FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです その104(13ターン目)

ブログトップ > Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです > Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです その104(13ターン目)




9211vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:39:25.67 ID:MWkVHtYS
今日は20時から行う予定です
さて、その前に前回の投下でサブの入れ替えを認めたので改めてデータを乗せておきます
候補者の中から選んでください


9212vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:40:21.25 ID:MWkVHtYS
先ず初めに一応立花陣営を乗せておきます


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:立花響              【レベル】:90      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:40+40   【耐】:40+40  【敏】:60+40   【魔】:30+20   【運】:20      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                      \|:r:::::「: : :,: : /: : : :_,、: ,: : :}_::::::| /
                       ∨__{: : /: ,イ: :,:/ }: ハ: |: : : :\'
                         {´: : : :∧/ 乂:{  /'  }∧ : V: : 〉
                          、: :| : |\_  `    / V: |:,:/|
                        _ r:::/イ、/|ィ雫≧'  ー≦雫ミ |V/\
                   、_「 | ̄ V:、 Vり     Vり ノ/: :|\/ ̄}
                     >: :\|}   |: :>¨´   ,   `¨イ: : :| ,' /ーァ
                 -、/:,: : :,: :乂_ノ: : }           `7: : : :| /イ: : :`ヽ_
                 /イ ∨}:イ{:∧:从: |、   ´ `   {:/: /リ' :_<⌒ヽ:}/
                    \  '  }' }/个 .    . 个: /}∧{   ,  リ
                     \∧{   /⌒ | ` ´ |⌒∨   r 、/
                        / ∨-/  _ ∨∨´/∧ '.__/ ∧
                        _/>  / /....{ \V:::::/' 〉..\〉7ー- ∧
                  _, </,   /イ__〉...∨ `∨ ,........<     V、
            _     ´/::::>{/   :. 「..r--- ` ,ィ干ミ ー--、...:. ,:   V\
       ,    ´ ...::::::::::,  ´   ,   V/   ,.......乂〉-..、   \}    ,::.. \
  ,    ´ .....::::::::::::,   ´     ,   . ´  /........................`ヽ   ヽ   V::::::....`...   _
 ´   ....:::::::::::::,   ´           /  ,:   /- 、(_ヽ........./ _),.::-:ヽ  :.   .`  .:::::::::::::::.....`...  、
.:::::::::::::::::::::,   ´               ,    {   {:::::::::::\...,.....,..../::::::::::}   }   ',  `   、:::::::::::.........\
::::::::::::::::/   r- 、          /   人 ..:::|:::::::::::::::::/......V:::::::::::::::/  ,:    .     \::::::...r-、 \
...:::::::/  r‐≦- く        ,     ,、 \::::::::,................、::::::::::/   ,       '.      \:〈_ -≧、 \
..::,       |  /⌒<ア       /     / Vー‐<::\......./>--- ´∧     ,  __と_,<⌒V |::. \
:/    x┴v  /⌒}-、ー―‐:く- 、    ,:   }    |::::::::∨:::::::::|   /V  :.     ∨´__-く⌒\ V_|_:::...  \
'     〈__/ ヽ '  /ヽノヽ-----\\ /、   . |   |::::::::::|:::::::::::|  , ,  ∧ / ⌒/___{⌒ヽ  ∨_ノ|::::::....  \
      \_T ー く/ ̄7 、    ヽ∨  \ ,    |::::::::::::::::::::::, / / / ∨__/___, -(_〉 ̄ ̄|_/.l|\::::::.......  ヽ
      乂> __/..../  > .  ∧   `}    |::::::::::::::::::::::| ,: {/r< ̄      \...乂 ̄ ̄/.../  \::::::::....... ,
        \./.........イ  _    > .\_,ノ   |...\ :: /...| {  \ \     ,  -、 \..... ̄「..../     ヽ:::::::... }
         \ ̄   / />       >    ∧.......∨.....∧     \ \ < \ \  \ `  ┴イ        }::::::.. ,

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○中国拳法(真):A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    このキャラクターは戦闘時【筋】、【耐】、【敏】に「+20」する。
    また、同ランク以下のペナルティとなるスキル、宝具を無効にする。

    彼女が幾万回繰り返し手にした戦闘技術。
    始めは映画の真似事だったが、数多の戦いを経験して、真の武術へと昇格させた。

  ○伝承保菌者「ガングニール」:EX (種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:20)
   相手の選択するステータスを任意ではなく、ランダム選択に変更する。
   (ランダムステータス選択に関与する効果も発動する)
   このスキルは同時に「ランク:EX」の「対人宝具」としても扱う。
   1度使うたびに「○融合カウンター」が1つ増える。

   北欧神話の最高神が所持したとされる必殺必中の槍「グングニル」。
   それを模して造られたのが霊槍「ガングニール」。
   本来は異なるものだがグングニルと同一視されており、故にグングニルと同じ宝具としての属性を持つ。
   立花響の体内に一部が組み込まれており、彼女の体と融合してその力を発揮することができる。
   ただし、使用する度に融合度が増していき、やがて彼女の精神を崩壊させる

  ○シンフォギア:EX (種別:歌唱 タイミング:セットアップ 消費魔力:-)
   【○伝承保菌者「ガンガニール」】を発動した時のみ、一緒にこのスキルを宣言することで発動可能である。
   このスキルが発動した場合、レベルを「+30」、【宝】を除くステータスを「+20」、【宝】を「+50」する。
   このスキルが発動してる場合、令呪や指示など【言葉】を用いる行動が不可能となる。
   ただし、令呪による逃走は可能である。

   ガングニールとの融合を阻止するために編み出された装備である。
   この装備の発動及び戦闘力を上昇させるためには、装着者の【歌】が必要である。
   なのでこの装備をしている間は歌い続けなければならないので、命令や指示を出すことは出来ない。

  ○人天一体:☆ (種別:特殊 タイミング:特殊 消費魔力:-)
    融合カウンターが5つ以上溜まった場合、強制的に発動可能である。
    貯蔵魔力を「∞」にして、【○シンフォギア】、【○伝承保菌者「ガンガニール」】を常時発動する。
    さらにレベルと全ステータスを「+50」する。

    また、このキャラクターが戦闘に勝利した際、相手のスキル、宝具を好きなだけ取得することができる。

   ◎不朽不滅の剣(デュランダル) (種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:-)
    この宝具はクリンナップに宣言することで発動可能である。
    勝率を「+戦力の優位×100%」する。
    このスキルは「ランク:A++」の対城宝具として扱う。

    完全に融合したとこで彼女の精神が崩壊した。
    もはや目の前の敵を殲滅することしか考えられない。
    さらにかの英雄が使った剣を再現し、使用することが可能である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9213vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:41:11.63 ID:MWkVHtYS
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー、ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:曹操               【レベル】:80       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40+【10】  【敏】:40+【10】   【魔】:30       【運】:30       【宝】:80+【15】
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】: 【貯蔵魔力】:240/240 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                               ,.イ'          _  ,
                           ,イ ,.イニ/  _  -―=  ̄  ,.イ'
                         ,. ノイニニ>''"´_,.-=ニ二二二ニ彡ノ'
                       /,.イニ>'"   ,.イ二二二二二二彡イ
                   ,.'   / ,イ_/    '" ̄_-=二ニニ二二=-_‐-、
                     /!  / ./       ´ ̄ ̄ ̄ ̄<二ニニニニニ>_、
                  { !  /  ' f ̄   ―-   ____ ,. イ'<ニニニニニニ>、
                  ゝ、 ヽ  、        ー―=ニ二二ニ=-__<ニ< ̄ ̄"" ヽ
                    > ゝ.r          、 _  ̄<二二ニヽ二ニヽ、
                      l / ,!      、     \ ̄ヾ=-_\二二ニ ̄―ヾ、
                    ', l  l   i    ヽー-,. 、   \ニ.ヽニニヽニニニ
                    リ, |.!  ヽ     > 、 `ヽ   ヾ.ヽマ二二二ニヽ、
                     l !  、  ` 、ー- ,.>心 \、 ヽノニニム-==‐'
                         l ハ ヽ \   \ ̄/`v:rリ   ヾヽ、ニニr''⌒ヽ
                        ソ 、 \、__ー- _ヽ  '"     .l二二厶__
                     ノ   、ヽ ヾ``)     l ̄ ̄ ̄ ―――‐--  ̄ニ―- 、
                          ゝ、 >〈、      l ! 、ヾ             ̄/
                   ,. - 、 _, < }'リ  、 ー  ´ !.!               /
                    ,.'_ -‐          >、  !.!              /
                 ,.ィ! ヽ.、       ,.‐ /   ´ .!.!              /
         .       (_ ゝーヽ      /      /   .l.!       ___  /
              ////>‐-\   / !.!     /    l .l.!   , <     > 、
             ///////////,'ヽ  / { l  i   /     .// ./<> 、      >- .____
         .   {///////////// ヽ、  ! l  ! /   ./ //      ` <.> 、   ,.イ::::::::..   ヽ
              `' ' ' ' ' ' '}/// / \、! 、 l !{    ,'.//    ,.、  /./  ` <>、 ヽ:::::::::::::::::::. .::::.',
                   l ./   /   ,.、ヾ、ヽ ! ',   .//  / ! ,.イ, '      ヽ、\. \:::::::::::::..:::::: }、
                  /   ./   ゝィヽ、ヽ、 ,. イノ', ̄ ´   !.イ      //,' >、 ー-` ー---イ )、

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    相手陣営のランクB以下の「分類:魔術」を無効化する。
    また、ランクB以下の「種別:魔術」のスキル補正を「半減」する。

    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○騎乗:A (種別;一般 タイミング:メイン 消費魔力:-)
    【敏】が選択された場合、自身の数値を「+20」する。
    また、シナリオ上一度のみ「令呪1画」で戦闘から撤退可能である。
    幻獣・神獣ランクを除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:10)
    ランダムステータスを一度だけ振り直すことができる。
    その際、選択肢を一つ減らすことができる。

    修行・鍛錬によって培った洞察力。

  ○専科百般:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    戦闘以外の場面で自陣が行う判定全てに対し、「+20%」のボーナスを得られる。

    多方面に発揮される天性の才能。
    戦術だけでなく、芸術や技術方面にも発揮されている。

  ○乱世の奸雄(治世の能臣):EX (種別:一般 タイミング:特殊 消費魔力:特殊)
    このスキルは戦闘時と戦闘時以外でそれぞれ異なった効果を持っている。

   ・戦闘時 (タイミング:セットアップ 消費魔力:30)
    【宝】を除いたステータスに「+5」する。
    さらに自陣の勝率に「+このキャラクター以外の合計戦闘参加人数×5%」(最大50%)の補正を得る。

   ・戦闘以外 (タイミング:行動ターン 消費魔力:20)
    ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
    霊地による魔力回復量を「×2」し、また戦闘中、自陣に「+10%」の勝率補正を加える。
    この効果は戦闘が発生した場合、終了後消滅する。

    もしくは「道具生成」を宣言した場合、礼装を2つまで作成することができる。

    人物鑑定家曰く「子治世之能臣亂世之奸雄」と評した。
    戦になれば、たちまちカリスマとその能力をいかんなく発揮し、
    平穏な時でも、備えを万全にする多彩な才能を所有している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○青釭剣(せいこうのけん)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:30
    戦闘時、【筋】又は【耐】が選択された場合に宣言することで発動可能である。
    効果を発揮した場合、【筋】は自身のステータスに「+20」、【耐】は相手のステータスに「-20」する。
    この宝具はどちらかにしか発動できない。

    彼が所有していた名剣の1つ。
    その切れ味は「鉄を切る事、泥の如く」と評されたほどである。
    ただし、逸話としては彼ではなく別の人物が有名である……

  ○倚天剣(いてんのけん)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:30
    戦闘時、【宝】が選択された場合に宣言することで発動可能である。
    効果を発揮した場合、【宝】に「+10」、勝率に「+20%」の補正を得る。

    彼が所有していた名剣の1つ。
    名は「天を貫く」を意味を持ち、魔力を込めることで刀身を伸ばすことが可能である。
    その切れ味は「岩を泥のように切る」程である。

  ○絶影(ぜつえい)
    ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:60
    このキャラクターが「メイン」でセットアップに宣言することで発動可能である。
    全ステータスに「+10」、「○騎乗」の効果を2倍にする。

    名馬であり、召喚することで彼と共に駆け巡る友でもある。
    影をも留めないその速さで戦場を駆け巡ったと言われている。
    また、たとえ矢を受けても友のために走り続けた。

  ○青(釭倚)天剣(せいてんのけん)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100
    この宝具の前提条件として、このキャラクターが「メイン」でなければならない。
    戦闘時、「○青釭剣」、「○倚天剣」を発動させて、クリンナップに宣言した場合、発動可能である。
    この宝具の効果を発揮した場合、勝率に「戦力の優位×50%」の補正を得る。

    青釭剣、倚天剣。
    対となる剣を重ね合わせることで発動することができる。
    其の剣は雲を切り裂き、青天を作り出すことができる刀身と切れ味を有する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9214vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:42:30.77 ID:MWkVHtYS

次にセイバー陣営

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ミト・ジュエリア           【レベル】:40       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:0       【耐】:0         【敏】:0       【魔】:60      【運】:50      【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            /                              __\
.         /                             ''"´ _ .二}
      /                      / _ ェ:::::´:::::::::/
.      /                     ,, ''"´__/   `ヽ:::::/
    /                    /   ,, '':::::Y_     ∨
     i                    /  , イ 从::::ノi   !  ヽ
     | /                 /  ∠」_ |   | /| i  ト、   \
     l/              ´   イ/ ! `!   /7「.|  i/` ー ‐ `ー-
    /            _/   ,ィf=≠テミx. !   /ヤl/!|  }\
.   /           _,, '"´   ィ个卞i辷リ   / ./ |り/ i  / 厂
 /       , ''"´  _,, 彡 | .! |   ` //  冫,' /l. /ル’
. {_       /   ィf千: :ィ  i |. | |     /    从l l//
  `ヽ、  /  イ三三l /:i.  | i. | |          //: :\
     \./      ̄`マ::∧ ,ハ. !. i !、    ̄, イ イ.: : : :.\
       >-‐='"´ ̄`ヽ/ ii 乂_ヘ |. `≧‐f´ 川 i !: : : : : : :})
      /         \{ミメ、 .i`ヽ,  〉,i ! / .!.!.l !'"´ ̄ ̄○
.    / _,, -‐===‐x   寸ミメ  } /l_ノV彡イ,ノ .|\    ○
    {/         _Y'"´ ヽ ヽ \i/ .|{_彡イ ,ノ }      ○
    〈  ー=‐-_,, '"´ _{ l⌒i iヘ   } ハ≧‐-‐ チ- 、 !    ○
.    〉ー一 ''"   イ人 `ー' ノ ∧  !./ .〉‐-‐=7´ ̄`ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○仙里算総眼図:EX (種別:魔術 タイミング:ターン開始 消費魔力:-)
   このスキルはターンの始めにエリア一つを指定することで発動する。
   その指定したエリア内の行動を大まかに把握することできる。
   (具体的には広く浅くのように行動だけは把握できるが具体的な行動までは分からない)
   (これにより自身のターン行動を消費して、事前に移動し襲撃をかわすこともできる)
   (また、魂喰いの判定を行わなくてもよい)

   セカンドオーナーである彼女は町の霊地を把握しており、
   自身の魔術魔術を使うことで、霊脈の流れを知ることができる。
   それにより敵の動きを把握することができる。ただしその効果上相手が霊地に居ない時には効果が薄い。

  ○セカンドオーナー (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    情報収集の確率に「+20%」補正を加える。
    また、常時勝率に「+10%」の補正を加える。
    セカンドオーナーである彼女は町の隅々まで把握しており
    よそ者に後れを取ることはない。例え実力が劣っていても、一縷の可能性はあるだろう。

  ○黄金律:C (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    3ターンに1回望む礼装を一つ入手する。
    人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
    町でも有数の金持ちであるミト・ジュエリアはそれなり以上の資産を持っている。

  ○支魂の術:EX (種別:魔術  タイミング:効果参照 消費魔力:-)
   このキャラクターは魂喰いが「成功する度」に【魔】、【運】のステータスに「+10」加える。
   また、聖杯戦争で死亡したマスターが増える度にこのキャラクターの【魔】、【運】の両方に「+20」する。
   (判定の基礎成功率などは変わらない)

   ミトの家が代々扱ってきた死霊の魂やその力操る術。
   その力は世界でも有数の力であるが、ミトはそれを完全にコントロールできていない。
   一歩間違えれば教会の討伐を受けてもおかしくないレベルである。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【使い捨て礼装】

    使い魔×2    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
                 唯一使い捨てではないが、「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。

    魔晶石×2    ……消費することでサーヴァントの魔力を30点回復する。(タイミング:いつでも)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9215vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:44:30.51 ID:MWkVHtYS
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジークムント           【レベル】:70       【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:40+【10】  【敏】:40+【10】   【魔】:20       【運】:30       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:月月月 【貯蔵魔力】145/210  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

           /::::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::}ヽ.  ∧
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\::::::\::::ヽー==='⌒:. /_:,
.        /::::::::::::::::::::::::\ー―'^ヽ:::::\:::::ヽ:::::゚。::::::::::::::::. {   }
.        //::::::::|::::::::::::::::::::::::\{ ̄⌒ヽ:::::::ヽ::::゚。::::}:::::|::::::::::}{_⌒_}
     / /ー―|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::\::::::|i:::::::::} |二|
.       /~ ̄⌒|::::::::::::|\:::::::}:::::::'. ::::::::::::::‘i:i::::::::::::}\}i :::::::| |二|
      / イ:::::::::::|::::::::::::|   丶:、:::::::::::::}i:::::::::}i:i:i::::::ト、:i:i:i:i::::i:i゚ |二|
.     /  |:::::::::: ト:::::::::::|  ,, -‐ヾ:::::::}:i::::::::}i:i:i::::::| :,:i:i:i:i:i:/ .l二|
        |::|:::|::::|_V:::::::ハ,/ ,.斗 =ァV::}:i::::::::ト、i|v :| } }:i:i:i:i:!′|二|
        |::|:::゚。∧__v:::ゝ} /  トィ} |::ハi::::::::| リ ∨ /:i:i:i:i:/  |二|
        |八::::::。‘ ヒト:::小、 __ゞ'′|/ ‘。:::::|    {:i:i:i:i:/  .|二|
       ノ  }\{\}ソ \}         ゚。::| r―f:i:i:ij/   |二|
              く    \        リ /  }i:i:{     |二|
             }             /   ノV:{    |二|
               、ー ― ´      / --==ニニニニ=-、:―┴;
               \      ,.  ´「ニニニニニニニニニニニニヽ_|__
                   /ヽ.__,. イヽ   |ニニニニニニニニニニニ二/    /
             /ニニニニ二二∧   ニニニニニニニニニニニニ/、     /
             ∨ニニニニニニニニ}  |ニニニニニニニニ二二/ /∨_/
              \ニニニニ/ ノ  .|ニニニニニニ=- : : : \
              r=ヾニニ/      ′ニ=-  : : : : : :  \
              /ニ{: :}ニ{ヽ  r‐ /=- : : : : : : : : : : \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    相手陣営のランクB以下の「分類:魔術」を無効化する。
    また、ランクB以下の「種別:魔術」のスキル補正を「半減」する。

    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○騎乗:B (種別;一般 タイミング:メイン 消費魔力:-)
    【敏】が選択された時、自身の数値を「+15」する。
    また、シナリオ上一度のみ「令呪1画」で戦闘から撤退可能である。
    騎乗の才能。

  ○剛健無毒:A+ (種別;一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターは数値ペナルティを無効化する。
   また、「毒」に類するあらゆる宝具・スキル効果を跳ね除ける。

   天性の肉体。 セイバーはあらゆる毒をも跳ね除ける肉体を持っていたとされる。

  ○運命の加護:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:10)
   戦闘中、一度だけランダムステータスを振り直せる。
   この効果は「神性」を持つ対象との戦闘では使用できない。

   ノルニルの与えた加護。
   片目の老人によって最期を迎えるセイバーは、神には逆らえない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ◎加護を受けし戦神の剣 (グラム) ←現在折れてるため使用不能
    ランク:A  種別:対人宝具       タイミング:メイン        消費魔力:30

   戦闘時、【筋】【耐】【魔】が選択された時、自陣の戦力値に「+25」する。
   また、敵が【怪物】に属する存在だった場合、この値を【二倍】に変更する。
   この宝具の効果は敵が【怪物】に属する場合、あらゆる干渉を無効化する。
   この宝具は例外的に複数回発動可能。

   片目の老人の与えた剣。
   三倍の黄金との交換をも断った名剣。
   息子の行った【竜退治】の伝承により、怪物に対して特攻を得ている。

  ◎受け継ぎし折れた剣 (ジークフリート) ←機能はするが使用不能な剣が譲渡されるだけ
    ランク:B  種別;対人宝具       タイミング:効果参照     消費魔力:―

   このキャラクターが消失する時に発動。
   対象一人に◎加護を受けし戦神の剣 を使用可能とする。 但し、消費魔力は二倍に変更される。

   セイバーの死の間際、妻に渡したとされる伝承。
   息子はそれを以って、伝説に謳われる偉業を為した。

  ○幻想大剣・天魔失墜(バルムンク) ←ジークフリートより譲渡された 性能の変化は無し
    ランク:A+ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100
   この宝具は最低限「2戦力の優位」を取得して、クリンナップに宣言することで発動できる。
   ただし、相手が「種別:対軍」以上の宝具を使用した場合、「1戦力の優位」でも発動可能である。

   効果を発動した場合、「戦力の優位×50%」の勝率補正を加える。
   また、相手陣営に「○龍種」もしくはそれに準するスキル、宝具がある場合、勝率に「+50%」する。

   竜殺しを為した、呪いの聖剣。
   原典である魔剣の属性も持ち、手にした者によって聖剣にも魔剣にも成り得る。
   柄に青い宝玉が埋め込まれており、神代の魔力(真エーテル)が貯蔵・保管されていて、
   真名を解放することで大剣を中心とて半円状に拡散する黄昏の剣気を放つ。
   竜種の血を引く者に対しては追加ダメージを与える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9216vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:45:07.98 ID:MWkVHtYS

続いてクリス

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:雪音クリス            【レベル】:30      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10     【敏】:10      【魔】:50      【運】:10        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                    __
                             . . . . . . /⌒ヽ
                     ,....:.:.:.:.:.:.7: : :/: : : : : :^ . . . }
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:{, -=ニニ=-=ニニニニム : .
                  くニニニニニ=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.l:.、ム: : .-、
                   \ニニニニ}ニ}\l:. -‐、:.:.:.:.:./.:.:.:マニ、}:.:\
                    |:.:.Ⅵニ=- ′: :/: /: : \ /.:.:.:./:.:.:.:.}:.:.:.:丶
                    /:.:.:.}i:}: }: :/: : /: /: : :l : : :  ̄`V:./:.:.:-=-:.:.:.
       .             /:.:.:.:.:}i:}: }: :l: X{:./ }ハ :l: : : : /: , :¬〃ニ=-=ニ
       __            V:.:.:.:.∨/: 汽芯㍉  }:l: : : ム}/}: : ∧{ニニニニ=-
       :.:.:.:.ニ=-,,       }ニニニム: : :、 V:ソ   /: イ抖㌢: : /://:.:ニニニ=‐′
        ̄`マ/          \ニニ7: : : .\`  ´   炒ァ /: /://´.:.
       :.:.:.:.:.〉   /¨¨¨^ヽ,  '¨⌒ヽ: ハ: : } r 、 ′ ー=彡:.〈://、.:.:.:}
       :.:.:.:.:.)  / /^⌒〕´      \} /、 乂 ノ /: : :八ニニニニ′
       =、^´ 「...≧=‐′       }::、^ヽ -=≦{:ー=彡 ゞ=-‐′
       :ニ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:}  __  、   _〉:::::...У{⌒´ |: :/
       : 〉〉:.:.:.:.:.:.:.:.:=-‐ ´:/}   }/  ,`^ヘリ/`¨¨ ヽ
       ¨´:.=-‐    ,. : ://: 〃  /   、 `^ヽ\, }
       ´       . : :. /: l :{{   ,ニニ=-ミ }´   \\
             /: / /:/ l∧  {:.:.:.:.:.:.:.:ヾ}-=ニニニニ: ',
       .    /: /  /:/ :l:.:l丶 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.} l      .  =-‐、-、   __ =-‐、___ __
        . . : : :/   /:/  /l:.:l    〉:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 八=-‐   __,、=-‐..〉 _/   //.././
       : : : :/    /:/  {: l:.:l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -=≦/¨´ ≧=-‐、{、7/::::/-‐ __   //.././
       -‐     r‐-...__ {: l:.:..  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:./く  .-=、¨/:.:.:.:.:.:.:}/ ::/ .//:/:{{ { ト、:..:.\__
              l::l   \.}:.:.〉 {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′,.:.:/¨´ .7..:..:.、,ニム.:.:.:.:/、::/ .//ニニ}}== r==、=-‐
              /:.l::l     l:.:}: :./:.:.:.:.:.:.:./ .//:.∟ lニl..:..:..:/‐'^ー'´//:::>={ニニニニ{  ,∨:..:',
       .      /:/ ゞo。   /:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.}: :〉:/=-‐ `^ゝ‐.′__  .//-∧ ∨:.、:.∧  ‘.∨:..',
            /:/       .フ {:.:.:.:.:.:.:.::,/:.:.:.:´:./ :.     r‐‐ァ={:::`ー‐′: :.∧ ∨:\∧  .,V:..:..
       .  / ̄ ̄ ‐-=/: : :', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : . __>'、::/ \\丶: : 〈: :∧ ゞ=-‐′  ‘、 7′
       //:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : :', :.:.:.:.:.:.:./: : : : : : :.ー‐=≦    〉::/´ =-、::::∧        =-‐′
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○破壊工作:A (種別:一般 タイミング:襲撃時)
   襲撃した陣営の礼装を「3つ」まで任意に破棄することができる。
   また、陣地による相手への補正を「±20」まで軽減する。

   戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。クリスの場合はゲリラ戦の才能。

  ○伝承保菌者「イチイバル」:EX (種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:30)
   相手の選択するステータスを任意ではなく、ランダム選択に変更する。
   (ランダムステータス選択に関与する効果も発動する)
   このスキルは同時に「ランク:EX」の「対人宝具」としても扱う。

   北欧神話に登場する狩猟の神「ウル」が持つとされるイチイの弓。その一部。
   イチイは死の再生のルーン「エイワズ」で表されるとされる。
   現代に存在する伝承そのものであり、故に宝具としての属性を持つ。

   ○シンフォギア:EX (種別:歌唱 タイミング:セットアップ 消費魔力:-)
   【○伝承保菌者「イチイバル」】を発動した時のみ、一緒にこのスキルを宣言することで発動可能である。
   このスキルが発動した場合、レベルとステータスを「+30」する。
   このスキルが発動してる場合、令呪や指示など【言葉】を用いる行動が不可能となる。
   ただし、令呪による逃走は可能である。

   また、以下のスキルを獲得することできる

  ○MEGA DETH QUARTET:A++ (種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:特殊)
   前提として、戦力の優位を最低1つ取得できた場合、発動可能である。
   効果を発揮した場合、勝率に「+150-戦力の劣位×50%」する。
   その後、得た勝率と同じ分の魔力消費を行う。
   このスキルは同時に「ランク:A」の「対軍宝具」としても扱う。

   イチイバルとの融合を阻止するために編み出された装着型礼装である。
   この装備の発動及び戦闘力を上昇させるためには、装着者の【歌】が必要である。
   なのでこの装備をしている間は歌い続けなければならないので、命令や指示を出すことは出来ない。
   尚、クリスは歌うことが嫌いらしく、この装備を使うことを嫌悪している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

    使い魔×2    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
                 唯一使い捨てではないが、「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。

    タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9217vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:46:56.31 ID:MWkVHtYS

アーチャー陣営

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:ルドガー・ウィル・クルスニク  【レベル】:30     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:30       【耐】:20       【敏】:20      【魔】:20      【運】:0         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


               ,.ゝ ゛  ζー´:::::::::;;;;;;_   ___::::::::::/´:::::::::, `:::::::::::::;    , i三三=、ニ=-
           ,..ゝ ゛    ,. ゝ〉ξ-=ニニニゝ:::::::::::::::::::::::::::::;':::::〉/:::::::::::::::::; `:::::;     从}ニ三三ヽ三ニ=-__
   ,. __-τ,ゝ ゛    ,. ゝ ゛   /.イ':::::::::::::::::::::;   ;:::::::::::::::::;':::://〉::::;`  :::         ii}i〉::::.-ニ三三\三三
=ニ二ニー゛   ,. ゝ ゛        i:::::;;;':::;::::::::::::::::,  ;:::;:::::::::::::;//ニ `、;   .:   ;,     .ii }::::::;-==- -ニ三三三
≫,. ゝ,. ゝ ゛             i;;;;;';;;;;'::;;::;;::;:::::::::;/  ::::;;;//仆ヽ ';      i;;,   .∨/ヽ 、.-ニ三三= =三
ニ=-゛´                 };;;;∧';;;::;;;/::::::/:::::::.,  :/ ' `゙'ゝ:   ,    i;;;;.   〈'      -ニ三三= =
又                  /;;;/!i';;;;;;;;/;;;;;ゞ:;;::::::::;':::::..,.′    ',:;:',.  :.    ,i;;;;;≧,、 ヽ        -ニ三三
                       i;;;;;;/;;;;;;匕i;:::::::;;::::::;/'       }:;:: : .::  /ニゞ¨´:仆、',         -ニ三
                          i;;;;/;;;/〈``i;:::::::;';;;;/'  __,.ゝニ、i:. :::::. :::`´::::::::〉:i `',!          -
                      i;;/;;;〈 ヽ! i!;;;;';:::/ =-ニ=-ニ二三ニ;::. i::::::i::::;';∧i\;!、
                     }i' イ'〉'、\ i;;;/;/i   ̄ `弋夕ゝ/}i::〉:::::::::;\:::::::..-≡i、
                     ニイ〈;;;;;〈,`ヽi/ ';;;;i     /ニ三彡仆∧::::;〈ヽ=-、::::::::::'::::;;;;,,,
                      ニ〉〈;;;;;;;',,  i '´,.  ___,.ゝ彡'ニ--ヽ、'、ニ、    'ヽ-゛゛ \___
                     i、ニ〉〈::::::;;;',ヽ、 ´ _ ,、, ゞゝ乂ニ-´:::::::::::::::::::-ニ-    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__  \
                     i ニ〉.ii{、::::;;,、  ̄二,..),.夕´三ニ´:::::::::::::::::::::::::::::::::-ニ--ニ三二ニ=-弋,ゝ、ニ\
                     i '、=i.i:::,\;;;}〉三彡゛ -ニ三ニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::;;;;;;:ヽ´::::::\
                     i  `, i:;:::;、 丁三ニ 〈ニ三三ニ、/\:::::::::::::::::::',ニニニニニニ-/:::::;;;;::::::::::::::::::::::::::
                     '、  ,ニ-;:::ニ-、ニ三〈,....>ニ三三三二-:::::::::::::::',三三ニ/:::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::
                      ',  ニニニ〉〉://弋〈;;;;;;;;;;;;::::-ニ三三三ニ-::::::::::::',ニ-ゝ:::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;
                      ', 〉ニニニニ ニ〈\`;::::;;;;;:::::::::::::-ニ三三ニ-;:::;:ゞ゛;:::::::;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○銃剣槌士:A+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   戦闘時、自陣の【筋】【耐】【敏】戦力値全てに自動的に「+15」。

   双銃、双剣、ハンマーの3種類を瞬時に切り替える戦闘術である。
   遠距離、扱いやすさ、威力といった異なる特徴を自際に使いこなす。

 ガイカク
  ○骸殻:EX (種別:一般 タイミング:セットアッププロセス 消費魔力:20)
   セットアップに宣言して魔力消費することで発動可能である。
   効果を発揮した場合、レベルを「60」にして、【運】を除くステータスを「+20」する。
   このスキルは「ランク:EX」の「種別:対界宝具」として扱う。

   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

   その身に鎧を付けることで戦闘能力を飛躍的に上昇させる。
   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

  ○ただひとりきみのためなら (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:なし)
   ルドガーが参戦している場合、自陣営に【エル・メル・マータ】がいる場合、勝率を「+20%」する。

   エル・メル・マータ、自称ルドガーの相棒で共にある約束のために、一緒に行動を共にしている。
   彼女は戦闘に参加することは出来ないが、彼を称賛、励ましたりとルドガーを精神的に支えている。
   そんな彼女のために彼は奮闘することができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  時計:常に所持している 何やら大事な物らしい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9218vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:48:24.66 ID:MWkVHtYS
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:*******            【レベル】:80        【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50       【運】:40       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:弓弓弓弓  【貯蔵魔力】:230/340  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                ;'  :  ;                  \
               ;'  :  ;.                   \ ,、
                ;   :  ;                   ,... iノlィ''¨¨`'ー /!
               ,'   :   ;                 / ,  。ヾ!  /,∠ `'''''''''_ニ=、
              , '   :  ',               ,イ ./ i ', ゙、r'´, イ 。 '"´\
           _,. '   . :  :. '.,              "'"ヽイ┬L__'、_\''"´ ,  \‐-、ヽ
         .:::'...............::'..,...,.....,....'::..',                      ノ が ` !T゙: .i:. i:::.ヾヽヽ- ヾ.......____ ,.. -'"
                '.,.: ;                 ___゙, _ ´ r'゙┤::.:!::: !:::::.ヾ!`_
‐=ニニニニニニ二二二二,ニ!--!;、_二,ニ,二二二二三三三 r;、_,.ヾ、_ヽr、 !, \ノ::: レ―``゙'ー- ̄_`' ー―-------
                ゙( .r''" .i´__/'―--r、.....____ノ,) >、  ̄ヾユヽ  ヾ"\:_: : : : . .   `' 、_
         、.......................と..≧、.ゝ、`'i- 、.._!___    L" "乙 , '}   ゙!  ゙i: :  `'ー 、: : : : .   `'‐ .:_: : :
          `' 、  `::...  :'  , '`゙       , ‐ ̄>r' -'"´イ,レイ'、.....ノ  リ: : : : : . ..  \、: : : : .      ̄
             ` 、 ':::.. .:  ,'        /‐'´   `i゙! /i  i:!/  /,_: : : : : : : : : . \ 、: : : : : .
               `, ゙::. : .;       -="   ,-==、-`"-―゙''" ̄   ,.イ ,'  `¨''‐ 、: : : : .  \`' 、_: : : : : :
                ;  : : .;                `¨''ー‐i'''''Tl ̄ .!i /       \: : : .  \  `'ー-
                '; .:.: .;                 /  } .!|  |l {         \: : : .  \
                ; ::  ;               /_,... -┘_∥''''''ハ-'っ_        \: : : .  \
                '; :  ;             ./<,'ー--‐ィ/   ヾ,ー-_`>、_      \: : : : . `' 、
                 ; : .;            ./_, ‐´: : :  ̄: :ヾ、_.、_/く:_: :    ̄`'ー 、._   \: : : : .
                 ; : .;          /くツ     __,./,ヘ¨´: :`ーニ._ー-___===._-`'、、   `' 、: :
                 ゙; : ;        ./_,У _, -‐_ニ,´-― '"  ',: : :   \//  ヽ  ̄`' \   `

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    相手陣営のランクB以下の「分類:魔術」を無効化する。
    また、ランクB+以下の「種別:魔術」のスキル補正を「半減」する。

   魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
   大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
   また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-40」ごとに「-5」に変更する。

   マスター不在でも行動する能力。
   Bランクならばマスターを失っても2日程度の限界が可能。

  ○竜殺し:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   敵陣に存在する「竜種」1体につき、自陣は「+15%」の勝率補正を得る。

   ドラゴンスレイヤー。竜種を討伐した英雄にのみ与えられる特殊スキル。
   竜種との戦いにおいて、有利な補正を得る。

  ○心眼(偽):A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:10)
   Aランク以下の「奇襲、暗殺、不意打ち」に関するスキル、宝具を無効にする。
   1ターンに1度だけ自陣営の「%判定」を振り直すことができる。

   視覚妨害による補正への耐性。
   第六感、虫の報せとも言われる、天性の才能による危険予知である。

  ○千里眼:A (種別:一般 タイミング:セットアップ 消費魔力:10)
   セットアップに宣言して発動可能。 相手の任意にステータスに「-20」のペナルティを加える。

   視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。
   透視や限定的な未来視さえも可能とする。
   ───なお、この能力を遠距離からの狙撃に応用する気は、アーチャーにはない。

  ○無窮の武練:A+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:20)
   戦闘時、自陣の【筋】【耐】【敏】戦力値全てに自動的に「+20」。
   同時に、同じランク以下のスキルによるペナルティを全て無効にする。
   それ以外のペナルティも効果ごとに「10点」削減する。

   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。
   彼の最強の騎士と並び称された武勇を持つ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ◎幻奏夢弓 (フェイルノート)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80

   前提としてこの宝具の効果は「暗殺」として扱うこと。
   敵陣の「メイン」参戦者を「即死」させる。
   この即死は敵陣が「対象の【運】%」の判定に成功することで回避可能。
   なお、この判定の時、敵陣は令呪を消費する事で「その数×30%」の補正を得ることができる。

   アーチャーの持つ「必中の弓」。
   文字通り、弓を引けば必ず対象を射貫き、その命を奪う。
   アーチャー自身の類い希なる武練も相まって、回避は容易ではない。
   この一矢を避け、死の運命から免れるには、
   幸運に恵まれるか、あるいは奇襲そのものに耐性が必要となる。

   ──理論上、索敵範囲外からの超遠距離狙撃で一方的な蹂躙が可能な宝具である。
   しかし、アーチャーの「騎士道精神」はそのような戦い方を卑怯と断じ、固く禁じている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9219vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:49:16.12 ID:MWkVHtYS

キャスター陣営

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ロイ・マスタング        【レベル】:50     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10     【魔】:60+80    【運】:30+60   【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                       /;/iil/ii///!./!illill!liilili!liliilii!iヽ、iヽ、!ヾi!li、l|li!ヾ、
                      // ilillill'ilii///i!lillili!!lllli!'ヽ!ili!、illil゙illiliヾilii!illii;i|  ヽ
                      /'   il;!llilii/'ilil;/lil!"/' /ill'  !liヽ!ヽ!li、il!l、|lililliilli、i
                     ,'   !i'|lilllil/'!/,/'、./' ilil'..:::::..ili' ゙il! ゙!iil'ヾiヽ!l^、iliヾ、
                        リ !il'/!./'.メト、.メ、.i|!ヽ::::::,ハi!_,Ⅹ,,、ilィハ!Xi|)il!
                       /_.,ィi!メ;メ.' /'ゝ=゙`ヽ!、y、,、,、メ!='メィ゙'i! ゙i、:i!メ、
                     ..ィ;';;;;;;i;;;;;ヾヘ ゙:::::::::::::i!::ゞ:::::"`ヾ!:::::!::"ヽ:レ!ノ!;;;;i;;;ヽ.
                  ..ィ;'´;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;::::i゙ヘ  ::::::::::!::  :::   ::::::::::  :レイ::;;;;;;;i;;;;;;;;`ヽ、
               ..ィ:;'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;::::::::i:::ヘ:.      ..: .      .∧i::::::;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ..、
             .ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i;::::::::::::i::::ヘ、_ . ,'=/ ̄`i=、.  ..::∧::i:::::::::;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ..ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::/:::::::::::::::i、::イ  ハト=.|   .|メ'`( ̄´`i::i::::::::::::::;;i;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`<
         _ィ;';;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ド(   iメ、. i   )..:,/》゙  |:i::::::::::::::::ヘ;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
        /;;;;;ヽ、;::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/`ハ:i:  ヘⅩi   ifx/'  ..ノ‐、:::::::::::::::::∨::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ`ヽ、
       ./;;;;;;;;:::::;;ヽ;:::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::_i ,'.ト!:   ヘ=!   .:i=/´ ..:::/、、 `ヽ:::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::;;;;:::/;;;;;;;;;;;;;;
       i:;;;;;;;;;;::::::::::::ヽ、::::::::::::::::∨::::::::::::::ノ`__ノノ::メ゙   i  i  `!  `::::イ_,ゞー  i;;;;;;;;;;;;::::::∨:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::;;;;;
       |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::`ヽ::::::::く;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ  ゞ、ノ ヽ _!iWi=i.、 :: . :゙' ........:丿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;
       !;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::ヽ、:::::`ヽ、;;;;;;;;;ハ '"〃 、: ,,'__":◎_:_:_ヾ. : : 、.:::,ィ'ヽ、;;;;;;;;;;;;;;/´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::;
       .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;/i " '  ヽi!\フ^、:_:__/i!:  ゙メ;;;;;;;;;;;;;ヽ<;;;;;;;;::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::;;;
       .乂;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::ヽ;;;>;;";;;;;;ヘ:.    《ヽメ、―トX: ii: .:/゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;::::::::/::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
       .,メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ::......::....乂―ヾv'::=:ゝi::::/:7|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7;;;;;;;/:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○錬金術:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動 消費魔力:10)
   このキャラクターの礼装作成の成功率は「100%」で固定され
   ターン行動消費無しで、使い捨て礼装の作成を「2回」行える。
   優れた錬金術の腕を持つ。

  ○焔の錬金術師:A (種別:魔術・支援 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
   【魔】の戦力比較で優位を得ているとき、発動可能。
   相手の全ステータスを「-10」、自陣の勝率に「+30%」する。

   ロイ・マスタングの異名にして、最も得意とする火属性の魔術。
   その攻撃力と殲滅力は人間兵器と称される程。
   そして、本来湿気や水に弱いのだが根源に触れた事でその弱点が克服されている。

  ○盲目:A (種別:肉体 タイミング:常時 消費魔力:-)
   自陣が行う情報収集判定の成功率に「-15%」、【魔】に「+20」する。(計算済み)
   さらに「○炎の錬金術師」をあらゆる戦力比較で優位を得ているとき、発動可能にする。

   ロイの場合は後天的な要素で盲目になった。
   それは瀕死の友を助けるために禁断の錬金術を行った代償である。
   光を失っただけでなく、ロイ自身を見失ってしまうことになる。

  ○精神汚染:D (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   話は通じるが彼の思想、考えは普通の人間では理解できない。
   またBランクまでの精神干渉を受けない。

   根源を垣間見たことで、彼はそれに魅了されてしまった。
   「根源を見たい」 普通の魔術師なら誰もが当たり前に持ってる願いに見えるが、
   彼にとってただ本当に見たいだけであり、そのためならどんな手段をも使うであろう。
   たとえ悪魔と呼ばれても……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

    使い魔×5    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9220vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:50:07.90 ID:MWkVHtYS
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:無銘(トゥスクル/巫術者)   【レベル】:50       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:30      【敏】:10       【魔】:50+【15】 【運】:30      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:∫∫∫  【貯蔵魔力】200/200  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

        l    l  ;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,l   l
        l    l;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;l   l
        l    l ______________________________________ .}   l
        l    l-' _, --一ー--    -一ー--._`-i   l
        l    l ´   _二二    , 二二_   `.l   l
        l    l _   '¨{゚;;;::)_,    '   、{゚;;;:)¨` _ l   l
        l    l '´ `¨´_/       ヽ_ ̄¨´ ` l   l
        /l    l.  ` ̄´      ',   ` ̄´  .l   l
  .     / .l    l          l     i      ,'l   i l,
      /  l.    lヽ、   ., ' `一- -' ヽ、   / l  i l',
  .   /:.:::::::::l l   l l  i. l l l ,     ,  i l    i  .i ,l:::::',
    /:::::::::/i l   l l  l  l ` ー  -- 一´   ,'  ノi  i i l、::::::',
  _,/:::::/; ; ;l li   ', l`ー-!       ̄     i- ';;;;;;l  i i l;;i:iヽ、ヽ
  /::::/; ; ; ; ; ;l.l',   ',.l;;;;;;;;`ー-',       i-;;;;';;;;;;;; ;リ i iリ;;i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
  /:i'; ; ; ; ; ; ; ll; ',   ',l; ;;;;;;;;;;;;;;`ー----一´;;;;;;;;;; ; ; ;/l i !l;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
  :i:i:i:i:'; ; ; ; ; ; ; l; ;.',',  ',',; ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ; ; ; ; ;リ ! !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉、
  :i:i:i:i:i:'; ; ; ; ; ; ; !; ; ' ,' ,', ',; ; ; ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ; ; ; ;;;;;;; /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/; ; ヽ
  :i:i:i:i:i:i:' ,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;;;;/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/; ; ; ; ; ヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】


  ○道具作成:B (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   道具作成の成功率を「100%」で固定し、更に偶数ターンに好きな礼装1つを入手出来る。
   魔力を帯びた器具を作成できる。

  ○陣地作成:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   【森林】等の自然地形を陣地にしている場合、消費魔力が「-20」され、勝率に「+20%」される。
   シャーマンとして、自然地形において非常に高い陣地形成能力を有する。

  ○巫術:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:10)
    【魔】の比較で勝利した場合、ステータスのランダム選択の際、
    相手側の任意のステータスを「-20」のペナルティを与える。
    シャーマニズムの系統に属する予言や呪いを使いこなすことができる。

  ○精霊の加護:C (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   【運】の比較の際、自陣の数値に「+15」する。
   戦場の地形が【森林】等の自然地形である場合、さらに「+10」する。
   自然地形における戦闘では、祀るカムイの恩恵により優先的に幸運を呼び寄せることができる。

  ○千里眼:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターは【広く浅く】のエリアを2つ調査することができる。
   また単独陣営を調査した場合、その陣営が得た情報も得ることができる。
   これによって情報を収集した陣営との勝率に「+15」%する。
   同一の陣営に対する情報収集を重ねることで、この勝率補正は合計3回、「+45%」まで累積可能。
   ウェインカラ(千里眼)、遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。透視、未来視、過去視さえも可能とする。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○【天地繋ぎし 古き祝唄』(カムイ・ユーカラ)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:ターン行動 消費魔力:40】

    ターン行動で使用することができる。この宝具は、人間以外に対しては使用できない。
    対象者は「カムイ」に対して、何かしらの「誓い」を一つ立てる。
    誓いの内容については、相手方の「カムイ」が認めるのであれば、どのような内容でも構わない。

    この「誓い」を守る限りにおいて、対象者の任意のステータス2つをそれぞれ「+20」する。
    この効果は三度まで累積し、対象者が誓いを破るか、その恩恵を拒絶するまで永続するものとする。

    アイヌ民族に伝わる「神がかり(トゥス)」の術。
    神々の世界(カムイ・モシリ)に属する諸霊のちからを人に宿らせることで、超常の力を発揮する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9221vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:50:42.10 ID:MWkVHtYS

最後にアサシン陣営

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グリムジョー          【レベル】:30      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20     【魔】:10      【運】:10       【宝】:--
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

              z=ミヽィ气斥ニ爪ィ、
            冫ニ´ 〈《<:/〃:「:ハy:ゞ;
          __≦.:.:.:=ミヾ:、\ヾ:イ:fY.:.(\、
          ゝ.:.: /.:.:ニ=ミそ`^゛ヘ:{~〈ヾ:. ヽ
         _ラ=彡.:.:≦彡斗/ ' _ヾ、y \、
           ̄ヽ:.:.:._彡≦:.{ \_≦赱气{}
            ゞ=::彡Γ(_-‐-二二}` ヽ
              `ーテ::ハ\_ヽ「{}{}{}{}′´「
               〃.:/__ヽ「`{}{}{}L¨´」
             :/レ!{////>ミ、___ 廴|
           _イ///////ィ=ミ//,≧、___
          _,f< ̄ ̄/_ . =二  ̄ ̄_、.. -ヽ
         ,「  ̄ ̄ ,  ̄      /    \
        /    〃        八       ヽ
     ,斗<      ハ   \      |         }
.    /i             、    \    !        ノ
   ⅰヽ         }    丶 ノ     /   丈
   ノ  Υ  /     八  、___ ヽ\  / ̄ /  |
    {   | /    __,   \___   ̄二〉( __/   ´'.
   Υ  \,  /,        ̄二  \      '/,
   Γ     / /_∠ニニミx、         ト\  \  '{

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○混血の末裔  (種別:異能 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターの魔力供給に「+30」する。
   ヒトならざるものと交わった人間の末裔。それ故に並々ならぬ力を持つ。
   グリムジョーの場合はホロケウカムイ(狼の霊)との混血である。

  ○喧嘩屋  (種別:一般 タイミング:戦闘時 消費魔力:-)
   自陣営がいるエリア内で戦闘又は魂喰いが発生した場合、参戦することが可能である。
   (魂喰いの情報収集に失敗しても他陣営が阻止する場合は参戦可能)
   また、このキャラクターと遭遇したことのある陣営を戦闘に巻き込むこともできる。
   好戦的な性格であり、その大胆不遜極まる言動と行動力は盤面をかき乱す。

  ○帰刃:A+ (種別:異能 タイミング:セットアップ 消費魔力:30)
   セットアップに魔力を消費する事で使用を宣言する。
   自陣のステータス全てに「+20」し、レベルを「60」に変更する。

   自己に眠る魔の血(能力)を移した霊刀を触媒・制御装置として用いて、
   眠れる本来の力を限界手前まで開放する。セーフモードの”反転”と言っても差し支えない。

  ○王虚の閃光(グラン・レイ・セロ):A (種別:魔術 タイミングメインプロセス 消費魔力:30)
   ステータス選択で【宝】が選択された場合、発動可能である。
   【宝】を「+30」し、さらに勝率を「+20%」する。
   このスキルは同時に「ランク:C」の対人宝具として扱う。

   霊刀に指を沿わせて出た血を、魔力を凝縮した閃光に混ぜることで、放つ技である。
   その威力は余波だけで空間が歪むほどである。

  ○狼王の爪(デスガロン):A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50)
   このスキルは「○帰刃」が発動していることが前提である。
   また、戦力の劣位を2つ以上取得してなければ発動できない。
   効果を発揮した場合、戦力の劣位を一つ優位に変更することができる。
   このスキルは同時に「ランク:B」の「対人宝具」として扱う。

   両手の爪に魔力を込め、10本の刃を形成して、相手を切り裂くグリムジョー最大の攻撃手段。
   基本的にグリムジョーは不利なときにしか使わないが、理由は弱い者いじめには使いたくないかららしい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9222vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:51:46.85 ID:MWkVHtYS
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   【レベル】:50       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:30      【敏】:20      【魔】:20      【運】:60       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:運運  【貯蔵魔力】180/180  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                              /ニニニニニニニニニニニニヲ
                __      __     /ニニニニニニニニニニニニニ!
                f  }}`ヽ/ .:}   ノニニニニニニニニニニニニニ=!
               __!  |{、/ .Уjニニヲ≧xニニニニニニニニニニニニ}>、
               乂ヲ r-У .r=‐' ´  ノ}、    ` ー─── ´ マニニニ≧===-  _
            ///  ノ /⌒¨ ´-、\       __x ノニニニニニニニニニニニニニ
           x<   /  / /    _ノ }ニニニニニ≧x __ /ニニニニニニニニニニニ>"
       γ      <  ´   /ニニ人_リニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ´
         i            / ` ーュ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ´
.         i       _  ´ _ノ´ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニ≧ニニニ=ム
        i   γ´/´      ー‐ュイ!ニニニji≧xニニニニニニニ≧三又、|i^Yニニニニ:}
    ハ´ j    i / 、   __ x≦ニニニニ{ヽi!.      ̄i T 、_ノ⌒ソ:!^ }ニニニ.く
   r‐{ : : ` : : ‐-,┴: 7    ー‐yニニニニニ=!^i::',、^ー‐ 7  ! i   γイ:!ソノニニニ=.ハ
   !\: :{:、: : : : :i :゚: :/      `¨1ニニニニ八_マムヽ ー′ .{└ }     !::!' ニニニニニニ!
   !  \、: : : : :i :゚:.ム        Уニニニニニニマム  ,_ `フ´ _.y /:/ニニニニニニ从
.   j     ̄ ̄    /       ./ニニニニニニニニマム  У)三二..ス /:/ニニニニニニ/
.  j         (__) /      {ニニ{マニニニ}ニニ=ヽ//ー 一'  /:/ニニ|!ニヲ^Y′
  i           /         \=!ヽ={、=!\ニニ!ヾ::ヽ_,_jYーv':::/Y∧|iヲ′
 j         (__) / x ⌒ ー 、   `  ヾ ゙   r^} > ::::::::::::::..イ! ト,
. i            K__    i   \_      /^i! \フ:::::::/// ,リイ }^x_
.j          i  ヽ   i    ヽ ヽー‐ イ  i!  厶.イ∨//イ   | ム `i
i            !      !      \ i   !    `ⅸfr‐、     !  ム  ー─-
            i          |     i   !   〃Y'⌒\\   !  ム        ‐-
          ,        i  |      i   i!  〃 {     }  Y .!   .ム
          ト、ヽ.       |!   |    ./     i! /ヽ\ マ   ヒ彡 i j i    ム
          ! ヽi:     |!   |   /    i!/  ヽ  }、_ イ ノ リ !   ム
            !   \     |!:. ノ    ⌒ヽ   i  \   i { :i!    }xイ、⌒
         i          ノ!イ          マ !     i   i!    i    ヽ
         i      ̄  | !           マ |     i   i!    i    }

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
   ○気配遮断:C+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    敵陣の勝率に「-10%」のペナルティを与える。
    また、調査ターンに行う情報収集判定を「+15%」、被情報収集判定を「-15%」する。
    加えて、マスターが備える通常の透視能力ではステータス情報を看破できない。
    サーヴァントとしての気配を断つ。隠密行動に適している。
    アサシンとしては低ランクだが、気配以外にも自身に関する情報を隠蔽することができる。

  ○カリスマ:C (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
    戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×5%(最大15%)」の勝率補正を得る。
    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    カリスマは稀有な才能で、一組織の長としてはCランクは破格と言える。

  以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  以下不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9223vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 17:53:02.98 ID:MWkVHtYS



        _,,....-‐‐‐‐‐-....,,_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    ,::::::::::/::::::::/::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ,:::::::::/::::::::厶イ  |:::::::::::::::::::/::ハ:::::::::::,
.   ,:::::::::{::::::::/´  ̄ |:::::::::::::/::/ ';:::::::::{!
   ,:::/⌒';::::/      ∨:::/ /:/`ヽ|:::::::::ハ
   i::{   }/:{ 三三  ∨   }/   |::::::/!      といった感じになります
   |::::.、 /::{         三三 |/:::|
   |:::::::`7:::人                /:ハ{
   |:::::::/:::/:::个: .  ( 7        八__       彩みどりですね
   |::::/:::/く⌒!ヘ{二=‐z 、‐=ァ≦´::/`ヽ>
.  j::/::::':::/ V7> ',∨/ | | ハ:::::|/::::/   {      何か聞きたいことがあったら聞いてください
  /:/::::::::/  只____/⌒ヾ|' {::::|:::/⌒ ァ{
. ̄/::::::::/  |:!|二二二二! {::/ ,ヘ_){
 /::/|::/ //川二二二二!/f゙  /   /


.


9224vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 18:16:10.44 ID:MWkVHtYS

一応戦う陣営の方も上げておきますね

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:メネス              【レベル】:80      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:60      【運】:50       【宝】:100+【15】
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:王王王   【貯蔵魔力】:410/410  【供給不足によるペナルティ】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



:::::::::__  `-――-  ..._(::>‐1`Vヽ /
::::::` ̄ ̄丁丁`ヽ、      / / N _
:::::::::::::::::r┘´    `了`ー‐',../ /Y' /1
::::::::::::::::::〕  _/ ̄'y'  ,√ ., ィくヽ7.//
::::::::::::::::「 //   /  /  / lヾ、ソ〈〈
;;;;::::::::::::| {::::|   / ,.7  /'ヽ!ト,{ |   ',,
::::::::::::::::| |::::ヽ、/ ∧|. /  `` \ 》
;;;::::::::::::::ヽ|:::::::::Y 九ヽ|: /     ,ィ'´八
`,>;;::::::::::::、ー//ー1 |:/     `ー/ ! / |
'__;;;;;;;;:::::::::「`!7 「`〈. !|、   /´ | ハ |
    ___  ̄| !.|‐|  | ! 「` ‐'   // |: |
ヽ、/:.:.:.:.`ー| ' |iii|  |`7     // .! !
:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.L..⊥⊥..」``ー―‐, l/  i!
\:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く__'
  \:.:.:.:.:.:.:`ヽ、__:.:.:.:.:.:.:.:‐‐‐':.:.く_
   `Tヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.---:.:.':.:/
    |  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
    |    \ ̄ヽヽー---1「  l
 ̄ ヽ//    `ーへヽ----!|  |
   /         ヽヽ.  ||  |
―‐∧          ,ゝ‐‐く   ハ
  ,' ',       ,、―┴<>L..,'__!
  ,'  ヽ       /vヽ  r‐,r=、、-、 `7
 ,'    〉    /   ヽ `ー〒―' /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ○対魔力:- (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   魔術に対する守り。
   宝具能力によってこのスキルは失われている。

   ○騎乗:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   【敏】が選択された場合、自身の数値を「+20」する。
   また、常にランダムステータスの選択肢を1つ減らす。
   幻獣・神獣ランクを除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。

  ○陣地作成:EX (種別:魔術 タイミング:ターン行動 消費魔力:-)
   ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×4」し、「襲撃」を受けた場合、敵陣の勝率に「-40%」のペナルティを与える。
   また霊地でない場所であっても、宝具の効果により「回復量:50」の霊地として扱われる。
   この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
   再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない。
   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。”神殿”を上回る”王墓”を形成する事が可能。

  ○カリスマ:A+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   自陣の勝率に「+このキャラクター以外の合計戦闘参加人数×5%」(最大50%)の補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   自陣の勝率に「+15%」する。
   ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。
   最初にエジプトを統一したファラオとして、キャスターは最大級の神霊適性を持つ。

  ○黄金律:A→A++ (種別:一般 タイミング:ターン行動 消費魔力:-)
    行動を消費せずに、任意の使い捨て礼装2個を自動で取得できる。
    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
    大富豪でもやっていける金ピカぶり。一生金には困らない。宝具により強化されている。

  ○原初の神言:A (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:10)
   ステータス比較で【魔】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
   天空神ホルスから直接王権を賜ったキャスターは、天地を操る神の言葉を自在に扱う。
   最早それは魔術の領域を超えており、対魔力でも無効化することはできない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【王の権利(ラー・ホルアクティ)
     ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照】

    この宝具は以下の効果を持つ。

   1:キャスターが存在する土地は、常に「大霊地(回復量:50)」として扱われる。

   2:参戦人数に関わらず、「○カリスマ:A+」で得る勝率補正を常に最大値(+50%)で適用する。

   3:敵が持つランクEX以下の「○神性」スキルを無効化する。

   4:自身が行う「情報収集」の基本成功率を「100%」にする。
    また「情報収集」を行う際に礼装の「使い魔」を消費することで、追加で「情報収集」を行える。
    追加の「情報収集」は消費する「使い魔」の数だけ行える。

   5:敵が持つ「種別:魔術」のスキルを常に無効化する。
    この効果はこのキャラクターに対する令呪による強制的な命令もキャンセルする。

   6:自陣の【宝】が敵陣の【宝】を上回っていた時、「タイミング:クリンナップ」で
     魔力を「150」消費することでその後の処理を行わずに無条件でその戦闘に勝利できる。
     この効果の使用は、聖杯戦争に参加している全ての陣営に知れ渡る。

   7:【朝】と【昼】の間だけこのキャラクターを受肉することができる。
     受肉する場合、レベルは「0」として扱い、魔力消費は無いものとする。

   8:【夜】の間は、6の効果が魔力消費を「100」、勝率が「+100%」に変更する。


    かつてメネス王が、天空神ホルスから直接賜ったとされる「最初の王権」。
    神代の終わりと人の世の始まりを告げた世界の変化の象徴。
    その権利によってエジプトに数多存在する無数の神々の権能を限定的ながらも行使する。

    とりわけ、王権を与えたホルス神の分霊を直接召喚することで行使される「太陽」の権能は、
    メネス王自身が「使うに相応しい」と認めた相手にしか用いられない切り札として位置づけられている。
    その一撃は文字通り、太陽面の爆発に匹敵する威力でもって全てを焼き尽くす。

  ○熱砂の獅身獣(アブホル・スフィンクス)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:ターン開始 消費魔力:80

    ターン開始時に宣言することで発動可能である。
    効果を発揮した場合、【ガーディアン】(スフィンクス)を召喚できる。
    また、ガーディアンが一度に一体までしか現界できない。
    ただし、何らかの理由で消滅した場合は再び発動可能である。

    天空神ホルス神の地上世界での化身。
    荒ぶる炎と風の顕現として恐れられている。獅子の躰と人の貌を持つ幻想種にして数多の伝説を有する四足獣。
    別名「恐怖の父(アブホール)」。 神獣の位階にあり、その強大な力は竜種に次ぐ最高位の能力を持つ。
    メネス王はホルスによって与えられた王権の力により、守護獣を呼び出す権利を所有している。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9225vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 18:17:29.33 ID:MWkVHtYS
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
 【名前】:甘粕正彦              【レベル】:30     【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:10       【耐】:10      【敏】:10      【魔】:50      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
          /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
        /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
        \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
          \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
            }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
  __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
≦////////////>イ////////>' ¨` <////::Y ⌒Y/////////  /     /
///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
             l// V/il         '   l//l////////ハ    /
             l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
            //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
           //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
        --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
     /     l      ................ト 、` --  /////       }
   /       l       ..................l> 、  /////       /
 /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
          \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
             =- _     .l__ / l//// {   /   /
                 =- _  \三/   l//// l /   /

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○地球の守護者:☆ (種別:一般 タイミング:常時 消費魔力:-)
   このキャラクターの貯蔵魔力を「+200」、魔力供給を常に「+150」する。
   また、このキャラクターはスキル、宝具の対象にならず、効果を全て無効にする。
   さらにこのキャラクターが持つすべてのスキルはコピーや強奪によって、相手が使用することができない。
   このスキルはあらゆるスキル、宝具の効果によって無効化されない。(この効果は最優先する)
   このスキルは「ランク:☆」の「種別:対星宝具」としても扱う。

   地球意思によって「守護者」の称号を与えられたものは地球の大いなる力を使うことができる。
   外宇宙からの敵など、地球が絶対的危険と認知した相手に立ち向かうのが守護者の使命である。
   また、地球によって選ばれた「王」を守ることも使命の一つであり、彼は全力で使命を全うする。

   あんめいぞ・いまデウス
  ○斯く在れかし・聖四文字:☆ (種別:異能 タイミング:セットアップ 消費魔力:-)
   このキャラクターが「メイン」の時、セットアップで宣言することで発動可能である。
   効果を発揮した場合、レベルを「+150」、全ステータスを「+150」する。
   さらに振り直し、スキル又は宝具によるステータス補正、戦力の優位劣位変更、勝率の変動等の
   【本来の結果と異なる結果】になる度、さらにレベル、全ステータスを「+10」(重複可)
   このスキルは「ランク:☆」の「種別:対界宝具」としても扱う。

   自身の思想を体現するために開発した異能である。
   それは「窮地に陥った人々が絶望に立ち向かおうと奮起する度に自身を強化する 」というものである。
   その対象は地球に生命全てが対象で守護者である甘粕を強化していくことで敵対すべき存在を撃破する。
   ただし、敵対する相手が地球の人間だった場合、甘粕に挑み、その絶望に立ち向かうたびに甘粕を強くしていく。

  ○神の杖:EX (種別:魔術 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100)
   このキャラクターが「メイン」の時、クリンナップに宣言することで発動可能にする。
   効果を発揮した場合、お互いの勝率(最低勝率も含む)、戦力値を「0」として扱い、その後、自陣の勝率を「+100%」する。
   このスキルは「ランク:EX」の「種別:対国宝具」としても扱う。
   このスキルは「○地球の守護者」を除く、あらゆるスキル、宝具より優先して扱う。

   ”投影”魔術によって、完全なる破壊の象徴を繰り出すことで、全てをリセットして、勝利を目指す。
   ”リトル・ボーイ””ツァーリ・ボンバ””ロッズ・フロム・ゴッド”を主に繰り出す。
   被害に関しては守護者なので「地球側」には一切被害を出ないようにしている。
   ノリと勢いで出しているため、地球側も対処にたまに困っているらしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9226vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 20:05:39.83 ID:MWkVHtYS



       ,..-‐:::‐.-__
      /::::::::::::ノ-‐─ =、ニ:ー:::-...__            誰もいないかな?
     /:::::::::::::::::ゝノ  )   ヽ.:::::::_:::::::::::::::ノ-―‐ ヽ
    ,':::::::::::::::::::: :>   ´)  Y- /::::ヽ―ヽ __  i. - 、
     |:::::::::::::::::::::_ゞ   、_)   |, /::::,:::,|   l  _ _  |丶 ノ     投下するのを21時に変更します
     |:::::ヽ:::_:::::ヽ l  )    /|:::::::::: | ア .l     |‐ ´
     ヽ::::::::::_:::::::ヽ     ノ::ィ ‐―‐′-、_l.  __ |ーr ‐-、   それまでに変更するか否かをお願いします
.      ゝ:::::::::::::l:::::ー-‐<:_::_::_::_フ   /  ヽ    |  |  〉
        丶::::: ̄:::ー:::‐:::‐::::::ヽ、    l  ノ__   /-- ‐´
        丶:::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:::-‐':‐:::': ̄ ヽ/         決めかねていることがあるなら質問OKです
            ̄ ̄ ̄  ¬ー ―――¬ ̄


.


9227方舟の名無しさん2015/05/05(火) 20:26:27.02 ID:7mKo7ZSj
ライダー陣営は、メイン:ライダー サブ:スフィンクス、アマッカスでOK?
ライダー的に、アマッカスと一緒に戦ったら確定勝利で、戦争が楽しめないからアマッカスださないと思ってたが


9228vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 20:32:02.13 ID:MWkVHtYS




           _ -=ニニニ=- 、
        _ ィニニニニニニニニニニ=-._
    _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
    マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/          >>9227
     ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
     //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ
     /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人          とりあえず色々誤解していることは分かった
      l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
       Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
         V∧了T ===- ≦ l///l           まぁ、こちらとの意識合わせのためにちょいと解説するぞ
         V∧ l/<>\\  l/ Vl
         / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
         \   /:::r-l:::l    >
          ヽ_/v-r r-r、/
            └ ' └┘



.


9229vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 20:37:18.56 ID:MWkVHtYS




            /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
   /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::::.....、            まずスフィンクスだが【参戦不可】だ
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\:::::::: _,ィ l-\:::\-- ___::::::::::::::::::..、
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::l -==ィ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::::::::::::::::\::::::\
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄ ̄  \::\::::::.,       奴は守りを徹するため、王と並んで戦えない
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._   __  ハ .------┐   / V::} ヽ::.、
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::,  /_ ノ ん \    -ゝ _  /  /ノ  l::::i      なので戦闘可能なのは俺とライダーだけだが……
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _, ノl/-- '    l::l
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::....,/    、__ jノ








        __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
    /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
   ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
   /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
  ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
 /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :              俺のスキルは【メイン時】にしか発揮しない
 マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :        何を持って俺が出たら確定勝利になるかは分からんが
   ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
    ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\                 少なくとも俺は【効果を受けない】サブとして参戦するだけだ
         ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
         .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
         { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____        なので【レベル30のマスターが参戦している】
          ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
          ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三        この認識でいてくれ
            ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
             ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
               iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
               .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


.


9230方舟の名無しさん2015/05/05(火) 20:44:22.92 ID:7mKo7ZSj
ふむ、確かに「メイン」でかかれているな
そうすると、普通にライダーと戦うのか
ライダー、宝具で+150%することと、魔と宝が高いだけか


9231vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 20:45:26.05 ID:MWkVHtYS




   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ        確定情報としては以下の通りだ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l       ・相手陣営:メイン【ライダー】、サブ【俺】
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l                 ・味方陣営:メイン【安藤】、サブ【響】ともう一人
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \            ここからはあの美希と言う邪神の言ってる事だが
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/                   ・【サブが強いほど俺の本気具合も上がる】
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/                     ・【俺は今生きている人間の生き様が好き】
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV                      ・【立花響】は俺に対してトラウマを抱いている









            /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
   /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::::.....、
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\:::::::: _,ィ l-\:::\-- ___::::::::::::::::::..、        この話をした時から5か月以上たっているから
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::l -==ィ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::::::::::::::::\::::::\
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄ ̄  \::\::::::.,      こちらの落ち度がある
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._   __  ハ .------┐   / V::} ヽ::.、
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::,  /   ん \    -ゝ _  /  /ノ  l::::i
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _, ノl/-- '    l::l      今言ったことを覚えてくれれば何も問題ない
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::....,/    、__ jノ



.


9232方舟の名無しさん2015/05/05(火) 20:52:11.14 ID:7mKo7ZSj
ふむ、アマッカスの本気というのがわからんが、礼装の消費数かな?


9233方舟の名無しさん2015/05/05(火) 20:54:24.25 ID:7mKo7ZSj
趣味でセイバーかな~ ミトさんの両親を質問できる=ミトさんの親を探すことは可能っぽいしね


9234方舟の名無しさん2015/05/05(火) 20:57:18.91 ID:7mKo7ZSj
なにげにリムジョーは ○狼王の爪(デスガロン)あるし、
クリスのイチイバルでもいいんだが、アマッカスの本気もお楽しみではあるが


9235vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 20:57:25.72 ID:MWkVHtYS




                 /          `′     \
                 /        /
               ,          .:                  ',
                 /        .'::      /          ‘,
             /  ,     .:   i{ /   /.:    :.  丶
                /   .:.:'  ハ/ .:: /、::. |   ::.    ',  i         >>9232
               } イ: :  .: .: /_} /.:  |.:_ ヽ }v___::.       |
              !/ |{::  ::/{ /. : {ヘ: :  {: : `{ トV__:i   |  |
               トヽ: .. :ィ でぇぅ 、丶 !:   ヾ : V_|   ,: |  {_         色々
                   〉、 :  `¨ ´   ヽ  でぇぅァ }_ ハ { {__ ヽ
                /.: : .i \           `¨ ´ オ / ソ! \  ̄`
                  / .'   }仆 ヽ    .'        / }/ i:  ト-+‐-        試練は与えるけど無理ゲーをするわけじゃないの
             _. . :イ    从    、        ,/  }:: {! (
         ´ ̄ 7. :/     i(: .\      ̄   . .イ: }  /.: ハ \         そこは大丈夫なの
             / : :'     :`丶: r)h、   . : : {、: { / . ::  /: : i、、\
          ー   7{    {: :./\}   ´  _ノ { :/´ }  : ,  |.:\{ ̄`
           / :|     、:{   ≧ x ≦    \ /  /  リ: :. \
          / : .、     \   / \    / ´    .'. : ::    ヽ



.


9236vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:02:34.96 ID:MWkVHtYS



           . . : : : : : : : : : :ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
        /:: : ::i: : : : : : : : : : : ::l: : : : : ヽ
       ,: : : : |: : : : : イ: : : : : ::|l: : : : :: :`、       さてと……そろそろ決めますけどよいですかね?
       l: : : : |: : : : / '、: : : : |ヽ: : : : : : }
       |: : ,-、レ、 |/==、 ヾ、 i,,-ヽ : : : ノ
       |:: l  l| ヾl弋シ    延ノハ:: く        決定する方法としてまず
       !::n/7./7           /::. iヽiヽn
       /:|! |///7    `   ,'.: | ! | |/~7    40分くらい時間を置きますので
      ,: i~| | | ,' 'ト    -   ノ:: nl l .||/
      ,: : | | | | l {':j`i ` ーz ...´:l:: : ||ー---{     サブにしたいキャラを書いてください
    _  }: : | '" ̄ ̄iノ .l    ,へ::::l|:: : | ゝ    ',
   //  ̄ ̄l   γ / 丶_ノ|  V:}、::ヘ  ヽ   }     この際言っておきますけど好きなキャラで構いません
  //    :}     /\ \{ |  Vl}::l: :ヘ    ノ


.


9237方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:05:22.90 ID:yyHi+b9A
長い付き合いだしクリス


9238vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:07:03.15 ID:MWkVHtYS




・立花響
・セイバー/ライダー
・ミト
・セイバー
・クリス
・ルドガー
・アーチャー
・ロイ
・キャスター
・グリムジョー
・アサシン





                   __
               ,.::´::::::::::::::::::`::.、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,:::::::::::::::::::::::j!:::::::::::::::',
             i::::::::/\ト、八:::::::::/:::l       とりあえずこの中からでお願いします
            ∨{/●    ●ヽ/::::,'
            |::|⊃   '  ⊂|::})::i
            |个::..___~(__,.ィ::/::::|       では21時50分まで上記の中からキャラ1人選んで書いてください
            〈、  V:::「/rⅳ、イ`ヽ{:::::ノ
.            \ V::/ノVニfこ}イ从{        1IDにつき一人までです  ではこのレスから初めてOKです
              _\}7!l|ァ⊥|修イ|
             _|ボー `L}〈ハ〉ーく〉         あっ、聞きたいことがあれば答えます
            |ボーキ ̄`jニ} ̄}ニj´
             ̄ ̄ ̄



.


9239方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:08:17.30 ID:7mKo7ZSj
クリスだと3優位も狙えるね!
ただ、ダイス運がなかったら、令呪を削ることになるw


9240方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:10:44.41 ID:yyHi+b9A
クリス


9241方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:15:01.41 ID:SUkTupqC
安藤くんの宝具、テキストに「魔術」とあるけど、ライダーの宝具でキャンセルされないよね?


9242vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:18:24.63 ID:MWkVHtYS
>>9241
宝具に関しては問題ありません
ただスキルに関しては「種別:魔術」に関しては無効にされます


9243方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:22:16.20 ID:SUkTupqC
なら、クリスでも十分に勝率は狙えるね
勝率がメガデスだよりになるが、必勝札でなんとかなるだろう


9244方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:23:45.26 ID:SUkTupqC
破壊工作は、必勝札で(○地球の守護者:☆で無効化されるか余るほど持ってるだろうけど


9245方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:24:51.67 ID:41J1f3wG
・グリムジョー
応龍も考えて、消耗も考えてクリスより強すぎない、弱すぎないステ。


9246方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:30:40.38 ID:SUkTupqC
なお、グリムジョーの欠点は
○王虚の閃光(グラン・レイ・セロ):A (種別:魔術)
必殺技がオートでキャンセルされますw
けっこう勝率は悪いwまぁ、安藤くんの宝具を開放することになるね


9247方舟の名無しさん2015/05/05(火) 21:36:31.90 ID:41J1f3wG
おっと、そこ魔術だったか。


9248vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:38:44.80 ID:MWkVHtYS
>>9246 はい王虚の閃光(グラン・レイ・セロ)は魔術ですね(気づいた顔)
他にはミトが支魂の術:EX、ロイが焔の錬金術師:Aが当たります


9249vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:51:26.79 ID:MWkVHtYS
ではここまで!


9250vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:53:23.77 ID:MWkVHtYS



ということでクリスか

      |    ヽY ヽ|::::::::\:. :. :. /:::!:::Уヾ、  /\       /  ヾ __|`ヽ 、
      |       |!  \、:::::::`ー''::::::://    `"'     \   /   ./  lヽ  \
.     -=ニ|      '.、   \、::::::::::::::::ノ           .\. ,' _,,.../    ! ヽ_   \
      ,ィ      '.\.   |ヾー‐'"/              `"´  l.   /"::::::::`..-..\
     ,' | | ,r───.、ゝニ-/::::!. | /,K/' /|   l  /        ! l  /:::::,r‐-.、_ ::::`:、
     |λ//::::::::::::::::::::\ー─' //λ_ヽ!/  | /|  /        ,'  !_ノ:::::/:. :. :. :. :`ァ、::l
     Y ゞ!:::<"´:.\::::::::::\r─' /lシチ从、  | / l /         /    |:::::::,':. :. :. :. :. /:::::|:}
       |::/ヽ:. :. :. \::::::::,'   {! |/乂:)::}il!、!'  l/      /,ィ     !::::::|─----''::ヽノ/
    _, -''"ヾ、::::\:. :. /ヽ:/  |  ! V:_:ジ リゞヽ/,/  ,_'∠./ /   ゝ ゝ、__,/; "
-─''"´ _-''´  \、:::: ̄l:://   ' . ヽ "ヽ   /'/ _,.ィァチカ≠//    `ー‐ァ‐─‐''"
_ニニ="´     _/\==k'     l\ヽ     ー'"‐''" /ヒジ/ノリ,  /       /
  _........., -_'_"_..... -λ|゙ヽ |    !  ` \      ,  ゞニ’ ///   /| ./
/       /::::::/ ヾ! 〉!   ハ           !: ___/-'"_, '_,/   l |
        ∨:∧    ,' !  , '、 ヽ   ─ 、     `フ " ̄!       ヽ
       \∨::∧  /__|/- ヽ  \  "   _,. -ァ'"   , ,'
         ∨:::∧  ´   _},-<__ヽ-ァ≦´ /  /   ,ィ´|/
          }:`ヾヽ    / _  |`::_У  ! /,.. ィ' ∨
          |::::::::::::iヽ、___|,!, -ァ":::::/  ., ∨!  λ ∧
  _,.-''"ヽ     |:::::::::_;;レ-===|l!==!:::/  , '  ヾ. / .ヽ ∧
/        ,f‐''"´   /  .|l!\ \   i    ィヽ  !、. ∧








グリムジョーのどちらかになります


二ニ=-_ー= ̄二ニミ:.\、\ノ\\」イ ∠(_ノ)  >-=‐>''´ ―--/:i:i:i:i/ __,ィ
 ̄      ̄.       :.>`゙:.>/|:i´∧>_(_,/    < _ く__(_/:i:i:i:i:i(__ノ:/
-―=ニ . :.  、     イ:. yイ/  ノ:レヘ:!ゝ   ̄ ̄ ̄>''´       ⌒¬⌒¨¨´
     z≧x  \、:. \ 〈し′/厂二ニ7ハ| ̄`<ゝ _/
-=ニ  \≧x \<`┐:.\j! :| 「:.、|〃ハリ   厂
==Ξミ\、圦ー≧、r、\\ _ノ、:.:|!ヽノ.:_,ィ》 ヽ /
 ̄ ̄ ̄≧、\ \゛ヾミ、-┘ ̄\\:.l!イ/7 レ|! i|/
 ̄ ̄ 7/,`''<ミ弋¬y斤zz、r、`ヽ 7|レ,ィハ !  |
    ///////|\ヘ、yミ ヾxて汽y/v|!刈/V. /
.   ////////|   ゝミ゙   ¨¨ ̄/`|f` ///|/
  /////////|   ィ八 ヽ__ 、j!_,////!
. 〈/////////{  〃  ゙\‘マVWwマ/′'//!
  V////////}|l! |!   〕ミ\Vしwィハゝ'⌒`
   ∨////// {、 |、i  ヾミ彡、二ノ´
   ∨//////{≧y_j_ 〃" /´
    V////>〉 -=/´=-/
     ∨/ ノ 冫イァ‐ ´
\      くイヒィ'´
  ゙'*._ /"/
\    `¨>/
  ゙'*._/ /`ヽ



.


9251vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:56:06.09 ID:MWkVHtYS




                    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::``丶、
                       ,.::.::.::.::.:, '.::.,.::.::.::.::.::.::.::.::.::丶
                     /.::.::.::.::./.::.:/ :i.::.::.}.::.::.::.::.゚,.::.::`、
                ,'.::.::.::.::./.::.:/.:: 」__ ,ハ.::.::.::.::.:i:.::.::.::.
                  {.::.::.::.::.'.::.::,'.::.::.ノイ` }.::.:::}.::.:l:.::.::.::.}i
                 .::.::.::.:i.::.:{斗劣ミ ,.::.::,.':.: ノ .::.::.::}l
                     }::.::.::.人「`i Vり 厶イ之^}.:: .:: 八
                     }::.::.::.} l|.::.:l       じ^Y.::.::., ゙
                     }::.::.::.} l|.::.:l        '  厶イ
                    ,'::.::.: ,゙::l|.::.:l丶   -    勹'゙          ではどっちをサブにするか決定しましょうか
                /.::.::.:/ : l|.::.:l  lト -=セ升:/
                    '.:/ ̄ ̄l|.::.:l、 L ``寸 :::,^{
              /.::〈 ̄ ̄\l|.::.:l^\ }   V::{: {           次のレスで出すのでクリスかグリムジョーの名前を書いてください
              /.::.::. /⌒` 、 :l|.::.:l  丶   !::{\
.           /.::.::.::.:: ′    ヽl|.::.:lzz、  ∨ l'、', 丶
         /.::.::.::.::.:/}       圦.::.゚,Ξ≧=- L_\   V
.      /.::.::.::.::.:/.::.::}       \{ ニ=‐ -=ニΞニ=-v∨___
      .:.::.::.::.::.:, .::.::.::.::.}       ]l}Ξニ=‐ -=ニΞニ=-{[ 'j{{j{{
      .::.::.::.::./.::.::.::.::.: , --    ]l}Ξニ=‐ -=ニΞニ=-{[ j{{j{{
     .::,::.::.::/.::.::.::.::.: /        7Ξニ=‐ -=ニΞニ=-ノ_,j{{j{{,
     /.::.::.,'.::.::.::.::.::r'´ ̄`` 、  〈 Ξニ=‐ -=ニΞニイi/:.j{{j{{: )、
     .::.::.::{.::.::.::.::.:/      \/^'ニ=-‐ -=≦ニ=-‐''━ 'ミ´〉,∨
     .::.::.::{.::.::.::.:/       -‐'、 ___   Yア゚ ̄`寸     }iニ} }
     ',.::.::.: .:: .:/       /   /⌒^\__/: : ー -ミ     }lノ,ノ
      '、.::.::'、:/      /   /: : : : /7: : : 二二}___   ノ≦
       \「,         /二ニ=,' : : : : {ニ{ : : : r‐‐く二二>'^ 、~''<
         〈        /........../{: : : : : :{ニ{: : : ノ           \--~''<
                ,........... 'ー≧=‐‐='⌒¨¨´          /-----
            il    /......./ー‐‐‐{----\             {\----
          八__/.... イ{------{ー‐‐‐‐‐\        。s≦--丶--
          7ニ爪ー‐‐{ー‐‐‐‐‐'、-------{ ̄\ .。s≦--`、ー‐‐‐‐‐\



.


9252vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 21:59:00.12 ID:MWkVHtYS





             、__\、
               < ̄ヽ厂:.ヽハ/},イ                          /               ヽ     \
        _≦--:.  //ヽ:./〉:. :.イ___,                          /      /            ヽ     ヽ
        \:. ̄:.\:. /'、、:.  _ .ィ==、′                      /       |      人      ヽ    .!
       -r≦:.`ー- 、:. ト、:、:._イ:Vヘ、:. /ヽ                      ,  i     /!      | _、__    |    l
        z\:.ヽ ̄\:ド `  |:「´\く                          |  |    ,./---、     |´  ヽ `ヽ   | !   |
         \ミー、:.:.ト、___\{:! /ィ!ヽ.                          |  |   ´ ,   ヽ    |  __ \ ,  ,;' |   l
        `ー=≦:. ハ! }}廴..ヾ ヽ 弋ハ ′                           ! ハ  /、, =_ミヽ、   | / ,= ミ ミミ</  .ト,  l
          ´ >:ゝ-、f=-彳--イ"ノ                          V  ヽ  !{i i' ヽ \ .! i   ) !     | |  l
            //レ孑卅イ二ニ/                               | \ハ   -'   `    -'   |    リ ハ,!
            ″  __/ヽ》  Yゝ                            |    ', ,,,,         ,,,,, |   ,.|/
                く、〈__,!』 C)Ky                             レ ヘ  )ヽ、  -―-    / !  ヘ/、
                  Vゞく>===λ                                Vヽ: : :r==r-t-r 'イilニミ!:,|/:ノ \\
              ┌<`  / {
              <__、  r' __〉
                〔辷ァゝく辷}





          . ┏┓                                                    ┏┓
          . ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

           ↓2 【クリス】か【グリムジョー】のどちらか選んでください 選ばれた方がサブとなります

          . ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          . ┗┛                                                    ┗┛


.


9253方舟の名無しさん2015/05/05(火) 22:00:00.48 ID:41J1f3wG
【クリス】


9254方舟の名無しさん2015/05/05(火) 22:04:07.99 ID:SUkTupqC
クリス


9255vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:08:59.12 ID:MWkVHtYS
了解しましたではクリスが参戦します
割とごたついて申し訳ないでは第13ターン目を始めていきたいと思います


9256vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:13:33.51 ID:MWkVHtYS



前回のあらすじ:話したいけど話せない、前を向いて歩こう、ライダー戦レクチャー




ミトの家


  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'



.


9257vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:16:51.46 ID:MWkVHtYS


ミト家のある一室


i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                    クリス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      |
i!i!i!i!i!|                    |  あたしに変える?  |     |
i!i!i!i!i!|                    乂________ノ      |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll







               _  / ̄`ヽ
              ,. : : : : `:´:`: :- 、
            ./ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ヽ
       /:/: : |: |: : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :|: : ヽ
       |: !: : !: :|: : : i: : : |: : : : : : : :./: : :!:.|: : il:|
       !:i|: : |: ハ: : : ヽ: : !: : : : : : :/: : :/ }:|: :/リ
        `ヽ:.|:ヽヽi: : : : : : : : : : : : : :ィ/ノ: iノ
          !: : :vヽ: : : : : : : : : : :/: v: : :/             どうしたのさ姉ちゃん
          ヽ: /: : ハ: : : : : : : : ハ: : :!: /
           /: : /`Vヽ:ハ: :i:イ/´ヽ: :{
          /: : /   [===V==|_  、: :、              昨日はそっちのサーヴァントにするんじゃなかったのか?
        __/: : /r- '´       `ー、: :ヽ___
       //: : /l|ii|             |ii、: ヽニヽ
      /: /: /ニ.|ii|              !iii|ゝ: :\!
     /://: /ニニiii|             |ii!ニゝ: ヽ:.、
    /: /ニ|:/ニiニ|ii{    i     i    /iii/ニニヽ:ヽ、:ヽ



.


9258vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:20:43.42 ID:MWkVHtYS





       、― 、        / }
       丶   >、::.、/  /
          ハ     }-i..=- ― - <
         ./::::`ー,.::::::::::::::::::::;、::::::::::::..丶
        ._/::::::/:::::::::::::::::/ !:::::::! 、:::::::\
.     ,..::/.:::::/.::::::::::::::::/- ´l:;:::l:}丶ヽ:::::::::.
  ./イ:::::::::/::::::::::::::/__ ' i:/;   ` V::::::::.
.     /.::::::::::::;イ::::::::/        ′  ̄` V::::::::.       あ~、実はさあの後考えてみてさ
   /.:::::::::::::!::|::::::/ 、  u           ;:::::i、:}
   .'::::::::::::::::::::|::::;:.、 __    ~~~  イ:::::リ
   {::/!:::::::::::::::!:/:::::::::::_::::-、7 =:.、‐ ´             やっぱりクリスの方がいいんじゃないかなと思って……
   |:; .!:::::::::::::::::::::::::::/ニニi ト、  〉}ニ>、
   / !:::::::::::::::::::::::::;二ニニ| !ニニ'| |ニニヘ






 /: /: : /: : : : : :|: : : :∧: : : : : : : : : :/ \: :ヽ: : : : : : :V : ヽー ¨´
./: /: : / : : : : : :|: ; ;/_ ヽ: : ヽ: : : : |、   \}: : : : : : : }、: : !
': : |: :/: : : : : : : |: :/ ___ミ\: :ヽ : : | `ー_ニ二V: : : : : :l. \|
:/|: :!:V: : V : : {:K´ 「 f} j ヾ \:|ヽ: :!´テ「f} j ∧: :|: : : :|
. /:Ⅵ: : V : V: : :| 、弋ン     ヽ ヽ| 、辷ツン ハ ト: : : !
/: : {L ‐-ト: : :ヽ:∧ `¨¨¨´       |    ̄  ハi }: :}
 ´    |: ヽ : \∧            ,      / リ. |/
     |: : :〉: : / ` ゝ       ´       /:|              どういう考えなのかな?
      |/ |:∨: :>、     _  -‐ァ   イ、: |
       |: :/ i ヽ   ヽ _ノ   イ:V ヽ!
       レ'   |   '  ,   " / V                 教えてくれると嬉しいんだけど……
             |      ' ー ´!
            |           |
            /'         ト ,
       , '            !    '  ,
    __ <              ヽ       ¨ ───--- 、



.


9259vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:26:51.74 ID:MWkVHtYS




             ___ /ヽ/ ̄`>‐-、_,
              `ヽ、  ヽ::::i;;/-‐' ̄ ヘ
                />-┴┴- _ /::::::::::ヽ
             , ィ_⌒`ヽ〃 ̄`` ヽ 、ヽ、::::::::::ヽ
           / ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽヽ:::::::::ヘ           (夢で知ったなんて言えないしなー)
           /   /::::::::::::::::i:::::::::::ト:::::::::::::ヽ::ヾi:::::::::::',
               ∥::::::::::::::ハ::::::::::::|ヽ:ヾ_:::::ヾ、::}:::::::::::i
            ∥:i:::::::::{:ハ:',::::::|::|  >j゙:,::::ヘヘ::}::::::::::i          向こうの陣地に対して有効なのがクリスだからかな?
            |.{::|::::ト、ij_ ヾヽ::::}レ'   ',::::ゆj::::::::::::|
              从::::|:::| {`ー- `┘ャカフ V〉 リ::::::::::::|
          /::::ヾ、jヘ', 勾ヲ`    ~´  iン:::::::::::ト::l          安藤君の陣地も書き換えられちゃうし、
        , ィ´:::::::::::::::::::/ゞ   :!      /:::::::::::::::|ヾヽ
      _, - ', -/::::::::::::::::/:::::::ゝ    _    ,イ::::::::::::::::⊥、 ヽ        少しでもこっちの有利な状況を作りたくて……
   ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::::ノ ⌒ ヽ__ `::...´  _/ |:::::/^`'   ヽ
       /::::::::::::::::〃     〉__>L  _Lノ      └ -、






: : :| : ::| : : /: : : : `: 、   : : :`: 、: : : : : : : :ヽー-ミ: _ \: : : : : : : \: : : :\: : : : :
: : | : : } : / : : : : i : : : ヽ   : : : : ヽ: : : : : : :ヽ   /_斗、: : : : : : ヽ : : : : ヽ.: : :
: : | : :/: :{ : : : : :l : : : : l ` 、  :、: : : `.、: : : : ∧ ≠zf:::::ヽ ト、: : : : : ト、: : : : V: :
/| :/ : : ! : : : : :| : : : l   \ ヽ: : : : :\: : : :Y/{::::fa:::ハ_,  \: : :∧:l\: : : V
  |/ : : :オ : : : : :{ : : :|     \ヽ: : : : : }、: :∧ 弋斗匕    \: : N  ヽ: :
 / : :/ { : : : : : V.: :| ̄二ニ≧ミ ㍉: : :ト : } \: }  ̄          ト、∧ / ハ::
/: / : : | : : : : : ヽ: K {:::::fa:ハ `  V :| ヽl. \}            |:/ト:V /: ::         なるほど
// : : : : { : : : : : : : :| ` 弋辷斗 '  V:ト  リ   ヽ            リ } ヽ}イ: i: :
  l : : : : ∧ : : : : : : ヽ.  ̄¨      }ハ               ルイN: : Y
  | : : :/  ヽ :\: : : : : ヽ            },             /: : : : : : :{         でも彼の宝具も強力だよ?
  | : :/   V : : ト: : : : : :\        `              /|: : : : : : : :
  { :/     V: : |: ヽ: : : : : \                  _,   / |\: : : : : :
.  {:{      V: {\:`:<: : : : ヽ、  ー─ ¨  ̄ ̄ ¨¨´    /  | ̄ ̄ ̄ `         防げるのは僕位だけど……
  {!       \ヘ. ヽ: : i `: :¨:¨ ̄   ー─--‐  ´    .'   |
           \ }: ∧: : : : :`> 、            /    |


.


9260vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:30:51.33 ID:MWkVHtYS




                 ,.:ヘ, -.:'::`ヽ
                /:::::::::`::::::::::::|    _    .,..-..、
              /::::::::::::::::::, 、-,...l <::::::::::`/.、`ヾ:丶
          /::::::::::::::::, 夕´.:::::::::::::::_::::::〃:::`::\ ヾ!
         ./::::::::::::::::〈/...:::::::::::::::/::`:::::':::::::::::::::::\
         i:::::::::::::::::::::!::::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          l:::::::::::::::::::::i::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::ヽ
           l::::::::::::::::::::::!::::::::/:::::::::::::::::::::::::/!::::,:::::::::!,::::::::::i
          /::::::::::::::::::::::∨::::l:::/!:::::::::::::::::/ .l::/l.:::::/_V::::/i!
        ./:::::::::::::::::::::::::::::v/i/、l::::::::::::/- .i/ .!:::/'..:::!::/
         ./:::::::::::::::::::::::::::::::::i,〈:.、!:::::/!:/.ィ-r.:ァ .!/..::::/i/          …………確かに使えない状況にはできるけど
       /::::/::::::::::::::::::::::::::::::`lヽヘ/ .|:!   `    ..:i
     /:::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l「リ`:::..!        /
    /..:/ |:::;ィ::::::::::::::::::::::::::::::ll、ヽ..::`::. 、    ‐ /            令呪による支援が来るとこっちも令呪を切らないといけないぞ
   ./:::/  /:/ !:::::::::::::::::::::::::/,、 ` ーt‐i l.:`ー〈
  //  ./:/ l::::::::::::::::::::// ,ゝ -[ヽ+ +冫 i i
 /   ./:/  .!:::::::::::::/´/ヾ /     .ー「! ヾ==ヽ〉             其の後の事を考えると温存した方がいいかなって……
     /:/  .l:::::::::::/ ./  / ヽ      .ノノ   i ハ
      l/   !::::::/ ./  / /..::)     〃 _ヽイ .ハ
      |!   .l::.〈 /  / ,i..:::/   ./-.´      /
      i!     l:::::i ヽ ./ ハ/- ´/..::    .:i::.../
     |     .!:::::〉 i i     ヽ-'...:::::::   .::ノ´/









;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/: : :l: :/__\:ヽ: : : : : l : |-─‐-ヽ: : : : : : : :ヽ: : : :\;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;L/: : : : : |:/´  ` \! : : : : |、: !-‐ _ \: : : : l: : : ヽ: : : :ヽ<
_;>イ: |: : : : : : : !'  ___ミ  !: ト : : :|V:!テんハ ̄ハ: : : : V: : : ヽ;‐- :_:ヽ
V: :/: : l: : : : : : : :r ´ん心ヾ |:/ V: | V! ヒ少ノ  ∨: : ∨: : : : Y  ヽヘ
/ : : ハ ∧: : : : :l  ぃtテ _  !'  V:| リ ¨ ̄    ∧: : :!\: : :∧   ヽ!
_:_:_:イ: : !: :∧: : : ∧‐ゝ‐¨    !  V   " " "  lノ >: :|: : :l\:∧
   l: : : !: : :7ヽ: : ∧" " "    ヽ         !ノ: : :V:!: : |  \',         確かにできるだけ温存した方がいいね令呪は
   |: : : |: : :ハ  !\ :',               /: : : : : N: : :i   ヽ
  /: :/|: /: : :ゝヘ ーゝ      -─‐ ¨`   / : : : : : : : : : |
  /イ  |:ハ: : : ∧: ヽ     ` ̄ 、_     /: :| ‐- _: : : :ト: ',           それがなくなると君と彼のパスが切れる
      ' ∨: ,' V: : ヽ          / : : : |   ヽ: : ! ヽ
        ∨!  '; :}: : : :|>       ´ |ヽ: : :|     ヽ!
          `  レ|: : /!   ` ー ´    !   ヽ!                  サーヴァントを失うに等しい
            レ  _|           |_
                / ⊥ ___ ___ -' l
              i     /Yヽ    !



.


9261vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:35:28.79 ID:MWkVHtYS




            / ̄ ̄`ヽ    / ,..:‐::.、
   /  ̄ ̄ `ヽ /          /  |::::::::::\
   ´      ,..--、イ-‐::::::::::::::::.....、  { /  }:::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 /::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::.
    |:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::ヽ::::::::::::::::::::/::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::.          けど結構運任せな状態だから
    |::l::::::: !:::::、:::::::::∨:::::::}:::::::::::::::::/::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::.
    {::!::::::::ト、::::\::::::∨:::::|_:::::::::::::/:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     {ト、::从  /_\:::∨::|ィ`ヽ:::/::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::.         もしかすると…………
    l \l} ,イテ圷 \ト,::|、 ヽ }':::::::::::::/::::::;'::l:::::::::::::::::::::::::::::::::.
        j 弋ソ      リY/ /::::::::::::/::::::/,::l::::::::::::::::::::::::::::::::::,
      〈        u  {l_イ、::::::::::/:::::://:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       、  _    /   \::/:::::/ /´ !::::::::::::::::::::::::::::::::::                          | 心配するな姉ちゃん >クリス
        \!´ ゙'ヽ  , '      ヽ:::/     |::|:::::::::::::::::::::::::::::::                            乂________ノ
          `ー‐ '-´-、     ∨     !::!:::::::::::::::::::::::::::::::
              ,イ      `ヽ  /リ:::::::::::::::::::::::::::::::








   / : : : : : : :/ : : : : : : / : : : : \
, .-,:' : : : : : : : : : : : : : : : : ./: : : : : : : : : :、
/ : : : : : : : : : : / : : : : / : : : : : / :/ : : :ヽ
: /:/ : : : : :/ : : : : : :/ : : : : :./ :/ : : : : : ヽ
: : /:/ : : : / : : : : : : :/ : : : : : メ: :イ: i : : : : : :|
: /:/: : : :/ : : : : : :_: :/ : : : : : : !:ハ|: :!: i : i: :i:.|
.!: :! : : / : : : : / ァ, i' : : : : : : : :r-、,メ、!: !: :!: :/
.!: :!: : !: : :i : : :| '//:!: : : : : !: :| !  iiヽ`: !: : /
 ヽ: :! : : :!: : :ヽ v: !: i : : : :ヽ::.` 、,!!  |:,/
  i、:|ヽ: ト: :| : :ゝ:!|: ! : : : : :丶:.、    <            正直あたしがサーヴァントの戦いに参加できるとは思わねえよ
   /: :iヽ: `: !:ハ| !:、: :、: : : : :i`    /
  .!/: : :ハ: : /リ ! ヽ:、:ヽ : : : !  _ , '
 /: : :/  V      ,>ヽ:!: :/   /              でも助力するぐらいならできるぜ
/: :/   |三ミ、_  |  !:/ヽ- '´
:/   ,. :':`.-.ミ三三トニニニ=-、                …………それにあたしもあいつに会って聞いた一人だ
  ,. .'. . .ヽ. . . . . . . .ヽ.ヾミニニニヽ
/ニ、 . . . . . ヽ . . . . . . .!. . ヾヽニニヽ



.


9262vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:42:37.07 ID:MWkVHtYS





                               クリス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               | 世界を助けたいのはあたしも一緒だ  |
                               乂_______________ノ





             '⌒ヽヽ
               }厶、_
           /⌒<   \  ̄`¨丶、
         /了        ヽ. 、    \
       / ./   /        \    \
       /  /    .i  /、 斗 .}    \    \_,
     ./  .ノ i   | i/ /_\ }      ヽ   ヽ `'く
     /ィ  〈   、   |/ ィ斧:汽V   、   !   } }  i
     |  乂_ 斗、乂 辷」/    }  /   ./ /}∧|
    .八 、  .iメfrl`¨¨   7     /} /  }/ /             あたしのせいで運任せになっちまうのは分かっている
        \|\| |`「    .′   //イノ   /ー-、
        / |  ,,-   | ./ /-=彡  / /: : : : }
         /ィ  、     .|/イ    } /l∧|、: : ノ            だけど運次第じゃあ、なんとかなるかもしれないんだろ?
         l、 / \   _,、    .Ⅳ: : : : : T'<
            ヽ{   匸l: : :ヽ  _.. -`¬―へ : \
               > ア'"   /-\  \ _\
               | >┴┤ /---/ア二二二≧x        じゃあやるぜ  あのヒトデ頭に一泡吹かせてやるよ!
               _j }:::::::::}/---/::「二二二二二ニ心
           r=≦ア_j、__/`\/| ̄二二二二二二二 }
     /`ヽ   /二ニア//::::/  .// ̄二二二二二二二二 7ヽ
   r┴  ̄>⌒V二アイ/:::::/  //二二二二二二二二二ニ7
   |  ̄ア  i }ニア' /:::::/  //二二二二二二二二二二{






                 ___
               _イ三三三三ニ> 、
               /三| 三三三三三三 \
              /ニニ|三三三三三三三ニ\_
            /ニニ三\ニ三三三三三三 ノ三ヽ
             ヽニ三/三三三≧、 三三/ 三三〉
             \/=イ:∧: : : : A: :Tヽ< 三三/
            ___テ:T: :|/_ノヘ: : : :|rゝ!: : :l:ヽ∠_
            `7: :|: : Kヒチ`|∧:ハヒりl: : :ヽ: く
           _<:_:_j: : :ヘ`¨ !' ' `¨´V: ハ‐-ヽ               …………言い訳ぐるしいけど
           / ̄ ∠ ‐ヘ:ヽ  '    /レl ¨ ̄ ヽ
            / l    Иヽ  ‐_‐  イ |;|    ∧             僕は彼らと何度もやりあったけど結局勝てなかった
         rヘ  i     |;| Y;>-<:Y!  |;|    ! ヘ
       /    !.    |;ト ヽ/´!`ヽ/  |;|    i   }ヽ
       /      !    !;| \ │      |;|   i     \         あきらめたわけじゃない
    /     _ -‐ l   |;|   │     !;!   L_      \
  ノ´  --、  /    }  |;|    |ρ    |;|  /  \        \
 l     _Y        |  !;!    !       !;|  ,'     ヽ、___    〉    でも余計な雑念が入るかもしれない
 ヽ  / ̄  \      ',  |;|     }     |;| / !      」` 、 `  /
  ゝ'    -‐<        i |;|    |ρ   |;| l     〈    \/      足を引っ張って負けるのは駄目だからね
   \ /  \      } l;」    !      l;} !      / \   ノ
    └‐ ヘ   \      | C、   |    ,C ,'     /   / ̄
        \  ヽ   f !ハ;}    !ρ  7ハ;}`l  /  /
            \  ヽ⊥ |;| l;l   |   /;ハ;l Y   /



.


9263vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:46:54.86 ID:MWkVHtYS




               >::: l{,,,,,=-z _,,
           _,,. ‐''"::::≧:::=-::::::::::::ミミ
           フ:::::::::::::::::/::::ヽヘ::::::::::::::\
           /:::/:::::::::/::l:::::::::ト:::::::::::ヽ::::::ヽ
         /イ::/::/:::::/l:::l:::::l::::lヽ:::::ヽ::::}::::トミx_
          /::/::::l:::::::/ l::l::::::li i:l ヽ:::::ヽ:::::::ヘ
         j::::j::::::l::::::l__ l::l:::::::iヘ:l_マ:::k:::l::::::l
         / ィ:::l:::l:::l:l_ l:ヘ:::::l リ _V:l:::l::::::トヘ
          l::::n:::l:从苡` ヘ:ハ 弋少l:l::::r i:::l             決まったかな?
          l∧:l:::::il , , ,    , , , /::::l:lノ:::l
          l  j/l::ト     ヽ   u/イ:::ソヽ
             ヘ::ヽ   _ ., 、_  イ:リ               それじゃあ、ライダーとの戦いに行くわけだけど
              lハ:::> /ヘ\/从
               r イ< /, -- |` y
              イ il::l l{ /`¨ l ト=-               彼の宝具は夜の時に弱くなるみたいだから
          _,,. '"三 ヘ::`イ / r  l l三三へ
       _,,.‐''三三三l  ヘ ::`t/ l   l/三三三三=-z_
      j三l三三三三=l  ヘ  ヽ k  l三三三三三イ/k       夜まで待った方がいいね
     l l三|三三三三i| vヘ ト  } ヽ  ヽ三三三三il|/j \
     l l三|三三三三iレ'=ヘ)ヽ lヘ \ / |三三三三|/:: ヽ
     l l三l三三三三三ヘ彡ヘ } l j /  l三三三三l :::  l
     l h三l三三三三三レヘ Y A      k三三三l :::   |
     |  レl三三三三三=l三l  l=ム  / ∨三三|::::   |
     |  ∨l三三三三三|三A ム=>=イ   ∨三lil:::   |







     /.:     /  / ./  .:/    . .::::l:::::  !  ヽ      :
.    l// ..::   /  /`.:/、.::/    .: ..:::::::l:::::  l    :     l :
.     !/ :/:: .::′  l .::/lハ/    .::::/.::::::!:/   ! l    l      '. :
      l :/l::: .:,'  . l:::' ! ∧  ..:::::/.:::::://l:: / l    l     '. :.
     Vl l::::/  .: :N_、Vl^'  .::/.:___/,.' l::.:/l:: !    !:.      '.、 \
.       ∨l .:l :|l: 八,心、l : .::/´ ‐/< /`:/ l、 /l : ハ:.  l   . l  ̄
        N .::V l: l Vノ ! ::::/:, '_´_  ノイ  l::/ !/l/ /ハ  l :  l: l         それまで暇になるな
        l l::: . ヽl    Vl::l/ ーァ弌x、   l/ /,.-ァ'7、l :l:: /l:/
        lハl:: 〈    ′ N   r'i7ノ`¨7'ァ / // / / /|l.:/:// l/
         八 l::::∧          `¨  ´ / ..:::/ ,' l //j/l/イ            如何する姉ちゃん?
            l::/ ハ   r...、    ー=ニ二 - /,. ' / l lく〈:::r'
         j/   ゝヘ `"    ,. '7> '"´ ,.′ / /∧」」ノ
          ,. -─'‐ ァァ` ーr‐ /,. '´(       //.::::::`7\
        /l;;;;;;;;;;;;;;//,;;;;;/7,;;;;;l/         / 二二ニニ==ミ



次、安価です


.


9264vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 22:49:34.52 ID:MWkVHtYS



                 __
               __/:::::::':,:::ヽ-...、
             /::::ヽ:::::::::::}:::::ヽ:::::ヽ
                /:::_:::,.r―‐/,.二::\}
            /:::⌒ヽ、、...//...._}:::::::::\
           /イ::,..::::--、∨,イ:: ̄:::`ヽ、:::}
           {:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::/::::::::::::::::::,::::::::!:::::::::::::::::!::::!:::::::::::::::ト:::.、
      /::::::: !:::::::::::::::::/:l::::::ト、::::::::::::::|::::ト、::::::::、:::}\}
  _,...::::::::::,.イ::::_|:::::::::::::::/:/}:::::} !::::::::::::l Ⅵ_,、::::::::l::!             自分たち宿題しなくちゃいけないからなー
<___,../ /:::/ !:::ィ:::::::::!/ーl::/- |::::::/!:/ーリ__ィ}:::::/リ`ヽ
        /:::/ /Ⅵ 、::::::| ォ┬ ┬}:::/ リ 弋(ソ ハ/: : :', ',
     /:::/ /: : :{ (\:{  弋(ソ j/         {ノ: : : : :, 、                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /:://: : : ;:ヽ、__,.、         `     ;、:l: : : : : :、 \__                       |  あたしが暇なんだよ   >クリス
  /:{: :{ {:__: : : : 、: :l: : :.ゝ.          /: Y: :/: : : : \ 〉                        乂_________ノ
/:::ィ::{:/ /: : ヽ: : : \!: : : : : > .___~~ イ: : : :{: /: : : /: :{ {!
:://:/:=-‐__: :',: : : :}: : : : : : :\o_oノ: : : : : :!/: ___/_:/`ヽ、ヽ
´ /:{/  ´   `丶、ノ:_:r‐ '´ ̄ヽr-、r、{ヽ-_-'''-´、    `ヽ、 ∨      クリスぅ……
 ̄ /           ̄ ̄ ̄/ ̄ヽ// ̄    、\        ヽ ̄ ̄
.  {_                /-- 、//      -、ヽ!      _}
     ̄   ――――--- {___ {l_     _ `ー/イー―  ´
                       ̄ ´ と_ノ





. ┏┓                                                    ┏┓
. ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

   【台詞】を付けて台詞を書いてください 箇条書きOK 23時5分分まで タイム宣言可

. ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
. ┗┛                                                    ┗┛


.


9265方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:04:36.51 ID:41J1f3wG
タイムー


9266vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:06:28.13 ID:MWkVHtYS
了解タイムで20分くらいに再安価します


9267方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:09:33.36 ID:41J1f3wG
クリスには前回も失敗しているから、歌の練習の自主練でも
お願いしようと思ってたんだけど、何か自信が無かった。まあ他に思いつかなかったわけだが。


9268方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:15:28.34 ID:SUkTupqC
案だけ~
・歌の練習(クリスの宝具は歌が関連してるしね
・安藤くんと対ライダー用礼装作成
・安藤くんにミトの両親の行方占いしてもらう


9269方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:20:17.01 ID:SUkTupqC
逸話的に夜は女神の加護関連だから、対女神系
クリスと響がサブで歌うことで何か狙えないかな~


9270vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:20:22.84 ID:MWkVHtYS
じゃあ、安価出しますねー


9271vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:21:06.31 ID:MWkVHtYS


. ┏┓                                                    ┏┓
. ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

   【台詞】を付けて台詞を書いてください 箇条書きOK 25分まで

. ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
. ┗┛                                                    ┗┛


.


9272方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:23:34.67 ID:Y7u+26fx
【台詞】
じゃあ、あの歌の練習しようか。
多分何かの感なんだけど何かある気がするんだ


9273方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:24:00.26 ID:41J1f3wG
・クリスは歌の練習(可能なら響と一緒のが効率アップなら一緒に唄う)
・安藤くんと対ライダー用礼装作成
・安藤くんにミトの両親の行方占いしてもらう

のうち可能なら全て実行、無理なら出来る所全て実行する。


9274vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:25:45.58 ID:MWkVHtYS
ではここまで!


9275vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:28:15.88 ID:MWkVHtYS





              ヽ;ヽ、 ,r'"::::::::::::::\  _,ィ
               \:\:::::::::::::_;....;_:::Y:r'
        _,。-‐' " ̄ ̄__`ヽ:':、rァr',..r‐-ミz、ー‐‐‐- 、,_
         `ヽ、...,.___ 'ー=:-`:Y/'":-:=、 `__,..r‐'" ̄
            ,.。-ー:'"::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::i,
          /::::::::::::::::::::r:::::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ,::、
         ,r'::::::::::::::::::::::::;:j:::::::::::::::::::::i,::::::::::::::::::::i;:::、
 .       /:,r7:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::lヽ:;::ィ::::::::::::':,::':、
        レ' /:::::::::::::::::/ヽ、l_::i_::::::::::ハ:_lrヘ:::::i:::::::::::::'ir-=、.、
         |:::::::::::i;:::/.   \l1:::::::l'~':j  \l:::::::::::i;:i.';
         l::::::::::::i;/      \::j  _,.......、1ri;:::::l.lj :i、               よし! 安藤君
            ';:::i、:::メ ,r===、   ,r''" ̄`' l:::i;::j1::::::':、
            ':;jヽ;::::l  , , ,   .    _ ' ' ' j/:V ノ::::、::::':、
            人ヽj1   rv--‐ー'"v1  .j / :::::::\ー=:,、_           ライダー戦に向けてバーサーカーみたいに対策しようよ
         _.r':ァ::`':、_i    l       |  ./'"- 、:::::::::::::ヽ、
        '"/::::,.r'" ':、, ヽ.      ノ ,ィ 1 ヽ. `ヽ; :::::::::\
        /::::: rl    l l'γr. 、, ___ ,.イ 1 'l  l.   jヘ、::::、;::':、          なんかこう……ライダーに特化した
      /:,ィ::::::j i、  | | l l  :::::::::::l  | .|  | ,r-‐'"( :::::::::'i、:':、
     /r'7:::::::::::l こ'ー-、.__l.        _|_j..ィ'",r~_ィ-‐ー-、:、ヽ;l
    ノ' /:::::::::,r-、z--、   l`'ー、___  _,.。 '/     i'~r'ー-、  l.:i, j
      l:::::::::/  / 7ーl、_  (lj    ̄  r/)     }く~"'ー   j :j
      i,::::::〈     '  / 〉 ヽ     /      く`'ー   ./:/






            ___ ('、  __,
             >///////7//ー-‐ァ
          _,.∠///////////////>、
,´ ̄ ̄`,     ///////////////////>、
l      l     /////////////////////,\
l.  こ  l    '"////////////////////////ゝ
l  ほ  l     i'///////////////////////,!
l  ん  l     !' '/////!/!V//,ハ'l_!///////N
l     >    ,イ'l////!V V// '゙リ リ!'/////,!
ゝ    .ノ       リ'/!'/l ー V   ー l/!/l ゙!/!             多分無理
  ̄ ̄         .ノl/! ''' i     '''  !'/l 'ヾ
             l/l、       _   ノ人!
            l! ! > '二、'´,ノ/l'/
         ,イ二ニ、_.{.-  --}./ /ソ }.=ニ二ヽ
         ,イ二ニニニl  - _},.'   ,!二二ニニ゙、
.        {二二ニニニl    i }`ヽ  /二二ニニニ、
        ハニニニニニl   `゙!  !、 lニニニ=-―ヽ
        / ヽ二二ニ/^、   /  /ニヽlニニ/    .}
       /  ヽニニ/    ー {  /二二ニ/      l
.       i     l=/ \   //二ニニ/       ,'
      l   /     ー/二二ニニ/  /      ,



.


9276vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:32:46.41 ID:MWkVHtYS





              ヽ;ヽ、 ,r'"::::::::::::::\  _,ィ
               \:\:::::::::::::_;....;_:::Y:r'
        _,。-‐' " ̄ ̄__`ヽ:':、rァr',..r‐-ミz、ー‐‐‐- 、,_
         `ヽ、...,.___ 'ー=:-`:Y/'":-:=、 `__,..r‐'" ̄
            ,.。-ー:'"::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::i,
          /::::::::::::::::::::r:::::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ,::、
         ,r'::::::::::::::::::::::::;:j:::::::::::::::::::::i,::::::::::::::::::::i;:::、
 .       /:,r7:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::lヽ:;::ィ::::::::::::':,::':、
        レ' /:::::::::::::::::/ヽ、l_::i_::::::::::ハ:_lrヘ:::::i:::::::::::::'ir-=、.、
         |:::::::::::i;:::/.   \l1:::::::l'~':j  \l:::::::::::i;:i.';
         l::::::::::::i;/      \::j  _,.......、1ri;:::::l.lj :i、
            ';:::i、:::メ ,r===、   ,r''" ̄`' l:::i;::j1::::::':、
            ':;jヽ;::::l  , , ,   .    _ ' ' ' j/:V ノ::::、::::':、           …………えっ?
            人ヽj1   rv--‐ー'"v1 u..j / :::::::\ー=:,、_
         _.r':ァ::`':、_i    l       |  ./'"- 、:::::::::::::ヽ、
        '"/::::,.r'" ':、, ヽ.      ノ ,ィ 1 ヽ. `ヽ; :::::::::\
        /::::: rl    l l'γr. 、, ___ ,.イ 1 'l  l.   jヘ、::::、;::':、
      /:,ィ::::::j i、  | | l l  :::::::::::l  | .|  | ,r-‐'"( :::::::::'i、:':、
     /r'7:::::::::::l こ'ー-、.__l.        _|_j..ィ'",r~_ィ-‐ー-、:、ヽ;l
    ノ' /:::::::::,r-、z--、   l`'ー、___  _,.。 '/     i'~r'ー-、  l.:i, j
      l:::::::::/  / 7ーl、_  (lj    ̄  r/)     }く~"'ー   j :j
      i,::::::〈     '  / 〉 ヽ     /      く`'ー   ./:/






                |l      _
        、    __ ∨、 ,ィ仁,ィ   _ノ
         `ー=z―‐::::`ー:`::`´::ー::::: ̄<__.ノ
      ー‐=ニチ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
        /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
      ..//:;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
    .ー//.:::/ .}/,'.}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ドミ、
...    /ィ:// ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ー
.     /rイ i'´ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _ノ|: |: |:: l:::/`ー'‐.ァ:::::::::l;:::l::::::::::::::::::::::::::::::::lハ
...    /}: l: |: У /77介:::::::::::|.';:Ⅳl:::::::::::::::::::::::::::Ⅳヽ       メネス王の王権は魔術による干渉では届かない
     /!.,'./ r':: r;','`l;ヘ!::::::::::i| ̄,Ⅵ::::::::::::::::::::::::;:|∧
. \   ハ l| .|  从lヾミミ .lⅣ:::l|l,.-r=}、!::::::::::::::::::::ハ|
..... 丶 __.l _ / 从ヽ_!_...:.:;Ⅵl从ミゞ=イ::::::-、:::::Ⅵ l         普通の礼装は能力向上の面があるから平気だけど
 、―‐ 、 ',   /'从ヘ、, Vr' ヽⅥ、 u.从Y.lノ;ィⅥハ
  \  `:.i    ./川ハ , `    ヽ  ノィ:〈イ/,'/           ライダーに対して有効な礼装はおそらく作れない……
    ,〉  ノ‐  / リl   r‐、   /イⅥ从/
   , '  ,.:'     /.从l\ `´   <:〃,'∨{
 .,.:' ., '     イ/ハ l、`= .´, ィ/;イ ./  ヽ._
  .,.:'      ,.' .|、   〈7.=<  ./  ,.:    `ヽ、
. /     ,.:  }li ./|/777ハ     ./        \



.


9277方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:34:29.17 ID:SUkTupqC
宝具欄に全ての魔術を無効化するとあるからね


9278vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:34:47.16 ID:MWkVHtYS






      ト : : : : : i: : : : : : : : : ト 、: : : : : : : : : V :\: : : : : : : :<
      /: }|: : : : :ト: : : : : : i、:|-‐‐\: : : : : ヽ: V: : :\: : : : : : : : \
      /: オ|: : : i: l-‐x: : : : :|ヽr_xz==x: : : : : }: : V: : : :N: : : : : : : : : \
.    ノ´ /: |{: : :|:|,-‐ミ!:ト、: |  / {fa{ ハ: : : :|: : :V: : : : : :i: : : : : : : : : :
.     /:/!:{: : :| { faぃ| ヽ}   辷シ  V: : :ト: : : :V: : : : :レ‐ ´ ̄ ̄`
     /'´  |: ト、: { `ー' 7  リ         ヽ: :レヘ= :ヽ: : : : ヽ.            君だったらできるかもしれないね
        {:i :i\ヽ 〈         u  j: :k': : 、: :`N\: :N
         Ⅵ|\N  `         /l:l  V:/\| -‐刈
         ヽ!  }ヽ   r--‐つ    /  リ  k´ ̄/ |              でもね我那覇君
            |:/ \ ` ̄   ∠       `y´  |  __
            l'   \_ イヽ        /    |_ノ__|ノ¨‐、__       もう一つ問題があってね
                 _ -‐ ´ヽ      /     /´ (_ ノ´
              _ -‐´     `、   /    , - '  /‐-7  ノ´
           , -‐´           V  /   /    ハ (__ノ  ノ       …………【スフィンクスが黙っていないよそれ】
          /            Λ /  (      / ̄ ̄ ̄て






         _
          .ヽ_,:、:`,.、
        ,イ::::::::〉::::><:`ヽ_ _
        ,.:::;:::::::/::::::ト、: : .、 \::::::::..、
       ./.:/:::::::':::::::::!::::.<_.,-..、::::.ヽ:.、
      /.:::::::::::;:::::::::::!::::::::::::::::{:::::::::::::::::i、}
     .:::::::{::::::i:::::::::::|::.::::::::::::::|::::/vi::::;:l}
      |:::::::|::::::{:::::::::::|:::::::::::, 、.i!:;' |:!:!V!
      |:::::::|:::::::.、:::l::::|:::_:::入 i;{/  |; ' .リ
      |:::::::{!::::::::::::ト:::!'7 丶 :.、   人 ′                ええ(困惑)
      .:::::::::v::|:::::::| ';:!:.  ム=、/
    _,:::|:::::::::::|:::::::|:{丶、   >、
   , /:::,|:::::::::::|:::::/.; ゙、    イ、
   ,::/i|:::::::::::!::/.; ..:丶      i
 / /;  リ::::i:::::;:/   ..::ハ    ',
./ /´   ,::::;イ:::〃  _.::≠ヘ     冫
' ′  /::/ {:::/ .:/   \\Ⅴ  /、
、   /:;   ;:/ .;       \\ー ´ .\
:.\ /  /   }        \\    \
::   >:、 .._..::冫       \\    \
::           {             \\    \



.


9279方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:36:39.04 ID:SUkTupqC
戦闘には参加しないけど、そっちにはくいつくのかw


9281vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:40:18.78 ID:MWkVHtYS
>>9279
しないけど王を護るこおを放棄はしてないですからね
そして、【王を護る】のは最優先事項です
これ以上は王の命令以外は受け付けません


9280vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:38:24.00 ID:MWkVHtYS





       /: : : : : : :/: : : : : : : : : /\: : : : : : : : : : : : ゙: : : : : : : : : : :ヽ: : : :.、:\
    /: : : : : : : : /: : : : : : : : : /  \: : : : : : : : : : : ゙: : : : : : : : : : : ヽ: : :゙. ` ヽ
  ー‐/: : : : : : : :' : : : : : : :!: : ,'  u  ヽ: : : : : : : : : : ゙:\: : : : : : : : : ヽ: : ゙:
    , ': : : : : : : : : i : : : : : : : !: :.l.       ヽ: : : : : : :.l\:!  >: : : : : : : : :ヽ: : :\
  /: : : : : : :/: : : l: : : : : : : : l: :l ー- ._   ,!: :,: : : : :l,ヽゝ'" ヽ: : : : : :.l: :.゙.` 、:\
 /: : :,.- "/: : : : : : !: : : : : : :l: !   ( )   `' !:/\: : :!  ( )  ヽ: : : : :!: : :゙.    `
/''"     /: : : : ': : : !: : : : : : :l:l.        レ   ヽ: !        l!: : : :l: 、: :.゙
     /: : : : /: : : /!: : : : : : ヽ           ヾ       :.}: : : l:/ ` ヽ
   /: : : ;../: : : : `:ヽ: : : :、: :.ヽU                     ,' !: : l:.{          多分通用するレベルだと
  ,. ': : -''"  '゙/: :/_!: :.ヽ: : :! `  ゝ                   /; :l: :/: !
        ;/ \l/ ゙.〉: :l  、         ___     イ/  !/\:!         メネス王を倒せるか弱点モロに効くかだね
            }i \ ヽl    `  _   └―‐┘ . 、´: :.!   '   `
         ,、__/ .!   \       , 、-  . .   ´   ヽ: :!
         ,'/,\ l    \     /  `丶         ヾ               そんなもの流石にあの番猫が黙っていないよ
       /////\!.     \  , '         ` 、
       /////////|     \ 'l             `  、







        ノ! ノ,' __,.ィ
   _'"ニ≧'7//77////77ー-ァ
  '"´>'/////////////////>、
. -ァ7///////////////////////,ゝ
 ´/////////////////////////ヽヾ、
 //////////////////////////,∧
/{///////////////////////////∧、
ノ!////////////////////////////,トヽ
. V///////////////////////////l
 ∨////</////////l/////////}!
  V//!l. l///,NV /'" レ'l'//ソ!/// '
   l!V∧,liV/i'!         l/  ノ'l.リ           うん、その意見はありがたいんだけどね……
    ゞ'/ノ'! !'/!       ノ /ト{
   _/  \ヾ!    -― ,.イ}リ
-‐=\    \  >ー-<                時間的にも厳しいかな?
二二二\     >、. i'、 \=-__
二二二二\   .{ \ !.ヽ\二ニヽ
ニ二二二二ヽ. /   l !ノニニニニヽ
二二二二二二'ニ\ .{.!ニニニニニニi
二二二二二二二ニニ\゙l二二二二二}

.


9282vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:44:29.45 ID:MWkVHtYS




                 __
               __/:::::::':,:::ヽ-...、
             /::::ヽ:::::::::::}:::::ヽ:::::ヽ
                /:::_:::,.r―‐/,.二::\}
            /:::⌒ヽ、、...//...._}:::::::::\
           /イ::,..::::--、∨,イ:: ̄:::`ヽ、:::}
           {:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::/::::::::::::::::::,::::::::!:::::::::::::::::!::::!:::::::::::::::ト:::.、
      /::::::: !:::::::::::::::::/:l::::::ト、::::::::::::::|::::ト、::::::::、:::}\}
  _,...::::::::::,.イ::::_|:::::::::::::::/:/}:::::} !::::::::::::l Ⅵ_,、::::::::l::!
<___,../ /:::/ !:::ィ:::::::::!/ーl::/- |::::::/!:/ーリ__ィ}:::::/リ`ヽ            うーん、じゃあさミトさんの家族について調べられる?
        /:::/ /Ⅵ 、::::::| ォ┬ ┬}:::/ リ 弋(ソ ハ/: : :', ',
     /:::/ /: : :{ (\:{  弋(ソ j/         {ノ: : : : :, 、
   /:://: : : ;:ヽ、__,.、         `     ;、:l: : : : : :、 \__                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /:{: :{ {:__: : : : 、: :l: : :.ゝ.          /: Y: :/: : : : \ 〉                         |  彼女の願いを叶えたいの? >安藤
/:::ィ::{:/ /: : ヽ: : : \!: : : : : > .___~~ イ: : : :{: /: : : /: :{ {!                       乂___________ノ
:://:/:=-‐__: :',: : : :}: : : : : : :\o_oノ: : : : : :!/: ___/_:/`ヽ、ヽ
´ /:{/  ´   `丶、ノ:_:r‐ '´ ̄ヽr-、r、{ヽ-_-'''-´、    `ヽ、 ∨       うん
 ̄ /           ̄ ̄ ̄/ ̄ヽ// ̄    、\        ヽ ̄ ̄
.  {_                /-- 、//      -、ヽ!      _}
     ̄   ――――--- {___ {l_     _ `ー/イー―  ´
                       ̄ ´ と_ノ









   ///////////////////////////,l∨//////////////\
  /'./////////////l////////!V/!V/!∨///////////////ヽ
  ' //////////,!'!'/-l'///////,l-V,「゙、}ーV//////////////∧ヽ
  ,/'//////////,lリ-、∨////!V,! ,V!¬!ュ、!'/////////////∧ゝ
.   l',イ'///////' リだト∨///,! V! "リ iたィl///////ヾ'/////ト.゙、
    l゙/////.r!'/ト _じ;ノ ヾ'//,l ゙}  、_じ;ノ l//////!.) !'/////|
.   /.イ//l゙{.i//,l    / ! \/!        .!/////,lノ ,!////l l}
   '′l/ .lリ.//N    l |   ヾ      l//////l/////リ          ならできなくはないよ?
       ,ソ///!     `           リ//////////'/
      ,ィ///,!              //////////!/
.       ///∧       r==‐ 、       /'///////リ !             ただ、【時間が掛かるし、見つかるかも分からないよ】
        i///!'/, 、     ー― '    /' /////从{
.      リl/l l/!/ \     ̄       , // /'   l
        !.lリ .!'l V/,l   、      ,. < // /'    l               それでもいい?
.        !{ .!! V/!    ¬     /'゙,.'     l
         l!  !   ヾ!      l     /          !



.


9283方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:45:59.13 ID:SUkTupqC
急ぎじゃないのでパスだなー


9284vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:46:34.01 ID:MWkVHtYS




--、
::::::::ヽ
::::::::::::::..
::::::::::::::::::.       /⌒ヽ   / ̄ヽ
:::::::::::::::::::}     _.......__  } /
_::::::::::::/ハ、::´::::::::::::::::::::::`ー::::::―-、
::::::::`::::/ \ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::/\<>j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::://<>、 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::、
:/:::/、_,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ
::::/-- '´::::::::\::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::}
:/:::::::::::::::::::::::::: \_::::::::::::/::イ::::::::::::::::l:::::::::i
':::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'::/::,ィ::::::::::: |:::::::/
:::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ,}|:::::: /|:::,イ
∧::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/ // |::/! j/ リ         うん、それでいいよ
  、:::::::::::::::\:::::::::::::::_::人 { ! /  { /
  \::::::::::::::::::::::::从{    、j     !
    }´`、_イ-- '          ノ            *行動ターンの内容が決定しました
    /              /
__,/          ,.......____/
//∧      / ̄`ヽ、                   後は…………
∨/∧      \/}  ',
 、///\        }/! /`ヽ
 ̄`ヽ///ヽ___,!/∨/r ノ\
r / - ヽ ̄ ___}r´{_+_/  \






      /               ヽ     \
     /      /            ヽ     ヽ
    /       |      人      ヽ    .!
   ,  i     /!      | _、__    |    l
   |  |    ,./---、     |´  ヽ `ヽ   | !   |
   |  |   ´ ,   ヽ    |  __ \ ,  ,;' |   l
   ! ハ  /、, =_ミヽ、   | / ,= ミ ミミ</  .ト,  l        ?
    V  ヽ  !{i i' ヽ \ .! i   ) !     | |  l
      | \ハ   -'   `    -'   |    リ ハ,!
      |    ', ,,,,         ,,,,, |   ,.|/
      レ ヘ  )ヽ、  -―-    / !  ヘ/、
         Vヽ: : :r==r-t-r 'イilニミ!:,|/:ノ \\



.


9285vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:49:39.23 ID:MWkVHtYS




              ヽ;ヽ、 ,r'"::::::::::::::\  _,ィ
               \:\:::::::::::::_;....;_:::Y:r'
        _,。-‐' " ̄ ̄__`ヽ:':、rァr',..r‐-ミz、ー‐‐‐- 、,_
         `ヽ、...,.___ 'ー=:-`:Y/'":-:=、 `__,..r‐'" ̄
            ,.。-ー:'"::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::i,
          /::::::::::::::::::::r:::::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ,::、
         ,r'::::::::::::::::::::::::;:j:::::::::::::::::::::i,::::::::::::::::::::i;:::、
 .       /:,r7:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::lヽ:;::ィ::::::::::::':,::':、
        レ' /:::::::::::::::::/ヽ、l_::i_::::::::::ハ:_lrヘ:::::i:::::::::::::'ir-=、.、
         |:::::::::::i;:::/.   \l1:::::::l'~':j  \l:::::::::::i;:i.';
         l::::::::::::i;/      \::j  _,.......、1ri;:::::l.lj :i、             練習しようかあの歌を
            ';:::i、:::メ ,r===、   ,r''" ̄`' l:::i;::j1::::::':、
            ':;jヽ;::::l  , , ,   .    _ ' ' ' j/:V ノ::::、::::':、
            人ヽj1   rv--‐ー'"v1  .j / :::::::\ー=:,、_
         _.r':ァ::`':、_i    l       |  ./'"- 、:::::::::::::ヽ、
        '"/::::,.r'" ':、, ヽ.      ノ ,ィ 1 ヽ. `ヽ; :::::::::\
        /::::: rl    l l'γr. 、, ___ ,.イ 1 'l  l.   jヘ、::::、;::':、
      /:,ィ::::::j i、  | | l l  :::::::::::l  | .|  | ,r-‐'"( :::::::::'i、:':、
     /r'7:::::::::::l こ'ー-、.__l.        _|_j..ィ'",r~_ィ-‐ー-、:、ヽ;l
    ノ' /:::::::::,r-、z--、   l`'ー、___  _,.。 '/     i'~r'ー-、  l.:i, j
      l:::::::::/  / 7ーl、_  (lj    ̄  r/)     }く~"'ー   j :j
      i,::::::〈     '  / 〉 ヽ     /      く`'ー   ./:/






        /   /      \_ __
        / /   |    /   r- || L
       レi   Xヽ   | ヽ/ニ vニ
 //      |  / \ヽ  | / ヽ L!L!
\       / V! =ミ ヾ .|=≠≡ハノ、        はっ? い、いいよそんなもん あたし理解できてねえし
  \    /,ィ  !,,,,,   _` _ ,,,, |   !
  ⊂ヽ、 _   | 人 F_´___-_v} L ,、,リ ノ                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
、//、_ノソリ三三ニ= ≧ 、 ____ハ´ Y:::レ)、                              | だから練習するんだぞ >響
                                                      乂_________ノ



.


9286vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:52:06.73 ID:MWkVHtYS





                                    _,O
         .、-ー-、,r:'":: ̄;r'^ア,......,_      _,.,__    -‐'"´/
          `ヽ、_ ^ァ、_;:メニ/='"'ヾ=ミ::'、:‐::;r:';r:'"`       /
        /:::::^ーァ:'"::::::;:。:-:‐:ー:-:ミ;V'/:-‐:'=:..、     / /
       ,r'::::::::./:::::::;.r:'":::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ、    レ'"
      ./::::::::r'::::::::::/:::::::::::::;r:::::::;ィ:::::/:::::::::1::::':、::::::::::::':,   'ー'"´  ←理解度64
      .':::::::,:'::::::::::::.'::::::::::::::::/::::::;r7::::/':::::::::::::i:,:::::i;::::ヾ::::::::':、   .!
      ;':::::::;':::::::::::::;'::::::::/::::;イ::::::/ レ:'1.{:::::::::::::::トj、::iヽ:::}:、::::::::、  |
      !:::::::{::::::::::::::i:::::::/:::::ム!-:ナ'"1::j. ':;::::::::::::ノ 1:フ'ヾ:j:::':;::::1:':,  .l
.    i::::::::!:::::::::::::1::::/l:::/ 1;.j´ ̄ヾ'; ヾ;::::/ .,r^'⌒ヾ{:::::};:::i'i;:j  .!          なんくるないさー
    .!::::::::';::::::;r'^'i;:::! i::j.  {!     |!  `  l    1::::j'!::j. ゙'
    j:::::::::::'、:l '⌒j:;j    ヽ、   _ノ      ヽ、__,.ノヘ/ j:/
.    .':::;:::::::::ヽ:':、(. 1.      ̄  ┌─‐┐     l                これでも自分なんとなく理解してるから
   .;'::/::::::::::::::::':;ヽ、,_、           '、  ノ      .i  、
   /:;/:::::;:::::::::::;:::::\;::::ヽ、           ̄       ._,r'   ヾ;-:.,_ ,r‐-、_       教えながらならいけるって絶対
 _,:'r/::::;r':::::::::;:::::::::;:::::::;:':::;r'^'ー- 。、,......  .....,...。.:-:i'"      \    く
 .,r':::::;/::::::::::;:::::::::;:::::::;:::::/     ヾミヘ、,_ ,.rfヲ'^i;::::1       (    j'
,.:':::::;r':::::::::::;:::::::::;:::::::;::::::/      `'ヾ三ジ´  1::::':、        `'ー'^'ー'








              / /       i   ヽヽ
             / !/      |    } 、
             |l |l {     .!    ノ  |
             |i l ヽ ヾ、    ノ  ,イ/ , ソ  ←理解度3
              ヽ、   `ヽ},/  /  /,ノ
                ゝ、、    ,   イ´
                ! ,' ハ:,、| /!ィ/{ |               信用できねえぇ……
                .! :!,ノ ̄`!´( ! !
             ,...-/:,イ ´. . . . . .`ヽ、ヾ-.、
            ./ニ//ニ|. . . . . . .. . . . i、ヽニヽ
           _/ニ//ハニ|. . . . . . .. . . . . .|ニ、ヽニヽ
          /ニ,.//ニニ ト、: ./i. . . .. . . ,イ}ニヽ\ニ、
          {ニ.// ニニヽニゞ、!: : : ,ィニニ}ニ ヽヾヽ)
          . `//ニニニニ)ニ/ニニニ!ニ/ニニニ、ヾ
            //、ニニニイニニニニニ人ニ三三ヽ ヽ



.


9287vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:54:38.14 ID:MWkVHtYS




                           _,ィ
                        ,。-'^ |
                  _,.‐' ´    l
_           __,.。- ‐ '"´           |
\"''' ー―ー '' ^ ̄                  |
  ヽ                         l
.   ヽ     ,、,....,r:':ヽ,.,_           |
     ヽ   { ヾミ:ヾ::::1:::1_,。r1          |
     \ ,:':\.ヽ.,_入_j::,r',__ ノ        l
  .n    /:::::::::::゙>:-'ー=i/:-.>      r1 ,ィ1
'=-l ヽ∧/::::::::::;r'::::::::;:::::::::::、::::::ヽ   ヽ'く '^レオ
Σ,.  i }:::::::::;:'::::j::::r!:::;1:::::}ト;::、:_::'、    〉 _.フ{
  ̄/ヽ, \:/!::::::!::lr-L_l:::::リ l:i>:!::i::} ./ ,r'  |          まぁまぁ、自分も理解深めるためにもしっかり教えるぞ
,..r:'゙:::::::::ヽ. ヾlヘ::{` ○'i:;/ O^j1:/N  /     l
‐ァ'^::::::;::;:ヘ j\ '' rvー-、 ,,r{::ノ ./  1 l  1
:'´::::::::::::/:::;〈  ^ヽ.,ヽ  .ノ ノ `'テ   .ノ ノ  |          【1D100:37】 *64以下ならクリスに+10のボーナス
::::::::::::::;::::;r:;::}  ハ lミl,^'Tェiプ´ _ノ        l
::::::j':::::::::/:;:;rへ!  ヾミ三fジ ij.ノ  .\      |
:::::j::::::::/:/  .j'゚ ̄<ハ>' ‐1     \    1
::/|:::::::レ'  _,r|   ./, l  ,ノ       ヽ、_  {
j 1:::::{、,rァ    /i   ∧            `ヽゝ








             ,..-
          _ (:{___
        /:/: :`: へ:ヽ
       /: : :, : ,: : : :ヽ: : ヽ
      ,ノ: :/:/: l: / : : : i: : i :、
      /: : :ノ: !/!;ハ:./: ,ム: : :!: :!
      ! : :/: : {、り /:ノり},!: :!: :}
       Viハ: : .!   _' ノィ:./´        (大丈夫かこれ)
        /:/:/.|ヽ`,.ィ: :!:/
     ,---'-r=-ミ三{_!:i: !
    /ニニニニ|ii}:-:-ヽ/.-.!iiニ=-、       【1D100:2】
   ィニニニニニ!リ............{}.......!ii}イニニ!
  (ミニニニニ /...............、....,.......`ヽニニヽ


.


9288vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:54:49.26 ID:MWkVHtYS
!?


9289方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:54:55.69 ID:41J1f3wG
雑談:一緒に練習するのは攻略的には悪手では無いはず。(唄とかキーワードっぽいし)
なお、響の宿題する時間は無くなるかもしれない模様w


9290方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:57:14.92 ID:SUkTupqC
3以下でちゃったw


9291vs ◆5d.Avr42gc2015/05/05(火) 23:57:47.62 ID:MWkVHtYS




            /  /   _{(   _ \`ヽ
               /   :/⌒    `\ ヽ‘.
          /   /  /      }     :ヽ  .、
.         /   /   ′     } ヽ  :‘   :ヽ 、
        /   / / : i {      :}   :.   :} (  :‘ ヽ
.       /  .:/ / ..:|:‘ :i   ノ   }i .:}  :ヽ } リ
      /. {  / ..:   | ∧ ト .:i    /}ノ/} :.  V
...    ({ i :′ :|   :|>=ミ _,,|/ ://}^Y :}  i
.       乂{   :!  .:「{ んリ  | / Vリ ノ / ノ リ             ……………いける気がする!(確信)
           \(‘ :乂\   ノ´ {  _彡 /´
.          _/^}_ \( ‘.  r== ョ  //ニヽ
        /三三∧ })≧s . ー‐ './([三三∧              3+【1D97:25】
      /三三ニニ∧::}: :`\⌒≧ ´}'′V三三∧
     {三三三\_∧}: : \`^: : ^ノ: : _ノ(⌒ 7ニ\
     /{三三三三\^ヽr=ミ: \_r{ : : :>^ヽ\{三三\
   //}三三三ニニ/ )^トく : : Lリ /{ L ‘  ノ三ニニノ
 // /三三三三ニ} / ノ }: : `V : }  /:ヽニニ/\
 /.//三三三三ニニ\.    ): : : ‘, : ヽ  ∧ー}⌒ヽ  ー-  ..,,__
  / :∧三ニニ/⌒ヽ /L ー ./≧== ノ≧∧,ノ,∧ノ\_∧”“  …―--====ミ



  ┏┓                                                    ┏┓
  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

     ↓2  !1D100←をコピペしてください  32以下が出たら上昇します

  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
  ┗┛                                                    ┗┛

.


9292方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:58:13.07 ID:41J1f3wG
【1D100:27】


9293方舟の名無しさん2015/05/05(火) 23:58:33.45 ID:1oPXcJ/h
【1D100:46】


9294vs ◆5d.Avr42gc2015/05/06(水) 00:02:31.13 ID:Ybyyz4nS





           /    /  /          、     \
         /     /   /         \  \    \_
.        /        i         |         ⌒
.      //           !           l          丶
     //         | /|           /  !  l   l  ト、}
      //        | | i        ∧  |、    l  ハⅤ
     .′       _」__| 、      / | ハ |   |   | !
     | /!       ̄| 」 「¨戈¬'  7ー 7フ⌒ヽ     ハ |
     | 「|       |斗宅ミ\  / 斗充f癶 |       | } ノ
     | |ノ        | ト{::゚i|  丶 、 iト{:::゚i| ノ′  / ∨/〈
     <八jヘ    丶乂_り   \〉 乂_ソ /   .′ハ:: |
        \:::: \     \....    ,     ......イ   / j/::::::: j          とりあえず訳分けんねえが分からねえになった
        ー::::\   ⌒   __      ノ7  〃:::::::_ノ
         (_:::::::::丶  iト、     ̄   イ|  /:::::::::::」  ',           *理解度28
         l⌒ヽ_〉 ハ _)> __  <´ i| ! 人__::/    ,
         ┴─-- j/ イ⌒>-、,r‐イ  人 { ──<   ,
        /. . l...............ノ\ >、  /┴}  /++∨....................ヽ ,
.       /........|.......... く _」+ \_{  〉イ+++++>......................, ,
       ′ ... | /.........../ \+ノ 〉_./∧+ノく´ .......................... i
     l.........../ ............. ′    ′ }  ⌒¨ }...............................|
    /|..........′ ...........′    /   !    |............... 丶 .......|







                \    _ /}
             ,...::‐::...、}!,.-、/::/ /
       _,....  -'/:::::,_::::::::ヽ:::\-,_/:::::、
     { ̄     _,{::/イ、}::;::::::::}::::::{/:::::::::::::::::}
      、 ー-  ´ r‐' ヒリj/:::::::/::::::::}:::::::: |::::::::|
      ヽ  ヽ、 {っ   }_,.イ!:::::::/::::::::: |::::::::|
       ヽ/ `人___,..::-、'::::/!::::::i:::::|:::::::::}         うーん、やっぱりお祖母ちゃんがいないと難しいか
       \   // }   |从イ .!::::::|::: |::::::::::::.
         \_ {/  /イ⌒ヽ  |::::::{:::::|::::::::::::|
          /o\イ,l/ ̄∧ ,:::::|:::::|::::::::::::|        (これを理解すれば何かが……何か得られるかもしれない)
             { 〈〉  ´     ヽ }:: ;:::::|::::::::::::|
             、     、     >:::l::::::、:::::::Ⅵ
            }     \ /\::{::::::::ヽ:::::\
             |        |´ヽ   ヽ::::::::::::、}:::::::ヽ
             |       、  /  /:::::::::::::::::::l\:}



.


9295vs ◆5d.Avr42gc2015/05/06(水) 00:06:45.16 ID:Ybyyz4nS





|        ...-=:::、:::::::::::..<}/_}:::.、 |
|    >..:´::::::::::::::::ヽ:::::::丶:::\::::i:::::::ヽ|
|   /ィ .:::::: ィヽ::i::::::::l::::::::::::::::::::::V::::::::::::|
|  '´ {:::i::/-{:、{:ハ::::::;::::::i:::::;::::::::::::',:::::::::::|
| ° |.:'|::}rァ‐y }:::/:::::::}:::ハ:l:::::::::::}::::::::::|
|    _乂レ'   |::' |:::::.::::'-リ:::::::::::|::::::::::|
|     {      . : : :}::/!/ノケ }::::::::::.::::::::::|        (得たら世界が変わるって言った意味も気になるぞ)
|    . _,  . : : : / ' _.....::::::::::::人::::::::|
|          .: : : :/.:.::::::_。s≦::::::::::::::|
|     ヽ. : : _ ....:.:.:.:.:.:.{´ }::::::::::::::::::::::|
|        ̄ `ヽ .:.:.:.:.:〉'  ̄ ヽ_ ::::::::::|        (自分の家に伝わる歌……絶対理解するぞ)
|            _ } .:.:._/   , _ ハ:::::::::|
|      ,. i´ // 、v´,/ {/  |(   ',:::::::|
|       / ノ {(   / /ノ  /   イ::::::::|
|   r‐'- / リf‐ ´. . : i{ /  / :::::::::|
|   /`ー. '. : . ' :ノ{. . . :.|レ   ´   i::::::::|
| /-‐ /. . ., . . ̄.)}. . . |   .イ    ヽ:::::|
| '   ̄ { . . :{. . : :/' : . . .)  { |    /:::::::|
| _ ,ノ  ゚, . . :、. : : : : . . {   /    {:::::::::|
|ヽ ̄ ` ハ . . :ヽ. : : : . ./    {i  |:::::::::|






                                            | ̄f¨'' ,
        .                    | ̄|     , -‐=≠=‐- ,  |  |   \
.                        r‐|  |  ‘            Ⅵ  |      、
.                          / .| ァ‘                , .!      \
.                      / /.Ⅳ                  Ⅵ         、
.                        / / /             ㍉      ‘,          、
        _.                / / /       {       ‘,      ‘,        \
     ./-- ヽ.             / / {       /|        ‘,     ‘,
    /    ヽ.            / /   !    ./{ ./ .|  |       |三|    /
    |      ',.        / /   |.    ||/  .、  ト、.     |三三l ./   、
    {      ',.        ,' .,'   人.   |,士弌  \| \    !三三|/
      ',       ',.       ,' .,'    .i\.  |`込ラ`   弐弌ヘ  .j三三||.     ‘,            首謀者宿題しろ
      ',      \.     ,'  { .,ィ斥心|  \{ `""    ヾヒ乃 .V / 八 {.      ‘,
       ヽ      \__ {_//////ハ-‐=ニ\  ,    `'''''゙ }/ ./≠=ゞ─ ,
       \.       \ マ///////.ハ.    }ヽ  、__     イ ./   |    ヽ
      /⌒\       \ ‘マ//////ハ   } |` ._   イ //|    |     }
    __/           ‘,  マ////.ハ.  , .|   \/    |   |     i     `、
   /       ヽ       ‘,  V////ハ /  .|   ./\.   !    |     {
  .{   ヽ     i       ‘,   }////.ハ/  .|  ./{___}\.  !   {      、      ‘,
  /    ‘,    {        }  .|/////.}.   !/  .i   |.  \|    ‘,     、      ‘,
 ( ヽ   \   )-、./   ソ ,'   |/.y''¨¨V      |   !        ‘,     、
  \ \   ヽ__/    /_./   .jⅣ | ∨     |   |.        ‘,.    _、
   \ \__ノ.:(/ヽ_ノ:.:/   /   .|  ∨     |   |        ∧_, -'//∧
     \_/\:.:.:L/:.:.:.:.: :/   /    |.   ∨    .|   |       V  V//////∧
            \:.:.:.::.:.:.:.:./   /    .|    V    |   |       V   .V//////∧



.


9296vs ◆5d.Avr42gc2015/05/06(水) 00:09:21.09 ID:Ybyyz4nS



       ,..-‐:::‐.-__
      /::::::::::::ノ-‐─ =、ニ:ー:::-...__             といったところで今回はここまで!
     /:::::::::::::::::ゝノ  )   ヽ.:::::::_:::::::::::::::ノ-―‐ ヽ
    ,':::::::::::::::::::: :>   ´)  Y- /::::ヽ―ヽ __  i. - 、
     |:::::::::::::::::::::_ゞ   、_)   |, /::::,:::,|   l  _ _  |丶 ノ     次回は……今日は微妙です
     |:::::ヽ:::_:::::ヽ l  )    /|:::::::::: | ア .l     |‐ ´
     ヽ::::::::::_:::::::ヽ     ノ::ィ ‐―‐′-、_l.  __ |ーr ‐-、
.      ゝ:::::::::::::l:::::ー-‐<:_::_::_::_フ   /  ヽ    |  |  〉   そろそろ休まないといけないかなと……(遅い)
        丶::::: ̄:::ー:::‐:::‐::::::ヽ、    l  ノ__   /-- ‐´
        丶:::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:::-‐':‐:::': ̄ ヽ/         ここまで参加いただきありがとうございます
            ̄ ̄ ̄  ¬ー ―――¬ ̄


.


9297方舟の名無しさん2015/05/06(水) 00:10:28.49 ID:c9Pokd7I



9298vs ◆5d.Avr42gc2015/05/06(水) 00:12:44.06 ID:Ybyyz4nS



          \ \                       / /
            \ \   いっこうせんあかぎ、    / /             では私は寝ますね
              \ \         ねます!!!  / /
      / ̄ ̄ヽ     \ \             / /                ここまでぶっ通しでやりましたが
      /    丶
     / 修復  ヽ    .冫  ´ ̄ ̄`ヽ                           それもここまでのようです
    /       ヽ   ,/          \_____
   /         ヽ,ノナ´ ̄ ̄ ̄ ̄丶__ 丶ヽ: __: : : : : :\
    ̄ ̄ ̄Ⅱ Ⅰ ̄ ̄Υ  /ヽ ソ´\_ `ト,_Ⅰ\ソ: : : : : : : \               またゆっくりになりますが
        Ⅱ_/\   i /\冫/ /_ ソノ j ト<: : : : : : : : : :丶\_
        I丶ソノ   从 i´叨  ´叨`ソ N,  〈 : : : : : : : : : : : : `: : \_         ご理解していただけるとありがたいです
        Ⅱ ヽ \,< リ   ___   / /ξ弋´\: : : : : : : : : : : : : : ソ i\_
       __Ⅱ_ \_ζヘ  丶‐´_丿ノソ<ミ, \ \_____ , ´ ノ ソ
     /   \\_(ゞ⌒ ̄` ̄>/⌒´___`ソ\______/ , ´        ではお休みなさーい
      ̄ ̄ ̄ ̄   `丶───丶`´`´                 /
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


9299vs ◆5d.Avr42gc2015/05/06(水) 00:14:36.51 ID:Ybyyz4nS




/////////////// .:.:.:.:.\:.:\:|.:::::::::::::::::::::::.:..`ヽ//////////////////////////
////////////// .:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:::::::::::::::::::::::::::.:.. \///////////////////////
///////////// / .:.:::::::/::.:.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.:.:.:. V/////////////////////
//////////// / .:.:.:::::::':::::::::::::::::::::::::;:::::::} }、::::::::::::::::::. ∨////////////////////
//////////,ノ , .:.:.:.:::::′.:/!::::|!:::::::/ }::/-=ト}:::::::::::::::.:.:. ∨///////////////////
////////,/ , .:.:.:.:.::::{:::::/ }::/|::::::/ rj/ ___  }::::::::::::::.:.:.. ∨//////////////////
//////////i  :.:.:.:::::|::::'=ノヌノ:/    ,x=≠ミ!:|:::::::::::::.:.:.. ヽ/////////////////        響さん宿題始めましょうか!
///////////{ i :.:.:.::::::|:::{   _        |:|:::::::::|:::::::::::.:.:\///////////////
///////////| | :.:.:.::::::|:::`、〃⌒`          |:|:::::::::|::::|:.ヽ:::::.:..\/////////////
///////////| | .:.:.:::::::|:::へ     ヽ ..  ┐  ノ.|::::::::::::::|::::.:.\ミ7/////////////                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
///////////|∧ .::::::i∧::{t丶   く   ノ   /|::l::::::|::|ト、::::::.._\//////////////                    |  アッハイ >響
///////////i!,∧ .:::::i,∧ .|:介.、   `ニ   . イ__!::!:::::|::||\ミ7////////////////                  乂____ノ
/////////////∧ .::::i/∧| ::|:__`≧ェ . ∠  〉,j/|:::/!:ト::.:..\/////////////////
//////////////∧ .:::i/,∧ ,ヘ  ̄ ]7777777∧ |:/ |:i \7/////////////////
///////////////∧ .::!///∧  |///|////,∧/ j:' \ 二ニニニ ‐ ミ,////////         またみてfate
/////////////////\i__ -‐‐ヽ ////,〉/////,|    /      `ヽ ∨//////
/////////////////>ヽ-‐‐^ |/////(//////|         /    ∨ ∨/////
////////////////´        |/////!//////|         /      ∨ ∨////
///////////////         //////|//////|         /         ∨ ∨///



.


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5099-4f2c2bc2

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /