FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R18】Fate/Parallel Demon-Load 解説:ちょっとあれこれイスラエル編の鯖

ブログトップ > 【R-18】Fate/Parallel Demon-Load > 【R18】Fate/Parallel Demon-Load 解説:ちょっとあれこれイスラエル編の鯖




2703隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 00:24:30.34 ID:Lhm1J6jr
支援
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1442057506/609


2704隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 00:25:00.37 ID:Lo5weW7v
>>2703
支援・・・乙?
これどこで使うんだ・・・?www


2715GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 19:29:02.83 ID:j2bmktf9

                                    __
                                 (((_=_)))
                  ____              | |
           ,.。o≦´ニ ̄ニニニニ ̄ ≧==-..,,__.       | |
         Y ´ニニニニニニニニニニニニニニニ>、    | |
         マ` ー----================----ー'"ソ    `´
          マニニニニニニニニニニニニニニニ/
          l`゙¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ○¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨l´            なんだこれ
          l::、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.ノ:ヘ
          .l:::l  ̄_フー.t---ー.T 、ニニ ̄ l::::::.
    __   .l::::l   -r::ァ ヾ、::::::::ソ -rッ-    l:::::::.
  (((_=_)))  .l::::l    ̄ ̄   `¨´    ̄ ̄   l:::::::l
    | |     l:::j       `-=-'         l::::::j
    | |     l::{                  ノ:::::l
    | |     l::::}`:...、__    ___    __,,.ノ::::l::::l
    `'     ノ:ソ、:::::::::::: ̄フ((__≡__)) ̄ 、__:::::::::ゞ、l、
         '''  `゙゙゙゙゙'''Y´マ   ,l l__   l   Y----ヘ
                l ム r',.!' ヘ  l  .l
                ト, ムゝゝt-' ヘ ,'  ll
                l マ .Y ∧. ゙y  /l
                l マ  /loマ ヘ / .l
                l  ヽ_./ .l  マ l/  .l
                l      lo `-'   l
                l     l      .l
                l     lo     l


2717隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 19:39:00.00 ID:3vLnopXc
さあ?wwww


2718GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 19:40:54.17 ID:j2bmktf9

とりあえず今日は寝すぎたので投下できませぬ すまぬすまぬ

そして、新しいアチャ鯖・・・・・・・ おい畜生の香りしかしねえんだが


2720GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 19:57:06.83 ID:j2bmktf9

ってわけでちょっとあれこれイスラエル編の鯖の解説しようかー


2725GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:01:07.12 ID:j2bmktf9



              , /⌒ ー - _____
         ,-=≦ / ,     ≦      /    ̄ ̄ ≧==- 、
      ,-=≦     /,    ≦       ,_____≧=-  ̄ ̄ヽ
   γ、____  .,V   / _/_-=≦ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ハ
   /.::::::::::::::::::::::弌V -≦o ̄:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::i|:::::::::::il::::::::::::ト::::::::::::ハ
   V/:::i:::::l::::i::::::::ゝ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∪::::::::J:::::::::::||::::::::::::|J:::::::::::::::}
    V::::|:::::::::::::/≧、_ 、≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>―ニ:::::::::||:::::::::::::::::イ::-=≦
     乂:::,::::::::/⌒ヽ:::::¥::_   ≦ / / ∠:::::::::::::::\::::::::::::::::::r≦
      Y:::::Y  \_ト「 |, -,,ニ//,ー' ̄ ̄≧≦>\へ:::::::|
      ,|  .|    __マヽ.l:::ニク::/::/__           V  ,  rx
    ∧V , '    /〉 ゝ> =  _ / /〈ゝ、         V  , ,| |
   /ニ廴/   ,/レ' 〉フゝ =フ 八_| | ` くrx           V ∨i ',    まずイスラエルの<ライダー>
   |ニニく    i i /V_ノ _ゝ 、  リ y´ヽ 〈 、           ヽニニ!  ,
   /ヽニニ}  l .|  Vレ'テテ=- 、|トヘ  、 Y.〉  、       ノニ V∧
  ./ , |ニY  .!ノ / VΥ /   ヽヽ l  <ニ〉 /Y      〈ワニ 〈 ',
 イ / ,!ニ.!  .| V 」ニレ     ヽ,! | ト ∩Y V|〉      |ニニ  Vハ
/リニ! fニニ   | ニ!l  フV       〈ニ、|ハニニ」ニY      ノニム..八 .寸
ソニ| ,|.ニ∧  マニ乂γ           ヽニマニマニニニ!      /-くニ/八Vニ!
.ニニ| ,|. 〈 八  乂ニニ}          `ヽニハニニ,     ,:'/ニニ〈 |0 i 〉i|
.ニニh ,|_ニ|ニハ   |ニニ>_           )ニニニ!    イVニニニ V ∥ニ|
.ニニ| ! |ニ人ニ >、 /ニニ/           マニニニ>、   |ニニニニニ ∨ニニ|
.Vニ| .|ニハ `<ハ レニニ〉             \ニニ/    .!ニ∧ニニニ,ニニニ}
.マニ|しヘニヽ   "/ニレ              /ニニ |、   |ニ| |ニニ/ニニニ,
. マ八  \リ  μニゝ              \ニニ爪   レ' ,ニニiニ /ニ,
  マム      /ニ/                Yニく     /ニソニ//
  寸|    /7V                 乂ニニY   ,/ニニ/¨゙
           ̄∨                   ヽニ   fニレ"
            /                    Ⅵ  .レ'


アラリエル Arariel

ユダヤ教、キリスト教における天使。

大地の水をあずかる天使。漁師に呼び出されるという。
漁師を触媒に呼び出せる天使、マイナーです。

      アラリエル・バハムート
宝具は<大地の水を、大地に命を>
分類は対軍、雨を降らせるだけの宝具だが組み合わせるとあらゆる神話へと
つなげる触媒となるように設定されていた。


2727隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:07:49.49 ID:FwRfS+Ui
雨を降らせる宝具なのに組み合わせると可能性は無限大!


2728GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:09:36.75 ID:j2bmktf9




            _..... -…―==三三フ
         , - ´  -=≦::::::::::.ニニニニ/
       ィ -_-=≦:::::::x:::::::::::ニニニニ/
     , '/     <::::::::::/ニニニ/
    / ....:::::::::/::.ニニニ/ニニニ/
  〆.<ニニニ/:::ニニニ/ニニニ≦
 ∠__,ィ ニニ爪ニくニ_./ニニニ彡フ          /|
  |巡ソ|ニニ|ニニハニニ:::>ニニニニ|          / ,
  |ニ |. !ニイ|ハ.l l::::/ィ::/ ヽニ',         ,ニニ
  'ニ..| ,ニリニ∧ V /::::/   Vム       /ニニ,
  V:| ∧ニV  i ト \:|    マニ、    /  l l ,;     そして、イスラエルの<ランチャー>
   川ニ/ニi ノl l:::\ヽ    |ニ八__, ' /   | |:,
  /ニ|.|/ニV ,ニ、,/ニニY    Vニニニ"| '   , , ,
 ,ニニ|ノニニ|/ニニr-xニニ∧    .Vニ/ , !  , ,rk
 |ニニ'ニ/〈ニニ/  マ>〈_     Y|  ,ニ, 〉/V ,
 |ニ/ニ' / ハニ/    マ  ヽ   _|i!  ,ニニj l//       【サキエル】
 |Vニf./ | Ⅹ     マ  '、 /爪 ,ニソ_/
 |ニニ,〈、_Lニヽ     マ::::.ニ∨ニ|ニУ"/
,/ニニ{ Vニニリニ     ヽニニニ/!ニニニ|
|∩|ニh Vニ从       \ニ∨ニニニニ〉
|.| ||V||  VニV        ヘニ/フフニ/
|.| ||l F  |ニ/        /フⅩニ/
|.| U     |イ         / /)Ⅹ
|リ     ,ソ       '   '  マム
     ノ|!            マム
    /ニリ             マム
   ./_/              lニハ


ユダヤ神話における天使。
エッセネ派では7大天使の一人で木曜日の守護聖人。水の天使ともいわれる。ザドキエルZADKIEL、ツァドキエルとも。
中世キリスト教の占星術では木星と関連づけられた。
または、デーモン学文書にでてくる9つの天球層を支配する9人の天使の一人で、木星を支配する。
こちらの文書でもやはりヘブライの天使として載っている。

デーモン学(悪魔学)では天使という名称を悪魔に属する者を指すのに使う場合もある。

サキエル(Sachiel)は、ユダヤ教やキリスト教における天使である。
水を司る天使とされる。ユダヤ教では七大天使の1体、キリスト教の智天使の1体とされる。サチエル、ザドキエル、ツァドキエルともいう。

西洋占星術ではサキエルは木星に結びつけられた。そこから、射手座、木曜日、富、慈善事業などと関連づけられる。


               アンタレス・スナイプ ジュピター
宝具は 対人宝具╋<天 蠍 一 射・星光>╋
            ”射手座がモデルゆえに、コイツ本人がぶっぱすると言う謎な宝具”


2729隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:14:45.65 ID:LNTMhqKi
あの規模で対人……


2732GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:20:36.74 ID:j2bmktf9

          そして、セイバーさんことケルビム


         ,. ,,,、、、、
       ,. '´      "'' ‐- ,,.._              ._,,,,,,,..---ー'''", `
     、'             "'' ‐- ,,.._     _..-‐''".     ,. '´
、     ;                ,. '´、    , イ ̄.|  ̄`"''-.,    ,'
. `ヽ,、,,'             ,. ' ´...   , イ    ,イ、    `ヽ、
               _ ,,.'         ,イ      ,イ/マヽ      `i      _ ,,.- ‐,-
              ヾ、.        i       ,イ/  マ.ヽ   ,. ''"_,.'''"              __ ,,... -‐ '' "´
         , ´´ ` 、_,,,、_     |    ,イ/    マ ,. ''"''''"゙゙`..゙――--=-ーー''''"゙゙` ̄ _ ,,... -‐ '' "´
ー==-- .....,,,,゙,'        , '..=一¬l.   ,、' ´ー===‐ /゙''<  i!    _,,,,,、.--ー'''''''""゙ ̄  _,..-‐'''"~
―,..-‐''''ヽ_,.ィ       r´._____ | ィ´ . >'´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 / . ├ー''''"゙゙`.    r   _,..-‐'''"~
, '                ,′    ヽ  } `/          `}   !         ノー''"゙`     _,..-‐-.., _, ''''"
                 ' ∨      Y  〈                 ゝ  |      ,,..ィ´..    ′′
          _,..''".   `゛¨ ''‐-, _}  i.、'.             i.  レー''"゙ヽ
    _,. '''"~``´´             /゛¨il.., ' '               i.  |',     \
,、 _,.'''~               /.  ;、'  ',           i.  | ',.        ヽ、    , '´
                    /   , 'iハ  ',               i.   | ',          ,. ' ´
                  /. , ' ,'.゙i..ハ.  ',              i  ハ ;.   、、、,. '´
             ,,,,,,、、、、_ , '" ,'  i. ハ  ゝ            ′ ,'   ,. '´             __,,.. .、_,. '´
,, ,,. -‐'' "` 、   , '        ,'.  i ハ              ,ィ . ,'. i               ,  '´
         `゙ ゙ ´        ,'   ',. 卜、           ,;. '´          ,. '´. ゙\
                ,.   ,'    ',  ', > 、     /, '. i.   ;          , '´.     `ヽ、
              、’ ヽ,,,、、ー、.  '、  i   >ー='´ ,'              ,. '´         `ヽ、
             ,.'´     ) 、'   '、. ',       ,'             ;´,,,,、,             `ヽ、 ゙, '´
          ,. ''"      ,' 、'        マ、.   ,. '´               ゛'' ,,           ,. '´.、
      _,..-‐''        ,' '.           弋 、'   ,, ,、               ',、,,  _,..‐'''"~



ケルビム WIKIとかからコピペ

旧約聖書の創世記によると、主なる神はアダムとエバを追放した後、命の木への道を守らせるためにエデンの園の東に回転する炎の剣とともにケルビムを置いたという。
また、契約の箱の上にはこの天使を模した金細工が乗せられている。神の姿を見ることができる(=智:ソフィア)ことから「智天使」という訳語をあてられた。

エゼキエル書10章21節によれば、四つの顔と四つの翼を持ち、その翼の下には人の手のようなものがある。ルネッサンス絵画ではそのまま描写するのではなく、
翼を持つ愛らしい赤子の姿で表現されている。これをプット(Putto)という。

「彼はケルブに乗って飛び、」(サムエル記下22章11節)「主はケルビムの上に座せられる。」(詩篇99編1節)といった記述があり「神の玉座」「神の乗物」としての一面が見られる。

ケルブの起源はアッシリアの有翼人面獣身の守護者「クリーブ(kur?bu)」といわれている[1]。

旧約聖書によるとケルビムの姿は「その中には四つの生き物の姿があった。それは人間のようなもので、それぞれ四つの顔を持ち、四つの翼をおびていた。
…その顔は“人間の顔のようであり、右に獅子の顔、左に牛の顔、後ろに鷲の顔”を持っていた。
…生き物のかたわらには車輪があって、それは車輪の中にもうひとつの車輪があるかのようで、それによってこの生き物はどの方向にも速やかに移動することができた。
…ケルビムの“全身、すなわち背中、両手、翼と車輪には、一面に目がつけられていた”(知の象徴)…ケルビムの一対の翼は大空にまっすぐ伸びて互いにふれ合い、
他の一対の翼が体をおおっていた(体をもっていないから隠しているという)…またケルビムにはその翼の下に、人間の手の手の形がみえていた(神の手だという)」とされている。

なお絵画表現において、セラフィムと混同されて描かれているものもある。


2734GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:26:40.39 ID:j2bmktf9


゙;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;\\.         ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;;;;;;;,; イ.._ノ ,,,,,,,,
'' '''';;;;;;;;;;;;;;,,,, . \\             ''';;;,.... ィ、..... ,,,,;;;;''''    ''';;,; イ>‐´  '''''';;;;;;,
.    ''''''';;;;;;;;;;;;;;,,゙\\、.        ;;''. ,イヽ \;;;'''''       ,. イ>´,,,
          ''''''''';;;;;; ゝト "'≧‐ 、   ;. ,イ \;'.゙',\. , ィ≦ト〈゙´,,,,,;;;;;''''
               | !   ``"'≧‐、イ ̄¨ト,_,.ィ≦"ー''"゙゙` . '''| !
,,,,,     ,,,;;;;;;;;;;,,,  i |         ``i弋△ レ´‐- , イi`>= 、 i i、
_';;;;;;;;,,,,,,;;;;;;;;'''''  ''''';゙| |゙;;;;;,,,,,.   ,ィ´i ∧ ゚ノ. i|   | !'´  ヽ '| i| ;;;;;;;;;;;;,,,
  ''';;;''          マ|    ィ´ 〈.i  ',.¨′/  , ィ/',    ヘレ.   '''''';;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;     そして、このケルビムだが零落 黒化されたものが
    ;'             ` ;;;;;;;;;;;; |;;; /`ヽ、ヘェ/レ≧イ、|'´~"'' - ,,_!、゙,,;;;''''      '';;,,     使役されていた。
.   '       ,,,;;;;;;;;;;;;;''゙,r、 レ' 〈   `! ィ'´.  _. ∨. ア、'゛゙丶\. ∧..     ';,
          ,,;;;;;;;;;;'''   / / ,イ'´゙! ゞ===| !===ゝゝ./ /.  y  `ヽ`i ハ         ;     すなわち【ダンテ・神曲】における<黒い天使>
゙;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;''''''''.   / /|,イ   i/弋、__i 廴_. __y´/    ∨.  i ゙!  ハ ト,
,,,,,,;;;;;;''''''''''''         ゙!. k' ;   /'   ∨y孑=、  ィ     ヽ. ´.ノ ∧ハ`ト!
               i  ゙ヽ、_,ィェア'.  `弋=ゝ´<./      `7′' ;  ハト|゙;'
.              ノo`ゝ  ,>'´     `ト、_. ゙イ.        | . i..゙'''' 。 qト..
_,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'....  / ,,zュ , '.          /`!i゙i<ヾト,         弋_゙;,;'。;'''';;ヽ;;;;;;;;,,
',,,,;;''.         ,ィ夂'/ /| /         ノ゙ゞ!i=ゞ!ヘ        ,;' ̄`ヽ、!゙ト、iゝ、..'
゙''';        ,イ´.  |< /K'.          ,イ`ヽ  ,ィ'´.∧             ,,,;; i.ヽ !...
.     /| |    k'´/          r'. 〃. ゙Y'´ `i. ∧             ''''ト.''\.
    ,イ、`ヽ! |.  / /       , イ '∧ /iヘ   , イア  ,、          | ! _
. ,ィ´   `ヽ、!ィ / /     ,ィ'7イ    ∨ i . ゝイ   ',∧! ヘ.         |.i  \

黒い天使

黒い天使(くろいてんし Nero Angelo)は、神曲に登場する地獄の使者であり、神に反逆した熾天使の側についた悪しき天使たち。
マレブランケなどの地獄の獄吏よりも格上の存在とされ、「黒きケルビーニ(智天使)」とも呼ばれる。
その姿は文字通り全身が黒く、背中にある翼で地獄中を自在に飛び回る。
また、地獄を出て現世にも派遣される。 彼らの任務は普通の悪魔がする悪の伝播や誘惑でなく、現世において悪人が死んだ時、その魂を地獄の裁判長ミノスの所に連れて行くことである。
神曲の主人公ダンテは、地獄の第8園8嚢で、法王の策略に加担した罪により黒い天使に魂を運ばれた。


ミノス=牛頭の怪物モラクとの符号によって強制力を増し、彼が居る限り、この天使は逆らえない


2736GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:30:43.43 ID:j2bmktf9



                         そして、対人宝具
                              セ イ バー ・ ダンテ
                             ≪裁き灼く 神炎の剣≫



         アライメント:悪絶対ぶっ殺すブレード(要約)
                 制限として悪がいないと撃てません、発動も出来ない。


                              _
                                , イ ̄.|  ̄`"''-.,
                         , イ ;';';';';,イ、';';';';';',  `ヽ、
                          ,イ ;';';';';';';イ/マヽ;';';';';';';   `i
                          i  ;';';';';';';イ/;';';';'マ.ヽ;';';';';'.   i               __ ,,... -‐ '' "´
                           |. ;';';';';'イ/;';';';';';'; マ ヽ;;';';;'; ├ー――--=-ーー''''"゙゙` ̄ _ ,,... -‐ '' "´
ー==-- .....,,,,,________,,,,、、-=一¬l. ;';';',、' ´ー===‐ /゙''<;'  i!:.:.:.:.:.:.: _,,,,,、.--ー'''''''""゙ ̄:. : :_,..-‐'''"~
―--=ー--  .....,,,,,___________ | ィ´ . >';';';';';';';';';';';';'ヽ、 /. ├ー''''"゙゙`.    r:.:.:.:.:.:_,..-‐'''"~
―--=ー-- ..,,,_____ヽ:.:.:.:.:.:.:. : ヽ  } `/  ;';';';';';';';';';';';';';';';`}.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノー''"゙`
         ̄~゛ ''''''ー-∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y  〈;'  ;';';';';';';';';';';';';';';';';';ゝ  |:.:.:.:.:.:.:.:.,,..ィ´
                `゛¨ ''‐-, _}  i   ;';';';'. ';';'     ;';';i.  レー''"゙ヽ       「マスターがいてよかったぜ()」
                       /゛¨il   ',.  ;';';'  ;';    ;';';';';i.  |';';'   ';'; \
                     / ; ; i',  ',  ;';'   ;'      ;';'i.  | ';';';. ;';';';';';';';ヽ、
                    /  ; ; iハ  ',  ;'.   ;'       ;';'i.   | ',;';';';';';';';';' ;' ハ
                  /  ;';';';';i..ハ.  ';';';,   ;'..    ;';'i  ハ ;;';';';';';';';';';';';' ハ
                 /.  ;';';';; ; i. ハ  ゝ;';'.  ;';'  ;';';';';';';'′ ,'  ;;';';';';';';';';';';';';';';. \
                    /.  ;';';';';';';';'i ハ     ';';';';';';';';'     ,ィ   i;';';';';';';';';';;';';';';';';  \
                  ,.イ  ;';';';';';';';' ;' ',. 卜、     ';';';';'    /;   i;';';';';';';';';';';';';';';';';';   \
                ,.イ   ;';';';';';';';';';';';'; ',  ', > 、     /.  i.   ;;';';';';';';';';';';';';';';';';'      `ヽ、
             ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';' '、  i  ';';>ー=';';'   |.   ;   ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'   `ヽ、
          ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';';    '、. ',.   ';';';';';';';'     i.  ,'    ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';   `ヽ、
       ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';' ;';         マ、.   ';';';';'    マ        ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';   `ヽ、
     ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';        弋.   ';';'   ,イ          ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';    `ヽ


2737隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:31:43.28 ID:N9ooBEas
命令に「は」忠実だったな


2738隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:31:50.23 ID:Lo5weW7v
ほんとうに助かったなぁ、ありがとう!


2740隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:32:07.58 ID:bcJxPaE8
マスターは的www


2741隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:32:11.73 ID:Z40WH8pO
悪がマスターだけwホント酷い話だw


2742GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:33:31.07 ID:j2bmktf9



     宝具及びスペックはどっかの偽天使製のを許可を貰って参考にしました
      そして、戦場にアライメント悪がいなくて笑った

       どうしてあんなことになったんだ・・・・・・・・・


    ''''' '''';;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,     \\.    ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''';;;;゙, ,イ.._ノ.   ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;;;;;;;;;,,,, '''';;;;,,,,.....\\.     ''';;;,      ,,ィ、゙'''    ''';;;;,,     ,. イ>‐´;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;;;;;;;;;,,,, ''';;;;.....\\、.   ;;''    ,,,;;゙,イヽ \.     '''';;;゙,. イ>´      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,ゝト "'≧‐ 、.     ;'゙,イ \ . ',\. ,., ィ≦ト〈゙´          ';    ''''';
''''';;;;;;;,,,,,,,.        ''''' '''';;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,..゙'| ! ,,  ``"'≧‐、イ ̄¨ト,_,.ィ≦"ー''"゙゙` ,, | !... ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''゙' ;,,,,,,,,,...
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,.    ,,,;; ,,,;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;,,,, '''i |;,,,,      ``i弋△゙;゙レ´‐- , イi`>= 、 i i、.....''';;;;,,.      ,,,'''';;;;;;,,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;;;;;;'''''  ''''';;;;;;;;;;;;;,,,, | |....''';;;;...  ,ィ´i ∧ ゚ノ. i|.   ,| !'´ ';;; ヾ゙| i|...  '''';;;;,,,. ,,,,,;;;;''''''...... '''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            '''''''マ|゙;;;;;;;;゙,,..ィ´ 〈.i  ',.¨′/  , ィ/',    ヘレ ;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;''''''';;,,
,,,,;;;;;;'''''''...... ''''';;;;;;;,,,,;',            ,,,,;;;;;;;;;;;;;`゙;;,;'''   |. /`ヽ、ヘェ/レ≧イ、|'´~"'' - ,,_!、'''..   '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;
             '''゙' ''''';;;;;;;,,,,,,,...,,,;;;;;;;;;;;;;''''''゙;;;;;,,, . ,r、 レ' 〈   `! ィ'´.  _.゙'゙∨. ア、'゛゙丶\. ∧   ';,    '''';;;;;''..
     ''';;;,,,,,.   ,,,,,,;;;;;;;;;'゙,,;;;;;;;;;;''' ;;;;;;;;'''''  ''゙/ / ;;,イ'´゙! ゞ===| !===ゝゝ./ /.  y  `ヽ`i'; ハ;;;;;;;;,;,     '';,,,;'
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;''''''''';;;''.        / /|,イ   i/弋、__i 廴_. __y´/    ∨.  i ゙!  ハ ト,''';;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;''''
'';;;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''.     ;'.         ゙!. k' ; ;;;;;;゙/';;;;;;;;,∨y孑=、  ィ     ヽ. ´.ノ ∧ハ`ト!     '';;,,
                      '       ,,i;;;;゙゙ヽ、_,ィェア'.  `弋=ゝ´<./.   ''''';;;;.`7′';'......ハト|       ';,
               ''';;;,,,,,        ,,;;;;゙ノo`ゝ  ,>'´     `ト、_. ゙イ      '''';゙| . i   。 qド,,,;'';,.     ;,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'...,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;; / '',,zュ , '.          /`!i゙i<ヾト,.    ,;''';,;゙弋_ ;; 。 ;,,,゙ヽ......';,;'.
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;'' ''';;;;;;;;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''' ,ィ夂'/ /| /         ノ゙ゞ!i=ゞ!ヘ   ,;''   ;'.゙ ̄`ヽ、!゙ト、iゝ、..   ,;.
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';             ,イ´.  |< /K'.          ,イ`ヽ  ,ィ'´.∧.     ,,,;;;...  ''''' i.ヽ ! '' ` ,   ,イ
      ;;;'';             /| |    k'´/          r'. 〃. ゙Y'´ `i. ∧.     ''''';;;;,,,,,,  ト.''\  バ;,../{.
           ィ,    , ,イ、`ヽ! ';| ,,,,; / /       , イ '∧ /iヘ   , イア  ,、      ,;' | ! __ ,イ゙,゙レ
          ,,,, ィ./゙;;;;;,,,,;;゙,ィ´ ,,,;;''.゙`ヽ、!ィ / /     ,ィ'7イ    ∨ i . ゝイ   ',∧! ヘ     ,;'' |.i  \   {
.       ,イ ;;/....''';;;; /ヽ、''';..゙, イ  / ! 7.     r'´ /   , ィ'´ マr'´.ノヽ、.   >′ハ.       | l゙,;;;. \ ,イy' .
..    /  ノ.    /|;' 、 `ヽ.、.   / |/゙イ'.  ,'  イ.        ,>マy' λ ヽ/.    |ト,   ,ィ   l !、 ''';;;;,゙/,. ,イ.
   /  /       /. ! | '`ヽ、 `.メ  / ' '{   /   i |.     ,>'  V'´..V |´、     リ !  ,イ{.   !i', \ レ'.


2746GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:36:55.55 ID:j2bmktf9



                 _ .-‐-. _
             _,r≦ヽ/\/≧x、_
           /   | ニ=─l_,,_l─=ニ | ∧
            /   |>─ l_ 」 -‐<| ∧
             /__|_ -─l| U |l─- _.|  ∧
      / ̄ ̄    ヽ/....|┴|...\ /     ̄ヽ         そして、魔王モラクであるが。
  ___≦三ム      |` <ニニ>{(※)}    _}   _
  \  `ヽ/ ̄`ヽ_ -  ̄   | .l. | / /i| ̄ヽ/ニニ/ /     まあ詳しい説明は明日に回すとしよう、仕事の時間だ
___/ / ̄ ̄`ヽ ∨\_ -/{ ̄l\ ./i!/|_/ _ -‐ニ‐-l_     なのでウィキだけはります
`ー-/ ̄ ̄/`ヽl  l_ -r-イ/ゝニ、__}`ヽ_...l /     ヽ `ヽ
 / /   /  ̄ ̄ ̄  {:::::ゝ/{_ -、 ノ } )  ̄ ̄ ̄ \ _l ̄ ̄
/< ̄\l      _ -‐''' ̄...._ィ |::|i!i`ー-イ____ノ<_フ
. . . `弋 \_,,-''" |............./ ./|::|i/  l  |i!i!i!i| .\___/
. . . . . . `ー─'. . ._l__/  //\  !  |i!i!i!i| . . . . l | .|
. . . . . . /. . . . ./     /i/TニT   /i!i!i!i!| . . . . l . .|
. . . . . /. . . . . .|    _ <i!/ / 〉-〈ム /i!i!i!i!ilム . . . .l .∧
. . . . /. . . . . . .| _ <i!i!i/  //乂_ノ ムi!i!i!i!iノ ム . . . l. .∧
. . . /. . . . . . . /i!i!i!i!i!/    ∨ 〈〉 /i!i!i!i/l   ム. . . . . .∧
. . . . . . . . . . /i!i!> ´      ∨ | /i!i!i!/ l   l. . . . . . .∧
. . . . . . . _//       _ <l  | |i!i!i/  l\  l . . . . . . . .\
. . . . . . .i         _ <i!i!i!il  | |/ / ̄\/. . . . . . . . . . .\
. . . . . . .|       /i!i!i!i!i!i!i!l  | |i∧/. /`ヽ_} . . . . . . . . . . . . .\
. . . . . ./        /i!i!i!i!i!i!i!i!i!il  | |i!i∧/  |ヽ .l . . . . . . . . . . . . . . . \
. . . . ./      /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!/l  | |i/..../ ̄ヽ | ̄ヽ . . . . . . . . . . . . . . . \



モレク(Molech)は古代の中東で崇拝された神の名。男性神。元来はモロク(Moloch)という。ヘブライ語では ??? (mlk)。元来は「王」の意。
また、「涙の国の君主」、「母親の涙と子供達の血に塗れた魔王」とも呼ばれており、人身供犠が行われたことで知られる。

パレスチナにもモレクの祭儀は伝わった。古代イスラエルでは、ヘブライ語で恥を意味するボシェト(bosheth) と同じ母音をあて、モレクと呼ぶのが一般的であった。
『レビ記』では石打ちの対象となる大罪のうちに、「モレクに子供を捧げること」が挙げられている[1]。
しかしソロモン王は、モレクの崇拝を行ったことが『列王記』に述べられている[2]。ここではモレクは、アンモニ人の神であるアンモンの子らと同義に置かれる。

古代のヨルダン東部に住んでいたアモン人達からは、豊作や利益を守る神として崇拝されており、彼らはブロンズで「玉座に座ったモレクの像」を造り出し、
それを生贄の祭壇として使っており、像の内部には7つの生贄を入れる為の棚も設けられていた。
そしてその棚には、供物として捧げられる小麦粉、雉鳩、牝羊、牝山羊、子牛、牡牛、そして人間の新生児が入れられ、生きたままの状態で焼き殺しており、
新生児はいずれも、王権を継ぐ者の第一子であったとされる。
また、生贄の儀式には、シンバルやトランペット、太鼓による凄まじい音が鳴り響き、これは子供の泣き声をかき消す為のものとされている。

モレクへの言及は新約聖書にも見られ、ユダヤ人にとって避けるべき異教の神とみなされたことがわかる。



マックス・フォン・シリングスがモレク信仰によるオペラ『モロック』を作曲している。
フリッツ・ラング監督の映画『メトロポリス』では、未来都市の労働者たちに過酷に労働を強いる巨大機械を見た主人公が、
機械がモレク(作品中では「モロク (Moloch)」)と二重映しとなる幻覚を見る[3]。


2748GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:37:36.62 ID:j2bmktf9



          |    |
      |\|__|/}
     弋 γ⌒ヽ /
      \ゝ.__ノ_/         母親の涙と子供達の血に塗れた魔王
        |ニニ| |
        |ニニ|_|__
     _ < ̄ ̄ / `ヽ  __   /ヽ
  _ <      / \ / }´ ̄   ヽー/  | ヽ__
<     __/、 \ /、ノ\     \、 |  ヽ\                | ̄ ̄\
         弋_`ヽ/ヽノ  \_ -‐  ヽ\ .「l ̄l                |     \
  ______l二_ノヽ\  ‐-、_ 、_ヽ_l_rl_| /\               |      \
_ノ    /   |:::::::|l  ト、 〉 |──/ ー (___  \/ |             |        l   もはや魔王確定である。
    /  γ´ ̄ ̄ ̄ヽ\ |  /    { `ー"`ヽ \\.            |           l
.   /  γ´ ̄ ̄ ̄、-、|__l\   ̄ ̄ {  __   \__〉∧             |        l
   /  γ´ ̄ ̄ ̄ ヽ\ \.、    弋-‐‐=r´ ̄  } ∧    ___|           l
.  /   {/ ̄ ̄ ̄ /ー- 、 \、   /`ー、 、 ̄ ̄ 7、 ∧   ./::::::::::::::::|         l
` /  / 弋/ー- _/ l   \  \-「\/ l  ̄ ̄| ̄ 、 l ̄γ´/:::::::::::::::::::l.   /|     .l
  }/    `ー|::::::::ヽノ`丶、    /  / `ー- _  |   l l / /:::::::::::::_ <  /  |     l
/ l    _|:::::::::::|`ー-、    /   /      ̄ ─--=三≧、::_ <.   /    |       l
   |   /  l|-‐=l    `丶/ /             `マニム\ ̄ ─-- __ |    γ⌒ヽ
   ヽ _ //::::::\ヽ    l_ イ                マニム \      `ヽ   {   }
───ヽ   //\_/}    >、                     lニニl___ | ̄≧‐ ._   \ ゝ-イ
     l  〈/............l./ _ -=ニ二 >、              /\    \ /////\_ l`ー 〈_
`ー--‐/ー- _l.............l/≦三三三/   \          /ニニ/\    \ ////∧     ニ=- _
. . . . . ..l三三乂_ノ三三三/       \       /ニニ/  \    ///////          ニ=- _


2749GM ◆sEzNY.t36k2015/09/24(木) 20:37:53.83 ID:j2bmktf9

宝具などの解説はまた明日ー
ありがとうございましたー。


2751隔壁内の名無しさん2015/09/24(木) 20:39:29.68 ID:Lo5weW7v
乙でした


2802隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 15:52:23.29 ID:l8JQhc+0
SDK支援
勇者先輩のシルエットAAを参考に作ってみた

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1441273264/967


2803GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 17:14:59.84 ID:tftgkg49



                  ヤ!    _
                  ヤ,  .r:::::::::::::iト、      _
                   ヤ,.7::::::::::::::::::::::ミメ、  /タ
                _,.斗 マ'::::::::::::::::::::::::::ト、 //
                .Y::::¨”:::::::::::::::::::::::::::ミ/::タ
    _         ,。r≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ヘマ、    _ ,。r≦ン"¨fムィフ::::::::::::::::::::::::::::::k
    マム-=-ク:::::::r'"  <::テ::¨'":::::::::::::::::::::::::::::::::ム .ィ _,.ソ
  斗 ''フ;ム::::/`~    .~〈::::::::::f⌒>::::::::::::::::::::::::::::::`ン/
  ._, ィフ:マム        >、:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ _,
  ¨ .'"   ,マ>'"      }:::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
      '"`マヘ        ̄´〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',,_
         マヘ        /:::::::::::::::::::::::::::::::r-=-'、
          マヘ      /::::::::::/ \:::::::::::ム
          .マヘ    ./:::::::/    \::::::::ム
           マヘ  〃::::::/       }:: l::::ム
            マヘ〃::::::/       /: .}::::::ム
             /:::::::::イ      .,rく  .ト::::::::ハ
            /:::::::::/       (`_,)''"” ';;;;;;;;;ハ
           ./:::::::〃,ヘ       `´   .マ:::::::ム
           /::::::〃  マヘ            マ:::::ム
          ./::::::/    マヘ            .マ::::ム
         /::::::/     マヘ             マ:::ム
        ./::::::i{       .マヘ            マ:::::ム
       ノ::::::::::ヘ       マヘ            }!::::::ム
       ヤ:::::::::::〈        .マヘ            .j、::::::::::ム
       .〈:::::::::::::::}!        マヘ          }〉::::::::::::ム



                               【推定人間同士です】



                   ,ィ,_  /
                    .イ::イ"''=-...._
                 i:::::::::::::::::::::<
.               ,|::::::::::::::::::::::::::\彳
             ハ::::弋:::::::::ゝィ::::::<
             ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ、
              /:::::::::丶:n:;;-‐:::::::::::::::::i
            ';:::::::::::::::ヽ::::::r::´:::::::::::::。ハ
.           ヾ::::::::::::::|:::::,':::::::::::::::::::::::::ヽ
.             f:::゚::::::::::ゝ::::ムィ::::::::::ハ:::::::::::|                  ,.......-‐.、
           ヾ:::::::::::::i::::::::,':::::::::,' ヾ::::::::ハ、       __,.......-‐ ':::´_;::: -‐ ''
            |::::::::::::::!::::::,'::::::::::{  冫::::::::::}、__,.......-‐ '::::´_,.::: -‐ ''
            |:::::::::::::!_:{::::::::::::::ヽ _,,>::::::::::::::_;;;;:= -‐ ''´
           f::::::::::((辷ヱ)):::::::::::´:::::;;;;ォ:::::::::ハ           ,,,、__,....-.‐=≡=‐.-._
          ノ:::::::::::::f:::::::::i:::::::::::::::::゛´   ';:::::::::ハ.、      ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
.      _    く:::::::::::::::リ::::::::;!::::::::::::::::::`ヽ  ';:::::::::::ハ,      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;. : ´
     fタミヽ==::::::::::::::イ::::::::::ト;::::::::::::::::::::::ハ,,,_ 辷:::::::た     /::::::::::::::::::::::::::::::. : ´
    匕:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;彳ミリ  ,.イ::::::::::::::::::::::::::〆
    冫:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ::':,  .ィ:::::::::::::::::::::::::::f´
.     j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: マ ;::::::::::::::::::;ダ´
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ ;::::::ミ彳
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ ;::::ハ
.<::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハミ‐、::::::::;、::::::::::::::マ ;:::::::ヽ.、
 `}:::::::::::::::::::::::::f i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トュ`‐‐´ ヾ:::::::::::::::マ ;:::::::::::::ゝ-―――...、
  ` ヾ::::::::::::::::::ハ  `゛ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ゞ;::::::::::::::マ ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ
    ヾ:::::::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'       ヾ;::::::::::::マ ;::::::::::::::::::::::,= ゙´
      i::::::::::::::::::::::\ ';::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::ヽ        `!:::::::::::::マ ;:::::::::::::/
.    /::::::::::::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::::::|  〉:::::::::::::::::`ヽ      ´⌒~ヾ::::マ ;:::::::/
   ,,ィ====;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ´ ̄゛`;::::::::::::::::ミ...、      ヾ;::マ ;/
  ´       `゛-‐´ ゙̄i::::::::::::::::i′     ハ:::::::::::::::::::::::\        ヾ:マ ,
                  }::::::::::::::i′       ヾ:::::::::::::::::::::::::ハ_,,,、      マ ,
               ゝ:::::::::::<           `;:::::::::ィヾ===‐ヾ、     マ ,
                   !;:::::::::::::リ           `´              マ ,
               冫::::::/                           マ ,
                   i:::::::::::i                              ∨


2804隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 17:17:50.41 ID:lnNmMsGH
ヒェッ


2808隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 17:39:48.36 ID:vfjFA/ul
コワイ!


2809GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 17:49:14.56 ID:tftgkg49

と 支援ありがとうございます!
早速保存させていただきました。

では昨日の続きやりまーす


2813GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 17:56:52.57 ID:tftgkg49




Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†ZZ†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z
  対人宝具

      オペラ・モロク
╋<喝采された奏上供物>╋
Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†ZZ†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z

Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†ZZ†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z


 【対 国 宝 具】
    メトロポリス・エデン
╋<軋轢された楽園器械>╋

†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†


    |          |: : : : :|: : :/\ | /    /  /      _ <    > 、   /     |
    |          |: : : : :|/ .|  ヽ/::l  /  /     _ <     _ -‐ 、 > 、_    |
    |          |: : :.∠_/¬. |:::l  /  /     {       /‐ - 、:}ヽ/ ̄ヽ::::>、 |
    |、_         |: : : : :| /ー-、 ヽ|_「l_/ ̄`ヽ∨) ̄ ̄ ̄ ̄> 、 l::::::::::::|::::::l:::::::::::::}:::_ -‐- 、
    |:::::::: ̄|      |: : : : :/   }、 /ヽ/ _r≦/ .∨)      / .|::::::::::::|:::::l::::::::::::ノ /:::::ヽ:::}:`ー、
    |::::::::::::::|        |: : : /   / // /=-‐′ ∨) ̄ ̄ ̄ ̄\ |::::::::::::|、/::::::::::://:::::::::::l/__}   こちらの宝具は二種類、
. _ .|::::::::::::::|        |: : /   \/ ./  ヽ _ -‐┘\       l::::::::::::| {::::::::::://::::::::::://´ヽ::::::ヽ   どちらも自己増強用の宝具であり、
´   `.|::::::::::::::|.       |: : ー-= 、_/ /    /:::::/ヽ:l \___ 弋_ノ 乂__ノ/:::::::::::://::::::::::}}::::::}   キャスターに近いもの。
_ -‐、 .| ::::::::::::|.       |: : : : :|: //-">   ./:::::/ ::::::|::l   \    / /  /∧  乂_ノ/:::::::::::/:::::::l          オペラ・モラク
. ○ 廴.|::::::::::::::|      |: : : : :|/ l Y´   ∠_/  :::::::|::l、   ヽ__ -‐=ヽ ///∧    .(:::::::::ノ::::::ノl   上の<喝采された奏上供物>は
     |::::::::::::::|       |: : : : :|7 乂__冫彡l}  _ -‐=└、γ´ ̄::::::::::::::::::}〈/////〉    `ーイニニ彡l   自己の陣地及び工房などで死んだものを
 ̄`ヽ  \ ::::::::|.      |: : : : 〈___/  r≦ ̄_ -─_ -‐ {、:::::::::::::::::::::/ ∨///     / /:::::::::::::::l、   己に捧げ当てて、”天使へと昇格させるものである”
-‐、 ',   \::::\     |: : : : :| : : : : :|/l≦ ̄  _ <   〈乂`ー-=≦   ∨/    ./ /:::::::::::::::::l \
.  }  .}   .∧:::: \   |: : : : :| : : :_|´_ -‐=ニ/     /  `ヽ::::::::::\    Y    / /::::::::::::::::::/| |l
__ノ  ノ    ∧_ -‐=‐- 、: _ -‐≦/ _ .</      [     \::::::::::\  |__/ /::::::::::::::::::// /
_ イ      ∧      > 、_ _ <  /         ヽ     \::::::l´ ̄    `ヽ:::::::::::::::// /
         /        /  ||     \        / /ーl_l彡 `ー|       |__ .イ//
        ./        /_ノ乂___\     / /   ill|  l   ゝ-‐=ニ=‐-/三三彡'
        /        / |     |     \  /  ./    ill|  l   |. . . . . . . . .| ̄ ̄
\.     /        /.   |___|      /   /     ill|   l.  |.. . . . . . . ..|`ー- 、
  \   /      / |   ノ:::::::ゝ     /    /     ill|   l /| . . . . . . . .|    `ヽ


2815GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:03:30.24 ID:tftgkg49



          |    |
      |\|__|/}
     弋 γ⌒ヽ /
      \ゝ.__ノ_/         オペラ・モラクの名称はモレク信仰によって作曲されたオペラ『モロック』を基にしている。
        |ニニ| |         そして前者のものだがモラクは諸説あるが、本来は子供を人身御供にしていたがそれはいたしかない
        |ニニ|_|__       困難極まるもの事態に限り捧げられたものであり、魔王という名称は貶められた風評だという
     _ < ̄ ̄ / `ヽ  __説も存在している。喇叭は祝福であり、冥府に旅立つものを慰めんとするものという意味合いも存在する。
  _ <      / \ / }´ ̄   ヽー/  | ヽ__
<     __/、 \ /、ノ\     \、 |  ヽ\                | ̄ ̄\
         弋_`ヽ/ヽノ  \_ -‐  ヽ\ .「l ̄l                |     \
  ______l二_ノヽ\  ‐-、_ 、_ヽ_l_rl_| /\               |      \
_ノ    /   |:::::::|l  ト、 〉 |──/ ー (___  \/ |             |        l
    /  γ´ ̄ ̄ ̄ヽ\ |  /    { `ー"`ヽ \\.            |           l
.   /  γ´ ̄ ̄ ̄、-、|__l\   ̄ ̄ {  __   \__〉∧             |        l    本来ならば善性の英霊として君臨してもおかしくはないが
   /  γ´ ̄ ̄ ̄ ヽ\ \.、    弋-‐‐=r´ ̄  } ∧    ___|           l    マスターによって貶められ、魔王としての側面を強く
.  /   {/ ̄ ̄ ̄ /ー- 、 \、   /`ー、 、 ̄ ̄ 7、 ∧   ./::::::::::::::::|         l    生み出されたものであるといえよう。
` /  / 弋/ー- _/ l   \  \-「\/ l  ̄ ̄| ̄ 、 l ̄γ´/:::::::::::::::::::l.   /|     .l
  }/    `ー|::::::::ヽノ`丶、    /  / `ー- _  |   l l / /:::::::::::::_ <  /  |     l
/ l    _|:::::::::::|`ー-、    /   /      ̄ ─--=三≧、::_ <.   /    |       l
   |   /  l|-‐=l    `丶/ /             `マニム\ ̄ ─-- __ |    γ⌒ヽ
   ヽ _ //::::::\ヽ    l_ イ                マニム \      `ヽ   {   }
───ヽ   //\_/}    >、                     lニニl___ | ̄≧‐ ._   \ ゝ-イ
     l  〈/............l./ _ -=ニ二 >、              /\    \ /////\_ l`ー 〈_
`ー--‐/ー- _l.............l/≦三三三/   \          /ニニ/\    \ ////∧     ニ=- _
. . . . . ..l三三乂_ノ三三三/       \       /ニニ/  \    ///////          ニ=- _


2816GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:08:33.66 ID:tftgkg49




Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†ZZ†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z


 【対 国 宝 具】
    メトロポリス・エデン
╋<軋轢された楽園器械>╋

†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†Z†


    これの名称由縁はフリッツ・ラング監督の映画『メトロポリス』から。
    (未来都市の労働者たちに過酷に労働を強いる巨大機械を見た主人公が、機械がモレクと二重映しとなる幻覚を見ている)

     これは王権を継ぐ子供、すなわち未来を支える祝福されたものを食い潰す=己が祝福した天使を再度喰らうことによって
     モラクに全ての力を集合させる、機構として完成させるものである。
     すなわち国自体にモラクを組み込み、人柱=歯車として稼動する国へと組み込むもの、その捧げられた範囲によって
     その変化する規模がまるで変化する。すなわち天と地、大地そのものとなる力を得る、魂喰いの効率性を上げた宝具。

     これによって農耕・大地神クロノスへと変貌した。

                               /ヽ∧\_-、
                            /l ̄`ヽ/ l ∨´ ̄l\
                            >/ ̄ヽ-‐l‐-/ ̄\ /_
                      /l   /   ̄〉‐/-ァ、 ィ-ヽ‐〈 ̄ ヽ   l\
                       /  l   /-‐'''/ _〈´ / i‐iヽ:::〈  \丶、ヽ   l  \
                      /     ̄l \/-‐'' ヽヽ-‐-/:/`丶、 、__/ ̄    \
         ,r≦三三三ム/     >" / //   i `ー´ l  \/ヾミゝ\      \_ -‐- 、
      _,r≦三三三ニ──\  >" __,r≦──/ ̄ `Y´ ̄>/  l  / > 、  __/     `丶 、
    _,r≦三三>"        ゛''─-ニニニ/   _/ ̄二ニ=-ニ=-二ニ=- ヽ  ̄>"─────- 、   ヽ
.   //三三/            ,, -'' ..... /,r≦/  / -‐-─- 、/  l   lヽ \ / /三三三三` <ニニ>、  ト 、
__/__/三三/            / ..:::::::,,,r≦三三三/、_ ニ `丶 、ヽ ‐- 、 l \ l/ ̄ ̄` '''-=三三>、ニ\ l  `丶、
 \ l 三三i               /  ..::::::::/ニニニニ/ニニニ/丶、ニニl` ヽ  `ヽ /         `\三三ヽ l`丶、
   \l三三ム           ',  ::::::::::lニニニニlニニニニl   _ヽニ/\、_',`丶ヽヽ            `マ 三 ムl    〉─
    \ 三 ム           \ ::::::',ニニニニlニニニニ/ ̄ニニ\ニニ∧ ニ∧ ヽ            マ.三 ム ./
___ \ 三 ム、          \ ::` <二二\-‐─ ヽニニ-‐ヽニニ∧ ニ∧-l            /三三/´
     ̄ ̄l丶、三三≧、   ,r-‐'''l__` 丶 /、/ヽ /  lニヽ/ニニl─── l-‐ l .l          /三三/
.       l   /‐-ニ三三∨///   ̄ ̄/  /  ノ/_,, イヽ/-ヽニニニlニニニ/ニ/ /         /三 >l
       l   /////// ̄ ̄∨./ ////> 〉-イ‐''"-/ニニニ/ニニ∨ニニ.lニニニ/ニ/_ /  __,,, -‐<三><∧
      // /////////////∨ > "   / /ニニ/ニニニ/ニニニ∨ニ/ニニ/ / ,/-''∨/ \ニ─"/////.丶〉
       ///////////////>'"       l__/ニニ/‐- _/lニ`丶 /、 '' ゝ_ノ-'< l: ', l: ∨///////////////\
       /////////////>'"          i/─--lニニニl lニニニ/ ヽ       l : ',l////////////////////\
.     //////////>'"           ∨ニニlニニニl.lニニニ/   /       l: : :', ////////////////////∧
     ////////>'"              ∨-∧ニニ/弋ニ/  /        l: : : i./////////////////////∧
.    /////>'"                      ∨-∧ニノ   ̄  /         l : : ///////////////////////∧
    //>"                      ̄          ./          l : / ///////////////////////∧


2817GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:11:36.33 ID:tftgkg49

    そして【魔王ファーザー】

    どっかどうみても超弩級神霊である。
    モラクの神祖回帰、王権を継ぐもの=一子を喰らい続けるという符号、
                母親の涙にまみれた魔王=この神をクロノスあるいはサートゥルヌスと同一視されたものとして
                その昇格資格を手に入れた。




                               <>イ三> ┐      ,「|   __      _几_
                             く_爪从_,.イ八 /》  厂|/,二、\_> ´ >─ヘ、
                              `l|i@从三Ⅳ个≦二」 儿/リ厂/\. ≦ < ̄\\__
                                  くヾ乂彡' 丿三彳仄三Ⅳ//\/ / ̄≧<ノ 厂冫┴ 、
                                _」=彳=≦=三儿从三ニ|l/\/ /  //\// ̄ ̄ ̄\
                              └ 个〉┤〉┤〉┤〉竺竺儿__/ /\ 厂\// /厂 ̄厂\〉
                               ヽ_ト、匕彡匕彡匕レ勹竺竺竺≧、ノ人_// /,∠三、\
                                 `\r几r几r几r几r几┐三三三ト ⌒Lノ ∠∠三三三、 〉
                                   爿 厂 ̄ ̄ ̄ ̄| 片二二二冫<_ノ⌒ヾ<三三冫、ヽ
                               〈ー=爿│   ─二三| 片竺竺彡_ノ⌒ヾ\厂\_》 ノ ̄\〉 〉
                              r=イ卍. L二二二二ノ 斤==彳⌒ヾ\厂\_》イ彡厶__ノフ′
                                    `'〒爪≧个个个个个/\ノ \厂\_》イ彡厂 ̄` ̄ ̄´
                                      ||川从|⌒ヾ三三/ \  \ノ>イ彡仁ノ
                                   __ ||川从|   ` ̄\/\\  \/气厂
                               [ヽ、ノ厂儿川刈     /  / \\/〉=≧
                               〈ヽ八厶丿仄从リ、   /  / /´/ 7 个─‐ヘ
    , 、                          乂__ノ/ 彡儿ヽ 〈\/ // / / ニ二三三\
   /、 ニ`丶 、                      「》 厂彡彡/ニ三》  \_/ / / / ニ二三三.、/
  厶= 、三二ニ`丶 、               __/儿ノ 彡彡l|ニ三》'  厂` 八_/_/ / 厂 ̄ ̄「\
 《三≧ 、三二二仁 ≧‐ 、_         〃 ≪、=彡彡儿三》'  厂匸三三三.ハ/ ̄ ̄ ̄ \冫
  Ⅵ三≧、 三二仁二三二 `≧‐ 、_     ヽ   `'≒=─=彡》' ∠二 ヽ\三三.|// , ≦三三≧、ヽ
   Ⅵ三≧、三仁二三三三三二ニ`≧‐ 、_ 冫ー≪三三彡'′厂 ̄`\\\三乂/厂 ̄ ̄ ̄ミヽ」
   `ヽ三≧、 仁二三三三三三三三二二`≧‐ 、_厂 ̄    》≦三≧,\\厂 ̄彳三三三三≧、_〉
     `ヽ三仁三二ニ==‐-ニ二三三三三三二ニ/》    /三三三三ハ_〉ノ     |ヾニ三三三彡'丁
        `ヾ三三三三三三三三二ニ==‐-  、//    ,∠ニ、ヾ三三三ノ      ヽ、_ _彡イノ
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`′   彳 ̄ \\ニ彡′         >===<_
                                      八   _乂冫           「三三三三彡
                                       ヽ、三三彡ヘ             `ヾ ニ二く
                                       ト≒===彡'′             ノ ニ二三ヽ
                                         》ー--=彳              /   ニ二三三',


2818GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:17:39.04 ID:tftgkg49



                                  ___ィ≦三≧、___
                                 └==「(@从@)==′
                                 ┌=ナ仆|益|リ|ト┐      ちなみにそのサイズは最小サイズであり、
                                _  ̄||从|鬥|リ厂    _ィ7  イスラエルという小さな領土 ただし最大霊地であったがために
                               _ \ヽ_斗≧三≦气/[〉ヾ/   この程度のサイズと霊格を手に入れたもの。
                               〈ム、 冫[r┤t┐t┐t┤ /\/|   _
                               〉|∨〉 [│[│[│[_「/\// 〈Ⅵ∨〉
                           ∧   ∨_/从[从[从[从[从∨个=〉≦壬___
                            〈 〉≦孑┴┴≦二二二] | | │|_//>───\
                        _/Ⅳ〃/ / ̄ ̄          | | │//ィ≦三二=、|    本来ならば山ほどでかくなり、
                       /仁]∨〃/|├干干干干干干彳//__/ /州从仆==≦   3~4番目であれば拡大した陣地に伴い
                       Ⅳ ∨〃//|└┘└┘└┘└┘//厶〈/州从从匕二≧_\ 海すらも渡って他の国を攻めることが出来た。
   ___             [=彳//从∧〒〒〒〒〒〒〒彳/≦三∧Ⅵ/>[├─<\〉
  / 二二二二=、         <リ//从リ冂├┤├┤├┤├┤仁二7  〉 /_=爪川仆、 ∨
 / 二二二二//∧          /川从リ /└┘└┘└┘└┘[ ̄\  ∨ 〈∧川川从|Ⅳ
∧二二二二//─∧    _ =、 /川从リ    ̄リ葱笏勿匆忽怱葱厂 ̄   \」 Ⅳ> ─ <
「二二二二//二/ / N=彳三∨川从リ      リ从川│川从州リ        〈/]≦介≧∧
仁二二二//三/ / │ ̄│| 「川从リ      州从川 | 川从リ|リ         │|从川从|/
「二二二//三/∨、 │_│| |从从リ≧、  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\          │|才二二〈
「ヤ三三三≧、 ∨、油甲由≦从从リ /   /∧二二二二二二\\         ∨_/厂 ̄>、
Ⅵヤ三三三≧、 ∨、_   ̄/`≒リ_/  /∧|_|三凵三凵三|_|\\|        // ̄二> 、\
 Ⅵ=三三三≧、 ∨、二>/     /\ |仁三三∧ ̄ ̄ 仁三≧、_|         〈/ r个、 /\Ⅳ
  Ⅵ]三三三≧、 ∨、_/7>、 /\/  \[ ̄三∧_ 仁三三Ⅳ          \|││/  /|┤


2822GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:25:17.04 ID:tftgkg49


              【初期段階で発動出来た宝具は二つ(最大三つ)】





                 子▲
               呪▼子 子
             呪■〓呪子▲
             呪 呪〓■地li
            ▼呪子■地li子 呪         「うぉぉおおおお!! 俺は神も怪物も万物も断てるぞぉおお!」
            ▲呪子■地li 子〓子
           ■子 呪子▲地li
           子■ 地li地li呪子        呪 呪子
            呪 呪■子■地li呪       地li呪▲子
              子▼     地li呪子    子 呪▲呪▼子
                      ■子▲地li  呪子▼地li子
                     呪子■地li子 子■子▲呪子〓子
                      子■呪▲呪■▲子 子▼子▲
                          呪■呪子■▲子 ▼子■呪子
                         ■呪子▼■地li  ▼子
                           ◆子■呪子■地li  呪
                         地li子■子 子■呪▲  子
                         ▼地li呪子▲地li子■
                         地li地li呪子▼呪▼
                           ■地li地li子■呪▲
                          子■地li地li子〓子
                          子■地li子■ 子■子▲
                         ▲地li地li呪子■子
                         呪■地li■ 子〓呪子
                       呪■■呪子■子 地li
                       ▼ 〓呪  子〓■子■呪子
                        呪■呪〓呪▲ 呪■地li
                        呪■呪子■呪▼ 地li呪■子  子
                         ▼地li子■呪    呪■呪▼呪子 子
                      呪▲呪■地li子       地li■呪子
                      子■呪 呪子■地li         子▼呪
                      ■地li 地li▲子           子〓子

┌───────────────┐
│ 【対人宝具】             ..│  サイズから対人というレベルではないが、対人。叩きつけたのは神と怪物相手だが
│      ラ ピス アダマント      ......│  対人宝具である。
│╋<不壊なる金剛磁石鎌>╋   .│
└───────────────┘  これの持ちえる特性は複数存在し、父親であるがウラヌスの性器を切断したことから<対神特攻>を
                           後のアテネからペルセウスにこの鎌=ヘルペーが授与され、アテネが呪いを掛けたメドゥサ退治に
                           アテネの命令でペルセウスがそれを退治しているため、怪物殺しの特性を得ている。


2823GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:29:04.41 ID:tftgkg49


   なお、ペルセウスが振るったときには万物を断ち切る力は残っていたが、
   引き寄せあう、あるいは分けさせる、誘引/反発の力は残っていなかった。あくまでもアダマントの名称による力と
   大地神であるクロノスによる力によるものであり、ペルセウスが振るう場合、おそらく怪物殺しまでしか振るうことは出来ない。



\ v //      \: :.:| |  ’<> ,        V.,      | |    | |    //
 {{⌒Y !          V:| |:ヽ     ’<> ,.    V.    | |    | |.   //
 §、 | |\ _  _  -=ァ/| |--=ミ.   }:.} ’<> ,  V ,    | |    | |  //
. {.:{ィ=x-` //´ )、\,'//,{ {/////ヽ /:/     ’<> V.,=ミ| |    | |.  '/
/:{:{/ゝ{ /=≦//{ {≧s。_ { {////,'∧ く     /: : : : : <> . | |    | | '/
乂/\:/// ' ̄ ̄ ̄ ̄}: : V///{  >ヽ  /: : : : :/、  V.,. | |> ,} } /
'/≧=, // '         /: :/ V/-'': : : : :∨: : : : : /⌒ヾ   V.,..| |  <、 V⌒ヽ
___///     ___. :彡' / 'ゞ-=彡': : :} : : : : /    )  V.,| | /: : } }: '⌒ヽ
{///   . . : ´: : : : : : :<: (  ヽ_:,:彡' Y、: : '       Ⅵ |: : : : //:/  -==ミ
..Ⅹ } /: : __:≧s。: : : : \=ー`.、   ノ | }〈          /:| |: : : //:./      \
//〃/〃: : : : : : : : : :≧s。.: : : \: :ー=彡 | | 、_   -=彡': :| | 、 / ':/          ,      「こんなのやられたらそりゃあ死にますよ(真顔)」
/ l! ,: :{: : : : : :二=-ァ=ァ≧=- _: 、: : : ミ:、 | | ', \: : : : : : : :/| | V !:/   \    /
/∧{: :{: : :.イ r、 { ハ辷}、/:/ ヽ: : 八\:.| | ヽ \: -=彡: :.:| |: :} }'      `¨¨¨´
///{: : V辷} } { } V,く⌒}/   ,  V\ ヽ | |   、 \: : : : : | | //、
'//∧: : /ノ } ゝ'イ゚。x 〈    }ノ }'へ\: ヽ|    -  く --.| |':∧ }    -==ミ
// : :: ヽ-<: :イ {以) \´   /{: :': :ハ : :    / ´⌒ > | |- } !=彡'___   \ /
/// } 、: : : : : : :..、._Y´_ヽ__> ´ノ ゝ<{ }: : :} /イ/ <>’ | |≦=\: : : : : :.\  //
//// {/≧ 、: :\: :V=-:\:\彡'   `¨¨ : : ノ'. <> ’ l{   | |/////ヽ ̄ ̄ ヽ//
,/// 人////}: : ハ: :}: :}   \:\__   ,<>〃 _ { {{  /:| |/////) }:.:.\//
`¨ -==== ./: /__}: }:./___}: : }_,<>/|  / '     ><彡 |'//////!:.://、
.      /:. ' ̄}: } ̄ \:,<> ’ : /:{{ /'   ,. <'////∧ } }/////ノ './: : : }
.    /: :/'    }: } ,<> ’: : : : : /:\V  / ////////∧: }-==彡: :<: } }: :/
.     /: :/   ,<> ’ ∧: : : : :}: {: : :.:}{///////////// }:ノ/: / / }: :V :} ,
≧ ,: :ノ <> ’: :\  {  : : :.:.ノ:.:{: :: :八////////ゞ///// 〈: / /:.:.}: : }  |:{.   /
  >  <     \: \ 乂 : : :{: : {:.:, } : ヽ '///////// イ ==/ /=====ハ : 、  //
.> ’'  ’<> ,  ヽ: : : .   }: :{: : 乂 }: : :/ /≧ -=≦く´: : :./ /,: : : {: : : :., ヽ://
彡'     {  ’ <> ,): : :) }:八: : : :iノ: : :{ ,: : /: : :\: :.\ / /: :',: : : ヽ: : },  //
    _乂____’ <> ,ノ: : :\: : ヽ: ://:.ノ: : : :/ Y: :ノ イ: : :.:',: : : : ',: }}: //ノ
   --------=: : : : : / ’ <> ,{: : ,彡く: : : : /  / イ /: : : : :}: : : : : :||//
. //        ̄ ̄  /    ’ <> ’:}/\ 、===</: : :.{: : : : :.ハ: : : :.:.}}/
. {:{            ̄  ,<> ’}: ’<> . \ 、/ _.\  ̄ \: : /  }:_/// |  /
. 乂             ,<> ’  /': : : :'  ’ <> / \\   ヽ      , '  |/
         ,<> ’: :.{'  /' {: : : :{    \:./    ヽ\       〃  ' { {
       ,<> ’  . :/: :{ '   ∧: : : : .    /      \ 、       ' /  { {
  ,<> ’    '/  {: { {    {: : 、: : : \           ` 、.  / '/   ヽ 、
. > ’         /:/    {: l 乂   l:.:{ \: : : :\ {           \/ /'     \ 、
         /:'     八: 、   人:ヽ    _: ::.              ___Y__
           {'        \:.、   }: }     /∧         , イ/,}__}//\
.         乂        ≧===------=彡'  、      _.。r≦ ̄ ̄二==-\
                                  \ / _>≦//} },'/////,ヽ=≦
                                ≧<{//////,} }////////\


2825GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:34:08.85 ID:tftgkg49



┌───────────────┐
│        【対 神 宝 具】   ..│
│                     ...│
│       サトゥルヌス          .│
│   ╋<我が子を食らう>╋    .│
└───────────────┘


                                  ___ィ≦三≧、___
                                 └==「(@从@)==′
                                 ┌=ナ仆|益|リ|ト┐            クロノス最大の宝具であり、あるいは致命傷となりえる宝具。
                                _  ̄||从|鬥|リ厂    _ィ7        発動と当時にかつて彼が喰らった神々五柱の権能を
                               _ \ヽ_斗≧三≦气/[〉ヾ/        劣化品であるが代用することが出来るというもの。
                               〈ム、 冫[r┤t┐t┐t┤ /\/|   _
                               〉|∨〉 [│[│[│[_「/\// 〈Ⅵ∨〉     対象は「ハーデース、ポセイドーン、ヘラ、ヘスティア、デメテル」であり、
                           ∧   ∨_/从[从[从[从[从∨个=〉≦壬___  ケイローンの父でもあるのだが彼は喰らっていない。
                            〈 〉≦孑┴┴≦二二二] | | │|_//>───\ それがケンタウロスであるがためなのか、それとも神々に値しないために
                        _/Ⅳ〃/ / ̄ ̄          | | │//ィ≦三二=、| 見逃したのかは不明である。
                       /仁]∨〃/|├干干干干干干彳//__/ /州从仆==≦
                       Ⅳ ∨〃//|└┘└┘└┘└┘//厶〈/州从从匕二≧_\
   ___             [=彳//从∧〒〒〒〒〒〒〒彳/≦三∧Ⅵ/>[├─<\〉
  / 二二二二=、         <リ//从リ冂├┤├┤├┤├┤仁二7  〉 /_=爪川仆、 ∨
 / 二二二二//∧          /川从リ /└┘└┘└┘└┘[ ̄\  ∨ 〈∧川川从|Ⅳ
∧二二二二//─∧    _ =、 /川从リ    ̄リ葱笏勿匆忽怱葱厂 ̄   \」 Ⅳ> ─ <
「二二二二//二/ / N=彳三∨川从リ      リ从川│川从州リ        〈/]≦介≧∧
仁二二二//三/ / │ ̄│| 「川从リ      州从川 | 川从リ|リ         │|从川从|/
「二二二//三/∨、 │_│| |从从リ≧、  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\          │|才二二〈
「ヤ三三三≧、 ∨、油甲由≦从从リ /   /∧二二二二二二\\         ∨_/厂 ̄>、
Ⅵヤ三三三≧、 ∨、_   ̄/`≒リ_/  /∧|_|三凵三凵三|_|\\|        // ̄二> 、\
 Ⅵ=三三三≧、 ∨、二>/     /\ |仁三三∧ ̄ ̄ 仁三≧、_|         〈/ r个、 /\Ⅳ
  Ⅵ]三三三≧、 ∨、_/7>、 /\/  \[ ̄三∧_ 仁三三Ⅳ          \|││/  /|┤


2826隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 18:37:04.70 ID:l8JQhc+0
デウス「兄弟順は一回リセットで親父が吐き出した順な。だから俺長男」
ハデス「えっ!?」

は酷いと思う


2827隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 18:38:19.95 ID:MVPFNRsu
ハデスさまは不憫枠(確信)


2828GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:42:49.70 ID:tftgkg49




   それぞれの権能は五つ、
   ハデス=財宝の力・地上■■の剣■、???????
         死者を蘇らせ、管理し、英霊すらも限定的に蘇生させる力を持つ。
   ポセイドン=海及び境界面を支配する権能。
            水分や水を操る力と大地と海との協会を支配し、空間そのものへと干渉する。
   ヘラ=支配と権威の力・情報収集や貞操による非処女及び絶世の美人への呪い。
       陣地ない、君臨した国の全てに感覚を伝わらせ、遠視することが出来る。
       そして、距離を無視して女性や美貌などに対して特効能力を持つ。
   デメテル=豊穣と飢餓、魔力を生み出し大地を肥やし、あるいは奪い取り枯らす。
         最終段階になると時期を操作し、怒りと共にその権能を拡大させる。



                               <>イ三> ┐      ,「|   __      _几_
                             く_爪从_,.イ八 /》  厂|/,二、\_> ´ >─ヘ、
                              `l|i@从三Ⅳ个≦二」 儿/リ厂/\. ≦ < ̄\\__
                                  くヾ乂彡' 丿三彳仄三Ⅳ//\/ / ̄≧<ノ 厂冫┴ 、
                                _」=彳=≦=三儿从三ニ|l/\/ /  //\// ̄ ̄ ̄\
                              └ 个〉┤〉┤〉┤〉竺竺儿__/ /\ 厂\// /厂 ̄厂\〉
                               ヽ_ト、匕彡匕彡匕レ勹竺竺竺≧、ノ人_// /,∠三、\
                                 `\r几r几r几r几r几┐三三三ト ⌒Lノ ∠∠三三三、 〉
                                   爿 厂 ̄ ̄ ̄ ̄| 片二二二冫<_ノ⌒ヾ<三三冫、ヽ
                               〈ー=爿│   ─二三| 片竺竺彡_ノ⌒ヾ\厂\_》 ノ ̄\〉 〉
                              r=イ卍. L二二二二ノ 斤==彳⌒ヾ\厂\_》イ彡厶__ノフ′
                                    `'〒爪≧个个个个个/\ノ \厂\_》イ彡厂 ̄` ̄ ̄´
                                      ||川从|⌒ヾ三三/ \  \ノ>イ彡仁ノ
                                   __ ||川从|   ` ̄\/\\  \/气厂
                               [ヽ、ノ厂儿川刈     /  / \\/〉=≧
                               〈ヽ八厶丿仄从リ、   /  / /´/ 7 个─‐ヘ
    , 、                          乂__ノ/ 彡儿ヽ 〈\/ // / / ニ二三三\
   /、 ニ`丶 、                      「》 厂彡彡/ニ三》  \_/ / / / ニ二三三.、/
  厶= 、三二ニ`丶 、               __/儿ノ 彡彡l|ニ三》'  厂` 八_/_/ / 厂 ̄ ̄「\
 《三≧ 、三二二仁 ≧‐ 、_         〃 ≪、=彡彡儿三》'  厂匸三三三.ハ/ ̄ ̄ ̄ \冫
  Ⅵ三≧、 三二仁二三二 `≧‐ 、_     ヽ   `'≒=─=彡》' ∠二 ヽ\三三.|// , ≦三三≧、ヽ
   Ⅵ三≧、三仁二三三三三二ニ`≧‐ 、_ 冫ー≪三三彡'′厂 ̄`\\\三乂/厂 ̄ ̄ ̄ミヽ」
   `ヽ三≧、 仁二三三三三三三三二二`≧‐ 、_厂 ̄    》≦三≧,\\厂 ̄彳三三三三≧、_〉
     `ヽ三仁三二ニ==‐-ニ二三三三三三二ニ/》    /三三三三ハ_〉ノ     |ヾニ三三三彡'丁
        `ヾ三三三三三三三三二ニ==‐-  、//    ,∠ニ、ヾ三三三ノ      ヽ、_ _彡イノ
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`′   彳 ̄ \\ニ彡′         >===<_
                                      八   _乂冫           「三三三三彡
                                       ヽ、三三彡ヘ             `ヾ ニ二く
                                       ト≒===彡'′             ノ ニ二三ヽ
                                         》ー--=彳              /   ニ二三三',


2829隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 18:45:39.21 ID:l8JQhc+0
水たまりは酷いことしたね……


2832GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:49:21.97 ID:tftgkg49




             _  _ r―‐<
          、__/>:::゜:_::У´ ̄`ヽ__>
          {>:、:::::\:::::/  Y    V
          _/::::::::::ヽ:::::::Y  人≧=-::ヽ―- .
     .  ´/::::′::{::::::::∨人/´//{:::::::::}:::::∨    `\
   ./  /:::::{:::::ート、:_:_:∨::《///l|:::::::::|:::::::}        \
   {\  l{/{:八::::::} \::::∨:::V:::l|:::::::八::::八       |          ヘスティア=炉の女神
   |    {人: :ヽ/ xf灯》::}:::::::∨l|:::{::::::::V        }
   |  ./::::/:ハ  、Vソ 从::::::::}八人:::::::::\       八         炉とは炉は犠牲を捧げる場所でもあり、祭壇・祭祀の神でもあり、
   八 /::::::/::::::ノ :::::::: / }:::}::::八:∧:{ヽ:::::::::::\    /          国は家庭の延長上にあるとされていたため、国家統合の守護神とされるもの。
     V:::::/乂{::∧_    八∧^∧:∧:V\:_::_::::::::`ヽ ./           この権能がある限り、クロノスは国防の力を得る。
    l{:::/  .ヾ>`--ト<}∨ .V   ≧===ァ'⌒\::::\
    rァ{ _.ィァ ´     > ヽィ≦三> ´  (    〉、::::ヽ          だが同時に犠牲を捧げるため、この国で死んだ全ての魂はクロノスに捧げら、
   /-</∧、    \_  .ィ         (⌒   /|:|: 〉<}         処女神の誓いによってての人間の家でその中央に座すこと、犠牲の最良の部分を得ること、
  ./´   .〈/  \ __   }/ .}/∨ヽ{\(   __./ .|」〈  `Y        すべての神殿で他の神々と栄誉をわかつこと等の特権を流用したものによって
 人__ -=≦ У、        }   }  '.   / ≧=- __.}         全てはクロノス=すなわち国家機関である「軋轢された楽園器械」で組み込まれた
   {::{__ ノ´/  \    /   .|  ヽ/ .} ̄ ̄/}}::::!          エネルギーへと転換されるものとなった。
   |::{> .__ {V{    ゞ≠=-----;-=彡  .ト ̄}::::}:::||::::|
  .八:{:::::::{:八 人乂{ {           }     |リ .从::|::リ:::::
     ヾ:::人:::∨ 人-ヾ         l      .} ./::::::八::::::
     ∨:::ヽ::∨  `¨}、      ;       ′::::::/::::::::::′
      .∨::::}:::}      》{      /     八l|:::::{:::::::::::{         犠牲を持って家庭=国家を維持する燃料の力。
       }:::::|:::|    / {     .′    /{ {::::::!:::::::::リ
       |:::::|:::|     / 八     ′   ./.八 |::::::|:::::::/
       }:::/::/   /  .ノ\   {   / }   V::::人::::{
        j/::/ ./  /   .>、ァ<   '.   ∨::::::ヽ{
     /:::/  '    /      /      '.    V::::::::{
     /:::::/ /    {      =-'_ニ=-     }   ∨::八
    ./:::::/  {    {     `{           '::::::∧
   ./{:::::/  .!  .ニ=}、     __ハ=-      .′   \}∨::::}
   {八:::{   八 ´ ̄}      .イ人      {     } .}:::::|
   |:::::ヽ{   ′ /´ ̄ ̄   …r=ニ_≧=- ′   \八 |:::::|
   |::::::{l )  {/         V  ̄ -=ニ二_   { .八リ
  人::八  .《{           }         `ヽ.∨:::/
    ヽ:∧   !             |           }》::/
      )∧  '.          |          从/
    /ヽ::} ハ          |          .′{
  /   }八 ∧          .|         .′八
      /  / ∧        |         .′l{::::ハ
         ./ ∧        |        .′八::{:::}
          / ∧         {        .′  }Yノ
       / ⌒\.∧       .|         .′   从
       .′   V∧      ト        ′    }:}
       {      }ヽ_'.>-< } } } {      {    .ノ´
      ハ        `    ヽ|リ .}>-< {
       .}            .}′      '.
       l|      {      |!
       l|        ヽ     ノ}′     .|
       l|       ∨__./ /        }
       .八        V   ′        |
        ∧       {           ;
         .} 、 、 , ,   V ′
        .人ノ、.ノ Y {  } .′        .′
              ゝ 'ゝ'ゝ_ノ {        ./


2834GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:53:59.90 ID:tftgkg49


    7:7   ./:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y´i   ー==彡\
    //   /::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::{:.:.{    ハ!:::::::::::::',
   < _ ィ::::::::/::::::::::::::'::::::;::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::',:.',__ 彡/:::,::::::::::::',
    |:::/  '::::::::;::::::::::::::::i:::::::!:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::}___ -へ:::::',::::::::::::
    |/  '::::::::!:::::::::::::::::{::::::|:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::|::::::::::::|::V ∧:::::::::::::::i
    |〈- 、i::::::::|::::::::::::::::∧::::{::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::|::::::::::::!:::∨--V::::::::::::|
    |::乂_.|:::::::{::::::::::::::/ 斗匕::::::::`ト:::/__ヽ:::::::::::::::!:::::::::::|::::::∨ }}::::::::::::!
    |:::::i::::{::::::::',::::::::::/  ',::::',::::::::::::::/   \::::::::::;::::::::::::!::::::::}--':::i:::::::::!
    |:::::|::::',:::::::::ト-,ィf笊ミ、ヽ::',:::::::::/ ィff笊ミ、ー,::::::::::::ム::::/!::::::::::|::::::::|    無論、本来の守護の力の悪用であり、彼女本来の力とは真逆の
    |:::::|::::ハ:::::::::::{ヾ 泛::リ ` ̄ ̄ " 泛し 》 .,:::::::::::::ム }' |::::::::::|::::::::|    解釈によって行なわれたものである、ギリシャのぐうせいは彼女と
    |:::::|::::::ハ::::::::::',  `¨         ゞ-’Cっ/::::::::::::ん :_|::::::::::|::::::::;    もう一人の兄しかいません。
    |__::!:::::::::',:::i:::::',        j         /::::::::::::ム_ノ ノ:::::>ィ::::;
    |\` ̄ }:::|::::::',               '::::::::::::::'\ ´ ̄   /::/
   __|_:/>   |::ハ:::从      _         |:::::::::::::{ ̄     /:::;
   \     j′}::::}>>。   ` ̄`  /| .ィ .|::::::ハ::::!   _.. イ::::::::'
    |{>     j/    >  __  < {-.ィ._|::::{      ー‐ァ::::::{     「ちくしょう、ざけんな。座にいたから抵抗出来なかったよ」
    |::. ̄ 7      、 乂:.:.:.:-={:.:.:.}:.:.:.:.:.:.}:.:∨:.Y     .ィ::::::::::!
    |:::', /  ',    _>:.{:.:.:.:,.ィ`¨´ `ヽ:.:.:.:.r- '  r-- ´ .,::::::::::::|
    |:::∠_,.ィ i    ⌒iヽ:.ー':.:./  ,  \/`ヽ  }    ム:::::i:::::|
    |::::::ヘ、. j/.{     ∠_ ヽ:.:/ヽ /       iV  ./    从:::::!::::|
    |::::::::ト、\ '.      }     `,     .}  /   ィ:.:Y:{::::|::::|
    |::::::::{ \\',    ./__..ィi   ',    }V  /  //:.:.|:.|::::!::::|









                                  ___ィ≦三≧、___
                                 └==「(@从@)==′
                                 ┌=ナ仆|益|リ|ト┐            そして、この宝具には二つの欠点が存在する。
                                _  ̄||从|鬥|リ厂    _ィ7
                               _ \ヽ_斗≧三≦气/[〉ヾ/        それは発動までに非現実的な子供の犠牲が必要なこと、
                               〈ム、 冫[r┤t┐t┐t┤ /\/|   _      神々に代用するために数十、数百の子供を喰らう必要があり、
                               〉|∨〉 [│[│[│[_「/\// 〈Ⅵ∨〉    【それを燃料に権能を生み出すため、通常の聖杯戦争では実現不可能】
                           ∧   ∨_/从[从[从[从[从∨个=〉≦壬___ である。
                            〈 〉≦孑┴┴≦二二二] | | │|_//>───\
                        _/Ⅳ〃/ / ̄ ̄          | | │//ィ≦三二=、|
                       /仁]∨〃/|├干干干干干干彳//__/ /州从仆==≦
                       Ⅳ ∨〃//|└┘└┘└┘└┘//厶〈/州从从匕二≧_\   さらにこの力を使うと共に”怪物の特性を得てしまうこと”
   ___             [=彳//从∧〒〒〒〒〒〒〒彳/≦三∧Ⅵ/>[├─<\〉
  / 二二二二=、         <リ//从リ冂├┤├┤├┤├┤仁二7  〉 /_=爪川仆、 ∨
 / 二二二二//∧          /川从リ /└┘└┘└┘└┘[ ̄\  ∨ 〈∧川川从|Ⅳ
∧二二二二//─∧    _ =、 /川从リ    ̄リ葱笏勿匆忽怱葱厂 ̄   \」 Ⅳ> ─ <
「二二二二//二/ / N=彳三∨川从リ      リ从川│川从州リ        〈/]≦介≧∧
仁二二二//三/ / │ ̄│| 「川从リ      州从川 | 川从リ|リ         │|从川从|/
「二二二//三/∨、 │_│| |从从リ≧、  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\          │|才二二〈


2835隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 18:55:56.78 ID:TNiAnSao
畜生ほど幅を利かせるのがギリシア神話だからね。ヘスティアさんの出番がないのも仕方ない。
北欧神話の神々がロキに詰られたときに、何も言われなかったウィザールさんと立場が似てる。


2838GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 18:59:31.78 ID:tftgkg49



     宝具名であるサトウルヌスは【我が子を食らうサトゥルヌス】などによるイメージを得て怪物の属性を得ており、
     怪物特効の武具などが通じるようになってしまう。
     さらに狂気に陥り、人喰いなども許容するようになっているため バーサーカーの属性も持ち合わせる。

     納めるには一定以上の子を喰らうしかなく、もしもブギーポップたちが倒せなかった場合
     イスラエルの残った人間は全て魂ではなく肉体ごと食い尽くされていただろう。


                               <>イ三> ┐      ,「|   __      _几_
                             く_爪从_,.イ八 /》  厂|/,二、\_> ´ >─ヘ、
                              `l|i@从三Ⅳ个≦二」 儿/リ厂/\. ≦ < ̄\\__
                                  くヾ乂彡' 丿三彳仄三Ⅳ//\/ / ̄≧<ノ 厂冫┴ 、
                                _」=彳=≦=三儿从三ニ|l/\/ /  //\// ̄ ̄ ̄\
                              └ 个〉┤〉┤〉┤〉竺竺儿__/ /\ 厂\// /厂 ̄厂\〉
                               ヽ_ト、匕彡匕彡匕レ勹竺竺竺≧、ノ人_// /,∠三、\
                                 `\r几r几r几r几r几┐三三三ト ⌒Lノ ∠∠三三三、 〉
                                   爿 厂 ̄ ̄ ̄ ̄| 片二二二冫<_ノ⌒ヾ<三三冫、ヽ
                               〈ー=爿│   ─二三| 片竺竺彡_ノ⌒ヾ\厂\_》 ノ ̄\〉 〉
                              r=イ卍. L二二二二ノ 斤==彳⌒ヾ\厂\_》イ彡厶__ノフ′
                                    `'〒爪≧个个个个个/\ノ \厂\_》イ彡厂 ̄` ̄ ̄´
                                      ||川从|⌒ヾ三三/ \  \ノ>イ彡仁ノ
                                   __ ||川从|   ` ̄\/\\  \/气厂
                               [ヽ、ノ厂儿川刈     /  / \\/〉=≧
                               〈ヽ八厶丿仄从リ、   /  / /´/ 7 个─‐ヘ     【そして、最後の宝具ではあるが】
    , 、                          乂__ノ/ 彡儿ヽ 〈\/ // / / ニ二三三\
   /、 ニ`丶 、                      「》 厂彡彡/ニ三》  \_/ / / / ニ二三三.、/
  厶= 、三二ニ`丶 、               __/儿ノ 彡彡l|ニ三》'  厂` 八_/_/ / 厂 ̄ ̄「\
 《三≧ 、三二二仁 ≧‐ 、_         〃 ≪、=彡彡儿三》'  厂匸三三三.ハ/ ̄ ̄ ̄ \冫
  Ⅵ三≧、 三二仁二三二 `≧‐ 、_     ヽ   `'≒=─=彡》' ∠二 ヽ\三三.|// , ≦三三≧、ヽ
   Ⅵ三≧、三仁二三三三三二ニ`≧‐ 、_ 冫ー≪三三彡'′厂 ̄`\\\三乂/厂 ̄ ̄ ̄ミヽ」
   `ヽ三≧、 仁二三三三三三三三二二`≧‐ 、_厂 ̄    》≦三≧,\\厂 ̄彳三三三三≧、_〉
     `ヽ三仁三二ニ==‐-ニ二三三三三三二ニ/》    /三三三三ハ_〉ノ     |ヾニ三三三彡'丁
        `ヾ三三三三三三三三二ニ==‐-  、//    ,∠ニ、ヾ三三三ノ      ヽ、_ _彡イノ
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`′   彳 ̄ \\ニ彡′         >===<_
                                      八   _乂冫           「三三三三彡


2839隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:01:14.97 ID:+MNVmT0z
つまり座にいなかったら抵抗可能だったと、あれハデスさま現世にいるの?


2840GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:02:32.45 ID:tftgkg49




                      サートゥルナーリア
                     【時転鳴る天輪巨星】







                                  ___ィ≦三≧、___            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                                 └==「(@从@)==′         【”時間操作の対界宝具である”】
                                 ┌=ナ仆|益|リ|ト┐
                                _  ̄||从|鬥|リ厂    _ィ7
                               _ \ヽ_斗≧三≦气/[〉ヾ/
                               〈ム、 冫[r┤t┐t┐t┤ /\/|   _
                               〉|∨〉 [│[│[│[_「/\// 〈Ⅵ∨〉
                           ∧   ∨_/从[从[从[从[从∨个=〉≦壬___
                            〈 〉≦孑┴┴≦二二二] | | │|_//>───\
                        _/Ⅳ〃/ / ̄ ̄          | | │//ィ≦三二=、|
                       /仁]∨〃/|├干干干干干干彳//__/ /州从仆==≦
                       Ⅳ ∨〃//|└┘└┘└┘└┘//厶〈/州从从匕二≧_\
   ___             [=彳//从∧〒〒〒〒〒〒〒彳/≦三∧Ⅵ/>[├─<\〉
  / 二二二二=、         <リ//从リ冂├┤├┤├┤├┤仁二7  〉 /_=爪川仆、 ∨
 / 二二二二//∧          /川从リ /└┘└┘└┘└┘[ ̄\  ∨ 〈∧川川从|Ⅳ
∧二二二二//─∧    _ =、 /川从リ    ̄リ葱笏勿匆忽怱葱厂 ̄   \」 Ⅳ> ─ <
「二二二二//二/ / N=彳三∨川从リ      リ从川│川从州リ        〈/]≦介≧∧
仁二二二//三/ / │ ̄│| 「川从リ      州从川 | 川从リ|リ         │|从川从|/
「二二二//三/∨、 │_│| |从从リ≧、  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\          │|才二二〈
「ヤ三三三≧、 ∨、油甲由≦从从リ /   /∧二二二二二二\\         ∨_/厂 ̄>、
Ⅵヤ三三三≧、 ∨、_   ̄/`≒リ_/  /∧|_|三凵三凵三|_|\\|        // ̄二> 、\
 Ⅵ=三三三≧、 ∨、二>/     /\ |仁三三∧ ̄ ̄ 仁三≧、_|         〈/ r个、 /\Ⅳ
  Ⅵ]三三三≧、 ∨、_/7>、 /\/  \[ ̄三∧_ 仁三三Ⅳ          \|││/  /|┤
    Ⅵヤ=三三≧、 ∨、川从リ ̄\//]\_仁二三≧=仁三三Ⅳ            |∧_/\/ |┘
     Ⅵ三三三≧、_///〉从リ  ̄ ̄/ 」\厂 ̄]\≧=仁/厂 ̄]           / /\∧_/
      Ⅵ]====[////〉リ     ∨ \厂 ̄]\_〉三仁/==彳          <_/   / /
        Ⅵヤ三二三[////〉\   〈\/二二\_〉 ̄Ⅵ___|__               | /
         Ⅵ=三二三[////〉│   ∨/爪 ̄二≧、  |三二─二了                ̄


2841隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:03:48.82 ID:vfjFA/ul
クロノスの本命か


2843GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:05:09.49 ID:tftgkg49



     この段階になると対応する英霊及び神霊でなければ勝ち目がないどころではなく抗うことすらも不可能になる。
      日数は自由自在に変換され、七日の守護天使は常にその対応曜日に扱われ、
        時間神となったクロノスは無限に強大化するだろう。

        ”それになりえる前に倒しきれたのが救いである”




    ,イ////////__// //// //////,。+'^/ /  /。o== 冖冖 ==s。.,  `ヽ `ヽ、:`'寸//≧s。`'</////,ム   '/,
.   //////〈 ̄ // //// //////  (  / x≠x      _      ≧s。.,`|〕ト ヽ、:::\/////≧s。`ヽ////\  '/,
   ////////ハ }//| |///l///:/    __ ̄  乂ノ。x-''"ヽ ̄    ̄≧s。.,   / _L...\\:::\///////\ \////\ '/,
  ////////// ///| |///,ア::/ /〉γ´ `ヽ 〈/   \  \       (__)トv'゙γ´ `ヽ  ヽ:::::寸/<`'</\__ ̄V// '/,
. 〃//////// l//,'| |//,ア::, ' /_{ { ハ  } }      `゚'+x`丶、       {  { ハ  }   \::::寸//,\`ヽ///〉 }/{  '/,
...///////{/,} }///|//∨:/   _ 乂ゝ '乂 /    _,,..。。sss≧s。``''ー--‐=ム 乂ゝ' 乂  〈 \ ヽ:::ヘ////,\\////ハ  '/,
../////〈  '//} }//////::/   //  Χ`¨¨´ /  ,xX'^^,--、_   ) ``''<¨¨¨「 | ゝ _ ̄__ `ヽ、〉 ∨∧////,∧ 寸///{   '/,
∥////ム マ/{ {///〃::/ _∥   〈\`¨¨´ヽx'^\/_γ´_`ヽ'   {^\\ } レ'´ `'x Vヘ (     ∨::'/\\/ヽ \//,\
///////,} }/∧∨/∥:∥ { j{    〉、}、___ア´/ ̄ ̄ヽY´  `Yトミ弋__入 ヽ %    %,.。。Vハ ̄、ヽ  V:::V//\\\  ̄∨/>
///////,{ {//∧〉/j}::::{i.  〉 j}     ヽ゚'x_7 /      _乂  乂ノ^ヽ\  r‐、ヘ弌zzx'゙,. -‐‐vハ  Vヘ .i}:::i}////ム 寸/〉 ///
/////{/ハ ∨/77/j}::: {i / i}      〕 f'゙ /    /- ゝY⌒Y〈\(_\\ー' Vハt'゙__\    } i} :|  } i}:::i}/////ム ∨イ/,}
////  マ/ム ∨///{i:::::{i { .{i       .〕 } {  ,.。t竺t。 V{乂_ノノ`Y 〔 ̄ ̄(__)V_r'〈  \\___} i} :|  j |::::i|/〈\//ハ ∨//{
////\ ∨/ヘ ∨//{i::::{i  〉 |i      r'゙ / |/r'´,..。。..,\{ {`YY´} } 〔 ,.--xソ } | 〕}^ヽ } YY⌒Y| .| ノ i}::::i}//∧∨/} マ//{
/////∧ ∨/ヘ マ/,'{i::::{i / {i  _、t‐'^゙ィ゙_{   `Y゙\/゙Y´ 乂丿ノ_ノ xく\ff  } レキニニニ/,弋zソ  | {  .i}::::i}///∧∨ヘ  \,\
//////∧ ∨/\〉/{i::::{i {  {i,  }ー''^^γ´ { _ 弌ノ^\ヤtfゑtx、^^fx  〉 \xくγ弌//  .| j  j 廴j}::::j}/////} '//〉 ///
//////^∧ ∨////{i:::::{i ヽ. {i, {   g'⌒ヽ \ \'ーァ'^ハ ∨/\゙ャ_ヾY 乂」I┴zz'弌s。   |v ,′{⌒}::::ハ(\//ハ マーイ/リ
///// (//ヘ ゙寸/'/'ム::::{i, 乂{i,  '⌒ヽ   ヘ  〉 〉I {ニニニニニニ} I`Y^ヽ/ 入ゝ‐‐‐'^弌zzzァ゙ ,′ } ./::::ハ/ハ ∨/}  }//V
////,\ \//\\//ム:::{i,   ̄⌒)  弌_   \.\( % ∨ ∧く_x'゙ %Q_xぐ x'゙/^^^^´  __ア  /  //::::////,} }/{  {///
'//////,\ \//\〉/∧:::'/ 〈\  `ー''^^^^^' x  ゝ  弌 ゝ‐'  x'゙‐'_ 。o'^ デ⌒x'^^^^^'x'゙  /  //::::://///,} }入 ∨∧  //
..'////////\ \/////ム:::ゝ \)   xX^^X、 `Yt‐'^^弌_`^^^^´─/ 〕  x'゙\ア xX^^^Xx`ー‐'⌒,イ:::::,イ/∩//,} }// ///〉 //
 '////////(〕ト。\////∧:::ヘ     {{ (__) }}  },..。。。..,,_ノ ノ´⌒)/x'゙  x'゙。o≦{ {{ (__) }} }ー‐ィジ:::,イ//,'} }//リ }777// ̄ //
  '/////// `ヽミs。`'<_,∧::::ヽ    ゝ==彡 /  _ `Y  _,t-'^。o≦   ノ'. ゞ===彡ノ_,イア:::,イ////リ {//  ハ////  //
  ∨////≧s。., \//≧<ヘ::::::\\ー‐、  /⌒ヽ'´   Y }G_,.。o≦ __,.。o≦--v゙       /::,イ//////} .}/{  {////  //
   ∨////////\ \//////\:::::::\\/ /〕ト。     弋 ̄ ̄ ̄ ̄_,.。o≦(   /^)   / ///,イ//∨ //,}  }///  〃
    寸/////////\ \//////ミh。⌒\ ⌒)  ≧s。.,_   ̄ ̄ ̄ _,.。o≦ア / / 。o彡/////ノ }//V ゝ‐',.ィ/ア  〃


2844GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:08:52.12 ID:tftgkg49




              【もうそれだと制御出来るかどうかは不明ではあるが、魔王戦争の魔王はそんないきだ】





 /::/   >┬く::/::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::::::::::ヽ
/::/   /  ヾ  ヽ:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::::::、
     /       }::::/::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::::::l
     {       /::/::::::::::::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::::}::::::l∨::::::::::::::::::l:::l
个ーイl:::\    /::::::::::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::j:::::::l V:::::l:::::::::::l:::l
::l:::::::::::l::::::::::| ̄Y l::::::l:::::l::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::j/ V:::}::::::::::}:::}
::l:::::::::::{::::::::::l  | |:::l::l::::l:::::::::::::\∧:::l::::::l::::::::::::::::::;   ノY::::::::::;::::j        早めに倒せてよかったね!
::l:::::::::::l:::::::::::l-―- |::l:::l::::|:::::::::/:::/ \::l::::::l::::::/:::::::/,,xf汽-};;;;;;;/j;;ノ        あとクロノスは性交大好きだから
::l::::::::::::l::::::::::|-―<::{:::l::::| ::/:::/    l::::::|;;/-‐//イ:j(_ 》 /l::::l  /⌒ヽ     あのままやってたらエカテリーナが無限コンボで
::l:::::::::::::l:::::::::|::::|:::::::::::l:::::::j;;;;/―  _―- ̄     弋り / ::::::::::l {    、    ヒギィになってたらしいよ。
::l::::::::::::::l::::::::|::∧::::::::::l:::::::::::ヽ-彡'"⌒`ヽ       {   ''゙_{::::l::::| 、     }
::l:::::::::::::::l::::::::::{ V::::::::l:::::::::::::ハ -―- 、      .::::、 (   )|::::l  }::.......::::;    あぶなかったね!
:::::::::::::::::::l:::::::|::.  V::::::l:::::::::::l::::l    )      ノ   ̄ }:::|::::j /⌒ \{
::::::::::::::::::::l::::::|ー\ Y:::::::::::::::::::::::l-―'" イ            ノ::::::/      ヽ
:::::::::::::::::::::l:::::|\   }::l:::::::l::::::l:::::l      `  ....._ ノ  /::::::::/ ...::.__   }
l:::::::::::::::::::::l::::l  _!:ハ::::::l::::::}:::::}  / l        /:::::::::::/   ̄    \ノ
:l:::::::::::::::::::::::::l  { ノ  l::::::|::::ハ::ノ/  } ー-//_ /::::::l:::/{         }
::l::::::::::::::::::::l:::!  } 人  }:::::::/ }      ̄ /  |:::::::l:::ト(::::::ノ   =-――- 〈         【以上解説終わり】
:::::::::::::::::::::::::::! ノ  \l:::::/  ー-  _/ ̄ ̄ ̄\::l::::::::::::{         }
:::l::::::::::::::::::::::j     ノ/>ー--‐ ''" ̄〉 ノ /::|::::::::::八      -― 〉
::::l::::::::::::::::::::ノ                 ⌒〉 / 〈  { |::::::::::::::::::l∧  '"    /


2847GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:19:19.03 ID:tftgkg49

いやあ Fateって本当にこええな
でもこれだけやっても公式に追いつける気がしない(クマきちみながら


2851隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:34:07.03 ID:F4KdFI/O
乙でしたー
エカテリーナがクロノスの子を産み続けることを条件に宝具を解放させたけど
これって準備が出来たら自分が産まないように別の母体を用意できたのかな


2852GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:35:09.02 ID:tftgkg49

そこにエロイシスターがおったやろ?
クロノス化は第二プランだったのですよ だがすべて死んだ!(テロリストによって


2853隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:37:56.48 ID:F4KdFI/O
oh・・・もしかしたらプランによってはカーミラさん無限孕ませ地獄に落とされてたのね(白目)
ありがとう正義のテロリストー!ww


2854GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:45:05.64 ID:tftgkg49


おしいことをしたな(チッ


2855隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:46:30.37 ID:toNlTMtE
ほんとにな(チッ


2856GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 19:47:26.37 ID:tftgkg49

変わりに巨乳天使と巨乳聖人とロリ聖人とかっこうダインが手に入っただけじゃねえか!


2857隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:47:31.89 ID:F4KdFI/O
あきつ丸くんに期待しましょう(生暖かい目


2859隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 19:56:40.99 ID:V0aGKOEr
あきつ丸「やべぇであります!?」


2866隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 21:49:34.22 ID:OgGGRFtJ
ニンジャスレイヤーをみたがラオモトさんニンジャスソウルを七つ持っているって
ストックみたいなそんな事できんのかよwww


2867GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 21:51:28.86 ID:tftgkg49

デモリッション・ニンジャはガチでそれだ
おかげで第一部は地獄を見ました、ナラクがはいってるフジキトじゃないと倒せないとおもいますww


2869GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 22:16:24.11 ID:tftgkg49

さ て と

30分からロリコンタイムやるよぉおおおおおおおおおお!


2875隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 22:18:13.51 ID:wcdh6lHo
ひゃっはー!おら、飛べよ!


2877隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 22:21:19.96 ID:F4KdFI/O
ヒャッハー!飛べよおおおおお!!


2879隔壁内の名無しさん2015/09/25(金) 22:21:31.43 ID:B9dUw6B9
おう飛ぶんだよあくしろよ!
ヒャッハー!


2881GM ◆sEzNY.t36k2015/09/25(金) 22:32:26.73 ID:tftgkg49

いくぜえええええええええええええ

ゆうしゃせんぱいはとんでしまうのか!


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/4942-b3e7aeb6

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /