FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】 蛇王聖杯戦争 [準備編]その7(NPCマスター決定、主人公の設定募集)

ブログトップ > 【R-18】蛇王聖杯戦争 > 【R-18】 蛇王聖杯戦争 [準備編]その7(NPCマスター決定、主人公の設定募集)
【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】 終 スレより
前作:【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】(やる夫AGEさんへのリンク)




1537◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:14:24 ID:LPqHHzWc0





      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'   ですねー。もう数作頑張ってから改めてやりましょうか。
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ という訳で早速、次回作のお話に移りたいと思います。
┃ まずはシステム面でのお話ですが―――。
┃ 戦闘システムは、

┃  じゃんけん
┃  EXTRA形式を用いようかと思っております。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1538あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 21:15:44 ID:L.AAyIqg0
その形式の聖杯戦争スレ昔参加したが終盤戦闘安価取る人がいなくて過疎ってたが大丈夫だろうか


1539あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 21:16:22 ID:MIqC0Ocw0
運ゲーは事故るからなぁw


1541◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:17:46 ID:LPqHHzWc0





                                 i' l´l^i
                                ∩! .i .l .|`!
                                | `    l
                                 、     ノ
                                   `   i´
                               r、 亅   |
                   _ -―  -  _    l ゙ l    |ヽ
                 r '^         `ヽ  !  ` _.i、 ヽ
                 〃            Y7       ̄  l
                 Z   /  . 、  `i  ミil             l
                l∧/∨   ヽト\ナ  |ミll          |
.                 / |. ┃   ┃ !  !rt.|           l           お月様
                   l  ┃    ┃ |  l′!              |     舞台はムーンセルでは無いですが。
                ' / l 〃 r-一. 〃|  |_/|               |
               ′ l ヽ  ヽ__ノ   ィ  |て!       〉
              〈∧__l l ` ー┬-‐" l.  | )!      ∧   /
                 )∨r卜ヘ 〃  l ヽ ' )l       /  ヽ__/
               / ) /  l  l!  /  l | ) l    /
          _,. -‐'^"  ) i  .|   |/  ./ | lノ   ´
  l´ヽ_  - ' "        )′ |  〉  /   |ヽ  /
 ノ  l             /  ̄ ̄ ̄ ̄    l   _
(__!            ヽ          ヽ ム
    ぃ            〃         /  Z
    ヽ           ∧          ゝ  }
     ’、         、 l          l7_/
                ∥          |7 `ヽ
         ヽ          |!             |7、   >
         ヽ  __  /|          |7 ヽ/
           ̄     .|            |゙
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ なのでまぁ、戦闘は基本1対1。
┃ 英雄級のマスターでも無ければ、サーヴァントと戦闘にはなりませんねー。
┃ 他のシステム面はまだ清書が完了していないのでお待ちください。

┃ そして次にキャラクターについて……ですが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1544◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:21:37 ID:LPqHHzWc0





                       _,.. -――- ..__
                  /            ` ‐ 、
                  /              __,二ニ
                /
               / /    /,イi |
             / /  / / // | l | i  |       |
              / ./ / / //  | | ト、ヽ ヽ
.            / ./ ,' |__|_|  | ト、 l \\.\.  |
          | /| |l '´|ハト  \ \'"ヾT弋ト-L_      サーヴァントのAAは一応、決定しましたが……。
              |' | |,ハ |.Y´「iN   ヽ ∨丁ilf''ド;| |
                |/  Ni  |:il,!         |::iii_j:| | |
               |   |l _j__j        ⊥..''_」 | |
              |   |i // r      //   | |
                |.   l \  ;ー‐┐       | |
.               |   | | \ ヽ...,ノ     / l |
              l   | l  | ヽ __ .. ‐ '´   | /!
               |  ト、 | |、 | |       |イ」 /
              _\ |^l |\!ヽトイ〉    /,.イ,∧/
              {  ヽ\  __/ {.|   //  _,人
             / ̄ \   //  |.| //   / /  /
             L_     / |  |_j/   /  /  /
             r'^ ー-   / /| /    /   /  ./
            L. ___  / / | /   /    /   /‐'"
           [_  ̄ /   ̄` ー――――' i. 厶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 主人公組以外、AAとか全然決めてないので、
┃ 超久しぶりに次回登場枠のAAを安価で決めたいと思います。
┃ マスター枠で5人分ほど、AAが欲しいのでどうかよろしくお願いします。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1549◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:25:01 ID:LPqHHzWc0





           , = ニニ = 、
        , 彡         y 、 ,,==、
       γ´   l   ヾ  、   | 彡ヽIII《
.     /   ', |ゝ   | \}  |彡ツ |I〃
     i  ', ', ', ヽ |r=ト  |「ヽ |ii      EXTRA形式の戦闘は単に>>1がやってみたいだけですからねー。
     |  从从i   ソ 込ソ  |_ツ |
     |从  ヽ它 、 ,   |  |   | |
        `イヽ',ー' ヘ , ノ  |   | |       まぁ、無理くさければ現在の形式に戻しましょう。
         |  | y:::::::::ヽ ソ  /从ノ.ノ
         Ⅳノ/:::::::i::::/i/ ///i i乃z,,
         /::::::::::::::ヾ|从ソ/:::iハ乃::::ヽ     色々とテストするのが目的ですしね。蛇王聖杯は。
.        /::::::::::::::::::::::::',//_ = ハ乃:::::::ヽ
.        ',::::::::::::::::::::::::::: | ̄    ハ乃:::::::::ゝ
       i::::::::::::::::::::::::::::::〉__ _ニ≠':::::::::::::::|
.         |::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        f::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        〉:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::> = ´
       ノ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ー=ニ_:< 、
      ミ 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`〈
           >、_./〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           〉   ヾ:::::::::::::::::::::::::/
            i      ヾ::::::::::::::::/ ::ハ
.           i       ヾ:::::::::::| |::ハ
.            i        \:::ノ i::::ハ
          i|             i:::::j
          i|             i:::::l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――ただし、ヒロインは固定なので、
┃ 女性AAより男性AAの方が比率的には多めに採用する予定であります。

┃ まぁ、良いAAがあればサーヴァント役で出すかもですが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1551◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:27:46 ID:LPqHHzWc0




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  主人公
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





                 ,. -‐-、--- '⌒ヽ
                    /,.ィ ,    ヽ.  ト
                  , ' ,イ / /  { ! |ム  | ',
              / /' |ィ|' |!  |T| ヽ|  | {
                 ,:' ,ハ |,ィrォ| リィテtォ、  !、 |、
             / /_,.-Ⅵヒソ,{/ ヒ_)ソ/  ト、ヽ、___
                { /!  八  、 、   /j! ,ハ `ー-r- ミ、    ヒロイン(被害者)
                | /ヽヽ/ / \   _ィ/ / \  \  / }
                | { ハイ / r= `こr{ / /  } |`ヽ、 Y /
                |/イ/,.ィ,}|イr,  / / ̄ ̄ >、}/ ト、_,..      サーヴァント:アヴェンジャー
              人 Ⅵ   //_Y:r_ /{ ハ、    }//}、_  Y_`ヽ
           / { ) ||  {/'7:.rミ !== /{      |//! | >--、 Y
             Y} |イ/j|! {|_,.{:.{、 |   ',    ム/j!,.ィ-,   }/
             / !j!/   T    `{____',   {/∧. |/  ,.イ_
          / イ/    |       /、  ',  \/\ /____ ̄ ̄`ヽ、
            {,イ/.   __,'  r====='=,  ∧    \/\ 、_/__  ̄`ヽ  }
          ///    { {! ' _!l  r---{ / {     \/\   }ー- / /
          ,ィ//      }(_)彡!=={:.:.:.:.:∨ ∧      ヽ/ ヽ、/  / /
       ,.イ//       / {ハl:.:.|{  \:.:.:.',`ヽ ヽ      ∨:.::∧、 / ,




                                 .イ
                            / |
                              | l       ,イ
                              | |    / :
                        ト、     i} |     / :
                        |:ハ     :{   ′.′
                   ,ヘ   :| !   ′ ′ /  ′
                     v∧   | !   ′ ′_ /  ′
                      V∧ :| |  ′ ' /'¨ /
               -―-  V∧、| |  ′ ./   ′
            く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\,} i /  .′、  ′
            __}ー=‐:、:.:.:.:.:.:.\ヽ :! ! .′ .ヘ_/
              ir='_:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:7/  i j /  //      ___
              .'.:〔:.:.:\:.:.:.:.:.:.:\_'/  /.イ .//   ,,<:.:.:.:.:.:__ \     宝具
          r.>、==、_ヽ_:.:.:.:.:.:.i{   { {' // .,<.:.:.:.:.:,,<´:.:.:.:.:ヾ
   r===、    {i:\ヾ__r==:| \_:.:.∧  :/ /r'<.:.:.:.:.:.:.:.:〃.:ヾ:.:.:>:.:.:.:.i}
   |fニニヾ,   }:.:.:.:\_i}.:.:.:i}   \_「V/ / 」ニニニニ=/__:.:.:.i}rァ'"´¨¨¨|
r===:|:!ニニニ}} /ヾ〔:.:.:.:.:.:.:ヾ_ヽ:.>、    }ヽ_{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}_}:.:/.:/´|「r':.:.:.!
|ヽr‐-ヽニニ」|:〕.:.:..:.\.:.:.:.:.:}.:.::}.:ト、ヾ_r='、_/====、、.:.:./.:.:.:.|¨:./ ,. || コ:.:.:|
V:ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ニニヾ:.'.:.'〕 ハト._. イi}「:/=、:.:.:.:.:.:.:>-、.:.:.!:.:.l_.i..」|..ュ.:.:.|
」:.:.i}`¨¨¨´i}__「三>、ニニ>'。ヽ_>=<:リハ:.:.',r='"¨V:.ハ:リ:./ニニニニ7.:/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ちなみに今現在登場が決まっているAA達。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1552あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 21:29:03 ID:C8gw.NFM0
()内ぇ…w


1555◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:31:12 ID:LPqHHzWc0





               _ -ー=ュ、
            -ニ三       ミヽ
            ,イ、  `ヽ、       '、
        ,ィ= ,  `ヽ   \ヽ      ィ
.       /  i ヽ、、 \   ヽ`ミニ彡'〈
.        /  / ト,  ヽ\ \   ',=' ´  ',
      /イ ,イ i '\ ir¬斥ム   i  '、   |
.     /'i! / !、. ト、ヽ.\ヽ ヾニ'!|i、 | i     i!              _      サーヴァントのAAは秘密……だそうです。
.      / !  | iヽ \! `    ',.i斗i l   '、 l.           ,ィ´ ヽ
.        i  i ! \N 、 _ `>. i! | i    '、 ヽ、  ,ィ    /    ',
.        '、.| ゝ、  ≧=ー-/ i;';';!ハヽ、.   ' ヽゝ彡' _ -='  乂  l    それでは、ここから少し時間をおいて……。
          '、i   ヽミ }ハ \|i ;';'.     \  マ、弋´ ̄    彡-=、
              ' ヽi  〉!  i!  イ l;';';-= ̄  |  マ、 >=ー ' ´     i
          ヽ  '、 / |   l  l!∨';';'、  /   ` ´          |     1人2キャラまで、お願いします…。
          ヽ、V  i!  l  廴__\';∠;';'| i         -='´}.   i
               \、ヽ! i  l  i`ハ,`ヾ;';',乂  _ -='´ ̄  /   '、
               \ ソ. i   | . ハ, マ;ム  ̄\      ,'     ヽ、
.            ,ィ    /.  l   !  ハ, マ;ム    _ヽ、   乂__ -==ー
          / ヽ、_y  ,'   i   ハ, マ;ム-='´   >ー=、
            {    /  ム、   ヽ、  i  マ;ム _ -='´     ヽ    , ィ==-、
          ヽ==/   i!  ̄ ¬=-!.  |;';'ム          ヽ / : : : : : : : : : ゝ
                ,'   i  i`ヽ、 / |  i!;';';'ム      /\/: : : : : : : : : : : : : \
            弋    l   l! // i   >=->、  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >、
              `. ー乂_  /  l! /  ><=- _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /   レ'  イ   >   ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※キャラ安価
┃ ここから21:50ぐらいまで。(適当)
┃ 1IDにつき『2人』まで候補をあげてOKです。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1585◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:54:32 ID:LPqHHzWc0





               ,r_,ィ-‐=.. __           /  ̄ ̄ \
                  ,.ィ≦ミミミミx<      /        ',
                /イイxミミミミミK´        |    L    |
                 'Nイ{tェjヾtッミミヾ        |    で.   |
                  `'ト、 _'_ .イミヾ         |    す   |
                 _,/`ー ´ .ゝ- .. _     ム        /
            r<´ ` ー ´   l   `ヽ    \     /
              l、 :        l j:/  l       ̄ ̄
                l ヾi       ,' :{   !
            l   l        / :l   l
             l  l '    / /:l   l
             }ーくj、     / /!/ j
              /  f_      /.イ〈::j,.  ,'
          /// ヽー‐ '' ´-=)′ /
           L.__j.. _        /  /
          ゙{_ノ´‐- 「 |三 ̄ヾ_`ヽ/
           |   、 ヽj'´ ´   ̄l
           l    ヽ、{!     ヘ l
           !     l       l l
             l  {   !      !l
              l   ',   }、       j
             l   丶  j ',    f /
            l     ヽ,' }    l´
              ‘,     ヽイ     l
              ‘,      !     l
              ‘,   /}i    l
              ‘,  {:. ,ヘ    j
             丶.. _v :i、  /
              ゝ _ , -{   /
                 λ  l -=}
                 ヾ.リ'⌒\
                  `ヽ.jjリ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ とりあえずマスター枠採用第一号。 頭良い枠。設定とかは後で考える。

┃ 前々作の時、安価採用しておいてロクな出番もなくエタったリベンジも兼ねて。
┃ ―――問題は>>1の脳味噌でコイツを再現できるか、だ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1590◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 21:58:43 ID:LPqHHzWc0





┌──────────────────┐
│  ――『中国武術』――『病弱』――   ...│
└──────────────────┘


                        ___
                     />ー---寸_)_ヽ
                    ∠ 7 /`≧=--}__}´\
                   // 7  ` ーf・彡..:ヽ寸ミ )
                  ム / {    _ ィ(/, , } ヽ
                  |V寸ハ__  ( (乂乂乂ハ寸 )
                    /|:| ({  } ヽ  ̄ ̄ ̄ `ヽノ/
                 イ.ム乂{  } 八    ̄ ̄`ヽ ||
                 代)ノ∨',  }         |  八
                (乂)  | ', .j\       __j  } |
               (人)   | V          ヽ从
             -──- (乂)    |   \      l´
       /           寸  r匕   ̄ ̄ ̄ ̄ |二圦
        /          ー ー =ミ         |ニニ| }
     /                 `Zニ二二二二|人 __
    ./              ',     Vニニニニニニニ」________≧=ー ミ _
                  \V   ○------○              \
    |               7ー-ミ   Vニニム                 \
    |               乂  __) ○------○                ',
                      7´ `ヽ  Vニニム              寸  ',
     ∨                乂_/ ̄`ヽ Vニニム              V .人
      .∨               \人__ ノ__.Vニニム              V  ハ
     ∧\               ><乂_ )Vニニム              V   \
       .∧ \                 >ー/ Vニニム              V    ヽ
        ∧  寸                     )>ー匕⌒ヽー──---ミ     /⌒>寸 }
       ∧   寸                /   /            寸¨¨¨ヽ    |ハ
          ∧   寸                   /             }    }   | .ハ
         ∧   寸                /                ノ   ノ  乂 .八
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ マスター採用枠第二号

┃ 病弱スキルが無ければ鯖とガチンコできる。(確信)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1593◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:06:23 ID:LPqHHzWc0





                   . . .-─-. . .
                >: : : : : : : : : : : : : : :<
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,.ノ: : : : : : : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : :.
         _ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }、
          7: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
          /: : : :/ : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :.
          ノ: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         彡ノ!: : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :}
        (   ノノ: : :/ : : : : : : : : :/ : : : ::/7ナV}: : : : : : :
          (´}: :〃 : : : : : : : : : : : ::/、r__, ノ: : : : : :/
           _彡'!: : : : : : : :ノi/)ノ/     ̄ ノ: : : :;ィ/
               }/ⅵ/Ⅳ´ .′      _彡: ::/ ,}
                  圦     .、      }/{       どうでもいい
                     ,_ _
                     /{\   ー   /}
                /..../   \≧-≦/  .}`ヽ
             _,..ィ≦/、......〉     ,ヘ__,ヘ    ./!.....ヘ≧、_
     _,....ィ≦.............{....}....{ .ヤ  / >:::<´ヘ  / .|.......ヘ........≧
   /´i................................|....l.....! .ヘ、/ //^}}ヘ .ヤ/  !.........ヘ.........
  ./......i................................!....!....|    // .!| }!    |............ヘ.......
 /.........i................................!..ノ.....!  //  !| l|    |...............ヘ.....
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ マスター採用枠3人目 有里湊

┃ キタロー。学生枠。魔術師かどうかは不明。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1596◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:11:39 ID:LPqHHzWc0





       /ニ'三三三三∧ニ--、----',-------'二-------',--------',---,
        /-'三三三三/ゞ´'ニ、-',,----',--!,----i二、----',--,-----i,--',---,
     // ニ三三三ニ'  /二ニ、 ',, ---',,-i,-i,---!三',----i'、-', ----! --!--!.',
     ,'/ .ニ三三三ニ!/ニ´二、ニ ニ、', -',,-!',!,---!三ニ,---i-',-,----,'-',.-!--!、',
      i'  !三三三ニ{'二/ニ/!ニ',ニニ'、、-',ニニニ --!、.三', --!-i,-!---, --!-!-! ! \
      iニ!三三三i二ニ{',弋,! ニ',ニ,ニニ,-!三ニ! -!i ヽ三',--!,-!'、!.--,i --!-!-イ!
      iニi!三三三!二ム-// .,ニi',三、!三ニ!-/i } }三ニ-,!ニ!ニi---! --!--i i
      ヽ!'-ニ三三!二 ̄ ̄',  . ニ'i三ニ,アi;ニi/iリ!' 〉三i/三'ニ'!--/--,'-i-'
        ヽ-ニニ/二;    ',  iリ '三三! !ニニ/!/:三三三三i-/;i--'リ/!/
           マ/二二,..-‐‐! / ',三ニ!'.!ニア i !:ニ三三三三i/ニi--リ' .'
          ム<´,:::::::::::::::::',/   !ア ヤ iニ;'::::::iリ';ニ三三三三ニi-/
           ``ニ!;:::ゝ:ニ´:::i  /ア  ! iア:::::;' i' .',ニ!ヤニニニニニニ'
              `!:::::::::::::i/ '  , '::::::;'   ヤ 'i,.ヤ!、ニiニ!リ、
               `i::::::::::::;'  ,...::':::::::::::;.' ,..‐ニ二.ゝ‐‐‐ヤ----メ、
                 !::::::::::i,..:':;:: イ:::;:ゝ彡‐ニ゛´ニニニニニニニニニニニニニ-,
                ヽ - '´ .,-ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ',
                    , ‐ニ三'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、
                  -ニ三/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ、
         ,..  -‐‐‐‐ニ三ニマ´ニニニニニニニニニニニニ二ニニニニニニニニニニニニニニニ、.,
  ,.ゝ-‐ニニ三三ミ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二`ニ-、
三三三三三ニ-/ニニヽ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ マスター採用4人目  ヴィクトル

┃ 時間関係っぽい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1599◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:15:53 ID:LPqHHzWc0





        、__
.         ̄ 7                          ト、 「
.           厶 ァ_         ... --―-  .      _jN{ \}    r一
            ̄]L     .......⌒..................、....\   /^     rヘ {
    {  _  _     \   ,....../....................................ハ≧=- ミ  jヘ{/ \{
     }レ1レ1レヘ __   -=ァ..../.../../....f7介x.i......',........}     \
     ^  ^  ^  ≫≪ /.,..'.:...../../...../{  } }ト;....;....:.八       }}
           //.  _/././}.../X;{....{{ | ノ }jレ}.....;.:.:.,\  __,ノ{
         { ´ ̄ ̄]:/;/ ;}./:小}≧+   _」L⊥;.../i=ァ \   丿
          }    }...レヘ八.:「^⌒^i/ , i/i/j/i j/..レ'..:,  `  (
             \ _ -=≦ /.:小{:.., rー‐-― 、 /.:.:{...:.:.,    {_
              /^ア   ;../ハ:.......ト{:::::::::::::::::::}Ki.:./{⌒;.:,   /  \
.         /  入 ./.;   } . .:|  ≧==≦ ,.|.; {  }:,ー=ヘ   :.
          ,   /  7./  ;.i....:|^ヽ,.,、¥,.r'^| {   ;,   \_,ノ
.        /  /    /./}   从 ..|   /小{  i|.|.{    ;:..,    ノ
       ^ヽ{    /././   }}ハ!|   {しし} , i|.|.{    ;.:.,-=彡
         }ハ..  _/./...} rヘ } }|   } {;り  |.|   _ _}:..:.
.              ̄/./....:ハ{   j^ j| __f^ヘ;jヘ,. 」.|_彡'   }〉:.....:.
.           /.//......∧    {  ^V^ー=¬ {     ;..:.:.:....:.
.             /.// ...:./..∧    }    i|   リ    ∧:.:.:......:.
              , // .....{...i..:{    ;   |   7.    /::.:;.:.:.;...:...:.
.            i;'/  ....:.{.:i|.:.ト、    :,   |i   /.    /}.:.:.;...:.:; .:,:..:.
.            | i...........:{ ,|..:|:.:.    :,.  |{  7    ハ:}:.:.:}...:.i| ;.:, .:.
.            | | .........,{ ;|...レヘ    :, hハ/    /  `丶、 |i ;.:, .:.
.            | |............{丿'^  }    }/;';';{    /      ^ }.| i:|
.            | |.........レ'    ー=ニ二こ;';';';Yニ=-;         \|
.            { | /       {r '⌒^Ⅵノ⌒^ア.          \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ マスター5人目  白レン

┃ ―――現状、唯一の人外なのに
┃ 上記5人に勝てる未来が見えない件。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1600あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:16:59 ID:RADydjM20
癒やし枠やなw


1602◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:21:23 ID:LPqHHzWc0





               _,,,,..-----..,,_
             /          \_
        ,,........./,.             .\_,,,_
        !`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-|
       λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ
       .!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|
       L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j
        `'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `"
         /;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヽ
        /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!
        /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;|       なお、やらない夫さんの能力も
        '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/
        V `'',,.-"!!      //\"^ レ"
        ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_       これらマスターに負けないレベルでOKですのでご安心ください。
      /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\
    /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!     どのようなスキルを習得させるかは、安価で決めますゆえ。
    .ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!
.   |;;;;'!;;;;;;;;;;;;!----/"/|ヽ\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
   |;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;!_,,..,,〈 '//| ,\ヽ;;;;,.,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  .|;;;;;;;;;''!;;;;;;;;|--- |' r'' | '〉  ヒ..-/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|
  |;;;;;;;;;;;;\_;;;|::::::::::! ヽ |/   !:::::::/;;;;;;;;/;;;;;;;;|;;|
  !;;;;;;;;;\_;;\L_r-ノ   Y   |.,_::/.-'''";;;;;;;;;;;;;;|;/
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,.r'";;|   ,八_   `i`'-.,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||
  |;;;;;;;;;;;;r-//;;;;;;;;;;! ,ィi|:::::::|\ '|;;;;;;;\-.,_;;;;;;;;;|
  !;;;;;;/'"ノ;;;;;;;;;;;;レ'"::|;;|:::::|;;;!:`Y;;;;;;;;;;;;;;`'-.,_;;;;;;|
 |;;;;;;;"'''";;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::!;|'''|;;;|::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::|;;!;|:;;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\!;;;|;|;|::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'/!レ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|
    |;;;;;;;`''--.,,_;;;;;;;;;;;/;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--''";;;;;;!
    L_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
     /\_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ というわけで上記5組+主人公組+>>1推薦枠1組の聖杯戦争になる予定です。
┃ 惜しくも落選したAAも、サーヴァントのAAか何かで使用するかもしれません。
┃ どうもありがとうございました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1604◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:27:42 ID:LPqHHzWc0





                      __
                     /    ヽ
                    /       \
                    i          \
                    l  、__,ィ、      \
                        V  ヘ _ノ-、      \
                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 正直、まだ何も決まっていない白紙主人公。

┃ 一応、去年の雑談では「使用に危険を伴う力」を使い、
┃ ヒロインの胃を虐めよう的な事を話していました。

┃ なので、これから幾つか過去と設定を募集したいと思いますが大丈夫でせうか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1608◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:33:06 ID:LPqHHzWc0





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 一応、捕捉しておきますと、危険な代償のあるスキルや能力、設定を主人公がゲットしても

┃ ――それがデータに反映される事は決してありません――

┃ だから例えば、『使用すれば魂にダメージが云々』とかいう設定で。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |
       (__人__)    |     ┌─────────────────┐
        (`⌒ ´  #  |     │  ――演出上はボロボロでも――  .....│
   .     {           |     └─────────────────┘
        {        ノ
         ヽ     ノ
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙








.┌、       r┐ r┐ヾ> (_
 !. | ヾ>  || lニ コ   〈,、 -――
 |. !  ノ|   | レ! _| |    /
 ヽ二/   .ヽ/(___メ>  ,イ
   ry'〉     ,、   /
  lニ', r三)   ((  /
    |_|       )) |   ノ(
 _r┐ __      ((  レ彡シ ィ 、_________         ┌─────────────┐
└l. レ',.-、ヽ    )) Vノ,、 F≡三r一tァー,             │  ――データ的には――   │
 ノ r' __,! |     ((   |ノゅ>、    '^ミ二´          └─────────────┘
└'!_| (_t_メ.>     ))  レ/イソ    ヽ
   r-、       ((   .|__ノヽ、   ノ
  ,、二.._       ))   |    'ー-‐'ヽ
  ーァ /.    ((     |   ..___.、 〉      使用に危険を伴う力なんざ単なる使えぬ欠陥品だろ。
  ん、二フ     ))   ヽlV´ :::::::::;;/
  ,.-─-.、   ((     | ゞ=-‐''"
 / /l .i^ヽヽ    `    |
. | .レ' /  l.| ヽ二ニ,ヽ.  |
. ヽ/   ノノ     <ノ   |
 r┐,.─-、   / 7     ',
 ||し'^) ,! ┌‐' 'ー┐ト、  ヽ
 |_|   l´r'  7 /_7 / 」__〉  /ヽ
 [_]  [_]  〈_/ヽ_/     (   ヽ
                  <   ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ こんな感じなのでドゥンドゥン使っていきましょう。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1612◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:37:22 ID:LPqHHzWc0





                   , ‐-、
                      l  /`ヽ、
                      | ,' /=`ヽi-
                      ゝ':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        魔術師でも良いし、一般人でも良い。
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈、
                    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、       勿論、逸般人でも可能だ。
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ト、::::::::ヘ
                 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ',:::::::::::.
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ′   ',::::::::::::.
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     .::::::::::::ヘ
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f、    ',::::::::::::::',
                   冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、,    ト、::::::::::::.
                    ,iヾ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ',::::::::::::::::.
                    -'::¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i,::::::::::::::::i
                    `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'   i,:::::::::::::::::.
                i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'      i,:::::::::::::::::.
                ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      ',:::::::::::::::',
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶     ゝ====ィ'
                     i::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::::.      ,f、/丿 i
               〈::::::::::::::::::::::::::iヽi ヽ:::::::::::::::::ヘ   〈〈 !__ヽ/
                  `ヽ|:::::::::::::::: |    ',::::::::::::::::::ゝ、  ヽ≧ア
                     |::::::::::::::::::i    ヽ::::::::::::::::::i、
                  .::::::::::::::::::|     ヽ:::::::::::::::::.
                       i,:::::::::::::::.         \::::::::::::::.、
                        i:::::::::::::::〉       丶:::::::::::::丶
                    {:::::::::::::ム          ヽ:::::::::::::::ヘ
                    ト:::::::::::::|         ヽ:::::::::::::::丶
                        ',:::::::::::`ヽ            ヽ:::::::::::::::ヽ
                       ',::::::::::::::::.              丶:::::::::::::',
                     丶::::::::::::::l               ',:::::::::::::ト、
                          ヽ::::::::::::ト、            \:::::::::::ヘ
                       ヽ:::::::::::::l             ヽ::::::::::丶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ では、少し長めに 【日付が変わるまで】 やらない夫の過去や設定等を募集しますね。

┃ その設定の中から候補を幾つかとって、スキル等の募集をしていきたいと思います。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1613◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:40:02 ID:LPqHHzWc0
ああ、そうだ。
時間、短かったら言ってくださいね。

考慮しますので。


1614あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:40:30 ID:nPYCeNfQ0
むしろ長すぎるよw


1615あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:41:16 ID:L.AAyIqg0
これは1IDにつき案1個までなのかな?


1616◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:45:19 ID:LPqHHzWc0
>>1614 まぁ、投下は続けるので、その間にテケトーに考えていただければ。

>>1615 ネタがあれば別に何案でもOKですよ?


1617あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:46:09 ID:nPYCeNfQ0
やらない夫の過去

エロゲの真似をして8股かけたら盛大に修羅場った
という妄想を学校でしていたぼっちだった


1618あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:47:00 ID:RADydjM20
あ、複数おkなんですね、ではとりあえず1つ、一般人な内容で

前に住んでいた街で友人達と一緒に変な迷宮に迷い込んで牛顔の化物に襲われた
友人たちを気遣う余裕もなく、無我夢中で逃げまわって自分は迷宮から出られたが自分以外は全員、行方不明になった
脅威からただ逃げるんじゃなく友人たちに指示を出すなり時間を稼ぐ方法を考えるなりして立ち向かっていれば、
もしかしたらもう1人、2人くらいは救えたんじゃないかと後悔しながら毎日生きている


1619あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:47:27 ID:.qtId/.g0
フェリドゥーンの末裔、伝承保菌者


1620あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:47:56 ID:2s4TF1h.0
ナルトスにはまった


1621◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:49:38 ID:LPqHHzWc0



とりあえず決まっている分だけステータスぺたり。データはまだ何だ。すまぬ。

               _ -ー=ュ、
            -ニ三       ミヽ
            ,イ、  `ヽ、       '、
        ,ィ= ,  `ヽ   \ヽ      ィ
          /  i ヽ、、 \   ヽ`ミニ彡'〈                               【真名】ザッハーク
.        /  / ト,  ヽ\ \   ',=' ´  ',                              【クラス】アヴェンジャー
      /イ ,イ i '\ ir¬斥ム   i  '、   |                          【霊格】80
.     /'i! / !、. ト、ヽ.\ヽ ヾニ'!|i、 | i     i!              _                【属性】混沌/悪
.      / !  | iヽ \! `    ',.i斗i l   '、 l.           ,ィ´ ヽ
.        i  i ! \N 、 _ `>. i! | i    '、 ヽ、  ,ィ    /    ',             【筋力】■■■■★:A+
.        '、.| ゝ、  ≧=ー-/ i;';';!ハヽ、.   ' ヽゝ彡' _ -='  乂  l          【耐久】■■■■★:A+
          '、i   ヽミ }ハ \|i ;';'.     \  マ、弋´ ̄    彡-=、.            【敏捷】■■■■■:A
              ' ヽi  〉!  i!  イ l;';';-= ̄  |  マ、 >=ー ' ´     i              【魔力】■■■■★:A+
          ヽ  '、 / |   l  l!∨';';'、  /   ` ´          |           【幸運】☆□□□□:E-
          ヽ、V  i!  l  廴__\';∠;';'| i         -='´}.   i          【宝具】■■■★★:A++
               \、ヽ! i  l  i`ハ,`ヾ;';',乂  _ -='´ ̄  /   '、
               \ ソ. i   | . ハ, マ;ム  ̄\      ,'     ヽ、
.            ,ィ    /.  l   !  ハ, マ;ム    _ヽ、   乂__ -==ー
          / ヽ、_y  ,'   i   ハ, マ;ム-='´   >ー=、
            {    /  ム、   ヽ、  i  マ;ム _ -='´     ヽ    , ィ==-、
          ヽ==/   i!  ̄ ¬=-!.  |;';'ム          ヽ / : : : : : : : : : ゝ
                ,'   i  i`ヽ、 / |  i!;';';'ム      /\/: : : : : : : : : : : : : \
            弋    l   l! // i   >=->、  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >、
              `. ー乂_  /  l! /  ><=- _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /   レ'  イ   >   ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\

【クラススキル】

○単独行動: B
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
   ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。


【固有スキル】

○魔力放出: A+
 武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、
 瞬間的に放出する事によって、能力を向上させる。
 最強の竜の因子をその身に宿しており全身が一つの魔力炉心と化している。


○高速神言: A+
 呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
 大魔術であろうとも一工程で起動させられる。
 “千の魔術”を再現でき、評価規格外の「対魔力」で無ければ防ぐことができない。


○悪神の寵愛: B-
 悪神から寵愛を受けている。
 魔力と幸運を除く他全てのステータスがランクアップする反面、
 幸運が2ランクダウンする。このスキル(呪い)は本人の意志で取り外しできない。


1622あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:51:12 ID:RADydjM20
おー、蛇王様、割りと強いな


1623◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:54:52 ID:LPqHHzWc0


___,.斗-:、                                    /〉
ilililil|:i:i:i:i:i:i:\                              l》     〃′
ilililil|:i:i:|ilililililil≧=-                          |!》,    /::/
il|lilil|:i:i:|ililililililililili|:i,\                      |:..》,  /|::::/
┴:┤:i:|ililililililililili|:i‘,i:i\                ト\     |:.:..》 /:ィ::/
ililil∧:i:|ililililililililili|:i:i:‘,:i:i:i\              ∨: \   :.:.} /:::/″
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i‘,:i:i:i:i:\             ∨:  \j:./i:.|/
ililililil|:i:|_______|:i:i:i:i:i:‘,:i:i:i:i:i∧          | \  ∨.:.、/〈 :/
ililililil|:i:|ililililililililili|\:i:i:i:i‘,:i:i:i:i:i:i|       __\::.\ ∨:.〕:./∨
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i\/ヽ:i:i:i:i:i:ト、    r≦ト .,イ::. ∧イ /:|:/:./
ー―|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:‘,i:i:i\:i:i:|:i:i\≦三三|__>‐く〉/_,,|__/
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i‘,:i:i:i:i:\:i:i:i:i∧ilililililili》=-∨_〈_____/〉
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i}ililililili/:i:i:i:/―--{ililil{/
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|lili\|lililiイ:\i∧ハ  /〉 ̄
ililililil|:i:|ililililililililili|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|lilililiムilililil|ililil}:i}/_|__//
ililililil|:i:|三≫''"´:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|lililililil|、:i\/\tト 〉′
ililililil|i∧:i:i:i:,,イilililili\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ili\:i:i:\  \7_
ニニニニ/\ililililililililililililil\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|lilililil\:i:i:\  \il}:i:li}\
ilililililil//ililil\ililililililililililililil\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|lililililililil\:i:i:\  \:i|:i:i∧

【宝具】

 ダマーヴァント・スラオシャ
○『天命の獅子拘束』
ランク:A  種別:対竜宝具  消費魔力:-

  獅子の皮縄と鎖の拘束具(ストレイト・ジャケット)。
  対象の竜の因子に応じて強度が上がる対竜宝具。
  バーサーカーの封印を担う宝具であり鎧。悪竜に反応し最高ランクの硬度を得ている。
  また、大天使より「いまだ天命は尽きず」と運命られている為、
  この宝具の効果中、バーサーカーは常にHPが自動回復する。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 宝具はこれと後もう一つあるけど、
┃ 蛇王さんは使う気が無いため詳細不明。

┃ ――使いたかったら令呪で命令するか、彼女のHPを0にしたら自動発動します。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.


1624◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 22:56:05 ID:LPqHHzWc0
バーサーカーじゃないや。アヴェンジャーだ。

まぁ、こんな感じのステータス。


1625あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:57:06 ID:wpNPwRiI0
こんな感じでいいのかな?
逸般人枠
幼いころは普通に暮らしていたが魔術師に拉致されて実験体にされる
その結果人知を超えた力を使えるようになり無事魔術師の所から
逃げ出すことに成功する。それからはその力を使い魔術師のような
裏側の世界の問題を解決する仕事をしている
しかしその力を使うたび力の源のアンリマユに汚染されてきているが
まだそのことに気づいていない


1626あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 22:57:10 ID:RADydjM20
…そうだ、自分は蛇を使ってないのにマスターは蛇を使えば胃にダメージが逝くかな

ダマーヴァンド山発祥の伝承保菌者
ザッハークの心臓から滴り続ける血の影響で生まれた伝承保菌者
ザッハークに取り憑いていた黒い蛇を使用することができるが、
一度でも使用すると1日に人間2人分の脳みそを食らう必要が有り、喰らわなかった場合は数日で死亡する
尚、受け継いだ伝承保菌(黒い蛇から滴る毒)の所為で一族揃って短命である


1627◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:01:02 ID:LPqHHzWc0
>>1625-1626 やだ、何この下種い設定……。これが人間のすることかよおぉぉ!?
                                                                                                                モットヤレ


1628あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:02:47 ID:9L5cQK5I0
幼い事にまつろわぬ神に魅入られ気にいられ契約を結び本人の存在を贄にその力を借り受ける事が出来る
能力を使うごとに自分の影と共に存在感が薄れていき影と存在をすべて失った時に神に召し上げられる


1629あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:04:24 ID:UefPCEZs0
10歳ぐらいの時に大災害に巻き込まれ昏睡状態に陥っていった、この時に家族を失っている。
一年後目覚めたが大災害以前の記憶を失いさらに直死の魔眼に似て非なる「物を生かしている部分(=命)」を視覚情報として捉える魔眼に目覚める。
当初は記憶を失いさらに魔眼に目覚めたこともあってかなり精神不安定であったが
自分の話を嘘や妄言だと決めつけずに誠実に付き合ってくれた医者のおかげで日常生活を送れるようになるほど回復した。
将来の夢は医師で自分を救ってくれた医者のような人になることを目指している


1630あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:05:00 ID:cEZKdQIc0
YAMA育ち。ずっと山で過ごしていたが魔術師として高い才能を持っていたために
後継者を探していた魔術師の放った妖精に目をつけられ導かれるように下山。
しばらく魔術師の下で修業をするが、魔術師に子が出来たために後継者候補から外される。
本来なら家伝の魔術を隠匿するために消されるところだったが、あまりにも高い才能を持っていたために
才能を惜しみ分家扱いで独立を認められる。


1631あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:05:58 ID:6CGjKgXw0
蛇繋がりで、安徳天皇あたりのパクリで。

ヤマタノオロチの転生体(本人に自覚なし)。
ピンチになれば本来の意識が出てきて鯖以上の力を発揮。
使うたびに記憶を失っていき、8度使用すると完全に意識を乗っ取られる。


1632あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:07:18 ID:l2omxJJU0
トレーズという人物を殺すためだけに鍛え上げられてきたYAMA育ち
出番が来る前にその人物が死んでしまった為、お役御免と適当な街に引っ越しをさせられた
することもなく生きてきたある日、マスターを失った>>1621の娘を拾って…


1633あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:09:30 ID:nPYCeNfQ0
秘められた力が時々目覚めそうになり
授業中に苦しみだしてクラスメイトに近づくなと警告したことが多々ある

そのせいで中二病患者と思われてクラスから生暖かい目で見守られている


1634あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:11:35 ID:.qtId/.g0
没落していっている魔術師の一族の生まれ
その事に絶望した先祖が営業悪魔と契約し一族の繁栄を願った
そのため魔術師としては圧倒的な能力を持つ
その代償として魔術を使うごとに人ならざるものに近づく


1635あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:12:02 ID:6CGjKgXw0
ある日、突然超強力な魅了の魔眼に覚醒(制御できずに常時暴走状態)。
女は勿論、男にまでア○ルを狙われる生活に疲れてYAMA育ちに。
ある日ふらりとYAMAに現れた薔薇水晶に師事し、
魅了の魔眼を消すため、聖杯戦争参加へ。


1636あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:13:19 ID:nPYCeNfQ0
世界観的に前作と繋がってますか?


1638◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:15:11 ID:LPqHHzWc0
>>1636 繋がっています。が、設定として引っ張らない限りはそこまで絡む気は(今作では)無いはずです。


1637◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:14:04 ID:LPqHHzWc0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、     過去や設定は日付が変わるまで受け付けますねー。
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 中々面白い設定が多々ありますねー。
┃ 全部採用!と言いたいところですが、流石に難しいので
┃ 組み合わせられるものは組み合わせて、生きたいと思います。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1639あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:18:17 ID:mJI.Ss.s0
英雄フェリドゥーンの転生体。

ただし本人はそのことを自覚していない。

転生者として覚醒すると、魂に宿る英雄の力を行使できるようになる。

能力を使えば使うほど、生前の記憶が蘇る。

全ての記憶が戻ったとき、彼はどのような決断をするのか。


1640あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:19:15 ID:6CGjKgXw0
実は最近、創作小説ではやってる転生主人公。
神様がなんでも能力をくれるというから、取りあえず筋肉を貰った。


1642あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:24:15 ID:6CGjKgXw0
現代において、未だに神代の神秘が残るという秘境グンマー出身の戦闘民族。
神霊?ああ、隣の家に住んでたよ、レベル。


1643あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:25:13 ID:mv7DRjVk0
ザッハークに捧げられた若者の魂の、食いこぼした一部が転生した人間。
魂が欠けているために生来的に他者との共感能力が著しく欠如している。
やらない夫自身それを自覚しているため、出来る限り“常識”に沿って振舞っているが、
それでも共感性の欠如が原因で周囲と不和を起こすことは少なくない。
しかし感情がないわけではなく、自身を受け入れてくれている家族や友人への親愛の情は深い。
喰われた魂の片割れを縁に本体のザッハークからサーヴァントのザッハークへと力を引き込むことができる。
その代償としてパスとなる自身は力を引き込むほどに摩耗し、最終的にはザッハークに喰い潰される。


1644あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:29:12 ID:nPYCeNfQ0
かつて2つに別れた混沌の「善の側」の転生体であり
「悪の側」の転生体と闘い、相打ちとなって死ぬ運命にある
本人はそのことを受け入れ粛々と戦いに備えている

という脳内設定である
もちろん、そんな事実など存在しない


1646あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:30:33 ID:cEZKdQIc0
とても常識的な人間


1645◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:30:11 ID:LPqHHzWc0




                       -―/ ̄ ` ,イ
                       / ´ ̄_,.イ-  ´_/
                      /// ,  -, --__ァ
                 / / /  / /---- 、_
                / / / /  //}__,/\ _ >
       ,.-、:.-- 、_,. - / /  / /  /_// ! /////>、
     t三ー,T}/|:}   `ヽ/  / / / ,:'///'//////////≧、__
        とィ///_,.-   ト、____,..///////////////////∧
              {从   ;'  _ミ///////////////////////∧
             ``ヽ、 /   //////////////////////////∧      ┌─────────────────┐
                  リⅥ-/////////////////////////////∧...   │  ――蛇王は逃げ出した!――    .│
              ,.ィ/////////////////////////////////}...   └─────────────────┘
        r----イ///////////,.- 、///////////////> ´ ̄´
        \///////>'´:./:.:.:.:.:.:.:| ` <////> ' ´
          | ̄ ̄ ̄.:.:.:.,イ:.:.:.:.:.:.:. |     ` ̄´
            ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ! .:.:.:.:.:.:. |
           /:.:.:._二二ミ、:.:.:.:.:.:.:.:.:{            ―― [] ]
         {:.:/:.:.,ィ:::::ヽ:.:}:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.i             | l ̄ | |
         |:.:{:.:.{:.、/:::::Y:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.            |_| 匚. |
         ヽ:.ヽ:}/二ニjイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:              | |
             ̄ {::::::::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',              |_|
              ゝ- ' j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}         [] [] ,-
                     ̄ ̄{:.!:::::::T ̄´         //
                  ト---/           匚/
                  {::::::ノ
                  ` ´








   |ニニニ三三ム.    /三三三ム    /三三三三ム     /三三三ム
   |ニニニ三三仏  /三三三三ム  /三三三三三ム   /三三三三ム
   |ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   |ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   |ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   |ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   |ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三...... ┌─────────────────┐
   |ニニニ三三三三三,r==、三三三三三三三三三三三三三,r==、三三...... │  ――しかし回り込まれた!――    .│
   |ニニニ三三三三三|::::::::|三三三三三三三三三三三三三|::::::::|三三...... └─────────────────┘
   |ニニニ三三三三三|::::::::|三三三三三三三三三三三三三|::::::::|三三
   |ニニニ三三三三三|::::::::|三三三三三三三三三三三三三|::::::::|三三
   |ニニニ三三三三三 `ー"三三三三三三三三三三三三三 `ー"三三
   lニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
    ‘,ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
.    ‘,ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     ‘,ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
       ‘,ニニニ三三三ヘ                           /三
        ‘,ニニニ三三三ヘ                      /三






.


1647あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:31:06 ID:6CGjKgXw0
知らなかったのか? ドSからは、逃げられない


1648◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:34:18 ID:LPqHHzWc0



               _   _,............_ _
              /   `ヽ     ´   ヽ
.             /  ,       _     ヽ\
            / /          ヽ    ヽ ヽ
.            / /           ',    ‘, ',
           / / | | | |    ! ! l |  ゙、    Ⅵ |.\
          ,イ !  {ィ |  ̄| {  |リー-㍉、ヽム.   ..|、\\
         / .! !  |从_ノ:::\  |.!::z=≠{イ /!.     | \ヽ、`
.             | |. .|  z=≠u:\{:::::.   ,ハ     ト,  ヽ `ヽ }     くっ殺
           {/,'jハ从    :::::::::`::.U   / イ,'//\ ハ
             .!/ ´Ⅵトヽu  マニ⊃    // i//   ´′!  /
            |iイ . |_込、          イ  Y.Y   /
            |i  |     ̄ ̄丁  ̄ヘ  / /  ./ / ノ ノ'
             |         /⌒ 、  ヽ ./  ./ { { .{
             }       //::/ ;   i
                      .//::/ /    .i!   i       . \
            {      //::/ /    (   {    ヽ \\






                 …━、、
                〃 )} 圦ヽ
                 【⌒}{ 八 】
                   ヽ笊__彡’



            ,=、.  ,=、  ,=、   ,=、  .,=、
              |::::|  |::::|  |::::|  l:::::|  |::::|
              |::::|  |::::|  |::::|  |:::::|  |::::|
              |::::|  |::::|  |::::|  |:::::|  |::::|
              |::::`ー':::::`ー'::::::`ー'::::::`ー'::::::!
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      そんな事しないさぁ。
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              l:::::::::●::::::::::::::::::::::::::●::::::::!
             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      君にはこれから聖杯戦争に出場してもらわなくちゃいけないからネ!
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              八:::::::::::::{ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::八
               ヽ:::::::::ヘ       ノ::::::::ノ       アハッ、アハハハハハ♪
            /:::::::::::::|i     il|:::::::::::::\
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l    O
.     ゚ ○    l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::::::::::l
.       ∩     l:::::::::::::::::::|i     il|:::::::::::,=、::l  ○  ∩
        | |    l:::::::::::::::::::|i  ∩ il|::::::::::|::::|:::!  。   | |







.


1649あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:35:31 ID:nPYCeNfQ0
来るべき戦いに備え日々体を鍛え(ヒンズースクワット)
武具を整え(土産物屋の木刀を買い集め)
知識を蓄えている(筋トレのため栄養学など)


1650あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:35:34 ID:9fTOGX7s0
生まれも育ちも一般人、ただし先祖帰りで古い鬼の血を引いている
家族に暖かく育てられるも事故で家族を失う、その時自身も死に掛けるがも死にたくない一心のみで鬼の血が覚醒
人として半分死にながらも鬼として復活、本人は人でありたいと願い、人として生きてきた
大学の頃それら全てを打ち明けれる仲間たちを得るも、龍之介のような殺人鬼の手により失い激情のまま殺人鬼を殺害
情状酌量の余地在りとして無罪となるも半ば抜け殻となる
マスゴミなどにもさらされたことや殺人鬼のような屑を見たことにより今では人であることにこだわりは薄く、どう在るか、どう生きるかこそが肝要であると思っている


1651あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:37:21 ID:6CGjKgXw0
出自は脳味噌スライムで、最近まで死んでいた!!
魔物使いをやってた記憶もある。
なお、破壊神の系譜でもあるようだ。


1652あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:38:00 ID:mJI.Ss.s0
>1639追記

 やらない夫はヒーローに憧れる、ちょっとおバカで身体を鍛えているだけの普通の高校生。

 ユーリに対してもヒロインに対するヒーローっぽく振舞おうとする。

 彼女が、悪の存在であることも知らずに。


1653あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:38:02 ID:vm3Yd41o0
ふむ……護国機関に属する魔術師の一人、先祖代々護国機関に属しており、小さいころに一族に伝わる伝承保菌を用いて日本に害をもたらす聖杯保持者を撃破して死んだ両親を尊敬している。職場の性質上人死にには慣れており、自分も両親や同僚らと同じく日本を守るために死ぬだろうとわかっているが、国と国民を守るためならば本望だと思っている。なお伝承保菌は使用するたびに魂を消費するので、最大展開による反動で死んだあとは輪廻転生すら行えず消滅する。


1654あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:42:39 ID:cEZKdQIc0
かつて聖杯戦争に巻き込まれたことがあったが、
初手で(盤外にいたはずの)黒幕に襲撃をかけ、(条件を満たした上で同盟して殴り掛からないと勝てない強鯖が敵だったにも関わらず)勝利。
追撃で脱落させるという奇跡を成し遂げた。聖杯戦争そのものには優勝できなかったものの、黒幕枠から恐れられている。


1657◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:46:48 ID:LPqHHzWc0




           /\-―‐/⌒ヽ、
          /         ヽ ヽ、
           / / l | l ! l !ヽ ! i 丶
.         / /{ レ┼l‐l l‐┼| | l  i     ヤベェよ……。ヤベェ()
       / /l | | ○三三○ | | |  |
        | l_ |Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ _|_ヽ
.      /::::ヽlヘ   ゝ._)  | /:::::::::::| )
      <::::::::/| l>.、 __, イ /  ̄ ̄/ ヽ
.      ヽ:/  | l l:| ┬ |:l | |   /(_  i
.        /`ヽ | l l:| 大 |:l | l   /  ヽ ヽ





    __ ___ __ __
  r '´       __ _ `>ー-- . -- .. _
  |      /          `  、 `丶、
  |     , '   .  ´      ̄`丶、  ヽ.    \
  l   , '  /            \  ',     ヽ
.  }  /  /                ヽ l    //
  i  /  //   //  / /ヽヽ     V / .//
  | |  //  //___/  / l l i       V //
  | l //  ,イフ'´ / ヽ/ /_/_/   // !  V./
.  〉 ! レ' ! // __.<  /   レ' /`ヽ // |  l 〈
 / |  レ' く,.--、`>    __ レ / ハ / /i ,' i
/  |  |⊂⊃  ´     r‐‐ 、 レ'l // レ'   !
.   |  i  |   rァー 、_  ̄ ヽ〉 レ'     !く ̄
   从 ル ハ.  |´ ̄.ヽ}   ⊂⊃iノl|   /l ヽ
r~ヘ V >~ →ー─' ┐_. イ   ノ // ,'   i
い  l /             !__ノル レ' .// /   |
  /              | ヽ___V / //, '   /
./             |i i  レレ'レ'ー─‐ '
                  ll |-‐‐- }
              // !   /
    ___ _      // /、\/ |
   /    ``ー-、 // /   メ´ i
.  /!        ``ヽ、>'´   ヽ
  l |           \      〉
  | |                 \   i
  | |              ヽ  |
  | |                i   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 採用される過去と設定で大体の方向性は決まりそうですね。
┃ 強キャラになるのは確定ですし、
┃ 存分にアカン設定を詰め込んでやりましょう。

┃ ―――最終的にミックスしたり何やかんやして5案ぐらいまで絞りたいですね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1658あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:47:17 ID:.qtId/.g0
どこにでもいる大学生
人と違うところは学生起業したことぐらいどこにでもいる大学生


1660◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:50:08 ID:LPqHHzWc0




              ,> '"  ̄ ̄_` <
         .,、 _,イ      、  ヽ,  \
        / ,   ,′     ',    ',   ヽ
       ,' / .! ,′ ', 、 ', ',   ',   ',
       ,' /  .! i   ',. ',  ', ',.   ', 、 ',
      ,' !   !__.! !   ',__',__',_',.   ',. ',.  ',
     ,' iイ ̄!! !',',  ´!'、 ',、 ', ',`   ', ',  i
     i ,i !_,ィ==ァ'、  !行示気≧、  i  ヽ. ',
     | | !'、ヾ∨ふ',ヽ | |っ必!ア',.  !、   ヽ',
     | | ∨`! ゞツ ヽヽ! ゞz汐 レ',   !.ヽ、 ヾ、
     i i i!| .!、"" ′   """_ノ ',  ! ',ヽ  ヽ
     /',. ! !'./,' >  ,.-、  , イ;,-/  /! i',. '、 ヽ  \
    ./ /',.',. i//   ,'. /,.ー'―、i;;;!/  / i. i ヽ、'、 \
   / /. ',', i/  /イ;;;;;;;;;,-==',!/  /  ! !;;;;;;',、 ',  ヽ、
  ./ /   〉,.!r-,イ;;;;;;;>':::',',_ノ!. /  i i;;;;;;;;;i.ヽ
  ./ /  / ,ィ,、/;;;;;/:::>'',´;;;;;;;;', /、  i !;;;;;;;;;!  ヽ、
 .,' /  イイ::!!;;;;',/:::/   ',;;;;;;;;;;i!i ヾ ! i!;;;;;;;;;!',   \
 i ,i  /∧イ:ヽ;;;;ヽ'"     ',;;;;;;;;;',!  ヽリi;;;;;;;;,'. ',
 i !ヽ./// ∨::∧;;;;;ヽ       ',;;;;;;;;;',  イ;;;;;;;;;/  !
  ヽ,///  ∨:::ヽ;;;;;;;'、     '、;;;;;;',/;;;;;;;;;,イ/   !
  ///    ヽ::::::ヽ;;,.へ     ',;;;;.ヽ;;;;,イ/  ,′  ., '
  /.i/      ヽ/   \   ヾ;; イ/  .,イ  /
 ,' '、   _ , イ       ヽ、_, イ    /  /
 i    ̄| ',三三',     rー――'――,./  //  /!
 .'、   i ', ム三',  i!  ,'三ゝ ̄ ̄ ̄/.,′ イ! / ,イi !
  ヽ   ',/.'、 〉-、ー‐,ー、/   / ̄ ̄`',. / iヽ、! ,'i ヽ '
   ヽ   '/、 `i!. / ̄ヽ!  ,!.-―'、 /  /'フ! !  `ヽ、
    / ヽ/,イ`'i! '、_ノ  ゞ二二/ !   ',、!i i、     ヽ
    / ./,.'  iヽ__,、__ノ   ヽ ヽ  ',', `ヽ`ヽ、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ とりあえず【出自】と【過去】とで分けます。

┃ 流石に大蛇の転生体で英雄の末裔の伝承菌保菌者で
┃ 妙な邪神に魅入られて魔術師に改造手術受けたYAMA育ちで
┃ 妄想癖のあるぼっち学生とかいう
┃ ハイブリットナマモノにはならないのでご安心を。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1665あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:52:19 ID:9fTOGX7s0
どこにでもいるオタク
ただし美少女は正義の信念をどこまでも貫ける漢
幾度となく戦場(コミケ)を乗り越えてきたタフな体と精神が持ち味
美少女とオタグッズのためなら精神が肉体を超越できる、ただしリア充は氏ねというひがみ根性も強い


1667あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:54:54 ID:6CGjKgXw0
愛した人が絶望の表情を浮かべて死んでいくのを見るのが大好きというキチガイ性癖の持ち主。
幼くして心理学を極めていて、最大限の絶望を与えるためには労力を惜しまない。


1668あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:55:54 ID:cEZKdQIc0
やる夫とリゼットの子で現在はフリーランスの魔術使い
聖杯戦争に放り込むと判定を無視してチート枠を脱落させてくるので主なチート枠である黒幕の天敵。
なお、チートクラスではない普通の強敵にはたまに負ける


1669◆R2EPbWDdJg2015/02/20(金) 23:57:41 ID:LPqHHzWc0





            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
             . '. :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
         . ': : / . : : : : : : : : : : :!.:.: : : : : : : : :.:.|
         /. : ,'. : : : : :!.:.: : :|.⊥l |:l: : : : : : : l: : :|
.         /: : : i: :i: : : : |.:.ィ ´l:l:l:.i |:l: : : : : : : |: : :|
       .' : : : リ:.:l: : : 八:.トvノ从ノノハ:.i: : : : : :|:.:!:.|
        .'. : : :./:{: |: : : : ::N x≦三王从: : : : :ル1 :|
      l: : : : i: :ハ:{: : :.:.Ⅵ《 |イ.:: ::i|  ヽ. :./ 从:!       もう今でも十分闇鍋確定ですから!
      |: : : : |: : 八: : : :X  |{ト-1 l|   ∨    :|
       /!.:.: : :.|: /: : :\: : :\ j ヒ斗'         ::|
     /. |: : : : j/: : : : : :.\{⌒      .      ::|        とりあえず私の胃に優しそうな設定を1個ぐらい作らねば死ぬ()
    /: :.:|: : : : |: :i: : : : : : :|            .:::|
. /. : : :从.: : :.:|: :l: : : : : : :|\       _     / 〉
X斗七/: 人: : :l: :l: : : : : : :|二 〕ト .      / /
  /. : :/: :∧: j:.八 : : : : :.j  | |  rf ≧=≦i _∠|__
 . '. : : :/: :/:.∧:| ̄::\:.::.:N  | |  |片Y__/{::/  __ _ .ノ
/. : : :/´ ̄ ̄:N:::: ::__:::\: :.\ j 〈\ /.:::::K / ̄ ̄ ノ
!: : /.::: :: :: :/}:|´     ヽ. : :.ヽ /\〉i.:::::::|人} \ ̄
{: /.:::::: :::::/  N       ): : : :) ⌒Y:!::: ::从::.\. 〉
从: :: :: :/             /: : :./{\/j |:: :: ::人.:: :::|
 ∧:::::::|          /: : :./::::\ し}: :: ::.:::::\. |
  ∧:::::j          /: : .イ::_::_:: :〉i::| ::: :: :: ::.::::.:|
   }:::: |           〈: :/  /.:: 从::: ::: :: :: :: :|
  入 人         人{  / :::: ::: ::人. :: :: :.::::::|
    }> ≧== ≠  彡jハ /:: ::: :: ::/\:\: :::: :/|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、とりあえずマスターの中では最強になるのは確定っぽい?

┃ サーヴァントとも普通に殴り合えそうなのがいくつも。グッド。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1670あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:58:05 ID:uENB0hro0
未来の自分から力を前借する異能者。
平行世界の理論によって、様々なスキルを使える。
代償として命を削る。
しかし、自分にこんな力があるのには何らかの意味があるのだと確信しており、出し惜しみはしない


1671あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:59:07 ID:6CGjKgXw0
ロリ☆コン
貧乳好き


1672あけましておめでとうだお2015/02/20(金) 23:59:19 ID:L.AAyIqg0
夢を専門に扱う家系の魔術師の生まれで、特に予知夢が得意
奥の手として1種の空想具現化に近い“夢”を具現化する魔術が使えるが、その代償として夢の根本である記憶や心が削れて行く
自分の家族を皆殺しにされる予知夢を見て、その運命を回避する為に聖杯戦争に参加するが……


1673あけましておめでとうだお2015/02/21(土) 00:02:32 ID:o9/3QEp20
極度のキレイ好き、だから汚いものは死ねばいいと思っている
自分はキレイでありたいので偽善的に振舞っているが、大体の人間には心の中で死ねばいいのにと考えている
ユーリはキレイなものであるので認められているので献身的に尽くす


1674◆R2EPbWDdJg2015/02/21(土) 00:02:57 ID:oE50wxho0





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ はい、それでは多数の投稿、誠にありがとうございました。
┃ これほどまで多く寄せられるとは思ってませんでした。
┃ >>1は今、必死にどうするか考え中ですが―――。

┃ 候補がどうなるかは、申し訳ないですが
┃ 次回投下の時に発表―――ということで宜しいでしょうか?

┃ いや、本当にこんなに集まると思わなかったです。はい……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1681◆R2EPbWDdJg2015/02/21(土) 00:09:34 ID:oE50wxho0





      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|       出自は多分、この5つのどれかとして……。これに設定ぶち込んでいくのか()
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'     ・一般人(ただし強キャラ)
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、      ・魔術師(ただし強キャラ)
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |       ・英雄(人外)の血持ち(もちろん強キャラ)
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐     ・前作キャラの息子(もちろん強キャラ)
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ          ・YAMA育ち(強キャラ以外の何者でも無い)
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうもありがとうございます。 では次回、結果発表を行うとして、
┃ 少々早いですが本日の投下は終了とさせていただきます。

┃ 本編開始時には、もう少しマトモな予告を
┃ 予告スレに張り出す予定です。はい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


1683◆R2EPbWDdJg2015/02/21(土) 00:10:46 ID:oE50wxho0





                   ,.   ´  ̄  ̄ `   、
                __ /              \
              ,. イ´7V   ,            ヽ
              / / /V   /  ,  ´   / !     ヽ
         /_/  /V   ,.ァ -ォ 、 / / / i       ',
        く ´     jiV    / / ∠7 /〉./ / l l l  i  !
          \ _  ノV.   /ム イ /レ' / /ヽ. i ! l  i  l
            \ノハl   /⌒ヾ.     / / / !ト、./ / . l ! |  どうすれば一番蛇王を泣かせられるか……、それが問題ですねー。
           / !il|   i|        レムイ / /〉 /  i ! |
              i  从!  il|       ´⌒ヾレ' / /i  / ハ ノ
.             l  ハ il ハil   ゝ.,__      i}彡イ ハ/i/ イ
           レ' リ从 |iリヽ. _ __ _ __// i イ | レ'
             !/介i!\    | レハノ リ,ィ'il !/ リ /
            ノi 从|  ヽ   |ヽレ' iリイレ' i/
.      r‐‐ vへ´. {、    ヾヽ j トく⌒ヽil/レ'
        Y /l   \ \     ヽ`il | ハ   ヽ
      く / ハ ィヽ `ヽ \     ヽ .|  i   i
       /   ` ̄ 〉  ヽ \    ヽ!  ハ  |ヽ、
      i'     く __  ヽ  \  i| ノ ! ノ  i
       {         〉  \__ l,. -'´  レ'   l
       ヽ      く            ',  /
          l、      ヽ        __ ,  } ,'
         l \     iヽ      /    / !
        |i  ヽ    ! \        ,.イ  〉
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ではでは皆様、お休みなさいませ~ノシ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/4815-33423a9b

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /