少し待っていてちょうだい、マスター。
  ゙㍉               /   辷て :{: : : : : : : : : : : : : : : :.i.: : : :‘,./
  ゚:。、                  /": :从 : : : : : : : : : : : : : : : }i: : : : !/、
  . ::.: .               /     ,( (: : : : :∧.: : : : : : : : : : : : ィi7ノ: : : :.| i
   . : `*,             辷⌒ 人: : : :.:(\ : : : : : : : :/ イ  `ヽ/  〉
    . :. :ゞ。      / 辷=-て⌒: : : :\ : : 辷_ー-「辷 / ノ {i   Y /
      . .: ゚ :+: …ニて⌒ー ′: : : : : :.≧=-- >-‐=彡イ  |   _ノハ
         .: . : _: :_: : : : : : : : : : : : : : 寸ニ //  ,  ,'   :!/´: : : : 〉‐:- ..
        。*'゚´     ` マニ=-----<_/ニ/=/  /  i     :7 : : : :∧:、::::::::::::::...
    . : ゚           `ヽ: : : : : : : : : : : : :  ̄辷__{-- ‐=彡: : : :/: ‘,::ヽ:::::::::::::::::`ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のキャスター陣営、「情報収集」を選択!

┃ 成功率:50%

┃ 酉安価↓2 ↓3  ◆xw1chtS9cM
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8447名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:07:01 ID:5apYG9oQ0
17


8448名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:07:31 ID:5apYG9oQ0
7


8449名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:07:32 ID:uYZBod.c0
43


8450名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:08:16 ID:5apYG9oQ0
3度目の正直となるか2度あることは3度あるか……


8451名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:08:21 ID:uYZBod.c0
さて、成功率75%か…行けるかね
あ、振り直しは使う?


8452名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:10:06 ID:5apYG9oQ0
振り直しはランサー組に渡す気だったが使うのも手か……
こっちは啓示の恩恵で2回安価取れるし


8453◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:10:07 ID:XknisO9U0
◆xw1chtS9cM …… 66D32h
66+7 =73 > 50
32+43=75 > 50

両方失敗!

二重護符で振り直しますか?

※行動安価↓3


8454名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:10:25 ID:5apYG9oQ0
振り直し


8455名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:11:05 ID:uYZBod.c0
振り直し


8456名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:11:44 ID:5apYG9oQ0
振り直し 

自分が取ればとる程悪化していく気がして怖いが……


8457◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:11:58 ID:XknisO9U0
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のキャスター陣営、「二重護符」使用! @3

┃ 成功率:50%

┃ 酉安価↓2 ↓3  ◆MqxhZ78/Xc
┃ 0~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


8458名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:12:11 ID:5apYG9oQ0
72


8459名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:12:22 ID:5apYG9oQ0
72


8460名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:13:34 ID:uYZBod.c0
43


8461◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:15:40 ID:XknisO9U0





  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : . : . : . : . : . : ./|\: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 . . . . . . . . . ./  |  |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.        |・  |  |/|\. iト、    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
        ___| / :|/   !  \| ヽ          . . . . . . . . . . . . . . .
       |\|Y/:| ,ィ  ! ト、. \ \
       |下\Y'i| レ  l  \i  \ \
       |___| / i| ,ィ  ! ト、.  i\\ \
       |\|Y/:| レ  l  \i  \\\. |
 | ̄|┐i_ |下\Y'i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\\
 |  ||l |___| / i| レ  l  \i   \\ \i |i\    | ̄|\   __
 |  ||l |\|Y/:| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ______|  | |i|  ,ィ:i |
 |   ̄| ...|下\Y'i| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i|壬壬i |
  ,ィ 、   |___| / i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
//.: .\ |\|Y/:| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i| ̄ミi:! |--
⌒` ー-. 、.|下\Y'i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
 /王王::|___| / i| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i| ̄ミi:! |
´王王/:::|\|Y/:|     !     i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――歓楽街にあるメインストリートの交差点。
┃ その近くにある2か所の高層ビルの屋上。そこに、その影はいた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8462◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:19:32 ID:XknisO9U0




               ____/(_ノ(_____
             `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
.             ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く__
.           _/::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::|:::::/          __
         ⌒\::::::::::::::::::::::::::::::|::::l{:::::ハ:::::::|::/             |_|_|_|_|
               厶::::::::::::::::::::::}::l:|:::八/__|::::/::>        _  _|__|_ _      __
                 ',::::::::::::,.ヘハ从{  ィrッ∨∨「| ̄ ̄「|>─|二|‐l,x=ミ|‐|ニ|─< ̄|   |
.          _,. -─厶ィ::::::{ {   丶       _〉|」__|」>─|二|‐|廴ノ|‐|ニ|─<_|   |
     ,.  ´   「 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_}_ニニ\_   _|_]    ̄ _|_]_      ̄ ̄
.     /     \_,|___________}──┴┴─┐}二二|___〕__ __{二}==============(C)
    {         ∨//     l二二二二二|  |o__   ニニニニニニニニニニニ lニニニニニニニ[(__)]ニ| ̄|
   ∧   \    }/               {_|_|_} ________    |二二二二二二二二二|  |二二l
   / ∧    \ ./                  ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___|─────────|  |
.  / /∧     \┌─────────────┬┬‐┬┬───┘- ニ _  ̄ ‐ 二 __ ニ |_|
  ′ //∧     __〉  ̄ ニ  二 < ̄ ̄,. ィ  ̄ ̄二二二⊃ /___________ /〉┤|┐_,〉
    //ハ    __〉 ニ ‐_,. -‐   ̄|l<>={{=ニ‐ 二二}┴‐' /           | |      ̄/ ./ノ_」
/     //|   // ̄ ̄        :||   〈〉   二二> ̄ ̄             | |⌒¨¨¨¨¨´ ̄
       /|                |l_____二)_ \       _____,|_|
       /|                |l    └───┘   \____/
      ∧      ______」l
        \___,. -‐ ¨´ ̄ ̄
  _,.  -‐ ¨´
¨´

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 自身の気配を魔術的な迷彩で隠蔽し、
┃ 銃を構え、何かを“狙撃”するように待ち構えている男と―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8463◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:20:50 ID:XknisO9U0





    \                          ヽ、  ,  _//i
      \                          iヘ/|//::::::::└.一
       \                    ヽ、_∧|::::::::::::::::::::::::::::::::<,,_
         \                     ヾ∨:::::::::::::ノ/i!::::::::::::::::>
          \                       i ≧v/´  "´>:::__ヘ                     「ヽヘ
            \                    ∨    _,,≦ュ ミγヾヽ                   ∧;;;\\
             \                  `≧ュ `"ゞー′ ソノ                     {;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               \                 ヾ" !      /ヾヘ                     ∨;;;;;;;;;;;;;;;}
                \                 ' ,         `;;;,,,                    );;;;;;;;;;;;;;'
                  \                 ヽ ̄`  / i;;;;;;;;;;;;;;;,,、,_                _,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;'
                    \                 > ´ ̄ ̄ `ヾ;;;;ヽ `ヽ             ノタ⌒ヽ;;;::;'
 ;ヘ                      \                   i            };;;;;;;,, ヾ´ ̄`'''ー、 γ ⌒ ̄     };;;i
 ;;;;;ヘ                        \              !   __ ,,,、   i;;;;;;;;;,,,       ヾ   ノ       />′
 ∨;;;ヘ                        \            /´       ノ;;;;;;;;;;;;,,ノ     ー        /´
  ∨;;;;;ヘ                        \         /         /,';;;;;;;;;;;;;;;,             /
   ∨;;;;;ヘ                    \         /         / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;iー---''`´ ̄ ̄ ̄`"´
    ∨;;;;;ヘ                    \     /        //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      ∨;;;;;;;ヘ                    \    !       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
     ヾ;;;;;;;;;;ヘ                     \ i __ノ   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
       ヾ;;;;;;;;;;;ヘ                   / ̄     /;;;;i:!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \;;;;;;;;;;;;ヘ                /        /;;;;;;i:!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \;;;;;;;;;\\            /        /=テ〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
        ヾ ̄`''ー''、;;\`\__        /         ノ\ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ∨::::::::::::::::`ヘ;;;;;;;;;;;; ̄`ヽ、,,/          //;;;ノノ\;;;;;;;;;;;;;;;く
             ∨:::::::::::::::::::::::ヽヘ二> ′       / /;;;;;;ヾヽ;;;;;\;;;;;;;;;;く
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 銃を持つ男から90度の位置にある別のビルの屋上で、
┃ 同じく弓を構え何かを待っている男の姿が―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8464名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:21:13 ID:5apYG9oQ0
……もしかして調べなかったら暗殺判定する羽目になったかな


8465◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:22:08 ID:XknisO9U0





         ___                                           / 〃|LLLLLLL| |
        |    「 ̄ ̄, ==ー- 、 _                              / 〃/|LLLLLLL| |
  ___ _ _l| 石 |   / | r=ー' 、  l|                                  / 〃//|LLLLLLL| |
_|r===l | | | 丸 |  { l| l」石|| |                              / 〃///|LLLLLLL| |
|||」_冖| | | 電 |   \` ー-_'ノ'  |l                        ______| 。l ////|LLLLLLL| |
||r=v┐| | | 気 |ー--- ニ二 __||l                   /|」」」」」」」」」」」」l| 。| ////|LLLLLLL| |
||L!]_リ| | 「 ̄ ̄l|  匚|匚||<I|匚|匚|||                      //|幵幵|エl「幵幵| 。| ////|LLLLLLL| |
||r==、 | | |    |  匚|匚||l{ |匚|匚|||l                 l//|幵幵|エl| / | |  | ////|LLLLLLL| |
|||_L!」l | | |    |  匚|匚|lテl|匚|匚|l|l                 |//|幵幵|エl||[レl | |  | / /l|[][][][][][][]| |
||r 、rァ| | |    |  匚|匚||レl|匚|匚|l||l                     |//|幵幵|エl||L] | |  |/[/|LLLLLLL| |
||<へ>| | |--─ 「¨ 匚|匚||ビ|匚|匚|冂                      |//|幵幵|エl||{_〕 | |  | //|LLLLLLL| |
||__|_|_|    |  匚|匚|| ・|匚|匚||;|                      |//|幵幵f/|lX{ | |  |_//|LLLLLLL| |
冂l [l[l[l[l匚_ |    |  匚|匚| ム|匚|匚||:|_                     |, /|幵幵|[レl| /f´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|l l |匚|匚||・|l|                 |/ '|幵幵f/|fr'l_| |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|lビ|匚|匚||:|l|                 |/|幵幵|エr'/, |´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|l l |匚|匚||;|l|               rァ=ヲヲ|/|幵幵|/|レ{ | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|l ・|匚|匚||;|l|               |l_|=/|/|幵幵|/|l0| |´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lD|匚|匚||・|l| 、             |l_| | l|/|幵l|L|r'「||'ョ| | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| V|匚|匚||;|l| l|             _|l | | fアfEEEl }|r'|i||'z| |´]。f⌒\ |LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lDl l|/^゚ :|l| l|┐        ┌/「 ̄ ̄ ̄|x'|EEE| ||r'|l||'・| | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| ̄|∥|匚|凵l|「|r|_  _ _ _ _r‐| ||l _ _ _「ュ[ ュ ュ| ||r'|l   |´]。f⌒\ |LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|匚|∥|匚|  l| 二/^゚ 二二二二二二二|'ュ[ ュ ュ| ||r ゚^\、 'r┤^\】|LLLLLLL| |
|l_l_|__匚_ |    |     __∥_ _ |  l|┴∥┴┴┴┴┴┴┴┴‐r'´「 ̄ミ ̄|r'l」|l  || l| l|     |LLLLLLL| |
____r'´_|l|    | }三{ _ l「ヽ_ ∥__ヽ _| l」∥tr「 |l ィシトr「,イトl| …|「 |t:| ,幺、 | -┐ l|| l|_l| _   |__SEGA_| |
三 |  「三 ∥   |}三三{ r‐ ∥‐┐  l| |「∥r|rrィイミソ、ミミ彡。.」|_l|__l|ニ'イiト、|二ム'´ || 二|_  ̄ |二二GiG0二
三 |  |三=∥ _|}三三{ | ̄ ∥ l|  l|_/'」|ァ flfl',fl'fl' fl'fi'ffi' fi fi ー-= 、 _ i|` |=三fニl|| fifir'  ̄ | ̄| ̄ ̄| ̄|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そして気付く―――。彼らの視線の先にある交差点。
┃ 黒のバーサーカーのマスターが目指しているその場所こそが、
┃ 彼らが敵を射殺す為の“殺し間”だと言う事に。

┃◆MqxhZ78/Xc …… 42n31y
┃42+72=14 < 50  成功!
┃31+43=74 > 50
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8466名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:22:12 ID:5apYG9oQ0
完璧に罠だこれ……


8467名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:22:43 ID:uYZBod.c0
…というかこいつら、もしかして原作のあの2人か?


8468名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:22:48 ID:5apYG9oQ0
そしてまさかの自分成功!!!???


8469◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:24:19 ID:XknisO9U0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のアーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】 ???                 【レベル】70            【アライメント】中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40      【耐:A+】60     【敏:B】40    【魔:C】30      【運:D】20     【宝:A+】60
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】毒毒毒   【魔力】200/200    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫

                           /l
-<ニ"ヽ 、                  lヽ/l/ '"´―‐- 、
,::::::::::`゙ヽ:::`ヽ、.  _          N          ミ'__.,
::::::::::::::::::::::::::::::\'"::::`ヽ- 、.      l , -‐'"´l_      /
::::::::-―-:、:::::::::::::\:ヽ:::/:::ヽ、      l'  __斗' ヾ、    \
::::::::,r―――‐- 、_:::ヽl:l::::::::ヘヽ   〈 ムイヒテ`   ヽ,r‐、  __\
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾl:l:::::::::ヽ:l    ノ         }' l   \
入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l   ヽ、_,       , / /`゙`
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'ヾ__,-┴ 、    /`'"\/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`:::::::::::::::::::ヾ 、 / /    l
、    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ‐'―- 、_l
::ヘ       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\:::::::::l;;;`li
::::::\       `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ::ヽ〈;;;、h
::::::::::::\      `ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::,::'::::::::::::::::::::/;;;;;l;l:ヽ、
::::::::::::::::::\       `>;、::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ ̄`ヽl;::::::l‐ 、
::::::::::::::::::::::::ヽ     /;;l::ヽ`ヽ:::::l::::::/::::::::::::::::::::::::〉‐- 、 /::::::l::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ..  l'"´ l::::::ヽ::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::/;`ヽ//:l::::::/::/::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l'";;;;ハ:::::::::ヽ'":::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/;/:::l:::://::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V;;;;;ノ/;;ヘ::::::::::::::::::::_::_:, -‐'";;;;;;;;;;;;;/;;/::::::::/":::/:::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ‐';;;;;;;;;;〉、_ , -‐';l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/:::::/-‐'":::::::
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;li';;;;;;;;`ヽ-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/::/::::::::::::::::
. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;_>――‐'/;;;;;;;/'<
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】
○対魔力: C
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

   [DETA]  ステータス選択で【魔】が選択された時、敵陣の【魔】に「-30」のペナルティ修正を与える。
           この効果は自陣が【魔】を選択した場合、効果を発揮しない。



○単独行動: A
   マスター不在でも行動できる。
   ランクAならば、マスターを失っても一週間は現界可能。

   [DETA]  ターン終了時や戦闘終了時に消費する魔力の数値を「-20」点する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


8470◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:25:16 ID:XknisO9U0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のキャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】???                 【レベル】70             【アライメント】中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20     【耐:D】20      【敏:B】40     【魔:A】50      【運:A】50     【宝:A+】60
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】禿禿禿    【魔力】220/220    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫

                     、、 ノ)ノj______
                 `ヾ三≧ゞムム彡三≦、、
               __..,,、<≧ミヾ彡ミ彡ミ彡ミ彡イ
                >彡彡彡ミミミミミミミミミミミイソ
              ∠彡彳爪爪从从ミ彡ミ彡ミ彡′
              _,ノハ从ノ爪!ヘ川i|i|i|i|トミミミミミえ
               ノノ爪从ハ Ⅵリ川i|/^ヾノノノノ)、、
                 ``<≦ノ从メくア リノハ ,ノノ巛巛《く
                ∠≦ルハヾ      ノ从巛《ヾ、
                    `" ノ__  __   .:′ノハⅣハ!
                          `´、 ..,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】
○陣地作成: A
   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。”工房”を上回る”神殿”を形成する事が可能。
   東洋の陰陽道や風水を用いた陣地を形成できる。

