FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】 その7

ブログトップ > 天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】 > 天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】 その7




1320隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 08:20:12.75 ID:tEhyrrhh
こんばんは、やるバウト管理人の赤と申します。

こちらのスレのまとめをさせて頂きたいのですが、
シェルター板ルールにより作者様ご本人の了解を頂きたく
ご連絡いたしました。どうぞよろしくお願いします。

ttp://yaruout.blog.fc2.com/


1329イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 19:54:50.21 ID:JlZDk1oK



| 俺は幻覚を見ているのだなサスケェ!!
| ┌────────────┐
| |...眼科 評判 良い      ..|
| |                  |
| └────────────┘
| [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]
|
`──────────┐ ┌───
           , '´l,  ..| ./
       , -─-'- 、i_  |/     <>>1320
    __, '´  u.    ヽ、
   ',ー-- ●  U    ヽ、    <まとめって、都市伝説じゃなかったのかよ。
    `"'ゝ、_u.    u.    ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !    <どうかよろしくお願いします。
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

.


1330イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 19:58:22.19 ID:JlZDk1oK



           , '´l,
       , -─-'- 、i_          .<いきなりどえらいことになって、お目目ぱちくりよ。
      , '´○ _ ○  ヽ、
      i    /  |  U  ヽ、   <だが気合入ったぜ!!
       ゝ ├-┤       ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !   ..<プロットも修正できたので、早速始めるぞ!!
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /      <誰かイルカ―!! 今日も投下始めるぞ!!
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

.


1331隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:01:54.31 ID:GrgS6Okz
オルカー


1332隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:02:04.86 ID:UwMKcV4J
おおー!


1333隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:03:10.48 ID:yIFy4UX3



1334隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:03:27.84 ID:DnoGvIfh



1335イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:03:57.36 ID:JlZDk1oK




            ,. -‐‐- .,_
         ,.-'"       -.,
      ,.-‐' " '-   б     \
      ' ‐‐- ., __          ヽ
           イ          ヽ   <オルカオルカ!! サンキュー諸君!!
       _,..-‐ '"            .i
       '-‐‐ ' " ト          |   <バリバリ始めんぞー!!
           ,.イ ゝ  /      |- .,_
         / ,. -,/   /  イ    l   '.
        / ,./ /   / /     i _   i
        '   /   i,.ノ      /  '-., .l
           /          .-'    '
           /         .-'
         /        ,.-'
 - .,_     /       ,. -'
  ヽ, ~ ' -/     , .- '
    ゝ、  ,. - ‐ ' "
      ィ .ィ、
      'i  .i
      ノ ノ
      "

.


1336隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:04:32.30 ID:Sbgwn1kq



1337隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:04:39.44 ID:IwJJqzTI
ヒャッハー


1338イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:06:58.78 ID:JlZDk1oK


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -



             l     l  ||    第 0 回    ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐      .ハ       /\           ハ
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │    ..′        l                  ハ
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘    ./         |               l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l         ,'.          |              |   |
  |/|  |/||     l     l     l     l     l        l        { .! |    .!  l   | |   |
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l        |   {     | .| .ト.l.   |  |  l .| !   |
  |/|  |/||     l     l     l     l     l        |   |   ._xト= ト、八   .Lx.-|=-xl | l.   |
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l        |   l   :イス\l   l\  | ヘハ 、l l |.   |
  |/|  |/||     l     l     l     l     l        | ト、人    | z===ミ |  \l y===ミ、l  |    |
/|  |.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ...lノl\人.  {´             l|  |',   |
  |/..| 皆様、よくぞおいでなさいました。./     /            !. ∩.|  .|       '      .!|  |リ.  |
/.....:::.|  ここは、ゲームオーバーの時にやってくる道場です。...     |  | | |  i|ハ、    マ  7   .人|  | l   |
...::::::: ヽ_______________________乂_.._|..__| | |  i| |. ヽ.   `´  .,イ l |  | l  |
..:::/     /     /     /     /              l lイ l l.| |_l/)| ! /<|` ー ´ |ハ.〉l |  | |  |
                                         |」 l,」,j,lイ ./ l人 ∨ .>r-<< ./ l. l  | l  .|
                                         {.    '"/ | .|::::::::::Vハ ∨ ノ ノ⌒ー.!  !''"`ー-l、
                                            ヘ   ./::::| .|::::::::::::::>⌒<´::::::::::::|  |::::::::::::::::\
                                            /:::::::}ー } ::: | .|::::::::/ 八 ..ノ \:::::::::|  |:::::::::::::::::::::`、

.


1339隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:07:54.23 ID:UwMKcV4J
!?


1340イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:09:32.78 ID:JlZDk1oK



             __    _    ___
           ´ ,,斗-=,≧ュ! `ヾ´   ` 、
        '   ´  /  |         \
.        {: Y          |  .{        ヽ
.         乂{    /      .从  {     、    .‘,
            ′    ' ′{ヽ‘,.、 _j__ ‘,‘,
           i   i  {_{_j_{ Ⅵ´\!\ } ‘,   .i
           |  从 ´{ Ⅵノ  }' 抖芋ミ      |
           人 、‘,  ァ芋ミ    V少 ¦ !  :|       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ヽ{\゙,. ハVソ 、       i i ! ¦       | 道場主は、柊さんの便りを                  |
              }i 乂从     _ '   ' ; .! 人       |  一日千秋の思いで待ち望んでいる上司こと    .|
              }i   个s。. _  ,.イ_j ム斗-- ミ     .|   アンゼロットです。 よろしくお願いいたします。. |
                  八 | i   _j廴__r 7/| .'ニニニニ\  ....乂_____________________ノ
               /  ,ji i__ 」辷フ77イ__j_{ニニニニニニヽ
            / ./‐i 厂 `ヾ}{フ“´ ̄ :}ニニニニニニニ}
               / ./ニニi'   (/)__  ヽノニニニニニ/⌒,
            / ./ニ/廴,,才7^*、 ___)'^‐乂ニ‐r 'フ´ r 7!
.            /  人ニ{ニニ7__ /′  Γニニニ廴{7   L}_j__
            /     ヾ ‐ニ⌒V_レ'⌒ー'ニニニ(r_'´,   、___)
         /      マニニ{ニニニニ‐(__/  {   } (.i}
.          ′      }ニニムニニニニニ7 / /⌒ 、_ノ r'i}
                    ノ‐ニニニ}ニニニニ‐{ (_/{/_j  」一' i}}
        ,゙        /‐ニニニ7ニニニニニ)、  厂`´   ノ}}
              /ニニニニ7ニニニニ¨´ニ\/       '
      i    ,〈ニニニニ/\ニニニニニニニヽ   /
      |    _‐ニ\ニニ/ニニニ\ニニ>''“ ̄`ヾ /
      |  _‐ニニニ`¨´ニニニニニ`ー´ニニニニニ\
      | _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐\
      |_‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二\
      _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐\
     _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐ヽ

.


1341隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:09:51.37 ID:FwiSFZZf
プロットがゲームオーバー?


1342隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:10:00.87 ID:GrgS6Okz
アンゼ道場?


1343隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:10:35.40 ID:UwMKcV4J
チェンジ!ジャンヌを出せ!!


1344隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:11:11.13 ID:IwJJqzTI
スタンプ集めなきゃ(使命感)


1345イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:12:09.47 ID:JlZDk1oK



                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \           .| そして、助手は柊さんを
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、          |  その胸(タンク)で誑かしている雌狐ジャンヌです。...
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ         ヽ______________________乂_
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\   ...| ツバを吐きかけてやってください、ペッ!!.
            | ∧__/ 「 ´´     __ U | {f}f}、 |      .ヽ__________________乂_
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|   あ、あのーアンゼロット様?
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-    ゲームオーバーって、どういう……?
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |

.


1346隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:13:02.42 ID:GrgS6Okz
prpr


1347隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:13:41.68 ID:UwMKcV4J
よっしゃ!ジャンヌぬうう!!!


1348隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:13:59.93 ID:DnoGvIfh
大きいことはいいことだ


1349隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:15:03.06 ID:QuWcNs36
待ってましたジャンヌさん!!
アンゼは帰れ(真顔


1350イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:16:09.14 ID:JlZDk1oK


                __. <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` `丶、
.            / ̄ ̄>┤  \               \
        /   /  |          \  ヽ     \
        /     ,     {     \ \ \  \    ∧
      〃    /        ヘ   \ \ \  \   ∧
      {{    / ,    |  l    \  ヽ ヽ  \ .!    '.       はい、ミルクタンクいい質問ですね!!
          { |     |  |  、 、 \ ,へ =x l │    '.
          | |     |  | .| \ \ く 八厂「`ミl l |     '.              .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          | |   、 |\l斗≠く\ \l_ノ ___ 、 l. l |ヽ     .              | ブチますよ?
          | |l\  彳 ゞl    \`ヽ '" ゙̄ヽ|│ | }     '.              ヽ______乂_
          | ヽ\.\ \ ,r==ミ           |│ |.丿    '.
          ト 、 \\\ }l"    ,       |│ | \      '.      ..ごほん、えーとですね。
          |  \ ヽl\`ハ      .  '     ,|│ |  \     '.       まぁ皆さんお分かりの通りですね?
                 | , \丶、        イ_l│ |\  ヽ    '.
                 | | │ l __>< ̄ヽ -< 厂} l |  )==へ、      ..今回、サーヴァントにラジエルさんを選んだことで、
                 | | |  { n ヽヽヽ }_厂} } l |¨´.: : : : : : :}.  '.      色々とプロットが崩れたのはご存知だと思います。
                 | | |  い     ノ  〉ノ 丿  | :/: : : : : :.|    '.
                 | | |  ./     /oY´ ̄`ヽ  /´: : : : : : : :.|     '.
                 | l l ,′   ,くヽノ`ー  / /: : : : : : : : :.:.|     '.
               / /レ{   イ /{ } \__.ノ{´: : : : : : : : : : .:.:|     '.
.                ' /::/⌒ヽ/ ̄!<. }  }   }: : : : : : : : : : : : :|      '.
               ' /:.:.{  /   /: : \  }   l: : : : : : : : : : : : :| 、    '.
                / く: : :|  /  ./: : : : ∧/   ノ:.: : : : : : : : : :..:ノ ヽ    '.
            /   〉: :{  {  /: : : : : : ∧ /.:.: : : : : :.「 ̄ ̄.!    ヽ    '.


.


1351隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:16:59.57 ID:p2nlA4Y5
ジャンヌさん!
どうにか柊は生かして返すつもりなんで(コンティニューしないとはいっていない)
帰ったら癒してあげてつかあさい


1352隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:17:26.26 ID:QuWcNs36
おう自分がまな板だからって妬むなやwww


1353イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:19:15.35 ID:JlZDk1oK


                           ___
                  ,xr'´  -‐=≦‐-ミ  ``ー/
                  ( { /            <
                  ,>'´/{廴,,」{ ̄ ̄\     `` 、         .ええと……ここまでは一緒だったんですよね?
             _/ /   `¨¨´   __   \  :、  \
               ^7/ ___/ ,   /i「\  \      \     【柊当主死亡→柊さんに令呪→負傷して魔法陣→契約】
                  / { {[ iTV    {斗i‐ i\,  } |    } ̄` 、xヘ、
               / i{ {冖ト}    x斧=;| i}__/ i|    } {__  \ \,/ ̄`` 、
                ,′xi{ {x斧=x,_,xく|乂ツ| i{ \ |    } { ̄``r―→;{ ̄``丶 }'´ ̄\
            {/|い,_}{{ 乂ツ}      |イヘ,___,}{,,_  } 乂__,人   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |{  {__圦  `     | ;|;_  \`¨´       `¨..| はい、多少演出上のズレはありましたが、..
                |{ ∧{_{;/iト  ´ ̄  /|x小\  }          |  元のプロット表はそこまで完璧でした。.. .
                |/ヘ{\{ {\|_〕ニ=く/   -} }/          .ヽ__________________乂_
                       ___/^7^´  _,,..ニ}___                           `>、
                  / _,』 7  /      :.           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  / _,,♂],/ xく{/      }i            | 書き溜めががっちりできていたので、
                ,: 叮冂(___)く V        从          |  ここまでは大変順調に投下できていたのですね。.
                 _/ /  / ̄}辷V      /{二\__        ヽ______________________乂_
              _ -=ニ/ { /′ /^'7      / .{二二二_               /   _{_
         _-=ニ二/  ,{/ ;{   ;{i /       /  {二二二二ニ-   _     ⌒>‐くヘ '´
        {二冖=/  {'  人 ,小/       /   ;{二二二二二二二} /  '´  /`¨^''=''^¨´
              〈___  }/」  :′ }     ,..:   /{二二二二ニ=‐ . イ       /


.


1354イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:22:24.83 ID:JlZDk1oK


        __,..-─ー-、 ________
       ''´  ,_ -‐' ´´/ \     `丶、
         ./    ./          ヽ
        /      {        ` i   `、
       /       {          i   .ハ
      / /       {       、  l  |  l
     /i {   ,  .| 从   | .l  ヽ  l |  l
     | i l   | l l .l リ ハ  l .ト、  ハ  .| l  |      .当初のイベントは、このような感じでした。
      l l   l l ハl.,─、\l\l,,─,i、〉ハ| |  |
      ヘハ ヘ ヘ.|.fl〃//::::j  .〃//::::ゝ-| |  |      .【出現する鯖がアーチャーに跳びかかる】←初めてのテスト戦闘
       `ヽ \ {i.lト//;;::ノ ̄`V./:::_ノ l}l  l  |                    ↓
        .|` .|ヽ|l ` ̄   '   ̄  l/ j i .|     【お互いに警戒し、宝具を使わずに戦闘結果まで進める】
        .| .! | |ト、    -     イ|  i i  |               ↓
        .} .l .| .|| `i>、 _     , イi .| l/ l .|    .【勝利なら鯖の好感度UP、敗退の場合かがみの好感度UP】
        / l  .l || | <__l ` ''. ´ l`>i i l /  l l                 ↓
       ./ _l_ /.,||∩`、 >'ー v イ }/_ i  l   l |   ....【どちらにしても、かがみが鯖を呼んで乱入させて勝負を有耶無耶にする】
      //.:.:.`y´-イ.}.:.:.:_>ハ从V/_:..:.l l´ ̄`ヽ l              ↓
     /.:.:.:.:.:.:.{ ─i l/ /(゜)`ヽ、ヽl  l.:.:.:..:.:.:.:`、    .【お兄様が忍術演出で離脱し、お兄様のスキルがひとつ判明する】
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ーi |ー' /.ll \ '; l  l:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽ
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ  人___ 〃lゝ___ / l  l.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:}

.


1355隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:22:59.89 ID:UwMKcV4J
完璧なプロット!


1356隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:23:55.31 ID:DnoGvIfh
だが現実は・・・


1357隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:24:40.96 ID:ueMkYZfP
テスト戦闘なんて無かったんや


1358隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:24:41.95 ID:xikOMOuz
キャスターも情報をぶっぱするかどうか選択あってもよかったかも?
今更だが


1359イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:26:27.31 ID:JlZDk1oK



             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l
      / /|   l|     |     ^~ム   八         .あ、これって……
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/           | そう、アーチャーの投擲スキル。
          人   ノ    />=<    \          |  そしてさす兄の忍術スキルを皆さんに提示!!...
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨           .ヽ_____________________乂_
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸    .| その後、自鯖とかがみの鯖と軽くコミュを採り、  .
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨   ..|  プロローグをを終わらせるはずだったのです。
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }    ヽ____________________乂_
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /

.


1360イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:29:06.14 ID:JlZDk1oK



           ___〃⌒ヽ
         '"   ″ ヘ.`丶、
.       /             \
.     /           }    ヘ       自分で言うのもなんですが、スタートダッシュを目論んで
    / l /〃   /    ,′   ,  ',         ガッチリプロットを組んでいましたからね!!
     |  | レ / //リ   ,ハ  }  }  }           ……見事に破綻しましたが。
     |  | |7ナナー‐ ,ハ /ナj7リ / /
     {  | | 'テラ7「 |//  {ラ::l`{从/          でも、ここでもうひとつ、
    }  | | ヒ:::ノ     ヒ:ノ V           .本来の流れでやっておくことがあったんです。
      、 ', ',⊂つ      ⊂フ|
      〉,ハ > .  'ー‐   イl |((       プロローグ終了→各種シナリオルール提示→……そして
    /  ∧ マえ.〕、¬{´l | |rー--┐__
.   /  /:::∧ ヽトゥ'7Z「}ソT |{.   ノフ7


.


1362隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:31:04.33 ID:ANxdC+5m
常々思うが、そこまで予定汲んで、鯖の候補も自分で決めてたのに
何故そこまで展開がぶっ飛ぶ鯖を仕込んでしまったのか……(困惑)


1363イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:32:08.68 ID:JlZDk1oK


:::::::::::::::::::::;'  ,'::::;'  ,':::::::::::::;' ,'::::; ' ' ' ', ;;;;;;;' ,  '  ;:;:;:;:;:;:;:;:;'   ';::::::::::; ' ';::::::::;' ;:::;' ,':::::::;'   ,.,.,    ' ' ' ' '  ';:::',    , , , ,
:::::::::::::::; '  ,..'::::;'  ,'::::::::::; '  ' ' ,..:'::':'::::::::::::::::;::'::'::'::::::..,.,.,..:::':;'::' ' ' ' ,...::':::::::::::;  ;::; ,'::::::::;  ,.':;:;:; '     ,.,    ' ' ,.....:'::::::::::::'::':
' ' ' ' ' ,.,.,.,':::; '  ,.':::::::::; '  ,.'::'::;:;::::::::::::::::::::::::'.,' ' ' ' ',::::; ' '  ,...':::'::'::::::::::::::::::::', ':' ,'::::::::;:;':.,      ,..::'::':; '  ,...'::':::':::::::::::::::::::::::::;::
::':::':::'::':::::::; '  ,...'::::::; '  ,..':::::;' ;::::::::::::;' ' ',:::::;'  ,..'; '  ,...'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::;' :  ;::::;'          ' ' ',...'::'::::::::::::::::::::::::::;:;:::::::;'
 ' ' ' ' ' '  ,..'::':::; ' '  ,..'::::; '   ';:::::::::::':':':::::;',.,.':; '   ,':;:; ' ' ' ' ' ' ' ' ' ;::::::::::::;  :  ;:::;'    ,.,.,.,.,.....'::'::':::':::::::::::::::::::::;::;::;::::::;'  ' ;:::',
,.,...'::'::'::'::'::':::::; '     ,.'::; ' ,...'::'..,.,.,.,.'..;:::::::::::::::::; '  ,..',            ' ;:::::'., ,'  ;::;  ,.':':::::::::::::::::::::::::::::::::::;::;:;:::::;   ' ;::',   ;:::::'
:::::::::::::::::::::::;' ,..';'  ,.';::' ' ' ;:;:;::;:::;::::::::::::::; ' ' ,...'::'::':;' '::':::':::'::'...., ,      , , ' ;:::::::', ;::,  ;:::::::::::::::::::::::::; ' ' ;::::;  ' ;:',   ;::::'..'::'::::::::
; ' ';:::::::::::; ' ,.'::; ' ,...':::':::'::'::'::'::..,...,...,'::'::':::':::':::'::::::::::':...,..,..,.,'  ' ' ' ' ;::::':...,   ' ;:::':::::::::::', ';', ;:::::::::; ' ' ;::::::;   ;:',   ,':::'..'...'::::::::::::::::::::::
,..,.':::::::; ' ,..':; ',...'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::; ' ' ' ',..'.,..::':::':::':::':::'::':.,..,' ;:::::::':...,   ' ;::::::::::::', ';', ';:::::::,   ';:::::', , , ,.':::::':'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::; ' ,..'::::::::; ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ;::::;' ' ' ' ' ' ' ;::;::;:::::::::::::; ' ' ' ' ' ;::::':::::::::::::::'.,  ';:::::::::::'., ';:', ';::::::,   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ,..':; ' ',.'.':::'::';::'      ' ' ' ';:::':::':::':::':::'::..,  ';:::::::::;      ;:::::::::::::::::::::::::':::'::::::::::::::::'., ';', ' ;:::::':::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::;'.,.':::::::::; ' ' ' ',..,..,...::':::':::':::':::':::':...,...,.'..,'..', ' ' ;:::::'.,..,..,' ;::::::':..,....,...,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', '  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:',.'::::::; ' ',..,.::'::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::;:::;:::;:::'., '::::::::;'  ';:'...',' ;:::;:::;::::, ' ' ' ';::::::::::::; ' ' ' ',.':::::::::::'.,   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::;::
:::::; ' ,..:'::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' ' ' ';:::::::', , ,..'::;' ;::::::::::'., ,  ' ' '::;::;'::;'::;':;:'::;'::;':::::::::; '   ,'::::::::::::::::::'.,   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' ' ' '
; ',..:'::::::::::::::; ' ;:::::::::::::::::::;   ;:::::::::::':::::::;' ,'::::::::::::::::::::':::'::':; '  ,' ' ' ' ' ' ,'::::; ' '   ,'::::::::::::::::::::::::',   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' . : : : :
.':::::::::::::::; '  ';::::::::::::::::::::'::':::'::::::::::::::::::; ',..'::::::::::::::;::;:.,' ', ' ,..:'::'::::':::':::':::'::::;'     ';:::::::::::::::::::::::::::',   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::;'    : : : : .
::::::::::::; '    ' ;:::;::::::::::::::::::::::::::::; , ' ,..'::::::::::::::::::',  ,  ,':::::::::::; ' ' ' ' ' ;'      ;::::::::::::::::::::::::::::',  ' ;:::::::::::::::::::::::::::;'  . : : : : :  .
;::;:::::::::::':::':::':::':::':::':::':::::::::::::;::; ' ' ,...,..'::::::::::::::::::::::;' , ' ,..':::::::::;'  , , , , ,      ';::::::::::::::;:::;::;:::::::::',   ';:::::::::::::::::::::::;'.  . : : : : . . : : :
,  ' ' ' ' ' '::;::::;:::;:::;:::;::; ' '  , , ,.'::::. ttps://www.youtube.com/watch?v=kDOu675WIWo.';', ' ;::::::::'.,  ';:::::::::::::::::::::; . : : : : : : . : : :
::::':::':::':..,...,....,....,...,...,..':::'::'::'::::::;::::;::::::::::;:::;::::::::::::;.';   ,'::::; ' '      ';'..,    ;:::::',  ;:::::::', ';:', ';::::::::',  ';:::::::::::::::::::; . . : : : : : : . . .
, ' ' ' ;:::;:::;:::;::;::::::::::::::::;:::;:::; '   ,.'::;'   ' ' , ':;' ,..'::::;'  ,..,.::':::':::':..,   ';:::;':;::', ':;:'   ,'::::::::', '  ';:::::::',  ;::::; ' ' ';:::; :       . : : :
:::':::':::':::':::'::'::'::;:::;::; ' ' ', , ' ,..'::; ' ,...,..,  ,...; '  ,':::::;' ,.':::::::;:::;:::::::::::':::':..,      ';:':::':::::::::::::'., ';::';:::::::::::',  ';:::'..,..,':::::,        . : :
' ;:::;:::;::::; ' ' ',..,..'::'::::::;::; ',..,..:'; ' ,..:':::::::::::'::'::::;'   ,':::::;' ,':::; '   ';::::::;:::;::::::::'::'..,..,    ' ;:::;:::;::::::::','  ;:::;:::::::::',  ' ' ';::::::::,       : : :
, , ,...,..:':::':::':::::;:::; ' ' ,...:':::; ' ,.':::::::::::;' ' ;:::::;'  ,':::::,' ,'::::, ,    ,:, '   ';::::::::::::::::'::':.., ,   ';::::::', ,.,  ';:::::::, ,..':::':::::::::::',  . : : . : : . : :
::::::::::::::::;::; ' ' , ,....:'::::; ' ' ,..:'::; ',.'::; ' ,.'::::,' ,' ,.':::::::; ,:::::::::::'::'..,.'::,   ,.'::; ' ' ' ;:::::::::::::::'..,  ';:::::; ';:', ,':::::::',.':;' ' ' ',::::::::::'.., . : : . . : : : :
;:::; ' ' ' , ,..:'::::::::::; ' , ,..'::::; ',..:':::;' ,.'::::; ',..; ,':::::::::; ,.::::::::::::::::::::::::'..,...,.':::,'   ,':; ' ' ,::::::::',  ;::::; ,'::;  ;:::::::::',:;:'..,..,.':;:::::::::::::::':..,.., , : : . : :
 , ,..,..:':::::::;:::; ' ' ,.:':::::;:; ' ,..':::::;' ,..'::::::; ,.';'  ,:::::::::; ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.', , ,..':;   ,::::::::::', ,':::::; ,:;'  ';:::::::::; ';::; '  ' ,:; ' ' ,::::::::; ' ' ' ; ' ;
'::::::::::::; '  , ,...:':::;::; ' ,..:'::::::; ',..:'::::::; ',.':;'   ,.':::::::; ,::::::::;',:;' ',::::; ',:::::::::::::::; ' ',::::.'.,...,':; ' ',::::, ,:::::; ,'  ,.'::::::::::', ',:',  ,':',   ',::,'   ,'.,
;::; ' ' ,...:':::::::; ' ' ,..:':::::::;:; ' ,.':::::::; ' ,':::;  ,':::::::::,' ,':::::::;',':;' ,':::::,' ,':::;' ,'::,'  ,' ', ' ;::,',  ,':::,' ,'::::,'   ,.'::::::::::::::; ';:'..,.,':::::',  ,.'::::',    ;::'.,
.,...,..:':::::::;::; ' ,..,.:'::::::::; ' ,.:'::::::; ' ,.:'::::;'   ,':::::::::::',.'::::::;' ,':;.,':::::;' ,'::; ' ,'::;' ,.';'  ':;' ,'::::' ';:::;' ,:::;'   ,..:'::::::;' ' ',':::',  ' ;:::;:::;::;':::::::;::::':..,.:':::::::
::::::::;::; ' ,..:':::::::::::; '  ,.'::::::::;' ,':::::::;  ,.'::::::::::::::;';::::::;',.';' ';:;'   '   ';' ; ' ,':;'  ',::::::;' ';' ,':;'  ,..':::::::; ' ,.'::::::::::':..,..,     '  ' ' ' ' ; '
; ' ' ,...:'::::::::::::; '  ,..:':::::::; ' ,':;::::::;'  ,'::::::::::::::;' ,':::;',.':;'           ,.'::;' ,','::::::::';' ,.';' ,.':::::::::; '  ;::::::::::::::',' ;:;:':::':..,....,...,...,
.,....:':::::::::::; ' '  ,..:':::::::; '   ' ' ',:::; ,..:':::::::::::::::::'.,'::::::,'            ';' ,',':::::::::;'  ,' ,.'::::::::::::::',   ';::::::::::::::'., ' ' ;::;:::::::::::::::':::':::':::'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                        >強制ゲームオーバーです。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1364隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:32:39.41 ID:Sbgwn1kq
何ーーー


1365隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:32:42.92 ID:UwMKcV4J
おいいいい


1366隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:32:45.32 ID:D4rn+NcO
せやな、割とキャスターさんは魅力的な紹介やったし、1番人気やったもんなw


1367隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:33:22.04 ID:GrgS6Okz
パトラった際の処理説明会かー


1368隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:33:44.34 ID:DnoGvIfh
爆殺だっけか


1369イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:35:14.27 ID:JlZDk1oK


                     ___
                 _≠´    `´ ̄ ミ
                  / ̄   ''"⌒`   ''"⌒`   `  、
             /              ー 、  `ミ
.            /         /           ヾ    ヾ
            /         /       ,'         }     ヘ
         /         ,'  j!    !          i       ;
         /.,;     ,′/!  /゙|   ∧         !       ',
.        ///     ,'''"⌒i y  |  ≠‐-云ミ、   l|        |
.        '´  j!    : /  _|/   | /    ゙i     l|        |
.         /,彳   ;/≠苳ミ  |./  ___ |ヾ|   .l|        |
.         ノ' |     | :仔豸   ノ'  ''"仡バ`ミ,|   /        ハ
.           |     | .戈:ぅ         竓}:}  i|  /           ',
.           |     | `"´ i:.      、ャら゚  i| 人         ト、!
.           |    !     ゙      `""   / /ャ ,}       ! `゙、
             リハ  i \               { ,彳´,、 |ヾ    |       …………はい? すみませんもう一度。
             冫| .,、\  `丶    ,.   } ! ./ リハj! ヽ ,ハ ,!
             ノ'´ ゙メ,ハミ:..._ ..ィ''´   ノ' ∨ | ゞ- 、 ヘ ij        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             , -‐ 、_,,__i           || ソ  ヾ   )           .| 強制ゲームオーバーです。
.          __/       〃 |     ,ィ=≠ミx_   Y ゙}          .ヽ____________乂_
          i i/i/i|  ,,   //  ノ    .,'       | ̄ヾ、ij }
.           _ゞ/i/i!、,i  //     ,;'"/         ヽ、   /           わかりました、ブチます。
   __............::::::::::`ー, `゙ー匕ヾー――‐;/        , // y  i!
.  〈 ㏍::::::::::::::::/;/i/i/i         ≦(         //i〈 ャ  ミ、
   ヽ:::::::::::::/;;;;;;; ̄ ̄ヾ/i/\i/\i廴 ミー――-彡/i/i/     丿

.


1370隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:36:34.27 ID:UwMKcV4J
ぶちかませ!


1371隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:36:53.27 ID:p2nlA4Y5
一回有ると慣れるというか、過剰な怯えは抜けるしな


1372イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:38:21.41 ID:JlZDk1oK




                   ___
          __,..'´ ̄      `丶、
        , '" ̄ フ ̄l `ヽ         \
        /'   /    |          ヽ     ヽ
      〃  ,イ      |     !      |  l   i
      i'   ,'       l、   | l| | l、|  |   |
          |l   |  | 」ム  |ヘナ7メ、|  |   |
          || | ヽ. |ハ|=、ヽ、l 彳うミ、|  |   |       これ別に冗談でもなんでもありませんよ?
         |ハ、 ヽ从l 化リ   ` ゞ‐' |  |ヽ  l
             ヽトトゝ   、       |  レ'   l         【初日、動かす前に柊さんには死んで貰う予定でした。】
              | i、   r_,     |  |    !
              | | > 、   , イ |  |    l          .そして記念すべき第一回道場が入る予定だったわけです。
              | |  /ソ)T,.,_,.、jー|  |   |
                /j |_l | レ',イムトr )|  |.,..-┴..、   ....皆さん、見事に回避されましたけど。
           /:´l l::::::!   '´ィ,'(_゚)、|  |'::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::! l::::::|    !/ イiヽ|  |:::::::::::::::::::::::!
          !::::::::::::| |:::/ヽ、 j '´||l| ||  |:::::::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::| |::| / )、ルノl、|l」|  |:::::::::::::::::::::::l

.


1373隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:38:39.87 ID:ANxdC+5m
処理的にどうしても逃げる前に撃ってくるとか損なんかな


1374隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:39:10.01 ID:ANxdC+5m
って本来のルートだったらと言う話か。勘違い、勘違い


1375イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:41:19.71 ID:JlZDk1oK



                            ___
                     ィ≠ミ" ̄`、l| ̄ミ`x 、
                   / (⌒) 廴_彡" (⌒) \ヽ、
              ,,'                ヽ、\
               / &",;ヘ、,.勹I㌃ ___彡ヘ、ο .ム  ゙;、
             ;. ム. / ,' .;i} J劜 {! ,、冫l}   ,! |  }          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               | Jリ l ; ;. 〈 \/ 〉 ,; ,; l| ,ィf'′| ;.|        .| ジャンヌさん、例のアーチャーの自殺宝具。.
               |ο | ;ハkrヘ. 〈〉 /)ノlrヘハ!l|〈{ッ}〉|,; |        .|  みてどう思われました?
               { {l} 〉ィ竓=ミ、l /yf'斧ミメ/   /,; , |        .ヽ___________________乂_
              |\,ハ| {{ V少,`゙'"  V少,}} \/ノjノソ /
              リ刎|リ. ` ̄  、   ` ̄  |il||竓} /|i´     >>1は死ねばいいと思いました。
              刈乢ハ             ルリ蕀!./ノリ、
                ノリヽ}゙ミx、⊂ニニつ ///ハ冫┌_、        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  ,;´フ/ ≧====≦、/′ー―-..、∠ニー、      | はいそうですね、>>23>>410にある通り、
                ./i:i:i:i:i:i:i:i:|| `゙v"´ l|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミx、爻ニ、`、  .....|  ガチで殺しにかかる地雷を沢山埋め込んでいます。
               {i:i:i:i:i:i:i:∮゙ー==キ"i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ夊,tッ {  .....ヽ_______________________乂_
               /|i:i:i:i:i:i∮i:i:i:i|iI|i:i:i:i:№i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ {イ }
            /;;;|i:i:i:i:i∮i:i:i:i:i|iI|i:i:i:i:i:i:№i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::∧ Vハヾ
            /;;;;;|i:i:i:i∮i:i | ̄ ャ_ ̄l|i:i:i:№i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij;;;;} 廴_j
            /;;;;;;;|i:i:i:i:i゜∽| ゃノ"  l|oo∽゜:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ;;;;|  {{{}}}
            它ト,|i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゞ==彡'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/;;;;;| .キ,ハ!
                                      ノ'

.


1376隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:42:18.84 ID:UwMKcV4J
おのれアンゼロットぉ!!


1377イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:44:13.36 ID:JlZDk1oK



        /   /         i    .! l  i         \
        .′  ,′        l   /l |  i    !        \
          ′  .          L厶_../ i i  l    !        ヽ
       i   ,          | l_Lムニミヽ、 .!   .! i           '
       | i i    八    lV ィ'て乙(`ヽ l    ! i    /    ,′
       | | |      \  |  h( ィ'リ  ヽ  f'うミメ、 .'  } i /
       | l 从       {ヽi   `ニ´´    ヽ hr!Y´ '   ' レ′
       | i   八 ヽ、    !               lcリ | /  / 八    狙いは>>1371の通り。
       |    i イ\j\  \  :::::::::       ' ::::::|ノ  / /
       i   ! {  l  >ー ヽ          _     !厶イ /       .【死に戻り前提の難易度】であると認識をしてもらうこと。
       i   ヽ、`ー |   |           ´ ’   ハ  /
        '     `ア,|   |              .イ  |          【ゲームオーバーには救済処置があること】
      .′     // |   | へ、          イ l  |
      .'      /   |   |     .>ー ,---rく {  l │           を説明する必要があったのです。
.     /     /┌厂l   | ` ̄ ̄'L./   ノ   |  i  |
    /        { j. |   |      |/二ニミ. |  i  |

.


1378イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:47:14.57 ID:JlZDk1oK




                .  - ─ -  .
               /             .
                ∠ノ{    「 `  .   \
           . :(⌒ 入 _ ノ  (⌒ヽ.\    ヽ
             /  _      __   ーく\  ハ
          l /´ . l i Y il 〈´ !く ` <⌒.Y  i
          i_〉i l \ { / ! ト、`/ ! _: ノ⌒ }  i!
        :    l l l lハ`ト  ヽ |イ \ :ヽ/\ メ 从       でも、死亡イベントを回避した……ああ!! ではこの茶番は!!
          片l  トf--!    ヽ〒=┬!Y  i! / i{
.     \    / i.l 、| !::C     j:::::Cl|:| /⌒ヽ |    ....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      <   彡:. イj. T `´      ` ̄´   ij ij ij 从     .| そう、これはきちんと皆様にお伝えしないといけないことですからね。
      ム    从j i、 〃"    "〃 i / / レ 人   ...|  メタですが、解説が必要だったわけです。
      厶    人八.ヽ、_(⌒ヽ u イ リ/ /   !/\\   ヽ_____________________________乂_
                  N  ̄厂´斗<jル: jK人
              __ . <|⌒Y´ ̄{ Y.:: :\!
           /´. :: : ::.%! 人 _斗人: :: :: :>-- .
            i. :: .::c%.::::\ . ィ´j %. ::/.::::/.:⌒ヽ

.


1379イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 20:50:35.45 ID:JlZDk1oK




                ,.'´     〃     `ヽ、
               /         i´ ̄        \
             /         |           丶
             ,'  /         l               、ヽ
          ! /         i  l     i       ヽ i |  ....よって、例外措置として急遽ですが、
          | |         || |  l  |     ヽ   l| |   ....皆さんからの質問にお答えいたします。
          | l      __|_,L | ! ハ _|__、 | |l |
          | | |   | |ヽ|ヘ|ヘ |、 |ヘ「 ヽ.|ヽ| | |lハj     .因みに死に戻りですが……
          | |ハ    トlィチ'ハヽ` ヽl ィア'リ`〉! ,' ,イノ
          |   iヽト、ヽ.ゞ-'       ` "  ノィル' '         【GMから見た分岐点に戻る。】
          |   |  |トト-ヽ      '     / /           .【柊さんに死に戻りの自覚がある(のでデストラップを回避して動く)。】
          |   |  |fニ|ヽ.   ー_ '   ィ  ,'             【死に戻りした時点で、令呪が3画戻っている。】
            l   ハ  Vrト,  > 、 _, <ー.|   |、            .【死に戻り回数によるデメリットは一切なし。】
            !   ,.ヘ  ヽi`'r-r 、 /r '/::::::|   |::ヽ
       ,..┴.、:'´::::::!   i、j、ヽy'ート<::::::::::|   |::::::i      ここまでは確定しています。
      /:::::::::::::::ヽ:::::::l  l:::>'、r='<‐- 、:::|   |::::::|
.     /:::::::::::::::::::::::\j  l' / lト、_)ヾ` 〉|   |::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >21:00まで死に戻りシステムについての質問にお答えいたします。

       >今回は生き残った分、多少はボーナスをあげますので、遠慮なくどうぞ!!
       >(見落としている部分はあるはずなのでご協力お願いします。)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1380隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:51:57.95 ID:3sC1lyNr
【死に戻りした時点で、令呪が3画戻っている。】これは死ぬ前に使った令呪が戻るって事?それとも3画まで回復するって事?


1381隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:53:40.03 ID:UwMKcV4J
死に戻りを自覚した柊さんがヒロインやキャスターが死亡したなどのショックで
やり直しを求めて自殺するようなこともあるのでしょうか?


1382隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:54:36.70 ID:l0TH9WFM
>>【死に戻り回数によるデメリットは一切なし。】

では、どういう場合によるデメリットがありうるのでしょうか?


1383隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:56:18.61 ID:FwiSFZZf
自覚があるというのはなぜ?
システム的に道場が必要なのはわかるけど、どういう原理でそうなってるの


1384隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:57:04.56 ID:UwMKcV4J
エンディングには生き残ることが必須で命がけでラスボスを道連れにして
解決してもやり直しになるってことでいいですか?


1385隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:57:42.34 ID:D4rn+NcO
【死に戻り回数によるデメリットは一切なし。】
はっちゃけ推奨?w


1386隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:57:59.98 ID:yIFy4UX3
そうなると仲間死んだら戻った方がいいくらいか?


1387隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:58:45.91 ID:uXwOOREm
ただ、何か失敗したから自殺する~なんて癖がついたらED後に影響しそうw


1388隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 20:58:55.97 ID:p2nlA4Y5
.【柊さんに死に戻りの自覚がある(のでデストラップを回避して動く)。】
についてですが、キャスターもそれについて知っている・そういう物があると納得していると考えてもいいですか?
(デストラップを回避するのに一見非合理的な動きをする際、”信用できる情報ソース”と相方が納得するのを前提としていいか)


1389イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:03:57.09 ID:JlZDk1oK



| 何について調べますか?           >>1380【死に戻りした時点で、令呪が3画戻っている。】これは死ぬ前に使った令呪が戻るって事?それとも3画まで回復するって事?
| ┌────────────┐    ...【3画与えられて】死に戻りをするとお考え下さい。
| | お前を消す方法.        |
| |                  |    ...>>1381死に戻りを自覚した柊さんがヒロインやキャスターが死亡したなどのショックでやり直しを求めて自殺するようなこともあるのでしょうか?
| └────────────┘    ...【場合による】としか言えません。
| [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]      .ただ、進行上詰んだらGMが発動させるとお考え下さい。
|                                【基準としてはラスボスが倒せなくなったら】発動します。
`──────────┐ ┌───
           , '´l,  ..| ./          >>1382>>【死に戻り回数によるデメリットは一切なし。】では、どういう場合によるデメリットがありうるのでしょうか?
       , -─-'- 、i_  |/           .【とあるキャラのスキルにより、死に戻っている】ので。
    __, '´       ヽ、             その人が柊さんの至らぬ所で完全死亡した場合、
   ',ー-- ●       ヽ、            .本当にゲームオーバーになります。
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !         .>>1383自覚があるというのはなぜ? システム的に道場が必要なのはわかるけど、どういう原理でそうなってるの
        `ー´    ヽi`ヽ iノ           .>>1382の通り、とあるキャラが原因で、
                ! /          そういう不思議な状況が起きています。
              r'´、ヽ            【それっぽいキャラを見かけたら、確実に保護しましょう。】
              `´ヽノ
                              【切り札スキル】に注目すべし!!
.


.


1390隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:05:45.95 ID:UwMKcV4J
ほほう…きっとジャンヌだな!ヒロインだもの!


1391イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:07:40.51 ID:JlZDk1oK



           ___
        <:::::::::::.::> 、
          ヽ.::::::..:....:.::.>-──--   .. _
            >-‐  ´::::::::.:::::::...:::.:.:.:::::.:::.::::::`ヽ、
            . '´.:.::::.:.::..::....:.:.:..:.:...:.:....:.:...:.:...:...:::.:.:.:.:.:\          >>1384エンディングには生き残ることが必須で命がけでラスボスを道連れにして解決してもやり直しになるってことでいいですか?
       / .: ..:.::. .: .:.::...:.::.:.:...:......:.:....:..::.........:....:....:....:..:ヽ       .相打ちとかそういうのは考えてないので、
.      , ':::::.::::::.::.:.:.:... :.::. .: .         ..:. ....:. fユ. : :'.       倒せば後は何とか動かします。
     /::::::.:. . :.:. . :. : . . .    _  ..  -┤.:.::::ト  .._ ̄`ヽ.
      ,'::.::.:.:. :. ..: :. ..  _ .. -‐ ´      ノ.:.::::/    ` ̄´      >>1385【死に戻り回数によるデメリットは一切なし。】はっちゃけ推奨?w
.     i:::.:. :. ..:. . : .. '´          ∠..__/              .余りに常識がない行動は、GMの視点で弾きます。
    j::.:. :.:. .:.:. / ゚                               弾く基準としては、柊の履歴に合わない行動が主となります。
  ゚。 |:.::.:. :. .., ' 。 。゚
。 ゚  |:::..:.:..:./ 。゚ ゜。 ゚                               読者と視点が相容れない基準になることもありえますが、
 ゚。'゜ |::::::.:./。゚ ゚ 。゜ ゜゚                           そこはGMの判断に従って下さい、ご協力お願い致します。
  ゚。 人:::.:,′。゚ ゜。 。゚ 。
。  /三ミY 。 。゚ ゜。 。゚
゜ ゜ \ニ.人 。 ゚ 。 ゜。
 。゚  ` ̄ ゚。゜。  ゚

.


1392隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:08:24.61 ID:UwMKcV4J
なるほどー柊らしさか


1393イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:11:40.30 ID:JlZDk1oK




                                  >>1386そうなると仲間死んだら戻った方がいいくらいか?
                                  【キャスターが死んだら、ゲームオーバーです。】

                                  【逆に言えば、キャスターが生きていれば、何とかラスボスは倒せます。】

                                  【あとかがみについては、心配する必要ありません。】(理由は説明できませんが)

                                  >>1387ただ、何か失敗したから自殺する~なんて癖がついたらED後に影響しそうw
                                  今のところ、そういうことは考えておりません。
_________,,     ,,.- 、
――‐―‐――‐― 、 \   //^i:|,,.- 、           >>1388.【柊さんに死に戻りの自覚がある(のでデストラップを回避して動く)。】についてですが、キャスターもそれについて知っている・そういう物があると納得していると考えてもいいですか?(デストラップを回避するのに一見非合理的な動きをする際、”信用できる情報ソース”と相方が納得するのを前提としていいか)
~ ^^``"^~´~´~^ '' 丶\,,\//  |//^i.|            初めて起きた時、全員で考察イベントを入れます。
  .:          `ヽヽ.|:|'、. // ,l.|             それからは、【信用できるソース」として「味方から】は扱われます。
:.  .:.....            :、 |.|、 |'|\ !」
     ..:...            ~i': ヽ:|i| 、 \               NPCや敵の場合? 「妄言を言うなよ。」とあしらわれます。
        ...     ...       」j,.  ,.-‐'''"゛ ̄`゙ ヾ
                   ,. ‐''" .:::::::::::::::::::::::::::: :::. ゙'ー-、.,
   ..:::::..:...          ,. ' .::::::::::::::::::::::::::::: (;;;;)::::::: ::.. ,ノ
          _ ,.. -ー-─:´ ..::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,.-‐''"´     <取り敢えずこんな感じ。
  ::::..  :::: r'" .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / \
.::         ヽ .::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"´`゙'、、\  \     <まだ聞きたいことは、次回の道場で聞くように。
 .   ...::::. .::..  ヽ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , ‐´ `ー、,\  \
  ........       / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::: __, ‐'"     `ヽ,.\..  \    <んじゃ、遅くなったが、イベント開始するぞ。
      :::::... /. ...:::..............................................         ''、、\:..  \
    ..:::::..:...                       ...::::.:... ''、、\:.  \

.


1394イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:16:06.62 ID:JlZDk1oK

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                          企画ルール

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

                        □◎1ターンの進行概略□

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○行動ターン
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.移動
  7.その他

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


1395イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:17:48.46 ID:JlZDk1oK

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○行動ターン詳細
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<1.情報収集>

  1.情報収集
   他陣営を一つ指定して、情報を入手することができます。
   判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

   (1)判定に成功すると、その陣営の居場所+マスターとサーヴァントの未開示スキルが一つずつ開示されます。
   (2)各マスターが持つ【切り札】、並びに【宝具】については情報収集で情報を入手することが出来ない。
   (3)【宝具】に関しては、そのキャラクターのスキルを全て知った上で、真名を当てることが出来た場合、
      【ある程度内容が開示されます】。
   (4)【切り札】並びに【宝具】の正確な情報を入手する為には
      【相手から正確な情報を提示される】か【発動する場面に居合わす】しかない。


<2.使い捨て礼装の作成>

  2.使い捨て礼装の作成
   使い捨ての礼装を作成することができます。
   判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
   礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
   2-A:魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。
   2-B:使い魔    ……消費することで「情報収集」の成功率を「+15%」する。礼装1つ分で2つ制作できる。
   2-C:強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。
   2-D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。


<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  3.休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:60」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   ※<霊脈の要>=魔力回復量50:ターン終了時に魔力が「+30」回復。    1箇所
   ※<大霊地>  =魔力回復量40:ターン終了時に魔力が「+10」回復。    1箇所
   ※<中霊地>  =魔力回復量30                              2箇所
   ※<小霊地>  =魔力回復量20                              4箇所
   ※<非霊地>  =魔力回復量00                              6箇所

  4.魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「30%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。


<5.他陣営への襲撃>

  5.他陣営への襲撃
   読んで字のごとく。
   対象を選定した上で、戦闘を開始します。


<6&7.移動やその他の行動>

  6 移動
    読んで字の如く、任意の拠点に足を運び移動することができます。
    誰も居なければそのまま霊地を確保し、自身の拠点にしても構いません。
    ただし、先客がいた場合は交渉や戦闘が発生するかもしれません。

  7 その他の行動
    1~6に該当しない行動はこちら。
    GMが可否を裁定します

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


1396イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:18:57.66 ID:JlZDk1oK

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○コミュターン
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○消費魔力の確認
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>

   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「サーヴァントのレベル×3」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

<消費魔力の計算方法>

   英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、ターン終了時に「マスターの【魔】-(英霊のレベル÷2)」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   スキル・宝具を使用した場合は、さらにスキル・宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。

<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
  「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○令呪ルール
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.サーヴァントのステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、その供給量は-10されるものとする。
3.聖杯からの供給は打ち切られる。
4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


1397イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:23:49.85 ID:JlZDk1oK

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                           【戦闘ルール】
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


1398イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:24:34.35 ID:JlZDk1oK

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                     【準備ターンの補足、敵陣行動、行動順等】
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 <行動順>

   他陣営の行動は、自陣営の行動後にスレ主が処理します。
   判定に関しては基本は板のダイスを用います。


 <接触or襲撃について>

   ・「接触or襲撃」や「魂喰い」が行われた場合の行動順としては、
    →「自陣営の接触or襲撃」→「他陣営の接触or襲撃」→「魂喰いが露見した場合の介入処理」
    「主人公の接触以外の行動」→「他陣営の行動」の順で処理を行います。

    また、基本的に陣営A(「自陣側の別陣営への接触or襲撃」)が選択した際に、
    陣営Bが陣営Aに対して「他陣営の接触or襲撃」を行った場合は、陣営BとAの遭遇が起こります。

    陣営A側は戦闘後に、「情報収集」or「礼装作成」の行動を行える物とします。
    (半ば行動がキャンセルされてしまう故の救済措置)

   ・「接触or襲撃」が出来るのは、「現在位置を知っている陣営」か「霊地」に対してです。
    「霊地」に「接触or襲撃」した場合、「接触or襲撃」と同時に「そのターンの霊地の情報」が得られます。


 <同盟の処理>

   ・同盟を組んだ際、「同盟相手の霊地に移動する」かどうか決めることが出来ます。

   ・同盟を組んでいても「同じ陣地に居なければ」基本的には、
    .同盟相手が襲撃を受けても駆けつけて助力する事は出来ません。

   ・同盟している陣営が、同盟相手を同行させて「接触or襲撃」を行うことは出来ます。
     この場合同盟相手の承諾が必要になり、同行した同盟相手の行動は無効化されます。

   ・戦闘時に同盟相手が負けた際に裏切ることを考えていた場合、
     裏切りを宣言すると、双方の陣営が2画ずつを消費して撤退することになる。
     この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

 <撤退の処理>

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地から撤退に成功した場合」
    これについては撤退した側が、敗北した場所以外の霊地一つを選び、そこへ移動します
    NPCの場合、他の霊地の情報を持っていなければ逃走先はランダムになります

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地以外から撤退に成功した場合」
    自分の陣地に帰ります。


 <敗退の処理>
   ・マスターは基本的に令呪を所持し続ける限り、「参加者」として数えられます。
   ・マスターが敗退したい場合、他者に令呪を譲渡したり、使用するなどして、令呪を0にする必要があります。
   ・サーヴァントは無条件で「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントと契約している人間も、令呪のあるなしにかかわらず、「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントが敗退したい場合、ロスト以外に道はありません。


 <諸々の処理>
   ・状況によっては、GMが例外措置を講ずる場合があります。 ご了承ください。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.


1399イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:26:45.88 ID:JlZDk1oK



           , '´l,
       , -─-'- 、i_
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',    .<手間取って済まなかったな!!
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ    <これより【安価】天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】を開始する!!
                ! /
              r'´、ヽ    <そして、ランダムダイスの前に……
              `´ヽノ



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -


.


1400イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:27:14.79 ID:JlZDk1oK


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫      .Interlude        ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                 ・茶軽区域【無条件】:ヒイラギ古墳<非霊地>

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


,、、
lllllll≧tx
lililililililililiミx,、、、.,.,.                                        ,.,.,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧=-、、   _,.、-‐'^ヽ、             _,......、、--‐‐‐-‐''""~: : : : >-‐---‐'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::`'<:_:_,.x、:::::::::::::::``ー'^^´`^'<`ー‐'''''": : : : : : : : : : : : : :-─'''"i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
-  ..,,, ............................................................``丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......................   `` `   `  `
:...   :... :... ...::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:ー   '' "⌒                            .......:::::::
:. :. :. . . :. :. : : : :  .       :.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;  ;';';';';';'ミ           .  . . . . . .....::::::::::::::::::::::
                    ゙''Y'^''Y'" ‐ ヾ';';';';';'ミ  ;';'、 .... . . . . .            . . .
           ;';';';'    _,. -  ´   ,xミミミx ``Y'^ヽ,;;';';';';'㍉  : : : : :  :  :   :  .  .
           Y ,. -'" . . . ::< ̄`'弌ミミミミミソ . . r'";';';';';';';';';'〉、、 :. :. :. : : : : : : : : : : :  :  .
       _ .. -‐ ┴ r<二>t__|:_:_:≧s。乂Yソ´:.:.:.:_ノ;';';';';';';';';';'ソミミミミミ;';';'、 : : : : : ,.、、、、x : : : : : : : : :
   /< . . .  . . : | : :|:::|`丶:.:.:.:_:_:_:_:_:_\|l|。o≦:.:.ゞ;';';';';';';'メ、ミミミミミミミ;';';';';';';';';'ミミミミミミミミ .: .: .: .: .: .:
,. ‐'" . .  . . . . . .: : | : :|:::| :, :, :`トi:i:i:i:i:i:i:i:i|く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从:.:.:.:.xく ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``'ミミミミミミミx :, :, :, : : : :
  .   . .  . . . : : `''"^ミs。.,__|: マi:i:i:i:i:i:|::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'^^゙:.:./: : :``' <:_:_:_:_:_:_:_:_:_:.:.:.`'ミxソミミミミミ)/
.  . . . . . . . . . . . . : : ,.:'´,.:'´,.::}:, / ̄,. ´,|::|:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:_:_:_:_≧s。:_:_:_:_:_|,. --─ 二ニ====ュ/i:i:i:i:
. . . . . . . . . . : :´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'∨,.:'´,. ´ |::|:.:.:.:.:./\i:i:i:i:>''" |``'' <i:i:i:i:i:i:i:i:/:, :, :, :, :, :,_/i:i:i:i:i:i:i:
. . . . . : : ,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.;'´,.:'´,.:'´ ,|::|:.:.:.:./\ \/:, :, :, 」_:,__:, :, `'<| :, :,/ ̄ ̄:./``'<i:i:i:
. . : : ,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.リ,.:'´`ヽ、\/,.。o≦ :, :, :, :, ><__|/:.:.:.:.:.:.:.:.:./-、:, :, :, `
.:'´.:'´,.:'´..:'´..:'´..:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:/,.:'´,.:'´,.:' ̄ ̄:. :. :, :, :, :, :, /s。i:i:i:i:≧s。.,_:, :,_メ、:, :, ``丶、
 ̄ \,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:/,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:/   ≧s。.,i:i:i:`ア' :, `ヽ、:, :, :,
    \,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,:⌒>'",.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´⌒≧s。/ ̄\`ヽ/`ヽ、:, :, /\/
     \,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:⌒>'",.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´⌒≧s。.,_/ :, :, `'く:, :, \

.


1401イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:30:09.80 ID:JlZDk1oK



                     _ -   - ._
                 , <///////////>,、
                  //////////////////,ヘ
                ///////////////////////ヽ
            /////////////////////////ヘ
              ,イ//////////////////////////ハゝ
            -'"イ///////////////////////////l
.            l///////////////////////////,l
.             l////////V///////lV,ト、///////リ
              lV///// ーV、/////-Vlー\'/////
            l.V///,ト  ,.! ヾV// '    イ////
.              Vl.V小u.    ,イヾ!     ノ从ハ{
                ` V 、    :、   U   /リ
.            rー、. , 、 ./ヽ          イ .l        .はぁ、はぁ、はぁ……
.         r‐ノ.  ' { l/   ,. 、 r―-、 //.! .; l=-_
.       / '.、  :. .l}r"!、  .l \ 二 イ / .l./| lニニー-_
.       ,' ヽ 、  (   =‐'.、 \.__/.  γY⌒ヽ.. ―=ニニ-_
    ,.-={. 、      ゝ-'. \ヽ  ./::::::'.ー (   ノ )   ... ̄‐==ヽ
    i.  ヘ         /..(⌒'彡'. .{l::::::::ト. .ゝ、_ノ   ./   __` !
    ト 、 ヽ     _.(⌒  `) !  }:::::/  /=_   { /   ./ __ヽl
    }::l l   \   ./ `ー~′ _l  !::::l  /  ̄-ニ-j/  / /::::::::', !
    ';:| | ヽ ', ヽ/      .Vニニ', .|:::::| ./-_   /   ,' /:::::::::::::j.!
     }l j   \!./        ヽ´   V::::::l/ ̄ニ7  j   .! l::::::::::::::/
.    j'./     /      /,l\  V::::/ .,イ=7 /.i.     V ヽ::::::::/
.    |´    .\    ', // .l.  \.V/ .iニr"/,..-ノ    `ー ニ/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >危なかった。 まさかこの段階で、うちの最大の鬼札が暴かれ、無効化されてしまうとは。

       >一体何だアイツは……クリタヴァルマンという認知度の低いサーヴァントの真名を看破しただけでなく、
       >逸話を利用した俺の鬼札を見破った、だと?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1402隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:31:50.77 ID:UwMKcV4J
一体何者なんだ…


1403隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:32:56.77 ID:Gz15wik0
まさか全情報を抜かれてるとは思わないだろうなこれ


1404イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:33:17.20 ID:JlZDk1oK



                        _ -‐    ̄ ̄ > 、
                     ,. </////////////////>、
                     ,.イ////////////////////////\
               //////////////////////////////ヽ
               ////////////////////////////////,ハ
              ,イ//////////////////////////////////ハ
.             //////////////////////////////////////,!
.           /イ///////!//////////////////////////////!
               ////////l////////ト、'////////////////////l
               l//!////!/!V//////,l \/ハ\/////////////ハ!
               l//!////l/l. ヽ'////∧-‐''\! _.ヾ////// ∨/!/l ',
             l'ハ////l/ー r.l//´ )、     |/////ソ.///l/!
               V//ハ  ノ/ /、      l//// ' イ///lリ
              V,!.>'/ ./ヽ       /イ/ / V/// '
               / /  . ,.'   /     U   ./_.  -‐    ̄ ̄',
              ,    ,::     /.!_        l ̄ ',          ,
              ,       ,.:  ! .}   -    | ',  ',              ……何と、言うことだ。
             ,       /  ./ /    / ,..l ',  ',        '
           /         ,   /、   イ ./ l  ',  ',         '
             /           /  丁vi'"´   l  l.',  ',         ',
        ,‐- _         ./   r==,     .| .!. ',  ',         _,.L_
          /     > 、  ./ ',    lニニニ,    .! l  ',  ',  _ -=ニニニニニ=‐-_
.      _/        >'、 ', ',  .,イ!二二ハ   .! l  ', _ -‐      ̄ ‐=ニニニニニニ=-_
    /=ニ/             \,  / lニニ/ ',  ./>‐- __              ̄ ‐=ニ=―‐-
  / /  /             \  /ニニ/  '"/ ̄ ―-ニニニニ=‐-__         /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >そうだ、余りにもおかしすぎる。

       >100歩譲って、真名までは推論で辿りつけたとしよう。
       >だが、俺の罠まで見破れるはずがないのだ。

       >”彼女が味方に殺されたことをトリガーとして、敵方を発狂させて殺しあわせる”
       >など……誰が想像できようか? そんな者がいたら、狂人の類に決まっている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1405隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:34:40.06 ID:uXwOOREm
その罠を仕組んだあなたがいいますか……w


1406隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:35:32.49 ID:7HIyA8KV
そこから知識補助系の宝具までは連想できるよな
条件ガッバガバなところまでは無理だろうがww


1407イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:36:13.13 ID:JlZDk1oK



                   _. -―- _
               ,.</////////,>、
             ,.'//////////////∧
             /////////////////ハ
            ,'//////////////////!
               ,イ'/ト'//////////////,ハ,!
.             ´ V,{ V/////////////イハ
               Vハ.V///////////,{'l,'    ………………
                 ' ヽV/////////ハ
              r‐ ''" ̄     ̄` ヽ
               l               !
               /__       __',_
            _   '"   ` ー  ̄ ̄ ̄  '"   ‐- _
      ,.-           ヽ                、
.     /                            ハ
     i  ',                ;.         ,  .!
     ト、 、          /      :,         ./ ./.|
.      !/i マー-    __,.'     _ 、 -― ''''" _/ l/,l
.     l/l  'ー-  __,:_ ̄` '"_,. -ヽー┬ '''" ./  .!/l
      ,j_'j  , ヽ      l/      ̄    \.!.   ,.'、.  ヾ,!、
    ヽ    ゝ、   l.             !  /:! ヽ   }
.      !     ,iヽ    l              l  i::ll ',    .l
.      '     ./ ll::!    l           l  l::ll       |
     j   , '  !l::l   l             l  .l::l !      .l
     l     .l .!::!    !            l  .l::l l      ,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                >あのサーヴァントは、俺のように狂ってはいなかった。

                >つまり、あのサーヴァントは、一目でこちらの全情報を……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1408隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:38:28.18 ID:l0TH9WFM
サーヴァントが全部抜かれて、マスターは抜かれなかった。なんてことがあるだろうか?いや、ない(反語


1409イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:39:12.83 ID:JlZDk1oK









                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         | やーやー、さすがは血も涙もなく.
                         |  全てを切り捨てた極悪人さん。..
                         ヽ______________乂_













.


1410隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:39:58.68 ID:uXwOOREm
なんだ、まだ誰かいるのか?w


1411イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:42:31.85 ID:JlZDk1oK



                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            | お見事なお仕事でした♪      ..
                            |  ──いや、もう化け物ですかね?.
                            ヽ_______________乂_

                    _   ――-  _
                      , <///////////,> 、
                ///////////////////\       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    ///////////////////////,ヽ     .| まさか、民間人まで無差別に殺すだなんて。
               /////////////////////////∧   .|  私、そこまでやれって言いませんでしたよ?.
               '/////////////////////////,∧   .ヽ_____________________乂_
                   j'//////∧'//////////////////ハ
              //////!l/  V//ハ//////////////i
                /' ハ//l/{弋ッ、l///_\///////////ソ
               l//!ヾ   j/V,!  ̄tッヾ///////!/!'    _ -、     ._,n_00
                   ! V',    / ヾ、    ノ'イ//'ハ/,ハ',.. '" .l l!l     └l n |    ,⊆.己   _,n___
               _ -―¬        u.   /'ィ/> '"´      .l l!l     .U U    `フ_厂   `l_ヤ′
             i´   / /.!、  - ._   ,.. '"         _  =` "
  _  ―- _    ノ    ./ / ト.ヽ ,.. '"      _   =
/ -‐ 、    >ー'_   / /.> '"._  -‐.つ  ,. =  / l               \
/     〉   ,     \ ./ >_'"_,. -‐二//  ./ /.l .!                 ヾ
、_ /    ',     _  '"´ . 、\=-‐イ/!、 / / .l .l              )  }
_ ー   .>'/‐       ヽ ヽ 〉/ V//! ヽ /、 .! l_     ____ _ _, '   /
 _ > '"   {      _ -ー、 ', /' ヽ   !/..--- -―==ニニニ二二 ニニ ___ ´
/        l,.. _,. ィ-―‐〈/-ー' ___ヽ l//∧ .l‐-  ̄ ‐- _     、
         l   /〈三二=ゝ ヽ __ヽ.!//∧ l    ̄ ‐ _ > 、  \
        l.  / __\\.  ヽ.ヽ.  ヽ'//∧!ニ ‐- ._   .7 /     ',
        | / ___\\-‐ _ヽ  ヽ///,|    ̄/./  / /    ' }
__        .|./ .、      \\        ヽ//!   ./ - .__/ /   .'  ,'
    ̄ T ‐┘</,> 、      \\.       ヽ/!    ̄ ‐ /   /   |
      V /:::::::::::::`'</,> 、   \\     ヾ     //   .'   .!
       V:::::::::::::::::::::::::::\/ハ      \\.    l.   //   ,.ィ   〈
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                >迂闊!! 奴め、もう目覚めていたか……っ!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1412イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:45:06.43 ID:JlZDk1oK



                                              l ̄!r―i
.           /   .,;;;;;;:'   ./.V/ヘ               _ ィ   | .l.! .l           _l¬―‐ァ
.        /   .,;;;;;;:'   ./  Vl.ヘ.        r―‐''''"_ -‐'  ,.-、 .! l ! .!      l`''"  _, ./ ̄´
        /   ,;;;;;;;:'     /      ヘ       l_ -‐ニ-‐ァ / / .l l l j       l/ ̄_/ /-―ァ
      /   .,;;;;;;:'     /        .ヘ.       l ̄ >'" / /   l/ l/       i''"´, r''"´_,ィ,..ィ
.      /   ,;;;;;;;:'   ./          ヘ       l /  / / r'"!__         l// /  l ./| // ̄!
.    /   ,;;;;;;;:'     /          ヘ       / / i ̄_ ,.., /          /./   .l/ ' /./
    /   ,;;;;;;;:'   ./             ヘ     < ./  l/.! l//      __     '´       ./'
   i   ,;;;;;;;:'   ./                  ヘ.     `'       l l'゙    ,. <//////> 、
   l  '::;;;:'     /                     ヘ             リ   ///////////////\
   `      ,../_                   ヘ                ,'///////////////////ヽ
       ` </////> _             丶.    ヘ          //////////////////////ヘ
            `'<////> _            \    :、         ノ//,.-V/////////////////ハ
            `'<///> _        \  .::::::、       '" ノ/i :.',.!/////!///////////,ハ
                 `'<//>、.         \::::::::.〉      /イハ 、i.l'//_- l/l.V/////////ハ
                      {  l::::<>j=- 、   ./ \./- ._    / {!/,ゝ. V{ ゞソヽ/トV//∨////l\',
                 、 l::::::/  `ヽ' ).ヽ.////_.' `ヽ> ヽ.、/ .\/ :  `    ヾ ノV!ソイ///,ソ
                    {:::::/- _  ) //>'   ヽ. ヽヾ,> , {   \  U     ,' `.イ///ノ
                     >ー-, ニ>,. '"    ,.  }   、   l ',    ヽ、   _   "イ ´/'
                  ,{   `< /ゝ _,. '"  /} .!  }  l ',    ,.ヽ _ ,. <ヽ
                    ,  ` 、  `ー- 、/::    ,: ' l   ヽ  ,  //;;;l.!   //.   ……そのほうが確実だったからな。
                     ,ヽ、  `  .._  ):.  .ノ ,'   /   .l \イ./:l;;;;/l / !:/
                      {    - _  __ ) ,ー '/  ./    , '  l  _ ヽ: :.l;;!: :!-――┐  そして、貴様も止めなかったであろうが。
                 ,> _   ):  ノ ,. / /  /,./   l  l.\!:.:l;;l: :l,. -┐ ;
                   /:::://二ニ/- イ-、 ,.' /-‐ '" イ> _ l  l  .!:.l;;;!:.l   / /
                   /ヽ/./-‐/  ̄  //!::/`´l.l /`'<ニニ'  ! .l !;;;l:.!   /./
                 < ∠ -‐'"      '" .l'":::::::::::l !      .l ̄', .! !l;;;;l.l  .//,'
                ` ̄            ,ィ!::::::::::::::::l !./   .l   , .! !;;;;;/ /./7
                               l,ゝ__;:::-‐!j、    .l   V .!;;;/ l,.' /
                              V__/___// ー\ ./    ヽ l;;/ /, '
                               l:::::::::::::j./     ./ /   ヽ/ /
                           l:::::::::;::'! !     ,'        // ./
                              l::::/::::!.l ,. '" /      .// ,/
                           j:::::::::;:ィ´    ,       ,'/イ,'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                >ここまで上手く柊家を襲撃できたのはこいつのお陰であるが、
                >正直いうと、後悔することがある。

                >──コイツと組むべきではなかったと。 もう、手遅れだが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1413隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:46:53.78 ID:l0TH9WFM
おっと裏切り者がまだいたのかな?


1414イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:48:51.06 ID:JlZDk1oK




                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      | いやいや、実は自分のことで手一杯だったんです。
                      |  やっとこちらに顔を出す余裕ができたもので。   .
                      ヽ______________________乂_

                              ,,ィ====-ミ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            /::::::::::::::::::::::::::::ヽ       | いよいよですね~ワクワクしちゃいますね~?
                           /:::::>:<:::::::::::::::::::::::::',      .ヽ____________________乂_
                           ,'::/:::::}:::}:::>'、::::::::::::::',
                           |::ト、:::::::}:::ト、:::>:::',:|:::::::::::',
                                {:::从',::Ⅵ,ィイiア`从/〉::,'`           ……”成功作”はどうした?
                              }:::::',伐}ヾリ    'ァ{:::ト
   ____ ,,........ -‐─ ''  " ¨¨二ハ     ソヾ从 }   u.r───-ミ
  /   \//// ,,.... -‐ ''  "  ∨/∧_        >.` ─ Vヘ   ___∨≧ ̄\      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  | . ',',  ',¨¨¨         ==‐¨ニ=〈__      Vヘ>、/∨ヘx≪''" / Yニニニヽ   ....| ああ、あの子ならよく眠ってます。
  ∧ . ',',  ',                 |ニ',::/  ヽ  ィ==ニ',/∧..ハヽ.〉//.   ' V{ニニニハ}    |  ……深い悪夢にね。          .
  ∧ . ',',  ',          >-/ヽ', {__ノイヽ┴=ミ ヽ∨イ:::://ニニニニニハ.  乂ニニニリ    ヽ______________乂_
   ∧ . ',',.  ',     >////≫、イソ、`=〉、 }', }} {i{ニ//:::レ    ,イ,イ=/   》≪}
   ∧ . ',',.  ', .>////≫''" ∧--‐''"´.  〉 { ', }} |ニ/::/ニニニニ,イ,イ  }    }} /
    ∧. ',',  |//.≫''"    ヽ_ _、 ,-''" 〉Y _ }} V|::/   // ,イ,'  __ ///
     \__.>''"         }      ,人/  ヽ,{{.l/ // _, -‐''"   ヾ.,'
                   ゝ 、ー-''"  /  イ/ ヽ¨¨¨ ̄ ヽ:::ヽ     ∧/
                     ゝ____,,,ィ〈__ノ   ハ     }:::|    ,z///
                          r‐ 、',=/.   ,ィ { }     |:::| ,zニ彡" ,イ
                         Y´ ̄ ̄  _/.  },リ     ,':::,'=''"  イ,イ
                      ̄ヽ、 ̄__ / /    /:::/_。r≦:::://

.


1416イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:52:27.93 ID:JlZDk1oK


      ______          ____    ___________,
   _√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z______√ ̄ ̄Z__√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___
    ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄                ̄ ̄ ̄




                                         \\====||===/====================.===||===/=========//
                                         //. こちらは柊市上空から、中継でお伝えしています!!\\
                                         | |                                           | |
         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   .\\. 今日午後○○時半過ぎ、柊神社で謎の爆発が…… //
         .| やーそれにしても、凄い切り札でしたね!!.  |    //============||================.===========||=====\\
         .|  柊神社、もう影も形もありませんよ。      .|
         .乂___________________ノ

                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::::.:.:::::::::....:::::.....................................         .| これで貴方の起こした大量殺戮は闇に葬られました。   |
::::::.:.:.:::::::::::N                     |  これ、なかなかできることじゃありませんよ?        |
      | |             「 i    ...乂_______________________ノ
      | |               | l                         l l
      } |            l l                              | l
        | i           l l                          l l
. ...... .... ...| |.......... ...... ....     | |                              | l
:::::::..::..:::.:: | |:::: :: :..        | |     |                  i    l l
.       | |              | |    |                   |.     | |
   ト   | |  /⌒\____} |_r─┼-、     /云 \         i    」 |____
 ̄ ̄} }  i | ̄´  ".,:::;:':;'' .: ,,| |    丶   ̄ ̄/≠ーキ、\___」 ̄ ̄ L i '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':;
    |_|. | |:; ;~' ', ;'   '゚ ".;;..| !;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;\ \ :  ;   : ; : ;:   . ;
_____!│___  :; ;; ..i |";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;¨~´'',;'";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; : ;:; ;~'',;'
_  -─L.|──'''''¨´'".,:::;:':;'':l |, .: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  :  ; : ; ::  :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;──-、 __  L.」 #;: .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー────────-- 、_ .:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::''',.,:::;:;::';::'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;==≡────────────'''''''''''''''''¨¨´ ̄";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;; ::; : ;:; '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ; ; : ; ::  :;
''''''¨¨ ´ ̄ ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . ' ,:": ;:; ';;;:'';'' ;~'',;'


                            ______          ____    ___________,
                          _√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z______√ ̄ ̄Z__√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___
                           ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄                ̄ ̄ ̄

.


1417隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:52:44.84 ID:UwMKcV4J
やるじゃん!


1418隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:53:55.69 ID:p2nlA4Y5
悔しいが、この隠蔽の見事さは認めざるを得んね。


1419隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:54:37.85 ID:Sbgwn1kq
死体の埋葬すらできなかったか


1420イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 21:56:43.65 ID:JlZDk1oK




                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       | よっ! 流石は達也さん!!
                       ヽ_____________乂_



::::::::::::::::::::::i!:::::::::|::::::::::::::::::,' |:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:. : ∨::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::i!:::::::::|::::::::::::::::,'>|-、;;;__:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨::::::::::::::::::::::|:::::::::::::',::::::::::.、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
::::::::::::::::::::::i!:::::::::|::::::::::::::,':. : :|::::::::::::/-=ト..-、.:.:.:.:.: ∨:::::::::::::::::::::ト、:::::::::::',::::::::.)                                       (
:::::::::::::::::::::::i!:::::::::|:::::::::::,':. ー|::::::::::/─--ミ、::::::ト、 . ∨:::::::::::::::::::|. ',::::::::::ム:::::.)いい加減にしろ。                           (
:::::::::::::::::::::::i!:::::::::|:::::::::,'ニニニ|::::::::/ニニニニニニ=ミト、:::::ヽV::::::::::::::::| : ∨:::::::ム:::) お前が瞑想中も俺のことを見ていたのは知っている!!..(
::::::::::::::::::::::::i!:::::::::|::::::,'.    |::::::,'.  ァ===ミ、  `ヾヘ-∨≫x:::::{. : :∨::::::::...)                                       (
:::::::::::::::::::::::::',:::::::::{::::,'`\  |::::,' Y;':::: ハ ::',Y    `ヾ \:::::`:::',≫=="::::::::.⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
:::::::::::::::::::::::::::',::::::::',:,' ヾ、`゙|::/、__{i::::::::V:::oi}    __ノ` : ヽ:::::::::',. ''"∨::::::,':::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::',:::::::V :.:.:.:.:.:|/ミ=-:.:.:.:.:.:.:.:.二二二二.:.:.:.:.:.:.: ヽ::::::.',:.:.:.:.:.:\,.、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
:::::::::::::::::::::::::::::::',:::::ヘ  :. : :|':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:::',.    /:.)                                     (
::::::::::::::::::::::::::::::| ',:::::ヘ    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヾ:',   /::::.)さっさと情報をよこせ!! あのキャスターについてだっ!!..(
:::::::∨::::::::::::::::::| ',:::::ヘ       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:          /:::::::)                                     (
::::::::::∨::::::::::::::|  ゝ:::ヘ          :.:.:.:.:.:.:. :            /::::::::::.⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. Y
::::::::::::|∨::::::::::|    ヾ',                         /::::::::,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                >この雌狐めが……虫酸が走るが、こいつの力は有用だ。

                >こいつが待機中に俺を見ていれば、当然あのキャスターについても解析できる!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1421隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 21:59:25.43 ID:UwMKcV4J
なんと、凄い力を…


1422イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:01:24.28 ID:JlZDk1oK


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                  ラスボスのスキルが一部判明いたしました。(ボーナス)

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼





            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | あ~蓮司さんのサーヴァントですね。   |
            |  勿論、バッチリ見ましたよ。       |
            乂________________ノ

                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      | ステータスは全部。                |
                                      |  それから宝具が一部だけ、ですが…… |
                                      乂_________________ノ





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         .○●●● (種別:特殊 タイミング:常時)
           .このキャラクターの【宝】のステータスを常時「+50」する。(計算済み)
           .また、情報収集に成功した場合、相手側の切り札以外のスキルを全て看破することが出来る。
           .上記効果は、接触しただけで発動する。
           .加えて、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

           .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。
           .その正体は、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1423隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:03:09.17 ID:UwMKcV4J
なにそれ怖い


1424隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:03:53.94 ID:Gz15wik0
ひっでえ能力してんなこの能力でマスターとか言わないよなこれ


1425隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:04:08.32 ID:p2nlA4Y5
ふむ、英雄とかの、現実に逸話が有る存在っぽい?
にしても強力やね。そして「瞑想」とは気になるワードだ


1426イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:07:10.47 ID:JlZDk1oK


                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  | スキル構成からみて、天使の最上級クラス。..
                  ヽ___________________乂_

          ,イ///////////////////////////////ヘ
         ノ/////////////////////////////////,ヽ      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ///////////////////////////////////ハ     .| そして宝具とおぼしき本を手に持ち、    .
          //////////,ハ////////////////////////バ',    ...|  達也さんの情報を全て抜くとなると……。.
.        //i///////V,l V///////////////////////∧ヽ     ヽ__________________乂_
.        /' l/////,├V!ニ‐Vl\/////ハ\'∧ヽ//ハV/ト'//}      
.           V/,{ヽ//ヽ'代zソヾ`乂ヽ\∧:::ヾハ::}//ハVリハソ
            V/!ヽVハ ヽ ̄:::ヾ、::::! \ヾ'}:::::::ヾ!j/ハ/ ノ/!リ
           ヾゝ.ハヾゝ     .|    `   ノ ,'ィ/V,l
                Vハ         !         ./// V{        
                 }/,ヘ        、       '//_   ソ      全ての秘密を見通す大天使「ラジエル」か!!
              i':j::::Vヘ、           ,イ//{:::ハ
                 l \:::V.、\  '" __ `  / j.i::::/ .!             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              l   ,ヽ: :.\. 、     /./ !、   .l               | ええ、間違いなくそうでしょう。
            ,'   l .|: : : : :\  -  /: : : :.l l    .l            ヽ_____________乂_
            /   .l .l: : : : : : : ,ヘ_,.ヘ: : : : : :.:l l     l
            _{    .! .!: : : : : :.:/二二': : : : : : !.l    ト、
.        _-=二',   l !\ : : : /ニ二二': : : : :./!.l   /ニニ=-_
    _‐ニニニ‐'" ,  ,' !: : ヽ: :/:.lニニニ!': : :.:/: l l   ./  ̄ ‐=ニニニ=-_
-=ニニニ-‐'"     ヽ∧ .ト、 : :` : : !二二l: ': :/: : ;l. ! /        ̄‐=ニニニ=-_
ニ-‐'"            _〈: : : : : : :ー!ニ二j:ニ‐': : : :.〉ー' _         ̄‐-ニニニヽ
        _  -‐__ ̄-― !: : : : : : : :〉ニ={: : : : : : :/ ̄ ‐- ̄_‐- _            ̄!/ヽ
     ,. <>'" ̄     __!: : : : : : : !ニニ!: : : : : :/-- _   `"<> 、      / .i
i    V〈     ,.-‐  ̄   l: : : : : : :lニニl: : : : :./-- _   ‐,    〉 /    ,' /  .!
.!    V 、    ∨ r‐ '" ̄'; : : : : :.!二二l: : : : /    /  /   ,.イ, '     , /  ,l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                    >くそっ、よりによって最悪な……っ!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1427隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:08:39.39 ID:Gz15wik0
ぐはっバレた、まあドラクエ以外は誰呼んでもバレそうだし仕方ない


1428隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:09:40.94 ID:UwMKcV4J
バレタ!?


1429隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:10:11.28 ID:IwJJqzTI
何?向こうにも真名解読班がいるの?


1430イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:11:47.78 ID:JlZDk1oK

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

         /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
        レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
        /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
      __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /
    l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
     〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
    l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
    レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     i ト'´ i!〉', i!::::: ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉| ええ、まず間違いないでしょう。
      |__ i! ',::::::::::::::      /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ |  あの大天使……”私”の存在に気がついていましたから。.
         `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ_________________________乂_
          l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
 .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |
  |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |
. .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |
.  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |
. . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|
.   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |
  .|l,/    /     // ,∧ : : ,.-、:.:.: : : | l  l l
  j|'    /    / ,/ . ,l: : ヽソ,.-、ヽ,.-、 | l   .l l         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /   /   ,. /  / /レ'个、/: : :l: : __ `i| l  i l l        | そう”根源接続者である私”の存在に。.
. /   /  //   // / .i l.: : : : : .レ´: : l_ | l  l l l       .ヽ_________________乂_
´   /  ///  // // .l |: : : : : : : : : : : i l l  l .l l
.  / / / /  // ,// i l |.:.:.:.: : : : : : : : : i.! ` l l l
. /  /  ,/  ,// ,// ,l l  レ: : : : : : : : : : : i! .|  l
´  /  /  ,/  // l l  ,〉.:.:.: : : : : : : /: :ヽl  l l  ヽ
.  /  / ///  //  l l  /.:.: : : : : : : /: :/: :| ヽ  l
 /   / /  /   /  .l l  i|:.:.: : : : : : /: : / : :|  ヽ  l
./  /./  /   /   l l  i|.:.:.: : : : : ´: : /.:: : |  ヽ .l

.__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

.


1431隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:11:54.63 ID:QuWcNs36
ガチで何モンだコイツ・・・!?


1432隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:12:32.63 ID:UwMKcV4J
げえ、根源に!?


1433隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:12:54.06 ID:p2nlA4Y5
根源接続者・・・特級の厄ネタですね(白目)
気合入れていくぜ―


1434隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:13:50.81 ID:uXwOOREm
ええい、似たような感じの厄ネタやのぅ


1435イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:16:29.76 ID:JlZDk1oK



                   _   -―  ‐- _
               ,. イ//////////////>、
             //////////////////////ヽ
            .,イ////////////////ハ'//////,ヘ          ._,n_00    ___          ∩  ∩
           ////////////ハ、//////ハ///////ヘ         └l n |    く,ニ !   [][]「l  ∪  ∪
           ,'///////////ト'ハ/<////i//,へ///ハ         .U U     くノ    くノ  ○  ○
          .i'///////////,!/!l.ィr;く ハ////!- ヽ'/ハ}
          .i////!ヽ'/////l /リ ゝ‐'   !//lハ::, ハ//ハ
          .l////!ー,\'//ノ   ´     l/   ' ///,{ `
           l'//,八〈 ヽソ乂         '   .イ//ハ、
           .V////ゝ.   }        U  .l > ''" ヽ          何だとっ!? では、お前の存在が、バレたのか!?
           .V、/ハ/ハ、  丶   -‐- 、 ,. '"      、
            .ヽヾハノ 丶.  </::::::::ノ/            \
               `        、ヽ ´  V、         >`ー  、
                     >、  / Vヽ    ///      \
                    ヽ、   ´,∠、 .V.ヽ //   '              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       Vヽ   l;;;;;ヽ ', ヽ/_  .!             | ご心配なく、すぐにブロックしましたから
                  l ! ヽ  .l;;;;;;;;〉 !_ -   .l   、             | 【お互いに存在を確認した程度】で済みました。
                     l ! ,\ ';;;;;;/ /     ,'               ヽ____________________乂_
                     ,',/_ i /;;!.,' _-  /   _
                      ,  i ̄  .l ,;;;l.,‐ //  /_ ‐'"
                   {  .! rニニ! ,;;;;l.,  .// ./  , -‐
                    、 ! l l .!.;;;;;l,  .// /,.イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                    >おいおいおいおい!! 本当に、どうなっている!!

                    >今まで、練りに練ってきた戦略が、あのキャスターが現れただけで、
                    >ここまで揺るがされるというのか!?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1436隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:16:57.56 ID:UwMKcV4J
なにそれキャスターも怖い


1437隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:17:16.32 ID:uXwOOREm
これが合流する予定だった本命かな?


1438イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:21:34.88 ID:JlZDk1oK




  /                 . . -‐‐,′         ヽ.
 /          , -‐ 、   . . <     . .」            Y
 !          '⌒ヽ <     >''´ 八              厂
 ヽ.            } 下、>'"     / ヽ.          〈
   > . . .    . .. ノ  ノ      /  / `  . .  _ . . .ヘ. \
 ∠..     ̄ ー= 彡        >、..∠... __            \ \  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   `ヽ.___三三二ニ=rーr'"`ヽ ヽ ヽ ヽ` ー- . .     >   | でもまぁ、やられました。
       | i   |::  |」ハ.   ', ハニニ≧x \ \ \.     `厂:厂   ....ヽ___________乂_
       | i   i::', {:::`ヽ.   ', 弋ノノ  ノイハ.厶イ    ,′,′
      ', ',  i::ハ!ヽ:::::厂 ̄ ≧==彡   |      ,′,′
       \「 ̄` ̄| ハ/             ,′      / /        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                | く            /      / /          | まさか私の存在を察知した瞬間、
                |  ` ー、 ー==='   /      / /   /    .| ”達也さんとアッちゃんの仲”を”ボロボロに引き裂きにきた”とか。
                |   |   > . __ .イ′    ' / /   /     ヽ____________________________乂_
                |   |   |  |   ,′    / /   /
                |   |   | ノ   /       ' /   /
                |   |  ノ    /         /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                    >……そうだ、最大の被害がこれだ。

                    >アーチャーの心が、完全に俺から離れたのだ。
                    >もう俺では、アーチャーに指示をすることができないだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1439隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:22:12.72 ID:UwMKcV4J
悪辣!


1440隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:23:28.60 ID:uXwOOREm
そりゃぁ……w
どんな主人でも裏切らない武人だったとしてもでも呼び出す段階で裏切る算段を付けてたら……w


1441隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:24:08.37 ID:QuWcNs36
自由行動可能なアーチャーがとか、マジ勘弁だわな


1442隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:24:32.76 ID:80eLzQ7Y
裏切るかもじゃないからなあ、切り捨てるのも時間の問題もいい所だw


1443隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:25:12.50 ID:p2nlA4Y5
うん、「バトルロワイヤルのライバル」以上の敵相手に札を削げたのは本当に大きい


1444イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:25:32.86 ID:JlZDk1oK



            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | 根源に接続していることから、
            |  こちらの能力を瞬時に割り出したのでしょう。
            ヽ____________________乂_


         ヽ               _ -‐    ̄ ̄ > 、          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    、_    く,             ,. </////////////////>、      .| 並の判断ではありませんね。
     {_,ヘ   }         ,.イ////////////////////////\     .|  流石は根源を扱う先達という所でしょうか。..
       ヽ  ゝ      //////////////////////////////ヽ  .....ヽ___________________乂_
    ハ    `      ////////////////////////////////,ハ
   ''" V`ー、_    ,イ//////////////////////////////////ハ
.             //////////////////////////////////////,!
.           /イ///////!//////////////////////////////!
               ////////l////////ト、'////////////////////l
               l//!////!/!V//////,l \/ハ\/////////////ハ!
               l//!////l/l. ヽ'////∧-‐''\! _.ヾ////// ∨/!/l ',
             l'ハ////l/ー r.l//´ )、ゝー'"´  |/////ソ.///l/!         真名が割れれば
               V//ハ`"ノ/ /、      l//// ' イ///lリ
              V,!.>'/ ./ヽ    U  /イ/ / V/// '           .宝具の能力はだいたい想像がつくからな……
               / /  . ,.'   /         ./_.  -‐    ̄ ̄',
              ,    ,::     /.!_        l ̄ ',          ,
              ,       ,.:  ! .}   -    | ',  ',
             ,       /  ./ /    / ,..l ',  ',        '
           /         ,   /、   イ ./ l  ',  ',         '
             /           /  丁vi'"´   l  l.',  ',         ',
        ,‐- _         ./   r==,     .| .!. ',  ',         _,.L_
          /     > 、  ./ ',    lニニニ,    .! l  ',  ',  _ -=ニニニニニ=‐-_
.      _/        >'、 ', ',  .,イ!二二ハ   .! l  ', _ -‐      ̄ ‐=ニニニニニニ=-_
    /=ニ/             \,  / lニニ/ ',  ./>‐- __              ̄ ‐=ニ=―‐-
  / /  /             \  /ニニ/  '"/ ̄ ―-ニニニニ=‐-__         /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             >故に情報を知られるリスクは極小と考えて、致命打を打ってきたわけだ。

             >俺たちの戦略は、根本から修正を余儀なくされたわけだよクソッ!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1445隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:26:35.27 ID:UwMKcV4J
恐ろしいな


1446隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:27:46.61 ID:0d6ssHP5
まあ自分を切り捨てる宝具の情報とか手に入れたら、とりあえずは言ってみるわな


1447イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:30:16.01 ID:JlZDk1oK


          ,イ///////////////////////////////ヘ
         ノ/////////////////////////////////,ヽ
          ///////////////////////////////////ハ
          //////////,ハ////////////////////////バ',
.        //i///////V,l V///////////////////////∧ヽ
.        /' l/////,├V!ニ‐Vl\/////ハ\'∧ヽ//ハV/ト'//}        
.           V/,{ヽ//ヽ'代zソヾ`乂ヽ\∧:::ヾハ::}//ハVリハソ    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            V/!ヽVハ ヽ ̄:::ヾ、::::! \ヾ'}:::::::ヾ!j/ハ/ ノ/!リ      .| アーちゃんは”私が力で押さえ込んで”いますが…….
           ヾゝ.ハヾゝ     .|    `   ノ ,'ィ/V,l      ヽ______________________乂_
                Vハ         !         ./// V{        
                 }/,ヘ        、       '//_   ソ
              i':j::::Vヘ、           ,イ//{:::ハ      ……どうするつもりだ?
                 l \:::V.、\  '" __ `  / j.i::::/ .!
              l   ,ヽ: :.\. 、     /./ !、   .l
            ,'   l .|: : : : :\  -  /: : : :.l l  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /   .l .l: : : : : : : ,ヘ_,.ヘ: : : : : :.:l l  | あの子が、アーチャークラスだったのが災いしましたね。        .
            _{    .! .!: : : : : :.:/二二': : : : : : !.l   |  私としたことが、従えるまでに令呪を一画消耗してしまいました。
.        _-=二',   l !\ : : : /ニ二二': : : : :./!.l.  ヽ____________________________乂_
    _‐ニニニ‐'" ,  ,' !: : ヽ: :/:.lニニニ!': : :.:/: l l   ./  ̄ ‐=ニニニ=-_
-=ニニニ-‐'"     ヽ∧ .ト、 : :` : : !二二l: ': :/: : ;l. ! /        ̄‐=ニニニ=-_
ニ-‐'"            _〈: : : : : : :ー!ニ二j:ニ‐': : : :.〉ー' _         ̄‐-ニニニヽ
        _  -‐__ ̄-― !: : : : : : : :〉ニ={: : : : : : :/ ̄ ‐- ̄_‐- _            ̄!/ヽ
     ,. <>'" ̄     __!: : : : : : : !ニニ!: : : : : :/-- _   `"<> 、      / .i
i    V〈     ,.-‐  ̄   l: : : : : : :lニニl: : : : :./-- _   ‐,    〉 /    ,' /  .!
.!    V 、    ∨ r‐ '" ̄'; : : : : :.!二二l: : : : /    /  /   ,.イ, '     , /  ,l

.



1448隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:31:02.65 ID:UwMKcV4J
おっふ、デカイな


1449隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:31:27.45 ID:xikOMOuz
キャスターがフレーバー的にもくっそ強いなあ


1450隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:31:33.90 ID:uXwOOREm
ふむふむ、令呪で言う事を聞かせたのか。


1451隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:32:38.15 ID:7HIyA8KV
あれ、弓のマスターさすおにじゃないのか
それとも黒幕ルーラー?


1452イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:33:34.71 ID:JlZDk1oK



:::::::::::::::::::::;'  ,'::::;'  ,':::::::::::::;' ,'::::; ' ' ' ', ;;;;;;;' ,  '  ;:;:;:;:;:;:;:;:;'   ';::::::::::; ' ';::::::::;' ;:::;' ,':::::::;'   ,.,.,    ' ' ' ' '  ';:::',    , , , ,
:::::::::::::::; '  ,..'::::;'  ,'::::::::::; '  ' ' ,..:'::':'::::::::::::::::;::'::'::'::::::..,.,.,..:::':;'::' ' ' ' ,...::':::::::::::;  ;::; ,'::::::::;  ,.':;:;:; '     ,.,    ' ' ,.....:'::::::::::::'::':
' ' ' ' ' ,.,.,.,':::; '  ,.':::::::::; '  ,.'::'::;:;::::::::::::::::::::::::'.,' ' ' ' ',::::; ' '  ,...':::'::'::::::::::::::::::::', ':' ,'::::::::;:;':.,      ,..::'::':; '  ,...'::':::':::::::::::::::::::::::::;::
::':::':::'::':::::::; '  ,...'::::::; '  ,..':::::;' ;::::::::::::;' ' ',:::::;'  ,..'; '  ,...'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::;' :  ;::::;'          ' ' ',...'::'::::::::::::::::::::::::::;:;:::::::;'
 ' ' ' ' ' '  ,..'::':::; ' '  ,..'::::; '   ';:::::::::::':':':::::;',.,.':; '   ,':;:; ' ' ' ' ' ' ' ' ' ;::::::::::::;  :  ;:::;'    ,.,.,.,.,.....'::'::':::':::::::::::::::::::::;::;::;::::::;'  ' ;:::',
,.,...'::'::'::'::'::':::::; '     ,.'::; ' ,...'::'..,.,.,.,.'..;:::::::::::::::::; '  ,..',            ' ;:::::'., ,'  ;::;  ,.':':::::::::::::::::::::::::::::::::::;::;:;:::::;   ' ;::',   ;:::::'
:::::::::::::::::::::::;' ,..';'  ,.';::' ' ' ;:;:;::;:::;::::::::::::::; ' ' ,...'::'::':;' '::':::':::'::'...., ,      , , ' ;:::::::', ;::,  ;:::::::::::::::::::::::::; ' ' ;::::;  ' ;:',   ;::::'..'::'::::::::
; ' ';:::::::::::; ' ,.'::; ' ,...':::':::'::'::'::'::..,...,...,'::'::':::':::':::'::::⌒>―――― ,.;::::':...,   ' ;:::':::::::::::', ';', ;:::::::::; ' ' ;::::::;   ;:',   ,':::'..'...'::::::::::::::::::::::
,..,.':::::::; ' ,..':; ',...':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| / /  /------=彡.,' ;:::::::':...,   ' ;::::::::::::', ';', ';:::::::,   ';:::::', , , ,.':::::':'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::; ' ,..'::::::::; ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ;::::;'./ |V  '  _// -=ミ   --=ミ、:::::::::'.,  ';:::::::::::'., ';:', ';::::::,   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ,..':; ' ',.'.':::'::';::'      ' ' ' ';:::.∨| l |⌒ ̄     \    > 、::::::::::::':::'::::::::::::::::'., ';', ' ;:::::':::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::;'.,.':::::::::; ' ' ' ',..,..,...::':::':::':::':::':::':...__乂,/__|          \ \∧⌒.:::::::::::::::::::::::::::::::::::', '  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:',.'::::::; ' ',..,.::'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::.//,|i // |           ヽi V∧ゝ.:::::::::; ' ' ' ',.':::::::::::'.,   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::;::
:::::; ' ,..:'::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' ' ' ///,|/  / |                ∨V i.:::::::::; '   ,'::::::::::::::::::'.,   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' ' ' '
; ',..:'::::::::::::::; ' ;:::::::::::::::::::;   .i///,|     |              、ⅵ.:::; ' '   ,'::::::::::::::::::::::::',   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' . : : : :
.':::::::::::::::; '  ';::::::::::::::::::::'::':::'::V//|     |   i        \    \\   ....';:::::::::::::::::::::::::::',   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::;'    : : : : .
::::::::::::; '    ' ;:::;:::::::::::::::::::::::::V/|     |i:   、       \  \>\   ;::::::::::::::::::::::::::::',  ' ;:::::::::::::::::::::::::::;'  . : : : : :  .
;::;:::::::::::':::':::':::':::':::':::':::::::::::::;::; ' ' ,.Ⅵ   li 八\  \          ハ ⌒ヽ  ';::::::::::::::;:::;::;:::::::::',   ';:::::::::::::::::::::::;'.  . : : : : . . : : :
,  ' ' ' ' ' '::;::::;:::;:::;:::;::; ' '  , , ,.':::.从   i\从\  \      ヽ  iヽ ', \.,'...,  ';:::::::::; ';', ' ;::::::::'.,  ';:::::::::::::::::::::; . : : : : : : . : : :
::::':::':::':..,...,....,....,...,...,..':::'::'::'::::::;::::;:::::|人 从 ;:;:;:;:;:;:; \{  ー< ̄ '⌒ Ⅳ  ..;:::::',  ;:::::::', ';:', ';::::::::',  ';:::::::::::::::::::; . . : : : : : : . . .
, ' ' ' ;:::;:::;:::;::;::::::::::::::::;:::;:::; '   ,.'::.|  \ ヽ;.;゚。.:;;:;: i ヽ ;:;゚。.:;:; \  |i∧ ∧  !.:'   ,'::::::::', '  ';:::::::',  ;::::; ' ' ';:::; :       . : : :
:::':::':::':::':::'::'::'::;:::;::; ' ' ', , ' ,..'::; ' ,.|  从⌒ヽ ;;__ ノ--_ヘ ;;  ∧从 ∨ ヽノ. ';:':::':::::::::::::'., ';::';:::::::::::',  ';:::'..,..,':::::,        . : :
' ;:::;:::;::::; ' ' ',..,..'::'::::::;::; ',..,..:'; ' ,.,  |   | 、   //ニニ..o; ;._)i  |  ̄ ヽ..,..,    ' ;:::;:::;::::::::','  ;:::;:::::::::',  ' ' ';::::::::,       : : :
, , ,...,..:':::':::':::::;:::; ' ' ,...:':::; ' ,.'./  |i   i| /≧升ニニニ=ヽ/|i|  |..';::::::::::::::::'::':.., ,   ';::::::', ,.,  ';:::::::, ,..':::':::::::::::',  . : : . : : . : :
::::::::::::::::;::; ' ' , ,....:'::::; ' ' ,..:'::; ',.'::; '八   i| /ニニニニニ /ノ |i|  |    i' ;:::::::::::::::'..,  ';:::::; ';:', ,':::::::',.':;' ' ' ',::::::::::'.., . : : . . : : : :
;:::; ' ' ' , ,..:'::::::::::; ' , ,..'::::; ',..:.i  /    i| /ニニ∧ニニ,/'  八 八   |. ,':; ' ' ,::::::::',  ;::::; ,'::;  ;:::::::::',:;:'..,..,.':;:::::::::::::::':..,.., , : : . : :
 , ,..,..:':::::::;:::; ' ' ,.:':::::;:; ' ,..':::::;' ,.,     ,八i≧≦ニ辷彡'   i  \ \, , ,..':;   ,::::::::::', ,':::::; ,:;'  ';:::::::::; ';::; '  ' ,:; ' ' ,::::::::; ' ' ' ; ' ;
'::::::::::::; '  , ,...:':::;::; ' ,..:'::::::; ',..:V     //   -=-イi    _   |    \ ∨,::::.'.,...,':; ' ',::::, ,:::::; ,'  ,.'::::::::::', ',:',  ,':',   ',::,'   ,'.,
;::; ' ' ,...:':::::::; ' ' ,..:':::::::;:; ' ,.':::::::.、  / {       ∧_/ニ\ | /     ヽ,.,' ', ' ;::,',  ,':::,' ,'::::,'   ,.'::::::::::::::; ';:'..,.,':::::',  ,.'::::',    ;::'.,
.,...,..:':::::::;::; ' ,..,.:'::::::::; ' ,.:'::::::; ' ,.:.:__/ィ/ヽ   __/=∨ニニニ'V      /.'  ':;' ,'::::' ';:::;' ,:::;'   ,..:'::::::;' ' ',':::',  ' ;:::;:::;::;':::::::;::::':..,.:':::::::
::::::::;::; ' ,..:':::::::::::; '  ,.'::::::::;/:i:i:i:i:i:/       /ニ :ニニニ:∨     /.' ,':;'  ',::::::;' ';' ,':;'  ,..':::::::; ' ,.'::::::::::':..,..,     '  ' ' ' ' ; '
; ' ' ,...:'::::::::::::; '  ,..:':::::::; '.i:i:i:i:i:i:i:i/       /===:|ニニニV    /  ,.'::;' ,','::::::::';' ,.';' ,.':::::::::; '  ;::::::::::::::',' ;:;:':::':..,....,...,...,
.,....:':::::::::::; ' '  ,..:':::::::; '   |:i:i:i:i:i:i/       /ニニ |ニニニV , -=≦}_';' ,',':::::::::;'  ,' ,.'::::::::::::::',   ';::::::::::::::'., ' ' ;::;:::::::::::::::':::':::':::'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             >主替えに賛同させることに成功させました。

             >これからはアッちゃんは私が動かします。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1453隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:34:03.28 ID:Gz15wik0
アーチャー哀れだ


1454隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:34:08.95 ID:UwMKcV4J
可哀そうに


1455隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:34:34.16 ID:80eLzQ7Y
哀れだな


1456隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:34:43.42 ID:uXwOOREm
さっさと引導を渡してやらないと……


1457イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:36:42.37 ID:JlZDk1oK


//////////////////////////////,\
////////////////////////////////ヘ
//////////////////////////////////ヘ
////////////////////////////////////ヽ
/////////////////////////////////////,ヽ
///////////////////////////////////ハ`ヾ、
////ヽ'//////////////////////////////,ハ
//〈 '.: V//////////,/////ハ/////////////!
//∧ 、∨,iV///>'"--//ハ/,!‐V///////////リ. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
///∧ ヽVl ヽ//!   /ソ  Vl 'ヽ/////////.ソ. | 達也さんは私が動かす
///!/ゝ、 ヾ、 ヾ,{. `ー- __,.ヽ   〉/イ///// /   | 予定だったサーヴァントのほうを。.
/ l/  ハ     ヽ     ´   /' {/V/j'/     .ヽ_______________乂_
、: : :.ヽ !                  j  ' ´
. \: : : :、 、 ∪          ´
   ` 、:\丶      _ ,. /
.      > _ヽ::..、  '"-一'./ '     仕方あるまい……何とかなるのだな?
.      /// .>-  _  /  }
     //.i. ,イ;;;!:.! /. ̄ -、 '/  ヽー、.r'"`ヽ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     //i !イ;;;;;;;!: 〈 /  ' /    ーゝ _ ノ         | ええ、アレはもう自我はありませんから。.
\  .// l.lーヽ;;〈: : ',    '.!                 ヽ_________________乂_
  \'/ l l: : : ヽ;;;,: :l_ -┐ l
     ヽ!.l: : : : :';;;;, :l ,.-l .! !
     /./ヽ: : : :l;;;;, l  .l.| l
    ,イ/   ヽ: :.!;;;;!:!  l.! .l
   ,イ/   ./ 〉; l;;;;;l:l  l.!_l
.   /./   ,イ ./ ヽ;;;;l:!  ー!
  ヽ ヽ、  \\  V;;;l   ,'
  ./\\ .  \\ V;l /
-‐'" ./ \\  ヽ.i Vl./

.


1458隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:37:47.73 ID:UwMKcV4J
調教済みか


1459隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:38:15.65 ID:7HIyA8KV
バサカ?


1460イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:39:29.86 ID:JlZDk1oK



                         _   -―‐-  _
                   ,. <////////////////,> _
                 , イ/////////////////////////>、
               , <///////////////////////////////ヽ
          -‐_´.ィ /////////////////////////////////∧
              ,イ////////////////////////////////////ハ
           ///////////////////////////////////////,ハ
            /////////////////////////////////////////,l
         ///////////////////////////////////////////!    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ////////////////////////////////////////////l      | では、共に手を携えて!!
         / ' l/////////////////!>_、////////////////////,∧   ...|  聖杯戦争を勝ち抜きましょう、おー!!.
            l//////////////V/,|,ィf炒ヾ'/////////、///////ハ、ハ   ..ヽ__________________乂_
           lハ///////////〈 \'l-` '"  ハ'//////ヽ.}///////ハ.ヾ、
           ' VlV////∨//∧.  ヽ   // }'///l'/ ,' ///////ト<ゝ、
               ヾヾ/ト'l. }ヽ` ーゝ     '" ノ/// _ イ//////八
                  ヾ ノ           '"´  / V//////ト.ゝー┐      
                  `           _  -―    ̄       |     ああ、そうだな……
                 _ヽ       r‐<                 |
               ,. <   、‐  ̄ .l i  '                    |
                 l .i, ',         l .V ',              |
                  l .l V ',     ヽ_ .ィ .!V  ,                   ヽ
             l .l V ',     r l. l. V  ,               _
               ,! j  V ',    ,r‐.l  l  V  ,         _ -‐  ̄   \
                / /  l l  /l:::::l  l  V  ,    _ ‐   、::::::::::::::::::::::::::\
            / ./_ .! .l /  l:::::! .l  , V   /         \::::::::::::::::::::::::::\
             '" /   .! ./ ,:::::::/ ノ/  ∨/           \:::::::::::::::::::::::::::\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           >……だが、最後に勝つのは俺だ。 お前も俺の踏み台になるがいいっ!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1461隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:39:59.60 ID:UwMKcV4J
踏み台だ!(アカン)


1462隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:40:35.58 ID:QuWcNs36
その魂胆も見抜かれてんだろうな・・・


1463イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:41:35.57 ID:JlZDk1oK



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -


                       , '´l,
                   , -─-'- 、i_
                  , '´○ _ ○  ヽ、
                  i    /  |     ヽ、  <そんなイベントが、あの後起こっていたわけだ。
                   ゝ ├-┤       ',
                  〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !   <なので、移動場所を指定してもらうぞ。
                   `ー´    ヽi`ヽ iノ
                            ! /    <あ、この遺跡については今回選択不可能な。
                          r'´、ヽ
                          `´ヽノ


.


1464隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:42:43.39 ID:UwMKcV4J
なんやて!


1465隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:44:02.19 ID:QuWcNs36
ホンマか工藤!?


1466イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:45:43.46 ID:JlZDk1oK


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                         移動地点を選んで下さい。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


                       ○柊市拠点
                       ・山岳地方 【無条件】
                       ???<霊脈の要>:選択不可能

                       ・柊地区(商業) 【対人級のみOK】
                       柊神社<崩壊>:選択不可能
                       柊ショッピングセンター<小霊地>:
                       喫茶店白猫<非霊地>:
                       デパート【ジュネス】<非霊地>:

                       ・茶軽区域(自然・観光) 【無条件】
                       ネズミーランド<中霊地>:
                       椿自然公園<小霊地>:
                       魔神王の沼地<非霊地>:
                       ヒイラギ古墳<非霊地>:選択不可能

                       ・左鎌ヶ谷区域(文化) 【対人・対軍級まではOK】
                       トモハラ博物館<中霊地>:
                       ヒイラギ図書館<小霊地>:
                       スーパーヒイラギ……の隣家(空き家)<非霊地>:
                       柊郷土資料館<非霊地>:

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >【移動先で、かがみの召喚を行う】予定ですが、
       >【移動先に相手が居た場合】、接触ターンとなります。

       >何処に行くか、指定して下さい。 ↓5一発勝負。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


1467隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:45:56.50 ID:l0TH9WFM
大霊地は吹っ飛んだからー、残るは中霊地のネズミーランドとトモハラ博物館。
あとは小霊地か非霊地。うーん、どこにしたものか。


1468隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:47:01.06 ID:UwMKcV4J
柊郷土資料館<非霊地>


1469隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:47:28.63 ID:l0TH9WFM
トモハラ博物館


1470隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:47:31.77 ID:Gz15wik0
スーパーヒイラギ……の隣家(空き家)


1471隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:47:37.40 ID:yIFy4UX3
自然公園


1474イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/30(火) 22:52:13.05 ID:JlZDk1oK


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                         ○柊市拠点
                         椿自然公園<小霊地>:柊蓮司・柊かがみ

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


                    _    __   \、
                ,.'´:/:ヽ ̄ : : : : ` ヘ.、_,))__
               / : /: : : : : : : : : : : : ヘ:、`:< ̄´
           / : : / :: : : : : : : : : : : : : l: : :ヽ、: :\_
             / : /:/: : :/ : : : : /: : i: : :|: : : : :ヽ: : ヽ-`ヽ
             !/'//: : : l: : : : : :!: :,イヘ : | : |: : : : l: : :!
             j: : jハ: : : l: : :|: :/!:/'l「`ヽ.l : |、: ! : l: : :|
          ./ヘ: : :,ハ: : :l、 : |: ! l' ≠ミ、 ト、:「|ソ:/ ト、: |
              i: : ヽ.ヽ.:| ヽ:トl        マノ:l :l ヾ
              |: : : :`r `           ィ'ルヘノ
              j: : : : :| ヘ.       ヽ.ー-, /        今日は、出番がなかった!!
              /'i: : : iヽ  ,> ーァ    `´/
               i'_,.'´ ̄   /` ___,.'
              /´      /  /ー‐-‐ '´ ̄ 7
        .-‐‐へ      /  i、       /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >移動先に相手が居なかったため、次かがみの鯖召喚イベントを挟みます。
       >切りがいいので、ここまで。

       >明日も20:00から始めます。
       >では、おやすみなさい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.



1475隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:52:48.10 ID:IC+Mz3Nr
おやすみー


1476隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:53:06.50 ID:QuWcNs36
おやすみなさい


1477隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:53:13.30 ID:UwMKcV4J
おやすみー
誰も居なくて平和!


1478隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:53:49.87 ID:DnoGvIfh
乙ー


1479隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:54:15.78 ID:l0TH9WFM
おつー


1480隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:54:17.97 ID:IwJJqzTI
乙でした


1481隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 22:55:12.74 ID:7HIyA8KV



1483隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 23:04:49.17 ID:KwE2Ov0V
乙でした
いやぁ、候補にラジエルを放り込んだばかりにプロットを崩壊させて申し訳ない…w


1484隔壁内の名無しさん2015/06/30(火) 23:06:17.66 ID:yIFy4UX3
おつー
よかtら、安全だった


1485隔壁内の名無しさん2015/07/01(水) 13:08:07.61 ID:Oot6dX5H
これGMとしては何回ぐらいの死に戻りを予定してたんだろ?
強制イベは抜くとしても


1486隔壁内の名無しさん2015/07/01(水) 16:17:49.99 ID:oAPSePxd
破格すぎる令呪回復を考えると相当な回数だろうな


1487隔壁内の名無しさん2015/07/01(水) 16:21:17.72 ID:VxspAPmA
死に戻りリスクないのは緊張感に欠けるなぁって気は。


1488隔壁内の名無しさん2015/07/01(水) 17:26:15.13 ID:49eK0/aB
それほど難易度が高いと考えるんだ


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/4158-4b5c462b

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /