FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです その2

ブログトップ > 【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです > 【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです その2




168レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 17:58:29 ID:DumW5TA7


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

  《判定について》

   スレ主が独断と偏見で、ダイスを併用して目標値を設定します。
   「これはそう難しくないから難易度1d50くらいだな」「相手は精強な部隊だ、1d100+20くらいはあるか」といった具合。

   参加者はそれに対して、「指定されたダイス」+「使えそうな技能値の補正」で達成値を算出します。
   ダイス方式は、当座は「時間までに一人ずつ1d10を振り、それを合計」といった方法が主となります。
   基本的に、参加者の数は力です。お気軽にご参加下さい。

   達成値が目標値以上(目標値≦達成値。同値を含む)であれば、判定は成功。
   目標値未満(目標値>達成値。同値を含まない)であれば、判定は失敗します。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







そろそろお時間です。参加して下さる方はいらっしゃいますか?


169梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 17:59:37 ID:rdyJJXRF



170梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 17:59:47 ID:tp5jRCCP



171レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:01:49 ID:DumW5TA7

ありがとうございます。では、開始します。




《現状》


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ■データ■

 《名前》
 バルクびとたち

 《アライメント》
 中立・悪

 《基礎能力》
 「隆々たる体格」
 「怪力および高度な身体能力」
 「再生能力」
 「意識共有」
 「魔法技能習得不可」

 《判定に用いる技能》
 「投擲」:10
 「登攀」:10
 「平衡」:10
 「罠作」:10
 「模写」:10
 「隠密」:20
 「剣術」:30

 《装備/アイテム》
  E:粗末な腰ミノ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------






172レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:02:19 ID:DumW5TA7











…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


          ――――『あなたたち』は混ざり合った意識の中で、瞬時の相談を開始する。


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
















173レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:02:49 ID:DumW5TA7





                   ,ィ仁从从从ヘ从
                  `ヾジ从.从从ヘ从从
                    `ヾ从ヾ从从ヘ从从
                         ヾ从ヘ从从i从从
                          ヘ从,从从'i,从从ヒ
                            ',从i从从ヘ从从ビ     
                              l从l从从从从从彡    
                             r' }圭l!佳少´ヘヘビ、   
                            〉、`!圭l!ソ´   ', ヘ彡   
                             l ' \圭イ ⌒  ヘ ',ヤ  
                         l ,.ィ´ 二>ニ≧ュェェハビ,
                         l仁三i水三≧彡´ ト l三ビ、
                         l`ー=イ二ソ  、 )! iィ三三ヘ、_,.r二三    ____
                         ハ  `i"==ュ、.   l ヘ三三三lュ,r'´ 二  ̄ ,.イ ̄    `丶
                          `、.  i ┬  l! !.リ  ヾ、≧'´ >'´.   /    >ュ.、 l.
                           ヘ lトー-‐イ} / l  /  ./    /  >=ュ、ーァュ.、ヾ
                      _ ,. -‐ ァ´i 、`=一" / i j/∠//   / >'´ `丶 `丶ヘ.ソ´
                   >'´    //l l `ー─‐イ  l/ .l  .l l  />〈´  __I!,  i l
                >'´      .l .i li `ー==-"ィ彡l ̄l ̄ >'´  ̄l 二  ̄       l! i i.l
               ,ィ´     ,r ´i ヽl l ト}圭圭三≧彡'ア´  ̄ 7'´i _二ニ─=-ュ.,__  li! i リ
        ,ィ ´ ̄`丶.l ` 、   l. =l=lゞリ/=―ア´   l i   i r´./     `丶、     ̄ l゙ー'´
       /       'ベ丶 `≧ュヘ.,  ノイ/i    ゝ    l l   l i  ヽ. ヘ     `丶、,. リ、
         l        il ヽ.,rュ>ュ.l i '´ ,イ l     r´   l i   l l ,'                ゙i
       ',         ,リ  i r! 丶..l l   l ,i     l    l l   l i 〉   /            l
        ヽヾ. __,.ィ'   リ リト、 .l l .O i,リ.    i    l l ○ .l {.    i            リ l
         ゙ゝ,      ノ ノ  ヽ.l !   l l!     l    ',i    l l     ヘ        ノ /
          i` ー‐= "イ    lュ、',   iソ     ',    ヾ. O .l i      ヽ     i" i
             ',              ヽ l         ヽ.    i.二三>=──‐-ュ、    i   l
           ゝ.               l' ,!     ノ   `ー─ァ>'´ ´  ̄,  ̄  ` 、 .i   l
             `ゞミ二       l i`ー─ '´ ,.       /  ´     !     ' j   i
             / ,ィl´ ̄ ̄二==、へ. ゝ  ィ´.  ヘ   / /     ,. ´ ¨ 丶   ',  /
               l / >ー ─、 丶 ヘ._l   ノ   _ }-= l .'     ´   i   ゙ ,   li l
                l i  |   _  丶,  l三三二二三三圭l.l !    i   ヽ_|l_  l   .l「!
              ', , l´ ̄   ` ;:.   !三三圭圭圭三三!l l ー . ‐l   ̄ ̄l|  ̄  l    ll l
                ヘ , `r  ̄ ¨ ` ;:..  l三三圭圭圭圭三l l !.    ' , ´ / l!   ,'    l .l
                  ヽ.ヾ=ュュ、. ___ノ三二_      l ', ',      ヽ. _ _ .ノ.   ,' ハ
                `ーー=" ̄     ヘ ユ ゙ ー=--ュ、ヘ' ,         l       // ゙i
                               i ! ',リl圭l圭l圭℡、`丶. .__.l __ ,.ィ´´


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                            追う男たち。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







174梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:03:49 ID:rdyJJXRF
もし男たちの魔法の発動に杖が要るなら投石で落としたタイミングで仕掛けるか?


175レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:04:16 ID:DumW5TA7





                       ___
                   __  -=ニニニニニ\
              _ -=ニニニニニニニニニニヽ
            /ニニニニニニニニニニニニニ',
           /ニニニニニニニニニニニニニニニ}
             iニニニニニニ> --------- <ニ/
             {ニニニニr ´      (___)    }/                        >-、
              乂ニニニ{iニニニニニニニニニ=--..                   _ > ´   ノ
        r ォ     .|  |  `''<ニニニニニニニニニニ≧.、       __ -=ァ-= -、     ..イ
      i!/i!    .|  |   `ト/、 ー==ニニニニニニニニノ    ィ////´     ', r _´__
      .i!/i!    |  |   |/: : : : jハ  / ィf= ァ   ! ア: :/   /////{    ゝ.._ノ        ̄ Y
        rfTli   |   ,   マf ==ミ、 }/: :. v:ソ Y  !: :/    //////!     }   ーrー―― ´
      }//,i!   |  /    ヾ V:ソ 、r - 〈_//_ノ /´     /{/////,{ ` ,ィ   ヽ   \
      ノ///i!  .r ''/   /ー〈_//ノ: : ' : : : /  /     ノニニV////ハ/ /|>、__ ィヘ ヽ  \
     {/{つ/i!   .7   /ー ヘ: : :u : : , - ィ /レニ>-rfニニニV////∧':::::::::}}    ヽ ヽ 、ノ
     ./ )ーv^Y!  /   ∧ i  i≧==-- イ |/ニ/ /{ニニニニ∨///∧::::ノ/!     ー'
    / ム、_}_} |} i   /  ヽ从 -=/レ ´///{ニ/   ハニ',ニニニニ.∨//// {//,
    i ffi´ / !  j/| '  rf>///.-} ////jニ{  {ニニヽニニニ=-V/// |//
    { {/} ノ ノ   人{  {く///^{:::ノ,イ/r≦ニニ、  ',ニニニ> "´  ∨/  j/
   .rヘ_}_..ィ//{      ノr ≧{/::}イ///>ニ',ニニヘ  マ }  }       V
   .}/.V..イ///    ,.イニハ///:::://///ニニヽニrヘ  V  /
   ノ/ハ////ト-≦ニニ./ニV/////ニニニニニ'  ',  ヽ/
  {//iニ}/ニニ|ニ/ニニニ{ニr-==≦::/{{ニニニニニ'   ー ^
  `¨ |ニニニjニニ>从ニ}0ニ/::7ニハニニニニ/
     乂ニニ > ´   iニ|ニ./:::/ニニ}ニニニ.f
      ヾ 彡       .|ニiニじ/ニニ0|ニニニ',
                 ,ニ|ニ::::/ニニニ!ニニニヽ
                iニ|,':::/ニニニ|ニニニニY
                 |ニ/:::/ニニニニ{ニニニニ/
                 j i{::::{ニ>  ̄ 「 i ̄ } {ヘ_
             くニソ´__    _L} -=≦ハヽニ、
               } {{__  -=≦ニニニニニヘ\ヽ



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

                              追われる少女。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







176梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:04:47 ID:t8tqsBGw
周りの環境の質問とかできる?


177梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:06:16 ID:LpNIIHFC
男の方は遅いけど威力ある、女の方は早いけど威力そこそこって感じかな
難しく考えずに男なら魔法完成するまえに速攻、女なら再生頼みで速攻でいい気がするが


178梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:06:51 ID:5wNqcTLB
面白そうなスレ発見!しかも投下中とは嬉しいな!
ところで、腰ミノ一つのマッスル集団が戦闘中に現れたら、周りの人はどう思うだろw
それだけで隙を誘うには充分かもなー


179レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:07:56 ID:DumW5TA7




------------------------------------------------------------------------------------------------------------





        ――――襲うのなら意識共有を活用して手頃な棒でも持って隠密で各目標ににじり寄って完全同時に襲おうぜ



                       ――――褐色の少女の方を支援、恩を売ることが出来るから





     ――――よし、とりあえず多い方をぶちのめして服をもらおう




            ――――もし男たちの魔法の発動に杖が要るなら投石で落としたタイミングで仕掛けるか?




------------------------------------------------------------------------------------------------------------





…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

            さまざまな思考を同時並行で巡らせつつ、キミたちは周囲の状況を確認する。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




                  《↓3~5 周囲あるいは人物について、確認したい事項》



.



180梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:08:20 ID:rdyJJXRF
男たちの魔法は広範囲らしいから固まらないように注意しよう


181梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:10:21 ID:LpNIIHFC
女と男の服に身分や所属を表すような紋章あるかな?


182梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:10:50 ID:5wNqcTLB
森の中だし、広範囲の魔法でも当たる確率低いんじゃないか?
この世界の魔法の仕組みがまだ分からないけど、遮蔽物が多い場だしな

森の木の様子は?マッスル集団でも隠れながら行動できそうな深い森?


183梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:11:26 ID:t8tqsBGw
周囲に剣術か投擲技能につかえそうなものがあるか
男たちの何人程度かとその装備
魔法はどのように発動しているか
それぞれの位置関係


184梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:11:57 ID:tp5jRCCP
両者の身なり
男達の人数
周りの地形
両者と自分達との距離


185レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:14:57 ID:DumW5TA7



------------------------------------------------------------------------------------------------------------


 ――――森の木の様子は?マッスル集団でも隠れながら行動できそうな深い森?


------------------------------------------------------------------------------------------------------------



  |:: :|: .::| .:|:. l:|
  |::.,: :r.:| ::|:. l:|,,;;:,;;:, ;;;:;ミx、, ;;;::;:;";;:;;:;" :, ;ミx;; , ;ミx、          |:.:: ;;:::ll|    |:::;l;l|    ゞ;;;!.::;;.:::;ll ゞ;;ヾ;;|.:ll;.::;;il:;l||;;;シ
  |: |:: |::.. ::. j:|;;;;ゝヾ;ゞ":::"''''⌒ヾゞゞ`:;;:;;:::::; :;:;;:;;:::::             | .:::;i;;::l|    |;;.::ll|      .|;;;::.;l::l| ゞ;;;:;;|.:;;.:::;;;l:;l||;/
  |: |::. ::| .:|: ::|:ヽ;;":::"''''⌒ヾゞゞ`:;;;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::::::.ゞ        |:: ::;l;;:ll|   ,; :::.|.:;;l;l|::   .; :;|.:::,;;::ll|    .|;;il.::;;ll:;;l|| ;;
  |: |::. ::l .:|: ::|i;;ゞ,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ:;;:;::`〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)。ゝヾ;;,     |::. :;;:.;il|  ;:: ,;; | ,;::ll|   ;;:.  |;;..il;::;l| ;;::.   |.;ll;:.::;l;;:l|!.::.
  |:i ::| :: :| l |;.:;,゚:,",,iiゞ~,.'.:ソj'~;;;;:;;"'"",;)ヾミゞ((;;;ゝヾゝ ヾ;;;       |: l|;;:::;;l|;;::. .:;;ノ.:::;;lリ、 .:::: ;;|.::;;:::;ll|  .::  |.:;,.::;;ll;;:l|! ,v
  |:|: :| ::| :: ;| ||;;;; ゞゞ`ヾ;:〃;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::;;ヾ;;ヽ;;;;ゝ      |.:;l,;:.::;ll|     .:::  ''';;;::::..  |.::.;:;;:ll|    .::|;;:i;;;:.;;l:;l|!
  |:|: :| ::| :: :| |l;;;;;:":::"''''⌒ヾゞゞ`:〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)          | :: ;;:;;ill|           ..ソ;;::.:;;;llハ .:::;;; |:;:l.::;;ll:;;l||
  |:|: :| ::| :: :{ |,:;、,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ:;;:;;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::ヾ;;ヽ;;;;      ノ ::.::;;i;;ll|;;、 .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ |.::;;:;;;:li::l|!
  |;}   : :| :| :: |'"゙:.:,",,iiゞ~,.'.:ソj'~;;〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)ゞ                w,,、、x,,、イv、,, ,,     .::;;; |.::;;:il.;;:;;l||
  |: .:| ;n ::| :: |゙,:;、ゞゞ`ヾ;:〃;;;彡;"'"",;)ヾミゞ((;;;ゝヾ                 w,,、、x,,、,!|lil|v//、,,、八ゞiv,l|V::从X、_;l||
, . |: ::| ::{リ ::! :!:| ,,.:;;"'";:;;:;;";;:;;;:;;;: ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;              ―=、八ゞiv,l|V::从|lililレ/X、_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八
; , | .::| ::r : :| :i | .:;;::;;;. ,;:. ,.                              ハiv:l;,イイ、八ゞiv:l;,、八、、八ゞ、八ゞiv,l|V::从X、
;; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ._,,. ,,::;;.:.      ,;:.,,. ..      ,.,,.                iv:l;,イイ、八iv:l;,イイ、八ゞiv:l;、 iv:l;,イイ、八ゞiv:l;,イイ、
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,. :,                ,.vVw,           ノv,l|V::从X、八ゞiv,l|V::从Xイ、八ゞiv:l;,イイ、八ゞiv:l;,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,;;::..      ,,:;;;.. .,::             ,;..,,.. .. ,イiv:l;,イイ、八ゞiv:l;,イイ、八iiv,l|V::从;、lW:八ヘ{V::从XゞV



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     薄暗い森だが、下生えなどには最低限の手が入っている。

     察するに、人里離れた深山幽谷ではなく、里山、入会山の外れ程度だろう。

     木々も茂みも葉はよく茂っており、あなたがたの隠密技能であれば、身を隠すのに特に問題はなさそうだ。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






186梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:17:15 ID:5wNqcTLB
ふむ、人里がそれなりに近いのかな
魔法で煙が上がってるみたいだし、時間をかけたら兵か何か人が来そうだな


187レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:17:57 ID:DumW5TA7



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

     ――――周囲に剣術か投擲技能につかえそうなものがあるか

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

::iii|  ノ /...:::.|li:: ... ||Y.||〆;;;    丿: |,i;,.:',:i;;i| ::::: |:;:;ii| :::|iiiiiiii;;ii;;~~~;;ii|: 〉;|/;/ ::: |lllliil 、,,. |
::;iii"´/:::::::::|:: ... .  '¨`ソヽ:::丿.イ :: |::;.....;i:;ii| :::: |:;:;ii| :::|iii;;iiiii;::;:;;;;::: ;;|/ii;;:i( ::: |llliii| ::: |
:;;iii|~  ::::::::: |''".. .    : :: :,,. . ./、| .ノツソ::ソi;iハヽ、|:;:;;ii| ::|iii;;iiiii;::;:;;;;::: ;;;|:w::wWW:..|lllllii|、,,. ノi
:;;;ii| ::::::::: /... . '¨`ji: . .. ;;||; :: :`)         "''''''"|M|i;;iiii;;i:i;;:;i:;;::;M从ww,,. ゙'''''''''";;w;W
;i;('') ::::::::: |li:: ... . (;; ヾ  ヽ  `r ,,.::.;;'' ;;:;: :::''.;;''  从W从;;:人::;;ヾ、;ヽW:w  :W;;w;W: w;
;:;iii|....::::::: ノli:: ... .  ,,-^~"、,,:;;;, :`ヽ ;wM:w::wWW:;;w;W:W;; w;W:w;;wWW;;: w: w;;w ww;;
;iilli;ゝ ,、,,.、|lyiji: . ..../;;⌒`;;゙';;: ヽヽ) :ソ"゙`''`´'''`"´`"”``´`". . .. .: :::: :::::::: ::::::::::::::: :::::::::::::::::::::
''''''''"wMw|li::; ;. .. (.;;(::(r⌒ノ:)ヾ〆(    :'. .,: :'. .,:wiiw        . .. .: ::::::: ::::::::::::::::::::: ::
wW:w;;w'´||l: : ::   ヽ::)’ゝ:jj丿ソ;;丿: : :. ..              ,,.、..,、_,,,..   . .. .: ::: :::::
w;Ww`  |li::;;   /yゝヽ〃: :; ;;/ヽ:::::: ::::::::: : : :. ...
w;''"  ,,...,,||l    (::;;; :ヽ((:::)ソ)..)ソ): :::::::::: ::::: :::::::: : : :. ..
;´..    丿::;;;,!j   )::; :: :⌒ヾヾ\ソ ::::::::::::::: :::::::::: ::::: :::::::: : : :. ..         vvlMv,;.;'"'';,.;,;
  ,..,   |::;;; :: ::  .( . .. .    (   :::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::: ::::: :::::::: : : :. ..         . .. .:
     ソ::;;,!; ;    ソヽヾ ⌒ヽ. ::ヽ⌒ヽ,:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、,,;;;-:;_;_,、、,,-、...wiij;;w;W
,,   ..,,/ (::⌒));;; .ノ.  ..r∂丿ソ  )ノ⌒ヽ、ヽ,-、  ,;;;;;;;:::::''''   vWWwjjwvjiiijw,.、,、,,v
   ノ;::;;; :: ::_,,r''": (::⌒));  "r _,,r''"/゚。::::;; \) ,.、、,,-、;;  wWW:W;;w;W: w;;从WW从W;
,:;-/ソ:::。゚。::::;;    : :: :(  (  (ヽ( (::⌒));;; ヾ、__. ''''::::,,,  wwW从wWW从wWW从
/⌒´"_,,r''":;;::  丿 (;; ヾ ヽ  ;;||;ヾ´⌒`ii-、(;; ヾ \⌒"-、    ,Mmγ⌒;;ヾ))ヾ));、w
:;;:::/´`ソ,、’::::;;;,!j ijiw::::ノwヾ iji|::::( ヾ:: ::;;;,!j ijiwijiwソ,、::ヽ;-;,-;;.、、wwW((ヾ*;";"i";*ヾ从ヽ


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     見回せば手頃な石ころの1つ2つは容易に拾うことができる。

     また、あなたがたの怪力であれば、手頃な枝を折り取って武器とすることもさほど難しくはないだろう。

     ――――力ずくで折り取られた枝の、その断面など突きこまれる相手には同情する他ないが。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






188梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:23:26 ID:LpNIIHFC
そういうやり方もありか
その内、屋内の柱とかを武器にするとかいえるかなw


189梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:24:11 ID:5wNqcTLB
その場合、家の倒壊に気をつけないとなw


190梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:24:39 ID:LpNIIHFC
忘れてたこっちは群体だったなw


191レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:25:28 ID:DumW5TA7




------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    両者と自分達との距離

    男たちの人数とその装備、位置関係

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゛゛二 ニニ= ..,,__                       __,,.. =ニニ 二"":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,.、 ----―――-- 、、_ `゛'、              ,ィ'"´  _,, --―――---- 、、::::::::::::::::::::::::
    ilァ====z-――-キ三三ニz .,゙             〃,. zニ三三r――-、ヾ====ァリ::::::::::::::::::::::::::
    iz   |l|  {ilij  |ll|    `゛                  '"´    |ll|  fili}! |l|   /l/::::::::::::::::::::::::::::
     l!、.  iz、 ` '' 、'ッ __                        __ヾ'、 `" ノリ  ノツ:::::::::::::::::::::::::::::::
     `ミ_三三三三三ニ=一'                     `ー=ニ三三三三彡'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     キミたちは茂みの闇に紛れつつ、つかず離れずの距離をとって交戦する両勢力を追っている。

     男たちは粗末な鎧や衣服を装備し、荷袋を背負っている様子だ。

     キミたちよりやや多い、二十数名ほどが、4人前後の5グループに別れて広がり、少女を追走している。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





192梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:29:01 ID:5wNqcTLB
グループに分かれてるなら、後ろのグループから罠にかけるなり襲うなりして
ジワジワ減らすのも有りかもなー。


193レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:29:30 ID:DumW5TA7



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    両者の身なり

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


               乂/////////////////////////////////ノ 、 _}_}__
              /  Vト..  <//////////////////> "´.ィ/} ',/////////ヽ
                i   iニ乂   `''<///////> ''´   イニ/.  !///////////ハ
                |   マニニ≧=-  ____ -=≦ニニニ/ |  i'///////////∧
                |   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ/ i!  |//////>---<}
                |    i∨ニニニニニニニニニニニニニ/  i!  !////ニニニニ∧   ハッ、ハッ
                |    | .∨ ̄ <ニニニニニニニニ/!     |  |{///ニニニニニ∧
                |    | ./  、_  \ニニニニ> ´  !     |  |乂{ニニニニニニ∧
            .>. :´|    j/ __--  ヽ  〉ニ>イィzzヽzァ.|    |`: .< マニニニニニニ∧
          イ: ィ: : :',  ./ /   \ `ヽー' .ノ.ト.  |イ:i::Y\ |     に: : : ヽ ∨ニニニニニ.∧
          ー――', / ´     ヽ } /´ヽ!:.\{乂::ノ.'/ Y    !―一_'_  ∨ニニニニニ.ハ
                   __V   / __  }ノ.i__ノ===乂_//_.ノ|    |    ≧ミVニニニニニ.∧
           ,..r<  i   /  ./´   j  !: : : :i : : : : : : : : : :|    !ニニニニニ/:}ニニニニニニ=、
      _ -=≦乂_ ィj  '  ム_ ..ィ  ノ: : : : : : : : : : :u :.イ!  i ,ニニニニニ{ニiニニニニニニニヽ
     /ニニ<ニニニニ, /  ,     .イヽ: : : v __ ア : : イ  |  /!/ニニニニニ!ニ',ニニニニニニニ∧
     ,ニニニニヽニニ/ ./  /   r</∧ ≧=-- =</////j/ニニニニニニ从ニ:,ニニニニニニニニ}
      iニニニニニ',ニ{  ′ ム  _ノ/////ハ ハ  ハ ////////ニニニニニニニヘニ:',ニニニニニニニニ/
     〈ニニニニニ/{ ノ乂{___ ノ.|/////,γ⌒)ノ|:::} ////// ,レヘ.,.- 、 ニニニニハニ',ニニニニニニニ!
     ノニニニニ//ハ:ヽ.     ノ: :i}ー―(⌒    `ヽ.//r―く      ⌒',ニニニニi!ニjニニニニニニ/
                        ゝ       ,ノ     >     __.ノ
                        .゛ー‐'`ー'"      ハ.__,、   )
                                      `ー ′

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     いかにも『粗野なあらくれ傭兵の集団』といった雰囲気の男たちと異なり、少女の身なりはなかなかのものだ。

     少々薄汚れてはいるが、上物の生地だろう。仕立てはフォーマルな印象をうける。身分があるのやもしれない。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







194レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:32:40 ID:DumW5TA7



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  魔法はどのように発動しているか

------------------------------------------------------------------------------------------------------------




                 ト、ハ/:::7
              ___/|/:::::::::::/〃_
             、_}::::::::::::::::::::::::::::/_
              Ⅵ:::::::::::::::::::::::::/
              Ⅵ::::::::::::::::::::/
             ミー::::::_::_::::::::::/            ト        《原始の炎よ、立ちのぼれ……
            彡〃´\:::..`ヾハ               |乂
            彡/:::: _ \::::::入            ト、j  )       そびえる壁を焼き、灰と化せ!》
             彡ト、__r──=ー- マ          }   (
             彡| ’::.. ̄`7 ゞー{l        r'    ヽ
             彡人ノ:::.  /ー=ミ /         ゞ=ミ  {
    / ̄L.    彡ソ::::ト、::. |`ー1{ |_          ト、_}   )
  /三三三≧=彡く::::::::::. \ ー=彡.イ、\____ _     {   (
〃⌒ヾ三三三三三三≧x:  `ー一''|}:::::.ニ二三≧x . ⌒ヾ }
ゞ::::/´///`ヾ三三三三/⌒ヾ、____/l:::〃 `ヾニ二三≧x__ ){
 |/////////\ニ二三乂 人ー====彡::ゞ. _ .ノニ才" 〃  (
 |////////_彡'`ー=:====:=彡 _ノ ー=Ⅵー=彡''ニ二三{{   }}
 ト-=彡´ ̄    、i:::::::::::|     i   Ⅵ::/ニ二三 `ー=彡''
 |::::::|:::::         }:::::::::::|     |   〉"=ニ二三三三/
 |::::::ゞ:::      /|:::::::::::|     人 /ニ二三三三彡''






195レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:35:46 ID:DumW5TA7




            \__人__人__人__人__人__人__人__/
             >               <
            <     《炎の炸裂》!   >
             >               <
            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    という調子で断続的に辺りを爆破しているものが、各5グループにそれぞれ1人。

    どうやら手に持った何か筒のようなものから、魔法現象を発しているようだ。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





196梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:38:17 ID:5wNqcTLB
ということは、走りながら呪文詠唱してんのか
この世界の人、肺活量とか凄そう


197梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:38:31 ID:PyRn3aKI
奪っちゃえば魔法は無力化できそうか


198レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:38:47 ID:DumW5TA7


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        ただしこの点、

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…



                     ___
               _,...-=≦/////,r-- 、`ヽ
             /////////////乂_メ レヘ',
            ////////////////(__ らーハ
       _..-=≦///////////////////,}}/////!
     ,..≦////////////////////////〃/////|
.    /////////////////__ -=≦ニニニ≧、///!
   /////////////ィh--==============ミ}///
   {////////////じ ^''<=ニニニニニニ=ミ.j//
   乂////////イ   i \`/''<ニニニニニヽィ
      `¨.T¨´  | .   |マf=ミ、: i `'''<ニニニニヽ           ストーンバレット
        |. ___| |   |/んJヾ:.|   /イ/ー―一'          《岩石よ礫となれ》
        |マ --| i   ( ゞソ Yj/ ん!ア  | 
        | ヽ: :jハ   |: :ー一'. :j/ゞ Y   ト
        | i `¨.ヘ \ ,,_人、ノヽ〉 ー'  ム:.>
          从ハ --ミ、 )ヽ    (...イ|   ,′
         /. - < (   )  >!  /     パンッ!!
        iニニ=-ァ.゙)     て..゙、!/
        {ニニ/.゙/^⌒`Y´^\.ニi
         Vニ/ニニ//,ij -┴-{¨ヽ/\
.          マニニニ{//|} 二二}ハ::::Y/}
          VニニV/ゞ. ___ .ィ!/ヽ:j/|                  \__人__人__人__人__人__/
           乂ニニ∨//,イ//`''<i!/|                   >            <
            ',ヽニヽ/ニレニ.rz≧ハ                  <    ぎゃっ!    >
             ',ニT≦ニニニ{{0ニト{                   >            <
               }ニ}ニニニニニ||ニニリ9!                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
              リニ!ニニニニニ||ニニ,::::!
             /ニ'ニニニニニ||ニムイ
            /ニ/ニニニニニ||ニ,:::/i|
         くニニ〈ニニニニニニ|| /::/ニ{
         r〈 /7''ー r-r-=ニニj/::/ニニ〉
        ノニ≧=-..._{ {     {{z  Ti
       /ニ/ニニニニ.≧==---{.L_.jト、
     __X:i<'ニニニニニニニ{ {ニニニニ',
   r.:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ'':<ニニニニニ.| ト、ニニニ.イ
   ∨i:i:>:i´:i:i:i:i:i:/i:''ー--==ニj_j:i:iー=≦i:i',
    く:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:iリi:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i',:i:i:i:i:',:i:i',
     `''<:i/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:',i:/
        ',: :`ー、:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:',:>イ
        ',: : : : :`^ ー――r一. :´ : : : : ',
         ',: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : ',


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      少女の方は一言で無駄なく殺傷しているあたり、素養なのか技術なのか、何かの差が存在するようだ。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






199レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:40:47 ID:DumW5TA7










…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        以上の条件を踏まえて、どのような方針で、どのように介入を行うべきか。

        18:45:00過ぎごろに単発安価。それまでに相談を。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…













200梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:41:56 ID:5wNqcTLB
とりあえず、少女を助けるかどうかだよな
介入するか、しないか。

自分は助けたいなー、美少女は世界の宝です


201梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:42:56 ID:LpNIIHFC
協力するなら女かな
男の方は同業者いうなればライバルだ、協力しても利益少なそうだし


202梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:43:47 ID:IQI6GHfX
モヒカンを倒すなら何人かが囮として服脱いで気を取る間に残りが不意打ちとか?
少女に害をなす方向で行くなら捕まえてスタコラサッサだぜで


203梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:45:36 ID:PyRn3aKI
男たちを倒す案

数人で投石を浴びせて向かってきたら逃げて罠に誘い込む
男たちが罠に掛かったら(掛からなくても)投石部隊は反転して襲撃
更に予め武器となる枝をもって近くに潜伏させておいた残りの人員で背後からも襲撃

向かってこないグループが多い場合、数人でそのまま投石しつつ
残りの武器持ちが突撃。魔法使いを迅速に処理しつつあとは流れで
女たちに敵ではないことを一応言っておく


204梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:45:43 ID:5wNqcTLB
ああ、モヒカンを倒すんじゃなく、少女を抱えてこの場から逃走ってのも有りか
この世界の状況もよく分かってないし、ヘタに殺して無為に敵を作るのも面倒そうだなぁ


205レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:45:48 ID:DumW5TA7








                   《↓1~3 方針およびその方法の候補》











206梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:46:14 ID:PyRn3aKI
>>203


207梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:47:46 ID:tp5jRCCP
褐色の少女の方を支援、恩を売ることが出来るから
介入方法は前線にて隠密で接近してそこらに有る棒でモヒカンと殴り合うチームと後方で石を投げて援護する者とで別れる
倒したらモヒカンどもを蔦で縛り上げて装備を回収して何故少女を襲っていたかなどを尋問を行う



208梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:47:59 ID:5wNqcTLB
俺らを囮組と、少女確保組に分ける
少女を抱えて離脱したら、囮組も撤退


209梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:48:13 ID:tp5jRCCP
褐色の少女の方を支援、恩を売ることが出来るから
介入方法は前線にて隠密で接近してそこらに有る棒でモヒカンと殴り合うチームと後方で石を投げて援護する者とで別れる
倒したらモヒカンどもを蔦で縛り上げて装備を回収して何故少女を襲っていたかなどを尋問を行う



210梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:49:03 ID:LpNIIHFC
近くの枝や折った枝で武装して、隠密して男たちのグループに近づき出来るだけ他のグループに気づかれないように1グループづつ排除していく


211レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:52:24 ID:DumW5TA7




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      周囲の状況をおおまかに確認したキミたちの脳内で、迅速に、大きく分けて2つの案が立案される。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





-----《1.戦闘案》--------------------------------------------------------------------------------------------

男たちを倒す案

数人で投石を浴びせて向かってきたら逃げて罠に誘い込む
男たちが罠に掛かったら(掛からなくても)投石部隊は反転して襲撃
更に予め武器となる枝をもって近くに潜伏させておいた残りの人員で背後からも襲撃

向かってこないグループが多い場合、数人でそのまま投石しつつ
残りの武器持ちが突撃。魔法使いを迅速に処理しつつあとは流れで
女たちに敵ではないことを一応言っておく

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

褐色の少女の方を支援、恩を売ることが出来るから
介入方法は前線にて隠密で接近してそこらに有る棒でモヒカンと殴り合うチームと後方で石を投げて援護する者とで別れる
倒したらモヒカンどもを蔦で縛り上げて装備を回収して何故少女を襲っていたかなどを尋問を行う

------------------------------------------------------------------------------------------------------------



-----《2.救出案》--------------------------------------------------------------------------------------------

俺らを囮組と、少女確保組に分ける
少女を抱えて離脱したら、囮組も撤退

------------------------------------------------------------------------------------------------------------






               《↓3 いずれを選択する? 1.戦闘 2.救出》



.




212梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:53:46 ID:PyRn3aKI
1 そこは多数決がいいな


213梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:54:11 ID:LpNIIHFC
2も悪くない


214梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:54:34 ID:5wNqcTLB
2


215レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 18:59:24 ID:DumW5TA7



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     合議の手順については後ほど整頓の余地がありそうだとキミたちは脳内で会話をしつつ、

     救出しての離脱の方向で考えをまとめてゆく。……どのような作戦で、現状に対応すべきだろうか?

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…




-------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ■データ■

 《名前》
 バルクびとたち

 《アライメント》
 中立・悪

 《基礎能力》
 「隆々たる体格」
 「怪力および高度な身体能力」
 「再生能力」
 「意識共有」
 「魔法技能習得不可」

 《判定に用いる技能》
 「投擲」:10
 「登攀」:10
 「平衡」:10
 「罠作」:10
 「模写」:10
 「隠密」:20
 「剣術」:30

 《装備/アイテム》
  E:粗末な腰ミノ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------




   《技能を用いた、具体的な救出手順を相談、提示して下さい。

    さしあたって、引き続き「3候補選出→単発選択」の流れです。


    そろそろスレ主が夕飯ですので、大休憩を兼ねて30分ほど時間を置きます。》


.






216梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 18:59:44 ID:Cx91SCfl
1


217梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:02:53 ID:PyRn3aKI
一旦乙


218梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:03:43 ID:5wNqcTLB
一旦乙ー


219梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:04:26 ID:IQI6GHfX
たんおつー


220梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:06:31 ID:LpNIIHFC
一旦乙

これはどうやるのかな
囮部隊は投擲と剣術で相手を足止めしつつ
その間に確保組が少女を確保して隠密で逃げる
その後、囮部隊も隠密で逃げるって感じかな
意識共有あるからばらばらに逃げても合流には困らないだろうし
こういうのは出来るだけ技能使う感じがいいのかな、あまり複雑化すると難易度あがる可能性もあるのか


221レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:06:53 ID:DumW5TA7
手順が冗長なら単発安価で決めてしまっても良いのですし、多数決導入もありです。
そのへんは後々相談しましょう。


30分、あるいはもう少し過ぎたあたりで再開して安価をとります。
それと、目標値だけ先出し。









…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


    なお、キミたちがおおまかに目算する限り、救出の目標値は…… 【1D50:31】+20 程度である。


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…















222梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:16:54 ID:IQI6GHfX
技能をある分だけ使うなら囮部隊が投擲剣術でモヒカンの相手
頃合いを見て救出してから登攀平衡でターザンのごとく木を乗り継いだりして後は隠密で隠れる
撤退の段階で追いかけられるこのことを想定して罠作で罠地帯まで追いかけさせて嵌める。後は上と同じ
ここまでしか思いつかないな


223梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:17:55 ID:5wNqcTLB
今は茂みの中を走りながら、少女と荒くれ集団に並走してる状況か

囮組①
「隠密」しつつ茂みの中から「投擲」で荒くれ集団に石を投げつけ、集団の気を逸らす

囮組②
「登攀」で木に登り、囮組①が集団の気を逸らしたところで、
あられ集団に上から襲いかかり「剣術」で足止め

確保組
少女に逃げるのを手伝う旨を伝え、抱えて「登攀」で離脱
無事に離脱ができたら、意識共有で連絡し、囮組も「登攀」で離脱
木に登ったほうが、後を付けられないで済むかなと

と言う感じでで分けてみたけど、具体的な人数分けとかいるのかね?


224梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:21:17 ID:5wNqcTLB
あられ集団ってなんだよ!!荒くれ集団だよ!!

少女に逃げるのを手伝うって伝えたら、返事を聞かずに抱えた方がいいかも
話を聞くのは荒くれ集団から離れてからでも問題ないし。


225梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:23:26 ID:IQI6GHfX
あられ集団「が」だと落ちてくる筋肉玉だから間違ってなかったのにw
時に疑問だけど俺らってちゃんと言葉通じるよな?
通じなかったら半裸で少女を誘拐する変態集団になってしまうが…


226レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:28:00 ID:DumW5TA7
30分から再開します。


227梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:28:52 ID:5wNqcTLB
>>225
筋肉あられとかなにそれ怖いww

あー、言語の問題があったかぁ
描写を見る分に、向こうの言語を理解してるみたいだし、話せると思うんだけどな


228レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:32:11 ID:DumW5TA7
あ。説明不足ですね、たいへん失礼しました。
言語に関しては、みなさんは一般的な地域での共通語の会話が可能であるものとします。

信頼を得られるか、という問題を棚上げすれば、言葉は通じます。素晴らしいことですね。


229レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:32:46 ID:DumW5TA7
では、安価に移ります。


230レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:33:17 ID:DumW5TA7










                  《↓1~3 救出作戦を3候補》










.




231梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:34:43 ID:5wNqcTLB
囮組①
「隠密」しつつ茂みの中から「投擲」で荒くれ集団に石を投げつけ、集団の気を逸らす

囮組②
「登攀」で木に登り、囮組①が集団の気を逸らしたところで、
あられ集団に上から襲いかかり「剣術」で足止め

確保組
少女に逃げるのを手伝う旨を伝え、問答無用で抱えて「登攀」「平衡」で木を乗り継いで離脱
無事に離脱ができたら、意識共有で連絡し、囮組も「登攀」「平衡」で木々の間をターザンし離脱
木に登ったほうが、後を付けられないで済むかなと

離脱方法は>>222さんのターザン案が見たくて追加してみた!!


232梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:37:24 ID:LpNIIHFC
囮部隊は投擲と剣術で足止め
確保部隊は隠密で近づき逃げるのを手伝うとの意思を伝えて身柄確保して離脱
囮部隊も隠密で離脱


233梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:44:36 ID:0m3UBIZX
魔法っぽいのを使うのを優先して倒す


234レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:46:12 ID:DumW5TA7



------------------------------------------------------------------------------------------------------------
囮組①
「隠密」しつつ茂みの中から「投擲」で荒くれ集団に石を投げつけ、集団の気を逸らす

囮組②
「登攀」で木に登り、囮組①が集団の気を逸らしたところで、
あらくれ集団に上から襲いかかり「剣術」で足止め

確保組
少女に逃げるのを手伝う旨を伝え、問答無用で抱えて「登攀」「平衡」で木を乗り継いで離脱
無事に離脱ができたら、意識共有で連絡し、囮組も「登攀」「平衡」で木々の間をターザンし離脱
木に登ったほうが、後を付けられないで済むかなと

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

囮部隊は投擲と剣術で足止め
確保部隊は隠密で近づき逃げるのを手伝うとの意思を伝えて身柄確保して離脱
囮部隊も隠密で離脱

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

魔法っぽいのを使うのを優先して倒す

------------------------------------------------------------------------------------------------------------



           《全体の内容にほぼ齟齬がないため全て採用しますがよろしいでしょうか。》



.




235梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:47:35 ID:5wNqcTLB
よろしいと思います!


236レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:52:51 ID:DumW5TA7




. `'ミ'-、  ゙'-、, . ゙''-..、`'ー ,,,      `''ー ,,、   .`"'ー ..,_      `゙''''― ..,,_
'、. `'-\.   `'-、  `''-..、 `'ー /ヘ、      `'''ー ..,,,     .`゙'''ー ,,,_       .`゙"'― ..,,_,
 `、  \\、  .`'-、  `''-、/::::::r'     _  __   `゙''ー ,,、     `゙'''ー ,,,_        . ´゙''''ー ..,,_.
ヽ, .\  \ \    `'-、. {_::::/     /:/ /:r'         `゙''ー ..,_       `゙'''ー-..,,_             ´゙'''~
'、 ヽ.  \  .\.`'-、   `''//     〈;;/ /:::i             /ヽ'''ー ..,,,        `゙'''ー ,,,_
 ヽ \  .\   \.     //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|      `''ー ,,、           `゙'''ー ..,,,
  ヽ .\  \   .\. `'-//      7:/ `ヽ'           /::::::/         `゙''ー ..,,,          `"
、   ヽ ヽ.  .\ .    /::l     /:/   ,._           .i::::/-..,、                `'''ー ..,,,
..ヽ   ヽ, ヽ,   \.   l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/   ゙゙''-..,、                 `゙''ー ,,,
  ヽ   .ヽ. \   .   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/''-、、    .`''-、,、               `"
  .ヽ   ヽ. .\ .   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l     `''-、,     .`''-、,、
   .ヽ   .ヽ  \  |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/       .`''-..、     `''ー..、
    ヽ    .ヽ  .ヽ. ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ`'-、,       `''-..、     `''ー..、
     ヽ    .ヽ  ヽ,    .\.    `'、   \,    ヽ/   `'-、           `''-、、      `'ー ,,,
      ヽ    .\  ヽ.    ..\     \,   `'-、        `''-、        `''-、、      .`''ー、.
.l      ヽ     ヽ  .ヽ.    .\     .\    \          `'-,,            `''-..、
 l         ヽ     ヽ   \     \     . \    . \           `'-、          ゙゙'-、、
 ..l       .ヽ     \   ヽ     \     .\    \,          `'-、             `''-、、
  . l       ヽ     .ヽ   ヽ     .\      \.    `'-、          `'-、
l,  . l          ヽ     ヽ,   .\     .\      .\     \               `''-、
..l   l        ヽ      ヽ   \      .\      `'-,     \             `'-,,
 l.  .l        ヽ      ヽ   .\      .\         \.     ゙'-、            `'-、.
 ..l   .l        ヽ      .\   .ヽ         \       \.     `'-、            `'-、
  l.   l,           ヽ      ヽ    .ヽ       \       .\      \
   .l   .l            ヽ         ヽ    .\       \       \      ゙'-、
   l   l         ヽ       ヽ    \       .\          \      `'-、
    .l   l            ヽ       .ヽ    \       \        \       ゙'-、
    l,   l          ヽ       ヽ    .\          \           \       \
     .l   . l             ヽ          ヽ     ヽ,        \        \       ゙'-、



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

       方針が確定した瞬間、キミたちは三隊に別れて行動を開始する。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







237レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:53:53 ID:DumW5TA7






                   ,ィ仁从从从ヘ从
                  `ヾジ从.从从ヘ从从
                    `ヾ从ヾ从从ヘ从从
                         ヾ从ヘ从从i从从
                          ヘ从,从从'i,从从ヒ
                            ',从i从从ヘ从从ビ 
                              l从l从从从从从彡             ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノ
                             r' }圭l!佳少´ヘヘビ、             )
                            〉、`!圭l!ソ´   ', ヘ彡          ‐=、´    ヒャハハ、あぶり出せー!
                             l ' \圭イ ⌒  ヘ ',ヤ           )
                         l ,.ィ´ 二>ニ≧ュェェハビ,         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ
                         l仁三i水三≧彡´ ト l三ビ、
                         l`ー=イ二ソ  、 )! iィ三三ヘ、_,.r二三    ____
                         ハ  `i"==ュ、.   l ヘ三三三lュ,r'´ 二  ̄ ,.イ ̄    `丶
                          `、.  i ┬  l! !.リ  ヾ、≧'´ >'´.   /    >ュ.、 l.
                           ヘ lトー-‐イ} / l  /  ./    /  >=ュ、ーァュ.、ヾ
                      _ ,. -‐ ァ´i 、`=一" / i j/∠//   / >'´ `丶 `丶ヘ.ソ´
                   >'´    //l l `ー─‐イ  l/ .l  .l l  />〈´  __I!,  i l
                >'´      .l .i li `ー==-"ィ彡l ̄l ̄ >'´  ̄l 二  ̄       l! i i.l
               ,ィ´     ,r ´i ヽl l ト}圭圭三≧彡'ア´  ̄ 7'´i _二ニ─=-ュ.,__  li! i リ
        ,ィ ´ ̄`丶.l ` 、   l. =l=lゞリ/=―ア´   l i   i r´./     `丶、     ̄ l゙ー'´
       /       'ベ丶 `≧ュヘ.,  ノイ/i    ゝ    l l   l i  ヽ. ヘ     `丶、,. リ、
         l        il ヽ.,rュ>ュ.l i '´ ,イ l     r´   l i   l l ,'                ゙i
       ',         ,リ  i r! 丶..l l   l ,i     l    l l   l i 〉   /            l
        ヽヾ. __,.ィ'   リ リト、 .l l .O i,リ.    i    l l ○ .l {.    i            リ l
         ゙ゝ,      ノ ノ  ヽ.l !   l l!     l    ',i    l l     ヘ        ノ /
          i` ー‐= "イ    lュ、',   iソ     ',    ヾ. O .l i      ヽ     i" i
             ',              ヽ l         ヽ.    i.二三>=──‐-ュ、    i   l
           ゝ.               l' ,!     ノ   `ー─ァ>'´ ´  ̄,  ̄  ` 、 .i   l
             `ゞミ二       l i`ー─ '´ ,.       /  ´     !     ' j   i
             / ,ィl´ ̄ ̄二==、へ. ゝ  ィ´.  ヘ   / /     ,. ´ ¨ 丶   ',  /
               l / >ー ─、 丶 ヘ._l   ノ   _ }-= l .'     ´   i   ゙ ,   li l
                l i  |   _  丶,  l三三二二三三圭l.l !    i   ヽ_|l_  l   .l「!
              ', , l´ ̄   ` ;:.   !三三圭圭圭三三!l l ー . ‐l   ̄ ̄l|  ̄  l    ll l
                ヘ , `r  ̄ ¨ ` ;:..  l三三圭圭圭圭三l l !.    ' , ´ / l!   ,'    l .l
                  ヽ.ヾ=ュュ、. ___ノ三二_      l ', ',      ヽ. _ _ .ノ.   ,' ハ
                `ーー=" ̄     ヘ ユ ゙ ー=--ュ、ヘ' ,         l       // ゙i
                               i ! ',リl圭l圭l圭℡、`丶. .__.l __ ,.ィ´´






238レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:54:33 ID:DumW5TA7




"'' ― ..,,,,,_             `゙'''ー 、._        _   ヽ、     ヽ.    l  .|     . /     /
          ´"''―- ...,,,_           `゙''ー _.-ニニニニ-._   `'-、   \  l  |    . /   . /    //   ___
                 ̄''''― ..,,,_   =ニ二二二ニ=     `ゝ、  .ヽ  l  ′  /   ,/  ._..- / !二ニー'''"゛
`゙゙'''''¬―---..........,,,,,,___         `゙' ニニニニニニニ ー ..,,、  `'-. `- ″   ヾ .,/  ''"  / ,r'"
                   ̄ ゙゙゙̄"''''''¬―-=ニニニニニニ=                   _       / ./
__________________ ‐ニ二二ニ‐ __          _.-ニニニニ-._ _/ /゛__ -―ニニア
                              ̄                  =ニ二二二ニ= 、/  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
                         __---__ ,,.. -ー'''''゙゙,゙,, -‐'',゙ン.      ニニニニニニニ!''''"´          "゛ /./
                    _ _.‐ニニニニニ‐._ -‐'''"゛ ._.. ‐''″  ./     =ニニニニニニ=           _,,, -‐′゙';;二ニニ
         __,,,.. -ー'''"゙´  -ニニ二二二ニニ- ,.-'"゛  .,..ー ./゛    .!. ‐ニ二二ニ‐ \        ∠ -ー''''" ̄
_,,,.. -ー'''''^゙´         _,,.. ニニニ二二二ニニニ   ,..-'´ /        .l゙  ! . ̄ ヽ ヽ  `-、
        _,,,.. -‐''"´   ニ二二二二二二二ニ,.‐'゙ ,/     ._.--._  ./  .l. l.  l. ヽ. ヽ.  \
  _,,,... -‐''"´         -ニニニニニニニニ-. ,/     ニニニ !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ   `   
"´            _,,. -'" =ニ二二二二二ニ= /   .,. /. ‐二‐ . l   .|  .l   .l ヽ. ヽ     
            ,,, -'"゛  ._,,. ‐' ‐ニニニニニ‐.       / /    /   l   │  l.    l ヽ.  ヽ    
      ,,, -'"゛  ._..-'"゛    _,.  ̄ ̄ ̄        / /    /    ! │ !.   !   ヽ ヽ  ヽ
  _.. -''″   _. ‐'"      _.--._    /     ./  /    ./    !  .l  .l   |    ヽ  ヽ   \
'"     ._,.-'"゛      .,. ニニニ ,/    ./ ./  ./     ,.' _.-ニニニニ-._ !   .!.     __---__
 _,. ‐'″        , ‐"   ‐二‐/    ./  ./  /      / -ニニニニニ-l   l.   _.‐ニニニニニ‐._
'"         _,/゛     .,/   ./  ./  . /       / .ニ二二二二二ニ     ! -ニニ二二二ニニ-
      ,..-'´       ,/    /   ./   /      ./   .‐ニ二二二二ニ‐    |.ニニニ二二二ニニニ
    ,..‐'゛      /゛    ./    /   /      /   , -二二二二- .l     ニ二二二二二二二ニ
  /゛      ./    /    ./   /       /   .l゙.    ̄--- ̄   |    -ニニニニニニニニ-
.'"        ,/゛    /     /    /       ./    /   !   |   .!    l =ニ二二二二二ニ=
       /     ./     ./    /       ./    !   l    !   .|      l. ‐ニニニニニ‐
     /     /     /    ./        ./    /   l   │   l     .l     ̄ ̄ ̄   \
  /      /      /    /        /     /.    l    .l゙   │     !      ヽ.    \
/     /       /     /           /     ./   /    !    .|     .!       ヽ








239レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 19:55:18 ID:DumW5TA7






              ≦ハ
           V/ハ
           V/ハ             ┌┐ ┌┐
                V/ハ             !llll!   !llll|
                V/ハ    _,..、     |llll|  .|llll|
                V/ハ<///ハ    |lllll  .|llll|
          _x</////>V/ハ   |ll| |ll|
         _x<////>V/ハ   V/ハ   |llll|  |llll|
     </////>゙'"   .V/ハ   V/ハ   |lllll  |llll|
       ヾ'"        V/ハ   V/ハ   |lllll  巡!
                V/ハ   V/ハ   ̄
                V/ハ   V/ハ
                      V/ハ   V/ハ
                      V/ハ   V/ハ
                      V/ハ   ゙¨´         「l「|
                      Vム〉       ,..┐   !llll! . ,ヘ
                        ゙¨´        |lllll   |llll| ///〉
                             |llll|   ¨´////
                            レ'     ////
                                    〈///
                                 `゙'

                                   \__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                                    >                  <
                                   <    ぎゃああああ!?     >
                                    >                  <
                                   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\









240梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 19:57:46 ID:5wNqcTLB
……少女が全裸マッスルの不審な集団に話しかけられた瞬間攻撃してくる可能性を考慮してなかった
向こうが攻撃する余裕のないくらいテンパっててくれると抱えて逃げやすいんだけどなー


241レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:00:41 ID:DumW5TA7





                       |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                  彡ソ ;;;;;; \:::::/ |
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、           くそ、魔術師が!? 伏兵か……!?
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
               彡::人_,u.l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |





242レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:00:57 ID:DumW5TA7




. `'ミ'-、  ゙'-、, . ゙''-..、`'ー ,,,      `''ー ,,、   .`"'ー ..,_      `゙''''― ..,,_
'、. `'-\.   `'-、  `''-..、 `'ー /ヘ、      `'''ー ..,,,     .`゙'''ー ,,,_       .`゙"'― ..,,_,
 `、  \\、  .`'-、  `''-、/::::::r'     _  __   `゙''ー ,,、     `゙'''ー ,,,_        . ´゙''''ー ..,,_.
ヽ, .\  \ \    `'-、. {_::::/     /:/ /:r'         `゙''ー ..,_       `゙'''ー-..,,_             ´゙'''~
'、 ヽ.  \  .\.`'-、   `''//     〈;;/ /:::i             /ヽ'''ー ..,,,        `゙'''ー ,,,_       
 ヽ \  .\   \.     //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|      `''ー ,,、           `゙'''ー ._,.-‐
  ヽ .\  \   .\. `'-//      7:/ `ヽ'           /::::::/         `゙''ー ..,,,       ´`‐、_
、   ヽ ヽ.  .\ .    /::l     /:/   ,._           .i::::/-..,、                `'''ー ..,,, ,....-、 リ´
..ヽ   ヽ, ヽ,   \.   l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/   ゙゙''-..,、    _,,.._-'" _       ..,,_ノ-''
  ヽ   .ヽ. \   .   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/''-、、    .`''-、_/´  `ーヽ      ‐'´{  
  .ヽ   ヽ. .\ .   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l     `''-、,  ,. '´ '{′   ;  ,, '        ,|
   .ヽ   .ヽ  \  |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/      _/〉-._,人,._,.,.'__≠''´   ',{ ,.. ' /
    ヽ    .ヽ  .ヽ. ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ`'-、,  ,'´ ヽ_,ィ   /'"λ  `゙  } 、_,.ノ}
     ヽ    .ヽ  ヽ,    .\.    `'、   \,    ヽ/   /}'"`ー、}ノー-‐へ ,ノ 《 ゙ヽ、.__.. ノ , , ', リ ,,,
      ヽ    .\  ヽ.    ..\     \,   `'-、      ヽ{ 、.  、!_,-'.ー. \ヽ._  - 、._, '",)ノ .`''ー、.
.l      ヽ     ヽ  .ヽ.    .\     .\    \      ヽ、ヽ,-'"ニ  ̄}  人ミ゙ヽ_,'"´ ,、_〃
 l         ヽ     ヽ   \     \     . \    . \      `ヽ._ ヽ '"〉/ 'ヘ,} ,(`ー_,. ,.-' {゙'-、、
 ..l       .ヽ     \   ヽ     \     .\    \,      ``ー--' .{  八{  ..,' ,ノ'´ヘ   `''-、、
  . l       ヽ     .ヽ   ヽ     .\      \.    `'-、        '. 〈 yヽ.__,.ノ {   ',
l,  . l    ____, -ァ    -ーマ__/   '.       ヽ    .\     \          `¬''"´ i  } !   ,ハ
..l   l... :ァ    / . . . . . . .   `ヽ__j! `:.、'ー‐゙/   .ハ     `'-,     \          { ,ハ  i }
 r<   ー---'、: : : : : : : : :/    `\  `ァ´   V:.⌒ヽ      \.     ゙'-、       ∨  ', } !'-、.
ァ  . . ./__    ┬.......zへ         `ー;'     /: : :.  ト      \.     `'-、      !  ,ハ{,./ `'-、
  . : イ´    ̄     ヽ:::::::.ヽ: : : : .     .′ . : :′、: : :. . ..\      .\      \     ', ノ /リ
. : :/           Yi!:::::ハ: : : : : : : ... /. . : :/    ̄、:...  ヽ      \      ゙'-、  ヽ.../
/             、}:,、ヽ、_    /^  ァ          ⌒{_rj          \      `'-、
    .l   l         T:!`!  ̄ァー-イ::::ソ    \       \        \       ゙'-、
    l,   l        、: 、   ::...  ノ .イ ヽ    .\          \           \       \
     .l   . l         {ヽ ;. r:´ ノ .イ         ヽ,        \        \       ゙'-、






243レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:02:28 ID:DumW5TA7








.:.:.;/.:.      _  `ヾ=ニニニ/^7
.:,/.:.    、 __/⌒^    .:.:.:.:.:.V^/
/ _ -=ニ二\ 〈=‐- _ \}x -=v
三三三三三j/三三三ニ=-' _  }
 ̄ ̄^⌒ -=ニ三三ニ=‐ミ三三ニ=、
.:.:.:.:.:..       .:丁´    V三三リ
 .:.:.:'   .:.:.:ン /x‐-:._  }:ー=く
.:.:.:.'  .:/´    `ー=ニ三ソ′ /








…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

    ああ。作戦行動中に樹上から、ゴリラと見紛う半裸男の集団が飛び降りてきたら、人はこういう顔をするのだな。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







244梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:03:57 ID:1Y5hNXzQ
蛮族極まりないw
バーサーカーの類じゃなくハンターの類の蛮族だがw


245梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:04:45 ID:5wNqcTLB
めったに見られないものを見れたね!やったね!!ww


246レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:05:07 ID:DumW5TA7



          ≦ハ
           V/ハ
           V/ハ             ┌┐ ┌┐
            V/ハ             !llll!   !llll|-..........,,_
            V/ハ    _,..、     |llll|  .|llll|          `゙゙''''''ー,_、
               V/ハ<///ハ    |lllll  .|llll|              `゙ゝ、
          _x</////>V/ハ   |ll| |ll|‐.,,,,_               \
        _x<////>V/ハ   V/ハ   |llll|  |llll|      ´゙''ー ..、         `'-、
      </////>゙'"   .V/ハ   V/ハ   |lllll  |llll|            `'-、         `'、,
        ヾ'"        V/ハ   V/ハ   |lllll  巡!           `'-,         \
        ./   /    V/ハ   V/ハ   ̄                \            \
       ./  ,./       V/ハ   V/ハ                  t-、 \           \
      ./  /        V/ハ   V/ハ                     ヽ`'-,ヽ         \
     ./  /          V/ハ   V/ハ                      ヽ ` |、            ヽ
    / . /           V/ハ   ゙¨´         「l「|               ヽ  ゙!L            ヽ
    / ./             Vム〉       ,..┐   !llll! . ,ヘ         ヽ  ヽ             l
   l /              ゙¨´        |lllll   |llll| ///〉             l   l.       、   l
   l゙ /                      |llll|   ¨´////              l   l       l.l   .l.
  │./                       レ'     ////          、  l  .″  ||  .!│   l,
  .l .,!                           〈///              !.l ,i〉     !││ .!    .l
  | .!                             `゙'       ,,,     .! l〕  .、  ││.!  |     l
 .! !                                  'ミ、 .lヽ  ム、.!|/゙  l l.  .|  U  } .i'i  .!
 | !                                   ヘヽ ヽ\ !.l'、l! .l .! ...l  l゙  .″  .} / |  .l
 !l゙                                         ヽ\.l ゙'ソ.l.|   l,.l  l .!      .|/ |  ! ./
 ll                                       ゙'.l.l、.゙ぇ      `   .`゙           | ._ト゛/
 l                                      \                       l-"  /
 .!                                       \                       /



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

     そんなことを考えながらも、それはそれとしてキミたちは傭兵たちに陽動の攻撃を開始した。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







247レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:06:20 ID:DumW5TA7



                                ・

                                ・

                                ・






               乂/////////////////////////////////ノ 、 _}_}__
              /  Vト..  <//////////////////> "´.ィ/} ',/////////ヽ
                i   iニ乂   `''<///////> ''´   イニ/.  !///////////ハ
                |   マニニ≧=-  ____ -=≦ニニニ/ |  i'///////////∧
                |   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ/ i!  |//////>---<}
                |    i∨ニニニニニニニニニニニニニ/  i!  !////ニニニニ∧   ヒュー…ヒュー…
                |    | .∨ ̄ <ニニニニニニニニ/!     |  |{///ニニニニニ∧
                |    | ./  、_  \ニニニニ> ´  !     |  |乂{ニニニニニニ∧
            .>. :´|    j/ __--  ヽ  〉ニ>イィzzヽzァ.|    |`: .< マニニニニニニ∧
          イ: ィ: : :',  ./ /   \ `ヽー' .ノ.ト.  |イ:i::Y\ |     に: : : ヽ ∨ニニニニニ.∧
          ー――', / ´     ヽ } /´ヽ!:.\{乂::ノ.'/ Y    !―一_'_  ∨ニニニニニ.ハ
                   __V   / __  }ノ.i__ノ===乂_//_.ノ|    |    ≧ミVニニニニニ.∧
           ,..r<  i   /  ./´   j  !: : : :i : : : : : : : : : :|    !ニニニニニ/:}ニニニニニニ=、
      _ -=≦乂_ ィj  '  ム_ ..ィ  ノ: : : : : : : : : : :u :.イ!  i ,ニニニニニ{ニiニニニニニニニヽ
     /ニニ<ニニニニ, /  ,     .イヽ: : : v __ ア : : イ  |  /!/ニニニニニ!ニ',ニニニニニニニ∧
     ,ニニニニヽニニ/ ./  /   r</∧ ≧=-- =</////j/ニニニニニニ从ニ:,ニニニニニニニニ}
      iニニニニニ',ニ{  ′ ム  _ノ/////ハ ハ  ハ ////////ニニニニニニニヘニ:',ニニニニニニニニ/
     〈ニニニニニ/{ ノ乂{___ ノ.|/////,γ⌒)ノ|:::} ////// ,レヘ.,.- 、 ニニニニハニ',ニニニニニニニ!
     ノニニニニ//ハ:ヽ.     ノ: :i}ー―(⌒    `ヽ.//r―く      ⌒',ニニニニi!ニjニニニニニニ/
                        ゝ       ,ノ     >     __.ノ
                        .゛ー‐'`ー'"      ハ.__,、   )
                                      `ー ′






248梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:06:51 ID:5wNqcTLB
やっぱり体力的に限界きてたか、少女ちゃん


249梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:08:13 ID:1Y5hNXzQ
陽動するのはいいが、倒してしまっても構わんのだろう?


250梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:08:59 ID:5wNqcTLB
陽動担当よ、フラグを立てるんじゃないww


251梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:09:50 ID:IQI6GHfX
それはそれとして息の荒い少女ってなんかそそらねぇ?


252レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:10:07 ID:DumW5TA7







                     ___
               _,...-=≦/////,r-- 、`ヽ
             /////////////乂_メ レヘ',    ピクッ…
            ////////////////(__ らーハ
       _..-=≦///////////////////,}}/////!
     ,..≦////////////////////////〃/////|
    ./////////////////__ -=≦ニニニ≧、///!
   /////////////ィh--==============ミ}///
   {////////////じ ^''<=ニニニニニニ=ミ.j//
   乂////////イ   i \`/''<ニニニニニヽィ
      `¨.T¨´  | .   |マf=ミ、: i `'''<ニニニニヽ
        |. ___| |   |/んJヾ:.|   /イ/ー―一'
        |マ --| i   ( ゞソ Yj/ ん!ア  |          ……そこに居るのは誰だ。
        | ヽ: :jハ   |: :ー一'. :j/ゞ Y   ト.
        | i `¨.ヘ  |: :/ィ=ミ : :〉 ー'  ム:.>
       .从ハ --ミ、 ト :{{::::::}}=ァ .イ|   ,′
         /ニニニヘ | {{`¨´}}≦从!  /
        iニニ=-ァ.ア/乂亞ノ ≧ 、!/
        {ニニ/ニ//r ^-| ト ヽ〉ニi
         Vニ/ニニ//,ij -┴-{¨ヽ/\
          .マニニニ{//|} 二二}ハ::::Y/}
          VニニV/ゞ. ___ .ィ!/ヽ:j/|
           乂ニニ∨//,イ//`''<i!/|
            ',ヽニヽ/ニレニ.rz≧ハ
             ',ニT≦ニニニ{{0ニト{
            .}ニ}ニニニニニ||ニニリ9!
              リニ!ニニニニニ||ニニ,::::!
             /ニ'ニニニニニ||ニムイ
            /ニ/ニニニニニ||ニ,:::/i|
         くニニ〈ニニニニニニ|| /::/ニ{
         r〈 /7''ー r-r-=ニニj/::/ニニ〉
        ノニ≧=-..._{ {     {{z  Ti
       /ニ/ニニニニ.≧==---{.L_.jト、
     __X:i<'ニニニニニニニ{ {ニニニニ',
   r.:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ'':<ニニニニニ.| ト、ニニニ.イ
   ∨i:i:>:i´:i:i:i:i:i:/i:''ー--==ニj_j:i:iー=≦i:i',
    く:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:iリi:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i',:i:i:i:i:',:i:i',
     `''<:i/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:',i:/
        ',: :`ー、:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:',:>イ
        ',: : : : :`^ ー――r一. :´ : : : : ',
         ',: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : ',


            《↓2~4  台詞安価。「逃げるのを手伝う」との意志をどういう言葉で伝えますか。自由に。》


.


253梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:13:33 ID:IQI6GHfX
安心してくれ。少なくとも敵ではない
多人数が1人を追い掛けるのが気に入らなかっただけだ
なんなら衣服を脱いで隠し武器がないことを証明しよう


254梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:13:39 ID:+Qf5LglK
流れの傭兵団だ。ちょっとへまこいて裸一貫のな
あんたらの撤退を支援するんで衣食住の世話を頼む


255梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:13:51 ID:5wNqcTLB
はじめまして、お嬢さん
こちらに敵意はない、信用してもらえるかわからないが君の逃亡を手助けしに来た

助ける理由はなんとなくだ
女の子が逃げていて、野蛮そうな男たちがそれを追ってたら、女の子の方を助けるだろう?

それ以上の詳しい話は、この場を離れてからにしよう


256梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:15:01 ID:Dn72WnIO
通りすがりの筋肉です
お助けしましょうお嬢さん


257レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:17:32 ID:DumW5TA7





     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   通りすがりの筋肉です。お助けしましょうお嬢さん     |
     \________________________/


                                〉        /`メ
                 . <   二=―--、',  ̄ ̄/ --―=二       ニ= 、
                  /  /           ` Y ´          `ヽ -‐    ヽ
               /    ,′          i               ',       }
              ノ-‐  |               :i!               | `丶、     l
             /     j{ _..._         八                }    ヽ   ∨
             ,イ       {ヾr‐′__,,,  /   \        ゞr‐' /           ∨
           /|      ∧、ヽ、__  -‐  / ヽ  `‐- ___ /l.           l
           ,′l     | トミ=-       , ´   `丶、    -=彡  ゝ    l     l
         _ ム-┼   /Vヽ  \_,,,==‐-´    `-‐== ,,,/    ∧   -┴   ',
         /       ヽ/ ノヽ `ー /     `ヽγ´     \  ―´/  i       \
      /         l´   ∨ / {       八        } ´∨    {           ∨
      {         }    }ノ >,,,――/∧丶、 ――,,,<  ゝ{     {         }
    , へ.}          /       }ノ / ̄ ̄ `ヽγ´ ̄ ̄ ̄`\ ゝ{    ハ        {,へ、
   { ヽ _)`ヽノ;{  ,イ        }  {       八        }  {.       \  }ゝγ´(_ / }
    }  ___ノ`ーx'        イヽ >,,,――/ ;} 丶、 ――,,,<   ヽ.         ,xー´ゝ___  {
    /ィヽ  `ヽ.、   }     ∧  / ̄ ̄ `ヽγ´ ̄ ̄ ̄`\    ゙∧      {  ,, ''´  r ヽ∨
.   /、 ノヽ ,. 、 >、/     ノ   {       八        }.    ゙∧     ∧,‐< , 、 ハ  ∨
  `ーイ  l7 :l/  }     / \  >,,,――/  丶、 ――,,,< ,, "  ゙∧     {   |!  |!   ト-´
.    {__ 八__人 .ノ   r=ァヾ:x  \ ゛             /      ゙∧.     ゝ_.人__八 __}
              У   \ヽ  ヾ           ,, ".        ゙∧
.                /       ト \    ,ィ⌒ヽ   '  丿    _,..-‐≠ 不、
              ,′      、 V`=彡    ミー- ≦_彡 ≠''"´   : : : : 廴})
              ,′        ∨ ;' / '   、ヾ ヽ  > ´ /     `  ト'´
                i            ∨|     ぃ∨/ .   /        、 }
                ,′             V{     }:}'     ,'           ', }
             i             Vヽ      }′    ;             '}
               l              ‘,\辷_ノ{    {           }
           l   {             }  r ⌒ {    |          l!
           |   ‘,          l /    {     |           l{、
            |      ヽ         Ⅵ    .∨   l             }ハ




258レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:18:28 ID:DumW5TA7




                                   ,...、
                             _,.-‐---‐''"¨τ‐っ
                           _,.-‐-'´^ー<.... ,.._ 、,/´
                        ´`‐、_と´.._,,./  `ヽ',
                    ,....       ,.-、 リ´ ,/´         `
              _,,.._-'" _,.      ..,,_ノ-''"
           _/´  `ーヽ、      ‐'´{
       ,. '´ '{′   ;  ,, ' _゙.`ー.''´ , ' ,|
     _/〉-._,人,._,.,.'__≠''´   ',{ ,.. ' /   ソー…
    ,'´ ヽ_,ィ   /'"λ  `゙  } 、_,.ノ}
  /}'"`ー、}ノー-‐へ ,ノ 《 ゙ヽ、.__.. ノ , , ', リ
  ヽ{ 、.  、!_,-'.ー. \ヽ._  - 、._, '",)ノ
   ヽ、ヽ,-'"ニ  ̄}  人ミ゙ヽ_,'"´ ,、_〃
     `ヽ._ ヽ '"〉/ 'ヘ,} ,(`ー_,. ,.-' {
       ``ー--' .{  八{  ..,' ,ノ'´ヘ
            '. 〈 yヽ.__,.ノ {   ',

                     ___
               _,...-=≦/////,r-- 、`ヽ
             /////////////乂_メ レヘ',
            ////////////////(__ らーハ
       _..-=≦///////////////////,}}/////!
     ,..≦////////////////////////〃/////|
.    /////////////////__ -=≦ニニニ≧、///!
   /////////////ィh--==============ミ}///
   {////////////じ ^''<=ニニニニニニ=ミ.j//
   乂////////イ   i \`/''<ニニニニニヽィ
      `¨.T¨´  | .   |マf=ミ、: i `'''<ニニニニヽ           ストーンバレット
        |. ___| |   |/んJヾ:.|   /イ/ー―一'          《岩石よ礫となれ》
        |マ --| i   ( ゞソ Yj/ ん!ア  | 
        | ヽ: :jハ   |: :ー一'. :j/ゞ Y   ト
        | i `¨.ヘ \ ,,_人、ノヽ〉 ー'  ム:.>
          从ハ --ミ、 )ヽ    (...イ|   ,′
         /. - < (   )  >!  /     パンッ!!
        iニニ=-ァ.゙)     て..゙、!/
        {ニニ/.゙/^⌒`Y´^\.ニi
         Vニ/ニニ//,ij -┴-{¨ヽ/\
.          マニニニ{//|} 二二}ハ::::Y/}
          VニニV/ゞ. ___ .ィ!/ヽ:j/|                  \__人__人__人__人__人__/
           乂ニニ∨//,イ//`''<i!/|                   >            <
            ',ヽニヽ/ニレニ.rz≧ハ                  <   あいたぁっ!   >
             ',ニT≦ニニニ{{0ニト{                   >            <
               }ニ}ニニニニニ||ニニリ9!                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
              リニ!ニニニニニ||ニニ,::::!
             /ニ'ニニニニニ||ニムイ
            /ニ/ニニニニニ||ニ,:::/i|
         くニニ〈ニニニニニニ|| /::/ニ{
         r〈 /7''ー r-r-=ニニj/::/ニニ〉
        ノニ≧=-..._{ {     {{z  Ti
       /ニ/ニニニニ.≧==---{.L_.jト、
     __X:i<'ニニニニニニニ{ {ニニニニ',
   r.:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ'':<ニニニニニ.| ト、ニニニ.イ
   ∨i:i:>:i´:i:i:i:i:i:/i:''ー--==ニj_j:i:iー=≦i:i',
    く:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:iリi:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i',:i:i:i:i:',:i:i',
     `''<:i/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:',i:/
        ',: :`ー、:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:',:>イ
        ',: : : : :`^ ー――r一. :´ : : : : ',
         ',: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : ',







259梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:18:30 ID:+Qf5LglK
これはアウトですわ


260梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:19:24 ID:5wNqcTLB
>>256ーーっ!!


261梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:19:37 ID:IQI6GHfX
誰だってそーする。俺だってそーさ


262レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:19:47 ID:DumW5TA7









         /ヘ、
       /::::::r'     _  __
      {_::::/     /:/ /:r'
      //     〈;;/ /:::i             /ヽ
.     //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|
     //      7:/ `ヽ'           /::::::/
.    /::l     /:/   ,._           .i::::/
    l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/
.   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/
.   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l
  |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/
  ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ
                         ヽ/    \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                             >                          <
                            <     んぐっ!? むぐぅぅぅ……!!    >
                             >                          <
                            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\












263レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:20:09 ID:DumW5TA7

|l!1!|!l                     i| !i| !li| |i! |! |                        !|!l
|l!1!|!l      , へ       /~\     i| !li| |i! l:                         !|!l
|l!1!|!l       /  /   , へ /   /┐   l !li| |i! |                         1!|!l
|l!1!|!l     ′  ̄ ̄  / / / /    !li| |i!                          !1!|!l
|l!1!|!l    /  / ̄ 7   / |/|/     .li| |i                       |l!1!|!l
|l!1!|!l   ./  / r―'   ./             i| |!:                          |l!1!|!l
|l!1!|!l  ..l  / 'ー,   /              :!| |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l  ..|/    /  /               | |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      ../  /                .| |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      ./  /                | |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      |  /               |                            |l!1!|!l
|l!1!|!l      |/                   |                            |l!1!|!l
|l!1!|!l             くヽ   r ┐                               |l!1!|!l
|l!1!|!l              .V  / /                                 | |l!1!|!l
|l!1!|!l              __/ /                                  i| |l!1!|!l
|l!1!|!l |          ./___./                               l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |           ̄                                      l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                /|        |                        l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                 / ./ /|      |i                      || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                / / / ./    ...|/レ'i                         || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!,              / / / /      .|/|i | i                      || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!i               / / / /     .|    l     /            .i    i.|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l             .∨. / /   |i | |     И  /|               l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l            ./ヽ .∨.  \儿八ノ     |从/ i| /           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l          ヽ´/ヽ  . \ノ           i|レ'  iレ/           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.i               ヽ´.  ⌒ヽ         И  イ/            l|.i  .l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.|                   \ノ           /(//       .l|l|   il:|| |l!1!|!l



264レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:21:23 ID:DumW5TA7





------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 >少女に逃げるのを手伝う旨を伝え、問答無用で抱えて「登攀」「平衡」で木を乗り継いで離脱

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : )::::;::::::::::::::::::::::::::::::::;::::( : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::: : : : : :.゙\\\               | |         //         //
:::::::::::::::::::::: : : : : : : :..\\\               | |           //       //
:::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :..\\           |          /           /
:::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : ):::\           |       /        /゙:::
:::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : :/:::::):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(:::::丶: : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : :: :):::::::::::::::;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;::::::ヾ::::(: :: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :: : : :):::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::ヾ:::): : : :: : : : : : : : : : : : : : :
⌒|:ゝ、: : : : : : : : : : : : :)::::::::::;:;:;:;::;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;:;:::;:;:;::::::::::(: : : : : : : : : : : : :::::、ゝ::::|
:::::|: iヾ: : : : : : : : : :〃/:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;::;:::::\〃: : : : : : : : ::ヾi ::::|
_ _           :::::::;:;:;:;::;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;:;:::;:;:;::::::                _ _
_ _ _ _ _ _ _   :::::::;:;:;:;::;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;:;:::;:;:;::::::              ─ ─ ─ ─ ─
─ ─ ─ ─       ::::::::::;:;:;:;::;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;:;:::;:;:;::::::                  ̄  ̄  ̄
:::::|:i i    |::::::|:::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;::;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::|::::::|    i :i:|
:::::|::|:|   ::: |::::::|:::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::;:;:;;;;:;:;::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::|::::::| :::   |::|::|

                                |              \
                         /         |                    \
                     /       |                   \\
              /       /           | |                    \\
.           /         /         | |                    \
        /           /             | | |
        //           //             | | |



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

              ……まったくもって事前の取り決め通りの行動である。(断言)

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







265梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:22:14 ID:5wNqcTLB
そうだけど、手伝う旨を伝えるセリフ、他のでも良かったんじゃないですかねぇww


266梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:24:12 ID:Dn72WnIO
ご褒美もあったしジッサイ問題ないな


267レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:26:25 ID:DumW5TA7



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
             __  ---===--
          ,.ィf////<彡 笊ミ>/ヽ
.           ////////////乂ノ/////ム
        ///////////////////////∧
.       ィ//////////////////////////ハ
     /////////////////////////////∧
.    ///////////////> ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ.//∧
   //////////////   ______ マ//∧
.  /////////////  ,.ィ "´  ___________ `ヾ.///}
. ノ///////////ィィf " _ -=ニニニニニニニi彡′       ……っ、く……っ!!
 ∨/////////イt <ニニニニニニニニニニ}
  \//////,ノしi {  |`''<-==ニニニニニ彡__
    `''ーf ´',   ∨ィf===≧、  | //:i) |:_:ノ
       ',  ',   Vヾ v沙 )从{ー イ  .|ニム__
       >.:ヘ   乂_ .ィ : : : : :u 从| !ニニ/:.\ ヽ
       ゝ--ヘ   ',:u : :マニ=- :イ//,| !ニ/:.:.:.:.:.:._ヽ}
       _ノニヽ.ト.   ', ≧=---< |/∠j\     / 
      /ニ{ニニ.||/\ ',ヽ.  j:::::\|////ニi}    /           |
.     /ニニLニニミーァ\}/\ハメヘ j///::|ニヽ. __厶二ニ._     /
    /ニニニ≧/ヽ\////,ヽ}:::::V//}::::!ニ!_}} フ /⌒`ヾ:、  /
.   /ニニニニ/   .',ニ≧=--zz彡イァ‐=彡'フ' /     _/ ギュゥゥ…
   ,ニニニ_         _ -=彡冖、\ '′      ´/
    _/⌒ミ==‐--‐=彡 ⌒       }  〕         ,〈
-=ニ ̄/ /⌒         ノ     ノ          /
.   / /           //     / /     /
r/ /        -=彳      /  /       /
  彡                        /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=




…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

   少女の抵抗はかなり鋭く、鼻梁を狙った頭突きやら、脚を畳んでの金的なども繰り出される。

   ……が、適宜処理しつつ樹上を移動していく。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





268梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:28:57 ID:5wNqcTLB
適宜処理できる身体能力すげぇww


269梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:29:31 ID:hziw0RtK
ニンジャってすごい!


270レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:30:54 ID:DumW5TA7




     ./ /   ./  ./ /   ./   ./
   ././   ./  ./ /   ./   ./
  ,/./   ./  ././  ./   ./
/ /   .// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/   /.|    ……貴様ら、何者だっ!    |
   ./  ./\______________/
 ,/  / /  /   ./
'"  / /  ./   /
 /./  ./   ./
"./  ./   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                     /
'"  ./   .|   流れの傭兵だ。ちょっとへまこいて裸一貫のな。    |                   / /
  ,/   / \______________ \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
/   /                           >                                     <
   /                            <   嘘つけ、どういうヘマをすれば本当にスッ裸になるんだ!  >
 ./                              >                                     <
‐゛                               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                                                       / /   /    /
                                                  / ,/   /    ././
   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/                   ,/./   ./    ././
    >                         <                 / /    ./    ././
   <    というか、どういうつもりで        >             ,/./   ./    ././   ./
    >                         <           / /    ./    ././   ./
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             .|   こちらに敵意はない、信用してもらえるかわからないが君の逃亡を手助けしに来た。   |
              \_____________________________________/
                                       / ./   /    /./   /  ,/   .//
                                      / ,/   /    ././   ./  /    //
                                 / ./   /    /./   /  ,/   .// ./
                                / ,/   /    ././   ./  /    // ./







271レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:32:35 ID:DumW5TA7



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
             __  ---===--
          ,.ィf////<彡 笊ミ>/ヽ
.           ////////////乂ノ/////ム
        ///////////////////////∧
.       ィ//////////////////////////ハ
     /////////////////////////////∧
.    ///////////////> ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ.//∧
   //////////////   ______ マ//∧
.  /////////////  ,.ィ "´  ___________ `ヾ.///}
. ノ///////////ィィf " _ -=ニニニニニニニi彡′      ……なに? どこの手のものだ。
 ∨/////////イt <ニニニニニニニニニニ}
  \//////,ノしi {  |`''<-==ニニニニニ彡__
    `''ーf ´',   ∨ィf===≧、  | //:i) |:_:ノ          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ',  ',   Vヾ v沙 )从{ー イ  .|ニム__        |    いや、助ける理由はなんとなくだ。   |
       >.:ヘ   乂_ .ィ : : : : :u 从| !ニニ/:.\ ヽ     \_________________/
       ゝ--ヘ   ',:u : :マニ=- :イ//,| !ニ/:.:.:.:.:.:._ヽ}
       _ノニヽ.ト.   ', ≧=---< |/∠j\     / 
      /ニ{ニニ.||/\ ',ヽ.  j:::::\|////ニi}    /           |
.     /ニニLニニミーァ\}/\ハメヘ j///::|ニヽ. __厶二ニ._     /
    /ニニニ≧/ヽ\////,ヽ}:::::V//}::::!ニ!_}} フ /⌒`ヾ:、  /
.   /ニニニニ/   .',ニ≧=--zz彡イァ‐=彡'フ' /     _/
   ,ニニニ_         _ -=彡冖、\ '′      ´/
    _/⌒ミ==‐--‐=彡 ⌒       }  〕         ,〈
-=ニ ̄/ /⌒         ノ     ノ          /
.   / /           //     / /     /
r/ /        -=彳      /  /       /
  彡                        /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=






272レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:34:19 ID:DumW5TA7



     ,イ
      /ム―7
    .//ニ7/
    /' ̄7/
      //
      /'   __
       /´ > ,.イ
       ´ ̄  /_/
          .//
         .//
        |/,イ,イ ,イ
          レレ //
          /'



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|   女の子が逃げていて、野蛮そうな男たちがそれを追ってたら、女の子の方を助けるだろう?    .|
      \_________________________________________/





                                   __    --―― --..
                               ,..ィ≦//////////////////\
                              /////////////////////////∧
                             /////////////////////////////}
                            //////////////////////////////
                            {////////////>=== ---- .==///
                            乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                             |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                             | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                            >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ        …………
                            ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                             ! ハ   ト.:"" : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                             /ィ .ヘ   !: ヽ: : - 、 : ".イ    /¨¨´
                             /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
                           __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
                          /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
                          /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
                         /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
                        .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
                      r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
                     /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,





273梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:35:00 ID:1Y5hNXzQ
(裸の筋肉男が小さな女の子抱えてたら女の子の方を助けるよな…)


274レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:36:32 ID:DumW5TA7















             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            .|    それ以上の詳しい話は、この場を離れてからにしよう。     |
             \___________________________/
















       《 「投擲」:10「登攀」:10「平衡」:10「隠密」:20「剣術」:30=達成値80+ダイス ≧目標値51 》

       《 ダイスロール不要。目標達成! 》


.





275梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:37:45 ID:IQI6GHfX
適切に使えば達成値にボーナスでいいの?


276梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:38:13 ID:5wNqcTLB
よしゃー!達成!!


277レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:38:34 ID:DumW5TA7




                                ・

                                ・

                                ・





      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)   て、てててて撤退だー!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||// u.i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. 'U ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/







      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入__/し、_人___/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)   ひぃぃぃ、蛮族だ、半裸の蛮族だー!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒^V⌒W^Y⌒⌒W^Y⌒W^
        .{/゙'、}|||// u.i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. 'U ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




             《追手集団は、負傷者を回収しての撤退を選択したようです――――》




                                ・

                                ・

                                ・










278梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:40:17 ID:5wNqcTLB
半裸の蛮族が襲ってきたら、実際怖い
一人ぐらい「隠密」で後付けさせても良かったかもなー


279レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:41:02 ID:DumW5TA7
少し休憩


280梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:41:29 ID:1Y5hNXzQ
一旦乙ー


281梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:41:48 ID:5wNqcTLB
一旦おつー


282梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:41:50 ID:Dn72WnIO
一旦乙乙


283梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:42:19 ID:IQI6GHfX
一旦乙ー


284梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 20:43:00 ID:hziw0RtK
一旦乙


285レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 20:56:11 ID:DumW5TA7
21:00より再開


286レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:02:42 ID:DumW5TA7





  ザァァァ……



;:;:;:;:;:;:;:;/;ヘ;:;:;:.:.:.:.:./ヾ;;ヾ;;ヾ;;:;:;:ヽ ;:;::;:;/;,;,>:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:;;ヽヾ"゙彡       彡彡彡彡'     r
:;:;:;:;:;:V/;:;:;:.:.:.::/.:.ヽヾ;;ヾ;ヾ;ヾ;:;:;;γ'":_,,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ;;ヾ;ヾ ヽゞ、、       /      /    /
:;:;:;:;://;:;:;:;:;/.:.:;;ヽヾ;;ゞ;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾニ、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ;;ヽヾ ;ゞゞゞ;;ヾヾ、、  {      /     }
;:;:;://;:;:√".:.:.:.:/ ヾ;;ヾ;;''ヾ;ヾ'ヾ;;ヾヾ;;:;:`''ー''""""""`ヽ、,,:.:ヾヾヾ"ヾ;;、、ヾ ヾヾ;;ヾゞゞ   _/  __,,.../''
;:;:;レ;:;:;レ:.:.:.::///;;ヾヾヾ;;ゝヾヾヽ;;ヽヾヾ、、ヾヽ''ヾ  ヾ;;  :.:.:.:ヾヾ;::ヾヾ:;ヾヾ      ノ /  /''"
:://彡;:.:.:.//''゙ヾ;;ヽ:.:.:ヾヾ;;ヽ;;''ヽヾ;;ヾ;;ゞ''ゞ ::.ヽ、ヽヾ;;ヾ      ゝヾヾヾ゙"ヾヾ"  /^’  //  ト
彡"ニラ''"゙ヾ;;ゞヾ;ヾ :.:.:.:.:ヾ;;ヾヾ : : : : : : : :ヽ :.ヽヾヾ"ヾ  "'' 、_ ゞヾヾ;;ヾ'"ヾ     r-‐‐ッ/    へ
三彡゙ヾ ;"ヾヾ;; ;ヾ;;.ヾ  ヾヾ::ヾ ヽ丶:.ヾ     ヾヾゞ      ヾ,i!li! ゞ:;'ゞゞヾ,;ゝゞヽ/    Y \ {
ヾ ;ヾ ヾ :;"ヽゝヾ ゞ;;ゞ  ヾヾ::ヾヾ'ヽ ;:; :;:;ミミ;ミ;;ミミ / "' 、     ヾ》i!liill!iゝゝヾ;;ヾヾ、,,._,,、 へ  /
;ヾ ;ヾ ;;ヾヽ丶;;ヾヾ';ゝゞヽ〃:ヾヾ;;ヾヽ";;:;ミミ;;/ミミ   \   {   {、 {i!|lili!ツ::::ヾii!ゞゞヽゝヽ"゙ ∧/
ミ;'ミミミ;;ミヾ;''ヾ ヽヾゞゞヾ〃ヾ:;ヾヾ;;ヾヽ;;ミノ     /_ 〉〈   }    ヽ|!il!il||i!:::ノi!:i!i|il! i i   ノ ゙ーi
ヽヾ ;;ヾヾ''ヽヽヾ ;;ヾミヾ''"〃;:ヽ;;:.:ヽヾヾヽ  ,.r< ー< _」   !、   ヘ ili!i!li|liツ/;;:i!;iillリ i }  ヮ   {`ー
ヽ ::ヽ;:.ヾ ヾヾ;;ヾ ;ヾ  \ 〃ヾ) ヾヾ ヾ〉     ヽ、 、  ヽ/ ,..,,_i il|!l!《 ;;:;; ;《《  } } ´ー   ',
;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;;;;ヾ;;ゝ ヽヾ    \       _,. - 、,........,,_ \-<   y  ゞミミ》ill、;;; リli|! } ! ミミ'   ヽ
;;;;;;;;;;;;ヾ);;;;;;:;:,',          ヽ   ',  /ー-イ'''''''''ー`ー、ヽ、..,,__/  ,..,,_ゞ》}}il}ヾ;; .;リリ}i } `t‐ ‐-'`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;,',           }   V""''''ー、'‐- ..,,__v ヽン丶 "''ー'゙   "''ー ヽ、 }liリ }  ク \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;,',         ',     〉、,,.__,,,..〉ー‐/ ヾー、''"ー-、 >''"      ゙ー‐ 、ミッ 〉-'"
ヽ:;:;:;:;:;/ヽvw、{;;ヽ ,,...,,__,,.....,,,...,,〉,,..._,,,/..., ...,,,_フ.......  ''''  ...........,,,,, >''ー ‐ ― ‐‐ ー '''' ー ミ'.: : : : : : : :
 |;;;/ノ`Y//:;:;ノ;;;〈`i、:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/;;、\;;;;;:;:;:;彡;:;:;:;;;;;ト//ヘ、.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
、_;;:;:  〉;.;.;.;.;.;.ヽ;;;;;;;};;l!  〕`i.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
´ }”"`ー-'"ゝ、;;;;:;:; 〉:.;.}:;:;ヽ、.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽ、      ̄ゝ_,, -- :;:;:;:;ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ヽ、          \   ヽ、..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ、 ヽ,          〉ー''’: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽ  }''''''''"゙"' 、,,.._____ノ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   | '.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

   森の中を奥へ奥へと進んでゆくと、ちょっとした沢を発見した。

   追手の撤退を確認したキミたちは、囮組との合流と休憩をここで行うことにした。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







287レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:05:16 ID:DumW5TA7




          n「「n
          | -‐.j ,、
          { r‐':/
             /ァ r '
           /  ,'
          /    !  
        i    / 
         }ヽ,.ィメ、 
      ∧ `′i   |   
       { 乂_ リ゙ヽノ\_   ノ
       ‘.   }' }  ヽ ._ 厂:ト 、
         Y´`ヘ.     Y⌒ー゙ー 、
         :| `¨´}.  _   !     ヽハ
        ‘.  / 丶.. _人    }_,リ
         マ ≠´ ,....... j__` =イ マY
            マ!  {.. _  } `v|:   ∧
          |   {  `〈}'¨¨{|∨ /,ハ
          {._  f ‐-'。ー‐' } マ´!   Y
         γ^ミo。、     ,'リ. 八 ‘. ィ{
            {  f ヽ ヾト。....ノ∧   \  |
          }:Y  \ マ77´ }:l    \ ハ
         ! |       マノ / {    { , ∧
          ‘.      ‘. /  !    {ノ )リ
              }      ハ'         ー'
              {‘.   /  |  '
             ‘.、,ィ^ヽ.リ /
                ヽヘ   }: /
               川  {:/


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

      しばらく待てばすぐに囮組も合流してくる。 完璧に決まった奇襲だ、こちらには負傷者すらいない。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







288梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:05:50 ID:5wNqcTLB
ぞくぞくと集まる全裸マッスル集団……異様な光景だなw


289梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:06:06 ID:DiR6L27m
裸族に囲まれる少女・・・アウトだなw


290レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:06:59 ID:DumW5TA7



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !         ありていに言って酷い絵面だな。
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  | 
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : u/ ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : ' : :`: :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ
   iニニニニ>"    .',ニニニ{{ 0ニニニ0ニ|ニニ从ニ/   ト、
   ',ニニ-={.       'ニニニ||ニニニニニ|ニニハ.ニ/   /ニ.',
    ',ニニニニ、       }ニニ||ニニニニニ|ニニ' {`/   /ニニ',
    マニニニニ、    リニニ||0ニニニ 0|ニ{  し   /.ニニニ〉
     、ニニニ/ヽ  /ニニニ||ニニニニニ|ニi  ` ¨¨r≦´ニニ/
      ヽニ.イニニ∨ニニニ.||ニニニニニ|ニ|  __ /ニニニイ
         Vニニニメ<ニニニ!!0ニニニニ0.i!ニ〉イニ\ニニ/
         /ニニ/' ¨T_} { ̄ '''' -=ニニニ.リ.ィ.iニニニ丶
         ー、ニ/i ト. }ニ≧=-  {{=   } {  ||_jニニニニ',
         r i 乂 ヽ.jニニニ||ニ≧ ====== ≦j }ヽニニニ}
            ゝ}ー`¨´ニニニ.||ニニニニニニニし ノ }ー  ´
            ノニ/`''<ニニ/|Lニニニニニニし_ ィ }
         ,イニニ/ニニ/ー 'ニー――― ==≦ニニーへ
        くニニ/ニニ/ニ/ニニニ|ニニニニ!ニニ',ニヽニニ\
          乙イニニ/ニ/ニニニ!ニニニ|ニニニ,ニニ\ニニ.>
          ⌒ヽイニニム==--=ノ乙=--=Lニニノー''T ⌒´
           i: : : : : : : : : : : : |   ', : : : : : : : : : : :|
              ,: : : : : : : : : : : :.;   ', : : : : : : : : : : !
            ',: : : : : : : : : : : :    .,: : : : : : : : : |
            ,.: : : : : : : : : ;      ',: : : : : : : : : |
              ',: : : : : : : : : :!     ',: : : : : : : : i


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

         現状、小柄な褐色エルフ耳少女の周りに、半裸の筋肉男がぞろぞろと十数人である。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






291梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:08:06 ID:5wNqcTLB
洋服くれなかったレックス神が悪い(断言)


292梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:09:24 ID:DiR6L27m
神様最低でも旅人セットみたいなの用意して欲しかったわw


293梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:09:40 ID:hziw0RtK
神様ちょっと抜けてるからな~


294梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:10:34 ID:IQI6GHfX
せめてシャツとパンツがあればな


295レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:12:15 ID:DumW5TA7




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|   洋服くれなかったレックス神が悪い    |
    \__________________/

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              .|    せめてシャツとパンツがあればな    |
               \__________________/




                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧        ……そちらの要求や事情を確認する前に、
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ 
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム          2つだけ、聞きたいことと言いたいことがある。
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/   
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,








               乂/////////////////////////////////ノ 、 _}_}__
              /  Vト..  <//////////////////> "´.ィ/} ',/////////ヽ
                i   iニ乂   `''<///////> ''´   イニ/.  !///////////ハ
                |   マニニ≧=-  ____ -=≦ニニニ/ |  i'///////////∧
                |   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ/ i!  |//////>---<}
                |    i∨ニニニニニニニニニニニニニ/  i!  !////ニニニニ∧        ……貴様ら、《バルクびと》か?
                |    | .∨ ̄ <ニニニニニニニニ/!     |  |{///ニニニニニ∧
                |    | ./  、_  \ニニニニ> ´  !     |  |乂{ニニニニニニ∧
            .>. :´|    j/ __--  ヽ  〉ニ>イィzzヽzァ.|    |`: .< マニニニニニニ∧       十数年前に滅んだ、と聞いているが。
          イ: ィ: : :',  ./ /   \ `ヽー' .ノ.ト.  |イ:i::Y\ |     に: : : ヽ ∨ニニニニニ.∧   
          ー――', / ´     ヽ } /´ヽ!:.\{乂::ノ.'/ Y    !―一_'_  ∨ニニニニニ.ハ
                   __V   / __  }ノ.i__ノ===乂_//_.ノ|    |    ≧ミVニニニニニ.∧
           ,..r<  i   /  ./´   j  !: : : :i : : : : : : : : : :|    !ニニニニニ/:}ニニニニニニ=、
      _ -=≦乂_ ィj  '  ム_ ..ィ  ノ: : : : : : : : : : : u:.イ!  i ,ニニニニニ{ニiニニニニニニニヽ
     /ニニ<ニニニニ, /  ,     .イヽ: : :V____v: : : :イ  |  /!/ニニニニニ!ニ',ニニニニニニニ∧
     ,ニニニニヽニニ/ ./  /   r</∧ ≧=-- =</////j/ニニニニニニ从ニ:,ニニニニニニニニ}
      iニニニニニ',ニ{  ′ ム  _ノ/////ハ ハ  ハ ////////ニニニニニニニヘニ:',ニニニニニニニニ/
     〈ニニニニニ/{ ノ乂{___ ノ.|///////∧{:::::::::} ////////ニニニニニニニニハニ',ニニニニニニニ!
     ノニニニニ//ハ:ヽ.     ノ: :i}ー―ァ////\:::///r―一'ニニニニニニニニニi!ニjニニニニニニ/







296梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:13:57 ID:Dn72WnIO
《バルクびと》は滅びぬ!何度でも蘇るさ!


297梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:14:20 ID:iUr9Xsqm
せやで~



298梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:14:27 ID:5wNqcTLB
そうだよ、よく知ってるね
ただ、こっちは君のことを知らないから、お互い自己紹介し他方がよくない?
(ニュートラル・カオス的な対応ってどんなのだ?)


299梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:14:29 ID:DiR6L27m
そういえばそういう種族って言ってたような・・・だよな?


300梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:15:42 ID:+cQUg+Y3
お?有名なのか


301梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:16:01 ID:VfBXHVZD
さて、どうでしょう?


302レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:18:04 ID:DumW5TA7



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|   そういえばそういう種族って言ってたような・・・だよな?   |
      \_________________________/



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|   せやで~    |
      \_______/

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             .|   そうだよ、よく知ってるね   |
              \_____________/



                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |        ……そうか、生き残りが居たのか。
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !  
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ     よく、あの大虐殺を生き延びたものだ。
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {        我々にも、遺恨はあるやもしれんが。
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : : : : : : : : : : ./イ. { / j/
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : : ―― : : : : :.ィ /jイ| /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン            ともあれ……諸君は命の恩人だ。
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____     ス…
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ




303レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:19:53 ID:DumW5TA7





                       ________
                      ´        `
                  /                \
                 /                 ヽ
                         /              ',
                  |  i   i ハ       }     i
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !        ……まずはそのことに感謝しよう、ありがとう。
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : :- - : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        と、脱帽した少女は、かすかに口の端をゆるめて、礼の言葉をキミたちに告げた。

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…








304梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:20:31 ID:IQI6GHfX
例よりも服をくれ


305梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:20:52 ID:DiR6L27m
ついでに食料も


306梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:21:57 ID:5wNqcTLB
どういたしまして、まあ、たまたま現場に居合わせただけだけどなw

それにして、大虐殺?遺恨?
バルクびとって過去になんかあったのかねー


307梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:23:07 ID:iUr9Xsqm

俺たちゃ誰に恨みを買うようなこともしてきて・・・るかもしれへんな


308梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:23:26 ID:DiR6L27m
記憶がさっきまでしかないから何言われてもさっぱりだけどなw


309レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:24:33 ID:DumW5TA7




                    -------
                   ´            、
             /                   ヽ
                /    i        }       ',
            i   i  ∧    _ハ_  i                         ブラウン
            | i  | 斗:+、.  ´/: : ヽ`ト}  i  }         私は黒エルフ族、土の氏族の……
            | | イ /: : |   /:,ィf==-x.!  |  |
            | |  .マf=ミ、 i /" Y::i:Y ソ  ,  ,         まぁ一応、傍流だが王家の血筋になるな。
            | |  |: V::i:Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.< 
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : :--= ヲ / /  /           エルフィ・フォン・ブラウンだ。
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_    
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ         お会いできて光栄だ、偉大な《バルクびと》たちよ。
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ
   iニニニニ>"    .',ニニニ{{ 0ニニニ0ニ|ニニ从ニ/   ト、
   ',ニニ-={.       'ニニニ||ニニニニニ|ニニハ.ニ/   /ニ.',
    ',ニニニニ、       }ニニ||ニニニニニ|ニニ' {`/   /ニニ',
    マニニニニ、    リニニ||0ニニニ 0|ニ{  し   /.ニニニ〉
     、ニニニ/ヽ  /ニニニ||ニニニニニ|ニi  ` ¨¨r≦´ニニ/
      ヽニ.イニニ∨ニニニ.||ニニニニニ|ニ|  __ /ニニニイ
         Vニニニメ<ニニニ!!0ニニニニ0.i!ニ〉イニ\ニニ/
         /ニニ/' ¨T_} { ̄ '''' -=ニニニ.リ.ィ.iニニニ丶
         ー、ニ/i ト. }ニ≧=-  {{=   } {  ||_jニニニニ',
         r i 乂 ヽ.jニニニ||ニ≧ ====== ≦j }ヽニニニ}
            ゝ}ー`¨´ニニニ.||ニニニニニニニし ノ }ー  ´
            ノニ/`''<ニニ/|Lニニニニニニし_ ィ }
         ,イニニ/ニニ/ー 'ニー――― ==≦ニニーへ
        くニニ/ニニ/ニ/ニニニ|ニニニニ!ニニ',ニヽニニ\
          乙イニニ/ニ/ニニニ!ニニニ|ニニニ,ニニ\ニニ.>
          ⌒ヽイニニム==--=ノ乙=--=Lニニノー''T ⌒´
           i: : : : : : : : : : : : |   ', : : : : : : : : : : :|
              ,: : : : : : : : : : : :.;   ', : : : : : : : : : : !
            ',: : : : : : : : : : : :    .,: : : : : : : : : |
            ,.: : : : : : : : : ;      ',: : : : : : : : : |
              ',: : : : : : : : : :!     ',: : : : : : : : i





310梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:26:25 ID:hziw0RtK
こっちも美人のねーちゃんに会えて光栄、って貴族様か。この喋り方で不敬罪はなしでお願いします


311レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:27:03 ID:DumW5TA7



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|   どういたしまして、まあ、たまたま現場に居合わせただけだけどなw    |
    \_______________________________/


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       .|   記憶がさっきまでしかないから何言われてもさっぱりだけどなw     |
        \______________________________/


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   礼よりも服をくれ    |
     \__________/       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                             .|   ついでに食料も    |
                              \__________/





                       ________
                      ´        `
                  /                \
                 /                 ヽ
                         /              ',
                  |  i   i ハ       }     i
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !       うわ……切羽詰まってるな。
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ          というか、記憶がない?
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,




312梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:28:15 ID:DiR6L27m
王族が追われていた・・・なんという王道だ!


313梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:28:49 ID:5wNqcTLB
王家の血筋ってことはエルフィ姫って呼んだ方がいいのかな
なんで一人で追われてたんだろ? 護衛とかいそうなもんだけど


314レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:30:44 ID:DumW5TA7





 
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  .|   それにして、大虐殺?遺恨? 俺たちゃ誰に恨みを買うようなこともしてきる……るかもしれへんな   .|
   \___________________________________________/

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          .|    バルクびとって過去になんかあったのかねー   |
           \______________________/





                    -------
                   ´            、
             /                   ヽ         ……んー、順番に解決しよう。
                /    i        }       ',
            i   i  ∧    _ハ_  i       
            | i  | 斗:+、.  ´/: : ヽ`ト}  i  }
            | | イ /: : |   /:,ィf==-x.!  |  |         そもそも私も追われる身でな、
            | |  .マf=ミ、 i /" Y::i:Y ソ  ,  ,
            | |  |: V::i:Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<        金目のものなら多少はあるが、
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´         食料も衣類も十数人分をすぐに提供はできない。
            | |  | i ゝ: : : ' : :`: :/ /  /  
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!     
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、         まぁ、幸い今は夏季だ、強靭不滅で名高い
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}        《バルクびと》ならば即座に問題はないだろう。
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_





315梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:31:36 ID:1Y5hNXzQ
まあ服は即座に問題ないし、食料は幸いここ無理やしな
あと踏んでいただければ


316梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:31:44 ID:1Y5hNXzQ
無理やない、森や


317梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:33:00 ID:DiR6L27m
獣でも狩っていまはしのごうかね?
ついでになめせば毛皮に・・・


318レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:33:00 ID:DumW5TA7


               乂/////////////////////////////////ノ 、 _}_}__    キュ…
              /  Vト..  <//////////////////> "´.ィ/} ',/////////ヽ 
                i   iニ乂   `''<///////> ''´   イニ/.  !///////////ハ
                |   マニニ≧=-  ____ -=≦ニニニ/ |  i'///////////∧        せめてもの礼だ。
                |   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ/ i!  |//////>---<}
                |    i∨ニニニニニニニニニニニニニ/  i!  !////ニニニニ∧       ささやかながら、情報を提供しよう。
                |    | .∨ ̄ <ニニニニニニニニ/!     |  |{///ニニニニニ∧
                |    | ./  、_  \ニニニニ> ´  !     |  |乂{ニニニニニニ∧
            .>. :´|    j/ __--  ヽ  〉ニ>イィzzヽzァ.|    |`: .< マニニニニニニ∧
          イ: ィ: : :',  ./ /   \ `ヽー' .ノ.ト.  |イ:i::Y\ |     に: : : ヽ ∨ニニニニニ.∧     どうするかはとりあえず、
          ー――', / ´     ヽ } /´ヽ!:.\{乂::ノ.'/ Y    !―一_'_  ∨ニニニニニ.ハ
                   __V   / __  }ノ.i__ノ===乂_//_.ノ|    |    ≧ミVニニニニニ.∧    それから決めれば良いだろう。
           ,..r<  i   /  ./´   j  !: : : :i : : : : : : : : : :|    !ニニニニニ/:}ニニニニニニ=、
      _ -=≦乂_ ィj  '  ム_ ..ィ  ノ: : : : : : : : : : : : :.イ!  i ,ニニニニニ{ニiニニニニニニニヽ
     /ニニ<ニニニニ, /  ,     .イヽ : : v __ v: : : :イ  |  /!/ニニニニニ!ニ',ニニニニニニニ∧
     ,ニニニニヽニニ/ ./  /   r</∧ ≧=-- =</////j/ニニニニニニ从ニ:,ニニニニニニニニ}
      iニニニニニ',ニ{  ′ ム  _ノ/////ハ ハ  ハ ////////ニニニニニニニヘニ:',ニニニニニニニニ/
     〈ニニニニニ/{ ノ乂{___ ノ.|///////∧{:::::::::} ////////ニニニニニニニニハニ',ニニニニニニニ!
     ノニニニニ//ハ:ヽ.     ノ: :i}ー―ァ////\:::///r―一'ニニニニニニニニニi!ニjニニニニニニ/






319梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:33:08 ID:5wNqcTLB
初対面の女の子に言うこっちゃないでしょw

よーし、現状確認だな!


320梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:33:14 ID:hziw0RtK
罠張って野生動物捕まえて食うか


321梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:33:39 ID:IQI6GHfX
王族の前で半裸族というのは後々「姫様に何を!!」フラグな気がするがな


322レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:37:17 ID:DumW5TA7



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ       もっともまぁ、そちら次第だ。
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !          この場では圧倒的に諸君が優位だ。
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´          「気が変わった。ここでお前を輪姦する」などと言われても、
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /  
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!             私の現状では諸君に対抗することは不可能だしな。
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_





                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ          ……無論、そうなってもタダで食われてやる気はないが。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イ::::::', i /:" { i } .ソ  ,  |
          ー― .i i´  |:::::::::Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ: : : : : : : :_:_ : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : -= wノ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_




          《↓おおまかに とりあえず今後の方針についてですが、まずは情報収集でよろしいですか。

                    気が変わった、こいつを殺そう犯そう金目のもの剥ごうという意見もそれはそれでアリ。》







323梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:38:14 ID:1Y5hNXzQ
まずは情報やなおk
あと踏んで


324梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:38:26 ID:ec65KuqR
おっとやってる
ええよええよ。何はともあれとにもかくにも情報だ。
それはそれとして\カワイイ/


325梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:39:11 ID:5wNqcTLB
情報集やなー
ココらへんの地理と勢力情報が知りたいね


326梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:39:11 ID:DiR6L27m
まあ助けたのにいきなり意見が変わるのもおかしいし
やっぱ情報が欲しいから情報だな


327梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:39:30 ID:hziw0RtK
情報は今何よりもほしいものだ。貰っておこう
(王族ならここで潰すより信頼上げた方が後々プラスになるだろうし)


328梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:40:16 ID:IQI6GHfX
最低限そちらと敵対しないという保証が欲しい
優位性が薄れたから気が変わった。殺そうと言われたらたまったものではないし


329梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:42:48 ID:VfBXHVZD
まあ、一応傭兵だからな出すもの出してくれる限りは裏切らんよ
君が世紀の大悪党でもね
逆にいえば出すもの出さないと相手が聖人だろうが裏切るがね
とりあえず、世界情勢とこのあたりの地理と常識を教えてくれないか
その後のことはその後考えよう


330レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:44:05 ID:DumW5TA7





            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           .|   おk    |
            \_____/
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    .|    ええよええよ。    |
                     \__________/

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       .|    情報は今何よりもほしいものだ。貰っておこう      |
        \________________________/


                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !         よろしい、了解だ。
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ  
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : : : : : .ィ :: : :./イ. { / j/
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : :ー= ≦.ソ : . ィ /jイ| /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ



331レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:45:48 ID:DumW5TA7




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|   あと踏んで    |
    \________/

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .|    踏んでいただければ   |
          \____________/


             __  ---===-- ...
          ,.ィf////<彡 笊ミ>/ヽ
           .////////////乂ノ/////ム
        ///////////////////////∧
       .ィ//////////////////////////ハ
     /////////////////////////////∧
    .///////////////> ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ.//∧
   //////////////   ______ マ//∧
  ./////////////  ,.ィ "´  ___________ `ヾ.///}         なんだ、貴様ら二人はそういう趣味か?
 .ノ///////////ィィf " _ -=ニニニニニニニi彡′
 ∨/////////イt <ニニニニニニニニニニ}            大の男が初対面の小娘の前に跪いて、情けなくはないのか。
  \//////,ノしi {  |`''<-==ニニニニニ彡__
    `''ーf ´',   ∨ィf===≧、  | //:i) |:_:ノ    
       ',  ',   Vヾ v沙 )从{ー イ  .|ニム__
       >.:ヘ   乂_ .ィ : : : : : : 从| !ニニ/:.\        恥を知れ、恥を。
       ゝ--ヘ   ',: : : :マニ=- :イ//,| !ニ/:.:.:.:.:.:._ヽ、 
       _ノニヽ.ト.   ', ≧=---< |/∠j/ト.{:.:.:.:.:/>- ≧、
      /ニ{ニニ.||/\ ',ヽ.  j:::::\|////ニi ',:.:.:.{/ニニニリ
     ./ニニLニニミーァ\}/\ハメヘ j///::|ニ!  ',_/ニニニニ/
    /ニニニ≧/ヽ\////,ヽ}:::::V//}::::!ニ! .ィニニニ/
   ./ニニニニ/   .',ニ≧=--zz彡イトー--くニニニ,イ
   ,ニニニム    ___.ヽニニ{f0ニニ}}//////`ヽニ/....._
  ./ニニ-=彡ニ≧='-.i/\ 、ニヾニニ>------- ==ニ≧=--ミ.、
  ‘''<ニニニニニニ}///ハヽニ\/: : : : : : : :、: : : : : : :`''<}/jハ
      ̄ ̄ ̄/≧-//////`ヽニ.{: : : : : : : : : `:.、: : : : : : : : : ヽ∧
         ー‐////イ',  iニニハ : : : : :_{: : : : :\: : : : : : : : :.マ
           ´ ̄ ,ム} /}ニリ i',.: :/:::`ヽ__...---..、 : : : : : : :}  
                  ゝ' / ノニくノム: {:::::::::<::::::::::::::::::::{: : : : : : : ;
               `¨´ }ニ/イ¨ヘ:/:マノム、:::::::::::::::::ヽ: : : : : 从
                    ィj/ニニ}}{::::|i:ト7ムミ、::::::::::::{ : : : :,
                    ,ィ/Lニニノi!ム::||:}:|{::ムヽ::::::::::::::マ=イ
                 〃  i//,i//,リ: : :じJマ{=ヘ::::::::::::::::::',
              〃   i!//{//: : : : ||\::マ{{ヘ::::::::::::::::::,
                 〃     .i!//レ : : : : :|j :|j:マ:L::ム:::::::::::::::::',
             〃       ヾ/: : : : : : : : : : ヽ::マ_.ム、:::::::::::::,    グリグリ
           〃           ',: : : : : : : : : : : :.',::V∠ヽ__:::::::ヽ
              ,.:/         ',: : : : : : : : : :/:::::::::::::::::::::`ヽ:::\
          //           ',: : : : : : : :/:::::::::::> -===ミ、\::\
            //               ',: : : : : : :i::::::::/ィ:::}:::/:::r=-\ヽ:::}ヽ
        /:::}              、 : : : : :{:::::/ム:r::f::Vム:ヾ{:fr::ミ、:ヘ:::::.
       ./:::/              ヽ : : : ',:::{{=-:}メf::}::/_メ::メへ::>::\}
       ヾ/                \: : :ヾVノr≧=-L::::く//::く:_ノ!
                           ',: : : :`''<山彡'⌒Vィく:::::ノ-/
                           }: : : : : : :',     ヾノノ::/
                           i: : : : : : : :',      `¨´




332梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:46:33 ID:DiR6L27m
俺はそういう趣味ないけど見てる分は楽しめるな!


333梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:46:37 ID:IQI6GHfX
ノリいいな姫様w


334レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:46:45 ID:DumW5TA7



                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧            で、情報だが。
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム              そうだな、どこから語ったものか。
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : - 、 : :.イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi    グリッ、グリッ…
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,





335梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:47:12 ID:DiR6L27m
踏んだまま説明・・・シュールwww


336梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:47:51 ID:1Y5hNXzQ
(いきなりノッてくれる辺りこの姫さんSやなw 或いは異常にノリがいいか)
ブヒィッ


337梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:48:14 ID:5wNqcTLB
その二人のセリフにドン引かずにノッてくれる当たりエルフィ姫の性癖もなかなかですね(褒め言葉)


338梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:48:31 ID:DiR6L27m
王族だからそういう趣味があるんじゃね?


339梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:49:35 ID:ec65KuqR
状況的には割と切羽詰まってそうでしたが。
案外イケる口ですかw


340梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:49:58 ID:hziw0RtK
お前ら・・・・・・


341レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:50:25 ID:DumW5TA7



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|    ここはローデシア大陸の西方……手持ちの地図だと、このような具合だな。    .|
    \___________________________________/

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,,       __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森'"       .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森  l  へへヘへへ  ヽ_,..__ノ .森森森
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 _ノ                 へヘ  森森
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{    【南方平野】   /\へ  森森
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【闇の山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------







342梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:51:16 ID:DiR6L27m
最果て・死・闇・・・なんかアカンワードが多いなぁ


343梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:51:23 ID:Dn72WnIO
厄い地名多いな…


344梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:51:45 ID:hziw0RtK
物騒な地名が多いなおい


345梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:52:02 ID:5wNqcTLB
RPGの魔王城近くのワールドマップみたいな名前だなw


346梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:52:29 ID:ec65KuqR
バルクの森:夏になると半裸の筋肉が降り注ぐ光景が見られる
        観光客にお勧め


347レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:52:52 ID:DumW5TA7




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   で、現在地がこの★のポイントだ。   |
     \_________________/

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,★      __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森'"       .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森  l  へへヘへへ  ヽ_,..__ノ .森森森
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 _ノ                 へヘ  森森
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{    【南方平野】   /\へ  森森
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【常闇山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------







348梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:53:33 ID:5wNqcTLB
バルクの森じゃなかったのか現在地w


349レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:53:35 ID:DumW5TA7
山脈と森の名前の区別をつけやすくするため、山脈をちょっと改名


350梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:54:03 ID:1Y5hNXzQ
バルクびとだから当然バルクの森に落とされたとばかり思ってたら違ったようだ


351梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:54:16 ID:DiR6L27m
俺らバルクなのに闇の森が出発地点なのなw


352梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:54:44 ID:Dn72WnIO
バルクの森に行こう(提案)


353梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:54:47 ID:ec65KuqR
巧妙なミスリードに引っかかってしまった……
悔しい。でも(ビクンビクン)


354レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 21:56:13 ID:DumW5TA7



                    -------
                   ´            、
             /                   ヽ
                /    i        }       ',
            i   i  ∧    _ハ_  i
            | i  | 斗:+、.  ´/: : ヽ`ト}  i  }        記憶がないということだが、恐らく諸君は、
            | | イ /: : |   /:,ィf==-x.!  |  |
            | |  .マf=ミ、 i /" Y::i:Y ソ  ,  ,         闇の森の外れか最果て山脈あたりに隠れ住んでいた、
            | |  |: V::i:Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >      《バルクびと》の生き残り……なのだろう。多分。
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、         本来のバルクびとの棲家であるバルクの森は、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}        十数年前の大虐殺以後、ヒューマンどもの勢力圏だしな。
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ
   iニニニニ>"    .',ニニニ{{ 0ニニニ0ニ|ニニ从ニ/   ト、
   ',ニニ-={.       'ニニニ||ニニニニニ|ニニハ.ニ/   /ニ.',
    ',ニニニニ、       }ニニ||ニニニニニ|ニニ' {`/   /ニニ',
    マニニニニ、    リニニ||0ニニニ 0|ニ{  し   /.ニニニ〉
     、ニニニ/ヽ  /ニニニ||ニニニニニ|ニi  ` ¨¨r≦´ニニ/
      ヽニ.イニニ∨ニニニ.||ニニニニニ|ニ|  __ /ニニニイ
         Vニニニメ<ニニニ!!0ニニニニ0.i!ニ〉イニ\ニニ/
         /ニニ/' ¨T_} { ̄ '''' -=ニニニ.リ.ィ.iニニニ丶
         ー、ニ/i ト. }ニ≧=-  {{=   } {  ||_jニニニニ',
         r i 乂 ヽ.jニニニ||ニ≧ ====== ≦j }ヽニニニ}
            ゝ}ー`¨´ニニニ.||ニニニニニニニし ノ }ー  ´
            ノニ/`''<ニニ/|Lニニニニニニし_ ィ }
         ,イニニ/ニニ/ー 'ニー――― ==≦ニニーへ
        くニニ/ニニ/ニ/ニニニ|ニニニニ!ニニ',ニヽニニ\
          乙イニニ/ニ/ニニニ!ニニニ|ニニニ,ニニ\ニニ.>
          ⌒ヽイニニム==--=ノ乙=--=Lニニノー''T ⌒´
           i: : : : : : : : : : : : |   ', : : : : : : : : : : :|
              ,: : : : : : : : : : : :.;   ', : : : : : : : : : : !
            ',: : : : : : : : : : : :    .,: : : : : : : : : |
            ,.: : : : : : : : : ;      ',: : : : : : : : : |
              ',: : : : : : : : : :!     ',: : : : : : : : i




355梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:56:59 ID:DiR6L27m
大虐殺かー俺ら何やったんだろうな?


356梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:57:52 ID:1Y5hNXzQ
て事はヒューマンの本来の生存権は南方平野あたりかな?
しかし十数年前て案外最近だな


357梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:58:32 ID:5wNqcTLB
さっきの荒くれ集団もヒューマンかな


358梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:59:07 ID:ec65KuqR
はぅん。真ん中って、結構立地的には危険ポイントよねぇ


359梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:59:43 ID:hziw0RtK
ヒューマンって生存圏の拡大が好きだよな


360梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 21:59:54 ID:+cQUg+Y3
地図を見る限りヒューマンの勢力圏はかなり狭かったのか?


361レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:00:01 ID:DumW5TA7



                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧        ……バルクびとの滅亡については
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ          語っておいたほうがいいだろうな。
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: ‘ =-: : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/             このローデシア大陸では、もう百年以上の長きに渡り、
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/  
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-               慢性的な戦乱が続いている。
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,
        /ニニニニニ>''ヘニニニニ!ニ〃0ニニニ0ニ从i            この大陸西方も例外ではない。
     /ニニニニ> ´   .',ニニニ,ニ{{ニニニニ{ニイニ|
    くニニニ==-く        ',ニニニiニニ||ニニニニiニ{ニニ  
     ヽニ´ニニニ=- ..    iニニニ|ニ.||0ニニニ|0ハニニ
        \ニニニニニ=--、. }ニニニ!ニ.||ニニニニ{ニ.ヘニニ,
         \ニニニ/////\ニニ|ニニ||ニニニニ',ニニ',ニ',_
         \ニ////////ー― ´¨Yニニニニニ',ニノヽ//!
           `ヾ//////: : : : : : :マ: |}「 ̄ ̄} { ̄´ヽ..イ//!
            \//ィヽ: : : :r-、ヽヽj .{ー― j L-≦ニニ、j
                /ニミ、ヽ≧-'/||ニニニニニニ\ニ\
                    /ニニニニニ〃.||ニニニニニニニニニ〉
                  くニニニニニ/ニ{Lzzzzzzzzzzzzzニ彡',
                ≧====-≦ニ/ニニニiニニニiニニ',ニニ\
                 /ニニ/ニニ./ニニニニ|ニニニ',ニニヽニニ\
               /ニニ/ニニ/ニニニニ{ニニニニヽニニ\ニニ乂






362梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:01:49 ID:DiR6L27m
ヒューマンって集団になるとマジ怖いよな


363梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:02:03 ID:5wNqcTLB
極大消費を強いられる戦争を長々できるってのもすごいな
戦争をするために戦争してる状況かねぇ


364梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:02:23 ID:iUr9Xsqm
あいつら年中発情期で混血もありありだからマジで繁殖力すごいよな



365梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:02:29 ID:VfBXHVZD
らしいな、詳しくは知らんが


366レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:04:37 ID:DumW5TA7




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|   常闇山脈のドヴェルグどもも、平野部に跋扈する有象無象の妖魔、魔族どもも。   |
      \____________________________________/

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                .|   和平をしたと思ったら即座に破って戦という具合で落ち着かん。   |
                 \_____________________________/


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,★      __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森'"       .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森  l  へへヘへへ  ヽ_,..__ノ .森森森
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 _ノ                 へヘ  森森
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{    【南方平野】   /\へ  森森
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【常闇山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|   だが、大陸中央部のヒューマンどもの干渉はきわめて小さかった。   |
      \______________________________/

                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  .|   北には死の砂漠があり、南には《バルクびと》たちが居たからだ。    |
                   \______________________________/






367梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:05:31 ID:1Y5hNXzQ
おや、ヒューマンの勢力圏は地図の外だったか


368梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:05:49 ID:iUr9Xsqm
あ~俺ら生きた城垣みたいなもんか


369梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:06:29 ID:ec65KuqR
>>和平をしたと思ったら即座に破って戦
これアカン奴や


370レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:07:24 ID:DumW5TA7




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   諸君は諸君の力を理解しているだろう?    |
     \____________________/

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           .|   バルクびとは生粋の強靭な戦士だ。それも、きわめて連携のとれた。   |
            \_______________________________/


-------------------------------------------------------------------------------------------------------



           _ __ ,x'ニ(⌒)ニ`x、_ _
          〃⌒>(′  `Y´    γ⌒ヽ、
        / f´〃 バy'⌒v'⌒ヽバ< ヽ  l!
        !,ノ-t―〈  i   }!   i!  }!,-‐テく
       /´ ,久  ゝ、ゞ、  !_ノ ∧,イ ノ } ヽ
       f ,-y  に二>、 }、 1 / 冫ニ二ハ>、 )
       y´,r{  八_    ヽ ,ソ'⌒ゝノ/{ jヽ)ハ、
     /V′ Y′ { ヽノ ヽムこヽ  イ!   `f  } ノ ヽ
    /  ノヽ イ   }    ゛ミ'- 、 ヽ  /    У ヽ   ',
    l , ィ′ノ ノ  〃⌒ヾ、y'-_   /     { ゝ 入 j!
   ノ  j  /   /    、}r'´  `Y      \ 丶ソ|
   ! / /    .人    ,jr     ノ          ヾ  ',
   ハ′    / ハ  ,j{    イ∧        , }! |
  ム', i     / / } / { ヾ、 ′!  '         |!ノハ
  f'⌒ハ    / ,  〃  |  }`ヾ、  ハ       rf'⌒{
 / ム, }    ,  i    Yハ  ,!   ∨  ,      八_ ハ
 ! ,イ {.j    ! ,      ノ } ハ   ヘ  i      {_ノ⌒)1〉
 {_!_'っ    l  |    ハ ノ, ,ト.、   ヽ |        巛/
  ヽ)    、 l    ,{ リ八 ヾヽ   l !
        ∨  /  Y′ ヽ }!  jⅣ
         ヽj' ノ  |    ∨ ハ ノ |
          Y〃⌒{       v, - 、〈
          八   }、     ハ   , ヘ
         /   ヽ ハ     / j!  i!   ヽ
           /    ∨ ハ   ,  ヾ |    、
        l       }!./ l  {   |     i
        ト、       |  、        |
           \ゝ     /   \  ヾ   ハ
             ヾ     ,イ       ヽ      |
           { ヽ  リ        `t- 、   !
           ヾ  ∨|        , l  { |
            |   ! !           Ⅵ ,! !
            |   {         }   l |
            }  ,ハ            !  ,j!{
           ,   ,八        ハ ( ヽ
          _入 V  ,)        У   }ー 、
        rf'´ ー ソ  ヽ      f′   ' ー`つ
        `弋__ ,ヘ __ノ      弋__ , - ―ー '


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      .|   繁殖力はあまり高くない……    |
       \_______________/

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       .|   というか混血しても相手側の種族の子供が生まれるという性質から、拡大には熱心でなくてな。   |
        \__________________________________________/







371梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:08:33 ID:1Y5hNXzQ
劣性遺伝か…あれ、所でうちら女居たっけ?


372梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:08:40 ID:5wNqcTLB
>>混血しても相手側の種族の子供が生まれるという性質
絶滅寸前の種族からしたら、喉から手が出るほど欲しい性質やなソレ


373レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:09:20 ID:DumW5TA7





      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .|    豊かなバルクの森と周辺河川を抑えて、地域に覇を唱えるに留まっていた。   |
      \___________________________________/



-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,,       __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森'"       .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森  l  へへヘへへ  ヽ_,..__ノ .森森森
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 _ノ                 へヘ  森森
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{    【南方平野】   /\へ  森森
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【常闇山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------





374梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:09:54 ID:ec65KuqR
真ん中から真っ二つにすれば再生して二人になるとか、そういう


375梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:10:26 ID:DiR6L27m
バルクって分裂して増えるの?怖いw


376梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:10:28 ID:iUr9Xsqm
俺らプラナリアかいw



377レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:13:12 ID:DumW5TA7




                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧           で、ここから半ば伝聞なのだが、
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ          いま、大陸東方はたいへんアツい状況らしい。
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : - 、 : :.イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/                どうアツいかって?
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,







                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ       十数年前に偉大な王が現れて闇の種族を糾合し、
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イ::::::', i /:" { i } .ソ  ,  |         中原ヒューマン国家群の東部に暴れこんで、
          ー― .i i´  |:::::::::Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >       連日連夜の略奪&虐殺パーティをした挙句、
           ゝ-|  |ヘ: : : : : : : :_:_ : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : -= wノ / /  /           いまは全面的なブン殴り合いに発展しているらしくてな。
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_






378梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:13:49 ID:ec65KuqR
いやまぁ、男性器はある(>>119)から、女性もいるじゃろうてw
あれかな。意識が混濁してそこら辺の差が分かりにくいんじゃないかな


379梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:14:26 ID:+cQUg+Y3
1行でお願いします!


380梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:14:43 ID:5wNqcTLB
ヒューマンvs魔族の大規模な戦争が起きてるのか


381梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:14:52 ID:DiR6L27m
偉大な王ひでえw


382梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:16:19 ID:Dn72WnIO
アツイ!!


383梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:16:37 ID:1Y5hNXzQ
偉大な王も十数年前で、大虐殺も十数年前か
東部の戦争で忙しいだろうに、西からも似たようなのが出てきて挟み撃ちにされるのを恐れたか?


384レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:17:19 ID:DumW5TA7



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ       中原東部のヒューマン諸国はてんてこ舞い。
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !          逆に西部は普段殴り合ってた東部が危機に陥り、
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<          これを助けよう……
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_








                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ        などと考えるわけもなく、
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イ::::::', i /:" { i } .ソ  ,  |          これ幸いと不可侵条約を結んで西に目を向けた。
          ー― .i i´  |:::::::::Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ: : : : : : : :_:_ : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : -= wノ / /  /    
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!             ちょうど折しも、最果て山脈でオリハルコンが出たとか、
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、           それを巡って闇エルフ族が争っているとか、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}           そういうきわめて明るいニュースがあってな?
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム  
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_




385梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:18:35 ID:IQI6GHfX
どこも楽しいことやってんなー


386梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:18:45 ID:Dn72WnIO
情熱大陸すぎる


387梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:19:06 ID:5wNqcTLB
この世界の知性体、今の俺らの格好よりよほど蛮族してるなー


388梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:19:08 ID:1Y5hNXzQ
あら違った。団結出来なかったか
偉大な王さんも人類の危機レベルじゃなくて国家の危機レベルの脅威なのかね


389レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:19:14 ID:DumW5TA7




                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |        東との戦争がなくなって、
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |        “職場”を失った大量の兵隊がいるだろう?
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {        西の闇種族やバルクびととは小競り合いが続いていて、
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : : : : : .ィ :: : :./イ. { / j/         侵攻するぶんにはなんとでも名分が立つだろう?
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : :ー= ≦.ソ : . ィ /jイ| /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ





390梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:19:24 ID:iUr9Xsqm
なんちゅーgdgd


391梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:20:57 ID:ec65KuqR
ヒューマンはヒューマン同士でも殴りあってたわけね。
で、西のヒューマンが「よーしパパ西部統一に乗り出しちゃうぞー」的な


392レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:21:09 ID:DumW5TA7



       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      .|     結果、こうなった。     |
       \___________/

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,,       __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森'"       .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森 /|――――――――
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 <  <ひゅーまんの大群
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{ \|――――――――
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【常闇山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------









393梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:23:17 ID:5wNqcTLB
のりこめー^^


394梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:23:36 ID:ec65KuqR
ヒューマン「バルクの森に乗り込めー^^」


395梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:23:41 ID:iUr9Xsqm
なんかに似てると思ったらあれだ。
ゲルマン民族大移動だ。
東方の異民族に追われたゲルマンがローマ圧迫しに来た状況とクリソツ


396梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:23:51 ID:DiR6L27m
ヒューマンこそが無限の欲望だ!ハッピィバースデー!!


397梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:24:28 ID:Dn72WnIO
戦いは数だよ!


398レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:24:34 ID:DumW5TA7


                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |       そりゃあもう、
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |        きわめて凶暴なエネルギーの狂奔だった。
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {         折しも西の我々はオリハルコンを巡って、
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : : : : : : : : : : ./イ. { / j/          泥沼の土地争いが続いていて、
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : : ―― : : : : :.ィ /jイ| /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン             約定のあったはずの援軍も出ず……
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ


399梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:25:43 ID:1Y5hNXzQ
バルク大虐殺って事は平野の連中も悲惨だったろうな
んで今は闇の森にまで攻めて来てるって辺りかな……あのモヒカンヒューマンだよな?


400梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:26:27 ID:DiR6L27m
バルクはただの巻き込まれかよw
俺ら運なさすぎ


401レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:26:49 ID:DumW5TA7





     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   バルクびとは意識を共有するから上は老人から下は赤ん坊まで。   |
     \______________________________/

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            .|   再生能力を有するから徹底的に切り刻んで火にくべて――――    .|
             \______________________________/

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


ー .._,;ゝ..,,、 `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l- i、、゙ゝ、,、ヽ、   .i〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛  '"  .,..-/!彡'".りシ',゙_      _..-
    ゙'''-、`'-、  `'-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`'ミ〟 `'''.lシ、  .l.;;;;;,i∴;;.″ ,- , ;;ソ」彡"  .,ノ".`--│  _..-'";;;;;;;
       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
     .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;;;r'" !" .l゙l    : |;;|  `               ゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、 ゛
 ,    !}  ,i";;;;l゙ ,iリ ,/;;_ン-/    |;l    l´;;;.l               l;ヽ 〟l;;;;;;.l   .`┤ .゙┘


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               .|   こうして十年たっても語り継がれる大虐殺の成立だ。  |
                \________________________/



.



402梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:27:42 ID:1Y5hNXzQ
ああそうか、群体だから国を解体とかじゃ片がつかないのね
一応倫理はさておき故あっての虐殺だったか


403梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:28:23 ID:ec65KuqR
うわはははははははw
やーまぁ、再生能力あるなら、誰だってそうする。俺だってそうする。


404梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:28:41 ID:5wNqcTLB
うん、俺ら特に悪いことしてないじゃん!!
魔女狩り的な感じでヒューマンの「こいつら大人しくしてるけどいつか殴ってくるかも」っていう
恐怖心に火がついたんかもなぁ


405梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:28:52 ID:iUr9Xsqm
えぐいのう



406梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:29:01 ID:DiR6L27m
きっかけを作ったやつだけは復讐したいけど
俺らにそんな記憶ないから感情的に微妙やなぁ
とりあえず目標としておくかね?


407梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:30:01 ID:5wNqcTLB
そうやなぁ、俺ら《バルクびと》だけど《バルクびと》じゃないからなぁ
過去の遺恨とかはあんまり気にならんし、復讐しても得るものないよな
復讐って、自分がスッキリするためにする行為やし


408梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:30:36 ID:1Y5hNXzQ
て事はあれか、ヒューマンにしてみたら俺ら恐怖だよな
当事者的には記憶無いからアレだけど、バルクびとからすると西ヒューマン連中は「自分を虐殺した連中」な訳で
それが蘇って来たって事になる訳だ
少なくとも連中はそう認識するだろうなぁ


409レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:32:01 ID:DumW5TA7



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}      ただしバルクびとも、
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ       数はともかく基礎能力はヒューマンどもとは比べ物にならん。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >       相当な大打撃を侵攻側に与えてな。
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_






                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ 
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ         それからは結局、大陸西方に乱入したヒューマンどもと、
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |           協調しない闇の種族たちが乱戦のまっただ中。
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : ' : :`: :/ /  /             …………とまぁ、これが最近の西方の略史だな。
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


     産業で

     十年くらい前に東に魔王が現れて
     玉突き式に西に人間が押し寄せる
     バルクびと滅亡、西では大混戦発生


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






410梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:32:44 ID:DiR6L27m
偉大な王が魔王になった?


411梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:33:04 ID:ec65KuqR
ぶっちゃけ、中立にして悪だし
極端なことを言えば、中途半端な戦乱をどうにかしちゃえば
「俺達」は滅亡しても構わないっちゃ構わないんだよな


412梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:34:54 ID:DiR6L27m
自分さえ無事ならよし!
俺ら殺される可能性あるしやられる前に殺れ!!かね?


413梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:34:57 ID:1Y5hNXzQ
>>410
ほら、「闇の種族」の偉大な王らしいから

>>411
>>31の下部分によると悪(イービル)って利己的って意味らしいで。戦乱とかより「俺達」の希望優先じゃね


414梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:35:03 ID:+cQUg+Y3
なるほどー


415梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:35:05 ID:5wNqcTLB
>>411
確かに。バルクびとの復活が目的じゃないしなー


416梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:36:25 ID:IQI6GHfX
今は服が欲しい
バルク人は裸族の変態とか言われたらご先祖様が浮かばれんぞ


417梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:36:32 ID:hziw0RtK
個人的な嗜好としては東に突き進んで行きたい。邪魔者はうっちゃって


418レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:36:45 ID:DumW5TA7





                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧        そういう意味で、
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ       闇エルフもバルクびとに遺恨をもたれてもおかしくない種族ではある。
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : - 、 : :.イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/          滅亡の崖っぷちに、かねて約束していた援助ひとつしなかったわけだ。
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,







                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧         ……で、その闇エルフの現状だが。
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム             まぁ、私がここで逃げ惑っていたあたりで分かるだろう?
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,





419梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:37:18 ID:Dn72WnIO
絶賛戦争中


420梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:37:21 ID:DiR6L27m
闇エルフも滅亡の危機?


421梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:37:43 ID:ec65KuqR
>>413
「利己的」な部分にもよると思うのよねぇ
目的を達成するのを最優先とするのは、利己的ではないのか。とか
まぁ割かしひねた考えではあるから、そこら辺はノリ次第ね


422梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:37:50 ID:5wNqcTLB
玉突き事故継続中、かな


423梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:38:13 ID:rI8Hhmfm
質問

我々どこに味方するのが一番「楽しい」事になると思う?


424梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:38:30 ID:hziw0RtK
まああの程度の奴らにピンチに陥ってるってことはねぇ


425梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:40:17 ID:1Y5hNXzQ
>>431
ああ、生存より目的優先ってのは有りだと思う。個人的にも賛成。
戦乱にこだわる必要ないと思うって事だな

遺恨についてはアレやな、復讐もあまりピンとこない状況だとなぁ


426レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:40:38 ID:DumW5TA7




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  .|   いまは平原の各集落を抑えて、そちらから攻め寄せるヒューマンがかなり優勢だ。    |
   \_____________________________________/

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             .|   土の氏族の都は陥落。私はいちおう王族ということで賞金かけられて逃避行中。  |
              \___________________________________/



-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´,,  /\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,.森森,,,,       __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森 ←      .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】←      { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森←         ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森  l  へへヘへへ  ヽ_,..__ノ .森森森
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 _ノ                 へヘ  森森
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{    【南方平野】   /\へ  森森
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【常闇山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------







427梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:41:28 ID:DiR6L27m
よーしどうせやることないしヒューマンの幹部を暗殺しまくろう!


428梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:42:34 ID:5wNqcTLB
ふむ、土の氏族は平原に住む闇エルフだったんかね


429レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:44:27 ID:DumW5TA7




                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ         護衛? みんな逃げたよ。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |           乱世だしな、先の見えない奴についてはこんさ。
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从! 
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_



       《ここで大休憩をはさみたいと思います。同時に人物安価。

         各地の勢力の有力者のAAを決めておきたいので、出して欲しいAAなどがあればレスをお願いします。》


 
       《質疑応答はAAや台詞の処理がおっつかないので、ちょっと概略の説明が落ち着いてから。》



.




430梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:45:13 ID:+cQUg+Y3
一旦乙ー


431梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:45:27 ID:hziw0RtK
何人も出していいのかね?


432梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:45:33 ID:DiR6L27m
一旦乙ー


433梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:46:02 ID:5wNqcTLB
一旦乙ー
こういう世界観説明って見てて楽しいw


434梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:46:56 ID:ec65KuqR
おk。乙乙かれ
まぁ、この形式は大変よねw
で、AA安価か。


435梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:47:13 ID:1Y5hNXzQ
>>護衛
あんまり忠義とか忠信とかがキーワードな種族或いは氏族じゃないってのは分かったw

一旦乙ー
当面はドヴェルグとかエルフや平原妖魔魔族辺りが周辺の有力者とかかな? あと攻めてきてるヒューマン


436梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:47:46 ID:DiR6L27m
リアルタイム安価型は大変だよな
1IDいくつまでかね?


437レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:49:48 ID:DumW5TA7
1IDで3人まで。キャラクター名の後ろに()で出展表記がついてるとありがたいです。

やる夫(2ch)といった具合で。


438梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:51:12 ID:hziw0RtK
ジェイド・カーティス(テイルズオブジアビス)
マウナ・ガジュマ(ソード・ワールドRPG)
イゴール(女神異聞録ペルソナ)


439梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:51:15 ID:VfBXHVZD
リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
武田信玄(戦極姫)
大魔王バーン(ダイの大冒険)

こんな感じでいいですか?


440レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:51:48 ID:DumW5TA7
なおキミたちはどこに向かってもいいし、何をしてもいい。

今後どういう動きをして、どこで活動するかとかも自由です。
おもむろに西方大陸無視して東方いくとかも不可能ではない。

スレ主が処理できるかぎりは。(ここ大事)



441レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 22:52:00 ID:DumW5TA7
>>439
大丈夫です


442梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:52:27 ID:DiR6L27m
メイス・ウィンドゥ(スターウォーズ)
クロエ(魔法少女プリマイリヤ)
コーティカルテ・アパ・ラグランジェス(神曲奏界ポリフォニカ)


443梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:54:03 ID:5wNqcTLB
メフィスト・ヘレス(足洗邸の住人たち。)
マカ=アルバーン(ソウルイーター)
島津豊久(ドリフターズ)


444梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:56:36 ID:IQI6GHfX
貂蝉(恋姫無双)
ギャリー(ib)
伊藤鬼作(鬼作)


445梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:57:05 ID:Dn72WnIO
一旦乙

トルケル(ヴィンランド・サガ)
跡部景吾(テニスの王子様)
ニコル・ボーラス(マジック・ザ・ギャザリング)


446梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:57:24 ID:1Y5hNXzQ
豪鬼(ストリートファイター)
ギム・ギンガナム(∀ガンダム)
ルイージ(スーパーマリオ)


447梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 22:58:57 ID:+cQUg+Y3
アリババ・サルージャ (マギ)
悪魔将軍(キン肉マン)
クロトワ(風の谷のナウシカ)


448梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:00:41 ID:ec65KuqR
了解。
緋室灯     (ナイトウィザード)
アカツキ    (SUBTLE STYLE作品:アカツキ電光戦記)
ポルコ・ロッソ (紅の豚)


449レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 23:01:50 ID:DumW5TA7
少々用事が入りました。

続きは0時から少しだけ。


450梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:02:40 ID:ec65KuqR
了解ー


451梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:03:00 ID:hziw0RtK
了解


452梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:03:57 ID:5wNqcTLB
了解でーす

んー、レックス神も「かき回してくれればいい」って言ってるし、基本的に何してもいいんだよなぁ
とりあえず、俺らがやりたいことを書いて、その中から選ぶことになるのかねぇ

エルフィちゃんを助けて闇エルフ族に加担する傭兵になるのもいいが、
戦争を無視して世界中を旅するのも楽しそうだなぁ……ドラゴンとかに会いたい


453梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:08:32 ID:DiR6L27m
まあ手伝う義理は今の所情報だけだしなぁ
最低でも戦争終わらないとずっと追われそうだしちょっとだけならいいかな?


454梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:09:05 ID:ec65KuqR
出会った連中を片っ端から滅亡させるために動いてもいいし
普通に何かそれっぽく戦争を終結させてもいい。んだよね。
が、何かを決めるためには、多くの人物と出会うことが重要だと思う。
まぁエルフィちゃんに全てを捧げる選択肢もあるがw


455梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:09:48 ID:AXWTv6IQ
ざっとこの世界の説明入ったけど本当にグダグダだなぁ…どうすりゃいいんだこれ


456梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:10:42 ID:hziw0RtK
何にしてもやりたいことを定めるまでは付き合ってもいいかな


457レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/22(月) 23:12:07 ID:DumW5TA7




                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}     多少言うも憚られるが、
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ       私もそこまで氏族に義理はないんだよな……
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<       姫とはいえアレだぞ。
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´        傍流の妾腹の扱いなんぞたかが知れてる。
            | |  | i ゝ: : : ' : :`: :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_            それで尊きものの義務なぞ要求されても困る。
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ       ……それより生き延びたいんだが。
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_






                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧        ああ。あと、竜なら最果て山脈にいるぞ。
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム         きわめて凶暴なやつだが。
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-            最果て山脈周辺の豊かな平野と河川は、
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',            アレが生息しているという一事でもって無人の地だ。
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,



458梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:13:01 ID:ec65KuqR
うわははははははw
ああうん。とりあえず見聞を広げるのもありねw


459梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:15:15 ID:5wNqcTLB
ドラゴンいるのやったー!!会話できるかな?!
ドラゴンと友だちになるのとかすごい憧れる!!


460梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:20:21 ID:Dn72WnIO
技能が鍛えられるなら鍛えたいなあ
なにするにしてもいるし


461梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:22:36 ID:AXWTv6IQ
きわめて凶暴なやつだから何かしらの条件がそろってない限り即戦闘になりそうかも、ドラゴン


462梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:24:03 ID:rI8Hhmfm
>>459
心臓を交換しようぜ!!
大丈夫!喋れなくなったり、歌えなくなったり、毛根が抜け落ちたり
目が見えなくなるだけさ!!


463梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:25:20 ID:1Y5hNXzQ
姫さん特に種族に義理とか無いらしいし、どうするにせよこの出会いは大事にしたいな
表立って何かするなら大義名分とか権威あると便利だし


464梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:26:46 ID:DiR6L27m
船作って新天地へゴー!とかもありだな


465梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:36:44 ID:5wNqcTLB
>>462
アンヘルになら、心臓あげてもいい……

エルフィちゃんを旗頭に、国を興すってのも面白いかもなー
多民族傭兵国家、みたいな


466梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:41:12 ID:ec65KuqR
お給料は踏まれること


467梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:41:15 ID:iueORaMq
ヴィータ(魔法少女リリカルなのは)
アレイン(クイーンズブレイド)
太公望(封神演義)


468梱包済みのやる夫2014/12/22(月) 23:50:33 ID:Rs1Zj6A6
立花誾(境界線上のホライゾン)


469梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:06:45 ID:kzSritcs
とりあえず王女サマ担ぎあげて大陸東部にヒャッハーしにいこうぜ!!(錯乱)


470梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:11:13 ID:oOFIpoce
とりあえず、小目標として服と武器と食料の確保をした方がいいか
エルフィちゃんを襲ってたやつらからお借りできないかね


471レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:18:33 ID:oQthTnXg
失礼、もうちょっとお待ちください。

といってももう大したことをやれる残り時間でもなし、軽い質疑応答程度でしょうか。


472梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:20:15 ID:Xk6eDY6M
最低でも小目標ぐらいは決める感じかね?


473レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:21:54 ID:oQthTnXg
まずはええ、小目標を決めるとこから。

大目標はもう少し、世界と情勢の情報が出揃ってからでも遅くはないでしょう。


474梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:23:49 ID:oOFIpoce
エルフィちゃんを襲ってた奴らから物資を頂戴するか
TOKIOに勤しんで大自然から物資を調達するか


475梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:25:39 ID:a6TWZvWP
とりあえず文明的な生活をしたいな
具体的には衣食住の確保。特に衣


476梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:26:31 ID:Xk6eDY6M
まともな武器欲しいけど無手はまずいから
大自然から武器を作りモヒカンから物資押収かね


477梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:28:25 ID:hFVMJceF
とりあえず、普通の装備や旅道具とかはほしいな
どこに行くにしても徒歩はいいとしても荷馬車のようなものがほしくはあるが


478レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:35:40 ID:oQthTnXg



        《今後の方針》



__                                     ,ィ< ̄ ̄>=--、____
八_                               / _
:  ≧x、_               ,ィ< ̄ ̄>r==-===--、_ /         \/ ̄>、
.     戈      /天≧ァ=-、/        ./     ̄\/ .|          ∧
>―、_戈    l,_// /    ∨ /.l     /  /        /         >
    >、_|,_,_,_,_/,_,_∨ .//  / ̄ヽ /      ∧  |\   _
 ̄>、_   个! ヽヾヽヾ\/.|  ∨    ./     / _ !  ..!      \       \  _
> 、/ ̄`ヽ|:\ ヾヽヾヽ ∨_ /     .人_   /     |\/    ∨\         \
  乂__人 .∧ ゝヾゝヾ.| ノ    /   `戈   _/.| .∧       ∧/ ̄
      >、__人__|ヽヽヽヾ 戈_     .∧   .__ ̄}>、/     / ̄      __
  >、,.イ≧x、ノ三>、ヽヽヽヽ>、  | \    > _|入 ̄  >―-==- ― 、   \_
ミ< ̄>x、/     戈ヽヾゞ。,,,,。,,`,。-, 。、戈  /. :/  >―- 、_
       \   /三ミx゚\;  l! ./;; ;;/ ゚,; ,,; >― 、|__ ,,,, __ ,,≦三二入___
\       .\/    ∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
∨\        ,ト=====イ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . : .
. ∨ \  ___人.: .: .: .: .: .::. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . : .
 .|   >'"""".: .: .: .: .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . : .
,,;,,!,,,,,イ´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . : .
. : . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . : .
. : . : . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : . : . : . : . . : . : . : . : . : . :




                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ        で、大きな話は当座はこんなものでいいとして、だ。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<          ……とりあえず私達は、一事にしろ組むべきだと思うんだが、
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´             そのあたりはどうだろう。
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、           私は武力が足りない。諸君は情報やコネが足りない。
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_





479梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:37:02 ID:Xk6eDY6M
おkおk、お互いに支えあわないとな


480梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:37:04 ID:iX3XatZP
イエス!同感だ
更に言えばこちらは筋肉ばかりで潤いにも不足している


481梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:37:46 ID:oOFIpoce
足りないところは補い合おう!


482梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:38:44 ID:hFVMJceF
筋肉の女性ならいるかもしれないがw


483梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:39:07 ID:xLZg6aIT
おおむね同意。しばらくはヒャッハーしてる奴らをヒャッハーして装備やアイテムゲットしよう


484レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:39:58 ID:oQthTnXg



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|    おkおk、お互いに支えあわないとな    |
     \___________________/

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       .|   イエス! 同感だ。更に言えばこちらは筋肉ばかりで潤いにも不足している。    |
        \___________________________________/




                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧        ふふ、まったくだ。
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム         潤いというやつを提供してやる、ありがたく思えよ?
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: :ー - : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,







                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ           で、当座の問題はまず飯。 そして服と寝床か。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<             改めて、マッパで無一物とか、
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : u/ ./¨¨/¨´              どこからか突然生えてきたかのような状況だな諸君は……
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_



485梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:40:52 ID:a6TWZvWP
なんもかもドジな神が悪い


486梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:41:02 ID:oOFIpoce
>>突然生えてきた
あながち間違いではないんだよなぁ……

食料と寝床と服に心あたりがあるのかね?


487梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:41:36 ID:Xk6eDY6M
無難にモヒカン達から物資略奪かね?


488梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:42:40 ID:iX3XatZP
>>突然生えてきた
欠如してない最初の記憶は上半身まで地面に埋まっててそこから這い出てきてる所だった気がする。嘘だけど


489レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:43:52 ID:oQthTnXg




                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |        ……そうだな、それらの調達のアテを述べよう。
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ     とりあえずはまぁ、私が多少は金銭を持ってる。
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ       近隣の村で、当座を凌ぐ程度の食料と衣類は買えるだろう。
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : :_:_:_: : : : : : ./イ. { / j/
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : : (_ V: : : : :.ィ /jイ| /.  ,'          明らかに落ち武者の買い物っぽいから、
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン 
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´              足元を見られる可能性は高いが。
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\ 
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧     問題はどうやって《継続して稼ぐか》だ。
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ




490梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:45:19 ID:hFVMJceF
実は俺らって菌糸類なのかな
俺らは道具作成とか知識系無理だしな
やるなら山賊、ではなく傭兵か


491梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:45:23 ID:Xk6eDY6M
なんか冒険者みたいな便利屋な仕事とかないのかね?


492梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:45:50 ID:a6TWZvWP
模写ならできるが売り物になるレベルでないだろうな


493レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:46:35 ID:oQthTnXg





                       ________
                      ´        `
                  /                \
                 /                 ヽ
                         /              ',     思いつく範囲では……
                  |  i   i ハ       }     i
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |       1.どこかの勢力に売り込みをかける。
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,       2.サバイバル。狩りや採取で生計を立てる
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ     3.とりあえず村でも襲って略奪。
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-           以上の3つだろうか。
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',   
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,






494梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:46:44 ID:xLZg6aIT
力仕事なら出来るが需要があるかどうか


495梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:47:51 ID:Xk6eDY6M
1か2かね?
あんまり悪事は目立つと厄介だしなぁ
ヒャッハーな奴らなら遠慮はしないけどな!


496梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:47:58 ID:iX3XatZP
1は行動が拘束されるがある程度堅実
2は自由が効くが儲けはそれほど多くなさそう
3は収入も自由もありそうだけど悪名もついてくる
ってとこかな


497梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:48:25 ID:xLZg6aIT
2はちょっとな。そういう企画なら喜んでやったんだが
3してから1が手っ取り早いかな


498梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:48:32 ID:hFVMJceF
2で森の中に秘密基地めいたものを造るのにロマンは感じるがレックス神から怒りの雷が降ってきそうw


499梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:48:59 ID:oOFIpoce
どれが楽しそうかなー
森の中でTOKIOごっこも楽しそうではあるけど
定石は、自分たちの武を売り込むことだねー


500レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:49:31 ID:oQthTnXg


                    -------
                   ´            、
             /                   ヽ
                /    i        }       ',
            i   i  ∧    _ハ_  i
            | i  | 斗:+、.  ´/: : ヽ`ト}  i  }      略奪の場合、諸君くらいの規模なら、村ひとつ丸焼きにしないでも、
            | | イ /: : |   /:,ィf==-x.!  |  | 
            | |  .マf=ミ、 i /" Y::i:Y ソ  ,  ,        軽く柱でも折って凄めば、当座の食料くらいはなんとかなるだろう。
            | |  |: V::i:Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >        
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!           後ろ盾が弱そうな村を選ぶのがポイントだ。
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_           
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_









                       ________
                      ´        `
                  /                \
                 /                 ヽ
                         /              ',
                  |  i   i ハ       }     i
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |       戦力の売り込みをかけるなら、
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,         各勢力の有力者を適宜あげるから、
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ         そこから候補を選んで訪ってみる形かな。
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,






501梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:50:07 ID:Xk6eDY6M
2で山賊とかには略奪とかもありじゃね?


502レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:51:07 ID:oQthTnXg


                    -------
                   ´            、
             /                   ヽ
                /    i        }       ',
            i   i  ∧    _ハ_  i            サバイバルは、やるなら大物狙いだ。
            | i  | 斗:+、.  ´/: : ヽ`ト}  i  }
            | | イ /: : |   /:,ィf==-x.!  |  | 
            | |  .マf=ミ、 i /" Y::i:Y ソ  ,  ,         十数人を賄うくらいの値段で売れる獲物というのは、
            | |  |: V::i:Vi/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >       かなり危険度が高い魔獣の類になるからな。
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : :--= ヲ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!   
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_             これはこれで、凄腕として名を売るチャンスだぞ。
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ
   iニニニニ>"    .',ニニニ{{ 0ニニニ0ニ|ニニ从ニ/   ト、
   ',ニニ-={.       'ニニニ||ニニニニニ|ニニハ.ニ/   /ニ.',
    ',ニニニニ、       }ニニ||ニニニニニ|ニニ' {`/   /ニニ',
    マニニニニ、    リニニ||0ニニニ 0|ニ{  し   /.ニニニ〉
     、ニニニ/ヽ  /ニニニ||ニニニニニ|ニi  ` ¨¨r≦´ニニ/
      ヽニ.イニニ∨ニニニ.||ニニニニニ|ニ|  __ /ニニニイ
         Vニニニメ<ニニニ!!0ニニニニ0.i!ニ〉イニ\ニニ/
         /ニニ/' ¨T_} { ̄ '''' -=ニニニ.リ.ィ.iニニニ丶
         ー、ニ/i ト. }ニ≧=-  {{=   } {  ||_jニニニニ',
         r i 乂 ヽ.jニニニ||ニ≧ ====== ≦j }ヽニニニ}
            ゝ}ー`¨´ニニニ.||ニニニニニニニし ノ }ー  ´
            ノニ/`''<ニニ/|Lニニニニニニし_ ィ }
         ,イニニ/ニニ/ー 'ニー――― ==≦ニニーへ
        くニニ/ニニ/ニ/ニニニ|ニニニニ!ニニ',ニヽニニ\
          乙イニニ/ニ/ニニニ!ニニニ|ニニニ,ニニ\ニニ.>
          ⌒ヽイニニム==--=ノ乙=--=Lニニノー''T ⌒´
           i: : : : : : : : : : : : |   ', : : : : : : : : : : :|
              ,: : : : : : : : : : : :.;   ', : : : : : : : : : : !
            ',: : : : : : : : : : : :    .,: : : : : : : : : |
            ,.: : : : : : : : : ;      ',: : : : : : : : : |
              ',: : : : : : : : : :!     ',: : : : : : : : i


503梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:52:25 ID:iX3XatZP
そういや売り込みに関しては売り込み先によっては略奪より危険かもな
略奪は危なくなっても好きに逃げればいいけど勢力に参加すると場合によっては敵軍の大攻勢に巻き込まれる可能性も


504梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:52:37 ID:hFVMJceF
TOKIOごっこで忍者の里つうかバルクの里をこっそり作ってそこから外にでて仕事を請け負うとか
帰る家あるとなんか安心感あるし

2だとモンスターハントか


505梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:53:05 ID:Xk6eDY6M
2は純粋に楽しそうだなw


506梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:53:25 ID:oOFIpoce
サバイバルしながらドラゴンと友達になるだって!?(言ってない)
十数人でモンハンしろってことやね、それも楽しそう

>>504
バルクの里……秘密基地……いいなっ!


507梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:53:56 ID:a6TWZvWP
2で実績を作ってから売り込みに出るという手もあるな


508レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:54:49 ID:oQthTnXg




                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |         そういうわけで……
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !            どういう方針でいきたい?
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : :_:_:_: : : : : : ./イ. { / j/
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : : (_ V: : : : :.ィ /jイ| /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ


            《安価↓3~5 エルフィの言を参考に、とりあえず今後の短期的な方針の候補を。》



.



509梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:55:52 ID:a6TWZvWP
2かな


510梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:56:19 ID:Xk6eDY6M
2でモンハン生活したいです
でも武器はまともなのが欲しいです!


511梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:56:25 ID:xLZg6aIT
3で最低限の装備を整えて2で名をあげ1をする


512梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:56:27 ID:iX3XatZP
とりあえず2に1票


513梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:56:28 ID:oOFIpoce
2 サバイバルで狩りをしながら功名を高める

どっかに仕官するにもしても、知名度がない状態だと雇ってもらえなさそうだし
あと、山奥にバルクの里を作るんだ!!


514梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:56:30 ID:hFVMJceF
2でモンハンしようぜ後できれば秘密基地も


515梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:57:10 ID:5dycrb50
2 まだ目立たない方がいいと思う


516レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 00:58:51 ID:oQthTnXg



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .|   略奪して装備整えて、魔獣狩りしてからどこかに雇われとか。   |
    \____________________________/

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    .|   いや、略奪抜きの狩りスタートでいこうぜ。    |
                     \_____________________/



               乂/////////////////////////////////ノ 、 _}_}__
              /  Vト..  <//////////////////> "´.ィ/} ',/////////ヽ
                i   iニ乂   `''<///////> ''´   イニ/.  !///////////ハ
                |   マニニ≧=-  ____ -=≦ニニニ/ |  i'///////////∧
                |   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ/ i!  |//////>---<}
                |    i∨ニニニニニニニニニニニニニ/  i!  !////ニニニニ∧
                |    | .∨ ̄ <ニニニニニニニニ/!     |  |{///ニニニニニ∧        OK、どちらがいい?
                |    | ./  、_  \ニニニニ> ´  !     |  |乂{ニニニニニニ∧
            .>. :´|    j/ __--  ヽ  〉ニ>イィzzヽzァ.|    |`: .< マニニニニニニ∧
          イ: ィ: : :',  ./ /   \ `ヽー' .ノ.ト.  |イ:i::Y\ |     に: : : ヽ ∨ニニニニニ.∧
          ー――', / ´     ヽ } /´ヽ!:.\{乂::ノ.'/ Y    !―一_'_  ∨ニニニニニ.ハ
                   __V   / __  }ノ.i__ノ===乂_//_.ノ|    |    ≧ミVニニニニニ.∧
           ,..r<  i   /  ./´   j  !: : : :i : : : : : : : : : :|    !ニニニニニ/:}ニニニニニニ=、
      _ -=≦乂_ ィj  '  ム_ ..ィ  ノ: : : : : : : : : : : : :.イ!  i ,ニニニニニ{ニiニニニニニニニヽ
     /ニニ<ニニニニ, /  ,     .イヽ: : : v __ ア : : イ  |  /!/ニニニニニ!ニ',ニニニニニニニ∧
     ,ニニニニヽニニ/ ./  /   r</∧ ≧=-- =</////j/ニニニニニニ从ニ:,ニニニニニニニニ}
      iニニニニニ',ニ{  ′ ム  _ノ/////ハ ハ  ハ ////////ニニニニニニニヘニ:',ニニニニニニニニ/
     〈ニニニニニ/{ ノ乂{___ ノ.|///////∧{:::::::::} ////////ニニニニニニニニハニ',ニニニニニニニ!
     ノニニニニ//ハ:ヽ.     ノ: :i}ー―ァ////\:::///r―一'ニニニニニニニニニi!ニjニニニニニニ/




               《安価↓3 1.略奪してから狩り 2.狩りスタート》


.



517梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:59:12 ID:hFVMJceF



518梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:59:19 ID:xLZg6aIT



519梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:59:21 ID:Yse7QZj2
2.狩りスタート


520梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:59:22 ID:MwE7WxWV



521梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 00:59:46 ID:oOFIpoce
2 略奪する必要性って高かったっけ?


522梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:00:38 ID:Xk6eDY6M



523レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:01:54 ID:oQthTnXg






                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧        よし、ならば獲物の候補は私が見繕おう。
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ       まずは……
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: ‘ =-: : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,
        /ニニニニニ>''ヘニニニニ!ニ〃0ニニニ0ニ从i
     /ニニニニ> ´   .',ニニニ,ニ{{ニニニニ{ニイニ|
    くニニニ==-く        ',ニニニiニニ||ニニニニiニ{ニニ
     ヽニ´ニニニ=- ..    iニニニ|ニ.||0ニニニ|0ハニニ
        \ニニニニニ=--、. }ニニニ!ニ.||ニニニニ{ニ.ヘニニ,
         \ニニニ/////\ニニ|ニニ||ニニニニ',ニニ',ニ',_
         \ニ////////ー― ´¨Yニニニニニ',ニノヽ//!
           `ヾ//////: : : : : : :マ: |}「 ̄ ̄} { ̄´ヽ..イ//!
            \//ィヽ: : : :r-、ヽヽj .{ー― j L-≦ニニ、j
                /ニミ、ヽ≧-'/||ニニニニニニ\ニ\
                    /ニニニニニ〃.||ニニニニニニニニニ〉
                  くニニニニニ/ニ{Lzzzzzzzzzzzzzニ彡',
                ≧====-≦ニ/ニニニiニニニiニニ',ニニ\
                 /ニニ/ニニ./ニニニニ|ニニニ',ニニヽニニ\
               /ニニ/ニニ/ニニニニ{ニニニニヽニニ\ニニ乂




524梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:02:03 ID:Xk6eDY6M
生活能力関係のスキル上げないとダメそうだな!


525梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:03:20 ID:iX3XatZP
エルフィが持ってるのは当座を凌ぐ程度の食料と衣類を入手出来るだけの金銭なので
狩りスタートと略奪してからだと多分装備が違う?

衣類後回しにして(その分武器にまわして)半裸でよってたかって魔獣を狩る集団として名声を稼いでみないか


526梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:03:28 ID:hFVMJceF
まぁ、略奪すれば最初の狩りが楽になる可能性はあったんじゃないか


527梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:04:51 ID:oOFIpoce
もしくは、全員に武器と防具じゃなくて、前衛と後衛に分けて光栄は投擲に専念させるとかだと
お金の節約ができそう


528梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:05:15 ID:Qk/7ORBp
皆!丸太は持ったか!?


529レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:05:21 ID:oQthTnXg





       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      .|   山沿いに、川を伝って北上だ。 竜の座す最果て山脈周辺は魔獣の宝庫でな。    .|
       \____________________________________/

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              .|   ついでに言えば、後ろ盾のない貧乏村も多い。衣類くらいは買えるだろう。   |
               \_________________________________/


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

                    ,へ
             へ   / へ. ゝ                                   
           /  ノ  〈 へへ ヽ__                                 
           / へ.(_ r‐'          ヽ-'´ ̄`ー、                              
         / /\  `ヽ                  丶 _                         
        / /\   ノ    へへ        ,ノノ ヽ                       
.         / /\/\  {____, へ/\     _,,.-'  . . . ..ヽrー-、 _                   
.      /  へ/\へ    へ/\.    Y . . . . . : : : : : : :{: : : : : : .`ヽ  ___,..- _       rー'"
     , '   へ【最果ての山脈】/\ヽ_,ノ . : : : : : : : : : : : _}: : : : : : ,ノ´   `ヽ    へへ ̄.ソ  
.    {   /\    へ ,.,.,., _,..-―'"   : : : : : : : : : : :_ノ: : : : : : : :ヽ-―一': : : .ヘヘへ/\ヘ 
      ヽ       ,.,.,/\ / /\へ    : : : : : : : : :/: : :【死の砂漠】 : : : : : : : : へ/\/\へ
.      ヽ   /\/\ .,.'´↑ .,/\      : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へへへへへ
      ヽ   /\'"'" /,森↑←★      __ : : : : : ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       
       ヽ_,..--- 、  j森森森;"       i´ ヽ: : : : :.ノ:.へへ: : : : へへへへへ: : :   森森  
.          ,'     >森森森'"       .ノ,.rl.ト }: : ̄へ/\/\/\/\/\へ 森森森森
       /    森【闇の森】         { ヽ-‐' j   /\/\/\/\/\/\. 森森森森
.         ,'    森森森森森          ヽ ,_/     へ/\/\/\/\/\ヽ. 森森森
      /      森森森森森       _/,;森森  森 ヽ  /\/\へ. /⌒} へへ.r森森森
       〈       森森森森         ,' 森森森  森森  ', へ/\へへ ゝr'"へへ .}. 森森森
      } /\  森森森 へへ     / 森森   森森森  l  へへヘへへ  ヽ_,..__ノ .森森森
.       { /\へヽ    /\へ ,.ノ【バルクの森】森 _ノ                 へヘ  森森
      、  /\ヽ    /ヽ.へ /           ,. ‐'{    【南方平野】   /\へ  森森
          ̄ ヽ/\ヘ         {          //´}.!          ,r‐   ヽ._     .} 森
         ,.ノ/\へ       ヽ          /  ̄´.{        /´  へへ  ` ー-{  森
          { へ/\【常闇山脈】 \     /      ',       ,'`ー- へへ        ヽ 森
         ) /\/\、 へへ     `ー、 ./         l     /   ヘへヽ    ',    ヽ 
         ヽ   _ /\/\/\   ー、           L __,,,,,ノ     へへへ 、__ )    └
           ー'i `ヽ  へへへヽ     '         ./´  へへ へへ へ 、    !      
                `ヽ !   へへへヽ     ',       〈   へへヽ _,._,.-'"へヽ    }      
            ノ .{  _      へへ 、      、     j´  へへへ    .j      
             〈    ̄´へ/\へ、 へヘヘ j        、_rー''"へ 、          {      /
            {  /\へへへ、    {´ ´            ヽ ヘヘヘ     __,...ノ`"'"゙ "´
                `) /\/\へ r‐-一'             ヽ_,._    _,. ''"_,,......、  _
                 {  _    r-‐"                    ``''"´   /へ 、 ` ´森 }
             `'" (_,..._f'"                           ,.' へヽ  森森}
                                               〈 へ ,、    , '′
                                               `-ー' ヽ_,-、j

-------------------------------------------------------------------------------------------------------






530梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:05:57 ID:Xk6eDY6M
俺ら剣術が得意なはずだし剣が欲しい・・・


531梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:06:00 ID:hFVMJceF
最初はボーン装備かなw


532梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:06:39 ID:iX3XatZP
剣は文明人の装備だから入手難易度高そうだなぁ…魔獣狩ってからなら買えるだろうが


533梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:08:24 ID:Xk6eDY6M
クッいきなり縛りプレイか!


534梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:08:40 ID:Qk/7ORBp
木を彫ってつるはし作って石掘って石の剣作って……(マイクラ並感)


535レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:09:03 ID:oQthTnXg



                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !             よろしく頼むぞ、《バルクびと》諸君……あ。
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_








                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !            …………いつまでも《バルクびと》呼ばわりもなにかもしれんな。
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<            なにか、キミたちの集団を呼称する固有の名前はいるか?
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : ' : :`: :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_                 キミたちの価値観には疎いので、不要なら良いのだが。
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_



536梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:09:17 ID:a6TWZvWP
魔獣の爪や牙を加工してナイフにできればあるいは…


537梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:09:34 ID:iX3XatZP
まあ隠密罠投擲を駆使すれば剣が無くとも…!
投石部族として名を馳せてみるのもいいかもしれない


538梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:10:13 ID:iX3XatZP
バルクびとで有名になると付け狙われる可能性があるので、うちらの特性隠せるなら別の名はあった方がいいかもしれない?


539梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:10:37 ID:DZxD3bc3
ニンジャですねわかりますん


540梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:10:49 ID:hFVMJceF
種族名でなく部族名な感じかな


541レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:10:53 ID:oQthTnXg
















             《安価↓3  1.アンカーと呼んで。 2.別にいらない。 3.(任意入力の名前)と呼んで。》















.




542梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:10:54 ID:oOFIpoce
《最果ての旅団》
近場の山脈から貰ってみた


543梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:11:07 ID:Xk6eDY6M



544梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:11:17 ID:iX3XatZP
エルフィ特戦隊とか


545梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:11:39 ID:a6TWZvWP
3メビウスと呼んで


546梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:12:19 ID:Xk6eDY6M
リーダーが決まったなw


547梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:12:21 ID:oOFIpoce
おお、なんかかっけえ!!


548レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:14:15 ID:oQthTnXg



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       .|    エルフィ特戦隊とか。     |
        \____________/


                 _
                  /////≧。.       __
                  /{_X_}///////\     /::::>
               ////////////////\  ./´
            ///////////////////,/.┛┗
              ///,/ ̄ ̄ ''' </////〃//┓┏
           {///_...-====-...  \//〃////ハ
          r≦ニニニニニニ≧= }X//////∧        私の名前とかこっ恥ずかいし呼び分け面倒だろう!
             `乂T´.≧、!  |z≦zァ r'-〈///////,}
              __|  | |「ヽト| {::::} く::::::::>、//> ´
              マ| (_ij_)=(_.ゞ__ ). !:::{_ア_
               | 〈: : : :r ⌒ヽ/ {ー.:.:´.:{
              ',  |> -- =≦j/j/ト-- イ
               ', ト从/ソ〈:j/:::r':::::::::|/V
                ヽ!__く{:Lィ::}7/|:::::::::::!
             r:v.::i: :Tミ'::/7:o:!::::::::::|
             L::::::!: :マ乂::<}}ミi::、:::!
                 ̄`''マX:::::::::::iコ{
                    `''<}//}ハ
                         ヽ¨¨ム
                         \::ノ





                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                .|    じゃあメビウスと呼んで。    |
                 \______________/


                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧           メビウス?
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. : : : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,





549梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:14:30 ID:hFVMJceF
これからは特戦隊の諸君とか言われるのかなw


550梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:14:53 ID:hFVMJceF
あ、下にずれたか


551梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:14:58 ID:iX3XatZP
怒られたw


552梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:15:05 ID:a6TWZvWP
裏も表もない繋がった図形です


553梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:16:10 ID:xLZg6aIT
逆シャアかな?


554梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:16:35 ID:oOFIpoce
ウルトラマンかと思ってたw


555レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:16:41 ID:oQthTnXg




                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !        メビウス、メビウス……
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : r__ ) :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_







                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ   ニコ…
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ         ……うん、とてもいい響きじゃあないか。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : :--= ヲ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ
   iニニニニ>"    .',ニニニ{{ 0ニニニ0ニ|ニニ从ニ/   ト、
   ',ニニ-={.       'ニニニ||ニニニニニ|ニニハ.ニ/   /ニ.',
    ',ニニニニ、       }ニニ||ニニニニニ|ニニ' {`/   /ニニ',
    マニニニニ、    リニニ||0ニニニ 0|ニ{  し   /.ニニニ〉
     、ニニニ/ヽ  /ニニニ||ニニニニニ|ニi  ` ¨¨r≦´ニニ/
      ヽニ.イニニ∨ニニニ.||ニニニニニ|ニ|  __ /ニニニイ
         Vニニニメ<ニニニ!!0ニニニニ0.i!ニ〉イニ\ニニ/
         /ニニ/' ¨T_} { ̄ '''' -=ニニニ.リ.ィ.iニニニ丶
         ー、ニ/i ト. }ニ≧=-  {{=   } {  ||_jニニニニ',





556梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:16:42 ID:Xk6eDY6M
面白い名前になったな


557レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:18:52 ID:oQthTnXg




       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      .|   裏も表もない繋がった輪のことです    |
       \__________________/


                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ      ははぁ……
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ      “無限”を象徴する図案の名前というのも、
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |                いかにも《バルクびと》らしい。
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : , :/ ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : : ` : : : :/ /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_





558梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:19:09 ID:a6TWZvWP
メビウスの帯からとったけど調べたら循環・再生とか無限の組み合わせとかいろんな意味あるみたいね


559梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:21:25 ID:oOFIpoce
無限のメビウスとか再生のメビウスとか、
ソレらしい言葉お頭につけるとなんかいい感じになるなw


560梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:22:03 ID:Qk/7ORBp
我ら筋肉のメビウス


561レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:23:19 ID:oQthTnXg





                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥: : : :|∧ハ|     !
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / / :,.ィf T ア: :|    |ー―ァ       改めて、よろしく頼むよ。
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /.:_代:::ノィ_ : :.!    「: : イ
'/////////////////////////////////,|: :〉===〈.  // 〉,:|    | |イ               ……メビウス!
'////////////////////////////////,/‐' : : :{ : : ー―一 ':/'.|.   /| {
///////////////////////////// /: : : : : : ': : : : : : : : : //.{. ./. | /
//////////////////////// // /|: : : : : : : : : : : .ィ :: : :./イ. { / j/
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<: : :ー= ≦.ソ : . ィ /jイ| /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l. ≧:. :_:_:_: .:≦_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\: : : : : : : :|' ト- 、.  '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イニ{  > 。_::_/ ヽニ\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イニ/ニニi\    ,イ ト、  }ニニ',> 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,__./ニニハ \_/{::::::::}ヽノ|ニニニ',ニL__ > 、
            γ|f.:.,.:. ̄ ̄´lニ/ニニニニヘ   .〕=〔   /ニニニ∨ニニ/ニニ:,
            。. |: : : : : .f´.ソニ/ニニニニヘ   ,::::::::', /ニニニニ∨ニ/ニニニ∧
.            |ニ! : : : : :「´ニ ≧==----- ヘ /::::::::::∨----= = ≦ニニiニニニニ∧
          jニ|: : : : : :|ニニニ/ニニニニ',:::::::::::/ニニニニニ\ニ{ニニニニニ∧
          ./ニ/|: : : : : :从ニニニ\ニニニニニ',:::::::/ニニニニニ/ニニ',ニニニニニハ
         ,ィニ.' !: : : : ,ィ'ニニ|ニニニ\ニニニニ',:::/ニニニニ/ニニニ ',ニニニ./ニ
.       |ニニ|O \: :イ}ト、ニ|ニニニニ\ニニニYニニニニ/::::⊆⊇:::::iニ,ニニ/ニニニ
      /ニニ',     ̄´|ニiニ|ニニニニニヽニニ/ニニニ/≧=---.=≦|ニ}ニニニニニ
.      ,ニニニニ\_.  ノニ|ニ|ニニニニニニ\/ニニ/ニ|::::::|::::::::::::|:::::|ニ从ニニニニニ
    /ニニニニニニニニ,゚ニ'ニニニニニニニ/ニニイニニ人::::{::::::::::::}:::/ /ニニニニニニ
.   /ニニニニニニニニ,ニ/ニニニニニニニ{ニイニニニニ≧====≦ニト、ニニニニニニ
..  /ニニニニニニニニ,ニ/,ニニニニニニニ|{ニ(__)ニニニニニニニ/   <ニニニニ
   {ニニニニニニニニ,゚./∧ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニ/      <ニ/
.   Yニニニニニニニ,゚/.  Vニニニニニニ||ニニニニニニニニニ,'        Yニニ
   |ニニニニニニニ〃    Vニニニニニニ.||ニ(__)ニニニニニニ,        /ニニ
   .マニニニニニニ/      }ニニニニニニ||ニニニニニニニニ {      /ニニニ





       《「プロローグ」が終了しました。次回より「第一話:魔獣狩人」に移行します――――》




.


562レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:23:55 ID:oQthTnXg















       《プロローグ段階での技能値成長はありません。次話クリア以降、技能値は成長します。》

       《またエルフィを味方に引き入れたため、「知識系技能」の成長がアンロックされました!》

       《読み書きや動植物、言語知識など、各種の知識を技能として習得できます。》













        《本日はここまで。お付き合い、ありがとうございました。》


.




563梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:24:19 ID:hFVMJceF



564梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:24:32 ID:a6TWZvWP
乙でしたー


565梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:24:33 ID:oOFIpoce
よろしくね、エルフィちゃん!!

レックス神、投下乙ー
俺はドラゴンと友達になれるようがんばろるぞい!


566梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:24:40 ID:iX3XatZP
ほうほう教われるのか
知識は外部外付けで良い気もするけどw

乙ー


567梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:24:56 ID:Xk6eDY6M
乙ー
俺ら読み書きもできないのはマズイなw
翻訳機能があるのは言葉だけか!ケチな神だな


568梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:25:35 ID:Qk/7ORBp
乙乙
当面はサバイバルしながら、西部を観察していく感じかなー


569レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 01:26:20 ID:oQthTnXg




-------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ■データ■

 《名前》
 「バルクびと」のメビウス

 《アライメント》
 中立・悪

 《言語》
 交易共通語(会話のみ)

 《基礎能力》
 「隆々たる体格」
 「怪力および高度な身体能力」
 「再生能力」
 「意識共有」
 「魔法技能習得不可」

 《判定に用いる技能》
 「投擲」:10
 「登攀」:10
 「平衡」:10
 「罠作」:10
 「模写」:10
 「隠密」:20
 「剣術」:30

 《装備/アイテム》
  E:生木の棒
  E:石ころ
  E:粗末な腰ミノ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------




570梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:27:26 ID:5dycrb50
乙でした


571梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:27:28 ID:xLZg6aIT



572梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:30:34 ID:MwE7WxWV



573梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 01:30:44 ID:DZxD3bc3



574レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 02:05:30 ID:oQthTnXg



   《そういえば言ってなかったR-18表示に関するメタ的説明》




         |       ___             |
         |     ,.イ////////≧。..           |
         |    /////////////// ≧。、      .|
         |  //////////////////////\      |
         | .////,ィ≧全≦、////////////,ハ     .!
         | {/// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ </////////}    |      メビウス、諸君がこのスレで、
         | 乂{__ --======----..≧、////ノ.   |  
         | /ニニニニニニニ>.T  ! .T ´      .|      卑猥な行為に及ぶことは可能だ。
         | ゞニニニニニ>/.,ィf= ァ | |         .|
         |   | 、r==xV! /: :.f沁 |  |:.<       |  
         | >.:|   Vッ }/、〈 _.〃〉 !=-'      |   
         | ゝ-=|  〈___ノ: : : : : : : |  .! |         |      描写も行われるそうだぞ、良かったな。
         |   |   |ヘ: : : :-= ': : イ   从!        .|
         |   | .> ´ ̄ 丶- ≦ト|  /         |
         |   /     ノソ: : : : |.j/ー,=ミ、      .|
         | r≦//≧r≦ヽ \:_:ノ }///ハニ\     .|      もっとも例えば現状、私の尻を撫でても、
         | }//////}ニ∨/\ノ元、ノ!////〉ニ{!   .!
         |ノ//////,|ニニ>//ヽ!::::∨//<ニVニニ,. |      「……はん。」と鼻で笑われて仕舞いだ。
         /ニニニヾ/ニ〈/////,ヽ:://///,}ニ}ィ  ̄i  !
          iニニニニ}ニニ\////,イ//////ニ从:.:.:.」 |
         /ニニニニハニニニ\///,>"´ニ/:.,:≦ニハ .!  
       ./ニニjニニ/ ',ニニニ///ニニiニニ∧{ニニニヽ       ……理解はできたか、半裸男ども?
       iニニニニ'  .',ニニニ{/ニ0ニニ|ニニ  ',ニニニニ',_   
       |ニニニニ{    }ニニニ||ニニニニ|ニニ}  ',/ニ>.:-ミ、 
       {ニニニニ}   !ニ.>. :´: : : `ヽ- イ}   }ニ/:::/⌒ヽ
       ./',ニニ/ニ/  .ノ /: : : : : : : : : : :マ_ノ、   V{::/      ',
    /  ゝ-..イ  /ニ/ : : : :、:i : : : : : : : :',ニニ',   iV._} / , , }
   〈 ___ /|  /≧./: : : : : : } : : : : : : : : :',ニ’  |\i__j_j__jノ\
    ノ     {  | .///ノ : : : : : : :, : : : : : : : : : :V.∧  |  |  ̄ ̄i: ̄ i
   .|  i     |  |/./: : : : : : : : : :',: : : : : : : : : : V/ハ |  |     |  |
   .|  |     | //: : : : : : : : : : : : :',: : : : : : : : : : :V/,} |  |    |  |
   .|  |     | .j/: : : : : : : : : : :/´: :ヽ: : : : : : : : : : :V|..|  |    |  |
   .|  |     | {{: : : : : : : : : : :/: : : : : \: : : : : : : : : :,|  |    |  |
   .|  |     | i:! : : : : : : : : : ,: : : : : : : : :\: : : : : : : :', !  !     !  |
   .|  |     | .マ、: : : : : : : : :i: : : : : : : : : : i:ヽ: : : : : : :',  |    |  |
   .|  |     | ./ ≧=---=≦|: : : : : : : : : :j -ヘ: : : : : : :', |     |  |
   .j  !     j/        i: : : : : : : : : : ;   ',: : : : : : ', {     !  .j
  ./.≧===≦         .| : : : : : : : : : ;    、 : : : : : ', ≧===≦ \
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |: : : : : : : : : :ハ  ̄ ̄ ヽ: : : : : :、 ̄ ̄ ̄ ̄ i
  |                |: : : : : : : : :/      ', : : : : : \      .|




575梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 02:18:05 ID:Qk/7ORBp
時と場合とノリと勢いと好感度と雰囲気が大事ってことっすね
まぁ襲撃と略奪が可能なアライメントしてるから、奪って殺して犯したりもできなくはないが。


576梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 02:31:34 ID:iX3XatZP
チンコ出して鼻で笑われるプレイが可能だと…!?


577梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 08:38:21 ID:EK6i96VT
まずは魔獣狩って金集めてレベル上げかな


578梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 09:11:00 ID:oOFIpoce
狩りも楽しみだけど、TOKIO系の技能も欲しいなー
技術系の技能を教えてくれるヒトが必要になるのか


579レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 10:14:24 ID:oQthTnXg

本日は可能であれば午後1~2時くらいから……やるとして人が集まるかが課題でしょうか。





  《現在の状況》




                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/     (モヒカンを倒して衣服と武器と金銭を剥ぎ取り、
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/               それを元手に傭兵に転身するだr)
                   l/l:`ー!:l::| l:::!        ヽ /:;!:|
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/







                  _      ヽ、
           _ . . .-‐: : :  ̄: : : : : : : : .、 ヽ:\
          ` >: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :.ヽ
        -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : .
.    < ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :―--: : : : : : ': : :‐.、
.       \: : : : : : : : : : : : :.; : : ': : :: : : : : : : : : : : : : : :、 : : }
       ∠: : : : : : : ,. :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:l
      ,. : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : /: : : : : : : : /l
    /: : : : : : : : : : : : ; : ': : : : : : : : : : :./: : : : :,./: : : /:ト、
   -―――, : : : : : : : >ーl: : :/イ: :,: /: : : / :./: : :,.': :.!: 〉
.        /: : : : : : : :/  ,`!: :'": /イ /: :./、ヽ/: :/: : :l:/          (エルフィだけ攫ってモンスターハンターする、だと……)
       /: : : : : : : : :、 { (l: : : :!: :! /:/  レ /:/: l: : :.l
.      /: : ;/}: : : : : :\ヽ!: : :.!V:! '       //∨:/ ヽl
     / '" ,.-'--――--`ヽハ!_ヽ、 U   '   ∨
          {二二二ニニニニニニニ=-_  , -'
.         ヽ==二=ニニニニニニニニニ>、
          {二二二二二二二ニニニニニニニ7
       /ニニニニニニニニニニニニニ,-='
.      /二二二ニニニニニニニニニニニ{、
       <ニニニニニニニニニニニニニニニ=-、



                  あれれ~? おかしいな、シナリオ君はどこいったんだろう……?



.



580梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 10:17:53 ID:rzykeSNy
モヒカン倒して剥ぎ取りはやっておきたかったけど、安価で保護して撤退が選ばれた以上仕方ないねw


581梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 10:19:17 ID:Xk6eDY6M
いやモンハン楽しそうじゃんw


582梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 10:25:08 ID:rzykeSNy
そういえば安価形式はしばらくこのままなんですかね?
相談時間取って多数決とかにした方がいいのではとも思うけど
単発だと「えっ・・・・・・」て感じの案が取られて荒れたりするし


583梱包済みのやる夫2014/12/23(火) 10:29:55 ID:a6TWZvWP
相談時間5分は流石に短いとはおもう
考えて打ち込むだけで大部分使うからなー


584レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 10:33:43 ID:oQthTnXg
安価形式については希望を書き込んでおいていただければ考慮します。
まだ人も少ないので試行錯誤中です。

なお明らかにゲームをまともに進める気のない安価はスレ主の判断で排除する、
という点は明言しておきます。


585レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 10:41:21 ID:oQthTnXg
多数決は多数決で、なんとなく全体の「空気」とか「流れ」で方針が決まってしまいますしね。

「そうきたか!」とか「その発想はなかったw」という、
良い意味でのスナイプもスレを盛り上げるエッセンスと考えておりますので、
単発安価自体が排除されることは恐らくありません。

ただしゲーム盤をひっくり返すことを意図した安価に対してはしかるべく対応することはお約束します。


>>583
その点、確かに。
以後、時間を伸ばします。


586レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 10:42:49 ID:oQthTnXg


                        ,..イ
                    ,..-‐'":/
                  ,イ /:::::: ∠..――z__
              /::l /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                l::::l/:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::`>
.                _〉::::::::l:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ、:::::ヽ:::`ヽ、
                /:::::::::::::!::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ ̄
            /:::::::::::::∧:::::::::::::ヽ::::\:::::::::::::::::::`>::::ヽ、        と、スレ主の意図としてはこんな感じだ。
              l::::l::::::::/_';:::::::::::::::lヽ::::\:、:::::::::::::l ::::::l ̄
               l::::l:::::l::l   ヽ::::::::::::! 斗≠ミヽ:::::::::|::::::::!          それじゃあ僕は用事があるから、また昼過ぎに。
               |::::';::::l::l斗≠ミヽ::::::::l 弋zソ }-l`ヽ::!、:::::| 
                l:::::ヘ: vl 弋zソ i‐\lー -‐ ´ l:::::::l`! ヽ!
.              l∧:::!ヽ:!-― ´  l         !::::::l/
              |:::!::∧       丶       /:::::/
              l/l::::::∧    、_   -‐'  /イ::/            /三三三三三ニヽ、/三三三三三ニヽ
              |:::∧:!ヽ          ,イl/             ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l` ̄´l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
                  V     >=ニニ=、イ  |          .!            |    ! ll二二二二ll .!
                ,='ニ三三三三三三三`ニニニヽ、    .|          |    !   zョtェrォs  |
                r=ニ三三三三三三三三三三三三三ニl    .!          l    !    ̄ ̄ ̄ ̄ .!
            l三三三三三三三三三三三三三三三ニ}   .!          |   r 、        .!
              ,='ニ三三三`ー-三三三三三三-‐三三三ニヽ  |  ^¨~^¨~~    |   l l lヽ      .!
           _l三三三三三三三三三三三三三>'二二ニニ>ニニ!    ~¨^    lヽ、  | l ', l     .!
          /::::| | `ヽニ三三三三三三三>'´::::::::::::`ヽニ/二ニニ|         lヽヽ ヽ l .! l l      .!
      /:::::::::::マV・  `ヽニ三三三>'´ !|:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヽ二ニ|         ヽ ヽ', ヽ! !ノ |      |
.       /:::::::::::::::::::マV・    ・マ∨iiiiiiii|    !!:::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::ヽニl_______〉 〉     /_____!
.    /::::::::::::::l:::::::::マV・    ・マ∨iiiiii|    !!::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ二二∧.  __/       x'ヽ
    /:::::::::::::::::l:::::::::::マV・    ・マ∨iiiil    !!::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::Vニニ∧. / <ヽ   -‐' /l,!
.   /:::::::::ヽ:::::::l:::::::::::::マV・    ・マ∨iil   .!!::::::::::::::::、::::::|:::::::::::::::::::::::::::Vニニ∧|\ ` ー--‐'  /:!
  /:::::::::::::::V:::::!::::::::::::::マV・   ・マ∨!   l|:::::::::::::::::::ヽ:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::V二二|::::::`ヽ、____/l:::::|



587レックス ◆cJTf.Of2JQ2014/12/23(火) 13:03:19 ID:oQthTnXg
五分後に投下しますが人はいますか。



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5120-49545bd2

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /