FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

螢光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】 その19

ブログトップ > 蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】 > 螢光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】 その19




3734イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:01:51.72 ID:0HwC1Rr/



           , '´l,
       , -─-'- 、i_
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、     <うっすお前ら、遅くなって済まないな。
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !    <誰かウザいアレとのコミュに参加してくれる人はイルカー?
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

.


3735隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:02:12.47 ID:uQxw+d4o



3736隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:03:12.51 ID:HDzoVfBz



3737隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:03:22.78 ID:wUkB4wx5

が、頑張りゅ・・・(震え


3738隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:03:34.25 ID:C9e4kNez



3739隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:03:44.64 ID:bQhB4Dt9



3740イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:06:45.46 ID:0HwC1Rr/




           ___
        <:::::::::::.::> 、
          ヽ.::::::..:....:.::.>-──--   .. _
            >-‐  ´::::::::.:::::::...:::.:.:.:::::.:::.::::::`ヽ、
            . '´.:.::::.:.::..::....:.:.:..:.:...:.:....:.:...:.:...:...:::.:.:.:.:.:\        .<……いま、螢光燈は苦行の中にある。
       / .: ..:.::. .: .:.::...:.::.:.:...:......:.:....:..::.........:....:....:....:..:ヽ
.      , ':::::.::::::.::.:.:.:... :.::. .: .         ..:. ....:. fユ. : :'.    .<だが、その地獄に君たちを巻き込むのは忍びない。
     /::::::.:. . :.:. . :. : . . .    _  ..  -┤.:.::::ト  .._ ̄`ヽ.
      ,'::.::.:.:. :. ..: :. ..  _ .. -‐ ´      ノ.:.::::/    ` ̄´    .<なので、最後の場面から始める予定だ。
.     i:::.:. :. ..:. . : .. '´          ∠..__/
    j::.:. :.:. .:.:. / ゚                               <苦闘中の螢光燈の労苦に見合うコミュとなるといいな、ではゴー!!
  ゚。 |:.::.:. :. .., ' 。 。゚
。 ゚  |:::..:.:..:./ 。゚ ゜。 ゚
 ゚。'゜ |::::::.:./。゚ ゚ 。゜ ゜゚
  ゚。 人:::.:,′。゚ ゜。 。゚ 。
。  /三ミY 。 。゚ ゜。 。゚
゜ ゜ \ニ.人 。 ゚ 。 ゜。
 。゚  ` ̄ ゚。゜。  ゚

------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


3741イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:10:40.29 ID:0HwC1Rr/



                  ttp://listenonrepeat.com/?v=TJnFGESKYR8



                        || ||           ||',  l|.|
                           || |:'、     '     l''||,  |リ
                           || ト、'i,__,.--'''ニ'''_  /_,||'i  |
                           リ| |/´ト‐-、´\ヽ‐、' ` リ ゙i. l  _,-ニ==ニニ'゙/
                           _,リ/i´「`\, ゝ´i | ,l`'ヽ‐-リ-‐'´=ニ==、‐7
                      , -'`ゝ´// | |''三ヽ、丶_、,ヽ'、,`'i, ヽヽ''‐'7‐--、_ `'
                    /´ / / i' i。レ'\,___|`'/´ '''ヘ-゙‐_l  ゙i, ゙i,゙'、、   \
                ./   | l゚'-‐'´ ヘ  ̄l|、/   /`''' | ‐-i 、,l i`;    \
              ./     |       ̄"'‐'`'i'''''''i゙‐-‐‐'.,L,__| . l ‐l、|     \
             ./      丶         ノ|:. .:|`'=、ニ‐´ `''‐-、_| |       〉
             .\       \       ,ノ. |:.. .:|  `‐ 、__,, ‐´ '`' , '    /
               .\    `'‐‐`'ッ--、‐ '´  |::. .::|    ,、'´`i´" -'´    /
                   \_  ,-‐'" /  / \0. |::. ..:|  0/ヽ,  ゙i、;,   _,, ‐'
                     `'''''' ‐゙/  / ____|-‐-|__  ゙i,  ゙i,,‐´""´
                        __,,, -‐ '''"ニ‐-、,.  || _,, -=`゙ニ',''''‐-ト;,__
                       l゙、 _,, -'´  __,, ---'''--- ,,__  `'‐-、,_ /l
                      丶丶_,, -‐'"´__,,,i‐'"".〈〉`゙゙゙゙‐i,,,_`゙゙'''‐- 、,._//
                       丶| _,, ,-'""i-‐| |i´`'i i'´`i| |'‐、l`' ‐,、,,_ |/
                           L,‐´_,,, | |ニ='、 ,''=ニ| |,,,__`゙'_,‐゙
                          _, -"´Ol゙.|'||  | |  ||'|゙lO`゙゙'‐、_
                        ,,-'"  O |::| || ... ∨......|| |::| O  `゙'、,
                       /       |::| |`‐、. ,,‐´.| |::.|      `',
                      /       | | `゙‐、_.,‐゙´ | |       'i、
                      /        |::::|          |::::|        ゙、
                     /        | ::::|          |:::::|        ゙、

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【ナレーター】 ───聖剣エクスカリバー、それは聖剣というカテゴリーの中において頂点に立つ最強の聖剣。

.


3742イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:12:43.82 ID:0HwC1Rr/



                     /_二ニ=- 、
                    / /
                    | .|
                    | .|   _ --――-≦=-l
                    ヽ∨/          \|‐t
                  ____≦         ー 、  ヽv-、
                  `>.    i  、        ヽ ,.∧ /
                  レ /./ ∧ , ∨、 ヽ,  、 ヽ.ヽヽ,.Y ヽ,  __, = 、
                    il ./| |  | l i ∧\ |\ _A ∨i ヽl < ̄  ̄ ´   `
                  V || l_⊥ ∨ヽ.∧_ =≦ニ_.l > |   ヽ__ ノノ
                   ∧ Vシ‐t卞ゝ  < 匕v|ソi| ミ゙        -  、
                  /  ∧ヽ 叨リ:.     ー´  .Ξ_ー _      ヽ
                 / /  .l ∧    l:::.         lニ`Vイ >x,  __  ∨
               { / {   | |ニ             /- ンノ_| ̄ ̄>, ヽ ヽ l
                |  |  .∨,ニ\  ´ ̄`     1/三ー‐--  }__V ´
                - .|_   ヽ  ̄ \      , .::::::::| L \___>Y ̄`__
                   \≧x Y  ..≧= ≦.====⊥_ニ>、__ \ ≦ ̄、::::_:::::::::<
              _ -―==-ry ̄ ̄ ̄ニ  ̄l ̄ ̄l {i_,、_ ー‐ヘ \\   >'''´
              {:::::::::|  |::::::ヽ;:| i,i {{ /仁コ  |:__;;:::::V:::y::::/::: ̄ , <:::\
       _ -=ニニニ L:::::::- -::-:::/__ニ____ _r ヽ::::::/x:::::__≦ <:::::::::::::::::::\
      /ニ---..__ 。> \::::::::::∠ フ / ̄ ̄ ̄ ̄´ゝ‐〈_⊥<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ∧≦== __ο<――< ̄  >=ニ ̄`<―<‐´:: ̄ ̄:::tー- _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    .仁ニYニ.|4-,_|       >、   \   \  >x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   仁 〈‐‐Y  ,x‐- _.         ∧  .  ∧   ∧   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  ∠〈 ̄.l .人-^ <,   \  , -‐三 )(ニニニ) i----f, ,____∨:::::::::::::::::::::::::>x_:::::::::::::/
 v\ }  ト‐      .\  ∧ ` ̄   }      }  ̄ ̄ l ー‐y|:::::::::::::::::>´/    ̄ ̄
  \∨ナY^ー-<_  ∧... |_ __  бフ--__OL  L._   L:::_ >   /
    |__l      ∨_ -― ̄  V-― ┘    テ‐ナフ ー―´.      /
       ̄lー- ‐‐      ∨.iゝ∨ ’ ` ,,,,;;''" ,ソ/      //.  /
        |::ll:::|        ∧,Vヾ:: ..  ,;''' _ / <      //.  /
        |::ii:::|            }v人 ';;,,;, ''' ゝ Y \\.    //  /
        }::ii:::{        / ,,,,,,,, _ _  <,,,,    > ニ= _.//../
        .l::::i::::l         } ,,,; '' //; ,,;;,  '' /:ノ  << |
      ∨::::i::::∨      / ''' ,; // ;;  ''   /::/    l l |
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【ナレーター】 その剣を手にとったものは「勇者」と称され、永遠の栄光を与えられるという。
         過去にエクスカリバーを手にした者は「騎士王」と称され、ブリテンという島を守る伝説的な君主になったのだ。

.


3743隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:15:30.59 ID:cGW3ovbU
約束された勝利の王()


3744イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:16:07.62 ID:0HwC1Rr/


            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 丨  ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \
           /:|.| 「,八`i | |:   ヽ     / / /
.       ,.ヘ.   / |.| J〈〉J | |\ヽ _レヘ. / ,人
      / \` ー-∟ _____  !-‐   / ヽ,. イ}  \
     > ._\_/   ||   \_/_, イ      }--
    / / /  ー- .___||_..  r<.   |     /
.   / /  ,/  /   // {;:;} ̄`Yi__ ⊥   ---' ――
   | |   |   |.   |::〉十{-―く   ┼t==ァ十
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【ナレーター】 嗚呼見るがいい、精密に描かれた装飾。 その刀身には傷ひとつ見当たらない。
          完璧なる美しさ!! まさに聖剣というに相応しい品格を保っている。

.


3745イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:18:32.70 ID:0HwC1Rr/


                                   l i::::::i l
              ,,、 __ _ __.         ___   l i::::::i l
          ノ⌒ノゝ´: : : : : : :.:.``': 、  /´ ̄`\. l i::::::i l
         />/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ/      )l i::::::i l
       ,γ/;´: ´: : : : : : : : :,:': : : : : : : : ⌒ ヽ.      l i::::::i l
      /::ソ:,': :´: : : ,: : ': : : ,:': : : : : : : : : : : : : :.、ヽ.   | i;;',;;i |
       {γi,'::::´、 ´: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : ,: , : : : :',   | i;;',;;i |
      ゝγ:丶`:.、 : : : : : : i:: : : : :l: :l .l ,l: : : } } |: : .i.  | i;;',;;i |
     ((:〉i::::::::`::.:.:':.:.、: : : :i:. ! i: : l: :i! i! i!: ./ /i il : :.:} |..i;;',;;i..|
      ゝ',`、:::::::::、::.:.:,、ー、,i:. i: i:.: li>ト、i,_/ / i il: : /  i: i;;',;;i :i
   _ ,';;;;;;;;、,,',::::、:::::::`./(´( i:. i:. !:. ii///ノ / /!.:!:./   | :i;;',;;i: |
  ,´;;;;;;,';;;;;;;;;;;ゝ:::::、::::::!、ヘ  i:. i;. i;. i`ヾゞ, ////     | :i;;',;;i: |
  i;;;;;;,';;;;;,;';;;,' ヽ、;;、ヽヾ`ー  i:. i; i;.:l    '、/       | :i;;',;;i: |
  l;;;,';;;;;,';;;;;,'  γ)      i:. i;.:.i;.i      ゝ       .l ∧;∧ l
  .〉;;;;;,';;;;;,'    /       i:. i;.:.:il! `` ´       |/ヘ.¨/ヘ|
  ,';;;;,'ヾ;;;ソ   (ー-- 、     l:. i;.:.il:!. /            l人_ili_入l
 {;;;;{      /´ ̄`1T_ニヘ |:.l!l:.:il:l´ヽ           |i⌒| |⌒i|
  l;;;;;',     /:::::::::::::| |:::::::::`i' |!;l!:li::|!             |i. ̄Y ̄.i|
  ;;;',;;;   /´ ̄二ニヘ入::::::l へ:!/─、         |;;( .A. );;|
  ;;; ;;;;;,_ノゝ三二ニゝ;;;:| |:::::i へ、`> (|          |;;〉<O>〈;;|
  ;;;; ;;;;;/::::::::::::::::::::::::ヽヽヽヽ_>  :| ,ヘ、_     //;Υ Υ;∧    _,,,、ヘ
  ;;;;;∥;;;;;::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\\ ̄``ヽ〈二ニ>、、,,_/∧)〉()〈(∧ヽ、 _,<.ニ二〉
 ;;;;;;;ソ;;;;;;;;:::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\\/ヾヽ``''-、、,,_ ニ二ニ∧∧ニ二ニ_,,,、-''゙´´
 ;;;;;//::;;;;;;::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\\ ノソヘ    ``二ニ}{;}{ニ二´´
  ;;;/:::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 〉 .:) ((: : ヽ   (/;;;;;;;;;;;;;;ソヽゝ
  i::::::::::::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::ノ: : : : : : : ',  {;;;;;;;;;;;;/゚   )ソ
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./:/〈: : : : : : : : }  }二/o`ヽ   }
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_{/∧ヽ:ヘ: : : :.ノ、_/ /_   ヽノ
   〉、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧〉ヾヽ∨ソ: //  ./o  `ヽ }
   7ヽ、;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:;{/ヘヘ∨/   ./_    ヽゝ、
  /: : : : : ``''i┌-、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;∨: : :/     /o. . . ` 、   }:))
 /: : : : : : : : :.i i: : : : : : : }:::::::::::::,':::::::',::∨:{ _,,,、、,,/==、、   ` 、 !ソノ)
 ヽ--、、,,,,___、l l: : : : : : : :i7ソ:::::::,'::::::::::',:::∨(´: : :ソ:::::::::::::::`ヾヽ   }ソノ
          ``ーー---ヾ(::::::::::::::::::::::::::∨\ソ::::::::::::::::::::::::::)::\ノノノ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【ナレーター】 見た目だけではない。 この剣を手にしたものは、星の加護により破格の戦闘力を持つ。
            ───まさにこの剣こそ持ち主に勝利を約束する最強の聖剣なのである。

.


3748イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:22:06.92 ID:0HwC1Rr/


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。

                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙'
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}
   ゚。 {  ヾ,,'|  褒...| {   ア  ノl}    そう、これが私こそエクスカリバーなのだ……
     ヽ.   (  称.め...|゙゙≧-イ、イソリ
.       /| え  ..|_  ゙゙ソ       どうだ、感服しただろう、ん?
.      /   よ   .|デ゙≧チ
     〃イマ└‐⊂⊃┘ ノY
.    '´  ∨ 〉‐`¨" =´ _コ                 ____
         〃 ̄ ̄i! ̄ ヤ               。 : : : :――‐: : : : : .、
            `トー=ニイ-=ニイ               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          {/    \}              /: : : :/ : : / : : : : : : : : : : ∧
                               : : : :/ : : : /: : : : : : :} : : : : :|!: :.
                            l : : :|: : : :/ : : : / :八: : : : :.|!: :l
                            | : l :|: : :/ : : //: /  ヽ: : : :l!: :|
                            l: : : 「: /T:/ .//  ィ f マ:.:,: : :|
                            |: : : |/:ィ◯      ◯ }/ : : |
                            l : |: : : :|         , : :/: : !
                            乂:ヽ : :j          / :ィ : :乂
                                 \: : >_   ¬  _イv : /    …………
                               イ////≧=≦////ム、
                              /////// 〈八〉 //////∧
                                 l//////// 介///////// !
                                  |////////////////////|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ……こいつ、5時間も自画自賛を……ッ!?

.


3749隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:22:18.48 ID:uQxw+d4o
先日ランサー組にあっさり負けてたじゃんw
まあ、エンペラー組と組んでライダー組とアサシン組に勝利したのは凄かったけど。


3751イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:24:46.86 ID:0HwC1Rr/


                  _
                 /_ ‐_゚'*
                 _'__  ', i
              。<ニニ≧ノ'_
            /ニニニ< ’ニニニ>
           /ニニニ/>,― ̄ ゚̄'*。ニi
        < ̄/ニニ> / , /\  / ヽ-'
      /    iニ/   i/,イ i! i! ヽ/ヽ /
      i    |イ__i  ´ |i i! i    ','      いやぁ、流石は私が見込んだ剣士。
      |    i ヽ _ /|   |  `'    ヾ
      |    ヽ   { i!  .|   -- , /ヘ     ..私の武勇伝を聞きたいとは良き性根をしておるわい。
      |      \__i   .|  ,' ,―ヽ |i,'
      i       /  iヘ .i| ̄i __iニニiiヘ        .明日もまた、5時間の朗読会があるからお付き合い願いたい。
      ヽ/ヽ  /./   |i::ヽ:ヽヘ _ iニ/ヽ、
             \ }i,'   iヾー-',ヽ:/i::ヽ:ii/
                   /::`ニ― ':ヾ::ヽ´
               〈::::::::::::::::::::::::〉〉::〉
                {:::::::::::::::::::::i i::}
                    /ニニニニニニヽ
               /ニニニニニニニニi




                    __
                 ......::::::::::::::::::::::::.....
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   \
                /:::::/::::::::/::::::::::::::::::/:::'::::ヽ   }ヽ
              ':::::/:::::::::::/ ::::::: |::::::/:::::::';::::::.二 ノ
              '::::/::::::::::::,':::::::::::::|::::;':::::::::::';::::::'
             |:::;'::::::::::::: |::::::::::::::|:: |:::::::::::::|::::::|
             |:::|:::::::::|:::::|::::::::::::::|:: |:::::::::::::|::::::|
             |:::|:::::::::|:::::|::::::::::::::|:/|:::::::::::::|::::::|     ZZZZ
             |:::|:::::::::|:::::|::::::::::::::|'/|:::::::::::::|::::::|
             |:::|、::::: |:::::|::::::i:::::::|{{ !:::::::::::,':::::/
             |:::|:::\:{::: |::::::|::::: |ゝ|:::::::: ;'::::/     ZZZ
           /:/:}/{`\{\{V、 ! |:::::::/:::/
           ノ、/::/_ \_/´ ̄ヾノ| : /:::/
          /:::/:/      ‐ 、 }三}    レレ′
         ノゞ'::ノ       ヽ三}
         ,:::ノ/      ──-}ノ、
       人//     /     ',三}
       ,'ノ::,'     '         i\

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 うちの妹は自衛のために、その意識を睡魔に委ねたけど、私はそれを責められない。
         仮に私まで倒れてしまったら、確実にコイツは耳元でエンドレス詠唱を始め、私を悪夢に叩き込んだだろう。

.


3752イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:27:49.20 ID:0HwC1Rr/


   ◎◎◎◎                                                     ◎◎◎◎
  ◎○○○○○◎         .◯                 _____             ◎○○○○○◎
`◎○ミ||||||彡○◎           //           ____/       \_________   `◎○ミ||||||彡○◎
◎○ミ | 口 彡○◎      .// |\_____/                    /  .◎○ミ | 口 彡○◎
◎○三 ス || 三○◎      .// │                              /  ......◎○三 ス || 三○◎
◎○彡 |ノL ミ○◎     .// │  .....┏━━━━━━━━━┓         /     .◎○彡 |ノL ミ○◎
`◎○彡川||||ミ○◎     ..//  │  .....┃                  ┃          ./    ..`◎○彡川||||ミ○◎
  ◎○○○○○◎      .//  /   ....┃ 君を歓迎する!! ┃          /      ..◎○○○○○◎
  _◎◎◎◎_       .//  /    ..┃  I welcome you!. .┃        ./           ._◎◎◎◎_
  |祝 螢光燈|      .//  /    ....┃                  ┃        │          .|祝 螢光燈|
  |☆******☆|    .//  /        .┗━━━━━━━━━┛        /           |☆******☆|
   ̄/7 ̄ ̄キヘ ̄    .//  /           歓迎、螢光燈さん!!      /            ̄/7 ̄ ̄キヘ ̄
   /7   キヘ       .// /      ようこそいらっしゃいました!!   ..(             ./7   キヘ
  /7    キヘ    ..//<                         _____>          ./7    キヘ
  /7     キヘ  ......//  \__            ______/                     /7     キヘ
 /7      キヘ  ..//       \________/                           /7      キヘ

                                      __      >‐== 、
                            _     ィi〔 \__ /_      ヾ
                           /     r i〔 ィチニニ>≦ニ>、
                       メ __∥__r i〔 r :/ニニ/‐=≦ニニニ'\
                         \{____>≦ ∥ニ/-‐= ___ ヽ ` -=ニム          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          \____ノ ,:イ,/イ/レ〔茫ぅハノ ′\:ヲ          | さぁ、今こそ契約の時!!...|
                           /⌒\__λ、ノ /}N `´ フ_ノイ! , }!    _    乂___________ノ
               r‐、 . /             _r==≦ \_ヽノ∥ミ  ̄ 乏' ′,′  } :}   r
               |  ∨ r=========≦_r≦ニミ`___´ ノ':ミN __  /_ノレ¨\, ,/ :i  ノ ,'     _
               ヽ  ヽ. ! {: : : : :_:r≦: :⌒ヽ: : : :}: : }}:: : : ::| !_ ィ〔イ、 :\  ⅴ /i_//、。 r ≦>¨´
         r= ミ    ゝ= v i>≦: 、: : :}: : : : :∨: :!: : }}: : : : | ≧=- フノ_  以 ∨≦: :=-ノ ¨´
          ハ _  `  ミ __}  ∨  ̄ヽ: :∨:' : : : : : :_ノ: : :ハ 、: :   -=≦r ≦ ≧弍 :}、ヽ.ノ{´
           ミ≧ 、 `: :  :入   :∨:}!:/:_:r ´-=≦      _. . -=≦\: :}! :! }  ヤ
     (⌒  ‐‐   ̄ y  . . . . .: :v ´-=≦        _ . . ‐=≦: : :}  }:.._               n          __
      `  ==彡/ ̄ -=≦           _ . . -=≦: ヽ: ; ; ; ; ; ; ;ノ /; ;辷l /7   _,n___  ,⊆ ⊇、 に二二l └┘/7
     _  -=≦           _  -=≦  \: :ハ: : : ≧; ; ;≦′/ ; ; ∥.くノ   `l_ヤ′  ̄U ̄         <ノ
    ィi〔           _  -=≦          \ ハ: : : : : : : : :ハ ヤ: : }{  ≧s。:_:ヽ: : : :}!
 ィi〔: : : : . .   _  -=≦                /: : ゝ}: : : : : : : : : i ヤ: : }!      ≧=‐r′
  ̄    ‐=≦                     ゝ : : : : }!: : : : : : : : :} :}: : :}}
                              \: : :}}: : : : : : : : :} :}: : :ハ
                                 ヽリ: : : : : : : : :ハ :} : : : }!
                                    ∥/ : : : : : : : }  マ: : :}}
                   r=-ミ          ノイ: : : : : : : : : : i  :ヤ: : ヾ
                  ∥: \: : : :≧s。 _    _{: : : : : :_:_:_:_:_:_: :_彡イ≧ ミ}}

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ………………さて、もう何も考えず自室で寝たいのだが、5時間も耐えたのだ。
         コレに何か質問をするとしようか。 ↓22:40まで

.


3753隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:30:09.52 ID:wUkB4wx5
・・・・鞘をさがしていると言ったな。持ち主に心当たりがある。
だから少し黙っててくれ・・・・!!(威圧)


3754隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:32:58.68 ID:cGW3ovbU
聖剣の鞘についてはどこにあるかは知っている(場所は知ってるとは言ってない
邪魔する味方がいると辿り着けないし
悪人は出会う前に逃げるだろう
目指す悪に出会うまで、隠れ潜むつもりはあるか?


3755隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:33:15.52 ID:uQxw+d4o
聖剣の鞘について聞きたい。特にその効果について知りたい



3756隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:34:27.63 ID:cGW3ovbU
聖剣の鞘の効果について
悪人がそれを利用して逃げる可能性があるから


3757隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:35:31.05 ID:u01X/0lM
鞘の方が価値があるんでしょ?
でロトの剣とエクスカリバーどっちが強いの?


3758隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:38:07.04 ID:cGW3ovbU
起きてたら雪華綺晶に、

新しいサーヴァントが貰えるという情報の出所は?
ダーマは怪しいから心配だよ

雪華綺晶、君はお金のために探索をしたいのか?
お宝を見つけるのが楽しくてトレジャーハンターをしてるの?


3759隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:38:26.88 ID:C9e4kNez
さっき聞いたけど次元をさ迷ってる時におとしたって言ってたよね?



3760隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:39:29.55 ID:C9e4kNez
鞘経由でその騎士王って言う人がサーヴァントとして呼ばれるかもしれないから
どういう人だったか教えて


3761隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:40:40.29 ID:C9e4kNez
そもそもなんで騎士王から離れてるの君?
武器なら一緒にでてこいよ


3762イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:45:50.13 ID:0HwC1Rr/


                        ¨¨¨    .
                                \
               /
             /
               /    /          `
             ′  ./     /
            l   /      ./  /
            |!          /  / 八      |      i|
            |!    ,..≧ミ、 //   ,..r≦ミ、 |      i|
                 〃爪(::f:/     爪(:::f }      〃
                  V.::ツ     V.::ツ              ……鞘をさがしていると言ったな。
                   ∨       ,:       ∨    .       .うん、その、持ち主っぽい存在に心当たりがある。
           八             U  /    八
              , 、  人           /   ./¨ヽ     ちょっとそいつについて、整理をしたい。
              |     〕> .. ⌒  . <|  /     \     .だから少し黙っててくれ。
             }  \ j |   ≧ー≦    ∨/          .
              ヽ   V' | / ./「o|^k     v
                 ,〕     ∨ / | |  \ /         /
             ∧    }   Y  |o:|    ¨′ ;      /



                        ――
                          ヽ \


                             i  |
                            //
                           ,< ’ニニニニ≧s、  ― 、
                         /ニニニニニニニニニ\―――
                      ,< ニニニニニニニニニニニニ。  \ `ヽ
                    /.イ三三三三三三三三`ヽニニニ} ⌒ \
                   //三>.’      ',  \`ヽ ≧ニiヽ ヽ ヽ
                      i i .三/  i! i i  i /      ヽ ヘ - _} i  i i  |i
                     ゞ三/ i .i| ヽ  i  i i ゚。 ― ̄-  - _',
                     i|  -  ̄.    i/', i',  `_    ∨ }      |
                       i〃i ヾ    ゚。 /i !- ミヾ    ',. i      ',',|
                     i |i   - _ i', '/_イi´仍以   i    i i     i|
                     i |i  ヾ 乍云 i.    ゞ歹i.゚。i /  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                      ',  ヘヽi杙汐    〃  .i ./'  .)                                    (
                         i\  ヘヽ〃 `    ゚  '。| 。.) ヴァカめ!! 君たちに私に指図する権利はない!!..(
                      ヘ ` - i u o  _ -  /i  .)                                    (
                     , -丶 ヘ ` _   i_i i! //i!  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y
                 _ iヽ-   ヽ-、ヘ―――――::::::::::::i  〃:::::::::〃_ \
                 ヾ ヾヘ _   ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i/::::::::::::::::___i|ヽ
                -ニ-`ヽ  ヽ ( / `ヽ:::::::::::_:::-::: ̄::∨:::::,:::::::::´::::::::::ヽ
               / _ ヘーヾヘ___`i   }::::-::::::::_::::::_:::-::::::/:::/:::_`ヽ\:iヘ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ──────イラッ♪

.


3763隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:47:59.09 ID:cGW3ovbU
イラッ♪
このドラクエ世界の勇者は、例外なく言葉が少ない
この世界のルールに従わないとどうなると思う?


3764イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:49:44.11 ID:0HwC1Rr/


     iニニニニニ―ニニ三ニニニニニニニニニニニニニニiニニニニニニニi
     iニニ/にヽニニニニニニニニ≧s、ニニニニニニニニiニニニニニニニiヽ
     iニ/ニヾニニ――― _ヘニニニニニ≧sニニニニニ.iニニニニニニニi ゚。
     i/〃i_ イニニニ≧s、 ’>ニニニニニニニニ≧s、ニニ.iニニニニニニニi.  。
    /イニニニニニニニニニ゚'*。 ゚。ニニニニニニニ> ’> ’ニニニニニニ’, 。
   /゙ニ> ’ ̄i ̄ ゚̄。≧s、ニニニニニニニニ,,.-‐''"  ̄i ̄    ヘ/ ̄/ ̄i ̄i i 。
. ./ニ, ´.    .i    i   . ゚'*。ニニニ>''´*'” ヘ    i!      ヘ  /  i  i //i
/ニ/i  i.    i_    i         i ヘ, -'",≫≠ミ。 .i!       V   / /〃 .i
/  i! .i!    i ´~"''‐i       i i/ヘi〃{i.   i}ヽ .i        V / / | i  i
   i  ハ   i .i,≫≠ミ i      i!/ 〃.' .う 0 i| `i         V ./ i!.i  i
   ヘ i ヘ  iヘヘ  {i   ヾ ヽ .i  i      乂__ノ  i   i.      V.  i i! .i
  / ヘ i ヘ  i ヘiヽ う 0 i} ヽヽヘ /            i   i!.       i  i! i  i
    i ヘi  \ヽヘヾ 乂_ノ |i        // //  .|   i!     i  .i\ .i .i  i   ……でもでも、知っているというなら聞いてやってもいいぞ?
  i  i!     iヘ| ヘ.     .|i              /  /i     .|i  i 〃/ i  i
  i  i      i i!  ヘ     ヽ             ,'  / ,'     i!i i::::/.i .i  i    ..そう、これは私の朗読会に付き合ってくれたお礼なんだからね?
  i  i      i|  ..ヘ////             ./  ./-      i.i i:/ i .i  i
  i  i  i     i .//\      _       <{  {-i      /.i i  ヽi  i
  ヘ .i  iヘ    .i!ヘ ヽ::::::\    '  `   <’> i  i:::::i     ./::::i /゚'*。 ヽ ヽ  .チラッチラッ
  ヘ.i  i ヘ    ヘ ペ'*。 、::::≧s、    <’>::::::::::::i!  i!::::i    /:::::〃:::〉 ヽ  ヽ
    ヘ i .ヘ    i_ヘ:::::’<’>ー< ’> ’::::::::::::::::::i  i::::::i.   /:::::::::::*'” >’:i_ -

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ──────イライラッ♪ いや、まて、落ち着け。 コレにペースを惑わされてはならない。
         幸い話を聞いてくれるようになったのだ。 ここは落ち着いて情報を収集しよう。

.


3765イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:53:21.62 ID:0HwC1Rr/


                - =ミ
                    `\
          ,:
           / /   ,
          .:   ′ ./ / 八
               / /  ー-
           ィ斧ト    ィ斧ト   |! |   .さっき言った通り、聖剣の鞘については……
            Vり     Vり   |! .:      .まぁ大体持っているものの目星は付いているんだ。
        八 ∨        .:  八(
           `〕:..._ ー ¨_`イ /      ..ただ、ソイツが聖剣の鞘の効果を利用して、
           , =ヽ(ト、/(≧ / f( \, -=ミ       逃げる可能性があるから、その効果を教えてくれないか?
          /i:i:i:i:i:i:ii:i:r―=ミf /^` |i:i:i:∧
        ,}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧= 八 Y  |i:i:i:i:i/,




     iニニニニ/ニニニニニニニニ≧x。ニニニニニニニニi}ニニニニニニ.i   ∨
     {iニニ./ィ劣。ニ< ’   ゚'*。ニニニニ’<。.ニニニニ.i}ニニニニニイ
      {iニ/ニいニニ> ’ニニニニニニニニニニニ≧s、ニニ> ’ ̄//  i .i
      i/ヽヾJ /ニニニニニ’<   ‘,ニニニニニニ> ’ i| .> ’ ./  / i
      /> ーニニニニニニニニニニ<’ニニニ> ’    i! _/  /
     ./ニニニニニニニニニニニニニニニ> ’   i     .i!,' __ ヘ /   /
    /ニイ ̄ ̄ i! ̄ ̄ ― ニニニニ>’ヘ  iヘ  i     i! ̄`ヽヘ,  /
    / /ニi     i,≫≠ミヽ iヽ ̄ ̄i. i    \ i ヘ /     i| ヘ   i / i
   ./ニニニi i   iヘ {i i! .i}ヘ \  i ヽ     `  'i  i    i!_ イ/ / / )i     私を包み込むものを、そんなに知りたいか!!
   ゚。ニニニi! i|\ i\ う  丿    .\i         .i  i    .i-  /< ’/.i
       i./  .\ヽ _.`゛イ |i// /      .// .i  i     i>''´::::::::::/ .|i    ....君は、エッチなのだなっ!!
       |    ヾ。゚'*。    ヽ         s≦.i .|     |:::::::::::::::::/  i.!
       i    ゚。:゚'*。.゚'*。      . .x  ´>::::::::.i .i     i:::::::::::::::/  i i
       i.  i   .。:::::::::::......` ー― '  .....:::::::::::::::::::i  i     i::::::::::::::|i_ .i. i  i
       i.  i    .V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i    i. .i::::::::::::::i!  ヘ .i  .i

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 叩き折りてぇ(直球

.


3766隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:55:54.60 ID:cGW3ovbU
ということは今の聖剣さんは裸()


3767隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:56:40.54 ID:j5eoePnW
何で叩き折ったらだめなの?


3768イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 22:57:15.86 ID:0HwC1Rr/


                   _
             ._   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
         .___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.    ....,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..   ..../  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
   ....,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
. .ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.   /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙'
   {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}
  ....゚。 {  ヾ,,'|  褒...| {   ア  ノl}}    だが私は、そんなとってもエッチな君のために、
    ヽ.   (  称.め...|゙゙≧-イ、イソリ.
.      ../| え  ..|_  ゙゙ソ.       ……私の全てを晒そう。
.     /   よ   .|デ゙≧チ. イソイソ
    ..〃イマ└‐⊂⊃┘ ノY                  服は脱ぐな、目が汚れる>螢光燈
.    '´  ∨ 〉‐`¨"= ´ _コ         何故ッ!?
         〃 ̄ ̄i! ̄ ヤ
            `トー=ニイ-=ニイ
          {/    \}

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ……ええっと、なになに? 一体どんな効果が……

.


3769隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 22:58:40.90 ID:uQxw+d4o
>>3767 相性の良いランサーでも後4回へし折る必要があるんやで
魔力がもたないよ・・・


3770隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:00:32.76 ID:j5eoePnW
こいつのマスターにならさられたら令呪全画使ってでも折る


3771イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:00:39.08 ID:0HwC1Rr/




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        .○全て遠き理想郷(アヴァロン)
          .ランク:EX 種別:対結界宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

          .敵陣側のスキルの効果を全て無効化する。
          .加えてターン終了時、貯蔵魔力に「+30」を加える。

          .妖精モルガン(モルガン・ル・フェ)がアーサー王から奪った聖剣の鞘。
          .「不老不死」の効果を有し、持ち主の老化を抑え、傷を癒す。
          .真名解放を行なうと、数百のパーツに分解して使用者の周囲に展開され、
          .「妖精郷」に使用者の身を置かせることで、あらゆる攻撃・交信をシャットアウトして対象者を守る。
          .それは防御というより遮断であり、この世界最強の守り。
          .魔法の域にある宝具で、五つの魔法さえ寄せ付けず、多次元からの交信は六次元まで遮断する

          .本来であれば、●●には穿く資格が無いアーサー王の聖剣の鞘。
          .●●はこの鞘を手に入れたことで、不老不死と化した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.


3772隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:01:32.05 ID:wUkB4wx5
勇者かな。>●●


3773隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:03:00.32 ID:Ral2y6Bu
誰かペリノア王召喚してないかなぁ


3774隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:03:33.07 ID:cGW3ovbU
カナリアは一日に3つ薬草を作れるので、MP+120
エクスカリバーはLV80のため消費MP-80なのでMP回復に令呪を使わないと
撤退はできるが消滅する

カナリアときらきーが協力するなら、2戦闘で消滅する


3775隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:05:57.47 ID:cGW3ovbU
>.敵陣側のスキルの効果を全て無効化
妹の宝具は刺さりそうだな!
暗殺拳は刺さらないが


3776イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:06:05.58 ID:0HwC1Rr/


             -===ミ
        ..:
                        \
       /
     ′
     .
          |:   个  /  ..ィ:Y
          |   | | ./ 乂_ツ |
          j_  .ィ :|     .:::::::|
         、 "乂_ン !              八
           YT1n::::::.  `   u.      /⌒ヽ     え? ん? お、おう……?
         :. 、v、ヽ _ _  _ っ  v / /i:i:i:i:i:i:i:Y
          Yi:ヽ . 、     Y-<⌒Y /i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
        |:i:i:i:i:>  -=- 、{j _.ノ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
        |:i:i:i:i:i:i:i:|    |0|!}j:i:i:i:ivi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 待て……待てっ!! ふろう、ふし、だとっ……!?



          _ < ’ニニ>。
        /― - ヽニニニニニニ。_
        ./´/ニニニヽiニニニニニニ。ヽ
        /ニニニニニニニニニニニi  i
       iニニニニニニニニニニニノ'i   i
       iニニニニニニニニニ> ’    i
       /ニニニニニニニ> ’     /   i
.      /ニニ≫S≪ニニ イ_,.斗=  |/ i   ヘ
     /ニニニニニニ./ i佗歹イ  i!Y    i ヘ
     ー―.T  ̄ ̄::::ヽ/::::〃::{  i/ /  / ヾヘ
         i/  i、 ̄丶 ̄ ̄..i  i|i/  /i  i } }    ふふふ、凄いだろう?
         |i   }__、_- _,ィ.|  /::':, ./..i   〃
         `∧ i:::::::::::::::::::::::/ /: /ヽ...}    }        ……これ、鞘の方が価値があるんじゃない?>螢光燈
        _/::::ヘ iヽ :::::::::::::/ /:::´::::::::::ヽ.  /`
       _/ヘ\::ヘ::::\ヽ*'”i/:::::::::::::::   ヘ/       黙るがいいッ!!
       ///:::\丶:::::::: ̄ ̄::::::::::: >::'':´:::::ヽ
        ///:::::::::::\\__::  >''´::::::::::::::::::::::ヘ
     ,イ://:::::::::::::::::::ー――:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 勇者アレルが秘匿したものが、不老不死の効果……おい、おいっ、おいっ!!!

.


3777隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:08:39.44 ID:cGW3ovbU
>黙るがいいッ!!
駄剣w


3778イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:09:52.63 ID:0HwC1Rr/



                      /
                    /                   \
                      /    /   /
                   ′  〃   /   /     ./  八
                           :  /   , /  /
                               ー 彡 /  / `ー   .}
                   {     :|!  { / ,xィかヾ, ./  ,xィかヾ,  }
                       |!:    廴っり    、廴っり .   }
                       |!   ∨       / / /Y   .{  }
                     乂  八    \r 、u. / /,. /. '〉 八
                      \  \.    ) V/ 〃 /' ./ . 仏  .  ………………
                        _.)_ ,/,    ;  /     ,_  -っ /
                      ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ /i{       , < /
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ヽ}      /i:i:i:i:ivi:ヽ
                    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y'⌒`j    ,j'¨¨〕i:i:i:i:i:i:i:iハ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 落ち着け、まだ決まったわけではない。 仮に……そう、仮に、あの男が、”そう”だったとしても。
         何の益がある? この聖杯戦争を引き起こしたわけは、なんだ……っ!?

.


3779イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:13:28.93 ID:0HwC1Rr/


                               ,. ニニュ、
                             ,. ──{/─ s。
                            /:::::::::::::::::`ヽ::::::::::::ヽ
      ト                 /::::::::::::::::::::::::::::: ゙:,:::::::::::::\
      | :,  、        ̄ ̄ `ヽ.  /::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙:,:::::::::::::::゙:,
          \ ゝ ___,.z=  ̄ ヽ/:::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::,
          ≧s。_ ノ         /::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::≫=─=s。::_i}
        ゙:,  ゝ _       _ i!::::::::::::V:::::::::::::≫'"::::::::::::::::::::::::::::::::゙:,
        \        ,.z*"  .i!:::::::::::::::、:::::/:::::::::::::::::::,.z=─=s。:::::::ヽ.
 、         \  ー-'’  ./_ , V::::::::::::≫< ::::::::::::::::::/  ゙:, /、 `ー-
 i \        `ー――‐ァ // ∧::≫'   ./\_:::/ヽ   ,}/ __.\゙:,ヽ \
  ゙:, \   / : ̄ ̄ ` 、_ / / / .}′ |   | /   ̄`ヾ:, .il ri} リi! V} Vノ
ヽ¨ ゙:,: : :  ̄: : : : : : : : : : : ≧s。. i./ / V゙:,.|   レ' ャ i仍!`ヽ  } i! tリ ;!    \        .む? もしかしたまた私の武勇伝を聞きたいのか?
. \ \: : : : : : : : : ,.z==s。: : : : :≧s。i_/ V:,|  ∧  viリ     |/   .λ    ヽ \
    ` ≪: : : : : : / : : : : : :≧s。: : : : :≧s。i!  ∧   , , ,     i ' ' / リヽ     :, \    ....いいだろう、だがその前に五分間休憩だ。
、        ̄。o≦ : : : : : : : : : : : : :≧s。: : :λ  ..∧       ,   // / \   :,\ \    ..正座して待っていたまえ!!
: `ー―一''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃 V    ゙:,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : :/、  ゙:,.   :, ゙:, ム
: : : : : : : : : : : : : : ,.  ─  、: : :,. ───{ ヽ V     ,: : : : : : : : : : : :/ 〃、  :,  i!  V/              いいから、黙ってろといった>螢光燈
: : : : : : : : : : ≫'"         /: : : : : : : : ヽ : :V   , ____ : :≫'’: :/ ー 、 :,  }   ′   解せぬっ!?
: : : : : : :≫'"            / : : : : : : : : : : : \.:V  リ.:.: : : : : : : : : : : :./ : : : :゙:, :, リ
ー一               /: : : : : : : : : : : : : : :.\:, /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : i! i!′

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 どう考えても利益があるようには見えない。 各地に己の血族をばら撒き、何らかのテストを……遺産?
         「遺産相続のために、聖杯戦争を引き起こした」というのは、まさか”その通り”だということなのか!?

.


3780イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:16:27.27 ID:0HwC1Rr/


         ___
      . : :´: : : : : : : : : :` : .
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   , -―‐っ: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 / 〈 〈 ̄: :.| : : : : : : : : : : : : : : : :,
. 〉ヽ. ヽ. ヽ : /|: : : :/: : : :′: : : : : :ミゝ
ト、丶    V: :|: : :/: : : /: : }: : : : : : l. |
 .ヽィ―- _〉: |: :≧ト述: : 八|ムイ .:′}
/  /0/: :.:|:/: :/ |: / ,ム从/  :'∧
. /0/: : :NK 二ニ=j/  -= ミ}. // ヽr、
7>く : 从トト}:/u     、   ィレイー=ミ\ヽ
////ム : : ゝι       ′  ノ:|: :|ヽ. .{ト{. ヽニフ-.,、_
/////ハ :丶:丶   -―-  :/xzz≦} ̄ヾ⌒ヽー=ミ)ノ}   あ~~~~もう~~~~っ!!
//////ム:. :.\≧zzzzzz<:ィ///////ム        |
////////>≠///云///////////////        .(
//////////////} 〉//////////>”____> ´
//////////////;ノ////////ア
∨///////7/////////x―~'´
 /` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}゚{ ̄ ~{

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 となると、「遺産」の中身が問題となるわけだけど……話が振り出しに戻ったな。
         兎に角、奴の正体が「あの人」だとすると、ある程度辻褄があうことが分かってしまった。

.


3781隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:18:44.13 ID:9qJ+G8xw
聖剣さんの真価は星を守るために戦う時にしか見られないから……
きっと宇宙からバルタン星人とかが振ってきた時に抜けば無双できるんだよ


3782イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:19:38.15 ID:0HwC1Rr/



                        , : : ´ ̄ ̄} ̄: : .、
                     /: : : : : : : : ̄ ̄ : : : : \
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ
                     ′: : :./: : :/ : : : : : : : :. :.:| :.:l
                  | : : : /: : : :/: : : :ィ :}: : : : : :| :.:|!
                  l : : : l: : : ; _//:.八_: : : : : l |!
                  |: :| : |: : :/:/ /:/  ヽ: : / : ::|!
          ,イ三≧=-<三三ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄{ ̄!ー<     ……よし、泣き言はなし。
         {///////////////,ハ      {:  | ノ _r、 `ヽ
         ヾ///////////////,ハ     ノ.  ノ八'´j j レ /    誰だろうが、やることにかわりなし!
          ヽ///////////////,ト<__ノ´ー<__/く_ヽヽノ
            >、{//////777//ハ≦介≧//////ム  ̄      r‐‐00
             ∨////////////}彡'jii|}//////////l       く,勹|  [][]「l
             ∨//////////////////////////;!         く_ノ.    くノ
               >= - zx////////////////////!
                    Y ` <////////////////
                       ̄|0|` ー===〒
                    l       |. |   l    |
                     |       |0|   ||   |
                     |      /;ム   ||   |
                     /     ./ニニム.  |二二二j|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 【このことは、本当に信頼できる存在以外には、漏らさないほうが良い】だろう。 あまりにも衝撃が大きすぎる。

.


3783隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:21:03.89 ID:k/UkdGic
パッパ=アレル=鞘所持者=穿くという表現=鞘=パンツ…?


3784イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:23:07.35 ID:0HwC1Rr/


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:元ヒーロー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ロト                【レベル】:100     【アライメント】:混沌/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80      【耐】:80       【敏】:80      【魔】:80      【運】:30      【宝】:120
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:勇者   【貯蔵魔力】340/340  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
    .′:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    .′:::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   }:::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |: /  :|::::::::::::::::n、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| あの男の正体が、勇者アレルである可能性が高いということを。
   |/    V::::::::::::| |.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ___________________________乂_
   |    ヽ:::::::八 !  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ヾ::::::::}ヽ  {\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          Yへ! ‘._ノ  `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
            ヘ         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
             ヽ       ‘.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 \      ‘._  ==-――イ
                \  i            {
                 ゝ.._}    _  -― 二二ユ_
                   _} - .二 -‐:::::´:::::::::::::::::::::ヽ
                  /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /¨´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

                      ~スキルを5つ所持しています~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○全て遠き理想郷(アヴァロン)
    ランク:EX 種別:対結界宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    敵陣側のスキルの効果を全て無効化する。
    加えてターン終了時、貯蔵魔力に「+30」を加える。

    妖精モルガン(モルガン・ル・フェ)がアーサー王から奪った聖剣の鞘。
    「不老不死」の効果を有し、持ち主の老化を抑え、傷を癒す。
    真名解放を行なうと、数百のパーツに分解して使用者の周囲に展開され、
    「妖精郷」に使用者の身を置かせることで、あらゆる攻撃・交信をシャットアウトして対象者を守る。
    それは防御というより遮断であり、この世界最強の守り。
    魔法の域にある宝具で、五つの魔法さえ寄せ付けず、多次元からの交信は六次元まで遮断する

    本来であれば、ロトには穿く資格が無いアーサー王の聖剣の鞘。
    ロトはこの鞘を手に入れたことで、不老不死と化した。

                      ~宝具を後3つ所持しています~

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3785隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:25:16.38 ID:HDzoVfBz
不老不死の英雄に英雄を殺す毒を使ったら……
宝具ランクの高い方が勝つ?


3786イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:27:54.45 ID:0HwC1Rr/


               ,. : ´:  ̄ ̄ ̄: : : : : : : : >、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              //:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            / : : : :/ : : : :/ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : :、
          ′/: :/ : : : :/ : : : : : :./ : : : : /: : : : : : : ‘,、
         l: :|: :./.: : : :/: : : : : :/ : : : :/ :/: : : : : :/: : :‘
         |: :|:./ : : : : | : : : /: : : : : :/: /: : : : :/ : : : : i
         |: :|;′: : : : |: :/: : : : ; . ィ: :/: : : :/′ : : : :|
         |: :': i : : : : :|´: :_彡<  /: /: : :/  i : : : : :i|
         |/ イi: : : : : |斧==ミ   //:.:/ ̄ ̄`|/: : : : リ
         |: : l:i: : : : :|辷_シ   /:/ィ亢卞ミ/: : : : : /
         |: :.圦 : : : 八      ´   ゞー┘/: : : : : /    ..成る程、ご協力に感謝いたします。
          乂 : : \: : : :ヽ       ,    /: : : : : /
           > z∧ : : : i     o  u. . イ: : : : :/                          有無、苦しゅうない!!>駄剣
         _斗-┴V/ ∧ : : |>  ____.  イ/: : :./
       /   /⌒)、ヽL∧: :ト、    {ノ /:_:,. イ          えーとですね、ただソイツらを追い詰めるにあたっては、
     ィ fア^⊥‐ 、‘,::::ヽ/∨//≧「」―</////\         1つお願いしたいことがあるのです。
    /  ノ{ 〈__) i  ′:::::\/;//| トヽヽ\\、///ム
    | .〈八_l    ┴‐┴┐::: !|i | |.| |x.\\\、//∧
    八  ヽ八  ___/ヽ:: |/\\| |ーixハ ∨/////!
      \ 人{ 、____/ ////;ト.、_|////\//////|
       \ .\___ノ::://///;| l /////∧ '/////|
         Ⅴ z ― =イ//////|_|////////l」/////!
           ヽ        ∨//////////////////// |
            }         “<//////////////////|



                             _
                         ,´― \
                                ', }
                     。≦ニニ‘ >  /./
                / ̄\.s≦ニニニニニニニ`/
                    iニニニニニニニニニヽ
                     {.ニニニニニニニニニニ>.
               /´ ̄ ̄ ̄ ヘ i--ヽヽ\ニ/
                ――'  ヽ\  / / |:| ト \ト
                 :::::‘:> ヘ__ヽ  /   '  i       サインはやらんぞ!! だが君がどうしてもというなら……
                 イ::::::::::::::::/| /=-.    Y
              :::"ニイイ´:'‘::::::<:::::..s≦                        いらねーよ、んな落書き>螢光燈
              / /:::/::/''<:::`'<___       酷いわぁッ!?
                    i`<::/:::::::::::::イ≦::',:',/
                   ヽイ/::::::.;:::::::::::イ:::::/
                     (ニニニニニi´ ̄
                   _/\ニニニi
                   ヽ_/´ ̄\ |
                      `|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 隠密行動になるから、その時は黙って行動しろ。 お口をチャックしろと言っているのだ。

.


3787イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:31:02.75 ID:0HwC1Rr/


      , =ー 、
     ((   ,_ -‐‐‐‐- 、
      >'         >:、
     /         \   マヽ
    ∧ ' /     !,   ',    :, i',
    i'       、 ハ ':,   !} _ノi:} i',
   ,i  {八,   } /j | j;   iハ  ノ!i }',
   {   {,二{  ,!斗壬云  }x:!.: ノム:!:} '
    ハ  iト{弋jヽ { ´弋ツリ'  |r:}.::/ / ,'
     ', ハ ¨´j `  ´¨´}|  |ノイ ! / ソ
    ',{',jム  `     |' // }{/ !/     ううむ成る程、確かに探索行動は敵に知られてはならぬな。
     ` ,{`〕:。  ̄`  .イj'/|〈    i{
      `   >r≦   ,srム    `       では私は、戦いが始まるまでは、静かにしていることとしよう。
         i:::::.二<´::::>=ミ、
       _..z、:::::._::<::/:二ヽ          【※ 探索時、出現する敵数が、減ります(チッ)】
      {:f´/::::二:::::.::.7彡::::::::::_=ミ、
     ゞ!≠ー-― イ ̄ ̄:/ `ヽ \
    //::/ /:::::::::::::::::::::::::,:' /| |ヽ';:::::ミ、
  //::::{ /:::::::::::::::::::::::/ /.:.:..:| |::::}::::::
   ,:':::::::::{イ::::::::::::::::::::::/i /.:.:/| |::::!
   {:::::::::フノ::::::::´::::::::::::! !/.:/.:.:.| |::::!
   i::::::::,' ,'::::::::::::::::::::::::i j/:./:.:.:.| |.:.{
   '::::::::{ |::::::::::::::i::::::::::::}':.:.:.:.:.:.:..:| |.:.!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 流石にコレに関しては守ってもらわないと話しにならないのだ。
        この駄剣もその辺は最もだと感じたらしく、こちらの提案に頷いてくれたのであった。

.


3788イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:35:12.26 ID:0HwC1Rr/


            _
          //              _
        _ヽ ヽ__  . s≦ニニ≧ュ、 ― 、`.
      ,x ´      ゚'*。ニニニニニニ≧、 i }
     /           ', }ニニニニニニニi//
    {  .-  ̄  、      }ニニニニニニニ.i'
    ヽ/ // ̄`ヽ_ イ    /  /’<>,_
  ` _''*x  '´      | ヽ `ヽ {´/  i i! i!ヽ iヽ ̄
   ゚'*。 ゚'*。       i  \ `'  / i!i! i`
      ゚'*。  ゚' * 。  > ’イ  __ イ、ィ`ヽ ヽ
        >*。', ̄'*≧s、_/:_:_::::::≧。ノ/    目指す悪を倒すため、暫しの無言の行に耐えよう。
       /::::::::/゚'*。≧>〃i_:_:_:_: ― ->
      .//∨\::::\\__,(  )⌒ヽ:::ノノi       む、これは私の新たな一面を書き記すチャンス?
      '´    ー―'`-i_ イヽ- ',_‐≪
               /ニ―――'、
               〉ニニニニニニ'、
                  // ̄´  `´//
               '´        '´

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ……とまぁ、奴は何やら己の姿を鏡に映し出す作業に入った。 よくわからんが、静かならどうでもいいので放置する。




                    > ―===ー -ミ 、
                    (( 彡 ´             >((
               {薔}/            \   {薇}
              /  /  !             \    \
.                 ,:' /. / l .|   l l l l l       \    ',
              ./ / i / .l  ! . l l l l l l l     ! \   .ハ
           / / /   ハ | l l l l l l l l  l  人  \  ハ
             .,' i/  /ir-li= = l 、.|.| l-.l=‐l-ミ.l  l.\  \  ヽ、
            |/  /i rノハヾ ヘ!l .ゞ ソ l  l_l_  l  l  .l\\ \  \
           /  / .ハ/ ((公リr  〉   ,ィf〒芍ミvゞ l  .l  \\ \  \
.           /  / /ハ. ヽ ヽヘノノ 、         トh 、l   \\ \  \     .お姉ちゃん、私の代わりに
.        /  / /  l V. l\_ / _  //////// 从 .ゝ、    ) )  )  \
.       /.   レ´   .l  V.ハ ))  f´  `ヽ     /ノ l l  )  // メ、     )  ....苦行を代行してくださってありがとうございました!!
  > ´  / .| li  / ゝ _).∧ソ.   V   /      / /// ..人/./ ./   l   /
/    /  .ノ li >´ ̄ミx. ∧   `ー ´    /ー.r´`y/ .l/  .|  /  (
    , < x彡  //     ..`x . ゝ 。 _ 。  <  _ '   `ヽ、 .l   | /    )
≧彡  / . //         ',   .∧r‐、r‐-、.>/ ん、   ゝ l   ノ、    /
    /  / /           ',   .∧ノ ハ_/// /Y.l   il.  .人  \ .   l
  .メ  γ´ ::::li       .ゝ、   ',   ∧ // ./  / /..l   il ../ .l   リ  .l
   / (   ::::li          ..X   .',   Y ./ ./  / /  l   il     .l  /   リ
 /   .V  :::li       \  `>、',   .|       ,'  l   il   .人/   /
       V .:li        \    \  |      .l   l   .il  ../  l   (
      ..>:li         .\    ∧.|      .l  .ノ   .il  /  ハ     )

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ……すると、広間の方でお休みをしていた雪華綺晶が、私に話しかけてきたのであった。

.


3789隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:37:08.33 ID:HDzoVfBz
苦行www


3790隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:37:47.67 ID:if6h+MXW
ンンン?お姉ちゃン?だとォン?


3791イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:40:07.18 ID:0HwC1Rr/



                              ___
                        <: : : : : : : : : : : `: : 、
                        :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ
                     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : ',
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.',
                    ': : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : :.ヽ: : : ,
              i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト.: : : : : : : : : |: : : i
              |: : :|: : : : : : : : : : : : ;ィ : : } \:. : :. :. :. |: : : |
              |: : :i: : : : : : : : : : / }: : / - ‐ \: : : : :l: :. :.|
              |: : :|i:-: ‐ :  ̄:/  |: /     __ヽ: : :|: : :.:|
              |: :.八 : : : : /_  .}/ ==''"´ ̄|\:{:. :. :|
              |: : :. :\:=="´ ̄          |: : : : : : |
              |: : : : : :|\                |: : : : : : |
              |: : : : : :|                  |:. .:. :.|: :.!
              |: :|:. :. :.ト                  /!: :. :. |/
              ヽ:|:. :. :.|: :`        ∠i  .ィ : : !: : /     ……まだ君が、私の妹と決まったわけではないのだけど?
                (  、: : :|: : : : : :≧z  ― zf//|: : :|/
               ( ゙''ー--.:ト; : :_:.イ^ マ≠ 7////;マ
            .コキッ. ゙''ー--. . ィ////ムz 介 、ノ//////////≧z- . 、
                ノ//////////ィ/ハ////////////////////i






                    __     _
                  / ̄>t=ヘ_/ムイ-
                 /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
                ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
               / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
              /   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
                    /./ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
                // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
              / .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
                 | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
                 | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|     .何を言っておられるのです?
                 ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|        9人中、5人までがあの男の娘だったのですよ?
                  | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
                 イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |    .これはもう、闇医者様が、
               // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |     .私のお姉ちゃんであることは疑いありません!!
               __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
              K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  | イヤンイヤン
              | ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 なんか、都合のいい妄想まで始めだした。 ええい、私の本当に私の妹なら、
        姉の愛(げんこつ)で、矯正させている所だというのにっ!!

.


3792隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:42:11.10 ID:eoPP0OGe
きらきーには辛辣よねw
そんなに確執あったっけw


3793隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:42:23.47 ID:cGW3ovbU
露骨な妹アピール!効果は抜群だw


3794隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:42:41.13 ID:if6h+MXW
悪い子だからオシオキしたい


3795隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:45:08.64 ID:cGW3ovbU
出会ったときの安価が優しくなかったからじゃない?w


3796イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:46:08.80 ID:0HwC1Rr/


              .ノ     _ , _`´ヽ ,、 , - 、
            _ _ |_ , - ´    ̄` >(x )_,,- ヾ、
           /ノ|l /_`      ̄/=|l `| 、 |`、
          /_ /ソヘ,   , ,   、  \ ソ|.| | | .|
         .| |l /|/  |  | | 、 ヾ\ `y ハ|  |、
        ノ|  |ヽ|  .|  .| |  ヽ \| / / |l 、ヾ`、
        /./   ) ヽ |l| | ソ .|ハ .|___.ソ | .八 \\)
       / ||l   ノ |l |  | |ヘ、,ソレヾ__ _ヾ| .| /  ノヾ、\ヽ 確かな医術の腕を持ちながら、時には拳を振るって冒険者として行動し、
      .|  |l   ||/ || /テアヽ `´ イ::..::ハ |l  | || 人 ) |lノ
       |  |lソ /  /、 >=刻ソ   弋;;ソ .|  .| | |l |レ   ..僧侶に拒否されるような裏社会の人間にも、慈悲をくださるという
       ` /  |  |l>ー、 xxx     xxx/ハ  |l ヾ|l +|
        /   ヽ、 ハソ , >、._.` ´  i´てノ、 |   \ |     .貴方様のご活躍は、夜の街アッサラームではそれなりに有名だったのでございます。
       //  |  |ゞ、 Y、ヽ、<ヽ ` ´<>)⌒( ヾ .ト 、   \
      l| | | .|  \ソ=<ソ`ア<,  >  及| |ヾ    ヽ、
       |ゞ、\ |l   y ̄` -=-, 、_ , 、ノー´ ノ |l  |ヽ   |ヽ



            /      r-マ                       \
        /      く 必 }                        rイヘ ̄`ヽ  ハ
          /    |  ))          |l   l   |        く ゞソ }   i  :
.         / |     |  i          |   |l   |   |       /  ̄))  |  !
.     〃 |     |    |     l  |   |l   |   |  | l   ′  |     |  !
      ノ|  |     |    | l  |lノl|   |l  l| l|  | l  | i ,  |     |  .′
   /  |  |    l|   l   | |  |(l l|   |l  l| l|  | l  | | ,  |    | ハ
  /   /|  |    l|   | 从 l|  ノへヽ.   |l  l| l|  | l  | | i  |   / λ i
. /   //| ハ     l|  | 八_l/ rケハ.   ト、 l| l| / ハ | l / /!.  / / | \
../   //ノ i  l    ハ. | i {´  ノて \ト、_ ( ハ,ル'八.l | ,/ ハ l | / / l  / ハ l
ノ   // | l  ト   | l  .| | ト、/ ク、__) } }/八,ヘ x==ミi  l У / /   / \\
   / i  / l \  l i  | | {ノ   \/_ノ__|           У  ./ /   ' i |  \\
 / l  i    } ! i  ! .ハ~辷二ァ彳        :::::::::::::::::/   / /   , l .|  _ \
/   rマ_}    { i  l  ! i ∧:::::::::::::::         ::::::::::::/  ./ /   /  ヽ/´ ) ハ
  /.八  `ー-マ\\l  / /.∧       r── ,     /  ./i´   /   ./  / / i   一度お会いして、ぜひお近づきをと思っていたら、
 / / |`\_    \ ヽヽ / 〃 .\     ー       ィ(   i l  /  /  ./ / /
ノ /  l  l. \   \ V  ll     i` 、      . ィ⌒!/ {  {  \ /  ./⌒ヽ   /     まさかまさかのお姉ちゃんだったなんて……
 ノ   /⌒ ノ`    ヽγ⌒i  /i } i⌒i≧=≦  | / / \ ゝ ./   /i   ノ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |  ) } ( \ノ  ⌒Y⌒Y⌒ ゝ─ァ ノ } i´    ヾ、_j____   これから無料で、私の身体を見て下さいね?
────‐ァ       ヽ( ノ  ヽ   ノ⌒ア       ノ /  / i               ヽ
     .イ           } )    ー'  (____几ノ~ |/ /i  l         r─────彳

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 よしいいだろう、身内価格でその盗賊精神から矯正してあげるよ。

.


3797隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:47:43.58 ID:cGW3ovbU
>無料で、私の身体を見て下さいね?
お、おう、ザンネンな性格をしていそうだ(汗


3798隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:48:00.88 ID:wUkB4wx5
こいつwwww


3799隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:49:13.12 ID:cGW3ovbU
>【アライメント】:混沌/悪
見直してみたら、こいつは悪党だったorz


3800イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:51:09.38 ID:0HwC1Rr/


                                ))
                    )) ,   -  -  .∠{薇}、 _
                 γ⌒ヽ《斥{薔}          `γ'   `ヽ、
             /    弋Y孑              `ヽ    i
              /      ))                  ヽ  .|
                |      /    .li    |     |  ヽ     ゝ
                |    /     li.   /|     |l  .|    i .∧
           /|   /      /.li  / .|  八 /`ヽ ∧ /  八ノ.}
              /          / .ム从/ .| / V   リ  |  /  /
         / ./      /  .〃《{必} .レ'  === /i ノ  ./
       /. /   _    ∧  .弋XYツ          .| |   i      .もう、お姉ちゃんまでそんなことを……
      /.      ∧ハ    |   ::::::)):::::   、  ::::::::: .l | |  ヘ
     /         / \.|    .|                   ' | |   ヽ       .トレジャーハンターだと、言っておりますでしょう?
.    /   /    . /    | |   ト        ) ~    .ノ .人     |
.     |   /    /     | | ./ r->、         イ.|  | .ヽ、 | | プゥ
.     |   /    .{i     /    | )ヽ、 ゝ、   <   |  |   リ .|  |
   /      ト、   /    .| (   く  Y⌒   /.|  |  /   ヘ
  /         | ヘ  .{  |  | 廴_n_V__く_ /|レ' |  |  /     ヽ
/    |     |  〉、|   |  |   | | \_/.| | . |  | .|  |    |
|    |     |  ( |    .|   | |>   .<| | . |  ヽ/   .|    |
|    |     |  ( |    .|r~(⌒)/ ̄\(⌒)~   | .   |    |






            、  x    . . .- .――.-. . _
            f i/∠  / : : ; : : : : : : : : : : :>.,
              ヾ/ _ゝ': : : /: : : : : : : : : : : }: : : \
        .ポリポリ i ヾ:/: :/: :/: : : : : : ;: : : : : : : : : ヽ
             ノ   !:/: :/: : : : : : : :/: : :ィ': : : :、: : ∧
          ,―yヘ   ノ//: : : : : : : :/: ://ハ: : : i: :l l: i
        /  ヽ _ 〉ー.': :/: _:_:_; /: ィ  /:/ ヾ: : :l : |:!: l
      ,  "   _ ノ:/: :/:i!: : :/:/:._// //ー 、_、:j: : i! : |
   , ・'"   /  i: :l: : : : !: / ,ィ=j / /    i: : : T: :i: :!    ..……見るからに身なりの良いお坊ちゃん風の
  }     /   i!: l: : : i: | |゙ |  ̄     イミj゙ /: /:/: : : :.|
   \.   / 7 、  l: :l: :i: :l: : ヾ、   丶    /: /:/: : : : : !      男の子が、君の縄張りに入ってきたらどうする?
      \    f入 |: :l: i!: l: : : ,\  , -、   /: :/ /: : /; : /
      \  ///∧: l: : :ハ: : : :ヽ  ⌒`  /: /: /: : /:./
        ∨/////>‐ ,_: i: : : : : > _   /:/://: : //            後ろから一撃入れて、身ぐるみはぎますけど?>きらきー
        |//////////∧: : : l: !≧,≦//: ;イ/ i: : /
        |///////////∧: : l:{//0///: : : :i: j/
         .!////////////∧: : !/介/|l: : : :/>、
         .∨///////////;∧: :!////!i : ://///∧_
         ∨///////////ノ:.//////////////;f
            ∨/////////'////////////////∧
            .∨//////////////////////////∧

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 よし、矯正決定。 コイツは身内だろうがなんだろうが、一度関節地獄を味あわせた方がいい。

.


3801隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:52:21.88 ID:u01X/0lM
がんばれ


3802隔壁内の名無しさん2015/08/27(木) 23:53:40.94 ID:HDzoVfBz
やっぱり盗賊じゃないか!


3804イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/27(木) 23:55:19.00 ID:0HwC1Rr/


           ∧_∧
          ( ´_ゝ`)   ほらほらほらっ!!
         /´,mn   `ヽ
         〈 (_n ̄)ィ 螢 〉
         ヽ_(y';、,!,/  ノ
              |ヽ、__/〈
          /|  !,   ヽ
         〈 |   |`ヽ、 `i,
          ヽ/   ノ   i  ,〉
          ノ 雪,./ヽ   |   |
     /^ヽ_/  ヽ、 )   i  ,!
     し/´ ∧_∧/⌒'i (  ヽ
      ゝ (;´Д`),ノi ノ \__,)
      /  ノ  ,r-っ (ノヽ,,>     いたいたいいたいたいいたいたいいーーーーっ!?!?
     〈_ ̄ ̄ メ  ))
        ̄ ̄`ヽ`つ て バンバン
          )/V Vヽ(






l小廴j:!/ { ハー- 、 / // / i /   /{_  /,/ / / / /  / / /
:/!|> --――ァ } / / ./ // / / ー===―- _ / ,/ ,///
.イ / ,     ´ ̄`ヽ |ル'   // // // / / / / /`ヽ/,/   / /
|V ノ7ーz--.、 !  il|   ,///,/ , {> ,/ / / /    \ / ./ /
. V∨:{/´く   ヽ}  j;/ ///ヘ.,//   ,ィ==ミ、     // / /
〈∨ i:ト、{ 匂 } リ  〉ゝ                    `\   /,/ ,/
:‘从 ゞ ゝー'イ-‐一 7            〃ハ     ':,    |  /
`7 抓<ーャ     ノ::,         l  、‘ノ    :,   ./  / /
、ゝ ≧ ヽ‐ ´ー-、/     ,       、::.            i  /  / /   場違いの男の子に、現実を教えてあげて、
ミ,∠ _ト--  .,_  {      .:/           \      人, /    /,
      '´ ̄_} } `     :/               ー― '  /// //     命をとらないで返したのに、何が悪かったというのですかっ!?
      i (r‐'′     {j                    /"´ / /,/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 授業料として、強制的に暴力を使ってお金を巻き上げていること……かな?

.


3805イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:00:05.34 ID:7Gqbxgev


              . <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>.
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
       / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : :.
       :′ : :/: : : : : : :/: : : : : : : :} : : : : : : : :.:| : : : : : |          n 00  n ∩    n 00  n ∩    n 00  n ∩
        l: : : :/: : : : : : /: : : : : : : : : :}!: : : : : : : : :. : : : : :.:|        ,⊆ ⊇、  U ||  ,⊆ ⊇、  U ||  ,⊆ ⊇、  U ||
        |: : :.:l: : : : : :./: : : : : :/: : : :八 : : : : : :.:/ : / : : : |         ̄U ̄    くノ   ̄U ̄    くノ   ̄U ̄    くノ
        |: : : |!: : :_/ : /: : :,ィ : : :./;;;;;ヽ : : : : / : /: : : :.:.|
        |: : : |!: : : :/ `/: : :/; } : :/;;;;;;;;;;;;;斗‐メ、:/ : : : : : |          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |: : : |!: : :/:冖うミ〈;;;;;;;}:./;;;;;;;;;;;;;; , -≠ミ{ : : : : : :.l          .| あだだだだだ!?.    | お姉ちゃんのこれは、
        |: : : |!: : :ヽ {!}ヾ;;;;}';;;;;;;;;;;;;; ィ{!} / |!: : : : :.:/         .ヽ________乂_  |  暴力じゃないんですかああああっ!?..
        |: : : |!: :  ゞニ=" ''''''''''''''''''''''''ゞニ=" !: : : : :/                              ヽ_________________乂_
        八: : :l!: l: /         !           |!: : : :/
          \:l!: : :∧                 /.|!: : :/
          |!: :/ : :へ     rー-―ュ    / : |!: :/    馬鹿め、これは悪党を矯正するための暴力だからいいんだよ。
          |!:∧ :\: : :> 、 ` ̄ ̄   ィ: : : :/ |!:/
          |/  \ :\:.ィニニ二二ニニト:./: :|/




       )  メ      l    ',::    ゛、::::    ',  ヽ
 `ー ‐.7i-\, ′     i     ',::      ' ,:::    ',::  ',
    .!ノ⌒ィ'⌒ヾ|!‐ ,|  l     ',::     ':::     ',::  ',
   .'⌒Y jー:く⌒jハ|__    i     ',::     ', 、   ',::  }
  イ广f:.!/て癶'V^Yハ_   l、     ',:斗匕   ', ヽ::  人,,..リ
 从rー弋j心ノ :〉イj ハi    l ',   /',::::::\   ', ',:::/イ
  八 弋__フ ノj:入从 i   l::::: ',/   ' ,:::::::\  ', /
.く  ゝ..._ ノ_ノ_ノ八、 .i   l:::::::::ゞ从从j⊥ヘ:::,,\j i,
  弋- _..> √ 勿 ノ\i  ハ    ∨{ ィrァミ く   ヽ
   )ノ `ー ´ (⌒、:', ::i  i ハ    トヽいYレ' ノ}    `ー -┐
     /,'    ::i ::::', ::ヽ  ゝ ハ   `ヾ二 イ,,         |
     .;    :::   :::', ::::\ iヽ    |下 乙       /
      ,'    :::      ;;;; ::ヽl  ゞ             /   お姉ちゃんは、バイオレンスなのですうううううううっ!?
     ,'    :::     :,',   ::l      U          (
     ,'    ::      .:,'::::',  :::| _ ,              /
    ,'    ::     ..::  ::::.  ::| (   Y´ ヽ、      /
   ,'   .::.  .::.. .::   :::::. ::|  .ゝ-イ  丿ゝ____,,,.ノ
   ,'   .::::.  .:::. .::   :::::::: ::|/`丶、   (_二=-、
  ,'  .::::.  .:::.. .::     ::: ::/     `丶S 、___)
  ,'  .:::/  .::.. .::      ::: :::ノ、     l   l ヽ ̄)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 煩い。 遺跡漁りならともかく、強盗行為までやらかしているというなら、是非もないのだよ。

.


3806隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:00:20.00 ID:wRiyKiJq
まぁ、スラムとかに来たほうが悪いってのはあるが(主人公も性格悪w


3807隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:01:42.65 ID:RPniR34h
こちらの陣営は6人中セイヴァー(善)とカナ(中庸)以外の4人はアライメント悪なんだよね。
向こうの陣営は6人中ライダーと翠星石と蒼星石の3人が善で中庸が2人で悪1人か。
何か悪玉陣営と善玉陣営って感じかもw


3808隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:02:26.52 ID:2Y5UqDqt
???「か、カナは姉妹(推定)だからそんなことしないで欲しいかしらー・・・・(震え)」


3809イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:04:56.79 ID:7Gqbxgev



          , f 二二ニ─
          /   二二二 = ヽ、
         /          ̄ヽ) ノヽ
.       /   ',.    、‐<ニ|─ r-z、  ヽr、   あうあうあう……
     r=ュ,     \   \  | `f茫イ,j!    ヽ
    ハゞ綺}、   `ヽ    \:ミリゞ沙′u.  /     ,r=== 、_ _
   ´7/ァ=⌒}   ̄`ミー    ㍉`ー=‐  /{ _, -}ト、     ミxハ__ _
   イ {     =‐         `ヽ    / _,ゝ ヽ)jそ {´      , <二 ̄ ̄ ヽ ̄ ̄
  /  r'       { ヽ  ミヽ   ソ }<__rイ⌒ _ イヾ≦三}ュ、, <´                    __  00     ___
  ,   j       ノ  \  |   八 )  / _ノ    ,イ'⌒´             /          | | r、    く,ニ !   [][]「l
/   /        ノ j     | |   {  Y    /´   /(_ _   /    /           |_| \>    くノ    くノ
    {      {      | ノ!    ヽイ     j  ,z=ーュ、  7 ` ー==── 、イ
     )     j     /〃    {  イノ イ ⌒   ヽ r     ─ r'⌒ ー──
    /  /  /      /   ノ  _八  / /         ノ>- __ 八
   / /   イ     , イ   八   `ヾr-イ {{       /         ≧=---
 /゙ン'´  彡'    ハ⌒ヽ  レ'   ノ   \    ' ≧ー\ ヽ       ノ



               ,. : ´:  ̄ ̄ ̄: : : : : : : : >、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              //:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            / : : : :/ : : : :/ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : :、
          ′/: :/ : : : :/ : : : : : :./ : : : : /: : : : : : : ‘,、
         l: :|: :./.: : : :/: : : : : :/ : : : :/ :/: : : : : :/: : :‘
         |: :|:./ : : : : | : : : /: : : : : :/: /: : : : :/ : : : : i
         |: :|;′: : : : |: :/: : : : ; . ィ: :/: : : :/′ : : : :|
         |: :': i : : : : :|´: :_彡<  /: /: : :/  i : : : : :i|
         |/ イi: : : : : |斧==ミ   //:.:/ ̄ ̄`|/: : : : リ
         |: : l:i: : : : :|辷_シ   /:/ィ亢卞ミ/: : : : : /
         |: :.圦 : : : 八      ´   ゞー┘/: : : : : /
          乂 : : \: : : :ヽ       ,    /: : : : : /    この聖杯戦争が終わったら、君は私についてくるように。
           > z∧ : : : i     o    . イ: : : : :/
         _斗-┴V/ ∧ : : |>  ____.  イ/: : :./                      ……いやだといったら、どうなるのです?>きらきー
       /   /⌒)、ヽL∧: :ト、    {ノ /:_:,. イ
     ィ fア^⊥‐ 、‘,::::ヽ/∨//≧「」―</////\        悪党に人権はない、残念だったな。
    /  ノ{ 〈__) i  ′:::::\/;//| トヽヽ\\、///ム
    | .〈八_l    ┴‐┴┐::: !|i | |.| |x.\\\、//∧                                 ……グスン、愛が痛い>きらきー
    八  ヽ八  ___/ヽ:: |/\\| |ーixハ ∨/////!
      \ 人{ 、____/ ////;ト.、_|////\//////|
       \ .\___ノ::://///;| l /////∧ '/////|
         Ⅴ z ― =イ//////|_|////////l」/////!
           ヽ        ∨//////////////////// |
            }         “<//////////////////|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 馬鹿め、愛があるから痛くしているのだ。 愛がなければ、コキッと慈悲深く首の骨をへし折ってあげている所だよ。

.


3810隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:06:10.78 ID:EE8HiWlq
愛ゆえに、人は苦しまなければならぬ!


3811隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:08:46.00 ID:wRiyKiJq
痛くなければ憶えませぬ!


3812イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:10:29.69 ID:7Gqbxgev


            、  x    . . .- .――.-. . _
            f i/∠  / : : ; : : : : : : : : : : :>.,
              ヾ/ _ゝ': : : /: : : : : : : : : : : }: : : \
          ポリポリ i ヾ:/: :/: :/: : : : : : ;: : : : : : : : : ヽ
             ノ   !:/: :/: : : : : : : :/: : :ィ': : : :、: : ∧
          ,―yヘ   ノ//: : : : : : : :/: ://ハ: : : i: :l l: i
        /  ヽ _ 〉ー.': :/: _:_:_; /: ィ  /:/ ヾ: : :l : |:!: l
      ,  "   _ ノ:/: :/:i!: : :/:/:._// //ー 、_、:j: : i! : |
   , ・'"   /  i: :l: : : : !: / ,ィ=j / /    i: : : T: :i: :!
  }     /   i!: l: : : i: | |゙ |  ̄     イミj゙ /: /:/: : : :.|
   \.   / 7 、  l: :l: :i: :l: : ヾ、   丶    /: /:/: : : : : !    ──そもそも君は、お金のために探索をしたいのか?
      \    f入 |: :l: i!: l: : : ,\  , -、   /: :/ /: : /; : /
      \  ///∧: l: : :ハ: : : :ヽ  ⌒`  /: /: /: : /:./    ...それとも、お宝を見つけるのが楽しくて
        ∨/////>‐ ,_: i: : : : : > _   /:/://: : //                トレジャーハンターをしてるのか?
        |//////////∧: : : l: !≧,≦//: ;イ/ i: : /
        |///////////∧: : l:{//0///: : : :i: j/
         .!////////////∧: : !/介/|l: : : :/>、
         .∨///////////;∧: :!////!i : ://///∧_
         ∨///////////ノ:.//////////////;f
            ∨/////////'////////////////∧
            .∨//////////////////////////∧



                  ,.. <   ̄ ̄ ¨>ミソ>.,__
                ,."          {{ヲイ下》У  .}
            ,.,._/r=           ーケミ辷ソノ  .i     _人_
         r= /ィえフ,イ                ̄て¨   :|!     .Y
         | {./イ八ノ   ,      i        )  .:|ハ
         | 升ソツ    i        |        ',    :|八
_人_        ィ" f!.        |  |     | |  i    ハ .   |  \
. Y      / リ ,'.|  l      |  |   i  .| | .._|.ィ i    iff  |   .ヽ
.       / // .,'k|  |    :|  |_ | . |..,斗<_, _|    ! .从   .ト、\
      {.:{/  .i  ! :| i __j_,ノ゚| : | .:j ,ィ7だ示抃  ,' / ∧  ∧ ヽ ヽ       _人_
.       |/   | :|  ! !  てr上.从.八 .ソ { ! t{i}j i从 / { ." ∧  ∧ ヽハ.        Y
      У  :| :|  ! !  イ{彡示Y}!     ゞz,,ン,' ./  ,'  i  ヽ  ∧ ハ .}
       /     :| :| . 从从抃! 下ツ/      ¨xx{    ,'  |    ヽ .\ リ   両方に決まっているじゃありませんか。
.      /    八| :| /   乂八ー弍″   '     / イ  {  ハ    \ .>
   .イ    {  ヽУ/  入  ヘ xx }   ー '  .,イ   |  :!   :i   ,   ハ     浪漫もお財布も潤わせる事ができて、
   { i i   |     / ./   } ヽ>:...... __ _ / | i:...:|  :|:.  八   ト、.  i
   | | !  !i   . / ./  .ノ    Y⌒Y⌒Y⌒v^Ⅵ | 八  ヽ    \ ! .ヽ :!     一石二鳥の職業なのですよッ!!
.   ', .',   .ハ ./ :/  イ     ノ  {廴 ィ ソ .{rt八  ヽ  \   乂  }.ノ
   ヽハ    .У  { ,イ    ノ ノ  廴// {__r-v ⌒}iト、    ヽ     )  八
   イ川   (    {!   /     ノ/>> X<<} い     }  Y  ノ
 / /.小ヽ  .ヽ  八  /     rtソ {_,イ     .>} ソハ     ノ   i く
/   .乂  }  人   {    ,rt=イ }廴ノ⌒Y⌒Y⌒廴_ノ         ノ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 遺跡漁りなど早々当たるものではない。
         となれば、金はカッツカツの貧乏暮らしになるはずなのに、コイツはそれ程、窮しているようには見えない。

.


3813イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:14:22.43 ID:7Gqbxgev

 


                              ___
                        <: : : : : : : : : : : `: : 、
                        :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ
                     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : ',
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.',
                    ': : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : :.ヽ: : : ,
              i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト.: : : : : : : : : |: : : i
              |: : :|: : : : : : : : : : : : ;ィ : : } \:. : :. :. :. |: : : |
              |: : :i: : : : : : : : : : / }: : / - ‐ \: : : : :l: :. :.|
              |: : :|i:-: ‐ :  ̄:/  |: /     __ヽ: : :|: : :.:|
              |: :.八 : : : : /_  .}/ ==''"´ ̄|\:{:. :. :|
              |: : :. :\:=="´ ̄          |: : : : : : |
              |: : : : : :|\                |: : : : : : |  .....……お前は、ウリをしているようには見えないな。
              |: : : : : :|                  |:. .:. :.|: :.!
              |: :|:. :. :.ト                  /!: :. :. |/     最古の職業特有の「媚び」が全く見えない。
              ヽ:|:. :. :.|: :`        ∠i  .ィ : : !: : /
                (  、: : :|: : : : : :≧z  ― zf//|: : :|/          .なら、相当悪質なこともやってきているんだろう?
               ( ゙''ー--.:ト; : :_:.イ^ マ≠ 7////;マ
            .コキッ. ゙''ー--. . ィ////ムz 介 、ノ//////////≧z- . 、
                ノ//////////ィ/ハ////////////////////i



                    { fノi l }"                     {_ i--ノ-彡   ヘ
                    {f i>_ノ/                         ゞ=イ~ヘ     ヘ
                    /--イ                      ヘ    l  ヘ     ヽ
                  / /  / /  / / i  / l   /  l   l  i   ヘ    l   l     l
                  / / 7  7  7 i / l  l l  /  l   l  l    i.   l    l      l
                 l  l  l  l  / l /  l  l l  l   l    l  l   l  .l l    l      l
                 l l  l  l  l  l   l  l  l l  l  l    l  l   l  l l    l   l   ヘ
                 l l  l  l  l l   l l  l  l l  l  l   l  l   .j  jィ    l   l    l
                 l l  l    l  l   l l  l  ll  l  l   l  l   j  /     l   l    l
                  i l  l   l  l   l ヘ  マ !  l   l   i  l  / / ii    /   l     l
                  i l  l   l  l   l  \ヘ i  l   l   l l / /  /!    /    l      l
                     i l  l   l  l  __!r--、\ヘ\1丶_ェ三三≧ュ_l  /    /    l       l
                   l l  l、  l  / r-><__ ヘ!    ≦ィ行:r=ュ;;勿 /    {     l
                  l l l \ マ i_/ ン ri l ン}     i 乂::弋歹::::ノ /     l      l
                  / l l   \j i i--ゝィ_ノ i ノ     ゞ-=-一 彳ィ/.    l     ヘ
                  / / l     l ゞr、ニニシ ))         /  l    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               / /  l      l  ヘ /r=彳   .      {   l    .| 私とてオナゴ、出来れば初めては初恋の人と……. |
             /  /   /      l  r-ヘ、     ._ _,      l    \__...乂_____________________ノ
         _, ィ ´,ィィ /  /      /  /    > _      , ィ l>、__       _ ィ、 \__     l
     _.. イ´ _, ィ /  l  /       j  / r-f, ̄ヽ´...,丶,=.'、r-、f \/⌒/ ̄i ̄ ̄ ̄/ ‐-、 \i ` i     y
   /´  ./⌒~  /   l /       / / i⌒`i i ヽ、 \ !. l >  __ ! r-__ ゝ _⊃,  f′   l /  /
  /   i '´     l   l l       l  l l ヽ } |  >、__ュ<′_  i i ' ノ 、__i  `' i    \  /
 l    l       l   l        l  l l   !.j 、.j '′ ./ / /``>- __ '‐-// 7⌒⌒\_   \ l  /
 l     i      l   l        l r-、!_r-、  __  / ) i i'´´ <´ イ //  { _r- 、  `    \  l
 l     l      l   l        l i    } f′`'´.i r‐‐‐ 、 f ⌒`i  l l  {⌒--⌒` ‐--    \!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 よーわからん基準だが、まぁいい。 ちょいと力入れて、こいつを更生させていくこととしよう。

.


3814隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:16:49.57 ID:wRiyKiJq
スキルからして、忍者だしな(ジパングとかテクストにあるし


3815イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:19:05.03 ID:7Gqbxgev


                     -━━━━ ミ
            . : ゚: : : : : : : : : : : : : : : : :゚: 。
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            . : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : /: : : / : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          .′ : : : : : : : : /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :。
        . : : : |: : : : : :.:/: :/.: : : : : : ;/ : : :、 : : : : : : ゚
        |: : : :.l: : : : : ::l/: _ :ノ ://: :八: : ― :、: : :|
        | : : : :': : : : :.:.|: : : : : : :/ ./:/  ヽ: :.:|: : : :.:|
        | : : : ∧: : : : :l: :x行うミ /′   行テY|: : : :/
        | : : : : : \: : : :《 {:::::r'|        l:::リ ∧ : :/
        八: : : : : : : :` ー-ゝゞ= '      , `  八: :/   ....全く調子の良いことで……
         ∨ : : : l : : : : |           , : : :        .それで、君は私にこの駄剣を押し付けようとしていたけど。
            |!: : :i : : : : 八      r_ ;  /: :/
         八: : {: : ≧:_:≫丶 __ ∠ .              新しいサーヴァントが貰えるという
          \;イi:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ; : /: ;/                情報の出所は何処からなのかな?
          ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ ′
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i》
        ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|






 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ           ああ、「とある筋」から教えていただいたのです。
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ        流石にお姉ちゃんといえども、一応ライバルで
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \         ありますので、これ以上はご容赦を。
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 「ある筋」ねぇ……? ダーマは怪しいと思っているから忠告しようかと思ったが、どうやらこちらも色々とありそうだ。

.


3816隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:21:04.41 ID:wRiyKiJq
敵に回すとやっかいなスキル持ちなんだよな
できたら、まだ聖剣は引き取りたくないんだが(2騎もちはMP的に


3817隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:22:35.87 ID:RPniR34h
雪華綺晶が破壊工作でアサシンの宝具を無効にしてなかったら、前の戦いは敗北していただろうし、
優秀なのはたしかなんだよね。
そして聖杯戦争恒例の追加サーヴァントか。


3818イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:23:05.20 ID:7Gqbxgev


  /l  / l i ヽ ヾ il   ヽ  il ll  ハ、_l__l i lヾl   l   l    l l
  l/  il l  i  \_、l ヾ  ヽ llー十 フ ̄\l il l l l il i l   l   l il
  il/ l il亅 l /´/ヽ il..  i ll l l ,ノ,,=-"l il l /l X il /   l  i l il
   y i l i < l\ ヾ `ゞ   l l/K〃:::::;;;::::゛ゞl/ li l //    l  / l ヾ
  /ヽ il l l __\_≧ヾ ;ヽ\ lノ彡人:::;;;;;;;;℃〉Kil/\ //    l  /l  \
  /入 il il\\ / __X=\ヾ  // ´  :::::;;;;;::::ノlゞl i K     /  il/  i  il
//i 人 illiヾ// +=ー 、ト  ´    --ー´ il l  \   /  il  il  il
//  /\ ilく l 、\ilノ   )ノ       ::::::::: /  il  i   /  /l   il  il
´ /.//   il  `ヾ、Y ̄_/   `   _ _   // l  ノi  /  〃   l  くl    ……こういうことを、尋ねるということは……お姉様ッ!!
;///    il  \ヾ/l ノ    _- ´  /   i//l // ´  /  /l   /   il
// ノ /  ノil   ヾヽノ/、     ̄ ̄´    / K//    /   i   /    ll     お姉様は、ついにこの駄剣を引き取ってくれるのですね!!
  /il   i /i   ilKX/ ヽ __        /  lil / /  /    i       i
;;/ i   /iハ  /l \_/‐` ー ‐ ´< 斗 il/   /    i       ノ
 \ ヽ/ X _/  /       \ノ      /  /l    /K、   /
   -ー--十 -´ ̄ ̄il/    _ 〉》     il/  /   、      ´
 ̄´      i,   i   l    i il  y/    /il  /    ill     \
/        `    \/`ヽ/ilへ( __/ ̄  il     l l      ヽ



                        ――
                          ヽ \


                             i  |
                            //
                           ,< ’ニニニニ≧s、  ― 、
                         /ニニニニニニニニニ\―――
                      ,< ニニニニニニニニニニニニ。  \ `ヽ
                    /.イ三三三三三三三三`ヽニニニ} ⌒ \
                   //三>.’      ',  \`ヽ ≧ニiヽ ヽ ヽ         ._,n_00  __  00
                      i i .三/  i! i i  i /      ヽ ヘ - _} i  i i  |i   ...└l n |    | | r、    [][]「l
                     ゞ三/ i .i| ヽ  i  i i ゚。 ― ̄-  - _',              .U U    |_| \>    くノ
                     i|  -  ̄.    i/', i',  `_    ∨ }      |
                       i〃i ヾ    ゚。 /i !- ミヾ    ',. i      ',',|
                     i |i   - _ i', '/_イi´仍以   i    i i     i|
                     i |i  ヾ 乍云 i.    ゞ歹i.゚。i /\i `ヽヘγ⌒ヽ
                      ',  ヘヽi杙汐    〃  .i ./'   \i´ iヘ
                         i\  ヘヽ〃 `    ゚  '。| 。 十 .|i ゝ _,ノi
                      ヘ ` - i u o  _ -  /i  .i-_i―i-ヘ i  i|    なにっ!? それは本当かっ!?
                     , -丶 ヘ ` _   i_i i! //i!  |i´::::::::::}i!ヘヽ ヘ
                 _ iヽ-   ヽ-、ヘ―――――::::::::::::i  〃:::::::::〃_ \
                 ヾ ヾヘ _   ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i/::::::::::::::::___i|ヽ
                -ニ-`ヽ  ヽ ( / `ヽ:::::::::::_:::-::: ̄::∨:::::,:::::::::´::::::::::ヽ
               / _ ヘーヾヘ___`i   }::::-::::::::_::::::_:::-::::::/:::/:::_`ヽ\:iヘ
                廴\ヽ´    〃  ¨''*x:::::::\:::-:::::::://::::::/-:::::::::::::/..i|::::.
               i|γ/       '     .i| i!:ー::::::::::://::::::::::::|i:::::::::::::::::i!.i|::::::.
                   _`ヽヽ(__゛ |n_.   i|.i! i!:::::::::::/::::::::\::::::::::|i:::::::::::::::::|i ;::::::\
              ゝヘ    /    ` __i i /:::_ イ::::::::::::::::::::\::ヾi:::::::::::::::::i| i:::::::::::\

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 おうこら何を勝手にそんなことを、のたまいだしているのだ。

.


3819イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:28:23.18 ID:7Gqbxgev


      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  | 因みに、この駄剣を引き取ると、こんな効果が付いてきますわ!!
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    1.ランサーとセイヴァーの二重契約関係になる。(魔力は各々別)
    2.魔力消費は50-65+(聖杯の補助+20)=+05
    3.戦闘力は増大する代わりに、コミュターン時に妨害が入る場合がある。【その時はキメラのつばさが必要となる】
    4.こいつが出てくると、BGMが勝手に子安祭りに変更されることがある。
    5.うざい。
    6.なので、抜きたくない時は抜かなくてもいいよ。(戦闘時魔力節約)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 やばい、こいつ本気だ……ッ!?

.


3821隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:33:29.87 ID:RPniR34h
よっぽど追い詰められた状態で、薬草やキメラのつばさ作成などカナと完全強力できるなら
選択肢としてアリかもしれないけど、現状では行動が制限され過ぎてツライかな。


3822イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:34:59.13 ID:7Gqbxgev


   ◎◎◎◎                                                     ◎◎◎◎
  ◎○○○○○◎         .◯                 _____             ◎○○○○○◎
`◎○ミ||||||彡○◎           //           ____/       \_________   `◎○ミ||||||彡○◎
◎○ミ | 口 彡○◎      .// |\_____/                    /  .◎○ミ | 口 彡○◎
◎○三 ス || 三○◎      .// │                              /  ......◎○三 ス || 三○◎
◎○彡 |ノL ミ○◎     .// │  .....┏━━━━━━━━━┓         /     .◎○彡 |ノL ミ○◎
`◎○彡川||||ミ○◎     ..//  │  .....┃                  ┃          ./    ..`◎○彡川||||ミ○◎
  ◎○○○○○◎      .//  /   ....┃ 君を歓迎する!! ┃          /      ..◎○○○○○◎
  _◎◎◎◎_       .//  /    ..┃  I welcome you!. .┃        ./           ._◎◎◎◎_
  |祝 螢光燈|      .//  /    ....┃                  ┃        │          .|祝 螢光燈|
  |☆******☆|    .//  /        .┗━━━━━━━━━┛        /           |☆******☆|
   ̄/7 ̄ ̄キヘ ̄    .//  /           歓迎、螢光燈さん!!      /            ̄/7 ̄ ̄キヘ ̄
   /7   キヘ       .// /      ようこそいらっしゃいました!!   ..(             ./7   キヘ
  /7    キヘ    ..//<                         _____>          ./7    キヘ
  /7     キヘ  ......//  \__            ______/                     /7     キヘ
 /7      キヘ  ..//       \________/                           /7      キヘ


      _   . -── 、                                                       _
   r‐"  `ヽi   /´ハ >-────- . -─‐- .                                _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
   !    r‐-. ∧r)            >-'´ ハ \                              ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
   V    | ∧ ヾ1_/!  >、_ i    /  //, , : {.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
   >、_ .ノ-' :∧   : く ム ヾ ''' /--─ / i、__.| 「「そういうわけで、引き取れ―ッ!!」」.../  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
  / /__/ : :::∧  .′/!_ 三 /   l ̄`7 V !  ヽ_________________乂_..l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ヽ::::::::::::::.:.:.:.::::::i ,/ /  `ー"  __ `ー”  V l /   ̄`.                       ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
    `L::::::::::::::::::::l/ /     / i      Vハ」 ̄ハ   i_                        /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙'
     | : ::::::::::::::i  :       ̄       V `二"__/l `ヽ                   {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}
     ∨ : ::::::::/   ` .                /  i `ー一": :/´                      ゚。 {  ヾ,,'|  引 .| {   ア  ノl}
       \.:.::::::!     ハ> _____ <"   ハ:::::::::::: : /                         ヽ.   (│  き .|゙゙≧-イ、イソリ
        \__:       ∧ 7_1ハ/」 レ´    ,ノ:::::::: : ノ                           /|  取 .|_  ゙゙ソ
           >、     i        /   r‐ " `ー一"                        / │  れ  |デ゙≧チ
          /  >  ,/:>‐一<:(   |    ハ                        〃イマ└‐⊂⊃┘ ノY
          ヽ  \ く)へ:::::::::}‐...:.::::> 、 !       》                        '´  ∨ 〉‐`¨" =´ _コ
             )_/" \! 、_≧ニニi二::ノ i/、_.へ、i                              〃 ̄ ̄i! ̄ ヤ
                 L」    L」       `                               `トー=ニイ-=ニイ
                                                                {/    \}

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 しかも即答を迫られているぞ??? 【重要安価】受ける? 受けない? ↓00:40まで多数決。

.


3824隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:35:45.69 ID:2Y5UqDqt
受ける(震え)


3825隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:35:46.07 ID:wRiyKiJq
NO(かわいいけどw


3826隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:35:53.51 ID:eepn9P66
しかたねぇなー
受ける


3827隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:36:33.19 ID:EE8HiWlq
いらない


3828隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:37:05.35 ID:wRiyKiJq
雑談:ほぼ、全陣営とコミュってるから、lコミュ妨害はさほど問題にはならないと思う、タブン


3829隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:39:06.08 ID:RPniR34h
蛍光燈の目的が黒幕の打倒と考えると、相手がくそ強そうだからなぁ~。ここは覚悟を決める。
受ける


3830隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:40:38.48 ID:QQamEzE3
うけないほうがいいかなー。


3831隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:42:30.91 ID:wRiyKiJq
時間内だから、受けることになったかw
何が起こるか楽しみだ(汗


3832隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:44:46.09 ID:QQamEzE3
というか危険におもってることはさ…
もし、きらきーが誠や剣陣営と繋がっていた場合、
再召喚されたサーヴァントごと向こうにつかれる可能性
があるんだよな…


3833イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:44:59.91 ID:7Gqbxgev



           /                       . : : : : : : : : : :::..
.         ,′        /.,       ,            . : : : ::::...
        l: : : :/ : : : . : . :/: :/: : : : : : : : :/              :::::..
        |: : : : : : : : : : :/: :/: /: : : : : : :/: . .   }  : : .     :::::::.
        | : : : : : : : : : : "/: :厂¨ : ‐: :ィ_ : : : : :、/: : : : : : : . .   ::::::::..
        | : : : : : : : : : |/: / : : : : //: : : : : : :八:_: : : : : : : : : .::::::::::.
        | : : : : : : : : : l/_: : :/ /: :/ : : /  ヽ: : :  ̄: `¨.:.:. ::::::::::::.
.          |:.: :.: : : : : : .:.|く:¨- ミ弌.、/:. /: :/     \: : : : : : : : . ::::::::::::
.         |:.: :.:. : : : : .:.:|(__)   `ヾ”//     ィ二. , __ : : : : {:.:. ..::::::::
           |:.:l:.:.:. : : : :.:.:|/ //〃  /′       '─… - ミヽ  }: : : : :::::
       _|_:|:.:.:. : : ..:.:.:|                〃// (__),':. : : : .:::::
     .ィ//////ム: : : : : : :.|.         ..:!           /:. : : : : ::::::
.    /////////∧: : : : : .:|;\        ′          ,ハ: : : .:.:.:./::/、
    l//////////ム:.:. ..:l.:.:|/// :、      ̄`ー-‐-         ///: .:.:.:.:/:://ム   ..……分かった、受けるよ。
    |///////////ム: :. |.:.:|/////!` 、    ``       , イ//;/.:.:.:.:.::/レ////!
    |/////////////\!.: !/////}     .    ,.  -‐ ///////.:.:.:.::〃//////l
    |///////////////\|////∧      `¨´    ,イ//////.:.:.:://///////|

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ……嫌だけど、こうなった以上は仕方あるまい。 私の敵が「アレ」であることを考えると。
         コイツの力は絶対に必要となってしまうだろうから……

.


3834隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:46:05.26 ID:QQamEzE3
もしくは、前作のアーチャーよろしく本人の知らん宝具つけられたりとか…


3835隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:48:11.54 ID:RPniR34h
ランサーと蛍光燈は対戦相手の相性が出すぎるコンビってのがあるかな。
強い相手には超強いけど、暗殺対策している相手には超厳しい。
令呪は魔力タンクぐらいの覚悟で、相手によってうまく使い分けたら活路は開けるかと。


3836イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:50:25.41 ID:7Gqbxgev















































   ◎◎◎◎                                                     ◎◎◎◎
  ◎○○○○○◎         .◯                 _____             ◎○○○○○◎
`◎○ミ||||||彡○◎           //           ____/       \_________   `◎○ミ||||||彡○◎
◎○ミ | 口 彡○◎      .// |\_____/                    /  .◎○ミ | 口 彡○◎
◎○三 ス || 三○◎      .// │                              /  ......◎○三 ス || 三○◎
◎○彡 |ノL ミ○◎     .// │  .....┏━━━━━━━━━┓         /     .◎○彡 |ノL ミ○◎
`◎○彡川||||ミ○◎     ..//  │  .....┃                  ┃          ./    ..`◎○彡川||||ミ○◎
  ◎○○○○○◎      .//  /   ....┃ 君を歓迎する!! ┃          /      ..◎○○○○○◎
  _◎◎◎◎_       .//  /    ..┃  I welcome you!. .┃        ./           ._◎◎◎◎_
  |祝 螢光燈|      .//  /    ....┃                  ┃        │          .|祝 螢光燈|
  |☆******☆|    .//  /        .┗━━━━━━━━━┛        /           |☆******☆|
   ̄/7 ̄ ̄キヘ ̄    .//  /           歓迎、螢光燈さん!!      /            ̄/7 ̄ ̄キヘ ̄
   /7   キヘ       .// /      ようこそいらっしゃいました!!   ..(             ./7   キヘ
  /7    キヘ    ..//<                         _____>          ./7    キヘ
  /7     キヘ  ......//  \__            ______/                     /7     キヘ
 /7      キヘ  ..//       \________/                           /7      キヘ

                         ttps://www.youtube.com/watch?v=gQf_QTsvXCU

                                                               _
                                                      _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
                                                  ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
                        ,-、_                          ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
         /ヽ    _ ‐ ´`‐´ ´人)‐、‐、                      /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
       /ニトイミソ ̄´´ // ヾ/lくl(tJ>}) ヽ                      ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
      / ili(Gゞ)ト    ´     \ヘ彡イ  il                   ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
      i tト=ミ彡          \ヽ lし\l il                    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙'
       il ノノl  l  . ヽ . i   il ヽヾ\  lil i      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ {  /{!/┌⊂⊃‐┐;:;:;:;:;:;:;:; イ!l}
       iヘ  /  l  i ヾ、ヽヘ \  ヾ\ l iヾ      | 「「ニヤリ」」   ゚。 {  ヾ,,'|  や .| {   ア  ノl}
      ノ l i   i  i l フアヽヾ>七´ヾ ヽil l il\ヽ    ヽ____乂_  ヽ.   (│  っ .|゙゙≧-イ、イソリ
      i   i i   l l l〉ソ」i\iくヽ〉=-、`l il i l i \`                    /|  た .|_  ゙゙ソ
     / /l l ハ l il l彡´X>`ヽ〉il弋yソl 斗l   lヘヽ \                   / │  ぜ  |デ゙≧チ
    / i´  il l l  ilく薔仝〈》  ´`ー⊂⊃ l  ilミ=-、 ヽ               〃イマ└‐⊂⊃┘ ノY
    / /    l i 〉`〉《トVvイ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /il ヾ  ヽ`\\ ヽ            '´  ∨ 〉‐`¨" =´ _コ
   / /   ノl  il lヾ ⊂⊃  < フ /〉\Yミヽ ヽ ヾ \ `、                  〃 ̄ ̄i! ̄ ヤ
  l  il  / l  il l /`ノ`トヽ _ _/イミK  ) \  \ ヽ ) `ヽ             `トー=ニイ-=ニイ
  il  l /  / / i//ー´`  tート三//,,_                             {/    \}


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 >螢光燈は、雪華綺晶と駄剣の提案に頷いてしまった。
                 >螢光燈はセイヴァーと契約し、大幅にパワーアップした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3837隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:51:44.90 ID:wRiyKiJq
ただ、こっちのが面白そうな展開ではあるw
ああ、螢光燈の運命やいかに!


3838隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:52:48.77 ID:wRiyKiJq
ってBGMが、恐ろしいものにwww


3839隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:53:06.07 ID:eepn9P66
セイヴァーがまともだったらなぁw


3840隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:53:26.50 ID:QQamEzE3
ちょっと待て!!なにこの不穏すぎるBGM!?
あきらかに呪われた装備やんけ!!!


3841隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:54:27.56 ID:EE8HiWlq
問題はここから先の雪華綺晶の動向だ


3842イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:56:05.93 ID:7Gqbxgev



     /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘニニニニニニニヘ   `ヽ
     iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘニニニニニニニi∨
     iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘニニニニニニ.i ∨
     iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi}ニニニニニニi} ∨
     {iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi}ニニニニニニ.i}  ∨
     .i!ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi}ニニニニニニi  ∨
     iニニニニ/ニニニニニニニニ≧x。ニニニニニニニニi}ニニニニニニ.i   ∨
     {iニニ./ィ劣。ニ< ’   ゚'*。ニニニニ’<。.ニニニニ.i}ニニニニニイ
      {iニ/ニいニニ> ’ニニニニニニニニニニニ≧s、ニニ> ’ ̄//  i .i
      i/ヽヾJ /ニニニニニ’<   ‘,ニニニニニニ> ’ i| .> ’ ./  / i
      /> ーニニニニニニニニニニ<’ニニニ> ’    i! _/  /
     ./ニニニニニニニニニニニニニニニ> ’   i     .i!,' __ ヘ /   /
    /ニイ ̄ ̄ i! ̄ ̄ ― ニニニニ>’ヘ  iヘ  i     i! ̄`ヽヘ,  /
    / /ニi     i,≫≠ミヽ iヽ ̄ ̄i. i    \ i ヘ /     i| ヘ   i / i
   ./ニニニi i   iヘ {i i! .i}ヘ \  i ヽ     `  'i  i    i!_ イ/ / / )i       .では、仮初ではあるが我がマスター。
   ゚。ニニニi! i|\ i\ う  丿    .\i         .i  i    .i-  /< ’/.i
       i./  .\ヽ _.`゛イ |i// /      .// .i  i     i>''´::::::::::/ .|i         君に「勝利」と「栄光」を……
       |    ヾ。゚'*。    ヽ         s≦.i .|     |:::::::::::::::::/  i.!
       i    ゚。:゚'*。.゚'*。      . .x  ´>::::::::.i .i     i:::::::::::::::/  i i          .さぁいきましょう、私とともに。
       i.  i   .。:::::::::::......` ー― '  .....:::::::::::::::::::i  i     i::::::::::::::|i_ .i. i  i
       i.  i    .V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i    i. .i::::::::::::::i!  ヘ .i  .i
       i  |i!    i iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i   .i! i:::: < >:/ i  i
       i  i i    i i<゚。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .i!   ,'_i i> ’::::::::/i  i  i!
      *'| .!ニi   {i (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::s≦ニi i:i  /::::i .i::::::::::::::::::i}|*' i  i:i
    //i! /::::::i   i:::ヾ\:::::::::::::::::::::::::::::< ’> ’::i! .i:i ./:::::::i .i::::::::::::::::::i i*':i /:i
   />゙:::::::i/:::::::::::i  i::::::::ヽ>。,x ≦´>'::´:::::::::::::::::::. i:::i./::::::::::i/::::::::::::::::::i i:::::i./::::i
 />::::::::::::::::::::::::::::::i  i:::::::::::::`:ー―::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::':::::::::::::'::::::::::::::::::::≧s、'。:::i

.


3843隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:56:29.37 ID:RPniR34h
一度装備したら外せないって事では、間違いなく呪われた装備だろうね。
ただ呪われた装備って強力なのが多いのも確かなんだよね。


3844隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 00:58:22.08 ID:2Y5UqDqt
一応言っとくがお前はサブやからな。本命は妹のランサーやけん。


3845イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 00:59:42.33 ID:7Gqbxgev


                        __
                          \‐、
                     __    }::::}
                   ,....::::::::::::::::::::::::::::{::::}ノ \
                  /:::::::::/::::::::::::::/::::: i:::::\:::ヽ
                 '::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::}::::::::::::::{//}
                  '::::::::::::::| :::::::::::: |:::::::::::/:::::::::::::::::ヾ、ヽ
              |:::i ::::::: | :::::::::::: |::::::::/V、:::::|::::::::';::::i、ヾ、
              |:::|::::::::::| :::::::::::: |:::::/__ノV ヽ;:: |::::|::ヾi::}
              |:::|::::::::::}'; :::::::::: |:::;'       |:::|::::|:::| O
              |::;i::::::::::{ ';::::::::::::|V z==  、 |:::|::::|:::| /::}
              |,ハ::::::::|ヽ, ::::::: |:|      /!:::!:::;i:::|´¨′
                 ノ /| :::: |:ノ\ :: |:|     - //}/|/ |/      ん……お姉ちゃん、契約したんだ。
             /ノ{_、:::::|V/{_ ヾ:!:!` r‐ ´ \ ´ ′′
            /人__ノ \|/ \  ヾr‐‐v─┐ ヽ          エクスカリバーと。
         ,ィ{_´,ノ    /   ` 、\≧≦ }、',  ,
        /:/::ノ     /__        ノニ}\/ 、 ,
       /:}イ      i  \       ̄ \}   \
       {::'ノ         |    、 |          ゙
        }Y:{          |     , }              '




           / /: : : : : : ⌒丶、 : : : :\\ : : :\ :\
           / /: : :/: : .: : : : : : :\ : : : : :\\ : : :\ :\
        / : //: : :/ : : /: : : : : : : : : \ : : : : :\\ : : : : : :ヽ
        ./ : //: : :/ : : /: : : : : : : : : : : : :\ : : : : :\ : : : : : : : .
        .: : ://: : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : : :゚。: : : : : : : : : : : : : : .
  、__  イ: : : /: : : ′ . : : : : : : : : : : : : }: : : : : :° : : : : : : : : : : : : :
     |: : :/ : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : }: \ : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
     |: : : : : : : | : l: :| : : l: : : : /{: : :} :.: : \ : : : : : : : : | : : : : : :|
     |: : i : : : : | : l: :|∧ |: : : / } : :八.:\: : \} :|: : : | : : : l : : |
     |: : i: : : :| | : l: :|__」.Lノ: ′} :/ ー―:\‐-\|___ |: l: : |:. : :|
     |: : i: : : :| |: :/| j人:/  .}:/   .___ー‐<: :|: |: : |: : :.|
      : : i: : : :|: : : :斗岑ミ  /'   ノ1じu刎 狄 (⌒: :|: : :.|: : |
      \|: : : :|人: : lhu刎         V辷ジ 丿.} |): : |: : :.|: : |   あ、うん……済まなかったね。
        |i : : : : : :\|辷ジ         ー…...:::::.} |: : : |: : :.|: : |
        .八: : : : : : 乂…  、         ″″ノ ノ: : : |: |: : |: : :.|    君に相談しないで。
          \: \: <⌒           U   ー=彡/}ハ: : :|: |: : |: : :.|
      ┌‐厂}厂}━━━━━━━━━ /⌒'⌒)┐::ノ:八: :|: : /      いいよ、強くなるのは必須なんだから。>槍
      ._丿丿_丿                 / /    ノヽ _.)ノ: /
      } _ノ                  .し{_//{_丿V////ム

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 そう、私がエクスカリバーを引き取ったことで、私の魔力は40に上昇。
         メデューサの魔眼に対しても、容易に抵抗できるレベルに私の実力は引き上げられたのだ。

.


3846隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:00:11.90 ID:wRiyKiJq
駄剣が言うことを聞くと思ったか(汗


3847隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:01:40.02 ID:RPniR34h
そういえば、最初のサーヴァント決めの安価で、ランサーとセイヴァーは95で並んで、
一回目は同着だったんだよね。二回目も超僅差でランサーが競り勝ったし、
もしかしたらこれは運命なのかもしれない。


3848隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:02:47.74 ID:EE8HiWlq
>>3847
超僅差(1d100で5対2)


3849イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:04:16.07 ID:7Gqbxgev



                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /
                                      ヽ
              .
           /     /
             /    /,イ        /
          /    // |      /    |
            /     7 メ、 ./  .八       !
          , /   / /、 / |  / 十 ─ -     |   l:
           | :|!   / {チ心′|: /   ヽ        :|      .:|
           | :|!:. ハ ∨マり  |/   沂弌          :|
           { :|! .,i:.:}:.|      l     Vマツ    /    l  |      .強くなったとはいえ、所詮は借り物の強さ。
           ハ/|:.:}:人   '           }   ′     :|
           |:.        ノ    ,イ/  ,       /  :|       .それに溺れるわけにはいかないからね。
           |:     \ ̄     / / / /    /  八
           ¦       ` ― < ノ   /-r‐┐/  /          抜く時は慎重を期させてもらうよ。
           !′ ∠二二ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:/  // ̄ノ-、
             / , .‐ァ ,イ:i:i:i:i:i:i:i〃/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
             { {_/ ∠i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::}
              乂彡く〕:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!
             , =━ 彡:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:|




     .i!ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi}ニニニニニニi
     iニニニニ/ニニニニニニニニ≧x。ニニニニニニニニi}ニニニニニニ.i
     {iニニ./ィ劣。ニ< ’   ゚'*。ニニニニ’<。.ニニニニ.i}ニニニニニイ
      {iニ/ニいニニ> ’ニニニニニニニニニニニ≧s、ニニ> ’ ̄//  i .i
      i/ヽヾJ /ニニニニニ’<   ‘,ニニニニニニ> ’ i| .> ’ ./  / i
      /> ーニニニニニニニニニニ<’ニニニ> ’    i! _/  /
     ./ニニニニニニニニニニニニニニニ> ’   i     .i!,' __ ヘ /   /
    /ニイ ̄ ̄ i! ̄ ̄ ― ニニニニ>’ヘ  iヘ  i     i! ̄`ヽヘ,  /
    / /ニi     i,≫≠ミヽ iヽ ̄ ̄i. i    \ i ヘ /     i| ヘ   i / i
   ./ニニニi i   iヘ {i 0 .i}ヘ \  i ヽ     `  'i  i    i!_ イ/ / / )i
   ゚。ニニニi! i|\ i\ う  丿    .\i         .i  i    .i-  /< ’/.i   ええ、それを分かっているなら、
       i./  .\ヽ  `゛   |i            i  i     i>''´::::::::::/ .|i
       |    ヾ。゚'*。    ヽ         s≦.i .|     |:::::::::::::::::/  i.!    私の口からいうことは何もありません。
       i    ゚。:゚'*。.゚'*。      . .x  ´>::::::::.i .i     i:::::::::::::::/  i i
       i.  i   .。:::::::::::......` ー― '  .....:::::::::::::::::::i  i     i::::::::::::::|i_ .i. i  i   存分に、私の力をお使いください。
       i.  i    .V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i    i. .i::::::::::::::i!  ヘ .i  .i
       i  |i!    i iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i   .i! i:::: < >:/ i  i

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ……ん? なんかコイツ、妙に神妙にしているな。 いったいどうしたというのだろうか。

.


3850隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:05:09.12 ID:wRiyKiJq
あれ?口調まで変わったぞ!?


3851隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:06:41.49 ID:QQamEzE3
アレ…なぜだろう。悪寒が止まらない。


3852イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:08:04.63 ID:7Gqbxgev


          _ < ’ニニ>。
        /― - ヽニニニニニニ。_
        ./´/ニニニヽiニニニニニニ。ヽ
        /ニニニニニニニニニニニi  i
       iニニニニニニニニニニニノ'i   i
       iニニニニニニニニニ> ’    i
       /ニニニニニニニ> ’     /   i
.      /ニニ≫S≪ニニ イ_,.斗=  |/ i   ヘ
     /ニニニニニニ./ i佗歹イ  i!Y    i ヘ
     ー―.T  ̄ ̄::::ヽ/::::〃::{  i/ /  / ヾヘ
         i/  i、 ̄丶 ̄ ̄..i  i|i/  /i  i } }   【先ほどまでの醜態は、演技であります】ので。
         |i   }__、_- _,ィ.|  /::':, ./..i   〃
         `∧ i:::::::::::::::::::::::/ /: /ヽ...}    }    こうでもしなければ、この娘から離れられませんでした。
        _/::::ヘ iヽ :::::::::::::/ /:::´::::::::::ヽ.  /`
       _/ヘ\::ヘ::::\ヽ*'”i/:::::::::::::::   ヘ/      数々のご無礼、お許しくださいませ。
       ///:::\丶:::::::: ̄ ̄::::::::::: >::'':´:::::ヽ
        ///:::::::::::\\__::  >''´::::::::::::::::::::::ヘ
     ,イ://:::::::::::::::::::ー――:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘ
     /:://::/:::::::__::://::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::://:i i
   ./:://::/;:<:’__ ::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::/:/:::::://://|
   /:://:::〃::::::\:::\:::::::::\-:: ̄::::-://::::::::::////:::|
  i_://:::/ ̄::::`ヽ::-::\:::::::::`ヽ::::::::: /::::::::::////:i!::i

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ………………え?






            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ::::::::::::::r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′::::::::::::{ ,f○} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!   ふーん……やっぱり演技だったんだ。
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|    薄々そうじゃないかって、疑っていたけど。
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ………………え? え?

.


3853隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:08:41.45 ID:QQamEzE3
…what!?


3854隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:08:57.98 ID:EE8HiWlq
なんだエクスカリバーいいやつじゃん!(テノヒラクルー


3855隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:10:09.27 ID:QQamEzE3
>>3839
…よかったな。まともらしぜ…?


3856隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:10:12.96 ID:2Y5UqDqt
・・・そういやきらきーとばらしーって似てるよな・・・・・まさか!?


3857隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:12:53.87 ID:eepn9P66
>>3855
なん…だと


3858隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:13:21.83 ID:wRiyKiJq
まさか、きらきー、、、黒幕サイド!?


3859隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:14:31.40 ID:EU4LLUvh
演技をしていたという演技の可能性も


3860イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:14:43.46 ID:7Gqbxgev



              ttp://listenonrepeat.com/?v=hLkaiKa0pl8&s=0&e=125


                / : :/: : : : : : : : ヽ. : : : : : : ヽ
                  / : : :/ : : : : : : : : : : : :゙:,: : : : : : : :\
              / : : :/: : : : : : : : : : : : : : .゙:,: : : : : : : : : .
               | : : / : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:, : : : : : : : :゙:,
               l : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : :|
               ! : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : .|ヽ
                /__ z ──────  __ : : : : : : : ! :,
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ーァ─‐:}
              〈: : : : : : _ z ──s、 : : : : : : : : : :≫'’ /  ;!   :,
.            /l`ー.i´ /  ─ 、 | ./ 、`ー──一'"  !/  イ   :,
          ノ ! ∧/ヤ にiュ  v  \ !ィなう`! i ̄ } /.λ
.             V ! ! iヽvi炒      ヽv‐'’ ̄   λ ノ  :,    ゙:,      私の目を、あまり甘く見ないことだ。
                ゝ |λ     ,. z==i´ ̄,.z= '´ ̄ ̄ ゙:, ̄i! :,    ゝ、
                 | 〉=*''" : : : : :ノ-'’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:} : :}__    ∧ \    【お前が、あの薔薇水晶と組んでいたことは
            。o≦ : : : : : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!,,,.」==}、    ∧  ヽ.         最初からわかっていたよ。】
              /| : : : : : : : : : : : /!≫'´ ̄ ̄ ̄| |  ̄`:, : : : : ム   ∧
          <==*────一' : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:, : : : : :}    !
            /〉 : : : : : : : : : : : : :〈 .:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.: :| |.:.:.:.:.::.:.} ̄ ̄ ̄i    ト、
         i!≧s。____ 。o≦ }.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.i! : : : : : :|`ヽ | :,
         |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: | |.:.:.:.::.::リ : : : : : ∧ i ! i!
         ト、: : : : : : : : : : : : : : : :.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:.::.:..:{´  ̄i! ̄i´∨゙:,|






        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il /::::行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ       ハハハハハハ……怪しいと睨んでいたけど、
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ:::::{f;;;;i゚;;;;jリ /イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ':::´:::::::::`----" //  / .il  il  / ハ  ヽ    ..憎々しいことに、お前には令呪が通用しないからね。
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',    いつボロを出すかと思っていましたが、いやはや……
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ,.    __,. イ   /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、   `'マ二..__ /  イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 なん、だっ……て? こ、こいつは、いったい……?

.


3861隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:15:56.25 ID:QQamEzE3
おかしいとは思ってたんだ。
なんで、令呪が残ってればあらたなサーヴァント呼べるチャンスがあるのに
とっとと自害させんかったんだって。


3862隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:17:08.82 ID:wRiyKiJq
令呪が通用しないので自害させられません
ダーマの回し者だったか


3863隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:18:31.39 ID:RPniR34h
対魔力:A+++で令呪による命令権を完全にシャットアウトだから自害はできないよ。
もちろん蛍光燈も同じことだけど。


3864隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:18:38.27 ID:QQamEzE3
…え?もしかしてきらきーって駄剣…いや、セイヴァーひいてなかったら
黒幕ムーブしとったん!?


3865隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:19:57.09 ID:wRiyKiJq
モンスター使いのスキル持ちだからね
これでモンスターの襲撃が増えるよw


3866イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:20:28.89 ID:7Gqbxgev


.|   !    / /,, ./ ,, / i  ハ  .i   i i i  .',    ',   ',    .’,    ',   l
l   |    l //i / i l |  ! !  ! |  i l|   i,|    .!  i  l     .i    .}  }
i   .|    y./ / ,l  li |  ! !  |.i .|  l.l.l i  li  i  ii ヽ ゝ   i i|    |  |
!   l   .// / l  , |i |)) i .|  l i |  .|.||| i  l i  i  i l  li ..∧   i |    .|  .,!
|   |   ./l / il .l |i| (( | i  li l |  .|.|| i! i| i i i  l .l | il| il   l |    .|  i′
.l   |   li / λ i .ハ )) i、 |i |'i'i |i  .||.ilハ .l.| |.|ハ / | ,l i ii ∧  .i l    |  li
..l   |  {| /,| .|i i l ! !lli((ハ ハ il,入 ii i  l ハ| |/!_」Lニ=-‐ァァナTア   ||    i|  |i
..|  .|  || ! .! | !il ハ| ,, - .''''!,、| ゝ| ∥| v’´  __,,.,,,,__ _,彡ll  |    i| 入!
..|  ,l   !||  ! !、、 、 i‐'ノ-、,,._`下'、  Y    / 乞 古  メ`i>-| |     i||  ゞ、_
.|  /    !i  i`、,  ..γ(《Y丐_,,| .!`''j      `\弋____歹/   | /     i|,     ̄ ̄ ̄
! /     ト,|  λ !,'',ゞψ,__/.入'y         .``‐‐""   ノ ノ     入            ああ、失礼いたしました、お姉ちゃん♪
,/      ,! /   ヽ,.}__.1_1_.,,-'‐ュ-!                //.i|      弋               改めてご挨拶を……私の名は雪華綺晶。
      //.l    ヽ, ~ ̄''-))′                .//.,_||        \
     .7!./     .|i'.、   .((ゞ丶、__       __   ...,,-ψ ,/il         \           アッサラームを根城とした、
   .//     .i .i, -'-,, ))`ゞ_-``_=__-,,‐ '_"ィ, - i   i' .,{  ヾ、          \         .お父様のための隠密組織の長にございます♪
 .,,/"       /.i ``ゝ `''゛ 、 ` ‐- --一''´ :.   -|    ′ハ  入ゝ __ i-.、     \
ィ/   ,,,, -‐''7__,./ /   .}   ヽ  ヽ-‐-、   ,/         入  .>'" y'.! `i      ` 、






. /: / : : : : :/ : : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
/ : :/ : : : : :/: : : : : : / : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.:.:./ : : : : :/ : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.:.:' : : : .:.:/ : : : : : :/ : : : : : : : / : : / : : : : : : : : : : : : : :l    ..| お父様がどうやって世界各地で
:/ : : .:.:./ : : : : : :/ : : : : : : / : : /: : /: : : : イ : : : :_: : : |     |  効率よく要所要所に潜り込めたと思います?...
': : : : : :l!: : : : : .:l: : : :\/ : : /〕: : /: : :/ ム斗: : : : : :|     ヽ____________________乂_
l: : : : : :|!: : : : : .:| : : :/: : 彡" /: :/ :/'´   ゚。l: : : : : :.|
.: : : : : :|!: : : : : .:|: :,.-tォrーく_ .// :/         |!: : : : :.:|
.: : : : : :|!: : : : : .:|イ  {ハ   芹ミ :/     ,イ r刈 |!: : : : :.:|                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.: : : : : :|!: : : : : .:圦  込こ沙         込沙 .|!: : : : :.:|                | 金糸雀お姉ちゃんの実家のお金と、
.: : : : : :|!: : : : : .:|: /                    |! : : : : 八            |  私の裏の組織が結びついていたからなのですよ♪.
.: : : : : :|!: : : : : .:|/             '     〃: :/ : ;                 ヽ______________________乂_
| : : i.:. :|!: : : : : .:| u                /: : : : :ィ :l
| : : |.:. :|!: : : : : .:|         _ __   /: /: : ィ: : :′
| : : |.:. :|!: : : : : .:|  、     (   _ノ  /: /:/ : : 乂    なっ……!?
l : : |.:. :|! : : : : .:.|          `⌒´   .ィ : /: : : /
乂:.:|.:. :|! : : : : :.:ト ::.   > ....__.... イ: :.//: : /
  \:_:八: : : : :.:|:i:i:i:i',     :. :i:i:i:i/:_: イ :/ /
/i:i:i:i:i:i:i:i\: : : {:i:i:i:i:i',     l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.く
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/:i:i:i:i:i:i:ム   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i《__》《__》i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:}
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::||:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::||:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 雪華綺晶まさか、お前が……お前が、裏で、奴らと手を結んでいたというのかっ!?

.


3867隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:21:38.36 ID:eepn9P66
今明かされる驚愕のry


3868隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:22:38.05 ID:EE8HiWlq
じゃんじゃじゃーん


3869イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:25:37.11 ID:7Gqbxgev



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒     .._      __  __n__   __n__
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r   ,,,,,,                辷l /7   コ L └冖 !  └冖 !   O O O
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒):::: ノ     :;;;;;;;;;;:                    くノ   ̄ ̄   くノ     くノ
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~.         ;;;;;;;;,
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     y. : : : : : :):y'"~)                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    | フフフ、そちらに聖剣が渡りましたが、まぁ良いでしょう。                          |
.    : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r.         ,;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;,   |  私の目的である試しの一環と考えれば、一応任務は果たしたと言えなくありませんし?.  |
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"´:ノ:::::'"        ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;. '';;;;;,  乂_____________________________________ノ
: : : : : : : : : : :,, '": : : : :.              ;;;;;:' ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ';;;;;                ⌒: : . . {,,... : : . :
: : : : : : : : : : : 、.              ,;;;;;, .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;:;;;,  :-、:: ,.'⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':.             '':;,゙ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  '"  '": : : . . .: : :.:"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒                ;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;  ,:~へ: :ノ ゙⌒: : . . {,... : : . :.. .⌒ :~':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.~ '~                 ';;;;;;;;;.';;;;;;;' :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { :
: :  . . : ~'~ソ: :,. y'                     ;;;;;;;;.;:;;;;;;; ,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : :
     y. : : : : : :):y'"~)                  .:~'; :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
.     : : : : : : : : : : :⌒ソ      ,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
▽【蛍光燈】 ま、待てっ!! 雪華綺晶ッ!!

.


3870イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:28:18.57 ID:7Gqbxgev



        { :::::::| f i《{薔}》リ::il  :il ::. .li .li li  li ::li .::. li .::. li.:: li lif i《{薔}》リ::}
          ゝ、:::| `>二'_ノ .::il  :il ::. .li .li li  li ::li .::. li .::. li.:: li li .`>二'_ノ::::ヘ
         }:::::| / ,)):! :il..::il  :il ::. .li .li li  li ::li .::. li .::. li.:: li li  .||. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.          〉...| .i | .| :il..::il  :il ::. .li .li li  li ::li-=i¬=l‐-i .li  :|:ハ. .| 待ちませんわ?. |
         /:::::.| .l /: | :il::::il  :il ::. .li .li li  li ::li .::. li .::. li.:: li li  :|::..i  乂_______ノ
.        / :::::/./ .l:  ト :il::::il.r.ー-ユ .li .li li  li >二≧、.li.:: li .入 .:i|:: |      ` ヽ、::::::\
.       / :::/ / .|:. .!:il :il ./,ノ'⌒ヽ八rハ人ノ彳(::::i:::::) ん、l/ . | .::i|:. \       \ ::::|
..    /  ::/ /  /::  !:il :il ..{Yイ{必}j }_j     ゞー―彡| |ヽ\ .| .:::::ハ:::. \    ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / ::::/ /  ./i:: ..!:il :il .人.ゞツフ人   :   :::::::::::::::::ノ|.| }./ .:::.!.::',:::  \  ...| もう私は用がありませんし。. .|
. /  :/ /.   /::|:::: ハ:il ./ 廴匕ノ}〉 〉 '     r―´._ヽ .! ./  ::::::|::::',:::\\ \. 乂____________ノ
/ ::::/./.::  ::::/:::.!::: |: : Y |  | )) / / /         ,` ̄´/  Y  .:::::/、:: '.,::::i:::::\ \ / :/
 :::://.:::. /:: /:: :::l:::::l:: . ! :!  l ../ / /    , - ー.ノ _./  /  .::::/::::i:::: ',/:::::    Y ::/
:::/ / .: /::.: / ::: : :!ト/::...|.!  .Y . / 人   ' ` こ´ /   / .::::::/::::::|::::  ':,::::.   ::::}{ ::i
/  / .::::/::: ./ ::: :::::::|i::', ::::  ..\       \.    {   / . .::::〆、 ::::/::::::  ):::  :::/ |::  \
i /  ::::/::: ./   ._......| ::::::::   :::::\       .ヽ、 __} /.. :::::::/ノ .i ./::::::::  ,:':::  ::/ .\::::::::}             .::: : : :~へ: : . .
../ ::::::/:: _/_:γ´  ̄`i⌒i:::.    :::\   .r- 、}.  .i、'. ...:::/(´  !::::    ,:::',-.、 ..::/   i ::::l      ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒ :
..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::: /::: i  ヽ ::{    l.  :l       :::::::::::::::::::::,:' :~ { : . ..
..: : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒...::/::::ノ   l :::\   l  ::l       .:~''”~: ..、. . : : : : : :
: :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒   .ノヽ `ー´  .._ノ、.:::::.\.l  ::l        .⌒: : . . {,,... : : . :.. . .
..: : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノヽ/⌒ヽ_..':,: ::i`ヽ        \     (  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
.: : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~.::::   ..:`':,    .i:: :l . (.\        \  ..'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
.: :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'". ::    :::i_   l:: :l_ノ`ヽ_\         .~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :~':" : .  y: ⌒.:
 ::::::::l. y. : : : : : :):y'"~).   ./     / ヽ:::   ::::l `ヽ_.!:: :l       \     :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
::::::::.: : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r.  ./__   .`i::: ::::/r-、_.!:: :l        \. ,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
::::::::,:..: : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'" /r´ `ー´.l.::/ノ  ) l:: :l ...:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
. : : : : : : : : :,, '": : : : :              .,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
: : : : : : : : : : 、    ...,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: :':⌒ : : : : : : . . . ': :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
: : : : : : :  : : : : ⌒
.: : : : : . .: : : :,.~ '~
:  . . : ~'~ソ: :,. y'
     .y. : : : : : :):y'"~)
  .....: : : : : : : : : : :⌒ソ
  .....: : : : : :::.::
. : : : : : : : :

.


3871隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:29:45.89 ID:QQamEzE3
ばかな…友達料を払いすぎたせいじゃなかったというのか!?


3872イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/28(金) 01:32:29.19 ID:7Gqbxgev


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : :.| あ、そうそう。 金糸雀お姉ちゃんには                           |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : : : |  「今日契約が切れましたが、契約は更新せずお別れすることと致します。」.. .|.:::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . .|   とお伝え下さいね?                                    |.:::::::::::::::: : : :~へ: : .
     ..乂________________________________ノ.::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :::::::::::.、:::.:.:.:.:.:.:.:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..| あと、貴方に憧れていたというのは本当なのですよ、螢光燈お姉ちゃん。. |
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|  全部ことが片付いたら、一緒に遊びましょうね。 約束ですからね♪  ...|
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..乂______________________________ノ
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: : : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >雪華綺晶が同盟から離脱し、薔薇水晶陣営へと移動しました。 今日の更新は以上。

       >明日は一日お休みを入れて、土曜日から更新を開始する。 深夜までお付き合いありがとう。
       >ではおやすみ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3873隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:33:23.50 ID:RPniR34h
乙でした
まさかこんな展開になるとは。


3874隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:33:51.73 ID:EE8HiWlq
乙でした


3875隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:35:33.75 ID:wRiyKiJq
乙~ 聖剣を手にいれたら、どちらにしろ敵対になると思ってたが!


3876隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:38:41.42 ID:qZa9Ui6a
いや主催と繋がってるのではってのは皆疑ってたんじゃない?
新しいサーヴァントのアテっていうと第一候補は黒幕との繋がりだし・・・
・・・ただ駄剣が演技なのは見抜けんかった。
キラキーと反目してんのもウザいのも素だと思ってたぜ・・・


3877隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 01:46:03.43 ID:eepn9P66



3878隔壁内の名無しさん2015/08/28(金) 09:31:41.56 ID:OkhVt385
馬鹿みたいな性格は演技だったけど、延々自賛を語り続ける癖は素でしたとかいうオチはないだろうなw


3879イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/29(土) 12:26:41.12 ID:tt1BSnz5

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                         4日目終了時点のデータ。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:さそり              【レベル】:50      【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:10      【魔】:20       【運】:30      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:槍槍槍  【貯蔵魔力】085/150  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:エンペラー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アルヴィス            【レベル】:80       【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:30      【敏】:50       【魔】:100     【運】:00     【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:皇皇皇  【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


3622 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/08/26(水) 22:15:47.54 ID:NMF+qgg+ [8/15]
  お、真面目に休息してる
  カナリアは道具作製3だから、薬草を作ったほうが回復するのだが
  妹みんな一緒のほうがいいから黙っておこうw

                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/        .>>3622
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ       .よくぞ進言してくれたかしら。
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_       銀糸雀、この子にボーナスを!!
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /




             _   -=ミー==ミ、
             }      ./⌒>   \
           / .,j(     V//7>    ,
             ノ j( \   \`く//]
            j(' \ \   \ ⌒`
           ,j(   \ \   \  \   |
            I(  ⌒ヽ   \   \  }
              Ⅶ r=斗ミ   , ==キ Y⌒} .
           v、  乂ッ      乂り .  从八
                八 ''   '      '' ./(イ./ ′   ハッ、おまかせを。
            //  、  `ーー'   /¨ ̄ ̄ >
           厂 ̄Y>s.. _  ≦{/  ̄ 】
           L三ニУ ミj    「 ̄ ̄ ̄\
          / _/   r =o<∨  ̄ ̄\j
         { _  ]   ,L 仆 _] レ  ̄\]

.


3880イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/29(土) 12:30:09.50 ID:tt1BSnz5

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                   その上で、螢光燈(聖剣)のデータを公表します。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


  ○抜刀 (種別:一般 タイミング:戦闘開始時(最速) 魔力消費:なし)
    『戦闘開始直後』に使用を宣言。
    螢光燈(聖剣)に移行する。

    腰に佩いたセイヴァーを抜き放つ。


                     _,. -ー '.:.:´ ̄`.:.: .:.ー .、
                        /.:.:.:.:/.:.      :.:.:.:.:.:、:.\
                  ′.:.:.:. .:.          :.:.:.ヽ:. :、
                     .:.:.. /.:  /   l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  .:.: /  /    /.  .l .:.:ヽ.:.:.:.:|:.:.:.l
                   ′:.:.:. /.:  /   ./,イ ハ   .:|:.:.:.:.|:.:.:.|
                     |:.:.|.:.:. l.  // , イ // ./  \.:.:| .:.:.:|:.:.:.l
                    l.:.:|.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:l :.:.:.|:.:.:.
                 :.:.| :.:. ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:l:.:.:′
                     、:.ヽ:.:. |::弋r:シ ...::::::::... 弋r:シ::|.:.:.:ノ:./
                     .:.:\ヽ;::      l     ::ノ:./.:.     お姉ちゃんに、こういうスキルが生えたよ~
                       \:.:.:.:ヽ    ,. _     .//:/
                       \:.:. >、___   ._,.ィ<:.:./
               _ <ヽ  ヽヘ> 、 _ , / 〉/ __/:.≧、_::_:.',
          _,./´`´::::::::` ̄ヽ::   | |.  ∧/ _/ ./ :::::::::::::::::::::::::`┘ミ
_______/::::::::::::::::::Y::::::|:::::: ヽ_| |_〟川〃_| ::::)::::::::i::::::::.:::::::::|::\_______
三三三三三三 |:::::::::|::::::::::|:::::::|:::::: /三.| |≡    ≡.| ::::|::::::::|::::::::/:::::::|三三三三三三三三
三三三三三三∧:::::::|::::::::::|:::::::|::: /三皿 |冫    <.| ::::|::::::::|::::::::|::::::/三三三三三三三三
            |ヽ:::::|::::::::::|:::::┴<::::::丿| | 彡    ミ>-へ::::人::::人:/:::::/
            .\匕弋二し(⌒:::::: /  | | ∥从 ミ弋::::::::/::::::::::ノ─:::::ノ

.


3882イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/29(土) 12:33:30.95 ID:tt1BSnz5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:螢光燈(聖剣)         【レベル】:40(80)  【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:100      【耐】:100     【敏】:70       【魔】:40       【運】:40       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:救世主  【貯蔵魔力】045/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         / X
                         ∨∧
                       ∨∧
                       ∨∧
                           / _ =,        ‐ .=. . - .
                     /y 二- j _ . . .<: : : : : : : : : : : :>.
                          入 イ ーァ ノ : : : ; : : : : : : : ; : : : : : : \
                       / i!ヾ_  ∨∧/: : :/: : : : : : : : f: : : : : : :i ! ハ
                       ノ  ゝ_ソ.7∨∧/:_' : : : : : : : : : ; }: :\: : : !:|: : ,
                 / i!   ノ , x≠― )》 : : : : : /:/,1: : : :ヾ: : !i : : !
                  /  '  / 〈 _ ィ .∧: : : : : : : /1:,ィ .!:!; : : :i: ; :i!: : :!
                    _ノ    /   ‘: !:∨ : \: :/;/ /」 !-; : : :!: ; i! i: i
                    /    ,イ     i: :! : 〈〉 r,.< / 7 ⊥ _;!:ヽ: ;!: :!: !; :.,
                   f゙_  /7/7> , .」:_: : :∨  ゞ '   弋zノ ,ハ: Y: : V:/:,
                .〈  / }//////////7∧ .∧  、      /: : : :/1:/;/
                    <._ ∨ //////////∧  .\`_一  /: : :/: }//
                 ー∨///////////∧. ∨7 -</: : /{: /:/
                    ∨///////////∧ .∨/;./: ///>ソ
                     ∨;///////////∧ */ :_;//∧//////>,、
                        ∨///////////∧ ∨: ////∧/////////> 、
                      ∨///////////゚  ∨/////∧/////////イ;!
                       ゙<//////////∧ .∨////////////////∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:70%】【被情報収集:-30%】【アイテム作成:確定成功】【経験値■■■■□□□□□□】

  【スキル】
  ○医学知識 (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、アイテム作成を確定成功で作ることが出来る上に、その性能を極限まで引き出せる。
    加えてこのキャラクターが『アイテム(礼装)を使用する』時、
    【特注品】と呼ばれる、以下のアイテムを作成できる。

   2-F:上毒蛾の粉&上まだらクモ糸セット  ……消費することで、戦闘時、最終勝率に「+10%」できる。
   2-G:祈りの指輪(上レプリカ)         ……消費することで、戦闘結果以外の%判定を「+10%」を加えた上で、
                                  1度だけ振り直す事ができる。

    医者はアイテムの扱いに長け、錬金釜の使用に優れる。
    医者が創りだすアイテムは、他のアイテムに比べて一段上の性能となるだろう。

  ○霊枢禽拿術(れいすうきんなじゅつ) (種別:一般 タイミング:常時)
    【筋】【耐】【敏】にそれぞれ「+10」する(適用済み)。
    その上で、戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較時に【耐】が選択された場合、勝率に「(敵陣側の数-1)×15%」の補正を加える。
    加えて「○種別:暗殺」のスキル又は宝具の成功率が「+10%」上昇する。

    関節技や急所攻撃などで、相手を行動不能にすることを信条とする武術。
    彼女曰く「筋力を細かく活用した、独特の重心操作を行なうことで強烈な打撃力を作りだす」のだそうな。
    伝授した師匠より「かって勇者の仲間だった武闘家の技」だと聞かされているが、定かではない。
    彼女は、この武術を用いて「内科と外科を融合させた新しい医療の境地」を目指している。

  ●痛恨の一撃 (種別:暗殺 タイミング:戦闘開始直後(最速) 魔力消費:30)
    『戦闘開始直後』に使用を宣言。
    敵陣側のマスターを一名指定して、「70%-(対象となったキャラクターの運)」の判定を行う。
    敵陣側に直感・啓示などの敵の動きを察知(啓示)するスキルがある場合には、
    「50%-(対象となったキャラクターの運)」の判定表が使用される。
    このスキルは、最低成功率として「10%」が保証される。

    判定に成功した場合、対象を「死亡」させる。
    ただし令呪二角を使用することにより回避可能。
    また判定の際、【対象が礼装による振りなおしで回避した場合】、
    急所は避けたが強烈な一撃を受けた扱いとなり、【令呪一画を削り取る】扱いとする。
    またこのスキルは【「会心の一撃」と同時】に放たれた場合、【相殺しあい無効化】する。

  ○対魔力:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±50」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「50%」まで軽減する。
    加えて、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。
    事実上、魔術ではセイヴァーには傷一つつける事は出来ず、命令を行う事も出来ない。

  ○星の加護:EX (種別:一般 タイミング:常時/特殊 2/2)
    このキャラクターの幸運ステータスを常時「+30」する。(計算済み)
    また、令呪が0画の時、二回だけ自身とそのマスターを安全に戦闘から離脱させることができる。
    加えて令呪が0画時、マスターが気に入らなければ勝手に契約を打ち切り、
    認めたマスターの元へと赴いて、【強制的に契約】してしまう。

    セイヴァーは星に鍛えられた神造兵装であり、「最強の幻想(ラスト・ファンタズム)」である。
    その為、星から最大限の祝福を受けており、危機的な状況の時、逸話通り二回までは退場を免れる。
    また星を滅ぼす外敵を想定して星が作り上げた聖剣であるが為、
    惑星の危機的な局面において、その力を最大限に発揮すると言われている。

  ○見切り:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側のランダムステータスに「-20点」のペナルティ修正を与える。

    敵の攻撃に対する学習能力。
    相手が同ランク以上の「◯宗和の心得」を持たない限り、
    同じ敵の同じ技は完全に見切ることが出来る。
    但し、対軍宝具等の技術での回避が不可能な攻撃は、これに該当しない。

  ○魔力放出(風):A (種別:一般 タイミング:メインプロセス 消費魔力:20)
    自陣側が任意で選択したステータスに「+30点」を加える。

    武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○風王結界(インビジブル・エア)
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス/常時 消費魔力:なし

    この宝具は2つの効果を持つ。

    ・全てのステータス比較で敵陣側の数値に「-10」のペナルティ修正を与える。
    ・このキャラクター陣営を目標とした情報収集率に「-30%」のペナルティを与える。

    この状態は、剣を風で覆うことで出来た第二の鞘であり、幾重にも重なる空気の層が屈折率を変えることで
    覆った物を透明化させ、不可視の剣へと変えている。
    その透明化は副次的な役割であり、その本質は有名すぎる己を隠すためのものである。
    本来であれば、マスターには振るう資格が無い聖剣。
    だが、契約により一時的にその力を奮うことが許されている

  ○約束された勝利の剣(エクスカリバー)【現在は使用不能】
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100

    『クリンナッププロセス』 時に使用を宣言。
    「戦力の優位数×150%」の勝率補正を加える。
    またEX宝具以外の敵陣営の不死不滅、無敵、無効化、撤退の類の能力を無効化する。

    この宝具は最低限「2戦力の優位」を得ている状態でなければ使用できない。
    ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    即座に「1戦力の優位」のみで使用する事ができる。

    人ではなく星に鍛えられた神造兵装であり、人々の「こうあって欲しい」という願いが地上に蓄えられ、
    星の内部で結晶・精製された「最強の幻想(ラスト・ファンタズム)」。
    聖剣というカテゴリーの中で頂点に位置し、「空想の身でありながら最強」とも称される。
    神霊レベルの魔術行使を可能とし、所有者の魔力を光に変換、集束・加速させることで運動量を増大させ、
    光の断層による「究極の斬撃」として放つ。

    本来であれば、マスターには振るう資格が無い聖剣。
    この宝具を使うには、マスターとセイヴァーの間に深い信頼関係が成り立っている必要がある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   2-A:薬草……消費することで、サーヴァントの魔力を「40点」回復する。×3
   2-G:祈りの指輪(上レプリカ)……消費することで、戦闘結果以外の%判定を「+10%」を加えた上で、
                        1度だけ振り直す事ができる。×1
   2-G:祈りの指輪(レプリカ) ……消費することで、戦闘結果以外の%判定を「+10%」を加えた上で、
                        1度だけ振り直す事ができる。×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3883イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/08/29(土) 12:37:04.77 ID:tt1BSnz5

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                      各陣営の4日目の動きはこんな感じ。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

・レーベ東のほこら
螢光燈   【休息】 貯蔵魔力(槍)085 貯蔵魔力(聖剣)045
金糸雀   【アイテム作成】×3、【カナリア軍団】レーベの村の三角関係の調査 貯蔵魔力(皇帝)240
雪華綺晶 【休息】→【同盟離脱】

・レーベの村
蒼星石 【情報収集】達成度015 貯蔵魔力(弓)310
翠星石 【休息】 貯蔵魔力(暗)110
雛苺   【休息】 【コミュ】達成度070 貯蔵魔力(騎)030

・リタイア組
真紅    真紅父に目の前で泣かれて、困る。
水銀燈   「山●三冠王&トリプルスリー当確でございます!!」
       「侍将安心「1番・二塁」●田“一発合格"」
       「燕将不敵! 007歓迎、メンチの弱点探して」

・しかし、不思議なチカラでかきけされた!
薔薇水晶 雪華綺晶のためのサーヴァントを選定とか色々。



           , '´l,
       , -─-'- 、i_
    __, '´       ヽ、     ..<とりあえずは以上!!
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',    <今日はお昼からやる予定だったんだが、
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !     <冷蔵庫が壊れたので、レンタル品探したりと忙しくてな。
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /     .<すまんが、夜の21:00からのみな。
              r'´、ヽ   ....<んじゃ後で。
              `´ヽノ

.


3884隔壁内の名無しさん2015/08/29(土) 12:43:51.48 ID:8PRIpf52



3885隔壁内の名無しさん2015/08/29(土) 13:02:10.38 ID:XABCXqAi
ちょっと待て!?水銀燈の欄がおかしい!?
全くなにやってんのかわかんねえだろこれ!?


3886隔壁内の名無しさん2015/08/29(土) 13:35:23.53 ID:rwCCTzCQ
メンチコピペ最後変換できてねーぞw


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/5001-561b5f74

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /