FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その12

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その12




7376◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:29:21 ID:r.VkbOvI0





 ,. --、                   ,.   ´  ⌒ ⌒ > ´ ̄ ̄ ̄`i
/.   }                .  ´        /    , イ´  l`ヽ
.`ヽ  ヽ             /           \    / ヽ  /  〉
.  \  \       ,. -~'´ ̄ 7            、 \ /   ミ. /  /
     \  \   く_ _,. __   /             \ ヽ.  ヾ /   {
      \  \   ハ イi~/   i    !  、 ,. 、~ヽ.` ヽ. ハ ミ ハ   }
.        \/´ヽ.  \.从i    ',   ト、 、 \ ヽ、 \ ヽハ l l l   !
.         \  \  \i i ! 、 丶.ィ ヽ\ >,. ィ 1l | l  l i i |  く
.          \  \  | il ! ヽ. / ハヽ.    入r-ソ | l  i l ! ハ   `ー;   ♪
              \  \ Kハヽ、ヽ.〃⌒     ´~   | l  i ! !リ    ノ  r‐'
               \  \ 从iへい       ___,     | l  l !リ  /´   r'
                \  \  !  ilゝ .   ´    /リl! 从. ー'    ノ     書きだめとか無いので、
                 \  \   !k /. \-- く /レ' /  >⌒)
                 /´ ̄ ` ーへ〉、 ヽ/    \}/  / ,.イ〈´ ̄`ヽ.       割かしのんびり投下ですが―――。
              i    }___ く i 〈ヽ/        \/ //--'      !
              |    |   ヽ| 〈ァi         ヽノ___〉      |
              |     |    i  7|          Y           !
              |     |   / / |            l        /
              |     l.  / /  !             l        i
              |    l  / !   |            |         ,'
              l     V入八  ヽ   ヽ.       |       /
                 ',    iト、ヽハ    ヽ   ヽ     |     /___
                 ':,    l i i !    ト、  i     ヽ     / こ)`ヽ
               人   | l l |      !  l        /     },. -- - 、
                  /  `ー // /. !      !  ヽ       /     /      \
              i    // /   |     \   >ー~‐.く´ ̄ ̄    / `ヽ.  ヽ
              ト、  // /   /!    --    ̄   ,'     ヽ.ー ‐‐‐<    \
              | V// /  / l           /      ヽ      丶、   ヽ
              | .イ '   ' ハ          /       i        丶、
              l !   /  i           , '          |          ヽ
              | l  /  , ' |                       |           ヽ
              | !    , '   |                       |            i
              l        ノ                  ,'                |
              ゝ.___,. -‐´/ i                  /               l
                  , '  l                /             l
                    __/   !          __,,.. --‐ ´               / il/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 幽々キャスターさんの場合、
┃ 好感度を上げれば相対的に弱体化していきますから。
┃ “心無い生者の囁き”もかなり使いづらくなっていきますしね♪

┃ ―――それでは投下を開始しますねー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7377名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:30:24 ID:FJOuonwE0
弱体化はマジで痛いからな…… 後ろに引っ込むのも難しそうだし……


7378◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:31:11 ID:r.VkbOvI0









                                                       ,./
                               _          !          _,._ィ/
                             '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
                        i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
                        l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                        ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                          `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                           ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                             `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                                 __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                               /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                              /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                            //             V
                           ノ/

                       【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】










.


7379名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:31:58 ID:xcUeFZpc0
陣地作成、道具作成がA以上くらいあればキャスターっぽく後方支援で皆納得するけど、
アサシン、ランサーにキャスターの仕事全部奪われてるから、弱体化しても前線でガチる
キャスターさんw


7380名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:33:09 ID:FJOuonwE0
今日はライダーの説得かね?


7381◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:34:09 ID:r.VkbOvI0





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',   そ、“そういう名前”なんだお、キャスターは。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'   だからあまり気にしないでくれると嬉しいおね。
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|





           , = ニニ = 、
        , 彡         y 、 ,,==、
       γ´   l   ヾ  、   | 彡ヽIII《
.     /   ', |ゝ   | \}  |彡ツ |I〃
     i  ', ', ', ヽ |r=ト  |「ヽ |ii
     |  从从i   ソ 込ソ  |_ツ |
     |从  ヽ它 、 ,   |  |   | |    はぁ……わかりました。
        `イヽ',ー' ヘ , ノ  |   | |
         |  | y:::::::::ヽ ソ  /从ノ.ノ
         Ⅳノ/:::::::i::::/i/ ///i i乃z,,
         /::::::::::::::ヾ|从ソ/:::iハ乃::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::',//_ = ハ乃:::::::ヽ
.        ',::::::::::::::::::::::::::: | ̄    ハ乃:::::::::ゝ
       i::::::::::::::::::::::::::::::〉__ _ニ≠':::::::::::::::|
.         |::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        f::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        〉:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::> = ´
       ノ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ー=ニ_:< 、
      ミ 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`〈
           >、_./〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           〉   ヾ:::::::::::::::::::::::::/
            i      ヾ::::::::::::::::/ ::ハ
.           i       ヾ:::::::::::| |::ハ
.            i        \:::ノ i::::ハ
          i|             i:::::j
          i|             i:::::l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 流石に本人が名乗った以上、今更変更する訳にはいかない。
┃ 琥珀さんも納得したわけでは無いだろうが、それ以上の追及は無かった。
┃ これも約束の一部だと考えて引いてくれたのだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7382名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:36:37 ID:FJOuonwE0
本人の意思無視して名づける分けにもいかんしな……


7383◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:38:01 ID:r.VkbOvI0









              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
        三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
.    |:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
.     |:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|

           .  -── - .
         /          丶.
        /  /           ヽ, \ー、
     ,. --ァ' / /   i l l  i   i  l  V|
    〈´  ̄i l  l  l ! .l i  l   l  i  i l |
     ヽ.  iヽl  l___l__l l |  i,.-十 ノ  l l.|
      l lヽi.´ | ノ ノレ'  レ' r==.くレ / i !    ではでは少々お待ちくださいね?
      i | l  | v= 、   |i沂jjハレ' i イ
     .乂| i  |        ´ ̄⊂⊃ | k     すぐにお二人の分もご用意しますので。
      /.| l ⊂⊃  ┌─┐   ,イi. |  >
     / i l  | \   ゝ ..ノ /lリ l レ'´
     `ーヘ ト、j ハハ` r ─´| // i j/
        `レ'ヘjイ ハ \  ノ\
          ., '   ヽ、 ,.->_/ l ヽ .
         ./\.     Vィニィァ_/  /ヽ
        /   ヽ.   |  /´ }   !   i
        {     V   |   {  |    ',   |
        }    |_/  ム. ヽ.__j  |
        |   ヽレ'ヽ  /示.  iヽ. l  |
        |  /    ∨  ̄ ヽ |  \ }
        トイ      .iニfぅニi∨    ヽ|
        l/        |=ュッ=l/     〉
        〈'        |    |      /
        |ヽ.     ├‐┬‐{      /|
        |  ヽ     /i  l  `ト / |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう言ってパタパタと台所へ行く琥珀さん。
┃ さて、料理ができるまで多少の時間がかかるだろう。
┃ その間に――――――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7384名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:39:10 ID:xcUeFZpc0
名前付けるのって多分覚醒フラグの最終段階だよね、多分。
今付けると逆に地雷っぽくて怖い。


7385◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:40:01 ID:r.VkbOvI0





         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、   (すぐそこに琥珀さんがいる以上、
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|    魔術関係の話は出来ないけど……)
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5
┃ 誰と話して時間をつぶそうか―――?

┃ 1.キャスターと話をする
┃ 2.ルイズと話をする
┃ 3.琥珀さんを追いかける
┃ 4.その他
┃ 5.タイム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7386名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:41:20 ID:FJOuonwE0
5.タイム

魔術関係の話は出来ないならキャスターの願いやら何やらは聞けないか
とはいえある程度の打ち合わせとかはしておきたいが……


7387名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:43:21 ID:xcUeFZpc0


いきなり予定変わったからルイズと今後の打ち合わせとか、キャスターの釘刺しとか、
琥珀さんのご機嫌取りとかしないといけないなー


7388名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:44:46 ID:FJOuonwE0
5.タイム

どうせ魔術がらみの話ができないなら琥珀さん追いかけるのも手か?


7389◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:45:11 ID:r.VkbOvI0
あまり関係ない気がするけどえいやとksk


7390名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:45:58 ID:FJOuonwE0
5.タイム

今何人いる?


7391名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:46:56 ID:xcUeFZpc0
取りあえず琥珀さん居るし、琥珀さん優先かな。

今こそやる夫の料理の腕()を披露しつつ、ご機嫌取りだな


7392◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:47:07 ID:r.VkbOvI0
ではタイム10分。

どのヒロインとお話したいかで選んでもおkです。


7393名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:47:39 ID:FJOuonwE0
そんな余裕はありません……


7394名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:48:51 ID:ad.Hfqks0
んー、魔術関係の話はなしか…さて


7395名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:51:57 ID:FJOuonwE0
とりあえず参加できるのは自分含めて3人か?
魔術関係無理ならキャスターとの話も微妙だし、琥珀さん取るのがいいかねー
距離取る事が地雷条件かもしれんし取れるときは取る方がいいかな


7396名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:52:52 ID:ad.Hfqks0
もしくは、ルイズに今日会った人達の性格聞いとくとかかー
んー、夕食終わればキャスターかルイズと話すだろうが、どうしたもんか


7397名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:53:37 ID:xcUeFZpc0
キャラ選ぶだけでもいいって言ってるし、取りあえず琥珀さんでいいんじゃないかな。
後の二人は琥珀さん居ないときの方が都合がいいし。


7398◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 16:57:15 ID:r.VkbOvI0
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓3
┃ 誰と話して時間をつぶそうか―――?

┃ 1.キャスターと話をする
┃ 2.ルイズと話をする
┃ 3.琥珀さんを追いかける
┃ 4.その他


7399名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:57:31 ID:FJOuonwE0



7400名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:57:48 ID:ad.Hfqks0



7401名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:57:56 ID:FJOuonwE0



7402名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 16:59:11 ID:FJOuonwE0
とりあえず夜歩きとかしないように注意しないといかんか?
既に30人以上行方不明になっているぐらいは言ってもいいかな


7403◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:02:14 ID:r.VkbOvI0





          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ     ―――マスター、どちらに?
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',    二人はそこでくつろいでいてくれお。
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ    やる夫はちょっと琥珀さんを手伝ってくるから。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 紆余曲折あったものの、二人を急に連れて来たのはやる夫だ。
┃ ならば少しでも彼女の手伝いをして労力を減らした方が良いだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7404名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:02:21 ID:xcUeFZpc0
その辺は言ってた方がいいと思うけど、さすがにその辺調べようとして深入りとかは無いよな?
そういややる夫は学校とかどうするんだろうか


7405名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:03:58 ID:FJOuonwE0
はやいとこキャスターとコミュ取りたいところだが……
弱体化するのは怖いけど(震え声)


7406名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:04:14 ID:ad.Hfqks0
そりゃ行かないだろう
まあ、もう12月半ばだしインフルエンザにでもなったことにしておけばいいんじゃないかな
学生ならそのまま冬休み突入だ


7407名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:06:10 ID:xcUeFZpc0
学校自体はいいんだけど夜行を放置してると、前作みたいに地雷化しないかが心配なんだよね。

>>7405
コミュ7回でイベントで最短3日かかるみたいだから、一日での弱体化制限が3回じゃないかな。


7408◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:06:17 ID:r.VkbOvI0





      .::|                              |           │
      .::l_____┌┐___________|           │
      :::|_____// | _______________」           |
     /, -────Ll ┴ー──‐┐           \_______|
    //                 │            \,___  ___ \
  ./ 'ー──────────ー┘            \::::\\:::::::::::\ \
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─┘└──┘  \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
  |             [|]             |─────────:||  ̄ ̄|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|
  |              |              |               ||     |        l|
  |              |              |               ||     |        l|
  |              |              |               ||     |        l|
  |              |              |               ||     |        l|
/|_______|_______|_________」|___|______,l|\





                           ____
                      /. . . . . . . . . \__
                      /. . ./ . . . . . . . . . . . \
                     / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__
                     ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }
                      |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /
                    / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {
                   . . . /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿     せっかくですが、お断りします。
                     / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \
                 l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉
                  |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|
                    | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐
                       〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ
                    //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)
                //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_
                  //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿
                ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉
               」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧
            |  ̄]丿 ,   |ニ{     .      {ニ|ニニニニニ゚。
.              V7⌒ヽ /   ニ\  . : : : . .    \|ニニニニニニ
              〈/   〈    」ニニニ゚。             ニニニニニニ。
                 .     厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。
               .   ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ
                  ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|
                 ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|
                   {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――そう思っていたのだが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7409名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:06:58 ID:FJOuonwE0
ですかー……

とりあえず学校休むとかも話しておいた方がいいのかねー


7410名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:07:25 ID:ad.Hfqks0
なんでや、やる夫は料理が上手いんやで(棒


7411名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:09:03 ID:FJOuonwE0
ただしゲテモノ限定w


7412◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:10:30 ID:r.VkbOvI0





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l    何故に―――?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





     ,.  '"´ ̄ `` ー .、
 r─、/_          \- -- ┐
 l  /´            ヽ   |
 | イ .//  // .ハ i、 、  , .',  .|
 | / / !  // ./ l .l i  !l  i  .!  |
 L{/レヘ /iハ/ ヽ|ヽiヽトkヽl  |__,」    いえ、だってやる夫さんが手を加えた料理。
  /' | /===    ===l  !ヽ
. /  l ⊂⊃      ⊂⊃ .! ヽ    味はともかく見た目が凄いことになるじゃないですかー。
く   .|  i    ーっ  し,イi| ,'   〉
 `ー-k i iヽ.、     / il | /ー '"    流石にアレをお客様にお出しする訳にはいきませんよー。
    N iヽヽ! li ー '|レリレレi/
       /ヽヽ />、
       ヽ  ヽY/  >






.


7413名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:12:38 ID:FJOuonwE0
普通に料理できるだけにすりゃいいのに変に設定付けるから……


7414名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:13:06 ID:xcUeFZpc0
やる夫の料理の味ってどの程度かな?
確か琥珀さんって型月の料理ランキングでトップレベルだったよね。


7415◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:14:25 ID:r.VkbOvI0





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',                                   いけ
   r 、      .|,.‐‐、            i     ほ、ほら。味は琥珀さんがOKしてくれるぐらいには美味るし……。
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./      食べたら意外と美味しかったって好評だったお?
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|





             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄      ,-──--、,!
.        /      / お   .,!
.         /      .i   断 だ ,!
       /       i  り  が ,!
.      /        i  し   ,!
.      /        .ヽ ま   ,!
.       /    / |   ./ .〉 す__,,!
     /   ノ  |//ノ //    ,!
     /  /        \  .,!
.   /  /  ○    ○  .ヽ ,!
   /__∩ |    (__人__)    | .,!
.  //ヨ ) ヽ   .       / .,!  ※琥珀さん
  ヽ|.ヨノ |              ,i
  ``ヽ.、_|             ,!
       ``ヽ.、..       ,,!
             ``ヾ、   ,,!
                 ``ヽ,!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 解せぬ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7416名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:15:11 ID:ad.Hfqks0
解せろw


7417名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:15:25 ID:xcUeFZpc0
解せた


7418◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:18:56 ID:r.VkbOvI0





                 _,.. -‐''7、
          _,. -― - 、/、_ _,.ノ ヽ
       /´     _  ヽ、     〉
      /        _ `ヾ彡!,、   |
      ,!,.        `、  `Yji ヽー'- 、、
     / , ,. ,、ヽ ` 、`ヽ  Y_  ヽ   >
      |,イ/i l! i k、 ヾヽ,ン'、_」_  | ヽ  ヾヽ ノ
     |!| !i! i、ヾ ヽ、X゙,rくヽ〉!  |, /‐<゙_フ7ヽ、_
       !l ト、ヾ,>、ヾ、   ー゚,,'|  ト'    //   /`7`ー,r'ー-==,. 、-,、
      ヽlヽ|ヘ、`r‐-     | i !   //   / /  {_    | | | /
         |`  ヽ、 '  <) |!i! ト 、 //   / /  /  7´l丿`Yム         ですがまぁ、折角のお言葉ですし、
   lヽ    | i  i   ̄ 了7リルi! |! |i'   / /  ヽ __ ヽ /   ヽ(
   ヽ ヽ.  | i! l! i! i `yール'ヽ k||   |  |  <´ ,ハ/ 〉、   ヽ!        下準備だけ手伝ってもらいましょう。
    ヽ ヽ  ヽ!ヽ|、iN、lヽ{   _j ヽ `i|   l ,!   〉-,ン /  ヽ   ヽ
    r-、 ヽ、    `^` |了~´j  ヽy __」 」   ヽ `┐    ヽ   ヽ       あっ、変なゲテモノアレンジは禁止ですからね?
   ,{ヽ に ヘ、      | `ーi^!        _,.   `ヽ          ヽ
   〈 ヽ ヽ〉)  |        |  i ~ヽ ー- - ''         ヽ          ヽ
   `ヽ〉' (  i       | ノ/  ヽ   ` 、       ,ヘ   ヽ      ヽ
      ヽ_   ヽー-、   lソ´     | lヽ         ,.-ーフヽ   ,!      ヽ
       ヽ   ヽ ト、_ |       | ∧       ',. '´ノ / ヽ、ノ '      ヽ
        ヽ   `i ヽ`!       | ヽヽ、   ,. '′/ '   > ,. -      〉
         |ヽ  |  | }、      |   i´  _ '   / i    `}ー --'     , /
            | ト、| i   ヽ`     |   | ヽ、           ヽ '´    ,//
          | | | l    ヽ    /   |               ヽ、    /
          | | |         〉  ,j   ヽ     ‐'/     )    /
           | | |         |  〉     \ 、 ,/       (    /
            | |  l   i         | /     i  〉 /       ,r/!  /
           | l /   ヽ    / /         /       _,) | /
          ヽ `'    ヽ   /| /        /        i´Y  |'
            \     ヽ/ !/          /          _ノ   |
             \     /'        /           ´i´   |
               \  / /          /        ,rノ    |
                `‐'



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',    別にゲテモノ化しようとも、
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l    アレンジしている訳でも無いんだけど……。
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ただ、気付いたら見た目が名状しがたい何かになっているだけである。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7419名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:20:18 ID:FJOuonwE0
そんなレベルなのかよwww


7420名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:21:05 ID:ad.Hfqks0
実はこのゲテモノ化にもシリアスな理由がある可能性が…微レ…存…?


7421名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:21:28 ID:xcUeFZpc0
むしろそこまでいって味だけは良いってのがwww


7422◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:23:42 ID:r.VkbOvI0





        _
       |/|
       |/|
       |/l___     __  ___
       |/////〉   l///l ///
       |/i  ̄       ̄ ///                          _
          V         <//ノ                         |/|
                                             |/|
                                             |/l___     __  ___
                                             |/////〉   l///l ///
                                             |/i  ̄       ̄ ///
                                                V         <//ノ
                      _
                           |/|
                           |/|
                           |/l___     __  ___
                           |/////〉   l///l ///
                           |/i  ̄       ̄ ///
                        V         <//ノ




                 _,......--―ー....、_
              ∠二,,、       ゙'''ミヘ、、
          /      `           `'‐、
    ._,,,,,,,,,,,,.,ノ      .,,,...              \
 ,i‐'^,゙..;;;;ニ;;ー/     ./゛                  l
  l ゙! `- ̄`|. ゙゙'- 、 ./           , i .」 .゙;.'、 '-.\
  .|.     l、.    !          /   / . ! l l  l !  ゙l. l
 .,..!    │、 \ . !   、 ./  /  .,i| / / .l  i.! l   |.l.〉
 .ヽ     l 't|i,、.]   / ./  /  /l゙ ii!./  | /.| li.  | !i|
  .l    | . 、`く.!   !/ イ..,i彡.,/ノ゙l/   |│ ! !.!  .! .!
   ヽ   .!  .二.!   .シ"' ̄ .、.ゞ ./   `''〔、 .l゛ ! i′.゛
   .ゝー'ト l .,i/イ'│  .l ._,,, ....、     .-‐  .| !.ゞ
     .i′,! !、.iヽ|   l      ゛    .‐'^^'‐.! !.|
     !  !  ゙l,.! l  .!  -~゙'         │ .| !
    |   l  | ゙ぐ┤ /l            、 `"゙.l/  !.|
    ,!   l |.| .l゙''l′ |.|    ┌―‐i.  , イ  i|.!    あっ、そうだやる夫さん。
   /    .l .八 l !、 .!'l゙'-、   `''ー'" ..ィ'´ .,!  .||/
   ,!    ./.゙、|│l. |..l !.|  `''-、、 ,ノ/ | .,il゛ . !〃    一つ、聞きたい事があるのですが……。
   l    .,!  ゙ll,リi'l |l l,、i!.l     ゙] /.iリ ,i.l" / .l′
   .ヽ  ,.|   .|,、゛ ´!“「'′    |/レ゙l-゙ .l∠ ゛
    .\,/ ゙'....-゙,r'ヘ二,゙''- ..、    !  ノ~./   `'i,,.. -、
            /     `''ー ,゙゙'- ,,. 巛ヽ./   -'"   .|
    .,i'''''v、 , !- ,,.       `ヘ、'-.`/'、゙''-_     .,.|..、
. ,.... 、.l  /.,,二-....,.`゙'ー 、、     ゙' |イ .,!  .!`l. .‐'″  .}
.`< .ヽ..! | .|  .,!`'-,`''ー、 `''ー、    ゙|.| ││   ._ /
  ヽ    ゙|ー ,i"r'"゙゙ュ、 .\  \   .`|  .l,.ヽ '゙゛.¬、
へ r!......  /  ヽ.| ./ . \ .\  .ヽ   !  .リ、 .l   ._l゙
              ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 琥珀さんの指示通り、黙々と料理の下準備を行うっている最中。
┃ 不意に思いついたように、彼女が口を開いた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7423◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:27:22 ID:r.VkbOvI0





         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_    ―――?
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、    どうかしたかお?
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ    いえ、ルイズさんにキャスターさん。
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /    どちらもタイプは違えどすごく可愛い娘達じゃないですか。
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ    それでですねぇ―――♪
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|







.


7424名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:29:58 ID:FJOuonwE0
……女性の前で他の女性褒めるのはマズイがこの流れは……


7425名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:31:12 ID:ad.Hfqks0
この2人は半月に一回はデート?しとる関係なわけで、話しにくいなあw


7426名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:31:47 ID:xcUeFZpc0
ヒロインというより息子の恋バナが気になってるただのおばs(ry


7427◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:31:49 ID:r.VkbOvI0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,     どちらのお嬢さんの方が
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´     やる夫さんの好みですかぁ?
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"        大か小かでお答えくださっても一向に構いませんよ?
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ






     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    ……。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 目を輝かせて何を言っているんだ、この義姉。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7428名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:32:45 ID:ad.Hfqks0
中で、って返してみたくなるなw


7429名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:33:59 ID:xcUeFZpc0
前作みたいに総てを愛してるでおk


7430名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:35:47 ID:ad.Hfqks0
そこに>>4595があるじゃろう?


7431◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:36:33 ID:r.VkbOvI0





                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/::::ii__ __\ヽ、 |/   !    l
           i i i li i lil//:::i_! /:::::::il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/_人_::::::::::::リリ人_ヽ.ハヽ.ト、/ |  /
           ハ l l| i l.|:::`Y´:::::::::::::::`Y´:::::::: }l | } /!/      あの不思議系何を考えているのか分からないお嬢さんか、
           从i|ハハ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// /_ノ //il
             il  i lト、 ´´´ '   ' ' '  // /// // ハ       感情的っぽいけど素直じゃなさそうなお嬢さんか―――。
             从 l V iヽ.   マフ     // /// //lイ  i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !       うふふ、さぁ。あなたが食べたいのはDOTCH!?
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   (ネタがf古い……)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 17:47:00の一番上~3つ

┃ 何と言いますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7432名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:38:17 ID:FJOuonwE0
く…… この流れでシリアスというかキナ臭い話を切りだすのはキツイな


7433名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:38:58 ID:xcUeFZpc0
琥珀さんって選択肢は無しですかー


7434名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:39:54 ID:ad.Hfqks0
どっちと聞かれると、第三の選択肢を選びたくなるな


7435名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:41:51 ID:xcUeFZpc0
良く考えると、この参加人数だと一人一つじゃないですかー

そろそろ一時間程度席外すんだけど


7436◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:44:06 ID:r.VkbOvI0
>>7435 ある程度時間経っても埋まらなければそこで切るのでお気遣いなくー。


7437名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:46:27 ID:FJOuonwE0
とりあえず中でファイナルアンサーで……

ところで琥珀さんに頼みたいことがあるんだけど、
多分しばらく学校を休むと思うんで、連絡とかが来たら自分は家にいないと口裏を合わせて欲しいんだお
それと、夜歩きとかで一人で出歩かないようにして、買物とかはやる夫やキャスターに任せてもらいたいんだお


7438名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:47:00 ID:ad.Hfqks0
それじゃあ、ずっとお世話になってきた綺麗な家政婦さんでって返してみる
まあ、あの2人とはまだ出会って間もないし、そういう目で見る気はないお?
物語みたいに一気に関係が縮まるようなことでも起これば分からないけど、そんなことはそうないだろうし

ところで、やる夫ばかり恋バナじゃ不公平だし、琥珀さんも何か好みのタイプとか話してくれないかお?


7439名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:47:06 ID:xcUeFZpc0
そこに琥珀さんって選択肢は無いんですか?

という冗談は置いておいて、二人にはそういった感情は持ってないですよ。


7440名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:48:05 ID:m9V1I4vI0
大で!・・・恩人で、そういう目で見るのはどうかと思わないでもないけども、男として自分の本能は裏切れない・・・!


7441名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:49:03 ID:FJOuonwE0
とりあえず中でファイナルアンサーで……

ところで琥珀さんに頼みたいことがあるんだけど、
多分しばらく学校を休むと思うんで、連絡とかが来たら自分は家にいないと口裏を合わせて欲しいんだお
それと、夜歩きとかで一人で出歩かないようにして、
買物とかはできるだけやる夫やキャスターに任せてもらいたいんだお
詳しくは言えないけど、今関わってる件でかなりの人数が行方不明ということになっているんだお
自分はキャスターがいればどうにかなるけど、
琥珀さんも巻き込まれる可能性がある以上、身辺には気をつけて欲しいんだお


7442名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:50:09 ID:FJOuonwE0
真面目な話してるの自分だけかよwww
そして推敲に時間かけ過ぎてて範囲外でござる……


7443名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:51:52 ID:xcUeFZpc0
>>7442
真面目な話で聞きたいことそっちに入ってたから、書き込むだろうと思ってたらw


7444名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:53:06 ID:FJOuonwE0
3人しかいないし大丈夫だと思ったら単発で安価入って弾かれたでござる……


7445◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:54:22 ID:r.VkbOvI0





      / ̄ ̄\
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
   |    (__人__)    |           ―――そこに琥珀さんって選択肢は無いのかお?
   \          /
   /|`ー‐--‐‐‐―i\            もしくは、ずっとお世話になってきた綺麗な家政婦さん。
   l  ||_____||  l トントントントン
  | ⌒、l|        / /  トントントントン
― \  ⌒っ―|l―/ /――
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \






               _,,,,..-----..,,_
             /          \_
        ,,........./,.             .\_,,,_
        !`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-|
       λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ
       .!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|
       L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j
        `'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `"    そんな空気読んだ答えは聞きたくないです♪
         /;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヽ
        /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!     でっ、どっちです?
        /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;|
        '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/
        V `'',,.-"!!      //\"^ レ"
        ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_
      /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\
    /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!
    .ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!
.   |;;;;'!;;;;;;;;;;;;!----/"/|ヽ\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
   |;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;!_,,..,,〈 '//| ,\ヽ;;;;,.,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  .|;;;;;;;;;''!;;;;;;;;|--- |' r'' | '〉  ヒ..-/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|
  |;;;;;;;;;;;;\_;;;|::::::::::! ヽ |/   !:::::::/;;;;;;;;/;;;;;;;;|;;|
  !;;;;;;;;;\_;;\L_r-ノ   Y   |.,_::/.-'''";;;;;;;;;;;;;;|;/
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,.r'";;|   ,八_   `i`'-.,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||
  |;;;;;;;;;;;;r-//;;;;;;;;;;! ,ィi|:::::::|\ '|;;;;;;;\-.,_;;;;;;;;;|
  !;;;;;;/'"ノ;;;;;;;;;;;;レ'"::|;;|:::::|;;;!:`Y;;;;;;;;;;;;;;`'-.,_;;;;;;|
 |;;;;;;;"'''";;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::!;|'''|;;;|::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::|;;!;|:;;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\!;;;|;|;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'/!レ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|
    |;;;;;;;`''--.,,_;;;;;;;;;;;/;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--''";;;;;;!
    L_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
     /\_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!







.


7446名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:54:25 ID:FJOuonwE0
ネタ自体は今までもコミュ始まる前に考えてたけど推敲までやっておかないとダメかなー


7447名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:57:01 ID:xcUeFZpc0
できればこの時間内に琥珀さんに話せることは話しときたいし、もう一回くらいワンチャンか、
自分の安価内容が無いから弾いてくれないかなー


7448名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:57:39 ID:FJOuonwE0
要点だけの箇条書きならもう少し早くできるんだが……
そこから文章に直すのとコミュ途中の流れを反映させるとなるとどうしても時間がなー


7449◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 17:58:57 ID:r.VkbOvI0





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     まったく仕方がないおね……。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /     やる夫の好みは―――。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ






















      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',     大で!
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l     ……恩人で、そういう目で見るのはどうかと思わないでもないけども、
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /      男として自分の本能は裏切れないお……ッ!
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ  あなたって、本当に最低の屑だわ!
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ……こういう馬鹿やってると日常に戻って来たと実感できる。
┃ まぁ、琥珀さん以外にやると張り手が飛んできそうだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7450名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:02:27 ID:FJOuonwE0
たまには明日の事考えずに気楽なコミュをやってみたいな……
まあ自分はそっちの方が苦手なんだけど


7451◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:03:29 ID:r.VkbOvI0





                   ,.   ´  ̄  ̄ `   、
                __ /              \
              ,. イ´7V   ,            ヽ
              / / /V   /  ,  ´   / !     ヽ
         /_/  /V   ,.ァ -ォ 、 / / / i       ',
        く ´     jiV    / / ∠7 /〉./ / l l l  i  !
          \ _  ノV.   /ム イ /レ' / /ヽ. i ! l  i  l
            \ノハl   /⌒ヾ.     / / / !ト、./ / . l ! |
           / !il|   i|        レムイ / /〉 /  i ! |
              i  从!  il|       ´⌒ヾレ' / /i  / ハ ノ
.             l  ハ il ハil   ゝ.,__      i}彡イ ハ/i/ イ     しかしそうですかー。
           レ' リ从 |iリヽ. _ __ _ __// i イ | レ'
             !/介i!\    | レハノ リ,ィ'il !/ リ /        やる夫さんはキャスターさんが好みなんですかー。
            ノi 从|  ヽ   |ヽレ' iリイレ' i/
.      r‐‐ vへ´. {、    ヾヽ j トく⌒ヽil/レ'           へー、ほー、ふーん。
        Y /l   \ \     ヽ`il | ハ   ヽ
      く / ハ ィヽ `ヽ \     ヽ .|  i   i
       /   ` ̄ 〉  ヽ \    ヽ!  ハ  |ヽ、
      i'     く __  ヽ  \  i| ノ ! ノ  i
       {         〉  \__ l,. -'´  レ'   l
       ヽ      く            ',  /
          l、      ヽ        __ ,  } ,'
         l \     iヽ      /    / !
        |i  ヽ    ! \        ,.イ  〉






         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    まぁ、冗談は置いといてあの2人とはまだ出会って間もないし、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    そういった感情は持ってないけどね。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







.


7452◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:09:36 ID:r.VkbOvI0





                           ____
                      /. . . . . . . . . \__
                      /. . ./ . . . . . . . . . . . \
                     / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__
                     ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }
                      |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /
                    / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {
                   . . . /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿
                     / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \
                 l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉
                  |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|
                    | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐
                       〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ
                    //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)   ふーむ……。
                //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_
                  //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿    つまりさっき言った事は本当に冗談と?
                ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉
               」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧     それはそれでつまらないですねぇ。
            |  ̄]丿 ,   |ニ{     .      {ニ|ニニニニニ゚。
.              V7⌒ヽ /   ニ\  . : : : . .    \|ニニニニニニ
              〈/   〈    」ニニニ゚。             ニニニニニニ。
                 .     厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。
               .   ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ
                  ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|
                 ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|
                   {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|






         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     何を期待しているんだお……。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }     物語みたいに一気に関係が縮まるようなことでも起これば分からないけど、
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_      そんな事はそうそうないだろうし……。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 現状が十分物語染みているのは脇に置いておく。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7453◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:13:10 ID:r.VkbOvI0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',    ところで、やる夫ばかり恋バナじゃ不公平だし、
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ    琥珀さんも何か好みのタイプとか話してくれないかお?
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






                       _,.. -――- ..__
                  /            ` ‐ 、
                  /              __,二ニ
                /
               / /    /,イi |
             / /  / / // | l | i  |       |
              / ./ / / //  | | ト、ヽ ヽ
.            / ./ ,' |__|_|  | ト、 l \\.\.  |
          | /| |l '´|ハト  \ \'"ヾT弋ト-L_
              |' | |,ハ |.Y´「iN   ヽ ∨丁ilf''ド;| |
                |/  Ni  |:il,!         |::iii_j:| | |     ほほう、私の好みのタイプですか?
               |   |l _j__j        ⊥..''_」 | |
              |   |i // r      //   | |     そうですねぇ……。
                |.   l \  ;ー‐┐       | |
.               |   | | \ ヽ...,ノ     / l |
              l   | l  | ヽ __ .. ‐ '´   | /!
               |  ト、 | |、 | |       |イ」 /
              _\ |^l |\!ヽトイ〉    /,.イ,∧/
              {  ヽ\  __/ {.|   //  _,人
             / ̄ \   //  |.| //   / /  /
             L_     / |  |_j/   /  /  /
             r'^ ー-   / /| /    /   /  ./
            L. ___  / / | /   /    /   /‐'"
           [_  ̄ /   ̄` ー――――' i. 厶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それは話の流れからしたちょっとした疑問だったのだが。
┃ 琥珀さんは殊の外真剣に考え、間を置いた後―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7454名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:13:19 ID:FJOuonwE0
現状両手に花だがお先真っ暗なのよね……


7455◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:18:27 ID:r.VkbOvI0






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  私の好きなタイプは―――、“私”を愛してくれる殿方ですよ、やる夫さん?       |
  乂___________________________________ノ


                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |  私、結構尽くすタイプですから―――。       |
                                 乂____________________ノ

              ,..r'''''" ̄ ̄ ̄ ̄`'----.,_
           _r"-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::;\_,,.....----'''''ヽ
         ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::;\---......./iiiill|
        //:/::/:i::::::i::l:::::l::::::::_:::::;ヽ_::::::::;ヽ:::;;;;;;;ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiill|
      //::/::/::f::::;;|:::|:::::|::::::ヽ:::::;;:;'i::::::::;;;'i''''"'",.!,_,,iiiiiiiiiiill_ィ
      //:/::::|::;;|::;:;;!'i:::|::::;|_:::;:;ヽ:::::;;;|::::::::;;;ト-''''",ノ`''-...,,,,l'"li
      ||:::|::;;;|::;;|:::;;;| `_:'i_:;ヽ.,_:;;:\:;:;|:::::::::;;;レ-"",|_,,iiiiiiiiiillllll|
      |i::;|.:;;||::;;|.,:;;;| `,ヽ-,;`_-_;\.,;|:::;::::::;;|,,"-''";ト,`''-...../
      |`,|`,;|'ヽ;|`__|  '-,r''''''T二,,,,f_t::;:::::;;;f'`.,:;::;;|ヽ
       ` Nレ'''''",..._   ` フ'"|   T::;;:::::;;レ,`|;:;;;;;|.ilヽ
         !:i::`,'"ヽ`',       Yフ....i'!:;!;::::;;;|"|,!;;;;;;;;!iillヽ
         |:|::::ヽ rフ_.!        ̄  !:|;;;;;:;;;r'/;;;;;i;;;;|iiiiilヽ
         |:|:;;:;;ト_'" ノ         |::|!;;;::;;f";;;;!;;;|;;;|,iiiiiil`.,
         |:|:;;;:;;|`-., ` ,__,     |::|!;;;:i;;|;;;;;;;|;;;;|;;|`,iiiii'.,ヽ
         |:|::;;:;;|;;;;;;`'-.,         ,..|:||;;;;i;/;;;;;;;;|;;;;|;;!l`,iill,,'V
         'i',_;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;`'-.,,,,,,,,..-'" ]/|;;/|!'|;;;;;;;;|;;;||ト-'ヽilll/
          ||'.,;;;;|',;;|.,;;;;|;;;|,;;;;,;;;;;;|   | |/ ' ト-.-L!.,|   V
          `i '-,| '.,|`.,;|'.,|\|-,,.|   ./,.--'"--'"";|
             `i `-,`ヽ` >'ノ ,..r'"-'":::::::::::::::::;ヽ_
                    /"//.r'"-"::::::::::::::::::::,..-'''"`!
                   /::::/''"'"::::::::::::::::::,..r'''"lllllllllllll\
                 /::;,r'":::::::::::::;;;,.r''"iiiiilllllllllllllllllllllllllヽ
                 /.r":::::::::::;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllヽ
                ,r"::::::::::;;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllll'i
              /::::::::::;;;;,.-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
              ,'::::::;;;;;,-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,r'iiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            /:::::;;;;;/llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            |::;;;;;,r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,iiiii|"iiiiiiiiii,,,,iiiiiiiiiiiillllllll|
            'i;;;;;|llllllllllllll..,,,,iiiiiiiiiiiiiii,./illl|iiiii,.lllll''",,......---.,_l|
             ',;;;|llllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,llll|ill/iillll''",.,.r'"'''lllllllllll`l|
            ,.ゝ;|llllllllllllllllllll,,,...........,_ll|l/iiii,,,レ'"llllliiiiiiiiii'''l|lllll| ,....,
            `,....v---''''"................:::`-tll,.r"llllllllllliiiiiiiiiiiiiii|llll|";;;i\_,.r-,








.


7456名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:21:03 ID:ad.Hfqks0
うーん、日常からも仄かに漂う地雷臭…w


7457名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:22:02 ID:FJOuonwE0
……理解してたつもりだが重い……
ランサー辺りを呼んでたら間違いなく琥珀さんがメインヒロインになってたんだろうが


7458名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:25:01 ID:ad.Hfqks0
クルサースパか倭建命だったら琥珀さんメインヒロイン待ったなしだったろうなw


7459◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:25:13 ID:r.VkbOvI0





           .  -── - .
         /          丶.
        /  /           ヽ, \ー、
     ,. --ァ' / /   i l l  i   i  l  V|
    〈´  ̄i l  l  l ! .l i  l   l  i  i l |
     ヽ.  iヽl  l___l__l l |  i,.-十 ノ  l l.|
      l lヽi.´ | ノ ノレ'  レ' r==.くレ / i !
      i | l  | v= 、   |i沂jjハレ' i イ
     .乂| i  |        ´ ̄⊂⊃ | k
      /.| l ⊂⊃  ┌─┐   ,イi. |  >    だからこう逆に、
     / i l  | \   ゝ ..ノ /lリ l レ'´
     `ーヘ ト、j ハハ` r ─´| // i j/       甘えさせてくれる年上とかグッと来ますねー。
        `レ'ヘjイ ハ \  ノ\
          ., '   ヽ、 ,.->_/ l ヽ .       意外とナイスミドルに弱いかも?
         ./\.     Vィニィァ_/  /ヽ
        /   ヽ.   |  /´ }   !   i
        {     V   |   {  |    ',   |
        }    |_/  ム. ヽ.__j  |
        |   ヽレ'ヽ  /示.  iヽ. l  |
        |  /    ∨  ̄ ヽ |  \ }
        トイ      .iニfぅニi∨    ヽ|
        l/        |=ュッ=l/     〉
        〈'        |    |      /
        |ヽ.     ├‐┬‐{      /|
        |  ヽ     /i  l  `ト / |





      / ̄ ̄\
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
   |    (__人__)    |     ―――でっていう。
   \          /
   /|`ー‐--‐‐‐―i\
   l  ||_____||  l トントントントン
  | ⌒、l|        / /  トントントントン       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
― \  ⌒っ―|l―/ /――           |   ちょっとー? 自分から話振っておいてそれは酷くないですか~?     |
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\              乂_______________________________ノ
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 実年齢考えろと突っ込まなかっただけ有情だと思う。
┃ いや、何歳か知らないし言えばコンティニューできない身体にされるけど。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7460名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:29:02 ID:ad.Hfqks0
となると、やる夫は守備範囲外かー


7461名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:30:01 ID:FJOuonwE0
やる夫が見た目どうりの年齢だとは限らんがな……


7462◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:30:50 ID:r.VkbOvI0





          !'--..,,,,,,_   __
           ,.._|.,`..,_  "` ̄   `''---.,_
          /--!> /             .`-―-.,_
         /   ',. '"       ,. / /,イ   .ヽ--―7
         |   /     L.--く,/ // | ! ト ヽr"/
          ヽ,,,/  ./ /-'/"///-'ト,j_j ト, |r"
         ,/! ,  ! ,.-ニ"'ヽ'" /' _,,_|ノ,ノ |ヽ|
          / /./ .| ヽ_)_    '" _.ヽ! / '    まぁ、お子様のやる夫さんには
         ヽ、レ,|  .| !  ( "''―- (,__`, /
         !`-.レ-,ヘ |,\,ヽ._,/ _,.-''!"/       まだまだ過ぎたお話でしたね~♪
          ,V" ..,_ヽ`ヽ,.ri`---'"/ ̄`'ヽ
        /    \'、ヽ/ /   !,_   /ヽ
         /     ,---''''''''''''ニ-⊥`''T"j |
      /     r'"    /r"  ヽj ./ .!
      /           / /`L_,.,_r'" /  .|
      /            |/ ./  `'-/  ノ





            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \     なにおう―――。
       |     (__人__)   |
        \     ` ⌒´   /      やる夫だって大人の渋味バリバリだお?
        >-、 __ー‐_,. ≦
      /、  i:::|__∠ヽ_|::! `ヽ
     ノ   ヽ j::0::::::::::::::O::|   ハ
    /   、__イ」::::::::::::::::::::::::::Li/ i ヽ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ソ     フ:::::r‐、:::::::::::::::::::::V __ `,      |  例えこっちから話を振ったとしても、女性の前で“大”とか言ってる時点で説得力皆無ですよ~。       |
    l '´ ̄メ,r=ヽ___ヽヘ_________{'´-、ヽ}     乂___________________________________________ノ
    i   :{´、ヽィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r)ノ`!j
    ゝ,__ヘ `ニぅ          |=ニソ
      |::::::`┤________j::T´
      |::::::i:::::::::!ヽ、::::::::::::ノ::/::: |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――反論できないかもしれない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7463名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:33:13 ID:FJOuonwE0
ですよねー……


7464◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:34:46 ID:r.VkbOvI0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


7465◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:36:52 ID:r.VkbOvI0
―――と、すみません。お客様が来ました。少々離席しますね。


7466名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:37:42 ID:FJOuonwE0
一旦乙ー

しかし本当に普通のコミュだけで口裏合わせ頼んだり一人歩きとかの注意はできなかったな……
準備整える時間はあまりなさそうだが大丈夫なのかねー


7467名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:38:14 ID:ad.Hfqks0
ういうい、今のうちにこの後の行動考えておこうか
それで、夜のコミュはどうする?

俺としては、キャスターとコミュって名前聞く+願い聞く+法術教えてもらうのコンボしてみようと思っているけど…


7468名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:40:06 ID:7g6YyQds0
個人的には、今日の好感度はそろそろ頭打ちに近いだろうし
ルイズに魔術について聞くのと、家の案内をしておきたいかな?

まぁ、異名的に普通の魔術を使えそうにないってのはあるけど
座学は優秀だったんだろうし


7469名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:40:12 ID:FJOuonwE0
それがいいんじゃない?
後は黒のキャスターの結界に気付いた時不動明王呪とかなんとか言ってたから当りつかないか聞くとかかな


7470名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:44:00 ID:FJOuonwE0
好感度は上がらないと決まったわけじゃないし、
上がらなくても次の話題のネタ集めや打ち合わせは早い方がいいからキャスターの方がいいと思うが
キャスターから魔術(法術)教えてもらうのは無理でも魔を上げる(魔力量増やす)指導ぐらいはできると思うし


7471◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:45:06 ID:r.VkbOvI0
ただいま。戻りました。再開します。


7472名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:45:25 ID:ad.Hfqks0
誰かに師事すれば魔力量改善出来るって言われていたしなー
後、やる夫はマジで化け物っぽいから一発で法術覚えられる可能性もあるし


7473◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:46:01 ID:r.VkbOvI0











::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。+o::::::::。 :::::::,/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄≧';;'゙;;:';;;'';;ソ;';';;;';';';;;'〃;;;';;';;;
::::::::::::。゚。:::::::::::::::::::::::::::::.゚。゚。::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄,xzミ ';;;';';;;';'彳;;';';;;'彡;';;;';;';';;'ゞ;;;'
。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::..:::::::::::/ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄,xテ';;;';';;;';';;;';';;;';'/{;;;';';;;';';;;ノノ;;;';
::::::::::゚::::::::。::::゚::。゚::::。::::。::::゚+::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「'⌒X';;;'ソ=ニ二ヾ;';';;;;';'ミ';';;;';
:::.゚。。+o:::::::::::::::::::,::::::::.::::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| ̄冫シ;';;;';';;;';';;'爻;';;;';'彡;;;;;';;';
::::::::::゚::: :::。 ::::゚::。゚::::。::::。::::゚+/──/──────|─,x'ミ;;;';';;;';;; ノ;';';;;;';;;;'ヽ\';';;
::。::::゚+:::: :.::::.... ..:::::::.....::::...::::/    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
            /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HOTEL JINRAN |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::










.


7474名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:49:31 ID:FJOuonwE0
赤の陣営の方かー 思いっきり目をつけられるんだろうな……


7475◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:50:18 ID:r.VkbOvI0







\\====||===/=============||===/=========//
//                          \\
| |    八時のニュースをお伝えします。     | |
\\                          //
//============||=================||=====\\


                                   \\====||===/=============||===/=============||===/===========//
                                   //                                         \\
                                   | |  壬蘭市の大橋周辺でガス管が破裂する事故があり―――。      | |
                                   \\                                         //
                                   //============||=================||=================||========\\



:::::::::::::::::::::::| |l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴──
:::::::::::::::::::::::| |__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r
:::::::::::::::::::::::| |l____l____l/      /__l______l____||   |三|    |三|
:::::::::::::::::::::::| |__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|
:::::::::::::::::::::::| |l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|_
:::::::::::::::::::::::| |__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | ||
:::::::::::::::::::::::| |l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||
:::::::::::::::::::::::| |  l  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     :|                                   |
            〈___/|                                   |
                  |_________________________|
                   /                                         \
                 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
                 |                                      |
                 |_________________________|
                |_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|
                        /                      \
                           l二二二二二二二二二二二二二二二l
                        |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                        |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|










.


7476名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:51:52 ID:FJOuonwE0
魂喰いの隠蔽工作か


7477名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:53:09 ID:7g6YyQds0
キャスターの魔術は特殊だからなぁ
感情得ると使えなくなっていく技を取得できるとは思えんので
まぁ、ちと用事もあるんで任せますが


7478◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 18:55:03 ID:r.VkbOvI0





\\====||===/=============||===/=============||===/=============||===/=========//
//                                                    \\
| |   古びたガス管の交換の為、現在一時的に大橋周辺の交通規制を―――。       | |
\\                                                    //
//============||=================||=================||=================||=====\\




                        \\====||===/=============||===/=============||===/=============||===/=========//
                        //                                                    \\
                        | |   警察は耐用年数の超過が原因として工事を行った業者の聴取を―――。        | |
                        \\                                                    //
                        //============||=================||=================||=================||=====\\






                     /|
                       /|        ___
                 __/ ,イ  _, -‐,=ニ二//`ヽ
            iヽ    _,.ィ´rーy/__∠二 /  / ,./ / |
.            l \ {} ム-‐く弋亡7/〃__/ // / |
            l   ヽ`f㌢.イ,イ /// // ,.勺∧ /
.            lr-r≠ニア/ ,ニ孑'フ一く  |ニ7彡'  〉     ―――報告は以上だ。
.            」 「`V ̄//ヽ/ /|   〉./ ̄フヽ/
           〈 ヾr/ニ〈   |_」 ヘ‐-≠〈  //
.            〉| l| n  〉‐¬廴二>、ヽ ヽ|´, -┐
            / .| lヘij/ //ニ7´ ̄∨l |/ /|
         / 上ヒ仝y'´∠-‐=〈 _  |上7 / r |
           〈 /c∧/゙Ti7 ̄〉 7「ハ 0ヘ |0〈 / /{]|
.           ハ广´ ,ハ ||′ イ ./ハ ヘ  }|-イ丁廴j
         |/^'ー-| | l| ∧V' l |ヽ.ヘイ| j .|  /
.          〈^'ー--| | l! ,ハ__ハ. l | |ヽ|广゙Y^V
         「゙フT7V レ |  VTl j ハー し'
         ヒ{ | ! Vヘ._」   |l」 ∨ j 廴j ハ
         Lハ l '、 ∨ニ|.   !l '、 V.イj i !{ }
             v', ',  V |  ll  ', V//ノ V
              |ハ l\/7   l   ! V⌒V
            |∧ l l /    l   ! !  |
                | !|l |     |  l l  !
              |/ L斗     | ハ! ! |
            /ヽ/  j〉    j'|ハ.j/ | |
           / ̄ヽ//ヽ     レしヘ ト |
.          _/Z=≠ヘ<_/     |   j| j
          厶-‐'´ /          〉冖イ |'´
         厶=-‐'         {ヘ / !
                         VニLノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ “大橋のガス管破裂”―――。
┃ あの黒のランサーとの一戦で起こった周辺への被害は、
┃ どうやらそう処理されたらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7479名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:55:42 ID:FJOuonwE0
やる夫の強化も大事だが自鯖とのコミュの方が大事だからなー
そしてランサー戦の方の隠蔽だったか


7480名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 18:56:01 ID:ad.Hfqks0
業者、とばっちりであるw


7481◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 19:00:01 ID:r.VkbOvI0





                   ____
                 ,.、<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..、
             ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
            ,.'.:.:.:.:.:._____:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.、:.:.:.:',
              /.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ´ ̄  `∨:}
.            /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニニ彡′     ∨
             ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニ二彡 ____  __ }
          ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:γこy=≠<;;;;;;;;7¬;;;;〕
        /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.{ひ 彡:.:;'  ` ̄  ├イ    ―――そうか。
        /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.にイ:.:.:.:;  ,、.-:.:.:`ー"、!
     ,.'/.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:ノ リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ"´_`ゝ:j    ご苦労だったな、ライダー。
.     //.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:.:.イ   ∨.:.|:.:.:.:.:.:.'ヾ、,,ノ:.:i
   ,'/.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.://レ′  ∨ハ:/.:.:.:.:.:.:.:.!:.:ハ
   !.:.:.:./:.:.:./.:.:./イ:::::::::ヽー----ゞ≧、:.:ムノノソ、
   リ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:::::::     :::::::::::::::○::/:.:.:.:.:.:○:.:}>:..、
.   ∨:.:.:.//:.:.:.:.:.:l::::::::    :::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:
    ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::   :::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:






              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>    この程度、手間でもない。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ      それで、返答は如何に?
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\      必要ならマスターと念話でやり取りもするが?
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 「人的被害は無かった」―――。
┃ ただそれだけ伝え次のニュースに移る番組。
┃ どうやら監督役であるセイバーのマスターは、きちんと働いているらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7482名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:00:33 ID:7g6YyQds0
強化というか、協力者と友好関係を築いておきたいのと
叔父さんの情報が欲しいだな

オートでしてくれるかもしれんが、ルイズに書斎とかを見せたりすることで
気が付いてくれたりするかもしれんし
現状かなり甘えさせてもらってるから、信頼関係を築くためのコミュはしたい

自鯖が大切なのも確かだけどね


7483名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:02:45 ID:FJOuonwE0
あー そっちも確かに大事だな
とはいえルイズは現状そこそこ話してるし、召喚直後からあんま話してないキャスターの方優先したいのよね
地雷考えると放置は怖い


7484名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:04:08 ID:xcUeFZpc0
やる夫強化は覚醒までは魔力がちょっと上がる程度みたいだし、地雷除去優先だな。
まあ周り全部地雷だから、優先も糞もないけど


7485名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:04:51 ID:7g6YyQds0
念のため言うと、話してる回数自体は似たようなもんだし
ルイズは向こうから話しかけてきてくれてばかりだからね?
キャスターは自発的に話すことはほぼないけど


7486◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 19:05:22 ID:r.VkbOvI0





.       /:.:.ハ:.:.乂ヽ∨ノノ"´   `ヾ`ヽ、、____:.:.:.:.ヽ.
.      {:.:.:{:.:.:./            ∨`ヽ、、____:.:.:.:ヘ
         Y:.:乂j             ヘ、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i
       比:.:イ         :           ト≧:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.i:!
          Ⅳ:.:{       :     ____Ⅵイ// V:.:.:.:.:.:从
        Ⅵ:.:!   ______,;  _xィ//////イ<と j }:.:.:.:.:.:. ∧
.         Ⅵヘィ升///// ゙̄<///// j:.:.i:.!..ノ /:.:.:.:.:.:.:.:. ∧       ……いや、それには及ばない。
         `i"弋////〈!     ̄    ハ:.:.:i:! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
          从   ̄   :i          ハ:.:.:.iiイ:.:.:.:i:.|:.:.:.:.:.:.:.:.∧      君達の別行動を認めよう。
             i:.:ヘ    _,;し‐く:.:.:.:.:.:.、/:.:.:.:.:.:.:i!:|:.:.:./∧:.:.:.::.:.:.:.:.∧
          ハi.:.\xイ!:.:.:从;、;、;、;、;、j:.:.j:.:.:.:.:.| i:.:.// : ∨:.∧:.:.:.:.∧    キャスター組と仲良くやってくれたまえ。
         ,'.:.:.j:.:.:.:j:.vハ'<二二ア"∨"´:.:.:.:.:i! ∨/: : : :∨:.∧:.:.:.:.∧
            ハ/从: :`´:i!  ー    j.:.:.:.:.:.:.:.:i| j′: : : :.:∨:.∧:.:.:.:.∧
        /: : :.Yi:|: : : И     ,イ.:.:.:.: : i :j!:./: : : : : : : :V :.∧:.:.:.:.∧
      ...:.´: : : : : :Ⅸ:.:.:.:.:.:`"`"`"´:.:.:.:.:.:.:.i:.|/ /: : : : : : : : : !ニニ==
     / :/ : : : : :.:/: i∨ :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:N! /: : : : : : :(:::): j三三三ニ
.    /: /: : : : : :./: : l Ⅵ:.:|i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ル′/: : /三三三三三三三ニ





                       ∧               ∧
                            〈{i}〉              〈{i}〉
                      /|     |::|              |::|
                  / i|     |::|              |::|
                  r く リ、    _|::|_  -‐====¬   |::|
                ノ  マ  } _/-=≦-.、       |   |::|
       〈⌒丶    rく }  ノ / 〉 /:i:i:i:}:::|::::|     ノ -‐  7!ハ
          、  \__ 、}ノィケ7r‐く /‐- 、j:::|  -=ミ / / 〃/::::|    ……ああ、そのつもりだ。
          \     / }ヘ幺 } /'  /:/         //| |::::::|
            V⌒ヽムイ⌒} /イ、__/__:/ __       //| | ト:::::|    何か言伝があれば承るが?
              i::::: /  廴ノ/  } | | /´::::::\   /-‐〉 ! !ノ ∨
          八、{―‐く 辷zzz彡ヘ::|:{:::::::::::::/   }__/ ||   |
           Ⅵ   〉    /  }}:人ー-    ノ  / ||   |
             ∧マ} /  厂′/::::::::\___彡 \./  .||  !
              //∧j/   // /廴 -‐¬:::::::|、    | ∧.||  !
          // {ゝ \ ノ、 /::::::::::ノ、__j_/ V⌒ヽ} / ∧ |   |
             { | 迅/ |`ー:|∨ヽー=ミ、 f⌒iヘ {::{::{::::/ / ‘.!   !
         /| |//__.|:/:::|:::〉::::〉、 Y´|:i:i:i|:i:}ー 、::∨ /   }   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ すんなり許可が出た事にかすかに警戒。
┃ こういう商人然とした男が無償の施しを行う時、
┃ 決まって裏があるものだ。それを確かめたく、聞いてみるが―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7487◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 19:10:50 ID:r.VkbOvI0






                  ,.、r:<´:. ̄:.`>:.、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  /:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
              /:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ヘ
              ,':.:.:i:.:l:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:',
                l:.:.:.:{:.:ヾ、>、,;,!;,;,、;,;イ;,ノ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                 l:.:.:.ノ:.:.!"´       `ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.i     ふむ……そちらはそちらの判断で行動してくれて構わんよ。
.               l:.:.:.リ:.:ノ     |      ミ:.:j:.:.:.:.:.:.l
                 ,':.:.:.:从 _____ !  _____ j:.:ノ:.:.:l:.:.:.:!     そう伝えてくれたら十分だ。
            /:.:.:に=<;;;;;::::;〕=〔;;;;;;;:::>=こ):|:.:.:.:|
               /:.:.:.:.{{ リ:.{ `゙ー´`i;  `ー゙´ ;:.:リ,y}:!:.:.:.:',     英霊にメッセンジャー・ボーイのような真似ばかり
           /:.:.:.:.:.:ムイ:.:.;   ,.__! __、   j:.:.ム,ノ:.|:.:.:.:.ヘ
             /:.:.:.:.:.:/:.:.:.j:.:.:`:.:.:.:.::,`、:.:.:.:.:.:':.:.:. リ´|l:.|:.:.:.:.:∧    させて済まないが―――。
.           ,':.:.:.:.:.:/:.:.:.:∧j.:.:.:.イ´ ー `ゞ:.:.:.:.:j!ヽ:リ:.!:.:.:.:.:.:∧
.          ,':.:.:.:.:./:.:.:/::::リ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:イ:.:.:.:.: リ::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.}
          l//:.:./.:/:::::::::::ト:.:|:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.ノノj:::::::::::::::ヽ:.:.:.:|:.:i
          |/:.:.:.l:/:: ::::\::::| `ヾw;.;.;.y/ソノ /::::::::::::::::::::∨リ:ノ
         リ|:.:.:.|!:::  ::::::::`:>:...、..    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.(;;;):.:)リ
         /!|:.:.:!、:   ::::::::::j:::::::::::::::`ヽ. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:`ヽ、
     _,、イ:.:.:.:.:リハ!:ヽ   :::::/:::::::::::::(::;;)::):.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 .,、<´:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソ::  :: ノ::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 :.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:::  /::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:,、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 「いやはや、申し訳ない」―――と。
┃ ただそれだけ告げてもう伝えることは無いとばかりに沈黙する。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7488名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:12:01 ID:xcUeFZpc0
キャスター以外だとラスボス候補だったみたいだし、こいつは裏で動きまくってそうで怖いな


7489名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:16:33 ID:FJOuonwE0
というか動かない理由がないからな……
道具作成で高性能な使い魔も作れるし、気配遮断持つアサシンならもできるし


7490◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 19:17:14 ID:r.VkbOvI0




                          囗 ロ   。
                           ロ []      ロ      。
                 , -―ァハ.     ロ ロ   ロ           ロ
                    / , ´////ム..  囗ロ []  []        ロ゙ィニ'ィン
                / //∧     '..  [] ロ    囗    []        ロ
                   { {/'ハム     '.   □ □ []   ロ...... ´ムイ_ノ'´
                 ∨/∧ マム    '.   囗 []   ロ    []
.     _  ._.          ∨/∧ マム    ´'     [] ロ  []   。            。
   _//_//_[][].      ∨/∧ マム´ ィハ r 囗 ┌┐[]   ロ    ロ
   /_ ._ ._/.        ∨/∧ マム´// i!∧....囗└┘  []   ロ
.    // / /             、//ヽ}///ムi!/∧ミ. 囗 ロ    ロ
    l/ /./       /ニニニニ/..゙∨//〃 ヽ、. □ []   ロ     。    ―――承知した。
      //   .lニニ ̄ニニヽ  { ー- .ミY' { { r 、.ハ}..゙囗ロ  。
      ~        ) ) ノノ.  、` 、  {'∧{ {トゝ'ャ }_ハ.゙ロ ロ           確かに主に伝えておこう。
            /ノ<ニ_ノ...  ヽ r ニヽ∨ハ/.ゞYノ /} ┌┐  。
           </           {    〉.ヽj  ト、Y /V.゙└┘ロ
                   /ヽ_ノ  Y ノYヽムミ. 囗ロ
                  /イ  }.  | ヽ/ 八ノ  ヽゝ
                     /  ハ`ヽ.|、 |!\ 〈 ̄ ミ 、
                     _〈   {/` マム. | l  ヽ、〈  ヽ\
               ム-― ァ 、!! .r 、マム、l_j    '. '.   \、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ この狸め―――と、心中を隠し、
┃ アサシンと同等以上の“気配遮断”でこの場を後にする。
┃ 手に今日の分のマスターの着替え一式を持っているあたり、
┃ あまり様になっていなかったが―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  『???』
ランク:E~A+  種別:対人宝具  消費魔力:10


   [DETA]  魔力を消費する事により以下の効果から1つを選択して使用できる。
           これらは戦闘外の好きなタイミングで使用でき、別の効果を使用するまで継続し、
           効果中に別の効果を使用した場合、その時点で先に使用していた効果は終了する。


          【弓】:「サブ」で参戦した場合でも【筋】【耐】【敏】【宝】のステータスを半減せず使用できる。
              また、敵陣にBランク以上の「気配遮断」等の隠蔽系スキルが無い状況で自陣から襲撃を行う場合、
              「狙撃」を選択でき、互いに「メイン」にキャラクターを配置せず、ライダーを「サブ」にして戦闘を行える。
              この時、敵陣が「1戦力の優位」を得た時点で、両陣営のステータス半減が解除される。


          【暗】:戦闘の開始時、最初のステータス比較を自陣から先に行える。
              敵陣にA+ランク以上の「○直感」や探知系スキル持ちがいる場合は効果が無効となる。
              また、最初のステータス比較で選択された敵陣の全参戦者のステータスに「-20」のペナルティ修正を与える。


          【魔】:戦闘外で行う全ての判定の達成値に「+【魔】÷2」の修正を加える。
              また、戦闘に敗北し令呪を用いて撤退する時に使用を宣言する。
              令呪の消費を1画少なくしてその戦闘から離脱できる。
              魔力を50点支払うことで、令呪を消費しなくても戦闘から離脱できるようになる。


~他詳細不明~
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7491名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:19:13 ID:FJOuonwE0
本当に万能だなこれ……


7492名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 19:19:45 ID:ad.Hfqks0
ローエングリンが気配遮断はないよな
…マジで未来のやる夫なのかね

やる夫のステがどれか一つでもライダーを超えれば、違うと言い切れるんだけど…


7493◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 19:21:12 ID:r.VkbOvI0





:::::::::::::::::::::::| |l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴──
:::::::::::::::::::::::| |__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r
:::::::::::::::::::::::| |l____l____l/      /__l______l____||   |三|    |三|
:::::::::::::::::::::::| |__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|
:::::::::::::::::::::::| |l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|_
:::::::::::::::::::::::| |__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | ||
:::::::::::::::::::::::| |l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||
:::::::::::::::::::::::| |  l  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     :|                                   |
            〈___/|                                   |
                  |_________________________|
                   /                                         \
                 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
                 |                                      |
                 |_________________________|
                |_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|
                        /                      \
                           l二二二二二二二二二二二二二二二l
                        |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                        |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|



           __ ,┐__,、
         r< ゝ ー- <`'┐
       厂/      ヽ\´)
      j´_/    l       ヽ'_)
     厂/,   l__| l i   l__ l    ヽ)_
      └/ ′ .´|| |_|、\ |_| i`、
     // ! .| |レ__レヽ l廴_l_ ヽ} .l \
     /イ 八ヽ ! ̄´` )′´/イ / 八ヾ、    ……あら?
   / /l/ ヽ||)ゝ   __ 'ノ从/レ、ヾト、
      //{ i || |从|i丶` _´イ| l)(l lヽj ′     ライダーはもう彼女の下に?
     / l八|从从jr┴ v┴レi()ハ ' _
      _  {::X::}  /叭 {::X::}_/ハ
     ハ_ヽ`i(ハ)ヽ/:i:l:l:レ (ハ)|,ィ く└,
      rハ  ヽ |/| .《 |:l:l:lヽ |/|,ィて'.V
.     / ´)`ヾ }//≧V从ヽj´//{,ィ ( \
    く _,_ヽr j!//////!//////}iノ/ .ノ
      rv―-┤//////!゚//////! ̄ ̄j)
     ヽ― ‐ハ//////|。/////ハ´ ̄i′
       .|   | .V/////!////// l  .!
       .|   l  V////|。///八 . l  .|
       .|  / .////>―┬- - 、   、        ___
       .| /| ̄ ̄  '′   jz 、  ヽ  _`rz_    //___
       .|   |        |ll!‐rゝ/ノ!` i´ー==キ ー .//_
    /.` ̄|        |ll!/ j`厂iヾj:′ ::::::|ー //´ゝー、
    \ //|     ..::   |ll!   {| lミ /   :::::l .// / ー/ ヽ
     ///|    ..:::__.|ll!_ ヽjミ:j     ::::V/ l l_:::|厂 ̄
   / ̄ヽj└┬‐/ ̄/ヾ::ヽ ̄__\j     .::::!' 厂~〈  : .:
  ./    l―),―┐/    ヾ}_ \ /:    .:::::' /::::::::::ヽ ::::






.


7494◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 19:24:23 ID:r.VkbOvI0





                      /{ . -‐─ァ
                        /:/..:::::::/⌒丶、
                /⌒´::::::::::::::::::::::::::::::::::__
                //..::::::::::::::::::::::::::::::::::: `⌒\
              //..: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\ \
               //.: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.‘,:.\
                 /イ ::::::::::::::::, /.::::: / :/.: |:::: |:::}i::::::::.〈¨⌒
                i| :::::::::::::://.::::: / :/ : /,: : |:::}i::::::│|
                i|:::::__ :::// __/// //.:::/.:,ハ::::│|
             八/⌒゙'l/ /∠ニ/イ/.:::/.:厶斗 /|/     ああ、要件だけ伝えてさっさと帰って行ったよ。
               、⌒〈|:/ `'┴┴'厶ィ/fテア|/
                    |:゙ト、_|′          {  .′       まったく、俺より高ランクの『気配遮断』とは羨ましい限り。
                    Ⅵ            /
                     |   \   ` ̄ ̄ /           これでは原初の暗殺者の名が無くな。
                /二゙'ト     `  . _/
.             _|ニニニニニ=- _」‐┐
           /二ニ=-=ニニニニ二|二l┐_
       -ニニニニニ二ニ=-=ニニ_|__//ニニニ=-  _
.      -ニニニニニニニニ二二二二r‐くニニニ二二二二「\
.  /^\ニニニニニニニニ二二二二ゝ-'ニ二二二二|二|二ニ
  /ニ二二\ニニニ二/ニニニニ二二二二二二二二二|二|ニニ





       __,.--、ィ--、
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ
   'γ´          ヽン ヽ
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',
   ノ / .イ ,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i       キャスター泣かせは黙ってなさい。
    iハ .イ ○    ○' Yン   ハ
     レyl"       "iY i  〉      それより良かったのですかアマンダラ様?
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ、      彼女を別行動、あまつさえキャスターの下へやって……。
      }><{γ/ヽハ/ }><{ し、  〉 ) )
      レ'ゝイ /ム',__」 Vゝ、 `ーi
     /ゝイ、 く_!___」  「ヽ、ニ='
     〈 \〈   ⌒   イ-、_
     ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<
      ノ/ン   ノ  iン ヽ\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 原初の暗殺って、神様に嘘ついただけでしょうが。
┃ そう突っ込みつつ、主に問いを投げかける。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7499◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:31:15 ID:r.VkbOvI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   構わんよ。 彼女も我々と居るよりキャスター組と居たほうが気が休まるだろう。    |
  乂____________________________________ノ








                   ,.、..:.─:.:.:.:.:=─:..、,.
                 ,、:<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
               /:γ:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、
             ((人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                  /  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
             /     ヽ:.:\ミヾ:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              〈_,、;;;;;;;;;ゝ===xヘヽ.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                /ヾー''"´  }:.:.:レく }:\.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:',     それに他の者達は承知の上で契約しているのだ。
            / __      ,':.:.:.!ろ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.、:.:.ハ
            `7;;;;;;`;;;、,..ノ.:.:.::j ー′:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ    キャスターが探ったところで大した手間では無い。
                  〉...):.:;:.:.:.:.:;;::リ.:.:.:.:.:.:.l:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                  ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ソ.:.: ヘ:.:.:.:.:l.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             !:.:.:.:;;.:;;ノノ".:.:.:.:.:.: ヘ:.:.:.:l.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
                  `"´_,.-┴───:.ヘ:.:.:.!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              /:´::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:!.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
               ヽ:::O::::::::::::::::::::::::::::::∨:!.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
               ノ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:./
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そして何より―――。
┃ あの多芸な白い騎兵がいれば、
┃ そう容易く討ち取られることは無いだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7500名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:33:03 ID:ad.Hfqks0
アマンダラのやる夫への評価、今のところはどうなんだろうなー…
ランサーの真名一発で看破したりしたし、最低限はあると思うけど


7501名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:35:45 ID:FJOuonwE0
一般人なのは見抜いてそうだし利用できそうな子供ぐらいか……?


7502◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:35:49 ID:r.VkbOvI0





                    /{...{{......{{.....{{.........{{...............\..........\
                      / .{...乂...乂...乂......乂.................}.................
                  /......../             `ヽ...........................
                  .′.....'                }.............................
                   ..........{      ,/  /⌒ヽ八..............................
                 ...i.......{     {    _ -‐====ト、........................        まぁ、彼女がキャスター陣営を籠絡してくれれば、
                    ....|  r‐======、㍉/三三三/ ヽ/⌒Y...............
                  ..i..|/^ー=ニ三三ハ'⌒ヽ三三/ ミ..Ⅳ゙Y' }...................       こちらも大戦後の仕事が一つ無くなり楽ができるのだが……。
                  ..|..|| )|...{`¨¨¨´ |        ミ...}} 丿 }.................... 、
                 __i..|..||__|...{___   ,|  ,,,,,,,;;;;'⌒ヾミ...{{^Y }....................... \    そこまでは中々望めまいて。
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|⌒゙゙゙゙`ー' 、、____................}}( /................................\
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|...彡イー―==才^Y.........リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `  、
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|....{ \~⌒/ 从.........}}. . . . . . . . . . . . . . . .       \
                V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|..从  `こ´  从 ....... ハ. . . . . . . . . . . . .            ;
               V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|......从       从........... } }. . . . . . . . . .         O)  }
      -=ニニニニニ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|......... 八..人..八...........}..ノ{   }. . . . .        ´ ̄ ̄    /
         -=ニニニ二{ニ{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|....i....{................... }}......ノ  }  /. . . .                /
        -=二二二{ ∧ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ |....{{.....{.............}}/    } ,/. . . .  /           ___彡′
           -=ニニニ{ニニヽ :i:i:i:i:i:i:i:i:i∧\\ {... /丿      }/. . . ./. . . . .   "´:i:i:i:i:i:i:i:i
          -=ニ二二\ニニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  \(        /  /. . . . . . /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
            ‐-=ニニ\ ニ二二\:i:i:i:i\         / /. . . . . . /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
              -=ニニニニニニニニ\:i:i:i:i\     ,;//. . . . . . . /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                -=ニニニニニニ二二\i:i:i:i:≧=-=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
             -=ニニニニニニニ二二\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                 -=ニニニニニ二二二\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i







.


7503名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:37:22 ID:ad.Hfqks0
ああ、やっぱパス繋ぐと何かありましたか…


7504◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:37:25 ID:r.VkbOvI0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


7505◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:41:18 ID:r.VkbOvI0





              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――普段以上に華やかになった食事の後。
┃ 琥珀さんが普段は使っていない来客用の部屋を
┃ ルイズとキャスターの部屋として用意してくれた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7506名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:42:06 ID:FJOuonwE0
ライダーの能力はかなり評価されてるんだなー


7507◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:45:46 ID:r.VkbOvI0





::::::::::|                        : : : |
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    ' .
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       ゙  .
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=- ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 普段から掃除を欠かしていないらしく、
┃ 食後に簡単なベッドメイクだけ済ませてすぐに利用できる辺り、
┃ 改めてこの家は琥珀さんの頑張りで保っていると思う。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7508名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:48:33 ID:ad.Hfqks0
そういやさ、ルイズから送り込まれてくる魔力ってアマンダラが決められるんだよな
…もしも、魔力回路が余裕でパンクするような量の魔力が送られてきたらどうなるんだろうな


7509名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:49:40 ID:FJOuonwE0
普通の魔術師ならどうにかできるかもしれんが一般人だと……


7510◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:50:09 ID:r.VkbOvI0





                                  /ヽ
                          ,      /   〉
                             / 〉     /   / !
                        / /     /   /: :|
                ト、      ノ /    /   /: : :
                | '.  ∠ ̄乙:' 〉   /   /: : :/
                |  '. { ム彡ヘ 人..ヘ/  /: : :〈___         _
                 _  !   :.∨ィ≠rく/イ     ヽ´ : ヽ  }:::}x≦二ニ=x´  ノ
              ヘ: : 〉|_    }ト、ソ〉ノ´: :|/:::ヽ  〉. : > ´、 ノ ノ   }: : : :} /      “此方の判断で行動して構わない”だそうだ。
             / ノ: /`/ハ.  /イV ´: : ,.:´ !::`ヽ:::ハ /: / ゝ―< ..<: :>'_
        / /:/ヽ{::{::::}∠: :イ::::::∨:::/:ヽ::::, x≦三三>―‐<: : > ´ー― 、ヽ
       〃〉 ´イ Φ } 〉´  〈`ー―‐}:/::〈::::〈三三> ´ー―‐一 ´       }ノ
      〈/⌒ヽ  / { .r:.  /  ̄ ̄/: :7:::V/_    >、           /
       {_    } ´   '. |:::| /   .イ_:_/_∠.{_ ヽ  〈  }  __  - ―   ´
      /:::`ヽ ノr≠彡<'.ゝ'/  // ヘ::::::::::::::ハ::::} }   } ム ´
      ノイ:/:/:ハ ゝ<> ´ ∨  ノィ/::/}一Y´::イヽ ノ_.ノ´
    ´ ノ/イ/_{:}≠彡 ノ   `Yゝ::{人ノ≠¨人::ノ:_:/
    ィ≦〈/{/ `  `¨´   .r≠{x≠> ´: (:/ヽ_
. ∠≠´               /:`¨´:ノ ´ゝ> ´>_´ ゝヽ
                 〈:_ ィ}: : /: :/::/  〈 .〈ヽ\
               / ノ{::/:/: : : :イ〃::!   ヽ \\\
               〃 / V:/: :厂 { {{::::ノ / ヽ :.ーヘ \〉
               _/ー   /:/: / \.ヽゝ{ 〈   '. '. } \〉、
        |\ { { __.〈:/:ノ   `¨´V∧   } ∧!   \ヽ、
        |  ヽⅣ三三7 `          V∧  ノ  ハ     \〉





   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |     ―――ふぅん。
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {     随分と大盤振る舞いじゃないの。
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .   これはやっぱり……。
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その中のルイズが宛がわれている部屋で今―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7511◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:53:23 ID:r.VkbOvI0





           ,. -‐===‐-‐-
        , : :´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      -‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : 丶: : :ハ
.   /: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶
   /: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : ,
.  {: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l
.  八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',       あんた達を泳がして、
   ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :l
.    ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ      どう動くか見極めようとしていると考えるのが妥当かしら?
      ∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\
        }: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ
.        从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',
     /: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l
    /: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',: : : : : : : : : : l: : 丿
    /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : : : 丶:: : : : : : : : :\'
.   {: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :ト:: : : : : : : : : : ヽ
   \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
    {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \    ―――となると、
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)  一先ず一般人とはばれていないっぽい?
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ルイズ発案の「赤のライダー&キャスター組による作戦会議」が行われていた。
┃ まぁ、食事の後に呼び出されただけだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7512名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:54:57 ID:FJOuonwE0
気づいてないフリの可能性もあるだろうがなー


7513名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 20:56:26 ID:xcUeFZpc0
確定じゃないけど一般人の可能性が高いくらいの判断かな


7514◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 20:56:42 ID:r.VkbOvI0





              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>    そこまで楽観視はできんがな。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ      確信を持っていないだけで
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\      十中八九疑われているだろうさ。
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',   うぐ……。
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l   やっぱり世の中そんなに甘くないかお。
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ






.


7515◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:00:09 ID:r.VkbOvI0





                       _ --- _
                  ,,x‐'''"´: : : : : : : : : :`ヽ
                ./: : : : : : : : : : : \: : : ヽ: :\
               ./: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: :.ヽ
              /: : : : : |: : : : : :ヘ: : :\: : ヘ: : : :゙、: :.ハ
             ./: : : : : :|: : : : : : : ヘ、: _;、ヽ-ヘ: : : :゙、: :ハ
            /: : : :/: : : ヽ: : : : : : :x|'"ゝ_ヽ\ヘ: : : ヘ: : |
           ./:.:|:.:. :|: : |:l: : ゙、: : : : : : | _,,=-‐テ, ハ: : : l: : |
           |: : |:.:. :|_,-|ナてリゝ:_: :,、: |ィイ、:.∧| i! /|: : : |:.:.|
           |:|:.:|:.:. :|:.:. | _,‐==-、`` `'   ∨_ノ,, /: |: : : |: :|    まぁ、コハクに手を出されないように精々注意しなさい。
           . ゙l: :|、: :|: : :|'《 ベ;:.∧     ´ ̄/: : |: : : |: :|
            ゝ、|ヽ|ヽ、:|、゙. ∨ノ 、     ./: : : .: : : |: :|    人質をとられて唯々諾々と従うだけの未来が嫌ならね。
               \:ゝ、ヽ `"   __    /: : : : : : :/: :|
                 ゙l:.:.:``ヽ    r、  {: : : : : : :/: : ヘ
                 .|: : :|: : :l::> .| |_ <ヘ: : : : :/l: : : : :ヽ
                /: |: :|: : :| : :;;- | |  _xヘ: : : : :|、_: : : : :\
                  /: :ノ: :|: : :| ̄.. .| | /ヽ ,ヽ: : : ト、``¨ヽ: : : `ヽ
                /: /: : :.|: : :|.   | |y  ∨ \: : : ヽ  ヽ、: : : ヽ
            ./: :/: : :./ : : |.   | | ヽ     〕: : : :ヽ   `i: : : バ、
           ./: : :/: : :./: : : /   /`ヽ |   ./: : : : : :.〉   ヘ: : : :l:ハ
         /: : : :./: :./: : : : /   / , ´`ヽ|  ./: : : : : : /    ヽ: : |: ヘ
        /: : :/: : :l: :./: : : : イ:゚x‐‐/. .'二ヾ| /: : : : : : /、      \: : : :l
         /: : :/: : : :.\: : ; /: / r''´|  r、, 〉| /: : : : : : /  /\     ヘ: : :|
       l: : :/l: : : : /‐-゚ヽ:/  |  ゝ.ノ| ||O|/: : : : : :./:| /:.:.:.:ヽ     ヽノ
      x''"´ ̄`ヽ;/ r‐''/    ゝ__ノ〉|_|| |: : : : : : : : :ゝ、:.:.:.__〈,, -‐-   ゙、





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|     肝に銘じておくお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 魔術師たちがそのような手段に出るかどうかはともかく、
┃ 実際に事が起こってからでは遅いのだ。
┃ ならば警戒してし過ぎないようにした方が良いだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7516名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:04:45 ID:xcUeFZpc0
魂喰いを躊躇しないような魔術師がそんな美味しい戦術を見逃すわけがないw


7517◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:04:54 ID:r.VkbOvI0





    ゝ __ //: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    \ : : /: /: : : : : :,′:/ : : : /: : : : : : : : : : : : :',: : : ハ
       ン: : :/: : : : : :/ : : i: : : : { : : : : : ヽ: : : : : : :i: : : : : ',
      ハ : : /: : : : : : {: : : :|: : : : ',: : : : : : :}: :丶 : : :|:: :: :: : i
.     /: : : / : : : : l: : l : : ,'i : : : : ∨: : : : ノ: : : 从: :|: : : : : :!
     { : : : i: : l: : : 从人: :八: i: : : : : : : :∧: /`ヽ :}: : : : : :|
     |:八: 从 |: : : { ̄ ト 、 __`ヽ: ' : : ノ /j丿 ハ:: : : : : : |     さて、それじゃあライダーも帰って来たことだし、
    ノ'  ',:ノル'i : :圦`ヽ:l    ̄´jハ:ノケ´    丿仆: : :/ : |
         入: 从: : ≠==‐-z-‐  ノ'´ ≠==‐-≠ ,' : : : i: : :|     本題に移りましょうか。
        / : : : : : : ト´  ̄´     ,     ` ̄ ´ノi: : : ハ: : }
.      /: : : :i: : : ∧             ー=彡 : : : }: ',:λ     本当はホテルの部屋で済ますつもりだったんだけど……。
     /: : : : :|: : : : ∧               /: : : : /: :ハ :',
      /: : : : : :| : : : : 个:       ⌒     ィ: : : : : :i: : : :ヽi
   , :′: : : : /i: : : : : :| : : : : ト       イ: : :/: : : : : :从 : : : \
   /: : : : : :/::|: : : : : :!:: :: ゙ハ}   -   .|┐/ : : : : : :} : \ : : : \
. / : : : : /: ,イ!: : : : : :| ̄/ \,_   _ / ∨ : : : : : : |ミ、_: ヽ: : : : \
´゙: : : : /://// : : : : : |//    r‐Y-‐、   冫: : : : : : |///\ \: : : : \
: : : : r': 爪////: : : : : : :|/`ヽ  /     ', /∧: : : : :八////∧: `ヽ: : : : \
: : : /: r'/////: : : : : : : :|_//∧/  , - 、  ∨//{: : : : : : :∨////}: : : 丶: : : : }





                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧    ホテルで―――?
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{     一体、何の話だお?
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 流石に今更また参戦する気か否かを問う気は無いだろう。
┃ 魔術師がどういう存在なのかも彼女から聞いた処である。
┃ ならば次の話は―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7518名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:04:58 ID:FJOuonwE0
キャスターの道具作成で何かあった時のためのお守りとか作れないのかねー


7519名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:06:24 ID:xcUeFZpc0
キャスターの魔術の腕だと現代の魔術師でも十分如何にかできるからなー。
まあ気休め程度にはなるだろうけど


7520◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:11:18 ID:r.VkbOvI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   言ったでしょう。 この街に聖杯大戦を持ち込んだのは赤の陣営の方だって―――。          |
  乂__________________________________________ノ





                          __
                       ∠⌒^ ⌒ヽ\
                      ,.:'    ハ      ∧
                         /  〃   } , ヽ ,ハ
                      i  i{ 、  ! {  }   i
                       / l|从-\{ヽ乂V  ,:从
                        , '人从ゞ沁  'ゞ沁}  {::  ヽ
          、         / ,.  .::i人   、   ,/  :!、 、,ハ_
              \、  γ´ ,.ィ7  ::从 V>-<′/リム   トミヽ     聖杯大戦に参戦する以上、
               {ヽr _{ く/!,: , ハム }r冖Y/ ,.イニニ}ヽ./\ Y}
             ヽチミ_ヽ .}/ / :/ニニリ ト、_ノ{ /二二=ト、 ヽ>、ヽ     あんたも無関係ではいられないんだし、
             ゝ- ミ_/\ { /> ’ //!{{ { {二二ニ{ ハ } }/} }
           γ´二斗、 _/ ∨  {   } }} ヽ}V二ニ{ V ./ / /     今からこの地で聖杯戦争が起こった経緯について説明してあげるわ。
            L_ノ / 八   ヽ !   _/    /:i\二i { {ト乂_,
            γ´ ̄/ >、  ノ  〉    .!..:i  ヾム乂ゝヽ\
             ヽくY´/ /:::::ノ´   }    ,: :.|  {Ⅵノ、 Yj ノ
                γy}_彡 ':::::入   /-i    i:::{  {:ヾ! }ノ/
             > ’::_彡'二ムイ二二,   _j:::゚,  j::::::\=孑
         ,<::::::::::::::::Y´ ̄ ̄寸二ニニ}斗:≦ハ:::i  {:::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::,z≦二Y/⌒ ̄`寸二二ム_:L⌒`ー Z_:::\
.       /_ ---z:::::::::::::/ニニ=7二ニメ、   フ二二ノ::> .弋¬:::::::::ヽ
       ̄  ∠ -‐ /二二ニイ二二ニ} <=- 、::::::::::::::::r‐   ̄ ̄`ヾ
           γ´二二=イニニニ> ’       L___ノ
              /二二/二二r_´
          /二ニ/八二二ニ=≧x
.            ,二ニイ   ‘ <二二ニニ\
         ,二ニ/         ‘ <二ニ=\
          Y:7ニニ/              ‘ <二\_
        |::{ニニj               ‘ くニム:Y
        |::[={                     Ⅵ__}:|
        |:::::::::|                 i{__j:::!
          乂__;ノ                 {::::::: }
                               `ー´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 質問は後で受け付けるから、まずは黙って聞きなさい。
┃ そう言った後、彼女は語りだした―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7521名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:11:52 ID:FJOuonwE0
その辺教えてもらえるのか


7522◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:16:53 ID:r.VkbOvI0







 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  まず最初に。英霊を召喚して殺し合う聖杯戦争はここだけで行われている儀式じゃないわ。     |
  乂_________________________________________ノ

                    |!/"                       ̄\!ト,;\;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、〉   /|                           ̄〉#i、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/    |!イ!        ,__/!、__,ィ、          《,;ィゞ    /__/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄\_/ゞ⌒       /!シ"⌒Y';;;;;;;;;;;;;\!#_,;〉    ;:;:;:;:;:`\、_/;:;:;:;:;:;:`
ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"|!|";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ,;/く;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;”;:;:;:ヾ!、;:;:;:;:;:      |!.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://!       ,/!;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|,;シ >    <!7;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::|   大元になる“冬木式”と呼ばれる聖杯戦争の術式が魔術師の界隈に拡散して以来、    |
ヽ|ィ!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|! #|      |ゝ;;;;:::::::::::::::::::::::::: 乂______________________________________ノ
;:;:>ヘ、;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:\ゞ  _,;/!  ;;;;::::::::::::::::::::::::::   ::::::::;;;;;;;゛7ゞ     __/7.:.:.:.:.:.:.:.:|>‐ィ;:;;:;:;:;:;::
;:;:ゞ/7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!,;|!   ヘ<;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;; /シ`    /#!ヘシ.:.:.:.:.:.:.:.:/!_;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:|!ーュ;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:\く_,;!    |!;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;; |!”     \7 .:.:.:.:.:.:くシ,;.:.:`\;:;:;:
;:;:く、#イ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ、.:.:.:<#;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ / ̄\.:.:.:.:.:〉ィ>.:.:.:.:iゝ
;:;:;:\ヾ|!;:;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/7!.:.:.:.:\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ∠!;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:》ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|#イ    !ゞ、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /!        _,》、.:.:.:.:.:.:.:.:,;/ヾ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:;:
;:;|  大小さまざまな亜種を含めて、世界中で100以上の聖杯戦争が行われているの。   |;:;:;:
;:;:;乂____________________________________ノ:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|!/l、〈.:.:.:.:.:.:.:,;;:*.:.:‘.:.:,.:.:;.:.:.:.:.:#.:.:.:.:.: ヘ.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:‘,;;;;:.:.:.:.:,;;、.:.:.:.:.:.:.:.:》,;.:.:⌒`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⌒`/!ヘ_,;.:.:.:.:.:∵.:.:.:.:.:,;;;‘.:.:.:.:.:,;;:;:.:.:,,;,;.:.:.:.:,,;,<!.:.:.:.:、,;;.:.:_,,/\_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:# ゞ\、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ィ!―,;/!\#;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`”.:.:.:.:.:.:.:ィ! ヘ,; ィ!ヘ=   ,;‘# ィ!ュ=   ‘  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::








.


7523名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:17:44 ID:FJOuonwE0
一般人からしたら端迷惑な話だよな


7524名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:18:30 ID:ad.Hfqks0
この聖杯大戦、明らかに聖杯の規模がオリジナルを超えているんだよな…


7525◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:21:21 ID:r.VkbOvI0






            ,. -‐===‐- 、
         , ': : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
        /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
      r: : : : : : : : : : :/ : : : :/: : l : : : : : : : \
     /´:: : : : : : : : : :,' : : : ::,': : : | : : : : : : : ヽ:}
     l´: : : : : : : : : : : l:: : : :: ト 、:∧丶: : : : : :`ヽ
     |:: : : : : : : : : : :: l : : : : :レ  `メ 、 ヽ: : ノルリ
      | /: : : : :',: : : : : l: : : : : :|  x=z、\|: : : j丿
    ノ': : : : : :ノ: : : : : |: : : : : :l.  { f,` 从: :ノ'       この地で行われている『聖杯大戦』もその中の一つ。
    /: : : : : :/: : : : : : { :: : : : ::l    ヒ 厶 ´
. , ´/: : : : : :/: : : : : : : |: : :: : : :',      ヽ        でも本来、この地で行われる『聖杯戦争』に
.〃:/:: : : : : /: :: : : : : : :ハ: : : : : ∧      /
: ::/: : : : : :,': : : : : : : : : λ:: : : : : : 、  -‐, ´         戦闘行為は想定されていなかったそうよ。
: /: : : : : :, : : : : : : : : : /__',: : : : : ハ,,__/
:′: : : : /: : : : : : : : : く  ∨: : : : : ヽ: : \
: : : : : : {: : : : : : : : ,イミ`ヽ∧: : : : : : ヘ: : : :ヽ
: : : : : : |: : : : : : : 厂//////∧: : : : : : ',: : : : ',
: : : : : : | : : : : : {//////////}: : : : : : :l: : : : :丶
: : : : : 八 : : : : : ハ/////////ノ: :: : :: : :|: : : : :丿





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ     ―――戦闘行為が?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |     それは一体、どういう意味だお?
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|







.


7526名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:21:37 ID:xcUeFZpc0
黒のマスターが全員Lv40だったり、ここの聖杯は特殊みたいなこと言ってたから、
冬木の奴は軽く超えてそうだね。


7527名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:22:58 ID:ad.Hfqks0
>>7526
冬木の大聖杯→この世全ての悪を呼びだそうとしてご覧の有様だよ!
ここの大聖杯→この世全ての善を呼びだそうとすれば呼び出せるで!

だしな・・・後、マイナー英霊でも普通に全力出せているみたいだしその辺もヤバイ


7528◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:28:20 ID:r.VkbOvI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   簡単な話よ。 7組それぞれが異なる“我”を持つから争いが起こる。    |
  乂________________________________ノ




                                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ホムンクルス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                     |   ならば7人のマスター全て、己の配下の“人形”を宛がえば良い。    |
                                      乂______________________________ノ




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   令呪の配分率を意図的に操作する術を再現した男はそう考え、聖杯戦争を企画したの。        |
  乂__________________________________________ノ




                              ,,..--‐―''''''‐-._
                          , r ' ´: : /: : : : : : : : :⌒''ー、
                        /´: : : : ::/: : : : : : : : : : :ハ: : : : \
                            / : :/: : : : / ;: : : :i: : : :i、: : ハ : : ヽ; :\
                      ./ : :/: :/: : :|/ /: :: :l: :ノl.i i.! : : i|: :ト 、\ ヽ
                           / : : i : :!: : : :||/: : l''ソ/´廾'!l、: :l l|:i  }: :ハ ヾ
                         i: : : :i: :;': :';: : ヘ|: :/ィ≠テミ .ノ l:/ ,ィミ.,'、 :ハ ヽ
                     i,: :: :.i: : : : |: : : V 〆::心   ノ .{cリ〈: :|: :;ノ
                     │: : :i: : : : :l:: :、 :`くゞ斗′    , `´.{: 彡′     サーヴァントは召喚しさえすれば
                       i: : : :i : : : : i: : : ゞ三彡         {: i
                        i: : : :|: : : : : i: : : : : ハ       ,   /: :l       令呪を持つマスターに逆らう事が出来ない。
                      ノ: : : :l: : : : : !:ハ: : : : ハ        ´ iヽ : :i
                         /: : : : ノ: : : : ,'/ ハ: : : : :ハ  _    ,/:Vi : i
                  ../: : : : /: : : : j,ー/fl: : : : ::|  ,' ̄ '匕.|: :Vi :i       後は喚びだされた英霊に令呪を持って自害を命じれば
                ..r:'´: : : : /: : : : //`〈_丿: : : : :| .{-、_{: : :|: : :Viハ
            _..-‐": : : : ;;r '´: : : : //////: : : : : /、 ゙∧}/`.,|: : : :Viハ      何の障害もなく“聖杯”を手中に収められる。
       _,,...., r 彡: : : : :_..r彡′;; :,:-‐'´/////.,': : : : :;.'  .}.Y ', i///l: : : :i Vi:
   ,,..‐'''´: : : : : : __.::-彡´: ; -‐'"/ ///////ミ{: : : :://`.<{(☆)i//.{; : : !: : Vi|`i
.. / : : : : : ;-=彡´ : : : : //: : : :/\./////ミ//i: : : /|////∧,, |///ヘ : {: :i Vi i
./ : : ; ―.彡ー/ : : : / :/ : : /--- ゝ、ミ////i. : /: i ////ミ弋./彡/ハ: :ゝ:i :Vi
: : :;/ ./: : :/: : : : : :| : /: ://///////`ー 、ミ.l: ; : : |/////三≧三///////|`.)i、j`jヽ
: : :i/: : : :/: : : : : : : ′:l////////////////^''t ',: : :i///彡ハ`ーミ三三////.| .{ ∨ / /'、
: ::/ : : : : /: : : : : : : /: :j´////////////////// l : : : ハt彡丿 .i l i ゙''''ー..// |   し'{ソ /!
: :!: : : : : ′ : : : : /: ::////////////////////.ハ、: : : ハ ./   i i i  ∧  }`',   Vi ´ i
│ : : : : l: : : : :/: : : //////////////ー=≡三彡ゝ、: : : 〈    ! .l l   } .i//ゝ   Vi /
-一": : ノ: : :/ : : ://////////ー=≡二三彡‐′ ハ: : :ハ   } .{タ  ./  V厂''ー‐‐'フ









.


7529名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:29:44 ID:7g6YyQds0
お、おう・・・


7530名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:29:52 ID:xcUeFZpc0
閣下はマスターじゃないのか。
OPで召喚の儀式してたけど。
そうなるとマスターじゃないけど鯖とガチれるLvのマスターは閣下か。


7531名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:30:38 ID:ad.Hfqks0
令呪無効化出来るレベルの鯖も候補に居たけど、そんなのはまず出てこないよなー…


7532名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:33:17 ID:PYIet9uI0
ってことはもしかしなくても、向こうのマスターって ……


7533◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:34:44 ID:r.VkbOvI0





            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    令呪を―――?
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l    そんな事が可能なのかお?
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|






   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |     本家の“冬木式”でも、発起人の御三家が常にマスターとして参戦していたらしいから、
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {     その辺りから情報を得たんじゃないの?
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .    まぁ、実際にその術を再現したのは別人だらしいけど……。
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 大聖杯を失って以来、
┃ アインツベルンを除く御三家の二家は、
┃ 聖杯に頼らず根源を目指す方向にシフトしたという。
┃ ならば聖杯の情報ぐらい、金とコネを駆使すればどうにか手に入れることもできるだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7534名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:36:31 ID:7g6YyQds0
しかし、レヴィの説明的にホムンクルスが数体いるだろうって事は予測ついてたけど
こりゃ7体あるって考えるべきか?

ここでやる夫の叔父さんがトレーズだという説をぶっ建ててみる(ぉ


7535名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:37:10 ID:FJOuonwE0
しかしそうなると黒のバーサーカーは……?


7536名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:39:15 ID:xcUeFZpc0
リーゼロッテとか過去の地雷女っぽいし、裏切ってるっぽいからホムンクルスじゃない?
それともそういう策なんかな?


7537◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:40:03 ID:r.VkbOvI0





                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}       話が逸れたわね……。
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \      それで戦争の企画者が意図通りに聖杯を手中に収めれば
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }    何の憂いも無かったんだけど―――。
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \     “ホムンクルスを作成した自身の右腕”の叛逆を受けて、
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /     あっさりと儀式の企画者の地位を追い落されたそうよ。
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ちなみに令呪の分配を操作する術を再現したのも、その右腕の人物だそうだ。
┃ まさか最も信頼している、自身の後継者にと目していた人物から
┃ 反逆を受けるとは、企画者本人、まったく想像だにしていなかったらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7538名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:41:51 ID:7g6YyQds0
右腕・・・

それで作られたホムンクルス内でも意見が割れてる?
ともあれ、そこに赤がちょっかいかけた形なのか?


7539名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:42:20 ID:xcUeFZpc0
アマンダラ=企画者、トレーズ=右腕か?


7540名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:43:18 ID:ad.Hfqks0
ああ、啓示が発動したのはそういう理由か…


7541◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:44:43 ID:r.VkbOvI0





                         ,.ィ: : ̄: : ̄: > 、
                  ,.イ: : : : : : : : : : : : : : \
                 /:/: ,ィ: : : : : : : : : : :`ヽ: : ヽ
                 ,イ : ,' : { : : : : ハ: : ヽ : : : ハ: : :ハ
                 ,′: :i:. :.l: : : : :{: : ∨: :',: : : : :}: : : .       ―――そして、その叛逆した人間自らが『聖杯大戦』を引き起こした。
                 ,′i : l: : :l: : l: :ハ : : } : : ',: :八:.', : : : ',
                 ,: : j : l: : :l: :ハ:.ハ: : ハ : : }: l: :l、:}: :八:.',     理由は不明、目的も不明。ただそいつは一切の妨害無く
                  l: :八: l: : l不ノ≧ '; : }ィ';: ハ八八j: : : : : ',
              j;/ : ∨: : i,ィ心. .ハ: l. イ心ヾ: : ヾ: : : : :ヽ   得られる“聖杯”を放棄し、“赤の陣営”という外敵を自ら招き寄せたの。
              / : : : ハ : / ゞツ   .リ .ゞツ ∧: : : {ヽ: : : : \
                /: /: : :{: ∨: ∧     '     ,イ: :{: : : l : \: : \`ー-== 、
            ,.イ:,イ: : : ハ: : ',: : : > . ¨ ,.イ_:.l: : l : : :',.: : :.\: : \/////// ヽ、  _
            , イ イ : : : / : ヽ_:ヽ: : ,.ィj. ¨ , イハ 八: : 八: : : : :.\: : \/////// X////.ヽ
       , イ: : : : / : : ,イ: :////≧、: : ハ `ハ´   /.//∧ : : \ : : : : `ー≦二`ヾ`ヽ//////∧
      /: : : : ; イ : /: :.///////∧: : : } .i ∨イ/////.\ : : :\: :`ー-ミ、: :ハ: : \: \////∧
   ./: : : , イ: : ; イ: :_: .;{////////.{:\:.∨イ////イ/// \: : : :\: : : : :ハ: : }: : : ハ: :.ハ/////\
  ,イ: : : :.,イ: : ; イ: : /: : :∨///////l : : `ゞ、////////////: :ミ:、: :.\_: :}: :j : : : : }ノ:リ///////
 ./: : , イ: : /: : : :/ィへ: : }∨/////.∧: : : : :ヽ/////Y////,: : : }: \: : }/}ノ/}ノー=イ//////////
../: : / : : /: : , イ/////∨l/////////≧ミ、: ハ/////}////{/}: :ノ///}: : }///////////////////
/: : :{: : : {: ,.イ//////////.》/////////ハ: ノ: : }////.j////.l/,イ////l: : j///////////////////
: : :八: : イ/////////////}}/////////, V : : ノ////∧//,イヘ////./: :.////////////////////
: 〃/.ヽ///////////////>≠//////ハ {: : :ハ///,イ///〈//////イ,.イ////////////////////
://////\//////////, イ///.> "   ∨): : :}∨//////〉.///.〃///////////////////////
////////,∨/////,.イ///, イ〉 、       V: : :ノ .∨/イ///〈////////////////////////////
////////,イ/ィ´//////イ::::::/.  ∨    { イ   }////≧、\//////////////////////////
///////イ/////////.{/ ̄./    /     }    .//////.>、/\////////////////////////
//////////////// ∧.       }       |  .//, イ´  }:.:.:.:.\/>、////////////////////
 ̄二ニ≠ー=/、/// ∧.     l      l  〃イ    l:.:.:.:.::.:.:\///////////////////./:.:
//////////////////∧.      .l      l .〃       l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/////////////////:.:.:.:.:.
///////////////////∧.    }       l /       l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨///////////////:.:.:.:.:.:.
////////////////////∧    j      ∨ /       l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/////////////:.:.:.:.:.:.:.:
////////////////////./   ./       ∨       l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉////////// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
///////////////////.∧   人       ∧    ,.イ:l:.:.:.:.:,: <  ̄///////////./ ` <:.:.:.:.:
///////////////////:::/\,イ::::::}\     {:∧  ./:::::::ハ:::イ//////////////> "      ̄
//////////////////:::/:::::/::l::::::::l、     .,.イ::/\{::::::::ィへ\/////////, イ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 自らを聖杯戦争を律する『ルーラー』と名乗り、
┃ 配下のホムンクルス7体を“黒の陣営”と称して。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7542◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:50:22 ID:r.VkbOvI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  その男の名前は“トレーズ・クシュリナーダ”。      |
  乂______________________ノ



                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |   アマンダラが抱えていた稀代の錬金術師にして聖杯大戦を引き起こした男よ。       |
                                     乂_____________________________________ノ



                    _;。*'¬*:。、
                  x''7: : : : /: : `┐
                 j: : : : :/: : : :丿::k
                 l: : :::l::/: : : :/ノ:::lヽ
                ./l: : ::ゝl: : ::/::/ )/
                .j.n: : : :ヽ:::l/l // l
                 ``N::::_。-¬,l。l ./
                  y>'_;。zx==x∨
                  r/  ''゙Y゙` Y
               _ _/\ ''^^゚~~~゚^∧
          _ _ノ///// ゝ''^^゚~~~゚^^' \__
         ///////\///// \   ___zz===;彡ヘnnnn
        ////////////\////Y彡彡``__     《《||||巛
       j//////////////`l/// |      l`x_____○_|| ||ミミz
       l///////////////l////l     l     ̄/|| ||ミミz
       j///////////////l////{     l     l` lVミ=z
       .l/////////////// l////ll    l     l / \|
       }////////////////l////ll    l     /ノ    \
      j//////////////// l////ll    l     /      く
      l//////////////// l////ll    l    /\      l
      l//////////////// //// ll   }    /  \      l
      l//////////////// ////ll   j   ./    _,'ト    ∧
      l//////////////// ////ll__l__  /___x/ \.\    }
      l//////////////// /////ll ___○| ゝ::::oヾ__ _______aia /
      ll//////////////// l////llY'  ̄  {::::::o::::::o:::::o_;。*'
      jl//////////////// l////l l      ス_::::::::_;。*''''
      .ll///////////////// i////ll      l-'' ̄
      ll///////////////// l////lll      l
      ll/////////l//////// !////ll       l
      l///////// i//////// l/// ll       i
      l///////// l//////// j////l       !
      }///////// l//////// l////l       l
      l//////// !//////// l////l       }
      l//////// l//////// i////l       j
      l//////// I//////// !///人      l







.


7543名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:51:17 ID:FJOuonwE0
トレーズが黒幕……なのか?


7544名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:52:57 ID:ad.Hfqks0
っていうか、アマンダラが抱えていたって


7545◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 21:54:50 ID:r.VkbOvI0





           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ      トレーズ・クシュリナーダ……。
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /     いや、それよりアマンダラが抱えていたって、
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、     もしかして聖杯戦争を企画したのは……。
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /





    ゝ __ //: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    \ : : /: /: : : : : :,′:/ : : : /: : : : : : : : : : : : :',: : : ハ
       ン: : :/: : : : : :/ : : i: : : : { : : : : : ヽ: : : : : : :i: : : : : ',
      ハ : : /: : : : : : {: : : :|: : : : ',: : : : : : :}: :丶 : : :|:: :: :: : i
.     /: : : / : : : : l: : l : : ,'i : : : : ∨: : : : ノ: : : 从: :|: : : : : :!
     { : : : i: : l: : : 从人: :八: i: : : : : : : :∧: /`ヽ :}: : : : : :|      ……アマンダラ・カマンダラよ。
     |:八: 从 |: : : { ̄ ト 、 __`ヽ: ' : : ノ /j丿 ハ:: : : : : : |
    ノ'  ',:ノル'i : :圦`ヽ:l    ̄´jハ:ノケ´    丿仆: : :/ : |      これで分かったでしょう?
         入: 从: : ≠==‐-z-‐  ノ'´ ≠==‐-≠ ,' : : : i: : :|                             ワタシタチ
        / : : : : : : ト´  ̄´     ,     ` ̄ ´ノi: : : ハ: : }      この地に殺し合いを持ち込んだのは赤の陣営だって意味が。
.      /: : : :i: : : ∧             ー=彡 : : : }: ',:λ
     /: : : : :|: : : : ∧               /: : : : /: :ハ :',
      /: : : : : :| : : : : 个:       ⌒     ィ: : : : : :i: : : :ヽi
   , :′: : : : /i: : : : : :| : : : : ト       イ: : :/: : : : : :从 : : : \
   /: : : : : :/::|: : : : : :!:: :: ゙ハ}   -   .|┐/ : : : : : :} : \ : : : \
. / : : : : /: ,イ!: : : : : :| ̄/ \,_   _ / ∨ : : : : : : |ミ、_: ヽ: : : : \
´゙: : : : /://// : : : : : |//    r‐Y-‐、   冫: : : : : : |///\ \: : : : \
: : : : r': 爪////: : : : : : :|/`ヽ  /     ', /∧: : : : :八////∧: `ヽ: : : : \
: : : /: r'/////: : : : : : : :|_//∧/  , - 、  ∨//{: : : : : : :∨////}: : : 丶: : : : }







.


7546名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 21:55:51 ID:K3qThBKo0
Zeroの時臣よろしく暗殺しといてくれれば良かったのに
エレガントじゃないけど


7547◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:00:31 ID:r.VkbOvI0




           ,. -‐===‐-‐-
        , : :´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      -‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : 丶: : :ハ
.   /: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶
   /: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : ,
.  {: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l
.  八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',       アマンダラがこの地で聖杯戦争を企画しなければ……。
   ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :l
.    ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ       あるいはトレーズに奪われた時点で諦めていれば……。
      ∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\
        }: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ    あるいは赤の陣営が集まらなければ……。
.        从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',
     /: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l
    /: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',: : : : : : : : : : l: : 丿   この地で殺し合いは行われなかったわ。
    /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : : : 丶:: : : : : : : : :\'
.   {: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :ト:: : : : : : : : : : ヽ
   \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
    {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈     ―――。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 「これで大筋は言い終えたけど、何か質問はある?
┃ 最後にそう問うた彼女に対しやる夫は―――。

┃ ※行動安価 22:12:00の一番上~3つ

┃ ルイズに何か質問、またはいう事はありますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7548名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:09:35 ID:FJOuonwE0
・トレーズが“赤の陣営”という外敵を自ら招き寄せたと言ったけど、
 ルイズや赤の陣営のマスター達はどういう経緯で参加したの?
・“黒の陣営”はトレーズと配下のホムンクルス7体がマスターなの?
 その割には黒のバーサーカーの件とか1枚岩ってわけじゃなさそうだけど

他に意見ある?


7549名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:09:55 ID:7g6YyQds0
アマンダラは何で再度ホムンクルスを使って赤の陣営を作ったり
別の場所で開始しようとしなかったんだ?
なんでほかのマスターを集めようとし、実際に集まったんだ?

また、それならレヴィ以外のマスターの情報、それこそ全員分でも掴んでるんじゃないのか?

そして、ルーラーって名乗ってトレーズは何をしてるんだ?
陣地を黒と赤とに分けてるが、招きよせた後はなにも言ってこなかったのか?

最後に、ルイズはこの街で出ている犠牲についてどう思ってる?
ルイズの本心が聞きたいんだお


7550名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:10:13 ID:ad.Hfqks0
・蛮さん何かは一般人に被害が出るのを嫌っているように見えた
 それに、聖杯以上に黒のセイバーとの決着を望んでいるようにも見えた
 そういう一般人への被害を嫌う人や、聖杯以外に何か目的のある人って他に居るか質問
・藤井さんは監督役という立場らしいけど、何か実質的な顕現はあるのか質問
・山本さんは、千里眼でバーサーカーとキャスターの戦いを見ていた
 多分一般人だとバレているだろうけど、あの人はどういう人か質問

最後に、ルイズは何で参戦したのかを聞く


7551名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:12:00 ID:ad.Hfqks0
・蛮さん何かは一般人に被害が出るのを嫌っているように見えた
 それに、聖杯以上に黒のセイバーとの決着を望んでいるようにも見えた
 そういう一般人への被害を嫌う人や、聖杯以外に何か目的のある人って他に居るか質問
・藤井さんは監督役という立場らしいけど、何か実質的な顕現はあるのか質問
・山本さんは、千里眼でバーサーカーとキャスターの戦いを見ていた
 多分一般人だとバレているだろうけど、あの人はどういう人か質問

最後に、ルイズは何で参戦したのかを聞く


7552名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:12:00 ID:7g6YyQds0
アマンダラは何で再度ホムンクルスを使って赤の陣営を作ったり
別の場所で開始しようとしなかったんだ?
なんでほかのマスターを集めようとし、実際に集まったんだ?

また、それならレヴィ以外のマスターの情報、それこそ全員分でも掴んでるんじゃないのか?

そして、ルーラーって名乗ってトレーズは何をしてるんだ?
陣地を黒と赤とに分けてるが、招きよせた後はなにも言ってこなかったのか?

最後に、ルイズはこの街で出ている犠牲についてどう思ってる?
ルイズの本心が聞きたいんだお


7553名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:12:00 ID:FJOuonwE0
・トレーズが“赤の陣営”という外敵を自ら招き寄せたと言ったけど、
 ルイズや赤の陣営のマスター達はどういう経緯で参加したの?
・“黒の陣営”はトレーズと配下のホムンクルス7体がマスターなの?
 その割には黒のバーサーカーの件とか1枚岩ってわけじゃなさそうだけど
・藤井さんは監督役という立場らしいけど、何か役目や権限があるの?
 それと聖堂教会や代行者って何?


7554◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:21:15 ID:r.VkbOvI0





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   あー、聞きたいことが多すぎて頭がごちゃごちゃしているから一つずつ……。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   トレーズが“赤の陣営”という外敵を自ら招き寄せたと言ったけど、
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ  ルイズや赤の陣営のマスター達はどういう経緯で参加したの?







          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::\
      / /. : : : : : : / : : /: : : : : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :ヽ: : : l
     {/ {: :.|.:|: : : |: : :/: :l: : : : : : : : !::l: :|l: : : : : i: : : : :l: : : :l
          |: :.|.:|: : :⊥.:ム:!: : : : :ー十1‐|l‐- 、: :}: : : : :l: : : :l
        \|.:|: : :1ヽ| ヽ|\. : : : : ::l: l l:!:::ハ: :}: : : : l: : : :l      アマンダラが“魔術協会”に掛け合って、
         `ト\1,.テ弍ヽ  \: : :/l/-_リ:仁_.l/l : : : :.:l: : : :l
             |: : :| {{ し。1   )ノ そ〒テ弐ミヽ: : : : :!: : : l      “令呪”を宿す魔術師を世界中からかき集めたのよ。
             | : ! ヽ廴ソ       辷 ソノノ V . : : :.!: : : :!
           /:| : :!          ´ ̄⊂つ/ . : : : :ハ: : : :ヽ      最後の一人だけは中々見つけられなかったみたいだけどね。
          /: .:| : : :l     ′      ,r┐/. : : : : :.ハ: : : : :.\
         /. : :.:| : : : \          / l ∩: : : : : /: : :ヽ: : : : : :\
       /. : : : :| : : : : : lヽ、   `   ∩ l!l: : : : /L....: : : \: : : :
      ( . : : : /\: : : : V::::〉ゝ --‐ < l / / 〉.::::/.:::::::::::`ヽ: : :\: :
      ヽ:::::/.:::::::.\: : : V:::l L ,.ィ´//    /.:.::/.:.::::::::::::::::::L__: : : :
        V.:::::::::::::::::): : : V /⌒V /    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::): : :
       /l:.::::::::::::::/ . : : : V☆ //    /.:.::./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::(: : : :
      /: :l.::::::::::::/ . : : : : /VV./    /.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.): : :
     /: : ::l.:::::::::/. : : : : :./l /.:L.-─┴ イ.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :
    /. : : :.:l.::::::/ . : : : : :/::l /.:〈       L.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::/: : : : :
   /. : : : ::::l.:::/ . : : : : : (.:::l/.::::ハ      〈.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::/: : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 魔術協会とは世界中の魔術師が所属する世界規模の互助組織らしい。
┃ 神秘の隠蔽を第一とし、違反した魔術師を罰する組織でもある。
┃ ロンドンの時計塔の地下に本拠を構えた魔術世界の一大組織とのこと。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7555名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:22:47 ID:FJOuonwE0
世界中からかき集めたって……


7556◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:24:37 ID:r.VkbOvI0




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.    なるほどなー。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }   だったら各人の参戦理由とか分かるかお?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_    後、ルイズはどうして……。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´






    ゝ __ //: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    \ : : /: /: : : : : :,′:/ : : : /: : : : : : : : : : : : :',: : : ハ
       ン: : :/: : : : : :/ : : i: : : : { : : : : : ヽ: : : : : : :i: : : : : ',
      ハ : : /: : : : : : {: : : :|: : : : ',: : : : : : :}: :丶 : : :|:: :: :: : i
.     /: : : / : : : : l: : l : : ,'i : : : : ∨: : : : ノ: : : 从: :|: : : : : :!
     { : : : i: : l: : : 从人: :八: i: : : : : : : :∧: /`ヽ :}: : : : : :|
     |:八: 从 |: : : { ̄ ト 、 __`ヽ: ' : : ノ /j丿 ハ:: : : : : : |
    ノ'  ',:ノル'i : :圦`ヽ:l    ̄´jハ:ノケ´    丿仆: : :/ : |
         入: 从: : ≠==‐-z-‐  ノ'´ ≠==‐-≠ ,' : : : i: : :|   ……何か勘違いしているようだけど。
        / : : : : : : ト´  ̄´     ,     ` ̄ ´ノi: : : ハ: : }
.      /: : : :i: : : ∧             ー=彡 : : : }: ',:λ
     /: : : : :|: : : : ∧               /: : : : /: :ハ :',
      /: : : : : :| : : : : 个:       ⌒     ィ: : : : : :i: : : :ヽi
   , :′: : : : /i: : : : : :| : : : : ト       イ: : :/: : : : : :从 : : : \
   /: : : : : :/::|: : : : : :!:: :: ゙ハ}   -   .|┐/ : : : : : :} : \ : : : \
. / : : : : /: ,イ!: : : : : :| ̄/ \,_   _ / ∨ : : : : : : |ミ、_: ヽ: : : : \
´゙: : : : /://// : : : : : |//    r‐Y-‐、   冫: : : : : : |///\ \: : : : \
: : : : r': 爪////: : : : : : :|/`ヽ  /     ', /∧: : : : :八////∧: `ヽ: : : : \
: : : /: r'/////: : : : : : : :|_//∧/  , - 、  ∨//{: : : : : : :∨////}: : : 丶: : : : }






.


7557名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:24:41 ID:7g6YyQds0
おいおい、どんだけ大規模な術式なんだw


7558名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:25:26 ID:FJOuonwE0
……さすがに踏み込み過ぎたかー


7559名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:26:53 ID:xcUeFZpc0
やる夫には色々聞いたんだから、少しくらい教えてくれてもいいじゃん


7560名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:27:21 ID:ad.Hfqks0
やる夫の行動方針からすると、参戦理由はかなり大事なんだけど…直球過ぎたか


7561◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:31:40 ID:r.VkbOvI0





.       ′: : : {: :: : : : : : ://: : : :}: :}: : : : : : ヽ : : : : : : : : ハ: : :∧
      {: :: : : :{ : : : : : / : 从: : : }: :} : : : : : : : \: : : : : : : : ヘ: :: :‘,
     .: : : : : :{: :: : : :仆: ::/: :: : :ノ: :∧ : : : : : : : : ハ: : : : }: : : ヽ: : :}
    .: : : : : : {: : : : : |′: }: ://: ::/ ヽ : : : : : }: : :从斗‐: :: :: :ハ: :/
   〃: :: : : : :{ : : : ̄`廾卜、/: : /   }: : : :j丿:/}八 {: } : : : : }′
  /: :: : : : : : :{: :: : :: :|: ノ ル \ノ   .}: : : //斗七、`: :: : : : ノ'
/: : :: : : : : : : :{ : : : : 〃 笊≡≠ミx、  从: :〃爪  , 从: : : :/      私は黒の陣営と闘うのに必要だから、
: : : :: : : : : : : : :{: :: :: :从  爪  イ   .厶イ   圦ニイ  厶イ {
: : :: : : : : : : : : :{: : : : :ハ  ∨匕リ        ゞ'‐┘  ′:: :{       魔術師の事や聖杯大戦の事をあんたに説明してあげているだけ。
: : :: : : : : : : : : :{: : : : : :∧   ̄                 从 : : :.
: : : : : : : : : : : λ : : : : : ∧          `       八 : : : :.      私の“願い”が何なのかなんて、話す必要を感じないわ。
: : : : : : : : : :/{ : : : : : : ヽ\       r‐―-,      イ: : : : : : :ヽ
: :: : : : :: :///∧ : : : : : : : \>     `  ̄    ィ升!: : : : : : : : : :\
: : : : : : //////∧: : : : : : : : : \ ≧=-  /| //∧: : : : : : : : : : : \
: :: : : : :{////// ∧: : : : : : : : : : :\    八 |///,∧ : : : : : : : : : : : : ヽ
: :: : : : :{/////// ∧ : : : : : : : : : : : \ ̄l  ヽ|/////}: : : : : : : : : : : : : ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――勿論、仮に知っていたとしても、他の奴の“願い”もね。
┃ そう答える彼女の口調には明確な“拒絶”の感情がこもっていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7562名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:33:34 ID:FJOuonwE0
まあ願いがある身からしたらそうだよねー
ルイズは完全な味方というわけじゃないし……


7563名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:36:01 ID:ad.Hfqks0
あー、遂にやらかした…
すまん、会話安価は自重するようにしとく


7564◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:36:10 ID:r.VkbOvI0





     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   ―――っと、ごめん。踏み込み過ぎたお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






                         _  ----   __
                    x≦          `-- 、
                    ,. - '                \
               /                         ヘ
              /        7´       ',  ,  ',   ヘ    ヘ
               7         i   ,   ',  i,  :'   ',   ', , .∧
               i /      { /   、 ', }i   !  |    | i  .∧       ―――それで?
               }'|       | ', {    }| .} ,':} /} リ      l    丶
              }       |i 丶 | 7 }//,/x===ミ}_i    i ヽ、   `丶    他に何か質問は?
             ノ,、    |.Ⅵ ハ 7 / 〃Ⅵz斗〃   ,'i、  `丶    >
.            ´  Ⅵ',  ', {弌マ芯     ゞ= ' イ   ,'..}∧--、  `丶     >、
                  ヽヘ  ,:ヘ ` V:ソ        , '   __r=ミ _::::::::ハ__j }      ヽ
       ,. < ミx-=≦≧ \_,ハ     '    / _, へ     \:::::::::::::::`Y       i
.     >'´    ` ¬冖  ̄ >----ミト:... ー .ニ´-≦:::::::::ヘ      ∨::::::::::::::i     ノ
.   {::....................     /   /  `丶二::_:::::::::`゙'<::::::',     ∨::::::::::::|   /
.     \:::::::::::::::........::::/´  ∠、       ` 、 ` <:::::::`゙':!|     ∨::::::::::i   (
.      廴 -===ミ:::::ヽ-=≦  :ヽ  . i i ',    ` <リ      }::::::::::∧  ヽ
    /::::::> ' ´              \ ',| !', j   _,. -=/       /::::::::::::::∧    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう言って質問の続きを促してくる。
┃ 無ければこれで終いにするつもりなのかもしれない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7565名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:38:35 ID:FJOuonwE0
圧迫面接くぐりぬけて気が抜けたんだろうな…… 本当にコミュ系スキルが1日1回しかないのはきついわー
まあこれでルイズに対して踏み込み過ぎないように自重しないといけないと分かったし……
代償は結構痛いが


7566名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:40:30 ID:7g6YyQds0
ミスではあるけど、致命的な物じゃないし気にしすぎない方がいい


7567◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:42:25 ID:r.VkbOvI0




                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |    あー、アマンダラは何で再度ホムンクルスを使って赤の陣営を作ったり
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ     別の場所で開始しようとしなかったんだお?
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l     殺し合いをするぐらいなら、別の場所で再挑戦したほうが……。
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ




             ,. -ー ' ´       `ヽ
          , -ー ′              ヽ
        /.:.:.:.:  /   l   ヽ   \  `ヽ ´ \
       /.:./.:. .: /    ヽ.:.  \  ヽ,   \  ヽ
       /.:/.:.:...:.:.:. l .:   \ \.:.:  ヽ ..:l    ',   、
      l.:ィ'.:.:.:.:.:.!.:.:.| ト;.:.  _ヽ,ィ|'ヾ, ̄「、.:|     !   l
      | |.:.:.:.:l.:.|.:.:∧| メ;.:.  |}/  ヽ/ ヽ!:     |   !     第一にトレーズが抜けた穴が大きすぎたこと。
       l.:.:.:.:|.:.ト十ヾ  ヽ.: /  ィ仡卞ゞ !:    |   |
       ヾ\!ヾ、ケ仡卞 レ'    r':::::}  l:      !    l     第二に聖杯大戦につぎ込まれた天文学的な資源の数。
         ∨.:.:ヽ r'::}      '一'  |     |   |
          ∨.:.:.} "´ ノ           /     !、  !     純粋な魔術師というより娑婆っ気の強いアマンダラなら、
          l.:.:.:.l               /     /.:.:ヽ  l
           〉.:.:.:ヽ    ,. -、    /     /.:.:.:.:.:\ ヽ    損得勘定でもして参戦する方を選んだんじゃないの?
          ∧.:.:.: .`ヽ、 ゝ-一  /     /:::l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \
         /.:.:.|.:.:.:.   !>、 -ー 7゙     /:::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.   \
        /.:.::::::::|.:.:.:.   ヽ::::|  /     /:::::::::::ヽ、.:.:.:.:.:.:.:  ヽ      もちろん、私の勝手な予想だけどね。
.     /.:.:.:::::::::::/.:.:.:.    Y´ /.:.:.    /77 一-- 、.:.:.:..\:.:.  \
     /.:.:.:.::::::::::/.:.    /`  {.:.:.     {//      `ヽ.:.:.:..:\.:..  \
    ヽ.:.:.:.::::/.:.    /     l.:.:.     ヽ         \.:.:.:.:ヽ    ヽ
     \/.:.:    /_   _  \.:.:.    \         ヽ.:.:.:.:l.:   〉
     /.:.:    /-ー ミニ゙--`Y ´ \.:.:.    \        \.:l:   /






.


7568名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:42:29 ID:FJOuonwE0
教訓「コミュ系スキルも少ないし、明確な味方はいないんだから距離感はちゃんと確認しよう」
ルイズは都合のいいお助けキャラじゃないと今回で思い知っただろう


7569名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:44:38 ID:xcUeFZpc0
地雷しかない聖杯戦争に救済キャラなんて求めちゃあかん


7570名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:47:13 ID:FJOuonwE0
難易度:クリアしてみろは伊達じゃないだろうからな……無論悪い意味で


7571◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:47:19 ID:r.VkbOvI0





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',     えーっと、後は……。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'     アマンダラが主催したっていうならレヴィ以外のマスターの情報、
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、    それこそ全員分でも掴んでるんじゃないのかお?
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|






   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |      勿論、全員分のデータは手元にあるわよ?
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |      ただし、それら全て“偽装されている”から
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.      何の当てにもならないそうだけど―――。
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それから連想されることはつまり。
┃ トレーズが聖杯奪取に動いたのは偶発的ではないという事。
┃ ホムンクルスを作成した段階から、聖杯大戦を計画していたであろうと言う事だ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7572名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:48:22 ID:7g6YyQds0
アマンダラさんトレーズに任せすぎやw


7573◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:52:30 ID:r.VkbOvI0





                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \       ちなみに―――。
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }     手元のデータでは全員が“戦闘能力無し”になっていたそうよ?
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f       まぁ、当然よね。ただサーヴァントに自害を命じる為だけの人形に、
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \     そんな余分な機能なんて必要ないんだから。
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ レヴィの例を見るに、外見も機能相応に変更されているため、
┃ 手元のデータそのものが意味をなさないとのこと。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


7574名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:56:14 ID:FJOuonwE0
アマンダラは全く気付かなかったのか?


7575名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 22:57:47 ID:xcUeFZpc0
あんだけ黒幕臭のあったアマンダラさんの霊圧が……消えた……

アマンダラェ……さすがにあんまりすぎるよ


7576◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 22:58:17 ID:r.VkbOvI0





               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|    うわぁ……。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |    そのルーラーって名乗ってトレーズは何をしてるんだお?
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/     陣地を黒と赤とに分けてるけど、
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /       招きよせた後は何も言ってこなかったのかお?
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉





      ` ー=≠: : : : : : : : : : : : : : ,. -‐: : : : : : : : : : : : : `ヽ
        // : : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       // : : /: :/: : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
      イ ,′ /:: : ': __ /: : i: / : : : : : /: : : : ヽ: : : : : : : : : : ',
        {: : ': : λハ: : ヽ: : |/: : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : λ     橋の向こうにある山の上の教会―――。
        人/:l::丿≦ミヽ|: : : : : : : : : : 人: : : : : : : !: : : : : : : : : : }
      /:八:| 〃癶', {: : : : : : _,.-''" 丿 : : : : : : : : : : : ',: : : : : !     “黒の陣営の本拠地”に居座っていると思うけど、
     /: : : : ヽj   {しヾ ',: : : ,/ ̄`ヽ : : : : : : : : : : : : : :|: : : : ′
   /:: : : : : : /   ゞ乂  ヽ: i   ノ'´ \ ハ, : : ノ : : :: :: |: : : : ヽ     今何をしているのか確認が取れていないわ。
   /:: : : : : : : :i   _,.     ノ' ≠=zz、 |/ ヽ:: : : : : : : : : :/: : : : : !
  /: : : : :: / '            〃 ヾミxノ'´ : : : : : : : : /: : : : : /
  /: : : : /  .∧          卜-uy仆: / : : : : : : : : : : : : : /        セイバーやアーチャーのマスター達が可能な範囲で
 /: : : ::,'   /: : ', ヽ       ゞ弋tソ 从丿:: : : : : /: !: : : : /
 i: : : : |   ,':: : : i            __,,厶イ: : : : : イ::: : :|: : : /         使い魔とか使って捜索しているみたいだけど、目ぼしい成果は無いみたい。
 |: : : : |   i: : : 弋,. -‐==ニ二三 ̄: : : : : : : : :, ´ ノ′:: |: : /\
_⊥ -‐==ニ二三: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : |: /: : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , - 、: : : : : : : : / : : : : : : : : ノ': : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : ___ /    \-‐-__イ: : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ',
: : : : x≦三 ̄',: : : : : : /         ∨   ', : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : !






.


7577名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:00:21 ID:ad.Hfqks0
叔父さんはトレーズなのかね
それとも、トレーズ以上にヤバイ何かなのか…


7578名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:00:52 ID:FJOuonwE0
どうだろうねー……


7579◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:07:22 ID:r.VkbOvI0





                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \    セイバーのマスター……。
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/    そういえば藤井さんが言ってた“監督役”って何だお?
              '、_ \       )
                \ \ / /|      後、“聖堂教会”とか“代行者”って―――?
                 |\ ヽ /  |






                      __
                 _, '"´      `丶、
                /            \
                  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
               l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
               l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
                | l Vf゙仡圷/ jl ノィアト、ヘ// /      “聖堂教会”と“代行者”は―――……。
                  j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
               ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !       まぁ、あれよ。映画の『エクソシスト』みたいな物だと思えば良いわ。
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ      キリスト教系の組織で魔術を神の御業から外れた外法と呼び、
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/   “神に代行する者”としてその外法を狩る者。
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
         {   V r'::::::/   /::::::::::\__j:::::入xぅ/  \    それが代行者って呼ばれている武装神父ね。
         ヽ  l  { :::/   /::::::::::::::::::V://∠     ',
          }  ! j/  /:!::::::::::::::::::∧V _二}:ヽ   /
          /  /  {   〈:::::::l:::::::::::::::/:| j/ -ーソ:::ノ   /
         / /  |ヽ  \:::l:::::::::::/∠/j  rテ':〃  ( ヽ   ,
.      / /  、__jノ   ∧{::::::/ ,/ {  _/:::ハ   `ー彡
      /  〃  、__ >   /::;>'´   /! ∨ヘ::::ヾ::\   < _
      ヽ {{    =ァ 彡<::/     { >く{ ヽ:::::ヽ:::::ユ=―'´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 本来は“協会”と“教会”は対立関係にあるが、
┃ 聖杯戦争では中立の立場の教会側から監督役を呼ぶのが常である。
┃ そして聖杯戦争の勝敗を監視し、
┃ 魔術的な事件を“もみ消す”のが監督役の主な業務だそうだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7580◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:12:38 ID:r.VkbOvI0





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    もみ消すのが主な業務―――?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    もしかして、雑よ……。
.   ノ         \
 /´            ヽ




                          ,. -‐===- 、
                      ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ        聖杯戦争を円滑に運営する為に
                     〃: : : : : 〆 : : : : : : : `ヽ: : : : :\
                    /: : : : , :: : : : / レ : : : : ヽ: ',: : : : ハ      魔術師と関わりが薄い第三者機関から
                    jハ ,': :从 l: l: : {: : : : :ヽ: ',:: : : : : :ヽ:∧
                     ノル'゙: : '⌒ヽj: : : }-‐廾ト、ノ:: : : : ',: :i     中立の審判を呼んでいるだけよ。
                      乂:{从ヽjノル': ノ jハハ .i: : : : : : : :!
.                         ハ =≠ ノ'´ヾ≠=' .}:: :: : , l :ハ      連中も“聖杯”なんて特急の聖遺物を無視するわけにはいかないから、
                          /:: :|   ′     ,': : : /゙::|: :: :\
                      /: : 人  i ̄ ̄i    /: : :λ:八: : : : :ヽ   これはWin-Winな関係なの。別に雑用を押し付けてるわけじゃないからね?
                     ノ:: : : : : ト  `¨ ´  .イ : : : ハ: : : :ヽ: : : ノ
                       ′:: : : : :丿: :>   < /:: : : ::i:: : : : : : :∨
     ,. -‐-γ 丶       八: : : : : ∠爪//厂`y一'゙ : : : : {孑、:: :: ::人         ,.- r‐‐- 、
     `7  }  丿、       入:: : : ::∨_///| ☆//{: : : : : \≧= 、: : :\       ィ    { , 孑
.      /,//  /_/丶     〃 ∧ : : : ∨///!,/////ヽ: : : : : ∨///}:: :: ::\   / 弋ソ _ヽヽ
      `¨´ ̄}   ,ノ\    ヽ∨丿: : : : }////////////\: : : : ヽ//仆 : : : : ヽ/ ,`ト = }  `¨´
.           八`¨¨ ,  ハ,-=≦爪/: : : : : ///////////////,} : : : : :\∧`: : : : ハ  ,  ,′
          \  l   ゝ/////: : : : : ∧//∧/////////,丿 : : : : : : }/}≧_/    ` /
             `\   丿\// : : : : : :i//∨||ヽ_//////// : : : : : : : //∧/  `ヽ  /
             ∨    }i: : : : : : :ノ/∨〃 ∨_/////} : : : : : : :丿//∧、    /
             ∧__,.-一': : : : : /,// ,j|   \/////ヽ: : : : : :`ヽ,//∧: \ ノ







.


7581名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:13:49 ID:ad.Hfqks0
…雑用なんだなw


7582名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:14:28 ID:FJOuonwE0
大変だなーw


7583◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:17:09 ID:r.VkbOvI0




         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_    何その詭弁―――。
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |




                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}     文句があるなら聖杯戦争を始めた御三家に言いなさいよ。
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \    んで、もう質問はお終い?
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ






.


7584名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:19:43 ID:FJOuonwE0
一度踏み込みすぎたし突っ込んだ質問は控えると思うがどうなるか……


7585◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:23:33 ID:r.VkbOvI0





               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |    “黒の陣営”はトレーズ配下のホムンクルス7体がマスターなんだおね?
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l     その割には黒のバーサーカーの件とか1枚岩ってわけじゃなさそうだけど……。
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ





            -──-  __
         <          `丶 \
     , : ´                 \
   イ                    、 \
<_                       ', ハ
 7                        ', ',
 |                          ', ,
 |      l   |        ,ハ  !', l     l
. !   {    |、{、  | 、 |     , | / :}'l イ  |  l    そんなもん、私に聞かれても分からないってば。
  ', {', ',   l ヽ',\| \|V ,i/| }' / }/ |.   | 、.l
.  ヘ ,V ハ:、 ==r==r=ヽ{ハ ,=r==r==リ , ! Ⅵ   大方、内部でいざこざでも起こっているんじゃないの?
    〉、ヽ Vト、 ',乂__,ノ   | /乂__,ノ 厶イ ! ∧l
.   /.   ,:{:..' \       }'´      ,'  ハ,  \
 , '   ,'-l :',                ,'   { ∧   .\
。  __,xく二l  ゝ、              , イ   .lハ_∧    .\
 〃二二ニl    :> .    . <ニ'   |二≧へ     \
 ∨二二ニ|     Vム \ ̄/ /二'.     |二ニニハ       \
  .|二ニニリ     }=ム ∧ハ /二7    .!ニ二二イ        ハ
  .|ニニニ'     |ニム'´ハ_`/ニ=l       l二ニニ!          ',
  .|二二/      从lニム∨./二ニl     Ⅵニニ!          リ
 ∧二, '      /二二∧_/ニニ=|      ∨二 l         /
. {ニ/        /二二二人二二ニl         ∨ニ{      /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それに仮にホムンクルスの意志が統一できていたとしても、
┃ マスターの側ではなく、サーヴァントの側に問題が生じている可能性も考えられるのだ。
┃ 令呪は強力な抑止力たりうるが、それとて完全では無いのだから。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7586名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:24:38 ID:FJOuonwE0
素行に問題はあるが自害するには……か


7587名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:27:58 ID:xcUeFZpc0
そもそも相手側の目的が分からないから何とも言えないね。
聖杯自体が目的じゃないみたいだし


7588◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:29:50 ID:r.VkbOvI0





   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |        ―――ていうか、あのねぇ。
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |        私は聞けば何でも答えてくれる便利な使い魔じゃないのよ?
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {        質問は?って聞いたのは私だけど、
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .      そんなアレコレ聞かれて全部答えられる訳ないでしょうが……。
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/





         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',
     | ―          i   ―――う、すみません。
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうやら無思慮に聞き過ぎたようだ……。
┃ 明らかに呆れた様子でため息をつかれた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7589名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:31:11 ID:7g6YyQds0
答えなくてもいいんです、できるだけ情報を詰めておきたいんです(必至


7590名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:32:17 ID:FJOuonwE0
ですよねー さすがに詰め込みすぎたか……
とはいえ手持ちの情報が無さ過ぎるからなー


7591名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:33:19 ID:ad.Hfqks0
いえあのルイズさん、範囲安価なので質問が多くなるのだけはご勘弁願いたいかなと…
一人につき3つ、4つ程度でも纏めると2桁行くし


7592名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:34:33 ID:xcUeFZpc0
てか命懸ってるんだし、情報が全く無い状態なんだから、その辺は勘弁


7593◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:35:05 ID:r.VkbOvI0





      /             ヽ       ヽ  ヽ
.     /  i              ヽ       ヽ   ヽ
     ,'   !     \   ヽ     ヽ       ヽ  ヽ
     i .|  |   \ i\ゝ_,-i     i        ヽ  `ヽ、
      !l!  ヽ !  ヽ L-ゞf!_ ト、    |  ヽ     ヽ、   ` ー-
     リヽ、,-ヾ、. ‐fソ_,ィ-テリ !     !  ヽ ヽ      \
       / ヽ`ヽ. /´ ヾァ   |     |l  !ヽ \      \      …………少し疲れたわね。
     /  rヽ 〉ノソ ',      !     !ヽ ヽ \ `ー
    /    ノ し/. ノ     .|    l ヽ、ヽ、 ヽ、 __ \      今日はこのぐらいでお開きにしましょう。
.   l    r‐ ´   ヽ _  ,-, !    .l _/::::::ー--‐´/::::`:ヽ\
   rL _  i       ` 7 ‐ /     ト/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ ヽ
   |   `ーfァ        /  i     l/:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::', ヽ
  イ.     |       /  |     |:::::::::/:::::::::〈::::::::ヽ、_::::::::::::i
./ `ー-、 ノ ー、     /   l       l:::::::::i:::::::::::::\::::::::ヾー、_::l
ヽ           i    !    l      l::::::::l::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ、`!






                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ルイズはこのまま休むつもりのようだ。
┃ 質問攻めを受けてて疲れたのかもしれない……。

┃ ※行動安価 ↓5
┃ どうしますか?

┃ 1.挨拶をして部屋から出ていく
┃ 2.ルイズに何か言う(セリフも一緒に)
┃ 3.その他
┃ 4.タイム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7594名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:35:12 ID:FJOuonwE0
余裕がまるでないからなー……


7595名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:36:23 ID:ad.Hfqks0



7596名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:36:37 ID:FJOuonwE0
4.タイム

ちゃんとお礼は言わんとあかんが台詞考える時間欲しい


7597名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:37:20 ID:xcUeFZpc0
1 お礼も追加で


7598名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:37:37 ID:FJOuonwE0
4.タイム


7599名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:38:53 ID:FJOuonwE0
変に捻らず3で1+質問に答えてくれたお礼を言うぐらいでいいか?


7600◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:39:02 ID:r.VkbOvI0
はい、タイム了解ー。
では10分後に再安価ですねー。


7601名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:40:43 ID:FJOuonwE0
難か意見ある人いる? というか今人いる?


7602◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:41:11 ID:r.VkbOvI0
出ていくにしても何か一言沿えた方が印象は良いですねー。

後はまぁ、割かしR-18をほのめかす扱いを受けた臭いルイズさんの願いをストレートで聞くのは、

勇敢を通り越して無謀に過ぎたかなーと>>1は思いますですとアドバイス。


7603名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:41:36 ID:ad.Hfqks0
居るぜ
が、さっきやらかしたし、あんまり会話安価への意見とかは言わんほうがいいかなーと…


7604名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:41:46 ID:7g6YyQds0
(やっぱりそうなのね・・・


7605名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:42:32 ID:FJOuonwE0
メタ情報から推測しろと……


7606名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:43:02 ID:7g6YyQds0


おかげで色々と分かったお、今日は本当に色々とありがとう
この家の拠点化や案内、後黒のバーサーカーとの事とかについては明日また

そして、改めてこれからよろしく。

二行目はいらんかも?


7607◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:44:43 ID:r.VkbOvI0

なぁに。今回は地雷を踏んでも即死しないレベルだから問題ないですよ。

勇気を出して踏み出しましょう。


>>7605 その為の啓示スキルだったりー。
     今のやる夫は皆さんの『啓示』を受けてる状態みたいなイメージ。


7608名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:45:16 ID:7g6YyQds0
即死はしない(ダメージがどのくらいかは言っていない)


7609名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:47:05 ID:FJOuonwE0
まだキャラの性格や立ち位置も掴んでないし、情報もほとんどないからな……・


7610名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:47:49 ID:xcUeFZpc0
ただちに命への危険は無い

軽くお礼言うくらいでいいと思うが、もう少し突っ込んだ方がいいのか?


7611名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:48:37 ID:FJOuonwE0
踏み込み過ぎて地雷踏んだし良くも悪くも突っ込むのは止めた方がいいと思う


7612名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:49:46 ID:7g6YyQds0
犠牲についても聞きたかったけど、安価外になったし藪蛇になりそうだからな・・・
もう少し仲良くなるか行動で見るとしよう


7613◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:49:52 ID:r.VkbOvI0
┃ ※行動安価 ↓5
┃ どうしますか?

┃ 1.挨拶をして部屋から出ていく
┃ 2.ルイズに何か言う(セリフも一緒に)
┃ 3.その他


7614名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:50:00 ID:7g6YyQds0


おかげで色々と分かったお、今日は本当に色々とありがとう
そして、改めてこれからよろしく。

あと、何か生活する上での不備があったら、やる夫でも琥珀さんでも遠慮せずに言ってくれていいから


7615名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:52:16 ID:7g6YyQds0
>>7614


7616名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:52:34 ID:FJOuonwE0


おかげで大体分かったお、今日は色々とありがとう
そして、改めてこれからよろしく。


7617名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:53:16 ID:7g6YyQds0
>>7614


7618名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:54:16 ID:7g6YyQds0
>>7614


7619名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:54:56 ID:FJOuonwE0


おかげで大体分かったお、今日は色々とありがとう
そして、改めてこれからよろしく。


7620名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 23:55:54 ID:FJOuonwE0
生活する上での不備云々は余計か…? 後、部屋から出ていくと入れなくてよかったかね


7621◆R2EPbWDdJg2014/01/11(土) 23:59:53 ID:r.VkbOvI0





               , -― -  、             ,.、
             /        \           / /
             /  ⌒        ヽ       / )/ /
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈
            |      (ー )   |      / {二. ',     おかげで色々と分かったお、今日は本当にありがとう。
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /     そして、改めてこれからよろしくだお。
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |





      ` ー=≠: : : : : : : : : : : : : : ,. -‐: : : : : : : : : : : : : `ヽ
        // : : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       // : : /: :/: : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
      イ ,′ /:: : ': __ /: : i: / : : : : : /: : : : ヽ: : : : : : : : : : ',
        {: : ': : λハ: : ヽ: : |/: : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : λ
        人/:l::丿≦ミヽ|: : : : : : : : : : 人: : : : : : : !: : : : : : : : : : }
      /:八:| 〃癶', {: : : : : : _,.-''" 丿 : : : : : : : : : : : ',: : : : : !
     /: : : : ヽj   {しヾ ',: : : ,/ ̄`ヽ : : : : : : : : : : : : : :|: : : : ′   ――――――ん。まぁ、
   /:: : : : : : /   ゞ乂  ヽ: i   ノ'´ \ ハ, : : ノ : : :: :: |: : : : ヽ
   /:: : : : : : : :i   _,.     ノ' ≠=zz、 |/ ヽ:: : : : : : : : : :/: : : : : !   素人のあんたが分からない事だらけなのは
  /: : : : :: / '            〃 ヾミxノ'´ : : : : : : : : /: : : : : /
  /: : : : /  .∧          卜-uy仆: / : : : : : : : : : : : : : /    むしろ当たり前なんだから、
 /: : : ::,'   /: : ', ヽ       ゞ弋tソ 从丿:: : : : : /: !: : : : /
 i: : : : |   ,':: : : i            __,,厶イ: : : : : イ::: : :|: : : /      これからも分からない事があれば聞きに来て良いわよ。
 |: : : : |   i: : : 弋,. -‐==ニ二三 ̄: : : : : : : : :, ´ ノ′:: |: : /\
_⊥ -‐==ニ二三: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : |: /: : : \   ただし……。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , - 、: : : : : : : : / : : : : : : : : ノ': : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : ___ /    \-‐-__イ: : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ',
: : : : x≦三 ̄',: : : : : : /         ∨   ', : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : !






.


7622名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:03:13 ID:6/BlgHcM0
あ、謝罪も入れないといけなかったか?


7623◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:03:23 ID:lcqZGvXE0






             ,. -‐===‐-
          , : :´ : : : : : : : : : : : : : : :.
         〃:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
.          /´:: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: /:: :: :l:: :: :l: :: : : : :ヽ: : : : : : ',: : : : :.
.       /: / : : : :|:: ::/i: : : : : : : ',: : : ヽ: :∨ : : :.
      {: /: : : :从 : ハ: : : : : : :人: :_!: : } : : l :.      今度から質問する時はもう少し考えてからお願いね?
      |: i: : : !∧: /: :{ヽ : : : : t〆´}: ノヽ.:!: : :|:: :.
      |: |:: :斗‐廾弋ト、ゝj: :: :八{ |/ .j丿: : |: : :.     黒の陣営の内情とか、他の連中の考えている事とか、
      }八{: :从ヽj ハ} 厶イノ,ィ=ニミx }: : : : !:: : :.
.       八 : : ヽ 〃 ̄`             | : : : :ノ:: : : :.    わたしに聞かれても分からないし……。
     /: : : : : ハ      '       ./: : : : i: : : : : ヽ
      /: : : : :i:: :八 U  r‐-‐==丿 人: : : ハ: : : : : : \
   /: : : : : :| : : : ト     ̄ ̄ ̄ //: : : : i : ',: : : : : : : :\
 , : ´:/: : : : : : !: : : :ハ : : >.  _ イ: : ,': : : : : |: : ヽ: : : : : : : : :ヽ
./: : :/: : : : : : :ノ : : : : }く ==、 ,-==┐: : : : : :{: : : :`ヽ: : : : : : : : :.
: : : /: : : :,∠ /: : : : : :|∧ / ∨ヽ  ∧ : : : : : ',ヽ:: : : :丶: :: : : : :ハ
、: : i: : :爪/// : : : : : ノ/∧r ⌒ ヽУ/∧: : : : : ヽ∧ : : : }: :: : : : : :ノ
:: :: :',: :i//// : : : : : ////∧ ☆/////∧: : : : : ∨}: : : :|: :: : : : :/
: : : ::! :|/// : : : : : ,'/////∧ ∧//////∧: : : : : ヽ!: : :/: : : : : /




               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |    あっ、はい……。
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /    申し訳ないですお。
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――とは言った物の、その言葉に先程までの堅さは無く。
┃ そういえば質問の事ばかり考えて、
┃ 今まで満足にお礼も言っていなかったと、今更ながらに気が付いた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7624名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:04:36 ID:4zQo9.j.0
まぁ、そこら辺はさすがにね・・・


7625◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:09:53 ID:lcqZGvXE0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',    あと、何か生活する上での不備があったら、
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ    やる夫でも琥珀さんでも遠慮せずに言ってくれていいお。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |





            ,. -‐===- 、
          ,. -‐' : : : : : : : : : : `ヽ‐- 、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
.     /: : : : / : : : /: : : : /: :i:: : : : ヽ: : : : : : : \
.     /: : : : / : : "''/‐- _ノ: : ,′: : : : : ',: : : : : : :ヽ\
    ,':: : : : /: : : : :ハ丿  `ヽ∧: : : : : : : : : : ヽ: :: : \`ニ=-
.   | : : : : i: : : : : {≦三ミハxノ' ' ,: : : : : :|:!: : : ',: : : : : ',
   / : : : : ! : : : : l l f圦_,ィ`ヾ /::丿-‐廾‐-、丶: : : トヽ
   / : : : : ::| : : : : | 匕::::リ   ノ'´ z≠ミx j丿:: i: : : ノ     ええ、ありがとう。
 / : : : : : : ',:: :: : :|     ̄     心イ 从: : 厶イ
,′: : : : : : : : |: : : : ',             弋:リ 厶: ::i         何かあればお願いするわね…っと、そうだ。
:: : : : : : r‐ ,__', : : : ∧   `ー 、 ′    ,'゙: : :|
: : : : /////∧:: :: :ハ    ヽ `    人:: : :|
: : : //////// | : : : : ',\       イ:: :: :: :::ト
: //////////|: : : : : ト-、ト  r、 ´: :: | : : : : : ',: \
////////////| : : : : 八/⌒ヽ !个‐-、:|: : : : : 八:: : ヽ
////////////:: : : : ///\☆`|///// ', : : : : : : : : : i
///////////:: : : : : i/////\ |/////∧: : : : : `ヽ ,'
//////////:: : : : : : |///////爪/////∧: : : : : : : : 丶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ やる夫が部屋から出ていこうとする直前、
┃ 何かに気付いたようにルイズが声を上げた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7626◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:17:15 ID:lcqZGvXE0





                      __
                 _, '"´      `丶、
                /            \
                  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
               l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
               l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
                | l Vf゙仡圷/ jl ノィアト、ヘ// /      ライダーも外で警戒してくれているけど、
                  j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
               ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !        この家の防備についてキャスターと一度相談してみたら?
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ       彼女の『陣地作成』スキルで家を工房化すれば、
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/    この家の安全性はかなり増すはずだから。
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
         {   V r'::::::/   /::::::::::\__j:::::入xぅ/  \
         ヽ  l  { :::/   /::::::::::::::::::V://∠     ',
          }  ! j/  /:!::::::::::::::::::∧V _二}:ヽ   /
          /  /  {   〈:::::::l:::::::::::::::/:| j/ -ーソ:::ノ   /
         / /  |ヽ  \:::l:::::::::::/∠/j  rテ':〃  ( ヽ   ,
.      / /  、__jノ   ∧{::::::/ ,/ {  _/:::ハ   `ー彡
      /  〃  、__ >   /::;>'´   /! ∨ヘ::::ヾ::\   < _
      ヽ {{    =ァ 彡<::/     { >く{ ヽ:::::ヽ:::::ユ=―'´





            ミ||\
             ||:::: \
        .____||:::::::::::\
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        || / ̄ ̄||:::::::::::::::|
.        /― ― ||:::::::::::::::|    ああ、キャスターにはそんなスキルがあったおね。
        / (●) (●||:::::::::::::::|
      |    (_人_) ||:::::::::::::::|    分かった、今から相談してみるお。
.      \   ___||:::::::::::::::|
         ||ゝ,.___)::::::::::::::|
         ||   \ i、._)::::::::::::::|    ―――じゃあ、おやすみだお。
         ||    \||:::::::::::::::|
         ||      ||:::::::::::::::|
        ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
             ||:::: /
             ||/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――有難い助言をもらい部屋から出る。
┃ 早速、キャスターの下にいくとしよう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7627◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:18:18 ID:lcqZGvXE0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






.


7628名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:18:41 ID:4zQo9.j.0
向こうからも言ってくれたか
今日中に工房建てれたらいいなぁ

魔力も結構消費してるし、早めに欲しい


7629◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:21:36 ID:lcqZGvXE0





::::::::::|                        : : : |
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    ' .
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       ゙  .
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=- ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――という訳でルイズの助言もあり、
┃ 早速キャスターの部屋に来てみたのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7630名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:22:34 ID:7TGo3sdo0
琥珀さんに色々吹き込まれてる予感!


7631◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:26:20 ID:lcqZGvXE0





                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ        ―――あら、マスター。いらっしゃい。
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
          `ーLイ'´    ヽ三三ヲ   rァ ヾ≦三三三三7〃ヾ
              /       丶ニ/     |:   ヽ:三三〃)≦})'う´
          /           ∨     l:   ヽ三〃) ̄ヽ)'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ キャスターをこの部屋に案内した時、
┃ この家の中なら危険が近づいてきても即座に対処できるという事で、
┃ 好きにくつろいで欲しいと言ったのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7632名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:28:59 ID:6/BlgHcM0
ひたすら飯食ってるとか?


7633◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:29:53 ID:lcqZGvXE0





               ___ ,. ┐
          _∠ ̄/_  |`\
          〉__/ (@) V  `、
         _}ァ ^7^)个テ=、 \ |      j、
          / VニA八八tV `^∨    ノ }
         {イ 〃!┴'_  上ノ  j }   / ノ
        ∠乙人" ‐- ∠ィ //  (  '´)   ―――どうかしたの、マスター?
         ,ノ^Yミi>r‐/ _ノl〈   `'ー'´
        ,/   |ン!,_〈_// `>')>
       /{    |: |tハイ\厶'" 八、
      人__   V L八_)`ヽ.   ト┐
      ヽ!_.}`フゝイ__,....,__ノ>~iT「}
      }、  ̄ /j{。'"イ ト\}\ヽj_},人
     ノ }   ハ!{。./⌒}。。・>、ノ「l ト、ヽ`ユ、_
    / ,ノ)  |i ヾェ{  ムj-rエメヽLじー'´  〉
  〈    )   | ' }i i{丶`⌒^  } }    ノ
    `ー '´   |  }i i{、ヽ     ,ハ `ー--'´
           |   }i i{、      !
          ノ|   `}i i{、       lヽ-ュ__
      _,.ィ} ノ    八i i{、    丶V-〈
      ゝ{!   / .ハ ト!、      〉-(
      >-\ ヽ j.___}_ト!、ト!、   _,ん┘
      `乙ィ>-'{〕エ_广Y{H{_rェ!-ニく_
       `¬-凵'こ>!  ‘⌒´   ヒマ∧
          ::::(、_ノ:::::::::::::::::::::::::|亡! ハ:::..
           `~~´:::::::::::::::::::::::::::ヽ._ノ:::::





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   あー、いや、実はだおね……。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 彼女は最後に見た位置から一歩たりとも動いていなかった。
┃ ベッドに腰掛けるでもなく、他の場所に移動するでもなく……。

┃ 文字通り、微動だにしなかったのだと、
┃ その佇まいから見て取れた―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7634名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:31:32 ID:6/BlgHcM0
まだ指示以外の事はしないのな……


7635◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:32:23 ID:lcqZGvXE0





                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |   実は―――?
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そしてその事を苦に思っていない。
┃ それどころか、そんな事を思う心すら無いのかもしれない。

┃    プログラム
┃ ―――命令通りにしか動かないロボット。
┃ 一瞬、そんな考えが思い浮かびすぐさま打ち消す。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7636名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:32:56 ID:7TGo3sdo0
このペースだとあと四回くらいコミュしてやっと自発的に何かし始めるフラグくらいか?
先が長すぎるw


7637名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:33:34 ID:3ER7g1mY0
何を頼むか、安価が来る前に考えておかないか?
とりあえず↓にしようかと思っているけど…
③は一夜漬けで術を教えてくれとかマトモな魔術師なら噴飯物だろうけど、
キャスターなら大丈夫だよな?(交渉でも何も言わなかったし
②、④はマスターなら当然聞くことだろうし大丈夫だとして…
①は平気かな?

①名前はないのか
②聖杯への願いは何か
③やる夫の魔力を増強したり、法術を教えてもらえたりするか
④この家を陣地化してくれ


7638名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:35:17 ID:7TGo3sdo0
覚醒するまでは魔力がある程度強化できる程度じゃなかったっけ?
今更法術とか習っても時間の無駄な気が


7639◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:36:36 ID:lcqZGvXE0





                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 思えばやる夫は彼女についてほとんど何も知らないと言って良い。
┃ さて、どのような話をすべきだろうか―――。

┃ ※行動安価 00:48:00の一番上~3つ

┃  まずはキャスターにどのような話をしますか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7640名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:38:59 ID:3ER7g1mY0
物は試しで、一度だけスキルの訓練もやってみたいなと…
もしも覚えられるなら儲け物だし


7641名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:40:00 ID:6/BlgHcM0
大体は>>7637の①~④でいいとして、
・今日は色々御苦労さまと労う
・やる夫の魔力を増強というか、キャスターへの魔力の供給量を増やす方法はないか聞く
・黒のキャスター結界に気づいた時不動明王呪とか言ってたけどどういうものか心当たりがあるか聞く
・スキルの弱体化について聞く
・願いとは別にやりたいことや逆にしたくないこと等あるか聞く

これぐらいか?


7642名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:41:38 ID:6/BlgHcM0
まずはキャスターにどのような話をしますか?
とあるから事務的な頼みとかは後回しにするか、
逆に事務的な話しは先に済ませるかかな


7643名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:42:38 ID:3ER7g1mY0
あー、弱体化については聞かないほうが良いかも?
やる夫にはステータスが見えているから原因は分かるから聞かなきゃいけないことではないし、
聞いたらどういう反応が返ってくるか分からなくて怖い


7644名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:42:49 ID:6/BlgHcM0
どのような話をしますか? なら会話文じゃなくて話したい内容の箇条書きでもいいかな?


7645名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:43:39 ID:3ER7g1mY0
っと、そうだ
念話についても聞いておこう あれ知らないとかなり不便だ


7646名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:46:10 ID:6/BlgHcM0
・今日は色々御苦労さまと労う
・真名について聞く
・聖杯への願いについて聞く
・願いとは別にやりたいことや逆にしたくないこと等あるか聞く
・現在の方針は全部自分が決めてるけどそれについて何か意見があるか聞く

まずはこれぐらいか?


7647名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:46:19 ID:7TGo3sdo0
道具作成についても話しておこうか。
どのタイミングで作れるかとか。


7648名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:46:31 ID:6/BlgHcM0
念話については未説明聞いてないのか?


7649名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:48:00 ID:6/BlgHcM0
・今日は色々御苦労さまと労う
・真名について聞く
・聖杯への願いについて聞く
・願いとは別にやりたいことや逆にしたくないこと等があるか聞く
・現在の方針は全部自分が決めてるけどそれについて何か意見があるか聞く


7650名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:48:00 ID:4zQo9.j.0
今日はお疲れ様
とりあえずベッドにでも腰かけて休んでいて
と、休ませてる間にお茶を淹れてくる

その後、お茶を飲みつつ改めて召喚に応じてくれて助かった事の礼と
連戦やカインとの会話の時は助かったと労う

そして、家に来て名前について気になったけど、キャスターに本来の名はあるのか聞く
やる夫は自分の周りの犠牲者を出さないために戦うつもりだということを改めて言い
キャスターに何か願いがないかを聞く

最後に、後でこの家をキャスターの工房にしようと思うんだけど、頼める?
やる夫に手伝えることがあったら協力もするけどと話す


7651名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:48:02 ID:3ER7g1mY0
後でこの家の陣地化をやっておいてもらいたいと伝える
魔力量を何とかしたり最低限戦えるようになりたいんだけど、一度手解きをしてもらえるないか聞く
遠距離通信の手段ってキャスターは持っているか聞く
色々とゴタゴタしていて聞けなかったけど、キャスターが聖杯に託す願いを教えてもらえないか聞く
キャスターの名前について聞く


7652名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:48:09 ID:7TGo3sdo0
・幽々子の道具作成について教えて
・ここを陣地化できる?


7653名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:50:06 ID:3ER7g1mY0
名前は大丈夫…だよな?
やる夫も聞き出してみるかって言っていたし


7654名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:51:26 ID:6/BlgHcM0
……一先ずは駒扱いや心を踏みにじるようなまねをしなければ……?
啓示使いきったのがつくづく悔やまれるな……


7655◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:53:27 ID:lcqZGvXE0





                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
           ∨ニニニニニニニニニニニニニ/  ̄` ‐- _   ¨¨<
.             ∨ニニニニニニニニニニニ/、|         `> .,   `<
          /.∨ニニニニニニニニニニ/;  ∨           >
         /   ∨ニニニニニニニニ/ニ∧  ∨
.      /       ∨ニニニニニニ≦ニニニ∧  ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ もう少し続けようかと思いましたが、
┃ 割と頭が茹ってきたので申し訳ありませんが
┃ 本日の投下はここまでにしますね♪
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7656名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:54:41 ID:6/BlgHcM0
乙でしたー

初日の山場は越えたらしいがままだ気は抜けないな……


7657名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:54:47 ID:7TGo3sdo0
乙でしたー

今日は結構な時間やってたしねー


7658名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:55:48 ID:4zQo9.j.0



7659◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:55:48 ID:lcqZGvXE0





                       _
                      _)  \
                    ̄ ̄/  /⌒ヽ
              /     /  〃 乂彡)
             / _    ――、乂_  へ \
            く / ̄へ_彡へ _,辷z彡へ | 人_
          /'⌒ ヽ i : : i: 斗―/―:/|: : |: : :\ フ⌒ヽ
            乂__,ノ/'| : : |: :x==ミk  i|: : |:\:|:.:Y⌒:i ノ
             | / |: : : 《 んハ   j|: : |: : :.|i:.:|: : :「
             |'  人: : :i 乂ソ   从:ィぅ㍉八:|: : j|
           /  /: : :i:从        じ イ: :.:.|: :从
            /   /: : : :|: : :ヽ      ,  /: :.:ノ|:/
         i   イ: : : : :|: : : : i  r フ _ 八:く ノ'八
         |  /:.|:.:ル:.人: : : :|、    ノ ゝノヘ: :\  \
         | //  ̄ ̄\i: :从 千///ハ i Y: :.\  \
         |:/__≧ < __,|:/__i  / / )\从: : :i\  )
          /  ̄ ̄\ \\    |    / ノ }:人:./  ∨
          i     | 厶 \\_ |     {/  /´ V
          |   /  ̄ ∨ 人 /ヽ __ ,人__/ \_
        ハ //ハルへ{,へ/|   /> ――( \
       />ハル'⌒'⌒へハ{  |  , 辷彡《\、 ̄iゞソ
      ノ_彡へ⌒V⌒Y__/ 〔   |  /7iしハ_》\》  |i人
     / しへ_ / ̄ /⌒i_〕 | '八_,ノ ̄ i\  /|  i       __
   彡イ    ,へ フ⌒ 〕--| 〔  | /  〕\ ̄\ ,メ i|=| \ _彡'__⌒ヾ
    〕へ  /(  / 人 | )   i   ' ̄\、_ { 人 _ ノノ' ̄\   ̄ ̄\`
   しへ \i 〔 Y    〕人(   | /:. :. : : ヾヽV  ヾ  i     \_____ ∨
      乂人 \|_  (   〕  ノY=======从 (ノ_,,)ソト     ヽ       ニ=- -
      /レへ |八 ̄ゞソr-'(⌒ノ(_ノ:. :\:. :. :. : | ''⌒) |i、\     \      ______\
      /从彡 '  、  )ノ、 人  _)八:. \|:. :. :. 人(⌒   |、 \\___     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__
    〔 \       \  乂,ソ―――、:. :.-=≧ミk, ノ / \人≧====-=≦'\\\\\\\\\\\\\
      \ \ __ノ\ ノ人|ノ___\:. :. :. :. :. \/    )   ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニ
        ―― /  ̄ |:. :. :.\  | |  ̄|\:. :. :. :. \―  |         \                )ニ




     ,.  '"´ ̄ `` ー .、
 r─、/_          \- -- ┐
 l  /´            ヽ   |
 | イ .//  // .ハ i、 、  , .',  .|
 | / / !  // ./ l .l i  !l  i  .!  |
 L{/レヘ /iハ/ ヽ|ヽiヽトkヽl  |__,」    ちなみに現在の暫定好感度順位とか聞きたいですかー?
  /' | /  ___     ___   l  .!ヽ
. /  l i ´ ̄`   ´ ̄` l   ! ヽ
く   .| ⊂⊃ i ̄ ̄ i ⊂⊃ ,'   〉
 `ー-k i iヽ.、ゝ.,__,ノ / il | /ー '"
    N iヽヽ! li ー '|レリレレi/
       /ヽヽ />、
       ヽ  ヽY/  >
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 新作スレに投下された幽々子様のAAがスゴクかわいいヤター。
┃ あ、明日は友人のケコーン式に参加しないといけないので、
┃ 恐らく投下はありません。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7660名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:57:32 ID:4zQo9.j.0
あら、おめでとうございます


7661名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 00:57:57 ID:3ER7g1mY0
乙ー
wikiに啓示発動履歴作成しておきました
これで似たような理由でのミスは多少なり防げる…といいなあ…

暫定順位は是非w どれくらいの差があるんだろうな…


7662◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 00:59:24 ID:lcqZGvXE0




           rh
            トハ.                r、
         ヽr=、     ,zr==ー、r‐ 、. ├|
           /  \  ,イノj八 }}`ヾノ. │!
            {     \ {ハ i> < ≧イ⌒}├!
            \   ハ__人 ̄}ノ ノノ厂 | |
              `ー<_ ≧=}ト、=彡rf厂「j┤__
                   ⌒ヽr八、\厂_ノr'⌒<二ニヽ、
                     `i厂 ̄  { {_{r j }}    }    新作スレじゃなかったですね。
                  八 ー=彡ヽ `「{⌒ト、  /
                        \ー=ァ.  i┤ {  ヽ/     作成・改変スレでした。
                     ∨   /|│ }、  }
                         /.    i=!  iー‐'
                     /`ヽ   小} .ハ
                      ,'      ト、jj/ー-、r'⌒ヽ、
                   i      |==|   }、  fハ
                   r{、    ノi|  |   / `ヽ人}
                     `L{ユt~く広!i| i|i  /   `´
                    \⌒  i| | i|i/
                          `ーt i|!i|i小
                             }j|i ! |小
                           rfイ从仆ハ
                            {`Y⌒≧ノ
                           ` ̄ ´

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:、
┃ ヒロイン(候補)さん達の順位は、
┃ キャスターさん、私、ルイズさんの順番ですねー。
┃ まぁ、まだ初日ですし割かし接戦だったりします。
┃ ルイズさんが一歩遅れ気味ですがー、まだわかりませんね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7663名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 01:01:44 ID:6/BlgHcM0
現状キャスターが一位か……
琥珀さんは立ち位置が微妙だし、ルイズは踏み込み過ぎたしなー


7664名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 01:02:12 ID:3ER7g1mY0
琥珀さん、1位じゃないのか!?
10年一緒+思い出安価的に好感度自体は高いと思っていたけど…


7665名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 01:03:54 ID:7TGo3sdo0
琥珀さんは多分家族愛っぽい感じだろうけど、ここの好感度は恋愛方面かな?


7666◆R2EPbWDdJg2014/01/12(日) 01:04:11 ID:lcqZGvXE0





          .   ´  ̄`  .
       . - '´         \ . --- 、
     , '  ト、       ヽ  /ヽー‐ ヘ
.    /   i ヽ.、  __ヽ    V  ハ -‐ !
    ll l  i  ヽ>'´ヽ.`ヽ    i/ ハ -‐ .}     今の処、ルイズさんや私相手だと程ほどの好感度だったり
    |i i _l   ヽ \.\ ヽ.  !/ }  ,イ
    |l l´ l     >'´Yfrck.  ト、/ヽく\     たまにアウトな話題をだしたりしていますが、
.    从ハ i __     八rリ l  i } i ハ \\
      ヽヽl《入ヽ    "" i!  iイ ji. ハ⌒レ'   キャスターさんはストレートに好感度が上がってきてますねぇ……。
      iN \ ´  __/`i  i!. / ルヘノVリノ
      |l.l  \  `  ' ,.ィレ'r'__メ)     ___
      Nj\ ハikこ二「 「/ /{リ⌒ヽ>  /´  }    ,ィ/´/
              巛へ、ー^ヘ   `ー '  __ノ    /    ´~彡
           /^ーへ.\__ ,. )_    __/    /       彡
           `ーへ  `ー巛r‐'ー、 _,ィミvヘ~ヘ/´k        彡
                `ー}   ` i`ーくミ   rァ'´  ヾ       -く
                /    ,.」   彡  .リ   〈        く
                 /   メノ\_ ``~へ  __ヽ      _,.イ
              /    タ   ー'⌒7レ' .リ\  <      ./
             /  __r~' ト、    / ir''リ ´`~ァ  __ ,. イ
            (こr''´     |  \/  `´     '´~
           (匹}ァ' フ`ー‐‐‐'
           `  ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ なお、キャスターさんの一日に上昇する好感度上限を超えて
┃ 好感度を上げた場合、何か夜にイベントが起こる模様。

┃ ではでは皆さんおやすみなさい~。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

>>7664 思い出安価が無ければそもそもヒロイン降板でしたが何か。




.


7667名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 01:05:13 ID:6/BlgHcM0
おやすみー……


7668名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 01:07:00 ID:7TGo3sdo0
おやすみー


7669名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 01:08:34 ID:3ER7g1mY0
おやすみー
琥珀さん、本来はルートなかったのか…(正月で思い出追加されたし
おそロシア


7670名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:29:37 ID:AMfj8Su60
そういえば、吸血鬼って「カインの末裔」と呼ばれることもあったような気がする
吸血とか無辜の怪物などのスキルが有るのかどうか気になる


7671名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:33:14 ID:FE4Phobk0
赤のアサシンはもう全データ割れているし、ないかとー


7672名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:37:27 ID:se.UGQX20
たまにそういうのも見るけど、別にカインと吸血鬼とかに直接的な関係とか無いし、
スキルとかは無いんじゃないかな。


7673名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:45:23 ID:se.UGQX20
そういえばカインって時代的には統一言語とか使えてもおかしくないんだよね。
スキルが全部出てるから無いだろうけど、あれって軽くチートだよね。


7674名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:46:57 ID:FE4Phobk0
「原初の虚言」がそれにあたるんでないかなー
生前の所業のお陰で「原初の虚言:A」に変わっているだけで、本来は「統一言語:A」とか


7675名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:48:47 ID:HscmxDFk0
特定のスキルを開示するとはあるけど
全データ開示とも、正しい情報だとも言われてないんじゃ?


7676名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 15:50:18 ID:FE4Phobk0
真名開示されたら全データ見れるようになるシステムみたいだし、
とりあえずは全データ開示されていると思っていいかと
偽装の可能性はあるけど、そこ疑ってると何もできんし…


7677名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 16:44:57 ID:4zQo9.j.0
メタ的な読みになるけど
キャスターを選択した時に選ばれるキャラなのに
どちらのキャスターでも嘘を確定で跳ね除けれるのよ
そのくせ、害意を持った時点で真名と宝具が判明する上
極論一人を相打ちにできるだけの宝具
そして、キャスターじゃない場合のニトクリスにはシークレット情報があった

相手が虚偽の伝承を持つサーヴァントだし
一応疑ってた方がいいんじゃない?
杞憂ならそれでも問題ないし

むろん、他の自分らで真名にたどり着いたサーヴァントとかは信じていいと思うよ


7678名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 18:16:18 ID:OvcdV8yc0
まあ原初の虚言はAランクのくせに性能微妙だから、偽装されてそうだね。
間違いなくシークレット情報はありそう。


7679名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 18:22:24 ID:98ls7PTc0
ランクは、何処まで宛にしていいか今一分からないんだよな…
枝で戦った逸話がA++なのに、ゴッドハンドはBだったりするし


7680名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 19:50:28 ID:AMfj8Su60
もしかして:ゴッドハンド、あれで劣化している状態であるという説


7681名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 15:27:16 ID:QBrWqj2Q0
ふと思う
今回はキャスターが自鯖だったから良いけど、キャスター以外が自鯖だった場合、
あのニトリクスのホテルで寝泊まりする羽目になっていたんだろうか(自宅を陣地化出来ないし


7682名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 15:54:38 ID:jsQIP9QA0
陣地化は魔力回復の効率よくするためで
やらないと回復しないって程じゃないから、サーヴァント次第かなぁ?

後は、黒のライダーの協力が早く受けれるかどうか?

予想だと
まずしない:鈴鹿御前、ジャムシード、シャルルマーニュ
微妙:クルサースパ、倭建命
あかん:タロス

鈴鹿御前は六動輪、シャルルマーニュは啓示がある
倭建命は状況次第?クルサースパは狂気なるのかなぁ・・・?(運は低いけど)
タロス?聞くな


7683名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 16:24:40 ID:QBrWqj2Q0
クルサースパ、倭建命、タロスは燃費悪いし、お泊りしていた可能性がかなり高いな…
そしたらやる夫と鯖(除:クルサースパ)に精神汚染が付くコースだったかw


7684名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 16:29:38 ID:us1kRHhg0
鈴鹿御前とか戦闘では強くて燃費がいい上に、最初から好感度MAX状態だから一番楽かな?

タロスは戦闘面では圧倒的に楽だろうけど、燃費がちょっとね。
鯖なら十数体程度なら軽く薙ぎ払えるって言われてたけど、サブがやる夫だったら
鯖2体相手にするとさすがに勝てないからなー。結局はニトクリスの術中に落ちるだろうな。


7685名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 16:35:46 ID:jsQIP9QA0
機神の咆吼がアホみたいに強いから
相手二体でも、敵によっては勝ち目あるかな?

さすがに3騎士クラスが組んだりしたらむりげー乙だがw


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5167-88c3efa3

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /