FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その4

ブログトップ > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです > やる夫は心無いキャスターを召喚したようです その4




5555◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:23:45 ID:v03NP4SQ0
それではぼちぼち開始しますねー。


5556名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:24:24 ID:qrzscg9c0
了解ー


5557◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:25:02 ID:v03NP4SQ0





      Fi
  l::::ニニ:::ニニ::::l
  |:::::::::::::::::::::::::::::::|
. /|:::「 ̄ ̄ ̄ ̄|:::|
/ .|:::|: \  .//|:::|
  |:::|.      / .|:::|
  |:::|  / /  |:::|
  |:::|/.  / .\|:::|
  |:::|\ /  /|:::|.     ri
  |:::|.  / ./  |:::|.    「三三j
  |:::| /  \  |:小 .   |:ト、./|:|
  |:::|./     .\|:::|   /|:|/ ヽ!:!__                   ___           i!
  l:::/      /|:::| ∨ .|:ト、./|:|:::|                    |:::::iii|.            ||
  |/j  \./ ..|:::| ∧ .|:|/ ヽ!:!:::!_  __ __       ____ .|:::::lll|._r┐ __       |:|
 /:::j  /.\ ..|:::|./  〈|:ト、./|:|:::|:|__|:::::::||::iiiiii|_.┌―┐.|::::::::::::| .|:::::iii||:::::::| |::::::| xx  |i:|
./ |:::l/::::::::::::\|:::|'    |:!/ ヽ!:!:::!:!:::: ::::::!!::iiiiii|:l-|i:i:i:i:iトr|::::::::::::ト.!:::::iii||:::::::|/「[[[[[[|:::}゙´|i:i:i|:..
  |:::|::::::::::::: : :::::|:::∟=-‐===:!:!:::!:!:::: :::::::::::iiiii|:l;;;!i:i:i:i:i|:.A:::::「「「「「|::::iii|:::::::::|::|:[[[[[[|:::|:::|i:i:i:i|::
  |:::|::::::::::::>'゙´|:::| ,..x≦////|:|:::|:ト、ョョョョ:::iiiiii|:l;;;!i:i:i:i:i|:|ヨ|::::|:|:|:|:|:|::::iii|:::::::::|::|:[[[[[[|:::|::|i:i:i:i:i|::
  |:::|>'゙´   ,..|:::l//////>=!:!:::!:!::::\lllllllllllll|:l;;;!i:i:i:i:i|:|ヨ|::::|:|:|:|:|:|::::iii|:::::::::|::|:[[[[[[|:::|:|i:i:i:i:i:i|:
>      ,..<::::!:::!///:>!:!ニ=|:lニ|:|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     /////:|:::|::/ニ:|:|三=|:lニ|:|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   ///////:|:::|::::::: :::|:| :-=|:|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
. ////////::|:::|:::::::: ::|:|::::::::|:|ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ .ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ
.<:///////  |:::|          ニニニニ  ニニニ :ニニニ ニニ ニニニ ニニ     ニ
::::///// \  .|:::|                            ニニ           ニ
::///!゙´    \|:::|                                          ::
/|:::|\    ./|:::|
  |:::|  \./  |:::|
  |:::|  /.\  |:::|
  |:::|/    .\|:::|


         ____
       /     \        つまり、サーヴァントは神話や伝承に名を残すような英霊を使い魔にした物で、
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     この三画の令呪で命令を聞かせることができる。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /     そしてサーヴァントは召喚される時、7つのクラスのいずれかに当てはめられると……。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 道中―――。
┃ キャスターに教えてもらった事を口で反復しながら
┃ 頭に叩き込んでおく。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5558名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:28:21 ID:n7Qhe5FE0
後は聖杯大戦形式についての情報だなー
他スレとかで話は聞くけど、いまいち理解はしきれてないんだよね

特に今回は、同じ陣営の意思が定まってるって感じでもなさそうだし


5559名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:28:27 ID:qrzscg9c0
そういや今どこ向かってるんだろうか
自宅に行くのは少々不用心だが琥珀さん待たすのもな


5560◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:29:12 ID:v03NP4SQ0





                           _______________
                        |   /            ∥   \  |
                        |./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄ ̄ ̄|\.|
                        |:  |       _   _   ∥      |  :|
                        |:  |   /   ̄「〈_,ヽ,.∥      |  :|
                        |:  |  //    ,}ミ|!ニr'.∥      |  :|
                        |:  | _ノ/    て⌒)T`r{.}ュ     |  :|
                        |:  |. /ィ     ゝ彡'ィrュf}) _.    |  :|
                        |:  |  l ,    ,イ /ヽ"ー''(-}三〉  .|  :|
                        |:  |   | i   / ! !   〉=、_,i′    .|  :|
                        |:  |  | l  l | l  人ミ=ヘ.     |  :|
                        |:  |   { | | | !  {′ ,ハ\    .|  :|
                        |:  |   `'l | { !   |`ー1| |`′   |  :|
                        |:  |    ゛ ! `   |ミ三|ニ|    .|  :|
                        |:  |        ./|   |:. |     |  :|
                        |:  |        //{.`ー|::.}     |  :|
                        |:  |         .// l|、__ノ:7       .|  :|
                        |:  |      .// ノミ7::.,'      |  :|
                        |:  |       `′ノ /i;:..{        |  :|
                        |:  |       r' _{ノ;:.(__       |  :|
                        |:  |        {彡ゝ,`"=ニ`ュ、  |  :|
                        |:  |        ヽ=ニュ、      .|  :|
                        |.\|____________ Saber ____________|/.|
                        |   \                 /  |
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 剣の逸話を持つ英霊―――セイバー。
┃ 槍の逸話を持つ英霊―――ランサー。
┃ 弓の逸話を持つ英霊―――アーチャー。

┃ これらのクラスを“三騎士”と呼ぶらしい。
┃ 三騎士のクラスはいずれも戦闘能力が高く、
┃ 聖杯戦争でも最後まで勝ち抜く確率が高い人気のクラスだそうな。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5561名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:31:54 ID:bK8JnimI0
敵マスターがこっちの情報握ってる状況だと、家に戻るのはヤバいけどどうしようもないよね


5562◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:33:16 ID:v03NP4SQ0





           ,ィ'´ ,  '´ ̄ ̄ ̄`ー--- 、
        / {/              >、
.       / ___V                  \
.         |/,]} \   、__    ,   ,    j__/
.      /ト、__r-ー \\ _ヽ/--く__/  \
.      V⌒ー─v'⌒ヾ'´   \   __\ __/   /\
.     / /   L ---〉_r─‐z}_/ ∨(二〉、/    }ヽ
     〈ー‐'⌒ヽ,ノ」 \ 「__Ll|l l| l∧ \ヽ.___/    |__
.      `7 | l | | _|_、 ィi´ |l_}Ll| !l| |\ \_  -‐ 7ノ
.        ̄Vi l |  ハ\l| ̄ヒt:ノjハ|│リ l |\      ̄ ̄/_
.         ヽjハ{N{ ソ\|    / ノ j/|\\ \     /__/
          ノ}ハ∧     イl´ / lト、 \__、 \_/ヽ
        / ノrlT「「「「//7{ iト、{ ヽ\ ) ヽl l( \jリ、    __r-,
.        / // ||.|.l l l |'//八  \`ヽ} i  j八_ヽ  \Lruf辷レ廴{
       { i/ | { l{|!.|.| l |//// \} )八l{_     ソ   ヽ- ‐ l に{
.        V  ヽ | | |//厶ュt〈ヽノj/ _rufコこ}    /,ィT\ / ,ィ仡
               | | //    にhfにィ´ /}ノ   /,ィf斗'ー込くfrujノ
.          r----V       ヽi<_  l に{  ,.イrjトr┘`T´ヽ
           _冫==ヽ      ∧    ̄し广fハ_jト┘   \/
.          ‘ー/ 二. |       ∧n        )     __| }_
          `{_T j      __r{ノj   -‐=  フ'"´ ̄  __\  ̄ ̄> 、
              │}L___   ,ィ| |リl/    ,‘´  x< ̄    ヽ       \__      __,,‘´
             ヽ \\トtf| l_Lし' ̄{ /  <        =-‐ヘ、     \ ̄ ̄ ̄
             {「 ̄}小{ ̄ヽ\ У|/ /       >‘´ _ -─‐‘'  .      、
.               lレ'/ |l ト、__ノl |∨ l__/       >‘ >‘´           > 、    \
              /Vjl〈|_LLUイ   |ヽ    / >‘         -‐=      \
                  廴// |      | l.  / /     ,   ´            ヽ
.                にコ i |ヽ\__  ,ノ |/ /           ゙,          ∧
                 く二| l | |\\_  /|\/                ',         ∧
                  }辷| l | ヽ ヽ.__ノ 〈                   .            ,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 他にも複数の宝具を所持した騎乗兵のクラスのライダー、
┃ マスターを殺す事に特化した暗殺者のクラスのアサシン、
┃ 弱い英霊を狂化させる事で強化する狂戦士のクラスのバーサーカー、

┃ そして魔術師のクラスのキャスターなどがある。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5563名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:34:45 ID:qrzscg9c0
動向見てたら一般人だと当りつくだろうしな……
キャスターがその辺どうにかできたらいいんだが、法術って隠蔽系はできるんだろうか?


5564◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:36:41 ID:v03NP4SQ0










                                       ∧
                                       //ハ
                                   ///,∧
                                     /////,∧
                                   '///////ヘ
                                   {'////////,}
                              , =ニ=-、 .V////////  ,. -=ニ= 、
                            /////////\ V////// /////////ヘ
                         {////,=-‐-ミ/ハ.V,////.//>'゙ ̄`ヽ////}
                            `</{     ヾムⅦⅣ//      }/>'
                               ` ,ィ,ァ ⊆lⅡ|Ⅱl⊇   ト、  '゙´
                                {i/八_ノ,ノ}'/「マム._ノ/,i}
                                  ゙'-=二/ノ//ハ、\二=-'゙
                                    ´^V//^`
                                    ヾ'







╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そしてこの右手に宿る英霊を律する3画の絶対命令権 “令呪”。
┃ これがあればサーヴァントに自害を強要する事すらできる反面、
┃ 戦闘時に使えばサーヴァントの強化も行えるらしい。

┃ まさしく切り札と呼ぶに相応しい反面、この令呪を失えば
┃ 聖杯からの魔力の供給が途絶え、現界を維持するのに莫大な魔力を必要とし、
┃ さらにマスターはサーヴァントに対する抑止力を失うとのこと。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.戦闘終了時まで、サーヴァントのステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  詳しくは【戦闘ルール7.敗北側計算】を参照。

  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計しての消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が消費して撤退せねばなりません。

6.その他、コミュ使用も可能。効果は命令による。(ただし、使用するかどうか多数決安価を行います)


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.


5565名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:38:06 ID:bK8JnimI0
というかアポクリみたいな陣営共通の目的が無いなら、特に陣営同士で協力とする必要ないんだよな。
別陣営と組んでる奴とか居そうで、同陣営でも信用できないし、キャスターはなかなかつらいな。

後、弱いバサカとか今まで見たことないなw
大体、狂った伝承持った大英雄とかが多いよねw


5566◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:41:55 ID:v03NP4SQ0





     ____
   /      \
  /         \     ―――そもそも、やる夫に魔力ってあるのかお?
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




           -ノ´/ニニ ̄ ̄ ̄`  、
        / / _  ヽ          ヽ
        /   // _`ヽ \       -=ニ{. . --,
      /    /{{ (__し'___,\  __  . / ̄`丶/
     {    i ゞ===⌒´   Y´  `く: : .   ィ`ヽ
    ノ⌒Yヽ }    r‐ ⌒ヽハ / ̄ヽ〉_彡く⌒´
   く_/´ ̄ ̄> ⌒ヽ/  / ̄て:_〉 ヽヽ ∨: : : \
   厶.へ、: : : }/ゝ-へく \´\`ヽ.  iリ  ∨: :  \
   廴:_:_:_:込ノ  __   `ヽ〃fてぅ 1 }  |: :    `¨ー- 、     マスターの魔力はパスを通じてきちんと流れ込んできているから、
.        |l   ト、_ト、ト .__{ ℃り}|/   !    : : : : .   〉
.        |l   iVてぅ     ,,,~´ !'     |     : : : : : /     今のところは供給に問題は無いわ。
         八  从`ヽ℃ノ     ,小  / ! : : : : . : : : : /
      /: : : `iヽト、i∧'rく`ヽ'  イ j  ∧ { : : : : : : : : :./       聖杯からの補助もあるし、このまま全力で闘い続けてもあと3戦は保つわ。
       /i: : : : :}  /  }i`}ー'〕i !´ }ハ  /`¬  : : : : :_:彡'
     { V ̄/    リ 八//}  / ∨   /´ヽ--{
       `ヾ /´ヽ  // /`ヽアi/     /  : : : :}
              )ノ〈:i /`ヽ」/     /    . : : : .、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――逆説。
┃ サーヴァントと良好な関係を築けて、英霊を繋ぎ止めるにたる
┃ “魔力”があれば、たとえ令呪が無くてもサーヴァントを維持できるという訳だが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


『令呪使いきり後の現界ルール』
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.聖杯からの供給は打ち切られる。
3.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



.


5567名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:41:59 ID:n7Qhe5FE0
同じ陣営なのに潜在的な敵とかひどい話やw


5568名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:43:39 ID:qrzscg9c0
聖杯からの供給が無くなることを考えると令呪使いきるのは最後いしないといかんな……


5569名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:45:06 ID:vczZlTLcO
キャスターならマスター生け捕りに出切れば令呪奪ったり出来るのかなー


5570◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:45:27 ID:v03NP4SQ0





                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \        まぁ、流れてくる魔力は聖杯からの補助が大半で、
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶     正直、雀の涙程度だけど頑張りましょう、マスター。
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――それは慰めているのですか?
┃ それとも貶めているのですかキャスターさん?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

○消費魔力の確認

   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「サーヴァントのレベル+サーヴァントの【魔】+100」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


<消費魔力の計算方法>


   そのターンの終了時、「貯蔵魔力」に「マスターの【魔】」点が加算されます。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル÷2」点だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   スキル・宝具を使用した場合は、さらにそれらのスキル・宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。

   これらの計算時、令呪を所持していない組は聖杯からの供給を失い、それぞれ「英霊のLv÷2」点の魔力を追加で失います。


<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
  「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5571名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:47:35 ID:n7Qhe5FE0
い、一般人だしどんどん干からびていくよりよっぽどマシやから(震え声


5572名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:50:19 ID:bK8JnimI0
やる夫って強化フラグみたいなのは無くて、とにかく戦いまくってレベル上げないと成長しないらしいし
キャスターとの組み合わせって、微妙に噛み合わないよね。
キャスターだしあんまりどんぱちしたくないんだけど


5573◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:50:30 ID:v03NP4SQ0








 ☆         o          +     o             。    + ☆
   ゚     。         o ☆          ゜             ゜       +
      +        °        。         ★    ゜        。
  ゚             +            ゜
      ゜   ☆                     o   ゜ +         。  °
 ゜          。            o                   。

   ゜              ゜               ゜
       ゜           ゜          ゜                 ゜
                                       ゚
          ゚
.    ___
    |:i||\
   メ:|:i|| i ヽ、
 /.l |:i|| i  i゛'-、
 i  i |:i|| l  l  l "'- .         /゛⌒ヽ
 i  i |:i|| l  l  l  l  l"'- .._    ( .:ヾ::. ⌒)
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i ''-.._(  .::..: . ~、       ,-⌒⌒ヽ
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i ''- ._ :...::ゞ.:.)     { ,~.: ⌒;
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i゛''ー ..,_      (  .:::ヾ::..  )⌒ヽ
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i` 'i'''‐- ...,,__  .:.:.:...::}..:、_ :)
 i  i |:i|| l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l`"i'' ┬ - ...,,__
 i  l |:i|| l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l
 l_l_|;i||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 ZZZ|;i|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
   ̄|;i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _..._ {]_[} .._.........__......._........__.......__............._.........__......._........__.......__..........._............._..._........
 : . : .|;i|| : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :: : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :: : . : .:: : ::: ; : : : . : .: :
 -.┌'_。:'┐   -     ~      -        ~      ~ - ~ - -
 _ ⌒^~ ~   ~~~ ~~  ~~~  ~~~ ~~~~~~  ~~~ ~~ ~
  ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~  ~~ ~~  ~~
 ~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~ ~~~ ~~~~ ~~ ~
 ________________________________
 Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
 ´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄´゜` ̄
 二二7               i二二二二二i              ゝ二二二二


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そうこう話しているうちに、キャスターが言う『黒の陣地』の端まで来た。
┃ どうやらこの大橋までが『黒の陣営の結界』が存在する場所であり、
┃ 向う岸まではその手が及んでいないらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5574名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:51:10 ID:n7Qhe5FE0
黒い星が気になる・・・


5575名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:55:38 ID:qrzscg9c0
陣営の結界とかあるのか
アポクリファ読んでないから大戦は良く分からんのだが買うべきかね


5576◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 21:55:44 ID:v03NP4SQ0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l    ここを過ぎれば、一先ず安全なのかお……?
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l    はぁ、ようやく一息つけそうだおね。
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






          /    . . . . . . . . . . . . . .     \
           / .   : : : : : : : .- へ: : : : : : .   ヽ
        z==、 」    _:厂 ̄ ´z=ミ  {: : : : : : : : : . ' .
      」   Y . . く     { { @ノ  ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ.
   _. { {   } レ⌒ヽ :ー. . . ._` ー=ニヘ   \: : : : : : : : : : : .
. (⌒゙しz_ ヾ.. _人_(⌒ゝ\_/: : : : ヽ: ̄:`ヽ. .ノ: : : : : : : : : : : : : '.
.乙:}   /′  /⌒゙7  ̄(乙__z=z、: : `ヽ: : : : : : : : : : : : : :   .
.  乂// /   /  /  / `} ̄´|   ゝ=-ヘ_: : : : : : : : : : : : : .  {
/⌒{ { i   /  ム {  / -=ミ       ノ: : : : : : : : : : : : : ノ    ――――――。
乙z / 乂.  {  ∧     /    } !|     く: : : : : : : : : : : .:z≦
 . .- /∧     レ=ミ ∨  `/ヽ八     ヽ: : : _: : :   く
く   /: ∧ i  マ r心 }   ノ´¨芹ミz    { ` ̄乙. .く_ `ヽ.
{_ イ   / ∧  八 灯ノ_乂´   灯心刈⌒)i|            \
.  {:   !{  ヽ\ .i}  ′      ゞ ´"}  }//    ヽ.        }
     八     八           ノ  //       |       {
`ヽ.      ヽ.  \ `ヽ. `   .。o≦  〃       レ'⌒Z__ ノ
  (__ 人__ \  ー=7 ¨¨ 」: :ノ /イ/} _      }>  ヽ. .-= …く
.         .. >´,  / / /´  /´く   ` ー ´ ヽ          \  _  _
        /_Y/    У        ヽ,        \          ¨ニ=-…ヽ.
       . ' _」_.-=ニ7ヽ {{      /-ヘノ.           ヽ.  __ .-= ニ  ̄ ヽ    )
     /   《  /〃}} 八      ノ_ノ   ∧¨ニ =-ヘ      ヽ._ヽ    ¨ニ=- }   )_
   _  ´  .入/ { { }}  }フ  彡′  ̄ ヽ} .                   ニ= --=ニ¨ ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 時間にすればまださほど経過していないはずなのに、
┃ もう随分と長いことこの夜を彷徨っている感覚にとらわれる。
┃ キャスターと話して気を紛らわせていたとはいえ、
┃ いつ襲われるか分からない状況というのは、
┃ それだけ精神をすり減らしていたのだろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5577名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:56:57 ID:bK8JnimI0
やる夫の家は黒の陣営の方みたいだし、家に戻っても一応平気なのか?


5578名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:58:49 ID:vczZlTLcO
多分、黒のキャスターが仕掛けた結界だと思う
少なくともアポではそういうのなかったし


5579名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 21:59:48 ID:qrzscg9c0
黒のキャスターが仕掛けた結界の可能性もあるのか……
そしてゆゆキャスターが無言だが何か近づいて来てるのかな


5580◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:00:09 ID:v03NP4SQ0










                         __
                       /´ > ,.イ
     ,.イ  ,,   ∠二>  ,.イ    ´ ̄  /_/
     | |/ .! ∠二> /_/         //
   ./ ,/! |      //  rz_   //
   レ'.| | .| |    //  r‐' rz/  |/
      | | .|/    |/     ̄.|_〉
      |/






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   ほう。 これは面妖な組み合わせだな?      |
  乂_____________________ノ





                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |   見たところ、キャスターのサーヴァントだと思うが、さて―――。      |
                                 乂______________________________ノ



            {: !; ; ; ; /ヽ   V: : : : : : : : : : :ハ , - 、{;,;/|; ; ; ; ;V: : :\
.            {: |; ; ; ;/  ヽ 〈V: : : : : : : : : : ハ/   ヽ.|; ; ; ; ;V: : : : \
            {: |; ; <‐-   ヽ;}V: : : :: : : :: : : ハ   > 〉; ; ; ; ; ;,V: : : : : :\
.           {: |; ; ; ;\   <;{; V: : : :: : : :: : :ハヽ`¨´/、V; ; ; ; ; ;,V: : : : : : ヘ
           {:.:|; ; ; ; ;.〈 //  };V: : : : : : : : : :ハ;;V = /;; |ヽ; ; ; ; ; ;V: : : : : : :ハ
         {:.:.|; ; ; ; ; ; |;;;;;/ / .}; V: : : : : : : : : : }、;;;^ ^;;l .l.}; ; ; ; ; ; ;V: : : : : : :ハ
            {: :.|; ; ; ; ; ; |;;/ /  }; ; }: : : : : : : : : : :}Vヽ;;;/,/ .}>  `¨|: : : : : :.:.:ハ
         {: : |; ; ; ; ; ; ;| ,/  }; ; ;,}: : : : : : : : : : :};Vヽ /  |     .|: : : : : :.:.:ハ
.          {: : :|; ; >‐ ´|´  / `¨}: : : : : : : : : : :};_V`丶、.|       |: : : : : :./
        {: : :|´    }    {   .{: : : : : : : : : : :}  V   |      |: : : : : {
          V: |      /、  ∧   ヽ: : : : : : : : :}  .}   {、      |: : : /
           マ     /.∧-<、    ヽ: : : : : : :.}   { / Vヽ     |:/
             _ィ´  > r゙     ヽ: : : :./   / /   Vゝ
           _.ィ´ ∧ f;;;〉.ハ         .ヽ_/   `/ , 、 〉ゝ
         弋    ,__{=゙一 ´             レ,/.r- 、、
            ̄ ̄                   { /   `l
                                    乂    l
                                  `¨¨´






.


5581名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:01:06 ID:bK8JnimI0
ルイズさんか?


5582◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:03:05 ID:v03NP4SQ0





                         __ / /
                  .   ´:::ヌ´    /` 、
                 /:::::::::::::/ /⌒ヽ 〈:::::::::\
                〈 ::::::::::_/ 〈 (__メ  〉::::::::::::\
              r‐‐ァ>'´ :::::::::> :.___(::::::::::::::::::::ヽ
               〈::::::::レへ. ::::::く :::::::::::::f⌒)::>:〒:::::::::: .
              \/   /´ ̄!\::__メ (::__::__メ>.__:ノ
                 |l !  { rト从:.  リ≧≠ 、  Ⅴ::::::ハ
              ノ从  ト 以!从ル ィテ〒く.   ∨⌒ー -‐ ´ ̄ `ヽ   下がっていて、マスター。
                { 人 乂_ .    i以リ  ヾ  \       /⌒
              r人 \ \ ‐ 、   . ィ升 ヘ    \ _r--‐‐'      敵が来たわ。
                 /:::::::}ト.  ヽ.j\ _  ≦{入ノル'  ルハ⌒
               /:::::::::::::レ1「!   }   {./ [l 「::}イ:ヽ
                i:::::::::::::::}ヌ!「!.   从   /  [! {::::::::::::::\   , 、
                |::::::::::::: }ヌ!「!   人 /   「l {::::::::::x< ̄「/ /⌒i
           〈::::::::::::::::}ヌ!「!  /〉 Ⅹ==k[人:::/  r─ }'  /  ハ
           く⌒Y⌒「7 メ く::::::〉〃.li Ⅵ_メ :Ⅴリ\  ̄ iし 〈__メ / 〉
          く \ !  i/ / /:::::::〉{{__|ト、i{:::::::::V   ヌく´\⌒\ Ⅵ
           \_}__.⊥.__/ ::::::::::::}〉 ̄  Ⅴ:::::::::〉ー/ \ \\ノi   !             /:´::`ヽ、
            /l⌒「⌒「 \.::::::::メ    .メ.:::::: イ\_{  /⌒ヌ::::_/  |             /::::::::::::::::::::\
             / jレ1 __ j.  \:メ ___メ__ :::」j\::人 .{::::/:://    !、       / ::::::::::::::::::::::::::::::\
.          〈レ「::::::::::::::::Yメ}ノ 三三彡/:://∧\\::\ij:/ /   从\ _ __ , < ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           Ⅵ::::::::::::::::::::::::∨三三ソ/:://// \::\\:Ⅳ ト. __ /| ! \\ ::_::::::::::::::::`ヽ. ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |:::::::::::::::::::::::::::∨ / /::////:::: :::::\::\:|{  !    .从  \\ ::::::::::::::::::::::ヽ .::::::::::::::::::::::::::::
              /|::::::::::::::::::::::::::::::∨ ./!://// .::::::::::::::::\:从 人    人    \\ ::::::::::::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::
           /:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::∨ {//// .:::::::::::::::::::::.:ヽ人 \    \   \\ ::::::::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::
             /:::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨!/ /!.::::::::::::::::\:\:::\\ \ _____.\    \\ :::::: リ ::::::::::::::::::::::::::::
         . ':::::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V!./::i!:::::::::::ヽ.::::::\:\:::\\ __ __ __  \   ヽ \:/::::ノN :::::::::::::::::::
       /:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵイ升「三∧:::: ::::\ \::\ >-- -- ⌒ \   ):/ /  .! ::::::::::::::::::
       /\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅷ!「_メ__メ 〉イヌ:::::\:\:::\::::::::::::::::::>=≠ )/ \:::{   リ ::::::::::::::::::::
.      〈   \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}\⌒ }ヌメイ斗く :::::::)ノ:\:::\ :::::〈/:/ _メ、_  Ⅵ //´ ̄ヌ.:::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――そう、気を緩めたのが不味かったのか。
┃ 迅速にやる夫の前に立ったキャスターを見て、
┃ やる夫はこの夜がまだ終わっていない事に気付いた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5583名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:03:53 ID:qrzscg9c0
赤のライダーっぽいな
真名不明だから信用し過ぎるのは危険だが……


5584◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:09:23 ID:v03NP4SQ0





               l 、    ゝ-厂:.V´:::::|:::::l、:ヽ、   l\  . . . . . . . . . . . . : :::::::: /.二ニ7
                 ヽ 7 ´ /::|:::::八ヽ::::|:::::::l:::::::\ー┘:lハ  . .    . . . . . : ::::: /.二ニ7
                 ∨  /.:::|::::.ヽ l:::.V|:::::::!:::::::::ノl::::l:::l::::l   .      . . . ::::::: /.二ニ7 .:
                   /   ーl:::::|:::::::::::j:::::::i|:::::::!::::::::〃.::l:::l::N          . . :::: /.二ニ7 .:::
               、_ .ノ   `lヽ:|::::::::::l::::::::i|::::/l:::::::::ll::::::Y从,....ァ        :: /.二ニ7 .::::::
              >-  \ l:::::ヽ::::::l:::::::::i|:::l八:::::〃:/l::::::l::/          /.二ニ7 .:::::::::
              `ヽミ=-   「`^ ーvヘ:::::::i|:::l::ノィi/Vl:::::l::::::l/'        /.二ニ7 .:::::::::::
                 V、 _ヽ{ . . . . . Vソ |:::! . . . . イ::::::!::::/_           /.二ニ7 .::::::::::::::
               `ヽーzァ/` . . . . . . . . |:::l〉 . . .〈::::ノ.:/´/        /.二ニ7 .::::::::::::::::
                 Vニ/ `丶、 . . . . . |:/. . ./ ヽl∨Y        /.二ニ7 .:::::::::::::::::::
                 「 ヽ < f戉i >  , / ´它弌>: l/´l     . . . . ./.二ニ7 .::∧::::::::::::::
                 l (ハ ° . . /⌒^ ´.  : : : : : :/:〉:l. . . . . . . . . /.二ニ7 .::∧∧:::::::::::
             . . . . . . . . .ヽi_ハ  . . . {i   :i : : : : : : : /'/.. .. .. .. .. .. ./.二ニ7 .::::} == {:::::::::::
. . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : :lハ . . . . . . .l:〉: : : : : : /イ : .: .: .: .: .: .: /.二ニ7 .:::::ノ:::i:i:i:.、::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/イiハ  . ー- " ‐‐: : : /l∧: :: :: :: :: :: ::/.二ニ7 .:::::::]iエiエi[:::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: レ l:丶. . . .`¨´: : : / l:ノ l :: :: :: :: :: /.二ニ7 .::::::::::.YニニY.::::::::::
: : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :: :: :: ::〈`丶. \ : : : : //ノl′ :: :: :: :: :: /.二ニ7 .::::::::::::: l ⌒ l ::::::::::
.: .: .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/ |  - 二:::TロT:::二 -...^ヽx-────<三三三>、- 、:::::::::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : _,. ィ '´ ̄ ..::::::|  ::::::::::l::l  l::l:::::::::::::::::::::::マ二二ニニ|三三三三ハ 三\::::::
:: :: :: :: , '´ ̄   ̄ |: : :-- : : : : : :::::: 、 ::::::::l::l  l::l::::::::::::::::,. '" マ二ニニ=|三三三三ハ三三\
:: :: :/         |ヽ、: : : : `丶、 _::::.ヽ:::::::::ヽ∨ノ:::::,. '"::::::::::ノ マ二ニ==|三三三二二!三三 /
:: :/      ヽ  |: : : : .ー─  --   > ー── <   -- '′:::. マニ===|三三二二=/三二/
::/          ハ j: : : : .::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\/ ̄.::::::::::::::::::::::::::::...マ====|、三二二=/二二/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ キャスターの動きに反して声をかけた側は悠然と暗闇から歩み出てきた。
┃ 古風な戦装束に身を包み、手槍と投槍を持つ美丈夫。
┃ 一目で唯人とは格の違いが分かるその存在感から、
┃ この男もまた、魔術師に召喚された英霊の一騎なのだと判る。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋











.


5585名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:09:55 ID:n7Qhe5FE0
魔力霧散やめてください死んでしまいます


5586名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:10:39 ID:bK8JnimI0
見ただけで分かる。
こいつ幸運Eだな


5587名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:10:49 ID:qrzscg9c0
地雷盛り沢山らしいランサー……


5588◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:13:23 ID:v03NP4SQ0





                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |  ゴク―――。
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その、全身から浴びせられる重圧に知らず唾をのみ、体を硬直させる。
┃ 先の力任せに暴れ狂うバーサーカーとは違う、静かな佇まい。
┃ だが、その身から感じる恐怖は、バーサーカーに決して劣る物では無い。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










.


5589名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:15:39 ID:n7Qhe5FE0
赤陣営ー!早く来てくれー!


5590名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:18:01 ID:qrzscg9c0
キャスターが敵と断定したということは赤陣営ではないのかな?


5591◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:19:30 ID:v03NP4SQ0








,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xi./  /......、゙''"´      刈. ,.::-、._.. /  /       '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7.....lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、.       ,....lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、..  `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´..∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"     Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア    、 '"´,、ィ   /.、     ;;::i     以...、 '"´,、ィ   /:::-‐-::::ヽ.       Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′ . 、 '" ,、 '":ツ   /......````-゙|^l゙:i__ . 、 '" ,、 '":ツ   /....__,/ ヾ|^l.       Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ、-' ,、 '´..´ . /  / ;;```./'''',,,," 彡゙:...、-' ,、 '´゙:::;;;/  /..~´;;;;゙/'''',,,," 彡.      Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/. | ,、 '´. ´  /  /.,.-`ニ=`゙^ _,| │ :i | ,、 '´   i::: /  / . ,.=ニ..`゙^ _,| │        ||圭]      ||.....|^l
  '´ ll/.   / /l/  r‐ニ....,/,_ | . ;;i,. '´― 、i:::゙/ /l/.. -、;;;.. ,/,_ |....\..... ;‐i. ||洲リ.     /'''',,,," 彡
    llヽ´ . //.. ヾ、 ヾ、.゙l_,'" | .| / ,. lニ ニ// i || ̄ヽ) l_,'" | .|...... /.゙lニ ニl為Ⅳ;‐i    `゙^ _,| │
    {{゙ヽ  ヽ;;;;    ̄ ̄  __....{_,l゙..゙/.....〈/!_|...\ |_゙lニ ニl. ー" ;;{_,l゙. /......〈/!_|゙為.゙lニ ニl.   ,/,_ |
   ヘ_.゙ヽ ヽ;;     / ̄__i | `ーl l-'  | i_ . 〈/!_|     ;; / /.      /ア..゙〈/!_|   .l_,'" | .|
     [..ヽ ヽ/\_/  /:::..  i | <´o`> | i ;;;;;  ::\ \,.-'"^`-、/      〃              {_,l゙
      ヽ/  __   / ,.――‐i  i ヽノ i  i――‐、::::\ ,,.:-‐、  /..     7
       !. ヽ_// |\/.  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\_//;;;;;;;;;;;;;;;;|  /、..__| `-'       ノ
.     為llll}. 〈  |/-,i:::. |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .::|ヽ、 /
.    ィ圭洲;..... ヽi //ヽ::: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.-―、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .::|  | `t
   ,ィ劣圭:㌢   /  ヽ ヽ:.  \;;;;;;;/  | | \;;;;;;/,;; .::|  |  ヽ       λ
  ,ィ劣斧ア...   <_-、 ヽ ヽ::  :::::|   ,.--,   | ,;;;;; .::|  | T‐~        {会ュ。
f,/淤圭Ⅳ.   ___し'/ ヽ 〉:  ::::|   ヽ._/    | ;;;;; :ヽ |―,'   _    `''寺ll≧ュ。
/淤圭Ⅳ    |__``ー、_i/::::  ::::|  ,.-===-、.  | ;;;;; :::::ヽ| `イ,:-'"´ ノ.      為圭圭丞
‐-、__     \ ;;;;;;\   ̄\ ::::|   、--,   | ;; ::/ ̄ ̄_,:-/         _, 圭丞
――、`-、、_   \ ;;;; ;;  ̄\  \/、    ̄   /ヽ、/ / ̄;; .:::/      _,,..-'"´ _l圭l丞
,.―ヽヽ   `゙`-、.._ ヽ ; ;;;  ::: ヽ  ヽ ヽ、.___,./  / /::::;;;;; ..::/   _,.-'"´   /.l圭圭刻
圭lil . \    ヾヽ``ヽ; ;;;  ::: ヽ  ヽ       /  /: ::: ;;; .:::/,.-‐'"´--、    /,.-'"..゙l圭Ⅳ
圭圭淤.゙\、_ ,.l |  | ;;;;;;  ::  :ヽ ヽ      /  /:: ..: ,,;;; .::|~  (´ / ̄  /.. 圭淤jⅣ
``‐-、.__  ヽ__ノ  | ;;;;;;  :::  :ヽ ヽ     /  /::: .:: ,;;;; .:::|    ヽヽ、 _/   _,..- . :Ⅳ
圭圭....::::``-、..__ /ヽ ;;;;;;  :::: ::ヽ  `―――'  /:::: .:: ;;;; ::::lヽ.     ̄_,,.-;;;;"´:::::::...lⅣ
ll圭圭..::::: :::::::::::::|   ` 、;;;; :::: ::::::〉  ,.――.、  〈::::: ::: ,,;;;; /:::::\_,.-‐;";;;'''''''   .::::::...丞
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 特筆すべきは全身を覆うその甲冑。
┃ 冥府にて造られた輝ける鎧はその場に立っているだけで、
┃ 強烈な死の重圧を対峙する者全てに浴びせ掛ける。
┃ 英雄と呼ばれる者達ですら恐怖を感じずにはいられないそのプレッシャーを受け、
┃ 平然と受け流せる人間は少数派だろう―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5592名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:22:08 ID:vczZlTLcO
デバフ付与してくる鎧かな
キャスターには効かないだろうが


5593名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:22:11 ID:qrzscg9c0
複数の鯖がいるのか? それともAAの都合かな


5594◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:22:11 ID:v03NP4SQ0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】???                   【レベル】75           【アライメント】中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40     【敏:A】50      【魔:C】30      【運:A】50     【宝:A】50
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】薪薪薪    【魔力】205/205    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈           ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○対魔力: B
   魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

   [DETA]  ステータス選択で【魔】が選択された時、敵陣の【魔】に「-40」のペナルティ修正を与える。
           この効果は自陣が【魔】を選択した場合、効果を発揮しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○冥府の鎧: A
   光り輝く冥府の甲冑。大英雄ヘラクレスをも恐怖させた強烈な威圧を周囲に放つ。
   死者のみが身に纏う事ができる鎧で、この鎧を着ている間は生者を傷つける事ができない。

   [DETA]  敵陣の全てのステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
           敵陣にサーヴァント等の霊属性を持つキャラクターが存在しない場合、この効果は無効化される。

    ~以下詳細不明~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5595名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:23:08 ID:qrzscg9c0
……ランサーなのに【運:A】だと!!!???


5596名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:24:35 ID:8h46BL1g0
馬鹿な …… そのAAで運がAもあるだと ……!?


5597名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:24:48 ID:bK8JnimI0
こいつ偽物や

てか、鯖が皆強すぎませんかね……
キャスター以外皆宝具A以上とか激戦区ってレベルじゃねーぞ……


5598名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:24:50 ID:n7Qhe5FE0
やだ、メタキャラっぽい・・・


5599◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:25:55 ID:v03NP4SQ0





                          ヘ(ゞーヘ)ミvヽ
                         /ヘj.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ゞ
                        ノ).,.,.,.,.,.,.,,,j"ヽ、.,.,.,.,ソ
                        )ヘ.,.,.,,ヘ''''´ .ヽ、 t彡ゝ
                        ,ノ,.,.,.,.,ヾi   ゝ .イ .ノ__
                   ,-─-、_ソノ;:;:;::ト  ヽ、 」 ..ノ`   黒のバーサーカーを退けた猛者と聞いて来てみれば、
               ._∠´_ /  ̄\;:;:;:;:;:;:;:\__/¨
              ノ::>..〃 ⌒ 、  丶;:;:;:;:;:ゞ、__        戦場の心得すら無さそうなマスターに、
           ,,ノ:::::::::::::::::::::\   ソ__/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::) _,ノノ:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:\∥     妙な気配を漂わせたキャスターときたか。
         /:::::::::::::::::::::::::;,---下</:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)
        /::::::::::::::::::::::ノ'    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、__:;:;:;.ノ
      ノ::::::::::::::::::::::ノ      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;く;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ソ´
     ,/::::::::::::::::::/        !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>´;;:;:∨:;!
;\  〃´::::::::::::::/          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;_!;;:!
\;/:::::::::::::::::::´            ゝ、:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:i::;卜、
  ノ, , ,  '':|              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;+ゝ:::`ー-、___
  ! ! ! ! 人 |               !====a:;:;:;:;:;:;:;\:::::::::::::::ト、
  `-.!__! !;;\ <二≡≡≡=≠≠≠|::::::::::::::::::::::『ギギ日レ! ̄マ≠≠≠≠≠
     'ー'´\;\             |____,;-―〈::::『ギギ日`::::......ソ__
        \;\            |::::::::::::::::::`X{:;:;!:;:;:;:;:|;:;:∠/;:;:;:;:
          \;\           |:::::::,--<´:::::{:;:;:;!:;::;:|;:;:母;:;:;:;:
           \;\          |-":::::::::::::::::::{:;:;\ノ;:;:H;:;:;:;:;:;:
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 苦笑しながらも、決してやる夫達から目を離さないサーヴァント。
┃ 一挙手一投足を見逃さないよう警戒しているのだろう。
┃ そして、道の真ん中に陣取っているということは―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5600名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:28:15 ID:wvdwcCo60
運がAだと……?俺は夢でも見てるのか?


5601名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:28:23 ID:qrzscg9c0
質問さっさと切りあげて移動するべきだったか
赤の陣営が介入してくるかもしれんが……


5602◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:28:48 ID:v03NP4SQ0





                             ト、
                              / ‘,
                         /    \
                    ___/,ィ==ミ、. ‘,
                  , イ    ./ {{ f彡'   |ー、
                /       /  ヾ==ミ、_ |  \
                 rf     ノ⌒>‐⌒ヽ ___ノ、_ ハ
                 ノ  / / ̄ ̄ /=ミ、___人_}  ,.ィ  〉|
                r'  イ { ⌒} ̄:./ : :/: : :|: ーf: :ー<八_
              ノ⌒{ヽ ヾ_/:{:_:,{:_:_/:_: :/} : ノ|: }: : : : ヾ〉
               .乂_ノ⌒ー' |:/ヾ{ ヾ{ヾ:_{  |:/=ミノ: /: / : 〉
            ,r― //   /   |{: イ泛テ<   rfTイ/: >=ミ、
        f⌒ヾ  //   /  .八: ヾ¨´    ,ゞ'/: : ;rf.--t、 \
          i|       ./  ./: : }: : }     ,<///////|_} `´ ̄`ヾ⌒}     私達を通す意志は無い―――。
       f⌒ヽ     / ,. .イ\ノ、_; ト, <////////////:       ノ}
       |      / /: : :| : f ∨///////////////// |         八    そう受け取って構わないかしら?
       乂ノ⌒>イ ./: : : : :|:.八 \////////////////.|   ___   {
          〈  /: : / : : : | : : } ,ィ,、\/////////////Ⅵ/´    } \〉    黒のランサー。
             ヽ{、: : / : : : 八/ゞ_| ⌒\////////////.|       i|  )
            乂:{: :}: : :} : ヽ .イ     ‘</////////.| ̄ヽ     /
              〉:/: : /: : :ノ/八.         ‘ </////|\八_    /
              /イ: /ゞ:_:{¨   \ \     r.、) ̄ ̄}}   ヽ ハ   {
              |イ  }      ‘<  ̄{⌒ヾ     .jj  ,  〈   |
                   |  〈          ̄|  ___/ /    八 リ
                  }  ≧=--=≦ __/ゞイ::::/    |    {⌒  .イ
                 八   {::::::::::::/:::::/::\::::::::::\/⌒} \ノ-=≦
               /  ___八::::::::/:::::/:\./:::::::::::::::::::::/ヽイ_ \_
             //:::::::::::::::::::::ヾ::{:/::::::::::::}::::::::::::::::::/   {   ハ
           /  {::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ハ  ̄ ̄     ⌒) }}ゝ-、
      , =--- /   |::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:∧       (⌒  リ _.ノ
    ./     {     i|:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::∧        ,r'  / <
   /     〉    |:::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::/::/::∧     八  ./ .,.イ
  ./       ./__    i|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::∧  /⌒ ./ ゝ八
  〈        }___|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:/  _ゝ ./  , イ   \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ つまりは、そういう事だろう。
┃ それを肯定するかのように、黒のランサーが語り掛けてきた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5603名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:32:03 ID:vczZlTLcO
やる夫、戦場に出られるメンタルになるまでどのくらいかかるんだろうなー…
流石に学園迷宮のやる夫みたいに初陣で覚悟完了とはいかんだろうし


5604名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:34:06 ID:bK8JnimI0
本気の願いとかがあれば覚悟完了できるかもだけど、このまま流されてたら中盤くらいまで
覚悟でき無さそうだよね。
一般人に化物使った殺し合いとか無理だよね……


5605◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:35:22 ID:v03NP4SQ0





                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈       ’   ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´      愚問だな、赤のキャスターよ。
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/         互いに異なる陣営の敵同士、
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /           こうして見えた以上、すべき事など一つしかあるまい?
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l   ――――……ッ。
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まるで当然の事を言うかのように、槍兵は殺し合いを肯定した。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5606名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:37:36 ID:vczZlTLcO
初日から二連戦とかやめてください死んでしまいます(魔力量的な意味で
まだ回復手段ないんだよな…


5607名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:38:22 ID:qrzscg9c0
このまま戦うなら先手は敵だろうから「虚ろなるで生者の囁き」で【魔】を取って、
2手目は「法術」+「高速詠唱」で運を取ればなんとか2優位は取れそうだが


5608◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:40:25 ID:v03NP4SQ0








    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |  ―――マスター、指示を。        |
    乂_______________ノ           /: : : : : :/    {: : : : : : : : : : : :ヽ       \ : : : : : : : : : : : :
                                   /: : : : : :/.      ∨::/: : : : : : : : : ::\       \ : : : : : : : : : :
                    { ヽ                 ノ|: : : : : /  ≦三ミヽ  ∨: : : : : : : : : : : : :ヽ        \ : : : : : : :
                 ', ,                  /: :|: : : : /   /´ _ ノ三    . : : : : : : : : : : : : /_         ヽ : : : : :
            f三ミ  x  i i             ┌┴: :ヽ: : /  {   二ニ_    ',: : : : : : : : : : : :,: :{          \ : : : :
               `ヽ .`ヽ.゙`-゙  ,               ',:_: : : -:∠ =- _ `ー一´   ___ -∨ : : : : : : : : /=彡x ̄¨`ー  、   \ : :
              `i      :               {: : i::ヽ: : : :/: : :ノ: :ヽ≧-= : :...____ .ヘ_: :__:/: : : :_/       |     ヽ:
             x ´ 二二       ′.               `ヽ/:.:-ヘ -=ミ/⌒Y: : : : : : : i: : : |:ⅳ: : : :ヽ: : :√           |.       〉:
          `¨´.   i    /               /:.:.:.:.:.:.:.:.:,`ヽ|:.:.i}:.:.:.:.:.:i}⌒´ヽ-ヘx_: /⌒ヽ-彡             i     /:
               x-=-〈 .                /:.:.:|:i}:.:.:.:.:.≧x|i:.ハ.:.:.:.:斗-一:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:\_ミ=一         |.     ,: : :
                 /: : : : : : :ヽ .             ,:.:.:.:|ハ:.:.:.:代心:.| |:.:.:.:.:xf斧ミァ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.: : :`¨¨,ヘ-=ミ    }    /: : :
.              /: : : : : : : : : : : : :\.           {:.:.:.:/:.:∧:.:}i.`¨´  Ⅳi}:.:.弋孑´:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ. ヽ.  `¨i  ,: : : :
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :::.....       `ヽ:.:.:/ヽ:.:ヽ´´ 〈j  `( ´´´ .イ:}i}:.:.:.:.:∨ヽ≧: :ヾ._: : ::\ \  / /: : : :
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ       \_ 人:.:.:.\  __,   . <._: :八:.:.:.:.:Ⅳ }::::::ヽ.:.ヽ\:.::\ \} ,: : : : : :
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ -=彡:へ¨ヽ.    」 `ヽ.\/ ¨{ヽ-: : :´: : : : : : : :\:.:.:.ヽ i|::::::ノ}\ \\:.:.}.  /: : : : : :
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`¨{_     /j _ -=}=}: : : : : : : : : : : : : : \:.}\:::/      }/   /: : : : : : :
    .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ--  {:} ´  {ニ: : : : : : : : : : : : : : :i ヽ 从.          /: : : : : : : :
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : (-    |:}-─一ノ/: : : : : : : : : : : : : : ,               /: : : : : : : : :
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,ヘ-   |:}¨ ̄ ̄{{: : : : : : : : : : : : : : }:}.              /: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : x -==ニ/|_     / .ヽ.   v7- : : : : : : : : : :/:ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 事ここに至り話す事はもうないと判断したのか、
┃ それとも敵地であまり長居すべきではないと判断したのか、
┃ キャスターがやる夫の指示を仰ぐ。
┃ それにやる夫は―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


※行動安価 10分後ぐらい。

何と言いますか?


5609名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:43:17 ID:vczZlTLcO
敏捷高いクラスに足手まといが居るなか勝てるわけもないし、戦闘指示かね


5610名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:44:07 ID:qrzscg9c0
前口上とか苦手なんだが何言うか……


5611名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:44:09 ID:vczZlTLcO
あ、勝てるわけないじゃなくて逃げられるわけないだ…


5612名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:45:34 ID:bK8JnimI0
まだ知識を少し与えられただけの一般人だし、キャスター任せかね


5613◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 22:50:17 ID:v03NP4SQ0
※行動安価 ↓5~7

何と言いますか?


5614名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:50:40 ID:vczZlTLcO
派手にやれば他の赤達も来るかね…安価は↓を

…やっと実感が湧いたお、これが聖杯戦争なんだおね
キャスター、戦闘を
物音なんかも気にしなくていい、存分に戦ってくれお


5615名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:51:51 ID:qrzscg9c0
ああ、戦おうキャスター
敵は黒のバーサーカーのマスターから情報を聞いている以上、
前回使った能力は知られているだろうから注意してくれ


5616名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:53:15 ID:meW7GtUY0
やる夫は素人だ
お前の力になれない―――だから、せめてお前、キャスターを信じる
頼むキャスター、一緒に戦ってくれる


5617名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:53:25 ID:vczZlTLcO
ksk


5618名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:53:28 ID:qrzscg9c0
ああ、戦おうキャスター
敵が黒のバーサーカーのマスターから情報を聞いている場合、
前回使った能力は知られているだろうから注意してくれ


5619名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:53:28 ID:n7Qhe5FE0
なんとか押し通って逃げるぞ
境界線近くなら赤の陣営が着てくれるかもしれないし

連戦で無茶させてしまうけど頼む、キャスター
無事に二人で赤の陣営に合流するぞ


5620名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:53:37 ID:bK8JnimI0
まだ良く理解してないけど、死にたくないからキャスターの好きなように戦って。


5621名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:53:56 ID:vczZlTLcO
やっと実感が湧いたお、これが聖杯戦争なんだおね
キャスター、戦闘を
物音なんかも気にしなくていい、存分に戦ってくれお


5622名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 22:56:17 ID:qrzscg9c0
まだ啓示スキルは温存したいが行けるか……?


5623◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:02:17 ID:v03NP4SQ0








 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   なんとか押し通って逃げれば、境界線近くなら赤の陣営が着てくれるかもしれないし―――。   |
  乂_________________________________________ノ





                        ,     ',
  u                        ,,..イ       ',
       l          _,,,...イ´   |        .',
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l        .',
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /         ',    連戦で無茶させてしまうけど頼む、キャスター。
            ヽ、    ̄   /           .',
              `                    ',    無事に二人で赤の陣営に合流するぞ。
                                 ',
                         u        ',
   u           ヽ                      l
               |                    l
.人                /                  l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――現状が理解できているとは言い難い。
┃ 言い難いが、だからこそ。こんな処で倒れる訳にはいかない。
┃ そう意志を込めて、キャスターに願う。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5624名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:03:54 ID:qrzscg9c0
>>5619がメインか。 自陣だけで戦おうとするより確実だしいいかんじかな


5625名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:05:18 ID:vczZlTLcO
よし、戦争を受け入れ始めてくれただろうか…
早く最低限の強さ手に入れて、サブ参戦出来るようになってもらわんとなー


5626名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:06:03 ID:qrzscg9c0
サブ参戦出来ればそれだけで勝率上がるからな……


5627名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:07:51 ID:bK8JnimI0
サブ参戦するために、レベル上げの実戦を繰り返さなければいけないというのがつらいけどね


5628◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:08:28 ID:v03NP4SQ0





                  ー―== ニ  ヽ
                     ` ー-ミ_ ゝ
                     ,  -‐…‐-=ニ   \
                 /: : : : : : : : : : : : : `ヽ  \
                 , ': : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, |! \             ! ヽ
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i i! ‘/,〉           :   :.
  _             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' V//-i        i   i ´!
     `ヽ        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   / : :7          >   ノ
              〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>< : :_/        {  /i 〉
          \    \: : : : : : : : : : : : : : : : __; : :イ: : : :,ィi´i:i}          ´
            ` ー-/i辷=- r‐‐-: :イ⌒7´ {: : :.厶イ /ノ: ノリ
      `ー-‐<   /    ̄⌒ー- i辷ニフT「代り 乂 〉イ
            /              / 八i:}     _,.!
                       / ,イi ノ     ´,/_      , ヽ、__
   ゞ、       ‐-         / (. /iイ  7 ー=行三三ニ==/,-、_}i 「i     ええ、承知したわ。
     ゙ ー -         > -=彡イ   )イ;乂`ヽ/__    ̄ ̄二ニて_` ¬,八_り、
.   _ 。. :+*:゚⌒ー-=≦   ァ 彡ノ, /  /   /几:(乃、     `ヽ、        すぐにでも目の前の相手をどかしてあげましょう。
       _辷⌒ ー-=イ / / (      _/几⌒: : : ヽi         7   ,′
.      ノて/      {(        / /几⌒: : : : : : : :マ辷- ミ  /    /
    、-=(                /几⌒: : : : : : : : : : : :}`ヽ : : \   /
  ゙㍉               /   辷て :{: : : : : : : : : : : : : : : :.i.: : : :‘,./
  ゚:。、                  /": :从 : : : : : : : : : : : : : : : }i: : : : !/、
  . ::.: .               /     ,( (: : : : :∧.: : : : : : : : : : : : ィi7ノ: : : :.| i
   . : `*,             辷⌒ 人: : : :.:(\ : : : : : : : :/ イ  `ヽ/  〉
    . :. :ゞ。      / 辷=-て⌒: : : :\ : : 辷_ー-「辷 / ノ {i   Y /
      . .: ゚ :+: …ニて⌒ー ′: : : : : :.≧=-- >-‐=彡イ  |   _ノハ
         .: . : _: :_: : : : : : : : : : : : : : 寸ニ //  ,  ,'   :!/´: : : : 〉‐:- ..
        。*'゚´     ` マニ=-----<_/ニ/=/  /  i     :7 : : : :∧:、::::::::::::::...
    . : ゚           `ヽ: : : : : : : : : : : : :  ̄辷__{-- ‐=彡: : : :/: ‘,::ヽ:::::::::::::::::`ヽ
  , :"_                 丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : >‐-: :.:-: ; ': :_: :}:::::‘,:::::::::::::::::::.
 ゚゙。: : `ヽ                丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ´ `!::::::::::i::::::::::::::::::::::.
   _〕    ゙:* 。、_ ,.              ) _: : : : : : : : : : : : : : : : :/     .:::::::::::::}:::::::::::::::::::::::i
  ゞ、       ` :、        ''"´、: : : : : : : : : : : : : : : : /      /::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それに対する返事は常と変わりなく―――。
┃ やる夫の戦意にも、眼前の敵の威圧にも煽られることは無く、
┃ まるで柳のように受け流していく。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5629◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:12:43 ID:v03NP4SQ0









    j| レ!: : : : : : : : : : ::::::::: : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::: : : ゝう、
    |:!  }: : : : .:::::: : : ::::::: : ∠:;:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :\
    |:ハ /: : : ::::::::: : ::::::::/  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト : : |
    |: : j: : : :::::::::: : :::/    ー‐ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \j           ほぅ―――?
    |: : : : : ::::::::::::/'"         `ヾ:::::::, - 、::::::::::::: |
     \ /: :/: :.:ノ       /  _,     `ィ/` ∨:::::::::::\            戦場に迷い込んだ羊の類かと思ったが、
  -==ミ/: :/: 「     { ,ィ' ィ笊/      { ヽ ノ::::::::::::::ト-=-
     |: :/ :::|    `´  ´ ̄       jノ /::::::::::::::::ハ            存外に骨があるではないか、キャスターのマスター。
     | / `ヾー==:、               ,.イ::::::::::::::::::::::::ニ=-
     |:′  ヽ 〃 |:.:.:.             |  ヾ::::::: -=ニニニニ=-        初陣でそこまで気勢を揚げる事ができるとはな―――。
     ||     '.. ノ:.:.:.:.:.           ノ ィニニニニニニニニ> `ヽ
     ||       :, `ヽ   ,,-‐'’     /ニニニニニニニニニニ三ム\
     ゝ、     \  ‐′ ,.    /二> ´三三三三二 ヽニ三三三ム ヽ
       `ー彳`ヽ  `ヽ     r≦三三三三三三三三三三三\三三三ム ∧ 、
           リ     \   i 三三三三三三三三三三三三三\.三三ムニ!: :\
                 ヽ  |三三三三三三三三三三三三三三ム三三ム=|:. : : \
                  `¨j三三>――――‐<三三三三三三ム三三ムj:.:.:.:. : : :ヽ
                   ∨---―――-- 、: : : : ヾ 三三三三三ム 三三j:.:.:.:.:.:.:.:. : :,
                  /´ ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : :\: : : : :寸三三三三 ム 三ア::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: :,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:             マスター
┃ 穴倉にこもったまま出てこない魔術師より、
┃ よほど好感が持てる―――と、いう言葉を呑み込み、
┃ 黒の槍兵が槍を構える。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










.


5630名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:13:23 ID:n7Qhe5FE0
正直この後は穴倉作ってそこに入りたいです(迫真)


5631名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:14:19 ID:qrzscg9c0
同意…… 初っ端から連戦とかきついって


5632名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:16:33 ID:vczZlTLcO
回復手段が有れば手早く強くなれるし歓迎なんだけどなw 今はないから…


5633◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:17:00 ID:v03NP4SQ0





         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',     ……何も分からないまま、死にたくないだけだおね。
   ./    U         , -‐ 、     ',
   l  ___ノ   '´     \   .l    敵が黒のバーサーカーのマスターから情報を聞いている場合、
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
   .',    ,      ヽ  lilil u   /    前回使った能力は知られているだろうから注意してくれお!
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.  後は―――。
  ./                     l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ これから命のやり取りをする相手から褒められても、
┃ どういった顔をすれば良いのか分からず、
┃ キャスターに、恐らく本人も既に分かっているであろう注意を促す。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5634名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:17:05 ID:8h46BL1g0
やっぱマスターは引き篭もってんのなw


5635名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:18:34 ID:bK8JnimI0
工房作ってどの程度魔力が回復するかだなー。
どの道戦わないとやる夫が強くならないから、引きこもりだと後々きつくなるし


5636名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:18:57 ID:qrzscg9c0
ですよねー
何か言うことないか捻ろうとして結局意味の無い案しかでなかった……


5637◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:20:51 ID:v03NP4SQ0









                        -―-
                     /        `
                       '        u   \
                    /              、
                  '  u              }>
                /  \    /  u    イ    好きなように戦ってくれお、キャスター!
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/





                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ   ええ、任せてちょうだい。
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |   貴方に勝利を―――マスター。
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 戦闘を開始します―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5638名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:22:27 ID:qrzscg9c0
ん? 自主性を促すような発言すると何かあるのかな?


5639名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:24:42 ID:n7Qhe5FE0
あー、感情の発露をさせるのなら自主性も大事になるかも

味方ー!はよ来てくれー!


5640名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:26:46 ID:bK8JnimI0
取りあえずランサーの真名はメレアグロスでいいのかな?


5641名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:28:17 ID:n7Qhe5FE0
真名解読班来た!これでかつる!


5642名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:28:32 ID:vczZlTLcO
しかしやる夫、ランサーの鎧に威圧されている中でこれだけ話してるのか


5643◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:29:04 ID:v03NP4SQ0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   ―――どう、ライダー?ここから橋まで1km以上あるけど……。          |
  乂_________________________________ノ


 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ああ、問題ない。 キャスターの結界に阻まれるが、それでも“狙撃”できる。          |
  乂_____________________________________ノ



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : . : . : . : . : . : ./|\: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 . . . . . . . . . ./  |  |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.        |・  |  |/|\. iト、    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
        ___| / :|/   !  \| ヽ          . . . . . . . . . . . . . . .
       |\|Y/:| ,ィ  ! ト、. \ \
       |下\Y'i| レ  l  \i  \ \
       |___| / i| ,ィ  ! ト、.  i\\ \
       |\|Y/:| レ  l  \i  \\\. |
 | ̄|┐i_ |下\Y'i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\\
 |  ||l |___| / i| レ  l  \i   \\ \i |i\    | ̄|\   __
 |  ||l |\|Y/:| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ______|  | |i|  ,ィ:i |
 |   ̄| ...|下\Y'i| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i|壬壬i |
  ,ィ 、   |___| / i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
//.: .\ |\|Y/:| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i| ̄ミi:! |--
⌒` ー-. 、.|下\Y'i| ,ィ  ! ト、.   i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |
 /王王::|___| / i| レ  l  \i   \\ \i | \ 三三|  | |i| ̄ミi:! |
´王王/:::|\|Y/:|     !     i\ \\  | ト、| ニニ|  | |i| ̄ミi:! |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ――――が、その直前で「赤のライダー」が『狙撃』を選択しました!

┃ 両陣営は「メイン」に誰も配置できず、「サブ」のみの参戦となり、
┃ 狙撃を行ったキャラクターは強制的に「サブ」に配置されます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5644名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:29:50 ID:n7Qhe5FE0
ライダーとは一体、うごご


5645名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:30:43 ID:qrzscg9c0
ライダーが狙撃だと……


5646名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:33:32 ID:vczZlTLcO
何、作家だからキャスターなんて鯖も居るしライダーが狙撃をしたりもするだろう…


5647◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:37:25 ID:v03NP4SQ0





                         |:; ;;..; :. ;  .; ,  .;|匚||  :.; .; ,, ;|
                         |:; ;;..; :. ;  .; ,  .;|匚||  :.; .; ,, ;|
                         |:; ;;..; :. ;  .; ,  .;|匚||  :.; .; ,, ;|
                         |:; ;;..; :. ;  .; ,  .;|匚||  :.; .; ,, ;|
                    斥三三三三三三i三三三三三三i三三三三三i三三三三三i三三三三三三||7
                | i l l l l l l l l l l l l.|| l l l l l l l l l l l.|| l l l l l.゙,. -‐===‐-‐-..l l.|| l l l l l l l l l l l i||
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.゙: : : : : `ヽ..l l l l l l l l l i||
 |   ―――そう。 分かっていたけど相変わらず小器用よねー。      |.゙: : : : : : : : :' ,..゙l l l l l l i||________
  乂_____________________________ノ...\: : : 丶: : :ハ..―――┐l l l.|| l l l l l l ll l l.||
               └――――――――――...../: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶 ――┘l l l.|| l l l l l l ll l l.||
                  ` ̄ ,| ̄ ̄  ̄ ̄  ̄....../: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : , .  ̄`i ∧/ || l l l l l l ll l l.||
                      |.            {: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l.    |=| ,∧______
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;-.|     __......八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',..  |ニ; |∧
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::....|      || ___゙ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :l..... |―  |∧_______
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-.|      || |::::::::::::::::::|゙ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ  |二二|i ∧―ii-――
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三r |      || |::::::::::::::::::| |: ∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\.|――-!!|∧ .||::::::::::::::::
二二二二二二二二二二二二二二..|      ||└――‐┘└....}: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ......二,| ∧||::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!!|      ||]      |].... 从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',....__V..||  ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!!|      ||       |..゙/: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l ―-V.||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!!|      ||.       /: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',:γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!!|      ||.       /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : :   |  せめて芸達者と言って貰いたい。     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ー――-....{: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :乂_________________ノ
                                     \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
                                      {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }






.


5648名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:39:49 ID:bK8JnimI0
まあ英雄ならライダーとアーチャー適正持ってるのとかかなり居るしねー。
確かオリジナル鯖じゃないんだよね。
今だと全然分からないけど

黒ランサーとか令呪がまんま薪とかで分かりやすいけど、ライダーは令呪すら□だもんなー


5649◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:42:28 ID:v03NP4SQ0










    _| |_
   !―i 'i―!
    _| l_    _      _     _     _     _
   !―i ,i―!  //     //    //    //     //
     |_|  ,/,イ|    /,イ|    /,イ|    /,イ|   /,イ|
             |,|     |,|    |,|     .|,|    .|,|


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::,‐< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ー <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :-‐‐‐-、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /l  l  ̄ ̄/`ヽ_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :///l   l   /    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠////: l .  l   /      ヽ     ―――っと。無駄話はここまでだ。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠´//////: /l   l  /        /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´  ///////: /:l   l  i        /      本当にあの戦闘に介入するんだな、マスター?
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ<´`ヽ  ////// : :/ : l   l  i        /
: : : : : : : : : : : : : : : : :_>‐/¨´l  ○ ノ  /////: /: : /    i    __>´       キャスターが撤退に徹した場合、
: : : : : : : : : : : : : : : ://///  ` ー _ ノ//: : :/: : : :/  /  レ‐¨’’´  /
: : : : : : : : : : : : : : ://///l__ ‐‐'''¨/>´: : :< : : : : ::/  /  /       /        こちらへの支援は期待できないが……。
ヽ: : : : : : : : : : : ://///////>¨´ : :<'´: : : : : : : : :/  /  /      /
:::∨ : : : : : : : :/ :////>~´ :<'´ : : : : : : : : : : : : :/  /  /        /
::::::∨ : : : : / :/< : :<'´: : : : : : : : : : : : : ::_:_: : /  /  /        /
>、:∨: /∠ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  〉`ヽ /、 /       /
: : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/  /   l  /        /
: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : /  /       l /       /





            ,. -‐===‐- 、
         , ': : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
        /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
      r: : : : : : : : : : :/ : : : :/: : l : : : : : : : \
     /´:: : : : : : : : : :,' : : : ::,': : : | : : : : : : : ヽ:}
     l´: : : : : : : : : : : l:: : : :: ト 、:∧丶: : : : : :`ヽ
     |:: : : : : : : : : : :: l : : : : :レ  `メ 、 ヽ: : ノルリ
      | /: : : : :',: : : : : l: : : : : :|  x=z、\|: : : j丿   だからって仲間を見捨てるわけにもいかないでしょうに。
    ノ': : : : : :ノ: : : : : |: : : : : :l.  { f,` 从: :ノ'
    /: : : : : :/: : : : : : { :: : : : ::l    ヒ 厶 ´      ほら、いいからガツンとやっちゃって。
. , ´/: : : : : :/: : : : : : : |: : :: : : :',      ヽ
.〃:/:: : : : : /: :: : : : : : :ハ: : : : : ∧      /
: ::/: : : : : :,': : : : : : : : : λ:: : : : : : 、  -‐, ´
: /: : : : : :, : : : : : : : : : /__',: : : : : ハ,,__/
:′: : : : /: : : : : : : : : く  ∨: : : : : ヽ: : \
: : : : : : {: : : : : : : : ,イミ`ヽ∧: : : : : : ヘ: : : :ヽ
: : : : : : |: : : : : : : 厂//////∧: : : : : : ',: : : : ',
: : : : : : | : : : : : {//////////}: : : : : : :l: : : : :丶
: : : : : 八 : : : : : ハ/////////ノ: :: : :: : :|: : : : :丿






.


5650名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:46:33 ID:vczZlTLcO
しかし、ルイズは全身全霊で凛ポジをアピールしとるなー
(OPなんかはまんま紅茶と凛だったし)
これだけアピールしてた上に今回援護が飛んできたし、とりあえず序盤は彼女に頼っておけ…ってことなんだろうか


5651名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:46:54 ID:qrzscg9c0
ルイズは善良だな。 一先ずの同盟相手としてはよさげだが……
鯖が正体不明なのが怖い


5652名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:47:49 ID:bK8JnimI0
凜ポジだからなー。
でもライダーがどう考えても地雷過ぎる


5653名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:49:01 ID:vczZlTLcO
凛ポジ+正体不明鯖だからなー…
なんという見える地雷…


5654◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:50:46 ID:v03NP4SQ0





                                     {`ヽ
                           、            ヽゝ}
                         | l  ハ        マム    _
                       /ヽ    | | .〈{}〉           マム.._´ /
                     {  ∧  ノ.ハ  |::|       ..´.´ / /
                  l  ∧rく  ノヽ|::| __  -‐/ / : : / /:}`ヽ
                 i⌒i!   _{r }彡ヘ ト彡}-― / ∠ミ、: : / //ヽ '
                 |:.:.:|}  _八ゝ'ィケく`ヽム / /: /}}/ /: ∨::::∨
                   /⌒ハ// |/八Y r ムノx≦- ミ、: ヽ/ . '::{: : ∨::∧    ―――承知した、マスター。
               / ̄∨!//{/r:へ/:ヽ<´r ミ } }: : }__/::::::ヘ: : :}  ∧
               f=≠ミ} |./.ムイ : :/ 乂ゝ'//:/.:::ノ`¨¨ `ーヘ  ∧
             .ィ|:{::}: |.!/{    > ´\__Y: :/ー ミ____/   V ∧
               /人:○:)!|ハ Y:ヽ /:::::::イ: : : : : >   /r―:::7´    ∨ ∧
            |/人`¨´イノ _ゝ::::}¨´  }  ̄ ̄_ . イ | L::イ       ∨ ∧
            {/ l ⊂ニ{二ヽイ} )  ノ´//////  }_l ノ´        ∨ ∧
              {  `¨7  ` < イ/////≧´ ̄                ∨ ∧
              ヽ ノ  _ -‐_}_ノ=≠彡/`X⌒ヽ                ∨ ∧
                  /ノ/ イ ゝニニ/: /`<\ム、            ∨ ∧
                  // ゝ´ .ハ: : Y : : 〃ハ  \\\               ∨ ∧
                  /イ/  ´}/,八: :!: :ノ { /∧.r 、 `く\\             ∨ ∧
                ∠ィ´ /     八//.l l: :′ ト、/ノ {  \. \\〉.、          ∨ ∧
                  ∧   / ノ`¨|:l /ー ' `ヽ 、  ヽ ヽ \〉            ∨  ハ
                   /  ¨´  /  L/        \ヽ  }   '.               V
        _       .イ_ > ´                \ ̄    ト、_          ヽ  }
       /  ハ .ヘ /ヽ///〉                   ` < ノ//\              `    | ̄|
     /`¨7〈/ /ヽ////                    く: : \: ` :ー- 、           _L ⊥
     .′ / /`ヽ : \′                      \: :r`‐ ミ : : : :ヽ           |    ト、
     {  / /八  〉:/                            `人:、  ` <:八         |    | |
    / / 〃   ._:/                                ー=ミ   \:\_     、   |_ノ
   ./`./ ,:〈  /: /                                    \   \ハ :\     Y  Y
   { ./廴::>ヽ:/:ヽ                                      \   ヽ}: /ヽ   |   |
   /、   _. イ::Y: : :}                                      \r:::ヘ ´   '. 厂}⌒ヽ
  / ¨´ ーイ: 〉::::::|_/                                     くヽ::ノ    }/ ハ  |
 _廴 -‐ ': :/´ ̄                                         `ト、    ハ`¨´}一'
ムイ: : :> ´                                             L{\r ヘ/ V.ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 言葉が言い終わるか否か、弓を引き絞り矢を三度放つ。
┃ 狙いをつけているようには見えない一瞬の早業。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5655名無しのやる夫だお2014/01/01(水) 23:51:27 ID:n7Qhe5FE0
弓矢とは一体・・・


5656◆R2EPbWDdJg2014/01/01(水) 23:56:08 ID:v03NP4SQ0





      __________________________________
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillll!!!!!!!l!!!lilllllliiiiii,__________                      __,,,,,,,,
  __________iiiiiiiiiiiiiiiillllll二二二二二 ̄ ̄´.__,,,,,,,,..........--―ー'''''''''''゙゙゙゙ ̄´゛
!!!!!!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙_,゙,゙,,.......... --―ー''''''''''゙゙゙゙ ̄´゛         _,,,,.... -
¬'''''''゙゙゙゙ ̄´゛               _,,,,.... --ー¬'''^゙ ̄゛   ._,,,.. -ー''
        _,,,,,,.... --ー¬'''"゙ ̄゛        . _,,,.. -‐''''"゛
--―''''''''゙゙ ̄´                 _,,.. ー''''"´
                   _,,,.. -‐'''"´     ._.                 ,..-'´        ,. /
            _,,.. ー''''"´        ,,, -''″         ,...     ._..‐″         / . /       、
  _,,,.. -ー'''"´              _.. ‐'"゛       ,..-'"゛     /           / /        l
'"´                _,, -'"゛           ,..-'"゛     .,..-'゛           / . /         !
              _,, -''″        ,..-'"゛     ._/´ .,/             /  /      ./    !
        .,.. -'"゛            _..-'"       .,..‐″. /           /  ./      ./     l  l
    ._,, -'"゛          _..-'"          ,..-'゛  /           ,.   ,./   /       ./    ! .l │
.,.. ‐'"゛          ,..-'"゛          ,..-'´ .,/゛        /  . /   /       ./   、 l |  |
              _..-'"         _..‐″ ,/゛     .,   ./   ,./   /        ./   l .! !  |
        .,..-'"            ,..‐'゛  .,/゛   _   /  ./   /   /   ,i'   、 /   / .l .! │
     _..-'"             _/゛  ,/゛  ._,,iiiil゙’ ./   /   ./   ./   ,/   ,,ii! ./   l │ .! │
 ._..-'"           ,..-'´   /   ._,,iiillll!!゙  /   ./   /   ./    ,/  ,,iilll゙ /    ! │ .|  .|
‘゛           _/゛  . /   ,,,iiillllllll!!゙゛ ,/   /   /   /    ./   ,iilllll!゙./    . !  .l゙ ,!  .!
          ,..-'゛   .,/゛ _,,iiillllllllll!!゙゛ /    /   /   ./    /  ,illlllll!゙./     !  ! .|  !
       ,/´   . /  ._,,iiilll!!!!lllll!゙゙ / ゛   /   ./    /    ./  .,iil!゙゙!ll! /     /  l │  l
    ._..‐″   _/゛,,i;;,,iiil!!!゙゙゙,,,iiii!゙゙ /     /   ./    ./     /  ,,illl!゛,ill!./     .l゙  /  !  !
  ,/゛   .,/゛_,,iiillii!!!゙´ .,,iilll!!゙゙./    ./    /    ./     / ,,illll!゙ ,,illl゙/     l   .! │  |
.‐″   ,/゛_,,iiillll!!!゙´ ,,iiilll!!゙゙./     ,./     ,./     ./     / ,iillll!゙ illll!/     .l゙  │ ,!  |
    / ,,,iiilll!!゙゙゙゛ ,,,iillll!!゙゙./     ./    /    /      / .,,illll!゙゛.,,illl!゙      l゙   .l  !  l
. _/゛.,,,iiilll!!゙゙゛  .,,iiillll!!゙゙ /      ./    ./     /      ,i".,,illl!!’ ,illll!      l   ,!  .l   !
" _,,iiilll!!゙゙゛  ,,,iilllll!!゙ /       /     /    ./     / .,illl!゙゛ .,illll!゛      /   .!  .l゙  .!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 1km以上離れた地点からの、完全な不意をついた狙撃。
┃ 本来であれば躱せる道理などなく、ただその強弓に貫かれるのみ。
┃ だがしかし―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5657名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:00:26 ID:XJ6vqDhA0
運高いし防がれるだろうなー


5658◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:01:30 ID:7hYQaBjM0










  !l    li                      /.....\     \
 !i|    |i                  r-ィ./..   \   _\ フ    彡´
 i|    |i                    ,く::::小.      ゞ ,´ ヽ(く   二 ≡-
.i|    |i,, ,,              //仁Y′..   〃ニ(\ ノ ヾ ‐ = ≡ニ
i|    ////             // .ハ:::リ.       ∥ i ヾ v´ ( 、  ` ヾ 、、
li    il////.         //  /⌒'ナ.         〃! /ヾ、ヽ \、ヾ\、 、、
il   i| ///.        //    ,(  }.          v  ヾ\   \ ゙
i   i|! //.       //    ∠  、 |,             ゞ\    ヾ、
l  |i  /..     //    _イ ≧㍉ヾ:.:.ト小,            ゙\   ヾ、     , /
  |i.        rイ_/     ,イハ:.:.ヾ:.:..:.:.:ヾ:.:.:.:リソ             `ゝ   \    ///
  |i        「__ノ     /  ㍉:.小.:.:.:.:.:ハ.:.:/::ソ             ヽヽ  ゙ヾ  / //
 |i              /   ミヽ:.:.ハ::.:ヽ:.:.小ソjイ.             ヾヾ、   \/ /
li|i               ∠    ヾfヘソ¨'弋从イ.:ノ            丶、!ヾ、   ./ /     ―――ぬ!?
|!             /         ト.ィ t。、/ ィ。j′.              ヾ. ヾ、 // /
             /          -ーイ j. ノ                、. ゞV  /      伏兵か……!?
          ∧    ィ ⌒ヽ、 Y\⌒イ               、  巛// ////
            j ヽ.   j     ヾ                        i iii〃、  //
         ∧  ヽ.::弋   丿 } ̄ヾi:i:i:,、_            ヽゞ、_ , ,ゞ  //   /
         ト、 ヽ、イミ::∧ Y  イ }.  ト、:i:i:i:i:i>:<_        く    ´´    /
         | ヽ、__>辷二ヽ  ___Y'''7 ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ....  ,, 〃   `゙i !   ,, ゙ヾ、、
         |__    弋   ∨i:i:i:i:iハ:j  .}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゙,,_ - ‐   !!〃       i^!  ヾ
          {i:i:>:.、  fヽ._ノ弋i:i:j:i:i:i:j─┴:-:..゙,, 〃´´    ゞ  て 〃 ゞ ゞ゙ そ´
         |:i:i:i::i:i:ハヽト、|l   ヾ:i:i:,,..´`彡´´ ´  ,, - ‐ ‐ ゞ〃ゝr`〃 / て,, <フ
           从:i:i:i:i:i:iト、.゙,, ,, - ‐ ´´   ,, - ‐ ´ ヾ     /´´i !!>  /  /ヾ  \
.           , ,, - ‐ ´´   ,, ,, - ‐‐i:i:i:i:i:i:i:ハ.       /  /  ヽ   i // ヾ  / 丶
..   ,, - ‐ ´´     .,, ,, - ´.      \:i:i:i:i:i:iハ.     \i  |l ヽ ヾ li //  ヽ/
   ´     , ,, - ' ' :i:i:i:i:i:i:i|       \i:i:i:八.    \ !| ヾ  ヾ  ヾ   !
      ´´.  从i:i:i:i:i:i:i:i:i|           j:i:i:i:i小、...   \ li ヾ  ヾ   ヾ
           リi:i:i:i:i:i:i:i:i|        `{:i:i:i:i:i:i:ハ.     \|! /ゞ  ゞ
             {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|           {√ ̄¨ヾ、
 <⌒l}}二二二二二l二二二二二二二二二.y / / //二二二二二二二二二二二二二二
   `¨′     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:|              ー弋'ツ
             人:i:i:i:i:i:i:i:ノ
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 英雄の武の前に、そのような道理は通用しない。
┃ 放たれた矢は全て槍兵が持つ双槍に弾かれ払われ、
┃ 彼を傷付けるに至らない。が―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










.


5659名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:04:36 ID:XJ6vqDhA0
こいつも双槍持ちか


5660名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:05:46 ID:pnXr8zk60
多分投槍何だろうけど、ライダーの方に行ってくれないかな


5661◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:05:50 ID:7hYQaBjM0





                        ,     ',
                           ,,..イ       ',
       l          _,,,...イ´   |        .',
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l        .',
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /         ',     ―――――ッ!
            ヽ、    ̄   /           .',
              `                    ',
                           u     ',
                                  ',
               ヽ                      l
               |                    l
.人                /                  l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それは、やる夫達にとって千載一遇の好機に他ならず―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

※狙撃ルール

   敵陣に「千里眼」と同ランク以上の「気配遮断」等の隠蔽系スキルが無い状況で襲撃を仕掛ける場合、
   「狙撃」を選択でき、互いに「メイン」にキャラクターを配置せず、狙撃手を「サブ」にして戦闘を行える。
   この時、敵陣が「1戦力の優位」を得た時点で、両陣営のステータス半減が解除される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

※行動安価↓5

どうしますか?

1.キャスターを「メイン」、ライダーを「サブ」にして戦闘。       ※魔力消費有り
2.ライダーを「サブ」で狙撃続行。キャスターは「その他」で戦闘。 ※スキル等で支援可能。魔力消費有り
3.ライダーは狙撃続行、キャスターは戦線離脱。           ※魔力消費無し
4.その他
5.タイム@1


5662名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:07:18 ID:pnXr8zk60
有利な状況だし、経験値稼ぎで1かな。
3はまずいだろうし


5663名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:07:48 ID:VLlPDy.M0
1


5664名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:08:37 ID:kU8zl3UAO
1
可能な限り魔力と令呪切らせよう


5665名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:09:10 ID:XJ6vqDhA0



5666名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:09:28 ID:kU8zl3UAO
1


5668◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:14:25 ID:7hYQaBjM0




                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '           u     }>   キャスター!
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/     今のうちに―――。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ この攻撃が何で、何処から仕掛けられているのか。
┃ そういった疑問を全て頭から叩きだし今は―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5669名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:16:29 ID:XJ6vqDhA0
さてどうなる


5670◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:17:36 ID:7hYQaBjM0





   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
   ≧                             <
-=ニ    ランサーを、倒すお―――ッ!        ≦
   ≧                             ≦
  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\


                            _/ ̄ ̄ ̄ /
                          _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\
                     ノ〈 / /    / /       \
                   __{⌒\ {__ `ー'′/          \
                <  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、
                   ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
                  | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
                  N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
                     |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
                 /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /   ――――うふふ。
               _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
          /    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|      ええ、マスター。
         /.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\
       . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ    貴方の信頼に応えてみせましょう。
       ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
       く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/
        |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
        |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/
        |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒
                ./     メl|   |:|〈.  Vソ    /___
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\
                 /    メ{   >―{\{    _r<{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ___j    メ{   {⌒  \ }ー‐{ _,,イ\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /    |    メ{   ∧_/  ミ==彡  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ./     |    }{    |   〈_{  {{ }}  ノ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |     |    }{      }  \_ノ⌒´/ ∧____/ ̄ ̄´
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
      ./|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_
    ./     /                        /. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
   ./}       |     /                    /} ̄|  }ーrーrー' 7
   }__/      |    ./        ⌒>、__   イ_{   |  ⌒⌒⌒⌒
    V       メ|    〈         /   /    /_{  /
   /{      メ}.ハ                    ___/{_{ ̄ ̄|
   }__\  メ}/ {              __/{_{_{/      /
    }_}⌒}\{_            ./{__{_{/         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう答えたキャスターの声に、
┃ 今までとは違う“何か”が混ざっていた気がするのは。
┃ 戦場の高揚に充てられた、やる夫の気のせいだろうか―――?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5671名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:19:14 ID:pnXr8zk60
弱体化がそろそろ始まりそうだね。
たしかあと6回好感度稼げば何かあるらしいけど


5672名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:21:45 ID:XJ6vqDhA0
今回好感度上がったっぽい? から後5回かな……
ルイズはしばらくは共闘できそうだしその間にどうにかせんと


5673名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:21:55 ID:kU8zl3UAO
感情に目覚めるフラグ立つのの早すぎぃ!?
せめてやる夫がサブ参戦出来るようになってから弱体化して欲しいが間に合うかどうか…

しかしやる夫、謎の狙撃が来て即座にこの決断って、状況判断力と決断力は並の魔術師越えてるなー


5674◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:22:31 ID:7hYQaBjM0





               ,. -‐==‐‐‐- 、__
          ,. : "´  _        `丶
     ` ー=≠                   ヽ.
        // , '  /        \     ,ハ
.        //   /  /   ;     ヽ        ',
      イ  / '  ∧   ||   、/_}_  ',  `   ,    ―――ちょ、嘘っ!? 何で逃げないの!?
      {  '  !  斗七メ 八    ∧ハ `メ、!   ',  l
      人/l | 八z≠ミx  ',  ノ斗≠ミx_|   |  ,    キャスターが三騎士の前に立つなんて何考えてるのよ!?
       八 |;j〃 fゞ_刈` )イ iト、,厶刈   ,' 八
          ヽNハゝ ∨匕!     └弌/ |   i   ' ,
         ノ ! 丶 ´     '       厶  人    丶
.       /  ', 八      __ _  u.  /  /  ',     ヽ
.     /  〃!   ト .          , '  /   丶     ',
     /    ノ´ }  八ヘ ト  _   イ〆  八     ' ,    ノ
   /        」    ∨',| r‐‐‐/   /:::::ゞ     \  /
  /      /丿    ',‐∨‐_/     厶-‐==l     ∨
 {      爪/     丿又/      /::::::::::::::::::::\   ',
.  \    //     /|/::八     /::::::::::::::::::::::::::/    /
   ヾ  〃    /::::::::::::::::::',    i::::::::::::::::::::::::::く    人




              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>    ―――さてな。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ      だが、こうなった以上、
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\      こちらから援護をするしかあるまい。
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 自陣営、赤のキャスター「メイン」、赤のライダー「サブ」。
┃ 敵陣営、黒のライダー「メイン」で戦闘を開始します。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5675◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:24:18 ID:7hYQaBjM0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤のキャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】無名                   【レベル】55             【アライメント】中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E】10     【耐:E】10      【敏:D】20     【魔:A++】70    【運:A】50     【宝:B】40
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】心心心   【魔力】158/225    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○陣地作成: B
   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。”工房の形成が可能。

   [DETA]  行動ターンに「陣地作成」を選択できる。(1回まで)
           「工房」:霊地による回復量2倍。この霊地で戦闘時、自陣の「基礎勝率」に 「+15」%の補正を与える。



○道具作成: B
   魔力を帯びた器具を作成できる。

   [DETA]  「礼装作成」の判定に「+キャスターの【魔】×1.5」%の補正を加える。
           また「最終的な達成値÷100」個の礼装を得ることができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5676◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:25:02 ID:7hYQaBjM0



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○法術: A++
   神仏の教えに、己の力を上乗せして成立させる仏教系の魔術。
   その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。
   無我であるキャスターの法力は神仏の権能を疑似的に再現できる領域にある。

   [DETA]  【魔】のステータスが選択された時、自陣の【魔】に+「20」の修正を加える。
          敵陣にサーヴァントや「属性:悪」、または「怪力」等の霊系、魔物系スキルを持つキャラクターがいる場合、
          次に選択された敵陣のステータスに「-20」のペナルティ修正を与えること。



○高速詠唱: A
   魔術の詠唱を高速化するスキル。
   生来の性質と長年の修練により習熟した呪文ならば発動時間を三分の一以下まで短縮可能。

   [DETA]  【魔】のステータス比較で勝利した時、10点の魔力を消費する事で使用を宣言する。
          次に選択される【魔】以外のステータスでも「法術」や「対魔力」の効果を受けるようになる。



○心無い生者の囁き: A (A++)
   心を持たないキャスターが発する声は、聴く者の感情を写し取る鏡であり、
   聴衆の精神状態によって怒っていたり哀しんでいたり興奮していたりと全く異なる聞こえ方になる。
   その性質ゆえに相手の精神干渉を遮断でき、戦闘という極限状態において敵手の戦術予測を根本から覆す鬼手となる反面、
   もしも心を持ってしまえば鏡が曇るかのごとく、このスキルは効果を失っていく。

   [DETA]   同ランク以下のスキル、宝具による自陣に対する数値的なペナルティ修正を常に無効化する。
           また、同ランク未満の精神干渉を妨害するスキルまたは宝具を敵陣営が所持していない場合、
           魔力を30点消費することで、敵陣が選択する予定のステータスを「3個」まで選択肢から外す事が出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 「心無い生者の囁き」のデータが弱体化しました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5677名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:25:53 ID:pnXr8zk60
でも直接戦闘させて感情が目覚めるとか、このキャスターはドM過ぎるw

そしてやっぱり弱体化始まったーwww


5678◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:26:59 ID:7hYQaBjM0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】■■■■■■■■            【レベル】60             【アライメント】中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40      【敏:B】40     【魔:A】50      【運:C】30     【宝:A++】70
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】□□     【魔力】200/210    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫

              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】
○騎乗:A+
   騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
   ただし、竜種は該当しない。

   [DETA]  このキャラクターの勝率に「+20%」の補正を得る。
           また、最初に選択された自陣のステータスに「+10」の修正を加える。


○対魔力: C
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

   [DETA]  ステータス選択で【魔】が選択された時、敵陣の【魔】に「-30」のペナルティ修正を与える。
           この効果は自陣が【魔】を選択した場合、効果を発揮しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5679名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:27:19 ID:n6mc.tG20
弱体化早すぎィ!w


5680名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:27:59 ID:VLlPDy.M0
まだ大丈夫の範囲だから


5681名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:28:30 ID:XJ6vqDhA0
予想してたが弱体化始まったな……
「心無い生者の囁き」が通れば行けるかもしれんが、多分無効化できる相手だろうし


5682◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:29:00 ID:7hYQaBjM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

  『???』
ランク:E~A+  種別:対人宝具  消費魔力:10



   [DETA]  魔力を消費する事により以下の効果から1つを選択して使用できる。
           これらは戦闘外の好きなタイミングで使用でき、別の効果を使用するまで継続し、
           効果中に別の効果を使用した場合、その時点で先に使用していた効果は終了する。

          【弓】:「サブ」で参戦した場合でも【筋】【耐】【敏】【宝】のステータスを半減せず使用できる。
              また、敵陣にBランク以上の「気配遮断」等の隠蔽系スキルが無い状況で自陣から襲撃を行う場合、
              「狙撃」を選択でき、互いに「メイン」にキャラクターを配置せず、ライダーを「サブ」にして戦闘を行える。
              この時、敵陣が「1戦力の優位」を得た時点で、両陣営のステータス半減が解除される。


           ~以下詳細不明~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5683◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:30:06 ID:7hYQaBjM0
ちょっと計算するのでお待ちください。


5684名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:31:28 ID:XJ6vqDhA0
了解ー
遠距離攻撃持ちだから当てにしてたがサブでの半減軽減持ちだったか


5685名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:32:42 ID:kU8zl3UAO
ここでメイン参戦して良かったな…対魔力ぶち抜けるって情報を持ち帰ってもらえれば三騎士突撃させてきたりしないだろうし
あ、っていうか黒のランサー、もしかして初手で魔だろうか
対魔力抜けるって知らないのにこちらの手を変えてくるのは知っちゃってるから


5686名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:34:23 ID:pnXr8zk60
A++ならめったに無効化は無いだろうけど、Aランクなら結構無効化される可能性高いよな。
勇猛とか持ってそうだもんなー

宝具は投槍と薪くらいか?
薪の方もなんか防御系っぽいし


5687名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:37:09 ID:XJ6vqDhA0
心無い生者の囁きの発動効果はどうするか……
使ったら弱体化したことばれるし、温存も手かな


5688◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:37:36 ID:7hYQaBjM0





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::,‐< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ー <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :-‐‐‐-、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /l  l  ̄ ̄/`ヽ_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :///l   l   /    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠////: l .  l   /      ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠´//////: /l   l  /        /   ―――まぁ、サーヴァントが二騎がかりなら
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´  ///////: /:l   l  i        /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ<´`ヽ  ////// : :/ : l   l  i        /    多少結界で鈍ったところで問題無いか。
: : : : : : : : : : : : : : : : :_>‐/¨´l  ○ ノ  /////: /: : /    i    __>´
: : : : : : : : : : : : : : : ://///  ` ー _ ノ//: : :/: : : :/  /  レ‐¨’’´  /      あのキャスターもなるほど、非常に優秀なサーヴァントのようだ。
: : : : : : : : : : : : : : ://///l__ ‐‐'''¨/>´: : :< : : : : ::/  /  /       /
ヽ: : : : : : : : : : : ://///////>¨´ : :<'´: : : : : : : : :/  /  /      /
:::∨ : : : : : : : :/ :////>~´ :<'´ : : : : : : : : : : : : :/  /  /        /
::::::∨ : : : : / :/< : :<'´: : : : : : : : : : : : : ::_:_: : /  /  /        /
>、:∨: /∠ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  〉`ヽ /、 /       /
: : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/  /   l  /        /
: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : /  /       l /       /
∨ : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : :/  /       l/       /
 ∨ : : : ::∨ : : : : : : : : : : : :/  /       /      /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ・『黒のキャスターの結界』により自陣の全サーヴァントに「-10」のペナルティ修正!

┃ ・『冥府の甲冑』により自陣に「-10」のペナルティ修正!

┃ ・『心無い生者の囁き』により上記スキルの効果打消し!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【両陣営戦力値】

「スキル・宝具適用前」
自陣:  【筋】50  【耐】50  【敏】60   【魔】95  【運】65  【宝】110  Lv合計:115
敵陣:  【筋】40  【耐】40  【敏】50   【魔】30  【運】50  【宝】50   Lv合計:75


                              ↓ ↓ ↓


「スキル・宝具適用後」
自陣:  【筋】50  【耐】50  【敏】60   【魔】95  【運】65  【宝】110  Lv合計:115
敵陣:  【筋】40  【耐】40  【敏】50   【魔】30  【運】50  【宝】50   Lv合計:75

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



―――あ、ランサーが死んだ。


5689名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:38:33 ID:kU8zl3UAO
あ、対魔力は自陣が選択したら発動しないからあり得ないか…
…そういえば、心無い生者で敵のステ選択を魔に変えた場合、キャスターとランサー、どちらが魔を選択したことになるんでしょう?


5690名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:38:42 ID:pnXr8zk60
スキル・宝具考えなければ圧勝www


5691名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:38:47 ID:8Agho6mQ0
ランサーぇ・・・

と、言うか今回で言うとライダーがキャスターの弱点完全に補ってくれたからなぁ・・・


5692名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:39:30 ID:VLlPDy.M0
さてランサーはどうする?


5693◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:39:44 ID:7hYQaBjM0
>>5689 ランサーが選択したことになります。


5694名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:40:30 ID:kU8zl3UAO
ランサーぇ…
宝具で生き残りそうだけど、どうなるか


5695◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:42:56 ID:7hYQaBjM0





        \: : : \: : : : : : : : : \: : : : : : : : ::::ト、: : : :/: : : :/: : : : : | /|
        `ヾ:::... : : \: : : 「`丶.;.:.\: : : : : ::::::l::l: : :./ : : :./: : : : : : レ':./
        \∨:::::::::......\小    ̄`ヾ: : ::::::::j::l_;.> ´/'": : : : / ::::/
          ヾ::::::::::::::::::::::::「        `ゞ'"/:/   /: : : : / : ::/
            ∨:::::::::::::::/      ';    /:,′  〈:'´ ̄: ::::::::/ィア´
           ∨、:::::/ \     ';    //    .:.:`ヾ::::::::::::::/
            / Y   _うュ、      //    .:.:.:ノ:.∨::::/
             | :.:i   ヽ弋テヾ==' 》  //、__,,..斗匕.:.:.:.:'ハ′
             '. ヽ{   .  ̄ ''ヾ:.:> ノ'゙ハ:.:.代テ¨フ:./´!/      後手なのは望むところだが―――さて。
              ∧ :      ,.ィ⌒ー‐'  /      :.:./.:.:./
               /::::ゝi、     //       ,':.      .:.:/:./       これは少々厳しいか?
           _,.イ:::::::::::|::. u リ     l:.:.:.      .:.イイ
             //|:::::::|  :.  ゝ   、:.:.:ノ:.:.:.     /':::::|
  、       l/  lハ;;;;|  ::.、  _,,. ---- 、   / /:::::::::,
  ヽ> 、       __リ/:.:\  :.丶   ---   /  ,:::::ハ:::「\
    \: .\__/: .r{ : :.:.:.\ :.:.\     /    j:::/ j;ノ
     \: . : . : . : .:ゞ : . :.:.:.:.≧ュ、:.:  ̄ ̄.:.:  ,,≦ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【先制判定】

   ・両陣営共に「気配遮断」等のスキル無し。

   ・自陣営の【敏】60 < 敵陣営の【敏】50

   ―――よって自陣営の先制!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】



    1手目【】: 自陣営:    敵陣営:
    2手目【】: 自陣営:    敵陣営:
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


※行動安価 ↓5

とりあえず、初手選択ステはどうしますか?

『高速詠唱』等、スキルを使用する場合はその旨も記入してください。

なお、ライダーは独自の判断でスキルを使用します。


5696名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:43:11 ID:kU8zl3UAO
>>5693
どもですー
ってことは、魔に変えてやればライダーの対魔が乗るのか…
殺せるかはともかく、相等消耗させられるのかな


5697名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:45:00 ID:8Agho6mQ0
タイム、とは言え弱体化して3つまで選択肢から除外だから
確定で変えさせるのは無理だよね?


5698◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:48:10 ID:7hYQaBjM0
ふむん、では安価取りやめ。

10分ほどしてからまた取りますねー。


5699名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:48:25 ID:8Agho6mQ0
魔 高速詠唱


5700名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:48:57 ID:XJ6vqDhA0
魔  法術


5701名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:50:24 ID:8Agho6mQ0
あれ?法術ってオートスキルじゃないの?


5702名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:51:12 ID:pnXr8zk60
法術とか心無いの常に発動は別にしては無しでいいんじゃない?


5703名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:52:17 ID:VLlPDy.M0
法術は魔が選択された時だから常時 オートだね


5704名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:52:35 ID:XJ6vqDhA0
延長出たがどうしようか
多分敵が知ってるのは『心無い生者の囁き』の選択変更だが、
ステぺナ無効(対魔力貫通)は今知ったと思う(バサカ戦ではその辺でてないし)

ところで高速詠唱って魔の選択で勝った後に使用選択だよな?


5705名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:53:27 ID:kU8zl3UAO
ん、高速詠唱って対魔力乗るのか…
これ、初手に魔で勝利したら、後攻のランサーが選択したステは-30されるって認識でいいですか?(ライダーの対魔力


5706名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:53:33 ID:VLlPDy.M0
ランサーの使用選択のだね


5707名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:54:32 ID:pnXr8zk60
対魔力Bだから貫通できるし、無視していいんじゃない?

今回は魔だけでいいのかな


5708◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:55:26 ID:7hYQaBjM0
「魔力を消費して~」と書かれているスキル以外は基本オート発動ですねー。

>>5704  厳密に裁定すればそうなのですが、
      何度も安価を取るのも冗長なので事前に安価をとり、勝利したら発動とかそんな感じにしようかと。


5709名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:56:20 ID:8Agho6mQ0
魔、相手に任せる、ランダムでいいと思う
心無いで相手の手を縛るかは相手のバフ次第?
高速詠唱でペナも与えられるし


5710名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:56:50 ID:XJ6vqDhA0
了解です。
その場合判定に勝てなかったら不発か取りやめですかね


5711◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 00:59:09 ID:7hYQaBjM0
>>5705 あー、そうなりますね。
      ちょいとまた後で変更になるかもしれませんが、今はその認識でおkです。

>>5710 はい、取りやめになります。


※行動安価↓3

では使用スキルとステータスをどうぞー。


5712名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 00:59:40 ID:8Agho6mQ0
魔 高速詠唱


5713名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:00:15 ID:XJ6vqDhA0
魔 高速詠唱


次の手のぺナや高速詠唱考えるとランダムで魔を引くの当てにするより確実かな


5714名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:00:16 ID:VLlPDy.M0
魔 高速詠唱


5717◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:08:58 ID:7hYQaBjM0





                                ..::::|       /::::::::::::/
               / l                 .:::::::::i     /:::::::::::::::/
.            /  厶-------<         .:: :: :: |    ..: ::: ::: ::: ::::;'
          |  〈        `ヽ         ;:^ ::、:::|  ..:: :: :: :: :: :: :/
      ___ノ「ソしヘ         i__    i   ; |. ,.'     `: /
.        \ /7   リ'⌒ヽlレ  r─、 __  |     !   ';l/        ;/
.         〈___厶'⌒V´ ̄\_|_/   У `V    N     |       /
        /`ーァ'7/  /ヘ  l|      \ ̄ フ i ヽ\   i      /
       / //| l| { ,ィでツ〉リ、       \__>\ \   :     .:      それでは蹂躙を始めるとしましょう。
.     ∠ -イノ ハ.l| ハ    ///∧    ____ヽー‐ 、\ \ i   ..:'
    f三彡'//ヽ} ー、- ´´ノ}l}∧___/      ̄ ̄、) \ ヽ .:::::〈__
    |// //// jハ  ー<ノノノ./  ,ィfつ__几/⌒V___/ヽ.ヽ.___    :.:`ヽ
.        〈《〈__,ノl }_  厂 / __)r‐'フ-───‐/ │   \..._____..::>
          __レ'7ハ/レ'/_r'(`ヽ/ /  _/   ∧__
      / ̄   / // i7T'^´   ヽ/   // `ーフ{ i   { ̄\
.      /         ///|_ノ      | │ |___/| ̄ ̄ ̄ ̄∧ヽ___}____
     /        | //|      /|  l/  /\    / ∧     /\ ̄ ̄\
.    i       l   |///      / /__./ヽ.__\  /  ̄∨____/ ̄ ̄ヽ/__\
      |        | /、__   _,ノ/| ̄ /l:///////////////:\
     ヽ      l   l'/  ヽ ̄ l\  |/   |://///////////////:\
      }      /に{   <」/ヽ.| \ \ ///////////////// ヽ
      |     j / 辷{    i______| ヽ ` <:.///////////////ハ
     /     / に{ i     |───‐ |ヽ `ー─ ` </////////// }
.   /    / /  辷{ 、    lコニニiニスヽ \ \    \ ///////   |
 /       /  /__人} i   /__  l Уノ⌒ヽ. )  ヽ.    \.////    !
.       /  /ノ⌒Y〈_{,ノ| /  `宀 ´    /     \     \/    |
.    ./  //  /  })リ´  /     /       ヽ    i    |
    /  //  /   }y r‐ '     /        r─--、)    |    ;
.     //  /    人} /     /        i       /    /
    /  /    イfノ       (            |           /
        /_____,.ィfニヲ´         \_         |        /
.     /厶jレ┴宀´ /         /  `ヽ.___ノ   __/
                /             ,' ',         ̄
                ,'            .:   .
           .:            :.   ' .
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 自陣営、1手目【魔】を選択!

┃ ・自陣営、『法術』の効果により【魔】+20! 『騎乗』の効果でさらに+10!
┃ ・敵陣営の『対魔力』は『心無い生者の囁き』により無効化!

┃ ・【魔】の比較で勝利したので『高速詠唱』使用!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

    1手目【魔】: 自陣営:125  >  敵陣営:30
    2手目【】: 自陣営:    敵陣営:
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:1戦力の優位

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5718◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:18:42 ID:7hYQaBjM0





                  r入              、_⌒ミヽ乂_  i
                     Yニi           __〕、:`ー‐ヽ:\: : `ヽ}i
                  `<ヘ         {:`ヽ: : :ヽ、: : :\: : : : :}:ヽ
                    マム       /{_{: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :} }  ノ
              __   -‐‐、マム __ ___ ト{: : : : : : : : : : : :∧: : : : }: } : :レrイ
      ,r ァ'´` 7=‐ ニ - )    / ̄    /: : : : ;_: : : : : :ト、: : }: : : :}:ノ: /:/: :}
  _≠´ /  /            { {     '⌒ミ: : :{/ }}:;r'´ ̄ \:∨: j: ::/:/: ::/
‐┴-.、  \__У‐=ニニニニ ====={ .{        ミ: : :{{/    ∨  \: : : : : : : レ'
―‐.t´___/――――――――‐ {八     /-‐ァ八    比ヘ  { 7フ:,ィ: : //
                    \ \_ -‐_/´  / { u _`ヽ入ノ_彡'´/: ::∠ ___
                         }, r' ´i |   , イ i  i´⌒`ー'´7セフィー┘ ̄ ‐--- ( 77「ト、
                    /    .|  i   ハ ヽ-、 、__/ /           ⌒┴┴'
                    i      i  レー---人__ , -‐< ゝ-- __
                      j   r=彡∨__   _/ /,r '´ _ -‐‐‐ヽ
                   {     {/{ /`ーz ______  / /´     ___〉、     チィ―――!
                   i    {//___}/}      /i´  _ -‐ ´  __〉、
                   ト、  / ̄ ̄`Z/    / {´____  -‐  ´   }     ここまで封殺されると笑いも起こらんな!
                   | `ー.{         / 八          __}
                   i  ハ           /   ヽ、___  -‐‐ ´  {
                   {∨{  ヽ          { ̄  ヽ __     __ -‐ヘ
                   { Yヘ   \     ノ‐  ,イム`ヽ フ´  \ ヽ ヽ
                   | Yヘ     `ー=-‐' >'´  マム ∨      ';:  i
                   X`!、 \___ / 〉 ∠二ミヽ、マム \       }  .ト
                    /{ ト、   {  ノ7/     `ミ マム  \    }   ヘ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 敵陣営【敏】を選択!

┃ ・『高速詠唱』の効果により【敏】+20! さらに敵陣営にペナルティ-20!

┃ ・敵陣営の『対魔力』は『心無い生者の囁き』で無効化!

┃ ・敵陣営、『勇猛』の効果により【敏】+10! ペナルティ「10」点まで無効化!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

    1手目【魔】: 自陣営:125  >  敵陣営:30
    2手目【敏】: 自陣営:80  >   敵陣営:50
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:2戦力の優位!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

○勇猛:A
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

   [DETA]  【筋】【耐】【敏】の内、最初に選択されたこのキャラクターのステータスに「+10」の補正を与える。
           また、1戦闘に2回、このキャラクターがペナルティ修正を受けた場合、それを「10点分」まで打ち消す。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


『高速詠唱』で『対魔力』が乗るのは自陣営だけにエラッタします。まぁ、今回は大勢に影響ないです。

後、どうあがいても確殺でござったので後はオート処理です。


5719名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:19:51 ID:XJ6vqDhA0
了解ですー


5720名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:21:05 ID:pnXr8zk60
了解ですー

宝具か令呪で逃げられて終了かな。
相手の情報と引き換えに、こっちの情報もごっそり取られたなー


5721名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:22:19 ID:8Agho6mQ0
心無いの弱体化はばれてないはずだし、まだまだ十分
むしろ、ある程度は戦えるキャスターだと思ってくれたら
こちらへの襲撃もある程度躊躇してくれるだろうし


5722◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:23:23 ID:7hYQaBjM0








                                                         / /     /
                              _ ,、        _   /}        ,ィ/.  /     /
                        ,、  、-‐ '''  ̄  //、ヽ.      /` _〉二< .ヘ!      /  ./.  〈      /
                        \`` ー 、   _.= 〈 .i、ヽ.     ゝ'´二 _ エrく _ _ /   ./   ∠_ゝ、  /
                      ゝ.、   ` <.  ヽ / /\   └i´ ̄/, ┴‐ ヽヽ/   ./  / ̄ヾ/\   /ヽ
                      \\     `ヘ_'_/ ヘ \ _ ,/〈、∠冫-―‐< / / 三≡、 /- 、//   >///_    どうやらその槍が自慢のようだが。
                        \\     \  ̄` 、 ̄=ゝ``´i' ̄/´ ̄>l│/` ー='__`   /∠/  |
                         \\     \     >/´ヘ/ ̄ ̄, ― ' ;´|┌'/〈 、〃\__\ }     /   ここまで届かなければ意味があるまい。
                           >'      \_ /ヘ/ / ̄∠ ̄〈弋ゝ|│冫〉|  | ;'´ `\.    /
                               \   _    Y / /  / /'i ヽ  |/`、!_.!´\ |. ; , ' ⌒ 、   /     これで終わりだ、ランサー。
                 __          ,ゝ ´ / `ヽ __〕`〈    / /  冫、`/ヘ/ヽ. \. \ゝ; (  ) )、./
                 /冫―‐〕     _.>‐/  / [||||〕` ー '´ /〈  /.  >| !〕   |   | l ゝ -<  |ヽ
   / ̄`>     _/⌒i/ _l __/´  ̄`> .〈__/ , 、ゝ!!l.、>、!. // ヽX    | ヽ'/、__|  | l____」 |
  ∠/ ̄/   , イ ̄   / 〔.コ∠∠_/―ゝ    /     {|ゝ <    /  `ー/`<||. ´ ̄/ー-┤───―┤
 /, ^/´  / ̄      」  __| ∠´ ̄\彡ゝ∠ /       \{少 、 /∠´ ̄/  (「ヘ.  /   //., ' ⌒ 、 | |
´ ´ /   /冫 ,  ' /´ ̄_、_〕ゝ-― ´ 〉壬卜_,〉        ∨尉冫⌒卞ゝ    |{__\/   //. ; (  ) )//
  /<`´  ! __ _ゝ⌒ /./       ∠__ ,/         _/冫\ _,.´\/∧  └ヽ、∧\//‐一ゝ - <//
・'´    >  ,..―´¬ヽ、 / /   , .-'´            /´ ∧  ヽ  /、/. 〉,   〉/^ ̄     |
, '´^ ̄/ /´> しー -'´\、ゝ`-/´              /, ' (;'l. 〉   〉 /也/. / ヘ,      | |  |
 ,   ´ /`´`ー<冫〉>, /ー ' ´                  /,.{` (小/   / /久.ハ 〈  ,ヘ       | |  |
  _,..-'''"⌒ ゝ- 、`´//                       /,.   (ハ / ∧双'  !.、\  }      | |  |
ヘ_,. .-'''"_// ,ゝ \、                   ,'      i冫, / `{ /i\.  ヽ.|      | |  |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

○啓示: B
   "直感"と同等のスキル。直感は戦闘における第六感だが、
   "啓示"は目標の達成に関する事象全て(例えば旅の途中で最適の道を選ぶ)に適応する。

   [DETA]  このキャラクターは複数の安価から任意に選択して行動を決定できる。
           1戦闘に2回、自陣が受けるステータスに対するペナルティ修正を常に「10点」まで打ち消し、
           さらにランダム表や、ランダムステータスの選択時、安価を2つ習得し、自陣に有利な安価を選択できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5723名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:25:44 ID:pnXr8zk60
あと5回だけど、一回ごとに弱体化だよな。
これ以上下がると対魔力貫通もきつくなるし、法術とかも弱体化始めそう。

で、ライダーはフラグ立てんなw
ランサーで投槍とか、かなり多いだろwww


5724名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:27:22 ID:8Agho6mQ0
法術の弱体化はないんじゃね?さすがに
言わば、無の心での戦いができなくなるだけだし

そして真名が合ってるのならこいつは確実に投槍が宝具だ・・・


5725◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:28:19 ID:7hYQaBjM0





              「l ̄!i|  |! i! |
          _ __i!|  |!_ L__!i__i|
         i!| _     _ __|i|!                     __i| ̄|i_   |!´i!゙`|
           ̄ ̄`゙!|i  i!                         i!| ̄ ̄   _ ̄L__!i__i|
          /`゙≫|i!  !|<´\                       ̄`゙i!|  |i ̄i!  !|i!
         < /  |i!_i|  ヾ__≫            i            ̄ ̄  |i!  i|
                         !         |i! |                ̄
                         '         |::i i!|
                         iヽ   _ _ノ从メ#ヾ'人ヾ:;:ー- ...、
              \     ヽ  __ノ;;;ヾ=二三 :;:;: :;:;:;;・  ,`゙ヾ:;:;:;:;::;:;:ヾ
               `丶     》:;:;;#ノ彡三二三 」── 二=≡≡=ヾ:;:;:.,ゝ ── ─ i!二二二`7
                 \丶 ヾ,:;'゙´'人i从'※'iミ彡∠゙´       `ヾ:;:; ;:;:レ'         /7∠/
                  \ヾ人'゙´;:'´川彡/r-三゙´           `゙ヾ;:; ;:/       〈_/
                    >:;: :; :;:#i!彡/´゙                ゙:;川;;;;;;;;/'
                   .:i!|'゙´  ,イ'゙´   :    .;: ::.         i|!i《:;:;:/
                   i|#i///`゙                       |《巛<´ ゙
                   川//`                           ゙!|i!i|ヾゝi!二二二`7
          ─ = 二  て:.》                             |i:;:#i!`i'|!i /7∠/
                 !i゙´i!|                 \'    人゙-─∠ ゙`    〈_/
         \      `i!゙´     .,人-ーノ:;i|!ヾ      >ヾ'゙´ ::::::::::::;;;:#i|! i|ヾ
           ヾ、     ゞ'゙´ `゙ ::;:;´ ヾ》:: ::;:;ヾ   .r'゙´;;;;;;《'ミ゙´i三二=ヾ ゙ヾ
                \\  ,:;'゙´:;:;:.、`・/;;;;;;彡三三三ヾ 丶i|!# i!i゙´       `゙ヾ:; :;て
                \ヾミミi!#゙─<#i!`|゙´三二=─-.,.、\ ;:;!ii  .::'゙`   ゙::.、 i|!ミ  /
                   ヾ:;i!i゙´'゙´:::;;;:》i|!i゙`       ヾ;:そi|:;:;., :     :    ヾ:;.、て
             ─=二て 人从#ヾ|\/人从/  / \ヾ // #i∧ノ/《ヾノ!  ノ/人从/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――戦闘に勝利しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【消費魔力計算】

   【キャスター陣営】
   ○Lv55  -27
   ○「高速詠唱」使用!   -10
   ○現魔力量:121/225


   【ライダー陣営】
   ○Lv60  -30
   ○現魔力量:170/210  ※戦闘開始前に宝具で魔力-10済み。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.


5726名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:28:54 ID:kU8zl3UAO
むしろ、情報持ち帰ってくれた方が有り難いな…
今なら心無いが対魔力抜いてくれるから、三騎士をぶつけられる可能性低くなるし


5727名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:29:20 ID:XJ6vqDhA0
『西行未反魂』の効果に
[【魔】と「虚ろなる生者の囁き」「法術」のランクが「A++」まで上昇する。]というのがあるんだよな……


5728名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:30:21 ID:pnXr8zk60
>>5724
宝具情報的に、法術どころか魔も多分下がるよ


5729名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:31:07 ID:kU8zl3UAO
>>5724
法術のテキスト見るに、弱体化するっぽい
…っていうか、宝具のテキスト見ると、魔すら弱体化する可能性が


5730名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:32:06 ID:VLlPDy.M0
ヤバイね


5731名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:32:38 ID:8Agho6mQ0
えぇい厄介な、つまり早く強化フラグを達成させるべくこませばいいのか!(暴論


5732◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:33:22 ID:7hYQaBjM0





                         ____ _
                   /        `ヽ
                   ヽ' u    /    ゜.
                Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
               /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y    ―――やったかお!?
                   {" (_人 __ノ       }
                   _ \ |7^^^^^^V}     _ノ
               r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
                | --、〉ソ           ヽ
             ,゚、 ー_〉′
            ,′ /  、i/
             /   i   ,′
            {     }  /!
          ヽ__, ′ノ {
                                        _                  ,,,__.___、  ._,,,...
                               ,,,,,_____,,,,,..z‐' ̄`゙'''―ー'''''――ー'''"゛`゙゙゙゙'"      _二___
           ______,,,,..-''''―-一¬---一-┘             ___,,,,,,__z-┐__z-―――‐''"
 .__.......z冖''''''''''"゛         __,,.. -―''''''''j__r-‐ー'''^ ゙̄ l彡-'⌒
 ̄  . __、 . _,,.. ---‐''"゛.7彡-‐'''"´        ´
‐'''^´ .ilr'"

       /      、   \  \
     /`    \   X ヽ ヽ   ヽ
    / / / l     ∨,斗、!  !  |
    |/ / | |\   / f:ハ ゙|  l  ',
     {| | 丁≧ミ、/  ゞ′ l  |   、ヽ      流石にあの一撃を受ければ、ランサーと言えどもーーー!
     レ'ヾ \く ヾ;〉    , 、 |  l   ヽ \
       \.>〃 ` /  ノ/ ∧    \ ',
   r' ^ヾヽ  |ハ、__ ヽ /〃´: ̄`ヽ    ヽ!
   /    }  .リ | | ̄//::::::::::::::::::::::\   \
   ヽ  /ヽ ノ  l ∨ /:::::::::::::::::::::、::::::::ヽ   ` ー -- 、
    Y´ /`ヽ. |/  〈::_::::::::::::::::::\:::::::!         \
     ヽ/     \> ノ´:::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::ト、      \ ',
      {      \ソ ̄ `ヽ::\:::::::::::::::',:|ヽ\       \l
      \      \   l::::::ヽ:::::::::::::l|. \\       }
.          \      }   ハ:::::::|::::::::::::∧.  ヽ \      /
        / ヽ         /!::}::::::!::::::::::/:::ヽ   }   ヽ   /
   /`ヽ  ノ\ \       //|::|:::::|::::::::::::::::::::\    |   /






.


5733名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:33:47 ID:XJ6vqDhA0
フラグ立てんなwww


5734名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:33:57 ID:VLlPDy.M0
フラグたてんな


5735名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:34:14 ID:8Agho6mQ0
こいつらw


5736名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:34:24 ID:pnXr8zk60
コミュ回数ってイベントが起きるだけで、良いイベントとは限らないよ。
強化フラグと地雷は表裏一体みたいだから、なにかトリガー探さないと悪化するだけかも。


そしてお前らwww


5737名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:36:08 ID:8Agho6mQ0
地雷はほぼ間違いなく、死亡回数とかだと思うからなぁ・・・
一度死んだ時点で最初からやりなおしだし結構集中的にすべきじゃない?

とは言えども、他の赤陣営に後ろからとかやられない程度にすべきだと思うけど


5738名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:37:24 ID:kU8zl3UAO
お前ら相性いいなw

弱体化は…やる夫を魔特化で育てれば弱体化しても行ける…かなあ
鯖の召喚したのに疲労が見えない辺り、凄まじい才能があるのは見てとれるし
(キリツグは召喚直後に立ち眩み起こしたし、凛ですら疲労で寝坊した


5739名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:38:06 ID:pnXr8zk60
強化フラグ、地雷ともに宝具の方じゃなくて、心無いが鍵みたいだから、死亡回数じゃないか
それ以外に何かある可能性が高くないかな


5740◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:38:21 ID:7hYQaBjM0





           ,ィ'´ ,  '´ ̄ ̄ ̄`ー--- 、
        / {/              >、
.       / ___V                  \
.         |/,]} \   、__    ,   ,    j__/
.      /ト、__r-ー \\ _ヽ/--く__/  \
.      V⌒ー─v'⌒ヾ'´   \   __\ __/   /\
.     / /   L ---〉_r─‐z}_/ ∨(二〉、/    }ヽ    ―――いえ、どうやら倒せてはいないみたいね。
     〈ー‐'⌒ヽ,ノ」 \ 「__Ll|l l| l∧ \ヽ.___/    |__
.      `7 | l | | _|_、 ィi´ |l_}Ll| !l| |\ \_  -‐ 7ノ    マスター、まだ気を抜いてはダメよ。
.        ̄Vi l |  ハ\l| ̄ヒt:ノjハ|│リ l |\      ̄ ̄/_
.         ヽjハ{N{ ソ\|    / ノ j/|\\ \     /__/
          ノ}ハ∧     イl´ / lト、 \__、 \_/ヽ
        / ノrlT「「「「//7{ iト、{ ヽ\ ) ヽl l( \jリ、    __r-,
.        / // ||.|.l l l |'//八  \`ヽ} i  j八_ヽ  \Lruf辷レ廴{
       { i/ | { l{|!.|.| l |//// \} )八l{_     ソ   ヽ- ‐ l に{
.        V  ヽ | | |//厶ュt〈ヽノj/ _rufコこ}    /,ィT\ / ,ィ仡
               | | //    にhfにィ´ /}ノ   /,ィf斗'ー込くfrujノ
.          r----V       ヽi<_  l に{  ,.イrjトr┘`T´ヽ
           _冫==ヽ      ∧    ̄し广fハ_jト┘   \/
.          ‘ー/ 二. |       ∧n        )     __| }_
          `{_T j      __r{ノj   -‐=  フ'"´ ̄  __\  ̄ ̄> 、
              │}L___   ,ィ| |リl/    ,‘´  x< ̄    ヽ       \__      __,,‘´
             ヽ \\トtf| l_Lし' ̄{ /  <        =-‐ヘ、     \ ̄ ̄ ̄
             {「 ̄}小{ ̄ヽ\ У|/ /       >‘´ _ -─‐‘'  .      、
.               lレ'/ |l ト、__ノl |∨ l__/       >‘ >‘´           > 、    \
              /Vjl〈|_LLUイ   |ヽ    / >‘         -‐=      \
                  廴// |      | l.  / /     ,   ´            ヽ
.                にコ i |ヽ\__  ,ノ |/ /           ゙,          ∧
                 く二| l | |\\_  /|\/                ',         ∧
                  }辷| l | ヽ ヽ.__ノ 〈                   .            ,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ いまだに警戒を解いた様子の無いキャスター。
┃ そしてそれは遥か遠方のライダーも同様だった。
┃ 二騎がかりでランサーを圧倒し―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5741名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:41:38 ID:8Agho6mQ0
とは言え、弱体化を長引かせても不利になるだけだしなぁ・・・
感情を取り戻して弱体化してるのがそもそも地雷みたいなもんだし
亡霊め!とか、機械的に扱う!とかでもしない限り下手な地雷はそうそうないと重い大河・・・


5742◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:42:12 ID:7hYQaBjM0






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ―――また、死に損なったか。       |
  乂_________________ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r'  .;,,,,;
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒):::: ノ     :;;;;;;;;;;:
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~.         ;;;;;;;;,
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                          ::: : : :~へ: :
     y. : : : : : :):y'"~)                 、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. ;                ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒ :
.    : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r        :;, ,;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;,;;;                  :::::::::::::::::::::,:' :~ { :
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"       ';;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;. '';;;;;;'                     :~''”~: ..、. . : : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : :.              ;;;;;:' .,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;                ⌒: : . . {,,... : : . :
: : : : : : : : : : : 、.              ,;;;;;, .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. .;;:;;;,.... :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':.             '':;,゙ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  '".....'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒                ;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;...... ~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :~':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.~ '~                 ';;;;;;;;;.';;;;;;;:,; :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { :
: :  . . : ~'~ソ: :,. y'                `;.;;;;;;;;.;:;;;;;;; ,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : :
     y. : : : : : :):y'"~)                  .:~'; :~''”~: ..、. . : :γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     : : : : : : : : : : :⌒ソ      ,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... |   まったく―――。くだらない宿命だ。 命を賭けることすらできんとは。       |
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : :乂__________________________________ノ
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :






.


5743名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:45:53 ID:pnXr8zk60
薪が燃え尽きない限り死なないって宝具だと思うけど、この場合ってそれっぽいのを持ってて
それを壊さないといけないのか?
どういう判定になるんだろうか

やる夫の魔力上げるにはイベとかじゃなくて実戦が必要みたいだけど、ゆゆ様の弱体化もあるし面倒だな。


5744◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:47:32 ID:7hYQaBjM0





                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈       ’   ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´     ―――だが、何はともあれ賞賛を受け取れ。
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/        赤のキャスター。そして姿も知らぬ狙撃手よ。
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――圧倒してなお、その場に黒のランサーは立っていた。
┃ 既に戦意は無いのか。
┃ 構えも取らず気安い調子で語り掛けてくる。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【消費魔力計算】

   【ランサー陣営】
   ○Lv75: -37
   ○宝具を使用し令呪の消費無しで蘇生! -50
   ○現魔力量:118/205
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5745名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:48:55 ID:8Agho6mQ0
魔力だけで蘇生とかひでぇw
しかも消費量50とかw


5746名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:50:00 ID:VLlPDy.M0
消費が少ないずるい 次にやる時消費が倍になっていたらまだ許せるかな


5747名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:50:03 ID:XJ6vqDhA0
オイ消費50で蘇生ってwww
まあ情報得たから良しとしておくべきか


5748名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:50:59 ID:pnXr8zk60
これは酷いw

一流クラスなら1,2日休めば回復するw


5749◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 01:54:46 ID:7hYQaBjM0





     レ{:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.|: : .:.: : : : : /: : __: : : : : : : : : い{
    \  |:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.:|: :.:.:.:.:.:.:.彡==彳: : : : : : : : : : :ヘ リ
     \}:.:.:.:./:/<:.:.{彡 ''´      /: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :ミ
      }:. /:/           ⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :彡     この身を護る護りを撃ち抜き、我が命を取るとは見上げた奴よ。
      ̄`Y:.:′             ,. ‐く \:.:.:.:.:.:.. .:.:.:/                   モイライ
        |:.八≧=- _{  ,.斗匕¨歹>  ミ/⌒i:.:.:/       だが生憎とこの身は運命の女神の呪いにより、死すること許されぬ身。
        |:.|  、<歹゙ヽ           /: : }:./
       ⅵ  :’    }           ノ: /八        この首をやる訳にはいかんが敗者の義務だ。
        }   :,   ノ___          r‐:イ:.:.:.:.ト=-
        ゝ---\   ___     γ⌒ヽ:.:.:.:.:.\へ.,_   お前たちがこの道を通ると言うなら好きにするが良い。
               }i. {{    ノ  /ゝ __, ー/ ⌒ヽ-- ==ミ>.,____
                j/\`¨ ¨´  /  ィニ}-- : |   /  `¨ヽ: : :\`ヽ
               /   ヽ__/___/ニニム--:::|    |  │  ト : : :\
                }ム  /ニニニニニニ/\::{_,. |  │  | }:::::::::::::::
                    -={ニ| |ニニニニニ/    |    }   }  |/:::::::::::::::::
           _ -=ニニムム jニ( ̄    j/-|   /⌒ /   ノ::::::::::::::::::::





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    ―――モイライ?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 確か、ギリシアの運命の三女神だったはず―――。
┃ そして今の戦いでランサーが見せた『対粛清』や『神性』のスキルの説明蘭―――。

┃ 軍神アレスの息子で半神半人。『神罰の野猪』を打倒した英雄と言えば……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

※行動安価 ↓5~7

黒のランサーに何と言いますか?




.


5750名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:56:08 ID:pnXr8zk60
お、これやる夫も真名分かってるな


5751名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 01:59:41 ID:XJ6vqDhA0
わかった、それじゃあ通らせてもらうよメレアグロスさん


5752名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:00:33 ID:pnXr8zk60
ミノタウロスに続いて、メレアグロスとか本当に大英雄のバーゲンセルだな。
できれば次が無いことを祈りたいけど


5753名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:05:12 ID:O23rwlOM0
Ksk


5754名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:05:14 ID:8Agho6mQ0
自分の名はやる夫だお
またな、黒のランサー、メレアグロス


5755名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:06:18 ID:XJ6vqDhA0
それじゃあ通らせてもらうよ、ところで真名に繋がりそうなこと言っちゃっていいの?


5756名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:06:55 ID:pnXr8zk60
>>5752


5757名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:07:40 ID:XJ6vqDhA0
>>5754
……ねえ、自衛能力ない一般人が名前名乗っちゃってどうするの……?


5758名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:09:13 ID:8Agho6mQ0
顔覚えられてる時点でいまさらじゃね?

家も赤の陣営の方みたいだし
学校がどこかは分からんけど、どっちにしろすぐばれると思うよ?


5759名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:12:13 ID:XJ6vqDhA0
まあそうだろうけどさ、わざわざバレるまでの時間を短くする必要はないと思うんだ
敵ランサーのマスターは多分一般的な魔術師だろうし、身内狙われたらきつくないか?


5760◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:12:50 ID:7hYQaBjM0







 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   “モイライの予言”       |
  乂____________ノ



                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |   “アルゴノウタイ”      |
                           乂___________ノ



                                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                               |    “カリュドーンの猪”        |
                                               乂______________ノ



                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  |  “ヘラクレスの冥府の試練”      |
                   乂_______________ノ







.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ     まさか―――メレアグロス?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |    ギリシア七英雄の1人。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






.


5761名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:13:10 ID:pnXr8zk60
できるだけ時間稼ぎたい状況だからなー


5762名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:15:10 ID:8Agho6mQ0
んー、どっちにしろそこまで変わらんと思ったが早まったのかなぁ?
ならすまん


5763名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:16:47 ID:XJ6vqDhA0
「難易度:クリアしてみろ」だし、慎重過ぎるくらいで行く方がいいと思うんだ
真名解明も警戒するかと思ってやめたのはやり過ぎかもしれんが……


5764◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:19:26 ID:7hYQaBjM0





        , -_ , ‐ ´ ̄`ー' ー、
      /ノ, ‐ '         、._ヽ
    _/ { f      , '´  ̄  r-ミ
   /    l , --z  /       ーヽ
   ヽ、  /   ー 、-       ゝ     まさか。このような少年に我が真名を言い当てられるとはな。
   ヽ、.ン    , =‐  l、 f_`ヽ  Y
    /l   /,ィt:j    ヽノヽj j   l       いかにも―――。
   て_丶、´ `´    ´  ー{   ヽ、
    <__l___        l  ー、    ラ     我こそはカリュドーン国の王子、メレアグロス。
         L  _,. '    ノ‐,.´ ヘ  トj
        `ー、   /‐ ´三三jヘ|       此度は黒のランサーとして召喚に応じたのだ。
            ヽ イト、三三三三l、
         , -<三三三三三三丶、
       /     \三三三三三三ヽ
      /  ____  ヽ三三三三三三ト、
       レ´      弋 /三三三三三三三ヽ
       |   ____|三三三三三三三三ヽ
      ハ<       j三三三三三三三三 イ
     /三l       _/l三三三三三三三三l |
    ,' 三イ¨¨¨¨´ / l三三三三三三三三l |
     l三三l    /   |三三三三三三三三j l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 真名とは、その英雄の本当の名前である。
┃ 英霊たちはその逸話上、必ず死因というものが存在し、
┃ その死因が己の弱点となっている者も多い。
┃ 不死を誇るメレアグロスの弱点は確か―――。

┃ ステータスを更新します。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5765◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:20:00 ID:7hYQaBjM0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】メレアグロス               【レベル】75           【アライメント】中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40     【敏:A】50      【魔:C】30      【運:A】50     【宝:A】50
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】薪薪薪    【魔力】118/205    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈           ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /    フッ、“輝く貌”だが何だか知らんが
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>       INOSHISHIごときに殺されるとは英雄の面汚しめ。
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´         あ、カリュドーンの猪さんはあっち行っててお願いいやマジで。
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○対魔力: B
   魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

   [DETA]  ステータス選択で【魔】が選択された時、敵陣の【魔】に「-40」のペナルティ修正を与える。
           この効果は自陣が【魔】を選択した場合、効果を発揮しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5766◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:20:35 ID:7hYQaBjM0

     レ{:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.|: : .:.: : : : : /: : __: : : : : : : : : い{
    \  |:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.:|: :.:.:.:.:.:.:.彡==彳: : : : : : : : : : :ヘ リ
     \}:.:.:.:./:/<:.:.{彡 ''´      /: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :ミ
      }:. /:/           ⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :彡
      ̄`Y:.:′             ,. ‐く \:.:.:.:.:.:.. .:.:.:/
        |:.八≧=- _{  ,.斗匕¨歹>  ミ/⌒i:.:.:/
        |:.|  、<歹゙ヽ           /: : }:./
       ⅵ  :’    }           ノ: /八
        }   :,   ノ___          r‐:イ:.:.:.:.ト=-
        ゝ---\   ___     γ⌒ヽ:.:.:.:.:.\へ.,_
               }i. {{    ノ  /ゝ __, ー/ ⌒ヽ-- ==ミ>.,____
                j/\`¨ ¨´  /  ィニ}-- : |   /  `¨ヽ: : :\`ヽ
               /   ヽ__/___/ニニム--:::|    |  │  ト : : :\
                }ム  /ニニニニニニ/\::{_,. |  │  | }:::::::::::::::
                    -={ニ| |ニニニニニ/    |    }   }  |/:::::::::::::::::
           _ -=ニニムム jニ( ̄    j/-|   /⌒ /   ノ::::::::::::::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○神性:B
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   軍神アレスの息子で半神半人。サーヴァントとしては最大級の神性スキルを持っている

   [DETA]  戦闘時、このキャラクターの「勝率」に「+20」%の補正を加える。
           さらに同ランク以下に「○○の加護」の効果を無効化することができる。



○対粛清: C
   『神罰の野猪』を倒した事で得た特殊スキル。世界を守る証、対粛清防御を得る。
   無条件で物理攻撃、概念攻撃、次元攻撃のダメージを自身のHPのランク分、軽減できる。

   [DETA]  敵陣の戦力値に「-自陣の戦力値の0.3倍」点のペナルティ修正を加える。
          この補正は他の「戦力値に±◯点」する効果が適用された後に適用すること。
          この効果は「戦力の劣位」を得る毎に「0.1倍」ペナルティ修正を軽減すること。
          敵陣に存在する「神性」のランクにより、以下のように劣位を得ているものとして扱い、
          さらに戦力の劣位を得た場合はペナルティ修正を軽減すること。(B以上:3劣位/C:2劣位/D以下:1劣位)



○勇猛:A
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

   [DETA]  【筋】【耐】【敏】の内、最初に選択されたこのキャラクターのステータスに「+10」の補正を与える。
           また、1戦闘に2回、このキャラクターがペナルティ修正を受けた場合、それを「10点分」まで打ち消す。



○冥府の鎧: A
   光り輝く冥府の甲冑。大英雄ヘラクレスをも恐怖させた強烈な威圧を周囲に放つ。
   死者のみが身に纏う事ができる鎧で、この鎧を着ている間は生者を傷つける事ができない。

   [DETA]  敵陣の全てのステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
           敵陣にサーヴァント等の霊属性を持つキャラクターが存在しない場合、この効果は無効化される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5767◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:21:42 ID:7hYQaBjM0





                          ヘ(ゞーヘ)ミvヽ
                         /ヘj.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ゞ
                        ノ).,.,.,.,.,.,.,,,j"ヽ、.,.,.,.,ソ
                        )ヘ.,.,.,,ヘ''''´ .ヽ、 t彡ゝ
                        ,ノ,.,.,.,.,ヾi   ゝ .イ .ノ__
                   ,-─-、_ソノ;:;:;::ト  ヽ、 」 ..ノ`
               ._∠´_ /  ̄\;:;:;:;:;:;:;:\__/¨
              ノ::>..〃 ⌒ 、  丶;:;:;:;:;:ゞ、__
           ,,ノ:::::::::::::::::::::\   ソ__/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::) _,ノノ:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:\∥
         /:::::::::::::::::::::::::;,---下</:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)
        /::::::::::::::::::::::ノ'    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、__:;:;:;.ノ
      ノ::::::::::::::::::::::ノ      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;く;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ソ´
     ,/::::::::::::::::::/        !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>´;;:;:∨:;!
;\  〃´::::::::::::::/          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;_!;;:!
\;/:::::::::::::::::::´            ゝ、:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:i::;卜、
  ノ, , ,  '':|              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;+ゝ:::`ー-、___
  ! ! ! ! 人 |               !====a:;:;:;:;:;:;:;\:::::::::::::::ト、
  `-.!__! !;;\ <二≡≡≡=≠≠≠|::::::::::::::::::::::『ギギ日レ! ̄マ≠≠≠≠≠
     'ー'´\;\             |____,;-―〈::::『ギギ日`::::......ソ__
        \;\            |::::::::::::::::::`X{:;:;!:;:;:;:;:|;:;:∠/;:;:;:;:
          \;\           |:::::::,--<´:::::{:;:;:;!:;::;:|;:;:母;:;:;:;:
           \;\          |-":::::::::::::::::::{:;:;\ノ;:;:H;:;:;:;:;:;:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

 カリュドーン
『粛清の双角』
ランク:B+  種別:対人宝具  消費魔力:0

   数多くの英雄が仕留められなかった『神罰の野猪』を仕留めた投槍と手槍。
   与えたダメージと同じだけ、自分の生命力を回復することができる。
   元々は攻撃した対象の痛覚を刺激し行動を阻害するだけの能力だったのだが、
   『神罰の野猪』を打倒した事により、猪のスキルと同等の神威が槍に宿っている。

   [DETA]  自陣が「戦力の優位」を得た時、以前に劣位を受けているステータス比較の戦力値に
           「+優位で得た戦力の差分」点の修正を加える事ができる。
           ただし、最大で比較の結果を「引き分け」にするまでしか加算できない。
           この効果で戦力の優劣が変化した場合、勝率の再計算を行うこと。
           また、「サブ」で参戦した場合でも【筋】【敏】【宝】のステータスを半減せず使用できる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




.


5768◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:22:43 ID:7hYQaBjM0





                   ト、   j: : : :ー-=チ: : : : (   弋㍉             /ミミ㍉/
                从ミ辷ニ三: : : : : : : : : : : : ヽ、__j: : :',            /㍉ミミ/
                   Y代ヾミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉           /ミ㍉ミ/
                ∧ヽヾ㍉: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト′ .       /ミミ㍉/
              弋ヘミヾミ斗: :: : : : : : : : : : : : : : : : : :.レ/´        /㍉ミミ/
              ≦辷ー-ミ弋: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/       /ミ㍉ミ/
                `込ミミヾ. `¨`㍉''ヘ::イ'''¨´ア: : : :.{       /ミミ㍉/
               \=ニ三テ`      |::j  〈: : : : :.ル'      /㍉ミミ/
                 ヽ:.:ミ′\_      j/ _∠ ヾ: : /        /ミ㍉ミ/
                  {㍉ ーt:::テ≧  /≦r::テー Yヘ.      /ミミ㍉/
                 弋.ヘ ・   /´`¨        ∧.j     /ミ㍉ミ/
                   ヽ',   (′ : |     /彡′    /ミ㍉ミ/
                   从       j     人      /㍉ミミ/
                       イィ:.:|\  ー===-  /代ヽ    /ミ㍉ミ/
                      ((  \   ̄ /  j从    /㍉ミミ/
                  ,..<|>ー= ー一'r彡'': |、____/ミ㍉∨─---
               -一': : : :.| .: : :.∧ .//: : : : : :∧ニニニニニニ.l}ニニニニ
       -─-一={  -<_  .:.:.:. .: : : ∧//: : : : : : : :∧ニニニニニ ||ニニニニ
     /         |ヽ、   `'ー<:.:..: : : : :∨: : : : : : : : : :∧ ニニニニ.||ニニニニ
  ./         |   ` ̄二: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧ニニニニ||ニニニニ
  /          人 .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 込ニニ.jjニニニニ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

  モイライ・ハンド
『誰が為に運命は決す』
ランク:A  種別:対人宝具  消費魔力:50

   モイライの三女神から受けた死の呪いにして不死の祝福。
   ランサーの命は「薪が燃え尽きるまで」と運命の女神から定められており、
   宝具である小箱に入った薪に火をつけて燃え尽きるか破壊すればランサーも同時に死亡する。
   だがこれは“薪が無事なら死なない”という結果が先に存在する因果の逆転に他ならず、
   死に至る傷や呪いを受けた時、即座に身体の時間が巻き戻り死の原因を消し去る不死性を得る。

   因果律の逆転に守られたランサーを倒すには宝具の加護を上回る神性の持ち主による攻撃か、
   あるいは薪そのものを見つけ出して破壊する以外の手段は存在しない。
   なお、その生涯において自らの運命を常に他者の手に握られていたランサーには、
   彼の運命そのものであるこの薪を所持する事ができない。

   [DETA]  戦闘の敗北時、この宝具を使用する事でランサーの陣営は令呪の消費無く撤退できる。
           この効果は敵陣に「A」ランク以上の「神性」スキルの所有者がいた場合、その戦闘の間効果を失う。
           また、この宝具を破壊された時、ランサーは無条件で死亡する。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


※宝具をマスターの令呪に収める事も可能。


5769名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:22:56 ID:8Agho6mQ0
お前もサブ参戦詐欺勢か・・・


5770◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:23:59 ID:7hYQaBjM0





        \: : : : : : : : : : : :/: : : : :/: : : : : : : : : ./ : : : : :/
        _\: : : : : : : : :/: : : : /: : /: : : : : :.:./.:.:.:.:.: : : /_                  /
        `ヾ`: : : |\|: : :i! : : : /: : /: : : : >‐ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /
           \ ミ〉 `^\:jj.:./.:.:.イ> ''"  〈:.:.:.:.:.:.:. : : :. ′              /
            : ィ     ∥ヾ'"´        ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:./             / |  /
            |ヾ     ∥    ,      / `ヾ:.r 、:/           /|  .| /ニニ
                い \_  \  ノ  _,,..ィ´    ´r: }|           イ   ! ./ニニニニ
            ヽ! r气テt::〈 、{ '¨´'弋歹¨>   /: ,小._,.ィ      ./ |  /ニニニニニニ
             _:,・  ̄   \     ̄     _/:.:.:r―'"    ./    /ニニニニニ/∨
             ´ :.      | 《         / 「:.:.:.:.|     /    /ニニニニニ/
          /     丶     | ::`ー‐     / ,′\|    ,イ{.  /ニニニニニ/
           /         \  ヾ::       / /:::::::::::::\ /ニ| ゝイニニニニニ/
.         /      / : :\ー ー―一 /'  /::::::::::::::: ィ´ニニニ|ニニニニニニ./
         ′    /: : : : : : :ヽ  ̄   / / /:::::::::::: / | ニニニ\__/、
        ,    /: : : : |: : : : : ヘ ー‐ ´_,,<:::::::::::::/ニニ.| ニニニニ/ : : : \
        / .:::::::/: : : : : : :! : : : : : :ヘ  /:::::::::::::::::::,.イニニニニ∧.ニ/: : : : :__\
.      / ..:::::::: i: : : : : : : ‘, \: : : | /:::::::::::::::/ニ{ ニニニニニ/: : : :  ´  : : : ヽ
     / .::::::  |: : : : : : : : ‘,: : \:j:'::::::::::::/ニニニ:、 ニニ./: : : : : : : : :    ‘,
      / .:::    |: : : : : : : : :/ : : : : : : : : :/ニニニニニニゞ/ : : : : : : : : :       ‘,
.    .′:      | : : : : : : r'’ : : : : : : :./ニニニニニニニ/ : : : : : : : : :        i
   │       .::| : : : : : : | : : : : : : /ゝ=======./  : : : : : : : : : :         |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

・好きなもの: アタランテ 妹
・苦手なもの: 母親 INOSHISHI
・聖杯への願い: 薪を破棄して自らの手で武勲をたてたい。己の手で運命を切り拓きたい。

【解説】
   ギリシア七英雄が1人。ギリシャ版モンハンこと「カリュドンの猪」の中心人物。
   アイトリアのカリュドン王オイネウスと王妃アルタイアの子。
   実の父が軍神アレスとも言われていたり、ヘラクレスの義兄でもある。
   生後1週間の時に女神達から高貴で武勇に優れた人物になると祝福をうけ
   同時に1本の薪が燃え尽きるまでの命と言う呪いを受ける。

   母アルタイアはその薪の火を消し小箱に入れて大切に保管すると
   剛勇無双とうたわれるようになり、イアソン率いるアルゴナウタイに参加し見事に凱旋。
   父のオイネウスがアルテミスへの生贄を忘れたことで、アルテミスが災厄として解き放った
   カリュドンの猪を見事に仕留めるが、その際にアタランテの事で叔父達と殺し合いをしてしまう。
   それを悲しんだアルタイアが小箱の中から薪を取り出し炉にくべると
   戦いの最中にあったメレアグロスは苦しみ、薪が燃え尽きると同時に敵に殺された。

   その後、ヘラクレスが試練を果たす為に冥府に赴いた時、
   亡者たちがヘラクレスに怯えて姿を見せない中、冥府の鎧をまとって登場。
   ヘラクレスに一人残された妹のディアネイラを娶ってくれるよう頼み込む。
   地上に帰還したヘラクレスはメレアグロスの願いを叶え、ディアネイラと結婚した。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5771名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:25:09 ID:pnXr8zk60
サブ参戦とはいったい……


5772名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:25:35 ID:XJ6vqDhA0
「神性:A」持ちかどっかにある宝具を破壊するかしないと倒せないのか……


5773◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:28:15 ID:7hYQaBjM0





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´       AA共通点:
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-       ・双槍使い
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ       ・間接的に女が死因
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i       ・頭がお花畑(騎士道VS恋愛脳)
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /       ・INOSHISHI
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ      ―――だそうですよ?
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、安価の途中ですが少々頭が回らなくなってきたので
┃ 本日の投下は以上となります♪

┃ 幸運が高いうえ、“自害しろランサー”が効かない素敵鯖ですメレアグロスさんは。
┃ まぁ、そんな茶番をしなくても死ぬときは死ぬんですが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5774◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 02:28:51 ID:7hYQaBjM0
では皆さん、お休みなさいー。


5775名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:28:53 ID:8Agho6mQ0
おつー


5776名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:29:43 ID:XJ6vqDhA0
乙でしたー
このまま離脱できたらいいんだが……


5777名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 02:30:09 ID:pnXr8zk60
乙ですー

今後はどう進めるべきかねー。
今回みたいに同盟組めば弱体化はどうにかなるし、実戦でやる夫強化にもなるけど


5778名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 11:07:08 ID:kU8zl3UAO
乙ー
やる夫が真名を言い当てれば敵の情報が全開示されるシステムか、真名解読班が熱くなるな
今後はキャスターに法術仕込んでもらって、とりあえずサブ参戦出来るようになりたいな…
覚えられるかは分からんが、それ以外に宛もないし


5779名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 13:07:47 ID:8Agho6mQ0
でも、だとしたら最初のバーサーカーの真名が出てないのが気になるんだよなぁ
実はミノタウロスではない?でも、パッと見明らかにそれなんだが・・・

ともあれwikiチョコチョコ追記
キャラメイキングや過去の思い出、没鯖データは後で追記するかも?

あと管理者さーん、できれば画像認証は切って頂くと助かりますー


5780名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 13:50:03 ID:nlsLVwjI0
ミノタロスじゃなくて、本来の名前の方のアステリオスとか?
あんまり違いないけど。

一番良いのは、仲間見つけてやる夫はその他参戦で実力付けるのがいいんだろうけど、
ルイズもライダーが地雷過ぎてあんまり近付き過ぎたくないんだよね。


5781名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 14:01:21 ID:8Agho6mQ0
宝具自体にもミノタウロスって書いてあるから本来の名前か
もしくは、近い存在が歪んで出てきたって感じなのかなぁ?

まぁ、仲間に関してはまずは赤の陣営に合流してからだな・・・
ルイズも凛ポジなら信用はできるだろうし、魔術に関して教えてもらう人がいないと
結構話にならないから


5782名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 14:22:58 ID:XJ6vqDhA0
とりあえず赤ライダーが裏切るとしてもしばらく先の話だろうし、
黒の陣営倒すまではルイズと共闘できると思うが……

それとやる夫はコミュ偏重型とはいえ啓示持ってるんだよな
鍛えたら>>5722のようにランダム表やランダムステータスの選択で有利な方選べるようになるかもしれん
赤キャスターが弱体化してるうちは戦いたくないし、ランダム表選択はマジで欲しいな


5783名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 14:27:42 ID:nlsLVwjI0
啓示って鍛えれるようなものかな?

どの道、今回はやる夫さんは強化フラグとか無いみたいだし、地道に鍛えるしかないね。


5784名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 14:30:22 ID:nlsLVwjI0
今軽く見直してみたけど
>>5489みたいな会話あるから、ミノタウロスに関しては、アステリオスの方が真名っぽいね。


5785◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 20:26:59 ID:7hYQaBjM0





                          ヘ(ゞーヘ)ミvヽ
                         /ヘj.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ゞ
                        ノ).,.,.,.,.,.,.,,,j"ヽ、.,.,.,.,ソ
                        )ヘ.,.,.,,ヘ''''´ .ヽ、 t彡ゝ
                        ,ノ,.,.,.,.,ヾi   ゝ .イ .ノ__
                   ,-─-、_ソノ;:;:;::ト  ヽ、 」 ..ノ`
               ._∠´_ /  ̄\;:;:;:;:;:;:;:\__/¨
              ノ::>..〃 ⌒ 、  丶;:;:;:;:;:ゞ、__
           ,,ノ:::::::::::::::::::::\   ソ__/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::) _,ノノ:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:\∥
         /:::::::::::::::::::::::::;,---下</:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)
        /::::::::::::::::::::::ノ'    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、__:;:;:;.ノ
      ノ::::::::::::::::::::::ノ      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;く;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ソ´
     ,/::::::::::::::::::/        !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>´;;:;:∨:;!
;\  〃´::::::::::::::/          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;_!;;:!
\;/:::::::::::::::::::´            ゝ、:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:i::;卜、
  ノ, , ,  '':|              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;+ゝ:::`ー-、___
  ! ! ! ! 人 |               !====a:;:;:;:;:;:;:;\:::::::::::::::ト、
  `-.!__! !;;\ <二≡≡≡=≠≠≠|::::::::::::::::::::::『ギギ日レ! ̄マ≠≠≠≠≠
     'ー'´\;\             |____,;-―〈::::『ギギ日`::::......ソ__
        \;\            |::::::::::::::::::`X{:;:;!:;:;:;:;:|;:;:∠/;:;:;:;:
          \;\           |:::::::,--<´:::::{:;:;:;!:;::;:|;:;:母;:;:;:;:
           \;\          |-":::::::::::::::::::{:;:;\ノ;:;:H;:;:;:;:;:;:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

 カリュドーン
『粛清の双角』
ランク:B+  種別:対人宝具  消費魔力:0

   数多くの英雄が仕留められなかった『神罰の野猪』を仕留めた投槍と手槍。
   与えたダメージと同じだけ、自分の生命力を回復することができる。
   元々は攻撃した対象の痛覚を刺激し行動を阻害するだけの能力だったのだが、
   『神罰の野猪』を打倒した事により、猪のスキルと同等の神威が槍に宿っている。

   [DETA]  自陣が「戦力の優位」を得た時、以前に劣位を受けているステータス比較の戦力値に
           「+優位で得た戦力の差分」点の修正を加える事ができる。
           ただし、最大で比較の結果を「引き分け」にするまでしか加算できない。
           この効果で戦力の優劣が変化した場合、勝率の再計算を行うこと。
           また、「サブ」で参戦した場合でも【筋】【敏】【宝】のうち、最初に選択されたステータスを半減せず使用できる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




.


5786◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 20:27:37 ID:7hYQaBjM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○法術: A++
   神仏の教えに、己の力を上乗せして成立させる仏教系の魔術。
   その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。
   無我であるキャスターの法力は神仏の権能を疑似的に再現できる領域にある。

   [DETA]  【魔】のステータスが選択された時、自陣の【魔】に+「20」の修正を加える。
          敵陣にサーヴァントや「属性:悪」、または「怪力」等の霊系、魔物系スキルを持つキャラクターがいる場合、
          次に選択された敵陣のステータスに「-20」のペナルティ修正を与えること。



○高速詠唱: A
   魔術の詠唱を高速化するスキル。
   生来の性質と長年の修練により習熟した呪文ならば発動時間を三分の一以下まで短縮可能。

   [DETA]  【魔】のステータス比較で勝利した時、10点の魔力を消費する事で使用を宣言する。
          次に選択される【魔】以外のステータスでも「法術」の効果を受けるようになる反面、
          自陣は「対魔力」のペナルティ修正を受けるようになる。



○心無い生者の囁き: A (A++)
   心を持たないキャスターが発する声は、聴く者の感情を写し取る鏡であり、
   聴衆の精神状態によって怒っていたり哀しんでいたり興奮していたりと全く異なる聞こえ方になる。
   その性質ゆえに相手の精神干渉を遮断でき、戦闘という極限状態において敵手の戦術予測を根本から覆す鬼手となる反面、
   もしも心を持ってしまえば鏡が曇るかのごとく、このスキルは効果を失っていく。

   [DETA]   同ランク以下のスキル、宝具による自陣に対する数値的なペナルティ修正を常に無効化する。
           また、同ランク未満の精神干渉を妨害するスキルまたは宝具を敵陣営が所持していない場合、
           魔力を30点消費することで、敵陣が選択する予定のステータスを「3個」まで選択肢から外す事が出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


5787名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:28:56 ID:8Agho6mQ0
あ、少し劣化した
けど消費魔力0だしそれでも破格だよなー(白目)


5788◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 20:29:47 ID:7hYQaBjM0





           rh
            トハ.                r、
         ヽr=、     ,zr==ー、r‐ 、. ├|
           /  \  ,イノj八 }}`ヾノ. │!
            {     \ {ハ i> < ≧イ⌒}├!
            \   ハ__人 ̄}ノ ノノ厂 | |
              `ー<_ ≧=}ト、=彡rf厂「j┤__
                   ⌒ヽr八、\厂_ノr'⌒<二ニヽ、
                     `i厂 ̄  { {_{r j }}    }
                  八 ー=彡ヽ `「{⌒ト、  /
                        \ー=ァ.  i┤ {  ヽ/
                     ∨   /|│ }、  }
                         /.    i=!  iー‐'
                     /`ヽ   小} .ハ
                      ,'      ト、jj/ー-、r'⌒ヽ、
                   i      |==|   }、  fハ
                   r{、    ノi|  |   / `ヽ人}
                     `L{ユt~く広!i| i|i  /   `´
                    \⌒  i| | i|i/
                          `ーt i|!i|i小
                             }j|i ! |小
                           rfイ从仆ハ
                            {`Y⌒≧ノ
                           ` ̄ ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、皆さんこんばんはー♪
┃ とりあえず『高速詠唱』のエラッタと槍の弱体化を。
┃ 投槍なんだから最初の一発のみ半減無効が適用されるようになりました。

┃ それでは、もう少ししたら投下を開始したいと思いますね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5789名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:30:25 ID:XJ6vqDhA0
了解ー


5790名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:31:14 ID:8Agho6mQ0
了解ー

高速詠唱のエラッタはいまいちよくわからん・・・
具体的に前回のランサー戦だとどういう風になるんだろ?


5791◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 20:34:21 ID:7hYQaBjM0
>>5790 前回のランサー戦と変化無しですね。
      以前までの記述だと自陣に「対魔力」持ちがいた場合、敵も対魔力のペナを受けるので、
      『対魔力』のペナを受けるのはキャスター陣営だけと明記した形です。


5792名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:34:26 ID:Kg4Y.Qx60
了解ですー


5793名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:40:14 ID:8Agho6mQ0
んーと、魔以外のステータスでも法術の効果を受けるようになる反面
敵陣に対魔力がある場合、自陣はそのペナルティ修正を受けるようになる?


5794名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:41:59 ID:Kg4Y.Qx60
元々そういう認識だったけど、違ってたのか


5795名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:45:07 ID:8Agho6mQ0
いや、言い回し的な?
自陣営が対魔力の恩恵を受けれないのであれば

法術や対魔力の効果を受けるようになる「反面」

って言い方だと違和感があるから


5796◆R2EPbWDdJg2014/01/02(木) 20:51:40 ID:7hYQaBjM0
>>5793 その認識でおkです。






                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ それでは準備が出来たので投下を開始しますね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


5797名無しのやる夫だお2014/01/02(木) 20:52:33 ID:XJ6vqDhA0
了解ー
しかし「心無い生者の囁き」が弱体化したら「高速詠唱」も使いづらくなるな…


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5158-6df71980

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /