FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです その96

ブログトップ > Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです > Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです その96




8681vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 19:50:42.89 ID:EmZ4xu7m
突然ですがやりますよー 前回のあらすじ?
会話が続く流れなんで悪いがお休みで
じゃあ次からです


8682vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 19:56:06.82 ID:EmZ4xu7m





                                              響 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                              | ………………諦めないぞ  |
                                              乂___________ノ






       / /  /       /   /  / //,,ト、
     `≠=彡 ー彡   イ.   / /  / //{::::| \
    ー≠≦ _,, ≦ -‐爪,从. ,//  /_ ,≦∠,_/`ー|, }`゙ヽ
     /≦  彡  /,ル.イ∧ .i  丁 ̄ //  /  ,/ ハ
    r f爪7''"´ ̄ ` ヽ{ i/ ∧ V 六气示テヽ / /l/ !
   , '  /_7         V:/l:∧ `ヽ、   ̄`/イ <_
  /   {ニi           乂≧三ミメ、\       >__ _ ̄ `ヽ、__
. /   |ニ|                 `丶)   /      ̄ ̄`ー - 二ニミ、        はい?
/.    |ニ|                     ` < r f `iヘ ミ_            \
     |ニ|   __,,. -‐ .,                  `しイ i .ハ           )
      マハ "´∠7´ /7`≧  ..               し'l_/ミi ト、_
      マハ /ニ/  .|ニ!,_   //≧ュ ,_               `マ:::::::)
      ヾ=彡´   |ニ| >// ノ/ ≧  ,,_          }::::く
      /   _,, イ''´ /イ/i/    ノノ  `≧ー -- ‐く:::::::::)


.


8683vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:00:44.31 ID:EmZ4xu7m




            /l\::::\  ∧
         r―:::::::::l  \::::::./ }     ィヽ  ,..:-_、
        /::::::::::::::::\  r--、_/.....-―::::::-..、} /イ__
        /:::::::::::::::::::::::\{-/:::::::::::::::::,.::-::::::::::::::::::::`ヽ、
        {:/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.
      ,:':::::::::::::::::::::::,ィ/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::,:::::::,イ!::::::/:::::;:{
       /:::::::::::::::::::::::/:::{:::::::::{:::::::/:,ィ::::::::::::::/}、/_ }::::/l:::::/!l
.      /:::::::::::::::::::::::/:::八:::::::::::、::{/:l:::::::::::::/ ィ--ミ、-' /イ リ      そんな事じゃ諦めないって言ったんだぞ!
    /::イ}:::::::::::::::/::::::::::::、:::::::::∨´!::ィ!:::/   弋rj  {__
    /   !:::::::::::::{:::::::::::::::::|\::::{  l )l:/      ̄    }
       |:::::::::::;::::::::::::::::::::|  `ヾ、_,、         __j       ミトさんは死なせない! そんな悲惨な選択したくないんだ自分
       |:::::::::::::::::::::::::::::;::{     |  \        (_
       |::::::;::::::::::::::::::::::|、:.   _/       / ̄ ー - '
       |::::::::::::::::::::::::::::ハr- '´//`ヽ、_  {
       |::::::::::::::::::::::::::::{ /  ̄ ̄`ヽ//\!










            /                              __\
.         /                             ''"´ _ .二}
      /                      / _ ェ:::::´:::::::::/
.      /                     ,, ''"´__/   `ヽ:::::/
    /                    /   ,, '':::::Y_     ∨
     i                    /  , イ 从::::ノi   !  ヽ
     | /                 /  ∠」_ |   | /| i  ト、   \
     l/              ´   イ/ ! `!   /7「.|  i/` ー ‐ `ー-
    /            _/   ,ィf=≠テミx. !   /ヤl/!|  }\
.   /           _,, '"´   ィ个卞i辷リ   / ./ |り/ i  / 厂
 /       , ''"´  _,, 彡 | .! |   ` //  冫,' /l. /ル’
. {_       /   ィf千: :ィ  i |. | |     /    从l l//             ……………そんな事気にしなくていいよ
  `ヽ、  /  イ三三l /:i.  | i. | |          //: :\
     \./      ̄`マ::∧ ,ハ. !. i !、    ̄, イ イ.: : : :.\
       >-‐='"´ ̄`ヽ/ ii 乂_ヘ |. `≧‐f´ 川 i !: : : : : : :})            私の事なんて……
      /         \{ミメ、 .i`ヽ,  〉,i ! / .!.!.l !'"´ ̄ ̄○
.    / _,, -‐===‐x   寸ミメ  } /l_ノV彡イ,ノ .|\    ○
    {/         _Y'"´ ヽ ヽ \i/ .|{_彡イ ,ノ }      ○
    〈  ー=‐-_,, '"´ _{ l⌒i iヘ   } ハ≧‐-‐ チ- 、 !    ○
.    〉ー一 ''"   イ人 `ー' ノ ∧  !./ .〉‐-‐=7´ ̄`ヽ



.


8684方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:04:27.81 ID:Ar/1NPaq
友人だから
ミトさんだって、私の命を気にかけている
それは、何気ない日常も、肩を並べて戦ったことも、、、大事なことだと思ってるんじゃない?


8685vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:06:03.45 ID:EmZ4xu7m





                 _ ,.:ヘ.
                   ,´.::::/::::::::ヽ_ ,ィ
        .、- 、_ _  /.::::´, : - ´  .:/、
     ._  ∨ _ヽ'.:_、-、/ ― = ´..:/::::ム
     .´  ̄ \i〃: ̄`:::::::::^:'.、_, -‐== '::::::::ム
        <::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::::::::::::::::::::::ム
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶::::: ヽ:::::::::::::::::::::ム
.     ,::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::\::::',:::::::::::::::::::::ム
    /,:::::::::::l!::::.:::::l::::.,、:::.ヽ、::::::::.ヾ:丶i::::::::::::::::::::::::ム
.   //::::::::::/l:::i!:::::.ヽ:! _\; _\:::.、::::::ハ::::::::::::::::::::::::::ム
  〃!::::;::::/ .!/ \:::!` ,ィt::リ´ `ヽ!ヾ:|i!:::::::::::::::::::::::::::ム         安藤君が『出来る』って言ったんだ!
 / i::::|!:∧ ,  ` ヾ   ゞ'       'ノ::::::::::::::::::::::::::::::ム
   .ヽ.i!:!::∧,ィt::リ´ ,        .; -.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
     ヾ:i   ゞ'     ,     / i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ       無責任な事を言わないのは自分知ってるぞ
      `  ヘ    -   _, - ‐ = = 7::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          >、       マ!       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ                        ミト ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         _ _>, .イ:.マ、     i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     だからミトさんが抑えなくても | 自分のサーヴァントに信頼を置くのは良いけど |
        ヽヽ ̄  ..::,l :.マ!  _ - マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ                         乂___________________ノ
          _\、 .:,イ ′ ヾ/ ̄   `ーュ _::::::::::::::::::::::::ハ
        .,    i i!::::!   .ィ        .<  ....\:::::::::::::::::::ハ
       /     y.:::::`::::´:/!    /  ..::::::::::::..冫:::::::::::::::::ハ
        .i! θ ,/.:::::::::::::::/ .!θ  .:i  /  ̄ ヽ i::::::::::::::::::::::::i!
        ./、  ,/.::::::;::::::::/ / `ー=.::l: /      ヾ:::::::::::::::::::::::l
        i   ̄/.::::::/.::::::;  !     | l        ',〉:::::::::::::::::::;










..\
ヽ \  _
 ><,,_ `ヽ、
彡   ノ  `ヽ、 \
/. /     \ \
. /  !    / |\ \..                      「なんで大丈夫か?」 貴女にそれが説明できる?
//|  i   / .N  i\ \_.
/  i  |    i }.汽示テ=x_ `ー_
'  | /|i    ! i\ 乂 ・八`ー< `ヽ、                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   !| !    !. ヘ:::::`ー一'':::::\  |`ヽ、\                                        | うぐっ……  >響
   || iヽ   i .∧::::::::::::::::   \|   \.\                                      乂_____ノ
.   | i!:::ハ  !/ .ハ::::::::::::  ヽ      \ \
      lト;;..\{ ./ 人:::::::           \ `ーx___      まぁ、一般人の貴女に説明できるなんて思っていないわ
     リ. \ / {l:l:l> 、    - 一-     >‐-=x__ `ヽ
    / /`i\\l:l:l{  l i≧::..       / / / ノ`ヽ \  それに説明できたとしても
.      }  ノ.  Y \|  l i }l:l:l:l>   /   / // ./\ \
     / (    |, `\ l | /l:l:l:l:l:l:l: ̄(   / /イ /  ,ノ\ \




.


8686vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:10:02.29 ID:EmZ4xu7m




                     __
                 /  `ヽ
                   /      \
              /          ' ,
               /    ___  ',
                  ,  ' "  ̄> `ー` ー --  ._
             /  , ''"´             `ヽ、
             / ,. '´
            / /                           \
          ´  , '                            \
         /     /    ,'   /   _|_             _ゝ
        ィ’    i     i  i__Y::::::::Y__   |      ', \`ヽ
.       //  /   ,{  .! .l l. l.  人::::::人 `i ! .i  i   }   \      私はそう簡単に信頼できない
       /  イ _,∠,!  l  l l. l. i.i   |  .iハ l. l l  !    i   i`ヽ
        /イγ"´ , イl `i≧トミ」_,ハ\    | 从.l_厶斗< ハ iハ!
      / _l/  r 升|:i 卞勹抃ミxハ! \  i ィ斥弐テア   !/;}/ }       貴女は【信じることが】できるでしょうね
     x=≦7 ー〈,//:l:|:|  |i ヾ=''’    ヽ,i `ー‐''’|  |:::∧ !
    ∠三ニ7 _  ヽi」_|:|  i.!               l   |:/ ハ        自分のサーヴァントなんだから
  /ニ三アハ   `ヽノ_,,ア!. 八         '        ノ  !i:::i  }
  /三三{ ,トヘ `ヽノハ:.:l:|  |:l:> .     r‐‐ ,     < |  |乂
∠ニ三三l∧,_}_t_,ノ_斗iハ  .!:l:l:l:l> ,.   ̄   , イ!:l:l:l|   |/ `ヽ       でも私はね、貴女が大丈夫だって言っても
三三三ニl /:_厂> 、マハ  VN:/i:.:.l ≧‐-‐≦. |:川:l:l:li  ∧
三三三ニ}:::::::::!     `ヽ∧  VИ:/|. ―Φ― ト-И:,' ./::ハ          信じることは出来ないわ
ニ三三ニ7:::::::::ト、       \',. i‐i/,ノ       \ニ7 /‐--=x_
三三三7:::::::::::! \     }! | ̄{         7 /\     \




.


8687vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:17:56.11 ID:EmZ4xu7m




                      , '´ ̄`丶                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     /       ,!                          |  ……………………………  >響
            _,, -‐- ,,_      /                             乂___________ノ
   ー==ニ二 ̄        `ヽ /
      _,, ''´ ̄`         丶
.ー=ニ二´_,   ,!.                  \
.    /    l::)≠‐\             ヽ
    / ,イ  ハ_厶=-`! ',    `i      i
.  // .{  /!´.|.!∧ i |,-、!.   |      }
.  /    l. / |,斗ヒ'"アハ. li |`!  |       i              分かる? 私は貴女に信頼する要素なんてないの
      i/ .ノ り /7ハ.!l l. |,/`i     |
.       /    ./ / ! !| ||i〈ク}     ヽ
      ヽ    | i_ノ .i  ! |__',ィ'.|.i`ヽ \乂_            元々私はクラスメイト 関係あるようでないようなものよ
       `、   !          ノ 从\≧=-ミ `ヽ
.          ヽ__,’      ....::/∠:/ ̄ ̄`ヽ,≧=ミ,,                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          {.     ..::.://ニ/       il三三ミ、       貴女と私に助ける関係なんて  |  …………けるなだぞ   >響
          ‘;   ::::<´./ iニ{.        }三三三ミ                               乂_________ノ
           i    ::::V  .|:ニi        |三三三三ヽ
            ハ    :::Vハ:弌       〉三三三三ニ}
              i ‘,    マ .}:.V \       }三三三三三i     ……ふざけるな? 言いたいのはこっち
              |. ィfマ!⌒ひヘ |:.{{〉-      |三三三三三ハ












                    i| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    l| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                 | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                 | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |i             いいや、ふざけてるのはそっちだぞ!
                 | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                    :|::;:;:;:;:;:,.        .,:;:;:;:;:;::|:
               :/:::.                 |:
                 :/:                  |:            関係ない? 違うぞミトさんと自分は……
            //:                |:
              //:                    |:
           :/:                  |i
             i,':                     ||
             l|:                  |:
             :|:        ,::..             |:
             :|:      /::.:.:.             |i
             i|:     / ̄`ヽ::.            ||
             :|:      |   .::ノ:::.         |:
             :|:      | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ___人._____/:. /_/´
                      ̄ ̄ ̄ ̄








                               、__人_人_人_人_人_ 人
                               )            (
                               )  友達なんだぞ! (
                               )            (
                               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y




.


8688vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:24:32.47 ID:EmZ4xu7m




      _
    ´  `ヽ
  /      |
. /         i_, -‐-  _
    /⌒"´      `ヽ
   /
''"´                   i
フ                      |
. /  /    i,_     i.    !
/ / /   /-(::::::)― ∧    人              …………私は貴女を友達に思ったことはない
. / ./   /! / !!  ,'i,,斗ヤ ,/ト、 `ヽ、
/ ,/!  7オメ、|. /´rャ赱!   |. \   !
. /! i  汽示テ.! /    ̄/   ハ≧=-、           それだけよ
/ .!∧ i::ヽ ̄ l/ 、  / /⌒' ,.   )
 / ハ !::个 、  rっ ./ /    i.   /                             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
    リ:::::ト;:::::`:ーr f.i イ ,z===x,'.  !                             )                    (
    /:l:::::l;.-‐--ノ  | i〃   /'ii}             いいからいい加減に  ) ミトさんがそう思ってなくても! (
  /::::l:::/   `ヽ ,/| イ"    .il!                               )                    (
  \::// リ      |.!   ,' 〃                               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
.   /`!V   x===xl .i   .!彡"
.   ! !》ー≦三三三i.{     |
  /| |三三三三三=!    i
  i∧ V三三三三三|   |







             |\  r-/:::::::::::ヽ/、
             {  \/::::::::::,:::´::/  }:.、
        ,ィ 三ミ、! _ \__/::_/__,/ /:::::.
       /_,...-...、\}:::/⌒ヽ }__/::::::::::.
      /:::::::::::::::::::::::::::::'--、::::::::}:\::::::::::::::::::::::.
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::.
    ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::∨:::::::::::::::::::.
   /:::,::::::::::::|::::::::::::::ト:::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ::::::!::::::::::l:::::::::::.
   |::/!:::!:::::::l::::::::::::::::、\:::::::\::::::::::::::∨{::::::::::{:::::::::,::::、
   {:! |:: !:::::::ト、:::::::ト、::!_\::}、::::::::ト、:::Ⅵ::::::::::|:::::::::ト::::::.            自分はミトさんを友達と思っているんだ!
    {:::ト,:::下弍、::{ ´ ,ィ笊ミ、ヽ:::::!- ト:}::::::::::{:::::::::::,\::ヽ
     ヽ:i Ⅵト、{じ\   弋z)ソ   Ⅵ^l /::::l:::::::::l::::::::::::{ \::.、
         } ,  _       , -イ::::::;::::::::::!::::::::::::::.                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.         八  ∨ `ヽ    /{:从{:::::/::::::::::l:::::::l:::::::::.                                 | 押しつけがましいわね >ミト
            ,:\ ヽ   ,!  / !、_:/:::::::::::::|:::::::{:::::::::.                             乂_________ノ
        /:::::/>`二 ィ    /// `ヽ、:::::::|::::::::|、:::::::.
         /:::::::{ //!  }    {//!  / ̄ヽ、::::::! 、:::::.           友達を見過ごすわけにはいかなんだぞ!
       {::/::/`ヽ/{        ///!/ィ ̄ ゙´ `ー、 \::.
       lイ::/ ̄ヽ\  _ ///イ/        `ヽ、
        }:::{   \ ̄二 ̄ ´            /、


.


8689vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:28:06.33 ID:EmZ4xu7m





              、_ __
                  \
     \             }
       、` ‐- 、 -‐- 、  /
        >‐-  `ヽ   `Y
      /                `ヽ
     /
   /         /           ヽ               ……私は貴女の事なんて知らないわ
  / 7´    ハ-(::::)--      \    \
    /  ,ィ ./`メ、/ i A-‐--       \ iヾー`- 、
.  /イ ./ i/テメミ   l/ V\ `i≧=-- \\                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    !/ ,川 {り   气弍=x\_V-ミ  i\≧ミ=-‐                             |  これから知ればいい!  >響
   /   从       辷ン´ i iに ! 乂_ヾヽ _ ___                             乂__________ノ
.      (( \  _  r‐-、   ! l_,ソ∧iミ`ヽ::::::::::::::::::::::::;}i
.      i \. ヽ _`,/ ○ `ヽ ○O ハ:::::::::::::::::::::::::::::/,ノ      逆も然りよ 私は貴女を知らない
.      { \\   ,// _○,○ `>‐-=x::::::::::::::::::// i
        `ヾ\ </,´  `ヾ::...     \\::::::://   .}      幾分か私の事を知っているとは……否知ってるからこそ分かるはずよ
.           >i .{       \≧=x     ̄    /
        イ 仁|ミハ        \三ニー-       /









                      ミト ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |  私がいかにロクデナシで生きる価値のない人間なのか  |
                      乂_______________________ノ



.


8690vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:32:17.11 ID:EmZ4xu7m




          /;;./   ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,./     ,,ノ゙;./   .i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i′  ,〃        ,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;./
         ,i";./  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;; /     ., ‐ /     .,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .,〃           / ;;;;;;;;;;;;;;;;;./
       ../ ;./ . / ;;;;;;;;;;;;,./ ゛    ., 彡'´     . / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ,r'/゛           ,i";;;;;;;;;;;;;;;;;./
       / ;;./ /;;;;;;;;;;;;,/     .,.. |r'"       / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l"./ ./         ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
     ./ ;;;;iジ;;;;;;;;;; /     _ン彡"       .,r'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !,r"./         ./゙;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    .../ ;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;,i′    ,ii/'"゛       ,,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'!";/           /;;;;;;;;;;;;;;;;./
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./               / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/             ,i";;;;;;;;;;;;;./
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ;;;;;;;;;;;;;;/゛         / ;;;;;;;;;;;/
.../ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./     | この部屋を見て分かるでしょう?  |;;;;;;;;;;;;;;/          / ;;;;;;;;; /
";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./      乂_____________ノ ;;;;;;;;;;/゙             / ;;;;;;;;;/レ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      .,iト  ./;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;,,、;;;;;;;/               / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      〃 .,./ ;;;;;;;;;;;/
;;;;;,i"/;;;;;./            ,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ,i"l゙ ,./ ;;;;;;;;;;;;;;/
./ /;;;;./            / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       !;;;レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
゛ / ;;;/              / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/゛ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
./ ;;;/゛         ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/  |  全部私が殺したのよ…… |
゙;;;;/        . / ;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;/゛   乂__________ノ
;;./       ., '";;,ンタ'" .,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/│;;;;;;;;;/     .,iU;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl;;;;;;;;/
/      ._./ ン″"  ,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;;;;/     ./;;;;;;;;;;;;;;;; / ./;;;;;;/
     ,//゛    ../ ;;;;;;;;;;;;;.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;./     / ;;;;;;;;;;;;;./   l;;;;;;/
   ,/ン゛     .,,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;.ン7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,i";;;.i'l/     .,!;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;;/
..,/./     _/;;;;;;;;;;;;;;;;./ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ .,l";;;;/     ./ ;;;;;;;;;./    l;;;;;;/
;;;;/     ._..-'";;;;;;;;;;;;;;;;;./ ,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;/     ./ ;;;;;;;;;./     l;;;;;;/
"  .,iL .,r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ .../ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  i!;;;;;;/    .,ノ゙;;;;;;;;;;;./     /;;;;;;;,!
 .,ノ゙;'!ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ . ,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;/    ,i";;;;;;;;;;;./     /;;;;;;/
./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  .l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   ./ ;;;;,!   ,i";;;;;;;;;;;./     ./;;;;;;;{
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ./;;;;;;;/   ,/;;;;;;;;;;;./      ./;;;;;;;/





                , '´`ヽ
               /     \
.           /       \
        /        __    〉
                _,,; '"´  ``ー'- 一 - 、
.            /
.      `ー=ニ二´__                    \
           /  `                     `ヽ,
         /                           \
        /  _   / /!  |                厂
     / , ´/,   i  i ―(::::)―‐/ i  \     /
      // ,//{ i丁ミメ{   | ,/i,厶斗‐≦丁7   }
          /  ,/!∧|汽テx.\  i zテ芹示メ     ハ           大量殺戮者
         /i.リ ハi' 弋:リ` \! ´込:り イリ !.   ,ヘ
           / /|/,ハ     ,         ∧!   i } \
.          / / Иj i::ヽ            /:i :}  乂           それが本来の私よ
          { i  _ノ |: ::/i\   ̄`    , イN:/|   {  `ヽ
         | i   ´リИ;;| :介:.┬- ≦  l:::∧!   ト、
         //    //!/V┌i-0--.  |/:. i  / }           貴女はそんなロクデナシでも救いたいの?
        /       /  ,/ ̄ ノ      八\//  .!
.       |       ∧マ {´ー、 ,-一   ,}/`ヽ



.


8691方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:33:28.58 ID:Ar/1NPaq
そんなことないよ
あなたは口ではそう言ってるけど、聖杯戦争中、だれも死ななかった


8692方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:35:44.16 ID:Ar/1NPaq
フェイスレスの意思で行われた、って知ってるから


8693vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:36:26.31 ID:EmZ4xu7m





                  { \ r/:::::::\ /!
                 ',   ヽ::::::::::::::/  }..
             __ \  r- 、/   /:::::.
               ,\:}::::/ニヽ::‐-、_/::::::::::.
            ,..::―-:..、}_/,.-、:::::::::::::\::::::::::、:::{
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ:::::::::\
            ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::,:::::::::::::\
         /::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::l::::::::::::::、::\
         !:::::::::::::::/:::::::::::::::::::、:::::::::,::::::::ヽ::::}::::::::::::::::,、:::::.
           {::::::::::::,イ:::::;::::::::::,ハ::!\::::l:::::::::::∨::::::::::::::::::. \::::..
         ',:::::::::/、\!、:::::::l リ /、\::::::lリ::::::::::::::::::::::.          でもそれはあのお祖父さんに強制的やらされていた
           }::::::::l { `ーtォ、::{ ,..-イtソ ̄ト,::::/l }:::::::::::::;、:::::.
          |∧: |ハ、`ー  `   `´   l:/,.イ::::::::::::::} ヽ::l                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            Ⅵ ,.:}  '     U イ:::::::::::::::::::::::;  }/                            |  残念ながら違うわ  >ミト
            /イ\ ‐- v    / {::::::::::::::::::::::/                                    乂_______ノ
              /::r-r≧=--=≦    `rr,-- 、_:/
               /::/ \//l       /// / \             えっ
           /::::{   `ヽ、      ////     ヽ









       / /  /       /   /  / //,,ト、
     `≠=彡 ー彡   イ.   / /  / //{::::| \
    ー≠≦ _,, ≦ -‐爪,从. ,//  /_ ,≦∠,_/`ー|, }`゙ヽ
     /≦  彡  /,ル.イ∧ .i  丁 ̄ //  /  ,/ ハ
    r f爪7''"´ ̄ ` ヽ{ i/ ∧ V 六气示テヽ / /l/ !
   , '  /_7         V:/l:∧ `ヽ、   ̄`/イ <_                確かに爺さんがやれと言った事だし
  /   {ニi           乂≧三ミメ、\       >__ _ ̄ `ヽ、__
. /   |ニ|                 `丶)   /      ̄ ̄`ー - 二ニミ、
/.    |ニ|                     ` < r f `iヘ ミ_            \    私は断った
     |ニ|   __,,. -‐ .,                  `しイ i .ハ           )
      マハ "´∠7´ /7`≧  ..               し'l_/ミi ト、_
      マハ /ニ/  .|ニ!,_   //≧ュ ,_               `マ:::::::)          結果祖父さんは私の体を操った
      ヾ=彡´   |ニ| >// ノ/ ≧  ,,_          }::::く
      /   _,, イ''´ /イ/i/    ノノ  `≧ー -- ‐く:::::::::)



.


8694vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:39:40.94 ID:EmZ4xu7m




                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |  ただ操られて殺しているなら私もまだ救えていたのかもしれない   |
                        乂__________________________ノ




                                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                  |  けどあいつは……  |
                                                  乂________ノ




三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

            ______
        ,.イ´ ̄      、  ヽ_
      /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
     /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
.     /〃{.// / 〃      | ミ、  }
     l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
     !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
       {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
       |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /                   えっ?
.       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/
      ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'
       ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!                     僕が操ったのは【最初】だけだよ
.        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
         ヽ`´ ` ー--',.`´ //三三三ニ>.
      ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
       ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
      /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
     /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -





.


8695方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:39:42.84 ID:Ar/1NPaq
自殺すれば止められた?


8696方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:40:26.86 ID:Ar/1NPaq
ふむ、面白いこと考えてるなフェイスレス


8697vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:44:11.20 ID:EmZ4xu7m




三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


. /i/ /  /! / //ヘ=ニ_ヘ<=ニx ヽヾハ
. // / i, '/ i/ /            ∨ /iハ
////i , './ i/ /               ∨ ヽ}
///i / / i/ / ----===------     }  /
// i/_//i i|___________ _ ___    .!  {
/ i/ /  i i| 二二二二       /!/¨ヽ
. /     !/ ノ   ,=ニ____ニ==_/ /   }
. -‐==ニ´  -==- r==========f / i ハ !
ミi}77777777i}===i}///////// ii}  }ん .|
. ii}////////i}', ____,'.ii}/////////ii}  i } //____               いや僕だってハジメテは一匹で十分だと思ったよ?
. ii}////////ii}.〉 〈 .ii}/////////,'  .ii>'´</
 `¨¨¨¨¨¨¨¨´ !! !.i ヘ`¨¨¨¨¨¨¨´ .x<>'´
=x ._   -=イ} ! !.', `ヽ   x<>´!////////////////////
 f≧<>- イヘ.i !/`>= イ´.>´} ..リ///////////////////      でも君は【操られている】と勘違いして殺していったじゃないか
  マ f--r≧ __ <¨><___>'´! |,/ .,'///////////////////
∧ マ  i  .!  ̄! ̄ .|  |  / / .,.'///////////////////
/ハ マ ┼‐┼-= |_____} __/!=ニ ' ., '///////////////////
,//∧ マi   |   |  /   |_.,ノ ////////////////////
/ヾx___ヽ ゞ ========ヒ´=,'///////////////////
// \ `¨ヽ^~^~^~^~^~^~^~ソ///////////////////
//// ヽ    丶       ., '´/////////////////////
///// | \       ,イ////////////////////////
///// | i .`=ニ__////////////////////////////
///// ! i     ,'///////////////////////////////
///// ! i     |///////////////////////////////








         ///   彡彡   ミ- 、
          ///    彡厂ーミ`_ |
       ///彡 / /彡"二 `ーヘ ヽ        ☆
      イ/ 彡彡/ //三三三  ',川|       /
      // //// /ー-   ー- 、 | |      /
      川 // /―ヽ  /γヽ ` |r〈    _ /
      川、/ ィニ卷>、 _ !ィニ卷つ レ !  rく 弋_
      リ i || ""  ̄` i | |" ̄ ̄` |// / 乂////ハ
      N|ゝ、.....   i | !i,     ノ レ'   ノ//|ヽ/八          最初は嫌々にやっていったのに
      ゝヽヒ└ー""入! !< > r<レ'   ノ= ゝ々>ヽ
     ,,,,_×Σ 了/ 二> 、 彡「    j∈ニニ⌒ヽ/ハ
三', ,,</////∧| `ー´辷辷辷彡` ム三| ,'/∈ニニ⌒ヽ/リ        最後は雑草を毟るように淡々と殺していったよ君は
// 爪//////ハ∧ ヽ   大 // イ///イ '、 ∈ニ彡///寸
////∧////|///∧トヽ ノ |./// !////!   、////////V
/////∧///|///∧ヽゝノ| |レ'/ /V// 八  }////////V
//////∧//|////.ヘ ヒ__レ'  /V////ハ Y//////V          いやはやボクは君を見つけられて良かったよ
////////\ム////.ヘ      ノ///////弌-|>=={
//////////>/////> __<///////////.!     |、
/////////////////////////////////// |     |///>



三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -





.


8698vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:48:35.10 ID:EmZ4xu7m




三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ         君は間違いなくボクの後継者にふさわしいよ!
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、           生を静死させ、憎悪を受け止める魂
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ         そして容易くも死を押し付けられる!
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i          いやぁー、僕はなんて運がイインだろうねぇ★
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -





            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
            )                    (
            )        !ニニニニ ̄7      (
            )          /''7 /~/      (
            )        / / `'゙       (
            )        ∠/          (
            )          /~7  i^i      (
            )        / /   い,      (
            )        ∠ノ    i__i     (
            )         /~7  i^i       (                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            )        / /   い,      (                         | 実際奴のいう事は正しいと思った  >ミト
            )       ノ_ノ    i__i      (                         乂______________ノ
            )       ゙゙             (
            )         /~7  i^i       (
            )         / /   い,       (
            )      .∠ノ    i__i       (
            )        /~7  i^i        (
            )      / /   い,        (
            )      ∠ノ    i__i       (
            )       /~7  i^i         (
            )     / /   い,         (
            )     ∠ノ    i__i        (
            )      /~7  i^i          (
            )    / /   い,          (
            )   ∠ノ    i__i           (
            )                    (
            )                    (
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y



.


8699方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:48:59.18 ID:bOFzPrSa
それも含めて操られているというような気が…


8700vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 20:55:22.02 ID:EmZ4xu7m




            /                              __\
.         /                             ''"´ _ .二}
      /                      / _ ェ:::::´:::::::::/
.      /                     ,, ''"´__/   `ヽ:::::/
    /                    /   ,, '':::::Y_     ∨
     i                    /  , イ 从::::ノi   !  ヽ
     | /                 /  ∠」_ |   | /| i  ト、   \
     l/              ´   イ/ ! `!   /7「.|  i/` ー ‐ `ー-
    /            _/   ,ィf=≠テミx. !   /ヤl/!|  }\
.   /           _,, '"´   ィ个卞i辷リ   / ./ |り/ i  / 厂
 /       , ''"´  _,, 彡 | .! |   ` //  冫,' /l. /ル’
. {_       /   ィf千: :ィ  i |. | |     /    从l l//            心から私は嫌だと思っても
  `ヽ、  /  イ三三l /:i.  | i. | |          //: :\
     \./      ̄`マ::∧ ,ハ. !. i !、    ̄, イ イ.: : : :.\            私は殺し続けていた
       >-‐='"´ ̄`ヽ/ ii 乂_ヘ |. `≧‐f´ 川 i !: : : : : : :})
      /         \{ミメ、 .i`ヽ,  〉,i ! / .!.!.l !'"´ ̄ ̄○
.    / _,, -‐===‐x   寸ミメ  } /l_ノV彡イ,ノ .|\    ○
    {/         _Y'"´ ヽ ヽ \i/ .|{_彡イ ,ノ }      ○
    〈  ー=‐-_,, '"´ _{ l⌒i iヘ   } ハ≧‐-‐ チ- 、 !    ○
.    〉ー一 ''"   イ人 `ー' ノ ∧  !./ .〉‐-‐=7´ ̄`ヽ










                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |  爺が死んでも変わらなかった……  |
                         乂______________ノ


                                   │
                                   │
                                   │               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   │               |  あの後も殺していった |
                                   │               乂_________ノ
                                   │
                                   │
                                   │                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   │                    |  私が邪魔だと思った人間は……  |
                                   │                    乂______________ノ
                                   │
                                   │
                                   │
                                   │
                                   │
                                   │
                                   │
                                   人
                             ⌒ヽ{   (_i)  ノし/
                                 と   つ



.


8701方舟の名無しさん2015/04/11(土) 20:57:17.29 ID:Ar/1NPaq
一人殺せば、もう、数なんて関係ない


8702vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 21:01:36.46 ID:EmZ4xu7m




           {   \  /::::::::::ヽ::-、/  }
            \   ∨:::::::::::::::::::::/  /
             \_イ ̄`ヽ、::::,.:=- 、/
              /:::::,.7-‐- 、∨/>、::::.\
              ,'.:::´::::::::::::::::::`´:::::::\:{
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ,.:'::::/i:::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::/ {:::::::::::/{::::::::::::;:::ハ:::::::::::::::::::.
            /:::::::{ oノ/::::/´ l`:::::::::l:/´、`:::l::::::::::::..
        /,イ::::::::::::/l:::/  {:::l::::::::{  _Ⅵト,:::::::::ト、
        / {::::::::::イ /´ ̄丶ヾ!、:::::l/ `ヽ',:::::::}           ……………………………
          ∨:::l::{ {、   {:i:!   ` {:i:!  } l:::/:::.
          /Ⅵ{リ    ー‐      ー‐  /イ /:::::.
           /::::::人_ハ      ´      __,ノ:::i、::::.
.          /::::::::::::::::::ム     ,、     八:::::::::.,\:.
         /:::;:::::::::,... ― >   ( )  <`ヽ、:::::::::. \
       /::,イ:::://∧   ∧ >-< /   ///\::::.
        /イ/::::{  {//{     `    '   ///{  ヽ:}
       /::/ ̄\l//\         ////L - ´ ̄`ヽ










                      , '´ ̄`丶
                     /       ,!
            _,, -‐- ,,_      /
   ー==ニ二 ̄        `ヽ /
      _,, ''´ ̄`         丶
.ー=ニ二´_,   ,!.                  \
.    /    l::)≠‐\             ヽ
    / ,イ  ハ_厶=-`! ',    `i      i
.  // .{  /!´.|.!∧ i |,-、!.   |      }               例えここから出たとしても
.  /    l. / |,斗ヒ'"アハ. li |`!  |       i
      i/ .ノ り /7ハ.!l l. |,/`i     |
.       /    ./ / ! !| ||i〈ク}     ヽ               貴女を殺さない保証なんてないわ
      ヽ    | i_ノ .i  ! |__',ィ'.|.i`ヽ \乂_
       `、   !          ノ 从\≧=-ミ `ヽ
.          ヽ__,’      ....::/∠:/ ̄ ̄`ヽ,≧=ミ,,
          {.     ..::.://ニ/       il三三ミ、         そんなロクデナシは死ぬべきなんだよ
          ‘;   ::::<´./ iニ{.        }三三三ミ
           i    ::::V  .|:ニi        |三三三三ヽ
            ハ    :::Vハ:弌       〉三三三三ニ}       だから貴女に助けてもらう義理は無いわ
              i ‘,    マ .}:.V \       }三三三三三i
              |. ィfマ!⌒ひヘ |:.{{〉-      |三三三三三ハ







                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             | だからさっさと出て行って  |
                             乂___________ノ


8703vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 21:02:46.40 ID:EmZ4xu7m
ということで安価分まで進めました。
ここからいう事を募集します。


8704vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 21:05:58.90 ID:EmZ4xu7m





         r.、 /,ヽ
         ト, У' ハヽ             ,  - ―――‐ッ
         |」厶   lハ       , <         ./
        ./   `ヽ、!ハ     /          /
       /        ゝ  /          /           ここまで進めて分かったこととして
        .ノ           フ/          /
      o' ┃       ∠ム           > ´              やはりミトさんは死にたいようですね
      ヽ、      //  .ト----- ' ´
        l`ー―‐彡イ_.  |
        ゝ、__| /´レ \ヽ                       原因は自分が殺人者であることに負い目を感じているようです
            レ  レ      ~



.


8705vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 21:08:55.07 ID:EmZ4xu7m




        / ヽ.  ,r、
        ./   .| /  ヽ
       /    L/   ハ
       .l      `  、|                 そして問題は彼女、基本的にこっちを【信じていません】
       |           .|        __,,,....
        |            |    , <     .リ
     丿    , -- 、  .ヽ , <       /      なのでこっちが説明してもそれを信じようとしません
     ヽ、  /∧  ,、} /         /
       ` .(/ . ̄ レ            ., '
        ._/    ./            /         自殺者で陥りそうな発想ですね
        ゝ、_ ./         > ´
            ̄`ー――‐‐ ´



.


8706vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 21:11:46.25 ID:EmZ4xu7m




     ,r、    ,r、
     // ヽ  // ヽ
    .//  }}  //  }}
   // /  ̄ \  }}
    | | /      ヽ、||
   .{ レ'  ,     、  |            …………こりゃあ、言葉だけじゃあ届かないかもしれませんね
  丿  ´     `  ヽ
  く    3   3  /
   丶、      。  ./            とはいっても信頼を勝ち取るのは難しい となると取るべき選択肢は……
   ゝ ` ー - イ
     ヽ、    ノ
      `ー‐ ´





* ということでヒント終了です 参考になるかわかりませんが再び会話安価を募集します。


.


8707vs ◆5d.Avr42gc2015/04/11(土) 21:13:14.18 ID:EmZ4xu7m
ということで早いですが今回はここまで!

次回までに安価を書いてくれれば問題ないです
次回の予定は未定です それでは早いですが皆さんお疲れ様です。


8708方舟の名無しさん2015/04/11(土) 21:14:36.61 ID:Ar/1NPaq
乙~


8709方舟の名無しさん2015/04/11(土) 21:23:02.09 ID:VmMkfMcU



8710方舟の名無しさん2015/04/11(土) 21:27:19.76 ID:bOFzPrSa
乙でした


8711方舟の名無しさん2015/04/11(土) 22:12:34.56 ID:VmMkfMcU
言葉じゃあ無理と言うヒントだが、じゃあ力技に訴える?・・・
レベル的に良い結果がでるようにはみえんしなー・・・。


8712方舟の名無しさん2015/04/12(日) 12:33:18.55 ID:y5D3Ke09
ミトさんは良い子だよね
ルールを守って、努力して、誉められる、いつだって正しくあろうとしている
それでミトさんは幸せだった?

正しいことだけ積み上げてけば、ハッピーエンドが手に入るってわけじゃないよ
自分の正しさを信じ込んで意固地になるほどに、幸せって遠ざかってく

だから、私は、ミトさんに変わって間違ったことをするよ
(歩みよる)
たとえ、殺されてもかまわない
(歩みよって隣に座る)
ミトさんの友達として狂人と誤解されようが、嫌われてもかまわない
(手を繋ぐ)
私だって死ぬのは怖い、家族や友人と離れ離れになるのはイヤだ
考えるだけで泣きたくなる
だから、我がままに「逃げようよ」とミトさんに言う
セージを殺さなかったように私は、悪人だろうと殺させないし死なせない
ここでミトさんが自殺しないことで出る被害は私のせいだよ
私は悪い子だから、たった一人の友人を助けるためなら街を滅ぼす危険だって犯す

それにね、ただの一般人がサーヴァントを独自に従えていられるわけがないことに気がついてるでしょう?
悪い子だから聖杯戦争のルールなんて守るつもりなんてないよ
ここで私が死んだほうが世界のためかもね
邪神ロキが協力的だったように、私には邪神すら惹きつける秘密があるらしいの
ミトさんの助けがないと、街のみんなが死んじゃうかもね~


8713方舟の名無しさん2015/04/12(日) 12:39:07.98 ID:y5D3Ke09
雑談:信じないなら思い切って嘘を言うべきだったか?


8714方舟の名無しさん2015/04/12(日) 13:08:22.48 ID:amIV4K+a
雑談:個人的には、嘘で成果を出すのは好きじゃないけど
まあ、世界が綺麗事で出来てないというなら、嘘もいいかもね・・・。


8715方舟の名無しさん2015/04/12(日) 14:19:46.12 ID:amIV4K+a
【台詞】
私は自分のサーヴァントの人格、能力を絶対に信じている。でも、ミトさんは安藤君を信じていないし、
もしも、助かると言っても、ロクデナシの自分は価値が無いから死にたいというの?
さっきの「心から私は嫌だと思っても~」の所での「涙」、この戦争が始まってから聖杯戦争中の貴方が関わった死者の
数を考えても、本当は優しいヒトだと思ってるぞ。・・・少なくとも自殺するロクデナシでは無いと思うぞ。

ねえミトさんはまだ心の底から『魔術師』なのか?だったら最初で最後の勝負をしない?魔術師らしく、ギブアンドテイク方式で。
ルールは簡単だぞ。『ミトさんは私と一緒に信じて、外に出る』 『もし嘘で大惨事になったら、ミト・ジュエリアは我那覇響に何をしても良い』

つまり、お互いに絶対に譲れない願望があるならゲームで一発で白黒つけようってことだぞ。勿論、大惨事になったら、
その汚名を響に浴びせて精神的にズタズタにしてもいいし、まだ死にたいなら、脱出してからでも自殺なんて道具がなんでも
手に入る現代ならその辺でひっそりすればいいんだぞ。(この辺はジョークだけどw)

チップが不満ならミトさんが上乗せすればいいさ。私は安藤君を信じているから、何をされてもいいさ。

さて、これだけの好条件でまさか『魔術師』が逃げるのか?もしミトさんが賭けに勝てば、何でも願いが叶う聖杯も
ミトさんのものだぞ。というか、ここで逃げたら逆説的に、口では他人のサーヴァントは信用出来ないと言いながら本当は
負けるのが怖くて逃げたって事で、さっき発言と矛盾しているぞ~。だから、ミトさんが自分の発言に責任を持つなら、ここは賭けにのるしかないんだぞ~。


8716vs ◆5d.Avr42gc2015/04/12(日) 19:30:06.64 ID:VDj26Gw5
台詞ありがとうございます
呼んで熟考しますので今日やれるかは不明です


8717方舟の名無しさん2015/04/12(日) 20:09:06.10 ID:njhWwldF
【台詞】
帰ると見せかけてロープを探して持ってきて、背後からこっそり近寄って不意を突いて縛り上げて連れて帰る。


8718方舟の名無しさん2015/04/12(日) 20:16:55.37 ID:Uit1lM2Q
バックスタブとか考えなかったわw


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5091-37cb488a

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /