FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~ その64

ブログトップ > 【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~ > 【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~ その64




4956フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:23:13 ID:x3ir/RFY

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ   />
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ |/Ⅵ: ,: :.l ii l   ///   `'´/ /\    さて、引き続きコミュを行っていきましょう
乂      `¨¨ /: ./i|: :l x===  x== } |∧l ll l _///     ' /  /    お次は誰と交流するのですかな?
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i:`ヽ..,l _    く     ヽ /
.           乂: /∧: {ト  乂 フ /: /:}../ {::X::リ´ ∩∨    ──
          ): 厂/: : ヽ j7  厂(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}     \/
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ ー───-/  ヘ
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー--<=-´ 丿
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/ ´



4957フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:26:17 ID:x3ir/RFY

      ,  -―――-  、
    /: : : : : : : : : : : : : : \
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ,: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.
 |: : : : : 」.斗: : ヽ: ―: ミ.:|: : : : |: : |    好きな方を選んでだいじょうぶですよ
 |: |: |: |:,へ: : : |\: |ヽ: |: : : |: 、
 |: |: :乂ノ´  レヘi  `  k: : : 、: : :\
. /.∧: : i,===    ===、レ: : :/ ミΓ
/ノヘ \:≧///    ///≦: :./ノ:Ν
   |: : : ヽ、. __冖__ .ィ/: ://: :ノ
  ノノl : : Ν.ィ´}X/ ミ/: :lヽ: :(
     ヽγ{{ У.l/ヘ/l/l/ }: :ノ



1.ラーヴァナ
2.月読
3.セイバー陣営
4.バーサーカー陣営
5.キャスター陣営
6.ライダー同盟
7.野良サーヴァント(愉悦)
8.ホルス
9.渾沌
10.オーディン
11.ヴリトラ
12.テムジン



                    《コミュの対象を決定します》
                     【安価 ↓1~3 多数決】





4958名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:29:20 ID:C4CQxO7F
6 ハデス様に意見伺いといい加減義経と時間つくるか


4959名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:31:04 ID:UeHfgw2s



4960名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:31:25 ID:zLUYjuMo
んじゃ6


4961フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:33:23 ID:x3ir/RFY

/≫''" /\∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
/   /./\ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
. /i\/./ハ/八 : : : : :/i ∧ /` '≪二二\
/:{ :  { ¨T::::T )人: { T::::T¨¨刈: : :∧≪
: :i:  八. 、:::ノ    ゝ 、::ノ ノ: :/∧≪      ほう、ライダー同盟ですか
: :.人: : =-        ー=彡イリ: :/: :     では少しお遊びダイスを……
:\: \ 八 ""       "" :./:/ : : : :     【1D100:38】
乂: : : :.\: ゝ          イ、:/: : : :乂
  )ノ:人: .\i: ` ≧=‐r一    .ノ:: : : :i: :
       )ノ:/ : : :│I    人: : : : : :
.      ノ:人 : : : :| し  し  乂 : :



4962フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:34:29 ID:x3ir/RFY

            /:::::::::::/ /.../\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \∨::::::::::::::::
.        /::::::::::::_/ ./ /./ハ/─八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二\  ∨::::::::::::::::
      ./:::::::::::::::::/. ./{: :/┯━┯从: : : :| ┯━┯/!/`'≪ニ=:ヽ ∨::::::::::::::::
     ., '::::::::::::::::::/ /|: : :Ⅵ 弋::::ソ  \: :{ 弋::::ソ  l: : :∧ `'≪  ∨::::::::::::::::       ふむふむ、では次レスから始めていきますよー
. ._ /_ r 、 ::/ /  |: : /⊂⊃           ⊂⊃ノ: :/∧   `'≪ ∨::::::::::::::::
/ /  / {  \/   Ⅵ : ≧               ー=彡イリ: : : :/. . : .≪ ∨, ―ァ'‐ァ―( ヽ
/  /  ハ  .V| ... |: :人                     /: :./ : :/: : : : : : : : :/  / /   ヽ \
ー ゝ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ- /_ /__ ノ ー‐



4964名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:35:18 ID:C4CQxO7F
極端な結果だとプロットダインが悲鳴を上げるところだけど、何のダイスだろう?


4963フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:35:08 ID:x3ir/RFY


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




4965フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:40:54 ID:x3ir/RFY

                            ,.ィ
                          /:/,. -― 、
                   r==二=ュ、r-!〃-‐=‐- ..,_
               `,.ニ‐: : : ̄//:`:ヾ、三三三=、
                ,.. :´: : : : : : :´ : ': : : : ; :`;ヾ三='´
                / : : : : : : : : : : : : : ヾ: : ! : :'; :∨〉ゞ
           ,.': ; : : : : ∧.: : : : : : : : : :∨: : : !: : ';ハ
             /: : !: : :,: :,' '; :ト、: : :.!: : : : :',: : : :!: : :i ヽ
         /ィ: : i:_:_/!:.!   ';.!-',:‐:.!ヾ: : : :i : : : !: : l: ハ
            ' ! : !:.!∨`!:!   l!_.zニ三刃; : :!: : : :!: : ト l }    グホオオオオオオオッ!!
           l : トリzム=≡:::::::::       〉 :!-、:./ : / : !
             '、:.'、     :::::::::::: __, ':!:/r= !: :,イ : : !
             ヾム _彡':::::::::::::::::::::::::::/' !ノ:,.イ : : : :i
             八    .、,、/,,      ,ィ=‐イ : : : : : :!
             ,>ゞ゙'゛   '"´'、_,. ィ/⌒ヽ/ヽ: : :!
           _、ミ゙ヾ `''       ミ、 / . . /. . --、}: :|
          ミ、     i,,、   ミ'' ./. . /. . . . . ヾ:!
        ,.ィ彡      、   ゙ヾミ' . . . . . ./ . . . . . l:!
      ,イ       '"       、ヾ . . . . . / . . . . . . }:}
     '"   '"         ゙ゞ'' . . . . . . ./ . . . . . . . ハ
   ,イ         ,、         ,'" . . . . . . .ヽ{. . . . . . . ./: ヽ



          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \    ∧
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \  ,′∨ '
          l}  从:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; Λ j、  ` ,′. ∨=- '  ,
    〃    l}  | i}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ_V Y  {    !  二彡'
    {{     ノリ   } i}:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ {;;Ο乂 i}  人___ ノ ノ ニソ}     グワアアアアアアッ!!
     ゞニ二彡ソ   , i}:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-
.     ̄   / // /} {i   `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\

































                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄        ……なにこの状況?
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \
          ∨.  /  //^{ {__ノ ><::::::i.ハ    ',     \   \
              }  _>--|'   }><_.   >|.ハ    ':、     )  _}



4966名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:42:31 ID:C4CQxO7F
…メシテロ(但しメシマズに依る)か!?胃洗浄の用意をしなきゃ


4967フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:45:15 ID:x3ir/RFY

  i /   /i         / i     :::/ i /         .i  |', ',::     /::::    i     i | |
  | l |:  ./::|::        /  .l    ::::/  i / /;       `、ヽ i.     /i::::.   l    | l l
  |.i .|:: /:::|::       ./  .l   :::::/  ─ ─!! KOS-MOS !!─:     i l:::.   l    | |.| :
  v |::::/::: l::     , /   i   ,::::/   /ニニゝ、___ ノ!ニ.li:::.   /  |::::   .l    i! ll
/.:.:.:.:.:.::i.|::: .l::    .,' /    i :://   / - 、_ ゝ、─ ─ ─ノ  ! i::  /   i:::.   i   i | ii :
\.:.:.:.:.:.::l|:::: l:.    /,/___/_/∠_  //ヽ ` ̄  `─ ─ イ , -! .i_./_,,,,,,,.. !--  i  / / | /
  \.:.:.V|:::: .l    i!/   ./ '/   .二/ニ''''''        ニ二 ̄´l::./     |::   /  / ./ .l/
∨ i: : : : Y.  |::::  l:: l/ ,,..--ラ=======,==          ===,=====,, l:: ./i /// / :
 ∨ \   : : i.:|::  i:::: .l.〝  (:::::::::::::::::::::::}             /::::::::::::::::::::} "'' |:: / i ./.|/
 .`ト、 l\   l.: |::  ヽ:i.   ○ー--=-―'                  `‐,___,,,○   .i:/ /i .l :     うう、気持ち悪い……
  i   \  i  !.ヽ .|::   i ::::::::::o::                           i  l /
  i    ( (`ー|.:\.l::    .l ::::::::::::::::::::   /// /// /// ::::::::::::::::: i  l / :
  l     i l   !.::::|::    |  ::::::::::::                    :::::::::::: i  .|'
  ::|     | i   !.:::::i::    l\                        /   i  .l
  ::l      ´\  !::::::l::   .|,  \           ,          ∠   /  l
 , <>― ´\ l:::;;;;.:::::l::   l::'.,  \                  /    /::   l:
: :/         l::::::   l::'., ___彡       /\      (___/::   l
`ー┬────┤::::::   l::::,> 、            /   \        , '::::  l :
.;;:::::l       .:::::l  ::::::::::::l::  l'    .\                  ./.i:::   l
::::::::i        :::::i :::::::::::::>::   l     .`. 、             , -'::i l:::.  i.l  ::
::::::/        ::/ ,-'i ̄ i::  l          `  .- 、 -‐ _. ‐.' ´i:::::::::::i .|::  /l



                              ___
                          .......::::::::>:::::::::::::::::::.....
                        ,...:::::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::::....、
                       /.:::::::::::::/..:::::/.::::::::::∧:::..\:::::::::..ヽ
                      .,.::::::::::::/.:///.:/.:::::::::::::::::i:::::::::..\:::::::::::.
                     ,.::::::::::::/.::::〈/. 〈::/.:::::|:::::::::::::|::::::::::::::∧::::::∧
                     ,′::::::::;:::::::::::::::::::/.:::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::_,
                   , \_:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|::::|::〈__,
                   |::`ー':::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::::/.:::;::::::::::!
                   |::::::|::::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|:|:::〈\〈::::/.::::::::;′
                   |::::::|::::|:|::|::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ/.::::::::;     しっかりしなさい!コスモス!!
                   ∨∧:从:{Ⅳ_::::::::::::::::::/Ⅵ〈\::::::∧ 〈\{/      辛いんなら無理せず吐き出したほうがいいぞ!?
                       ヽ:∧::::}||从从ミ从从ノ´从/赤`ヽ:∧ ∨.ヽ      (コスモスの背中擦りながら)
                         \乂} ヽ.乂ツヽ   乂弋''ソ\ \〉 ∨∧
                        〈 ∧     ′    >―\ ´     ヽ
                           \_. U  〈      <_, ― 、         ∨
                             ∧   ヽ ′      /∧.        ∨
                         イ}.:|\ ´`ー  `  //.:.|'∧.        ∨
                    _ < 八::\::::.、    .イ /  |'//\.      ∨
                _, ´ /     ///i  ー ><::/.::/  ∨///\      ∨
              ./     ;::   ////|  /⌒∨.:/ /, - 、 ∨///∧
             ,:     ,′   /////l ////l|   .//.//∧ ∨///∧     ;
              i  〈   /    //////| .l////l|  /./////∧__}/////,}
              |   `ヽi    ///////|/////,l| /.////////////////,|



         /    ___ /:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:/:.:.:.:..:.:.:..:.:..:.:.:.:.:.ヽ
          {   /:.:./:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.',
          ',  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.}ヽ
           ',. i!:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:|:.:.:\
            ヽj.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:./:.:..:.:.:ノ!:.:.:.:.:.:./'"´ ̄ ̄ !:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:\
             ,.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:./:.:.:.:/ {:.:.:.:.:./      |:.:.:.:.:./:.:.:.';.:.:.:.:
          /:.:.:.:,.:.:.:|:.:.:.:/:.:/  .!:.:.:.:.:!       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ==
           /:.:.:./:.:.:.:.|.//⌒   ;.:.:.:.:.|   ⌒   j:.:.:./:.:.:.:.:..:.:.:.:\
         ./:.:.:/:.:.:.:./イ:/     ';.:.:.:.!      ,':.:./:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:
       /:./,.:.:./:.:.:.|:.:./ 心    ';.:.:.{   心   ,:.:/.:.:.:..:.ト、:.:.:.:.:.:.:     これは一体どういう状況ですか?
        /'´ /:.:/:.:.:.:.ハ/( じ!   )--\!   じ! ):./:.:.:.:.:.:.|--ミ:.:.:.:.     誰か説明プリーズ
           ,:.:./!:.:.:.:ハ  ` ̄ ̄     ` ̄ ̄ ´/イ.!:.:.:.:.:.:.|   V:.:
            i:./ |:.:.:/:.}                    |:.:.:.:.:.:.|   ノ }:.:
         .レ .!:./:.,         、 __,         |:.:.:.:.:.:.|- '  ノ:.:.
           レ:.:.{                       |:.:.:.:.:.:.|--イ:.:.:.:.
          /:.:.:.込              ト、   ,,.ィ!:.:.:.:.:.:ハ:.:..:.:.:.:..:.:
            /:.:.://:.r' ≧== --r-- ==|  `''ー- .ノ::.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.
          /:.://:.:.ヽ      {:.:{:.:.{:.:.:j___   /:.:.:.:.:.:,'\:.:.:.:..:.:\
       ./:.:/ /:.:.:.:.:.:>=.__r--ヽヽ:.ヽ{--  /:.:.:.:.:./ 、/:.:.:.:.:.:..:.:
     /:.:/  /:.:.:.:./    { i´ ̄ ̄ ̄} /:.:.:.:.:./    〉:.:.:.:.:.:.:.:.
    :.:./    /:.:.:.:./     乂二二 彡/:.:.:.:../     {:.:.:.:.:..:.:.:.:.
    /    /:.:.:.:./         /  } /:.:.:.:./      乂:.:..:.:.:.:.:.:.



4968フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:49:04 ID:x3ir/RFY

´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : /: : : : : :,'.: : : :. :.\
.: :: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :./: : : :イ.: : : : : :.{..: : : : : : : :.ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : :.,'.: : : :.,': : /∧.: : : :,' ',: : ',: : : : :.ヽ ヽ
: ::,'.: : : :. :. :./,': : : :i.: : : :.,': :/.: : : :.',. : : {: : :.',: : ',.: : : :. :.', : ',
: :,'.: : : : : :.,': : i.: : : :.{: : : : i /..: : : :. :.',: : :.{: : : :ヘ: :',: : :.',  'ト、',
: :{: : ,': : :.,': : :.{.: : : :.{: : : : {,': : : : :.{ ヘ.: : ',.: : : : \ヘ: : : : :.',ヽ:}
: :{: : i: : :.,.: : : :i.: : : :.{.: : : :.{.: : : :. :.{  ハ :', : : : : : : :\ : : :} }!
 ヘ {: : ,.: : : :ハ.: : : :.i.: : : :.i.: : : :. :.{', ,' ̄ヾ',ミ、: :ヽ: :乂 ハ }
.  :. :{.: : : : : : ハ: : :./{.: : : :.',.: : : :.',. : : {,,zzzトヽト: :ヾ: : :.ヽノ:,'
.: : :.',.: : : :. :. :.,'∧: :{ヽ : : : : : : : : : .:. : 《 h芯トミ`ヽ : : : :>,,、     いやな、ウィツィロポチトリの提案で
.: : : :',.: : : : : :.{  ',: :{ ハ..: : : : : : : :. :.'、ヾ,ヽV;;;;}   i >、 : : :',      闇鍋しようぜって話になったんだが
: : : : : : : : : : : ', ゞヘ ', ', : : : : : : : : : ハ ヽ''ゞj、  {イ ',ハ : :}      どうやら一部の参加者が出来上がった闇鍋の
: : : : : : : : : : : : : >、 '乂 ヽ.: : : :. :. :. :.{ヾ、      ゝ、  ),'      解毒に失敗したらしくてこの有様に……
.: : : : : : : : : : : : : : :.>__ ヽ',:ヽ.: : : :.ヘ ゝ       ¨7
.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.ハ ゞ' \ト、 : 乂.         /
.: : : : : : : : : : : : : : : : :.,'. ',.     ソ  ̄ ̄ U   _,,,,,,_}
.: : : : : : : : : : : : : :. :. :.{              <─''"
V .:.ハ: : : : : : : : : : : : :.{________    `ヽ
. Vi{ ',  ,,,  --‐‐''''"              /    ノ
  ゞ >''" -‐''"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //     {
>"  イ                 // ¨''‐‐ 。,,ノ
                         //
                          //===============,
                    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`} /
                    ,' ,'          ! {



           /     /∥   ト     ヽ
             /       j l  / } 、     Y
          /          l l /  j        l
          '   / /   l l/  ∧ l      l
         j   /  /    l l / / V l    l|
         l    /l // ! l / u Vいl   } !
           l l   l ~l /__ ∧l/_,, -‐'''ヽVj   j l
           lハ { ∥_l/__ ̄ l ∧ r__,二,,,、j  /|      具体的に言うとさっき振ったダイス目38以下の
         {人い{ 《弋沙 /   ノ癶炒// /{\l_      料理力の人は解毒に失敗してお腹を壊してるわ
      ー=彡l ノ ト、l  `~~      ~゙"`//|八`T ̄
         弋゙l トハ_:;:;:;:  ''   :;:;:_ ノl l/ノ l
           l lミ<_  _..._  ー-=ニ彡l l l l  !
               l l j l `ト 、  `   ィ l_l j_l  l
            !l <~‐-l ー '"   {:::::::::!j/ l  l
            _ ll~>ミ:シ       弋<l !‐-‐~、
       xイ:∥: : ll r‐/:/       _Y:::!l: : ノ: :ノノ⌒ヽ
      /ヘ : {{: : : :l弋::/  ̄`ヽ / ̄  }/ l : : /: : :/:\
      /: : \: \ : l : \           /: : : /: : /: : : ⌒、
     /: : : : :\: :`ミx: : :\  _ __/ : : /: : :/: : : : : : : ハ
     l: : : : :/:/:>ミ: : ``ヽヽ{ -/ヽ\彡:>'": : : /: : : : : : l
     l: : い:{/: : : : :  ̄`~ミ{ 7\\\`く: : : : :ヾ/: : : : : : : : l
      l: : :ヾV: : : : : : : : : : : : {/\\\>'"\ : :ヾ{: /: : : : : :l
      l: : : :/: : : : : : : : : : : : :〈\\\ソ: : : : : ヽ: : Y: : : : : : : : l
      l: : : j: : : : : : : : : : : : : : l\\/ : : : : : : ∧: :l: : : : : : : : :l
    /l: : : :{: : : : : : : : : : : : : :ll: :弋: : : : : : : : : : ∧ j: : : : : : : : :ト、
   / l: : : λ: : : : : : : : : : : : :ll: : : : }`ー--┐: : : ∧!: : : : : : : : :l:ヽ



4969名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:49:33 ID:QOcbM7HY
メタァ……って、何しとんねんお前らwww


4970名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:50:30 ID:zLUYjuMo
暇なのかお前らww


4971名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:50:38 ID:C4CQxO7F
フリーダムすぎるわw もしあのダイスが100とか言ってたら死屍累々だったのか(ガクブル)


4972名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:51:38 ID:+PcL1oSQ
解毒に失敗ってフグ鯨かw


4973フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:52:25 ID:x3ir/RFY

         /            \
           {   ,..ィ^ ー.、 ____       、
.    , -‐ヘ   乂/:.:ハ:.:',:.:.ヽ::.:乂 ___  ノ
    {ゝ-と)   .イ:.:/:/  ',:.:i:.!:.:.',:::::::.>.:Y´
.    Y__イ  ム!/{// }:.ハ!\ト、:.:.ヽ, ┴― 、'⌒ヽ
   |  |     !:.}c== j/ ==っ \/  、   }、_丿    いったい何を入れたらそんな有様になるんですかーっ!?
   |   L__ |:.:., //////  /:. ̄
   |   ′  }.|:.:.|ヽ( ̄ ̄`ヽ. _/  /:.:.:',
    ー――┬| j/リ,. `Tニニイ} {  /:.:.:.:.:.',
           | 乂_/:/:/.:y':/:.ハ ヽY'' ヽ:.:.:.:.:.、
           ー‐{:.i:.:i:.:{:.:i:.:.{:.:.:}_} _i、.:.:.:.:.:\
            |乂:.:',人:',:.i:.ノ.:./  |.  \:.:.:.:.:ヽ
           |  Y:.:.i:.:.|:.:.i:.:.{   |     \:.:.:.



              .-=≦=ミ   ./ー'(_
            /: : : : : : : : :.\ \. て
.            /: : {:.:∧: : : : \: ;ゝ  ヽ__(
           イ: : :.x=ミヽ:ト、斗: :.‘,
.           {: : :.{ i!_ノ `.{i! .):.:Ⅳ
          八: : ;ゝ  '  ¨´/:リ .>イフレ'7
.       γ⌒ヽト、 こ二ヨ .∧/     fっ     おれ白菜入れただけだよ!?
       /     ‘;:>-=≦´ ‘, ⌒ヽ _/
.      /.     ‘;。<´‘,  ‘,ー―一′
..     / y―=≦     ‘,> ´
...    /  '        >i:´/::::\
.      {.        >‘,  {:/ヽ::/}}
      ≧=‐--<   ‘, ./  .//
      } |        ∨ ./ /
       | |        {.// . /
.     | |.        / / /
.      | |       {. i ´
.       | |          〉 .ト、
     | |.         i  { \
     | |        ‘,. ‘。/ ヽ
     ト、{.          ‘,. \/ー‐=ミ
.       | |          \   \ヽ勹_}
.      | |.            {` <}.\)



            /     __
          /'  ,.-‐ ´: : : :`ヽ、
          ー=,=-: : : : : : : : :`ヽ.
           /: : : : : : : : 「r: : : : : : : : : :、:ヽ
         /: : : : : : : : : : |:{|: : : : : : : : : : !: i
        /イ : : : : : : : : : : |:\: : : : : : : : : ヽ:!
       ´ /: : : : : : : |: : ,イ:ハ : `i、: : :、: : : : : :ヽ、
           ,':,: : {: : : : ハ: :|、i| |: : ト、:|、:|、: :}: : : iヾ、    白ネギしか入れとらん
           |ハ: : | : : 、|-Vtッミ、ヘ: :| ーkッ、|ヘ:|: :j: }
          ヽ|:、:ヽ:| `ー '´  ヽ! `ー'´ } ;イ; !
           ヘト、ト.ヽ """  |   "" u |//|ノ
             i`ヘ     '       /:´ハ|
             ヽト:`、  ,:‐:‐:‐、  ,.': ;イ!
              ハ: :iヽ.  ̄ ̄ /{;イ、'
            __/! ヘ!  \__,/   ! i`i 、
         , : '´: /: |  ト ヽ      /  |: ヽ: `ー- 、 _
     __,..'´: : :/: :| ,イiヘ、  `   //7.、| : :ヽ: : :  :`: 、



                         ,. -‐====. ..
                      ,.<: : : : : : : : : : : : : >、
                     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
                   ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
                   /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                    ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ     俺はうどん入れました
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、<i:::i:.:.:.:.:.,<  イ__/ `}:.:.:.:.∧::::::::::::ヽ、_       .}::::::::::/、
./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



4975名無しさん@狐板2015/07/17(金) 20:54:00 ID:zLUYjuMo
ここまでは無難だ
問題は残りだ


4976フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:56:52 ID:x3ir/RFY

         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:<.:\.:.:.:.:>、.:ヽ
       /.:.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:ヽ.:.\.:.:.:.:.:\.:ヽ
      //.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:\.:.ヽ.:.\.ヽ
     //.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ.:.:ヽ.:.ヽ.:.:弋
    レ' /.:.:V.:.:.:.:./.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|乂.ヽ.:ヽ.:.:ヽ.:ヽ.:ヘ
     /.:イ.:.:.:.:イ.:|T.:.:.:.:V.:.:.|.:.:ヘ.:.:V.`ヽ.:ミ.:.:V.ヘ
     //!.:.:./.:.:.:/V.:.|.:.:.:V.:.:!ヽ.:.ゝ.:V.:.:.:V.:.:Νハ
    レ' ハ/.:./V_V|.:.:.:.A.:.ト"\.:>-一.:.:V リ     僕が入れたのは定番の豆腐だよ
    !  |.:/.:.:.i |_ Vト.:.:.:ハV!__ヽト.:ヘハ八
.      レ'乂.:|<豺ミゝ\ハ" 豺云 Y入.:.:|ヽ、>
       ∧.ハ ` ̄´    \, ` ̄´ノレ' /川
        ' V 、   i     u. / ノ/
            、   `      ,.:.:.:イ
            i 、 ⊂⊃   /从し
           ,ーⅥ x __ , <  ´爪`ヽ
        ,ー /  J ,     / | |  弋_
     rー   イ  /<}    /  .V    ヽ >
   <リ   /   /       /  /   /    >
 /  / V   !  / 、     /  /  /  ><   ヽ
./  /   V  .! /乂 ヽ   イ  ./ /  <       |



/   /    /  /  \
  /      /  /  /  l ヽ
  /    /    /  l l  ! l  、
// /   /     /  l l/ ハ l  Y
/l j   / \ /   /l l / j l  l
/l l  /  //\/ /l l/   } }  }
'^l l  lイt宀ミく'" ̄/ !lー-‐ノノ |
、∧ト、 {  ゙、{炒Y// l_ / }/ ノ
/  l lヽ   `冖    '゙(シノイノ /     私は豚肉を入れたわ
、ヽ l lミ=-         { `~/彡ノ/      やっぱり鍋には肉を入れたほうがおいしいし……
ノ\l l__二=-       /  ハl l l/
/ /ll l \    rぅ 、__ノソl lノ
/_/ l l   \     ィl`ミニl j
/\ !l    / ̄ l| l   l !
    !ト _ {  )\{_l_|   l !
、   ll  rヘ}_\ト、 ヽ  ̄∥ヽ
ミ\   / いl` "l l\}\ ∥  、
 \\∧ い  l l ∨:::::X l ∧
/  l::l:::::ヘ ヘヘ l| V::::::∨l  ∧
   l::::::::::ヽ ヽヽ |  V:::::::ヘLj  l



              .  ´  __,.ィ⌒ 、 _`丶
          /  rソソヌー^ーへXへ\
         /  _rソ´  /       \}. ヽ
          /  rソ/   / /      ノ  \ ト、
          /´~.ヾ/  ./ / __∠. /∧   ヽく.\
       /ゞ::.__ソi  i /´/ / /⌒ヽ ヽ.  ハ
       |l{:.  :}.!  .|笊≦   .ノ´,ィく iト、 V  ゝ='
       |i Nrr 1l  |以  '    {必リ ! ヽ !  ヽ
.        V l i l |   |"""      "" ,ハ  V ヽ  }
       从 j l l |  ト、     '   ∧.l  l  }ル'     パイの実を入れておきました!!
    i´|   ヽ ヽ ヽ  ヽ  ー ‐ '   イ i l  iハノ
   r しへ _   \\ \ > .  /ルj ルハノ            ちょっと待て>えりな&ハリハラ
  ri´! |    i     ヽ ヽ ヽ. __「iト. 〈____,ィ r‐r‐‐ 、
  J._lノ ノ   |       _}i i i i ||i i i i i l| | |   ヽ      ボケ狙いで!!
  i  /  .リ  _r=f´ 「i i.l l l l ||l l l l l l| | |    \
  ∧.    / /´ .| | | l l l l l l ||l l l l l l| | |     \
 〔二二二二〕.  | | | l l l l l l || l l l l,ィヘ(○)〉
  |      |    | | | l l l l l l || i.ィ´   `ヘ \
 〔二二二二〕   |(○) ! ̄ ̄ ̄´ .|      ヽ ヽ
   |   | _   j\/    l ◎ i       i  i\
   |   |´  `∨ i     i    '.         }  }  \
   ト. ___ノi\`ヽ!.  |      |     .      !  !
   ト.____ ハ ヾj   .     .  ◎  .     !  !
   |    i}  i}   ヽ     ヽ    i    l  l
   |    i}  i}ト、   ヽ     ヽ    l     l  l
   ∧   ∧  ∨\  \     i ◎ !    .l  |
    `ー '  \. \ \  \   l   .|     |  |



4977名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:00:36 ID:C4CQxO7F
パイの実もそこまで酷くはならない、ちゃん様標準位の腕前だったから解毒には成功してるのか。ここから酷くなるのk、オラワクワクしてきたぞ(震え声)


4978名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:04:13 ID:kKCc2veq
こ、怖くなんてないぞ(がたがた震えながら)


4979フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:06:54 ID:x3ir/RFY

                          __
                 r、      /  /
                  |∧  , ‐‐ | /===―
                /| /__r// ヽ/ ̄ ̄ヽヽ、     , rイ|
                   { | /  / i i ---、 ヽ` ヽ、 ヽ__ /.//
                | .|/  / || |_ --、 ヽ }   ヽ .}´ /.//
                |/ | /| |/    ヽ- | |   ヽ|///
                i |  i、 {     }‐‐‐| |  \\ /
               /  | | |ヽヽ ___ノ ,r ̄∧ | ヽ /
              / / | |||  `ヽt‐t‐ 二二|`ヽ | \       おかしい、私だってジャガイモの芽しか入れてないのに……
               /// ヽ{\   ,' ヽ| 弋ンゝ/| } | ',\ヽ
             〃  i   l ト‐‐‐´、     ̄/ |´〃  i`ヽヽ
            /   {   { 人  _     // / /|  |/´
              |   ヽ| |ヽ   `  イ/  /--|  !    ,rイ}
              ヽ  ヽ \{ ゝ< /--:< _イ } / ./  / /   |
              , r´\  \ `´7 ̄f´二ヾ---// }//⌒ヽ/  /.|
             /    \_\ | /ゝ≠ノ-/ /--/ヽ / }  / }
              ,'        `イ//:.:rこヽ ヽ、:.:`:.ヽ‐`ヽ / ./ /.},'
            i        /   〃:.:.L==:.∨ ヽ:.:.:.:.:.:.`ヽ} ./ / }/
            r L、     ./   /:.:.:.:.:L__|:.:.:.:\_|:.:.:.:.:.:.:.:.i| /./ //,
         ,≠‐‐ ',  丶、  /\/:.:.:.:.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.ノ/ i i //ヽ
      ヽ , ――ヽ_ ` フヽ--丶:.:.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:}_:.イ二| |///  \
       \ <‐‐‐‐ { ヽ7   \\:.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:///|||| ヾヽ ヽ\  ヽ、
         |=-- _ヽ__i    .∧ \|__|__ イ-´  \|ヽ ヽ | ヽ \  i



               /  ⌒ヾヾ///彡''V   \.      \  _______
            /  / i rミヽ'´ / V  ',   ヽ      \\///////////
            ,'  {  | |  |! ./  .-‐V  ', ヽ `ー      \\/////////
              ヽ    | |  |! { ./:.:.:CV  ヽ二ニニ=‐-ミ    \ヽ///////
            ', ;  !ニ=‐-、 `┤-‐彡 \___   ヽ   ヾヽ}///////
             } i   |ィ幼ノ   \__      } ̄ヽ  \ ヽ i |///////
             | |i   |`ー'ヽ ─、    "'''- .._,ノ   .|i  i! ヽノ.i i.|///////    私とてサルミアッキ(クッソ不味い飴)しか入れていない
.               ! }i  |    ヽ            }   }i ハ  } .} }|///////
            /ィ/ / }ヽ    r'' ̄ノ      /    /ハi!| } /_从{|///////
            ノ ノ ./ /.i  \   ̄       , '      リ 从,≦|///////
            { /{ i {   .|.\      /     ,≦///////////////
                ヽ{ .ヽ{ ヽ  |\ \    ,イ   ,≦///////////////////
                   \j  ヽヾ 丁i!i }////////////////////////
ヽー‐- _         _____从 i|///////////////////////////
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \///////////////////////////
   \                       -‐=ニ  ̄ ̄///////////////////
     \               -‐=ニ        ////////////////////
      \           /            /////////////////////



        __   , .-ァ
       ≧-: : ヽ/,∠--ミ、
     ,/"⌒>_,x-──...ミミ.、
    ム'. .⌒ヽ: : : : : / ̄ ヽ/xヾ、
    /: : : : : ,ヽ: :,:ヘ: : : : : : :\:}
  /: : : : : : /: : : : : : ヽ: : : : : : ハ:!
  / ": : : : : : : : : , 、 : : : : : : : : : ∧、
 /: : : : : ,: : : : : / V: : :ト: : : :}: : : :ム
 !: : : : :, 廴/!: /   V: :ハ_ハ: : : : i!
 | !: : : i V `ヽ   斗七" Vi ! : : : |    単三電池ってヤツを入れたぞー
 |: !: :斗==ミx、   V,x===ァ: : :,.!
 Ⅵ: :`ヾ!-'::::::::i`   行::::::::!/!: : :/,
  .!、: !弋_.ソ    廴___ソ ,: : イ/
  .|ゝ人 '''     __   ''' //,/
  .!: i: :ゝ _  (  ソ   , ィ-"i
  i: ,.i: : : ゝ `≧‐r┬, i  ̄/: : :!: {
 ./ " |: ,ィ: :\! ``V " !/: :!:ハヾ、
    .レ !: : /!     ト、 /`ヾ、
       V:{/" ,.、 `ヽ.V
       `ヽ-- .i-!---.'i
        {二ニ.六二ニ }
        |__ /  !__.i
        |::::!   .i:::::i
        廴!   .廴.i



                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i
      ハ ! ::::::::::::::::::::::::::::::::::: i!::::::::::::| ::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::八
       从 ::::::::::::::::::::::/|::::::::::|i:::::::: l:|iハ:::::::::::: |l:::::::::::::::: 「{     要するにテメエらの自業自得じゃねえかよ
          ハ:::::::::::rfl::/斗- ミ八lハ「リ八,斗- ミ八:::::::::::::: l
           」八:::::l   冖忙ソ冖     冖忙ソ冖 Y::::::::从
          V⌒:.                 .:⌒Y'{
          `、^:.                  .:  ノ
           \}!                  し l{/
           /八        ` ´        八\
        -=ニ7////\     tr‐‐.. ュ    ///∧ ニ=‐
    -=≦ :::::::::///////l_\    ^¨`    /_l////∧:::::::::::::::≧=-
:::::::::::::::::::::::::::::: ///////∧ー个       个-//////∧:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::://///////∧=ニ二≧=≦二ニ ////////∧:::::::::::::::::::::::::}:::::.
:::::::::::::::::: ::::: 〈//////////∧二ニ=…=ニ二_/'/////////,〉::::::::::::::::::::ノ::::::::}



4980名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:08:03 ID:zLUYjuMo
追い待てサルミ悪鬼はギリ食い物だから許すが、残り二つは完全に毒だろうが
殺す気かこらww


4981名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:09:24 ID:C4CQxO7F
毒、とにかくマズい、そもそも食い物じゃないうえ有毒 …無事だった面々はよく解毒できたな(目逸らし)


4982フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:12:51 ID:x3ir/RFY

               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     コスモスさん、ジャガイモの芽は毒だから食べちゃいけません!
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、    ランサー、サルミアッキとかどっから持ってきたんですか!?
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `    ウィツィロちゃん、それは既に食べ物ですらない!!
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



                 /        ⌒ヽ    \
                / /     /           ヽ
               / /      {{              ハ
                  / /   / / !i           ゙,  i
             / /   / /  !i  / }       i  i
                 // /  ///   ヘ / ∧  !      } l i
             {/i/  { i/! /   ∧/u i  !    j-、 i
             { {{  \{|!  // / \ } l l   / / } l
           _,,,,,,λ ーrミx、{ //、,,___,,斗土}  /j/ミニ=十     器によそったら単三電池が入ってて
           `''ーイゝトト ゞi){/  ̄ノ弋iシ ノj イ ノ 八ノ_|_    そっと食べるのをやめました
            r__‐、//(__l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,.-┴---、〉:::::::::::::ヽ   例えチキンと言われても命は惜しいです
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__:::::::::::∧
     /::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::://::::::::::::{       /⌒ヽ〉つ┘:::::::::::∧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::ヒフ^>-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λゝ:::::::::::ゝ/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::∧
    `ミ;;::::::::::::::::_::::-‐'"1{`ー''"~ ̄:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::ハ\
        ̄ ̄/::::::::::::::└ー-::::_::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::;;xく:::::::::::::::::::::::::ハ \ー- ...__
            /::::::::::::::::::::::::::ヽ::}:::{::::: ̄`'''ー----―‐く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \ー-ミヽ、 ̄`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:ノ::λ:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`、\ `ヽ、 \\
        /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ:j::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i \ヽ、  \ ヾ、
        /:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::∧::::::::::::::::::::ノ::::::::::::i   \`ヽ、  \い
        /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::∧__::::-‐'":::::::::::::::::ト、   ヽ  `丶、i i
        /::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::∧ ヽ::::::::::::::::::::::::::} ヽ   ヽ   `} }
     /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ハト、ヘ::`ヽ、::::::::::::i  ヘ     ゙、   ノハi
     /::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::/ // ∧:::::::::\::::::j i }ハ     ゙、 /  i}
    /:::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/ /_{ \ト、::::::::ヽ::! } ノ i  ト、ハ   jj
    /:::::::::::::::::::::::::::::/ i`ミ::::::::::::::彡" j !::::::::::::::::::::::::::::「    { l\ ト、Y::::::::::/ノ/ j } j } ハ i   ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::/|__i   ̄ ̄   </i:::::::::::::::::::::::::::::i     } l  `ト、__V:::::::::∨ ノ jノ j } } /
   /::::::::::::::::::::::::/|"| λ      /7∧::::::::::::::::::::::::::i   厂j\_j  __}ト、::::::〉/ / } / j/
  /:::::::::::::::::::::/ └|__|ヘ      /-/-/ハ::::::::::::::::::::::::::i  / ノ  ノ ̄ / ∧:::::::〉/ ノ/ ノ



         ,、____
        ,.イi|: : : : : : :、:  ̄`ヽ.
     __,.ィ´,' :ト、: : : : : : : ヽ : : : : :、
     ,.イ/:./:! ハ.ヽ、: : i: :i : : : : : :ヽ
      ,'i /! i|!;=|:!: i : : |:i:ヾ、: : : : : :!
      ' jノi|'゙´iハノリ: :j:j:ハト、 : : : /
       ヽ    ,イ: ;イ〉j;ノ: : : : ,.'
         `r    レ'/'、: : : : : :./     だから闇鍋はやめとこうぜ、って言ったのに……
        i_     '´  〉; : : :.i:{      闇鍋は天界で何度もバイオハザード起こしてんだぜ?
          ̄ ̄!   , jハiトi、ト!
            i  _/,. -‐ 'ヘ-、
          , 、'´ ノ ∧   / i . `ー―-,.、
       _/ァ」r'┌'  >.、/! . . ! . . . ./´ . . ヽ.
     ,ィ'. ./.ヽ!' フ /'´  j . . .」 . . /. . . . . . .i
     i.|./. . .//ヽ'´    /,'.∠´ . . /. . . . . . . .!
     !.iト、.,.//、/    /j. . . `i . /. . . . . . . . .!
     !i'´. // l    '   | . . . .| 〈. . . . . . . . . |
     j . //   |     !. . . . !. .`i . . . . . . . j、
    〈.i./,','   |    /| . . . ,'. . . !. . . . ;. -'´. 〉
    ,' j,イj   |  /  i . . ./. . . ノ. '´. ;.. .-‐'.i_
    レ !j_/ ,'       ! . ,'. . . . >ー'´   ̄ ,」
  /. /   /      i . i. . . . ヘ.     '´ 〕
./ . ./    /〉         !. j. . . . . .|__ ,. -― ┬'



4983名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:14:47 ID:C4CQxO7F
バイオハザードの起きない闇鍋って闇鍋と言えるのだろうか?(哲学)


4984名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:17:03 ID:1+skpSAf
バイオハザードは言い過ぎとしても多少の反応で味がトンデモになるモンだよな…?>闇鍋


4985名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:17:32 ID:kKCc2veq
本来は何を入れるのかは分からないけれど食えるものを入れるイベントのはず……>闇鍋


4986名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:18:31 ID:15NXqg/p
神様の闇鍋……
それ汚染聖杯と違う?


4987フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:19:35 ID:x3ir/RFY

                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|    マジか!どんな感じだったん?
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ



            /     __
          /'  ,.-‐ ´: : : :`ヽ、
          ー=,=-: : : : : : : : :`ヽ.
           /: : : : : : : : 「r: : : : : : : : : :、:ヽ
         /: : : : : : : : : : |:{|: : : : : : : : : : !: i
        /イ : : : : : : : : : : |:\: : : : : : : : : ヽ:!
       ´ /: : : : : : : |: : ,イ:ハ : `i、: : :、: : : : : :ヽ、
           ,':,: : {: : : : ハ: :|、i| |: : ト、:|、:|、: :}: : : iヾ、
           |ハ: : | : : 、|-Vtッミ、ヘ: :| ーkッ、|ヘ:|: :j: }     ウチの連中が闇鍋したら闇鍋の中身が意思を持ったスライム状の怪物になり、
          ヽ|:、:ヽ:| `ー '´  ヽ! `ー'´ } ;イ; !     「カワイイ女の子にスライムプレイするんじゃああああ!!」と叫んで
           ヘト、ト.ヽ """  |   "" u |//|ノ      いきなりヘスティアに襲い掛かりやがった
             i`ヘ     '       /:´ハ|
             ヽト:`、  ,:‐:‐:‐、  ,.': ;イ!
              ハ: :iヽ.  ̄ ̄ /{;イ、'
            __/! ヘ!  \__,/   ! i`i 、
         , : '´: /: |  ト ヽ      /  |: ヽ: `ー- 、 _
     __,..'´: : :/: :| ,イiヘ、  `   //7.、| : :ヽ: : :  :`: 、



       / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : 、:_ヽ.
        ,' : : /: : : : : : : : : : : : : : : :l´ヽ、 : : : : : : : : : ヽ: :ヽ.``
      i: : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :!
       |: : : j: : : : : : : : : : : : : l: : : ト:ヽ: : : : : : : : : : : : : : :l、:l
      !: : /: : : : : : : : : : : : : :l: : : !: ヾ:.、 : : : i: : : : l : : : l l:!
      !: /: : : : : : : : : : : : l: : !: ;イ:!: : : `i`:ーr':l、: : : ! : : : l l'
      Y:, イ : : ! : :l: : :l : :| : ハ:| |:ト、: : : |lヘ:,l: !l: : : :! : : : l     しかもゼウスがケラウノスで焼こうとしたら
       ノ'i: :liヽ: :|: : :!: : | : :ト、トl|、|j_,ヘ: : :l|'´_|ノ ! : :/: : /:/     雷のパワーを吸収して巨大化しやがってな……
       l: :ヽ.ヘ:|、: :l: : :|、 :|_,.イ', " ヽ: | ̄´ l: :/: :,イ:/      最終的には俺の死の権能で始末するハメになった
       /イ: : :ヽ.、ヽ|、: :| ヽ! ̄´     ヽ   ノイ:/ー'‐--..__
      ,イ. iヘ:ハ: : `r 、 ヽ!           ヽ  ,:'. '´. . . . . . . . . .!ヽ               なにそれこわい>義経
    / l . |  lノヘ|  ヽ u          '´ ヘ.、. . . . . . . . . . .l. . ヽ
   / . . | . |    ヽ  ヽ、     ,. -‐`// !. ヽ、 . . . . . . . l . . . ヽ
 / . . . . | . |       \   > 、  ´, '/  / . . . .〉 . . . . . . .l. . . .
'´ . . . . . . | . l       ヽ.    / ` r ' /、   l . . . / . . . . . . . .|. . . .
. . . . . . . . | . j      / ̄ |   l   ノ、 ヽ \ |. . ./. . . . . . . . . |. . . .



4988名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:21:00 ID:zLUYjuMo
確殺宝具が聞かないスライムってなにもんだよ


4989名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:22:18 ID:C4CQxO7F
スライムさんの蛮勇っぷりに驚嘆、ゼウスですらブチキレる案件なのに。 闇鍋って怖い(ソレチガウダロ!)


4990フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:23:08 ID:x3ir/RFY
こちらはこのまま埋めてください
>>5000>>1のできる限りの範囲ならば採用します


5000名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:30:09 ID:UeHfgw2s
>>5000
なら響の料理力が更に向上


5001満腹狐max ID:
       ┌──────────────────────────────────────────────┐
       |                   このスレッドは最大レス数を超えました。                                  |
      ┌|               , ヘ                                                            .|
      | /1.}    _.    /   .|. 次スレ案内がまだの場合、トップページ ttp://yarufox.sakura.ne.jp/FOX/          .|┐
      .,〃  }.}   ィ彡ヽ /    } あるいは宣伝連絡スレ ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1412471728/   |..|
     //  丿ト-'/  |.| /      |                                                      │|
    ./ムイ´   ヽ.  |.|'      .リ こちらからお探しください。         .                                   │|
   /        ヽ .l.l      /                                                        │|
. ノ          ∨ノ       /..─────────────────────────────────────┤|
. {              h.      / ─────────────────────────────────────┤|
. ヽ ゙=   、_     >ゝ.   ./..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .ヽ     ̄, . イ7 {  ヽ   /
    .ゞ―‐ ´  .//   厶 '
   .⊂ゝ、__ノ/‐-- '´
      .し' し'


1フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:17:27 ID:x3ir/RFY

                                         ,....::::::::::::::.、.、
                                  ,.::::::: '´     マ 、
                                     ,.::::: '          }'∧
                  _          !     ,::::::'     _,._.    ,'//}
                '´¬‐、`ヽ       |l   ,:::::'  ,. '',~‐'"´`  イ//,'
           i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/  ._ ,. <//// . i
            l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l |   ;゙::,' ,.'゙.<'////,>'. ,.'!
           ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |.,<//////////'., ,、'::/
            ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. /.,.. <////////////>'"゙゙;::::'´::; '゙
              `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ|. ,..<///////////> ゙´ i'´ ̄ヽ }:::/´
               ヽ;'、. ,..<'//////////,> '".|`| ┌─┘     /,:'
                  ,. </////////,>'゙/ l |/ | |._i l  __    ‐'゙´
              ////////,> '"_:{  じ 「八 `人 `ー'/
             ///// > "└ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
           i///´     fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
            {'/、       ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
             ヾ::::::::......................:::::::/゙(_ソ  ';:::;'
               ゝ::::::::::::::::::::::::::. ´       V       
               ` ー‐  ´              




          【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~【自重は捨てろ】


     このスレはTYPE-MOON作品『Fate/stay night』を原作としたゲーム仕立ての安価スレです。

     以下、簡単な注意事項。



     ・『聖杯戦争』等の設定はお借りしていますが、原作の雰囲気からはかなり離れると思います。

     ・このスレは安価スレです。

     ・まったり進行です。どうかご了承ください。

     ・神霊大戦ですのでひどいレベルでインフレしております。


     【基本的に多数決安価の場合は同一IDで複数票は無効です。
      また、特に明記されていない限り、基本的に安価が雑談で獲られた場合は下にずれます】

     【取られた安価に文句を言うのは止めましょう。
      ただし、過度なルーザー思考に関しては>>1側で荒らしとみなし弾かせて頂く場合が御座います】

     【AAスレの常として、原作とキャラが違う事、読者の方の好みと違うキャラとなる事も御座います。
      どうかその辺り、ご了承願います】

     【二次創作、やる夫スレという関係上、型月世界の設定とズレが発生する可能性があります。
      その場合、このスレではこういう解釈であると納得して下さい】

      今後、スレの進行にともなって徐々に注意事項のすりあわせをしていきます。



2フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:18:00 ID:x3ir/RFY


    完結作品:【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-【安価】
           (ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1411797418/)
    完結作品:【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―【はっじまっるよー】
           (ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1416482524/)
           (ttp://yaruoshelter.com/yaruo001/kako/1416/14167/1416740958.html)
    完結作品:【聖杯戦争】あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです【安価】
           (ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1420464846/)
           (ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1420894673/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1421060947/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1425133073/)
    現行作品:【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~【自重は捨てろ】
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1426417855/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1429097691/)

    お世話になっているまとめサイト様:やるバウト
                          (ttp://yaruout.blog.fc2.com/)

    雑談所:フジマル ◆GOcktzjkeU の憩いの場
         (ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1421043656/)




3フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:18:17 ID:x3ir/RFY

【本聖杯戦争に関するサーヴァントについて】



今回の聖杯戦争に参加するサーヴァントには3種類の区分があります。



○正規クラス

  言わずもがな。
  セイバー、ランサー、アーチャー、ライダー、アサシン、バーサーカー、キャスターの7騎に
  例外的に主人公のサーヴァントを加えたものです。
  基本的にマスターと常に行動を共にします。



○野良サーヴァント

  マスターを持たないサーヴァント。
  各【探索エリア】に1体ずつ配置されています。
  なお、このままではエリアボスに挑むことはできません。
  マスターと契約を交わし、行動を共にすることでエリアボスに挑む権利を得ることができます。

  野良サーヴァントと遭遇する方法は以下の3つ。

  1.ランダムイベントによる遭遇。
  2.野良サーヴァントを狙った探索による遭遇。
  3.野良サーヴァントを狙ったランダム接触による遭遇。



○エリアボス

  【探索エリア】のボス。
  各エリアに1体ずつ配置されています。
  エリアボスを全員倒すことがこの聖杯戦争の目標です。
  エリアボスとは契約を交わすこともコミュを取ることもできません。
  相応に強いサーヴァントを配置しているので入念に準備を整えてから挑んでください。



【霊地、探索エリアについて】



今回の聖杯戦争の拠点は2種類の区分があります



○霊地

  言わずもがな。
  小霊地、中霊地、大霊地、要の4種類が存在し、それぞれの回復量は20、40、60、80となっています。
  マスターとその契約サーヴァントはこれらの霊地の内、1つを拠点にすることができます。



○探索エリア
  エリアボスの拠点であり、同時に野良サーヴァントが配置されているエリアです。
  本聖杯戦争では、合計7つの探索エリアが配置されています。
  これらのエリアを探索することで野良サーヴァントとの契約、およびエリアボスとの戦闘行為を行うことができます。





4フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:18:30 ID:x3ir/RFY

【基本ルール】



◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。



○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


○行動ターン

  行動ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.霊地休息
  4.他陣営への襲撃
  5.命運の回復
  6.探索
  7.その他


  以下、詳細。


<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

 情報項目
  1.参加者全体の現在位置
   現在の位置のみ調べられる。相手が移動したら見失う。
  2.1つの組の詳細情報
   1度調べておけばスキルでも使われない限り補足可能。
   簡易なステータスやスキル等の情報が手に入る。
   また、重ねて情報収集を行えば宝具の情報も手に入る。
  3.探索エリアの情報
   探索時の難易度とそこを拠点にしている野良サーヴァントの簡易なステータスやスキル等の情報が手に入る。
   また、重ねて情報収集を行えば野良サーヴァントの宝具の情報も手に入る。
  4.エリアボスの情報
   エリアボスの簡易なステータスやスキル等の情報が手に入る。
   また、重ねて情報収集を行えば宝具の情報も手に入る。
  5.その他
   なんか調べたい事があれば。


<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+20%」する。後出し可能。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    幻惑符    ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<3.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   霊地での休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   その霊地の格に応じて「回復量:20~回復量:80」の回復量を得ます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

<4.他陣営への接触、襲撃>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、接触または戦闘を開始します。
  場合によっては戦闘になる可能性もあるでしょう。
  また、“相手を選択せずにランダムに接触”を行うことも可能ですが、どうなっても知りません。
  ”野良サーヴァントのみを狙ってランダムに接触する”ことも出来ますが、どうなっても知りません。

<5.命運の回復>

  自身の魔力を120消費することで命運を1つ回復させることができます。
  この魔力消費は契約しているサーヴァントが複数の場合は契約しているサーヴァントの内、1体を指定することで
  そのサーヴァントの貯蔵魔力から魔力が消費されます。

<6.探索>

  宣言と同時に【探索エリア】を1つ指定する。
  【エリア難易度】を目標として、 探索を行うキャラクターの【探索値】で【判定値】を算出。
  【判定値】は『【メインキャラの探索値】+(【他のキャラの探索値合計】÷2(切り上げ))』
  その後、【難易度】と【判定値】の差から、成功確率を割り出す。
  なお、一度の探索判定に参加できるのは3人までである。

  安価先のレスで1D100を振って貰い、 その数字が【成功確率】以下ならば探索判定は成功となります。


成功確率――――――――――――――――――――――――――――
|以降、3ごとに10%ずつ成功率が下がる
|    【判定値】-【目標値】<-15 = 成功確率:  0%
|-15≦【判定値】-【目標値】<-12 = 成功確率: 10%
|-12≦【判定値】-【目標値】<- 9 = 成功確率: 20%
|- 9≦【判定値】-【目標値】<- 6 = 成功確率: 30%
|- 6≦【判定値】-【目標値】<- 3 = 成功確率: 40%
|- 3≦【判定値】-【目標値】<  0 = 成功確率: 50%
|  0≦【判定値】-【目標値】<  3 = 成功確率: 60%
|  3≦【判定値】-【目標値】<  6 = 成功確率: 70%
|  6≦【判定値】-【目標値】<  9 = 成功確率: 80%
|  9≦【判定値】-【目標値】< 12 = 成功確率: 90%
| 12≦【判定値】-【目標値】     = 成功確率:100%
|以降、3ごとに10%ずつ成功率が上がる
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 野良サーヴァントとの遭遇を狙った探索判定は1度だけ振って、成否を決定します。

 ダンジョン探索時の探索判定は5回振り、成功した場合は『目標値 - 判定で出た値』を算出し、
 その下一桁を切り上げた値を算出します。それを『探索度』に足していくのがダンジョン探索です。
 5回目の判定が終わるまでに探索度が目標値に達していた場合ボス戦です。




5フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:19:06 ID:x3ir/RFY

○コミュターン

   1ターンに2回、自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。

   また奇数ターンに1回、ヒロインコミュを手番消費無しで実行することができます。
   原則的にこのコミュはヒロインとしかコミュできません。


○消費魔力の確認

   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「100+マスターの【魔】×2」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


<消費魔力の計算方法>


   毎ターン終了時に「マスターの【魔】×2-英霊のレベル」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   特殊なスキル、或いは宝具を使用した場合は、さらに宝具/スキルごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。
   戦闘時以外に使用できる宝具/スキルの場合、使用時に即座に魔力を消費します。


<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
   「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)



【命運ルール】

 命運はマスターのレベル÷20(切り捨て)が最大値です。
 聖杯戦争開始時は最大値まで所有した状態になります。
 要は撤退にのみ使える令呪のようなもの。

1.戦闘に敗北した場合、命運を2個消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2個の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2個を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2個を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

2.拠点において行動ターン、および魔力を120消費することで命運を1個回復することができます。
  ただし、戦闘時に命運を回復することはできません。
  (つまり命運1個の状態で敗北したので魔力を120消費して命運を1個増やし、命運を即座に2個消費して撤退することはできません。)



【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+100%。
  サブ参戦している場合は+50%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.サーヴァントのステータス全てに「+50」。

4.任意のタイミングで使用し、貯蔵魔力を全回復する。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、その供給量は-10されるものとする。
3.聖杯からの供給は打ち切られる。
4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。




ターン中の行動順は、


1.回復や準備行動
2.それが終わったら戦闘行動


という順番とします。プレイヤー陣営含め。
基本的に戦闘以外の行動→戦闘行動で処理します。



6フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:19:18 ID:x3ir/RFY

【戦闘ルール】


<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+サブ戦闘キャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘判定表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =0%から算出
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =100%から算出



7フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:19:57 ID:x3ir/RFY

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:アティ              【レベル】:60     【アライメント】:中立/中庸      【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+20  【耐】:40+20   【敏】:60+20   【魔】:60+20  【運】:40+20   【宝】:60+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                ニ=――=ニ
                             γ´           ¨ ‐=
                          /                ヽ
                          「!  /    -――- 、         \
                         ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
                         ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,
                         || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
                         || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,
                         ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l
                         || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
                         ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=
                         || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|
                        ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
                      / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
                  / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、
                       {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\
                      ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\
                       ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.
                  _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー
                    (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
                     / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、
                     〈 ̄´     ‘,  /./::::::::::::::::| |::::\
                     ‘,      }、_くノ :::::::::::::::::| |:::::::::‘.,
                      }       込::_:::::::::::::::::::j_j:::::::::::::‘,
                      ヽ      i  `ハ:::::::⌒::ー:::::::::::::"}       ノ
                       λ        / }、:::::::::::::::::::::::::::::|   _ / |`ー
                  / }.         / 丿::::::::::::::::::::::::::::::l_ ノ:::::\ |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○抜剣覚醒 (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自身の【レベル】と【全ステータス】が「+50」される。
   さらに、このキャラクターがサブに参戦する場合、枠を取らずに参戦することが出来る。
   (すなわち、最大メイン/サブ合計4名まで参戦可能になる。)
   使い手の意思で発現し、使用者の能力を向上させる魔剣の力を行使する。
   アティはこの力を完全に制御しているため、魔剣の力をあらゆる場面で発揮することが可能である。

  ○首輪付き (種別:魔獣 タイミング:常時)
   アティが使役している魔獣。
   統一言語を持つアティは言葉を持たないこの魔獣とも心を通わせ、的確な指示を出すことができる。
   このスキルは複数の効果を持つ。

   ・毎ターンごとに、ターン消費なしに「礼装作成」を1回行うことができる。
   ・探索時に算出される『探索度』に「+2」の補正を与える。
    また、5回の探索判定毎に1回、判定の振りなおしを行うことができる。

  ○エメラルドタブレット:EX (種別:対人宝具 タイミング:常時)
   世界最古の錬金術師ヘルメス・トリスメギストスがその奥義を書き記したエメラルドの板。
   錬金術の秘奥が記されている。
   統一言語を持つアティは問題なく原文を読むことができ、錬金術を思うがままに使用できる。
   このキャラクターは毎ターンごとに、ターン消費なしに以下の「使い捨て礼装」一つを入手する。

  『【○エメラルドタブレット】使い捨て礼装一覧』
    賢者の石  ……消費することでサーヴァントの貯蔵魔力を「80点」回復する。
    人工精霊  ……「情報収集」の成功率を「+40%」する。さらに、「探索」の成功率を「+20%」する。
    エリクサー ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+20%」できる。
    銀時計   ……消費することで自陣が行う戦闘結果以外の「%判定」を「+20%」して振り直すことができる。

   また、ターン終了時の魔力消耗リザルトにおいて、自陣営の魔力回復量を「150」増加させる。

  ○統一言語 (種別:特殊 タイミング:常時)
   バベルの塔崩壊以前の言語を操ることで、通常は意志疎通の不可能な獣や狂化状態の相手とも
   コミュニケーションを取ることができる。
   接触時における相手陣営の友好・非友好を操作するスキル効果を無効化する。
   さらに、自陣営から襲撃を仕掛けない限り、戦闘に発展することはない。
   (ただし、ランダムイベントによる非友好接触と他陣営からの襲撃は除く)
   また、毎ターンのコミュ回数が「+1」され、コミュターン時の接触では決して戦闘が発生しない。

  ○蒼き剣の聖母 (種別:特殊 タイミング:常時)
   弱者を、愛おしい者を守る為の磨き上げられた慈愛の力の極致。
   彼女の剣は誰かを傷つける術ではなく、他者を守るために―――――
   同一戦場に庇護者に該当する存在がいる場合、発動可能。
   敵陣営の宝具を1つ、”確実に”無効化する。
   このスキルはいかなる効果でも無効化することができない。

  ○退魔のお守り (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【運】を「+70」する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



8フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:20:10 ID:x3ir/RFY

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:響                 【レベル】:0     【アライメント】:秩序/善       【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】: 0      【耐】:0        【敏】:0       【魔】:0       【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                  ______
                                /ニニニニニニニニニニ \
                               /ニニニニニニニニニニニニニニヽ
                           /ニニ〇二ニニニニニニニニニニ |
                              ′ヽ/___ニニニニニニニニニニニ 」___ノ}
                             / \ニニニニニニニニニШニ ..。s升ーイ
                       イ`ー‐/ニニニニ` ‥……… ァ… ´i|    、
                     /ハ(_ノノノニニニニニニニニニニニ. イ  }| 从   i|. ,
                    / |::ムヘ___〉'ニニニニニニニニ_ - ¨|./ィ雫ミ / ヘ  ハ. ’
                   , : :八: :\__」`¨¨¨¨¨¨l¨´   \{  V'ソ}/ /ノ  j 、 |
                  /: : : : : \___7/ イ  从    '     / イ 八/7  } \
               /: : : : : : : ///./ /イ  、 、    イ  /≧、_./  |   \
              ./: : : : : : :/.∠  - / / --==≧…‥…´7 / /  l≧o。|.  i|. ,
             /: : : : : : :イ: : : : : :./  .ヘ           ′, /  ,.ヘ  、 ≧。.j{  ’
            l: : : : : : 〃: : : : : :.,.  ′\        /  ′.。s升: Ⅴ. \  \ |
            {: : : : : : : : : : : : : :′ /、: /`ー―――≦7  ′: : : : : : : \. \  \
             .`ー―‥…T¨¨¨レ7 { : :7   /:::::{i   |: l  |: : : : : : : : : : l \  \  \
                     |/ |  ハ {| /: :.:|.   /::: : {|.  /: :|  | : : : : : : : : : :|イノ.\     ,
                      八// /: : :从 /::::::: :{|  / : : |  |: λ: : : : : : : |/¨¨´ \.    ′
                      /  /: : : : :} 〈:::::::::::7 .′ :.:.ト、.i|: :| Ⅴ: : : : : :ヽ.    \    ,
                      ′. /: : : : :./  \/  |: : : : : : i|: :| }: : : : : : : :.}     ハ   ’
                  l   /: : : : :./.         |: :.: : :.:: : :. | |: : : : : : : :.:,   /  ∨ 八
                  |  ′: : : :/ i|      Ⅴ: : : : : : 八/ : : : : : : :.::′ /     } /
                  |/: : : : :.:/.  i|       Ⅴ: : : : : : :/: : : : : : : :./  |     /
                    /: : : : : : :/   i|       |: :π: :./ : : : : : : :.:/.   |≧o。. /
                ./: : : : : : : :/            |: υ/: _ : : : : : : : ′   ´¨¨¨¨从
                 /: : : : : : : : :八           /: : /≧o。: : :.、: : :{

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○非戦闘員 (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘に参加することができない。
   少し異能があるだけの一般的な非戦闘員。
   現在はアティに同行している。

  ○不死鳥 (種別:一般 タイミング:常時)
   響は戦況を見極める戦略眼に優れ、わずかなチャンスも見逃さない。
   1ターンに1度、ランダム表を振りなおすことが出来る。
   また、自陣営が戦闘を行う場合、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○Верный (種別:一般 タイミング:常時)
   信頼を意味する響の異名。
   戦時の情報収集能力に優れ、味方に的確なアドバイスを与える。
   その上、誠実な人柄であり、他者との信頼関係を築きやすい。
   このキャラクターが行った情報収集は確定成功する。
   また、1シナリオに3度、敵対接触を確実に友好接触にする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



9フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 20:20:36 ID:x3ir/RFY

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キーパー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:建御雷             【レベル】:100      【アライメント】:秩序/善     【探索値】:1
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70      【耐】:50      【敏】:60      【魔】:70       【運】:50      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:雷雷雷   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】:220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               /三三三三三三三三,'゙ `ソヾ、ミミソi/        |:;;;;;|: |
                 /三三v'`ヽ三三三三'  /´/ `yil|i/,           |:;;;;;|: |
             /三三/'´`、 i三三≡"゙ /  /  、/' ゙〉(´           |:;;;;;|: |
             リ三三( :;:;:;;i. ill/   ヽ ー=x、 /、ーハiハ          .|:;;;;;|: |
            /三三 ノ.;:;/ ゙' ,   -ミ ト、、゙i!/ 、/! i! ヘ        |:;;;;;|: |
              /三三ilゝ,`゙ヽ   ヘ    ゙̄、ゞ`;;゙'、__冫/'  )         |:;;;;;|: |
           /´"`"'´ ,' `ー      〉 '' "  `´/`、キ ノ'          匕.⌒゙メ
         ∨ ゙    i  i   i  i    ."  /   i      「二二二二二二二二二匁
          `ヽ、   ,'  !   ,  ノ ,    〆"   ハ         ノ`メゝ'´ ̄ ̄  ̄`i卞!
             `ヽ、i  !.   ,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!         ノ´ "   ゛;' _,/_ノ/./
         、   、  `ヽヽ、 i i 〈厶'""`ゞノリi|             / ゙       /´  ' ! il |
          `ヽ、 \、   `ヽト、    = r'´`         /         , "_ノ il |
           ヾヽ、  `、    ヾi、    /           i         、/´, ゙!  il |
         ヽ、   ハ   X     ヾ〉=―'           ,ノ〟        "_,.=,./  il |
              \  !、   ゙   //.:´ハ              !           `´ ´ _,!   il |
         、   ハ 、ヽ   ./.イ;:../、 !             /    ヽ、    ‐=‐'   il |
         ハ. 、  ヘ i \/、 ィY.:i' `〉           /        .ヽ、__/i|    il |
          ト  〃 ⅵ  ヽヽ`\゙、i|               /       ゙`Yil:::::.:.;i|    il |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○護国の雷神 (種別:権能 タイミング:特殊)
   日ノ本に産まれた者は全て我が護るべき存在である。
   キーパーは己に祈りを捧げる自国の民のためにあらゆる災害を退ける。

   戦闘時、キーパー視点で「庇護すべき自国の民」が同一戦場にいる時のみ発動可能。
   このキャラクターの全ステータスを「+20」する。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「-10」する。

   神霊適性を持つかどうか。キーパーは日本神話に連なる正統な神の一柱である。

  ○武神権能:EX (種別:権能 タイミング:常時)
   戦闘時、相手陣営が持つ「ランク:A+++」以下の【武器】および【武勇】、
   または【軍団】を用いたスキル、宝具を全て無効化する。
   「ランク:EX」以上も数値的補正を半減させる。
   また、相手陣営が持つ「種別:一般」のスキルを一つ取得することできる。

   武神として与えられたキーパーの権能。
   最強の武を有しており、あらゆる戦闘技術は通じない。
   また、相手の戦闘技術より一段階高く使うことができる。

  ○カリスマ:A+ (種別:一般 タイミング:セットアップ)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×15%」の補正が発生する。

   大軍団を指揮・統率する才能。
   軍神として祀られているキーパーは最高ランクを有する。

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   「○神性」を持つキャラクターが敵陣にいた場合、「○神性」を無効化する。
   さらに勝率を「+60%」する。

   神性と言う神秘を無効にして有利に戦うスキル。
   キーパーは出生と荒神を退いた逸話から取得している。

  ○護国の宝剣 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】を「+90」する。

  ○魔力放出(雷):EX (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:50)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+40」する。
   また、任意で選択したステータスがステータス比較に勝利した場合、
   相手の数値との差分を勝率補正に加える。

   雷神たるキーパーは轟く稲妻を操る。
   魔力消費は重いがその威力は折り紙つきである。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)
   ランク:A+++ 種別:対神宝具 タイミング:特殊 消費魔力:50
   この宝具は宣言することで発動可能である。
   自陣が受けているペナルティを全て取り除き、戦闘中ペナルティとなる効果を受け付けない。

   キーパーが所有し、己が化身だったとされる十束剣。
   荒ぶる神を退け葦原中国を平定したとされる。
   この剣に宿る聖なる霊力は毒気を払い、活力を与える。

  ○全て薙ぎ払う雷轟の剣 (建御雷之男神)
   ランク:A+++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100
   この宝具が発動する前提として、「戦力の優位」が1つ取得しているのが条件である。
   勝率に「+戦力の優位×150%」する。

   さらに「大鯰之権能」を発動している場合、相手のスキル、または宝具を一つ無効化する。

   キーパーの真名を解き放ち、剣と轟雷を降り注がせる一撃。
   音速をも超える俊さで斬り込むため、躱すことは困難である。

  ○大鯰之権能(要石)
   ランク:EX 種別:対国宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:150
   この宝具は発動する前提として、キーパーが「メイン」でなければならない。
   セットアップに宣言することで発動可能である。(この宣言は無効されない)
   キーパーのレベルを「+50」、全ステータスを「+100」する。

   また、敵陣に【種別:対国】もしくはそれに匹敵する宝具かスキルを所持している場合、
   数値的補正を「2倍」にして、この宝具の魔力消費を「10」にする。

   地震の化身とされる大鯰を鎮めるために抑えつけたとされる霊石。
   キーパーは要石を用いることで、大鯰を使役する権能を所持している。
   大地震さえ起こすことが可能だが、その真価はキーパーを祭神として顕現させることにある。
   主神として祀られているため、武力だけ見れば神霊でも上位に君臨する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



10フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:29:20 ID:x3ir/RFY

                         ,. -‐====. ..
                      ,.<: : : : : : : : : : : : : >、
                     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
                   ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
                   /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                    ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ    そういやアティは何しに来たの?
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i     こっちは御覧の有様だから
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/     ランサー、ウィツィロ、コスモスとは話せそうにないけど……
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、<i:::i:.:.:.:.:.,<  イ__/ `}:.:.:.:.∧::::::::::::ヽ、_       .}::::::::::/、
./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



        /   (ン´      `辷) \
     /   (ソ   /     弋)  丶
      /  (ソ  /   /     弋)  ∧
     }  (ソ  /     / :才 h  弋)  !
    / (ソ  ハ   イ/ // |  弋) :|
    | (ソ   レ彡'  リ /`ミ、 `Y  Y) ,ゝ
    | (ソ !  ハ笊ミ      r笊ミゞ|   Y) |
    |  |ヾl  |弋:ソ    弋:ソ |   | :!
    |  | {  {             }  | :!ソリ    あっ、この騒動のせいですっかり忘れてた!
      \| ', .八      ゚       ハ  j /      先程のパーティーでもお話しましたけど
      }  '.  丶    o    /:リ / /       他にも何かお話したいことがあるんですか?
       从 \ 个o。   イ乂/ / /
        \:{\ト - = -_.t/}/ゞ'
           ___イ | Y´ソ::::::`Y!\ _
      x≦:弍i | | | | :こ}:::::::::::ハ! ! ! ! ! !ア≧ 、
    .Y´ ∨: 人| | | | :こ}::::::::::::ハ | | |./ヽ/  ヽ
    |.   ∨: : \__ .└、:::::::::::ハ:_/: : : :!     !
    |     } 7─‐、: : || :○\:::/\: : : : |    |
    |     レ   /): :!! : : : : ハ.    \: ::|    |
    |    /   /): :!!: : : : : ∧    /\     !
    | ._/    /) :!!: :○ : !! :\ /::::::/\   !
   Y´::::(     ./\:!! : : : : ||: : :∧::::/  .| ヽ |
  〈:::::::::::丶_/::::::::::}|| : : : : || : : : ∧    /  Y
   |\/7;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;/|:!!: :○ :!! : : : : : \/   /
   .\| |  | |   /:||: : : : :||: : : : : : : : >-彡



13フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:32:25 ID:x3ir/RFY

              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`~=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Ⅵ::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/    (このタイミングでいきなり振られても……
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./      まあ、お話したいことがあるのは事実ですが)
        /.:.:.} ; 圦 u        丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:



              ≪この場にいるメンバーになんと言いますか?≫
                  【安価 ↓1~5 チョイス&ミックス】





14名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:38:34 ID:zLUYjuMo
アリスの救済関連の相談。向こうがかつての友人らの救済を望んでいる場合、死者蘇生への扱いはどんな感じなのか。
ヤマ以外にも、キリスト系の天使辺りも死者蘇生には否定的なイメージがあるが。
ヤマが言う台詞にも理が有るし、他の冥府の神の意見はどんな感じなのか。
仮に死者蘇生=皆アウトならば、英霊の受肉にも否定的なのか?あちらも一度死んだ人間の死者蘇生とも言えるが、過去作でもポンポン受肉してっけど。
後、受肉と言うとマルスがする気満々だけど、政治的とか大丈夫なん?英霊の受肉はともかく、神霊の受肉は前例なさそうだけど。


15名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:44:03 ID:kKCc2veq
アリスの救済について、死者の蘇生についてハデス様の意見をお伺いしたいです。
禁忌にあたるものになってしまうでしょうか?

オーディンに会いに行く際に何か注意することとか思い浮かびますか?ロキからアドバイスをもらったのですが、念のため伺いたいなと。




16名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:45:21 ID:C4CQxO7F
・ハデス様にお礼、クロノス様との会談を和やかに行えたのは貴方のおかげです。ありがとうございます。
・後冥界の王としての貴方にお聞きしますが死者蘇生に関する意見をお聞かせ願えないでしょうか?ロキ神の話を聞く限りアリスちゃんの願いがそうなる可能性が高いので
(投稿者個人の意見としては抑止力が聖杯戦争参加者を利用して犠牲を恣意的に変動させたのが気に食わないから何とかしたい、汚染聖杯を使わせないために最後にアボンとか、
キャスター陣営丸ごと巻き込んでドカンとかなら天災で納得は行くんだけど)
・義経さんちょっと桜餅があまり旨くいかなかったので、一緒に料理しながら意見を聞かせて頂けませんか?


17名無しさん@狐板2015/07/17(金) 21:46:27 ID:u2yf+iYh
・仮にヤマを説得する場合それの意図口は有るか。駄目だった場合、アリスが望むならば別れの区切りを告げるための、短時間の対話位は許可されるのか
これはこれで、二度目の別れを経験させるのかと、せめて最後にしっかり話位はさせる意味があるのかと賛否分かれるが
・皆の死者蘇生への見識も聞く
・オーディーンに出会う際の警告をロキから受けましたが、他のエリアボスにはそういう必要そうな警告はあるんですかね?
ヴリトラはインドラ関係が微妙にアウトっぽいですけど。
・何でハデスとヘスティアは立派に育ったのに、他の兄妹はあぁなったんでしょう(震え声)何か人格が歪んだ原因でもあるんですか?



18フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:52:08 ID:x3ir/RFY
これ以上は無さそうなのでここで安価を終了します


19フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 21:56:17 ID:x3ir/RFY

       /              ≧s。
      /         __        \
             ,ヘ{ ̄≧s。:.:.:.≧s。      ヽ
    /       __,!.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:≧s。.:.:.:≧=-::.〈_
    ,     / .:.:.:.:!.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::≫=-.:.:\─一'’
   ,       ,.:.:.:.:.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.::`ヽ.:.:.:.::゙:,.:.:ヽ
   !    /.:.:i.:.:.l:/.:.:.λ.:.:.:、.:._、.:.:.:ヽ.:ム.:.、.:.}、.:.:.:)
  弋    !.:.:.l.:.:.ゝ.:.:.:i_.:.:.:::,  '´`ー-、.:!.:.:iリ、}.リ'`ヽ、
.     ̄ 7 l.:.:.;!.:.:.:.:.:V   ゙:,.:.:゙:,   ィ忙ミ、リ.:./.:.:ヽ.:.ノヽ.:)    ハデス様、クロノス様との会談を和やかに行えたのは貴方のおかげです
     /:/.:.:,!.:.:.:.:.: i .ィ忙ぅヽ.:.:゙:,  ヤi_ソ i.:/.:.:ノ/ 〃     誠にありがとうございます……
    /.:.:.,.:.:.∧.:.:.:.:.:.l. 弋i_ソ `ー     ,!、 ̄  ≧s。._
  /.:.:.: /.:.:/_ゝ=--ュ、      '    //       /
/.:.:.:.:/.:.:《   `ヽ   》   、 ‐ァ  .イ〈        ./
 ̄ ./:.:.:.:.:.:.>'´ ̄ `   λ≧s。 _/ i} ゙:,    ./ 、
. /.:.:.:.:.:.:/       }. ゙:,/::::::i::::::l:::::i} /  ̄ ̄  \_
_,.ノ.:.:.:/            ゙:,::::::l::::::l::: リ'ー-ァ
.:.:.:.:.:/.:.:!       ゙:,  _,〉z,_ャ''´゙:,{一'´ /_
.:.:. , .:.:.:.l         `ヽ:::::{:::〈 ムィ`ヽー〈_  >ァ
.:.:.;!.:.:.:.: }        _ ノ:::::}::::::〈 }ヽ. )、::::::::::::::≧s。
:.:/__ ノ`ー'’    ,r'´::: i. :≧s。::::::V_}'::::: \ :::::::::::::::::\__ ノ
 ̄           / !::::::: ! :::::::::::::\::::::`i ::::::::::: :, :::::::::::::::::::゙:,
           ./ l :::::: ! :::::::::::::::::::ゝ : ! :::::::::::: ゙:, :::::::::::::::::::}



              /: : : : : : : : : l : : :、、 : : : : : : ヽ : :ヽ
              ,:': : : : : : : : : : : :| : : : :ヾ:、: : : : : : : :、: :l
          /;ィ : : : / : : : : : : | : : : l : :\:、: : : : : ヽ:!
          ,'/ ! : : : ! : l : :l ;ハ:l|: : : :l : l: ト、:`ヽ: : : : :、:、
           l' l: :|: : l: : |: ;イl|-ハ : : ト、:|、|ーヽ:| : : : : 、!``
             |: :|: : l: : l'ィぅト,、 ヘ: : | 斗チrォ、| : : :ト:、:、
              |イ:l: : l: : l` ゞ-'   ヽ:l  ゞ-' '|: l : | : | `     いや、こちらこそ久々に親父と話せて嬉しかった
            l:ハ: :|: l:ヽ      j  ヽ    !: |: :| : |      誘ってくれてありがとよ、アティ……
                ' ヘ|: ヽ!`     〈!       ,':,ハノ :ノ
              ヘ:トヘ    __ _,    /イ.イ;ル'
                    lヽ、   ‐     イ: : |'
                 ハト| 丶      < lハ: l
                 __,/ ヽ!  `ー '´    i  V
         _ , .-‐ '". . ./     \        l  ヽ.、
  ,. -‐ '". . . . . . . . . . . /|    , '´`!       イ /´ `|.`: .、
 /. . 、. . . . . . . . . . . . ./. |  /|、  l_    _/イl.\ |、 . . `.ー-.、
./ . . . ! . . . . . . . . . . . /. . | /. . .|:::ヽ `ー`、_,/l::l |. . .` . 、. . . . . . . `: .、
. . . . . l . . . . . . . . . . .,' . . .'. . . .|`ヽ::.、  ヽ/,:':ノ !. . . . . . ヽ. . . . . . .l. .|



20名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:02:47 ID:C4CQxO7F
あんな終始胃が痛くならない(ネタ)ボスとのコミュは久しぶりでした(感涙) ザッハークはアジダカーハで少々って感じだったし、敬意をもって殴りに行ける(確信)


21フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:04:01 ID:x3ir/RFY

        ,.  '"´ ̄ ̄ ̄``  .,
      , '´            `ヽ
    , .'                   \
   ,'                     .ヽ
   i     _,.rf ヽ 、             ヽ
   i    /i^ト:、:::::::::~`` ー..、,          ヽ
    ゝ_/:/::!::::i、::ヽ:::::::::::::、:::::::``ヽ        ',
    /::::::::::::i、:::',ヽ、:::::、::::::::::ヽ:::、;;::::::ヽ        '
.    ,'::::;'::::::!'i:ト、ヽ __ヽ::ヽ、:::::::::ヾ`::ヽ:::、ヽ,      〉
    {::::|'i::::::l i::l ヽ:ヽ_,.-\ヽ`ヽ ;::::::::i:::_::::``‐、,_,.  '"    アリスちゃんの救済について、死者の蘇生について
.    ';:::i'i:::::::i'´!  \、 '"i「tj'i` l`::::::i'´-,iト:::i` ー 、-     ハデス様の意見を伺ってもよろしいですか?
.    ';:l ';::lヽ、゙if`i   ` ,ハ.'┘ ,l::::i::::i   !:、:::゙、   ``ヽ,  やはり禁忌にあたるものになってしまうでしょうか?
     ` ゙、/::;! i;j     ::::. ,i:::;':::i__ノ::::::ヾ:::ヽ      `
       /:::/ /! `!    ___j::;'::::!-─┐:::::::::::ヽ
      ,':::i' |;:> 、 ー  |  i:::;'::/   !::、:::::::::::::ヽ
       {:::l  l\ l`: ::、.,,|  ,':;'::/   ,!::::::ヽ:::::::::::::ヽ
        !';:! 〉:::!、l::::::::::r' /:;':/,. - ' ' ヽ、:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
       ! ヾi:/::>>::i /:;:':/      `ヽ;::::::ヽ::::::::
        ,. /:::/ f´ `ノ /:::::/          `、:::::::\::
      /´,/::/r-jゝ‐'t i;':::::i            ';::::::::::::



         /: : : : : |: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :`:、 :丶
       /: : : : : : : l : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :ヽ
.       /: : : : : : : : : :!: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : :`:、:!
      /:,/: : : : : : i: : :l : : : ヽ: :ヽ: :、: : : : :\: : : : : : : :\
    /' /: : : : : : : l: : :l、: : : :i : : :i、:ヽ、: : : :ヽ : : : : :ヽ、:ヽ
    '´ /:/ : : : : : : ト、: !ヘ: : : :|ヽ: :| ,>、 :、: : : :l : : : : : : ヽ.`ヽ
      l: l : : : :l : : :トヘム、ヽ: : | メl,.ィf'ムヽト、: : |!: : : : : : : :l
      |:l| : : l: l: : : k' けサ ヽ.:l  ´ ゞ-'   ヽ:l|: : l、: : ト、:!    ああ、死者の蘇生は確かに禁忌だ
      l:ハ: : :|: |:、: :|  `"   ヽ            |: :/ 〉、:| `    特に今回の場合は彼らが死んでから数年が経っている
      l' ヘ.: :l: :! :ヽ.:、   /|          j:/ /: : ヽ      残された者達が、やっと彼らの死を乗り越え、受け入れた頃合いだろう
        ヽト、|: :|: ヘ`   ヽ、       r ‐- 、 /|´:| :|: :!
          ヘ:|: |:ハ、    ___   |   丶!: :!;ハ;ノ
            ヘl l;ヘ   マ二 > |      `丶、
                \  ―    |         ヽ、
           ,.-‐ '´  ̄ > 、_,. <|          /
          / \      |     l         ,.'´.7ー----
            /     、       !     !       ノ´ . . / . . . . .
         /      ヽ.   ,ィ!   r‐`ー―-/. . . . ./ . . . . .
      ,.-‐/      イ 〉  / |   |    / . . . . . .,' . . . . .



       / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : 、:_ヽ.
        ,' : : /: : : : : : : : : : : : : : : :l´ヽ、 : : : : : : : : : ヽ: :ヽ.``
      i: : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :!
       |: : : j: : : : : : : : : : : : : l: : : ト:ヽ: : : : : : : : : : : : : : :l、:l
      !: : /: : : : : : : : : : : : : :l: : : !: ヾ:.、 : : : i: : : : l : : : l l:!
      !: /: : : : : : : : : : : : l: : !: ;イ:!: : : `i`:ーr':l、: : : ! : : : l l'
      Y:, イ : : ! : :l: : :l : :| : ハ:| |:ト、: : : |lヘ:,l: !l: : : :! : : : l     そういう段階でいきなり蘇生させてもなあ……
       ノ'i: :liヽ: :|: : :!: : | : :ト、トl|、|j_,ヘ: : :l|'´_|ノ ! : :/: : /:/     やっぱりヤマの言うとおり、不幸な結末になりかねん
       l: :ヽ.ヘ:|、: :l: : :|、 :|_,.イ', " ヽ: | ̄´ l: :/: :,イ:/      【誰かがそうならないようにサポートしてくれるなら別】だがな
       /イ: : :ヽ.、ヽ|、: :| ヽ! ̄´     ヽ   ノイ:/ー'‐--..__
      ,イ. iヘ:ハ: : `r 、 ヽ!           ヽ  ,:'. '´. . . . . . . . . .!ヽ
    / l . |  lノヘ|  ヽ u          '´ ヘ.、. . . . . . . . . . .l. . ヽ
   / . . | . |    ヽ  ヽ、     ,. -‐`// !. ヽ、 . . . . . . . l . . . ヽ
 / . . . . | . |       \   > 、  ´, '/  / . . . .〉 . . . . . . .l. . . .
'´ . . . . . . | . l       ヽ.    / ` r ' /、   l . . . / . . . . . . . .|. . . .
. . . . . . . . | . j      / ̄ |   l   ノ、 ヽ \ |. . ./. . . . . . . . . |. . . .



24フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:14:17 ID:x3ir/RFY

             ,、-―――‐‐-.、
           ,..'´|: ヽ:、 : : : : : : : : `丶.
         -‐'ァ : : : |: : :、ヾ、: : : : : : : : : : `:、
           / : : : : |: : |: :!: :`ー ': : :! : : :ヽ : ヽ
         i: : : : : i:|: : ト、|>、: : |: : |: : : : :!: : :|
         |: :|: |: :|ム: :|'´__,.>、トト、|: : :!: :|: : :!
         l:/|: :!: :!-ヘ:|       l: :/ : ハ : j    おそらく他の冥界神は俺も含めてヤマと同じ意見だろう
         ' ヘ:|: :| 〈 、      /イ:/j レ':i    死者を蘇生させたいと言うのならば、【蘇生させた人間の一生を
           ヽ:|、  ,.__、     '´ ィ´: : !    全て背負うほどの覚悟がなければ少なくとも俺は認めようとは思わない】
              ヘ ! ,.-ヽ     ノ |: : : :|
               ヽ`ニ´  , <   ルiハ;ノ
                ー‐‐、'     /  ̄ヽ
               ,..-‐ヘ  ,-‐'´     〉、
               !ヘ   Vヽ     ,. :'´. . 丶、
                | |   /  >、,.'´. . . . . . ./.ヽ
            ,.イ/__,〉  ,' /. . . . . . . . . ./. . . . . .ヽ、
          ,:'´l . /´. ハ   〉'イ . . . . . . . ./. . . . .,.-―‐ヽ、
          | . !./. . . /,.-'<'  />、. . . ./. . . . ./. . . . . . . . ヽ



               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ    仮にヤマを説得する場合その糸口はありますか?
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



           ,
          (    ,. -――― 、
           `>': : : : : : : : : :ヽ:`ヽ.
          _/: : : :iヘ、: : : :ヽ: : : :\:ヽ.
         /ィ,. . . ヘ. .ヽ、 . . :ヽ: : : : 、:i
        ' /: : : : : : i ヽ: 、: :\_:__:.Y: : :、:\
      ___i: : : : : : : ト、: |ヽ: ;ヽ;≧:、L|: :、:、i``
    _,.ヘ、:::::|ハ: :|: : :ヘ|ニ;トト, \、"ゞ‐'`リ: :ヾ`、    難しいな
 ̄ ̄     i:::::::::ヽ:i:ヽ: :i` `¨   ヽ    l:ト; :j      それこそソイツの死がきっかけで世界が滅亡する、くらいの
         }:::::::::::::ヽ!:ヘ:ゝ   l      i':':;'      緊急事態じゃないと許しちゃくれからな、あの頑固者は……
    ,..-ャj:::::::::::;.-'`ヘ!ハ、  _    ,':ハ}
-‐ i´-、    ̄ ̄     }>、  ̄` /iム.
  !: : ヽ.ー:‐、――-- 、/  }ヽ. ,. ' /  i.、_
  ∧: : :ヽ、:ヽ: : : /ヽ.  | 、  r'-、  |:、:` ー-- 、 __
 /i: ヽ.: : :ハ: ;. : : ,イ , ヘ. ト、ヽ 」 //\ !: ヽ、: : : : `:7ヽ.
./: |: :| : :| : i:j: :/: レ': | |`ト---r'//  |: `: : ヽ: : : : :/: : !
: :j: : !: : !: y': \_;. --| ヽi: . : j//  ト、: : _/: : : : ': : i



25名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:17:32 ID:u2yf+iYh
>>【蘇生させた人間の一生を全て背負うほどの覚悟がなければ少なくとも俺は認めようとは思わない】

具体例で言うと、蘇生された人間の旦那や子供とかが一緒の奴でもないと厳しいってことか



26名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:20:14 ID:C4CQxO7F
ワカメやシノア、エレガントに安藤君にアンゼロットの5人 難度が高いな。所属もいろいろ違うし対策の為外から情報を得なくちゃいかんし


27フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:24:58 ID:x3ir/RFY

              /: : : : : : : : : l : : :、、 : : : : : : ヽ : :ヽ
              ,:': : : : : : : : : : : :| : : : :ヾ:、: : : : : : : :、: :l
          /;ィ : : : / : : : : : : | : : : l : :\:、: : : : : ヽ:!
          ,'/ ! : : : ! : l : :l ;ハ:l|: : : :l : l: ト、:`ヽ: : : : :、:、
           l' l: :|: : l: : |: ;イl|-ハ : : ト、:|、|ーヽ:| : : : : 、!``
             |: :|: : l: : l'ィぅト,、 ヘ: : | 斗チrォ、| : : :ト:、:、
              |イ:l: : l: : l` ゞ-'   ヽ:l  ゞ-' '|: l : | : | `    だが、俺の権能を使えば
            l:ハ: :|: l:ヽ      j  ヽ    !: |: :| : |     死者と生者の短時間の対話程度なら可能だぞ
                ' ヘ|: ヽ!`     〈!       ,':,ハノ :ノ     本来は冥界にて正式な手続きが必要だが
              ヘ:トヘ    __ _,    /イ.イ;ル'      そこら辺は俺の権限で曲げてやる
                    lヽ、   ‐     イ: : |'
                 ハト| 丶      < lハ: l
                 __,/ ヽ!  `ー '´    i  V
         _ , .-‐ '". . ./     \        l  ヽ.、
  ,. -‐ '". . . . . . . . . . . /|    , '´`!       イ /´ `|.`: .、
 /. . 、. . . . . . . . . . . . ./. |  /|、  l_    _/イl.\ |、 . . `.ー-.、
./ . . . ! . . . . . . . . . . . /. . | /. . .|:::ヽ `ー`、_,/l::l |. . .` . 、. . . . . . . `: .、
. . . . . l . . . . . . . . . . .,' . . .'. . . .|`ヽ::.、  ヽ/,:':ノ !. . . . . . ヽ. . . . . . .l. .|



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ.
                , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : ___
          i      」: : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : _..,, -=≦´. . . . . . . .
        {:、    {: 、: : :`ヽ.: : : : : : :\r=:、: : : : : : : : ,:-=¨ ̄ ̄. . . . . . . . . .
           V\_ 人: \: : : : \: : : : : : \.∧ : : : : : /. . . . . . . . . . . . . . . . . .
            ` ̄7\゙ヽ、≧:、,: : : \ : : : : : \}: : : : /. . . . . . . . . ,. . . . . . . . . .
           〈.:、: :.、; :゙ヽ、: ≧:、,.: :\' 、, : : ヽニ=',. . . . . . . . . /. . . . . . . . . .
           ∨\:\ニ=ー-  `≧s。:,_゙'<; ‘,{. ., . . . . . ../. . . . . . . .. . .    こちらとしても抑止力が彼らに犠牲を強いたことが気に食わん
               |: : :i`ヾ、:/癶.         ,>'ヘ/., . . . . /. . . . . . . .. . . .    だからこそ、できる限りアリスという娘が報われるように行動したい
               |Ν: \: :|'仞'       <,.   ∨.,. . . ,. . . . . . . .. . . . . .
              .j:! \ ゝ、´     /¨Y  .\゙'<, ∨. . ..|,. . . . . . . .. . . . .
           /'   |i\ }      / ./   .|:::::7Vハ`ヽ,. .{/,. . . . . . . .. . . . .
           '    '!  j_   j、./    !:::/ Vハ  ⌒}/ ,. . . . . . . .. . . .
                     ̄  L_   :;  _,Vム、   {_/.,. . . . . . . .. . .
                         ヽ /}ム/:::、∧  Y .,. . . . . . . .. .
                           廴_乂::::::::::、',  :|/,. . . . . . . .. . .
                              ̄.ヽ:/::}. :|/,. . . . . . . .. . .
                                ノ::::/  |/,. . . . . . . .. . .
                            .。s≦::::::/   :!/,. . . . . . . .. .
                        .。s≦´::::::::::::/    |./,. . . . . . . .. .
                   _..。s≦::::::::::::::::::::::/     :|./. . . . . . . .. . .



         /: : : : : |: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :`:、 :丶
       /: : : : : : : l : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :ヽ
.       /: : : : : : : : : :!: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : :`:、:!
      /:,/: : : : : : i: : :l : : : ヽ: :ヽ: :、: : : : :\: : : : : : : :\
    /' /: : : : : : : l: : :l、: : : :i : : :i、:ヽ、: : : :ヽ : : : : :ヽ、:ヽ
    '´ /:/ : : : : : : ト、: !ヘ: : : :|ヽ: :| ,>、 :、: : : :l : : : : : : ヽ.`ヽ
      l: l : : : :l : : :トヘム、ヽ: : | メl,.ィf'ムヽト、: : |!: : : : : : : :l
      |:l| : : l: l: : : k' けサ ヽ.:l  ´ ゞ-'   ヽ:l|: : l、: : ト、:!    俺は神だが、それ以前に心を持っているから……
      l:ハ: : :|: |:、: :|  `"   ヽ            |: :/ 〉、:| `    こんな理不尽な結末なんて認めたくはないんだ
      l' ヘ.: :l: :! :ヽ.:、   /|          j:/ /: : ヽ
        ヽト、|: :|: ヘ`   ヽ、       r ‐- 、 /|´:| :|: :!
          ヘ:|: |:ハ、    ___   |   丶!: :!;ハ;ノ
            ヘl l;ヘ   マ二 > |      `丶、
                \  ―    |         ヽ、
           ,.-‐ '´  ̄ > 、_,. <|          /
          / \      |     l         ,.'´.7ー----
            /     、       !     !       ノ´ . . / . . . . .
         /      ヽ.   ,ィ!   r‐`ー―-/. . . . ./ . . . . .
      ,.-‐/      イ 〉  / |   |    / . . . . . .,' . . . . .



28名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:26:21 ID:u2yf+iYh
サイトが妻子と対話したみたいな其の程度ならおkか


29名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:28:06 ID:C4CQxO7F
対話して納得してもらえるなら落としどころか、ハデス様ご協力ありがとうございます<m(__)m>


32フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:32:53 ID:x3ir/RFY





               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ    それはそれで、二度目の別れを経験させるのかと
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、   せめて最後にしっかり話くらいはさせる意味があるのかと賛否が別れますが……
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



                       ,./
                    ,ィァ-,、_((,r:、__
                  r':'::::::'::〉ー:'!:、:`: : : :`丶
                   |:::::::::::|: : : | : ヽ : : : : : : ヽ
                  _ j二l:::::|: : : | : : |:l : : :ヽ : : |
               ,<´:::`ヽ:::::/:l ;ムハ: : |:|;ムl: : |: : :|
           ,. '"   ヽ::::::レ': :ハ|tッ ヘ: トl 'tッヽ| : : :、
      ,..-‐ ' ´      _j::::::j : : :|     |ヽ    l: : :|``    悪いが、俺にできるのはこの程度なんだよなあ
   ,.'´         ,. '´  ̄ ヘ:ハトゝ   ′   ノイ: :!      後は生者であるアリス自身や彼女の家族である
 /         , '´        lト-、   fニヽ   /-ル'      フリット老が選択するべきことだ
r'        , く _    __     ヘトlヽ  ̄  イル'
ヽ     -‐, '´   !.丶r.'´. .l.`ヽ. / ̄ ̄ト、 ` ‐ ´ ,'--―‐,、
  `i 、  /    /. . . ヽ. . .|. . . ヽ-.、  | ヽ   |     /|
   !_ ン´     /.l. . . . . i. . !. . . . . .|. ヽ.!、 |  ヽ   /  |
   `ー- 、   /. . 、 . . . .l. . l. . . . . .|. . . .ト、:、|__ , -! /ー-、|、
       `ーく. . . . \ . . . . !. . . . . .\ . | ヾ:、|  / >.ヽ. . . `.ー.-.、
           `ー- 、 . . . . . . . . . . . . . V|   ヾマ/| . . .〉. . .| . . . l、
            ヽ. . . . . . . . . . _/. |   「:|  |ヽ'´ . . . | . . . . ヽ
             |. `. . .ノ. . . . .l. . . . |    |::j  | . .\ . . |. /. . . . .\



      , /   ,.-――――--.、
     ((  ,..'´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
   _ , >': : /`: : : : : : : : : `ヽ: : : : : : :ヽ
     / : / : :|: :i:! : : : : : : : : : : :\: : : : : :ヽ
   /: : : /: : : l: :{:|: : : : : : : : : : : : : \: : : : :!
   !: : :/ : / : |: :ヾ:、 : :ヽ : : : : : : : : : :ヽ : : l
   lハ: i: : :!: ト:l: : |:`:\:_, \|: : : : : : : i、:ヽ :l
    ヘ|: : ヽirミ! : |、:_l|ヘ|ヽ : | : : : : : : :!: `ヽ!    これに関しては信じてみる、しかないな
     lト、:ト、|ゞハ.:| ヽ|ァォ‐、`| : : : : | : j : : : i    アリスの心の強さを、フリット老の孫への愛情の深さを……
       ` l / ヽ  `゙'   ! : /: ;ノル': : : : !    信じてみるべきだと思うぜ
        、ヽ        l/レ' ノ/': : 、:ヽ〉、
         ヘヽ.ー 、      / ̄ l: : : :ハノ  ヽ、
          ヽ. ̄    , イ    ノイ/>'´    /ヽ
            ー ' ´ \ . '´  ̄´    /. . .
              _,.'´        /. . . . .
             /         ,.< . . . . . . .
             !    ,.-‐ '´ . . . . . . . . . . .



31名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:32:02 ID:C4CQxO7F
アリスがきちんとした別れができたのはエレガント様だけだから、意味はあると思う。時間を作ってバサカ陣営とコミュして詰めていこうか


33フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:39:27 ID:x3ir/RFY

        ,.  '"´ ̄ ̄ ̄``  .,
      , '´            `ヽ
    , .'                   \
   ,'                     .ヽ
   i     _,.rf ヽ 、             ヽ
   i    /i^ト:、:::::::::~`` ー..、,          ヽ
    ゝ_/:/::!::::i、::ヽ:::::::::::::、:::::::``ヽ        ',
    /::::::::::::i、:::',ヽ、:::::、::::::::::ヽ:::、;;::::::ヽ        '
.    ,'::::;'::::::!'i:ト、ヽ __ヽ::ヽ、:::::::::ヾ`::ヽ:::、ヽ,      〉
    {::::|'i::::::l i::l ヽ:ヽ_,.-\ヽ`ヽ ;::::::::i:::_::::``‐、,_,.  '"    そういえばハデス様は英霊の受肉にも否定的なのですか?
.    ';:::i'i:::::::i'´!  \、 '"i「tj'i` l`::::::i'´-,iト:::i` ー 、-     あちらも一度死んだ人間の死者蘇生とも言えますが……
.    ';:l ';::lヽ、゙if`i   ` ,ハ.'┘ ,l::::i::::i   !:、:::゙、   ``ヽ,
     ` ゙、/::;! i;j     ::::. ,i:::;':::i__ノ::::::ヾ:::ヽ      `
       /:::/ /! `!    ___j::;'::::!-─┐:::::::::::ヽ
      ,':::i' |;:> 、 ー  |  i:::;'::/   !::、:::::::::::::ヽ
       {:::l  l\ l`: ::、.,,|  ,':;'::/   ,!::::::ヽ:::::::::::::ヽ
        !';:! 〉:::!、l::::::::::r' /:;':/,. - ' ' ヽ、:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
       ! ヾi:/::>>::i /:;:':/      `ヽ;::::::ヽ::::::::
        ,. /:::/ f´ `ノ /:::::/          `、:::::::\::
      /´,/::/r-jゝ‐'t i;':::::i            ';::::::::::::



        ,/
       ((     _,.-―――-- .、
        >,:r´ヽ:、 : : : : : : : : : : -.、:ヽ.
      ,.'/: :|: : : :``===ー-: : : : :\: ヽ
  ー==´/ : : : :! : : : :!: : :、 : : : : : : : : : : ヽ: :ヽ
.     /: / /: : :ハ : : : |: 、: :ト、 :i: : : : : : : : : i: : :!
    /: / /: : : | |ヘ: : :ト、|メ:|.ニ、|、: : |: : : : : ヽ :!
    |ハ|:/: : :ヘ:|」≧、: | '´_・__, ヽ: :|: : : : :l`ヽ!
    | |!: : : |: :|:|_・,!ヽ!    ̄ ll|  |;ハ: : : :|: : :!    やめてくれ―――――っ!!
    | ||: : : | : ト! 〈 _  ゚    u   !: ハ :!〉 :|     ただでさえ聖杯戦争が各地で乱発してこちとら事後処理に追われてるってのに
      |lヽ: :ト、:|   ` _____、   。 l/ jノ: : :l     毎度毎度、受肉サーヴァントが出てたら管理しきれない―――――っ!!
      |! ヽ! ヘ  ヽ'ニニニ/  。    「: : : : ヽ
            ヽ `ニニ´      / !: : : : :ト|    ※なんかトラウマ発症中
               ヽ、          /lイ|: : :リ
                、_,..     | , '-‐' ヽ、
               ,.- ヽ   _,..'´    /.`丶、
              /    〉、「ヽ.    /. . . . . . . `.ー-
             /`ヽ  /、_/  ヽ  /. . . . . . . . . . .



    ,ィ':::,イ:::::::/:::::::::/:::::::::::::,':::::::::\\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ}
 -=彡" /::::::::/:::::::::::,'::::::::/i:,'{:::::::::::::::i::>.ゝ、::::',:::::::::::::::::::::ヘ ヽ,
     /:/,'::イ::::::::::::i!::::::\l:! l::i!::::::::::{::::i:::',ヽ,`ゝ、_:::::::',:::::::::::ヘ: :‘,
     ,':,' ,':::,'l:::::::::::::{:::::/气|{z::!.',::::::::{',:::ト::', ,,ヽ≠',:::::::::',:::::::',ヘト、 ',
     {,'_,ィ:/ |:::::::::::::i:i::乂.炒ヾ::{ハ:::::::',_,z=≠zzzト::',:::::::::}::::',:::',.: : : : ',_
  ,‐=ァ''イ {:{_,,{::::::::::::::从! ¨!''"ヘ',. ゝ::::', ヘ´炒_, "ヾ:::::::::∧:::}゚,:i: : : : :.',: :    もうぶっちゃけ管理すること諦めるしかねえんだよっ!!
-==Y::::;;孑^l!. ',ハ:::ト::::',      ',', . ヽ:::、¨` メ,,.  Y:::::i ',::!: :ヽ.: : : :.',     受肉しようがなにしようが構わねえから
=‐"tッ"    /メ{ ',{ヽ'ハ U   ,イ ヽ  ゝ、      ノリ::::,'.  ',!: :'.: : :. :. :.',     これ以上の問題だけは起こさないでくれ―――――っ!!
.         / ,'  从.  ヽ、  ,_ヽ___ 、   __,,,ィ''" |::,'  ハ.: : : :. :. :. : :
         ヽノ  /\  ヽ.  V'=‐ム  /".     |,'  ,' : : : : : : : : : :
        / ,イ-、/,'.    ヽゝ-、ニ彳 / `'ヽ 〃    ,' : : : : : : : : : :    ※なんかトラウマ発症中
     ,イイ   ノ゙: : :.へ   ヽヽ___. イ, /ノi!〃     ,': : : : : : : : : : :
          ‘,: : : : :.`ヽ ヘ   `///乂     ,': : : : : : : : : : : :
           ∧.: : : :. :./ヾト ‘, //  ''"ヘ   ,': : : : : : : : : : : : :



              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`~=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Ⅵ::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/      ……えっと、嫌なことを思い出させてすみません
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./
        /.:.:.} ; 圦 u        丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:



34名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:41:13 ID:C4CQxO7F
ハデス様、色々すいません(滝汗)


35名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:42:46 ID:u2yf+iYh
アポクリファ時空の被害者がここにもいたか>受肉乱舞の世界観


36フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:49:56 ID:x3ir/RFY

                =‐   ¨ ̄ ̄ ̄¨` ‐=
           =‐ ¨                  \
           /         __     =-┐   ヽ
.        /       _/.:.:.:.:.:.:.`´.:.:.:.:.:.:.ト、   ‘.,
      /       ィ´.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:.\  ‘,
    r ′    / .:.:.:/..:.:.:.:.:/:/}.:.:/!.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:',  ‘,
    {      イ:.:.:,.:.:'".:.:.:.:.:./}/ /.:/ !.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.:i    }
    ‘.,    j/.:.:.:.:.:.:. イ  ̄ ヽ/ノ /.:.:.: /  }! .:.:.l.:.:|   '
     \.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ィてうヾ´ /.:.:.:,/ ̄ヽ|.:.:.:.i.:.:|/
     ー=彡.: ィ⌒|.:.:.:.:.:.:.| i しノ-= /ィ/んうy│.:.ハ.:{     オーディンに会いに行く際に何か注意することは思い浮かびますか?
    ー=‐ 7 .:!  |.:.:.:.:.:.:.l.`T ´    }_,.辷.ノ-、!ノハ ヾ
.       /.:.:.:.ヽ |.:.:.:.:.:.:.|ヽ`ー―‐´ i{     }.:{.:.!
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.│  ┌   _ `ー r ' ノ ハ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_|.:.:.:.:.:.:.{―r ヽ_У  イ_ {.:.:{.:.:.}
.  / .:.:.:.:.:.:.:.:. 「 ̄ |.:.:.:.:.:.:.| .ト.、     イ   /.:i.::レ.:ノ
. ,.' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 〉ー  l.:.:.:.:.:.:.! [ミ=ニ爪__   イ.:.:.:.:.l八
/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. -'-=  l.:.:.:.:.:.‘, ̄}':::::::::::}-彳.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,/      ‘.:.:.:.:.:.:.:..、 .ミf ,ニニニY  ̄‘、.:.:.:.:.:. |
.:.:.:.:.:.:.:.:. /       ‘.:.:.:.:.:.:.:.:.、 { l__cjj   ‘、.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.: /          ‘.:.:.:.:.:.:.:.:\`T¨{\二¨¨ヽ\.:.:.:.ト、
.:.:. ,. ´               \.:.:.:.:.:.:.:ヽト、 \\>f / \.i_\
.:.:/               \,.:.:.:.:.:.:\} .}ー―‐'    ´ /. \



         /: : : : : : : : : `ヽ、 `):}
.       /: : : : : : : : : : :-=='<´
    / : i´: : : : : : ト、: : : : : : :\
   /: : : :,' : : : : : j |、: ヽ: : : : : >、:ヽ、
   !: : : :j : : : : : : : :ヽ、!:i :、: : 、-':´ : ヽ、ヽ、
   |: : :/ : : : : !: :j:.i: : :トト、: :l : : !: : : : : ヽ `ヽ
   i: :/: : : ; : : : : :i:|: : :l|:i: : : : ト:i、.: :i、 : ト、: : :i: 、:.ヽ.
   ∨ : : : i: : :i: : i|:!ヽ:i |:ト、: : :ト:|ヘ: レヽ:!: i : :.!: :ト、: j
    {: : : : :{: : :ト、:AlーiトムL\: !Yィハ!j` ル' : : j : !_'_      オーディンって魔術のスペシャリストなんだろ?
   ,イ:,ィ: : : :!: : i'ヘi 代"厂`  ヾ:、  ̄   ! : ;イハノ . `ヽ`ヽ    だったら牽制の意味でキャスターを連れて行ったらどうだ?
   !/|: :r'ヽ、 : ト、   ̄        `   ル:ノ. ' . . . . i . !    アイツも日本の最高神だから舐められることはないだろうし
   ' i: :\、ム、{ `         〉   ,' '´. . . . . . ! . !    魔術師クラスであるキャスター相手なら警戒して手を出してこないんじゃないか?
   /´j;イ:`r-、`                /. . . . . . . | . |
  /. . ! . iヽ! i ヽ、     -=='  , ' ヽ. . . . . . .!. ,'
/ . . .|. . i   ヽ. `  、    ´ /    \ . . . . i .i
 . . . ! . ヘ.   \   ` ,ー<       \ . . . j .|
 . . . |. . ヽ.   ヽ.   i  \   r、    ヽ . . ,'. .j
. . . . ヘ. . . i     ` 、_    / ヽイヽ`ヽ、 _ヽ /. /!
. . . . . ヽ. . l       ハ、 ´  ノ|`ヽ i. . / . __. ./. /. }
. . . . . . i . ヽ     j  ! `-'´_j_ / !<_/. }ノ. /. /
. . . . . . .! . .\   /ヽ.レ' ̄:ヽ   ̄`i_ . /. ./. /
 . . . . . |. . .  ヽ./ヽ/:::::::::::::::ヽ-― } i . j. ./ . {



                       ,./
                    ,ィァ-,、_((,r:、__
                  r':'::::::'::〉ー:'!:、:`: : : :`丶
                   |:::::::::::|: : : | : ヽ : : : : : : ヽ
                  _ j二l:::::|: : : | : : |:l : : :ヽ : : |
               ,<´:::`ヽ:::::/:l ;ムハ: : |:|;ムl: : |: : :|
           ,. '"   ヽ::::::レ': :ハ|tッ ヘ: トl 'tッヽ| : : :、
      ,..-‐ ' ´      _j::::::j : : :|     |ヽ    l: : :|``    後はそうだなあ……
   ,.'´         ,. '´  ̄ ヘ:ハトゝ   ′   ノイ: :!      ヴィシュヌ曰く、ヴリトラは人間を虫けら同然と思ってるらしいから
 /         , '´        lト-、   fニヽ   /-ル'      話しに行く場合は相手の興味を引けるサーヴァントを連れて行くべきじゃないか?
r'        , く _    __     ヘトlヽ  ̄  イル'        ヴィシュヌの化身であるバーサーカーや息子であるハリハラとか……
ヽ     -‐, '´   !.丶r.'´. .l.`ヽ. / ̄ ̄ト、 ` ‐ ´ ,'--―‐,、     もしくは、インドラと同じ雷神や戦神あたりか?
  `i 、  /    /. . . ヽ. . .|. . . ヽ-.、  | ヽ   |     /|
   !_ ン´     /.l. . . . . i. . !. . . . . .|. ヽ.!、 |  ヽ   /  |
   `ー- 、   /. . 、 . . . .l. . l. . . . . .|. . . .ト、:、|__ , -! /ー-、|、
       `ーく. . . . \ . . . . !. . . . . .\ . | ヾ:、|  / >.ヽ. . . `.ー.-.、
           `ー- 、 . . . . . . . . . . . . . V|   ヾマ/| . . .〉. . .| . . . l、
            ヽ. . . . . . . . . . _/. |   「:|  |ヽ'´ . . . | . . . . ヽ
             |. `. . .ノ. . . . .l. . . . |    |::j  | . .\ . . |. /. . . . .\



37名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:52:38 ID:u2yf+iYh
おでんに会いに行く際はアマテラスを、ヴリトラに会いに行く際はタケミカズチの護衛が必須か


38名無しさん@狐板2015/07/17(金) 22:53:49 ID:C4CQxO7F
ヴリトラは最低でも建御雷様を連れて行けばおk、バーサーカーやハリハラも有効。ドM対策にキャスターと話す必要があるか


40フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 22:58:46 ID:x3ir/RFY





                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄      何でハデス様とヘスティア様は立派に育ったのに
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\        他の兄妹はあぁなったんでしょう(震え声)
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \
          ∨.  /  //^{ {__ノ ><::::::i.ハ    ',     \   \
              }  _>--|'   }><_.   >|.ハ    ':、     )  _}
           r__...--|>'~:::::::::::::::::¨::<__| ̄}__ノーっ.   { /



            /:`r‐-、)j           ,.-― -- 、
          ,/:::::j二、)'         ,..:'´ : : : : : : : : : ヽ.
        /:::|、::::{,.-、)       -‐=,':´: : : : ,: : : : : : : : ヽ:ヽ
       ,.(:::::::::::`':::j| |         /: : : : : ;ハ: : : : : : : : : i : i
     ,/  ヽ.:::::::y'||__ __,..-/イ: : : |: ;イ: :ヽ_: : : : : : : | : l
  ,.'´      ゝ' ,ィ:::┴.、.ヽ. . .| . '. |: : ヽ|:ム.l| : ! :ト、 : |: : : | : |
 /,. '´   / }r',ニi:´:::::;ヘ 、.ヽ.|. . . ヘハ : |'ゞ'ヘ: ト、|t;ッ`i : : :| : j     俺も知りたい(震え声)
 !    _,ノ /  j(二i::::::/ ,ハ. ヽ| . . . . . ヽ|   l ヽ   lll|ヘ:|: ノル'      どうして?親父は理想主義な点を除けば常識的だし
 `ー'--‐t'_´  ,/ ム-ト、ヽ'::::::j__`|. . . . . .,. ,ハ. ,、__     イ;ル'j .`ヽ    お袋も呑まれる子供を哀れに思って隠す程度には良識があるぞ
        ̄´`´ ,.イハヽ;::'´:::::::ヽ. . ././  ヽ`ー` イ/ /. . . . .\
          ,.ィ´`!;'ヽ!〈:::::::::::::::,ノ. ヽ_. |/´ヽ/ T ´ /  / . ,.'´ ̄ ヽ、
          ! | ,!| |{ ヽ-‐'´ ヽ.「. .ヽ./ヽ| ヘ /´ヽ. /./ . . . . . . . .ヽ.
          | ト ' |! !| | | ヽ    \ . lヽ j'7/ ,..'´.`ヽ、. . . . . . . . . .}
          | ||,/|ト '|iVl| |  ヘ      ヽl  「,iン´`ヽ ‐-、. . . `ヽ. . . . . . .,'
          | |ハ |  | ハj |   、     ヽーヽ ヽ  ヽ. .`ー-.、 . . . . . /
          ヘi| | |._,| | !j    !. ヽ ヽ _    |  jヽ  l. . . . . . ` ー.-/
            | | | |     l. .|. .ヽ、____,ノ  / j _ノ . __,..イ/
            | | | |     l. .l   /| ヽ._'__ノ-'ァ'´ ̄ . . . . . . . /
            | | | |     !. .l. ./:.:l  j:::::::|. . ./. . . . . . . . . . . /



      _,>': : : : :|:ヽ、: : : : : : :ヽ:ヽ.
     '´フ´/ : : : : |: : :、ヽ.: : :ヽ: : :ヽ:i
     ,:':, :j : : l: |:,ハ: : : ト:|、ト、: |: : : :!:|
     !/i: !: :|:.|;ム|、ヘ : :レ'。ヽ `|: :|: :|:l
      l: |: :l: | -゚ ' ヽ:|  ̄lll| !: :j、:l:j     アレか!?もしかしてギリシャという土地が悪いのか!?
      ヘ|、:ト、!  〈      u j;.イ,ハ|      北アイルランドとはまた別ベクトルで謂わく付きの場所なのか!?
         `ヾl、  ,.-‐ 、  j/: :j
           ヽ. ヒ二二l , イ!;ル'
        __ 八ヽ.二 < !'ヘ、      ※思考の迷路に突入中のハデスダイン
  r<´ ̄`^'´. . ,ヘ  `r‐、   l、 r ヽ、_
  / . ヽ . . . . . / . | ∧ L   | |/ヽ. | . . ̄.`ヽ
 ,'. . . . ヘ. . . ./. . . '´.ト、:、 |___ノ>::〉. ヽ. . . . .| i
 !. . . . . . !. . i. . . . . ノ! ヾヽヽ:.//;イ . . . 〉 . . .j. |



41フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 23:01:59 ID:x3ir/RFY

                  ニ=――=ニ
               γ´           ¨ ‐=
                  /                ヽ
            「!  /    -――- 、         \
           ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
           ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,
           || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
           || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,
           ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l  チクショウ、なんで俺ばっかりが涙目なことに(´;ω;`)>ハデスダイン
           || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
           ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=     ライダー、ちょっと桜餅があまり旨くいかなかったので
           || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|       一緒に料理しながら意見を聞かせて頂けませんか?
          ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
.           / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
          / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、
         {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\
        ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\
         ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.
          _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー
.         (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
       / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、
       〈 ̄´     ‘,  /./::::::::::::::::| |::::\
       ‘,      }、_くノ :::::::::::::::::| |:::::::::‘.,
        }       込::_:::::::::::::::::::j_j:::::::::::::‘,
        ヽ      i  `ハ:::::::⌒::ー:::::::::::::"}       ノ
         λ        / }、:::::::::::::::::::::::::::::|   _ / |`ー
          / }.         / 丿::::::::::::::::::::::::::::::l_ ノ:::::\ |



                  /  ./二ニニ=-
            __〉/:∠. ‐‐‐---.、
           ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.、ニ=--
     __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    ./::::≧=-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.‐-ァ/:::::::::::::::::::}.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、`ー
l::://::::::::/`i::::::i.: : : :.,、: : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
レ'/::::::::/  ヾ:::j>‐、ヽ\: :\`ー-- .__: : : : : : : : : : : :.\
::::::::::::〈___>.:´:::::::::::}`≧x、:.:.:\.   x≦´',: : : : : : : :.:、`ーヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::iだ心 `\: :ヽ ィ笊心ハ',:.: :.:\: : : :\      女神様と一緒に料理とな!?(ガタッ
:::・::::::::::::::::::, イ___/弋少    ヾ::ゝ 弋少ノ ':,:.: : :.:\: :.\ゝ
/:::::::::::::::::::::`ー――.、    |           ∧: : : : :.:\: :.ヽ、
¨...‐-:::::::::::::::,.--┐::/   〈          / ',: : :ト、\:ヽ ̄
:::)-::::::::ヽ:/:l {: :.lノヘ   ,、_____   ., ' / ', : |. ヾ:ゝ`
´::::/:::::/ニ=.|. \:\ \  }/     .〉.//  .ハ:.|       ,
:::‐′:/二ニニ∨ `ヾゝ\ .` ー‐一.'//     jノ     /ニ
.┐:::/.二ニニニ.∨       \≧-</            ./ニニニ
:/:::/ 二ニニニニ.|∨        ヽ、/    /      ./ニニニニニ
::::/.ニニニニニニニ!__`ー‐-―‐/¨´.     ´      /ニニニニニニニ
:/ニニニニ___.ヽ.  ̄ ̄ ̄           /ニニニニニニニニニ
'― 、  ゝ.__、 ̄\ `ー           /  /ニニニニニニニニニニニ
-、  \    \  \.  , -、- 、     /ニニニニニニニニニニニニニ
  \  ` ー- ..__>.   \/ ,.、. ', ニ`>´.、 ニニニニニニニニニニニニニ
ー-.._>              ∨ .',. ',ニニニニニニニ> 、 ニニニニニニニニ
-.._                 `ー-, ', ニニニニニニニニニニニ> 、 ニニニ
   .)                  ', ',ニニニニニニニニニニニニニニニニ>
-一´               } .}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
_....- 、           ,....-/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
    , ′,...‐―---‐一 ´ 、//ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /            `ー<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



42名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:02:11 ID:C4CQxO7F
おかしい、お礼と相談に来たはずなのにハデス様が心休まる光景が無いよ(震え声) ギリシャ神話でセーフラインの神様はどれほどいるというのか…


43フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 23:04:11 ID:x3ir/RFY

        ,.  '"´ ̄ ̄ ̄``  .,
      , '´            `ヽ
    , .'                   \
   ,'                     .ヽ
   i     _,.rf ヽ 、             ヽ
   i    /i^ト:、:::::::::~`` ー..、,          ヽ
    ゝ_/:/::!::::i、::ヽ:::::::::::::、:::::::``ヽ        ',
    /::::::::::::i、:::',ヽ、:::::、::::::::::ヽ:::、;;::::::ヽ        '
.    ,'::::;'::::::!'i:ト、ヽ __ヽ::ヽ、:::::::::ヾ`::ヽ:::、ヽ,      〉
    {::::|'i::::::l i::l ヽ:ヽ_,.-\ヽ`ヽ ;::::::::i:::_::::``‐、,_,.  '"     ……嫌ですか?
.    ';:::i'i:::::::i'´!  \、 '"i「tj'i` l`::::::i'´-,iト:::i` ー 、-
.    ';:l ';::lヽ、゙if`i   ` ,ハ.'┘ ,l::::i::::i   !:、:::゙、   ``ヽ,
     ` ゙、/::;! i;j     ::::. ,i:::;':::i__ノ::::::ヾ:::ヽ      `
       /:::/ /! `!    ___j::;'::::!-─┐:::::::::::ヽ
      ,':::i' |;:> 、 ー  |  i:::;'::/   !::、:::::::::::::ヽ
       {:::l  l\ l`: ::、.,,|  ,':;'::/   ,!::::::ヽ:::::::::::::ヽ
        !';:! 〉:::!、l::::::::::r' /:;':/,. - ' ' ヽ、:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
       ! ヾi:/::>>::i /:;:':/      `ヽ;::::::ヽ::::::::
        ,. /:::/ f´ `ノ /:::::/          `、:::::::\::
      /´,/::/r-jゝ‐'t i;':::::i            ';::::::::::::



                  、
            _ー-==ゝ‐-.、..___
        __,.. :' ´.: : : : : : : : : : : : : :`: .、
     ./: : : : : : : : : : : :.:./: :l: : : : : : \
    ./ : : : : : : : : : : ,.'{: :.:i: :.:|: : : : : : : : '.,
. -=彡: : : : : : : : : : : / ',:.:.| ̄|: : : : : : : : : .',
  /: : : : : : : : : : : /-‐-',: ! .|: : : : :,:、: : : :.:',
../:.:___: : : : : : : : : /    ',{  |: : :/ /:.:,、: : :',
`¨ ̄./: : : : : : : : : i.z===ミ  j:/-‐/,:イ、}: : :.}
    { : : : : : : : ,_:.:|          l z==ミ/: : :.,'
   | : : : : : /八{          |  /:./:.:.,'     まっさかー!!ぜひとも協力させていただきます!!
  .∠: : : :./:ヒ/.   ____ ´ ∠: イ:.: :.:/
 ...//|/l: : :∧   ∨ ̄ ̄ `丶  /: :.:/
  ′    l: : : : lヽ.   \____/  ,.': : :/
        |:.: : 从 \       ,.イ: :.:./
        レ|:八| `  .> _  .<|/}/|/
         ′_|         ├‐‐…''7',
.     ┌‐<_|          |::::::::::::::,'::::',
   ...ノ:::::::::::::::: ̄∧.        ト-、:::::,'::::::::',
 ..,..-<:::::::::::::::::::::::,'::::',      , |   ∨::::::::::::\____
<ノ:::::\::::::::::::::::,'::::::::',   / .|   .}:::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::\:::::::::i::::::::::::〉    .|   .| :::::::::::::::::::::::/:::::::',
::::::::::::::::::::::::::\:_{:::::::::/           ├- ._::::::::::/::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,|           .| ::::::::::`:.、/:::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:!           .,'|:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::|         .//|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::ト. ...__...・,´///,!:::::::::::::::o:/:::::::::::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::< ::::::::::::::::::l/////////////|::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'.,



               _ -‐  ¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ` =‐-
             _-= ̄           __    ‘,
          /       厂:¨ヘ /.:.:.:.:.:.:.:⌒\  〉
         /      _彡イ:.:.:.:.:.:.:ミ:{.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/
         /     ,;:'.:.:.:.:.:ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:^Yハ:.ヘ:.:.:.}:、:.:.:.:.:.:\
              ,/.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.::/"¨"  }:.:ハ:ヾ:.:.:.:.:.:.}
      /    ,ィ/.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:/    ノイ⌒ト、!:.:.:}:.:.:ト\
             /.:.:.イ:.:.:.:.:.::/.!:.:/    " f笊刈 i:!:.:.:i.:.:.:|:.ヾミ
     〈    /.:.:.:.:.:.:.{!:.:.:.:.:/ レ'´⌒    代ッ  リ.:.:.ハ:.:从:|
       ー=彡 イ:/:.:.:.:j!.:.:.:.//,ィ汽ヾ    `¨ ,,,,j.:./:.:j/:.:}リ    じゃあ、よろしくおねがいしますね
      \   j/.:.:/从.:∧ ,,俐沁 ;    、 ""ノィ:.:.:.:i.:./
        <ノ.:/.:.:イ:.:ヘハ:Ⅳ 丈汐 ,,,,      ハ.:.:.:iレ
      ー=彡イ.イ:7.:.イヘ.:.:.:.:.ミ=-  ""  ,ァ  .:.:.:.:!i:.:.i\
         ノ:.:./:.:.:.:.j>ヘ.:.:ヽ:.\      ` /<:.:.!:}.:.i:.:.:.\
        /.:.::/.:.:.:/  \:.\:ミ:> ̄ 7¨    >!N:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:./〈      \:.\≧=≠≧>   /〈ー、:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.〉z=ニ二ニ 、>、.:\i:::i::〈::(::7.、 /    \.:.:.:.:.:.:.\
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:<⌒ ̄`; _  )ヾ イ \:.:.Vt::::x.ヾ:::< / /   ) ̄ ¨ー、、 _
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄フ¨´    ,' ヽ 〉 ヽ.:}二≧z{!ニi}亥ニ<-<z=.._._.  \  >、   料理:85+【1D20:3】
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(_ ̄二フ    ) }  )!:::::///j^:;^;\\、>:7::::`:、::>、 \{ ト、
  .:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i 匸 つ /)j ノ  i::j:::::レィ /::::':,::ヾ:\>::::;:::::::::::::':;:::::ヘ  しィ  )
  {:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  匸二つ´//  /.;'::::::/ノ';:::::::::、::`Y:ヘ:::;::::::::::::::::}:::::::}  ノ /
  ヾミゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  ミゝ=≦≠"   /:::::::::::::::::::}::::::::::i:::-=‐:::{::::::::::::::;':::::::; 〈 /
   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i   ゝー   /{:::{::::::::::::::::::::::::::::;:::::}::::::::';:::::::::::/:::::。゜  )
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/j    >ー=≠>:,,::、::::::::::ノ::::::::ノ::::八::::::::,::::::::;::::イ   /,
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./          \:::¨!へ::;〈;::::彡::彳::⌒:=:ィ:≦;¨::::ハ /  \
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ァ´⌒>(⌒ヽ,/   );:::!::::::::i::::::::;'::::::;:::::::::::::/::::::;'::::/       \
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       ⌒ヽ  へ::j:::::::ノ::::::/:::::;':::::::::::;'::::::::;::::/ \        \



44名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:04:34 ID:C4CQxO7F
よし、ゆっくりとした時間を取るんだ。パーティー以外では取ってやれなかったから割と一安心だよw


45名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:07:43 ID:+PcL1oSQ
あれ、前回も3じゃなかった?


46名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:09:27 ID:C4CQxO7F
つまり、前回の出来を基準に更なる飛躍をもくろんでるって寸法かw


47名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:10:13 ID:nXwxSYDh
テュールにはフェンリル、ハデスにはケルベロス
被害担当艦には心を癒すモフモフの毛皮が必須


48フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 23:11:08 ID:x3ir/RFY

                      _ =‐…‥ ‐= _
                 /         ¨ =_
                 /   .r―.、, - 、      \
                 "  , ‐|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー ミ.     \
                 ,   ,'.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:ヾヽ    ‘,
                  |   / .:.:.:A.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:ヽ   ‘,
               ‘, /イ.:.:.:.| Ⅵ、.:\ :.:.:.:.:.{.:.:.:ヽ.:',   ‘,
                    У/.:.i:.:.:|"⌒リ\.:{\{― 、.:. Ⅵ    i
              /.:ィ :.:.ノ:ハγ⌒', ` γ⌒', 、.:.:.:.:N.   |     (どうしよう?ライダーの方が気になって
              ー彡."/.:/|/ ', 弋 ソ  弋 ソリ|:.| ,ヽ|..  |      料理に集中できない……)
             ∠イi:.:|' ゝヽ┐/// , /// "/|ゝ'  l {ー`丿
                  /.:.|:.{  ヽ:i|         /〃  /.- "
            / :_|:.∧   ゝヽ ⊂ニニ⊃ ,イ   ∠__}\
            / .:∧:::::レ'::::ヽ    }r'テ手<| ,'   /---、.:::\
          / :.:.:.:.i::::i:::::::::::r、::/   i { ニニ //i _== ´ ‘,:.::.`ー 、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::l:::::::/  `ヽ、l__//}T{ l ̄       ノ::ヽ.:.:.:.:.:.:\
      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::<r\      // }{ヽl      / |l ヽ‘,.:.:.:.:.:.:\
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::: |/  ヽ   /イ 八 /、>   ´   l   ‘, .:.:.:.:.:. \
  ((.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::/     \/У/:::::::/ ヽヽ       l     \.:.:.:.:.:.:. ‘,
  ノヾ) :.:.:.:.:.:.:.:.:. (⌒::-/      /:ヽイ:::::::ヽイ:/ヽ       |=イ⌒ヾニゝ.:.:.:.:.:. ‘,



              ヽ、
               `>‐.….‐.- ミ
  __ .       ー==彡.: : : : : : : : : :`: ..、
  \.:`ーミ    .〆: : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
.    _ヽ. : .ヽ-=彡 : : :__: : : : : : : : : : : : : : : :`フ
ー‐一\} . : . }//:<: : : : : :_: : :≧x: :_:_:_;. イ:}
.:.: . : . :.:ヽ. : .:")/ : : >: ´: :_:.斗圦 /: : /:/)    ―――――モグモグ
. : . : . : .:.}___厶イ_.ハ`¨  ̄    乂ソノ: /:/:.i
.:. . : . : . :',\. : .:_/ {      -==彡イソ /:l:l|    桜餅おいしいっす!幸せっす!!
. : . : . : . :.', . \}   ∧     /\  ゝ:/: :|:リ
. : . : . : . : .',.: .:/  / .∧   人へ > / /:/ ′
. : . : . : . : . }. :>. ..  ,.\   `¨´/:/"
. : . : . : . : ./.: . :.:/ /. :. :` ー / /´>
> .. __/. : ./ /}. : _,..-‐-、>''´



               ̄ ̄ ̄ ̄   、
        . ‘       /ヽ       \
      /   ,/ヽ /::::::::::::\':`ヽ _    \
       ‘   /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\ヽ    ヽ
     /   .‘:;ィ::::::/v!::::::::::::::::::::\:::::::、::\    !
     !   /::::':/:::::/  |:::::::i::::}:、::::::::ヽ:::::ヽ::::∨  \
     ヽ/:,::;::'::::::,'-―!::::::::!:::|v、―-:::`::、::\!    ヽ
      i/|::|::::i:::|i  _ヽ:::::|:::| _\:ヽ:!:\:::::ヽ    /
          !:!、::|::i:|,ィ芹.Tヽ!:::| '芹苡、:!::、::ヽ:::::ヾー '     (まあ、当のライダーが喜んでいるのでこれはこれで……)
       /'ヽ\!、ヽ r':::i  ヽ{ r'::::ソ/::/::ヽ::\::::ヽ、
     /::_:/,ィ':|:!:::ト!':':':':  '  ':':':':/ィ´::|::|:`ー 、-- ヽ
     !/ '7: :|:::|::::|ト、   、 _  |ヽ,イ!:::::!::|:::|::ト:\
     ` //: :|:::}::!/ > . _  イ   i|:::::|:::!:::|-ヽ、::\
     /:/:::_::;:::::〈   r.7::}::}::}::|  :|!:::::!::|::::|:::::::ヽ\\
    /://´  _ ヽ' r':}:}::}::}:::}::|   _|:::::‘::|:::‘.::::ヽ::\``ヽ
  /::/:|::::| /´ー-_ヽ<::/{_ニニ_} ヽ ヽ.:::::::ヽ::::\:::::::::ヽ.
 /::::::/:::!:::::!/  二_-,-ヽ' 7Tヽ \    }:::::::::i:::::::::ヽ:::::|::::\
 !:::::/, -―'、\/:/:ヽ/ / ∧ \ヽ  |::::::::|:::::::::::::\!:::::::::}
 |::::::|{     ./:::/::/::::::>、/_|、ヽ  i/_   |:::::::|::::::::|ヽ:::::ヽ:::::/
 |::::::|/     ,:::::':::,'::::::i:::::::::|::::ヽヽ!/::::\/!::::/ヽ:::::!  \::!:/
 ヽ:::{    !:::::::::!:::::::|:::::::::!::::::::!:::}:::::::::::://::::::\!    }::'
  〉'    ,∧::::::{::::::::|::::::::::ヽ:_::}:::|:::::::://::::::ヽ::::::::∨ //
  /      /ヽ::ヽ:::::::i-::―::!:::::!:/:-::_'´::}:::::::::::|::::::::::!/´ \



                       ≪ライダー同盟とのコミュを終了します≫
                 【なんでハデスさんは登場する度に高確率でダインするの?】





49名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:13:10 ID:C4CQxO7F
結論、ガチクズ勢の血縁なのが悪い


50フジマル ◆GOcktzjkeU2015/07/17(金) 23:13:36 ID:x3ir/RFY

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i      次ターンのライダー同盟コミュは緊急の問題が入らない限りは
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }      ライダーと個別のコミュにしようかな?と考えております
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /       今日はここまでです
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶  明日はCOCセッションがあるので明後日の20時から開始しますねー
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <



51名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:14:14 ID:u2yf+iYh



53名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:15:02 ID:nXwxSYDh
乙でした

土地が悪いっていうのは否定しきれないなぁ
最近のニュース見てると


54名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:15:17 ID:C4CQxO7F
乙でしたー、やっとお見合いできるようになった(感涙)


55名無しさん@狐板2015/07/17(金) 23:23:23 ID:uxj3YLWf



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/4368-ae6c1385

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /