FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】 その1(導入)

ブログトップ > 天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】 > 天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】 その1(導入)




1イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:38:59.76 ID:oSWle9kY



                             ┌───┐      r‐i
                              `ヽ 「`ヽ│      l |
                               | | _ l_| _  _| |__
                               | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
                               | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
                               | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
                               | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
                              __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
                               └――┘`ー'^ー'     `ー'


                           【安価】天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】


                          : . . .  .
                    : .:.: .:. .: . .: .: .:. . : .: .:.. : . . .
            :..:.:.::;:;;';:;';';.: '"´    '  ;.:.. : . .
             :.:.:;:;';;';'.''´                ;.:. . .
            .:::::.:.::;';':''                    :.:. : ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .:::::::.::;'′                      ,:.:.. .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .:::::.:.;'                      :.:. ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .:::.:.;                           ;.: . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .:::::;                       :.:. . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
            .:::.:;                       ;.: : ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::、:::─:-:″:′::
            .:::.:.:,                     .:.:. . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::
            .:::::::::,                       ,:.: . ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            .:::::::::::.,                   ,.:.: : ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
            .::::::::::::::.:...                    ,..: .: . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            .::::::::::::::::::: :': . ..             ,. .:.: . : ..::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
            .:::::::::::::::::::::::::.: .: ' : . ...,. .,... . : ' :. : . ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
            .:::::::::。:::::::::::::::::::::.: . .: . . : . : ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":: :
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::;;    :::::::;;;::::::::::″
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: :::::::: ;    :::::;
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::       :::;ミ
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::         ゞ
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::: :::

.


2イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:41:42.14 ID:oSWle9kY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


                  【安価】天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼




                    , '´l,
                , -─-'- 、i_
          .__, '´       ヽ、
         .',ー-- ●       ヽ、 <おっす俺イルカ、はじめまして。
          .`"'ゝ、_          ',
            .〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 ! <この安価スレのGM(進行と案内係)を担当するぞ。
             .`ー´    ヽi`ヽ iノ
                         ! /  <どうぞよろしく。
                       r'´、ヽ
                       `´ヽノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  >この企画は上記通り、Fateの二次創作です。

                  >また、FATE本編にはない、
                  >このスレ独自の設定などが盛り込まれておりますが、
                  >その辺ご承知ください。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


3イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:46:17.76 ID:oSWle9kY




_________,,     ,,.- 、
――‐―‐――‐― 、 \   //^i:|,,.- 、
~ ^^``"^~´~´~^ '' 丶\,,\//  |//^i.|
  .:          `ヽヽ.|:|'、. // ,l.|
:.  .:.....            :、 |.|、 |'|\ !」
     ..:...            ~i': ヽ:|i| 、 \                 GM側のルールとして【】で囲った部分については、
        ...     ...       」j,.  ,.-‐'''"゛ ̄`゙ ヾ
                   ,. ‐''" .:::::::::::::::::::::::::::: :::. ゙'ー-、.,      連絡事項としての使い方に加えて
   ..:::::..:...          ,. ' .::::::::::::::::::::::::::::: (;;;;)::::::: ::.. ,ノ
          _ ,.. -ー-─:´ ..::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,.-‐''"´        【嘘の提示を行わない(騙さない)、全て真実の情報】として扱う。
  ::::..  :::: r'" .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / \
.::         ヽ .::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"´`゙'、、\  \
 .   ...::::. .::..  ヽ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , ‐´ `ー、,\  \   【ゲーム中、【】内の情報は真実と考えてOKだ。】
  ........       / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::: __, ‐'"     `ヽ,.\..  \
      :::::... /. ...:::..............................................         ''、、\:..  \
    ..:::::..:...                       ...::::.:... ''、、\:.  \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  >要約、【】内の情報は真実と考えてOKということです。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


4イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:50:10.27 ID:oSWle9kY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


                 これよりこの企画の導入部分を流します。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼




           , '´l,
       , -─-'- 、i_       <おっす、これからシナリオ開始するぞー!!
      , '´○ _ ○  ヽ、
      i    /  |     ヽ、  <それじゃ早速、このシナリオの概要をとなる導入部分を流す。
       ゝ ├-┤       ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !   <それから少し時間を置いて、君たちが動かすPC1。
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /    <……もとい主人公のキャラメイクを開始する。
              r'´、ヽ
              `´ヽノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  >拙い所、いたらない所数多くあると思いますが、
                  >暖かく見守っていただけると幸いです。
                  >どうぞ、よろしくお願い致します。

                  >……それでは、開始いたします。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


5イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:53:08.17 ID:oSWle9kY



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -


.


6イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:53:24.70 ID:oSWle9kY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                          【日本国:羽田空港】

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
   `                                    \       / | i|     //     //
     `ヽ               __  __              ヽ.    / /| i|   //      //
       `ヽ     _ ,.、丶`` ̄ ̄         ̄``丶、         Ⅵ ../ / ,| i| ..// ||   //
        `ヽ-‐''"~                     ``丶      | Ⅳ / /i| i|//   .l|  //  j{
          `ヽ           _,,,......,,,,_        `ヽ    | |i' / //| i|/     .||//   j{
            `     、丶`´ ̄         ̄``丶、     ヽ  /.| |i/ // .| i|   ,.。o:ア , '   ,.ィ㌻
               \´  ________     `ヽ    Ⅵ | |i // ,| i|。o<_ //  ,.ィ㌻ j{
                \ |__|:::|:: | ̄ ̄::|    ̄``丶、   \  /| |ノ| |/。o<| j{>'゙// .||,.ィ㌻ | j{
                 \\_`'|:: |──┘===- . `ヽ  Ⅵ | |ヽ} }>''" ′,' // ,.ィ㌻ ̄  | .j{
                    \'´ |:: |          `ヽ  ヽ }l/| |/,} l\\′,'//,.ィ㌻ .||    j{ j{
`  .,                     \ |:: |,. -‐====- .,    ヽ }l / ,| |/{ i{/∨ //ィ㌻..}  ||   .j{ j{
    ^ =- _ lニニl           :||:: |     -===- `ヽ   /:|/| |,j{ j{_/ /。o㌻  } }  ||   j{ j{
          |:ト           ||:: | ̄~゙|´,. -‐===-ミ ヽ,ィi「 |_j j{ 广¨7  ヘ\  ,' ,'==||==' ′
]┬r‐r‐ュ       |:|  ≧s。.,_     :||:: |   | l二二l==ミx `Y|l/| /7./,' ムニ′/ ヽヽ / /  .i||  / ′
_,,|_|;;;|  |~ =- ,_|:|_      ≧つ.,_ :||:: | ̄ ̄ ̄|_||i-===-ミ /|//|///,' / ̄/ /===ヘ 寸′  i||  / ′
__ ̄ ̄ ̄| | |:| l 丁lT:rl二二| _,,`||:: |ニニ〕ト~~||`'l|⌒'ミx ィ「//_///7 /==/  ′   ヘ 寸ニニニ||ニ7 ′   ′
 | |:::| ̄| ̄ ̄ ̄ |:|T=====l| |  | ̄| |]|:: ||_,,,|_| |:|`'|ト l|│__,/|_|ィチ///i//__/ ./===/ /ヘ `、\ 八/ /    .′
 | |:::|  |       |:| l   lニニ| |  | _|_|_|:: |__,,|_|:|__||__||┴| |/|_|_|///_,'//_/ /    / ///ヘ ヽ/  ∨    .′
 | |:::|  |--‐‐zzz|:|ニニニ| | ||_|_⊥⊥L:|:: | ⊥⊥┘ l|__」三三三ア//_/// / /ニニ7 ///─ヘ `f⌒/     ,′
 | |:::|  |二 ̄广¨广¨广¨广¨广¨广7ニ|:: |L┘¨  r┴┬‐┬‐┬‐ュァ'メ、``/ /、、 / /// ゙̄ ''T  /     ム ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|=======彳~|:: |^´ ..:| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|`/ /   `'<//      |  /     ′ ̄
二二二二二二二二二ソ_|>.:::||    |:: | .: : |二二|二二|二二|二二|/ー'"≧s。   ``~、_,|: /      /
../:Ⅷ_| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄||.::      / ̄ ̄ ゙̄l| ̄ ̄ ̄~ |i ̄ ̄ ̄~¨|i ̄ ̄ ゙̄:|  `  ,     :| |/    __/  /
/::::::||__> . : : : : : :  : : : : : : : . . .  j____,l|_______,|i______|i______,|: . .   \   |/    / ><
─‐┘. : : :        ` : : : : : : :/     l|      |i      :|i     |: : : : . ...........\|    /
.: .: .:              . : : :/ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄ ヽ: : : : : ..  /|Y⌒ヽ 〉`ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >飛行機の搭乗口から一歩足を踏み出した途端、湿った空気が肺を満たした。

       >日本へ帰ってきたんだなという実感を五感で感じる。
       >とある事情で、出て行った故郷の空気だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


7イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:56:09.20 ID:oSWle9kY


                __ __
               ,.'" : : : : : : : : : : : ` : .、    \、
           /: : : : : : : : r:、: : : : : : : : : 丶    )〉
          ,:': : : : : : : : : : l : : : : : : : : : : 、: :`: 、,.'"
            / : : /: : : : : : : :|: : : l : :、: : : : : :ヽ : : \
         i: :,': :l: : :l :/l: : : |: : : l: : : : : : : i: : :l : : ヽ:_: 、
          |:/ : :l: : :l :! l : : :l: : : :ト、: : l: : : l : : l: : : : :、`ヽ
.         /: : : !: : l: ! ヘ : l|: : : | ヽ:ト、 : | : : l : : : : :l
        /イ : : l: : :ト:lー_-ト、lヘ: : :! ー;≦ ヽ| : : |: : : :|: |
         |: : : | : :l '´辷リ`  ヽ: 、´辷リ `|: |: :!: : : ハ:l
         |: :イ i:、:ヽ       `ヽ     l: ;!: l : : ;' l'
         |/ l: { ヘ `ヽ       |     jイ: :ハ: /       まさか、羽田空港に国際便が出入りする日が来るとはね。
             l: :`:ヘ  u      '     /;'l:/ i'
             |: ハ : :\   '"  `    ':/ ′        .いやはや、時代ってのはあっという間に変わるものだな。
           !' 从: :l 丶        イル'ヽ
           /   ヘ!   >  イ  !'    、
         ,.:/i    l        l     ト.
         /. ./. !  /`!|         !/:iヽ.  |. . `. 、
    ,... '". . ./. . i / l:::!l ヽ      i:::/| . \|. . . . . `.
     【今作主人公:柊蓮司 職業:フリーの魔術使い】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >暫く帰る予定はなかったのだが、依頼があったのだから仕方ない。

       >故郷の魔術基盤から離れ、フリーの魔術使いとして働いているが、
       >カッコつけて言ったところで、その実態はお偉いさんの使いっパ。
       >依頼を選り好み出来る立場ではないのだ。

       >今の俺は、いざとなればあっさり斬り捨てられる、便利な使い捨ての駒にすぎない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


8イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 10:59:31.23 ID:oSWle9kY


                                 -‐…‐- ミ
                          ´            ` 、
                           ,   .,             、 ヽ
                        /  ./ ′         ‘,. ‘,
                            ′ .;′i{ ! {  i{ .:i }  }
                         i {i  { ┼{ァ{‐{  i{‐i┼+  ;  i       .……カクカクシカジカで、
                       i|八. ‘, ハァ示 \{、{ 行ミ{:. /  :|     ..貴方がこの任務にうってつけなんです。
                      从 {\{ 代リ   弋ソレ'    :|`ヽ´}.
              ____,,.斗'才' ヾ' |ハ从    '   /|r 、  |`/ /ー-  ..,,__
            Y´ ̄ ̄ ̄,,斗匕   :| ! :} 个   `  ´ ィ j|‘, 乂_,.イ_ ′ー- 、   ̄ ̄`Y
            {i r==ミ、ノ      j__j.7⌒7ヽj≧ー≦/⌒7 i  ./ /ヽ.   Ⅵr=ミ、  i}
            {i {i.  `     ア´ニニ{⌒ 辷{i_    _}辷7‐.|  し' ,/,〉   `´ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            {i 廴       / /-‐-ミ「 ̄ ̄ ̄}フ-‐=ァ,圦  {ノ イ        ,.| 信頼してますよ、柊さん♪. |
.             从 ,∧      /ニ{  -‐=ァ 、_____,ノ´  .'ニ{r i 、__,ノ_      /.乂___________ノ
              ⌒ヽ/∧    /ニ,i  ‐''”_,ノ L斗 7{ヾー=ミ{ニ‐{、{廴r {i⌒7     ./  /⌒
                ∨∧   八ニ/i{) ノヽニニ/ /.i{‘, ヽニニ‐.\/乂r=ミ、 ./  /
       __          ∨∧.  `7 {⌒i/(ニニ辷' i{ ‘,  jニニ‐}ニ\/  ノ.:/   ′        _
    ´     ` .、     }/ ∧.//^ {/)/(ニニ廴_j{_)⌒ニニ;ニニニ≧ァく /  {      ,  ´   ` .、
 ./           ‘,>.x  } ./ /ニニ{/) 厂{ニニニニニニニ‐7ニニニ7   \  {    .. /
 {     __.      ‘,   >/  .,ニニ{/く,r={ニニニニニニニニi{ニニニ7.     \i{..<  ./     __    }
.从  /⌒ 、.   ‘,  ./   /{ニニ乂/⌒iノニニニニニニニニi{.、ニ,.イ\.       ヽ    ./      ⌒ヽ
   、 辷,__  ヽ    ゙/    ./ ゞ===彡'´」ニニニニニニニニニノL `´ i  \       /     ./   ノ ./
   ≧==ミ、/∧  ,      /    ./   ノ⌒ー=ニ≫''“ ̄”''≪/ヽ  ! ‘,.   ヽ     ‘, ′    / ,s≦彡'
                【柊蓮司を便利な下僕扱いする、時計塔の偉い人】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >依頼内容は、日本で確認された異常事態の確認。
       >とある街の地脈の流れに異常があると、時計塔のロード・エルメロイⅡ世がその兆候を感じ取ったのだ。

       >「聖杯戦争」──日本の単なる地方都市に過ぎない場所で、人知れず行われた闘争。

       >ただ、かのロードは超一流の教師であるが、魔術の腕には粗が目立つ。
       >故に、こうして現地まで出向いて確認を取る必要が生じたわけだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


9イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:02:24.74 ID:oSWle9kY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                          【羽田空港国際線ターミナル駅】

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
::``丶、:: : \|   |//////////////////jI斗ャヤ ′        ─=─
`` : : :\::::::|   |///,イ//////////。o≦///////         ─=─
_  :::`ヽ:::: ヽ|   |::::://///////,ィ升////jI斗ャヤ        ─=─       ー=ミ
 ``丶、:::\ |   |:::/:::/: : : : /////。o≦/////        ─=─      ー=ミ    ><
-=ミ、 : :::::(__._,n_00  _n__   _,n_00  _n__   ...─=─      -=ミ、    ><: : : : : :
  _``丶、└l n |   └i┌z」 └l n |   └i┌z」  -=─    -=ミ    ><: : : : : ``丶、
 ̄ ___ `` |...U U     U     U U     U.  ‐=‐     .,.   _,n_00  _n__   _,n_00  _n__
 ̄ _``丶 |   |/::::::::/::∨ア´,.ィ升//>''´_,、-    -=-     .,    ...└l n |   └i┌z」 └l n |   └i┌z」
´ ̄...._``ヽ|   |、::::::/:::://,/////>''´     -=-        ><,..:::::U U     U     U U     U
'´ ̄    ̄``|   |::`Y /|/////'´: : :,,... -─… …‐-ミ ``''<:.::: :.:.:.`ヽ:::::::::::::`ヽ、: : : :\ : : : : :\: :
:::::>-‐…‐-|   |、 ! │|///,イ/>'' ¨ ,. '´  ‐…‐     `ヽ、ー、-、`ヽ、\::\::::\::::\: : : :\: : 。o≦i:i:
'´。o≦>-‐ |   |-ミ:! │|///ア´: :::::/   -‐- __/:: : : ::\\`ー`ヽヽ::`ヽ::::\::::\。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:
ィ㌻゙//,';';':.:.:.|   |:. :.|::│|::|//: : :/: : : _´ィ´ ̄;;;;;;;;;;;;;;;≧f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/////////,゙|   |:.:._|::│|::|/:::/>''"´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| はいかYESで答えなさいって、拒否権ないじゃん。
/////////,゙|   |´.::|::│|::|:YY´   ,.イ:.:.| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| いや、そもそも俺にそんな権利などないわけだが……...
|:|:|:|:|:|:|:|:|:γ|   |_,,,,|::│|::|::|:|l__,/ _|i|:.:.|  i|: : : : : : :_: :.ヽ_______________________乂_
¨¨¨¨~ ̄ ̄ :|   |ー-! │|::|::|:|l |ー:i|'´| |i| :.圦 lー──┴┴──┘', マ7| |///////////////////////
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.: |   |_,,,.|::│|::|::|:|l |ー:i|‐:| |i|:.:. |.', └───────┘∨|_|二二二_¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
:.:._   -= :|   | ..|::│|::|┘:└‐i|: :| |i|:.:.:.| ',              '/,           ̄ ̄  ニ=-
´       |   | └┘ ̄ i|: : : : ヘ | |i|:.:.:.},.ィ┬..┬‐rtttttttttttrー ┬∨ー- _
       「 ̄¨|      .i|: : : : : マ\|:.:.:.乂_|(__)|_〉|i|i|i|i|i|i|i|i〈__(__)|__ 〉:;:;:;:;:;:;:;:; ̄  =-  ..,,,_
       └─┘     i|: : : : : ムマヘ`ー--------「二二」---─…ァ゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄”
               i|: : : : : : : '/,:::`ー┬r ┬r─「」」」「|──r‐r|三三≧s。., ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                 i|: : : : : : : : :'/:三弌ノ_ノ┘三三≧=- _ノノ┘≧s。三三二ニ=- _ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
.                | : : : : : : : : : : '/,三三、\三三三三≧s。`'<三三≧s。三三三三≧s。.,:;:;:;:;:;
.                 | : : : : : : : : : : : '/,三三,\\三三三三三≧s。`'<三三≧s。三三三三三≧
               | : : : : : : : : : : : ::'/,三三三\\三三三三三三>s。`'<三三≧s。三三三三
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >ただ、日本ってのは特殊な土地だ。
       >国家を霊的に守護する組織「ヤタガラス」を始めとする組織が強固に根を張っており、
       >魔術協会の影響力が著しく小さい。

       >そこに無理やり介入しようとすると、色々と要らない諍いが生じてしまう。
       >それは時計塔にとって好ましくない。

       >故に、日本出身の魔術師(魔術使い)を使い、「故郷帰り」という体裁を整えるといった
       >政治的配慮が働くってのは、分かる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


10イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:05:18.48 ID:oSWle9kY


 ̄ ̄l | | ̄ ̄ ̄`ヽ  .!    | |. ._,n_00    ___  __     _ 00 ___    __. |     ___
    l | |      i  |   | |..└l n |    く,ニ ! └┘/7 └‐┐ |  | ∟ └┘/7 f r────
   Vノ      |  |   | |  |.U U     くノ   <ノ  ┌‐┘ |  |_厂   <ノ | |
            |  |   | |  || 'ー―一' │ |   ||! r  ̄ ̄...───|│| |  | |
            |  |   | |  ||  ̄ ̄ | ̄l | │   ||! |           |│| |  | |
            |  |   | |  ||冂 |\l|Y l | │   ||!._,n_00    ___  __     _ 00 ___    __
            |  |   | |  || 「 \|l」   | │  . └l n |    く,ニ ! └┘/7 └‐┐ |  | ∟ └┘/7
            |  |   | |  |l  ` 「  _|\| │   ||!..U U     くノ   <ノ  ┌‐┘ |  |_厂   <ノ
            |  |   | |  |l     「  \| │   ||! |           |│| |  |. ̄ ̄
            |  |   | |  ||      ` 「 i| │   ||! |           |│| |  | |
            |  |   | |  ||        | |   ||! |           |│| |  | |
            |../     __    ....| |   ||! l、______|│| |  | |
____ r──./'  ,.-‐ ´: : : :`ヽ、   | |   ||r 、          |│| |  | |
  |    └―. ー=,=-: : : : : : : : :`ヽ.. |   ||  \ _____ |│| |  | |
  |  ○i i○i i /: : : : : : : : 「r: : : : : : : : : :、:ヽ.|   ||   lr────┬|│| |  | |
─┴────./: : : : : : : : : : |:{|: : : : : : : : : : !: i.|   ||   ||       │|│| |  | |
 [ ‐ ]   .../イ : : : : : : : : : : |:\: : : : : : : : : ヽ:!.|   ||   ||       │|│| |  | |
==={ ̄)_  ´ /: : : : : : : |: : ,イ:ハ : `i、: : :、: : : : : :ヽ、  ||   ||       │|│| |   乂 ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::l.   ,':,: : {: : : : ハ: :|、i| |: : ト、:|、:|、: :}: : : iヾ、. ||   ||       │|│| |       ̄ ̄ ̄ ̄
_____ |ハ: : | : : 、|-Vtッミ、ヘ: :| ーkッ、|ヘ:|: :j: }. =-||   ||       │|│| |
――――――. ヽ|:、:ヽ:| `ー '´  ヽ! `ー'´ } ;イ; !  二ニニ  ||       │|│| |
            ヘト、ト.ヽ """  |   "" u |//|ノ
              i`ヘ     '       /:´ハ|
              ヽト:`、  ,:‐:‐:‐、  ,.': ;イ!  .....そもそも、「俺の故郷の街」が調査対象とか……
               ハ: :iヽ.  ̄ ̄ /{;イ、'   ...  アンゼロットでなくても俺を指名するよな。
             __/! ヘ!  \__,/   ! i`i 、
          , : '´: /: |  ト ヽ      /  |: ヽ: `ー- 、 _
      __,..'´: : :/: :| ,イiヘ、  `   //7.、| : :ヽ: : :  :`: 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >問題は……その栄えある時計塔のエージェントに選ばれたのが、この俺ってことだ。

       >いや、分かるんですけどね。 その調査対象の街って、俺の出身地だし。

       >街の霊地を管理する管理者(セカンドオーナー)は、俺の実家のご本家さまだし。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


11イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:08:19.84 ID:oSWle9kY


       lヽ                            ,
       | ヽ    __                  , ィ//___
        ヽ   L,ァ'´ /               /´ ̄: : :!: : : : : :`ヽ
       ,  >f=-<ー 、             ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: :.`ヽ: \
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\         Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : ヾー ゝ
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ.         {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|      `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!         |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|        |l: 込.弋シ   弋ツ{ }イ:|
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|          .|:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l           |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/           |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
       Y⌒ヽ、/`ヽ            |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
.       ├‐┬=┬┤           |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
          l  !   ! l           |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|
   【ご本家令嬢:柊つかさ】        【ご本家令嬢:柊かがみ】

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。

       ,/ ,.---――-. .、
      `>:'´: : : : : : : : : : : : 丶、
   _, -‐'; : : : r: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  ´ ̄/: : : :/! : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    //:/: : : !:| : : : |: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /'|:,' : : : :|;ム : : :|、: : ト、 : | : : : : :| : : l
    |l : : : : |ム|ヘ.:`ト,ム:|__ヽ|: : : : : ヽ、:!
    |l、:|: : |:ト ゚` ヽ:| ー-。、 |: : : : l :「:ヽ     .そういや、昔面倒を見てたあの子たちも今じゃ高校生か。
    |'ヘ|、: トl /    `=' | :/ :/!;ノ:/              あー顔合わせたくない。
       ヘ|、ヽ       ノ'´レ'_ソ : |
        ヘ ー 、   U /´「 : : : |     .でも、連絡採らないわけにもいかないよな。
         ヽ`     ,..イ ノイ: :i: :|        .本家で俺と親しかったのって、あの二人しかいないわけだし。
          _ァー<    /  'V>'ヽ
         /`ヽ  〉、 / /     〉、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >そう、聖杯戦争の主催者ではないかと疑われているのは、俺の実家のご本家様だったりする。
       >分家出身かつ、家を飛び出した放蕩者の俺としては、近寄りたくない場所ナンバーワンなのだが……

       >そんな俺個人の事情を、命令先が斟酌してくれるはずもなく。
       >この度、目出度く俺の里帰りが決定したのであった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


12イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:11:20.55 ID:oSWle9kY


           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/              n.___◎   __,n◎   __  ◎
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!             |┌‐┘  └┐r┘   | | r、
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!               L.二コ   <フLK゙>   |_| \>
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -         | あー世知辛い。                             |
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-     | こんな頼りないカードに頼らないといけないなんてよ。 |
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、                     乂______________________ノ
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >頼みの綱は、昔の縁。
       >まだ故郷の地で燻っていたある時期、ご本家令嬢姉妹と実の兄妹のように暮らしていた縁があった。
       >あの頃は、「お兄ちゃん」と呼ばれ、実の兄のように懐かれ、親しくしていたのだ。

       >あの二人を呼び出して、近況を聞き出す事ができれば、色々と調査が捗るだろう。
       >もしかしたら、ご本家の当主の意向を探る手助けになるかもしれない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


13隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 11:13:50.00 ID:XdkkKiaL
柊が主人公か何か下がりそうだなw


14イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:14:55.66 ID:oSWle9kY


              ,..-―――-. .、
     ,/  ,.'´: : : : : : : : : : : : : :ヽ.
    ((_ _/: : : : : : : : : : : : _: : : : : : :ヽ
      フ`: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、: : : : ヽ.
〈、_  /' : : : : :「`:、: : : : : : : : : : : : :\: : : : :!
 `ー '´/ : : : : : :| : ヾ:、: : : : : :: : : : : : : :ヽ : : |
.   /:/, : : : : : ! : : :\、 : : : : : : : : : : 、: :`ヽ!
   /,イ: l: : : : : iヘ : : : : ヾ:、__ : : : : ヽ: : :ヾ: `rヽ
  /' j : |: : : : : i |:ヽ: : : : : ヽ: :´:ヽ: : l: : : :!: i:!
    l|: :|: : i : `ト|-l、ト、:ヽ ト、|,≧:、:ヽ:|: : : |、:|:ヽ.
    |ト、:! : ヽ: :i 弋ンヽヽ:ヽ'´ゞ-'` ヽ|:i: ,ノソ:!:ヾ`        『久しぶり、蓮司兄ちゃんだ。 かがみ、覚えてるか。
     `ト|:、:ヾ:、   i `ヽ      jル'/´ヽ!`iー- .、    .今、日本に帰ってきているのだけど、久しぶりに……』っと。
        ヽ:、トヽ   ヽ      / /    l . . . .`丶
        /. . ./ \ -==  / /     l. . . . . . .     こうやってメール打つのも、久しぶりだな。
     ,.'´ . . . /   `ヽ  ̄ イ  /        !. . . . . . .
   / . . . . . . |´`ヽ.   ト` ´ ヽ  |´`ヽ、    | . . . . . .
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >好意を利用するようで気分悪いが、これは仕事だ。
       >それにかの「聖杯戦争」が絡むとなれば、下手すると命にかかわる。

       >何せ、何でも願いが叶うという「聖杯」という聖遺物を巡り、
       >過去の英雄たちを召喚して戦わせるというとんでもないシロモノだ。

       >場合によっては、鉄火場に巻き込まれることは、十分考えられる。
       >悪辣な手でもやれることは、やっておくべきだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


15イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:17:37.57 ID:oSWle9kY


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`;i''i~7ニニニニニニニニニi~i''!´ ̄ ̄ ̄`i''i~7ニニニニニニニニニi~i''!´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |.ll |          l .| |      .|.ll |         l .| |
          | |!|           .||.|l|      | |!|          .||.|l|
          |.ll|________,|l l|         .|.ll|________,|l l|
          lニl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|ニl         lニl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|ニl
          | l|         ll.l|        | l|             ll.l|
   l⌒l⌒l  l. ||______|| l|  l⌒l⌒l  l. ||______|| l|  l⌒l⌒l
   |::::l|l::::|  ~ ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~   |::::l|l::::| ~ ~ ̄ ̄ ̄.._,n_00    ___  __     _ 00 ___    __
   |::::l|l::::|                    |::::l|l::::|       .└l n |    く,ニ ! └┘/7 └‐┐ |  | ∟ └┘/7
lニニ|::::l|l::::|ニニl           .lニニ|::::l|l::::|ニニl      .U U     くノ   <ノ  ┌‐┘ |  |_厂   <ノ
 ̄ ̄::::: | :::: ̄ ̄`ヽ         /´ ̄ ̄::::::| :::: ̄ ̄`ヽ         /´ ̄ ̄::::::| :::: ̄ ̄`ヽ. ̄ ̄
::::::::::::::::l| ::::::::::::::::::::|       .|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::|       .|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      , /   ,.-――――--.、
     ((  ,..'´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ                   _,n_00    ___  __     _ 00 ___    __
   _ , >': : /`: : : : : : : : : `ヽ: : : : : : :ヽ               └l n |    く,ニ ! └┘/7 └‐┐ |  | ∟ └┘/7
     / : / : :|: :i:! : : : : : : : : : : :\: : : : : :ヽ                  U U     くノ   <ノ  ┌‐┘ |  |_厂   <ノ
   /: : : /: : : l: :{:|: : : : : : : : : : : : : \: : : : :!                                   ̄ ̄
   !: : :/ : / : |: :ヾ:、 : :ヽ : : : : : : : : : :ヽ : : l     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   lハ: i: : :!: ト:l: : |:`:\:_, \|: : : : : : : i、:ヽ :l     .| ~~~♪. |
    ヘ|: : ヽirミ! : |、:_l|ヘ|ヽ : | : : : : : : :!: `ヽ!      .乂____ノ
     lト、:ト、|ゞハ.:| ヽ|ァォ‐、`| : : : : | : j : : : i
       ` l / ヽ  `゙'   ! : /: ;ノル': : : : !
        、ヽ      U l/レ' ノ/': : 、:ヽ〉、            ん? もう返信か、幾らなんでも早くないか?
         ヘヽ.ー 、      / ̄ l: : : :ハノ  ヽ、
          ヽ. ̄    , イ    ノイ/>'´    /ヽ      最近の女子学生は、携帯の前でスタンバってるのか?
            ー ' ´ \ . '´  ̄´    /. . .
              _,.'´        /. . . . .
             /         ,.< . . . . . . .
             !    ,.-‐ '´ . . . . . . . . . . .
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >問題は切れるカードが、これしかないことで……
       >つまりこの話、向こうから拒絶されたらそれで手詰まりという、サーカスの道化師も真っ青の綱渡り。

       >それでいいのか俺、駄目じゃん俺。

       >そもそも幼い頃の関係が、今も続いていると考えるとか、虫の良すぎる話である。
       >あっさり断られて、それでおしまいってことも……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


16隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 11:20:08.09 ID:plaF5z5O
返信が早い……あっ(察し


17イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:20:11.75 ID:oSWle9kY


===================┐
                                └====================
 【メールの内容】
                     ______  ,、
                 _,.-‐:'´: : : : : : : ̄/::.:}ィ':": ̄:: ̄`ー--.、__
               ,ィ´: : : : : : : ;: : : : : : :: : :|::: : : :ー-:-:.、:_:::. : : ::`:ー:-.、
              /. . . . . . :ィl:.:(j:: : : : : : : : :|、::: : : : : : : : :: ̄:`:< ̄ ̄`
             /. . . . . . . / }:'. . . . : : : :;/:: :| ヽ、:::. :i:: : : : : : : : : : :\
           /: :.:/: : : : ::{_,ノ::: ::\:/: : /|:: : |  | ∨:|:: ::.... . . . . . . . . .ヘ
            /: ::/: : : :::::/: : : : : ::;ィ;:\:/ |:: : |  |  |:j:: :i::::. : :.....ヘ:... . . .∧      n.___◎
          j: ::/: : : :::::/:: : : : : :/ /:: :/` |::. :|  | ー|:-‐:|‐::: : : : ハ:: : : : :ハ     ..|┌‐┘   [][]「l
          |::/: : :::::;ィ::: : : : ;/___/;/   j::: :j  |   |::: ::j::::::: : : : : :ハ::: : : : :|      .L.二コ    くノ
          |::|: :::/:/:::.: : ;ィ:マテ弐zォ、  |:.:/   |   |:: :/|:::::: : : : ::|:.:|::: : :ト、|
          ○  |:j/::::/: :.:/ヘ::|`| f:ゝハ゛` j;/  / ,___j::/ ,|::::: : : : ::;|:.:|:::: : |
           |: ::/:.:j:;/{ λ` 、 V::;ソ      チ弐マ7/::|:::. : : : :/j;人:::. :|  ...『お兄ちゃん、久しぶり!! 本当に、帰ってきたの!?
              |:/: : :; : ::::ゝ.__,   " ̄        ん:;リ ,'/:::::|:::.o : :/    \:|
            |: : :/: :o ::/:::ハ       __ `  `ー'"´ハ::/'|::: : :;イ      `      .今どこ!? こっちすぐ来れる?
           V::/: : ::::/:::/::;ノヽ、  /´ `7       jノ::||、j:;/,j| o
            V: : ::;:ィ´~`ヽ、  ヽ、V_,ノ     ,.ィ´:::/|_二二_}__             良かったら、学校帰りに○○駅まで……』
           _,ノ二/´     \__、 l^l^l.、_-‐τ´::::::!:::/j´)ユ口lユ|_,ト、
         /:;::::::/        \::| ,| | |`l ミミ:::ミ::::;/,ノ } EEEl |{_,/
        /::;イ|::::/、     i      ,}    | ミ ,ィフ/)  j| EEEl |{_,〉
      /:://::::∧ ヽ、  |    ( :!     j::///フ、 ::l、__rュ_,j'フ'


                               ===================┐
                                                         └====================

.


18イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:23:33.58 ID:oSWle9kY


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`;i''i~7ニニニニニニニニニi~i''!´ ̄ ̄ ̄`i''i~7ニニニニニニニニニi~i''!´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |.ll |          l .| |      .|.ll |         l .| |
          | |!|           .||.|l|      | |!|          .||.|l|
          |.ll|________,|l l|         .|.ll|________,|l l|
          lニl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|ニl         lニl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|ニl
          | l|         ll.l|        | l|             ll.l|
   l⌒l⌒l  l. ||______|| l|  l⌒l⌒l  l. ||______|| l|  l⌒l⌒l
   |::::l|l::::|  ~ ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~   |::::l|l::::| ~ ~ ̄ ̄ ̄.._,n_00    ___  __     _ 00 ___    __
   |::::l|l::::|                    |::::l|l::::|       .└l n |    く,ニ ! └┘/7 └‐┐ |  | ∟ └┘/7
lニニ|::::l|l::::|ニニl           .lニニ|::::l|l::::|ニニl      .U U     くノ   <ノ  ┌‐┘ |  |_厂   <ノ
 ̄ ̄::::: | :::: ̄ ̄`ヽ         /´ ̄ ̄::::::| :::: ̄ ̄`ヽ         /´ ̄ ̄::::::| :::: ̄ ̄`ヽ. ̄ ̄
::::::::::::::::l| ::::::::::::::::::::|       .|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::|       .|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                               _,n_00    ___  __     _ 00 ___    __
            /     __                       └l n |    く,ニ ! └┘/7 └‐┐ |  | ∟ └┘/7
          /'  ,.-‐ ´: : : :`ヽ、                        U U     くノ   <ノ  ┌‐┘ |  |_厂   <ノ
          ー=,=-: : : : : : : : :`ヽ.                                 ̄ ̄
           /: : : : : : : : 「r: : : : : : : : : :、:ヽ
         /: : : : : : : : : : |:{|: : : : : : : : : : !: i
        /イ : : : : : : : : : : |:\: : : : : : : : : ヽ:!
       ´ /: : : : : : : |: : ,イ:ハ : `i、: : :、: : : : : :ヽ、
           ,':,: : {: : : : ハ: :|、i| |: : ト、:|、:|、: :}: : : iヾ、
           |ハ: : | : : 、|-Vtッミ、ヘ: :| ーkッ、|ヘ:|: :j: }
          ヽ|:、:ヽ:| `ー '´  ヽ! `ー'´ } ;イ; !      .『……もうすぐ品川駅です。
           ヘト、ト.ヽ """  |   "" u |//|ノ        これから乗り換えて……』
             i`ヘ     '       /:´ハ| ピポパ…
             ヽト:`、  ,:‐:‐:‐、  ,.': ;イ!
              ハ: :iヽ.  ̄ ̄ /{;イ、'
            __/! ヘ!  \__,/   ! i`i 、
         , : '´: /: |  ト ヽ      /  |: ヽ: `ー- 、 _
     __,..'´: : :/: :| ,イiヘ、  `   //7.、| : :ヽ: : :  :`: 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >……どうやら、向こうは俺のことを忘れていなかったようです。
       >しかも、旧交を温めたいと考えている模様。

       >利用すると決めていたとはいえ、罪悪感が湧いてきます。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


19イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:26:10.86 ID:oSWle9kY


           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!          .| ~~~♪. |
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!         乂____ノ
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '         .        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -                 | ……あん、追伸?.
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-             ヽ________乂_
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       >──いやいや、ここは上手く行ったと喜ぶべきだ。
       >それに、利用するだけって話じゃないし。

       >遠く離れた地に居た兄貴分が、久しぶりに帰ってきて、家族の様子を尋ね
       >「何か最近、変わったこととかあったか?」と尋ねるだけのこと。
       >何も不自然なことではないし、後は普通に昔話に花を咲かせればいい。

       >それに聖杯戦争が起きると決まったわけではない。
       >地脈にしても、日本は地震大国で他にも火山の噴火とか……ん?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


20イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:29:35.59 ID:oSWle9kY


===================┐
                                └====================
【追伸の内容】
     /: : : : : ,イ.  /  / : : : : : : /: : / i: : : {i: : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
    ,イ: : : , -./: : : /: : : :,': : : : : : : /: : /  i: : : iV: : : :i: : i       ヽヽ.∧
   ,イ:, ‐'´//: : : : /: : : :,': : : : : : :, /: :/   i: : : i V: : : i: :ハ: : : : . .  ヽ////ヽ、
  /    }/: : : : :.,: : : : ,': : : : : _/--一   .i: : :.i 、V_: : i: :ハ: : : : : : : :ハ//////ヽ、         .n.___◎
      /: : : : : ,': : : : i: :‐''' ̄/ .,': /      i: : i  .V`ー-.t,,_ : : : i : : ハ///ト、///}         |┌‐┘   [][]「l
      ,': : : : : ホ: : : : :i: : : ___i:/      i: :.{  V: :i .Vハ: `ヽ:.i: : :i:ハ//:}ハ///         .L.二コ    くノ
       i: : : : イ/i : : : : i : : Ⅴ─-メトミ      .Ⅵ  _...ゝ:i .Ⅵ: : : : i: : :i ハ//i:ハ//
     .i: : :/ ヾ i: : : : ハ: : :/{ 卜-イ::::{.       Vi 彡ニ乍モ卜.、 : : ,': : :i}:ハ/,':.ハ'
      .i: :/  .`i: : : ,': V /  {:::.::::::::::}      |. トーイ::::ハ フ/: : :,':V: :i_Vi/i: :.i
      .l:/     Ⅶ: ,: { Vハ  V: : :⊂         .i:: : :::: :::/ i : : ,':/V:.i: :Vi,': : i    .お兄ちゃん、ちょっと相談したいことがあるの。
      '       .V: i: ハ   }.  `゙ ̄´          辷: : :マ   i: : ,'_ヽ:i:.,': : :,' : : i
            }:.i: : :`ー.{        '       `''''"   i: :,'  }i;': : :/: : : :i  ....つかさもなんだけど、最近やけに調子が悪いの。
           ,'i: : : : : : :〉、               U   ,.i:/_...ン: : : /: : : : :i
             i:.i: : : : : : :i: :i> .   `  '      . .</: : : : : : : /: : : : : :i  ....それに、私の手に不思議な痣が……
              i:.i: : : : : : :i: ,'    `_t  _ .  t-<´  /: : : : : : : /i: : : : : : i
              i:.i: : : : : : :i: '   /:._ .j    .i/l:.:.:ヽ,イ: : : : : : : : /:i: : : : : : :.i
           i : i: : : : : : :V,.<:.:./_. -- ._  ,イ:.:.:.:,ィ: : : : : : : //: i: : : : : : : i
                           ===================┐
                                                     └====================

.


21イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:34:04.98 ID:oSWle9kY






                   _,.-=≦  ̄ ̄ ̄ \  ←柊ダイン
                  / //       \
              ./ ̄ ̄ \          }、
            ./レ≠ミ、 ヽ     / /:}
           ._ヾ`::::::::::::::∧  V/ ̄ヽ/:::::/
           .>::::::::::::::::ミ、/ |::::::::::::::::::::::/、⌒ヽ、
           .〃:::::::::::::::ヾ:|   :!::::::::::::::::::/:::::〉⌒ー'     ……れい、じゅ……ははは、これ、確定か?
            .´}V{W/´::::L__j:::::::::::::/::/
             {ニ } ヽ___|  |::::::::::://
                「=|    | :|、_/
             ._j、_j     | :|
           .《《__ソ      } ヽ
                       ヽ_》》




------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.


22イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:36:11.79 ID:oSWle9kY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

       >【導入要約】
       >君は故郷(日本)を飛び出したフリーの魔術使いだ。

       >君は断れない筋(魔術協会のお偉いさん)からの依頼を受けて、その故郷へと戻ってきた。
       >目的は聖杯戦争の観測と調査。
       >その為に君は、妹のように可愛がっていた双子の姉妹の姉と接触するのだが……

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


            ,. -‐‐- .,_
         ,.-'"       -.,
      ,.-‐' " '-   б     \
      ' ‐‐- ., __          ヽ        <という感じだ。 導入通り主人公は固定。
           イ          ヽ
       _,..-‐ '"            .i       <特徴としては、【男主人公】【鯖は読者募集】【ギミック多めのシリアス】
       '-‐‐ ' " ト          |
           ,.イ ゝ  /      |- .,_     <読者の設定次第だが、ヒーロー的な感じで物語を動かす予定。
         / ,. -,/   /  イ    l   '.,
        / ,./ /   / /     i _   i
        '   /   i,.ノ      /  '-., .l
           /          .-'


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  >……という感じです、導入はここまで。

                  >何となく、やることは想像出来たでしょうか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


23イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:40:04.20 ID:oSWle9kY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

               1.【安価】天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】
                主人公:柊蓮司(固定)(ただし技能・設定については読者募集)
                サーヴァント:読者募集(レベル70程度を想定)
                シナリオの空気:シリアス
                難易度:わりとキツめ

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼



           ___
        <:::::::::::.::> 、
          ヽ.::::::..:....:.::.>-──--   .. _
            >-‐  ´::::::::.:::::::...:::.:.:.:::::.:::.::::::`ヽ、
            . '´.:.::::.:.::..::....:.:.:..:.:...:.:....:.:...:.:...:...:::.:.:.:.:.:\
       / .: ..:.::. .: .:.::...:.::.:.:...:......:.:....:..::.........:....:....:....:..:ヽ
.      , ':::::.::::::.::.:.:.:... :.::. .: .         ..:. ....:. fユ. : :'.    ...<特徴:ギミック多めのシリアススレ
     /::::::.:. . :.:. . :. : . . .    _  ..  -┤.:.::::ト  .._ ̄`ヽ.
      ,'::.::.:.:. :. ..: :. ..  _ .. -‐ ´      ノ.:.::::/    ` ̄´    .<主人公である柊蓮司のこれ以上の設定は
.     i:::.:. :. ..:. . : .. '´          ∠..__/              読者たちに決めていただこうと考えています。
    j::.:. :.:. .:.:. / ゚
  ゚。 |:.::.:. :. .., ' 。 。゚
。 ゚  |:::..:.:..:./ 。゚ ゜。 ゚
 ゚。'゜ |::::::.:./。゚ ゚ 。゜ ゜゚
  ゚。 人:::.:,′。゚ ゜。 。゚ 。
。  /三ミY 。 。゚ ゜。 。゚
゜ ゜ \ニ.人 。 ゚ 。 ゜。
 。゚  ` ̄ ゚。゜。  ゚

.


25イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:44:04.01 ID:oSWle9kY


                      _
                    〈 `ヽ . - ─ - 、
                   レ'´          `  、
                 /             ヽ、
                  /               丶        .>募集する鯖のレベル70というのは……
                l                  `,
               l           r;        ',     ..>三国志でいうと、
                |    ,  ´` -、     、     l     ..>レベル80が曹操とか呂布。
               |  /    ノ  ゝ ‐┐、 ` - 、 _ノ      >レベル70が関羽とか張飛。
                   l∠__, - '´,  ´     l  ンヽ、  ',
                l     /       └'´   \ _j     >そういう風にイメージするとOK。
                    ',   /
                    ',  ,'
                    ',  l
                    ', !
                     ', ヽ、 _
                 , -'´      ` ‐ 、
               /      _ .- ‐ '
                 /  _,、 ‐ ' ^´
                  レ'´

.


26イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:48:53.27 ID:oSWle9kY


            ,. -‐‐- .,_
         ,.-'"       -.,
      ,.-‐' " '-   б     \
      ' ‐‐- ., __          ヽ
           イ          ヽ       <つまり、それなりに強い鯖を提案してOKというわけだ。
       _,..-‐ '"            .i
       '-‐‐ ' " ト          |        <難易度:わりとキツめってあるし、相応の英雄を捻り出して欲しい。
           ,.イ ゝ  /      |- .,_
         / ,. -,/   /  イ    l   '.,   <主人公の設定安価を先にやるが、今のうちから探しておくのもいいかもな。
        / ,./ /   / /     i _   i
        '   /   i,.ノ      /  '-., .l
           /          .-'    '
           /         .-'
         /        ,.-'
 - .,_     /       ,. -'
  ヽ, ~ ' -/     , .- '
    ゝ、  ,. - ‐ ' "
      ィ .ィ、
      'i  .i
      ノ ノ
      "

.


27イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:55:58.25 ID:oSWle9kY


           , '´l,
       , -─-'- 、i_
      , '´○ _ ○  ヽ、
      i    /  |     ヽ、<要冷凍の宅急便が3つも急に届けられた。
       ゝ ├-┤       ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 ! <ええい、勘弁してくれい。
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /  <さて、何時から始めるかな……
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

.


28イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 11:58:38.07 ID:oSWle9kY



           , '´l,
       , -─-'- 、i_
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、     .<今だと人も居ないだろうし、15時くらいから始めようか。
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !    .<ちょっと興味引いてくれたら参加してくれ。
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /    ....<じゃ、また15時頃に。
              r'´、ヽ
              `´ヽノ


.


24隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 11:42:24.31 ID:ApabTjwg
南下面白そうなスレ発見、愉しませてもらいます。


29隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 12:00:10.31 ID:ApabTjwg
一旦乙でーす


30隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 12:00:52.90 ID:u2erLjCI
一旦乙


31イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 12:00:58.53 ID:oSWle9kY



           , '´l,
       , -─-'- 、i_        <あと、導入部分で合いの手入れてくれてありがとう。
      , '´○ _ ○  ヽ、
      i    /  |     ヽ、   ..<良ければ15時からのキャラ安価に参加してくれ。
       ゝ ├-┤       ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !    <じゃ、昼飯なのでバーイ。
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /    ...>>南下面白そうなスレ発見、愉しませてもらいます。
              r'´、ヽ     .ありがとう、期待に応えられるよう、頑張るよ。
              `´ヽノ

.


32隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 12:27:44.59 ID:CFoV8CSF
予告スレから。期待

鯖は実在した人物のみ?


34イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 14:50:02.79 ID:oSWle9kY



           _
            .〈 `ヽ . - ─ - 、
              レ'´          `  、
            /             ヽ、
          ./               丶
           l                  `,
          l           r;        ',
        .|    ,  ´` -、     、     l     .>>予告スレから。期待 鯖は実在した人物のみ?
          |  /    ノ  ゝ ‐┐、 ` - 、 _ノ      .<見てくれたとは、ありがとう。
        l∠__, - '´,  ´     l  ンヽ、  ',    ....<ファイトでガンバルゾー!
           l     /       └'´   \ _j
         ',   /                    <鯖については、自由に定めてOK。
         ',  ,'
            .',  l                      <史実でも伝説上のいきものでも。
            .', !                        <概念でも器物でも捏造でもいいぞ。
             .', ヽ、 _
            , -'´      ` ‐ 、
          /      _ .- ‐ '
      ../  _,、 ‐ ' ^´
       レ'´

.


33隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 14:27:34.40 ID:ntaIGe8I
ぼくのかんがえたさいきょうのサーヴァントが火を吹く時が来たのか


35イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 14:52:14.12 ID:oSWle9kY



           , '´l,
       , -─-'- 、i_
      , '´○ _ ○  ヽ、       .<たーだーし、イルカが作れないと判断したものは弾いちゃうけどな!
      i    /  |     ヽ、     <それだけ承知してくれれば、何を投げてくれてもOK!!
       ゝ ├-┤       ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !      >>ぼくのかんがえたさいきょうのサーヴァントが火を吹く時が来たのか
       `ー´    ヽi`ヽ iノ     .>そういう感じでいいなら、幾らでも放り投げてくるがいい!!
                ! /      .>却下されても泣かないならカモーン!!
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

.


37イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 14:55:13.07 ID:oSWle9kY



           , '´l,
       , -─-'- 、i_
    __, '´       ヽ、       .<募集数については……これから参加してくれる人次第かな。
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',      .<参加人数を見て、決めよう。
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ      <出来ればお一人様2体程、枠を投げてやりたいが。
                ! /
              r'´、ヽ     .<やってみないと分からんしな。
              `´ヽノ

.


36隔壁内の名無しさん2015/06/27(土) 14:53:44.38 ID:6MN8DDgC
知名度補正とかもやはりある感じですか?


38イルカ ◆MVSHqT.IXg2015/06/27(土) 14:57:10.60 ID:oSWle9kY



           ___
        <:::::::::::.::> 、
          ヽ.::::::..:....:.::.>-──--   .. _
            >-‐  ´::::::::.:::::::...:::.:.:.:::::.:::.::::::`ヽ、
            . '´.:.::::.:.::..::....:.:.:..:.:...:.:....:.:...:.:...:...:::.:.:.:.:.:\
       / .: ..:.::. .: .:.::...:.::.:.:...:......:.:....:..::.........:....:....:....:..:ヽ  .....>>知名度補正とかもやはりある感じですか?
.      , ':::::.::::::.::.:.:.:... :.::. .: .         ..:. ....:. fユ. : :'..   <そだな。
     /::::::.:. . :.:. . :. : . . .    _  ..  -┤.:.::::ト  .._ ̄`ヽ.
      ,'::.::.:.:. :. ..: :. ..  _ .. -‐ ´      ノ.:.::::/    ` ̄´. .<【舞台は日本】だから、【日本鯖はそれなりに強化】される。
.     i:::.:. :. ..:. . : .. '´          ∠..__/
    j::.:. :.:. .:.:. / ゚                         <とは言え、素で強いインドみたいなのもいるし?
  ゚。 |:.::.:. :. .., ' 。 。゚
。 ゚  |:::..:.:..:./ 。゚ ゜。 ゚                          <好みで選んでほしいなとは思ってる。
 ゚。'゜ |::::::.:./。゚ ゚ 。゜ ゜゚
  ゚。 人:::.:,′。゚ ゜。 。゚ 。
。  /三ミY 。 。゚ ゜。 。゚
゜ ゜ \ニ.人 。 ゚ 。 ゜。
 。゚  ` ̄ ゚。゜。  ゚

.


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/4075-ac3877fd

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /