FC2ブログ
ブログパーツ

2018.7.11 修正省きます

【 もくじ 】(1)AAがずれる場合について(0)Fate短篇集(54)[Fate] わたふつ企画(1)「俺達が作ったマスターは普通なんだ!」企画(6)「Fate/Cross Horizons」企画(28)【R-18】根源レイプ!聖杯と化した先輩【企画fate】(8)◆gKNcHiCsig(1163)できる夫はクリスマスまでに彼女を作るようです(44)できる夫はローマで聖杯戦争をするようです(26)アリサの鹿児島聖杯大戦(36)キル夫の南極聖杯(性杯)戦争(35)桐ヶ谷直葉の愛知聖杯大戦(18)Fate/Parallel Lines Cold War ~in baku 1986~(26)fate/Charon Cell Chalice war(171)Fate/Cross Horizons コミュニズムと冥界の贈り物(44)天子ちゃんのオスマン海軍日誌(11)【R-18】THE GENOCIDE@STAR(11)【R-18】アストラハン魔術士官学校(340)機械仕掛けの時計は人類滅亡の夢を見るか?(4)【本部道】本部以蔵のまもって守護月天!【バトルロワイアルr-18】(6)ドイツ民主共和国はオリンピック野球競技でメダルを取るようです【1986パワポケ】(63)借金したのか、俺以外の金融機関から…(72)あ り す S ・ O ・ S(16)国際選挙監視団から失礼するゾ~(監視)(48)やる夫で学ぶ並行イスラーム論(9)インサーン・カーミル育成計画(38)やる夫で学ぶレンティア国家(11)テストプレイ:アストルフォはグバ・ハーン国の王子のようだったみたいです。(11)諸国の珍妙さと宝物の神秘に関する航海者たちへの贈り物(59)◆gKNcHiCsig 企画その他のまとめ(7)ビラー・カイファなストーカーのおしごと!(57)東北野球タックル児☆ラブリー甲子園(0)この素晴らしき聖夜にせいさいを!!(0)◆DlX4a2nVYM(68)できない夫は復讐を遂げるようです(53)やらない子は追憶の魔術師のようです(15)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXc(518)「私のサーヴァントorマスターが普通なんだ!」(20)七夜は聖杯を刈り取るようです(22)私達はバランスにさよならと言った。ノシ(41)Fate/Parallel Lines Nine World(40)私達の読者が作ったマスターは普通なんだ! (ザビレルライン本家)(16)Fate/Kaleid liner TKG YURA(34)岸波白野はフェンリル極東支部を作るようです(200)ザビ子 ◆g6LNif5ONkXcの安価スレ講座(4)あなたはデートで色々救うようです(54)【Fate】時計塔からの使者(21)ハッピーエンドベル(66)レイカー ◆8DyckGqIqc(635)やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです(135)彼らは七重の聖杯戦争を行うようです(49)貴方は英霊として聖杯戦争に挑むようです(24)星奈はネトゲの聖杯戦争で友達を作りたいようです(34)アカツキ聖杯戦記(31)貴方は戦乱の運命を断ち切るようです(43)彼らは正義を貫くようです(67)ねらう緒は運命の鎖を解き放つようです(35)AGITO・サバイバーΩ(179)CCO「全財力の5分の3をつぎ込んだ聖杯戦争だ」(38)◆QT3WSrTnRE(222)キョンは恋人に聖杯を贈るようです(13)ささみさんは聖杯戦争で頑張るようです(20)ねらう緒は聖杯にスパコンを注文するようです(16)キャスターで行く世紀末聖杯戦争(21)Fate/Parallel Accident(17)私たちの“陣営”が普通なんだ! (わたふつ第一部)(61)Fate/Discode Horizon ~その“やみ”は深淵より深く~(32)ターニャはロロナを振り回しながら聖杯戦争に殴り込むようです(42)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y(758)【R-18】伊藤誠は救えない聖杯戦争で戦うようです(19)浜面はそれとなく頑張るようです(9)私達のマスターが一番普通…な訳が無い(7)私の陣営が普通? 言わせねえ (わたふつ第二部)(45)【R-18】Fate/Freaks to Horizon 醜き慟哭(14)スーパー英霊大戦OG Ultimate/他世界編(6)貴方はカイジと共に聖杯戦争を生き抜くようです(17)嘘ネコ(黒) ◆ickp4lrA3Y短篇集(459)◆kFeTN/YhjMまとめ(182)ヴェルタース◆HrKSCSXHa2(126)私達の作った鯖鱒が普通だった(37)ザビレルライン(9)インフレルライン(5)アマッカス提督の鎮守府記録(54)Fate/Goddess the riper(13)【聖杯大戦】キミはユグドレ聖杯に参加するようです(8)ねらう緒ネェとボンちゃん(無銘)の聖杯戦争(17)Fate/Parallels Line Wars その手は何を掴むために(39)Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。(22)赤 ◆uh411VGodkまとめ(83)◆FOXED3GjL6(66)私のサーヴァントは最強なんだ!(11)もう鯖も読者作でいいんじゃない?【大運動会】(13)Fate/Cross Horizons Dの謎解き(13)アタック25式聖杯戦争!(わたふつ第三部)(29)フジマル ◆GOcktzjkeU(294)【聖杯大戦】Fate/Apocrypha-8人の魔術師-(37)【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―(30)あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです(45)【神霊戦争】Fate/Parallel goddess ~蒼き聖母の唄~(182)イルカ ◆MVSHqT.IXg(93)天上に浮かぶ水の惑星の下で【Fate】(35)蛍光燈の遺産相続戦争【FATE×DQ】(58)◆R2EPbWDdJg(359)やる夫は心無いキャスターを召喚したようです(211)【R-18】蛇王聖杯戦争(148)vs ◆5d.Avr42gc(412)Fate/Cross Horizon Another Day 我那覇響はセカイを救うようです(142)Fate/immaculate world(270)GM ◆sEzNY.t36k(2085)【R-18】魔剣使いとポンコツ生活(1964)【R-18】Fate/Parallel Demon-Load(121)◆/2mbBIMAHw(969)奴らはDQM的世界でやる夫を頑張らせるようです(884)真ドラゴンクエスト6ダークネス ~衝撃!!幻の大地編!!~(85)亡国◆pK/wkQFKvkまとめ(790)楓 ◆yHPkL/Dz4s まとめ(309)◆JVJNgaDSj28fまとめ(20)森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScまとめ(98)やる夫が葉隠武士になるようです(41)ちんちろサマナー(17)【R-18】やる夫転生(319)【R-18】キミたちは戦乱の世をゆく『バルクびと』のようです(92)【R-18】童帝Civ4プレイレポ(28)恋愛の悦びを知りやがって!(34)桜満集のC.C.C.~キューティー・キューピッド・クラウン~(80)めぐみん・ポッターと謎のプリンス(41)偽・女神転生LC:彼らは世界を取り戻すようです(139)未分類(0)管理者へ (リクエスト等)(1)

【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 解説:属性値について

ブログトップ > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 > 【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 解説:属性値について




6408GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 14:38:30.27 ID:hYo00KT3
さて、ちょっとシャワー浴びて柔軟したら人もそれなりにいるので
なんか投下するよー


早朝からの夜勤というか朝番でわりとねむいw


6422GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:11:55.09 ID:hYo00KT3
>桜皇は ヨウコウと読みますぜよ

さてちょっと小ネタからやりますかな


6426GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:17:25.50 ID:hYo00KT3





                  _, * '' ”  ̄ ̄ ‘ '' * ,
                , *'”      ,         ‘'*、
               /    /  , ,′    ヽ      \
             /  ,  / / , ,゙ |i     i       ヽ
.             /  / / ' i |i |i     |   |      ‘,
            /イ, ,' i |i  |.,| |i |i  |  / |   ,.ト、
          { |i |i | |i  l、\ |i |i  |/| |/ ||   l i          おいっすー!
.           __,⊥」i | |i  |ハハj\ト  |' イ}八{\! |   | !
.         ≪二二ヽ| }\f扞示ミx \l ィ行示扞ァ  ,  !_,∟,_
            `寸才7`キ |  vWリ       r'Wl/ / / ! /ニニニ{
        / ∠7ニニ}i ハ   ¨´   '   `¨´ノイ i i|仁ミ二二{
         ( ∠二」ニニノ ∧       , 、      /  V |ニニム ヽ
.      (⌒\  /  / , ヘ    {  }    /  、 L,二彳=、‘,
.        \  \ゝ、 {=L.,_ /> _  _ <     ,ノ  }ニニ\=ヽ!
.        _,ノ \  \)イ   ,`⌒{`= 三 ='´} ヽ ( , イ}ニニ=ゝ┘
.          ̄,ニ=\  \ 、_ ヾ、 八=ニ|ニニ=7⌒ー)ノ」,_}\ / ヽ |
.         /_」 ̄`{   `ヽ\ `  `寸|ニ=ア´         ヽ )′  ノ
        i{ |   |      ̄`ヽ、 Ⅹ´ _         |ハ
         j| ゝ、_`ヽ  , ----┘_」 V 一''"_, ィ 、  ヾ `ヽ、
.         / ト――‐┘ / / `ー=ニ丁^Y \ ̄ ̄   ヾ、   `ー ≫、
.       /  `ー―┘≦_/ニ7ニニ7 | 寸ニ\ _   -‐ ` ''===ー > 、__
...    /     /: : : |ニニ7> '´ / 、 `マ=ムヾ== イ          _,x-=≧
..   _/___,/: : : : : :|二=|{⌒ヽ '__  ヽ ∨ム          _∠二二ニコ
   ⌒ヽ: : : : : : : : : : : :|ニ=|ニニ└┘ニ}__j⌒个=ム       _,ィニニニ二二7
.      ヽ: :/ : : : : : : :」ニ=!ニニニニニニニニ7ニ7=ト--― ''´: :}二二二二ア
.       Ⅴ: : : : : : : j二ニナ二二ニニニニ7ニ(ニ}: : : : : : : _ム二二二ア
.         \: : : : :厶ニ=(ニ≧===‐ニニ}ニム7 : : : :,>宀<二二ニア


6432GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:19:22.83 ID:hYo00KT3





. /         /    /
/   '  /  ./      /          !
.   i  .|  /     ,′     }  | | |
  ′ ! ‐ ト ,_   |  |      ,′   ! |
 | 八  | |\>|、 |       /  /     !
 |   \| |  \| ヽ圦    /  ,′ /
.八  .| イ{芋雫ミ     }  _ /-/  / /
  \| '辷ノ     | ィ雫}〉   /}/
.    \ `¨¨¨      こノ -=彳          ポンコツ生活メインヒロインのベール=ゼファーよ。
、     ⌒>         ′ {{__         今回はちょっとした解説。
 >    __)  、_´     辷ー、  .「ヽ
   )     (⌒    ゝ)   イ }}  )_|::::|
===========ァ ({  て |::::|
三三三三三三三三三ニ/,r===ミ 「:ヽ }::::レ:⌒ヘ_
二二二ニニ=-/ニニ=-/ニニニニ\::`{:::'::/::::;ヘ_
二ニニニ=-/ニニ=-/二二二二二二\::::::::::::"::::;ヘ
ニニニ=-/ニ=-./ニニニニニニニニニ\::::::::::"::::|










                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ      度々出ている用語、【属性値】について
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′      解説するわ。
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s
             人:::::≧ニ=イ''' 〉::::!         /: /: : : /: : : :.i!  i!:i レ′ヾ、
              /    ̄ ´ >’:::ノ      /: : イ: : /: : : : : : i!  _i>イ.     ヽ
.            ∠::≧- __,,z:::::::イ::::≦´   >_ニ \.:.:. :/: : :._:_:_:_>'-<         ハ


6434GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:21:43.81 ID:hYo00KT3




――――――――――――――――――――――

   【属性値】とは

――――――――――――――――――――――



                  _, * '' ”  ̄ ̄ ‘ '' * ,
                , *'”      ,         ‘'*、
               /    /  , ,′    ヽ      \
             /  ,  / / , ,゙ |i     i       ヽ
.             /  / / ' i |i |i     |   |      ‘,
            /イ, ,' i |i  |.,| |i |i  |  / |   ,.ト、
          { |i |i | |i  l、\ |i |i  |/| |/ ||   l i
.           __,⊥」i | |i  |ハハj\ト  |' イ}八{\! |   | !
.         ≪二二ヽ| }\f扞示ミx \l ィ行示扞ァ  ,  !_,∟,_
            `寸才7`キ |  vWリ       r'Wl/ / / ! /ニニニ{         まずこの世界においてどこもかしこも
        / ∠7ニニ}i ハ   ¨´   '   `¨´ノイ i i|仁ミ二二{         【マナ】と呼ばれる魔力によって満ちているわ。
         ( ∠二」ニニノ ∧       , 、      /  V |ニニム ヽ
.      (⌒\  /  / , ヘ    {  }    /  、 L,二彳=、‘,        人や生物が生み出す魔力がオドであるなら、
.        \  \ゝ、 {=L.,_ /> _  _ <     ,ノ  }ニニ\=ヽ!        世界そのものが満たしている魔力がマナであり、
.        _,ノ \  \)イ   ,`⌒{`= 三 ='´} ヽ ( , イ}ニニ=ゝ┘       これは幾ら消費しても決してなくならない。
.          ̄,ニ=\  \ 、_ ヾ、 八=ニ|ニニ=7⌒ー)ノ」,_}\ / ヽ |
.         /_」 ̄`{   `ヽ\ `  `寸|ニ=ア´         ヽ )′  ノ
        i{ |   |      ̄`ヽ、 Ⅹ´ _         |ハ            言うなれば大気みたいなものであり、形は変わっても
         j| ゝ、_`ヽ  , ----┘_」 V 一''"_, ィ 、  ヾ `ヽ、         いずれ還元される存在なの。
.         / ト――‐┘ / / `ー=ニ丁^Y \ ̄ ̄   ヾ、   `ー ≫、
.       /  `ー―┘≦_/ニ7ニニ7 | 寸ニ\ _   -‐ ` ''===ー > 、__
...    /     /: : : |ニニ7> '´ / 、 `マ=ムヾ== イ          _,x-=≧
..   _/___,/: : : : : :|二=|{⌒ヽ '__  ヽ ∨ム          _∠二二ニコ
   ⌒ヽ: : : : : : : : : : : :|ニ=|ニニ└┘ニ}__j⌒个=ム       _,ィニニニ二二7
.      ヽ: :/ : : : : : : :」ニ=!ニニニニニニニニ7ニ7=ト--― ''´: :}二二二二ア
.       Ⅴ: : : : : : : j二ニナ二二ニニニニ7ニ(ニ}: : : : : : : _ム二二二ア
.         \: : : : :厶ニ=(ニ≧===‐ニニ}ニム7 : : : :,>宀<二二ニア


6436GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:25:08.97 ID:hYo00KT3



                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′     言うなれば原子みたいなものね、
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′       どんなに鉄を加工したり破壊したりしても
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ          決して消えてなくなるわけじゃないわ。
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::         虚無属性などで破壊した物体は眼に見えない形にまで
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',        削れたりするけど、どこかで補完され、世界の質量は
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ       決して変化しない。
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム     【この世界はマナと霧によって包まれた金魚鉢よ】
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s
             人:::::≧ニ=イ''' 〉::::!         /: /: : : /: : : :.i!  i!:i レ′ヾ、
              /    ̄ ´ >’:::ノ      /: : イ: : /: : : : : : i!  _i>イ.     ヽ
.            ∠::≧- __,,z:::::::イ::::≦´   >_ニ \.:.:. :/: : :._:_:_:_>'-<         ハ
.          _ノ    .ゞ- =´_寸::( _,...ィ≦〈//,ィ  ト―z::t<i!:::::/ヽ    \       i!
       >'≦ニ:::::ニ二二斗´_>´/: :,ィ、:<ノ´r'7λ   |:::}_」-'  .ハ     \     i!
    /――――――≦二_,,,z=≦∨/,'.: : :.¨´:〈/: : ` ̄: : : : : |   .}!     \   i!







                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i     で、属性値というのは文字通り数値、
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从     【マナに含まれる属性の配分量よ】
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、       具体的にわかりやすくいうと。
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i
.        /   /     /:::::::: |::::::::::::::{::::::::::::::::::::/'    }:.:.:.}     八


6438GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:29:17.58 ID:hYo00KT3




――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                   <`ヽ、
                       ヽ.: メ{
                   ,. イ  } .: .:て
                      (: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
                    \.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
                   ` :..、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;
                 从     ).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ
                ⌒ヽ、  ( '  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”
                   }て \  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从       【普通の焚き火】
                  r人 {   ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
                  }. :. ノ  ,  ,;:. ) .: , "       /     }/
               从,,ノ.:/   ,;.:  '   .ノし': .: ," (      /
                  ⌒ヽ .;/  .: ,,; 从    .:..,   从   ヽ    /         属性値:火属性-80
                }/  `,;.: ",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '                風属性-17
                  ノ{  ゙  、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”              土属性-2
                 ⌒ヽ   ノ{  .: ."   ∴.:  ,;    .:"                   水属性-1
                      \”. :. ,し'/;  ,;;:    ; :..
                 ` . ,. .:  (   .:  #. .:ノ{从:.: . "                  光属性:100
                ___,,,.:;    ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て__                 闇属性:0
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――



                  _, * '' ”  ̄ ̄ ‘ '' * ,
                , *'”      ,         ‘'*、
               /    /  , ,′    ヽ      \
             /  ,  / / , ,゙ |i     i       ヽ
.             /  / / ' i |i |i     |   |      ‘,
            /イ, ,' i |i  |.,| |i |i  |  / |   ,.ト、
          { |i |i | |i  l、\ |i |i  |/| |/ ||   l i
.           __,⊥」i | |i  |ハハj\ト  |' イ}八{\! |   | !
.         ≪二二ヽ| }\f扞示ミx \l ィ行示扞ァ  ,  !_,∟,_       まあわりと適当にだけどメラメラと
            `寸才7`キ |  vWリ       r'Wl/ / / ! /ニニニ{       燃えている焚き火は火の属性がメインだけど
        / ∠7ニニ}i ハ   ¨´   '   `¨´ノイ i i|仁ミ二二{       大気を吸い込んで燃えているし、燃え殻として
         ( ∠二」ニニノ ∧       , 、      /  V |ニニム ヽ       土などが混ざっているし、水分もある。
.      (⌒\  /  / , ヘ    {  }    /  、 L,二彳=、‘,
.        \  \ゝ、 {=L.,_ /> _  _ <     ,ノ  }ニニ\=ヽ!
.        _,ノ \  \)イ   ,`⌒{`= 三 ='´} ヽ ( , イ}ニニ=ゝ┘      光と闇はわかりやすくいえば明度って感じね。
.          ̄,ニ=\  \ 、_ ヾ、 八=ニ|ニニ=7⌒ー)ノ」,_}\ / ヽ |
.         /_」 ̄`{   `ヽ\ `  `寸|ニ=ア´         ヽ )′  ノ
        i{ |   |      ̄`ヽ、 Ⅹ´ _         |ハ
         j| ゝ、_`ヽ  , ----┘_」 V 一''"_, ィ 、  ヾ `ヽ、
.         / ト――‐┘ / / `ー=ニ丁^Y \ ̄ ̄   ヾ、   `ー ≫、
.       /  `ー―┘≦_/ニ7ニニ7 | 寸ニ\ _   -‐ ` ''===ー > 、__


6442GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:32:24.16 ID:hYo00KT3





                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i     まあ実際には魔法じゃなくて普通に種火をつければ、
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从     属性値は大したもんじゃないんだけどね。
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒       この世界ではそこまで判別出来る人間もいなければ、
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、      解析出来るほどの研究している人も少ないし、
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\    ぶっちゃけどうせすぐに”マナに染まるから意味がないわ”。
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i
.        /   /     /:::::::: |::::::::::::::{::::::::::::::::::::/'    }:.:.:.}     八







                 ,,  ――
             ,   /⌒ヽ          \
           /  /     \          ヽ
         _r―         \  \
      「r '"          \  ヽ   i      i
        i| !          \ \  ∨人       |
      八        /   \ \ i   }
.       i  \    \/     ヽ⌒ヽ  人     、
.       |  |  ヽ   ∨ \/ 、―=ミ  ∨ }       ―=彡       って、あ、これは秘密だったわね。
.     i| 人  \ 、ヽ 〃vう}   i     i 人         乂
     八 、 \  \\> ソ    '    乂  }   \     |iノ
       、{\ > _( }      /   / } 人_    \  从        気にしなくてもいいわ、説明を続けるわね。
         `¨¨´ く       /   /  ヘ乂ノx-- ミ }/
              } ヽィ ノ  `  __/ク'/:iY⌒ヽ:i:i:∨
             ノ / 个 、   イ⌒〃/:i:i=-―― ミ:>
            { 人   |  ゝ "ヘハ才=/ニニニニニヽ
               '   ⌒) ハ才≦=/ ニニニニニニ=-
               ' ⌒∨  //\'ニニニニニニニニニi
                    /ハ:i:i∨ ニニiニニニニニニ|
                   ノ__,|:i:i|:i∨ 、ニ |ニニニニ== '


6445GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:37:37.49 ID:hYo00KT3




                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i        まず属性値というのは正確には大きく【地水火風】の四属性に
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从       さらに明暗の分かれる【光と闇】があり、そこからさらに微妙な
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/         配分で森だの、空だの、海だの、炎だの、色々と細分化してたり
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\          するけど、ぶっちゃけ絵の具の色みたいなもんだから気にしなくてもいいわ。
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i      この世界の人間はそれぞれの属性の【高さ(数量)】と【濃度(比率)】で
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|      自分の属性などに関して感知したり、計る技術を持っているわ。
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ      ぶっちゃけ土地ごとに色々と土地の属性値が違うし、比率と大まかな
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ     高さをわかってればいいの。
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i
.        /   /     /:::::::: |::::::::::::::{::::::::::::::::::::/'    }:.:.:.}     八
..     /     '     /::::::、、_\:::::::::::::::::::::::::/:::/    /:.:./         \
     /     /     /:::Ⅹ::::: ̄::\:::::::::::::/::::: /     /:.:./ !          \
.  /      /}   ノ::::/:::::\:::::::::::}≧=彡:::::::: /      {:.:.:{  |         \




                  _, * '' ”  ̄ ̄ ‘ '' * ,
                , *'”      ,         ‘'*、
               /    /  , ,′    ヽ      \
             /  ,  / / , ,゙ |i     i       ヽ
.             /  / / ' i |i |i     |   |      ‘,
            /イ, ,' i |i  |.,| |i |i  |  / |   ,.ト、
          { |i |i | |i  l、\ |i |i  |/| |/ ||   l i
.           __,⊥」i | |i  |ハハj\ト  |' イ}八{\! |   | !      例えば同じ属性値じゃないと起動しない魔導具があったり、
.         ≪二二ヽ| }\f扞示ミx \l ィ行示扞ァ  ,  !_,∟,_   元々その属性に染まっている鉱石を使ったりすれば火が出たり、
            `寸才7`キ |  vWリ       r'Wl/ / / ! /ニニニ{   電撃を発したり、そういうものだから。
        / ∠7ニニ}i ハ   ¨´   '   `¨´ノイ i i|仁ミ二二{
         ( ∠二」ニニノ ∧       , 、      /  V |ニニム ヽ
.      (⌒\  /  / , ヘ    {  }    /  、 L,二彳=、‘,
.        \  \ゝ、 {=L.,_ /> _  _ <     ,ノ  }ニニ\=ヽ!
.        _,ノ \  \)イ   ,`⌒{`= 三 ='´} ヽ ( , イ}ニニ=ゝ┘
.          ̄,ニ=\  \ 、_ ヾ、 八=ニ|ニニ=7⌒ー)ノ」,_}\ / ヽ |
.         /_」 ̄`{   `ヽ\ `  `寸|ニ=ア´         ヽ )′  ノ
        i{ |   |      ̄`ヽ、 Ⅹ´ _         |ハ
         j| ゝ、_`ヽ  , ----┘_」 V 一''"_, ィ 、  ヾ `ヽ、
.         / ト――‐┘ / / `ー=ニ丁^Y \ ̄ ̄   ヾ、   `ー ≫、
.       /  `ー―┘≦_/ニ7ニニ7 | 寸ニ\ _   -‐ ` ''===ー > 、__


6448GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:40:08.13 ID:hYo00KT3






                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八      で、なんで属性値などが重視されるかというと、
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ     はっきり言うわ。
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ         【属性値が高すぎたり、比率がおかしいと災害が起こる】
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s
             人:::::≧ニ=イ''' 〉::::!         /: /: : : /: : : :.i!  i!:i レ′ヾ、









|i  |    |i  |i  |\\      ヽ    i           ヽ
|l  |    | /|l  |  ヽ \    |   |     l     |
≧斥 ,,,_i | i |l  |     ≧=十 !    |     l     | | | |i
斗{=∨={/≧=---        | /  ハ_斗匕"  l     | | | ||
 /:::::::::(_)㍉八 i       /l /斗示芋ミ,  |  '     | | | リ
/::::::::::::::::::::::::}  \    ,' }' /::::: しハ Ⅵ| /     } | |
{:::::::::::::::::::::::::'     \  /   .::::::::::::::::} }}| イ     , |i
乂::::::::::::::::::/      ヽ     {::::::::::::::リ Ⅵ !     / 从
  `¨¨¨¨´             ` --- '   /  / /  '          分かりやすい被害でいえば、それぞれの属性が高すぎる土地だと
: : : : : :                   . : : : : : / ///}/          ”高い属性値同士でマナが結合して、<精霊>が発生したりするわ”。
ゝ: : : :               ´    .: : : : : :丁  {   |
⌒: : :                   : : : : : |  人  !
\                       八i  \           ついでに最悪なパターンだと火の属性値ってあるでしょ? あれが高すぎると
  )                      ,  Y              ――自然発火するわ、ぶっちゃけ人体発火が起こったりするわ。
 {     ⊂ニ ======っ          イ  )|    /
..人                   / へ_彡イ    人


6449隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 15:40:52.76 ID:btrv4jOW
それって属性値高すぎると生まれた時点で死ぬ赤子とかいるんじゃww


6452GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:44:30.07 ID:hYo00KT3


>>6449
わりと珍しくない現象です。





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

            【属性比率が気が狂ってる桜皇出身だと天候や季節すらも大体固定されるわ】


     ___   |ヽ   -──- 、 ∧   ──  、
    ̄ >‐   `_| /         ヽ i ´    __ヽ
   /    < /            ヽ >      \
  /        /     /          ハ           \
. /         /     /!    / 、     i        ハ
 i        イ /   /..ヘ   //, -ト、| i/ |            i
 |         /i ヘ .|:::::::ヘ /イ r==ァl イヽ l            |
 l             ヽ∧ ト::::::::::〉,   `¨´イ .|  i         |        オレの所は大体水が溢れてるし、
 |         / / .!、 ̄ _   /, !  V          |        住んでる人間が大体水属性か氷持ちになる。
 |      /  /  i .ト > __ イ | |    V       |        稀に海とか、外の血があれば変化もするけどな。
 V.    / /   l  !///////////イ i    ヽ      `
  V    i /   ∠ .! .! ////////// |/ニ 、   `   ヽ     ヽ
  V    |   /二二ヘ.|ニニ>‐<二二二二ム    ヽ  ヽ      、
   i/   !  ,仁二二二ニ/ >< \二二二ニヘ     \ ヽ     ヽ
 /     | ,仁二二二/    ・|  V二二ニニ,      ヽ ヽ
       / ,仁二ニニニ| : : : : : :: ::|: : : :!二二二ニ ,       ヘ ヽ
     /, 仁二二二二| : : : : : :: /::: ::: |二二二二ヘ.        ハ ',
.  / 仁二二二二ニ|"     .!"  .! 二二二二ヘ    、_ ノ ∧
. /  ,仁二二二ニニニ|     |   |ニニニニニヘ    ー  ' i
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――









                /  γ   、     r 、    < ヽ
                    , '   /         l |      ` ヘ
                  /    /     , '     .| |        \
              /     ′  /      l |          ヽ丶
              V   |   .:   ,′   |. ハ ',          ヘ .V
             ′  !  l:    l   | l .|  ∧ V     l | l     :. V
                |.   | |   |   l | .|  l ∧ V.  ! | | |     .l V
.              l   }  j    |   l: ||  l ∧ V ||l }  ′.| :.
            l   ∧ イ   | :. ', } l 、 :.   ヽ/ 从:! ∧/〃 ハ  ',l
              j  圦  |    l  ', Ⅵ Vヘ ',   //ノ l: / / 〃イ }
          _ノ | 八 V |  Ⅵヽ ヾ∧─-ヽハ / x≦ 才/ ノ, ' {ノ       ちなみに魔王領は隔離領域だったせいで、
.            ( / |∧   }   ',l. マテ心    .lノ fテ笊ア ム 八 ',       濃度すら高すぎるから雷は落ちるわ、土砂崩れはおきるわ、
         /   / ∧ 人.  八 戈z少     .戈z少 ∧/   厂ミY     精霊が暴れるわ、食料供給すら安定しないわ、大体皆
       ィ     ノ  入  ノ     ヽ        ,    八    /ミァ/     半精霊というか精人もどきで魔人で、少しでもマシな場所を巡って
       γ人 γ´ / 彡八`ヽ、   〉    __     .イ人  ム く       殺し合いがデフォだった。
      {  \ヽ く八 ノ 从 〉 入  , '>   ゞ ノ  < ', 厂ヽ丶/ }`ヽ
        彡 入 `ヽ/ | У-=ソ  / ハ≧ >=-<、   ノ   Vr=- 从
         γ´ ノ/ ,ィ/_\ ヽ .ノ‐ Y   ∧ 八 }:.`ヽ     l八         幾ら魔力を使っても逃げ場ない上に狭すぎるからマナの濃度が
                 γ´    ヽ_ / } !> / 7 }ヽ `ヽ:.:.:\ |  ト、         まるで下がらないわけで地獄だったらしいわね。
              ′       γ从.::.:.:.:} l |∧ミノ:.:.:.:.:.:ヽl  }λ
                 l           .:.:.:.:.:.:.:.L } ヾヘ≧=-.Ⅵ /:.:.:.


6457GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:48:47.49 ID:hYo00KT3




          / |  /     /  l    | l    ',       ∧
          ,′ l  i      |  |l|    } l|   |  i   ヽ   ∧
         .'  |  |   L ___ハ ∧|    lハト、 l___ l l|  l|  | ハ‘,
.       i  /|  | ヽ |ヽ __二TミレV l  lレ斗_fTj/  |  l|  l| | i l|
.        l  {_l │ トトマ´ヒ::::ハヽ   V / ィノ:::ハヽ! /   l|  ハ! jリ
.        !  l |  '、  ヽ  辷rリ     ∨  辷ソ | /  / l| /| |
      // | l   \__ミ         i:      /! /// ハ{ jノ
.     /  {Y|     ∧                /イ/j/        まさに魔界ね、ちなみに土地の属性値には住んでる生物も影響を
.     /   l |ハ     \             / ´ \         免れないわ、大気を吸って、食べ物を食べてれば肉体の属性値も
.   / /  l トjノ\ \___   \   ー‐    /{      \        変化し、段々その土地に沿った染まり方をしていくの。
   ∨   ノ { |  j\___ソ   〉、        イ( \       ヽ
   ヽ、/   \/  j/   ./_` ー‐<|  {l ヽ  )`ソ   ノ
     j  /小\ 〈 __/    ̄ヽ二|__/ ̄\У´___/       あんまり変化が激しすぎるようなら”属性汚染”っていって、
    ノ)/L/\ノ ヽ__`7       \ /   /ハ\__ヽ        体が拒絶反応を起こしたりして、下手すれば死ぬし、適応したら
.    (「 / ̄ ̄ ̄ ̄  )} ̄二 ‐---/「 }、  /  ∨V)ノ        別種の存在になることもあるわ。
     /           /     _ //ト{、\  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     /               ´ ̄   / '/| \. \         ∧
    /         /           /// .|  |\ \       ∧









                 ――エルフとドワーフがまさにそのいい例ね――




                                                             ,..、
                      /´ ̄ ’  -=   ィzzァィゞ _                          //`ヾ、,,..=ミ、
                    /      _  .≧=イ    /                      ,,.. -:ァ,ア¨:¨:7/`マx}
                /    . イ      `  .\ィ≦ ̄`ヽ                   /: : :〃: : : : :〈/: ; ; ;ヾ).、
              __/  /´    、.  ヽ    \/  ィ≦三ヽー=ミ             . '" '' //. '" : :ji: : : :j: :.}:'.! 'ヽ
            _{≧=-/  /       ハ   ト、.、   ハ´  ,ィ≦´ ̄ ̄ }            , ' : : : :j/; : : /: ;リ: : :,イ: :.j: i}: :}: ヽ
           { ̄ ̄./  /  / {   }、 斗 } ト  }ヾ}_/    _ィ=イ=ァ  .           l: : :_彡イ: :,ィ: /」!:._:/ !: ;イ:.リ: :}: : :}
           .八_.〈  / ハ .{ヾ|、 {  |ハ イ心.}  .|´ /   ィ≦ ̄ ̄/           l: : : :イ/:.イ/ィ_,kzミ、`j:/ !/j: :ノ:! :リ
          /     >{/八 l.ィ心l|.ヾ! リ Vツ |  .l.イハ≦      /            リ: : Y {: :.!: : :.{゙弋zテ  y=x刈:/:ノ
          ̄7ニ〈三ニ|ハ. ヾ{ V:〉     ´ 从 リ○` <三三彡     .          /: j:八_|: :l: : :八     せf´く´
        \  {≧イ   .K:V{lヾ\  '  _  ./} ./ノ|:\  \\}.7      .       _彡イ:.|: : :{:L>-‐ `      ' {: :}:.}
         ≧=〈      > ヾ{l込.  .ゝ .ノ //イ/.|: : :} -=彡イ\     ..   -=彡イ: :.|:. :.从: 〕 、    -  ,.イ;ノリ
        {{.   V彡イ   ハ ノ ノ .≧- _イ// ./ |: : :|   Y: : Y〉    .       /: : :.{: : : 从≧x > . _ .イ、′´
             ヾ彡≦´〈/ / ./: :,ィf〉-{ {./  !:. :.|     |: : :/     .      从:./´`ヽ:.:弋エニ二Уo、:}: i}:.ヽ
              ゞ=彡イ ゞ Y ./: :/|/\/ヾ   V: :!    .|: :/ .ィzz.ァ        7   ..:マ¨マエ二7: : :ヾ:.iト、:j
               /ゞ=- {{ゞ' /: :/ .|    .\  ヾ|   .|イ //{:/  .      /     :V:. マエニ}: :.i: :.ハ=ミ
                  /  /: :/ .ト、    ./ \ィ´ ̄ ̄_7ィ/  |{  .       /       :Ⅴ: マニ!: :.l:_: :ハ: ゚,
                   〈  〈: : {   l ヽー/    7--¨.、|//   .||  .       〈 _ -=ニ≦x:j:. . マエゝzf. `Z}:..ハ
                     \ ヾ: :ヽ八  ∨   .ィ-.′  ハ/     ||  ,ィ===  /{vト、 `-ヲ:. .  Ⅶニニ! . Ⅶ}:..ハ
        _             \_Y>-.\ 〉≦: :∧|    .ハ    八/:..    〈_{介}ノ   :{:/:.   Ⅶニ7r、-Ⅶ}. .:〉
       /  .>.、.--=ニ.       .}ィ.===-{ヽ : V: /:!   .′:ゝ__/:_:_/ __  j 「!.|    :}/:/:.  Ⅶ='「. . ..Ⅶ}'´
      ./   /: : : : : : :> .      .レ ⌒`| V: :V: :|   |三仁ィ=ミ、: : : ≧<: : :  l.」.!」:7  .:j///:   Ⅶ' ゝr . Ⅳ
      ′_./: : : : : : : : : : : : \   .∧.   !  V: :V |   | : >{: : :}:::リ: : : .       ,′:/'   :ト///:   Ⅴ .f´-=..j|
    ィ≦ヾ: : : ̄: ≧=-: : : _: : : .ィ \/:.:.:\ .|_r≦三 ノ__  |/=_≧=彡\: : .       j .:/.   :レ:/:.     :L. . _._.Y
     \  /\ : : : : : : : : : : : ̄/..:\{.:.:.:.:.:.:\!: : : :> ´  .\/: : : |: : :| : \.      }:/     :|:/:     :γ'. . . . ゞ、
      ∨  ∧: : : : : : : : : : : 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>イ       \: : : l: : :|: : : :..     f′   :|:.        く. -=ニx_ンx
      /  / .}: : :、:_:_:_:_:_:_:_:_:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.∨ /         /: : :/: : : : :<////> /!     :|:      /‐' ㍉ ,.升x. く_
                                            ....   / :l      .:|:    ry'_z=.ゝ/ニニニムrくx_


6459GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:52:47.87 ID:hYo00KT3





                 ,,  ――
             ,   /⌒ヽ          \
           /  /     \          ヽ
         _r―         \  \
      「r '"          \  ヽ   i      i
        i| !          \ \  ∨人       |
      八        /   \ \ i   }
.       i  \    \/     ヽ⌒ヽ  人     、
.       |  |  ヽ   ∨ \/ 、―=ミ  ∨ }       ―=彡     ちなみに以前行った侵魔獄での護符や羽織などは
.     i| 人  \ 、ヽ 〃vう}   i     i 人         乂     瘴気と一緒にそういう属性汚染を防ぐための道具なの。
     八 、 \  \\> ソ    '    乂  }   \     |iノ
       、{\ > _( }      /   / } 人_    \  从      着用者の属性状態を保存し、調整するまあ断熱服みたいなものね。
         `¨¨´ く       /   /  ヘ乂ノx-- ミ }/
              } ヽィ ノ  `  __/ク'/:iY⌒ヽ:i:i:∨
             ノ / 个 、   イ⌒〃/:i:i=-―― ミ:>
            { 人   |  ゝ "ヘハ才=/ニニニニニヽ
               '   ⌒) ハ才≦=/ ニニニニニニ=-
               ' ⌒∨  //\'ニニニニニニニニニi
                    /ハ:i:i∨ ニニiニニニニニニ|
                   ノ__,|:i:i|:i∨ 、ニ |ニニニニ== '
                   /_/= |:i:i|:i:i∨ \!ニニニニ==|
                 , ニニニ |:i:i|_彡'   i\ニニニニ|
               /ニニニニ|:i:i|_i    vヽ\ニニニ:|
                 /ニニニニ=|:i:i|_|     \\\ニニ|
             /ニニニニニニニ;      i/\\\=!
              iニニニニニニニ=,      V: /\\ vヽ
              -=ニニニニニニ=,、    K    ―、ニ\










                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!   よく属性ごとに沿った魔導具やアクセサリーなどを
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ   旅人が見につけているのは自分の属性を補助すると同時に
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′   保護するためでもあるの、水の属性値の人間が奏護の砂漠に
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′     いったら体調を崩したりするようにね。
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',     まあよっぽど極端じゃなければ平気だけどね、覇濤だって
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ    地面があるし、火もあるし、風だってあるからそこまで気にしなくても
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム    いいわ。
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s
             人:::::≧ニ=イ''' 〉::::!         /: /: : : /: : : :.i!  i!:i レ′ヾ、


6462GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:54:53.30 ID:hYo00KT3



                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ     そして、過去から人々はこれらの現象、属性値による
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i     属性災害に悩まされていたわ。
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/      モンスターも襲ってくれば、やっと住み着いた場所に
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\       精霊が湧き出して襲ってきたり、土砂で崩れたり、水害があったり、
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒      適応できない人間が突然死んだり、狂ったり、それらが多発して
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、     人類の数はまったく増えることができなかった。
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ   それを克服するために作られた技術が<ハーモナイザー>
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i
.        /   /     /:::::::: |::::::::::::::{::::::::::::::::::::/'    }:.:.:.}     八


6464GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 15:56:27.17 ID:hYo00KT3


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


            ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━━┓
            ┃┏━┛  ┃┏━┛  ┗┓┏┛
            ┃┗━┓  ┃┏━┛   ┃┃                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            ┏━┛┃  ┃┗━┓   ┃┃                       | これのことね。
            ┗━━┛  ┗━━┛   ┗┛                       乂_________ ノ


                             <⌒v-i\/i-v⌒>
                . . . .... : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` i/\i ´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : i\/i : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : i/\i : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :/   \: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\   /: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : !\/! : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : !/\! : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . .
         ||\... : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l⌒i⌒ii⌒i⌒l : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . /||
         |ト、 \__.                  |_Y_Y_Y_Y_Y_|     ::::::::::::::::::::::::: : : : : ..._/ ,イ||
         || ト、 ト、L_____.            |_|_|_|_|_|_|_|_|_|    :::::::::::::::::::..._____」 ,イ ,イ ||
         || | | | ||::.|| | | | ||ヽ.         |_|_|_|_|_|_|_|_|_|      ........ ./| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.l... . ...:::: : : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : ::::.... . ...|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|ト、. . . .::: : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : :::. . ...,イ|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

ハーモナイザーとは人類の生存領域において欠かさず存在する冒険者ギルドの魔導機具である。
かつて人類の生存領域はモンスターの活動領域並びに高まった属性値によって多発する”属性災害”によって
限られており、安定した地域でなければ数年から数日単位で壊滅するのが常識であり、さらにいえば安定して
いた地域であっても環境の変動によって属性災害の発生、或いは生態を変えたモンスターたちによって襲撃
され、放浪民族のような生活を強いられていた。
それに対するために開発されたハーモナイザーはその旋律によって周囲環境の属性値を安定化及び変動する
環境の属性を修正する機能が備わっている。

ハーモナイザーの旋律は環境に応じて適切なものでなければならないため、その楽譜となるのが周囲
モンスターの遺伝子情報を回収した<証明記録板>(スタンプ・チップ)であり、それらを記録媒体に束ねた
<記録目録箱(メモリ・アーカイブ)>である。


6467GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:00:44.12 ID:hYo00KT3



          ,.. -‐ァ" ̄ ̄¨''''''''‐-...、
.          /      -=≪     ⌒`ヽ、
      / ̄ ̄          ヽ.       \
.    /       /{          \        `、
   /        ,'.               \.       ヘ
.  /       人\              ∨       ハ
 /         \\.         ∨   ∨       i
 l     |   ,イ |.  \\       V    ∨      l
 l     |.  /‐i-、.  \}   | l   |  }    ∨ l.    l
 レ'!.   l.  /.Ⅵ从.ヽ  ハ   | l   |  }.     i. ∨.  l
.   Ⅳ', i:∨iγf心ヽ.  i -―- .l..__ | ハ  i   l. ∨.  l      この装置のお陰で少なくとも生存領域においては属性災害の頻度を
.     ', l   ! {{i刋 \. ‘, Ⅵハ从从/ . } j:   l. ノ.  \     下げることができたし、同時にモンスターの嫌う”安定した領域”を
..    Vム从 ゞタ.   \{γ"        },i/    l.(.     \    作ることによってモンスターの被害を下げることが出来たわけね。
.      }/  ヽ   /    、    __   }.     l ∨.    )
.   ,イ     } ::{     `''冖'''"` ,イ     / Y ∨   (
.   /.      ノ.  _..._       /^ヽ./.   /ゝ } ノ.     Y   ぶっちゃけ、人にとっての縄張りを作るような装置なの。
  {       ( \ ゝ__ >  _,,i:::::::::Y   /,' {  ∨ヽ    }
   >─‐ 、..Y . ヽ   __,,./ j::::::::: } / / 八  } ノ.    八__ノ
  /:::::::::`ヽ\ i 从 ̄::::} ,..._l::::::::: j {_>'' ̄`ヽ>イV   ( ̄
  /::::::::::::::::_\:::} l'"/ ̄ ヾ:::::::::ノ.       }ヾ冂V 乂.  }
 j:::::::::::/  ./ ̄"/ ::::::::::::::: \''"入-=<二) .ノイi::::::V  )ノ
 { :::: /     /::::::::/イ::::\::::::::::::: Y -‐'''':::::::: ̄フ''く´⌒ヾ '"
 i::::     ,'::::::: / ::::::::::::: \:::::::::゙、::::::::::: __ /::::::::::: ヽハ
 iλ     {::::::::::{ :::: \:::::::::::`、 ノ:: / ̄ ::::::::::::::::::::::::: ゙;
  ! ゙、.    ',::::::::',::::::::::::: `ヽ:::::::〉i'i",\、:::::::::::::::::::::::::::::::: !
  ゙;:: \   ゝ:::::::\`ミ、_:::::::У }.}.:: ',',:\ 、:::::::::::::::::::::::: }
  }::::::::`7''ー----‐‐<{{  ̄::: //:::::::',',:::::\:::、 :::::::::::::::: l
  {:::::::: /    /::::::::::::',{{__.//::::::::::::',',:::::::::\ ::::::::::::::: j







. /         /    /
/   '  /  ./      /          !
.   i  .|  /     ,′     }  | | |
  ′ ! ‐ ト ,_   |  |      ,′   ! |
 | 八  | |\>|、 |       /  /     !
 |   \| |  \| ヽ圦    /  ,′ /
.八  .| イ{芋雫ミ     }  _ /-/  / /
  \| '辷ノ     | ィ雫}〉   /}/       これがなければそれぞれの国の首都などが設立されている【安定地】でも
.    \ `¨¨¨      こノ -=彳          なければ数年、十数年で村や街は確実に滅ぶわ。
、     ⌒>         ′ {{__        属性災害は地震みたいなに何時来るか分からないけれど、絶対に起きるもの。
 >    __)  、_´     辷ー、  .「ヽ      多くのモンスターが活動したり、土地の変動で属性値は変わるからそれを調べて
   )     (⌒    ゝ)   イ }}  )_|::::|      調整しないとすぐに駄目になるからね、冒険者が調べるのは大事なのよ。
===========ァ ({  て |::::|
三三三三三三三三三ニ/,r===ミ 「:ヽ }::::レ:⌒ヘ_
二二二ニニ=-/ニニ=-/ニニニニ\::`{:::'::/::::;ヘ_
二ニニニ=-/ニニ=-/二二二二二二\::::::::::::"::::;ヘ
ニニニ=-/ニ=-./ニニニニニニニニニ\::::::::::"::::|


6469GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:02:41.23 ID:hYo00KT3




|i  |    |i  |i  |\\      ヽ    i           ヽ
|l  |    | /|l  |  ヽ \    |   |     l     |
≧斥 ,,,_i | i |l  |     ≧=十 !    |     l     | | | |i
斗{=∨={/≧=---        | /  ハ_斗匕"  l     | | | ||
 /:::::::::(_)㍉八 i       /l /斗示芋ミ,  |  '     | | | リ
/::::::::::::::::::::::::}  \    ,' }' /::::: しハ Ⅵ| /     } | |
{:::::::::::::::::::::::::'     \  /   .::::::::::::::::} }}| イ     , |i
乂::::::::::::::::::/      ヽ     {::::::::::::::リ Ⅵ !     / 从      いつぞやの嘘クロスで、お隣さんの普通の村が五十年以上あったって
  `¨¨¨¨´             ` --- '   /  / /  '       驚いたのはそのためね。ハーモナイザーなしで村が健在なんて、
: : : : : :                   . : : : : : / ///}/        楽園か聖域よ、この世界の悪い奴が見たら即座に虐殺入るわ。
ゝ: : : :               ´    .: : : : : :丁  {   |
⌒: : :                   : : : : : |  人  !
\                       八i  \
  )                      ,  Y
 {     ⊂ニ ======っ          イ  )|    /
..人                   / へ_彡イ    人







                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/        誰だって寝てる間に死にたくないでしょ?
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i


6474GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:06:32.98 ID:hYo00KT3





                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ     ちなみにハーモナイザー技術は魔王領にも
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′     持ち込まれているわ、おかげで現在かなりの
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′       共同地帯で安定しているみたいね。
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',        六勇者の時代のあとから互いに研究が進んで、
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ       基本技術が向上したおかげらしいわ。
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s
             人:::::≧ニ=イ''' 〉::::!         /: /: : : /: : : :.i!  i!:i レ′ヾ、
              /    ̄ ´ >’:::ノ      /: : イ: : /: : : : : : i!  _i>イ.     ヽ





              , , -、 ´ ̄   -, -、
             //  _        -ミ、
            ' / ,:     {、       \
           / .' /     八\  V  ヽヽ
             '  ,l |  | | { イ  \_、|l |  | :.
          / ,.::l |  |\|/ {    }//| ,  | ||
          , ´//_,.l | 下雫≧、: /ィ雫ミ/ / /}           ちなみに私が現役だった頃はハーモナイザーの亜種みたいなのは
       /.::イ∧彡 从∧ヒzソ  ∨ ヒソ ムイ/イ\_         あったけど、それは基本的に<調律士>と呼ばれる風水師の真似事みたいな
         {// rく、_ノ人  \}    '    ム::::::\:::-rく⌒        異能者と各魔王とその貴族連中が【自分の領土】を力技で染め上げていたわ。
      イ/ 〈//|:/:/:::> 〉 、 ´ ´   イ_、: :ー 〉-{//〉ミ、
       /イ//イ::/〈/- r-<ヽ>- <´/`ヽ{イ::)/T〈、}
           /__∧ }、\\::::::V    }Vー            部下も大体同じような属性を帯びて、~~の氏族、~~の一族だとか、
          /乂__ `' ヽ\ _,ィァ/   / `\            そういう風に分かれていたの。
        , ' r--‐ ´ ノ  , `´ ィ}'-r-<      ヽ
       /___> '´ /  { __,ノ::∨{V___》      、
      / ´  (_,..イ⌒::ー::´::/ /::/{_」 、`ヽ、       \
    /   /    \ \_,/ イ::/ / | |\           `ヽ、
  イ    /      ` Tー:'::<_/- ,ノ_|_》>             \___
/     /            |::::::::::::||::::::::::::::::::||::/、::::::`::ーr――――  ´ ̄ ̄\
                 |::::::::::::||::::::::::::::::::||::{ V:::::::::::∧            \
                {::::::::::〃:::::::::::::::: ||::|  ∨::::::::::∧            /\
                 /::::::::/,'::():::::::::::::(){:ム   ∨:::::::::::::ヽ            /\、、>
              /:::::::://:::::::::::::::::::::::::Vム   V::::::::::::::::\      /\\>'


6477GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:09:21.11 ID:hYo00KT3







               , -‐──-- 、
         >          >''" ̄',
        /                  ',、
     ┌┴                    ',',
      {       i',              ',∨
      }          ', ',   i         i ∨
.     {   ',    | ゝ゚。.  ト, ハ ハ_ }   } }
       {    ',.    i゚。  、乂ムハ≧セリ.   i.、.}          故に貴族連中は大体部下に「おら、おまえら働け!」 って力技で
.      从..  ', i从斗イ'   |笊トrり }イ  |/ ゝ、__       ブラック環境で働かせるか、「私に任せろ、おりゃあ!」 って力技で
       } \ . ヘ`汽芒tナ`.\,' `"¨`/'}  ,' . )、   `ヽ     トップが率先して頑張って生存競争してたわねぇ。
.     ,イ  ,:ヘゝ゚。ゞ''"¨...:::: , :::::::::::: /  i、イi}、ヽ   }
    ,ィ" ( /:::::',.   ',u :::::::::       ,ィ,'  ,'./::::',::::ヽ}  ,'
   从    \__i   }≧s。 ⌒¨¨´∠!/.  { l::::::」イ´.}ヽ{
    )人i" _,イ __ノ_ヤ  `>=´.  {.   `ヽ!ニノ、イ       私? 後者よ、マジ大変だったわ。
    ´  〉´、ゝ \.        ||     `) ,イ  / ヽ       お父様やリオンの協力もあったし、技術もそれなりに発達した時代だったからねぇ、
      {   _)__,).      ||     く ( //.   }      反乱する脳筋皆殺しぐらいで割りとマシだったかな?
      ',    `Y        ||      `Y´.    ,'
.      i     i.        ||       }      i
      ノ      {       ||       }     〈
      ヽ`ヽ、   ',     ヾ|.     ,'  ,..イ=-/
       i  ゝニ> 〉    __|ト     イ.     ノ┐
.        i     ',  _,.:':´:::::::`::..-‐‐'' ̄\==く .{
.       >i  _-=.:'::::::i:::::::::::::::::::::ヽ  }ヽ ヽ=} . ヘ
      /´{.   /::::::::::,'::::::::::::::::::::::::}   ', ! /-}  イ
      〈  ',_./:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::,イー、─-'"¨く__,イ
.       ト 〉':::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::ヽ==彳
         ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::{::::::ヽ./ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::',::::::::::::::.、〉
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イゝ、::::::::::::::::::',:::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::|:::ヘ::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::!:::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


6482GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:12:53.03 ID:hYo00KT3






|i  |    |i  |i  |\\      ヽ    i           ヽ
|l  |    | /|l  |  ヽ \    |   |     l     |
≧斥 ,,,_i | i |l  |     ≧=十 !    |     l     | | | |i
斗{=∨={/≧=---        | /  ハ_斗匕"  l     | | | ||
 /:::::::::(_)㍉八 i       /l /斗示芋ミ,  |  '     | | | リ
/::::::::::::::::::::::::}  \    ,' }' /::::: しハ Ⅵ| /     } | |
{:::::::::::::::::::::::::'     \  /   .::::::::::::::::} }}| イ     , |i
乂::::::::::::::::::/      ヽ     {::::::::::::::リ Ⅵ !     / 从    え? 大体技術は凄いけど力技でなんとかしてる?
  `¨¨¨¨´             ` --- '   /  / /  '     当たり前よ、年がら年中猫の額みたいな領地を奪い合って殺し合ってる
: : : : : :                   . : : : : : / ///}/      連中が共同作業して、文化とか残すわけないでしょ。
ゝ: : : :               ´    .: : : : : :丁  {   |
⌒: : :                   : : : : : |  人  !       大体どこも技術とか魔術は一族秘伝で、家系が潰れたら技術も断絶よ。
\                       八i  \
  )                      ,  Y
 {     ⊂ニ ======っ          イ  )|    /
..人                   / へ_彡イ    人







                /  γ   、     r 、    < ヽ
                    , '   /         l |      ` ヘ
                  /    /     , '     .| |        \
              /     ′  /      l |          ヽ丶
              V   |   .:   ,′   |. ハ ',          ヘ .V
             ′  !  l:    l   | l .|  ∧ V     l | l     :. V
                |.   | |   |   l | .|  l ∧ V.  ! | | |     .l V
.              l   }  j    |   l: ||  l ∧ V ||l }  ′.| :.
            l   ∧ イ   | :. ', } l 、 :.   ヽ/ 从:! ∧/〃 ハ  ',l
              j  圦  |    l  ', Ⅵ Vヘ ',   //ノ l: / / 〃イ }
          _ノ | 八 V |  Ⅵヽ ヾ∧─-ヽハ / x≦ 才/ ノ, ' {ノ       誰が一番得するかで殴り合ってる腹黒しかいなかったし、
.            ( / |∧   }   ',l. マテ心    .lノ fテ笊ア ム 八 ',       <力写札>みたいな趣味に走る芸当じゃなかったら
         /   / ∧ 人.  八 戈z少     .戈z少 ∧/   厂ミY    誰も自分の技術とか渡さないわ、人形作りとか、建築とか、
       ィ     ノ  入  ノ     ヽ        ,    八    /ミァ/    迷宮作りとか趣味ばっかり発展してるのはそのためよ。
       γ人 γ´ / 彡八`ヽ、   〉    __     .イ人  ム く
      {  \ヽ く八 ノ 从 〉 入  , '>   ゞ ノ  < ', 厂ヽ丶/ }`ヽ
        彡 入 `ヽ/ | У-=ソ  / ハ≧ >=-<、   ノ   Vr=- 从    あとは隠し持って、大体死んで死蔵ね。
         γ´ ノ/ ,ィ/_\ ヽ .ノ‐ Y   ∧ 八 }:.`ヽ     l八
                 γ´    ヽ_ / } !> / 7 }ヽ `ヽ:.:.:\ |  ト、
              ′       γ从.::.:.:.:} l |∧ミノ:.:.:.:.:.:ヽl  }λ
                 l           .:.:.:.:.:.:.:.L } ヾヘ≧=-.Ⅵ /:.:.:.
                !        }  .:.:.:.:.:.:.:.:/ リ  丶    Y:.:.:.:.:.:.


6489GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:17:41.65 ID:hYo00KT3




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                       \ ,,_人、ノヽ
                    . .-‐. . ―. -  < ┛ ┗ >
        __   `ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-  < ) ┓ ┏.て>
      <///\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.}:.:.:.:. /^⌒`Y´^\て/>
       \///ー:l:..:.:l:.::.:.:/ ';.:.:.:|\:./^⌒`Y´^\/
            \///|:.:.:|:./ニ ';.:.:.!イ`ニ、:.|:.:.:|///
.         _l:.:.:.:|:.:.:レ :::::::::` ヾ:.! ::::::::::::ヽ:.:.|¨´
        ´   l.:.:.:.:!::.:.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |:.:.|
           l:.:.:.:.|.:.:.|(_)           (_) !:.:|          お前らいい加減にしろ!! このままだと魔族全滅するだろ!!
            l:.:.:.:.|:.:.:.!   / ̄ ̄ ̄|    |:.:|         仲良くしねえと死ぬってわからねえのか、このどたちん共!!
.           l:.:.:.:.:|:.:.:|   |       |   /:.:.!    /^!
         /.:.:.:./|:.:.:|    |____| /|:.:.:|    ./ /____
           /:.:.:.:/:.:|:.:.:|≧/^'´`^ヽ―<从.|:.:.:|_幺/    l l l  いい加減過労で泣くぞ!!
.          /:.:.:.:///l:.:.:|/,〈     |  ミ//,|:.:.|::::::爻 _ 〉j_j_j
         /:.:.:.:/::ミ/,l::.:.|/ミ \   /  爻//|:.:.|:::::::斗ヽ_jー―'
      /:.:.:.:/:.:.ミ//l:.:.|/ミ 爻幺爻. i  幺从l:.:.| ̄ 从斗
       /:.:.:.:.:.:.:.:.イ爻|:.:|从 從爻從=|=-=彡:!|:.:.|
.      /イ::.:.:.:.:.:.:.:.|::::|ハ|: : { .':::〈〉:l : :| : : : : ノ|ハリ
       |:.:∧:.::l:.:.:|::〈〉乂_/:::〈〉:::;:=个=-≦:.:.:.|
      V  \!:.:.|ヘ::::::::,/:::〈〉::::' : : : : |:.:.:.:.:.ハ!          【そんな状況をなんとか押さえ、食料供給などの技術を発展させて
          ヽ:!: : \:::::〈〉:::/: : : : :.:|/|/            魔族たちの大部分を初めて統一したのが大魔王様よ】
              |: : : : :\___/: : : : : : |
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



               , -‐──-- 、
         >          >''" ̄',
        /                  ',、
     ┌┴                    ',',
      {       i',              ',∨
      }          ', ',   i         i ∨
.     {   ',    | ゝ゚。.  ト, ハ ハ_ }   } }          今さらだけど、大魔王様頑張らなかったら魔族とっくに
       {    ',.    i゚。  、乂ムハ≧セリ.   i.、.}          絶滅してるわね、優雅な態度取ってるだけの蛮族だったわけだし。
.      从..  ', i从斗イ'   |笊トrり }イ  |/ ゝ、__
       } \ . ヘ`汽芒tナ`.\,' `"¨`/'}  ,' . )、   `ヽ
.     ,イ  ,:ヘゝ゚。ゞ''"¨...:::: , :::::::::::: /  i、イi}、ヽ   }
    ,ィ" ( /:::::',.   ',u :::::::::       ,ィ,'  ,'./::::',::::ヽ}  ,'
   从    \__i   }≧s。 ⌒¨¨´∠!/.  { l::::::」イ´.}ヽ{
    )人i" _,イ __ノ_ヤ  `>=´.  {.   `ヽ!ニノ、イ
    ´  〉´、ゝ \.        ||     `) ,イ  / ヽ
      {   _)__,).      ||     く ( //.   }
      ',    `Y        ||      `Y´.    ,'
.      i     i.        ||       }      i
      ノ      {       ||       }     〈


6490隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 16:18:29.89 ID:btrv4jOW
大魔王様マジパねぇっす


6492GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:20:49.99 ID:hYo00KT3





三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


               , ,ィ _,. ,イ
        ,ィ   _,.--//≦///ー- 、
        yミソ/////////////////≧-イ=/
       ヽ彡'/////////////////////<′
        ノ'///////////////////////∧
    、__,.ィ//////////////////////////∧
      ,ィ////ハマハ'//////////////////≧        【まあ実際には説得といっても武力で一部制圧したりとかも
      '´{////,_ヽヾ、'"ゞ-ヾマ///////////ハ         あったらしいけどねー、もう亡くなったらしけど黒騎士っていう
        ソマハ!,:::::::::::::::::::::::::::::::∨/´_ヾ/////,ゝ        凄腕の剣士が護衛でいたらしいし】
          人ム::::::::::::::::::::::::::::::: `' ら ノ////ゞ、
         ヤ::::::::::::::::::::::::::::::  ,.ィ/////ヾ
          八       / !////リ′
            \     イ  'ヘ//ソ
             ヽ- <:::. _,. ィ彡シ 、
              _,. ネ=≦彡・''"´  ヽ
             /i : :マニ;!ヽ      ∧、
                /ノ| : : :`i'´|: ;ヽ    / , .-ヽ‐、
         ,.. :'"フイ:;:;i: ;ィ彡} ,!: / ヽ_//:.:.:.:.:.:.:,ィ-ヽ
        ノ: : : :/´,. ;.:! ソ `/' i   /ム、:.;/;:;:;:;:;:;`>、
       /´! : : : i ''" ;: /  } > ,!   /ニ ニ y ;:;:; '' ' ':.`ヾ.:.ヽ
     /ヽニ!: : : : i .:: ', ,/ /   /ニ ニ/: ; ' ' ':::.    ヽ :ヽ,
     !: : ヽ_!: : : : i..::::  ソ ./  _/三≧イ: : ;'..  .. `  :::..  :i.::.:Y
      !:: .: 、!: : : : :i::::. ,!o,!  /三三ム:.:.: ;':::::.  ' :.  ' ':::::.:ヤ.:::!
      ! .::: /_i: : : : : ';::. i / ,.イ三三'ニム:.:.':;:、:::::   ':':::..  '::::ヤ:::!
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


6499GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:24:06.09 ID:hYo00KT3





|i  |    |i  |i  |\\      ヽ    i           ヽ
|l  |    | /|l  |  ヽ \    |   |     l     |
≧斥 ,,,_i | i |l  |     ≧=十 !    |     l     | | | |i
斗{=∨={/≧=---        | /  ハ_斗匕"  l     | | | ||
 /:::::::::(_)㍉八 i       /l /斗示芋ミ,  |  '     | | | リ
/::::::::::::::::::::::::}  \    ,' }' /::::: しハ Ⅵ| /     } | |
{:::::::::::::::::::::::::'     \  /   .::::::::::::::::} }}| イ     , |i
乂::::::::::::::::::/      ヽ     {::::::::::::::リ Ⅵ !     / 从
  `¨¨¨¨´             ` --- '   /  / /  '
: : : : : :                   . : : : : : / ///}/      あ、そうだ。一部質問があったんだけど、なんで魔族が大体
ゝ: : : :               ´    .: : : : : :丁  {   |       移住しなかったのかってのにも理由があるのよ。
⌒: : :                   : : : : : |  人  !
\                       八i  \
  )                      ,  Y          実際、魔族大解放の後は多くの魔族が魔王領から出たりして、
 {     ⊂ニ ======っ          イ  )|    /      人類ぶっ殺したり、支配したり、隠匿したり、飯食ったり、
..人                   / へ_彡イ    人      そういう感じに好き放題やったんだけど。










                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!       ところが楽園のはずの人類領域が、
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ       ”一部の上級魔人には地獄だったのよ”。
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ            ぶっちゃけ魔人ってね、汚染が進みすぎてるから
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::           一定の属性濃度が低い土地にいると苦痛なのよ。
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s
             人:::::≧ニ=イ''' 〉::::!         /: /: : : /: : : :.i!  i!:i レ′ヾ、
              /    ̄ ´ >’:::ノ      /: : イ: : /: : : : : : i!  _i>イ.     ヽ


6508GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:28:01.05 ID:hYo00KT3



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


         例えば火の属性に汚染されすぎて、精人同前になった”精魔人”の火の魔王がいたわ。


                    ,:' _  r- - -'    ,. '´   _,. -'´    ,.'´    ,. r
                    ,:' < } ヽ    ,. -'´  ,. - '´ ,:'   ,./    ,::' ,;'
                  ,:'   ,. -―- 、  ,. -'´ ,. .-'´,:'  , '  ,. '´      , ',. '
                   ,:'  ,r'´     >'´ ,. -'´  ,:'  ,:'  r'  ,. r,  ,. '´,.'´
                 ,;'  |         r' \,   ,:'  i {  : ,/ i /  ,;'
           /|   _ム-―|     _ ,... ...::: ::  `ヽ、::::   :::  /::, - -,.,;'
           / {_,...-'´__,. r--|_ _  r '´ノ゙.    、     `゙ ー―:,:' ――- 、______,. _
           ゝ---'/´  -::  ゝ'l   ̄  、   |         :   ,. --   /   `ヽ、
             ,:' ,:'i  ,:'  ヽ`    i   / 、        :: : :       i      ヽ
             :  : :  :    \   ! /  \     : : :,    ,.―-- 、 _        彼は人類の領域に出る際に
            ,:'  i `:、  - 、 ,.. ,r` ー'´ `ヽ   ヽ       ; ;_  ノ      `ヽ、     あまりの属性値の低さに痛みを覚え、
            .:  ヽ、.. ,:i   ,./ /      `ヽ、_  ヽヽ__,.. ::: ,.r'´          ヽ    支配する土地を業火で焼き尽くし、火山を
            ! , ,    ,.r '´ {       iヽ、  i  |_,../ ,/           ,. :: : : ::   住処にしたの。
            / /} i ,.,. --'.:,r'  __ヽ、     /\\ r'´ _r'´`ヽ、         ,:  __ ,r-
   __      ,. - , r'´-  : ,. r'´   \    |  \_ ,/     ヽ      ,. ,.――――-
   r' `ヽ、_   : ,./  ,_ ヽ i./       ヽ_,....|    i.       ゝ_______/
   `ヽ、  `ー-<_,...../- '___/_    ___,/ ̄`|    |         / ヽ{
   _________} ,. r'         `ヽ ̄       ヽ   ヽ、      ノ  |  ,.r―-、
  r' _______,/             ヽ        \--',..--、 ー ' ´    | |    ゙、 ,. r'´
   ̄ ,//                ヽ         /   ヽ、 ,,,.. ___,.--V     .V
   r_'_,./                  ヽ       ゙、     ヽヽ   ヽ ゙、     ヽ、
    /                    |        ゙、      ヽ_ _ _ノ__,∧    ,. -ヽ
    |                     |         ヽ      ヽi   /  ヽ     |
  リ  |            :::        /_       ,.´,..  ゙、  ,. . ― ヽ、__,|   |     .|
 /_  |           { ` 、 _ _  ,r'  \   ,´- -,;'´ ヽ      ヽ ,|,.--|     .|
   ) ヽ ,. --- 、      `゙ 、 _ _ヽ {    ヽ-' ,..  ;    \      \   |
__,. r'  ,. '´     `ヽ     { { ヽ __ヽ ,. '´ \ : ,;´      \      \-' ヽ、
    /         ヽ       ,.r- 、、::     `ヽ、_      ヽ       ヽ
 ,. r .{           |    ,... 、 {    \        `゙ ー---'´,ヽ
    i          ト― ' ´   、ヽ、    \  /       `ヽ  ヽ           /
    .、         /         ヽ     ヽ__                      /
     \      /    , -  - - \      `゙ ー- 、_               /
      ´ー― ' ´    ,.:'  r ´  ヽ  ヽ`ヽ         `ヽ、            /
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


6512GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:32:35.12 ID:hYo00KT3



                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|                     【ちなみにその魔王は六勇者にぶっ殺されたわ】
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从     あんまり極端でなかったり、身体を慣らせばいいんだけどね、
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/      それでも尖った一部の上級魔人は魔王領から出るのにも
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\       時間や制限を背負ってしまった。
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i    海魔柱ダゴンが覇濤から離れられずに海に居続けるのはそのためよ。
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


|           ヽ 〇ノ    ノ─=、〃lヽ
. l     (〇)          /     ヾ Cヽ
 ヽ    `´         /ハ      L_l
  \            / l   |   |   |  ̄ヽ\
  ノ \_    ___/. | メ、  |   |  | |  |  l
 ̄  〇///  ̄ ̄ /|  0|   `ナ‐-._|  | |  | 0
   ///   〇/ハ    |   「 ̄/_T |  | |  | l
〇///     /|  |   |ヽ   \V V   ノ |  |/
///     / l j    | l      く_/  /T'''´       あー海の傍が落ち着くわー。
 /     〇//|   |   |0」      _∧_lノ         心地よい空間、母なる海ね。
./       ///ヽ _」   | 0    7´,〇  |
       ///::::::|::::_|___ ヽ\__/´ l    ヽ
    〇 ///  ̄    `ヽ.\ 0 |{ ̄ ̄ ̄l=、       あとダラーズ死ね、船で渡ってくれれば沈めてやるのに。
     ///         l 0|  ノヽ.   (二ヽ、
    ///.         l   l0/l|l  l====l´ 7 |
 〇//// l        l´  0| | l|l   \ 〇/.0 |
 / ///  l        |ヽ、  \l|    ヽ、/0  |
/  ///   l        l  入  |ヽ  /0  /
  // l|   l          l /::::::::ヽ、l ハ/    /|
 /// j|    l    _/  ̄ ̄\::::::::>/〇   ハ0|
/// /|ヽ、  | /´     ,へ \/    / │|
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


6516GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:35:52.38 ID:hYo00KT3


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

                      ____
            -=-、 _ .-=ニ三-、 : : :丶ヽ`>.、
            ,..‐ァ`i´: : : : :ヽ: : :丶: : : :l : i : : : ヽ
           ///: :l: : : : : : : :ヽ: : :l: : : :|: :.|: : : : :ハ
         /:.:/ /: : ;ィ: 、: :ヽ : 、: 丶: :|: : : :.|: :|: : :.l: : :l
           l:./ /: : : l.|: :l\: ヽ:丶: : 、:|: : : :.|: :| : : | : : :l
            |/ .j:| : : :| |:.i、l: :\ヽ: : 、:.|:.|: : : l|: :| : : |: : : :l
            l| |:| : : :| _|:|斗: : :.\、: :l:|:.|: : :.l:|: :|: : :| : : : :l
          | |ハ : : |´ l| _ヽ: : : :ヾ、:.l:.:|: : :l:|: :|: : :l: : : i: :l     ――まあ中には生物を喰らい、土地を喰らい、その属性値を
             l| |l、.:.:l    l: : : | }:.ヾ、|: : l:.|: :|: :./ : : : |: :l       血肉にして圧倒的強固な個人として変動しなくなった”精魔人”も
            | l ヽ.:}    |: : :.lノ: : : l: : l: |: :| :/: : : l: :.|: :l       いたらしいけど、ま、そういう例外もいるわね。
                  ソ     |: : :||: : : l.|: l: :l: :|:/: : : : |: : |: :l
               `ヽ    |: : |.|: : l: |:.l: ;': :l/: : : : : :|:.l: |: :l
                  \   |: :i:| |: j: :|l: :ノ :/: : : :/: : :|: |: |: :l
                    ヽ.ィ:._l.l-|/: :l :/: : : /: :/イl、: |: :|: :l: :l
                  /´:::::::|: : :,'/.: : :〃:/: ̄´l: :|: :| : | : l
                    /::::::::::::|: : /:_:/:/.:/:::::::::::::|: |: :|l : |: :l
                  _ノ‐=‐-孑≠´: : /:/l::::::::::::::::|:.|: :| l : l: :l
               ,..-=二 ̄: : : : : : : : :/:/:/::‐ニ二::::|:l: : |:|: : :|: :l
             /: : : : : : : : ̄二=‐//-‐/:::::::>:::::::::|:l: : | | : : | : l
          /´二=-=、二: :´: : -‐'´.: :/::::::´:::::::::::::::::| l: : | l: : : l : l
           /:‐-、::::/::::::::`:ー―-―.ニ´::::::::::::::::::::::::::::::::::|: l: : l:l : : :l: : l
            /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: l: : :l:l: : : l : :l
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


6518隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 16:36:59.24 ID:2K+xvINm
みーこさん?


6520GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:38:34.56 ID:hYo00KT3




                /  γ   、     r 、    < ヽ
                    , '   /         l |      ` ヘ
                  /    /     , '     .| |        \
              /     ′  /      l |          ヽ丶
              V   |   .:   ,′   |. ハ ',          ヘ .V
             ′  !  l:    l   | l .|  ∧ V     l | l     :. V
                |.   | |   |   l | .|  l ∧ V.  ! | | |     .l V
.              l   }  j    |   l: ||  l ∧ V ||l }  ′.| :.
            l   ∧ イ   | :. ', } l 、 :.   ヽ/ 从:! ∧/〃 ハ  ',l
              j  圦  |    l  ', Ⅵ Vヘ ',   //ノ l: / / 〃イ }      まあ属性値に関してはそれぐらいだけど、
          _ノ | 八 V |  Ⅵヽ ヾ∧─-ヽハ / x≦ 才/ ノ, ' {ノ      ああ、そうそう魔法に関して一部属性に関する
.            ( / |∧   }   ',l. マテ心    .lノ fテ笊ア ム 八 ',      概念を伝えておくわ。
         /   / ∧ 人.  八 戈z少     .戈z少 ∧/   厂ミY
       ィ     ノ  入  ノ     ヽ        ,    八    /ミァ/
       γ人 γ´ / 彡八`ヽ、   〉    __     .イ人  ム く
      {  \ヽ く八 ノ 从 〉 入  , '>   ゞ ノ  < ', 厂ヽ丶/ }`ヽ     例えば火の魔法とか、風の防御魔法とかあるでしょ?
        彡 入 `ヽ/ | У-=ソ  / ハ≧ >=-<、   ノ   Vr=- 从
         γ´ ノ/ ,ィ/_\ ヽ .ノ‐ Y   ∧ 八 }:.`ヽ     l八
                 γ´    ヽ_ / } !> / 7 }ヽ `ヽ:.:.:\ |  ト、
              ′       γ从.::.:.:.:} l |∧ミノ:.:.:.:.:.:ヽl  }λ
                 l           .:.:.:.:.:.:.:.L } ヾヘ≧=-.Ⅵ /:.:.:.
                !        }  .:.:.:.:.:.:.:.:/ リ  丶    Y:.:.:.:.:.:.









                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ   あれって熱量とかには冷却、
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′   風には地の質量で押し留めたりするのが一番効果的なんだけど
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′     二番目にいいのは”同じ属性で防ぐことよ”。
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s


6527GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:44:16.41 ID:hYo00KT3



                 ,,  ――
             ,   /⌒ヽ          \
           /  /     \          ヽ
         _r―         \  \
      「r '"          \  ヽ   i      i
        i| !          \ \  ∨人       |
      八        /   \ \ i   }
.       i  \    \/     ヽ⌒ヽ  人     、
.       |  |  ヽ   ∨ \/ 、―=ミ  ∨ }       ―=彡
.     i| 人  \ 、ヽ 〃vう}   i     i 人         乂     人間程度だと殆ど意味がないんだけど、エルフとかドワーフが
     八 、 \  \\> ソ    '    乂  }   \     |iノ     火とか風の属性で傷つかないのは”自分の属性力で制御するからよ”。
       、{\ > _( }      /   / } 人_    \  从
         `¨¨´ く       /   /  ヘ乂ノx-- ミ }/
              } ヽィ ノ  `  __/ク'/:iY⌒ヽ:i:i:∨       ドワーフなら火のマナを制御して、無意識レベルで無力化したりしてるし、
             ノ / 个 、   イ⌒〃/:i:i=-―― ミ:>      水エルフなら水を制御して、酸素や大気だけ取り込んだりして潜水するし、
            { 人   |  ゝ "ヘハ才=/ニニニニニヽ      水流そのものを弱体化したりして防ぐの。
               '   ⌒) ハ才≦=/ ニニニニニニ=-
               ' ⌒∨  //\'ニニニニニニニニニi
                    /ハ:i:i∨ ニニiニニニニニニ|
                   ノ__,|:i:i|:i∨ 、ニ |ニニニニ== '     実際に”そういう神秘があるわけじゃないわ”。
                   /_/= |:i:i|:i:i∨ \!ニニニニ==|
                 , ニニニ |:i:i|_彡'   i\ニニニニ|
               /ニニニニ|:i:i|_i    vヽ\ニニニ:|
                 /ニニニニ=|:i:i|_|     \\\ニニ|
             /ニニニニニニニ;      i/\\\=!
              iニニニニニニニ=,      V: /\\ vヽ
              -=ニニニニニニ=,、    K    ―、ニ\








                  _, * '' ”  ̄ ̄ ‘ '' * ,
                , *'”      ,         ‘'*、
               /    /  , ,′    ヽ      \
             /  ,  / / , ,゙ |i     i       ヽ
.             /  / / ' i |i |i     |   |      ‘,
            /イ, ,' i |i  |.,| |i |i  |  / |   ,.ト、
          { |i |i | |i  l、\ |i |i  |/| |/ ||   l i
.           __,⊥」i | |i  |ハハj\ト  |' イ}八{\! |   | !
.         ≪二二ヽ| }\f扞示ミx \l ィ行示扞ァ  ,  !_,∟,_      火や熱の現象には火のマナが染まっていて、
            `寸才7`キ |  vWリ       r'Wl/ / / ! /ニニニ{      それを操作することで軽減しているだけだから実際に熱を遮断する
        / ∠7ニニ}i ハ   ¨´   '   `¨´ノイ i i|仁ミ二二{      皮膚があったりするわけじゃないわ、強力な奴だったら服とかに届く前に
         ( ∠二」ニニノ ∧       , 、      /  V |ニニム ヽ      遮断したりして無事だけど、未熟な人間は服が燃えたりするわけだし。
.      (⌒\  /  / , ヘ    {  }    /  、 L,二彳=、‘,
.        \  \ゝ、 {=L.,_ /> _  _ <     ,ノ  }ニニ\=ヽ!
.        _,ノ \  \)イ   ,`⌒{`= 三 ='´} ヽ ( , イ}ニニ=ゝ┘
.          ̄,ニ=\  \ 、_ ヾ、 八=ニ|ニニ=7⌒ー)ノ」,_}\ / ヽ |
.         /_」 ̄`{   `ヽ\ `  `寸|ニ=ア´         ヽ )′  ノ     実際、ドワーフが火や熱を完全に無効化する存在だったら
        i{ |   |      ̄`ヽ、 Ⅹ´ _         |ハ          皮膚機能で熱を感じなくなるイカれた生物だからね。
         j| ゝ、_`ヽ  , ----┘_」 V 一''"_, ィ 、  ヾ `ヽ、
.         / ト――‐┘ / / `ー=ニ丁^Y \ ̄ ̄   ヾ、   `ー ≫、
.       /  `ー―┘≦_/ニ7ニニ7 | 寸ニ\ _   -‐ ` ''===ー > 、__
...    /     /: : : |ニニ7> '´ / 、 `マ=ムヾ== イ          _,x-=≧
..   _/___,/: : : : : :|二=|{⌒ヽ '__  ヽ ∨ム          _∠二二ニコ
   ⌒ヽ: : : : : : : : : : : :|ニ=|ニニ└┘ニ}__j⌒个=ム       _,ィニニニ二二7


6531GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:47:32.60 ID:hYo00KT3






              , , -、 ´ ̄   -, -、
             //  _        -ミ、
            ' / ,:     {、       \
           / .' /     八\  V  ヽヽ
             '  ,l |  | | { イ  \_、|l |  | :.
          / ,.::l |  |\|/ {    }//| ,  | ||
          , ´//_,.l | 下雫≧、: /ィ雫ミ/ / /}
       /.::イ∧彡 从∧ヒzソ  ∨ ヒソ ムイ/イ\_          逆に言えば同属性同士だったらどう足掻いても強いほうが勝つわ、
         {// rく、_ノ人  \}    '    ム::::::\:::-rく⌒         支配権とか制御力とかもあるけど、強いほうが勝つ、当たり前の話ね。
      イ/ 〈//|:/:/:::> 〉 、 ´ ´   イ_、: :ー 〉-{//〉ミ、
       /イ//イ::/〈/- r-<ヽ>- <´/`ヽ{イ::)/T〈、}
           /__∧ }、\\::::::V    }Vー            火の魔法を撃ち合えば押し負けたほうが焼かれるようなものよ、
          /乂__ `' ヽ\ _,ィァ/   / `\            属性値が高ければ生き残るけどそれでも相手が圧倒的なら
        , ' r--‐ ´ ノ  , `´ ィ}'-r-<      ヽ           焼かれて死ぬの。
       /___> '´ /  { __,ノ::∨{V___》      、
      / ´  (_,..イ⌒::ー::´::/ /::/{_」 、`ヽ、       \
    /   /    \ \_,/ イ::/ / | |\           `ヽ、
  イ    /      ` Tー:'::<_/- ,ノ_|_》>             \___
/     /            |::::::::::::||::::::::::::::::::||::/、::::::`::ーr――――  ´ ̄ ̄\
                 |::::::::::::||::::::::::::::::::||::{ V:::::::::::∧            \
                {::::::::::〃:::::::::::::::: ||::|  ∨::::::::::∧            /\









                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ    そういう意味では魔法の火と、自然現象の火は別物ね。
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′    まあマグマに突っ込めばドワーフでも普通に死ぬけど。
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::        爆発の衝撃とかは魔法でなら軽減出来ても、何故か火薬の
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',       爆破だったら死ぬってことも稀にあるわ。
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム
                 ,イ_⌒_ ̄_ ィ'>::::!´        /:::〉ー=¨´ ハ.  マ', }.\s


6534GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:49:56.67 ID:hYo00KT3




                 ,,  ――
             ,   /⌒ヽ          \
           /  /     \          ヽ
         _r―         \  \
      「r '"          \  ヽ   i      i
        i| !          \ \  ∨人       |
      八        /   \ \ i   }
.       i  \    \/     ヽ⌒ヽ  人     、
.       |  |  ヽ   ∨ \/ 、―=ミ  ∨ }       ―=彡
.     i| 人  \ 、ヽ 〃vう}   i     i 人         乂       火薬の爆破は実は熱量を除けば”無属性”だったりするからね。
     八 、 \  \\> ソ    '    乂  }   \     |iノ       風によるものはともかく、衝撃波も無属性。
       、{\ > _( }      /   / } 人_    \  从
         `¨¨´ く       /   /  ヘ乂ノx-- ミ }/
              } ヽィ ノ  `  __/ク'/:iY⌒ヽ:i:i:∨         だから実際に起こして防ぐならともかく、属性もちでは軽減出来ないわ。
             ノ / 个 、   イ⌒〃/:i:i=-―― ミ:>        逆を言えば無属性でそれらに干渉は出来ない。
            { 人   |  ゝ "ヘハ才=/ニニニニニヽ
               '   ⌒) ハ才≦=/ ニニニニニニ=-
               ' ⌒∨  //\'ニニニニニニニニニi
                    /ハ:i:i∨ ニニiニニニニニニ|
                   ノ__,|:i:i|:i∨ 、ニ |ニニニニ== '
                   /_/= |:i:i|:i:i∨ \!ニニニニ==|
                 , ニニニ |:i:i|_彡'   i\ニニニニ|
               /ニニニニ|:i:i|_i    vヽ\ニニニ:|
                 /ニニニニ=|:i:i|_|     \\\ニニ|







                ー-、
            - 、 ,....-‐==≧、_  -、
         {  ィ州州州州州州≧く  ノ
         У州州}li州|lⅦi州i州Ⅸ}ハ
         イリ州州Ⅶ}l}i}l|Ⅶ}iⅥ州li州li       球磨川が属性魔法に干渉出来ないっていったのはそういう意味よ。
       ,イ州州州|‐Ⅶ州|! }l}ハⅥリ州州       【物理現象として干渉は出来るけれど】 【属性現象には無力ってことね】
        /イ州州l  Ⅵヾ! リ `ソ l州州!
        ノ'州l}l|  ●     ● l州州ミ、
          |! |l州⊂⊃ (_●_ ) ⊂⊃リⅦ
         /⌒ヽ }彡.、   |∪|    ,.ミイ{!
       \.///iヘ__>. ヽノ _.<_{!__
        /////ィニ三≧T≦三ニli/ハ
        `ヽ///|!////,○///////ハ


6536GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:52:11.94 ID:hYo00KT3




                 ,,  ――
             ,   /⌒ヽ          \
           /  /     \          ヽ
         _r―         \  \
      「r '"          \  ヽ   i      i
        i| !          \ \  ∨人       |
      八        /   \ \ i   }
.       i  \    \/     ヽ⌒ヽ  人     、
.       |  |  ヽ   ∨ \/ 、―=ミ  ∨ }       ―=彡
.     i| 人  \ 、ヽ 〃vう}   i     i 人         乂     そういう意味で無属性ってのは稀で、なおかつ世間的には
     八 、 \  \\> ソ    '    乂  }   \     |iノ     白い目で見られるわ、影響は与えず、与えられない無菌存在。
       、{\ > _( }      /   / } 人_    \  从
         `¨¨´ く       /   /  ヘ乂ノx-- ミ }/       それなりに成人する頃には大体属性を帯びるものだけど、
              } ヽィ ノ  `  __/ク'/:iY⌒ヽ:i:i:∨        球磨川と霊夢は何故か変動しない、真っ白な存在なのよ。
             ノ / 个 、   イ⌒〃/:i:i=-―― ミ:>
            { 人   |  ゝ "ヘハ才=/ニニニニニヽ
               '   ⌒) ハ才≦=/ ニニニニニニ=-
               ' ⌒∨  //\'ニニニニニニニニニi
                    /ハ:i:i∨ ニニiニニニニニニ|
                   ノ__,|:i:i|:i∨ 、ニ |ニニニニ== '
                   /_/= |:i:i|:i:i∨ \!ニニニニ==|
                 , ニニニ |:i:i|_彡'   i\ニニニニ|
               /ニニニニ|:i:i|_i    vヽ\ニニニ:|
                 /ニニニニ=|:i:i|_|     \\\ニニ|
             /ニニニニニニニ;      i/\\\=!
              iニニニニニニニ=,      V: /\\ vヽ
              -=ニニニニニニ=,、    K    ―、ニ\
                 ∨ニニニニニニニ_ヽ   i:::\   /iニ=-






                                  ―   -
                          >                <
                           /,  /   _          ヽ
                        / イ /   , イ   /´  、    \ _
                       _///_/イニ- ,ィ   /      ヽ  ヽ   \⌒
                   (、 /ノ≧¨ ̄ィ'¨ /ノ  /    /   |  .ハ ヽ マ,
                   /_⌒≧=―-,イレノ ノ ,.イ   /   ,イ   i!ハ k  l! ' iハ!
                /´ 、_)ノrzv┐,ィ∠/´ ..ノ/  ./ ./ .ハ ノ! リ .} ハ i .ハ! .ノ
                   〉,ィ¨>瓦≦イl   ノ  ./ ,ィ′/ ノイ i! / ノ'z-} ノイ/
                 っ'/´ノZ;;;;;〉、 ノ ,イ   ノハ/ i!-/=― - リ′,.xイ/イ八
                 ⌒≧´)⌒´メ.=イ/  ,ィ ,ん   !斗示抃    ikz刈 / ヽヽ
                   - ’ッ' イ 川イ ,λk'ー-i 、 .之ソ   ,   从   ヽ!    ”属性に汚染されない故の純粋な現象存在ってことかしらね”。
                      (´ ノイ´メ´,z .リノ从N。_>、     _. -ァ  .イ   ,ハ! ノ
                      >=≦ ノ'   〈:::::::::::::≧s。_` .<(’⌒り.ノ′
                       { ≧、  、  ヾ\::ー=-イ、ハ マ  ヽ ノ′
                   八  .人   \.  \\:::::::::::} i! /   iヘ
                        メ  \.  `.< ヽ.\:::::リ /     !::::
                       ん、    ゝ、_  ≧ー-Yik’ ノ'   マ:::',
                        人::ム          ̄_,.≧≠≦-、_ 二ヘ
                       />リ:::i!          ノソノイ.ド,.、 _  `ーミム
                  _/≦,イ:::/        _ ,.ィ彡' 〈〈/ハヽ>〉 、≧.、_  ゙ヽ
                  ノーイ::メ'  _z:::_:彡'"´    /i¨´.`¨´ r<⌒マ:,< ム


6538GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:53:56.60 ID:hYo00KT3







          ,.. -‐ァ" ̄ ̄¨''''''''‐-...、
.          /      -=≪     ⌒`ヽ、
      / ̄ ̄          ヽ.       \
.    /       /{          \        `、
   /        ,'.               \.       ヘ
.  /       人\              ∨       ハ
 /         \\.         ∨   ∨       i
 l     |   ,イ |.  \\       V    ∨      l
 l     |.  /‐i-、.  \}   | l   |  }    ∨ l.    l
 レ'!.   l.  /.Ⅵ从.ヽ  ハ   | l   |  }.     i. ∨.  l
.   Ⅳ', i:∨iγf心ヽ.  i -―- .l..__ | ハ  i   l. ∨.  l        無属性にはまだ色々と秘密が多いわ、
.     ', l   ! {{i刋 \. ‘, Ⅵハ从从/ . } j:   l. ノ.  \       ヒントは【卵か先か、鶏が先か】
..    Vム从 ゞタ.   \{γ"        },i/    l.(.     \
.      }/  ヽ   /    、    __   }.     l ∨.    )    どれなら無属性で、どれなら属性を帯びるのか
.   ,イ     } ::{     `''冖'''"` ,イ     / Y ∨   (    賢い人ならわかるんじゃないかしら?
.   /.      ノ.  _..._       /^ヽ./.   /ゝ } ノ.     Y
  {       ( \ ゝ__ >  _,,i:::::::::Y   /,' {  ∨ヽ    }
   >─‐ 、..Y . ヽ   __,,./ j::::::::: } / / 八  } ノ.    八__ノ
  /:::::::::`ヽ\ i 从 ̄::::} ,..._l::::::::: j {_>'' ̄`ヽ>イV   ( ̄
  /::::::::::::::::_\:::} l'"/ ̄ ヾ:::::::::ノ.       }ヾ冂V 乂.  }
 j:::::::::::/  ./ ̄"/ ::::::::::::::: \''"入-=<二) .ノイi::::::V  )ノ      以上よ、ありがとね。
 { :::: /     /::::::::/イ::::\::::::::::::: Y -‐'''':::::::: ̄フ''く´⌒ヾ '"
 i::::     ,'::::::: / ::::::::::::: \:::::::::゙、::::::::::: __ /::::::::::: ヽハ
 iλ     {::::::::::{ :::: \:::::::::::`、 ノ:: / ̄ ::::::::::::::::::::::::: ゙;
  ! ゙、.    ',::::::::',::::::::::::: `ヽ:::::::〉i'i",\、:::::::::::::::::::::::::::::::: !
  ゙;:: \   ゝ:::::::\`ミ、_:::::::У }.}.:: ',',:\ 、:::::::::::::::::::::::: }            【属性値について 終わり】
  }::::::::`7''ー----‐‐<{{  ̄::: //:::::::',',:::::\:::、 :::::::::::::::: l


6541GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:55:26.59 ID:hYo00KT3

以上です

無属性ってのは言うなればサガフロの鋼の13世みたいなもんです。
属性干渉出来ないため属性の帯びる魔導具が使えないって奴ですね。感応自体が出来ないので。


6548GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 16:59:51.36 ID:hYo00KT3
ちなみに雪泉さん(おっぱい)に触ろうとすると凍るのは属性値が偏ってるからです
制御してないと勝手に温度下がったり、相手の水分を凍らせるのであかんことに。


ただし、温泉とかお風呂は練習したからちゃんとは入れるよ!!


6557GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 17:05:53.33 ID:hYo00KT3
この世界、地獄だな(トオイメ


6564隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 17:11:53.36 ID:ZYUVfyp8
魔王領の隔離領域内のマナ密度高いから属性値高すぎ云々の部分だけど、
高密度のマナを封じたり隔離したりして混沌のスープな状態の個所を作って、
そこ以外のマナ密度下げるとかすれば少しは住みやすくなるんでは……。

とか思ったけど、そんな住みやすい土地があったら周りから襲ってくるのか。


6566隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 17:12:10.00 ID:OxmhSYY/
乙ーやっぱベル様は可愛いってわかんだね。
PC5+ベル様の支援
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1408287743/898



6572GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 17:18:16.13 ID:hYo00KT3
>>6564
それが実質的な侵魔獄と、もれなく大精霊誕生して襲ってきますがそれでよければ!

>>6566
ベルちゃん可愛い!! prprprprpr!!


6586GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 17:50:48.03 ID:hYo00KT3
こう考えると立派なダークファンタジーですね!
ただし住民が逞しすぎますが


6591GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:09:15.52 ID:hYo00KT3
PLさんが凄まじいのはおれのせいかもしれませんが、
柊たちがこんな風にアグレッシブなのは    あれ? おれのせいかな!


6592GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:13:29.49 ID:hYo00KT3
それと補足するとこういう理由のため、
自分の属性以外の魔法は基本的に使えません

道具で属性値をフィルターかけて使ったりすれば別ですが、基本的には無理なのはこういう原理でした。
属性も基本的に多くて二つぐらいでアインハルトのような四属性はわりとバランスが取れていて奇跡的だったり、
全属性ってのおま っていう扱いです。


6595GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:17:49.05 ID:hYo00KT3
アティさん(インガノック)が増えていたり、
なにこれ俺が使っていいのか(震え どっかで使われているのかしらwkwk
             AA
そして、勇者先輩の戦闘力が上がっている!!


6597GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:19:15.81 ID:hYo00KT3
投下は多分19時以降

後何か軽く質問があれば簡単に答えられるものなら答えますよー


6598隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:19:49.35 ID:btrv4jOW
こっちにも名護屋河家ってあるんですか?


6599隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:20:32.30 ID:n9uYgrxC
不具者にも属性ってあるのですか?


6600隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:24:52.65 ID:5toC6BlM
ベルは見た目何歳位なんですか?


6601GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:25:36.47 ID:hYo00KT3
>>6598
あるよー というか鈴蘭と睡蓮の実家とがそれだね
九十九に属しているんだけど弓の本の一つだった<天白>とかと混じったりしてるよー。
おかげで分家扱いだけど、【赤】の札の派閥の血も混じっていてわりと重要な家だったようだねー。


>>6599
属性はあるよ、魔力が使えなかったり、実用段階じゃないだけで。
柊だって属性あるしね 火と風とかで


>>6600
12~14ぐらいかなー? ロリィ!


6603隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:29:31.36 ID:btrv4jOW
色々混ざったんですね
これネタなんですけどアッシュの血をBURST戦士が飲んだら進化するの?


6605隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:30:05.79 ID:2K+xvINm
こっちの世界で長谷部ってどんな家なん?
勇者の血を引いてたり、黒の剣や今月今夜持ってたり、結構な家っぽいけど


6606GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:33:00.26 ID:hYo00KT3
>>6603

しないよ、死んで飲んだらわんちゃんじゃね?
ただし敵側だったら頭踏み砕かれて終わるけど 純正じゃないからね、エカルラート使って竜の因子強めないと
効果が発動しないとおもいます、実際ダイの大冒険でも竜魔人状態の血じゃないと意味がないみたいだったので


>>6605
先祖は六勇者時代のあと魔王領から移った魔人らしい、人との混血の一族だけど
今は殆ど形質薄れて人間だねー、わりと古い貴族かな? もう殆ど武家だけど。


6608隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:38:29.94 ID:1BGa4aMj
召喚術について!
相手が自由意思をもつ存在だと召喚して即攻撃してもらう ってのが出来ない場合がありそうですが
そうゆう場合はどうなるんでしょうか?
あと無機物を召喚してサモンナイトのシャイニングセイバーみたいな攻撃って可能ですか?


6609隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:39:29.12 ID:n9uYgrxC
ゼンラーマンZはいますか?
自由の騎士と魔眼王が揃ってるとチートってレベルじゃないでしょw
まぁその前にAAが無い訳だが


6611隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:40:30.09 ID:yEKGXC8W
8年前の大襲撃の代わりのアジ・ダハーカとの戦いではなんかあったんでしょうか
先輩の先祖とも何かしら関わりあったみたいですけど


6612隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:41:57.05 ID:cNRORPSA
PC予定キャラおじーちゃん以外にもまだ埋もれてますか?


6613隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:45:41.85 ID:btrv4jOW
アイテムの面々ってナイトブレイザーのこと知ってるの?
一緒に古龍倒したとかまえ言われてたし


6614隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:49:23.65 ID:2K+xvINm
そういや、トヨトヨの示現流て失伝してるん?


6615GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:54:23.44 ID:hYo00KT3
>>6608
無機物は刻印なりでマーキングして召喚は可能です。
あと召喚獣との間はある程度パスが出来てるのが普通なので「そろそろ呼ぶよー」 「おk^^」
的な流れをしたり、感覚共有で情報を圧縮して送り込んで状況を把握してもらったり、或いは拒否られて終わったり、
どこぞの教授みたいに一定時間だけいてもらうということもできます。

>>6609
AAもないのでいませんw いても聖錬のどっかでしょう、王国を相手にするとやばい
脅迫とか説得とか会話無視して殴って終わるので(ヒデオさんになる

>>6611
激戦かなー、あと勇者先輩がきりつけたらびっくりしたらしいよ。

>>6612
EXか、あとは現地PCぐらいです カーミラさんとかウルフウッドとか出てるのしかもうこれ以上は出ないでしょう

>>6613
知ってます、程度は事情もね。


>>6614
首狩り精神は残ってますが、ドワーフ刀法みたいに残ってることは残ってます。
ただし使い手があまりいなかったり、精神だけは残ってます。


6617隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:57:09.58 ID:n9uYgrxC
戦争が嫌いなリアリストはいないのか


6619隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:58:06.94 ID:btrv4jOW
やっぱ知ってたかー
なんで柊たちアイテムに入らなかったんだろwww


6620隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:58:35.70 ID:jpLRWjD+
ヨロイとかそういう乗機の類に、属性制御やら一時変動させたりするシステムはあります?
割りと搭乗者の身体状況を考えなければ任意属性とか使わせられそうだけれども


6621GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 19:02:12.65 ID:hYo00KT3
>>6617
AAがないのと、あとくされ考えないテロリストがうようよしてるのでこの世界観だと扱い切れません。
あとあいつマジ頭よくないとキャラとして回せないww 下手にらしく真似ただけだとヘイトになっちゃいそうなので、
全裸なトーリで代用するのも躊躇いますし。

>>6619
のんびりらいふだったからだよ。隠居メインだったし。

>>6620
あります、ナイトブレイザーがそんな感じですね。
問題は装着者本人を変質すると適合しないと発狂かぱーんって死にますが。
人間の体水量を変えるようなもんなので。



あとどうでもいいけど嫁な亜人だけ召喚して、そいつに戦わせるような恥知らずな召喚師もいるらしいよ。


6640GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 20:17:00.69 ID:hYo00KT3
最低海鳥は隠してエリスかくれはがはいるとおもってました こなみかん


6648GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 20:20:20.11 ID:hYo00KT3
王都にいく前にくれはを嫁にしようとする家とは殴り合いになってる予定だった

さてどうするか(もう金かなり稼いじゃってるんですけど、あの子(^q^)


6653隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 20:21:34.07 ID:1BGa4aMj
順当に金払い終わって綺麗な体になったくれはがアタックする展開は駄目なん?


6660GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 20:23:24.90 ID:hYo00KT3
>>6653
イベントと経験値稼いでればショートカットできたんよ(^q^)
正直みなさん 柊のこと嫌いかなって思ってました (^q^)
海鳥とかどうでもいいのかなって(^q^) あとブレイザー一回も調べようとしないしね(^q^)


6672GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 20:26:00.01 ID:hYo00KT3
わりとマジレスすると
柊、殺すことも普通にありだったからね? だからタイトルで柊の名前ないんで


6678隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 20:27:52.96 ID:eCt54oTt
>>6672
それがわかってるからみんな過保護になってたんだと思います


6679隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 20:28:07.21 ID:1BGa4aMj
このGMマジ殺意高いわ・・・w
てかミニミッションで経験値稼いでないから積む展開はしないって前言ってなかったっけ?


6681GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 20:29:03.06 ID:hYo00KT3
一応ブレイザー調べるのにヒントというかわりと見えやすく色々あったんだよ
ベルのコミュとか依頼作ったし、最初のルークのところで柊連れて行けば魔剣の話が出たし、ココノエあたりの依頼とかコミュ最初にやれば
柊の話にもなったしね、全部それ避けられたのとなんではずすの? っていうぐらい戦闘まで外されたのはわりとめげたからね


もう別に大丈夫ですけど、てこ入れ始まってますしねー


6693GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 20:30:56.46 ID:hYo00KT3
>>6679

しませんよ、ただ需要なければ殺すよ。
柊いらないみたいなムーブになれば、ブレイザーが別のところにいくなり、展開変わったからね
悪落ち編も普通に想定はしていたからね まあいまさらしないけどね! めんどくさい!!


関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yaruout.blog.fc2.com/tb.php/3464-b5cb3b52

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 管理人:赤 / Designed by マンゴスチンw /