   [DETA]  行動ターンに「陣地作成」を選択できる。(一つの霊地につき2回まで)
           1回目で「工房」に、2回目で「神殿」になり、以下の補正を受ける。
           「工房」:霊地による回復量2倍。この霊地で戦闘時、自陣の「基礎勝率」に 「+15」%の補正を与える。
           「神殿」:霊地による回復量3倍。この霊地で戦闘時、自陣の「基礎勝率」に 「+30」%の補正を与える。



○道具作成: B
   魔力を帯びた器具を作成できる。
   現代の最新式ライフルや拳銃を魔改造して所持している。

   [DETA]  「礼装作成」の判定に「+キャスターの【魔】×1.5」%の補正を加え、
           「最終的な達成値÷100」個の礼装を得ることができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


8471名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:25:22 ID:uYZBod.c0
んー、黒のセイバーと同じで偶々AA同じだけ…?
いや、でもよりにもよってこの2人だしな…
って、両方鯖か


8473名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:25:50 ID:1jOrwZUE0
なんだこのダメ親父臭のするキャスターは……


8474名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:25:57 ID:5apYG9oQ0
黒のキャスター!!!???


8475◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:26:15 ID:XknisO9U0





         ,.  ---
          '       `ー 、
      /               Yーーー┐
.    ,             、    ト _ノ:|
   /〃 / / .  |    |  | /〉::::::::::::;|
   ノイ|/ /| | |  | | ヽ|  |彡'ハ\ /::〉
    | ハ|、| | l. ト、 ト、 \|  |/  V::::/     なお、周囲を警戒していなければ
    リ ハf^K. N ,>f==ァ  i:┐  K
    i. 川. |lj|      |:Uリ|  リ} i |::::\     「殺し間へようこそ、歓迎しよう、盛大にな!」
    l | ハ ̄、      ̄´.|| K;:ュハん~'′
    | !./ rへ. マ:::フ  ,|| /'´: : :∨        とか言う予定でした。
    lハ从〉   \ __, ィ.  j//: : : : : : \
      」¬-'ミ||: : }>' j/. : : : : : : : :.ヘ
rヘー 、〈.    /./: : /'´. : : : :.厂 ̄ ̄ ̄{
   ヽ }  >;==}.|: :./: : : : : :.:/     r‐ t‐ 、
     |_ 〈__,.../ ノ:./: : : : : :.:/  厂 |    ', ヽ
  ,. ベ´ \ f‐:|. | /:/二ユ./ r‐ | /:} f¨},フ :r┤
,.イ:     ーヘ`1 ヽ/ ' , --、〉 _j  `| └'’ トイ j
:!       い. .|  ,.二.7f .卩イ '     |、ど
:!      ,ハ└-|  二ブ⌒´/     ハ:ト┘
         ハ. ,」__r‐'’  /        /⌒
   \     }/  ヽ  く         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ という訳で本日はここまで。
┃ 明日は体力が残っていたらやりますねー。
┃ では皆さん、長時間おつきあいありがとうございましたー。
┃ おやすみなさい~ノシ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8476◆R2EPbWDdJg2014/01/19(日) 02:27:03 ID:XknisO9U0
なお、この二人は「千里眼」持ちです。効果はライダーさんの【弓】と一緒。


8477名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:28:14 ID:5apYG9oQ0
乙でしたー
安価取る時めっちゃ怖かったし振り直し1回使う羽目になったけど、それだけの成果はあって良かったよ……


8478名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:28:28 ID:uYZBod.c0
乙ー


8479名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:29:10 ID:1jOrwZUE0
乙でしたー

毒アーチャーは良いとして、禿げキャスターは酷いw
日本系なら禿げは多いだろうけどw


8480名無しのやる夫だお2014/01/19(日) 02:33:40 ID:uYZBod.c0
とりあえず、この後は赤のアーチャーに狙撃手の位置伝えて、逆スナイプでもしてもらうか


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5172-7542120d

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /